5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【殺しの軍団】柳  川  組【最強武闘派】

1 :名無番長:03/01/01 02:45
数々の伝説について語りましょう

2 :名無番長:03/01/01 03:03
チェベックス

3 ::03/01/01 03:15
終了しました!

4 :名無番長:03/01/01 03:18
>>3
勝手に終わらせんな

5 :名無番長:03/01/01 06:52
旧柳川組の流れをくむ現役の親分で、
一番実力のある方は?

6 :名無番長:03/01/01 13:50
>>5
章友会・石田親分

7 :名無番長:03/01/02 02:29
鬼頭組殴り込みのときのメンバーで柳川次郎と倉本広文以外
のメンバー分かる人いますか?

8 :名無番長:03/01/02 03:04
-------------------------------------終了----------------------------------------

9 :名無番長:03/01/02 04:03
谷川康太郎氏でないかえ

10 :名無番長:03/01/02 04:14
あげ

11 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/02 08:39
昭和33年2月10日深夜、鬼頭組100対8の死闘。
組長・柳川次郎
副組長・谷川康太郎

最高幹部・野沢義太郎(のち一会会長)・・九州から行動を共にしている。
金田三俊(のち金田組組長)
藤原定太郎(のち藤原会会長)
石田章六(のち章友会会長)

福田留吉・・指三本落とし一本だけ拾い、くっ付けた。
黒沢 明
園幸義
山口組傘下入りにさいし以上三人は地道組へ

加藤武義

倉本広文・・週刊大衆では鬼頭組殴り込み八人衆の一人とされているが
      宅見組の盃を受けている。

以上確定にあらず・・。

12 :名無番長:03/01/02 09:57
浅井昌弘親分バンザイ!

13 :名無番長:03/01/02 10:33
この組、あの大山倍達の極真会館と、つながりがありましたよね?

14 :名無番長:03/01/02 10:42
はい。

15 :名無番長:03/01/02 10:55
 http://www.media-0.com/user/gotosex/

        モロ見えワッショイ!!
     \\  モロ見えワッショイ!! //
 +   + \\ モロ見えワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


16 :名無番長:03/01/02 11:10
誠友会

17 :名無番長:03/01/02 11:27
知多風天会

18 :名無番長:03/01/02 12:01
竹内力頑張れ!!

19 :名無番長:03/01/02 12:02
倉本親分は谷川二代目で補佐 元々二代目の舎弟
福島親分も勝龍会の福島親分

20 :終了:03/01/02 18:50
-------------------------------------終了---------------------------------------

21 :名無番長:03/01/03 02:53
age

22 :名無番長:03/01/03 17:59
柳川氏 顔恐すぎ

23 :名無番長:03/01/03 18:23
1月4日は竹内力の誕生日。俺と一緒!

24 :名無番長:03/01/03 18:36
http://ime.nu/www.media-0.com/user/gotosex/

25 :名無番長:03/01/03 21:11
当時の柳川組の組織図教えてください。四天王や倉本氏、黒
沢氏、石間氏らはどのような役職だったんでしょうか?

26 :名無番長:03/01/03 22:56
在日の中では最大勢力?

27 :名無番長:03/01/04 14:42
石間氏は舎弟
北海道支部長

28 :名無番長:03/01/04 14:42
山口組全国制覇あげ

29 :名無番長:03/01/04 19:48
野沢や石田は在日でっか?黒澤、倉本も?

30 :柳川:03/01/05 19:53
age

31 : :03/01/05 21:14
せいtじぇいsrじおfせr:

rそpzろzskrこzskrpz


          終              了


           弱        い


            素         人


         ヘ  タ  レ  猫  パ  ン  チ



          終           了

32 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/07 20:06
自己レスです。
鬼頭組殴り込み八人衆は次の面々 「柳川組の戦闘」 飯干晃一による。
柳川次郎
福田留吉
高 信吉
倉本広文
斎藤 登
松田 重
武本个慧
福成信昭

33 :名無番長:03/01/07 20:07

http://www.bbs1.jp/mkpak2/mkpaku/NIPPA.shtml
パスは2828

34 :名無番長:03/01/07 20:27
谷川康太郎氏はあまりの暴力性に、
組内で二代目襲名反対派がかなりいたそうですね。


35 :名無番長:03/01/07 20:52
やっぱかつ濃い意ですね柳川次郎氏わ

36 :名無番長:03/01/07 21:04
>>34
そうなんですか?写真だけ見ると谷川氏はカタギの人のよう
に見える。柳川氏は怖い顔してますが。


37 :名無番長:03/01/07 21:51
喧嘩相手に自分の身体が入れる穴を掘らせ、
自分から穴に入らせ、その頭上を車で走行。
気を失ったところに小便をかけて意識を取り戻させ、
また車で走行。
これを2〜3回繰り返したと、飯干晃一の小説に書いてありましたね。
ムチャクチャですね。

38 :名無番長:03/01/09 08:53
柳川組は、最終的には直参止まりだったんですね。
三代目執行部入りはしてませんよね?

39 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/09 11:20
『血と抗争』によると若衆79名中ケツから二番目。
山陰柳川組のほうが席次は上・・?

40 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/09 11:22
昭和35年8月、明友会壊滅、大阪制圧
柳川組、南道会、白神組(元南道会)、一心会(旧富士会)、小田組(元明友会)、織田組(堺)、
坂井組(神戸)、杉組(神戸)、溝橋組(神戸)、清水組(神戸)と系列団体ばかりになってしまった
大阪地区総責任者に藤村唯夫(南道会)
昭和37年11月、力の均衡を保つ為、藤村は自ら南道会を解散、藤村組に南道会八人
衆は白神一朝、中西一男、福井英夫、加藤次男、宇田輝夫、東井儀一、松尾三郎、福井
三則は直系若衆へ
柳川組はグレン隊の寄せ集め集団だった為、分割しようがなかった。
若頭地道は膨張主義を大阪以外に進出させる案を提示、賛否両論に割れるも三代目の全国
制覇の野望の判断で認められ、柳川組は対外進出責任者に谷川康太郎を据える。
谷川の暴力主義は組内部でも恐れられていたので、この任命は適任であった。
高松刑務所服役中、看守に汚物を引っ掛け、ノコギリで切りつけ懲罰で地下牢に八ヶ月
繋がれ「暗闇康太郎」の異名を戴く。

41 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/09 11:24
【奈良侵攻】
堂山ビルに柳川組の看板が架った頃には鬼頭組の捕虜になり死闘の原因を作った秋良大豪
が奈良に進出していたものの酒癖悪く勢力を伸ばす才覚に欠け一からの出直しであった。
九州時代、豊前市から追い出した諏訪組組長諏訪悦郎が東京・松葉会の常任幹事として
羽振りをきかせており、過去を水に流し交際を始めた。当時、東京のヤクザは右翼熱に取り付かれていた。広範囲に進出するなら同志的結合という大義名分を立てること政治家や
官僚と付き合うなら右翼を名乗っていれば安心して付き合ってくれる。
そして右翼団体「大義同志会」本部を昭和36年4月奈良市紀寺町に置く。
5月、力道山プロレス興行を近鉄あやめ池遊園地にて開催。「柳川芸能社」設立。
奈良県下の群小組織に大義同志会の辞令を送り付け、会費を納める約束を取り付ける。
大和郡山市の服部組組長喜多久一は降伏勧告状を蹴飛ばし挑発に乗る
緊張の解けた昼下がり銭湯を出たところで刺客に襲われ絶命、柳川組は奈良を制圧。

42 :名無番長:03/01/09 12:54
上記が福島さん

43 :名無番長:03/01/09 13:11
柳川はチョンだから幹部になれず。
同じチョンの極心の大山と兄弟。

44 :山口組資料室:03/01/09 13:18
御殿山さん、ありがとうございます。
あの本、なくしてしまってて、私も8人の名前知りたかったんです。

福島さんって、現・組長秘書の福島末博会長のことですか?
大和郡山市の服部組は土井組系だったんですよね。

45 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/09 14:59
『血と抗争』には奈良県下は従来、倭奈良、呉久楽、土井熊など大阪暴力団の植民地だった。
大和郡山市で土井熊組系服部組の抵抗を受けた。(二代目組長喜多久一)
『柳川組の戦闘』では柳川組戦闘団福島末博ら三人は日本刀を振るって喜多久一を襲った。

『血と抗争』では
37年10月、地道組は倭奈良会の舎弟、生駒の上田武次郎を舎弟にし上田組を結成。
翌年、大和郡山市に支部を置く。
39年5月、若衆・益田敬助は元呉久楽会系吉野会の首領・東保孝を舎弟にし下市に益田会
を結成。
39年7月、柳川組は呉久楽会奈良支部長・森高茂樹を舎弟にし森高組を結成。
小西組一家は大和三尺組の樫内久明、土建業者・森本勝己、的屋・菅野弥三郎、柏原守一に
盃を与え小西組大和神風会、森本組、菅野組、柏原組を結成。
白神組は橿原支部喜成会、坂井組は王子支部、中川組は五条に支部、一心会は土建業者・
吉村正幸に盃を与え田原本に吉村組を結成。

46 :名無番長:03/01/09 15:27
御所の西本組(土建)は?二代目柳川組の襲名披露回状や興行回状などに必ず載ってるけど…

47 :名無番長:03/01/09 21:30
西本組てサンクスの隣やろ?今は御所建設の下請で貴広会の企業舎弟やで!事務の娘がカワイイ!

48 :名無番長:03/01/09 21:38
あの事務のかわいい娘と三回ほどしちゃいました。


49 :名無番長:03/01/09 23:16
御所では西本組の他にも、駒井組(土建)や丸山金融商会・パチンコ御所会館などが企業舎弟でした。

50 :名無番長:03/01/09 23:32
>>44
福島三郎さんの事です。

51 :>45追加データー:03/01/10 11:11
『五代目山口組がゆく!』週刊大衆・双葉社によると
【大阪若中】
◆福島末広(勝龍会・北)
「奈良・郡山事件」で長期服役中に柳川組が解散。出所後、宅見組に入り舎弟頭補佐。
平成3年2月、直系昇格。組長秘書役。

52 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/10 12:58
『血と抗争』には岐阜のことは書いてないが東と西バッテングする重要拠点だと思う。
【京都・滋賀・岐阜侵攻】
京都は国会でも問題になった木屋町殺人抗争事件等により京都進出は頓挫していた。
昭和39年3月、地蔵組(小西組一家)VS中島会系寺村組(宮崎学の実家)
この間に谷川康太郎は中島会幹事長の大津・中川組若頭・高山登久太郎と兄弟分の盃を
交わす・・猪突猛進の玉砕型でないことはたしかであった。
昭和37年8月、彦根のパチンコ経営・西原某(韓吉沫)に盃を与え西原組を結成。
滋賀中川会の桜井史郎と金鐘春を脱会させ柳川組の大津支部長、彦根支部長とした。
西原組は大垣に進出「大垣事件」を引き起こす。
河合組(平田会)+木原組VS西原組(柳川組)、本多会対山口組の代理戦争勃発である。
山口組は大垣戦争の勝敗が今後の山口組の命運を決するとみた。本多会の若頭平田勝市は
平田会の兵力を集め率先して指揮をとっている。
山口組田岡一雄は若頭地道行雄をいそぎ大垣に派遣し、山口組戦闘団を集中する。
谷川康太郎は岐阜進撃のルートを地道に譲り、岐阜は地道の直轄領となった。
谷川のこのあたりの進退は、この稼業での政治的駆け引きを学んだ結果といえる。
京都から大津へと北上し岐阜を睨みながら片一方で山中、山代、片山津、粟津の北陸
温泉郷のある北陸路を睨んでいた。東へ向かうか、二面作戦を取るか岐路に立っていたが
岐阜の功を若頭地道に譲ったからには、谷川の進む道は北陸路にしか残されていなかった。

53 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/11 12:42
【北陸路の激突 1】
北陸路はすでに小西音松率いる小西組が進出していた。
北陸一円を支配する的屋中沢組の中沢多喜夫が引退することに、中沢組は跡目相続で内紛
が起こる。昭和37年9月、不平分子の飯村昭二を傘下に入れ、小西組一家北陸総連合
支部・支部長とした。
石川県下のある町にパチンコ屋、飲食店、自転車預かり所などを縄張りとする顔役がいた。
突然、彼に服従していた町のグレン隊が反乱をおこした、鎮圧に大童となったころ、一群
の男たちに誘拐される・・あとは>>37の内容です。(映画・北陸侵攻作戦では西村晃が演
じたと思う)そして北陸から姿は消えた・・。
一群の男たちはグレン隊のリーダー格を土地の顔役に任命し柳川組の傘下においた。
柳川組戦闘団はこのように町の一つ一つを陥しながら北上を続けた。
昭和37年12月、福井市に到着し倉島官司率いる倉島組を傘下におさめ柳川組福井支部
の看板があがった。
中沢組の飯村昭二が小西組に吸収されると、谷川康太郎は同じく中沢組分家・福島三郎を
舎弟にし傘下に組み込む。
福島三郎は石川県下の政・財界に顔のきく男で、全県の的屋、博徒、グレン隊を柳川組
北陸支部の看板のもとに統一した。
福島三郎は谷川康太郎に対して絶対的な服従と強い支持を堅持していた。

54 :黒い旅:03/01/11 16:21
>>41
柳川組が奈良制圧とあるが、私見だがあの当時に奈良に進出したことで
制圧とはいえませんよ。当時は畿内に鳴り響いた大物ヤクザが奈良には
五指に余るほどいましたし。
奈良は地理的な要因から群小組織として見られますが、この奈良県は
奥が深い場所ですよ。




55 :首斬り浅右衛門:03/01/11 18:06
奈良はB民の多いところやからなぁ〜
昭和36〜39年頃の大物ヤクザの五指を上げてもえます。

56 :首斬り浅右衛門:03/01/11 18:46
上げてもえます。→上げてもらえます。
B民対K民ってか。


57 :山崎渉:03/01/12 05:49
(^^)

58 :名無番長:03/01/12 13:46
左翼作家宮崎学著書によれば、谷川氏はレーニン全集愛読者
コレホントか?
柳川組流喧嘩の規律形態は、レーニンの組織論そのものだったらしい

事実、谷川氏の喧嘩のやり方は、従来博徒、的屋の流儀とはかけ離れた、全く異質のモノであった

59 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/12 18:27
初期の頃は、この人たちがキーワードじゃないですか?
加藤武義(蘇武源)参謀 元内外タイムス大阪支局記者
下川将来 若頭 創立昭和33年12月頃

二代目襲名の経緯は序列からすると野沢義太郎何やけどネ。
柳川氏は谷川氏を推したけど喧嘩好きで全国に出て行くので
幹部が難色を示した。山口組若頭地道行雄が人事介入する。
柳川組長の1年の服役中に清水光重を送り込んでお目付け役としていた。
地道は二代目に清水を推薦してきた・・柳川組幹部は危機感を持つ。
柳川組長は地道の舎弟であったが今は本家若中で本家直属であると
公然と通告し人事介入に反撥、幹部一同は谷川推挙に急速にまとまった。
しかし菅谷政雄ほか数人の反対で地道組舎弟から本家若中の手順を踏むことになる。
二代目谷川康太郎は金田三俊、石田章六、稲妻賢一、秋良大豪、稲妻大助、高山信一
らの幹部を舎弟に棚上げする。風紀委員会を発足し人事局、統制局、渉外局、厚生局、
情報局、地方局を作った。

60 :名無番長:03/01/12 19:50
二十一人の執行部陣容でその統率のもと、
大阪をはじめ、北海道、北陸、福井、石川、富山、愛知、和歌山、滋賀、奈良、京都、
山陰、鳥取、境港に支部を置き、さらに直系組織として、
金田組、石田組、新柳会、神田組、野沢組、金城組、都会、北柳会、城滝組、玉木組、高山組
などがあった。その各組にも支部や二次、三次団体があり、
総勢力は三千人といわれている。

61 :名無番長:03/01/12 20:07
>>御殿山氏

菱以外も知ってます?

62 :名無番長:03/01/12 20:40
倉本組は?いつ頃宅見組にいたの?

63 :名無番長:03/01/12 20:45
初代柳川組
一道二府十一県、八十五団体。

柳川と行動を共にしてきた古参の最高幹部
  組長 柳川次郎
 副組長 神田八郎、谷川康太郎
 若者頭 藤原定太郎
若頭補佐 稲妻見一、高木秀夫、金田三俊、飯田嘉一郎



64 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/12 21:31
『血と抗争』巻末一覧表・昭和43年現在によると
康東華 柳川組組長 大阪 60下部団体1587名 昭3・10・22生
昭和42年大阪府警本部調べによると
最盛期には一道二府十県、七十三団体、構成員千六百九十人
『任侠』によると
会長、組長、相談役(姜信玉ほか2名)、舎弟(53名)、幹部(97名)、準幹部(22名)
18都道府県、83団体、1832名(系列含む)
『田岡一雄自伝』には
昭和44年に入って柳川組系列下の最大組織神田組が解散したことから柳川組は解散する。

>61
本が出てないので詳しくないけど廻りにいた人たちは反目のとこやネ。
砂子川とか酒梅とか谷政と廻り兄弟ゆう人いてた・・。
一回だけ動物園の近くの橋本さんの賭場行ったことある。

65 :名無番長:03/01/13 14:47
今後、柳川組以上の武闘派組織はありえないですね。

66 :座衣文:03/01/13 15:05
昭和38年度広域指定暴力団全5団体。
神戸・山口組 神戸・本多会 熱海・錦政会
大阪・柳川組 東京・松葉会

67 :名無番長:03/01/13 16:26
作家・梁石日の本に金田親分のことがでてます
梁の父経営の工場で職人やってたようです
後年、梁が会社経営に失敗して高利貸しに借金を作り、借りた先が金田親分の所だったみたいで、それを全く知らなかった親分は
「お前だけは立派な人間になってくれると思ったのに」
と声を上げて泣いたそうです
読んでて俺も泣けてきました

68 :名無番長:03/01/13 18:11
>67
なんという本ですか?
よかったらタイトル教えて下さい。

69 :これですかネ ◆Pdi7T.x7Zg :03/01/13 18:33
http://www13.u-page.so-net.ne.jp/wj8/rokske-n/cri010927.htm

「夜を賭けて」も今話題や・・。
http://www.yoruwo-kakete.com/

70 :名無番長:03/01/13 19:32
「実録・柳川組2」で小沢和義(谷川康太郎役)が自分の小指を噛み千切る場面が
あるんですけど、あれは実話なんですか?

71 :67:03/01/13 19:35
>>68
青木雄二との対談本だったかと…
スイマセン、タイトル、出版社共忘れてしまいますた

72 :名無番長:03/01/13 19:56
>68
「修羅を生きる」幻冬舎

73 :68:03/01/13 20:19
>69&72
ありがとうございます。

74 :名無番長:03/01/15 02:48
一人一殺を看板として他の団体の地盤へ遠慮会釈のない切り込みをかけ、
強引にそして急速に勢力を拡大していった。

75 :74:03/01/15 02:52
「通れるだけの細い道をあけてください。いやと言われるなら大きい岩を動かしますよ」
名文句ですね。

76 :谷川語録:03/01/15 03:23
「若いモンに“お前行け”いうてもあかん。上に立つモンが、自ら身体を張って
たたかう姿を見せるんや。そしたら若いモンは黙っていても自分で行きよる」

77 :資料室コピイ:03/01/16 03:58
柳川組解散後、章友会 一会(現・三代目一会) 藤原組 金田組が直参昇格。
章友会から細川組と浅井組が五代目直参。
初代一会から小山組 紺谷組 福島組が四代目直参。
紺谷組解散。福島組解散後、昭成会が五代目直参。小山組は現・三代目。
藤原組解散後、藤和会(解散)藤原組若頭中村氏は二代目山健組へ。のち五代目直参。
柳川組の流れを追うと故・倉本氏も故・黒沢氏も。
倉本組解散後、倉心会と貴広会。
黒沢組解散後、黒誠会(現・二代目)
柳川組北海道支部→北誠会と北海道誠友会。のち
初代誠友会結成。四代目死後舎弟格で山口組入り。現・三代目。
勝龍会福島会長も柳川組出身。


78 :名無番長:03/01/16 11:28
知多風天会

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)