5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

糖尿病のことで質問

1 :病弱名無しさん:2001/04/03(火) 16:19
今度尿検査があるのですが、実は糖尿病なのです。
不摂生な生活をしているからだと言われればそれまでなのですが、
実は今度の結果を提出しなければならないのです。
それで検査の時の糖の量をなくすまたは減らすようにしたいのですが、
検査の1日前くらいから水だけ飲んで何も食べないようにすれば
糖の量は減りますか?
また他に方法はありますか?
根本的には治さなければならないのはわかっているのですが、
とりあえず提出する検査の結果をよくして出したいのです。


2 :病弱名無しさん:2001/04/04(水) 07:22
検査によってはビタミンCをたくさん摂っていると尿糖の値が正確に出ないとか。

3 :名無しさん:2001/04/04(水) 10:39
糖尿病を治すことはできない。
でも合併症を防ぐことは充分できる。

4 :名無シネマさん:2001/04/04(水) 10:42
年いくつですか?

5 :病弱名無しさん:2001/04/04(水) 11:18
あまりあてになりませんが…
私も糖尿病で月に一回検診を受けているんですが、
前日から甘いもの等を控えてお茶や水をガブ飲みしてます。
一応それで尿糖検査は異常無しと出てます。
血液検査はしないんですか?血液検査したらすぐにバレますよ。

6 :名無しさん:2001/04/04(水) 11:23
血糖なら食べなければ下がるよ。
尿糖は水ばかり飲んでいたらいくらでも薄まる。
HbA1cとか調べたら分かるけどね。

7 :病弱名無しさん:2001/04/04(水) 22:20
ならないようにしないとね

8 :名無しさん:2001/04/04(水) 23:24
前日より、カロリー摂取しなければ、たぶん大丈夫。
それと、食べないのに1時間くらい前に食べたとウソつけばOK。
たぶん、最悪でも+−くらいじゃない。
血検は、ないの?
あったら、HbA1cで分かるね。
↑は、過去1ヶ月の血糖の状態がわかるのね。



9 :病弱名無しさん:2001/04/04(水) 23:42
僕も検査でEランクで、再検査になりました。
ちなみに、124という数字がでたのですが、これって、
ヤバイのですか?

10 :病弱名無しさん:2001/04/05(木) 00:23
>>9
血糖の基準値は、空腹時で60〜110ってことになっています。
なので、124だと糖尿病なりかけという感じでしょうか。。。
糖尿病は厄介なので、これからの生活で悪くならないように気をつけ
ましょう。

11 :9:2001/04/05(木) 00:46
>>10
ありがとうございます。
食生活が乱れているので、見直していきます。
ちなみに、痩せの大食い、食事の時間は不規則、
缶コーヒー1日3本、セブンイレブンのティラミスは欠かさず、
タバコは3〜5本ぐらいの26歳の社会人です。
いろいろ、怖い話を聞くので、頑張っていきます。

12 :病弱名無しさん:2001/04/05(木) 00:49
>>1
何か理由があるのか私は存じませんが、無理に血糖値を
下げないほうがいいですよ。その診断結果によって色々対策が立てられるし、
何よりもご自分の健康のためです。おせっかいですいませんね。

13 :病弱名無しさん:2001/04/05(木) 02:56
通院はしてらっしゃるんでしょうか?
うちの祖母、母とも糖尿病ですが
ちゃんとした治療を受ければ、こわい病気ではないですよ。
ご近所で、治療を受けないで失明なさった方がいらっしゃいますので
ちょっと心配になりました。
食事療法のカロリーなども2ー3日でバランスがとれてれば
それでいいぐらいに思って、気軽に始めてください。
それに、糖尿病の献立はほんとに健康食って感じです。
すこし前に粗食ブームがありましたが、
あれをイメージしていただければいいと思います。

14 :病弱名無しさん:2001/04/05(木) 06:57
ここに書きこむ人はっぱり親も糖尿病で遺伝し
てしまったのですか?

15 :病弱名無しさん:2001/04/05(木) 20:19
甘いものと間食はなるべく控えた方がいいです。食事量も減らした方が良いですが、急に減らすと逆に調子が悪くなるので初めのうちは今までの食事量の90%程度が良いでしょう。
飲み物は甘い缶コーヒーは厳禁です。一日に何本以上も飲んで倒れた人が私の周りにいます。飲むなら、無糖のウーロン茶(ただしペットボトルで2本ぐらいまで)や水が良いでしょう。

16 :病弱名無しさん:2001/04/06(金) 03:17
水の飲みすぎって体に悪いんですか?

17 :名無し:2001/04/06(金) 07:03
2リットル以上飲むと飲み過ぎ、って聞いたけど…。

18 :医者版からお邪魔:2001/04/06(金) 23:09
大抵の病院では糖尿病の疑いというと必ず糖化ヘモグロビンを無条件に採血
されますので尿糖消そうと努力は意味がないかと。
私自身糖尿病患者を月600人ほど診察していますが尿検査でみるのは
蛋白の有無が目的で糖は殆ど気にしていません。

19 :名無しさん@:2001/04/07(土) 00:30
重症の人ほど、どんどん痩せていきます。
(摂取した糖の代謝ができないため。)
気をつけましょう。

20 :9:2001/04/07(土) 01:07
俺180で、体重57なんだけど、あぶないですか・

21 :病弱名無しさん:2001/04/07(土) 01:26
>>9
心配するより早くお医者に行って検査したほうが…。
自分の本当の状態を知らないと、対処も出来ないんだし。

22 :名無しさん@:2001/04/07(土) 23:50
糖尿の症状が出る頃は、(痩身など)かなり末期状態です。
もちろん、合併症はかなり進んでおります。
突然、失明しますよ!

23 :名無しさん@:2001/04/09(月) 00:16
今日のあるあるでなにかやっていた?
見た人教えて!

24 :病弱名無しさん:2001/04/09(月) 22:12
糖尿病はあなどれない病気だっていいますよね。ひどくなると、失明したり、足が腐ったり
するとか・・・。マイナスイオン療法では、インシュリンを28単位打っていた人が、
7年後には、ゼロに減らせて、少量の内服治療のみに改善した症例がありますよ。
あと、やはり、栄養を十分に摂るのが大事ともいいます。特にビタミン剤です。




25 :病弱名無しさん:2001/04/09(月) 22:13
>>24 何のためにインシュリンを減らすの?

26 :名無しのごんべえ:2001/04/10(火) 08:31
糖尿病は体の中で、インシュリンがでなくなる病気で、そのためインシュリン注射
を自分で毎日打ちます。


27 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 08:33
どうやったら糖尿病になれますか?
ネタじゃありません。真剣です。

28 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 11:50
ご飯食べた後、猛烈に眠くなります。
もちろん、胃に血液が行くから眠くなるのは知ってますが
異常なくらい眠いです。
糖尿になるとそんなふうになったりしますか?

29 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 12:19
>>27
糖分たっぷりのジュースを一日2L以上飲むべし。
昨晩のクローズアップ現代でやってたよ。

30 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 13:08
>>29
缶コーヒー毎日1、2本飲んでるんだけど
これって危険?

31 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 14:32

私も缶コーヒー大好き人間だよ。
怖いよ、どうしよう。
缶コーヒーはまとめてディスカウントショップで
たくさん買い込んでいます。

32 :29:2001/04/10(火) 14:44
>>30
缶ジュース1本でもすでに1日の砂糖の摂取すべき量をオーバーしているほどです。
どれくらい危険かどうかは分かりませんが、
とにかく無糖のものに変えるなどしたほうがよいかもしれません。

1.糖分を排出しようと、尿が沢山出る
2.咽が渇く
3.甘いものを飲む

という悪循環で病状は進行するようなので、喉が渇く人は気をつけたほうがよいらしいです。

33 :名無しさん:2001/04/10(火) 15:13
俺は今引きこもりで家にいるから、運動なんてぜんぜんしないんだけど
食事は朝は65キロカロリーで糖質16gのジュースを一本飲んでる
昼はマックのテリヤキバーガー一つと夜はみんなといっしょで
ふつうに食べてる、これは危険ですか?

34 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 15:13
糖尿ってデヴだけがなる病気じゃないのけ??
見た目普通なのに糖尿の人が新聞に出てて今ちょっとビックリしとるがな!

35 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 15:16
1.糖分を排出しようと、尿が沢山出る
2.咽が渇く

↑これ自体は健常者も同じですか?
それとも普通は尿で糖を出そうとはしないですか?

36 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 15:18
つうか、一日何回くらい小便出るのが普通なの???

37 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 15:38
不安だったら病院逝って血糖値をしらべてもらった方が良いかと。
知らない内に症状が酷くなってることが多いらしいので。


38 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 16:14
遺伝てどれくらい関係ある?
ウチは誰もその毛がないので安心して暴飲暴食してるんだけど
やばい…?

39 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 16:37
インスリンの効きを妨げる状態が続くとヤバイんだっけ?
体に脂肪がたくさんあるとか毎日砂糖を摂りまくりとか。
でも遺伝的に太っても糖尿病にならない人はいるらしいね。

40 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 21:07
糖尿病って何もしないでほっといたら
すぐに逝ってしまうものなんですか?



41 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 21:46
じわじわと逝きます。
血管がぼろぼろになるので腎臓とか網膜とかに合併症が出て何年かたつと手遅れに。


42 :名無しさん:2001/04/10(火) 23:08
だいたい10年位すると合併症がでてきますね。
ちなみに、薬局で(マツキヨでもOK)尿糖試験紙が売っているので、
それで調べると(・∀・) イイ!かも。
おしっこかけるだけでわかるからね。
それで+だったら、病院逝きましょう。

43 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 23:16
>>42
マジ!いいこと聞いた!
それって初期の段階でも反応してくれるのかにゃー

44 :病弱名無しさん:2001/04/10(火) 23:55
えーっと
糖尿病自体ではあまり死にません
合併症で死にます
糖尿病は合併症を引き起こしやすい病気です
「引き起こしやすい」というより「引き起こす」と言う方が近いそうです
脳硬塞や心筋梗塞、動脈硬化、高血圧etcの合併症が多かったように思います
糖尿病としての自覚症状が出て来る時には大抵手後れだそうです
ひどくならないように気をつけて下さい
専門外なんで間違ってたらゴメン

45 :病弱名無しさん:2001/04/11(水) 00:41
一応糖尿病には2つの型があります
1型糖尿病・・突然発祥します。子供や若い人に多いです。肥満は関係ありません。
       インスリン注射をしないと命にかかわります。IDDMとも呼ばれます。
2型糖尿病・・突然発祥するわけではなく、徐々に進行していきます。会社等の健康診断で
       指摘される方が多いと思われます。又合併症で気づく人も多いと聞きます。
       肥満には十分注意して下さい。
       運動や食事でコントロールできない方は、飲み薬、インスリン注射で
       コントロールすることになります。NIDDMとも呼ばれています。

46 :HERB:2001/04/11(水) 01:03
45の方、糖尿病に詳しいですね。
私の家には、血糖値を測る機器があるのですが、
怖くてぷすっと指に針が刺せません。

47 :病弱名無しさん:2001/04/11(水) 11:16
>>46 小さな子供でも自分のお腹に針を刺しインスリン注射をしたり、指に針を刺し血糖
を測定してる位ですから。(^_^)確かに痛いですが頑張って下さい。針を刺す前に指の腹をほぐして、
暖かくしてやれば痛みは気持ち和らぐと思います。


48 :名無しさん@DM:2001/04/11(水) 23:55
指先は神経が集中してますので、
僕は太股にさして血をじんわり出します。
とりあえず、どんな方法でも血があればいいのね。
DM友達はささくれむいて、その血で測定してもちゃんと結果でたって。(藁)

49 :病弱名無しさん:2001/04/12(木) 00:37
糖尿病は遺伝的要素が高いので、身内で糖尿病患者がいる人は要注意!
もちろん、身内にいないからといって暴飲暴食を続けていればならない保障
はありません。

50 :名無し:2001/04/12(木) 01:18
日本人は欧米人と違ってインシュリンの出が少ないんだから
(昔からの食の違いのせいだと思う)
気をつけないと。なんでも半分しか出てないらしい。
そんなんでやつらと同じような物食べてたら…。
あと肥満な人は普通の人の4倍以上なりやすいらしい。

51 :名無しさん@引く手あまた:2001/04/12(木) 23:20
ランゲルハンス島がんばれよ!!

52 :病弱名無しさん:2001/04/12(木) 23:59
>>50
ホントだよ。
今の日本人、大人、子供に限らず結構食生活悪そうだもん。
将来もっと糖尿病増えるんじゃないかな?
実際まだ小学生で2型の糖尿病も増えていると聞くし。


53 :名無しさん:2001/04/14(土) 00:50
   。  。゚ 。。。 。゚.。 カユイ カユイ
   彡川川川三三三ミ〜。プゥ〜ン
 。 川|川/゚∴゚\ b〜 プゥ〜ン
 。‖|‖.゚◎---◎゚|〜 ゚プゥ〜ン   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖∵∴゚。3∵゚ヽ〜。゚ 。 。 < ジサクジエン!ハアハア…!
  川川∴゚∵∴)д(∴)〜゚ 〆⌒\。 \______________
 。川川∵∴゚∵o〜・%〜。 (c人゚∴3
  川川‖o∴゚〜∵。/。  ゚|゜#。゚。゚b。カユイ カユイ
 川川川川∴∵∴‰U   d゚。o∵。|゚ プゥ〜ン
 U 〆∵゚‥。 ゚o゚ o\_ 。(・∀・。)プゥ〜ン
。 /  \゚。∵@゚∴o∴つ (c‥∵゚)゚
 o |∴\ '''''゚''''''''''''つ U  d;∵|:∴|゚。
  %。゚。。‰∴。∵゚∴o゚  o (::c(∴゚)。o。。
 |o∵o。。| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



54 :>51:2001/04/14(土) 03:00
ベータ細胞もな

55 :名無しさん:2001/04/15(日) 00:37
腎臓もがんばってね。
ちゃんと糖を回収しろよ。

56 :遺伝:2001/04/15(日) 05:03
私の父はもうキャリアが長いです。
今は一緒に暮らしていませんが、実家に帰るたび、父の病状悪化に驚いています。
昔はやっぱり太っていたのですが、今はすっかり痩せ細って皮だけが余ってしまって
見ていてかわいそうな気がします。
白内障の手術を何度か受け、もうほとんど見えない状態。
二日に一回は透析(5〜6時間寝たままで)。
当然ですがもう仕事はできません。
食べ物も病院食よりひどいもので、味はほとんどなく、水分もほとんど取ってはいけないのです。
それでも喉が渇いてしょうがない父はキッチンでうがいばかりしています。
隠れて水を飲もうものなら・・体がむくんでパンパンになり、一目瞭然なのです。
自業自得な病気なだけに・・哀れな父の姿に心痛みます。
そして私の将来の姿にはなりたくないと・・心からそう思います。

57 :病弱名無しさん:2001/04/15(日) 16:57
申し訳ないですけど糖尿の方、糖尿と診断わかった時点の
身長と体重を大体で結構ですんで教えてくれませんか

58 :病弱名無しさん:2001/04/15(日) 16:58
糖尿と診断わかった時点の  ×
糖尿とわかった時点の  ○



59 :病弱名無しさん:2001/04/15(日) 18:25
高血圧になって、薬飲み続けていると、
糖尿病にかかりやすくなる、って話を医者から聞かされた。
これホントですか?


60 :遺伝:2001/04/16(月) 01:03
>59さん
薬を飲むことが原因ではなく、高血圧ということに問題があるのでは?
糖尿と高血圧は連動してる部分が多いです。

61 :病弱名無しさん:2001/04/16(月) 22:55
d

62 :名無しさん:2001/04/17(火) 14:20
>>56
水は飲まなきゃいけないのでは?

63 :病弱名無しさん:2001/04/18(水) 02:03
>>62
糖尿病性腎症になると塩分、水、カリウムの摂取量を制限しなきゃならないんだよ。
たんぱく質摂取量はネフローゼ症候群があるかどうかで変わってくるとか、とにかく
腎臓への合併症が進むと食事がものすごくややこしくなるみたい。

64 :遺伝:2001/04/18(水) 04:01
>62
63さんのいう通りです。
症状が悪化してくると前に服用を薦められたものが適になる。
水分、カリウムは大敵なのです。
ナマの野菜なんかはカリウム多いので、すべて湯通しで抜いてから調理。
くだものなんてもっての外。糖分、水分、カリウムのかたまりです。

65 :卵の名無しさん:2001/04/18(水) 14:52
糖尿病にコーヒーって良くないの?
「糖尿病疑い」で精密検査受けて今のところ
薬物療法は必要ナシだったんだけど、
「毎日コーヒー10杯くらい飲んでます」って言ったら
「それは良くない。すぐやめなさい、お茶にしなさい」って言われた。
でも後で友達から「それは砂糖やミルクが入ってるからでしょ。
ブラックで飲むならいいんじゃない?」と。(私はいつもブラックで飲んでます)
実際のところどうなんでしょう?

66 :遺伝:2001/04/18(水) 18:10
ブラックなら問題ないような気がしますが・・・どーなんでしょう。

67 :病弱名無しさん:2001/04/18(水) 19:37
栄養士にコーヒーそのものには殆どカロリーがないから、ブラックなら飲
んでも良いって言われた。

68 :病弱名無しさん:2001/04/18(水) 19:45
太ってるし運動不足だし酒は大好き、糖尿病はマジ怖い。
このスレ怖すぎ。

ところで私はシナモンが糖尿病予防にいいと聞いたんで
コーヒーとか紅茶飲む時にばかばか入れてます。
はっきりいってマズイ。げふげふいいながら飲んでるさー。


69 :糖尿病2:2001/04/18(水) 21:03
糖尿病によいものがあるよ!鳳蓮花っていうものなんだけど
血糖値が下がるんだって調べて飲んでみては!!

70 :病弱名無しさん:2001/04/18(水) 21:24
>>59
降圧薬には作用機序別に何種類かあるのですが、そのうちのひとつ
の薬は副作用に耐糖能低下というのがあるんですよ。


71 :アセトン名無しさん:2001/04/18(水) 22:22
糖尿病はインシュリンの相対的または絶対的な不足が原因です。
食事と食事の間におかしやジュースなどを摂っていると、イン
シュリンを出す体の器官が休息できず弱ってしまって、糖尿病に
なるそうです。厚生省の調査では、日本人の10人に一人は糖尿病
もしくは糖尿病の疑いがあるとされています。糖尿病は遺伝の可
能性も高いので家族に糖尿病の方がいる場合は、不規則な生活や
お菓子の食べすぎに注意したほうがよろしいかと。

72 :名無し@リセットさん:2001/04/20(金) 23:03
右足が朝からずっと少しだけしびれている状態が続いています。
これって糖尿病の症状?

73 :名無しさん:2001/04/23(月) 22:29
安芸!

74 :病弱名無しさん:2001/04/25(水) 08:03
手足がしびれたり、手の指先、足のつま先がうずく感じで痛いんですが、
もしかして糖尿病でしょうか?だれか教えてください。

75 :病弱名無しさん:2001/04/25(水) 09:19
>>74
一度病院行って検査した方がいいでしょ。

76 : :2001/05/01(火) 01:15
怖いけどアゲ

77 :久しぶりに診察:2001/05/01(火) 12:53
>>74
糖尿病が末梢神経に来ると、手袋状、靴下状、金太郎さんの腹当て状
にまず痺れが来るらしいね。金太郎さんと言ったってマッキーの友達
じゃないよ。

78 :病弱名無しさん:2001/05/02(水) 07:11
ションベンの臭いって食い物でそんなに変わるもの?
俺はしょっちゅう違うかんじ。あまり無いときもあるし。
でもときどき甘い?ような場合もある。
これってどう??

79 :試してガッテン:2001/05/02(水) 07:27
今夜、七時半から放送がありますね。NHKで。

これは見逃さないようにしないと。
ワシもちょっと危ないのに。
眠いし、オシッコくさいし、疲れやすいしで。



80 :病弱名無しさん:2001/05/02(水) 19:19
そろそろあげ

81 :試してガッチャン:2001/05/02(水) 20:01
果物にも落とし穴!

大股歩きが効果的!



82 :病弱名無しさん:2001/05/02(水) 21:16
糖尿の人って意外とあからさまな
デブっていないね!!こわい!

83 :血液検査1:2001/05/04(金) 02:53
先日、久々に血液検査したら
ch-e       484 通常(203-460)
アミラーゼ     19 通常(50-70)
総コレステロール 305 通常(150-219)
HDL コレステ  37 通常(41-86)
中性脂肪    341 通常(50-149)
血糖       405 通常(70-109)
A1C 14.5 通常(4.3-5.8)
白血球      11700 通常(3900-9800)


84 :血液検査2:2001/05/04(金) 02:56
上記の続きなんですが

こんな結果が出てしまいました
35歳の男性 身長170 体重75
採決の時間は食後12時間が経っていました。
どーみても糖尿病です。&脂肪肝の疑いも
また白血球の数が多いのも気に掛かります。
入院検査の他に指導入院があると聞いてますが
治療入院も出きるのでしょうか?
マジな質問になってしまいましたが
医師に指示される前に、ある程度の情報が欲しいもので・・・
もしこの検査結果から推測出来ることを、ご存じの方が
いらっしゃたらご教授願えたらと思います。
本来なら糖尿病サークルなどで聞けばいいのですが
答えは主治医に・・・ばかりで
ここにいらっしゃる方なら詳しい方が居るのではないかと・・
なにとぞマジレス御願いします。 m(_ _)m


85 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 02:57
>>83
すさまじい数字ですよ。入院しろと言われませんでしたか?


86 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 03:03
>>83
中性脂肪と血糖がしゃれになっとらん。
今のうちに遺書をしたためておくことをおすすめします。
いやマジで。少なくとも長生きは出来ないのは確か。
その分不摂生して人生楽しんだからしょうがないね。

87 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 03:05
1>水でうすめたら値低くでるんじゃないの?

88 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 03:12
>>87
それじゃ健康診断の意味がないでしょう。

89 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 03:12
>>84
2年前に糖尿病発症した34才の男性ですが、健康診断で血糖値が340と出て即入院。インシュリン注射もその日の内に開始しました。今は、半年に一回通院して検査しているだけで薬も注射もありません。食事療法と運動療法(いわゆる健康的な生活)を徹底すれば、ある程度年まではこのまま引っ張れそうですよ。元々発症のきっかけが、100%のリンゴジュースがぶ飲みによるペットボトル症候群だったこともありますが、怖がらずに早く病院に行くべきです。特につらい治療なんてありませんよ。

90 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 03:16
>83さま
ショックな結果だったとお察ししますが…むしろ、検査して(発覚するチャンスがあって)良かったですね。
「だるいけど忙しいし、まいいか〜」で放っておいたら、数年後には目が!なんてコトになってたかも!です。
教育入院ではゴハンも処方カロリー通りに食べるし、運動もちゃんとするしで、実際退院時には血糖も驚くほど落ちます。
ですので、教育入院といえど「治療」とも言えるでしょう。
問題は、退院後にその「よい血糖値」が維持できるか!ということです。
頑張ってくださいね♪

#マトはずれなレスだったらごめんなさい!

91 :血液検査:2001/05/04(金) 04:00
さっそくのレスありがとうございます・・・
やっぱ糖尿でも重度の範囲に入ってしまうのですね(;^_^A

83>>早急に再検査しろっていわれました
86>>確かに自分の好きな生き方をしてきたので・・・
  おっしゃる通りかもしれませんね(汗

入院したらどの位かかるにかなぁ・・・ハァ

適度な運動はしてたつもりなのに
&今更保険にも入れないし・・・(涙)

さっそく遺書でも書いて病院行ってきます・・
レスありがとう☆ございました m(_ _)m


92 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 04:02
それだけ検査値が悪ければ日頃かなり体がしんどいと思うけど
どれくらい高血糖状態がつづいてたかによって合併症の具合が心配だね。


93 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 04:37
>>84
病院に行けば否応なしに入院させられると思いますが、それだけ血糖値が高いと、糖尿病性昏睡を起こしかねないので仕方ないでしょうね。

ただ、体重が75kgあるということは、発症してからまだ日が浅いのかなとも思います。そ
れほどの高血糖が長く続いていたのであれば、体重は激減しているはずですから。

アミラーゼ(膵臓から出る消化酵素)の値が極端に低いのは、慢性膵炎を起こして、膵細胞の多くが壊死してしまった可能性が高いと思います。原因の多くは過度の飲酒です。でも、インスリンの自己注射で対応できるから、そう悲観することはありません。

糖尿病が進行すると、コレステロールや中性脂肪が増え、高脂血症と呼ばれる状態になります。この状態が続くと徐々に動脈硬化が進行し、心筋梗塞や脳梗塞の原因になります。まずは、生活習慣の改善が必要ですね。

糖尿病に関するサイトはたくさんありますが、代表的なものをひとつ紹介します。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/soshin/seminar/seminar.htm


94 :血液検査:2001/05/04(金) 06:07
短時間のあいだに、これだけのアドバイス頂き
感謝の気持ちで一杯です。

検査をしよーかなと思ったのは、
左手と右手の中指〜小指に痺れが感じ
また倦怠感が凄かったからなんです。
(眩暈、立ちくらみ含む)
体重の変化も-2Kgなので、、、

皆さんのあたたかいアドバイス
本当にありがとうございましたm(_ _)m

95 :34歳:2001/05/04(金) 14:19
チョコレート1/2枚食べたらクラクラ眩暈がするのってやばいですか?


96 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 14:35
sabui

97 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 14:49
チョコレート食べると眩暈するの?
普通しないでしょ〜?やっぱヤバイよ〜それは>95


98 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 14:49
ガッテンの内容があぷされてるよ
チョコレート食べるのやめて今すぐ万歩計買って歩け>34歳
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q2/20010502.html

99 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 14:52
食事制限&運動(散歩なども可)をしたほうがいいよマジで。
>>95

100 :34歳:2001/05/04(金) 15:18
まじで…うーん。眩暈っつーか、くらーっと
したっていう感じなんだけど。。。
ちなみに168センチで63kgくらい。
これくらいでも糖尿ってあるの?

101 :34歳:2001/05/04(金) 15:23
ちなみに親・親戚には糖尿はいません

102 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 16:05
親兄弟に糖尿の人がいれば、確かにそうでない人に
比べて数倍(?)なりやすいですが、元々日本人は糖尿に
なりやすい(インシュリンの出が欧米人に比べて少ない)
ので、親類にいないから自分は大丈夫という事は
「全く」ないですよ。

103 :34歳:2001/05/04(金) 16:16
体重とかはどうですか?
こんなもんなら普通じゃないでしょうか

104 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 16:20
体重が普通でもなる時はなるぞ。
(ペットボトル症候群とかだと急激になるから
普通っぽい人でもなってた)

105 :34歳:2001/05/04(金) 16:26
http://www2.health.ne.jp/library/0100/w0100002.html
う。スポーツドリンクもやばいの?詐欺じゃんそれって。。
つーか缶コーヒーは大好きでした・・・最近は止めたけど。
でもさすがにそれをペットボトルでは飲まない・・・。
けどヨーグルトとかは好きで毎日1〜2個くらいは
食べてるかも・・・。あ、果物も好きだなー。うー。
つーか、もし糖尿なら、チョコ食べただけで
クラクラするのってかなり進行してるって
ことになったりします?

106 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 16:35
とりあえず薬局で尿検査する試験紙(自分が購入したのは
10本入り1000円のやつ。色々ある)を
買いに行く。調べる。
今って病院休みなのかな? そんなに心配なら、
試験紙の結果いかんにかかわらず、速攻医者行って
尿検査&血液検査をすすめる。
(ここではどうしたって参考意見だから、それはそれで
とてもいいけど、「じゃあだからあなたはこうだ!」
とは言えないもんね)

107 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 23:39
うちの親が糖尿と診断されて教育入院しました。
毎日30分以上院内をウォーキングしてたら、退院時の血糖値
正常値にかなり近くなって、投薬のみでOKと言われたそうです。
ウォーキング30分程度でも運動すればてきめんに効きますよ。

108 :病弱名無しさん:2001/05/04(金) 23:47
尿で反応出る時は、手遅れ

109 :44:2001/05/05(土) 00:05
野菜ジュースはどうなん
やっぱ飲みすぎは注意?

110 :病弱名無しさん:2001/05/05(土) 02:04
>>108
そんなことないって。
いい加減なこと言っちゃだめだよ。
>>109
糖分が入っているのは要注意。

111 : 名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/05(土) 03:56
細かい事まで気にしてたら病気になるぞ
あれもダメ、これもダメ・・・って(w

112 :卵の名無しさん:2001/05/05(土) 10:34
>>109
今はジュースでもカロリーとか含有成分とか表示されてるものが多いから
それを目安にするといいよ。
100cc:124kcal、みたいに書いてあるよ。
それと自分が使うコップが何ccか測っておくといいね。

113 :病弱名無しさん:2001/05/05(土) 11:00
>>111
ペットボトル飲料のこと?>あれもダメ、これもダメ

カロリー表示(糖質とか)を見ると、細かいどころの
量じゃないよ。一度見てみれば?

114 :病弱名無しさん:2001/05/05(土) 12:53
カロリーゼロって書いてあるものも、実はそうでない場合が多い。
ほんとうにカロリーゼロなのは、お茶と水だけじゃないかな。


115 :あのさ:2001/05/05(土) 23:33
風邪引いて熱っぽいとき手のひらがホテルでしょ。
んで、炭水化物を摂取したときしばらくすると
それとおんなじように手のひらが熱くなるのって
もしかして糖尿の症状のひとつだったりする??

116 :病弱名無しさん:2001/05/05(土) 23:52
>>115
聞いたことないね。無関係でしょ。

117 :じゃ:2001/05/05(土) 23:58
オシッコがトマトジュースの臭いってのは?

118 :おーい!:2001/05/06(日) 00:14
オシッコがトマトジュースの臭いの人他にいないかーーーーーーーーー!?

119 :病弱名無しさん:2001/05/06(日) 00:22
糖尿病の人って、アセトンの臭いがするんだって。

120 :ん?:2001/05/06(日) 00:26
アセトンて何アセトンて。
アセトンてトマトジュースの臭いする?
アセトンてどんな臭いだ??

121 :医者:2001/05/06(日) 00:32
>>117
トマトジュースの臭いは糖尿患者さんから聞いたことがあります

122 :がーーーん:2001/05/06(日) 00:43
がーーーん

123 :病弱名無しさん:2001/05/06(日) 00:59
>お医者さん
今糖尿ってどれくらいの発生率なんですか?
たとえばごく普通の体格の35歳くらいの男性
100いたら何人くらい糖尿?

124 :病弱名無しさん:2001/05/06(日) 07:59
age

125 :病弱名無しさん:2001/05/06(日) 10:08
あげだっつのに

126 :うー:2001/05/06(日) 12:25
手足の痺れって糖尿以外でもおこりえますか?例えば゛冷え性とか?

127 : :2001/05/06(日) 12:52
>>126
もちろん。
ただ手足の痺れが続くようなら
検査をした方がいいでしょう。

128 :34歳:2001/05/06(日) 12:58
>106
>とりあえず薬局で尿検査する試験紙(自分が購入したのは
>10本入り1000円のやつ。色々ある)を
>買いに行く。調べる。

亀レス失礼。買ってきたー!えーと、これは1200円で
50本入り。やけに多いな。いいけど。12時にご飯食べた。
魚のフライを5〜6本、ご飯2杯弱、納豆、サラダ。
2時間後の午後2時にチェックしてみる予定。ドキドキ。。

これって、必ずしも100%チェック出来るわけじゃない
らしいけど、こうやってちゃんと時間計って検査してても
見逃しちゃう可能性って大体何%くらい?

129 :しびれつながり:2001/05/06(日) 13:00
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=body&key=984735711

130 :34歳:2001/05/06(日) 13:45
うー。12時ころに一回オシッコしたから
2時には都合よく出るかどうか自信無いぞー。
水飲んで無理やり出しちゃ駄目?
薄まって意味無い??不正確かなやっぱり。


131 :34歳:2001/05/06(日) 13:48
お!ちょうど喉かわいてたから
コップ一杯のウーロン茶飲んだら
なんだかオシッコが出そうな予感・・・

じゃ、逝ってきます・・・独禁独禁・・・

132 ::2001/05/06(日) 13:56
俺の連れ中性脂肪1300

病院で過去最高と言われたらしい(藁

133 :34歳:2001/05/06(日) 14:12
はー良かった。
異常無し、でした。とりあえず。
何分放置しても黄色のまま。えがった。

でモナー。あの、いまいち薄めのオシッコ
だったんで、まだ心配。もっと、臭いが
モワッと上がってくるような奴で、食後
1〜2時間後のをチェックしない限りは
まだまだ安心できん。
夕食後もまたやる予定。


134 :病弱名無しさん:2001/05/06(日) 14:43
>>132
病院で過去最高と言われたらしい(藁

(藁←んな場合じゃないでしょ…。
高額保険金でもかけてんの?




135 :病弱名無しさん:2001/05/06(日) 15:02
>>132
「連れ」って彼女なら関係ないだろうけど、もし奥さんの
事で普通に食事を一緒にしてるなら、あなたもキケンかも。

私はダンナと二人暮らしで、ダンナは昼は外食(弁当でなく)。
なのに、毎日付けてる体重・体脂肪率グラフ、大きく見てみると
折れ線グラフの動きが似てるから。

136 :病弱名無しさん:2001/05/07(月) 05:32
>>114
あの〜、最近、糖尿病とか気になってる20代後半の者です
今まで糖分など気にした事なかったのですが、
このスレを見て考えが変わりました(^^;
お茶と水はたいじょうぶって事はウーロン茶も糖分ゼロですか?
(ちなみに私はサントリーのウーロン茶を毎日飲んでいるので気になってます)

137 :34歳:2001/05/07(月) 08:35
あれから夕食、今朝の朝食、それぞれやってみました。
特に朝食のときは、アサイチのオシッコを我慢して
ご飯どんぶり一杯+塩ジャケ+味噌汁ちょっと+
とどめとして、洋菓子屋で買ったやや高級っぽい
プリン!クリーム成分が多く、プリンというより
見た目はマヨネーズ?と思うほどドロっと柔らかい
やつで、食べた後は口がバター臭くなるなるやつ
・・・を食べて、その1時間後に検査しました。

かなり濃い目の、やや臭いのあるオシッコでしたが
それでもいつまでたっても黄色いまま。緑には
変化しませんでした。安心しました。
…って、一応これなら安心していいですよね?
採尿検査で見逃すのって、食後に計ってない場合と
その人が高齢の場合くらいでしょ?他にあります?

>136
ウーロン茶、ブラックコーヒーはOKでは?
つーか、私みたいに検査薬買って調べた方が
すっきりしますよ!

138 :病弱名無しさん:2001/05/07(月) 14:13
糖尿病の薬と同じ効果があるお茶があるって効いたんだけど、
誰かしらない?


139 :名無しさん :2001/05/08(火) 01:05
尿に泡がたったらやばいですか?

140 :34歳:2001/05/08(火) 01:11
ちらっと調べただけの聞きかじり+うろ覚えだけどね、
それって糖というよりはむしろタンパクの方だって。>139

141 :名無しさん :2001/05/08(火) 01:17
そのタンパクはだったら
何かあるんですかね?

142 :病弱名無しさん:2001/05/08(火) 02:39
尿に蛋白が出るのは腎臓が弱ってるんじゃないの

143 :病弱名無しさん:2001/05/08(火) 14:08
>>138
サラシノールってのがそうらしいよ。


144 :病弱名無しさん:2001/05/08(火) 23:55
>>138
ギムネマ茶というのがありますね。
ギムネマというのはインド産の植物で、
糖分の吸収を遅らせる働きがあると言われています。
医者に聞いたところ、「ああ一時話題になりましたね、
でもあんなの効きませんよ」と言ってました。
最近、サントリーだかヤクルトだかで、この種のお茶を
発売しましたが、名前は忘れました。結構高いようです。

145 :はー:2001/05/10(木) 11:05
尿が黄色いのはまずいんでしょうか?

146 :病弱名無しさん:2001/05/10(木) 11:24
>145
もう終わりだ!残りの余生を好きにやりなさい

147 :病弱名無しさん:2001/05/10(木) 12:35
>>145
良く考えてごらんよ。ぶどう糖が水に溶けたら黄色くなる?
なるわけ無いでしょう。

148 :というわけで:2001/05/10(木) 12:38
尿が緑色になるまではどんな不摂生しても大丈夫だよ

149 :現役です:2001/05/10(木) 22:59
初めて書き込みます。初心者スレを読んでる最中の、超初心者です。
それと病院から「黄色い生徒手帳」を貰ってる、現役でもあります。

>>148
尿糖の検査紙は、高すぎると色が変わらないことがあります。
だから、安心してはいけません。

>>138
ヤクルトから「ばんそうれい茶」ってのがでてます。
http://www.yakult.co.jp/products/09tea.html#02
値段は普通のお茶と一緒です。
はっきり言って、マズイってもんじゃない代物ですが・・・
他に菊芋(漬物なんかで売ってます)がいいとも言われてます。


150 :20代後半の男より:2001/05/11(金) 00:28
近々、糖尿の検査紙を薬局で買ってこようと思っているのですが、
149さんのレスにもあるように「高すぎると色が変わらないことがある」とありますが
よく意味がわかりません。詳しく説明してもらえませんでしょうか?
病院に行くのが一番ということはわかっていますが、なにしろ忙しく時間がとれません
ですからいったん検査紙で状況を見極めてから病院に行こうと思っています
検査紙の結果はどれぐらいの確立で信頼できるものなのでしょうか?
詳しい方いましたら是非アドバイスをお願いします


151 :148:2001/05/11(金) 01:06
>>149
そうか。検査紙はやばいと緑になるのか。。
中途半端なボケになってしまった。鬱。

152 :現役です:2001/05/11(金) 02:45
>>150
教育入院で「尿糖が高すぎると色が変わらときもあるので、目安程度に
してください」と、教育を受けました。
どのくらいでそうなるのかは、言ってなかったような・・・?
病院では「ハイテスパーG」が指定銘柄でした。薬局で買えます。
糖尿かな?ってくらいでは、よく出ますので安心してください。



153 :現役です:2001/05/11(金) 02:58
>>152
字が一部抜けてました。
「尿糖が・・・変わらないときもあるので・・・」の間違いです。
どうもすいません。。。


154 :病弱名無しさん:2001/05/11(金) 03:15
>>152
腎臓が糖を排泄する閾値が高すぎると、
血糖値が高くても尿に糖が出ないことがある、
という意味ではないでしょうか。
通常は170くらいから尿糖がでますが、
人によっては(特に老人)閾値が高く200くらいあっても
出ない人がいるそうです。
多分、そのことを言われたのではないかと推測いたします。

155 :現役です:2001/05/12(土) 02:06
>>154 病弱名無しさん。ありがとうございます。
きっとそんな意味なんでしょうね。

このあいだの検査の結果、血糖が159で、尿糖が[+-]でした。
[+-]ってのは、緑になったけど[+]ほどの濃さでないということで、血糖が0〜100の範囲て
ことになるんですが、実際には159でした。
以前の結果では、尿糖[-]で血糖189でした。
検査紙の結果はこんなもんです。
食前、食後1時間・2時間で計っても[-]であれば糖尿の心配はないと思います。

156 :現役です:2001/05/12(土) 02:41
>>123
>>71 で既出ですが、おさらいとして(おせっかいかな?)
現在日本人のうちで糖尿病と呼ばれている人は600万人。潜在的な人も含めると1200万人
といわれています。
全人口の割合でいうと10人に1人。U型糖尿病が発症するのは40〜50代が多いので、
40才台以上とすれば5人に1人の割合になります。


157 :現役です:2001/05/12(土) 10:43
>>155 自分で書いてて内容がパニクってるぅ〜
バラツキが大きいんで1回や2回計っただけでは
ダメってこと言いたかったんだけど・・・ m(。−_−。)m

いつ計っても色が変わらないならOKかと・・・

混乱させてしまった(スマン 煽らないでね

158 :医者A:2001/05/12(土) 10:52
糖尿病と言うから混乱するんだよね。
高血糖病(低血糖の状態もあるけどね)と言えば良いのかも。

「糖尿病の診断は尿糖ではできません。」

血糖と尿糖の間にはタイムラグがありますから。
糖尿病の人でも24時間絶食すれば尿糖は出ませんよ。糖尿病の人は逆
に低血糖も起こしやすいしね。

血糖の動きと、糖摂取の関係を2時間、3時間、12時間、24時間と
グラフ化してみてやっと分かる病気です。尿糖は「あやしい」とにらむ
手がかりに過ぎません。(糖尿病の人でも尿糖が出ないことはいくらでも
あるということです。)

159 :医者A:2001/05/12(土) 10:54
逆に腎性糖尿の場合は、腎臓の糖に対する閾値が低く、
正常血糖にもかかわらず尿糖が出てしまうのです。

糖尿の診断は血糖値の動きで!

(むしろ血糖病と名前を変える??)

160 :34歳:2001/05/12(土) 13:32
>医者A さん

>>133 >>137 みたいな状態だとどうですか?
一応安心していいですか?

161 :誰か教えて・・:2001/05/12(土) 19:18
身内に糖尿病らしき症状がでてる人がいるんだけど、
緊急に病院行ったほうがいいよね?
私は明日にでも緊急病院に行け!と言ってるのですが、
本人は恐くて恐くて行けないみたいです。
見た目から分かる症状としては結構痩せてきてるってことです。
もともとかなりガタイがいいので最近まではダイエットでも
したのかな?ぐらいにしか思ってなかったのですが、
痩せてくるのってかなり病状が進んできているってことなのかな?
教えて・・・(‐Д‐;)

162 :病弱名無しさん:2001/05/12(土) 19:37
素直に入院しましょう。


163 :誰か教えて・・:2001/05/12(土) 20:10
私もそう思います。来週にでも首に縄をつけてでも
引っ張っていかなきゃ行けないと思ってますが・・・
>>162

164 :病弱名無しさん:2001/05/12(土) 20:29
痩せてきてるのってヤバイって聞いたよ。
一刻も早く病院へ!

165 :病弱名無しさん:2001/05/12(土) 20:34
それって本当?俺も症状が似てるんだけどマジ???>>164

166 :病弱名無しさん:2001/05/12(土) 21:28
あああああああああああああああああああああドウシヨウ!!

167 :たいへん言いにくいのですが:2001/05/12(土) 22:33
今夜あたりヤマかと…>165

168 :164:2001/05/12(土) 22:40
167は私じゃないよ。
症状が似てるって言ってもどれがどう糖尿病の症状と
似てるのか分かんないし。
(うっかり聞きかじった事書くんじゃなかった…。反省)
心配なら病院行く事。2ちゃんでいっくら説明求めても
解決しないよん。

169 :現役です:2001/05/13(日) 02:44
>>165
1)血糖値が高くなってくる → 体を動かさない割に空腹感が強く良く食べる
2)尿糖が出る(血糖170位) → 疲労感(力が入らない)
3)血糖値が300位になる → のどが渇く。脱力感。体重減少。
↑のような段階を追って症状があらわれてきます。
(今度は"糖尿病治療の手引き"を見ながら書いたので大丈夫だろう)

だから、体重減少は普通1年や2年では現れないと思います。

人によって症状の現れ方が違うでしょうけど、私の場合は
「なんか疲れやすいなぁ」の状態が2〜3年続きました。
最後は、疲れ果てて入院したようなものです。

170 :現役です:2001/05/13(日) 10:10
だから・・・
>>161 の身内の方、他の病気かもしれないので、とにかく検査を。
むしろ糖尿ならラッキーかも!?

171 :27歳会社員:2001/05/13(日) 16:18
最近、尿に泡が立つのが気になっているんですが
これってたんぱくですよね?ということは糖尿病というよりも
腎臓とかの病気の方を疑った方がいいのでしょうか?
それとも糖尿病の一種の症状と考えた方がいいのでしょうか?
糖尿病の方は尿に泡が立ったりするものでしょうか・・・
是非助言をうかがいたく思います。
唐突な質問お許しください


172 :病弱名無しさん:2001/05/13(日) 16:23
糖尿病で一番恐いのって合併症って聞くけど
だいたいどのくらいの割合で合併症が発生してるん
でしょうか?

173 :病弱名無しさん:2001/05/13(日) 19:31
age

174 :ペーパー看護婦さん:2001/05/13(日) 19:47


>27歳会社員さんへ

尿に泡が立つのは、たんぱくが出てるかもしれませんね。
糖尿病より、腎臓の病気を疑った方がいいです。最近、仕事が忙しくないですか?
疲労で、一時的にたんぱくが出ることがあります。
でも、それは一時的で長くは続きません。だるい感じや、泡が出るのが続けば、
早く病院に行くことをお勧めしますよ。

175 :現役です:2001/05/13(日) 21:34
>>172
血糖のコントロールが悪い状態(200とか300)を、5年、10年と続けると
「ほぼ確実に」発症するようです。
合併症は、網膜症、心筋梗塞、脳卒中、腎臓病、足の壊疽、神経障害と
さまざまで、その人の弱いところが悪くなります。

逆にいえば「血糖のコントロールさえできてれば、糖尿は心配する病気
じゃあない」と言えるんでないでしょうか。。
それが結構難しいんだけど・・・ (--;


176 :27歳会社員:2001/05/13(日) 22:50
>>174さん
やっぱり腎臓ですか・・・って、心当たりとかは無いんですけどね(w
食生活とか運動不足とかストレスとかいろんな原因が考えられるけど
自分ではやっぱわからないからとりあえず病院行こうと思ってます。
ペーパー看護婦さん、アドバイスありがとう!


177 :ななし:2001/05/14(月) 18:55
AGE


178 :=170:2001/05/14(月) 19:24
>>161さん。どうでした?

179 :161:2001/05/14(月) 19:36
えっと、とりあえず返事ありがとうございます。
奴は今日はとりあえず会社に行ってます。今週中
には行くと約束したので行くと思います。そうしたら報告しますね。
本人の不規則な食生活の責任なので同情の余地なしなんですが、
やっぱり身内なんでとても心配です。

180 :病弱名無しさん:2001/05/14(月) 19:42
これでも買いなはれ
http://www.fukazawa.ne.jp/page207_1.htm
さらに簡単になった新製品 メディセーフezがお勧め

http://www.fukazawa.ne.jp/page207_5.htm

181 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 00:08
村田英雄が足切ったのって糖尿病の合併症のせいなの?

182 :=175:2001/05/15(火) 00:53
>>181
そーです。
血管障害か神経障害か分らないけど、両足なんだよねあの人。
「水虫」でも足切ることになることがある(怖

小渕さんも合併症で逝ったって聞きました。


183 :質問です:2001/05/15(火) 02:40
 はじめまして。いきなり教えてちゃんですいません。
うちの母と弟が糖尿病なんですが、母は毎日投薬してて、弟は今は投薬はしてません。

 弟は中学生の時糖尿で入院しました。退院後も太りつづけ、一番太っていた時で80
kgはありました。高校卒業後就職し、30kgくらい痩せたのですが、あまりに急激
に痩せ過ぎたので逆に心配なのですが、本人はいくら病院に行けと言っても行きません。
それなのに暴飲暴食を繰り返してるんです。食事は1日3回なんですが、ジュースをた
くさん飲んで(尋常じゃないほど)、おやつもたくさん食べ、夜には居酒屋でビールと
ラーメン、そして焼き鳥などを口にしているようです。

 そこで質問なのですが、「糖尿病を放っておいたら最終的にはこんな事になる」みた
いなものをいくつか教えて下さい。自分でも検索などで調べてみようと思いますが。
親は弟には異常なほど甘く、何を言っても無駄なので、事実を調べてつき付けて病院に
行かせようと思っています。是非おねがいします。

184 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 02:45
足を切る
足が無くなってもビールと焼き鳥とラメーンが食いたいならほっとけ
その代わり自分は絶対お前を焼き鳥屋には連れて行ってやんないと言え>>183

目が白内障などで見えなくなる(手術すればいいらしいが・・)

っていうか死ぬよ

185 :病弱名無しさん :2001/05/15(火) 02:56
質問なのですが、私も糖尿かもしれません。献血などの検査はなんともないのですが。
症状として、
疲れやすい。
いつも眠い
のどが乾く。ただ水をいっぱい飲んでも、トイレは少ない。
いつもかったるい。
近視がひどくなるいっぽう。
集中力、やる気がでない。
口内、胃腸が異常ないのに口が臭いとたまに言われる。
やせてる。
精力がない。
やっぱ検査受けたほうがいいんでしょうか。
その場合って、何科にいけばいいの?


186 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 03:01
おいおい、このスレもだんだんネタっぽくなってきたな(苦笑



187 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 10:36
糖尿病そのもので逝くことはないんですが、合併症でさよならです。
小渕さんはもともと心臓が悪い上、糖尿も患っていて、総理大臣という激務
によるストレスで、脳梗塞になっちゃったらしいです。
(心臓も、もしかしたら糖尿よるものかもしれないけど)


188 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 10:53
>>183
糖尿病の3大合併症:
@神経障害
  足の壊疽など。村田英雄が良い例。
  足が腐って切断しなければならなくなる。
A網膜症
  失明する。
B腎症
  腎臓がだめになる。人工透析が必要。

詳しくは糖尿病の本を読んでください。
本屋に行けばいくらでもあります。

189 :現役です:2001/05/15(火) 10:56
>>185さん。「内分泌内科」に行きましょう。なきゃ内科でもOK
それって、自分が「糖尿病」って診断された症状にそっくり

190 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 11:00
>>185
かなり重度の糖尿病だと思われます。
ただちに病院で検査を受けるべきです。
普通、糖尿病は内科ですが、病院によっては
専門の科を設けているかもしれません。
受付で聞けばいいでしょう。

191 :名無しさん:2001/05/15(火) 11:09
>>185 「糖尿病ではない」に一票。

192 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 11:13
>>185「腎疾患の可能性がある」に一票。

193 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 11:38

尿の検査薬使ってみたら
蛋白のところが色が濃くなってたんですけど
どこが悪いのでしょうか?

194 :現役です:2001/05/15(火) 12:26
>>193さん。尿蛋白がでったってことは、腎機能に障害がある可能性がありますが、
そのときの体の調子にもよりますから、何回か検査をしてから内科または泌尿器科
(で良いと思うんだけど)にいきましょう。

195 :現役です:2001/05/15(火) 12:58
>>183さん。
中学で糖尿病になったとありますが、普通このくらいの年齢ではT型なんですが、
服薬していないってのはU型なんでしょうね。
最近は、若年層のU型糖尿病が増えてるとは聞いてはいたんですが。。。


196 :現役です:2001/05/15(火) 13:01
>>183さんへ。
>>188さんの補足になりますが、日本人の死因のトップ3は1位:ガン、
2位:心臓病、3位:脳卒中ですが、2位と3位の中に糖尿病患者が
多く含まれています。
いずれも、血糖コントロールがうまくできなくて、
合併症を発症した結果によるものです。

その状態を10年続ければ、何らかの合併症発症は確実かと存じます。


197 :現役です:2001/05/15(火) 13:17
神経障害で「足切った人」のことですが、
釘踏んずけたけど、痛みもなくて知らないでいたら、そのうち足が腐ってきて
足首切断したまでは良かったけど、血糖値が高くて手術した傷口が治らないうちに
そこも腐ってきて膝まで切断。という状態で、結局、足の付け根まで切断。
今でも血糖値が高くて、24時間ぶっ続けでインシュリンを打ってます。
さて、この人、このあとの人生どうなるのか(退院はむりだろーな)

198 :現役です:2001/05/15(火) 13:49
網膜症で入院してきた人
目覚ましで起きたけど、まだ夜中だったんで、また寝たら
「もう明るくなっているのにいつまで寝てるの。仕事に遅れるよ」って、
奥さんに起こされた。
そのとき、目が見えなくなっていることに気がついた・・・

中途失明者の原因で、糖尿の合併症でなる人が1位で、
年間2000人もの人が失明しているそうです。



199 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 15:11
精子がたまってると尿蛋白でやすいってほんと?

200 :現役患者:2001/05/15(火) 15:27
>>183さん
私も中学の時に糖尿病になったものです。
弟さんは、入院したときに教育を受けなかったのでしょうか?
教育を受ければ、大体の事はわかるはずなのですけど…
入院後、しばらくはまじめに治療していたのでしょうか?
…もしかしたら、治療自体が嫌になったとか…

で、最終段階とは、失明、神経障害、腎障害はもちろんのこと、難聴、消化器障害、
脳血管障害と死に到る様々な症状で苦しみながら死を迎えるとでも言ってあげましょう。

(私も散々言われてますので…長生きは出来ないだろうな…)

201 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 20:54
"心配です"のカキコ多いけど、さっさと検査して早く治療を始めようや

心配だー、心配だーって延び延びにしてると、
血糖値が上がりすぎてぶっ倒れたり、
いきなり合併症になったり、
入院しても、即インシュリンってこともあるんだから。

インシュリン注射にしても飲み薬にしても、大変だよ。続けていくのって・・・(鬱

早いうちなら「食事療法」と「運動療法」だけでコントロールできる場合が多いんだからさ!!

202 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 22:48
>>201
「食事療法」と「運動療法」ってのもけっこう大変じゃないの?
私は早々にあきらめました。無精者の私にはインスリンが一番
楽で確実と思い、医者に頼んで自己注射させてもらうことに
しました。ノボペンVというカラフルな注射器が気に入って、
みんなに見せびらかしています。家人はあきれていますが。

203 :病弱名無しさん:2001/05/15(火) 23:10
詳しくなくて悪いんだけど、食事・運動療法あきらめて
いいもんなの?>202

204 :202:2001/05/15(火) 23:57
>>203
食事療法と運動療法はもちろん継続しなければなりません。それが原則です。
しかし、守れない日もある。いや、むしろ守れない日のほうが多い。酒飲み
だしね。優等生になれそうもない私には、インスリン注射が絶対に必要です。
これさえあれば大丈夫、という心理的な効果もありますね。

205 :名無シネマさん:2001/05/16(水) 00:09
203ですが、3ヶ月ほどインターフェロンを自己注射してて
ものすごく苦痛だったので、質問してしまいました>204

毎日の継続でしかもエンドレスって辛いですからね…。
お大事にしてください。

206 :183です:2001/05/16(水) 00:45
 184さん、185さん、187さん、188さん、195さん、200さんありがとうございました。
早速印刷して家族に見せたいと思います。

 弟は何を勘違いしたのか「痩せたから大丈夫」と思っているらしいのですが、「急激
に痩せると危険」というハナシも聞いた事があるので、危ないと思っていたのですが、
弟よりも親を納得させる方法を見付けなくてはと思い、質問させていただきました。
 大変為になりました。本当にありがとうございました。

207 :病弱名無しさん:2001/05/16(水) 00:59
血糖測定が、血液から直接、血糖値を測定するのに対し、尿糖測定は、尿に浸した試験紙の色の変わり具合で、高血糖かどうかを判断するもので、血糖値を間接的に推定する方法といえます。尿糖測定は、採血の苦痛がない点がメリットですが、反面、尿糖は血糖値が160〜180mg/dL(個人差がある) を超えないと出ないため、それ以下の場合に、すべて陰性となってしまう問題点があります。
 したがって、その時の血糖が、正常値の範囲内か低血糖なのかが判断できないため、正確な血糖値が必要な場合は、血糖測定が必要です。逆に、血糖が安定し

208 :病弱名無しさん:2001/05/16(水) 01:27
>>207
??

209 :185:2001/05/16(水) 07:22
みなさんの言われているとおり、今度病院逝って来ます。
でも、検査費っていくらくらいかかるんでしょうか?
あと、病院行ったら、糖尿のけがあるんで検査してください・・・って言うの?
なんか恥ずかしいんだけど。

まぁ、とにかく逝って検査してきます。
後ほど報告できたらしますので・・・。

210 :名無シネマさん:2001/05/16(水) 08:55
>糖尿のけがあるんで検査してください・・・って言うの?
>なんか恥ずかしいんだけど

恥ずかしくないじゃん。股おっぴろげたりする事もないんだし。
(尿検査と血液検査でしょ?)
とにかく異常ない事を祈ります。
でも「今度」っていつなの?

211 :現役患者:2001/05/16(水) 09:16
200です。

>202さん
インシュリンってそんなに楽なのですか?
インシュリンを使っていても、食事療法と運動療法は続けないといけないうえに、
合併症の発症を早めたり、副作用で他の臓器に影響があると聞き、最終手段として、
使用するとの事だったのですが…

>>209さん
>糖尿のけがあるんで検査してください・・・って言うの?
そんなこと言わなくても、症状を言えば医者も分かって検査をしてくれます。
たしかに「糖尿病」というのは恥ずかしいですよね。




212 :現役です:2001/05/16(水) 10:35
合併症を発症して入院してきた人って、薬物療法をやってる人が多かったです。
話を聞くと「薬使ってるからって安心して好きなもの摂ってたけど、薬の量は
増えてるのに血糖は下がらない」で、5年、10年で再入院。。。
自業自得だからしょうがないんだけどって・・・聞いてる方も鬱
202さんが、薬物療法で血糖をうまくコントロールできて、
天寿を全うされることを、切にお祈り申し上げます。



213 :ななし:2001/05/16(水) 13:36
age

214 :202:2001/05/16(水) 15:21
>>211 & >>212
原則として、食事療法と運動療法だけでは十分にコントロールできない
場合にスルフォニル尿素剤などの経口薬を服用し、それでも十分な効
果が得られない場合にインスリンを使用することになります。しかし、
最近では、経口薬に比べてより確実で安全な治療法としてインスリン
自己注射を積極的に勧める医師も多いのです。インスリンは元々体内
(膵臓)で作られているものですから、副作用はほとんどありませんし、
他臓器への悪影響もありません。むしろ疲弊した膵臓を休ませること
ができるので、膵臓が元気を取り戻して、インスリン注射が不要になる
こともあるようです。ましてや、合併症の発症を早めるなどということは
ありえません。欠点は、食事療法と運動療法がついなおざりになって肥
満しやすいことや、きちんと食事を摂らないと低血糖を起こす危険があ
ることくらいでしょう。


215 :卵の名無しさん:2001/05/16(水) 15:51
>>202

再大の欠点は毎日注射しないといけない所

216 :現役です:2001/05/16(水) 16:30
>>214の202さん
確かに、教育入院1週目で血糖日変動の結果が良くなかったので、
インスリン打ちましょうねって言われました。
そのほうが楽だし、血糖も安定するし、それで良くなれば、止めることも
できるからって・・・
でも自分の場合は、通勤に車で1時間半くらいかかるところにいるんで、
朝は7時前に家を出て、夜は10時頃帰宅の毎日じゃ、食事30分前の
自己注射は、どう考えてもきつい・・・朝は30分早く起きて、夜は夜で
腹へって帰宅して、食事を目の前にして30分待つのは・・・で、その話は
固辞しました。
血糖コントロールのしかたは人それぞれですが、自分としては、できるだけ
薬物療法に頼らないでコントロールしていくつもりです。



217 :202:2001/05/16(水) 16:30
>>215
注射器の針は極めて細いので、痛みはほとんどありません。
まったく苦になりませんよ。

218 :202:2001/05/16(水) 16:34
>>216
そうかあ。私は自宅で仕事しているからね。
仮に低血糖を起こしてもすぐに対処できる
という利点はありますね。

219 :202:2001/05/16(水) 16:54
>>216
追加です。
血統の状態によって、インスリンは打っても打
たなくてもいいのです。オプションとして持って
おかれることは決してマイナスにはならないと
思いますよ。

血糖値測定器も無償で貸与してくれますし、厳密な
コントロールが可能になります。

220 :現役患者:2001/05/16(水) 18:17
>>202さん
レスありがとうございます。
インスリンって最近は変わったのですね。
私の場合教育入院で「インスリンを打つようになったらおしまい」
と言われていたので、最終段階の治療だと思っていました。
もともと、II型なので、インスリンは怖いという概念を植え付けられたのかも。



221 :現役です:2001/05/16(水) 23:54
202さん。いろいろ情報をありがとうございます。
今のところ食事・運動療法で、うまくコントロールできているので、
これからも続けていこうと思っています。
212の書き込みで、ムッとされたかも知れません。
表現がきつかったなと反省しています。
それぞれのやり方で、この病気が苦にならない人生を送りましょう。



222 :現役です:2001/05/17(木) 00:00
>>207さん。続きは?
市販の尿糖検査紙と血糖値のことを解説して下さってるのは分るんですが、
途中で終わっているので、続きが気になります。
確かに検査紙では、[-]で0mg/dl、[+]で100mg/dl、[++]で250mg/dlで、
健常者でも計る時間によっては[+]になってもいいことになります。が、
本によると[+]以上のときは160〜180mg/dl以上とあり、検査紙を作ってる
メーカーとの解釈の違いが気になります。
自分の検査結果からいうと、本(糖尿病治療の手引き)の方が正しいようですが。
注)メーカーによって[+]など緑変の値は異なります。


223 :病弱名無しさん:2001/05/17(木) 20:02
このスレ立てた>>1さん
その後どーしてるの?


224 :病弱名無しさん:2001/05/17(木) 21:23
>>223
あれ?ご存知ないですか?
残念ながら・・・

225 :病弱名無しさん:2001/05/17(木) 22:29
アレマ
じゃあ、驚愕の数値を掲示してくれた>>83の"血液検査"さんも?


226 :血液検査:2001/05/18(金) 05:06
昨日、検診で再度検査してきました・・
やはり血糖は以前よりまして
空腹時で450にまで、上がっていました。
あれ以来、体重も10Kgほど落ちて
体調絶不調であります(涙)

今月は忙しいので来月早々、入院でもしてみようかと(;^_^A
他のスレと違って、煽りもないし
ここの皆様に感謝しておりますm(_ _)m

227 :病弱名無しさん:2001/05/18(金) 07:21
>>226
仕事してない専業主婦が言うのもなんですが、
会社にとって、何だかんだ言ってもあなたの替わりは
いくらでもいますが、あなたにとってのあなたは
あなたしかいないので、
(会社を病気(ガンともいう)で辞めた時に思った)
なるべく早く治療開始できますように…。

228 :患者A:2001/05/18(金) 08:28
お目汚しの糖尿日記です。

「またやっちまった」膵炎らしいということは前日から分かってい
た。徐々に強まってくるみずおちの鈍痛。病院に行けばまた何週間
も入院させられる。仕事の納期も遅れているのに、入院などできる
わけがない。なんとかやり過ごせないものかと、薬箱の胃薬を手当
たり次第に飲むが、まったく効かない。風呂に入っているときは痛
みがやわらぐのだが、風呂から出れば痛みがさらに強くぶり返して
くる。20回くらい出ては入りを繰り返し、ついに裸のままベッドに
倒れこんだ。動けない。加えて、猛烈な喉の渇きと吐き気が襲って
くる。だめだ、救急車を呼んでくれ。午前9時、俺はギブアップした。

229 :患者A:2001/05/18(金) 08:28
亜紀は冷やかな目で俺を見下ろしている。「自業自得よ。みっとも
なくて、何度も救急車なんか呼べないわよ。通りまで歩いてタクシー
を拾いましょう」。仕方ないね。何とか歩けるだろう。しかし靴が
履けなかった。ふくらはぎがこむらがえりを起こして玄関で倒れた
まま、しばらく起き上がることができない。こむらがえりがおさま
るのを待って、サンダルで外に出た。歩くのが遅いはずの亜紀がず
んずん先を歩いていく。足がふらついて、通りまでの200メートル
が果てしなく遠い道のりに思えた。でも大丈夫、俺の体は素晴らし
く丈夫にできている。昔はいい中距離ランナーだった。どんな風も
俺には優しかった。亜紀だって昔はもう少し優しかった。

230 :患者A:2001/05/18(金) 08:29
病院の受付でわけを話し、内科に行くと処置室のベッドに寝かされ、
しばらく待たされた。年配の看護婦と亜紀が何か話している。亜紀
が困ったような顔をしている。後で聞くと、病院に迷惑をかけない
旨の念書を書かされたそうだ。俺は迷惑をかけた覚えはないが、前
回の入院時に、主治医と喧嘩して勝手に退院していった患者という
ことになっていて、この病院では札付きの扱いなのだ。俺にも言い
分はあるのだが、今は黙っていい子にしていよう。採血の後で看護
婦が痛み止めの注射を打ってくれた。Thanks.

231 :患者A:2001/05/18(金) 08:29
魚河岸のおねえちゃんみたいに威勢のいい看護婦が俺を車椅子に座
らせ、後ろから押してエレベータに乗り込む。採血の結果が出るま
で40分ほどかかるので、それまでにB1の検査室で心電図やらレン
トゲンやらひとわたり基本的な検査をするらしい。それにしても車
椅子を押してもらうのは本当に楽ちんだ。これなら歩けないのもそ
んなに不幸なことじゃないと、鎮痛剤が効いて朦朧とする頭で思っ
た。「ご立派な体格の方でもご病気なさるんですねえ」と乗り合わ
せた品の良い老婦人が俺に話し掛ける。「ほらあ、あんた同情され
てるんだよ」と看護婦がおかしそうに俺の肩を叩いた。頼むから俺
をマグロと間違えないでくれ。俺は心の中で呟いた。


232 :患者A:2001/05/18(金) 08:30
検査から戻ってくると外来の担当医師である但馬先生が待っていた。
「血糖値700! 今回は死んでも不思議じゃないですよ。まあ自
業自得ですけどね」。この医者は亜紀と同じことを言う。「病棟で
の主治医は石田先生です。入院中は主治医の指示に従ってください。
勝手に退院したりしないように」。

かくして俺の3回目の入院生活が始まった。

233 :現役です:2001/05/18(金) 08:45
>>226さん
>>227さんに激しく同意!!
仕事をしていないプータロが言うのもなんですが、
会社のために自分の体を壊してまで一生懸命やっても、
会社はそこまであなたのことを思ってくれません。
糖尿病の治療で退院しても扱いが以前と同じだったので
(仕事してる時間:平均14時間)辞めちゃいましたが。

最近見なかったから、もう治療を開始していたかと思ってた...
A1cが高かったので合併症が心配です。
目がかすむとか、足先がしびれる、心臓が痛むっていった症状出ていないよね。
自分の命です。来月といわず、即刻治療を開始すべきです。

234 :病弱名無しさん:2001/05/19(土) 02:39
足の小指のわずかな切り傷から化膿、2日で足の甲全面が赤く腫れあがり
3日目に整形外科にかかるも、2週間の通院の後、4週間入院
今日退院したばかりだ。
糖尿病を甘く見ると、取り返しのつかないことになる。
糖尿病は恐い。

235 :健康ヲタク:2001/05/19(土) 03:49
だんだんこのスレ怖くなってきたんだけど。ヤバ過ぎ!!!!!

236 :34歳独身  :2001/05/19(土) 13:42
みんな糖尿病だって事、周囲に教えてるの?
俺は家族以外に打ち明けていない。
病院で知り合いにあったらどうしようかとハラハラする。

237 :病弱名無しさん:2001/05/19(土) 17:51
4週間入院でHbA1cが10.9%から7.9%に下がった。
インスリンも30Rが朝14の夕8が、経口剤の併用で朝14の夕4に変わった。
血糖値は400プラマイ20で推移していたのが、朝の空腹時で110前後
夕食後2時間で最大値200を切るようになった。
医者の話では、体重を減らすとインスリンを打つ量も減るし、0へ持っていく事も
可能だそうだ。
血糖測定値でコントロールしながらHbA1cを6%以下にしようと思う。

>みんな糖尿病だって事、周囲に教えてるの?
低血糖になったら困るので、周囲の人の誰かには教えないと
いけないのでは。


238 :名無しさん:2001/05/19(土) 19:05
ダイエットスレッドに、グリセミック指数って載ってましたが
、どなたか詳しくご存知ですか?(これ敬語間違ってる?)

239 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 19:55
ダイエットコークってあるじゃないですか。
あれって糖分0って本当でしょうか。
まあ、体に悪いのは承知なんですが、糖尿病の兄
が飲んでるのを発見しました。本人は、糖分0じゃあああ
と言ってるんですが心配です。

240 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 22:10
>>239
俺も知りたいので、あげ。

241 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 22:12
糖尿のくせしてそんなの飲むんじゃねえ、この病人が!!!

242 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 22:42
ごもっともです。でも私じゃないんで〜(汗)>>241

243 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 23:20
ノンカロリーだから血糖値を上げる心配はありません。
お茶と同じようなものでしょう。ありがたいことです。


244 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 23:53
>>243
一応ノンカロリーって表示があるけど、本当に0カロリーなの?


245 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 23:55
心配なら飲まない方がよろしい

246 :病弱名無しさん:2001/05/20(日) 23:59
おんなじようなものにア○ヒのちゃらってのがありますよね。
あんなに甘くてカロリー0、糖質0、糖分0って、なんか信用できないんですが、
あの甘さのカラクリ、誰か知りません?

247 :病弱名無しさん:2001/05/21(月) 10:28
>>244
カロリーゼロでなかったら、不当表示で大変なことになるでしょう。
会社は信用を落とし、つぶれるかもしれません。
だから、うそではないと思います。

248 :病弱名無しさん:2001/05/21(月) 11:39
>>244
どっかのスレで読んだけど、ダイエットコークのカロリー0っていうのは
100mlあたりのカロリーが1Kcal未満って事らしい。
だから、俺は500mlのペットボトルは5Kcalだと思ってるよ。

>>246
俺も、糖分と糖質がどう違うのかさっぱりわからん。
誰か知ってる人、解説ぷりーず。

あと、ダイエットコークなどに使われている合成甘味料が、ヤバイなんて
いわれてるけど、ほんとのところどうなんだろうね?



249 :病弱名無しさん:2001/05/21(月) 16:14
>>248
糖質はいわゆる炭水化物のこと。
糖分も糖質に含まれるが、特にショ糖、ブドウ糖、果糖など
糖類のことをいう、と私は理解しております。

250 :ななし:2001/05/22(火) 14:21
AGE


251 :病弱名無しさん:2001/05/22(火) 23:10
カロリー0といわれている物でも、実はカロリーは0ではないです。
食品表示法(?)かなんかでは、一定濃度以下のカロリーの場合はカロリー0
と表示しても良いってことになっているから0と書いてあるだけ。
だから、ノンカロリーだからとがぶがぶ飲んでいると大変な事に。。。

252 :病弱名無しさん:2001/05/23(水) 01:03
http://www.ohotuku26.or.jp/organization/foodtech/main/sodan/qa/qa-other.htm
食品加工のQ&Aです。
>>251の言うとおりみたいだね。

253 :病弱名無しさん:2001/05/23(水) 01:03
>>238さんの質問である”グリセミック指数“を調べていたら、
On-line糖尿病ウォッチャー< ttp://www.somos.co.jp/main.htm >
に辿りつきました。
>>248さんのシュガーレスの定義。>>249さんの糖質の解釈
などが詳しく書かれています。
お尋ねの「グリセミック指数」もありました。
読んでためになるH.Pなので是非一読を。。。

糖尿病患者にとって重要なのは、1日の摂取カロリーはもちろんだけど、
1日の炭水化物(糖質)摂取量なのね・・・

>>238さんのような質問。きぼーん。。勉強できるもんね


254 :病弱名無しさん:2001/05/23(水) 01:05
お茶類で我慢しろや

255 :病弱名無しさん:2001/05/23(水) 01:21
ずっと「JAVA TEA」なんですが、
時々、甘いものを体が激しく欲するんですぅ (^^;
たまにはいいよね...
ペットボトル症候群だったらヤバイかもしれないけど


256 :ななし:2001/05/23(水) 16:02
age


257 :病弱名無しさん:2001/05/23(水) 22:55
>>248さんの「ダイエットコークなどに使われている合成甘味料が、
ヤバイなんていわれてるけど、ほんとのところどうなんだろうね?
・・・ですが、
ダイエットコークの甘味料にはアスパルテームが使われています。
あっちこっちのH.P.で、その毒性が取り沙汰されていますが、
日本では1983 年に食品添加物に指定し、大量摂取時の緩下作用と、
フェニルケトン尿症患者については注意を促しているだけです。

ダイエットコークに限らず、今ではアスパルテームを使っている食品は
山ほどあるので、>>254さんの「お茶類で我慢しろや」の状況にはないようです。
嫌でも摂取している状態なんで。。。

258 :K:2001/05/25(金) 11:55
AGE

259 :K:2001/05/25(金) 23:01
AGE

260 :病弱名無しさん:2001/05/27(日) 00:39


261 :精薄名無しさん:2001/05/27(日) 09:04
あげ

262 :病弱名無しさん:2001/05/28(月) 17:22
アイス毎日食べるのもやばいですか?
たまに一日2個とか・・・。

263 :医学生:2001/05/28(月) 19:27
>>262
毎日?
はい、やばいです。

264 :内科医:2001/05/28(月) 19:52
アスパルテームは、アミノ酸の偏りが心配されているんでしょう?

265 :内科医:2001/05/28(月) 19:54
アミノ酸の、脳内における偏在だった?

266 :病弱名無しさん:2001/05/29(火) 00:44


267 :262:2001/05/29(火) 13:20
>>263
ありがとうございます。
気をつけてみます、最近なんだか疲れやすくて
気になってました。

268 :内科医:2001/05/29(火) 13:22
>>267 また、そんなにせ医学生の言葉に乗ったら駄目ですよ。
食品交換表を使えば、甘いものも食べられるはずです。

アイスクリームもちゃんと食べて食生活を楽しまないと
駄目ですよ。禁止食品なんてありません。規定の範囲内で自由です。

269 :病弱名無しさん:2001/05/29(火) 17:03
あしたば茶が血糖値下げますよ。

270 :262:2001/05/29(火) 18:29
>>268
えっ!! そうなんですか? よかった〜。
でももうちょっと勉強します、糖尿病はやっぱり恐いです。

271 :病弱名無しさん:2001/05/29(火) 20:54
明日血糖値はかりにいきます。
腕太いから血採るの鬱。

272 :病弱名無しさん:2001/05/29(火) 23:47
あげ

273 :271:2001/05/30(水) 12:51
今日は121でした。
ベイスンとガバ茶飲んでます。


274 :病弱名無しさん:2001/05/31(木) 18:38
age

275 :病弱名無しさん:2001/05/31(木) 19:36
先日、血糖測定器を個人で購入したら、メーカーのHPには希望小売価格が
1万5千円と表示されているのに、広島の薬局で購入したら、
特価で1万7千円もとられた。病院では片落ちの製品は貸与してくれるのだが、
オプションでパソコンに取り込んで血糖管理が出来る1660が欲しかったので
わざわざ購入したのだ。発売元も1万5千円だと言うが、薬局の話では卸問屋から
薬局に入った価格が1万5千円だというのだ。直接メーカーに注文すれば待たされ
ることもなく、通常価格で購入できたはずなのに。
悪徳問屋はどこなのか


276 :病弱名無しさん:2001/06/01(金) 16:58
age

277 :病弱名無しさん:2001/06/01(金) 21:36
>>238
グリセリミック指数とは、インスリン分泌誘発速度のことです。
炭水化物を多く含む食物は、穀物、芋類、砂糖、乳製品、野菜、果物とあるが、
それぞれ異なった形の糖類を持っています。それは、多糖類だったり、二糖類で
あったりします。
これらが消化されると、分解されて単糖類になって吸収されるわけです。
単糖類にはグルコース(ブドウ糖)、フラクトース(果糖)、ガラクトース(乳糖)が
あり、中でもグルコースがどの炭水化物食物にも含まれていて、注目すべき単糖
類です。

高める順に炭水化物を並べた指標のことです。

278 :277:2001/06/01(金) 21:43
ここで問題になるのは、三つの単糖類、つまり、グルコース、ガラク
トース、フラクトースが消化吸収され、血液にはいるまでの速度です。
三つの単糖類の中でグルコースが一番早く消化吸収されて、血液に入
っていく。そしてインスリンの分泌を高める。
グリセミック指数とは、このグルコースを多く含み、インスリンの分
泌を早く高める順に炭水化物食物を並べた一つの指標です。

279 :277:2001/06/01(金) 21:45
訂正
×グリセリミック
○グリセミック

280 :277:2001/06/01(金) 22:00
グリセミック指数
100%以上 コーンフレーク、フランスパン、もち、せんべい
       じゃがいも
100%   漂白食パン
80〜100%白米、パン、にんじん、トウモロコシ、バナナ、
       低脂肪アイスクリーム
50〜80% パスタ類、オレンジ、豆類、ポテトチップス、飴類
30〜50% 大麦、リンゴ、梨、ブドウ、桃、高脂肪アイスクリーム
       牛乳、ヨーグルト
30%以下  サクランボ、グレープフルーツ、大豆、ピーナッツ

281 :就職戦線異状名無しさん:2001/06/02(土) 00:36
食べ物板に行って
「甘いものが止められない」みたいなスレ見てたら
甘いものばかり毎日食べてると糖尿病になるって言ったたのですが
それは必ずしも正しくない気がします

詳しい方、教えて下さい・・・

282 :就職戦線異状名無しさん:2001/06/03(日) 00:15
age

283 :病弱名無しさん:2001/06/03(日) 00:42
いちにち三食たらふく食べて、さらに甘いもんだったら・・・そりゃあ なるわな
一日の摂取カロリーの範囲内だったらOKかな
でモナー 糖分多すぎると、カロリーの範囲内でもあぶないかも
詳しい方でなくてスマソ

284 :病弱名無しさん:2001/06/03(日) 00:49
>>281
どうして「正しくない気がする」のか不思議。
詳しく説明できないから私もどうこう言えないけど。
(スマソ)

285 :病弱名無しさん:2001/06/03(日) 03:41
甘いもの食ってても糖尿病になりにくい人はいるよ。

286 :名無しの権兵衛:2001/06/03(日) 04:07
甘いものを食べない人でも糖尿病になる人もいるしね。

287 :現役です:2001/06/03(日) 21:39
ところで「血液検査さん」
お約束の6月ですよー
手続きしました??

288 :みなさん:2001/06/04(月) 01:46
糖尿病になると不能者になるって本当ですか?
最近糖尿病っぽくてマジで悩んでます。
一応検査役とかでは反応ないんだけど・・・
誰かおしえて!!

289 :病弱名無しさん:2001/06/04(月) 02:08
>>288 そのとーり
検査役で問題ないなら、そー心配することもないと思われ
心配だったら、血液検査にGO!(3割負担で¥4000弱かな)

290 :999:2001/06/04(月) 02:35
最近、まじで、たたなくなってる。

291 :281です:2001/06/04(月) 03:54
>>284さん
私もうまく言えないんですけど
私は甘いものが本当に大好きで
毎日毎日食べてます!
最近、近所に美味しいクレープが食べられるところを
発見してしまって大変です!
サントリーのデカビタC中毒で毎日飲んでます

でもたばこもお酒も一切なしで、野菜ももりもり食べます
お肉は取りすぎないように、植物性タンパク質取ってます
納豆・豆腐大好き!
スポーツも好きで、毎日ジョギングしてます

でも甘いものを毎日・・・・消費すれば平気?と思ったのですが
そういう意味での「正しくない気がする」です
やっぱり消費できてても運動しても、糖分を取りすぎることが
いけないことなんですか?



292 :281です:2001/06/04(月) 03:56
誰か、教えて〜甘いものが止められない!!!!!!


293 :病弱名無しさん:2001/06/04(月) 12:00
>>281さん
>>291のレスを読んでいる限り、食べたカロリーを消費する努力はしているようですネ
ただ、きちっと摂ったカロリーを把握したうえで、確実に消費できる運動メニューにしましょう
そういう風にして、糖尿病ながら好きなものを食べてる人もいます。

心配なのはレスを上げてる時間、午前4時まで起きてるのは良くないですよ
睡眠を十分とって朝起きる時間なら問題ないけど


294 :病弱名無しさん:2001/06/04(月) 21:59
自衛隊の試験を受けたら尿検査で糖が出てしまいました。。。
明日早速病院で検査受けてこいって言われてます。
尿糖・血糖が出ないようにしようかと思いましたが>>6 >>8を見て諦めました。
20にして糖尿病の私はこのまま試験も落とされ入院させられ朽ち果てていくんでしょうか(;´Д`)

295 :就職戦線異状名無しさん:2001/06/05(火) 01:13
>>293
アドバイスありがとうございます♪
もともと夜更かし大好き朝が弱いのです・・・
今のバイトが居酒屋なので、帰りが遅くなってしまい
友達や彼氏と遊ぶ時間が深夜ってことも多いんです!!

できるだけ早く寝るようにしたいんですが・・・
たしか女性ホルモンが活発になるのは23時〜2時でしたよね?
お肌のためにも早く寝なきゃ!

296 :294:2001/06/05(火) 14:07
>>294
大丈夫でした(*/∇\*)ヨカタ

297 :気にし:2001/06/05(火) 15:01
血糖値117って糖尿なりかけなんでしょうか?
1日缶コーヒー2本のんでますが、最近ミニ缶サイズ
2本に変えました。


298 :病弱名無しさん:2001/06/05(火) 15:52
110以上は糖尿では?

299 :病弱名無しさん:2001/06/05(火) 18:56
食後13時間後で血糖値99ってやばい?

300 :病弱名無しさん:2001/06/05(火) 20:07
>>299
空腹時で <110 が正常値だから大丈夫なんでない?

301 :病弱名無しさん:2001/06/05(火) 23:08
>>297
糖尿に足の指先を突っ込むところかと思われ
ドップリとつかるまえに
ミニ缶1本にしましょう
慣れればブラック(無糖)もおいしいよ (^^)
最近ではダイドーのデミタスでも、甘ーいと感ずる今日この頃

302 :病弱名無しさん:2001/06/06(水) 14:54
砂糖水毎日飲んでます。缶コ買う金が無いので、

303 :病弱名無しさん:2001/06/06(水) 16:06
>>302 いっそ水にしたら

304 :病弱名無しさん:2001/06/06(水) 16:12
>>296 入隊おめでとう?
軍隊入っちゃったら、シゴカレて(訓練ともいう)、
いくら食っても糖尿にならない体質になるよ(キット!
ま、そのためには除隊するまで一兵卒であることが必要と思われ(藁

305 :現役です:2001/06/08(金) 01:27
糖尿の定期検査に行ってきました
血糖が127mg/dl(<2hr)、HbA1cが4.5%でした
内分泌の先生は糖尿病患者を管理するのに、血糖値よりもHbA1cを重視すると言っています。
血糖はそのときの値なのに、HbA1cは過去1〜2ヶ月の血糖管理状態がわかるからです。

患者の皆さんは十分ご存知でしょうけど、最近では健康診断に設定しているところもあるようなので、
あえて心配な人のために、待合室に大きく貼っていたHbA1Cの見方を書き込みます。

<5.9% @血糖コントロール:優 A合併症:起きにくい
6〜6.9% @良 Aほとんど起きない
7〜8.9% @やや不良 A起きやすい
>9.0% @不良 A早く起きる
なお正常値は4.3〜5.8%です。



306 :はぶらし。:2001/06/09(土) 13:24
就職したいんだけど、糖尿病で内服治療中なんです。
HbA1Cは7.7
やっぱこれはマズイとおもうんだけど、いくつぐらいに下げないと就職に不利にならないかなぁ?
160cmで68kgってのもイタイと思うけど。


307 :現役です:2001/06/09(土) 23:45
>>306 はぶらし。さん
糖尿病であれば、病院から手帳をもらっているはず
それにHbA1cの目標値書かれていない?
私の場合は6.3です(糖尿の人の目標値は6.5とどこかのHPにあったけど)

今の値から上がらないように管理することが必要かと
治療を始めてから下がってきていれば、きちんと管理できていることなので、
面接なんかで聞かれても「管理ができていますから、病気で仕事に支障をきたすことはありません」って
強く言えるのではないかと思います。

そういう自分も求職中なのですが、健康面で聞かれたときには、そう答えることにしています。

308 :はぶらし。:2001/06/10(日) 06:17
307さん マジレスありがとうございました。
うーん。6.5かぁ、、、まだまだな気がするけど、、、

でも、少しでも改善できれば良しとしていいんだね。


309 :a:2001/06/10(日) 07:19
糖尿で足の痺れとか冷えの症状が出てる人いない?

310 :病弱名無しさん:2001/06/10(日) 17:15
22歳学生で去年糖尿になりました。123あった体重を90まで落として、
なんとか糖尿の方は良くなったのですが、就職活動のストレスで103まで
増えました。最近医者逝ってないです。やない

311 :はぶらし。:2001/06/10(日) 19:44
>309
足のしびれってけっこうヤバイんじゃないの?
てゆーか、そこから足が腐ってくるとか脅された気がする、、、。
あとなんだっけ、腎臓は働かなくなって透析しなきゃいけないとか、失明するとかマジでコワイよ。

>310
すごいですねぇ 33キロも痩せたんですねぇ。
やっぱり痩せれば良くなるもんなの??

こないだ病院にいったら1500キロカロリーで食事制限しなさいって言われたんだけど、これってそうとう厳しいんだよねー。
甘いものはもちろんダメだし、食事もお腹いっぱいにならない。んで運動はしなきゃいけない。
薬を飲むのは楽チンだけど、食事療法はきついよね。どうやって乗り切ればいいのかなぁ?つらいとき

312 :病弱名無しさん:2001/06/10(日) 19:51
アメリカで生活するようになったらすぐに糖尿病になった。(;_:)
生活習慣の違いに身体がついていけなかったのねと実感。
国際人にはなれないわぁ。

313 :ペーパーナース:2001/06/10(日) 20:43
足のしびれは糖尿病性神経症って言うやつですね。足が腐るってやつは、だいたいは足の裏なんかに傷ができて、それから二次感染を起こし、結果的に壊死してしまう。
糖尿病は血液がとても栄養を多く含んでいる(悪い意味で)状態なので、化膿しやすくかつ、感染しやすい。基本的に糖尿病の方は足の裏の傷に注意し、清潔に保つよう指導されてますね。
神経症自体は確かにいいものではないのでは。進んでいるってことですから。
以前、とある病院で末期のDMの患者をみたことがありますが40歳くらいの男性で、足もどす黒く腐り(一部欠け)眼は白内障で失明、実際はまぶたも開かない状態でずっと寝たきり。
話すことだけしか出来ない状態でした。40歳という若さで。糖尿病は怖いと強く感じました。

314 :312:2001/06/10(日) 22:40
>>313
きゃぁ こわいよぉ
めっちゃおそろしい。
なんかじわじわ苦しめられるって感じじゃん。
コントロールできてればそんな恐ろしいことにはならないですむんだよね?

315 :病弱名無しさん:2001/06/10(日) 23:31
男の人ってインポになるっていうけど、女はどうなんだろう?
やりたくなくなる?

316 :ペーパーナース:2001/06/11(月) 07:21
血糖値さえコントロール、すなわちカロリーに気をつけていれば本当は問題ないです。
一般にお菓子はだめとか言われてますけど、「なになにがダメ」というわけでなく要は
カロリーが問題。でもコレステロールの高いのはだ〜め。循環器系に支障をきたしやすいですんで。
きちんと血糖値に気をつけて生活していれば問題ない病気ですよ。けど人間、欲求を押さえるのはきついからねえ。
どなたか書いてたけどBSとHbA1cのこと。検査が近くになるとカロリーを押さえてBS下げようとされる方いますけど、
HbA1cみれば一目でばれま〜す。って実際DMの方の方がへたなナースより勉強してる人多い。
こう言うスレたてて病気について意見だしてるってことにすごく感銘を受けました。すばらしいと思います。
皆さん頑張ってください。
インポの件ですが、閉経されてない方は月経不順とかあるらしいけどそれ以降の方はどうなのか?
ちょっと勉強不足でした。

317 :患者そにょ壱:2001/06/11(月) 23:31
>>312
生活習慣の違いっていうか......
日本人のインスリン分泌量は欧米人の半分程度なので、
バーガーとかドーナッツなんかを、あちらの人たちと同じように食べてると、
すい臓がもたないでしょう

私は他の人より制限がゆるい(1680kcal)ので安心してたけど、
ビックマックのカロリー見てビックリ!!526kcalって
ほとんど1食分じゃないかい
セットメニューを頼むとカロリーオーバー(泣




318 :血糖値の高い名無しさん:2001/06/12(火) 10:05
最近、これを飲みはじめました。
血糖値の高い人は試してみたら?
<a href="http://www.bb.wakwak.com/~yomap/yacon/">これです</a>


319 :病弱名無しさん:2001/06/12(火) 12:48
>>318
そういう健康食品系ってウジ虫みたいに湧いては消えるよね。
っつーことは効かないんじゃん。

てゆーか、カロリーをきちんとコントロールして運動をして必要なら薬や注射をする。
これ以外ないでしょ?

320 :病弱名無しさん:2001/06/13(水) 09:05
結局、それしかないですよね。
しかしカロリー制限が一番辛い。ハカリで測って100グラムってこんなに
ちょっとなの?!って、すごく情けない気持ちになりますよ。はうう〜。
一生なんだよね、一生……。

321 :患者そにょ壱 :2001/06/13(水) 10:35
>>318
それもイモ系ですね
ほかに「菊いも」「カイアポいも」
菊いもは民間薬として昔から有名だらしいが、
一般の雑誌でも効能を取り上げていた(クスリの宣伝でなく)

>>320
歩けアルケ・・・カロリーオーバーをガリバーウォークで!

322 :お茶:2001/06/13(水) 14:06
私の父が糖尿病なのですが、食品の問屋さんをしている知人から血糖値を下げ
る効果のあるお茶があるということを聞き、実際に3ヶ月ほど試してみました。
すると、徐々にですが、血糖値が下がり始めました。すごく心配していたので、
ちょっと気が楽になっています。みんながみんな効果があるわけではないそう
ですが、手軽に試せるのでお試しになってはいかがでしょうか。
お茶の名前は「しもん茶」というものです。

323 :患者そにょ壱:2001/06/13(水) 19:01 ID:mANA3NbE
>>322
それもイモ系ですね

324 :mike:2001/06/13(水) 20:40 ID:xaDs7YEY
>>322さん
しもん茶というのは聞いたことないです。
ちょっと調べてみます。

325 :病弱名無しさん:2001/06/13(水) 20:42 ID:???
買わされたことが有る。ヘルスロードとか言うのでは?
思い出したくもない。

326 :病弱名無しさん:2001/06/14(木) 12:20 ID:Cri971m6
失業を機に本格的に治療に専念することにした。
明日から入院治療っす。
2週間の予定でーす。
こわいけど、がんばります。

327 :患者そにょ壱 :2001/06/14(木) 13:25 ID:???
>>326
別に手術するわけないんだから、何も怖いこと無いヨ
大きい病院なら「糖尿病教室」があって勉強できるし(もちろん質問もOK)
インスリン注射が必要なら、使い方も親切に教えてくれる

2週間いれば、血糖値もかなり下がるから安心してね

328 :322:2001/06/14(木) 13:39 ID:BBlDeAOU
そうですね、いも系です。
うちの父は生活そのものを変えたくないから、といろいろ試していま
した。まぁ合うものがあったというのがラッキーだったのかも。

329 :326:2001/06/14(木) 19:21 ID:Cri971m6
>>327
や、、優しい。。。(大泣き)
めっちゃ不安だったからちょっと楽になった気がします。
血糖値もだけど、体重も落とさなきゃいけないので、かなりハードになると思うけど頑張ります。

330 :患者そにょ壱:2001/06/14(木) 22:14 ID:???
>>329
病院では決められた量しか食べられないから、体重も落ちますよ。
売店のあるような病院でも、そこはグッとこらえて、間食は買わないようにしましょう
お腹がすいたら、水とかお茶で我慢
それに、かなりヒマだから、病院の中を徘徊すれば運動療法にもなるし・・・

331 :病弱名無しさん:2001/06/15(金) 01:32 ID:M3.DgcR2
最近スーパーでみかける、、、なんだっけ?パックに入ったお茶。
ああいうの飲めば食事療法なんてしなくても関係ない?

332 :患者そにょ壱 :2001/06/15(金) 13:12 ID:???
それってヤクルトの蕃爽麗茶(バンソウレイチャ)?
パック詰というとこれしか思いつかないけど・・・
スーパーに置いてあるのかは知らないけど、最近CMなんかよく聞くようになりましたね

食後血糖の上昇を緩やかに抑えるだけだから、これを飲んでればっていうことはないヨ

333 :病弱名無しさん:2001/06/16(土) 17:49 ID:RUclX5oc
バンソウレイチャにしろなんにせよ、全部サポート役にすぎないわけで。
基本的には生活改善だよね。

最近サラシノール茶ってのを始めたけどさ。
他の人誰かやってる?

334 :病弱名無しさん:2001/06/16(土) 20:39 ID:???
>>>333 「サラシノール茶」調べてみました
サラシノールの成分「サラシア」は、糖尿患者におなじみのグルコバイ、ベイスン
と同じαーグルコシダーゼ阻害剤・・・ってことは、間違いがなければ
血糖を下げる効果が最も期待できるんじゃないの!?

333さん、使用後の感想きぼ〜ん

335 :病弱名無しさん:2001/06/16(土) 21:47 ID:HRH806es
質問1 糖尿病の男性って、不能って聞いたんですけど・・・ホントですか?
質問2 糖尿病で痩せてしまった場合、血糖コントロールをキチンとすれば
    元の体型にもどることはできますか??

好きな人がどうやら糖尿病のようなんです。
できることなら一緒に治してあげたいんで、助言お願いします。

336 :血液検査:2001/06/17(日) 10:45 ID:???
ご無沙汰しております。
5月19日に高血糖昏睡(血糖値668)になり
救急車で運ばれました(涙)
今日始めて一時外出を認められ、カキコ出来ました。
入院当初は血中酸素もかなり低下し
尿中にケトン体も検出されており、
かなり危険な状態だったそうです(汗
とりあえずインスリン投与で徐々に血糖を下げていったのですが
眼球の浸透圧の変化による調節障害(焦点が合わない)が起きましたが
最近やっと文字が読めるようになってきました。
入院して4週が過ぎましたが、いまだ退院の予定は・・・(涙)
もう採血しすぎで血管は固くなってるし・・・
一日の摂取カロリーは1200kcal ハァ,,,,

次回の外出のときにまた来ますm(_ _)m

337 :現役です:2001/06/17(日) 14:49 ID:syxLo0lU
血液検査さん がんばってね

338 :病弱名無しさん:2001/06/17(日) 14:53 ID:???
>>335

回答1 そうとは限りませんが糖尿病でそうなる人もいます。
回答2 元がどのような体型かによりますが、一般的に言えば
    戻ります。ただし糖尿で痩せるって結構ひどい

339 :病弱名無しさん:2001/06/17(日) 18:49 ID:1ZGnT2YI
う〜ん、このスレを読むかぎり、オレは確実に糖尿病になる気がする・・・
いやもうなってるかも・・・。

ただ無類のお茶好きで、お茶(緑茶系)を毎日1Lくらい飲んでるんですけど、
多少、糖尿病を防ぐ効果になりますか?

340 :病弱名無しさん:2001/06/18(月) 15:06 ID:???
私、ひどい風邪にかかってしまって、内科に行ったのです。
咳がひどく、一日中のど飴、ポカリなどを飲んでいました。
そして、病院に行きました。病院に行き、尿検査をしたら2%もの尿タンパクが
出てしまいました。その後、血液検査に行ったのですが、そこで血糖値が204!
この時点で先生が糖尿病だなと・・・
この日は、後日また検査します。とのことだったので風邪薬だけ貰って帰りました。

5日後、病院に行って尿と血液検査。
尿もタンパクは出ていない様子。血糖値も空腹時94と正常値。
ついでだからブドウ糖の負荷試験をしましょうと言うことだったので、しました。
今日検査結果を聞きました・・・・
最初とった血糖値は87、1時間半後血糖値のMAXが204になったと言われ
ました。境界型と言うそうですね。

とりあえず、薬は今のところ必要はないと言われたのですが何に気をつけたら
良いのか聞き忘れました。
どなたか教えて下さい・・・
因みに、私は29歳(女)157cm、47kgです。
HbA1cは5.1%でした。

341 :病弱名無しさん:2001/06/18(月) 15:09 ID:???
HbA1cは5.1%でした。

これが上がらないようにすれば良いよ。摂取総カロリーと
運動量に注意。いずれ、薬が必要になる日があるかもしれないので
時々糖負荷試験とHbA1cを調べておかないとダメだと思いますよ。

1時間半後血糖値のMAXが204は
十分、要注意です。手足がしびれて、白内障起こして、網膜症に
なってから、、なんて事にならないようにね。半年に一回調べていれば
大丈夫だと思う。

342 :病弱名無しさん:2001/06/18(月) 15:10 ID:???
尿蛋白は、熱性蛋白だったの?

343 :病弱名無しさん:2001/06/18(月) 15:11 ID:???
肥満と運動不足、アルコールにも注意。

344 :卵の名無しさん:2001/06/18(月) 15:17 ID:???
同じインシュリン分泌量でも、習慣的に運動していると
インスリンの効果が高いらしいね。運動が大事なのは、カロリー以外にも
そう言う意味があるらしい。

345 :340:2001/06/18(月) 22:01 ID:???
みなさん、ありがとうございました。
凄い不安で、恐くて泣きそうでした。
とりあえず、次は2ヶ月後に尿検査と、血糖値検査をする予定になって
います。
運動は週に3回テニスをしていますが、ここ最近体調を崩していたので
していませんでした。
もう少し体調が良くなったら頑張って運動もします。

346 :335:2001/06/19(火) 01:55 ID:sAe3wvTA
>338

回答ありがとうございます。
痩せてる状態は、かなり悪化している状態なのでしょうか。。ショックです。
しかも歯がなかったりするので、深刻な状態かも。
あ〜〜〜〜ん、悲しいよーーーーーーーー。

347 :病弱名無しさん:2001/06/19(火) 22:21 ID:???
>>335
彼、イムポで激ヤセで歯がナイの?
それぞれが糖尿病の悪い状態に相当します。
(糖尿病性の歯槽膿漏で歯を失う人も多いです)
もし糖尿病からだとすれば、何年も前から彼に自覚症状が出ているはず・・・
例えば、非常に疲れやすいとか、お腹がすくと脱力感があるとか、やたらのどが渇くとか

あなたが心配してもどうしょうもないので、即刻、内科に引っ張っていきなさい
治療が必要なら、一刻も早く始めた方が彼のためになります

348 :347の続き:2001/06/19(火) 22:25 ID:???
>>336の方のように高血糖昏睡で倒れても、誰も気付かないでいれば、それは死を意味します。
つい最近、糖尿病性の脳卒中で知人が逝きました
あれほど治療しろと言ったのに、怖がって病院に行かなかったんです。
首根っこ捕まえて引っ張って行けばよかったと反省しても、もう遅い・・・

何人もの人が言っているように、糖尿病は血糖値をコントロールできれば怖い病気じゃないから・・・
だから早く治療を始めよう。早ければ早いほど治療は楽になるし
仲良く暮らせるようになるのも早くなるんだから

349 :はぶ:2001/06/20(水) 10:59 ID:q8O1.1JM
ご無沙汰しています。
糖尿病教育入院中です。1時間だけの外出中です。

食事療法は1440キロカロリーで塩分制限は7グラム。
これはけっこう辛いと思ったらそうでもない。主食のご飯がたくさんあるし、毎回なにかしら果物がつく。
野菜とか魚とか上手に使ってて家にいる時より良い物食べてるって感じ。
5日目で体重3キロ減。(^_^)ニコニコ
血糖値もなんだか良い感じに落ちついてるし、入院して良かったなって思ってるの。
最大の難点は退屈なこと。ヒマなのでトイレに行ったりウロウロ歩き回ってばかりいる。

入院前はすごく悲観的に辛いような気がしてたけど、以外に大丈夫だったよ。
いろいろ検査もしてもらえるし。
治療に前向きでない方は軽い気持ちで人間ドッグにでも入るつもりで病院の門を叩いてみれば??

350 :病弱名無しさん:2001/06/20(水) 13:58 ID:???
尿糖のことで教えて下さい。
検査紙ってありますよね?あれは食後1〜2時間後に検査するとかいてあり
ますが、その通りに検査をして結果が大丈夫であれば、血糖値は170以下
って事になるのでしょうか?

351 :患者そにょ壱:2001/06/20(水) 16:10 ID:???
>>349の"はぶ"さんて"326"さんかな?
そうなんですよね。
とんでもない状態で入院したのと違って、自分の意思で病院に行ける場合は、大抵、入院中は意外と快適。
間食を買い込むことさえしなければ、2〜3週間もすれば血糖値が良くなって退院ですね。
ヒマなときは、病院内を歩くとか、許可を貰って外を歩くとかすれば「運動療法」にもなるし (^^)

352 :333:2001/06/20(水) 16:23 ID:KuqQYcwY
>>334さん

サラシノール茶、かれこれ2ヶ月近くになるけど、とりあえず体重が2kgへってる。
糖尿病が気になるんで(検査値はいまんとこ大丈夫だけど)やってるんだわ。

これがいいと思ったのは、サラシノールの成分で特許をとってるってこと。
αグルコシダーゼ作用があるんだったら、かなり期待できるからね。

353 :334:2001/06/20(水) 19:13 ID:c69I5f3I
333さん レスありがとう

味はいかがです?

以前、ヤクルトのバンソウレイチャを一箱買って(ヤクルトのおばちゃんがバラ売りしてくれなかったので)
飲んでみたんだけど、味がねぇ。クセがありすぎって感じで...結局、無理して飲んだけど。
もう飲みたいとは思わないなぁ
薬と思えば飲めないことはないんだけど

354 :病弱名無しさん:2001/06/20(水) 19:18 ID:???
>>350 腎臓の糖排出閾値(160〜180mg/dl)医科ということですね。

閾値(いきち)には個人差があります。特に低い人は腎性糖尿ですね。
血糖150でも排出される人もあります。

355 :病弱名無しさん:2001/06/20(水) 19:19 ID:???
医科→以下

356 :病弱名無しさん:2001/06/21(木) 06:47 ID:2xDaQ4Jw
糖尿の気があるということで検査をしたら、ALPが405と出てしまいました。
それ以外はそんなにすごい値が出ているわけではないのですが(総コレステロールが
130ということくらい?)これって糖尿とは関係ないのでしょうか?

357 :333:2001/06/21(木) 10:18 ID:fTj2.Xv6

>>353

サラシノール茶の味ですが、あんまりおいしいってことはないですが、
冷やせばあまり気になりません。いつもやかんでわかして、冷蔵庫で
冷やしておいてます。出かけるときもペットボトルにいれてますね。
まあ、食事の時にも飲んでたりするので、これも慣れかな?


サンプルで、粉の分ももらったんですが、こっちは薬感覚ですね。
ただ、コストが高いのでお茶にしてます。

358 :TOTO:2001/06/21(木) 10:23 ID:???
>>356 ALPは若い人は高いよ。

359 :TOTO:2001/06/21(木) 10:23 ID:???
20歳前半?

360 :病弱名無しさん:2001/06/21(木) 22:51 ID:2xDaQ4Jw
356です。
>>358さん、ありがとう。でもそんなに若くないんで、再検査となりました。30代前半です。

361 :353:2001/06/24(日) 21:09 ID:eN851qks
>>357
サラシア茶の味のコメントありがとうございました。
バンソウレイチャよりはよさそうですね。
探して飲んでみます。

362 :326:2001/06/25(月) 09:55 ID:FOsrpTVE
教育入院10日目です。一時帰宅中。
体重4キロ減。

尿中微量アルブミンってーのが検出された。
10年後くらいに腎障害を起こすって指標なんだって。
で、降圧剤が強いやつに変更になりました。
合併症のこわーい話とか、いっぱい教わったんだけど、どっか他人事だった私には超ショック。
腎不全→透析コースなんてやだよぉ。まだ30歳なのにぃ。
ってわけで、びびって食事療法をマジで取り組もうって決意しました。

みんな、微量アルブミンっての、大丈夫かい?

363 :病弱名無しさん:2001/06/30(土) 14:26 ID:YU6PvruI
入院中に隣のベッドの人が突然アワをふいて意識を失ってた
看護婦さんや先生が慌てていろいろしてたけど、そのままおなくなりになった
普段は元気な人なのに、、、

後で聞いたら糖尿病だって。
マジこわかった

364 :病弱名無しさん:2001/06/30(土) 21:51 ID:???
後輩が糖尿で注射打ちながらも仕事がんばってるんでなんかおごろう
かと思ったけど飲みにつれてないし焼肉おごるわけにもいかんし…
どうゆうのがうれしいでしょうか?>現役の方

365 :病弱名無しさん:2001/06/30(土) 23:22 ID:8BjskEsI
T型糖尿病歴20年の現役者です。
糖尿病って、T型か2型かでもいろいろ変わってくるんだけど。
自分なりのコントロール法が確立できてる人は、飲みでも食事でも、さそってOKですよ。
その後輩の方がどんな意識をもっているのかにもよります。
必死になってカロリー計算している人には、うれしいけど、って言うところがあるかもしれませんね。

糖尿病って、とりあえず普通に生活できてる人が、「今」瞬間的に血糖が上がること自体は
たいして問題でもないんですよ。長い目でみると。
合併症が問題なわけで。
だから、私もたまにははめはずし?ますし。

ある意味、誤解されるのが一番つらいかなー。
食べられないんでしょ?みたいな感じでかまえて接されるようなときとか。
心配してくれるのは重々承知なんだけど、
社会的に理解されるのが難しいんだなー、って思ってしまう。

さらっと誘ってみては?
飲みとか食事って、それだけでなくて、
仲間内で集まるのが楽しいとか、そういう面も大きいわけだし。

366 :病弱名無しさん:2001/07/03(火) 19:55 ID:MxX8f/vM
糖尿病の人の体臭が強い、ってどっかでみたけど本当ですか?

367 :患者そにょ壱:2001/07/03(火) 20:06 ID:???
定期検診いってきました
HbA1cが5.1、血糖106(食後1.5hr)
>>362さんの言ってた「尿中微量アルブミン(微Alb)」が11.8mg/日で、
どうなんですかって聞いたら、30mg/日以下だから心配ありませんよといわれました。

気になってたから一安心

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 02:27 ID:???
糖尿病の兆候ってどんなものなんですか。尿や体に変化はあるのでしょうか。

369 :名無し:2001/07/04(水) 04:32 ID:???
尿をすりかえたらダメ?

370 :病弱名無しさん:2001/07/04(水) 11:36 ID:???
そんなに心配なら医者行ってこい、と言われそうなんですが、
暴飲暴食なり不摂生、間食、飲みすぎが原因と言われても、「健康的な普通」の
生活というものが良くわからないのですが、一概には言えないと思いますが
普通と異常の線引きはどの辺りになるのでしょうか?
ちなみに僕は21歳、男で、183cm、72キロ。
缶コーヒー、1日3本。その他水分は、お茶500ml程度
食事はだいたい3食。間食、甘い物はほとんど取らない。
煙草1日1箱。酒はほとんど飲まない。運動不足ぎみ。
小便は1日6〜8回。色は黄色が多いです。最近精力減退ぎみ。起ちが悪いです
運動してないくせによく腹が減る。もう夏ですから歩いているだけで異常なほど汗かきます。
こんな感じです。皆さんの生活はどうですか?

371 :病弱名無しさん:2001/07/04(水) 13:35 ID:???
>370

別に普通だとおもうよ。
すっごい健康的とも思えないけど、超不摂生ってわけでもない。
急いで病院に行かなくてもいいとおもうけど

372 :患者そにょ壱 :2001/07/04(水) 19:00 ID:???
>>370さん
まだ若いからそんなに心配しなくてもいいんだけど

>缶コーヒー、1日3本 は少し多いです。
ブラックなら問題ないけど、ショート缶でも10g位の砂糖が入っているよーです。

>運動してないくせによく腹が減る てのは、ちょっと気になる兆候ではあります。
若いから新陳代謝が活発で・・・ならいいんだけど

373 :病弱名無しさん:2001/07/04(水) 19:09 ID:zxKdwRIo
これから糖尿病について教育テレビでやります。

374 :病弱名無しさん:2001/07/04(水) 21:48 ID:???
>>371,>>372
有難うございます。
>運動してないくせによく腹が減る てのは、ちょっと気になる兆候ではあります
汗は異常なほどかくんですけど・・どうなんですかね

375 :病弱名無しさん:2001/07/05(木) 08:42 ID:???
>374
糖尿病だけじゃなくて甲状腺機能亢進症とか、ほかの病気も考えられるかもね。
気になるなら病院にいきなよ。心配してストレスためるのが一番いけないよ

376 :362:2001/07/05(木) 10:06 ID:???
>367
 
いいなぁ 血糖値、HBA1c、微量アルブミンすべて正常値ですねぇ
糖尿病に対する意識も高いようなのでこのまま気をつけてくださいね。

377 :患者そにょ壱 :2001/07/05(木) 10:22 ID:???
362さん
出所されたんですか?
お互い、いい状態で保っていけるように頑張っていきましょうね。

378 :362:2001/07/05(木) 17:46 ID:???
>>377

おかげさまで退院しました。18日間で入院費用は約11万円
体重は4キロ減。血糖値は毎食前80台。ちと低過ぎるかも。いつも空腹感と闘っている。

しかし、これからが大変。
カロリー計算も自分でしなきゃいけないし、大好きなお菓子やケーキも我慢しなきゃ。
入院中はご飯は出されたものを食べてればよかったからねぇ。

379 :患者そにょ壱:2001/07/05(木) 18:56 ID:???
362さん 退院できてよかったですね

カロリー計算さえうまくできれば、お菓子やケーキも"間食"として摂ることができますよ。
多く食べてしまった日には、運動量を多くするするとかすればOKだしね

あんましシビアに考えすぎると、ストレスで血糖値が上がったりすることがあるから、
マータリとした気持ちで、この病気に付き合っていきましょう

380 :患者そにょ壱 :2001/07/06(金) 10:01 ID:???
>>379 一部訂正

>多く食べてしまった日には、運動量を多くするするとかすればOKだしね
インスリン注射や経口血糖降下薬を使っている人は、日ごろより余計に運動したりすると、
血糖が下がりすぎて低血糖を起こしやすくなります。

とありました。自分の無知に反省......。

381 :病弱名無しさん:2001/07/06(金) 12:45 ID:???
「普通」の生活してるから糖尿病になりにくいと思わない方がいいですよ。
日本の「普通」の食生活で、糖尿病体質を強く持っている人は十分に発病す
るからね。

ぜいたく病と言うけど、この場合の「ぜいたく」の概念が少し違う。不摂生
な生活なんかしなくても、日本の飢えることのないごく「普通」の生活が「ぜ
いたく」なんだよね。

382 :患者そにょ壱:2001/07/10(火) 00:29 ID:???
381さんに同意

「日本の食事」が欧米化してからしばらくたち、
今の若者の骨格自体が、従来の日本人とは異なる欧米系になっています。
ところが、すい臓から分泌されるインスリンの量は、いまだに欧米人の半分くらいなのです。
ですから、今の「日本の食事」に対していうと日本人は全員糖尿病になりやすい体質なのだ
と言っても良いのではないでしょうか。

この板で中学生でU型を発病したという方も何人かおられることが、それを如実に現わしていると思います。
私としては、糖尿病というのは中年以降に発病すると信じていたものですから、
この現実に少なからずショックを受けました。

383 :病弱名無しさん:2001/07/10(火) 00:36 ID:???
インスリンの出が欧米人の半分って、
知ってる人少ないよね、きっと。
(私も最近知った)
この事実がもっと常識化したら、意識も
違ってくると思うんだけど…。

384 :病弱名無しさん:2001/07/10(火) 00:53 ID:???
恋愛がらみのストレスから、爆発してしまった。
アイス5個、カップラーメン2個を一気に食べてしまった。
今、めっちゃ鬱

385 :患者そにょ壱:2001/07/11(水) 01:00 ID:???
>>384 なんといったらよいか・・・スレチガイノヨウナキモスルガ
『 ス ト レ ス 』も糖尿病発症の原因になるんだよねー

386 :384:2001/07/11(水) 01:48 ID:???
ごめん 私糖尿病でインシュリンも注射してるの。
食事制限は1440kcalなんだけど、極度のストレスがかかって過食してしまった、と書けばよかった。

お陰で今日1日ずっと高血糖。
水分とりまくってごまかせないかな、、、

387 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 13:57 ID:QvQ.RiiM
糖尿病からくる網膜症は治療して治りますか?
父がまさにその状態です。

388 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 14:17 ID:N0lPOF2k
顔面神経痛が二三日治らないたすけてー

389 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 14:49 ID:???
>>387

糖尿病性網膜症は初期の段階ではレーザー治療で進行を食い止めることができます。
失明までいってしまったらどうにもなりません。
そのために糖尿病と診断されたら定期的な眼科検診を受ける事は不可欠です。
3ヶ月から半年に1回です。

また、進行させないためには厳格な血糖値コントロールを心がけましょう。

390 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:15 ID:QvQ.RiiM
医師から網膜症とは言われましたが、
まだ失明とは言われてません。
治療、手術で治るか心配です。

391 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:17 ID:???
>>390

治る、というのは残念ながら望めません。
あくまでも進行を食い止めることです。
失明にならないようにがんばって血糖コントロールしましょう

392 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:33 ID:QvQ.RiiM
視力が低下しても、メガネなどの矯正で
見ることはできますよね。

393 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:34 ID:QvQ.RiiM
失明する前に楽になるにはどうしたら・・。

394 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:36 ID:???
糖尿病が原因の視力の低下って
そういう低下なの?
(失明のキケンが、という低下じゃないの?)
>392

395 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:42 ID:???
http://www.ryjeen.com/cgi-bin/nice/pt.cgi?room=neokopa
↑ここを荒らしまくってくれ!!!
あらせぇあらしまくれぇ
わかったかぁ?
2チャンネラーども!!!!!

396 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:42 ID:QvQ.RiiM
>>394
矯正できないの?・・・。

397 ::2001/07/11(水) 15:48 ID:???
網膜症が進行した場合はメガネは無効です
ある程度網膜症が進行すると血糖コントロールが良くても
網膜症は勝手に悪化します
一般的に5〜10年くらい糖尿病を放置しないと網膜症は
起きません 矯正視力が低下したときは手遅れのケースは
珍しくないのです

398 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:51 ID:???
>>396
矯正できるのはレンズの異常です。
糖尿病性網膜症はカメラ言えばCCDが破壊されるようなものです。

あとレンズ(水晶体)が曇る白内障も糖尿病でおこりますよ。

399 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 15:59 ID:QvQ.RiiM
白内障は手術で水晶体を取り出して、
プラスチック製のレンズを入れればいいらしいよ。
最近の白内障手術は即日帰宅できるらしいので、
網膜症ほどやっかではなさそう。
でも、糖尿病をほっとくと、
結局網膜症にもなってしまうということか。

400 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 16:00 ID:QvQ.RiiM
>>398
網膜症が回復することはないの?・・・。

401 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 16:01 ID:QvQ.RiiM
これから介護生活が始まります。

402 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 17:18 ID:???
なんで同じIDの人が書きまくってるの?
荒し?

403 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 17:29 ID:???
楽になるには?

404 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 18:23 ID:???
>>403
楽ってどういうこと?
視力改善のこと?それとも人生のシガラミがらのがれること??

405 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 18:38 ID:???
後者です。

406 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 18:39 ID:???
じわじわと弱っていくのは耐えられません。

407 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 21:56 ID:???
インスリンについて質問があります。現在私は糖尿病ではないのですが
ある事情によりインスリンを使用しています。
インスリンによる副作用は低血糖以外にどのような
ものがあるのでしょうか?

408 :病弱名無しさん:2001/07/11(水) 22:15 ID:???
>>407

昔はインスリン製剤はブタとかウシの物を使ってたから、人によっては抗体ができて抗原抗体反応による副作用とかあったらしいけど、今はヒトインスリンを使ってるからそういう心配はない。って聞いたよ

使ってる私の意見で申し訳無いけど、注射とか血糖測定のための採血でお腹とか指先が穴だらけになって跡がのこるのが嫌だ。
アルコール消毒の影響で指先の皮が妙に厚くなるのもイヤだ。

経口血糖降下剤は肝障害とか心配するけど、インシュリン注射はそれ自体の副作用はないらしい。

409 :病弱名無しさん:2001/07/12(木) 16:24 ID:???
age

410 :病弱名無しさん:2001/07/12(木) 16:25 ID:???
カロリーコントロールでいいURLあったらおしえてください。

411 :爺爺:2001/07/12(木) 18:23 ID:???
インスリンは糖分を脂質に変えて
血糖を下げます 従ってインスリンで太ります

412 :407:2001/07/12(木) 20:55 ID:???
ありがとうございます。大変参考になりました

413 :病弱名無しさん:2001/07/12(木) 23:03 ID:???
あれま、インシュリンってふとるのねぇ
食事制限してても痩せないのはそのせいか??
辛いねェ

414 :病弱名無しさん:2001/07/13(金) 02:31 ID:98C00BmA
糖尿病って悪循環に陥りやすい病気だね。血糖値が上がる→インスリン注射→
太る→糖尿病悪化。とか、ほかにもいろいろ。やっかいな病気になったもんだ

415 :病弱名無しさん:2001/07/13(金) 13:22 ID:???
インスリンって太るんだ。糖尿病で痩せた人にとっては少々太って
標準体重へ近づく。ってのはイイこと?ワルイこと?

416 :病弱名無しさん:2001/07/13(金) 13:34 ID:???
>>407 高K血症?

417 :病弱名無しさん:2001/07/13(金) 16:41 ID:???
>>415

糖尿病でやせるってーのは相当悪いこと。
インスリンで太るのがいいとか悪いとか以前の問題。
棺おけに膝までつっこんでる

418 :407:2001/07/14(土) 04:02 ID:JJvd8fMk
>>416
体重の維持のためにとっています。
私が使っているのは15分ぐらいで効くものです。


419 :病弱名無しさん:2001/07/14(土) 16:54 ID:???
食事療法を始めようと思うのですが、
糖尿病患者は1日に塩分10g程度摂取しても良いそうですが、
醤油、味噌ではどのくらいまで使用が認められるのでしょうか?

420 :病弱名無しさん:2001/07/15(日) 05:48 ID:???
>>419
塩分10gまでって一般的に健康な人でも推奨される基準だよ。
合併症が出てないなら普通に減塩に気をつけてればOKなんじゃないの?

421 :病弱名無しさん:2001/07/17(火) 12:45 ID:???
網膜症は手術で治りますか?

422 :病弱名無しさん:2001/07/17(火) 17:38 ID:???
今日、 糖尿病教育入院から帰ってきたおばちゃんと話した。
入院中はかなり厳しい食事制限だったらしく、ストレスたまったようだ。
んで、退院したその足でバイキング、食べ放題に行ったらしい。
懲りないっていうか、、、
どう思います?

423 :病弱名無しさん:2001/07/17(火) 18:06 ID:???
糖尿病=意志が弱くて食べちゃう
ってなイメージを持たれるのはウンザリ。
別に普通の生活してるのに発病しちゃって以後ずっと食いしん坊みたいに言われる。
偏見だよねー。絶対
コンビニ弁当とかケーキ食べ放題にはまってるヒトにいわれたかーないっつーの(怒)

424 :FFX:2001/07/19(木) 23:48 ID:rECVnnK2
退院時には54kgに落ちていた体重が1年後の今、57kgに増えてからは元に元に戻りません。
運動も最近は殆どやっていません。
皆さんは如何ですか。

425 :病弱名無しさん:2001/07/19(木) 23:53 ID:???
運動してるけど、全然やせないよ。
160cm 66kg 当方女性

426 :患者そにょ壱:2001/07/20(金) 09:09 ID:xLKUFHT.
ここ1ヶ月毎週出張があって、外食ばっかしてたら5`c太ってしまった(鬱
食べる量に気をつけて、出張中も1万歩以上歩いてたのに(鬱々

なんとかせねば・・・血糖値が心配だ・・・

427 :FFX:2001/07/20(金) 23:15 ID:/AXRDu92
食事制限を少し強化して、カロリーを抑え気味にしています。
今日で1週間です。
体重は1kgだけ減りました。もう少し頑張ります。

428 :病弱名無しさん:2001/07/21(土) 11:28 ID:???
>>427
体重より血糖値を測ったらどうでしょ?
低血糖に気を付けて。

429 :病弱名無しさん:2001/07/21(土) 19:48 ID:5zqrvjAE
>>426
外食も内容を選ぶべしべし。食品成分表買いなさい。

430 :患者そにょ壱:2001/07/21(土) 21:19 ID:.xEKs57M
>>429さん ありがと
けっこう頭に入っているつもりでいたんですが......
都会に逝くほど定食屋を見つけれないんで、どうも変に偏ってしまうみたいです。
居酒屋あたりでご飯と単品で何とかって気もしますが、酒飲まないでってのも、
なんかなーって入れなかったんです (^^;

431 :肥満人:2001/07/21(土) 22:22 ID:xTYMgz8Y
別スレ立てようかと迷いましたが、ここで質問させていただきます。
NIDDMは本当に、治らないんでしょうか?
最初の検査でHbA1cが8.5あったものが(今年の初め)、
先月の採血結果では、5.5。
そして、今月の採血での血糖値は、朝空腹時で87です。

432 :患者そにょ壱:2001/07/21(土) 23:53 ID:Y50znoGk
規則正しい不規則な生活 ←一般の人の規則正しい生活に対しての意味
長年にわたる過剰なストレス を受けていませんでしたか?

ストレスでも血糖が上昇し、長期間続くと当然HbA1cも上昇していきます。

何か生活に変化はありませんでしたか?

HbA1cが高かったっていうことは、それだけすい臓が弱っていたということですから、
今でも、糖尿病であるともいえるんではないでしょうか。
現在、血糖、HbA1cとも正常のようですので、気をつけて過ごされればいいんじゃぁないでしょうか。
あまり気になさらないように(とは言っても、頭の隅では自覚してね)。

433 :肥満人:2001/07/22(日) 09:09 ID:Xqd7xSBY
>>432
生活は、米の大食い(一食あたり、2合飯、カロリー過剰)でした。
また、運動不足、そして、数年前には、脂肪肝とも・・・
今年の初め、血尿が出まして、泌尿器科へ、そこでの検査でひっかかりました。

5月ごろでしたか、弁当持ち込みで、簡易な糖負荷試験を・・・
結果は、1時間値か2時間値のどちらかで、200ちょこっと越えてました。
そして、インスリンが300位の値を示していたのにはびっくりしました。

こりゃあ、典型的なインスリン抵抗性があるんだなと自己判断。

インスリンはちゃんと血糖を処理しようとして、出ているのだから、
インスリン抵抗性を除けば治ったことにならないか・・・

434 :肥満人:2001/07/22(日) 09:10 ID:Xqd7xSBY
続き

こう判断しまして、ごく最近、スポーツジムに通い、かつ、
低炭水化物ダイエットを行っております。

肥満が原因のインスリン抵抗性ゆえの糖尿病でも、
治らんのでしょうか・・・

ちなみに、肥満をあらわす、BMIは
今年初めは、約38
現在は   約35
秋頃には、30を切ることを目指して頑張っております。

こんなことやっても、治らんものは治らんのかな・・・
治らないとなると、ガックシです。

糖尿病初期あるいは境界域ゆえのなやみです。

435 :患者そにょ壱 :2001/07/22(日) 09:22 ID:???
インスリン抵抗性って、聞いたことあるけどなんだったっけ?
調べてみて了解しました。脂肪細胞を減らせばいいとありましたね。

今のところ足先を突っ込んでいるというところですか。
>>434を続ければ糖尿病にはならないよ。

436 :病弱名無しさん:2001/07/22(日) 11:39 ID:???
糖尿病のうちの父。先日ついに入院を言い渡されました。
「親の遺伝だから、俺のせいじゃない。」
ストレスからか、家族に八つ当たり。
鬱打、氏脳。

437 :ほんと申し訳ないです:2001/07/22(日) 14:16 ID:???
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=body&key=995746649
★★★血糖測定器はどれがいいですか?★★★ってスレを立てた者ですが、
どなたか、血糖測定器について教えて下さい。お願いします。

438 :卵の名無しさん:2001/07/22(日) 17:29 ID:zAssxcXc
>>436 糖尿病になるのは本人のせいかも知れんが、悪化させるのは本人の責任。

439 :病弱名無しさん:2001/07/22(日) 22:41 ID:???
>>436

てことはなるのも悪化させるのも両方本人のせいってこと?
、といちお突っ込んでみた(笑)

440 :病弱名無しさん:2001/07/22(日) 23:05 ID:???
>>437

血糖測定機はどれがいいですか?っていわれてもさ、自分で選べるの?
病院で自己血糖測定が必要って診断されたら自動的に測定機一式をお持ち帰りしたよ。
選ぶとか、そんな余地はなかった。
そこの病院でお抱えの業者みたいなヒトがいて、そこの会社の製品を文句なく使うって感じだけど。

私も以前別の施設でもらった機械を使いつづけようとしてたけど、引越して病院を変わったらそこの専用の機械をまた新たにもらったよ。
保険点数で費用は決まってるから、機械代とか付属品代を新たに請求される事はなかった。
インシュリン自己注射を必要とされてる人は保険適応だけど、内服の人とか、自分の意思で血糖を測りたいから購入を、って言う人は実費らしいよ。
ちなみに機械は7500円くらいだったと思う。病院の売店でみた。

441 :病弱名無しさん:2001/07/22(日) 23:14 ID:???
>>436

お父様、入院に対して恐怖感が強いんでしょうね。
昏睡状態に陥って緊急入院という感じではなさそうなので、そんなに不安に思われることはないですよ。
教育的要素が強いのではないかと思いますが。(勝手な推測ですみません)

教育入院は先日経験しましたが、結構快適でしたよ。
食事治療も指導を受けただけではイマイチピンと来なかったけど給食で食べて満腹感とか料理法など舌と胃と体に覚えたって感じ。
他の患者さんとお話とかして新たに発見したことも多かったしね。
そんなに悲観なさる事はなく、冷房の効いた病院へ合宿に行く、位の気持ちで考えられてはいかがでしょう。
ご家族の方もヤツ当たりされて大変ですが、暗くならないでくださいね

442 :病弱名無しさん:2001/07/22(日) 23:19 ID:T6WFw6ZI
2chのスレの中で、このスレが一番ぞっとしました。
私はまだ若いのですが、糖尿病の可能性大です。

今後、徹底的に健康的な生活に徹します。
ありがとうございました。
(失明したら自殺します)

443 :病弱名無しさん:2001/07/22(日) 23:34 ID:???
>>442

失明したら自殺しますって、、、
そうなったらそうなったで死ぬのが恐くなるんじゃないかなぁ。
失明して、足も切断して、透析も回してて、それでも死にたくないって泣いてたおばあさんも知ってるし、、、

一番大事なのは糖尿病の宣告を恐れるばかりに検査から逃げ回る事は最悪な結果を呼ぶってことじゃないかなぁ。
こんな私でもちゃんと治療に打ちこもうって決心するまでに3年かかったから。。。

444 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 00:20 ID:PxQM/J82
ダイエットで苦労してるいない?
私のダイエット日記
http://skywebfamily.com/yumikokimura/index.html

445 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 00:56 ID:???
>>444

ダイエットサプリメントの宣伝も結構ですけど、糖尿病の患者がそういうの使っていいのか悪いのかちゃんと解って載せてるんでしょうね?
糖尿病の患者は生命の危険がかかってるから真剣に食事制限に取り組んで頑張っているんですよ。
そんな苦労もわからずに、いい加減な気持ちでこんな宣伝HPを載せるなんてマジで腹が立ちました。

そういう宣伝は美容板でやって精々煽られて叩かれてください。

446 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 04:38 ID:fyyxQzsM
血糖測定器も血圧計みたいに何度でも簡単に測れるといいのにね。
頻繁に測るとセンサがすぐなくなってしまうのが困る。
血液を採らなくてもいいのがアメリカで開発されているよう
ですが、日本で認可されるのは大分先のことになりそう。

447 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 05:04 ID:vqCv900E
ここのあしたば茶がいいよ
http://www.yu-kib.co.jp/

448 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 14:08 ID:n0rDUbEE
死にたくない。死にたくない。死にたくない。

糖尿病に効くお茶とか、食べ物とか教えてください。

449 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 14:27 ID:???
>>448
そんなものはありません。
カロリーを摂りすぎないこと、毎日運動すること、それだけです。

450 :神様:2001/07/23(月) 15:58 ID:nITtghPE
炭水化物は1日どのくらいに抑えるべきですか?

451 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 19:19 ID:???
>>450
総摂取エネルギーの半分を糖質(炭水化物)で摂るのが基本のようです。

452 :肥満人:2001/07/23(月) 20:16 ID:???
>>435
のお言葉に少し元気を取り戻し、HPをいくつかまわってみました。
ttp://www.dm-net.co.jp/seminar/seminar.htm
の7.肥満と糖尿病に、すこし期待を持たせてくれる記述を発見しました。
>>初期のうちに肥満を解消すれば、また正常に戻ることができます。
とか、
>>糖尿病を軽度のうちに直せるチャンスは今なのです。
とかの記述です。
この夏は、少々過激に頑張ってみようと思います。

453 :患者そにょ壱:2001/07/23(月) 20:49 ID:5kpf5m0A
>>452肥満人さん
あんまし過激にやらないほーがいいよ。
ストレスがたまってのリバウンドは怖いからね。
少しづつでいーから長ーく続けるのがコツ「継続は力なり」っていうからね。

454 :FFX:2001/07/23(月) 23:28 ID:htVWR42M
体重55.6kg、体脂肪18に迄戻りました。
夕食を控えめにしたのが、良かったと思います。
このままの調子で、運動も続けて行きたいと思います。

455 :病弱名無しさん:2001/07/23(月) 23:30 ID:aPNgQ266
イイコトあるから「いいこと茶」はどうですか

456 :患者そにょ壱:2001/07/24(火) 00:28 ID:6ZlsYGW2
>>336 高血糖昏睡で緊急入院した「血液検査」さん
まだ出所できないのかなー

457 :437:2001/07/24(火) 02:01 ID:FraC9nJg
>>440
レス有り難う御座います。感謝します。

実は痴呆の父が糖尿になっちゃったんです。まだ軽い糖尿だと思うのですが、バカが糖尿になると始末に負えません。

>>446
>血液を採らなくてもいいのがアメリカで開発されているようですが、日本で認可されるのは大分先のことになりそう。
その製品は精度が今ひとつだと、少し前の新聞に書いてありました。

>頻繁に測るとセンサがすぐなくなってしまうのが困る。
センサは1回づつの使い捨てなのですか?
 
ちなみにグルテストEって製品を購入予定です。  

458 :病弱名無しさん:2001/07/24(火) 09:44 ID:???
>>457
>センサは1回づつの使い捨てなのですか?
そうです。測定器の先端に挿し込むようになっていて、血液を吸わせると
自動的に測定を開始します。ちなみに製品名はグルテストエースです。

459 :病弱名無しさん:2001/07/24(火) 11:10 ID:???
「糖尿病に効く21の機能性食品」(旭丘光志著、二見書房)という本によると、
アロエが糖尿病に著効があるらしい。血糖値を下げるばかりか、壊れたB細胞を
修復する働きもあるという。薬物でB細胞を破壊したマウスに服用させたところ、
1,2ヵ月後には正常にもどってしまったそうだ。

そんなに効くんなら糖尿病患者なんていなくなっちゃうよな、と眉につばをつ
けつつ今日から試してみよう。そう言えば、あるテレビ番組で石原都知事も毎
朝アロエのジュースを飲んでいると言っていた。知事も糖尿なのかな。

460 :病弱名無しさん :2001/07/24(火) 12:00 ID:???
チラシ系健康食品の裏を知ってる人っていますか?

461 :病弱名無しさん:2001/07/24(火) 12:07 ID:Y81I8dfc
糖尿病ってただカロリーを抑えるだけじゃなくて野菜もちゃんととるとイイらしい。
ビタミンやミネラルがインスリンの働きをよくするんだって。TVでやってた。
野菜たくさん買ってきてしまたYO!

462 :病弱名無しさん:2001/07/24(火) 13:33 ID:???
当方一人暮し女性。糖尿病暦3年。
今は合併症もないから、別にへっちゃらだけど年を取っていろいろ合併症がでてきたら、、、とか将来を考えるとすごく鬱になる。
やはり励ましてくれる家族が欲しい。
一人暮しの食事療法は結構大変で、一緒に食べてくれる人がいれば張り切って作るのにとか思う。
この先もずっとこの病気と付き合っていくかと思うとやはり心の支えになってくれる人が欲しい。

463 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 17:47 ID:raYqnxlY
>>462

俺でよければ結婚してもいいが・・

464 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 18:23 ID:xs2C4SwI
>>462
俺も同じく…

465 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 18:24 ID:???
>>462
俺も同じく…

466 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 18:39 ID:???
私もまじでヤバそうです。父親方が全員糖尿病ですし、
自分も本当に糖尿病らしきシグナルが出てます。非常にまずいです。
食事制限しなければ生きていけなくなるのが怖いので
がんばって運動とかしようと思います。

467 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 18:41 ID:???
>>33さん、私もひきこもりだけどルームランナー使って運動やってるよ。
脚が動かなくなっちゃうよ。買っておいたら?

468 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 18:44 ID:???
濃縮果汁ジュースとかガバガバ飲んでる。まずいかな?ビタミンがとれるし
おいしいからなんだけど・・・

469 :不健康家族:2001/07/25(水) 18:48 ID:Mc.MFBqg
>>466
同じく、父親方が全員糖尿病です。
7月22日の“発掘!あるある大辞典”で、血糖値をさげるお茶の
紹介がありました。じっくり見る事が出来ませんでしたので、
詳しい方、紹介下さい。

470 :患者そにょ壱:2001/07/25(水) 19:24 ID:8exu4cic
>>468
りんごジュース飲み続けて「糖尿病」になった人知ってるよ。
果糖もけっこう馬鹿にならないよ。気をつけて!

>>469
過去レスでお茶やサプりが結構出てるから読んでみて

>>466,469さん。糖尿病になりやすい遺伝子をもっているということになるのですが、
糖尿病は注意すれば防げる病気なので、あまり悲観しないでね

471 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 22:04 ID:gamTwX0k
今身長180で、体重が84あります。
生まれたときに3900gあり、医者に糖尿の気があると言われたそうです。

糖尿について色々調べた所
こむら返りが起こる(時々)
喉に異物感がある(つばを飲むときに気になる程度)
ちょっと痒いところが…
食べるとすぐ眠くなる(多く無くても)
等、糖尿病の影響と思われる症状が当てはまったのですが…
ダイエットすると糖尿病は軽くなるのでしょうか…
不安で夜も寝られないです
ちなみに19歳です

472 :471:2001/07/25(水) 22:14 ID:???
気になったのは
腎臓病と目の網膜へのダメージを
回復できるかという事です

飛蚊症と言う名前だったか、視野内に蚊のような物が飛んで見える病気。
この症状もあります(結構昔からありました)
これも糖尿病から来る毛細血管破損による病気だと
知ったのですが
毛細血管は一度破損すると元に戻ってくれないのでしょうか…

473 :病弱名無しさん:2001/07/25(水) 22:25 ID:???
目とか腎臓の合併症がでるのってたしか高血糖状態が長く続いた場合に起こると思うのね。
でも、自覚症状が全く無い人もいるからあなどれないんだけど、、、

いろいろ心配する前に病院へゴー!
早く発見すれば対処も楽にできるからね。手遅れになったほうがコワイよ。
19歳って若いけど、若いからって侮っちゃだけよ。
心配ストレスって血糖値にモロ影響するもんね。

474 :FFX:2001/07/27(金) 20:33 ID:m./dh7w.
今日は休日です。朝からコクピュターの前で一日が過ぎました。
こんな事ではいけませんね。
明日から、又やり直しです。
食事療法と運動を合言葉にして頑張りましょう。

475 :病弱名無しさん:2001/07/28(土) 12:29 ID:???
>>470さん、そうなんですか!!すっごいショックです。
ビタミンとるのにすごくいいと思ってたので毎日ガブガブ飲んでました。
本当に糖尿病になりそうな症状が出てます。怖いです・・・
もう、これからはお茶にします。ついコンビニに寄った時に甘いもの買い込んでしまうんです。
スーパーなんか行っちゃうとどれもこれもおいしそうに見えてどうしようもありません。
テレビ見ててもおいしそうに甘いものを食べてるのとか見るとその足で
買いに行ってしまいます。意志を強くしないと生きれませんね。

476 :卵の名無しさん:2001/07/28(土) 15:12 ID:vwIq2ASM
なんだかねー、
「糖尿病に効くもの教えて」とか「糖尿にいいものって何?」とか言う人
「これさえ摂っておけば大丈夫」なんてものはないんだよ?
「血糖値を下げるお茶」なんてのも、糖の吸収を遅らせるだけで
(もちろんそのぶん膵臓の負担は軽くなるわけだから
「いい」っていうのもあながち間違いじゃないけどね)
糖尿病が治るわけじゃないんだから
かえって、「血糖値が下がったからもっと食べても大丈夫」なんて
勘違いをして、結局病状悪化させた人を知ってるよ
栄養のバランス・規則正しい生活・適度な運動・これに限るね
もっとも、これが1番大変なんだけど
私は糖尿病じゃないんだけど、ダイエットした時に糖尿病患者用の
食事療法の本のお世話になりました
「DM食ってなんて健康的なんだろう!」って思いましたもん

477 :病弱名無しさん:2001/07/28(土) 23:52 ID:???
夕食2時間後の血糖値233。
3キロジョギングして測ったら167に下がった。
これをどう評価するかが問題だ。

478 :病弱名無しさん:2001/07/29(日) 00:01 ID:???
>>477

私がもしこの数値が出た場合に思うことは、、
夕飯が多かったなぁ。運動したらちょっと取り戻せたけどまだちょっと高い。
明日1日食事を減らさなきゃ。

って感じ。私の場合の目標値は食後2時間値は120以下なので。

479 :病弱名無しさん:2001/07/29(日) 00:29 ID:???
>>478
>私の場合の目標値は食後2時間値は120以下なので。
ずいぶんタイトですね。それだとまともな食事ができないのではありま
せんか? 私の場合、食後200を超えなければOKと言われています。

それにしても今日の夕飯は食べ過ぎた。
焼きそば 600 kcal
ゆで卵 80 kcal
ヨーグルト(ブルーベリージャムたっぷり) 120 kcal
おにぎり2個 200 kcal
日本酒1合 170 kcal

反省。

480 :卵の名無しさん:2001/07/29(日) 00:49 ID:MYUFjkKg
>479
うわー。ものの見事に炭水化物ばっか。
もっと野菜摂ってね。焼きそばにちょっと入ってるかな?

481 :479:2001/07/29(日) 01:00 ID:???
>>480
>もっと野菜摂ってね。焼きそばにちょっと入ってるかな?
インスタントだから、乾燥キャベツが少し入ってるだけ。
野菜って、摂るのむずかしいね。何をどうやって食べればいいの?
緑黄色野菜のふりかけってのがあるから、これをご飯にかけて食
べればいいかな?

482 :患者そにょ壱:2001/07/29(日) 01:15 ID:pJ8deAUs
>>481
サラダはいいよ。一日300gまでOKだし。
いま旬のキュウリとトマトを、生でバリバリ食ってます。

483 :卵の名無しさん:2001/07/29(日) 01:26 ID:MYUFjkKg
>>481
ふりかけ?そんなの野菜じゃないよ。
生野菜なら1食につき両手いっぱい
温野菜なら片手いっぱいが適量
なにをどうやって、なんて料理の本でも読んで調べてね
私のオススメはスープかな
鍋いっぱいのお湯に固形スープの素をほうり込んで
野菜を切ってぶち込んで火がとおったら出来上がり
玉ねぎ・キャベツ・にら・長ねぎ・ほうれん草・アスパラガス
ブロッコリー・チンゲン菜・白菜・レタス・・・なんでもできるよ
それでいてその鍋いっぱいたいらげても100kcalないし
(固形スープの種類によって違う)
ボリューム不足と思ったらこれにウインナーでも加えて
立派な1品になるよ

484 :病弱名無しさん:2001/07/29(日) 01:32 ID:???
>>483さん、それおいしそうだし、栄養たっぷりって感じですね。
食べたいです。

485 :卵の名無しさん:2001/07/29(日) 01:39 ID:MYUFjkKg
>>482
1日300gってどっから教えてもらったんだろ?
糖尿病でも野菜はあんまり制限してないよ?
(透析とかしてる人は別ね、当然)
ちなみにトマトは中1個(150gくらい)で20kcal
きゅうりは1本(100gくらい)で11kcalあるよ
あと、サラダにする場合ドレッシングや
マヨネーズには気をつけてね
すっごいカロリーあるからね、ノンオイルのを選ぶと楽だよ

486 :卵の名無しさん:2001/07/29(日) 01:46 ID:MYUFjkKg
>>484
ありがとー、簡単だからすぐできるでしょ
今日の私の夕食の1品がこれだった
玉ねぎ丸々1個スライスしてウインナ4本(60g)と
いっしょに煮込んで、しめて220kcalなり
ちなみに玉ねぎ1個(200gくらい)で70kcalだよ

487 :481:2001/07/29(日) 01:46 ID:???
>>483
その野菜スープ、明日早速作ってみます。
キャベツ、アスパラ、ニンジンにキノコも加えてみるか。
固形コンソメの素はいっぱいあるのだ。

488 :478:2001/07/29(日) 02:01 ID:???
私は30歳既婚女性なので、いつでも妊娠できるようにとてもとてもタイトな血糖管理を医師から言われています。
食後120以下、空腹時は100以下、HgbA1cは6以下を絶対!といわれています。
はっきり言ってとてもキツイです。よくストレスを爆発させて食べちゃいます。

野菜は私も1日300グラム程度と指導を受けました。
野菜もカロリーはあるからねー。
私もよく野菜どっさりスープを作って鍋ごと食べたりしますけど、血糖値上がりますよ。
ジャガイモとかコーンとか肉類は入れないんだけど。
みのもんたのテレビで玉ねぎが糖尿病に効くとか言ってたような気がしたので玉ねぎは良く入れます。

489 :病弱名無しさん:2001/07/29(日) 03:21 ID:???
野菜一日300gというのは、制限ではなく、少なくとも
そのくらいは摂りなさいという推奨値だと思います。
野菜で一日1単位(80kcal)とる計算のようです。

490 :患者そにょ壱:2001/07/29(日) 09:40 ID:7CZ015MY
野菜一日300g
>>488さんのおっしゃるように、制限値として栄養指導の先生から教わりました。
>>489
>野菜で一日1単位(80kcal)とる計算のようです。
そのとおりですネ

葉菜類のキャベツやレタス、キノコ、海藻類は、
カロリーが低い割にボリュームがあって満腹感が得られやすいし、
食物繊維も多いのでとてもよいということです(大腸がん予防のためにも)。

私は、ドレッシングなどは好きじゃないので、300g丸々毎日食べてます(^^)

491 :卵の名無しさん:2001/07/29(日) 14:50 ID:RPDCkrjs
>>490
そっかぁ、うちの栄養士さんが野菜をあんまり制限しないのは
野菜なかなか摂らない人が多いってことかな
でもドレッシングなしで丸々食べるってスゴイね
(まさかキノコは生じゃないだろうけど)
新鮮な、おいしい野菜じゃないとやってられないね
どこそこ産のはオイシイとかわかるんじゃない?

492 :病弱名無しさん:2001/07/29(日) 14:59 ID:7InuP8JY
茹でて温野菜にすると結構量が食べられるよ。ドレッシングは油が多いから
ソースとかケチャップかけてるよ。

493 :病弱名無しさん:2001/07/29(日) 15:46 ID:???
糖尿病の女で子供産んでいいの?

494 :患者そにょ壱 :2001/07/29(日) 20:52 ID:0Sj4Naxk
>>493
かなり大変だけど、大丈夫みたいですよ。
知り合いでいます。
薬物療法のなかった人だけど、妊娠したら血糖が高くなって、インスリン打ちながらだったって

495 :卵の名無しさん:2001/07/29(日) 21:50 ID:aM57vHEo
>>492
ちょっとちょっと、ケチャップは大さじ1杯あたり25kcal
ソースは大さじ1杯あたり21〜23kcalあるよ?ちゃんと計算してる?
ドレッシングはものにもよるけど大体70kcalだからマシと言えばマシだけど

496 :雑念叫犬itao.net中尉:2001/07/29(日) 22:19 ID:???
 

497 :雑念叫犬itao.net中尉:2001/07/29(日) 22:19 ID:???
 

498 :雑念叫犬itao.net中尉:2001/07/29(日) 22:20 ID:???
 

499 :雑念叫犬itao.net中尉:2001/07/29(日) 22:20 ID:???
 

500 :雑念叫犬itao.net中尉:2001/07/29(日) 22:20 ID:???
500

501 :患者そにょ壱 :2001/07/30(月) 10:03 ID:Pkv7HeUA
なんかへんなのに500getされたなぁ。いーけどさ
>>491 猫のひたいほどの家庭菜園でキューリとトマトが山のようにとれますんで、
ここんとこ毎日なんですが、飽きないということは好物なんでしょうね。前世はきりぎりす??。。

春先、雪のまだ残る頃、私を襲った蜂さんをしばらく飼ってたんですが、餌としてやったリンゴから離れず、
たまにみずみずしいキューリをやったけどには近づきもしなかった。ヤッパリ、甘ーい蜜がなきゃダメなのかなー。
暖かくなったんで放したけど、お礼がグリーンジャンボ3000円当選。

で、ドレッシングなんですけど、サラダ以外でもほとんど使わないです。とんかつなんかでも・・・
たまーに、醤油ぽとぽととか、塩ぱらぱら程度。素材のおいしさを味わうなんてね。

502 :患者そにょ壱:2001/07/30(月) 22:30 ID:457S5lVI
>501が、のーてんきだったからみんな引いちゃったかな?

>>469 健康茶があるあるのホムペにupされてたよ。
バナバ茶だったけな?
ルイボスティーもいいと聞いたような気がするが???

503 :病弱名無しさん:2001/07/31(火) 00:48 ID:Aqug8kx.
>>469
バナバ茶はよくある食後の高血糖を抑えるお茶ではなくて、
インスリンと同じような働きをするとあるあるでも紹介されて
たので試してみましたが、飲んだその日からいつもより血糖値が
平均で10くらいは下がったかな。
でもここ最近はあんま効果なくなったような。
食事療法と運動療法のみの人はやってみても問題はないでしょうが、
薬やインスリン使ってる人はコントロール乱す原因になるし
低血糖も怖いのでやめた方がいいと思います。

504 :血液検査:2001/07/31(火) 05:28 ID:???
やった〜
無事退院できました m(_ _)m

いまでは空腹時血糖が80まで下がり
食事2時間後の血糖も120位です。

長かった入院生活の事を思い出すと、
食事療法、運動療法は欠かせませんね。

ちなみにインシュリンや投薬は一切無しです。

みなさまアドバイスありがとうございました m(_ _)m

505 :患者そにょ壱:2001/07/31(火) 08:23 ID:9goB1cCA
>>504 血液検査さん。退院おめでとう
頑張って"糖尿病"を克服していきましょうね

506 :病弱名無しさん:2001/07/31(火) 11:41 ID:???
私も糖尿病で、オイグルコンと言う薬を飲んでいます。先生に効くと
SU剤という分類らしいですが、どう言う薬なのでしょうか?

(SU剤、聞きかじりなので間違っているかもしれません)。

507 :卵の名無しさん:2001/07/31(火) 13:06 ID:aDVBjrzc
>>506
SU剤で合ってるよ。スルホニル尿素系の血糖降下剤。
膵臓からのインスリン分泌を刺激する作用と
体のインスリン感受性を改善する作用があるの

508 :病弱名無しさん:2001/07/31(火) 13:13 ID:???
>>504 血液検査さん

退院おめでとうございます。入院時の状態からすごい回復ですね。
しかも薬物一切無しなんてすごすぎる。うらやましいです。

509 :ななし:2001/07/31(火) 23:24 ID:5RH94LKY
スルホニル尿素系の血糖降下剤って妊婦はだめ?

510 :卵の名無しさん:2001/07/31(火) 23:51 ID:ub6GeHtU
>>509 駄目。妊婦はインスリンでコントロール。

511 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 02:21 ID:???
>>504さん、退院おめでとう。私もかなり状態がまずいので
糖分をなるべく摂らない様にと(全くは無理ですが)ウォーキングでもやろうと思います。

512 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 02:29 ID:???
やっぱ 運動療法といえばウオーキングを進められるよね
でもこの暑い時期は辛いなぁ
暗くなってから歩くのも治安が心配だし、、、(当方女性)

513 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 02:43 ID:???
夜中歩いてたら、後をつけられたよ。襲われてレイプ・・・・
一生トラウマだよ・・・・・・

514 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 02:47 ID:???
うっそぉー。大変だったねぇ。>>513

こんなことがあると嫌になるね。やっぱジムに行くとか家の中でやるとか考えたほうがいいかな。

515 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 11:06 ID:???
>>513 ネタ?ネタでしょ。ネタって言って〜〜。ホントなら警察行って。。。

516 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 11:13 ID:2DDHhtBc
献血してるから糖尿病とか大丈夫と勝手に思ってたんですが
今心配で検査結果を見たらそんなことどこにも書いて無かったです。
やっぱり、献血では判定されない病気なんですか?

517 :卵の名無しさん:2001/08/01(水) 12:18 ID:hghg5ugs
献血する前にみるのは比重だけだからね
血糖高いくらいじゃ異常はわからない
他のデータがよっぽど変な数値だったら輸血に使われずに加工されてるかも
(ヒトアルブミン製剤とかね)

518 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 16:20 ID:???
>>513
そんなことがあったら怖いなってことでしょ。
わたしも夜中によく歩くけど、おまわりさんも時々見かけるし、
あまり心配したことないね。もっとも男だけど。

519 :卵の名無しさん:2001/08/01(水) 18:14 ID:cf.7Ic5g
>>518
女と男じゃ危険度全然違うよ
レイプとかだけじゃなくって、ひったくりとかにも狙われやすいよ
女1人って、コンビニもおちおち寄れないんだよね
以前夜勤帰りにコンビニ寄ったら(午前3時くらいだけど)
そこからずーーっと知らない男の人に後つけられて怖かった
家に帰らず近所の派出所に駆け込んで朝まで待ってから帰ったけど

520 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 19:07 ID:Gu2K/iM2
家の中でできる運動ってどんなのがありますか?
踏み台みたいなので、昇降運動が手軽そうですけど。

521 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 19:19 ID:???
男も嫌なもんだよ。この前夜歩いていたら、前から来た
女がさっと逃げていった。
ちょっと家族に病人が有って深刻な顔をしていたとは思
うけど。

522 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 19:22 ID:???
>>516 献血はB,C型肝炎のチェックが主な目的だから、肝機能が
中心じゃないの?血糖は調べてないと思う。

結果をお知らせするのは、お知らせせずに調べたとしたらプライバシ
ーの侵害になるからだと思うよ。お知らせは目的じゃない。

523 :卵の名無しさん:2001/08/01(水) 20:22 ID:DXZSdfPA
>>521
それは「嫌な思い」だけでしょ?「危険」というのとは違うと思う。
女だって、嫌な思いするだけで済むなら、別に夜のウォーキングを
やめる理由としては薄いんじゃない?

524 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 20:37 ID:???
>>519
>そこからずーーっと知らない男の人に後つけられて怖かった

たまたま同じ方面に向かっていただけじゃないのかな。
過剰に警戒する女性が多いので、夜、女性の後を歩くのは
いやですね。わざとゆっくり歩いたり、タバコ買ったりして距
離をおきます。男も苦労しますよ。
距離をおきます。

525 :卵の名無しさん:2001/08/01(水) 21:08 ID:zYAj9HZg
>>524
そうかも知れない。でもそうじゃなかったら?
「同じ方向にたまたま歩いてる知らない男性」が
99%までそうだったとしても、1%の可能性は無視できる?
無視できる危険とそうじゃない危険ってあるでしょ?
危険でない男性は別にそこまで気を使わなくていいんじゃない?
訴えられたとかならともかくさ

526 :516:2001/08/01(水) 22:11 ID:tTve0xvY
517さん、522さんありがとうございました。

一年に一回は健康保険組合から補助が出るようなので検診にいってきます。

527 :病弱名無しさん:2001/08/01(水) 22:33 ID:???
>>520
ダンベル体操。

528 :患者そにょ壱:2001/08/02(木) 11:25 ID:GlTr.XC2
>>520
器具を使ってやる運動であれば、エアロバイクとかエアトラッカーとかが適当かと思うんだけど、
器具を使わないのはねー。
あ、そうだ!ラジオ体操がいいよ。今夏休みだから子供たちの輪に混じって。
あの体操も、きちっとやれば結構なカロリー消費になると聞いたことがある。
NHKからテープも出ているし。

529 :患者そにょ壱 :2001/08/02(木) 19:31 ID:.JOc7tMk
こうも治安が悪くなってくると、女性の一人歩きは危険そのものですね。ほんとに困ったものです。

私は男なんですが、前を歩いている女性に走って逃げられたことがあります。
昼間で上下トレパンの正装だったんですが。顔が怖かったのかと、しばらく自信をなくしてしまいました(藁

ウオーキングする時間帯は、今の時期だと夜の方が涼しくていいのは分るんですが、早朝とか夕方、もしくは
2人以上でできればいいですね。あと、あっつい(!)昼間は、水に浸せば涼しいというバンダナや帽子が
売っているので、それで対応するとか.....

530 :卵の名無しさん:2001/08/02(木) 21:12 ID:K0Mmnjf.
男性で、夜しかウォーキングできない人。夜道に気をつけることってありますか?

531 :病弱名無しさん:2001/08/02(木) 23:24 ID:???
>>530
夜、自宅近くの運河沿いの公園をジョギングしています。ここは団
地住民の通勤・通学路でもあるけれど、午前0時ごろになると、さす
がに人通りはほとんどありません。若者がたむろしてスケボーの練
習していたり、ホームレスが道端に寝転んでいたり、挙動不審ぽい
男がうろついていることもあって、知らない人には恐いかもしれま
せんが、慣れれば、みな安全な人たちだと分かります。午後10時ご
ろまでなら、ウォーキングしている女性もちらほらいます。

532 :513:2001/08/03(金) 05:10 ID:???
警察に行って事情聴取までしたんだけど途中でやめてもらったんだよ。
だって、しつこく、陰部の大陰唇をこじ開けて・・・とか
いろいろ詳しくしつこく何度も書類を書かせられるんだよ。セカンドレイプなんてもんじゃないし、
犯人も見つからないし。

533 :病弱名無しさん:2001/08/03(金) 05:17 ID:???
私も実は終電で帰った時に駐輪場でレイプされたよ・・・・・
ずっと後をつけてきて怖かったけど来ないでとかいえないでしょ?(同じ方向かもしれないし)
中田氏3ヶ月生理こなくて妊娠したんじゃないかってものすごい恐怖だったよ。
その頃妊娠検査薬なくて病院に行かなければならなくてさ・・・・
思い切って病院に行ったら妊娠だったよ・・・・
お金なくておろせなかった。もう5ヶ月になってたしね。産む苦痛が半端じゃなかった。
お腹にいてもかわいいという気持ちが全然なくてね。
今も一応息子なんだけど「僕のお父さんは?」と聞かれると辛いよ。
すっごい嫌な子でね、もう産まれたときからすごい形相してた。
公園デビューしても他の子をいじめるもんだからすごい怒られるし
母にも「不倫の子だから・・・」ということにしているけど(一応愛し合ったという事にしてある)
誰にもいえない辛さはないよ。可愛くないのよ。顔は江頭にそっくり。

534 :病弱名無しさん:2001/08/03(金) 06:18 ID:RN7n/cYk
食事療法がベスト

535 :病弱名無しさん:2001/08/03(金) 08:11 ID:wkKheu4I
レイプされた時は、都道府県か市の女性センター、ウイメンズセンターなどに
まっ先に相談すると、女性のお医者さん、弁護士さんなどを紹介してくれます。
セカンドレイプにならないように、診断してくれて証拠を残してくれて、
その後の警察への被害届けは本人が決めることができるそうです。
他の地域は知りませんが、首都圏だと東京、神奈川、横浜にあるようです。
匿名で電話相談もできるようだから、他地域の方も相談だけしてみることもできると思います。

>>532->>533
1人でつらかったでしょうに、よくがんばったね。
これから、幸せが訪れるよう祈ってます。

536 :病弱名無しさん:2001/08/03(金) 16:18 ID:???
なんか辛いね。

糖尿病で治療が辛いって言うだけじゃなくて他にも辛い思いをしてる人がいるのね。
でも、なんかここ見るのも辛くなってきた。

537 :卵の名無しさん:2001/08/03(金) 23:29 ID:Nrhxs6aI
なんか話がズレてない?
糖尿病の女性が安全にウォーキングするにはって話じゃなかった?

538 :病弱名無しさん:2001/08/04(土) 01:09 ID:???
そそそ。
話がずれてるけど、どれほど女性がウオーキングするのが大変か、ということは伝わってくるけどね。

539 :病弱名無しさん:2001/08/04(土) 05:44 ID:???
ある程度人通りのあるところならどこでも安全だと思うけどなあ。
ここは戦場ではないのだから。

540 :卵の名無しさん:2001/08/04(土) 14:21 ID:XfZjtOSE
夜中はやっぱり人通りなくなるからね
それにコンビニにたむろって地面に座ってる子たちなんか
何をしてもからんできそうで怖い
>>531
なるほど、地域コミューンができてれば安心できるって事ね
うちみたいに隣の住人の顔も知らないようじゃ駄目ね

541 :病弱名無しさん:2001/08/04(土) 16:26 ID:???
>>535さん、優しいですね。ありがとう。辛いですが
なんとか生きてます。

542 :病弱名無しさん:2001/08/04(土) 16:44 ID:g3efnSIA
みなさんU型なんですか?
俺はT型(要インスリン注射)なんですけど。

543 :卵の名無しさん:2001/08/04(土) 17:57 ID:JgqYenVc
T型のひとって理解度良好な人が多くて助かる(勿論例外はいるけど)
「インスリン注射すれば食事制限しなくてもいい」なんて思ってる人U型に多すぎ

544 :病弱名無しさん:2001/08/04(土) 23:58 ID:???
私は酒のみすぎて膵臓やられて糖尿になったよ。
III型っていうのかな。酒はやめてたけど、飲みだしたら
またとまらなくなった。インスリン打ちながら、飲んでる。
どうしようもないね。

545 :病弱名無しさん:2001/08/05(日) 00:03 ID:nrf87g9M
私のウォーキングのパートナーは飼い犬の「マッキー」です。
もう11歳のおばあちゃん犬ですが、ハスキー犬で顔がコワイのと
大型犬なのとで頼もしいです。夜中の散歩も安心。
それに今日はやめよっかな?なんて思っても散歩ねだられたら
行かなきゃねって気になるので続きます。つーかサボれないって事ですが。
家庭の事情に左右されるとは思うのですが、ペットはいいですよ。

546 :病弱名無しさん:2001/08/05(日) 01:55 ID:UhnJJymw
 

547 :卵の名無しさん:2001/08/05(日) 09:08 ID:Ab8DCQXs
>>483で書いた野菜スープが苦手な人がいたので
「きのこの和風スープ」を紹介します。スープって言ってもコンソメは使わないで
鍋いっぱいのお湯に、しょうゆ大さじ2・お酒大さじ2・砂糖大さじ2を
とかして沸騰したらエノキダケやらマイタケやらをほうり込んでひと煮たち
青ネギなんか入れると色どりもいいよ
これも鍋いっぱいたいらげても100kcalないよ
和風がお好みの方はお試しあれ

548 :病弱名無しさん:2001/08/05(日) 13:44 ID:???
>>547
水は何ml入れるの?

549 :病弱名無しさん:2001/08/05(日) 14:20 ID:???
ウオーキングのお供に犬っていいね。
ペットって心を癒してくれそうだし。なんかそういう療法もあるんだよね。
人間の身勝手で飼うのは良くないけど、やっぱペットってうらやましい。

550 :病弱名無しさん:2001/08/05(日) 14:35 ID:???
>>549
でも死なれると辛いよ。
16年間、散歩のお供をしてくれた愛犬が6月に死んだ。
泊りがけの旅行にも必ず連れて行ったし、思い出が
ありすぎて、写真を見るたびに涙がでるよ。

551 :卵の名無しさん:2001/08/05(日) 18:09 ID:JXvel.O.
>>548 適当。私は3カップくらい(約600cc)好みの濃さにして。

552 : :2001/08/05(日) 20:39 ID:Ew8PeU.w
今、テレビでやってる低インシュリンダイエットってどうなのかな?

553 :病弱名無しさん:2001/08/05(日) 21:53 ID:???
いいような気がする。低インシュリンダイエット。

でも病院ではパスタより米飯 とか教わったんだけどなぁ、、
米飯のほうが繊維が多いから腹持ちがいいし、カロリーもパスタはそれ自体がけっこう高い。

でも、血糖値を急激に上げないって言うのは糖尿病の食事療法の基本だよね。

554 :ななし:2001/08/06(月) 02:07 ID:???
パスタ、炭水化物としてだけ見るとイイかもしれないけど、
料理トータルでのカロリーの高さはちょっと怖いですね。
日本そばがイチバンなのかな。 玄米苦手だし。
あと、麦ごはんってどうなんだしょうね?

555 :病弱名無しさん:2001/08/06(月) 12:52 ID:???
乾燥パスタとかでよく一人分ずつ縛ってあるヤツ売ってるでしょ?
100グラムが一人分らしいんだけど、それって米飯2杯分のカロリーなんだよ。
その上ローカロリーのキノコソースとかにしてもやはり米飯の食事より高カロリーになる。
で、米飯1杯分のカロリーのパスタなんてすごく少なくて全く足りない。
だから、カルボナーラとかこってりソースにしなくてもパスタは高カロリーだからなるべく避けるようにって病院で言われた。

どうしても食べたかったら大根おろしを山ほど載せて、パスタは半人前でごまかす。

日本ソバもカロリーは高カロリーだよ。
麺はすべて米飯の2倍のカロリーって覚えておいたら良いらしい。

556 :病弱名無しさん:2001/08/06(月) 13:21 ID:DVHK1uLA
教えてください。
砂糖なしのゆであずきって血糖値すごくあげますか?
グリセミック指数はたかいでしょうか?

557 :名無しさん:2001/08/06(月) 14:59 ID:JkFZTVEM
夫は夏になると「汗をかくのも体力がいるから」と
わけのわからない理屈を言ってジュース類を一日2Lくらい
がぶ飲みしています。
幸いまだ血糖値に異常はありませんが、かなり太っています。
甘いジュースの取りすぎは余計にのどが渇くし
体に悪いことを説明したいのですが、うまく言えません。
どなたかわかりやすい説明をお願いします、ぜひ!

558 :卵の名無しさん:2001/08/06(月) 21:20 ID:Qvfw2ROo
太ってるから「汗かくのにも体力要る」んじゃないの?
ジュース2Lってお金いくらかかる?勿体無いと思わない?
こんなものでいかがでしょう?

559 ::2001/08/06(月) 23:12 ID:???
ガイシュツかもしれんが、「発掘あ○ある大○典」で
毎日自然薯(山芋)を食べて糖尿病が治ったおじさんが出ていたよ。
山芋100gをすりおろして毎日食べてるんだって。

560 :病弱名無しさん:2001/08/07(火) 20:02 ID:???
ニチレイとかのレトルト糖尿病食使ってる人いる?レトルトで箱に入ってて1000円くらいのやつ
普通のドラッグストアとかにも売ってるし、ダイエット目的のオネーチャンとかも買ってるけど。

2回ぐらい買ってみたことあるけど、けっこうおいしかった。
量もまずますなんだけど、毎日って言うには高いね。

561 :卵の名無しさん:2001/08/08(水) 20:02 ID:9gxIBZI6
>>559
あのさー、そーいう「これさえ食べれば糖尿病が治る!」みたいなイメージ
つけるのやめてほしいな。それだけで治ってるわけないよね?
きっと運動療法も他の食事療法もきちんとやってるから治ったbだと思うよ?

562 :559ではないが:2001/08/08(水) 20:13 ID:???
>>561
559はテレビで見たってだけの話をちょっと書いてるだけなのに・・
イメージを押し付けられてるみたいな被害妄想でもあるの?なんでこんなキツイものいいするかな
「これいいんじゃない?」ぐらいのニュアンスだし
自分の(別人なら失礼)>>547で書いてある事とそう変わらないんでは

563 :卵の名無しさん:2001/08/08(水) 22:52 ID:Ao4YFv0Y
>>562
被害妄想っつーか、そう主張する人が多いのよ、糖尿病の人って。
「牛乳は体にいいってテレビで言ってたから」とか
「OO茶は血糖下げる」とか言って過剰カロリー摂る言い訳にする人とか
(摂取したカロリーがチャラになるわけじゃないのに)
「チーズは高蛋白質だから体にいい。だから食べていいんでしょ」とか
「ヨーグルトは」「ココアは」「ビールは」とか・・・もー、キリがないのよ。
それを説得すんのに多大な労力を使ってるもんでちょっとお疲れモードなのさ
>>547も私が書いたよでもあれは「低カロリーの料理」ってことで書いたもので
「糖尿病に効く」とか「糖尿病にいい」ってもんじゃないよ?
そんなふうに読めた?だったらゴメン。

564 :ななし:2001/08/09(木) 02:04 ID:???
グリセミック指数の食品別一覧表、どっかにないでしょうか?
食品交換表と同じくらい、大事なもんだと思うんだけど。

565 :病弱名無しさん:2001/08/09(木) 03:05 ID:???
>>550さん、辛いだろうな・・・愛犬と楽しく散歩した思い出って
忘れられないよね。私も愛猫を亡くしたけどいつも思い出すよ。生活のほとんど
を占めてたからね。いるのが当たり前だし、いないなんて考えられなかったし。

566 :病弱名無しさん:2001/08/09(木) 04:01 ID:a1mHAzIk
I型だけど、やっぱ運動してないとコントロール厳しいなぁ。

567 :患者そにょ壱:2001/08/09(木) 10:22 ID:mSFlo./Y
>>564
グリセミック指数で検索すればけっこうヒットするよ

ちなみに「on-line糖尿病ウォッチャー」にあるグリセミック指数はここ↓
//www.somos.co.jp/solution/013.htm

読んでて、カロリー高いのにグリセミック指数の低い食品と、カロリー低いのに
グリセミック指数が高い食品、どっちを選べばいいのか解んない。
カロリーとグリセミックからなる指数でもあればいいのに、誰か教えて!

568 :卵の名無しさん:2001/08/09(木) 14:43 ID:gfcthyh2
>>560
ホント、病人食ってなんであんなに高いんだろうね?
ほとんど1食1000円くらいするよね

569 :病弱名無しさん:2001/08/09(木) 20:21 ID:???
>>568
病院では3食で780円だったかな。
あれだけは嬉しかった。

570 :年齢20代中:2001/08/10(金) 11:18 ID:b/j7gsQY
kowai

571 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 19:55 ID:WWOnMerE
>>569 おいしかった?

572 :569:2001/08/10(金) 20:16 ID:???
>>571
けっこう旨くて評判良かった。
それしか楽しみがなかったせいもあるだろうけどね。

苦手なものはあらかじめ言っておくと、別の素材を
使ってくれたりして、病院食のイメージが変わったよ。

573 :病弱名無しさん:2001/08/11(土) 03:00 ID:???
低血糖症の症状がよくでます。これって糖尿病の一歩手前なんでしょか?

574 :患者そにょ壱:2001/08/11(土) 10:24 ID:mLHLbKUI
>>573 貧弱な知識で悪いけど
糖尿病の人でも薬を使っていない人は"低血糖"にはならないはず
気のせいか、違う病気かも・・・・お医者さんの門を叩きませう

575 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 12:22 ID:SWb.IJTQ
>>573
574に同意。そもそも「低血糖の症状」って
具体的にどんな症状がどんな時にでるの?

576 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 12:27 ID:SWb.IJTQ
>>569
よかったね。量もあなたにはちょうどよかったんだ
糖尿病で入院してくる人って、味もだけど量に文句言うんだよね
「全然足らない!」とか言って。
病院の食事が「全然たらないと思うような食生活」だったから
コントロール不良になって入院するはめになってんじゃん?
って言いたくなるよ
そういう人に限って「俺は血糖250くらいがちょうどいいんだ」とか
言うんだよね。医者が「急激に血糖下げるのはよくない」って
言うのを、自分勝手に解釈するんだよね、困ったもんだ
愚痴になっちゃったかな、ゴメン

577 :病弱名無しさん:2001/08/12(日) 02:32 ID:???
私も576さんと同じ意見だったんだけど、以前、夜寝てて(*_*)ビクッっと飛び起きた。
心臓がすごいバクバク動機してて息も絶え絶えでほんとに死ぬかと思った。
で、ちょっと冷静になったら手が震えてて、冷や汗かいてたので、これは?とおもって血糖はかったらやっぱ低かった。
40台ね。

今まで、とにかく血糖を下げよう下げようと努力してきたけど、あんな死を意識するぐらいの恐怖体験以来、低血糖がこわくなった。
高血糖が長期的に合併症を引き起こすから悪いのはもちろん承知だけど、低血糖を恐れて食べ過ぎてしまう人の気持ちもちょっと理解できるようになった。
だからといって食べ過ぎて良いという言い訳にはならないけどね。

578 :患者そにょ壱:2001/08/12(日) 03:17 ID:xdZqe6bw
あの〜〜確認したいのですが〜>>577さんは糖尿病ではないんですね???

579 :577:2001/08/12(日) 03:54 ID:???
糖尿病でインシュリン治療中だけど、なにか?

580 :患者そにょ壱:2001/08/12(日) 10:16 ID:S1LeK7IQ
577さん。納得しました。
いっしゅん、>>573さんと同じ状態の方かと思ったもので・・・
血糖測定器が手元にあるということは患者さんかな?と、確認したくなりました。

581 :577:2001/08/12(日) 15:11 ID:???
そっか。てっきり怒られるのかと思った(笑)>患者そにょ壱さん

低血糖が怖いっていうのってあんまり理解されにくいんだよね。
甘え、とか言い訳とか思われるみたいで。
でも、ほんとに生命の危機を感じるぐらいこわいんだよ。特に寝てる時にくるとね。
その時は眠前にも中間型のインシュリンを打ってたけど、その出来事以来眠前は中止になりました。
それで低血糖は起こらなくなったけど、心のどこかではまだ低血糖の恐怖が残ってる。

でも、そういう事を医療関係者に訴えても「そんな心配するようなことじゃない。」と一言でおしまい。
あーあ

582 :患者そにょ壱:2001/08/12(日) 18:39 ID:.xrHw/jM
>>581
医者が言うブドウ糖を服用してね。どころじゃない状態だったんでしょうね。
寝てる最中に低血糖昏睡なんて(怖
インスリン治療もやっぱり難しいものなんだなーと痛感しました。

577さん。お大事にしてください。

583 :病弱名無しさん:2001/08/15(水) 12:12 ID:???
お盆でご馳走をいっぱい食べた。
今度の受診日の採血がコワイ。

584 :残暑お見舞い:2001/08/16(木) 10:04 ID:uInVT49k
不摂生が続いております。

585 :残暑お見舞い:2001/08/16(木) 10:10 ID:uInVT49k
昨日、採血しました。
私も、次の受診日に結果を聞くのが恐いです。

586 :病弱名無しさん:2001/08/16(木) 11:14 ID:???
私は大きな病院に通院しています。
予約制なので、いちお受診時間が決まってて、食事を抜いて30分前くらいに行きます。
そしてすぐにそのまま採血をして空き時間に食堂でご飯を食べます。
で、時間になったら診察室にいくと、採血結果が聞けます。

この効率的なシステムが大好きで、病院は換えられません。
以前、別の病院では1ヶ月ごとの受診で毎回1ヶ月遅れの結果を聞いておりました。
ヘモグロビンA1cなどはその場で聞いて反省したり、安心したりしたいものです。
皆さんも病院選びの際にはこういう事も選択肢にいれてみたら良いと思います。

587 :病弱名無しさん:2001/08/17(金) 03:16 ID:i0YnOf7c
 両親と祖父が糖尿病なので、僕も多分なっちゃうと思います。
でも、毎日5キロジョギングして飲み物もお茶かミネラルウォーター
にしてるんですが、それでも駄目でしょうか?

588 :卵の名無しさん:2001/08/17(金) 06:33 ID:rAXJIvkU
>>587
家族に糖尿病がいるからって必ず発病するわけじゃないよ
でもジョギングと飲み物だけじゃわかんない。食事は何気をつけてるの?

589 :インポが恐い45:2001/08/17(金) 11:57 ID:OkLE42qQ
>587でも確率は正直高いよ。遺伝だから今から摂生しましょう。
糖尿病といわれ10年です。完治はしないので一生の付き合いです。
150位をウロウロ先日200を超し尿糖が出て降下剤を飲んでいます。
しかしまだ合併症も全く出ていませんが
インポもこのまま大丈夫でしょうか?
米が良いのはうちの病院でも言われました。
食事の後の尿検は毎回してます。

590 :病弱名無しさん:2001/08/17(金) 23:37 ID:???
インポテンツって早い時期の合併症なの?
でも、バイアグラがあるから良いジャン
あれってまさに糖尿病性インポテンツのためにある薬のようなもんでしょ?

591 :病弱名無しさん:2001/08/18(土) 00:59 ID:eEL83aY.
>588
 食事は脂肪の多いものはとらないようにしてます。あと、寝る
2時間前はご飯は食べないようにしていますね。

592 :卵の名無しさん:2001/08/18(土) 02:07 ID:R9ompLWI
>>591
うん、ちゃんと摂生はしてるんだ。
でもやっぱり総カロリーと栄養バランス、3食のバランスも意識したほうがいいよ
1食のカロリーが高過ぎたりすると膵臓に負担かかるし
脂肪じゃなくてもカロリー高いものはあるしね

593 :病弱名無しさん:2001/08/18(土) 02:55 ID:bEG5EOhw
 筋力トレーニングでプロテインを飲むのは
糖尿になりやすいですか?

594 :病弱名無しさん:2001/08/18(土) 10:43 ID:2Wbp4wxE
いま2食ですけど3食食べた方が良いんですか?
朝食兼昼食後は尿糖が出る。夕食後はでない。
なぜか良く分らん!!
1食のカロリーが高いんですか?
適度な運動は肝臓の数値も下がりますよ。
肝脂肪が減るそうです。

595 :卵の名無しさん:2001/08/18(土) 12:20 ID:bvJhhkZQ
2食ってことは空腹時間が長いってことでしょ?よくないよ
1食のカロリーが高いんだと思う。1度カロリー計算してみたら?

596 :病弱名無しさん:2001/08/18(土) 16:09 ID:iqO50tIg
空腹時間が長くなると血糖を上げようとする(下げないようにする?)
働きが強くなって、それが習慣になると糖尿病になる可能性が高くなる
みたいだよ。単純に1日の摂取カロリーが少なければいいってわけじゃないよ。

私は痩せ型でそんなにめちゃくちゃな生活送ってたわけでも
ないのに朝食ほとんど食べなくて35歳で糖尿病になっちゃったよ。
それだけが原因じゃないと思うけど。運動もしてなかったし。
でもほんと甘いもの好きじゃなかったし、食べる量も普通の人と
それほど変わらなかったと思うんだけどなぁ。
もちろん1日1800kcalの今の食事と比べたら食べ過ぎだったけど
それでも1日の総摂取カロリーはそれほど変わらなかったんじゃ
ないかなぁ。

597 :病弱名無しさん:2001/08/18(土) 19:30 ID:vtD5.sDk
バイアグラって糖尿病合併症のインポに効くの?
『歯・眼・マラ』の順番って聞いた事あるけどほんと?
腎臓が恐いよな!!摂生しないと!運動も!

598 :病弱名無しさん:2001/08/18(土) 22:01 ID:???
知り合いのお医者さんが言ってたよ
バイアグラは糖尿病性のインポテンツに一番効くんだって。
過労性とか、心因性のインポテンツより、理にかなった効果が現れるそうだよ。

599 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 08:09 ID:n45eQwk6
今12chで糖尿病について放送しています

600 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 09:17 ID:nAscQQIA
実際に糖尿病性インポでバイアグラ使っている人いるんですか?
心臓とかバクバクしませんか?
最近少し気になってますが泌尿器科
それともかかりつけの先生?
完璧に糖尿の治る薬あれば良いのにな〜!
健康食品はあんまり効果ないね・・

601 :診療所の看護婦:2001/08/19(日) 09:31 ID:???
うちにみえる患者さんのバイアグラ処方結構多いですよ。
糖尿病さんで、心臓に病気がない人ね。
で、効果はてきめんなんだって。

入院患者さんと違って比較的状態の安定している方が多いのも実際です。
バイアグラは1時間くらいで血中濃度が最高になって2時間後には消えてしまいます。
後の他の臓器への影響も比較的少ないので安心して処方できると先生も言っておられました。

まずはかかり付けのお医者さんに相談されるのが良いと思います。
くれぐれも、医師の処方の元で使用してくださいね。

602 :弱名無しさん :2001/08/19(日) 11:01 ID:???
私糖尿のケがある20代男性です。左足の爪先がうずくように痛むのですが、
もはや末期ですか?実は昨日からズキズキ・・・・。怖いよう。

603 :名無しさんの初恋:2001/08/19(日) 11:08 ID:bRZbbJYo
だから筋力トレーニングでプロテインを飲むのは
糖尿になりやすいですか?

604 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 11:33 ID:mP.oSvRI
>601 さすが〜うん!うん!良くわかる・・
   プロだね!!そんなに沢山いるんですね。
>602 それって痛風?
合併症のインポって血糖値どれくらいからなるの?
ヘモグロビンA1cは?
ここは参考になりますね。糖尿病って人に言いにくいし
同じ悩みの人がいるので
消えないように継続してくださいね。
603に誰か答えてあげてください・・
私はわかりません。

605 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 12:50 ID:FEFhpJ.o
二十台で痛風のひといるんですが、腎臓のほうどうなんでしょう。
予後はわるいんですか?

606 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 12:51 ID:FEFhpJ.o
605です。
ちなみにそいつ友達なんですけど、肥満で。w
でダイエットしてるんですけど、それで
なおるんですか?痛風なおっても腎臓はわるいままとか
あるんでしょうか?
おねがいします。

607 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 15:17 ID:mP.oSvRI
ムム・・糖尿病から痛風に変わるのかここは?
痩せてても痛風の人いるよ!これは食生活の問題。
成人病はみんな食生活の問題だよな?
私は糖尿病で〜す。今月は血糖値158でした。
1日3食!適度な運動!分かっちゃいるけど
これがなかなか出来ないんですよね。
皆さん運動してます?

608 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 15:35 ID:???
あんまり話広げないでよねー。収拾つかないジャン
痛風だけど腎臓はどうなんでしょうか?って意味わかんないじゃん。
病院に行って採血してもらわないとなんにもわかんないし、無責任にレスもつけれないっつーの。

609 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 15:49 ID:???
>>603

プロテインって糖分とか脂肪分はどうなんですか?成分表示を見てください。
ご存知の通りカロリーの余剰摂取が糖尿病発祥に大きな要因があるので、運動量と摂取カロリーのバランスを考えてください。
ジムとかの運動って疲労感や達成感の割に以外と消費カロリーって少ないですよ。
運動してるから、っていう大義名分で摂取カロリーをつい増やしてしまう方が多いので注意してくださいね。

610 :603:2001/08/19(日) 16:45 ID:Kd1nKOEI
>609
 僕の飲んでいるプロテインは、100gあたり
エネルギー357kcal、たんぱく質81.2g、脂質0g、糖質7.7g
ナトリウム1.45g、水分5.1g、灰分6g、カリウム1.17gです。
 これを毎日30分ジョギング、2日に一度30分ジョギング&1時間筋トレの後に
プロテイン20gをバナナ1本と牛乳200gを混ぜて飲んでいます。
 身長は175cm、体重は58kg、体脂肪率は12%です。痩せすぎなので
体重を増やそうとやってますが、この1ヶ月で2キロ増えました。
この調子で続けても糖尿にはならないのでしょうか?

611 :609:2001/08/19(日) 17:18 ID:???
>>610

で、これで私に診断しろとおっしゃるのですか?
ヒントは充分書いたつもりですのであとはご自分で考えてくださいませんか?
体質、体調など安易に判断できない部分が多過ぎます。
どうしても誰かにお聞きになりたいのでしたらジムのトレーナーや、お医者様に相談してみてください。

612 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 17:53 ID:mP.oSvRI
>609おっしゃる通り!!賛成・・
>610後は自分で責任もたないと

613 :603:2001/08/19(日) 22:32 ID:bt.ob.5I
>611
別に診断してほしいとは言ってないですよ。ただ、客観的な
話を聞きたかっただけです。栄養関連なら姉が栄養士をやってますんで
姉に聞けば十分です。他の人も話も参考で聞いてみたかっただけなので、
さようなら。

614 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 22:36 ID:???
609はプロテインの成分も知らない厨房( `Д´)ノ

615 :603:2001/08/19(日) 22:43 ID:u8A0gW1Y
 余談ですが、姉に聞いたところ、僕は節約遺伝子を持っている
そうなので、カロリーの過剰摂取には十分気をつけないといけないとの
ことです。体脂肪率が25%以上で体重が65キロあたりまでくると
完全に糖尿病ゾーンにはいるそうです。
 それでは。

616 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 22:57 ID:zmhhTAoc
>609
あんたがプロテインの成分聞いてきたから603は答えただけじゃ
ねーの?そんなに邪険に扱うとは、やっぱりインターネットは顔が
みえないだけあって怖いわ( ゚Д゚)

617 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 23:20 ID:???
┏┓┏┳┓  ┏┓          ┏━┓
┃┗╋┻┛┏┛┗━┓       ┗━┛
┃┏┛   ┗┓┏┓┃┏━━┓     .┏┓
┃┃       ┃┃┃┃┗━━┛.┏━━┛┃
┗┛      ┗┛┗┛      ┗━━━┛
            ⌒ .
         (    ⌒
        (《    ))):  )
       ( (││ノ丿へ
      (  (ヘ へ ヽノノ丿 )
       (   へ   彡 ノ
     ____││彡____
  <    ──┴┴──
      ───┬┬───
     ==  = ││=≡二=
  =二=≡-==丿 ヽ==     ≡三=
≡≡≡≡≡三/丿 ミミ\三三≡≡二≡三二===

618 :病弱名無しさん:2001/08/19(日) 23:41 ID:???

  シャリシャウ゚ッキォヌツァピカァ!
\_  __________
  ___∨_________
[[|l________l|]]
 | 。    O |
 | 人 γ人 。|
 | ( оДо)  .|
 |巛 彡ソミ 》.|   ∧_∧       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |≪  ν ≫。|  ( ´_ゝ`)    < ふーん
 |Θ;;)   (,,Θ|  ( つ || ̄ ̄ ̄ ̄| \_______
 |______1________.|   | |\||... ´_ゝ`....|
[[|l________l|]] (__\||_____________|

619 :弱名無しさん:2001/08/19(日) 23:49 ID:???
>>616 あんたもしかして・・・・・・。

620 :病弱名無しさん :2001/08/20(月) 00:03 ID:bDKysPZE
僕も糖尿病が気になるので病院に行こうと思います。
内科に行ったら何検査をしてもらえばいいの?
「糖尿病の検査して下さい」でいいの?

621 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 00:03 ID:???
 そういえば、元パンクラスの山田学はT型糖尿病だった
らしいね。あんなごつい体してるのに、毎日インシュリン打ちながら
練習してたなんて凄いよ。
 ていうか、山田学みんなしってる?

622 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 00:06 ID:???
>620
こういうところに行ってみればいいよ。
http://www.gentaikyo.or.jp/tonyo_toha.html

623 :卵の名無しさん:2001/08/20(月) 00:25 ID:4yA6JQs6
>>620
「僕糖尿病かも知れないんで、検査してもらいたいんです」のほうがいいです
「糖尿病の検査して欲しい」じゃ、糖尿病と既に診断されてると思われるかも
その際は、何故糖尿病かもって思ったのかの理由と、
もし思い当たる症状があるならそれがいつからかとか
情報を整理してメモしてきてくれたりなんかするととっても助かります

624 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 01:04 ID:???

 病院によって、人は同じなのに即入院のところと薬物治療で
すませるのがいるのはどうしてなんだ?どっちかがドキュソなのか?

625 :患者そにょ壱:2001/08/20(月) 01:43 ID:???
>>624
即薬物治療じゃない?
状態によって食事と運動療法で済む人もいるんだから、
教育入院して、薬を使った方がいいかどうか判断するのが普通と思う。

626 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 09:00 ID:???
>>624

どっちもドキュソじゃないと思う。病院の施設のちがいや、主治医の考え方の相違などからそういう事になったんじゃないですか?
患者さんとしては「どっちなんだ」と不安に思うかもしれませんね。
結局入院しないで薬物療法という道をとられたとしても、即入院を勧告されたということを忘れずに食事療法、運動療法、通院を怠らないでくださいね。
自覚症状が出ないうちが勝負ですよ

627 :卵の名無しさん:2001/08/20(月) 15:12 ID:69hPGp1U
>>624 626に同意
同じ患者でも、医者によって治療方針違ってくるなんてよくある事
その治療方針決めた理由をよーく聞いて自分で納得した上で決めてね
今はセカンドオピニオンだって普通になってきてるしね

628 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 15:12 ID:Nc3QX0g6
糖尿病かどうか病院で調べる場合、その日に結果が出るんでしょうか?

629 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 21:59 ID:vF5KPv2M
今日、関西のABCテレビの夕方のニュースでIDDMの事、取り上げてたよ。
小さな子供が頑張って注射打ってた。元気に育って欲しいなあ

630 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 22:15 ID:???
>>628
大きな病院で院内に血液分析ができる検査室を持っているところならその日に、しかも30分くらいで結果がわかります。
検査を外部発注で業者に委託しているところは数日かかります。
受診される前に電話で確認されたら無駄足を運ばなくて良いと思いますよ。

631 :病弱名無しさん:2001/08/20(月) 22:25 ID:???
大人でもインシュリン注射辛いのに、子供かぁ、、、カワイそう
お菓子とかも食べたいだろうにねぇ。

私、両親と自分が糖尿病だから、これ以上遺伝子を残してはいけない気がするの。
妊娠しながらの治療って大変そうだし、子供は諦めモード。
でもちょっと寂しい

632 :病弱名無しさん:2001/08/22(水) 12:19 ID:???
ご主人の理解があれば子供は作らなくてもきっとうまくいくと思うよ<631

633 :病弱名無しさん:2001/08/23(木) 11:31 ID:???
子供が大きくなるころには画期的な治療薬が開発されているかもしれないよ。

634 :病弱名無しさん:2001/08/23(木) 12:33 ID:???
すい臓そのものの働きを劇的に回復してくれる薬とかできないかなぁ。

635 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 16:33 ID:jkIaEGbs
>>634 いつかはできるだろうね。でも今は現実見てその対処をしないとね。

636 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 16:36 ID:jkIaEGbs
「食べないで仕事ができるか!
この3倍は食べないとまともに仕事ができないんだ!」
って言う人はどうしたらいいんだろ?
普通の会社員で、別に営業職ってわけじゃないんだけど・・・
誰か克服した人いらっしゃいます?

637 :病弱名無しさん:2001/08/23(木) 16:42 ID:n0rDUbEE
糖尿病は半身不随になったり失明したりします。
それでもよければ、好きなだけ食べてください。

別に医者は苦しみません。どうぞご勝手に。
苦しむのはあなたです。

638 :名無しくん:2001/08/23(木) 23:26 ID:qzOKhsfk
経皮で吸収するインスリンの貼り薬って、開発されないかな。
そうすれば、注射しなくていいのに。特に小児糖尿病の子供にいいのにね。

まだまだ、無理な話なのかな。
だれか、開発して欲しいね。

639 :病弱名無しさん:2001/08/23(木) 23:32 ID:???
糖尿で両足切断、左腕の血行不良、緑内障、
人工透析のひとがいた。
インスリン打つくせに「雪の宿」食べてた。
そりゃ血糖値230超えるわな。

640 :卵の名無しさん:2001/08/24(金) 00:09 ID:aGW8NLns
「雪の宿」がいけないわけじゃないよ
摂取の仕方に問題があったわけだね

641 :病弱名無しさん:2001/08/24(金) 00:33 ID:???
ちょっとづつなら食べても良いジャン。
他の食べ物との兼ね合いを考えて。

っていうことが理解できなかったんだよね。きっと。
私も過食欲求の波が襲ってきて辛いけど

642 :病弱名無しさん:2001/08/24(金) 06:21 ID:9XElZHnA
私、その過食欲求ってやつがよくわかりません
空腹時に食べたいってキモチになるのは当然と思うけど
過食しちゃう人ってどうして我慢できないんでしょうか?
その後病気悪化するとか肥満するとかわかってるわけでしょ?
別の事考えたり、集中する事してればいいじゃないって思うんです。
(私はゲームとか仕事とかで意識そらせる)
でもこういう事本人に言うと「どうせわからない」とか「冷たい」とか
言われそうで聞けない。よかったら忌憚のない所を教えてください。

643 :病弱名無しさん:2001/08/24(金) 08:05 ID:skq5EY5E
きっとストレスが食わないと解消できないように感じられるからだろ。
美味しいからとか満腹感がほしいからとかで食ってるんじゃないと思うよ。

644 :病弱名無しさん:2001/08/24(金) 09:11 ID:???
過食欲求は空腹感とは別問題。
日ごろ食事療法をしている時はそれなりの満腹感はあるけど、しばらくするとめちゃめちゃたくさん食べてみたくなるの。
もうそうなったらイライラして別のことを考えたり意識をそらすとかは不可能。
最近はなんとなく過食する内容を低カロリーにする、とか間隔を開ける、とか姑息な手段で身体をだましながら徐々に欲求を遠ざけられるようにしてる。
全く過食しなくて良い状態になれば一番いいんだけど、ほんとに発作みたいなんだよねー。
あと、過食のあとは運動量をふやすとか、次の日は反省しながら調節してる。

でも、過食するとたしかに楽になるんだよねー。食事制限のストレスとか、いろいろ一時的に解放される気がして。
やめれれば一番いいんだけど、、、

645 :病弱名無しさん:2001/08/24(金) 12:20 ID:tq6Yle0U
642です>>643さん、>>644さん、ありがとうございます。
過食と空腹感は別のものなんですね
ストレス解消?つまり私がゲームその他でストレス発散するのに
過食する人たちは「過食だけでしか」ストレス解消できない、と。
つまり「心の問題」ですか?精神病ではないでしょうし。
でも誤解を恐れず言うと、アルコール依存とよく似てますね
他の人は我慢できるのにその人たちは我慢できない(誤解されそう・・・)

646 :病弱名無しさん:2001/08/24(金) 12:36 ID:???
>>645

そうですね。あなたの言うとおりな気がします。
で、罪悪感まであるから尚タチがわるい。

647 :星の玉子さま:2001/08/25(土) 01:31 ID:???
>>646 スレの内容からずれるかもしれないけど、酒飲みも罪悪感持ってるよたぶん。

「なぜ、酒なんかのむの?」
「忘れたいからさ。」
「忘れるって、なにをさ?」
「はずかしいのを忘れるんだよ」
「はずかしいって、なにが?」
「酒のむのが、はずかしいんだよ」

648 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 20:19 ID:deCLbol6
ダイエット特集の雑誌なんか読むと
「駄目と思っても食べてしまう。こんな人間だから駄目なんだと思う」とか
そこまで考え悩むことかなあ?って思っちゃう
これが糖尿病だともっとなのかな

649 :病弱名無しさん:2001/08/25(土) 21:18 ID:???
あ、その記事に書いてある事まさに私のセリフ(笑)

650 :病弱名無しさん:2001/08/26(日) 05:11 ID:sYsN0IWk
ノボペン300回収らしいよ。使ってる人、詳しくはノボ社のホームページ見てね

651 :病弱名無しさん:2001/08/26(5) 44:00 ID:9q81KlL6
糖尿病の彼氏いたけど、正直言って辛かった。
かなりトラウマ。

652 :病弱名無しさん:2001/08/26 06:21 ID:Dw.purz2
>>650
情報サンクス。
http://www.novonordisk.co.jp/kanja.htm
によると以下のロット番号(本体色)でピストン棒先端の円盤状部品が
外れる頻度が高いらしいね。
JW40091(シルバー)、 JW40092(シルバー)、 JW40148(ブルー)、 JW40149(グリーン)
自分のは大丈夫だった。

653 :横森文 :01/08/26 11:04 ID:z9iV9jTM
>>636
仕事頑張るために、たっぷり食べる。そういう方多いですよね。
でも現実には食べ過ぎると消化自体にエネルギーが必要になるんで、食べた後は
あまり働けません。それはアルコール吸収も同じで、お酒たっぷり飲むと解毒の
ためにエネルギーが必要になるんです。人間の身体って。だから飲んだ後の
ラーメンは格別に美味しいと感じるんです。

そういう風に、食べてエネルギーを得るより、呼吸法で活力を取り戻したほうが
いいですよ。深呼吸なんて簡単すぎますけど、早朝ウォーキングやりながらでも
30分長息呼吸やってみてください。
驚くほどエネルギーが湧いてきますから。

これ、病気の方もいっしょ。深呼吸(長息呼吸) 続けていると、頭の先や
つま先からエネルギーが飛び出るような感じがするぐらい、元気になります。
試してみてね。

654 :病弱名無しさん:01/08/26 20:56 ID:7eCxjJNY
空腹感を感じたらとにかく水を飲む。
とにかくとにかく飲みまくる。

655 :病弱名無しさん:01/08/26 23:28 ID:.Rb3Libk
 毎日ランニング1時間してれば糖尿になんかならねえだろ?
まあ、そんなことできれば糖尿になるような食生活しないよな( ゚Д゚)

656 :病弱名無しさん:01/08/27 01:07 ID:yWl/QP8A
アントニオ猪木も糖尿なんだって。
現役のときになったらしい。血糖600くらいになって緊急入院。
毎日壮絶なトレーニングしてて、その為に体力作りと称して肉食中心の大量摂取カロリー。
運動量が足りなかったわけじゃなくて、バランスが悪かったんだよね きっと

だから>655さんの意見もまったくその通りとは言えない。
ランニング1時間やってても摂取カロリーとのバランスが悪いとダメみたい。
運動した後の食事はおいしいから、つい進んじゃうんだけどねぇ、、

657 :病弱名無しさん:01/08/27 01:14 ID:yWl/QP8A
>651
差し支えなかったら糖尿病の彼氏とのお付き合いで、どの部分が辛かったのか教えて頂けないでしょうか?
私(糖尿病)の夫(健常者)は私の食事療法にも付き合ってくれるけど、レストランとか、飲みに行くのは私の為に我慢してる部分が多いと思う。
他にもきっと辛い思いをしてるんじゃないか?と心配になってしまうの。

658 :病弱名無しさん:01/08/28 00:47 ID:5wfOHrRs
 本で、両親ともに糖尿病だと本人が発症する確立が
50%もあるって書いてあったけど、それだったら俺
まじでやばいよ。両親とも糖尿病だもん。まだ25なのに
どうやって予防しよう?

659 :病弱名無しさん:01/08/28 01:01 ID:OmLjPoD6
父が肝臓がんで肝硬変。糖尿病もかかってます。
抗癌剤で一度癌をなくし、一ヶ月後に、再発。糖尿の為手術すると
血が止まらなくなるのでできず、歯もグラグラになりほとんど抜いて
・・・やっパ、血が止まらなくて枕を血だらけにしてて
死ぬんじゃ無いかとドキドキした・・・糖尿こわい!!

660 :>1:01/08/28 01:06 ID:uQFwwFgU
それであなたの体にとって何かいいことがあるのですか?

661 :病弱名無しさん:01/08/28 01:12 ID:2dHnCjDw
>>659
DMでは出血傾向にはなりません。傷が治りにくくなったり
感染を起こしやすくなったりすると思います。
むしろ、肝硬変の方が出血傾向になりますよ。

662 :病弱名無しさん:01/08/28 01:25 ID:OmLjPoD6
あっ、そうなんですか。
先天的にもってた菌を殺す(細胞?)という難病のおかげで
再発した時に出来た三個のがんがいまはなくなった。
糖尿も薬をもらって数値も安定してる。
こわいのは退院してから食事療法をやめて焼肉だの食べまくってる
ってこと。お酒ものんでるし。かれこれ三年たってます

663 :病弱名無しさん:01/08/28 12:02 ID:2hs0LebU
age

664 :病弱名無しさん:01/08/28 23:27 ID:Yd/wHbo.
ニチレイの糖尿病食をダイエットの為に食べてます。
いろいろなメニューがあるとはいえ、単調な味で飽きますね。
今、2週間経過したけど、あと2週間。。。(´ヘ`;)ハァ

665 :病弱名無しさん:01/08/29 02:07 ID:5QUYFwvI
 皆で吉野家の牛丼とマックのダブルバーガー
食いまくろうぜ!

666 :病弱名無しさん:01/08/29 18:23 ID:Vjrr9PcY
糖尿病患者に朗報、米で「飲むインスリン」開発
糖尿病の治療に使うインスリンを飲み薬にする方法を米パーデュー大学の研究チームが開発した。
ラットなどの動物実験でインスリンが小腸から血中に最大16%も吸収されることを確認したという。
米国化学学会で発表された。インスリン治療では1日2回の補充注射が必要で、患者の大きな負担になっていた。

667 :残暑お見舞い:01/08/30 11:16 ID:ID4M.i5Y
最近、やや太り気味です。
食事も満腹感になる事が多いです。
今日、病院へ行き、前回の血液検査の結果を聞きました。
ヘモグロビンAC1の値は5.5になっていました。
久しぶりに5.2を超えてしまいました。
気を引き締めて、運動もして頑張り直しです。

668 :おしらせ@病弱名無しさん:01/08/30 20:12 ID:ra/I4FUU
2ちゃんが閉鎖の危機に瀕しているという噂が流れています。
「ハックル ★ 」さんのご好意により、身体・健康板の避難所を作っていただきました。
もしものことがあったら、こちらへ移動してください。
http://61.121.247.239/~kikaku/post/body/index2.html
ただ、新たなスレッドを立てる必要はありますが・・・

669 : 病歴10年:01/08/31 09:25 ID:D41PHhXg
空腹時血糖値140超えなければ
合併症は出ないみたいですよ。
尿糖は180かららしいです。
昨日も尿糖が出た昼食後・・
ほんと早く完治する薬が欲しい。
うちの子供達は大丈夫かな?

670 :病弱名無しさん:01/08/31 22:39 ID:JDZSSNHo
>667
すごいですねぇ。きちんと自己管理ができてる方なんですね。
私は先月HgbA1Cが6.7で、自己最高。
もともとは8台だった。
6.7でもめちゃめちゃ苦しいよ。いつも空腹だし。
今月は気がすこし緩んだから絶対悪化してる、、

671 :すすきととんぼ:01/08/31 22:56 ID:eDbunYOg
初心忘れるべからず・・・って言いますよね。
あれって、糖尿病患者にぴったりって思いませんか。
誰もが、当初は運動と食事には注意していても、いつの間にか運動不足と
カロリーオーバーになってしまう。
お互い大変ですが、頑張りましょうね。

672 :alps77:01/09/01 04:59 ID:2Ha7bjZk
中国 4千年の健康法 脅威の健康飲料松葉ジュース
仙人の薬とは それは 松葉です
体内の老廃物を排出させ新陳代謝を活発にする
成分なども含有されているといいます
元気矍鑠な人生を送りたいと思われている方
病弱な方 是非 試してください 効果ありますよ
おまけに 費用は 余りかかりません
http://members.aol.com/alps77/
このサイトは営利目的では有りません

673 :病弱名無しさん:01/09/01 07:41 ID:Zq7qmeD.
症状の軽い方重い方、頑張って下さいね。

欠損が出来ると確かに、確実に辛いですよ
我はもう疲れ果てて、全てを諦めましたから。

674 :名無しくん:01/09/02 00:01 ID:OmbaS6wA
低血糖で気持ち悪くなってきた。

頭痛もしてきたので、コーラ飲んできます。(ダイエットじゃないほうね)

675 :病弱名無しさん:01/09/02 00:18 ID:3HB0lGDM
コラーいかん 低血糖だ
ってなオチ?W

676 :病弱名無しさん:01/09/03 21:44 ID:2hgSJHgU
ageときます

677 :  :01/09/03 23:02 ID:AvIcSMKI
sageときます

678 :病弱名無しさん :01/09/04 01:06 ID:QcR.lmjk
俺異常にトイレが近いんですが大丈夫でしょうか・・・?

元々トイレは近かったのですが、最近になってもっと近くなった(ような気がする)
例えば、夏場でも雨が降ってたりして汗を掻かないと1時間半に
一回くらいは小便をしたくなる、夜寝れない時なんか20分に一回
くらい行きたくなる時もある。

ちなみに20歳で、まだ糖尿病には早いと思うのですが、最近は
若年性も多いというので・・・
俺は小食だし、間食やジャンクフードの類も殆ど食べないので、原因
としては高校卒業以降運動部に入っていなかった事で運動不足
になりがちだって事くらいしか思い当たらないのですが・・・

679 :病弱名無しさん:01/09/04 14:43 ID:S2eqVR/E
前立腺肥大じゃない?藁

680 :病弱名無しさん:01/09/06 23:29 ID:D3Ox89qs
>>678
今年は猛暑で水分とりまくりだったんじゃない? きっとそのせいだよ
>俺は小食だし、間食やジャンクフードの類も殆ど食べないので
ってのは、いーことだし。
プラス「何でこんなに疲れるんだ?」っていうくらい疲れまくりだったら、
糖尿病も考えた方がいいけど。

681 :卵の名無しさん:01/09/07 00:00 ID:OSW8eWKY
>>678
症状ひとつだけでいきなりひとつの疾患に結びつけようと言うのに無理がある
普通に「瀕尿」って聞いたら、まずは尿道炎とか膀胱炎とか疑うよ?
泌尿器科行ったらどうかな?

682 :病弱名無しさん:01/09/09 12:12 ID:xcUSott2
糖尿病で治療とか通院してる人の数って、非通院者の12分の1なんだって。
自覚ないけど糖尿の人とか、指摘されてても検査受けてない人とかが驚くほど
多いらしいよ。ここのスレを他人事のように読んでる人も実は糖尿病に罹ってる
のかも、、、、、こわいですねぇ

683 :らっきょ:01/09/09 15:14 ID:Kk.I23zc
はじめまして。糖尿暦7年。運動とカロリー制限だけです。食事は管理できているのですが、酒3合強/日。
でもって前回のA1c/LAが5.7.先週5.6.他のことで入院中は6.1くらい。
考えられる要因としては玉ねぎの多食くらいしかありません。一日一個くらい
食べています。まずスライスして、10分以上放置して、それから電子レンジに
かけます。するとかさが減るので、量を多く食べることができますにでも
めっちゃ玉ねぎを入れます。ちなみに私は玉ねぎ屋の回し者ではありません。
一度試して見られては。
今度本当に今でも糖尿にかかっているかどうか「糖負荷試験」をすること
になっています。

684 :病弱名無しさん:01/09/09 15:28 ID:XS6o6vWk
このスレを見て糖尿病が心配になり市販の尿検査をしたところ
結果は大丈夫でした。
でも病院で血液検査をしてもらった方が確実だと思い
近くの病院へ血液検査の予約を入れる為電話しました。
それじゃ先生が「尿検査をして大丈夫だったら
血液検査なんかしなくてもいいよ」と軽く言われてしまいました。
一応安心してもいいんでしょうか?

685 :病弱名無しさん:01/09/09 15:47 ID:X.tMgRJY
尿が異常に多いと糖尿病の可能性あるんですか?
僕は最近おたふく風邪で入院して、24時間点滴打ってる時で小便回数1日25回ぐらい
(毎日40度超えの熱で汗をかいてたにも関わらず)、1日2回になってから18回程度です。
入院中は食欲無くほとんど何も食べませんでした。何故か喉もあまり乾かなかったので
精々1日お茶を500ml飲んだぐらいです。入院してない時も1日10回以上は当たり前で、
冷えてる部屋等にいると更に回数が多くなります。冬の寝る時は特に酷く、30分置き
ぐらいに小便がしたくなって中々寝れません(小便が終わった直後だけ残尿感が無く、
唯一の寝るチャンス)。特別甘いものは好きでもないし、洋菓子も和菓子も1個食べたら限界、
ジュースは平均するとおそらく週に3〜5回程度です。むしろ濃い目の味が好きで、
塩分はかなり取ってると思いますが・・・。後、夜食で冷凍食品を食うことは結構多いですね。
年齢は21です。

686 :病弱名無しさん:01/09/09 23:57 ID:bTFEHXoM
あげ!!

687 :病弱名無しさん:01/09/10 00:54 ID:XH9X9SKw
>>685
泌尿器科に逝かれた方がィィ!

688 :病弱名無しさん:01/09/10 11:58 ID:gPTJ4dtE
>685さんへ

681さんのコメントをそのまま読め

689 :病弱名無しさん:01/09/11 16:02 ID:XytLmyfo
今日、定期受診してきた。
HgbA1Cは6.2
自己最良記録更新中。
発症してからずっと8以下になったことなかったからすごく感激。

やっぱり入院治療して一度リセットしたのが良かったんだよねー。
正常値間近な自分になれるなんて思わなかった。
この感激を忘れないでこのまま正常値に突入だ!!!

なーんて言いつつ、今日は飲み会だ(笑)

690 :病弱名無しさん:01/09/11 23:41 ID:bbnLAwBI
>689 さんおめでとう!

私も先月入院したのですが、再来週の定期受診が楽しみです。

やはり入院することによって自分の生活を見直す機会が
できて、食事と運動(ウォーキング)を日々がんばっております。

691 :病弱名無しさん:01/09/12 01:47 ID:???
普通の人より健康的に思えるな。

692 :初めて書き込みます。:01/09/12 20:28 ID:tu/DmwIQ
今日、病院で糖負荷検査というのを受けてきました。その結果

負荷前 111
30分後 244
60分後 239
90分後 201
120分後 205

2時間後で200以上なので糖尿病と言われました。
俺が素人なりに疑問に思ったのは、何で90分後よりも2時間後のほうが高い訳?
先生に聞いても明確な答えはもらえなかった。

又、先生から食事療法と運動療法をするように言われたけど、
漠然としすぎて、何から手をつけていいか解りません。
どなたかアドバイスをお願いします。
36才、男性です。親類に糖尿患者はいません。

693 :病弱名無しさん:01/09/13 10:33 ID:8ghr4k.w
運動は最低週3回、60分ウオーキングで良いと思います。

694 :らっきょ:01/09/13 11:12 ID:l99M9W/U
>>692
血糖値は食後あがり始め、2時間を頂点として下がり
だすという性質を持っているからです。

 食事療法とは、体重、職種(肉体労働かどうか)
を勘案して、一日の総カロリーを決め、各栄養素
ごとに分配して献立を決めるものです。その基礎
となるのが、日本糖尿病学会編の「食品交換表」と
いうわかりやすい本です。
 運動は一日15分から20分の散歩とかの、有酸素運動
です。
 老婆心ながら、糖尿初期の方は、このようなところ
で相談せずに、まず医師の方が答えてくれる掲示板に
いかれたほうが無難です。ここは思いがけないアドヴァイス
がえられるかもしれないけれど、取捨選択するにはそれだけの
知識と勇気が要りますよ。

695 :病弱名無しさん:01/09/13 14:33 ID:8ghr4k.w
糖尿病初期ってうまくすれば内服や注射がいらないぐらい回復するんだよね。
だから、この時期を逃しちゃダメ。

具体的に何をするか、食事、運動は個人によって全然ちがう。
効果的にやらないと逆に悪化することもあるよ。
掲示板とかじゃなくて、ちゃんと医者に見てもらうべき。

検査をしてもらった病院はろくに説明してくれなかったというのなら、他の医療機関をさがしてみて。
病院ならいくらでもあるし、糖尿病治療に力いれてる病院はたくさんあります。
掲示板やネットじゃ正確に情報が伝わらないので医者がアドバイスをくれるとしてもどうしても辺り障りのないことしか言えない。
真剣に治療に取り組んでください。遊び半分じゃ絶対だめです

696 :名無し:01/09/14 00:18 ID:???
持病の薬をもらいに行くとき、必ず血液検査をすることになっていた。
6月の終りにはほとんど正常だったものが、8月の半ばには、なんと
重症の糖尿病と診断され、即入院となった。ちなみにその時の血糖値は
526。10日程で正常値に戻ったが、そこから2週間、更に入院させられた。
インスリンは他人の3倍は出ているのだが、抵抗性が極端に高く、徹底的に
食事制限と、運動療法をやらされた。そこで学んだことは、糖代謝を短期間で
回復させようとしたら、筋トレがもっとも有効だと言う事。筋トレを30分
するだけであっというまに血糖値が30〜50は下がった。人それぞれだと思う
けど、一日2キロの散歩と、筋トレ20分、食事制限で結構治るもんだね。

697 :  :01/09/14 22:30 ID:5r/5QEJk
糖尿病ですが、献血してもいい?

698 :病弱名無しさん:01/09/15 21:17 ID:jKRGSRYw
>697

しても捨てられるだけじゃないかな?
肝臓の数値が悪かったときに断られた経験あります。(使えないからって)

699 :病弱名無しさん:01/09/18 03:27 ID:???
空腹時に血糖値が正常になるタイプ(境界型)ならいけそうだけど。
>697

700 :  :01/09/18 22:13 ID:xzM/L1GQ
HIVになると、ますます抵抗力がなくなるの?

701 :病弱名無しさん:01/09/18 22:51 ID:???
HDコレステロールが低くて青魚食べるように医者に言われてます。でもすごい
脂多いですよね。糖尿もある場合どうなんでしょう。糖尿は脂取るとまずいですよね。

702 :病弱名無しさん:01/09/18 23:26 ID:.Ey5MKpw
>>701
糖尿病だから摂取しちゃいけないものなんてないよ。量の問題。
だから脂を摂ったらいけないなんて事はない。
1日の必要カロリー量をオーバーしなきゃいいだけ。ちゃんと計算しなよね。

703 :病弱名無しさん:01/09/18 23:31 ID:.Ey5MKpw
>>700 発病すればね

704 :病弱名無しさん:01/09/20 01:51 ID:???
270代まで沈んでた。
優良スレあげ

705 :病弱名無しさん:01/09/20 04:24 ID:01sWjSvs
17才で糖尿を宣告し1ヵ月半入院。
27才で再度入院。1ヶ月 ここでインシュリンを30単位になる。
30才で3度目の入院。同じく1ヶ月 40単位に増加。おできが肥大化しメスで切除
現在、糖尿性網膜症併発。こむら返り毎日。
「おでき」が全身にできる。時折足の指に激痛が走る。
水分摂取は5リットル/日
ネタではありません。事実です。・・・

706 :病弱名無しさん:01/09/20 18:21 ID:???
いやん めっちゃ大変そうですねぇ 705さん
まだお若いのに、、、
というか自分の近未来を見ているようで切ない

707 :病弱名無しさん:01/09/21 02:05 ID:???
>>705

ここまででは無いけど
俺も状況が解るので、頑張れとは言わない・・・

俺はもう人生投げた(ろくに動けん)が
今は、生きれる所まで生きてくれ
としか言い様が無い、スマン。

708 :病弱名無しさん:01/09/22 01:56 ID:???
進行って歯止めが効かないもの??
坂道を転げ落ちるように進行して行っちゃうの?
お先真っ暗な気分なんですけど、、、

709 :病気に負けない:01/09/22 10:02 ID:Bj7r3gmc
今からでも遅くありません。
食事療法と運動を続けてください。

710 :病気に負けない:01/09/22 10:05 ID:Bj7r3gmc
私も入院時は足の切断もあるのでは・・・と心配していましたが、
今では、血液検査の数値も健康人の方と変わりません。

病気に負けないで、頑張りましょう。

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)