5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソードワールドってどうよ?そのに

1 :NPCさん:2001/01/28(日) 20:09
 900を超えたんで引っ越してみたんですけど。

2 :NPCさん:2001/01/28(日) 22:48
とち狂ってロードス島ワールドガイド買っちまった

3 :ネームレスワン:2001/01/28(日) 23:13
 がれっとのシビアな世界だが、それそのものは厨房ではないと
思う。
 
 厨房かどうかは、やる前にその世界観をプレイヤーに説明するか
どうかで決まる。

4 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:20
使えるよな、ロードス島ワールドガイド……(ちょっと弱気

5 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:22
ソードワールドってどうよ?そのいち
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=972742305

前スレを張っておけ。>1

6 :なまえをいれてください:2001/01/28(日) 23:27
>>4
ワールドガイドやソースブックの類は、読んでるだけで色々とイマジネーションが沸くんで嬉々として買ってます。
シナリオとか作りたいんですけど、如何せん自分にシナリオ作りとGMのセンスが全く無い・・・。

7 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:31
>なまえをいれてください さん

同意。
なんか、シナリオとゆうか、ゲームになんない気がします。
感染モードがイタイと聞いてるから余計・・・

8 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:31
ロードス島ワールドガイドはグレーターデーモンのデータが掲載されているので
それだけは使えた
ドッペルゲンガーだけだとどうも物足りなかったから

9 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:32
す、すみません、観戦でした(汗

10 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:35
小説キャラのデータが随分と基準になってお役立ち。
納得できないのも有るが、とにかくも基準にはなる。


11 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:39
納得いかないのがドラゴンテイマー技能なんだよね
なんで一般技能なの?
ドラゴンに乗る能力なんて充分英雄の資格があると思うんだけど

12 ::2001/01/28(日) 23:45
>>11
単純に、経験点で取得&LVアップさせたくないだけでは?

13 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:46
ビーストマスター技能って、冒険者技能だったっけ?
キャラクターガイドの。

14 :NPCさん:2001/01/28(日) 23:58
ライデンからザクソンまで冒険者の足(一日40〜50kmぐらいか?)で40日程度
つーことは1500〜2000kmぐらいかかる・・意外にでかいな>ロードス島




15 :NPCさん:2001/01/29(月) 00:03
ぶっつづけ10時間基準ではたまらんな。
しかし、ライデンにザクソンか、なんかなつかしい。




16 :NPCさん:2001/01/29(月) 00:04
>>13
ミオ(ビーストマスター)個人の特殊能力。技能ではない。

ソードワールドの設定に当てはめると、ケイオスランドの混沌に近い
突発的な異常能力と見るべきでしょう。


17 :NPCさん:2001/01/29(月) 00:05
>>13
特殊能力であって技能ではない。

18 :13:2001/01/29(月) 00:12
ありがとうございました。


19 :NPCさん:2001/01/29(月) 00:40
ちなみに手元の資料では同じく冒険者の足で
ロマールからオランまでが50日程度らしい
ロードスが大きいのかアレクラストが小さいのか…

>>903
がれっとさんのシビアな世界、うちらでやろうとしてたのに似てるな
ファリスは2勢力に分かれて争い、黒死病がはやり、貴族たちは自分の領土拡大に
躍起になる。中世の雰囲気を持ってくるとシビアになるね。

結局、そういう考えの人間はソードから他のルールに移っていき
ソードは迷宮探索中心のマターリに戻ったが…

20 :19:2001/01/29(月) 00:42
あっ失敗、もう第2スレッドだからリンク意味ねーじゃん。>前スレ903ね

21 :真・栗手軽君:2001/01/29(月) 00:47
>>11-12
確かに簡単に10レベルになられても困るからね。
あれの成長表で、他の一般技能の上昇の基準も掴めてきた。
100回シナリオこなしても、まず基本的にムリだろうな。

22 :NPCさん:2001/01/29(月) 01:03
ロードスは真ん中に砂漠有るからな

23 :世界設定ってう材?より:2001/01/29(月) 19:55
>でも某王女は「シーフ7レベル」に成長する経験をしてきてないじゃない。
>それなのにドレックノールの盗賊ギルド幹部以上のレベルだよ。
>それに相当するロードスキャラが思い浮かばないんだよ。

某王女くらい苦労なさそうに7レベルのやつは、ロードスにはいないはずだよ。
と俺は思うのだが。


24 :世界設定ってう材?より:2001/01/29(月) 19:59
>エト

 エトはプリーストだから神殿で信仰を磨いて高レベルになるのは問題なしだろ。
 最高司祭になる前に冒険もしてるし。

 シーフは技術だよ?
 ギルドに貢献してレベルがあがることがあるとしても、某王女はギルドの組員でもないし
冒険もしてない。
 一緒か?

25 :NPCさん:2001/01/29(月) 19:59
age

26 :NPCさん:2001/01/29(月) 19:59
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=980431638&ls=100
↑世界設定ってウザイ?スレ
こっから移ってきた。

27 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:02
>>24
お忍び冒険はしてる。
でもあれを成長の理由と言うのはちょっとな。
山本ワールドだからと言うのを理由にするなら納得できるが。

28 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:08
読み返したいけどなにに載ってたっけ?
西部諸国ワールドガイドじゃないよね。
小説でもなかったよなあ
ああ、エンサイプロペディアほしい

29 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:10
>>28
西部諸国ワールドガイドの34,35ページ。

30 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:16
ありがとう、読みました。はああ。
ン? でもレベルはどこです?

31 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:17
西部諸国ワールドガイドは、アドベンチャー時代のイタい読者の投稿からできてたような…。
採用したやつも同罪だが。

32 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:22
>>31
いや、投稿したやつに罪はないんだよ。どんな厨房でもね。
募集した痛いねたを正式採用した人間のセンスが悪いんだ。

33 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:23
>>30
レベルはシアターの巻末。
設定者については↓を参考にするといいかも。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=972742305&st=404&to=432&nofirst=true

34 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:24
痛いやつを喜ばすのが商売だからなあ

35 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:26
33さん、ありがとうございます。


36 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:27
>>34
ホントいやな商売だよな。

37 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:29
し、シナリオソースにつ、つかえる、いいキャラクターじゃないあかあ

38 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:41
そういえば明日はドラマガの発売日だね。
果たしてどんな新展開になるのやら。
イタイノハカンベンシテクダサイ

39 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:48
アトン関連のサプリメントでないことに、10000万ガメル。

40 :NPCさん:2001/01/29(月) 20:52
桁が・・・

41 :NPCさん:2001/01/29(月) 21:01
リウイがアニメ化するらしいね。

42 :名無したん@のほほん:2001/01/29(月) 22:35
NPCにそんなにこだわってもなぁ。PCじゃないんだし。
依頼人か後援者、ピンチの時の非常手段救世主とか…
dでもない保護対象(必要なしだが、ネタとして)など
にしか使えないモノとかにツッコミいれてもしゃーないじゃん
年齢的にも能力的にも普通じゃなくても、まだ人の域で
おさまってるんなら、マスターの使い方次第(つか、使うな)だろ
(王女かと思って助けたら王子とか…ワラ)
それに、某魔の国の傍系王女だとか国王とかもかなり…
って既にもう出た事か…アンチに何指摘しても無駄やし。

>エト
英雄戦争でライバル?が軒並みが亡くなってるって設定もあるからねぇ。

>>41
アニメ化すると展開上の規制が増えるからちと嫌

43 :NPCさん:2001/01/29(月) 23:40
指摘にすらなってないからね。
無駄と言えば無駄だな。

44 :NPCさん:2001/01/29(月) 23:43
>>42
>>エト
>英雄戦争でライバル?が軒並みが亡くなってるって設定もあるからねぇ。
すまん。何が言いたいのか全然わからん。

45 :NPCさん:2001/01/29(月) 23:51
対抗馬はおらんわ、姫の心はつかんでいるわでウハウハ。
グインサーガならこうはいくまい。

46 :44:2001/01/29(月) 23:54
>>42
まさか、ライバルがいなければ信仰を磨いて高レベルになることはできないということなのかい?
だとしたら君は非常に愉快な考え方をするね。
そんなことないよね?

47 :NPCさん:2001/01/30(火) 00:05
新展開はリプレイかな?
2、3種類くらいの記事が欲しいけど、無理なんだろうなー。

48 :NPCさん:2001/01/30(火) 00:13
ライバルがいないから、チャンスがころがりこんだといいたいんじゃないのか?


49 :NPCさん:2001/01/30(火) 01:27
>>45
ぐいんだったら、パーンとムニャムニャ……

50 :名無したん@のほほん:2001/01/30(火) 02:50
王になった事じゃなくて、高レベルのプリーストになった事の方か…
鬱だ、でも逝かない。

51 : :2001/01/30(火) 03:06
でもやっぱり自分の中では水野アレクラストと山本アレクラスト(ちうか西部諸国)が
同居してる世界観がよくわからん。
そんなわけでどっちかというと西部諸国はかなり脳内あぼーん状態。
それなりに使えそうな設定と思ったときだけ都合よく引用してる。

52 :がれっと:2001/01/30(火) 10:15
>ネームレスワンさん
 勿論説明はしていますよ。
 幾らなんでもそこまでやりませんよ。

53 :NPCさん:2001/01/30(火) 11:49
>西部諸国はかなり脳内あぼーん状態
いや、私もそうしてたよ。しかし新しいSWノベルじゃ山本
話しの舞台をロマールに鬱してるよ。

心情的にはかなり来るな!!って感じだ。(ロマール中心なんで)

使える古い西部諸国の設定は「ジェライラの鎧」の頃のものかな
個人的には、リファールの設定にはあの頃の厳しさが残ってる。

54 :NPCさん:2001/01/30(火) 12:03
>>42
しかし7レベルだぞ、7レベル!
1000点経験でシナリオやったらどれだけになるって。
キャンペーンやっても1レベルから始めたら到達できんぞ普通。
レベル上げても
「ああ、あのお姫様より低いよ」ってなるぞ(ならんか…)。

何が言いたいのかというと
SWには聞いただけで鬱になるような設定がオフィシャルにあるといこと。
自作したくなるわけだわ…

55 :名無したん@のほほん:2001/01/30(火) 13:07
>>54
NPCをPC規格で見るから間違ってるんだって
確かに異常かもしれんけどさ…
ミスリルゴーレム使いのエルフがシャーマン技能持って無いぞゴラァ
とか、文句言ったクチだろゴラァ!(意味不明
闇の王子だって、視察で回ってるとはいえ、裏で構えてるにしては
能力高かったり、ラムリアースの王(10レベルだっけ)に傍系王女
だって強すぎだし、どこで何やって強くなったんだ?こいつら
とか…思うもん。
設定痛いからって、少しくらいならほっとけよ。という感じか。

で、そんなんで自作してる世界観の方が、より崩壊して
痛かったりする。
……もうやめよ

56 :NPCさん:2001/01/30(火) 14:48
話が元にすりかわっているぞ。
なぜ高レベルなのかではなくて、なぜ16歳王女がシーフ7レベルなんだという話だろ?
ラムリアースの王も傍系王女も魔術師としての修行も戦士としての修行も行なえるのに対し、
某16歳王女はどこでドレックノールの幹部以上の修行をしたんだって話でしょ。
西部諸国ワールドガイドに書いてるのが理由だってんなら山本ワールドで納得だけどさ。

57 :NPCさん:2001/01/30(火) 15:07
わ〜い
ソードワールドの新展開は半ページ〜
それもライトなノリで初心者以外はどうでもいい内容〜

58 :NPCさん:2001/01/30(火) 16:51
冒険に出ないオランの導師たちが、高レベルなのはどういうこと?
こういうのはQ&Aに出せば明確な回答をもらえる気もするが

59 :NPCさん:2001/01/30(火) 17:24
>>58
ネタ?

60 :NPCさん:2001/01/30(火) 17:33
ネタでしょう。マジならアレだが・・・

61 :NPCさん:2001/01/30(火) 17:54
>>57

今回のは私も密かに期待してたんだけど…、期待してただけにがっかりした。

それとも先々への布石とかなんだろうか? それにしてもなぁ〜。

62 :NPCさん:2001/01/30(火) 18:05
>>58
ネタ扱いではかわいそうなのでマジレス。
彼らは冒険による経験点を得ていませんが、魔術師ギルドで修行している為に成長します。
王国の兵士は戦士としての修行を行っている為に戦士として成長します。
闇の王子は盗賊である為に盗賊として成長します。
ラムリアースでは王族は魔術師(魔法戦士だっけ?)としての修行をする風習がある為に
魔術師や魔法戦士として成長します。
エトや小ニースは奇跡の使える司祭であり神官である為にプリースト技能が成長します。
某16歳王女はお忍び冒険をしているので盗賊として成長する・・・のか?

63 :NPCさん:2001/01/30(火) 18:30
>ミスリルゴーレム使いのエルフがシャーマン技能持って無いぞゴラァ

 ちゃんと理由の設定がされてるから、読み直せ。

64 :NPCさん:2001/01/30(火) 18:57
>>62
某16歳王女は様々なヲタ厨房たちと冒険を繰り広げているのでシーフ技能が成長します。
同じ理由から、最近ストリッパー技能を獲得しました。

65 :NPCさん:2001/01/30(火) 20:19
>>57・61
「オレの670円返せ!!」って思いましたね。マジで・・・。
(ウチの周り、立ち読みで確認できないんです)

66 :NPCさん:2001/01/30(火) 21:25
4レベルくらいが妥当なのか?

67 :sejryy:2001/01/30(火) 21:27
stryjyyws7

68 :名無しさん:2001/01/30(火) 21:28
その王女は恋泥棒なんだよ。

69 :NPCさん:2001/01/30(火) 21:47
あまりにも上手すぎる〜

70 :NPCさん:2001/01/30(火) 22:33
>>65
同じ気分だ。
とりあえずあと2回は様子みるけど、同じレベルならソードは死んだと思うよ。

71 :NPCさん:2001/01/30(火) 22:35
ソードワールドが死んだって言い方もなんだな。
要するにさ、TRPGを大きく扱っても儲かんないってことでしょ。

72 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:06
でも、俺は今回その記事を見るために買ったんだぜ。
あれじゃああんまりだよ。

73 :70:2001/01/30(火) 23:10
今後に期待できなければ過去の遺物じゃないかな。
やり続ける人がいる限りゲームは死なないかっていうとそうじゃない気がする。

74 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:16
>>66
 片手間で冒険、なら2、3レベルで十分じゃないかな。
 4、5レベルあったら幹部候補だよ。

75 :ネームレスワン:2001/01/30(火) 23:18
 >16歳の王女
 私は山本弘の西部諸国も嫌いではない人だが、あの小説はなあ。
 西部諸国ワールドガイドの記述だけなら許容範囲なのに。

 所で、山本弘があれなら、水野良はどうよ?
 水野氏の小説はルールブックよりネタ重視で作ってるけど。

 

76 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:22
SNE(関係者)は同レベルなんだって。

77 :ネームレスワン:2001/01/30(火) 23:24
 冒険者レベルについて清松氏は冒険をしてないやつは無しに
したかったそうな。記憶が確かなら。
 混沌シリーズの騎士エイク(だったか?)は冒険してないから
冒険者0レベルにしたかったと発言してた。

 実際、モンスターレベルと一般技能で表現できるわけだが。

78 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:26
ロードスは小説優先、ソードはうっかりミス、リウイはネタ優先
て感じに、作風変えてる気がするから、なんともいえんな。

79 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:27
>>75
水野先生が書くとオフィシャルになりそうだからなあ。
そういう意味では怖いね。
追加ルールが入用になるわけでさ。

80 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:30
前に出ていた高レベル魔導士の件だが、あれってオフィシャルに説明が出てたのかな?
どうも不勉強でそのへんは自信がないのよ。

個人的には、“任務などで冒険をしていた、或いは冒険に匹敵する体験をしている”
ということでいいんじゃないかと思ったんだが。

81 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:32
ネタによるんじゃないかな?
遊ぶ上でのネタとヲタ向けのネタを一緒にはしたくない。

82 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:34
才能のある人間は、勉強だけで結構なレベルに達する。(L7くらいか?
けど、それ以上のレベルになるには冒険が必須。
みたいなことが、Q&Aにあったと思う。

83 :NPCさん:2001/01/30(火) 23:37
>>79
必ずしもそうでないみたいだよ。
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/8112/sai.html

84 :名無したん@のほほん:2001/01/31(水) 00:22
アイラたん…

>>78
では、シアターはどうなるので…?(汗
>>63
取替えッ子だろ。
>>64
それ、いい(w

85 :NPCさん:2001/01/31(水) 00:38
>>84
シアターと水野良は無関係だろ。

86 :NPCさん:2001/01/31(水) 00:38
>>84
あっ、文句言ったクチだろゴラァ!(意味不明 って、知ってて逝ってたのか。
すまん、すまん。

87 :がれっと:2001/01/31(水) 11:32
前にどっかで言ったけど、あいつらは全部人造人間、でカタがつくと思うぞ。

88 :NPCさん:2001/01/31(水) 12:30
>>87
これ?
www.toyonet.toyo.ac.jp/~bc990153/swinbou.html

89 :NPCさん:2001/01/31(水) 12:31
にゃぽれおん=がれっと、か。
つまらん。

90 :がれっと:2001/01/31(水) 13:49
>>87-89
すみません。にゃぽれおんさん。
何か騙りみたいな発言になってましたね。
2chのどこかでNPC発言したはずなんだけどなぁ。何処だっけ。

91 : :2001/01/31(水) 19:03
そういや闇の王子もなんか納得いかないんだよなあ。
なんでダークプリーストなんだよ。しかも5レベル。
いやレベルは別にいいんだけど、性格的にエルフと同じ理由で
神様信じなさそうに見えるんだけどなあ。

シアターの後書きで「ジェノアがいい奴だって感想が多かったけど
絶対に違います!!」みたいなこと書いてた山本は
やっぱりちょっとアレだと思った。16才おうじょちゃまの方が
好きなのね。

92 :ネームレスワン:2001/01/31(水) 19:53
 >がれっと
 つまらないことをいったようです。すみませんでした。

93 :NPCさん:2001/01/31(水) 19:54
ジェノアには西部諸国一危険とか、冷酷とかの言葉は似合わない。
「西部諸国で最もナルシストな男」がピッタリだ!

94 :NPCさん:2001/01/31(水) 20:20
王妃がエルフだとか、王子王女がハーフエルフだとかってのは
SW的にいいのか?

95 :がれっと:2001/01/31(水) 22:18
エルフは人間を毛嫌いしてるのでは?
ハーフエルフは虐待の対象なのでは?
どーなんだろーね。

96 :NPCさん:2001/01/31(水) 22:23
人間もエルフが嫌いだったら問題だろうけどね
ただ、エルフの側が種族として人間が嫌いでも個人としてはあまり関係なかろう
いくら嫌いだからと言って個体数の多い人間のすることに実力行使はできないだろうし
まあ王妃を選ぶ際にいろいろと問題がないと嘘だよなとは思う
ああ、つまりそれをネタにシナリオを作れってことか?

97 :NPCさん:2001/01/31(水) 23:27
SWに人種差別概念は無い



98 :NPCさん:2001/01/31(水) 23:37
>>97
人種というのは人間の間で、ということかな? しかし似たような物
もあるよ。具体的にいうとロドーリル。

違うスレに書きこんだんで今から逝ってくるよ…

99 :NPCさん:2001/01/31(水) 23:42
ちゃんと読者としてアンケートだしたり、イラスト送ったりする
購買層に喜んでもらうためだよ。
エルフはファンタジーの代名詞。しかも絵映えする。
当然じゃん。


100 :NPCさん:2001/01/31(水) 23:44
>>97
たしかに人間の間での人種差別はあまりないね。
強いてあげれば蛮族とカストゥール人とかかな?
他は民族差別みたいなものだしな。

101 :NPCさん:2001/01/31(水) 23:53
王妃がエルフってのはファンタジーとしちゃむしろ古典的だろう。
ハーフエルフだと隔世遺伝のチェンジリングってのもあるな。

102 :NPCさん:2001/02/01(木) 00:04
どこの古典だ、どこの?
チェンジリングはたしかにあるけど。
ライトもんでも、あるか、エルフ王妃??

103 :NPCさん:2001/02/01(木) 00:06
指輪物語。

104 :混物:2001/02/01(木) 00:11
>>101
そうかなあ。余り聞かない気がするけど。
王妃クラスだとやはり政略結婚になるだろうし。
エルフって人間社会の政治に積極的には関わりたがらないのでは?

105 :混物:2001/02/01(木) 00:18
>>103
シルマリルとかじゃなくて、指輪?
そんなのいたっけ。 もう忘れた。

106 :NPCさん:2001/02/01(木) 00:19
>>103
それはエルフ族の王妃ではなかったか?

107 :NPCさん:2001/02/01(木) 00:23
馳夫さんの奥さんはエルフだったと思ったが、違ったかね?

108 :NPCさん:2001/02/01(木) 00:27
>>107
結婚してたかどうかは覚えてないが、馳夫さんは婿養子じゃないのか?

109 :NPCさん:2001/02/01(木) 00:28
仙女(藁

110 :NPCさん:2001/02/01(木) 01:04
>>93
そーそーそんな感じ。神様信じるより自分の実力とか思ってそう。

…あのハーレムはファンタジー界1うらやましくないハーレムだなあ。

111 :ミナミチエオオグマ:2001/02/01(木) 01:08
指輪に出てくる魔法使いは、ほとんど人間でないような気がする。

112 :NPCさん:2001/02/01(木) 01:23
そうか? あれこそ魔法使いじゃないか


113 :NPCさん:2001/02/01(木) 01:25
あ、人間じゃないほど特殊な存在が魅力ということだったらスマソ

114 :混物:2001/02/01(木) 01:30
例の五人は人間じゃなかったはず。

115 :なまえをいれてください:2001/02/01(木) 02:08
ジェノアって「信仰する事によって暗黒司祭魔法が使える」っていう実益のみで信仰してるんじゃ・・・?

116 :NPCさん:2001/02/01(木) 08:13
それって信仰心があるとは言わんだろ(藁

117 :NPCさん:2001/02/01(木) 09:41
「加護などいらん、わしがファラリスに力を取り戻らせてやるのだ」

118 :NPCさん:2001/02/01(木) 09:54
>>104
エルフの国との政略結婚なんじゃない?
エルフが王妃になるなら社会同士の関係は良好なんでしょう。

ソードワールドでタラント以外にエルフが王族にいる国って
あったっけ?
人種は黒人、白人、黄色いるけど人種差別は無いな
身分差もほとんと話しにはなってないね。

119 :NPCさん:2001/02/01(木) 16:28
>>115
信じなくてもいいんだったら5レベルまで上がらないでしょー。
なんか「悪い奴はファラリス信者っ!」っていう山本のヴァカな認識が
如実にあらわれてる気がする。

120 :NPCさん:2001/02/01(木) 18:02
>>118
身分差は表に出てきにくいだけだろう。
あの世界、わりと実力主義のとこがあるみたいだからな。
特に冒険者の世界がそうだし。

>>119
自分の行動や哲学がファラリスの教えと合致する、
と思ってるんじゃないのかね。
そう強く信じていれば信仰の内だろ。

まあ悪い奴がファラリス信者でなくてもファラリス信者は悪い奴だよな。

121 :がれっと:2001/02/01(木) 20:46
社会的動物の人間に「野生に帰れ」ったって無駄だって。
俺的には、魔法の使えない偉そうなファリス司祭がいっぱい出てくると多之死因だけど。
お堅い人が許してくれないだろうねぇー。

122 :NPCさん:2001/02/01(木) 21:07
119>>120
それだとシンパシイではあっても信仰ではなくないか?
まあ、でも、ファラリスの側でそれを気に入れば
直接語りかけることもあるんかな。

「悪くないファラリス信者」を出したがる厨ってのもいると思うんだよな、そういや。
変わった設定を作りたがると言うか…

123 :ネームレスワン:2001/02/01(木) 21:49
>121
 一応、魔法の使えない司祭の方が多いことになってはいるんだけどな。
特に、形式を重視するファリスに。聖戦士とかセンスイービルが使える
やつは遥かにましで、使えないやつが自分の判断で(勝手に)悪を討つ
と。
 逆に魔法の使えないファラリス司祭はいなさそうだが。やつらは
実力主義だろうし。



124 :ネームレスワン:2001/02/01(木) 21:55
 ジェノアはなあ、私の考えるファラリス信仰にピッタリ当てはまる
のは当てはまるけど、それと信仰してるのは違わないかと思うな。

 しかし、キメラとか信仰か?と思うモンスターも多いしなあ。
やはりファラリスが気に入ったやつに技能をプレゼントしてる
と見るべきか?バンパイア見たく。

125 :NPCさん:2001/02/01(木) 23:02
>>124
キメラはデーモンが関係しているような気がする。
デーモンは一種族というよりファラリスの体の一部のよう、個性に欠ける。
「眷族」というやつかな?

ファラリスが言うところの「自己の欲求に従う」というのもいまいち
欲望ってほとんど本能からくるんじゃない?生存本能。動物じゃあるまいし…
死病に侵された人間が欲を満たそうとしても、すぐ飽きるっていう
(短期間じゃどんな欲求も満たされたそばから飽きていく)。

ファラリスはたとば「満たされない、満たされくい人間」ほど好きなんじゃない
かなと、あらゆるものに不満を持ってるような・・・
才能に溢れた人間よりむしろ無能で嫉妬ぶかい人間のほうがファラリスに好かれる
んじゃない?実に人間らしいことだとおもうけどね。

わたしがNPCでファラリスの信者を持ってくるときはそういうのが多いな、
ジェノアは私の中ではファラリス向きじゃない、必要としないからね。

126 :NPCさん:2001/02/01(木) 23:17
ホントの悪人は自分が悪いなんで欠片も思わんよな。

127 :NPCさん:2001/02/01(木) 23:44
神っていう時に、キリスト教的な神が念頭にあるから話がややこしくなるんじゃないかな。

ちょっと極端な例だけど、ヒンズー神話とかだと苦行さえすれば悪いヤツにも機械的に
神通力がさずけられる。ので、神の敵が苦行によってすごい力を得てしまって
善の神さまは四苦八苦…という展開があったりするよ。

128 :NPCさん:2001/02/02(金) 00:45
>>127

同意。
ただ、アレクラストはメンタリティがいまの日本人学生的だからなあ。

129 :NPCさん:2001/02/02(金) 01:34
>>127
そのネタいいね。

130 :なまえをいれてください:2001/02/02(金) 01:43
>>122
>「悪くないファラリス信者」を出したがる〜
サーラの冒険の3巻に感化されたとか・・・
確かにロールプレイし難いと思いますけど、不可能では無いとは思うんですよね・・・。

131 :119=122:2001/02/02(金) 01:44
つーか、そもそも「神が存在することは間違いない」って世界なんだから
こっちの宗教観とごっちゃにして考えちゃいけないんだよな…スマソ。
よくよく考えてみたら人間の方で切実にファラリスの力を希求していなくても
神の方から語りかけられる事例だって沢山あるだろうし。
基督教みたいな一神教的信仰概念とも違うしなあ…神の存在を認めるか
認めないかではなくて、沢山いるカミサマの中からどれに依るかを決めるって
ことなんだろうな。極端な話「カーディス萌え〜」ってな感じかもしれん。

まあでもダークプリースト的ライフスタイルとしては、とりあえず
礼拝はしてなさそうだよなジェノア。

132 :ジェノア:2001/02/02(金) 01:50
男色を許してくれたのがファラリスだっただけさ。

133 :がれっと:2001/02/02(金) 02:19
>>131
う〜む。
選択式信仰はありだと思いますが、司祭というのはやっぱり、ごく限られたスーパー・マンだと思いますよ。
私は、大都市には必ず高司祭がいる、というのが納得できないんですがね。
魔術と違って、望んで得られるものでもないし。
神が選んで、尚かつ信仰心があれば、という事でしょう。
ルナルのように、性格がどーでもいいから形式さえ守っとりゃ呪文が使える訳でもないし・・・
余程ステロタイプな人間が多いのかな?

まぁ、個人信仰が起こっても困るんだろうけど。
難しいなァ。この辺は曖昧にしとくしかないのかね。


134 :NPCさん:2001/02/02(金) 02:35
高司祭は皆魔法が使えるとは限りませんよ。
神聖魔法の使い手が大都市に集まるのは、それがより多くの人を救えるから。
もちろん組織では救えない人もいます。
だからこそ旅に出る者もいるわけで・・・

135 :名無したん@のほほん:2001/02/02(金) 02:39
昔、コミックマスターか何かで、ファンドリアを舞台にした
ファラリス司祭を依頼人に据えた選挙シナリオがあったような…
元ファリス司祭のファラリス司祭、「ベガ」を始めとして
登場人物がみな某格闘ゲームの名前なの。

>>132
納得(w


136 :がれっと:2001/02/02(金) 02:53
>>134
 いや、高司祭とは「高レベル司祭」の意味で使ったまでです。
>それがより多くの人を救えるから
 どうだろうねぇ? チャ・ザやマイリーなんかは儲かるだろうねぇ。
 ファリスも将軍のお膝元の方が気持ちいいだろうしねぇ。
 

137 :NPCさん:2001/02/02(金) 04:22
>>135
それ、コミックマスターじゃなくてRPGコミック。
そういうバカシナリオを平気で載せたりする大らかさがHJと違って
好きだったな・・・あの雑誌。

138 :ネームレスワン:2001/02/02(金) 21:48
>136
 宗派組織の中で地位が高いものが中央に集まるということでは?
 あと、組織としては辺境の小村に高レベル司祭がいるより
 大都市に置く方が宗派の影響力を高めやすいからでしょう。

 神聖魔法ですが、水野良の小説からすると信仰心より素質が
重要のようです。また、宗教として見たとき人としての生き方
をとく五大神において神聖魔法はあまり意味がないと考えてい
るようです。
 私などは、神が実在するなら現世利益を求めずしてどーする、
と思いますけど。


139 :ミナミチエオオグマ:2001/02/02(金) 22:26
善良なファラリス信者
エルフ育ちの人間
人間育ちのエルフ
両手利きは厨房のあこがれ
魔法王女とシーフ7レベル王女も加えとくか?

140 :名無シネマさん:2001/02/02(金) 22:32
ソードワールドも、その話題も、完全にマンネリだな

141 :NPCさん:2001/02/03(土) 01:27
>>139
娼婦も付け加えておけ。

142 :がれっと:2001/02/03(土) 10:51
なんか「都合のいい設定」だけが好きなよーだな。
ほんまに、CRPGだけやっとけよ。


143 :名無したん@のほほん:2001/02/03(土) 13:33
>137
RPGコミックでしたか…
どもども

144 :131:2001/02/03(土) 23:41
厨房はキャラのアイデンティティを奇抜な設定に求めるんだろうな。
「迫害」と「ずば抜けた能力」ちゅうキーワードが特に人気が高い。

とりあえず>>132に大納得してしまった。

145 :NPCさん:2001/02/04(日) 08:20
>>144
それだと山本弘は厨房ってことになるな。
善良なダークエルフとか善良なモンスターとか好きだし。

146 :NPCさん:2001/02/04(日) 13:31
>>145
何を今更。

147 :NPCさん:2001/02/04(日) 13:32
厨房度が高いほど善良なものを認められず、
悪いものこそ実は正しいと考えたがるよね。
どうしてだろう?
現実で鬱屈した人生でも歩んできたのかな?

148 :NPCさん:2001/02/04(日) 14:30
それを「かっこいい」「おれは大人だから物事の裏側もわかってる」とうそぶくのが
厨房なのさ。
思春期のころならまだしも、大学卒業してもなおそれではな。

149 :がれっと:2001/02/04(日) 21:49
そういうのは、純粋なる悪に真剣に怒りしたことがないんだな。
平和な人生送ってるよなぁ。はぁ。

150 :NPCさん:2001/02/04(日) 23:22
……。
純粋なる悪?

151 :NPCさん:2001/02/04(日) 23:37
このひとはいつもことばがたりないかおおすぎるのです

152 :NPCさん:2001/02/04(日) 23:57
不純なる悪萌え

153 :NPCさん:2001/02/05(月) 01:05
「偽善」とはよく言うけど、なら反対は「真善」?

厨房な設定のお遊びをみると
「偽悪」って言葉がうかぶけど、結構ぴったりじゃない?
逆ががれっと言うとこの「真悪」(笑

盗賊ギルドの存在は「必要悪」?
ソードワールドにおける盗賊ギルドはどんな扱いになるかな

154 :NPCさん:2001/02/05(月) 01:49
スカウトという義賊あつかいはロードスだけのムーブメントか?

155 :NPCさん:2001/02/05(月) 01:58
>>153
まず善と悪の定義をしっかり決めておくが吉。でないと議論のための議論で消耗しちゃうぞ。

156 :NPCさん:2001/02/05(月) 02:03
偽善=善、偽悪=悪。
ただ、それを行なう人が善か悪かの違いだけ。
勘違いしてはいけないのは、偽善が善でも偽善者が善者になるわけではないこと。

157 :NPCさん:2001/02/05(月) 03:39
悪代官と越後屋みたいなのばっかりではいけないんでしょうか?
悪い奴等を何も考えずに悪いと決め付けて叩き斬るの楽しいです。
だから自称善人が悪と思った奴は全部悪です。
難しい事考えたくないです。

158 :NPCさん:2001/02/05(月) 03:48
おまえが倒すべきものが悪なのではない。
おまえの倒したものが、すなわち悪となるのだ。
躊躇うな!!

159 :ねりちち:2001/02/05(月) 03:52
何か「悪」っていうか「敵」だね。それだと。

160 :NPCさん:2001/02/05(月) 04:14
>>157
うん、それはわからんでもない。
葛藤ネタを飽きるほどやると、そういう時代劇的単純お約束勧善懲悪ものの良さが
わかるようになる(プレイヤーとしてのモラルがないプレイ、ていうのとはまた別ね)。
確かに「正義って何なんだ!」というネタは、やってる時には自分がかっこいいような
錯覚に陥りやすいんだが、そのウダウダを延々と引きずるのは他プレイヤーに
迷惑だしな。

それにな…経験者は語るけど、君がまだ20代も後半に差し掛かっていないのであれば
善悪葛藤ネタについて今出した答えってのは、後になって思い返してみると、おそらく
埋めたいくらい青臭くて未熟なもんに過ぎないぞ。(苦笑)
まあ、青春の一時期にそういう命題に真剣に浸るのも、若人の通る道としては
悪くなかろうが。

161 :NPCさん:2001/02/05(月) 05:13
>>157
じゃあ自称善人VS自称善人の場合は、力が強いほうが正義なわけデスネ〜。

162 :157です。:2001/02/05(月) 05:33
>>160の人
葛藤するのはやった事がありません。
かっこいいどころか、考えすぎても何も思いつかないので、
多分プレイヤーとしての僕がかっこわるいです。
ウダウダと正義について考えていたら多分殺されちゃいます。
暴れん坊な将軍みたいなのがいいです。迷わないし。
多分僕は頭がそんなに良くない事は自覚してますので、
そういう難しい事を考えるよりは素直にわかりやすい悪と戦います。
その方が楽しいですし。
悩んでいる人を見るのは楽しくないです。
楽しそうな人を見るのは楽しいです。
悩むのが楽しい人もいるようですが、
そういう人達でやると幸せなんだろうなと思います。

>>161の人
片方が「いや、お互い悪ですなぁ。」とか言ってくれないと、
どっちが正義だか僕にはわかりません。
自称善人同士が戦うのは難しいのでいやです。

163 :名無したん@のほほん:2001/02/05(月) 07:37
自称西部諸国の平和を影から守る(支える)男に
敵対するモノは皆悪だ!
悪の総帥は某国の軍師じゃ。

164 :NPCさん:2001/02/05(月) 08:11
とりあえず生き残るのにみんな必死です、
善だろうと悪だろうと
知ったこっちゃありません


165 :がれっと:2001/02/05(月) 09:24
善悪議論始めるとキリないよ。
自分が「心地よい存在」だと思いたいだけだ。

真剣に己の信じる所を為せ。
それがその人にとって嘘偽りない生き方となる。
詭弁を弄するな。我々に必要なものは「必要」、不必要なものは「不必要」なのだ。
倫理的判断基準というのもそれに準ずるだけの話だ。

...というのは簡単だけど、これってニーチェのいう超人理論だよね。
弱者が自己の弱さを正当化するために作った基督教の上辺の姿を借り、
自らにとって都合の良いものを英雄として祭り上げる江戸精神と虚栄が混じり合っているのが、
結局の所の今の我々みたいだよ。
っていうかウザ文sage。


166 :NPCさん:2001/02/05(月) 09:35
>>147
 反抗期だからね。ルールブックで「彼らは善です」、「彼らは悪です」って書い
てあることに反抗したいだけでは?
 だから本当の善悪なんてどうだっていいんだよ、きっと。

>>161
「勝てば官軍」だろ。

>>162
 横レス御容赦。
 自称善人同士の戦いを第三者的な視点で見ることになると確かに難しいだろうね。
 でも当事者になってしまえば話は簡単。

「奴らは敵だ! ゆえに悪だ!!」

167 :NPCさん:2001/02/05(月) 11:14
>>165
>真剣に己の信じる所を為せ。

“欲する所”でないのがミソだと見た。

168 :NPCさん:2001/02/05(月) 14:33
とりあえず社会の敵は敵です。
みんなが悪く言っていたなら、それは間違いなく悪なのです。

169 :名無したん@のほほん:2001/02/05(月) 14:47
ぢゃぁ、冒険者も悪だな

170 :NPCさん:2001/02/05(月) 15:18
>>169
何を今更。

171 :名無したん@のほほん:2001/02/05(月) 15:52
>>170
お約束ってヤツだ。

172 :NPCさん:2001/02/05(月) 16:31
>>168
でわ馬場秀和は社会の敵だな


173 :NPCさん:2001/02/05(月) 17:29
お前もコミコミでな

174 :NPCさん:2001/02/05(月) 18:38
前スレですまぬが。
前スレの>>535よ、あなたの慧眼は誉められるべきだろう。

ttp://www.tcup1.com/107/alpha.htmlの1/31の書き込み

を見れば535の推測がほぼ当たっているだろうと解る。

175 :NPCさん:2001/02/05(月) 19:07
>>174
掲示板見てると「見て!見て!僕のキャラはこんなに凄いんだ!」
て言ってるみたいで(実際言ってるんだろうが)、引いてしまうな。
見てるこっちの方が恥ずかしくなってくる・・・

176 :NPCさん:2001/02/05(月) 21:55
>>166
人間、話せば分かる!話して分からぬ奴は人間ではない!
よって斬る!!

なーんての思い出しちゃった。

177 :NPCさん:2001/02/05(月) 22:59
157はくせものだな……

178 :NPCさん:2001/02/06(火) 01:10
>>176
ほりのぶゆきチックだなw

179 :NPCさん:2001/02/06(火) 01:24
>>178
惜しい。ちょっと違う。…て全然惜しくないかも(w
爆笑新撰組かなんかに載ってたんだけど。

180 :NPCさん:2001/02/06(火) 16:47
age

181 :157です。:2001/02/06(火) 18:48
>>がれっとさん
お話が難しいので僕には少々わかりにくいです。
論理的判断基準も同じなんですか。難しいですね。
やっぱり簡単なのがいいと思いますけど、
多分頭がいい人たちは多少難しくてもいいんでしょうね。
でも、善人に悪人は「必要」だと思うので、
やっぱり悪人は悪人らしくしてほしいと思います。
結局のところ、お話理解できてなくてごめんなさい。

>>166の人
当事者になったら困ります。
自称善人でやるなら悪人相手じゃないと難しいです。
昔あった十字軍とかそうでしたよね?
ああいうのは辛いのでいやです。
どっちの側もかわいそうだと思います。
イスラム教の人が皆悪人だったらそうでもないんでしょうけど。
あ、イスラム教の人ごめんなさい。例えでの話です。

>>168の人
そうですね。社会の敵はいけませんよね。
でもその人が善人だったらいやですよね。

>>177の人
くせものですか。少し悲しくなりました。

182 :NPCさん:2001/02/06(火) 21:42
>>174
ジェノアとリュキアンをくっつけた山本弘みたいなもんだろ。

183 :NPCさん:2001/02/06(火) 23:04
>>182
今そんな事になってんの?もう読んでないから知らんかった…

184 :がれっと:2001/02/06(火) 23:10
>>182
 登場人物くっつけりゃいいとでも思ってるんじゃないか?
 とりあえずライトノベル板に行って確認してくる。

185 :がれっと:2001/02/06(火) 23:12
>>181
 主観的に見て、悪人はキリスト教徒だと思うが?
 キリスト死後のキリスト教ってダメダメだしー。
 鬱田氏脳。

186 :NPCさん:2001/02/06(火) 23:25
山本の、妖魔夜行の最新作よんだ?
あれは
名作だ。
ときどき、凄いことやるよ、あのB型は。

187 :NPCさん:2001/02/06(火) 23:46
山本は時々凄い作品だすな。
ゲーム界の職人って自称してるのは、
どうかと思うが。システムデザインしてるの少ないだろ。
俺はほとんど知らない。シナリオは良い作品多いが。

188 :NPCさん:2001/02/07(水) 00:12
>>183>>184
シアターでくっつけた。
結婚したわけじゃないけどな、肉体関係はある。(一回だけ)

>>186
スレ違いだし、板違いでもある。

189 :NPCさん:2001/02/07(水) 00:19
>>188

ピロシと宗教からんでんじゃん。肩が苦しい奴だな

190 :NPCさん:2001/02/07(水) 00:39
オレもリュキアンとヤリたいよ・・・ハァハァ・・・

191 :厨房質問:2001/02/07(水) 00:44
先生、質問でーす。
ジェノア君は普段男の子としかヤラないそうですが、
リュキアンとヤッタ時は、どっちに入れたんですか?(藁

192 :Y@M@m◎t◎ HIR◎SHI:2001/02/07(水) 00:50
>>191
両方。アンドお口(藁

193 :NPCさん:2001/02/07(水) 00:53
イレラレタ(藁

194 :NPCさん:2001/02/07(水) 01:04
ふたなりリュキアンがジェノアの後ろに入れてました(本当)。

195 :NPCさん:2001/02/07(水) 01:06
ジェノアXサーラXリュキアンXジェライラの4Pが観たい。

196 :NPCさん:2001/02/07(水) 01:12
ストップ ザ エイズ

197 :NPCさん:2001/02/07(水) 01:13
192が本人だったら笑う。

198 :NPCさん:2001/02/07(水) 13:51
>>184
山本弘は自分のお気に入りのNPC2人を絡ませたかったのではないかと思う。
こういうのを、作者の自慰行為って言うのかね。

199 :セヴィー:2001/02/07(水) 14:34
けけけ

200 :NPCさん:2001/02/07(水) 18:23
>>198
でも、あれは読者投稿でしょ。
採用したのは山本弘だけど。

201 :NPCさん:2001/02/07(水) 18:52
リュキアンのファンにはショックだったようだね(藁
www.groupsne.co.jp/htm/htm/circus/circus9806/1sakuhin1.htm

202 :NPCさん:2001/02/07(水) 19:08
>>201
山本弘自ら「お下劣ネタ」と言ってますな(藁

203 :NPCさん:2001/02/07(水) 20:34
>>199
アンタ、悲しくなるほど哀れだよ。

204 :NPCさん:2001/02/07(水) 22:39
>>200
採用したってことは喜んでるんだろ。
とっくの昔に愛想は尽きたけど、やっぱ吐き気がするな。

205 :NPCさん:2001/02/07(水) 23:26

セッション内恋愛とやらも吐き気がする

206 :NPCさん:2001/02/08(木) 00:11
>>199
私怨君かい?
根暗なのもほどほどにな。

207 :名無したん@のほほん:2001/02/08(木) 01:39
では、後ろの穴のみで…という方向性のレスは
処女性を保ってほしいファンの祈りですかね。

208 :がれっと:2001/02/08(木) 01:44
処女性は保てても、それじゃ貞潔を保ってないじゃん(藁

209 :リユキアン:2001/02/08(木) 02:01
処女は貴方のために取っておいたの。

210 :不安振君:2001/02/08(木) 08:49
ザボのためにでごわすか?

211 :リユキアン:2001/02/08(木) 15:32
あんな汚らわしい男、私が相手にすると思って。

212 :NPCさん:2001/02/08(木) 18:09
なんでリユキアンなんだ?
リュキアンだろ?

213 :NPCさん:2001/02/08(木) 19:39
>>208 結婚してないのに貞潔もなかろう。

214 :NPCさん:2001/02/08(木) 19:50
>>212
ネタだから。

215 :NPCさん:2001/02/08(木) 19:58
でもある意味、前だけ処女って処女じゃないよりイヤンな気がするのは
俺だけか?下品でスマソ。

216 :Harry_Ynte:2001/02/08(木) 20:22
>>215
いやいや、おいらも同意。

217 :NPCさん:2001/02/08(木) 21:19
いいじゃん!技巧にたけているのに処女!

218 :NPCさん:2001/02/09(金) 00:38
リュキアンには「イタイのは処女だからだ」と教えておく。
うん、完璧。責任もとらなくていいし。

219 :NPCさん:2001/02/09(金) 08:32
山本も戦争は否定するのに悪人は好きなんだな・・・・
よくわからん

220 :フェラリス信者:2001/02/09(金) 08:38
>>215-216
天空の神々に背を向けた我々だけに許された歓びなのです。
ていうか、そっちの方がイイ。オレは>>217に付くぜ!

221 :NPCさん:2001/02/09(金) 08:54
>>219
悪人が好きなんじゃなくてジェノアが好きなんだよ。

222 :不安振君:2001/02/09(金) 09:04
>>221
つーか、ジェノアはピロシの化身でごわしょ?

223 :NPCさん:2001/02/09(金) 09:23
作者の分身を作中で優遇するってのは、なんか痛いねえ。

224 :NPCさん:2001/02/09(金) 10:16
方向性違いで申し訳ないが、最近、ふと思ったこと。

ファウンダーズ、全滅したわけだが、
オランなんだからリザレクションかけれるやついるんじゃないだろうか?
ということは、死体なしの復活で生き返らせれるなあ。いくらでも金積むだろうし。
つーことはレベル10戦死が生きてるということで、リウイ必要ないじゃん。

とかいうことをふと思ってしまった。

225 :NPCさん:2001/02/09(金) 10:36
>>224
やっぱり、考えるこた同じだね・・・。
それともSNEお得意の、破滅扱いなんでしょうかね?(ワラ

226 :NPCさん:2001/02/09(金) 10:39
5レベルかそこらのリウイがオランに向かう理由の方が分からん。

227 :NPCさん:2001/02/09(金) 10:41
それ言ったら、大ニースはフラウスもギムもほったらかしじゃん(藁

228 :NPCさん:2001/02/09(金) 10:56
>>227
ギムは死亡から時間がたちすぎ。貧乏人だし。
レイリアはスレインと帰ったからねえ、おそらく歩いて。

フラウスは、当事、大ニースが使えなかった?(ろーどすわーるどがいどが手元にないのだ)
宗教も違うしね。
コールゴッドは英雄ポイントでレベル上げて使ってたはず。

……と、こじつけられなくはない。

229 :228:2001/02/09(金) 10:57
当事って何語?
逝ってきます。

230 :227:2001/02/09(金) 11:07
大ニースって、既に超英雄さ。じゃなきゃ、伝説4巻で破滅してる。それにしてもフラウスはともかく、
ギムは幼馴染かつレイリア探しに逝ってくれた恩人。
・・・・・・大ニースって、すげぇ薄情モン?(藁

231 :228:2001/02/09(金) 11:57
>>230
破滅回避も超英雄ポイントのはず。
……まさか超英雄ポイントある=10レベル越えとか思ってませんよね?
魔神戦ではレベル上げ+コールゴットの破滅回避でポイント使い切って残ってなかった……
というのはダメ?大ニースのレベルが8以下ならこんな感じで説明されると思うけど。

ギムは、SWルールでは1日経つごとに目標値+1だからねえ。
ミンクスみたいな大借金背負って拡大しまくりゃ可能だけども。
……よく考えたら、カーラスペシャル(藁)で魂ごと消されてる気も。

しかし、両方とも、
レベル上げ→コールゴット→破滅回避
の超英雄ポイント技で生き返せなくもないところを考えると、
確かに薄情かもしれん(藁

232 :228:2001/02/09(金) 12:04
というか、あれはロードス小説を無理やり再現したものだから、
多少の齟齬が出ても見逃してやってくれい。
……と、清松シンパ(小説除く)な私は愚考するのであった。

……マーファだから生き返しにいい顔しないってのは?

長文&乱文&うざくてすまぬ。

233 :NPCさん:2001/02/09(金) 12:19
フラウスの件だけど
ソウルクラッシュで殺されたら「破滅」扱いになってもおかしくないかも。
……ルール的にフォローはされてないけどな。

なんか、SWスレというよりフォーセリアスレになってきたぞ(w


234 :228:2001/02/09(金) 12:42
っていうか、懸命に弁護してる自分がイヤ。

235 :NPCさん:2001/02/09(金) 13:29
>>234
いやいや、そんなことはないぞ。応援している人間もちゃんとここにいる。

236 :NPCさん:2001/02/09(金) 13:30
大ニースは超10レベルキャラだよ。
でもフラウスの死に方がわからないから考えてもしょうがない。

アトンのことは魔法戦士が必要なんじゃないのかな?
ファーラムの剣の魔力を発動させるには上位古代語が必要になるとかで。

237 :NPCさん:2001/02/09(金) 14:20
>>227
たぶん、ソウルクラッシュもカーラスペシャル=ディスインテグレート
も"破滅"扱いになっているのでしょう。あと付けでも(笑)

238 :NPCさん:2001/02/09(金) 14:29
ディスインテグレートはもとから破滅扱いだよ。

239 :228:2001/02/09(金) 15:58
元から破滅ですねディスインテグレートは。
でも、小説だと体が残ってたりするんだなあ(藁)さすがカーラスペシャル

>>236
大ニースは10越えしてましたか。
うろ覚えで色々言って申し訳ない。

アトンもその理由っぽいですねえ。

フラウスは魔神からベルドをかばって死んだ、というのが1巻にあったはず……。


240 :NPCさん:2001/02/09(金) 17:08
ギムに使ったカーラスペシャルとディスインテグレートは別物と考えるべきだろう。
聖騎士はしっかり分解されてるしね。

241 :NPCさん:2001/02/09(金) 18:46
>>222
うっそ。キショ。ホモが分身か〜
と書いてる私は実はジェノア好き…逝ってきます

242 :NPCさん:2001/02/09(金) 19:18
ギムの時は神殿で高司祭やってたから
例え高司祭の知り合いだとしても
神殿にお金を払わないと
魔法を使っちゃいけないことになってるかも
だから神殿に所属しないで
癒して回るプリーストがいるのかもしれぬ
でもその土地の神殿に睨まれるので
あまり長いこと居れないと
ここらへんは小説かなんかで書いてあったかも

243 :NPCさん:2001/02/09(金) 20:49
>>224
 『……の、ようです。』扱いなので、破滅か別口かどちらかでしょうが、小説の
ために保留している気がします。

244 :NPCさん:2001/02/09(金) 20:57
カーラスペシャルってスタンクラウドのことだぞ。
ディスインテグレートは魂も破壊されるから復活できない。
ソウルクラッシュで殺されると魂破壊されるから復活できない。
バーサークして死んでも魂残ってないから復活できない。
ルールと小説の記述を考えるとこうなる。
フラウスの命を奪ったはソウルクラッシュだからフラウスは復活できない。
しかしファウンダーズとギムはどれにも当てはまらないから
時間が許せば復活できるはず。

245 :名無したん@のほほん:2001/02/09(金) 20:58
破滅以外にも考えられる線はリザレクション失敗

246 :NPCさん:2001/02/09(金) 21:05
見つける者は破滅でいいんじゃないの?
相手は終末のものだしさ。

247 :NPCさん:2001/02/09(金) 21:09
>>241
ホモが好きなの?

248 :NPCさん:2001/02/09(金) 22:15
>>245
しかし死んだ4人が4人ともリザレクションに失敗すると言うのも
確率的に非常に低かったりするんだな、これが。

249 :NPCさん:2001/02/09(金) 22:43
>>247
ホモハーレム設定は非常にいただけないんだが、ああいう悪い奴は好き。
ただ、あんまり無敵にステキに強い奴☆ってなっちゃうと萎えるが。西部諸国で
小さな大悪党やってる分には好きだ。

子種は残せよー。相手リュキアンじゃなくていいから。

250 :NPCさん:2001/02/09(金) 23:57
>>249
小さな大悪党(藁

251 :NPCさん:2001/02/10(土) 01:58
西部諸国は小さな大悪党が多すぎて萎えます。
シナリオソースだから気にしなければいいだけなのですが、
ああもヲタの好きそうな組織ばかりだとね・・・

252 :NPCさん:2001/02/10(土) 02:25
まあ、シナリオ毎に必要な組織だけピックアップして、あとは脳内あぼーんだろ。

山本シナリオ「マスカレード」、状況設定だけはそこそこ面白そうだと思ったが
馬鹿姫と変態怪人がいらん。

253 :ミナミチエオオグマ:2001/02/10(土) 03:26
>>252 馬鹿姫と変態怪人がメインのシナリオだろそれ (笑)
    

254 :がれっと:2001/02/10(土) 04:09
なんか、自作シナリオにmasquaradeっていう題名つけたら周りの死線が痛かった記憶があるが、そーいう代物があったのか。


255 :NPCさん:2001/02/10(土) 04:22
>がれっと
あれ読むとロールマスターの痛打表を思い出す。

256 :名無したん@のほほん:2001/02/10(土) 09:05
時間(日数)が立っていたり、身体の有無などのマイナス修正を
入れれば、けっして成功率が高いとも言えないような。
石化した上で砕けたのとかでも復活できるんかな…

257 :NPCさん:2001/02/10(土) 15:43
>>252
他のキャラクターだって無理のある連中ばっかりだって。
オリジナルの人型魔獣をPCとして使うっていう厨房的発想は何とかして欲しいよ。

258 :NPCさん:2001/02/10(土) 15:45
>オリジナルの人型魔獣をPCとして使う
そんなのいたっけ?

259 :NPCさん:2001/02/10(土) 16:03
www.groupsne.co.jp/htm/htm/sinario/sw/sw2/sw2chara-b.htm

260 :NPCさん:2001/02/10(土) 16:10
西部諸国の悪人共は馬鹿の一つ覚えみたいに魔獣創造に手を出す。

261 :258:2001/02/10(土) 16:29
>>259
どうも。こりゃひどいね。
PCの設定を生かしたシナリオではなく、
シナリオの為だけに用意されたPCとはね。

262 :NPCさん:2001/02/10(土) 19:43
>>257-261
コンベ用のシナリオでPCはプレロールドだな。
これのどこが不味いわけよ?
分かるように教えてくれ。


263 :NPCさん:2001/02/10(土) 19:49
山本弘作という看板を取り払ってしまえば
あまりのイタさにほとんどのプレイヤーが引いてしまうぞ。
シナリオ読まないでキャラクターの設定だけ読むと
厨房が妄想で作ったとしか思えない。
シナリオ自体は実際にはやってないから評価は保留。

264 :NPCさん:2001/02/10(土) 20:04
おお、259のサイト見れば西部で悪評高いキャラ
クター達のデータがたくさん見れるんだな(藁)
ほんとに7レベルばっかや・・・。無茶苦茶・・・。

265 :NPCさん:2001/02/10(土) 21:00
>>259
ブラクラ

266 :252:2001/02/10(土) 21:49
>>259
すまん、こっちの方が先に脳内あぼーんされてたみたいだ(藁
ピロシの作るアルラウネはどーにかならんかねえ。「死神」のアレも
あまりに馬鹿馬鹿しくて泣けてきたよ。
というか、みゆきちゃん辺りはデザイナーとして泣けてこないのかね。

267 :NPCさん:2001/02/10(土) 22:03
>>259
 そのデータを見ると、まともに作ったPCがばかばかしく思えてくる・・・。
 それに、いくら高レベルのキャラクターが希少な存在といわれても、こいつら見ると、
説得力がなくなりませんか?


268 :なまえをいれてください:2001/02/10(土) 22:12
>>262
見てわからないようでしたら説明してもわからないでしょう。
このスレの住人には厨房設定に見えるが、あなたにとっては不味くない。
それだけです。気にしないくてもいいですよ。

269 :NPCさん:2001/02/10(土) 22:37
レベル云々は仕方ないでしょ。シナリオのバランスとかあるし。
PC間対立シナリオってのはある程度PCがいろんな事できないと面白くないから
スペルユーザーは強い方が良いし、そうすると他のPCだってレベル上げとかないと。

PCの能力に比べてシナリオの規模が小さすぎる点はちょっとアレだと思うが。

270 :NPCさん:2001/02/10(土) 22:43

キャラクター背景の設定はありだと思う、こういった漫画的なキャラクターを
もてるのは嬉しいひともいるだろうし。
ただ、
ソード・ワールドである必要があるのか? という疑問を感じる。
それとも、
ソード・ワールドでここまでするから価値があるのか……

271 :がれっと:2001/02/10(土) 22:50
ソードワールドじゃないとプレイしないっていう人結構おおいのさ、コンベンションなんかでは。
そういう人に限って、まともな人が多かったりするのさ。
ただ、ソードは厨房君も多いから、やっぱり疑問は残るわな。

272 :NPCさん:2001/02/10(土) 23:20
ソードしか知らない人にまともな人間が多いのは認めるが
ソードしかやらない人にまともな人間が多いとは認められないな

273 :NPCさん:2001/02/10(土) 23:44
どうなの?
けっきょくポスト「ソードワールド」にあたるものって
なにかあるの?

274 :NPCさん:2001/02/10(土) 23:48
>>273

何の話?

275 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:03
GURPSは・・・・?
違うか?

276 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:10
GURPSはキャラメイクがかなり面倒くさい
とても初心者には勧められんよ

個人的な嗜好を述べると下方ロールはあんま好きくない

277 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:11
>>273
プレイヤー数だけならADD。

278 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:17
>>277

そんなに人口多いか? 
……あ、世界視点なのかあ。ぎゃふん。

日本で部数だけならロードス島コンパニオンだろうなあ>ポストソードワールド



279 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:18
けっきょく誰も何者もSNEを倒せなかったのか……


280 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:31
自滅はしたけどね。

281 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:37
PCの「設定」より「性格」に特色付けがある方がプレイとしては面白い気がするんだけどなあ。>>259

282 :NPCさん:2001/02/11(日) 00:53
性格くらいは自分で想像して考えろよ〜

283 :NPCさん:2001/02/11(日) 01:02
そ、だからプレロールドで奇抜な設定ゴタゴタつけられるより
プレイヤーが性格想像して考えた方が面白いプレイになるだろ。って話。

284 :がれっと:2001/02/11(日) 02:28
 ううむ。プレイヤーに任せると偶然要素が強いのよ。
 だから、よく知ってる所で、面白いプレイヤーがいっぱい来る所だったら、プレイヤーに任せた方が断然面白くなる。多少はギャグに走りがちだけどね。
 こちらから性格、動機、行動パターンを指定すると、悪い言い方するとテレビゲームみたいだけど、ある程度GMにストーリーの固定化ができるから、GMに十分な技量があれば、そこそこの面白さが提供できるわけね。
 そゆこと。
 なぜか、厨房プレイヤーにかっきりしたプレイを強制させると、たまに喜ぶ人がいるけど、ああいう人は、かっこいい事やろうとしてるのに、どっこかが壊れてる人なんだな、と分かって逆にイタイけどさ(ワラ

285 :NPCさん:2001/02/11(日) 03:05

>>284

論点があちこつとんでよくわからないところもあるけど、
行動を強制すると喜ぶプレイヤーは確かにいる。
責任転嫁もあるのだろうが
役割を与えられて嬉しいという意識もあるようだった。

>GMに十分な技量があれば
そりゃなんだってそうだにゃー

286 :259:2001/02/11(日) 21:20
ドラゴンハーフRPGのキャラかと思った

287 :NPCさん:2001/02/11(日) 23:12
ソードワールドと山本弘のハーフのキャラです。

288 :NPCさん:2001/02/11(日) 23:23
RPGに限らず、複数の人間が関わるゲームは他人との考えの違いに
驚くことが多いからね。限定を入れ過ぎるとテレビゲームみたいに
決まった「攻略法」みたいのを求められてしまうから。

むしろ、難問を突きつけて(一つの答えは用意する)そこからプレイヤー
達がどんな答えを導き出すのか見守るのがおもしろいよ、GMとして。
自分が予想もしなかった道を見つけてくれて、そこにそのPCらしさ
みたいなものが感じられれば、RPGやってて良かったと思うよ。ほんとに

上記のような方法は厨房度チェックにもいい。ろくに考えもしないでGMに
「で、どうすればいいの?」なんて聞くやつもいるから…

>>259
見せてもらった、山本の奇人ぶりがよく分かったよ。
ソードワールドじゃなけりゃ良かったね。いろいろ文句はあるけど。
『これはソード・ワールドRPGに熟達した人のためのシナリオです。』
はぁ

289 :NPCさん:2001/02/11(日) 23:30
天羅(実はよく知らない)が好きな人なら楽しめるシナリオかもね。

290 :NPCさん:2001/02/12(月) 02:28
www.groupsne.co.jp/htm/htm/sinario/sw/sw2/sw2chara-a.htm
これか噂の16歳7レベルシーフ王女は・・・・・

291 :がれっと:2001/02/12(月) 04:13
レベル×5歳は欲しいよな、NPCの場合。


292 :名無したん@のほほん:2001/02/12(月) 07:08
ん〜何かのSW小説に、プリースト(ファラリス)5レベルの
少女(ほんとにガキ)とか出てきませんでしたっけ?

293 :NPCさん:2001/02/12(月) 07:52
SW-ADVかな。
それも山本小説だよ・・・

294 :NPCさん:2001/02/12(月) 12:21
山本弘はどっかのインタビューでゲーム小説はゲームの
ルールを守って書くのが重要だと言っていたらしいが…。

295 :NPCさん:2001/02/12(月) 12:31
ルール(数値的なシステムのみ)守ってんじゃないの?
子供が高レベルになることを制限するルール(世界観無視)なんてないからな。

296 :NPCさん:2001/02/12(月) 12:46
LE発見

297 :NPCさん:2001/02/12(月) 13:29
あー。大人が主人公のフィクション漫画が減ったからなあ。
ファンタジ−系のコミック雑誌みると、子供ばっかりだ。

298 :NPCさん:2001/02/12(月) 13:38
何歳以上が大人?

299 :がれっと:2001/02/12(月) 13:45
顔がごつごつしてきたころ。

300 :NPCさん:2001/02/12(月) 13:45
ま、外見だろうな。


301 :NPCさん:2001/02/12(月) 15:48
アドベンチャーやシアターを読み返しても、不自然なレベルのキャラクターとか多いなあ。
山本弘はちょっと考えが浅すぎだよ。

302 :NPCさん:2001/02/12(月) 21:46
>>295
水野良はルールすら守ってないぞ。
よって俺の中では「清松>山本>水野」となる。

303 :NPCさん:2001/02/12(月) 21:55
>>302
水野がルール守ってないって、例えばどの辺が?

304 :NPCさん:2001/02/12(月) 21:57
水野良はルールを守ってないわけではないでしょ。
システム的なミスが多いけど(藁
世界観を守ってるだけ、山本弘よりましだと思う。

305 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:17
水野はルールは守ってる。
ただ、世界設定に従って話しを作ると追加でルールが必要と
なるだけだろ。

山本は自分の妄想を再現するのにルールを曲解して
世界設定との矛盾を簡単に無視する。

この差はおおきい。
実際にソードをやるGMの中にもこの違いがあるんだろうな。

306 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:19

コールゴット?

307 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:22
>>306
ソードでコールゴット使ったやつって居たっけ?

308 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:39
>>306
コールゴッドがどうしたんだ?
わかるように書いてくれよ。

309 :306:2001/02/12(月) 22:43
水野の小説って、コールゴットでキャラクター死なないじゃない?
それがルールを守っていない、といっているのかな〜、と。


310 :がれっと:2001/02/12(月) 22:46
我らが水野先生は「美しければそれがルールになる」と言い張っておられますが?

311 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:47
>>307
 ロードスでしょう。確かに、死んでいないかな? 7巻で一人死んで
るけど、本筋じゃないし。

312 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:50
>>310
リウイがファイター技能持ってなくても喧嘩が強いってのは美しいのか?

313 :NPCさん:2001/02/12(月) 22:53
小説はあまりルールに直結せん方がいいんじゃない?
ルールに厳密なのは巻末にデータが載る場合でいいんじゃないかな

リウイは巻末にデータ載ってたっけか?
一般技能に戦闘技能を持ってくるわけにもいかんしね。

314 :がれっと:2001/02/12(月) 22:54
ただ生命力が高くて好戦的なだけだろ(藁

315 :NPCさん:2001/02/12(月) 23:03
冒険者レベルが高いってことだろ>ケンカ上等

316 :NPCさん:2001/02/13(火) 00:03
冒険者レベルは持っていてほしくないが…
まあ、まがりなりにもソーサラーだしあってもいいか。

がれっとの意見に賛成
たまたま、目がよかったんじゃない?

317 :NPCさん:2001/02/13(火) 00:26
かわいそうなソーサラー……

318 :名無したん@のほほん:2001/02/13(火) 00:26
ファ:汝の思うがままに為すが良い
山:ヽ(ΦДΦ)ノ
水:( ̄□ ̄;)
清:(──┬──__──┬──)

319 :NPCさん:2001/02/13(火) 00:31
ファ=安○ボス?(藁

320 :NPCさん:2001/02/13(火) 00:35
ファ:この世界に不変の正義を!
山:ヽ(ΦДΦ)ノ
水:( ̄□ ̄;)
清:(──┬──__──┬──)

321 :295:2001/02/13(火) 01:40
ファイター技能がないのに騎士やジーニたんを素手で殴り倒すリウイ君。
剣でいくら殴っても当らないのに素手で殴ると当るリウイ君。
ファイター技能がないのに魔法をかけた拳でシルフを倒したリウイ君。
さてどこらへんがルールを守っているんだ?
コールゴットのシーンなんか見てないでもっと戦闘シーンを良く見るべし。
清松の戦闘シーンなんか素晴らしいぞ。
どんなにダメージを受けようがキュア・ウーンズ1発で回復し、
再び敵を殴りだす、敵の生命力が尽きるまで。
ソード・ワールドの戦闘はこうでなくちゃならん。

322 :NPCさん:2001/02/13(火) 01:43
混沌大陸だな(藁
あれはあきれるぐらいよくなおってたな。

323 :NPCさん:2001/02/13(火) 02:01
実際治るしな。3レベルプリーストなら5〜6点は軽いだろ。

324 :295:2001/02/13(火) 02:12
>>321
どこの295様ですか?(w
ところで「ファイター技能がない」の根拠は?
最初の冒険以降は1レベル以上あると思うのだが。
それはそうと、アンタの指摘した部分はデータがないので、
ルールを守っていないのかどうかわからん。
他にない?

325 :NPCさん:2001/02/13(火) 02:29
5分間シアターでとんでもないルール無視があったこと思い出したよ。
なんと素手攻撃とフォースを同時使用するの。
しかも必殺技とまで書いてある(藁

326 :NPCさん:2001/02/13(火) 02:45
使用者は善良なファラリス信者だったな(藁

327 :がれっと:2001/02/13(火) 02:52
>>325
 きっとそこは「ガープス・ソードワールド」を使ったんだよ(藁

 ちなみに、前に儂が言った「hpが0になるまで、ダメージは鼻血程度」説を除けば、
 儂がTRPGNETのソードハウスルールに載せてきたような戦闘になるはず。

 やだねぇ、生き物を捌いたことのない世代ってのは(ヒヒ 

328 :321:2001/02/13(火) 02:53
スマソ。
>>295
だったんで間違えた。
漏れは302ね。
単純な間違いだ。

水野は巻末にデータ載せてないからな。
しかしファイターとしての訓練を受けてないのに
ファイター技能を持っているとは考えられない。
他にないかといわれるとルール上間違っているわけではないが
記述がおかしいのがある。
剣の国の魔法戦士でローンダミスがジーニたんの剣を
弾き飛ばした時の技だが
「若かりし頃のリジャールが見出したいくつかの秘剣のうちのひとつ」
とあるが、もちろんそんなわけはない。
ありゃただのディザームだ。(藁
ちなみにもっとも有名な使い手はリジャールではなく
バブリーズのパラサである。(藁

329 :321:2001/02/13(火) 02:57
がれっと君、人間考えることは同じだね。
実際リウイ・シリーズにはソードワールドノベルとは書いてないし。
ガープスだと説明がつくんだよな。
ただ自分で考えといて何だが、この説は嫌いだ。

330 :NPCさん:2001/02/13(火) 03:01
完全版だと、パラサにゃやりにくいけどな。>ディザーム

331 :NPCさん:2001/02/13(火) 08:53
マナ・ライがコモンルーンを発明したのと同様に、
ディザームという技を開発したのがリジャール。
だから、リジャールが生まれてない時代にディザームは使えない。
新王国初期を舞台にしてキャンペーンをする場合は要注意(嘘)。

332 :NPCさん:2001/02/13(火) 09:32
既出かもしれんが、にうす掲載のページなのに爆発してる所があった。
www3.osk.3web.ne.jp/~jidai/sne/index.sw_htm
まぁ、一部の厨房に比べるとましだが、みゆきちゃんもこんなページ認めちゃいかんだろ(藁

333 :NPCさん:2001/02/13(火) 10:06
>>313
>一般技能に戦闘技能を持ってくるわけにもいかんしね。
ハンター技能(一般技能)で弓ってうてなかったっけ?


334 :がれっと:2001/02/13(火) 10:26
レンジャー技能にしとけば問題なかったのに。
農夫より狩人が英雄になる話の方が多いと思うが。

335 :NPCさん:2001/02/13(火) 11:37
>しかしファイターとしての訓練を受けてないのに
>ファイター技能を持っているとは考えられない。
ジーニの特訓を受けてる。

>剣の国の魔法戦士でローンダミスがジーニたんの剣を
>弾き飛ばした時の技だが
>「若かりし頃のリジャールが見出したいくつかの秘剣のうちのひとつ」
>とあるが、もちろんそんなわけはない。
>ありゃただのディザームだ。(藁
ゲームシステム上は武器狙いでも、世界観上ではリジャールの見出した秘剣なんだろ。
世界観上、正規の騎士の戦い方と蛮族の戦い方は別だが、システム上では同じ扱い。
そういうことだ。

336 :335:2001/02/13(火) 11:47
説明がわかりにくいかもしれんから補足。
武器狙いは素人であっても誰でもできること。
ただ武器を狙うだけだからな。
しかし、世界観上では様々な武器の狙い方がある。

337 :NPCさん:2001/02/13(火) 11:55
>>334
狩人(生まれ表)の習得技能がレンジャーだもんな。

338 :NPCさん:2001/02/13(火) 13:53
ロードス島戦記の小説(初期は除く)って何のルールでやってんの?
どこかでSWルールと聞いたがとてもそうは思えん。
俺はロードス島戦記RPGだと思っていたのだが。

339 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:04
>>338

初期リプレイ(コンプティーク掲載)の1はD&D、2はSW、
3はロードス島戦記コンパニオンのはず。

角川書店から出た初期のリプレイは「ロードス島戦記コンパニオン」
後のリプレイは「ロードス島戦記RPG」

340 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:09
>2はSW

連載時の2はD&Dじゃなかったか?

341 :なまえをいれてください:2001/02/13(火) 14:12
リプレイ2もD&D。
出版された1と2はロードス島戦記コンパニオンによるもの。
ロードス島戦記RPGは高山浩によるリプレイだけ。
小説には特別このルールというのはないと思う。
でもロードス島戦記から広がったフォーセリア世界の中心ルールがSW。
だからロードス小説はSWによるものと言えなくもない。

342 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:13
340追加。

確か1&2をD&Dのリプレイ集として不死身消防から出すって当時雑誌の端に
広告まで打ってたような記憶があるなあ。出なかったけど(藁

343 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:17
>だからロードス小説はSWによるものと言えなくもない。

ぬー、オレは一巻とかD&Dそのものだろとか思うけど。
最初はD&Dだったけど、TSRに版権断られたんで仕方なくSWで
パクりながらダマシダマシ作った代用世界…とか言うと言い過ぎかな。そういう認識。

344 :がれっと:2001/02/13(火) 14:20
そりゃあ、あんな世界観じゃTSRも怒るわさ。
どこがトールキン的世界なんだ?

345 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:25
>トールキン的世界
そんなん誰かゆうたかあ?

346 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:27
水野の鼻がギュイーンと伸びて最後にポキリと折れるあたりがトールキン的。

347 :なまえをいれてください:2001/02/13(火) 14:28
>>343
うん。一巻はD&Dだね。
そもそもSWは発売されてなかったし(笑)。

わかりやすく書くと
SW→ロードスの流れではなくて。
ロードス→フォーセリア→アレクラスト→SWという流れ。
SWを作る過程でメインワールドデザイナーの水野がフォーセリアを作るよね。
そのフォーセリアの原型となったのがロードス。
ロードスは水野が高校だったか大学だったかの頃から暖めていた世界で、
SNEに入社してSWの世界を作る上での元になっているの。
だから、ロードス小説はSWと言えなくもないというわけ。


348 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:29
雑誌にエロゲーの袋とじがついてたのがトールキン的。

349 :NPCさん:2001/02/13(火) 14:33
> ロードスは水野が高校だったか大学だったかの頃から暖めていた世界で、

うーん。本人の言ってる事を素直に信じれる人っていいなあ。
オレなんかすげえ斜に構えてしまって、クチから出任せにしか聞こえなかったけど。
GMの言う事を素直に信じれるワケがない(藁

350 :なまえをいれてください:2001/02/13(火) 14:45
>>349
そう?
別に疑わしい部分なんてないと思うけど?
ロードス世界を昔から暖めていたという嘘をつく理由もないし。

>GMの言う事を素直に信じれるワケがない(藁
そりゃゲームをしている時だろ(藁

351 :NPCさん:2001/02/13(火) 15:15
 ちょっと前の話。
 ファウンダーズは死体が残ってるから死体無しリザレクションは
かけられない。
 死体回収はリスクが大きすぎるし。

352 :NPCさん:2001/02/13(火) 15:25
ファウンダーズってアトンに飲み込まれてるんだよね。
死体がアトンの中に残っているのだろうか?
魂も飲み込まれたから復活できないとした方がよくない?

353 :NPCさん:2001/02/13(火) 16:00
>>332
18禁だとかでない限り、リンク願いすればしてもらえるだろ?

354 :NPCさん:2001/02/13(火) 16:07
ちょい補足
>>332
ttp://member.nifty.ne.jp/kiyomatsu/links.htm
リンクしてもらえたからと言って内容保証はされていない。
内容までは認めてないかもな(藁
ま、ファン活動に文句言わないのが方針だそうだから。

355 :NPCさん:2001/02/13(火) 16:12
>>335
>世界観上、正規の騎士の戦い方と蛮族の戦い方は別だが、
>システム上では同じ扱い。
>そういうことだ。

君、痛すぎてみてられないよ。
システム上同じ戦い方なら、世界観的にも同じ扱いにすべき。
清松はそこらへんちゃんとやってる。
違う大陸で育った戦士でも、同じレベルならば同じように強い。
6レベルの戦士ならば同じ6レベルの戦士と互角に戦える。
そして3レベルの戦士では6レベルの戦士には絶対勝てない。
そこには蛮族と騎士の違いなんてない。
だいたい君は騎士と蛮族の戦い方の違いなんてわかっているのかい?
まさか
騎士=優雅に剣で戦う
蛮族=力任せに斧を振り回す
なんて思ってないだろうな。

356 :がれっと:2001/02/13(火) 16:43
ん? >>355は煽り方がドキュソ臭いぞ?
例えば、女神転生でいう剛剣の使い手と速剣の使い手の違いみたいなもんだろ。
しかし、「騎士=優雅に剣で戦う」のか?
騎士っていやぁ、王宮戦士だろ? 訓練は棍棒ぶんぶん振り回したり、ひたすら大剣で練習台を切りまくるよーなことだよな?
まぁ、永代騎士なら、剣匠に鍛えてもらってるだろうけど、少なくともモンスターの実在する世界だからな。相当実践的な訓練を積んでるはずだが。
で、>>335の補足をさせてもらうと、
王宮騎士と流れの傭兵の剣術が全然違うのが普通なのに、RPGの戦闘システムでやるとどっちもどっち、
というのは、昔から何度も出てるネタだよ。下手に首突っ込むなや(ワラ  

357 :がれっと:2001/02/13(火) 16:44
おっと、最後のは対>>355

358 :NPCさん:2001/02/13(火) 16:45
>>355
スマソ。
わかりにくいと思って補足もしておいたんだが・・・
やはり厨房君には伝わらなかったか。

>違う大陸で育った戦士でも、同じレベルならば同じように強い。
>6レベルの戦士ならば同じ6レベルの戦士と互角に戦える。
>そして3レベルの戦士では6レベルの戦士には絶対勝てない。
>そこには蛮族と騎士の違いなんてない。
誰が強さに違いがあると書いた?
戦い方に違いがあると書いたんだよ。
文章をよく読めよ。

>まさか
>騎士=優雅に剣で戦う
>蛮族=力任せに斧を振り回す
>なんて思ってないだろうな。
俺は思ってないよ。
まさか!お前がそう思ってるのか?

俺が言ってるのはだな。
パーンがレオナーと戦った時、剣さばきがシーリスに似ていると言っていただろ。
レオナーもシーリスも同じ師匠から習っているからこそ似ているわけだ。
ベルドとファーンは同じくらいの強さだけど、戦い方は違うよな?(装備が違うせいでもあるが)
世界観上、細かい剣筋や技の違いはあるけど、システムでは同じ扱いにしている。
俺が言ってるのはそう言うこと。
わかったかい?厨房君。

359 :1D100:2001/02/13(火) 18:08
???
誰も対立する意見では無いような気がしますが……

みんな、「実際の剣戟の違いをシステム上で表す必要は無い」って言ってんでしょ?
なんで煽り合う必要があるの?

360 :山犬。:2001/02/13(火) 18:14
>>359
さーて,どうしてなんだろうね。
なんとなく心当たりあるのだけど,書くと多分当事者から怒られる。

361 :358:2001/02/13(火) 18:31
すまんね。
わけのわからない煽り方されたもんだから煽りかえしたくなった。
逝ってくるよ。

362 :NPCさん:2001/02/13(火) 21:37
>>327
「ガープス・ソードワールド」だとフォースと素手攻撃の同時使用ができるのですか。
おそろしいですな(藁
それにしてもソードワールドにガープスの小説を投稿するとは・・・イタタ(藁

363 :がれっと:2001/02/13(火) 21:54
>>362
 それだけではないのです。何と、「高いところから飛び降りつつファイアボールを乱射、巻きあがる土煙の中からグレートソードをぶん回しつつ出現」することだって出来ちゃうのです!
 これぞ厨房待望のソードワールドです!
 (勿論、cp合計誤魔化しは常套手段。)

364 :ミナミチエオオグマ:2001/02/13(火) 23:01
畑違いでスマンが、ジャンプのハンターハンター読んでて怖くなった。
主人公キャラの一人が、独自設定と特異体質でデタラメに強いね。
厨房が、あんなの憧れで、要求するのかなあって。

365 :NPCさん:2001/02/13(火) 23:57
おっすおらゴクウ!

366 :NPCさん:2001/02/14(水) 00:02
北斗2000年の歴史

367 :NPCさん:2001/02/14(水) 00:04
>>351
> ちょっと前の話。
> ファウンダーズは死体が残ってるから死体無しリザレクションは
>かけられない。
> 死体回収はリスクが大きすぎるし。

死体がフリーオンに残っていたとしても、オランでリザレクションはできるんだが…?

リザレクションの性能上、新規で作り出された肉体に蘇ったファンダーズの例えばハーディーが、
再び訪れたフリーオンで自分の元の死体を見る、という事も起こりうる。
(ただし、その場合、元の死体はアンデッド化しない。連載時のQ&Aより)

もっとも、フリーオン側の死体がアンデッド化していれば、リザレクションは不可能。
事前にセーブソウルが必要で、セーブソウルの為には死体が必要なので。
よって、ファンダーズがアンデッド化していれば、死体回収は必須になる。

つーか、そもそも破滅しているんだろうけど。素直に考えれば。

#なんだか、生半可な知識や理解力で喋っているやつが多いのぅ。

368 :NPCさん:2001/02/14(水) 00:08
連載時をだされると平成生まれはつらいんですけど

369 :NPCさん:2001/02/14(水) 00:55
ルールブックを読めば分かるだろ・・・

370 :NPCさん:2001/02/14(水) 01:04
>>358
>>しかしファイターとしての訓練を受けてないのに
>>ファイター技能を持っているとは考えられない。
>ジーニの特訓を受けてる。

それじゃジーニたんに剣でボコボコにされた時点では
ファイター技能を持っていなかったが、
次の瞬間、素手で殴りかかった時には
ファイター技能を持っていったというのかね?
しかもジーニたんに命中させ、転倒させるほどのレベルまで。
試しにシルフ戦での戦闘を計算してみたが
ファイター技能を1レベルでも持っているならリウイの能力値なら
剣で攻撃した場合サイコロ8で命中すなわち42%で当るはずだ。
しかし剣での攻撃はまるで当っておらず(少なくとも3回以上)、
剣での攻撃をあきらめて素手で攻撃すると確実に当るようになる。
これほどルールに反していることはない。
剣での攻撃と素手での攻撃の成功率はまったく同じだからだ。
剣で当らないならメイス系の武器を使うべきであって、
間違っても素手で攻撃するべきではない。
これはルール上攻撃が当らないことであらわされる。
しかし水野は平気で巣での攻撃を成功させてしまうのだ。
リウイというキャラを立たせるために。
その結果リウイはシルフを倒してしまう。
ルール上はありえないのに。
誰にとってもどうでもいいことだとは思うが
水野がルールを守っていないことを少し詳しく言ってみた。
清松ならこんなあほな結果にはしないだろう。

371 :NPCさん:2001/02/14(水) 01:10
>世界観上、細かい剣筋や技の違いはあるけど、
>システムでは同じ扱いにしている。
>俺が言ってるのはそう言うこと。
>わかったかい?厨房君。

君の主張はよくわかった。
君の言うことにももっともだ。
だが俺の主張は
「システム上同じ扱いなのだから、世界観上も同じ扱いにすべき」
なのだよ。
これは小説の記述をルールに合致させるか、
それとも世界観に合致させるかと言う問題に行き着くわけだが
俺は前者であり、君は後者の立場を取るわけだ。
この対立は解決しえないのでこれまでにするが、
個人の嗜好はそれぞれだが俺はルール的におかしい水野の小説が
ルールに従っていると見ているようだが、俺にはそうは思えん。
それが俺にはがまんならないのだよ。
あくまで俺にはね。他人はどうか知らんが。

372 :NPCさん:2001/02/14(水) 01:10
>>370
ス、スゴイ。
なんてどうでもいい話だ。

373 :NPCさん:2001/02/14(水) 01:35
>>372
自分でもそう思うよ。

374 :NPCさん:2001/02/14(水) 09:27
>>366-366
民明書房刊『不王芹亞年代記〜双賽の英雄たち〜』を参照(藁

375 :NPCさん:2001/02/14(水) 10:17
>>370
リウイは素手戦闘用の一般技能を持っていた、ってのはダメ?

376 :NPCさん:2001/02/14(水) 12:29
がれっと=カヲルか。
吐き気だな。

377 :NPCさん:2001/02/14(水) 12:56
また訳の分からん煽り出るし(苦笑)

378 :NPCさん:2001/02/14(水) 12:57
>>375
 そう思うのが一番自然だろうね。
 剣の国の魔法の戦士の時点でそういう一般技能はもってないけど、
ソードの一般技能はそんな厳密なものじゃないし。

379 :NPCさん:2001/02/14(水) 13:06
>>377
 放置すべし

380 :NPCさん:2001/02/14(水) 13:27
>>375
ストリートファイター技能5レベルとか?

381 :NPCさん:2001/02/14(水) 13:44
Fall Downと皇はキャラがかぶってる

382 :NPCさん:2001/02/14(水) 14:08
>>370>>371
ようするにだ。
システム上で起こりえないことは世界観上も起こすべきではないということか?

383 :NPCさん:2001/02/14(水) 14:10
普通、体に合わない(必要筋力が高い武器)を使っていたという解釈にならないか?
本当に、ソードワールドをやったことのある人間ならば(藁

384 :NPCさん:2001/02/14(水) 14:15
>>383
本当にソードワールドをやったことがあるので答えましょう。
バスタードソードの必要筋力は13〜17です。

385 :NPCさん:2001/02/14(水) 14:49
>>371
>これは小説の記述をルールに合致させるか、
>それとも世界観に合致させるかと言う問題に行き着くわけだが
>俺は前者であり、君は後者の立場を取るわけだ。
後者の立場だったら
「世界観上別の扱いなのだから、システム上も別の扱いにすべき」
てなことにされかねんな。
俺はルールはルール、小説は小説ってな立場。
世界観上メイジスタッフを作るのに準備が必要でも、
システムではプレイアビリティなどを優先し、準備は必要ない。
それに納得する立場。
お前の立場だと、
「ルールに準備が必要と書いてないから小説も必要なしにすべき」
てなことになるのだろうな。
>>382の質問の解答をよろしく。

386 :NPCさん:2001/02/14(水) 14:59
>リザレクションの性能上、新規で作り出された肉体に蘇ったファンダーズの例えばハーディーが、
>再び訪れたフリーオンで自分の元の死体を見る、という事も起こりうる。
>(ただし、その場合、元の死体はアンデッド化しない。連載時のQ&Aより)
ttp://www.trpg.net/designer/kiyomatsu/games/swqa/pre/pre9907.htm#11
生半可な知識と理解力で喋ってみました。

387 :がれっと:2001/02/14(水) 18:34
カヲルって誰よ? 漏れ、コテハンは「せいえす」と「がれっと」しか持ってないんだが。
それはそうと、技能定義を固定化しすぎの奴がいるね。
じゃあ、違うゲームで聞くけどよ、
例えば、ガープスで、なんでテコンドーやってる奴とキックボクシングやってる奴が同じ「空手」技能取得するんだい?
分かるだろ? 技能っていうのは「大体そういう事」を指す一般名称なんだよ。
細分化したい奴はガープスの特殊ルールのように、流派知識による防御ペナルティなんかをつければいいんだろうが、
ファンタジー世界じゃあちょっとやそっとの差は全部無視すんのが当たり前なんだよ。
なにせ全ての行為の最低から最高を2〜12の幅で分けてるんだぜ?
ちったぁ考えろよ。

388 :NPCさん:2001/02/14(水) 19:47
>>387
カヲルってのはTRPG.NETに昔いた人で最近は見かけなくなった。
なぜ、カヲル=がれっとなのか俺にはわからん。

389 :NPCさん:2001/02/14(水) 19:52
アドベンチャーやシアターを見ると「レベル高過ぎだろ」って思うけど、
ロードス島ワールドガイドを見ると「ちょっとレベル低いんじゃないか?」って思ってしまう。鬱だ…

390 :370:2001/02/14(水) 20:46
>>382
>ようするにだ。
>システム上で起こりえないことは世界観上も起こすべきではないということか?

まったくその通りです。


391 :NPCさん:2001/02/14(水) 20:48

ええと、ソード・ワールドでは何人に1人「兵士」を知らないことになるんだっけ?

392 :なまえをいれてください:2001/02/14(水) 20:51
>>391
16.6%くらい(藁

393 :392:2001/02/14(水) 20:56
間違った。師脳。

394 :370:2001/02/14(水) 21:07
ちなみに清松みゆき氏が
バトルテック・グレイデス軍団の2巻に後書に書いた
おもしろいゲーム小説の条件を引用しますが
「ゲームの魅力を直接反映している必要がないのはあきらかでしょう。
それこそ、ゲームの分担だからです。
小説としての価値がまず絶対的に優先されます。
作者の想像力はおもしろい物語を作っているか?
登場人物は魅力的か?
伏線は生かされているか?
矛盾はないか?
物語を読者にしっかり伝える筆力は?
そうした部分をまずクリアしていなければなりません。
“グレイデス軍団”は、十分合格です。
次に、既存のゲームと有機的に結びついたゲーム小説である場合には、
そのゲーム上起こりえないことをされては困ります。
たとえば、重量級メック・マローダーはジャンプ不可能です。
ですから、もし、マローダーが飛び蹴りを敵メックの頭部にかけ、
敵を粉砕した、と、書いてあったら、
これは、ゲームを大事にする人間にはちょっと耐えられません。
逆に、ゲーム上よく起こること、
つまり、ゲーム上の常識を大事にしている部分があると、
ゲーム好きな人間は思わずうんうんとうなずいてしまいます。」

俺にはリウイシリーズにはこの「ちよっと耐えられないこと」が
多すぎるんだわ。

395 :ネームレスワン:2001/02/14(水) 21:07
 小説の世界観とルールの記述は出来るだけ同じほうがうれしいねぇ。
 引っかからずに読めるからさ。
 ま、リウイでメイジスタッフに準備がいるからてんでゲームにまで
それを持ち込むやつがいなけりゃ問題なしさね。
 
 >391
 知名度は5だが、まあ、こんなモンだろ。
 兵隊さんをみたこと無いやつはいないだろうけど本物か
とかどれくらい強いかなんてみんな知ってるわけじゃないし。
 とりあえず私は自衛官がどれくらい強いかわからんし。

396 :NPCさん:2001/02/14(水) 21:15
>>391
パーセントいうと16.6%ですが
質問は何人に1人ですから
6人に1人が「兵士」を知らないことになりますね。

397 :NPCさん:2001/02/14(水) 21:33

賢者の学院では兵士の強さの見極め方も教えています。

398 :NPCさん:2001/02/14(水) 21:36
判定に成功して初めて名前が分かるんだって>395
成功度が低ければ能力も分からない

だから、「兵士」だとすら思わないんだな(藁
まあ、俺からすれば「ならず者」か「兵士」かの区別がつかないと
判断するけどね

399 :382:2001/02/14(水) 21:37
>>390
>>ようするにだ。
>>システム上で起こりえないことは世界観上も起こすべきではないということか?
>
>まったくその通りです。
なるほどな。
では「ジェライラの鎧」でスキュラが触手(蛇の尻尾)で締めつけ攻撃をしているのはおかしいわけだ。
触手の締めつけ攻撃なんてスキュラのデータにないもんな。
山本はルールを守っていないな。
「混沌の夜明け」でファングラビットがバウストルの剣を噛み止めたことはおかしいわけだ。
そんなことシステムじゃできないもんな。
カリッサが海に落ちた時の怪我がキュアウーンズで治らないのはおかしいわけだ。
落下ダメージで、キュアウーンズでもキュアディジーズでも治らない
怪我だか病気だかなんてシステムでは起こらないもんな。
プライアが即興で楽器を作って呪歌を演奏するなんておかしいわけだ。
バードは一つの楽器でしか呪歌は演奏できないもんな。
「混沌の夜明け」のアスターの巻末データはおかしいわけだ。
混沌の能力が書いてないのにソーサラー技能を修得してるもんな。
清松もルール守ってないな。
お前の立場だとルール守ってないのばかりだな。
俺にはほとんどが小説の描写に思えるよ。
呪歌は単純に間違っただけで、アスターは意図的に書いてないだけだろうが。
よくわかったよ。
清松も水野も山本もルールを守ってないことが。

>他の人へ
俺と390のやり取りがウザイなら「やり取りウザイ」と書いてくれ。
一人でも書き込めば、この件にレスするのを俺はやめるよ。
>>390がこれ以降に何を書こうが、煽ろうともな。
以降でも第三者がレスした方がいいと書けばレスするけど。

400 :NPCさん:2001/02/14(水) 21:42
「兵士について」と似たようなことがQ&Aブックに書かれてますよ。
山賊の知名度というのが。

401 :NPCさん:2001/02/14(水) 21:47
>382

実例をあげたところがいい。応援する。
長文うざい、とか必ずだれかが書くだろうが、気にすることはない。

おれは小説の描写(一部の作品は自主的に除く)は、ルール化するくちだな。
フィードバックできるものはしていく。

390は逃げてはだめだぜ!

402 :NPCさん:2001/02/14(水) 22:00
>>399
さっき引用した清松の後書の続きを読めとだけ言っておこう。
俺に言いたいことはそこに書いてある。

403 :名無しさんなんて言う人、嫌いです:2001/02/14(水) 22:08
ちょっと荒れてる?
まぁ、>>390の引用が中途半端なので>>399の反応も仕方ない
気はしますが…(汗)

清松氏は、390の引用文の続きに(今手元に本が無いのでうろ覚え)
「圧倒的な戦力差を補う為に、基地の燃料タンクを爆発させて敵に
ダメージを与える描写がありますが、もちろんルールにはありません。
しかし、これは小説ならではの表現でしょう」
みたいな事を言ってます。
清松氏はこれを「世界観を壊していない」としてますが、
見る人によっては我慢出来ない気はします。
(ルールに無い方法でダメージを与えてる、等)

私はリウイ読んでないのでアレですが、私的にはファイター技能無しで
ファイターと殴り合って勝っちゃうのはどーかなーって気はします。

ところで、グレイ・デスってそーゆー意味での突っ込み所満載よ?(苦笑)


404 :NPCさん:2001/02/14(水) 22:10
>>390>>402なのか?
これは逃げ宣言なのだろうか?
できればその「俺に言いたいこと」とやらを書いて欲しい。
ちなみに402=399ではないぞ。

405 :404:2001/02/14(水) 22:11
間違った。404=399ではないぞ。

406 :382:2001/02/14(水) 22:26
>>403
引用サンクス。
なるほどな。
俺が>>390に対して言いたいことは清松がすでに言ってるわけだ。
で、それに対する>390のレスは?
>390は小説ならではの表現もすべきではないと書いていたように思えるが。
細かい剣筋や技の違いも認められないようだしな。

407 :382:2001/02/14(水) 22:54
>第三者の人へ
俺が間違ってるなら指摘してくれ。
部分的にでも全部でもかまわない。
納得できる理由を書いてくれたら間違い認めるからさ。
俺は「自分が正しいと思い込んで間違った道を進む」ことこそ一番恐れる人間なんだ。
逆に>>371だか、>>390だかが間違っている場合も書き込んで欲しい。
俺の言うことだから認めない、と意固地になってるかもしれないからさ。

408 :NPCさん:2001/02/14(水) 23:27
RPGにおけるルールはゲームとして進めるための基となる部分で
必要ではあるけど、どう考えても十分じゃないだろ?
ルールがどうの言ってるのは、まさかTRPGでルールに無い行動は
いっさい取らないなんていうんじゃないだろうな、
まじめに心配だよ・・・・

小説がルールに従う必要はない、小説はゲームじゃないんだから。
ただ、世界設定やその世界での常識。または一般常識みたいなもの
とあまりに矛盾しすぎると馬鹿らしくなってくる。

私はゲームでも小説でもそれが創作であるならもっとも気をつけるべき
なのは「説得力」であり、それが妄想と創造の違いであると考えている。
だから、説得力があるならルールは後からつくってもいい。

ただ、リウイに関してだけは私も同意見。あれはらしくなくえこひいきし
過ぎのキャラであり場面であり設定だ。まず、英雄ありきでそれにお話を
付け加えているだけの意味無いもんだね。
もし、ルール上でリウイを表すなら「ヒーローポイント」みたいなものが
必要になるだろうね。

409 :408:2001/02/14(水) 23:29
(追加)ゲームのルールは「手段」であることをまず理解してくれ。

410 :390:2001/02/14(水) 23:57
書き逃げと思われるのも嫌なので一応引用しておきます。

「サンダー断層の決戦」では、リコル公爵の乗る
マローダーをはじめとする重量級メック部隊が、
ローリーの乗るローカストなど最軽量の20トン・メック3機に
襲いかかってくるシーン。
このときの恐怖がゲームを知っている人間にはこたえられません。
実際にゲームをしてみればわかることですが、20トン・メック3機では、
敵がマローダー1機であっても、ちょっと太刀打ちできません。
作者ウィリアム・H・キースJrの筆力だけでも
十分すぎるほどではあるのですが、
それに加えて、ゲーム上での圧倒的な戦力の差の認識が、
迫りくるマローダーを、具体的な恐怖として、
ローリーの身になって感じさせてくれるのです。
 そして、最後に非常に贅沢な要求をゲーム小説に突きつけたら?
つまり、ゲーム世界で起こりえることでありながら、
特異であるとか、抽象化が必要であったとかの理由で、
ゲームが再現を放棄した部分を、小説として補ってくれないだろうか?
というものです。

411 :NPCさん:2001/02/15(木) 00:03
なんでバトルテック話になっとる
本筋に戻るかバトルテック板にいけ

412 :382:2001/02/15(木) 00:12
>>410>>390
それはわかるよ。その内容には俺も同感だ。
でもさ、>>410の内容とお前が今までに書いてきたことは別問題だろ?
それのどこが>>399へのレスになってる?

でさ〜、俺はそろそろ止めたいんだよね。
説明しても無駄っぽいし、時間の無駄だしさ。
議論するなら建設的な方がいいからさ〜
止めてもいいかな?

413 :390:2001/02/15(木) 00:15
「サンダー断層の決戦」を眺めてみましょう。
55トン・シャドウホークに乗るゲレイソンが、
65トン・クルセイダーと75トン・マローダーの2機と
戦う場面です。
「バトルテック」では、
メック重量がそのままメックの強さを表すといって
過言ではありません。
ですから、よほどの幸運でもない限り、
普通に戦ってグレイソンに勝利を望むことはできません
(ゲームなら、ラッキーヒットの1発で決まったりもしますが、
 小説でそれをやったらご都合主義としかいえないでしょう)。
 この危機にグレイソンは、
燃料タンクへのおびき寄せという頭脳的プレーで勝利を収めます。
残念ながら「バトルテック」に、
燃料タンクの爆発によるダメージのルールはありません。
だからといって、
こうした行動が間違っているなどとは言えないということです。
むしろ、小説だからこそのカタルシスなのです。
 また、このシリーズで強調されているメック内部の熱の描写は
見逃せません。
ゲームでは熱ポイントという無機質な数値でしかないものを、
冬でも読みながら汗ばんでしまうほどの実感を伴って、
再現してくれているのです。

414 :390:2001/02/15(木) 00:20
 ともすると、ゲームのルールをなぞっただけの皮相なものや、
ゲームのルールをないがしろにしてしまうものの多い中、
この“グレイデス軍団”シリーズは、
ゲーム小説の持つ武器を最大限に生かし、
ゲーム小説に求められる理想を追求した、
きわめて優れた作品であると断言できるでしょう。

あ〜長かった。

415 :名無したん@のほほん:2001/02/15(木) 00:42
でも自分は、SW小説は嫌いじゃない。。。
グレイデス軍団の小説も持ってるけど…
SWみたいな(簡単)システムで忠実すぎる小説かいても
いまいち面白みに欠けると思うのよね
別にどーでもいーのだけど

416 :名無したん@のほほん:2001/02/15(木) 00:52
話をSWに戻しましょう
スキュラとの水際戦闘での攻撃回数過多と精霊魔法に
たいして有効な手段ってあります?
レベル2〜4パーティーだと魔法封じてもかなり
キツイのですが。
ネタが既出でしたらすいません

417 :390:2001/02/15(木) 01:04
>>399
>スキュラ
これはむしろルールのほうでスキュラの触手による《締めつけ》、
《捕獲》をルール化していないのが問題だな。
触手で締めつけて水の中に引きずり込むのはスキュラの常套手段なのだから
ルールの方を改正すべきだ。

>ファングラビット
これは「小説だからこそのカタルシス」だろう。

>落下ダメージ
落下ダメージは生命力に受けるのだから
キュアウーンズでなおらないのはおかしい。
俺だったらなおったと判定する。
しかしこれも「小説だからこそのカタルシス」なのだろう。

>バード技能
これは明らかにルール上間違っている。
清松らしくない間違いだ。

418 :NPCさん:2001/02/15(木) 02:22
>>367
 死体が残っていたら死体なしにリザレクションをかけることはできない。
 これは公式ルール。

>>382
>ファングラビット
 システムの小説的表現でしょ。
 動物が攻撃を回避したとき、避けただけとはどこにも書いてない。

>バード技能
 だって混沌の夜明けって旧版じゃん。

419 :NPCさん:2001/02/15(木) 02:25
>>382じゃなくて>>399

420 :408:2001/02/15(木) 06:42
>>418
完全版のルールブックにはそう書いてないが・・・

どこの公式ルール?

>>418
>バード技能
 だって混沌の夜明けって旧版じゃん。

おもしろいね。これは旧版と完全版のソードワールドの世界設定は
変わっていると言うことの証明だ。
ルールにしたがってしか小説を書いてはいけないなら、もとになった
ルールも変更してはいけないことにならんか?

421 :NPCさん:2001/02/15(木) 07:43
>>418
>死体が残っていたら死体なしにリザレクションをかけることはできない。
386のリンク先にできるようなこと書いてるぞ。
www.trpg.net/designer/kiyomatsu/games/swqa/pre/pre9907.htm#11

422 :367:2001/02/15(木) 08:04
>>351
 ・死体なしの"リザレクション"は不可能。
 ・ソース:不明。
 ・正当性:不明。

>>367
 ・死体なしの"リザレクション"は可能だが、元の身体には魂が存在しないので
  アンデッド化しない。
 ・ソース:ドラマガ1994年5月号のQ&A。
   | Q:状態のよい死体があるにも関わらず、遺品を使って死者を蘇らせたと
   |  します。この場合、死体のほうに何か変化があるのでしょうか?
   |  何も変化がない場合、(元の)死体を使われて自分のゾンビと出会って
   |  しまうということがあると思いますが?
   | A:わざわざ確率の低い生き返りかたを普通はさせないと思うんだが(笑)。
   |  死体に変化はありませんが、その死体に対しては蘇生の呪文や
   |  アンデッド化の呪文は無効であるとしてください。
 ・正当性:単行本に収録されているものではない(はずな)ので、「参考意見レベ
  ル」が妥当。ただし、世界観的には386よりも適切に思える。

423 :367:2001/02/15(木) 08:04
>>386
 ・死体なしの"リザレクション"は可能だが、元の身体は(例え遠隔地にあっても)
  物質的に消滅する。
 ・ソース:SNE-HPでのQ&Aを補完する清松氏のHPでのQ&Aの、更に前段階的な
  暫定回答。
   | 「ソード・ワールドRPG」Q&A暫定回答 1999年7月到着分
   | ttp://www.trpg.net/designer/kiyomatsu/games/swqa/pre/pre9907.htm#11
   |
   | Q11:"リザレクション"についての質問なんですけど、たとえば、何らかの
   |  理由で、(回収に時間がかかってしまう、等)死体がまったく無事である
   |  にも関わらず、死体なしの"リザレクション"をして、これが成功した場合、
   |  もとの身体は消滅してしまうのでしょうか?
   | A:消滅としてください。
 ・正当性:『公式性は「決していい加減ではないが、準公式」程度です。後に、
  ひっくり返る可能性も少なからずあります』とされているが、367よりも新しい
  回答なので、主観的な判断である世界観云々よりも適切に思える。
  (俺は疑問視するので、367では無視したが、今思うと紹介すべきだった。陳謝)

>>418(=351?)
 ・死体なしの"リザレクション"は不可能。
 ・ソース:不明。だが、公式ルールだと主張。
 ・正当性:今のところ脳内公式ルールにしか見えないので不明。


 ソースを提示している367と386は、元の身体がどうなるか、という点において異なる
ものの、死体なしでのリザレクション自体は可能という点で同じ。ルールブックを解釈
しても、不可能とは判断しかねる。
 ソースを提示していない351と418は、そもそも死体なしでのリザレクション自体が
不可能という処理。

 以上が事実だな。ま、各GMの判断でどれを採択するかは自由だが、「これこれが
公式だ」という主張をする場合には、ソースを提示して欲しいものだが…。

424 :NPCさん:2001/02/15(木) 08:49
後の公式回答で裁定が翻ったと記憶している。

死体が残っている場合は死体を回収しないと蘇生できないはず。

425 :NPCさん:2001/02/15(木) 09:42
>>424
ソース挙げてくれや

426 :NPCさん:2001/02/15(木) 11:02
つうか、死体が残ってる復活というのはもはや復活とは呼べんような気も…。
そういうのはもはや複製とかホムンクルスとか。別人では。

427 :NPCさん:2001/02/15(木) 11:10
とりあえず今のところQ&Aやってるのはネット上のみしか知らんのだが。
他にあるの?おしえてぷりーず。

428 :NPCさん:2001/02/15(木) 11:12
死体なしのリザレクション可能だと
まるで映画009のラストで004が生きかえったみてえの突拍子さで萎えるなあ。

既に呪文による死からの復活という救済措置がなされてるのに
それ以上の復活を求める人の考えはよくわからん…

429 :NPCさん:2001/02/15(木) 11:41
>>428

つまり、それぞれ別の存在が、別の意図で、同一人物の復活を試みたのでは?
どうしても吐かせたい情報があるとか(藁

430 :NPCさん:2001/02/15(木) 12:07
>>426
魂まで複製される訳じゃないんだから、別人てことはないでしょ。

431 :NPCさん:2001/02/15(木) 12:26
肉体なぞ魂を入れる容器に過ぎぬ。

432 :NPCさん:2001/02/15(木) 12:34
>>424
「リザレクション」で一つ一つ検索して探した。
存在しない。
脳内であったことが確定。

433 :NPCさん:2001/02/15(木) 12:34
肉屋の材料費浮くね

434 :突っ込んでほしそうだから言おうか。:2001/02/15(木) 13:59
リザレクションの費用の方がはるかに高くつくけどな。

435 :NPCさん:2001/02/15(木) 14:05
>>431 魂など存在しない。

436 :NPCさん:2001/02/15(木) 14:06
8000ガメルだっけ?

437 :424:2001/02/15(木) 14:34
朝は時間がなかったのでソースを挙げられなくて申し訳なかった。

>>432
「リザレクション」ではなく「死体」で検索したら見つかった。

http://www.groupsne.co.jp/htm/htm/circus/circus9808/7swqa1.htm#8-7sw1he

とはいえ、これは98年8月の回答なんだよな。99年7月の暫定回答でまた変わったのか?
#それとも単に清松みゆきが間違っただけかな?

438 :NPCさん:2001/02/15(木) 14:53
>>437
あるんだねえ。
ころころかわるんだねえ(苦笑)

しかし、どれくらい残ってるのを「死体がある」とするのかにもよるよな。
Q&Aブックは生命点を0まで回復させなきゃダメとあったけども。

439 :NPCさん:2001/02/15(木) 14:55
>>418
>バード技能
246ページ見れ。旧版でも不可能だ。

440 :NPCさん:2001/02/15(木) 14:57
>>438
あれは「完全な死体(判定+6)」として扱われるための条件ではなかったか?

441 :NPCさん@SAN値38:2001/02/15(木) 15:20
久しぶりに某サイトを覗いてみた。
例のとんでも選手権はどうなったのかと気になったのでね。
続きがない・・・
本当にプレイしたのかと疑わしくなってくる。
とりあえず掲示板を除いてみることにした。
フィルはわかる。
だけど、レン=ファーキンスとかアトスって誰よ?
身内プレイNPCの抱かれた心情なんて知らねーよ。
あそこに書き込んでる奴らでは通じ合ってるのか?
自分の理解を超えている・・・
マスターSANチェックよろしく。

442 :NPCさん:2001/02/15(木) 16:24
>>440
完全な死体以外は「関わりのある物体」とか書いてあったような気がするので。


443 :NPCさん:2001/02/15(木) 17:09
肉屋自身がリザレクション唱えればロハ?

444 :NPCさん:2001/02/15(木) 17:19
てゆうかリザレクション安過ぎ。
都市部の金持ちなら一万ガメルくらい余裕で出せるだろ。
なんか簡単に生き返れそうだな。
多忙でプリーストの都合がつかないって事になるんだろうが。

445 :NPCさん:2001/02/15(木) 17:45
確かコネもないとダメなんだろ。

446 :NPCさん:2001/02/15(木) 18:00
>>444
都市部の金持ちは寿命まで生きられる。それだけだろ?

447 :なまえをいれてください:2001/02/15(木) 18:00
>>443
サモンサーバンツのが効率よくない?

448 :NPCさん:2001/02/15(木) 18:10
>>430
死体ナシの状態からの復活がアリなら、魂の分割もアリでは?いう
解釈での話ですわ。無茶さ加減では似たようなもんだと思うけど。

そんな腐ったリビングデッドなゲームには参加したくないけどね(藁

449 :NPCさん:2001/02/15(木) 18:45
リザレクションを使えるプリーストってアレクラストに何人位いるんだろ。
10レベルがジェニとレファルドの2人だけで、後は9レベルが20人位かな?

450 :がれっと:2001/02/15(木) 18:51
どこぞのお話を思い出すな。
予約は一年先まで詰まってます、か。

451 :なまえをいれてください:2001/02/15(木) 19:03
肉体の消滅は復活できる。
魂の破滅は復活できぬ。

452 :NPCさん:2001/02/15(木) 19:11
コールゴッドでも使わん限りはね

453 :NPCさん:2001/02/15(木) 20:21
「なんで金持ちばっか優遇するんだよう」
「その金でどんだけ貧乏人が救えるとおもってるんだ」

454 :NPCさん:2001/02/15(木) 20:41
>>453
その2行目こそが答えなのかもな。
神聖魔法で救える人数には限りがある。
ならばこそ神聖魔法で金持ちを救い。
金持ちからの寄付金で貧しい者も救う。

455 :NPCさん:2001/02/15(木) 20:48
>>453
その辺の問題に関しては水野小説で語られることがあるな。
救えない人間もいるから教団を出て旅に出る奴がいるとかなんとか。
山本なんかは神聖魔法を単なる技能の一つくらいにしか考えてない節もあるけど。

456 :NPCさん:2001/02/15(木) 20:52
>>45

しかしそれで布教ができるのか?

457 :399:2001/02/15(木) 21:03
>>418
>ファングラビット
過去ログ読んでもらえればわかると思うが。
相手に
「その主張だとおかしなことばかりだぞ、でもそんなことはないだろう」
と説明する為に実例を挙げただけだ。
だから俺に言われても困る。
そもそも、あれは小説描写だとも書いている。
>>417を見るに相手もわかってきたようなので、この問題は終わり。

458 :NPCさん:2001/02/15(木) 21:04
>>456
できないのか?

459 :NPCさん:2001/02/15(木) 21:39

貧乏人は命を救ってもらえない。
それを堂々と言われちゃあね。

460 :名無しさんなんて言う人、嫌いです:2001/02/15(木) 23:33
>>436
本当は8万ガメルだったのをバブリーズで
清松が8000ガメルと間違えたんじゃなかったっけ?

461 :NPCさん:2001/02/15(木) 23:35
きっちりルールを適用したらどうなるか、ってのも清松氏はやってたね。
第5期リプレイの導入部だったと思うが。

462 :NPCさん:2001/02/15(木) 23:46
完全版ではレベル×基本消費精神力×20=9000ガメルだね。
↑グイズノーの場合

463 :367:2001/02/15(木) 23:52
 あー、そういやあったな、その回答。
 謝らせてくれ。すまん。生半可なのは俺だった。>>418 >>437

 SWは、基本的に「後から発表されたものが正しい」という一般則が
あるので、古い順に並べると

○1994年5月、ドラマガでのQ&A
  肉体があるのを無視しての"死体なしリザレクション"は可能だが、
 元の身体には魂が存在しないのでアンデッド化しない。

×1998年8月、SNEのHPでの公式回答
  肉体があるのを無視しての"死体なしリザレクション"は不可能。

○1999年7月、清松氏のHPでの暫定回答
  肉体があるのを無視しての"死体なしリザレクション"は可能だが、
 元の身体は(例え遠隔地にあっても)物質的に消滅する。

 …と、こうなるので、結局のところ公式回答としてはどうなんだ、
という微妙な線ではあるが…。

 自分がGMをする場合にどういう処理をするか、特に意見がある人は
いるかい?

464 :名無しさんなんて言う人、嫌いです:2001/02/16(金) 00:00
>>462
完全版は持っていないのでQ&Aブックで確認
確かに9000ガメルでした
逝ってきます

465 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:12
>>464
逝くな!
バブリーズ時代は9(呪文レベル)×9(呪文レベル)×1000=81000ガメルだったのだ。

466 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:23
> ○1999年7月、清松氏のHPでの暫定回答
> 肉体があるのを無視しての"死体なしリザレクション"は可能だが、
>元の身体は(例え遠隔地にあっても)物質的に消滅する。

てこたー悪意ある解釈をすれば、苦しんでる仲間をヒーコラ言いながら
背負って退却するよりはいっその事バッサリ斬り殺して後々復活すればいい…
といういかにもコンピューターゲームっぽい戦法がとれるワケですなあ。

467 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:27
>>466
ゲーム的には有利な方法かもしれないけど、
実際にそれをするプレイヤーがいたらイタイ厨房だろうな。

468 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:29
さらに追加。

たとえば、自国の王様とか高名な騎士とかが敵国の捕虜となったとしても
暗殺が一番手っ取り早い救出(?)手段になる。

復活にかかる費用なんざ惜しくない身分だしコネもあるはず。
救出に手間がかかるなら尚更。

469 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:39
>>467

いや厨房なのはそうなんだけど「ルールとして認められてる」という
理屈は管理するマスターにとって面倒でしょ。事実だから。

470 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:41
え?成功度が低くならないの?死体無しの復活って

471 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:44
>元の身体は(例え遠隔地にあっても)物質的に消滅する。

ここ、なんで消滅するのかちと謎。誰か詳細きぼーん。

472 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:45
>>470
必要な達成値に6の違いが出るけど、拡大すれば帳消しにできるから、
金で解決できる問題。

無論、心情的な問題はあるけど。

473 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:48
>>468
分かっていれば、捕虜を暗殺出来るような状態にはおかないと思うが。

474 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:50
>>467
冷徹に戦場を生き延びてきた傭兵、てのがそう選択したとしても
イタイ厨房と言いきれる?

オレは言えんよ。ゲーム的にはそういう楽しみ方もあるだろうし
そこまで自分の価値観を押しつける気にもなれん。

475 :NPCさん:2001/02/16(金) 00:52
>>471
質疑では「消滅するのか?」「消滅として下さい」だけで、どうしてかは解説されていない。
この辺りを考えると、「肉体があるのを無視しての"死体なしリザレクション"は可能だが、
元の身体には魂が存在しないのでアンデッド化しない」という処理の方が世界観に合致している。
消極的な意味ではなくて、積極的な意味で。(アンデッド化するのに異常化した魂が必要な事も
考えあわせると)

476 :408:2001/02/16(金) 01:01
>>471
よく分からんが…考えるとたしかに謎だな
死体とは何をさすのか?髪の毛や爪は?腕を切り落とされて
リジェネレーションで再生させた場合、元の腕は死体に入るのか?

>>468はリザレクションが失敗する可能性は考えないのか?
私がGMならすぐにでもアンデットにしてあげるよ(藁

メンツってもんがあるでしょ、出来るとやるのとでは大違いだ。
ただリウイとかではやりそうな気がする・・・・そういう裏技好きそうだし。

477 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:06
つーか、復活するときの体はどこから出てくるの?
地面から生えてくるわけではないよね…
そのへんルールに明記されてたっけ?手元にないからわからん。

478 :468:2001/02/16(金) 01:07
いや考えてるけど >失敗する可能性
そういう命自体を軽んじた設定をしたルールには
マスター・プレイヤーに関わらずそういう輩が少なからず
出てくるだろう、って話ですわ。

別にオレがやりたいワケじゃないよ(藁

479 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:09
>>477
それはQ&Aブックに載ってる。

480 :( ● ´ ー ` ● ):2001/02/16(金) 01:12
>>471
神の奇跡です。

481 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:14
>>477
要するに、無から創造されるらしい。

482 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:14
考えてみりゃ、ソードワールド・ルールを使うと
ベルドは絶対復活できるはずだよな。
ファーンはソウルクラッシュで殺されたから魂がないだろうが
ベルドはソリッドスラッシュで殺されたから魂は残っているはず。
部下には10レベルダークプリーストのショーデルがいる。
形見のソウルクラッシュもアシュラムが持ち帰っている。
儀式で拡大させれば生き返っただろうね。

483 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:16
>>482
あれ?よく知らんのだけどベルドって生きかえったのでは?
ドリキャスのロードスの主人公ってベルドっぽくなかったっけ…

未確認なのでsage

484 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:17
>死体無し復活
DCロードスやればどう出てくるかわかる。

485 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:19
>>482
「当時は8レベル以下でした」になるのでは?

>>483
アレはドリキャスでの話。
アナザーストーリーというもの。

486 :408:2001/02/16(金) 01:24
ソウルクラッシュにやられた人間だけでなく
長年ソウルクラッシュもってた人間も魂が破滅すのかもな・・・・

なんか不自然に若かったし>ベルド

487 :408:2001/02/16(金) 01:26
>>468
復活の魔法が存在する事がそもそも
命ってもんを軽んじてるよ。

488 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:34
>>487
ぬう。何が言いたいのかよくわからん。追加説明きぼーん。

489 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:39
>>485
>「当時は8レベル以下でした」になるのでは?

そう解釈するのが妥当だろうけど、SWロードスではどうも当時から10レベルみたいだ(爆

490 :名無しさんなんて言う人、嫌いです:2001/02/16(金) 01:46
>>465
フォローサンクスです。逝かずに済みました(笑)

>>476
Q&Aブックでは四肢などが欠けていない状態のものを「死体」とする、
という風に書かれていました。
なので、髪の毛や爪、切り落とされた腕等は「死者にゆかりのある物」
扱いかと。

>死体無しリザレクション
GMに悪用されるとキツイかなぁ…
死んだキャラの死体担いでって、さぁ蘇生と思ったら
別の場所で第三者が既に蘇生してたとか(汗)

491 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:48
>>489
そうなの?
どっかに書いてたっけ?

492 :470:2001/02/16(金) 01:50
>>479,>>481
説明ありがとう、サンクス。
無から創造された瞬間に元の肉体は消滅か…変な設定だ。

>>487
激しく同意。
命の価値が安すぎるね。簡単に買えるっていうのはどうもね…
しかしこのシステムをプレイヤーが利用したら、GMも対抗して利用しだすと
セッション崩壊確定?


493 :NPCさん:2001/02/16(金) 01:56
>>491
94〜96pにキャラのデータがあるでしょ。
そこの、例えばパーンを見ると、ファイター5→8と上昇している。
でもショーデルは、プリースト10のまま。上昇していない。

ただ、矢印が意味するのが「初登場時→最後」なら、問題はないと思う。
ショーデル、小説一巻には登場してないよね、確か。

494 :NPCさん:2001/02/16(金) 02:00
>>493
矢印があるのは小説中での立場がPCのキャラだけなのでは?

495 :NPCさん:2001/02/16(金) 02:07
>>494
いいや。レイリアは伸びている。

496 :名無したん@のほほん:2001/02/16(金) 06:58
あぁ、
じぇに様、あいらたんにリザレクションをお願いします

497 :がれっと:2001/02/16(金) 07:23
>>487
 命の価値が高いシステムっつーと???
 ad&d 復活呪文に挑戦するたびに老化
 T&T 数ターンか乗っ取りのみ
 S=F 術者が代わりに死亡

 逆に低すぎるのはHT&T。1レベルで復活魔法使えるもんなー。
 大体は、使われた側が泣く悲惨な奴だけど。

498 :NPCさん:2001/02/16(金) 09:01
>>482
ショーデルはベルドの心情とかをおもんばかったんじゃないの?
連戦でちょっと卑怯な手を使われたとはいえ、一騎討ちで負けたベルドが生き返りたいとは思わないだろう。
それに、マーモでは一度失敗したら評価は暴落するらしいから、
一度死んで生き返ったような奴に兵隊がついていくとも思えん。

499 :NPCさん:2001/02/16(金) 16:00
リザレクションの使えるプリーストはファン、オラン、ファーズにいるだけ、
他は未確認で各GMの決めることだってさ。(Q&Aブック)
ともかく、その3つのどれかにコネがあって、
暗殺してでも蘇生させなきゃならない人物なんて限られているだろうね。
さらにその人物が捕虜になることなどめったにないだろうね。

500 :NPCさん:2001/02/16(金) 17:32
510年頃にはベルダインに10レベルのラ−ダの司祭がいた模様。

501 :NPCさん:2001/02/16(金) 21:47
ま、結局リザレクションは滅多なことじゃ使うなという設定なんだろうけど
やっぱりなんか厨房の香ばしいニオイが… >SW
今更言うことじゃないけど。

そんな滅多にない例外は結局各マスターに任せるべき(マスター特権)であって
わざわざルールで確定する必要もねーと思うのは俺だけかな。

502 :NPCさん:2001/02/16(金) 22:15
>>501
つまり・・・そんなものFAQに送るな!・・・ということか?

503 :NPCさん:2001/02/16(金) 22:28
まず、死体のない場合、死体及び蘇生可能な細胞を転送
その後、処置をし不完全な部分を補填する。
って感じなのでは?
もし、全ての組織が壊死してしまった場合は1から作らないといけないので
目標値が高くなると

504 :なまえをいれてください:2001/02/16(金) 22:40
すべてはマナでできてるのだし、A地点で消滅、B地点で再生で良いのでは?
難しく考えない方がいいと思う。俺は>>480に賛成するよ。

505 :NPCさん:2001/02/16(金) 22:43
質量保存の法則

506 :408:2001/02/16(金) 23:33
だから・・・その消滅する死体というのは何処までをさすの?
切れた髪の毛一本まで消滅するの?

死ぬ前に切り落とされた腕があったときはどう?消えるの?消えないの?
結局GMの裁量しだいというなら、わざわざ消滅するなんて設定イラン

507 :408:2001/02/16(金) 23:36
>>505
昔、RPGクイズ(カールスとかダイスが出てるやつ)で
魔法でチキンを出すと世界のバランスを整えるために他のチキンが
消えてしまうというお話があったね。

508 :NPCさん:2001/02/16(金) 23:56
408ウザイぞ。
そんなに気になるならQ&Aにでも出せ。

509 :408:2001/02/17(土) 00:02
あ、すまん。もういいよ、別にこだわってるわけじゃないから・・・・
でも、なんでもQ&Aに出す訳にもいかないのじゃない?

そもそもは見つける者達は何故復活できんのか?って事じゃなかった?

510 :NPCさん:2001/02/17(土) 00:21
神的に気にいらなかったから復活できんかったとか。
もしくは飽きた、とか(藁 >見つける者達

511 :NPCさん:2001/02/17(土) 00:21
(1) 終末のものアトンに喰われて魂が破滅している
(2) 現地でアンデッド化している
(3) リザレクションの性能が限定されたとして、死体回収が必要
(4) その他の社会的な理由

さぁ、どれ。
俺は(1)だと思うし、それで問題ないと思う。
むしろ既に話題はリザレクションに移っていると見ていたが。
つーか、なんでウザイかなぁ。>508

512 :NPCさん:2001/02/17(土) 00:40
まあ、(1)が無難かな?
私は実は復活していて密かに活動しているのを希望。
結構好きなんだよね「見つける者達」

513 :NPCさん:2001/02/17(土) 01:00
アンデッド化はないだろうなぁ。
それなら精霊都市に古代王国人のアンデッドがいるはずだし。

>ウザイ
コテハンになってるからじゃねーの(藁

514 :NPCさん:2001/02/17(土) 01:15
では、ななし・・・

アトンって全精霊力持ってるんだよね
負の生命の精霊力ももってるのかな〜持ってなさそう。

515 :NPCさん:2001/02/17(土) 01:38
アトンが負の生命の精霊の力を使えたとしても、今使えるかはわからない。
無の砂漠にはあらゆる精霊力が存在しないから。

516 :NPCさん:2001/02/17(土) 09:46
……じつは、生きている、というのはどうだろう。>「見つける者達」


517 :NPCさん:2001/02/17(土) 10:57
>>516
それって、リウイの引き立て役になるパターンじゃない?
ほら、マンガとかアニメでよくあるやつさ。

518 :NPCさん:2001/02/17(土) 17:40
>>516

ますますありえそうだな、おい! ひー!

519 :NPCさん:2001/02/17(土) 18:47
>>517
それは嫌すぎ

520 :NPCさん:2001/02/17(土) 19:14
水野がここ見てたら恐いな。

521 :NPCさん:2001/02/17(土) 19:17
むしろ見ていて欲しい
好意的な意見は皆無に近いが
見当ハズレな意見はあまり出ていないと思う

522 :NPCさん:2001/02/17(土) 19:36
竜の卵の設定は山本説と水野説のどっちが公式になるんだろう。

523 :NPCさん:2001/02/17(土) 20:39
>>522
水野だろ。
Q&Aで清松が答えてたと思うけど。

524 :NPCさん:2001/02/17(土) 20:40
 間違い無く水野説優先だろ。もともと水野がフォーセリア全体の原作者である
上に山本は西部諸国ワールドガイドで厨房以外の支持を失ったから発言力低いだろ。
 それにしても水野って他の人が作った小説、リプレイを無視して設定作っていくよな。

525 :NPCさん:2001/02/17(土) 20:47
>>522

そんなタイトルのPAのシナリオがあったなあ

526 :名無したん@のほほん:2001/02/17(土) 21:25
ちょうどよい具合に同派のプリーストいるしなぁ…

527 :敗残兵:2001/02/17(土) 21:25
そんなタイトルのSFが…

528 :NPCさん:2001/02/17(土) 21:36
でもシナリオネタとしては山本設定の方が使いやすい。
竜の卵に限った話ではなくね。

>>527
『竜の卵』は裏表紙の紹介文に惹かれて買ったけど、結局ほとんど読んでないな〜。

529 :>>528:2001/02/17(土) 21:44
同人作家か、お前?

530 :NPCさん:2001/02/17(土) 21:52
いや、違うけど。何故に?>>529

531 :NPCさん:2001/02/17(土) 21:59
設定なんて各GMの決めることさ。
竜が卵を産もうと、分裂増殖しようとも。
15レベル女マンセーだろうと、僕の○○ちゃんマンセーだろうとも。
>>528は山本設定がお好みのようだが、公式設定は水野だったということ。
それだけの話だろ。

532 :NPCさん:2001/02/17(土) 22:34
山本設定が使いやすいというのには激しく同意。

水野設定とは、言わば手作り弁当のようなものだ。
材料のみがそろっている状態。
GMの腕と想像力があれば、最高に美味いものを食すことことができる。
だが、未熟な腕と貧困な想像力では、作ることもままならない。
それに反して、山本設定とはコンビニ弁当のようなものだ。
すでに調理されたものがそろっている状態。
そこには腕も想像力もたいして関係ない。
誰もがそれなりのものを食べることができる。
どちらが便利かなど明らかだろう。

だが気をつけろ。
コンビニ弁当ばかりでは身体のバランスを壊してしまうぞ。
それでは腕も想像力も養われない。
末路は痛い厨房だぞ。

533 :NPCさん:2001/02/17(土) 23:12
「コンビニ弁当」はちょっとなあ。「駅弁」くらいにしてよ。

534 :528:2001/02/17(土) 23:24
>>532
コンビニ弁当に例えるならシナリオ集の方じゃないかな。
水野良は「これで何か食べなさい」って金だけ渡された感じ。
山本弘は材料とレシピを揃えてもらったという印象がある。

ちなみに私は、自分の想像力なんてものにはとうの昔に見切りをつけてる。

535 :NPCさん:2001/02/17(土) 23:24
駅弁みたく当たりはずれ大きい、ってとこか。

536 :NPCさん:2001/02/17(土) 23:30
ちょっとゲンナリした。何がなんでもダメってことにしたいんだな?

537 :NPCさん:2001/02/17(土) 23:37
水野良は小説的で山本弘はアニメ的だと思う。
俺はアニヲタじゃないから、正直言って西部諸国には引いてしまうのが多い。

538 :なまえをいれてください:2001/02/17(土) 23:56
最近ここの雰囲気が悪く思える。
某痛いサイトで盛り上がってた頃の方がマシに感じるくらい。
急にドキュソが増えてやしないか?

539 :NPCさん:2001/02/18(日) 00:03
ま。
ソード・ワールドくらいしか共通の話題にできるシステムが無いからな。
しかも、悪口いってりゃ考えを纏めてる気分になれる。

とはいえ、そう思ったときはネタふってみようや。 >538

540 :NPCさん:2001/02/18(日) 01:12
最近はやたらとageたがる人が多いから、しばらくsageでやればどう?

541 :NPCさん:2001/02/18(日) 11:44
竜は卵を産まないってのが公式設定なら、
西部諸国ワールドガイドの竜使いやらリプレイの話はなかったことになるのかな。
前者はいらんけど、リプレイの方は話の根幹に関わる設定だったのに…

542 :NPCさん:2001/02/18(日) 13:21
あれは本来の竜ではないとか、そんな話はなかったか。
まあ“世界はヒトが思うよりも広くて複雑だ”というのもアリだが。

543 :NPCさん:2001/02/18(日) 13:59
リプレイはリプレイ
公式設定は公式設定
リプレイ=公式設定ではない
それで充分でしょ


544 :NPCさん:2001/02/18(日) 14:21
>>543

はたしてそれほど割り切ってしまっていいのだろうか。
リプレイは、公式設定を生み出す側が発表しているものだろう?
あれこれ考えてこじつける努力も必要では?_

545 :NPCさん:2001/02/18(日) 15:28
水野良は砂漠の民&神狩りの竜の設定も無視しそうだな。
いや、なんとなくそんな気がするだけだけど。
自分以外の小説・シナリオの設定は水野は意に介さないんじゃないかという気がする。(色彩の精霊の存在にも触れなかったり・・・)

他人のアレクラストやクリスタニアの小説で裏設定と異なる部分があっても訂正してやらないのは、相手の作品を尊重しているからじゃなくて、自分の作品だけが正当なフォーセリア作品だよ、と言いたいからじゃないかという気さえする。
さすがに悪く考えすぎなのは自覚してるけど、後から自分の作品を否定されるような設定が明らかになる方が、他の作家にとっては嫌なんじゃないだろうか。
そんな事考えてるのって俺だけかな・・・。


546 :名無しさん@のほほん:2001/02/18(日) 16:18
ttp://www.interq.or.jp/mercury/seidou/seidou-mein/kyoutenn/or/or.htm
ここのオリジナルの神おもしれーぞ
教義ジャイアニズムってオイオイ(藁
アイタター


547 :NPCさん:2001/02/18(日) 21:07
>>546
そこは管理人がけっこう痛いので見ないのがよろしいかと・・・

548 :NPCさん:2001/02/18(日) 21:29
>>546
ここの管理人て、もしかしてシアターに投稿してた人じゃ…

549 :NPCさん:2001/02/18(日) 23:23
>>545
砂漠の民&神狩りの竜の話は設定としては突飛だけど
初期のソードワールドを作った重要な話だけになんとか関連付けてほしいね。

色彩の精霊の設定作ったのは水野良じゃなかった?

550 :NPCさん:2001/02/18(日) 23:28
>>545
色彩の精霊の存在に触れなければならなかった話なんてあったか?
まあたぶん、色彩の精霊はあのシナリオのみで、清松も誰も触れないと思うが。

551 :NPCさん:2001/02/18(日) 23:40
>>545
リプレイは過去、公式設定は現在。
どちらかが間違っているのではなく、変化していくと考えるべき。
幻獣,魔獣の子孫の作り方は普通の生物と同じに扱うのは問題・・・

願わくば、どちらの設定でやっても、「それは間違いだ」と偉そうに指摘
することのなきよう。

552 :NPCさん:2001/02/18(日) 23:41
>>548
5分間シアターに投稿してる。
確かそこに小説を載っけてたはず。
しっかし、自分のキャラ設定を有名NPC
とばかり関係させてるのは見てて恥ずかしいな。

553 :NPCさん:2001/02/18(日) 23:43
ageちまった…
氏んでくる。

554 :NPCさん:2001/02/19(月) 00:06
>>546
www.interq.or.jp/mercury/seidou/seidou-mein/kyoutenn/or/faranxfelt.htm
>外見:豚耳の萌え萌えな少女

こ・・・・これは・・・・・・・・うげ〜〜



555 :NPCさん:2001/02/19(月) 00:27
>>554
ソードのオークはパペットゴーレムなんだが・・・
ルール読んでないのかな〜

556 :NPCさん:2001/02/19(月) 01:58
サイト内の説明読んでても、ちっとも意味がわからん…
自慰的文章ってイタいね…アタタタタ

557 :NPCさん:2001/02/19(月) 07:58
厨房に限ってファリスが嫌いなんだよな…

558 :NPCさん:2001/02/19(月) 08:50
>>554>>555
パペットゴーレムの「オーク」も小鬼の姿してるんだし、どっちかがどっちかのモデルだって設定も作れないこともない。
ていうか俺はオーク鬼萌えだからな。大いに許す!

…ただ、少女なのは頂けんが。

559 :NPCさん:2001/02/19(月) 10:24
>>550
確か、SFC2の中に、色彩の精霊に関するクエストが
存在したと記憶している。
……どうでもいい話だけど。


560 :NPCさん:2001/02/19(月) 12:18
>>554
元ネタがわからないんですけど、エロゲーか何かですか?

561 :NPCさん:2001/02/19(月) 12:44
www.interq.or.jp/mercury/seidou/seidou-mein/ribon/zarasuta.htm
>ちなみに現在、趣味のぬいぐるみ収集が講じて、現在では怪奇着ぐるみ女と化してしまい、
夫ルーイは頭を痛めているという。

ごふっ!!

562 :NPCさん:2001/02/19(月) 17:09
>>559
色彩の妖精だったような。
……同じくどうでもいい話だけど。

563 :NPCさん:2001/02/19(月) 18:23
神様の設定に「萌え萌え」って書いている時点でイタさMAXだよ

564 :NPCさん:2001/02/19(月) 21:51
>>546
そこのクリステアって神の正体はクリスティーネ剛田だとよ(藁
www.cgigame.com/bbs/kuretti.html

565 :がれっと:2001/02/19(月) 22:43
ファリスダイスキ。

566 :かれっと:2001/02/19(月) 22:49
オリジナルメガミダイキライ

567 :NPCさん:2001/02/19(月) 23:25
>>566
タイムリーなネタにウケた。やるねえ(笑)

568 :NPCさん:2001/02/19(月) 23:40
ネタがわからん。

569 :NPCさん:2001/02/19(月) 23:53
おれにもわからん。

570 :NPCさん:2001/02/19(月) 23:59
知りたいからage

571 :NPCさん:2001/02/20(火) 07:32
>>570
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=982553998&ls=50

572 :NPCさん:2001/02/20(火) 10:19
www.interq.or.jp/mercury/seidou/seidou-mein/kyoutenn/fararisu.htm
なんでここまでファラリスの教義を曲解できるんだろう

573 :NPCさん:2001/02/20(火) 12:47
>>572
それはですね〜。
ファラリスの教義を考察した内容ではないのです。
「ファラリス=真に正しい」とするためにはどうすればいいのか、
という考え方をしているからですよ、きっと。
「1+1=5」とするために無理矢理計算方法を曲解しているようなものですね、はい。
彼には妄想癖と思える発言がときどきあるので気をつけて下さい。

574 :NPCさん:2001/02/20(火) 13:00
>>572
いやーすばらしい妄想だね。
これほど妄想に力を注げるなんてある意味貴重な人だね。

575 :名無したん@のほほん:2001/02/20(火) 17:16
某所の魔の国ラムリアースの解説は面白かったけどなぁ…

576 :NPCさん:2001/02/20(火) 17:55
>>575
面白いと思うけど、ファリス批判とファラリス賛美についてはいただけない…

577 :NPCさん:2001/02/20(火) 17:58
>>576
あれはファラリス司祭のロールプレイをしてるのではないの?

578 :NPCさん:2001/02/20(火) 18:13
いずれにせよ、あの主張は理解できないよ。

579 :NPCさん:2001/02/20(火) 19:13
ネタをネタとして受け取れない人のために注釈入れるべきだよね。<ファリス批判、ファラリス賛美

580 :がれっと:2001/02/20(火) 19:59
昔、ファラリスは邪教じゃない! と言い張っているヲタク君のために、解説してやったら、どうも彼らは孤高を気取りたいだけと分かった。
更に、他人に受け入れてもらえない自分を正当化している節さえ見かけられた。
どうでもいいけど、サザンアイズの30巻あたりを見せれば一番早い気がする。
ヲタクってヲタク書物に弱いしさ。
それより、腐敗しきっているファリスのあのやるせなさの方がいいと思うがね。
凶神的見解。

581 :NPCさん:2001/02/20(火) 21:09
ファリスって腐ってる?

582 :NPCさん:2001/02/20(火) 22:28
>>572の人、シアター3巻の「5分間シアター」で
一番イタイと思った話の作者だったか。アタタタタ。

ちうか皆、5分間シアターでこれは読みたいとかこれはアタタとか
思った作品ないかい?
漏れは清松に「子供たちを責めないで」書いて欲しいと思ったけどなあ。
     ̄ ̄ ̄↑ここ重要。

583 :NPCさん:2001/02/20(火) 23:59
たまにはage

584 :名無したん@のほほん:2001/02/21(水) 00:57
ファリスでの狂信的プレイをしてみると意外と楽であるのに
気が付き、かなり複雑な気分にさせていただける。

585 :NPCさん:2001/02/21(水) 00:59
>>584
それは君がそういう人間だからだろう(藁

586 :NPCさん:2001/02/21(水) 01:09
>>571 読んでてすごく恥ずかしかったぞ。これ。
厨房がニーチェとか読んでカブレてるようで…

587 :名無したん@のほほん:2001/02/21(水) 01:15
>>585
宗教(信仰)嫌いなんだけど、世の中の宗教にはまる人って
こう、特に考えなくても楽でいいからだろうか…
などと勘ぐってしまい複雑な気分になるって事です
内容はスレ(板)違いなんでsage

588 :NPCさん:2001/02/21(水) 19:05
>>582
5分間シアターは数が多いからなあ。
よく覚えてないです。
でも一番イタイと思った作品は同じのです。

589 :NPCさん:2001/02/21(水) 22:23
>>587
怪しげな新興宗教にハマる人は多分そうだろうね。
自分の価値観を構築できないのを、宗教の価値観に安易に頼ってしまうから
(倫理観でも人生観でも何でもいいけど)
あんな非常識なもんにハマれるんだと思う。

逆に「正しい」ファリス神官のプレイって難しくないか?
熱血猪突猛進でもいけないし、かなり人間の出来たキャラにしないといけない。
かといってそういうキャラが何故冒険に出たのか、そこらへんの理由もつけなきゃいけない。
正義と秩序を重んじるファリス神官が何故秩序を棄てならず者すれすれの奴らと
一緒に旅をするのか。
…きっと「正しいファラリス信者」よりよっぽど難しいから、厨房キャラには
あんまりいないんだろうな、ファリス神官(藁

590 :ネームレスワン:2001/02/21(水) 23:37
>589
 そりゃ、考えすぎだって。「正しいファリス神官」をプレイするのは
簡単だって。素直に良い人をやれば良いだけなんだからさ。
 あんたの言う条件は「聖者」ってやつだよ。

591 :NPCさん:2001/02/21(水) 23:39
マーファとの違いをどうつけてるのか、ってことについてはどう思うよ、
ネームレスワン?

592 :NPCさん:2001/02/21(水) 23:42
清廉潔白折り目正しい御武家様のようにプレイすればいいだろう?

みんなやりたがらないのは、融通を利かせる(=ズルをする)ことが出来ないからだろう。
冒険者やってて汚い手を使わないのはしんどいからのう。

593 :NPCさん:2001/02/21(水) 23:45
聖騎士よ、汝の行いは教義にそっているのか? と問われ続ける
茨道。
そのくせプレイヤーはちっとも啓発されない。
やっぱ、聖騎士はペンドラゴンがベストだよな

594 :猪突猛進:2001/02/21(水) 23:50
取り合えずNPCが出るたびにセンス・イービルだ。

595 :NPCさん:2001/02/21(水) 23:52
>>594
それは猪突盲信

596 :ネームレスワン:2001/02/21(水) 23:57
 >591
 正しいことをしてる限りほとんど差はねえだろ。
 差を出さねばならん時はそういうシナリオだから問題なしだ。
 >592
 この意見には賛成だな。あと、特徴がありそうでないとこも
 ポイントだな。いいことをしようとしか書いてねえ。

597 :NPCさん:2001/02/22(木) 00:14
正しいことをしてる限り、か……

598 :NPCさん:2001/02/22(木) 00:21
争い事があった時、マーファなら示談で解決。
ファリスだったら勝訴を目指す、ってとこじゃないかな。

599 :1D100:2001/02/22(木) 10:12
ファリス……結構演じるのには好きな宗教ですね。

スタイルは求道家と言いますか、教義が公共の福祉にかなう存在でありたいと思いながら、
「良心>教義」を貫く聖堂戦士といった感じが良いですね。
良心を信じて戦う若き裁判官?
人が苦しむ教義を振りかざす同門は認めることが出来ないです。(→悪法は法じゃない)

>>594
多くても20数人目で失神ナリ。

600 :NPCさん:2001/02/22(木) 12:11
中坊公平みたいなのが理想的なファリス信徒じゃないかと最近思う。
あくまでも法律の枠の中で、法律を悪用する奴らと戦うですよ。

「司法の信頼をかけて」

601 :NPCさん:2001/02/22(木) 13:16
あ・・・水戸黄門か・・・なる。


602 :猪突猛進:2001/02/22(木) 14:46
偽善は嫌いだ。
デルヴァ砦なんて焼き払ってしまえ。

603 :NPCさん:2001/02/22(木) 18:23
>>592
だから、なんで清廉潔白折り目正しい御武家様が浪人風情と旅をするのかって。

>>599 >>600あたりで何となく納得したが。
しかし辛い茨道になりそうやのう。

604 :NPCさん:2001/02/22(木) 18:49
>>600

ファリスって、そこまでローフルか?

605 :「いきなり次回予告!より」:2001/02/22(木) 18:56
明日の30秒クッキングは、「正義とファリスの鍋・冒険者風味」です。
あっさり上品な冒険者風味だから、正義がいくらでも食べられますね。
ふっくらと柔らかなファリスでボリュームも満点!!
なお、このレシピは今月発売の「ポンカンページ」でもご覧になれます。

606 :がれっと:2001/02/22(木) 20:29
プリースト技能0のファリス神官なんてめちゃくちゃ厨房向き。
あ、そか、厨房は特典のないことはやりたがらないんだっけ。

607 :NPCさん:2001/02/22(木) 20:36
>>572
そこのサイトの掲示板を見てきたんだけど。
あれは荒らされているのか?
それとも、あーいうものなのか?

608 :NPCさん:2001/02/22(木) 20:47
ファリスって信者が多い割に、神聖魔法の使い手が少ないんだっけ。

609 :NPCさん:2001/02/22(木) 20:58
でもリプレイ第三部の「プリースト技能0のファリス神官実はファラリス」は
面白い使い方だったけどなあ。
いやNPCだけどさ。

すまん、清松信者だ。

610 :NPCさん:2001/02/22(木) 21:08

 ∧ ∧ ?
 (, ゚Д゚)
 (| 闇|)
〜|,,  |
 ∪ ∪


611 :600:2001/02/22(木) 22:04
>>604
ファリスってのはまず第一に「秩序の神」なんだから
その信徒はローフルじゃないと拙いだろう。
で、その上でローフル・グッドになるかローフル・イービルになるか
はたまたローフル・ニュートラルになるかはまた別の問題。

612 :NPCさん:2001/02/22(木) 22:32
俺のファリスのイメージは、
世界に「不変の正義」を実現させることを望む神であり、
そのために秩序が必要と考える神、かな。

613 :ネームレスワン:2001/02/22(木) 23:22
>611
 悪法は法と認めないので、ローフルイビルは不可だろう。また、
人々が秩序に従って行動することにより「正義」を目指すとあること
からローフルグッドが適当。
 もっとも、人間の考える教義においてではあるがな。

614 :がれっと:2001/02/23(金) 01:48
 俺のシナリオで、昔、村の秩序を保つために忌み子への迫害を容認する、「弱い」ファリス神官レベル0を
出したことがある。忌み子を助ければ村は崩壊、忌み子を叩けば村は安泰。
 >>613
 悪法は法でない、のか?
 至高神の為す所を正義と為し、調和が保たれている状態が正義なんだよな?
 だから、農民が下手に反抗しないように生かさず殺さずにしておくのが正義だし、
 関係を悪化させないように賄賂等を用いて癒着するのも正義なんだろ?
 とまぁ、こんな至高の名に悖るような事は当然不正でバッサリ、か・・・
 

615 :NPCさん:2001/02/23(金) 02:00
>>614
そのシナリオにPCはどう介入したの?

616 :がれっと:2001/02/23(金) 02:52
そいつを殺してこいって話。リアル厨房の時のもんだが。

あ、何か俺栗手軽に似てきた。逝ってくる。

617 :NPCさん:2001/02/23(金) 06:37
>>614
>農民が下手に反抗しないように生かさず殺さずにしておくのが正義だし、
>関係を悪化させないように賄賂等を用いて癒着するのも正義なんだろ?
そういうのは、ファリスの教義から見ても邪悪だと思うぞ。

後、そのシナリオの忌み子ってどういう設定なの?よくわからんけど。

618 :NPCさん:2001/02/23(金) 08:43
>>617
むやみやたらに訊くモンじゃないよ。
がれっとにはがれっとの、栗手軽には栗手軽の、
「味」ってモンがあるんだから。

619 :がれっと:2001/02/23(金) 09:21
>>617
つーか、自己完結したんだからほっといてくれ。
 忌み子→奇形児。ちょっと精神もおかしい。

620 :山犬。:2001/02/23(金) 10:04
う〜ん。
「悪法も法なり」か「悪法は法ではない」かの判断する場合,
そもそも悪法って何? という問いかけがあるような気がする。
誰にとっての悪法か,どのような基準や価値観置ける悪法か,
理想と現実の境目で,きちんと機能しているかどうか,とか。

現実問題を例に出すと,
日本国憲法の「平和主義・戦争放棄」からくる自衛隊問題。
「少年法」による未成年者犯罪の対応。
「死刑制度」「犯罪被害者の保護」「罪と罰との比較基準」
いろいろ論争はあるからね。

……ああ,ディープな話題になりかねん。

621 :600,611:2001/02/23(金) 10:42
>>620
秩序を守ることを第一に考えるなら、
社会秩序を破壊する原因になるような法がファリスの言うところの「悪法」だろう。
例えば、
民衆から不当に搾取するような法は反乱が起きる原因になって社会不安を増大させるから悪法。
とかね。

同様に、

>>614
> 農民が下手に反抗しないように生かさず殺さずにしておくのが正義だし、
> 関係を悪化させないように賄賂等を用いて癒着するのも正義なんだろ?
この2つは社会の健全な発展を阻害し、緩慢に秩序を破壊する。
ゆえに悪。
ってな具合。

622 :1D100:2001/02/23(金) 11:39
PCがやるべきファリスの妥当なスタイルなら、
「忌み子迫害を容認することによって村の秩序を維持する」のではなくて、
「誰も迫害しなくても、みんなが幸せに暮らせる方法を模索する」のほうが格好いいと思いますねぇ。

理想論? でも見ていて気持ち良い善人ってこういう人だと思うけど。

623 :NPCさん:2001/02/23(金) 11:43
RPGにおけるリアルてのは、
目的じゃなくて手段だからね。

624 :NPCさん:2001/02/23(金) 12:38
>>622
でもそれだと、村に縛られかねないからPC向きではないと思う。
表向きは秩序を維持するために叩き、裏で冒険者に頼んで近くの街のファリス神殿へ届けてもらう。
てのはどうだろう?

625 :1D100:2001/02/23(金) 12:53
ああ、「PC向き」ならそうなるんでしょうか……そうかも。

俺がやるんなら村に縛られてでも己の良心を貫きたい。
その場をとり繕うことはやっぱり格好悪いし、自分が許せない。
宗教家ならやっぱり理想を追い求めたいし、その追い求める姿が好きなんですよね。

つまりは、俺の僧侶PCは異端なのか(藁。

626 :NPCさん:2001/02/23(金) 14:36
フォーセリアの神はあんまり厳格な神じゃないよね
信者に教義について自ら考える事を許してるし
現実の宗教なんて「考えるな!信じろ!信じなければ殺す!」だもん

627 :がれっと:2001/02/23(金) 15:25
何か、予想以上に話が進んでいるな。参考程度に、プレイ時の結末を書いておこう。
トリックを使い、村から「逃亡は困難」、「奇形児」及び、彼が保護せしめる「精神薄弱児」達を連れて逃走するのは尚困難。
PCが悶え苦しむ様だけを想像してシナリオを作っていたので、後味が悪くなる解決手段か、「モーセの逃亡」のような無茶な奇跡を願うしかないつもりで作っていた。
予想はしていたが、やはりPC達はトリックを使い、イリュージョンその他を駆使して「神が降臨して間違いを正す」何てことをやる。
けしかけたファリス神官はそれを黙認した。真剣にロールプレイしろゴルァとか喚いてた時期だったので、神官のロールプレイの結果、
こいつは自分を騙して生きていくだろうと判断し、自殺とか逃亡とかそういうこともしなかった。
ああ、俺は何のためにこんなシナリオやったんだろうな。
構造だけなら結構面白いんだが、付加条件が無茶だし、すきっといく解決方法を立ててないなんてな。
ハァ。


628 :がれっと:2001/02/23(金) 15:45
ところで、よく「そんな甘っちょろい思考がこの世界で通用すると思うな」っつー人と、
「現代人のホビーなのだから、彼らの思考形態も現代人のそれであるべきだ」という人がいる。
自虐も自己満足も出口のないトンネルに迷い込んだガキのすることだと思うけれど。
一時期の浪漫派と和自然主義の対立みたいだ。

こうした考えなんかを「個々人が決めること」と個々人がぶつぶつ言ってるだけでは何も変化しない。


629 :清松はこう云ってる:2001/02/23(金) 16:06
Q39:司祭はどのくらい教義に反したことをすると破門(技能取り上げ)されるんでしょう?
同じフォーセリアワールドということでロードスの例を出しますが、
エルベクの法と秩序を破壊したファリスの神官達はファリスの教えに
反しているように思うのですが、彼らは破門されたようではないですし……
ヒトの主観において善であれば、殺戮にふけるマーファの司祭や盗みを行う
チャ・ザの神官も許されるのでしょうか?

A:判断するのは神であり、ヒトではありませんから、主観はだめでしょう。
エルベクの場合、打倒されたエルベク王朝の施政のしかたが、
法と秩序をないがしろにしていたものと考えられます。
「悪法もまた法」は、おそらくはファリス自身は認めない考えかたです。


630 :がれっと:2001/02/23(金) 16:41
>>629
さぁ、プリースト技能なんぞを持っている人物が何人いるだろうか?


631 :NPCさん:2001/02/23(金) 17:11
>>626
それは現実世界と違って、フォーセリアの神は「実在」しているから
融通が利くってことではないかなあ。
基督教だって仏教だって、所詮宗教裁判するのは人間だし(コソーリ

632 :ネームレスワン:2001/02/23(金) 23:11
 しかし、正味の話ファリスが悪法を認めない正義の神なのは、悪法を正当化して
ゲームを台無しにする厨房対策だろうな。
 

633 :NPCさん:2001/02/23(金) 23:36
>>632
悪法を認める正義の神というのを聞いたことがないが、
何か他のゲームにあるの?

634 :ネームレスワン:2001/02/24(土) 00:26
 >633
 善悪の判断は人間に任せる秩序の神ではなくてと言う意味ね。

635 :がれっと:2001/02/24(土) 02:31
>>633
 厨房養成ソフトガープ○・ルナ○。
 信仰と魔法に関係はないよーです。
>>632
 確かに、いそうだな。
 マーファでも「積極的な自営」とかいいつつ大鎌持って突撃するバカが多いしな。

636 :NPCさん:2001/02/25(日) 01:15
いくらなんでも、下がりすぎアゲ

637 :NPCさん:2001/02/25(日) 01:25
自衛sage

638 :間違い神官戦士:2001/02/25(日) 03:46
大地母神マーファは、戦神マイリ―を上回る戦いの神さ。
だって、破壊神カーディスを倒したんだよ。
フレイルでゴキャ!ってさ。一撃だぜ?
だから俺はマーファに入信したんだよ。
男なら目指すは最強しかないさ。
ははは。そう思うだろ、ジョニー?

639 :NPCさん:2001/02/25(日) 12:56
西部諸国ワールドガイドを買った。
・・・役に立たねぇ!

640 :NPCさん:2001/02/25(日) 13:40
そうか?
シナリオのネタになりそうなものが、いろいろあると思うが…

641 :NPCさん:2001/02/25(日) 14:12
役に立つものはたくさんあるぞ…ハァハァ

642 :NPCさん:2001/02/25(日) 16:59
>>639 >>640
というかシナリオのネタを集めた本だろ、あれは。
普通のシナリオに「黒ずくめアメコミ親父」を1人投入しただけで全然違うシナリオになるし。

643 :NPCさん:2001/02/25(日) 17:18
>>639

なにが欲しいのかいってみ?
なんでもこたえてあげよう

644 :NPCさん:2001/02/25(日) 23:04
>>643
ジェノアにリュキアンたんに代わるヨメが欲しいです。

645 :NPCさん:2001/02/25(日) 23:21
>>643
もうちょっとまともな悪役をくれ
計画するだけで動かないようなのはいらん。

646 :NPCさん:2001/02/25(日) 23:55
>>643
読者投稿の部分を消してくれ

647 :NPCさん:2001/02/26(月) 00:02
>>644
某16歳王女をやろう。

648 :名無したん@のほほん:2001/02/26(月) 00:47
>>647
で、身代わりにドレスきた兄王子が…
何の捻りにもならないな(T_T)


649 :NPCさん:2001/02/26(月) 22:06
>>648
そしてジェノアの「人形たち」に新しい愛人が1人増えたのでした。ちゃんちゃん。
…意味ないやん(T-T)

650 :NPCさん:2001/02/27(火) 00:31
某16歳王女でも満足せんのか。
なら「星の王子様」ヴァレリア・ハディスもやろう。

651 :NPCさん:2001/02/27(火) 02:05
おーとーこーがーふーえーてーもーいーみーがーねーえー。
ていうか兄王子やら星の王子様やら、スキがあったら本当に
手出してそうだな。

652 :NPCさん:2001/02/27(火) 02:17
厨房についてだが、アレクラストにおいて中立神をプレイしたがる
奴も厨房に該当すると思うんだけど、どう思う?

653 :NPCさん:2001/02/27(火) 03:00
厨房についてだが、そもそもソードワールドをプレイしたがる
奴も厨房に該当すると思うんだけど、どう思う?

654 :名無したん@のほほん:2001/02/27(火) 03:16
小リュキアンは小ジェノア ヽ(ΦдΦ)ノ

>>652
今更言うまでも無くそうでしょう・・・
NPCで使った事がありますが
信者(勿論勝手に言ってるだけ)ではあるがプリーストでは無い。
ただし本人はプリーストのつもり。祈っても魔法は使えず、
冒険者レベルにも実は反映しないっての。なんちゃって。
おかげで当時中立神やりたがっていたPLが
何も言わなくなったので不評だったが成功したと言えるでしょうか?

655 :NPCさん:2001/02/27(火) 03:18
>>653
ふむ、成る程。では聞くがどんなゲームをやれば厨房に該当しないのかな?
ああ、あれか、やっぱり海外ゲームなのか?(藁

656 :NPCさん:2001/02/27(火) 03:40
>では聞くがどんなゲームをやれば厨房に該当しないのかな?

なんだそりゃ。悪人でない人間は全て善人だ。的な論理だろ。
悪人でないからと言って善人だとは限らないのと同様に、
「ソードをプレイしたがる人間が厨房」と前提されたからといって、
ソードをプレイしなければ厨房でないとは限らない。

アタマ悪いな〜。>655

657 :名無しさんなんて言う人、嫌いです:2001/02/27(火) 05:23
>>656
ここがソードスレなのを考えると、>>653みたいな事書かれたら
>>655の様な反応は自然だと思いますが…

まさかとは思いますが、万が一656=653だったら痛すぎますよ(汗)

658 :656=653=某コテハンだよ:2001/02/27(火) 06:05
まじめな話、ソードワールドをやってると厨房って言われても仕方
ないんじゃないの?遊んでいる人間の母集団が大きいからさ。それ
だけ厨房の存在数も高くなる。当たり前。2ちゃんねらーにクズが
多い、って指摘が方々から頻出する理由とおなじで。

当然、そこで停止するのも何だから、もう一歩進めてみる。それ以外の
問題はどうか。
2ちゃんねるは分母数を除外して考えても、匿名性や気風などの要因に
よってクズ(俺とか)を構造的に増大させやすい。そういう指摘はある
わけだが。
ソードワールド自体に対しても厨房T-RPGとしての批判はありうるし、
事実よく見掛けるわけだ。

こうした批判としての一例は、「ソードワールドは面白いT-RPGとしての
要件を満たしていない」「そんなT-RPGにいつまでも執着するのは厨房」など。
これに論理で反論するか。または、主観的にでも面白いと思う点を列挙
していくか。いずれかで対抗すべきであって、感情的にきゃんきゃんと
喚いても仕方なかろう。冷笑を買うだけだ。

というか、聞きたいから煽ったんだけどね。外したみたいなんで直裁に
聞くが、何処が面白いのよ? ソードワールドってどうよ?

659 :MPC:2001/02/27(火) 06:39
面白いっつーより、色々と遊ぶのが楽な気がする。
コマイ所は適当に流せるっちゅーかさ。
プリースト居ればそうそう死なないし。

660 :NPCさん:2001/02/27(火) 07:15
>>658
聞きたいんなら最初っからちゃんと聞きゃいいじゃねえか。
小賢しい。

661 :NPCさん:2001/02/27(火) 07:34
スレが荒れてるな……
厨房がたくさんいるからか(´ー`)

662 :NPCさん:2001/02/27(火) 07:39
システムが簡単な点と、システムが入手しやすかった点が遊ばれた要因だろうね。
今も遊んでいる連中については、よくわからないぞ。…惰性か?

663 :NPCさん:2001/02/27(火) 07:45
>>662
わざわざ他のシステムで遊ぶこともないってことじゃない?
RPGは高いものが多いしね

664 :NPCさん:2001/02/27(火) 08:58
でも完全版は高い><

665 :1D100:2001/02/27(火) 09:14
>>658
システムが面白いじゃなくて、遊びやすいシステムなんですよ。
厨房が多いのは、アレクラストの設定に厨房なのがあるとか、
厨房イタイ解釈をするからでしょ。SWのシステム自体がそんなにイタイ訳じゃない。

俺は厨房な設定が嫌だからアレクラストでは遊ばないし。

666 :病弱名無しさん:2001/02/27(火) 10:40
>>665
アレクラストの厨房な設定って、例えばどんなのよ?

667 :NPCさん:2001/02/27(火) 11:03
>>664
文庫と比べれば高いけど、当時の他のTRPGと比べれば安いほうだと思うけど?

668 :NPCさん:2001/02/27(火) 11:05
>某コテハン
ネームレスワンとみた。

669 :山犬。:2001/02/27(火) 11:25
長文です。ごめんね。
>>658
SWを多く利用する(していた)者の一意見として,
個人的理由は……

 1.他のシステムにかける金と時間が捻出しにくい。
   GMやるのなら,なおのこと。
 2.小説=世界設定,的な時期があったので,
   資料集を読み解くのが苦手な人には合致していた。
 3.中級から古参まで知らない奴が(まず)いないので,
   初心者が居た場合,一人でカバーする必要性がない。
 4.初心者に勧めやすい。
   手に入りやすく,比較的安価で,かつ平均日本人的には
   違和感やカルチャーショックが少ない。

でした。
もちろん短所も多々あったけど,それでも長所な個所を買った訳です。
もっとも本当の意味での最大理由は
「新しいルールを覚えようとしない怠惰な性分」だったけどね。

670 :山犬。:2001/02/27(火) 11:26
でもね,ルールや世界観で,次から次へとルールを渡り歩くほど
個人的には,好奇心,多くないんだよね。
新しいルールや奇抜な設定や世界観で「センスオブワンダー」
を作り出すタイプじゃなかったから。
じっくりゆっくり噛み締めるのが好き。

厨房なら,結局どのシステムにもいたしなぁ。
会話しないとか,相手に気を配らないとか,人に教える気がないとか,
身内ネタに走るとか……アクが強くて珍しいゲームを選択する奴には,
逆に,マイノリティーの中のマイノリティーを気取る奴もいて,
疲れた場合も多々あったしね。

671 :山犬。:2001/02/27(火) 11:26
どうよ? の質問に関しては,

●「ソードワールドは面白いT-RPGとしての要件を満たしていない」

面白い,という感情そのものが個人差で,多種多様な価値観や嗜好を含まない?
「何々だから面白い」と「何々だから面白くない」は同時に成立するよ。

●「そんなT-RPGにいつまでも執着するのは厨房」

変化を望まず,ひたすら同じところに留まるのもどーかとは思うが,
ひたすら「変化しか望まない」というのも,厨房の特色の一種じゃないかな?
外的刺激でしか楽しめない,というか
「買ってもらった玩具にすぐ飽きる我が侭な子ども」みたいに。

貴方がSWに対する認識や指摘に間違いがないとはいわないけど,
なんだか,自分の価値観に囚われすぎてないかな?
好みは多種多様なんだよ,結局ね。

672 :がれっと:2001/02/27(火) 12:17
まぁ、でも散々色々なシステム渡り歩いてるけど、メインはSWという俺みたいな奴もいる。
他のRPGをみて研究するのは、ある一線を越えたゲーマーにとっては必須の作業だからね。
友人には、swとガープス(日本語版)しかしらないしやらないって人も結構多いけど、
SWのシステムの柔軟さと良さが分からなくて、ごちゃごちゃ追加ルール付けてる人もいたなぁ。
SW以外の奴をやると、SWの良さも悪さも見えてくるもんだよ。
後は趣味の問題。


673 :NPCさん:2001/02/27(火) 12:25
>>658
つまり・・・
SWやる人に厨房が多いんじゃない。
SWが多くの人に遊ばれているために、
厨房の多くもSWを遊んでいる。
ということが言いたいのかな?

674 :NPCさん:2001/02/27(火) 12:43
>>658
「面白いT-RPGとしての要件」とはどのようなものでしょうか?
それを教えてもらわないと、「ソードワールドは面白いT-RPGとしての要件を満たしていない」
に対して、反論できません。

675 :1D100:2001/02/27(火) 12:46
>>666
このスレなどでも「これはイタいだろう」と多くの人が書いている公式設定は、
俺もそう思います。

676 :栗手軽君:2001/02/27(火) 14:11
>>658
西洋風ファンタジーを基本にしており、尚且つクラススキル制によって、
分かりやすく自由度が高い、キャラクター作成が可能である。
また、ルールは公式の世界観と切り離したとしても、
支障をきたさないように作られており、全体的に汎用性が高いから。
とオレは考えています。

結局のところ世界も技能も神様も、作るヤツ次第でしょ。
極端な話、六大神が皆無な世界を作ることも、可能なシステムだと思うし。

一番好きなのは赤箱ながらも、メインはSWってのが現状ですな。


677 :なまえをいれてください:2001/02/27(火) 16:54
じゃあ便乗で質問しましょう。
皆さんはSWというルールシステムを使って
どういう「遊び」をやっていますか?

回答例
1・・D&D初期のようなダンジョン探検&財宝回収ゲーム
   (効率的な探索手段を見つけ出すことで、知的な充足を得る)
2・・シティアドベンチャーに代表される、事件や悪状況を
   最適な手段を模索して解決する、一種のパズルゲーム
   (1と同様に知的な充足を得る)
3・・異世界の人物になりきる(同調する)ことで、
   冒険・探検の疑似体験・追体験を味わう
   (未知の出来事に驚くことで興奮を得る?)
4・・「こんなストーリー展開になると面白いんじゃない?」等という具合に、
   PCを動かすことで、シナリオ作家のように物語を創作する
   (創作意欲を満たす)
5・・その他

日本で最も多くの人が遊んでいるという「ソードワールド」が
いったいどんな風に遊ばれているのかに興味があるので
質問してみました。

別に私が集計してどうこうしよう、というものじゃないですが、
話のタネになれば幸いですね。

678 :栗手軽君:2001/02/27(火) 17:10
オレが昔いたサークルでは、主に2〜4。
ダンジョンもやってたが、あまり盛んではなかった。
最後の方はモンスターをPCにしたキャンペーンなんかもやったので、
最終的にPLとしては3、GMとしては4で落ち着いたかな。
(オレはミノタウロスのPCだった。)
現在オレは、その世界のそれからの歴史の設定作業をやっているが、
これは4でいいのかな?

679 :NPCさん:2001/02/27(火) 17:20
最近ソードワールドやってないですが、
1と2のハイブリッドって感じの遊び方が多かったです。

680 :NPCさん:2001/02/27(火) 18:47
俺も1と2だな。

681 :NPCさん:2001/02/27(火) 19:18
ほとんどの人が1と2やと思うけどな。
3と4てSWやからゆーのと関係ないんちゃうの?
最初からそーゆう遊び方するために作られたゲームでもないんやし。
そーゆう遊び方するんなら他のゲームでも同じように遊ぶで。

682 :なまえをいれてください:2001/02/27(火) 19:27
>>681
リプレイとか読むと
3.を主軸としているのかなあ、
とも思えてくるが。

683 :NPCさん:2001/02/27(火) 22:07
>>681
それはリプレイ書く層に3が多いって事だろ。

684 :NPCさん:2001/02/27(火) 22:08
すまん
681じゃなくて682だった…

685 :NPCさん:2001/02/27(火) 22:25

案外わすれらがちだけど、「冒険者ギルド」ってのを全面に押し出したのって
アレクラストなんだよね。それを再現したのがソードワールド。
ウィザードリィのギルガメッシュの酒場とか、ドラクエのルイーダの酒場といったものを
テーブルトーク世界に大々的に
盛り込んだのさ。
「冒険が用意されている店」
これはシナリオつくりやすいわな。
アレクラスト以前は、ファイティングファンタジーみたいな導入があたりまえだった。
へたすると
「きみたちは洞窟の前に立っている」が
イントロのテーブルトークなんてのもポピュラーだったのさ。

あくまで、大々的に盛り込んで展開させたのが、アレクラストだったとは繰り返しておく。
最初にやったのは、とか、トラベラーではあたりまえだったとかはなしね。

686 :NPCさん:2001/02/27(火) 22:31
「冒険者ギルド」なんてSWにあったっけ?

687 :NPCさん:2001/02/27(火) 23:15
「冒険者の店」だよな、あるのは。

冒険者ギルドがあるゲームってなんだっけ? D&Dか?

688 :NPCさん:2001/02/27(火) 23:41
↑文庫版ロードス島戦記K

689 :688:2001/02/27(火) 23:54
リプレイって書くの忘れとった。
逝ってきます・・・。

690 :NPCさん:2001/02/28(水) 00:57

冒険者の店と冒険者ギルドってちがうのカ?

691 :NPCさん:2001/02/28(水) 01:01
>>690
君は「ギルド」というのは何だと思っているのか?

神戸にある本屋ではないぞ、と予め言っておくのでこのネタは使わないように(笑)

692 :NPCさん:2001/02/28(水) 01:16
神戸にある本屋だな>ギルド

693 :NPCさん:2001/02/28(水) 01:28
ちがうよ、三宮にある本屋だよ>ギルド

694 :NPCさん:2001/02/28(水) 01:44
はは、バカだなぁ、アニメイトの下の階にある本屋のことだろ?>ギルド

695 :混物:2001/02/28(水) 02:19
ウィザードリィにギルガメッシュの酒場があったのは、
そういうのがTRPGでは当たり前だったからだと思うが。
ありがちな設定だが一応背景世界付きということもあるので
初心者への親切として記述した、ということではないかと思われ。

ただし「冒険者ギルド」そのものは、新和のドラゴンマガジン2号で
大貫先生が自分で考えたような言い方をしているので、
まあ1980年代前半には、そのままズバリのものはなかったのかもしれない。
でもシーフギルドなどはとっくに使われていたし、シナリオの導入に関してなら
別に冒険者ギルドでなくても、馴染みの酒場とかそういったものでも十分。
何かが劇的に変化したように言うのは変だと思う。

696 :NPCさん:2001/02/28(水) 02:34
えぇっ?、京都に出来たけど潰れちゃったお店のことっしょ? >ギルド

ピカチュウ好きだった店長、元気にしてるかなぁ・・。

697 :混物:2001/02/28(水) 02:44
全店舗出さんと気が済まんのかい。

698 :NPCさん:2001/02/28(水) 05:32
>>685
冒険者=無法者 の図式をくずしたのがアレクラストってことか?

699 :NPCさん:2001/02/28(水) 09:01
>>698
カラメイコス大公国(inD&D)の冒険者は無法者ではない、
という話をどこかで読んだことがある。

700 :NPCさん:2001/02/28(水) 09:46
赤箱のソロシナリオの主人公、朗らかに武器屋で買い物してなかった?
あれはどう見ても無法者扱いじゃなかったと思うけど。

701 :がれっと:2001/02/28(水) 10:04
定住地も持たねぇ、暴力で金をかすめとっている、いつも凶器を持ち歩いている、喧嘩っぱやい。
どうみても無法者じゃねぇか。
しかも滅茶苦茶強いしよ。

>>700
ああ、そこは説明つかないなぁ。
通過儀礼うんたらってのはもっと後の設定だし。
でも、冒険者ってのは西部劇のガンマン以外の何者でもないぞ。


702 :1D100:2001/02/28(水) 11:44
でも街で買い物一つ出来なければゲームにもならないでしょ。

UOのレッドネームみたいにお尋ね者なら別だけど、特に法律を犯してなければ、
愚連隊っぽいからって街から完全に閉め出されることはないのでは。
あとはその商店主の価値観次第。

703 :名無しさんなんて言う人、嫌いです:2001/02/28(水) 17:48
武器屋なんてのはそういった連中を相手に商売しているのだから
武器、防具が買えないって事は無いと思う。
でも、雑貨屋(道具屋)とか、宿屋で相手にされない、ってのは
アリだと思います。

アレクラストは、その辺を全て冒険者の店で解決したと言うか…

704 :NPCさん:2001/02/28(水) 20:21
アウトローぷりが魅力だったのに、
行き着く先は「日曜冒険者(ルナル)」だからな。
なんちゅうか、
こう、もにょるな。

705 :がれっと:2001/02/28(水) 23:26
たぶん、休日に全員セッションに出て来れない状況を予想してじゃないか?

706 :NPCさん:2001/03/01(木) 02:04
だから「日曜冒険者」?
あ、それだと逆か。

707 :NPCさん:2001/03/01(木) 09:15
そーれ。

708 :NPCさん:2001/03/01(木) 09:57
>日曜冒険者
ルナルは文明レベル高い目だからな。
西部劇じゃなくて「俺たち賞金稼ぎ フォールガイ」あたりが近いだろう。

709 :NPCさん:2001/03/04(日) 23:15
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=960348014&st=673&to=680&nofirst=true
このスレでも少しだけ名前の出ていた呉っち登場

710 :NPCさん:2001/03/04(日) 23:28
久々にあげ。

711 :NPCさん:2001/03/04(日) 23:40
>>709
お〜い、まじでdでもな奴だな。呉は。
なんつーことしてるんだ。

712 :NPCさん:2001/03/04(日) 23:41
イヤン、上げちゃった。

713 :NPCさん:2001/03/05(月) 00:35
すんまそん、呉っちって誰だっけ。

714 :NPCさん:2001/03/05(月) 00:44
>>713
厨房追っかけスレッドからのコピペ

34 名前:ハートのAさん 投稿日:2000/09/30(土) 22:10
“呉っち”

主にフォーセリア研究室、ソードワールド雑談所に生息。
だいたい4ヶ月前から活動を始めたもよう。
こいつの頭の中ではフォーセリアと武侠小説と
普通のフォーセリアとは明らかにかけ離れた宗教観がごっちゃになっており、
見ていて本当に痛くなります。

さらに自らのHPである聖堂教会を立ち上げ
ますます毒息をはいているところです。

ちなみにこの男は山本弘が連載していた「西部諸国シアター」3巻
巻末の5分間シアターにおいて
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アレクラスト〜武侠三傑〜」
なる小説?のプロットを発表しているのですが、
今読んでもすごく痛いです。
どうも自分で完全な小説として発表するつもりのようですが
いまからどれほど痛いものができるのが楽しみでなりません。

715 :NPCさん:2001/03/05(月) 01:36
>>713
ここの掲示板の過去ログにも出てるよ。

716 :NPCさん:2001/03/05(月) 21:11
ああ…あの人か…
水野良嫌いなんだ…いや、君の方がイタイと思うよ…うん…

717 :NPCさん:2001/03/05(月) 21:16
>>716
君の方って?

718 :NPCさん:2001/03/05(月) 23:23
>>717
君=呉っちとかいう人

719 :NPCさん:2001/03/06(火) 00:01
「呉っち」自害したってよ。

720 :NPCさん:2001/03/06(火) 07:25
www.interq.or.jp/mercury/seidou/

721 :NPCさん:2001/03/06(火) 11:53
自害ねェ。
フォーセリア以外のコンテンツまで削除しなくてもいいのにとも思うが、
管理する気も能力もないくせに無意味にコンテンツ増やしてたページだし。
ま、正解だな。

722 :がれっと:2001/03/06(火) 20:42
>>721
シンゾウニツキササル・・・

723 :NPCさん:2001/03/07(水) 04:46
ソードワールド発売から13年目か。
ソードワールドの寿命はあと何年くらい?
ガンダムみたいに20周年まで行っちゃったりするの?



724 :NPCさん:2001/03/07(水) 22:16
〜呉っち追悼&栗手軽ホモ発覚記念企画〜

『フォーセリアの神様ってどうよ? そのさん』スタート!

725 :NPCさん:2001/03/07(水) 22:21
>>724
海外のTRPGに比べると、格段に魅力がないに一票。

726 :NPCさん:2001/03/07(水) 22:23
呉っち=追悼する価値もない
栗手軽=何スレ?

727 :NPCさん:2001/03/08(木) 01:13
>>725
それってさ
ルーンクエスト等の凄く設定の深いTRPGと比べてなの?
海外TRPG全般と比べてなの?

728 :名無したん@のほほん:2001/03/08(木) 01:57
アイラたんを殺さないでください

729 :NPCさん:2001/03/08(木) 21:24
「クトゥルフの呼び声」「Tales from the Floating Vagavond」等と比較して

730 :NPCさん:2001/03/08(木) 22:55
CoCはともかく、ユーモアRPGのTF2Vと比較するのはいかがなものか。
といってもCoCとの比較も適切とは思えぬ。

731 :NPCさん:2001/03/08(木) 23:13
ようするに海外の一流TRPGと比較してってことなんだね。

732 :NPCさん:2001/03/08(木) 23:28
 そうか、海外で大成功を納めたようなTRPGと比べて見劣りするな、というレベルなんだ。
 海外rpgにだってソード未満の糞げーはいっぱいあるだろうし、ソード批判派がそのすべてを知っているわけじゃないんだもんな。

733 :NPCさん:2001/03/08(木) 23:54
ともかく一流海外TRPGも、発売当初から凄かったわけではなくて、
長い時間をかけてサポートされていったからこそだと思うんだけど、
ソードはそのあたりが中途半端だよね。
たとえば精霊、精神の上位精霊なんて2体しか情報ないもんな。
精霊使いであればもっとたくさんの精霊を知っているべきなのに。
たとえば神、フォーセリアにはたくさんの神がいるはずなのに、
ルールブックに書かれている神以外の情報がまったくといっていいほどない。
ガネードやヴェーナーでさえ特殊神聖魔法が設定されてないし。
ほとんどの住人が五大神を主に信仰しているとはいえ、
それぞれの大神の従属神の情報があってもいいと思う。
各教団に伝わる神話とかもね。
そういう細かい設定があったほうがプレイに深みが出てくるはずだし。
ともかく今の設定だけでは十数年続いたTRPGとしては貧弱だろうね。
サポート体制が保守的過ぎるよ。各GM裁量って言葉で終わらせないで欲しい。

734 :真・栗手軽君@オリジナル神マニア?:2001/03/09(金) 00:01
確かに魅力ないかもしれんが、分かりやすいので肯定派。
慣れれば深い設定が面白いけど、初心者とかライトユーザーにはSWレベルがいいんでは?
そういえば口腔時代はRQを敬遠してたな・・・。
SW全般に言える事だが、自由度を高めようとしたのが仇となったんだよね。

735 :がれっと:2001/03/09(金) 02:05
自由導入制と割り切ってサプリガンガン作りゃ良かったのに。
その一つが「デュダ」でしょーが。
俺は血と鋼のソードワール土が好きだったが。

736 :NPCさん:2001/03/09(金) 10:09
ソードワールドは日本では一流のRPGってことになってるんだから(なってるんだろ?)、
海外のものと比較するときにはやはり一流品と比べるべきであろう。

海外の二流ものと比べて「SWの方が優れている」とか言うのはSWを馬鹿にしていることにならんか?
それでは「SWなんてせいぜい海外の二流品と張り合える程度の出来に過ぎない」ということになってしまう。

737 :NPCさん:2001/03/09(金) 11:00
>>763
>それでは「SWなんてせいぜい海外の二流品と張り合える程度の出来に過ぎない」ということになってしまう。

ブッブー。ソードワールド自体の出来が問題なのではありません。(あなたはそうしたいのかもしれないが)

正解は「日本ではアメリカほどのサポートは量的に確保できない。同国の中堅メーカーと同程度が限界」でした。

まあRQのように初めから設定で狙っていれば別でしょうが、SWは無色汎用を目指してますからねえ。
深みのある設定なんてとこまで行くには今の何倍のマテリアルが必要かなあ。

738 :NPCさん:2001/03/09(金) 11:05
>>736
何を基準にして優劣を決めるんだ?
それを考えないと意味がないぞ

日本の軽四とリンカーンを比較して
「リンカーンのほうが人が沢山乗れるので優秀だ」
とかな

739 :NPCさん:2001/03/09(金) 11:11
この手の議論て
すべての作品を同列に比較しようとする割に
基準が明確でない場合がほとんどだからな。

740 :736:2001/03/09(金) 11:20
つまりだな。

>>725
> 海外のTRPGに比べると、格段に魅力がない
>>727
> ルーンクエスト等の凄く設定の深いTRPGと比べてなの?
> 海外TRPG全般と比べてなの?
>>731
> ようするに海外の一流TRPGと比較してってことなんだね。
>>732
>  そうか、海外で大成功を納めたようなTRPGと比べて見劣りするな、というレベルなんだ。
>  海外rpgにだってソード未満の糞げーはいっぱいあるだろうし、ソード批判派がそのすべてを知っているわけじゃないんだもんな。

 …と言う流れから、
日本のトップ製品であるSWを、海外の中堅作品と比べて満足するのは志が低いのではないか?
比較するなら堂々海外の一流製品と比較して優劣を論じて欲しい、って言いたいの、オレは。

 優劣の基準は各々勝手に決めればよろしい。後は読む人間の判断。

741 :NPCさん:2001/03/09(金) 11:26
sonnnani hikakusitetanosii?

742 :NPCさん:2001/03/09(金) 11:28
>>740
あなたこそ流れをきちんと読むべし。
漠然と<海外ものと比較して××>なんてことは言えない、というのを確認しただけですぞ。
優劣を語るなとも言ってないし、向こうのトップクラスと比較するなとも言ってない。
「日本のトップ製品であるSWを、海外の中堅作品と比べて満足」なんかしておりませんよ。

743 :742:2001/03/09(金) 11:31
補足。
「優劣を論じ」る時に、「優劣の基準は各々勝手に決め」るのはどうかと思うよ。

744 :736:2001/03/09(金) 11:46
>>742
概ね了解。

それはそうとして、優劣の基準は勝手に決めても良いんじゃないか?
「そんな比較は意味がない」と考えるか「おお、その比較は当を得ている」と考えるかは読む人間の自由で。
それから、
各々勝手な基準で話すと議論が錯綜するから拙いという話なら分かる。
そうならないないように予め「これこれこういう基準で比較したい」という確認はとるべきだろう。

ちなみにオレは海外製品とSWを比較した議論が見たい。誰かやって。
#お前がやれ? 面倒だから嫌。

745 :NPCさん:2001/03/09(金) 12:04
あげ

746 :NPCさん:2001/03/09(金) 12:38
ソード以外に海外製品と比較できるゲームと言うと何があるだろ?

747 :742:2001/03/09(金) 12:56
>>744
優劣基準云々は正にそういう話です。話が通じてなんだかとても嬉しいですわ、ほんと。

748 :ネームレスワン:2001/03/09(金) 19:13
 比較というと、システムか、背景世界か、それとも両方なのかは
発言するまえに言っておいたほうが良いと思うな。

 ちなみに、システム面ではD&D、ベーシックシステムと比べても
劣ってはいないと思う。それらを遊んだ人が作ったのだから当然かも
知れないが。
 背景世界では勝負になってないな。理由はサプリメント中心では
無く一般向け小説中心で展開したからだろう。

749 :NPCさん:2001/03/09(金) 19:19
TRPGを評価/比較するとき、ゲームシステムそのものを
対象にする人はごく少数だよね。
大抵は世界観の評価に終始しているようだけど。

750 :NPCさん:2001/03/09(金) 19:26
ネタそのものより芸人が評価されるみたいなもんだ

751 :NPCさん:2001/03/09(金) 23:40
>>750
芸人=システム
ネタ=世界観・背景世界
ってこと?

752 :NPCさん:2001/03/10(土) 01:41
そうすると純正システムの物・・・・
はっ!GURPSベーシック??

753 :NPCさん:2001/03/10(土) 01:57
マギウス(藁

754 :えいるーん:2001/03/10(土) 03:07
どっちかっていうと
歌手=システム
アルバム=世界観
歌=個別の設定
歌手の外見=イラスト
なんて話では。

んじゃ、最近の日本のTRPGってアイドル歌がふっ(喀血)


755 :NPCさん:2001/03/11(日) 22:26
ゲームバランスだけならSWは世界最高だと思う、いや本気で。

756 :NPCさん:2001/03/11(日) 22:45
>>755
せめて、日本最高にしとくべきかと…。

757 :755:2001/03/11(日) 23:07
>>756
う〜ん。少なくとも私が知ってる範囲でSWよりゲームバランスの良いゲームって見たことないんだけど。
何かありますかね。

758 :混物:2001/03/11(日) 23:08
確かに、日本にはシステムに安定感のあるTRPGが少ない気がする。
国産TRPGの範囲内に限定するならば、755の言うことも一理あるかな。
私も国産TRPGを全部知ってるわけじゃありませんけど。

759 :NPCさん:2001/03/11(日) 23:14
SWより、ロードスコンパニオン(戦記はダメだけど)の方が安定してる気がする

760 :755:2001/03/11(日) 23:15
補足。
ちなみにゲームバランスが良いっていうのは、
「和マンチな(裏技的な)行動がとりにくい」
っていう意味です。

761 :混物:2001/03/11(日) 23:23
あと、たとえバランスが良くても、出来ることの範囲が狭いおかげで
実現できているのでは余り高くは評価できないと思う。
単純なシステムでもいいんだったら、『ファイティング・ファンタジー』
(アドバンストじゃない方)の方がゲームバランスに穴がない。

762 :NPCさん:2001/03/13(火) 17:29
バランスというか、入りやすいゲームではある。
レーティング表以外は、「2d6+レベル+能力値修正」でなんでも判定できる
から覚えやすいし、使うのが6面ダイス2つだけってのもありがたい。
田舎だと6面ダイス以外は手に入りにくいのよ。
普通の本屋で、文庫本として売っていたのも貧乏なリアル厨房にはありがたかった。
あと、オリジナル世界のフォーセリアがあんまり練り込まれたり、抗いがたいほど
魅力的だったりもしなかったので、自由に世界設定などを作れてしまうのもいい。
これは褒めてないかもしれんが。

763 :1D100:2001/03/13(火) 18:22
PCが死ににくいのはPLに対して善し悪しなんですが、
それは個人的にはなかなか優れていると思います。

それを逆手に取ったゲーマーには周りが迷惑するのですが。

764 :NPCさん:2001/03/13(火) 18:25
和マンチな(裏技的な)行動がとりにくいのと、ゲームバランスがいいってのが
何で同じ意味になるんだろう。
本気でわからない。
ついでに言うと、ソードワールドはそんなにルールの隅をつつけないルールでも
ないと思うが。

765 :ネームレスワン:2001/03/13(火) 18:25
>762
 フォーセリアの設定が薄いのは初心者を引き込みやすいように
わざとではないかと思う。

766 :NPCさん:2001/03/13(火) 20:08

たんにメジャー嫌いなだけだと思うんだな
アンチは。

767 :NPCさん:2001/03/13(火) 20:26
初期のドラマガでは、オリジナルの設定を募集・紹介しながら、採用はしてなかったね。
変に採用した形になった山本弘のアドベンチャーがSWの斜陽開始時期でしょう。

768 :NPCさん:2001/03/13(火) 20:38
>>766
それは大いにあるね。
実際、ソードワールドの人気が落ちて、アンチもかなりなりを潜めた。

769 :NPCさん:2001/03/13(火) 20:39
ファン設定の採用がマイナス要因のひとつってことなのか……

770 :NPCさん:2001/03/13(火) 21:28
>>767
それプラス文庫版が消えていったことでしょうね。

771 :NPCさん:2001/03/13(火) 21:32
>>769
質の高い設定なら昔でも採用はしていたよ。
でも山本弘は質よりもノリ優先で選びすぎてたから。

772 :NPCさん:2001/03/13(火) 21:44
>>767,>>769,>>771
初期の企画、確か「名誉の殿堂」だっけ?
あれはちゃんと採用してたはず。
ただ、その水準を充たすものは毎月1つくらいしか出てなかった。
それと、あの企画はSWに取ってプラス要因だったと思う。
“みんなで作るRPG”という感覚を打ち出すことが出来たからね。

SWアドベンチャーは全く別物と考えるべきだろう。
あれは一種の読者参加ゲームだったからね。
当時パラフリなどの読参企画が隆盛を極めていたことを考慮すべきだ。
しかし出来れば正式な設定に組み込まないで欲しかったが……

773 :NPCさん:2001/03/14(水) 02:22
>>767,>>769,>>771>>772
パラパラっと調べてみました。
「Forceria Gazette」なるコーナーのあった時期がありますね。
このコーナーは、山本弘が幾つかの事件をチョイスして、新聞風に紹介するというシナリオアイデア集です。
これが続報化していき、アドベンチャーに結びついていってますね。
この「Forceria Gazette」期に、ファン設定の採用に常連が生まれ、又受けるネタと受けないネタがハッキリしてきてるようです。

774 :がれっと:2001/03/18(日) 05:45
精神年齢が15差異の彼が裁定してたのか。かなり怖い。

775 :NPCさん:2001/03/18(日) 16:02
ソウードワールドってブックのヤツ80万部でたんだろ?

776 :NPCさん:2001/03/18(日) 17:30
>>774
心が15才だ。知性がじゃないぞ(笑)

777 :NPCさん:2001/03/19(月) 19:40
知性は何歳だろう?

778 :NPCさん:2001/03/20(火) 22:46
ほとんど同じじゃん

779 :NPCさん:2001/03/20(火) 23:55
下がりすぎage

780 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:03
ストーンブラスト、石をぶつける精霊魔法があるですよ。
あれが
どうして鎧で防げないのか
まったく納得がいかないんですよ。
納得のいく説明が欲しいですよ。


781 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:11
>>780
あれは物質の石つぶてをぶつけてないから。
精霊と同じで石の姿をした仮初のものをぶつけているの。

782 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:16
>>781

にしては、硬い岩の塊の上にいると使えないよな。


783 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:23
精霊だからと言って鎧で止まらないという法があってもいいのか?
仮初めだろうが石は石じゃないか。
自分は780じゃないが、確かに納得いかん。

784 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:24
>>782
ノームをコントロールしてればできるはずだよ。
Q&Aでは木の床でも石が飛び出すそうだし。

785 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:29
>>784
納得いかない?
それじゃQ&Aにでも出して納得いく回答を貰うか、
ハウスルールで減点可能にすれば?
アースクエイクやフォースの魔法とかと一緒にさ。

786 :NPCさん:2001/03/21(水) 00:35

質問するまえに俺説をひとつ。
小石が舞い上がる、鎧にあたる、小石ははじかれるが、小石の精霊力だけが
貫通する。
うちではこう。

787 :785:2001/03/21(水) 00:40
>>783の間違いね。

788 :Harry_Ynte:2001/03/21(水) 00:52
そーいえば、ストーンブラストは私にも謎だったな。

789 :NPCさん:2001/03/21(水) 01:00
実は石つぶてを鼻に詰めて、呼吸をできなくする魔法なんだよ

790 :NPCさん:2001/03/21(水) 01:34
名前:難読字を何文字か含む。
背景:妖怪(吸血鬼や鬼などで河童やタヌキは、まずない)とのハーフ
変身時外見:10代後半の美形兄ちゃん
妖怪時外見:人型が多い/畏怖すべき美が多い
ST:13/50 DX:15 IQ:13 HT:12
移動力:6.75+1.25 よけ:10 受け:刀14 妖術10 止め:−
受動防御:0 防護点:12 追加HP:80

有利な特徴:意志の強さ5 暗視
不利な特徴:直情 義務感/仲間 足手まとい/恋人(50cp)/たいてい
癖:一人称は「俺」
技能:刀16 空手16 ランニング10 軽業15 戦術10 バイク16・・・

妖力:基本妖力 衣装/何故か日本刀 オーラ感知2 超反射神経 再生3

妖術:破壊光線8/16 人払い10/14 金縛り3/15 狂気5/14

弱点:妖怪時のみのものが多い。

身元/職業:学生が多い 戸籍:人間とのハーフが多い 財産:貧乏 我が家:なし
外見:超美形 ネットワーク:なぜか1人だけ違うネットワークだったりする(中規模) 態度:中立

攻撃
日本刀:切り8D+1 刺し5D+2
破壊光線:叩き8D

こんな感じか?
5分で作れたぞ。

791 :NPCさん:2001/03/21(水) 01:34
>>789
大ダメージだな。

792 :NPCさん:2001/03/21(水) 01:36
>>790
5分で作ったのか。
頑張ったね。
でもスレ違い。

793 :がれっと:2001/03/21(水) 09:46
それを言い出したら、
何でファイアボールの爆風は盾で防げないのか、
エネルギーボルトのエネルギーは盾で止まらないのか
車道ストーカーのギャロットで甲胄着た戦士が窒息するのか
全然謎じゃん。

794 :NPCさん:2001/03/21(水) 10:32
エネルギーがぶつかるのと
物理ダメージは
違う……

795 :NPCさん:2001/03/21(水) 11:21
ストーンブラストはQ&Aで取り上げられていたような記憶がおぼろげにあるが。
実は物理ダメージを与えているわけではない、ということではなかったかな。

796 :NPCさん:2001/03/21(水) 11:24
>>793
金属鎧着てればダメージは受けないよ。

797 :NPCさん:2001/03/21(水) 11:41
>>796
ダメージは受けないが窒息はする。
ルールブックには「ダメージや鎧に関わらず」窒息すると書いてある。
ちなみにギャロットは「金属鎧を着ている敵にはまったく無効」。

798 :NPCさん:2001/03/21(水) 18:40
ストーンブラストの傷跡、はどうなるんだ?
服に穴はあくのか?

799 :NPCさん:2001/03/21(水) 19:53
>>798
魔法でダメージを受けた時に、服に穴があくかを決めているゲームは限られているだろうな。
とりあえず俺は一つも知らない。

800 :ネームレスワン:2001/03/21(水) 22:02
 ちなみにガープスだと火炎呪文でダメージを受けたとき燃えるかどうかの
判定があるな。ちなみに魔法以前にダメージを受けたときの描写をしなけれ
ばならないゲーム自体ないけど(痛打系除く)。

 >780
 このような疑問をもつ人を見るが、逆に聞きたいね、魔法の系統別、鎧の
材質別にダメージ修正、回避修正を細かく設定したとしてそれでやるのかい?
かなり煩雑になるが。

801 :NPCさん:2001/03/21(水) 22:19
>>799
ちょっと話が違うかも知れないが、古い『パワープレイ』には、
衣服ってのは冒険が終わると大抵はボロボロになっているので買い換えるべきだ、
てなことが書いてあったな。

802 :がれっと:2001/03/21(水) 22:19
>>エネルギーがぶつかるのと
物理ダメージは
違う……

どこがどう違うのか、僕には分からないよ。
教えて、おにーさん。

803 :がれっと:2001/03/21(水) 22:23
>>801
 装備一式は新調してるだろうね。
 武器防具も整備したり、技術がない奴は修理に出してるだろう。

804 :NPCさん:2001/03/21(水) 22:36
武器なんかは2〜3回冒険に出れば、もう完全に使用不能になっても
おかしくないのにな。本当は、「ファイアー・エムブレム」みたく
武器に使用回数が決まっていれば、貴重な魔剣の使い惜しみとかし
て、それはそれでオモシロクなりそうだけど…わざわざチェックす
るのがめんどくさいし。

805 :NPCさん:2001/03/21(水) 22:39
>>800が780へ「逆に聞きたい」ことについて。

…なぜそうなる。
呪文の説明の所に一言、
「この呪文に対しては、鎧の防御ポイントは有効です。」
と書くだけでいいじゃないか。
なんでそう煩雑なことを考えたがるのか逆に聞きたい。


806 :NPCさん:2001/03/21(水) 22:47
ストーンブラスト、物理攻撃扱いでも、魔法扱いでもどっちでもいいか
ら、シュートアローと処理を一緒にして欲しかった。
 シュートアローみたいな例外処理する魔法があるから煩雑になるのじゃ



807 :NPCさん:2001/03/21(水) 22:51
>>804
確かRQだと武器にヒットポイントがあったし、そういう処理を行うシステムは作れるよね。
でも明らかに煩雑になる。
SWでは故意にそういうものは切り捨ててるんだよな。

808 :NPCさん:2001/03/21(水) 22:54
例外処理がシュートアローだけだから煩雑にならずにすんでると思う。
例外処理はシュートアローだけと覚えとけばいいもんね。

809 :NPCさん:2001/03/21(水) 23:09
精霊力を纏った矢は物理攻撃だが、精霊力を纏った石は魔法攻撃
ではわかりづらい。
 精霊力を纏った物質を弾き飛ばす魔法は(魔法である/物理攻撃である)
のどちらかに統一して欲しかった。

810 :NPCさん:2001/03/21(水) 23:23
>>809
「精霊力を纏った石」であるという規定は存在しないのでは。
むしろ、効果から考えて“石と共に精霊力が飛んでくる”と見るべきかもしれない。

811 :NPCさん:2001/03/21(水) 23:35
>810
それ、石が一緒に飛んでくる意味がないよ(藁藁

812 :Harry_Ynte:2001/03/21(水) 23:38
私は、精霊が念動力のようなもので石をぶつけるものと思ってる。

813 :NPCさん:2001/03/21(水) 23:40
シュートアローは風で矢を運ぶ魔法。
矢がなければ使えない。
そんなだからダメージを与えるのは矢であって、精霊力ではない。
だから物理攻撃処理。
ストーンブラストは石つぶてをぶつける魔法。
FAQでコントロールしてれば木の床でも使えると回答されてるのだから、
ぶつかる石は物質ではなく、精霊力が形になったものと考えるべきだと思う。
そんなだからダメージを与えるのは精霊力。
だから魔法攻撃処理。

納得いかないかな?
FAQに送ってあげようか?

814 :NPCさん:2001/03/21(水) 23:53
理由が辻褄合わせの後付け・・・これだから清松は・・・

815 :NPCさん:2001/03/21(水) 23:56
>>814
自分の解釈と違うからと言って「後付け」はないだろう(笑)

816 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:02
精霊力だろうが何だろうが、石は石だろうに。
精霊力で実在化した石がダメージを与えているなら、
結局ダメージは物理的に加えているわけだ。
もし物質じゃないんだったら「ストーンブラスト」とか呼ばないで欲しい。

で、プレイアビリティを考えてあえて鎧で止まらない、と処理するのは構わないんだけど、
「精霊力」とか言って説明した気になってる奴を見ると「ちょっと待て」と言いたくなる。

817 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:03
780は納得のいく説明が欲しかったの?
それともゴネたかっただけ?

818 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:08
まずルールありき。ルールに合わせて理由を考える。
それはそれで1つのスタイルだろう。
別にいいんじゃない?>>816

819 :817:2001/03/22(木) 00:11
俺ってば、さっきからゴネてるのを780だと思い込んでるね。
780ゴメンね。

820 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:11
>815
サーラシリーズでの描写と、上級ルール分冊1での説明見てみ。
どー――――見てもFAQみたいな解釈はできないから。

821 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:12
>>816
悪いが、君の言い分はさして説得力がない。

「石は石だろうに」というのは、結局のところ「物理的ダメージを与える」という主張と等価だ。
つまりこれは論拠ではなく、君の結論をそのまま主張しているに過ぎない。

ストーンブラストという名前に文句をつけるのはさらに説得力がない。
じゃあブレードネットは物理的な刃と網で出来ているのか?

822 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:16
>>820
なら『完全版』で変わったんでしょ?
世界観やバランスなどを考慮してね。

823 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:18
つーか「精霊力」と言ってる人達は、具体的に何がどうなるのか
説明すらしてないようですが。
衝突のダメージでないとすりゃなんなんですか、あれは。

824 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:20
>>823
ではエネルギーボルトのダメージとはどんなものなのか説明してください。

825 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:21
べつに解釈はどーでもいいから、だったらシュートアローみたいな例外
作っちゃどーしよーもない。

826 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:21
ワ〜イ
ゴネ厨たんがいる〜
春だから?

827 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:34
解釈はどーでもいいって、自分が劣勢になっているからって随分だな。

828 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:39
いちおオレ=806、811、825
単純に解釈なんぞどーでもいいから、ムダに煩雑にするよーな
例外ヤメレってだけ。ゲーマー以外のコさそってやる時、説明
めんどくさくなるんだよ…っていうかなったし。

829 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:44
ストーンブラストは、ノームを封じた石を持ってれば板張りの床でも
使えるはず。よって物理的打撃ではない。
ぶつかる石はバルキリージャベリンやファイヤボルトと同じようなもので
実体は無く、ぶつかれば消える。
と、すればいいんじゃないか?

830 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:45
まあシュートアローだけ例外ってことで。
ストーンブラストを含めて普通の魔法は『見かけはともかくみな同じ』ですな。

831 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:46
>>824
荷電粒子砲です。

832 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:48
>>824
フュージョン・ガンです。

833 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:48
>>824
中間子砲です。

834 :NPCさん:2001/03/22(木) 00:48
>>828
それでは多くのゲームがムダに煩雑ということになると思うのだが…
説明がめんどくさいというのははじめてプレイした時と言うことかな?

835 :828:2001/03/22(木) 00:57
>>834
 はじめてプレイした時しいうより、はじめてプレイする相手に解らせにくい
っていうほうが大きいかな。…ベテランが顔見せずに話しても、解釈でぶーぶー
なっちゃうぐらいだし。
 まぁシュートアローなんてめったに使わないからいいか。でもアレ、高位の精霊
使い敵で出す時、適度に手加減するのにピッタリの魔法なんだよなぁ 

836 :NPCさん:2001/03/22(木) 02:51
するってえと、砂利道の上にいる敵にストーンブラストをかますと、
足元の砂利はピクリとも動かないわけか? >精霊力

防御点ありにすると煩雑か? レベル的にもそんなもんだろうと思うので
うちらは暴挙点、ありだった。

837 :NPCさん:2001/03/22(木) 03:36
>>836
ならそれで良いではないか。身内でやる分には誰も文句は言わない。

838 :NPCさん:2001/03/22(木) 03:42
いや、オレはそういうルールの記述を無視した
プレイは軽蔑する。

839 :1D100:2001/03/22(木) 09:29
なんか>>837氏の主張でこの件は

=====終了=====

っぽいんですけど。

840 :NPCさん:2001/03/22(木) 10:05
一人のやめに無駄レス増やしたもんだ

841 :がれっと:2001/03/22(木) 11:33
いやいや、この辺りはっきりさせとかないと、そのうち切ボーナスとか刺しボーナスとか持ち込むバカがではじめるからな(藁

842 :山犬。:2001/03/22(木) 15:13
ストーンブラストに関しては,>>813の意見に同意。
精霊力(魔力? オーラ?)が見せる「石の形」だと判断してる。
土の上なら,土の精霊だから土や小石も使うかもしれないけど,
無いなら無いなりに,自分のエネルギーで形を作る。ってとこかな。

あとSWでは,衣類や装備の損耗に関して一切言及してなさそうだけど
プレイ中,あえてそこを演じてくれると嬉しいな。

シティアドベンチャー系で,資産家の娘のボディガードの
依頼などが来たとき,
「じゃ,ちょっと小奇麗な衣類を買ってくるよ」
「俺,散髪と香油買ってくる」
とかしてくれると嬉しい。
大きな戦闘が終わった後,鎧の新調(or修理)や
刀剣類のメンテナンスも良い感じ。

長丁場のキャンペーンなると,お金があぶれはじめるからねぇ。
お地蔵さん,戦闘馬鹿,数値馬鹿に限って「最低限の生活」分しか
出費をしないんだよなぁ。
そして使う目的も必要も無いまま,金額という数字を自慢して
喜んだりしてること,多し。雰囲気も楽しめば良いのに。

ま,これも嗜好差と個人差か。

843 :NPCさん:2001/03/22(木) 15:22
交渉ルールがあって、身だしなみによる修正があれば買う人増えるだろうね。

844 :NPCさん:2001/03/22(木) 18:05
俺が厨房の時にやった仲間は生活感あるプレイをしていたよ。
5レベルでキャンペーン終了までで困ったのが荷物の置き場所(笑
報酬で服は買う、ガラクタは買う、装備品を一度も新調しなかったキャラもいました。
結局、パーティで家を3件も買ったんだよなぁ・・・・

845 :NPCさん:2001/03/22(木) 19:22
なんだかんだで800越えてるなあ……



846 :ネームレスワン:2001/03/22(木) 19:57
>805
 君は例外をひとつ増やしたいだけなのかな?そうでないならダメージの
種別ごとに効果を決めるべきでは無いかね。

 まあ、ストーンブラストにこだわる以前に何で魔法のダメージが鎧を抜け
るのかに対して特にルール上説明は無かったと思うんだけどね。
 

847 :NPCさん:2001/03/22(木) 20:23
ゲーム的に言っても、ストーンブラストは鎧無視くらいで妥当なダメージだと思いますがね。
シャーマンが3レベルになる頃には専業ファイターはたいがい魔剣持ってるし(藁
ソーサラーはスネるかも知れないけど。

848 :NPCさん:2001/03/22(木) 20:24
ストーンブラストはダメージ魔法に例外的処理ができてしまうのは好ましくない
という理由で防御力が有効ではなくなった(設定当初は防御力が有効だったらしい)
それにシュートアローは矢を必ず命中させる魔法であってダメージ魔法ではないよ

849 :NPCさん:2001/03/22(木) 20:33
>>847
 ファイター4ぐらいで魔剣もち?そりゃあんま一般的では無いって(ワラ

850 :NPCさん:2001/03/22(木) 20:42
>>836のようにしてはバランス的におかしくならない?
ストーンブラストが3レベルで消費12で打撃力20(使える場所が限られる)。
シュートアローが5レベルで消費20で打撃力20(たいていの場所で使えるが矢を消費)。
どちらも鎧有効ではレベルと消費でバランスが悪いと思うのだけど…


851 :783=805=816=823:2001/03/22(木) 20:46
私は、具象的であってこその精霊魔法(勿論、物質を司る精霊の場合の話)だと思います。
水だの炎だの言うのは結局ただのフレーバーで、実体はただのエネルギー弾。
それでは味気ないじゃないですか。
逆に言うと、古代語魔法などはむしろ抽象的な方がらしく見えます。

何が言いたいかと言うと、ストーンブラストのルールは、
世界観の表現という観点から見るとイマイチだ、ということ。

>>846
と言うか、魔法のダメージが一律的に鎧を抜けるルールはどうかと思う。
本来なら呪文ごとに決めるべき。一つの呪文が何種類もダメージを出すわけじゃなし、
さほど煩雑にはならないでしょう。

それでも、ルールの見通しを良くするために一律にルールを定める、ってのもありですよ。ええ。
ただ、「精霊力のダメージですから」という説明じゃちょっとね。ということ。

852 :850:2001/03/22(木) 20:50
ああ、ストーブラストなら石だからクリティカル値12にして、シュートアローと差をつけられるかもね。
でも選択ルール必須になるから褒められた方法じゃないし、選択ルール使うと弱体化しちゃうけど。

853 :NPCさん:2001/03/22(木) 20:55
>>847
そんなレベルで魔剣もらえるのか〜
いいなぁ〜
今度GM交換しない?

854 :NPCさん:2001/03/22(木) 20:55
>>851
勝手な解釈ですね。

855 :851:2001/03/22(木) 21:11
つーか趣味の問題。
ソードワールドのセンスが肌に合わない人間が一人いる。 それだけのこと。

856 :がれっと:2001/03/22(木) 21:40
>>853
 俺ならあげるな。
 ただし、呪いがかかってたりするロクでもねぇのだけだがな。
 まともな奴?
 自分で金ためて買えや(藁

857 :NPCさん:2001/03/22(木) 21:45
なんだかTRPG.NETでやってそうな話題ばかりだね。
それだけ流れてきた人間が多いということか?
sfさんの為にあっちも利用してあげなよ。

858 :NPCさん:2001/03/22(木) 22:07
がれっと・・・ソードワールドでは魔剣は基本的に非売品
だよ。

859 :NPCさん:2001/03/22(木) 22:18
ロマール、レイド、オランくらいなものか?

860 :NPCさん:2001/03/22(木) 22:59
魔剣にかんしては、あるていど欲しい物が手に入るとしたらレイド
ぐらいでしょ。…あとはいかがわしいけど、ロマールの闇市、パダ
の出店(?)、オランの秘密の店は魔剣置いてたっけ?

861 :がれっと:2001/03/22(木) 23:06
>>858
バカだな、俺が素直に売ると思ってるのか(藁

ちなみに、厨房の頃の俺のノートを見ると、+1のブロードソードが大体100000Gと書いてあるな。
実際、一桁違うと知った時は日本円に換算して、愕然としたよ。
しかし裏流通価格考えると、それくらいでも買えるんだよな。


862 :NPCさん:2001/03/23(金) 00:40
>>857
あそこは、みんな本音を隠してる……

863 :NPCさん:2001/03/23(金) 00:51
NETか・・・カヲル=本吉と睨んでいるのだがどうなんだ?

864 :NPCさん:2001/03/23(金) 00:53
んなこたあないよ。
あそこで隠さなければいけないような本音なら、一生抱えていて欲しいね。

それよりどっちかと言うと、書き捨てに出来ないってのが書き込み数の少ない原因だろうさ。

865 :NPCさん:2001/03/23(金) 01:08
>>84
年単位で凍ってるとこあるしな。
ま、
あそこはすぐに常連がでてきておしまいだからな。

ストーンブラスト、
すると単純に砂利道の石を飛び立たせる精霊魔法は
自分で作らんとあかんの?

866 :NPCさん:2001/03/23(金) 01:19
すまん、ちょっと質問。
SNEホムペに、SWのアイテム価格計算ルールがあったと記憶しているんだけど、
見つからねー。分かる人、URL教えてくれん?

867 :にけ:2001/03/23(金) 01:33
>>866
FAQ&エラッタのコーナーにありましたわ。
http://www.groupsne.co.jp/htm/htm/qa/switemv/itemindex.htm

868 :866:2001/03/23(金) 01:55
何故、FAQ&エラッタ・・・
ともかくありがとう。感謝。

869 :NPCさん:2001/03/23(金) 10:55
清松GMのリプレイってそれくらいのレベルで魔剣でてなかったか?
所詮清松っていわれたらそれまでなんだけど。

870 :NPCさん:2001/03/23(金) 11:24
所詮清松。しかも、「アーチブレイド」はその清松ですらまさか
でるまいと思ってたのにアーチ―のプレイヤーがぴったり13振っ
ちゃった誤爆品。

871 :俺ファンやし:2001/03/23(金) 11:42
なんだその「所詮」とか「〜ですら」とかいうのは。

872 :NPCさん:2001/03/23(金) 11:57
俺的に清松シナリオは好きだけど、清松GMは好きくない。
反対に山本シナリオは嫌いだけど、山本GMは結構好きだ。
でもって水野シナリオは好きだけど、水野GMはわからん。(SWリプレイみたいな単発リプレイ読んだことないからさ)

873 :NPCさん:2001/03/23(金) 12:14
水野さんはGMとしては普通だよ。
場面描写とかNPCのセリフとかは事前に用意してた文章を棒読みするだけだし。
アドリブとかは苦手みたい。
PCが思いも寄らぬ行動をとったらあたふたしてた。
……もう何年も前に一度コンベンションで遊んだ時のことだから、今は進歩してるかもしんないけどな。

874 :NPCさん:2001/03/23(金) 12:23
>>873
本当に普通だね。
業界で仕事してたとは思えんほどに(笑)。
まあ、その分シナリオをしっかり準備しておくタイプなんだろうね。

875 :NPCさん:2001/03/23(金) 13:02
趣味の問題ね・・・
便利な言葉だこと(藁

876 :NPCさん:2001/03/23(金) 14:34
4レベルくらいで魔剣一本は普通だって清松がいってた。

877 :NPCさん:2001/03/23(金) 14:55
ソードワールドは魔剣の扱いが製作者間でもっと統一して欲しいな。
ロードス含めた水野ワールドのイメージだと、魔剣って超希少な感じ
で、山本もそれに準じてるけど、清松だけが大判振る舞いしてるんだ
よなぁ・・・でも清松小説とかだと、やっぱり希少さが出てて、清
松マスターのリプレイのイメージと合わないし、単純に清松がパワー
ゲームにもちこむのが好きなだけか?


878 :NPCさん:2001/03/23(金) 15:26
こんだけ冒険者があふれてるんだ。
稀少すぎるのもどうかな。

879 :NPCさん:2001/03/23(金) 15:28
別になくても不自由しないじゃん

880 :NPCさん:2001/03/23(金) 15:53
最近の魔剣はクリットが下がらないから、あんまり高くないそうだ

881 :NPCさん:2001/03/23(金) 16:04
マジックアイテムには知名度とは別に入手頻度を決めておいて欲しい。

882 :NPCさん:2001/03/23(金) 16:21
俺はD&D育ちだから魔剣ぐらいケチケチしないでどんどん出してもいいと思うけどな。

883 :NPCさん:2001/03/23(金) 16:29
ソードのマジックソードって壊れる?

884 :NPCさん:2001/03/23(金) 16:38
>>883
普通の武器も含めて基本的に壊れない。
ただ、GMが「その武器は壊れた」と言えば壊れるかも知れない。

885 :NPCさん:2001/03/23(金) 16:41
>>884
マジックソードも?

886 :山犬。:2001/03/23(金) 16:53
基本的にマジックソードは壊れない,はず。
「形質保持」の呪文も併用されてかけられていることが
多いいから,とか何かで読んだ記憶がある……
ソースは例示できないけど。

まぁ,そうじゃないとミスリル銀など貴金属以外の
材質(鋼とか)のマジックソードは「錆びる」しね。

887 :山犬。:2001/03/23(金) 17:01
一度,ウケ狙いも兼ねて「形質保持」の呪文がかかっていない
マジックソード+2を出した事がある。
短期決戦用に,数合わせで作ったマジックソードらしいと理由をつけて。

当然,錆びているから見栄えは悪い。
おまけに錆ゆえに打撃力レートにマイナス修正,クリティカル値も12.
ただ「当たりやすい」ので回避力の高いモンスター相手には役立った。

蝙蝠撃退用とか。

ボス戦に使用したら「異音がし始め」て,3ラウンド後には
奇数偶数のランダムチェック。……折れました。

888 :ネームレスワン:2001/03/23(金) 20:34
 完全版になってからエンチャントウエポンの効果がかわったから
マジックウエポンがないとちょっと辛いかな。
 

889 :NPCさん:2001/03/23(金) 20:37
銀武器買おうよ。

890 :NPCさん:2001/03/23(金) 20:39
>>881
公式には決めなくてもいいんでないの?
マジックアイテムをシナリオの引きにしなくて済むなら、それに越したことはないし。

891 :NPCさん:2001/03/23(金) 21:31
魔力修正、1D6-3(-2〜+3)1日毎(ゲーム内時間)にその性能が変動
必要筋力15、形状バスタードソード、材質ミスリル、持ち主は1度でも
使ってしまうと、この剣に異常執着を持ち、他の武器を使う気が無くな
る(剣が何らかの方法で失われるまで)この効果は呪いではないため
持ち主は剣を手放すことはできる…ただしリムーブカース等無効
…折角こんな剣出してあげたのに、ウチのプレイヤー達怖がってなか
なか使ってくれなかった…期待値的には強いよねぇ?専業ファイター
がまだ3レベルの時に大判振る舞いの気持ちで出してあげたのに。

892 :がれっと:2001/03/24(土) 04:24
しかし、ソードワールドのスキルのレベルを現実比してみると、技能レベル=段で大体合ってるんだな。
1レベル=十分なスキル保持者と考え、4レベル=十分な指導資格者、5レベル=常人限界と考えるとこんな所だが。

893 :NPCさん:2001/03/24(土) 09:28
>891
チャザの神官戦士の手に渡るとやばいやん。
てか、
これは幾らで売れるんだ?


894 :NPCさん:2001/03/24(土) 10:16
チャザの神官戦士?

895 :NPCさん:2001/03/24(土) 10:24
ラックでサイの目を変えられるってことを893は言いたいんじゃない?

896 :NPCさん:2001/03/24(土) 10:27
サイの目を変えるとはまさに893な人の発想だ

897 :NPCさん:2001/03/24(土) 11:50
>>896
ワラタ。

898 :NPCさん:2001/03/24(土) 12:31
>>892
では級では、ピンきりでおんなじなのかなあ。
ちと無理があるのでは?

899 :NPCさん:2001/03/24(土) 13:47
>>892
指導者資格者なら虎や熊にも勝てるってか?

900 :NPCさん:2001/03/24(土) 15:20
>>899
オレ的な感覚では段数に一票。

ソードはそもそも技能評価のうち、対モンスター能力だけ突出してんだよ。
10レベルってオリンピック級だけど(Q&Aでの言及による)、それで竜や
巨人を倒せるんだからさ。

901 :NPCさん:2001/03/24(土) 21:51
>893
大丈夫、変動するのはあくまで剣が勝手になるものであって、持ち主にとっての
受動的な効果でも、能動的な効果ですらないから、ラック無効ってことにしてた
から。だっていたんだもん、チャザ神官。

>892
そうか…、だったらオレのファイター(剣道)技能は3あるから、ホブゴブリンと互
角に戦えるんだな(藁
試してみるか…ホブゴブリンって何処に行けば戦える?中国?アフリカ?

902 :NPCさん:2001/03/24(土) 22:02
>ホブゴブリン
秋葉原に沢山います

903 :NPCさん:2001/03/24(土) 22:16
>902
ワラタ

904 :ネームレスワン:2001/03/24(土) 22:28
>901
 一般技能(剣道)では防御点と打撃点に不安が、やめとけ。

905 :NPCさん:2001/03/24(土) 23:17
少なくとも一般人相手に不覚はとるまいよ

906 :NPCさん:2001/03/24(土) 23:24
>>905
秋葉原にいる奴らが?

907 :901:2001/03/24(土) 23:42
そうか秋葉原ってホブリンの巣なのか…たくさんいたらもうどうし
よーもねーや。6段の教官にまかせとこ。

908 :永谷雄二:2001/03/25(日) 00:33
>>904
いえ防御点と打撃点は一般技能でも変わらないでしょう。
問題は冒険者レベルでのダメージの減点ができないことです。
攻撃は大丈夫でしょうが、防御に不安が残りますね。

909 :ネームレスワン:2001/03/25(日) 03:25
>908
 そういう意味だよ、あ、打撃点は竹刀限定技能だからということで。

 木刀、真剣使えばいいじゃんてのはなしな、実用レベルのは竹刀とは
比べ物にならないほど重いから。

910 :がれっと:2001/03/25(日) 08:50
>>909
 武器の重さは、実数値対応の時に困ったんだよなぁ。
 ロングソードの重さが1.5Kg。
 アックスとかになるともっと重い。
 となると、筋力10くらいでも、これを一日振り回してられる、となると、相当の瞬発力と筋持久力がいると思うんだが、
 一般人って10もなさそうだけどなぁ。

 ちなみに、高校生なら敏捷力12、知力12ある様子。

911 :NPCさん:2001/03/25(日) 09:32
生活習慣が違うのだからアレクラストと現代の一般人の能力は異なると思うよ。
ところで高校生の能力値が12というのは?

912 :がれっと:2001/03/25(日) 15:08
単純なスピードを、正確な統計が最も出ていて、大人に最も近いと思われる高校生の速さの平均と比較しました。
知力は怪しいかもしれない。無視するがよし。

913 :NPCさん:2001/03/25(日) 16:22
スピードの比較というと移動速度?
現代だと走るのに適した地面、靴、走るフォーム(技能)がそろっての計測だから、どうだろう?

914 :NPCさん:2001/03/25(日) 16:28
阿呆。あくまでも平均10っていうのは、「その世界での平均を10とする」
っていうのがガープスの基本概念。高校生の平均が知力12敏捷力12なんてありえない

915 :U-名無しさん:2001/03/25(日) 17:36
>>914
スレが荒れるから煽らないでちょ

916 :NPCさん:2001/03/25(日) 17:41
>>915
サカー板に帰れ

917 :NPCさん:2001/03/25(日) 17:58
>>914
ここは「ソードワールド」スレです。

918 :NPCさん:2001/03/25(日) 18:08
一般人の能力値が10前後って説明があるのは
Q&A本だっけ?
サイトだったっけ?

919 :NPCさん:2001/03/25(日) 18:17
>>918
Q&Aブック。
ルールの一般人のモンスターデータも10。

920 :NPCさん:2001/03/25(日) 19:01
フィリアンのプレイヤーが下村 家惠子だと今知った。

921 :がれっと:2001/03/26(月) 06:58
ただねぇ、「人間の平均」だとやっぱ10かもねぇ。
高校生、大学生は肉体的に最も充実している時期だからねぇ。
この時代の人は持久筋の方が発達してたとしてもおかしくないしなぁ。

922 :NPCさん:2001/03/26(月) 14:30
システムに正確になれば15〜50歳の平均が10.5でしょう。

923 :NPCさん:2001/03/26(月) 19:19
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=985601868
900越えたカラ引っ越してチョ。

924 :NPCさん:2001/05/31(木) 12:17
清松みゆきはおんなだ!

925 :NPCさん:2001/05/31(木) 12:29
うん、そうだね。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■□□□□□■□■■□■□□□□□■■■□■■■
■□□□□□□■□■■■□■□■■□■■■□■■■□□□□□■
■■■□□■■■■■■■□■■■■□■□□□□□■■■□■■■
■■□■□■■■■■■□■■■■□■■■■□■■■□□□□□■
■□■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□□□■■■□■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


926 :NPCさん:2001/07/11(水) 12:53
TRPGネタはTRPG雑談スレで・・・
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=992009733&ls=50

927 :NPCさん:2001/07/17(火) 02:00
引っ越し先アドレス間違ってない?いけないよ?タイトル教えて!

928 :NPCさん:2001/07/18(水) 00:02
TRPGネタはTRPG雑談スレで・・・
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=whis&key=989481663

929 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:01
sage

930 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:01
sage

931 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:01
sage

932 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:01
sage

933 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:01
sage

934 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:01
1

935 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

936 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

937 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

938 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

939 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

940 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

941 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

942 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

943 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:02
1

944 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:09
2

945 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:09
2

946 :NPCさん:2001/07/18(水) 15:10
2

947 :NPCさん:2001/08/08(水) 13:57


948 :NPCさん:2001/08/08(水) 14:23
 

949 :NPCさん:2001/08/08(水) 15:05


950 :NPCさん:2001/08/08(水) 15:07


951 :NPCさん:2001/08/08(水) 15:20


952 :NPCさん:2001/08/09(木) 13:46


953 :NPCさん:2001/08/09(木) 14:01


954 :NPCさん:2001/08/09(木) 14:11


955 :NPCさん:2001/08/09(木) 14:20


956 :NPCさん:2001/08/09(木) 14:33


957 :NPCさん:2001/08/09(木) 14:55


958 :NPCさん:2001/08/09(木) 15:07


959 :NPCさん:2001/08/09(木) 15:20


960 :NPCさん:2001/08/09(木) 15:44


961 :NPCさん:2001/08/09(木) 15:57


962 :NPCさん:01/10/04 16:22


963 :NPCさん:01/10/04 20:12
 

964 :NPCさん:01/10/04 21:14


965 :NPCさん:01/10/04 21:31
ソードワールドってどうよ?
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cgame/972742305/l50

966 :NPCさん:01/10/05 00:09
ソードワールドまだ何か語ることあるか?その参
ttp://cocoa.2ch.net/cgame/kako/985/985601868.html

967 :NPCさん:01/10/05 00:45
まだまだ語ろうソードワールド―その4―
ttp://cocoa.2ch.net/cgame/kako/991/991791971.html

968 :NPCさん:01/10/05 01:03
まだ語りたりないソードワールド ―5th―
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=995485577&ls=50

969 :NPCさん:01/10/05 01:11
まだ語りたりないソードワールド ―6th―
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1001129043/l50

970 :NPCさん:01/10/05 01:14
まだまだ語れるソード・ワールド ―7th―
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1002174871/l50

971 :NPCさん:01/10/05 10:40


972 :NPCさん:01/10/05 10:56


973 :NPCさん:01/10/07 00:27
まだまだ語れるソード・ワールド ―7th―
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1002174871/l50

974 :NPCさん:01/10/07 01:22


975 :NPCさん:01/10/07 03:05


976 :NPCさん:01/10/07 03:09


977 :NPCさん:01/10/07 03:42


978 :NPCさん:01/10/07 16:58


979 :NPCさん:01/10/07 17:01


235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)