5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪♪実験映画!〜今だからこそ♪♪♪

1 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 04:22
是非、実験映画について教えて欲しい。
何が何だか分からないけどひかれる、そんな映像を教えて欲しい。
ビデオを手に入れたいので。
タイトル、監督などわかれば是非教えてね。
今だからこそ実験的アプローチを!!

2 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 04:27
『ハウス』

3 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 05:31
>今だからこそ実験的アプローチを!!

もう古い・・・

4 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 07:14
古いと世間がいうから、今こそと言っているのですよ。
美は永遠なのですよ。
もっと教えて!!
>>2
『ハウス』について詳しく教えてください。
日本の作品かアメリカの作品かなどなど!!

5 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 07:24
デレク・ジャーマンとかは?
モーホ入ってるから俺苦手

6 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 09:22
>>5
もっと詳しくお願いしますぅ〜!!!

7 :名無しさん@引く手あまた:2001/08/15(水) 10:02
寺山修司 実験映像ワールド
イメージフォーラムからでている

8 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 10:05
>6
VAPからビデオ結構でてるよ。
紀国屋とか大手の本屋の映画コーナーでもよく見かける。
「エンジェリック・カンバセーション」なんか初期の貴重な作品。
寺山修二のビデオも一緒に置いてるだろうから買っとき。

9 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 10:07
>8
VAPじゃなくてアップリンクだ市の

10 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 10:42
どうもありがとう!でも実は僕はアメリカにいるのです。。。
すみませんでございます。。。
寺山とかってアメリカじゃ入手できないっすよね。。。オンラインのみかな。
それでアメリカの作家さんの作品など知っていたら是非是非教えてください。
お願いします!!
あ〜寺山の実験映像ワールド、アメリカ来る前にかっとけばよかった。。。

11 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 10:48
「時をかける少女」
どようびの、じっけんしつ〜!

すまん。出来心だ。

12 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 13:46
>>11
 こないでください。ここは神聖な場所です。2chのくせに。

13 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 13:50
エメエセに訊きなさい。

14 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 13:51
「夜想18 フィルム・オブ・セッション」て雑誌がいい。
バックナンバーとか通販であるんじゃないかな。

15 :14:2001/08/15(水) 13:52
「オブ・セッション」→「オブセッション」
打つ山車脳

16 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 23:57
「アブストラクト シネマ」(ダゲレオ出版)
入門用にはうれしい!
これって、海外TV特番みたいなかんじでたくさんの作品を紹介してる。
マイケル・スノー すたん・ぶらけいじ ほいっとにーなどのインタビュー有り!
個人アニメーションファンにもお勧めだ

17 :名無シネマさん:2001/08/15(水) 23:59
ミストラル・ジャパンからも出てるよん

18 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 00:12
実相寺監督の『無常』←カメラワーク(ドーリー&構図)
大林監督の『ハウス』←様々なCM仕込みのエフェクト
勅使河原の『砂の女』『他人の顔』←不思議なBGM、実験映像を商品化した珍名品

ミュージックビデオでは、『クイーン』ものとか・・・

19 :16=17:2001/08/16(木) 00:41
あ、なんだ、「実験映画風商業映画」アリなのね、
じゃ「エヴァ」とか「lain」とかが先ずこなくっちゃ

20 :nanasi:2001/08/16(木) 00:41
今トゥナイト見れ

21 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 00:45
いいけど、どっちかつうと「ストレンジアニメーション」スレ向けだね

22 :8:2001/08/16(木) 00:47
「エンジェリック・カンバセーション」はたいして初期じゃないねスマソ
「イン・ザ・シャドウ・オブ・ザ・サン」の間違い。
因みにTHE SMITH「Queen is Dead」のPVもジャーマンです。どうでもいいか・・

23 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 00:50
>>20
きゃー のるしゅていん の直筆サインだ、

24 :EZOS:2001/08/16(木) 00:53
「実験映画」監督:手塚眞 主演:永瀬正敏

25 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 00:55
どんどん商業方向に行くね、おおい、かえって恋よ

26 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 01:58
みなさん、素晴らしく御存知で!確かに商業的な方向へ流れていますが、それはそれでイイと思います。
ハリウッドべたべた、こてこてドラマとか避けていただけると。つまり僕が言いたいのは、映像そのもので勉強できるような、映像の可能性を追求したようなそんな作品がみたいのです。
それから>24さんのように監督、主演、作品とという描き方をしていただけると入手しやすいかもしれないので、できればそのような紹介をしていただけると幸いです。
でもちょっとした手がかりになるようなことでもよいので、是非みなさんの力を貸してください。
そうそう、トゥナイトで何かあったのですか?

27 :浪士:2001/08/16(木) 10:41
質問。このスレは「実験映画の素晴らしさ」スレを継承しているのでしょうか?

28 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 11:12
>>27
 そのスレについて教えてください。気付かなかった。。。

29 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 12:28
映像・芝居全般板を作ってもらいましょう。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=997771311&ls=50

30 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 12:52
>>1が東京近郊に住んでるのなら、渋谷か恵比寿のTSUTAYAに行けば解決。かな?

31 :名無シネマさん:2001/08/17(金) 00:35
>>26
>そうそう、トゥナイトで何かあったのですか?
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=997277993&st=34&to=41&nofirst=true
この辺参照。
個人アニメーションの特集なのですけど、イイ!と言うべきかゴルアと言うべきか

32 :名無シネマさん:2001/08/17(金) 00:39
>>27
浪士さん主催で継承きぼん!
初心者むけでおねがいいたします。
もちろん濃いお話も歓迎!

33 :名無シネマさん:2001/08/17(金) 00:49
26さん、でもそれだとごだーるとかきゅぶりっくとかたっるこふすきもアリになっちゃうような、、

34 :エメエセ:2001/08/17(金) 00:52
27で浪士さんの言ってるのはこのこと。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=988976666&ls=50
まだhtml化されてませんそうですが、けっこう濃くて名スレだと思った。
でも、ここがせっかく「実験映画」を銘打っているのだから、
俺も含めて、ここで展開していけばいいんじゃない?
いやもちろん浪士さん主催スレの発進あるなら、歓迎なんだけど。

35 :浪士:2001/08/17(金) 12:01
エメエセさんもここに来たし、ここで続けましょう。そのうちに前のスレ仲間も
気づいて集まってくると思うし。昨日、原宿のラフォーレミュージアムに「岩井
俊雄」展を見に行ってきました。映像を音に変換する様々な装置があってにぎわって
いました。テノリオンという作曲装置は面白かった。150個即売したそうです。
19日までなので、きょうみのある人はぜひ言って見てください。

36 :名無シネマさん:2001/08/17(金) 21:51
・・・いいけど、1さんはいいのかなぁ?

37 :名無シネマさん:2001/08/18(土) 00:41
光、影、とか物体そのものの運動……がこのようにある、とか
いったいこんなものが映画と呼ばれていいのか?
っつーことですな。
言葉では非常に言い難いんだよね。
マジョリティでは永遠にないんだけど。

38 :名無シネマさん:2001/08/18(土) 00:46
「実験映画」ってーのはやっぱり常に実験してるのがいいんじゃないか?
だから常に一歩先行ってるってーのが本来のあり方。

39 :名無シネマさん:2001/08/18(土) 00:55
>>35 うーん、すごく見たいですね!
岩井俊雄さんというと、ICC入り口の常設展示(少なくとも改装前まで、その後、行って
ないので不明)の人ですね。
なんか僕の中では80年代の実験色の強い個人アニメーション作家というイメージなのですが、
今では「メディアアーチスト」と言ったほうがただしいのかなあ?
実験映画とビデオアートとメディアアートって、岩井俊雄さんのような人的な交流って他には
あるのでしょうか。

40 :エメエセ:2001/08/18(土) 01:32
>>35
ワタシは見にいった自主製作映画上映会のことは、極力、
「8ミリ自主製作映画スレ」で書き込むようにしてますが、
浪士さんも、積極的にあちこち見にいっている様子。
感想とかちょろっと書いてもらえるとうれしい。
そういう、あるイベントに参加した人の感想が、
その日のうちに読めて、それで翌日、あわてて出かけるとか、
行く予定を取り止めるとか、そういうふうな感じで判断できると、
基本的には便利ですよね。でも、そうやって機能させた時に、
すぐにその先の展開は見えてくるはずだと思う。

41 :1ですが:2001/08/18(土) 01:41
みてないうちに色んな方向にいってますねぇー。オドロキ。
それはそれでいいと思いますよ!
それで皆さんかなりお詳しいようですので、ちょっとお聞きしたいことがあります。
アメリカで手に入りそうな実験映画のビデオなどあったら、お薦めを教えてください。
情報は詳しければ詳しいほど、嬉しいです。
1ですが、おじゃましました。。。

42 :名無シネマさん:2001/08/20(月) 06:39
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=design&key=984068078&ls=50

43 :名無シネマさん:2001/08/20(月) 10:51
コヤニスカッティ KOAANISQATSI
日本でビデオは廃盤
ミニマル・ミュージックの作曲家フィリップ・グラスによるサントラがでてます。
間欠撮影で風景がめまぐるしく変化するようすを86分にわたってみせる商業作品。

44 :43:2001/08/20(月) 10:58
KOYAANISQATSIのまちがい。
1さんはアメリカに滞在されているそうなので、LDの現状についてちょっとお訊きしたい。
日本で14年くらい前、原宿ラフォーレでビデオアートの展示上映会があって、
Bill Violaの作品集LDを売っていた。これを買わなかったのがいまでも悔やまれる。
アメリカではまだ買えるのかな。VHSでもいいが。
Violaは白南準=ナム・ジュン・パイクとならぶビデオアートの巨匠。
作風は正反対だけど、ドラッグ臭いところは似ている(笑)

45 :名無シネマさん:2001/08/20(月) 11:27
ボカノウスキーの「天使」って映画をみたことあるやつに感想をおききしたい。

46 :浪士:2001/08/20(月) 14:23
「天使」は、日本では構造映画が流行っている時に、物語性の象徴的断片を様々に
含め、しかも非常に凝った画像から成り立っている。特にラストにかけて光の洪水
の中で天使のような存在が現れてくる所は圧巻。日本の、ワンコンセプトの実験映画
が多い時だったので、非常な衝撃を受けました。
ところで、いまイメフォーのレイトショーでやっている和田淳子の「ボディドロップ
アスファルト」見た人、感想をよろしく。僕は前半で馬鹿馬鹿しくなって席を立った
のですが、金井勝さんが絶賛しているので、日を改めて見直そうかと思っています。でも
僕が見た範囲では、馬鹿映画(ビデオ作品ですが)で、手塚真の弟子、といった印象
でしたが。

47 :エメエセ:2001/08/21(火) 01:30
「天使」はくり返し俺の夢のなかでも変型して再現される映画。
刻み込まれちまってるんだな。恐ろしい。
国(フランス)から金をださせて作ったらしいが、
どのような企画書で、どのように役人を丸め込んだのか興味がある。
なあなあの癒着体質ですべての物事が運ばれるのが日本的だと云うが、
この国で、こういう映画を生み出すためには、どうしたらいいのか、
あらためて頭を抱えてしまう。

48 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 01:33
デレクジャーマンのブルーは良かった。

49 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 08:09
>>48
実験というより渾身だね。泣けるな・・あれは。
他の映画はたいしたことないけどサ。

50 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 09:21
「薔薇の葬列」はイマサラですか。

51 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 10:11
>>50
松本俊夫ですよね。未見です。
面白くないという噂を何度も耳にしたのですが、どうなんでしょうか?

52 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 10:45
>>11
アメリカにいるんなら、art house のホームページを見てみなさい。
メカスとかブラッケイジとかのビデオ買えるよ。

53 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 11:59
>>51
面白いよ。傑作!
ピーターの映画デビュー作だよね。
昔、ブルータスの映画特集で高城剛が取り上げてた。
シリアスかつユーモラス。漫画のフキダシでの口ゲンカシーンなど見どころは
多い。
松本俊夫のドグラマグラもすごいよね。

あと、アレハンドロ・ホドルフスキーの『エル・トポ』『ホーリーマウンテン』
は強烈な映像体験だった。変態王ジョン・ウォータースの『ピンクフラミンゴ』も
ショッキング。

寺山修司の『田園に死す』『書を捨てよ街へ出よう』『さらば箱舟』なども
詩的実験映画で素晴らしい。
大島渚の『新宿泥棒日記』もおすすめ。

最近映画見ないんだけど、この前レンタルビデオで見た『CUBE』(Directed by Vincenzo Natali)も
すごく良かった。

54 :名無シネマさん :2001/08/21(火) 12:03
寺山作品は見てみたいなー。

55 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 12:10
寺山作品はほとんどビデオ化されてるよ。
ボディドロップアスファルトは面白かったよ。
岸野雄一の演技が笑えた。

56 :名無シネマさん:2001/08/21(火) 12:14
アニメ追い出したい人はご協力を

「アニメ映画板」新設希望スレ
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=998321258

57 :50:2001/08/22(水) 02:19
>>53
すごく気があいそう。
出てきたタイトル全部イイね。

映像的キモチイイ実験作品なら
伊藤高志作品集「イルミネーション・ゴースト」もオススメ。

58 :45:2001/08/23(木) 09:59
>>46 >>47
ご丁寧にありがとう。ほうほう一見の価値ありってとこですか。早速ダゲレオに注文しよ。

59 :七死:2001/08/23(木) 10:07
ホーリーマウンテンはいいね。ただのグロ映画だと思ってみなかったら絶対的に損をする。

60 :名無シネマさん:2001/08/24(金) 00:01
>>57
SPACYを見なおしたら、イーゼルに近づくにつれて減速しているのがわかった。
スムースな移動にするための工夫でしょか?

61 :名無シネマさん:2001/08/24(金) 01:44
「イルミネーション・ゴースト」は是非DVD化してほしいです。

62 :名無シネマさん:2001/08/24(金) 01:56
寺山『トマトケチャップ皇帝』、
そんなにいいと思わなかったなぁ。

63 :名無シネマさん:2001/08/24(金) 02:08
>>62
完全版を観たのかな?

64 :名無シネマさん:2001/08/24(金) 23:44
>>63
はい、完全版だったのですが。

65 :名無シネマさん:2001/08/25(土) 03:04
完全版ってどっちだったっけ?
後半ジャンケンのヤツ面白いよ。

66 :名無シネマさん:2001/08/25(土) 21:28
60
本人が、そういっていました。最初、何度も試行錯誤して
こうすればいいんだと・・・

67 :名無シネマさん:2001/08/25(土) 21:33
「ボディドロップアスファルト」制作の愛知芸術文化センターって
一体なんですか?劇場公開までしてくれるの?有名人を出演させて
メリットは何?

68 :名無シネマさん:01/08/26 23:22 ID:M8bQej.o
>>66
あれって写真何枚も撮ったの?

69 :名無シネマさん:01/08/26 23:36 ID:v6p.HCvw
>>68「ZONE」では一眼レフをタガネを打ちこんで破壊するシーンがあります。
たぶんSPACYなどに使ったものでしょうね。
>>67 webサイトは
ttp://www.aac.pref.aichi.jp/geibun/main.html
毎年一本製作してるようです。
実験映画関連の資料もかなり豊富らしいですよ。
草月実験映画祭のパンフ(!)も蔵書にあります

70 :エメエセ:01/08/27 01:28 ID:kP/W7rJ.
>>67
学芸員の人ががんばって、公共施設が、映像作品の制作を支援するという
モデルを日本で実践している数少ない例です。
作品の出来はともかく、試みとしてはじつにまっとうなこと。
行政というのは、文化に関してはハコだけ作って、ソフトはつくらないという
日本的なありかたからすれば異端だろうねえ。

71 :浪士:01/08/27 10:08 ID:icJF0Mf2
>>67
ボディドロップについてはもう一度見て感想を書きます。9月中旬までやっている
とのことでした。今日はアテネフランセにオリベイラ監督の「階段通りの人々」
を見に行きます。誰かこの監督に詳しい人いませんか?かなり優れているようです
ね。

72 :浪士:01/08/29 10:44 ID:0KsHrNg6
オリベイラ監督の「階段通りの人々」をみました。実験映画とは言えないけど、
実験精神はありました。坂道を挟む貧民窟の人々一人一人が主人公で、不幸を
売り物にするようなどん底の生活を、淡々と描いていました。目線の切り替えしを
一切使わない、アンチハリウッドのコンテで作られています。皆さんも注目
してください。実験映画のコーナーに劇映画の話題を挿入して済みませんでした。
では、実験映画の話題に戻って下さい。

73 : :01/09/01 13:23 ID:jPhJ0qPs
>70
その学芸員、もと同級生なんだけど筑波大大学院教授の山口勝弘の影響が大きいみたい。
山勝って人はアーティストとしてはともかく、教育者としては重要だなあ。
マルチメディアの庄野晴彦、CGの原田大三郎、メディアアートの岩井俊雄なんかが弟子にいるんだから。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)