5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓大林宣彦スレッド〓

1 :名無シネマ@尾道:02/06/20 23:46 ID:LkxyCFzR

好き嫌い別れる監督だと思いますがどう?
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0259630.htm


2 :名無シネマ@上映中:02/06/20 23:47 ID:NxWQg4uO
『青春デンデケデケデケ』が大好き。もう100回以上見た。

3 :名無シネマ@上映中:02/06/21 00:04 ID:mMwR1hki
2に代わって3ゲットずさ――――っ!!

おいらは転校生〜さびしんぼう派。でも新尾道3部作はダメダメ〜。
こないだTBSで信州舞台にしたドラマをやっててそれがえらくヨカッタらしいんだけど…誰か見た?

4 :名無シネマ@尾道:02/06/21 00:09 ID:7U3BKs1S
この前深夜に放送してたBSハイビジョンドラマの『告別』観た人いる?

何気に良作だったよ。
単館で上映してもいいぐらい。

5 :名無シネマ@尾道:02/06/21 00:15 ID:7U3BKs1S
ごめん。
3と思いっきりかぶってた…。

>>3
個人的に役者が皆良い演技してたと思います。
峰岸徹、裕木奈江、並樹史朗等。
子役(と言っても高校生役だけど)が皆棒読みだったのが多少気になったけど
さほど違和感は無かった。
http://www.bs-i.co.jp/main/drama/kokubetsu/kokubetsu.html

6 :名無シネマ@上映中:02/06/21 00:28 ID:4bo120n6
子役棒読みは大林映画じゃ珍しくないでしょ。
ヘッタな、とゆーか杜撰な特撮とか(w
それをもってあまりあるもんがあるから
見逃せないんだなあ。困ったお人だ(w
「時をかける少女」「青春デンデケデケデケ」
「転校生」「異人たちとの夏」
「北京的西瓜」
がベスト5だな。順不同。

7 :名無シネマ@上映中:02/06/21 01:05 ID:/tVhsyB+
尾見としのりは演技をすると怒られて例の棒読み調の
演技になったそうです。俺は最初は演技出来ないのかよと
思ってたが、再放送のTVを見て考えが変わりました。
凄く演技がうまかったからね。思うにあれは主演女優を
立たせる演出だったんだね。俺のベストは6>>とかぶりまくり。
追加で「さびしんぼう」と「ふたり」で。

8 :名無シネマ@尾道:02/06/21 01:18 ID:7U3BKs1S
>>6
そうなんですよね。
ただ今回久しぶりの大林作品だったもんでちょい気になった。
杜撰な特撮シーン今回も健在でしたよ(w

『ふたり』は冒頭の中嶋朋子が死ぬシーンで号泣。
涙が止まらなくてビデオを止めてしばらく放心してた記憶がある。
今から思えば当時何であんなに泣いたんだろう。

9 :名無シネマ@上映中 :02/06/22 10:49 ID:/eA4cWlv
『あした』で高橋かおり脱いでたよね。

10 :名無シネマ@上映中:02/06/22 13:39 ID:6Q5kbVf7

感動!異人たちとの夏
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1020431341/l50

11 :名無シネマ@上映中:02/06/22 17:17 ID:CDbFCDRn
「異人たち〜」のような大人の寓話を撮って欲しいなぁ
脚本も同じく外部の人で、監督色が強くなるとメルヘンちっくになっちゃうからね。
何時もの作品ならそれでも良いんだろうけどねー

12 :名無シネマ@上映中:02/06/22 17:20 ID:I/2RezUR

彼を亡くしたことは日本映画界にとって大きな痛手ですね。

13 :名無シネマ@上映中:02/06/22 22:31 ID:852Vd7qi
>>12
(?_?)(?_?)(?_?)

14 :名無シネマ@上映中:02/06/22 22:38 ID:U26qcUTX
なごり雪はどうなんだろう?

俺は「あの夏の日」も好き。

15 :sage:02/06/23 01:01 ID:z2XVFzFc
やっぱ、「廃市」だろ。

16 :名無シネマ@上映中:02/06/23 01:12 ID:kdJ/1TI+
大林映画、ホントに好きです。 
特に「さびしんぼう」は自分にとっても青春そのものだった(笑)

それにしても小林聡美がメジャーになれて本当に良かったと思う今日この頃。
「廃市」は小林聡美にとって監督からの贈り物の様なものだろうね。

17 :名無シネマ@上映中:02/06/23 01:23 ID:MRArcs9Y
大林ファンの間での定説

大林に金を持たすな!資金に余裕があるとめちゃくちゃにしてしまう。
悪条件でこじんまりした映画を作らせよ・・・日本映画の財産になる。

18 :名無シネマ@上映中:02/06/23 01:28 ID:kdJ/1TI+
>>17
まぁ大林映画に限らず、金かけた日本の映画にロクな物ないですが(w

>悪条件でこじんまりした映画を作らせよ
また、そういう映画を観てみたいですねぇ。


19 :名無シネマ@上映中:02/06/23 02:07 ID:pkuTGx8O
>杜撰な特撮
時をかける少女の山の頂上で流れ星が流れるシ−ンは凄かったね
漂流教室なんか全編そうだもんな

20 :名無シネマ@上映中:02/06/23 02:10 ID:nOqr4CbQ
>19
「私が宇宙だ!」は誰か止めようと思わんかったんかいな

21 :  :02/06/23 02:14 ID:smkxdwNB
「ハウス」を初めて見たときは怖くて、ただのホラーだと思ってたんだけど、
高校の頃改めて見たら、なぜか感動してしまいました。


22 :名無シネマ@上映中:02/06/23 02:17 ID:kdJ/1TI+
峰岸透をTVで見かけると、いやでもそのシーンを
思い出してしまいます。 <「私が宇宙だ!」

23 :名無シネマ@上映中:02/06/23 02:28 ID:MRArcs9Y
「誰か止める奴はおらんかったんかいな」ってのは、まあ、色んな監督の
作品にいえることだけどね、大林さんはちょっと顕著だからねえ。
漂流教室の冒頭、南果歩が結婚を告げられて、それを子供達に見られ、
教室中がなんか急にミュージカルシーンになっちゃって。。。あれだけは
死ぬほど恥ずかしかったです。

もうひとつ。「時かけ」の「桃栗三年、柿八年」の授業で、根岸季衣が、
「これには続きがあります・・・(声をひそめて)ゆずは九年で成り下がる」
→教室中大爆笑→根岸「面白いですね」

って、どこが?w あんなに笑うほどのことかよ。
このように、恥ずかしいシーンっていっぱいありすぎて・・・。
誰かに止めて欲しかったよ(あれで止めた方だったりして)。

24 :名無シネマ@上映中:02/06/23 02:32 ID:pkuTGx8O
「彼のオ−トバイ・彼女の島」でも竹内力が電話口でギタ−の
弾き語り歌い出した時は鳥肌が立ったな・・・

25 :名無シネマ@上映中:02/06/23 14:44 ID:gzRi7dTK
>>23,24
鳥肌シーンは多いよねー
その部分が無ければもっと好きになれるのだが


26 :名無シネマ@上映中:02/06/23 17:13 ID:1BRJG/yB
ο○いつか来た道、尾道ο○
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1024666633/l50
漂流教室
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1011791217/l50
赤川次郎「ふたり」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1011288401/l50

27 :名無シネマ@上映中:02/06/23 17:18 ID:eOinGFxG
また新作あるんだな。

一時期欝状態が続いた時にビデオで大林のセンチメンタリズムに逃避してた時はある。

今はもう、まともに見れない。はずかしくて。

28 :名無シネマ@上映中:02/06/23 17:21 ID:vqMxJXLp
好きなやつ:
『時をかける少女』『さびしんぼう』『異人たちとの夏』『ふたり』

頼むからやめてくれ!なやつ:
『漂流教室』『姉妹坂』『ねらわれた学園』『あの、夏の日。』

『ふたり』はメイキングのDVDまで買っちゃったよ。

29 :名無シネマ@上映中:02/06/23 19:11 ID:psLYFlJj
>>28
妙に納得のリストだ

30 :名無シネマ@上映中:02/06/23 20:55 ID:7px+31Cd
>>28
『漂流教室』は、ちっくん見たさに買ってしまったが確かに酷い。
『ねらわれた学園』は佐伯日菜子萌えなので新しいやつの方が好き。

31 :名無シネマ@上映中:02/06/23 21:37 ID:udQkTjdp
「あの夏の日」の宮崎あおいも良いぞ。
勝野の娘は駄目。

32 :名無シネマ@上映中:02/06/24 00:49 ID:UbRMFAjP
正直な所、勝野の娘はダメなんじゃ・・・。
ハイビジョンドラマ「告別」も他のキャストだったらもっと良かったかも。
さらにマニアックなところでは「プーチ」も・・・。

33 :名無シネマ@上映中:02/06/24 00:51 ID:UbRMFAjP
「さびしんぼう」はオウムがたんたんたぬきを歌うシーンで大爆笑してしまい、
ラストまで尾をひいてしまった・・・。

34 :名無シネマ@上映中:02/06/24 00:55 ID:Bhgx/C32
ひきまくり映画じゃコレを忘れてやしないか?
「日本殉情伝おかしなふたり('86)」
って誰も観てない?(w

35 :名無シネマ@上映中:02/06/24 00:56 ID:d+RkHvms
はるかノスタルジィは途中で観るのやめてしまった。
ハウスって昔映画一般板にスレあったけどかなりレスが伸びてた。
そんなに面白いの?

36 :名無シネマ@上映中:02/06/24 01:23 ID:btLt3xyy
無意味に女優を脱がせる貴重な監督。
それだけで存在価値がある。

37 :名無シネマ@上映中:02/06/24 02:50 ID:dABQesf3
>16
「さびしんぼう」で富田靖子が「家まで送っていく」という尾身としのりに
「いけない」と言って去っていくシ−ン。
あれで富田靖子はぼくにとって永遠の女性になりました。
トロイメライを聞くとあの映画を思い出します。
まさかあんなラストシ−ンとはねえ。


38 :名無シネマ@上映中:02/06/24 02:58 ID:TQh3S0sD
「日本殉情伝おかしなふたり('86)」

女児と青年が全裸で海岸を走り回り、
白昼、二人で寝そべり抱き合う映画。
びっくりしました。いい映画です。

39 :名無シネマ@上映中:02/06/24 03:10 ID:dABQesf3
ところで、みんなは「転校生」は映画館で見たのかな
あのラストはスクリ−ンでなきゃ、てとこはあるよね

40 :16:02/06/24 05:52 ID:ZieuSTgS
>>37
「トロイメライ」だと転校生の方になりますよ〜。
富田靖子のあのシーンだと「別れの曲」です。 宮崎尚志の編曲がとても
美しいですよね。 どうもサントラが廃盤のようで、去年コロンビアに
残ってた1枚が偶然手に入ってラッキーでした。

>あれで富田靖子はぼくにとって永遠の女性になりました。
同じく(w  あの映画で富田靖子のファンになりました....というよりも
橘百合子のファンと言った方が正しいのかも(w

ところで、節分の日に百合子さんを島まで送っていくヒロキは、家まで
送っていくのを断られますが、あれは何故なんでしょうか? 貧乏な百合子さん
が家を見られるのが恥ずかしかった為か、単純に男の子を家まで来させるのが
恥ずかしかったのか....それとも両方?  未だに女心が判らないのだった(w

41 :名無シネマ@上映中:02/06/24 10:40 ID:8MLlH8Xo
>>40
「さびしんぼう」は大林映画の中で最もファンが多く、この作品で尾道人気が
爆発し、一気にクローズアップされたので、当時からファンの間で色々と論議
されています。
橘百合子が井上ヒロキに送って貰うのを拒んだのは、ひとえに家が貧しいせい
です。現に「恥ずかしいから」と小声で言ってますね。母の着ていた服を着て、
魚を安くして貰うくだりもあります(父親が病気らしい)。
つまり、彼女にとって一番見られたくない、「逆の方の顔」なんですね、
それが「彼女にとっての現実」なのです。ヒロキに知って欲しくない現実。
もちろん、何も意識していない男の子になら送って貰ったかも知れないけど、
その時点で現実を少し忘れさせてくれたヒロキに少し好意を抱いたのでしょう。
さびしんぼうの別の顔を知ると、この映画は非常に奥が深くなってきます。


ラストシーンで、大人になったヒロキと、百合子にそっくりな女性が別の横顔
を見せて読経を読んでいて、そのかたわらで別れの曲を弾く娘らしき子がいる、
これはヒロキの想像のシーンだという人もいるけど、僕は本当に実現した事
(あの娘の背格好からすればちょうど今頃!)だと信じたいですね。


ちなみに、僕は今でも、田中タツ子が好きです。

42 :名無シネマ@上映中:02/06/24 11:01 ID:DXqEO6z9
>>41
私も実現した事だと信じてますぞ!
想像のシーンじゃ寂しすぎるし…

43 :名無シネマ@上映中:02/06/24 13:44 ID:UbRMFAjP
実は『橘百合子の家は遊郭だった』という裏設定があるんだな。

44 :名無シネマ@上映中:02/06/24 15:01 ID:3sqiAwkP
>>43
ほんまですか?

45 :名無シネマ@上映中:02/06/24 15:16 ID:VSsGbNrG
>>43 信じるなよw。

46 :45:02/06/24 15:18 ID:VSsGbNrG
間違えた。>>45>>44

47 :名無シネマ@上映中:02/06/24 16:06 ID:ZbYqna9E
『漂流教室』
俺的にメチャメチャ良かったんだけど。少数派か。

48 :名無シネマ@上映中:02/06/24 16:50 ID:o2X7lg8q
>>43
俺、そんな感じじゃないかと思ってた。

単に家が貧乏なだけとしたら、家に来るのをあんなに拒むと思えず、
「こちらの顔は見るな」というほど、隠す必要も無いと思う。

それに、八百屋のシーンの着物を着た百合子には、そんな雰囲気がある。
百合子自身が遊郭で働いているというのはブッ飛び過ぎだとしても、そういったもの
との関係を匂わす雰囲気が、あのシーンに感じられる。

その後、大林のインタビュー記事の中で「昔は尾道にも遊郭があった」という
発言を読んで、俺的には納得した。

49 :名無シネマ@上映中:02/06/24 17:06 ID:UbRMFAjP
もうひとつのさびしんぼうともいえる大林監督の「はるかノスタルジィ」には
あこがれの女の子(石田ひかり)の家が遊郭だという場面がでてくる。
本人が働いてるとも受け取れる。

50 :48:02/06/24 17:27 ID:PM49Q3k2
八百屋じゃなくて魚屋だったか…


51 :名無シネマ@上映中:02/06/24 17:55 ID:hyY1FDva
>>48
そんな解釈初めて聞いたけど、なかなか新鮮でしたよ。
思春期の女の子にありがちな感情としかとってなかったから。
まあ、尾道に限らず遊郭なんてどこでもあったし、遊郭があった
からって百合子の家がそうだなんてのは飛躍しすぎだとは思うけど。
第一、魚屋がお父さんの体の具合知ってるし、魚を安くしてもらう
あたりは、本当に困ってるわけで、遊郭やってるようには・・・。
それに、百合子の家があるあたりは、向島の奥の方で、繁華街から
離れていて、とてもそんな店が成り立つとは思えないなあ。

まあ、これも作品を深読みする面白さとしてアリとしておきましょう。
富田靖子も後に遊女みたいな役やってたしね。

52 :51:02/06/24 18:04 ID:hyY1FDva
と、51を書いたあと検索してみたら、こんなのがあった。
大林ファンクラブの人が書いたものらしい。
これが遊郭説なんだね。でも、これを読んでもやっぱそうは思えないよ。
思いたくないっていうんじゃなく、そうは思えないのかな。
17年目にして知る裏設定?だけど、やっぱ違うと思いたいな。

ttp://member.nifty.ne.jp/OBsKansai/hiro8-3.htm

53 :51:02/06/24 18:07 ID:hyY1FDva
48さんが上のHPの持ち主だったら無断リンクご容赦ください。

54 :名無シネマ@上映中:02/06/24 18:11 ID:T2Hcfcyt
監督自身作品の当たり外れ(評価のね)が大きい事を自覚しているらしく、
某TV番組で
「「転校生」が評価されるのは「ねらわれた学園」の酷評があったからだ。
 名作と呼ばれる「ふたり」もあの駄作「漂流教室」があったからこそできたんだ。」
と自ら語ってました。
言葉の真意は他にあるのだろうけど、妙に納得できてしまった。

55 :48:02/06/24 18:49 ID:5Qq4X82r
>>52
レスどうもです。リンク先のHPは私のものではありません。

監督自身がそう言ってるんですね。永年の疑問が氷解しました。
私としては、これで納得がいきます。

56 :名無シネマ@上映中:02/06/24 20:28 ID:UbRMFAjP
監督自身の中にはそういう設定があったかも知れないが
見る人それぞれの解釈で良いと思う。

57 :名無シネマ@上映中:02/06/25 00:13 ID:UxPbkdBq
>40
そうでした、別れの曲でした。勘違いしてました。
もう十何年も逆に思い出していた。恥ずかし・・・
別れの曲は着メロに使っています。

>....というよりも
橘百合子のファンと言った方が正しいのかも(w

実は僕もそうなのかも
富田靖子の出ている映画はあれ以来無意識に避けているような気がする。

>47
漂流教室は原作の印象があまりに強烈すぎたので
もうひとつ楽しめませんでしたねえ。
読んでなければいけたのかもしれませんが。

それはそうと「彼のオ−トバイ・・・」は鳥肌部分も含めて大好きなんですが
これも少数派か ?



58 :名無シネマ@上映中:02/06/25 08:53 ID:7xPAMlRs
遊郭なのに貧乏なのか
う〜む
混乱してきたので忘れよう^^;

59 :名無シネマ@上映中:02/06/25 15:55 ID:lhvXs0XQ
橘百合子がソープランドで働いてたら、
毎日通っちゃうかも。

60 : :02/06/25 17:15 ID:Oa3/rjjp
今、BS2で「廃市」やってるね。
十数年ぶりに見てるけど、懐かしい。

61 :名無シネマ@上映中:02/06/25 21:40 ID:jqmX27cm
>>60
柳川は鰻重が旨いですぞ
観光の際には是非♪

62 :名無シネマ@上映中:02/06/26 11:14 ID:/2WLSDe7
尾道は勿論、小樽、観音寺等、映画を観た人にロケ地に
行きたくさせる監督の筆頭だね。
オイラの地元でロケがされた映画も何本かあるけど、
そんな気にさせてはくれなかったなぁ。

63 :名無シネマ@上映中:02/06/26 12:13 ID:StWCZeBl
遊郭についてはLDのライナーか何かで読んだ気が・・・
「はるかノスタルジィ」はもうひとつのさびしんぼうだとも
あれ?気のせいかな?

64 :名無シネマ@上映中:02/06/26 16:52 ID:Vu5iWQsh
>>63
原作者が山中恒で一緒だからね(ついでに「転校生」も)。

さびしんぼうは、監督が全部脚本書いたわけじゃなくて、
2人か3人に書かせてるでしょ。「なんだかへんて子」を
アレンジさせて。そんな遊郭裏設定なんてどこで入れようと
したのかなあ。監督の頭の中だけだったのかなぁ。
でも遊郭にしなくても、家が貧しくて汚いって程度でも十分
だと思うけどね。

>>62
「漂流教室」のロケ地は俺の地元の神戸だけど、さすがに
ロケ地巡りしようとは思わなかったよ(オープニングだけだし)。

65 :名無シネマ@上映中:02/06/26 22:05 ID:o+Z6AQ4J
「さびしんぼう2」というのが企画されたけど結局実現しなくて
その内容が「はるかノスタルジィ」のストーリーに似ている、ということです。


66 :名無シネマ@上映中:02/06/26 22:20 ID:71bNoazp

さびしんぼうか、冒頭のシーンが印象的だったな。
望遠で音楽室で別れの曲を弾く橘百合子を捉えた
画面。

67 :名無シネマ@上映中:02/06/27 00:22 ID:fEtmgpu2
黒澤明が大絶賛した「さびしんぼう」
それからか?黒澤映画のメイキングを大林が撮るようになったのは。

68 :名無シネマ@上映中:02/06/27 03:26 ID:THwNZsac
「さびしんぼう」で一番印象に残っているのは、主人公が自転車のチェーンが外れて
困っている百合子を発見したところかな。
当時中学生だった俺は、好きだった子と話せるきっかけがなかったから「あの子も
自転車のチェーン外れていないかなぁ」と勝手に妄想した記憶がある。
言う迄もなく今思うとアホ丸出しだが・・・・。 


69 :名無シネマ@上映中:02/06/27 06:59 ID:jKBkZQcj
>>67
そのようです。世界の黒澤が、黒澤組の人たちに無理矢理見せたほど、
「さびしんぼう」に感動したとか。一体あの人はどのあたりに共鳴したの
かな〜。文章とかで残ってないのかな。考えたらすごく読みたくなってき
ましたよ。大林さんもやたらとこの話を嬉しそうにしてました。やっぱり
かなり嬉しかったんでしょうね。
これがきっかけで、「夢」のメイキングフィルムとか、黒澤さんを出演さ
せてのCMとか撮ったんですよね。
なんかこのスレが「さびしんぼう」スレになってきちゃった。
単独でスレ立てます?w

70 :名無シネマ@上映中:02/06/27 20:07 ID:8Wmd/6wE
「さびしんぼう」で、尾見としのりと小林稔持が一緒に風呂に入るシーンは何度見ても泣ける

71 :名無シネマ@上映中:02/06/28 01:23 ID:5cbrQsqE
なんだか久しぶりに見たくなったな
明日借りてくるぞ。20年ぶりになるのかな
何年前の映画だっけ

72 :名無シネマ@上映中:02/06/28 01:36 ID:AjtJ3Gkv
ここは荒れなくていいなあ(w
みんな大林氏の人柄によるものかもしれない。
徹底的にいい人だもんなー。
ダメ映画を作ることあっても、嫌いになれない人(w

73 :63:02/06/28 19:35 ID:TCBD2oEF
本日確認しました。「遊廓」でなく「娼家」でした。
監督と脚本の内藤氏そして奥さんでプロデューサ−の恭子さん3人の対談が載ってます。

で以下 監督デビュー20周年記念LDより

内藤:「恥ずかしいからこないで」と言うのは、なんなんだろうねって
    大林さんと話した事があった。
大林:百合子の家は娼家を経営しているんだろうね。娼家の一人娘だから恥ずかしいから
   来ないでっていうんだろうね、という話をしたね
内藤:だからお父さんが出るとすれば、まあ室田日出男さんかな、と言う話
   をした。それで「はるかノスタルジィ」を読んだ時に、アレッと思ったの。
   あれは石田ひかりが娼家の娘でしょう。なんだなんだ、これは百合子を
   描いた作品じゃないかと。
大林:だから、あの「はるか〜」の娼家ではるかと出会うシーンの時に、岡野
   千絵子に、因島のあのシーンを思い出してメイクしてねって、ちゃんと言って
   いるの。あれははっきりそうなの。

74 :63:02/06/28 19:37 ID:TCBD2oEF
以上 知ってる方も多いとは思いましたが、書き込ませていただきました。

75 :名無シネマ@上映中:02/06/28 21:19 ID:Uh72tb8G
>>73
「さびしんぼう」と出会って早10数年。 こんな話があったんですねぇ。
なんか新鮮です(w  

76 :名無シネマ@上映中:02/06/28 21:27 ID:jwwordCY
>>62
「天国にいちばん近い島」のロケ地めぐりをしたのはオレ位か・・・?

77 :名無シネマ@上映中:02/06/28 22:28 ID:1uOgZ3sj
>>76
青春デンデケの、ロッキングホースメン思い出の地巡りはやったぞ。
ラストでちっくんが辿ったとおりに巡った。何だか切なくなった。

78 :名無シネマ@上映中:02/06/28 23:05 ID:9Wh78Fby
まあ、大林監督自身が言っちゃったからそうなんだろうけど、釈然とせんなあ。
だってさー、百合子は魚2匹買おうとして、金が無いから1匹でいいです、
なんて言ってるんだよ?(ちなみにこの魚屋の女の子は柿崎澄子。「転校生」の
斉藤一夫のおさななじみで金持ちの家の足の悪い子です)
そんな百合子をかわいそうに思って、魚屋のおじさん(尾道で「三都新聞」を
発行してた半田さん。「転校生」で、フェリーに乗った一夫と一美に酒飲ませた
親父)が、百合子に魚くれたりして。「お父さんのおからだ、どうですか?」と。
百合子も「いつもすみません」って言ってるし。
娼家=金持ち、では無いにせよ・・・。

このくだりを忘れてやしないか?監督ゥ〜。そんな変な裏設定いらんよ・・・。
まあ、娼家の娘だからって百合子が客をとってたわけじゃないだろうけど、
それじゃ「反対の顔」は、あまりにも悲しいんじゃありませんか?
ヒロキがそれを知ったらと思うと・・・。

79 :名無シネマ@上映中:02/06/28 23:08 ID:9Wh78Fby
>>77
俺なんて、観音寺に知り合いがいたもんで、映画を観る前にまわったよ。
色々紹介してもらっても、ちーっともわからんかったわw。
そのあと観た「デンデケ」は格別でしたけどね。
あれは1992年。ちょうど阪神が優勝争いをしていた頃だった。
もう10年になるんだねー・・・。


80 :名無シネマ@上映中:02/06/28 23:51 ID:jwwordCY
>>78
監督の実体験なのでは?


81 :名無シネマ@上映中:02/06/29 01:33 ID:+e2MdNf+
「デンデケ」は、ふとつけたテレビの深夜映画で
タイトルも分からないままに見た。
見始めてすぐに「大林映画ぽいなあ」と感じ
5分後に確信になりました
これほど作風に特色がある監督はいないよね


82 :名無シネマ@上映中:02/06/29 02:05 ID:N033yQam
>>81
NHK版「ふたり」で同様の経験あり。


83 :名無シネマ@上映中:02/06/29 03:25 ID:Dwed+J0p
ところでみなさんはTBSドラマ「うちの子にかぎってU」に、
大林映画へのオマージュみたいな回があったのをご存知ですか?
タイトルは「転校少女にナニが起こったか」というものなんですけど、
大林ファンは絶対胸を打ち抜かれるような作品です。
なぜかこの回ともう1つだけ、ビデオになっていますので、まだの人は
ぜひご覧下さい。多分大きなレンタルビデオ屋にはあると思いますよ。
もうめちゃめちゃ切なくて、いとおしい傑作ですから。

84 :名無シネマ@上映中:02/06/29 05:45 ID:gOzTE7pj
映画「はるか〜」が上映さた後、テレビで、勝野洋主演の昼ドラがあったな。
ドラマ中の少女の名が「はるか」だったし、「さびしんぼう」という言葉もでてきたのには驚いた。
ドラマのタイトルは忘れた。

85 :63:02/06/29 07:38 ID:xKYNrV6O
>78
父ちゃん病気になってから長いのではないかと
ほとんど開店休業というか、「”元”娼家」という感じじゃないのかな?
魚屋は父ちゃんが羽振りの良かったころに良くしてもらってた事があったのではないのかな?

ちなみに高校の頃「金曜ロードショー」で初見
その時は 被差別部落関係かとか思ってた

確かに悲しすぎるかもしれないけど、必要以上にそんな(ある意味余計な)設定とかシーンとか
入れたがる監督だし・・・(具体的に示せっていわないでね)



86 :名無シネマ@上映中:02/06/29 07:41 ID:qrG4Qnsy
>>84
「さびしんぼう」公開時期に放送されてたドラマ「ハーフポテトなオレたち」(中山秀行主演)の中で
『さびしんぼう見に行こうぜ!』というセリフがあった。
ヒロキの同級生役の砂山真吾が出演していたからかな?

87 :63:02/06/29 07:50 ID:xKYNrV6O
ところで理科室ですき焼きつくったひといますか?

88 :名無シネマ@上映中:02/06/29 11:04 ID:736BnenK
>>86
そんなのがあったとは知らなかったなー。JACの砂山くん、やたらとトンボ
返りしてたけど、今どうしてるのかな。カズオ役の大山大介(転校生でも悪ガキ
役やってた〜一美に砂場で殴られる役)も見ないよね。いい感じだったのに。

ところで、原作ものを映画化することが多い大林さんですが、「青春デンデケ
デケデケ」ほど、原作に忠実に撮ったものはないですよね。
「原作の方が良かった」とかいう言い方する奴大嫌いなんだけど、この映画は
原作先に読んでた方が絶対いいのは確か。なぜなら、観音寺弁がいまいち把握
出来なかったりするから。芦原すなおの原作もめちゃめちゃいいですよ。
デンデケの浅野忠信は今から思えばほんと別人で笑えますね。
ちっくん色んな子とキスできていい役だよね。ドラマ「空から降る〜」に出てたよね。

89 :名無シネマ@上映中:02/06/29 11:06 ID:zszY+rDg
私も普通に貧乏なのだと思ってた・・富田靖子。
その後改めて出会い直して、結婚・・尾見君良かったね、今回は結ばれたね。
てな事を考えてた。

話は変わるけど、小林聡美って3B出身なのに、金八臭全然しないよね。
たのきん、ちーぼー、セクシナイ等はすごく臭うのに。
「転校生」の印象ってそれぐらい鮮烈だったんだなぁ。

90 :名無シネマ@上映中:02/06/29 11:32 ID:nYbYUhyg
大林監督の映画を観て
邦画に目覚めました

91 :横浜市民:02/06/29 17:12 ID:XqhlJcb0
おととしの夏、西口の名画座で大林作品を特集してた。2週間程度かけて
日に2or3作品づつの上映だったんで毎日通ったYO。
全部観たあと、無性に尾道へ逝きたくなり10時間、高速とばしてドライブ
した。なんとその日は保存されていた呼子丸が沈んでしまった日でした。 
折れは特に「あした」が好きだったんで虫が知らせたのか?

92 :名無シネマ@上映中:02/06/30 02:56 ID:e0rqZdBp
そーいえば。
ドラマ「陽あたり良好!」で、レギュラーで出ていた小林聡美が
「そんなことしてるとまた男の子になっちゃうよ」
とかなんとか言われていたのがあったな。
「転校生」が、まだ知る人ぞ知る映画だった時期。

93 :名無シネマ@上映中:02/06/30 07:27 ID:aLZO+BVp
尾道商店街にあった、喫茶「TOM」(尾道三部作時代)に行ったことあるヤツいないか?
オレは1987年6月頃行ったがおもしろかったぞ。ロケのスナップ写真たくさんあったし、
帰りに店のマスターが「橘百合子」の生写真くれた。いまも大切にもってるぞ。


94 :名無シネマ@上映中:02/06/30 10:21 ID:881r0+oB
>>93
その名前は今や風化されつつあるでしょうな。あそこのメンバーだったよ。
俺も同じ頃かなー。友達も彼女もいっぱい作ったもんさ。一番尾道が元気だった
頃ではないかと勝手に思ってる。俺は尾道に10回近く行った。
監督も帰郷の際にはいつもあの店に寄ってたもんだけど、なんかあったんだね。
今は「こもん」の方に移行しちゃったもんね(とはいえ最近のことは知らない)。
あそこのマスターは変わり者でヘンコツで、俺はすごく苦手だった。
長居してるとストーブ消されたりしてね。でも懐かしいよ。

95 :名無シネマ@上映中:02/06/30 11:47 ID:ObuB4s7N
そう言えばずっと以前ウンナンの南原がママチャリの旅で
尾道にたどり着いた際、件の「こもん」に寄ってたのをTVで見た。
マスター確かに気難しそうな感じだった。

96 :名無シネマ@上映中:02/06/30 12:33 ID:8O7vxfFd
>>95
どっちの話?「TOM」と「こもん」は別だよ。
TOMは尾道商店街にあったジャズ喫茶で、映画には出てこない。
こもんは「転校生」(一美と母親が水着選びのあとに行く店。そのあともう
一回一夫と一美が行ってる)や「ふたり」にも登場してるけど。
気難しさで言えばTOMでしょう。どうしてんの?あのオヤジ・・・。

南原ってすっげー大林ファンで、以前、デンデケのパロディドラマをやった時
すごく良かったよ。ウッチャンが明石のタコ役やっててすごくハマッてた。
「水の旅人」で念願かなって南原出演出来たよね。

97 :95:02/06/30 18:29 ID:4MvjkbU3
>>96
「こもん」だったと思う。「TOM」は良く知らない。
映ってたマスターはそんなに歳いってるようには見えなかった。

ウンナンはデンデケのパロの前に旧尾道三部作のパロディもやってたね。
南原(ナン魔くん)が一夫、内村(マモー)が一子。
大林監督自身もTVで見てて、出来の良さに感心したらしい。
小林聡美も大喜びしたと云う話。

実は香川出身の南原はデンデケに是非出演したかったらしいが、
その時点で撮影は終了していて、ダメだった。
代わりに「水の旅人」に出演する事になったのでは。


98 :名無シネマ@上映中:02/06/30 19:02 ID:D0c/efDL
そういえばデンデケのビデオ発売告知ポスターにウンナンが出てた。

99 :名無シネマ@上映中:02/07/01 01:00 ID:/5NRqWuC
「TOM」のマッチ、まだ持ってますよ。
マスターは「転校生」で、旅館の客引き(?)役でちょこっと出てましたね。
大林監督について、いろいろ話を聞きました。
結構カメラマンさんとかには無茶な注文をするそうな。


100 :名無シネマ@尾道:02/07/01 01:43 ID:JLVoQBVk
100!

101 : 名無シネマ@上映中 :02/07/02 11:22 ID:1B12+LK2
姉妹坂はどうよ?

102 :名無シネマ@上映中:02/07/02 12:27 ID:g7PY8dy7
姉妹坂の完全版が観たい。

103 :名無シネマ@上映中:02/07/03 16:40 ID:NY9oRSjH
だったら私は「デンデケ〜」のマルチアングル版が見たい。
エンドロールでカメラマンが映っちゃてたね。

104 :名無シネマ@上映中:02/07/04 15:46 ID:c4VGWIE+
「あした」の高橋かおりのヌードシーンをマルチアングルで見たい。

105 :名無シネマ@上映中:02/07/06 01:16 ID:XPEg9LfY
ややこしいことするなっ!!
笑えんよ。
http://www.urban.ne.jp/home/norimaki/obs.hiro.html

106 :名無シネマ@上映中:02/07/06 09:11 ID:h3do3WDx
>>105
いや、ちょっとこれは欲しいかも。。。
でもこんなキャンペーンが本当に始まったら、あれ以外どんなのがあるかな。
オウムとかPTA会長とか、魚屋とかおばあちゃんとかもあるのだろうか。

107 :名無シネマ@上映中:02/07/06 10:43 ID:qc2jL9Vl
>>96
岡下たくみ君だよう。名前覚えてやってくれよう。

108 :名無シネマ@上映中:02/07/07 11:04 ID:71nX/+YC
監督の幼馴染みのおっちゃんが「東京物語をやりゃーエーのに」と
言ってました。

小津作品を大林監督がリメイクすると?

・・・想像も出来ませんw

109 :名無シネマ@上映中:02/07/07 15:35 ID:GT4Bu2O7
先日、四月の魚(高橋幸宏)を観ました。

         、、、イタカッタ、、、、。

女の子はかわいかったけど、あの子ってあれしかでてないのかなあ?
調べたがわからんかったよ。

110 :名無シネマ@上映中:02/07/07 23:32 ID:esIaWhjS
『なごり雪』と『みのもんたの涙』と、
どっちが感動しますか?

111 :名無シネマ@上映中:02/07/10 21:00 ID:8uJ1Lc8s
金田一構助の冒険のロケ地めぐりしてみたい。

112 :名無シネマ@上映中:02/07/14 23:01 ID:dXF64VJU
1


113 :名無シネマ@上映中:02/07/15 16:53 ID:6J466UHs
たまたまCSで「ねらわれた学園」をやっていたので見たんだが、凄いなこれ!
峰岸徹の強烈すぎ。こんな作品が全国ロードショーだったなんて80年代って
いい時代だったんだなー。

114 :名無シネマ@上映中:02/07/16 01:32 ID:4i2boV6I
あれは例外中の例外です。

115 :名無シネマ@上映中:02/07/16 07:38 ID:5FzAaF9D
三毛猫ホームズってどうですか?
3800円でDVD売ってますが。

116 :名無シネマ@上映中:02/07/18 17:20 ID:IcKyuVkW
>>115
TV放送は観たよ。1作目よりも2作目の方が大林カラーが強いかな。
多分DVD版はTVとは編集等が変わってると思う。

赤川次郎は、もう自作の映像化は無しにしようか、と思っていたら
映画「ふたり」を観て思いなおしたと語ってたね。


117 :名無シネマ@上映中:02/07/18 17:35 ID:tS+H2BdQ
「ふたり」はともかく、「あした」を観て泣きたくなったのでは?

118 :名無シネマ@上映中:02/07/18 17:51 ID:UUPCVf1Q
ロリのロの字も出ませんな、みんないい人たちだ。

>>117 それは「あした」が駄作だということ?
    俺は劇場で号泣してLDまで買ったが。
    DVDは今度買う。

119 :名無シネマ@上映中:02/07/20 00:22 ID:CVuvrfZa
ガキの頃、TVで「ハウス」という映画を放映していました。
確か池上季美子が出ていて、何だか訳分からなくてすぐ消してしまいました。
ビデオ屋でも見掛けませんが、皆さん的にあれはどうですか?
教えて君で寸間尊。

120 :名無シネマ@上映中:02/07/20 00:25 ID:sHAN5PxP
>>119
ファミコンのゲームにもなったし。
おいら的には楽しい映画です。

121 :名無シネマ@上映中:02/07/20 01:17 ID:57aRtZ4d
>>120
初耳だなあ。
何かの間違いでは?

122 :名無シネマ@上映中:02/07/20 01:45 ID:g2Hraxja
>119
わたしは逆だ、
ハウスが映画の原体験 となった
(あとバタリアンも)


123 :名無シネマ@上映中:02/07/20 02:02 ID:h3Afko1u
>>83
磯崎亜紀子さんですね。
復帰してほしい女優さんです。

124 :119:02/07/20 02:11 ID:CVuvrfZa
>>120
もしかして伊丹十三のホラー映画(題名思い出せん・・・・)と混同してませんか?

125 :名無シネマ@上映中:02/07/20 02:20 ID:h3Afko1u
>>124
スィートホーム。
ファミコン面白かったんだ、これが。

126 :名無シネマ@上映中:02/07/20 02:38 ID:8BRBsEHq
母の実家が尾道で、父の実家が観音寺なので尾道三部作と「デンデケ・・・」が
すっごい好き。

127 :120:02/07/20 07:46 ID:sHAN5PxP
混同してました。ごめんね。
でも、どっちも面白かったんです。

128 :名無シネマ@上映中:02/07/20 10:41 ID:vMRogYHJ
東海地方ではごく最近「ハウス」が深夜にTV放送されたよ。
すごい久しぶりに観たけど、やっぱアヴァンギャルドだったなぁ。

>>126
すげー、うらやましい!

129 :名無シネマ@上映中:02/07/20 11:56 ID:HI4jusUS
「彼のオートバイ・・」「ふたり」は好きだが、それ以外はクソゲロ駄作が多すぎる。

しかし、脱がしのテクニックは本当に感心する。初ヌードで且つ唯一のヌード
を撮られた女優は何人もいるからなぁ。今回も宝生舞が餌食になったし。
そういう意味では「神」だな。


130 ::02/07/20 12:54 ID:JiyL51Z8
映画版ハウスの前に放送された
ラジオ版のハウス
誰か録音したテープ持っていませんか

131 :名無シネマ@上映中:02/07/23 11:32 ID:SPBXQopz
>>129
え?宝生舞が?
何てタイトルの作品ですか?
マジで知りたい。

132 :名無シネマ@上映中:02/07/23 22:47 ID:zpxa0NUl
>>131
『宝生舞の痴漢電車 後ろから前から』

133 :名無シネマ@上映中:02/07/23 22:55 ID:Fmfh4ECS
>>126
じゃあ「青春デンデケデケデケ」の撮影で観音寺市が一時パニック状態(悪い意味で)
になったの知ってるかなぁ、お父さん。
仏の顔も三度まで、という言葉があって、
大林監督にもそれは言えたようです。

134 :名無シネマ@上映中:02/07/24 03:51 ID:1osUu/WC
>>129
そういえば「転校生」でも小林聡美がパイオツを出していましたね。

135 :映画おたく:02/07/30 07:11 ID:qDBaJqM1
>>129
「なごり雪」で脱いでいる。但し、絡みはない。
小振りだが、乳首はピンクで最高だ。

136 :名無シネマ@上映中:02/07/30 14:07 ID:t0Nwqsh2
>>129
>「彼のオートバイ・・」「ふたり」は好きだが、それ以外はクソゲロ駄作が多すぎる。

まさか「転校生」と「さびしんぼう」「デンデケ」と「廃市」と
「異人たちとの夏」「北京的西瓜」もクソゲロ駄作ですか?
返答次第ではひっぱたきますよ。他は言われてもしょうがないが。
(そもそも「彼のオートバイ、彼女の島」て・・・)

>しかし、脱がしのテクニックは本当に感心する。初ヌードで且つ唯一のヌード
>を撮られた女優は何人もいるからなぁ。今回も宝生舞が餌食になったし。
>そういう意味では「神」だな。

餌食なんて言わないでください。説得するんですよ、あの口調で。
監督自体、奥さんと常に一緒にいるから、不倫するわけにもいかず、
ストレスもナニの方も溜まってんじゃないですか?

まあ、池上希美子、鷲尾いさ子、高橋かおり、根岸季枝wなんて、
こぞって貧乳であんまりエロっぽくないからいいんでは?
「早春物語」も大林さんが撮ってれば最後まで脱いだかも。

137 :名無シネマ@上映中:02/07/31 00:52 ID:EjoIzT8b
脱がしのテクニックは女優だけでなく、男優にもいえる。

138 :129:02/07/31 02:29 ID:Cvq+I+4j
まだこのスレあったんだね。

>136
>そもそも「彼のオートバイ、彼女の島」て・・・
原作が好きだし、原田姉のヌードが見られたしね。

特にクソだと思う作品と理由は
「さびしんぼう」:タヌキメイクの自閉症女に正拳叩き込みたくなる。
「青春ドンドコドン」:題名がふざけすぎ。
「時をかける少女」:特撮がヒドすぎる。
「漂流教室」:言うまでもないでしょう。

まあ、これだけ当たり外れが激しい人も珍しいかも。
今更かもしれないけど、次は原田妹を毒牙にかけてほしいなぁ。

139 :名無シネマ@上映中:02/07/31 02:36 ID:jA2QvpJm
>>138
タイトル間違えてる時点であんた失格。
デンデケは原作そのままだよ。作品見りゃタイトルもよく思えてくる。

そもそも原田姉なんてあの映画でデビューしたんだよ。
別に待望のヌードだったわけでもないし。

「当たり外れが激しい」には同意だが。

140 :名無シネマ@上映中:02/07/31 08:26 ID:43w+q/0H
>>138「青春ドンドコドン」

大笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑!!!

141 :名無シネマ@上映中:02/07/31 08:50 ID:PJKLFeLF
>>138
青春ドンドコドン・・・久し振りに笑わせていただきました。
漏れはこの監督さんの映画好きです。

142 :名無シネマ@上映中:02/07/31 17:32 ID:xU2EQNYl
>「青春ドンドコドン」:題名がふざけすぎ。

確かにふざけすぎ(w

143 :名無シネマ@上映中:02/07/31 19:46 ID:FKhJ3ajZ
久々に腹抱えて笑ったわ > 青春ドンドコドン

青春デンデケ〜は凄く的確で良いタイトルだと思うけどなあ。
内容の全てを表現しきっている感じ。

144 :138:02/08/01 02:06 ID:PekUOiTY
予想外に好評で嬉しいんだが、約一名コワイ人がいるなぁ。
そうか、俺は間違えてるのか。。。しかも失格らしいし・・・って何が?(w

ヒステリィってヤだね。

145 :名無シネマ@上映中:02/08/01 02:20 ID:ARyugEiz
「さびしんぼう」のシナリオ写真集、プレミアついてないかな。
いくら位だったら売れそう?

146 :名無シネマ@上映中:02/08/01 03:11 ID:T66uAHbg
先日BS2で久しぶりに「廃市」を見て、感激したのですが、
1箇所わけのわからんところが。
山下規介が風で飛びそうになった新聞紙を抑える場面なんですが、
その新聞がぱっとアップになると、そこには
キリンの炭酸飲料Metsの広告か何かが載っているのです。
公開当時は観客にも意味がわかる
大林監督の遊びだったのかもしれませんが、
いまとなってはちんぷんかんぷん、謎、謎、謎です。
ありゃいったいなんなんでしょ?

147 :名無シネマ@上映中:02/08/01 06:30 ID:B72RhzFv
「転校生」も「さびしんぼう」も今見ると正直、かなりイタイ。
でも、80年代にはあれを許せる空気があったんだよな。

148 :名無シネマ@上映中:02/08/01 08:04 ID:g6dhdd/L
>>147
ナニ言ってんの。当時からギャグシーンは「痛い」の連続だったし、みんな
苦笑しながら観てたんだぜ?「タンタンタヌキの〜」とか、秋川リサの場面
とか、笑えるわけないし。大林監督は、手塚治虫同様、ギャグの演出は本当
に下手な作家さんだからね。基本的に駄洒落の好きな人だから。

それでもトータルで観て、ストーリーや構成が素晴らしかったから、あれは
あれで必要なシーンだと容認していただけだよ。作品の本質は他にあるんだ。
別にギャグシーンが笑えたからその2作が特に人気があったわけじゃないよ。

149 :名無シネマ@上映中:02/08/01 08:18 ID:5NpwuVXu
>>146
>キリンの炭酸飲料Metsの広告か何かが載っているのです。
可能性としては、タイアップの一環だったとか。大林はもともとCM屋。
そういうラインで資金供与を受けていてもフシギではない。

150 :名無シネマ@上映中:02/08/01 11:32 ID:0uIZEFTd
>>146
あの家に来てから和菓子やお茶ばっかりだったから
単純にジュースが飲みたいってことを表現してるんじゃないの?
次のカットでかき氷食ってるし。

151 :名無シネマ@上映中:02/08/02 00:14 ID:HUEQeG/s
>>148
違うって。作品そのものが痛いんだよ。
ノルタルジーの垂れ流しみたいなのがさ。
当時、何でいいと思ったのかなあ…あ、俺が擦れてしまったからか。(w

152 :名無シネマ@上映中:02/08/02 00:15 ID:HUEQeG/s
訂正 ノスタルジー でした。

153 :ふぎー:02/08/02 00:38 ID:fGSPtXbq
亀でスマヌ。この間浅草東宝ホラー映画オールナイトで
「瞳の中の訪問者」「ハウス』を見てきました。
「瞳』の方はどうやら途中寝たようで、写楽(三つ目が戸売る)
が出てきませんでした。「ハウス』の方は、映画館が音響を良くしたのか
過去の女の子たちの悲鳴がやたらよく聞こえました。

154 :名無シネマ@上映中:02/08/02 10:54 ID:mWcEroNS
大林映画は人によって、感じ方が全然違う映画だと思う。
例えば「彼のオートバイ」なんかは駄作と傑作の両方に大きく別れるし。
ちなみに自分は「漂流教室」大好きだし「さびしんぼう」はいまいち。
「当たり外れが激しい」とは違うんじゃないの?

155 :148:02/08/02 10:58 ID:P0tUB0Uf
>>151
それに関しては、まったく同意しかねる。全然痛くないよ、俺は。
大林監督にならって、当時の感性こそが正しいと思いたいからね。
ずっと少年の心のままでいるのは不可能だけど、少年の時の感性までは否定
したくないな。あなたはきっと先に卒業したんでしょう。
俺はこのまま、その甘美なノスタルジーに浸りつつ、現実を生きていくよ。

156 :名無シネマ@上映中:02/08/02 19:43 ID:qg8wVmP3
>>154
漏れは君とは正反対だよ(w

漂流教室は映画館で観たが最悪だった。
「さびしんぼう」は今でも感動できる。

157 :名無シネマ@上映中:02/08/03 00:22 ID:uUbQ84nb
>>154
別にあなたの好き嫌いをどうこう言うつもりはないんだけど、
「人によっては」ってのはおかしい。とりあえず今まで色んな評価を
聞いてはいるが、大林ファンの中では圧倒的に「さびしんぼう」が
評価高くて、多分ベスト1。「漂流教室」「彼のオートバイ 彼女の
島」はずーっと下のランクだと思われます。
私にとって「漂流教室」はホントに忘れたい作品です・・・。
もちろん、大林ファン以外でも同じ結果でしょう。
こういうことを「当たり外れが激しい」というのです。

158 :名無シネマ@上映中:02/08/03 00:39 ID:xYPqjubo
まぁ、なんにせよ、
天国に一番近い島の原田知世は最強だし、
少年ケニヤの原田知世(ケイトのコスプレ金髪ヅラ付)は最低だ。


159 :名無シネマ@上映中:02/08/03 00:50 ID:XStXThGV
>158
あのコスプレってハロプロのなんとか11を先取りしてたんだな

160 :名無シネマ@上映中:02/08/03 21:43 ID:/3dJIUyx
>>157
世間の評価がどうであろうが、『当たり外れがはげしい』というのは
結局個人の『好きか嫌いか』ということでないのかい?


161 :名無シネマ@上映中:02/08/03 21:52 ID:jgb2wR7C
>159
あぁ、、君のせいで踊る11を見るたびに少年ケニヤを思い出すようになってしまったでわないか、、
そして今、私は少年ケニヤを渇望している。
DVD化される際はあのコスプレのイベント映像をおまけにつけてほしいとすら思っている。
あぁ、、どうしたらいいんだ、、
これでは変態ではないかぁー!

162 :名無シネマ@上映中:02/08/03 22:04 ID:MCQxTf6z
 おいらは「はるか、ノスタルジイ」だなあ……ベスト1。
年齢的にだんだん少女に恋する少年よりも、昔の恋の記憶に苦しむ熟年に近づきつつあるせいもあるけど。


163 :名無シネマ@上映中:02/08/03 22:14 ID:3YlmXK2X
「はるかノスタルジー」のトリミングしてない石田ひかりのB地区映像キボーン

164 :名無シネマ@上映中:02/08/03 22:19 ID:cI63FfUE
"ハウス"で若き日の池上季実子が意味もなく乳ほりだしてるな。

165 :名無シネマ@上映中:02/08/04 15:58 ID:9p3bhtpW
さびしんぼうで、主人公の母親は昔の恋の記憶に苦しんでいたのかな?
おれはそんな女性(母親のこと)をまるごと受け入れられる父親に
感情移入しちゃうんだよね。

166 :名無シネマさん:02/08/04 16:10 ID:IKiVR2FX
>>163
トリミング版としてない版と二種類あるのですか?

167 :名無シネマ@上映中:02/08/04 18:34 ID:+DSNPpX0
↑よだれ拭けよ

168 :名無シネマ@上映中:02/08/04 21:35 ID:6J8Z9JoU
「四月の魚」の原作本って売ってるんでしょうか?
ついでに「私の心はパパのもの」も。

169 :名無シネマ@上映中:02/08/04 21:50 ID:hCA2mOo+
>164
愛と誠(TV)と顔が全然違うね

170 :169:02/08/04 21:51 ID:hCA2mOo+
↑なんかIDがいいな

171 :名無シネマ@上映中:02/08/06 03:42 ID:z3qBGeRL
こういうスレを見つけてうれしい。

若い頃に見た「さびしんぼう」はほんとうに感動しました。
向島まで百合子を送って行くシーンも良かったけど、自分は最後の雨中での
シーン、胸キュンものでした。心から相手を愛おしく思い、抱き締めてしまう。。
ラブシーンとは言えないけど、今まで見たどの映画のシーンよりも感動しました。

172 :名無シネマ@上映中:02/08/08 09:18 ID:TuMD3L0i
おいらのNO1は「青春ドンドコドン」だな。

173 :名無シネマ@上映中:02/08/08 10:33 ID:sZrFO4t7
>>172
俺も。和太鼓にかける青春、感動したな。

174 :名無シネマ@上映中:02/08/08 11:19 ID:fXB/19N9
それなら「青春ドンガラガッタ」

175 :名無シネマ@上映中:02/08/08 11:42 ID:nahfqrHh
>>171
とても好きな映画だった>さびしんぼう
あの頃の大林にしては特撮抑え気味だったし。
小林稔侍の演技が素晴らしかった。
でも、将来自分の妻になる人間が昔好きだった男の名前を子供につけたり
したらきっと絶対イヤだろうなぁと思ったね、その当時。

しかしいつしか時は流れ、そんな私も立派な大人である。今やかつて
付き合っていた高校時代の同窓生(バツイチ)の女性と結婚し、彼女の
連れ子で前の旦那が名づけた男の子(残念ながらヒロキではない)を
可愛がる日々。そんな日常をみなさんどうお考えになるだろうか。

176 :  ↑:02/08/08 17:53 ID:0sT2LQGa
いわゆる一種の男の美学ですな!その生き方は。

177 :名無シネマ@上映中:02/08/12 00:41 ID:tOQzbvjj
2度目の鑑賞にて『まほろば』の良さが理解できた!

178 :名無シネマ@上映中:02/08/12 01:06 ID:CcTvRhMD
「さびしんぼう」はTV初放映(ノーカット)の時は異常に感動したんだけど、
その後LDを買い求めて観てみたが、いいんだけどチョトいまいち物足らない。

何で?と思ってたら、DVD買ってわかったよ。

LD(=劇場公開版)では、最後に富田靖子の歌(別に嫌いじゃないよ)で終わる
んだけど、TVの時は今回のDVDでメイン・チャプターになってる、オーケストラ曲
のバージョン(監督の本当の意向のオリジナル版)で締めたんだね。

(DVDは特典で、両バージョン収録されてました)

179 :名無シネマ@上映中:02/08/12 03:22 ID:QUQUsfw7
「さびしんぼう」、10年ぶりぐらいに見ました。
あの雨のシーン、今見ても良かった・・・
この映画見ると、富田靖子好きになっちゃうんだよね。

180 :名無シネマ@上映中:02/08/12 04:02 ID:9HJzoZ95
「あの日は一日中ニコニコしてました」
っていう(感じの)百合子の手紙の一文が
今でも忘れられない・・・・・。
公開から17年かぁ・・・・・。


181 :名無シネマ@上映中:02/08/12 04:45 ID:SuRChky1
>178
何か記憶違いしてない?
TV初放映(1986年春)時からずっと靖子ヴァージョンだよ。
カットするなら放映しないでくれという監督のテレビ版は、
それじゃCMはどこに入れるんだろう、とワクワクしながら観たなぁ。
当時はおおかたどの映画も決まった間隔でCM入ってたからね。


182 :名無シネマ@上映中:02/08/13 20:43 ID:pWuXp9cx
このスレに影響されてソフトを買ってしまった。久しぶりに見て懐かしかった。

>175
小林稔侍さんの寡黙な(しかし雄弁でもある)お父さん、良かったね。

自分的に、見ててなぜだか涙が出てくるのは、着替えをもってきた
藤田弓子(お母さん)が、お風呂で尾美としのり(ヒロキ)と稔侍さんが
「別れの曲」を歌っているのを、外から胸一杯になって聞いているシーンです。

なんだか人の幸せって何だろうという感じがして、それはそのあとの
父親は病気で母親の形見の着物を着た、言うに言えない事情を抱えた
橘百合子との切ない別れのシーンに繋がってしまいます。




183 :名無シネマ@上映中:02/08/15 20:32 ID:5XTxjWLG
ビデオで、「はるかノスタルジー」見ました。
結構、感動した。石田ひかりが可愛い。
最後の方で、脱いでたのには驚いた。
松田洋治、可愛い。童顔だけど。
当時24歳ぐらいだけど、17ぐらいにしか見えない。


184 :名無シネマ@上映中:02/08/18 21:12 ID:lx8Omgig
音楽がイイと思う

185 :名無シネマ@上映中:02/08/18 23:56 ID:inMi6nic
大林監督のファンですが、
昭和60年に開催された つくば万博 の日本館で公開されていた「日本」を紹介した短編映画(約20分)、
大林監督の映画の中では、これが一番好きな映画です、わらしにとっては。

186 :185:02/08/18 23:58 ID:inMi6nic
どこかに、この映画のビデオかDVD、売ってませんかね?

187 :名無シネマ@上映中:02/08/19 19:07 ID:p3t4vjxA
ハウス最高〜!
ファンサイト見つけちゃったw

188 :名無シネマ@上映中:02/08/19 19:08 ID:p3t4vjxA
。。。でも、更新ぜんぜんしてないw

189 :名無シネマ@上映中:02/08/19 19:17 ID:mbZnmjOl
まだ、「なごり雪」って見た人いないのかな?

190 :名無シネマ@上映中:02/08/19 20:16 ID:zrxyBtsk
ヤフー掲示板にやたらと「なごり雪」の宣伝してるやつがいるけど、
けっこう不快。

191 :名無シネマ@上映中:02/08/20 00:13 ID:Cixq20gM
>>187
え、何それ???

192 :名無シネマ@上映中:02/08/20 03:58 ID:yfV8lXz/
>185-186
「多様な国土」とかいう映画だな。
オレも実はこれが好きだ。
子供たちがジャンケンしてかくれんぼするシーンは何度見てもイイ。


193 :名無シネマ@上映中:02/08/20 04:02 ID:lReJhjvW
「麗猫伝説」がイチバン好き。

194 :名無シネマ@上映中:02/08/20 04:05 ID:G8ibFrf2
「新・木枯らし紋次郎」のタイトル、好きだった

195 :186:02/08/21 06:32 ID:m4TcbWwy
>>192さんへ
最初は、ダムから水が放水される場面から始まったように記憶してます。
一連の音楽にのって、夕暮れ時の裏路地で子供達がジャンケンしてかくれんぼするシーン、
確かに目に焼きついています。

ところで、どこかの映画会社で、ビデオテープかDVDで発売していないのでしょうか?

196 :名無シネマ@上映中:02/08/21 20:46 ID:04y1EdDg
残念ながらどこからも出ていない。
オレは1988年の中京テレビ(名古屋)制作の大林特番(6時間!)の録画テープ
もってるから、何度でも観れるのだが....。


197 :195:02/08/22 01:31 ID:pcpuIL9a
>>196
う、う、うらやましい。
中京テレビに電話してみようかな?
こういうのって、相談にのってくれものなのでしょうか?

198 :名無シネマ@上映中:02/08/22 02:04 ID:Qp8rvB6t
先週の「サトラレ」にちっくんが出てたよ〜!!



199 :名無シネマ@上映中:02/08/22 15:28 ID:E+wbggft
大林特番て、
KANのプロモとか、すげえコアなの放送したやつだよね、、、
俺も持ってたよ、、、、βで、、、、
捨てたよ!すでに!バカヤローチクショー!

200 :名無シネマ@上映中:02/08/22 15:49 ID:r0G4wVri
>>196
>何度でも観れるのだが....。

プ
小意地悪w

201 :名無シネマ@上映中:02/08/23 23:13 ID:erDO+9aF
「さびしんぼう」の、雨中で尾美を靖子が待っているシーン。オレも号泣しちまった。


202 :名無シネマ@上映中:02/08/25 00:36 ID:ve3+Xe14
金曜日に山口県の柳井に観光に行ったら、偶然、大林監督に出くわした。
映画「なごり雪」の公開の関係で、伊勢正三も来てた。
一緒にいた般若姫のお姉さんめっちゃかわいかった・・・。
(映画には関係なケド・・・)

203 :名無シネマ@上映中:02/08/26 20:59 ID:ViG5YsN6
ついに11月に「少年ケニヤ」のDVDが発売決定。
これはスタンダードで作られているはずだが上映はビスタ。
ビデオやLDはスタンダードだったが、
DVDはどうなるんだろう?
ジブリのアニメみたいに、絵コンテを完全収録してくれたらうれしいが、
無理だろうなあ・・・
上の方で161が言ってたように、
せめて『あのコスプレのイベント映像をおまけにつけてほしい』と思う。

204 :イギ−:02/08/26 21:03 ID:lRcroQDV
鳴き砂が鳴いてるよ
ありがとうって鳴いてるよ

205 :159:02/08/26 21:31 ID:jzM9zeKX
>161
よかったですね。少年ケニヤのソフト化。これとさすがの猿飛の
少年ケニヤンを見れば完璧

206 :名無シネマ@上映中:02/08/27 01:45 ID:FnjFAGw2
「さびしんぼう」の裏設定の話、ヒロキの家がお寺なのと合わせて考えるとうまいコントラストだなと思った。
それだと、もうひとつのヒロキに見せたくない顔が際立つんじゃ・・・

かぶる方多いですが、自分も
「時かけ」
「ふたり」
「さびしんぼう」
「転校生」
「デンデケ」
が好きな作品。

これから「ふたり」見ます。これは何度見ても泣けるんで、いつも一人で見ます。夫とも見たことはありません。
第九の演奏会後、喫茶店で憧れの人に自分の死を告げられる千津子の表情でまずひと泣き。
マラソン大会でみかのゴールに喜ぶ周囲からそっと離れる千津子、ピアノ発表会で妹を励ましながら憧れの人に気づかれることのない視線をおくる千津子にとどめをさされます。
「草の想い」の歌詞は千津子の声にならない思いそのもの。

そして、それ以上に泣ける場面はみかがおかあさんをだました犯人をひっぱたいて毅然としてその場を去っていくシーン。こんなわたしって変ですね。逝ってきます。

207 :名無シネマ@上映中:02/08/27 12:07 ID:2AaXAM+2
「ふたり」は宮崎駿や北野武があまり良い評価をしてなかった。
でも取り上げるということは、それだけ気になる作品だったということかも。
もしくはジェラシー?だったりして。

208 :名無シネマ@上映中:02/08/27 19:25 ID:JfLSQrd0
「いつか見たドラキュラ」見た方いますか?

209 :手塚るみ子:02/08/27 21:04 ID:U0c7HuBc
お久しぶりです。
もう断然、ワタクシ的には『ふたり』『はるか、ノスタルジイ』です!!
最近テレビで放映された、作品は駄目でしたね!勝野氏の娘も裕木奈江もミスマッチ。
ああいったハイビジョン映像だと、大林作品ってミョーに見えてしまう。
それと、8月25日付けの『しんぶん赤旗 日曜版』(タブロイド版)の裏は、大林監督のカラー写真入りのインタビューが載っております。

210 :名無シネマ@上映中:02/08/27 21:42 ID:BohWjgTW
お願いだから
三浦知良物語作ってください。






211 :名無シネマ@上映中:02/08/28 11:46 ID:VuUuq7sG
>209
だれ??

212 :柴山智加が最高だった!:02/08/28 16:40 ID:ViBK0/7Y
良かったねえ、彼女。
うーん!あのショートヘアーにぼっちゃりとした体型。
他のドラマで、% % % % で着替えるシーンがあったけど、今でも大事にビデオ持ってます。
どうして監督は脱がせなかったんでしょうか?
高橋かおりの超貧乳には唖然とした記憶があります。AAカップじゃない!?

213 : :02/08/28 17:16 ID:N6CHvd8y
>>209
ほ、ホンモノ?w 最近放映された作品って何ですか?

>>207
北野武は雑誌の連載だったから、編集者が見せたものでしょう。
でも、武の評価が的外れだったな。「アイドルの裏の顔知ってるから
ああいう子に清純な役とかやらせても云々・・・」
そんなの関係ねーだろ、と。
そういう武も、新作でアイドル使ってやってますがね。

214 : :02/08/28 17:18 ID:N6CHvd8y
>>211 手塚治虫の娘の名前

>>212 柴山さんは、「ふたり」のあとも「デンデケ」「はるか」と出て
    いますな。「ふたり」では、自転車降りるときにパンツが。

215 :名無シネマ@上映中:02/08/28 21:02 ID:9ng6qZE/
>209
>213
「告別」のことかな。
監督は昔からメディアごとにそれぞれの作品を作り別けてるから、
劇場映画とテレビ作品を比較しても無意味じゃないの?。

216 :名無シネマ@上映中:02/08/29 11:10 ID:fHbXZ8a5
今からでも遅くない。
柴山智加を脱がせてほしい。
ついでに個人的な趣味だが、現在の小林聡美を脱がせてほしい。

217 :大林宣彦:02/08/29 17:38 ID:IHIeS8zx
本当は、辻加護コムビも脱がせたいです。ハァハァ

218 :4歳の時か:02/08/30 06:03 ID:iXURlXK+
ああ・・・、さっき2本のビデオを借りてきて今見終わったのだが、
最低の取り合わせだった・・・。少なくとも順番を変えればよかった・・・。
「転校生」の次に「BROTHER」見ちまった・・・ウツダ。

あたしは大林さんが好きとか転校生という作品を元々知っていて借りたとかではなく、
ふと大好きな小林ちゃんが主演だから借りてみたら・・・ええ作品やの〜。
小林聡美が好きと言いつつ何一つ作品を見てこなかったインチキファンの私だが、
偶然最初にこの作品を見て良かった。これからとりあえず大林シリーズを見てみよう。
尾道ってキレイだな〜。
それにしてもこんなさわやかな作品の後にバイオレンスとは我ながらホントに・・・。
反省しよう。
私のようなこんな入り方でもいいですか?

219 : :02/08/30 10:43 ID:gCCXjVVk
>>218
名前の意味がちょっとわかりませんがw、歓迎しますよ。

小林聡美・・・ほんとに「転校生」の彼女はきらきら光っていましたね。
僕は高校3年の夏でしたか、日本テレビで放送したカット版を最初に観て、
以来、すっかり熱病に冒されてしまったんですよ。たまたままわりの人も
80%位観ていて、しばらくはもう、「転校生」ごっこwでした。
女の子(一美)の時の小林聡美よりも、男になってからの小林聡美の方が、
実はぐーっと惹かれました。男の時の尾美くんよりもハツラツとしていて、
潔くて、ちょっと可愛い、ホントに彼女が「斉藤一夫」でよかった。
でも、実はああ見えて、「脱ぐシーン」には抵抗があったらしくて、監督に
「2・・・回だけなんですよね」とオーディションで言ってたそうです。
あんな大胆にやってて、実はかなり恥じらいがあったってのがまた、いい!
今ではあんまり恥じらい感じませんが、年を重ねてもあの当時の面影が、
随所に残ってるので嬉しいですね。実は彼女とは(尾美君とも)同じ年なん
だけど、「転校生」は本当にいつまでも色あせることない青春映画ですよ。
「アンダンテ・カンタービラ」が流れるモノクロシーンの、放課後の帰り道
のオープニングが最高に好きです。尾道・・・今ごろ暑いだろうけど、行き
たいなあ・・・。

220 :名無シネマ@上映中:02/08/30 10:56 ID:KAkFKgyO
ろりこん。

221 : :02/08/30 10:59 ID:gCCXjVVk
そういえば、また「転校生」の原作「おれがあいつであいつがおれで」が
ドラマ化かなんかされるんですね。誰がやるのか忘れちゃったんだけど、
最近スポーツ新聞に出てた。
この作品は「あばれはっちゃく」の山中恒さんの書いたもので、内容は、
まったくの児童向け小説。大林さんが年齢をちょっと引き上げて作った
のが最初なのかな?「転校生」っていうタイトルもどうかと最初は思った
んだけど。
それからこの作品は石野陽子主演で「転校生!オレがあいつであいつが
オレで」とか、観月ありさ&いしだ壱成で「放課後」ってドラマになっ
たりと、大変人気があるんですよね。韓国でも「放課後」をもとに、
「ザ・チェンジ」とかいうのが作られたらしいし。
でも、すべて観たわけじゃないけど、やっぱ最高なのは「転校生」ですよ。
尾道の夏と、作品全体に流れるクラシック、そして小林&尾美の熱演。
もう奇跡といっていい映画だと思います。

222 :218:02/08/30 17:38 ID:z/gZHlb0
すまいません、わけわかんなくて。
>>218の名前欄はこの作品が作られた当時の自分の年齢です。
学生中も「小林聡美は自分の奥さんに一番したいタイプ」と言い続けてやまなかった
漏れだが(周囲の賛意は得られなかったが)、この作品見て余計「惚れた」
ああ、何でもう30代後半になってしまわれたの・・・って感じ。
別に歳が近くなったからってどうなるもんでもないが。

漏れは映画の感想を細かに言えるようなタイプではないが、この作品は尾道の美しさ
とあの予算上の都合で使われていたクラシックの数々が本当に良かった。
自分も>>219さんと一緒でオープニングが一番印象深かったなあ。
漏れは「放課後」を面白いと思って見ていたが、こちらのほうが全然素晴らしかった。
偶然、ビデオ屋でこれを手にとって本当に良かった。
ちなみにこの作品とどっち借りようか迷ってたのは「蒲田行進曲」だった

何かこの映画を見た後、小林さんのCMを見ると溜息が出てしまう(w

223 :ゴラン高原:02/08/30 21:02 ID:iQgI8U2y
ちょいとお尋ねしたいのですが、「転校生」とかってDVDにはなっているのですか?

224 :ヒカリアン:02/08/30 22:14 ID:TkvJkUXo
この前、5歳になるウチの息子とテレビアニメ見てたら、
番組の最後の次週予告がすごかったぞ。
OBマニアにぐらいしかわからない言葉の連発、おおかたの見てるであろう子供たちには、
なんのことやらさっぱり。やってくれるなア。
ちなみにその次週の話とは「転校生」と同じ、お互いの中身が入れ替わるというもの。


225 :名無シネマ@上映中:02/08/30 22:32 ID:bRBiVT6z
>>222
「時をかける少女」と、
「さびしんぼう」も見るべし。
この3つで尾道3部作だからね。
小林ファンなら「廃市」もかな。
これの小林は「転校生」とは違う意味でまたイイ!

226 :名無シネマ@上映中:02/08/30 23:03 ID:K7kK1q9E
前々から疑問に思っていたのだが・・・

「転校生」で、『ココロとカラダがいれかわった!』って言ってるけど、
『ココロ』と『カラダ』の両方が変わったら元のまんま、
何も変わらないのでは??
誰か教えてくれ〜!


>>223
DVDは発売されてます!

227 : :02/08/30 23:16 ID:g3MiOoHT
>>226
そりゃそうだけど、そもそも、そんなのどこで言ってるの?


228 :226:02/08/31 01:07 ID:DLDsT7lO
>>227
映画の本編にも予告編にも出てくるんだよ。

229 :名無シネマ@上映中:02/08/31 02:30 ID:2XZlfydU
ココロとカラダがいれかわって服装はそのまんまw

230 :名無シネマ@上映中:02/08/31 03:41 ID:VcBzuTUH
カントクがインタビューなんかでよく言ってた
「企画当初は、カズオの胸に特殊メイクでオッパイを附けよう!等と打ち合わせしていた」ってヤツ、
これって、よく考えるとココロもカラダも入れ替わらないで性別だけ入れ替わってるのでは??

>>224
なんて番組だったか覚えていたら教えてくださ〜〜い!
もしかしたら、本編でも転校生のパロディをやってるかも知れないし(^^;


231 :名無シネマ@上映中:02/09/01 11:43 ID:AvbHU9kv
昨夜テレビ放映された「ウオーターボーイズ」を見ていて
「青春デンデケデケデケ」を思い起こさせる感動があった。
映画としての出来は比べようもないが。

232 :名無シネマ@上映中:02/09/01 15:03 ID:hECjwHLR
「異人たちとの夏」で片岡鶴太郎がいい味を出していた、というのはよく
聞くが、「淀川長治物語」のガナルカナル・タカもかなり良かったと思う。

「あの夏の日」も何気によかった。
見終わって映画館を出る時、横にいた家族連れの父親が「今度、お祖父ちゃん
の家に遊びに行こうな」子供「うん! そうだね」
こんな会話を耳にして、なんかこっちまでほのぼのした気分にさせてくれたよ。

233 :名無シネマ@上映中:02/09/01 23:51 ID:hf1yinp9
>>219
アンダンテ・カンタービラ?
すいません。ちょっとつっこみ入れてみたくなっちゃって。

234 :名無シネマ@上映中:02/09/02 13:19 ID:JsTXzGo4
「野ゆき山ゆき海辺ゆき」のDVDは画質も音も悪すぎ。
どうにかしてくれ。

235 :知ってる!?:02/09/02 18:13 ID:d4JliOU3
あの『紅の豚』のテーマと『ふたり』のテーマソングって出だしが全く同じ!
友人と一緒に「紅の豚」のリメイクを聴いて、「これ、「ふたり」でしょ?」と
言ってたのが印象的。知ってた!?

236 :名無シネマ@上映中:02/09/02 18:56 ID:GonI3Qry
>>235
まあ、作曲家が同じだからね。

>>233
「カンタービレ」だな。2ちゃんで野暮なことは言いっこなし。

237 :名無シネマ@上映中:02/09/02 19:04 ID:wZhKKPYo
>>235
常識です。豚、公開当時もいわれていました。

ところで、
>リメイクを聴いて
ってどういう意味?


238 :名無シネマ@上映中:02/09/02 19:06 ID:LzouFizn

はっきりいってダメです
大林的人工性が体質的にあわないようです


239 :名無シネマ@上映中:02/09/02 19:13 ID:GonI3Qry
>>238
いちいち断りに来なくてもいいんだよ。誰も怒らないから。


240 :名無シネマ@上映中:02/09/04 12:23 ID:194TvsFK
>>217
大林監督ならモー娘全員だって脱がせることができる。
未成年だろうが、あの優し気な語りに騙されて、いや説得されて
どんなことでも正当化できる。

241 :218:02/09/05 05:00 ID:nb2D6NGy
今、「ふたり」と「さびしんぼう」を見終えた。
さびしんぼうはあまり感動しなかった。
そこまであのキャラクター(さびしんぼう)が存在する意味があったのか?と。
というか、多分我ながらあまり意味がわかっていないかもしれない。
まあ、とりあえずもう一度観てみよう・・・。
しかし別れの曲にはしびれましたなぁ。

ふたりの方はとにかく千津子に限る。やはり蛍さんは大したもんだと見直した。
やっぱりピアノ発表のシーンが一番たまらなかったね。
あと、島崎和歌子のダメっぷりとマラソンで競ってたデブ女のトンネル内での声が
ワラタ。
それにしても久石譲は本当に素晴らしいね。尾道もきれいだし。

さあ、次は高橋かおりだ。

242 :L・アルチュセール:02/09/05 19:00 ID:bmokajXr
>237へ
これは、久石譲のセルフカバーである『メロディー オブ ブルーバード』1995.
に収録してある『紅の豚』のリアレンジ・バージョンの事。
これに合わせて、『草の想い』を歌った記憶があるが!

う〜ん、モー娘。ねえ!確か『ピンチランナー』とかいう初期モー娘。映画の監督は
今関あきよし氏だったな、観てないけど(『タイムリーフ』は観た)。

最近、大林監督作品が「少女性」から離れていくばかりなので、正直寂しい。
ゴダールの『JLG/自画像』も上映中だし、ここらで一発大林特集でも上映して貰いたいね!




243 :名無シネマ@上映中:02/09/05 20:43 ID:G8k18z6L
>>242
「ピンチランナー」は那須博之監督作品ですな。
今関あきよしは「モーニング刑事」でしょう。
どちらも超がつく程糞なアイドル映画だそうで。あ、俺は「ピンチランナー」
しか観てないけど、あれならまだ大林監督の自主映画を観てる方がマシ。
腹立たないもん。

244 :モー娘。ファン:02/09/05 21:32 ID:yxeFrk5+
モーニング娘。の新作映画の監督が澤井信一郎だというのには驚いた。
次回作は是非大林監督に!

245 :モー娘。ファン:02/09/05 22:13 ID:yxeFrk5+
『モー娘。全裸で走る!』「ピンチランナー」全裸版。

246 :名無シネマ@上映中:02/09/05 22:14 ID:1bvFbT/3
多分、大林監督がやっちゃうと、「さびしんぼう」の
全編タンタンタヌキの〜シーンみたいなのになりそうだね。


247 :名無シネマ@上映中:02/09/05 22:40 ID:HPmrdah2
漂流教室はケッサクだったね。

248 :名無シネマ@上映中:02/09/06 00:21 ID:ih3ckyrZ
超亀レスですが……
>>83さん、禿同!!
まさか全く同じような思いの人がいるとは驚き。

オレは今年32なのですが、
中学の時に「時をかける少女」を見て、何とも表現できない切ない気持ちになりました。
かなりの衝撃で、その不思議な気持ちをずっと引きずりました。
その流れで原田知世の大ファンになったりして。今思えばキャラ萌えだった訳ですが(w
その後「さびしんぼう」を見て、再び同じような気持ちになりました。
「さびしんぼう」の時もしばらく切なさといとおしい気持ちが消えなかったなぁ〜〜。
あの年代の時にあれらの映画に出会えて良かったと思ってます。

…それから少し時間が経って、高校の時、
TVで夕方やってた「うちの子にかぎって2」の再放送を見たのかな?
確かにあの時と同じ感覚になったんですよね〜。
あ〜〜ビデオ録画しとけば良かったと悔やんだものでした。
その後、偶然レンタルビデオ屋で見つけて、家でダビングしました。もう10年以上前の話ですが…。

何かひさしぶりに見たくなってきた。
週末は「時かけ」「さびしんぼう」「転校少女に〜」の3本立を見よう。

年をとったオレは、まだ涙が出るだろうか…(たぶん泣く)


249 :名無シネマ@上映中:02/09/06 00:26 ID:8iCgmN+G
ぐぇえ
モーニング刑事、今関だったんだ、、ショック。
あれはひどかった、、、。
ミニモニじゃムービー樋口監督で、期待してんだけど、、、
ヤヴァイかなぁ、、、。

250 :ぽちょむ:02/09/06 00:53 ID:0/vp09gW
大林監督といえば最近(そんなでもないかな)TV放映で名前を見かけますね。
あの、雰囲気を作り上げてしまうあの独自性が好きですな。
好き嫌いは確かにわかれる方だとは思います。曖昧な作風でいながら結末は確かな
現実を持ち出すのでちょっとほろ苦い後味(寂寥?)ありますしね。

251 :名無シネマ@上映中:02/09/06 01:07 ID:HefckefH
>>249
テレビ東京で深夜に放送してた、松浦亜弥や藤本美貴主演の
ミニドラマも今関監督ですね。

252 :名無シネマ@上映中:02/09/06 15:04 ID:75np6gtP
柴山智加はええのう。

253 :L・アルチュセール:02/09/06 17:20 ID:v6tf7SAH
柴山智加の乳房はDカップだろうに。脱がせて欲しい!大林大明神に。
もはや大林宣彦は、日本のジャン=リュック・ゴダールだ!!

254 :名無シネマ@上映中:02/09/06 17:51 ID:75np6gtP
最近の智加タンの画像誰か持っとらんかのう?
こんなんしか見つからんのんよ。
http://www.k-factory.net/namigin/gallery/004.html

255 :名無シネマ@上映中:02/09/06 20:08 ID:HefckefH
柴山智加って、「北の国から」に出てたよね。
「帰郷」だったかな?

256 :名無シネマ@上映中:02/09/06 22:30 ID:bIoJ8+bj
柴山智加さん、最近結婚されました。

257 :名無シネマ@上映中:02/09/06 22:31 ID:t7Kue93P
>>256

258 :名無シネマ@上映中:02/09/06 23:25 ID:RpWtChSg
「異人たちとの夏」のすき焼きのシーンで泣いちゃった人
手ー上げてー!ハーイ!!

259 :名無シネマ@上映中:02/09/06 23:36 ID:zrWZ4g7L
>>247
あの映画、知り合いが出てたから見に行ったけど、
長篇マンガを映画一本で表現するのは無理があり過ぎると思った。
子供心にたいして期待はしていなかったが、案の定…。(w

260 :名無シネマ@上映中:02/09/09 12:53 ID:rVYWS8fL
一つ疑問があるのだが「時をかける少女」で知世タンはあの未来人を好きなって
メデタシメデタシなのか?五郎ちゃんを好きになるべきなのではないか?
あの未来人はある意味「余計な異物」ではないのか?
人の記憶勝手にいじくったり、変な匂いかがせたり。

261 :名無シネマ@上映中:02/09/09 15:51 ID:JgT+/v26
>>260
あの映画は『メデタシメデタシ』を描いてるわけじゃないと思う。

262 :名無シネマ@上映中:02/09/09 16:26 ID:ESkdDyUC
>>261
いや、「メデタシメデタシ」に注目しないでくれ。
それは隅に置いといて、要するに好きになるべき相手がおかしいといっているんだ。
「五郎ちゃんが・・・」って感じで結構欲求不満だった。

263 :名無シネマ@上映中:02/09/09 16:38 ID:43+zi1c0
なんか、ゴロちゃんには不満そうだったねw

子供のころは映像や尾道のインパクトに
夢中だったけど、
あの映画の本当の“辛さ”が分かったのは大人になってから。
オープニングの“人が現実の愛よりも。。。”の
部分も、“ああ、そういう意味だったんだ!”
と納得。

264 :名無シネマ@上映中:02/09/09 16:38 ID:jjnHwXR3


次に餌食になってヌードなるのは誰だ?

 

265 :263:02/09/09 16:43 ID:43+zi1c0
>>262
あ、ゴメン、262の意味を取り違えていた。
僕が言った“不満そう”というのは

「深町くん」が和子の“本理想”で、ゴロちゃんは2番目w。
だから「深町くん」が去ったあと、当然ゴロちゃんを
好きになるはずなんだけど、心の中の微かな記憶が
和子に
“あれ〜?なんか変だ・・・”と思わせてるような
表情が、見てとれた。

って事です。

266 : :02/09/09 16:53 ID:ESkdDyUC
>>264
宮崎あおい

>>265
桃栗三年の歌を一緒に歌ってたのも、指の血を吸ってたのも五郎チャンなのに
そうしたオイシイ記憶を自分のものにしたのが単純に納得いかないのよ。
まあ、大林作品を沢山見れば見るほど尾美としのり寄りになる自分もいるのだが(w

しかしあの歌の続きの歌詞をつけたのは深町くんか。

267 :名無シネマ@上映中:02/09/09 17:08 ID:pwkofBv1
>>266
もう脱がされてるがな(大事なところがスクリーンには映ってないとはいえ。
まあ監督のプライベートフィルムではしっかり映っていることだろう)

話は変わるが、昨日初めて「なごり雪」のポスターを見た(@日劇PLEX2)

268 :名無シネマ@上映中 :02/09/12 15:20 ID:wTZ6BnZA
ガイシュツではあるが「なごり雪」での
宝生舞のヌードはほんとにきれいだよ。

269 :名無シネマ@上映中:02/09/13 00:55 ID:je2KcxCW
”多様な国土”のビデオかDVDが欲しい!!

270 :名無シネマ@上映中:02/09/13 01:10 ID:yvSY387o
「あの、夏の日」は尾道に停泊している船の中で上映されたのを見た。
いい思い出。。。

271 :名無シネマ@上映中:02/09/13 01:36 ID:Jgyi3rmp
>>268
宝生舞以外にも、新人?の主演の女の子も脱いでる?

大林の映画では、女の子が
まったく必然性なく脱いでいる点がすばらしいよね。

「とんでろじいちゃん〜」での宮崎あおいや高校生?地元の女の子
(虫が服に入った?とかいう理由で脱いでた)
「あした」の高橋かおり
(風呂場でこける)
等々、脱ぐきっかけがまったくストーリーに貢献してなくてすばらしい

でも不思議と感動できる映画


272 :名無シネマ@上映中:02/09/13 05:09 ID:mTiA0U7T
廃市を初めて観た。
わからん・・・不思議な映画だ。

273 :名無シネマ@上映中:02/09/13 06:20 ID:cIowzNhF
尾道行きたいよう!でも彼女がいないよう!




さ〜よなら〜夏の日〜・・・。

274 :名無シネマ@上映中:02/09/13 06:57 ID:LoLSGjmf
>271
いやいや、必然性はあるよ!
どんな必然かはわからんが、
必然性はある、、、、、
あるんだったら!

275 :名無シネマ@上映中:02/09/13 07:05 ID:DphV7zc7
宝生舞の白いオパーイで痛いくらいギンギンに勃起しますた。

276 :名無シネマ@上映中:02/09/13 18:06 ID:DMfyzxD3
そういえば、おとといの藤井隆の「マシューなんちゃら」とかいう深夜番組で
転校生がヤシのお気に入り学園映画として紹介されてたな。
スタッフのつくったあらすじ画像がものすごい下手な編集で藤井も文句言ってたが。

ちなみにゲストの藤本美貴のお気に入りはバトルロワイアルだった。

277 :名無シネマ@上映中:02/09/13 19:11 ID:b9UvJIw3
>>273
夏にいかんでもええよ。尾道の夏は暑いけー、ちょっと坂登るだけでも
汗だくだくになりよるよ。冬に行きんちゃい、冬に。じっくり彼女みつ
けんさい。

278 :名無シネマ@上映中:02/09/13 19:31 ID:V5pHnAU5
>>271
少女を脱がす以外に大林の存在価値なんて無いしな

279 :名無シネマ@上映中 :02/09/13 20:40 ID:z1HnkC3m
>>271
主演の須藤温子も宝生舞と一緒に
更衣室のシーンに出演はしてるんだが…。
真相は直接スクリーンで確かめてくれたまえ。

280 :名無シネマ@上映中:02/09/14 03:03 ID:sd1feXz+
>>276
『転校生』は生真面目な彼らしい好みかもね。

しかし『バトルロワイヤル』がお気に入りの女性って一体・・・

281 :名無シネマ@上映中:02/09/14 13:16 ID:Nlj4fkTH
石田ひかりと伊藤蘭の二人の女刑事が活躍するサスペンス劇場やります。
タイトルは「女刑事ふたり」

何それ


282 :名無シネマ@上映中:02/09/14 14:23 ID:nSltQH0R
ヌードシーンとかより、肝心の「なごり雪」はどうなんだよ。
まわりの評判とかさー。

283 :名無シネマ@上映中:02/09/14 14:29 ID:9umKNK9S
『転校生』の冒頭、一夫が坂道の石垣に隠れて、一美が坂を駆け登っていくのを、
見上げるシーン。
悶絶するくらいのノスタルジーを感じる。
自分の子供の頃の神社の境内でやった缶蹴り、坂の上に住んでいた好きだった女
の子を思い出す。

ヨーロッパではノスタルジーが病気の範疇に入るらしいが同感だ。

284 :名無シネマ@上映中:02/09/14 15:16 ID:ovJdEQ/f
では、アメリカングラフティとかああいう類も病気か。

285 :283:02/09/14 17:51 ID:9umKNK9S
>>284
悪いとは言ってないよ。
絶賛してるの。

286 :名無シネマ@上映中:02/09/15 00:37 ID:wnaaQfpX
「なごり雪」を見る前に「はるか、ノスタルジー」を見て
予習しておくと、より深みが増すかと思われます。

287 :名無シネマ@上映中:02/09/16 21:11 ID:13pQ9D1C
「少年ケニヤ」も見て予習しておくと、
より深みが増すかと思われます。

288 :名無シネマ@上映中:02/09/17 23:33 ID:kBb/dA0+
「なごり皮」  唄オルカ

医者を待つ部屋の中で君はアソコを気にしてる
季節外れの雪が降ってる
包茎で見る雪はこれが最後ねと寂しそうに君は笑った
なごり皮のある事を知り、こすり過ぎた季節の後で
今春が来て君はキレイになった、去年よりずっと大人になった。

289 :名無シネマ@上映中:02/09/19 00:43 ID:975BkVrC
何年か前に尾道行ってロケ地めぐりしたけど
地元の人も気さくに話し掛けてくれてホントにいい所だったなぁ。
ここで監督が生まれ育って映画を撮ってくれたことに感謝!


290 :名無シネマ@上映中:02/09/19 01:30 ID:og83eex+
>>288
禿げしくスレ違いだが、笑った。

291 :名無シネマ@上映中:02/09/19 10:44 ID:2mw0dlwW
「なごり雪」見てきた。
あまり期待し過ぎない方が良いかも。

292 :名無シネマ@上映中:02/09/19 14:24 ID:O4j6FgPz
9月21日のミュージックフェアで監督がピアノ引くみたいだよ、
伊勢正三もなごり雪歌うし。
海豚は出ませんが

293 :名無シネマ@上映中:02/09/19 20:28 ID:+7ONjNn9
>>292
競演のつじあやのはイイ!!

なごり雪は全国公開するのかな。
ミニシアターだと見れないな。

294 :名無シネマ@上映中:02/09/19 20:29 ID:+7ONjNn9
↑共演でしたね・・・

295 :名無シネマ@上映中:02/09/20 15:34 ID:Ol6xZr4e

  ∧ ∧ 
  (*゚ー゚) アイコ16サイ
  U  | 
 〜|  _,つ
  U´  

296 ::02/09/20 19:47 ID:AlHR/LEN
アイコ16歳は著しく監督違いだがツボではある(W

297 :名無シネマ@上映中:02/09/20 19:52 ID:9DjJ8d3g
ただいまCSチャンネルNECOで『瞳の中の訪問者』上映中。

298 :名無シネマ@上映中:02/09/22 07:48 ID:BQSRxfVx
つじあやので一発ヌけそうだったYO

299 :名無シネマ@上映中:02/09/22 11:53 ID:GXdxRB0i
つじあやのでヌクつもりが、大林でフィニッシュ・・・

300 :名無シネマ@上映中:02/09/22 11:56 ID:uLtHGevl
300回抜ける少女 奪取♪

301 :高橋幸宏:02/09/22 19:43 ID:IBSdNPQi
おーい!誰か、『四月の魚』と『ア フラグメント』の感想語れよ。
それと細野さんとの「バンド」というか、「ユニット」なのかな!?
スケッチショウという名前でアルバム出します!ライブやります!宜しく。

302 :名無シネマ@上映中:02/09/22 20:17 ID:7hTcDKS5
>>296
監督は違うけど、大林さんは製作総指揮。
この映画で多分、富田靖子をさびしんぼうに起用したんだと思う。

303 :鈴木慶一:02/09/22 23:15 ID:ba40qIQg
元気ならうれしいね。

304 :久石譲:02/09/23 14:02 ID:e/ve+DDq
もう大林作品はやらないね。
宮さんやたけしさんの作品で十分だし、大林さんのメンタリティーと僕の音楽はマッチング
しているようでしていないような、アンバランスな印象だし。
なーんて!また機会があれば担当しますよ。

305 :名無シネマ@上映中:02/09/23 15:00 ID:5sAZP/+g
>>304
何をいきなり言い出してんだjoh。いつアンタの話題が出てきたのさ。
本物だったら最高に痛いんだが。
偽者でもやっぱり痛いけど。

306 :名無シネマ@上映中:02/09/23 15:14 ID:2a1WF+zO
久石には書き込んでる時間なんてないと思ふ。

307 :名無シネマ@上映中:02/09/23 15:22 ID:q2s44+0+
大林映画には學草太郎がついてるから、もう大丈夫さ。

308 :名無シネマ@上映中:02/09/23 16:42 ID:IdwMTaym
個人的には大林映画には久石譲の音楽は合わない気がする。
「はるかノスタルジィ」だけは最高に良かったと思うが。

309 :名無シネマ@上映中:02/09/23 19:16 ID:QWrqRRBH
「ふたり」もすごく良いと思うんだけどなあ。
「草の想い」があの旋律でなければ、
全く違う映画になっていたのは間違いないね。

監督はその時々の作風に合わせて音楽家を変えてるんで、あまり無理がない気がする。

310 :名無シネマ@上映中:02/09/23 19:18 ID:XbYmQzIO
>>1よ。
このスレの>>1よ。
駄スレを立てた>>1よ。
そう、お前だ。
今でも毎日このスレをチェックしているだろうか?
流石に見ていないよな。それはこのスレの下がりっぷりを見れば分かる。

現在、このスレは一覧の最下段にある。あと一人、
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
たった一人、おまえのように駄スレを立てる奴がいるだけでdat落ちする。
人間で言えば虫の息ってやつだ。気になるか?ならんよな。

初めてスレを立てたとき、掲示板に書き込んだときのことを、お前は憶えているか?
言いたいことは解るな。まさに今、お前の一部は死に往こうとしている。
それは駄スレを立てたお前自身の責任であり、罰だ。

正直、今だから言うが、このスレの>>7>>11は俺だ。>>100のキリ番は今更ながら地味に嬉しかった。
他にもいくつか書いたし、自作自演もした(番号は勘弁してくれよ)。
ここまで伸びたってことは、俺よりも大切に見守ってきた他の参加者もいたに相違ない。

何がいけなかったのだろう?粘着を相手にしたこと?議論のループ?
違うな…もうこのスレは寿命だったんだ。ネタ切れってやつ。

もし、このスレを倉庫で見つけて、今読んでいる君がいたら憶えていてくれ。
パート10まで続き、各所で紹介される名スレがある一方、
志半ばで堕ちるこの>>1のようなスレが山のようにあることを。そして、君は名スレを育ててく欲しい。

さぁ、時間だ。最後の記念カキコ(sage)を送ろう。

クソスレ立てるなッ!>>1……ッ!!


311 :名無シネマ@上映中:02/09/23 21:45 ID:q2s44+0+
>>310
タイミング的にど下手くそだったね〜。

312 :名無シネマ@上映中:02/09/24 00:52 ID:HYOranUa
今日、「なごり雪」見に行ったら
来週からだった・・・

313 :名無シネマ@上映中:02/09/24 01:27 ID:1/E/U9ZL
>>301
四月の魚って、原作本発売されてるの?

314 :名無シネマ@上映中:02/09/25 06:11 ID:oLgZrDn8
『なごり雪』9月28日から公開やね、
有楽町スバル座にて舞台挨拶が29日(日)にあるみたい。以下コピペ

  9/28(土)から なごり雪
11:45/14:05/16:25/18:45〜20:50(終)
備考 9.29(日)の11:45の回上映前(11:20〜)に舞台挨拶有り 
 ゲスト他詳細は直接劇場へお問い合わせ下さい 

315 :名無シネマ@上映中:02/09/25 19:33 ID:Ge1U1Q4z
角膜バンクに目玉がゴロゴロしてるのに萌え〜
原作ではわざわざ、目玉自体を移植するのではないって断っているのに。

316 :名無シネマ@上映中:02/09/26 01:43 ID:xPnP8/Ij
「瞳の中の訪問者」だよね。あれを見れば、
大林監督が少女とノスタルジーだけじゃないことがよーく分かるよ。

317 :名無シネマ@上映中:02/09/26 10:01 ID:hTYhLsM9
↑ピノコ、ひどすぎた。

318 :名無シネマ@上映中:02/09/26 11:13 ID:FrVX9rE/
峰岸徹の腹部に目玉を移植しますた。

319 :名無シネマ@上映中:02/09/26 19:10 ID:N74CcGCC
水の旅人はどうですか?

320 :名無シネマ@上映中:02/09/27 00:38 ID:Kt7hv8+f
児童映画であることをふまえて見れば
良さを発見できると思う。

321 :名無シネマ@上映中:02/09/27 07:11 ID:FldEJ7+n
「水の旅人」は「時かけ」へのセルフオマージュ

原田知世が「いなくななった大事な人を探して本に埋もれて暮らしてる」役。
泣けた。「あした」の呼子丸にたたずむ霊の原田知世も時空の迷い子の役。

322 :名無シネマ@上映中:02/09/27 12:49 ID:6j2ML/q2
「ハウス」のリメイクを希望します。
絶対面白い!大好き!「羽臼屋敷」に行きたい!!おばちゃま(南田洋子)にも合いたい!!

323 :名無シネマ@上映中:02/09/28 00:50 ID:XCNM+ubr
とうとう東京で「なごり雪」公開。
あんまり期待しない方がいいよ。

324 :名無シネマ@上映中:02/09/28 01:38 ID:Wvr980hZ
時をかける少女で、知世が帰った後、ゴローちゃんが醤油の樽を洗うところで泣けてくる

325 :名無シネマ@上映中:02/09/28 03:40 ID:Wh2jxaBU
今日「なごり雪」公開。有楽町。

326 :臼杵市出身:02/09/28 15:31 ID:xhNtWqUw
「なごり雪」

予算の関係か、登場人物や風景の切り取り方が狭くてとても息苦しかった。
所詮、おマチの人間の勝手な思い入、表面的な賛美には
薄っぺらな思い込みを押し付けられる気がして、とまどいとかすかな苛立ちを感じます。
きれーに洗いざらしてしまったら、ドロドロしたところや殺伐としたところも含めた
臼杵の奥深さはなくなってしまいます。尾道にもこんな風に感じた人がいるのでしょうか・・・

327 :名無シネマ@上映中:02/09/28 16:41 ID:qDouOVcu
他の人の感想も聞きたい

328 :名無シネマ@上映中:02/09/29 03:13 ID:a4WE5reg
  9/28(土)から なごり雪
11:45/14:05/16:25/18:45〜20:50(終)
備考 9.29(日)の11:45の回上映前(11:20〜)に舞台挨拶有り 
 ゲスト他詳細は直接劇場へお問い合わせ下さい 

で、明日は舞台挨拶なワケだが。

329 :名無シネマ@上映中:02/09/29 04:29 ID:PRIsKBw/
ここでは未出だが、「風の歌が聴きたい」は
高橋かおりのナース姿を撮りたくて撮ったとしか思えん。
中江有里も脱がすチャンスがあったのに、みすみす逃してるし。

330 :名無シネマ@上映中:02/09/29 08:53 ID:1Mhvg+62
>>329
高橋かおりの役は当初有森也実だったが直前に降板した。
降板の理由はなんだ?

331 :名無シネマ@上映中:02/09/29 11:00 ID:cYujmwal
>>330
最初は脱ぐシーンあったのかな?
大林ならやりかねない。ってか、やらないのが不自然。
文部省選定かなんかで、その辺の絡みがあったのかな?
中江の姉役の及森玲子の着替えシーンも期待したんだが、下着までだったし。

でも、この映画って、
高橋キレイ>>>>>>>>>>>>>>>>>中江キチャナイ
の差が歴然としてるね。


332 :名無しさん:02/09/29 11:36 ID:CB2BnICk
DVD8枚購入で全員プレゼントのスペシャルDVDもらった人いる?
気がついたら〆きり過ぎてた...

333 :名無しさん@スバル座:02/09/29 19:20 ID:aYGgRK2W
今日、舞台挨拶みてきますた。
宝生舞タンが結構好きなので、ヌードシーンの後はストーリーはもう半分
どうでも良くなって.....かなり無理のある脱がせ方と思うけど。
あんな田舎の島でも、更衣室に男女の隔てくらい無い訳ないし、おまけに
中からカギも掛けてない。そのドアを偶然開ける.....
その無理なシーンの為に2度観たんですけど(w
2回続けて観たのは、漏れを含めて10人くらいですた。
で,劇場出て階段降りてったら、監督と奥さんがまだいらっしゃって、
殆ど鉢合せしちゃいました。   
「よかったです!宝生舞の乳首が!」とは言えませんでしたけど(w

334 :名無シネマ@上映中:02/09/29 19:53 ID:Viv3jgz4
少なくとも転校生とデンデケだけはおそらく不朽のものとなるだろうな。

335 :名無シネマ@上映中:02/09/29 19:54 ID:Y5RauiPC
うむ、いい映画だ


336 :名無シネマ@上映中:02/09/29 19:57 ID:oq4IYNYk
私も今日舞台挨拶見ました。
須藤温子の台詞の棒読みと言葉遣いが、原田知世を思い出させました。
内容はまあまかなあ。
しかし、包帯でグルグル巻きにされていた雪子は違和感あったなあ。
バイクからひっくり返ってあんなミイラ男のような状態になるんかなあ。
安東衣世が役をやっているようですが、素顔見せましたっけ。
監督は相変わらず、お話が上手でした。


337 :名無シネマ@上映中:02/09/29 20:48 ID:lVUfiziX
>>334
そこになぜ「さびしんぼう」が入らぬ。
今でもベストワンにしてる人は絶対多いぞ。

338 :名無シネマ@上映中:02/09/29 20:51 ID:cwOamAns
>>337 はげどー。
「さいしんぼう」最高傑作。

339 :名無シネマ@上映中:02/09/29 22:26 ID:9Ldp986v
宝生舞と須藤厚子って今いくつなの?
それなりの歳なら見に行くよ。

340 :名無シネマ@上映中:02/09/29 22:37 ID:+15qrGxu
須藤厚子・・・18歳

341 :名無シネマ@上映中:02/09/29 22:40 ID:feGQqGwY
スバル座は座席の造りとかが
古いから嫌なんだよな。
でも我慢するしかないか。

342 :名無シネマさん:02/09/29 23:09 ID:2sDVmqja
>>336
> 須藤温子の台詞の棒読みと言葉遣いが、原田知世を思い出させました。

「あした」でも全く成長してない原田に敬服致しました。

343 :名無シネマ@上映中:02/09/30 18:07 ID:yxrP+108
廃市の話題ってあんまり出ないね。
俺的にはベストワン。

344 :名無シネマ@上映中:02/09/30 22:52 ID:agpcMQGI
なごり雪見たけど、とんでもなく退屈ーーー駄作だね
バイクで転んで、包帯グルグル巻きにして、出演料を節約しているし・・
あーもう氏にたいーー


345 :名無シネマ@上映中:02/10/01 05:47 ID:l4oaf10a
俺も『さびしんぼ』が大好きだ。
下世話な事と知りつつも、友人知人に「面白い映画なので、観れ。」
と薦めるのだが、未だに「面白かった!」というヤツは居ない。
それどころか女の友達の感想は概ね不評だ。
最近気づきはじめたのだが、この作品のファン層って著しく限定される
気がする。
男性、文化系、少し女々しい、うんちく好き、等々…
まぁ、俺もその中に含まれるワケだが。

346 :名無シネマ@上映中:02/10/01 06:49 ID:eOzvpUj2
>>345
どちらかといえば、男に受ける映画だったかもね。当時は、実際にさびしんぼうの
カッコして尾道めぐりしてる女のファンもいたけど、概ね「痛い人」の感想が・・・。
時代もあったんだろうけど。
でも、当時はまった人はきっと未だにファンだって人は多いと思う。
あと、キネマ旬報でもファン投票で5位かなんかに入ったぐらいだから、当時は
全然限定されてなかったよ。当時当時言って悪いけどさ。

347 :名無シネマ@上映中:02/10/01 11:57 ID:KT/OZ8c6
最近の監督の作品は、心にせまってくるものが少なくなった...。
「風の歌が聴きたい」が最後だった...。




348 :手塚るみ子:02/10/01 13:56 ID:pygM/Nhl
 『ふたり』も『はるか、ノルタルジイ』もイイけど、やっぱり気になるのが最近の
大林作品の「凡庸さ」ですね!
 内的な大林ワールドが外的世界(=現実世界)に侵食されている!?というのがワタクシの
暫定的な推論です。もっと大林ワールドを展開して欲しい!!
 あと、柴山智加チャンは脱がせない、のでしょうか?須藤温子チャンは次回作で脱いで欲しいデス。
 

349 :辻望美:02/10/01 13:58 ID:pygM/Nhl
のの。も脱ぐのれす!!!

350 :名無シネマ@上映中:02/10/01 14:25 ID:8PvDMiiC
おまいら、「大林=脱がせる」かよっ!!

それだけじゃないだろw

>>349 字が違う。

351 :NON STOP:02/10/01 14:42 ID:4Hybxxsl
>禿同!


>>349 字が違う。、、ってところにね。

352 :名無シネマ@上映中:02/10/02 02:03 ID:8baywYnH
なごり雪見たか?
なんか脱力・・・・。

353 :名無シネマ@上映中:02/10/02 03:04 ID:Wxt9CT9g
そーだよ、癒し系だもの(w

354 :名無シネマさん:02/10/02 03:50 ID:LRg8ATuw
>>350
ロジェ・バデムを越えた!(w

355 :名無シネマ@上映中:02/10/02 11:43 ID:PDIGimfj
坂本龍一を超えた!?

356 :名無シネマ@上映中:02/10/03 07:56 ID:KDQSNc9P
もうだめぽ・・・・

357 :名無シネマ@上映中:02/10/03 12:36 ID:kgHWA1Wl
なご雪
つまんねぇええええええええ

358 :名無シネマ@上映中:02/10/03 15:27 ID:G5IcLnML
やたら前評判の高かったなごり雪、多いに期待して観たけれど・・・。
駄作ではないが、誰もが楽しめる映画にはなっていなかった気がする。
全く期待せずに、予備知識なしで何気に観たら楽しめたかも。

359 :名無シネマ@上映中:02/10/03 21:18 ID:+XX8gtZx
漂流教室、超つまんないね。あの名著を・・・カスが。

360 :名無シネマ@上映中:02/10/04 01:58 ID:IWpKScsH
んーーーー・・・・「狙われた学園」というモノヒドイ映画を劇場に
掛けた監督でもあるわけだし・・。

361 :名無シネマ@上映中:02/10/04 02:30 ID:xh/uHSNe
「さびしんぼ」俺もすごく好きだけどさ
あの時代だから良かったんだと思うよ。
今冷静に見るとほぼストーカーだもんな。女性からイタイと言われてもしょうがない

362 :名無シネマ@上映中:02/10/04 10:29 ID:Eex+nzSu
めったに注目されない『女ざかり』や『SADA』についても
語ろうよ。

363 :名無シネマ@上映中:02/10/04 11:25 ID:T/HwKJqI
「さびしんぼ」いいね。

ビデオレンタル大好調「初恋のきた道」、「至福のとき」(来月日本公開)の
美少女映画の巨匠チャンイーモウ監督にリメイクを撮って欲しい。

364 :名無シネマ@上映中:02/10/04 13:50 ID:fMqQUF8K
なんでみんな「さびしんぼ」って言ってんの?
「モー娘。」みたいに縮めてんのか?
、、、、、、、、、、、、一文字だけ、、、、。


365 :名無シネマ@上映中:02/10/04 22:02 ID:Iq3vUHj3
「しんぼうしんぼうさびしんぼう」

366 :名無シネマ@上映中:02/10/06 01:16 ID:hO91QtDJ
何で「漂流教室」は評判悪いんだろう?
私は母のありがたさを知りました。(ガン泣き

あと好きなのは
「ふたり」「遥かノスタルジィ」「転校生」「タイム・リープ」
という順番
「漂流教室」は「ふたり」の後だな。

367 :名無シネマ@上映中:02/10/06 05:34 ID:9wxMs0CY
「タイム.リープ」は今関だろ。
それと、映画「漂流教室」は、子の親離れ、親の子離れについての物語だろ。
漫画とは別物だよ。

368 :>366:02/10/06 08:03 ID:SMFw7MAO
大林ファン(一部)の間じゃ有名な公式。

大林は、自発的に撮る映画は実にいいものを撮る。
だが、映画会社などから指名された映画は、ろくなものを撮らない。

指名されたんだからがんばれよって思うんだけどね、やっぱし気が
乗らないみたいだ。

ちなみに「時をかける少女」「姉妹坂」「漂流教室」「水の旅人」なんかは典型的な指名映画。
映画会社からたーっぷり金を貰って、好き放題やりながら撮ったものだ。

逆に、「転校生」「廃市」「さびしんぼう」「北京的西瓜」「はるか、ノスタルジィ」などは、予算苦しい中撮った作品。
特に「転校生」と「さびしんぼう」は大変だったらしい。
その分、地味だが工夫を凝らして、愛のある作品になっている。

「異人たちとの夏」「ふたり」などは潤沢に予算あったと思うが、こちらは結構公式から外れ
てますな。

369 :名無シネマ@上映中:02/10/06 13:14 ID:cF9Ywfrc
精液かけられる少女、とか撮って欲しい!!!

370 :名無シネマ@上映中:02/10/06 15:20 ID:M3aSYfXA
「がんばっていきまっしょい」でひどく感動した。
もっといいのあるよ を彼女教えてくれた。
「青春デンデケデケ」だった。
そのとうりだった。
おれのベストワン。
大林監督の映画ほとんどみたがやはりこれが最高だと思う。


371 :名無シネマ@上映中:02/10/06 15:45 ID:Qcqt5aJV
「ひがしこぉ〜 がんばっていきまっしょい!」
「しょい!」

372 :名無シネマ@上映中:02/10/07 00:09 ID:TEAjuDq6
>>370
日本の方ですか?

373 :名無シネマ@上映中:02/10/07 00:37 ID:XpStMbUg
今半別館っていまでもあの雰囲気?だったら行ってみたい(夕方に)


374 :名無シネマ@上映中:02/10/07 04:03 ID:2CSfcmOk
俺的には”おかしなふたり”が最高傑作だと思うのだが誰も見てないのか?
せっかくDVDも発売されたんだから最後の”A MOVIE”を見ないては
ない!!

因みに俺は高校のときに1W休んで尾道映画祭の処女上映で見たよ。

375 :名無シネマ@上映中:02/10/07 09:47 ID:vsrVpiF5
>>373
残念ながら、あれはセットです。

376 :名無シネマ@上映中:02/10/07 15:29 ID:aBsk3dq+
>>374
あの当時はめちゃめちゃファンだった自分だけど、正直いって、
「おかしなふたり」は、何がどういいのか意味がわからん。
俺にとっては、最後まで意味がわからない映画です。
いわゆる、大林的な解釈を鑑賞者に委ねる映画って感じですかな。
よかったら、最高傑作といわれる部分を教えてください。



377 :名無シネマ@上映中:02/10/07 22:00 ID:NpOdSuvk
誰が最高傑作だといったの?
解釈は観た人の数だけあるだろ。
意味がわからんなら、自分はまだその程度の人間だということ。
10年後に観直してみるといい。

378 :名無シネマ@上映中:02/10/07 23:21 ID:vsrVpiF5
374=377か?
ちゃんと『最高傑作』と書いてあるが・・・?

379 :名無シネマ@上映中:02/10/07 23:59 ID:oACdEZ+i
漂流教室は結構面白かったけどな。
わけわかんない特殊効果がちょろちょろ出てきて、あれはディスコ映画だな。


380 :名無シネマさん:02/10/08 00:34 ID:b4SgV2aR
>>377
なんだこいつ?

> 誰が最高傑作だといったの?
>>374だろ

> 解釈は観た人の数だけあるだろ。
あああるだろうね。妥当なものからまるで妥当でないものまで。

> 意味がわからんなら、自分はまだその程度の人間だということ。
いきなり人の感想否定かよ! 人の数だけ(略

> 10年後に観直してみるといい。
そしたら分かるといわんばかりに思わせ振りな表現。アフォだ、こいつ




381 :名無シネマ@上映中:02/10/08 12:19 ID:1CA0gqBR
>380
落ち着け。
口が悪すぎるぞ。

まぁ、2ちゃん的展開ではあるが、、、。

382 :376:02/10/08 14:44 ID:u27NN7k8
俺も今きて驚いたw
なんか激怒ってる奴がいますな・・・。

その程度の人間ねえ・・・笑うしかないわ。

383 :名無シネマさん:02/10/08 16:32 ID:5hqin3+x
>>380
> > 意味がわからんなら、自分はまだその程度の人間だということ。
> いきなり人の感想否定かよ! 人の数だけ(略

つーか、人間まで否定してるわな。たかだが映画の好みが違うだけで。

384 :名無シネマさん:02/10/08 20:38 ID:HNhZ+cCB
>>40
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0387580.htm
どれでしょうね。((V)はVシネ)

385 :374:02/10/08 21:59 ID:+1HSf2fI
374ですが377とちがいます。
なんか荒れちゃってますね・・・

確かに映画の解釈なんていろいろあるだろうし好みも分かれる。
俺的には”アルマ○ドン”は糞映画だがこれで泣いたという奴もいるしね。

小さい時に”HOUSE”をテレビで見て、松田優作目当て映画館に行った同時上映の
”時かけ”に感動して当時富田靖子のファンだったから見た”さびしんぼう”で大林の
洗礼を受けてしまいました。この監督は作品によってカラーを変えるし、なにを望むかで
作品の好き嫌いがでてくると思う。上でも議論されてましたが、金をかけてメジャーを
目指した”漂流教室”や”水の旅人”なんか空回りしてるし、文芸作品になるべく作った
”女ざかり””SADA”は誰を対象に作ってあんな作風になったのか謎になってします。
”廃市””おかしなふたり”は予算がない分個人映画の匂いをさせていた。
そういう意味でも”ふたり”以降にファンになった方には”時かけ”なんかでのコマ送りは
異様に見えるでしょうね。

つづく


386 :374:02/10/08 21:59 ID:+1HSf2fI
385のつづき

で、”おかしなふたり”。前編コマ送り、独特な衣装、感情移入を妨げるかのような”物語とは”
と続くナレーション・・・、確かに商業映画としては確かにありえない要素が続きます。が、
永遠の少女を夢見る少年の物語・・・”作者に愛されすぎた作品(DVD収録インタビュー)”、
”大人になったさびしんぼうたちの話(大林著作より)”と監督自身が言うように大林映画の
真髄をついていると思います。悪くいえば作者のオナニー映画である。それゆえ次作”漂流教室”
以降は”A MOVIE”の冠を外し商業映画監督として作品を作りつづけることになるわけです。
私的には”さびしんぼう”ではまったからこの作品では瀬戸内キネマ炎上シーンからエンディングまで
感動のあまり胸が締め付けられるくらいになった。因みに尾道映画際の処女上映後は拍手喝さいの嵐でした。
この作品がなかったら”はるか、ノスタルジィ”はもっと個人映画になっていたし、”ふたり”の
商業映画としてバランスのとれた作品になったと思う。
>>376
>よかったら、最高傑作といわれる部分を教えてください。
大林作品では”おかしなふたり””時かけ””さびしんぼう”
傑作としては”廃市””麗猫伝説””はるかノスタルジィ”というところ。他の監督作品は
大林レスなので省略・・・

マジレス、長文すんまそ。

387 :ラ・ストラーダ:02/10/09 05:49 ID:YrWTwnTt
「転校生」の最後のシーンを見て,
背筋に電撃が走った.
後にも先にもあんな体験はないだろう.

388 :この脚本で:02/10/09 17:37 ID:VuejKJDz
そんなことよりちょっと聞いてくれ>>1よ。
昨日、ブスな女と話したんです。ブス女。
そしたらなんかめちゃくちゃ好きな人ができたらしいんです。
で、よく見たらなんかほんのり化粧してて、アイラインとか引いてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、好きな人ができたぐらいで普段してない化粧なんてしてんじゃねーよ、ブスが。
つくりの問題だよ、つくりの。
なんかリップも引いちゃってるし。女の子らしくメイクってか。おめでてーな。
ちょっとは見られる顔になったでしょ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、鏡やるからその化粧落とせと。
ブス女ってのはな、すっぴんでいるべきなんだよ。
席替えで隣になった男子からボロクソ言われてもおかしくない、
私は女を捨ててます、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
ピエヌだのメイベリンだのは、すっこんでろ。
で、やっと話がそれたかと思ったら、はぁ〜恋って切ないね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、お前にはそんなもん必要ねーんだよ。ブスが。
得意げな顔して何が、恋は切ないね、だ。
お前は本当に恋をしているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、恋してるって言いたいだけちゃうんかと。
情報通の俺から言わせてもらえば今、お前のアノ人には、
カワイイ恋人がいるんだよ。残念だったな。
気づかずラブレターでギョク砕。これがブスのコクり方。
ラブレターってのは顔を合わせることがない。そん代わりショック少な目。これ。
で、返事がいつまでも来ないで自動あぼーん。これ最強。
しかしこれをやるとクラス全員にばれる危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいなブス女は、早いところオレの気持ちに気付けってこった。


389 :名無シネマさん:02/10/10 10:21 ID:MWojFKKy
>>388
最後の一行をボソッと語る尾美としのりにハッとさせられる牛コピでした。

390 :名無シネマ@上映中:02/10/10 23:52 ID:BVACyZby
>>388
それを尾美としのりと柴山智加タンでお願いします。
いや、やはり小林聡美か・・・。

391 :名無シネマ@上映中:02/10/11 21:21 ID:GdN94MXP
どーでもイイけど長レスただひたすらウザ!

392 :名無シネマ@上映中:02/10/12 07:13 ID:cmYfPygS
>>391
ただの吉野家コピペと思いきや、なかなかエエ話やないの

393 :名無シネマ@上映中:02/10/12 12:11 ID:hhTr81UP
「あの、夏の日」は新3部作最終作なんだけど
あまり話題にならないなぁ
DVDも出てないっけ?

394 :プーチ:02/10/12 17:08 ID:e4NTWarJ
>>393 どんな話?
最近の大林宣彦映画作品は、タイトルと内容がつながらない。
電話ボックスで中年営業マンが過去の初デートとつながる話?
おじいさんが幽体離脱して孫の電車の近くを浮遊する話?
つまんなそーなマラソンの話?(パッケージだけ、まだ見てない)
尾道で子供が映画上映会を開いて坂道を走り回る話?

395 :名無シネマ@上映中:02/10/12 17:58 ID:hhTr81UP
>>394
その中からだと、
>おじいさんが幽体離脱して孫の電車の近くを浮遊する話
になるかな(w

詳細はこっち
http://www.nifty.ne.jp/rforum/fcinema/new1999/asummerday/




396 :名無シネマ@上映中:02/10/12 19:03 ID:bYoO/kEF
褌ジシイがフラフラ飛んでる映画だ。

397 :名無シネマ@上映中:02/10/12 21:18 ID:9peVRdHc
宮崎あおいがポンになってる映画だ。

398 :名無シネマ@上映中:02/10/12 21:35 ID:38CiXWij
勝野洋の娘ってどうなんだ???
「あの、夏の日」はともかく、「告別」や「プーチ」は・・・

399 :名無シネマ@上映中:02/10/14 14:09 ID:iFUEG6wt
>>394
>>つまんなそーなマラソンの話?

「風の歌が聴きたい」のことね?
これは最高傑作の部類に入ると思う。
見て損はしない、面白いよ。

400 :名無シネマ@上映中:02/10/14 14:15 ID:h7eko5Mk
400を盗みんぼう

401 :名無シネマ@上映中:02/10/14 17:03 ID:YMkWiHBW
『あの、夏の日』で勝野の娘が割れ目クッキリのビキニで出ていたな!
それだけだ、いいたいのは。

402 :名無シネマ@上映中:02/10/14 18:30 ID:ews6Z0v6
かなりの巨乳だったな<勝野娘

403 :名無シネマ@上映中:02/10/15 01:27 ID:6ApPqg3k
【宝生舞】なごり雪に感動
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1033390363/l50

404 :名無シネマ@上映中:02/10/15 13:05 ID:6ApPqg3k
次は母親のキャシーも脱がせるのか?

405 :名無シネマ@上映中:02/10/15 13:33 ID:i/uJMYqt
見たくないです。

406 :名無シネマ@上映中:02/10/15 15:46 ID:BAYisUFE
勝野洋はすでに脱がせたしな!w

>>394
「風の歌が聴きたい」はいい映画じゃ。そういう偏見は捨てるべし!


407 :名無シネマ@上映中:02/10/15 16:32 ID:+3rTnuWp
「私の心はパパのもの」いいよ
あんな幼き正力愛子が脱ぐし

「水の旅人」はと゛お?
オレこの映画見たの小3だったけど大好きな映画になった
世間的にはしょうもないて言われてるけど
水の旅人の悟のお姉ちゃん役の伊藤歩、最近よくテレビ出るけど
二重になったよね
整形かな

408 :名無シネマ@上映中:02/10/16 00:01 ID:k5VOALnA
>>406
同意。
『風の歌〜』はいい作品だと思う。
個人的には「手放しで」いいと言える最後(現時点でね)の作品だな。
正直言ってこの3、4年は「何か違うよね」と思いながら見てる。

409 :名無シネマ@上映中:02/10/16 01:19 ID:9BsPWwyI
私も408に100パーセント同意見です!!!
「風の歌〜」は安心して人にすすめられる。
しかし最近の作品は・・・

410 :名無シネマ@上映中:02/10/16 14:33 ID:1NhKJCM4
本日、BS2にてあの怪作「姉妹坂」放映!

411 :名無シネマ@上映中:02/10/16 18:50 ID:89AOcvLO
>>410
オープニングで桜の花びらが散るのは綺麗なんだけどね。
あと、「さびしんぼう」のすぐあとだったんで、尾美くんとトミヤスの
雨の中の抱擁シーンはファンサービスだったなー。

でも、尾美としのりと宮川一郎太が、学園のプリンスで人気を二分してる、
なんていう設定がホント命とりというか、ギャグとしか・・・いや、ギャグ
にしても寒すぎましたなw・・・大林監督の感覚は多分にズレるから。
あと、最初は京都弁らしきものをしゃべってる主要人物が、やがてどーでも
いい感じになったり、本当に怪作でした。金かかってる(正月映画)のにねえ。
布施明の「姉妹坂」は名曲です。

412 :名無シネマ@上映中:02/10/16 20:41 ID:1Ddj0YF8
>>411
ディスコで奇妙なダンスをする富田に萌え。いやあ、いいものをみさせていただきました。
でもこのころの沢口は最強かも。演技を除けばね。


413 :どうしたの?泣き虫さん!:02/10/17 06:26 ID:z1wENoTX
『姉妹坂』、凄すぎ!
観ていて、鳥肌立って、さぶイボできて、油汗流して、のたうち回った...。

公開当時、映画館の観客は、どうやって耐えたのか?

414 :名無シネマ@上映中:02/10/17 15:18 ID:dja3SwmJ
やはり怪作だたのか、「姉妹坂」!
先生、最後までコッパズカしさを耐えて見続けました。
大林ファンと名乗ってよろしいでしょうか。

415 :名無シネマ@上映中:02/10/17 18:00 ID:g6EdkM9d
次回作では、是非是非大林監督の娘!を脱がしてほしい。

416 :大林恭子:02/10/17 18:01 ID:sQiHMwD2
ファンどころか、大林フリーク認定!

417 :大林恭子:02/10/18 01:05 ID:W5X47wZt
自宅でVIDEO一日中流し続けたら、大林家養子縁組決定。

418 :名無シネマ@上映中:02/10/18 19:58 ID:PMZI0Skm
NHKまんてんスレに書いてあったんだけど、「姉妹坂」の浅野温子は
大林監督は女心がわかってないと批判的だったらしいね。

419 :大林恭子:02/10/19 11:03 ID:aVgxRELC
>>418
大林の映画は、男の心の中だけに存在する少女(心)を描く映画です。
浅野温子くらいの年齢になると、そこのとこは割りきらないと、
やってられないと思います。


420 :名無シネマ@上映中:02/10/21 22:29 ID:0UZW3PVi
>>411
尾美としのりは、あの頃はいい線いってたと思う。

421 :名無シネマ@上映中:02/10/22 12:07 ID:m+oQURJN
子どもの頃、初めて見た大林映画が「ハウス」でした。
化け猫が物凄く怖かった。今見れば爆笑するかもしれないけど。

422 :名無シネマ@上映中:02/10/25 05:38 ID:c4l20dr9
>>419
そう思います。最近は張藝謀監督にオハコを奪われたような感じさえしますが。
新作「至福のとき」なんか、ホントに大林宣彦映画のテイストがします。
http://www.geocities.jp/zxmtgb/cnnew10.htm
http://www.minipara.com/movies2002-3rd/shifuku/
http://www.cinemawork.co.jp/asianfestival/lineup/movie05/movie.html
http://www.02.246.ne.jp/~ftft/movie2002.html
『初恋のきた道』(DVD発売中)、『活きる』(新宿武蔵野館上映中)なんかは
大林宣彦監督に撮って欲しかった世界です。王進監督の『五人少女天国行』も
そうだった…。今関あきよし監督、宮崎駿監督にも少女映画を作り続けて欲しい。

423 :名無しシネマ@上映中:02/10/25 06:35 ID:zLpGBKpX
「青春デンデケデケデン」ビデオでレンタルして見た。
最高!坊さん役の子の演技上手すぎ!
ちっくんの、のほほん演技も良かった。

424 :名無シネマ@上映中:02/10/25 06:49 ID:sOYXYYrv
「青春デンデケデケデン」・・・

425 :名無シネマ@上映中:02/10/25 07:05 ID:3m8XmSV1
さて、次のうち正しい題名はどれでしょう
 1:青春デンデケデケデケ
 2:青春デンデケデケデン
 3:青春ドンドコドン


426 :名無シネマ@上映中:02/10/25 07:18 ID:sOYXYYrv
「どんどろはんじゃーどんどろはんじゃー」


原ひさ子さん、こないだミリオネアで250万獲ったね!

427 :423:02/10/25 09:01 ID:zLpGBKpX
すいません。「青春デンデケデケデケ」でした。

428 :名無シネマ@上映中:02/10/25 09:53 ID:jw1Id2/W
有楽町スバル座、「なごり雪」公開本日で終了age

429 :名無シネマ@上映中:02/10/25 11:52 ID:ERXwMkY5
>>422

『ふたり』の頃の石田ひかりに似てる。
http://www.02.246.ne.jp/~ftft/happytime3.jpg

『あした』の頃の宝生舞に似てる。
http://www.geocities.jp/zxmtgb/cnnew10-4.jpg

430 :名無シネマ@上映中:02/10/25 13:26 ID:B92u8Miv
堀内孝雄が唄う「サダのサバダバダ」はかなり良い。

431 :名無シネマ@上映中:02/10/25 14:51 ID:owTf4rHq
「ふたり」(たしか)で、主題歌歌ってましたよね、大林カントク。
ドギモ抜かれましたよ。

432 :名無シネマ@上映中:02/10/25 15:49 ID:x4Dq2/f0
>>431
久石譲と二人でね。「草の想い」だ。中島朋子もCD出してるよ。

俺なんて、その曲を監督の目の前で聞いたけーけんがあるw
なんか照れてた。

433 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:43 ID:IMgUnsjc
浅野の役についての解釈のズレについては、監督が「ガープの世界」のグレン・クローズの役を引き合いに出して浅野は納得したはずだったと思う。
自分はこの映画のテンポと後半部分が好きだけどな。

大林の商業映画色の強い作品は確かにファンとしては満足度が低いけれど、他の監督が工夫なく脚本どおり撮ってたら、さらにつまらない物、あるいは映画の匂いのしない物になっていたような気がする。
だれが撮ってもつまらない物を部分的でも映画にし得たチャーミングな部分があると思う。

ただ、ここ数作は大林色が散漫でどんどん心が離れていたけど、今回の
「なごり雪」は登場人物が少なめだった分、わりとまとまっていた感じでアンソロジーとして見れば良かった方だと思う。

434 :431です:02/10/25 17:47 ID:8ZoECGWS
>>432
「イイ話」をありがとう。あなたは歴史の目撃者だ(笑)。

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)