5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今月の歌舞伎 パート2

1 :重要無名文化財:2001/08/21(火) 18:56
前スレはいっぱいいっぱいなので新スレ立て見ました。
ではどーぞ!前スレは、>>2です。

2 :前スレぢゃ:2001/08/21(火) 18:57
今月の歌舞伎http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=rakugo&key=979453139

3 :重要無名文化財:2001/08/21(火) 18:59
そして私は今月の歌舞伎座お初が千秋楽・・
イナカもんは辛いっす

4 :重要無名教えてちゃん:2001/08/22(水) 00:38
歌舞伎座第3部の幕見チケットって
開演1時間前位に行って並べば買えるかな?

5 :重要無名文化財:2001/08/22(水) 00:40
>>4
前スレ読め

6 :重要無名文化財:2001/08/22(水) 01:29
前スレはいっぱいよ〜ん。
こっちにおいで〜

7 :重要無名文化財:2001/08/22(水) 03:15
来たわよ〜。

8 :辰之助賛成派会長:2001/08/22(水) 07:27
前スレに書き込んじゃったよ・・・。

9 :重要無名文化財:2001/08/22(水) 11:26
age
よっこいしょ、っと。

10 :重要無名文化財:2001/08/22(水) 22:52
今日「芝のぶ!」かかってたがー

もしや?

11 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 00:31
なんかパート2にうつったらトーンダウンしちゃったよね。
すでに後半戦だけど、前半と変わってきたところとかないかな。

12 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 00:58
研辰の衝撃的だんまりの音楽って
なんてやつ?
二部見てる時も流れた。どういう意味がある音楽なの?

♪てんてけ すててて すててててんってやつ(w

13 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 01:33
ホント盛り上がらないね。

14 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 01:58
化競のかっぱ役の子うまいね。
かなちゃんはやる気あんの?(ワラ

15 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 02:16
>>14
石川聡彦くんだっけ。
太郎吉とかもやってる常連だよね。

16 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 02:20
>>15
かっぱ役は清水大希くん。
去年の義賢最期で太郎吉やってました
石川くんは今月は小太郎です。

17 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 02:23
そっか清水くんか。ごめんごめん、はやとちりでした。

18 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 02:27
石川くんて4月も小太郎やった子かな?

19 :重要無名文化財:2001/08/23(木) 08:55
4月って松竹座?
石川くんは小太郎じゃなくって千松でしたよん。
すっごく可愛くて上手だよね。
何度も彼の小太郎や千松を見ているので、お顔を見ただけで
泣けてきてしまいます。

20 :辰之助賛成派会長:2001/08/23(木) 21:11
かなちゃんの言ってることが、よく聞こえなかった・・・。
河太郎は、涙を誘いますよぉ。

21 :重要無名文化財 :2001/08/23(木) 21:19
今月の舞台写真
清太夫さんと勘九郎のツーショットあった?

22 :重要無名文化財:2001/08/24(金) 01:14
福助、亀蔵、芝のぶ……なんだか伝芸板以外で
話題になってるなんて不思議な感じ。

23 :重要無名文化財:2001/08/24(金) 02:04
>>21あるみたいだね。買うの?

24 :重要無名文化財:2001/08/24(金) 04:33
age

25 :21:2001/08/24(金) 06:36
>>23
買う!
あと、スキップする三津五郎とアッパレ!の福助も。

26 :重要無名文化財:2001/08/24(金) 14:59
演劇界間に合うのかな....

27 :重要無名文化財:2001/08/24(金) 22:55
3部人気すごいね。当日売り場全て完売の立て看板まで置いてあったYO。

28 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 01:37
幕見はどう? 1部2部から3部目当てで埋まってたりする?

29 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 14:07
筋書き買ってなかったからわからなかった。
家老役が三津五郎だってこと。
誰だろう?この台詞のうまいおじいさんは?って思ってた。
後日新聞で知り、びっくり!
橋之助の老け役はわかったんだけどね。

30 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 17:15
ひゃ、もったいないね。そういうとき「武士は脳卒中では死なん!」で「やまとや!」
大向こう掛かって欲しいね。てへ。

31 :>>30:2001/08/25(土) 17:28
声かかりずらいかも(爆)。
「その竹刀でなにもしない」とかね。
あの繋いだひも(?)をなにごともないかのようにまたぐ足さばき!
さすが三津五郎ですね。

32 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 17:32
下半身、踊りで鍛えたんだろうね>三津五郎
あとひもでなくて板でしょ?>>31
ところで、演劇板で「スキップの練習をしてた」ってあったけど藁えた。
いかにも三津五郎らしいよね。

33 :29=31です:2001/08/25(土) 17:41
あ、板でしたか。失礼いたしました。
踊りの家元がスキップですか。
次回は是非ヒップポップに挑戦していただきたい。(冗談です)

34 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 22:09
大向こうかけづらそうじゃなかったですか?
二日目かな、辰次が刀を研ぎつつ「死にたくねえ…」って言ってるとこで
かかったんだけど、ちょうどそのすぐ後に「早く研げ!」
なんか笑っちゃうくらいタイミング悪くなってしまっていた。

35 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 22:21
大向こうも金払え!って思うね。昼とか空席多いからって3Aでみてるんだよー。
でも研辰、超満員ならどこでかけてるんだろ?>木戸銭御免手帳達

あっぱれじゃ!に「成駒屋!」掛かって欲しいね。かぶいてるから。
あと「清太夫!」「たっぷり!」とかね。
でも大向こうの間がなさそう。それに新感線みたいにつけ打ちがはいらないからなあ。
あとさ、中村屋には掛かるみたいだけどカンクってかぶいてる〜?目力はいってる〜?

36 :重要無名文化財:2001/08/25(土) 23:15
隣りの空席に座ってた大向こうが、金払って自分の席に座っている私に対し、
「そこ、NHKの新人達の席じゃない?」などと言いやがった。
別の日。腰が痛くて固い椅子に座れず、通路の後ろで目立たないように立って
見てたのに、目ざわりだ、と大向こうに注意された。
ほかにも、大向こうに対する文句は山のようにある。

超満員の時は、大向こうは通路に立って見ていて、声かけてます。
この間は山川元アナが、通路で大向こうしてました。

37 :重要無名文化財:2001/08/26(日) 00:20
変な身内意識が出来ちゃうんだろうね〜
ろくな掛け声かけてないくせに

38 :重要無形文化財:2001/08/26(日) 03:15
わかるわかる。
>>34、アレ、毎日ですね、
ちなみに、私みたいな役者じゃないもんでも、
お疲れ様でしたって言われるとわるい気しないけど、
なんだか楽屋口から出ずらいなあ、時間的に橋のすけさんと重なること多いし。

39 :重要無名文化財:2001/08/26(日) 03:20
>>38
意味不明

40 :重要無名文化財:01/08/26 15:26
ずいぶんな大向こうさんもいるものだ。
幻滅。

41 :重要無名文化財:01/08/27 00:47 ID:ilyBDhYw
今日(26日)、当日券売り場に、早朝6時から並んだ人がいたそうです〜。
9時半から並んだ友は、寸でのところで売り切れになった…。

幕見の売り方は、めちゃくちゃでした。
まず『化競』から入る人と、『勢獅子』から入る人の列を分けてから、後になって、
『化競』から入れば、上の受付で第3部分を優先的に買える、という説明あり。
先に言えよ!と、“第3部から組”のみんな、非難ごうごう。
ところが結局、下の売り場と上の受付、ほとんど同時に売り出し開始したもんだから、
『化競』から入ったのに、かえって立ち見の憂き目にあった人が係員に抗議!
もめごとだらけでした。

42 :重要無名文化財:01/08/27 01:07 ID:qwNMPmgY
残すところ三日。
はやいのう。

43 :重要無名文化財:01/08/27 18:08 ID:TM7XPUBI
幕見の第一部の混み具合ってどうよ?
逝った人、いる?朝早よから並ばにゃいけんかね?

44 :重要無名文化財:01/08/27 23:54 ID:sPWDsRRA
今日は月曜日だから研辰も立ち見なら見れるかな、と思って
会社終わってから急いで行ってみたけど、札止めで入れなかった。
もう一回見たかったけど諦めよう。
歌舞伎座の前でガックリしていたら、新之助が歌舞伎座に
入っていくのが見れたからちょっと嬉しかった。ご観覧のご様子でした。

第一部の幕見は普段と一緒じゃないでしょうか。
昼の部の一番最初って休日でも余裕で座れるよね?

45 :重要無名文化財:01/08/28 00:06 ID:oMSjGJYs
今日一部行った。
幕見の様子はわかんなかったけど
一階席であいてるとこがちらほらあったよ。
来られない、って分かってる席は
他に譲ってあげることできないのかな?

46 :重要無名文化財:01/08/28 00:10 ID:qYhADuh6
かんくろーの千代、鳩みたいでカワイイね

47 :重要無名文化財:01/08/28 00:59 ID:WzeFIJ4c
>>45
禿同!これないなら連絡しろ〜〜!一階の真中辺がぼこぼこ空いてると頭くるよ。
でももっと頭来るのは居眠りしまくってる客(藁) そんな前のほうで居眠りばっか
してるんなら三階と席交代してくれよ!(寺小屋とか元禄忠臣蔵とか化競とか
殆ど寝てる客何人かいた)

>>46
マジワラタ!!
いきなり世話っぽくなるよね。でもしっかり涙は誘う。そこがさすがのかんく〜だ!

48 :重要無名文化財:01/08/28 02:45 ID:HzLPXrEY
これだけ大入りだと、納涼の公演期間
短くしちゃったこと、松竹は後悔してるかな。

49 :重要無名文化財:01/08/28 02:53 ID:ugS.glZE
>46
カラスじゃないの?大口開けてカァァァァ…とナク。

50 :重要無名文化財:01/08/28 10:31 ID:plTXySIo
研辰は右後ろのはしっこーのほうから声が掛かってましたよー。
タイミング取れてないこと取れてないこと。

51 :重要無名文化財:01/08/28 14:31 ID:155ceiEE
寺子屋と化競眠くなった。
元禄忠臣蔵はけっこうよかったけど、
かんくろーの助えもん、泣きが入るの早すぎ。
伊勢参りの子役、何言っているのか聞こえない。

52 :重要無名文化財:01/08/28 14:53 ID:uHMA672s
常連の甲高い大向こう、、耳に残って厭だ!

53 :重要無名文化財:01/08/28 23:46 ID:BKWETgmk
きょうの幕見席は大混雑ながらも整然としてたよ。
松竹の人、ぜいぜい言いながらがんばってた。
4階まで登っておいて化競は観ないで、
3部のチケット売りに並んでた人けっこういたね。

54 :重要無名文化財:01/08/28 23:54 ID:Q4GKXoE.
ところで、感動のカーテンコール(藁)あった?

55 :重要無名文化財:01/08/28 23:58 ID:32eamz4I
松竹の幕見なんかにいる制服着てる男の人たちは感じいいね。
他は感じ悪い人多いけど。ってスレ違いか。

56 :重要無名文化財:01/08/28 23:59 ID:BKWETgmk
あったよ。電気ついたから終わりかと思ったら
幕が開いた。
福助はカーテンコールでも染に抱きついてて
かわいかった。

57 :重要無名文化財:01/08/29 00:01 ID:tlc8P.nk
結局カーテンコールやるやらないはどこで決まってたのかね。
明日は絶対にやるんだろうな。

58 :重要無名文化財:01/08/29 00:01 ID:xeapILJ2
>>55
他って?案内とか?
スレ違いレスなのでsageとく

59 :重要無名文化財:01/08/29 00:09 ID:IihCnoP.
カーテンコールない日もあるんですか??

60 :重要無名文化財:01/08/29 00:11 ID:Xs8WsbPs
私は3部2回行ったけど、あったのは
1回だけだったよ。

61 :重要無名文化財:01/08/29 00:12 ID:Q5E50/rw
他の男の人ってことかな?歌舞伎座スレに以前あった気が。

62 :重要無名文化財:01/08/29 00:12 ID:tlc8P.nk
私、三回行って一回もナカタ・・・

63 :重要無名文化財:01/08/29 00:16 ID:IihCnoP.
まじっすか!?
私1回しか行ってないけど、そのときあったから
てっきり毎回あるんだと思ってたわ。

64 :重要無名文化財:01/08/29 02:33 ID:PFBD8yCo
研ぎ辰のWEST SIDE STORYの所の鳴り物面白いですよね。
良い加減で脱線してて。

65 :重要無名文化財:01/08/29 07:14 ID:Ir1t3A.A
今日で最後だ。
ふらりと立ち寄ってもたいていは座れる
のんびりした幕見席がやっと戻ってくるね!
今月はなんだか妙にいまふうの若者たちが
いぱーいで落ち着かなかったよ。

66 :重要無名文化財:01/08/29 15:07 ID:3ScChVBA
今日も一幕見席、凄いだろうな。

67 :重要無名文化財:01/08/29 16:22 ID:uS6Qj2bs
さっき一部に行ってきたけど、11時過ぎでも3階A席買えましたよ。
二部の3階B も残ってた。さすがに三部は売り切れでしたが。
それにしても一階の一番前の席が空席っていうのはどういうことなんだろうなあ。
ちょっと腹が立つ。

68 :重要無名文化財:01/08/29 18:59 ID:wjcZNI3U
1階の一番前って、やっぱり後援会とかでおさえてる席なの?

69 :重要無名文化財:01/08/29 21:33 ID:Y2mOhZSQ
3部のカーテンコールですが、カンクローさんのリアクションから察するに、
VIPなり関係者なりが来ている時は、確実にやってるみたいです。
私が行った3回の内2回はカーテンコールありましたが、客電のタイミング
といい、カンクローさんが特定の人を指さしてお辞儀していたコトといい、
早くから「今日は有り」と、決めて準備していた印象をもちましたです。

70 :重要無名文化財:01/08/29 22:58 ID:9QWUgkWc
YO YO YO!千穐楽から戻ったYO!
観るの三回目でしたがヤハリ面白かった。
クールだんまりではかんくがついに染と接吻。
チェイスではかんくだけでなく染とカンタも二階席へ。
勿論カーテンコールあり。一回目は出演者みんな。ミツゴローもスキップで花道登場。
からくり人形もいたよ。
二回目は野田市を舞台に上げて裏方さんもちらほら(舞台装置の人?)

あータノシカタYO!!!!

71 :重要無名文化財 :01/08/29 23:00 ID:SxqXOe9Q
>クールだんまりではかんくがついに染と接吻。

なんじゃそりゃ〜!(笑)

72 :重要無名文化財:01/08/29 23:08 ID:DSuy1wyM
カーテンコールでだんまりリプレイもあったYO!

73 :重要無名文化財:01/08/29 23:27 ID:M57Na2lA
カーテンコール3階の「あっぱれじゃ」軍団面白かった。
目立ってたし福りんも返してたね。

74 :重要無名文化財:01/08/29 23:34 ID:DSuy1wyM
あっぱれじゃ軍団はどういう団体だったのでしょうか?
正直、悔しかった(w 

75 :重要無名文化財:01/08/29 23:43 ID:tXh0c4T6
でもちょっとイタかった…。

76 :重要無名文化財:01/08/30 01:17 ID:wCmZXLFE
詳細きぼん

77 :重要無名文化財:01/08/30 01:20 ID:lmHcpcW.
三階A席下手の一角のお客が
なんちゃって「あっぱれ扇」をマスゲームのように(w
ふりふり。福助もそれにレスポンス。

78 :重要無形文化財:01/08/30 02:17 ID:RnQy0w/Y
内からだけど、11日ぐらいやって、カーテンコールなかったのって
三回ぐらいだったような、
他の日はしらないけど、けっこうやってましたね。
近じか、といっても、早くても正月ぐらいだろうけど、
またやるって話ですね。

79 :重要無名文化財:01/08/30 07:16 ID:n5r1uW0.
あの大向は常日頃歌舞伎を観ている人にはOKなのでしょうか。

80 :重要無名文化財:01/08/30 13:33 ID:CDCJlOtk
>>79あの・・・というのは千秋楽の変なのでしょ?
あれ大向こうとはいえないんじゃん。イタイ客スレのほうがいいかもしれん。
記憶から抹殺してたから思い出させないでYO.
老人ポぃ人の「18代目」から始まって最後静かな時にゆっくりと「千秋楽おめでとうございます」
最後の最後、これまた静かな時に「思い出しますお父さんのこと」でしょ?

81 :重要無名文化財:01/08/30 23:10 ID:.Aekh/5w
>>80
藁死ニシタYO

>>70
二階、三階駆け抜ける研辰って、カンク本人じゃなくって吹き替えですよね。
楽は、ご本人だったんでしょーか。

82 :重要無名文化財:01/08/30 23:56 ID:hsVGrAuY
ずっと本人です。

83 :重要無名文化財:01/08/31 00:41 ID:ihInH58M
千秋楽だけ三階は本人で、あとはお弟子さんの吹き替えだったそうです。

84 :重要無名文化財:01/08/31 01:00 ID:sbE4pD0.
>>65
トイレでノックしたのにこたえず
バンと出てきたばあさんに「ふざけんな」と
いってるお嬢さんがいてこわかったざんす。
(でもたぶん聞こえてない)
あのていどで「ふざけんな」ゆーては、
毎月の歌舞伎座通いは無理ざんす。

85 :重要無名文化財:01/08/31 01:05 ID:sbE4pD0.
深津っちゃん、かわいかった。三谷こうきもいた。
もち、野田秀樹も。

86 :重要無名文化財:01/08/31 01:35 ID:VOJ0tAPY
幕見席でいろんな人の話を聞くともなく聞いてたんだが、
歌舞伎ファンでも野田ファンでもない人がけっこういる
みたいだった。
「誰でもピカソ」見てきたっていう人が何人かいたな。

87 :重要無名文化財:01/08/31 12:00 ID:yeYUaEso
>>85
女子トイレでノックされても叩き返せないですよ。届かないもん。
入ってます=赤い表示、というのは殆ど全国ルールだと思うけど、
ノックする人いますよねー。スレ違いになってしまって、スマソ。

88 : :01/09/01 04:23 ID:QusDqFhY
瀬戸内寂聴。めだってた。

89 :重要無名文化財:01/09/02 21:30 ID:vxj/SR1Q
演舞場初日はどうよ?

90 :重要無名文化財:01/09/03 00:15 ID:wfCG/nr6
演舞場、夜の部おすすめ。ちゃんと最後まで見るべし。

91 :重要無名文化財:01/09/03 00:39 ID:U9LYKOns
最後の「彦一ばなし」も良かったってこと?

92 :重要無名文化財:01/09/03 01:11 ID:b1O3ROG6
夜の部迷ったけど取っといて良かった!

93 :重要無名文化財:01/09/03 01:42 ID:QAj4crYc
昼の部は?

94 :重要無名文化財:01/09/03 02:10 ID:KHoC8YlM
>91
「彦一ばなし」ワラタ。
新之助、たいへんよくできました。

「鏡獅子」の菊もかなりよかった。打ち出しが22時で参ったが、
最後が面白かったからゆるす。

95 :重要無名文化財:01/09/03 12:54 ID:MHRH1veI
演舞場昼の部、4時半頃まで芝居やってたってホント?
昼・演舞場、夜・歌舞伎座とハシゴする予定なのに困る…

96 :重要無名文化財:01/09/03 15:14 ID:xn4k2NGw
巡業の時蔵の道成寺サイコー!!

97 :重要無名文化財:01/09/03 19:24 ID:tW5SFvyU
時蔵さんイイね。席ちょっと空いててもったいなかった。
歌舞伎座は毎公演絶対行くおじさんおばさんも、巡業は
チェックしないのかな。

98 :重要無名文化財:01/09/03 22:52 ID:BnkvZ2/.
歌舞伎座の感想きぼーん

99 :重要無名文化財:01/09/04 01:08 ID:W1Vii8PM
歌舞伎座はどーすか?

100 :重要無名文化財:01/09/04 02:46 ID:Hw7/RUUw
紅葉狩のみ幕見。
八月も良かったけど、久々に「歌舞伎座で大歌舞伎を観たなー」って思った。
ジャッキー美しかったのでageで。

101 :重要無名文化財 :01/09/04 13:48 ID:3SP9jHAA
>95
演舞場初日は、昼の部終演が4時35分。夜が終わったのは10時過ぎでした。
最悪だったのは、「たぬき」。○○○さん、全然科白入ってなくて、だれまくり。
舞台転換も非常にもたついてました。
初日だから仕方ない部分もあったのでしょうが、ここまで押せ押せは初めてでした。
でも、まあ近日中には改善されているでしょう。
歌舞伎座と掛け持ちの日には、間に合うといいですね。

102 :重要無名文化財:01/09/04 19:23 ID:LfBLWbaI
明日、演舞場昼の部行きます!
しかし、なんで昼の部の感想ないのー…

103 :重要無名文化財:01/09/05 00:26 ID:F0NFwQIo
夜が衝撃だったんで・・・

104 :95:01/09/05 01:11 ID:xrRafGFs
101さん、情報さんくす。
観に行くのは中日以降なので、いくらなんでも
それまでには改善されていると思いたい。
まあ毎日そんなんじゃ夜の部にも影響しちゃって
困るだろうし。

105 :重要無名文化財:01/09/06 10:13 ID:aH.AwVOg
歌舞伎初心者で、今度、演舞場へ観に行くのですが、
夜の部が終わるのが10時過ぎって・・・。
歌舞伎って、いつもは何時くらいに終わるのでしょうか?

106 :重要無名文化財:01/09/06 10:19 ID:QkZl2TUI
>>105
早いときには20:30、21:00前後くらいが普通かな?
21:30までかかるとかなり遅く感じる。
22:00ってのは異常ですね。始まったばっかで段取りが悪いと思われます。
日が経って慣れてくればいくらかは早まると思いますよ。
心配な場合は行く直前の日くらいに演舞場に電話して確認するといいですよ。

107 :105:01/09/06 10:25 ID:aH.AwVOg
>106
ありがとうございます。
たいていは21:00くらいなのですね。
実は、昼夜通しで観る予定だったもので、恐かったのです。
11:00〜21:00、初心者の私は無謀かしら。

108 :重要無名文化財:01/09/06 11:33 ID:U.i4JBeo
初心者で、初日観たんだけど大丈夫だったよ。
おしりは痛くなったけど。

109 :重要無名文化財:01/09/06 12:32 ID:ogsM/.8o
初心者で昼夜通しはすごいのう。
3月の演舞場に友達連れてったら
死んでたよ。
まあ、みどり狂言だし華やかだからだいじょぶか。

110 :重要無名文化財:01/09/06 23:19
ええーっやっぱり初心者昼夜は疲れるでしょ。
わたしもまだ初心者だからわかる。全部が初めて見る演目だから、
どこで力抜いていいかわからないの。
とりあえず前の日は早く寝るのが基本。がんばれよ!

111 :重要無名文化財:01/09/06 23:32
誰かコメ100票の感想書いて。
行きたくても行けないから

112 :重要無名文化財:01/09/08 00:21
米百表は、イマイチ。
でも、きちえもんはやっぱイイ。

113 :重要無名文化財:01/09/08 01:15
演舞場は、初日で時間が押した反省からか、あちこちイジッてますが、
それほど時間短縮につながるとは思えず...。

114 :重要無名文化財:01/09/08 01:31
左團次さんと田之助さんが鍵でしょうか?

115 :重要無名文化財:01/09/08 03:00
米百俵はぢみじゃのう…
吉えもんは渋くて、台詞もすらすら〜っと決めていいんだけど
20数年?上演されないだけあるというか
脚本がつまんないのではなかろうか。

116 :重要無名文化財:01/09/08 03:14
歌舞伎座の米百俵グッズコーナーどうよ。
8月から米百俵煎餅とか売ってたようだが。

117 :重要無名文化財:01/09/08 13:17
米百俵のコメントおおきに
すごくよかったらどうしても行こうかと
思ったけど

118 :重要無名文化財:01/09/08 18:21
本日演舞場昼観劇。4:15くらいには終わった。
でも昼つまんねー!
あんな1本調子な「鳴神」みたのはじめてだ。

119 :重要無名文化財:01/09/08 18:25
小泉さんは今日米百俵みにいったみたいだね。

120 :重要無名文化財:01/09/08 22:18
明日、歌舞伎座の昼の部逝きます。
今回で二度目の歌舞伎。
楽しみ。
しかも三階A席・・・。
Bガヨカッタノニ。

121 :重要無名文化財:01/09/08 22:58
貴賓室で「感動した!」あったのかにゃ?小泉しゃん。

122 :重要無名文化財:01/09/08 23:36
なんか今回あんまり好評ではないみたいですねぇ・・・。

123 :重要無名文化財:01/09/09 00:06
>>116
米百俵グッズ・コーナー(藁
あれはね、米百俵とかいう銘酒があり、それが入ってる菓子
を並べてるんだね。つられて最中を買ってしまいました(恥
甘ーい。

124 :重要無名文化財:01/09/09 00:55
あんまりにぎやかじゃないね。
来週、新橋演舞場の昼、みにいくのに〜
昼の感想、きぼう

125 :重要無名文化財:01/09/09 01:07
昼の部が終わったら入口がテレビカメラが並び、黒山の人だかり。
小泉しゃん見たYO!
夜の部は米百俵より紅葉狩の方がよかった。
ジャッキーの美しさ、妖しさは多少の動きの危なげなどふっとばす。
2階に米百俵展示コーナーあり。

126 :重要無名文化財:01/09/09 03:09
幕見で「名君行状記」みてきた.
梅玉良くなっってきた・・真山青果もので定着してきてる.
もう少し線が太くなり昔の勘弥みたいな色気がでたらなあ.
橋之助もよかった.

127 :120:01/09/09 19:19
逝ってきました。
大変楽しめました。



「いわれ(漢字わからん)獅子」
なんだありゃ! 上はまだいいが、下がツマラン! 眠りそうになってしまった(藁

128 :120:01/09/09 19:21
すまそ、間違えた
「いわれ獅子」ぢゃなかった「俄獅子」だ。
ごめん。
逝ってくる。

129 :重要無名文化財:01/09/09 19:36
歌舞伎座昼の部ってどうよ?「陣門・組打」しか良くないの?
それに芝翫さんの「藤娘」ってどうよ、どうよ?
早く見に逝きたいけどまだ逝けない。。。
「俄獅子(にわかじし)」存在忘れてた〜。てへ。
>>127下がつまらんって、もしかして橋&染「三社祭」のこと??

130 :120:01/09/09 20:55
藤娘良かったよ〜。
暗転からパッとあかりがつく。
すると舞台には藤の精霊が・・・。
すっげーきれい。
パッと見はただのかったるい踊りなんだけど、ちゃんとみるとすっげー綺麗で
楽しめた。

>橋&染「三社祭」

そそそ。
あの「善」と「悪」って書いたお面つけるヤツ。
何度眠りそうになったことか・・・。

131 :重要無名文化財:01/09/09 21:22
演舞場も歌舞伎座もブロマイド出てる?どうよ?教えてちょ。

132 :重要無名文化財:01/09/10 00:39
>>131
新橋はまだなかったですよ。

133 :永山回腸:01/09/10 03:08
>>130
紅葉狩の方が船漕いだ。
ついでに、花道寄りのほうの伴奏がなんか品がない。ぎとぎとした感じ。

134 :重要無名文化財:01/09/10 14:42
花道寄りのほうの伴奏って…。
常磐津のこと?
たしか中央が長唄、竹本が上手側だよね。
今月未見なのでちがってたらごめん。

135 :重要無名文化財:01/09/10 15:45
>>131
歌舞伎座もまだでした(9日夜の部観た)。

136 :重要無名文化財:01/09/10 16:17
>>132さんも>>135さんも情報サンキュー。

137 :重要無名文化財:01/09/10 16:33
演舞場夜をみた
・築山殿始末
新歌舞伎では面白い方でしょうか。役者陣は割と好演してましたね。團パパよし。
新之助もなかなかだけど、台詞の発声がもっとよくなるといいですね。
でもやや長すぎでだれる。あと20分くらい縮められないかな。

・鏡獅子
前シテの弥生は最近女形に疑問を感じる菊之助にしてはよかったかも。
でも後ろ向いたりしたときなど数カ所ですらっと直線的な体の線が現れて萎え。
後シテはジャンプは元気だけど後は腰がへにゃってた。花道いつものところから
振りながら戻ってくるとこもややよたってたし・・。壇上での毛振りもあっさりで
胡蝶たちのぐるぐるがほとんどなかった。

・彦市
楽しい。三人とも好演。辰之助は懸命に菊五郎をまねてた。この先精進していけば
菊五郎の世話物継いでけるかな。三津五郎の次のポストって感じで。
新之助バカ役いけるのね。高い声がちょっと辛そうだったけど。化粧もよし。
しかしあの殿様はなんで織田信長みたいな派手なかっこをしてるんだ。
巳之助君は父ちゃんとか母ちゃんとか台詞に出てくるとドキっとする・・。彼も高い声
ちょっと苦しそうだった。声変わり?
最後の演出は歌舞伎座と違ってましたね。結構ワラタ。

138 :重要無名文化財:01/09/10 16:48
>>137
>しかしあの殿様はなんで織田信長みたいな派手なかっこをしてるんだ。
九州だからバテレンの影響かも??

>最後の演出は歌舞伎座と違ってましたね。結構ワラタ。
舞台を水面に見たてないで、せりあがって水中をみせるあの演出ありがたかった。
だって何処の席でもよく見えるから。
歌舞伎座バージョンみたく舞台で低く動かれると1階席じゃみにくいのよねー。

139 :重要無名文化財:01/09/10 22:17
「土蜘」の太刀持ちのコすっごく可愛いし立派にお役勤めてたけど、
あのコ先月「寺子屋」で小太郎したコだったのねー。石川聡彦(あきひこ)くん。

140 :重要無名文化財:01/09/10 22:23
↑私も思った!
しっかりしてて、ホンットにカワイイよね。

141 :重要無名文化財:01/09/10 23:55
>最後の演出は歌舞伎座と違ってましたね。結構ワラタ。

歌舞伎座の時はどんな演出だったの?

142 :重要無名文化財:01/09/11 00:08
よく見たら高麗蔵&宗之助、歌舞伎座と新橋かけもちだね。
やっぱり人力車で移動してるの?

143 :重要無名文化財:01/09/11 00:36
彦市ばなしのオーソドックスな水場のシーンは、彦市が逆立ち
するので、ふんどしはいてるとドキッとします。
今回、その演出ではなかったのでした。

144 :重要無名文化財:01/09/11 05:27
さらーに亀三郎もかけもちだ。
昼の部と夜の部だから、高麗蔵宗之助よりは楽かな。

145 :重要無名文化財:01/09/11 15:04
この週末、演舞場の昼と歌舞伎座の夜の掛け持ちした。
ここで情報拾っておいてよかった。
結局16:15に終了して走った、走った。
昼ご飯は昼の部開演前に食べ、幕間におにぎり買いにコンビニへ。
そのおにぎりが夜の部開演前の腹ごしらえ。
あとは適当にいろんなもの食べて…。
役者も大変だけど観るほうも大変なのだ。

146 :重要無名文化財:01/09/11 18:30
今日、演舞場の昼の部とってあったけど行けませんでした(涙)
台風のばかやろう〜。うう。もうこの後行けるか分からないのに。
その代わり10月を電話でゲットできたからよしとするか・・・
私事でスマソ。

147 :重要無名文化財:01/09/11 20:18
なんとなくsage。
「たぬき」の幕切れか「米百俵」の幕開きを犠牲にして
移動時間を確保するならどっちを犠牲にすべきだろうか。
やっぱ「米百俵」か?

148 :重要無名文化財:01/09/11 21:52
平日に演舞場昼と歌舞伎座夜を観たいのですが
当日券はたくさん出てますか?
どなたか、教えてください。
東京に行く用事ができたので、せっかくだから観て帰りたいです。

149 :重要無名文化財:01/09/11 22:59
台風だったけど、演舞場行ったぞー。1,2階は結構満席だった。
>>147
演舞場昼の終演は、開き直って16:15〜20になってしまっている。たぬきは、
前半はおもしろいので、後半まるっきし無視して歌舞伎座へ移動しても良い
と思う。後半は團のせいで、真面目な芝居になってしまうので、終わり近く
で席立つのは、一階席だと難しいかも。
米百俵は、二度とやらない気がするので、話の種に全部見ておいたら?
>>148
演舞場昼は、全日三階席売り切れなので、当日は立ち見席で安く見られる。
一、二等席は当日でもある。歌舞伎座夜も、平日は空席あり。幕見もあるし。

150 :重要無名文化財:01/09/11 23:19
>>149
ありがとうございます。
来週がたのしみです。

151 :重要無名文化財:01/09/11 23:20
148=150です。失礼しました。

152 :重要無名文化財:01/09/11 23:31
演舞場夜の部は歌舞伎は鏡獅子だけなんだね。
たまにはいいか。
しかし、たぬきはわざわざ団十郎さんが主役はるほどの話?
眠くなっちゃうよ。

153 :重要無名文化財:01/09/11 23:32
>>149
演舞場の三階席引き換え券って意味なしかなあ?
立ち見券と引き換えてくれるのかなあ?

154 :重要無名文化財:01/09/12 00:02
芝翫の藤娘かわいかった。顔長いけど可愛かった。名君行状記・・・池田光政ってああいうキャラだったのかしら。と思った。感想になってないか。
演舞場初めていった。夜の部だけ観てきたが新之助のバカ殿っぷりに感動したよ。水の中での動きとか。彦市もういっかい観たいなり。

155 :重要無名文化財:01/09/12 00:32
>>153
そーいえば、そーだ。
チケット売場には、朝日新聞社引換券の方は裏へお回り下さい、
とか書いてあるけど。昼の部は、どーなるんでしょーねー。
三階上手の花道上のほとんど見えない席は、超満員の時以外は
売らずに引換券用とかにとってあるのだろーか。空いてる時が
多いけど。

156 :147:01/09/12 00:32
>>149
「たぬき」も「米百俵」もあまりいい評判聞かないんで迷ってたんだけど、
そこまで終演時間が遅いなら「たぬき」を捨てた方がよさそうだね。
一階じゃないけど二階の前の方なんで、途中で抜けると目立つことには
違いないけど、まあいいや(笑)。

>>153
もともと引き替え券用の座席が確保してあって、先着順に割り振っていく
はずだから、早く行って並べば大丈夫だと思う。

157 :重要無名文化財:01/09/12 01:49
好みですが、たぬきを買います。団パパと秀お染がよいのだ。
左団次は…セリフもうちゃんと入ったか。
間を頼むわ。ずれてました、初日からしばらくは。
米100は歌昇(だけ)が買い。吉さん良いけど話がどうよの世界。
あくまで好み。しかしこの先、再々演はないべとだけは断言できそう。
学校つくって人材作る人間主義と、常在戦場の前封建思想に訴える論拠
がかみあわん。あの事態で藩の家訓を引く効力はわかるが。
今の時代にこの題材をだして、「常在戦場」に共感する私はいない。
セリフに重複多し。山本先生より次郎先生を買います。
たぬきはセリフが芝居してる。人の心を打つのは思想ではなく情だ。
ココロザシに感動するにはセリフが生硬(米100)。

158 :重要無名文化財:01/09/12 10:43
>>152
歌舞伎は、って古典って意味? 歌舞伎といえば歌舞伎公演なんだから全部歌舞伎だ。
それに鏡獅子は明治期の作品だから実は新歌舞伎。まぁ、残り二つはもっともっと
新しいけど。
昼の部も土蜘蛛もたぬきも明治以降、鳴神はもともとは古典だけど、実は明治期の
復活狂言、と実は純粋古典が一つもない今月の演舞場。

159 :重要無名文化財:01/09/12 12:26
夜の部は定式幕を一度も見なかったね。

160 :重要無名文化財:01/09/12 18:58
>>159
そう、そう。
今月の演舞場では、確かに緞帳よく見るよ。夏巡業でホールの緞帳みなれ
てたから、うっかり見過ごすところだった。ご指摘サンクス。

たぬき中座する方。
前半、焼場のシーンの後で、場面転換。妾宅のシーンの後で、場面転換。
ここで中座。も少し見るなら、後半(2年後の設定)の芝居茶屋のシー
ンの後で場面転換なので、ここで中座。といっても、後はラストなので
10分強位で終わると思うな。前半見られるなら、見ておいて損はないと
思う。

161 :重要無名文化財:01/09/12 23:00
演舞場は舞台写真出てたみたいだけど歌舞伎座はまだかい?

162 :重要無名文化財:01/09/12 23:54
>>160
詳しい情報さんくす。
まだ絶対に中座すると決めた訳ではないけど、そのときの
状況によってはするかもしれないので参考にします。
チケットとった時にはまさかこんなことになるとは
思ってもみなかったよ…とほほ。

163 :重要無名文化財:01/09/12 23:59
age

164 :152:01/09/13 02:48
>158
古典じゃない、ということまで考えたわけではなく、
単純に観た後の感じが鏡獅子は(何回か見たことあるせいもあるだろうが)
歌舞伎、という感じで、他はふつうの演劇に近い感じを受けたから。
築山殿始末はセリフが直線的で、量が多くて新歌舞伎、という感じ、
彦一ばなしは方言を使ったセリフでちょっと変わった感じがした。
とか言ってるけど、夜の部、けっこう楽しかった。

165 :重要無名文化財:01/09/13 03:59
 新之助、喉の調子が悪そうだった。

166 :重要無名文化財:01/09/13 09:30
築山殿の変な効果音がいやん。

167 :重要無名文化財:01/09/13 11:49
>>166
うるさいよね。新しげな演出を狙って滑ってるかんじ。

168 :重要無名文化財:01/09/13 11:53
わかるわかる。
こっちまで気が狂いそう。
それを狙ってるのか?!

169 :重要無名文化財:01/09/13 21:47
歌舞伎座も舞台写真出ました。
昼の部、一谷ふたば(字でない)軍記、すっごく良かった。
普段出ない二段目だったけど、楽しめたので、いっそ熊谷陣屋も
続けてやってくれ、と思うほどだった。開始時間は13:49。
と書いたのは、演舞場で土蜘見て、すぐ駆けつければ見られるか
ら。(悪魔の囁き)
三階で一谷ふたば軍記見てたら、たぬきや彦市に高い金払って一
等席で見たこと、激しく後悔したんだもん。

170 :重要無名文化財:01/09/14 00:44
油地獄期待してなかったんだけどヨカッタ。
前半は「やっぱ仁左さんのが見たいー。帰ろっかなー」って
ちょっと思ったんだけど、後半ヨカッター。
あと、後半の三味線が前衛的な感じだったと思うんですが、
詳しい方いかがなんでしょ。

171 :重要無名文化財:01/09/14 00:46
ほんと、前半と後半の差が激しいよ、染たん。
後に行って悪くなるよりいいけどねん。

172 :重要無名文化財:01/09/14 00:56
前半はまさに「お兄さんの与兵衛」(<木挽町楽屋之彩)を
踏襲してるって感じで借り物っぽい。関西弁だから大変
なんだろうけど。
ところで仁左衛門のおじさんじゃなくてお兄さんなのね。

173 :重要無名文化財:01/09/14 01:19
それ私もオモタ。<お兄さん

何がおじさんとお兄さんをわけるんでしょ?

174 :重要無名文化財:01/09/14 01:38
で、孝太郎から見て「染五郎くん」で「橋之助のお兄さん」も
気になった。たんい橋はそんなに親しくないのか。
3人けっこう年が近いように思われ。

175 :重要無名文化財:01/09/14 10:50
あ−、明日チケット発売なのに昼にするか午後にするか決めて無い〜。
来月の歌舞伎座は昼と夜どっちがいいかなー。
初心者に教えて下さい。

176 :重要無名文化財:01/09/14 15:52
誰が見たいかによるでしょ。
玉なら夜。新なら昼?

177 :重要無名文化財:01/09/14 16:41
>173
昔、新之助が玉三郎をおじさん、とインタビューで言ってたのは
ちとビクリ。年齢的にはおかしくないけど、イメージ的に・・。

178 :重要無名文化財:01/09/14 18:26
>>177
そうそう「姉さん」とか「おねえさま」とかってかんじだよね

179 :重要無名文化財:01/09/14 19:08
舞台の上では「大和屋の姉さん」って呼ばれてたことあったね。
確か「女暫」。

180 :重要無名文化財:01/09/14 21:56
「米百俵」、結構面白かったよ。
我ながら馬鹿みたいだけど、ついホロリとしちゃった。
場内洟すすり率高かったし、めったに見ることもない演目だから
見ておいてよかったと思った。吉右衛門もとてもよかった。
そうそう、2階ロビーに「米百俵」展示もあるよ!

今月は、私的にはやっぱり「組打」かなぁ。
ああいう時代物をしっかりとやれる役者って、今じゃ吉右衛門と
仁左衛門くらいだなぁとしみじみ思った。
吉右衛門の直実見てると、敦盛・小次郎の身代りが直実にとって
どれほどのバクチだったかがすごくよくわかるんだよね。
武将としての大きさ・豪快さだけでなく、恐怖と哀しみとがあいまって、
なんともいえない直実だった。武骨で豪毅、それでいて細心かつ慎重。
一見矛盾したものをもちあわせている直実を等身大で感じさせられて、
素直に感動した。あのまんま、熊谷陣屋もやってほしかったよ。
梅玉、松江もうまくて、すごく見ごたえがあった。私のイチオシ。

181 :重要無名文化財:01/09/15 14:02
来月の歌舞伎座のチケット駄目だったから国立劇場買ってしまった・・・。

182 :重要無名文化財:01/09/15 14:49
↑ いいぞ!!!

183 :重要無名文化財:01/09/15 15:32
実際の所10月の売れ行きどうなんだろう?
完売続出してるの?
席を選べばまだあるの?

184 :平山:01/09/15 23:38
歌舞伎座昼の部は、やはり陣門・組討がよかった。
180さんと同感で、続けて陣屋もみた〜い!!
おどりとか名君はカットしてもいいからさ。
でも三社祭は悲惨すぎ。立方も地方も・・・
藤娘は最後に華やかだし安心して見られたけどね。

185 :重要無名文化財:01/09/15 23:42
>>183
歌舞伎座10月、全然空いてますよー。
>>181の、チケット駄目だった、というのは三階の見やすい席
狙い?

186 :重要無名文化財:01/09/15 23:48
>>185
土日は全然ダメでした。
一等席は売りきれだし・・・。三等Aも売り切れ。
平日なら空いてるんでしょうか。

187 :重要無名文化財:01/09/16 00:10
来月の話は来月の演目スレでやっては?
もっと、今月の感想を聞きたい、歌舞伎座も演舞場も。

188 :tr:01/09/16 23:09
歌舞伎座の夜の部から帰ってきました。
夜の部はなんといっても紅葉狩。雀右衛門は驚異的。
足元と扇さばきに少々ハラハラしたものの、ありあまる貫禄と色気。
梅玉の頼光もよいし、従者や腰元もしっかりしてた。
吉右衛門の山神では、なんと数珠が切れて玉が飛び散るハプニング。
踊っている間に何とか後見が片付けた。ごくろうさま。
常磐津・長唄・義太夫の地方も今の水準としてはまあまあ。
中堅どころないし若手かという顔ぶれだが、
声がちゃんと出ていて(こんなことが特記される現状はさておき)まあ聞けたほう。
最後の長唄の「めざましかりける」がちょっとバラバラだったけど。

米百俵は、なぜ歌舞伎座でやる必要があるのか分からん。
吉右衛門のセリフが悪かろう筈はないが、彼にはもっと別にしてほしい役があまた。

油地獄は、吉之丞と幸右衛門の夫婦がよかった。染は、少なくともまだ早すぎる。
あるいは「ニン」にないかも。仁左衛門とは比べ物にもなるはずないか。

189 :重要無名文化財:01/09/17 01:36
演舞場の昼。たぬきが(初日に比べ(藁))大変よくなっていました。
役者の芝居がよくなったと言うより(…良くなってないとは言わないが)
うまくちょんぎって、芝居の意図が見えるようになった。
たぬきという言葉の意味がただの言葉遊びでなく、主人公自身が「たぬき」
になって周囲を欺いているが、子供に見顕わされて……という比喩が
浮かび上がってくるようになりました。あと、秀太郎さんのお染がもとの旦那
に再会するところの皮肉さも、家橘さんとのやりとりがなくなったことで、
「よく似た」コワイ男を見ながら、自分の胸にあるやさしかった旦那の想い出を
懐かしんでいるような、そういうちょっといい役になっていました。
最初の頃に見てがっかりした人も、もういちど足を運んだら、「お?」と
思うのではないかな。

190 :重要無名文化財:01/09/17 01:55
紅葉狩りはほんと何かと緊張した。でもほんと、よかった!

でかい数珠が飛び散った所は、歌舞伎初めての友達は
アクシデントだと気付かなかった。吉右衛門も後見さんも
うろたえず対処してらしたからでしょうね。
ジャッキーが後からすべったら大変、と思って舞台の上に玉が
残っていないか、ついついオペラグラスでチェックしてしまったよ。

191 :重要無名文化財:01/09/17 02:09
たぬきの秀太郎さん。いやー艶っぽかったですね。
あの方、役柄によっては、まだ色気むんむんの
味わいをかもし出せるんですね。仁左さまの兄上
だなんて、とてもとても信じられない!!

192 :重要無名文化財:01/09/17 08:03
たぬき、筋書きに書いてあったあらすじから抜けてる場面があったけど
(お寺で狸を縁の下からたたき出すところ?)
あれは、時間が押しているから削っちゃったのかな?

しかし、紅葉狩りでの玉弾け飛びは焦って折角の吉右衛門氏をしっかり
見ずに後見さんをついつい見てしまった。
もう一度ちゃんと見たい〜。

193 :重要無名文化財:01/09/17 23:39
>(お寺で狸を縁の下からたたき出すところ?)
舞台の下手の背景に見せ物小屋があったでそ。
そこからたぬきが逃げ出したということで、
主役の狸がいないと見せ物がはじまらないんで大勢でさがすの。
あと家橘さんと秀太郎さんで、今日は帰ってきての帰らないのと
倦怠期な恋人の会話。それが両方最後の神社のところにあったんだけど
なくなってた。
あと、多分最初の方の松助さんの台詞とか削ってたんじゃないかな。

削ってからはじめて見に行った人、どう? 話が通じなくて気になったりした?

194 :重要無名文化財:01/09/17 23:44
>>191
秀太郎さんは、昔から、どっちかっていうと「色気むんむん」タイプ
だったと思います。もちろん役によりますが、あだっぽい役の時は、
過剰な位の色気を出しちょりました。

195 :重要無名文化財:01/09/19 00:21
演舞場の昼は親と行くとちょっと気まずかったです。

団欒中にテレビからラブシーンみたいな(w 

196 :重要無名文化財:01/09/19 17:05
歌舞伎座昼の部から戻ってきました。(電車で15分だもん!)
藤娘よかったー 適度に華やかで私のような素人にも分かりやすい。
三社祭は役者さんになじみがあるせいか(ロケットボーイ)けっこう楽しめたな。
それにしても3階Aはがらがら...平日ってあんなもんかな。
来月も行こう。

197 :重要無名文化財:01/09/20 18:59
演舞場も歌舞伎座も今日から舞台写真入り筋書でっす。
でーもお、演舞場、鳴神・鏡獅子・彦市ばなしは1Pしか写真がないのに、
たぬき・築山殿始末は3Pってバランスが悪くない?土蜘は2P。

198 :重要無名文化財:01/09/20 22:49
演舞場のメインは、昼の部では、たぬき、夜の部では築山殿始末、
ってことなんでしょう。團十郎さん出てるし。

199 :重要無名文化財:01/09/21 21:03
歌舞伎座昼の部、行ってきました!
皆さんの言う通り、やっぱり一番は陣門組打かな。
吉右衛門の大きさは素晴らしい。
敦盛を呼び止める迫力と声のよさにうっとり。
幕切れ前は台詞が無いのに熊谷の心情が溢れんばかりでした。
それに梅玉!!敦盛の若さと品のよさは特筆モノ、
この敦盛(小次郎)あってこそ熊谷の苦悩も引き立つというもの。
こんなに梅玉良いと思ったのは初めて。(ファンなのに)
せり上がりなど綺麗で感動しました。
藤娘は実に可愛らしかったです。
俄獅子・三社祭は普通。というか染五郎跳ねすぎ。
名君〜は期待していなかったのに、結構良くて、客席も沸いていた。
でも橋之助の役の性格設定に無理があると思うのは私だけ?
あんな複雑な精神構造の家来は嫌だし、台詞に「愛」が出てくるのも苦手。
梅玉はこれも良かったよ。最近梅玉さん好調。

それにしてもあんなに空席が多い1階は初めて。私の横は
5席空いてたし、後ろの列も6席空いてました。みんな演舞場かな。

200 :重要無名文化財:01/09/21 21:25
本当に陣門・組打の梅玉は良い!
小次郎の若さを、ああやって出すのか、と今さらながら芸の力
に感動すらおぼえました。吉右衛門が小次郎の首を打つ前に逡
巡するところなど、親子というより衆道の気配を感じてしまい
ましたが、それだけ小次郎が若衆らしかったということでしょ
う。

201 :重要無名文化財:01/09/21 23:12
ホント、今月は、吉右衛門はもとより成駒屋兄弟がすごかったよね!
松江もあんなに美しいと思ったのは今回が初めて(スマソ
前からうまいなーと関心してたけど、ちょっとさびしげな感じがあったのに、
俄獅子の芸者姿もあでやかだったし、玉織姫の美しさと品格には心からウットリ。
おまけに梅玉ときたら、あのお歳で水もしたたる若衆ぶり!
紅葉狩りも素晴らしかったよー。
よくわかんないんだけど、大成駒が亡くなって、二人揃って芸域がパワーアップ
したような気がする。心境の変化だろうか。

たしかに空席多かったよね。納涼がド派手だっただけに余計にそう感じる。
久々にしっかりとした歌舞伎を堪能させてもらった気分だけに、残念だね。
これから演舞場みるんで、栓無いことだがつい比較してしまいそうだ。
モードを切り替えなきゃ……。

202 :訂正(201):01/09/22 01:04
あああ、鬱だよー。
大成駒のこと考えながら書いたもんだから、うっかり屋号を間違えてやんの……
成駒屋兄弟なんて嘘嘘。高砂屋と加賀屋のつもりだった。
布団にはいってから、はたと間違いに気づき、焦って直してる自分。
本当にバカだ、バカだ、バカだーーーー、情けない。

203 :重要無名文化財:01/09/22 01:29
>>201
いや、ほんとに松江さんよかったです。
私的には吉右衛門さんより梅玉さんよりも
玉織姫が良かった! せつない〜。
でも首が落ちるところとか、死体が消幕に隠れて退場する
ところとかで、客席が笑いがおこるのがすごくいや。
歌舞伎初めて観る人が笑うんだろうか?
でもお芝居の空気をちゃんと掴んでたら、ああいうところで
笑えないと思うんだけどな。

204 :重要無名文化財:01/09/22 01:30
↑同意

205 :重要無名文化財:01/09/22 01:32
>>203
気持ち分かるけど、ああいうとこで笑っちゃいながらも
全体としては感動って人多いと思うよ。

206 :重要無名文化財:01/09/22 14:11
ああいうところで客が笑うようになったのって最近らしい。
馬の足やってる俳優さんが「最近の客は馬が出てくると
笑うから悲しい」とかいってた。

207 :重要無名文化財:01/09/22 15:52
しょうがないよ。それが今の歌舞伎座観客のレベルだよ。
8月の研辰とか7月の絶不調猿之助がお似合いだね。

本格の歌舞伎やってる人・観たい人は不遇だ。

208 :重要無名文化財:01/09/22 16:16
昨日の客(声からして多分おばちゃん)でもあったよ。
組打で、敦盛が首討たれて後ろに倒れるでしょ。
そしたら「あ〜あれで一休みだね」と笑いながら言った客あり。
本人小声のつもりなんだろうが、客席一番息を呑んで見てた
場面なので目立つ目立つ。みんな声のした方を睨んでたな。

でもまぁそんなもん気にせず感動できたけどね。
でも流れが止まるから本当にやめてほしいよ。
下げようかと思ったけど、一応今月の話だからあげちゃいます。
ごめんなさい。(だって腹立ったんだもんよ)

209 :重要無名文化財:01/09/22 16:20
源氏の馬も近江の馬も女殺しの馬も良かったよね。

210 :重要無名文化財:01/09/22 20:10
演舞場の昼はなんとも充実感がなく面白くない 疲れないのでお勧めかな
脇役の頑張りでなんとかやってるというかんじ
・鳴神
 メリハリのない芝居 面白くない 勉強会の芝居ダネ
 新は声ガラガラ 風邪なのか迫力なし 一本調子 衣装ぶかえっても小さいこと
 最後の六法のみ元気 そのときだけ悩みなくホットしてやってる感じ
 この役は難しいのカナ 橋之助がやったときはもっとひどかったヨネ
 菊は男の子のようで色気なし 滝の縄を切るときなどひどい
 上人に懐触られるときもちっとも感じてない 女くどいたことあるのかね
 良かったのは市と亀の黒雲白雲 今までで最高 この兄弟最近楽しみ
 特に亀の姫に向けるあの下世話な目つきはいやらしくてイイ
・土蜘蛛
 緊張感のない舞台 ひとえに主役のおかげ・・・
 辰はいつもの素人芝居の域 踊りも一人下手 腰入ってない
 表情も文楽のデクみたいでいつも同じ手足が長いから余計そうみえる
 文楽人形のほうが生きてるよね 何でいつも魂感じないかなー
 親や祖父が面白いから余計残念 舌が長いのかサ行が耳障り
 誰か何とかして欲しいよ松竹の永山会長さん
 蜘蛛の糸投げるのだけがウマイ役者が襲名とは・・・
 菊は踊りが硬いね あの役の舞は難しそうだけど・・
 新は声ガラガラで力抜けてる 見所なし
 団蔵が力入っていた もっとイイ役をやらせたい!
 松助 亀蔵 亀三郎の番卒はそろっていて結構 特に松助はウマイネ!
 他はマアマア 松也は赤面似合わない 長唄良かった
・たぬき
 芝居としては駄作 喜劇か悲劇か最後が不十分訳わからない
 団はいいけど、最後は中途半端な筋で気の毒 松助とのカラミが面白い
 秀はやっぱり色気むんむんでハタチには無理があるが面白い 最近イイね
 濡れ場は鳴神とはエライ違いでエロっぽい すごいよ
 家橘、萬次郎ヘタ 松助はイイ味でてる 最近口元など勘弥に似てきたね
 左団はやっぱり台詞かみすぎ 演技もわざとらしいし最近使われすぎて
 エラソウ この人の役を松助や団蔵とかにやらせたい
 右之助久々のやる気イイジャン もっと頑張って欲しいな

211 :重要無名文化財:01/09/22 20:51
>>210
うん、気持ちはわかるよ。すっごっく。
でもさ、たとえば鳴神。浅草でみたきりなんだけど、
未完成ながら辰之助のがすごくよかったと思う。
がんばってることを評価しても始まらないけどさ、
辰之助の持ち味もあるってことよ。
土蜘蛛よりも鳴神上人やってほしかったな。
魂感じないときと魂感じまくりのときと、差が激しい
ところに、大器晩成の期待をしちまうのだわな。

212 :重要無名文化財:01/09/22 21:07
>211 けっこう同意。

213 :重要無名文化財:01/09/22 22:12
揚げ足とりでごめん。
鳴神の坊主は十・亀兄弟。
市はふたりの父さんだよね。
私は明日見るので楽しみにしてる。
去年国立で見たときは玉太郎・獅童だったな。

214 :重要無名文化財:01/09/22 23:02
今月演舞場、若手花形、ベテラン、それぞれ
「花形歌舞伎」と銘打ってるわりはそろってるのに、
どうして昼夜ともこんなつまらんのだろう・・。もったいない。

215 :重要無名文化財:01/09/23 00:08
黒雲&白雲はやがて亀三郎&亀寿兄弟で見たいものです。

216 :重要無名文化財:01/09/23 00:58
今月の一等賞!は、歌舞伎座は梅玉さん、新橋は團蔵さんだと思いますが、皆さんは?

217 :重要無名文化財:01/09/23 01:03
演舞場は辰ちゃんじゃない?

218 :重要無名文化財:01/09/23 01:04
歌舞伎座一等賞は16日「紅葉狩」の後見さん。
(勘定奉行だっけ?)

219 :重要無名文化財:01/09/23 01:11
歌舞伎座よかったー。演舞場より自分では満足度が高い。
歌舞伎座1等賞は梅玉さん、僅差の次点、吉右衛門さん。
演舞場は一等賞は・・・う〜ん・・・。もっと頑張りま賞なら三之助達に贈呈。

220 :重要無名文化財:01/09/23 01:42
210書いたもんです
帰宅してチョット残念だった気持ちをそのまま書いちゃって・・
すいません 内容が悪口ばっかりになってしまいました
悪意はありません この3人にはモット頑張って欲しいのですヨ
特に新 菊は今での中では残念な舞台です 役が難易度高いかナ
十蔵の間違え失礼しました この兄弟父親市蔵よりうまいよね
実はさっきまで松緑と11代目団十郎の鳴神の昔のビデオ2本見て
口直ししてました 迫力有りデス やっぱ年功なのかなア
姫は松緑が梅幸でドヘタです 菊之助のほうがまだイイヨ
この家は不器用な血筋でしょうが菊之助はまだまし
団は芝翫でチョット品がないけどうまいよ

221 :重要無名文化財:01/09/23 01:47
>>216
わたしも團蔵さんがいいと思う。

でも、「獅子の精」の気迫が良かったし、
女役の時のお化粧が可愛らしくなった
菊之助さんにも、特別賞あげたい。

222 :重要無名文化財:01/09/23 02:45
>>220
また悪口ばっかりになってるよ(笑
私は別にいいけど。

223 :重要無名文化財:01/09/24 01:07
演舞場一等賞は、團蔵さん&秀太郎さん。
ふたりともいろっぽーいの。たまらん。
土蜘なんて團蔵さんばっかり見てたよ。
でも十亀兄弟も良かったね。ずぼんぼえー。
「たぬき」は短くなってからのしか見てないけど、
ちゃんと筋通っててわかりやすかったですよ。
いいお芝居だ。
夜の部はしいてあげれば田之助さんかな。
彦一の辰もかわいかったけど。

224 :重要無名文化財:01/09/24 09:01
「明君」って、なんだかよくわかんないお芝居だなーと思うのですが、衆道の痴話喧嘩と思うとなっとくできる。青果の衆道に対する態度はよくわかんないけど。

225 :重要無名文化財:01/09/24 09:10
http://members.aol.com/galuag/

http://web9.freecom.ne.jp/~keshono/

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/7163/

失踪者・家出人の所在や離ればなれの肉親、過去の恩師・知人・初恋の人など行方のわからない
人、会いたい人を人を探します。
婚約・従業員の採用の不安を解消するため、対象者の経歴・生活実態公私の人的関係を調査しま
す。
重要な情報を守るため、そしてあなたのプライバシ-を守るため、盗聴器の存在を確認し、撤去・証拠
としての影像撮影等をいたします。定期的な調査もいたします。
プライバシ-を侵害する悪質なスト-カ-からあなたを守り、その証拠をつかむと共に、スト-カ-の身許の
割り出しまで行います。
企業・個人にかかわる経済面からの信用調査はもちろんのこと、数字的に表れない個人的信用調査
も行います。
お子様の身のまわりで発生する「いじめ」への適切な対応をするための実情調査のほか、離れてお
住まいになっているお子様の生活実態調査などをいたします。

226 :重要無名文化財:01/09/25 02:10
芝翫さんかわいいなー。
くちぱくで「あ、そうだ!」ってやるとことか。
時間がないので藤娘だけもういっかいみたいけど
一谷とセットなのなー。

227 :重要無名文化財:01/09/25 12:33
芝翫さん今月絶好調でよかったよー。まじで藤娘。

228 :重要無名文化財:01/09/25 16:02
いちばん元気かも ↑
紅葉狩よかった
吉右衛門さんのでっかい山神よい。

229 :重要無名文化財:01/09/25 23:02
十月の南座,四人衆(橋成駒・染高麗・西の成駒兄弟)での
「木下蔭真砂白浪」切符はとったがちょっと不安。チラシに
ほかに誰が出演するかが一切載っていない。あらすじもない・・・。
ひょっとしてまだ本も出来ていないのか?(そんなことはないか・・・)
誰が出るのでしょう?

230 :重要無名文化財:01/09/25 23:37
木下のポスター、かんじゃくがぐっちゆーぞーそっくりで萎えた

231 :重要無名文化財:01/09/26 00:03
10月南座、4人+亀蔵もでるよ!
うれしい。実はそれが一番嬉しかったりする・・・

232 :重要無名文化財:01/09/26 00:05
>229
3パターン目のチラシ(扮装写真版)の裏面に、
途中までだけど、あらすじが載っていましたよ。
あと、亀蔵さんもご出演されるんですけど、
顔写真のサイズが1.5cm×2cmなんて、いくらなんでも小さ過ぎるのでは…。

233 :重要無名文化財:01/09/26 00:14
芝翫@藤娘よりも雀右衛門@更科姫実は鬼女のほうがよかった〜〜!

234 :重要無名文化財:01/09/26 00:30
踊りでくちぱくって最低だよ。表現方法間違ってる。
身体で表現してほしいね。品がないったら。

235 :重要無名文化財:01/09/26 01:05
藤娘も更科姫も、どっちもほんとに良かったよ。
女形の御大おふたりがお元気で、嬉しい限り。

236 :重要無名文化財:01/09/26 01:06
>>234
やっぱ、そーですか!私も違和感あったっす。
神谷町の踊りはお行儀が悪い時がある、とは渡辺某も言ってますが、
時々感じますね。今回の藤娘は、振りの区切りが妙にはっきり分か
る踊りでした。そーいえば、あの人の女方の踊りで、一度も色気を
感じたことがない。

237 : :01/09/26 01:36
10月公演が始まるまで、まず当月は、これぎ〜り〜!

238 :重要無名文化財:01/09/26 02:28
あれ、千秋楽27日だよね?
まだ見に行くつもり……

239 :重要無名文化財:01/09/28 00:05
そうっすよ。
歌舞伎座の楽、行ってきました。
山神は、吉右衛門さんで見ると滑稽、というか軽い、というか風俗舞踊
っぽいというか。。。
これまでの山神は、きびきびした踊りという印象があったので、意外だ
ったっす。ジャッキーは、可愛かったっす。
した

240 :重要無名文化財:01/09/28 02:06
ジャッキーの紅葉狩はゴージャスだった。
もう扇が多少どうでも関係ない次元だね。

241 :重要無名文化財:01/10/01 02:00
10月は歌舞伎座・国立・御園座・南座・29日から巡業もはじまる。楽しみだね。

242 :女之助:01/10/01 22:51
さあて歌舞伎座は?
漏れが聞きたいのは、やっぱり仁木の引っ込み。どうよよよ?

243 :重要無名文化財:01/10/01 23:09
わっちが聞きたいのはどっちが勝ち?ってこと。
仁木v.s.男之助の対決、どっちが格好よかった?
にざファン、新ファン、どちらでもない皆様からの感想求む!

244 :重要無名文化財:01/10/02 01:39
新ちゃんは元気一杯で好感がもてた。
でも、ニザさんが出て来たときにはそりゃ〜もう雰囲気変わったね。
まだあのしびれる格好良さにはまだまだ新ちゃんは無理だな。

245 :重要無名文化財:01/10/02 10:39
そういえば新之助男之助やってるんだよな・・・。
玉の政岡・團の八汐・勝元・仁左の仁木で。
よくわからんなぁ。とりあえずみておくか・・。

246 :重要無名文化財:01/10/02 18:32
おちくぼ物語ってみてるとなんか松竹に馬鹿にされてる気がしてくる。

247 :重要無名文化財:01/10/02 23:04
>>246
禿同!!!
あるいは、松○が馬鹿なのか。

仁左衛門と新之助を今の段階で比べるのは、あまりに無謀。
美貌とか若さとかでは、太刀打ちできない芸格に仁左さんは
逝っちゃってます。新之助、声、悪くしてるし。
吉田屋なんて、好きでない出し物なので見ないで帰ろうと思
ったけど、ちょっと見たらはまってしまい、結局最後まで見
て大満足。仁左・玉ならんでると、なんか浮き世を忘れる豪
華さですなあ。

248 :重要無名文化財:01/10/02 23:09
自分は贔屓を作らないので一生懸命公正な眼で10月歌舞伎座見てきたが
やっぱりニザさんの圧勝。昼の方もね。
新も頑張ってたよ、1〜2年前と比べて随分安定してきたし自分の見せ方も
理解してきたんじゃないかな。
でもニザさんが登場するとね、どうにもこうにも圧勝ざんす。
顔の皺が増えちゃったけどね、立ち姿から決めポーズからレベルが違う。
玉&ニザはしょうがないでしょ。
新も次世代を担うべく、どーぞ頑張ってちょうだいね。

おちくぼは面白いが、新があの路線ばっかりになってしまうのはでは?と危惧。

249 :重要無名文化財:01/10/02 23:41
おちくぼ、前トッキー&ハッシーで観た時と随分テイストが
違ってた。役者にもよるんでは。悪けりゃ会社のせい、じゃ
ちと可哀想なり。

250 :重要無名文化財:01/10/02 23:52
仁左&玉は共演することで互いに成長し合ってきたんだろうし、
今でも1+1=2以上の相乗効果を生み出してるよね。
新に、仁左にとっての玉みたいな存在がないのが気の毒といえば気の毒。
今は良いけど、もっと歳が逝ってからのことを考えるとね。

251 :重要無名文化財:01/10/02 23:55
菊たんは玉にはなれませぬか・・・

252 :重要無名文化財:01/10/02 23:57
主役張れる役者の絶対数が減ってきてるもんね。
あと何十年かしたら、今月みたくあっちこっちで
歌舞伎できなくなると思われ。

253 :幕見:01/10/03 00:11
いまだってやりすぎだよな。ホント層が薄いってこと多いもの。
それでも時々それなりの役者が揃ったときは、
まだまだここまでできるんだって思うけれど、将来はどうか??

254 :重要無名文化財:01/10/03 00:25
また11月は国立と中村座に食われて歌舞伎座ガラガラになっちゃうのかにゃぁ。

255 :248:01/10/03 02:03
>>251 「新に、仁左にとっての玉みたいな存在」(250さん文引用)
としての菊たんは今のところ微妙。
ニザ&玉はまず芸の前に美形。そして芸も良し、個性もある。
新はヲタ以外の一般的にも認められた若手(20代前半)の美形。
菊は好印象の若手女方で、これからの芸の成長も期待できる。
が、絶世の美女かというとチト辛い。
もちろん菊も頑張って欲しいが、年齢的にも新より少し若い
今の10代に絶世の美女が現れて欲しい。

そんな未来の美女候補、10代で誰かいる??

256 :重要無名文化財:01/10/03 02:26
>>255
勘太郎くん七之助くん松也くんくらいしか三之助に続く世代わからんのが悲しひ。
あとはU10かもしれんが児太郎くん・・・12年後ぐらいにどうよ。
あとは梅枝くん・・・微妙。

257 :重要無名文化財:01/10/03 03:10
かず太郎くんは?けっこういいと思うけど。

258 :重要無名文化財:01/10/03 11:36
>>251
新・菊は、ポスト仁左・玉にはなれないと思う。理由は三つある。
一つ。仁左・玉は若い頃から美形だけで売ってたわけではなく、同世代を凌ぐ上手さがあった。
新・菊は華はあるけど、天性の器用さはないから、じっくり熟成していくタイプかと。
一つ。関西歌舞伎が斜陽で江戸で売り出した仁左と、早くに後ろ盾が亡くなった玉は、
幸か不幸か孝・玉という自分たちの世界を比較的自由に創り出すことができた。
成田屋と音羽屋の御曹子である新・菊は、それぞれ家の芸を継ぐことが最優先されると思われ。
一つ。菊は真女形ではない。しかも女形には今のところ少々、難がある。以上。

まあ、仁左・玉のようなコンビは、そう次から次へと生まれるものではないだろうし、
新・菊がそれを真似する必要もなし。菊たんは菊たんで良いのでは?

>>243
勝った負けたというより、新が男之助をつとめてくれたおかげで、
さらに舞台が華やいで楽しくなってた。

259 :重要無名文化財:01/10/03 14:26
>254
お、国立十一月千本桜ってそんな人気かな?
チケットと発売当日買いに行くかどうか迷ってるんだけど。

260 :重要無名文化財:01/10/03 21:11
御園座の話題がでないので書きます。夜の部のみ。
「葛の葉」   初見の演目。鴈治郎の早代わりの姫の扮装はちと辛いものが・・・。
  女房・母としてはやはり上手だが個人的には時蔵と役を取り替えて欲しいと思った。
「口上」     総勢11名でこじんまりした雰囲気。菊之助・勘太郎も出てた。
  新ネタは左團次くらい、勘九郎は最後まとまりつかなくなっちゃった様子で笑った。
「吉野山」   静御前はいつものカンクの過剰さがなくていい。鼓を自分で打ってて驚いた。
  忠信はきっかり踊ってて流石。ただ喜撰のほうがワクワクしたなー。これからを期待。
  この二人だと主従って感じより、恋人同士みたく見える。左團次の藤太デカすぎ。
「切られ与三」 菊五郎と勘九郎の共演は久しぶりで嬉しい。与三は若旦那の時も色気が
  あっていいが、源氏店になると更に格好良くなってて素敵。落ちぶれても元の坊ちゃん
  気質が残ってるのがよく分かる。時蔵のお富は鴈とカンクの後だと余計に細く見える(w
  気が強いけどイイ女。吉弥の蝙蝠安、鶴蔵と脇も好演。幕切れが今までと違ってた。

昼の部は未見なんで、見た人教えてくださいねー。

261 :重要無名文化財:01/10/04 00:07
太十の、ジャッキー&たのさんが良かった!
福助と新之助は、う〜〜〜ん・・・。
特に新、いくら声でないとはいえ、棒読みだし。
この人演技が3パターンくらいしかないんだね。
松江の初菊がいいな〜

262 :重要無名文化財:01/10/04 01:49
田のやんの「ほいの〜う」って(・∀・)イイ!!。

263 :重要無名文化財:01/10/04 02:22
けっこう空席あるようだね。仁左・玉・新・福なのに。
ところで先代萩、福リンが扇子あげて「お見事」って「アッパレじゃ」思い出した。

264 :重要無名文化財:01/10/04 18:12
先代萩、福りんも玉さんも歌ってるね〜。

265 :重要無名文化財:01/10/04 19:36
260さんさんくす。名古屋気になるね。伝文?NHK入れてくれればいいのに。ねえ。
そろそろ南座もレポまってまーす。5人以外の出演者情報もきぼーん。

266 :重要無名文化財:01/10/04 21:46
おちくぼの鼻家橘、松野サンとにてるね〜

267 :247:01/10/05 00:12
>>249
今月、あの配役で「おちくぼ」選んだマツタケの発想が、なーんか
イージーでいやだなー、って思ったんだ。書き方悪くて、スマソ。
強行スケジュールで「おちくぼ」に臨んだ新之助も、まだまだ演技
の引き出しが少ないからさー、見ている方も、どうしても(明石の
源氏+新橋のバカ殿)÷2って見ちゃう。

夜の部「先代萩」は、福助さんの着附がきれいだった。声はちょっ
と笑っちゃう。比べる理由もないけど、笑也の立役の方が、声変え
てるしキレイだし好き。

268 :重要無名文化財:01/10/05 00:31
夜の部、先代萩だけ見てきました。
初日の團十郎は、せりふ入っていたのだろうか。今日ですら、あやしいぞお。
量が莫大だから少々割り引くとしても、あれほど頻繁にせりふ噛まれると、見
ていて気まずい感じになってしまう。
我當・進之介親子は、脇役ながら緊張感たっぷりの濃厚な演技で、良かったっ
す。

269 :重要無名文化財:01/10/05 00:40
>>259
「あぜくら」に11月大劇場の予約状況が出ていますが、他の月と比べる
と売れ行きは良いようです。でも、国立大劇場の歌舞伎で完売って、めっ
たにないですよ。なお、11日(日)は某カード会社の貸切です。

270 :重要無名文化財:01/10/05 01:23
おちくぼ、福助ちょっと志村けん入ってたような気がした。
あいかわらず新之助似合うね。ぽーっとしてると可愛いかった。
たまにセリフ吐く息で、衣裳がすーっと波打つのも綺麗だったな。
和製シンデレラ+平安ロマンチックコメディとして笑って見たけど、
軽い。ストーリーと人物はしょりすぎ。ちょっと物足りないかも。
だらだら退屈な源氏よりは幾分か娯楽的で良かったと思う。
でも1度みたらもういいや。。。
あと芝のぶ・愛之助・吉弥・京妙・吉之丞がちょっと嬉しかった。

271 :重要無名文化財:01/10/06 00:09
なんだか歌舞伎座すいてるよー。明日の昼は満席らしいけど。混んでくるのは
後半からかなー。ちょっと心配。

272 :重要無名文化財:01/10/06 15:45
それでは、御園座昼の部のレポをアップ。歌舞伎初心者なのでご容赦を
「えびらの梅」 なかなか若手二人が頑張っていて、熱演もあって涙を誘いました。
  菊之助の凛々しく涼しげな若武者姿(顔がでかいけど)、勘太郎の瑞々しい娘ぶりには
  やっぱり若いのはいいなあっ、というそんな感じです。
「京鹿子娘道成寺」 やっぱり勘九郎の踊りは軽やかで華やかで素敵です。
  が、踊りながら、笑いを取ろうとする感じが1,2度見られてそれはNG
  印象がはすっぱに見えます。せっかくのきれいなお衣装とお姿なのに残念っす。
  でも最後の鐘の上への駆け上がりは見事でした。あざやか。
「一ノ谷ふたば軍記」 ようやく三津五郎登場、姿もよく、貫禄もあり、素敵でした。
  重厚な演技で堂々としていてよかったです。雁治郎さんの妻は妻と言うより、
  姥だったけど、手堅い演技で涙を誘います。左団次の老人役も味があってよかった。
  主役は三津五郎で大変よろしかったのですが、義経役の菊五郎が出てくると、
  やっぱり目はあっちに行っちゃうなあ。台詞はなくても姿がきれいなんだもの。

などと素人意見で失礼しました。
私が観劇したのは、10月の3日の昼、夜でした。
夜には菊五郎夫人とお嬢様がいらして、とても綺麗でびっくりしました。

273 :fasd:01/10/06 16:25
http://zzz777.room.ne.jp/~erodouga/

274 :あい:01/10/06 23:27
国立劇場は、吉右衛門が上出来。幕を重ねる毎に悪党ぶりがあがる。
それでいて生来の小心さとか、憎みきれない愛敬も出ている。
富十郎ほかの共演者もわるくない。
最後に、劇場35周年の口上あり。

275 :重要無名文化財:01/10/07 01:06
>>274
10/6国立劇場。
吉右衛門よし。信二郎がよかったです。
でも、さっきまで悪役でがーっとやってたトミーが、早変わりで
さばき役で出てきたので、会場大笑い。お約束なんだからあ、もう。
ちょっと前半を観られなかったので、もう一度月末に観ます。

歌舞伎座の「おちくぼ」、個人的には「おちくぼ」は時蔵以外考えられないので
期待してないです。ゴメンネ、福助ファンの方。

276 :鶴千代:01/10/08 00:11
凄い凄い、凄すぎる! さても見事な仁木・・・に尽きます。
全身から妖気が溢れて、睨まれただけて観客の自分まですくんでしまったよ。
ここまでの仁木は見たことありません。最期のあがきまでも丁寧な演技。
外記に馬乗りになるところと、死骸を高々と掲げられての退場のところって、
何故か客席から失笑が漏れることが多い場面だけれど、今回はそれもなし。
床下も勿論いいけれど、今月の対決・刃傷は必見と言わせてもらいます。

歌舞伎座・夜でした。

277 :重要無名文化財:01/10/08 01:16
国立の天下茶屋村見てきました。
安い席がまだ取れたので行ったんですけど、すごく面白くない?
下手な人が一人もいなくてみんなすごく役にはまっていて、おかげで切れ目なく感情移入できて、最後の口上を抜きにしても大満足でした。

夏から9月まで若手中心の演目を沢山見たせいかな。やっぱりこれだよ!なんて思ったりして。えらそう?

278 :重要無名文化財:01/10/08 04:44
南座はどうよ

279 :重要無名文化財:01/10/08 15:39
国立、吉右衛門さんもよかったけど、
梅玉さんがさいこうー。
特に足萎えになってからの哀れさが色っぽくて…。
でも芳彦くん、あれだけ? もっと見たいよ。

280 :癇癪もち:01/10/08 17:48
昼の部の歌舞伎座は仁左・玉。
仁左は、襲名のときよりも柔らかくなったというのかな。うまく言えんが。
やや作為が見えてしまうような所が何度かあったが、
きまりきまりの雰囲気は、ガンジロはんとはまた違う上方和事の味。
玉三郎は、後ろ向きで打掛を二度披露する。きまりの形もよいし、
打ち掛けがまた、最初は黒地、次は赤地でとにかく豪華絢爛。客席からも溜息。
松島屋の兄弟が舞台を固めて、いい芝居でした。

281 :重要無名文化財:01/10/08 21:20
今月の国立は確かに面白かったよね!
最初は梅玉さん目当てだったのだけれど、
吉右衛門さんのファンになりました。
国立って歌舞伎座よりも感じがいいよね、
会場の雰囲気とか係員とか。

さ、来月は千本桜だんね。 1部と2部どっち
にしよかな。

282 :重要無名文化財:01/10/08 23:47
三越歌舞伎も良いよ。

283 :重要無名文化財:01/10/09 13:37
私も国立好き。あの広々としたロビー! おっきな吹き抜け!
3階最後列からもばっちり花道が見える!

284 :重要無名文化財:01/10/09 15:24
「おちくぼ」で北の方やってる上村吉弥さん。
久しぶりに見たけど、あんなキャラはイメージと違うわー!
もっと控えめで奥ゆかしい感じかと。ああいうのもいけるのね。
いい感じ!!

285 :重要無名文化財:01/10/09 15:28
>282
三越は歌舞伎座三階住人にはちと高いのよね・・・
歌舞伎向きとは言い難い劇場だけど結構好きなんだが。

>283
国立は幅が広すぎるけど見やすさ・広々さではトップですな。
雰囲気はまるでないけれど・・。

286 :重要無名文化財:01/10/09 15:46
>284
声がよく通るから、迫力あって面白いよね。
それでいてきれいで品もあるし。

287 :重要無名文化財:01/10/09 22:07
結局南座は誰が出てるんだ?
気になって仕方がない。

288 :lk:01/10/09 22:39
国立、よかったです。
ただ、復活したところはいらない感じで、踊りが一つ入った方がよかった。
35周年という口上も、数字が中途半端ですが、国立が新しい意気込みで
うまれかわろうとしていることは、係員の人たちの様子からも伺われました。
裏の展示室も一日中、昔のビデオを流すなど、変わったようだし。
国立のトップは、文部次官や局長という文部省の天下りが続いているのに
、やる気を失わず働いているのは偉いもんです。

289 :重要無名文化財:01/10/10 23:56
国立・天下茶屋聚
良く言えば、勘平や権太より不幸なヒドイ話なのに気軽に見れる。口上が嬉しい。
悪く言えば、2等3等の安い席ならいいけれど、1等の価値は薄い。
何故ならラフというか手を抜かれてる気がしたから。
「法界坊」や「野田版・研辰の討たれ」みたいな感じかな。

そりゃ面白いよ。江戸時代というか大衆演劇みたいだし。
笑いも悪の華もくさいくらいに感じたよ。
元右衛門も途中憎くったらしいったらありゃしなかったよ。
でも心に届くものも余韻もない。何も残らない。

290 :重要無名文化財:01/10/11 00:05
ここのところ、猿之助が取り上げてきた演目を、国立劇場での上演を中心に
他の配役でやるようになってきたような気がします。
いつも見る吉右衛門や富十郎は、すっきりのさばき役が多かったりするけど
今回のような演目では、そうでない一面も見ることが出来て、いいなあと
思います。
まるで絵に描いたような悪役、ってものも最近、なかなかお目にかかれない
中で、今月の国立は貴重だと思うぞよ。

291 :重要無名文化財:01/10/11 02:29
歌舞伎初心者なんですが、
今月観に行くとしたらどれがおすすめでしょうか?
自力で調べた感じでは歌舞伎座昼の部に惹かれてるんですが…。
「今からチケットが取れるもの限定」でアドバイスお願します!

292 :重要無名文化財:01/10/11 03:12
断然歌舞伎座昼の部。吉田屋!

293 :重要無名文化財:01/10/11 03:22
孝玉コンビあげ。

294 :重要無名文化財:01/10/11 03:28
>293
一番上にあるスレをageても意味ないぞ(w
あと仁左玉では?

295 :293:01/10/11 03:32
つっこみサンクス(藁

296 :重要無名文化財:01/10/11 07:18
南座は,橋・染・翫・扇のほか,亀蔵のみ。
あと寿鴻・寿治郎・延郎・幸太郎・鴈乃助。
その他・・・。

297 :重要無名文化財:01/10/11 08:38
>291
だったら歌舞伎座昼の部でいいじゃん。
チケットのことは自分でチケットホン松竹に問い合わせたら?
空席状況なんて日々変わるんだからココで聞いたってしょーがないでしょ。

298 :重要無名文化財:01/10/11 09:03
歌舞伎座と国立だったら歌舞伎座のほうがいいっしょ。
初心者さんならなおさら。
まぁいいたいことは297と同意なんだが、
初心者にそんな冷たい言い方しなくても。

まぁ2chだし、いいか……

299 :重要無名文化財:01/10/11 10:10
たしかにむかつく聞き方ではある。

300 :291:01/10/11 10:44
不快感を与えてしまったようで申し訳ありません。
急いで書いたのでやや自分勝手な書きこみになってしまったと反省しています。

昼の部でいいじゃん、というのはごもっともなんですが、
学生ゆえ金がなくそう頻繁に観られないため、選び方には慎重になってしまいます。
#昼は普通学校があるため行きづらいのもネックです。

チケット状況は自分で確認しますので、
もし何かおすすめがあれば教えて下さい。
スレの雰囲気を悪くしてしまってごめんなさい。

301 :重要無名文化財:01/10/11 12:41
>300
漏れも貧乏学生時代は金がなくて悩まされたもんだけど、
初心者ならなおさら迷うより行っちゃった方が早いと思うよ。
どーせ迷ったってどれがいいのかなんて観るまでわかんないし。

歌舞伎座昼は未見だけどこのスレでもそこそこ評判いいし、
まぁいいんじゃないの。ごめんね、適当で(笑)。

302 :297:01/10/11 12:52
冷たいですかね。
でも自分でこれが良さそう、って思ってるのがあるんだったら
それを観るのが一番いいと思うし、ここで他の人の返事待つよりも
さっさとチケ松に問い合わせた方が早いでしょ。

>291=300
安い方がいいなら、今月の国立もおすすめ。面白かったよ。
三等席なら1500円で歌舞伎座の三等B席より安いし、
歌舞伎座の三等席より観やすくて良いよ。
それから歌舞伎座の方だけど、もし昼の部の中でも特にこれが観たい!
というのがあって、立ち見になっても構わないなら幕見でもいいんじゃない。
幕見だったらその芝居だけを1000円前後で観れるからね。
休みの日に少し早めに行ってみたら?
上演時間は歌舞伎座のHPに載ってるよ。

303 :重要無名文化財:01/10/11 14:36
南座で裏におります。見に来て下さるなら火曜木曜がオススメです。昼のみなんですが、宙吊りなどハードな舞台なんで、一回の日は役者が何だか後半いきいきしてまして…ニコニコと夕方出てくので出待ちの方にもこの曜日がよいかと。

304 :南座初心者:01/10/11 14:50
土曜日、南座に初めて行きます(昼)すごい楽しみー
京都には早めに着くので、南座に行く前に
南禅寺の山門へ登り絶景ってこようと思ってます。
ところで、南座でのお昼ごはんは皆さんどうなさってますか?
おすすめなどありましたら教えてください。
教えてちゃんでごめんなさい。

305 :重要無名文化財:01/10/11 15:05
別に初心者や教えてちゃんが訊いてくるのはかまわんが、
ちゃんと質問スレや該当スレがあるにもかかわらず
微妙にスレ違いのとこに書き込まれるのが最近多いのは何故だ?
ここは今月上演中の歌舞伎の感想や情報を書くとこじゃないのか?

ってことで、こっちで訊いてみてくれ>304
■歌舞伎観劇のお食事は?
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=rakugo&key=979404227
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/979404227/l50
自分は分からんので。役に立てないでスマソ。

306 :重要無名文化財:01/10/11 22:49
平日の昼に行くことが出来る、時間は長くとれそうもない、
というなら、歌舞伎座昼の「吉田屋」だけ幕見で見たら?
ただ花道の演出が楽しめないのは問題か。
夜、といっても夕方4時半くらいに三宅坂に行くことができるなら
数少ない国立劇場の夜の部の公演のある日を探してもよいと思う。
東京近郊なら「ぴあ」関東版を買ってみて、演劇ページを見ること。
歌舞伎座の幕見の時間も「はみだし」にあるので参考にしてください。
各種問い合わせの電話番号も調べられる。
学生さんだと、うまくいくと図書館に平凡社の歌舞伎辞典があるかも。
それで演目をさらっておくとよいと思われ。

307 :重要無名文化財:01/10/12 02:01
先代萩で仁木弾正の悪役が迫力あったので悪役に興味が持ったんですが、
国立の演目も悪役がでてくるんですよね?
タイプの違う悪役なんでしょうか。どんな感じですか?

308 :宝昇酎 ◆fSQgInG. :01/10/12 18:53
>>307

悪をイヤというほど味わえます。
卑怯でオマヌケな感じです。
特に元右衛門がイイ! オマヌケでワラえる。 最後のたちまわりでは
元右衛門から目を離すなよ。

309 :重要無名文化財:01/10/12 19:26
朝日新聞12日夕刊に今月の歌舞伎座のホメホメ劇評あり。
「玉三郎の政岡に白磁の輝き」の見だし。
玉三郎と團十郎のカラー写真付き。

310 :重要無名文化財:01/10/13 00:17
↑ホメホメだが、微妙に避けている役者・演目あり。
ちょい前の朝日夕刊のコラムでは、「厚みのない玉三郎の政岡」
と書かれていた。とにかく今月歌舞伎座いち押しは、昼の廓文章
ですな。飽きのきていた演目なので、意外であったが。

311 :重要無名文化財:01/10/13 00:28
玉三郎の政岡、いいと思う人もいるのは否定しません。
私は駄目でした。我が子や若君より、私が私が…が出ていて
我が子への情愛、若君への献身の愛、情愛ってものが感じられない。
これでいいのか…。茶道の手前の心得がないのか、飯炊きの手つきの
荒さも気になりました。茶杓のあしらいとか。炭手前ふうの振りが
ありますが、どうも男っぽくてびっくりした。男の手前です。
それと情がないから後半の泣きが嘘くさい。
我が子に毒味させて様子をみるのが外科医のようで、冷徹で、冷徹は
いいけど、そこに我が子に毒味させる葛藤やおそれがない。知的すぎる
というか…。不満足で、ちょっと意外なくらい。もっといけてると思った。

312 :重要無名文化財:01/10/13 00:39
>>310
ttp://www.asahi-mullion.com/mullion/stage/maku/index.html
これだよね。朝日マリオン厚みの無い政岡。
明日は産経新聞夕刊に「先代萩」の玉三郎って劇評がでるよ。

313 :重要無名文化財:01/10/13 10:50
今回の政岡は、良くも悪くも玉三郎らしさを出してきたから、
きっと評価が割れるだろうなと思ってたら、
案の定、朝日でも正反対のこと書かれてたね。
でも朝日マリオンには、どういうところに厚みがなかったか、
もっと具体的に書いてほしかった。
っていうか、マス媒体のああいう書きっぱなしは最悪。
その点、>>311の感想は根拠がはっきりしてて、
玉ファンの私でも面白かったよ。

314 :重要無名文化財:01/10/13 15:38
>>311
私も昨日見て来たけどまさしく311さんのおっしゃるとおりに
思いました。空虚感を感じた原因はまさにそれなんですね。
私は玉さまはものによっては好きなものもあるのですが
今回にかんしては一寸意外な感じがしました。
もっと歌右衛門丈のような細かなねっとりした心理描写と手順と
それらがでるのかな、と思ってたので。
実際の舞台って観てみないとわからないですね。

315 :111:01/10/13 15:44
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

316 :重要無名文化財:01/10/13 18:12
産経新聞夕刊にカラーでおコメをとぐ玉さんの政岡とおちくぼの写真と劇評、
東京新聞の夕刊に白黒で国立と歌舞伎座の劇評あり。
東京新聞の写真は先日の朝日と同じ政岡と八汐。

317 :重要無名文化財:01/10/13 21:50
>>314
今回の玉三郎は、あえて歌右衛門とも梅幸とも違う、
自分なりの政岡像を創ったのだという気がしました。
わざわざ鶴千代に言わせた台詞がキーワードで、
知的すぎる、冷たい、母性に欠ける、男勝りと見えることも、
その台詞ゆえに納得が行きました。
彼の仁に合った政岡像だとも思うし、私は良いと思った。
花道に栄御前を見送るところまでは・・・

318 :重要無名文化財:01/10/13 22:43
今回の政岡の評価は難しいねえー。
飯炊きのところは実子に余りにも冷たくて、なんだかイジメに
見えるほど。後半思い切り嘆く場面があるから、これで良し、
と言うには余りに冷たい。母性が感じられないと言われるのも
納得。歌舞伎に心理描写を期待しすぎるのも危険だけれど、上
手い役者だと、何気ないところに人間味を感じることもあるの
で、今現在の玉三郎が政岡に負けているということなのでしょ
う。これからもやるだろうから、今後に期待。

319 :重要無名文化財:01/10/14 01:17
吉右衛門さんの生足あげー!
>>307
悪い男に興味がおありなら、国立は見ておくべきですよ。

320 :重要無名文化財:01/10/14 20:33
>>309の朝日の劇評も、玉三郎の政岡については母性を感じないとかいてあったね

321 :重要無名文化財:01/10/14 22:18
不安的中だな、政岡。
行く前からガックリだわ。
でもこれが初演じゃないでしょ。
いつも今月のような感じなんだろうか?

322 :重要無名文化財:01/10/14 23:04
今日見てきたけど、玉さんの政岡は「女」を感じさせる
政岡だったような気がする。母親になりきれていない、そう、
ちょうど三○佳子のような。さっぱりしすぎているというのか、
何というか。前にジャッキーの政岡で見たときはこんな風に思わ
なかったのだが。玉さんがまだ若いせいもあるのかもしれない。
むしろ後半の仁左が今回は良かったっす。

323 :重要無名文化財:01/10/14 23:44
>>321
初演のときは習った通りに。再演から自分のテイストに変えているんじゃ?
まずは先入観を捨てて、自分の目で見た方がいいよ。

324 :重要無名文化財:01/10/15 12:43
>>323 同感です。ここ(2ちゃん)で悪評ぞくぞくでも、実際見に行ったら面白かった演目もあるし。

私は玉三郎の政岡、そんなに悪いと思いませんでした。実子に冷たい、というより
そうならざるを得ない、実子を一番にかわいがれない働く女の悲しさを感じたというか。
千松君がよかったので、「母親にとって自分がナンバーワンじゃない」子供のつらさが
身に迫ってきたし。(その意味では>>322さんの三○佳子説も当たってると思います)
先代萩も弥生狂言だったのかなあとか、江戸時代って、割とキャリアウーマンが多くって、
政岡見て身につまされる人が多かったのかなとか考えました。
長レス御免。

325 :重要無名文化財:01/10/15 12:55
>玉さんの政岡
>母親になりきれていない、そう、
>ちょうど三○佳子のような。

職務の為に母性を殺す政岡という面が目立つ今回の玉三郎と、
ただの、子離れできない未熟なバカ親三田佳子とをいっしょにする
のはちょっと違うような・・・

326 :322:01/10/15 19:12
バカ親としての三田佳子じゃなくて、女でまだいたいという面が
彼女と似ていると思ったわけでして。私には325さんの言うように
「殺している」のではなく、そもそもはじめから母性が無いように見えた。
だから、今回の玉さんの政岡でどこが良かったかといわれれば、モノローグ
つまり、クドキの部分が一番良かった。「鷺娘」や「娘道成寺」に通じるような
女の(母親としてではないよ)悲しみがよくにじみ出ていたと思いました。
そりゃさ、玉さんが実生活でM田みたいにバカッぷりさらしてるわけなかろうし。
現実と虚構をないまぜにしちゃあいけませんぜ。長レスすまんぬ。

327 :重要無名文化財:01/10/15 22:02
玉三郎の政岡は、政岡母子を気遣う幼君の思いやりに触れて、
鶴千代を守ろうと意を固めていくところが新鮮だった。
当時の社会通念に従って無自覚に忠義を守るのではなくて、
個人として考え、意識的に忠義を通して行く女。
現代人の自分には、腑に落ちる政岡像でした。
もしかして玉さんもそこを狙ってた?

328 :重要無名文化財:01/10/15 22:47
今日観て着ましたが、玉さん良かったですよン
ニザさんはもっと良かったー
福は裾さばき下手っぴ、っていうか足踏むのにどーして後ろに上げるか? たかたろーは顔だけ杉村春子だが踊りは上手い!

329 :重要無名文化財:01/10/15 23:42
私は昨日みたのですが影囃子というんですかね?黒御簾の中での演奏バラバラでした
特に鳴り物のかけ声が私には「うほうほ」と聞こえた

330 :重要無名文化財:01/10/15 23:46
ゴリーラか<うほうほ

331 :重要無名文化財:01/10/16 22:52
今月の黒御簾は、国立にエエのが行ってはりますから。

332 :重要無名文化財:01/10/19 23:42
あーあ、こんなに下がっちゃって。
歌舞伎座夜の部、2回目逝ってきました。
初日と比べると、玉三郎の飯炊の政岡は、だーいぶ柔らかく
なっとりました。実子への情も主君への愛も感じられました。
八汐に実子殺されて懐剣つかむ、しまうの段取りも断然なめ
らかになって、心理面がよく分かる演技が見られましたです。

333 :重要無名文化財:01/10/20 02:15
今日見てきましたが、前半まま炊き、荒くないですか?
米バシバシこぼしてるんだけど・・・。
後半はちょっと仁木くどくなられましたね。でも仁左衛門さんかっこいいわ・・・。

ところで16日の吉田屋ご覧になった方いらっしゃいますか?
[天丼]のところ、その日だけ「なんとかそば」だったそう。
(「おちくぼ物語」もその日だけ襖にはいったらしいですねえ・・・。)

334 :重要無名文化財:01/10/20 06:24
>>333
16日の吉田屋見ました。
確か、[エビ天]って言っていたと思います。

335 :重要無名文化財:01/10/20 20:07
飯炊で米こぼすの、後で雀に餌として撒くから段取りだと思ふ。
と思って感心して2回目注意深く見ていたら、この時は米がお盆
にこぼれてなくて、餌撒きの前になって、沢山米を盛ったお盆と
入れ替えていた。ううむ。

飯炊の茶道作法のところは、全体的に速い感じはしますよね。
だって、お客様退屈でしょ?とでも考えているよう。

336 :重要無名文化財:01/10/21 23:48
吉田屋、玉もニザも我當も秀太郎も素敵で大変楽しかった。
伊左衛門あほぽくなりそうでも、カコイイからあほにならないんだね。
絶妙だね。仁左衛門は、もしかして扇子を片手で
ビシと広げるポーズが日本一カコイイ人ですか?

337 :重要無名文化財:01/10/22 00:24
>>336
そのとおりです

338 :重要無名文化財:01/10/22 02:37
>336-337
確かに!

339 :重要無名文化財:01/10/22 02:51
そう、あの扇子を広げてポーズが決まると、
客席まで幸福感が漂いますね。
「吉田屋」堪能しました。

340 :重要無名文化財:01/10/22 09:31
>>333
その日だけ襖に入ったの?
実はその日幕見してたんだけど、4日に幕見したときにはきちょうの陰に
隠れてたのに演出変えたのかな?なんて思ってたよ。その日「だけ」だったんだ?
でもなんでその日だけ襖の中へはいったんだろ?

>>336
禿同!かわいくてあほにならなくてかっこいい。
これは孝夫いやにざさまだけやね!

341 :重要無名文化財:01/10/22 12:02
仁左さんの『吉田屋』と聞いたとき「またか〜」と思ったけど、見るとやっぱり良いんだわ〜。
で、この味わいを出せる人が仁左の後輩にいるかなと考えて愕然とした。いないじゃん。
しっかも玉さん以上の夕霧役者も見当たらず。
今、仁左・玉で『吉田屋』が見られるって、幸せなことだったのね〜。

342 :重要無名文化財:01/10/22 12:57
>341ホントに幸せですよね〜。とろけちゃうくらいにハッピー。癒される。
鴈治郎さんの「吉田屋」もいいけど、やっぱり仁左玉いいっすねー。
後輩はドンドンこういう舞台を見るべきっすね。
しかし、後進の不作さにやはり愕然としますね。
未来の歌舞伎に不安を感じるというか。若手にもっと和事勉強してほしー。

343 :重要無名文化財:01/10/22 15:10
はっしー、いつ脱臼したの?

344 :重要無名文化財:01/10/22 15:15
はっしー昨日立ち回りで刀落としちゃってました…

345 :重要無名文化財:01/10/22 15:23
一昨日見に行った者ですが、孝太郎クンの獅子カシラの
回し方、うまいっす。今時キレイにまわせるのがいた
とは。若手の方は見習ってほしいっす。
隣の服須家さんの回し方はメチャクチャだった。悲し
くなるくらい。

346 :重要無名文化財:01/10/22 18:15
千松ちゃんかわいいね。殺されたあと、眠ちゃうのかにゃ?
胸の上で組んでる手が片方だけズルッと滑っちゃうの。
死んでるのに滑っては直し、滑っては直ししてかわいい。。。

347 :重要無名文化財:01/10/22 19:03
歌舞伎座昼の部とっても堪能!!!面白かったナア!
役者を中心に好きなこと書きます たわごとと思ってください・・
・おちくぼ物語
まず新之助君は声がかわいそう!ちゃんと治さなきゃ日本の宝ですから・・・
福助は一寸おきゃん過ぎ もう少し品があればネエ いつもだけど・・・
芝のぶチャンかわいいいねエ 愛之助とのコンビいいよね
・太十
ジャッキーは味があって良い 最近充実してる
成田屋はいつもながら立派 こんな役は独壇場 来月の千本桜楽しみ
団蔵さんはもっといい役ができるのにあれだけじゃカワイソウ
・今月はなんと言っても「吉田屋」
仁左は台詞がマスマス良くなったし和事が身についたネエ
襲名の頃はまだ浮いていた感じだったけど 今ピッタシ!ウレシイ役者です!
おとうさん超えたんじゃない?
玉さんの夕霧もなかなか情があってよかったヨ
秀太郎さんはホドが良くて最近イイヨネエ こんな人居る居るって言う感じ
我當さんは頑張ってるんだけどねエ 台詞回しが・・・
「太十」の久吉になっての出の台詞が一番良かった 声はイインダネ
常盤津一巴太夫はゼンゼン声が出てなかったけどあれで人間国宝ですか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/22 21:59
↑っていうか字が違うよ、常盤津じゃなくて常磐津。
>>345さんに同意。獅子驚いたね、孝太郎さん。
良かったよね。顔の表情も凄く解りやすくてよかったです。

349 :重要無名文化財:01/10/22 23:08
>>345, 348
孝太郎は結構好きなんだけど、先代萩の通しに集中するため、
相生獅子はいつもカット。あと1回見に行くけど、やっぱ見
といた方が良いべか?(フクは、最初から期待しとらん。)

350 :重要無名文化財:01/10/23 15:54
私も相生獅子はカットしてたけど見てみよう
(でも遅刻だー)

351 :重要無名文化財:01/10/23 16:07
345だが、カシラを回す後半は見たらどうだろう。
前半の踊りは服須家の勝ちだが。
でもフツーはカットしちゃうよね。

352 :重要無名文化財:01/10/23 16:57
読売新聞に国立の劇評
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/etc/main.htm

353 :重要無名文化財:01/10/23 18:41
今月の国立、国立の通し狂言にしては珍しく良く出来てます。
元右衛門は、間違いなく、吉右衛門の当たり役になると確信します。
女形は松江・玉太郎と地味なメンバーですが、それがかえっていいのかも。
江戸時代から、無人芝居に傑作が多いのが、よく分かる気がしました。
いつの間に源次郎(信二郎)は目が見えるようになったのか、といった、
ささいな筋の矛盾は気にしない、気にしない。
最後の口上は不要。

354 :重要無名文化財:01/10/23 19:23
国立はちょっと期待はずれ。
特に悪いということはないけど、地味であまり
面白くなかった。
吉右衛門は喜劇部分が今1つ。

355 :重要無名文化財:01/10/23 21:54
御殿、つまんないゾー!
玉は妙にぎっちりとまま炊きしてみせるけど、
その姿のどこ探しても乳母らしさがかけらもない。
神経質でタカビーな奥女中が馴れない手つきでおさんどん
してみましたって感じで、千松はもとより鶴千代に対しても
母性がまるで感じられない。
お茶のお点前はそれなりだけど、あそこはやっぱり腹すかした
子においしいご飯をつくりましょといった心が大事じゃないの?
鶴千代に対しては家臣の分も感じられない。
眉落したおっかないおばさんといった感じしかない。
千松が下手というのもあるのかも……。
その後も最悪。
團の八汐はただいるだけ、玉の政岡も目をむいて怖いだけで
千松いびり殺しの緊迫感ゼロ。
田之助や秀太郎など、役者は揃ってるはずなのに盛り上がらない。
母政岡のくどきになってからはそれなりなんだけど、前半の
ワケわかんなさが尾を引いて、熱演すればするほど白けてしまった。
だから、今回の「先代萩」は男の話の問注所が一番だった。
あと、雪持竹の裲襠、雪が細かすぎて小紋みたいにみえるね。
あれも、格が下がった感じで私は好きじゃなかったよ。

356 :349:01/10/23 22:03
>>351
相生獅子はカットが当然として、という前提に立った建設的
アドバイスに感謝(藁
毛振りは見逃さぬよう、せいぜい気張って早めにいきまっせ。

>>353, >>354
今月の国立が、総じて評判よいのは国立の今後の為にも
喜ばしことっす。
個人的には、猿之助がやった時の方が殺し場は良かった
ナァ。吉右衛門だと、悪人だけどおかしみも出す、とい
う感じで、猿之助は残忍で冷酷な殺し屋に徹していた。
心底残忍な場面はアソコ位だから、猿之助のやり方の方
が印象に残る。
意外だったのは、吉右衛門が男臭い感じで、話でしか知
らない二世左團次はこんな風だったのだろうか、と思っ
たりもした。

357 :重要無名文化財:01/10/23 22:08
今月の團十郎さんひどすぎ!あんなに大根だとは・・・。拍手する気もおきん。

358 :重要無名文化財:01/10/23 22:47
>>357
あんなモンでしょう。

359 :重要無名文化財:01/10/23 23:30
政岡の裲襠は五代目歌右衛門さんのを再現したんだよね。
格が下がりましたか・・・。

360 :重要無名文化財:01/10/24 02:57
団十郎さんは押し出しは立派なのに、今月は印象がうすい。
対決では問答だから、にざさんは台詞なめらかで、団十郎さんは分が悪いみたいだけど、
先代萩の後半はこんなに仁木が目立つものなの?普通は。
勝元だっておいしい役のはずでは、と思うけど、仁木においしいところをかっさらわれた感じ。

361 :重要無名文化財:01/10/24 15:06
357さん、それって、昼のこと?夜のこと?
私は夜の勝元はまあまあいいと思いましたけど、昼はひどかった。
すっごくだれました。

362 :重要無名文化財:01/10/24 15:22
残念だがー。昔から、科白がねえ〜
      鼻にかかってねえ〜

363 :重要無名文化財:01/10/24 20:25
>>361
私も同意。勝元は前評判がひどかったから、覚悟して
いたせいか、もっさりしているけどよくやってると思った。
だけど、昼の光秀にはいやになった。
だけど、団十郎は口跡がよくてねえと言ってるおばあさんが
いたので、びっくり。11代目よりいいそうです。

364 :重要無名文化財:01/10/24 22:22
>>363
そのばあさんはモーロクでしょう。
わたしも小学生でしたが、11代目見とります。
今の団十郎も海老蔵の頃から見とります。先代より良い訳がない。
欠点は山ほどありますが、一番分かり易いのが、語尾の不明瞭さ。

ところで、最近>>で番号入力しても青くならないぞ。

365 :重要無名文化財:01/10/24 22:56
夜はマシになった。今日は噛んでなかったよね。
でもあのテカテカ人形のような勝元、笑っちゃうから直視できましぇん。

366 :重要無名文化財:01/10/25 00:16
今日の吉田屋。天ぷらではなく、そば切りだったか、そばがきだったか
になっていて、せりふ遊びしてはりました。

367 :重要無名文化財:01/10/25 00:30
太十のフクスケは、あれで良いのだろうか。保氏もまあまあ褒めていた
けれど。何度見ても、泣きがウソ泣きに見えるし、アホらしくってこん
な役やってられん、とでも思っているかのようにわざとらしい。納得い
かんぞ!

368 :重要無名文化財:01/10/25 00:55
「おちくぼ物語」は、今日も満員で客席大受けでした。
近くの初老の客の感想「歌舞伎にしては面白いね」。ううむ。
これで良いのだろうか。一番狂言は多少軽めでも良いのかも
しれないけれど、余興とか宴会芸のノリだな、と思って。

369 :重要無名文化財:01/10/25 02:26
「おちくぼ物語」は主役二人より脇を固める中堅どころがなかなか魅力的だと思った。
>382
これでいいのか?とは思う。かるーく笑えたが再演はもちろん望まない。
新、福はこういう新歌舞伎ばっかりやってていいのだろうか。

370 :重要無名文化財:01/10/25 09:24
遅レスで失礼、353さん

演目自体そう頻繁でないよってーー当り役には?
無人芝居ってーー吉、富、梅、他の役者さんに失礼ジャン。
最後の口上ってーーこれ又、結構ジャン

371 :重要無名文化財:01/10/25 11:28
国立つまらん・・・。
猿之助が通しでやった時の方が全然良かったわ。
改めて構成・演出の出来る人材不足を痛感。

372 :重要無名文化財:01/10/26 11:55
今月は歌舞伎座の仁左衛門さんと御園座の菊五郎さんにやられた〜!
まじで舞台の上でも素敵な役者さんだな〜って思う!
今彼らの時代に生きていて、彼らの舞台が見れて幸せじゃ〜。

373 :重要無名文化財:01/10/27 02:44
>372
禿同!!
全く同じこと思ってたわ。
もう少し早く生まれてつるつるに若い孝夫ちゃんとひーちゃんを見たかったけど、
今の方が格好いい盛りなのかとも思う。

374 :重要無名文化財:01/10/27 16:36
演劇界の劇評で御園座の切られ与三の結末は蛇足って書いてあったけど、
殺し文句カッコ良かったし、ハッピーエンドで幸せな気分で帰れて良かったよねぇ。

375 :重要無名文化財:01/10/28 12:20
国立の千秋楽に行ってきました。
飛びぬけていい!というわけじゃないけど悪くもない。
梅玉さんは、最近どんどん良くなってるねぇ。
吉右衛門に関してはあれでいいけど、
やはりこの人ならば重厚な時代物を見て唸りたいです。
あと役者のやりくりが大変そうだった。
始めて見た人は訳分からなかったと思う、特に松江。

376 :重要無名文化財:01/10/29 17:23
秋巡業感想レポきぼーん

377 :重要無名文化財:01/10/29 21:10
>>372&373
禿同!!

今がいわゆる旬!なんだよね。
若い頃から観てるけど、あの頃はただ綺麗なだけで(それでも十分なんだけど)
今は演技に人生と言うか、深みが加わった気がする。
今の方がずーーっと魅力的。
いい年の取り方をしてるんだと思うわ。

378 :重要無名文化財:01/11/03 03:43
さて、あげときますか。
歌舞伎座と中村座がはじまって、国立も今日が初日。
どの小屋でもいいから見た人感想キボンヌ。

379 :重要無名文化財:01/11/03 13:08
おもだか巡業の話でも良い?
亀のHP見たのだけど、お里を亡き宗十郎さんの型でやるとか。
それ読んだ瞬間、行くの迷ってたけどチケット取っちゃったよ。
通常のお里とどう違うのだろう?国立と見比べなきゃ。
かなり楽しみになってきたYO!

380 :u:01/11/03 13:19
http://www2.diary.ne.jp/user/119084

381 :重要無名文化財:01/11/03 13:20
澤潟巡業たのしみよねー!葵太夫さんのHPも読みながらワクワクよーん。

382 :重要無名文化財:01/11/03 13:22
葵さんはttp://www6.ocn.ne.jp/~aoidayu/index.htmだよ。

383 :ぱおん:01/11/03 14:05
小朝で思い出した。色んな人又真打になるそうで
それでさらに思い出した
昨日夜中コーヒー飲みに言ったら歌武蔵がすっげえ可愛い人と
コーヒー飲んでケーキ食べてた。
女の人はコーヒーだけでケーキ食べてなかった。

384 :重要無名文化財:01/11/03 14:35
おもだか巡業みてきたよ。
型のことは分からんけど、亀ちゃんめちゃくちゃカワイかったYO!
あと、笑也の小金吾は立廻りがないって聞いてたけどちゃんとあったね。
笑也ファンなんで嬉しい誤算だった。

385 :ぴょン吉:01/11/03 16:31
中村座の忠信(初日ならぬ初回)を見てきたよ。
予告どおり、今回はおふざけは一切なしで真面目にやってました。
ケレンは宙乗り以外は全部やってたし、欄干抜けでは勢い余って躓きそうになったり。
ここは何と言っても小屋が小さくて舞台と客席の一体感があってよい。
役者の微妙な表情もよく分かる。
清元の歌詞も小屋が小さいせいかいつもより明瞭に聞こえた。

386 :重要無名文化財:01/11/03 23:24
国立ご報告。本日初日で、通し上演。
團十郎三役では、やはり知盛が一番安心して見られるし、良かった。
権太は、木の実では江戸っ子ぶりがなんだか浮いてしまって変でした
が、あまりやっていない(ってゆーか、この場は初めて?)せいでし
ょうか。モドリになってからは、良かったっす。
狐忠信は、道行の方は藤太が絡まないやり方で、あっさり。四の切は、
う〜ん、どうでしょう。身軽でないのは分かりきったことだけど、狐
言葉がなんか中途半端だしなー。
まだ初日だから、今後に期待するとして。

387 :庵特:01/11/04 09:53
さあてこれから中村座のゴン太を見てきまーす。

388 :童子:01/11/04 23:17
歌舞伎座の夜。
茨木がよい!芝カンと富十郎が見事。最後のほうの立ち回り、
綱の、あの見得。そして幕外の気力充実の引っ込み。芝カンさん幾つだったっけ?
長唄もよし。Bocseiさんも出てた。Tommyと仲直りしたのか。
太刀持ちのケンスケ君も注目を浴びてた。
あれなら役者で行けそうだけど、父親みたいに二兎を得ずにならないでね。
そうそう、場内でタモっちゃん目撃!劇評でこれをどう書くのか楽しみ。

389 :重要無名文化財:01/11/04 23:55
すげー!人間国宝3人の競演が900円で見れるなんて安いよね。

390 :重要無名文化財:01/11/05 00:04
・・・静御前がどう餌付けしくさったのか知らんが、
どの忠信も栄養状態良過ぎじゃーーー!!!
吉野山はそんなに味覚の宝庫か?ええ?
いつ欄干がもげるか、いつ床が抜けてはまり込むかと、
ハラハラしどおしで、見物どころじゃないわ!!!
忠信役者はもちっとダイエットしてくれ。頼む。
でなけりゃ、今すぐパパイヤ鈴木に入門して
「キレのいいデブ」を目指してくれんか。なぁ!

391 :重要無名文化財:01/11/05 00:08
↑床ぬけんじゃん。

392 :重要無名文化財:01/11/05 00:14
>>390
笑った。良すぎ。また書いて。

393 :重要無名文化財:01/11/05 00:27
>391
抜けるはずじゃないとこで抜けて
「・・・き、消えたけど」と思ったら血塗れになって出てきて
いきなり知盛篇になだれ込んだらスッゴイよな〜。

394 :重要無名文化財:01/11/05 00:33
↑ソレ(・∀・)イイ!!

395 :重要無名文化財:01/11/05 01:17
茨木で研佑くん活躍してたね。
でもさ、成駒屋さんちにもアレくらいの年頃の孫いるのにね。
鏡獅子で懲りたかな。

396 :重要無名文化財:01/11/05 01:49
平成中村座・権太編見てきた(3日)。
小屋は昨年同様いいんだけど、芝居はちとお寒い。特に獅童の若葉の内侍はキツい…。
やはり、役者が揃ったときと比べると舞台の緊密度が低く、今ひとつのめりこめなかった。

芝のぶちゃんは好きなんだが、権太に意見するところは、本気でたしなめている
ようには見えなかった。調子が優しすぎるのか、単に愚痴を言っているようで。
福助は、権太に母親を呼んできてくれと頼まれて奥へ引っ込むところで、
お里と手振りでやりとりする仕草がはすっぱな感じ。芸者みたい。
勘九郎も含め、全体的にせりふの間が詰まっていて、歌舞伎味が薄いと感じた。
それと、大向こうがほとんど皆無だったのが寂しかった…。唯一かかったのは、
小金吾討死の幕切れの弥十郎だけ。

最後に、幕が閉まったのに拍手が続いてるので「ひえー、研辰で味をしめたファンが
カーテンコールしてるのか?」と思ってたら、七之助が裃姿で幕前に出てきて口上を
言った。来年は大阪で公演することが決まったことと、その次の公演ではまた浅草に
戻ってきたいってこと。

お大尽席に、鹿鳴館風ドレスに羽根飾りつき帽子と、派手な着物にピンク?色の
おかっぱ頭の女性二人連れがいたが、あれは何者? 一般人ならすごすぎ。
あと、宮沢りえが来てた。 長レスごめん〜。

397 :重要無名文化財:01/11/05 03:59
>>390〜393
お腹がよじれるほどワラタ。
可笑しすぎる!

398 :重要無名文化財:01/11/05 16:34
研祐最高だね。
歌の方に行かずに芝居やって欲しいなぁ。
ま、コドモのことだからまだまだわかんないけどさ。

399 :重要無名文化財:01/11/05 16:35
おりょりょ。祐は佑が正しいのか。失礼。

400 :重要無名文化財:01/11/05 17:11
今日のお大尽ってレポートしません?見た人で。

わたしは4日の昼に行きましたが、
太った着物のおばさんとそのおばさんにそっくりな
姫カット(!)の太ったピンクの着物の30くらいの女性。
あとねむそうなおじさん。その連れの娘っぽい
地味なスーツ&めがねの女性でした。

401 :重要無名文化財:01/11/05 18:41
なんつっても3日の昼のお大尽は凄かったよ

着物のスタイルは全然わからないんだけど>着物と言うよりコスプレ
そして連れのおばさんは頭に手作りの狐の耳と首周りに同じく手作りの
狐のぬいぐるみを巻き付けて真っ赤な着物を着ていた。舞台の誰よりも
派手だったすよ。
でもって幕が開くまでは羅紗っぽい薄衣で顔を隠していた。できれば
最後まで隠しててほしかったかも(藁

402 :土間1:01/11/05 22:10
3日の、見た見た。
浅草時代祭りか、木馬亭あたりから間違って紛れ込んじゃったのかとオモタよ。
去年だったら勘九に目茶目茶おちょくられただろうねーー

403 :重要無名文化財:01/11/05 22:14
でもってさ、国立の河連なんだけどさ「化かされ」3人しか出てこねーの!!
3人ぽっちに襲撃されちゃう館ってナニ?
警護薄過ぎねぇ?
「必ずご油断召さるなと……」つったって、それじゃどんな用心
したってダメじゃ〜ん。
390=393でした〜。

404 :重要無名文化財:01/11/05 22:23
>>401
OK!来年は覆面レスラーで行くよ!
それか能面♪

405 :座元:01/11/05 22:24
>403 3人が本来の姿。

オモダカヤのやり方があまりに有名だから、
それが当たり前と思っている人にはもの足りないかもね。

なお中村座では演出上の都合なのか、0人。
つまり、化かされはでないままに忠信が花道を引込んで終った。

406 :重要無名文化財:01/11/05 22:27
>405
なんでも、そこがカンクーのご趣向らしいよ。
効果のほどはどうよ?

407 :重要無名文化財:01/11/05 22:28
まだ見てないのに何ですが、中村座の宣伝かなにかを見た友人
(歌舞伎歴30年)が、あの型はおもだかやのを踏襲している
といってますが、そのへんどうですか。

408 :重要無名文化財:01/11/05 22:36
↑あ、そうなんだ〜。勉強なったわ〜。
国立って舞台が横に広いから、淋しく見えたよ〜。
今の劇場のサイズだと3人てのは厳しいかもね〜。
中村座みたく、いっそ出て来ないほうがいいじゃんねえ。トオモタ。
ねえねえ、国立のさ、忠信が登った桜の木が「ギシ」つって傾いたの見た?
あれ、楽までに1回は倒れるよな!
あとさ、階段たわむんだけど……。バレバーレ。
初めて見る客だって「ぜってーこっから出て来る」て分かるつーの。
現に自分の前にいた小学生(初シノキリの様子)も「出があるよ〜」に
一顧だにせず。

409 :ぴょン太郎:01/11/05 22:36
何篇のどの部分?
ひょっとすると狐のけれんかな?
漏れも、最初は、何年か前の夏に歌舞伎座でやった音羽屋型かと思ってたら、
欄干抜けやったんで驚いた。でも上手の窓から本物忠信が顔をだすとこはなし。
セミ・おもだかってか?

410 :重要無名文化財:01/11/05 22:39
408は>405ね。
念のため。
>406
重複するけど、そっちのがいいと思われ。
でも、それは中村座のサイズだからかもな。

411 :孤山三:01/11/05 22:41
>406 そうねえ、中途半端に化かされを出すよりよかったかも。
何か以前の道成寺で、そのまんま鐘に駆け上ったのを思い出した。
そういうスピード感を若旦那は狙ってるのかな?

412 :重要無名文化財:01/11/05 23:00
狐忠信、頼むから頑張れ!
60歳超えたおもだか屋の方が全然良いというのは、
余りに悲しいゾ!
「以上」とは言わんから、せめて「おお!」と思わせてくれ。

413 :重要無名文化財:01/11/05 23:04
あれ?カンクーの狐忠信って、
おもだかやさんに習って、今回挑んだのでは?

414 :重要無名文化財:01/11/05 23:13
おもだか巡業の権太見てきたYO。
384さんに好評だった亀治郎。新宿文化センターの音響のせいかどうか
分からんが、声が高すぎてせりふが聞き取れない。竹本とかぶるし。
ちょっと身のこなしが、芸者っぽいっすかね。最近の亀ちゃん、色っぽ
くなってきたせいもあるかもしれん。国立も見たが、芝雀の方が漏れは
好きだな。
老けの歌六は、何度か目をこすって確認したが、国立の吉弥と似ちょる。
芸風は江戸前なので全然違うが。
全体的には、良くも悪くも泥臭い。巡業だし、小屋も小屋だし、小芝居
っぽさも敷居が低くて良いかも知らん。国立組は芝居そのものは不器用
だが、チームおもだかと比べると門閥の良さというのも確かにあるな、
と思ったりする。

415 :重要無名文化財:01/11/06 00:19
おもだか権太編面白かった。カット多かったけど。
亀ちゃんお里、衣裳は芝雀ちゃんっぽくて、黄八丈の前掛けみたいなのしてる。
一番おおっ!!と思ったのは「お月さんも寝やんしたわいなあ」のところ。
ネタバレだけど「お月さんも寝やんしたゾエ」だったの!
これが宗十郎型なのかな??

416 :重要無名文化財:01/11/06 00:23
↑寝やしゃんした…の間違い。スマソ。逝きすぎた。

417 :重要無名文化財:01/11/06 02:22
某サイトの情報によると、公開舞台稽古では中村座にも化かされはあったらしいぞ。
まだ観てないからわかんないんだけど、筋書きにもやるようなこと書いてあるみたいなんだが……
見に行った方、詳細きぼんぬ。

418 :重要無名文化財:01/11/06 14:39
中村屋、以前南座や歌舞伎座で忠信やったときも化かされなしで花道引っ込む型
じゃなかったっけ? 昔文楽座がでた勘三郎のもそうだったような・・。少なくとも
最後は花道引っ込んでた
ほかの音羽屋型でやる人は化かされ三人で木の上で幕、おもだかは化かされ多数宙乗り。
松緑は「あそこの化かされは最近たくさん出す人がいるが、三人でなくちゃだめ」
って書いてたな。もろにおもだかの事を言ってたのだろう。

419 :重要無名文化財:01/11/06 19:26
>418
何故「三人でなくちゃだめ」なのか理由も書いてくれ。

理由判らなければ、既出の昔より劇場が広くなっているのだから、
三人じゃ寂しい、という意見の方が納得いくよん。

420 :重要無名文化財:01/11/06 19:30
>419
418じゃないけど、「そう決まってるから」じゃないでしょーか。
もしくは「六代目がそう言ったから」

いや、松緑は大好きなんですけど。
私は多い方が単純に楽しいです<化かされ

421 :重要無名文化財:01/11/06 23:58
松緑は、六代目絶対主義者だから、六代目以外のやり方は、認めなかったのでしょう。

422 :重要無名文化財:01/11/07 00:20
今月の歌舞伎座の話題はないのかな?

423 :重要無名文化財:01/11/07 00:24
あるよ。

424 :418:01/11/07 10:27
レスありがとうございます。確か松緑の本にも明確な理由は書いてなく、
三人って決まってるから、という感じだったと思います。
化かされはたしかに三人より多い方が広い劇場ではいいですよね。

425 :重要無名文化財:01/11/08 00:46
義経千本桜は、本日中村座に行ったので、今月かかっている権太編は、
ひととおり見たでやんす。
中村座は、オーソドックスにやります、国立なんかより古い台本使う
かもしれない、と勘九郎が事前に言ってましたが、権太編に関する限
り、特に古いという感じはないですね。勘太郎のお里は、大筋亀治郎
のと同じやり方です。勘九郎の権太は、型がどうこうと言うより、結
構自由にやってました。竹本が清太夫なので、丸本モノらしいとか糸
にノルとかのレベルではなく、セッションとして楽しんでやっている
感じがしました。テンポが速いので、面白い効果も出てます。ただ、
モドリのところは、ちょっと芝居がクサくなりました。

426 :重要無名文化財:01/11/08 02:10
国立の千本桜、第1部と第2部のどっちがよかったですか?
通しの日は行けないから、片方は見たいと思ってますが。

427 :重要無名文化財:01/11/08 02:17
11月のカブキは、中途半端にチケットを買ってしまった。
国立は知盛&道行、浅草は忠信、歌舞伎座は昼の部。
こんな適当に観るヒトって、います?

428 :重要無名文化財:01/11/08 17:32
>>426
そりゃ1部さあ。3役入ってるし。ジャッキーだし。團十郎のニンは知盛っしょ。
2部は芝雀ちゃんファンは必見。

429 :宮仕え:01/11/08 23:18
でも今月はきつかったよね・・・
歌舞伎座、国立、中村座を一通り見るだけで、勤め人には精一杯だ。

430 :重要無名文化財:01/11/09 00:12
>>426
428さんと同意見。というか、團十郎で四ノ切の狐忠信を見るのは
ちょっと覚悟がいるかもしれん。なんか今ひとつ納得いかぬまま
この寒空に劇場おっぽり出されるのは、ちょっと辛いぞ。

431 :重要無名文化財:01/11/09 00:26
>430
四ノ切のどんくささ、そして奥庭のスリムで動きのいい狐とのギャップ
團十郎ファンじゃなくても笑っちゃって暖かくなれるよ。ほのぼのー。

432 :重要無名文化財:01/11/09 00:29
義経千本桜、初見が今月の国立だったんすけど、
ああいうものだと思っちゃいけないの?もしかして。

433 :重要無名文化財:01/11/09 00:31
1日で通してやる、って事になっちゃってるから随分
カットされてるしね>国立

434 :重要無名文化財:01/11/09 01:23
もしかして国立、渡海屋で弁慶が頭またごうとするところもカットしてた?

435 :重要無名文化財:01/11/09 01:33
>>434
カットされてた。塀外での海野、土佐坊との立ち回りもなし。
それによって、鳥居前でも板付き。
時間内におさめようと思ったら仕方ないのかな。
昔は全部やっても芝居のテンポが良かったからできたのかな〜と
思うきょうこのごろ。

436 :重要無名文化財:01/11/09 10:31
千本桜でも芋洗いの弁慶やることあるんだよね。
どうせなら国立二ヶ月がかりで上演してほしかたねぇ。團十郎の三役、
ってとこが今回の重点っぽいから仕方ないのかな。

437 :重要無名文化財:01/11/09 17:41
今月の歌舞伎座は「封印切」がいい。

438 :重要無名文化財:01/11/09 17:50
トミー、先月の国立の初めの頃、セリフが危かったらしいんだけど、
今月のカブキ座は、今のところ、どうなの?

439 :437:01/11/09 18:07
>>438
「封印切」の千景の旦那との掛け合いも、そつなくこなしていたよ。

440 :438:01/11/09 18:16
>>437
それは一安心。今月はトミー出番が多いのでちょっと心配だったけど。

441 :重要無名文化財:01/11/10 00:16
つーか、封印切のセリフ忘れてるようじゃヤバイでしょ。

442 :重要無名文化財:01/11/10 01:34
>431
そうそう!
なんて素早いダイエット!て思たYO!

>432
四の霧についてはとりあえず忘れてみようか。
いや、忘れなくてもいいけど。愛嬌あってカワイイけつねさんだったし。
でも多分けつね忠信のウリは「身軽さの伴った」親子の情愛表現かと。
だって「けつね」しかも「子」。でもお芝居全体としてはおもしろかたNE。

そいえば以前見た音羽屋の忠信もカナーリ身重だった…。屋体ミシミシしてて。

今、技術、体力(及び体型)、ニンの揃った忠信役者ってダレ?

443 :重要無名文化財:01/11/10 01:45
狐忠信は、子狐なわけじゃないよね。
親狐は桓武天皇の代に狩られたわけだから。

444 :重要無名文化財:01/11/10 01:51
欄干渡りとか、二重に飛び乗るところで差が出るね。
やっぱり猿之助が一番でしょう。好みや反感は、この
際おいといて。
猿之助の身軽さと比べると、勘九郎の「よっこらせ」
振りは、やっぱり納得いかん。年齢差を考えたらどう
よ。

445 :重要無名文化財:01/11/10 02:04
>443
桓武天皇(737-806)源義経(1159-89)……てことはぁ、
少なく見積もっても250才は軽く越えてるじゃん!
すげえじゃん!親を恋しがってる場合じゃないじゃん!
自分の子はいないのか忠信!

>444
そうね〜、初めてオモダカの忠信見たときは震えたYO〜。
最近ちょと体力落ちたけど。
中村屋も数年前はヨカタよ〜!今よりカナーリ痩せてて身軽で〜!
やぱーしみんなダイエット!

446 :重要無名文化財:01/11/10 12:17
つーか「三役演じます!」というなら、
一ヶ月昼夜通しで全部やってくれなきゃ・・・。
10年くらい前だと、堀川御所〜花矢倉までやってたYO〜、おもだかや。

好みが別れるおもだかやだけど、やはり「千本桜」については、
長年演じてきただけのことあるよね。

447 :重要無名文化財:01/11/10 14:42
日経に歌舞伎座劇評。今月は「供奴」好評みたいだね。
ttp://b2o.nikkei.co.jp/contents/tx/sns/st_info/20011108d44b8000_08.cfm

448 :重要無名文化財:01/11/10 15:34
>445
「親を思う子ギツネになるのはいいが、それだけでは不十分。
自分自身にも子があることを忘れては駄目」という、
忠信の心得を何かで読んだ記憶があるなぁ。
↑が夢でなければ、忠信にも子どもがあるはず。
え? ってことは忠信って妻子がありながら靜と??? いやん。

449 :天守閣の妖怪姫:01/11/10 17:04
狐忠信さんは妖怪の一種みたいなものなので(でなきゃあんなに化けられないわよ!)年齢はそんなに考えないほうが…
あと、妻子の件ですが…「狐静化粧鏡」(漢字あってる?)に吉野千本狐という奥様が登場しますよ!
(今月の歌舞伎と関係ないのでsage)

450 :八っつあん:01/11/10 20:22
>439-441
でもあそこは半分は即興の掛け合いみたいなところがあるからね。
大阪弁さえできれば何とかなるんちゃうか。

451 :重要無名文化財:01/11/10 20:31
今日の産経夕刊に今月歌舞伎座のってたけど450っつあんの言う通り、
封印切「2人のやりとりの1部はアドリブでせりふは毎日かわる」って。
トミーとガンジーの封印切せりふ合戦どう変わってるかもしりたいなぁ。

452 :重要無名文化財:01/11/11 00:45
期待してたのに、勘九郎さんの狐忠信。
猿之助さんの方が動きが良かったってどういうことさ〜。
音羽屋型だからなの?

453 : :01/11/11 02:11
中村座の三編、どれがよかった?
私的には、忠信>知盛>権太です。
見る前は権太>忠信>知盛かと思ってたけど・・・

454 :重要無名文化財:01/11/11 02:38
四の切の欄干渡りと欄間抜けを混同してるカキコもあるようだ。
【欄間抜け】はここのところ猿之助しかやってない。今回はその仕掛け澤瀉屋が
中村屋に手順教えた。

455 :重要無名文化財:01/11/11 02:47
澤瀉屋といえば四の切、宙乗りのイメージだったけど、
巡業の権太見てなかなかヨカッタYO
でも、この権ちゃんも太りすぎ〜椎の木のイス楽まで持つか?

456 :重要無名文化財:01/11/11 13:29
上部から鉄棒のようなのを使ってクルリと現れるのが欄間抜け。
だよね?454。で猿之助の仕掛は猿之助が教えたんだろうけれど、
金井大道具つながりで装置・手順はお手のモンだったんじゃないかな?

457 :重要無名文化財:01/11/11 20:52
天王寺屋、急病につき明日から休演。

458 :重要無名文化財:01/11/11 20:53
↑まじ?じゃ誰になるの?そしてお大事に(涙)

459 :重要無名文化財:01/11/11 23:06
天王寺屋スレに書いたのをコピペ。
鬼一法眼と次郎作実は五右衛門は左團次、八右衛門・綱は仁左衛門、です。

460 :重要無名文化財:01/11/12 01:29
てんのーじや、すっごい心配!なんといっても年だからな。

>>448
忠信と静御前、別になんにもないじゃん。深読みしちゃ、いやん。
「恋と忠義」で誤解してる人がたまにいるけど、あれは二人の関係
のことじゃないっすからね。

461 :重要無名文化財:01/11/12 01:51
團十郎の四ノ切の狐忠信、ちっとマシになった。
狐言葉はかなり大げさになってしもた。身体が重そうな
のは、急に痩せるわけないから、あい変わらず。桜の木
が傾くっつうから、オペラグラス構えて待機。ほーんと
に傾くねえ。

462 :重要無名文化財:01/11/12 15:27
あれでましになったんですか?<だんじゅーろーの狐。
白狐ならぬ、単なる白豚だったよ。

463 :重要無名文化財:01/11/12 15:29
白豚でもいいけど、なんてったって・・・
あの狐言葉のやばさは<団十郎ご乱心>状態。

464 :重要無名文化財:01/11/13 20:46
団十郎「忠信」一生懸命さは伝わるよね。ご愛嬌。
権太はぺぺぺ〜っと軽め。物落としたり、探したりハプニングも団十郎らしさ。
木の実では壷振って「勝負!」の決まり方が凄かった。
権太はごろつきというより勝負師色が強いのでは?と思った。
知盛さすがだった。血のついた矢をなめるところがゾクっときた。カコイイ。でかい。
生き代わり…し、し…死にかわりも上手かった。足もV落ち。

465 :重要無名文化財:01/11/13 22:10
歌舞伎座 封印切 おえんの田之助さん、足の具合が以前悪いのか、よたよた歩い
たり、立膝で誤魔化したり、晩年の松緑みたいです。と思ったら、富十郎が休んで
しまった。新亀鶴の襲名がうざったいのかしらん。

466 :重要無名文化財:01/11/13 22:47
田之助さんは、膝がお悪いので正座が無理ですが、あとは何とか
なるみたいですよ。でも、とっきどき辛い日があるらしく、そう
いう時は急遽演出が変わって、誰かにもたれかかったり、手をと
ってもらったりするんです。

トミーですが、菊畑で鬼一法眼やると休演になるジンクスがある
ような気がして、ちっとばかしヤーな気分です。

467 :重要無名文化財:01/11/13 23:23
勘九郎が中村座の四ノ切で欄間ぬけをやっても、やっぱり
猿之助ほど上手くない。歌舞伎座より全然高さがないが、
ストンと落ちるのはおとろしいと見える。とってを掴んで
から降りるまでしばし間があるので、懸垂してるよーに見
えてカッチョ悪。

468 :重要無名文化財:01/11/15 00:20
>>466
私もオモタよ・・・>鬼イチジンクス。

469 :重要無名文化財:01/11/15 01:59
>467
ぶらさがっちゃって、けつねさん・・。ゆや〜んゆよ〜ん・・。ダタネ

あのさ、ハリウッドスターなんかで役のタメにストイックに体重を
落としたり、反対に太ったり、歯を全部抜いてしまったり・・・なんて話しを
よく聴きますけど、歌舞伎役者はやらないのかな?
そんなことやってたら体力持たないくらい毎月舞台があって大変なんだろか?

「もし、今より10キロ痩せてたらまた見せて欲しい役」てのが
いくつかあるんだけどなぁ・・。
例えば、菊56なら弁天。浜松屋。
あ。あと、俊寛なさるかたも、あんまりぷりぷりされてると
説得力ないよねー。「ナニソレ!わかめばっか食っててデブれるの?」てさ。

今月の歌舞伎に関係なくなって来たから、sage

470 :重要無名文化財:01/11/15 02:07
某サイトで、猿之助俊寛が「島でサバイバルしてたくさん食べて
たくましく生きてるような気がした」ってな感じなこと書かれてた。
確かになー(ワラ

471 :重要無名文化財:01/11/15 02:25
左團次さん、昼の部全部出てた・・・。

472 :重要無名文化財:01/11/15 02:44
かんくーでもきくごろーでも兼ねる人は体重増減が
10キロくらいはできるって前どっかで読んだけど、
・・・それは若い頃の話だろうね(爆

473 :重要無名文化財:01/11/15 11:37
先代鴈治郎は歯を全部ぬいたんじゃなかったっけ。
でも映画でるときだったかな・・。

474 :重要無名文化財:01/11/15 12:01
鬼一ジンクスで思い出した。何故、彦三郎が代役しないの?
他の出番少ないし鬼一代役経験者なのに。

475 :重要無名文化財:01/11/15 12:35
いや、彦三郎は(以下略)

476 :重要無名文化財:01/11/15 13:01
このまま代役が続いた場合、にざさん綱の舞台写真は出るのだろうか。
そしたら写真買いにまた行こうっと。

477 :重要無名文化財:01/11/15 13:11
やぱーり、大橘がやってたからこその代役だったのかねぇ。

綱、代役仁左衛門初日にみた。とてもよかたけど、天王寺屋でも
みたいよー。後半元気になって復帰してくれー。

478 :重要無名文化財:01/11/15 15:52
新口村、遠見の手法可愛い。

479 :重要無名文化財:01/11/16 02:41
>469,470
ニザの俊寛は痩せぎすの栄養不良児でちょうどヨカタ
>478
かわいいねえ。ミニチュアみたい。

480 :重要無名文化財:01/11/16 02:47
ここ10年の観察に限ってですが、菊ゴロさんはこの1年位
は痩せてますよ。顔のたるみも改善されてるし。節制してい
るような気がする。勘クロさんは太ってはいないんですけど
ね。太って見えるのよね。顔ぽっちゃりのせいだと思う。

481 :重要無名文化財:01/11/16 03:00
中村座の忠信編の道行、良いですやん。
時間たっぷりとれるから丁寧だし、11/15見ましたがエンジュ
ダユー、精一杯の美声でなかなかのもんでした。
でもやっぱり、料金の高さと劇場にいる時間の短さを思うと、
千本桜三分割は有り難くないもんですな。むしろ思い切った
新解釈・新演出でやった方が良かったと思ったりします。

482 :重要無名文化財:01/11/16 19:52
>>476
20日頃に仁左さんの綱の写真出るそうです。

凄く格好よかったですね。

483 :でも富十郎も見たかったな:01/11/16 19:52
歌舞伎座昼の部から帰ってきました!
鴈治郎・富十郎の「封印切」が見たかったので、休演は残念だけど、
かといって仁左衛門の八右衛門が悪いわけなく、やはり封印切が一番。
時蔵の梅川はとてもかわいらしい。茶室の所はひたすらラブラブ(…)。
松嶋屋の八右衛門は、男前ゆえに本当に憎ったらしい。でも愛嬌も色気もある。
店から立ち去る時、忠兵衛に話し掛ける所は憎たらしいどころか怖い。
鴈治郎の忠兵衛は、やっぱり鴈治郎の忠兵衛だった。濃い!良い!
封印が切れてからはもの凄い緊張感。びっくりするな〜って所は鳥肌が立った。
引っ込みは「たっぷり」って声かかってたけど、本当にたっぷり。
あの花道でおえんさんに見せる、なんともいえない笑顔が忘れられん!
田之助のおえんさんが、とってもいいよ。

484 :重要無名文化財:01/11/16 21:32
「封印切」の鴈治郎は早口でレロレロ言ってた。

485 :重要無名文化財:01/11/16 22:19
>>484
前は、もっとハッキリしゃべってたよね?

486 :重要無名文化財:01/11/16 22:50
やっぱあれって聞きづらいよね?
私が関東人だから関西弁が聞き取れないのかと思った。

487 :483:01/11/16 22:53
聞きづらいけど、慣れたよ。
でもいつもレロレロだよね。
最近はレロレロ度が益々上がった。

488 :重要無名文化財:01/11/16 23:06
>>486
私は関西人やけど、やはり聞き辛い。
どこがいいんかわからへん。

489 :重要無名文化財:01/11/16 23:07
八右衛門の方が格好いい!

490 :重要無名文化財:01/11/17 00:05
あの忠さんみてたら、中村玉緒と鴈治郎ってやっぱ似てるなーっておもった。

491 :重要無名文化財:01/11/17 17:45
左団次の治右衛門は「梅川」の発音をを「んめがわ」でなく
「うめがわ」と言ってました。(「が」も鼻濁音ではない・・・)
だから店から出ていくときに、おえんとのヤリトリで
「おうめ、おうめ、おうめでとうございます」と言い切ってしまう。
これでは「おめでとう」に聞こえませんよね。
「おんめ、おんめ、おんめでとうございます」だと思います。
鼻濁音も含め、細かい事かもしれませんが、とても耳障りでした。

492 :重要無名文化財:01/11/17 18:36
鼻濁音実施率は、能楽界でも低い。特に狂言方。
さげます。

493 :重要無名文化財:01/11/17 22:17
名古屋圏では鼻濁音がほとんど存在しませんが
(一種の方言なんでしょうね)
関西では鼻濁音は普通に使うものなんですか
それとも芝居だと地域関係なく鼻濁音は使うべきものなんですか

名古屋圏出身なもので指摘されない限りわからないんですよね
左団次さんもわかりませんでした

494 :重要無名文化財:01/11/18 00:18
歌舞伎座、昼の部、亀鶴襲名について・・・
「戻駕」でのイヤホンガイドは
「本家筋の初代鴈治郎のひ孫」と紹介しています。
確かにひ孫だが、「本家筋」は父方の富十郎家でないのでしょうか?
芳彦は富十郎のオイで、部屋子だったはず、
死んだ父親は富十郎の異母弟でしょう。
鴈治郎の口上には、「亀鶴とは初代鴈治郎の俳名で、
先代亀鶴は2代目鴈治郎のもとで修行した。」とはあったが・・・

それにしても、富十郎は休む前には口上あったのですか?
「戻駕」のかむろは亀鶴のニンではないと思うし、
襲名披露は彼のために選ばれた演目とは思えません
富十郎は休んでしまうし、なんか冷たい感じ・・・
芳彦かわいそう・・・頑張れ!

495 :重要無名文化財:01/11/18 03:27
>>494
なんで可哀想なん?
トミー休む前口上でとても良いこと言ってて亀鶴泣いてたよ。
そういう訳のわからない「同情」をするほうが余程可哀想です。

四代目の富十郎は初代の鴈治郎の「女婿」。
それで産まれたのが先代亀鶴。だから本家筋。

496 :重要無名文化財:01/11/18 04:46
>495
トミー口上でどんなこと言ってたんですか?
お休みになって心配。

497 :重要無名文化財:01/11/18 08:22
>492,493
かなり前に、鼻濁音についてのドキュメンタリーをテレビで
やってました。「鼻濁音が消えていくのは、けしからん」という
論調で始まるのですが、調べていくうちに、
「鼻濁音は江戸の方言だった」という結論に落ち着きます。
それ考えると、上方歌舞伎は鼻濁音なしで、江戸の歌舞伎は
鼻濁音あり、が正しい姿?

498 :重要無名文化財:01/11/18 08:40
>495
トミーの口上の内容、私も知りたいです。
鴈治郎一人だけの口上になってしまって何だかさみしい。
せっかくの亀鶴の門出、伯父で師匠のトミーに最後まで舞台上で
見守ってもらいたかっただろうし、そういう意味では可哀想。
早くトミーが元気になって、またいっぱい共演できるといいね。

499 :重要無名文化財:01/11/18 09:48
歌舞伎が好きです
http://203.174.72.112/aromacopain/

500 :重要無名文化財:01/11/19 13:35
でも、規格は楽屋でかなり評判が悪いらしよ。
だからしょうがないんじゃない?

501 :重要無名文化財:01/11/19 13:43
評判が悪いって? 愚鯛的ーーきぼんぬ!

502 :重要無名文化財:01/11/20 00:04
新口村、仁左衛門/孫右衛門の涙が泣けた。

503 :重要無名文化財:01/11/20 20:14
研佑ちゃん、良いねぇ。

504 :重要無名文化財:01/11/20 21:47
研佑ちゃん

どこの御曹司なの?

505 :重要無名文化財:01/11/20 22:01
延寿太夫の息子。

506 :重要無名文化財:01/11/20 22:15
なぞが解けた!

ありがとうございました>505さん

507 :重要無名文化財:01/11/21 00:13
どの道に進むんだろうね?
親父のように貴重な時間を回り道に費やさないでもらいたい。
別に役者になるなって意味じゃないよ。

508 :重要無名文化財:01/11/21 01:31
まだ若いしねえ。研ちゃん何歳なの?

509 :重要無名文化財:01/11/23 00:52
幕見で封印切見てきました。前にカキコされてたように
ガンジロはん、レロレロやん。若い女の役の時と比べる
と、立役はセリフを流す感じは前からあったし、元々口
元がだらしないので発音不明瞭のケはありましたが、こ
れほどまでのは見たことない。どーしたんだろ。よだれ
出ちゃったりしてたし。

510 :重要無名文化財:01/11/23 20:14
初めて歌舞伎座見てきました。昼の部で。封印切面白いなぁーと思ったんですが。。。
通の方のように、役者さんのこと良くわからないし比較もできないけれど
感動したんですが^^;

うーん、どうしたんだろと思うほど酷かったなんて全くわかりませんでした。
初めてなんてこんなもん?見ていくうちにいろんな見方ができるようになるのかなあ。

511 :重要無名文化財:01/11/23 23:45
日によってちがうのかもよー。510が面白かったらいいじゃないのさ。

512 :重要無名文化財:01/11/23 23:48
>>509
幕味でよだれまでみえたのか(藁

513 :重要無名文化財:01/11/23 23:51
しし座流星群を見るのに使った望遠鏡持参だったとかじゃない?>512

514 :重要無名文化財:01/11/24 00:30
博多座の評判きぼーん

515 :重要無名文化財:01/11/24 00:59
>509
たしかに、ガンジロはん発音不明瞭だったよね。
どうしたかと思っちゃったよ。
でも芝居の流れには影響なかったけど。あれも芸なのか???

516 :重要無名文化財:01/11/24 01:06
ガンジー。「良弁」志賀の里最後、暗くなったからってまだ幕閉まってないのに
ヨッコイショって立ちあがるのやめて欲しかったなー。悲劇の余韻台無し。

517 :重要無名文化財:01/11/24 01:30
>>516
それはやだー!
ヨッコイショって・・・。目に見えるよう。

518 :509:01/11/24 01:33
よだれ位見えるYO、20倍のヤツ。

519 :重要無名文化財:01/11/24 13:17
>たしかに、ガンジロはん発音不明瞭だったよね。
いつもは違うの?

ところで、扇大臣の旦那さんなの?

520 :重要無名文化財:01/11/24 13:24
>519
おいおい…

521 :重要無名文化財:01/11/24 13:30
扇大臣のだんなってだれだっけ。。。。

522 :521:01/11/24 13:46
初心者板に逝ってきます^^;

523 :重要無名文化財:01/11/24 18:27
国立劇場で千本桜の1部を観てきた初心者です
上手い人と下手な人がはっきりしますね
団十郎さんて重厚感があって凄いですね サスガ!
でも知盛の最後の死に方チョット迫力ないですね
それまでがよかったのに・・・(昔の松緑はよかったそうですネ)
我當さん進之介さん親子はいつもあんな演技なんですか
同じ親子でも成田屋親子とは大違い・・・
新之助さんはとってもキレイでウットリします
進之介さんは岡田ナナに似てますね・・・
皆さん片岡親子の演技どうお思いなんでしょう

524 :重要無名文化財:01/11/24 18:47
>523
> 我當さん進之介さん親子はいつもあんな演技なんですか

はい。

>皆さん片岡親子の演技どうお思いなんでしょう

たぶん523さんが感じたことと同じ人が多いと思います。(w

525 :重要無名文化財:01/11/24 20:26
我當は役によってはかなりいいこともあるけど、
今月なちとアレですな。
ボンクラ息子はいつもあんなもんです。

新之助は確かにきれいだけどせりふ回しが義太夫ものに
なてませんなぁ。どうもあの手の役やると一本調子。

いつか彼も三役てがけるんだろうか・・・・。

526 :重要無名文化財:01/11/24 20:30
我當さん、先月の外記はすっごく良かったんですけど・・・

527 :重要無名文化財:01/11/24 23:26
我当さん、先月は外記も吉田屋の主人も良かったけどね…。
秀太郎さんは小せんがよかった。
団十郎さんはキツネが重量オーバーだったけど他はかっこよかった。
新之助は相変わらずきれいだった。でも台詞なんとかして。

528 :重要無名文化財:01/11/24 23:47
我當さんは、小手が利かないので、はまる役とはまらない役の、落差が
大きいような気がします。

529 :重要無名文化財:01/11/24 23:50
ニザ八右衛門万歳!
なんて言ったら天王寺屋に悪いかな。でももう言っちゃった。

530 :重要無名文化財:01/11/24 23:51
528続き
十三代目仁座衛門も、結構すべってたような気がします。

531 ::01/11/25 00:12
我当さん、声がいい。弟に仁左衛門ゆずったのは偉い。
芦燕も偉い。

532 :重要無名文化財:01/11/25 00:13
そうだね。

533 :重要無名文化財:01/11/25 00:38
我當さんは仁左さんと共演の時はよい。
団十郎さんとの時は互いに声の張り合いになる。

534 :重要無名文化財:01/11/25 01:24
>>523
あんた初心者じゃないよーな気がする...

團十郎の碇知盛は、たぶん怒りや恨みより悲哀が勝っている
のだ。珍しい解釈。でも、團十郎のばやい、それで上手く行
ったと思う。オーソドックスにやると吉右衛門と比べられる
に決まってるし。

新之助は、11/24第一部の堀川御所の場で、贋首の言い訳を
つらつら述べるところだけ上手かった。どーしちゃったのか
と思って、居住まい正して謹聴したら、あとはいつも通りの
一本調子だった。千里の道も一歩から、のタイプなのであろ。

535 :重要無名文化財:01/11/25 12:12
我當さんの八右衛門は、よいです 悪そうで・・・
彼はきっと世話の悪役好いんじゃない?
演技に情がなく、ワンパターンだから・・・
いつも自分が主役だと思っているように見えます
年取って枯れたらいいのかなあ(もう年取ってるけど・・・)

536 :重要無名文化財:01/11/25 12:22
新之助はあの声だいぶ良くなったけど
前はモット良かったんじゃない?
松竹は彼を酷使しすぎじゃない?
少しお休みが必要でしょう

537 :重要無名文化財:01/11/25 21:43
どなたか、巡業の「源氏店」見た方いません?
感想ぷりーず!

538 :重要無名文化財:01/11/25 21:48
そうだ!「源氏店」の感想俺もぷりーず!梅玉さんだよね?どうよ?

539 :重要無名文化財:01/11/26 00:01
おうよ!巡業あした行くぜ。レポまかせろ。

540 :重要無名文化財:01/11/26 00:20
團十郎の権太は、原作を遠く離れあっちの方へ行って
しまいました。四ノ切の狐忠信は、もうどうしようもあり
ません。声も荒れてきました。
團十郎は、結局1部の方が良かったですなあ。
それにしても、大名題とはいえ、イザという時の團十郎に
教えてやれる人は誰もおらんのか。あれを基準に息子が習
うのかと思うと、歌舞伎の将来に不安を感じるぞ。

541 :重要無名文化財:01/11/26 01:17
さすがに成田屋としては澤瀉屋に教わるわけにはいかんのだろーなー

542 :重要無名文化財:01/11/26 01:19
権太にしろ忠信にしろ、音羽屋型なんだから菊五郎にきけばいいのに、
とかおもてしまた。
羽左衛門が生きてればなんでもきけるのになぁ・・・・。

543 :重要無名文化財:01/11/26 02:09
成田屋は親子して発声が悪いのはどうにかならないか。
せめて新之助。若いうちに自覚して稽古してほしい。
美しさだけでは聞くのがつらくなる日がくるだろう。

544 :重要無名文化財:01/11/26 02:20
松緑さんから教わった場合、富十郎さんが知ってることが多いけど、
今月はしょうがないしねえ。でもでも下手っぴでも挑戦することはいいことだよ。
そういえば前に團十郎さん権太。見た時手ぬぐいの扱い変で、
手ぬぐいを探してたけど菊五郎さんのコメントだと、
手ぬぐいは落ちないように霧吹きで湿らせるのがポイントなんだってさ。

545 :重要無名文化財:01/11/26 02:31
まぁ、役者それぞれに得手不得手があるからねぇ。
團十郎も不器用な人だから三役一遍にじゃなく、
一つずつやればまだ良かったのかも。そしたらじっくり教われただろうし。
しかし最近、「どんな役でも出来るのがいい役者」といった風潮が
更に強まりつつあるのか、小屋の増殖に役者が追いついてないのか、
明らかにニンじゃない役をやる人が増えたと思う。(特に脇役)
チャレンジもいいが、ある程度のレベルには到達しててくれないと
お金出して見るほうはツラいのよ…。

546 :重要無名文化財:01/11/26 02:36
>545
>チャレンジもいいが、ある程度のレベルには到達しててくれないと
>お金出して見るほうはツラいのよ…。

禿同!

547 :zs:01/11/26 22:01
今月の国立、行ってませんが、ここの書き込みをみていると、
成田屋のできが、とんでもなく悪いようですね。
いつもの月より、悪いできって、どんなできなんだろう。

548 :重要無名文化財:01/11/26 23:07
>>547
とんでもなく悪いのは、狐忠信であって、知盛は良かったと思われ。

549 :重要無名文化財:01/11/26 23:12
私は逝ってないけど、見巧者の知人も知盛誉めてた。
忠信はダメだったのか...

550 :重要無名文化財:01/11/26 23:13
知盛よかったでー。
忠信は、本物のほうはよかったぞー。狐のほうは、ちょっと太め。

551 :重要無名文化財:01/11/27 00:56
成田屋、三役やったのはそれなりに評価できるが、四の切は封印してくれ。
台詞、動きともに・・・音羽屋型みるんなら、菊五郎・三津五郎でいいっす。
権太も・・・・。知盛はまあいいすね。経験一番あるし。
今後は三役にこだわらず、知盛でいってほしい。

秀太郎の小せんと維盛を替わるやりかたって珍しいね。前に南座の鴈治郎の権太
でもやってたけど、上演記録みるとそんな例はないみたい。椎の木とすし屋で
小せん役者が替わって、ってのはあったけど。

我當、序幕と大詰め(しかも通常は出ない幕)だけ、出番あわせて30分ある?
あれでいいのかな。一応最後三段に乗ってたけど、なんかあてがわれてる、
という感じがしてしまった・・・。ううううー。

552 :重要無名文化財:01/11/27 01:02
中村座千穐楽。なんと吉野山で延寿さんがいなかった!!ビク-リ。
カーテンコールではぶっかえってる勘九郎忠信とバカされ2名が登場した。

553 :重要無名文化財:01/11/27 01:38
久々にどんたっぽを生で聞きたくて、楽の2部を見てきました。
・芝雀:見るたびに良くなっている。
・秀太郎:硬質な女形が多い中で、柔らかさを見せてくれる。もっと見たい。
・我當:出番は最後だけだったけど、声は圧倒的に良かったよ。

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)