5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【K】★★★北野武『Dolls』 7★★★【K】

1 :名無シネマ@上映中:02/10/24 01:25 ID:eoxwUDUK
第59回ベネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品
丸の内ピカデリー2ほか全国松竹系にて絶賛公開中!
公式
http://office-kitano.co.jp/dolls
過去スレは>>2-5あたり

2 :名無シネマ@上映中:02/10/24 01:26 ID:eoxwUDUK
前スレ【K】★★★北野武『Dolls』 6★★★【K】
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1034671134/
●5
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1032951739/
●4
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1031509612/
●3
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1031393806/
●2
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1030213802/
●1
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1026471364/
北野武監督 新作クランクインか?
http://tv.2ch.net/movie/kako/1006/10063/1006318659.html

3 :名無シネマ@上映中:02/10/24 01:38 ID:YBpC3EYe
8 1/2

4 :名無シネマ@上映中:02/10/24 01:39 ID:5P8Olttw
この秋最高の映画。ごらんあれ。

5 :名無シネマ@上映中:02/10/24 04:36 ID:9V1fABTz
金返せ

6 :名無シネマ@上映中:02/10/24 04:39 ID:vDREJbAl
947 :名無シネマ@上映中 :02/10/23 19:33 ID:cKnOY9FR
今週号のピアで満足度出口調査アンケートをやってるよ。
ドールズが3位だった、82点
1位は『太陽の雫』、2位は『こめん』。共に80点台半ば。

7 :名無シネマ@上映中:02/10/24 04:47 ID:0d6JBMOV
芸人Mの信者が(以下略

8 :名無シネマ@上映中:02/10/24 05:13 ID:YmtnMTp+
官野かわいい

9 :名無シネマ@上映中:02/10/24 05:20 ID:DMH6fsYe
ズ〜ム
ズ〜ム
ズ〜ム


10 :名無シネマ@上映中:02/10/24 05:30 ID:PUmssNbX
>>9
ハッ

11 :名無シネマ@上映中:02/10/24 06:36 ID:k6Gjfbq9
だからよ、

たけし曰く
「綺麗な景色の中に、楽しい親子や楽しいカップルより、
自殺しそうなオヤジ、切腹する日本兵の方が、ギャップがあって
絵としては成り立つ」

これが今回のビジュアルテーマと言えるが、
これに何も感じない奴は、何言っても無駄だな。
そういう奴はドラマでも見てろよな。

センスないんだよ、そういう奴は。センスが俗物だな。つまらん普通の奴。

12 :名無シネマ@上映中:02/10/24 06:42 ID:dg9W478p
ゴダール、たけしを絶賛。
とくにHANABIは日本映画だからではなく、普遍的な映画だとべた褒め。

13 :名無シネマ@上映中:02/10/24 06:53 ID:TCiKvaoR
「登場人物が一重まぶた(日本人)とは気づかないで見ることができる」
ってなんかムカツク言い方だな、オイ。

14 :名無シネマ@上映中:02/10/24 07:18 ID:D2BfbINm
「日本には溝口、小津ら何人かの映画作家は存在したけれども、
日本映画は存在しなかった。
日本映画とは、日本とは何か、どうなりたいのかを表現し、日本の国、
民族全体の顔が見える映画のことだ。
わたしが今、日本で気に入っているのは『HANA−BI』。
それは日本映画だからではなく、普遍的な映画だから。
登場人物が一重まぶた(日本人)とは気づかないで見ることができる」

15 :名無シネマ@上映中:02/10/24 10:11 ID:o0ckXi3j
俺の感想
「映画」っつーよりは「動く絵画」
よく分からないけどスゲーなぁって

絵画の世界ってそんなもんでしょ
どこがいいんだか全く理解できない作品が評価されてるじゃない
良くも悪くも日本映画界に名前を残す作品だと思う

16 :名無シネマ@上映中:02/10/24 11:38 ID:TiUxPwkF
>>12
べた褒めはしてないな、どう見ても(読んでも)

17 :名無シネマ@上映中:02/10/24 11:50 ID:r2YWdCep
>11
確かに、たけしの言う通りかもしれんね。
でも、それなら綺麗な景色の中にボロを纏ったカップルを出してもらいたかったよな。
それにしても、あんた、随分と奢ったこと言ってるね。
真にセンスのある人間は、他人を納得させる「説得力」というものを持っているぞ。
「何言っても無駄だな」などと冷笑して説得することから逃げてちゃ、あんたも
「つまらん普通の奴」と五十歩百歩だよ。

18 :名無シネマ@上映中:02/10/24 11:51 ID:XSC/SRa3
それにしてもすごい続くスレだね。

19 :名無シネマ@上映中:02/10/24 12:20 ID:kGiLMEaM
つうか今更ゴダールに誉められても・・・

20 :名無シネマ@上映中:02/10/24 12:26 ID:MX1mZ+1J
今更ながら。
>>1
乙。

21 :名無シネマ@上映中:02/10/24 12:41 ID:X6FnT9hH
>>17
11じゃないが、合わないやつに何を言っても無駄だと思うがね(逆もね)。
それと、映画を観るやつのほとんどは「つまらん普通の奴」だろう。

22 :名無シネマ@上映中:02/10/24 12:55 ID:wZprorSl
私も正直、この映画を見て退屈だなーって思う人は
感受性がニブいのではないかと思た。

って言われると安置はムカっとするだろうけども
ここで言う感受性ってのは北野映画から発せられるものに対するもんであって
北野映画でダメな人は、もっと別のとこで感受性を発揮するんであろう。

23 :名無シネマ@上映中:02/10/24 13:36 ID:zlrjseqh
昔、「ゴダールのコメントはフランスもので署名がないと偽物」
と言ってた電波がいて似非リーマンにかみついてた(w
今回のも偽物だろう
映像あるが(w

24 :名無シネマ@上映中:02/10/24 14:50 ID:iidyG0PA
まぁアンチの言うことだから

25 :名無シネマ@上映中:02/10/24 14:59 ID:jijL3iPQ
ゴダールのおかげで、アンチが沈黙しはじめました。

26 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:10 ID:RoOOH/mO
ゴダールがhana-biを評価してるのは本当だったんだね

27 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:10 ID:iidyG0PA
芸人Mの信者はゴダール知らないし…

28 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:13 ID:RoOOH/mO
ゴダール監督、ハリウッド批判してたけしを称賛

 世界的な芸術と文化の創造者にささげる「第14回高松宮殿下記念世界
文化賞」(主催・財団法人日本美術協会)の授賞式が23日、東京・元赤坂の明治
記念館で行われた。36年ぶりに来日した演劇・映画部門の受賞者、
ジャン=リュック・ゴダール監督(71)はハリウッド映画を批判する一方、
「日本には映画作家は存在するが、日本映画は存在しない」などと独自の映画論を
展開。大島渚、北野武両監督の名前を挙げ称賛した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021024-00000003-sks-ent

29 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:16 ID:RoOOH/mO
青山監督は「こういう機会でもないと、生のゴダール監督を見られないので、うれしい」

( ´,_ゝ`)プッ

30 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:18 ID:HUbvzoan
俺的には「本当のヌーベルバーグはオオシマ」発言の方がスゲーと
思った。

31 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:29 ID:NK/i0Tyl
北野についてのゴダールの認識はHANA-BIまでなんだろうなあ。
まあ、それでいいのか(w

32 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:31 ID:d6qZaxDp
北野武という人は、まず何より「私」の映画監督だといえます。
彼は映画によって彼の人生に折り合いをつけているに過ぎません。
(彼に映画が無かったらと考えると戦慄する理由はそこにあります)
ですから彼の映画に彼自身(無意識も含め)が露呈することはあっても
世界が露呈することはないのです。と言い切ってしまうのは簡単ですが
そこに普遍が露呈してしまうのが「映画」なのだとゴダールに改めて
言われるとほんとに「映画って何なんだ?」と混乱するばかりです。
某社会学者が「こんなに俺(おれ)映画しかない日本映画って」と嘆いて
いましたが、そんな文句は武には通じません。「コマネチ!」の4文字では
終わりませんが、「関係ねーよ馬鹿野郎!」の9文字で終わりです。
(コマネチ!四文字で終わっていると言えなくもありませんが)
武の武器は何より武自身が映画に先行しているという一点につきます。
つまりその「軽さ」です。映画に関わる人、映画そのものを一瞬でも
動揺させたこの「軽さ」はやはり奇跡的だと認めざるを得ません。
そして何より、最新作を加えた10本でもまだ決着が着かない北野武
その人の人生の「大きさ」にも驚かざるを得ません。この人がテレビで
見せているのは彼のうち何パーセントなのか。映画に露呈しているのは
彼のうち何パーセントなのか。平凡な日常を送る私には想像も出来ない
光と闇を抱えている、ということを想像することしか私には出来ません。
今後武は人生と折り合いをつけたらきっぱり映画を止めるでしょう。
しかし、同時にそれは彼が死ぬ時だと私はあえて言います。つまり、
今後彼はそれを映画の罠と知ってか知らずか、確実に映画の「外部」
から「内部」に移動します。そこで新たな戦いを始めます。そして
映画に豊かに包まれながらかなのか、それとも映画にギリギリと
追い詰められながらなのかはわかりませんが、死を迎えるでしょう。
映画=人生となった(なり損ねた)映画を数本残して。

33 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:33 ID:497C7cCb
ゴダールは痴呆

34 :23:02/10/24 15:45 ID:m/dI3VcL
あった(w
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1030/10306/1030699019.html
似非リーマンじゃなくシャーマンだった(電波に絡まれてたの)
 
385 名前: 350 投稿日: 02/08/31 22:58 ID:WNjv61af

亀レス(w
>364
>アホ。文春のインタビューでいってたよ。
>HANA-BI以外は嫌いらしいけどな。

文春の自作自演疑惑あり(w
それか誤訳?リップサービス??
本当に認められれば、彼は必ず本国でコメント出すよ
371でも言ったが、ゴダールの名前を勝手に騙る輩(ペンゴロ)多いから、
本人もウンザリしてるって(w


35 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:45 ID:m/dI3VcL
 388 名前: 350 投稿日: 02/08/31 23:08 ID:WNjv61af

それにしても日本のマス「ゴ」ミは、ゴダールに限らず捏造記事が多くて困る(w
それにつられて、2ちゃんねるも捏造カキコ(勘違いなら許せるが)多いし

ゴダールが本当に認めた日本人は溝口ただ1人
北野なんか全然認めていない(リップサービス除く)

信者も北野を誉めるのは別にいいが、いい加減ゴダールの名前を出すのはヤメロ!
 
403 名前: 350 投稿日: 02/08/31 23:23 ID:WNjv61af

>399-400
日本のマス「ゴ」ミやペンゴロ蓮美重彦を信じて、ゴダールの名前を勝手に騙って
北野を持ち上げる信者だろ
お前等のほうがよっぽど電波(w

ゴダール自身の正式コメント(フランスもの)のソース出せよ、ソース
北野のことを語っているコメントなんて現にないけどな(w

事実を言っている、俺の何処が電波か言って欲しいよ

36 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:05 ID:3MpWDazK
ゴダールのおかげで、アンチが沈黙しはじめました。



37 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:07 ID:497C7cCb
∧_∧
    (゚ー゚*)
 ┌─∪∪──────┐
 │                  |⌒彡
 │ キチガイ警報!   |冫、)
 |                  |` /
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                ∧_∧
                (   ,)
      ┌─――───) ( ─┐
    ミ'⌒ー―――――‐'  )  |
     (                (   |
     \________ノ  |
      └―――──――――┘
           ヽ(   )ノ
              (   )へ
               >


38 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:08 ID:YmtnMTp+
アンチはそんな程度と

39 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:23 ID:n9p9qsjg
黒澤や淀川もそうだが、痴呆症の初期段階でなぜか武を誉めるんだよな

そして間もなくお迎えがくると…


40 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:28 ID:ejGMIOgM
>>32
何ですかこれ?

41 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:29 ID:hK5tVhzh
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


42 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:31 ID:r2YWdCep
肯定派も否定派も低レベルな書き込みばっかりしてやがる。
特に一言レスしかしてないやつ、そんな程度のことしか言えんのか?
たけし映画を罵倒して逃げるな、アホ!
たけし映画を理解できてるつもりの自分にハァハァするな、ボケ!

43 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:33 ID:hK5tVhzh
タランティーノは、たけしを認めたどころか

大ファンだぜ。

黒沢、タランティーノ
これでも、十分だろ。

44 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:36 ID:r2YWdCep
>43
権威主義をやめ、自分の言葉でしゃべりましょう。

45 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:38 ID:YmtnMTp+
>42
オマエモナー

46 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:38 ID:hK5tVhzh
結局、

作品の良し悪しで、色々語っても勝負は、つかん。

たけしは、

世界の、黒沢、ゴダール、タランティーノ、ベルナルド・ベルドルッチ

この巨匠たちに、認められた。
これで、勝負がつく。
どうだ、まいったな?

47 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:44 ID:7VxDHYJ+
>>46
下の2行は蛇足だと思われ

48 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:45 ID:X6FnT9hH
>>44
権威主義をやめろ、としかつっこめなくなってしまいましたかw

49 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:50 ID:hK5tVhzh
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


50 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:53 ID:497C7cCb
スピルバーグはたけしとたけし映画のことすごく嫌ってたよ
たけしの顔が嫌いって言ってた
映画はゴミ以下とも言ってたな

51 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:55 ID:QvyzYqcv
スピルバーグがたけしを起用しようとした映画は何て言ったけ?
”太陽の帝國”?

52 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:56 ID:X6FnT9hH
アンチ発狂か。面白くなりそうだw

53 :名無シネマ@上映中:02/10/24 16:56 ID:dpGUHye0
アンチが荒らし始めてる(w
おまえらのレベルがよーく分かるよ。もっと荒らせ荒らせ(www


54 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:04 ID:hK5tVhzh
どっちにしろ、

スピルバーグ、ルーカス は

黒沢の弟子みたいなもんだ。

その黒沢が認めた、たけしを批判するわけないだろ。

55 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:07 ID:1hV6NHSP
ドールズはキャリアの中の一本にすぎない。あってもいい作品じゃないか。

56 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:17 ID:497C7cCb
たけ信者氏ね

57 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:21 ID:XpPlBrHN
欧州でしか受けてないのに信者の工作員が必死だな
母国で受ける映画を作れないのが北野の限界
日本には批判すると暴れるコアな北野マニアが多く存在致します
彼らは映像しか褒めれませんので理解してあげましょう

58 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:21 ID:497C7cCb
ちょっとゴダールに誉められたからって調子に乗ってるたけ信者(w
ドールズが糞だって事実は変わらないのにね(プッ

59 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:27 ID:EwA8Jjf7
武、大根好きだと思うな。
前スレのちょい続きだけど、ふと見せるいい表情をちゃんとひろってるし。
オイラ、完璧さはいらないと思うんだ。役者も瞬間のいい表情を見せる
ためにずっと大根でもいいくらい。
この映画もツッコミ所はまあ、あるけど、良かったと言えるかな。

60 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:50 ID:hz6snJrU
>>39
ハスミもゴダールも・・・確かにもう年だ。
そしてまだ死にそうにない黒沢清は武を全面的に誉めてはいない・・・。

死を呼ぶ映画監督、北野武。
しかしタラまで死んだらチョト笑う(ファンの人ごめん)。

61 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:55 ID:CvitufP5
黒沢清に誉められる必要まったく無し。
回路だぜ。

62 :名無シネマ@上映中:02/10/24 17:58 ID:1GjOS8eA
ヨーロッパの権威筋から認められれば、それでOKなのか?
いつになったら拝外主義を止められるんだ?
あ、そうか、反米主義の歪んだ形がこういう風に現れたわけか。

きっと信者はまともな映画を見たことないんだろうね、きっと。

もっと面白い映画は他に山ほどあるんだよ。

63 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:08 ID:CvitufP5
>>62
権威主義、権威主義って馬鹿の一つ覚えみたいにいってるが、
最低のマナーを持ち合わせていれば、過去スレ読んだろ。
多くの信者が丁寧に自分の言葉で魅力を語ってるじゃねえか。
引用も作品を評する常套的手法の一つ。だが決して多用されてる
わけじゃない。
お前のいうまともな映画を5つあげて見ろよ。


64 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:09 ID:pwal+pv1
黒沢清になんで誉められなきゃいけねーんだ。
カリスマだぜ(プ

65 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:14 ID:k6p16ui+
日本に受ける映画なんて

創れるわけない。

日本だけじゃなく、世界中の映画の基準は、ハリウッド映画だからな。
日本で受けるってことは、ハリウッドを超えたってことになる。

今や、ファッションから音楽まで、アメリカが世界の最先端なのに
それが、日本に変わると思うか?

つまり、日本で受けるとは、それぐらいの革命なんだよ。
有り得るわけないだろ。
いつも、アンチはムチャクチャなこと言って逃げやがる。

66 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:19 ID:XpPlBrHN
>多くの信者が丁寧に自分の言葉で魅力を語ってるじゃねえか。


「映像が綺麗だ」「死生観が素晴らしい」等とホザく事が魅力を語ってる事になるのかw
しかも「多くの信者が」と来たか。自分達がカルトである事を認識しとるんだなw
とても愉快だw

67 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:26 ID:6IpYevhp
>>66
あんたね、安置のカキコ読んだろ。あのレベルについては
どう評価するのよ。

あと、それぐらいで愉快になってもらえるなんて頭の幸せな人ですね。

68 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:32 ID:evLScDwK
同情します。

69 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:32 ID:6Ve+eZbk
話は変わりますが、久石譲の音楽は毎度毎度酷いな。違う人に音楽やってもらったほうがいいと思う。
あと、デヴィド・クローネンバーグはたけしが嫌いだそうです。

70 :名無シネマ@上映中:02/10/24 18:37 ID:VdZ+WgMT
>>51
「太陽の帝国」だよ、いぶまさとさんがやった役
 たぶん「戦メリ」見て候補にあげて 
 日本来たとき 会いに来いといったんだけど 武が断わった(誰かとは違う)。
 というより あの時はメチャメチャ売れっ子だったから
 スケジュール的に最初から無理だったのでは....
 

71 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:00 ID:JImW5FXB
1960年の「青春残酷物語」をあげて、自分達より先に作ったいたというのは冗談か?
「勝手にしやがれ」は1959年の作品なんだけど。
やっぱりリップサービスじゃないの?

72 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:02 ID:OuK8vlIb
今月のテレビタローの快楽亭ブラックの評価もぼろくそだったなあ・・
オイラはまだこの映画みてないんだけどそんなに糞映画なの?ドールズって

73 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:05 ID:+Ex6gfDQ
>>72
いつもブラックの嗜好と合うようであれば、みる必要なし。
確かに評論家はそういう使い方があるよな。

74 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:12 ID:jfzhc5Lp
今日観てきました。武作品は好きな方なので、アンチ扱いされると悲しいのですが、
いやあ、つまらなかったなあ、というのが正直なところです。もう自分の中では
武はこの映画で終わったな、とさえ思ってしまいました。

「お弁当もって、待ってるから〜〜!!」って・・・なんかダウンタウンのコント
でも始まるのかと思いましたよ。あそこで椅子からズリ落ちて以降、自分は全然
付いていけなかったです。あの程度のストーリーでいまさら「純愛」とかマジに
テーマにされてもねえ。演出や場面転換も、過去作品みたいな既成の枠を外れた
斬新さがほとんどなくて、次にどうくるか予想がつくようなものばかりだったし。
ヤクザの親分とか鉄砲玉とか、いいかげんマンネリで食傷だし。日本の四季を
美しく撮りましたとかいう映像も、たしかに綺麗ですね、で? みたいな感じ
だったし。極力セリフを排したとかいうわりに、陳腐で説明的なセリフが多々
あるし。ああ、ソナチネにはあんなに痺れたのにな・・・

なんか読み返してみるといかにもアンチっぽいかも。ま、素直な感想ってことで。
気に障ったらごめんなさい。

75 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:22 ID:VdZ+WgMT
>>69
>あと、デヴィド・クローネンバーグはたけしが嫌いだそうです。
 「みんな〜やってるか!」見たのか(w
 

76 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:28 ID:1h/g1ZdP
>>71
>「本当のヌーベルバーグはオオシマの『青春残酷物語』(1960年)からだと思う。
> ぼくやフランソワ・トリュフォーより早く作品を作っていた」。

あくまでも[早く作品を作っていた]であって「早く公開された」じゃないだろう

ひょっとして>>34で晒されてるお馬鹿さん?





77 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:43 ID:TcZh+m3C
う〜ん、HANA-BIか〜。
ソナチネじゃないとこがやっぱゴダールって変わってるね。
フランスでも普通ソナチネが最高傑作でHANA-BIはまあまあって反応なんだけど・・。
ラストの溝口みたいなパンが気にいってるんだろうか。

78 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:45 ID:VdZ+WgMT
>>77
 カミさんが気に入ってたから
  お付き合い。
  愛妻家でんなぁ

79 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:53 ID:TcZh+m3C
>>78
カミサンは武に手紙だしたんだよね。そういえば。

80 :名無シネマ@上映中:02/10/24 19:57 ID:Uo0Lxx4n
別に気に障らないよ、自分は面白かったから






81 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:08 ID:pT5HJCZq
あのさ、見ての質問なんだけど、

菅野のレイプシーンあるじゃない?天狗男達に。

あれって、菅野が想像した夢?。
それともリアルストーリを菅野が思い出してる夢?

82 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:13 ID:6L7XS5OA
無視されてますが>32はうまいとこついてる。

83 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:16 ID:JImW5FXB
>>76
71のものですが、よく意味が分かりません。
大島渚は1959年9月に監督に昇進して第1作め「愛と希望の街」をクランクイン。2作めが「青春残酷物語」なのですが。
ちなみに34とは別人です。

84 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:22 ID:6L7XS5OA
おいらの映画
から
映画の中のおいら
に移行してると思う。

8 1/2とゴーストみたいな映画を交互に撮るのが理想って
ソナチネ撮るあたりでいってたけど
そろそろ8 1/2オンリーになって映画に取り込まれる監督になると思う。
ビートの方はどうか分からないけど。

85 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:28 ID:fL0VnxkI
>あんたね、安置のカキコ読んだろ。あのレベルについては
どう評価するのよ。


だから何度か言ってるように信者も同じレベルにしか観えません。
映像とか死生観云々以外で褒めてみろよ。少しはサ。
映画の本筋とは相容れない事で褒められる不毛な監督北野万歳(゚∀゚)ノ
シナリオが駄目なのだからツマラナイ。話がツマラン映画はツマラン映画だ。映画の本質はシナリオ。

86 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:32 ID:MGV1wc7h
>85
質問に答えろよ(W

87 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:33 ID:7VxDHYJ+
>>81
夢です。リアルストーリーだったのを思い出しているわけではないです。


88 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:38 ID:7VxDHYJ+
>>85
だからお前はシナリオ重視してそういう作品でも見ていればいいんだよ。
武の映画はシナリオ自体はそれほど凝っているわけではないからな。

ほら、こんなとこ来ないでビデオ屋でも逝けや。

89 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:39 ID:fL0VnxkI
>>あんたね、安置のカキコ読んだろ。あのレベルについては
どう評価するのよ。

レベルが低いとは思えんな。信者が低いと勝手に思い込んでるだけじゃないのかな。
普通だろ。俺は前スレで具体例出して書いたしな。
ただまあ中身の無い中傷しかしてない香具師もいたな。そういうのはしょうがない。
人間なんだから。
むしろ俺は信者の映像云々死生観云々しか言わん褒め方の方が気になるね。
他に言うべき事あるだろ…無いなら駄目な映画なんだよ。

90 :名無しのエリー:02/10/24 20:39 ID:6dRqAkze
>>85
君の場合はシナリオ読めばいいんじゃないの?
君が何を目的に映画を観るのか俺には理解できないんだけど。

91 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:42 ID:WFT4tJdn
溝口 小津 成瀬ややあって 黒澤
その中間に 大島 あと個人的に小林正樹なんかいて
そのあとズーっと空白でそれを埋めてきてるのが
タケちゃんMANとはちょっと想像できなかったね。やられました。

92 :81:02/10/24 20:46 ID:pT5HJCZq
>>87

そうだったんですか。有難うございます。私はかなり迷いました。

もしかしたら、

「男達が西島ボコボコにして、
動けなくなった西島を引きづったまま、
菅野を土手にさらって、代わる代わる犯した。」

と理解しそうにもなりました。。

93 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:48 ID:fL0VnxkI
>君の場合はシナリオ読めばいいんじゃないの?

少なくても映像の綺麗さは求めて観ないね
シナリオだけ読んでも芝居が無いんだからツマラン

>君が何を目的に映画を観るのか俺には理解できないんだけど。

面白さと感動を求めて観る。
しかるにこの作品にはそういう要素が無い


94 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:52 ID:7VxDHYJ+
fL0VnxkIにとっては、武の映画は面白くないと思うよ。

今までも、これからも。

95 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:56 ID:evLScDwK
さすがにこの段階までくると観ないで批判する奴は
誰からも相手にされないからアンチも泣く泣く映画館に行くのかな?
アンチ巨人も巨人ファンのうちとはよく言ったもんだ。

96 :名無シネマ@上映中:02/10/24 20:58 ID:EEPmcUBK
武ってシナリオ軽視でもないよね?
キッズなんかかなり細かい登場人物まで気をくばってる。
そういう視点は感じるけどね。

97 :名無シネマ@上映中:02/10/24 21:06 ID:y6uMzsBH
初心者の質問で恐縮恥ずかしいのですが武映画に共同でも
シナリオライター使ってるんですか?
もし使ってないのなら、日本の有名どころの監督で他に誰かシナリオ
まで全部やってる人いますか?

98 :名無シネマ@上映中:02/10/24 21:11 ID:fHUjjyZC
ゴダールとかシナリオライターなんて吉岡秀隆と比較したら大したことないよ
吉岡=ジダン、ゴダール=モレノ
吉岡=赤木しげる、シナリオライター=安藤
時代劇は秀隆が主演だろうから、次回作は大傑作になるよ


99 :名無シネマ@上映中:02/10/24 21:39 ID:JImW5FXB
>>97日本の有名どころの監督で他に誰かシナリオまで全部やってる人

そうですね。有名な人では新藤兼人とか。

100 :    :02/10/24 21:54 ID:CSezZC/e
冒頭の近松の「冥途の飛脚」がなんとなく心中ものかな?って分かるけど、
それがこの映画の主人公にオーバーラップしていくのかなと思ったらそうでもない。
二人は紐で結びあって各地を放浪しているけど、別に死に場所を探しているわけじゃ
ない。

ラブストーリーも谷崎の「春琴抄」とトリュファー監督の「アデルの恋の物語」のパ
クリ。
今さら何で?

ビジュアルも登場人物の心の動きやドラマの展開に反映しているのかと思えば、
そうでもなく単に山本のファションショーになっている。

外国人に受けると思った要素を並べた映画。

信者がかなり好意的な姿勢で(この映画を好きになろうと思って)鑑賞して、
やっと評価されている感じ。

しかし、その信者でさえリピーター率はかなり低い。

以上。


101 :名無シネマ@上映中:02/10/24 21:58 ID:fL0VnxkI
>外国人に受けると思った要素を並べた映画。
>信者がかなり好意的な姿勢で(この映画を好きになろうと思って)鑑賞して、
やっと評価されている感じ。
>しかし、その信者でさえリピーター率はかなり低い。

かなり痛いブローが来た模様(藁
信者は反論しる

102 :名無シネマ@上映中:02/10/24 22:17 ID:5HZRvNSv
苦笑

103 :名無シネマ@上映中:02/10/24 22:30 ID:jIg3C09+
>>100-101
週刊現代に載ってる覆面座談会のパクリかw
この映画は外国人には解り難い要素を並べていると思われるがね。
ストーリーが既存のものをあえて流用している事は監督自身が最初から語っている。
2週目の土〜水興行成績で3位ですが何か?

104 :名無シネマ@上映中:02/10/24 22:35 ID:jIg3C09+
リピーターは結構居ると思うがね。
1回だけじゃ信者ですらイマイチ解り難いからなw
週末に3回目逝ってくるよ。

105 :名無シネマ@上映中:02/10/24 22:38 ID:fL0VnxkI
>2週目の土〜水興行成績で3位ですが何か?

俺が観に行った昨日は超ガラガラで十人ちょっと(夕方)でしたが何か?
あまりに空いてるので漏れの回だけかと思い係員に確認したら「公開数日は凄かったですが
ここ数日はずっとこんなもんです。」というので「リピーター居ないの?」と聞いたら
「私が知ってる限り殆ど居ないですねえ」とか言ってましたが何か?
公開数日しか客の入らない映画は作品自体に問題がある気がしますが違うのですか?

106 :     :02/10/24 22:41 ID:OJSUWwqO
>>103
>ストーリーが既存のものをあえて流用している事は監督自身が最初から語っている。
何であえて流用しているの?
その効果は何なの?




107 :名無シネマ@上映中:02/10/24 23:08 ID:0x5OE6Cj
日本映画は存在しないって意味わかんないんだけど、
だれか説明して。
これは誉めてるの?

108 :名無シネマ@上映中:02/10/24 23:15 ID:10CZ9KmV
ちょっとひどいな このスレ 議論になってない

ちゃんと仕事してんのか?おまいら



109 :** :02/10/24 23:21 ID:cu2aliCR
>>107
サッカーで例えたら中田や小野みたいに個人で世界に通用する技量を持った
選手はいるが、まだ「日本サッカー」というのは確立していないってこと。

ブラジルやイタリヤ等の強豪国は凄い選手もいるし、その国特有のサッカーも
確立しているでしょ?

褒め言葉じゃないよ。


110 :名無シネマ@上映中:02/10/24 23:31 ID:mO9mSF/w
武映画について観客数はそう重要なファクターではないでしょう。
無論、入るに越したことはありませんが・・・
産経新聞でゴダールのインタビュー読んだのですが、
彼ほどの巨匠でも母国で新作が公開延期になったりするそうです。
理由は、やはりお客さんが入らないから・・・
価値判断に「売れる」「売れない」の要素が重要視される、
これも資本主義社会の宿命かも知れませんね。
でも、世の中にはベストセラ−を読みたがる人ばかりではないのです。
とても商売にはならないが、少数の人に支持される作品も大切にしなければなりません。
それが文化立国というものなのです。

111 :名無シネマ@上映中:02/10/24 23:51 ID:BTCQGnlR
>信者がかなり好意的な姿勢で(この映画を好きになろうと思って)鑑賞して、
>やっと評価されている感じ。

私は元々北野作品は見たことがないから信者じゃないし
好意的にも否定的にも見ようと思わずに見たけど
素直に感動したよ
元信者だけが絶賛してるわけじゃなく、今作から入った人で
「イイ!」って言ってる人もたくさんいる
特に今回は女性ファンを増やした気がするな〜
菅野効果もあって、劇場に足を運んだ人たちがかなりいたし
この作品は男性よりむしろ女性に馴染み易いと思う

理屈でどうこう言うよりも、感覚的に染みる映画だからかな
私にはかつてないほどいい映画でした

112 :名無シネマ@上映中:02/10/24 23:53 ID:07sUQT/j
西島の代わりに武が出ていればマヌケで良かったかもな…(西島、オーラ無いから)
武が菅野と不倫。武は「カミさんと離婚する…」などと騙して菅野の肉体を
弄ぶ。騙されていた事に気づいた菅野は自殺未遂で発狂。仕方なく武は狂った菅野と
「繋がりコジキ」になる。俺的には、そういうストーリーを観たかった。



113 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:01 ID:29UbBaQO
理解しようと思うな。感じろ。

感じた人→よかったね。あなたにとっては。
感じなかった人→残念だったね。あなたにとっては。



114 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:18 ID:m0Pgd20B
>>105
うおっ、sageに即答してるしw
fL0VnxkIは何分置きにチェックしてたんだろう。
平日の夕方に行けるって事は工房かリストラされたおっさんかw
係員に確認したっつうのは脳内生成だろうなw

115 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:20 ID:m0Pgd20B
>>106
要するに「ストーリー」は主食じゃねぇよ、って事だな。

116 ::02/10/25 00:21 ID:iRc/MXpg
>武映画について観客数はそう重要なファクターではないでしょう。
いや、今回の雑誌・TVの露出を見る限り、最重要項目になっていると
考えるのが普通。
少なくとも信者はそう思っていなくても、教祖は必死だよ。 必 死。

で、既存のストーリーを流用することによってこの映画に何のメリットが生まれたの?


117 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:26 ID:m0Pgd20B
>>116
客は十分に入ってるべw
興行成績の発表は無視ですか?w

118 ::02/10/25 00:28 ID:iRc/MXpg
>>115
あぁ、なるほど。
ようするに文楽と音楽とファッションを見せれば外国で賞が貰えると
考えたわけだ、たけちゃん。



119 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:31 ID:/XKi6fvr

やくざ、映像美、死、大根役者、沈黙、そしてちょっとしたユーモア。


いつもの北野ワールドで俺はツボにはまったが、
連れは100点満点中2点の評価。

まぁ、好きじゃない人にはそんなもんだろう。
もともと北野映画ってそんなもんでしょ。




120 ::02/10/25 00:31 ID:iRc/MXpg
>>117
私は「入ってない」とは書いていないけど。
「観客動員数は重要なファクターになっていると思う」って書いたんだが....

興業成績に関しては最終的な数字が出てから判断すればいいよ。
現時点で結論を出すのは早急過ぎる。


121 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:34 ID:IzRAvyUL
ピンクの褌のひょっとこが怖いょー。

122 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:34 ID:m0Pgd20B
>>120
そうかそれはスマソ。
同時期の松竹のほかの映画よりは入ってるから
松竹に対する義理は果たしたとは思うけれどね。

123 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:41 ID:RNFGDY8n
最近嵐が目的のHikky社会不適合人間、物理数学バカきてます?

タイアップ作戦が華々しかった割には、客が集まってないようですな。>ドール図とやら
杵旬で何語ったってピカソで特集したって、つまんねもんに客は入らねってこった。
しかしてけしは文楽に媚売ったことで天下のウヨ×新聞の支持も得られて
これから安泰ですな。淀川の「女が描けとらん」発言以降、どんな作品見せて
くれるのかと思いきやこういう描き方ですか。



124 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:45 ID:I3rzCU82
それよか上でゴダールが日本映画は存在しないってのが当ってるだけになんかなあ。
昔は確かに存在してたんだと思うのに(それもかなり世界的にも高水準で)
やっぱなあ、なんで日本人は日本映画をこんなけなすんだろうか。ちょっと異常すぎるくらい。
映画の見方ゆがんでるんじゃないの。自分達で自分達の文化を潰してるようにみえるわ。

125 :名無シネマ@上映中:02/10/25 00:50 ID:IzRAvyUL
>>124
アニメに流れたとか(深い考え無し)。

あ〜ひょっとこが怖い。

126 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:01 ID:MNHPN0MZ
>>124
>それよか上でゴダールが日本映画は存在しないってのが当ってるだけになんかなあ。
>昔は確かに存在してたんだと思うのに(それもかなり世界的にも高水準で)

おいおい、昔も今も日本映画は存在しないって言ってるんだぞゴダールは。

127 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:03 ID:/XKi6fvr
褌姿のひょっとこにワラタ。
あれ、絶対狙ってるでしょ。

っつうか、最後手前の木に引っかかってるシーンって
なんか意味あるんですか?
その前のシーン→文楽でいいと思うんだけど。


128 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:20 ID:v3wsTRMy
>>81
あの夢は、ソナチネの海辺での遊びと似た、死を間近にした者に生を意識させる
瞬間(輪姦ですし・・)といったようなものと思います。
ただ、その後にどてら(?)着させた魚が出てきたよな記憶あるんですが、あれは
死の暗喩なのでしょうか?よくわからんかったです。

129 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:20 ID:IzRAvyUL
映画史に出てる映画→ゴダールにとって存在する映画

あーーー!!ひょっとこが夢に出そう。
遠ざかるひょっとこ。俺を見てる。怖い。

130 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:21 ID:IzRAvyUL
>>128
>どてら(?)着させた魚
出てます、ひょっとこの前に。

131 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:22 ID:y3mR+hIT
>>126
ゴダールが日本の絵画を鑑賞するとき、おそらく「日本画」とか「洋画」
の区別をしないのだろう。「日本画など存在しない」とか言いそうだ。
そういう物の観方をする人なんだよ、たぶん。

132 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:47 ID:H+EOVWzM
しかし、この作品で武は新しい女性の顧客層を開拓した、と逝ってる
方がおられるが、その人たちは本当にたくさんの女性の意見を聞いた
上でそう思ってるのだろうか?
自分文楽ファソ、(芸人としての)武ファソ引き連れて見に行ったが、
観終わった後は「・・・・・・」という葬式みたいな雰囲気が漂ったよ。
もともと好意的な見方してた人ですらこうよ?最後は「ま、これは事実
とかではなくお話ってことで」と無理やりまとめられていた。
ちなみにまたこの人の映画を見たいと思うかと聞いたら見たいと逝った
人はゼロ。感想も、「ま、こんな状況になったらこうかもね」と客観的。
誰一人映画として純粋に楽しめてなかった模様。すべての人に「ハァ?」
ポイントだったのが「衣装とお話」。
んな事書くとアンチが「お前の周りがバカなだけ」とか喰らい付いてきそうだが、
一般人の感覚なんてこんなもんだし、また、その感覚を無視しててもいかん
と思う。(と書くとまた、すべての人に理解させようとした映画じゃない、
とか逝って信者が暴れるがな。それでもあえて)。

133 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:49 ID:d8XSPk8u
>一般人の感覚なんてこんなもんだし、
じゃあ、あえて突っ込んでやるよ。




お ま え は 一 般 人 代 表 者 で す か ?


134 :名無シネマ@上映中:02/10/25 01:54 ID:cYsHxd5P
これを期に溝口の近松物語でも観てみようかな。
このあいだある映画監督の生涯っていう溝口をふりかえったドキュメントを観たけど
溝口も近松の世界をほんとに理解するのにてこずってたみたいだし
あるいみあの時代でさえ理解不能なんだよね。きっと。
それでも溝口の日本人でないととらえられない世界観はフィルムに結晶していて
溝口の映画を今の自分がみるとその日本は・・・・なんかこれは地球じゃない・・・
みたいに異様な美しさがある。これは普遍性につながるもんで
ゴダールがいう日本映画は存在しないは広義の意味ではいえるが、かって日本映画は存在したと
小津・溝口・黒澤・成瀬がさかんに映画制作していた時代はいえるんではないかと思う。
もう既に観てるオレらの頭が西欧化されているんだからかもしれないが
かって日本はあった・・・とか。そういう意味でDOLLSとか北野武の映画は少ない日本人の映画であるのは
そこはかなり貴重だとは思います。乱文ですみません。

135 :名無シネマ@上映中 :02/10/25 01:55 ID:vlyTfMSI
ま、いわゆる「一般」の方々がどう受け止めたかは、
数字に如実に表れるでしょう。
結局映画なんて、個人の主観で見るもんです。
まともな議論や意見ならともかく、つまらん煽りやつっこみは
ヤボというもんです。

136 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:06 ID:GkEmPEVd
>>135
その個人の主観なんぞこれまでに生きてきた経緯と環境の中で作られた
虚像に過ぎないという罠。


137 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:10 ID:2SnKzTVS
そおいや溝口とミシマって近松や文楽を理解すんのに重要なテクニカル
タームだよね。ひょっとこもまた「文楽人形」としてのひょっとこ顔の
男の役割とか考えて解釈するとまた面白いかも。

 

138 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:14 ID:4/AgSyEs
>136
で、ageてるキミは、「良かった」という主観を押し付け暴れる
信者と「つまんなかった」と遠慮がちに述べるパンピーのどちらを
支持しどちらを淘汰したいのかな?

139 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:18 ID:Ib145J5a
ズ〜〜〜〜〜ム

140 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:23 ID:GkEmPEVd
>>138
別に支持も淘汰も興味ない。
ただ、個人の主観だとか感性だとかいう無茶苦茶曖昧なもので
映画を見なさいっていう135が気に入らないだけ。
俺が書いたのはその一点のみ。

さげのほうがいいならさげるよ。ごめん。


141 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:35 ID:eWYtVhCp
>140
別に謝ることはないのでわ。
>140の意見には全くもって禿げ胴衣なんだが、最近このスレ、
「わからん奴はバカ、あほ、師ね、来るな」といつ何時でも暴れ出す
信者と「つまんねもんはつまんねと言わしる」のアンチ、映画好きの
対立が激化してきて、議論にも何もなってなくて皆うんざりなので、
「いいしゃねーか映画なんて主観でみりゃー!」と少々ブチ切れぎみに
叫んだ言葉だと思われ。
主観を押し付けるヤシは、信者でもアンチでもキモイ。

142 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:42 ID:9032DD1d
>141
このスレにおいて主観を押し付けてるのは
信者(好評価者)>>>>>>>>>>>アンチ(非支持者)の割合だがな。



143 :名無シネマ@上映中:02/10/25 03:45 ID:8VJb/u2B
主役が菅野じゃ…興行成績は最初から期待出来ないだろう。

144 :名無シネマ@上映中:02/10/25 03:59 ID:y3mR+hIT
>>138
ううむ。。
「良かった」と遠慮がちに述べるパンピーもいるし、
「つまんなかった」という主観を押し付け暴れるアンチもいるし・・・(笑)

Part6スレまでは面白い意見が出ていたが、Part7になると、
こういう、無益な言い合いばかりで・・・(笑)
もう『Dolls』一個の作品については、アンチ、信者ともに意見が出尽くしている
ような気がするけど。どう?
このスレ、この際、武映画の本スレにする?


145 :名無シネマ@上映中:02/10/25 03:59 ID:+kWGY79N
好評価

感じる映画
感性で観ろ
センスない奴は見るな
合わないやつに何を言っても無駄
この映画を見て退屈だなーって思う人は感受性がニブいのではないかと思た
映像が綺麗
今週号のピアで満足度出口調査アンケートをやってるよ
芸人Mの信者が(以下略
パンフレット買って読め
ゴダールのおかげで、アンチが沈黙しはじめました
たけしは、世界の、黒沢、ゴダール、タランティーノ、ベルナルド・ベルドルッチこの巨匠たちに、認められた
2週目の土〜水興行成績で3位ですが何か?
この作品は男性よりむしろ女性に馴染み易いと思う
理屈でどうこう言うよりも、感覚的に染みる映画

146 :名無シネマ@上映中:02/10/25 03:59 ID:+kWGY79N
非支持

たけし映画のマンネリ+安易なオリエンタリズム
山本の衣装は「BROTHER」に続いてダサイの極み
大人の恋愛が描けない
どんどん和の世界に入っていくのは勘弁
中途半端な回想シーンは見ると冷める
とりあえず登場人物死なせて話し終わらせようとする
終盤着物を干しているのと人形を重ねる必要はなかった
シンセオーケストラの曲で「ダンサーインザダーク」のbjorkの曲と同じメロディ
こっぱずかしい場面が相当多い
結婚式場の顔アップで説明セリフを連発する友人二人
ヤクザ編回想の女の過剰演技とセリフ
松原の白塗りアップ
描写くどい
変なコマ落とし要らない
コントみたいな落ち
女に比べて男ヘタすぎ
深田の追っかけを描写するシーンで最後にガードマン姿が二重写しになる映像はひどい
ホームビデオみたいなズーム
秋→冬がヘン
大学生の自主映画レベルの説明
どうとでもとれるシーンを入れておけば客が勝手に深読み
全てにおいて中途半端
脇の2つのお話が安易に設定されている
顔がドアップ
社長に気に入られて、その令嬢と結婚するっていうテレビドラマ以下の設定
どてらパクる時に、文楽人形がオーバーラップ
今月のテレビタローの快楽亭ブラックの評価もぼろくそだったなあ・・

147 :名無シネマ@上映中:02/10/25 04:07 ID:pUe0Am1m
>>145,146
乙。

148 :名無シネマ@上映中:02/10/25 05:06 ID:v+Rw7aFT
当たり前だが、みんな別々の肉体をもっているんだから、この映画の映像や音楽も別々に認識しててそれは一致しない。
「おもしろい」って言うヤツもその内容は誰とも共有できないし、「つまらん」と言うヤツもその内容を誰とも共有してない。

要するに「面白かった」にせよ「つまらなかった」にせよ、その感覚は見たヤツ1人のものでしかない。
まあ、これを理解していないヤツが評論家の意見や興業成績で「見るか見ないか」を決めるんだろう。



149 : :02/10/25 07:15 ID:x0QdGg6r
大衆に支持されるものには、やっぱり何か魅力があるんだよ。
大衆に支持されないものは、やっぱり何か欠けているんだよ。




150 :名無シネマ@上映中:02/10/25 07:45 ID:CAfRDcGS
衆愚主義?(w
ヒトラーなどごめんだね

151 :名無シネマ@上映中:02/10/25 07:51 ID:ZA8doWxZ
この映画はだめだと思った。魅力的なところもいっぱいあったけど。まず雰囲気がない、それは本当に痛い。みせかたも古いんじゃないかと。映画作りを頑張ってますって背伸びしているような映画で痛々しかった。
深みはあるのかしんないけど、重さを全く感じられなかったのも残念です。
私にはあの男、それは愛情・同情なのか、ただの偽善者にみえて仕方なかった。しかも病棟(?)から患者を連れ出し、金もないのに身なりもきれいで高そうな服を着て痩せこけてもなく病気にもならず、普通におかしい。ただ紐つないで元気に歩いてるだけじゃん?
友達に借りた金は返したのか??結婚相手の女の方が着目されてない分、可哀相だと思うのだが・・。あの道路も今の日本で、車であれだけ不審に滞在してたら警察くらいくるだろ?
こう、色々と腹立たしいのは私だけ?自然なんだか不自然なんだか遊んでるのだかはっきりしない映画だ。ビジュアル的にも変。
ゴダールやら、タランティーノとかのレベルではない!間違ってもトリュフォーとは一緒にしないで下さい。(ファンなので)
↑この人たち、もう歳だろうから無難に誉めただけだったりして・・・。


152 :アンチ:02/10/25 07:54 ID:GwCixTSV
なぁ俺の贔屓の監督にも”世界の…”のポジションくれよ。
ゴダールに賞賛させてくれよ
でないと又荒らすよ。

153 :名無シネマ@上映中:02/10/25 07:56 ID:ouR2PF4U
>↑この人たち、もう歳だろうから無難に誉めただけだったりして・・・。

プッ必死すぎだよ(w
妄想大変だね(w

154 :名無シネマ@上映中:02/10/25 07:59 ID:y7Bw55qZ
コレからはアンチと呼ばずに『構ってクン』と呼ぼうぜ。
相手にして欲しくて必死になってるんだから(藁

155 :名無シネマ@上映中:02/10/25 08:01 ID:As5r65EI
947 :名無シネマ@上映中 :02/10/23 19:33 ID:cKnOY9FR
今週号のピアで満足度出口調査アンケートをやってるよ。
ドールズが3位だった、82点
1位は『太陽の雫』、2位は『こめん』。共に80点台半ば。


156 :名無シネマ@上映中:02/10/25 08:03 ID:VZ2i+qok
>↑この人たち、もう歳だろうから無難に誉めただけだったりして・・・。

語るに落ちるとはこのことだね


157 :名無シネマ@上映中:02/10/25 08:33 ID:sUOCjion
>自分達で自分達の文化を潰してるようにみえるわ。

ろくでもない、クズ同然の映画でも一応文化と認めてやるが。

大衆芸人が芸術化を気取るから、恥ずかしい勘違いが生まれるんだよ(w


158 :名無シネマ@上映中:02/10/25 08:37 ID:sYNWlDL7
本性露わにしはじめたね。
構ってクンは。

159 :名無シネマ@上映中:02/10/25 08:58 ID:pUe0Am1m
>>144
>>Part6スレまでは面白い意見が出ていたが、Part7になると、
>>こういう、無益な言い合いばかりで・・・(笑)
>>もう『Dolls』一個の作品については、アンチ、信者ともに意見が出尽くしている
>>ような気がするけど。どう?
>>このスレ、この際、武映画の本スレにする?

本スレありますよ。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1035262671/l50
みんな「無益な言い合い」がお好きなようで
アンチが暴れないと信者も書き込まないみたいだけど。

160 :ビート武:02/10/25 11:48 ID:YUvVUzTU
こんな映画にマジに鳴っちゃってどうすんの。

161 :名無シネマ@上映中:02/10/25 11:49 ID:6NhOo0r8
【テロ】石井衆院議員(民主)刺殺される。犯人逃亡Part3
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1035513345/l50

おいおい、また2ちゃんねらーがやっちまったぞ
犯行予告レス↓

721 :世田谷連盟:02/10/24 05:32 ID:???
今日、議員を殺しに行くよ。
もう決めた。止めてもムダ。
じゃ、ニュースでまた会おう。

722 :名無しさん?:02/10/24 05:49 ID:???
>>721
タイ━━━━||Φ|(|´|D|`|)|Φ||━━━━ホ!!!

723 :名無しさん?(・∀・ :02/10/24 07:12 ID:???
>>721
通報しますた。
マジ?!


162 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:20 ID:wFsY4geM
最近、漏れの中で「自分語りの構ってクン」の出現が楽しみになってきてる(w
出力は電波は高いが、彼の国や捨民党の電波ほど有害じゃないからな>構ってクンの電波


163 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:22 ID:xX52qKQy
宣伝にあるように、
この映画はファンタジーだ。

アンチって

リアルじゃない部分に文句言ってる奴ばかりだろ。
ファンタジー映画に、リアルもくそもあるか。

つっこみのレベルが低いんだよ。




164 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:24 ID:c47Pnvhu
「日本映画とは、日本とは何か、どうなりたいのかを表現し、日本の国、民族全体の顔が見える映画のことだ」
ゴダールのこの言葉にはやはり考えさせられた。
日本は敗戦以来、そういったものから国民が目をそむけるような教育を受けてきた。
極めて日本的な「文楽」を出すことが海外に媚びているという意見もあるが、
それもこういう偏った施策に毒されつづけた結果なのかもしれない。
武が真の意味での「日本映画」を作ってくれることを期待したい。

165 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:37 ID:PyDvkOvv
HANA-BIには無意識に日本が描かれていたと思う。日本人独特の会話の間とか、
仕草とか。
たけしはただ、かっこいい映画を作ろうとしただけ、でそれは意識していなかったのでは?

166 :理系:02/10/25 12:39 ID:xX52qKQy
たけし著書「孤独」より

「なんか、俺、物理やってたからかもしれないけど
基本的にどこで発想するかっつったら、やっぱり理系だよね。」

私は、この著書が発売される前に「たけしの映画は量子論だ」という予言というか
推測して、みごとに言い当て、かなり有名になった。

とにかく、
物理センスのない奴は、たけしを理解できん。
科学者のプロでさえ、量子論を理解できてる奴は少数だからな。

たけしを批判すると、自分のバカさを思い知らされるぞ。
それでもいいなら、かかってくるがいい。


167 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:42 ID:lVGURFyW
>>166
釣られてやるけど、孤独が出るよりずっと前から言ってるだろう、「理系」っての。

168 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:46 ID:lVGURFyW
>>163
人生幸路師匠みたいなもんだから気にするなw

169 :理系:02/10/25 12:50 ID:xX52qKQy
まず

DOLLSのどこが物理なのかと言えば、
まず光を解いたのが量子論だ。
この映画は、色がテーマになっている。
色は、光の加減により作られる。

「綺麗な景色」 の中に 「ダークな物語」
この映画の特別番組でも扱っていたが
「綺麗な景色」=カラー  「ダークな物語」=モノクロ

カラーとモノクロの関係を表現している映画なのがわかる。

つづく

170 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:50 ID:lVGURFyW
>>164
青山大先生がきっと創って下さるよw

171 :名無シネマ@上映中:02/10/25 12:51 ID:lVGURFyW
>>169
おまえが来ると安置が元気になっちゃうからもう来んなw

172 :理系:02/10/25 13:01 ID:xX52qKQy
特別番組で、たけしが語っていたが

「カラーは、”これじゃないとダメ”っていうように限定されるが
モノクロは、モノクロ世界なんて現実ではあり得ないわけで、
その分、見る人それぞれの感覚によって様々な味がある。」

つまり、

カラー と モノクロ = 現実 と 夢  になる。

量子論センスがある奴には、この対称関係で、量子論なのがわかる。

つづく 

173 :理系:02/10/25 13:08 ID:xX52qKQy
>続き

まあ、とにかく、

これだけでも、

かなり奥の深い内容なのがわかる。

量子論の基本でもあるが「両極の対比」で創られてる映画であることは
わかってきたな。

つづく

174 :名無シネマ@上映中:02/10/25 13:10 ID:0b+SXl6p
>>169
こけおどしもいいとこ。
「光を解いたのが量子論」なんて根本的に量子論を理解してないと思われる。

175 :理系:02/10/25 13:18 ID:xX52qKQy
量子論も知らん奴が多いようだな。

まず、

光は、「波」ということが証明された。
しかし、その後、アインシュタインの登場により、
光は「粒」ということになった。

でも、結局、光は、この「波」「粒」という正反対の二面性をもつことが証明された。
これが量子論の基本だ。

たけし映画には
こういう基礎知識が必要とされる。

176 :名無シネマ@上映中:02/10/25 13:23 ID:sUOCjion
あたりまえだろ。
タケシごときに量子論がわかるはずがない。
どうせ上っ面をなでてるだけ。
自分では深い事を見出したとでも思いこんでんだろ。

全くこれだからテイノウはあきれるとしか言いようがない。

それにまとわりつくバカ信者(量子論で解く映画批評か(プ)はうじ同然だが。

177 :理系:02/10/25 13:27 ID:xX52qKQy
>続き

つまり、DOLLSも

モノクロ、カラー = 夢、現実 

この正反対と言える二面性で創られている。

モノクロは人それぞれの主観によって様々だが
カラーは「これしかない」と客観で限定される。

モノクロ、カラー = 夢、現実 = 主観、客観

これで量子論で創られていることがわかる。
このように基礎知識がないと、理解できん。

178 :理系:02/10/25 13:33 ID:xX52qKQy
まあ、何も、量子論を持ってこなくても

相対性理論でも説明できる。

とにかく
物理には、二面性というのは、つきものだからな。

これで、ますますアンチが、バカなのがわかるな。

179 :名無シネマ@上映中:02/10/25 13:38 ID:v+LMZ32U
北野映画って本当に面白いよ。








180 :理系:02/10/25 13:39 ID:xX52qKQy
量子論は

主観、客観が出てくると発揮される。

その他の二面性は、植物分類学的であって物理では当たり前だからな。

主観、客観=人間、神 
の領域だからな。

181 :名無シネマ@上映中:02/10/25 13:50 ID:7FE9ZUDR
北野信者は痛いなw
量子がどーとか言ってるし。
カルトだねえ…君達は…

182 :名無シネマ@上映中:02/10/25 14:05 ID:wFsY4geM
自演くせー

183 :名無シネマ@上映中:02/10/25 14:06 ID:TEt8haQg
いやM理論を理解しないとやっぱり北野映画は難しいよ。

184 :名無シネマ@上映中:02/10/25 14:11 ID:OSt3N3Pq
理系ってやつは多分文系だな(w

185 :名無シネマ@上映中:02/10/25 15:05 ID:c47Pnvhu
「マタギ」は猟師論を理解してないと面白くありません。

186 :.:02/10/25 15:58 ID:0SUpkWUJ
「北野武の映画と量子論」で博士号とったら信じてやる。でなければ、
マイトレーヤの世迷い言とかわらん。

187 :勉蔵:02/10/25 16:09 ID:ZYRB8yja
マジデ?物理知らないと、北野映画って理解できないの?「Dolls」は、
管野の夢のシーンとか、不意に挿入される画の繋ぎ、編集の意図がよく分からなかったですが、
冒頭の、西島の両親にお金で説得させられている管野の悲しそうな表情のとこと、
ラストの管野が西島に、昔を覚えているかのようにペンダントを指し示すシーンで
何故か泣きそうになりました。分かりやすくてすんません。というわけでDollsは、
いろいろと心に残る作品になりました。また見たいです。

188 :名無シネマ@上映中:02/10/25 16:25 ID:fDnagDJ/
↑色んな人がいるねえ…(苦笑
漏れは駄目だったよ。もうちょっとなー(略

189 :名無シネマ@上映中:02/10/25 16:52 ID:YlzSzK32
大体「量子論」なんてもので自分のチープな作品に箔を付けようとする
根性が卑しいんだよ。
古今東西あらゆる分野の芸術家で、学問の理論を知らなければ
自分の作品は理解できないなんて言うの聞いたことがないよ。
どうせその量子論についても、たまにテレビのバラエティ番組で披露する
ピアノの腕同様、付け焼刃にもならない程度の大雑把な知識なんだろうが。

ま、言い換えればそれだけ自分の映画作家としての力量に自信がないという
ことだな。

190 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:02 ID:WjlQiC0G
DOLLSを見てから二週間程経つが、印象に残っているのは何と言っても
ホーキング青山の存在だ。まあ、この映画の価値は実はここだけに集約され
ていると言ってもいい。他のシーンは見たその時は涙腺が緩んだりしたが、
時が経つと何のインパクトも残っていない。やはり手を抜いた所とそうでな
い所は時間が経てばわかる。

191 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:20 ID:+dDBjk8B
続きはまだ?>理系

192 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:23 ID:lVGURFyW
電波にマジレスする>>176,189に注目

193 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:35 ID:wN0Yp3SD
武はオートバイ事故のあとは「おまけみたいな人生」
っていっていたが、おまけの人生だからといって糞映画を
作っても許されるわけじゃないぞ。

194 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:43 ID:fDnagDJ/
糞映画は言い過ぎだが中身が無い映画

195 :名無シネマ@上映中:02/10/25 18:10 ID:Z5YzcQRb
理系さんへ
仮に、あなたの言っていることが正しかったとしても、
>>物理センスの無い奴は、たけしを理解できん。
  科学者のプロでさえ、量子論を理解できてる奴は少数だからな。
プロでも少数しか理解できないものを、素人に理解しろと。
ある程度知識が必要な作品はあるでしょう(歴史もの、政治もの等)、
でも量子論を、素人にもとめてもしょうがないんじゃないですか?


196 :理系:02/10/25 19:06 ID:s2QlGy9p
>続き

「量子論は、自分(一般人)とは全く関係ない」
と言う意見が多い。

しかし、脳、宇宙、魂、さえも、量子力学で機能しているのだよ。

「魂の量子論」
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422/
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422/chap1d1.htm
長い進化の過程で人間の脳は量子力学の不確定性を使った、
現代科学の能力を超える機能を持つに至った。これが「意志」なり「心」の正体である
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/ryoushinou.htm

だから、たけしは、量子論という難解なものを無理に、押し付けようと
しているわけではない。

量子論は宇宙の全てに関わってくる「暴力」だから、たけし映画には
常に量子論は関わってくる。

ソナチネは、その「量子論から逃げよう」とした内容である。

197 :理系:02/10/25 19:15 ID:s2QlGy9p
>続き

たけしが最も、好きな映画監督
天才フェデリコ・フェリーニ

彼も、「量子論こそ神」みたいなことを言っていた。

フェリーニインタビュー集より
「百万本もの光線を発するウランかプルトニウムの原子の形で
神の姿を想像していた。」

量子論がベースになっている監督は、たけしだけではないのがわかる。

198 :名無シネマ@上映中 :02/10/25 19:42 ID:yIOdQtAx
何で、極小の世界を説明してる量子論を持ち出すの?
どうせなら統一理論でっち上げてみたら?

199 :名無シネマ@上映中:02/10/25 19:57 ID:yZCvpON7
量子力学なんかよりニーチェでも読んだほうが北野映画の理解には役に立つだろ

200 :名無しのエリー:02/10/25 20:08 ID:C01NO4k6
今から観に行こうかと思うんですが暴力シーンありますか?
暴力シーンが苦手でいままで北野作品は敬遠してたもんで。

201 :名無シネマ@上映中:02/10/25 20:33 ID:2O+6I0eQ
>>200
暴力シーンはありませんが、血液が流れるシーンはあります。

202 :名無シネマ@上映中:02/10/25 21:18 ID:heH34GGi
dollsはいいよ
 刺激になった
  年ガイもなく失恋した(交際断わられただけだけど)

203 :名無シネマ@上映中:02/10/25 21:19 ID:mdMeeQcm
理系の説は真っ向から反論しようとすれば
多少は量子論を齧らなきゃできないので意外と難しい様子がうかがえる。



204 :名無シネマ@上映中:02/10/25 21:26 ID:1oEpku6u
で、この映画で賞は取れそうなのかい?

205 :名無シネマ@上映中:02/10/25 21:34 ID:1JF0xFLG
>で、この映画で賞は取れそうなのかい?


欧州では取れるかもしれんが、日本では駄目だろな
中身無くて作りがカルト過ぎるw

206 :名無シネマ@上映中:02/10/25 21:35 ID:BSfCnfFP
「Dolls」より「9デイズ」の方が楽しめてしまった私は低脳のクズ
ですか?

207 :名無シネマ@上映中:02/10/25 22:11 ID:1JF0xFLG
低脳のは低脳の幸せがあるぞよ
無理して「この映画最高!」などとホザかれるより、自分にあった映画を
方の力を抜いて見て純粋に楽しむのが映画の基本ニダ
無理して他の世界を知らないでも良いニダ
幸福に生きろ

208 :>理系 :02/10/25 22:38 ID:X9bxf35h
つーか、そのカラーとモノクロの論法は
「ジョニーは戦場に行った」の

モノクロ=現在=ダークな現実
カラー=過去=青春を謳歌していた過去
のパクリそのまんまだって。

しかし、量子論の基礎知識なんてなくても
観た人に衝撃を与えることはできるけどな(w>「ジョニーは戦場に行った」




209 :名無シネマ@上映中:02/10/25 23:14 ID:S3KOL2zo
>207

何故ニダ?

210 :名無シネマ@上映中:02/10/25 23:37 ID:lMMNBFnq
ドールズ、おもしろかったふか〜!
たけし、見直したふか〜!
でもふか〜が出てなかったら
観てなかったかもふか〜www


211 :名無シネマ@上映中:02/10/25 23:57 ID:lMMNBFnq
とりあえずこのスレのレス読み終わったふか〜
>>194
中身がないのはドールだからだふか〜。
最初からそれを狙ってるふか〜。


212 :名無シネマ@上映中:02/10/26 00:08 ID:g0C/EYp8
>206
正常です。
私は「Dolls」より「明日があるさ」のほうが楽しめました。





213 :名無シネマ@上映中:02/10/26 00:11 ID:gCdjSGDG
今日観てきました。
演技過剰型の菅野が演技過剰な「無演技」をしてました。でも、それが菅野らしくて良い。
深田はリアルな無演技でした。でも、それがアイドルの虚像性を表していて良い。
菅野、松原、深田の白塗りが濃いのは「人形」なのだからOK。
その他言いたいことはいろいろあるけど省略。俺的には星3つ(5つで満点)。

214 :名無シネマ@上映中:02/10/26 00:20 ID:nvMYo+cY
たけしが一番むかつく、といっていた宣伝方法をとった配給会社。
素人に語らせて客を引こう、なんて最低最悪だよ。
もうだめだ、DOLLS

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)