5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東京生命生き残った!外資が救いの手

1 :もしもの為の名無しさん:2001/02/23(金) 06:43
GEキャピタル800億円規模の拠出へ
業績低迷のため、外資系金融機関と資本提携交渉を進めてきた中堅生命保険会社の東京生命保険=写真=は、米大手ノンバンクのGEキャピタル傘下に入り、4月以降にGE側から700億−800億円程度の基金(株式会社の資本金に相当)の拠出を受けることで最終調整に入っていることが分かった。22日付の読売新聞が報じたもの。同社はすでに大和銀行などに約300億円の基金積み増し要請や株式会社への転換を計画しているが、財政基盤を強化するには外資の導入が不可欠として、提携を模索していた。
東京生命は新規契約高の減少や低金利で、予定利率に運用利回りが追いつかない逆ざやに悩まされ、昨年9月末のソルベンシーマージン比率(支払い余力)は同年3月末の446.7%から業界平均を下回る370%に落ち込んだ。
さらに、昨年10月の千代田生命保険と協栄生命保険の両中堅生保が経営破たんしたことをきっかけに、東京生命の保険解約が相次いぐことに。信用力強化が急務となった同社は、株式会社への転換や、900億円を超す規模に膨らんだ保有有価証券の含み損処理のため、東京・新橋の本社ビルの売却や内勤職員の2割削減といったリストラ策、大和銀行などへの300億円の拠出要請などを打ち出してきた。
だが、ソルベンシーマージン比率に債券や外国株などの含み損益を反映させるという金融庁の新基準が平成13年度から導入されることもあり、生き残りには外資傘下に入るしかないと判断、GEキャピタルや米保険大手のAIGなど4社と交渉を行ってきた。
GEキャピタルはすでに平成11年に経営破たんした東邦生命を買収し、GEエジソン生命保険として傘下に置いている。新たに東京生命を傘下に収めれば、傘下生保の保有契約高は約18兆5000億円(昨年9月現在)となり、既存の中堅生保に匹敵する存在となる。
生保業界では、協栄生命が4月からプルデンシャル傘下のジブラルタ生命保険として再スタートを切ることが決まったほか、千代田生命の受け皿にもAIGが固まるなど、経営不振の生保が外資系の傘下となる構図が一層、明確となってきている。


2 :もしもの為の名無しさん:2001/02/23(金) 09:27
東京生命ファンの一人としてよかったよかった。

3 :もしもの為の名無しさん:2001/02/23(金) 09:36
なんか提携は否定されたみたいよ

4 :もしもの為の名無しさん:2001/02/23(金) 10:15
真相はどうなの?

5 :http://p74-dna21nunoike.aichi.ocn.ne.jp2ch.net/:2001/02/23(金) 10:28
guest guest

6 :ななし:2001/02/23(金) 17:59
潰してから買い取ったほうが安いんじゃない?
外資は効率をとるから、一旦潰すでしょう、たぶん、きっと。

7 :もしもの為の名無しさん:2001/02/23(金) 18:21
でも、ニチダンのパターンだってあるやん。

8 :????:2001/02/24(土) 02:07
そりゃ、悪娑がとろいからさ!

9 :もしもの為の名無しさん:2001/02/24(土) 14:25
真相教えろ

10 :もしもの為の名無しさん:2001/02/24(土) 14:29
age

11 :もしもの為の名無しさん:2001/02/24(土) 14:46
>>6 6の言う通り とりあえず唾を付けただけ

12 :もしもの為の名無しさん:2001/02/24(土) 15:38
プルデンシャルのマネ

13 :もしもの為の名無しさん:2001/02/25(日) 09:53
>>11
じゃあ富士火災もAIGにつばつけられたのか?

14 :もしもの為の名無しさん:2001/02/25(日) 13:39


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)