5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アヴァロン − Avalon

1 :名無しさん:2001/01/17(水) 06:43
デジタルの旗手・押井守が、5年の沈黙を破って発表する最新作。
本作は実写でもアニメでもない。今までの常識を超え、ジャンルを
破壊する、驚愕のデジタル映像。『アヴァロン』は、実在するモノを
撮影した映像でアニメを創るという「第三の映画」への第一歩である。

今まで作られたSF映画の中で、最も美しく、芸術的で、
スタイリッシュな1本だ。
−−ジェームズ・キャメロン(映画監督/「タイタニック」)−−
(オフィシャル・チラシより)

Avalonオフィシャル・サイト
http://www.avalon-net.com/

2 :1:2001/01/17(水) 06:48
前スレが800を超えそうなので新しく立てました。
あと、押井監督を知らない人にもわかるように1に説明をいれときました。

前スレ
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=969552570&ls=50

3 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 07:06
>旧スレ778
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=969552570&st=778&to=778&nofirst=true

>外国でばかり評価されると、
>押井が地位向上の為に、自分の信じる『映画』を捨て、
>国際的に受ける映画を
>目指す様になってしまいそうで怖い。

それは杞憂だと思うけど、日本の映画が外国でばかり
評価されているっていうのは問題だね。
国家とか民族とかも結局人間と同じで、自分のいいところには
気づかないものなのかな?

4 :>>3:2001/01/17(水) 07:37
エイゼイシュタインに誉められたりしてな(笑

5 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 07:44
アニオタキモイ


6 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 07:45
>>4
ん?エイゼンシュタインか?
でもなんでまた?

7 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 07:53
CM見たけど、なんか凄そうだね。和製マトリックスって感じ。

8 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 08:03
byひぐち監督
週間アスキーより

「わが社のCGディレクターでありながら予告編の
詐欺師として活躍中(最新作は押井守監督の
『アヴァロン』。要注意!!)のサトーさんが」

予告編に騙されぬ様、ちょっと注意した方がよさそうだ。


9 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 08:19
>>8
本編にない映像を作ってるってこと?マジ?!

10 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 10:19
>>7
和製マトリックスは既に存在します。
柳葉敏郎主演、菅野美穂助演の『DEFENDER』です。

11 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 11:16
「サトーさん」って人、本当に予告編うまいな〜。
『アヴァロン』でも最高の仕事してたよ(藁

12 :U-名無しさん:2001/01/17(水) 11:16
和製マトリックスってネタ振りだよね?

13 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 11:35
つーか、誰もツっこまず放置されてるだけだよ(ワラ

14 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 11:38
彼は日本の歌舞伎文化を極めて高く評価していたのだよ>6

15 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 11:41
音響の良い映画らしいね。
立川ではTHXスクリーンで上映するようなので楽しみ。

16 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 16:11
あげ

17 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 18:54
ああ、ロキシーミュージックの名盤ね。

18 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 19:31
一般人も引き込もう。作戦

19 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 19:32
>−−ジェームズ・キャメロン(映画監督/「タイタニック」)−−
>(オフィシャル・チラシより)

こう書かないと一般人は観そうにもないからな。(藁
>タイタニック
これがみそ。

20 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 20:40
>>17
「more than this」、最近CMでかかってるね。
押井アヴァロンはワーナーでもかかるの?


21 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 22:20
アヴァロンってさあ、なんか「天使のたまご」を連想するんだけど、
あれもかなり叩かれたよなあ。
まあこれの後にはファンサービス忘れないだろうけどな。押井先生。
そっちに期待。

22 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 22:26
>>18
そーいう言い方やめれ<一般人(藁

23 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 23:20
俺もロキシーのラストアルバムの印象が強いな。
ケルト神話の英雄達が死後に赴く西方の極楽島、だっけかな。
ちなみにジャケに映ってるのはブライアン・フェリーの奥さん。

24 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 23:32
都内だとどこが一番視聴環境が良いんだろうか?立川は遠いし・・

25 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 23:38
>24
ほとんど都内じゃん、がんばって市川のTHXへ行こうぜ!

26 :名無シネマさん:2001/01/17(水) 23:39
ロキシーのアヴァロンさいこう。

27 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 00:40
>>8 はガセじゃないのか?
さんざん探したけどそんな記事なかったぞ。
ガセじゃなかったら何号の何ページか書いてくれ。

28 :8じゃないけど:2001/01/18(木) 01:59
予告編は確かに、本編とは全然イメージが違うなあ。
本編の映像しか使ってないけどね。
あんなに本編はアクションばっかじゃないよ。

29 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 02:12
シネコンではあまりかからないようなのでちょっとガックリ。
都内では、池袋のメトロポリタンプラザ併設のシネ・リーブル池袋が新しくて、
行ったことないから興味あるんだが、音響はSR・DD・DTS対応で180席。
ちょっと中途半端かな?

30 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 02:41
>>28
>>8で名前の挙がっていたサトーさんって平成ガメラシリーズ等のCGディレクターで予告編ディレクターでもある佐藤敦紀氏の
ことみたいですね。端的に言うと「マトリックス」の予告編を
つくった人です。それを考えると・・・ね?


31 :シネマンマ:2001/01/18(木) 03:04
韓国の試写会で見たけど、押井監督が現れるとパニック寸前だった。

32 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:06
やっぱり半島に引き抜かれそうだな(笑)

33 :シネマンマ:2001/01/18(木) 03:07
評価はふたつに別れているね。
押井ファンには受けるかもしれないけど、一般の映画ファンには難解すぎて
ちょっときついかも。
「アヴァロン」は2回見たけど、2回目のほうが絶対楽しめる。
押井の実写映画はある意味で忍耐が要する。これも、タルコフスキーへの
オマージュだろうか?

34 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:07
>27
ガセじゃないよ、週アスのテストレポートの連載のところ、
号は忘れたけど前スレに同じネタが書いてあって、
そちらは12月27日なのでその時あたりの号

35 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:12
>32
ガブとの生活があるので週末伊豆に帰えれる
ところでないと仕事しない。

36 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:13
1月20日公開決定なの? げ! 今週末じゃん。
いちおう、ウチの田舎でもやるみたいだけど、ちっとも宣伝してないぞ。
予告編も掛かったかな?
我が地方では遅れて公開か? ここまで公開規模広げて大丈夫か?
たぶん、ウチの田舎では、ほとんど客来ないぜ・・・

>31
韓国でフィーバーっすか。世界配給でがっぽりイクといいね、マジで。

37 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:16
韓国なら、北朝鮮の名産犬がもらえるかも。
つられないでぇ、監督ぅ。

38 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:17
眠くなる映画だね
汚水はやるべきじゃなかったよ 本当



39 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:19
>>38
俺も本当はそう思うんだよ実はね

40 :シネマンマ:2001/01/18(木) 03:21
でも、街中じゃ全然話題になっていない、悲しきかな「アヴァロン」
AFDFは「ジュブナイル」がこけているので、「アヴァロン」に社運を
かけているとか。頑張れ!チョン・テソプ社長!

41 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 03:21
オナニーの処理ちゃんとしろよな
押井

42 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 04:16
>>34
確か、樋口監督のテストレポート(パナソニックの『人』)の
最終回が載っていた号だよね。

43 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 13:24
アクティブな「天たま」の予感。
俺的には歓迎。詐欺CM上等。

44 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 13:40
>7
和製マトリックスは既に存在します
DOAです
http://www.nifty.ne.jp/rforum/fcinema/new1999/deadorallve/

45 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 17:02
映像はすごいかもしんないけど、ストーリーが平凡すぎるような気がする。
もっと徹底的にわけわかんないもの作って欲しい。

46 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 17:40
>45
押井は別にわけわからない系監督じゃないだろ。

47 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 18:53
>>45
ストーリーが平凡じゃなきゃ一般人がおわかりになりません。

佐藤敦紀はたしか劇場版のエヴァの宣伝も作ったような。
個人的にはあのレクイエムの使い方見せられるとバトロワのは恥ずかしくて見られません。
後リングもこの人だったような。
確かにその詐欺師っぷりには素晴らしい物があるな。
個人的には日本で一番の宣伝作る人だと思っている。

48 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 20:27
予告編が見せ場の総集編だっていうのは、他のどの映画でも同じだろ?

49 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 20:31
本編の見せ場をほとんど見せちゃうような予告編は勘弁してくれよ。
マトリックスは予告編を恨んだぞ。

50 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 20:32
角川映画全盛期の予告編の詐欺っぷりはすばらしかったね。

51 :    :2001/01/18(木) 20:40
見る価値はないってことか?

52 :     :2001/01/18(木) 20:43
珍しく面白そうじゃねぇか。まぁ面白いものを面白いと思えなくなるの
がオタクだからな。(W
だから変な友達がしかいなくなる。

53 :名無シネマさん    :2001/01/18(木) 20:44
珍しく面白そうじゃねぇか。まぁ面白いものを面白いと思えなくなるの
がオタクだからな。(W
だから変な友達がしかいなくなる。

54 :3回目:2001/01/18(木) 20:45
珍しく面白そうじゃねぇか。まぁ面白いものを面白いと思えなくなるの
がオタクだからな。(W
だから変な友達がしかいなくなる。



55 :ペテン師:2001/01/18(木) 21:04
すごいじゃん!こじきみたいな顔してるのに。まぁ厨房、真性オタには
理解できないだろうけど。まじで「7人の侍」をこえる日本映画の
伝説になる。

56 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 21:42
海外でヒットしてから騒ぎ出すだろう。この国の人間は自分で物を評価する目を
持ってない。外人が騒ぎ出して初めて認めるというような欧米コンプレックス丸出
しの奴等ばっかだから。

57 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 22:14
うんうん。そういうやつら、多い。

58 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 22:17
北米でも好評だったらしいじゃないか。
もうすぐ公開age

59 :名無シネマさん :2001/01/18(木) 22:37
はやく見た〜イ!中華、DVDorビデオはやくほしーい。
>>58
もう正式に公開したの?

60 :58>59:2001/01/18(木) 22:49
1月20日(土)公開です。
公開劇場は公式サイトか@ぴあで調べられますよ。

61 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 22:53
スケジュールの関係で一人で観に行く羽目になる。。
誰か一緒に行こう at January 20th。場所は横浜だ。

62 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 22:55
おいおい、マジかよ。

63 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 22:58
>>61
一緒に行ってあげたいけど、
私は千葉在住だから市川かイクスピアリに行くわ☆

64 :名無シネマさん:2001/01/18(木) 22:59
根釜>63

65 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 00:28
映画瓦版より転載


 脚本は伊藤和典。物語の方は、正直言ってどこが面白いのかさっぱりわから
なかった。現実の中の虚構と、ゲームという虚構の中の現実が交錯する入れ子構造
は、押井守らしいテーマなのかもしれない。でも僕にはそれがあまりにも観念的
なものに思えた。アッシュたちプロのプレイヤーは、ゲームの中で得た得点が現
金報酬として現実世界にフィードバックするらしい。現実とゲームの接点は、最初
から用意されている。しかし僕はそうした説明をされても、登場人物たちがそこま
でゲームにのめり込んでいく理由が納得できなかった。

 映像的には確かにすごいところもあるんだけど、この程度のものなら今はCMで
も観られるんじゃないだろうか。「うお〜、すごいもの観ちゃったぞ!」という
新鮮味はあまり感じない。ゲームの中に人間が入り込むという話は、「X-ファイル」
第7シーズンの「ファースト・パーソン・シューター」というエピソードにも登場
するし、この映像もなかなか面白かったりする。少し前に『ザ・セル』を観ていた
のも、僕がちょっとやそっとの映像では驚かなくなっている理由かもしれない。
『アヴァロン』の映像表現は、もはやまったく新しくないのだ。映像面に見るもの
がないのだから、僕としてはこうした映像を使って、どんな物語や世界観を作るか
に興味がある。『アヴァロン』というタイトルはアーサー王伝説からの引用だが、
ゲームのフィールドを次々にクリアしながら主人公がその背後にある真理を探究し
ようとする筋立ては、なにやら新プラトニズム的な世界観でもある。虚構の皮をひと
つずつ剥ぎ取っていった向こう側に、どんな真理があるのか、それをこの映画の中
から感じさせてほしかったのだけれど……。


66 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 00:41
ゲーマーならばゲームにのめり込む様も分かるであろう。
またゲームを自分ののめり込む物に置き換えれば、またそれも分かるであろう。
自分が執着する物など他人にとってはなんの価値もないことに気づかないのか。
アホやね。

67 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 00:43
ネットゲーやったことないんでない?
>登場人物たちがそこまでゲームにのめり込んでいく理由が納得できなかった

68 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 00:44
要は現実逃避だろう?主人公たちがネットゲーにハマっているのは。
現実の世界があまりにも悲惨だから

69 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 01:04
どうして、こんな奴が批評なんてしてるの!?
カワラヴァンで参考になる事ってありますか?

70 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 01:10
「ゲームにのめり込んでいく理由」をあえて劇中で提示しなかった
所に押井の新味を感じたけどな、俺は。

71 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 01:14
批評は作ってる人間のための物・・?

総理大臣に対する国会みたいなもんか。
俺らみたいに映画を見てる「消費者」は国民みたいなもんか。
ようわからんけど期待あげ。

72 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 01:20
上げてねーよ >71

73 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 05:23
>>66
オタ発見
>>71
「批評家」なんて自分で名のってる時点で既にイタい。


74 :名無シネマさん :2001/01/19(金) 05:29
理解できないよ。アホには。というか理解できないからって八つ当たり
すんなよ。(W

75 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 06:02
決して難解ではないと思うけどねえ。未帰還者が出る程のゲーム内の世界と彼らの生きる現実の世界、
どちらが色鮮やかで人間的かは、あれほど対比的にに描かれているのに。

76 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 06:23
>>75
そこは本質じゃないと思う。

77 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 06:30
じゃ本質はなんだ、あ?

78 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 06:31
なんだこの厨房どもの会話は…

79 :名無シネマさん :2001/01/19(金) 06:49
>>70
なーんかずれてるような・・・
>>76
まともな奴がいた。
>>77
アホにいくら説明してもわからん。のれんに腕押し。猫に小判。
馬耳東風。

>>78
お前の事だろ?

既出だけど外国でヒットしてからじゃないとこいつらにはわかんないん
だよ。

80 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 06:52
>アホにいくら説明してもわからん。のれんに腕押し。猫に小判。
>馬耳東風。

いかにもアホがいいそうなセリフだ(笑)




81 :名無シネマさん :2001/01/19(金) 06:59
>>80
事実をいわれてそんなにショックか(W

82 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 07:30
つーかアニオタキモい。

83 :80:2001/01/19(金) 07:42
>事実をいわれてそんなにショックか(W

>アホにいくら説明してもわからん。

事実もなにも、まず君がその説明をしてくれないと、
理解できるかどうかもわからんよ。(笑)

よろしく頼むぜ。 

84 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 12:21
>75
っつーか、一度も映画の中では現実世界は出て来ないんですけどー。
現実っぽく見える世界もよく見ると実は・・・。
(しかしこのスレ、公開間近になったせいか、荒れてきてつまんなく
なったなー)

85 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 12:27
今日MXテレビで9:00から特集やるみたいだな。

86 :名無シネマさん :2001/01/19(金) 12:53
>>82
自己紹介すんなよ(W

87 :名無シネマさん :2001/01/19(金) 12:55
>>83
教えて君キモイ。


88 :名無シネマさん :2001/01/19(金) 12:59
>>83
とりあえず見てからね。

89 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 13:14
明日だね。

90 :名無スィネマさん:2001/01/19(金) 13:18
ア〜バロォォ〜ン、ニャニャニャニャ〜ニャ〜ニャ・・・

91 :だった?:2001/01/19(金) 14:10
予算がたったの六億age

92 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 14:16
少なくともアメリカ人は皆「そんな低予算で作ったのか!」とビックリしてましたよ。

93 :U-名無しさん:2001/01/19(金) 14:18
そのアメリカ人はどこにいるんだゴルァ
ソース出して見ろやボケェ

94 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 14:48
押井さんの公式サイトにもそう書かれていました(;;)
>低予算

95 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 15:13
なんで極秘撮影だったんだろうね。
大友は泣いてるかも

96 :>92:2001/01/19(金) 15:25
なにせポーランド軍に出たがりが多くて、戦車とかヘリなどの実費以外は
殆どボランティアみたいなものだった。
この映画は絶対に世界中でウケる、と考えた兵隊がみーんな俺も俺もって
映りたくてでてきたそうだ。
ポーランド人のノリがよかったので予算的に助かった。

97 :>95:2001/01/19(金) 15:27
ワルシャワとヴロツワフでは、当然極秘じゃなかった(笑
遊び半分で出たがりのポーランド人がエキストラやボランティアで
みんな協力してくれた。

98 :半分イギリス人:2001/01/19(金) 15:30
>1
公式サイト、英語の標記が変だぞ。

99 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 17:09
基本的な作りが低予算映画の作りだから、
まるでヌーヴェルバーグ風味のポーランド映画みたいになってる。
押井ってほんと昔の映画青年だなーと、そこだけちょっと感慨深い。

100 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 19:11
VC市川、今週はスクリーン8でやるのね。かなり好待遇。

101 :大河好き:2001/01/19(金) 19:20
主役は誰なんだろう?

無名のヒトかな?

102 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 20:52
>少なくともアメリカ人は皆「そんな低予算で作ったのか!」とビックリしてましたよ。

アメリカ人って何人いるんだっけ(w




103 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 20:56
このページの管理者が、アヴァロンのインタビューを
受けたそうです。
www2s.biglobe.ne.jp/~aeg/uo/



104 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 22:08
>>102
ごめんなさい。説明不足でした。
ILM & Skywalker Sound合同試写に居合わせたアメリカ人って事で勘弁して下さい。

105 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 23:35
>>84
彼らの生きてるゲームで金を稼ぐ世界ってのが現実の世界ではないの?
すごい解釈ですね。

106 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 23:46
あ、あと自分75書いた者ですけど77とかは俺じゃないっす。
それに75の文章って74に向けて書いたんじゃなくって
あの対比ってたとえゲームに猿のようにはまったことがなくっても、ヴァーチャルの気持ちよさを解らせるため描いたのだと思うのですが、
あれだけ見せられて上のアホ批評家がどうして理解できんかなぁとそのアホ具合を思って書いたんですけど・・・
そういう意味で決して難解ではないと書いたのですがそれがコアなファンの方の気に障ったのでしょうか?
少なくともアヴァロンは押井氏のフィルモグラフィーの中では理解しやすいお話だと思うのですが・・・


107 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 23:50
>>105
それすらもはたして本当に現実であるかはなにも確証はないのだよ。
今こうしてここにアクセスしている我々もはたして実体を持った存在なのか。
これは全て誰かが見ている夢じゃないのか?
その無限の回廊が面白いんですなぁ。

108 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 23:54
うーん。なるほど。
自分もう少し頭働かせないとダメですね。
近代徹底のお話かと思ってました。お恥ずかしい限りです。

109 :名無シネマさん:2001/01/19(金) 23:56
あ108は107へのレスです。

110 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 00:20
明日観に行くage

111 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 00:42
公開初日あげ

いまサントラ聴いている、結構イイ感じ♪

112 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:14
くそー、俺田舎だから今日見れない。
東京まで見に行く金はないし・・・
ちっ、なんで何でも東京ばっかり優先なんだ・・・

113 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:24
きっと東京の大きな映画館には関係者が初日の挨拶にきたり
するんだろうな。いいよなー。ちぇっ。

114 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:25
明日、絶対見にいこー!近くでは場末の映画館でしかやらないから
音響的にはあまり期待できんだろうけど。
音楽気に入ったらサントラも買うか.....

115 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:29
渋谷に行こうと思っても並ぶだろうしな・・・
前売りも買っていない俺はひっそりと新宿で二回続けてみるぜ・・・

116 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:38
>>112
全国ロードショーだから、東京だけってわけじゃないよ。
http://www.avalon-net.com/theater.html
に載ってる映画館では今日から見れるはずだよ。

117 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:47
あ、ほんとだ。調べてみたら今日から見れるみたい。(笑)サンクス>116

118 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:48
>105
注意深くもう一度見てみよう。キーワード:本、路面電車の乗客、犬、犬の食事.......

119 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:53
南雲:「あなたの前にいるこのわたしは幻じゃない。現実よ。」

120 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 01:54
後藤「結局俺には、あいつらだけか・・・」

121 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 02:56
隊長〜

122 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:03
大阪でドルビーデジタルで上映するのは1館だけらしい
梅田に新しくできたシネリ−ブル梅田という劇場

123 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:06
でぶちん「どして自決しなかったの?」

124 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:14
↑パト2あげ

125 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:19
ブチヤマ:「そんときゃもう片っぽの目も瞑るさ…」

126 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:23
自衛官「状況、ガス!」

127 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:23
ブチヤマ「ライアットガンだって装甲車程度なら結構いけるんだぜぇ?」

128 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:29
後藤「無味無臭のガス?」

129 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:40
荒川「歌いますか?」

130 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 03:42
後藤「マイク、無いんだよね。」

131 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 06:15
おっはよ〜。いよいよXデ〜。あの安い予算でどこまで作れたのか楽しみ〜〜。

132 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 06:33
楽しみだねー
ま、オレとしては押井らしい不条理さが感じられればそれで良し

見に行くのが月曜の予定なんでここにはそれまで来れないね

133 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 06:34
押井って不条理なの?そんな風に思ったことないが・・・。

134 :名無シネマさん :2001/01/20(土) 06:55
アメ公もアニメ監督としてやったら誉めるだけやけど、実写の映画は
俺達の縄張りみたいな意識あるやろうからなぁ。あれ見たアメ公が
スンゴイの作りそうだな。100億とかかけて。


135 :名無シネマさん :2001/01/20(土) 06:59
>>133
きっとネタだよ。ネタ。俺達を試してんだよ。

136 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 07:06
渋谷は渋谷東急3から渋谷東急に変更だってさ。
VC市川抜いて最大スクリーンになりました。

137 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 07:31
>>65

>物語の方は、正直言ってどこが面白いのかさっぱりわから
>なかった


つうか押井作品に面白いのなんてあったっけ?(ワラ


138 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 13:04
見てきた。
滅茶苦茶面白いと俺は思う。
と言うかちゃんとエンターテイメントしたんじゃないかな?
冒頭は一抹の不安を隠せなかったが、話が進むに連れて引き込まれていった。
色んなところにしかけられている伏線が素晴らしい。
ビューティフルドリーマー以来じゃないかなこんな素直な作品は。

あと音楽も良かったよ。


139 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 14:12
女の子連れてこいって言われても困るわな
どんな映画なの?ってきかれてなんて答えりゃいいんだよ。

140 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 15:25
見てきた。
俺は.....いまいち。アクションが少ないね。大体予告編で流れてたのが全てと
いった感じ。物語が淡々と進んでいくので正直退屈だった。
ただ、映像と音楽は凄くいいと思う。サントラと小説とパンフを買ってしまった。
日本映画としては間違いなく突出のデキ。

しかし、最後マーフィーが○○したのはなんでだろ?

141 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 15:25
さっき見てきたんだけど、面白かったっす。
ウィザードリィにはまって単位落とし損ねたり
ネットゲームで身を持ち崩した自分にとっては、かなり。
というか外側がかなりWiz

142 :押井信者:2001/01/20(土) 15:31
見てきました 面白かったです ラストの笑顔がとても良かったです
世界に誇ることのできる日本映画が[ポーランドかも]また一作増えたと
思った矢先
「次の作品は3年後になると思います」
あああぁ 尊師ッ 尊師ッ!!
このままでは監督は・・いや日本は負ける!! 貴方にはそれが解らないのか?
あまりに勝手な意見でした どうもすみません・・


143 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 17:10
映画館を出た途端に、雪が降ってきた。
押井が降らせたんじゃないかと思ったよ、思わず。

144 :なまえをいれてください:2001/01/20(土) 17:39
押井って明日、梅田にくんの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 17:42
客入りはどうでしたか?混むのなら日にちをずらそうかなと・・。

146 :なまえをいれてください:2001/01/20(土) 17:45
あにそれ?ポケモンの新モンスター?

147 :U-名無しさん:2001/01/20(土) 17:46
月曜日だったら空いてるかな。

148 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 18:22
映画見た後、間髪いれず小説のほうも読んだ。
.....こっちのほうが面白いじゃん。エンターティメントとしてはこっちの
ほうがいけてると思うんだけどなぁ。映画ではわからなかった様々な
アヴァロンの設定がわかって良かった。劇中で「魔術師」というのがどういう
能力を持つのか説明されてなかったけど、RPGとかスティンガーといった重火器を
使用できる職業なんやね。あとアッシュがもっていたゴツい銃がドラグノフだと
いうことに小説読んでようやく気付きました。

149 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 18:43
観た。とりあえず、ハットリの「批評」がばかであることはわかる。

150 :中佐:2001/01/20(土) 18:56
サブカルが大挙押しかけているので月曜仕事後にした

151 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 19:09
>>148
ああ、そうだろうなぁ。小説の方が確実にエンターテイメントしてるね。
俺も小説凄く面白いと思う。
え羽がはアクションは少ない物ね。でも俺は全然気にならなかった。
物語は淡々と進むけど、余裕で許容範囲だったよ。
むしろその積み重ねが素晴らしい虚無感を生み出していて良かった。

他にもアッシュの所々に見せる微妙な表情がとても良かった。
特にクラスリアルに入ってからのアッシュの微妙な表情は白眉だと思う。

最後のオケに乗せてのあれはサービスしてくれたんだろうなぁと思ったよ。
最後のシーンのあの顔はもの凄くうなされそうだ。
良くあんな役者探し出したと思ったよ。

これが日本映画だと言うことが信じられない出来。


152 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 19:43
マーフィーってのは、やっぱりマーフィーズゴーストから
とってるのか?

153 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 20:13
>>152
そうらしい。
wiz元ネタネーミング満載だったね。
何より死ぬ直前リセットが卑怯技ってのが笑った。

次は日本人の二割位がわかるネタでこうゆう仕掛けをして欲しい・・・

154 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 20:59
これは邦画といえるのだろうか?

155 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 22:29
面白かったと言う人には悪いが、かなり退屈だった。
アニオタ・ゲーオタとか押井の熱狂的ファン以外で面白いと
思った人いるのだろうか。
それともアニメ、ゲーム素人は見る必要無し、
もしくはゲームを勉強してから見ろと?

156 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 22:30
まじでアッシュこと、マウゴジャータ・フォレムニヤックは
うまいと思った。
これを日本人でやったらと思うと・・・・
やはりいろんな意味で、押井は今回ポーランドに助けられてる。

157 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 22:55
見てきたぜ。
思った通りすげえよ、これは。1カット1カットの構図がバシっと
決まってて、いちいち美しい(笑)ぜ。これって押井のコンテに基づいた
ものなのか?めちゃくちゃ気合い入ってんじゃん。
キャメロンのコメントはウソじゃなかったよ。(藁
しかしそもそもSF作品にそんな美麗なショットが必要なのかというと
?ではあるけど。
なんか芸術的なSF映画ってことで、キューブリックの「2001年宇宙の旅」
を思い出したよ。そういえばこの映画も最後でわけわかんなくなって、
謎な終わり方をしたっけ。
ってことで、冒険活劇SFアクション?を期待してる人にはお勧め
できない。
やっぱサブカル系?の人向けだと思う。(爆
押井作品でいうと、天使のたまご好きだった人には絶対お勧め。
間違ってもバカ女とはいっしょに逝くな。怒って帰っちゃうかも。

158 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:01
映画の中に出てきたアーサー王関係の本のタイトルが
日本語なのはな〜ぜ??

159 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:08
でかいパンフはやめてくれ〜〜!!

160 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:13
さっきVC市川で見て来た。映写、音量ともに良好。
客の入りは良くない。

ヲタがお勉強モードで見るものの域を出ないと思うけど、
どうせ見るなら立川や市川で見たほうがいいだろうな。
VC市川は来週はスクリーン変更で小さいスクリーンに回されたり
回数が減らされると思う。シネコンだもの。

161 :たまなし:2001/01/20(土) 23:16
>>158
うしなわれた知識だからじゃない? 

162 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:16
>>158
「アーサー王伝説万華鏡」(高宮利行 著)は中央公論社から
実際にでてるよ。劇中のほかの本も全て実在する。
俺はそれよりもしゃべってる言葉はポーランド語なのにコンピューターの
ディスプレイとかに表示される文字は英語というほうが気になった。


163 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:19
丸の内シャンゼリゼは音良くない。
ブチブチノイズが入って凄く気になった。

164 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:21
どうして犬が途中で消えちまったんだ?

165 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:23
>>163
新宿はシネマミラノから新宿東急に変わってて、音良かった。

166 :なまえをいれてください:2001/01/20(土) 23:27
押井信者(一応全部見てます)のつもりだけれども本作は…。正直4回くらい寝そうになった。
劇場に入る前に友達と『どうせ押井の事だから"我々はどこから来たのか…"
"我々はどこに行くのか…"に決まってるよ。ハッハッハ』と冗談半分で話していたらやっぱり…。
しかしパンフレットに一文寄せている慶応大学の先生、押井の系譜に「レムナント」を
加えるのはやめて〜。あれは、あれは…。

167 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:36
すいません、立川でも20日から、やっているのでしょうか?

168 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:41
うーん予想通りの反応ですね。
アニメファンは押井監督に裏切られたと文句を言い、
ハリウッド大好きドキュソ君は眠い、退屈と文句を言う。
はっきりいって人を選ぶ映画だと思う。
これから見に行く人へ。
ドキドキワクワクするようなアクションシーンは
ちょっとしかありません。アニメでもありません。
あんまりエンターテイメントじゃないかもしれません。
でも、映画を他の価値観でみるひとにとっては素晴らしい
映画だと思います。
自分に合ってるかどうか、よく考えてから見に行ってください。
偉そうにみえたらすみません。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 23:42
レンタルビデオを待つよ。

170 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:42
>>167
やってるよ。今週はTHX認定のシティ2。
渋谷や新宿より、俺なら立川か市川で見る。

171 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:45
せっかくのドルデジEX、再生できる上映館はあるの?(w

172 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:52
>アニメファンは押井監督に裏切られたと文句を言い、
俺のことだな

173 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:54
結局、SF映画の皮をかぶった芸術映画ってこと?

174 :名無シネマさん :2001/01/20(土) 23:55
>168
ああ、アヴァロンは低能糞オタクや聖林単純バカ共には理解が及ばない、知性と感性のの高い人の為の
映画という訳ですね。
とても参考になる意見です、ハイ。
俺にはとても向いてないね。もっと金玉な映画でも見るか


175 :名無シネマさん:2001/01/20(土) 23:58
ふつうにエンタメしてると思うけどなぁ…

176 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:00
>映画を他の価値観でみるひとにとっては素晴らしい
>映画だと思います。
もったいぶらずに、このアタリをもっと突っ込んで、
展開してほしかったなぁ〜


177 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:00
>>168
天使のたまごの時と全く一緒だな。
あれもヲタの拒否反応が凄かった。

178 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:02
エンドタイトルが完全に終わるまで立ちあがる人が
ほとんどいなかった。
みんな楽しんで見てたと思うよ(丸の内シャンゼリゼにて)

179 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:03
プログラムってどんなのだった?

180 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:04
>>179
でかい!!

181 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:05
>>179
800円!!!

182 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:05
>>162
日本だって Linuxとか英語のOS使ってるし、どの国のマシンでも
自国語と英語が入ってるのが普通じゃないかなあ。
私はそれ程気にならなかったよ。<ディスプレイの英語

183 :179:2001/01/21(日) 00:06
Thanks !!
くうう。
・・・・・でも買うよ。

184 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:08
ウーム...
盛り上がりそうで、盛り上がらん。
動きもトロイし。
主人公もただ婆さんだし...
カワイの音楽だけが空しく響き渡る...

アヴァローン、アヴァローン

俺には退屈でした。

185 :大河好き:2001/01/21(日) 00:09
やっはりそうでしたか・・・

186 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:10
明日見に行くage

187 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:13
俺も楽しめたけどなあ。単純に凄いと思った。

>>180
俺も映画館出るときにパンフ買ったけど、ホントにでかいね。
これってB4?どうやって真っ直ぐなまま保管するか思案中。

188 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:17
おたくな文房具屋に行ってまんが原稿用紙保存用のケースなどを使ってみるとか。

189 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:20
>>188
それは本当はデザイン用だと思うぞ。

190 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:22
押井の映画ってパンフでかいの多くない?
パトレイバーやケルベロスもでかかった!!

191 :たまなし:2001/01/21(日) 00:23
おばさん主人公の眼鏡萌え〜。
内容はいつもの押井映画かしら。
最後のとことか「銃夢」9巻の匂いも。
音とあっていないオーケストラの動きないす。
23mm機関銃もこれまたうひうひ。

192 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:25
>>162
日本語で書かれている本があり、英語があり、ポーランド語が公用語である。
何故そんなに言葉があるのに矛盾無く生活できるのか、
それを考えればあの世界はなんなのかとか分かると思うけど。

>>164
あの世界がなんなのかと言うことの伏線でしょ。

これらに限らず伏線は沢山張られている。
ビューティフルドリーマーが楽しめれば余裕で許容範囲だと思うんだけどなぁ。
ゲームプレイヤーが題材になっているけど、それは表層的な物で、本質的な物じゃないしさ。
ゲームについて詳しくなくたって、楽しめるよ。
俺なんてウィザードリィなんてやったことないし、そんな根性あるゲーマーでもないけど
気にならなかったよ。
ゲームがなんでとか云っているレベルの問題じゃないし。

正直退屈だという人はなにがそんなに退屈なのか分からない。
あれよりアクションシーンがあったって退屈な作品は腐るほどあると思うんだけどなぁ。

193 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:28
朝の回新宿に行ったが、後ろの奴が2ちゃんの話を大声でしていた。
更にしたり顔で押井について語っていた。
なんか殺意が芽生えた瞬間だった。

194 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:32
文末に「かっこわらい」とか「かっこあせ」とか言ってたら殺して…いや「壊して」よし。

195 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:33
>>193
殺っちゃえ殺っちゃえ!(w

196 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:33
>193
そんな奴は押井作品に付物です

197 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:37
押井ファンならではの「黙らせる方法」なんてないかね。
目の前で割り箸を折ってみるか…わからんか(笑)

198 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:37
>>192
伏線やら隠喩やらが理解できない人にとっては退屈極まりないものなんだろう。
下手をすると無意味なカットの羅列とも取られかねない。
そういう人にとっては確かに拷問かも。

199 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:39
>191

ヒロインの眼鏡萌え
23mm対空機関砲燃え
ってところね。

200 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:39
さすが、映画にはダレ場が必要と公言してる押井監督だけに
かっこいいOPが終わるやいなや息もつかせぬダレ場の連続。
どんな題材だろうと絶対変わらぬ実写押井節、今回も堪能し
ました。
にしても驚いたのは昼間は結構店に積んであったはずのサン
トラCDが、映画を見終わって店に行ってみるとバッと無く
なっていた事だった。
確かに音楽は印象的だった。川井憲次ベストワークの一つだ
ろう、マジで。

201 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:42
アニメとかゲームにさほど興味ない私ですが
今度のレディスディに観に行ってこようと思います。

202 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:44
なんとなくだけとアヴァロンのメインテーマ曲って
紅い眼鏡のそれに似てない?

203 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:48
シッ(笑)

204 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:49
ニフティの邦画系フォーラムで、押井監督を独占インタビュー。
フォーラムに入会しなくても読めてます。
http://www.nifty.ne.jp/forum/fjmovie/interview/avalon/index.htm

205 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:55
どうしてビショップはアッシュを付けまわすのか?
アッシュがビショップを必要はする理由はわかるんだが。
で、どうしてビショップはアッシュをスカウトしたがるのか?
どうして、犬のポスターなのか?

206 :たまなし:2001/01/21(日) 00:55
>>199
お。

それから、
国立ワルシャワフィル
全員クレジットも良い感じ。

207 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:56
東欧の貧乏オケはこういったところでシコシコと¥稼ぎしてるのだな(w


208 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 00:57
>>202
それよりも途中で流れる音楽が人狼のにも似ているような・・・(藁

209 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:01
>>163
あれは、演出じゃないの?
渋谷東急でも、かなりあったから気になったよ。
それに、渋谷東急は恐ろしい程音が小さいです。

アニメな人には受け入れられないと言うのは、あれなら当然でしょう。
っつうか、パト2さえも受け入れられないような人間は見るの間違い。
日本沈没でも読んで、一度日本について考えてみなきゃ駄目でしょう。
理解出来る人だけ、理解できればいいって映画っぽいし。
日本の映画見てるって気が、全編通してなかった。

210 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:06
アニオタは死ぬほど叩いても10段階評価させれば8とか9とかつける人が多いようなきがする。
歪んだ少年時代が彼等を文章では賞讃できない人間にさせたのでしょう。

211 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:09
本当に感動した。思わずポーランド旅行したくなって、旅行板で調べてしまった

212 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:10
えーと今のうちに言っときますが、ネタバレはもうしばらく控えましょうねー。
見に行く予定で、まだ見てない人はいっぱいいると思うから。
謎解きの答えもいましばらく自粛ってことで。

213 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:13
>>211
本物のポーランドは、あれほどきれいじゃないと思うよ。
この映画では、何気ない風景にも、かなりレタッチが施されてるからね。

214 :名無しねまサン:2001/01/21(日) 01:13
>日本沈没でも読んで、一度日本について考えてみなきゃ駄目でしょう。
ギャグですか?
あとパト2ってアニメな人にも評価が高いような気が激しくするのだが、勿論気のせいだよな。

ああ、あとサンケイにアヴァロンの紹介が載ってたけど、押井監督は「日本じゃ長い間アニメは
映画として認められてこなかった。この映画も日本映画という気は全くして
いない」とか言ってたな。
俺は押井の映画はどれも普通に好き。もちろん金玉なハリウッド映画モナ〜〜。


215 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:16
>あとパト2ってアニメな人にも評価が
>高いような気が激しくするのだが、勿論
>気のせいだよな。
あまり悪くいう人はいないような気が・・・


216 :163:2001/01/21(日) 01:17
>>209
演出なのかなぁ…
終盤のオーケストラのシーンが特にひどかったけど。

217 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:17
>>212がいいこと言った

218 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:18
最初しかみどころ無いって?
それじゃぁトーキングヘッドじゃねーか

219 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:20
>210
アニメには素晴らしいものもありますが、アニヲタ共はクズですから。
このスレみりゃよく判るでしょ。

>214
ヲタの弁解はとても見苦しいです。あと臭いです。

220 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:24
いま>>219のじいしきがぼうそうした
かいしんのしちげき!!
21ポイントのダメージをあたえた!!

221 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:27
見た人に質問です。押井作品はうる星やつら2とパト1、攻殻の前半は
大好きでパト2と攻殻の後半は全然だめでした。
そんな僕はアヴァロンを受け入れられますか?

222 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:28
>>219はにげだした!
しかしまわりこまれてしまった!!

223 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:31
2週前、アメリカはカルヴァーシティにあるソニースタジオ押井守最新作「アヴァロン」の極秘試写がありました。評判はまあまあ。「シャル・ウィー・ダンス」を配給したミラマックスが公開するしないと話題になりました。
しかし辛辣な意見もあり、私自身安心しました。

「ジャパアニメの退廃的未来的発想は見飽きたぜ!あれしか作れねえのか?全くジャップの発想は『ブレードランナー』から進展してネエな!」

「オシイの作品初めて見ました。他のも見たい」

「一画面に英語と日本語の字幕、そしてポーランド語喋っているというのは一体何考えてんだ?」

とまあいろいろ賛否両論でいいのですが、私は1年前に実は見てまして、ハッキリ言って分けがわからない作品でした。「甲殻機動隊」もそうですが、残念ですね。特殊アニメ好みの人にはイイですけど、ひたすら小手先だけで勝負するジャパアニメという図式が出来上がりつつあり、2001年以降のジャパアニメの将来は厳しいです。 気に入る人もいるでしょうね。


224 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:32
>>219はにげだした!
しかしまわりこまれてしまった!!

225 :名無シネマさん :2001/01/21(日) 01:34
今日観に行ったけど全然内容が思い出せん。
かなり映画に入り込んでいたつもりなのだが・・・
アルツハイマー症候群の兆候か?

226 :hoge:2001/01/21(日) 01:35
>>223
お願いだから、「甲殻機動隊」はかんべんしてくれ。
あとはなんにもしないから。

227 :U-名無しさん:2001/01/21(日) 01:39
永野護のFSSもそうだけど、

>アニメな人には受け入れられないと言うのは、あれなら当然でしょう。
>っつうか、パト2さえも受け入れられないような人間は見るの間違い。
>日本沈没でも読んで、一度日本について考えてみなきゃ駄目でしょう。
>理解出来る人だけ、理解できればいいって映画っぽいし。

こういうファンがつく映画監督なのかと思うと非常に印象が悪くなる。
そりゃもちろん押井さん本人になんの責任もないけどさ・・・

228 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:42
>223
1年前に見たって、0号試写やったの6月だよ。ラッシュと完成品じゃ違うぜ。

229 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:46
デジタル処理前のフィルムだったりして(笑)
そりゃわけわからんわ。

230 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:47
>227
それは押井監督の宿命です。背負った業というやつです。
どうしようもないです。

231 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:50
つうか、そもそもブレードランナーぽいか?


232 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:53
>231
いいや全然

233 :中佐:2001/01/21(日) 01:54
227さんに最大級の賛辞をおくります
通気取りのサブカルモノ本当にウザイですね
私だけが感じる 私の見解 これわからない奴バカ

脳内嵐で満足してろ お前の意見は誰も聞いていない


234 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:55
>>231
レスもう一度読んで理解しろよ。
「ブレードランナーに似ている」んじゃなくて、
「ブレードランナーで確立された退廃的世界観から成長していない」って意味だろ。

235 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 01:59
どうだろ。

236 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:01
微妙だね。

237 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:03
・・・・welcome to Avalon・・・・

238 :209:2001/01/21(日) 02:04
全然、サブカル知らないんですけど...
確かに、日本沈没云々はふざけすぎたとけどさ、
あれを見て面白いと思うのには、何か必要だと思ったわけ。
その何かが何なのかは、微妙だと思うけど。
つまらん眠いとか、それだけしか言ってないのを見ると嫌なだけ。

239 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:12
「押井守」「作品」でサーチエンジンにかけてみて。
いろんな人が押井作品を考察してる。
押井さんの作品って、小難しく考えなくても十分
楽しめちゃうけど、結構奥が深いのかもしれないね。
つーかそういう人だったんだ。て感じ。

240 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:13
>つまらん眠いとか、それだけしか言ってないのを見ると嫌なだけ

スレを見返してみたが、そんなこと言う人奴あんまりいない様な気がする。
概ね好評じゃん

241 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:17
好評…うーん

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 02:18
アッシュの顔がカットによってすげー美人さんだったりかなりきつかったりするのはレタッチの妙?あとこの俳優さんいくつ?

243 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:20
ブクロで観てキタ。
おもしろかったよ。
ウィズとか、地味系アールピージーからのゲーオタなら面白さが解ると思う。
アニオタも兼ねてる自分が言うのだから間違いない。
で、質問。
ラストは、「真のラストバトルはこれからだ!!」の燃え系だったけど、
アイツを倒すとどうなるっていうの?


244 :名無しさん@じっちゃんのナニにかけて。:2001/01/21(日) 02:22
1000イェンならみてもいいかにゃん。
でも、1000イェン分の価値は
あったけど。

245 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:22
サブカルとヲタの無意味な争いやめて!!(蔑称ごめんなさい)
こういうのが好きな人もいれば嫌いな人もいる。それでいいじゃん。
なんで自分の価値観を他人に押しつけようとするの?

246 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:23
>223
ちゅーかオマエにとっての小手先で勝負してないアニメってなんだ?
かな〜りわかりやすい内容だと思ったが。何がわからなかったんですか?
223にとって特殊でないアニメが宮崎のロリコンアニメだとしたら納得するけど。
宮崎の美少女ママゴトと押井の哲学オナニーじゃ水と油だしな。
ちなみに俺も降格起動隊はアカンと思った。アレは駄作と認める。

247 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:23
>>209
寝そうになった者だけど、
そこまで言うならどこが良かったかを言葉にして語って欲しい。

俺的には本作は多分一週間後には忘れてると思う。話もなぁ。

後239の「他人がこんだけ分析しているから何かあるんだよ」という
借り物の理屈は見苦しいので止めれ。

248 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:30
>245
一概に押し付けとして封じちゃうのもなんだよ。
価値観の境界線を見出す作業でもあるワケだから。
まぁ相手の価値観を全否定するのはアカンが。

249 :239:2001/01/21(日) 02:33
>>247
誰もそんなことはいってないよ。
ただ監督のことを調べてみたらいろいろあって面白かったって書いてるだけ。
それでこの作品の価値がどうだとかいってないでしょ。
ビューティフル〜も攻殻〜も見たけど、僕は単純に娯楽作品として楽しんだ。
ただ、いろんな解釈があって、そういう風に見てみたらまた面白いかもって
思っただけ。
なんでそんな風に人の意見をねじ曲げてとらえなきゃいけないんだよ。

250 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:39
寝そうになった人はあの日常生活の繰り返しで寝そうになったんだろ?
あのシークエンスの繰り返しが、虚無感を生み出していると思うんだよね。
カット全てに意味があるから気が抜けない。
でもその意図を読みとれないとただの繰り返しだしさ。
色んなところに伏線ちりばめられていて、凄く刺激的だとは思うんだけどなぁ。
食事のシーンとか興味深いよ。もの凄く。

なにがおもしろいかって、そう言うところを読みとって現実もなにもわかんねよなぁ
と思うのがこの映画と言うより押井の楽しみ方だし。



251 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:41
ここは映画板です。
スレを荒らすしか能のないアニオタはアニメ板へ逝っちゃってください。

252 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:49
まさに賛否両論ですね。
価値観の押しつけは確かによくないですが、
私はもっと徹底的に議論を戦わせた方がいいと思います。

253 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:55
内容はともかく、信者うざい。

きのう徹夜してたせいもあって前半やや寝てしまった。だから内容はよく分らん。
俺的にはオープニングで予告編がほとんど見れて萎えた。なんじゃこりゃ。
しかも大画面で見るとエフェクトもちゃちく見えた。あのでっかい戦車みたいの
も動きがまんまCGで悲しかった。あれはありなのか?
それからここではアッシュの演技が絶賛されてるけど、ヘタじゃん。マジで。

このように不完全燃焼なのでネタばれスレ立てていい?
ただ音楽は凄くよかったよ。

254 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 02:56
>>243
そういう見方ができる君はすごい!!うらやましいです。

255 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:00
糞アニオタ共ってなんでこう攻撃性が高いの?
前頭葉ロボトミーした方が世の為と思われ。


256 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:06
ところで主人公の飼ってた犬ってガブ君?

257 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:06
結構初日に見てるやついるんだね。
期待が大きかっただけに一層むかつくってか?(藁
残念だったね。これからはサトーさんの予告編に騙されないように注意注意。

258 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:08
たった一つの正解があると信じていると、こうもかたくなになるものか。
一神教に信者に似ているな。

259 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:13
ターゲットを外してる。
アニメの監督が芸術映画撮ること自体が間違ってる。
やはりサクラ大戦にすべきだった。

260 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:14
↑それは違う意味で是非みたい(藁

261 :たまなし:2001/01/21(日) 03:15
えーん、書き込み見ただけじゃ、アニオタかどうかわかんないよ〜。

262 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:16
それはそれで撮って欲しいが。両方やる監督が一番かっこいいと思うよ。

263 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:22
別に芸術映画じゃないと思うんだけどなぁ。
少なくともダークシティよりは退屈じゃないぞ。

264 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:24
ガブ君じゃないけど同種。
名前はベシャメルっていうのかな。クレッジトにのってる

265 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:25
全く金返せだよ。
これの謝罪として、次回作は攻殻機動隊3士郎正宗の原画に忠実バージョンきぼ〜ん。
プレステの攻殻機動隊の方が100倍良かったぞー!!!!
汚水の酔狂オナニ映画萎え〜。

266 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:26
次回作は攻殻機動隊2です。


267 :256:2001/01/21(日) 03:28
>264
そうなんだ〜。ありがとう!!

268 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:28
>>259
というか元々実写やってた人でそ ネタ?

芸術映画の定義がよく分からない
自分は、今まで見た押井の映画で一番分かりやすかったけど。
伏線とかモロだし

269 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:29
プレステのが2です。

270 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:29
ストーリーというか、設定が理解不能。
なんでたかがゲームに、あんなに熱中するんだ?



271 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:33
>>268
259じゃないけど、この人の実写は学生の時でしょ?
確か、卒業→ラジオの下働き→タツノコ(アニメ)
じゃなかったけ?
実績的に言ってアニメで良いんでわ?

272 :U-名無しさん:2001/01/21(日) 03:34
ゲームだからだしょ?つって、俺まだ見てねえや

273 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:34
サクラ大戦出せー!!!今年中に出せー!!!
CCさくらでも良いぞ。

274 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:35
>>270
俺も俺も。設定がパチプロだったら納得行ったんだが。

275 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:36
ヲタが見て喜ぶ映画です。一般人には向きません。

276 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:37
アニオタ氏ね

277 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:37
別にゲームじゃなくても良いんだよ。
何かにはまっているプレイヤーの生活を描いただけなんだから。
ただゲームだとキャッチーな気がしたんだろう、押井的には。
元々は実写版パトレイバーやりたかったみたいだし。

278 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:38
なぜこのスレは厨房ばかり群がる?

279 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:40
押井自身が2年間ヒキでゲーマしてたからです。

280 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:41
いやそーなんすけど。
根っこの部分というか
この人がアニメを作るのは表現の手段としてでしょ?
アニメが作りたいじゃなく
例えば宮崎なんかはアニメの監督だと思うけど。

というかあくまでも259に対するレスなので。それ以上の意味はないです

281 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:42
実写萎え〜。
押井は素直にアニメに専念すべき。

282 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:45
エンターテイメントに徹しないのはプロとしては怠慢。
芸術なんか趣味で8mmでやって家で一人でシコってろっての。

283 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:47
アニオタいい加減にしろ!アニメ板へ逝け!

284 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:50
アヴァロン実写だからなぁ。

285 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:52
いくら海外で評価されようと俺は認めない。

286 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:54
>>285
なら自分で作れヴォケ!!!!!!!!!!

287 :>285:2001/01/21(日) 03:54
自意識過剰だね。誰も君のこと相手にしてないどころか存在すらも知られてないのに。

288 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:55
アニオタキモイ。日本の恥部!!!!!!!!!

289 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:57
>>288
あんたもちょっとうるさいよ。

290 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 03:59
このスレすっかり荒れちゃいましたね。
もしかしたら1の宣伝文句が反感を買っているのでは?

291 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:01
>>290
うーん、それはあるかも。

結論:1が全て悪い。

292 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:06
この時間帯は荒れること多いような気が。この板に限らず。
時間が時間だし普通の人でこの時間に起きてる奴なんてそうそういないと思

あとアニメマンセーとかあからさまなネタに過剰反応しないでほしい


293 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:06
被害者続出・・・

294 :言ってほしそうだから言うが:2001/01/21(日) 04:08
>普通の人でこの時間に起きてる奴なんてそうそういない

オマエモナー。

295 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:08
何故実写だとかアニメだとかに拘るのか分からない。
元々押井のアニメにはアニヲタの求めてるような
アニメ的要素(例えば萌えとか?)はあまり無いでしょ
アニメらしさ?を押井に求めるのは無理だと思うんだけど


296 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:09
自覚してるよワラ


297 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:12
>>290
1の策略で良くわかんないけどとりあえず今日見に行った。

思ってたのと全然違っててガックシ。1800円返せやゴルァ!状態。

ここで一言文句を言わないと気が済まない。

それに反応して信者激怒。

スレ荒れまくり。

298 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:16
アニオタ押井に見放されたと勘違いして押井を改心させねばとアバロン叩く

アバロン貶されたサブカル系猛反発

スレ荒れまくり

299 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:19
観にいったのは田舎の初回だったんだが
まるでアキバマニアックスで見たような奴多くて萎え
あと後ろの奴が臭かった。オタ臭初体験

300 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:21
体臭のキツイ人は映画館にこないでください。
つーか外出前に風呂ぐらい入れよコラ。

301 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:27
いかにもアニオタなやつといかにも芸大生ファッション(帽子着用)のサブカルが同居する
異様な空間でした。
中には勘違いカップルもいましたが、お約束でスタッフロール終わる前に席を立ちました。

302 :301:2001/01/21(日) 04:29
修正。スタッフロールが始まると同時に席を立ちました。

303 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:33
この映画に限らず、カップルで来てるやつって必ずスタッフロール始まった
ところでバタバタ帰っていくよね。本当にマナーがなってない。
明かりがつくまでは座ってろといいたいよね。

304 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:39
マジな書きこみで失礼。見てきたよ。実に面白かった。
前の日呑みに行ってて徹夜明けに見たんだけどずっと画面に
釘付けになってしまって帰った後もなかなか寝られなかった。
ストーリーはかなり予想を裏切ってくれたし、
シーン構成や展開のさせ方、伏線の張りかたもうまい。
映像的にもいい。わざとらしいCGくささをうまく利用した表現は
そのままストーリーに直結していて戦闘シーンに限らず秀逸だと思う。
それに、アニメでは表現できない微妙な部分がちゃんと感じられて、
実写でやったことの意義がすごく出てる。
何より映画全体から漂うこれまでのSF映画にはない独特の雰囲気が
無茶苦茶ツボにはまった。文章下手なんでうまく書けないんだけど...
個人的には今まで見た映画の全部の中でもかなり上のほうに入る。
これが日本映画だというのが信じられない。

が...
いっしょに見てたバイトの先輩の評価はボロクソだった。
退屈でたまらなかったとか。
多分、ものすごく見る人を選ぶ映画だと思う。
単にアニメが好きだからとかで見に行く映画じゃないし、
逆に芸術映画っていう捉え方も何か違うと思う。
物凄く狭い層をターゲットにしたエンターテイメントというか...
自分みたいな嗜好の人間の為に作られた映画なんだろうなと強く思った。
興行的には失敗するんじゃないかな。
でもこの作品は他のメディアでは作れないだろうし、そのへんの矛盾は
仕方ないのかも。感想言葉にすると難しいね。まとまらないわ...
あ、それとオンラインRPGはやっぱりプレイしてたほうがいい。
知識だけあっても見る目はさほど変わらないと思うけど、
実際にプレイして「中で過ごした」経験があればこの映画は
物凄く印象が変わると思うよ、マジで。


305 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:42
うわ、字数ぴったり。
省略されましたって出て省略されてない(笑

306 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 04:55
DVDが出るまで見ない
っていうか映画館ではマナー悪い奴が居て
ムカツクから3年くらい前から行ってないな

307 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:00
>>304
じゃあQuakeのデモでもダウンロードしてネットゲー初体験してもらいましょうか。
http://www.q3center.com/ea/
もっともいきなりネットに出たら瞬殺だろうけど。

308 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:13
アニオタっぽいやつも熱心に見てたけどな。
みんななかなか帰らないし。
そういうオレもアニオタっぽいやつの一人だけどナー。

309 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:18
オンラインRPGってウルティマオンラインじゃだめ?
牛と戦ってもやっと勝てるようになったから今度は
モンスターと戦いたいなぁって思ってるんですけど
外には出れないなぁ・・・こわくて


310 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:19
>>306
DVDはバンダイのせいで多分ボッタクリ価格になるよ。
人狼みたいに。

311 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:22
>>309
未帰還者にならないよう気を付けてね。>>オレモナー
つーかUOならこれパロってゴーストとか出てきそうだな。

312 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:29
ネットゲーよりむしろWizの方が雰囲気は近いかも
マカニトジルワンバディでワラタ

そーいやUOやEQなんかは既に実際にリアルマネーのオークションがあったりして
一時期UltimaOnline関連がやたら高騰してた頃、荒稼ぎした奴を知ってる

313 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:30
そういえばUOはアイテム売って実際に金儲けてるやついるよな。
強いて言えば未帰還者は引きこもりってとこか?
・・・自分で言っといて何か生々しくてゾッとした。

314 :313:2001/01/21(日) 05:31
かぶったスマソ

315 :名無しさん:2001/01/21(日) 05:37
>>266
>>267

攻殻機動隊2で決まりとのうわさは流れていますが、
Avalon製作時に、Avalonの流れを汲んだ
手法を思いついて、この方法論でならアニメが作れるというような
ことを語っているようなので、256が望むような攻殻機動隊は
見れないに、一票。


316 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:40
うまくすると石川をジャン・レノが演じるような攻殻が見れるのか?

317 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:41
それは俺も思った >>313
つか自分自身UOにはまってヒキだった時期あるんで
劇中の登場人物に対する感情移入が かなり

318 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:43
そう考えるとアヴァロンは現在そのものを描いているとも言えるよな。
「SFで描かれる近未来は今なんだぜ。」みたいな。

319 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 05:51
関係ないけど、夜の首都高とか都庁庁舎とか見ると、
「おぉー近未来だぜい。」ってよく思う。
現実がイマジネーションに追いついちゃって、
創作の方が現実からヒントを得ているような状態。
これじゃあ創作も科学も行き詰まっちゃうよな、いつか。

320 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 06:05
おぉーなんかアヴァロンのいろんな謎が今頭の中でザザザーと解けてきた。
だからあれがこうなってて・・・なるほど押井すげえ。
ネタバレだから書かないけど、やっぱあの物語の中の設定は全て必然の
ような気がしてきた。小説読んでみようかな。

321 :320:2001/01/21(日) 06:07
他人が読んでも訳わからないな、こりゃ。ゴミレススマソ。

322 :320:2001/01/21(日) 06:20
でも良く考えてみたらまた解らなくなった。
くー。なんか深みにハマリそうだ。これって押井の思うツボ?

323 :QK:2001/01/21(日) 06:31
レイトショー(21:35〜)で見てきました。
400の座席に対して客は11人。
スタッフロールが終わって灯かりがつくまで残っていたのは3人。


324 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 06:43
>>323
それは多いの?少ないの?レイトショーっていったことないからわからん。

325 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 07:06
しかし押井の映画の謎解きなんかヒマ人じゃなきゃできんな。
劇場で見ててリアルタイムで全て解るやつって、脳味噌が押井だとしか思えん。
といいつつ消化不良だった攻殻機動隊を見直してみようと思う今日この頃。

326 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 07:18
>324
すくねぇ。

いっそ、オールナイトで実写全作上映でもやらんかのう、
おれは途中で絶対寝る自信がある。

327 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 07:18
なんかちょっと前のほう荒れてるみたいだけど、
単純な煽りに反応するなよー。
煽りにレス返すやつもやってることは荒らしといっしょだからな。

328 :前園:2001/01/21(日) 07:32
煽りカコワルイ
煽り返しカコワルイ
オレ、カネナイ

329 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 07:48
Avalon、日本映画初のドルビーデジタル・サラウンドEX仕様なんやね。
あーDVDでたら音響には期待できそうやけど、値段が人狼みたいに
バカ高なんだろうなー!

330 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 07:57
アバロンってマニアックな映画専門の小さな映画館でしか
上映されないから、サラウンドで聞けるところって少なそうです。


331 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 07:59
小説版Avalon「灰色の貴婦人」は一読の価値あり。
映画の後の話です。話としてはこちらの方が派手でお勧め。
1200円とちょっと高いけどね。

332 :なな:2001/01/21(日) 09:49
一時期UOにハマりまくってた自分なら楽しめますか?

333 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:16
メイキングのDVD(gate to avalon)買ったんですが、
ダンジョンの仕組みがよく分かりません。
パスワード904,519を入れて適当に歩いてますがループしたりして
いったいムービーがいくつあるのか、どう歩けばいいのかさっぱり
わかりません。誰か攻略した人いますか?

334 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:20
徹夜明けですが、それでも眠らずに観ていられますか?

335 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:25
>>332
普通のSF映画だと思って行くと失敗すると思います。ゲームが好きで、
さらに東欧系の地味な映画が好きならバッチリ。(笑)
(このスレの変遷を見てると安易に勧めるのが怖い・・・・・)

336 :大河好き:2001/01/21(日) 11:27
しっとりとした映画なのね

337 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:28
>>334
素直に寝た方がいいと思います。
もし寝ちゃったらもったいないもんね。

338 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:31
押井の実写は人に勧めにくい。これ定説。

339 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:32
この板にもスレがありますが、「惑星ソラリス」が好きな人は
多分合うと思います。
私はタルコフスキーのファンですが、この映画自分にぴったりでした。
とっても映像がきれいです。

340 :337:2001/01/21(日) 11:36
訂正→もし映画館で寝ちゃったらもったいないもんね。

341 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:36
>339
「天使のたまご」観た?
もし未見なら、推薦。

342 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 11:44
>>341
大好きです。DVD出てるみたいだから買おうかなー。
私は押井さんをこの作品で知りました。(邪道?)

343 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 14:11
サントラCDのCD EXTRA見ようと思ってパソコンに入れても
何にも(曲以外)入ってないんすけど.....

344 :ななちゃん:2001/01/21(日) 16:07
信者といえるほど詳しくもないですが、押井監督の作品はけっこう好きです。
『アヴァロン』は、わたし的にはよかったです。
すごーくオモシロイ! というよりも、ココロに残る作品という方が近いかな。
わたしも予告編観て、アクションがもっと出てくるのかなーと思っていたので、
アクションの少なさにはちょっと拍子ぬけでしたが。
映画祭で一度観たけど、友達ともう一回行こうと思ってます。

でも、小説はさらにおもしろい!!
げーまーのわたしとしては、こっちのほうがげーむや、げーまーたちの描写が
くわしくて、一気に読んでしまいました。
(銃器? 関係のは興味ないのでさっぱりでしたが、なんとなくスゴそうという
のはヒシヒシと感じられました。武器にこだわる・・・っていうのも、
げーまーらしいですよね)
ぜひ映画を見てから読んでほしいと思います。


345 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 20:47
>>343
壁紙やスクリーンセーバーが入ってるはずですよ。


346 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 20:50
アヴァロンって抜けるのか?

347 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 20:52
>333
あのダンジョンは素直にマッピングするのがいいよ。
結構狭い範囲でループしてるので
漠然と廻ってるとワケわかんなくなるけど、ちゃんと
マッピングしてみたら非常に単純なダンジョンでした。

348 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 21:13
>>346

犬フェチ、戦車フェチ、戦闘ヘリフェチ、
なら可能、ただし、出てくるカットは
短いので、出てきたらいそいだほうがよい。

349 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 21:17
>>343

オートスタートになってないので、デスクトップから、
開かないといけない、MACでもWINでもOKのハイブリッド仕様。

350 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 21:50
>>349
MACだとメールのおまけが見つからないんだけど。俺だけ?

351 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 23:25
柳下毅一郎の「最初の二十分は傑作」って言葉の意味がよくわかった。
それからはいつも通りの押井守だっね。

いい加減現実の不確かさにこだわるのはやめて、他の展開を見せて欲しい。
アニメ出身というアイデンティティがそれを邪魔してる感じ。
映像はいいのにね。

352 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 23:29
見てきました。
なんつーかアレですね。
「未来忍者」みたいな映画でした。
流石にドス竜とまでは言わないけど。

353 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 23:31
今日行って来やした。
押井実写作品の中では一番エンターテイメントしてたと思う。
ウィズとかネットRPGの話は、知っていればニヤリとできる程度。
まぁパソコンに関する基礎知識程度はいるかもしれんが。

354 :名無シネマさん:2001/01/21(日) 23:46
「記憶」に関して言及している台詞って、劇中にありましたっけ?

355 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:05
>アニメ出身というアイデンティティがそれを邪魔してる感じ。

別に関係ないだろ。

>>354
「アッシュ、お前の髪の毛の色は元々何色だった?」
このあとに続くセリフがそうじゃん?

356 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:15
>350
同じく。何ですか、Macには必要ナいとでも?
スクリーンセーバーも単なるスライドだし(てっきりAvalonOSの球が回ってるヤツと思ったのに)。
つまらんです。トホホです。

357 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:20
久々に劇場で眠くなっちゃたよ。
個人的な感想はアニメだったら傑作と評価されたかもしれんが、
日本人のキャストだったらVシネマというとこかな。
あくまで個人的にはだけど。

358 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:21
今日観てきた。押井の新作故に、観る価値の無い映画だった。
何に気を取られていたのか知らんけど、これが新作じゃあ
肩透かしもいいとこだな。
絵がキレイでも、映像の描写が紋切り型過ぎて、アニメじゃなくて
不自由か?と思ってしまった。
コードに囲まれたところとか、リアルとかってカラーになるなんて、
思わず鼻で笑っちゃった。
音楽も、頑張っているのはわかるけど、相変わらず中途半端で眠い。
まあ、毎回傑作という訳にはいかんか。順番的に、アタリは次回作か?
この手法で、もっとオモロイものやって欲しいなあ。

359 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:28
良かったよ。ヨーロッパ映画を普段観ない人はつらいかもね。

360 :名無シネマさん354:2001/01/22(月) 00:28
>>355
レス、ありがとうございました。大切な台詞だったにもかかわらず、
すっかり忘れておりました。

もう1回くらい、見直してきたいと思います。

361 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:32
>351
同意。
押井も色々なものにこだわりすぎ。
それが鼻につく。
犬もいいかげんいいよ。

362 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:33
つまんなかった、という人にこんなことを言っても無駄だろうが、
押井監督の作品は1回じゃ「見えて来ない」。
スルメのように味わうのが楽しい映画だと思うぞ。

363 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:41
犬の扱いについて、納得のいく解説キボ〜ン。
というか、俺的には、そりゃあ思わせぶりの範囲超えてるだろ、
何かのこじつけでも試みてんのか?回収できてるか?と、
そんな感じだったが、どうよ。

364 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:45
全ては蝶が見ている夢なんですよ!

365 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:49
今日見てきたけど、結構おもしろかったよ。
無理矢理連れてった彼女(アニメの知識、ゼロ)も結構楽しんでくれて、
見た後の感想とかで盛り上がった。


366 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:50
ところで最後のエンド・クレジットにオーケストラの
全員の名前を、それもパート別に出すのはネタか?
それともクレジットをハリウッド風に長くしたかっただけかな。
(知ってる人居たら教えてください。)
思わず笑っちゃったが、それにしちゃケータリング会社は
どこか判らなかったぞ。

367 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:55
ダンサー・イン・ザ・ダークとアヴァロン、どっちが見に行く価値ある?

368 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 00:55
>>351
最初の20分はファンサービスですね。

369 :なまえをいれてください:2001/01/22(月) 01:00
たまたまいったら偶然舞台挨拶やってた、変なピンクのスーツきたデブがもさっとしたおっさんと話してたよ
映画本編はつまんなかったっす

370 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:08
このスレがあがる度にこの作品をけなすレスを書き込み続けている輩が
いるようだ。
内容は毎回変えているみたいだが、日本語が少しおかしいという特徴があるので
おそらく同一人物だろう。
全くご苦労なことだが、なにか恨みでもあるんだろうか?

371 :>370:2001/01/22(月) 01:13
あんた押井だろ?

372 :そいつさぁ、:2001/01/22(月) 01:15
押井守に女とられたんじゃねぇの?>370

373 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:16
2回みたけど、自分なりに色々楽しめたから
それでいいやという感じ。
ただ、友人にみにいった方がいいと
きかれると困ってしまう映画。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:16
>内容は毎回変えているみたいだが、日本語が少しおかしいという特徴があるので
>おそらく同一人物だろう。

多分白石


375 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:21
>>370
押井はいっさいネットはやらんそうです、
書き込んでるって信じるやつがいるとも思えんが。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:24
まだ観てないけれどアッシュは本当は実在しないアヴァロン内のゲームキャラと予想
明後日くらいに確かめに行こう


377 ::2001/01/22(月) 01:33
>>370
ちげーよ、馬鹿

378 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:38
>374
いや、俺の推理ではこうだ。
押井の飼い犬とやらせてもらえなかった野良犬だろう。
キーボードが叩けるようになったのは立派だが。

379 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:38
今日見てきました。
自分的には大満足でした。思った通り映像は素晴らしく綺麗だったし、
伏線や象徴的な表現が多く、とても凝った作りで、何度も見たいなと
思わせられる内容でした。いまいちわからない部分もありましたけど。
こんな実験的な作品が全国で上映されるなんてちょっとすごいことだと
思います。
自分の中では邦画SF作品の中でベスト1です。

380 ::2001/01/22(月) 01:41
>>378
当たってるワフ

381 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:42
Log inの「アーヴァーローン アーヴァーローン」が
頭から離れない.....

382 ::2001/01/22(月) 01:46
>>381
確かに離れないワフ、高音が頭の中でなってるワフヨ
バセットハウンド可愛かったワフ

383 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:47
↑ベスト2は何?「宇宙からのメッセージ」?

384 :客の入りはせいぜい4割だったぞ:2001/01/22(月) 01:50
そうなんだよな〜。
これって全国公開してんだよな。。

次作の「攻殻機動隊2」はまぁ作れるとして、その次からは
ホサれ続ける公算が大きいのでは・・??

あ。攻殻2がヒットすればOKね。でも無理か(爆


385 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:55
画面は美しかったけど、同じくらいあざとさも感じてしまった。
制作者の生々しすぎる意図というか・・・
100%作り物のアニメでは感じたことは無いのだがなあ。

386 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 01:57
>伏線や象徴的な表現が多く、とても凝った作りで、何度も見たいなと
>思わせられる内容でした。いまいちわからない部分もありましたけど。

押井の映画って、その伏線がすっごい何気なく入ってたりするから、
一瞬も気が抜けないんだよね。セリフ一つ聞き逃しただけで、つながんなくなったりするもんね。
そういう意味でビデオで復習は必須かも。何回も見直してるとハッと気が付いたりすることが多い。

387 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:00
>384
ここはやはり大人の判断として「攻殻2」の前に「さくら」だろう。
これでたっぷりもうければ次は何やっても許されるだろう。


388 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:02
>380
大型犬だ(笑)
声がこもってる…>ワフ

389 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:02
>>385
シネコン様々って感じじゃないっすか<全国公開
俺の住んでるとこでは27日から公開です。一週間遅れでも
十分ありがたい。でないと2〜3ヶ月は待たされちゃうんで
(人狼はそうだった)。


390 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:02
やっぱり女性には可愛げがあったほうがいい、なんてふと思ったりもし
て……。
(すみません、スミマセン)

391 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:03
でもGRMやるみたいな事言ってたらしいしなぁ。
はたしてそれは押井の勇み足なのか、それともアヴァロン見てバンダイが金出す気になったのか、
もの凄く微妙なところだ。

まあ、実際のところそんな物より実写版パトレイバーが見たいのは俺だけじゃないはずだ。

392 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:03
マジな話、押井がやるなら「さくら」海外公開を含めた展開、ありえるんじゃないか。
そうなると、主人公の袴姿はアピールするかもよー。

393 :389:2001/01/22(月) 02:07
>>384でした。スマソ。

394 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:08
>ホサれ続ける公算が大きいのでは・・??

なんだかんだ言ってこれが一番心配なんだよ!
押井のバカ! 売れるモノ作れ!

>ビデオで復習は必須
だからつまり、映画としては失敗なんだよなー。
近作は観客に要求するモノが大きすぎると思わない?
集中させるだけの間のよさを持たない人だけに、
作りを簡便にするのは必須だと思う。

395 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:11
ビデオを買わなきゃと思わせてる時点で、現在の映画監督としては大合格だろう。劇場でのヒットというのははなっからビジネスの収支から外しておけばいい。
ビデオ関係で充分に儲かる仕組みにしておけばいいわけで。

396 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:12
良し妄想話だ!

実際のところサクラやるとするならどんな話になると思う?
絶対妖魔なんてでてこないぞ。
はたして妖魔はいたのか?これだけで話を延々とつなげるに違いない。
そして気合いの入りまくったIG作画のさくら達が申し訳ないように演舞とかやってんだよ。

397 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:15
帝劇なんか無かったって話だよ。前にも書いたけど。

398 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:18
あるいは帝劇の舞台上演が迫る中で、あがらないシナリオ、そろわないキャスト…という「トーキング・ヘッド」を展開を軸に、主人公の心神耗弱少女が父の形見の日本刀を振り回しながら妄想するのが「太正」の世界…みたいなあれじゃないのか。
まぁ、実写じゃないなら楽しめるかも。
「おいおい、犬神君、君までが何を言い出すんだ…」みたいな。

399 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:19
幻のルパン物がいいとおもうよ☆

はたしてルパンなんていたのか?これだけで延々2時間、銭形が悩み続ける
映画ね(笑

400 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:20
なんだよ、結局ヲタ妄想聞かされちゃう訳?

401 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:22
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=974142764

402 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:23
ガマンしてやってよ。どうせ押井スレなんだからサ(笑>400

403 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:23
すいません…。退屈過ぎます。連れてった娘は寝そうになってました。
映像は綺麗で、気合入っているのもわかります。
だけど… 監督のオナニーを延々と魅せられても何も感じません。
ニキータとループ(小説)を一つ一つ観た方が面白いです。

404 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:24
えーと、ヒロインのメガネつけたり外したりが
ウザかったのって俺だけ?
いちいち律儀につけたり外したり…なんじゃありゃ。

405 :アニオタども!アヴァロン叩きやめろよ:2001/01/22(月) 02:32
アヴァロンがつまらねーだの眠いだの見る価値なしだの言ってんのは
結局アンチ実写のアニオタどもか。
オマエラ押井にアニメだけ作っていて欲しいんだろ。
しかしそれでアヴァロン叩くのはお門違いってもんだ。
そういうことやってると、ホントに押井に見放されるぞ。

406 :アニオタども!アヴァロン叩きやめろよ:2001/01/22(月) 02:34
それからアヴァロンと関係ないアニメの話で勝手に盛り上がってんなよヴォケ!!
アニメ板でやれ!!

407 :アニオタじゃねーぞ:2001/01/22(月) 02:39
眠い、つまらん。

408 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:39
娘をって!(笑)
あんたの妄想の娘ならともかく、実在してる娘なら、そりゃ無茶だ。

409 :アニオタども!アヴァロン叩きやめろよ:2001/01/22(月) 02:43
アニオタども!オマエラ女にフラれてストーカーやってる基地外といっしょだよ。
押井が実写にかまけてアニメ作ってくれないからって、陰湿ないやがらせするな!

410 :アニオタども!アヴァロン叩きやめろよ:2001/01/22(月) 02:52
それからサクラ大戦やれとかいってるけどよ、
オマエラはなんでそれを押井にやって欲しいんだ?
わざわざ押井にやってもらいたい理由ってなんだよ?
オマエラどうせ、うる星やつらとか、パトレイバー1とか見て気に入って、
押井はそういう女の子が大活躍するアニメばっか作ってくれる人だって
勝手に思い込んでるだけだろーが。

411 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:58
>>398
ヲレはそれ凄く見たいなぁ。とても楽しそうだ。

412 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 02:59
>オマエラはなんでそれを押井にやって欲しいんだ?


オモシロそうだからに決まってるじゃないですか。
見たいぞサクラ大戦。

413 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:05
>410
わかりやすいエンターティメントをやって欲しいって言うメッセージじゃないか。
君の物言いの方がかたくなで狭量な感じだぞ。

414 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:07
正味な話サクラではどうしようもない。
エンターテイメントなアニメなんてオリジナルでやる以外には
ガンダムくらいしか思いうかばんけどな。
大友もやったことだし、押井もやってみたらいいと思うんだけどなぁ。

415 :アニオタども!アヴァロン叩きやめろよ:2001/01/22(月) 03:08
>>412
そういう意味じゃねえ。オマエラ単にサクラ大戦が見たいだけだろーが。
押井のテイストでやる意味があんのかって聞いてんだよ。

416 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:10
さくらなんて見たかないって。
押井がやるなら別だが。
デバルマがやるんでなかったらミッションインボッシブルなんて見ないだろ。

417 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:13
海外で流通しないだろ。ガンダムじゃ。
和装、日本刀、ジャパニメーションな絵柄ってことで「サクラ」は外人にもいけるかなって思ったのさ。

418 :なまえをいれてください:2001/01/22(月) 03:14
>押井のテイストでやる意味があんのかって聞いてんだよ。


ある。誰がなんと言おうと。
「2・26みたびリベンジ」をしてほしい者より。

419 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:18
へんな言い方だけど、
押井の才能を、押井のオリジナルに使うのはもったいないんだよ。
だろ?

420 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:22
>>417
ああ〜なるほど。そういう見方もできますか。
どうもあかほりとか藤島とか頭に浮かばなくて。

キャラデザは誰がやる?
さすがに寺田克也は色んな意味できついだろうから・・・
・・・大友キャラデザなんてどうよ?

421 :U-名無しさん:2001/01/22(月) 03:29
至言だと思うぞ>419

422 :U-名無しさん:2001/01/22(月) 03:35
>>ビデオで復習は必須
>だからつまり、映画としては失敗なんだよなー。
>近作は観客に要求するモノが大きすぎると思わない?
>集中させるだけの間のよさを持たない人だけに、
>作りを簡便にするのは必須だと思う。

というよりある程度の学習が必要なんでしょうね>見る人
映画を見るのに慣れてないと駄目なんでしょう
おふくろが今の漫画がさっぱり読めないのを思い出した。

>ビデオを買わなきゃと思わせてる時点で、現在の映画監督としては大合格だろう。
わかんないからビデオで・・・というんだから大失格でしょう



423 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:45
ありがとう。
押井のスレでほめられるのは「金のスプーンでうんこをすくうような」以来だ。

424 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:48
>422
>>ビデオを買わなきゃと思わせてる時点で、現在の映画監督としては大合格だろう。
>わかんないからビデオで・・・というんだから大失格でしょう

言葉が足りなかったけどビジネスとして、ってことです。
製作者、出資者への義理は果たしているということ。

425 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 03:50
>>423
あんたあの名言を放った人だったのか・・・
あれも蓋し名言だった。

426 :ホゲ:2001/01/22(月) 06:24
>>404
>>346
眼鏡フェチなら抜けるでしょう。
なので、眼鏡をつけたり外したりするのはサービスですな。

427 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:02
来週ダンナと(アニメ知識なし・興味なし)川崎行くんですが、
音とかどうなんでしょうか。

428 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:11
押井の口から次回作についての発言はまだないの?

429 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:12
夫婦で見る映画としてチョイスして良いものでしょうか。けんかになったりしませんか。大丈夫ですか。

430 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:25
いきあたりばったりも、回収しきれてない所も、
言いっぱなしの思わせぶりなセリフも、適当に画で作った辻褄合わせも、
全部、深いとか言って楽しんでやってるのか?
押井ファン、優しいなあ。他の映画も映画館で観てね。

431 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:30
>>427
http://www.cinecitta.co.jp/
まずは直接確認するのがよいか、と。
あまり大きなスクリーンでやると思えないので、
デジタル音響で上映するかどうか、ちと不安。

音が、というなら、渋谷東急で妥協するか、どうしても、というなら
VC市川まで(HPで確認してスクリーン2以外の場合)という方が
いいのかな。。。交通費かけてまで見に行く必要あるのかな。。。

432 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:32
>>429
ダンナはもうあきらめてるので…。
ただパト2で、先行ロードショーの初日に行ったときの客層
にはショックを受けたようで(私もですが)、
「初日だけはカンベンしてくれ」
と言われました。なので来週、という訳なのです。
早く見たい!

433 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 07:40
>>431
レスありがとうございます。
川崎はむか〜し(メジャーリーグ2(赤面)。つまんなかった)
行ったことあるんですが…、どんなだったか忘れちゃったのです。
ただ音響のものすごく良いところで映画を見たことないので、
「あぁ、あそこで見てたら…」
のような事がないでしょうし。
それにやっぱり市川まで行くのは(行ってもらうのは)
心苦しい…。

434 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 12:09
アッシュの『手料理(つーか、餌)』作る姿、可愛いage。

435 :434:2001/01/22(月) 12:13
ゴーストちゃんの微笑み可愛いage。

それにしても、あの映画に駄目出す奴等って
いったい普段どんな映画観てんだ?(藁

436 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 13:20
メジャーリーグ2は名作だろ!

437 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 13:21
エイがはファッションじゃない
!!

438 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 14:36
>>435
徳川セックス禁止令

439 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 15:59
「がんばれベーアーズ特訓中」を10回見ました。

440 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 16:12
昨日見てきたけど面白くなかったよ。
ヲタ臭さが鼻について気色悪いだけだった。
良く構成された映画だとは思ったけど。

441 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 16:15
だって、ヲタのヲタによるヲタのための・・・
え・・違う?

442 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 16:22
 飯を作るシーンとがつがつ食うシーンがよかった。


443 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 18:26
一回誉めてみたけどさ、確かに友達と行ける映画じゃないんだよね。
いくら、マトリクスの借りは返したぜ!とか思っても通じなくて、
普通の人やアニメ人には、ただのつまらない映画としか思われない。
ここでの論争は、対象となる教養が多少偏っていると言うのを除けば、
持てる者と持たざる者の階級戦争のような気がしてきたよ。

444 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 18:36
全然面白くない。
眠くて仕方なかったよ。
どんなテーマを持ってるのか知らないけど、少しは面白く見せる
方法を考えて欲しいね。
客もわかってるのかヲタ臭い連中ばかりだったね。
こんなの見てる俺も人のことは言えんが。
ポスターに騙されたよ。

445 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 18:38
今日観てきた。
なんか主演女優のカッコよさに尽きる、って結論になったけど。自分的には。
瞬きせずまっすぐ見つめる顔最高。
斜めに向ける目つき最高。
犬に見せる英顔最高。
ほれたよ、あのポーランド版草薙素子に。
でもあれ、あとから顔にいろいろ修正ほどこしてるらしいけど。

で、ラストなんですが、
「どこまで行っても釈迦の掌の上、それでもこの戦いは終わらない」
って解釈でいいのかな?

446 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 18:47
キャメロンのコメントは頼まれて嫌々書いたんだろうね。
でなきゃあんな陳腐なコメント出来ないだろう。

447 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 18:47
ラストは認識の転換だと思う。アヴァロンの指すものが虚構から現実へってことじゃない?

448 :>>446:2001/01/22(月) 18:52
キャメロンは「惑星ソラリス」も「ストーカー」も
観たことがなかったのです。きっと。

「2001年宇宙の旅」は観たことがある様ですが、
多分観たことを忘れてしまったのカモ知れません♪

449 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 19:17
なんでだれも「サーラ」を連想しないの?

450 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 19:23
 この映画見た人で、予告編に騙されたーーーー って思った人います?
 僕は完璧に騙されたような気が、、、、
 もし次回作を撮るなら、あの予告編を作った人と撮ってくれないかな、、、

451 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 19:27
なんか、否定派肯定派ふくめて
大して映画見てないような連中ばかり
書き込んでるな、ここ。

452 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:15
アヴァロン絶対いいよ。映画史上まれに見るすごい映画だと思うぞ。
アヴァロンが糞なんていってるやつは、たとえばアニメ作品にしても
女の子と兵器しか見てない、見る目のないやつらだと思う。
そんな奴らに酷評されてアヴァロンが失敗作のようにいわれるのが
すごく悔しい。人の作品にケチつけることしかできないんなら、
自分達で金出しあってヲタな監督に作ってもらえばいいんだよ。

453 :名無しさん:2001/01/22(月) 20:19
えーとー。
押井の最高傑作は「ビューティフル・ドリーマー」という
結論でよろしいですか?


454 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:23
同感
何もつくれない奴に限って人がつくったものにケチをつけたがる

例えば444のような奴は観る前は一体どのような映画を予想してたんだ?

455 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:24
>>370

>このスレがあがる度にこの作品をけなすレスを書き込み続けている輩が
>いるようだ。
>内容は毎回変えているみたいだが、日本語が少しおかしいという特徴があるので
>おそらく同一人物だろう。
>全くご苦労なことだが、なにか恨みでもあるんだろうか?

それは僕も思った。このスレにはこの映画の関係者に恨みのあるキティガイが張り付いてるみたい。

456 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:32
>>453
押井の最高傑作はアヴァロンだよ。現時点ではな。

457 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:32
ビューティフルドリーマーは傑作だけど
人に勧められないところが欠点 ワラ
誤解されるんだよな
その辺の偏見はどうにかしてほしいところ

458 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:36
>>450
君は派手な戦闘シーンが沢山あればそれで満足なんだろ。
そんな映画だったら聖林がいくらでも粗製濫造してるじゃないか。

459 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:43
>>447
「虚構から現実へ」っていうより、現実と虚構の完全な区分など結局不可能だ、と
言いたかったんじゃないのかな。
「現実というのは仮想現実でしかありえない、と思っている」という監督の発言から
察するに。
ま、そういう結論自体は決して目新しいものではない(むしろ使い古されている)の
だけど、それをあそこまで「映像」で見せてくれりゃオッケーでしょう。マトリクス
なんかよりよっぽど説得力あったよ。世界観の構築という点でも。

460 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:49
監督がウシャ兄弟だったらベタ誉めだったりして・・・。

461 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:49
>>430
>いきあたりばったりも、回収しきれてない所も、
>言いっぱなしの思わせぶりなセリフも、適当に画で作った辻褄合わせも、
>全部、深いとか言って楽しんでやってるのか?
>押井ファン、優しいなあ。他の映画も映画館で観てね。

それは、この映画に散りばめられてるメタファーや伏線が、
君にはわからなかったっていうだけのこと。
確かにそれを理解できない人にとっては、でたらめのようにしか
見えないだろうけどね。

462 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 20:56
もしもこの映画にテーマやメッセージ性を求めるんなら(あのおっさんが
映画にそんなもん真剣に持ちこむとは思えんが)
ラスト近くのセリフ
「事象に惑わされるな。ここがおまえの現実だ」
というところなんじゃないでしょうか
見終わった後ちょっと考えさせられたセリフでした。


463 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 21:04
>>462
作品を作る上でのテーマの設定はある。でもメッセージっていうのはどうかな?
そのテーマに対する、押井の思索の軌跡は、そこかしこから読みとれるけどね。

464 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 21:28
ようは、マニア向けの映画

465 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 21:32
今日川崎行ってきたよ。1/4ぐらい入っていた。客席見たら中学生ぐらいの女の子
二人連れがいたから珍しいと思っていたら、1時間しないうちに帰っていった。
あと、前のやつがイヤホンして音楽聞いていたけど、音漏れしてうるさかった。帰れ、ばか。
終わるまでには半分ぐらいが帰っていたけど、残った連中はさすがで明かりがつくまで
立ち上がらなかった。おかげで快適でした。ただ、一部が帰るときスクリーン脇から出たのは
むかついたね。音は6.1chで良かったと思うけど、他の館はあまり知らないから。
プチプチノイズは気付かなかったなぁ。椅子も良し。

466 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 21:38
良くも悪くも、あぁ押井作品。自分は好きだから純粋に面白かったと思う。
判断は人それぞれで。甲殻機動隊は志郎正宗の原作イメージの方が好きだが。

気になっていたのだが、やたら出てくるWizardryネタは伊藤和典氏の
趣味なのだろうか?パトレイバーの時から押井・伊藤ペアの作品には
必ず出てくる。
・・・Wizが分かる人はニヤリと笑えるね。

467 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 21:38
>>465
ネタですか。

468 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 21:57
なんか肯定派もズレてるな
浅い認識でギャーギャー肯定している奴もいるみたいだし。>462
誰かネタバレスレッド立ててくれんかな。
つーか、立ててもいい? 

469 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:01
>468
やめとけ。
オタク視点でより深い話をしても
煽りが増えるだけ。

470 :H:2001/01/22(月) 22:05
昨日観ました。
正直どうかと思った。
話はよい。あの映画のスタイルもよい。
ただあの話をあのスタイルで撮る必要があったのだろうか?

この映画の要素は押井守の著書
『注文の多い傭兵たち』(95年)
(コンプティ〜ク(90〜92)、
電撃王(93)での企画記事を集めたもの)
にほとんど詰まっているようですが。
今読み返すとこのときすでに
灰神楽犬丸=アッシュ(灰)
なるキャラクターがでてますね。


471 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:06
スタンナーの愚痴とか

Wizは押井もはまってたらしいよ。
Avalonのゲーム自体はネットゲームよりむしろWizベースだと思った。
押井は実際にネットゲやったことないんだろうな。
とりあえずWizネットゲ化望む とか言ってた人は観ると良いんじゃない。

472 :430:2001/01/22(月) 22:07
>461
おお、ようやく反応があった。で、何が何のメタファーやったん?
オモロイとか深いとか言ってる割に、軽いネタでお茶濁してるのは、
叩き合いが始まって荒れるのを恐れての、大人らしい配慮からか、
ヘタレ故か、ドキドキしていたのよ。イロイロ教えてちょうだい。

473 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:07
>464
否、ジュニア向け。知的な興味を開くのにはちょうどいいから
文部省推薦映画にするべきだった。
押井はユニークな才能だしアヴァロンでもよく活かされている。
でも最終的にメタファーによりかかった映画は所詮二流にしかならない
ということが、押井にはどうしてもわからないんだね。
映画的な機能を考える分原作ものの方がエンターティンメントだし、
脚本だけの人狼の方が人に伝わる。

474 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:08
立川行ってきましたが途中で立った人はいませんでしたよ
エンドロールで一人いたけども
席のうまりは30%ってところ

475 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:10
>>470

このスレはネタバレ無しだからってのもあるんでは。
で468に対する469のレスが
彼らの逃げ道

476 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:10
人類がバーチャルな世界に完全に移行したらどうなるか?っていうことを
考えてみたら、この映画の謎な演出の意味が理解できると思う。
この映画って、2時間のひまつぶしっていうより、よく出来たオモチャって
感じがする。見終わった後もいろいろ考えさせられて、その行程がすごく
面白かったり。

477 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:18
>>468
それはまだちょっと早いと思う。まだ公開3日目だしね。
それに、押井映画の謎解きは自分でやってこそ面白いわけだし。
そのものズバリの答えをここに書いてしまうのはどうかと思う。
まあ1ヶ月ぐらい経ったらやってもいいと思うけど。

478 :U-名無しさん:2001/01/22(月) 22:37
謎解き・・・ゲンナリ

479 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 22:46
>>478
解釈といったほうがよかったかな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/22(月) 23:05
>>369変なピンクのスーツ

グルービジョンズ。のミルクマン斎藤

481 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:07
解釈・・・ゲンナリ

482 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:13
>>481
じゃあ理解。

483 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:13
アッシュ役のひと下手過ぎ。
演技のアラにばかり目が行ってしまったよ。

484 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:15
>>483
君はポーランド人か?

485 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:18
>>483
君がアヴァロンを本当に見てるのなら、実例を挙げてくれ。

486 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:22
また降格みたいな哲学もどきダイアローグがあったらいやだな・・・
三部形式の中間で。パト2だと川くだりのシーンの対話ね。美しいけど
様式化しちゃぁダメ、ダメ。現象学もどき。ださ。つうか絶対サーラだって。
ポーランド女。予告編見る限り。

487 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:22
アヴァロン見てないくせに、過去レス読んで再構成して煽りを入れる厨房が多すぎる。
つーか一人で必死こいてカキコしてるのか?他にやることねーのかよ?

488 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:25
昨日、大阪難波の千日前弥生座で観ました。最終上映18:30〜。
400座席程度で2割も埋まってない。
音は人狼を観たテアトル梅田に比べて劣りまくりなので
次は違う劇場にしようと思ってます。
正直、2回ほど睡魔に襲われたが、おおむね満足。でも人狼のほうが好き。

489 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:26
>>486
今回はそういうあからさまなのはない。
できるだけ映像のみで語ろうとしてるみたい。

490 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:28
批判なり評論なり するなら
とりあえず実物みてから云えよ
つか煽りなんて無意味なことやってないでもっと有意義に時間使いましょう
人間 リソース限られてんですよ

491 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:35
>>488
座席の2割「が」埋まってないでしょ。正確に書きましょう。

492 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:40
>>488
弥生座でやってるのか。
とことん似合わないね(笑)
あそこの最終回で2割なら、そんなに悪くないんじゃ?

493 :>450:2001/01/22(月) 23:42
あの予告編作った人、Avalon関係者です。

494 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:42
>>465 >>474 >>488
ウソ書くな。三宮では座席8割うまってたぞ。

495 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:42
これが面白いって言う人は普段どんな映画を見てるんですか?
真面目な質問です。

496 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:52
>>495
>これが面白いって言う人は普段どんな映画を見てるんですか?

ヴェンダース、ジャームッシュ、タルコフスキーあたりが好きです。

497 :名無シネマさん:2001/01/22(月) 23:54
>>486
パト2のは、君が東京人じゃないからそう思うんだよ。
親の出身も、生まれも育ちも東京なら少しはわかるかも。
っつうか、これは人狼の風景見てて思ったんだけどどうよ?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 23:55
>この映画見た人で、予告編に騙されたーーーー って思った人います?

紅い眼鏡、ケルベロス、トーキングヘッドの前宣伝で慣れっこ
 

499 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:07
>>495
キューブリック、ゴダール、トリュフォー。

500 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:08
>>498
俺漏れも

501 :今日見てきた:2001/01/23(火) 00:13
バカ大衆映画好きは
「アクションシーンが少ないからつまらない」
「ダレル部分が多いから眠くなった」

という映画か。

2ch映画板住人には好評になる映画では?

502 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:15
ゲーマーに好評

503 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:18
>>496 >>499
俺も、それにかぶってます。
なんか、傾向が凄い似てるんだな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 00:18
シネリーブル梅田行って来た。
客は4割ってとこでしょうか。箱自体小さいので2時間でたぶん全員の名前覚えれるぐらいしかはいってませんでした。
平日の12時ではこんなもんでしょうか。

505 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:19
ネットゲーム大国の韓国で大人気らしい・・

506 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:21
難波の弥生座!(笑)
場所柄といい劇場の性能といい知ってる人は大爆笑した後、もらい泣きを始めるだろう劇場ですな。
でもここアニメ上映するの好きなんだよな。前、アレキサンダー戦記やってたし。
…って、おいおいアバロンてその程度に見られてるのかよ。だったらひどいな。

507 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:24
韓国での反応はどうよ?同時公開でしょ?

508 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:30
韓国では2月からの公開ですね。

509 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:31
韓国人の方が見てる数が多い日本映画ってのもおもしろいね。

510 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:34
love letter なんかもそうだったんじゃない?>509

511 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:34
>>496
私もヴェンダースとタルコフスキー好きです。
アヴァロンはCMで1回見ただけでビビっ!ときて、もう絶対見に行く!状態でした。
本当にみんな傾向が似てますね。

512 :じゃぁ:2001/01/23(火) 00:36
アヴァロンは合格映画というこで。

513 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:38
「就職戦線異常なし」
ホントに異常も何もない映画だった


514 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:40
西武沿線ならまだわかるのに(笑)

515 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:44
>>513
何の関連が?
西武新宿戦線〜ならまだしも。つっても漫画だけど。

516 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:50
唐突なスレ違いだよね。

517 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 00:52
ああ、誤爆か・・・
でも関連が全くないわけではないよな。
あれって金子監督だったよね?
押井の後輩の。

518 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 01:01
全編ポーランドで撮影された邦画が日本より韓国で人気だって??
ワケわかんねぃ..


519 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 01:32
>517
そうくるか。
金子と押井はある時期を境にお互いの作風を入れ替えたようになってしまうのがおもしろいけどね。

520 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 01:32
なんか、ここでの傾向が似てる人間が集まって
フリーメール限定の匿名MLが有っても面白そうだ。
果たして、どこまで傾向が似てくるんでしょう?

521 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 01:34
似すぎてるんなら一人でいいって結論になるんじゃないか。

522 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 01:55
>>520
なんかアヴァロン肯定派に対してやたらと攻撃的な人がいるなあ。
あなたは何が気に入らないわけ?
アヴァロンを面白いと思っちゃいけないの?

523 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:02
最高ってわけじゃなけど面白かったよ。少なくとも時代劇以外ではこれ以上の邦画は存在しないな(それに価値があるかどうかは別にして)

524 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:04
>>522
なにに怒ってるんだ?
520ってなにか悪い事言ってる?
わからん・・・いやマジで・・・

525 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:04
>>523
なんか煽りもひねってきましたね。あなたはアヴァロンの何が嫌いなの?

526 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:12
白石君だから。

527 :496:2001/01/23(火) 02:14
>>524
520はそれに続く521で、さっきここで傾向が似てると言っていた人たちが1人の自作自演だって言ってるんですよ。

528 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:15
クライマックスのリアルカラー画像は、それまでの画像に慣れてしまったために
逆にいやな感じがしてイラン刈田。
でもサントラほしいね。「アヴァローン・・・。

529 :池袋で見ました。:2001/01/23(火) 02:23
けっこう新しくできたとこなんで音はよかったです。
つーか、あの映画音が悪いとこで見ちゃだめですね。
感想は結構いいじゃん。ということです。

でも小説よんでから行ったほうが無難かも。
小説は後日談の癖にどうもアヴァロン入門編という位置付けっぽいですね。
よんでないとなにがなにやらっていう感じですし。

でもあの監督は「現実の非現実性」という題材がすきですねぇ。
うつ病なのかな?

530 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:26
最初の食堂のシーンでのあのオートミール状のモノ。
まずそ。。。

531 :520:2001/01/23(火) 02:35
521は別人だぞ〜。
マジで、MLあったら面白いって思ったんだけど。
駄目?やっぱ駄目ですか?

532 :大半の2ch映画板住人には:2001/01/23(火) 02:42
ウケがいいから否定派気にする必要ないのでは?

8良し:2悪い

の割合で。

533 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:48
>>531
その弁解はちょっと苦しいと思うよ。

534 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:50
厨房相手にするの、もうよそうよ。全くマジメなんだから(笑

535 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:51
>>530
俺も思ったよ。あれまずそうだよなぁ。
なんであんなまずそうなのばくばくくえんだろスタンナ!と思った。
スタンナ役の人は切れまくりで面白かったと思う。

536 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 02:53
>>535
まるで犬のエサだよね。

537 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:00
小説の主人公は、あの犬飯が好物だと云ってるなぁ。
あの飯は押井の犬好きと関係あるんじゃあ・・・。

538 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:02
こんな中身のないオナニー映画を良くここまで語れるもんだ。
新宿で見たが1割程度しか入ってなかった。
それも上映中に何人もが席を立った。
俺は我慢して最後まで見たが我慢大会の気分だったね。

539 :名無シネマさん :2001/01/23(火) 03:02
あの耳デカイぺたぺたした犬。愛嬌があっていいな。

540 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:04
>>538
猫の見れる映画じゃないのよ(藁

541 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:04
しかし、あのばせっとを飼う気にはなれん。
なんで飯をあんなにまき散らす(藁
汚くて困るじゃないか!

542 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:06
所詮ヲタ映画。

543 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:06
>>538
ワンパターン。いいかげんやめたら?

544 :315:2001/01/23(火) 03:12
前:今日見てきた投稿日:2001/01/23(火) 00:13
バカ大衆映画好きは
「アクションシーンが少ないからつまらない」
「ダレル部分が多いから眠くなった」

という映画か。


545 :前:今日見てきた投稿日:2001/01/23(火) 00:13:2001/01/23(火) 03:12
前:今日見てきた投稿日:2001/01/23(火) 00:13
バカ大衆映画好きは
「アクションシーンが少ないからつまらない」
「ダレル部分が多いから眠くなった」

という映画か。


546 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:15
>>529
小説「灰色の貴婦人」は後日談じゃないぞ。


547 :523>525:2001/01/23(火) 03:16
(゜Д゜)ハァ?
意味不明。信者うぜーよ。
おもしろいって言ってんだろクズが。

548 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:20
>>530
あのまずそうな飯はMATRIXのそれと同じ扱いじゃないか?

549 :愛嬌:2001/01/23(火) 03:20
>なんで飯をあんなにまき散らす(藁

それが愛嬌じゃ


550 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:22
CLASS 2ch

551 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 03:59
↑、、、ヤなフィールドだ(わら;

552 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 04:07
>>546
小説にでてくる女はスカウトされたあとのアッシュじゃん。
寝たばれ?


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 04:07
二回くらい観ないと理解しづらいっぽいが、『ナトゥ』と二本立てで両方観なければいけないとなると辛いな。(ホントは入れ替え制です近所の小さい映画館)

554 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 04:12
>>546
あのアッシュって本物のアッシュなのかなぁ?
なんか映画見たらプログラミングされたデータかもしれないと思えてきた。


555 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 04:25
うわーん、ヲレまだ小説読んでないんだよー。なんか話が読めない・・・
明日買って来よ。

556 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 05:42
小説読んでから今日もう1回見てきた。
読んでから見たら、小説で説明的な描写がされてる武器とか機械については
なるほどと思ったけど、小説知らなくてもそれほど困らないと思う。
2回見て大体わかった(ような気がする)けど、やっぱり面白い。
しかし偏執的なまでの編集だよね。
ビショップが野菜持ち上げて元に戻すとことかびっくりした。


557 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 06:12
僕ももうちょっと色々研究(笑)してからもう一回見に行こうと思ってる。
映画に回数券あったらいいのに・・・

558 :なまえをいれてください:2001/01/23(火) 06:29
おしいの舞台挨拶あったけど満員じゃなかったよ

559 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 06:46
さっき「めざましテレビ」で出てたけど週末の興行ランキングで
アヴァロンは5位だって。結構健闘したんじゃない?



560 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 07:44
521だけど520とは別人だ。
別にこういう匿名掲示板特有の展開につきあう気もないが、自分の発言を煽りであるかのように故意に誤った解釈をされたママなのは気に入らないので。
496は煽りたければ地力でやれ。ひとを利用するな。
さて、俺はダイナソーよりヒットしている偉い日本映画を見てくるよ(笑)

561 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 07:47
あと、みんな少々敏感になってるぞ。
被害妄想とまでは言わないが。
煽られたって死ぬわけじゃなし。
落ち着いて作品の話し続けようよ。

562 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 08:07
こっちの方が一枚うわてだな。

563 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 08:29
サブカルの負け。(藁

564 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 08:36
>>559
6位以下に客がいないものと思われ

565 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 09:11
魔術師カッチョええあげ

566 :名無しマニア:2001/01/23(火) 11:10
押井守って、サブカルが見るのか?、ガンダムは上げるから、くるなよ。(藁

567 :痛いよ−:2001/01/23(火) 12:55
いいよなポーランドは.
映画のロケで戦車走らせられるなんて.
日本の鎌倉で同じ事試みても無理なんだろな

568 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 12:57
ところで司祭の存在は何だったんだ?

569 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 13:32
『クリアできそうにないゲーム』と『クリア不可能に見えて可能なゲーム』って、
どちらがより良いゲームなのでしょう?(藁

誰か詳説求む。マジで。

570 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 13:34
>564
映画なんてそんなもん。

>568
俺もビショップの存在意味がよく分からん
高位司祭だから「ゴースト」に接触できるってただそれだけの存在?
アクセスポイントを自分で作れるのも奴がただの金持ちだから?

571 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 13:47
俺はビショップは『アヴァロン』の製作者の一人と推理したけどね。


572 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 13:49
昨日市川で観てきました。
15:50の回。
お客さん10人いなかった。
エンドロール終わるまでいた人おいらふくめて3人。

帰りに小説買ってきて読み始めてます。

573 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 14:03
>569
ゲーム板でも同じ質問してみたいね。
ってか、してこい(笑)

574 :569:2001/01/23(火) 15:14
う…あそこで質問しても、どうせロクな答え返って来ないような…(^^;

個人的には、『遊ぶ側が個人の嗜好に合わせて難易度を調節可能なゲーム』
(イージー/ノーマル/ハードなどという、くだらないオプション設定の事ではないです)
が好きかなぁ。

575 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 15:28
ポーランド、ちょっと詳しいので、別の意味で、凄く楽しめた。
ヴロツワフ、いくらなんでも、あそこまで暗くない。
トラムの中の風景も、あんなに酷くない。
アッシュの立ってたワルシャワのマリオットの前は、そのマンマあんなかんじだ。
実際はむしろ、もっと活気があって面白いところ。ポーランド航空の
チケットカウンターとスポーツカフェがある。懐かしかった。

映画も、面白かったよ。あれは、文学作品みたいだね。
肌にあわない人もいるだろうが、それは北野映画や黒澤映画でも同じ。
近いうち外国の大きな映画祭で賞とったりして、世界中で評価されると思う。

576 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 16:15
映画を観てポーランド旅行に行きたくなった。
メイキングDVD観て余計に行きたくなった。

577 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 16:31
>576
冬は楽しみが少ないので、夏がいい。
だいたい北海道と気候が似てるが、もっとカラっとしている。

もう一つの映画をお勧めします。
現在岩波ホールで公開されている、アンジェイ・ワイダ監督の
「パン・タデウシュ物語」。正確には現在のリトアニア領にいた
ポーランド貴族の話ですが、ポーランドの田舎の風景も
あんな感じです。
また、ポーランド人のダンス好き、音楽好きは、いまでも
変わりありません。原作も、岩波文庫から出ています。

578 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 16:46
戦士.....もっとも基本的な階級。突撃銃や重機関銃を装備でき、四つの職業の
中でもっとも正面戦闘能力が高い。他の階級の能力も少しだが併せ持つ。
階級ではないが、狙撃に特化した戦士を「狙撃手」と呼ぶ。アッシュはこの狙撃手。

司教.....戦闘能力は低く、短機関銃程度しか装備できない。だが、戦闘指揮
能力は随一。さらにレベル13まであがると戦士の戦闘能力と司教の戦闘指揮能力を
併せ持った「上位聖職者」になれる。(ただし、制式化された階級ではない)

盗賊.....戦闘能力は司教同様低い。だが、対人地雷などのトラップの解除や、
策敵能力に優れた存在。

魔術師.....RPG、M79グレネードランチャー、スティンガー地対空ミサイルなど
AVALON世界において最強の火器を装備でき、対装甲車両、戦闘ヘリ戦においては
必要不可欠な存在。ただし、成長が遅いため、当初は司教、盗賊程度の戦闘能力
しか持ち合わせていない。装備の維持にも膨大な経験値を必要とする。

579 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 16:58
映画としてのデキをたけしや黒沢清と比較するなどとんでもない。
これは稚技にすぎんよ。
大阪でもおおコケ。

580 :576:2001/01/23(火) 16:59
>>577(=575(?))
ありがとう!

581 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 18:27
面白かったけど、監督の演出力はそんなにすごいものだとは思わなかったな、実際。
「このシーンもっとカッコ良く撮れるのにな〜」と何度か思った。
いちおう押井ファンなんだけどね。
しかしもう1回ぐらいみないとエラソーなことは言えないかも。

ちなみに、帰りはウォークマンでロキシーの『アヴァロン』聴いてました。

582 :なまえをいれてください:2001/01/23(火) 19:07
>>568
「この召集はいずれ必要だった」ってのもよく分からん。
あのハゲは外界から介入してきた者なの?
ゲームマスターの正体も分からなかった。
アッシュの部屋の白い本も・・・。もう一回見に行こうかな。

583 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 19:10
>582
つまりこれもシナリオ軽視のありがちな映像派の邦画なのさ。
押井信者だけしか楽しめないよ。

584 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 20:34
13:00の立川で観てきたけれど(客入りは3〜4割くらい?)、
音がなぁ。SRD-EXってことで期待しすぎたのかも・・・。
きっと細かいところに効力を発揮しているのだろうけど。

585 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 20:51
良かったよ。映像も音楽もレベルが高いと思った。
こんな映画を日本のアニメ界の監督が作ったなんて信じられない。
海外でどんな評価を受けるのか、楽しみです。

586 :名無シネマ:2001/01/23(火) 20:53
仮面ライダー・アヴァロン
ア〜ヴァ〜ロ〜〜〜〜ン♪

587 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 21:27
>>582
小説読みなされ。
ハゲは○○○ト○○でGMはただの○○人○だよ。


588 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 21:41
見終わっった後、目の前の人間殺してテクスチャに分解されないか試したくなった、危険。
バトロワなんかよりこっちの方が厨房には見せられん(笑)

589 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 22:22
はっ。
そういえば地元ポーランドでの公開ってどうなってるの?
日本ロケの外国モノみたいに笑われてなければ良いんだけど。
(いかにも日本人な心配だねぇ…(笑))

590 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 22:47
何か大使館とかもあげて宣伝してるみたいだよ。
向こうでロケしていたときも話題になったようだし。
去年の週刊アスキーに載っていた写真で漢字で押井守とか書いたビラを持っている
変な兄ちゃんがいたのには驚いた記憶がある。

591 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:10
何故かブックマークしてた・・・
www.oshiimamoru.com/img/oshii_fan.jpg

592 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:11
結局、犬はどこへ逝ったのだ?
ポスターとはどのような関係があるのか?
アッシュの前を通りすぎた車に乗ってたのはアッシュの犬なのか?
ビショップは、アッシュを引き入れることでなにかメリットがあったのか?
・・う〜ん・・

593 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:13
犬は消えたんだって。

594 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:22
小説に出てくるアッシュはディクシー・フラットラインみたいなもの?

595 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:32
>590
俺はニュースか何かでそれを見た。ロケの見物にポーランド人のおたくが!みたいな感じでした。世界の果てに自分を知ってる(しかも好かれたり尊敬されたり)人がいるってすごいねぇと思ってみてた。

596 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:32
小説どこにも売ってないです;−;

597 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:37
ポーランドでは市街地で戦車走らせたり派手なロケやったから話題に
なってるでしょ。
(しかし、石畳がボロボロになったんじゃないかって心配が・・・・)
メイキングのDVDに押井氏にサインを求めるポーランド人が写ってたよ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 23:39
今TVでCM見たけど、「この映像はハリウッドではつくれない」だって。・・・ちょっとダサ。

599 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:40
>>596
映画館に売ってなかった?チケット切るところで頼んでみたら?<小説

600 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:50
ん?もしかしたら映画よりも小説の方が好評なのか?

601 :名無シネマさん:2001/01/23(火) 23:56
>>594
ニューロマンサーの?懐かしいなあ。もうほとんど内容覚えてないけど。
テーマが近いから意外と関係あるかもしれないね。

602 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:09
>>598
別の意味で真実かも知れない。こんな一般ウケしそうにない映画は・・(藁

603 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:11
一瞥したプロデューサーがまず言うだろうな。「色つけろ」って。

604 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:17
ついでに「話も変えろ」、と

605 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 00:21
今日、梅田東映で観てきました。観客は、20人ぐらい・・・。
女子学生風の子らは、意味がわからんと言ってました。
その感想が結構、普通でしょ?
僕は前半、寝てしまった・・・。いやぁ、ちょっと退屈。
監督の自己満足満開の映画だと思う。
一般受けしない。監督は、自分の存在理由について悩んでるのかなって感じた。

606 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:29
あと、10分おきにアクションシーンを入れろ、と。

607 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:30
>>594
だとしたらアッシュはロストしてセンス/ネットに構造物として保管されたのか?


608 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:35
精神病院のベッドの上で涎を垂らして虚空を見つめるアッシュ。

609 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:37
ビショップがアッシュの部屋で本物の肉とかについて語るシーンは
フィリップ・k・ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」
を思い出した。あんまり関係ないね。

610 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:39
「主人公を青い目のパツキンにしたら20億出してやろう」

ってのは「さよならジュピター」の時の実話だが。
今となってはその方が良かったと思う(笑)

611 :一般受けしないから:2001/01/24(水) 00:39
客が少ないんだろ。いいじゃん。
バカはわかんないんだから。

612 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:42
押井守はSF小説オタクだったらしいね。

613 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:45
結局見る価値ある?全レス読むのだるいので、答えてくれ

614 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 00:47
バカがわからないのではなくて、普通の観客がわからないの。

615 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:47
>>608
萌え〜

616 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:49
>>611
客の入りはまあまあだよ。このスレで書かれてるほどには悪くない。

617 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:50
自分で判断できない人には薦めない。突き放すようで悪いけど。

618 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:52
なんかしらんけど、なんで「客付き」にこだわるんだ?

「ボクが見に行った映画館は10人でした。」
だからなんなんだよ。人が多いと良い映画なのか?
人が多く入ってるクソ映画死ぬほどあるぞ。

619 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 00:55
>>618
まあまあ。ネタもあるからあまり気にしないほうが良いかと。

620 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:01
大阪の衛生都市のシネコン、公開2日目の日曜夕方400人収容なのに観客30人弱でした。

知名度低いのかな?


621 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 01:08
618>世間の認知度を言ってるだけ。読めないやつだね君♪

622 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 01:13
613>ビデオを待とう。1800円もったいない。

623 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:16
>>622
君、ほんとは見に行きたくてしょうがないんでしょ?僕にはわかるよ。

624 :名無しさんの穴:2001/01/24(水) 01:18
賛否両論ですね。マグノリアの時は賛成派、アヴァろーん♪は反対派っす。

618>>どうしてこの人怒ってるの???

625 :U-名無しさん:2001/01/24(水) 01:19
>自分で判断できない人には薦めない。突き放すようで悪いけど。

突き放してるんじゃなくて蔑んでるんだよ
だからウザがられるんだろうが。

626 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:20
小説読んでから行くほうが本気で無難だって。
それでもわからんこと多いけど。

最低限アヴァロンとはどういうゲームかということがわからんと
映画に入り込むのに時間がかかり過ぎることになる。

だっていきなり市街戦、ログアウト時の部屋の様子、
何でアッシュが現金を手に入れられるかかって、
読んでないと何がなにやらって感じだもん。

627 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:20
さて、恒例の厨房タイムか?(藁

628 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:22
厨房タイム。

さっそく厨房発見→627

629 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 01:23
客がいないって事は 逆に映画館を貸しきり状態でみれるってことだろう。
いいぞあれは。騒がしい物ないし。逝ってこい

630 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:24
俺はあのアヴァロンの世界を完璧に理解するまでいくらでも投資するつもりだ!!

631 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:25
<<605

サイゾーの連載で今風の流行の編集ではなく、
後から見ても古くならない編集にしたってなことがかいてあって
自己満足ではなくて確信犯ですな、で、その割に妙に評判と期待が
高いんで戸惑ってるってなこといっていた。
映画会社やマスコミの馬鹿な煽りで見にいきたいなんて思ってる人は
やめといたほうが無難。

どっちにしろ、だれかれかまわず進めて面白いといってくれる映画じゃない、
それでも迷ってる人は攻殻とかじゃなく、ケルベロスか迷宮物件とかをレンタルで
見て面白ければ見に行けばいい、基本的にはいつもの押井守の映画だ。

632 :基地外・優治2号(藁:2001/01/24(水) 01:25
すいません。格闘板系から来ました。
夜CM見て熱くなってココに流れつきました。過去レス飛ばし飛ばし読んで、やっぱ
見に行こうと思ってます。やっぱアクション期待すると自爆しそうですネ?(笑)
しかし、2chには「わかる」人間と「わからない、(特にかわいそすぎる)」人間が居るみたいで
それもまたおもしろいですネ?おいらはCMを見て熱くなってる「今」を楽しみたいです。
脳内オナニーって言われてもかまいません。くだらない他人の意見でふらふらしてたらリアルでの「夢」なんて
叶えられませんから・・・。ここの人はスゴイ人もいそうなので、とにかく、おいらも見てきて
謎解きを楽しみたいです。あぁ、期待感で明日映画館で実物見るまで何回逝けるかわかりません(笑)
それも「楽しむ」ことができないくらい追い詰められてる人がほんとかわいそうです。
煽りでもなんでも待ってまーっす。 かまって! お・ね・が・い! うふっ。

633 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:26
最大32人同時プレイ可能な3Dアクションゲーム 無料で遊べます。
内容はチームプレイ重視のFPSで、ソルジャーやスナイパー等攻撃系のキャラの
他に、 医者やエンジニア、スパイなどの9つの特徴あるキャラを使えます。
いままでしたことのなかった人も是非やってみてください 絶対に損はないです。

ダウンロード↓
http://proforma.real.com/real/games/games.html?src=games-halflifeteamfortress&dc=111911181117&product=Half-Life:+Team+Fortress+(free+version)

ロビーのみんなでTFCやろうよ。その24
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=lobby&key=979413232

TFC情報@2ch
http://kyoto.cool.ne.jp/lounger/




634 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:27
良くも悪くもサブ刈る向けの映画

635 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:28
とりあえず、TFCやってみ
アヴァロンも面白く感じるようになるから、、
ラグれるしね

636 :名無しさんの穴:2001/01/24(水) 01:33
「アヴァロン」では聖書、ケルト神話、アーサー王伝説、そして
ゲームの「ウィザードリィ」を引用した。特に固有名詞、アッシュ
やビショップは「ウィザードリィ」からの引用なんだ。

雑誌「プレミア日本版」より

637 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:35
アッシュは灰になったんだ・・・

638 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:36
ウィズなら
マーフィーでゴーストのほうが、、、

639 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:38
アッシュが自宅で飲んでた酒って釈由美子がCMしてるASHだろ?

640 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:43
アッシュの演技がヘタだと思う人ホントにいないの?俺以外に言ってる人が一人
しかいないんだけど…
特に銃持って歩いてるところとかちゃんとした演技指導があったのか?と思った。
ミリタリーヲタの人そこらへんどうだったのよ。俺にはどん臭く見えたよ。

641 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:45
最大32人同時プレイ可能な3Dアクションゲーム 無料で遊べます。
内容はチームプレイ重視のFPSで、ソルジャーやスナイパー等攻撃系のキャラの
他に、 医者やエンジニア、スパイなどの9つの特徴あるキャラを使えます。
いままでしたことのなかった人も是非やってみてください 絶対に損はないです。

ダウンロード↓
http://proforma.real.com/real/games/games.html?src=games-halflifeteamfortress&dc=111911181117&product=Half-Life:+Team+Fortress+(free+version)

ロビーのみんなでTFCやろうよ。その24
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=lobby&key=979413232


642 :えなりかずき:2001/01/24(水) 01:51
ファッキンジャップくらいわかれよバーカ

643 :名無しシネマ館:2001/01/24(水) 01:52
いしのなかにいる!

644 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 01:53
誰がヴァカだって?

645 :名無しシネマ館:2001/01/24(水) 01:54
えなりかずきってどんな生き物なんですか?
なんかいろんな所でアホな煽りしてるんですけど。


646 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 02:17
あぁーんえなり様の名を騙るなんて!
彼の名を汚さないで…

647 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 02:19
荒れてきたな...

648 :22歳女:2001/01/24(水) 02:32
今日観てきました。観客は11人(一人はずーっと爆睡してたんで正確に
は10人?)
音楽とログオフまでは良かったと思う。
ストーリーはつまらなかった。
もうちょっと思い切って欲しかったかな〜色んな意味で。
それとも、やっぱここまでの人なのかなぁ〜。
技術はすごいんだから技術者としてやっていった方が良いと思うけど。
アッシュに魅力が無かったし、ビショップも絵に描いたようなビショップ。
ひとりよがりなカンジがする←という意味でオタクな映画だと思った。


649 :U-名無しさん:2001/01/24(水) 02:34
もっと気を使った表現をしないと押井信者に馬鹿認定されてしまいますよ。


650 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 03:19
おもしろかった。でも評判悪そうだね。
俺はDVD出たら買っちゃうな。
微妙に眠くなるのがいい感じ。気持ちイイ。

651 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 03:40
ラグってます

652 :>>650:2001/01/24(水) 03:45
押井守はタルコフスキーが好きなんだよな、確か。

タルの映画はその眠さこそがスリリングな体験なんだ、
みたいな事を書いてた、むかし。

653 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 04:11
なんか予告編みたけど、しょぼそうだぞ。

654 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 04:14
ベルイマンの映画も好きナンダヨな。ベルイマンはズウェーデンだっけ?

655 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 04:30
>>647
このスレ、この時間帯は厨房が荒らすのではっきりいって読む価値なしです。
ネタとガセと煽りと荒らしばかりなので、内容を真に受けてもいけないし、
相手をするのも厳禁です。完全に無視しちゃってください。

656 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 06:26
でもさー「ラグってる」とか普通の人は意味わかんないよね

657 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 07:01
アヴァロンでやるドラってありかな(笑)

658 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 07:19
予備知識はウィザードリィだけで十分。

ところでプレイボーイの対談読んだ人いる?会話噛み合ってねーって(笑

659 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 08:29
ううー、メイキングDVDのダンジョンわからないーっ!
マッピングしようとしてもきれいにできないよ・・・・・
同じ部屋に入るのに、入る方向によって違うものがでてきてしまう。
うーん・・・・・・

660 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 08:31
>>656
確かに。字幕にもなんのことわりもなく出てくるよね。
ネットゲーやってる人にしかわかんないよ。
あと、ゲームマスターのことGMって出てくるし。

661 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 08:34
>>657
あったらやってみたい。でもメイキングDVDのダンジョンみたいなのは
やめて欲しい。なんか操作性悪いし。

662 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 08:42
>>655
それはちょっと言い過ぎでないかい?違う人も書き込んでるわけだし。
まあ上の方のカキコ見るとムカツクのもわかるが。

663 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 09:02
アヴァロン見て一つわからなかったことがあるんだけど、
「色」ってどういう意味があるのかなあ?
何か考えてたことが最後のところで覆されてしまって、いまだにわからない。
(あぁなんかネタバレしそう。)

664 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 09:06
あと、犬がどっかいっちゃったのもよくわからない。
なんでご飯を作ってたのか。

665 :基地外・優治2号(藁:2001/01/24(水) 09:26
だれもかまってくれないし・・・ある意味ほかの板より大人だ・・・それでこそ映画ファン!
今日は眠れなかったので明日行こうと思ってます。・・・って上のレスなんかネタバレに近いし・・・
お願いだから「初体験を汚す」ようなことだけはカンベンしてください!(泣)
もう一日、期待&空想&妄想で逝けることが嬉しかったりする基地外なおいら・・・

666 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 09:33
>>665
ならこんなとこ見るなよ

わたし的にはおもしろかったけどね。
でもマモりゅんが監督する映画って・・・一般ウケしねぇな・・・。


667 :船酔いカラス:2001/01/24(水) 09:36
>656
たぶんフツーの人は押井ファンに連れられて見に来たかわいそうな人たちで
それ以外の人たちは、ほぼ理解できるコアな人たちが見に来るという
予想で作ってるんじゃないですかね?

668 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 09:44
>>665
たぶんそのハンドルのせいだよ。(笑

669 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 09:51
>>667
いや、あの監督は自分が撮りたいものを撮ってるだけだと思うぞ。
自己満足といえばそうかも知れないけど、どっかの商業主義の映画みたいに
「こうやっとけばほとんどの観客が喜ぶだろ」みたいな作り方されてるものより
安心して見れるように思う。

670 :船酔いカラス:2001/01/24(水) 09:57
>669
自己満というか、そういう映画を撮れて、興行成績も稼げる日本人の
監督って少ないですよね。
邦画で面白い作品を作っているのはそのわずかな人たちなんだけど。


671 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 10:06
監督の視点が普通の人に近いか、マニアックかというだけのことじゃ?

672 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 10:17
俺はマニアなのでマニアな監督がいなくなると非常に困る。
聖林映画を楽しめといわれても楽しめないし。
逆に聖林映画好きな人にマニアな映画楽しめといってもそれは無理だろう。
だからこの手の論争は不毛なんだよな。双方がどう頑張ったって
結論が出るわけがない。まあ好きなものを好きというのは自由だが。
自分が嫌いなものは否定しがちだが、それを好んでいる人もいるわけだから、
批判は程々にしておいたほうがいいと思う。

673 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 10:20
映画1千本を劇場に通い詰めてたった12ヶ月で見ちゃう人のみ批判可な映画。
はっきり言って自分の年10数本程度な映画体験は破壊し尽くされた。

674 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 10:43
↑快楽亭ブラックでも年に400本だぞ。そりゃ無茶だろ。

675 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 10:46
>670
興業成績かせいでないじゃん

676 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 10:57
673の思いこみはすごいな。

677 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:00
>675

ttp://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html

本来なら単館興行だって決しておかしくない作品がこれなら
悪くはないだろう。
海外の公開も決まっているらしいからもう元は取れてるだろうな>BANDAI

678 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:07
面白かったよ。
でも一緒に観に行く奴を選ばんと
とんでもない事になるんで気をつけろ。
俺はストーリー、テーマから「なんであんなカットが必要なの」
って解説を延々とさせられた。
「あーようやく意味が判った。そういう映画だったんだ」
と納得したのは実に2時間後の事だった。鬱。

679 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:11
670はアヴァロンが興行成績かせいでいるとはいってないんじゃないか?

680 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:17
>>678
僕は見た後すぐに解説するなんてできないなあ。今でも分かんないとこあるし。
一人で行ってよかったー。

681 :名無しさん:2001/01/24(水) 11:17
>>673>>674>>676
673は押井が学生時代に年間1000本映画を見てたことを言ってるんじゃないの。
ガイシュツだったらスマソ

682 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:19
だいたい、ちゃんとした時間にTVCM流してないんだから、
客の入りが悪いのあたりまえじゃん。
ストーリーだって、例えばMI1がワカラなかったっていう世代もいるんだからさ。

海外で評価されて、さらに賞取っちゃえば監督の勝ち。
そっちに1万ズウォティ。

683 :船酔いカラス:2001/01/24(水) 11:20
>675
アヴァロンが興業成績を稼いでるとは言ってないです。
プラスにはなると思いますけど。
人狼のDVD12800ぐらいだし・・・
海外でもそれなりに稼ぐでしょう。

684 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:21
>>681
あ、ほんとだ。ネタフリだったのね。
でもそのうち4割はピンク映画だったって。(笑)
www.oshiimamoru.com

685 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:24
過去ログ見ると、こういうネタフリいっぱいあるね。
ほとんど突っ込まれてないけど。でも普通わかんないって。

686 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 11:27
アヴァロンは俺が買い支えるぜ!!(笑)

687 :名無しさん:2001/01/24(水) 11:34
カイエとか賞関係者ににワイロでも贈ってハクつけちゃえばいいのに。

688 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 12:21
サントラ欲しい。mp3は・・落ちてないだろうな・・

689 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 12:38
あのサントラの出来は軌跡に等しいな。ポーランドのオケのアレンジャーに
かなり助けられてるらしいけど。
作曲者がインタビューで「これは自分の感覚じゃ作れない」みたいなことをいってた。

690 :689:2001/01/24(水) 12:40
軌跡→奇跡。鬱氏。

691 :PEG:2001/01/24(水) 12:49
観るなら渋谷東急にしとけ。
押井本人が通しにきて音響チェックしてたから。
音響にこだわるなら渋谷東急。

692 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 13:29
ポーランドの楽壇は良くも悪くもロックやポップスなんかの新しい音楽に毒されてないから
それがいい方向に働いたんだろうな。民族的な感性の違いといっても過言じゃないかも。
まあ、それだけじゃただのクラシックと変わらないけどシンセを混ぜてるから
今の音楽として成立してる。サントラは買いだな。

693 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 13:50
>692
>ポーランドの楽壇は良くも悪くもロックやポップスなんかの
>新しい音楽に毒されてないから

ポーランドが旧共産圏であった為かこのような誤解が多いのですが、
じつはポーランドで西側文化に対する規制は、1956年以降、チェコなど他の
共産圏諸国と比べると極端に小さくて、若者はビートルズでも
アバでもセックス・ピストルズでも、なんでも聞いていましたよ。
オーケストラも、昔から西側東側関係なくポップスとのコラボレーションは
やってました。
西側との人の往来も結構ありました。
ポーランドは旧共産圏のなかでは、西側に対して最も開かれていたんですよ。

音楽がいいのは、むしろ彼らがそのような類の仕事に、馴れているからというのが
正しいと思います。

694 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 13:51
>>640
ゲームだからってことでわざと素人っぽくしたのでは?

695 :>694:2001/01/24(水) 13:56
それにシュワちゃんやスタローンよりは、ましだもんね。

696 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:02
>>694
アクションよりもドラマとしての演技を優先したからでしょう。
実際アッシュ役のマウゴジャータ・フォレムニャックは
ドラマの方で活躍している役者です。

697 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:04
>>693
ライバッハってポーランドじゃなかたっけ。
ビートルズを変態カバーした連中。

698 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:08
ワルシャワフィルって旧東側のオケでも現代音楽に強いほうだから
西側とは相性好いオケみたいですな。それでいて古めかしいセンスも保持している。
個人的印象だけどチェコフィルなんかも上手いんだけど、いかにも東側らしい
泥臭さってのがあるんだよね。日本のサントラでも無理して先鋭的なスコアを演奏してるみたいな。
だからポーランドのオケっていうのはいい選択だと思うよ、Gロボ以降珍しくは無くなったけど。

699 :693>697:2001/01/24(水) 14:09
さあ、それは知らないけれど、ストリングスやオーケストラを
バックに入れたポップスなど、昔からけっこうポーランドの楽団が
やってたりしていた。

700 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:21
この映画をきっかけに「現代の」ポーランド文化に対する理解が深まれば
いいと思う。

もう、ハプスブルグだのプロイセンだのナチだのと言ってる時代じゃ
ないのに、「中欧」というと、日本人にはいつもそういう古典的な
イメージで見られて、特にポーランドは、その国の大きさや経済や
現代文化や美しい地方の街や自然の存在にもかかわらず、つい
マイナーになりがちだからね。

701 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:23
現実に信じられるものが音楽しかなかったから、音楽から先に作ったと書いてあったよ。

702 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:24
ポーランドっつーとポランスキの使ったコメダっていうこじゃれた
ジャズメンが」いるーね。

703 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:25
>>700
でも現実のポーランドより「幻想のポーランド」の方が魅力的ってのもない?

704 :>702:2001/01/24(水) 14:31
ポーランドはフランスに次いてヨーロッパではジャズのエンスーが
多い国だよ。夏になると、大きなジャズフェスティバルがある。
外国のアーティストの参加が少ないから、世界的には有名では
ないけれど、ジャズが好きならおすすめ。

フェスティバルの開催都市の名前は、悪いけど今度忘れして
しまいました。シレジアのオポーレはポップスフェスティバルだったと
思うが…

705 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:33
欧米人は今でも、日本と言えばちょんまげ、忍者、サムライ、芸者ガール

ドキュメンタリー番組でも、決まってBGMはお琴だし、
何故か男はスーツ着て七三分け、女は着物着てるし、
その他電波情報流しまくってるじゃん。
高度情報化と言っても固定観念や偏見までは変わらない。

706 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:35
しかしこの映画、ポーランド本国でどんな反応&報道されてんのか興味あるなぁ。
名無しさん@ポーランドがレポしてくんないかな。

707 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 14:38
>>705
それは日本もお互い様だけどね。
なにもネガティブに考えること無いとおもうな。
その双方のズレたイメージの混濁が面白ければ。
アメリカみたいに国家戦略としてのイメージプロパガンダは嫌だけどね。

708 :>703:2001/01/24(水) 14:38
>「幻想のポーランド」の方が魅力的ってのもない?

あるよ。ポランスキやキェシロフスキなどのおしゃれな映画もあるし、
歴史物だけど、いま岩波ホールでやってるワイダの「パン・
タデウシュ物語」(ポーランドの国民的叙事詩の映画化)のような
ロマンチックなものは、ナポレオン時代のポーランド文化に
興味があったら、一度見に行ってみるといい(ゾーシャ萌え〜)。

709 :>705:2001/01/24(水) 14:47
その話は主にアングロ・サクソン系社会だよ。

ポーランドの子供や若者にとって、日本はリュウ・ムラカミ、
ホワッツ・マイケル?、バナナ・ヨシモト、リュウイチ・サカモト、
ピチカート・ファイブ、タイガーマスク、アキラ、セーラームーン、
サクラ大戦、ハクション大魔王、サリーちゃん、17歳事件シリーズ、
妙なカルト宗教。

もちろん押井ファンもいる。

710 :703:2001/01/24(水) 14:47
いや、ヨーロッパいったことあるんだけど
「たいしたことないな」ってネガな感想しか沸いてこなかったもんで。
想像の方がよかった。

711 :名無しさん:2001/01/24(水) 14:50
>709
ポケモンは?
イタリア行ったらポケモン人気がすごかった。
あとテレビ局も日本のアニメ(つりきち三平とか怪物君・アッタクナンバー1)
ですら垂れ流しまくり。

712 :>703=710:2001/01/24(水) 14:54
ポーランドは共産主義時代の無謀な開発政策で、大都市は概して
殺風景になってしまった(最近はどんどん変わって来ているので
ワルシャワなどは結構面白くなってきたが)。

もし、ポーランドへ行く機会があったら、レンタカーで
地方の村や町を見てまわるといいよ。これは楽しい。地方にもよるけど、
自分的には、ドイツやチェコよりも、ずっと面白かったので、ぜひ
おすすめ。人によって好みはわかれるだろうけどね。

713 :710:2001/01/24(水) 14:57
>>712

なるほど。ポーランド在住の方ですか?
学生の身分なんでまずは金を貯めなくては・・・。
2ちゃんでこういう真摯なレスいただけると嬉しいです。

714 :>711:2001/01/24(水) 14:57
ポケモンはまだみたいだけど、
必ず来るだろうね。

日本のアニメの多くは、商権や通訳の関係からか、イタリアで
放送されたイタリア語バージョンを、吹き換え
しているケースが多いよ。

715 :712>713:2001/01/24(水) 15:04
いまは日本です。前に住んでましたし、近い将来もそうなると思います。

2ちゃんねるは実際はかなり沢山の人がアクセスするらしいですね。
ポーランドについて多くの興味をもってもらいたいので、口コミ効果を
期待しています。

716 :711:2001/01/24(水) 15:11
どうかんがえても文化的ギャップ考慮してないだろ、みたいな
アニメおおかったですよ。
らんま1/2とかいろいろ。結構いい加減。
だからよくいわれる文化的障壁で映画(あるいは文化)が国境を越えない
みたいな話は、どうかとおもうんですよね。
わかんないなりに通用しちゃうとおもうから。

717 :名無しさん:2001/01/24(水) 15:13
>715
うおーん、うらやましいですね(^^
もしポーランドの友人に「AVALON」の話とかきいたらここに
レスつけてくださいよ。

718 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 15:14
>>715
大使館の人ですか。

719 :>716:2001/01/24(水) 15:18
そうだよね。でも30代以上の人ならわかるだろうけど、
日本も昔はアメリカなどのアニメ、TVでガンガンやってたんだよね。
でも、当時のガキはサンダーバードなんかに夢中になってた。

アニメじゃないが、ローワン・アトキンソンが、何でミスタービーンが
日本人にウケるのか、全くわからないって言ってたよ。

720 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 15:23
>717
そうします。ワルシャワロケの話は前に聞いていましたが。

>718
あまり素性に関しては聞かんといてください (^^;
いろいろまずいこともあるので。

721 :名無しさん:2001/01/24(水) 15:27
>720
そのときは「名無しさん@ポーランド」って感じでよろしくどうぞ。
・・・スパイ(笑)?

722 :718:2001/01/24(水) 15:27
>>720
あ、すみません。でもポーランドの知識すごいですね。
勉強になります。今まで東欧のこととか全然しらなかったし。

723 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 15:28
>>721
あはは。そりゃ確かにマズイ。

724 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 15:42
>721@`722@`723
少なくとも、一般人ですよ(笑

世界史板で「タデウシュ・ソプリツァ」のHNでポーランドについて
レスしたりしてるので、ヒマがあったら見つけてみてください。

725 :名無しさん:2001/01/24(水) 15:46
>>724
おいっす。
たまに普段行かない板行くと刺激的ですしね。
個人的には分割されまくりのヒサンな感じがあるんですよ。
勉強、勉強と。

726 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ:2001/01/24(水) 15:48
関係無いですが「忍者」とか「侍」とか「ロード」
なんて階級あったりするんでしょうか?

727 :名無しさん:2001/01/24(水) 15:51
>726
「ウィザードリィ」でしょ?

728 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 16:02
>725
歴史をそのまま見ると、一見悲惨なようだけど、ポーランド人は根が明るい上に
結構したたかだから、アメリカで多くの小財閥を形成してたりする。それに、むしろ
その一見悲惨な近代史が、ポーランド独特のロマンチックな雰囲気に一役かってる
ところもあると思う。例えば、その「パン・タデウシュ物語」とか、ショパン、
キェシロフスキの「トリコロール・白」、ちょっと前に流行った歌手の
バーシアとかね。これら、みんなポーランドの「悲惨」な近代史をウリにしてるね。

そういえば明日かな?ワルシャワフィル(だったかな?)が、東京近郊のどこかで
ベートーヴェンの第九を演奏するよね。すっかり忘れてたが、ぴあ持ってたら
見てごらん。

確かにシレジア地方は、石炭を多く使う上に、古い建物が煙を吸着しやすい砂岩で
造られているので、映画の舞台のヴロツワフの街は全体的に暗い感じがしますが、
郊外は牧歌的でいいですよ。ドイツ人も夏にキャンプに来たりして、ドイツ人との
関係も、少なくとも個人レベルでは全然悪くない。

729 :名無しさん:2001/01/24(水) 16:07
>>728
あーあと映画的な質問なんですけど、ポランスキって本国でどう思われてるんですか?
アメリカ・フランス移民扱い?
たしか政府の検閲がいやになって仏に亡命したと思ったけど。


730 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 16:23
>729
検閲というより、映画製作の費用が当時の官僚主義の為捻出しにく
かったので、そういうのに頭に来て、アメリカで仕事してたんだよね。
でも、奥さん殺されてそのうえ、猥褻行為やっちゃってアメリカを
追い出された。いまは、フランスにいるね。誰だっけ、いまの奥さん?
ソフィー・マルソーじゃなくて…。

ポランスキーはユダヤ人なので、多くのポーランド人の彼に対する
扱いは、ちょっと冷淡な感じがする。とくに、あのアメリカでの
「事件」以降はね。
ヌシュ・ヴ・ヴォジェ(水の中のナイフ)はいまだに時々テレビで
やってるみたいだけど。

もともと、戦前にはゲットーこそ無かったが
(ワルシャワなどのゲットーは当時のナチの政策)、ポーランド人は
ユダヤ人に対してあまり好意的じゃなかった。
ただ、現政府はわりとオープンで、閣僚にもユダヤ人が
登用されたりする。

731 :名無しさん:2001/01/24(水) 16:29
んあー授業でやった気がするなぁ、アシュケザズ(?)とかロシアのポグロムとか。
「反撥」ってあれイギリスですよね?「袋小路」はどこなんだろう、あれもイギリかな?


732 :U-名無しさん:2001/01/24(水) 16:39
SPA!のインタビュー読んだ。
「あんまり大きなこと期待されてもなあ・・・」って雰囲気が面白い

733 :名無しさん:2001/01/24(水) 16:43
ふと思ったのだが
自他ともに認める「犬主義者」の押井氏はavalon韓国公開を
本心ではどうおもっているのだろうか・・・?

734 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 16:46
>732
しかし、黒澤明のデルス・ウザーラに続いて、オール異文化の
外人キャストが実現したのは、妙な言い方だが日本人の国際化の
一つの顕れだと思うので、そういう態度は監督の謙遜や照れも
あるのではないだろうか?

735 :>731:2001/01/24(水) 16:49
ポランスキって、映画そのものについては詳しくは知らないけど、
巷では「テス」が最高傑作ということになってるのかな?

736 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 16:49
>733
中国人もメキシコ人もベトナム人も喰うぞ。

737 :名無しさん:2001/01/24(水) 16:50
>>734
大島渚の「マックス・モン・アムール」は?

738 :731:2001/01/24(水) 16:52
>>735
世間的には「ローズマリー」「テス」でしょうね。

個人的には「水の中のナイフ」「反撥」「袋小路」の初期もの、
そして「テナント」なんかが才気走っていて素晴らしいと思います。

739 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 16:53
押井監督はポーランドのアンジェイ・ワイダ監督の作品が好きなんだそうです。

740 :名無しさん:2001/01/24(水) 16:58
ワイダとか「尼僧ヨアンナ」みたいなストイックな感じが好きだったんだろうね。
映画青年のファンタジーだね。

741 :>738:2001/01/24(水) 17:00
ポーランド映画が好きなんですね?
その時代のポーランド映画は、ひねりがあってまたキザったらしいのが
多くて、また妙に生活臭い場面があったりするのが、面白いですね。

742 :>739@`740:2001/01/24(水) 17:02
ワルシャワの南のウッジという都市に映画・演劇関係の大学があって、
日本人の留学生もちらほらいますよ。

743 :名無シネマちゃん:2001/01/24(水) 17:02
ボカァ「チャイナタウン」にトドメを刺すんだなぁ、ポランスキィは。

744 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 17:03
こんなの見つけた。
産経新聞アンジェイ・ワイダ監督インタビュー
http://www.sankei.co.jp/mov/db/98c/0730waida.html

745 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 17:05
ワイダなんかの国だけあって映画産業が充実してるんだな。
そういえば「シンドラーのリスト」だってポーランドで撮ったわけだし
西側にとっては結構な穴場なんだな。

746 :名無しさん:2001/01/24(水) 17:07
>>742
うーんしかし日本人が入ってどうすんだろうって気がするね。
昔の東欧・ロシアなら映画学校あがりで監督になれたけど
日本の実情はそんなのから乖離しちゃってるじゃん。
アメリカでも99%無理なんだから地道に日本でやればいいのに。

747 :>744:2001/01/24(水) 17:16
聖週間(ビェルキ・ティジェン)は、どこか一昔前のNHKの朝ドラの
ようで、ちょっと平凡だったので…テーマは感動的でしたが…

「パン・タデウシュ物語」は、間違いなく「地下水道」や
「灰とダイヤモンド」などをはるかに超える、彼の
最高傑作です。1999年にポーランドで公開されて、
国民の約40%が、映画館に足を運んだといわれています。

744氏の示してくれたその製作時のインタヴューでは、国民の
国産映画離れにたいして、いろいろ文句があるようでしたが、
パン・タデウシュの大成功で、監督も満足しただろうと思います。

748 :>746:2001/01/24(水) 17:22
例えば北野武は、ポーランドでも人気があるんだけど、その最大の
理由は当のポーランド人に言わせると、専門の教育を受けていないのに
あれだけの素晴らしい映画が作れるからなんだって。

芸術大学などで専門の教育を受けた人たちは、当然ある程度の
レベルの作品を作る事を期待される訳で、むしろ相対的に
それほど評価されない。

だから、専門教育を受けていないが、しかし才能のある人物が
成り上がることが出来るのは、欧米人のうらやましがるような、
いいことだと思う。

749 :748>746:2001/01/24(水) 18:03
また、フランスのCANAL+というテレビ局が前々から積極的にポーランド(系)映画に
投資していたりして、ポーランドで教育を受けた映画人は、最近恵まれた
条件にあるので、そこにいる日本人も、監督かどうかは知らないけれど、
何かしら活躍できる余地もなきにしもあらずってかんじかな。

実は電通+バンダイJVにはもっと頑張ってもらって、完成度(というかもっと
エンターテインメント性、というか整合性、というか…)の高いAVALON IIでも
やってくれないかなぁなんて期待したりして。

日本人でも、ここまで出来たんだからね。

AVALONでは、予算の関係か、いろいろ良い伏線になりそうなファクターが、
どうも尻切れトンボになったんじゃないかな?(たとえば「犬」とかね)

750 :>745:2001/01/24(水) 18:10
>ワイダなんかの国だけあって映画産業が充実してるんだな。

いまは、外国からの資金に頼っている状態。
ただ、映画人たちの情熱は凄い、の一言。

ちょっと前のポーランドのテレビ映画も凄いよ。
社会主義時代だけどね。対ナチの戦争物が多いけど。

751 :名無しさん:2001/01/24(水) 18:23
まだ見てないけど「犬」はヒッチコックの自作出演みたいな監督の
「サイン」じゃないの。

752 :>747:2001/01/24(水) 18:31
>「パン・タデウシュ物語」は、間違いなく「地下水道」や
>「灰とダイヤモンド」などをはるかに超える、彼の
>最高傑作です。1999年にポーランドで公開されて、
>国民の約40%が、映画館に足を運んだといわれています。

早速週末岩波ホールへ行ってみます。

753 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 21:35
http://www.banzai.wwi.pl/
ポーランドのこのサイト、ちょっと面白かった。(少し重いけど)

754 ::2001/01/24(水) 21:56
エヴァンゲリオンやDr.スランプが売ってるね。

755 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 21:58
家の中に動物を囲い込むのは違反だからGMに移動させられたんだよ(笑

冗談はさておき、UOやってるとだいぶ見た目が変わるような。
今出てるオンラインRPGの中では一番アヴァロンに近いと思う。
他にもUOプレイヤーで見た人いない?


756 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:00
ポケモンも入ってきてる模様。
日本語で「可愛い」って書いてある(笑)

757 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:24
>755
EVERQUESTもちかいとおもうけどな
EQは戦闘主体だし、CLASS制だ
一時期いようにはまってアッシュみたいな生活してたよ(笑)


758 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:29
ゲームといえば、「Avalon」みたいなゲームがもうすぐできるよ。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=game&key=971904244&ls=50
ネットワークによるマルチプレイで、歩兵として、または戦車や
戦闘ヘリを操縦してだだっぴろい仮想現実空間の中で戦うゲーム。
今はムービーしかないけど、なんとなくどんなゲームかはわかると
思う。僕は兵器オタクじゃないけど、このゲームはやってみたいと
思った。

759 :U-名無しさん:2001/01/24(水) 22:29
海外に追いつけ追い越せで眉間に皺寄せて一生懸命お勉強してつくったもの
よりドメスティックな漫画やポケモンの方が圧倒的に海外で受けちゃうんだから
日本て面白いね。

760 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:38
もう現実のゲームもここまで来てるんだよね。
あとは3Dの立体視ができるヘッドマウントディスプレイを
パソコンにつなげば、まんま「Avalon」だと思わない?
(さすがに意識でコントロールはできないけど)
立体視のできるヘッドマウントディスプレイはもう研究レベルでは
実用化されてるから需要があれば一般にも販売されると思うんだけど。

761 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:41
なんか映画と関係ない話でスマソ。

762 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:54
>>749
犬がいなくなった事が解んないってか?
押井にとっては犬の居る世界だけが現実だっちゅーねん。
犬を捨ててSA行けるかっちゅーねん
オリャ!

763 :名無シネマさん@UOer:2001/01/24(水) 22:57
廃人UOプレイヤーです
映画面白かったです
ただクラス制とか、パーティー組むあたりはEQに近いような気がしますねー

764 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 22:58
あ、上のゲーム、アヴァロンに出てきた「ハインド」もあるみたいだ。

765 :名無シネマさん@UOer:2001/01/24(水) 22:58
ゲームで落ち込んだとき、心機一転リアル(料理)に打ち込むあたり
共感しまくりでした。
でもその横でPCのモニタが点灯しているのがなんともw

766 :名無シネマさん@UOer:2001/01/24(水) 23:02
UO=ウルティマオンライン
EQ=エヴァークエスト

どちらもパソコンの洋物ネットゲームです

767 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:03
なんかなにげにネタバレてきてない?

768 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:09
今日観てきました。

内容がイメージとかけ離れてて
観終わったあと、金返せって思ったんすけど
ここのログ読んでなるほどなーっと思いました。

んで、質問なんすけど、アッシュの暮らしてる世界も仮想空間?
アヴァロンって仮想空間の中のネットゲー??
スタンナが朝飯をねちょねちょ喰うシーンって
何の意味があるんかな?なぜ犬のエサが豪華なのか?
犬はどこ行った?
そろそろネタヴァレ求ム。

769 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:16
まだ見てない人もここ見てるからネタバレはちょっとね。

770 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:17
>>768
イメージとかけ離れてたか。そーだよな。あの予告は詐欺だもんな(笑
結局な、Avalonの中と外の境界線はわかんねーんだ。
画的な事象に惑わされるやつにはわかんねーんだ。
・・・押井!俺はあんたが一番わかんねぇよ!

771 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:19
http://www.play-online.com/cinema/01avalon/summary.html
プレイオンラインの公式サイトにアヴァロンのこと書いてるよ。

772 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:22
結局、自分自身のことが一番わからないんだよな。誰しもね。

773 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:22
バーチャルボーイ・・・惜しい物を無くしたな


774 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:30
今日見てきた。ちょっと俺には向かない映画だな。監督が言わんとしてることは
なんとなく理解できるが、それほど面白いとは思わなかった。

関係ないが、映画見る前にブルーになった話があるのでついでに書いてみたりする。
新宿で見てきたんだけど、道歩いてたら、中年風のおっさんに声をかけられた。
「あの、楽しいっていう、2丁目ってどこ?」って道を聞かれた。
2丁目ってどういうところか思いっきり忘れていた俺は
「いや、あまり新宿来ないので俺もわからないんですよね」って言ったら、
「どこから来たの?」と言われ「はっ?」っと聞きなおすと、
「ホモっ気ある?」と聞かれてしまった・・・
俺がホモに見えたのだろうか・・・?それで今日はかなり凹んでた・・・
ホモなわけねーだろ!!!

775 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:35
>「あの、楽しいっていう、2丁目ってどこ?」
これがホモの隠語か?
ホモは目を見ただけで相手がホモかどうか解るらしいが・・・。

オカルトでやるネタだな・・・。

776 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:36
>>774
俺も前にヤクザ風のおっさんに道聞かれて「ちょっとわかんないです。」
って答えたら「クスリやってんのか?」って言われたことあるぞ。
その時はかなり凹んだが今では誉め言葉として受け入れてるよ・・・


777 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:39
新宿2丁目は〜、ホモの街です。

778 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:39
脱線中

779 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:41
立川は来週もTHXです!

780 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:45
アヴァロン、予想に反して面白かった。
ただの戦いものでなくて、良かった。

781 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:49
アヴァロンは最低3回は見ましょう。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 23:49
マウゴジャータ・フォレムニャックの画像希望〜
もう少し若い頃のをぜひ

783 :名無シネマさん:2001/01/24(水) 23:51
あの面白さっつーか、はまり指数は後をひくよね。
じわじわと思い出すたびに良い感じ。あの独特の色の画が。

784 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:11
現在4回観た。
だんだん面白くなる。困った。明日も行くか。

785 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:15
アホだな。

786 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:15
アヴァロンは21世紀最初の名作映画


787 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:25
うん、見れば見るほど、見たくなる〜

788 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:28
誉めすぎるな!
押井が調子づくから

789 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:42
アヴァロン観終わって映画館出てから見る街の風景がいつもと違って見えた。
虚構の現実に生きる人々...外部から監視されてるような感覚...


790 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:47
ラグってます

791 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:47
LAGYYYYYY!

792 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:50
>>789
それは俺も感じた。渋谷東急の扉が本屋の前でさ、無言で本選んでる人間がまばらにいるんだよ。しかも殆ど動き回ってなくてめちゃめちゃよそよそしくて気持ち悪いのなんの。
急速な焦りがきた。あの映画、ある意味こわいよ

793 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 00:51
りせぇぇぇぇ!

794 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 01:05
>>792
そいつらを撃っても流血しないで粉砕したらもう抜け出せないね。

795 :792:2001/01/25(木) 01:10
>>794
ん、もう撃っちゃったよ(謎

796 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 01:16
Mission Complete

797 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 01:20
Mission Complete、、、
SAではその文字が出ないんだ。フィールド外のブランを倒しても出ない。(謎

798 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 01:28
クラスSAではニュートラルプレイヤーは意志を持っている。
殺したら即ゲームオーバーだ。

799 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 01:54
じゃあ795はロストだな

800 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 02:19
アッシュのドアのロックが頑丈そうでうらやましい・・・・しかも2個も・・・

801 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 02:29
今日、ギャラクシークエストの試写会で大阪に出るんで、その前に観てこようかな。
無謀かな(笑)

802 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 02:35
>>801
アヴァロンが安眠を与えてくれるよ。

803 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 02:48
「常に二度観る必要があるんだ」
「二度観る…それによって二つのものの間を結びつけ、
ある関係を打ちたてること…
やはり予告では編集の森田氏に語ってもらうべきだったか。


804 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 02:50
>803
あれは遺言だから従わないわけにもいかないしな。

805 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 06:28
見終わって映画館出たら、すぐその前で
会社員が大量のゲロを吐き散らかして、倒れてました。
これが“現実”なのね、、、力業で引き戻されました。

806 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 06:35
実写はねぇ・・・・
押井守ってひと自体は尊敬するけども・・
どこに限度があるって、やっぱり日本であんなスケールの映画を撮ろう
ってところに多いに無理がある訳で。
押井さんは悪くないと思う。日本がダメだ。

807 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 07:04
>>806
予算6億というかなりキツイところで頑張っておられるようですが
(まだ見てないですが)
攻殻の時のように、外国からお金は集められなかったの?
(そういう意味での

>日本がダメだ

でなかったらごめんなさい)

808 :ななしねまさん:2001/01/25(木) 07:46
押井の実写で6億って、すっご〜〜くお金集まった方だと思う…

809 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 08:32
凄くと言うかよくだよな、普通なら。
まあGRMの落とし前でぶんどったんだろうけどさ。

810 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 09:38
まじ?映画は他人の金で撮るもんだとかヌケヌケと大声で言うやつに6億だと?
身を刻む覚悟しろ!もう若くないんだから一度くらい。

でもな、まだ説教臭く無い方だから好き。ヒゲ宮崎になると手に負えない。

811 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 09:38
ネタバレが嫌でスレッド読んでないです。
とりあえず、聞きます。

観た方がいいですか?
観なくてもいいですか?

812 :>800:2001/01/25(木) 09:45
ポーランドの一般のアパートのドアは、普通あんな感じです。
3つ4つ付いている家もあるくらい。

東欧革命直後は、ワルシャワなどにロシアから恒常的に強盗団がやってきて、
一時は大変だった。最近は、治安も随分回復して、よくなった。
しかもいまは、古いアパートでも建物の入り口にオートロック+インタフォンの
設備を増設するところが増えたので、それほど部屋のドアを頑丈に
する必要がなくなった。

813 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 09:50
>>811
ネタバレで良いから粗筋知っとかないと一度じゃわかんねーぞ。
何度も見ないといけないんだぞ。脳味噌が押井モードじゃないとダメなんだぞ。
大丈夫か?

それでも良いなら見なよ。
確かに第三の映画って言われるだけの特異性を含有する希有な映画だ。

814 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 10:37
DVDはやはり1万くらいするんだろうか?


815 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 11:37
えっと、やっぱ犬だった。
実際に観終わった感想としては、なんか中途半端な印象が残る。
デジタルだなんだっつっても、そんなのもう見慣れてしまってるわけだし
(細かいけど凄い技術を使ってるなんてパンピーには分かりまへん)、
それにCGバリバリの戦闘シーンもそれほど長くはなく、結局は生身の人間が
芝居してるのを撮ってるのがメインなんだけど、その被写体に「向き合って」
ねーじゃんって感じ。主演の女優にぜんぜん魅力ないし。
つーことで、今回はわざわざ観に行かなくてもよかった。
ストーリーも中途半端で、無駄な余計なシーンも多かったし、しょーじき退屈。
1時間でじゅーぶん(実際は1時間46分)。それでも長いか? 

816 :715:2001/01/25(木) 11:59
>717
>もしポーランドの友人に「AVALON」の話とかきいたらここに
>レスつけてくださいよ。

日本にいるポーランド人と話しましたが、あまり評判は良くないようです。

ワルシャワ公開についてはまだ知りませんが、友人の話ですと、単館上映かビデオ発売程度で、ロードショーはやらないだろう、というかポーランド人としてはあまりやって欲しくないとの事です。映画の出来は別として、ポーランドについての誤ったネガティヴなイメージが日本人の間に広まりそうなのを懸念しているようです。

ヴォロツワフの場面では、トラム内のボロボロの人々や食堂での汚い食事風景の描写に、80年代の戒厳令下でもあんなに酷くなかったと不満タラタラでした。私としては、リドリー・スコット監督のブラック・レインの話を持ち出したりして、あくまでフィクションだからと説得に努めましたが、しかし現地でロードショーをやったら一般のポーランド人は、タチの悪い冗談だと考えて怒りだすだろうとの事。

いや実際、現地人もそこがポーランドだと考えなければいいのでしょうが、まあ無理でしょうね。ワルシャワの場面では、画面の中にいろいろ変なものを見つけて、かなり大笑いしていたようですから。全体に、ストーリーを楽しむどころではなかったようです。


817 :816=715:2001/01/25(木) 12:06
でも自分としては、これはポーランドでも結構ウケると思うんですがね。

818 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 12:23
>>816
そいつ自分の国に変なコンプレックスでもあるんじゃないのか。
無目的に外国に飛び出して愚痴ってる奴の戯言に似てるな。
現実に向かい合うのがそんなにイヤなのか。

819 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 12:38
>>818
ポーランド事情はよく知りませんが、>>816さんのご友人の弁を読む限りでは
アヴァロンのポーランド描写はブラックレイン級かあるいは
007級ってことなんでしょうかね。ポーランドでは
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=976619691&ls=50
こんな感じで笑われてるってことなんかなあ。

820 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 12:50
>トラム内のボロボロの人々や食堂での汚い食事風景の描写
え? あれは「ポーランドの描写」じゃないでしょ?

821 :>818:2001/01/25(木) 12:53
つーか、東欧東欧って、ロシアやルーマニアのような無法地帯と
一緒くたにされがちなのに不満をもっている人がチェコやポーランド
から来日する人達には多いらしい。
ま、確かにポーランドやチェコはOECDのメンバーだからな。

822 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 12:54
>>816
まぁ、そのポーランド人の云いたいことはよく解る。
だからあれはそんな国家的影響力のある映画じゃないんだと云って安心させてやれ。

大体押井の作品を積極的に輸出するって発想が間違ってる。(宮崎ヒゲもそう)
例えば押井も云ってたけど言語には単語の多義性とかがある。だからジャポン語とポーランド語両方解るヤツが聞いたら変な言い回ししてる部分もあると思う。
 どんな国の人間が見ても気持ちの良い映画なんてものは作ろうとして作るもので、
個人の感性から生まれ落ちたものにそんな普遍性は備わらない(断言)

ただ、ポーランドでしか撮れない映像があるって事は全く別の次元で誇りにして良いはずだよ。
過去と歴史の風景を全てを愛せなんて俺は云わないし。

823 :816:2001/01/25(木) 12:59
>820
そうなんですよ。だからあくまでポーランドの描写じゃなくて
虚構の世界の話なんだって言ってるんですけどね。でも、あれが
ポーランドなんだって勘違いする無知な人もいるかもしれないって
心配なのかもね。その人は、もっと多くの日本人にポーランドを
知ってもらって訪れて欲しいと、常日頃言ってますから。

824 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:02
>>823
俺はあの映画見てポーランド語の練習ブック買ったし旅行本も買った。
暇があったら貯金崩して行きたいと思ってる。

825 :816:2001/01/25(木) 13:07
>822
>だからジャポン語とポーランド語両方解るヤツが聞いたら
>変な言い回ししてる部分もあると思う。

そう、それでその人は使われているポーランド語が変だと言っていた。
文のリズムがおかしい上に、急に変なところで古語が飛び出したり
してるらしい。
翻訳者はポーランド人のようだけど、日本語のシナリオ原文だけ
読んで逐語的に訳したんじゃないかって言ってます。

でも、もしこれから日ポ合作のプロジェクトが増えてくれば、それは
改善されてくるでしょうね。自分としてはそういうプロジェクトが
また出てきてほしい。

826 :800:2001/01/25(木) 13:11
>>812
ドアレスありがとう。
たまたまピッキングのスレ読んでたからあのような所に目がいってました。
日本もああゆうのにすればいいのになあ・・・アパートの作りがもろそうだし。

もしかしてポーランドにお住まいの方ですか?
ワルシャワに昔住んでた人が言ってたけど最後のシーン(コンサートホール)が
そのまま残ってる!ってなつかしがってましたよ。もう15年以上前の事かな。
でも入り口のショットは違う場所だって。
あのホールにあのような庭はないそうです。
あと、私はもちろんポーランド語わからないんだけど、その友人は
「ポーランド語の会話は全然自然に聞こえない。
会話を水の流れに例えるとポ語の会話は木で出来た会話に聞える」と言ってた。

・・・映画とおもいきり関係ないのでさげマス

827 :816=タデウシュ・ソプリツァ:2001/01/25(木) 13:12
>824
素晴らしい。拍手。パチパチパチ。

是非岩波ホール(神田神保町)の「パン・タデウシュ物語」も見に
行ってください。原作の叙事詩に合わせて、ポーランド語の台詞が
すべて韻文になっています。ポーランド人を知るにはうってつけの
映画です。

また蛇足ですが、今日は上野の東京文化会館でワルシャワ・フィルの
コンサートがあります。

828 :800:2001/01/25(木) 13:14
あ、ポ語でダブッタ
sunnaso

829 :812=タデウシュ・ソプリツァ:2001/01/25(木) 13:16
>826
>あのホールにあのような庭はないそうです。

あれは、ちょっと自信が無いのですが、ワルシャワ大学の
キャンパスが出て来たので、その一角ではないかと思います。
ショパンの通ってた小学校の建物(今は東洋学部日本学科が
入っている)の裏手あたり?
あとでポーランド人に聞いてみます。

830 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:20
ポ語な、自分も初めて聞く言語だけどあんな会話の仕方する聞いたこと無い。ビショップのセリフなんかあの半分の時間で畳みかけるように言わなきゃダメだよ。文節毎に句読点入ったような変な会話だと思った。
日本人がそう思うんだから向こうじゃ相当不満だな。
日本語に吹き替えてボ語の字幕いれてやれ(ワラ

831 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:25
公式情報では、
ワルシャワフィルハモニアがコンサート会場。
病院はワルシャワ・オトフォッカ病院(現役の病院)
コンサート会場のロビーとテラスはワルシャワ大学。

832 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:25
あと、自分が住んでいた時に「永遠に完成しないだろう」という地下鉄も出来てたし
びっくりしてました。

他国へ行って自分の知らない言葉で映画撮るってアイデア、
なんだかいいなあって思いました。
ちょっと感動。


833 :832:2001/01/25(木) 13:26
「永遠に完成しないだろう」といわれていた地下鉄
(泣)

834 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:32
廃虚の塔とかは、実在するのでしょうか??

835 :タデウシュ・ソプリツァ:2001/01/25(木) 13:38
>832
90年代前半以前に住んでたんですね。
今じゃ各駅に小さなショッピングモールまでありますよ。
それぞれの駅の中も特徴があって、カラフルでおしゃれ。
ただ、車両はロシア製でロンドンやベルリンの地下鉄よりも
大型で小奇麗なんですが、とにかく運転手が悪いのか加減速が荒い(笑

836 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:39
もしもゲームが現実と区別が付かなくなる程進化したとして、
「次のフィールドはここです。クリア条件は○○を殺害する事。」
という指示を受けて現実に戻されるゲームがあったら怖いね。

ましてや「制限時間内でニュートラルを何人殺せるか」という条件が
提示されたりしたら、それはもうテロリスト製造マシンだね。

夢を見ながら『これは夢だ』と判ったので無茶苦茶やった(藁)ことあるけど、
アレの判断ミス版だな。

837 :タデウシュ・ソプリツァ:2001/01/25(木) 13:46
>834
陸軍の演習場を使用したそうですが、
その敷地内にある古城跡なんでしょうか?

838 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 13:48
>>836
君は多分、間違ってるよ。現実とゲームの区別が付かなくなるのはゲームの進化じゃない。
人脳の認識力限界によって規定される事象だ(つまり脳が判断する現実なんて本当は無い)。
極端に言えばドラクエみたいなテキストベースでも誤認は可能。

839 :831:2001/01/25(木) 13:57
Flak Tower22はヴロツアフ市内の揚水場(内部だけかもな。詳しく書いてない)
Area 廃墟C66はモドリン・ナポレオン要塞倉庫
オープニングのフィールドClassAはヴロツアフ郊外の軍演習場
city13はヴロツアフ市内ミエルニーチャ通り
ってな、押井inポーランドな書籍が来月初頭にお目見えするからな、買え。
でなきゃ、押井守の全仕事な本、買え。

840 :>839:2001/01/25(木) 14:40
来夏にはヴロツアフとワルシャワはその本抱えた日本からの押井ヲタで
溢れかえる?
ただし、軍の演習場にだけは潜り込まないように。

841 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 14:51
ミエルニーチャ通りでサバゲーだけはすんなヨ。>来夏の計画立ててるヲタ

842 :パン・タデウシュ:2001/01/25(木) 15:03
>841
ポーランドも他の西欧諸国に劣らずアニヲタ(日本のアニメ)が
多いから、地元民と盛り上がって結構いい国際交流になるかもね。
押井ファン多いから、昔のうる星やつらのカンペンケースみたいな
ものは、アンティックとして高く売れるかも!?

843 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 15:15
やっぱり犬とゲームマスターとビショップとゴーストあたり、物語の伏線として
もうちょっと掘り下げて欲しかったが、実験的作品としては予算もないし
仕方ないか?

例えばゴーストって9人いるんだよね。でも2人(?)しか出ていない。あとの
7人は?

う〜ん、ついつパート2の登場を期待してしまう。

844 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 15:53
次は小説「灰色の貴婦人」を映画化してちょ。
あっちのほうがおもろいし。

845 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 15:56
>841
なんだよ、戦車にBB弾撃ち込んだらどうなるかやってみたかったのに。

846 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 15:59
>844
誰がどーやって映画化するんだよ。脇までスリットのあるチャイナ服だのシャワー浴びながら小便と放屁だのな押井な世界しか書いてないくせによ。
あ、もしかして844はネタだった?マジに突っ込んでごめん(ワラ

847 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 15:59
2ch見てから映画にいくべきか、
映画にいってから2ch見るべきか、
ちょっと考えて後者。

梅田にできた新しくて設備のいい映画館で見たおかげもあるけど、
満足のできる映画だったと思います。
映像は、まあデジタルに慣れちゃってると、そんなに新鮮味も感じなかったですけど、ポーランドというのが新鮮でよかったですね。ワレサさんぐらいしか、知らなかったし(笑)2人目がアッシュになった。
ストーリーは思ったよりも現実世界に近いような感じがしてわかりやすかったですね。淡々とすすむところがかえってこわかったりして。
退屈は感じる暇なかったですね。フカフカシートと、素晴らしい音響で、
むしろ陶酔感がありました。映画ってやっぱりいい環境で見ると見ないとでは
受ける感覚が全然違うものだなと、改めて感じました。
大阪で見る人は梅田スカイビルのシネリーブルで見るべし。
隣でやってた愛のコリーダ2000はオバハンで満席だった。


848 :タデウシュ・ソプリツァ:2001/01/25(木) 16:15
>847
>ワレサさんぐらいしか、知らなかったし(笑)2人目が
>アッシュになった。

ポーランドは優れた俳優と映画人の宝庫なので、これからも
注目しいてください。

849 :820>823:2001/01/25(木) 17:13
>でも、あれが
>ポーランドなんだって勘違いする無知な人もいるかもしれないって
>心配なのかもね。
リアルクラスのシーンがあるから、その心配はぼ100%ないと思うけど…

>80年代の戒厳令下でもあんなに酷くなかった
思い出してしまう程度には似てしまっているってことですね。
となると、ポーランド人の感情の問題になっちゃうのかな?

850 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 17:16
むしゃむしゃ食べまくるシーンが
アップでえんえん続くとこが気になったです。

「ケルベロス」の時に海老を喰うとこだけよかったと
言われ続けたことと関係あるのだろうか…ないよね。
むしろ、観客にヤな思いをさせたいとでも
いうような意図を感じたんだけど、それにしても長すぎです。

単に強調したいだけなら、どれだけバランスを崩そうと
いまさら押井守にそんなことで文句をいうつもりはないけど
あの場合は、アッシュの視点であるという普通の繋ぎ方を
しちゃってるんで、あそこまで長くするのは
やはりムリがありすぎ…。

というような事を考えてしまうほどあの部分は長かった。

851 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 19:29
>>850
でも例えば犬とかのメタファを考慮すると結構意味あるシーンだと思った自分は。
くどいとは思いますけどね。

ところであまり評判が良くないポーランド語ですけど、
あれって意図的なモノだったりしませんかね?
例えばネットゲームではそのゲーム独自のスラングができたり
文を打ち込む手間を省く為無理矢理簡潔にしたりするんですよ。
いや、自分で書いててそりゃ違うだろうと思いましたけど。


852 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 19:30
それよりそろそろ新スレですか

853 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 19:47
>ところであまり評判が良くないポーランド語ですけど、
>あれって意図的なモノだったりしませんかね?

押井守公式サイトのアヴァロン製作日記にそのへんの話がありました。
スタッフから翻訳のニュアンスがらしくないと指摘があったけど
(ポーランド語わからない)自分(達)には判断しようがないことだから、
「そのままでいく」ことにしたということだそうです。


854 :811:2001/01/25(木) 19:51
>>813
レスさんきゅ。

自分は「甲殻機動隊」未見なんだけど、
観に行く前に押さえといた方がいいかな? やっぱり

855 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 23:30
>811
それよりネットゲーやっといたほうがいいかも

856 :名無シネマさん:2001/01/25(木) 23:51
>>855
Wizardryやっといたほうがいいですか?
っていうかもう買っちゃったんですけど(藁

857 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 00:00
Wizは必須。一番最初のやつね。

858 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 00:20
最後の微笑みが好きだ

859 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 00:33
ラグってます

860 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 00:55
何故来たんだ!俺が居るからか?!(逆ギレ

861 :名無し:2001/01/26(金) 01:08
なんだ!?ここゲーム板?アニメ板?
あ、失礼しました。映画板でしたか、、。
一瞬、虚構に包まれました。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 01:08
>>830
アッシュ=鷲尾真知子、ゲームマスター=永井一郎、マーフィー=古川登志夫、スタンナ=千葉繁、ビショップ=玄田哲章
てな感じで

863 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 01:20
公式ページが更新されたよ

864 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 01:27
wizはねーPSならリルガミンサーガでないと
押井守のキーワードはわからんと思う…

865 :856:2001/01/26(金) 01:36
>>864
PC版のリルガミンサーガでも大丈夫ですか?

866 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 01:36
サイン会、行こうかな。

867 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 01:47
>>865
内容は同じだから大丈夫でない?勿論オリジナルとは違いますが。
これ以上ここで書くとゲーム話になるんで、
あとはwizサイトでも巡ってください。スマソ
家庭用ゲーム板にもスレがあったような

868 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 01:56
ゲーヲタ押井のせいでwiz買わされるなんて可哀想・・・

869 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 03:59
押井はゲーム映画をやりたかったんじゃなくて
ゲーム世界を包有する世界をやりたかったんじゃないかな。
だからWizが解ったからって内容が深まったりしない気がする

870 :856:2001/01/26(金) 04:04
>>869
うお!!それじゃ買い損ってことですか!?


871 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 04:05
Wizはゲームとして面白いからすすめる。
Avalonが解りたきゃ小説読め。経験値の事から何から書いてある

872 :856:2001/01/26(金) 04:07
>>869
うお!!それじゃ買い損ってことですか!?


873 :856:2001/01/26(金) 04:14
すいません。取り乱しました・・・(恥
>>871
じゃあ買い損じゃないですね。良かった。
わかりました。「灰色の貴婦人」を読破します!

874 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 04:37
梅田東映パラス2って入替え無しだっけ?

875 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 04:49
知らん。字幕中にトイレに入れ

876 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 05:09
げろげ〜ろ

877 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 06:17
千日前弥生座で観て来ました。
客層は20代中〜後半の太った人がメイン。
一部芸大系の女子もいました。
あと若干普通のおっさんとかも結構いた。何故だかは不明。
映画自体はいつもの押井節だったのでそれなりに良いとは思います。

878 :名無シネマさん:2001/01/26(金) 07:06
戦争映画と勘違いしてさぼりに入ったサラリーマンだろうなぁ。
千八百円でに時間つぶせるのは安い。
少なくとも弥生座の近所に林立する昼風俗よりは。

879 :名無しさん:2001/01/26(金) 07:57
大きくなったので新スレに移行します。

新スレ
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=980463215&ls=50

######## 新スレに移行しました ########

--- Mission Complete ---

880 :ののりん:2001/01/27(土) 02:48
2/3 に押井監督のイヴェントがいろいろあるみたい

881 :ののりん:2001/01/27(土) 02:53
またやってしまった...
かちゅ〜しゃだと全部読み込んでから書き込まないとダメだな...

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)