5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★囲碁のことは灘高生に聞け!★★

1 :名無し名人:2001/07/31(火) 22:55 ID:0vCWLhGA
灘高―京大医学部―医師国家試験合格。まさに絵にかいたような秀才が突然、プロ入りを決意、
ひそかに関係者を通じて関西棋院(小松健男理事長)に資格の有無を打診していることが、
この日明らかになった。12日に、同院の審査役会で結論が出されるが、過去の実績から
プロデビューが認められる可能性は高い。
現在のアマチュア界では敵なしと言われている坂井さん。これまで数々のタイトルを獲得し、
昨年6月には堂々「世界アマ選手権」にも優勝。プロからも一目置かれる存在だった。
その一方で、4月には今年度の医師国家試験に見事合格し、今月1日からは大学病院に
研修医として勤める予定だった。それが一転、プロ入りという究極の選択へ。
「ゆくゆくは、父の跡を継ぎたい」と語っていただけに、突然の心変わりに兵庫県三田市で
産婦人科病院を開業する父親・孝至(たかゆき)さん(60)ら周囲も驚きを隠せなかったよう。
「今は、まだプロ入りできるかどうかの結果を待っている段階ですから」と坂井さんは多くを語
らないが、プロの世界でどれだけ通用するか一度は試したい、との思いが強くなったようだ。
そのプロの間からも「実質、6段の実力は十分ある」との評価を得ている逸材。プロ入りが正式
に決まれば、一躍、時の人となりそうだ。

◆坂井 秀至(さかい・ひでゆき)
1973年4月23日、兵庫県三田市生まれ。28歳。父・孝至さんの影響で囲碁をはじめ、
小学5年生の時、史上最年少のアマ本因坊兵庫県代表に。神戸・灘高から京大医学部を今春卒業。
(藤沢)秀行塾や若手プロの研究会で腕を磨き、96年には本社主催の日本アマ囲碁最強戦、
アマ本因坊などアマ三冠に。以後、同最強戦では6連覇中。

天才の彼に加え灘高は囲碁高校全国大会団体5連覇達成など、
まさに驚異の集団だ。頭いい学校は囲碁も強いね。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)