5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブレイド・オブ・アルカナってどう?

1 :NPCさん:2001/04/21(土) 00:43
面白い? つまらない?


2 :NPCさん:2001/04/21(土) 00:46
人それぞれ。
俺はやる気がおきない。

3 :NPCさん:2001/04/21(土) 00:48
奇跡の乱発がつまらん!

という意見への反論はあるのか?

4 :NPCさん:2001/04/21(土) 00:57
フレーテたん・・・ハァハァ・・・

5 :NPCさん:2001/04/21(土) 00:57
本屋で見た「ランド・オブ・ギルティ」は良い出来のようなので驚きました。
でもブレカナそのものは良く知らないんだけど。

6 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:00
基本ルールのイラストはエロいよね。
とりあえずノアルたんで・・・ハァハァ・・・

7 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:01
ノアルじゃないノエルたんだ。
鬱だし能

8 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:02
ランド・オブ・ギルティは評判いいねえ。


9 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:05
実はリザベードたんは殺戮者だったのです。

10 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:18
野獣縛よりはおもしろいと思た。
井上系列よりはだいぶマシ。


11 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:26
>>2
奇跡は宴までとっておくものという構造が見えてしまって、
その展開に対する縛りがが鼻につくようなら、普通はヤメ時

それ以外の部分を楽しめるなら、本来BoA向きではない様な
捻ったシナリオをやるようになるのかな

12 :NPCさん:2001/04/21(土) 01:51
何にせよ飽きが来るのは早いゲームな気がするがどうか。

13 :NPCさん:2001/04/21(土) 02:16
実はLoG(ランド・オブ・ザ・ギルティ)の方が本体より厚いのな。ところでFEARは
システム共々見捨てたのだろうか? 随分と放置プレイされてたが。

14 :NPCさん:2001/04/21(土) 02:20
>>12
激しく、ではないが個人的に同意。
形式が決まり切っていることも、ゲーム性があるように見えて実は
エセゲーム性なことも、ルールが粗雑なことも、すぐ飽きるゲームって
思う。

ただ、このゲームのファンはすごいね。ある意味尊敬する。
というのが、「その程度でシナリオ作れなくなるなんてマスターとして
まだまだ」とか「そんなの巧く解釈してやるのがいいプレイヤー」とか
そういうこと平気で言いやがるからな……。
ぐれぇとだよ、あんたら。

15 :NPCさん:2001/04/21(土) 02:25
>>12
かもしれない。ただ、オフィシャルが愛情のこもったNPCや刺激的な新設定を
追加しまくるシステムよりは世界を動かしやすいので、そこに楽しみを
見出してる。もう少しはもつ筈。

あとはシステムゲーと見なすか、とか世界観(から派生するルール)が
合うかが問題となるみたい。周りではそうだった。

16 :NPCさん:2001/04/21(土) 02:51
人気作なのだから、宴でも奇跡乱発を回避するべき
ハウスルールがでてきても
おかしくないはずなんだけど、
ないの?

>>14
その発言のアルカナ・プレイヤーはどう現行のシステムの欠点をねじふせているのでしょう?

17 :NPCさん:2001/04/21(土) 04:31
>>14
>そんなの巧く解釈してやる
FEARのゲームはそんなんばっかです……

18 :NPCさん:2001/04/21(土) 04:36
N◎VA−Rよりは取っ付き易くて良いと思うがどうか?

19 :NPCさん:2001/04/21(土) 06:15
>>18
とっつきやすいかもしれないけれど、すぐに飽きる。
私はランド・オブ・ギルティの方は読んでいないけれど、
ルール本体は特殊技能の取得制限がないため、簡単に強くなるし。

あと、すぐにこのゲームとN◎VAを当てはめたりしようとする人。
違うゲームだということは認識してほしいなぁ。

20 :NPCさん:2001/04/21(土) 07:04
プリスラント(イギリスみたいな国)のパトリシア2世たん・・・ハァハァ・・・
眼鏡娘女王萌えー!
でも、今だったら佐々木あかねのイラストになってしまいそうで激しく萎え・・・
せめて神聖記人にしてくれよ、イラスト>ブロウベル

21 :NPCさん:2001/04/21(土) 10:03
カエラム船長の絵、ササッキーだけど、かあいーじゃんage


22 :NPCさん:2001/04/21(土) 10:18

池袋家さぶで「ランド・オブ・ザ・ギルティ」売りきれ。
出たばかりのサプリが吐けちゃうなんて、けっこうすごいにゃ〜。


23 :NPCさん:2001/04/21(土) 11:34
>>22
入荷数の少なさが?

24 :NPCさん:2001/04/21(土) 14:51
もう語り尽くされたとは思うが

お約束なシナリオしかできないゲーム構造が
嘔吐するほど嫌いだ。

まあどうせSWとかでもお約束な展開してるユーザーの方が
多いんだろうけど、その可能性すらシステム側で潰してる
のはどうよ?

そんなわけで、システムの洗練度は低くてもいろいろ可能性を
残している分NOVAーRの方がいいとおもふ。

>14
激しく同意

25 :ぐれえとなひと:2001/04/21(土) 16:05
>>24

>お約束なシナリオしかできないゲーム構造が
>嘔吐するほど嫌いだ。

そうかねえ。嫌うのはまあ正しい反応だと思うが
嫌った挙句、「掟破り」なシナリオが組めるのが、
このゲームにもっともふさわしいGMと思われ

あの貧弱な付属シナリオでも、2段宴とか、3つしか聖痕しかない殺戮者とか、
宴前に殺戮者と戦うとか盛り込んでいるのだが

でも、さすがに、50アクトを2パーティー相手にやっていると飽きてきた
早くプレイヤーがやりたいものだ。(経験点1500点ぐらいたまっている)

26 :14:2001/04/21(土) 16:18
>>25
ちうか、自分で名乗ってる通り、あなたがぐれぇとなだけではないかと
思われ。
ワシ含む凡人には向かないゲームやね、やっぱり。

27 :NPCさん:2001/04/21(土) 20:08
ブレカナ、面白いと思うっす。
システムの枠も30分のヒーロードラマを書けってプロデューサーから
強要されたシナリオライターみたいだオレって考えてシナリオ組んでる。
ただ最後に必ず戦闘シーンがあるってだけじゃん。

GMもPLも、別に苦にはしとらん。パターンは無限にあるからさ。



28 :NPCさん:2001/04/21(土) 21:42
age


29 :NPCさん:2001/04/21(土) 21:56
>>27
そうなんだよ。
だから、
非常にシナリオが創りやすく、それはつまり、マスターをしやすいという利点がある。
いつも同じ人間がマスターをやっている、という
悪循環を断ち切るには
いいゲームだよ。

シナリオが作りやすく、プレイがしやすく、プレイ時間も短い。
ここはもっと注目されてもいい。



30 :NPCさん:2001/04/21(土) 22:59
>>27 >>29
まあある程度判らんでもないわ。
特に普段GMやらない奴にGMやらせやすいのは同意。

でも、飽き易いのはシナリオがパターンなだけじゃないと思うんだよな。
データが多くて戦闘メインのルールの割にゲーム性の底が浅いというか・・・

個人的にはシナリオよりルールの底が見える所が痛い。

31 :NPCさん:2001/04/21(土) 23:24
何かβ版かα版を見せられてる気分にたまになるんだよなぁ…。

ところで、「最後に戦闘」は普段それほど抵抗を感じないのだが、なんでシステム
側でそうと言われると途端に反感を覚えるのだろう…。
正直、シナリオの作り方的な所で「最後に殺戮者を倒す」と書かなければもうちょい
違った気がするのだが、どうよ?

32 :NPCさん:2001/04/21(土) 23:30
「最後の戦闘」みたいな事を書いておかないと、
何をやるゲームなのか判り辛くてそれはそれで駄目な気もする。

33 :31:2001/04/21(土) 23:42
>>32
目から鱗だ(藁

混ぜっ返すようだけど、このゲームって何をするゲームなんだろうか。
ちなみに自分は「楽しく」世界を削るゲーム。…春だなぁ。

34 :NPCさん:2001/04/22(日) 00:11
LoGには妙に萌え心を刺激する女性キャラが多い。
中年男たちの女性妄想サクレツっていうかさ。
一種トミノ的な……。
ミソジ男たちの汁ナベって感じで(藁
でも、俺も萌え〜〜。

でも俺は若いよ。


35 :NPCさん:2001/04/22(日) 00:30
>>34
うん、若いね。
若いから、2ちゃんの21歳以上限定板を見てはいけないよ。

36 :NPCさん:2001/04/22(日) 01:41
このゲームの最大の魅力は萌え?
これはマジで聞きたい。

37 :NPCさん:2001/04/22(日) 02:45
俺キャラ萌ヘゲームでしょう<PLにとって

38 :36:2001/04/22(日) 02:49
>>37はこのゲーム好きですか?

このゲーム好きな人が「俺キャラ萌えゲー」って言ってるんだったら
謎は解けたって感じです。

39 :NPCさん:2001/04/22(日) 02:56
2択なら好き
愛してやまないとは言えない

PL側から見た場合のこのゲームの分かりやすい魅力は
あんなキャラやこんなキャラ(既製品でも脳内でも)が
ルール上の組み合わせによって再現できる点かと

PC成長する利点がゲーム上それ程重要ではないので
むしろ、それはゲーム中のアドバンスとしてより
俺キャラ再現度上昇として機能しているのではないかと
思うのです

40 :NPCさん:2001/04/22(日) 03:06
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=972120926&st=765&to=765&nofirst=true

ワラタ。むしろ萌えた。

41 :がれっと:2001/04/22(日) 05:27
どんな顔やねん。

42 :NPCさん:2001/04/22(日) 05:30
ブレカナ(というかFEARのゲーム全般)の優れている点は
「手間がはぶける」の一言につきるだろう。

シナリオのパターンとか、戦闘がどうとか、
とにかくつっこんだ遊び方をしたいなら、
別にブレカナにこだわる必要は感じないのだが。
その辺特に優れているとも思えないんだが……

43 :NPCさん:2001/04/22(日) 07:08
ヒルダ王女たん・・・ハァハァ・・・

44 :NPCさん:2001/04/22(日) 11:06
>40
ああ、エロ漫画キャラのそういう役回りな顔をしてるよね(ワラ

45 :NPCさん:2001/04/22(日) 11:32
邦ゲーの中で、疑似中世がうまく背景化されてるって点では成功してると思う。
本当の中世ヨーロッパを背景にしたって、そんなもん知らん人多いんだからさ。

問題は、隠しきれないスタッフの萌へ心と、再現性のせいで、NPCとPCが
チャンバラねーちゃんと美少女人形だらけになってるって現状があるんだよなー。



46 :NPCさん:2001/04/22(日) 13:30
>>44
来年、30だからな、リザベート。



47 :NPCさん:2001/04/22(日) 14:11
今気付いたんだが、ハイデルランドの広さって全体で15万平方キロ?
それとも人間が定住しているのが15万平方キロ?

15万平方キロっていうと大体ドイツの2倍弱、EU全体の半分より少ない位。
広いのか狭いのか…。

48 :NPCさん:2001/04/22(日) 14:12
移動手段が馬と徒歩なら充分な広さかと。

49 :NPCさん:2001/04/22(日) 15:21
そいでもって、あの雰囲気なら、ほとんどが森だ。


50 :NPCさん:2001/04/22(日) 15:28
>>47
待つんだ。統一ドイツの総面積は36万弱だ。
それでいうなら、ハイデルランドはモデルになったドイツよりも
国土的にずっと小さいってことになる。
まあ、中世では、その小さい土地をさらに細分化して戦争ばかり
やってたんだが。
領邦の数は14世紀のドイツよりハイデルランドの方がずっと少ないから
問題はないと思うけどな。


51 :MPCさん:2001/04/22(日) 17:01
ブレカナは数回しかやっていないけれど、宴の時に奇跡をイロイロと組み合わせて使うのが楽しいと思うのは、俺だけ?
NPCとかはウザいからどうでもいい。シナリオを作るときに絡めようかと見るくらいだよ。

52 :NPCさん:2001/04/22(日) 18:03
>>51
いいや。普通。

53 :がれっと:2001/04/22(日) 20:26
>>51
 漏れはそれこそ、奇跡は本当の奇跡のように滅多に使わないことにしてる。
 防御奇跡で攻撃奇跡防げるしー、とか、そーゆー奴は…やっぱりそーゆーゲームなんだろーかね?
 システムで一切サポートされていないからな、堕落への道と心理葛藤は。

54 :NPCさん:2001/04/22(日) 21:56
>>53

ときどき思うんだけど……
送り手の側と、受けての側に、プレイするうえでの要求に開きがあるのか?
なにかこう、
肝心なところが説明されなかったり、サポートされないことって多すぎやしないか?
プレイヤーの自主性にまかせる云々という以前に、
こう、なにか……かみ合っていない。
掲示板の書き込みでは、当然のように噴出する疑問や不備な点がフォローされないのは
いったいどういうわけなんだ????

55 :NPCさん:2001/04/22(日) 22:33
>>54
概念の言語化っていうのは、実は至難の技なのです。
誰でも知っているけれど、いざ説明しようとするとつまることって結構あるでしょ?つまりはそういうこと。

フォローされないんじゃなくて、フォローする能力がないんです、多分。

56 :NPCさん:2001/04/22(日) 22:41
>>54
>こう、なにか……かみ合っていない。
内輪での作業量が多いからそうなるのです。
デザイナーはガラパゴス諸島にでもいるつもりなんでしょう。

57 :NPCさん:2001/04/22(日) 23:16
>>54
ちょっとずれるんだが。

FEARのほとんどのシステムについて言えるんだが、「ここは説明しない」
とか「ここは空白として残すので自分で考えて」というのをまずやらない
んだよな。あの会社は。それが自由だと思ってるらしいが…。

当然これが直接の原因じゃないんだが、こういう無茶をいつまでたっても
直そうとしないから結局ユーザーの意識との開きが大きくなってく。耳に
タコだろうけど、どっかの神業論議とか見てれば分かるだろ?
穿った見方をさせてもらえば、デザイナーが自分の好きなNPCとかを後で
押しこむためにやってんのかと思うぞ。

「ここまで任せる」と言わないからユーザーの方も要望を出す際の目的語
を考える時に困ってると思うんだが。

58 :NPCさん:2001/04/22(日) 23:21
ゴッダード男爵たん・・・ハァハァ・・・・

59 :NPCさん:2001/04/23(月) 00:06
ジョン&マッケンジーたん・・・ハァハァ・・・。

60 :NPCさん:2001/04/23(月) 00:14
>>57
同意だな。
こうしたトラブルを予想できない、とは思えないのに
放置している部分が多いのは合点がいかない。
デザイナーサイドで行っているキャンペーンでの都合でも意識している
のではないかと疑いたくなる。
手の内を全てさらすことに抵抗感があるのだとしたら、
かなりユーザーを見下している感じだな。

とはいえ、某ガンダム戦記の掲示板の書き込みのように
レベルの低い層が主にアンケートを送っているのだとしたら
積極的にフォローしようという気が薄れるのもわかる気がするのだが・・・


61 :NPCさん:2001/04/23(月) 06:08
とりあえず魚はどうですか、魚。


62 :NPCさん:2001/04/23(月) 08:14
オサカナ〜ンはなかなかいい感じだったよ(笑)
勇猛なる胸鰭萌え〜!

63 :NPCさん:2001/04/23(月) 09:22
もうサカナやったんですか。
私も次のセッションでサカナやる予定なんです。
サカナage


64 :NPCさん:2001/04/23(月) 10:09
LoGの因果律どれが萌える?

オレは
1.託された生命
2.果たされざる約束
3.竹馬の友
の順

65 :NPCさん:2001/04/23(月) 11:03
迷うな。
これ、どれもネタとしては一つ一つがライトノベル書けるくらい
いいんだよね。

私なら、
1.クレアータ・ラプター
2.イノシシを追う者
3.魔鎧フォルメン
てな感じ。


66 :NPCさん:2001/04/23(月) 12:45
俺はこの順番だなぁ
1.血の呪縛
2.最強の騎士
3.クレアータ・ラプター
こんなかんじだなぁ〜

67 :NPCさん:2001/04/23(月) 13:05
くそう、ランギルの人名事典、生年と在位年がごっちゃになってんじゃねえか。
年表つくんの苦労すんだろ!
つーか、年表、載せれ!


68 :NPCさん:2001/04/23(月) 16:01
「今回追加特技ないの?」と言うプレイヤーが予想外にいなくてちょっと幸せだった。
LoG、よいサプリだと思うけど、他人に勧めるのは多少怖かったもんで。

69 :NPCさん:2001/04/23(月) 16:14
フルキフェルもそうだし、因果律によっちゃスンゴク強くなるPCも出てくるだろうから、殺戮者の聖痕の数でバランスを調整するしかないなあ。
考えようによっちゃ、これでようやく、どっちが勝つかわからんっていうゲーム性が出てくるってことか。


70 :NPCさん:2001/04/23(月) 20:25
やっぱいいわ、ヴァルフェー。
噂じゃPCで使うと苦労するそーだから、NPCで
どんどん出すかいな。

でもイラストが順子たんじゃなかったら、ここまで
萌へへんかったろうね。


71 :NPCさん:2001/04/23(月) 20:55
ヴァルフェーか・・・。
確かにNPCとしてならいいが
PCとしてこれを使うんなら聞かせてもらいたいなぁ
『う〜ん、いい答えだねぇ。ファイナルアンサー?』

72 :NPCさん:2001/04/23(月) 22:28
翼娘ということで護国卿のイラストでみたいよ・・・>ヴァルフェー。
順子たんだから文句ないけど・・・ねぇ。
アカネは問題外。
森口?誰それ?

それよりもノエルたんのその後が気になるよハァハァ・・・
殺戮者として殺したくないよハァハァ・・・

73 :NPCさん:2001/04/24(火) 09:14
3つ選ぶんだったら、
「貴腐の子」
「背徳を狩る者」
「ブリガーの弟子」
の3つの因縁がいいです。
中世風でドロドロのやつが好きなもんで。


74 :NPCさん:2001/04/24(火) 09:28
ギルティの因果律って、デザイナーがユーザーのこと考えて作ってくれてるやつと、電波受信してまんま書いちゃったみたいなやつがあるじゃん。
「これは使えんなー」って因果律があったら教えてプリーズ。
GMやるとき面倒だから、却下対象にしちまおうと思てさ。


75 :NPCさん:2001/04/24(火) 13:05
>>72
自分もノエルたんは気になるよ…ハァハァ

「王権の貝殻」ならどうにかなるかもしれんが…
コレって強力というか凶悪というか…
「果たされざる約束」でも救えそうだしねぇ
まあ、代償として自分が救われないかも知れないがそれはそれで萌え(藁

ちなみに豚をやろうとしたらGMに止められたよ…
自分がGMでも止めただろうが鬱だ…

76 :NPCさん:2001/04/24(火) 13:17
一応は許可されてるケド、豚はダメだよ(藁
ブタage


77 :NPCさん:2001/04/24(火) 18:07
>>71
日曜GMした感じですが。
白鳥のPC、運が悪いのもありますが本人が思ってたよりも使い勝手が悪そうでした。
つーか、それなりに使えるけど尊厳値も痛そうでした(藁
「俺はGMやってるから経験値なんて勝手にたまるぜ!」
なんて言う、DP回復時のダイス数を増やしても気にしない人向け?
個人的に、DP回復ロールをケチって堕ちるような人にはやってほしくないかなぁ。

あ、ちなみにセッション参加PC四人中三人がフルキフェルでした(藁
∵模倣∵*3は結構厄介でした…

78 :NoeL3:2001/04/24(火) 19:26
おなごたんに聞いてみたいんだが、NOVAの「メルトダウンさま・・・・ハァハァ・・・」
みたいにブレカナでも野郎キャラに萌えてる人っているのか?
「スローハンドエリックさま・・・ハァハァ・・・」とか「ゴツダードさま・・・ハァハァ・・・」
とか言うのか?
ガイリングXハインリヒの801小説とか書いてるのか?(わら

79 :NPCさん:2001/04/24(火) 19:55
もてないんだろうなあ、この人。

80 :NPCさん:2001/04/24(火) 21:43
ブレカナの男ってどれもノブットイからねえ。
大体ブレカナやるおなごなんているんかいな。


81 :NPCさん:2001/04/24(火) 21:57
俺は豚やりたいなぁ。
あの手の設定は割と好き。
「麦角に中ったから、他人に姿を見せたくない」
とか何とかでまかせ言いつつな。
姿も、松本霊士の漫画だと思えば、愛着が湧く(藁

82 :NPCさん:2001/04/24(火) 22:11
ジャック・ハンマーのようなエントの格闘家萌え〜〜!

83 :NPCさん:2001/04/25(水) 05:28
>>80
私、女だけど。
ブレカナやっていたよ。
魚好きでした。
ちなみに>>78みたいなことはやらない。

84 :NPCさん:2001/04/25(水) 06:29
>80
思春期を迎えた若いザルム人は口から魚砲を吐くんだよ〜。



85 :NPCさん:2001/04/25(水) 09:15
>>84

魚砲≠チて何だ?(藁
必殺武器か? カルバリン砲か?
ギルティには載ってないな。



86 :NPCさん:2001/04/25(水) 10:53
新サプリよく読むとアイルハルト王ってなんか情けないねえ。
カシュー王みたいにイカす王様かって思ってたのに。


87 :NPCさん:2001/04/25(水) 17:32
兄王子、意外と普通でしたな。

88 :NPCさん:2001/04/25(水) 18:06
永生者って、レコルデオン様とコンラッドとオーレリアだけがものすごくって、ほかの連中はたいして長生きしてないね。


89 :NPCさん:2001/04/25(水) 19:58
>84
魚砲は思春期のザルム人の男の子が興奮したときにしか出ませんよ

90 :NPCさん:2001/04/25(水) 20:05
>>86
元ネタのアーサー王自体が情けない人でしたからね。

91 :NPCさん:2001/04/25(水) 23:23
伝説とかってああやって美化されて出来るんだろうなあ。通信網なんかない時代だし。
あ、通信網が発達してると逆に伝説が出来やすい部分もあるか。

92 : :2001/04/26(木) 05:36
好きなもの
「クレムを追う者」
「託された生命」
「裏切りの救世女」
「オルトヴィーンの剣」
「不倶戴天」
「巨人の力帯」
多すぎ。まだまだあるよう。
しかも、手持ちキャストにつけようと思うと、さらに悩ましい。

93 :NPCさん:2001/04/26(木) 06:18
>86
カシュー王がすごいわけではなく装備品がすごいだけでは・・・。
キャラクター設定に(一騎打ちならだれにも負けない)はマズいよ。

94 :NPCさん:2001/04/26(木) 09:05
>>93
「アイテムコレクション」ヨメ

95 :NPCさん:2001/04/26(木) 13:30
麦角の呪いって、なんかすげえカッコいいぜい。


96 :NPCさん:2001/04/26(木) 14:20
カシューたん剣闘士スキル10だもんな・・・


97 :NPCさん:2001/04/26(木) 15:10
「アイテムを持っている」だけの因果律、多くない?
それでいいのか?

98 :NPCさん:2001/04/26(木) 15:24
まだちゃんと読んでないけど、後ろのほうにGM用の裏設定がのってなかった?
それを使えばいいんじゃないの?

99 :NPCさん:2001/04/26(木) 16:48
ガーニチャーって本当にあるの?
オレの持ってる甲冑の資料にはない言葉だ。
造語?


100 :NPCさん:2001/04/26(木) 22:14
あるよ〜ん。
まあ、ギルティにも書いてあったけど、組み変えられる鎧ぐらいの意味。
本物は、ブレカナのものとはちょっとちがうけどね。

本物のガーニチャーは試合用の鎧が多かったらしい。


101 :NPCさん:2001/04/27(金) 00:01
>>97
いいんじゃないのかな。+と−が常にセットになってるし。
逆に出自から経験まで変に拘束されるよりは、呪いと祝福で制限された
方がいいと思う。変に強い「だけ」って何かあったっけ?

強力な祝福の代償は大きい、という原則に則ってるし、自分の卓ではGM
的にも問題は感じないっす。
まあ、消失の条件があんまりな因果律で埋められるとそれなりに困るので
その時には替えてもらうけど。

102 :NPCさん:2001/04/27(金) 22:59
みなさんが楽しそうに話しているのを聞いて、押入れからルールブックを取り出してきました。
このブレカナを楽しく遊ぶには、ロード・オブ・グローリーとランド・オブ・ザ・ギルティはいりますか?

103 :NPCさん:2001/04/27(金) 23:33
>>102
一個人の遊び方の例ですが。

RoGは初心者に説明する時、あとは山のようなFAQとエラッタが必要となるなら。
こっちは卓に一冊あれば十分。
蛇足だけど、FAQはかなりの部分を奇跡についてが占め、中には効果が変わった物も
ある。奇跡の効果、組み合わせ関連などがその内容。

LoGはあった方が楽しめると思う。ただ、プレイヤーに追加因果律を選ばせる場合は
時間がやたらとかかるので、あらかじめ選択肢を絞っておくか、もう一冊あれば楽
かと。個人的にはどちらか選ぶならこっち。
なお、RoGのFAQは載ってないけど、エラッタは再掲載されている。

つまんない結論だけど、GMでかつ余裕があれば両方買うのが多分正解。個人的には
あまりRoGに魅力は感じないんだけど…。

104 :NPCさん:2001/04/28(土) 01:10
age


105 :NPCさん:2001/04/28(土) 15:19
LoGの表紙のヴァルフェーって、あれ、スヴァンヒルデなのかな。
きれいだなあ。


106 :NPCさん:2001/04/29(日) 23:29
ところで、前から気になってたんだが…。

本体P43のビルドアップ内の特技の取り方で、「ただし、選んだアルカナで『指定
されたもの』の中から最低一つ…」というくだり、どう解釈してる?
読み方によってはメイクアップで指定されている特技の中から、とも読めそうな気が。

まあ、この考え方だと誰も守っていないルールという事になるんで、多分「最低一つは
持っているアルカナの特技を取れ」という意味だと思うけど。

107 :NPCさん:2001/04/30(月) 18:56
>>106
俺の場合は、選んだアルカナの過去・現在・未来で
通常は最初から選択されている特技をそれぞれ一つずつ取ってるよ。


108 :NPCさん:2001/04/30(月) 23:25
>>107
ああ、そういう人もいるんだ…。

ただ、その方式って誰も(RoGはおろか本体のリプレイでも)守ってない気が。
結構特技一つで強さが変わってしまうので重要だと思うんだけどいいんだろうか。

109 :107:2001/05/01(火) 13:03
まあ、ルールは必要以上に重視しなくても良いとBoAにも書いていますし。
GMの許可があればどんな方式でも問題無いのでは?
取りあえず、私の場合の解釈ですから…
何よりも、この方式で作ればルール厳守型の人からもクレーム出ない…(藁
プレイ時間がキャラ作成に削られると痛いですからね。

リプレイは…気にしちゃ駄目です。
アレは、明らかに成長が早いです(藁
偶に別のセッションで経験値を稼いでることがあるので純粋なキャンペーンとしては痛いです

110 :NPCさん:2001/05/01(火) 23:34
中途半端に固まった相手に説明する時、ふと尊厳値をエッセンスと言い換えてみたく
なる…。

いっそ、闇の鎖やら聖痕やらの辺りは「あの世界で語られている神話」と言い切って
フレーバーにしちまうか。

111 :NPCさん:2001/05/02(水) 02:31
基本ルールのヒルダ姫たん・・・ハァハァ・・・オレの尊厳値はマイナスです(藁

112 :がれっと:2001/05/02(水) 06:58
>>110

そうできないのがブレカナの痛いところ。
深淵なんかだったら、「魔法も魔族も夢歩きも全部君の幻覚」という現実があってもいいような気がするのだが…
やっぱブレカナってライトファンタジーなのか。

DPが、HPとは別の危機感をもたらす役にしか立ってない。
なんで? なんで「既に覚悟を決めた人間」があっさり堕落するの?
っていうかあの堕落表何とかしろよ。
あんな格好悪い悪役やりたくねェよ。

113 :NPCさん:2001/05/02(水) 09:54
別の危機感をもたらす役にしか立ててない

114 :NPCさん:2001/05/02(水) 10:13
がれっとたん。
もう、君、ブレカナやんなさんな。
やんなきゃ腹も立たないし、波風も立たん。


115 :NPCさん:2001/05/02(水) 11:36
>>114
荒らしにレスしても喜ぶだけだってば

116 :NPCさん:2001/05/02(水) 11:51
覚悟を決めるなんて、本当は誰にもできないんだよ…

117 :NPCさん:2001/05/02(水) 11:52
魚はイカス。
魚キャンペーンとか萌える。
冬眠前の殺戮熊とかと戦うんだぜ。きっと。

118 :NPCさん:2001/05/02(水) 11:58
>>116
いや待て、【希望】を「覚悟」と読み替えればいいんじゃないのか?

119 :NPCさん:2001/05/02(水) 12:06
殺戮者に堕ちたPCであっても、最後の演出はそのプレイヤーに任されています。
悪徳表は典型的な例としてGMが使用すればよいと思います。

ってマジレスしてどうする私。

120 :NPCさん:2001/05/02(水) 14:41
最近のシステムは、WoD流の
「気に入らないルール・設定は使うな」
でやればいいの

そうすりゃ問題ないの

121 :NPCさん:2001/05/02(水) 15:16
>>120
だからってシステムや設定の中核部を使わないわけにはいかないだろうに。
ヴァンパイアで、血を吸う代わりに普通に食事してもOK、
とか言い出したりするのか?

122 :NPCさん:2001/05/02(水) 15:21
>>121

それでもいいんだよ

知らなかった?

123 :121:2001/05/02(水) 15:27
>>122
マジ? それは知らなかった。
(騙されてたら間抜けだけど)

124 :NPCさん:2001/05/02(水) 18:26
俺の場合、自分のPCが堕ちたらGM交代してもらうなぁ…
(キャンペーン中ならそのキャンペーンが終了した後に交代)
愛着のあるキャラなら最後の最後まで付き合いたいし…
自分の作った殺戮者のシナリオ作るのも楽しいと思うが…俺、変かな(藁

堕ちると言ってもガイリングの様に悪徳をある程度抑えながらもゆっくりと堕ちていく例もあるから…
そのPCの行動目的に対して理性が働かなくなった感じのキャラ作れば殺戮者の出来あがり?
…堕落表?…そんなもの知らん!

125 :永谷雄二:2001/05/03(木) 00:39
どうにも皆さんが堕ちる堕ちると言っているのが理解できないのですが。
ブレカナのキャラクラーが殺戮者になるかならないかは
作った時にだいたいわかると思うのですが。
例えば代償:Rの特技を使うキャラが堕ちることはあたりまえです。
それにそんなにPCを殺戮者にしたくないなら
聖痕の開放時にDP回復のサイコロを増やせばよいだけです。

ところでがれっと君の言っている堕落表というのは
ルールブック58Pの悪徳表のことだと思います。

126 :NPCさん:2001/05/03(木) 01:10
f.e.a.r.のゲームで理屈こねてもしょーがないって。
テキトーに遊んでりゃいーんだよ。

127 :NPCさん:2001/05/03(木) 02:01
うだうだ書いてて結局自分の疑問は「闇って何よ」に落ち着きそうな事に
気付いた。何を長文書こうとしてたんだろ。

128 :NPCさん:2001/05/03(木) 02:19
>>127
>「闇って何よ」
ハアハア・・・いうことでしゅ。
フレーテたん・・・ハァハァ・・・・

129 :NPCさん:2001/05/03(木) 03:10
>>128
アルカナ、アクア

130 :NPCさん:2001/05/03(木) 05:26
>>125
うむ、4個以上ふるならどうせ、10個だろうが20個だろうが同じ様なもんだ。
GMに逝ってやれ
「経験値1/100でかまわないんで100d20振ります。」

131 :NPCさん:2001/05/03(木) 05:53
>>130
一応、突っ込ましてくれ。

待て、最大は12個だぞ(藁

132 :永谷雄二:2001/05/03(木) 08:18
>>131
なんでもDPが最も低くなった時で−90だそうですが
それでもサイコロを12個振れば
DPはほぼ全快することは明らかなのです。
だから経験点に余裕があるPLにとっては
DPの減少など問題ではないのです。

133 :NPCさん:2001/05/03(木) 09:07
つまり、経験点を惜しんで振るダイスの数を抑えるような奴は、
「力」への欲望に引きずられつつある、ということですか。

134 :NPCさん:2001/05/03(木) 13:55
>>133

すげえ、その考え方、物凄く納得できる。
おまけに藁える。いや、まったくだ。目に浮かぶようだ。


135 :NPCさん:2001/05/03(木) 21:44
ブレカナの次のサプリメントは「ランド・オブ・ザ・ニンジャ」って
言うらしいね(藁

136 :NPCさん:2001/05/03(木) 23:00
まさしく罪なタイトルだ

137 :NPCさん:2001/05/03(木) 23:50
>>133
確かに時々思うな…
5以上がでないと堕ちるような時にダイス増やさないのは自業自得と言うか…

ちと聞きたいんだが、
ダイス一個辺り幾つ以上が出ないといけない時にサイコロ増やします?
俺の場合、3〜2ごとに増やす。
確実性を狙って−5なら6個振る人なんて居るのか?

138 :記憶屋:2001/05/04(金) 02:16
>>尊厳値の回復
私はサイコロは増やしません。
キャラクターの物語にはいつか区切りがつくのです。

ハッピーエンドも好きですよ。

139 :NPCさん:2001/05/04(金) 02:52
うーん。希望の値にもよるが…。
-4以下なら増やすかな。

140 :NPCさん:2001/05/06(日) 22:07
バンパイアハンターDの映画を観てきて、ふと思った。
こういう世界でのブレカナもありだなぁ、と。

因みに、映画はかなり良い感じでした。これで1000円は安い。

141 :NPCさん:2001/05/07(月) 00:16
ところで逆に、使いにくい、何を受信したんだ的な因果律ってある?
22:竜狩人
63:ドルトニイ語約真実の書
あたりがどうもしっくりこないんだけど。

142 :NPCさん:2001/05/07(月) 17:38
仕様重視というよりは、背景説明のための因果律もあるからさ。
世界観のためにドルトニィ語訳真実の書は役に立つよ。
ルターのまんまパロディだけど(藁

143 :NPCさん:2001/05/07(月) 23:20
>>142
なるほどです。ところでマンフリートが活版印刷業を「成功させた」っていう設定は
穴に埋めましょうか?
…いや、成功させたのがマンフリートだからこそ写本が広まらないのか…。恐るべし。

144 :NPCさん:2001/05/08(火) 00:36

カスパルが印刷してんのは、未訳のまんまの真実の書じゃないの?
外国語が読める聖職者相手の商売でしょう。
これだってけっこう金んなる。


145 :NPCさん:2001/05/08(火) 17:04
>>142
ルターのパロディってことは、奴も翻訳作業したり、暗殺用具に利用されたりしたんですか?

146 :NPCさん:2001/05/08(火) 17:57
ルターは例の有名な本をドイツ語に翻訳したよ。
暗殺の用具には使われなかった(藁
ランギルでも暗殺の道具はブレダ側が翻訳した本じゃ。


147 :NPCさん:2001/05/10(木) 23:50
らんぎる好きなんでage

148 :NPCさん:2001/05/11(金) 02:55
 ブレカナの堕落速度は速すぎる…
やっぱ「儂の言葉を聞いて従わん奴には破滅あるのみ!殺戮者と出会って堕落するくらいなら自殺せんかい!」っていうノリなのかな、神様は。
 ン…? よく考えると…そうか、聖痕者しか闇の鎖に囚われないのか…
 それを考えると…「ゴルァ、貴様ら儂に逆らった分際で儂直属の子を体内に隠し持ちやがって、そんな奴は即刻消滅の刑じゃ! まぁ、儂に対して信心がある奴はまだ許しといてやろう!」
 というノリが見えてくる…

 DP0になって回復して…という作業を無視すれば丁度いいくらいだけどナー。

149 :NPCさん:2001/05/11(金) 11:52

アー様は女性だ(藁
「儂」じゃない。「あたし」だ「あたし」。
まあ「わたし」か「わたくっし」かも知れんが。
「妾」はちょっとイヤだが。


150 :NPCさん:2001/05/11(金) 12:00
そういえば、
「条件:樹人」「対象:自身」な樹人の攻撃特技は
樹人にしかダメージを与えないんですよね
ああ、夢のC+8パンチが……


151 :NPCさん:2001/05/11(金) 21:24
>>150
説明文から考えて、誤植でしょう。
次のゲーマーズフィールド辺りでエラッタ入るんでは?
…つーか、良く気付きましたね(藁


152 :NPCさん:2001/05/12(土) 17:34
>>148
ゲストやトループも闇に堕ちるぞ。
R特技を使ったりするとそりゃ簡単に。

宴宣言後3枚とも逆位置でも3D10ダメージなので、平均値は15。
−3程度なら普通は十分回復が追いつくと思うがどうか。(聖痕を開放できなくても)

153 :NPCさん:2001/05/16(水) 20:41
骨の王、《秘儀魔法》使えなくなったのは【希望】がないからか。
気づかなかった。

154 :NPCさん:2001/05/18(金) 15:46
リザベート閣下は処女であるか?
どう思われるかご同輩諸君。
ageとく。

155 :NPCさん:2001/05/18(金) 17:03
なワケねぇだろsage。



156 :NPCさん:2001/05/18(金) 17:31
女性なら誰だって処女だったことがあると思うので時と場合によるとしか

157 :NPCさん:2001/05/18(金) 17:59
子供時代に死にかけて、それからずっとドラゴンとつきあってんだろ?
人間とセクースしたこと、ないかもね。


158 :NPCさん:2001/05/18(金) 18:55
リザベートタン・・・29サイデショジョ・・・ハァハァ・・・
デモ、フェラハヤッテルトオモウヨ(ワラ

159 :NPCさん:2001/05/18(金) 21:27
重患しても処女扱いじゃなかったっけ?
異物挿入と同じでしょ?

160 :NPCさん:2001/05/18(金) 23:00

もしディングバウがハ虫類の生物に似てんなら
ティムポは2本だぞ。
それも、多分、スンゲーでっけーぞ。
コワれるどころの騒ぎじゃない。
死ぬぞ、ふつー。


161 :ケルバー領主:2001/05/19(土) 00:36
私はドラゴン相手でないと満足できない淫乱な女・・・・

162 :NPCさん:2001/05/19(土) 01:14
>>160
リザベートたん、上と下の口を同時に責められるんすか!!ハァハァ・・・

163 :NPCさん:2001/05/19(土) 15:15
世界観と雰囲気は好きなんだが、殺戮者との戦いの雰囲気が
ヒーローものっぽくてマイナス

164 :NPCさん:2001/05/19(土) 16:04
↑世界観とゲームシステムの基盤は、連携してないまったく関係のないスタッフが平行でツクたっていう話しをきいたことある。

165 :NPCさん:2001/05/19(土) 23:40
>>163
うちでは、みんなで楽しく異端審問&我らのエッセンスの為に死ね、ですが何か?
咎を刈ってるような感じで。

166 :NPCさん:2001/05/21(月) 10:29
>>163
逆にヒーローものとしてみた場合、あの世界観と雰囲気はプラスだったり

167 :NPCさん:2001/05/21(月) 16:36
そのせいでベルセルクのパクりっていわれんだヨナー。
ずいぶんとちがうって思うんだけど。


168 :がれっと:2001/05/21(月) 17:10
>>167
 ベルセルクやるなら「深淵」だろ。

169 :NPCさん:2001/05/22(火) 06:14
深淵じゃガッツは死んじゃうよ、がれっとくん(笑)

170 :NPCさん:2001/05/22(火) 09:01
アルカナは間違いなくベルセルク‘も’パクッてるだろ。

171 :NPCさん:2001/05/22(火) 10:55
殺戮者=使徒

172 :NPCさん:2001/05/22(火) 11:16
>>170
ベルセルクを再現できるんだから、たいしたもんだ。

173 :NPCさん:2001/05/22(火) 11:33
>>172
GMとPLが”頑張れば”ベルセルクを再現できる

174 :NPCさん:2001/05/22(火) 11:51
いや、パクッているとしたら「円卓の騎士物語燃えろアーサー」だろ(藁

175 :NPCさん:2001/05/22(火) 12:18
白馬の王子〜♪

176 :NPCさん:2001/05/22(火) 13:46

「深淵」ファンって、よくブレカナに噛みついてくんだよね。
なんでであろうか。
ブレカナって「深淵」“だけは”パクってないって思うんだが。

ちなみに、ブレカナファンが「深淵」に噛みついてんのは
見たことないんだよな。


177 :NPCさん:2001/05/22(火) 17:28
深淵ファンが噛みつくのは辛抱が足りないから
ブレカナファンが噛みつかないのは理解できないから(ワラ

178 :NPCさん:2001/05/22(火) 17:44
>>177
いや、マジで深淵理解できねっすよ
製作者のオナニー全開って感じで、ちんぷんかんぷん


179 :NPCさん:2001/05/22(火) 17:55
オナニーつったらブレカナもかわらんと思うよ

180 :NPCさん:2001/05/22(火) 19:26
ブレカナの女キャラでオナニーしたことが・・・ノエルタン・・・・

181 :NPCさん:2001/05/22(火) 22:01
>>179
ブレカナのどの辺がオナニー?

182 :179ではない:2001/05/23(水) 00:02
自キャラマンセーなとこかな?

183 :NPCさん:2001/05/23(水) 00:14
まあ、住み分けられるようだし結構なこった。
いままでは、深淵に対しては熱血と番学しかなかったからな、
おれはブレカナの発売を素直に喜んでる。

184 :NPCさん:2001/05/23(水) 00:14
それはTRPGならほとんどあてはまると思うが。

185 :NPCさん:2001/05/23(水) 00:20
>>182
それはユーザーレベルの話だろ
ブレカナは製作者レベルでのオナニー度は低げだぞ


186 :179ではない:2001/05/23(水) 00:28
あー、作成側のことでしたか<ますたべ
確かに良く抑制されているかと思います。
メガネとどぢっ子だけで基本ルールに対する評価は2割減ですが

補足すると182は別に深淵を比較対照として書いた物ではありません


187 :NPCさん:2001/05/23(水) 01:34
エラッタはどこに……

188 :NPCさん:2001/05/23(水) 06:59
<翔翼>は非処女のエルフでも使えますか?
フレーテたんはリプレイで使ってたからショジョだろーけど、アルダたんには使えますか?

189 :NPCさん:2001/05/23(水) 07:29
>>177
東京か京都に住んでいるなら、一度深淵CONに行って見なさい。RPG観が変わるから。

190 :NPCさん:2001/05/23(水) 07:41
>>189
そこに行けば深淵プレイヤーが何でブレカナを叩くのかわかるのか?

191 :NPCさん:2001/05/23(水) 08:07
>「深淵」ファンって、よくブレカナに噛みついてくんだよね。
ほんとかよ


192 :因果律:果たされざる約束:2001/05/23(水) 09:09
>>188
私は口でしかしてもらったことがないので、処女だと思います

193 :NPCさん:2001/05/23(水) 18:29
ネコ耳娘排除賞賛age
よく決断したな、作者陣。

194 :NPCさん:2001/05/23(水) 20:09
>>189

じゃなくて、深淵がどんなゲームなのかわかるって事です。
実際、朱鷺田せんせの文書はとてもとっつきやすいとは言えぬので、経験者による解説が必要なのだ。
ルールブックだけではよくわからんのも無理はないから、上手い人の元で一回遊んでみて欲しいなって事。

195 :194:2001/05/23(水) 20:10
>>「深淵」ファンって、よくブレカナに噛みついてくんだよね。
>ほんとかよ

ちなみに、私は両方やりますし、私以外にも両方やる人は多いので、あんまりそんな事はないんじゃないかと・・。


196 :NPCさん:2001/05/23(水) 20:42
深淵CON?
やめとけやめとけ
正座してマスターのお話聞くだけだ
足しびれるぞ

197 :NPCさん:2001/05/24(木) 05:36
>>193
猫と人間は子供できない、って奴ね(w
あれには感動。FEARも萌えを否定することはあるんだなって。
でも単に猫耳萌えがFEARにいなかっただけという可能性も(w

ちなみにランドオブギルティは
製作者側のアルダ萌えとヒルダ萌えとクレム萌えと幼女萌え(いのちのおくすり、聖衣の探索etc.)に萎え。
マルガレーテとかエロイーズとかオーレリアにもっと光を。

198 :NPCさん:2001/05/24(木) 06:21
萌えやらなんやらでゲームを語られると虫唾が走るね。
まあ、楽しみ方は人それぞれ、なんでしょーが。

199 :NPCさん:2001/05/24(木) 10:24
その程度で賞賛されるつうことは、
基本はやっぱりオナニーゲーってことですか?

200 :NPCさん:2001/05/24(木) 11:04
その通りです。

201 :NPCさん:2001/05/24(木) 11:13
>>199
オナニーは別に体に悪くありません。
頭も悪くなりません。
悪くないのです。

202 :NPCさん:2001/05/24(木) 11:20
>>197
マルガレーテはかなりクローズアップされてるぞ
ちゃんと読め


203 :NPCさん:2001/05/24(木) 11:48
>>199
ああ、うるさいな、もー。この粘着。
オナニーゲーだよ。おめえの好きなゲームと同じくらいに
オナニーゲーだ。満足したか?



204 :NPCさん:2001/05/24(木) 15:44
どぴゅ

205 :NPCさん:2001/05/24(木) 17:38
>>202
足りん。

206 :NPCさん:2001/05/24(木) 23:43
>>205
自分で埋めちまえ。どうせ日陰システムとして生きるんだ、オフィシャルになんざ
期待してられるか。

207 :NPCさん:2001/05/25(金) 09:31
>>203
なんかワラタ

208 :NPCさん:2001/05/25(金) 18:37
メカートハジーキ版カヴィーナスってどう?(W

209 :NPCさん:2001/05/25(金) 19:42
>>209
いらね〜。ちなみにデブチ版カヴィーナスもいらね〜。


210 :NPCさん:2001/05/25(金) 21:41
メカートハジーキだったらゴーレムでいいよ。

211 :GRT:2001/05/28(月) 01:46
 ラン・ギルのつくりで
「何でこの本はこんな扱いにくいんだっ
 ここをこうすれば、もっと読みやすいだろヴォケ」

 ってなご意見御座いませんこと?

212 :NPCさん:2001/05/28(月) 18:57
因果律が名前見ただけでは意味がわからない。
因果律名と伝説名が併記されていて、どちらで呼べばいいかわからない。
祝福・呪い・概要を一覧にしたチャートがない。

とはいえ今までに比べたら誤植が少ないかな。
白鳥人じゃなくても女性ならいいのか、とかはあるけど。

213 :NPCさん:2001/05/28(月) 20:04
メカートハジーキ版カヴィーナス=フェルゼンティ
デブチ版カヴィーナス=AGITΩのロード怪人。肩にブチ穴付き。

214 :NPCさん:2001/05/28(月) 23:25
>>211
ゲームマスター用に因果律のカテゴリ表を作ってほしかった。(自作した)
特に魔人関係とかは直感的にはわからないので、あると結構便利だったかも。

215 :NPCさん:2001/05/30(水) 15:04
やはり、ブレカナで12時間耐久アクトというのは間違いだったのだろうか…。

216 :NPCさん:2001/05/30(水) 15:08
>>215
同じ12時間耐久でも、12時間で6アクトなら正解
12時間も1本のアクトやってたら、登場シーンが12シーンを超えてしまうので、
プレイヤーがだれる

217 :215:2001/05/30(水) 15:19
ルールブック付属のシナリオ4を1年以上準備してから
特別編ということでLoG対応でやった。
作成時にゲオルグの娘という設定にしたプレイヤーと共謀して。
だれはしなかったと思うが、結論出すのに時間がかかった。

普段でも3時間以内に終われたためしがない。

218 :NPCさん:2001/05/30(水) 16:34
みんなは普段、1アクトにどのぐらい時間かかってる?

>>217
俺も3時間は軽く過ぎてしまいます…


219 :NPCさん:2001/05/30(水) 17:29
 だいたい三時間くらい。長くても四時間はかからない。

 ていうか、殺戮者と戦う最後が見えてるゲームなので、過程
が長過ぎるとだれちゃうんだよね。
 たいてい、長くなりすぎるGMはPLの話を聞き過ぎて、シーン
を切るタイミングを逸しているんじゃないかと。

220 :NPCさん:2001/05/30(水) 18:35
GF誌のシナリオやったときは4時間で終わった。
(因縁説明込み)

221 :NPCさん:2001/05/30(水) 23:25
手際が悪いタイプなんで、休日丸々。
実働5、6時間。贅沢だぜ。

222 :GRT:2001/05/31(木) 00:04
>>212
 逆引きできないって痛さのこと?
 概要は最低限どこまで欲しい?

>>241
 カテゴリ表?
 つーとアイテム系か、特技かって感じか?
 それとも、騎士団とか魔神とかの区切り?
 詳細キボーン
# やっぱcgi作るしかないのか…?
# めんどいなぁ…

223 :NPCさん:2001/05/31(木) 12:59
いいんちょたんだったのか……(藁


224 :241:2001/05/31(木) 23:25
>>222
ルーラー向けなら騎士団とか魔人の区切りが欲しいな。
体験からするとあれだけの量の因果律、禁止を書き出すよりも取って欲しいものを指定
した方が楽なんだよな。そんな時にカテゴリを確認できて、かつ相性のいい他のカテゴリ
が見られたら結構便利かなと。

祝福と呪い一覧はむしろPL向けだと思う。どうせGMは事前に確認するんだし。
しかし幾つか洒落にならん(というか、たいてい禁止か)因果律があるな…。

あんまり関係ないが、「祝福と呪いの延長線上に、書いていない効果もありうる」とか、
「消失の条件はGM任せる」とかは念のために言っておいた方がいいかも。
あと、シナリオ用に一つ取らせておいたかどうかは時に生死にかかわるぞ。本気で。

225 :NPCさん:2001/05/31(木) 23:26

>>214
だった…すまん。

226 :NPCさん:2001/05/31(木) 23:28
発言者名の間違いか…逝ってくるよ。

227 :GRT:2001/06/01(金) 00:16
 GRTは解りにくかったかな…

>>224
 なる。サンキュウ。
 表が出来上がったらアゲるね〜っ♪

 って、良く見たら241って書いたの俺やん!
 鬱… 俺も逝くわ…

228 :NPCさん:2001/06/01(金) 18:41
相変わらず、鈴吹太郎の作るゲームはアバウトだな。
そこを含め俺は結構すきだが。

229 :NPCさん:2001/06/01(金) 19:14
>>224
ルーラーって呼ぶな!
って煽りは予想外に聞かないな、このゲーム。

230 :NPCさん:2001/06/01(金) 19:20
ルールブック要らずなキャラ作成って便利だね。

231 :NPCさん:2001/06/01(金) 23:43
>>229
うむ。せっかくなのでもう一回逝ってくる。
そーいやアルカナをスタイルと言って怒られた経験もないな。そんなものか?

232 :NPCさん:2001/06/01(金) 23:59
ルールブックに神業と書いてる所があるし

233 :NPCさん:2001/06/02(土) 01:13
え、うちでは奇蹟を神業と言ったら問答無用でDP削られてたが…(藁)

234 :記憶屋:2001/06/02(土) 01:40
>>233
それは「闇の鎖」のようなルーラー、いえ、マスターですね(笑)

235 :NPCさん:2001/06/03(日) 02:23
お前、キャラシーにカブトって書いてあるけど
お前、キャラシーにカブトって書いてあるけど

236 :NPCさん:2001/06/06(水) 21:59
 ブレカナってやったことなし、ルール読んだこともないのだが
興味はある。それ系(藁)のサイト調べてみたけど、よくわからない。
 かと言って、いきなり買うのも怖い・・・・・

 結局のところ、どんなゲームなん?


237 :NPCさん:2001/06/06(水) 23:12
ネタゲー。

238 :NPCさん:2001/06/06(水) 23:28
NOVAのお約束思想が、ついにシステムに組み入れられたゲーム

つまり演出付き戦闘ゲーム、自キャラ萌えの戦闘馬鹿の
欲求を見事に満たしたゲーム

オエッ

239 :236:2001/06/06(水) 23:48
 年寄りだから、そもそも、NOVAがよーわからんのだが
熱血専用みたいなもん?<お約束

 ちなみに、戦闘ゲームってことは、戦闘ルールは良くできてるってこと?

240 :NPCさん:2001/06/06(水) 23:51
>>236
固めのファンタジーが世界観かな?
それなりにリアル志向っぽいけど、逆に現実の中世を当てはめるとかなり矛盾が目立つ
ので、あくまでリアルっぽくという感じ。

神の使徒のかけらであり、力である聖痕を身に宿した「刻まれし者」のPCが、人の
身に余る力によって堕落した「殺戮者」を倒すのがシナリオの基本。
…というような話がオフィシャルには載ってるが、実際問題として、戦闘を楽しむ
ゲームじゃ無くなってる気が。故意かどうかは知らないけどね。

何を期待して遊ぶかに個人差があるだろうけど、オフィシャルも年表的な形では立ち
入らないようだし、世界を動かしてみるのも一つの楽しみ方かと。
あー誰かもっとうまくまとめてくれ。

241 :NPCさん:2001/06/07(木) 00:02
口汚ない悪口ってのはすぐ出てくるもんだなあ。やれやれ。

俺もルール持ってないんで良くは知らんが、面白そうには見える。
展開は割りと固定されているので、ゲームマスターは意外と楽らしいね。
そのかわりプレイヤーはルールを把握しておく必要があるみたい。

242 :混物:2001/06/07(木) 00:27
世界観は手堅いと言うか、変にはしゃいでないので好感が持てる。

戦闘は、余り成長させてルール的に突き詰めると破綻してくる気がするが、
結構お手軽に派手なアクションができるので良いという見方はできる。
なお、特技の組み合わせなどにより、ルールを一読しただけでは戦闘のバランスがわからないという見通しの悪さがある。

「お約束」というのは、「殺戮者」と呼ばれる敵役を倒すシナリオ用にルールが作られている点。
どうせ普通にシナリオ作っても最後に敵と一戦、みたいのが多いんだからそんなにいやがらなくても、と思うのだが。

>>238
演出付き戦闘ゲーム、自キャラ萌え、ってブレカナに限らず、TRPG全般に通じるような気がするんだけど。
でもって、戦闘馬鹿はブレカナじゃ早晩我慢できなくなるだろ。

243 :238:2001/06/07(木) 00:34
NOVA自体はフレキシビリティのあるシステムだが、実際は
とりあえずラストで殴り合って悪者を倒して終わることが多い。

このゲームでは、ラストで戦闘することが決定事項だし、戦闘
前の展開は殺戮者の悪行を見せ付けたり、PCがモチベーションを
高める演出を行なうことに特化されている。

PLが行なうことは、如何に展開フェイズで自キャラを演出するかと、
戦闘で戦術を考えるかのみ。

戦闘以外でPLの判断、工夫を試す状況をつくろうにも、基本技能の
80%と特殊技能の98%が戦闘に特化されているので困難。

その戦闘も、「奇跡」と言う神業モドキの存在を入れてしまったた
めに、フェアな処理を行なうことが難しくなっている。

結論として、「自キャラ萌えの戦闘馬鹿」のためのゲームである。

>>240
余談だが、「殺戮者は倒されねばならない」と思い込ませたがっている
という面で、現実の中世キリスト教思想の愚かな面をリアルに
シミュレートしている 藁)

244 :NPCさん:2001/06/07(木) 00:41
>>243
別にどこにも問題ないじゃん。ラストにモンスター倒すわけだ。
戦闘以外が無い? D&D(旧)はどうなる(笑)

>余談だが、「殺戮者は倒されねばならない」と思い込ませたがっている
>という面で、現実の中世キリスト教思想の愚かな面をリアルに
>シミュレートしている 藁)

どこが「中世キリスト教思想」なんだか・・・

245 :混物:2001/06/07(木) 01:19
>>243
>戦闘以外でPLの判断、工夫を試す状況をつくろうにも、基本技能の
>80%と特殊技能の98%が戦闘に特化されているので困難。
嘘をつかないように。それじゃあ戦闘に関係ない特技は基本ルールで8個以下か?
…拾い物、芸術、天候感知、虚偽情報、蛇舌、無表情、神の恩恵、伝承知識。
おーい、ウェントスだけで8個いってるぞ。
それにたとえ判定ルールがなくたって(実際はあるけどね!)行動できないわけじゃないし。

第一、闘技場で向かい合った状態からはじめるわけじゃあるまいし、
戦術の選択、自キャラの演出以外にもストーリーを進めるための行動の選択はあるんじゃない?
あと、「PCがモチベーションを高める演出を行なうこと」には特化してないんだよね。
そうした方が楽しいとは思うけど、システム的には特に仕掛けはない。
だから演出を偏重する必要はない。

>戦闘も、「奇跡」と言う神業モドキの存在を入れてしまったた
>めに、フェアな処理を行なうことが難しくなっている。
「フェアな処理」とは何?
普通「戦闘馬鹿」はフェアでない戦闘は嫌うんじゃないかな? これ「結論」を支持してないんじゃ?

246 :久しぶりにカキコミ。:2001/06/07(木) 01:42
確かに俺は戦闘馬鹿だがアンフェアな戦闘は好かんな。(笑)
つうか、戦闘ゲームとしてこのシステム選択せんだろ、ああ?

247 :NPCさん:2001/06/07(木) 01:51
>>246
激しく同意。
>>243は「戦闘馬鹿」を撤回すべし。
馬鹿な戦闘馬鹿に修正なら可。

248 :混物:2001/06/07(木) 02:10
>>247
うぐっ、そいつはやめていただきたい。>馬鹿な戦闘馬鹿に修正なら可
「馬鹿な戦闘馬鹿」は嬉々として変な技をひねり出してくるかも知れませんが、
それ以外の楽しみ方もあるわけで、
「自キャラ萌えの馬鹿な戦闘馬鹿」のためのゲーム、と言う結論は肯んじ難いものが…

249 :NPCさん:2001/06/07(木) 02:30
>>248
スマソ、半分ネタのつもりだったが気にさわったようなら訂正する。

250 :247:2001/06/07(木) 02:34
わかると思うけど>>247=>>249な。
「自キャラ萌えの馬鹿な戦闘馬鹿」のブレカナ馬鹿が身の回りにいる
もんで、つい>>247書いちゃったんだ。
勘弁な。別にそういうゲームの評価をしているつもりはない。

251 :NPCさん:2001/06/07(木) 02:52
 ブレカナ数回プレイしましたが・・・シーン毎の主導権を各プレーヤに順番に
握らせ、そのことをシーンカードを渡すことによって明確にしている点等々・・
・。他にもゲームの運営関係の点で一般的にマスタリングの際に気を付けると良
いとされることをルールによって強制されているなと感じました。
 ゲームマスターとしての腕を上げようという人は一度やってみると参考になる
ゲームなのではないかと思います。

252 :236:2001/06/07(木) 03:54
 みんなresありがと〜

>戦闘以外でPLの判断、工夫を試す状況をつくろうにも、基本技能の
>80%と特殊技能の98%が戦闘に特化されているので困難。
 から、一瞬「戦闘ルールが優れているんじゃなくて
ほとんど戦闘ルールしかない」かと思ったが(^^;
 そういう訳じゃないで、ok?

>世界観は手堅いと言うか、変にはしゃいでないので好感が持てる。
 あと、世界観は割と普通〜ってこと?
 あ、言い方悪いか?昔風の由緒正しい感じか(?)

>「馬鹿な戦闘馬鹿」は嬉々として変な技をひねり出してくるかも知れませんが、
>それ以外の楽しみ方もあるわけで、
 戦闘ルールが良くできてるとして(仮定)、その上変なこと?も出来る
でよろしい?

>確かに俺は戦闘馬鹿だがアンフェアな戦闘は好かんな。(笑)
>つうか、戦闘ゲームとしてこのシステム選択せんだろ、ああ?
 それとも、変なことが出来る”だけ”なんか?(^^;

 ちなみに、>>246は、戦闘ゲームとしては、どのゲームが良いと
思っている?(スレ違いっぽいが・・・




253 :238=243:2001/06/07(木) 07:11
ふむ、確かに私の今までの書き込みは悪口それ自体を目的とした面があった。
謝罪しよう。

しかし、まじめに考えてもこのゲームシステムに不満は残る。

>嘘をつかないように。それじゃあ戦闘に関係ない特技は基本ルールで8個以下か?

確かに正確さを欠く面があった。しかしやはり大量の技能の大部分が戦闘のために
存在している点は否定できなかろう?しかも戦闘以外の技能が多数のアルカナに
少しずつ散らばっているため、意識しないとシステム的に戦闘以外が楽しめる
キャラは作り難いぞ

RPGの多くがこのゲームと同じ程度に戦闘偏重なのは分かるが、戦闘の義務を
システムに組み込んだ点ではやはりこのゲームは特異だろう。(いや、戦闘の
ないシナリオもできないではないが・・・それではわざわざこのシステムを
選んだ意味がない)

>馬鹿な戦闘馬鹿に修正なら可

私は「戦闘馬鹿」と言う言葉に、「とりあえず暴れたいだけの奴」と言う意味を
込めておいたので、確かに皆の考える「戦闘馬鹿」との間にずれを生じさせて
しまったようだ。
奇跡以外の戦闘ルールは比較的よくできてるほうだと思う。

で、不満が残る点と言うのは、以下の状況が生じかねない(と言うか実際に
体験した)という点だ。

「Aさんは本当はとてもいい人なのに、計略にかけられやむを得ず悪事に加
担し、そして裏切られた結果その絶望から闇の鎖にとらわれてしまった。
涙を飲んでAさんを倒さねばならないPC達」
・・・・なんだこれ?PLがどんなに葛藤したって、殺すしかないことがシステム
レベルで規定されているんだろ? じゃあ葛藤しても嫌な思いするだけで損
じゃないか。しかも展開フェイズでそれを阻止することもできない。もし
阻止できてしまったらシステムの要求を満たせないからGMも強引に一本道に
進めるしかない。

勿論これは工夫のないGMのせいでもあるのだろう。しかしこういうGMの
出現を助長しかねないシステムであるのは確かだ。

>どこが「中世キリスト教思想」なんだか・・・

殺戮者=異教徒、魔女と考えると、恐ろしいほどしっくり来ると思う
のだが・・・・

254 :NPCさん:2001/06/07(木) 07:46
>>253
マローダーになった時点でもはや「いい人」では無いような気が。

255 :NPCさん:2001/06/07(木) 09:25
>>253はちゃんとルールを読むように
「見る」んじゃなくて「読む」んだからな
読まないとがれっとと呼ぶぞ


256 :NPCさん:2001/06/07(木) 10:07
塩基とも呼びます

257 :NPCさん:2001/06/07(木) 13:02
>>251

同意。
FEARの他のゲームはよう知らんけど、BOAの方法は、他のTRPGにも応用できる。

258 :GRT:2001/06/07(木) 15:16
 というか、自キャラ萌え、パワーゲームには速攻で陥ります。
それはもう、光よりも早く。戦闘は鬼のように派手ですが、
特技の説明にデータ的な部分と、イメージ的な部分が見事に混在しているため、
意味不明な戦闘力を拡大解釈させてしまいます。
# 誰しも、一度は陥るんではなかろーか?

 そのうち、こてこてのソース味に飽き、しょうゆ味に戻るかのように、
世界観を読みふけるようになって、やっとこ面白くなってきます。
よって、GMの技量は上がってもPLの技量は上がらないと思われ。

 いじょ、俺の体験談でした。

>>236
 つーか、それ系ってどの辺巡ったのよ?
 うちも含めて、初心者のために良いページが無いことは、確かだが(藁

259 :NPCさん:2001/06/07(木) 15:22
出番の共産主義っていいことかなぁ?
カスプレイヤーのカスプレイにつきあわされないといけないのが
苦痛なんだけど。

260 :NPCさん:2001/06/07(木) 15:28
BOAの武器は世界観なんだよな。
漏れもあの世界の雰囲気がなきゃあのシステムじゃやる気せんよ。


261 :NPCさん:2001/06/07(木) 15:46
FEARのゲームはネ……
システムのコンセプトは面白いんだけどネ……
実際のセッションが面白いかというと疑問なのネ……

262 :NPCさん:2001/06/07(木) 15:48
>>259
まあまあ。
251も書いてるように、GMにとってはいいことがあるらしいぞ。
共産主義は指導者には都合がいい。ってか(藁

263 :NPCさん:2001/06/07(木) 17:03
>>259
登場判定で出ばりゃいいじゃん。

264 :236:2001/06/07(木) 18:03
>つーか、それ系ってどの辺巡ったのよ?
 そこを突っ込まれるとちょっと弱いな(^^;

 実際は、FEARとあとTRPG.NETからリンクされてるとこ何カ所かだけど
初心者向けにシステム説明してるトコは無かったような気がする。
 まあ、普通はすでにやってる人向けにつくるしね。
 その辺は、仕方がないかと・・・・

 そーいや、「最後に戦闘」ってのは決まり事のようだが、最後にしか
戦闘しちゃイカンの?



265 :NPCさん:2001/06/07(木) 18:08
>>259
甘い。
カスプレイヤーほどどんな場面にでも出たがる。

266 :NPCさん:2001/06/07(木) 20:47
おもしろいクソゲー。
まだまだしばらくはやるぞ。
あのガープスだってまだやってるんだ。

267 :NPCさん:2001/06/07(木) 21:30
>>266
>あのガープスだってまだやってるんだ。

どーゆー意味じゃ(ピリピリ)

268 :久しぶりにカキコミ。:2001/06/07(木) 23:55
>>252
戦闘ゲームとしてどのルールがいいかだって?スレ違いだな。
ちょっと考えれば想像つきそうなもんじゃねえか?ああ?
因みに戦闘ゲームというより生存ゲームかもしれんな、ある意味。

>>253
>殺戮者=異教徒、魔女と考えると、恐ろしいほどしっくり来ると思うのだが・・・・
お前の知っている限定的な知識と想像の中の、
「中世キリスト教思想」とイメージが一致しただけだっつうのな。
多分お前の頭の中の「中世キリスト教社会」は、
外人の見た「ソニーでハラキリでフジヤマでゲイシャ」
つうイメージと似たようなものだろうな。

269 :混物:2001/06/08(金) 00:27
>>264
勿論エピローグはありだけど、基本的に「殺戮者」との戦いが中心なので、
余り始めの方にやってしまうとすぐに話が終わってしまいます。

殺戮者との戦いはどうしても奇跡の打ち合いになるので、メインとなるような戦いは
一回のゲーム(「アクト」)に何回も起こすことはできないのです。

因みに、奇跡を起こせる回数は、どんなキャラクターでも3回に限られます。
例外が殺戮者で、いくつ奇跡を持っているかGMが自由に決めることができます。

なお、奇跡の打ち合いはラウンド進行の制約をほとんど受けないので、
特技を使って戦う通常戦闘にオーバーラップする形で繰り広げられます。

270 :GRT:2001/06/08(金) 01:42
>>264
 あ〜 ソリワイタイナァ…
あそこのは Link 自体が結構古いから…
とりあえず、つかみのためにココのリプレイを読まれるが吉かと。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/jun305/

「最後に戦闘」ってなお約束。あと、しんどいのよブレカナの戦闘って。
PLが慣れてくると特にね〜

 ブレカナ自体は、例えるなら、やおら加速力の良いマシン。
初めのうちはいいんだけど、ちょいと特技にこりだすと…
奇跡の同時発動がぁ〜… あと、パターンのマンネリ化がぁ〜…

 いや、面白いんだけどね。とっつきやすいし。俺は大好きだよ。
266の言う「面白いクソゲー」が的を得ていると思うな。
# キングスフィールドみてーなもんだ(藁

271 :GRT:2001/06/08(金) 02:10
 良い機会だから聞いておこう。
 初心者のためには、どんな内容が欲しい?

272 :ここりす:2001/06/08(金) 02:15
使いやすいコンボの公開かな……

273 :NPCさん:2001/06/08(金) 02:45
リザベートのハァハァ画像。

274 :NPCさん:2001/06/08(金) 09:06
>>272
俺のページは、それやってるが、いかんせん更新していないので使えん
#TRPG.NETからリンクしてあるページね
鬱田詩嚢


275 :NPCさん:2001/06/08(金) 09:29
>>259
カスプレイはまだまし、お地蔵さんやルーニーもどき(悪質な愉快犯)が紛れ込んだ日には・・・・(;´Д`)


276 :GRT:2001/06/08(金) 15:33
>>274
 なら、更新しろって(藁
# 手紙か?

277 :236=264:2001/06/09(土) 02:58
>>270
 リンク先のリプレイ読んで見ました。
 なんとなく分かったような、わからないような(苦笑

 ところで、各シーン(?)のとこにあるカードの名前(かな?)は、
シナリオに大きく影響するものなのでしょうか?

278 :NPCさん:2001/06/09(土) 03:16
>>277
それは「シーンタロット」と言い、そのシーンの雰囲気を暗示することになっていますが、
実のところ、余り影響しません(ランダムなのでいつも対応できるとは限らないし、
ルールでも縛られる必要はないとされている)。

ただし、シーンタロットが自分の「アルカナ」と一致しているキャラクターは、
ダイスの振りなおしの権利を得るというルールがあるので、一応気に留めておく必要があります。
常時気に留めていれば、うまい演出も思いつきやすくなるでしょう。

279 :NPCさん:2001/06/09(土) 23:23
とりあえず、プレイヤーにも雰囲気を読む
努力が必要だよね

280 :ノエルたん・・・ハァハァ・・・:2001/06/10(日) 10:00
ノエルたんは自分がカーネイジを帯びてるということに気づいて使ってるの?
それとも魔剣の力でそういうことは気づかないようになっちゃってるの?

281 :NPCさん:2001/06/10(日) 10:47
つーか、もうノエル間違いなく殺戮者になってるだろ。
カーネイジは所有者を殺戮者にするんだし。
もう自分がカーネイジ帯びてること気づいてるんじゃない?

282 :NPCさん:2001/06/10(日) 20:51
殺戮者になったら、戻れないんだよね

283 :NPCさん:2001/06/10(日) 23:28
>>282
一応、何があろうと無理って設定の筈。

…LoGにどうにかなりそうなモノも出てきてるし、
ゲーマーズフィールドのシナリオにも生まれ変わったっぽいネタがあったが…

絶対に戻れ無いとルールブックには書かれています(藁

284 :NPCさん:2001/06/10(日) 23:52
>>280
時間軸に依存する、という回答もありえるのでは。殺戮者(落とし子)になる前の
シナリオなら救えるかもしれないという感じで。聖痕がそこらに落ちているもので
ない以上、ある程度体制が整うまでカーネイジが植え付けに動かないというのも
ありかと。

殺戮者に落ちたら? どうしようもないでしょ。

285 :NPCさん:2001/06/11(月) 10:28
>>284
うちの卓ではノエルたんが殺戮者になるシナリオやりました

ガイリング二世と開戦して、ノエルたんが総大将。
乱戦状態になって、「鷹の騎士」(名前忘れた)にノエルたんが切られそうに
なったところを、人化したカルネージがカバー移動。代わりに切られる
#人化したカルネージはノエルたんの想い人でした。
瀕死の振りをしたカルネージはノエルたんに指輪を渡し、その指輪をつけた
ノエルたんは……
という展開でした。

人化したカルネージを「怪しい」とにらんでいたPLもいたんですが、確証を得られなかったことと、
戦闘系に特化していたPCばかりであったので、ノエルたんを救えませんでした
結果、ノエルたんは死に、現在カルネージはガイリング二世が所持しています。


286 :NPCさん:2001/06/11(月) 15:56
リザベートたんのフルネームって長いんだなあ

287 :NPCさん:2001/06/11(月) 19:07
ルールブックとサプリは持ってるんだけど
プレイする相手が居ない。
コンベンション逝くか

288 :NPCさん:2001/06/11(月) 20:42
>>285
ノエルたん、絶対「死ぬ」ってパターンだよな・・・なんか(萎

アルダたんもどう転んでも死ぬよなぁ。
しかも、殺戮者だから転生できないのが・・・

どうせ救えないのなら自分も殺戮者になって一緒に殺されてみるか!?
奈落に堕ちるなら一人より二人のほうがさみしくなくていいだろうしな(泣

289 :NPCさん:2001/06/11(月) 21:56
そうして地上は殺戮者で満たされるのさ♪

290 :GRT:2001/06/12(火) 00:34
 いいなぁ、世界の崩壊(藁

291 :NPCさん:2001/06/12(火) 09:21
で、空からラッパ持った7人のアルカエウスが光臨して、
殺戮者も刻まれし者もパンピーも一気に……


292 :NPCさん:2001/06/12(火) 09:21
世界の真理は
「殺戮者になって殺されて、輪廻の輪から外れ、初めて魂が解放される」
ことではないかと。
腐った世界にしがみついて生きるか、一足先に自由になるか
すべての聖痕を天に返すには、すべての聖痕者が死ななくてはならず、
殺戮者以外の聖痕者は死んでも、聖痕者として転生する。
ならば……

293 ::2001/06/12(火) 10:44
あ、贖罪バッくれて、茶髪ストリートギャングみたいに
衝動のままに生きる気だな(藁


294 :旧派真教司教:2001/06/12(火) 10:48
>>292
恐ろしい。異端じゃ! 異端じゃ!



295 :NPCさん:2001/06/12(火) 13:13
>>292はオーレリア

296 :NPCさん:2001/06/12(火) 20:22
ノエルたんに『お、おねがい・・・一緒に逝って・・・』
って言われたいなぁ

すまん、一人で逝ってきます。

297 :NPCさん:2001/06/12(火) 20:29
>>296
∵拡大∵(1つの影響の対象範囲を拡大)か
∵因果応報∵(1つの影響を相手に返す)を
うまく使えば…

298 :NPCさん:2001/06/13(水) 07:31
>>297
ベッドの上でもそれ、有効ですか?


299 :NPCさん:2001/06/13(水) 08:03
>>298

聖痕に頼らず技能で頑張ると吉。

300 :NPCさん:2001/06/13(水) 23:19
なんかきょうは妙に下がってるな。
みんなLoGの因果律で消失したのってある? うちはまだ…プレイに入ってない。

301 :NPCさん:2001/06/14(木) 01:20
グータちゃん……ハァハァ

302 :ホラフキン:2001/06/14(木) 01:36
グータちゃんの因縁はイイね。
あと、サイフも・・・。

303 :NPCさん:2001/06/14(木) 04:29
age

304 :NPCさん:2001/06/14(木) 11:10
その下宿の住人は…

まず雇われ管理人のドイツ系日本人の理沙子バーマイスターさん、
本当のオーナーで、理沙子さんの叔母さんのマルガレーテさん、
夢に破れた元アイドルシンガーの有田不死子さん、
どうも国賓の家出お忍びらしいヒルダちゃん、
その友達で、やはり国賓お忍びらしいメガネのパティさん、
実用試験中の家事ロボット、KU−LEM1、2、3号
KU−LEMの製作会社のライバル社の家事ロボット、ミラー9
航空学校の研修生の空野かえでさん、

…という面々だったわけ。さあ、逝こう!

305 :NPCさん:2001/06/14(木) 11:24
あ、そうそう、この人を忘れちゃいけない。
このカックEおねえさんは、
近くのスポーツセンターで子どもに剣道を教えている
絵流馬のえるさんである。

…やっぱり逝こう!ハァハァ

306 :NPCさん:2001/06/14(木) 23:40
>>304-305
???

307 :NPCさん:2001/06/15(金) 00:32
>>304-305
お前、とらハのやりすぎだ。
でも、こっちのほうが売れるかもしれないage

308 :NPCさん:2001/06/15(金) 00:35
シャロンとティナが入ってねえじゃねえかグオラァ!

309 :NPCさん:2001/06/15(金) 18:19
あはは、ワラタ

310 :NPCさん:2001/06/16(土) 01:39
「殺戮者になるもん!」byのえるタン
ってノエル違いだ・・・逝ってきます。

311 :NPCさん:2001/06/16(土) 02:16
「キミと恋がしたいなっ!」by代歩
これもノエル違いか…。ギャルゲー板帰ります…。

312 :NPCさん:2001/06/16(土) 03:37
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、小島はときメモ好きだったな。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|

313 :NPCさん:2001/06/16(土) 18:35
河面彦《ローツェ》萌え〜

314 :NPCさん:2001/06/17(日) 09:39
エロゲー「ぶれかな同好会」(原画 護国卿)
最期に絵流馬のえるタンが射殺されてEND

315 :NPCさん:2001/06/18(月) 19:38
死は救いか否か――
少なくとも、殺戮者にとっては、死は救いでしかない、かな?

316 :NPCさん:2001/06/18(月) 20:32
>>315
それは「刻まれし者」の立場から見れば、だね。
その立場からは、死が殺戮者を救ったものと「みなす」わけだ。

317 :NPCさん:2001/06/18(月) 22:33
漏れの友人は「殺戮者っていうのは‘この世’っていう水桶の底にあいた
小さな穴なんじゃないか」って言っていた。穴があいた理由がどうあれ、
穴にどういう考えがあるかはどうあれ、ふさいでしまわないと水=この世の
住人の命が、どんどんそこから漏れていってしまうんだそうだ。

318 :NPCさん :2001/06/20(水) 11:56
「時流を直進することによる発想の共有」って言葉は聞いたことがあるけど、
「ノワール」の霧香と、ランギルに出てくるヴィルデフラオのクレムってのは
よく似ているね。ランギルの発売時期から見てパクれる按配じゃないし、
記憶のない、無表情な、人形みたいな少女殺人マシーンっていうのが、時期的に
旬だった、ということかねえ。

319 :236:2001/06/20(水) 21:32
 ちょっと、買うには怖かったんでブレカナ(基本だけ)借りて読んでみました。

 感想は、通常行為判定は、まーあんなもん。
 技能は、以前に聞いた通り”戦闘特化型”って印象受けました。
 扱ってるネタ(殺戮者ほか)は以外と面白そうだと思ったんで、どっかで一回
やってみようと思います。
 世界観は、わりとオーソドックス(ちょっと暗めか?)で、良い感じです(^^)

 ただ、プレイヤーの負担を軽くするかわりに、マスターの負担は
増大してるような気がします。普段、他のゲームでマスターやってますが
正直ブレカナのマスターは、やりたくないなぁ(^^;

 以上、未プレイ状態での感想です。

320 :NPCさん:2001/06/21(木) 04:58
>>318
レイヴンたんは?

321 :NPCさん:2001/06/21(木) 09:07
>>318
ノワール自体がパクリの固まりみたいなものらしいし
詳しくはアニメ板ノワールスレッドの1〜2あたりを参照

322 :NPCさん:2001/06/21(木) 14:43
>>236
導入や展開フェイズはむしろ楽かな。ルール的に整備されてる上に、
どうせ演習くらいしかやることないしね 藁)

つらいのは殺戮者作って戦闘するところかな。ルールに慣れるまでは
うまく処理できなさそう。

323 :236:2001/06/21(木) 17:35
>>322
 殺戮者の辛さは、PLの攻撃を返す方法を知ってないとイカンってとこ?
(つまり、特殊攻撃系の技能とか全部覚えとかなきゃダメっぽいトコ)

 それよりも、導入とかで、キャラクターごとにシーン割り当てて
引っ張るのが大変そうだと思った。動き悪いPLのシーンの処理が
すごくしんどそうだ(^^;

324 :322:2001/06/21(木) 17:46
あーそうかー、僕はNOVAやってたから、リサーチしなくて
はならないという側面を持つNOVAに比べて、簡単で、その分
リサーチの楽しみがないという印象を持った。

ひょっとしたら、パーティー組んでるのが前提のゲームしか
やったことないのかな?ならちょっとしんどいかも。

戦闘はさすがに全部覚えてなくてもいいけど、持たせる奇跡の
数の感覚とか、戦闘中の奇跡の使い方とかが、なれないと愚かな
使い方をしてしまったり、ルール見ながらで遅かったり。

325 :236:2001/06/21(木) 18:03
>>322
 NOVAもやったことはないし、そもそも、FEARのゲームは
やったことがない(^^;
 普段やるのは、昔翻訳された海外物が主流なんで、パーティ行動は
割と基本、まあ慣れてるからバラバラに動かれてもどーにかなるが
なんか、ブレカナのマスターってプレイヤーに至れり尽くせりじゃない?(^^;
 普段もっとプレイヤーに冷たいです(w<わたし

 戦闘はまー、バランスもへったくれもなさそーだから、やりゃーやったで
なんとかなると思う。
(多少、時間が掛かるのはしゃーないよ(^^;

326 :322:2001/06/21(木) 19:19
どこら辺が?<いたれり尽くせり

最初見たときは、シーンプレイヤーに演出を任せるとか、登場判定
とか、プレイヤーの(演出面での)積極的な発想を支援するルール
だと思ったが・・・

演出をある程度任せられる分、演出がメインのブレカナの展開フェイズ
は(しつこいようだが、だからつまらないと思う)マスターにとって
楽だと思うが・・・

327 :NPCさん:2001/06/21(木) 21:42
322も、随分型にはまった遊び方をしてるようだな(必ずリサーチ?)。

328 :NPCさん:2001/06/21(木) 21:58
もし、本気でブレカナをたのしみたいなら、奇跡・特技一切無しでプレイしてみる事をお勧めする。
すごく楽しいんだこれが(ほんとだぞ、煽りじゃないぞ)

329 :NPCさん:2001/06/21(木) 22:18
>>328
言いたいことはなんとなくわかる気がするが、
それはすでに別のゲームでわ?(藁

330 :328:2001/06/21(木) 22:36
>>329

ブレカナというルールは世界観や因果律といったセッション運営の幹は本当にしっかりしているんだよ。

奇跡やコンボといったくだらない客寄せの部分を取り払えばそこには重く深いヒロイックファンタジーの姿が現れるのだ。


もちろん、データッキー野郎にうんざりしたせいで高位ウプレイスタイルにたどり着いたっていうのは、おおいにある。

331 :236:2001/06/21(木) 23:12
>>322
 至れり尽くせりだと思うのは、例えばシーンを用意して
「ハイ、あなたの出番ですよ」ってのをルール的に
やりなさいと言ってるような気がするから。
 なんというか、一緒に遊ぶってよりはマスターに
遊んでもらう感じを受けた。
 登場判定とかは、積極的なPLを支援するツールと言うが
積極的なPLはそんなもん無しでも、そのくらい出来るよ(^^;

 どちらかと言うと、積極的でないPLをマスターが
引っ張ってあげるシステムと感じた。
(悪くないルールだとは思う)

>>328
 一切なしだと、普通(昔風か?)のファンタジーTRPGにならない?
 それに奇跡、特技を重視した戦闘システムはブレカナの特徴だろうと
思うので無くすのはちょっとねぇ(^^;

 ま、ダークファンタジーっていうのかな?暗い感じのファンタジーが
あんま無いから新鮮なのかな?でも、奇跡、特技を無くして聖痕とか
殺戮者だけ残ると世界観としてはちょっとおかしな感じにならんかな?(^^;

332 :322:2001/06/22(金) 06:41
普通のシステムで個人行動を扱う際にも、「そろそろ
場面移して次のキャラクターに付いてやろうかなー」
とか気を遣う。全く基準無しだと全員を平等にするのは
ちと難しい。それがルール的に定義されてるのでやりや
すくなってると思うけどね。少なくとも負担が増えたり
PLの能力をスポイルするとは思わなかったけど。

まあ、自分で出番を奪いに来れるPLが得して、奥床しい
PL 藁)が損をするのが当然と言う考え方なら合わない
かもしれないけど。

333 :NPCさん:2001/06/22(金) 09:51
そーなんだよなー。
ブレカナでは、普通のセッションではあまり目立たない、他の人に話を振りまくるプレイヤーが重宝がられる。
N◎VAもそーだな。
俺としては、ポイントポイントでおいしい所持っていければそれでいいと考えているんだが、
全部で自分の活躍がないと気がすまん、とか
他人が活躍すると蕁麻疹が出る、という奴が多いからな。
結局はオナーニゲームということか。

334 :GRT:2001/06/22(金) 15:40
>>330
 俺もデータッキー野郎にはうんざり。
てゆーか、データにこだわる前にルールブック読め。

>>333
 そうそう。剛よく剛を制すな自分に酔うゲームなんだよ。
で、自己陶酔しすぎて、ファンタジー版N◎VAを狂信しすぎて、
周りから鍋の材料にされかける… っと(実話)
# N◎VAの方もかなりCDだったけどな…

 にしてもTRPGNETの方は静かだね。飽きたか? 皆(藁

335 :NPCさん:2001/06/22(金) 16:12
>>322
 その「全員平等に」ってとこが、至れり尽くせりなんじゃない?
 理想を言えば、手を引いてやらないでも、食いついて欲しいから
手を引きすぎるのも過保護に感じる。
 ま、初心者相手にはそれも良いのだが、ルールで規定しちゃうと
それをやってやらないとマスターが悪くなっちゃうと言う弊害(?)
もない?

>>GRTさん
 データッキーって、データ読み込んで、キャラクターのイメージ
じゃなくて能力(技能)の有利不利で選択してキャラクター作る
タイプ?
 そのタイプって、ルールブックは読んでない?

336 :322:2001/06/22(金) 20:02
>理想を言えば、手を引いてやらないでも、食いついて欲しいから
>手を引きすぎるのも過保護に感じる。

意味不明な文章なのでレスしない 藁)

>ま、初心者相手にはそれも良いのだが、ルールで規定しちゃうと
>それをやってやらないとマスターが悪くなっちゃうと言う弊害(?)もない?

従来型のゲームでも、別行動中のキャラクター間で登場割合に差が出て
しまうのは誉められたマスタリングではないと思うが・・・

337 :NPCさん:2001/06/22(金) 20:58
出たがりウザ房を阻止するのは簡単でも、お地蔵さんを場にあげるのは
むずかしいかと思われ。
それが誉められたマスタリングではないと言うなら、そうかもしれないが
それを確実にこなせるマスターは明らかに上手いGMだと思う。

338 :GRT:2001/06/22(金) 23:11
>>335
 あぁ、悪い。[特技]に妙な解釈つけたがる連中の事。
ルールってゆうか、[特技]の説明をもっとよく読めよって意味。
まぁ、セッション中とかの間違いは仕方ないさ。
けどさぁ、それを堂々とHPに乗せるのはどうかと思うワケで。

 掲示板での発言でもそう。一時期、奇跡の解釈は面白かったよ。
やたらと哲学しててさ。旗から見てるとルールはよ?
って突込みを入れたくなる(藁

 俺はそれに食傷気味になって、世界観に走った。

339 :GRT:2001/06/22(金) 23:31
 覚える量が多すぎると言う話もある(藁

340 :NPCさん:2001/06/22(金) 23:49
今日、LoGまでの全てのルールを一気に使おうとして挫折したよ…。
本末転倒一歩手前。強行したら死んでたな。
次にGMやりたいと言ってる後輩に何と言うべきか…。とりあえずLoGの因果律は
やめた方がいいと言っておいたが…。

341 :236=335:2001/06/23(土) 15:14
>>322
 あ、たしかに意味不明だな、すまん・・・

>>GRTさん
 ああ、よくいる「確かにそう読めなくもないけど
それって、都合良く考えすぎじゃない?ヽ(´ー`)ノ」
ってな感じのコト言ってくるやつかな?

 特技とか奇跡は、まだちゃんと読んでないんだよなー(^^;
(確かに、多い・・・

342 :NPCさん:2001/06/23(土) 16:04
PCの方もブレカナやった事がないなら特技・奇跡とかは、
だいたいの意味が判ってればいいと思う。
問題は、PC側が馴れているとこっちのやる事をだいたい読まれて潰されるからなぁ…

343 :NPCさん:2001/06/23(土) 21:17
>>340
あれはGMが選ぶものでPLが選ぶものではないということに気がついてる奴は少ないからな

344 :NPCさん:2001/06/25(月) 02:32
 100落ちしそーなんでage

>>342
 潰されるってのは、攻撃パターン(特技、奇跡等の)を
読まれて、先手打って対策されるって意味?

345 :NPCさん:2001/06/25(月) 02:58
>>342
どっちかってーと、PCが繰り出してくる攻撃がどのくらい強力なのか
把握できなくて敵の能力の設定に困る、という方が問題でしょう。

346 :NPCさん:2001/06/25(月) 14:20
最初の1,2回は「何だこのダメゲー」とか思いながら
奇跡合戦や特技合戦に明け暮れるです。秒殺したりされたり。

バランス分かってきたら気持ち切り替えて奇跡の意味とか特技の描写とか
いろいろ考えてみるです。

PLのほうが慣れてるなら、初期PCと同じ作り方で2人用意して、特技を2,3追加して
トループとか頭数で攻めると(秒殺されても)そこそこ盛り上がるです。
下手に強力な奇跡特技大量所持な殺戮者1人作るよりはまだ。

347 :NPCさん:2001/06/25(月) 15:49
まー展開フェイズがリサーチでないから戦闘特化気味な特技が多いので、
パワーゲームが楽しい時期もあるわなぁ。
先日もGMしたとき、LoGの因果律:折れた槍で集中+旋風撃+強振
で1ラウンドに2回死神の手クラスの攻撃を連発してくるPCが居たよ。
しかもウェントスの鎖を持ってたので、DP-100超とかいってたのに
一瞬でPCに纏わり付いてた黒い瘴気が消えたよ。
まー、パーティ内にグラディウスが居ないから良いかと思って
ウェントスのこと失念して認めた俺が馬鹿だった(藁

348 :347:2001/06/25(月) 16:07
GMもPLも全員(折れた槍持ちPCのPLも含めて)
パワーゲームはオナカイパーイになったのがせめてもの救いだが。

349 :NPCさん:2001/06/26(火) 12:18
まーこのゲームも鈴吹太郎が作っているからどうしてもオーバーパワー状態(サイヤ人?)
になりやすいゲームだよ
まあ、それが魅力というやつもいるとだろうけど
要はマスターのバランス感覚だろう
ただコンベでは変なプレイヤーにあたる確率が高いゲームでもある(藁

350 :NPCさん:2001/07/02(月) 18:59
新・三匹が斬る!を見た。
時代劇ってブレカナに使いやすいのかもしらん。
トループ倒しつつ情報収集

未来の因縁(☆道連れなど)で情報収集

敵地に乗り込んでトループ倒す

代官+商人倒す
※殺戮者レベルの敵が出しにくいが

351 :NPCさん:2001/07/02(月) 19:27
三匹に限らず、時代劇は参考になるはず。
ただ、これは、別にブレカナに限らないぞ(^^;

352 :NPCさん:2001/07/02(月) 20:38
でもブレカナは時代劇的展開がフィットしやすい
ゲーム構造と思われ

353 :NPCさん:2001/07/02(月) 21:07
個人行動とか、シーン構成とかかな?
あと、ある程度のお約束か(藁

354 :NPCさん:2001/07/02(月) 21:10
主人公クラスが3人いて、バラバラに行動
徐々に集まってきて、最後はみんなで突撃って辺りは
たしかに、三匹はブレカナ向きか。

普通は、主役1人だからなぁ

355 :NPCさん:2001/07/02(月) 23:22
かわいそうなタイプの殺戮者が出てくるシナリオの後で、軽い
発言をしていたら「厳粛な後味を壊すようなこと言うな」とか
言われちゃったよ。

PC(=PL)の努力で何とかできる可能性があったならともかく、
GMの決定事項でなんとも救えないことに対してセンチになっても
ナンセンスじゃねぇかYO!

ブレカナのこーいうところが嫌い

356 :774-さん:2001/07/03(火) 02:48
>>355
それは、ブレカナでは無くてマスターが痛かった奴なだけでは・・・

357 :NPCさん :2001/07/03(火) 10:00
GMが殺戮者に一言のセリフも喋らせなかったことがある
宴の宣言は、おもむろにカードを卓に置くだけ
妙なパターンで人を殺してまわる殺人鬼だったんだけど
その行動理由も不明のまま
とても不気味な殺戮者だった

358 :NPCさん:2001/07/03(火) 10:15
>>355
他の参加者がどう思っていたかによるのでは。

359 :357:2001/07/03(火) 12:56
>>358
おおむね好評だった
セリフがないかわりに、マロちゃんの行動描写をGMが
いっぱいやってくれて、そこがよかった
セッション時間自体が短くて
とかく長くなりがちな戦闘も短かったしね

360 :NPCさん:2001/07/04(水) 03:27
趣味だが、ブレカナでエターナルチャンピオンを考えてみたYO!

コルム フルキフェル=クレアータ=ディアボロス
ホークムーン コロナ=アダマス=ディアボロス
エレコーゼ アダマス=ディアボロス=アルドール

エルリックはGFに載ってたので省略。 

361 :NPCさん:2001/07/04(水) 12:36
奇跡を使わない限り救えない、くらいの気持ちで最近シナリオ作ってる
「救うか、戦うか、想い人は一人」ってやつでさ

PLが経験点に余裕ができてくるとそれくらいでも特に文句はこなくなる

362 :NPCさん:2001/07/08(日) 16:18
アンセル王子のウマ面で萌えられるものかよー(富野)

363 :NPCさん:2001/07/19(木) 12:26
age

364 :NPCさん:2001/07/19(木) 13:48
ランドオブギルティ、連れに借りて読んだ
なんかスゴい
気合はいったいいサプリだね
FEAR、別スレで叩かれてるけど
こういったモノを作れるカイシャでもあるって
考えていいのかね

365 :NPCさん:2001/07/19(木) 18:07
>>364
評価割れるかと思ってたけど、概ね反応良好でファンとしてはうれしい限り。
LoGはいいサプリ。

ところで、「異種族の親(オオカミワシ)」に育てられたら飛行できるんでしょうか?
ていうか特技がないと手に何も持てない?

366 :NPCさん:2001/07/21(土) 04:18
LoGの評価すべき点は、やっぱ実用性のあるデータの多さかと。
ページだけ使ってても無駄な表記、ってのがFEARには多い。

367 :NPCさん:2001/07/21(土) 09:30
昨日、ブレカナやった。
どうも・・・シーン進行というのは頭にイメージしにくいな。
場面がとびとびなんでその間のつながりが想像できないというか。
もっと話全体が見えるシステムを付け加えたほうがいい。

あと気づいた点。
1 なるべく他人のシーンは登場したほうがよろしい。鎖がもらえてウマー (,,゚Д゚).
 登場しないのは鎖が逆位置で物忌みで正位置に戻す時ぐらいか?

2 奇跡は殺戮者とのラストバトルまで3つとっておいたほうがいい。

ってなところか?

368 :NPCさん:2001/07/21(土) 13:02
>>367
2はいちがいにそうともいえない
展開フェイズで奇跡を温存したおかげで、宴であまったり
NPCを救うことができずに、バッドエンドになったりすることはままある
3つの奇跡のうち1つは宴直前のシーン(展開のクライマックス)に使って
鎖を全部裏にしていたほうが、宴→先制奇跡のコンボでDPに大ダメージ
をうけることが少ないの。
特に∵紋章∵なんて宴までもっていっても使い道ほとんどないぞ

369 :宣伝:2001/07/21(土) 13:28
http://village.infoweb.ne.jp/~fwje7193/VDuel/bar.cgi?talk=0849-51-4333&line=50&reload=60&pass=7&call=@

http://village.infoweb.ne.jp/~fwje7193/VDuel/barh.cgi?talk=0849-51-4333&line=50&reload=60&pass=7&call=

http://www23.big.or.jp/~amon666/bar.cgi?talk=0849-51-4333&line=50&reload=60&pass=7&call=

http://www.phoenix-c.or.jp/~ryo-h/wrspell/bar.cgi?talk=0849-51-4333&line=50&reload=60&pass=7&call=

http://cgi19.plala.or.jp/blackcat/bar.cgi?talk=0849-51-4333&line=50&reload=60&pass=7&call=

370 :GRT:2001/07/23(月) 01:58
>>365
 飛ぶのは[特技]じゃないから無理だと思うぞ。
 飛ばなきゃいけない[特技]は、木の上に登るとかして、
無理やりGMに認めさせれ(藁

 ≪空中歩行≫使ってみるとか。

 …
 あ”
 ≪狼翼≫って飛べるやん…

371 :GRT:2001/07/23(月) 02:00
 あやや。sage ちまった。
 age age

372 :NPCさん:2001/07/26(木) 00:18
はっくしょん

373 :NPCさん:2001/07/26(木) 01:57
>>370
あなたいいんちょさんですか?

374 :ホラフキン:2001/07/27(金) 02:22
某コンベンションでの体験。
因縁を理解していないGMに、典型的なソードワールドシナリオをされてヤバかったでス。
しかも、「とりあえずドラゴン出しときゃいいだろ。」って感じで死にましタ。

375 :NPCさん:2001/07/27(金) 02:30
>>374
シーンプレイヤーを置き去りにするGMに、典型的なソードワールドシナリオをされてヤバかったYO!
そのGMも、「とりあえずドラゴン出しときゃいいだろ。」って感じだったYO!
魔術師倒したらドラゴンに変身されたYO!

376 :ホラフキン:2001/07/27(金) 03:19
>>375
ハッ!・・・もしかして、ブレカナとはそういったマスタリングが当たり前であり、
典型的なソードワールドシナリオを行うシステムなのかも知れないナ。
間違っているのは、これらのGMではなく我々なのかモ・・・。

377 :NPCさん:2001/07/27(金) 03:41
殺戮者だしときゃ何とかなるし、気をつけるべきは戦闘バランス
くらいだYO!

シナリオ作成には、いくらでも怠慢が許されるシステムなんだYO!

378 :NPCさん:2001/07/27(金) 09:32
あ、漏れもそういう「ソーカナ(ソード・ワールド+ブレカナ)」
みたいなのにぶつかったことある
同じファンタジーだけど、全然違うから、混ざると
オロナミンセーキ(藁

379 :GRT:2001/07/27(金) 15:20
>>373
 はぁ、そーっすけど… 何か?

>>374-378
 「ソーカナ」なシナリオってどんなん?

380 :GRT:2001/07/28(土) 00:38
>>214 = 224
 カテゴリ表完成したので報告っス。
あー… ご期待にはソエテナイカモ…
まぁ、理解は深まったからいいさ

http://www.interq.or.jp/sun/grt/sigil/1st_sigil/gm/acceleration/log

 FEARから社会線飛んでくるかも… うひゃぁ…

381 :GRT:2001/07/28(土) 00:39
 社会線 → 社会戦
 っとに…

382 :214:2001/07/29(日) 00:13
>GRT
おお。ありがとうございます。思ってた以上に便利なもので感謝。…暗天節は111ですか。

ところで、うちでは因果律を3つともコンスタントに活かすのって結構骨が折れるけど、
他ではどう?
呪いの条件が満たされにくい剣匠卿とかは、(まあ、戦闘以外でも「屈する」ことは
あるだろうけど)PLも気をつけてないとシナリオに直接かかわる因果律の陰に隠れて
死んでたりとか。

ちなみにうちでは、シナリオ用に指定、それに加えてキャラの方向付け、好きに選ば
せる、を1つずつでやったら涙鏡の瞳、鋼のしもべ辺りが死んだ。ただでさえからみ
にくいので、シナリオ用因果律に合わせてシナリオを調整するとそのまま死んでしまう
らしい。

383 :GRT:2001/08/02(木) 14:14
 3つも持たせるからなんじゃ…(藁

 実は因果律使ったこと無いってゆうか、
因果律をとる所をシナリオでやりたいなぁって考えてたり。
ぼちぼちと増やしてます。

 つーか最近ブレカナをやってなかったり。

384 :NPCさん:2001/08/02(木) 16:38
シナリオの流れを考えながら因果律を選んで、
PLに1個ずつ、調整しながら因果律をあげて、
そうやって遊ぶのがいいですね。
PLに勝ってに取らせると破綻することが多いデス。
あと、3つはやっぱり持たせすぎ(藁

385 :214:2001/08/02(木) 23:35
うを。3つは駄目か。
そうか、取らせる内容じゃなくて3つ取らせたの自体が原因か…。空きスペースが
あったら後先考えずに全て埋めるようなマスタリングはしばらく控えよう。

大鑑巨砲主義が好きでたまらないんだがなぁ…。破綻して楽しくないのは避けなきゃ
いかんしな。まあ、変に主張しているよりは死んでる方がまだ扱いやすいが。

>>GRT
キャンペーンの第0回と称して因果律に絡んだ場面を集めたアクトをやったけど、
結構好評だったよ。
オンラインセッションとかはやらんの?それとも単に忙しいだけ?

386 :GRT:2001/08/03(金) 15:29
>>385
 いや、体力が無いんです… > オンライン
まぁ、やる機会が減ったのは、忙しいのも有るんだけど、
やっぱサークルのメンバーが オナカイパーイ になったのが一番かなぁ。

 GW中に3レンチャン? いや、4回かな?
子猫のねこちっちなどに悩まされたストレスがまざって、
しばらくブレカナに触りたくない、ってのが本音らしい(藁

 この先一ヶ月ぐらいはブレカナやんないかも。

 ちぇ〜

387 :NPCさん:2001/08/03(金) 20:38
この前ブレカナやったけど、ノリが完全に天羅化してた。
アダマス=若武者、マーテル=法師、アングルス=少年、アルドール=サムライ、ルナ=シノビ
これまでブレカナってルールこねくり回してコンボの応酬と言う和マンチイメージがあって敬遠してたけど、ああ言うのっていいなあ。

388 :NPCさん:2001/08/03(金) 20:56
>>374 ソードワールドでも、とりあえずドラゴンなんて出さんぞ!(藁

389 :ホラフキン:2001/08/03(金) 23:48
>>388
ソードで安易に出されたら困ル。
しかし、ブレカナの場合は奇跡があるからナ。
「強い敵出しとけばPLは満足」と勘違いしているGMは辛いヨ。

390 :NPCさん:2001/08/04(土) 12:48
うちのマスターの場合は、
自分が考えた強いキャラクターのお披露目会と化している。

なんとかしてくれ(W

391 :NPCさん:2001/08/04(土) 12:52
そいつ、プレイヤーにしたらどうだ?(ワ

392 :NPCさん:2001/08/04(土) 13:00
>391
経験点が1500以上ありそうだからな、やだ(W

393 :NPCさん:2001/08/04(土) 17:03
1500とは……一回25点くらいとして60回はこなした計算か?
やっぱ放課後とかか?

>GRT
別板話で申し訳ないが、〈調達〉はアクトが始まって必要なものが分
かってから買いにいけるだけでも強いと思うのだがどーよ。
ウェントスの〈拾いもの〉とちがって、GMの許可もいらんし、回数制
限もないしさ。

というか、魔法の武器とかを〈調達〉で買うものとしてしまうと、ア
クト中にも金が必要になってしまうんで、かえってしんどくなっちゃ
うと思うのだが。

394 :NPCさん:2001/08/04(土) 19:06
漏れ、GMやる事多いけどPCになっても大幅に経験点は注ぎ込め無いヨ!
まあ、エルス好きだからGMとPCに許可貰えた場合はファミリアに注ぎ込んでるが(藁

…って、みんなはキャラ作成時にGMに確認しないのか?
このキャラOKかどうかって?

395 :NPCさん:2001/08/04(土) 19:40
しかしブレカナ、今度のコミケでもサークル数少ないね。
人気があるのかないのか解らないな(笑)

396 :NPCさん:2001/08/04(土) 21:44
>>394 普通はマスターの方から経験点の持ち込み制限すると思うよ。

>>395 一時期、コンベでブレカナ乱立してたけどね。今は下火になったね。

ところで、他のゲームみたいにブレカナでプレイヤー経験点に関係なしにマスターが経験点指定してキャラメイクさせるってマスターはいるのかな?

397 :NPCさん:2001/08/05(日) 00:29
>>396
それって違反なんじゃないの。
経験点持ってないのにPC強くしてるんだから。

398 :NPCさん:2001/08/05(日) 00:44
>>397
 コンベンションで、の話でしょう。下駄を履かせてくれるGMは普通に見かけます

399 :NPCさん:2001/08/05(日) 01:37
>>390
自分の考えた萌えキャラお披露目会をやってくるGMよりマシ。
マジにいるから笑えない。
しかもPCがその萌えらしいキャラを嫌うと、冷たいキャラだと言ってくる。

400 :NPCさん:2001/08/05(日) 06:28
>>390 >>399 ブレカナでなくてもいるけどな。そう言うGM(鬱堕

ところでプレイヤー経験点システムって何のためにあるんだ?
(NOVAで始まって以来、FEARのゲームってこればっか)

401 :NPCさん:2001/08/05(日) 08:58
>>400
PC間のバランスを取るのを禁止するためにあるルール。

昔D&Dとかで、何が何でも1レベルから始めなきゃダメ、って奴がいたじゃん?
あれと同じ発想だな。それをルールの縛りで強化したわけ。

402 :NPCさん:2001/08/05(日) 18:12
それもそうだが、今のままだと単に「経験点欲しさにたくさんプレイしてね」
っていってるだけのような気がする。

PC間のアンバランスさなんてやろうと思えば従来のシステムでもできたんだし、
弊害?のほうが明らかに大きい気がするな

403 :NPCさん:2001/08/05(日) 18:44
いや、あれはリアル厨房や工房には有効っぽいみたいだぞ。
友達の弟がしてるのだけど、「経験点何点たまったんですよー」って
本当に嬉しそうに話してくる。考えてみれば、毎日のように遊ぶ学生
の場合、「素晴らしいシナリオ」なんて毎回出てくるわけじゃないん
だから、経験点がたまるのが純粋に嬉しいんだろ。

ちなみに、オレは「自分への御褒美」みたいな感じで受け止めてる。
マスターしても入るってのも、素直に嬉しいけどなあ。

404 :NPCさん:2001/08/05(日) 18:50
それと、FEARゲームのなかでも「メタルヘッド」とかにはないから、
FEARの中でも「ドラマ優先」のゲームに優先して、プレイヤー経験点
を導入してるんじゃないかな?

「仮想世界の一住人」じゃなくて「ドラマをつくる要素としてのPC」を
優先するんなら、プレイヤー経験点は「ドラマに無理矢理介入するため
のリソース」みたいな感じで成立するだろうし。

#もっとも、裏をかえすと、最近のFEARゲームは「ドラマ重視」ばっか
りだということは言えるわな。ブランド戦略ととるか、馬鹿のひとつ覚
えととるかは人次第だろうが、さてさて。

405 :NPCさん:2001/08/05(日) 19:30
ブランド戦略と取った方がいいでしょう。
他のメーカーがスタンダートなシステム等を作る理由にもなる。
棲み分けができると良いと思うよ。

406 :NPCさん:2001/08/05(日) 19:49
なぜかあまり語られないが、
プレイヤー経験点の重要な意義のひとつとして、
プレイヤーとキャラを明確に切り分ける効果があるよ。

この辺を踏まえると、プレイヤー経験点を導入しているFEARのゲームが
一般的に「ストーリー重視」といわれるタイプばかりなのもうなずけるね。

407 :NPCさん:2001/08/05(日) 20:43
>プレイヤーとキャラを明確に切り分ける効果

あー、なるほど。
確かにそうだな。プレイヤー経験点だって思うと、急に
キャラクターとの一体感が薄れて、ストーリーの方に頭
が向くわ。
うん、面白い意見だった。サンクス。

408 :NPCさん:2001/08/05(日) 21:14
>>406
 目から鱗が落ちた。

409 :NPCさん:2001/08/05(日) 22:36
>>401 PC間のバランス取ることに何か問題あるの?

410 :NPCさん:2001/08/05(日) 23:07
>>400
そういえば、以前GF誌を買うともれなくNOVA-Rの経験点チケットが
ついてきます、状態だったけど。やっぱ、GF誌を買わせるためだったの?。

411 :NPCさん:2001/08/05(日) 23:08
プレイヤーとしては、PCが死のうがマローダー化しようが経験点は入るから、GMがPCを殺しても文句はでない。
よってGMは遠慮なくPCを殺せるわけだ(藁

412 :NPCさん:2001/08/06(月) 00:17
>>411
それは一理ある。

>>406
「キャラクターの経験」がオミットされてそのままプレイヤーの経験になっている。
むしろ混同させる方に働いていると思う。

413 :412:2001/08/06(月) 00:26
いや待て、死亡した場合、経験点に関しては損するだろ?
転生ルールのおかげで再起しやすくはなっているが。

414 :NPCさん:2001/08/06(月) 02:15
 「プレイヤー経験点」はサークル内でマスターを持ち
回りでやるのにとても便利でしたね。私はこれをルール
的にフォローするシステムかと考えています。

415 :NPCさん:2001/08/06(月) 02:43
>>413
いや、経験点が0の作りたてキャラは
死のうが殺戮者化しようがプレイヤーの腹は痛まない。
しかし経験点を使ったキャラは死んだり殺戮者化すると
プレイヤーの腹が痛むので
転生させたりDP回復のサイコロを増やす。
結局、プレイヤーの基準で損か得かで考えるだろ。

416 :ホラフキン:2001/08/06(月) 12:23
以前「ブレカナのセッション3ケタはこなした!」とか自慢していた奴がいたヨ。

417 :406:2001/08/06(月) 12:34
>>412
>「キャラクターの経験」がオミットされて
そのままプレイヤーの経験になっている。

すまん、ちょっと意味がわからない。
一応確認しておくと、アルカナのプレイヤー経験点は
キャラクターの経験を評価しているのではなく
プレイヤーのそれを評価しているものだと思うんだけど。
また、その二つを混同する、という理由も思いつかない。

418 :某掲示板常連:2001/08/06(月) 20:28
あっちに書こうと思ってたんだけど、
プレイヤー経験点が高い=より多くこのゲームをやっている=強力なPCをまかせても平気
ってことじゃねーの?
その辺はMtGなんかと同じでさ。
ある程度やりこんでいないと、パーミッションデッキは使えないみたいな

419 :412:2001/08/06(月) 21:00
>>417
>プレイヤー経験点は キャラクターの経験を評価しているのではなく
>プレイヤーのそれを評価している
つまり、「キャラクターの経験」というものは扱われることなく省略されてるわけだ。

プレイヤーの経験によってPCが成長するなんて、混同以外の何者でもないと思うが。
「明確に切り分ける」というのは、プレイヤー経験点とキャラクター経験点が
別々にあって、並行して記録していくような場合のことを指すと思う。

420 :NPCさん:2001/08/06(月) 21:09
>>419
>>418の意見を読んでからもその意見はかわらないですか?

421 :NPCさん:2001/08/06(月) 23:19
>>418 プレイヤー経験点が多いからと言って、本当の意味でのプレイヤーレベルが高いとはいえんけどな。
RPG歴が長いくせに相変わらずマンチなやつはいるからな。(萎え

422 :NPCさん:2001/08/07(火) 00:41
大体、沢山プレイしている→経験点沢山→強いキャラというPLは、それだけ
沢山こなせるということは割といいかげんなミニシナリオが多いということ
なので、一緒にプレイしてみるとお粗末なシナリオ+パワー飽和戦闘で、内
輪の人間以外を萎えさせる可能性大 藁)

423 :GRT:2001/08/07(火) 16:13
 遅レススマソ。

>>393
 嘘も方便だよ。
≪調達≫ってもんがあるって事をはっきり言ってやれば、
PLが魔法のついた武器などの、強力な装備をガンガン購入する事は、
多少なりとも抑えられるだろ?

「それは、さすがに≪調達≫もってくれ」
って言えるぞってだけ。どっからどこまでが、その範囲かは、
その時のGMに任せるさ。

 あっちの発言は、「≪調達≫に光を!」
それ以外の他意は無いよ。

424 :NPCさん:2001/08/07(火) 20:54
つまんない言い訳ならしなくていいよ。

425 :393:2001/08/08(水) 01:37
>嘘も方便だよ。

 むう。そういう方法論は、基本的に情報がまゆつばな2chで
やるのはかまわんのだが、ある程度真面目な場所でやるのはど
うかと思うぞ。
 まるまま信じるやつもいるんだし、少なくとも俺は373で書
いたような疑問はすぐに思った(嘘も方便ってことはこの方法
がまずいってことは認めてるんだよな?)。
 そこからすると、そういう言い訳をすることで、かえって
窮地におちいるGMもいそうな気がするんだが。

 いやまあ、そこまで確信犯なんだったら止めないが、少な
くとも「ブレカナが好きだー」と言っている人間のとる方法
ではないだろう。

#なんだか、N◎VAのぎっちょんを思い出したよ……

426 :NPCさん:2001/08/08(水) 02:20
>姑息な拡大解釈やら、ローカルルールを適用しない強さだけどな!

自サイトデ、コウ言イキッタGRTハドコニイッタノダロウ……

427 :NPCさん:2001/08/08(水) 02:24
2ちゃんねらーの皆さんへ

今がホットな新人漫画家 マサヤ君をみんなで応援しましょう
彼のホームページをまずごらんあれ。きっと貴方も彼を応援したくなると思います。
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/1861/

お気に召された方は、以下のURLを10回くらいクリックして放置しておいてください。
PCが少々重くなりますが、それ以外の作用はございませんので安心してください
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/8772/masaya.html
彼のホームページのアクセスカウンタが自動的に増えます。
カウンタが増えれば彼の自信に繋がると思うので、是非ご協力ください。
最初は、漫画家のwebpageとしては最大ヒット数を誇るALN
http://www.ailove.net/ )を越える1千万ヒットを目標にしましょう。

参考スレッド: 〜夢を現実に!!!!!〜 マサヤ専用スレ
その1 http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=996831212
その2 http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=997146623
参考ページ:http://news2ch.omosiro.com/

現在、3日間で約91万ヒット(藁。

428 :NPCさん:2001/08/08(水) 05:44
何十年生きようが経験したアクトの数だけで強さが決まるのには疑問を持たないので?
っていうか、システムにあった演出をすればよいだけでは。

別にプレイヤーの経験によってキャストが成長しているわけではなく。
プレイして稼いだリソースを使って強いキャストを作ったりキャストを成長させるだけではないかね?

429 :NPCさん:2001/08/08(水) 12:21
 プレイヤー経験点の場合、キャラクター経験点と違って、必ずしも
キャラクターを強くしなくてもいいというのはあるわな。

 その上で、無茶苦茶なことするやつは、別にプレイヤー経験点でな
くてもやるだろ。昔のT&Tゲームブックで強くしたやつと同じさね。

 あ、ちなみにこの手のゲームの場合、「成長」というよりは「新設
定付与」とかいう方が正確なんじゃないかとも思う。

430 :GRT:2001/08/09(木) 13:27
>>424-426
 うっす。精進します。
やっぱ、遊んで無いと感覚が薄れますです。
ちょうどいい機会なんで初心にかえります。

431 :412:2001/08/10(金) 01:22
>>428
>別にプレイヤーの経験によってキャストが成長しているわけではなく。
>プレイして稼いだリソースを使って強いキャストを作ったりキャストを成長させるだけではないかね?
そういうことなのだが、それが明確に表現されていない。
キャラクターの成長をシミュレートした上でプレイヤー経験点のボーナスを上乗せする、
といったシステムならば明確に切り分けていると言えるのだが。

また、プレイヤーが経験を積んだからと言って、成長したキャラクターを扱う必然性はない。
キャンペーン一回やってそれっきり二度とプレイしないならば
>>418のような理由も意味を持つが、それが推奨されるプレイスタイルというわけではあるまい。

432 :406:2001/08/10(金) 12:19
>>412
要点を挙げると
「システム上で規定するか、しないか」
の選択自体もシステム上の設定方法のひとつだということ。
「規定しない」ことも「規定する」ことと同様の意味を持っているわけ。
TRPGは事象すべてを規定することはできないし、する必要もない。
ゲームごとのコンセプトに合わせて重要な部分だけシステムで規定するわけだよね。

で、結論を言えば、やっぱりプレイヤー経験点のルールは
プレイヤーとキャラを混同させていないと思うよ。
“プレイヤーの”経験点でキャラを成長させるわけだから、
プレイヤーとキャラとの区別がついてるでしょ?

433 :406:2001/08/10(金) 15:28
うーん、我ながら上の書き込みわかりづらいな。
やっぱウェブでのやり取りは難しいわ。
性にあわないので漏れはこの辺でやめとくよ。
そんじゃね。

434 :NPCさん:2001/08/12(日) 18:48
そういや、ブレカナサイトの話題ってあんまり出ないな。
サイト自体が少ないのと、イタイ所がないからか?(w
結構好きなサイトが最近イタイ新メンバーを抱え込んでしまったようで鬱な今日この頃。

435 :ホラフキン:2001/08/13(月) 00:46
そうだナ。ブレカナのサイトって少ないよナ。
それに、どのサイトもやってる事が同じな感じがするのも何だナ。

436 :NPCさん:2001/08/13(月) 22:56
ブレカナサイトねえ…
アルカナフラグメンツは面白いけど、投稿されてるキャラは一部イタいな。
>>434の言ってるのは最近荒れ気味の秋風亭だと予想。
コンテンツは良いんだが、近頃BBSの書き込みに時々やたら剣呑なのがあるよな。

437 :NPCさん:2001/08/16(木) 00:08
 秋風亭、ここで「荒れ気味」と言われたのがよほどこたえたようだな。
 まぁ、試しに紳士録見てみたらイタイことになってるな。
 なんとなくブレカナの悪いところを見せられた感じ。

438 :NPCさん:2001/08/17(金) 16:17
>>434
イタイ所しかないの間違いだろ(藁

439 :NPCさん:2001/08/18(土) 00:56
>>437
>ブレカナの悪いところ
・萌えを増長させる要素が多い
・PCは基本的に英雄なので、自己陶酔の材料が多く、自キャラマンセー主義に陥り易い
この場合上記2点だな(w

440 :NPCさん:2001/08/18(土) 14:25
>悪いところ
 あと、経験点がけっこうガッポガッポ手に入るものの、特技が戦闘系ばっかりなので、すぐに戦闘キャラばっかりになる。
 でもやっぱり、お気に入りのキャラには経験点をつぎ込みたくなるわけで、そのキャラクターの設定とか外見とかと戦闘力の間に開きが出てくる
 で、秋風亭の管理人は、見た目がおしとやかなのにやたらに戦闘力が肥大化しているキャラクターがいるという現実に反感を持ってたんだろうな。
 それで、そういうキャラに嫌味をぶつけてたと。
 わからなくもないけどね。

441 :NPCさん:2001/08/18(土) 23:18
一般的に見てそんなに萌え要素が多いのか?
エロゲで麻痺してると、もはや自分の基準にも自信が持てなくなってくるな…。

442 :NPCさん:2001/08/19(日) 00:06
“萌え”はどうかなぁ。
自キャラかわいさに周りが見えなくなることは多そうだけど。

443 :ホラフキン:2001/08/19(日) 00:41
ム。PCは「英雄」ではなくて「英雄になる運命を持った人」じゃなかったカ?

しかし、この経験点のシステム上“萌え”の類が発生するのは仕方の無い事だナ。
ちなみに、コンベでGMする時は、経験点&キャラの持込不可でやってるヨ。

444 :NPCさん:2001/08/19(日) 01:54
 アングルスがいる以上萌えに走るやつは絶対いる。10歳の暗殺者とかな。

445 :NPCさん:2001/08/19(日) 02:11
ス、スマン、ちょっと萌え。
因果律は真実の書でヒトツ。

446 :NPCさん:2001/08/19(日) 05:03
しかしシステムだけで見ると、PCは英雄といっても、「なんか殺戮者という
魂が闇に染まった狂人と戦い続ける宿命を持つ」ということしかサポートさ
れてない。

それは英雄かといわれると俺的には違う気がするなぁ。あとシステムが戦闘
偏重なのは萎え。

447 :NPCさん:2001/08/19(日) 15:50
じゃあSWもRQもDDも全部萎えなのだな?

448 :NPCさん:2001/08/19(日) 20:57
英雄である事を強制する割に、PCは戦闘以外では英雄になりにくい辺りが萎えてるのでわ。
なんか、殺戮者に妙な悲劇を組み込もうとする奴多いし… その辺もヤだな。

てゆうかさ、聖痕の扱いってむずくない? PLとしても、GMとしても。
なあなあの慣れたPL同士だと、聖痕の単語をGMが出した瞬間に、
一気に雰囲気やお話が軽くなる気がするんだケド。

449 :NPCさん:2001/08/20(月) 01:34
どのシステムでも同じような傾向のシナリオをやりたがる人間が
誰がやっても同じような展開になるシステムを批判できるのだろうか。

…戦うゲームなんだから戦ってくれよ。

450 :某サイト関係者:2001/08/20(月) 07:38
見た目が「おしとやか」なんじゃなく「お子様」
何も考えてない系のロールプレイ、またはキャラが全く立ってないのばっかり
女性キャラだと、アルカナが何であってもアングルス的な行動&頭の中身
にも関わらず異常な戦闘力(HP3ケタで憤怒とか)
結果、凄腕の少女剣士(しかもフィニス)が見えない敵に怯えて逃げ回ったり…
管理者は良く今まで我慢したと思う…

…終わった話題、しかも愚痴でスマソ。

451 :NPCさん:2001/08/20(月) 09:52
>>450
 苦労したんだな……俺もそういうの大嫌い。
 データ部分と設定・外見はきちんとリンクさせて欲しい。
 俺の周りはあんまりいないけどね(というか、うるさく言ってるので)。

452 :NPCさん:2001/08/22(水) 14:22
女って言うだけでアングルスにしたがる連中多いよな。
そんなに自キャラに萌えたいかね。

453 :NPCさん:2001/08/23(木) 00:22
英雄は戦うものだと思うがどうか?

454 :NPCさん:2001/08/23(木) 00:32
んー、ブレカナでは文化英雄とかを再現できないつー点が萎え萎えと>>446は言っているのでは?
確かに、戦ってその果てに死ぬ以外の選択肢をPCに許さない構造が露骨に見えてしまっては、悲劇性も陳腐に映ります。

果たしてそこで止めるか、漏れキャラ萌えに走るか、ランギル以降のブレカナに移行するのか

455 :NPCさん:2001/08/23(木) 00:50
名前で検索して81のホームページ見に行ったが
たぶん不慮の事故だとおもう。

ご冥福をお祈りします。

456 :446:2001/08/23(木) 00:52
>>448
>>454

うーん、ほぼ同じ考えなんだよな。聖痕者と殺戮者→戦う。以外の選択肢が
ないから、「悲劇的な殺戮者→ああそう、かわいそうだね、じゃ殺すよ」み
たいに、悲劇性やら何やら、PCの葛藤やらはPL達には結論が分かった上での
演出に過ぎなくなっちゃうからね。白けるというもの。
これが普通のRPGなら、もしかしたらGMがPLに課したシナリオ分岐の選択肢
かもしれないという可能性が残るからなぁ。PLとしてはいろいろ考えるし、
PCの葛藤の演出にも感情移入できるというもの。
後文化英雄もそうだが、強大とは言え、明らかに敵で悪だということがわか
っている相手に挑んでいくだけでなく、自分が何をするべきか、何と戦うのか
を考えるのも立派な英雄の要素だと思っているからなぁ。

RQとDDは詳しく知らないけど、SWはそれほど萎えないな。沢山特技があるのに
その上で戦闘偏重というのが萎えるのよ。

457 :NPCさん:2001/08/23(木) 01:10
つーか、PLを納得させるだけの説得力を持たせられないのに殺戮者に悲劇性を持たせようとするGMは下手なのでわ

458 :NPCさん:2001/08/23(木) 01:37
漏れの場合むしろ右も左もぶち殺したくなるような人間ばっかで
その中で殺戮者以外の人間を殺さない葛藤をする方が燃えるのだがそれが何か?

459 :NPCさん:2001/08/23(木) 01:44
偶に思うがシステムをN◎VAで舞台をハイデルランドなら、陰謀物や文明英雄物を再現しやすいのでは

460 :NPCさん:2001/08/23(木) 09:35
>>459
それ、駄目だよ
クソ、頭悪いから理由を説明できないんだけど
勘が「駄目だ」っていってる
漏れと同意見の人、いないか?

 

461 :NPCさん:2001/08/23(木) 13:57
そう言えば、存在が恐怖に感じるような殺戮者って見たこと無いなぁ。
殺戮しまくってる殺戮者って見たことある?PCは有るけど。

>>455
???
コピペアラシ?誤爆?誤字?

462 :NPCさん:2001/08/23(木) 14:08
捧げよ精根

463 :NPCさん:2001/08/23(木) 17:58
捧寄席遺恨<byATOK

464 :NPCさん:2001/08/23(木) 22:15
>>461
殺戮「しか」しない殺戮者なら良く見るよ。
というか身近に下手なマスターがいて、悪徳が毎回スプラッタ系ばっかし。
でもワンパターンだし描写が駄目(ぬるいとかじゃなく、即物的な残虐さばっかり)だから
全然怖いと思わないけどな。
「殺戮の狂気」だけで戦う殺戮者の描写は難しいと思われ。

465 :NPCさん:2001/08/24(金) 00:00
>>460
同意。初期キャラでのど派手さが無くなる辺りがつらいと思われ。

466 :NPCさん:2001/08/24(金) 14:52
専門のウェブリングができたみたいだな。2件しか登録無かったけど。

467 :NPCさん:2001/08/24(金) 21:27
第2版が出るそうだが世界観的には時間が経たないらしい。
ということは、リザべードたんも29歳っていう微妙なお年頃のままなんだね・・・ハァハァ・・・

でも、キャラのイラストが護国卿からあかねになったら物凄く嫌だな(萎アリウルカモ・・・

468 :NPCさん:2001/08/24(金) 21:37
>>467
1STの売り上げが落ちたから新版を作るのか?(藁)

469 :NPCさん:2001/08/24(金) 21:40
まだ2版が出るには早いような。
2刷の間違いじゃねえ?

470 :NPCさん:2001/08/24(金) 21:49
>>469

いえ、間違いなくセカンドエディションです。
しかも、この冬発売予定。
今月のゲーマーズフィールドに載ってるから間違いなし!(藁)

471 :NPCさん:2001/08/24(金) 22:08
そうか?
新版の利点って、一から作るより労力少なくて済むことくらいだろ?
あと、値段を高く設定できるってのもあるか。

追加サプリやモジュールじゃそんなに値段高くできないし、
GM全員が買うとは限らんけど、前作のGMは大抵買うだろうと
踏んでるんじゃないか?

472 :NPCさん:2001/08/24(金) 23:54
>>468
いや、ブレカナのルルブってすごく売れてて、まだ売れてんだそうだ
大当たりだったらしい
で、ダブルクロスをなんとかブレカナ以上に売りたいらしい

473 :NPCさん:2001/08/25(土) 00:07
>>472
いや、>>468でいってるのは、売り上げ幅のこと。
一定期間内に売れる冊数の数が低下し、先が見えてきたから
セカンドエディションを作るんじゃないかと。

474 :NPCさん:01/08/26 12:55
GF読んだ<セカンドエディション
龍とか魔神とかのお化け系を強化するそうな

ヤな予感がする
そういうゲームじゃないような気がするんだが

475 :NPCさん:01/08/26 16:21
つまり黒箱ってこと?<2nd

476 :NPCさん:01/08/30 21:42 ID:EbVNqtKM
お化け系……人外の楽園でも作るつもりか? 2ndは。
なら、ファンタズム・アドベンチャーでもやっとけ(藁

477 :NPCさん:01/08/31 00:30 ID:LdJZcR.w
>>469
初版出てから2年も経っているし、早すぎではないのでは?
RPGはどんなにテストプレーしても、発売後にシステムの穴が発見されることは
よくあるし、システム論じたいも進化するので、改訂するのは当然かも。
N◎VAもそうだし。

在庫が減ってきて、どうせ増刷するなら改訂ってのはあるかもしれないけれど。

478 :NPCさん:01/08/31 00:38 ID:Kzf8tGoU
>>477
>>初版出てから2年も経っているし、早すぎではないのでは?

2年しかたってないんですけど(苦藁)
ちなみに、今まで2年で版を変えた作品は、
エルジェネシスを除けば(<ちょっと例外的作品なので除外(笑))
N◎VA1st>2ndだけ。
N◎VAにしたって、ツクダの撤退で絶版になったから版を変えたのであって、
必要に迫られていないブレカナの版替えは早すぎといえる。

479 :NPCさん:01/08/31 00:59 ID:5oACDGm.
追加に継ぐ追加でルールがメタメタになってしまっているN◎VAを遊んでいるものとしては
リファインとかがメインらしいブレカナの改訂はちょっとうらやましかったりする。

480 :ホラフキン:01/08/31 01:47 ID:9vghAldg
これは期待しても良いのかナ?

481 :NPCさん:01/08/31 01:53 ID:NBGRqvyY
リザベートたん関係を強化してくれ>2nd
あと、フレーテたんはでてくるのか?

482 :NPCさん:01/08/31 02:18 ID:DJb/Qd5s
>>479
大丈夫、N◎VAだって4thの発売が発表されるよ、きっと(藁)
JGCWESTの時から、匂わせてはいたからね。
たぶん来年、出るんじゃないか?

483 :NPCさん:01/08/31 05:25 ID:Od1GMvBY
友人から「ファンタジーで三匹が斬るをやるゲーム」って聞いてるんですけど
違うんですか?

484 :ななし:01/08/31 09:43 ID:bEX7MN62
>>483
正確には「三匹が斬る」ができるゲームです

485 :NPCさん:01/08/31 09:57 ID:BEEHeMVU
別にパーティー組んでるわけじゃないPC達が旅先で
落ち合う→なんかトラブルがある→悪者をPC達が協力して
勧善懲悪→終了

三匹が斬る状態

486 :NPCさん:01/09/10 01:42
頼む2ndでは戦闘がクソ長くなるようなシステムだけは改善してくれ。自動防御ウザイ。

487 :NPCさん:01/09/10 23:25
ブレカナって所々『指輪物語』の影響受けてるような気がするんだけど、そう思うの俺だけかな。

488 :記憶屋:01/09/11 02:11
はい、そう思います。
あと、「ワグナー」と「円卓の騎士」は基本!ですね。
上位エルフとアルカイの関係は「シルマリルリオン」準拠ってことで(笑)

489 :NPCさん:01/09/12 15:09
>>487
>>488
そりゃそうだ(w
ブレカナの世界観作った司馬ってライター(俺の奥さんの友人なんだが)は
大変なトールキン好きで20年間鞄にトールキンの本入れっぱなしだそうだ。
こいつはヒッキーで変人、コドクな読書家で、一日一食。おまけにアル中気味。

490 :NPCさん:01/09/12 23:10
>>489
ダメ人間じゃん(w

491 :NPCさん:01/09/13 14:09
ブレカナもそろそろ イタイ 人間が増えてきたな…
いや、前からいたのが目立ちだしたのか。

492 :ホラフキン:01/09/14 03:10
>>491
痛くなかった人間が次の新しいシステムに移っただけだヨ。
そして、コアで痛い人間が残っただけサ。

493 :NPCさん:01/09/14 14:54
イタイヒトニノバズキガオオイノハキンクデスカ(ワラ

494 :NPCさん:01/09/14 22:26
>>493
そういう話題はNOVAスレでやってほしい

495 :NPCさん:01/09/15 07:01
第二版には、システムもさることながら絵描きに期待したい。
頼むから、巻頭漫画の痛いのはのっけないで欲しいぞ。

あとは、殺戮者を殺らずにすむ可能性をシステムで示唆して欲しいけど、それは無理だろうな。

まぁ、早く出版されることを期待だね!

496 :リザベートたんハァハァ:01/09/15 07:32
>495
イラストレイターは護国卿と神星記人の2人で充分。
つーかヘタにあかねの絵を増やすよりは第1版の絵を流用しておくれ。

497 :NPCさん:01/09/21 15:41
RoG見る限り田口順子のモノクロイラストもなかなかよいでわ。

498 :NPCさん:01/09/24 19:03
>>495

>あとは、殺戮者を殺らずにすむ可能性をシステムで示唆して欲しいけど、それは無理だろうな。
コレは激しくキボン。

つか、いつ頃に発売なの?

499 :NPCさん:01/09/25 16:51
>>498
11月との噂。RoGも同時のはず。
いまからFAQとかエラッタとか出しても無駄だろうか…?

500 :NPCさん:01/09/25 20:36
殺戮者を殺らずにすむシステムよりも、
殺戮者を殺らないとただじゃ済まない仕掛けをもっと強化して欲しい。

501 :NPCさん:01/09/26 05:21
>499
>いまからFAQとかエラッタとか出しても無駄だろうか…?

 ん? FEARに対して、出すって意味?
 出していいんじゃない。あそこの性質からして、1月くらい前まで
試行錯誤してそうだし。

502 :NPCさん:01/09/26 10:38
っつーかいい加減「殺戮者対聖痕者」で戦わせようとするのヤメロ

どんなクソマスター+クソシナリオでもとりあえずゲームが進むようにする
仕掛けだろうが、

「どうしようもない巻き込まれOR義憤OR正義感」

でPC動かさなくちゃならないのはもうたくさんだ

503 :NPCさん:01/09/26 11:12
>>502
だからよぉ、だったら、やんなきゃイーじゃん
おめえひとりがブレカナやめたって、誰も迷惑こーむらんし

ほんとに、システム気にいらなきゃ、やんなきゃいいだけの
話なんだよ

504 :NPCさん:01/09/26 11:32
>502
もしくは自分で改造するかだな。

505 :NPCさん:01/09/26 12:36
503に同意。
対殺戮者でないのは、すでにブレカナでないと思われ。
肝心要のブレカナファンにそっぽ向かれちまうYO!

素直にソードワールドなりセブンフォートレスなりD&Dな
り別のゲーム遊ぶべきでしょ。

506 :NPCさん:01/09/26 12:44
ルールブックでチ●ポこすると気持ち良いよ。
知ってた?ヲタク共?

507 :NPCさん:01/09/26 13:34
知らなかったYo!
アナタカコイイne!!

508 :NPCさん:01/09/26 14:18
えっ、二版でるの?
危なく昨日ブレカナ買うとこだったYO!

509 :NPCさん:01/09/26 15:50
そろそろタロットがぼろぼろだにゃあ。

510 :NPCさん:01/09/26 16:04
ルールブックのサイズのブックカバーが欲しいにゃぁ…

ところで、エラッタを出すのは良いけどリムの特技に、GMの許可が必要な
RoG の特技を持たせるのは、非常に疑問なんだが。

つうか、+LV1LVの日本語が判らん。修正する意味あったのか?
+LVの方が判り易いぞ。

511 :NPCさん:01/09/27 04:51
>>506-507
オレはノエルたんとリザベートたんのイラストのとこでチ●ポこすったYO!!
結構気持ちよかった。

512 :GRT:01/10/03 09:56
 2nd のファミリアのPC化について詳細キボーン

◆聖痕者のファミリアがPC化する
◆PCに成ったクリーチャーの持つファミリアは、人間とは限らない。
 人間だとしても、ふつーのパンピーに毛が生えた程度。
 どっちなわけ?

513 :NPCさん:01/10/03 13:24
>510
アニメイトに透明なのがある。
漏れが行く理由、今ではそれだけになってるんだよな……

514 :NPCさん:01/10/03 23:14
>510
アニメイトのブックカバーはあまりにも厚いルールブックには対応していない
ので注意。メタルヘッドマキシマムとかは改造しないと使えない。
ブレカナは…確かギリギリ大丈夫だったはず。

515 :NPCさん:01/10/04 16:41

殺戮者「フフフ、捧げよ聖痕! 今宵は殺戮の宴なり!」

刻まれし者「隠密同心心得の条! 我が命我が物と思わず 武門の義、
あくまで影にて己の器量伏し、御下命いかにても果たすべし!
尚、死して屍拾う者なし! 死して屍拾う者なし!」

殺戮者「……ム。そも妖術とは 心の技!深く沈むれば 万人その
掌中にあり! 無にせんか 天をよみ 風をかぎ 地の音を聞く!
森羅万象 己が意のまま  げに おそるべし おそるべし!」

刻まれし者「……そんな、マイナーなもん、誰も知らん」

516 :NPCさん:01/10/05 09:10
妖術武芸帳?

sage てな。

517 :NPCさん:01/10/05 20:57
今更だが、RofGで追加されたフィニスの特技《鎖解き》の効果がわからなくなった。
代償:Cを払って、さらにもう1枚交換できるのだろうか?

518 :NPCさん:01/10/05 21:48
>>514
メタルヘッド・マキシマムでも使えますよ?<アニメイトのブックカバー
だって使ってるもの、そのままで。

アニメイトのブックカバーって、実はけっこう個体差(?)があるので、
そのせいじゃないですか?>入らなかったの

519 :NPCさん:01/10/05 23:27
なるほど。昔買った時には入ったのに今入らないのはサイズが変わったわけ
じゃないのか。
でもこのサイズってなかなか使い切らないんだよな…。

520 :NPCさん:01/10/06 04:06
>>517
交換じゃなくて返すだけでは?
成功したら即座に"C"の代償により鎖を得て、
その後特技の効果として、表になってる鎖一枚を返す。
どんな意味があるのかイマイチわからんけど。

521 :NPCさん:01/10/07 07:24
>517,520
ちゃんと遊んでる? あそんでたらすぐわかるよ。
ようするに、自分や仲間のアルカナを返すんじゃん。
って、フレーバーにもちゃんと書いてあるし(藁

522 :520:01/10/07 11:27
いや、それはわかってるけど、Cだけで返せるじゃん(大抵)。
代償Cで何かほかの効果のある方が得だな、と思って。
≪声援≫みたいな。

まあフィニスの特技にはおあつらえむきのC特技はないから、
意味ないわけじゃないか。
あと鎖が2枚以下の時も意味あるけど……大抵気付いたときには3枚になってるな。

523 :NPCさん:01/10/07 13:47
>>519
まぁ、B5サイズの本なんてあんましないからね。
でも、半年〜1年で使い切るよ。
だって、
「テラガン」「S=F・EX」「ボトムズ」「ゼノスケープ」
「ランド・オブ・ギルティ」「ダブルクロス」「天上天下」
「特命転攻生」「ドラゴンアームズ」「銀龍亭異聞」
ほら10枚うまった(藁)

関係ないし、虚しいからsage

524 :NPCさん:01/10/09 02:45
ブレカナ2nd、また金澤が絵描くんだってさ・・・
枚数が少ないことを切に願う。

525 :NPCさん:01/10/09 16:35
やはりあのあと(鈴吹本)、「やめてハガキ」出すべきだったのか…鬱。

526 :NPCさん:01/10/09 17:45
>「やめてハガキ」

 いや、今からでも遅くないかもよ?
 2ndるるぶに描かれるのは仕方ないが、以降のサプリメントの出没は
避けられるかもしれん。
 少なくとも、俺は今から出す。皆も出そうぜ!

#といっても、別に金沢の絵が嫌いなわけじゃないんだが……書くのは
コラム記事のようなものだけにしてほしいのは事実。

527 :NPCさん:01/10/09 18:02
2ndのアルカナはすべて一新、金沢の絵に変更されます。

528 :NPCさん:01/10/09 18:57
単純に上手い下手というより、お抱え絵師の絵柄が
ポップな奴ばっかりなのがFEARの弱点

529 :NPCさん:01/10/11 11:54
>>527
最悪通り越してるじゃねーか

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)