5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ファンタジー世界の酒場8(作品不特定雑談スレ)

1 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/04 11:18
あ、どうもいらっしゃいませ〜ここは名もなき世界の酒場です。
 ここは俗にファンタジーと呼ばれる世界の住人達(人間以外も含む)が集まり、
飲み食いし、話しあい、寝泊まりし、立ち去っていく。そんな酒場です。
 ファンタジー世界の登場人物の皆様、この酒場で一休みしていきませんか?
 それでは、今日も開店することにしましょう。
皆様のご来店をお待ちしております・・・。

ルール
1.巨大AA禁止。
2.万能キャラはご遠慮願う(常に万能でなければOK)。
3.敵味方問わず、強大すぎる魔法は頻繁に使わない。
4.酒場以外の場所にいる時は、名前の後に「@(場所)」というふうに表記。
 但し「酒場」スレなので酒場以外の描写はなるべく控えましょう。
5.sage進行でお願いします。

前スレ・ファンタジー世界の酒場7
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1034651967/
過去スレ・ファンタジー世界の酒場3
http://cocoa.2ch.net/charaneta/kako/1023/10230/1023069827.html
ファンタジー世界の酒場2
http://cocoa.2ch.net/charaneta/kako/1020/10209/1020915812.html
ファンタジー世界の酒場
http://cocoa.2ch.net/charaneta/kako/1018/10185/1018544822.html
派生スレ兼避難所・ファンタジー世界の酒場3.5(作品不特定スレ)
http://ime.nu/jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=567&KEY=1024316830

2 :以上、自作自演でした。:02/12/04 11:24
あ、新しいスレが…現れたゾ…

3 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/04 11:30
>2
確か前スレにも来ましたよね?
それと2ゲットおめでとうございます。

4 :辻風黄平:02/12/04 11:52
騎士の首を狩りに来た。面出しな・・!!!

5 :以上、自作自演でした。:02/12/04 12:28
新スレおめでとうございます。実は待ってた…
とりあえずエール下さい。

6 :ミズー ◆DNMIZUBXB6 :02/12/04 12:41
新装開店のようね。

7 :風天使&死神:02/12/04 14:46
「スレ建て、御疲れさまです」
「えーと。前スレのレスってここで返した方がいいのかなぁ」
「そうですね。邪魔にならないと言うのであれば。
今は少し控えておきましょうか。店員さんや他の方の許可があれば、ということで」
「そだね。
じゃ、おねーさん、今日はフルーツ盛り合わせと紅茶お願いします〜」
「僕は定食とお願いします」

8 :以上、自作自演でした。:02/12/04 15:12
あげ

9 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/04 15:27
>4
騎士さんは、にゅー若き騎士になるって言って最近来てませんよ。
時期的にはそろそろ来るかもしれませんけど・・・

>5
待たせしてしまって、申し訳ありませんでした
待たせてしまったお詫びにエールを一杯だけ奢りますよ。

>6
はい、新装開店です、如何です?貴女も何か食べていきませんか?

>7
あ、どうもいらっしゃいませ〜ご注文はフルーツ盛り合わせに紅茶、それに定食ですねそれでは少し待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・はい、お待たせしました〜(注文の品をテーブルに置いて)
それではごゆっくりどうぞ〜

(えーと。前スレのレスってここで返した方がいいのかなぁ)
ここで返してもいいですけど・・・・もう前スレ見れませんよ?

10 :元魔王:02/12/04 15:38
新スレおめでとう。

11 :紅い髪の女暗殺者 ◆DNMIZUBXB6 :02/12/04 16:05
自分で言っておいて名前を出すなんて情けないわ・・・・

(貴女も何か食べていきませんか?)
そうね、今日は食べるより飲みたい気分ね。果実系のカクテルなんて置いてある?

12 :配達員:02/12/04 17:01
こんにちは、配達で来ました!。
差し入れだそうです、サインを願いします!。
物は「女神の涙」大樽と、魚介類の詰め合わせです。
それと伝言を頼まれたので、お伝えします。
「新装開店おめでとう、心よりお祝いします。」
「旅の途中なので、この様な形でお祝いします。」

13 :魔法戦士&魔剣:02/12/04 19:15
魔剣「新スレがようやく立ったか。お疲れさん」
お疲れ様です。
それにしても、貴方が人をねぎらうのは珍しいですね。槍でも降るんでしょうか。
魔剣「アリアは美人だからな」
貴方は剣でしょうに、口説き落せたとして、抱いて寝てもらうつもりですか?
魔剣「人化の法くらい使えんだよ俺は!お前、馬鹿にしてるだろう!」
あ、アリアさん、糖蜜酒ください。あとはパンと、鳥の腿肉の塩焼きをお願いします。
魔剣「人の話を聞けーーーーっ!」

14 :風天使&死神:02/12/04 19:27
>9
「ありがとうございます〜♪
 ・・・あ、ほんとだ。もう前スレ見れないね」
「それでは、レスも無意味ですね」
「じゃあやめよう。面倒だし。無駄な事もしたくないし」
「・・・そうですけど、もう少し言い方というものを考えましょうね、貴女は」

>13
「あ、前スレ最後の方で現れてた人! 初めまして〜」
「初めまして。よろしくお願いいたします」
「剣が喋ってるねー。面白ーい」
「なるほど・・・魔剣、ですか。噂には聞いてましたが、まだ実在していたとは」
「すごいねー。剣が喋るって。あれが一発芸っていうやつ?」
「・・・かなり違うと思います」

15 :流浪の娼婦:02/12/04 19:37
大変なことがあったようね。過去スレにもレスするわ。
引用文も付けてあるから、該当者には分かると思うけど。

>820 三つ編み青年
>女性に好意を向けられる、というのが少々苦手でして……
あははは、商売女の誘いを好意なんて受け取っちゃ駄目だって。
簡単に割り切っていいのよ。お望みの際にお買い求め下さいな。

>829 魔杖使い
>あ、見たい見たい。後学のためにもぜひ(^^)。
ふふふ、それじゃ次に来るとき前の商売スタイルで来るわね。
これで一気に買い手がついたら面白いんだけどね……ふふふ。

>833 ヴァンパイア
あ、もう行っちゃうんだ。お疲れ様。そうね、あたしの仕事は
文字通り身体が資本だから、健康には気を使わないと駄目よね。

>849 三つ編み青年
> ……イレーネ!? なぜここに……
(ふぅん……過去に大切な女がいたってとこかな?
一晩だけでも忘れさせてあげるんだけどね。ふふふ)

16 :銀髪の剣士 ◆/aV3acRONA :02/12/04 20:09
新装開店ご苦労様です.
あのでかい人形はなんだったんでしょうね・・・・・
そういえば騎士さんの「にゅー」ってどんな感じでしょうね?

えとー。ペスカトーレをお願いします。

17 :隻眼の妖刀使い ◆JwmbJMVH1c :02/12/04 20:51
む……酒場か……
…少し、立ち寄らせて貰うか。

…御免。
給仕の方、某は魚料理を所望致す。
それと…こちらは、東方の酒は置いてお有りかな?
有れば、温めのものをお願い致したい。

18 :仮面の剣士 ◆iXWjlMuTLU :02/12/04 21:38
失礼、我が名は・・・・・スノー、この酒場に始めて来る。
美しいエルフのお嬢さん、女神の涙とキマイラステーキの獅子部分を。
(金貨を渡す)
>4
あの騎士ならしばらく来ないと思うぞ。
噂では自分を変えると言って、長期休暇を騎士団に申し込んだそうだ。

>11 紅い髪の女暗殺者
お嬢さん、間違いは誰にでもあることですよ。
大事なのは、それを繰り返さない事です。

>13  魔法戦士&魔剣
剣と人間のコンビ、興味深いな。
とりあえず宜しく。と言っておこうか。

>15  流浪の娼婦
ほう、あなたは以前違った顔を持っていたようですね。
本当の素顔をプライベートで見たいものです。

>16 銀髪の剣士
彼がどんな風に変わるか、私にはわからないが・・・・・
まあ今ごろどこかで、変わる努力をしてるんじゃあ〜・・・・ないかな?


19 :仮面の剣士 ◆iXWjlMuTLU :02/12/04 21:46
>17 隻眼の妖刀使い
失礼、我が名はスノー・・・・・・冒険者をしている。
ところでその喋り方、東方の生まれとお見受けるが?

失礼、そういえば伝言を預かってきた。
ファンタジーの酒場@連絡所&議論&緊急避難所
ttp://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=567&KEY=1039004211
何かの連絡や、ここに何かあった時に集まってくれれば嬉しい。
・・・・・・・・・・そうだ。
伝言を頼んだ男がそう言っていた。

20 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/04 22:36
(ばーん、と勢いよく扉を開けて)

こーんばーんわー! はじめましてっ! リズっていいます。
あのね、ここのおみせのごはんがおいしーv ってウワサできいてきてみたの!
みんなよろしくねv

あっ、それじゃあおねーさん、おすすめりょうりくださいなーっ♪

21 :銀髪の剣士 ◆/aV3acRONA :02/12/04 22:41
>17
こんにち・・・・(妖刀を見る)
(;´-`).。oO(な、なんかすごい人がきたって感じがしますね・・・・)
よ、よろしくおねがいします。

>18-19
(´-`).。oO(・・・・・・・・・)
え、と。
よろしくお願いします.
>彼がどんな風に変わるか (略)
わたしにも分かりませんけど、あの人ならきっと1,2まわり大きくなって帰ってくると思います。
・・・がんばってもらいたいですねー・・・(剣士の顔をちろちろ見ながら)
・・・どうです?奢りますけど.

22 :風天使&死神:02/12/04 22:53
「ふみゃあ。なんかたくさん人が来たねー」
「酒場ですからね。基本的に賑わう場所なんですよ」
「そうそう、こんな話を聞いたことがあるの」
「なんですか?」
「こんなふうにたくさん人が集まってねー。
 それで、いつの間にか減っていくの。一人、また一人・・・」
「怪談ですか?」
「そして最後は二人だけになって」
「ありがちな話ですねぇ」
「『連続殺人犯はお前かーっ!!!』って」
「・・・なんなんですか、その話・・・」
「まぁでも、ここの人達は簡単に殺されるタマじゃないよね」
「・・・あのですね、貴女は仮にも『天使』なんですから」
「うん。仮も何も、真実天使じゃない」
「・・・お願いですから『タマ』とかそういう表現はやめてください」
「なんで?」
「『なんで』と言われましても・・・」

23 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/04 22:55
>19
…ん…名乗って頂き、痛み入る…。
スノー殿と申されるか。
こちらも名乗らねば礼を失するな…
が、某は名を棄てた故、名乗るべき名を持たぬ……
刀の名を借り、村正…とでも名乗るか。
言われるとおり、某は東方より流れ来た…宜しくお願い致す。
伝言、かたじけない。…確かに賜り申した。

>20
む? …今晩は、リズ殿。元気な女子よな…。
成程…噂の酒場であったか。確かに、ここの料理は旨い。

>21
常連の御方かな? …お初にお目に掛かる。
…某の刀は、むやみやたらと抜く物では御座らん故、
心配めさるな。
ここ居られる剣士方は腕の立つ者ばかりらしく、
血が騒がぬ……と言えば嘘になるがな。

24 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/04 22:57
>>22
おっと…拙の無礼、許されよ。
そちらも常連の方とお見受けするが…
…どうも、この酒場には猛者が集まるようだ…。


25 :風天使&死神:02/12/04 23:16
>24
「初めまして〜。はい、常連さんです、多分」
「まぁ、そうなるんですかね。
 しかしその刀・・・なるほど、『村正』なんですね」
「何それ。すごいの?」
「希代の妖刀と言われたものですよ。個人的に僕は兼定の方が好きですが」
「??? わかんない」
「貴女にはそんなものは必要ありませんからね。知らない方がよいですよ」

26 :風天使&死神:02/12/04 23:19
>18
「ノースさん、しばらく来ないんですかー?」
「・・・・(まぁ、真実は言わない方がいいですかね。騎士さんのためにも)」
「でも、『にゅー』ってどんなんだろうね」
「さあ、どうでしょうね(横目で仮面の剣士を見る)」
「あんまり変わっててほしくないんだけどなぁ」
「そうなんですか?」
「だって、わたしはノースさん好きだったもん」
「・・・それはまた」
「なんか微妙に面白い人だったからさ」
「・・・そういう意味で、ですか」
「うん、ああいうお人好しで苦労人っぽい人って、肩入れしたくなっちゃう」
「駄目ですよ、贔屓は」
「わかってるもん。そう思うだけだよ」

27 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/04 23:32
>11
カクテルですか・・・・ウォッカにレモンジュースなどは如何でしょうか?

>12
あ、どうも配達ご苦労様です・・・あ、サインですね、『アリア・クライン』これでいいですね
送られてきたのは・・・・・女神の涙に魚介類ですか・・・・と言うことは名も無き冒険者さんですかね?

>13(新スレがようやく立ったか。お疲れさん)
あ、どうもありがとうございます、このスレも宜しくお願いしますね。

えっとご注文は、糖蜜酒にパン、それに鳥の腿肉の塩焼きですね、それでは少しお待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・・はい、お待たせしました〜(料理とお酒をテーブルに置いて)
それではごゆっくりどうぞ〜

>16
あ、どうもいらっしゃいませ〜ご注文はペスカトーレですね、それでは少しお待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・はい、お待たせしました〜(ペスカトーレをテーブルに置いて)
それではごゆっくりどうぞ〜

(あのでかい人形はなんだったんでしょうね・・・・・)
何だったんでしょうねぇ・・・同じ人形を4つも贈ってきましたからねぇ・・・

(騎士さんの「にゅー」ってどんな感じでしょうね?)
『にゅー』ですからねぇ・・・正体を隠して『私は○○、それ以上でもそれ以下でもない』なんて・・・言ったり
・・・流石にしませんよね、

28 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/05 00:02
このおみせ、いろんなひとがいるんだね〜。にぎやかなのすきv
みなさんはじめまして!

>7 風天使&死神さん
うわあ、てんしさんとしにがみさんだあv はじめてみた!
こんばんわ、リズでーす! よろしくねっ。

>10 元魔王さん
こんばんわv よろしくね!

>11 紅い髪の女暗殺者さん
すっごーい、あかい髪だ! きっれーいvv
いいなあ、リズちゃんもまっかな髪にしてみたいっ。
…あっ、ごめんなさい、あいさつ……リズです! よろしくねv

>13 魔法剣士&魔剣さん
こんばん……えー!? うわーっ、剣がしゃべってるー!
おにいさんがしゃべってるんじゃないんだよねー? すっごーい!
にんげんにもなれるんだ? へえ〜、みてみたいなっ。
えへ。おにいさん、魔剣さん、よろしくねーっv

29 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/05 00:03
>15 流浪の娼婦さん
はじめまして、リズでーす。うわあ、びじんさんだあ……!
(ほんのちょっとだけ、わかいころのおかあさんににてるかもー?)
よろしくっ。なかよくしてねv

>16 銀髪の剣士さん
はじめましてーv リズっていいます。よろしくね。

>18 仮面の剣士さん
こんばんわっ。仮面のお兄さん……だよね?
あっ、スノーさんていうんだぁ。リズちゃんはリズっていうんだよv
よろしくねー!

>23 隻眼の妖刀使いさん
はあい、こんばんわ! うん、リズちゃんはげんきだよ〜っ。
「あんたはげんきなだけがとりえだ」って、よくいわれるのーvv
おなまえ、ムラマサさんでいいのかな……あっ、ちがうんだ。かっこかり、ってやつだね!
なんだかその刀をみてると、どきどきするよ……
えへへ、とにかくよろしくね。りょうりたのしみ〜vv

30 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/05 00:30
>29 金髪少女殿
ふっ…リズ殿、元気だけという事もあるまいよ。
その黄金の髪、麗な輝きだと思うがな…。
…名なら、村正でも構わぬ。
棄てた名はもはや戻らぬ故……な。
宜しくお頼み申す。

ふむ、某ももう幾品か追加致すか……
店の方… 何かつまめる物を頂きたい。
御代はこれを……(一分金を取り出す)
…いや、失礼致した。少々待たれよ……(金貨を取り出す)
これで出来る物を、お任せ致す。

31 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/05 00:41
>17
あ、どうもいらっしゃいませ〜ご注文は魚料理に、東洋のお酒ということは日本酒ですよね、それを熱燗
ですね、それでは少しお待ちくださいね。
(調理中)・・・・・・・・はい、お待たせしました〜秋刀魚の蒸し煮に日本酒『清盛』です
それではごゆっくりどうぞ〜

>18-19
あ、どうもいらっしゃ・・・・・( ゜Д゜)ポカーン
・・・・・・あ、えと、酒場へようこそいらっしゃいました、
ご注文は、女神の涙と・・・・・キマイラステーキ(獅子)ですか、
キマイラステーキを初めて来た人が頼むのは珍しいですねぇ・・・それでは少しお待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・・・・はい、どうもお待たせしました〜(キマイラステーキと女神の涙をテーブルに置いて)
それではごゆっくりどうぞ〜

(若き騎士関係)(自分を変えると言って、長期休暇を騎士団に申し込んだそうだ)
・・・・・そうなんですか・・・(小声で)フレイアさんが寂しがりますねぇ・・・

>20
随分と元気な子ですねぇ・・・
(あのね、ここのおみせのごはんがおいしーv ってウワサできいてきてみたの!)
おや?そんな噂が立ってるんですか、それじゃあ、その期待を裏切らないように頑張らないといけませんねぇ・・・
えっと、ご注文は今日のおすすめ料理ですね、それでは少しお待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・・はい、お待たせしました〜マカロニグラタンにコーンポタージュです
それではごゆっくりどうぞ〜

32 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/05 00:43
>>25 風天使殿と死神殿
ん…? 九字兼定を御存知か…。
兼定の所在、今は何処か知らぬが……
…定光龍光は、使い手と交えた事がある。
.。oO(あの目…あれは、最早手遅れ…剣に、取り憑かれておった…)
…失礼……余計な事を申した。
死神殿の申される通り…天使殿の様な聖い方は、
知らずともよい事よな。


33 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/05 00:51
>31 住み込み店員殿
これは……異郷の地で、故郷の魚が出されようとは…。
秋刀魚は、某の大好物…。
…何と、清盛まで置いて有るのか?
(しばし食事に手を合わせる)

…有り難く、頂戴致す。

34 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/05 01:26
>23・30(刀の名を借り、村正…とでも名乗るか。)
村正の銘の刀ですかぁ・・・・東方の刀工が作った包丁を持ってますよ
えっと確か銘は『正宗』でしたね、昔この酒場に来たマサムネさんがくれた物ですけどね。

(何かつまめる物を頂きたい。御代はこれを……(一分金を取り出す)
(…いや、失礼致した。少々待たれよ……(金貨を取り出す)これで出来る物を、お任せ致す。)

1分金でも両替商に持っていけば換金できるので、それでも問題は無いんですが・・・
まぁ金貨の方が簡単ですけどね。
(調理中)・・・・・・・・・・はい、お待たせしました〜ロースハムのステーキにブイヤベースです
それでは引き続きごゆっくり〜

35 :元魔王:02/12/05 10:37
店員さん、私も今日は店に差し入れを持ってきたよ。


(大きな酒樽を床に置く。中では八本首の大蛇が酒漬けにされている)


ヤマタノオロチという珍獣を漬けてある「スサノオ」というお酒だ。
きっとスタミナがつく筈だよ。
最近寒いからね。

36 :紅い髪の女暗殺者 ◆DNMIZUBXB6 :02/12/05 12:37
>仮面の剣士(大事なのは、それを繰り返さない事です)
そうね、あなたの言う通り。私自身積み重なった過ち、言い換えるなら
妄想、信仰から生みだされた存在・・・・。
つまらないことを話してしまったわ。私の身の上なんて興味ないわよね・・・?
>アリア
それをもらおうかしら。ここ、なんでもそろっているのね。そう、まるで帝都のよう・・・。
>リズ
この髪(自分の髪に触れる)、気に入ってくれたの?私もね、この髪が好なの。
あなたがこの髪の色と同じになったらきっと似合うわよ。
(記憶の中の曖昧な部分の姉に似てくるわね)

37 :女豹のライカンスロープ:02/12/05 16:24
(バァン!)「たっだいまー!!ってとこかな♪」
(飄々と席につく)
「いつものお酒ね☆
 ・・・そういえば、サイスのバカ見なかった?
 この間の騒ぎではぐれちゃってさ、きっと道に迷ってると思うんだわ」

38 :仮面の剣士 ◆iXWjlMuTLU :02/12/05 17:31
ふむ、皆が我の仮面をよく見るようだが。
幼い頃顔に傷を負ってしまってね、これはその傷を隠すための物だ。
素顔で話せない事は謝ろう、すまない。

>21  銀髪の剣士
そう言ってもらえれば、あの男もよろんでいるだろう。
・・・・この仮面が珍しいのか?まあその気持ちも分かるが。
奢りは、遠慮しておこうか。今度また機会があればお願いしよう。

>23 隻眼の妖刀使い
村正殿・・・ここは人々が集う憩いの場
ゆっくりすれば良いだろう。
・・・・・戦いは好きではないが、宜しければ手合わせをいずれ。

>26  風天使&死神さん
我が名はスノー、冒険者です。
以後お見知りおきをレディ(リノルさんの手を取ってキス)
あの騎士が好きだったのか!?それは騎士も喜ぶでしょう。
>(なんか微妙に面白い人だったからさ)
>(うん、ああいうお人好しで苦労人っぽい人って)
・・・・・・・・・・(⊃д⊂)失礼、眼にゴミが。

39 :仮面の剣士 ◆iXWjlMuTLU :02/12/05 18:01
>29  金髪の少女
失礼、小さなレディ。こちらが先に紹介をしなければならないのに。
我が名はスノー冒険者をしている、以後お見知りおきを(恭しく一礼)
お兄さんと言ってくれて嬉しいですよ。

>31 アリアさん
どうかなさいましたか?ああ、仮面ですね。
確かに、ここでは珍しいかもしれませんね。
キマイラステーキは・・・・・いや、結構評判なのですよ。
酒場の噂で聞きましたし・・・・・ええ本当です。
フレイア・・・・・その少女に伝えてください、入れ違いになるといけないので。
『必ず帰ってくる、だからここで待っていてくれ。
決して追ってこようとか、ついて来るとか絶対に思ってはいけない』と。

>35 元魔王
初にお目にかかる。我が名はスノー、冒険者をしている。
以後宜しく頼む。
・・・・でかいな!ヒュドラに似ているが違か。こいつはいったい?

>36紅い髪の女暗殺者
興味が無いといえば嘘になる。だが・・・それを此方から聞くほど野暮ではない。
話したい時に話してもらえれば嬉しい。

>37女豹のライカンスロープ
失礼、始めましてレディ。我が名はスノー以後お見知りおきを。(一礼)
相棒の方をお探しですか、ここで待っていれば必ず来ますよ。
大事な方なんでしょうね。

失礼、エルフのお嬢さん。
宿を取りたいんだが、部屋は開いているかね?

40 :風天使&死神:02/12/05 18:45
「こんばんは! 今日、初めて北の方に行ったんです。
 そしたら、上から白くて冷たいのが降ってきて!! あれが『雪』なんですよねっ!
 わたし、初めて見ちゃいました〜〜vv」
「・・・さっきからこの話ばかりですよ。
 今日のおすすめ料理をお願いできますか? それとスピリタスをストレートで」
「じゃあわたしはあったかいスープ、お願いしまーすっ!」

>28
「初めましてでーすっ! よろしくねっ!」
「これはまた、リノルさん並に元気な方ですね。こちらこそ、よろしくお願いしますね、お嬢さん」
「元気なのはいいことなんだよ!」
「それも程度問題だということをお忘れなく、リノルさん?」

41 :風天使&死神:02/12/05 18:47
>32
(天使殿の様な聖い方は、)
「・・・まぁ、リノルさんも一応は天使ですからね、一応は」
「『一応』って何よ、『一応』って!!?」
「それはともかく、兼定の行方なんですが」
「ちょっと! 人の話聞いてるのっ!!?」
「常人には辿りつくことのできない場所にある、とだけ申しておきましょうか」
「あーもうっ! バカぁっ!!」

>35
(中では八本首の大蛇が酒漬けにされている)
「・・・・・・・・・きゅう」
「おや、気絶してしまいましたね。
 ・・・ああ、どうやらその大蛇のせいですね。
 いえ、別に怖いとかそういうものではないと思いますよ。
 単に生物の死というものが苦手なだけですので、リノルさんは。
 そんなリノルさんが死神の僕と一緒にいるというのも変な話ではありますけどね」

42 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/05 22:55
>35
あ、差し入れですか?どうもありがとうございます。
(八本首の大蛇が酒漬けにされている)
これは・・・・ヤマタノオロチ漬けのお酒ですか・・・・よくこんな物手に入りましたねぇ・・・

>36(ここ、なんでもそろっているのね。)
まぁ、材料は結構いろんな物が揃っていますね・・・後は料理の作り方さえ判れば大概の物は作れますよ。
・・・・・・はい、お待たせしました〜(飲み物を渡す)それではごゆっくり〜

>37
あ、どうもいらっしゃいませ〜ご注文は何時ものお酒ですね・・・・・・・はい、どうぞ、(お酒を渡す)
・・・・・・・あれ、そういえば黄虎さんは如何したんです・・・・あらまぁ・・・また居なくなっちゃったんですか・・・
あ、私は見てないですねぇ・・・黄虎さんは身長高いですから人込みに紛れ込みはしなさそうですし・・・

>39
(ああ、仮面ですね。確かに、ここでは珍しいかもしれませんね。)
・・・・・・(仮面のことじゃないんですが・・・・・まぁいいか・・・)

(キマイラステーキは・・・・・いや、結構評判なのですよ。酒場の噂で聞きましたし・・・・・ええ本当です。)
噂ですか・・・・・どういう噂でしたか?、こういう話って偶に噂に尾びれがついて実際と違ったりしますから、
ちょっと聞いてみたくて・・・

(フレイアへの伝言)
判りました・・・その伝言伝えておきますけど・・・伝えても彼女はあの人を探すと思いますよ。

(宿を取りたいんだが、部屋は開いているかね?)
最近は泊まり客は少ないですからねぇ・・・開いてますよ、部屋は・・・・(場所を教えて)
それではごゆっくりどうぞ〜

43 :魔法戦士&魔剣:02/12/05 23:16
…………不覚。
魔剣「ふははははははは!バカめ、舌の根も乾かんうちに酒を頼んだな!俺の記憶が
確かならば、今ので貴様の財布は空になったはずだ!」
元はといえば貴方が酒場を壊さなければ、もっと余裕があったはずなんですが?
魔剣「過ぎたことをグダグダと……男らしく覚悟を決めろ!」
……野宿は嫌ですから、奥の手ですね。貴方を売りましょうか。さぁ、僕の幸せの為に
犠牲になってください。貴方のことは忘れません。十秒くらい(がし)
魔剣「き、貴様っ、卑怯だぞ!契約違反だっ!…ああもう、解ったよ!金がありゃイイ
んだろうがっ!その辺から石拾って来い!」
(魔法戦士が大きな石を拾ってきて、魔剣を抜いて石に触れさせた)
魔剣「あんまり無理の無い奴で行くぞ。…あぁ面倒くせえ。
五行の・理にて・命ず・土より・出でて・変ぜよ・時を・圧縮し・抽出せよ・金!
んん、成功。まぁ当然だが」
(一握りの砂金を拾う)何を偉そうにしてるんですか。
アリアさん、これ、滞在費です(全額渡す)

>14
魔剣「おおー。天使のお嬢ちゃん、あのクソいけ好かない天使長は元気か?」

44 :銀髪の剣士 ◆/aV3acRONA :02/12/05 23:24
こんばんわ、また酒場らしく活気が戻ってきましたね-・・・
・・・・この、「すぴりたす」という酒と、鹿のステーキをお願いします.

>23
よろしくお願いします、まあ、機会がありましたらお手合わせを.
>29
はい、よろしくお願いします.
わたしはファルシオン=ロナといいます.
>35
こんばんわ。最近はまた冷えますね・・・・
>ヤマタノオロチという珍獣を漬けてある「スサノオ」というお酒だ。
>きっとスタミナがつく筈だよ。
なんか名前からしてすごいお酒ですね・・・・・
なんか目がリアルですこしコワイです・・・・・
>37
おかえりなさい。
サイスさんならさっき街で見ましたけど・・・・
何かぶつぶつ言いながらあるいてましたよ.

>38
>・・・・この仮面が珍しいのか?まあその気持ちも分かるが。
(すこし違うんですが・・・・・)
まあ、すこし奇抜なデザインですからね・・・・

45 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/05 23:27
>40-41
あ、どうも今晩は〜
(今日、初めて北の方に行ったんです。そしたら、上から白くて冷たいのが降ってきて!! あれが『雪』なんですよねっ!)
まぁ、この季節に空から降る白いものは雪ですね、でもこの町でも今ごろになると
雪を見ること出来ますよ、・・・・といってもこの地方は余り雪が降りませんけどね。

えっと、ご注文はおすすめ料理にスピリタス、それに温かいスープにですね、それでは少しお待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・・はい、お待たせしました〜死神さんは仔ウサギにリゾットにスピリタス。
リノルさんにはコーンスープです。それではごゆっくりどうぞ〜

(生物の死というものが苦手なだけですので、リノルさんは。)
だからですかねぇ・・・リノルさんが肉系の物を全然注文しないのは・・・それとも単なる好き嫌いですか?

>43(砂金を受け取って)
あ、どうも・・・(砂金の重さを量って)この量なら数日間は食事付きで只になりますね。

あ、そういえば・・・さっき酒場を壊したって・・・・何処の酒場を壊したんですか?

46 :魔杖使い ◆w9May.k2II :02/12/06 00:02
(旅支度を整えて来店)
こんばんは…アリアお姉さん、新装開店おめでとうございます。
ちょっと事情があってまた旅に出ることになっちゃって、エヘ。
(カウンターに近寄り、小声で)
……前にパーティー組んでた仲間の子が隣国でちょっとヤバい
ことになってて、そのとばっちりであたしもヤバく
なってるんですよ(^^;)。明日の朝…と悠長なことも言って
られないんで、今夜中にこの街を出て、仲間と
合流するつもり──お姉さん、
今まで色々ありがとうございました。
(カタカタ…)この子(杖)もお礼言ってます。
……そうそう、ウルフお兄さんが戻って来たら
伝えておいて下さい(懐からフェアリーの少女が
おずおずと顔を出す)。この子は私が預かってます…って。
(目を窓の外に向け、少し表情を曇らせ…)
それじゃ、お元気で!
(マントのフードを目深に被って出て行く)

47 :風天使&死神:02/12/06 00:07
「―――うぅん・・・あれ、わたし・・・」
「気がつきましたか?」
「えぇと・・・・・あぁーっ!! ・・・さ、さっきのアレ、は・・・?(ビクビク」
「もうどこかに仕舞ったようですよ」
「・・・よかったぁ・・・」

>38
(リノルさんの手を取ってキス)
「・・・(////)
 えぇと、その、あの・・・」
「おや。めずらしく照れてますね」
「う、うるさいぃっ!!」
(・・・・・・・・・・(⊃д⊂)失礼、眼にゴミが。)
「大丈夫ですかぁ?」
「・・・まぁ、複雑ですよね・・・(気付かないリノルさんもリノルさんなんでしょうが)」

48 :仮面の剣士 ◆iXWjlMuTLU :02/12/06 00:12
>42 アリアさん
噂か?・・・・・・・・・・
トッテモ「リョウリ」ガオイシクテ、キレイナ「テンインサン」
ガイル「サカバ」ガアル
・・・・・・・・・・・・・・・・・そんな噂だ。
>伝えても彼女は・・・・
そうですか、フレイアは・・・・・その少女はそうするのか。
う〜む、別に今生の別れではないのだ。来年には戻ると言っていたぞ、あの騎士は。

>43 魔法戦士&魔剣
・・・・その技、多用しないで貰おうか。
この国の経済が乱れる原因となる。
酒場の住人とは戦いたくは無い・・・・・わかるな。

>44 銀髪の剣士
奇抜か?ふむ、我はあまり仮面について詳しくないのだが。
まあ気にすることも無いだろう。

49 : ◆w9May.k2II :02/12/06 00:13
(次の朝……恐ろしく鮮やかな斬り口で両断された
モンスター数体と、邪教徒の紋章を持った男の骸が、街道に通じる町外れで
発見された……)

50 :風天使&死神:02/12/06 00:16
>43
「クソいけ好かない天使長様? 天使長様はいっぱいいるから、誰のこと言ってるかわかんないです」
「クソいけ好かないそうですが?」
「だから、それが心当たり多過ぎるんだってば。大天使様だったら見当はつくんだけど」
「・・・・・・はぁ」

>45
(だからですかねぇ・・・リノルさんが肉系の物を全然注文しないのは・・・それとも単なる好き嫌いですか?)
「だって・・・必要も無いのに他の生き物の命を奪うのは、その・・・」
「そういうわけみたいですね。リノルさんに限らず、天使というものはそういうものみたいですが。
 リノルさんは特にその辺りが敏感というか繊細にできてるみたいですからね」
「―――この隙にお酒もーらいっ♪」
「って、ちょっとリノルさんっ、それは―――っ!」
「―――・・・・・・うきゅう」
「・・・遅かったですね。完全に目を回してますよ」

51 :仮面の剣士 ◆iXWjlMuTLU :02/12/06 00:30
>46 魔杖使い
・・・・町を出る時は東の門をお勧めします。
警備兵に少しコネがあるので。
仲間の方と貴方の無事を祈っていますよ。何しろここには神の使いがいますから。
加護と幸運を貴方に。いずれ、またここで。

>47 風天使&死神
(>めずらしく照れてますね)
それは光栄ですレディ、貴方の笑顔は神の加護に勝るとも劣りません。
心は歓喜に震えていますよ。

それでは上で休むとします。エルフのお嬢さん、チップをどうぞ。
(金貨を渡し、二階に上っていく)


52 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/06 00:32
>44
あ、どうもいらっしゃいませ〜今日のご注文は鹿のステーキに・・・・・・ス、スピリタスですか・・・
あの〜スピリタスは考え直しませんか?ドラゴンバスターを飲めない人が飲める代物じゃありませんよ
・・・・・・・・はい、鹿のステーキお待たせしました、お酒は如何します、スピリタス本当に挑戦してみますか?

>46
(ちょっと事情があってまた旅に出ることになっちゃって、エヘ。〜)
それは急ですねぇ・・・、何かあったんですか・・・・・・(小声を聞いて)
・・・それは大変ですねぇ・・・それにしても今夜中とは本当に急いでいるようですね・・・

(お姉さん、今まで色々ありがとうございました。)
礼には及びませんよ、私も貴女との会話は楽しかったですからね・・・
冒険者さんへの伝言も確かに伝えておきますよ、

(それじゃ、お元気で!)
何時かほとぼりが冷めたらまた酒場に来てくださいね、今度は仲間の子達も一緒に・・・
それでは貴女もお元気で・・・

53 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/06 00:40
こーんばーんわー! またきちゃいましたぁv
えるふのおねーさん、きのうのぐらたんとぽたーじゅおいしかったよ! ありがとう!
きょうはとりさんのりょうりがたべたいな。おねがいしま〜すv

きょうはね、じこしょうかいをします!
この「てんぷれ」っていうのつかえばいいんだよね?

名前 : リズで〜すv ほんとはチェリスリーナっていうんだけど、リズってよんでほしいな!
年齢 : 14さい! せはちっちゃいけど、ほんとだよ〜。あと、よく「こどもっぽい」っていわれるよ…
性別 : おんなのこです。
職業 : ぼうけんしゃをすることにしました! まえは盗賊をしてたんだ。
       あ、でもひとのものをとるんじゃなくて、ふるい遺跡とか、しらべにいくんだよ。
趣味 : ひととおしゃべりすること。あと似がお絵かきv
恋人の有無 : いないよ〜。こいびとがいるひとは、しあわせそうでうらやましいな。
好きな異性のタイプ : やさしいひとがすきv たよりがいのあるひと、かな。
好きな食べ物 : おかしvv あまいのがすきなんだぁvv おさけもあまいのがすき。
最近気になること : え? うーん……あのね、おかあさんがげんきにしてるかなあって。
               どこにいるか、わからないんだけど…
一番苦手なもの : むずかしいことをかんがえるのはにがて……えへ。
得意な技 : とくい? んと……ダーツとかナイフなげとか。
一番の決めゼリフ : みんなしあわせにな〜れvv
将来の夢 : りっぱなとーぞくになって、しあわせなかぞくをつくって、ながいきするの!
ここの住人として一言 : ここのごはんおいしくてうれしいvv ときどきくるね。
ここの仲間たちに一言 : リズですv なかよくしてねっ。
ここの名無しに一言 : むずかしいことは、わかんないけど、どうぞよろしくね!

54 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/06 00:41
>30 隻眼の妖刀使いさん
わあ、ほめられちゃったv うれしいな、ありがとう〜♪
じゃあ、ムラマサ…ええと、村正、さんだね。
はつおんちょっとむつかしくてへんにきこえたらごめんなさい。
なまえはたいせつだけど、……うん、いえなくなることも、なくしちゃうことも、あるよね。

>31 店員さん
そうなの。このまちだけじゃなくて、ほかのまちでもちらほらうわさをきいたよ。
ざいりょうがあればなんでもたべられて、おいしくて、おみせのおねーさんがびじんなんだよ〜って。
ほんとだったね!

>35 元魔王さん
! うわあ〜! おっきなへびさんだ!! すっごーい!
……あれ? ふつうのへびさんじゃ…ないのかな? まいっか。
もっとちっちゃなへびさんがはいったおさけはのんだことあるけど……
これ、どんなあじなんだろう? ちょっとだけなめてみたいなあ…

>36 紅い髪の女暗殺者さん
うん、おねえさんかっこよくってきれいvv いいな。
ほんと? リズちゃんも似合うかなあ? えへへ。
でもこういうのって、がんばってそめてもやっぱりもともとのいろのひとのほうがきれいなんだよね。
……? どしたの、リズちゃんのかお、なにかついてる?
あんまりみられるとてれるよう〜///

55 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/06 00:43
>37 女豹のライカンスロープさん
(バァン!)
わ! びっくりした。あわわ、おみずこぼしちゃった……(ふきふき)
らいかんすろーぷさん……すご〜い、ここのおみせほんとにいろんなひとがいるね。
はじめまして! リズっていいます。よろしくね〜v
.。oO(いつもの、だって! かぁっこいいv リズちゃんもいつか言ってみたいなあ〜)

>39 仮面の剣士さん
れ、れでぃだって! わあ、てれちゃうよう///
こちらこそどうぞよろしく!(ぺこり)
ぼうけんしゃさんなんだね! あのね、リズちゃんもこんどからぼうけんしゃになるの。
まだぼうけんしゃってよくわかんないんだけど……
お兄さん、いままでどんなぼうけんしたことあるかきいてもいい?

56 :金髪少女 ◆WH7l.Riz/Q :02/12/06 00:43
>40 風天使&死神さん
うん、よろしくね! えへっ、リズちゃんはげんきだよ〜vv
あっ、でもときどき「あんたうるさい」っておこられるんだ…きをつけなきゃ。
でも、おしゃべりたのしいんだものー。
>(今日、初めて北の方に〜あれが『雪』なんですよねっ!)
わあ! いいないいな〜!
ゆきみたのはじめてだったんだ?
あのね、リズちゃんの生まれたところはね、いちねんじゅうず〜っとさむくてね、
いっつもゆきがふってるんだよ!
おっきなさくらんぼくらいのゆきがどんどんふってくるの! なつかしいな……

>44 銀髪の剣士さん
よろしくね〜v
ファルシオンさんていうんだ!
あのね、リズちゃんのむかしのおともだちにおんなじなまえのひとがいたよー。
としはぜんぜんちがうけど。ぐうぜんてすごいね〜。
リズちゃんとおんなじなまえのひともどこかにいるのかな。


……あ、リズちゃんしゃべりすぎた?
うるさくしてごめんなさい……ショボーン

57 :風天使&死神:02/12/06 01:20
「―――・・・うぅ・・・」
「あ、気付きましたか?」
「・・・・・・・・・・・」
「・・・(何だか目の焦点が合ってませんね)」
「・・・・・・きゃははははっっ!!」
「・・・・・・( ̄□ ̄;)!!コレハヨッパラッテイル…」

>51
「きゃははっ! おにーさんおにーさんっ!!
 ・・・ちゅうしてあげるっ♪」
「ちょ、ちょっとっ、リノルさんっ!!?
 そこの、ええと、スノーさんでしたっけ、今は。早く逃げてくださいっ!!」

>56
「あはははっ!!! よっろしくぅっ♪
 ねねっ、ちゅうしよっ、ちゅうv」
「ああもうっ! 相手構わずそんなことしないでくださいっ!!」

58 :風天使&死神:02/12/06 01:27
「おねーさんおねーさんっ!
 ちゅうしましょうっ! ちゅう!! ほっぺにちゅうv」
「・・・リノルさん。もう帰る時間ですよ」
(天使を強引に抱えあげる死神)
「やぁっ!!! ちゅうするんだもんっ!! まだ帰らないもんっっ!!!」
「はいはい。後でいくらでも僕が相手をしてあげますからね。
 それではみなさん、どうも失礼しました。
(それにしても・・・この酒癖の悪さは一体・・・(−_−;))」

59 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/06 01:58
>48(噂)
・・・・・・・・全然尾ひれも何もついてませんねぇ・・・てっきりもっと凄い噂になってると思ったんですけど・・・
どうやら考えすぎだったようですね。

>53-56
あ、リズさん、どうもいらっしゃいませ〜
(きのうのぐらたんとぽたーじゅおいしかったよ! ありがとう!)
そう言ってくれると私も嬉しいですねぇ・・・あ、今日の注文は鳥の料理ですか、
今日は良い鶏がありますから鶏の料理にしますね、それじゃあ、少しお待ちくださいね〜
(調理中)・・・・・・・・・はい、出来ました〜チキンの唐揚げに鶏がらスープです、
それではごゆっくり〜

(このまちだけじゃなくて、ほかのまちでもちらほらうわさをきいたよ。)
結構噂は広範囲に広がってるんですねぇ・・・スノーさんの聞いた噂とほぼ一緒のようですし・・・
まぁ、変な噂じゃないですから別にいいか・・・私のことを好印象に言ってますしw

(お客が食べ終わったお皿を回収して回っている店員)
ふぅ・・・今日はお客が随分と多かったですから回収も大変ですねぇ・・・ん?なにやら後ろが騒がし・・・

>酔っ払っている風天使が此方に向かってくる)
(おねーさんおねーさんっ!ちゅうしましょうっ! ちゅう!! ほっぺにちゅうv)
・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄;)ちょ、ちょっとストップ!!今飛びつかれかれたらバランスが崩して
お皿を落として・・・って聞いてない〜、(抱き疲れる直前に死神が風天使を抱え上げる)
・・・・・・はぁ・・・よかったぁ・・・えっと死神さん、どうもありがとうございました。

・・・・やっぱりこれってリノルさんが起きたら綺麗さっぱり忘れてたりします?

60 :流浪の娼婦@前の商売スタイル:02/12/06 02:13
(露出を抑えた白い衣をまとい、化粧も薄く儚げな容姿を意識させた格好で、
二階の一番奥の部屋から降りてくる)

こんばんは。私、流浪の娼婦です。このスレでは>15でお邪魔しました……。
前スレでも大変お世話になりました。この度は前の商売スタイルで来てみたんです。
哀れと思うなら、一晩私を必要としてくださいまし……。冬の一人寝が寂しければ、
私が暖めて差し上げます……。

店員さん……こんな私ですが、クリームシチューをお願いします。

>18 仮面の剣士様
生きていく必要に迫られただけです……本当の素顔など、もう私も分かりません……。
剣士様は私を求めて下さいますか? お情けのお恵みを。寂しい夜が怖いのです……。

>風天使さん&死神様
いつも仲が良いのですね。羨ましいです。私にも優しくして下さるご主人様が
いれば良いのですが。身請け話も来ないですし、もっと自分を磨かなければ……。

>29 金髪少女さん
ええ、仲良くしましょうね……でも私と>15が同じ人だと分かりますか?
別に変身したわけでもないんですよ?

>43 魔法戦士様&魔剣
今度、お金に余裕があるときにでも私にお情けを下さいまし。
一生懸命尽くしますから、どうか私を求めて欲しいのです……。

>46 魔杖使いさん
ああ……旅立たれてしまうのですね。この姿はあなたに見せたかったのですが……。
後学と仰っていましたし。またいつか会いましょう。この店でも、どこかの空の下でも。

61 :住み込み店員(女) ◆odAria3sRM :02/12/06 02:35
>60
( ゜Д゜)ポカーン・・・・全然雰囲気違いますよ・・・・凄いですねぇ・・・
あ、えっと注文はクリームシチューでしたね、それでは少しお待ちくださいね
(調理中)・・・・・・・・・・・・はい、お待たせしました(クリームシチューをテーブルに置いて)
それではどうぞごゆっくり。

62 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/06 02:46
失礼致す……。久方振りに旨い料理を頂いたものでな…。
また、立ち寄らせて貰った。

それと…昨晩は某、名乗りも上げず無礼を致した。
近頃心休まる場所などなかったものでな…
ここは…少し違うようだ。

>35 元魔王殿
.。oO(む…妖か? ……いや、邪気が無い…)
…いや、失礼を致した。…宜しくお願い致す。
大酒樽とは、懐かしい物をお持ちであるな……
…! これは…八叉の大蛇…
ふっ…貴殿、なかなか剛の者の様だな…。

>36 紅い髪の女暗殺者殿
宜しくお願い致す…。…御主の髪…美しいな。紅蓮の炎に似ている…。
…それと、御主が纏う気も…な。随分と腕が立つ様だ…。

63 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/06 03:00
……済まぬ、刀が騒いだ様だ…二度とは致さぬ。許されよ…。

>37 女豹のライカンスロープ殿
む…これはまた、元気な女子よ…。
宜しくお願い致す。

>38 仮面の剣士殿
…有難い、そうさせて頂く。
手合わせ……か。くく…折角だが、スノー殿とは辞させて頂く。
手合わせ程度で、この刀が収まってくれそうに無いのでな…。

>43 魔法剣士&魔剣殿
宜しくお願い致す……。
む…御主のその剣…なかなかの得物とお見受けするが?

>44 銀髪の剣士殿
宜しくお願い致す…ファルシオン殿と申されるか。
某は……村正、とでも呼んで頂きたい。

>54 金髪少女殿
その発音で合っておるよ、リズ殿。
…名の事、理解頂いて礼を申す…。(一瞬、目を伏せる)

>60 流浪の娼婦殿
…何があったかは知らぬ……が、左様に己を貶めるものでは無い…。
色を求める訳には行かぬが……
某で良いなら、夜長の話相手にはなろう。(金貨数枚を渡す)

64 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/06 03:05
>住み込み店員殿
(他の客との会話を聞く)
ふむ……アリア殿、と申されるか。
店に迷惑を掛けたようだ。…無礼、どうか許されよ…
ではアリア殿。…某の注文は、御主にお任せ致す。
故郷の料理も旨かったが、その後のお主の料理には驚いた…。
これは、食事の御代と…迷惑料だ。(金貨の入った袋を渡す)

65 :隻眼の妖刀使い ◆Uk0gtL92uY :02/12/06 04:07
む…これは? …テンプレ、とな…。
あまり…自分の事を語るのは得意では無いのだが…
リズ殿がされた以上、某も行うのが礼儀であろうな。

名前 : 名は……棄てた。必要なら、村正…と呼んで頂きたい。
年齢 : 数えに興味が無いのでな…元服をする程の生まれでも無い故。
性別 : …男だ。
職業 : 剣を振る以外に、能は無い故な…路銀に困れば、用心棒や
     賞金首を捕らえたりして、銭を稼いでいる。
趣味 : 強い者と仕合うのは、楽しい…。剣でなくば、将棋…は、知らぬか。
     博打も少々やる…後は、酒…か。我ながら、ろくな趣味では無いな…。
恋人の有無 : …某の様な者に、女人を幸せには出来ぬ…。
好きな異性のタイプ : …忘れた。昔なら…答えられたかも知れぬな。
好きな食べ物 : …秋刀魚と、朧豆腐。故郷のものでなくば、ポトフ、というものが気に入った。
最近気になること : 定光龍光、九字兼定、五蘊村雲、……妖刀どもの所在だ。
一番苦手なもの : 人と接するのは…あまり得意では無い…。
得意な技 : …む…地擦りからの逆波で、斬りつける事だろうか。
一番の決めゼリフ : 退かねば、斬る… …これで相手に解って貰う事が多いな。
将来の夢 : 全ての妖刀と、剣に憑かれた者達を闇に葬る事だ…
       無論、最後には某と、この村正も……な。
ここの住人として一言 : アリア殿の腕は、見事……これからも立ち寄らせて頂く。
ここの仲間たちに一言 : …剣の事以外は解らぬ無骨者だが、宜しくお願い致す……。
ここの名無しに一言 : 某も、御主らと同じく名を持たぬ者よ……。

66 :銀髪の剣士 ◆/aV3acRONA :02/12/06 07:39
>46
旅立つんですか・・・・
まあ、ほとぼりが冷めたらいつか戻ってきてください.
そのときまで、お元気で・・・・
>52
え、そんなに強いお酒・・・・(天使と死神のほうを見る
や、やめときます・・・・・(;´Д`)それじゃあ、ロードンワインにしましょうかね.
>56
>としはぜんぜんちがうけど。ぐうぜんてすごいね〜。
ぐうぜんは、意外とたくさん起きるものですよ.
ぐうぜんをぐうぜんと感じるかはそのひと次第ですけど.
>60
こんにち・・・・( ゚Д゚)ポカーン
娼婦さんですよね・・・・・?
雰囲気が変わっててびっくりしました・・・・・
それが前の商売スタイルですか・・・・・
好みはひとそれぞれ、ですね?
>63
はい、村正、さんですね。
これからよろしくお願いします.
・・・・・・・・・・
((;´Д`)はなすことが見つからない・・・・・・)

67 :総髪のラフな剣豪:02/12/06 12:25
よーー。
マトン3人分焼いてくれ。あと、エールくれ。

知らない間にまた変わったのが入っていやがるな。

>35
変な蛇が入った酒だな。
ま、俺はエールだけ飲むがよ。
>43
その剣喋るのか?
仲悪ぃそうだな。戦闘ン時にも喧嘩とかしてねぇだろうな?
>53
騒がしい女だな。若いからだろうがな。
>58
酒に酔いどれて、隣の黒っぽい奴に運ばれる…。…マジでてめーは天使か?
>65
…その片目、なにやら「何度もあの世を見てきた」ような目だな。悪かねえぜ。
お前も「死地」を承知で戦うような奴みてえだな。真っ直ぐに強えその眼光が証明している。
妖刀かい…。ま、俺は妖刀なんぞ使わなくても、あの親父が本気で打ってくれたこの刀、
「宿鉄刀」(しゅくてつとう)で邪魔なバケモンブッた切れるがな。
まだ、たった七年しか使ってねぇがよ。

68 :紅い髪の女暗殺者 ◆DNMIZUBXB6 :02/12/06 12:34
>仮面の剣士
こちらとしてもそうさせてもらうとありがたいわね。そして賢明でもあるわよ。

>リズ(リズちゃんのかお、なにかついてる?)
・・・・思い出。

>隻眼の妖刀使い(随分と腕が立つ様だ)
私はこの力が嫌い。これは許さざるべき力よ。人々とは相容れない未知の領域の力。
未知は安易に飲みくだされ安易に恐怖を作り出す。



69 :女豹のライカンスロ-プ:02/12/06 14:53
>39
「こちらこそよろしく。スノーさん♪
 お子様の守護獣にヨロシク言っておいてね☆」
(意味ありげな含み笑い)

>44
「ありがと☆・・・まぁ、どーせアイツのことだから
 「・・・お腹空いた・・・」とかだと思うさね
 待ってりゃいつか来るだろうし、飲んで待とうかね♪(上機嫌)」

>55
「ヨロシク。アタシはリタっていう冒険者さね。
 ま、お嬢ちゃんには縁のない世界さね・・・(遠い目)」

>63
「アハハ・・・女子って・・・(苦笑)
 呼ばれるのも久しぶりだねぇ・・・戦火に身を置くと
 男も女も関係ないからねぇ・・・(苦笑)」

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)