5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬱からの自殺って保険おりない?

1 ::01/11/23 00:41
自殺自体は保険金は下りるらしいですが、自殺未遂による高度障害になった
場合、保険金はおりないと言われました。でも鬱病からの自殺だと、保険に
加入後の病気が原因での高度障害になるのではないでしょうか?
マジレス希望します

2 ::01/11/23 12:29
あげます
関連している事でもいいので、教えてください!!!!

3 :もしもの為の名無しさん:01/11/23 15:23
契約後1年から2年(会社により異なる)に自殺すると
自殺免責で保険金は、支払われません。
しかし、病気であるうつ病が原因で自殺した場合は、
その限りではありません。(自殺の原因とうつ病の関連を遺族が立証できるた時)
ただし、契約後にうつ病になった場合に限られます。
契約前からうつ病であった場合は
そもそも契約に加入できないので問題になりません。
もし病歴を隠して加入したことが
判明した場合は、告知義務違反として契約後2年間は、
契約解除の取り扱いを受けます。
したがって、この場合にも保険金は支払われません。
さて、契約後に発病したうつ病で自殺未遂で高度障害状態となった場合は、
死亡保険金と異なり高度障害保険金は、支払われません。
現役専門家より回答いたしました。

4 :もしもの為の名無しさん:01/11/23 15:38
責開前だと告反がなくても高度障害は何年経過後でも免責ね

5 ::01/11/23 16:15
ありがとうございます。
契約後数年経った状態で、うつ病になり、自殺未遂⇒高度障害に
なったのですが、この場合、どうして支払われないのでしょうか?
保険業界では、どういう定理になっているのですか?
教えて下さい。何が違うのでしょうか?
生活がかかっているので、教えて下さい。

>>4
すみません、保険の事についてほどんど知らないので
文章の意味がよくわかりません。

6 :もしもの為の名無しさん:01/11/23 22:11
高度障害は、死亡しなくても保険金がもらえる状態です。
したがって、高度障害の運用は厳格なのです。もともと生命保険は
死亡した場合に払われるもので、高度障害は特例なのです。
他の死因と同様に扱われるようになっているのは日本だけです。
しかし、うつ病が原因であっても自らの身体を傷つけ
生存していて保険金をもらえるとすれば、問題です。
それでは、自殺した場合と比較して公平でないとの意見が
ありますが、自殺も本来支払わなくてもよいのですが、
生命保険では、約款で特別に1〜2年の免責期間を設定して
その後の自殺は支払ってあげることにしています。
自殺にしろ、病気や災害による死亡にしろ、残された家族には
責任がないから、おまけして支払ってあげているのです。
しかし、高度障害保険金は、家族ではなくて被保険者本人に
支払うことになっています。ですから、自殺未遂で高度障害を
招来させ生存している人に保険金を支払うことは問題あることは
容易にわかっていただけると思います。
うつ病による自殺未遂なので、自ら意思で行う自殺未遂とは違う、
病気が原因だから支払ってもらいたいとの意見はわかります。
しかし、高度障害自体が日本の生命保険制度のおまけとして
運用されています。だから、約款のなかに運用の範囲を決めさせて
いただいています。上記のとおり自殺未遂による高度障害は支払を
免責とさせていただいています。
保険会社としたは、自殺に対する死亡保険金の支払ですら
問題ありとして認識しているのが現状です。
最近多額の負債をかかえて自殺するかたが急増しているのも
新聞なのでご存知だと思います。
これでは、保険に契約していただいた多くの方に
保険による利得が不平等になってします。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)