5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これって、許されないこと?

1 :名無し名人:2001/07/27(金) 21:12 ID:???
対局中に、ぎりぎりの攻防戦で、つい興奮してしまい、あそこが勃起
してしまいました。

2 :にっぽんじん:2001/07/27(金) 21:14 ID:/MFaSQkQ
おいおい……

3 :ぽぷ:2001/07/27(金) 21:17 ID:???
  (⌒\___/⌒つ
  (_(ノ(人)Uっ  づ
    | ⌒  ⌒ しノ
   〉(9. (9 5)  っっつつつつつ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ.__ワ___ツ3 っっつつつつ   < 比例区は日本共産党へ
    /   (、, )つつつつ       \_______________
    /   / /っつつ
   く__〇 >
  |ヽ //ニロ ̄|
  .|__(ン´   \|

4 :ぽぷ:2001/07/27(金) 21:18 ID:???
  (⌒\___/⌒つ
  (_(ノ(人)Uっ  づ
    | ⌒  ⌒ しノ
   〉(9. (9 5)  っっつつつつつ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ.__ワ___ツ3 っっつつつつ   < 国民のくらしを応援する日本共産党です
    /   (、, )つつつつ       \_______________
    /   / /っつつ
   く__〇 >
  |ヽ //ニロ ̄|
  .|__(ン´   \|

5 :名無し名人:2001/07/27(金) 21:41 ID:UCGmgdYA
>>1
それって、ふつうじゃん

6 :名無し名人:2001/07/27(金) 22:11 ID:iSjo4O0A
相手の投了と同時にイクようにしてますが、何か?
この前、詰めろをかけ、勝った気で爆発寸前だったのですが
詰めろ逃れの詰めろをかけられこっちが投了。
自分に顔射したような気持ちでした。

7 :名無し名人:2001/07/27(金) 22:36 ID:???

               ヽヽ
                 ヽ:ヽー--、_._.,_、_
          ,.-─ー'" ̄::::i::|:,;;:::::::::::::::::::::::;;::ヽ.,
       'ノイ:::::::::::_;::::::::::::::;:;``‐,、;;:::::::;;;ヾ;;::;;;;;;::ヽ.
       /;/:::::::;;::;;:/,:::::::::::::::::::;;;ヾ:::::::;;;;ヽ:;;:::;::;;::ヽ
       //::;;::|;::l:::::::: ::::::::;;;::::;:;;::::::::::::::::;l:::::::::::ヽ;;;:::::::::|.
     '/;;/_:l:;:l:::::;l;::::;|:::::,:,iヘ!_,ヘi:;;:ヾ::::;:::;|;:::;;::;;ヽ;;;;::::;:| 
      |://::l;:::;l::::::l;::::::l::::/::|    |::i;:;|;;|::::;;l;::::;;;;;;;:l::|;;;::;:|、     ___________
    /;;| |:l::::l::l:::l:|;;lH:|;;;ト|:;|    |;;H:;;|ト|;|、l::::::;;;;;;;::|::|;;;;:::|.    /
    i:;| |:;::::l::i::::;|;:;l|:l|:;H、|:|    |;|l|:;;l|_|;|、|1i;::;;;;;::::|;;|;:;;::::|   | 削除依頼、
    |'’ i|:::;l::|::::;;|;::i 〃o::::l     リ〃o::::::ヽ、|;::::;::;;:;|;|;:::;:;;;|   .| してきたよ
      |:;;l;:|:;;;:;|;:l::l |i::;;:。|     |:::;;:::::|`|::l;:::;;i;;i;;|;|;:;:::;:;;| < これでおしまい!
      |::l:;|;:;:::;;;:l:::| ゞ一      l、:::;。j/::l;:;|::;;;:;;i:|;;;;:::;i;;:;|  |
      l|:l;;|;::::;;|::|l:|:l    ヽ       ̄`/:l;;;;|::;;;;:;;;il;;;;;::l:;;:;|  .|
      l|;|::|;::;;:;;l:l;|;l::ト、 ' ' l ̄ ̄i  ' '/:/:/;:|:::;;:l;;;l;l:;;::::;;;;|;::;|  \
      |;|;|:;|::;;;;;;;|;l;;|i:::;;;ヽ、l  ノ  _ ,/;;l;;;|;;i|::;;;l;;;l:;::;;:::;;l;;::;;|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,|::l;|:::|:;;|;:;;;|;i;l|;;;;:::;;. lヽ - ‐ '   |;::;|_;;|;:;|;;|;l:;l::::;|;;;;l;;;:;|
     |;;;|::;;;|:;;;|:|::|;;| _,.-| ̄'────/:;;l::::;|;;::l;;;;;;;;;;::;;|:::;:l;;:;|
     |;;;|;:_||;;;;|-|;|''´ _./   _ _    l::;l;;:;/ー|;|;;::;l;;;;;::;;;;;|;;:;;|
     /i;;;/ | |;;| |;|  |-__      __ |;l:;;/   リ ヽ;;:;;;:::::;|;;;;:;|ヽ、
    /:::|<   | |;| ソ  |\   ̄ ̄ /,|:l;/        \;;::::;l;;|;:;;l、
   /:;:::|ヽ    |ソ   | ヽ ー /  i:/      /   \:l;;;|;;::;;::ヽ
  i;;:;|;::;;;入   |    |   ヽ/        /   , イ i;;:|;:;:;;l:::;ヽ
  i;::;:;;|;;|   \  \  |   /      _ /   /   |i;;l;:;;l:;:;;:l::;|
  |;:;:;;l;|    、 ヽ__\ |_/_.--─ ̄  _ _/     |;;;;::;;;|;;:;;l::;|
__|;:;;;l;|   |     |||;|;;||   ̄ ̄ ̄ ̄| |  ヽ      |;;:::;|::::;;;l;::|
─-、|;::|   |      |||;;|;;|||       U   \、    |;l;::;|;;:l:|:;/,__
 ̄ _, E|    |     ||, |;;|;;| ||        |'     ヽ   |;l:;|;;:l||∠,._.-─

8 :名無し名人:2001/07/31(火) 01:51 ID:???
■  ■■        ■■  ■      ■
 ■  ■  ■      ■  ■  ■     ■
■    ■■        ■■     ■ ■■■■ ■■■■■■
■        ■■■          ■ ■   ■       ■
■        ■  ■         ■ ■   ■      ■
■       ■   ■         ■      ■   ■ ■      ■■■■■
■       ■   ■         ■      ■    ■
 ■     ■■■■■       ■      ■      ■
   ■   ■     ■     ■      ■         ■

9 :病弱名無しさん:2001/07/31(火) 09:17 ID:???
僕は友達と2人で小さなきっ茶店に行きました。その店は小さくてL字型のカウンターがあるだけで
した。僕はメニューを見たしゅん間ぐらいに、「バナナジュース1つください」と言いました。カウ
ンターの中には、エプロンをした、おじーさんがにこにこと立っていて「はい、わかりました」と言
いました。そして友人は「アイスココア下さい」と言いました。おじーさんは、「ハイ」とうなずく
と、水とおしぼりを出してくれました。その時、僕は、急に気が変わり、「あっ、バナナジュースや
めて、レモンスカッシュにするわ。」と言いました。するとおじーさんは、「レモンスカッシュとバ
ナナジュースですね」とか、言うから、ぼくは、「いや違う、レモンスカッシュと、アイスココア」
だと、言いました。するとおじーさんは、「あっ、はいはいわかりました」と言って作業を始めまし
た。小さな店には、僕達2人と、おじーさんだけでした。1分ぐらいのち、そのおじーさんは、「バ
ナナジュースとアイスココアでしたっすよねェ」とカウンターの奥から僕に聞くので、ぼくは「ちが
うちがう、レモンスカッシュとアイスココアです」と言ったら。「あそっか」と照れ笑いをしながら
、また作業を始めました。それからまた30秒くらいして、「すみませんけど、バナナジュースと、
アイスココアでしたよねー」とにこっとしながら言うので。ぼくはていねいに「いや、バナナジュー
スはやめて、レモンスカッシュと、アイスココアでお願いします。」と言いました。そしたらおじー
さんは、「あ、すみません、ごめんなさいね。わかりました」などと言ってまた作業を始めました。
ぼくはその時、「この人少しボケている」と思いました。それからしばらくして、「うわーしまった
ー  バナナジュースじゃないんだー」という大きめの声が聞こえたのでカウンターの中に目をやる
とジューサーの中にバナナが2本はいっているのでした。ぼくは、「いいですよバナナジュースで」
と言いました。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)