5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■バスター・キートン■

1 :馬鹿息子:02/10/17 01:34 ID:PvnRhs3M
いわずと知れた三大喜劇王のひとりです。
真顔がチャームポイントさ。

2 :名無シネマ@上映中:02/10/17 14:42 ID:FOqVUO2C
最高のアクションスターですよね!
コミカルな部分以外にも、もっと注目されていいと思う!

3 :名無シネマ@上映中:02/10/17 16:09 ID:c/2hSOxV
うん。
1年くらい前にBSでやってて結構見た気がする。
どんなのがあったっけ?

4 :名無シネマ@上映中:02/10/17 16:21 ID:wBwYukk2
http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_p.php3?num_p=3904

俺は「蒸気船」が好き。

5 :名無シネマ@上映中:02/10/17 16:26 ID:xAwx/aqb
やっと立ちましたか巣Lートンスレが、また一つここにくる楽しみが増えました。

6 :名無シネマ@上映中:02/10/17 16:38 ID:c/2hSOxV
ああ。。
5つくらい見たはずなんだが・・・
茶プリンとまざって記憶が曖昧だ

7 :名無シネマ@上映中:02/10/17 17:02 ID:zGEDp/Xu
アテネフランセで、サイレント時代の長短編まとめてやったことがあったなあ。
今はそのほとんどの作品がみれるわけだし、つくづくいい時代ですね。

8 :名無シネマ@上映中:02/10/17 17:05 ID:sA80hIO7
ビル・フリゼールの音楽付き

9 :名無シネマ@上映中:02/10/17 17:06 ID:IMN/aZk7
スクリーンでは一度も笑わなかったそうですね。

10 :名無シネマ@上映中:02/10/17 19:14 ID:k+nsRdbi
グルーチョと仲が悪かったってね

11 :名無シネマ@上映中:02/10/17 19:39 ID:3Apo/QVT
キートンの映画に興味があるんですが、どんな順番で観始めたらよいですか?

12 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:13 ID:FHNkf2tI
>>11
順番はご自由に、ですが、
「荒武者キートン」「キートン将軍(大列車追跡)」「探偵学入門」「セブン・チャンス」
辺りが有名なので、これらから見始めるのがよいと思います。
あと「蒸気船」もいいですね。

…とか言いつつトーキーに入ってからの作品は、殆ど未見なのですが。。。

13 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:17 ID:CiO9TAgI
うーん、キートン作品は今みるとあまりおもしろくないよ

14 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:24 ID:jhmGnu1k
トーキーになって凋落したスターの一人だよね。
悪声だったって聞くし

15 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:29 ID:CiO9TAgI
てか、まともに話せたんですか
無表情なのも、笑わないんじゃなくて笑えなかったみたいだし。
子供の頃の虐待の影響とかで。
引退してからはじじいになるまで引きこもりだったらしいし。

16 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:44 ID:T4UiAmjv
>>9 いやいや、ロスコー・アーバックルと出てる「コニー・アイランド」で
笑ってます。珍しいです。

17 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:06 ID:Zd49oEt4
トーキーになってからは『サンセット大通り』しか観てないけど、
そんなに悪声でもなかったような。低くてちょっとくぐもった感じ。
まあ、確かにサイレント時代のキャラには似合わない声ではあるよね。

18 :名無シネマ@上映中 :02/10/18 01:10 ID:nxS1frKv
プライベートの面では幸せな晩年をおくったというから
青年期の成功とも合わせて、幸せな生涯と言えるのでは。

19 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:15 ID:NXTjXWXa
【イン・ザ・グッド・オールド・サマータイム】では台詞どころか歌まで!

20 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:15 ID:WHe4b1i7
年とってから、ライムライトでチャップリンと共演してますね。

21 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:20 ID:NXTjXWXa
【ゴットフアーザー】に出て来る豪邸に住んでたらしいけど、サイレント時代はさぞかし浪費したんだろうな!

22 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:21 ID:Zd49oEt4
『ライム・ライト』は子供の頃観たはずだけど、
キートンは忘れてるなあ……。
ナタリー・タルマッジとはうまくいったんですね。よかったよかった。
『荒武者』に息子出てましたよね。赤ちゃんだけど。
その後どうなったのだろう?

23 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:23 ID:KRb+xMJv
あぁ、ライムライトは共演なんだね。

24 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:28 ID:Zd49oEt4
『海底王キートン』好きです。地味だけど。
幸せな気分になる。ヒロインの女の子(名前分からん)可愛いし。
どでかい豪華客船を何だかんだ言って二人で力合わせて
操縦していくさま、笑わせながらも感動的。いいなあ。


25 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:32 ID:T4UiAmjv
「バスター・キートン物語」
監督 シドニー・シェルダン(!!)
出演 ドナルド・オコナー、ピーター・ローレ
という映画があるそうなんだけど、今でも探せば見れるかな…、
キートンの存命中に伝記映画(?)が作られてるってのも凄いけど、
ドナルド・オコナーのキートンを演ずる姿を見てみたい。

26 : :02/10/18 09:48 ID:zykWNfb+
DVD BOXは「買い」でしょうか?
よく行く店に、Part2だけが売れ残ってる。セール対象商品で半額だけど。(新品)

27 :名無シネマ@上映中:02/10/18 10:20 ID:Ece+W0gM
「探偵学入門」はLDを持っているけれど、IVC・・・
この映画と「カメラマン」は現存する最良の画質でDVD化して欲しい。

28 :名無シネマ@上映中:02/10/18 19:18 ID:4xcSseCS
>>26
何円くらい?

29 :26:02/10/18 19:40 ID:h7uZuQqg
>>28
定価が12000円。
半額だから6000円です。
でも、IVCなのさ・・。(w

30 :名無シネマ@上映中:02/10/18 20:20 ID:jUcLtBUA
ごめん、最近ここきたばっかだからIVC知らないけどさ。

それってBOXだったらいいかも

31 :26:02/10/18 20:27 ID:dokV0SkI
>>30
レス、ありがとう。
バスターキートンのは、どうか分からないけど、IVCは画質が悪くて有名なんですよ。
でも、BOXで6000円だったら安いですよね。。
まだ売れ残ってたら、買おうと思います。

ちなみに、正式名称は、
「BUSTER KEATON MASTERPIECIES DVD-BOX 2」です。

32 :11:02/10/19 23:29 ID:CHkTBAbc
>12
亀レスすみません。有難うございます。早速観てみます。

33 :名無シネマ@上映中:02/10/21 01:37 ID:uclqbCYO
キートンは短編時代が秀逸。
いわゆる昔の「シュール」「前衛」系に通ずる面白さ。
奇抜な画面構成、ナンセンスな展開、もちろんアクションの小気味良さ、
しばしば自殺ネタを扱うことに端的にあらわれている残酷趣味すれすれの笑い。
モンティ・パイソンの誰だったかがキートンを絶賛しているはずだが、
おそらくパイソンのノリからいって短編時代を主に評価しているのでないか。
長篇になってからは、ストーリー性を重視するようになって、
シュールな面白みは乏しくなった。
ただし「蒸気船」は別で、クライマックスの雰囲気が短編時代に近い。

BOXの1が短編集になっております。買い。
BOXの2はサイレント期のなかで評価の低いものとトーキーがメイン。
「海底王」「カメラマン」以外はパッとしない。マニア以外は買わないほうが。

34 :名無シネマ@上映中:02/10/21 01:44 ID:uclqbCYO
ここにキートン主演(兼・監督)短編の全作品と
主な長篇などのあらすじが載っているので、
興味あるヤシは見てみ。ネタバレ的だが完全にバラしてはいない。
ttp://www.jungle.or.jp/hvs/keaton/klist.htm

35 :名無シネマ@上映中:02/10/21 01:48 ID:uclqbCYO
キートンの代表作として、
たとえば「海底王」と「警官騒動」のどちらを連想するかによって、
キートンのイメージは極端に変わってしまう・・・


36 :名無シネマ@上映中:02/10/21 01:59 ID:VeAYePoO
私は大体好きなんだが、長編だと『セブンチャンス』が大好き。
短編から見始めるのがいいね。今は大きいビデオ屋さんなら、短編集置いてるとこもあるし。
探せば中古でよく見掛けるし。

トーキーの時代になっても、すぐに人気が凋落したわけじゃなく、しばらくはメジャーで主演作がありました。
コンビ組まされたりして。
40年代にはすっかり忘れられてましたが、50年代になって失われていたフィルムが発見されたり、
スラップスティックの編集もの(『喜劇の黄金時代』『喜劇の王様たち』等)で再注目を浴びて、
テレビ番組もはじまったり、映画のカメオ出演も多かったりで、
一時期のどん底から抜けて晩年は幸せだったそうです。

37 :名無シネマ@上映中:02/10/21 02:00 ID:uclqbCYO
はっきりいって、キートンオタク以外にはたいして面白くもないBOX2を
企画したIVCの感覚が理解できん。
あれはBOX1の評判が思いがけず高かったので、
二匹目のドジョウを狙ったわけだが、1の評判はそもそも、
非常に質が高いにもかかわらず日本ではよく知られていない短編を
一挙に集めて公開したからだ。
これらの短編は海外では、キートンの最高傑作群としてきわめて評価が高い。
二匹目を狙うなら、同じくらい作品として価値の高いものを集めるべきだった。
つまりキートン長篇の最高傑作群「大列車追跡」「探偵学入門」などの。
それらはすでに別の体裁で同社から発売されているので、
新規にセットを組んで売りたくはなかったということか・・・?
私自身BOX1で驚嘆して、感激のハガキをIVCに出した者なので、
BOX2には非常に落胆させられた。以来、同社ではキートンは買わない。
アメリカ盤DVDを取り寄せている。
これはデジタル処理の素晴らしい画質(戦後の白黒映画レベル)に
それぞれの作品にあわせて新規に作曲・録音された音楽と、
すばらしい内容になっている。

くどくど書いてスマソ。ファンとして鬱積がたまっていたので・・・・・

38 :名無シネマ@上映中:02/10/21 02:08 ID:uclqbCYO
>>36
セブンチャンス、いいねー!
私が長篇で一番好きなのは「探偵学入門」か。しかしどれも大好き×100

40年代のキートンを見たければ、マルクス兄弟の「二丁拳銃」を見るべしっ。
マルクス兄弟の作品としてはあまり評価は高くないが、
嬉しいことにクライマックスの一連の機関車ギャグが完全にキートン作。
この頃キートンはMGMでギャグ作家をやっていた。
兄弟とくにグルーチョとは気が合わず、楽しい仕事ではなかったようだが。
ちなみにキートンはグルーチョより年下・・・
いかに最盛期のバスターが若かったかということ。(20代半ばから30代半ば)

39 :名無シネマ@上映中:02/10/21 02:15 ID:uclqbCYO
ああ、もうちょっとだけ書かせてくれぇぇぇ
BOX1の画質、悪すぎ。さすがIVCだよ(泣
キートンの最初のジサクジエーン作品「ハイサイン」なんか
何が起こってんだか分からないくらい画質悪い。
たしかにキートンの現存フィルムは状態の悪いものが多いのだが、
その中でも特に状態の悪いプリントばかり集めてくることないじゃん。
なんとかならんのかい。

40 :名無シネマ@上映中:02/10/21 02:55 ID:Dy0soLLF
キートンの幸せな人生??
NHKのドキュメンタリーでは、
キートンは、虐待による少年時代のトラウマのせいで
晩年になるまで極度に精神不安定で
仕事は成功しても決して幸せを感じられなかったということになってた
キートンの作品になにかもの悲しさがあるのはそのためじゃないかい

41 :名無シネマ@上映中:02/10/21 03:09 ID:uclqbCYO
>>40
心理学者のアリス・ミラーなんか、そういう説を唱えているね。
ttp://www.naturalchild.com/alice_miller/keaton.html
キートンの伝記作者の中にも、そういう見解の人はいる。
ただキートン当人は自伝の中で、人生に満足していると語っている。
また、三度めに結婚した、ずっと年下の奥さんは、
子供はなかったけれども最後までとても仲が良くて、
夫の死後も彼の作品を世に広めるために奮闘したのだが、
「バスターは子供みたいな人でした(良い意味で)」とか回想している。
伝記作者の中にも、キートン不幸説は作られた伝説でしかない、としている人もいる。
結局どっちが真実なのかよく分からない。
作品からは、たしかに悲観的な世界観を感じさせられるが、
それに立ち向かう(無力であっても)ヒロイックな勇気も感じさせられる。


42 :名無シネマ@上映中:02/10/21 03:25 ID:uclqbCYO
私自身の見解はといえば、たしかにトラウマは強烈にあり、
作品はそのトラウマから生まれた面が強く、
それが、語弊はあるかもしれないが「哲学性」「芸術性」を与えていると思う。
一回目と二回目の結婚の失敗およびアル中は多分にトラウマの影響。

しかし芸人として完全に職を失った時期は(入院中をのぞけば)なく、
生涯、お笑い関係の仕事でなんとか食べていけたわけで、
業界のシビアさを思えば比較的恵まれた職歴でないか(当人もそう言っている)と。
ただし彼の場合、最盛期にはすごい豪邸に住んでいたりしたので、
落差が大きかったのね、その後のギャグ作家やサーカスのピエロ役との。

43 :名無シネマ@上映中:02/10/21 03:33 ID:Dy0soLLF
>>41
てか、そのキートンの家族が
子供時代から晩年にトラウマから解放されるまで
キートンは自分は人から(家族からも)愛されてると感じることができず、
また自分は他の人と同じように人を愛することができないと苦悩していた
実際、家族以外の人とは殆ど私的なつき合いができなかった
と語っていたんじゃが

たしかに仕事が成功してから手に入れた家族からは愛されたから
そういう意味では幸せな人生だったらしいが

44 :名無シネマ@上映中:02/10/21 03:43 ID:Dy0soLLF
ちなみに
晩年、引きこもりになっていた頃、何か忘れたけどある賞を授賞
無理をしてキートンがその授賞式のステージに上った時
彼を称える暖かい満場の大拍手
僕はこんなに愛されてるんだ!忘れられてないんだ!と感動したことが、
トラウマから解放されたきっかけだった
という内容だった、NHKのドキュメンタリーではね

45 :名無シネマ@上映中:02/10/21 04:11 ID:uclqbCYO
そのドキュメンタリーって、
おととしだったかNHK衛星でキートンの長篇を何本かやったとき、
ついでに放送していたやつかな。
観たかったんだが、観られなかった・・・というか、
その時点では放送に気がつかなかった。
良いドキュメンタリーだという評判は聞いたことがあるんだけど。

ただ三番目の結婚は、キートンがまだ世間から忘れられていた頃のはず。
その若い妻と一緒に、地味に暮らしているうちに、
篤志家があらわれてキートン映画を再評価してくれた、ということだったと思う。
一番目の妻ナタリー・タルマッジは、超有名な女優姉妹の唯一売れない子で、
伝記の語るところによれば、かなり性格が歪んでしまっていたらしい。
バスターはトラウマのせいか、そういう女性に対し逆らうことができない。
二番目の妻も(名前失念)似たような女性で、これはすぐ離婚。
それからしばらく独身だったが、1940年に21歳のエレノアと再婚、
というのが、私の読んだ本の記述。

正直、キートンの生涯の評価については、
悲劇系と反悲劇系のまっぷたつに分かれていて、私もどうも判断がつかないのです。
がいしゅつ「バスター・キートン物語」は悲劇系の極らしい。まだ観てませんが。
バスター当人はその映画の筋立てに不満で、自伝を出したのはそれがきっかけらしい。

46 :名無シネマ@上映中:02/10/21 04:56 ID:wMnyUHc6
荒武者あたり頃までのキートンはかなりの美形でないかと

47 :名無シネマ@上映中:02/10/21 06:16 ID:4wVuwvtn
影響を受けた芸人に、益田喜頓とマイケル・キートンがいる。

48 :名無シネマ@上映中:02/10/21 06:47 ID:TDhgL/FY
ダイアン・キートンも足しといてw

49 :名無シネマ@上映中:02/10/21 06:49 ID:TDhgL/FY
あっ、それからキートン山田も

50 :名無シネマ@上映中:02/10/21 06:50 ID:X3xFj4m7
マスター・キートンは関係ない。

>>46
これで遊びなされ(写真の上を適当にクリック)
http://geocities.com/princessrajah/buster/bkiss5.html

51 :名無シネマ@上映中:02/10/21 07:14 ID:FJWvkuAI
マイケル・キートンは本名がマイケル・ダグラスなので、スタンダップ・
コメディ時代からキートンを名乗っていたのですね。

52 :26:02/10/21 08:23 ID:R6pnmEYa
ううう。キートンボックス2って、ダメなのか・・。
昨日買ってしまった。鬱。
チャップリンしか観たことないので入門用にと思って買ったのですけど・・。
半額だからまだ良かったけど。

53 :名無シネマ@上映中:02/10/21 18:06 ID:lFns+SU8
>>26
BOX2はダメだと書いた本人です。
鬱入ってしまいましたか。ごめんなさいね。
ただ本当に、ファンとしては、ああいうBOXを販売することで、
かえってキートンの芸風・作風が誤解されるのがとても怖いのです。
「拳闘屋」「大学生」はキートン最盛期の中にあっては最も評価が低いですし、
「結婚狂」「エキストラ」はキートン凋落期の作品で、
いかにキートンが映画会社の方針に合わないという理由で潰されていったか、
をファンが議論するときに引き合いに出されるような作品です。
「コニー・アイランド」「自動車屋」はキートンが主演・監督をはじめる前の、
ごく初期の助演作品でマニア向け。
「馬鹿息子」はやはり初期のもので、いちおう主演ですけど、
映画会社がキートンを売り込むために、むりやり主役に立てた長篇メロドラマで、
長いわりにさほど面白いものではありません。

半額になっていたのは、たぶん製造数が多かったわりに売れなかったから。
(BOX1は品切れが続くほど売れたので、会社が気を良くしたらしい)

54 :26:02/10/21 19:38 ID:pU6Ac2OJ
>>53
あやまって頂く必要はないですよ〜〜!!
なんか、申し訳ないです。。
いろいろ詳しく書いて頂いてありがとうございます。初心者には参考になります。
「コニー・アイランド」「自動車屋」は、昨日観たのですが、あまり面白さが分からなかったです。やはりマニア向けだったのですね・・。
BOX1の評判が良いので、なんとしても手に入れたくなって来ました。(笑
入手可能かどうかわかりませんが、amazonでは発送可能と出ていますね。
入門用としての選択は失敗してしまったけど、せっかくキートンに興味を持ったので、このままあきらめるのはクヤシイです〜!!

55 :名無シネマ@上映中 :02/10/22 01:18 ID:/2KzKGs0
傑作ぞろいのキートンだけど、あえてベスト1を選べば「警官騒動」。
終始追いかけっこのドタバタで押し通したあげくに、
胸に迫ってくる切ないエンディングをポイと放り投げるように
差し出す。爆笑と哀愁の落差が激しすぎます(w


56 :ヨッチャンイカ:02/10/22 01:41 ID:OS23Q4sp
近日中にキートンのDVD発売されるね

57 :名無シネマ@上映中:02/10/22 01:51 ID:BXxdGbYd
>>45
そのBSでやってたドキュメンタリーって確か、
監督のリンゼイ・アンダーソンが進行役やってたやつだよね?
ビデオにとってあるから、久々に見ようかなー
確か、キートンて、MGMに入ったのが運のツキって感じでしたんだよね。
MGMの専属時代に、スター顔見せ映画で「雨に唄えば」歌わされてる映像
を覚えてる

58 :名無シネマ@上映中:02/10/22 02:03 ID:6cAcJIuQ
>>55
大好き。短編では最高傑作かも。
短編なのに馬鹿にスケール大きい笑いですよね(w
笑って笑って最後まで笑いとおして、ふと気がつけば、
観終わってからの後味が、悲劇作品を観終わったときと何やらソックリという、
不思議な笑いの世界・・・
慟哭すれすれの爆笑といいますか。こういうのキートンでないとできない。
シリアス仕立てで撮ればカフカ風の不条理悲劇になりそうな気がする。
また、キートン作品はどれもそうですが、この作品は特に、
映像の美しさを私は感じます。端正な構図とメカニックな動きの美しさ。

>>56
メーカーどこ? 画質どうかな。

59 :名無シネマ@上映中:02/10/22 02:16 ID:OS23Q4sp
>58
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006JLHR/qid=1035220373/sr=1-5/ref=sr_1_2_5/249-1106666-7698715

まぁ、例のごとく IVC です

「恋愛三代記」「探偵学入門」「セブン・チャンス」「荒武者キートン」「蒸気船」の5タイトルを収録した5枚組セット。 とのこと



60 :名無シネマ@上映中:02/10/22 02:19 ID:OS23Q4sp
このBOXの画質は糞なのかな〜 綺麗なら興味あるから買いたいンだけど

61 :名無シネマ@上映中:02/10/22 02:23 ID:BXxdGbYd
>>53
「大学生」って評価低いの!?ガ―ン。
この前見てかなり面白かったんだけど……
パッツンパッツンのスーツの優等生っぷりとかさ、
ラストの恋人助けに行くところなんか結構、感動的だったんだけどなぁ。

DVD、またIVCか。
せめてジュネス企画…ボソッ

62 :53:02/10/22 03:14 ID:6cAcJIuQ
キートン語り出すと、きりがない私。バスターは私の心の恋人(キモッ
スレ独占しかねない勢いを、ちょっと反省、そろそろおとなしくしますね。

>>54
「コニー・アイランド」と「自動車屋」は、
ロスコー・ファッティー・アーバックルの主演・監督作品ですよね。
この“デブ君”はキートンの映画の師でもあれば、親友でもあったのですが、
1921年に、初期ハリウッドの最大のスキャンダルとされる事件の容疑者として
逮捕され(乱交パーティーで女性に変態的暴行行為を加えて殺したとの容疑)
すぐ冤罪として釈放されたものの、俳優・監督としてはそこで終わり。
キートンは援助のため奔走しますが、またアーバックルのプロダクションであった
「コミック・フィルム」は「バスター・キートン・プロダクション」と改名されて、
キートン自身が主演・監督を手がけることになった、という経緯があります。
(共同監督作品が多いですが、実質的にはいずれもキートン作品だと言われています)
あ、そうそう、BOX2ですが「海底王」と「カメラマン」は名作ですよ。
BOX1も入手できるといいですねぇ。

63 :53:02/10/22 03:14 ID:6cAcJIuQ
>>57
そのドキュメンタリーの詳細は知らないのですが、私が聞いていたところだと、
三部構成の「バスター・キートン:ハードアクトに賭けた人生」というのらしいですが、
不確かな情報なので、どうかなあ・・・このタイトルで間違いないでしょうか?
それに、NHKでも違う時期にやっていた別々のドキュメンタリーかもしれません。
いずれにせよドキュメンタリーは一篇も観たことないので、いろいろ情報きぼんです。
MGMに入ったのが運のツキ、というのは本当にそうで、
たとえ声に多少の問題があっても「バスター・キートン・プロダクション」のままなら、
キートンの独創性で事態を打開できたかもしれない。
ところがMGMはその独創性を徹底して潰し、会社の操り人形にしてしまった。
もともとバスターはトラウマを創造性に昇華して精神の均衡をとっていた面があるので、
昇華の道を閉ざされた彼は、酒に溺れて家庭崩壊を招いてあぼーん。精神病院送り。

>>61
じつは私も個人的には「大学生」好きなんです(w
作品のテンポ感も小気味良いですしね。
それに、運動神経抜群のキートンが、どうしてあんなに、
運動オンチ君をなまなましく演じられるのか。その迫真の演技力にも脱帽です。
ただ、批評家や伝記作家からの評価は全体に低いんですよ。

64 :53:02/10/22 03:27 ID:6cAcJIuQ
>>59
どうもです。
IVCは、BOX2を出す前に、これを出せばよかったのに・・・。
でも、キートン黄金期の中でも完成度トップクラスの
「キートン将軍」(大列車追跡)が入ってないのは、残念。



65 :53:02/10/22 03:40 ID:6cAcJIuQ
おまけ。アメリカのキートンファンクラブ公式サイトです。
英文ですし、更新あんまりないのでどうも何ですが、
見てるだけでもカラフルで楽しいと思いますので、よかったらドゾー
http://www.busterkeaton.com/

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)