5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夜間救急外来:患者に言いたい!

1 :馬鹿当直医:1999/10/27(水) 16:25
コンビニ感覚で夜間受診する人多いよね。
当直の医者は昼間もふつうに働いてるし、翌日も朝から通常勤務なんだな。
看護婦みたいに3交代とかで働いてると勘違いされてるよな。
緊急性がないときは昼間受診するように。

2 :まったく:1999/10/27(水) 16:40
同感ですな。

3 :シーズン到来:1999/10/27(水) 17:30
風邪の季節になります。
くすり(市販のもので充分)を飲んであったかくして寝ていましょう。
寒いおもいをして夜間に病院受診する必要はあまりないでしょう。
長引くときは検査ができる昼間に病院で見てもらいましょう。

4 :>1:1999/10/27(水) 17:46
暴力団関係の方は、内科通院(ウイルス性肝炎とか多し)で
薬貰うだけで待たされるのがお嫌いみたいで、必ず時間外に
くることが多いです。私その時それとは知らず、決まりですから
一日分だけ出します、あとは明日、時間内に取りに来て下さいって
言ったら、かなり怖い顔で睨まれました。

5 :私刑!:1999/10/27(水) 18:07
夜中に事故おこしてくるヤンキーもむかつく。
痲酔なしでデブリードマンじゃ!

6 :QQナース:1999/10/27(水) 22:44
>5さんの気持ちが痛いほどわかります。
うちの病院は今そんなシンナー少女でてんてこ舞いです。

7 :おい!:1999/10/27(水) 22:53
ノーヘルでニケツしてるお前ら!
転倒して怪我するのは自業自得だが、
深夜・早朝に絶対病院へ来るな!!
門前払いしてやるからそう思え!!!

8 :当直中:1999/10/28(木) 02:16
点滴してくれって患者がけっこういるでしょ。
経口摂取不良や過度の下痢で脱水しているのならともかく、何でも点滴が効くと思っている。
必要無いと言うとあからさまに不満気な態度。
ポカリスエットでも飲んで寝てろよ!


9 :来るなよ:1999/10/28(木) 02:26
たいした打撲でもないのにレントゲンやCT検査を強要しようとする患者。

10 :山波瀬香:1999/10/28(木) 07:48
確かに、「昼は待たされるから」で夜に来られても、ねえ。
「いつから具合悪かったんですか?」「朝から家で寝てたんですが・・」
なんてこともあって。
そもそも、夜中に専門外の医者に診られる事のリスクを考えているのか
どうか・・・。
ついつい、「それで何かあっても、どうせ責任は医者の方にあるんだし」
って思ってるんだろ!なんて被害妄想まで出てきたりして(笑)。
>8様
そういう患者さん、確かにいらっしゃいます。説明しても良いんですが、
忙しいと面倒になって、ついつい点滴しちゃってました。
でも、昔子供の発熱で、押さえつけて何度もトライしてみてもラインが
入らなくて、小児科の先生を呼んでる間に、元気が無かったその子供が
復活してポカリスエットを飲み始めた時には、ひどくバツが悪かった
っす。

11 :ぴねる:1999/10/28(木) 09:50
 私あまり寝起きがよくないので当直は嫌いです(好きでやってる人もいないだろうけど)。当直中夜中の2時頃に来たやつの態度があまりに悪かった(*)のでキレてカルテをやぶって放り捨てたことがあります(もちろん初診のカルテだけど)、、、クレームがきたりして問題にならなくてすんでよかったです。

 *現場作業員風の頭の悪そうな20歳くらいガキが肋間神経痛でやって来て、適当に対症療法で帰そうとすると、「胸部CTを撮ってくれ」と抜かす(別の病院の医者が何故かそんなこといったことがあるらしい)。出来ないというと「ええわ」とかいって出て行きやがったので、つい「ほな2度と来んな」と上記の行動をしてしまいました。

12 :むちうち、あかんぼ:1999/10/28(木) 10:44
の患者は苦手です。
むち打ちで来るやつは99%被害者側。所見なんて全然ないのに大袈裟な訴え。
レントゲン撮らなきゃ不機嫌さ倍増。折れてるはずないだろ!
診断書欲しいんだろうけど夜中にくる必要無いよ。
あかんぼは診察しづらいし親が神経質だからいやだね。
30センチぐらいの高さのソファーから落ちたぐらいで連れてくるな。
「CTは撮らなくていいんですか?」鎮静剤うって被爆させたいのか?

13 :>12:1999/10/28(木) 11:24
「ちょっと抑えていて下さい」とか言って、親ごと被曝させたれや(わら。
でも、割りばし事件の事もあるから、検査だけして検査料ふんだくってやる
のも手か?


14 :>12:1999/10/28(木) 20:55
地べたにおいたゆりかごから赤ん坊が転がった、、、。
夜中の3時です。
「検査しなくて大丈夫でしょうか?」
赤ん坊は、とほほな気分の私を知ってか知らずか、
きゃっきゃきゃっきゃと笑っておりました。
ばかたれー!!!


15 :夜間に限らんが:1999/10/28(木) 22:25
受診するときは、化粧・マニキュアをおとしておくよーに。
チアノーゼになっとっても、わからんやないか。

16 :山波瀬香:1999/10/28(木) 23:20
>15様
同感。
もっとも、夜間の急患ならまだ我慢できるが、
予定手術の患者で口紅、マニキュアなんてやつ
が居るから、困ってしまいます。

17 :>all:1999/10/29(金) 00:18
そういう手合いの接客するから金もらってんでしょ。
どうせ、「真の」救急患者を処理する能力なんてたか
が知れてるんだし。

18 :>17:1999/10/29(金) 00:29
「接客」とは言い得て妙。

19 :腹痛の患者が来ます:1999/10/29(金) 00:59
とナースより内線あり。
寝ないでずっと待ってたら朝が来た。

20 :>19:1999/10/29(金) 10:54
もらい泣き。

21 :ねむいよ:1999/10/30(土) 11:58
真夜中に起こされ眠け覚ましにガムを噛んで診察室に。
事故ったヤンキーが居たんだけどガムを噛みながらの診察に腹立てやがった。
てーめーにその資格あんのか?看護婦がいなかったら骨折増やしてやるぞ。

22 :>21:1999/10/30(土) 14:45
そりゃあんたが悪い

23 :>22:1999/10/30(土) 15:34
はははは。

24 :>21:1999/10/30(土) 20:10
いい根性してるねぇ。風邪のときにノドあめなめながら
っていう事はよくあるけどねぇ。


25 ::1999/10/30(土) 20:42
朝酒臭い息で採血に行ったことはあるが。

26 :名無しさん:1999/11/04(木) 17:17
うちは、酒臭い看護婦さんがいます・

27 :4年前:1999/11/04(木) 19:29
夜中の2時ぐらいに「私元総理大臣の***の秘書のものですが、***の知り合いのお嬢さんが
ここ数カ月で下腹が出ているので(痛くも痒くも無かった)今から見てほしいと言うのですが」との
電話が着たことがある。
「タカだか一研修医だもんね。そんな権力出してきても知らん」とカチンと来たが
外来すいてたし「いいか」とおもって「年は?」って聞いたら答えられない。
結局現れたのは「30年前には年頃の娘さんだった」お嬢さんでした。
秘書の人も、夜中起こされて気の毒。

28 :>27:1999/11/04(木) 22:01
医療現場で、権力振り回して、便宜供与を強要するやつは至ね。

29 :>28:1999/11/05(金) 11:15
医療現場に限らず、そんな奴に屍を!!

30 :rina:1999/11/05(金) 20:38
やな事務長なんだけどね、
VIPの知りあいだとか親戚だとかいう患者を特別扱いして、
外来で早くみるようにいったりするんだあ。
皆順番まってるのにねえ。
ある日その事務長が胸が痛いって外来にきたとき、
看護婦全員しらんふりしてたってのにはうけたけどぉ。

31 :馬鹿事務長:1999/11/06(土) 09:36
はどこにでもいますね。うちでは産業医契約している企業の職員を
優先してみるような制度を馬鹿が思いついたおかげで、外来が激減
した。しょっちゅう割り込みで飛ばされる患者のことなんか考えて
ないもんだから。産業医での収入増何ぞ知れているのに。
おかげでこちらは楽でいいが。他所からも誘いがきているし、そろ
そろこの病院はおみかぎりかな?
どこかに馬鹿でないやり手の事務長というのはいないものですかね?

32 :不定愁訴:1999/11/13(土) 22:15
カルテ見ると夜間受診ばっかり。

33 :>32:1999/11/14(日) 08:44
そういう人って、病院でまたされる事自体が、愁訴だったりしますね。

34 :忘年会:1999/11/27(土) 01:44
のシーズンとなりました。
急性アル中は自業自得なので病院に来ないように!

35 :名無しさん:1999/11/27(土) 03:55
>34
でも診てくれないと死ぬ場合もある。

36 :前にも書いたが:1999/11/27(土) 10:49
若者が急性アル中で担ぎ込まれると、必ず尿道バルーンカテを
いれ、翌日すっかり酔いが覚めた頃、その日一番若くてきれい
な看護婦さんにバルーンを抜かせるようにしている病院がある。
再発率は低いそうだ。

37 :一気飲みで:1999/11/27(土) 16:36
急性アル中になったら、周りであおり立てた奴らは強要罪と過失傷害だったかな?

38 :QQナース:1999/11/28(日) 04:56
忘年会シーズンは、VARIXが増えるのでやです…
それも結構自業自得系です。

39 :東京小坊長:1999/12/06(月) 19:17
12月は急アル中の患者で先生方には大変申し訳ないです。
「あの○○救急なんですが、患者さんのお願いなのですが・・・」と
言い辛く、傷病者(急アル中の患者)を見るたびに気が重い毎日です。

40 :おせっか医:1999/12/06(月) 19:38
>39
ご苦労様です。

41 :>36:1999/12/06(月) 21:51
>一番若くてきれいな看護婦さんにバルーンを抜かせるようにしている>

一番ばばあで不細工な看護婦の方が効果的では?

42 :>41:1999/12/06(月) 22:46
いえ、恥ずかしがらせて、いたたまれなくすることに
強い治療効果が期待できるのです。

43 :熊本大学医学部で:1999/12/06(月) 23:38
一気飲みで一人新入生が死んだね。

44 :>42:1999/12/07(火) 00:49
俺はばばあに珍宝いじられる方がはるかに我慢ならんけどなあ。

45 :>8:1999/12/10(金) 19:36
体調が悪いのだが、これからどうしても義理酒を呑まねばならないので、
あらかじめ点滴したいといって救急に患者が着たら、
アナタならどうする?



46 :>45:1999/12/10(金) 19:44
8さんではないが、その点滴全く意味ないですよ。
予め水飲んでも同じです。

47 :電波妨害:1999/12/11(土) 05:37
二日酔いにきく各自お好みでブレンドする点滴ならあるよ
でも・・・こんなところで書いて
元旦当直にこの点滴してくれなんてきたら殺意が沸くから書かない


48 :>45:1999/12/11(土) 07:54
8番です。
えらい昔の書き込みにレスがついてるな。

飲み会に行く前の時間帯だろうからそんなに切れないだろうけど
「病気じゃないから自費ですよ」とでも言うかな。

49 :えっと:1999/12/11(土) 19:19
自費でもかまわないので、二日酔いのわがままな点滴をしてくれと
お願いしたいときは、どういう風にお願いするのが
お医者様の気を害さないものなのでしょうか?

50 :>49:1999/12/11(土) 19:35
「二日酔いで死にそうだ」といえば、腹のうちでは糞と思っても、
たいがい点滴します。ご心配なく。
病名は多分「脱水、低血糖」になるでしょう。

51 :>8:1999/12/11(土) 19:41
当院、前院長の得意技でした。

52 :名無しさん:1999/12/15(水) 08:59
僕は"なんか点滴して"と頼まれると、"はいはい、でも効かないよ。"
と言いながら望み通りにしてあげます。
"医療費がかさんで、回り回って結局自分達の首絞めるのに、
しかも効かないものに金出して馬鹿だねー。"とは、考えるのも
億劫なので口にもしません。ほとんど事務的。
でも、麻薬は別。

53 :電波妨害:1999/12/15(水) 10:11
52>先週きましたそういう人
私 パニックディスオーダーなんです なんとかしてください
とかおっしゃってる患者さんで
セルシンとかなんかそっち系のお薬出そうとしたら
わたし それは きかないんです!
ってきっぱり言われちゃったんです
どうしようかなぁと思って 何かしてくれ何かしてくれっていうから
しょうがないから輸・液・だ・けっちゅーのを点滴したら
なんだか気分がよくなりました ありがとう♪
って帰っていきました
ビタミンくらい入れてあげればよかったな 点数稼げるし

54 :>52:1999/12/15(水) 10:40
>でも、麻薬は別。

昔、ソセゴン中毒のタクシー運転手(雲助、、おっとっと差別用語)
でしつこいのがしょっちゅう来てた。
先輩が怒鳴りながら対応していたが、いつも負けて筋注していた。


55 :ソセ中ペン中って:1999/12/15(水) 10:44
「指名手配書」が回ってません?

56 :ハルシオンの:1999/12/15(水) 21:22
回状も来ますな。

57 :きますな。:1999/12/16(木) 01:10
ビタミン剤入れても単価は安いのに、いちいち注記しないと
レセプトはねられるからうちではサービスで入れてます(笑)

58 :電波妨害:1999/12/16(木) 01:48
スマイル0円^-^)で帰ってもらいますが
いますよねーソセゴン ペンタジン ハルシオン デパス中毒の方たち
あんたも好きねぇでも駄目よ♪ってね!


59 :>8の3回目:1999/12/19(日) 20:32
ジャァねー、点滴しろって言った後、突然「しびれた」とかいって、
その腕が麻痺状態になるという芝居をして、慰謝料をふんだくるという
「アブナイ筋の急患」のことは、ご経験ありますか?

60 :電波妨害:1999/12/19(日) 21:32
59>ないないない

61 ::1999/12/19(日) 23:28
>点滴しろって言った後、突然「しびれた」とかいって、
 その腕が麻痺状態になるという芝居
さすがにそんなみえみえの作戦でってのはないんじゃないかな。


62 :名無しさん:1999/12/19(日) 23:45
特定されちゃうかな?
当直先に来てたのが

1.セデス中毒の兄弟
2.ネオフィリン中毒の中年男性
です。
月に一二回行き先で出逢うことが多かったから
きっと常連なんだろうな。
最近はプロザック少女がヒットだったけどね。

63 :あっほお:1999/12/22(水) 11:37
アホの相手して金稼いでんじゃん。アホでもカシコでも客は客。
顔で笑って、無駄な検査、薬、被爆でもなんでもしてふんだくれば
いいじゃない。「患者様」のご要望ならね。アホに説明してもわっかり
ませえん。ヤク中は別。どなって追い出す。ダメなら警察って
言葉を出せば帰る。

64 :なんか:1999/12/22(水) 13:49
63なんかは、同じ様な煽り(?)でも、医者の匂いが
プンプンする・・・。

同業者のカンだけど。

65 ::1999/12/22(水) 14:47
同感、救急外来に2,3年いるとスレてこんな感じになる。

66 :あげ:1999/12/23(木) 04:20
いん

67 :63は:1999/12/23(木) 11:54
ないと先生みたい

68 :>64:1999/12/23(木) 12:22
なるほど。
煽りに対してムカツクけどシンパシーも感じるっつー場合は、まず同業者なんだね。

「ないと」ってヤフーの?

69 :あっほお:1999/12/23(木) 16:12
63です。図星です。すれてます。でも「ないと」先生じゃないです。

70 :ん?:1999/12/23(木) 17:10
おう、なつかしい『ないと』先生、彼の大将も灘中出てんだよな。
今度名簿調べてみよう。

71 :野球と当直の相関性 :1999/12/24(金) 00:33
その1 当直を交代すると急患・急変にはまる.
→「守備がため」に換えるとスグそこに打球がくる.

その2「今夜はヒマだ」と言ったとたんに急患・急変にはまる.
→「ノーヒット・ノーラン」を口にしたとたんに打たれる.




72 :夜中の外傷:1999/12/24(金) 15:54
酔っ払い・泣くガキ・交通違反の自爆野郎
こいつらに局麻は不要

73 :たとえば...:1999/12/24(金) 16:29
泥酔した中学生が原付で自爆事故、ハイパー入っててパニックで
大暴れ大泣き。

これが最悪なわけですね(笑)。>72

74 :YUI:1999/12/25(土) 22:19
あと自殺未遂ってむかつかない?
だって自分でやっといて救急車でくるんだよ(本人は来たくない場合も
あるが)。意識確かめるためにすこーーし強めに乳頭つねったり、ほっ
ぺた叩いたりするよね、ね、ね?
ブラックジャックじゃないけど、生きようって必死に頑張ってる
患者が一杯いるのに、安易に死を選択するやつは単純に許せん。


75 :ラジオライフ愛読者:1999/12/25(土) 23:33
> あと自殺未遂ってむかつかない?

救急無線で、病院側が
「アー?自殺未遂?キチガイだろ?精神病院おくりゃーいーんだよ!!
 うちに持ってくんなよ!」と救急隊員に怒鳴っていたのを聞いたときは
ちょっとひきました。

76 :>75:1999/12/25(土) 23:47
事情は分かりませんが、精神病院は基本的に救命処置は苦手というか
設備的にも出来ないことが多いと思います。
自殺未遂常習者ってのもいるんで、その患者はそういった人で、状態も
非常に軽かったのかもしれません。で、その救急病院が毎度の手間で
きれちゃったのかも。
自殺関連は自費です。保険効きません。自殺は止めよう。
家族も含めた関連者みんなの迷惑です。

77 :「とほほ」な時:1999/12/26(日) 02:42
外来に降りてみると
ヤンママが後ろ髪長いガキを抱いてまっているのを目にした時。
(旦那が厄介者の事がおおい)

78 :>72、今週のわからん!小児科医:1999/12/26(日) 20:06
小児麻酔学会で、予防接種などの皮下注射に、
人道的見地から、貼りつけ式の局所麻酔を勧めてるって、
マジ、ホントっすか?

79 :匿名麻酔医:1999/12/26(日) 20:20
>78
「ペンレス」屋さんの陰謀です。

80 :一本でも:1999/12/26(日) 21:29
人参高校生いましたね。

81 :>80:1999/12/27(月) 22:13
意味不明

82 :やい金曜日の外来の医者!:1999/12/28(火) 13:45
日曜の当直医にツ半の判定なんかさせるな!

83 :>82:1999/12/28(火) 13:46
ツ半>ツ反

84 :>82:1999/12/28(火) 18:50
まぁまぁ。休日の守護神の当直医様。アテにしております。

85 :不眠症のオバさん:1999/12/28(火) 19:29
午前2時半に来て我々まで不眠症にさせないで下さい。

86 :でさぁ:1999/12/28(火) 19:39
ソウ言うオバさんって、「部長先生が、
いつでも困ったときは病院に来て良いって、
おっしゃいました。私は今、とても淋しくて辛い。
 誰でも良いから話し相手が欲しかった。
先生!この気持ち判ってください。」
 などと言って、さめざめと泣くのね。

87 :午前7時にゃあ:1999/12/28(火) 20:00
都会も無医村。お大事に :p

88 :お口チャックしなさい:1999/12/28(火) 20:10
田舎の宅直もけっこうこわい。


89 :良かったぁと思う時:1999/12/28(火) 20:27
QQ車のサイレンがドップラー効果で変調する時。
→うちを通り過ぎて余所の病院へ行くってこと。

でも、田舎の病院ではドップラー効果はありえない。


90 :何が悲しいって:1999/12/28(火) 21:02
>89
それで安心してたら、ただ単に迎えに行く所だったって。
その後きっちりうちに来た。

91 :電波妨害:1999/12/28(火) 21:47
90>あるある:-)

92 :age:2000/01/07(金) 18:00
age

93 :ぱらのいあまっくす:2000/01/08(土) 00:07
あげられてるので書いてみます。
お店の遅番の子が、ちょっとしたことで
行くみたいなんだよね。
ちょっと早起きして昼間行けと思うんですが。
このスレッド読ませてやりたい。

94 :バイト君:2000/01/08(土) 21:46
当直医に「入院診療計画書」を書かせないで!

95 :>94:2000/01/08(土) 22:23
書け。それもあんたの当直代の内だ。
患者の立場にしてみろ、入院したその晩に入院診療計画書が来れば
少しはこころ強いぞ。そんで入院診療計画書には、「今現在考えられる
範囲内です」とかなんとか、エクスキューズがあるだろう。書いとけ。
あとで不都合があれば主治医が訂正するさ。あんたの書いた計画書
が患者の生命を左右するわけじゃない。甘えるな。働け。お前は怠惰で
ある事が許されない医者なんだ。

96 :質問:2000/01/08(土) 23:27
夜間救急で一般の診断書出しますか?
以前ウチの病院で研修医が急性胃腸炎の診断書書いたらそれを
持ってレストランを恐喝しにいったヤクザがおりまして、、。
それ以来診断書は出さないとなったんですけどね。

97 :94>95:2000/01/09(日) 00:16
だったら、なんで「主治医」欄に当直医が署名せにゃあならんのだ。
患者の立場にしてみろ、入院したその晩に診てくれた医者を
「主治医」だと勘違いして、....



98 :山波瀬香:2000/01/09(日) 00:29
>96様
以前全科当直をしていた時は、入院診療計画書は当たり障りが
ない範囲で書く事もありましたが(もっとも、翌日当該科の主
治医が書く事の方が多かった)、診断書は夜間は出した事が無
いです。出すのは死亡診断書等くらいでした。
というか、他科はもちろん(書く事自体無い)当科の場合でも、
即日交付(?)って、あまり無かった様な気がします。
最低でも2〜3日待ち。
今はどうやってるのか知りませんが・・・。

99 :>95:2000/01/09(日) 00:30
当直医は必要最小限のムンテラだけ。
専門外の疾病でイイカゲンなムンテラされたら
かえって患者や家族の不安・不信を招き、迷惑。
後で、主治医がフォローしようにも、
ファースト・インプレッションの影響大で、
患者や家族は ずっと勘違いが続くこともある。

入院診療計画書は主治医が責任もって書くべき。



100 :>98:2000/01/09(日) 10:54
山波瀬香さま、ありがとうございます。
そうですね、やっぱりあとがコワイですよね。

101 :馬鹿医者:2000/01/09(日) 18:46
95です。昨夜、酔っ払ってカキコしてしまいました。
ちょっとイヤな事があったもんですから、荒れてました。
ごめんなさい。素面で読むと私に非があります。
もう暴論は申しません。無礼をお許し下さい。

102 :山波瀬香:2000/01/09(日) 20:35
>101 馬鹿医者さま
ちょっとカワイイ(失礼!>101&94さま)。
でも、まだ良いっすよ(笑)。
私なんか某掲示板で、酔った勢いで自分の記憶の無いままに(余計
タチ悪い。どうせ記憶が無いんなら、わざわざこのHNで書き込む
事も無かろうに)常連固定ハンの女性にセクハラ発言を書き込んで
しまったんですから(涙)。
とりあえず管理人様の御好意で参加させていただいてますが、無茶
苦茶つらいっす。

103 :>山波瀬香 :2000/01/10(月) 00:59
いや〜センセ,元気ですかー?
行かず後家のエミリンはあいかわらず生意気ですか?

関係なくてすまん.

104 :名無しさん:2000/01/12(水) 21:28
知り合いのドクターに聞いた話。
夜中に友達の車に乗って、大学病院の救急部に女子大生が来た。
主訴「足がつった、信じられないくらい痛い」
こむらがえり初体験だったらしい、、、
「こむらがえり」という言葉も知らなかったらしい。。。


105 :>104:2000/01/19(水) 03:15
女子大生なら御愛嬌だけど
いい歳したおっさんが足がつったくらいできた時にゃあ
はんとに「とほほ」だよ。

106 :外来診療のみだ:2000/01/19(水) 04:51
>102
うだうだ言ってるなよな。
そんなんだから、医局長にもなれないんだよ!!

107 :医局長:2000/01/19(水) 05:07
おまえもな↑

108 :どっちにしても:2000/01/19(水) 05:28
医者がこんな板にくることが
おかしいということに気付けよな。

どうせ冴えない奴等だろ?

109 :医局長:2000/01/19(水) 05:39
おまえもな↑

110 :だんだん:2000/01/19(水) 06:08
スレッドの主旨からずれてきている・・・。

111 :医局長 :2000/01/19(水) 06:09
おまえもな↑

112 :名無しさん:2000/01/19(水) 15:00
沈んじゃえ。

113 :名無しさん:2000/01/20(木) 16:44
おれの奥さんは外人なんだけど、かぜで病院にいったら露骨にいやがられた。
そういうもんなんですか?病院の先生って。
いちおう日常会話程度の日本語は話せるんですけど・・・(わからない時のために自分もついていったし)

114 :名無しさん:2000/01/20(木) 16:59
海外渡航歴とか聞くのが、面倒だからじゃないですか?


115 :名無しさん:2000/01/20(木) 20:18
診てあげたらいいじゃん、夜中だって。
ずーっと徹夜ってことも無いでしょう。

116 :>113:2000/01/20(木) 22:59
そりゃあ、対応した医者が馬鹿。
奥さん、運が悪かったですね。

117 :さんてくちゃん:2000/01/20(木) 23:26
あたしゃ、外人(皮膚の色問わず)来てもイヤじゃないけどなあ。
同じ人間なんだし、別に宇宙人診ろってわけじゃないし。
言葉は、相手が英語わかんなくても日本語わからなくても
なんとかなるもんよ。

118 :>113:2000/01/20(木) 23:47
なんででしょう?解りませんね。

関係ないけど飲酒運転で独り相撲をとったフランス人におちょくられ
た経験が有りますよ。
(カタコト英語で一生懸命対応したのに帰る間際まで日本語話せない
 振りされた。)

119 :>115:2000/01/20(木) 23:55
夜中に一時間ごとに起こされるほうが,ずーっと徹夜よりもつらい.

120 :夜泣き爺さん:2000/01/21(金) 21:39
 深夜に救急患者をうけて、病状を説明すると、
そんなら、**病院に行きますから、紹介状書いてください、
という患者って。(TT)

121 :>119:2000/01/22(土) 20:08
おっしゃるとおり。突然話が飛ぶけど、江戸時代は当然看護婦や
薬剤師いないから看護や調剤も医者がやってたって。だから重病人
の主治医の医者は、特に貴人の場合つききりで看病しなきゃならなかった
そうです。それが尾をひいて、医者は当直で1時間おきに起こされる
拷問のような当直が当然とされているのではないでしょうか。
声を上げて、勤務体系見直しを求めてもバチはあたりますまい。



122 :下界:2000/01/25(火) 02:18
現在当直中です。
つい先程最寄りの警察署より電話がありました。
「覚醒剤使用の容疑で身柄を確保した男が検尿を拒否している。
裁判官の令状をとって強制的に採尿を行う手続きをしたのだが
導尿を依頼したい。」とのことでした。
1:検尿を拒否したごろつきが大人しく導尿させてくれるとはとても
  考えられない。
2:基本的に医療行為(今回の場合は医療行為とはちょっと違うが)
  は本人の承諾無しに行う事ができない。
を理由に丁重にお断りさせて頂きましたが、皆さん同様の経験ありま
すか?どうするのが正しいと考えますか?

123 :名無しさん:2000/01/25(火) 02:40
健康保険で受診する人は理由無く断れない。
この場合はそうではないので医療機関の都合で
判断して差し支えない。面白そうだから受けるのも一興。

124 ::2000/01/25(火) 05:41
警察官ぞろぞろ来て、書類見せられて診察始めるのも
なかなか大変だよ。後ろ手にくくられてるし。
警察官とはいえ、やくざみたいなおっちゃん数人で
来るし。はぁ、、、ってかんじかな。

125 :>122:2000/01/25(火) 08:32
私もほぼ同様のことを述べてお断りさせていただいたことが
あります。いくら警察に強制採尿をする許可を裁判所が出した
からといって、別に医師が命令されているわけではありません。
どうしても採尿したければ捜査官が緊急避難でやればいいこと
です。そのための研修ぐらいなら裁判所の許可のもとで引き受け
てもいいといいました。
ついでに「ヘルシンキ宣言に反するので」とも付け加えさせて
いただきました。

126 :ぴねる:2000/01/25(火) 13:06
 他の先進国でも、医者が当直明けで働いてる?
 日本の場合、たしかアメリカと比べたら医療費のGNPに占める割り合いも、人口当たりの医者の数もかなり少ないんですよねえ。

 それにしても「医者余り」とか抜かすのはふざけてると思う(余ってるんならなんで当直明けに働くんだ!)

127 :名無しさん:2000/01/25(火) 13:26
>126
同感。
「医者余り」は実感と程遠い。どこに余ってるのか教えて欲しい。

128 :名無しさん:2000/01/25(火) 13:53
>127
この板にいる(おやくそく)。

129 :>127:2000/01/25(火) 16:23
 医者が余ってるんでなく、医療費に充当する金が足りない。

 相対的な問題ではあるが医者が余ってるのでなくて金が足りない。
こっちにけつ持ってくんな!って感じ。

130 :ついでに:2000/01/25(火) 16:26
 医者が余ってるというくらいなら建設業者の方がよっぽど余ってる。

 なのに連中には赤字国債発注してまで仕事作ってやんのはどういうこと?
建設業ももっと外資系入れてヤクザ系のところは潰して首吊る人には吊ってもらいましょう。

131 :バイト君:2000/01/27(木) 23:13
126>「医者余り」とか抜かすのはふざけてると思う
126>(余ってるんならなんで当直明けに働くんだ!)

付け加えて、
余ってるんならなんで「当直のダブルブッキング」で悩むんだ。

俺なんか、来月の飛び石連休のあたり、
大学当直、ルーチンのバイト当直、同級生で回しのバイト当直
のトリプルブッキングで
今からピンチヒッター探しで大変なんだぞ!
医局の誰に声かけても、先約(の当直)が入ってて...
>>だったら2CHなんかにくる暇があったらモット探せって。


132 :名無しさん:2000/01/28(金) 11:01
厚生省の人間が、アメリカで「何故日本は国民皆保険が実現してるか?」と、質問され、
「日本は国民一人当たりアメリカの半分の医療費で、3分の1のスペースと、3分の1の人員で運営してるからだ」
と答えたそうです。

アメリカの方が物価安いのに、医療はその半分のお金で済ませようってんだから・・。

ちなみに、患者の一人当たり医師数はアメリカの半分でco-Medicalの人は3分の1らしいです。


133 :ぴねる:2000/01/28(金) 12:02
>132
 そういうわけで日本の医師はコンビニのように働かんといけないんですよね。
 (オン/オフなく)
 (まあ私はもっとスマートな道を探すつもりだけど)

 さすが竹やりでB29を落とそうと云う精神主義の国!!!

134 :偽女医:2000/01/29(土) 03:05
でも、研修医時代某大学病院の職員が「うちの病院は信用できないと言
ってうちの大学にきた帰りがけに「○万円!!」をむりやり私の手に
いりませんと言いつつ拒む手に力はなかった!

135 :名無しさん:2000/01/29(土) 12:31
>131
>余ってるんならなんで「当直のダブルブッキング」で悩むんだ。

ピンチヒッターがどうしても見つからず、その2つのバイト病院がまったくのマグロ系(寝るだけね)であり、かつポケベルありなら病院近辺のコンビニなどへちょっと買い物が日常的に認められていた。さらにその2つの病院が車で15分(夜中なら10分以内可)という立地条件もあり、(禁断の)2病院の同時当直をこなした人間を知っている。
彼いわく「やはり心配で2時間ごとに行ったり来たりして、病棟に顔を出していたから、まったく寝てない。」とのこと。看護婦さんからは(普段ほとんど夜中に顔を出さないので)かえって[先生は熱心ですね。」と感心されたそうです。



136 :名無しさん:2000/01/29(土) 14:49
わたしの友人はA市立病院の産科当直と
B個人産婦人科の夜間オンコールをかけもちバイトをしています
もちろん確信犯です
先日めったにならないポケットベルがなったので
A市立病院の当直を抜け出しB医院にいってみると
運がわるいことに子宮外妊娠の破裂でした
そこで彼は救急車を呼んで患者をA市立病院に送り
自分もこっそり車で病院に戻って急患を受け取り
そのまま自分で手術をしました・・・一石二鳥ていうか
これぞ見事な病診連携?

でもこれで教授にばれてしまったので
今度どこかにとばされるとのことです

137 :>136:2000/01/29(土) 19:08
その人、バカとしか思えない。
ちょっとした金のためにリスクが大きすぎる。
下手したら新聞沙汰だ。ダブルブッキングは苦労するけど
どこからか引っ張ってこないとね。

138 :>131:2000/02/01(火) 21:41
「プライベートな用事があり、どうしても休日当直したくない」
と思っても、
問答無用の先輩からの押し付けやダブルブッキングの尻拭い等で、
振られることがあります。
逃げ口上として「偽の冠婚葬祭」という「禁断の裏技」があります。
「医局員が知らない人」を用いてバレないようにします。
高校の友人や従兄弟の結婚式がポピュラ−です。
仏滅の場合は田舎のジーちゃんの法事などがバレにくい。


139 :>138:2000/02/04(金) 17:32
うちの田舎では毎年のように秋に法事があります。
(アリバイムンテラ上そういうことになってます。)

140 :しりぬぐい:2000/02/05(土) 09:09
しりぬぐいでいろんな科の当直にいったりする。
それはそれで面白いけどね。

141 :バイト君:2000/02/06(日) 02:50
(禁断の)2病院の同時当直の経験はないけど、
救急病院内での内科・外科一人同時当直はあるぞ。
もう一人の医者がスッポカシて来なかったんだけどね。
忙しさ倍増だったけど、給料も一人で二人分。

142 :電波妨害:2000/02/06(日) 03:12
↑ただの全科当直

143 :素敵な奴:2000/02/16(水) 12:52
あげ

144 :バイト君:2000/02/18(金) 23:02
今年も確定申告の時期だが、
源泉徴収票をかぞえたら、なんと28枚も!


145 :名無しさん:2000/02/19(土) 01:03
毎年源泉票の中にいくら考えても行った記憶のない
病院名が、毎年必ず1−2枚ある。

146 :QQ:2000/02/19(土) 14:10
申告の時、原稿料・講演料・出演料なんかの雑所得(だっけ?)の場合、そのために本を買ったとか、取材したとか言えば領収書がなくても30%くらいは控除されます(領収書があれば尚良し)。まぁ微々たるものですが。


147 :>146:2000/02/23(水) 12:58
たいていは原稿料よりも経費のほうが高い。
収入額以上の経費は申告できませんから、結局は+−ゼロです。
それに、20万以下の一時収入は申告の義務はありませんので、
黙ってたほうが特です。

148 :QQ:2000/02/23(水) 13:50
>147
経費でマイナスになることは無かったと思います、ほとんどタダ働きですが。まぁ、それを利用して欲しかった医学書を買うという感じです。
大学時代、毎年20万以上はありましたよ(30万以下だけど、笑)。

149 :a:2000/03/01(水) 02:23
ge

150 :名無しさん:2000/03/01(水) 14:40
age


151 :患者:2000/03/01(水) 14:48
夜中に40度近くの熱が出て夜間診療してもらったことあります。
とても親切なお医者さんでした。
受け付けの人はとても怖かったけど。
一人暮しだったので点滴パワーで翌日も出勤。
患者としては結構肩身の狭い思いで診てもらったのですが
こんなに大変だったとは知りませんでした。



152 :>151:2000/03/01(水) 19:23
そう感じてくれる貴方はBENIGN

153 :名無しさん:2000/03/01(水) 23:10
お医者さんの本音がよくわかりました。

154 :>153:2000/03/02(木) 03:12
落胆されました?

155 :a:2000/03/03(金) 12:57
ge

156 :>151.153:2000/03/03(金) 21:20
そう思ったら、不用意に救急外来に来ないでね。
それに、
「コンビニ」は「スーパー」に比較しても劣ります。

品数も少ない。
バイト店員の愛想も悪い。
値段も高い。

これは定説です。

157 :>156:2000/03/03(金) 22:40
ホント、定説ですね(笑)。

基本的に熱だけなら救急ではないと思うのですが。


158 :患者の定説:2000/03/04(土) 00:45
暇で具合が悪くて空いてる時間が受診のタイミング!

159 :コンビニで、一週間分の食料・雑貨を買おうというのは顰蹙です。:2000/03/04(土) 17:37
同様に、
救急外来では一日分しか投薬できません。
おわかりですね。文句あるか?

160 :名無しさん:2000/03/04(土) 17:40
     Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)|いいわけすんなよ
   (    ) | 当直医。バイトのくせに
   | | |  |
   (__)_)  \_______

161 :>160:2000/03/04(土) 19:07
好きでバイトやってんじゃぁねぇ!!!!!!!!



162 :バイト君:2000/03/04(土) 19:12
おい、160
聞き捨てならん!!

バイト医師がいなくなったら、日本の救急医療は崩壊するんだぞ。
そして、大学はタダ働きを強要し、バイトが唯一の生計なんだぞ!!!

おまえ、あらゆるジャンルの板に出没しやがって、
もしかして、「ひろゆき」かぁぁぁぁ???

163 :バーバラ:2000/03/04(土) 19:18
 §§§
§“∇”§ {貧乏人が、何か言ってるね!
       開業医以外は医者にあらず!

164 :>163:2000/03/04(土) 19:25
おれは、バイトだけで、年収手取り1500万超だけど、
それでも貧乏人なのでせうか?

165 :バーバラ:2000/03/04(土) 19:27
 §§§
§“∇”§ {たかが1500万ぐらいでナニイッテンノ?

166 :おい163よ:2000/03/04(土) 19:29

バイトの救急医のおかげなんだぞ。ありがたく思え!!
おめぇら開業医は夜間熟睡・休日ゴルフなんて出来ねえぞ!!



167 :名無しさん:2000/03/04(土) 19:39
>166
 乗せられるな。
本当の開業医は 163や165みたいなアホな事は言わないよ。
だって自分だって手持ちの患者の救急の大変さ知っているし
それを救急病院に任せている部分を感謝しているはずだから。

やっかみはんぶんのしろうとさ(笑9

168 :バーバラ:2000/03/04(土) 19:49
 §§§
§“∇”§ {ムキになっちゃって、可愛いね。研修医?

169 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:07
 §§§
§“∇”§ {バカで低額所得者の医者に対して何をヤッカム
       ことがあるっての?
       (笑9 ← ナニコレー??? ぷぷ。

170 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:09
 §§§
§“∇”§ {オマエらみたいな身を粉にして働くバカが
       アタイと同じ空気を吸ってると思うと、
       ワラッチャウネ。バカは馬小屋で生活してよ。

171 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:10
 §§§
§“∇”§ {キューキューのセンセー、過労死しないように
       気をツケテネ。オナニーのしすぎはよくないよ。

172 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:11
 §§§
§“∇”§ {猿の多さはロビー以上だね。

173 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:12
 §§§
§“∇”§ {死にそうなジジババなんて、ほっときゃいいジャン。

174 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:13
 §§§
§“∇”§ {やっかみはんぶんのしろうとさ(笑9

175 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:14
 §§§
§“∇”§ {週に2回しか家に帰っていないでしょ?
       センセー、からだくっさ〜〜い。あはは。

176 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:15
 §§§
§“∇”§ {忙しすぎて、本読む時間ないんだよね、アンタタチ。

177 :バーバラ:2000/03/04(土) 20:16
 §§§
§“∇”§ {もう一回言うけど、年収1500万くらいで
       イバらないでね、マンコ。
       結局患者救えなくてもそれだけ貰えるんだったら
       グチらず馬車馬のように働けよ。クーズ。

178 :名無しさん:2000/03/04(土) 20:17
Λ_Λ  
   ( ´∀`)
   (    )
   | | | 
    (__)_)   と


   §§§
   §“∇”§ 


   暇?  医者?  金持ち?  ヒッキー?


       

179 :名無しさん:2000/03/04(土) 22:46
バーバラって女医?


180 :馬鹿がみるー:2000/03/04(土) 23:02
     Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)| >178 人のこと詮索してないで
   (    ) | 本の一つも読め、単細胞医師め。
   | | |  |
   (__)_)  \_______

181 :名無しさん:2000/03/04(土) 23:05
ネカマでしょ。

182 :名無しさん:2000/03/05(日) 00:48
防衛機制

183 :166>167:2000/03/05(日) 02:35
のせられた振りして、相手の出方を見たまで。
これで、あやつが開業医ではないことがはっきりした。


184 :バイト君>166(=183):2000/03/05(日) 02:39

そうそう、
これは医師をねたむ看護婦の発言にありがちだね。



185 :>178:2000/03/05(日) 02:48
この絵、いろんな板に出てきやがるが、
どうも複数犯らしい。


186 :名無しさん:2000/03/05(日) 03:06
かわいいからいいジャン
オマエモナー君

187 :で、:2000/03/05(日) 12:25
あげ

188 :名無しさん:2000/03/05(日) 13:50
     Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)| 今日も当直君は安い金で
   (    ) | いかがわしい医療をしてるの?
   | | |  |
   (__)_)  \_______

189 :きちがい電波:2000/03/05(日) 15:09
 ∧ ∧
=( ´∀`)= 〈 夜の当直だけど、イカガワシイことしたいニャン!

190 :>189:2000/03/05(日) 15:12
厨房医者は死んでくれ!

191 :>190:2000/03/05(日) 15:14
     Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)| (伝家の宝刀)
   (    ) | オマエモナー
   | | |  |
   (__)_)  \_______

192 :名無しさん:2000/03/05(日) 18:03
     Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)|そろそろテンパった暇な糞当直医
   (    ) | がカキコする時間かな・・
   | | |  |
   (__)_)  \_______

193 :名無しさん:2000/03/06(月) 08:19
age

194 :あげとく:2000/03/09(木) 11:18
あげ

195 :いつから ココは:2000/03/11(土) 12:44
バイト当直医を貶す板になったのでせう?


196 :ぱらまっくす:2000/03/11(土) 13:22
軌道修正しませう。

197 :山波瀬香:2000/03/11(土) 14:42
う〜ん、でも最近全科当直とはとんと縁が無い(幸せな)生活を
しているから・・・。
ネタが無い(笑)

198 :名無しさん:2000/03/11(土) 15:09
    Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)| >195 テーマは常に流転するのだ。
   (    ) | >197こうして専門以外のことは退化していくんだね
   | | |  | 働け働けバイト当直医
   (__)_)  \_______

199 :軌道修正しませう:2000/03/11(土) 22:40
            /  \
           /     \
          /        \
         /           \
        /              \
       /                 \
      /                    \        あ
     λ                      \     げ
    / \                      \● ♪
    ■■■                       ▲
    ■■■                       /|
     : :                     | ̄ ̄ ̄
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




200 :名無しさん:2000/03/14(火) 16:52
医者は客商売なので、何時でもきたら直します。
治療の室は落ちるけどね。

201 :>200:2000/03/14(火) 19:55
医師は患者の奴隷

202 :いやな季節到来:2000/03/18(土) 13:36
さあ卒業式だ、
もうすぐ花見だ、
その次は新歓コンパだ、

急性アル中が大挙して・・・・

203 :>202:2000/03/18(土) 13:37
酔っ払いの怪我人、最悪

204 :電波妨害:2000/03/18(土) 13:47
>202 203 おつかれさまです。

205 :名無しさん:2000/03/18(土) 16:41
 ∧ ∧
=( ´∀`)={>202@`203 そんな急性アル中が死ぬと周りの責任ばかり追及する餓鬼 dominant な日本

206 :某固定ハンドル:2000/03/20(月) 22:08
あたりまえのように扱われているけど、
なんかこれ違うんじゃないかい?

http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=952911798&ls=50
↑の板にも書いたけど、

大学勤めのタダ働き医師って、。。。

ちなみに、俺は
1-2年めの研修医時代は3万/月
3-4年めは、関連病院出張非常勤医師で、それなりに給料貰った。
5-6年めは、大学で無給。
7-8年めは、大学で有給助手。
9-12年めは、関連病院派遣で、有給。

そして13年め、大学に戻ったが、助手のポストが足りなくて無給。
住宅ローン抱えて、バイト三昧の日々。

207 :名無しさん:2000/03/23(木) 02:30
age

208 :a:2000/03/26(日) 23:11
ge

209 :学生:2000/03/27(月) 01:07
>206
大学院行かなくても助手になれるんですか?

210 :大学院生:2000/03/27(月) 01:56
というか、どうして助手になるのに大学院に行かねばならんのだ?
その発想のほうがわからん。そういう医局もあるのかねえ。

211 :名無しさん:2000/03/27(月) 05:13
皆さんは監察医になろうとは思わなかったんですか?

212 :>211:2000/03/27(月) 05:55
死んだ人間相手にするのもいいけど、そんなに数いらないでしょ。
あんたが行きたかったらかってに行けば>監察医

213 :電波妨害:2000/03/27(月) 06:00
うちの大学だけかもしれませんが、
両親が公務員(特に警察検察関係)の人が、法医学の先生から勧誘されていた。


214 :>210:2000/03/27(月) 08:39
大学院の枠を埋めておかないと予算を減らされるからです。

215 :211:2000/03/27(月) 10:52
監察医ってメッチャ憧れの職業なんすけど。
自分的には生きてる人間の方が怖いから。

216 :>209:2000/03/27(月) 11:41
昔、うちの医局は入局即助手、でした。
さすがに今は諸般の事情によりそうは行かなくなりましたが。

人数が少ない医局ならではです。

217 :>215:2000/03/27(月) 19:39
医学部入ったら憧れが変わるに5000「ォ

218 :名無しさん:2000/04/05(水) 16:30
子どもの熱が下がらないって大騒ぎして電話してくる親がいる(38℃)。
聞いてみると元気で暴れまわっているという。
心配いらない、解熱剤も不要と言ってるのに極寒の深夜結局やってきて
ホントに病気にしちゃう。


219 ::2000/04/06(木) 01:14
>218
ちょっと寒くすれば風邪を引く?ドシロートレベルだな
てめぇの医師免許なんざトイレットペーパーほどの価値もねぇな。
日本のザル試験、医師国家試験。
世界に恥ずべきゴミのような試験。
クズ医者救うための試験。
Wね、厚生省

220 :名無しさん:2000/04/06(木) 20:04
貴様、逝去可!

221 :>218:2000/04/07(金) 16:09
で、
(本当は必要ないのだが)
不服そうな親を納得させる為に座薬を処方すると。
「あ、座薬なら持ってます。」

222 :>33:2000/04/07(金) 17:37
>ちょっと寒くすれば風邪を引く?ドシロートレベルだな

「風邪を引く」とは書いてないような。
深夜に睡眠をとらせないで、咳の飛沫(インフルエンザヴァイラス込み、ときにはTbも)
があちこちで飛び散る救急外来の待合いで2時間も3時間も待つなんて、自爆行為。

223 :>222:2000/04/07(金) 17:40
>219 の間違いね。

224 :名無しさん:2000/04/07(金) 23:04
犬のマスターベーションの相手をしないでください


225 :今夜は:2000/04/08(土) 10:45
花見で急性アル中たくさん来そうage

226 :ぱらまっくす:2000/04/08(土) 13:47
レセの作成問題で、乳幼児の夜間受診が多いってことは
やっぱりそうなんでしょうねえ。
それとも時間帯や乳幼児の加算の練習?

誤飲などは夕方に多いようなので小さいお子さんを
お持ちの方はご注意を。

227 :名無しさん:2000/04/08(土) 14:21
花見シーズンだね。急性アルコール中毒がくるね。
学生(特に医学生)で、自分で勝手に飲んでおいて救急車で運ばれてくるような
奴は死ぬほどの恥辱を与えてやる。自費で払ってもらってね。キヒヒヒ。

228 :>227:2000/04/08(土) 14:55
自分の大学に運ばれたらいろいろ優しくしてもらえました(はあと)

229 :>222:2000/04/08(土) 16:01
そのセリフは当直医の数を削る病院側、衛生面の管理を怠っている病院側に言うべきで、患者に対して持つべき感情ではないだろう。

230 :名無しさん:2000/04/08(土) 17:34
今時、赤字部門の救急に力を入れる余力のある病院は非常に少ない。
229みたいな綺麗事を言っていたらたちまち病院は潰れてしまうだろ
う。
これからはまずは、こういうコスト意識のない医者を排除していく
ことになるだろう。そして、患者側への医療教育をもっと徹底させ、
不要な時間外受診をなくすようにしていかないと。

231 :名無しさん:2000/04/08(土) 20:03
>230
おっしゃるとおり。
介護保険は1割負担。年金暮らしの年寄りは、選別眼が厳しい。
余程質がよくないと選ばれない。病院もそうなる。
コスト意識のない医者は不要。
話は変わるが、200床以上の病院では外来患者集める医者は厄介者になっちまったね。

229が奇麗事だとは思わない。空気清浄器や手指洗浄液くらいは
外来待合質に備えて当然。院内感染対策してないと、減算ですよ。

232 :231:2000/04/08(土) 20:57
お詫びと訂正
×外来待合質に備えて
○外来待合室に備えて


233 :>227:2000/04/08(土) 21:17
                             ┃ ┃
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
l いや〜飲んだ〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l おい、モナ夫やばいよ l
\____ __l 次行くぞ次! l\_  _______/
       ∨   \_  ___/   ∨   ┃ ┃
      ∧_∧    ∨       Λ_Λ  ┃ ┃
     ("′∀`)Λ_Λ       ( 'δ`ι)┃ ┃/ ̄ ̄ ̄ ̄\
     (     ( `ε′)      ( つγ⌒⌒フ < …………  l
      l  l  ⊂    つ      l  l (    ⊃┃\____ /
     (_ )_ l  l   l       (_ )〇  ノ ┃
          (_(__)         (_(_) ┛

234 :名無しさん:2000/04/08(土) 21:31
233の「モナーズ飲み会之図」よく出来てるね(コピペ)。
モナ夫の頭の⌒⌒がなんか好き。


235 :バイト君:2000/04/09(日) 00:59
酔っ払いネタも「ハラタツノリ」だけど、
↓このネタはもっとくるよね。
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=954915081

236 :昨日来た馬鹿:2000/04/16(日) 20:13
高校生のガキが酔っ払って繁華街を歩いていてヤクザかなんかに
とっちめられたらしい。頭割られて、ヒーヒー泣きながら、「警察
呼ばないで下さい。親には連絡しないでください、親には迷惑かけ
たくないんです。」(こっちの迷惑はどうしてくれるんだよ)
もちろん親呼んで警察も「いやあ傷害だから被害届だした方が
いいですよ〜」とか言って届けさせた。自費だからCT・Xpもたっぷり
撮ってあげたよ。


237 :>236:2000/04/16(日) 20:33
なんで、自費?

238 :名無しさん:2000/04/16(日) 20:40
第三者行為は自費です。これ常識。

239 :>236:2000/04/16(日) 20:49
当然の行為です(餓鬼は甘やかすとどこまでも図に乗るからね)

240 :>236:2000/04/16(日) 22:21
犯罪性があるのは警察に届けないといけないんだけど、
この手の馬鹿は病院を逆恨みすることがあるので、
親に警察に届けさせるってのはうまいね〜。真似しよう。


241 :救急医:2000/04/16(日) 22:29
だけど「親も おかしい」とか多いもんで 困るんです。
親を呼び出したら マジの銀バッジで 息子をケガさせた奴を
本気で探しに行った.......どうなったか 知らない。
だいたい 電話にも出ない親とか こっちに文句言う馬鹿親とか やっぱり 子供は親に似てるなあ。

242 :バイト君:2000/04/17(月) 02:42
昔から、弩級んなガキは「親の顔が見たい」って、よく言うけど。
最近は、「馬鹿親の、そのまた親の顔も見てみたい」


243 :名無しさん:2000/04/17(月) 06:03
          ____
        /      \           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /●  ●     \        |馬鹿医者のオーベンの顔もな.
      /        Y  Y|      ○ \_____________/
     | ▼        |   | |    o
     |_人_       \/" \.
      \_       ”    \
         |"    ””       \
         |               \
         |                 |
         \  |               |
           |\ |     /         |
          | \|    / /         |
          | |/|   |  |          |
          | |||  |  |          |_/ ̄ ̄/
         /   | \|  |   \        |\___/
        (((__|  (((___|-(( ̄ ̄     _/

244 :職業病:2000/04/29(土) 05:20
当直中じゃ無いけど救急車の音で目が覚めたのでage

245 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:12
ゴールデンウィークはかえって忙しいぞ、救急指定病院の場合
苦痛だ

246 :文科系大学生:2000/05/01(月) 11:42
 先日、首都圏の総合病院の救急外来で胃洗浄されたのですが、
なぜかドクターは鼻から管を入れた。胃洗浄って初めてだった
ので、そーゆーものかって思ってたけど、後日、別の病院のドクターに
この話をしたら「えっ、鼻から胃洗浄!?なんだそれ!?」と
彼はかたまってしまった。鼻から胃洗浄ってアリなの?素人の私でも
管は口に入れるものと信じていましたが・・・。プロフェッショナルの
みなさま、ご意見お願いします。ちなみに、鼻に管を突っ込んだ
先のドクターはナースに「ね、ね、こーゆーとき、どぉ〜すんの?」
とかウェブスター位の事典みたいな本をあっちこっち見ては、どっかへ
電話をかけていたり、私がゲホゲホむせていても(そりゃー、そういう
処置では多少はゲホゲホして当然と思えるが)「わぁ〜、どぉしよう!」
と後ろへずずずっとさがってしまって・・・。わたし、ちゃんと予めTelして
先方のOKをもらってから伺ったのに。「すぐ来い!」って言われたし。
・・・う〜む・・・。流石にその後、その病院の救急へは行けそうに
ありませんが。

247 :バイト君:2000/05/01(月) 11:51
カレンダー以上に休めて、5連休・9連休の人も居るわけだが、
なかには、カレンダーどおり勤務する人もある。

「先生は連休中はカレンダーどおりですか?」と、聞かれたら、
「いいえ、カレンダー以上に出勤です。」と、返答する。(悲)

248 :>246:2000/05/01(月) 11:55
>流石にその後、その病院の救急へは行けそうにありませんが。

ラッキー。今度そこに当直に行こうっと。
確実に、患者が一人減ったから、それだけ楽やんけ。

249 :名無しさん:2000/05/01(月) 11:59
>246
鼻の穴、拡がらなかったですか?

ただ、もしかすると、胃洗浄様のチューブでない、細めのを入れた
可能性もあるのかな?

250 :名無しさん:2000/05/01(月) 12:07
それで良いんだ

251 :名無しさん:2000/05/01(月) 12:48
別に鼻から入れてもおかしくないんじゃない?

252 :名無しさん:2000/05/01(月) 13:00
別に鼻から入れてもおかしくも何ともありません。
何で胃洗浄する事態になったかの原因を見て判断します。
基地外の自殺未遂と急性アル中は 同じ胃洗浄でも 対処が
違いますから。

253 :>246:2000/05/01(月) 13:15
チューブが入る太さなら、経鼻のほうが入れやすいよ。
固定もしやすく、嘔吐反射で抜けにくい。
固まった知り合いのドクター(本当?)が変と思う。


254 :名無しさん:2000/05/01(月) 13:19
困るのはヘロヘロで暴れる薬物内服だよ。意識不明なら楽なのにな。
口なんか開かないし。そういう時は私も鼻から入れるね。
252と同意見。



255 :名無しさん:2000/05/01(月) 13:45
 246の学生です。私が夜間救急へ行かざるを得なかったのは、
思わぬ薬の副作用が出現して(結局原因不明)、脈も結滞してきて
どうにもこうにも状態がおかしくなったからでした。(アル中なんか
じゃないですよ!)それから鼻のチューブは何度も抜けてしまい
ましたし、そのときのドクターは確かに「胃洗浄します」と言って
いましたから。でも、結局、時間が経ちすぎていたとかいう理由で
点滴をされて回復しましたけど。

 なお、その病院はいわくつきの病院で、救急隊もためらいながら
連絡を取って搬送しているのが実態です。(これ以上その病院の
ことを書くと別スレの話題になるので避けますが)。それでいて、
なぜか夜間救急の患者は多い。というのも、そこの病院は「来る
患者は拒まず」の姿勢が強いからです。でも、救急外来って
不採算部門じゃなかったでしたっけ?(救急車以外の手段で来院する
患者も多数。)ま、248のドクターの方、その辺の事情をよく再考
なさってから当直医にいらして下さい。

256 :名無しさん:2000/05/01(月) 14:18
>救急外来って 不採算部門じゃなかったでしたっけ?
儲け主義の所も多いよ。救急車一台引き取るだけで、4万だったっ
けかな?病院内に救急隊員接待室がある所もあると聞いたが。

257 :246:2000/05/01(月) 15:03
>256

 そういう現実があるとはつゆ知らず、でした。そういえば、
日中の外来は総合病院とはいえ、だんだんすいてきているみたいで
(内科と整形はさすがにまずまずの人の入りみたいですが)したから。
でも、昔からそこは検査しまくり、薬出しまくりですごかったです。
最近、薬については役所がうるさくなったからでしょうか、それで
救急部門に精力を注いでいるのでしょうか?素人の私には詳細は
わかりませんが、不気味なのでとにかくよその病院へ行くようにして
います。ただ、薬に対してなぜか過敏というか一種の特異体質みたい
なので、処方したドクターも後日「えっ!?」と驚くような状態に
しばしば見まわれるのです。まあ、それで死んだとしても病院は
「特異体質だから予知ができなかった」とか言って、片づけられて
しまうのがオチでしょうけど。(勿論、バッティングにはドクターも
私も注意はしているのですが、それでもいろいろあります。)

 首都圏と言ってもその地域には救急病院自体が少ないですし。

 また、254さんが書かれているような「ヘロヘロで暴れる患者」
状態の私ではありませんので、念のため。

 248さんのレスにはマジで立腹しました。夜間救急をコンビニ感覚で
使うな、という趣旨を否定するものではありませんし、当直医が
大変な重労働なのも理解できます。ただ、少数かも知れませんが、
私みたいに予想だにしない処方薬の副作用の出現で、夜間救急の
お世話にならざるを得ない者に対してでも、そのようにしか
考えられないのかと思うと、いくら当直医のホンネとか2chだから
とは言え、怒りを通り越して馬鹿らしささえ感じました。
 

258 :つーか:2000/05/01(月) 15:48
本当の意味での救急外来かどうか、見極めておいた方がいいよ。
薬疹かも知れないのに、夜間血算の採血もできない所へは
いかない方がいい。来るもの拒まずの所は多いけど、
二年目の(気管内送管もやった事の無い)研修医バイト一人ってのは
ありがちだからね。

259 :>258:2000/05/01(月) 17:01
全く同感。
俺も目の前で急性心筋梗塞死なせたことがあります。
(眼科の研修医に一人で当直させる方が無茶だ!)

260 :救命救急センター:2000/05/01(月) 17:22
>二年目の(気管内送管もやった事の無い)研修医バイト一人

2年目にもなって挿管したことの無い奴…って一体?

261 :名無しさん:2000/05/01(月) 17:41
挿管童貞率って、経験年数、科によってどれくらいだろうか
一生童貞のやつっているのだろうかな

262 :名無しさん:2000/05/01(月) 18:42
挿管童貞(処女?)の耳鼻科の女医さん知ってます。
救急当直させたけど全然使い物にならなくって、、っーか危ない。
結局親の後継いで開業しました(旦那は内科でまだ大学院生)。

263 :>246:2000/05/01(月) 19:50
救急が儲からないのは真面目にやったらの話。
ちゃんとまともな医者を当直させて、夜間のスタッフを確保して...。

どこの馬の骨だかわかんねえような医者を安い当直料で働かせて
軽症だろうが重症だろうがお構い無しでなんでも入院させて検査
しまくれば、救急車はお金を運んでくる現金輸送車みたいなもんだ。
ところでなんで一介の文科系大学生が救急隊の実情まで知ってるんだ?
(そのくせ救急についてはぜんぜんわかってないのがアンバランス)


264 :名無しさん:2000/05/01(月) 21:19
挿管で思い出したんですが、(スレッドの主旨からはずれますが、)
こないだ「カゼ」をこじらせて苦しいという患者がきて、挿管することになり
喉頭をみてびっくり、すごいerosionでした。苦労して、なんとか呼吸状態を
維持して、翌日耳鼻科に診てもらったら、epiglottitisとかって言われたん
ですが、この病気はよくあるんですか。

265 :どうせ:2000/05/01(月) 21:20
2チャンからネタ探ししてるマスコミじゃねえの?

266 :Donaistein博士:2000/05/01(月) 22:15
>264
急性喉頭蓋炎は子供だけでなく、最近は大人でも見かけることがままある。突然、窒息することがあり、窒息寸前で救急外来に飛び込んでくることもあるので要注意。そのときにはもちろん挿管を。

267 :名無しさん:2000/05/01(月) 22:28
ミニトラックは?

268 :偽女医:2000/05/01(月) 22:50
>266
挿管より気切でしょ?
挿管できない場合が多いですよ

269 :通行人:2000/05/02(火) 00:15
>268
どっちでもいいんじゃないの?
めくじらたてんでも。
挿管出来なければ仕方ないでしょ、気管切開せんと。


270 :知ってるのか:2000/05/03(水) 22:42
診てもらうのが当然という態度・口調の患者には腹立つな。
日中から調子が悪いのにわざわざ夜間救急に来る奴。
救急車をタクシー代わりに使う奴。
入院してベッドで寝ようという魂胆の浮浪者。
こいつらに救急が必要か。


271 :248だが:2000/05/03(水) 22:57
246・257>
>248さんのレスにはマジで立腹しました。夜間救急をコンビニ感覚で
>使うな、という趣旨を否定するものではありませんし、当直医が
>大変な重労働なのも理解できます。ただ、少数かも知れませんが、
>私みたいに予想だにしない処方薬の副作用の出現で、夜間救急の
>お世話にならざるを得ない者に対してでも、そのようにしか
>考えられないのかと思うと、いくら当直医のホンネとか2chだから
>とは言え、怒りを通り越して馬鹿らしささえ感じました。

だから、その事故の時はマジな急患だったかも知れんが、
しかしながら、聞きたまえ。
今後、あんたが、別の機会に
「コンビニ急患」になる可能性だって、あるわけだろ。

255>248のドクターの方、その辺の事情をよく再考なさってから当直医にいらして下さい。

あい。わかった。
でも、医局の命令で「いやいや行かされる」ことだって、、、、



272 :>270:2000/05/03(水) 22:59
「昼間だったら専門の医者いるのにねぇ」といって、注射、検査などで高い金とってやります。
「良くわからないので明日来てね」と言って、薬は逆に1日分しか出さない。
まあ、浮浪者は困るけど。

273 :>252:2000/05/03(水) 23:06
>基地外の自殺未遂と急性アル中は 同じ胃洗浄でも対処が違いますから。

そうかな?
急性アル中だって、飲酒という自己の責任行動の結果じゃないの。
余ったれるんじゃない。
同情の余地なし。


274 :バイト君:2000/05/03(水) 23:10
>272
夜間に検査のできる病院なんて、少ないんだってば。
救急外来の投薬が1日分なのは定説です。



275 :gennkimaru:2000/05/03(水) 23:14
>248さんのレスにはマジで立腹しました。夜間救急をコンビニ感覚で
>使うな、という趣旨を否定するものではありませんし、当直医が
>大変な重労働なのも理解できます。ただ、少数かも知れませんが、
>私みたいに予想だにしない処方薬の副作用の出現で、夜間救急の
>お世話にならざるを得ない者に対してでも、そのようにしか
>考えられないのかと思うと、いくら当直医のホンネとか2chだから
>とは言え、怒りを通り越して馬鹿らしささえ感じました。

ひゃくまんくれたらちゃーんと隅々の筋肉までしっかり見ますよ。

276 :>273:2000/05/03(水) 23:21
先輩などに無理やり飲酒させられたり、することもあるし、
アルコールの薬理作用として、脱抑制などもありその人の飲酒前の統合された人格と全く
異なる状態となり、アルコール摂取が進む場合もあります。
だから、医者は予断を持たずに治療するしかないのです。きれい事に聞こえるでしょうけど。

277 :248だが:2000/05/03(水) 23:23
275の煽りは僕じゃないよ。>246さん


278 :医者:2000/05/03(水) 23:35
今日も当直。
世の中は黄金週間。
僕たち医者は、
黄金(本当はこがね程度)がたまる週間。
あーあ、バイト生活やめたいな

279 :まじめに:2000/05/04(木) 04:17
救急は保険利かなくすればいい。
こういうこというと本当の救急患者が手遅れになるなんていうやつが
いるんだろうけどそれはat own riskだろう。
マジな救急患者は高額医療費還付で救済すればいい。



280 :>279:2000/05/04(木) 08:46
全額自費というのは問題あるが、負担割合を大きくするということには賛成だね。
特に生活保護の患者様なんか、タダだと思って、帰りの救急車まで呼べとおっしゃる
方までいらっしゃいます。

281 :名無しさん:2000/05/04(木) 08:53
我儘放題、甘え全開の生保ビンボったれのお客様は
日本一のわが徳洲会系列の病院へどうぞ。

282 :名無しさん:2000/05/04(木) 09:48
我儘放題、甘え全開の生保ビンボったれのお客様は 接骨院にもどうぞ。
不正でも犯罪でも何でもします。
ただし、なんの治療も出来ませんが。

283 :休日くん:2000/05/04(木) 11:10
患者に言いたいわけじゃないけど、ここに出入りしてる医師に聞きたい。
人口100万人都市の救命センターを名乗っている病院で上級医(執刀まで
する外科医)をバイトで賄っているとこって他にありますか?
まあ小児科なら常勤医の数が少ないからわからんでもないけど常勤10人もいるのに。
しかも三次を名乗っておきながら、直接患者からの電話を受けてトリアージをさせられるから、「子供がベッドから落ちて泣いているので診てもらえませんか」なんてのに
対応しなくちゃいけないのでぜんぜん寝れない。多発外傷や緊急手術で寝れないって
のならあきらめもつくけど。


284 :休日くん:2000/05/04(木) 11:11
しかもバイト代は老人病院並に安い。一応研修医はネーベンに付くけど給料相応って
ことで軽症っぽいのは全部下に振っていたら、医局に文句言いやがる。
看護婦もベテランばっかりって言えば聞こえはいいけど、大学病院並に腰の重い
オバちゃんばかり。一生懸命働いていたら「先生、救急車取りすぎなのよ」と
言われたときは本当に腹が煮え繰り返った。


285 ::2000/05/04(木) 15:42
>279
バーカ、シロートに自己責任負わせるリーマン糞医者は屎ね!
プータローがこよーがヤクザがこよーが
真の救急患者が受けやすいようにあけてんのが
救急外来だろーが!
寝られない?休みがない?それでぐだぐだゆーなら医者辞めちまえ!糞が!

286 :279:2000/05/05(金) 07:26
いると思ったよ。あんたみたいの。


287 :名無しさん:2000/05/05(金) 08:20
>279
おまえのようなやつが医者をやってると思うと反吐が出るぜ。
金儲けのために医者になったんだろ。
救急のない科でとっとと開業しな。

288 :>285:2000/05/05(金) 08:31
犬って結構まともなこと言うな。見直したぜ。
急性アルコール中毒だろうが、精神病だろうが、やくざだろうが、シャブ中だろうが、
プータロウだろうが黙ってきちんと診るのが医者というもの。
まあ、心の中で毒づくぐらいは仕方ないけどな。
最近、病状以外のところで「トリアージ」したがる無能医者が増えてるよな。
医者はそんなところで判断する資格も無いし、教育訓練もされてない。
無能医者ほど「状況」とか、他のもののせいにしたがるね。

289 :名無しさん:2000/05/05(金) 17:28
バカもカスもヤー公も見るよ。心の中で呪詛しながらな。
ええかっこして書いてる糞ども、しねや。

290 :名無しさん:2000/05/05(金) 17:36
>犬って結構まともなこと言うな。見直したぜ。
>急性アルコール中毒だろうが、精神病だろうが、やくざだろうが、シャブ中だろうが、
>プータロウだろうが黙ってきちんと診るのが医者というもの。
この包茎野郎、そんなこたぁ百も承知のこのスレッドだろうが。
なーに当たり前のこと書いて得意になってんだか。早くチンカス
掃除しねえと貴様の臭いち○ぽが腐り落ちるぜ。
アタマの悪いクソどもには反吐がでるぜ。てめぇ、離島で1人医者やってから
能書きたれろよ。


291 :名無しさん:2000/05/05(金) 18:55
●●医科大学か。落ちたもんよ。

292 :290:2000/05/05(金) 19:04
あ、おれ自治医じゃないよ。単純発想君。

293 :>290:2000/05/05(金) 21:05
> そんなこたぁ百も承知のこのスレッドだろうが
うそぉ、知ったかぶりしてさ。ほんとは何にも知らないんでしょ、見栄はんないでよ。
まあ、あんたみたいなIQもEQも低いやつはよけいなこと考えないで、ちっちゃな脳みそ
最大限に使っておとなしく治療しとけばよいの。
ところで、包茎を見破ったとはただの馬鹿じゃないな、確かに小学生の時はそうだったんだ。

294 :名無しさん:2000/05/05(金) 21:27
G.W中もみなさん当直御苦労様です
変なの来ましたか?

295 :>294:2000/05/06(土) 00:10
ご多分に漏れず、変なの来ましたよ。(いつもだが、)
・薬ギレ−−−救急外来で2週間分も処方できるかい!
・2週間まえからの湿疹
・2日前に頭ぶつけた元気なお子さま
・朝にカッターで手を負傷した、02時に来院のニーチャン
・眠れないと、04時半にきたオバサン−−−もう朝だよ



296 :思うんだが:2000/05/06(土) 01:54
犬とか288はまともに救急当直したことあんのかな。
たぶん279は金云々の問題で言ってるわけじゃないと思うが...。
295みたいなのの現実的な濫用抑制としては料金しかないからなあ。
まあ非現実的なことには違いないけど、そのうち現実になったりね。


297 :>289:2000/05/06(土) 02:12
「こころの中の呪詛」とここへの書き込みにそれほど差があるかのか。



298 :288>296:2000/05/06(土) 02:52
ローテートだったので偉そうなことは言えないが・・・
3次救急やってた。ある大都市圏で一番患者が来るところ。
細かいこと余り言ってもしょうがないが、
一番ひどいときは同時期に全身熱傷5名入院中ということもあった。
分裂病の焼身自殺、ストーブに火をつけたまま給油した糖尿病のおばさん、
どや街の火事で火傷したおじさん、沸かしている最中の風呂のフタの上で
両親に遊ばされといて浴槽に墜落し釜ゆでになった子どもなど。
熱傷の処置はほんとに大変だった。
ほかに、事故で全身に重症を負った暴走族、外車で事故ったシャブ中のやくざもいた。
合間に1次救急もしてたから、数ヶ月間病院に泊まり込み家に帰らず状態。
そんなんで、病気以外のことにランク付けるのは止めにした、ばからしいから。
一旦来院したら、出来るかぎりのことはしてあげたいと思うようになった。
当たり前だけど、一秒でも早く処置ができるように可能なかぎり入り口で待機するようになった。


299 :名無しさん:2000/05/06(土) 04:19
おまえら、全部、08。

300 :名無しさん:2000/05/06(土) 06:39
288え
あのね、そういう重傷者、急患は文句ないの。
295にあるような全然緊急性のないバカが邪魔だっていってんの。
>一旦来院したら、出来るかぎりのことはしてあげたいと・・
偉い、エライ。頑張って下さい。例えば、「一週間前腹が痛くて、
今はどうもないんだけど心配で・・」ってやつが午前四時に、
あんたがいうような救急車でワイワイやってるとこに来ても
できるだけのことしてあげたいんだ。あんたはカミサマだよ。



301 :救命救急センター:2000/05/06(土) 08:23
>298

もしかして、●京?

302 :288>300:2000/05/06(土) 10:36
>300
3次救急の合間に、1次救急もやってたって言ってるじゃん。たしかにそんな患者も来るよ。
あきれるけど、そんな患者には限られた時間の中でちゃんと諭して教育はしてあげる。
じゃないと何も進まない。教育の成果が2〜3割でもいいじゃない。中にはわかってくれる人もいるよ。
医者がヒスばかり起こしてもしょうがないでしょ?
それとぼくの行ってたところは、1次と3次は入り口は並んでいるけど担当医は別だったからな。
一緒のとこは大変だろうが、それこそトリアージすればいいじゃない。ぼくだって1次から3次に
回したことあったしね。逆はないけど。
>301
いや、●も京も当てはまりません(^^;)

303 :休日くん>298:2000/05/06(土) 12:26
>1次と3次は入り口は並んでいるけど担当医は別だったからな。

それが普通なんでしょうな。重症患者の処置中に30分待たせたら
怒って帰っちゃった御仁もいたっけ。
はっきり言って、こういう意味での「患者教育」なんて医者の
しかも救急の人間の仕事じゃない。保険屋が「無意味な時間外の
受診は医療費の無駄遣いですから避けましょう」なんてやったって
聞かないし。私は時間がもったいないから、どんな患者も黙って
さっさと適切な処置をして寝ます。どんな自分勝手な理由でも、
夜中に診てもらうのは当然の権利なんて考えてる手合いに説教
したって無駄。


304 :名無しさん:2000/05/06(土) 12:58
患者には文句言わないが、事件性のない単なる擦り傷に外科待機当番を呼ぶ内科ぼけ医者には困った。

305 :偽女医:2000/05/06(土) 13:41
>303
大人ねえ
私なんか必ず説教しちゃうけど・・・

306 :300:2000/05/06(土) 17:14
あたしゃなにも患者を怒鳴ったり怒ったりはしません。
絶対しません。それだけは医者になって以来守ってる(つもり)。


307 :>306:2000/05/06(土) 18:44
あんた神様みたいな人だね。どこの宗教?

308 :名無しさん:2000/05/06(土) 19:32
徳・州・会です

309 :>308:2000/05/06(土) 19:36
ああ、カルトの人ですか。納得。

310 :ところで:2000/05/06(土) 20:48
カルチョはいつから始まるんだ?

311 :電波妨害:2000/05/07(日) 03:11
土曜の朝に受傷した。2歳の女児
曲げて回して回して、パコッ 3秒だ。その後飴を持ってくれるまで20分
昼間きなはれ
おやすみ・・・ムニャムニャ

312 :名無しさん:2000/05/07(日) 03:40
かるちょってサッカーか?

313 :バイト君:2000/05/09(火) 04:19
>294〜306
アホ患者に何言っても無駄。
だから、2CHで鬱憤晴らしなの。

314 :名無し:2000/05/10(水) 09:44
誰か馬鹿につける薬を作ってくれ。

それをつけてみて治らない奴だけ診るようにしたら、
きっと毎日当直してもOKだろう。

315 :タリビッド:2000/05/10(水) 10:41
救急科の大変さは良く分かるが
最も大変なのは中規模病院の小児科当直だろう。
僕が勤めていた所では、救急科も併設されていたが、子供という理由だけで診てくれず
15歳以下の全ての受診患者を診なければいけない。
一次もくれば二次も来るし、たまには三次救急がやってきて
病棟で必死で挿管しながら、外来からばんばん呼び出しが来ると言うことがあった。
一晩の入院が10人で、主治医は全部自分。
翌日も通常勤務で、もちろん外来もある。
ちなみに当直料は15000円でした。
よくあんな病院で5年も耐えた。

316 :名無しさん:2000/05/10(水) 12:33
耐えるのが馬鹿だと思うぞ。>315
そんな状態を何とかしようと思わなかったのか?


317 :>316:2000/05/10(水) 17:44
宮仕えだと,文句いえないのよ

318 :タリビッド:2000/05/10(水) 19:39
>316 もちろん何とかしようと思いました。
どれだけ文句を言ったか分かりません。
でも公立病院はそんな一医者の言うことなんて聞いてくれない。

ちなみにその病院に勤務が決まったとき、官舎に入れと言われた。
でも事務の係長が9月からの勤務なのに9月1日からしか鍵を渡せないと言いやがった。
そんなん引っ越しはどないすんねん!と激怒して、ようやく3日前に鍵をくれた。
その時に、「あなたは本当はまだ官舎に入る権利は無いんですからね」
なんていやみを言いやがった。
こき使うために官舎にわざわざ入れたのに、何でそんなこと言われなあかんねん!
おっと、関西弁が出て、出所が割れそうなのでこの辺で。




319 :>318:2000/05/10(水) 20:34
そういう病院なら、どうせ医局派遣なんでしょ?
病院に言うのが間違いで(公立病院の職員が馬鹿なのは定説)、
医局に筋を通してもらって人数増やすとか圧力かけてもらう
かしたら良かったのでは?
無理難題を平気で押し付けるようなひどい医局だったり、
圧力もかけられない弱小医局なら、お気の毒様です。
(そんなところに在籍する意味も無いと思うが)


320 :>318:2000/05/10(水) 20:58
お役所相手にクレームするときは、トップダウンに限ります。
お勉強に一生懸命で、ドキュンでも知っているこういうことをご存じなかったのね。先生ちゃま。
2chだからいいけど、こんなことをえらそうによそでしゃべってたら、男(女?)を下げますよ。

321 :>318:2000/05/10(水) 21:54
あんたいい人なんだろうが、やっぱり馬鹿だと思う。
医者としちゃ憎めないかな。


322 :タリビッド:2000/05/10(水) 21:56
ちなみにその公立病院
ベビーの当番もしていたから
ポケベル持たんと仕事になりまへん。
それも個人持ち、自分で買って、お金を払っていた。
これってどこでもそうなんですか?

それ程忙しい病院でベビーも取っていた。
しかも、何の設備もないただの隔離室で
超未熟児(1000g未満)やウイルソンミキティー等の
超重症児まで診てました。
今から考えると、これって犯罪ですね。

当直の時、夜中の1時にベビーが生まれて、挿管、呼吸管理して
ようやく3時くらいに寝ようと思ったら、また生まれた。
もう一度挿管して、やっと落ち着いたと思ったら
朝の5時にもう一人生まれると連絡があった。
この時に切れて、ええかげんにせい!と産科医に怒鳴ってしまったが
何も彼の責任でない。
ちなみにこの合間に一般外来も受診していて
それをこなしながらの出来事です。

323 :名無しさん:2000/05/10(水) 22:13
タリビッドさん、ホント良く頑張ったなあ。
320、321、馬鹿はお前さん達の方だよ。一介の勤務医が公立病院
のトップ(この場合は地方自治体首長か)に意見言ったって変わりません。
予算とるには議会通すし、派遣医師の数いじるにも各医局間の調整も
必要なんだよ。
トップダウンで簡単に体制かわるなら、当直きついって泣いてる医者は
居なくなるはずだぜ。


324 :タリビッド:2000/05/10(水) 22:37
>323
まさにその通りで個人的にトップダウンで物を言うなんて
できるはずがない。
筋を通した文句を言うためには組合を作らなければいけないんですが
医者だけは労働組合が無いんですね。
当直と言ったって実際には実労働なんだから労働基準法に完全に違反してるじゃ無いですか。
それを見て見ぬふりをしていた当局は許せないですね。

ちなみにその病院、今はずいぶん待遇が改善されているという話です。


325 :>323@`324:2000/05/10(水) 22:44
トップダウンって自分がトップにクレームつける事だって思い込んでるぜ。
俺みたいなドキュンでももう少し頭使うぜ。真正のバカだぜこのセンセ。

326 :325:2000/05/10(水) 22:48
ロードー組合作らないと無理って、バカじゃない?
せっかくのおつむ、お勉強のし過ぎで腐っちゃったのかしらん。

327 :>325、326:2000/05/10(水) 22:53
うざい、氏ね!

328 :323:2000/05/10(水) 23:51
323=324=327


329 :クラビッド:2000/05/11(木) 01:18
>315&318、タリビッドさん、ご苦労さんでした。あなたのようなお医者様が患者さんを救っているのです。
頑張って下さい。
ただ、なんでも受容するのは国公立病院の医者の待遇改善を阻害することになります。
交渉はやり方次第。ぼくなんか医局に所属してない(首になったら自分で就職探しをしなければならない)
公立病院の医師ですが、無茶だと思ったときは、まず根拠を提示させ、その後で「良くわかりました、
それでは、本庁の担当者と直接交渉しますので担当者を教えて下さい。」など、色々工夫するとけっこう
通るもんです。だいたい、公立病院の事務なんて本庁の顔色うかがっているやつが多いから、こちらが
交渉するというとびびって何とかするもんです。ほっとくと「家族手当なんかも来月からです。」なんて
言ってきたりするんですが、言い方次第で10分もしないうちに「やっぱり出せます。」なんて言ってきます。
バカとお役人は使いようですよ。やつらの一番嫌がることをすると大した手間もかけずに改善することがあります。
もちろん、通らないこともありますけどね。
それと、ぼくも救急やってたけど、当直に連絡なしに3次救急患者が来るってのもすごいシステムですね、
ほんとにご苦労さまでした。

330 :1ドキュン:2000/05/11(木) 06:53
クラビットさんとタリビットさん、欲にてお名前だが、サバイバル力が全然違うみたいですね。
ドキュンとしてはクラビットさんを尊敬します。

331 :名無しさん:2000/05/11(木) 06:57
うちの医局にはその人が行くと以後待遇が改善されるという伝説の先輩がいま
した。

332 :クラビット:2000/05/11(木) 08:15
そうそう、うちの病院にはポケベルもない赤字病院だったが、いかにそれが、患者に不利益を与えているか
A4で1枚の上申書をささっと作りました。そしたら、こんど、院内用の内線PHSがつくようになりました。
とにかく、お役人は仕事をすることを嫌がりますが、未処理の書類が残るのも嫌がりますよ〜ん。

333 :332のつづき:2000/05/11(木) 08:29
今は医療訴訟の時代だから、文書の中に「ポケベル無いために蘇生が遅れたらどうなるんですか?
CPAにいったい何分の猶予があるとお思いですか」なんて付け加えとくと、事務方は
途端にびびりますよ。口頭の場合と違って言い逃れができないですからね。
逆に彼らも、本庁から予算を引っ張り出すのに根拠が欲しい面もあるんですよ。それがあやふやだと、
事務方と本庁の間で「医者のわがままでしょう」で終わってしまう可能性大です。

334 :名無しさん:2000/05/11(木) 11:39
結論としては、医者の多くはお人好しで世間知らずだってことだね

335 :316>323:2000/05/11(木) 12:24
自分ができないからって、不可能って思い込むのもどうかと思うぞ。
クラビットさんみたいな人だっているんだしな。


336 :名無しさん:2000/05/11(木) 12:36
ある意味、医局制度の弊害とも

337 :>332:2000/05/11(木) 19:33
>役人は未処理の書類が残るのを嫌がる
書類にされるのを嫌がるです(記録が残るから責任の所在がはっきりしちゃうからね)

338 :QQ:2000/05/12(金) 14:34
>318
私が以前勤めていた某市立病院の官舎もそうでした。その時は憤慨したが、その後恐ろしい事実を知りました。
具体的に云うと、4月1日付けで勤務開始でしたが、その官舎には3月31日付けで退職する他科の先生がまさに限界まで住んでいたからです(3月31日午前引越し&掃除)。
壁への落書き、障子の破れ、畳の焦げなどは全くそのまま。私がそれらを写真にとって事務にクレームをつけ、部屋の必要最小限の改修をやってもらいました(はぁ)。
(ちなみにその他科の先生は3月30日に当直を当てられていたそうです、合掌。)

339 :バイト君:2000/05/12(金) 22:09
>338
私は、7月いっぱいまでの勤務で、7/31(日曜)の当直をさせられた。

340 :電波妨害:2000/05/13(土) 01:19
もっと悲惨な話。
3月30日づけで退職→3月31日づけで採用する。任期は1日
4月1日から3月30日まで採用するのと、3月31日まで採用するのとでは、退職金の金額が違って来るそうで、
たった1日の違いで退職金を多く払うことを節約するため、3月30日付で退職させ3月31日の1日だけ別に採用するということだそうです。
休ませてあげればいいのに。


341 :Donaistein博士:2000/05/13(土) 11:42
>340
国立大学の付属病院のレジデントは、ジュニアもシニアも毎年度末の3月30日退職、1日空白をおいて4月1日に再び採用し、毎年なけなし退職金を支払っているのでは?
私のいたところではそうでした。しかしそんなことしたら毎年3月31日は研修医は実際には身分がないことになるからその病院でいろんな指示をだしたり医療行為ができず、空白の1日になるはずなんやけどなあ。
実際には研修医は3月31日も診療してるなあ。違法にはならんのかなあ?

大阪府立系の病院では、診療科によるのかもしれないが、たとえば大学から派遣のローテート医師(常勤医)は前任者5月30日退職、後任者6月2日採用にして、両者に夏期ボーナスを1円も出さなくていいようにしている。まあ大阪府も財政難やからしょうがないと思うけど。

>338
1月1日採用で、1月1日に24時間当直をいきなりあてられた人を私は知っている。

342 :岸田園:2000/05/13(土) 11:58
昔、4月1日採用なのに前任者の3月末の当直やらされた。
その為に関西まで早めに引っ越し。

誰にも当直を代わってもらえなかった前任者のせいか?

343 :電波妨害:2000/05/13(土) 20:18
>341
日雇い厚生技官身分の人が、国立の常勤に移動するときの話です。
研修医ではなかったはずです。

>1月1日採用で、1月1日に24時間当直をいきなりあてられた人を私は知っている
涙が・・・ホロリ



344 :名無しさん:2000/05/14(日) 09:50
うーんと、たしか医者って労働基準法が適用されない職種だって
聞いたことがあるんすけど、ホントでしょうか?

345 :名無しさん:2000/05/14(日) 23:49
ホントです>344
看護婦もね

346 :344>労働基準法を適用したら・・・:2000/05/15(月) 00:47
患者が死にそうなのに、今日の勤務時間
は終わりなので帰ってしまったら患者死にます。
労働基準法は、医師には適用されません。

347 :>346:2000/05/15(月) 00:58
ここは、当直・急外のスレッドなんだから、スジ違いでしょ。
そういう「サービス残業」と「ノルマの当直」を同一視しないで。

348 :名無しさん:2000/05/15(月) 21:49
レジデントがいなくなる4月、三人当直体制の某病院では
二日に一回当直だって。それで医療過誤起こったら、
何か言い訳できるのかな。


349 :>348:2000/05/19(金) 05:16
2〜3年前のことだが、某病院で正月当直をしていた。
病棟でムンテラのいっていない患者が呼吸停止したと
コールがあって処置に上がった。その間は救急車を取らないように
事務に言っておいたのに、勝手に救急車を受け付けていた。
病棟が落ち着いてから外来に降りてみたら、欠神で運ばれた
3度房室ブロックだった。
幸いブロックの患者は何もなかったが、
もし何かあったら誰が責任を取るのだろう。


350 :名無しさん:2000/05/19(金) 06:27
学生ですが、外科系に行きたいと思ってます。(特に循環系)
でも、自分達のQOL(時間的にも、金銭的にも)がすごく悪そうで、
上までの書きこみなどを見ても、やっぱ割に合わなさすぎなのかなって思ってしまいます。
やはり、自分のやりたいことと自分の生活とは、どちらかを選ばないといけないものなんでしょうか?
将来的にも改善されるものではないのですか?



351 :名無しさん:2000/05/19(金) 06:43
修行中に自分の生活なんて発想はだめだ
将来は普通の奴隷並の生活が保障されている

352 :救命救急センター:2000/05/19(金) 07:13
>350

いやね、みんな「辛いよ。やってらんねーよ」って言いながらも、
結構、どこかで楽しんでるんだよ。

353 :救命救急センター:2000/05/19(金) 07:14
>350

いやね、みんな「辛いよ。やってらんねーよ」って言いながらも、
結構、心のどこかで楽しんでるんだよ。

354 :>350:2000/05/19(金) 08:41
やっぱり眼科でしょう〜

 

355 :電波妨害:2000/05/19(金) 08:48
>350
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/3184/SUGUKESU.html
ふふふ・・・お金以外に、こういうお宝を手に入れられるんですよ

それに外科の循環は、内科の循環にうつったり、開業する場合、その前に内科にいっておけば
内科・外科で開業できるので、40過ぎたあたりに、外科を引退したあとでもつぶしがききます。


356 :350:2000/05/20(土) 10:50
>355
ちょっと目からうろこが落ちた気がします。
たしかに、何物にも変えがたいし、時間、金銭だけでははかれないものがあるのかもしれません。ありがとうございました。
あと、でも、日本の診療報酬は低いっていわれてますよね?
そこらへん改善されたりはしないんですか?(まだ未練があってごめんなさい)


357 :>355:2000/05/20(土) 11:41
>それに外科の循環は、内科の循環にうつったり、開業する場合
>その前に内科にいっておけば
> 内科・外科で開業できるので、40過ぎたあたりに、外科を
>引退したあとでもつぶしがききます。
あのさ、家が開業医でもない限り、循環器外科行く奴で、初めから
そう考えてる奴はそんなに多くないの。整外と一緒にすな!!
みんな夢破れて転科すんの。女子医や国循に逝ったあいつら
どうしてるかな。

358 :小渕の隣の主治医:2000/05/20(土) 12:01
電波妨害さん,ありがとうございました。
最近,暗いネタやニュースばかりですこし心が洗われました。
たしかに僕も重症だろうが,軽症だろうがそれなりに軽快して
エントしていく時に患者やそのファミリーに心からの感謝の言葉を
頂いた時は,やっててよかったなぁと思います。
もちろんお金やビール券,商品券なども欲しいです(正直者)が
一番欲しいのは心からの感謝の言葉や手紙とかですね。
医者って職人気質が多いから,患者から褒められたり感謝されたりすると
損得(殆ど時間や手間暇のこと)感情抜きで(お金なんて要らいないよ)
患者に尽くしてしまうんだなぁ。

359 :電波妨害:2000/05/20(土) 14:06
>350
 医師の技術を正当に評価して差がつく診療報酬の見直しなら大歓迎です。
あの科は高い、この科は低いという風にせめぎあうときに、お偉いさんの出身で決まるのは不公平なので
しっかり、何と何を(必要な経験、作業時間など)基準にして決めるのか話し合って欲しいものですね。
ところで、外国並にということでしたら、その増えた報酬は誰が、負担してくれるのか?という疑問が湧きます、
国が負担するためには、財源を確保するのが先決だとおもうのですが、いつ確保できるのやら(増税イヤン国債イヤン)
今すぐ思いつくのは、保健所などが、患者さんにどんなときが緊急であるかの一般的知識の啓蒙につとめて夜間の受診を減らすとか
介護センターを充実させて、不要な長期入院を減らすとかそれぐらいです。
みんなで考えれば、もっといい知恵が浮かぶでしょうね
もしも、患者さんが負担されるということになると、経済的な都合で、最善だと思う治療や医師を選択できないという事態になるかもと危惧しています。
>357
はっ いわれてみるとそうですわ。すみません。
連絡がとれないならゆびとまに掲示でもどうですか?
>小渕の隣の主治医さん
 あんまり、誉めないでください。(照れますから)
今週は、損得勘定睡眠少なめで、尽くしてました。子供なら賞状や折り紙の勲章、大人なら食料がうれしい(正直者)




360 ::2000/05/20(土) 16:24
この前ガラス飲んで救急で行ったけど、顔見知りだったから
「またあぁ〜?何したのよう/笑)」とか笑ってました。
しかも、破片を胃カメラでとった直後に楽しそうに5人くらいで
僕ののどに刺さってた破片の写真をデジカメで撮ってぱたぱた乾かしながら
雑談してました〜。
なんか、和むなぁ・・・なんでだ?いっつもICUに入院してるはずなのに
看護婦&看護士さんたちは和やかだぁ〜?!!しかも、趣味の話しとか無邪気に
してるし・・・でも、やることやってるから素晴らしいと思うけど。
うー、僕的には救急好きですね・・。つーか、夜間に良く事件を起こすから?

361 :>360:2000/05/20(土) 16:30
>「またあぁ〜?何したのよう/笑)」とか笑ってました。

こういう認識が病気たる所以なんだろうな。

362 :>360:2000/05/20(土) 16:40
> ぱたぱた乾かしながら
???


363 :名無しさん:2000/05/20(土) 17:15
>360のあさん
他にどんな変なことしたことありますか?

364 :名無しさん:2000/05/20(土) 20:26
>360の、あ
キミ、白いギターを土居まさるから貰ったことないか?
夜中に事件起こすな。忙しいんだから、あっちいけって
きっと思ってるよ。

365 :名無しさん:2000/05/20(土) 21:09
いるいる!夜間救急外来の「常連」。
>うー、僕的には救急好きですね・・。つーか、夜間に良く事件を起こすから?
こういう勘違いしてる人たち。



366 :>360:2000/05/20(土) 23:46
> ぱたぱた乾かしながら
デジカメぢゃなくて、ポラロイド???

367 :>365:2000/05/23(火) 17:55
同感。
そういう怒級ん患者に自戒させるためにも、
このスレッドは下げないで!

368 :なんで:2000/05/26(金) 23:31
さげるんだよ

369 :じゃあさ。:2000/05/27(土) 04:06
おまえさんは当直のない美容院じゃなかった病院いって労働
してくれ。

370 :病院に連れて:2000/05/27(土) 05:33
来る位なら刺すなよ、自分の妻の顔面。
いくらヤ〇ザだからって。

371 :ぱらまっくす:2000/05/27(土) 13:18
      /\
     / __\
     | ̄∧∧ ̄|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  ( ゚Д゚) | <  age
     | ∪ ̄∪ |   \_____
   /|   ||   |\
   |  |   | |   |  |
   |  |   | |   |  |
   |_|___|_|___|_|
      W  W
      WVW
       WW

372 :h:2000/05/30(火) 02:17
age

373 :名無しさん:2000/06/10(土) 00:02
(・ε・)プップクプー

374 :>369:2000/06/11(日) 17:39
それが出来るくらいなら、苦労せんわい。


375 :名無しさん:2000/06/15(木) 03:07
医者の数が増えりゃ夜間診療の病院が出来るんだろうなコンビニみたいに

376 :ふむふむ:2000/06/15(木) 08:38
開業医一人当たり年間6000万円。勤務医一人当たり年間一億円。医者が一人増えるとこれだけ基金や国の金が消費される。
当然ながら国は医師数を削減しようとヤッキになります。医者を増やすなんてとんでもない!金の問題ですよ金!
患者なんか死んでも良いが、国家の金が減るのは大問題!

377 :介助犬:2000/06/15(木) 10:30
>患者なんか死んでも良いが

サイバー警察にマークされない?

378 :OPE NS:2000/06/15(木) 17:44
>患者なんか死んでも良いが

軽率だ。医療業界の者が言うべきじゃないよ。

379 :名無しさん:2000/06/15(木) 17:50
376の文面からすると医療業界の者ではないようだが?

380 :名無しさん:2000/06/15(木) 17:52
きっと違うんだろ。
2chなんだから軽率も何も....なぁ。

381 :名無しさん:2000/06/15(木) 19:46
3交代制にしてください。

382 :名無しさん-10:2000/06/15(木) 19:51
3交代制にしようよ。野球のピッチャーだってローテーション
守っています。

383 :おめこ:2000/06/16(金) 03:04
『開業医一人当たり年間6000万円。勤務医一人当たり年間一億円。』って何の数字?

384 :たぶん:2000/06/16(金) 07:08
国民医療費増加分を医者数の増加分で割っただけじゃない?

385 :>384:2000/06/16(金) 09:52
低脳または悪意を持った秀才のよくやる統計のマジックだろう。
マスコミ相手には有効だよな。


386 :名無しさん:2000/06/16(金) 13:33
あげ

387 :とにかく:2000/06/17(土) 16:57
医師過剰というのは、年寄りの開業医だけの話。
当直医は絶対的に足りない!!

388 :?¢?¢?摘?B1/2?????:2000/06/17(土) 17:19
>年寄りの開業医だけの話。
そろそろ、解決に向かうとおもうよ。自然にね。

389 :>388:2000/06/17(土) 17:23
そして、なお、当直医は不足する

390 :名無しさん:2000/06/17(土) 17:31
これからは、当直や、往診専門医が必要。
給与は高くする。
若いときに3年がんばるとか。
しかし、給与だけでは医者は動かないだろうね。
病気になったら、野垂れ死にか。

391 :名無しさん:2000/06/17(土) 19:11
医療訴訟が急増している現在において、救急は特にトラブルが多い
場である。
需要の割に報われない、ツブシも利かない救急医。
これからはますますなり手がいなく、敬遠されていくだろう。

392 :バイト君:2000/06/17(土) 20:37
>391
救急医だけじゃないよ。
一般科の勤務医もバイトでQQ病院に行くの!

393 :家庭用血圧計:2000/06/25(日) 07:46
あれにも困ったもんですな。
「家で血圧を計ったら、上が160あるんです」
とか言って、夜中に外来に来ちゃうオバハン。
「何か他に症状は」と聞くと、
「そういえば頭が重いような」とか不定愁訴を訴えるのなら、
ああそれは大変ですね、とか言って済ますこともできますが、
ハッキリと「何ともありません」とのたまう方も多い。
みなさんはどう対処されてます?

394 :名無しさん:2000/06/25(日) 07:57
そういうときは「一回の測定では高血圧と決めらんないですからー
今度外来で,血圧をメモしたノート持ってきてくださいね」
っていう。160ぐらいなら薬も(-)。


395 :バイト君:2000/06/26(月) 06:55
394>160ぐらいなら薬も(-)。

それをムンテラだけで追い返すのが腕の見せ所ですよね。
ところが、某勤務先の上司の方針では、
何がなんでも 「ムンテラだけで追い返す」のは禁忌としています。
それは、それで困ったものです。




396 :名無しさん:2000/06/26(月) 07:05
何なりと処方して 処方料と調剤料算定しないと
バイト先は君の給料の財源がないよ

397 :名無しさん:2000/06/26(月) 07:33
ちなみにバイト代の時給ってイクラ位なの?
何時から何時まで働いて一日イクラもっえるって風に教えて欲しいな。

398 :>397:2000/06/26(月) 09:23
そんなもん素人が知ってどうすんだい?


399 :眼科:2000/06/26(月) 09:48
>397
9時から12時までの3時間で、時給3千円。
診療手当3千円。トータルで1万2千円。

精神病院の当直は18時から8時までで1万円。
テレビ見て寝てるだけだけどね。

医者より風俗の方が良いよ。(藁


400 :バイト君:2000/06/26(月) 12:13
>396
>処方料と調剤料算定
なんて、ほんの数百円です。
とても、ぼくの当直代には及びません。

それよりも、
当直医のバイト代をQQ外来収入でペイできる病院なんて、
ほんの一握りですね。大部分は、赤字です。
一銭も稼がない、ガードマンや掃除のオバサンよりはましですが、
こういう人種も病院には必要なのです。


401 :>400:2000/06/26(月) 14:41
当直バイトは正職員の福利厚生のため。
儲けるためにやってるわけじゃない。


402 :>401:2000/06/26(月) 15:03
儲けるために何でもかんでも患者を呼んでる病院が結構あるんじゃない?
(専門外でも)

403 :401>402:2000/06/26(月) 15:20
当直バイトがペイするかの話題なんだから関係ないよ。
裏話を期待してるんだろうけど。



404 :397:2000/06/27(火) 00:58
おかしいな、どっかのカキコでバイトだけで年収1500万円て見たけどな

405 :>404:2000/06/27(火) 01:05
「バイト=当直」じゃないだろ

406 :397:2000/06/27(火) 01:19
なるほど、じゃ、病院に勤務しつつ出来るバイトったらどんなのがあるの?

407 :sage:2000/06/27(火) 01:28
sage

408 :名無しさん:2000/06/27(火) 01:32
週に二回 フルタイムで他の病院に勤めるとか

409 :名無しさん:2000/06/27(火) 01:33
週に二回 フルタイムで他の病院に勤めるとか。でも
1500万もらおうと思ったらよっぽど特殊技能でもなければ
週4日くらい働かないとダメだろうな。

410 :397:2000/06/27(火) 01:39
じゃ、そういう人は本職(バイトじゃない)の病院ではどの位もらうの?

411 :>397:2000/06/27(火) 01:56
そういう場合はふつう無給で働いてるんじゃないかな

412 :名無しさん:2000/06/27(火) 02:02
例えば卒後5年以上経った先生でもポストがなければ、国立病院など
では、給料は10万円弱というレジデント(国立病院の場合、週36
時間分の時間給だけが支給されるだけで通勤手当ても住宅手当ても
支給されない)という非常勤職員という待遇にて、休みもなく働いて
いる卒後5年目、6年目つまり年齢的には30歳すぎの医師達がいる。
#国立病院勤務の場合はバイトできないが

413 :397:2000/06/27(火) 02:09
なかなか複雑な世界ですね。

414 :>412:2000/06/27(火) 04:30
もっと悲惨なのは医局費を払うが給与は貰えない無給医局員

415 :名無しさん:2000/06/27(火) 12:40
ちょっとお聞きしますが、「攻究料」なる授業料みたいなものを
みなさんも取られていますか?
年間約30万円取られて、かなり痛いのですが。

416 :名無しさん:2000/06/27(火) 17:23
高給料の間違い。
うちの医局は全員〔ノイも!〕税込み年給1000万を越えるので、「高給料」として、300万を医局に上納します。

417 :>416:2000/06/27(火) 18:06
収入を「平均化」しようってのかな。すごいね。
税務処理上はどうなってるんだろう。
労働量だって違うだろうに。

418 :名無しさん:2000/06/27(火) 18:21
うちは研修医を検診、及び当直要員にしてるので研修医は1400くらい
あるけど3年目からは1200万円くらいです。学位取る位の年数になる
とネーベンも割のいいのがまわってくるんで1500〜1800位にはなるけど
ネーベン枠は週に2.5日+不定期の検診です。
医局への奉納は月に3万円のみ。けっこうめぐまれた医局かな。

419 :名無しさん:2000/06/27(火) 19:08
>418
何科ですか。
ふつう内科ですと600〜900くらいだと思いますが。

420 :馬鹿当直医:2000/06/27(火) 22:52
こら、こら、こら!
書き込むスレッドが違うだろが!日本語もわかんないのか?
ここは「収入」スレッドじゃねえぞ!
つーか収入ネタってそんなに面白いか?似たような話ばっかで
いい加減飽きたよ。

421 :バイト君:2000/06/28(水) 22:08
>>400
で僕が言ったことは、
>>401
さんが、言われていることと同義です。

救急外来で稼げる病院なんてのは、少ないの!
当直医は守衛や掃除と同じで、非生産的な職種だが、必要不可欠なの。


422 :>402:2000/06/29(木) 01:07
公立のマジな救急病院にバイトいったとき、入院目的の生保の婆が(膝が痛いから入院させろだってよ)
民生委員に連れられてやってきた。すったもんだの末、とりあえず帰したが、こっそり民生委員には
次はそういう病院に連れてくように耳打ちしたよ。



423 :バイト君>422:2000/06/30(金) 01:17
>公立のマジな救急病院に
>次はそういう病院に

僕は、どちらもバイトで行きますけど、

「そういう病院」には救急隊はウソついてでも連れてきますね。
入院目的の詐病の生保のアル中おやじと知ってても。
で、急外での看護婦と救急隊との口論は日常茶飯事です。


424 :内科医真由美:2000/06/30(金) 13:38
 夜間救急車で来院されるのだからかなりの苦痛だと思います。そんな患者さんは入院させます。
しかし蚊に刺されたと言って午前4時に救急車で来るのはどうかな?
先日の実話です。このため起こされたスタッフは私を含め、事務員、
ナース2名です。救急隊の方の使命は解りますが???


425 :名無しさん:2000/06/30(金) 13:55
>424
あるよね。1週間前から歯が痛いとか、3日前に蜂にさされて
良くなってきたけど心配だからとか・・・。
まあ、心配な分には許せるけど、中には「待ち時間が短いから」
夜中に来るやつがいる。勘弁してくれ。

426 :422>423:2000/06/30(金) 18:01
私も両方言ってるから、そう言ったのよ。
後者は、別に生保でも何やかやと検査したりして利益確保するから
何でも取る。むしろ生保なら取りッぱぐれの心配少ないから、
喜んでんじゃないのかな。その代わり、マジ具合悪くても、レセプト
引っかかるような高額医療は絶対しません。


427 :名無しさん:2000/07/01(土) 01:13
ちょっと前に尿管結石で救急外来いきました
あのときほどお医者さんを感謝したときはなかったです。
でも心の中ではめんどい〜とかおもってたのかな?

428 :>427:2000/07/01(土) 08:57
全然。ホントの救急患者だから、別に気にせず診ますよ。
ただ高次救命センターに救急車で夜中に来たりすると
「これくらい近所の病院に行ってくれ」
と思うことはあります。


429 :CABIN:2000/07/01(土) 09:48
尿路結石はゆるせる。何時にきても。こないだ痛い病気ベスト3をはなし
あったときの結論は・尿路結石・SAH・急性膵炎だろうだったけど他に
なんかあるかな?

430 :バイト君>427:2000/07/01(土) 15:06
そういう「まじ急患」は、このスレッドの対象外です。

431 :名無しさん:2000/07/01(土) 15:40
朝の4時に「いまから海いくで酔い止めくれやー」と言った小僧がいた。

432 :名無しさん:2000/07/01(土) 15:44
>429
痛風、AMI、エイ刺傷、消化管穿孔なんてのは?

>427
そういうのは、面倒くさくありません。

433 :>432:2000/07/01(土) 15:47
エイ刺傷?みたことないけど。そんな痛いの?
MIはこないだ歯痛で歯科にいった人がいた。

434 :ネオ・シーダー:2000/07/01(土) 16:07
AMIは痛みでころがってくる人はすくないね。
エイときたか(笑)
ハブも痛いよ。

435 :激ツウ野郎:2000/07/02(日) 02:33
激痛と言えば足の小指を机の角とかにぶつけたときでしょう!!
あのときの激痛といったらそりゃもう。。。(><)

436 :昆平(こんぺい) :2000/07/02(日) 02:43
>435
最も自分に腹が立つ瞬間のひとつだね!

437 :名無しさん:2000/07/02(日) 03:52
>エイ刺傷?みたことないけど。そんな痛いの?

海辺の病院に行けば、見られるけど、すんげー痛がっている。
お湯に足をつけると痛みは弱くなるけど、お湯から足を出したら、
ボルタレン座薬も局麻も一時的にしか利かない。
たいていは数時間お湯につけて痛みが治まってから家に帰る。
サーファーが「ビニール袋だと思っ」て、エイを踏みつけるケースが多い。


438 :>429:2000/07/02(日) 04:19
胸部大動脈瘤破裂も!!

439 :名無しさん:2000/07/02(日) 12:25
>429、438
胆石陥嵌も痛そうだぞぉ。

440 :名無しさん:2000/07/02(日) 22:01
夜中に”しゃっくりが止まらなくて苦しい”との電話のあと来院した患者は
”ウィー、ヒック、ヒックと、絵に描いたような酔っぱらいダメ親父(カトちゃん風ね)。


441 :バイト君>429:2000/07/03(月) 11:03
ガス無しイレウスも甘く見るなかれ。

442 :名無しさん:2000/07/03(月) 19:39
腸腐れてるからな

443 :小児科医をやめるつもりです:2000/07/04(火) 07:51
34歳、小児科男性医師です。もう小児科医を辞めようと思っています。これから先どのようにして生計を立てて行こうかとても悩んでいますが、小児科医の今の生
活に耐えられなくなりました。バカな母親、わがままな母親、それに輪をかけてアホな父親。医師の話は聴かない、何度話しても理解しない、服薬・生活指導しても
無視して実行しない、そのくせどうにかしろと文句百万倍、早くあっという間に治せ‐それがプロだろう!とぬかす。病院はコンビニじゃないんだ。学校休ませたくない
から・昼間はバーゲンに行っていたから、だから深夜に来ました。ふざけんじゃねえ!もうヤダ、多くの子供たちの笑顔が今まで支えてくれていたけど、もう限界で
す。ここには書けない・意思として言ってはいけないようなことを毎日のように心の中で叫んでいます。心有るお母さん、小児科にかかるときはうわべだけでも人とし
ての礼節を守ってください。そして全国の小児科医の先生、無責任にも脱落していく私を許してください(許していただけないでしょうが…)。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=yahoo.dd.00.139820&topicid=3860m100&msgid=8jn46h$rc3$1@m100.yahoo.co.jp

444 ::2000/07/04(火) 08:19
小児科医は老人と違い料金ぼったくれない
そこがつらいんです。
総合病院ならまだマシ

445 :名無しさん:2000/07/04(火) 08:25
ウチ耳鼻科だけど、入り口に「小児患者おことわり」の張り紙してある。
電話相談でも子供の患者は出きるだけ他所に回している。
そうでもしないと経営的にやっていけない。おかあさん方には悪いけど。

446 :患児の母親は:2000/07/04(火) 08:48
とんでもないのが多い。

子供が病気になったのがさも医者の責任であり、直して当たり前、
直らなきゃ詐欺師扱いと言うのが多い。

病人は機械みたいには簡単に修繕できないんだよ!!!!

447 :小児科は:2000/07/04(火) 09:14
報われない仕事。



448 :名無しさん:2000/07/04(火) 14:02
一日で病院4件もいって「どこいっても熱が下がらないだけど」って
大学病院の3次救急に半分おこって子供つれてきた親がいた。


449 :名無しさん:2000/07/04(火) 14:16
親がおかしいとやることはやるけど、やる気はなくなるね。

450 :同じ気持ち?:2000/07/04(火) 14:39
科は違いますが私も疲れました。いままで自分の為にも子供の為にも
頑張ってきたつもりですがもう限界です。
お互い違う世界でやり直しましょう。



451 :>450:2000/07/04(火) 14:55
本人はここにはいないぞ。


452 :名無しさん:2000/07/04(火) 16:21
小児科ってそんなにしんどいの?

453 :>448:2000/07/04(火) 17:00
うっとおしい患者は病院同士で示し合わせて、たらい回しにすることがある。
電話で「いっちょ、もんどいて」て送り先の病院に連絡しといて採血、レ線
ガンガンさせる。で、また他所の病院に送らせて同じ事をさせる。
これを2,3回やると、たいていの親は改悛しておとなしくなります。
(情報提供料も取れるしね♪)

454 :小児救急スレッド↓:2000/07/04(火) 18:14
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=954915081

455 :>454:2000/07/05(水) 22:11
あっちが上がってるみたいね。


456 :名無しさん:2000/07/08(土) 12:06
最近の親は何でもかんでも病院連れて行きますね、、、

転けて頭打って、たんこぶができたから、、、とか、なんて
日常茶飯事、、、、いや、夜間茶飯事か ^^;

親が自分の責任を遂行しようとしてないからではないかな、と
かねがね思っているんだが、、、

学校教育だって同じで、、、、

親は自分で何もせず、学校、病院の先生に責任をなすりつける、
言葉は悪いが、何か、そんな風潮があるような気がしてならない。

もう少し、親は親として、自前の努力も必要なのではないだろうか、と

(ちょっと文章おかしいけど、許してたもれ)

457 :学校教師も:2000/07/08(土) 13:46
小児科医と同じぐらい馬鹿親に痛めつけられています。

458 :名無しさん:2000/07/08(土) 16:04
教師はドキュン職だからな

459 :名無しさん:2000/07/08(土) 17:37
ERという番組で、米国の救急医の活躍する姿が共感を呼んでいます。彼等の
労働時間はしっかり守られており、1日(24時間)仕事をすると、2日間は
休みになります。ちょうど、3部制(3日に1度の勤務)の救急隊員と同じ
制度です。ですから、長く勤めることができます。米国では救急医志望の医
学生が多く、家庭医志望と合わせ、半数がphysicianを希望しているようです。


460 :>459:2000/07/08(土) 22:06
コピペのマルチポストやめれ

461 :名無しさん:2000/07/09(日) 18:48
僕は内科なんだけど、当直してると今日昼間小児科にかかったんだけど
よくならないので診ろっていきなり来て、30分位かかる小児科医のいる
病院教えてあげたら、医者なんだから診ろって。しゃべれないガキそれも
昼間専門医がみて治らないガキなんかわかんねーって

462 :>461:2000/07/09(日) 18:50
こんな患者(というか親)どーやってあしらうんですか?
うっとうしさ大爆発じゃん。

463 :精神科医:2000/07/09(日) 19:07
バカ親さんたちは、お子ちゃまを大事大事に育てても良いけど、
思春期になってひきこもり&家庭内暴力で手がつけられなく
なっても「入院させろ」とか言わないでね。自己中に育てたのは
君たちなんだから。復帰のための援助はするけど、まあ、バカ親は
医者の言うことなど聞かずに、思い出した頃にヒッキーをしかり
飛ばす。小児科ショッピングと同じ構図で、素人考えを押しきって
子供に迷惑を掛ける。あ〜、やだやだ。

464 :名無しさん:2000/07/09(日) 20:47
>461
同感。オレのところはこればっかり。
昼間小児科にかかったんだけど、熱が下がらないから
当直時間にくる。あーやだ。

親が仕事が終わったから、当直時間にくるってのも
頭にくるな。

465 :こら こら こあら:2000/07/09(日) 22:15
そのネタはこちら
   小児救急スレッド↓
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=954915081




466 :今朝の努級ん:2000/07/20(木) 16:53
巨大アテロームが化膿するまで放置していたやつ
切開排膿だけしかできなかったうえに、外来通院3週間以上
・・・これは患者の自業自得

ところが、今朝
これからゴルフに行くからと、早朝4時に包交に来た

467 :先週の努級ん:2000/07/20(木) 17:25
通院が必要な精神疾患なのに家族が放置して、
某所で大暴れして警察に保護された。
朝5時に電話をかけてきて、「入院させて下さい!」
と頼んできた。よくあることなのでしゃあないか、
と思い空床を確認、来院を指示した。ところが、
患者が暴れたのは飛行機で1時間30分かかるところ。
町沢に病院紹介してもらえ!!!

468 :>1:2000/07/20(木) 18:26
夜間救急外来:患者に言いたい!

死んでから来い!

469 :>468:2000/07/20(木) 22:55
死んでからなら、なおのこと夜間にくるな!

470 :どしろーと:2000/07/20(木) 22:59
死亡診断書書くのがめんどっちいから?


471 :>470:2000/07/20(木) 23:25
死んでんなら急がなくても翌日でいいだろ?

472 :どしろーと:2000/07/20(木) 23:39
でも、人が夜中に急死したら怖い。やっぱり病院へ連れて行くと
思うけど。。。。。

473 :>471:2000/07/20(木) 23:42
家に死体があると気味悪いじゃない

474 :>473:2000/07/20(木) 23:53
警察か葬儀屋へ逝け。

475 :どしろーと:2000/07/20(木) 23:57
でも焼くときって、死亡診断書いるんでしょ?
死亡に立ち会った医者が書くって聞いたことあるけど。


476 :>475:2000/07/21(金) 00:56
生き返るとまずいから、死亡確認してから一日熟成させてから
焼くんだよ。


477 :どしろーと:2000/07/21(金) 17:47
いやあ、だからね、死亡診断書っているんでしょ?
それはどうやって手に入れるの?
医者以外は書いたらだめなんじゃない?

478 :名無しさん:2000/07/21(金) 19:35
死体検案書でもいいんだよ。
それは必ずしも救急の仕事ではないのだ。
完璧に死んでるなら、他所に(監察医なり、その手の詳しい医者)
連れて行けということ。

でも、一度、救急隊が首吊り「死体」の搬送を断ったら、騒がれて
問題になったので、一応、何でも救急車で運ぶようになったの。
玄関で死体なのを確認したら、そのまま追い返すけどね。


479 :どしろーと:2000/07/21(金) 21:02
ふううん・・・。そうなんですか。
死んだら、一度どこかに連れて行かないとだめって
ことですね。
来てはくれないんですね。死体搬送ってお金かかるのに。
私は畳の上で死にたいタイプだけど、そうなった場合も
大変そうだね。


480 :>479:2000/07/21(金) 21:34
まさに死ぬ頃合に、こまめに往診してもらいましょう。
同じ医師で前の診療から24時間以内なら,死亡診断書を書いてもらえます。


481 :どしろーと:2000/07/21(金) 22:03
いや、死ぬときなんて分からない。
往診って、、、、別料金?貧乏サラリーマンなので気になる。
まだ、若いので大丈夫だと思うけど。
よそ板にずっといるので、ここもまめまめしく読んでます。
暇人。

482 :>どしろーと さんへ:2000/07/21(金) 22:40
>往診って、、、、別料金?
でも、結局は、そのほうが、安いよ。
病院まで運んだ場合は、
行きはQQ車でタダですが、帰りは葬儀屋が運びますから、
>死体搬送ってお金かかるのに。
と、あなたも書いておられるでしょう。

なお、
・死亡診断書は、助産婦も書けます。

480>同じ医師で前の診療から24時間以内なら,
480>死亡診断書を書いてもらえます。

これは、間違い。
初診から24時間以内の死亡は、警察に届ける義務があります。
その上で、ケースにより「死亡診断書」か「死体検案書」になります。

483 :名無しさん:2000/07/21(金) 22:47
>476
それでも、500体に一体の割合で、骨の位置がずれているみたいよ。
以上、火葬場に勤務してる知り合いの話。


484 :どしろーと:2000/07/21(金) 22:51
ありがとうございます。
死亡診断書は助産婦さんも書けるんですか?あと具体的にどんな
職業の人か書けるんでしょうか?
死体検案書というのは、なんでしょうか?
往診って、すぐ来てくれるんでしょうか?死にそうにないときなどの
往診とかもあるんでしょうかね?

485 :どしろーと:2000/07/21(金) 22:53
483さん、それは生きてたっていうこと?こわいなあ。
でも、焼いたときって死体が棺おけをつきやぶると、
聞いたことがあるけど、、、、、
それでずれたってことはない?疑問。

486 :名無しさん:2000/07/21(金) 22:59
>485
483です。
いや、今までに何千体以上の白骨を見て来た知り合いによると、
生き返ったとはっきり判るみたい。
焼く途中、人体はボクサースタイルみたいな体勢になるらしいが、
(火葬中、トラブルが起こり、緊急停止させた時、生焼けのを見たらしい)
それとははっきり違うみたいよ。頭蓋骨が煙突の真下にあるとか、
断熱ドアの近くにあったりするみたい。
ボクサースタイルになるだけだったら、こうはならないって。

その知り合いが就職する前からいた人は、絶叫を聞いた事があるそうな。

それを聞いた私は、死んだら臓器提供しようと思い立ちましたとさ。
心臓なければ、絶対生き返らないからね。
知り合いもそうしてるんだって。


487 :>483:2000/07/21(金) 23:41
火葬見たこと無いんだろ

488 :こら、こら:2000/07/21(金) 23:55
ここは当直・救急外来スレッドだから、脱線しすぎ!

489 :名無しさん:2000/07/22(土) 01:41
おいおい!どさくさに紛れて嘘ついてるのがいるぞ!
助産婦が死亡診断書かけるわけねーじゃん!もっぺん公衆衛生の教科書
見てみろや。
助産婦が書けるのは、死産証明書だけだろ?

490 :>486:2000/07/22(土) 03:11
以前あった噂話板の火葬場スレッドに書いて欲しかったな〜
一足遅かった。

491 :どしろーと:2000/07/22(土) 21:05
生き返る・・・。こわいね。意識あるのに焼かれるって。
死亡診断書って公文書なんですよね?診断って医者しか
できないはず(ちがう?)なのに、どーして書けるんだろう。
と、思ってました。

492 :軌道修正しましょう:2000/07/28(金) 14:09
先日の腹立ったこと。
午前5時に、バイト当直医にICGのIVなんかさせるな!!!

493 :>492:2000/07/28(金) 16:06
なんだそりゃ。お気の毒。

494 :名無しさん@外科当直:2000/07/29(土) 03:39
夜中の交通外傷、バイクvs車、バイク同士、バイクvs自転車、バイクvs歩行者
バイク単独、なんかバイク絡みばっかし。
道路を走ってるのは車の方が圧倒的に多いのに・・

おい!バイク野郎共!お前ら安全運転しろとは言わん。
せめて普通に運転しやがれっ!


495 :つか:2000/07/29(土) 06:08
バイクはカラダ剥き出しだから、ちょっと車と接触しただけでも
病院のお世話になることが多いの。

>せめて普通に運転しやがれっ!
車に「幅寄せすんな」っつっとけ。

496 :>495:2000/07/29(土) 13:32
車だって事故なら、必ず受診するもんなんだよ。
まあ、胸部単純、頚椎二方向とって湿布出してハイ、明日来てね、で
終わりのことが多いけど。その上でバイクの割合が多いって言ってるんで
しょう。
うちは土地柄、バイクより、ドキュン姉ちゃんの軽自動車の事故が多いよん。


497 :バイト君:2000/07/29(土) 15:24
無灯火/車道右側通行の自転車→自動車と正面衝突

これは、絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に
自転車が悪い

498 :名無しさん:2000/07/29(土) 18:04
また話題がズレ出す予感。


499 :名無しさん:2000/07/31(月) 11:18
>また話題がズレ出す予感。

じゃ、皆さんのご意見を伺いませう

500 :名無しさん@外科当直:2000/07/31(月) 11:35
バイクをこよなく愛する人には「ちょっと待った!」と言われそうですが、
夜間救急で診るバイク乗りには、「もう少し考えたら?」と言いたい人が多いです。

夜中に無灯火で乗って駐車車両に突っ込んだり、わき見運転して停車した先行車に
追突、対向車線に飛ばされて対向車にはねられたり、「峠を攻める」とか言って
無謀運転した挙げ句自損事故起こしたりとか。

501 :>500:2000/07/31(月) 13:30
そういうのは、無麻酔でデブリしてあげましょう。

502 :救命ナースちゃん:2000/07/31(月) 18:12
おっもしろーい。麻酔なしの、デブリみてみたいっ。おもいっきり
ガシガシあらっちゃおー!!
うちは、3次救急だから話のできる外傷ってあんまりこないけど。
なんていっても、バーンはいやっ。それも自傷のやつ。
もーえろよもえろーよほのおよもえろーって歌あったよね。

503 :名無しさん@外科当直:2000/08/01(火) 06:27
>496
ヤンキー姉ちゃんの軽自動車事故では、私も状況報告する救急隊員に
「はあー?」と聞き返した事があります。
その姉ちゃん、大きな国道で結構なスピードで走っていて、携帯電話が
かかってきたので出ようとした所、携帯を助手席の足許に落として
しまい、車を走らせたまま拾おうとしたそうです。

まだ、車内の携帯使用が規制される少し前の事ですが。

504 :電波妨害@ガーゼ交換看護婦さん待ち:2000/08/01(火) 10:33
>503
 嘘みたいなほんとの話。高足の下駄みたいなサンダルはいたお姉さんが、履物のせいで、ブレーキ踏みこめずに事故ってきたことある。
どこかの都道府県では、サンダル禁止条例があるとか。



505 ::2000/08/01(火) 10:35
今 思い出した。「ぽっくり」みたいなの

506 :名無しさん@外科当直:2000/08/02(水) 04:01
>497
うん、そうなんだけど、自転車が免許の要らない乗り物である以上、
どんな乗り方しても責任は問え無いですよね。
そういう無茶な乗り方する人は、割と若い人に多いですね。
交通事故の被害者になっても、外傷なんてすぐに元通りになるし、
慰謝料とかでいい思いができる、などと軽く考えてるような印象を受けますね。

507 :>506:2000/08/02(水) 04:09
自転車も道交法でいろいろ決まってます。
もちろん取り締まることもできますが
実際の運用では取り締まっていないだけです。
免許のない人間をあげてもノルマに関係ないからでしょうか。

508 :>507:2000/08/02(水) 04:16
 うちの元会長、ぶたばこ泊まったよ(笑)
飲み過ぎてふらふらして自転車に乗ってたらしい
ろれつも回らなかったらしいが、いつもは良い先生なんだけどね。
結局肝硬変から肝癌でなくなったんだけど。お見舞いに越の寒梅
持っていった(笑)ら喜んでた。

509 :名無しさん@外科当直:2000/08/02(水) 04:18
>507
えっ!そうだったんですか。
でも、確かに運用するには非常に問題が多そうですね。
小学生なんかも乗ってますしね。

510 :>507:2000/08/02(水) 04:57
それじゃ、497の様な場合には、車側の過失の割合いとか
軽くてすむんですか?

511 :>510:2000/08/02(水) 05:19
>無灯火/車道右側通行の自転車→自動車と正面衝突
この場合で自転車側の責任が重いのではないでしょうか
詳しいことは知りませんが昔より歩行者や自転車の責任も
しっかり勘案されているかのように聞いています。
判例などもそろっていると思いますので弁護士や
保険のアジャスターとかに聞くと良くわかるのでは?

512 :名無しさん:2000/08/03(木) 22:59
デブリってなに?


513 :>512:2000/08/03(木) 23:07
傷口の中を、清潔な(ばい菌のいない)水でこすりながら洗い、
表面の汚い物(筋肉や脂肪も含む)を削り取る事です。。。。

514 :バイト君@497>511:2000/08/07(月) 22:58
だから法的にも道義的にも自転車が悪いんだい!!


515 :予告編:2000/08/16(水) 22:34
事務当直の予告編TELについて、どう思いますか?
たとえば、夜中の03時に、
「かかり付けの喘息患者さんが、息が苦しいと言ってますが、
受けても良いでしょうか?」
なんて用件だったら、
いちいち当直医に取り次がなくてもサッサと受けて良いですよね。



516 :電波妨害:2000/08/16(水) 22:56
>515
救急隊から事務当直へ伝わった。「かかりつけ」「酔っていない」「意識鮮明」「痴呆無し」の言葉ほどあてにならないものはない。
何度騙され辛苦をなめさせられたことか。
1月4日の「小指が折れた患者さん」=「たしかに、小指も折れてるが、他にも20箇所骨折」はひどかった。
他にもたくさん・・・・ブツブツブツ。
駄目。


517 :名無しさん:2000/08/16(水) 23:10
診察中に携帯かかってきて話し出す奴は
つまみ出しても良いでしょうか?

518 :名無しさん:2000/08/16(水) 23:11
>515
それよくわかる。
予告編のあと、なかなか患者が来なかったりして、貴重な睡眠時間
がもったいない。

だけど全く予告なしも結構なあ。「患者さん来ましたのでお願い
しまーす」って行ってみたらいきなりDOAとかね。
救急車も夜間だから遠慮して病院到着の一瞬だけ鳴らすんだもん。

519 :名無しさん:2000/08/17(木) 02:18
「かかりつけ」で受けたら、ただの1度も診療時間内に受診した事がなく、
毎回夜中に救急搬入されてる典型的な不良患者と言う事がよくあります。
それでも、病院にとっては大切な患者様なんでしょうから対応してますが、
なかには保険証も持たず、診療代金も一切払っていないとんでもない奴もいるようです。
本当にこんなの受けて病院の為になってるの?

520 :名無しさん:2000/08/17(木) 03:17
>517
よくある光景です。特に交通事故の患者に多いと思いますが、
一切構わず処置を行います。

521 :>516:2000/08/19(土) 01:07
>救急隊から事務当直へ伝わった。(中略)・・
>・・の言葉ほどあてにならないものはない。

「意識レヴェルは II-1」と言ってたのに、きたらDOA!
遺体は、開眼したまま硬直してた。

522 :>520:2000/08/19(土) 01:19
あと交通事故の時たまにあるのが、待ち合い室で被害者側と
加害者側で喧嘩になるケース。
ま、交通事故ならまだしも、酔っ払いが喧嘩して、来院した
あと付き添い同士がお互い仲間を呼び合って、20人位が一
触即発状態になった時はまいった(汗)
こんな時に限って、警備員は居ない振りしやがるし(笑)


523 :>521:2000/08/19(土) 09:44
>遺体は、開眼したまま硬直してた。

そりゃ、III-III-9 方式だと、
開眼してたら、レヴェルは II-1だけどね。

524 :>522:2000/08/19(土) 09:52
警察は忙しいときには来やがるくせに、患者がトラブル起こしそうなときは来ない。
あとよっぱらい事故のとき、早く来て呼気採取してこんな馬鹿からは免許取り上げろ
と思ってるときもなかなか来ない。
一種のマーフィーだね。


525 :名無しさん:2000/08/19(土) 14:19
>>遺体は、開眼したまま硬直してた。
>そりゃ、III-III-9 方式だと、
>開眼してたら、レヴェルは II-1だけどね。

II-1になりますか?(開眼DOA状態で)

526 :だから、521>525:2000/08/21(月) 12:19
救急隊が そのようなコジツケで、嘘ついて、
患者(遺体?)を受け入れさせようとしたという話です。

527 :名無しさん:2000/08/21(月) 13:44
基本的に救急隊は受け入れ先を選定し運ぶのが基本(そうしないと職務が終わらない)
うそのつき放題(ねえ○○消防庁さん)

528 :ついさっき:2000/08/21(月) 23:56
アシナガ蜂に5分おきに3回ほど刺された
(ズボンにはいっていたらしい・・)
真っ赤に腫れ上がるし痛みはひどいしなんか気持ち悪いし
救急外来いってこようかなっておもってたんだけど
我慢しよーっと。


529 :先日、京都市消防局が:2000/08/23(水) 15:08
脳梗塞の患者の再三のQQ要請を、
「狼少年」よろしく本気にせずあしらった。


530 :名無しさん:2000/08/23(水) 16:25
「ここ4ヶ月全然寝てない。ロヒプノールでも塩モヒでも何でもいいから
眠れるもんを打ってくれ」
と言ってきた、背中も腕も絵だらけのおじさん
「飲み薬では駄目ですか」
と訊いてみると
「俺は、セルシンやハルシオンなんか普通の人間の10倍使っても駄目なんだ」
だと。

「あなたのご希望とされるような薬は、通常の何倍もの量を打つことは
ちょっと難しいんですよ」
などと言いながら押し問答を続けているうちに
「じゃあもういいよ、帰る」
と言って帰ってしまった。

忙しかったのでこちらとしては一安心。
でも、こいつ、金も払わずに帰っちまったそうな。

死ぬまで眠るな、クソやくざが。

531 :>530:2000/08/23(水) 20:50
ご苦労様でした。。。。
精神科受診を奨めてみたら、何っていったでしょうかねえ(ワラ

実際、精神科の患者さんって、馬のように薬を飲んでいる人が結構
多いですし。

532 :>531:2000/08/23(水) 21:35
>馬のように薬を飲んでいる人

そういう患者のことを我々は「薬を食べている」と言ってます。

533 :>532:2000/08/24(木) 14:11
食べられるほどの量の薬は、QQ外来には常備してません。

534 :>533:2000/08/25(金) 13:28
コンビニでは、急場しのぎの品数しかありませんもんね。

535 :>1:2000/08/25(金) 14:41
1へ
そんな下らんことはてめーらが病院に掛け合って解決しろ!
何も言えないんだったら、黙って仕事しろ!それがてめーらの仕事だ!
いやならとっととやめろ!クソ医者共!

536 :名無しさん:2000/08/25(金) 16:31
だって患者が来るんだも〜ん♪

537 :ビルボ:2000/08/26(土) 15:11
>535
僕らも、あなた達同様、人間です。神じゃないんだ。体力や精神的に限界があるんです。1さんの気持ちをもっと理解してあげてください。それともあなたは人間じゃないのかな?

538 :ヨハン損:2000/08/26(土) 21:17
>537
ターミネーターでしょう(藁

539 :名無しさん:2000/08/26(土) 21:31
嫌なら、救急の受け付け辞めてくれるよう、雇い主に
提訴してみてはどうでしょう?それか、絶対当直は
しません。と、断ってみるとか、当直明けは休みます。
と、言ってみるとか・・・。全病院でそれが適応され
たら、世の中変わるかもですね。
医師の皆様お疲れ様です。


540 :名無しさん:2000/08/27(日) 18:39
>1さん、
いつも夜間に救急外来を受診しようとするときには、事前に
「こういう症状で、いつ頃から始まり、現在はこんな感じ」と相談の
電話をして、それで受診の必要があります、となってからいくように
しています。事前に電話・・・電話も少々迷惑だ、とおっしゃるかもしれませんが、
少なくとも私が利用している病院では、電話してくるなという対応ではありません。
電話で事前に患者番号や既往歴を知らせておいてくれると迅速に対応できること、
また、不必要な救急受診も防止できるということから、「出来たら電話ください」
というふうに案内なさっています。
患者の側も、受診が必要がどうかを判断でき、次回同様の症状が現れたときに
おおよその判断が付き、なおかつ真に緊急性のある患者の治療に当たれると言うことからも、
受診前の電話相談はよいことであると思いますが、いかがでしょうか。

541 :>540:2000/08/28(月) 07:50
事前TELによる応対はコンビニ患者抑止には良いのですが、
それとは別に、
(さして重態ではないが受診が必要な)喘息などのマジ患者ならば、
事務レベルで応対すべきで、当直医を2度も起こす必要はないと思う。

542 :彷徨える患者:2000/08/28(月) 09:03
一つの市に一個、24時間営業の全科目通常診療の病院作れば良いと思うのだが。
元々器や道具は有るのだから残りは予算(金)と人でしょ?医師法改正して開業医
を中心として交代勤務を義務ずける。(日本医師会大反対か?)
予算は無駄な公共事業やODAからひっぱがす。(建設・外務省反対)
1さんの様な当直医はそこに患者をおしつける。

天下の大暴論かもしれないが、そうでもしない限り改善されない。

543 :>542:2000/08/28(月) 10:34
そういうなんでもありの診療所ならあります。
青争○県○士市に、
開業医と大学からのバイト医との共同で、なんでも診ます。
入院必要な場合だけ、病院に紹介します。

544 :名無しさん:2000/08/28(月) 10:43
 金さえ出せばよくなるって


545 :>542:2000/08/28(月) 11:34
反対どころか医師会と行政が共同で運営する救急診療所は、殆ど開業医の輪番制で運営していますよ。
ただ連休や正月休み以外は患者が少なくて赤字状態なので、行政側が予算を渋っているのです。

546 :彷徨える患者:2000/08/28(月) 14:09
>543

ざんねんながら、私の所には無いようです。
夜間救急は内科と小児科だけしかありません。

>544

結局そこに行ってしまうのですよね。
政治家は金と票に結びつくことには一生懸命だけど、金にも票にも結びつかないことは動かないもんなー。

>545

救急診療所が開業医の輪番で運営しているのは知っています。
が、私が言っているのは救急診療所じゃなくて、昼間と同じ普通の総合病院なんです。内科・外科だけではなくて眼科から耳鼻科・歯科まで有る、麻酔医からレントゲン技師まで揃っている28日分の薬の出る病院です。
コンビ二じゃないけど、そんな病院が欲しいのです。

行政って地方自治体ですよね、予算はやはり無駄な所を削って国でやらなければダメでしょう。


547 :>546:2000/08/28(月) 20:58
>私が言っているのは救急診療所じゃなくて、
>昼間と同じ普通の総合病院なんです。
>内科・外科だけではなくて眼科から耳鼻科・歯科まで有る、
>麻酔医からレントゲン技師まで揃っている
>28日分の薬の出る病院です。

いったい職員が何人必要だろうか?
入院患者も考えると、、、

そうすると、医師の当直という概念も無くなるな。3交替勤務?
OPE中でも交替か?(藁)


548 :>547 :2000/09/03(日) 05:04
>そうすると、医師の当直という概念も無くなるな

そうすると、このスレッドの意味も無くなるな

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 21:21
 

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 22:18
懐かしいスレッドがサルベージされてらぁ。
昨今の腐ったネタにはウンザリだけど
どうせまたすぐに戻っちゃうんだろうね。

551 :でかちん>547:2000/10/26(木) 23:37
病院を24時間営業のコンビニのようにする為には医師の給料をコンビニの兄ちゃんレベルまでさげなきゃいけない。
そのためには医師の数を増やさなきゃいけないんだ。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=968183341&ls=50
おいらが昔作ったスレッドを読んでチョ〜だいな!

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 00:11
そうしてコンビニの兄ちゃん並の医師しかいなくなるわけだ

553 :ほふえ:2000/10/27(金) 00:26
551
ばか

554 :でかちん:2000/10/27(金) 00:26
技術があればコンビニ並で十分よ。
まぁ、コンビニの兄ちゃんレベルじゃマズイかも知らんが、バリバリの現役医師の年収を1000万位に押さえ込めば現在の医師の数を2,3倍に出来るんでねーの?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 00:36
あいかわらずばかじゃのう

556 :でかちん:2000/10/27(金) 00:38
つまり、医師免許の所有者数を増やす。これしかありません。
医師免許さえ持ってれば自然と高収入がえられてしまう、これが異常なんです。
皆さんの回りにもいるでしょ?こんなヤツが医師してていいのかよって。
医師免許数を増やせばそうゆう人も淘汰出来るわけです。
例えば調理師免許を持ってても技術がなければ他の職業に転職する、技術があれば高収入が得られる。
こういう競争が無いわけです。医師の世界は。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 00:52
おう、でかちん、久しぶり!
元気そうだな。
柳沢先生とでかちんって、この板の究極の存在だよな。

558 :>ばかちん:2000/10/27(金) 00:56
本物の馬鹿だな

559 :でかちん:2000/10/27(金) 00:58
柳沢先生ってだれ?どのスレッド見れば分かる?

560 :>ばかちん:2000/10/27(金) 01:01
馬鹿に教えると迷惑かかる、教えない。シッシッシッ

561 :うに丼:2000/10/27(金) 01:07
>558
>医師免許数を増やせばそうゆう人も淘汰出来るわけです。

qualityの維持を自然淘汰論に期待するのは無理。
その職種にいかに大きな誇りを持てるかどうかが、従事者の質を決める
最終的かつ決定的な要素となる。
それがないまま増員しても、不良医師がふえて収集つかなくなる。
看護婦業界をみればわかる。あれだけいても全然質がついていってない。
少数精鋭のが絶対まし。

562 :>556:2000/10/27(金) 01:12
医者の数が増えれば医療費が増大するのは医療経済の常識です。
また数が増えれば逆の意味で淘汰が起きて、まともな医者は救急なんか
に携わらなくなるでしょう。
おっと、データはダメなのかこの人。>過去スレ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 01:17
>561
そうそう。逆淘汰現象ってあるよね。
看護婦さんなんか良い人はみんなやめてしまって、
残ってるのはクソばっかり。独身婦長とかね。
やっぱりprideがもてないとだめだね。

564 :でかちん:2000/10/27(金) 01:17
>その職種にいかに大きな誇りを持てるかどうかが、従事者の質を決める最終的かつ決定的な要素となる。
あなた、マジでこう思ってるの?

565 :でかちん:2000/10/27(金) 01:22
>医者の数が増えれば医療費が増大するのは医療経済の常識です。
そんな常識どこにもねーよ(嗤

566 :でかちん:2000/10/27(金) 01:26
今日は時間が無いからホナばいばい。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 01:27
世間の常識はデカチンには理解できない

568 :うに丼:2000/10/27(金) 01:31
>564
では、日本国民全員に医師免許を発行したら、質が上がるか?
すごい競争になるぞ。(藁

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 01:47
政府開発援助(ODA)世界第一位の日本が、欧米の3倍の公共
事業を行っている日本が、欧米の半分の医療費で満足していて
よいのでしょうか。欧米の四倍働いている日本の医療関係者に
同情はあっても、不満を言われるのは辛いことです。医療構造を
変えない限り、良い医療、信頼できる医療、笑顔の医療、この
ような医療に近付くことは困難と考えます。

570 :ちょと話の流れとはちがうのですが:2000/10/27(金) 01:49
看護婦業界がすさんでるとゆう話は本当でしょうか?
また、その原因もお教え下さい。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 01:52
>でかちん
またバカが出てきやがったな。
しばらく名無しや捨てハンで書いていたのもバレバレだったけどね。
うざくなりそ〜だな〜

572 :でかちん:2000/10/27(金) 02:09
いいレスが付いたので(笑)

>569
>医療構造を変えない限り〜〜
ではどのように医療構造をかえたらよいとお考えですか?

573 :でかちん:2000/10/27(金) 02:14
>571
君なかなか見る目があるね。
じゃ、どこのカキコが俺のカキコか言ってみな。

574 :でかちん:2000/10/27(金) 02:32
>不満を言われるのは辛いことです。
別に不満ではなく、私も医療構造に問題ありと考えてます。
>同情はあっても、
って欧米の4倍働いているって事でしょ?
だったら医師の数を4倍に増やしましょうよ。
で、バリバリの現役医師は年収1000万位、でどうですか?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 02:34
>573
ありゃ、もう寝たんじゃなかったのか?

一番バレバレだったのは、電波妨害にからんでいた野次馬君ね。
その他もあるが、いちいち過去レスひろうのめんどくさいよ〜

576 :電波妨害:2000/10/27(金) 02:38
>575
ああ、そういえば居たね。そういうキャラ。

577 :でかちん:2000/10/27(金) 02:39
一人の医師が4人分の仕事を独占してるから
時間的な余裕がなく
>良い医療、信頼できる医療、笑顔の医療
の妨げになってるのです。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 02:40
>でか
を、電波妨害もいるらしいぞ。
またからむか〜
あと前から思ってたけど、その場の思いつきで細切れにレスすんのやめれ。

名前:でかちん 投稿日:

名前:でかちん 投稿日:

って続いてウザイ。
あ、俺も今なってるな〜。反省反省。

579 :でかちん:2000/10/27(金) 02:44
>一番バレバレだったのは、電波妨害にからんでいた野次馬君ね。
>その他もあるが、いちいち過去レスひろうのめんどくさいよ〜
それと、昨日の一件しかないよ。

あら、電波妨害さんお今晩は、新しい恋は見つかりましたか?

580 :簡単な解決:2000/10/27(金) 02:45
でかちんも医者やればいいジャン

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 02:48
>579
あはは。早速からんでるね〜
ところでその後、実際に病院にかかって、生の現場を見て物を言ってるんだろ〜な。

582 :でかちん:2000/10/27(金) 02:49
で、(又レス切って悪いけど)

電波妨害さん実は昨夜も私とお話したんですよ(笑)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 02:51
>582
別に、返すレスはいいのよ。
続くのがウザイだけ。

584 :なぁなぁ>でかちん:2000/10/27(金) 03:02
あんたも医者やったらええやんか
やりいな

585 :でかちん:2000/10/27(金) 03:03
>その場の思いつきで細切れにレスすんのやめれ。
ごめんね〜、俺の思考回路は細切れでしか思いつかんのよ。

>電波妨害さん
昨晩
>インデックス■科■
をほめたら、裸になってくれたじゃ、ないですか(笑)

586 :でかちん:2000/10/27(金) 03:24
>電波妨害さん
レスくれないけど、今夜は電波妨害さんの裸を想像してオナニーしてもう寝ます。お休みなさい。ピュッ!!

587 :電波妨害:2000/10/27(金) 03:43
>でかちん ウザイ クサイ 氏ね

588 :でかちん:2000/10/27(金) 03:59
あらま!!

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 04:15
時間外受診、その大半は贅沢医療です。 仕事が忙しかったからというのは理由にな
りません。 警察消防等の公務を除いて、仕事は、自分が食べて行くための私的行為です。 この
私的行為によって受診時刻を遅らせて病気を進行させ、初期なら不要であった治療や、余分な時
間外加算を必要とさせ、その費用を公的資源である保険料から払わせるのはもっての他です。
 しかも、医療機関によっては、通常の務め人が時間内受診可能な様に、午後6時とか7時まで開
いている所もあり、時には日曜日に通常診療している所もあります。 これだけ我々が体制を整え
ているのに、さらに自己都合の時間外診療を要求するのは、患者の我が侭、贅沢としか言えませ
ん。
小児の時間外受診の大半は、親の我が侭です。 医師の皆さん、子供に直接
聞いて見て下さい、いつから具合い悪くなったのと。 3才以上で話せる子供の殆ど全部は、時間
内から具合い悪かったと言うはずです。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 04:19
医師の「口のきき方」を問題にする、つまり、「理解」ではなく「納得」する
までの説明を要求するのも贅沢に属します。 セカンドオピニオンは認めますが、
その時、診察料が重複してしまい、医療費の無駄使いが発生している可能性が大
であることを忘れて欲しくないものです。 医師は「理解」して貰えるまでの
説明は可能ですが、「納得」するかしないかは、あくまで患者側の心的過程です。
一般に、人間は不利な現実に直面した場合、「理解」とは全く別に、「驚き」
「怒り」「諦め」の順に心理状態が変化します。 「納得」は「諦め」以後の話です。
 この全過程を、全て医師がなすべきことだとしたら、それは精神科領域の話となり、
医師は健康保険の通院精神療法(1回30分3920円)と似た事を行うにも拘らず
現行では無料ですから、その分を医師から搾取していることになります。 即ち、
現行では無料なのだから、その分は患者側にも「応分の(心理的)負担を」と言うこと
になります。 世の中、ただ(無料)のものは存在しないのです。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 04:19
皆さんが望んだインフォームドコンセントがもっと進むと、こうなります、暫く前のイギリスの話だそ
うです。 癌患者が入院検査の結果末期と判明し、医師が患者に病名病状を告げた後に続けて
「Sorry. We can do nothing for you. Please go home.」と言ったそうです。 患者の「納得」は待っ
ていません、そしてこれが普通なのだそうです。

592 :>589-591:2000/10/27(金) 04:49
これどこかで読んだ記憶があるなあ。どこでしたっけ?

593 :>592:2000/10/27(金) 04:52
マスコミウォッチ

594 :>592:2000/10/27(金) 04:59
http://www.tochigi-med.or.jp/~shioya/m_watch/m_watch.cgi?action=html2&key=1001101151050
ですな。
でかちんはとりあえずここのホームページ見ろって。

595 :外科医:2000/10/27(金) 10:53
真夜中に「眠れないから眠り薬くれ」っていうの止めてくれー。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 11:07
名無しさん@お腹いっぱい

597 :>570:2000/10/27(金) 12:02
この板見て、わからんかーい?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 17:40
age

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 21:56
age



600 :名無しさん@日本勝ったか:2000/10/27(金) 22:50
今日、とある研修指定病院にバイトに行った。地域の中核病院である
24時間救急体制のところ。安月給で研修医を奴隷の如く使役し、ロクに
監督していないオーベン、それは愉快な医療が行われていたっけ。
一生懸命なだけに研修医が哀れだった(患者はもっと気の毒だったが)
コンビニ病院ってこういうところを言うんだなと思った。

601 :「医療のグローバルスタンダード」濃沼伸夫著:2000/10/27(金) 22:55
米国の医療費は対GDP比14,01%(1996年わが国7,25%
の2倍の水準9と、世界で群を抜いているが、医療費亡国論で囁かれるような、医療
費の膨張で経済が破綻するという状況にはない。
「マスメディアを通じて医療事故には多くの国民の目が注がれる。(中
略)当事者の責任追及に目を奪われ、精神論が強調されすぎると、必要な環境を整備
するという肝腎な点が霞んでしまう恐れがある。」


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 00:22
.

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 00:30
@`

604 :名無しさん@外科当直:2000/10/28(土) 07:45
>>595
俺なんか、明け方に「眠れないから眠り薬くれ」ってゆうのに当たったぞ。

>>601
なかなかいいこと書いてある本ですね。買って来ようかな?

605 :>601:2000/10/28(土) 11:18
この人の講義。
「日本の医療費はパチンコ産業の規模と同じ」
「人口一人あたりの医療費は遊興費より低い」
で結論は
「国民は自腹でもっと医療に金払え」
民医連のアカ学生と議論していたっけ。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 12:34
>「日本の医療費はパチンコ産業の規模と同じ」
>「人口一人あたりの医療費は遊興費より低い」
>で結論は「国民は自腹でもっと医療に金払え」

良いことを言うなあ。

生保受給者や傷害年金受給者が毎日のようにパチンコにいったりしているのを
みると、医者としてはともかく納税者としてはむかつく。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 17:27
  

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 21:23
生保のクレーマーって多いよな。なんでなんだろ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 22:52
(-_-)
(∩∩)アゲチャウヨ

610 :でかちん:2000/10/30(月) 07:06
>571
>>でかちん
>またバカが出てきやがったな。
>しばらく名無しや捨てハンで書いていたのもバレバレだったけどね。
>うざくなりそ〜だな〜
実を言うとオレこれ見ておおいにアセったんだよね。
なんでかってーと570もオレだから(笑)
で、570の事を言われたんだと思って、ソースまで見たりして(笑)
黙って座ればピタリと当たる的な。コイツすごい名医か?なんて思ったりして(笑)
しかし、レス見たらただの2chのアホ医者でした。私の考えすぎでした。ハイ。

あとツマンナイのはオレへの反論がコピペばっかだってこと
皆さん医師なんだから自身の身の回りの話を聞かせて欲しいんですがねぇ〜
まぁ、プライバシーとか絡むから無理なのかもしれませんが

>597
あと、看護婦さんの実態ですが
>この板見て、わからんかーい?
ってことは病院でも医師と結婚したい光線をビンビン発してるんですか?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 11:53
1周年あげ。
スレたてた人おめでとう。今日も仕事がんばってね

612 :571:2000/10/30(月) 12:18
>610
相変わらずすぐたねあかししちゃうんだな。そんなに自分のことわかってほしいのか?
この板でソースなんか見てどーすんだば〜か。

>611
あんたいい人やね。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 21:43
@`

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 21:49
@`

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 22:00
>1
金払ってるんだからあたりめえだろうが!!!!!!
おめーらそれが仕事だろうが!!!
えれーならやめろ!!

看護婦はなにかとキツイとかエライとかゆうけどお前らよりキツイ
仕事やエライ仕事は世の中たくさんあるんだよ!!自己中が!!
俺はちょっとの事でも病院いくよ。
おめーらは患者のために仕事してればいいんだよ。
ただで診察してるんなら文句いえ!!お前みたいなやつが患者を
殺すんだ。バカが!!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 22:20
>俺はちょっとの事でも病院いくよ

だからその「ちょっとの事」っていう内容が問題だって言ってるんだよ。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 22:22
その分、治療費が以上に高いから、仕方ないんじゃない??
熱が出たら、病院に行くけど。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 22:26
>615
お子ちゃまね。(ワラ



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 22:42
夜間救急外来にて
看護婦:先生、急患です。
医者:おう。ageだな。
看護婦:は?
医者:いや、もう夜中でしょ。sageてたもんで。
看護婦:はあ。
(略)
医者(患者に):どうよ?
患者:えっ?
医者:お体どうなのかっていみです。
患者:あっ、なんか3日くらい前から熱があるんですけど、仕事でこれなくって。
医者:(゚Д゚)ハァ?
患者:えっえっと、カゼみたいなんです。
医者:あのねー、仕事でこれないからって夜中にこないでくれないかな。逝ってよしだな。
あと、なんでかぜだっていえるんだい。厨房が!
患者:?
医者(看護婦に):ステートきぼんぬ。
看護婦:ステートキボンヌ? なっ、なんですか?
医者:ステートくっれってことだよ。いちいちuzeeeeよ。ドキュン看護婦だな。
(略)
医者:かなり扁桃腺が腫れてるな。抗生剤点滴しよう。
セファメジソ1g、ピギーで。
看護婦:先生? セファメジソってのはないとおもいますが・・・。
医者:ったく。セファメジソおいてないのか?じゃあ、フルマリソでいいよ。
マターリと落として。
看護婦:?
医者:あと、ボルタレソ25ミリ 5回分、頓用で出しといて。
きょうはもう、
=======終了=======


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:01
>616
ちょっとの事とは  腹痛、頭痛、はきけ、熱37.5以上なら病院いくぞ!!
俺は自分の体がかわいいからな!!
痛いのはきらいなんだ!
医者と看護婦はだまって仕事さえしてればいいんだよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:09
>620 同感っす。やっぱり自分がだ・い・じ(はあと)。
お医者さんと看護婦さんは、それがお仕事なんだから
がんばってください。
みんな、世の中のためにそれぞれの持ち場でがんばってまあす。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:11
あ、あと、夜中に行くときって、プロから見たら
(なんだよぉ)と思うことでも、患者自体はかなり
やばいかも、、、と思ってること多いです。
どうでもいいことで夜中に行くのはめんどくさすぎ。
きっとみんな不安だからわざわざ夜中に行くんですよ。
もっと患者さんにやさしくね。よろしくぅ。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:19
やだ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:23
確信犯が多いから腹立つんだよ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:30
>624 激同

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:42
>確信犯が多いから腹立つんだよ
確信犯って?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:50
37.5℃くらいで救急いくなんて、信じられないよ。
僕は救急病院ってもっと特別なものだと思っていたけど、悪用する
ような人って実際いるんですね。
これは常識の問題だと思う。620や621のような人ってきっと普段でも
自己中心的な人で、自動車の運転なんかもきっとそういう感じ
なんだろうな。
贅沢病なんだろうね。日本という国にあぐらをかいて、それでいて
文句ばかり言ってたら世話ないや。
こういう人たちがどんどん日本中で繁殖していって、これからの将来が
僕はとても不安です。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 01:52
そおおー?
昼間混んでるから夜行くよってやつね。いるんだ、そんな人。
そりゃ、めいわくだわ。
でも、もっと民間が競争するようになったら、
24時間病院なんてできたらいいのにねぇ。
あ、ひらめいちゃった開業医さん、いるでしょ!?
ええ、よくってよ。24時間病院or夕方から病院、やって
よろしくってよ。
ま、今のシステムじゃ、お医者さんのお怒りもごもっとも。
性善説だけじゃやってられないのね、世知辛い世の中ね。
じゃ、重症な患者さんにはやさしくね。よろしくぅ。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 02:02
つーか、救急外来で夜中にネット出来るヒマな時間があるんだったら
なんも笑顔で診察してやりゃ〜いいんでねーの?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 02:16
>628・629 寝ろ! 健康に悪い

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 02:24
真の救急以外で夜間救急外来に行く人は自分の体を大事にしていない人です。
診療体制が整っていない、検査もできない、診察するのは学生に毛が生えた
程度のバイト医師。それでも昼間はまたされるからと行きますか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 02:35
> 631
激しく同意。
さっきも,誤嚥性肺炎のばーちゃん,10時過ぎに来た。
これからメニエール病の患者が来るらしいが,15分で来ると言っておきながら30分経っても来ない。もう寝るぞ!!

633 :>631:2000/10/31(火) 02:35
ほ〜、じゃ
>学生に毛が生えた程度のバイト医師
が盲腸の手術なんかもしちゃうんですか?

634 :>632:2000/10/31(火) 02:42
1を見ると
>当直の医者は昼間もふつうに働いてるし、翌日も朝から通常勤務なんだな。
ってなってますが632さんもこんな労働条件なんですか?
だとしたら酷いですね。これって大学病院のみの話ですか?

635 :>633:2000/10/31(火) 02:42
診断がつかなくて返して殺したりするんだよ

636 :>634:2000/10/31(火) 02:43
どこでも医師は夜勤明けという物がない
代休もない。632じゃないがついレスしたよ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 02:55
ってことは結局、『医師の数がたりない』ってことでしょうか?

638 :土手医者:2000/10/31(火) 03:02
便乗質問です。教えて下さい。
当直明けが休みになるお医者さんいらっしゃいますか?

639 :>636:2000/10/31(火) 03:11
悲観するでない。年季が明ければ女と金のウハウハ人生じゃ!!

640 :632:2000/10/31(火) 03:36
明日も朝から外来勤務です。当直明けに休みもらったことなんか
これまで一度もありません。
開業したら開業したで,受付終了ぎりぎりにしか来ないドキュソな
患者がてんこ盛り。名前も名乗らず「今日やってますか」と電話してきたり。
少なくともメジャー系の医者にはウハウハ人生なんてないよ。


641 :>632:2000/10/31(火) 03:41
なんか暗いけど、もう結婚してんの?

642 :632:2000/10/31(火) 03:46
>641
してない。
ただ,患者のわがまま聞いてると,なんか暗澹たる気分になるのは確か。

643 :>632:2000/10/31(火) 03:47
だったら取り合えず離婚して人生しきり直し!!

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 03:48
>受付終了ぎりぎりに
あるある。めっちゃありがち。
電話では大したこと無いようなこと言ってて
処置が大変で1時間おしたりすることが多い。
スタッフの機嫌が目に見えて悪くなる。

645 :>632:2000/10/31(火) 03:51
>ただ,患者のわがまま聞いてると,なんか暗澹たる気分になるのは確か。
そりゃしょうがない、医者はサービス業だと思って患者に接しなきゃ。
笑顔を作って適当に相づちをうってりゃいいんだよ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 03:55
>受付終了ぎりぎりに
そりゃしょうがない、患者の側から言わせてもらえば受付終了を
早めに設定しろと言いたい。


647 :632:2000/10/31(火) 03:57
> 643
だからまだ独身なんだってば。
> 644
昼飯前の一番血糖値の下がってアドレナリン沸きまくりの時間に
バタバタ来られると,スタッフだけじゃなくて医者本人の機嫌だって最悪。事務だって診察のあと会計処理とかあるんだし。
10時から具合悪いのに3時になってくるメニエールのおばば,
文句言う気にもならん・・・(´ヘ`;)


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 04:00
>受付終了ぎりぎりに
あるいは歯科医みたいに時間予約制なんて無理なのかなぁ〜

649 :名無しさん@ナース2:2000/10/31(火) 04:02
確信犯の患者多いからなぁ。
以前、大したことないと電話して到着したら全身傷だらけっていう事があった。
勿論その場で縫合開始。
結局2時間以上も残業した。

後、困るのが受付終了ぎりぎりに点滴に来る患者。
数時間何をするわけでもなく拘束されるのは嫌。
(その患者は終了時間ぎりぎりの常連)
5%グルコースに強ミノ4A、血管細いから21Gの針は使えないし。。



650 :632:2000/10/31(火) 04:03
> 645@` 646
サービス業だからと言ってわがままを聞くというのはおかしいと思う。自分が客なら相手に何要求してもいい,て言う訳じゃない。
医療に限らず,他のサービス業だってそうでしょ。
適当に相づち打ってたら,30分も話しまくってたやつもいるんだぞ。患者一杯待ってたのに。
受付時間終了間際にしか来ないのは,ほとんど確信犯のリピーターばかり。
たとえ11時半受付終了でも,12時直前に来て診察が終わってないと,診てくれと言うやつの多いこと多いこと。だから早めに設定しても無駄。

651 :名無しさん@ナース2:2000/10/31(火) 04:06
>648
一部時間予約制にしていた。以前の病院は。
しかし、時間になっても来ないわ、20分枠なのに50分以上も話す(毎回)おばさんはいるわで
あってないようなものでした。
診察時間が遅いと患者はうるさいし。
そういう患者に限って診察時間より2時間も早く来る。



652 :名無しさん@ナース2:2000/10/31(火) 04:09
>650
同じ患者じゃないの???って思う程似ている。
受付時間が終わっても診察が終わってないと、診てくれと言う患者が多い。
(この患者も常連;笑)

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 04:11
うちの先生は、診察券に「5:00まで」と印刷してあるのに、
「4:30までと言って下さい」って言います。
でも、日曜日も点滴してあげてるよ。


654 :名無しさん@ナース2:2000/10/31(火) 04:18
>635
休みの時の点滴管理はナース?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 04:23
>後、困るのが受付終了ぎりぎりに点滴に来る患者。
>数時間何をするわけでもなく拘束されるのは嫌。
そりゃそうだ。早く来なきゃみてやんないよって言えばいいじゃん。

>適当に相づち打ってたら,30分も話しまくってたやつもいるんだぞ。
患者一杯待ってっから早く帰れって言えばいいじゃん。君まだ若いな?

>12時直前に来て診察が終わってないと,診てくれと言うやつ
午後に又来いと言えばいいじゃん。

656 :632:2000/10/31(火) 04:29
> 655
雇われの身じゃあ,言いたくても言えないこともある。

657 :名無しさん@ナース2:2000/10/31(火) 04:30
追加
キョウミノ患者以外にも
グルコース500ml+アミパレン200ml+イントラリピッド100mlの常連も。
注意したら逆ギレされた。
「お前なんかに指図されたくない!!!!!!」って。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 04:30
>うちの先生は、診察券に「5:00まで」と印刷してあるのに、
>「4:30までと言って下さい」って言います。
オレもこのパターン知ってる。だったら診察券に4:30って書きゃいいのに
この心理って
患者を減らしたくないは、仕事は長引かせたくないはってってこと?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 04:46
>患者を減らしたくないは、仕事は長引かせたくないはってってこと?

その通り



660 :653:2000/10/31(火) 05:02
ちなみに、診察開始時刻も、50分繰り下げ。
こんなんでも、評判の良い病院だよ。

>>患者を減らしたくないは、仕事は長引かせたくないはってってこと?
確かに・・・
でも患者様が多くて、困るくらいの病院って事も確かなの。
先生は人気有るよ(^-^)

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 05:06
出た!患者様

662 :658:2000/10/31(火) 05:17
うん。だったら今日も一日笑顔で診察だ〜っ!!

663 :名無しさん@外科当直:2000/10/31(火) 05:25
贅沢診療の典型例を2例経験したので報告する。
症例1:20才台前半・女性。田舎から遊びに来て、1日中食事もとらず遊び続け、空腹で起立性低血圧を起こし深夜に救急車で来院。
症例2:40才台前半・男性。1日中食事もとらず酒を飲み続け、起立できなくなったと深夜に救急車で来院。

いずれの症例も、本人が自発的に食事を摂取しなかった事が原因と考えられ、症例1においてはぶどう糖液補液、症例2においてはブドウ糖+VB1補液
を行った。その後、症例1は特に問題無く経過、症例2はアルコール性肝障害の疑いで、当院内科で 継続治療予定である。

深夜に救急車で来院し、点滴を1本するコストで、どれだけいいものが食べられるかと言うコスト感覚を患者に教育する事が、予防には重要と考えた。

664 :患者:2000/10/31(火) 12:17
ぎゃあああああああーーーーーっ!
助けてくれえええぇぇぇーーーーっ!
死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!
死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!
頼む殺さないでくれ!頼む殺さないでくれ!頼む殺さないでくれ!頼む殺さないでくれ!
頼む殺さないでくれ!頼む殺さないでくれ!頼む殺さないでくれ!頼む殺さないでくれ!
死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!
死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!死にたくねえ!
ぎゃああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーっ!!!
タ・ス・ケ・テ・ク・レ...




665 :>663:2000/10/31(火) 12:36
アメリカみたいに救急車を有料にすればいいんだよ。

年末の夜、当院で多い症例
忘年会で飲んで転倒、脳に問題がないか同僚に連れられて来院。
とりあえずCT撮っていると暴れてfailed study。
アホくさ。CT撮らないと同僚激怒するっていう症例。
対処;尿道カテーテルを挿入、その後持続強制点滴、抑制帯で
ベッドに縛り付け。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 17:09
救急車に乗るとかならず近くのヤブ病院にいこうとするのでいつも救急隊員といいあいになります。
俺はいつも大学病院かそれと同等の総合病院にいけーといってます。
おなし病院にいくなら設備のいい病院にいきたいよね。みんなもそうでしょ?

667 :電波妨害:2000/10/31(火) 17:18
>666 いつも救急車に乗るのはなぜですか?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 17:57
666は完全に確信犯。
救急隊の判断が正しい。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 18:05
夜間は眠いのかなんか知らんが、やる気なさすぎ。
お前らの仕事は、傷ついた患者を助ける事だろ!
お前らのやる気の無さが、患者の一生を狂わす事があるんだ!
もっと気合入れてやらんか!ばかちんが!!!

因みに私は夜間の医師のやる気のなさで、人生狂わされた
患者Aだよ!あおの医者だけは一生許さないからな!
今度夜間でやる気のない医者に出くわしたら、喝入れてやんよ!!!

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 18:09
またプシコかよ
そんなのばっかりだな

671 :666:2000/10/31(火) 19:28
>667@`668

それはなぜ?と聞かれると俺は救急隊員に仕事をさせてあげてるのです。
1時間以上かかる大学病院までね。田舎のほうの消防署は暇なのでね。
>667
それは俺が体調が悪いからです。救急車はそうゆうものでしょ。


672 :666:2000/10/31(火) 19:30
さっさと三次救急医療に運べばいいのです。

673 :666:2000/10/31(火) 19:36
俺の友達が交通事故にあい救急隊員の判断ミスで逝きました。
初めから三次に運んでいたら助かってる可能性が高いと三次
の病院からいわれました。なので俺は大学病院にいきます。

なので確信犯ではありません。 万が一だからです。

674 :>666:2000/10/31(火) 19:41
結果と原因を間違えてるんじゃない?
たぶん、会ったとたんにやる気がなくなるような患者なんでしょ。あなた。
(もちろん私は顔に出すほど青くはないが)

675 :物にもよるが:2000/10/31(火) 19:59
俺なら(職権乱用させてもらって)大学(や、同等の救急病院〜っつうても
うちの地方にはひとつしか無い)に当直の医者の情報をもらってから判断し
てます。
どっちもペケなら、普通の病院を探します。
大学のヤブ(あえて名を秘す)よりは、普通の病院の名医(もっとも、それ
もほとんど、大学からの派遣ですが)ってね。

いや、実際『あいつにだけはかかりたくねえ』ってやつは、大学の方が多い
んですよ。シロウトさんはコロっと騙されているみたいですが・・・(爆

676 :>673:2000/10/31(火) 20:01
3次医療機関でも当直医は翌日正常勤務。深夜(早朝?)重症患者がくるたびに、
早く心臓が止ってくれと祈っていました。往生悪い人間は最低だ。

677 :>666 :2000/10/31(火) 22:30
>救急隊員の判断ミス
救急隊員にいきなり3次救急へ運ぶ権限も判断能力も普通ないと思うけど?

>初めから三次に運んでいたら助かってる可能性が高い
そんなこと言う3次病院の医者には、初めから3次に運んでいても助からんだろう。


678 :> 666:2000/10/31(火) 22:33
あなたのような困った人が三次救急病院に運ばれると,
他の本当にIntensive careが必要な重症患者が迷惑します。
あなたのおかげで助からなかった人もいるということを
自覚しなさい。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 23:38
救急隊は、どこかの病院に患者を搬送しないと仕事が終わらないから何でもあり。救急当番の病院がどこであろうと関係なし。「とりあえず」目先の病院に送ろうとする(仕事を終わらせる為に)。お前等、いい加減にしろ!!

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 23:41
搬送先は規定に従って決定されています。
ゲスな考えはおよしください。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 23:44
三次救急は一次的に受け入れる機関ではないまずこれを知りなさい。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 23:51
>680
規定?現実は違うだろうが?

683 :規定:2000/11/01(水) 00:04
近くに運ぶのが原則
かかりつけがある場合は希望を入れる
管轄外は原則ダメ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 00:04
>680
お前救急隊員か?それともナンも知らン学生か?
笑わせんなよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 00:05
俺も666みたいな奴、何人もみたし>678と
同じ様なことも言ったが、だーめ。
自己中の人間は絶対人の言うことに
耳かさないよ。素直に納得する玉じゃない。
狼少年じゃないけど本当に救急車が必要なとき
に、ほかの >万が一の患者 に救急車とられて
苦しんだまま逝っちゃう事を祈っていればいいん
じゃない?
救急車の有料化はいいよなぁ。

686 :>682:2000/11/01(水) 00:24
三年前にCT取っただけのかかりつけとかいるよね(藁

687 :>686:2000/11/01(水) 00:38
そうそう、科が違ってもかかりつけだと言い張る

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 01:32
>686
そして送るんだな(爆)

689 :666:2000/11/01(水) 02:28
>674
あなたもべつにたいした人間じゃないでしょ。
>678
だから俺は自分のからだがかわいいといってるだろ。
ほかの患者が逝こうと俺には関係ない。
>685
別に逝ったら逝ったでいいんじゃない。そのときはしょうがないでしょ。

690 :666って:2000/11/01(水) 02:33
でかちんそっくり。。。。。
絡み方がや雰囲気が。

やだやだ、放置しよ。

691 :666:2000/11/01(水) 02:43
ここはおもしれーよな〜

放置しないでくれよー
俺の楽しみが減るじゃないかー
もっと相手してね。

692 :茄子:2000/11/01(水) 02:54
大晦日、ひとりのおばあちゃんが救急に。
受診理由は「一人暮らしで淋しい年末年始を過ごすことになってしまった・・・」。
少しここにいさせて欲しいというおばあちゃんに
対応した先生は時間潰しの点滴を打ってあげたそう。優しいなぁ。
おばあちゃん、今年もまた来るのかな・・・・?

693 :名無しさん@外科当直:2000/11/01(水) 03:48
結局、医療費の膨張は患者の贅沢診療が原因なのに、病院・製薬会社の儲け過ぎとか
不正が原因と言われ、果ては医師の給料にまでけちがついてる。

患者は素人なので自己判断できないとか、国民全部に広く均等に医療を保障すべきだとか言う事で、
今のような医療体勢を続けるのなら、せめてこう言った悪意に満ちた世論誘導はやめて欲しいものだ。

694 :名無しさん@研究者:2000/11/01(水) 06:36
>結局、医療費の膨張は患者の贅沢診療が原因
激しく同意。
もっと、国民に正確な情報を広く知らしめて教育するべきです。
>患者は素人なので自己判断できない
これも良く聞く言い方ですが、一般人をなめるな!と言いたい。
このまま、悪意に満ちた世論誘導を続けて行くと日本の医療水準が
下がる一方になることは火を見るより明らかだ。
行政は何をやっとるんだ、全く。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 07:09
692の医者みたいのがいるから医療費が増えるし、まともな医者が
損するんだな

696 :>692:2000/11/01(水) 11:35
「時間潰しの点滴」は正当な医療行為ではない、詐欺だ。
まさか、本当の医者じゃないだろうな。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 12:16
>690
うんにゃ、なんとなく違うっぽい。もっと頭わるそ〜
どっちかって〜と637ほうがそれっぽい。
放置には同意。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 12:38
やる気のない医者や看護婦は辞めてくれ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 13:36
ゴールデンウィーク中に腹が痛くなった。
けど我慢した。更に痛くなってきたけど我慢した。
病院に行こうと思ったけど病院が休みだったので我慢した。
ただの腹痛で救急で行くのも恥ずかしいとひたすら我慢した。
ゴールデンウィークが明けたその日の朝、とうとう我慢しきれなくなって
泣きながら病院の外来に行った。
そして医者に怒鳴りつけられた「なんでこんなになるまでほっといたんやーっ!」
そのまま病院に拉致され緊急手術、虫垂炎をこじらせて腹膜炎になっていた。

我慢するのもほどほどに・・・


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 15:33
腹が痛いのを我慢しろとは誰も言ってないよ。

緊急性がない用件で自分の都合や我が侭で夜間受診しないで
頂きたいと言っているのだ。

701 :699:2000/11/01(水) 16:11
>>700
そうですね。
明らかに自己都合で時間外にやってくるのは他の患者にとってもメーワク
外見メチャ元気で走る廻ってるガキの治療のことでギャーギャー騒ぐ親のお陰で
喘息の発作で倒れて病院に運ばれた父の治療が遅れてメチャメチャひどい発作に
襲われて死にかけたことがある。

それを見てたもんで、ただの腹痛如きでせっかくの休日に医者の手を患わしたり、
重病で運ばれてくる患者の邪魔をしたら悪かろうと思ったのが大間違い。
逆にたいそうお手を患わせる羽目になってしまいました。
すんません。以後気を付けます。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 21:27
症状が強いようなら時間外でも気にせず受診した方がいいです。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 21:43
結局は自己責任を棚に上げて他人に責任なすりつけようとする輩には,
何言ってもダメなんだよね。他人のことなんか知ったこっちゃない,
という発言にその人の人格が現れてるもん。
早く来た方がよかったのに,と思う患者と,こんなんで夜中に来るな,と
思う患者ばっかり。何とかならんのか,ホントに(´ヘ`;)

704 :>699:2000/11/01(水) 23:12
がいしゅつだけど、「本物」の救急患者はこのスレの対象ではないよ。



705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/02(木) 00:31
夜間は大学病院か都道府県立病院以外は「心配だから」受診しても意味無い
この辺が基準?



706 :大学病院だって:2000/11/02(木) 00:34
救急を専門にやっていないところなんか,行くもんじゃないです。
何せうちの大学なんか,夜間は臨床検査技師も輸血部の技師もいないんだから。
全部研修医がやってます。

707 :救外受診者に:2000/11/02(木) 00:56
救急車専用駐車場に車を止めるな。



708 :よそでの話。:2000/11/02(木) 02:18
707に追加。
救急車が来るので邪魔、とレッカーで移動したら
少し傷が付いたらしい。

で、弁償しろ、と。もちろんヤー公。

709 :>708:2000/11/02(木) 02:24
そういうやつには14Gで静脈確保して14Fr.ぐらいの導尿留置カテでも入れてやれ。
ティムポが真珠入りで入れにくかったりするんだが(藁)

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/02(木) 02:39
>709
14ゲージなんてある?

711 :709:2000/11/02(木) 02:43
うちの病院にはおいてあった(と思う)。ただし,腹腔穿刺とか胸腔穿刺にしか
使わなかったけどね。

712 :初心者@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 01:34
みんなガイシュツと言ってるけど,既出は「キシュツ」なんじゃないの?
それとも2ちゃん用語?

713 :>712:2000/11/03(金) 01:39
2ちゃん用語。もちろん正しい読み方はきしゅつ。

714 :712:2000/11/03(金) 01:41
ご教示ありがとう。
今晩もそこかしこの病院で,当直医を困らせるドキュソな患者が
大勢いるんだろうな。今夜は雨だし。

715 :>712:2000/11/03(金) 01:42
用語です

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 09:19
age

717 :肝臓:2000/11/03(金) 15:36
>397
うちは平日の夕方5時から翌日朝8時までで、6万5千円くらいだったかな。
私立ですが。
ちなみに公立病院では同じ時間で1万7千円だった。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 16:54
大昔のレスに今頃答えるな
うすのろ間抜け

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 21:39
目立つようにあげときます。
一般人は知らないこと多いからね。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 22:35
突然申し訳ありません。
私の母なのですが、さきほどからs呼吸が苦しいようで
夜間診療受けようかと考えていました。
母は58歳で甲状腺腫で通院しています。
今は落ち着いているようですので、暖かくして横になって
もらっています。
私は不安なので夜間診療の病院でお医者さんに診て頂きたい
のですが、本人は嫌がります。
とりあえず月曜の朝一番で診察を受けるつもりですが、
不安です。

721 :>720:2000/11/04(土) 22:49
ここは無料医療相談スレではない

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 22:55
呼吸不全ならば緊急です

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 23:03
息苦しいなら今のうち受診した方がいいんじゃない?
我慢出来なくなって3時4時に病院行くハメになったら
ちょっと顰蹙かも

724 :あのなあ:2000/11/04(土) 23:33
そう言うときは受診するんだよ。>720

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 23:54
その後720よりレスがないな。
ネタである可能性はどうだろう?
まともなレスがついてるのに反応がない。
心あるお医者さんからのレスを待つヒッキーかもね。


レス受けるだけ受けて1日位経ってから、
「あれからお医者さん行きました、お医者さんに
もっと早く連れてこなっくちゃ、ダメって叱られました。
皆さんありがとう」
ってなレスを書き込むつもりかな?

でもこのレス読んで即反応(1時間位)って可能性もある。
もう一つは自作自演で別人を名乗りこのレスに反論してく
るってのもあるな。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/05(日) 00:12
この程度の内容なら、たとえネタでも気にならんけどなぁ。

727 :725:2000/11/05(日) 00:37
>>726 そうかな?俺は善意の書き込みを
影で笑ってる奴は気にくわないがな。
ミエミエのネタの方がまだ好きだ。
放置しておくとこの手のネタが氾濫しかねないからな。
まあ、ネタじゃないとしても720からのレスがない。
お礼くらいしてもいいだろ。

さあ、これで720はレスしなければならなく
なっちゃったかな。
「信じてもらえないかもしれませんがネタでは
ありません」ってパターンもあるな。
まあ、俺ってやな奴だな、ヘヘ


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/05(日) 05:48
age

729 :>:2000/11/06(月) 12:23
救急車に料金メーターつけてやって欲しい・・・・・

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 13:47
 3年前、夜中に父が「胸が痛い、左腕に血がきていない」というので
心筋梗塞だろうと思い夜間診療に行きました。
 受け付けで症状を言って、心筋梗塞の疑いアリと伝え、一応早めに診
てもらえたんだけど、症状を訴える父が意識もあり、歩けた事も手伝っ
て医者に信じてもらえませんでした。
 医者ははじめ「胃液が逆流しているのかも・・・」などどあさってな
事を言っていましたが、心電図とった瞬間電話にダッシュ!
 「心筋梗塞です!一秒を争います」だと。
 「だから本人がそう言ってます!」とツッコミを入れたのだが、
 「普通心筋梗塞起こしている患者さんは自分で歩いて病院に来ません!
 大体は意識不明で運ばれてくるんです!」と返された。
 少しは患者の言うことも聞いてくれよーと思いました。
 結局、居合わせた救急車を呼び止め、隣の敷地に循環器&脳の救急医
療センターがあったので、そちらで面倒を診て貰う段取りになりました
が、歩いて数十メートルの距離を救急車で搬送・・・本人は意識もはっ
きりしており、歩くと主張していましたがストレッチャーにくくりつけ
られ生まれて初めて救急車のお世話になりました。
 規則なんだろうけど、なんか複雑な気分でしたよ。

731 :>730:2000/11/06(月) 13:58
歩いてくるAMIなど幾らでもいるぞ。寧ろ、AMIで意識不明で来る方が少ない。

というか、本人に歩かせて病院に行ったみたいだけど、AMI疑ったんだったら歩けるとは
言っても歩かせるべきではないぞ。弱った心臓には相当な負担だからな。
医療関係者がたとえ短距離でも歩かせなかった判断は正しい。
もし、何かあったら責任がどうのと言う以前に、医者としての常識が疑われるからね。

732 :ネタっぽいなあ:2000/11/06(月) 14:29
吐き気だけ訴える急性心筋梗塞なんか結構いるんだけど
やっぱり夜間の医者がぺーぺーの素人もどきだったのかなあ
>730

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 14:32
>731
 病院までは一応車で行ったのです。歩いたのは待合室までの数メートル
と、待合室から診察室までの間だけ。
 それにしても歩いてくる心筋梗塞の患者って珍しくはないのかぁ。
夜間診療で行った市立病院の先生が「はじめて見た!」と言っていたから
そんなにいないのかと思ってた。

734 :AMIでわかるってのもな:2000/11/06(月) 14:38
 

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 15:05
>733
おいらは5年目の整形外科医だけど、一ヶ月に一回あるかないかの当直バイトで、
歩いてきた心筋梗塞のひとを見たことがあるよ。
要するにそう珍しいもんではないんじゃない?ってこと。
10年目以降じゃない医者や、専門外が「はじめて見た!」って言ってもね〜

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 15:32
救急隊員=税金泥棒=仕事するのあたりまえ。

737 :>730:2000/11/06(月) 16:05
患者の主訴には丹念に耳を傾けるけど、患者の「診断」を無条件に
信じるようじゃ医者失格だよ。
それに心筋梗塞だって信じてたなら最初から救急車呼べって。



738 :http://1Cust15.tnt1.kuki.jp.da.uu.net.2ch.net/ :2000/11/06(月) 16:51
「guest suest」

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 17:14
>救急隊員=税金泥棒=仕事するのあたりまえ。

そうそう.普段は,控え室でごろごろしているだけ.
そのくせに世間の人間よりはるかに高給.
どんどん使いパシリさせましょう.

740 :そんなもんさ:2000/11/06(月) 18:35
救命士試験で出題ミス 「合否には影響なし」


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 20:46
歩いてくるSAHもいます。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 23:58
歩いてくるAMIもよくいるけど歩いて行かせる開業医もよく居ます。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 01:53
開業医の所からタクシーの中で死んでたAMI患者が来たことあります。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 02:32
自家用車でくる胎胞膨隆つうのもあるよ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 03:37
救急者で来る風邪もいます。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 04:09
救急車に乗っている人間の80%は健康体

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 04:45
救急車をタクシー代わりに使っている田舎議員を知っています

748 :>745@`747:2000/11/07(火) 07:59
残念ながら、それは別に珍しくないのでは。

749 :>748:2000/11/07(火) 08:02
御意!

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 12:46
ある雨降りの日、病院前が駐車待ちの車で渋滞してたとき、サイレンを鳴らした救急車が。
これはまずいと思って見てたら、病院のはるか手前で救急車のドアが開き、患者が渋滞の車の列の脇を小走りで走り抜けて病院に。
指先のちょっとした切創でした。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 14:33
救急隊もドキュソな患者からの依頼基本的にでも断れないから,
ある意味かわいそう。
さすがに風邪ぐらいだと病院紹介するだけにしてる場合も
あるけどね。
まあ,運べばいいと思ってるドキュソ救急隊員もおおいけどね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 13:37
飛び込み自殺で呼ばれる救急隊の人って職業とはいえ気の毒だと思った。
昼直前に呼ばれて、駅のロータリーから走って行ったのを目撃したんだけど、
一旦後部からストレッチャーを引き出そうとして、また戻し気を取り直して
救急箱らしき白い救急箱?を引っ掴んで2,3歩走った後無駄な事だと思っ
たのか小箱を戻して走り去って行った。
 その後を追いかけるように消防車が到着してたし、助からなかったんだろ
うな。
 気の毒といえば、駅員も気の毒だけどさ。 救急ならある程度覚悟してそ
の職に就いたんだろうけど、駅員はそんな事ないだろうし。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 10:47
救急隊員て楽で高給とありましたが、具体的には?
就職難しいのでしょうか?
別板へ行けと言われそうですが。

754 :>753:2000/11/13(月) 11:24
救急隊は基本的に欠員が出たぶんだけ求人募集しているそうです。
だから普通の就職よりは難しいんじゃない?よくわからんが。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 18:25
私は金曜日の夜中に行った大馬鹿者です。
研修医(外科)が診てくれたおかげで、月曜日手術時には
もう半分死ぬかと思った。


756 :>755:2000/11/13(月) 18:43
手術は研修医じゃなく、スタッフがするはずですが?
救急外来での研修医の仕事は原則として応急的なものだけです。
テクのいる処置は専門医が(研修医を)指導しながらします。
でも意識のない患者の処置は(練習台がわりに)色々させることもあります。

757 :>756:2000/11/13(月) 18:52
夜中に研修医が、パンペリをほっといて、
月曜かつぎ込まれて、緊急開腹になったのでは?

758 :>753:2000/11/13(月) 20:22
公務員板へ行け

759 :酒好き内科医@当直中:2000/11/13(月) 22:22
さっき酒飲みすぎて過換気症候群起こした患者が救急車で来た。
個人的にはドキュソな患者だと思うが,こういうのはどう思います?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 22:28
夜間救急外来にて
看護婦:先生、急患です。
医者:おう。ageだな。
看護婦:は?
医者:いや、もう夜中でしょ。下がってたもんで。
看護婦:はあ。
(略)
医者(患者に):どうよ?
患者:えっ?
医者:お体どうなのかっていみです。
患者:あっ、なんか3日くらい前から熱があるんですけど、仕事でこれなくって。
医者:(゚Д゚)ハァ?
患者:えっえっと、カゼみたいなんです。
医者:あのねー、仕事でこれないからって夜中にこないでくれないかな。逝ってよしだな。
あと、なんでかぜだっていえるんだい。厨房が!
患者:?
医者(看護婦に):ステートきぼんぬ。
看護婦:ステートキボンヌ? なっ、なんですか?
医者:ステートくっれってことだよ。いちいちuzeeeeよ。ドキュン看護婦だな。
(略)
医者:かなり扁桃腺が腫れてるな。抗生剤点滴しよう。
セファメジソ1g、ピギーで。
看護婦:先生? セファメジソってのはないとおもいますが・・・。
医者:ったく。セファメジソおいてないのか?じゃあ、フルマリソでいいよ。
マターリと落として。
看護婦:・・・・・・・。
医者:あと、ボルタレソ25ミリ 5回分、頓用で出しといて。
きょうはもう、
=======終了=======


761 :755:2000/11/13(月) 22:47
>756
初見?ってやつを間違えくれて
お門違いの科に入れられて、様子見という名の放置。
日曜日の午後にやっと変だと気付かれたのです。
その頃には腹がふくれあがって、緑の液体吐きまくってました。


762 :>759:2000/11/13(月) 22:54
逝ってよしだな

アル中等の自業自得系は救急車、保険つかうなっつーの!

763 :>755:2000/11/14(火) 01:02
しょけんは「所見」ね。
お気の毒。でも,まだ入院させてもらっただけマシかもね。
鎮痛剤だけ打たれて返されたら今ごろ2ちゃんしていられなかったかも。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 09:04
過換気って、あほくさいよね
ばかばかしいし

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 09:26
>>764
過換気なんてかわいいじゃん、エピとかヒステリーとかで
痙攣されていると処理(処置ではない)にこまる。

766 :名無しさん@麻酔科医:2000/11/14(火) 11:46
>765
セルシンが効かなかったりすると、ちょっとマジになっちゃいますね。。。。

767 :名無しさん@外科当直:2000/11/14(火) 12:27
>759
痴話げんかで、興奮してHVと言うのもあるよ。しかも、けんか相手がビビッテ救急車呼ぶとか。
>765
いや、かわいいとかじゃなくって、どれだけこちらのやる気を削いでくれるかと言う問題。
epiの痙攣ならちゃんとした病気ではあるし、ちゃんと対応する気も起こる。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 13:06
デパガの過換気、何人かみた。
発作の時は、「見苦しいやつやな」と思うけど、
収まったら別人になった。
早速合コンの手配をしたものだ。すると過換気もみるみる安定したものだ。

769 :age:2000/11/14(火) 23:43
age

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 19:53
当直なのでage

771 :>770:2000/11/15(水) 23:52
ネタは現れなかった?

772 :石炭:2000/11/16(木) 00:46
>760
みなさんシカトしてますが、かなりおもしろくないですか?(藁藁
 うちにくる救急車は、サイレンをならしながら病院の前に到着して、
そこから外線電話で「あのO牟田の救急隊ですが、急患お願いします」
といってのける素敵な方々です。
救急隊のレベルも地域差っておおきいような気がします。
みなさんの地域ってどうですか?
逸話があったられす下され。

773 :>772:2000/11/16(木) 01:01
うちの方(茨城県南)もそうですよ。
救急車病院の直ぐまえまできていて,本部から電話よこします。
満床で断ってるのに,しつこいったらありゃしない。
「診察だけでも」って。
あんた,真夜中に診察だけで返せるわけないだろって・・・

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 01:06
救急ドキュン患者
駅で殴られて顔に裂傷が・・・
局麻してさあ縫合というところで
”こわいからもういい”
出血してるのに何度説明しても”もういい”
しかたないから帰したら
受け付けで
”麻酔だけで何も治療してくれなかった”
あんたねえ・・・

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 01:10
>773筑波メディセンかね?


776 :772:2000/11/16(木) 01:19
>773、774
どこもいっしょですね。まじでおもろ(藁藁
 ではわたしも(既出かも)。
夜中の風邪患者、みるからに日雇いのおっさん。
内服だけで帰そうとしたら「注射はないんかい?」
熱(といっても微熱)は家で座薬をつかっており診察時平熱、
食事もOK、見るからに元気そう、、、。
「前はよそで注射で一発で治った!!」と騒ぎ出す。
かぜを一発でなおせたらノーベル賞もんだが、、。
どんなに説明してもこちらの言い分は途中でカット、
しまいには「おまえはなにか、客のいうことがきけんのか!!」
と逆切れ。
「わるくなったらまたくるからな!!」と捨て台詞。
弐度とくるな、あほう!!

777 :773:2000/11/16(木) 01:23
>775
もうちょい西の方。
そこの救急隊はドキュソが多いので有名です。
この前なんか,満床で断ったら,
「このかんじゃさん他の病院でも断られるんです」
そんなこと知ったことかボケ!!

778 :電波妨害:2000/11/16(木) 01:27
あーうー(泣)
ひさしぶりにペン中のお客様

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 01:44
基本的に救急隊って荷物運び感覚だよな。
おいてけば、それでお仕事完了。とにかく置いてく事が最重要。


780 :>779:2000/11/16(木) 02:02
だから救命救急士の制度作ってもなんの役にも立ってない。

781 :>774:2000/11/16(木) 03:16
そんな奴だから、殴られたんだって。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 03:41
>774、781
うんうん、他人に殴られて来る奴って、被害者ヅラしてるけど、
殴った奴の気持ちがなんとなくわかる事が多いねっ!

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/17(金) 01:48
救急車で来る破水。
やめてよね。

784 :名無しさん:2000/11/17(金) 01:56
783.
破水する前に来いってことか。金銭的にムリなんだから仕方ないんじゃねぇ?
専門じゃないから分からんが。

785 :>784:2000/11/17(金) 02:23
いやいや、破水した後、掛かり付けの産科へ電話して、身支度を整えて自家用車かタクシー
で来院するのが普通なんじゃ・・。(私も専門外で自信無し)
要するにタクシー代りに救急車を使ってるって事でしょう。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 03:12
>785
週数による・・・


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 23:25
ageまし

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 00:29
妊婦が専門外の当直に来るわけ?
785さんの言う通りだな。

789 :783です:2000/11/19(日) 02:03
>785
その通り。陣痛より先に破水なら、自家用車かタクシーです。
どの病院でも母親学級で説明しているはず。妊婦の常識です。
救急車呼ぶな!! こっちがびっくりする。

妊娠中から周囲がうるさかった「地元の名士の嫁」が
あげくのはてに破水で救急車で来たから言いたくなりました。
普通の人はちゃんとしてます。

ちなみに救急隊は妊婦に関しては素人レベルなの。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/24(金) 21:15
オイ、誰か何か書き込め!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/24(金) 22:44
久しぶりにあがってるんでage

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 12:11
追加あげ

793 :ドクターキリコ:2000/11/25(土) 20:28
 プシコとごろつき、たいした用事もないのに救急外来に来るな。
救急車をタクシー代わりに使うな。(税金も一人前に払ってない分際で)

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 20:38
救急に来まくる患者に、当直医がその日の朝から働いていて、かつ、直明けの朝からいつも通り働くっていうのを教えてやりたいです。3日前からのどが痛いんやったら、午前診に来い!常識のある大部分の人たちが会社とか学校休んで来とるんじゃ!!てめえ勝手なお前に生きる資格はねえっ!!!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 21:05
>794
敷居を低くしとくのが救急の救急たる所以。
それが嫌なら医者辞めるか当直のない科に行け。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 21:06
泣き言言ってるようじゃアマチュアだなぁ
つーか精神的に幼いっつーか。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 21:22
age


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 22:59
>789
救急の研修で妊婦に関する講義が少ない、後にこのこと言い出すと「好きもの扱いされる」
生命誕生のこと上層部は理解してない、口腔内吸引とクリップかけることくらいかな、臍帯切る、清潔な道具も無いし、


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 23:02
>798
講義あっても出席して聴講する学生はまれ。
それにそんなの聞いても糞の役にも立たない。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 23:06
>798
経産婦、3人目、頭が出てると言うから、確認させてもらったら、妊婦の旦那が消防署に怒鳴り込んできた。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 23:14
>800
30週くらいの腹、出血していて腹痛、かかっていると言う産婦人科に連絡、
「お宅にかかっていると言う妊婦さん・・・・」名前言ったら受け入れOK
病院に着いたら玄関にDr.Na勢ぞろい、すごい待遇だなとストレッチゃーに手をかけたら
Dr.「このまま精神科に連れて行ってくれ」、こっちは患者の言うこと信じてるよ、名前聞いて分かっているなら
なぜ最初に言ってくれないの、その後受け入れ先決まるまで1時間以上かかった、疲れた。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 07:32
>801

ようするに詐病ということですか?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 08:59
>794
研修医クン。
君のことなんぞ、オーベンも患者もコンビニの店員程度としか診てないんだから、文句言わないヨロシ。
たぶん給料も時給で考えればコンビニ並アルネ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 09:12
>803 ヒキコモリ君。コンビニ以下が現実アルネ。君素人デソ?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 10:03
794の言ってることって、ほとんどの当直医が思ってることだ。
ただ口には出さないが。
>てめえ勝手なお前に生きる資格はねえっ!!!
はいいすぎだぞ。



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 15:54
ほい!age


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 19:13
東邦医大はヤブ。

808 :バイト君:2000/11/27(月) 19:51
なんと、このスレッドが久々にサルベージされてますね。

見るところ、新参者の書きこみが多いようですが、
いちど「過去レスを全部読む」を実行してみて下さい。
ほとんどの意見は「がいしゅつ」です。(笑)

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 21:56
バイト君は逝ってヨシ!

810 :名無しさん@お腹すいた。:2000/11/28(火) 03:14
「ここまで来たら、1000レスを目指すしかないわな」あげ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 03:54
だいぶネタ切れ。
「残尿感で眠れないって3時半に来るなボケ女」
一応ネタ提供。

812 :名無しさん@お腹すいた。:2000/11/28(火) 05:57
>811
うーん、Acute Cystitisは一応病気だしなー。

割と頭に来るのは、通常診療時間帯にヤブ開業医へ行って、ろくな処置もして貰えず
「万一悪くなったら、あそこの病院へ行きなさい」と言われて、「よろしく」とか書いた
開業医の名刺を持って夜中に来るやつ。患者じゃなくて開業医にむかつく。
その名刺は診療情報提供書なのかどうかで、事務も頭抱えるし・・。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 15:15
>812
まあ、でもわれわれのような中小病院は周辺の開業医からの紹介多いっすからねえ。やとわれのこっちは知ったこっちゃないんだけど、バカ院長、バカ内科部長が「気使え」とか言ってくるのがうざすぎ。

814 :研修医:2000/11/28(火) 15:20
カキコしてる常識的な人、アナーキーな人へ。
入院する気まんまんのやーさん・生保のあしらい方教えて下さい。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 15:24
>805@`814
生保の99.5%に生きる資格はない。逝ってよし。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 15:43
>814
逆恨みされない方法もついでにおせーて。

>815
同感。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 15:47
>>815
残りの0.5%は何ですか?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 16:51
>815そのとおり
生保で入院、退院したら、生保から支給された金で大酒飲んで、又入院
ふざけんじゃないよ。

819 :>812:2000/11/28(火) 16:55
わはは、すまんすまん。
でも情報提供料B(290点)はキッチリ取ってるから心配するな。
「ヤバい患者は抱え込まない!」これがわしら開業医の鉄則だかんね。
悪気はないんだよ、ただ逃げ道を確保しておきたいだけ。
その埋め合わせで医師会の学術講演会の講師として、大学や病院から
勤務医サンを多額の謝礼で招いているんだから(一種の寄付行為だよ)
あまりツレないこと言わんとってくれい。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 16:55
生保受給者より、立派なプー太郎、結構いるよ。病気になっても金ないからって、病院じゃなくて、あの世に行っちゃう
ちょっと、可愛そうに思えるときがあるね。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 16:58
>819
「ヤバい患者は抱え込まない!」これがわしら開業医の鉄則だかんね」
それでも良いけど、転送に救急車使わないでね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 17:03
>821
819さん、やばい患者は、受け持ちの患者でも見ないで、他に回してんじゃない、
これだもん、救急が増えるだけ、救急私物化開業医て沢山いるよね。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 17:06
>822
こないだなんか、転院搬送で某開業医に行ったら、患者が歩いてきて、「先生いってきまーーす」だって
なにこれ・・・

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 17:14
>823
こちらにも、同じようなクリニックさんがあるよ、搬送先の病院で行き会ったら、「お酒飲んだから運転できないので家まで送ってくれ」
本気で言ってくるもんね、断ったら「冷たいな、普段救急で面倒見てるじゃない」だって、面倒見てるのは、こっちだよ。


825 :>824:2000/11/28(火) 18:10
救急外来は赤字のところが多いからね、病院によっては「救急患者送ってくれ」って
パンフを毎月近隣の開業医に配ってまわっているところもあるよ。
開業医にしてみれば「患者送って病院の経営に協力してやってるんだ」という感覚
があるもんだから、ついつい態度がでかくなる。
俺みたいな開業医だって、勤務医時代は救急外来の激務をこなしていたから内部事情は
わかってるつもりだ、シワよせが現場に押し付けられてることもね。

826 :研修医クン:2000/11/28(火) 18:44
わしらも韓国みたいにストして、「いやー、スト中だから診れないんだよねー。」とか言ってみてー。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 18:49
>820
<病院じゃなくて、あの世に行っちゃう

立派です。(拍手喝采)

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 19:53
>825
勤務医時代は救急外来の激務をこなしていたから

825のような救急現状を理解しているDrと心を割って話したいです。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 21:43
やっぱ医療統計でも,生保は迷惑な○○系統の輩が多いのか・・・
左翼が何といおうと,これが現実なのよね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 02:02
>829
多いと言うより、ほぼ全て迷惑な○○系統なのでは?逝ってよしだと思う人、手あげて。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 02:09
うざい客に病院に近づかないよう裁判起こしたら、絶対負けますか?(米国ではストーカーに半径数kmに近づかないようにできる法律なかったっけ?)

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 09:36
この前の当直、2次当番の国立病院の整形医が全員不在ということで
ばんばん患者がまわされてきた。抗議したら、じゃあ、うちの整形医に
診せます。って、いるんじゃねえか!それともドキュソ研修医しか
いなかったのか?
その後は、(うちは3次救急なんだけど)ただの骨折を3次としてとれとか、
電話で問い合わせのあった患者をいきなりうちの夜間外来にくるよう
言ったりとか。ドキュソ国立病院は逝ってよし。

そういううちの病院は3次救急指定なのに、空床なしという事態を
引き起こすドキュソ病院。この地区の医者全体がドキュソ。
宇津だし膿。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:01
ほんと、地方の国立病院は使えねえ。
療養所にしてしまえ。

834 :大事な事:2000/11/29(水) 11:16
>832、833
気が付け、矛先をちゃんと厚生省にむけろ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:37
昼間開業医を受診して、夜具合悪くなったじいちゃん、ばあちゃんなら
まだ許せる。大抵、マジに具合悪いから。
昼間、内科小児科標榜している開業医を受診して、ちゃんと薬貰ってるのに
まともに服用してなかったり、たいした熱でもないのに「熱が下がらないんです」
とか言って夜中に寒空の下、受診してくる馬鹿親。ちゃんと教育しろ!


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 19:14
>ちゃんと薬貰ってるのにまともに服用してなかったり、

胃潰瘍の薬を処方されているのに、「食後服用」という字にまどわされて、
「食事とってないから、内服してない」と、ノタマウ阿呆患者もいます。


837 :>836:2000/11/29(水) 19:29
>「食事とってないから、内服してない」と、ノタマウ阿呆患者もいます。
一般人てこんなもんですよ。昔からよくいわれる話だからちゃんと説明しない
薬剤師もしくは医師が悪いんでは?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 19:37
>837
事前の説明なしも悪い。
しかし、わからないことがあったら電話してくれれば
ありがたい。だってせっかくきても、こっちは
「お薬のんでね。」でおしまいです。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 20:07
836>838
そのとおり

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 01:53
39週の前置胎盤が大出血して救急車で到着。しかも初診の紹介状ナシ。

「胎盤が低いから、ちょっと出血したらうちへ、たくさん出血したら**病院へ。
って言われたから来ました。」ってもうろうとした妊婦の言葉。

そんな開業医を選んだ妊婦が気の毒になった。



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 11:16
なんか「患者に言いたい」じゃなくて「無責任開業医に言いたい」になってきたね。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 12:39
>841
age.sottinohouga omosirosouda.

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 13:08
以前勤めていた公立病院では、近所で開業した元院長の診療所で
「具合が悪くなったらいつでも●○病院に行くんだよ」と
言われていた患者が一晩に何人かは必ずいた。
(全科当直で一晩で数人から10人ちょいの仕事量だった。)

そこで、夜間救急外来は◎田医院分院とまで言われていた。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 20:43
どうやって啓蒙活動を展開すればいいのだろう
夜間にくるなよ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 21:12
かぜやろうが、重かろうが、夜くんな。めんどくさいやんけ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 21:55
ウチは一応三次救急対応なのじゃ。まずは輪番病院に行っとくれ。頼みます。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:10
近所の開業医は、元医局長。
うちの大学病院を自分の病院の分院扱い。
そろそろ自分のことを知らない医局員が
半数を超えていることに気付いていないのだろうか。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:13
>>844@`845
最近流行のネットドクターだな。消え失せろ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 08:23
「やとわれのこっちは知ったこっちゃない」
どこから給料が出るのかわかってない従業員はクビだ。

850 :>849:2000/12/01(金) 09:44
バイトや医局派遣に忠誠心など期待する方が馬鹿。

851 :通りすがり:2000/12/01(金) 10:14
「雇われバイトの医療事故をカバーする保険もあります」、、、とか。
保険医の地区懇談会では、行政の人間と保険屋がいっしょにやってきて
まず行政側が医療事故と裁判の話で医者をさんざん脅して、次に保険屋が
あらゆる医療ミスを“カバーする”保険(そんなもんあるわきゃねーだろ)
の宣伝をします。あいつら完全にグルです。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 18:19
>850
そのとおり

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 00:43
カゼひいた?
3日間飲まず食わずの糖尿病患者
意識なくなって夜中3時、救急車で搬入
救急隊から電話来たとき、覚悟を決めました。
案の定、その後全く眠れませんでした。

もっと早く来いや!!

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 00:52
>850
たいして収益にもなってないのに金もらってんならガタガタいうなよ。ゴミネットドクターめ。

855 :どうでもいいが:2000/12/02(土) 01:05
ネットドクターって何だ?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:07
最近この板に出没している医者気取りの馬鹿医学生とかアホナースのことさ。

857 :>849=854:2000/12/02(土) 01:13
ネットドクターってネットで医師を詐称する馬鹿のことでしょ?
それなのに「金貰って」てのは矛盾しないかね。
それにあんたも金払ってる本物の経営側とは思えんな(藁

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:16
矛盾ばっか。どろどろ。

859 :>19:2000/12/02(土) 01:21
どんなの?おせーて。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:21
一応医者として扱ってやるが、実際はネットドクターなんだろ、ばーか
と言いたかったの。意味を汲んでくれ、つっても厨房にゃムリか。

861 :859:2000/12/02(土) 01:22
あ、失敗。スレ違い。

862 :>860:2000/12/02(土) 01:24
ぷぷっ。もう寝なよ。ストレス解消にはそっちの方がいいぞ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:28
>862
あ、やっぱり子供には理解不能だったか、失礼失礼

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:34
何かむなしいやりとりが・・

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:37
先日、ベット400程度の二次病院に行った。

Dr、救急隊さん、内は三次の患者も診れるから・・・と言われた
帰りがけ
Naに、助けたいなら他へ言ったほうがいいよ・・・と言われた

俺、バカだから、どっちを信用していいの???????
教えて


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:45
そんなん分かるかい。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:52
金もらってるくせにって話だけど救急当直ってのはホントにどうしようも
ない(重症って意味じゃなくてこのスレで槍玉に上がるような)患者が
来るところ程、割が悪い。
どんなのでも断り様がない公立病院とか、救急患者を金蔓としか思わん
私立病院がそういうところだが、前者では医局のジッツだったり地域医療
への貢献という点を鑑みて低賃金に甘んじて貧乏クジ引いた若いのが行か
される。常勤でも当直料はスズメの涙。
後者は経営者や院長がOBで、できれば切って欲しいところだが腐れ縁で
それも適わない。裏金とまでは行かなくても教授を呼んだりして豪華
コンペやってたりね。
入院させてもまともな医者がいないので結局自分で見る羽目に
なり、時間外検査体制やスタッフの質も士気も最低。なんでこんな低報酬で
やってるのか若いの間では文句続出。
そうしてこういうスレは盛り上がると。

相対的に高い給料くれるところの当直は意外に腹の立つことは少ないです。


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:52
朝、搬送した大腿頸部骨折の患者の家から、昼頃、再度救急要請、
自宅の前に「3F 整形」と書かれた車椅子が有った、
朝運んだ患者が玄関で、ひっくり返ってた、
Q・・・どうしたの
患・・・保険証忘れたて、病院に持ってくるまで、自費で治療すると言われたから取りにきた。
Q・・・???
病院まで約2キロ、パラリンピック状態
病院の事務、看護婦、Drさん、分かるように説明してやってよ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 02:02
>地域医療
>への貢献という点を鑑みて低賃金に甘んじて

若手の馬鹿がよく陥りがちな勘違いです。
自分のプレゼンスを必要以上に重く見てる典型例。
単なる夜番、明日までのつなぎ程度、飯島愛の本より
薄っぺらいことしかできないくせにさ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 02:11
救急に来る患者は全員氏ね

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 02:18
>870 こういうヤツが医者でないことを祈るばかりです

872 :>866:2000/12/02(土) 06:54
Naってなんだ?ROM専門にしとけよ

873 :>869:2000/12/02(土) 09:21
勘違いなんてしてないよ。
それが低報酬を正当化するための美辞麗句であることなんて百も承知です。
単なる「単なる夜番、明日までのつなぎ」なら老人病院や精神科の病院に
行った方が美味しい。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 09:40
>873
本当に低報酬だろうか?診療所や病院ってほとんどが
月〜土の午前3時間、午後3時間くらい診療の木、土の
午後は休診だったりするよね。営業時間だけでも中小
企業なみにして、その分診察できたら、もうかるでしょ?


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 11:39
>874

当直・救急外来と普通の外来の違いも分からないのに発現しない様に。

876 :>874:2000/12/02(土) 12:05
>診療所や病院ってほとんどが
>月〜土の午前3時間、午後3時間くらい診療の木、土の
>午後は休診だったりするよね

もしかして病院の仕事が外来だけだと思ってる?

877 :医者=傭兵:2000/12/02(土) 12:22
インタビューで読んだけど、傭兵の給料なんて一回の戦争で2万円位らしい。
本来、金があれば正規軍を組織して、装備や訓練の充実の方ににまわすはずで
貧乏だから傭兵に頼る、従って報酬は低いのだそうだ。

こういう安いカネで命を張れるのは、要するに“人殺しが好き”なのだからとか。
救急医療もおんなじで“病気をやっつけるのが好き”とか“外傷を制圧するのが好き”
な奴でないと、こういう稼業は勤まらない。
極端な話「自分で交通事故を起こしてでも患者を作る」くらいの救急マニアでないと
仕事に生きがいを感じられないんじゃないか?


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 13:38
test

879 :名無しさん:2000/12/02(土) 15:23
http://photo.g--z.com/

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 21:46
age

881 :患者の母:2000/12/04(月) 22:59
医療関係者でないのに失礼します(よってsage)。
うちの子供は小児喘息で、毎日服薬・吸入をしているのですが
風邪から発作を引き起こすことが多く、夜間救急のお世話に
何度もなっています。
朝、鼻を垂らして少し咳き込んでいる−昼間受診しても、夜中
には発作が出てしまい慌てて連絡をして病院に行くも吸入・
点滴では間に合わず入院になること数回。
尽力を惜しまず看て下さり、入院になり気落ちしている私を
励ましてくれた先生・看護婦さんには本当に何とお礼を言えば
いいのかわからないほどです。

しかし、脱水症状を起こしたと連絡があったものの全く来る
気配がなく心配だという話が聞こえたり、至急入院が必要な
状態(と医師が言っている)のに付き添いの舅姑らしき人達が
「こんな小さい子に入院なんて可哀相。うちで寝てれば治る
から薬だけ出せ」と大騒ぎしているのをなだめていたりする
姿を見ると、やりきれない気持ちになります。
とりとめのない話になってしまいましたが、感謝している
者も居るということを知って頂きたく書き込みました。



882 :卵の名無しさん:2000/12/05(火) 02:06
>881
あなたのような方がいるから頑張るんです。
本当に救急の患者さんには、どんなに寝不足だろうと眠いことも忘れて対処します。
その結果ボロボロに疲れてもあまりストレスにはなりません。

筋の通らない患者さんは本当に大変です。
病院だけじゃないんでしょうけど。


883 :卵の名無しさん:2000/12/05(火) 08:54
喘息はもう電話応対しないで来ていいからと言って寝てます。
(それ以外は意味の無い電話確認で二度起こされる)


884 :>874:2000/12/05(火) 09:21
銀行も09:00‐15:00しか空いてないけど銀行員もその時間で仕事が終わりと考えているんでしょうね。俺も小学生の時そう思っていたよ。

885 :卵の名無しさん:2000/12/05(火) 21:23
>>884
でも、銀行に残業はあっても、当直はないだろ?

886 :卵の名無しさん:2000/12/05(火) 22:29
おれは881が2chにいるのがふしぎでならない。




887 :>886:2000/12/05(火) 23:36
確かに。他にも「ほのぼの医療BBS」なんていくらでもあるのにな

888 :>772:2000/12/06(水) 00:37
○井○牟田病院?
ひどいよね、救急隊。

889 :卵の名無しさん:2000/12/06(水) 00:41
881は煽りだな
残念だが

890 :881:2000/12/06(水) 03:48
>>889
いえ、煽りじゃないんです〜
普段別板に駐在してるのですが、たまたまここの板を覗いて
このスレが目に付き、皆さんの大変さを知りました。
するといつもお世話になっている先生と重なり、また、
ひょっとしたらどこかで看て頂いたかも…と思うと、お礼を
言わずにいられなかったのです。
場違いカキコ、失礼しました。


891 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 20:24
腐れ救急告示病院 社会福祉○×中央病院

病院内・労災事故で出動した、病院の玄関に看護婦と負傷者が立っていた、負傷者はローラーら手を挟まれ
契約医療機関の社会福祉○×中央病院に18時頃駆けつけたらしい。

指先から血液がポタポタ垂れて、床に多量の血痕があった、熟年看護婦は「どこか整形にはんこで下さい」
「なぜ処置しないのか」と尋ねたら「整形の医師不在、処置すればお金がかかるから患者に負担になる」
これ、医療従事者のコトバ・・・あきれ返ったね
患者も怒ってた。
後日、事務長に状況説明したら「当院では医師不在時に処置はしない」との回答
救急告示病院として補助金もらって、義務を果たしてない。
ベット数300床もある病院に、止血処置位できる方はいないのか?



892 :>891:2000/12/07(木) 20:58
簡単な処置して診察料請求したあとに「整形の医師不在だから、他行ってください。」と言われたら、「なんで整形の医者居ないのに受けるんだ」とか「ちゃんと治療もしないのに金なんで払うんだ」とか文句いうんだろ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 21:04
つーか、なんで医者もいないとこに連れていったんだ?間抜けだ。

894 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 21:18
>893
呼ばれた救急隊員のカキコだろ。
しかし、圧迫止血処置くらいロハでやってやれよ>看護婦
それでやらないで失うものを考えたら安いもんだろ。

895 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 21:40
そりゃそうだろ。
専門外でミスして叩かれたら,アホらしい。
今後もこういうケースは増えるんじゃない?
割り箸事件以来,少なくとも小児科は誰も受けとらんじゃろ。


896 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 22:30
形だけ救急告示病院って結構多いよな
汚ねえよな
目に余る所はどんどん助成から外すべきだ

897 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 23:03
>896
激しく同感

898 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 23:06
>892
看護婦が処置して、治療費請求しない方法もあるぜ
俺がいたら、治療費取らずに処置するね、評判落としたくないから

899 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 23:11
あほくさ。

900 :>893:2000/12/07(木) 23:11
一般人が医者がいるかどうか、知ってるわけねえじゃないか
病院の建物があれば医者がいると思っているよ
間抜けじゃなくて・キノドクダヨ


901 :>900:2000/12/08(金) 10:16
だから搬送した救急隊員の書き込みと勘違いしたんだろ。893は。

902 :元隊員:2000/12/08(金) 18:00
わからん・・・
救急隊はあらかじめ病院側の受け入れ確認とってから
運ぶんとちゃうの?
いきなり行ったって そらムリだろ(笑)

903 :リザーバーより動注:2000/12/08(金) 18:06
すっげ〜!このスレッド未だ生きてる〜。

904 :>902:2000/12/08(金) 19:29
わからん方だ

救急隊が運んだんじゃなくて、患者が病院に駆けつけて、処置困難で看護婦が
救急隊を呼んだのよ、カキコしたのは、救急隊を呼ぶ前に処置しとけと、お怒りに
なっている救急隊だよ。
怒る気持ちは分かるね


905 :>891:2000/12/08(金) 20:06
怒る気持ちは分かる。ところで「契約医療機関」ってなんだね。
田舎者にも分かるような説明きぼ〜ん。
契約内容によってはドキュソ病院と言われても仕方ないな。

>救急告示病院として補助金もらって、義務を果たしてない。
これはホントあったまくるゼー。

906 :>905:2000/12/08(金) 22:40
企業が健康診断とかで契約しているやつ、病院の健康管理課の事務所の壁に
書いてあるやつだよ。
国立系の病院は殆どが救急告示病院の補助をもらっていながら、放射線技師も当直させていないね。
告示病院の内容に「写真が取れる事」が規定されてるが写真撮れないところが多いよ。

907 :卵の名無しさん:2000/12/09(土) 17:00
過去レスで,
「単なる打撲で,大丈夫だと思っても,ムンテラ用にレントゲン撮るべし」
ってのがあったけど,
ほとんどの病院では夜間はレントゲン撮れないよ.

908 :>907:2000/12/09(土) 17:47
自分で取る
CRだと条件適当でもちゃんと取れる
壁に撮影条件かいてある

909 :名無しさん@ひよこ:2000/12/09(土) 18:16
>908
大学病院じゃあるまいし
人の押し寄せる夜間救急でいちいちそんなことやらんでしょ。

910 :救急告知病院の補助金:2000/12/09(土) 21:31
救急告示病院の補助は都道府県から出ているんじゃなかったか?
だから国立系病院はいくら急患診ても補助は無いと聞いたが、違うか?

911 :卵の名無しさん:2000/12/10(日) 08:49
>>単なる打撲で,大丈夫だと思っても,ムンテラ用にレントゲン撮るべし

ムンテラ用というよりも、プラセボでしょう


912 :事務当直:2000/12/10(日) 13:57
よく事務長から、急患を絶対断わるな!!とよく念を押されるんですけど
取ればとったで医者から文句言われる事務当直(多くは医療知識なし)
は板挟みの存在ですな。地域性からいって鬱病の自傷とか、泌尿器の患者
とか行くところが無い患者が多く、運ばれてきます。
脳外の先生に「ちんちんの先から膿が出ている45才の男性が来ていますので
お願いします」とオーダーするのは辛いものがあります。

断わると、搬送依頼が減るしねぇ・・・。

913 :卵の名無しさん:2000/12/10(日) 16:00
>ちんちんの先から膿が出ている
適当に抗生剤だして、「明日Uroに来てね」で終りだから、おいしい急患ですわ。


914 :卵の名無しさん :2000/12/10(日) 16:21
培養採っとかないとウロに怒られるような気が...

915 :卵の名無しさん:2000/12/10(日) 23:57
>ちんちんの先から膿が出ている45才の男性が来ています

救急患者じゃねぇよ。
いってよし!

916 :卵の名無しさん:2000/12/11(月) 00:03
精液だろ?

917 :卵の名無しさん:2000/12/11(月) 00:06
>913
にゅうきのろんでいいかな。
わしもきゅうきゅうでみたことがある。
ほんとにうみがでている。
ふだんみないからおもしろかった。

918 :卵の名無しさん:2000/12/11(月) 02:13
>916
ワラタ


919 :卵の名無しさん:2000/12/11(月) 20:25
>>913適当に抗生剤だして、「明日Uroに来てね」で終りだから、おいしい急患ですわ。

そういうやつは、たいてい昼の再診には来ない。


920 :卵の名無しさん:2000/12/11(月) 21:03
>919
激しく同意汁!!


921 :名無しさん@ひよこ:2000/12/11(月) 22:33
>920
そしてまた時間外にくる。以後繰り返し。

922 :卵の名無しさん:2000/12/12(火) 00:07
そして「血尿がでました・・・」とかのスレッドをたてると。

923 :卵の名無しさん:2000/12/12(火) 23:22
歴史は繰り返すと。(はぁ)

924 :>:2000/12/13(水) 12:04
*

925 :卵の名無しさん:2000/12/13(水) 12:18
なんて゛診察してもらうのに「お願いします」終わったら「有難うございます」
と言わなくてはならないの、セブンイレブンに買い物に行っても言わないよ。
夜間救急外来って、時間延長の商売じゃないのかな
お金取らなきゃ文句いわれてもしょうがないけど、金とって文句言うのは
医者だけだ、世の中 狂っているよサラリードクター君

926 :卵の名無しさん:2000/12/13(水) 12:21
>925
既出。
そんなもんくはもう聞き飽きました。

927 :>925:2000/12/13(水) 12:34
>なんて゛診察してもらうのに「お願いします」終わったら「有難うございます」
>と言わなくてはならないの

誰がそんなこと言えとはいってない。まあ言わない人は要注意だけど。
(何か腹に一物持っていそうと身構えてしまう)

>夜間救急外来って、時間延長の商売じゃないのかな

マジな救急に関してはボランティアみたいなものです。


928 ::2000/12/13(水) 20:57
925 のような輩が来るからマジな救急はボランティア以下でーす。
いっそ完全な ボランティアだけにしちまうってのはどうだ?

929 ::2000/12/13(水) 21:20
そんなに嫌ならやめろよ、救急。金もらって仕事してる
くせにボランティアだって役人並だな

930 :卵の名無しさん:2000/12/13(水) 21:29
でかちんが暴れているようだな・・・

931 :やめて困るのは病院ではありません:2000/12/13(水) 21:42
不満ならいかなきゃ良い。あんたがこなくても病院は困りません。

なんていう態度になっちゃうよ。真面目に議論したいなら
ふつーの人ができる程度の常識的な書き込みにせんと。
むろん医者側も・・・・

932 :>929:2000/12/13(水) 23:15
アンタは病院の救急が大赤字にならないぐらい支払ってくれるんかい。


不合理さに矛盾を感じつつも夜中に働いている人間に言う言葉ではない。

これまでの書き込み読んでみろ、このアホウ!

933 :事務当直(バイト):2000/12/14(木) 00:06
重症の多い冬ですね。皆様のおかげでICUが満床なのはうれしいのですが
なぜか脳外のOPE端末がオープンなので、SHAが連発で入ってくる。ICUが
満床なんだから端末切れよ・・・と思うけど、事務職員は平気でとって
連続8時間の耐久オペ。結果、整形部屋に入れているし。。。

救急車をしろーとの判断で取っている病院って、他にあるんでしょうか??
バイトと言いつつ、人を死なせそうで恐いです。。。

934 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 00:12
年末年始はロビーが保育園のようです

935 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 00:37
>925
セブンイレブンの店員と同じレベルで医者を見る輩がいるんだな。
夜間救急外来は米国医療単価の全部自費扱い。
医療に安売りは禁物。医者も患者もダメにする。

936 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 01:10
コンビニの店員って、そんなにレベル低いかな、元気よく「有難うございます」
と言えるよ、医者だって患者を診て勉強になることが多いのだから、「診察させていただき有難うございます」
位言ってもバチ当たらないね。

937 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 01:13
そんなこと言ってるから,どきゅん患者が多くなるんだよ!

938 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 01:19
挨拶もできない医者が、優秀ということかな?
以前、女子医の助教授が「優秀な医者ほど、低姿勢」と言っていたが
間違えかな?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/14(木) 01:43
>938 間違い!オハヨウといってそっくりかえった教授がいたな!
     病理の教授だけど!(藁)

940 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 01:47
医者が低姿勢にしていても
患者がふんぞりかえっていていいわけではない
つまらないことで夜間救急にきて
えらそうにすんな!!
重症がきたらどーすんだよ

941 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 03:11
>940

100%同意。
重症患者がいつ急変するかと横目で見ながら、合間に軽症(緊急性“0”)を診るが
その時の風邪ひきなどは迷惑以外のなにものでもない。
黙って家で寝てた方が早く治るのにね。

942 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 10:18
ここも900超えてそろそろ潮時なんだろうが、新たにスレ作ったとして
新たな展開があるのだろうか。925みたいなのが来て罵倒合戦して、
しばらく沈静化して、また馬鹿が来てってパターンの輪廻の様になりそう。

943 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 12:29
お客様は神様=患者はお客様
診察したくないなら離島医療にでも従事していれば、毎日海水浴
ケラマ諸島の座間味村で、医師募集してるそうだ。
かぜ、下痢、リバースブロック、擦過傷、程度の処置ができれば名医になれる、それ以外は
自衛隊のへりで、琉球大学か徳洲会に送って終わり。島には理容店がないから
おしゃれな方には不向きかも、



944 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 12:37
>軽症(緊急性“0”)を診るが

その判断は誰がするのか。
どうやって除外するのか。
素人にその判断をゆだねるのであればプロ失格であるし
そうやって敷き居を高くすると受診すべき人間が受診できない。
何十回となくここでくり返されている議論。
自作自演は止めろ、厨房。


945 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 12:50
プロでなくとも数日前から症状が有るのに
昼間は仕事してたり待たされる
のが嫌だとかいう理由で夜間受診する事が
緊急性が無いものである事くらい判るだろ!ばか!

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/14(木) 13:02
素人意見ですが、夜間料金取ればいいんじゃないですかねえ?ファミレスみたいに。
夜間が割増しなら、みんな昼間来るんじゃないかなー

947 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 13:40
明らかな風邪の症状しかなければ、緊急性は殆ど無い。
病院を薬局代わりに使ってるのは日本位なものだろう。
緊急性0のドキュン患者が溢れているおかげで本当に緊急を要する患者の
処置が遅れたらどう責任とるんだ?

>944 糞厨房


948 :?????????:2000/12/14(木) 13:43
以前当直中に「熱傷患者」に夜中の2時に起こされた。
診察にいったら3日前のやけどだという。
マジではり倒したかった。

949 :>943:2000/12/14(木) 14:53
離島医療をご存知無いね
今度の休みに比較的近いところで
下甑村国保診療所ってのがあるから
見学させてもらいなさいよ
おいしいものだして歓待してくれますよ
---
俺は連続した休みなんか取れないし
いつでも呼び出される可能性があるから
どこにも旅行したこと無いけどね

950 :薬缶受付:2000/12/14(木) 15:01
小さい頃通ってた近所の内科医院には、
「時間外は割り増し、往診、相談は有料」
という内容の墨書きの半紙がはってありました。
病院の夜間診療も、当然割り増しと思ってました。
実際は違うんですか?
私は14の時、尿路結石だったのに知らなくて、
ひどい腹痛を腹下しと思い込んで、
救急車呼ぶのは大袈裟で恥ずかしかったので、
自転車こいで病院に転がり込みましたが、
お金の事はまったく頭になかったです。
本当に緊急ならお金の事は二の次になるでしょうから、
時間外割り増しは、
コンビニ感覚の受診抑止にはいいんじゃないですかね。

951 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 15:04
時間外の料金も全て健康保険に規定されている通りで勝手に増減するわけには行きません。

952 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 16:20
素人が風邪と訴えてればそれを全部信じてるのか、このバカは。
主訴「風邪様症状」で実は TTP SAH 小脳出血、汎血球減少、心筋炎
なんて言う例はなんぼでもある。きっとあんたは全部風邪で片付けてるやぶだろう?
むろん救急外来でそれらの正診つけがたいことも多いだろうが
、それらを選別するためにも、「風邪」でも受診させるべきだっつっ・だ、このバカ
それに昼間働いてるからってそんなの緊急性の目安になんかならないよ。


953 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 16:22
しかも
>明らかな風邪の症状しかなけれ
それは医者が見てのことだろう?素人
が自分でそう判断するのとはわけが違うだろうが、ボヶ

954 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 16:59
>主訴「風邪様症状」で実は TTP SAH 小脳出血、汎血球減少、心筋炎
なんて言う例はなんぼでもある

医学書斜め読み?

955 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 17:53
>主訴「風邪様症状」で実は TTP SAH 小脳出血、汎血球減少、心筋炎
なんて言う例はなんぼでもある。

そんな事いちいち言われんでも奨学生でも知っとるわい。

>むろん救急外来でそれらの正診つけがたいことも多いだろうが

ホント、現場を知らないね。無知は罪だよ。
正診つけがたいどころか、血算さえ出来ない施設が多いんだよ!
だいたい、血液疾患etcで何の緊急性があるんだ?
夜間救急はその晩しのぎの応急処置するところじゃ!ドアホウ!

956 :>952:2000/12/14(木) 17:56
自分で結論出してるじゃん。風邪で時間外受診するのは馬鹿な奴って。
ちゃんと昼間受診しないと命に関わるかもな(藁
料金も安いし。

957 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 18:28
>942

つーか、何度も粘着質の同じ奴がからんでんじゃないの。


958 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 18:37
>主訴「風邪様症状」で実は TTP SAH 小脳出血、汎血球減少、心筋炎

947は「明らかな風邪の症状しかなければ」と書いてるだろ!?
主訴が「風邪」のSAHや小脳出血はまずお目にかからんね。純粋に「目眩だけ」ではたまに来ることあるけど。
心筋炎は大抵胸痛やDOEなどの“普通の風邪では出ないような症状”が有る。
でないと(風邪様症状だけでは)CPKのcheckやB-Xp、UCGは普通せんだろ!?
TTPも然り。意識障害や皮下出血、腎機能障害が普通の風邪の症状ではないことは糖白でも十分に分かる。



959 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 18:40
「普通の風邪とは違うんですけど・・・」と言ってくるのはまだ分かる。
実際には、時間外に来る患者の多くは風薬や解熱剤をもらいに来るのだ。
だから、少し丁寧にアナムネや診察をすると、露骨に怪訝な顔をする患者も
珍しくない。

960 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 18:49
注射(もしくは点滴)してくれ!って奴ね。

961 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 20:31
権利意識が暴走しすぎじゃ。
もっとすまなさそうに受診しやがれ。
そしたら眠くても少しは愛情が沸くってもんだ。

962 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 20:51
ちょーバカ、925の反論まだかな?ワクワク

963 :卵の名無しさん:2000/12/14(木) 21:54
反論なんかしないだろ。
ほとぼり冷めたころにまた同じような馬鹿な書き込みして少しでも
医者を不愉快にさせるんだろうさ。

964 :>962:2000/12/14(木) 22:22
925=>952 の間違い?

965 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/15(金) 03:09
>“普通の風邪では出ないような症状”が有る。
バーカ@`その判断をシロウトにさせんのかよ?

>糖白でも十分に分かる。
>「普通の風邪とは違うんですけど・・・」と
わかんないわかんない・・だからこそ医師が診察する意味があるのだ。
シロウトがそれらを〔風邪〕と認識している例は多数ある。
現場を知らないのはあんたらだろ?


966 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/15(金) 03:12
>風邪様症状だけでは)CPKのcheckやB-Xp、UCGは普通せんだろ!?
しないが受診しないことにはその機会すらない。
そういう患者をとりもらさないように救急の敷居は低くしとけってんだよ
素人学生さん!

967 :全然進歩してない:2000/12/15(金) 03:12
 

968 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/15(金) 03:12
夕方から夜中まで自由時間がいっぱいあって羨ましいコトだな。学生は

969 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 03:13
>シロウトがそれらを〔風邪〕と認識している例は多数ある。
現場を知らないのはあんたらだろ?
>素人学生さん!
煽り文句がついただけ

970 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/15(金) 03:25
>969
コピペしただけ

971 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/15(金) 03:38
>969
しかもサルでもできる一行レスつけただけ

972 :>970.971.965:2000/12/15(金) 07:47
それしか言えなかったの?

973 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 10:17
この煽りのpattern(1行レスを短時間に何回も)は「喉頭痙攣にまずボスミン」君に似てるな・・・

974 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 10:30
>>“普通の風邪では出ないような症状”が有る。
>バーカ@`その判断をシロウトにさせんのかよ?

そう。その通り。何かおかしい事言ってる?
症状(symptom)は重要。
徴候(sign)だって、素人でも判断できるものも多い。

風邪なんて毎年ひくんだから、20年も生きてりゃ典型的な経過や症状くらい
わかってて不思議じゃないだろ。その位は自分の体に自分で責任を持っても良いんじゃないのか?


975 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 11:31
>その位は自分の体に自分で責任を持っても良いんじゃないのか?
激しく同意。
すべての症状についてその度に常に救急外来にまで来て、いちいちお医者様の診断を
仰ぐことが必要とでも言うのだろうか?


976 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 12:01
>いちいちお医者様の診断を仰ぐことが必要とでも言うのだろうか?

待合室が溢れかえっている状態では、「診断」も糞もあったもんじゃない。
取りあえず、「裁く」ので手一杯。それでいて、何か有った場合には多大な
責任を負わされるんだから踏んだりけったり。

日本の医療を「3時間待ちの3分診療」と揶揄する輩がいるが、それは医療制度と
患者の方にも問題があると思う。


977 :>973:2000/12/15(金) 13:08
もう少し長い文なら「客室乗務員」もそうだね


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/15(金) 15:28
私には「素人」とか「学生」とか罵倒に使うやつは本物の医者とは思えないのだが。
不勉強を謗るにしてもなんか不自然だよね。自分がニセモンだから濫用するのかね。

979 :>978:2000/12/15(金) 16:38
御意



980 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 22:12
素人の口だしに不快なのはどこの業界も一緒。

981 :ところで、:2000/12/16(土) 18:11
もうすぐレス1000なんだが、
PART2スレッド立つのか?

982 :>981:2000/12/16(土) 18:17
勃ってるよ。

983 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 19:25
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=976892966

984 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/16(土) 19:45
>素人でも判断できるものも多い。
>典型的な経過や症状くらい わかってて不思議じゃないだ
だ・か・らー@`オマエ日本語わかってんのか?
じーさんだのおばちゃんだのドキュンワカゾーにとっちゃ
〔典型的症状〕でもそうでなくても、いっしょくたにして「風邪だ
くすりくれ」ってくるだろ。オマエのような素人レベルがとても外来
持ってるとは思えないな。

>、「診断」も糞もあったもんじゃない。 取りあえず、「裁く」ので手一杯
若い研修医じゃあるまいし、救急外来はやばいのとそうでないのとをトリアージすんのが
仕事だろうが。なに当たり前のコト言ってんだ?この馬鹿

>いちいちお医者様の診断を 仰ぐことが必要とでも
あ・た・り・ま・え。こういうバカに限って「風邪だとおもうんですけど」
とかいって来る患者に露骨にいやそうな顔すんだよな。


985 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/16(土) 19:58
で@`こういう馬鹿に限って「なんでこんなになるまでほっといたんだ」
とかワカゾーのくせに怒るんだよな。

986 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 20:37
ここにカキコしている低レベル医師、免許剥奪。

987 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 20:46
は,医者の本音を知らん方が幸せだったのか?
これが現実だぜ。
寝不足で働くのが好きな奴が世の中どれだけおんの?
しかも寝不足でもミスったら袋叩きなんだぜ?
お前らに出来るのか?

988 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 20:48
しかも,ローリターン。

989 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 20:55
>987
プププ学生さんが「医者の本音」だって。10年早いっつーの。

990 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 20:56
↑サルのままでいろや。あばよ。

991 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:10
>990
ブタが人間様をサル扱いか?霊長類になってからもの言えよ、ボケ。

992 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:12
↑死ぬまで妄想抱いてな。

993 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:18
二次妄想は,精神科でも眠らせるだけらしい。

994 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:20
どうでもいいが,おめーら新しいスレに行けや。

995 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:22
>992
オマエが死ね。

996 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:23
>993
オマエもしね


997 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:23
>994
生きてる価値ねぇな

998 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:23
おら、とべや


999 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:25
>994=本スレpartII の1
そんなに自分が立てたスレ宣伝したいか、タコ

結論
救急患者に文句言ってる医者はドキュソ

1000 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:34
>999 おいおい,まだいたのか?しかもまた勘違いしてるぞ。
さっさと救急外来にいってわめいてこい。相手にされんがな。
たまには論理的に反論してこい。


1001 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:36
相手するだけ無駄・・かもな・・


1002 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:38
>1000
勘違いしてんのはお・ま・え
国試通ってから御託並べな
何が論理だよ?オマエの「論理」は感情論だろ?

1003 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:39
>1000
「救急外来で喚いてろよ」ギャハハハ

1004 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:39
>1000
いーから早く消えてくれ@`素人学生は

1005 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:40
どこまでも勘違い。やっぱ時間の無駄か・・・

1006 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:40
>1001
学生相手にしても無駄だな
もうちょっとお勉強しろよ。オナニーはほどほどにな。

1007 :卵の名無しさん:2000/12/16(土) 21:41
>1005
勘違い馬鹿が吼えてるよ

1008 :レスが1000超えたので:2000/12/17(日) 10:46
鯖がパンクする前に、↓こちらに移行してね。

http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hosp&key=976892966

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)