5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

代理店法人化の方に質問です。

1 :しんまい:01/10/23 17:37
お疲れ様です。
個人代理店から法人代理店にしようかって考えているんですが
法人にした場合、売上げっていうのは保険料の収入額のことで
いいんでしょうか?それとも単に手数料収入だけが決算のとき
には発生するんでしょうか?
どしろうとな質問ですが法人化された所先輩方、教えて下さい。

2 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 18:16
売上は手数料収入のことだよ。
客から預かった保険料は売上げじゃないよ。

3 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 18:46
そんなもん、保険料が売り上げになったら、莫大な消費税がかかって手数料ふっとんでしまうがな。

4 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 20:04
・・・・・確定申告の時
保険料を売上でしてるの・・・・
それとも・・・確定申告してないのかな・・

5 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 20:32
1は確定申告の経験がない。
個人から法人への「法人成り」でも無いもの物と思われ。ワラ

6 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 20:41
何の目的で法人にするか・・・
それが大事だと思うけど・・・?

7 :名無し:01/10/23 21:26
法人化は代理店継承でも大事。

8 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 21:46
>>1
法人になったら、収入保険料をすべて売上に計上する必要があります。
年商が1500万円の法人なんてありますか?
保険会社への清算時に、現金仕入れで計上します。
うるさい税理士だと、清算時まで、買い掛けで上げるように指導しますが
あまり、気にしないでいいでしょう!!

ご存知のように、保険料は非課税取引ですから、預かり消費税が発生せずに
貴社の負担した消費税の還付を受けられます。
この時に注意するのは、清算(仕入)は、課税取引に該当し
その分も還付が受けられ、単純に清算保険料の5%が、消費税の還付額になります。

尚、法人になると立替保険料の未回収の一部を
貸倒引当金として、経費で計上できます。
まぁこれも、法人化のメリットかな?

9 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 22:34
a

10 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 22:42
法人化してる代理店のほとんどは、法人化するほどの規模ではありません。

11 :もしもの為の名無しさん:01/10/23 23:31
>>10
そうだ そうだ!!

12 :もしもの為の名無しさん:01/10/24 01:56
>>10
どれぐらいの規模なら法人化するべき?

13 :名無しの権兵衛:01/10/24 10:28
>8
保険料の「立替」は保険業法のご法度!!!。
経理面でも証拠を残してはならない。
保険代理店の経理では「貸倒引当金は存在しない!」。
法人化は節税対策の第1歩。
個人の課税所得は「収入金額−経費金額=課税所得金額(粗利益)」
法人の課税所得は「収入金額ー経費金額=粗利益 粗利益ー人件費(給料)=課税所得」
人件費(給料)には年末調整で「給与所得控除」ある分、所得税が安くなる。
法人、個人でも光熱費の一部が経費に組み込める。
法人では業務用衣類、靴も「支給品」で、経費に出来る。但し、ユニホーム程度でスーツ
様式のもので「1万円程度」、靴は「3千円程度」までは問題なさそう。
洋服店で5万円のスーツで1万円の領収書を請求しても、簡単に書いてくれる。
年に2回は大丈夫。
代理店手数料が500万円でも法人にすれば、それなりの節税効果は必ずある。

14 :経験者:01/10/24 11:40
持ち家の中の事務所部分として、会社から<不動産所得>を取ろうものなら
せっかくの<給与所得>で確定申告不要なのに(源泉徴収のみ)
また、確定申告しなければならないですよ
そういう場合は、素直に<給与>を上げましょう〜

15 :やめとけ:01/10/24 12:45
法人代理店にするメリットは手数料収入が2000万円くらいにならないとあまり意味がないと思うよ。
私は既に法人代理店化しているが個人の確定申告の方が楽だもん。税理士に金は払わなきゃならないし。
税理士も言ってるよ、2000万以下なら経費考えても個人の方がいいって。13>のようにスーツ経費で落とすぐらいなら
個人でやっても変わらないでしょう。社会保険の導入とかを考えるんならいいかもしれない。
厚生年金や雇用保険も入れるしね。それ以外は会社持ってるだけで均等割り(7万円)や源泉徴収もしなきゃなんないし。
まあ売り上げが上がったときに後でボーナス取れたり、海外旅行行っても福利厚生で落とせる位じゃないかな。
あと自分の生命保険を会社名義にして会社の経費にすると結構いいかも。
まあ、有限会社興すだけなら資本金+30万くらいじゃない。これであなたも
代表取締役

16 :もしもの為の名無しさん:01/10/24 13:25
みんなわかってないなあ!!なぜ法人にするか!
ほとんどの人が見栄を張りたくてしている事、なんで保険代理店で法人なんだ!
個人商店の社長より法人の代表取締役社長の方が良いでしょう、
保険代理店なんて新卒の人がする仕事じゃない、転職した人がほとんどです、
リストラや会社組織に就いていけない人が心機一転頑張ろうと就いた仕事でしょ、
だから学生時代や元同僚から羨ましがられる様に法人にしたいんじゃない?
法人にすれば保証人とかは代取の個人保証でいけるから便利なところもあるけど、
やっぱり一番は信用や世間からの信用度を得るために法人にするのかな?
実は私も上記の内容で法人登録していますが、保険関係では特にメリットは御座いません、
デメリットは生保の自己契約が出来なくなりました、保険は副業ですので専業代理店となれば、
また違う面があるかも知れませんが・・・特に私なんて中卒ですので同級生には羨ましがられております。

17 :もしもの為の名無しさん:01/10/24 17:13
代理店が出来るなら、自分で簡単に登記できますよ!
法令様式の売っている文具店に「設立登記」のセットが3千円位で売っていますよ。

18 :もしもの為の名無しさん:01/10/24 20:24
>>8
全体にちょっとずつ違うのは
やっぱウケ狙い?

19 :名無しの権兵衛:01/10/24 21:30
僕は<13
みんな好きにせんかい!!!。

20 :もしもの為の名無しさん:01/10/24 21:41
>>16
中卒じゃ法人化してその程度のメリットしか生ませられないか・・
仕方ないな・・

21 :もしもの為の名無しさん:01/10/30 23:45
>>20
少なくとも貴方よりはいい生活出来ているだけで、満足です。
中学卒業して20歳まではネットワークビジネス(ネズミ講)、今でも権利収入は有ります。
20歳からはAUSTRALIAへワーキングホリデーで海外生活、現地にて就職して旅行会社設立、
26歳で帰国して貿易会社設立、留学生派遣業、損保代理店、現在36歳ですが持ち家、ベンツ2台所有、
子供二人、何もかもとんとん拍子で何不自由無い生活をしています、中途半端な大学を卒業して、
中途半端な会社に勤めて、中途半端な給料貰って、中途半端な人生を終える。
一度しかない人生、後悔しないように・・・

22 :もしもの為の名無しさん:01/10/30 23:49
社会にでれば学歴なんて関係ないしね。

23 :もしもの為の名無しさん:01/10/31 00:02
法人にしなさい!世間からの信用度はあるはずです、税金面では>>1さんの収保にもよりますが、
真面目に税金を払えば良いじゃないですか!法人にすると税金、社会保険、厚生年金、税理士報酬、
と現在の経費よりかは必要になると思いますが、それを払うからこそ法人として認められるのです、
仕事がうまくいけばいくほど、あぶく銭は入ってきます、お金はお金のある所に集まります。
税金は脱税するのでなく節税するのです。

24 :もしもの為の名無しさん:01/10/31 00:11
>>22さんに賛成。
私は一応大卒ですが、予備校通って大学に入り、就職活動して某損保会社に勤めておりますが、
何度辞めたいと思った事やら、今の私は学歴が邪魔をして自由に動けません。
せっかく大学卒業して就職出来たのでからもったいないという考えが心の隅に潜んでます。

25 :もしもの為の名無しさん:01/10/31 21:54
>>21
ご自慢、結構ですな〜

中途半端な大学会社給料 そうですな〜
あなた損保代理店? <中途半なんでござろう


育ちが卑しいのかな?
一度しかない人生、お金に振り回されないように・・・

26 :25:01/10/31 21:56
sageるのもむかつくから アゲ

27 :もしもの為の名無しさん:01/10/31 22:16
法人化、大賛成です。
というよりも、これからはそうでなければならないのです。
法人化出来る程度の収保がなければ、「代理店」としては
生き残れませんよ。

28 :もしもの為の名無しさん:01/11/03 02:32
やっぱ2億はないとな

29 :もしもの為の名無しさん:01/11/12 03:12
age

30 :名無し:01/11/12 09:12
法人化は後継者への事業継承には必須条件。
個人代理店では店主が死亡した場合、代理店そのものが「即日廃業」する。
後継者、使用人がいても自動的に「無登録」状態で、保険募集は出来ない。
後継者が代理店登録をしても「新設」扱いとなり、「初級」からスタートし、
手続きに1ヶ月以上はかかる。
更改契約は原則「直扱い」になり、多分研修生が回る?。
従って、手数料収入は「0」になる。
法人の場合、社長が死亡しても法人そのものが存在しているので、法務局へ
代表者の変更を届け出ると同時に、保険会社にも登録事項変更届を出すだけで
事業継承は完了。

>1の個人代理店主さん、どっちがいい?・・・。

31 :名無し:01/11/12 21:19
age

32 :法人代理店:01/11/12 21:42
>>30サン
ホ〜!そちらの方向から来ましたか!
私は法人代理店ですがそこまで考えていませんでした、
家を買うときは法人名義で買うと個人名義と違って個人が死ぬと当然法定相続人に相続税が発生するが、
法人の場合は相続税は発生しないと聞いた事があります、会社は社長が交代すれば何百年とその会社は存続する、
個人の場合は長く生きても80年、当然相続税は必要になるので法人名義の方がメリットありますね。
それと保険は無形の商品、同じ会社の保険なら代理店は法人の方が売りやすいと思う、
収保何億の代理店で●●保険代理店よりも収保何千万の代理店で株式会社●●保険代理店の方が、
信頼度はあると思うし。

33 :名無し:01/11/12 22:08
俺は30<
何かにつけて法人が得・・・。

34 :名無し:01/11/14 08:16
僕は代理店手数料だけを売上げしているが、納税協会に加入している代理店に聞くと、
保険料収入を保険売掛金にして精算した時に正味保険料は売上原価に、代理店手数料を
受入手数料に分割して経理処理するんだそうな。
期末の経理処理が複雑になって大変。

35 :名無し:01/11/14 22:02
あげ

36 :もしもの為の名無しさん:01/11/14 22:19
>>33
本当に法人代理店?
厨房なのか?

>法人の場合は相続税は発生しないと聞いた事があります
>当然相続税は必要になるので法人名義の方がメリットありますね
  バカか?お前 個人法人の問題でなく、保険屋としての周辺知識に
  問題があるぞ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)