5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医師としての人生の価値について

1 :卵の名無しさん:01/10/14 12:47 ID:???
私はとある公立の中核病院に勤める医師 です。
他の科の部長が一人AMIで倒れました。昼夜問わずの長年の激務による過労が原因であろうと思われます。
一命は取り留めましたが、もう以前のような仕事は無理でしょう・・・。

自分の時間や体力、そして健康までも犠牲にして診療にあたる義務はあるのでしょうか?
そして医師という職業を通じて、人生の価値はどこに見出すべきでしょうか?

2 :卵の名無しさん:01/10/14 12:52 ID:???
>>1
最近の情勢を鑑みるに、自己犠牲を払ってまで診療に当たる義務はない。

理由1)勤務医師の収入低下
理由2)訴訟の増加
理由3)人間として当たり前

3 :卵の名無しさん:01/10/14 13:01 ID:???
>>1
良い家
良い車
良い女

4 :卵の名無しさん:01/10/14 13:11 ID:???
>>1
食った茄子の数

5 :名無し精神科:01/10/14 13:17 ID:eQdeE6zv
私もある私立の大学病院に勤務しております。
私の同期の何人かは、同病院の救急救命センターに勤務いたしました。
その同期も肉体的には勿論の事、自分がICU症候群になってしまいました。
精神的にもかなり病んでしまい、単極性の鬱病と診断されました。
今は退職して、私の外来に通っています。
今はベンゾジアゼピンを、少量投与しているのみで、コントロール可能
ですが、「またあんな仕事に戻ったらわからない・・・」
と、本人は医師として医療に携わる事は、もう無いと言っています。
変わり果てた友人の姿に、私も自己犠牲の上にしか成り立たない医療であれば、
医師としての存在価値は無いのではないかと、思います。
私たち精神科医の減収は著名です。
医局のなかでも、精神科は肩身が狭いです。
しかし、今の私は、自己犠牲を最小に医療に携わるように、
仕事はある程度切り離して、
医師も人間であると思い、勤務体制を見直しています。
近日中に、地方の私立の中規模精神病院に派遣される様に、
希望を出しています。
ぶっちゃけ、外来患者の数もある程度コントロールしてますし・・・・
長々すいませんでした。

6 :卵の名無しさん:01/10/14 13:37 ID:???
このスレを読んでいて涙が出てきた。
今の日本に、ここまで自分の職務について真剣に考えている人たちが
どれだけいるというのだろう?
自分の保身に汲々としている官僚、政治家、利潤しか考えていない企業家、
資本家はもちろんとして、それ以外の一般国民で、人生の価値について
胸を張って言える者がはたしているのだろうか?
良識ある人間が、この国に絶望感しかいただかない現状はますます
ひどくなっていく一方だろう。

7 :ここの1:01/10/14 15:29 ID:???
車も家も女性も一応手に入れました。満足すべき状態といえばそうでしょう。

しかし、毎日毎日、朝から晩まで診療に追われ、夜は毎夜のように急患・急変患者の
ために呼び出され、当直といえば徹夜仕事だが、翌日も仕事は待っている。

経済的余裕は多少はあるものの、それを使う暇がない。
たとえ車を今の車からフェラーリに替えた(買えないけど)ところでさほどの充足感は得られないと思う。

患者からのクレーム患者に怒らなくなるほど摩滅してしまい、患者やその家族からの感謝の言葉にすら心を動かされなくなってしまった。

8 :バイト専門医:01/10/14 15:34 ID:???
こっち側へいらして下さい。
私は趣味に生きています。
収入は特に多いとも思えませんが平均的勤務医の倍程度はあります。
これ以上ほしいとも思わないですし。
ポケベルなど退局した5年前より持っていません。
人間関係も気楽なもので勤務日も5時に帰れます。

9 :友人は?:01/10/14 15:49 ID:awk+ia+i
そういう時は外国人の医師のアドバイスが有効だ

10 :ここの1:01/10/14 17:25 ID:???
>5さま
レスを有難うございます。
研修医ではなくとも、激務ゆえに体を壊して引退を余儀なくされる中堅医師も多いように聞き及んでおります。

>6さま
職業を通じて得られる自己実現、充足感を自分のものとするために思いあぐねてここにスレをたてました。
私は医者以外の職業についた経験はありませんが、どのような職業の方でも生き生きと働ける環境は実現できる
のでしょうか。。。
国には期待はしておりません。

>8さま
バイト専門とのことですが、一箇所の医療機関には常勤名義をおいていらっしゃるのですか?
社保では一回途切れてしまうと、のちのち掛け金など不利なこともあると聞いたことがあるのですが。

>9さま
あいにくと外国人の友人はありません。
友人等とも集まれば、こういう話ばかりです。

11 :バイト専門医:01/10/14 17:29 ID:???
週に2日いく病院で常勤扱いにしていただいております。

12 :>1:01/10/14 17:30 ID:???
「医師として」と言う意識をなくすこと

13 :(・∀・) :01/10/14 17:30 ID:???
お医者さまは、大変なのですね。

14 :卵の名無しさん:01/10/14 17:39 ID:n4Ti4m6U
>1
スタンダードな治療だけをすること。
医者はもう技術者であって、それ以上の存在ではないと悟ること。
患者がどうなろうと、自分を大事にすること。

この前、防災訓練で大地震が来たら食料持参で病院へただちに来るよう
マニュアルがあったが、悪いが俺は家族を連れて逃げることに決めている。

15 :ここの1:01/10/14 18:00 ID:???
>11さま
やはりそうですね。私もバイト専門とするときはそのようにします。

>12さま
非常に薀蓄の深いお言葉と思います。「医師として」という意識を無くせとのことですが、
医師という職業を通じての生きがいは求めるべきではない、という風に理解していいでしょうか?

>13さま
医師だけではなく、どの職業でも大変でないものはないだろうと思います。
働いて自分及び家族がメシを喰うだけのカネを得る所帯の苦労は、社会人なら共通であろうかと。

>14さま
「医は仁術」という言葉の呪縛に縛られているのでしょうか、私は。
技術者であると割り切れればいいんですけれど。。
地震があったら、私は家族の安全を確かめたのち、患者のもとに行きます。
家族を捨ててまで他者に尽くす気は14さまと同じようにありません。

16 :卵の名無しさん:01/10/14 18:01 ID:IPlB6q02
>>1
1よ、今からちびまるこちゃんとサザエさんの2本立てでも見ようぜ。
そしてもう一度人生について考えようではないか。

17 : :01/10/14 18:09 ID:Fymr15Nv
16は今、とてもいい事を言った。

18 :教えてください:01/10/14 18:21 ID:uM5dG7nk
母が手術することになったらしいんですけど、
私は医学部とは全く関係ないところの出なので全く様態が分かりません。
母に病状を尋ねても教養が無いもので「心臓が悪いらしい」としか言いません。

そこで電話でまとめてみたんですが、どうやら
@心臓の弁が古くなったらしい。
Aカテーテルとか言う言葉を発してました。
の二つしか分かりません。
心配で眠れそうに無いです。母は大丈夫なんでしょうか?

スレを立てられないみたいなので、まじめな討論してるこのスレに書いたのは
なにとぞご容赦ください。

19 :教えてください:01/10/14 18:28 ID:uM5dG7nk
誰か気づいて

20 :卵の名無しさん:01/10/14 18:29 ID:???
わはは。なんかかわいい質問だな。
カテーテル検査したら弁の機能が悪くなっていたので、置換術でもするという
ことだろう。
A弁はまず心配いらないが、M弁はそれなりに手術の死亡率が高い。
もしM弁の手術するのなら、今のうちに親孝行をしときなさい。

21 :教えてください:01/10/14 18:30 ID:uM5dG7nk
>>20
なんですかそれ?
大丈夫なのかどうか心配です。
A弁とかM弁って何ですか?
兎に角何か情報ください!
お願いします

22 :20:01/10/14 18:30 ID:???
つーか、2ちゃんで聞かずに担当医に聞け!
そんな情報できちんとしたことが答えられるか。まったく。

23 :教えてください:01/10/14 18:31 ID:uM5dG7nk
>>22
遠くに住んでるので、今すぐいけないのです。
それで。。。。。

24 :ここの1:01/10/14 18:32 ID:???
>16さま >17さま
つい報道特集を見てしまいましたが、これからサザエさんを見ます。

>18さま
「ちょっとした質問スレッド」へどうぞ。あとは>22さまのご意見に禿げ同でございます。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=997366266

25 :卵の名無しさん:01/10/14 18:32 ID:???
はよう見舞いにいきなはれ。>21

26 :教えてください:01/10/14 18:33 ID:uM5dG7nk
>>25
そんなことじゃなくて、どういう症状なのかを教えてください。

27 :卵の名無しさん:01/10/14 18:38 ID:???
>>26
症状は君のお母さんに聞くのが一番確実だと思われます。

28 :卵の名無しさん:01/10/14 18:39 ID:???
26よ、今からちびまるこちゃんとサザエさんの2本立てでも見なさい。
そして酒でも飲んでさっさと寝なさい。

29 :教えてください:01/10/14 18:40 ID:uM5dG7nk
くだらない奴ばっか。
もうお前ら糞には聞かないよ。
直接病院逝ってくる。

30 :卵の名無しさん:01/10/14 18:41 ID:???
>>26
息苦しい
大丈夫ではないかもしれないのであなたが行けないのなら代わりの人
に速く行ってもらいましょう。
病名が正確にわからなくてはいままで以上のレスは無理です。

31 :卵の名無しさん:01/10/14 18:43 ID:???
逝ってらっしゃ〜い。
アポはちゃんととらないとダメだよ〜。
いきなり説明求めるとDQNと言われるよ〜。

32 :卵の名無しさん:01/10/14 19:09 ID:???
それにしても安易に攻撃的な人格を露出してしまうヤツやなあ。
これは病院に行ってもDQNだわ。

33 :循環器専門医:01/10/14 19:35 ID:VaNyt+S/
<<20
A弁だったらどうして心配いらないの?
M弁の手術死亡率が高い?

なに言ってんの?(藁

34 :卵の名無しさん:01/10/14 19:37 ID:???
>>29
そうそう。それが一番。

35 :卵の名無しさん:01/10/14 19:39 ID:???
「教えてください」さん
本気なら話し方に気をつけて。
お母さん、お大事に。

ネタなら、病気をネタにするのはやめてね。

36 :名医より良医  1:01/10/14 19:40 ID:pzBgvfz+
私も激務を恨んだ時代がありました。
しかし、やりがいのある仕事が無いよりは、よほど幸せなことと思います。

37 :卵の名無しさん:01/10/14 20:05 ID:???
>自分の時間や体力、そして健康までも犠牲にして診療にあたる義務はあるのでしょうか?

義務はなくてもそうしないと生きていけない悲惨な人間がいっぱいいるんだ。
あんたは、医者なら食いっぱぐれなく、人からは尊敬され、収入は多めで、余裕で人生送れるはずという甘えがあるんじゃないか?

38 :研修医:01/10/14 20:28 ID:y5LmL4qJ
眼科研修医です
眼科に興味があったので入ったのですが、物足りなく感じております
メジャーに行って、燃え尽きるまで働きたいと感じております
そんなときに、このスレを見ました
考えさせられます

39 :かあさん食道ガンの疑いがあった時の事:01/10/14 20:32 ID:+MHD3dw0
わたしのかあさんは検査結果を見て「あ!」と一言言った医者の
反応に食事も喉を通らなくなったよ、その後、再来で行って
「なんともないよ!」と明るく言われ、天にも昇る様子で
帰って来たよ。その間は地獄の苦しみ、先生の一言が大きく影響してた。プラセボという事もあるし、先生は人を喜ばせる事もできるんだよ。頑張って。

40 :地方心外4年目:01/10/14 20:37 ID:???
>33
手術手技だけの話だよ〜ん。
A弁は簡単だからおれでもしてるんだよ〜ん。
滅多に死なないよ〜ん。
M弁とT弁は部長しかしないけど、去年は20%の術死率なんだよ〜ん。
PCPSの管理が大変だよ〜ん。
家族には術前はあんなに元気だったのになんで死ぬんですかとよく責められるよ〜ん。

41 :ここの1:01/10/14 20:39 ID:???
>36さま
レスをありがとうございます。
私は仕事にやりがいを見失いつつあるのだと思います。
あなたさまのスレッドを拝読しますと、開業される前は相当の激務の病院での勤務のご経験があるかと存じます。
その時代には、あなたさまはやりがいを見出しておられたのでしょうか?
ご教示お願い申し上げます。

>37さま
そうですね。。義務はなくとも生活のために多くを犠牲にしばければならない方は、医師以外にもおられると思います。
私も医師になって以来今まで、なんの迷いもなく「患者さんのためだから」という、使命感に燃え頑張って参りました。
ですが>>1で申しました他科の部長先生のように、自分の健康や将来までも犠牲にして患者さんに尽くすことに疑問を
抱き始めたのです。
あなたさまのおっしゃるような甘えは、医者になって1年ほど経過するうちに全て捨て去ったつもりなのですが。。

一言で言えば私は、医師として一所懸命臨床、研究に頑張ったからといって、それが何になる?ということに悩んでいるんですね。。。

42 :ここの1:01/10/14 20:54 ID:???
>38さま
前述の、燃え尽きてAMIで倒れた部長先生自身は幸せであったろうと思います。
まだご本人とはAMI後にお話しておりませんが、ご本人が望まれて至った結果であれば
部長先生の人生に、他人がとやかく口をはさむ余地はございません。
あなたさまも、望むとおり燃え尽きてみるのもいいかと思います。
私のように、立ち止まって疑問を持たない限りは・・・。

>39さま
患者さんに喜ばれることはありがたいことです。無上の喜びであったこともあります。
ですが、自分が摩滅しつつある現在では、以前ほどの喜びは感じられません、。ごめんなさい。。
お母様が悪性腫瘍でなくて良かったですね。
あなたさまの「頑張って」の一言で少し元気が出ました。ありがとうございます。

43 :卵の名無しさん37:01/10/14 20:59 ID:???
汝は全てを捨ててなどおらーん。
医師という世間から尊敬される社会的地位、患者のために尽くしているのだと言う自尊心をくすぐる甘いキャンデー。
全てを捨てるというのはもっと苛烈なものであーる。
あれも欲しいこれも欲しいというのが甘えダッチゅーの。
自分にとって何が一番価値があるのか見定め、その答えによってアルバイト専門医さんのごとく気楽に生きるのも一つの道であろー。
えっへーん。

44 :>43:01/10/14 21:07 ID:???
盛り上げたい気持ちはわかるけど
なんかちょっと文へんかも。

45 :卵の名無しさん:01/10/14 21:08 ID:???
>40
M弁で20%も術死するなんて、ウルトラDQNだな!

46 :ここの1:01/10/14 21:14 ID:???
>>43
>自分にとって何が一番価値があるのか・・・・

そこなんです。そこが分からないんです。
医者辞めるつもりはないし、患者さんの命を預かる仕事してて、やりがいがないというのもおこがましいと思うし・・・。
職業にこだわりすぎてるんですかね?>私

47 :地方心外4年目:01/10/14 21:29 ID:???
>M弁で20%も術死するなんて、ウルトラDQNだな

みんなそう言ってる。近頃はうちの循内が症例送ってくれない。
しかたないので部長は開業医周りをやって、そこから直接心外に紹介して
もらっている。

脳外と心外は術者で成績変わるから恐いね。
くわばら。くわばら。

48 :卵の名無しさん:01/10/14 21:36 ID:???
学生時代ヒポクラテスの誓いに感動したもの
だが、、、、。最近は、DQN患者や、マスゴミ
の偏向報道にやってられんと思うこと多し。
なんやかやいいながら大部の医師は一生懸命
まじめにやってると思うよ。自分もぶつぶつ
いいながら、DQN患者に、耐えている(藁)

49 :ここの1:01/10/14 21:48 ID:???
>48さま
医療にやさしさは必要なんでしょうが、精神的な理想論に偏り、
医師の自己犠牲や奉仕精神に依存した現在の体系がいけないんでしょうね。

医師だけではなく、ナースやその他のコ・メディカルの職種にも言えると思うのですが、
患者を癒す上で、職業的技術的やさしさのみで終始してよいのか、それとも
「人間として」の優しさを持って臨むべきなのか、どうなんでしょう?

この辺りは、「名医より良医」スレの1様にもお伺いしたいです。

いちいち患者さんがste.った時に泣いてたんじゃ、仕事にならない面もあります。

50 :心外:01/10/14 21:54 ID:???
>地方心外4年目
おまえ、本読んだことあるの?
Mでそんな高い術死率、あるわけないだろが。
DVRでももっとはるかに低いわ。
そんなことを、実際に患者さんの見てるとこで書き込むおまえは、
知識、精神いずれも腐れDQNだな。
さっさとやめろ。

51 :33やけど・・・:01/10/14 21:59 ID:???
<<40
やばくない?某・産○医大の心臓外科以上の致命率の高さだな。
弁置換でそんなにPCPS回すか?普通ないぞ。っていうかPCPSの管理は
そんなに難しくないだろう。
実はお前、心臓外科じゃないだろ。知らんことを患者に嘘言うなよ。あほが。

52 :研修医:01/10/14 21:59 ID:???
燃え尽きようかな、まじで

53 :地方心外4年目 :01/10/14 22:06 ID:???
ごめんなさい、ネタでした。
去年は5人中1人死に、一昨年は7人中2人死んだなんてウソです。
術者が責任を認めず麻酔医とポンポストのせいにしてるなんてのもウソです。
ウィーニングで心臓がまともに動かずドタバタしてIABPとPCPS入れてるのもウソです。
心外の手術は安全です。
心外の手術は安全です。
心外の手術は安全です。
心外の手術は安全です。

それにおれはたまたま心外に来てるだけであと半年で心外はやめるよ。
残る希望は出してない。心外じゃ食えないからね。

来年からは普通に一般外科やるさ。


>>50の心外の先生、がむばってね〜

54 :卵の名無しさん:01/10/14 22:15 ID:???
自己犠牲、自分の命をなげうってまでの自己犠牲。
これほど人から尊敬され、人間として崇高な姿はない。
でもね、医者の自己犠牲は、甘っちょろいとか、当然とか、他業種も同じとか言われますね。
だれにも評価されない。妻子からも、家庭サービスがないと不平を言われるしまつ。
さらには民事訴訟どころか刑事訴訟の危険性にまでにさらされている。
どうして、医者の献身は誰からも評価されなくなったか?
やっぱり、社会が変わったんだろうよ。一文にもならない自己犠牲をせせら笑う社会になっちまったんだよ。
そういう社会で生きるんだから、それなりに生きればいいんじゃないか。

55 :卵の名無しさん:01/10/14 22:24 ID:???
ま,ね。
この時代に滅私奉公なんてのは,オナニー以外の何者でもないやね。
人をこき下ろす奴らの方がはるかにいい金稼いでる世の中だしね。
私利私欲のマスゴミが一流官僚の数十倍近くの年収稼ぎ出してるしね。
あー,あほくさ。

56 :心外:01/10/14 22:26 ID:???
>53
ばかたれ。おまえの腐れ施設のこといってんじゃねーよ。
心外の手術が安全ともいってねーよ。
ただ、一般的なことも知らずに書き込む、おまえの浅はかさのことを
いってんだよ。

そんな脳みそと精神力じゃ、一般外科でも食えネーよ。ヴァカ。

57 :ひも医者:01/10/14 22:27 ID:???
>>53
内部告発ですか?(藁

>>54
まぁ、気持ちは分かるけど、それなりの仕事で済むような立場じゃないでしょ。
>>1さんも、結局どうしたいのでしょうかね。
仕事に疲れたのなら、楽なところへ転勤させて貰った方がいいですよ。
義務の問題ではないでしょう。医師の矜持の問題でしょうから。
軽い鬱のようですね。少し休憩して、ゆっくり考えてみたら?

58 :48:01/10/14 22:34 ID:???
確かに、最近世の中おかしい。
だんだんと全体的に、下品になってきている感じ。
昔ながらの美徳が、崩壊して失われて来ている
印象を受ける。やってらんないとおもいながら
古き良き美徳を残した、慎み深い患者さんに
接すると、ちょっと元気になりますね。

59 :卵の名無しさん:01/10/14 22:35 ID:???
何気に面白いな。このスレ。

60 :ここの1:01/10/14 22:38 ID:???
>>57さま
自分でもどうしたいのか分かりません。
ですからここにこうして書いてるわけでございまして・・・。
鬱かもと想いSDSで自己チェックしましたが、鬱傾向はなしでした。
おっしゃるように、矜持をもって今の道を突き進むか、矜持を投げ打って
安楽な道に変更するかゆっくり考えたいんですが・・・。

61 :卵の名無しさん:01/10/14 22:40 ID:???
自分の生活と心に余裕がなけりゃー,患者に優しくなんか出来まへんがな。

62 :素ポンぜる:01/10/14 22:43 ID:???
>1
確かになぁ。トータルで見たら割には合わない。
でもさ、自分が初めて持った患者「様」
が無事退院できたときの気持ちは忘れちゃった?

63 :心外:01/10/14 22:44 ID:???
>ここの1
あんたもなんかむかつくねえ。
そりゃ、自分の命削って仕事してる割には、見返りはとても少ないよ。
ホントは厚生省が馬鹿だから、そこをなんとかせにゃならんのだろうど、
あんただって、入りたくてこの世界に入ったんだろ、
しかも、教育受けるときには、国庫から一人年間600万補助されてるわけよ。(学生時代、
教務に聞いた情報)
まずは目の前の患者さんに打ち込め。

64 :内科:01/10/14 22:45 ID:???
>>1
私は目標を持つようにして来ました


認定医だったり専門医だったり学位だったり 学会 accept だったり
学会でアメリカに行ってフランクなアメリカの大先生達と話すと
本当にリフレッシュしました
アメリカ人は権威を否定する 事実だけを追求しようとする
大先生でも率直に話してくれます


日常臨床では自分の信じるようにやりました
率直にオープンに

癌の患者さんには特にフランクに全部言います
婆ちゃんでも爺ちゃんでも

検査を入れるときに訊いておくんです
みんな結果を知りたいと言いましたよ
結果が出たらすぐ言いました
言ってくれてよかったとみなさん言ってくれた
優しい人達です
家族に言うのはその後でした

おこりそうなことも全部予告しました
そういうことを患者さん達は求めているんです


今は開業を成功させるのが目標です
今ではさらに徹底的にオープンで率直です
成功しつつあると実感できています


肉体的にも精神的にも overwork の状態で考えるのはよくありません
お腹がすいて寒い時には、考えてはいけない
まず旨いものを喰って暖かくして寝て、明るい朝になったら考えればいい


下手に死なせてはいけないし、下手に死んでもいけない
「結局は全員がいつか死ぬ」
できるだけみんなが幸福に死ねるように患者さんと家族の将来を予測する
いい看護婦もこれを考えるけど、医者に考えて貰うのが患者さんには幸福だ
それも医者の仕事だと思っています

65 :1さまへ:01/10/14 22:45 ID:???
48です。
ここにこのような書き込みをされるというとは、
まじめなかたなのでしょう。
安楽な道と一口でいっても、体が楽でも自分の
忸怩たる思いがあれば、それは自分にとって
楽ではありませんからね。
自分もさまざまなことに悩んでいるのですが、
最終的には自分で考えて折り合いを付けようと
思っております。

66 :BBT ◆hoaFVBTs :01/10/14 22:45 ID:???
つまり正しい自己愛が無く正当に自己評価ができなければ
他者に対する愛情を持つのも難しいということですね。

67 :通りすがりの者ですが:01/10/14 22:45 ID:???
(遠くを見つめ)
…ふっ。 忘れたよ。

68 :55さん:01/10/14 22:55 ID:???
マスゴミとかオナニーとか、表現力乏しすぎ
一気に読む気なくすんですけど・・。
あなたの思考力が物事を単純化する方法、
なんとか向上される様、祈る。

69 :卵の名無しさん:01/10/14 23:00 ID:???
>>68
難解かつ学術的な表現を多用する者が賢いとは限りませぬ。
相手(2ちゃんねらー)の知的水準を判断した上で
単純明快で理解容易な表現を用いる者こそが真に賢いと思われ。

70 :ここの1:01/10/14 23:04 ID:???
>>61さま
その気持ちは覚えていますが、なにせ難治性神経疾患の方だったもので。。やりきれないものがあったのを覚えています。

>>63さま
目の前の患者さんに打ち込んでるときはウダウダ考えたりしないんです。
こういうヒマな時。2ちゃんなんかやれるヒマがある時に考えちゃうんですよ。
おっしゃるように医者は税金を使って養成され、報酬も大部分が公的な資金から
支払われていることを考えると、国民にserveすべき存在なんです。

>>64さま
ありがとうございます。目標がみつかりません。
学位も専門医も取りました。開業の予定はなく、今の病院に就職しつづけるつもりです。
あなたさまは、きっと積極的な方なのでしょう。

>>65さま
あなたさまが悩んでいらっしゃることもどうか、お教え下さい。
自分自身で解決しなければならないことでも、ここへの書き込みが、なにがしかのヒントが得られるきっかけになる
かもしれませんから。

71 :ミドリン ◆DDQfcPYE :01/10/14 23:12 ID:???
僕は開業眼科だからねー。
救急も少ないし、命のやり取りをする場面もないなー。
収入は勤務医時代よりは、多少増えたしね。
だからと言って、今の僕の状況がいいかと言えば、そうじゃないかも知れない。
手術のバリエーションが減ったもんね、開業して。
寂しい物があるよ。

まあ、そうは言っても、白内障の手術をして、視力向上した時は、うれしいもんな。
白内障の手術だと、結果は患者さんの方が分かるしね。
この辺が生きがいと言えば、生きがいかな?
ひいては、自分の存在価値につながるんだろうね。

基本的に僕自身のためになる診療は、結果として患者さん自身のためになる診療、という、少しエゴイスティクなスタンスで診療をしている。
誤解されるような言い方かな?
体調崩して、診療できないようになれば、患者さんに迷惑かかるんだからね。
まあ、眼科じゃ忙しすぎて体調崩すなんてことは、開業医じゃ少ないんだろうけどね。

レスの趣旨と離れたかな?
まあ、町医者の目医者の戯言として、聞き流してね。

72 :ここの1:01/10/14 23:17 ID:???
>>54さま  >>55さま
肝に銘じます。
こういう世の中でこそ踏ん張って、守るべき姿勢もあるのかなと自問します。
誰からも評価されなければ、自分で評価するしかないですね。
所詮はそれはオナニーに過ぎないのですが。
矜持か・・・。

73 :卵の名無しさん37:01/10/14 23:24 ID:???
常識的に答えるとつまんないが、1さんには休養が必要というのが正解でありましょー。
有能な中堅医師なら、自分も疲れないよう要領を考えつつ淡々と、レベルを保った仕事をすれば、十分患者の役に立ってる。
人生は長距離ランナーという、陳腐な言葉を送りましょー。

74 :1さん南の島へ行くといいよ!:01/10/14 23:49 ID:???
休養さえとりゃ治るよ、あんた。
オナニーって書いてる時点でもう行き詰まってる証拠!

75 :>>1:01/10/15 00:09 ID:???
頑張るとか踏ん張るとか云うことは自分自身が迷いなく打ち込める時にはいいと思うんですが、
少し立ち止まって考えたい時にはdutyから外れて休養することも仕事ではないでしょうか?
大変真面目な方とお見受けします。
だからこそ息抜きも必要かと・・・

76 :ここの1:01/10/15 06:36 ID:???
おはようございます。
>>73-75さま
今週末にでも休みをとり、家族サービスのまねごとでもしてみようかと思います。
今日は外来。そして当直です。

77 :ミドリン ◆DDQfcPYE :01/10/15 12:13 ID:???
家族サービスのまねごと、か。
いいね、そういう家族がいるだけでも。

閉塞感がダメにするからね、人間も診療もね。

78 :名無し@クレペリン:01/10/15 14:02 ID:ocxnznyj
わざわざレス有り難うございます。>1さん
私ももし派遣が決まらなかったら、この世界から足を洗おうと、思っています。
真剣に患者を診れば、理事からは、儲からんと、ハッパをかけられ、
手抜きをすれば、患者からのクレームの荒し。
私は幼少の頃から、医師に憧れて、この世界に入りました。
夢も希望もありました。
妻も同期で、妻にも希望がありました、妻はICUで・・・・・
そうです、私が診ている同期とは、妻です。
今では毎日こんなはずじゃ、なかったのに・・・と、思う毎日です。
医療なんて、人の犠牲の上に成り立つ職業では、ないのでしょうか。
モラル?精神衛生?・・・・・
そんなもんじゃない。
患者よりも医療の現場のほうが病んでいるのではないのでしょうか?
大学のくそ教授などの、現場と医学を切り離してしまった人は、幸せなんでしょうね。
私はもっと真剣に患者と向き合いたいです。
これから午後の外来と、病棟周りしてきます。
皆様からのご意見を聞きたいです。
度々ながら、不躾かと、長い書きこみ失礼致しました。

79 :卵の名無しさん:01/10/15 14:09 ID:???
>>78
涙が止まりません。医療現場の従事者がいかに自己を犠牲にして
患者につくしているか。昔の社会の方がはるかにまともだったと
思います。
現在の日本は、アメリカの悪い面ばかりを追っかけているように思います。
(市場経済万能、虚業礼賛)。世直しが必要です。

80 :2度目の書き込み:01/10/15 14:18 ID:???
1年程 別のことをしてみてはいかが?
ライセンスがあるからと言って 医師であり続ける義務はない
自由なはずです 職業は
やりたくなったらまたやればいいのでは

喰って行けるのなら仕事は別になんでもいい
新宿の浮浪者相手にボランティアでもすれば
本当に「真剣に人と向き合える」かも知れないし

ライセンスを生かせば楽に金になるけれど
それで人生が充実したと感じられないなら
別のことすればいいのよ

81 ::01/10/15 14:36 ID:???
根本的に、何が問題なのかを理解されてないようですネ。

>ライセンスを生かせば楽に金になるけれど
>それで人生が充実したと感じられないなら

これは、どっかの大金持にでも言ってあげてください。
金は有り余ってるけど人生に空しさを感じる、とかいう連中に。

多くの医者は自分達の仕事が正当に評価されず買い叩かれているばかりでなく、
さらに医者を窮地に追い込もうとする社会や行政に対して憤っているのです。

82 :卵の名無しさん:01/10/15 14:40 ID:InpddNmH
この板の医者連中って待遇改善バッジつけて勤務してる
大学病院のオバハン看護婦並に文句ばかりで手は動かさない
連中ばっかだな。

83 :大学院生:01/10/15 14:51 ID:???
休養かあ。
僕も最近、1と同じ事ばかり考えてるなあ。
今は基礎研究が主だけど、教授からは「寝ないでやれ」って。
そこまでやって何の意味があるんかな、と。
かといって、臨床、これにも自分の人生にどれほどの意味があるんかと。
確かに外来で患者さんの笑顔を見ると少しは元気になる。
けど、外来終わって研究室に戻ると、途端に鬱になる。夢中になるほどの
研究テーマじゃなし。
いっそ開業して、患者数の増減に一喜一憂しながら暮らす方がいいのかも
とも思う。今の状態ではモチベーション保てない。

ハッキネンも休養したしな。
しかし日本で普通のドクターが休養とったら、世間の眼は冷たいよね。

84 :卵の名無しさん:01/10/15 14:58 ID:???
そうだよ。休業もいいんじゃない?
奥さんにしばらく養ってもらって、ゆっくり子供と遊んだら?

85 :卵の名無しさん:01/10/15 15:15 ID:???
>>82
オマエモナー

86 :卵の名無しさん37:01/10/15 18:57 ID:???
「遠くを見つめる」

これいい!(・∀・)イイ!

87 :卵の名無しさん:01/10/15 21:49 ID:???
まあ一番しんどくて報われない分野に新卒者が行かなくなって
それが10年くらい続いて破綻すればザマアミロですかね

88 :ここの1:01/10/15 21:52 ID:???
当直中です。やっと一息つきました。

家にさきほどから電話をしてるんですが、誰も出ません。
こういう時は妻の声を聞きたいのですが・・・。
入浴中かもしれません。

89 :卵の名無しさん:01/10/15 22:08 ID:???
>>88 入浴中かもしれません。
だといいのですが・・・

90 :1さん:01/10/15 22:14 ID:???
あなたまさか意外な展開に持っていこうとしてるんじゃ
ないでしょうね。
まじめなレスの皆さんの気持ちをふみにじらないで下さいよ!

91 :卵の名無しさん:01/10/15 22:18 ID:???
マターリといこうよ、またーりと
外来もマターリ
病棟もマターリ
検査もマターリ

どうせみんな自分よりに先に逝っちゃうんだろうと思えば
病棟は少しは楽になるよ

92 :卵の名無しさん:01/10/15 22:20 ID:???
病棟もマターリ か。
「マターリ病棟」っていいね。今からプリントアウトして、
うちの外科病棟の看板の上に張っておこっと。
なんとなく和やかな雰囲気になりそうだ。

93 :卵の名無しさん:01/10/15 22:22 ID:???
http://www.life-research.co.jp/HK/helloK.html

94 :BBT ◆hoaFVBTs :01/10/15 22:42 ID:???
>>1さん
私は、当直中にヨメが出奔しましたよ。
奥さん、本当に入浴中だといいんですが。

95 :ミドリン ◆DDQfcPYE :01/10/16 08:34 ID:???
BBTさん
せっかく週末に、家族サービス考えてるんだから...ね。

96 :ここの1:01/10/16 14:01 ID:???
妻は出奔せずに家で待っていてくれました。
ご心配かけました。(笑
当直明けで眠いですが、患者さんを前にすると自然に笑顔になり、
にこやかに話し掛けてる自分もなんかイヤなんですよね・・・。

97 :3度目:01/10/16 15:18 ID:???
>>1
なんだ当直開け半ドンか
楽してるじゃない

今でも医師は正当以上に評価されてるよ
リストラにおびえるサラリーマンやら
入院したらリストラちゃったおっさんなんて沢山みるでしょ
ライセンスがあるだけで随分楽してるのよ

まじめに考えた私がアホだった

98 :ジュニア:01/10/16 17:00 ID:???
親父はこないだまで勤務医やってました。(先日リストラされた)
ガキの頃、親父と一緒にいた記憶はないです。
いつの間にか親父のいない家が普通になってました。
てゆーかむしろいる方が気詰まり。カンシャク持ちですぐ場を寒くするし。
凄い仕事とは思います。
親父が熟睡してるのなんて最近まで見たこと無かったし。

でも、尊敬は出来ない。
少なくとも、あんたの家族は幸せじゃなかった。
食わせるだけなら他の職種のヒトだってやってる。
晩飯の度に夫婦ゲンカが始まらないように話を振ったりのってやったりしてるこっちの身にもなれ
10年以上だぞ
おれは医学部にいるが、決してあんたみたいになりたいわけじゃない。
メジャーには行きたくない。親父みたいにはなりたくない。
でもマイナーだとくすぶって終わりそうだ。

異常、6年の戯言でした。

99 :卵の名無しさん:01/10/16 17:07 ID:???
>>97
ファイトォ!

100 :卵の名無しさん:01/10/16 17:07 ID:???
>>98
よかったね、医学部逝って、親子二代で甘い汁を吸ってください。

101 :ここの1:01/10/16 17:10 ID:???
>>97さま
直明け半ドンで帰れるなんて病院があるんですか?
あったら移りたいです。

今のところライセンスのおかげで失業の危険はないです。
リストラされることもないと自分では思うし・・・。
たしかに他の職業の方からすれば恵まれていますね。

あの、まじめに考えて下さってありがとうございます。

102 :ドキュソ開業医:01/10/16 17:15 ID:???
>>98
ウチも似たようなものでした。親父は大学病院で万年助教授。
実験オタクで、俺が可愛がってたネコまで取り上げて実験で殺してた。とにかく我侭で暴力的。
平日もは夜中の1時、2時まで大学に篭ってた。土日も学会で家にいたことはない。
「母子家庭、時々怖いオジさんが家に来る」って感じでした。安月給でオフクロは苦労が絶えなかった。
だから俺は自分の子供には異常にやさしい。でも息子は俺よりも峻厳で偏屈なお爺さんの方に憧れているようだ。
世の中わからん、俺は今でも親父は好かん。でも当時は大学病院では、そうあらざるを得なかったのだろうなとも思う。

103 :卵の名無しさん:01/10/16 18:28 ID:OkedlnbB
1さん、私もちょうど同じようなことを考えている最中です。
諦めが早いのか、7月で退職し、現在休養しつつ、求職中でもありますが。
(私の場合、少し「鬱状態」であったことは自覚しています。
 が、ここで無理をするより休んで良かったということは確信しています。
 今後の生き様がどうなっていくかは、模索中ですが。)

私自身のことを振り返ると、研修医時代は、
忙しくも上司にも症例にも恵まれた病院で研修できたため、
時間のなさも、お金のなさも気にならず、患者さんの喜びが自分の喜びで
あることが出来ました。
でもやはり、ある程度以上の年月を経てくると、
プライベートのことも当然考えてきますし、
体力的にも当直はしんどくなってきますし、
特に、当直後のフルタイム勤務は、まともな労働条件とは思えません。
疲れていると、明らかに集中力、判断力が落ちることも実感し、
このままでは危ない、と感じてしまいます。
実際、私は、このまま集中力が続かなくて何か事故があってからでは遅い、
と思って、辞めました。

かといって、私がこのまま臨床をやりたくないのか、と言うと、
そうではないのです。ちゃんと、無理せずに、患者さんに対して
ベストを尽くした、と思えるような診療がしたい。
そのためには、一人当たりの労働時間の軽減と、
それを補えるだけの医療現場でのチームワークが必要だと思います。
自分が休んだ時でも、安心して他のドクターに任せられるような信頼関係だとか。


1さんや、1さんの同僚の方だって、そうではありませんか?
いくら誠心誠意、真面目に診療していても、
過労から来る判断ミスで、結果的に患者さんに迷惑をかけることもあるでしょう。
医療現場に慣習的に横行する滅私奉公(重症患者を診たり、当直後の勤務や、オンコールなど、
どう考えても、過剰労働でしょう?)はやめて、
労働基準法に叶った形で、勤務態勢を組むように、変わっていかなければ、
と思っています。

それで成り立つ診療報酬体系であるとか、そもそもの最初から
奴隷の様な待遇で研修医を扱っている大学医局とか、
そこから変えなければいけないのでしょうが。

104 :卵の名無しさん:01/10/16 20:42 ID:cC54m4Od
みんな色々と考え、そして悩んでいるんだな。
ま、ここでも見て一息つこうや。
http://www2.bbspink.com/kitchen/

105 :ジュニア:01/10/16 21:16 ID:???
<<「母子家庭、時々怖いオジさんが家に来る」

あー、ぴったりうちに当てはまりますね。
「良い医者になる」ことと「良い夫、父親になる」こと、両方ともなろうと努力しないとなれるもんじゃないと思います。
当人の資質もあるんでしょうが、これを両立させるのって結構難しいと思います。
で、親父の場合は不器用なタチだし、結果として後者に時間をかけられなかったんだろうなあと同情したりもします。
でもまあ尊敬はしないけど。
なんかメジャーな科に進むと俺も親父と同じ事をしそうで怖いんですよね。
1さんのおっしゃる通り自分自身はもちろんのこと家族も犠牲にしてしまいそうで。
子供が大きくなってから酒の席で「あの時はすまんかった」の一言ですむと思ったら大間違いだろうし
(あのときゃマジで絞め殺してやろうかと思った)
で、放射当たりを考えたりするんすけど何か逃げてるみたいでなー

106 :卵の名無しさん:01/10/16 22:05 ID:C51hlhkx
7年目の小児循環器外科医です。実験での英文原著論文があるので学位は申請すればとれます。
執刀数はまあまあの数で開心術100例程です。ここでこんなこと書くと笑われるのは百も承知ですが、周囲からの評価も高く、将来もそれなりに期待されていますが、疲れてしまいました。もっと気楽に人生を楽しみたいのですが、マイナーに転科しようか悩んでいます。

107 :卵の名無しさん:01/10/16 22:14 ID:???
まあみなさん、そこそこ手を抜けばいいんちゃいますかあ?
僕は一番ムダな時間は患者とムダ話をする時間だと思ってますんで
それを削るだけでも大分違うかなあと

108 :>106:01/10/16 22:15 ID:???
お若いのに偉いね。
これから長い先、開心術や大血管手術でずっと食っていくのは難しかろう。
外科医としてはこれから面白いところかもしれないけど、人生設計も
必要だね。

109 :108=つぶ整:01/10/16 22:20 ID:???
失礼、名乗るの忘れてた。私の戯言だから無視してください。

110 :内科:01/10/16 22:55 ID:bCxjcrO4
>>106
選択枝1:7年目で基礎の原著1本では教授を目指すのは無理
君のボスが君の年齢ですでに何本書いていたか調べてご覧
Surgery やら NEJM やらいろいろ書いてて教授でない人もいる
狭くてつらくて実りの少ない道だ
教授にはすでに権威などはないよ
名誉教授たちが幸福そうに見えますか?

選択枝2:市中病院の小児科部長ほどつらい仕事はない
未来も解決もない管理を求められ 人が少なくて当直が多い
自殺して親が裁判している例すらある
小児科医が市中病院の院長になる可能性はきわめて低い

選択枝3:残るのは診療所の経営者です

45を過ぎた医師の道はこの3つしかない
「教授」か「市中病院院長」か「開業医」
どれにもなっていなければ 自分の理想とする道は行けない
今の君の「疲れ」は こういう事が見えて来たということです
意識されていないかもしれないけどね
「マイナーに転科」するのはいい手ではない


今の開業医のレベルに怒りはありませんか
私にはあった
君ならいいレベルで仕事ができるんじゃないの?
今もっとも求められている仕事ですよ

君が小児科開業すれば年収1億いけるかもしれない
小児外科からの小児科開業は都市部近郊なら絶対です
ただ1日200人診るだろうから疲れるのは同じかな
でも充実した 周囲から評価される 肉体的な疲れです

10年もやってあとは引退でも何でも可能です
40前に引退する人生はアメリカ人には多いのよ

111 :13年目:01/10/16 23:25 ID:n5HfFafx
いやー悩んでるのおれひとりじゃなかったんだね。
2ちゃんがなかったらおれまじで自殺してたかもしれない。不眠症でここ3年ロヒプノールがかかせない。妻とは結婚2年になるが(子どもなし。作る予定もなし)愛してはいるが、一人のほうが気楽だったかもしれないと少し後悔している。まーたしかに休養がおれにも必要だ。

112 :48:01/10/16 23:44 ID:???
110様。
いやあ、その3つの選択肢、開業医の父が
自分が研修医のころ言っていたことと全く同じ。
その3つ以外は中途半端だといっていて、
自分は今、中途半端に成りつつあり、それが
悩みの原因だと思う。仕事上では。
もう一つはもっと普遍的な、いかに生きるかって
ことかな。自分は結婚しているが、自分の
結婚生活はとにかく、年齢を重ねる毎に、
本当に気のあう伴侶を若い時代に見付けるこ
とは難しいけれど、大事なことだと最近しみじみ
思う。

113 :卵の名無しさん:01/10/16 23:55 ID:???
いいですね。こういうマジスレ。
好きですね。
>>111確かにオンコールの時は寝れませんね。いつ呼ばれるかと思うと。
私は、普段の医療行為が何とか楽しく、医療行為自体が快楽とならない
ものかと、ずっと考えてるんですが。もし自分の好きな趣味なら、
遅くまでやってもあきないでしょ。

114 :つぶ整:01/10/16 23:58 ID:???
>110 御意.....
3番目の選択肢にかけてみたけど、このざまだ。

115 :そんなら:01/10/17 00:04 ID:???
市中病院のぺーぺーか2番手で定年を迎えればいいでないの?

116 :卵の名無しさん:01/10/17 00:08 ID:???
2番手って一番つらいと思う。実質的に治療を決定する立場にあるし、
上から、いやな患者は押しつけられるし、
下のできないのをカバーしなきゃいけないし。

117 :卵の名無しさん:01/10/17 00:11 ID:???
この板読んでてなんか考えちゃいました
私は医師ではないのだけど
今付き合い始めた人が医師で、でもよくデートが中止になります
呼び出しがきて
そういう時ってどうしようもない気持ちになる、誰も責められない
医師は特に高収入というわけでもないし
なんだかほんとにこの人は何のために医師になったんだろうって・・・
でもやっぱり医師の彼が好きなんだ

118 :卵の名無しさん:01/10/17 00:17 ID:xxFBNDH+
>>106
W先生、早く大学に帰って来て下さいよ。

119 :卵の名無しさん:01/10/17 00:18 ID:???
医者として、充実した人生を送るためには、
結局は人の病気を治すことに素直に感動する
そういう精神が必要なんだと思います。
そうでなきゃこんな事やってられません。
ただ、近頃のDQN患者の増殖は困ったものだと思います。

120 :117:01/10/17 00:21 ID:???
でも・・・結婚とかに対してすごく不安を感じる
こんな生活がずっと続くのかと思うと・・・

121 :卵の名無しさん:01/10/17 00:22 ID:???
>>117
彼女に「何のために医師になったんだろう」と思われたらサミシイよ。
俺も彼女にそう思われているのかな。
デートもよくキャンセルするし…。鬱だな。

122 :卵の名無しさん:01/10/17 00:25 ID:???
>>120
じゃあ、結婚するな。
その前に結婚の話は出ているのか?(藁
不安を感じるのに付き合っていてもお互いよくないだろう。

123 :117:01/10/17 00:27 ID:???
>>121
デートキャンセルされるってすごくつらいよ。女の子はデリケートだからそういうところ
しかも、彼を責めることなんて絶対にできない
だからそれが余計つらいのよ
しかも呼び出しかかったあとって、ほんの少しでも連絡つけたいと思っても
もちろん携帯とか持って病棟なんて出てないから
患者さんが決着つくまで、その寂しい気持ちのまま長時間放置されるんだよね
ほんとこれは、女の子にとってはつらい・・・・
でもどうにもならない、医師である以上

124 :卵の名無しさん:01/10/17 00:29 ID:???
>>122
そんなふうに簡単に何でも即決できたら
人生なんて面白くない
悩んで悩んで決めたことに価値があるんです

125 :卵の名無しさん:01/10/17 00:32 ID:???
スレのタイトルは「医師としての人生の価値について」
話の内容が微妙にスレ違いじゃないでしょうか?

126 :122:01/10/17 00:35 ID:???
>>117
そんなにウジウジ悩むなら付き合うな。
仕事に理解を示して快く送り出してくれる女性もいるんだ。
オレも前の彼女が117みたいなヤツで疲れた。
放置されるなんて言うなよ。

127 :卵の名無しさん:01/10/17 00:37 ID:???
>>125禿同。
そうだな、本題に帰ろう。

128 :ドキュソルビシン:01/10/17 00:44 ID:???
うちの親父の話をしていいですか?
彼は大学病院でずっと働いていたけどほとんど論文も書かず臨床をやってました。
出世コースとは無縁なところにいたんでしょうが慕ってくれるお弟子さんのような
方が何人もできて,たまに家に連れてきてましたが凄く楽しそうでした。
貧乏で地位もなくても好きな仕事やって仲間がいれば楽しいんだなぁって思います。

129 :ひも医者:01/10/17 00:48 ID:???
>>128
そう言う先生、大好きです。
私の恩師も、そう言うタイプでした。
論文は書いてましたけど。
でも、尊敬できる上司に巡り会えるのは幸せですね。
一生付いていきたいと思える上司は少ないですから。

130 :卵の名無しさん:01/10/17 00:49 ID:???
スレ違いだ

131 :48:01/10/17 00:50 ID:???
教授って、なんとなくさみしいんじゃないか
と考えたことありませんか?自分の臨床の教授も
、基礎で世話になった教授も、ふとした言動をかい
まみてさみしいんじゃないかと思ったことある。

132 :卵の名無しさん:01/10/17 00:54 ID:wPMolBp5
人としての人生の価値、で考えれば良いと思われ。

特別な職業って意識がどっかにない? あるような気がするなア。

やりたくない研究ばっかやって撃つになったんで、適当に時間造って
子供と遊んだり家事したり色んな職業の趣味仲間と会ったりして
考え直してますワタシ。

133 :卵の名無しさん:01/10/17 01:01 ID:???
人としての人生の価値、として考えるのが
いいんだろう、、。
特別な職業としての意識は自分のなかの
どっかにある。思い上がっているという意味では
なくて。特別な職業だとおもうからこそ、
こんなやってられない情況で働けるような気も
する(言わんとすること、わかってくれますかね?)

134 :卵の名無しさん:01/10/17 01:06 ID:???
昔の赤ヒゲ医者の頃は、医者もやりがいがあったんでしょうね。
自分の考えで治療できて、重箱の隅をつつくような患者もいなくて
尊敬されて。
今の患者の立場を必要以上に擁護する姿勢には疑問を感じる。
結局しろうとの言い分は、非現実的でそれに合わせると変な治療になる。
今の時代の医者の人生の価値?
難しいですね。結局楽して金儲けしてになっちゃうんですかね。
そういう風に社会会社を追い込んでるんだと思いますけどね。
あと10年もすると医学部の偏差値はずっと下がるような気がする。
自分の子供にやらせたいとは思えない。
今の閉鎖的な医局制度問題あると思う。
変な上司に当たるとそれだけで人生棒に振ってしまう。

135 :つぶ整:01/10/17 01:11 ID:???
>134 禿同

136 : :01/10/17 02:41 ID:???
自分の仕事が何かもう一度考えて、いやならやめてしまえ。
そんなヤツに診察される患者が迷惑。
確かに「医学部卒」って医学に関係ない業種にとっては中卒以下にしか
思われていないが…君たちなら、努力でなんとかなるのでは?

137 :卵の名無しさん:01/10/17 04:44 ID:???
速報板から電波が流れてきたにゃ〜ん

138 :卵の名無しさん:01/10/17 08:02 ID:???
>>136
ここはあなたの来るところではありません。

139 :ここの1さまへ:01/10/17 17:04 ID:???
僕たちは自分たちのやりたい医療をやるためにこの病院を作った。
自分だったらこうして欲しいと思うような医療を僕たちは患者さんにも行ないたい。
ここはそのための病院だ。なかなか思ったようにはいかないけれど、
僕たちはその為にがんばっている。君たちにも苦労はさせているが、一緒にがんばって欲しい。

飲み会の時の院長の言葉です。ボーナスが若干カットされた後だったので、職員に対しては
苦労はさせている、等と言うことばが入っています。確かに給料は安いんですが
院長を見ているとそんなことに文句を言う気は薄れます。朝から晩まで病院にいらして
いつもおだやかで、患者さんはもちろん、職員としても院長がいれば大概のことは安心。
一家でお医者さんでいらっしゃるので、みなさんお忙しいでしょうから
家庭の団欒等はあまりお持ちではないと思うのですが、病院での院長を見ている限りでは
不幸せには見えないのです。自分のやりたいことがはっきりしていて、それを実現させるために
いつも努力していらっしゃる。お疲れなのは存じていますが、院長が不幸だとは思えません。

はたから見ているだけのものが余計なことを書きました。
ですが、院長のもとで働けて、わたしもまた、幸せだと思うことがあるのです。
しごとだけでは幸せになれないかというとそうでもないかなと思いましたので
ちょっと書き込ませていただきました。

140 :卵の名無しさん:01/10/17 22:28 ID:???
>121
>122・123.126さんに同意。わかるなぁ・・・。
大丈夫ですよ!悪気でキャンセルしてるんじゃないんだから。
理解できない子は、それまでの子。違うの見つけた方がいいよ。
普通の人が簡単にできない、お仕事してんだから、そのくらいの理解がなきゃ
その子はだめだと思う。先生も疲れるでしょう?キャンセルがつらいのは、分かるけどそれを承知でつきあったんだからね。
甘えんなよ〜って、思う。きついかな。
お医者様には、本当!助けていただいて感謝してます!
ここに来ている先生、皆さんがんばって〜!!頼りにしてます・・・。
先生が困ったら、こっちが守ってやるぅ・・といった感じです。

141 :>140:01/10/17 22:31 ID:???
あ〜ぁ、つっまらん
氏んで下さい

142 :>141:01/10/17 22:41 ID:???
あなた医者なら、もっと心を勉強しなさいな。
お医者さんって、あなたみたいな方とそうではない方と別れますね。
なんで、医師になったんですか?医者じゃないのかな?
いただいたお言葉、せっかくですが、お返しします。
あなたみたいな方は、魅力はないです。
ごめんね。

143 :卵の名無しさん:01/10/17 22:46 ID:1SA8OFae
担当の先生、忙しそうだなぁ。
体に気をつけてね!すごく心配です。

144 :卵の名無しさん:01/10/17 23:00 ID:???
ボーダーは氏んでください

145 :卵の名無しさん :01/10/17 23:20 ID:???
.

146 :卵の名無しさん:01/10/17 23:38 ID:???
今、マイナー科の研修医。
もうすぐ30歳
熱く逝きたいと思うよ、今
でも、このスレ読むと考えてしまうよね
年齢的な不安もあるしね
どうすればよいのだろう・・・・・・・?

147 :卵の名無しさん:01/10/18 01:06 ID:???
>>146
まったりとね。

148 :136:01/10/18 01:55 ID:???
>>137,138
自分達のことが他業種にどのように思われていて、評価されているか
わかっているのかと言いたいだけ。
このスレは、医者がお互いの傷を舐め合うだけの、キモいスレではないと
思ったから書き込んだのだが、どうやらアンタらにとっては癒しのための
スレみたいやな。消えるワ。スマソ

149 :卵の名無しさん:01/10/18 01:57 ID:???
==2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:73447人 発行日:2001/10/16

どもども、ひろゆきですー。

既にご承知でしょうが、とうとうコピぺ荒らし対策をやりましたですですー。( ̄ー ̄)ニヤリ
最近おいらのメルマガをパロっておちょくる馬鹿が出てきたのでその対策なんですー。

コピぺ荒らしには規制を設けることにしましたが、差別発言や他の掲示板の荒らし依頼等は

これまでどおりアクセス拒否はしませんのでこれからも何でも書いてちょ!

本当は悪質な書き込みもあぼーんしてる暇があったら、書き込み者のアクセスを拒否すればいい
んですけど、そうするとつまらなくなってしまうのでしないのですー。
2chは過激な発言が売りで、おいらもそれで知名度アップでうれちいんでちゅー。( ̄ー ̄)ニヤリ
だからみんな、これからも無茶な書き込み期待してるよ!
おいらの悪口以外はなんでもありだからね!

んじゃ!      

150 :卵の名無しさん:01/10/18 09:21 ID:???
まあ、医学部卒がさまざまな分野に進出するようになれば
展望が開けるかな?

151 :卵の名無しさん:01/10/18 17:57 ID:Evw7u5bg
>>136
希望と理想に燃えて、医師になっても、
多忙と、目の前のDQN患者の対応で、燃え尽きる人も多いのよ。

152 :卵の名無しさん:01/10/18 19:50 ID:???
>>136 ちょっと疲れてたヤツが多いだけじゃねーか?
あんたみたいなのがいないとその通りキモくなる。
>>150 例えばどの分野?

153 :卵の名無しさん:01/10/18 21:13 ID:???
>>152
国政、行政、司法、産業界

154 :ここの1:01/10/18 23:18 ID:???
皆様、真剣なレスをありがとうございます。
別の科の部長は定年まで数年を残し、療養型病院へ再就職するという話を今日打ちあけられました。

上の方のレスでどなたかが言っておられましたが、自分の在り方を受容できなければ他人に優しく接する
エネルギーも湧かないですね・・・。

155 :ここの1:01/10/18 23:30 ID:???
私の父は開業医でしたが、夜中も急患の外来患者さんや往診の患者さんのために起きて働いていました。
その父の姿を見ていましたので、医者とはそういうものと思っておりましたが、この所感じるこの徒労感はどこに
由来するものか考えあぐねております。
患者さんの年齢層の変化、疾病構造の変化などの所為かな・・。
医師の生きがいは金銭(=保険点数)だけで購えるものではないと思いますが・・。

皆様のご忠告に従って2、3日の休養を考えています。

156 :卵の名無しさん:01/10/18 23:54 ID:???
疾病構造の変化というのは具体的にはどういうことなのでしょうか?

157 :卵の名無しさん:01/10/19 07:31 ID:???
>>156さま
おはようございます。
大都市の中核病院ならいざしらず、診療圏内の人口がせいぜい10万といったような田舎にある私の勤務先では、
急性期疾患といっても、多くは老人の慢性疾患の急性増悪がほとんどです。
治療しても基礎疾患は治りません。同じ方が、同じ疾患で繰り返し入退院しています。

158 :内科=110:01/10/19 19:07 ID:???
>>155 >>157
開業する少し前から感じてたことだけど
疾患よりも人をみた方が充実する

「病気でなく人を診ろ」なんてお題目だと思ってたけどそうじゃない
そうすることが 患者だけでなく医療者にも良いみたい

疾患は診断 / 治療がワンパターンですけど 人は一人一人違う
開業したら患者さんがすごく近くなっていろいろとおもしろい
病棟に追われる状況がなくなって余裕があるからできるのもあるけど

週に3回来る LC DM 強ミノ婆ちゃんすごくいい人
インスリン打ってて A1c かなりいい
強ミノなんてどれ程効くのかと思うけど病院から続けてる
静注する間話すのが息抜きになる

先週のエコーで S8 に小さな HCC がみつかって来週入院する
ワンパターンだなあ
腹水でたこともあるしアンモニア100前後だしギリギリだ
早めに面会に行こうかな

患者が死ぬかもしれなくて涙が出そうになるのは研修医以来だ

159 :卵の名無しさん:01/10/19 19:20 ID:???
>>158
ドキュンはどうするの?

160 :ここの1=156でした:01/10/19 19:43 ID:???
>>158さま
「病気ではなく人を診ろ」とか「良医は人を癒す」という言葉は、余り好きではありませんでした。
病気すら治せないのに、人様を癒すなどもってのほか、自分には荷が勝ちすぎるという思いがあり、
そういった言葉を逆に、藪医者の逃げ口上のようにとらえていました。
私は、人間同士として患者さんにぶつかっていく事が少なかったですね・・。言われてみると。
目からうろこがおちるようなレスを下さり、ありがとうございます。

161 :卵の名無しさん:01/10/19 20:42 ID:???
1さんは、いつまでも純粋な心を持っているようですね
なんかうらやましいです

162 :名無し@クレペリン:01/10/19 20:47 ID:41P/oX+t
>78です。
本日妻が入院いたしました。
私の恩師の病院です。
私も精神科医として、これからが戦いです。
医師には、倫理観や、アイデンティティーは認められないものなのでしょうか?

163 :卵の名無しさん:01/10/19 21:26 ID:???
患者を治すのは名医。
名医にすがるのが良医。

164 :BBT ◆hoaFVBTs :01/10/19 23:09 ID:???
>>162 名無し@クレベリンさん
>医師には、倫理観や、アイデンティティーは認められないものなのでしょうか?

質問の意味がもひとつ腑に落ちないのですが、宜しければ説明して頂けませんか?

165 :卵の名無しさん:01/10/21 08:55 ID:???
age

166 :ここの1=休養中=:01/10/21 09:26 ID:???
>>162さま
なんと申し上げようもないです。
頑張って、とか奥様をお大事に、とかありきたりの言葉しかありません・・・。
私の出身医局の教授は人格的にも学術的にも優れた方で、家庭も円満とうかがっております。
良き医師は良き家庭人でもあれ、というのが医局員心得のひとつに入っています。
なんでもかんでも手に入れようとするから、私のような凡人は行き詰まってしまうんです。

167 :卵の名無しさん:01/10/21 10:29 ID:???
このすれ、(・∀・)イイ!

168 :卵の名無しさん:01/10/21 11:53 ID:???
解決ではないが分析してる
患者中心の time management 醫亊新報 No. 4043 2001.10.20

169 :ミドリン ◆DDQfcPYE :01/10/21 14:01 ID:???
今日は家庭サービスをされると仰ってましたね。
家庭サービスはできましたか?
家庭が安らぎの場になれればいいんですけどね。

170 :卵の名無しさん:01/10/21 14:15 ID:???
千と千尋 みると元気になる
ステーキ食べてからみると一番いい

171 :ぷし公:01/10/21 18:01 ID:???
呼ばれて飛び出て・・・

医師として・・・というのも、体力的な限界にぶつかって以降、
初めて感じることですよねえ。若けえと勢いでイケますもん。
まあ、きょうもおまんまが食えるのは、免状のお陰さまさま、と思って、
タラタラやっていまふ。

172 :BBT ◆hoaFVBTs :01/10/22 15:17 ID:???
あんまし深く考えてると、煮詰まっちゃいますよね。
休日は趣味に走ります。テゲテゲに生きます。
やってられまっしぇん。

173 :ここの1:01/10/22 20:52 ID:???
>>172
テゲテゲってなんですか?方言もしくはタガログ語でしょうか?

174 :卵の名無しさん:01/10/22 22:04 ID:???
あ〜あ。胃潰瘍できちまった。
憂さ晴らしに酒を飲んで、てんぷら食って、、
が、今の夢だ〜。
自分はまじめな勤務医です。

175 :ミドリン ◆DDQfcPYE :01/10/22 22:08 ID:???
琉球方言では「てーげー」だったら、適当に、って意味ですけどね。
「大概」を当ててるんでしょうかね。

あっ、家族サービスはいかがでした?
少しは活力が沸いてきましたか?
ご自愛のほどを。

176 :TOYOTA:01/10/22 22:30 ID:IxX/P0vo
パキスタン国境に沢山TOYOTAの車が走っています。

177 :卵の名無しさん:01/10/23 16:39 ID:???
>ここの1様
感動するスレです。
いつもROMさせて頂いております。
これからもカキコして下さい!

178 :ここの1:01/10/23 17:40 ID:???
完全オフを3日頂き、今日から復帰しました。
待機でもないオフなんて何年ぶりかでした。しかし、それはそれで
落ち着かないもので、病棟の患者さんのことが気になって気になって仕方なく、
出先から1日5回も病院に電話を入れて、ナースからも妻からも
「いいかげんに忘れてゆっくりしてよ!」と怒られる始末でした。

179 :ここの1:01/10/23 17:47 ID:???
ドクターならみなご経験があると思いますが、病状その他気になる患者さんっていますよね。
家にいてもそういう患者さんの事は気になって、ふとした拍子に思い出して心配になったり、
眠れなくなったりしますよね。完全にリラックスできる時間というものはないですね。
自分の気持ちの切り替えがうまくできないと、長く第一線の臨床現場で働くのは難しいです。

>>175さま
テゲテゲ=たいがい、たいがいに、ですね。テゲテゲ。面白いですね。

>>177さま
ありがとうございます。

180 :ここの1:01/10/23 17:49 ID:???
>>174さま
私も十二指腸潰瘍の既往があります。
このところまた痛むので、検査うけて必要ならピロリ除菌もうけてみようかと考えてます。

181 :玉子の名無しさん:01/10/23 18:00 ID:???
>>178
危ないよー。
「病院からの電話を待つより、自分が病院に行って患者診てるほうが楽だ」
なんて言い出したら、もう完全に病院中毒!廃人になる日は近い。

182 :内科:01/10/23 18:16 ID:???
>>1
「人生の価値」とは?
この設問自体が誤りかもしれない

「価値」は「目的」「目標」という行き方と似てる
私は好きだけど

目標を達成するまでは充実してるけど 達成すると虚脱する
たしかに君の言うとおり
オリンピックで優勝した後に 2時間20分を切った後に
高橋尚子も虚脱してた
彼女は今も充実した気分でいるかしら
いつか目標を持てなくなったら彼女はどうするかしら
目標をもって今頑張ってる人達は 目標を達成したら幸せかしら
私自身は今どうなのか? 本当のところは?


自分を求めている人と人達 自分が必要とされている場所
これが大事なのかも

こちらが積極的に行くのではなく 呼ばれているところに行く
自分の家族の近くかもしれないし
患者の近くかもしれないし
どこでも自分が求められている所に行けば 結局自分も癒される
自分を求める人達がいるという実感は人生を充たすのではないか
「価値」とは感覚が違う感じがする

もしかしたら全ての求めに応えるのは無理かもしれない
いいじゃない 無理なら
どうせ有限でおしまいがあるんだから
自分の「価値観」で選ばせてもらえばいい
順番にやればいい

良かったですね
患者と病棟に求められていることは確かなようだ

人生の価値を考えて眠れなくなるのと患者を想って眠れなくなるのは逆です
良かったね

183 :ここの1:01/10/23 19:31 ID:???
>>182さま
あなたのレスを拝見し、すがすがしい気分です。
ずっとわだかまっていたことをすっきりと言葉で表して下さったようで・・・。

私の不安、虚無感は要するに「自分は生きていていいのか」という問いに根ざしていたようです。
しかし、「自分は他の人間から必要とされる人間だ」というよすががあるのであれば真に自分を愛せそうです。
当分の間、生きていてよさそうな気がします。
ただがむしゃらに走るだけで、他者との関わりの中での人生という視点に欠けておりました・・。
これからは、人間として患者さんにも家族にも、他者にもまた自分にも優しくできそうです。

”内科”さま、ありがとう。
また、レスを下さった皆様、本当にありがとうございました。

184 :卵の名無しさん:01/10/23 20:13 ID:eW5uGwM1
おいおい、終わりかよ

185 :卵の名無しさん:01/10/23 20:28 ID:GMsPfXsO
 心配するな手術が失敗しても死ぬのは「患者」だ「お前」ではない!
の精神で行く事にしたのです。わたしも、色々病気もしましたから。

186 :ひも医者:01/10/23 22:34 ID:???
>>185
それは、外科医失格。医者失格。
冗談になってないから、座布団没収。

187 :卵の名無しさん:01/10/25 07:51 ID:???
サルベージあげ

188 :卵の名無しさん:01/10/25 08:12 ID:???
>>185
激しく同意!
手術をするのは医者でも、結果の正否をを決めるのは「神様」
「人事を尽くして、天命を待つ」
失敗したらそれは患者さんの運命であり、神様の決定なのです。
医者ごときが逆らえるものでも、悩むものでもありません。

189 :卵の名無しさん:01/10/25 13:30 ID:???
>>188
「人事を尽くして天命を待つ」ですか。

190 :内科:01/10/25 17:22 ID:???
>>185 >>188
同意

191 :卵の名無しさん:01/10/25 17:24 ID:4fl+lYKU
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

192 :不良患者:01/10/25 18:01 ID:???
思ったより、考えていらっしゃる先生が、この世にいる、というだけで
病気も治りそうです。心が落ち着きます。ここのレスを見て、ちょっとホッとします。
先生も人間なんだなぁ、と。
>179の先生。
先生方に対する「目」が変わりました。
早く病気を治すように、努力して、先生を安心させたい・・・。
先生も楽になるだろうな・・・。
こんな事、考えてるなんて、担当の先生は知らないだろうなぁ。
ま、いっか。

193 :ここの1:01/10/25 20:54 ID:???
>>192
あなたさまのご病気が何かは存じませんが、どうか頑張りすぎずに。。

194 :卵の名無しさん:01/10/26 21:52 ID:???
>>192より
先生、ありがとう!先生も!

195 :卵の名無しさん:01/10/28 15:02 ID:???
研修医です
1さんの下で働きたいです

196 :卵の名無しさん:01/10/28 15:27 ID:???
しかし、世の中こうコストカットと利潤拡大をねらうようになった今、
医師としての人生の価値もだんだんいかに儲けるかになるんだろうね。

漏れはかつて80年代に流行った経営者養成学校やらで洗脳のような
手法を使用して従業員を片端から金と利潤の信者に変えていったこと
がいまの国民の社会的倫理観の崩壊と自己中心的な行動の核となった
と信じている。

これから医療経営者(なにより国が)コストカットを至上命題として
それに従う医者だけを選択するようになれば今度こそ医者は皆算術医
ばかりになってしまうだろう。

197 :内科:01/10/28 17:18 ID:???
>>195
いやいや どうかなあ?

オーベンは知識と経験が豊富で自分自身を客観視できる人がいいよ
怒鳴ったり弱気になったりする人は良くない 他山の医師だね
できることとできないことが意識されていれば ふつうは冷静でいられる
>>185 >>188 のいうとおりで
結果の正否を決めるのは「神様」 かどうかは知らないけど駄目なことはある

ここの1 さん優しそうに思えるけど いまひとつ頼りない
挫折を知らない 実は幸せな人なんだろうと思うけど どうかな?
喪失体験くらいはあるかな?

198 :195:01/10/28 17:44 ID:???
>197

今のオーベンは最悪
人の欠点はいろいろあげつらうくせに、自分の欠点は何一つ直そうとしない
医局、患者、コメディカルからの評判、悪い

うちの医局も人手不足だよなぁ
あんなやつがオーベンなんて

1さんのほうがはるかにいいよ、あいつと比べたら

199 :内科:01/10/28 17:56 ID:???
>>198
盗むべき いいところ は本当に何もないの?
1つもいいところのない奴はそうそういないよ
冷静になってよく見てみたらどう?

ネーベンの欠点を指摘してくれるのはいい方だと思うよ
人の対応は 愛情>憎しみ>無視 だから
無視でないだけ 少しは教えようとしてくれている訳でしょ?
違うかなあ?

オーベンになったつもりで客観視してみたらどう?
オーベンは 例えば 学位のための基礎研究もしなくちゃいけなくて
忙しくて いつもイライラしてるんじゃないの?

200 :卵の名無しさん:01/10/28 17:57 ID:???
医者だって科学者の端くれでしょう。
1みたいな下らんこといってどうする。
きっちり診療して、論文を書き、勉強しつづけるのが医者でしょう。
それが出来ないなら医者止めなさい。
やりがいとかあまり重要な問題ではない。

201 :内科:01/10/28 18:10 ID:???
>>200
「医者は科学者の端くれ」という上位/下位の関係は 医者と科学者の間にはない
科学者にとっても「やり甲斐」は重要な問題と思われる

なぜあなたは 1にイライラしたような言い方をするのかなあ? よくわからない

202 :卵の名無しさん:01/10/28 18:14 ID:???
200はニセ医者だよ
ムシしろ

203 :198:01/10/28 18:15 ID:???
>199
もう一度、冷静に考えてみます

204 :卵の名無しさん:01/10/28 18:22 ID:???
論文書くのは医者の仕事じゃない

205 :内科:01/10/28 18:30 ID:???
>>204
ちがうと思う
医者が医学論文を書かなかったら 医学論文誰が書くの?

気づいたことは小さなことでも 伝えようとしないとまずい
PubMed で勉強することの大部分は 医者が書いた物だ
患者診てて PubMed 見たくなることが週に1度もなかったらまずいと思うよ

206 :200:01/10/28 18:32 ID:???
>202 ワシ外科医者ですけど。
>200 上とか下とかいうことではない。
プロ野球選手にとっての職業上の目的は、自分の技能を高め、
チームの勝利に貢献する、ということでしょう?
1の言ってるのは、野球選手に例えれば、”ヒットをどんどん打っても、
なんか自分の満足にならない”とかいうことでしょう。
なら止めなされ、ということ。科学者であれば、もっと冷静に考えてはどうか。
>204 論文書くのは医者の仕事でしょう。世の中みんな貴方のような医者なら、
医療は寫血療法の時代からなにも進歩しない。

207 :内科:01/10/28 19:30 ID:???
>>206

なんだか >>178 とか >>179 読むと 先生と ここの1さん実は似てません?
>>183 の虚無感は 私にとっても切実だけどなあ
「満足にならない」のとは違う ヒットを打てば満足にはなるけど

こういうグズグズしてるのは先生きらいだろうけど
先生もそういうことないですか? 少しも?

208 :卵の名無しさん:01/10/28 19:34 ID:???
公的病院で残業しまくってる奴が信じられん。
出来高制じゃ無いとやる気でねーよ。

209 :200:01/10/28 20:21 ID:iDVoKpQE
>207 内科の先生。
虚無感は職種に関係なくある人にはあると思うが如何?
”生きていてはイケナイ気がする”とかいうのは少しdepっているのでは。
純粋に職業としての医療を考えるなら、ヒットを打つ、または打つように努力する
ことのみ大事かと。
この1先生は、周囲の医療従事者や、家族、ことに患者さんに大変失礼な気がしますが。

210 :内科:01/10/28 20:43 ID:???
>>209
私もそれ感じますけど depression よりかなり手前でしょう
仕事に支障出てないようだし 仕事を離れたら仕事のことばかり考えるのだから
せいぜい depressive reaction に留まると思います.
overwork と 何か別のきっかけがあったのではないかなあ?
でもこの程度でも実はかなり危険だからこわいですね.
「元気づけたり 頑張らせたりせずに 支持する」のが基本かと.
ここの1ごめん もう仕事に戻ってるでしょ?

「努力が大事で そんな状況では患者さんに失礼」というのも分かりますけど
先生そういうこと全然ありませんでしたか?

日常会話では絶対きけないこと訊いてますね 私も

211 :204:01/10/28 20:45 ID:???
言い直します。
医学論文を書くのだけが医者の仕事ではない
自然科学としての医学だけに医者の生き甲斐を
見つける必要はない。そこに価値を認める者
以外は医者をやめろと言うのは暴論である。

212 :卵の名無しさん:01/10/28 20:50 ID:???
>211
同意

213 :200:01/10/28 20:55 ID:iDVoKpQE
>内科先生。
なるほど。そうかも。
私自身は仕事に関してはあまり虚無感ないですがねえ。
(もちろん、妙に忙しい割には感謝もされず金ももらえないと思ってますが。)
>204先生。
貴方のいう通り、論文書いてるだけだったら医学者であっても医者ではない。
しかし、優れた臨床医が、新たな知見を臨床上発見または開発した場合は、
論文として公表し、その事実を知らしめるのも臨床医としての債務だと思う。
(あなたの言ってるのは、基礎医学論文だけのことでしょ?わたしゃそんなこと
いってないもーん)

214 :卵の名無しさん:01/10/29 08:28 ID:???


215 :卵の名無しさん:01/10/31 11:25 ID:???
枯れてますねー

216 :卵の名無しさん:01/10/31 23:40 ID:???
35歳過ぎるとな、大概の奴は体力がついていかなくなるのよ。

ほんと、25までが人間の本当の人生で、あとは馬の年、驢馬の年....

そして最後は猿の年になって周りから嘲られ馬鹿にされて死んでゆく。

217 :内科:01/11/01 07:45 ID:???
>>216
体力重視と思える科ではそういう傾向もあるようですね  外科と歯科
老視になるとだめになる人達がいる

でも外科教授で退官近くまで技術的にすごい人も中にはいるようで そうとも限らない
これまで会ったいい感じの脳外科医達むしろ体力なさそうで勉強好きでした
いっつも勉強してた

才能と努力では?  レスが真面目すぎる?  でもこれが本当だ
勉強しない医者は求められてない 患者にも医者にも

勉強せずに体力だけに頼れば 年とともに駄目になるのは当然
そういう医者がはじかれるのはむしろ良いことだ
体力の問題ではないのでは?
年寄りになってから気づいても遅いかな

218 :BBT ◆hoaFVBTs :01/11/01 21:53 ID:???
努力しない医者はダメですよね。勉強は続けなきゃ。
カルテに保険点数しか書かない古い開業医の先生も稀にいますが、
ああいう風にはなりたくない。

って、どの職業でもたゆまぬ努力は必要でしょうけど。

219 :卵の名無しさん:01/11/03 06:29 ID:???
命に関わることくらいは勉強してます。
それ以上は、日々の仕事で消耗してやる気無し。
週三日働いて、二日勉強して、二日休む。
そんなことが許されるなら…

220 :内科:01/11/03 08:38 ID:???
>>219
「命い関わること」の範囲をどう考えるか?
そんなに休むのは半分引退した人達だけでしょ 休みは週1回あるだけで贅沢だよ
「いつも体力気力の限界」って方が勉強してた 俺も今は 2ch なんかやってる

別の話

患者さんの話はこっちから引き出さないとだめですね
エコーもレ線も心電図も意識してやってるし内視鏡も勧める方だと思う
「気になる症状は何もない?」と毎回みんなに訊いてるけど まだ足りない

外来で診てきた人が「子宮癌で入院するの」と泣いた
「6月頃から不正出血があったけど先生に言えなかった」

衝撃だった
言いにくいことも全てを相談できる関係にはなっていなかったということだ
どうしよう?

221 :卵の名無しさん:01/11/03 13:44 ID:???
患者さんって看護婦には結構本音を話すよね。一生懸命みてくれている医者に
「ちっとも良くならない」って言うと医者に悪いと思う患者さんってお年よりに多いみたい。

222 :卵の名無しさん:01/11/03 14:02 ID:???
>>222
コ・メディにもなんでも言ってもらえる医師になりなはれ。
言いにくい先生も多いです。いやがられても上申しますけどね。

223 :内科:01/11/03 14:17 ID:???
>>222
コメディカルと言っても開業医だからナースひとり 優秀な人ですけどね
「実はおりものが」ということも よく訊いてくれて教えてくれる
彼女は一人で誰にも言わずに悩んでいたのだと 彼女って患者さんだよ

すぐ相談してくれれば良かったのに 言わないで一人で悩んでたの

retro でみると Hb 正常範囲で少しだけ低下傾向ではあった
でもそういうことはいくらでもある

そうだよなあ 正常範囲でも動いたときには訊かなくっちゃ まだ感度にぶいね

224 :Moulin Rouge:01/11/07 02:13 ID:???
age

225 :内科:01/11/11 08:17 ID:???
>>158 で話した婆ちゃん 無事退院して来ました 元気です

226 :ドキュソルビシン:01/11/11 09:24 ID:???
内科さんよかったっすね〜

227 :内科:01/11/11 09:55 ID:???
>>266 ありがとよ ドキュソ君、意外と優しいじゃない

228 :卵の名無しさん:01/11/13 21:57 ID:???
工学部へ行ってコンピューター関係やりたいと言っていた息子が医学部も考えるといってくれた。
親の仕事を評価してくれたようでうれしかった。

229 :卵の名無しさん:01/11/13 23:37 ID:???
不幸を背負う若者が一人増える。

230 :内科:01/11/13 23:54 ID:???
>>228
医師の世襲は良くないと思ってきました
実例はたくさん どこにでも ありましたから

でも息子が医学部を選ぶことが 親と親の仕事とを認めた結果であることは 気づかなかった

息子さん あなたより良い医師になりそうですか?

231 :卵の名無しさん:01/11/14 00:17 ID:???
>>230
漏れの親父は「プロの囲碁棋士になってくれ」
とほざいて漏れが医者になったら肩を落としていた
そんな才能あるか!ちなみに親父は公務員

232 :るう:01/11/14 21:35 ID:???
お題:医師としての人生の価値:

何年もたつと、職業というものは自分のアイデンティティーのようになっていく
一日のほとんどを占める職場で思うことが、自分の時間を構成していく
つまり、一日の積み重ねが、自分の顔になって、それが、人生になっていく
お医者さんの仕事は、知識と体力の切り売りの日々。
それは確かに、自己犠牲的・・・

では、その中に自分はどう存在してる?
普通の人ができないことを、自分ができることを、ひそかにエライって思えるか?
相手をした人に、逆にこっちが何かを与えられたことはなかったか?
会話ひとつとったって、ロボットとはなしてるわけじゃないよね。

ちゃんと感じ取らないと、どんな映画だって
味気のない平面の真っ白スクリーンだよ

自分が医師である前に、自分だと言うことを楽しまなければならない。
どんな職業を選んでも、その余裕を失ってしまったら
同じこと

233 :ベンベラ太郎 ◆hoaFVBTs :01/11/15 07:59 ID:jck7m6gp
自分の子供が医者になりたいって言ったら止めはしない。ちょっと嬉しく思うかも。
子供には好きに生きてもらいたい。大工でも国連難民高等弁務官でもなんでも
好きなもんになって欲しい。その世界で一流目指して努力すればいい。

>るうさん
長く知識と体力の切り売り生活してると、きっと磨耗してそういう感受性が落ちちゃうんだよ。

234 :卵の名無しさん:01/11/15 08:00 ID:???
>>231
医者で、7段だかのプロ棋士に三連勝して五段からプロスタートした
っていう奴がいたねぇ。とんでもない強さらしい。

235 :卵の名無しさん:01/11/17 11:19 ID:???
>>228
さすがに今時コンピューターじゃあ
飯食えんことに気づいただけでは? 

236 :卵の名無しさん:01/11/18 21:21 ID:???
なりたい職業があったが、才能がないことに気がついて、医者になった。
医者なら、ある程度努力すれば、一定のことができるようになる。
なんていい職業だ。
恥ずかしいので、さげ。

237 :卵の名無しさん:01/11/19 10:59 ID:???
このスレは名スレですねえ。
漏れは 今痴呆国立大学勤務の15年目
研究はIF 30点アタリデそこそこ順調ですが、たぶん教授にはなれません。
そのあたりは出身が旧帝旧6でないのであきらめています。
じゃあ、臨床はといえば・・・上記の研究は一応臨床研究なんで基礎お宅
ではないんですが・・・当たり前のcommon diseasesへの対応はあまり
自信がない。 でも患者さんを診るのは好きだし、あまり深刻な状態でない
患者さんの日常外来をメインに田舎医者でもいいかなあ、なんて思います。

大学は雑用や人間関係のストレスが多くて嫌いですが、民間病院も息苦しい
との噂。車や時計など高級なもの手にしても人生かわらないことも知っている。
家族サービスもできる時にしておくべきと思うけどなあ。
なんだかんだで最近は医者としての人生の意義や幸せ、そして苦痛に悩む事おおいな。

でも結局人生って2者択一かもよ? 金銭か名誉か・・・

238 :卵の名無しさん:01/11/19 11:49 ID:???
息子は所謂進学校に行っている。医者の子が多いせいか、医学部を目指している子
が多いようだ。うちの子は、理科系だと自分では言っているが医学部だとは言わないし
こっちも聞かない。医学部以外で理系に進んだ場合、その将来が良くも悪くも想像できない。
研究者になるなら企業の研究所、大学研究室が就職先だろうが、安月給だろうな。
研究者でいくならやっぱりアメリカで就職だろうとか、最近は理系でも金融業に就職
もあるみたいだから、都銀にでもはいって高給とりもいいかなとか。しかし金融業は
やっぱりドロドロの世界みたいだしあいつはやっていけないだろうとか思う。
にしても、職業としての医者の暗い将来を予想すると、医者を勧める気にもなれない。
今から40、50年前の理系エリートは造船、鉄鋼、繊維に進んだわけだけど、今はみるかげもない。
医療は産業構造に影響されることはないから、ここまでの凋落はないだろうけど
政策によって大きく影響をうける。そして、今後医療が政策的に優遇される見通しは、ない。
まぁ、息子の好きにさせよう。やり直しはいくらでもできる若さだ。

239 :ここの1:01/11/20 21:17 ID:???
ご無沙汰いたしております。

つらつら考えるに、医師という職業は人様の病気を治し命を救うということが一番の目的たる職業でありますが、
言い換えれば、他人の不幸につけこんでメシを食うという職業でもあるわけです。そう思うと幾分引け目を感じてしまいます。
それに、医療費が高騰する責任が医師にあるといわんばかりのマスコミの論調も我々医師の罪悪感を惹起します。(事実はどうあれ、その議論は他スレに譲りますが)

また、あるご老人の患者さんが言っておられましたが、保険者から「あなたは先月○千円の医療費を使いました。適正な医療保険利用へのご協力をお願いします。」
という通知がくると「早くシネ」と言われているような気がするとのことでした。

つまり医師が一生懸命治療にあたり、患者さんも懸命にそれに応えて回復していくこと、この事が悪いことであるかのような錯覚を覚える今日このごろです。
この錯覚が、医師としての人生の価値に疑問を覚える発端であったように思います。

240 :卵の名無しさん:01/11/20 21:31 ID:???
 結局、裕福な生活が出来るということが人生の価値になってしまって
夢などは小さくなってしまっているのだろう
人生は一度しかないのに

241 :ときどきみてました。:01/11/20 21:35 ID:???
私は中堅レベルのマイナ医師ーです。
アメリカでテロがおこりいろいろ考えさせられました。
身近な患者さんをみていても、思わぬ人がなくなったり
します。人生80年なんて言葉に踊らされて皆自分が
長生きすると思っていますがそれは錯覚と思う。
世情不安もあるし、日本も、自分の命もどうなるかわからない。
そう考えると日常生活の充実が一番の気がします。一生懸命仕事
すること、そしてプライベートを大事な人と過ごすこと。
私は最近は少ないプライベートの時間では義理をなるべく断って
疎遠になっていた友人とつとめて会ったり、日常生活にうるおい
を持つように心がけています。

242 :卵の名無しさん:01/11/20 23:50 ID:???
医業を離れて余暇の時間にじぶんの生活をふりかえってみて、
軌道修正するってことありますよね。

243 :内科:01/11/21 00:01 ID:???
>>241
私も同じだ

61歳の男性を失ったのがきっかけでした
名のある人間ドックに何年も通ってずっと見落とされてた肺腺癌
紹介されて外来に来た時はすでに骨と脳に飛んでた
詳しく率直に正しく告知した
病棟で車椅子になりトイレで上腕骨折 徐々に視力が無くなっていく
見えなくなる直前まで絵を描いていて 診察に行くと見せてくれた
時にナースが処置をミスしても「だーいじょうぶだよー」と微笑む
りっぱでしたよ 本当に

俺も後何年で彼の年だと数えたら 余裕がないことに気づいた
勤務医じゃ結局自分の理想と思うことはできない
開業して オープンに 率直にやってる
本当にお陰様で って感じだよ

244 :ドキュソルビシン:01/11/21 02:33 ID:???
お,おいらあと300年くらいは16歳をやってるつもりなので夢は一杯だぞっ。

245 :卵の名無しさん:01/11/21 02:42 ID:???

ティンポがいっぱい?
正確には精嚢?

246 :元医者  :01/11/21 04:38 ID:???
習い、頑張り、教えて、消える。
老人跋扈、老醜蔓延は悲しいことだ。

247 :卵の名無しさん:01/11/21 12:37 ID:???
ケキョーク 人生の幸せ・価値の総和(数学的にはΣ)は隣人と変わらないのでは。

248 :卵の名無しさん:01/11/21 12:47 ID:/vTHsUrZ
>患者からのクレーム患者に怒らなくなるほど摩滅してしまい、患者やその家族からの感謝の言葉にすら心を動かされなくなってしまった。
かなり前のスレだが、まったくだと思った。
のであげておきます。

249 :卵の名無しさん:01/11/21 13:11 ID:???
深いなあ この板

250 :卵の名無しさん:01/11/21 16:15 ID:???
スレの題目 自分を犠牲にして診療にあたる意義 人生の価値

そんなの考えたら今夜の医局会をサボってメグに会いたくナタヨ。

251 :ぷし公:01/11/21 16:21 ID:???
>患者からのクレーム患者に怒らなくなるほど摩滅してしまい、
>患者やその家族からの感謝の言葉にすら心を動かされなくなってしまった。

クレームに憤ることはある。けど、感謝の言葉に、何かしら心を
動かされたことは、研修医時代から一度も無いなあ。
最初ッから、仕事に何の期待もしていなかったからだと思う。

幸せの総和って、人によって激違うとぼくは思いますよ。
P科やるようになってからそう思うようになりました。

252 :内科6年目女医:01/11/21 22:49 ID:???
深いですね、このスレッド。ここまで一気に読みました。

医師としての人生の価値、人生に価値はあるんだろうか?
すべての事象に価値とか意味とかは存在しない、そこにあるのはただ解釈のみ。

と、屁理屈はさておき。

医者6年目、でも研修医の時に比べて何が変わったかなあ。
今大学にいるし、診療と膨大な雑用に追われ、研修医の面倒みて、それが全部終わったあとに
自分の仕事。実験はしてない。臨床研究のみだけど。
研修医の方が先に帰る。私が残りの仕事を片付けてるのを見てても先に帰る。
最近の子はドライだなあとつくづく思う。
家につくのはいつも11時か12時すぎ。土日も残りの仕事を片付けに病院にいくこと、しばしば。
こんな生活してたらほんとにそのうち死ぬかもと、ふと思うことがある。
目の前の仕事を片付けるので精一杯。目標は、今も昔もよく分からないのが本音。

友人が次々と妻となり、母になってゆく中で、取り残された思いはある。
別に仕事を選んだつもりはない。
その時々でつきあった人もいるけど、結果としてうまくいかなかったというだけのこと。
でも毎年、この時期になると焦燥感にかられる。私自身、何も変わっていないような気がしてしまう。

>>223
内科さん、久しぶりにすばらしい先生に会えて嬉しいです。
>そうだよなあ 正常範囲でも動いたときには訊かなくっちゃ まだ感度にぶいね
はっとしました。
感性とか、感受性とかいう言葉はあんまり好きじゃないけど、医者としての感度は日々磨いていかなきゃね。
自分に甘えててはいけない。

ここの1さん、お元気ですか?
有意義な休養がとれたことをお祈りしています。
そしてまた、患者さんと家族の前に笑顔を見せてください。

はあ、長々書きました。読んでくださった方、ありがとうございます。

253 :ひも医者 ◆12fmecqU :01/11/21 23:58 ID:???
>>252 内科6年目女医さん

外科や内科で6年目なら、みんなそんなもんじゃないですか?
特に大学では。
仕事は多いし、研修医の面倒は見なきゃいけないし、
上から雑用は押しつけられるし。
一番悲惨な年代ですよね。ご苦労様です。
でも、自分の時間を作るように努力してくださいね。
時間は作るものだと、マジで実感できる年代でもあるでしょうから。
少しゆとりを持って回りをみれば、いい男がいるかもしれません。
頑張ってください。

254 :卵の名無しさん:01/11/22 00:54 ID:???
>251
自分もスタンス似ています。ハナから感謝の言葉に期待はしていない。
(けど何も言われないと、それはそれでムッとくる俗なやつ・・・)
自分の感覚としては、三途の河の、渡し守のような感覚です。
安らかに、「彼岸」、向こう岸につけるように・・・

255 :>>252 内科6年目女医さん:01/11/22 10:58 ID:1b+U0SyP
漏れで良ければ・・・だめね、ヤパーリ。

256 :卵の名無しさん:01/11/22 12:45 ID:???

 人生は一度しかないのです

合コンしまくって、茄子喰いまくってる場合じゃないよ

257 :消化器内科:01/11/22 13:32 ID:???
うちの中学の娘が医学部へ行きたいと言い出した。
救急車の音でわくわくし、病棟のモニターの傍が一番居心地いいと、たまにしか家にいない父親の何を見ていたのか。

258 ::01/11/22 15:29 ID:???
そういう人が医者になればいいと思います。
幸せになるよ、好きな物が
あるのは。

259 :卵の名無しさん:01/11/22 18:46 ID:???
>>258
激しい勘違い娘がここに一人・・・

260 :卵の名無しさん:01/11/22 21:04 ID:???
http://whiz-bang.tripod.com/freedom.html

261 :ある女性医師:01/11/22 22:16 ID:???
>>257
私は父が医者でその憧れで医師になりました。
私の父も家にたまにしかいない父親でしたが。
娘からみたら、大好きなパパのやっている憧れの
お仕事なんですよ。

262 :内科6年目女医:01/11/22 23:14 ID:???
>>255
>漏れで良ければ・・・だめね、ヤパーリ。

そんな哀しいこと言わないでください。
ありがとうございます。そんなふうに言っていただける方がいると思うとなんか嬉しいです。
ほんとに私でいいのでしょうか?

263 :内科6年目女医:01/11/22 23:23 ID:???
>>253
ひも医者さま。
暖かい言葉をありがとうございます。
確かに余裕がないんだと思います。
病院ではいっつも仕事に追われて、時間に追われて、これじゃあいいことも逃げていきそうな‥
少し肩の力を抜いて、周りを見てみようかと思います。

264 :ぷし公:01/11/23 00:19 ID:???
>>254
痴呆の専門病院にいたとき、似たようなイメージを持って働いてましたよ、わたしも。
もっとも、わたしがいつも思い描いていたのは、墜落して行く飛行機でしたが。

飛行機は、もう墜落することが決まっているわけです。

でも外野では、患者の親族やら人権問題好きのコメディカルが異様に煩い。
こいつらを如何に納得させる形で、静かに墜落させるか、
それが仕事の中心でした。

265 :ぶるぶるぅっー:01/11/23 01:49 ID:???
264は今大変な事を書いてしまった。
のでスレを怖くてだれも上げられない。

266 :卵の名無しさん:01/11/23 08:41 ID:???
>264
そういう意味で、やはり医者は「神を演じて」いるのかもしれない。

267 :卵の名無しさん:01/11/25 10:07 ID:???
臨床医20年。今じゃ内科部長。しかし安月給、帰宅は平均23時、いつも若手の不始末のおわびで卑屈に土下座している。うちの子供にはこんな仕事させたくない。しかしおれ自身の人生としては今の仕事は天職だと思っている。
septic shock,DICのAOSCがENBD一発でみるみる血圧上がってくる時、この仕事が出来る事を神に感謝している。

268 :卵の名無しさん:01/11/25 10:25 ID:???
>>264
禿同意。
こういうのを広報して、国民に理解を広めるべきだ。

269 :内科:01/11/25 14:08 ID:???
>>264 御意

患者さんも家族もそれを希望してるように感じることが多かった
「墜落」よりは軟着陸にしてきれいに静かに終わらせたいという志向は強かった私です
時に治し 常に癒す の一部でしょうね  神を演じているのとは違う

戦い破れ ICU の面談室で家族と一緒にがっかりするのもあったけど
できれば一般病棟で静かに行くのが 私自身の希望でもありますね

270 :卵の名無しさん:01/11/25 15:23 ID:???
>267
安月給がうそなの?
部長がうそなの?

271 :卵の名無しさん:01/11/25 15:24 ID:???
>270
どっちも本当でしょう

272 :卵の名無しさん:01/11/25 16:40 ID:???
>267
一瞬オイラのオーベンかとおもったけど
年がちがった。
ホッ

273 :270:01/11/25 22:45 ID:???
>267
 年も肩書きもほぼ同じ.
給料そこそこ,帰宅は早い,患者にわびる事なんか
殆どない.
 ナゾで血圧上がったって,今さら大して
嬉しくもない.
 だから,どちらかガ嘘かと思っただけ.

274 :医者としての人生観:01/11/25 23:16 ID:???

http://www.naoryu.net/profile.html
http://www.naoryu.net/photgallery.html

275 :卵の名無しさん:01/11/25 23:59 ID:???
まだ研修医だから、わかんないのかな
医者という仕事にまだ希望を抱いてるのかもしれない

患者さんの喜ぶ声はうれしいし、自分の時間なんて犠牲にしても
病院にいたい

バイト行くより、しっかり研修したい
その分、贅沢しなければいい

こんなスタンス、いつまで続くかわかんないよな
いつか磨耗してしまうのかな

でも、燃え尽きるのもいいと思う、今日この頃

研修医のたわごとでした

276 :明日のジョー:01/11/26 00:02 ID:???

燃え尽きたやつは潔く逝ってくれ。

277 :270:01/11/26 17:28 ID:???
>275
研修医としては当然の心構え.

 興味の対象が変わって来る.

 なかなか,面白い仕事だと思う.

278 :卵の名無しさん:01/11/26 17:32 ID:???
開業を目指しな。人生は本当に楽しいぞ。
俺のような名医になれば、金も唸るほど手に入る。

http://www.naoryu.net/profile.html
http://www.naoryu.net/photgallery.html

279 :卵の名無しさん:01/11/26 18:22 ID:???
一度は自分の選んだ職業に激しく疑問を持つ
そこを乗り越えてこそ一流の人間になれる。
がんばれ1

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)