5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲゲルゾ、ザジレズゾ

1 :バラのタトゥの女:02/11/27 04:14
よく来たな。
ゲゲル開始まではまだ間がある。
その間におまえ達の質問に答えよう。




2 :以上、自作自演でした。:02/11/27 04:15
答えなくとも良い。2げと。

3 :響介 ◆ZUiqHOGvTU :02/11/27 04:16
ど ん な ス レ だ ろ う と …
ぶ ち か ま す の み … !

4 :以上、自作自演でした。:02/11/27 04:23
ゲゲルって何?ゾル大佐の家族の人?

5 :以上、自作自演でした。:02/11/27 04:33
なにがなんだかさっぱりわかんない。

6 :以上、自作自演でした。:02/11/27 04:38
足切り起こしたいんだろ?なぁ?そうだよな?>1

7 :以上、自作自演でした。:02/11/27 04:47
ぶいすりーまっはきーっく

8 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/27 04:48
>>2
早いな。
それがリントの言う「2げと」か。

>>3 ぶ ち か ま す の み … !
リントの戦士もずいぶんと行動が早くなったな。

>>4 ゲゲルって何?
リントを狩ることだ。
おまえ達の言葉だと「ゲーム」という意味になる。

>>5
われわれの事を知りたければ↓を見ろ。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/kuuga/dimension/gurongi.html

今回はここまでだ。

9 :五代雄介:02/11/27 04:50
おいおい、帰るのが早いな。ちょっとは俺の技も見てくれよ

10 :早川健 ◆J8ZUBATuBQ :02/11/27 05:01
飛鳥…お前の敵、このスレにもいなかった。
だが、見ていろ。お前の服、お前の車で、必ず敵はさがしだす!

11 :椿 秀一:02/11/27 06:59
>9 五代
いいから、ちょっとは精密検査させろ。

12 :以上、自作自演でした。:02/11/27 10:29
グガガギザゲヂンヂン

13 :以上、自作自演でした。:02/11/27 10:46
バルバのくせにナマイキよ

14 :以上、自作自演でした。:02/11/27 10:50
http://alink3.uic.to/user/ranran3.html

15 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/27 15:56
>>6
私はゲゲルの合間に答えているに過ぎない。
だがスレ立てという行為が「足切り」を招くということを否定できない以上、せめてルールを守って最後まで投げずに質問に答えつづけるつもりだ。

>>7
その蹴り、クウガの蹴りによく似ているな。

>>9 五代雄介
別にかまわないがどうせなら他の連中に見せたほうがいいのではないのか?

>>10
それが敵討ちというものか。

>>11 椿秀一
リントの医術も随分と発達したようだな。

>>12
ここではリントの言葉で話せ!

>>13
おまえの順番はまだ先だ。
ここに留まるなりリントの群れにまぎれるなりして待て。

>>14
男というのはそういうものが好きらしいな。


16 :以上、自作自演でした。:02/11/27 17:43
バダンスレをどう思いますか?

17 :デューク東郷:02/11/27 20:21
        俺の背後に立つな……!
       ∠-‐ "二_=`: .'´;" 'rァ _( )
      / .-‐  ̄ "´ ‘´ | '^  ^i ←>1
     /  イ0          ブ .ハJ
      | ハ ヽ        / ノ
    // | |_      //l (
    ` ┘ └┘     `ー'  し′

18 :椿 秀一:02/11/27 21:07
>15
グロンギの体構造は人間のそれと似ている。
だが、まったくの同一のものではない。

あんたの体を調べさせてもらえれば、
解明の糸口になるかも知れんな。

アマダムの影響で、
お前たちとよく似た体質になっている五代は、
すぐ逃げるし、
運ばれてくるのはしたいばかりで、損傷も激しいんでな。

19 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/28 01:12
>>16 バダンスレ
とりあえず探してみたがなかったぞ。
バダンに関してはわれわれ以上に個性的な奴らばかりだなと言っておこう。

>>17 デューク東郷
いい拳だ。
お前、リントの中でも高名な戦士のようだな。

>>18 椿秀一
無傷の死体というのもそうそうないからな。私の肉体を調べるのも無理だ。
せいぜいクウガを捕獲するようがんばることだな。


20 :以上、自作自演でした。:02/11/28 01:37
グロンギの怪人にはイカす奴が多いよな。
特にゴの連中はいいね〜☆
中でもガメゴがイイ!ソフビも持ってる。

余談だが、ガドル対ゴオマ究極体のバトルが見たかった。
劇中でガドルと戦ったのはゴオマの強化体だったからな。

21 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/28 03:38
>>21
ズやメもそうだがゴは特にクセのある者が多いからな。そこが魅力的に映るのだろう。
それにしてもそう言われるならガメゴも喜ぶだろう。

ガドルとダグバの力を得たゴオマか。
力を御しきれなかった頃よりは良い戦いになるだろうな。


22 :椿 秀一:02/11/28 04:07
なんだ。五代も一条も来ていないのか?
・・・これじゃぁ、人間はオレだけじゃないかよ・・・ったく。
しょうがない。
医者と言う立場だが、俺がここに残るか。

>19 バラ女
と言うわけだ。
まぁ・・・よろしくっていうのもなんだが・・・。

しかし・・・あんた、未確認生命体にしとくには・・・もったいないよな・・・。
一度、種族を超えた付き合いってやつ・・・してみないか?

>20
この辺からレスも返しておくか。
一応、カウンセリングも医者の仕事だしな。

馬鹿野郎っ!
何がかっこいいだ!
いいか・・・、あいつらはゲームで俺たちを・・・
お前の両親や家族の命を奪う奴等なんだぞ。

お前だって、そこまで語れるんなら、
蝶野を知っているだろ。
・・・な。

23 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/28 04:54
>>22 椿 秀一
ギノガに言わせるなら「こちらこそよろしく」ということになるのだろうか。
ここで医師の勤めを果たすのもいいだろう。

それと種族を超えた付き合いとやらは断る。



今回はここまでだ。

24 :以上、自作自演でした。:02/11/28 09:39
ガドルも樹液をチューチュー吸ったりするんだろうな

25 :以上、自作自演でした。:02/11/28 12:47
クウガの最強形態はアルティメットフォームだが、
アメイジングマイティの方がかっこいいと思う人、手を挙げて。


は〜い。

26 :椿 秀一:02/11/28 17:10
一条の可動ドールが出るのか・・・。
俺のは出ないのか?

>28 B1号
名前は、こう表記したほうがいいな。

あんたらB群の格好はともかく、女性は美人が多いよな。
それも・・・種族の血か?

>24
確かにやつらの食生活というのは興味があるな。
特性として持った生物の性格に反映されるのなら、
そういうことも・・・って、待てよ?
五代はあの姿・・・クワガタって話だよな。
・・・今度試してみるか(w

>25
黒い4号のことだな。
確かに人気があるが、赤くも究極の姿でもないあの姿は、
かなり中途半端な状態だ。
あの姿で五代は第0号に負けている。
しかも、赤の4号と違い、両足でのキックを放つために、
両足への負担が大きいはずだ。

医者の立場としては・・・あいつを止めてやりたいんだがな。

27 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/28 18:40
>>24 
もしかしたら陰でそんなことをしているかもしれないな。
だが我々はゲゲルのとき以外一人一人が思い思いの行動をしているから普段誰が何をしているかは解らない。

>>25
黒と金の戦士か。
究極の力の片鱗を得たあの姿は、赤とも黒とも違う雰囲気があったな。

>>26 椿 秀一
容姿もさることながらお前達の言葉でいうなら「人間離れした雰囲気」というものもあるのだろう。
それが惹きつけるか恐れを抱かせるかにつながっているのかもしれないな。


28 :以上、自作自演でした。:02/11/28 19:37
そういえば、ザギバスゲゲルって結局何だったんだろう?
ダグバと戦う事だという説が有力みたいだが。

仮にそうだとして、もし例えばガドルがクウガに勝ってザギバスゲゲルに進んで
ダグバに挑んだとしても100%ガドルの負けじゃん。
何てったって、アメイジングのクウガでさえかなわなかった相手だからな。

ぶっちゃけた話、グロンギの中でダグバに立ち向かえる奴なんていないだろ。
だとしたら、今までのゲゲルって一体何だったんだろうな。
ま、結局のところグロンギは滅びる運命にあったっちゅうこったね。ご愁傷様。

29 :以上、自作自演でした。:02/11/28 20:31
結局ダグバって何がしたかったのよ。

30 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/29 00:11
>>28
ほぼお前の考察通りだ。
だが、もしもガドルが金の力で終わらず究極の力を得られたならあるいはダグバに勝つことも出来ただろうな。
その時こそ今までのゲゲルは無駄ではなかったことがわかるはずだ。

>>29
好きなだけ戦うことだろう。笑いながらクウガを殴っていたぐらいだからな。


31 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/29 00:47
トリップを探してみたぞ。
数字に意味はない。

思わず、むかしの記録映像を見返していた。
・・・ヤッパリ俺、かっこいいな(w

>27 B1号
恐怖を抱く美・・か。
未確認生命体にも、そういう感覚があったとはな(w

しかし、お前たちは人間の世界にうまく溶け込んだ。
とくにお前は、次第になじんだ服装になっていったしな。
服の趣味ってのもあったのか?

>28-29 究極の闇と第0号
城南大の沢渡さんによると、グロンギという種族は、
古代民族リントを、ただ殺戮の対象にしていた。
現在、俺たち人間に対してもそうだ。

しかし、やつらのいう「ゲリザギバスゲゲル」とかいうやつは、
グロンギ内での優等生を決める、一種の勝ち抜き戦だったようだな。
勝ち残ったものが手に入れると言う「究極の闇」というのは、
多分、殺戮対象を根絶させる力だったのじゃないだろうか。

まあ、ほとんど沢渡さんの受け売りだけどな(w
・・・こないかな、ここに・・・沢渡さん。

32 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/29 02:55
>>31 椿 秀一
トリップを付けたか。
いざというときに便利だな。

衣服はこだわりがないといえば嘘になるが、リントの中に潜り込んでも怪しまれないようにしていただけだ。 
お前達も季節が変われば服を変えるのだろう? それと同じだ。



少々早いが今回はここまでだ。

33 :以上、自作自演でした。:02/11/29 09:42
バラ姐さんは撃たれた後海を泳いで海外へ渡り、グロンギ再興のチャンスを
今も狙っているのだと信じています

34 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/29 17:21
結局昨日は五代が金の力を持つところまで見ちまった。
あのときの俺・・・ヤッパリかっこいいよな・・・なっ。

>32 B0号
初めの頃の加納姉妹真っ青ってのも、まあ悪くはなかったが、
終盤のスーツっぽいの・・・ちょっとよかったぞ。

>33 海に消えたB0号のその後
一条のやつも、よし躊躇なく撃てたものだ。
俺だったら、いくら未確認生命体でも、
あんな美人に銃は向けられないな・・・。

あんなんだから、あいつ、彼女の一人も出来ないんだぞ、きっと。

35 :以上、自作自演でした。:02/11/29 19:58
なんか、バヂスやガルメ、ギャリドなんかの印象が強くて

メ集団=卑怯者の集まり

という図式が俺の脳内に刷り込まれてるんですけど。

36 :以上、自作自演でした。:02/11/29 20:50
正直、「ミレニアムバージョン」という設定はハズしたと思いませんか?

37 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/29 22:38
再び続きから観始めたぞ。
そーいや、俺、未確認飛行体は直接見たことないんだよな。

>35 メ集団
それ以前がただの直接的な殺戮者だったのとは違い、
この辺りから、知恵の回る連中が増えてきたからな。
このあたりを過ぎると、今度は知恵を回しすぎなやつらが出てくるわけだ。
個性と言う点では、メ集団ぐらいが、一番あると思う。
半端な人間社会への適用具合がな。

とは言え、卑怯者か違うか以前に、
恐怖と憎悪の対象であることには変わりない・・・そうじゃないか?

>36 ミレニアムバージョン
まあ、アレは五代のセンスだからなぁ(w
古代にはなかった力だったわけだし、
調度、時勢的に流行った言葉だし・・・ん?
そういうことじゃないって?

38 :以上、自作自演でした。:02/11/29 22:43
作中で一度も「仮面ライダー」という呼称が使われてない事に関して一言。

39 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/29 23:09
>35 補足
いま、第31号の話を見ながら思ったんだが、
メ集団の能力にも「卑怯」と見える要因がありそうだな。
何かに乗ること、姿を消すこと、空高く飛ぶこと、毒物を使うこと・・・なんかだ。

>36 「仮面ライダー」
ん?懐かしい言葉だな。
俺も子供の頃は観ていたな。ごっこもやったしな。
俺は、ライダーでも怪人でも、戦闘員でもなく、
FBIの滝をやっていたぞ。
子供の頃から、渋い趣味だろ(w

確かに、五代の変身する第4号・・・クウガは、
現代の仮面ライダーかもな。
一条があいつにあげた・・・何とか言う白バイにも載ってるし。

でも、俺たちが相手していたのは、「テレビの中の秘密結社」ではなく、
「現実世界の殺戮者」だ。
勘違いしないでくれ。

あ、「仮面ライダー」関連では、「ショッカー」も現実なのは
理解しているんで、そこんとこよろしく。

40 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/30 01:16
遅くなってしまったな……

>>33
そこはお前の想像に任せるとしよう。

>>34 椿 秀一
だが、あのリントの戦士のそういうところが私は気に入っている。

>>35 メ集団
メともなればそろそろ総合的な能力が試される頃だ。
ゴにつながるようなゲゲルのやり方を確立させておかなければならない。
もっとも、奴らにとっては肉体的な弱さを能力や道具で補うという側面もあったのだろうがな。
それが卑怯と呼ばれる理由だろう。

>>36 ミレニアムバージョン
名前が長い。
……奴が力をどう呼ぼうと勝手だが。

>>37 椿 秀一
無理はない、お前は我々を調べるのに終始していたからな。

>>38 仮面ライダー
戦いの中でそう呼ぶ機会が一度も見つからなかったらしいな。

>>39 椿 秀一
メはある意味もっとも忙しい階級だからな。
たとえ何といわれようと全てを賭すのは当然といえる。


41 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/30 01:55
そろそろ浮上しておこうか

42 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/30 02:02
そういや、ポレポレには一度しか行っていないんだな・・・。

>40-41 B1号
結局、一条とお前の関係って・・・不思議な感じだったな。
あと、0号関連で、ずいぶんお前たちの仲間の死体を解剖したからな。
そういう点では、お前たちの事は知っているつもりだ。

ところで、まだここの環境にはなじんでいないようだな。
一応、医者の立場から言わせてもらおう。

ハイパーリンクは非推奨だ。「>」は、一つのほうがいい。
変に容量も食うしな。
あと、確かに脚きり前だが、sageで書き込んでも、保守は出来る。
そういうつもりじゃなかったなら無視してくれ。

医者の立場は関係ないってのも受け付けないぞ。

ところでここは、sage進行か?
人を増やすならageた方がいいだろうな。
お互い、2人じゃ心もとないだろう。

それとも・・・これもゲームのルールなのか?

43 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/30 02:04
おっと・・・俺としたことが、
>34で「B0号」と言ってしまったな。
すまなかった。

・・・医療ミスじゃなくてよかった。

44 :以上、自作自演でした。:02/11/30 02:12
第1話の白いクウガ対ズ・グムン・バの
ヘリコプターでのバトルは何度見ても燃えるよな。

あと2話の対ゴオマ・グムン戦も。

45 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/30 02:17
>44 燃える
そこら辺は、後に完全版として、
映像や音声を手直しした、記録メディアがあるから、見てみるといいぞ。
当時、リアルタイムでは見づらかった部分が補正されているからな。
研究資料としては、なかなかのものだ。

しかし・・・五代は、あの戦いのときはとても苦しかったはずだ。
人一倍、ああいった殴り合いが嫌いなやつだからな。

かっこよさばかりではなく、
あいつの心の痛みまでわかってやってくれれば、
俺としてもうれしいぞ。

46 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/11/30 04:03
>42-43 椿 秀一
ふむ、参考にさせてもらおう。
sageについては、スレッドが色々と落ち着くまでsage進行、後は臨機応変に行こうと思っていたが、そろそろ人を増やしたいところだな。
それにしてもハイパーリンクか。
便利だと思っていたがここのルールについて少し学びなおす必要があるよう

>44 
両方とも命懸けだったからな。
それにしてもズの奴らは先走りする傾向があるようだ。

>45 椿 秀一
完全版は削られた場面を加えたり我々の言語の翻訳をしてあるそうだな。
リントも良くやることだ。



では今回はここまでだ。

47 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/30 04:19
第41号とのバイク戦はすごいな・・・。
五代のバイクテクニックは、国際エンデューロレースクラスだな。
もちろん、それと互角にわたれる第41号もだが。

>46 B1号
確かにハイパーリンクは便利だ。
しかし、今は専用ブラウザもあるしな。
それを使えば「>」でも擬似的に、ハイパーリンクに出来るんだ。
「リント」も賢くなったものだろ(w

残念だが・・・販売されている「完全版」には、字幕がない。
これは期待していたのだが、対処されなかった。
その後CSで放送されているものには、「対訳版」というものが使われていて、
お前たちの言葉もわかるようになっているそうだ。

しかし・・・ずっと聞いていると、だんだんわかるようになるのが不思議だな。
根底では言語が似ているということか・・・。
その辺は、俺の守備範囲外だな。

俺は資料の解析のために、限定生産されたBOX使用の資料を買った。
黒い4号のソフビ資料も入っていてお得だ・・・が、高かったな。
おかげで、わからなかった言葉もずいぶんわかったが。

土日は一応オフなんで、ドライブにでも行って来る。
あまり顔を出せないが済まないな。

沢渡さん・・・誘ったら来てくれるかな・・・。

48 :以上、自作自演でした。:02/11/30 17:36
ゲゲルゾ、ザジレス。

そういってプレステ版クウガのゲームを始める俺。

ちなみに、サバイバルモードの最高記録は531人抜き。
使用キャラはクウガ・タイタンフォーム。
つーか、カラミティタイタン強すぎ(w

49 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/11/30 18:11
結局一人で出かけた・・・。
沢渡さん、徹夜明けで疲れてるらしかったんでな。

で、今、山の中なんだが・・・車がエンコした・・・。
誰か・・・迎えに来てくれぇ。

>48 ゲーム
一連の事件を基にしたテレビゲームだったな。
・・・やつらのゲームを基にしたゲームというのも、
ちょっと複雑な思いがするな・・・。
・・・第一、俺、カード以外じゃ出番無いだろ?

確か紫のクウガは、敵の攻撃を受けてもひるまない技があるんだよな。
それだろ?
あと、条件によっては金の力も使えるんだったな。

あと、冒頭の言葉は、ラウンドごとに入らなかったか?
第1号の声で。

いや・・・じつは持ってるんだけどな。
資料として。

・・・Xのゲームはいつ出るんだろうなぁ・・・。


うぅっ・・・寒い。
あ・・・そうか、こんなことしてないでJAF呼べばいいんだな(w
それじゃ、そういうことだ。

50 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/01 01:53
生き残ることが出来たか。
リントたちもなかなかやるようになったな……と、私が言うことではないな。

>47 椿 秀一

そういえば我々との戦いの中では主にリントの言語が研究されていたな。
我々の言語を解読していたのは戦いを見ていた者たちだったが、それぞれの解釈の違いがなかなか興味深い。

>48 ゲーム
持ってはいないが、確か発売当時は一足先に究極の力を持つクウガを使うことが出来るのが主な売りだったか。
それにしても531人か。お前のような者ならゴへの昇格も夢ではないな。

>49 椿 秀一
そのまま歴代の戦士達が10人揃い踏みというのも悪くないな。
私としては世紀王や太陽の子を扱ったゲゲルの発売を要求したいところだ。

……今のままでは無理だろうがな。


51 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/01 04:02
では今日はここまでにしておこう。

52 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/01 11:45
JAFにも当たり外れがある・・・それだけ言っておく。
・・これで料金同じだっていうのが、納得できんな。


>50-51 B1号
沢渡さんはすごいぞ。
リント文字ってやつをある程度解読するソフトを、
独力で創ってしまうんだからな。

そういやぁ、未確認の中にも、ノートパソコンを使っていたやつがいたな。

どうやら、最新作のゲームは、今までのソフト製作会社とは違うらしいな。
4号をモデルにしたゲームにも、それまで出ていた作品の動きや技が、
結構流用されていたりしたから、作りなれていると思うんだが・・・。
残念だな。

V3の殺陣システムを発展させてほしいんだがなあ・・・。


さて・・・風呂でも入ってこよう。
身体が冷え切っちまったぞ。
医者の不養生なんて、笑えないからな。

53 :以上、自作自演でした。:02/12/01 16:02
グロンギの怪人とアンノウンを戦わせてみたいと思う人、手を挙げて


は〜い

特に、モチーフとなった生き物が同じ者同士の対決きぼんぬ。
例:ゴ・ガメゴ・レ対トータスロード、ゴ・ガドル・バ対ビートルロード、
メ・バヂス・バ対ビーロード
ついでに、ダグバ対謎の青年(闇の力)

どうだグロンギ。こいつら相手にゲゲルしてみるか?

54 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/02 01:38
>52 椿 秀一
殺陣はなかなかに熱いものがあったな。
それにしても今まで作っていた者に任せないとは、リントの会社とやらも一筋縄ではいかないのか。

>53 アンノウン
ゲゲルのときに申請があったなら例外なく奴らも獲物になっただろう。
もっとも中途半端な実力では確実に返り討ちにあうだろうがな。


55 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/02 04:01
今回はここいらで失礼しよう。

56 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/02 07:35
出勤前に来て見た。
未確認関係が多いが、他にも司法解剖の仕事はあるんでな。

>53 グロンギとアンノウン
最初の頃は、あの世界ともつながりがあったからな。
もしかしたら、俺も、G3チームと仕事をしたかも知れんな。

アンノウンは確か、超能力者を殺していたんだったな。
普通の人間には手を出さないということだったと記憶している。
・・・未確認のやつらはお構いなしだったな。

ただ、どちらも尊い命を奪う殺戮者だ。
もっと命の大切さっていうやつを知ってくれ・・・やつらには無理かもしれないが。
いや、五代も最初はそう信じていたはずだがな。

>54-55 B1号
世の中ってのはな、なかなか複雑なものなんだよ。
とくに企業ってのは、それだけでひとつの世界なんだ。
その中でも、喰うか喰われるかってのが行われている。
お前たちだって、グループ間の対立があるだろ。
・・・まあ、この場合は、他の事情もあって、他のソフト開発を使ったのかもしれんが。

57 :以上、自作自演でした。:02/12/02 15:20
このスレタイ見て、迷うことなくクウガスレだとわかった自分に
何かご褒美をあげたい。
いつグロンギ語覚えたんだ、自分……。

58 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/02 18:10
・・・この間の、山の中ですごしたのが悪かったかな。
ちょっと風邪気味だ。

>57 スレタイ
まあ、それは俺もそうだからな。
俺にも、なんかくれ(w

中盤からやつらが人間の言葉をしゃべるようになって、
ちょっとがっかりした・・・という奴は多いと思うぞ。
確かに、B群で日本語をしゃべられると、
単にパンクな連中に感じたからな。


さて・・・ちょっと調剤局に行ってくる。
頭が痛い。
いかんな・・・医者の不養生になっちまった(w

59 :謎の青年(闇の力):02/12/02 19:50
>>1
貴方達は滅びるべきなのです。

60 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/03 00:42
>56 椿 秀一
対立か。そういえばズとメはしばしば衝突していたな。
さらにゴオマは分をわきまえず誰にでも突っかかっていった。
まあどうでもいいことだがな。

>57
迷うことなく解ったのか。
我々の言語がリントにとって物珍しいことを差し引いてもなかなかのものだな。
そのまま迷わず思うまま自愛することだ。

>58 椿 秀一
我々がリントの言葉を話すのはお前たち「日本人」が英語とやらを使うのと似たような感覚、とでも言えばいいのだろうか。
だからところによっては我々の言語を使っている。

>59 謎の青年
創造主とやらのお出ましか。
我々よりもまず先に滅ぼすべき対象がいるのではなかったのか?
そいつらを滅ぼしてからにした方がよいと思うがな。
もっとも、我々もそんなに甘くは無いが。


61 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/03 03:44
では今日はここまでだ。


62 :以上、自作自演でした。:02/12/03 11:30
空っぽの星時代を0から始めよう

63 :以上、自作自演でした。:02/12/03 13:20
バラさんをはじめとする「デ」系怪人って少ないでつね。
やっぱ植物って弱そうだからかな。

64 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/03 14:29
来れる時間にいささかばらつきがあるのは何とかしたいものだ。

>62
戦士を謳った歌の出だしか。
同時に「クウガ」に関わった全てのリントの意気込みが感じられる歌でもあるな。

>63
確かに「デ」は他の種に比べて数は少ない。絶対数が少ないのと肉体的に虚弱な者が多いのが原因だろう。
だがそれだけにゲゲルに参加した「デ」の者たちは他の者と肩を並べられる強者だということだ。

65 :目覚めた闘士!:02/12/03 14:39
第1号・・リント達からは「バラのタトゥの女」と呼ばれているらしいが、
本名はラ・バルバ・デと言うんだな。・なぜお前達の目的が殺戮ゲームなんだ?
人間に『アギトの種』があったから行なったのか?・・・とりあえず新スレおめでとうか・・

>59・・(変身!)
人の運命は変わる!
ハァァァァ―ー―!ドァァァ―!
(高く飛翔して全身に炎を纏ってこぶしを弾丸の如く放った)



66 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/03 17:01
>65 目覚めた闘士
祝福には礼を言っておこう。
ゲゲルの目的か。昇格を重ね究極の闇をもたらすという一応の目的がある。
しかし各々が全く違う考えの元で動いているからな。「狩り」を楽しむ者もいればリントの戦士との「戦い」を楽しむ者もいる。屍の山を定めどおり積み上げ美しさを競う者とている。
ダグバに至っては殺戮そのものを楽しんでいるからな。奴を見れば我々の考えも少しは理解できるはずだ。


67 :以上、自作自演でした。:02/12/03 17:03
参考までに五代雄介と一条薫がいるスレです。
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1034252484/l50

68 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/03 19:15
この季節、風邪に気をつけろよ。

>59 青年
お前、少々顔色が悪いぞ。
精密検査、受けてみないかっ(わくわく

>60-61 B1号
まあ、人が集まれば対立ができると言うものだ。
その辺は変わんないらしいな。
しかし、日本語の覚えが早かったな、お前たちは。
第31号が、流暢にしゃべったのは、正直脅威だった。

>62 「!」
あの歌のタイトルにはどうして「!」がついているんだろうな。
まあ、歌詞も曲もいいし、俺も愛唱歌にしているぞ。
ただ、クリスタルキングス時代よりは低いとは言え、キーは辛いな。

>63 デ
思ったんだが、資料にのこる未確認のグループは少ないが、
少なくとも200はいた奴らだ。
どれくらいのグループがあったんだろうな。

>65 闘士
・・・熱いなッ!(w
ところで・・・体調の悪いところはないかっ!?(きらきら

>67 情報
そんなところにいたのか?!
ここに気付いてくれるといいんだけどな。
あとで覗いてみる。ありがとう。

69 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/03 23:00
>67 クウガとリントの戦士
どれ、見てみるか。
……なるほど、そういうスレか。

>68 椿 秀一
風邪とは寒い時期に流行る病気だったか。
病に気をつけるという観念があるところは変わっていないな。

70 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/04 02:49
今回はここまでだな。

71 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/04 05:51
五代と一条を覗いてきたぞ。
ずいぶんと・・・その・・・なんだ。
五代はやさぐれたな(汗

>69-70 B1号
この季節は乾燥するからな。
自然、のどの粘膜に負担がかかる。

春先や秋口の季節の変わり目は、つい油断して薄着をして引く風邪だが、
今頃の風邪は、深刻な事態を引き起こすこともある。
どうしても、窓を閉めて密閉した空間で過ごしがちだからな。

まあ、お前たちには風邪など無関係かもしれないな。
自己回復力が強いし、第一人間の病気が適用されるかも疑問だ。
一度、調べさせてもらいたいものだっ(うんうん

まあ、科警研の開発した特殊ガス弾や、第26号Aの胞子の効果が、
ある程度影響があると言うことはわかったが。

まあ、ここではひとまず、身体には気をつけるものだと、
医者の立場として言っておこう。

72 :以上、自作自演でした。:02/12/04 15:17
スパイと言えば、誰?

73 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/04 23:17
どうやら足切りがあったようだな。
名無しのリントやグロンギ達には礼を言う。

>71 椿 秀一
お前にも礼を言っておかねばな。
私一人の力では限界がある故に、ageについても同様に礼を言っておこう。

>72 スパイ
リントの高名なスパイにリヒャルト・ゾルゲという男がいたそうだな。
完璧ともいえる詐術を持ち愛国心に殉じたスパイだったらしい。
余談だが我々の中からスパイが出たことは一度も無い。意味が無いからな。


74 :目覚めた闘士!:02/12/05 00:28
力の使い過ぎか・・皮膚が・・!萎びた・数時間は変身は無理か・・
椿 秀一と言ったか?俺の身体は結構これでいて丈夫だ。
なんでもあんたは関東医大病院の腕利の医者と聞きいたんだか・
霊石アマダムの事を熱心に研究しているそうだか、賢者の石と言う秘石は知っているか?
俺が思うに賢者の石は霊石アマダムと違って誰にでも存在していると思う。
それが人に超能力と言った力を与えてやがては『アギト』と言った戦士に変えしまう。
しかし覚醒した時、人間は変わってしまった自分の中の「アギト」に恐れて自滅してしまった。
「アギト」とは限りない人の可能性と俺は思っている。
しかしもしリントが「アギト」に変身できる事ができていたら時代は変わっていたかもしれんな。
グロンギとアギト化したリント(人)正に血を血で争う事になるな。また来る。


75 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/05 01:27
源氏パイはうまいなっ!

>72 スパイ
現実にスパイという職業のやつには知り合いはいないな。
・・・いや、自分がスパイだという奴はいないから、
もしかしたらいるのか?

有名なところでは、フィクションだが007だよな。
いいよなぁ、いい女と毎回いい感じになって。
こじんてきには、0086マックス・スマートを出しておきたいな。
声優は小松政雄だったんだぞ。

>73 B1号
お前に礼を言われるのも不思議なものだが。
もっと、このスレを盛り上げて生きたいもんだな。
うちの患者の名無しにも礼を言っておこうか。

>74 闘士
腕利きか・・・ありがとう。うれしいよ。
まあ、本当は検察官が本職なんで、
関東偉大には間借りをしているようなものなんだけどな。

なるほど。「賢者の石」ってやつは、「ハート」のことかもしれないな。
まさに「賢者の意思」ってわけだ・・・・・・どうした?
ハリー・ホ○ッターとは関係ないよな(w

人間の進化の可能性としてアギト・・・亜疑人があるのなら、
遠い将来はわからないな。
ただ・・・そのときには、その力で争うことのない世界を・・・
俺は望みたいぞ。

76 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/05 03:40
>74 目覚めた闘士
お前は我々と近しいもののようだな。

>75 椿 秀一
この国には礼を重んじる風習があるそうだが、こういった言葉だけで意思の疎通を図る場では礼が特に重要になるらしいな。
とはいえ、少々不自然だったか。



では今回はここまでだな。

77 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/05 05:48
ちくしょう。
車のバッテリーがあがってるじゃないか。
・・・早めに起きてよかった。


>76 B1号
いや、こういう会話も、ここらしいなと思っただけだ。
気にするな。

そういった礼儀なんかも覚えていくんだな。
だったら少し、人間の倫理観っていうものも覚えろ。
そして、無意味な殺戮ゲームなんてやめちまえ。


さて・・・。誰にジャンプしてもらえばいいんだ・・・。
これだけのためにJAFは呼びたくないしな。
この間世話になったばかりだし・・・。

78 :胸にSマークつけた青年:02/12/05 22:56
>77
よかったら、俺が何とかしましょうか?
(分厚い手袋をつけたまましばらくバッテリーを
いじっている…バチバチバチ!)

…これで動くはずですよ。それじゃ!
(バイクで走り去っていく…)

79 :バラのタトゥの女 ◆U/baLBaOh6 :02/12/06 01:03
遅くなってしまったな。
>77 椿 秀一
全てはゲゲルのためだ。
ゲゲルのために知識としての「礼」は覚えてもその根底にあるものを理解することはないだろうな。
建前と本音という奴だな。

>78 胸にSマークつけた青年
我々と似たような臭いがするな。

少々早いが今回はここまでだ。

80 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/06 01:27
今朝は参ったが・・・

>78 青年
いやぁ〜、ほんと助かったよ。
朝の急患があったので早めに出勤できて、余裕が出来た。
ん・・・ありがとっ。

(´-`).。oO(あれ・・・、別にバイクからケーブル出してなかったよな・・・。
         手がコイルっぽかった気が・・・・・・。
            つーか、なんかすごいバイクだなぁ。
               いまどき暴走族か?・・・好青年だったけど・・・。

>79 B1号
建前と本音・・・ヤッパリお前たちにも、そういうもの、あるんだな。
確かに、お前とB0号との会話は、何か腹に持ったもの同士と言う感じがした。

・・・まあ、あまり朗らか団欒なお前たちって言うのは想像できんが。

81 :以上、自作自演でした。:02/12/06 13:55
いまいち盛り上がらんね…本当なら俺がゴーマとして参加したい所だけど
掛け持ちは苦手だからやめとくよ…応援してるぜ


82 :椿 秀一 ◆52tubakix. :02/12/06 14:56
遅い昼休みだ。

>81 盛り上がらない
まぁ、そう言うな。
別に名無しでいいんだ。気軽に話して言ってくれ。
自分に出来る範囲で、ちょっとだけ無理すればいい・・・、
って、これは、俺の台詞じゃないけどな(w

83 :以上、自作自演でした。:02/12/06 16:09
敵とは思えんな

84 :目覚めた闘士! ◆H8yA7h3n0U :02/12/06 16:13
たまの休日で来てみた。

>81
そうなのか?盛り上がりに欠けるものなのか?
己を自ら名乗るならば来い!
ゴーマよ!お前とは一度話をしてみたいと思っていた所だ。
無理とは言わんがな。参加を待っている。

ラ・バルバ・デ
俺がお前達グロンギと同じものか、
俺の体内には「霊石」は存在しない。
「秘石」と言われる「賢者の石」はあるがな。
「賢者の石」と呼ばれる石は俺が独自に調べ上げたが、「賢者の石」についてはまだまだ謎の部分が多い。
「秘石」も「霊石」同じ物質だろう。この物質がはるか彼方の宇宙から飛来して来た物ではないかと思う。
まぁ俺の仮説に過ぎないがな。

所で椿の車を治した>78は何者だ?参加してくれると助かるのだがな。
また来るのを待っている。

さて俺はそろそろ仕事に戻る。椿、近いうちにお前さんの病院に遊びにかもな。

85 :以上、自作自演でした。:02/12/06 16:20
クリーオウにラブなオーフェン

(台風を起こしクリーオウのスカートを風でめくって消えた)

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)