5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▼▲安田火災独禁法違反被疑行為の一部始終▲▼▲

1 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:21
http://www.interq.or.jp/uranus/artwave/00.htm

私は、保険代理店。安田火災の研修生出身である。

保険自由化の進展により、損保が伸び悩んでいた私は、期待を胸にAFLACの門を叩いた。
平成12年2月のことである。

AFLACのがん保険を武器に顧客の新規開拓を目指し、INAひまわり生命との乗合を決意した。

乗合の条件は、私の生保資格を1ランク上げ、使用人を登録することだ。
使用人は、妻を口説き落として資格を取らせた。
私の資格試験は4月の試験の申し込みが既に締め切られており、8月まで待つこととなった。

8月末、合格と同時に安田火災に乗合承認書を渡して、「さあ、やるぞ!」という気になっていたところが、以外な障害が立ちはだかり、ここから、「ドロ沼」の闘争が始まることになる。



2 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:25
これは、ノンフィクションである。
安田火災研修生を経て損保代理店となった筆者と安田火災との闘争の経緯(現在進行形)である。

つい2〜3年前まで「全社同一料率体系」の下、産業界で「最も古い体質」を維持してきた損害保険業界。
急速に進展する保険自由化の波の中で、各社大規模な提携・合併の再編競争を繰り広げているが、
「自由化」とは裏腹に、各社とも傘下代理店の「囲い込み政策」を強めている。

こうした時代錯誤な一大損保会社に、正論で立ち向かう一個人代理店がいる。
事実は小説よりも奇なり。
保険自由化を生き抜こうと必死な筆者と、会社のエゴで高圧的対応をとり続ける
安田火災とのやりとりの全てを、公正取引委員会に宛てた文書も含めその全てを公開する。

ただし、安田火災の担当者は、文書を出すことを極度に嫌い、口頭での文章が多いができるだけ忠実に再現している。
なお、私がこのホームページ(http://www.interq.or.jp/uranus/artwave/00.htm)で
意図するところは、事実関係を世間に明らかにし、できるだけ多くの方のご意見を頂戴
したいのであり、特定の個人・会社を誹謗・中傷するためではない。

また、安田火災及び他の損保から同様な圧力を受けている、あるいは、受けた方も同様、
情報を頂ければと思います。


3 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:26
12.09第1週 「Y支社長とのやりとり1」

支社長:いろいろお調べしたんですが、乗合は承認できません。

筆者 :なぜですか?損保ではなく生保ですよ。なにか取り交わした文書に「禁止」と書いてありますか?

支社長:去年の9月に通達が出てましてね。それに「研修生出身の代理店さんについてはINA以外の生保乗合は認めない」と書いてあります。

筆者 :通達は社内のものでしょ。代理店には関係ないでしょ。一応それを見せてください。

支社長:お見せするわけにはいきません。

筆者 :何で見せてももらえないものに縛られなきゃならないんですか?

支社長:会社の「決まり」ですから。

筆者 :独立時に提出した「誓約書」には何て書いてあります?「生保乗合禁止」と書いてありますか?コピーを取り寄せてください。

支社長:わかりました。


4 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:26
12.09第2週「Y支社長とのやりとり2」

支社長:例の件ですけどね、奥さんに(AFLACを)やってもらうとかはできないんですか?

筆者 :だって実際動くのは私ですから、それは無理です。

支社長:研修生出身というのが問題なんで、たとえば、整備工場さんと代理店合併をして頂くとか、プロ代理店のSさんと合併して頂くとかという方法なら可能ですね。

筆者 :他人を巻き込むわけにはいかないでしょう。

支社長:どうしても筆者さんがやられるということであれば、支店長、支店長で説得できなければ役員に出てきてもらって説得してもらうことになります。それでもどうしてもということであれば、安田火災をやめて頂くしかありません。

筆者 :そんなたいそうなことですかね?支社長が「聞かなかった」ことにして知らん顔してくれたら済みそうなものだと思いますが。

支社長:それは、できません。



5 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:27
H12.09第3週「本社とのやりとり」

筆者 :研修生出身代理店の筆者と申しますが、生保の乗合についてお伺いしたいのですが。乗合は絶対だめなんですか?

本社 :やはり基本的には、認められません。ただ最終的には営業判断ということになりますね。

筆者 :そうですか。絶対だめというわけでもないんですね?「誓約書」*には何て書いてあります?

本社 :「生命保険を取り扱う場合は、当社の承認を得た上で」という記載になっています。

筆者 :「一切認めない」とか「INA以外は認めない」とは書いてないんですね?念のためコピーをFAXしてください。* 誓約書とは、代理店独立時に安田火災に差し入れる文書で、内部文書であるためコピーは掲載できないが、生保の取扱に関しては、安田火災の承認を得れば、「取扱が可能」との記載がある。

この記載が、「INA(関連生保)以外の取扱を認めない」というものであれば、筆者も実印を押した手前、法的問題は別にして、素直に諦めたかもしれない。

逆に、そういう表現しかできないということは、こちらが取扱の承認を求めれば、安田火災は法的に拒否できないという自信を深めたのは事実である。



6 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:28
安田火災海上保険株式会社御中
                                           平成12年9月26日筆者
                       AFLAC乗合の件

先日来、AFLACとの乗合申請をいたしておりますが、下記理由により、速やかにご承認賜りますようお願い申し上げます。

1.乗合の必要性
  自由化、再編の波の中で、一代理店としても経営状況は厳しさを増しており、さらに、来春には、手数料改定により、損保の減収は避けられない状況となっております。その穴埋めとして、私は、がん保険シェア85%のAFLACの取り扱いを選びました。個人事業主としての経営判断です。

2.乗合のもたらす効果
  成熟した損保市場にあって、新規獲得は困難を極めております。AFLACのがん保険は、十分に個人、法人工作の切り口になると考えます。これによって、損保を増やし、INAも増やすという相乗効果を期待しております。

3.乗合拒否の理由がない
  もともと、それ程INAを獲っているわけでもなく、「シェアを食う」といったレベルでもありません。むしろ、AFLACの取り扱いにより、損保既存客以外の純新規を狙っており、当然INAの増収にもつながるものと確信いたしております。

私は、研修生出身でありますから、当然他損保との乗合は、もとより不可能

である点は承知いたしておりますし、そのつもりもありません。しかし、生

保につきましては、他社乗合に関して何ら制約があるとは認識しておらず、

その旨の誓約書に判をついた覚えもありません。

本件により、損害保険代理店の解除を強要、または、不当な圧力により精神的・

経済的苦痛を被った場合は、代理店協会等とも相談のうえ、法的措置を講じる

所存です。

7 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:28
同じ代理店として憤りを感じるがどう内容のスレを立てるのは感心しないな。


8 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:29
H12.10.初旬「公正取引委員会へ相談」

筆者:私は損保代理店なんですが、独禁法に抵触するかどうかのご相談です。

公取:どのようなことですか?

筆者:--あらましを話す—

公取:もちろん調査しないとなんとも申せませんが、抵触する可能性はありますね。

筆者:まだ、代理店解除(取引停止)といった実害は被ってないんですよ。

公取:でも、新規取引を抑圧されているわけですよね?その行為自体が独禁法に抵触する可能性があるんです。
研修生出身代理店というのは、個人事業主なんですね?現在会社から給与・助成金の類はもらっていませんね?

筆者:はい。過去に雇用関係があっただけで、現在は他の代理店さんと変わるところはありません。

公取:他に同じような抑圧を受けておられる方をご存知ないですか?

筆者:安田の支社長は、「同様に諦めさせた」例は全国にあると言ってましたが、具体的にはわかりません。

公取:その「禁止の社内通達」は手に入りませんか?

筆者:社内通達だといって見せてもらえないものですから。

公取:安田火災というと損保業界第二位ですね?AFLACは外資系の新規参入組ですね。まだまだ拠点数を増やしたいところでしょう。いずれにしましても、口頭での受付
でも結構ですが、申告書をご提出頂いたほうがいいでしょう。

筆者:では後日申告書を提出することにします。

公取:安田火災は本社が東京ですから、東京が担当します。私の意見を添えてそちらへ送付いたします。

筆者:よろしくお願いします。


9 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:29
H12.10中旬「Y支社長とのやりとり3」

支社長:今度支店長と会って頂けませんか?

筆者 :なぜ支店長と会わなければならないんですか?支店長ともなると立場上OKと言えるはずがないでしょう。支社長が聞かなかったことにすれば済むことでしょう?

支社長:私では決められないんですよ。そんな権限はないんです。なぜお会いにならないんですか?

筆者 :わざわざ支店長にお出まし頂くほどの問題ではないと思っているだけです。

支社長:支店長とお会いになれば何かいい案を出してくれるかもしれませんよ。

筆者 :わかりました。では日時を決めておいてください。

10 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:30
H12.11.01「H支店長とのやりとり1」

支店長:やあ、お久しぶり。かに食い旅行以来かな?

筆者 :そうですね。あれ以来、お会いする機会がありませんでしたね。こんな事でわざわざお時間をとらせて申し訳ありません。

支店長:話は支社長からだいたいは聞いてるんだけど、本当のところどうなの?(乗合を)諦めてもらうわけにはいかないの?

筆者 :ええ、こちらも昨日・今日の思いつきでAFLACやろうというのではなくて、1年も前から準備してきたことなので、「だめですよ」「はい、そうですか」というわけにはいきません。

支店長:研修生出身代理店さんについては、たとえ収保が1億あろうと2億あろうと全てお断りしている。一切例外はありません。

筆者 :なぜだめなんですか?損保ではなく生保ですよ、しかも第一生命とお友達の。友達の友達じゃないですか。

支店長:確かに半年後、1年後どうなるかわからない。扱えるようになるかもしれない。でも今はだめなんです。

筆者 :特例でいいじゃないですか。第一とAFLACはOKとかなりません?

支店長:どこがよくてどこがだめというわけにいかんでしょう。

筆者 :そこをなんとか支店長のお力で。

支店長:私の力ではどうにもならないんだよ。これは、会社の方針だから。だから、どうしてもと言われるのであれば、安田をサヨナラして頂くということです。そうはしたくないから、ご理解を頂きたいんです。もちろん選ぶのはXXさんだから、それは、自由です。

筆者 :考えます。(落胆して)


*実際のところ、筆者は、この会見に少なからぬ期待を抱いていた。支店長権限で「承認」が出るかもしれないと真剣に思っていた。反面、物別れに終われば、全面対決をせざるをえないとの悲観的予測がないわけではなかった。残念ながら、結果は後者となり、その日のうちに公正取引委員会宛の「申告書」を作成することとなる。

11 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:31
H12.11.01「公正取引委員会宛申告書」

公正取引委員会御中                           平成12年11月01日
                              申告者:大阪府箕面市xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
                              xxxxxxxxxxxxx(TEL:x-xx-xxxx)
                              代表者  XXXX
独禁法第45条第一項に基づく申告

1.違反被疑行為者:(名称)安田火災海上保険株式会社

             代表取締役社長 平野 浩志

         (所在地)本社:東京都新宿区西新宿1-26-1

              xx支社:大阪府xxxxxxxxxxxxxxxx
2.申告の趣旨

安田火災海上保険株式会社は、研修生出身代理店に対し、損害保険のみならず生命保険に関しても関連生保以外の取り扱いを社内通達によって禁じており、他社生保を扱おうとすれば、損害保険代理店委託の解除(同社商品供給の停止、現有顧客の剥奪)という不当な圧力をもって、これを規制している。これは、独禁法第19条11項の不公正な取引方法(排他条件付き取引)の禁止に違反すると思われるので、同社の行為に対し適切な排除措置を求めます。

3.違反被疑行為者の概要(平成12年3月末現在)

(1)資本金 584億円 (2)営業品目 損害保険 (3)正味収入保険料 9,045億円

(4)従業員数 11,269名 代理店数 66,053店

(5)本社-1、支店-71、営業課・支社・営業所-658、海外-38

(6)代理店のうち、同様な拘束を受ける可能性のある研修生出身の数は15,000店程度と推測される。

4. 業界の概況等

(1)損害保険は、代理店経由による販売が一般的であり、ディーラー、整備工場等の兼業代理店、保険のみを扱う専業代理店が存在する。研修生出身代理店とは専業代理店のうち、一定期間、安田火災社員として、雇用された後、同社代理店として自営となる制度で、独立時には、同時に同社関連のINAひまわり生命保険株式会社代理店としても登録される。独立時に交わされる書類の中に「誓約書」(*別添、この内容自体、運用次第で違法性あり)があり、その中で、「生命保険を扱う場合は、貴社(安田火災)の承認を受ける」旨の規定があるが、99年9月の「社内通達」により、本文は、「他社生保取り扱い禁止規定」にすりかえられている。

(2)他社生保の取り扱いとは、複数の生保会社の代理店となる行為で、平成10年改正の保険業法第40条の規定により申告者は、その基準を満たしている。乗合をするためには、新たに代理店登録を行おうとする保険会社(乗合会社)より、現在取り扱いの保険会社(代申会社)に「乗合申請書」(別添)を提出、代申会社の承認印を受けるシステムとなっている。したがって、代申会社が承認印を押さなければ、乗合会社の代理店にはなれない(取り扱いできない)。

(3)生・損保業界は、急速な自由化の進展に伴い、代理店経営も厳しさを増している。しかも、来年4月より、手数料率の自由化により、損害保険の手数料の引き下げが決定している。また、情報端末の普及により、顧客は多くの情報を入手、代理店としても多様化する顧客ニーズに対応できる体制を整えなければならない。こうした状況下、代理店は、生き残りをかけ、商品ラインナップを拡充する必要に迫られている。

(4)代理店解除とは、同社保険商品供給の停止はもとより、現有契約.・顧客の剥奪を意味し、代理店にとって死活問題であると同時に、当該代理店と信頼関係を築いてきた数百軒にも及ぶ顧客にも多大な不都合を生じせしめる。

   同社代理店のうち、研修生出身者数は、15,000店程度と推測され、今後、保険自由化の進展に伴い、自由な事業拡大策を同社の同様な圧力により阻害される可能性のある対象者数は甚大な数にのぼることが予想される。

研修生出身代理店は、自営業で純粋な手数料商売であり、手数料以外の給与・助成金の類は、会社からは一切受けていない。一般代理店(研修生出身以外の代理店)と異なるのは、「過去に一定期間(2〜3年)雇用関係にあった」ということのみである。こうした事実からしても、自営業の事業拡大施策の一選択としての他社生保の取り扱いを損害保険代理店解除の圧力によって阻害する行為は不当である。


12 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:31
5.違反被疑行為の具体的事実

申告者は、94年1月代理店研修生として、安田火災入社、96年12月に同社および、関連のINAひまわり生命保険代理店として独立、今日に至るが、本年9月中旬、アメリカン・ファミリー生命保険(乗合会社)との乗合を安田火災xx支社を通じINAひまわり生命(代申会社)に申請したところ、同支社長(xxxx氏)より「99年9月の社内通達により、研修生出身者は他社生保の取り扱いは認められない。どうしてもというのであれば、損害保険代理店を解除する」との回答があり、この申請を拒否。その後の同氏との話し合いにおいても、他の支社でも同様の行為があったこと、また、一旦取り扱いを開始した他社生保取り扱いを同様の圧力により止めさせたとの事実も、「同社の強い姿勢を示すもの」として口頭にて聞き及んでいる。また、11月1日同氏の上司にあたるXXX支店長(XXX氏)とも面談、「研修生出身代理店に他社生保乗合を認めないのは、会社の方針」との回答を得る。

本件において特徴的なのは、実害(代理店解除)が顕現化していないことである。それは、他社生保を扱うには、代申会社の承認印の取り付けが必要であるが、それが不可能な以上、「代理店(申告者)の意思」で安田火災およびINAひまわり生命の代理店を解除したうえでアメリカン・ファミリー生命代理店となるしかなく、「代理店(申告者)の意思」による解除は安田火災による被害ではないという論理である。また、代理店事業拡大・増収策として他社乗合を選択するのに、安田火災代理店解除という収入の根幹を絶たれるのは、本末転倒であり、通常は諦めるしかない。諦めれば、代理店解除という実害も発生しない。しかしながら、代理店においては事業拡大の機会を奪い(厳しい経営環境の中、このことは致命的である)、乗合会社においては取引拡大の機会を奪うという違法行為は事実として存在している。

同社のこうした施策は、申告者を含む全ての研修生出身代理店の自由な事業活動を不当に拘束するものである。これは、明らかに独禁法第19条11項の「不公正な取引方法(排他的取引)の禁止」に違反しており、独禁法第一条にある「事業活動の不当な拘束を排除することにより、公正且つ自由な競争を促進し、事業者の創意を発揮させ、事業活動を盛んにし」という独禁法の「精神」に完全に相反するものであるので、同社に対し、このような施策の早急な排除措置を求めます。


13 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:32
H.12.11.01「公正取引委員会宛申告書資料」

公正取引委員会御中
11月1日付け申告書に関する付属資料

違反被疑行為者:安田火災海上保険株式会社    申告者:XXXXXXXX TEL:XXXXXXXXX

1.研修生出身代理店のINAひまわり生命以外の生保取り扱い状況

研修生出身代理店においても、安田火災関連のINAひまわり生命保険以外の生保代理店となっている者は、相当数にのぼる。特に1993年以前に独立した代理店は、かなりの割合となる。これは、安田火災とINAひまわり生命の提携関係の歴史、生・損保の垣根の撤廃という保険自由化の流れと密接に関係している。INAひまわり生命は、もともと米国のシグナグループの日本法人であったが、1993年、安田火災が資本参加(10%)、さらに1999年に39%の株式を取得し、提携関係を深めている。つまり、以前は比較的寛容で代理店判断に任されていた他社生保の取り扱いは、保険自由化の進展、安田火災のINAひまわり生命との提携強化によって、規制され、安田火災は、代理店の囲い込み政策を鮮明にしてきたということができる。


2.手数料自由化について

これまで長年にわたり一定であった代理店手数料が、各損保会社の裁量により自由に設定できることとなり、2001年4月より各社一斉にこれを実施する。安田火災でも細分化された評価項目で新手数料体系が採用され、代理店手数料は、最大‐30%〜+10%の範囲で決定される。しかし、もともとこの新手数料体系への移行は、手数料コスト削減が目的であり、申告者においても10%〜20%の手数料減収は必至である。こうした状況下、代理店経営としては減収分を補う施策が必要である。


3.商法第48条(競業避止義務)の見解

申告者は、安田火災の専属損害保険代理店であり、競業避止義務により安田火災の承認なしに他の損害保険会社の代理店となることはできない。しかし、いかに保険自由化が進み生・損保の垣根が低くなったとはいえ、損害保険と生命保険は「同業」ではない。安田火災は損害保険会社であり、直接生命保険を扱っているわけではない。同社代理店が「同業でない」生命保険を取り扱うに関して、安田火災は介入する権限はないし、まして、損害保険にはなんら悪影響を及ぼさない。


14 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:33
H12.11.06「INAひまわり生命、乗合申請書の受付」

さすがの筆者も、事態の進展のあまりの遅さに苛立ちはじめていた。生保乗合申請書をINAひまわり生命側が受け付けしてしまえば、業界慣習で「1ヶ月の期限で回答しなければならない」ということを知り、当日、AFLACの担当課長とともに、INAひまわりのXX支社を訪れた。INAひまわりのM支社長は、一本筋の通った方で、その事で、後々安田火災関係者から責められるのを覚悟の上で、乗合承認書に受付印を押してくださった。

これで、1ヶ月間、こちらから「乗合撤回」の意思を表明しなければ、自動承認となると踏んでの行為であった。

ところが、実際は、1ヶ月過ぎても「保留」になってしまうことが程なくわかり、所謂「法的決着」をせざるを得ない展開となる。ただ、安田火災の反応もすばやく、2日後には、再び、Y支社長と話し合いを持つこととなる。


15 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:33
H12.11.08「Y支社長とのやりとり4」

支社長:INAが、承認書の受け付けをしたそうですね。撤回される気はありませんか?

筆者 :全然ありません。

支社長:では、乗合は認めましょう。乗合承認をする条件として、損保と生保の解約の用紙をご提出頂きます。先に解約の用紙に印鑑をついて頂いてから、乗合承認をいたします。

筆者 :「解除」でなくて「解約」ですか?私の意思で安田火災をやめろと?そんなことできるわけがない。安田火災をやめてAFLACへ行くのなら、乗合承認にならないじゃないですか。期限までまだ1ヶ月ありますから、回答は保留します。
(この時点では、撤回の意思を表明しない限り乗合ができると思っていた)

支社長:遅くとも、今月20日くらいまでにお願いしますよ

16 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:34
H12.11.20「安田火災本社宛内容証明」

                      通 知 書

今般、御社XX支社を通じ、AFLACとの乗合を申請しましたところ、同支社長より「乗合承認の条件として、損害保険代理店委託解約の書類に押印、提出」を口頭にて求められました。

支社長は、「本部の指示」と言っておられるが、事実ですか?
これは、「安田火災として、私のAFLACとの乗合を拒否する」ということですか?
憲法第22条(職業選択の自由)および独禁法第2条9項(「不公正な取引方法」の「排他条件付取引」「拘束条件付取引」「優越的地位の濫用」「取引拒絶」)を参照すると、これが安田火災としての正式な見解とは思えません。

文書にて正式回答を求めます。すなわち、本状差出日より7日以内の日付にて「内容証明郵便」により、安田火災として乗合を承認するのか拒否するのか、本部課長以上の職責の方の名前にて回答を求めます。
期限内に明確な回答なき場合は、「安田火災は私のAFLACとの乗合を承認した」とみなし、早急に乗合手続きを進めます。
なお、本件については、10月中旬より公正取引委員会と相談を重ね、11月1日付けで文書にて「研修生出身代理店の他生保乗合の禁止規定」の排除措置を求める申告を提出しております。
この申告にあたっては、私個人の問題にとどまらず、「10000店以上ある研修生出身代理店の自由な事業展開を不当に拘束し、何十万という顧客に影響を与えるもので、保険自由化の進展とともにより顕著となる問題である」ということを書き添えております。
安易に代理店の締め付け、囲い込みを強めるのではなく、会社自らコンプライアンスの襟を正し、柔軟な発想で「代理店とともに自由化時代を生き抜く」道を選んでほしいと思います。
以上

平成12年11月20日

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

通知人 XX XX

東京都新宿区西新宿1-26-1(安田火災ビル25F)

安田火災海上保険株式会社 代理店業務開発部長様


17 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:34


18 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:35
H12.11.28「安田火災本社からの内容証明1」

                     通知書

今般、貴殿より送付された内容証明郵便に対する回答は、現在当方で検討中であります。
7日以内の日付により、回答を求めるとありますが、貴殿からの一方的な申し出であり、当方としては承服しかねます。
当方からの回答は、追って書面にて行います。                       以上平成12年11月28日

東京都新宿区西新宿1-26-1

安田火災海上保険株式会社

代理店業務部長 XXXX大阪府XXXXXXXXXXXXXXXXX

XXXX様* 筆者のコメント
超一流企業の部長名とは思えない間の抜けた回答ですね。
安田火災はとても寛大な会社なようで、内容証明を送付する時、「いつでも結構ですから、あなたのご都合のいい時に回答下さい」とでも書くんでしょうね。
しかも、「追って」回答というのは、一体いつになることやら?1ヶ月先?1年先?
そして、なにより目を疑ったのが差出日。
よく見たら期限切れですよ。安田火災に保険を付けてる人はラッキーかもしれません。だって、満期を1日2日過ぎていてもきっと払ってくれるでしょう。

19 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:35
H12.11.29「安田火災本社宛内容証明」

                  通知書

11月20付内容証明により、御社に回答を求めておりました「AFLAC乗合」の件、回答期限の11月27日を過ぎました。11月28日付にての御社よりの内容証明が届きましたが、期限後のため無効となります。

一方、私の送付した11月20日付内容証明は、「7日以内」という社会通念上常識的な期限を設けており、民法上有効であります。
よって、その内容に則り、「安田火災は私のAFLACとの乗合を承認した」ものとみなします。

                               以上平成12年11月29日
住所:XXXXXXXXXXXXXXXXXX
通知人 XX XX
東京都新宿区西新宿1-26-1(安田火災ビル25F)
安田火災海上保険株式会社 代理店業務開発部長

XX XX 様

       *法律に詳しい方、筆者の主張が正しいかアドバイスください。


20 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:36
H12.12.01「INAひまわり生命宛通知書(FAX)」

INAひまわり生命保険御中
                         
                         通知書

通知人:XXXXより安田火災海上保険鰍ノ宛てた11月20日付け内容証明に従い、速やかにAFLAC社へ「乗合承認書」を送付することを求めます。

安田火災海上保険鰍ヘ、同内容証明に記された条件「本状日付より7日以内」に何等かの回答を送付する義務を怠り、従って、本状内容により「安田火災は乗合を承認した」ものとみなされる。
ここでは、通知人指定の「7日以内」が「妥当な」期間か否かは問題とならず、11月22日に受取人が受け取った時点で効力を発生するので、指定された期間に不服があれば、7日以内すなわち11月27日までにその旨通知人に通知しなければならない。
しかしながら、安田火災の通知日は11月28日である。保険の満期を1日でも過ぎれば保険金は支払われない。
期限を1日過ぎればそれは、無効である。期限に厳しい保険会社が過失により期限切れ通知を発送するとは考えられず、故意に「期限切れによる間接的承認」を意図したものと思われる。
よって、御社が乗合承認をするに何ら障害はない。

           以上
平成12年12月1日
XX XX

21 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:37
H12.12.05「Y支社長、INAひまわりM支社長との面談」

資料         12/5面談の要旨

12/5(火)17:00Y支社長、M支社長、XXXX面談要旨

筆者「この場でのY・M両氏の発言は、本社代理店業務開発部長XX氏との打ち合わせの上での安田火災の会社としての発言に間違いありませんね?」

Y 「はい、間違いありません。会社としての方針をお伝えします。」

Y 「どうしてもAFLACとの乗合を諦めるおつもりはありませんか?」

筆者「諦めるつもりはありません。今年2月から半年の準備期間を費やしたうえでの申請であり、そう簡単に撤回できません。」

Y 「会社としては、乗合を認めるかわりに、損保・生保の委託契約解約の用紙をご提出いただくことです。」

筆者「それは、おかしな話ですね。安田をやめてAFLACへ行くのであれば、承認もなにも関係ない。つまり、安田火災は乗合を認めないということですね?」

Y 「はい。そういうことです。ひとつお伺いしたいのは、AFLACをされる理由です。」

筆者「AFLACのがん保険のネームバリューが欲しい。AFLACのがん保険で新規開拓をして、損保、INAの増収につなげたい。AFLACを新規開拓の切り札と位置付けています。損保をもう取らないとか、INAのシェアを食うといったことではなく、相乗効果を期待しています。」

M 「INAから安田火災ひまわりに名称変更することで、ネームバリューも同等とはお考えになりませんか?」

筆者「AFLACのがん保険の知名度は抜群です。これに代わるものはありません。」

筆者「そもそも、なぜ損保解約という話になるのかよくわかりません。独立時の誓約書にも「他生保禁止」とは書いてないから、私としては、申請を出せばOKという認識でした。禁止なら禁止と書いてあれば、初めから乗合など考えてなかったでしょう。憲法・独禁法に照らして、「禁止」とは書けないのだとは思いますが、こういう(損保解約が乗合条件)安田火災としての正式方針を示されるということは、本社は独禁法との関係をどう捉えているのでしょう?」

Y 「安田火災としては、独禁法には抵触しないと考えております。現在、本社でXXさん宛ての回答を作成しております。」

筆者「公取に関して、11/01に文書で申告しておりますが、その後も面談しております。数日前、AFLACから、公取へ提出した資料を求められました。AFLACでも全国では同様なケース(支社レベルで諦めたケースがほとんどだと思うが)が相当数ある模様で、現在集計中であり、早晩、AFLACとして公取申告を行う構えです。いずれにしても、解約の書類は一旦お預かりしておきます。」


22 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:38
H12.12.05「安田火災本社からの内容証明2」

                        回答書

貴殿の平成12年11月20日付通知書に対し、回答します。

当社と貴殿個人との関係において、当社としては、貴殿が主張する「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」第二条第九項には該当しないと考えます。

貴殿が求めるアメリカンファミリー生命保険会社との乗合申請に対して、当社は直接承認する立場にはありませんが、貴殿が当社に対して承認を求めるということであれば、当社と提携しているアイ・エヌ・エイひまわり生命保険株式会社との関係上、承認できません。

平成12年12月5日
東京都新宿区西新宿1-26-1
安田火災海上保険株式会社
代理店業務開発部長 XXXX

大阪府XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XX XX 殿

*筆者コメント
この人をなめたような内容証明に、周囲から「冷静、温厚」といわれる筆者もさすがに「切れました」。
しかしながら、Y支社長より「内容証明の内容は、変更できるものでしょうか?」という問いかけがありましたので、「もちろん、私にメリットになる変更でしたら歓迎しますよ。
但し1週間以内にお願いします。」と、答えて、とりあえずまた待つことにしました。

ところが、12.12に届いた「内容に変更なし」との内容証明に即日「抗議文」にて、怒りを爆発させることとなります。

23 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:39
H12.12.12「抗議文(FAX)」

安田火災海上保険株式会社
代理店業務開発部長 XXXX 殿              平成12年12月12日
                    抗議文
貴殿よりの12/05付内容証明に付き、以下の点厳重に抗議する。

1.貴殿は、私を「個人事業主」として認識しているか?
「社員のはしくれ」程度の認識しかないのではないか?
だから「貴殿」などという呼称を用いる。貴殿に「貴殿」などと呼ばれる筋合いはない。
相手に失礼のない日本語を勉強せよ。

2.「当社は直接承認する当事者の立場にない」とはどういうことか?
直接承認する当事者の立場にないなら「当社の承認は不要です」というのが後へ続く普通の日本語であって、「承認できない」というのは実に間抜けな文章である。

3.「貴殿が当社に対し承認を求めるのであれば」とはどういう意味か?
承認を求める必要がないということか?承認を求める必要がないなら「承認できない」などと口をはさむな。

4.「私的独占---該当しないと考えます。」という根拠は?
どういう理由で「排他条件付取引」「拘束条件付取引」「優越的地位の濫用」のいずれにも該当しないというのか?

5.「承認できない」根拠は?
委託契約書・誓約書に「他社生保との乗合を禁じる」という記載があるか?
文書で交わした契約書に記載のないことをある日突然言い出すな。

                              以上
XXXXXXXXX
XX XX

*筆者コメント
 やや感情的になりすぎた面は、反省している。
だが、これまで読み進んでこられた方は、筆者のやりきれない怒りを多少はご理解いただけるのではないか?
なお、この抗議文に対して何ら正式回答はない。

24 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:39
H.12.12.12「公正取引委員会宛報告書1」

公正取引委員会御中             平成12年12月12日
11/01付申告書提出後の経緯
申告者:XX XX
違反被疑行為者:安田火災海上保険梶@      TEL:XXXXXXXXXX

11/06 アメリカンファミリー社より、INAひまわり生命保険街XX支社へ正式に「乗合承認書」を持ち込む。

11/08 安田火災XX支社長と面談、「乗合承認は、安田火災の損害保険および、INAひまわり生命保険両方の代理店委託解約の用紙に印鑑を頂くのが条件。」と口頭にて伝えられる。

11/20 安田火災本社(代理店業務開発部長、XXXX)宛てに、別添内容証明を送付し、本社方針を確認。

12/05 安田火災本社の方針として、「乗合は承認できない。」旨の別添内容証明を受け取る。同日、安田火災XX支社長と面談(要旨は別添資料)、損保・生保解約用紙を渡される。
つまり、安田火災としては、絶対乗合は承認せず、「やめてから行け」ということだ。


安田火災がここまでこだわる理由は、ただ一つ、「前例を作りたくない」ということのみである。
1件認めると、研修生出身代理店が雪崩を打って他の生保と乗り合うという危惧を抱いている。

また、安田火災は、我々研修生出身代理店を独立後もなお、「社員のようなもの」という認識がある。
内容証明に「貴殿」などという呼称を用いていることでそれがわかる。
代理店は個人事業主であり、職業選択の自由、生活権があるという認識に欠けている。
研修生制度がいかなるものであろうと、本業である「損害保険」以外の「副業」を拘束する根拠はどこにもない。

安田火災発送の内容証明を読んでも、「乗合をしてはいけない」という根拠(損害保険代理店委託契約書、誓約書など)は何も示されてはいない。
大企業の論理で代理店の職業選択の自由、生活権、さらには財産権までも侵害していると断ぜざるをえない。

25 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:40
INAひまわり生命保険株式会社御中

                        通知書
御社にアメリカン・ファミリー社との乗合承認を求めておりますが、下記理由により即刻承認されたし。

1.12月5日付け安田火災よりの内容証明(別添)により、「安田火災は直接承認する立場にない」ことが明記されており、従って、「直接承認しない」立場にもない。

2.同内容証明に「貴殿が当社に対し承認を求めるのであれば」という表現があり、これは、もともと、安田火災に「承認を求める必要がない」という意味であり、従って、「INAの判断に任せる」ということである。

3.子会社でもない独立した外資系法人であるINAひまわり生命の方針(業界慣習に従い、乗合承認に拒否はしないという)に安田火災から出向してきた社員が「安田火災の都合」で不合理な抑圧をかけることはできない。

以上の点考慮の上、12月18日までに「乗合承認書」をアメリカン・ファミリー社宛返送されたし。期日までにこれがなされない場合、御社および安田火災に対し、金融当局に苦情申し立てを行う。

                                                     以上

平成12年12月14日
XXXXXXXX
XX XX



26 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:40
INAひまわり生命保険褐苒
                     通知書
御社は、私のAFLAC乗合を不当な長期に渡り保留しており、未だ承認がない。

よって、誠に遺憾ながら御社との代理店委託契約を本年末をもって解約する。

なお、本件は、公正取引委員会に提訴済みであり、御社提携会社である安田火災に対し「排除命令」が下った場合は、既に存在する債権額(手数料)を計算のうえ、独占禁止法に基づく賠償請求を行う。

                               以上                         平成12年12月18日XXXXXXX

XX XX*もはや、我慢の限界にきていた。意地もある。「乗合」ができなければ、私の印鑑

だけでできるINA解約、AFLAC契約という選択しかないと考えての行動です。

12.31付でINAひまわりの代理店ではなくなる。経済的損失は痛いが、なにか

清々した。やっと終わったという安堵感もあった。ところが、安田火災の不当な

圧力が、さらに厳しいものとなることは、その時は想像しなかった。いや、想像

したくなかった。ところが、年も押し詰まった頃、Y支社長より、「H支店長が、

是非お話したいとおっしゃっていますので、30分でいいですからお時間をとって

頂けませんか?」と執拗に支店長との面談を要請してきた。どうせ、最後の脅しに

違いないと考えた私は、AFLACと正式に代理店契約を結ぶまでは、会わないこ

とを決め込み、越年することとした。そこで、質問状に事前に文書での回答を求め

た。案の定、回答できるはずもなく、とりあえず、安らかに新世紀を迎えることが

できる。

27 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 01:54


28 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 08:43
age

29 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 08:49
安田火災XXX支店長 様          平成12年12月26日

     XX支社長 様

支店長様との面談は、年内は多忙につき不可能と存じますので、年初にご連絡頂ければと思います。それまでに私よりの質問に対する回答を文書で出しておいてください。その回答を検討したうえで面談したいと存じます。


質問状
1. 研修生出身代理店の他社生保乗合を認めない根拠は何ですか?代理店委

託契約書などの文書で取り交わしていますか?文書で取り交わしていないなら、そのような「不文律」が法的に有効だとお考えですか?

2. 保険自由化の進展により、御社は、第一生命との提携、日産火災、大成火災との合併等次々に「生き残り策」を発表していますが、代理店も手数料自由化を控え、さまざまな「生き残り策」を模索しておりまして、生保乗合もその1つです。研修生出身も含めて、代理店は言うまでもなく個人事業主であり、御社に個人事業主の施策の自由を束縛する権利はないと考えますがいかがですか?

3. 研修生出身代理店に対する「他社生保乗合の禁止規定」はなぜ憲法、独禁法に抵触しないとお考えなのでしょう?私の公正取引委員会宛の申告書を熟読のうえ、明確な理由を述べてください。

4. 12/05にY支社長より「生保乗合の条件として損保解約」を迫られましたが、これは、代理店の生活権を脅かす重大発言と考えます。あなた方に代理店の生殺与奪の権利があるとお考えですか?代理店にとっての「損保解約」は、あなた方にとっての「退職」と同義であります。だとすれば、あなた方の「職」を賭けての発言ですか?

5. 私は、生保乗合が認められず、結果、INAを解約せざるをえなくなりました。未払いの手数料の経済的損失や、既存顧客のアフターケアについての不都合などに対する責任は誰がどういう形でとって頂けるのでしょうか?

それでは、よいお年をお迎えください。

XXXXXXX
XX XX



30 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 13:03
公正取引委員会事務総局                      平成12年12月30日
近畿中国四国事務所第X審査課
審査専門官 XX XX様

平成12年11月01日付申告書提出後の経緯
  申告者:XX XX
                             

今般、安田火災の圧力に屈し、誠に遺憾ながら、INAひまわり生命の代理店委託契約を解約せざるをえない仕儀とあいなった。

というのも、当方よりの再三の「乗合承認要請」に対し、安田火災側は「乗合には、損保および、生保の解約が条件」との不当な姿勢を崩さず、部分的にこれを受け入れざるをえなかった。

現存契約の手数料で向こう1年間に当方が取得すべき金額である約XX万円が、解約により取得不可となり、経済的損失を被った。

さらには、当方の収入の柱である損保の解約の圧力も受け続けており、早急な調査、措置をお願いします。


31 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 13:48
H13.01.18「H支店長よりの損保解除通告」

支店長:いろいろ文書をもらっているようだけど、前もお話したとおり、代理店さんに関しては、規模の大小に関係なく、例外なくお断りしている。

そこでどうしてもされるのであれば、会社は、組織として、断固たる措置をとらざるをえない。
現状のルールの中で頑張って頂きたい。
XXさんのことは、担当者からよく聞いている。XXさんならできるよ。
もう一度考え直して頑張ってみようよ。それは、提携やなにかで、2年後にはAFLACを扱えるようになっているかもしれない。でも、現状はだめなんだ。

筆者 :そのルールですけどね、質問状の1番にも書きましたけど、取り交わした文書に「他の生保やってはいかん」と書いてないんですよ。

支店長:研修生さんには、会社は莫大なお金をかけてる。だから専属専業をお願いしている。

筆者: 実際、3年間給料もらって、それについては、安田火災に感謝してますよ。

でも、4月から手数料が下がるというのは、1年も前からわかってるんです。

それに対する私の対策がこれなんです。東京海上と乗り合うといってるわけじゃなくて、外資系で損保と関係ない生保ですよ。

支店長:ルールはルールなんだ。こういっては失礼だけど、AFLACはXXさんに期待しているわけではないよ。誰でもいいんだ。安田火災の研修生に風穴を開けることができれば一機に乗合をかけてくるだろう。

筆者 :AFLACの政策など私には関係ないことです。私が、AFLACのがん保険を必要としているだけですから。
それに既に、この12日にAFLACに乗ってますから。

支店長:では、事実関係を確認でき次第、本社から「解除」の対応をとらざるをえない。

もし不服なら、法的な対応をとって頂いて結構。これは、何年かかろうが、見解の相違だから、ウチが負ければそれなりの賠償をお支払いしてそれでおしまいと。
断固とした対応をとります。

筆者 :わかりました。とことんやりましょう。


32 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 13:58
公正取引委員会事務総局御中
審査専門官 XX XX 様           平成13年1月18日

違反被疑行為者:安田火災海上保険梶@      申告者:XX XX
                        TEL:XXXXXXX
H12.11.01付申告書以降の経緯

本日、安田火災XX支店長(H氏)、同XX支社長(Y氏)と面談、安田火災との損害保険代理店委託契約の解除を通告された。

先の申告書に記載のとおり、「解除」とは、一般の商取引における「取引停止」の意味合いに近く、保険商品の供給停止はもとより、現有契約の剥奪、さらには、現有契約に対する債権(月払い契約の手数料等)の不払いといった措置であり、当方としては、到底納得できない。

H支店長いわく「アメリカンファミリー社と既に代理店契約を結んだということであれば、安田火災は組織として、解除通知を出さざるをえない」と明言しており、解除理由は、当方がアメリカンファミリー社との取引を開始した(平成13年1月12日付代理店登録)からであり、これは、明らかに独禁法に抵触する。

迅速なる措置を求めます。

                                  以上


33 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:07
H13.02.03現在の状況

おかげさまで、まだ首がつながっております。
このホームページの抑止力が働いているのか未だ本社からの「解除通知」は届きません。
安田火災の有能な顧問弁護士さんたちは、このいきさつの全てを入念に検証した結果、「現状解除通知を出すことはできない」と判断したものと推察します。(あくまで希望的観測ではありますが)

でも、確かに時代は変わりました。数年前だったら、私のような「不心得分子」は、無抵抗のまま解除通知を受け取り、気に入らなければ民事訴訟に訴えるしか手がなかったでしょう。
一個人が企業の不正を世に問うことができる、一個人が企業を相手に正面から渡り合えるということは、去年でしたか電機メーカーの件で証明済です。

「代理店は、保険会社の従属物」「会社のいいなりにならない代理店は切る」といった損保会社の社員もそれは大いなる幻想で、私のような弱小代理店すらそう簡単にクビにはできないということを思い知ったことでしょう。
乗合をしたらシェアを食われるという「短絡的発想」を改め、代理店の乗合は増収につながる—「商品力」「サービス」「人間関係」で自社の増収も確保するというのが本来の損保営業の姿ではないでしょうか?


34 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:10
公正取引委員会事務総局              
近畿中国四国事務所 第一審査課
XX XX 様

平成12年11月01日付申告書追加資料

この程、本件につきインターネットより情報を得るため、ホームページを開設いたしましたところ、全国より多数のご意見、情報が寄せられております。

その中から、本件に直接関わる「安田火災の乗合拒否事例」を情報提供者より頂いたメールそのままの表現で添付いたします。(情報提供者の方々は匿名にてお願いします。)

やはり、乗合に関する安田火災の対応は、「安田火災もやめてもらう」という脅しであり、ほとんどの方がこの時点で諦めざるをえないのが現状のようです。

研修生出身代理店は、損保はもちろん安田火災専属であり、これの解除をちらつかせるのは、独禁法の不公正な取引のうち「優越的地位の濫用」にも該当するのではないか。

早急なる是正措置を求めます。

平成13年2月8日
申告者:XXXX
TEL:XXXXXXXXXX


35 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:14
公正取引委員会事務総局              平成13年2月16日
近畿中国四国事務所第一審査課
審査専門官 XX XX 様

平成12年11月01日付申告書付属資料       申告者:XX XX

私より後に、研修生から独立した代理店様よりの情報です。
メールで内容を頂いたものですが、私が申告時に添付した「誓約書」に比べ、「損保・生保乗合禁止(親族を含む)」「アルバイト禁止」が明文化されており、違反被疑行為を裏付ける資料として、とり急ぎ送付いたします。
現在、情報提供者より、現物コピーの取り寄せにご協力いただいており、入手次第送付いたします。
---------------------------------------------------------------------------

氏名: xxx期様
筆者を支持する: on

その他意見等: 私は、安田火災研修生出身の専属専業代理店です。
平成9年10月に独立し現在に至っております。私の場合は、独立時の誓約書の文言の中に「将来にわたり、貴社(安田火災のこと)専属の専業代理店(個人、法人を問わず)であること。(人的・資本的関係のある別法人又は親族についても他の損保会社の損保代理店業務には従事させないこと。)」「将来にわたり、INAひまわり生命保険株式会社(当時)専属の生保募集代理店(個人、法人を問わず)であること。(人的・資本的関係のある別法人又は親族についてもINA以外の生保会社の生保募集代理店(募集人の場合も含む)業務には従事させないこと。)」「将来にわたり上記以外の業務(損害保険仲介人としての業務を含む)には一切従事しないこと。(人的・資本的関係のある別法人又は親族についても損害保険仲介人としての業務には従事させないこと。)」等の事項が含まれております。

研修生独立時には、上記文言の含まれた誓約書に署名、押印し提出する事が代理店委託の必須用件でありました。
今になって考えてみると、私の代理店経営者としての選択権は大きく制限されており非常に腹立たしく感じます。誓約書は、法的に遵守義務がどの程度あるのでしょうか?ご存知であれば教えていただきたいと存じます。

何はともあれ、自身の為に頑張りましょう。

* 筆者コメント:内容を拝見して驚きを通り過ぎて呆れました。

わずか2年ほどの間に「誓約書」の内容がこれほどがんじがらめなものに変わっていたとは・・・。

まさに「違法の凝縮」といった内容ですね。


36 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:20
H支店長名による解除通知(2/15付配達証明)到着

通知書

当社と貴殿の間で取り交わしている損害保険代理店委託契約書第23条第3項に基づき、本書面送達後60日をもって損害保険代理店委託契約を解除いたしますので、ご了承ください。

未清算保険料がある場合は、速やかに精算願います。また、領収証つづり等の当社業務用物品についても、速やかに返納願います。

平成13年2月15日
大阪市中央区瓦町4-1-2
安田火災海上保険株式会社
北大阪支店長 服部 昭

大阪府箕面市XXXXXXXXXX
XX XX 殿

* 筆者コメント:なぜか入院中の支店長名で、解除通知が届きました。
支店長は「本社から送る」と言っていたのでなんじゃこらと思いましたが、無視はできないので、即刻北支店に電話し、「支店長の責任」において出したことを確認、次のようなFAXを本社社長室宛に送りました。



37 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:23
安田火災海上保険株式会社
代表取締役社長 様

本日、配達証明にて、大阪北支店長服部昭様名にて、御社との間に取り交わしております代理店委託契約解除の通知を受け取りました。
しかるに私ことXXXXは、御社代表取締役社長の印鑑にて代理店委託契約を取り交わしており、当然解除通知は、社長名でなければ受け取るわけに参りません。
また、理由も明記されておりません。

本件、社長が追認なさるということであれば、代理店業務部長XX氏とご相談のうえ、社長名にて解除理由明記のうえ再送ください。
私が支店長に安田火災の代理権を認めない以上、民法114条により社長の追認なくば、追認を拒絶したものとみなします。

なお、解除起算日は、追認の解除通知を受け取った日とさせていただきます。
               平成13年2月16日
            箕面市XXXXXXXXXXXX
            筆者
安田火災海上保険株式会社
代表取締役社長 様

2月15日付解除通知の件補足
大阪北支店長名による解除通知の件で補足申し上げる。
大阪北支店に確認したところ、同支店長は、2月7日より入院中とのこと。
まり、他の社員が勝手に支社長名を語り、支社長印を用いたものと判断するものである。
代理店委託契約解除という重大事項が誰の責任においてなされたかわからないようなことでは、その有効性は否定せざるをえない。

重ねて申し上げるが、社長名もしくは、代表権のある役員にての追認なくば、安田火災として解除の追認を拒絶したものとみなす。
その場合においては、関係者の厳重なる処分を求めるものである。
なお、追認する場合においては、解除起算日は、追認通知が当方へ到着した日とする。

                          平成13年2月17日
                  北大阪支店豊中支社代理店
                     筆者
* 筆者コメント:全く頭のいい人たちを相手にけんかするのも疲れます。
大阪北支店長や豊中支社長は、このホームページをチェックしてなかったんでしょうか。
私は、今解除通知を出せば、独禁法にひっかかるぞ―と再三メッセージを送っており、本社はそれを承知し手を引いて「現場で収めろ」との指示を出したんだと思います。
その結果が支店長(しかも入院中の)名の解除通知とは・・・。

こちらの「王手」に対して、「飛車取り!」という感じですか。ええっ?本当にそれでいいの?もちろん「解除通知」は即座に公取へFAX入れときました。


38 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:27
H13.02.18ご協力のお願い

まあ、どういう形にせよ解除通知が出た以上、筆者も腹を括らねばなりません。代申変更を視野に入れながら、支店の責任ではなく、安田火災本体の責任を明確にしていかなくてはなりません。
そうしないと、制度自体何も変わらないどころか、かえって代理店にとって不利になる懸念すらあります。
今回、私は、安田火災及びひまわり生命に対し、なんの悪意もなく、ただ自分にとってよかれと思うことをやろうとして、結果莫大な時間の浪費と、収入減という危機に直面しています。
これを回避するためには、公取を動かし、安田火災を皮切りに、損保業界全体に巣食う「保険自由化」と反比例して増長していく不公正な「代理店囲い込み政策」を排除しなければなりません。
乗合拒否の経験がある方は、正々堂々と、公取に申告してください。
最近の乗合拒否事例は、当ホームページの「公取宛申告書」をご参考に提出してください。
公取は申告者を匿名で処理してくれます。また、過去の事例は、「平成12年11月1日付申告書、違反被疑行為者:安田火災海上保険株式会社に関する類似事例」ということで、メールでも発信してください。

公正取引委員会ホームページ:http://www.jftc.admix.go.jp/
公正取引委員会メールアドレス:info@jftc.go.jp

39 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:29
なお安田火災の企業責任を明確にするため、次の文書を発送いたしました。

2月16/17日の文書では、黙殺される恐れがありますが、こちらの文章では、黙殺すれば、安田火災は会社として、事の経緯をふまえれば独禁法違反となる解除を実行したこととなり、「一支店が行ったこと」という言い逃れはできず、公取と正面から対峙しなければならない。

安田火災海上保険株式会社
代表取締役社長 様

2月15日付解除通知の件補足

(2月17日に送付済みの内容を一部変更いたします。)
大阪北支店長名による解除通知の件で補足申し上げる。
大阪北支店に確認したところ、同支店長は、2月7日より入院中とのこと。
つまり、他の社員が勝手に支店長名を語り、支店長印を用いた可能性も否定できない。

代理店委託契約解除という重大事項が誰の責任においてなされたかわからないようなことでは、その有効性は疑問があるので早急に調査願いたい。
しかるに事実として既に支店長名にて解除通知を受け取っており、安田火災の代表権のある役員名にて、2月24日までに撤回の文書が当方に到着せざる場合は、当方はこれを安田火災よりの正式な通知とみなす。

なお、「当社は支店長の職責において」等の表現は認めない。本社として本件経緯を十分検討の上、解除を追認するのか撤回するのか回答を求める。
また、撤回する場合においては、関係者の厳重なる処分を求めるものである。

なお、本件の経緯については、下記ホームページをご覧頂きたい。
http://www.interq.or.jp/uranus/artwave/00.htm
平成13年2月19日
大阪北支店豊中支社代理店
XXXXXXXXXXX
筆者

40 :もしもの為の名無しさん:2001/03/18(日) 14:35
エピローグ (resignation – looking for freedom)

私は、全ての束縛から解放される道を無条件で受け入れることといたしました。

もはや、これ以上闘争を続けることに何の意味も見出すことができません。

自由の身で本来の営業を取り戻したいのです。私は、不当な決断を下した支店長を支社長を安田火災を許すことにしました。
これだけの情報を得ながら動かない公取を許すことにしました。
干渉しないことで、結果的に安田火災を擁護した同僚代理店さん達を許すことにしました。

豊中支社にとっては、いい「みせしめ」ができたので、新委託契約書と相まって代理店の締め付けが一層厳しくなる懸念があります。
といっても、部外者の私の知るところではありません。
私の沈没が、会社によって正当化され、公取の「公認」と錯覚して、会社全体が、代理店囲い込みを強化してくるとすれば、当然このような問題に直面する代理店さんも数多く出てくるわけで、その時こそ「公取出陣」となるんでしょうか?

早く受け入れ先を探して、私のお客様にはなるべく迷惑がかからないことを願うのみです。
そうなれば、晴れて「自由の身」となり、いい商品があれば、どんどん取り入れていくことができます。
(実は、既に「スゴイ商品」を見つけて、早速営業を行っております。)
あらゆる顧客ニーズに対して、ヒョイと最適な商品を提示できる「保険のドラえもん」を目指します。(私は意外とメゲてませんのでご安心を!)

最後に、このページを通して知り合い、我が事のように親身にご助言、ご支援、ご協力頂きました皆様に心から感謝いたします。
皆様それぞれのご発展をお祈りして、このホームページを終えます。

本当にありがとうございました・・・。   

平成13年2月27日
斎藤保険事務所
代表者 斎藤 博明


41 :もしもの為の名無しさん:2001/03/21(水) 00:12
許すっていうか、、、
勝ち目なかったから尻尾巻いただけでしょ?

42 :どうでもいいが:2001/03/21(水) 00:14
長くてうざい。

43 :もしもの為の名無しさん:2001/03/21(水) 00:19
根性無しや

44 :もしもの為の名無しさん:2001/03/21(水) 02:05
ここまでやってもだめですか・・・
公正取引委員会はなにやってんでしょう?眠ってんでしょうか?



45 :もしもの為の名無しさん:2001/03/21(水) 18:08
マスコミざたにする方法を知ってる人はいらっしゃらない?
それとも、これくらいじゃあ無理なのかな?

46 :もしもの為の名無しさん:2001/03/21(水) 23:39
これくらいじゃ・・・?
これってりっぱな違反だと思いますが。

47 :もしもの為の名無しさん:2001/03/21(水) 23:59
昔の資生堂事件ってどうなったんだろ?
覚えてない・・・それと同系列の事件かな?

48 :もしもの為の名無しさん:2001/03/22(木) 00:03
資生堂事件がわからないよー。

49 :もしもの為の名無しさん:2001/03/22(木) 01:41
こんな話を世間に知られてないのはどうしてでしょうね〜〜?


50 :もしもの為の名無しさん:2001/03/22(木) 01:46
ただ単にアメファのガンが売りたいから乗合したいじゃ駄目
もっとまともな意見がなきゃね〜

51 :もしもの為の名無しさん:2001/03/22(木) 01:52
たとえば?意見がまともとかまともじゃないとかが関係あるか?
意見がまともなら、乗合許すと思うか?

そういう問題じゃないだろう。

52 :もしもの為の名無しさん:2001/03/23(金) 00:16
>>51さんの言うとおり!

53 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:12
hage

54 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:17
いずれにせよ、保険会社は糞。

55 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:20
ここまで暴露したからには安田と縁を切る覚悟なんですよね?

56 :名無しさん@引く手あまた:2001/03/24(土) 00:36
保険会社の社員ドモはこのスレが怖くてカキコする奴すらいないと見た。
担当のAGがこのスレ見て知恵付けちゃっら大変だもね。
内心乗合なんてすれば良いのにと思ってても、社内での非乗合実例1号とかに
なりたくないもんね。そんな世界がくだらなく思えて脱退した損保マンOGの
呟きでした。

57 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:38

>>56
>保険会社の社員ドモはこのスレが怖くてカキコする奴すらいないと見た。

ただ無視してるだけさ



58 :名無しさん@引く手あまた:2001/03/24(土) 00:39
じゃあ、サゲで書き込むなよ。

59 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:41
>>58
別のスレにカキコしたまんまでした、失礼。

60 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:46
失礼だよまったく

61 :もしもの為の名無しさん :2001/03/24(土) 00:46
>59
ぶっちゃけた話、会社内の規定が煩くなかったら、乗合なんて
個人的にはどうでもいいと思わない?実際CSの観点からすると、
好ましい場合もあると思うし。
まあ、営業社員は対前だ、予算だとがみがみ言われてそれどころじゃ
無いと思うけど。
自分のいた会社だったら研修生上がりでも、生保乗合ぐらいじゃ
廃止にしないと思う。ある意味、安田は男を見せたと言えるかもしれないけど、
チトひどすぎるような気がする。

62 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:47
この板にいる安田のAGはどう思ってるんだろうか?

63 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:48
男を見せた?なにふざけたこと一店の?ばかじゃ〜ん?

64 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:51
・・・しかし、この代理店さんの、身を引く時の感じが納得いかない。
あんなにがんばったのに、最後はこれでいいの???

65 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:55
>63
AGから見たらトンでもないけど、損保の社員から見れば、
ある意味男を見せたと言えると思う。
この問題とは、程度が違うかもしれないが、例えばAGから
アフロスをやらなきゃ乗合をすると言われて、結局営業
ぐるみで支払ってしまうのと、そのような代理店はきっぱり
廃止する強い会社て意味で言ったまで。当然今回のケースはAGが上記の
ような無理難題を主張してる訳じゃないから状況は全く違うけど。
社員の立場からすれば、乗合は乗合。
つまり、社員からすれば乗合を断固として否定する強い会社と言う意味で、
男を見せたと発言したんだけど。

66 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:58
わかっているならなぜそんな発言すんだよ?!
次元がまったく違うじゃないか?
1.が悪いことしたか?してないから、みんな腹立ててるんだろう。
わかってるくせに、なんでわからないこと言うんだよ?

67 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 00:58
≫65
キミハアタマガワルイネ

68 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:00
>>66
そうだ、ソウダ、その通り。

69 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:02
だから、個人的にはこの事件?はホントにひどいと思ってるよ。
でも、損保社員としてはひどいと思う反面、AGに強く当たる
会社の姿勢が男を見せたと感じる、と思うだけ。
社会通念上は、どう考えても安田が酷いとおもふよ。ホントに。

70 :タリラ〜ン:2001/03/24(土) 01:05
完璧洗脳されてるね

71 :さすが893:2001/03/24(土) 01:06


72 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:07


>>56
>保険会社の社員ドモはこのスレが怖くてカキコする奴すらいないと見た。

ただ無視してるだけさ                                          !


73 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:13
酷いな。

74 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:35
>保険会社の社員ドモはこのスレが怖くてカキコする奴すらいないと見た。
>担当のAGがこのスレ見て知恵付けちゃっら大変だもね。
>内心乗合なんてすれば良いのにと思ってても、社内での非乗合実例1号とかに
>なりたくないもんね。そんな世界がくだらなく思えて脱退した損保マンOGの
>呟きでした。

>>56
>保険会社の社員ドモはこのスレが怖くてカキコする奴すらいないと見た。

ただ無視してるだけさ                                          

75 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:37
>74
しつこいね君って。

76 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:44
自分でもそう思う(藁

77 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 01:50
次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ

次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ次は三井だ
解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ解約だ


78 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 09:06
age

79 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 10:22
こうとりはこのないようじゃなにもしないのかね

80 ::もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 20:46
ヤクザ火災さらしあげ

81 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 23:24
 

82 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 23:25
コォラー損保社員なんか書き込めや。特に安田マンのレス求む。

83 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 23:26
でもさあ、誰が見たって聞いたっておかしいのに。
それこそ賄賂でもやってるんじゃない?

84 :もしもの為の名無しさん:2001/03/24(土) 23:26
無視して事なきを得たのさ○多火災は

85 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 00:38
>84
ゴォラー下げるな。
安田の社員達意見を述べよ。

86 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 07:30
それじゃ、上げるね

87 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 09:41
複数のスレッド立てたり、あちこちのHPや掲示板に書き込んだり
するのは感心できない。アピールしたい気持ちは分かるが

社員でもAGでもない人間の意見
乗合準備する前にシッカリと確認をすればよかったのじゃないのか
その時点で乗合が不可能と分かっていれば怒らないでしょ。
ようは苦労が無駄になったから怒っているだけで、独禁法うんぬん
でおかしいと世に訴えているわけじゃないんでしょ。
だから説得力がないんだと思う。

東芝事件を例にあげているが、あれは最終的にクレーマーの仕業だ
と判明したんだよ。
東芝が被害者なんだ、墓穴を掘るような対応した東芝も悪いが。

貴方は女子社員と同じです。何年も掛けて仕事を教えて、やっと
稼げるようになったと思ったら結婚するからと退社する。
会社は丸損。

最後はあっさりと諦めるんですね。あっけない!拍子抜け

ところで公取委は全く動いていなかったようだが、どうしてかな?


88 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 09:46
動かなかったというのは本当に不思議だ、本当は働きかけしなかったのかな?

89 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 17:35
公取委も動くほどの根拠がなかったのか?
という事は安田のほうが正しいのか?
一方的なAGの言い分だけなので真実が分からん
公取委も動いてないし
安田サイドの意見をきぼ〜ん


90 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 17:45
お客としての意見
保険会社とトラブル起こしているAGの保険に入りたくない
収保の事を考えての行動で、客のためじゃない
そんなAGも嫌だ

91 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 20:02
それにしても、公取はなにもしないのですかね

92 :もしもの為の名無しさん :2001/03/25(日) 20:06
公取がなにもしないのでなく
アピール不足が原因と思う。


93 :もしもの為の名無しさん :2001/03/25(日) 20:20
ソッカー
何事もアピール不足はダメね

94 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:00
公取委じゃなくて、損害賠償請求を求めて民事裁判を起こせないのかな?

95 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:01
弊社は、独禁法に違反しておりません。

96 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:03
>95
根拠を述べよ。

97 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:05
なら、何故こんなスレがあるんですか?

98 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:10
>97
俺にイッテンノ?95だけど。

99 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:10
間違い96だけど。

100 :もしもの為の名無しさん:2001/03/25(日) 21:11
>98
なに言ってんの?95はアナタじゃないでしょ


101 :もしもの為の名無しさん:2001/03/26(月) 00:56
安田サイドの意見をきぼーん

102 :もしもの為の名無しさん:2001/03/26(月) 00:57
公取委もやっぱりたいしたことないんだね。
人員も少ないみたいだし。
これにめげずに全国の代理店は立ち上がるべし。

103 :もしもの為の名無しさん:2001/03/27(火) 00:50
こんなことが許されていいのか!

104 :もしもの為の名無しさん:2001/03/27(火) 03:13
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

105 :もしもの為の名無しさん:2001/03/28(水) 01:17
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。



106 :もしもの為の名無しさん:2001/03/28(水) 02:02
法人化しちゃえばよかったんじゃないの?
意思を貫くことも非常に良いけれど
時には折れることも大事だと思う。

107 :圉圄囮囿圀囹圓圖圍圈圃:2001/03/28(水) 21:03
終わってる

108 :もしもの為の名無しさん:2001/03/28(水) 23:08
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

109 :もしもの為の名無しさん:2001/03/29(木) 00:05
まじ?

110 :もしもの為の名無しさん:2001/03/29(木) 00:06
a

h

o

obaka

111 :もしもの為の名無しさん:2001/03/29(木) 00:43
a

h

o

obaka


112 :もしもの為の名無しさん:2001/03/29(木) 00:48
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。




113 :圉圄囮囿圀囹圓圖圍圈圃:2001/03/29(木) 10:55
みんなを許す とか このページを終わるとか うそつきか こいつ
安田で保険のノウハウ 教えてもらったんだろう、
飼い犬に手をかまれた感じで 気分が悪くなるぞ、
即刻 閉鎖して この業界から 去りなさい。

114 :もしもの為の名無しさん:2001/03/29(木) 23:55
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

115 :もしもの為の名無しさん:2001/03/30(金) 11:27
age

116 :もしもの為の名無しさん:2001/03/30(金) 12:07
あげ

117 :もしもの為の名無しさん:2001/03/30(金) 23:39
age

118 :もしもの為の名無しさん:2001/03/30(金) 23:56
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

119 :もしもの為の名無しさん:2001/03/31(土) 00:30


120 :もしもの為の名無しさん:2001/03/31(土) 14:17
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

121 :もしもの為の名無しさん:2001/03/31(土) 18:07
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

122 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 03:56
安田火災と第一生命とアメリカンファミリー提携したんじゃない?
TVでCMを見たような…保険業界はよくわからないんでまちがってたらごめん。
そうだとしたら1さんかわいそうだね。
って、それはまた違う次元の話なのかな?

123 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 11:05
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

124 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:48
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

125 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:48
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

126 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:49
124,125
なぜ、ダブったのでしょうか。

127 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 21:04
書き込むを連打したのでは?

128 :名無し:2001/04/01(日) 21:19
どうでもいいが、安田火災社員は安田火災ひまわり生命に
社名変更したことで、知名度が高まり、売り易くなったと
本気で思っているのでしょうか?


129 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:23
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

130 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 23:01
せっかくだから、あげます

131 :もしもの為の名無しさん:2001/04/03(火) 23:44
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

132 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 22:40
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

133 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:45
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


134 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:51
初めてこのスレに来た方へ。暴露のインデックスです。総計51件。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hoken&key=986377723&st=56&to=59

135 :もしもの為の七資産:2001/04/05(木) 01:13
アメファのガン保険売りたかったら、奥さんを第一生命の職員にすると
いいよ。毎月募集をかけているよ。
そいで、毎日2000円とか2500円とか日給もらって勉強するんだ。
1ヵ月半もすれば、ガン保険でも堂堂人生スーパーハイバリュープランでも
ばんばん奥さんは売ることができるよ。
基本給ももらえて、一石二鳥♪

136 :もしもの為の名無しさん:2001/04/06(金) 00:09
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


137 :もしもの為の七資産:2001/04/06(金) 01:25
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


138 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 08:50
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。



139 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 12:18
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


140 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 13:21
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


141 :もしもの為の名無しさん:2001/04/10(火) 00:04
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


142 :もしもの為の名無しさん:2001/04/10(火) 01:23
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


143 :もしもの為の名無しさん:2001/04/12(木) 21:10
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


144 :もしもの為の名無しさん:2001/04/12(木) 23:08
age

145 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 00:15
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


146 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 00:17
ニセーイさん、ご苦労様(W

147 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 00:24
ひまわり生命ダサダサ。

148 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 00:32
乗合OK。
がんがんやらんかい。

149 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 00:35
安田火災社員だけど、何でも聞いて。

150 :http://nsnm020n007.ppp.infoweb.ne.jp.2ch.net/:2001/04/14(土) 01:22
ura2ch

151 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 01:24
>149安田火災にかっこいいひといますか

152 :おじゃまします:2001/04/14(土) 08:52
レス100以上の盛り上がりを祝して、ageeeeeeeeeぇ

153 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 11:36
>151いません。ダサダサの奴ばかりです。

154 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 12:18
安田ファィアー、S&P格下げ、一部格付け機関はCマイナスと評価。
今のところ、取り付け騒ぎは無いとの事。
めでたし、めでたし。

155 : :2001/04/14(土) 12:21
私は任意保険を攻げきします。理由はうらみがあるからです。
汚い任意保険共には死の制裁を 積年の大怨に流血の裁きを。
任意保険 KILLER 任意保険殺死
http://muchan.net/bbs/jishukan/


156 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 12:21
火の車みたいネ。

157 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 12:27
祝 安田ファィアー  Cマイナス

158 :http://itbs2237.ppp.infoweb.ne.jp.2ch.net/:2001/04/14(土) 12:27
guest guest

159 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 18:57
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


160 :http://urwa0820.ppp.infoweb.ne.jp.2ch.net/:2001/04/14(土) 19:02
ura2ch

161 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 22:32
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


162 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 22:35
安田火災はダイジョウブ?

163 :もしもの為の名無しさん:2001/04/15(日) 07:37
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


164 :もしもの為の名無しさん:2001/04/15(日) 09:10
Cマイナスでもダイジョウブ?

165 :もしもの為の名無しさん:2001/04/15(日) 09:12
安田ファイアーは火の車?

166 :もしもの為の名無しさん:2001/04/15(日) 19:49
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


167 :もしもの為の名無しさん:2001/04/18(水) 20:22
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。



168 :もしもの為の名無しさん:2001/04/21(土) 23:13
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


169 :もしもの為の名無しさん:2001/04/22(日) 13:12
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


170 :もしもの為の名無しさん:2001/04/22(日) 17:54
いいがげん辞めたら??

171 :東京怪獣特級代理店:2001/04/22(日) 18:46
陶磁器のページにかわっちょる

172 ::2001/04/22(日) 19:41
????????????????
>「陶磁器のページにかわっちょる」

173 :もしもの為の名無しさん:2001/04/23(月) 21:16
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。



174 :直扱い◎◎:2001/04/24(火) 21:21


       ????
       ????     ?????????
      ???? ??  ???? ?????
     ??? ??????????????
   ????????? ??  ?????
   ????????      ???????
      ??? ???   ???  ??????
    ????????? ?????    ????????
    ????  ?????   ?????  ???????
  ?   ??? ????      ???
  ???  ???  ??
   ???  ?        ??????
    ?              ?????

                    ?
              ??????????
      ???????????  ??????
        ????      ????
              ?????
               ????
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
           ????????
            ??????
              ????


175 :もしもの為の名無しさん:2001/04/25(水) 00:32
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


176 :もしもの為の名無しさん:2001/04/25(水) 20:43
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。

177 :もしもの為の名無しさん:2001/04/26(木) 00:15
age

178 :もしもの為の名無しさん:2001/04/26(木) 00:17
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


179 :もしもの為の名無しさん:2001/04/26(木) 01:02
どうして訴を提起しないの?いつまでもホームページで世論に訴えても解決しないのではないですか?
安田火災もオバカじゃないから、周到な対応をしているはずだし、このホームページの存在だって知ってるよね。
にもかかわらず黙殺しているってことは、これまでこの媒体を使って訴え続けている意味がほとんど奏功していないことの証左でしょ?
としたらさ、やはり、ここはキチッと司法の場で白黒はっきりさせるしかないんでないの?
どちらの主張が正しいにしろ、裁判所の判断をもらう以外に結論が出ないでしょ?

180 :もしもの為の名無しさん:2001/04/27(金) 21:06
そんなページとっくにたたんでるよ、404出る、

181 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 01:00
この人、結局、安田に白旗あげたらしい。
なんだか、威勢のいいこと言って、青臭いわかったふりした法律論ふり回してたわりには
あっけない幕切れのようですね。
業界のためには、敗訴覚悟で本人訴訟でもやって、司法の判断を仰ぐべきだったよね。
結局、身のほどしらずで、はしゃぎすぎたってことかね・・・。
是非、本人に終息の弁を述べて欲しいよね。

182 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 03:17
定期アゲ
僕は安田社員が書き込むまで定期アゲに勤しむ事をここに誓います。


183 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 05:02
なんで、安田ってこんなに評判悪いの?
ここのイタで評判が悪いのはニッセイと安田だよね。
そんなにあくどい会社なのかな・・・。

184 :損保ジャパン:2001/04/28(土) 05:25
社名が変わる。
役員・社員もリストラ、代理店もリストラ。

>183
組織である以上何処でもあるぞ。
有名税の一種かも?


185 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 07:02
やくざは解約しよう!

186 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 13:10
安田の社員も代理店も仕事できない社員に限って代理店およびRCの悪口を
言ってたりジャケにしてるし、数字のあがらん代理店に限って社員を批判
してるよ。また、数字のあがらん代理店に担当させられてる時点で戦力外
通告うけてるようなもんやけどね。だから、お互い様なんよ。代理店の悪口
ばっかり言ってる諸君君たちに出世はない!!

187 :スノーボーダー:2001/04/28(土) 15:17
特にK支社のY島

188 :直扱い◎◎:2001/04/28(土) 15:59
保険なんて取れません 

189 :もしもの為の名無しさん:2001/05/01(火) 08:39
185に激しく同意

190 :もしもの為の名無しさん:2001/05/05(土) 09:18
yasudaネタ希望

191 :もしもの為の名無しさん:2001/05/05(土) 17:10
きぼ〜んだよ。

192 :保険会社勤務:2001/05/06(日) 21:05
「1 名前:もしもの為の名無しさん 」  に素朴な疑問なのですが
どうして乗り合いするのに事前に安田火災の承認を取ろうとするのでしょうか。
承認を取ろうとするから「だめだ」と言われるのではないですか。
独立自営の業者なんですから、黙って損保でも生保でも乗り合いしたら
制度上1カ月以内に幹事社は承認するしかないのです。

193 :バカのひとつおぼえ:2001/05/06(日) 21:14
>>192
財務局への届では???

194 :直扱い××:2001/05/06(日) 21:19
早まったな 斎藤君

195 :ばばあ:2001/05/06(日) 23:48
もっと詳しく教えてくだされ

196 :もしもの為の名無しさん:2001/05/07(月) 00:43


197 :もしもの為の名無しさん:2001/05/07(月) 21:11
終了

198 :もしもの為の名無しさん:2001/05/07(月) 21:13
c

199 :もしもの為の名無しさん:2001/05/07(月) 23:25
安田は金に汚いので有名です。
安田火災の自動車保険に入っていました。数年前事故に巻き込まれ、
むち打ちになりました。通院の特約に入っていたので、
申請したら、「払ってやる」みたいな言い方したうえに、
通院した日数の7割しか払わないと言ってきた。
理由は、仕事に行っているので、もう治っているんでしょう?ですと
むち打ちくらいで仕事何日も休んだら首だっつーの!
そんな規約ではなかったはずだが、職場に嫌がらせのように何度も電話を
してくるので、なくなく承諾。
担当は本店の篠塚って言う男。サイテーだった。

200 :もしもの為の名無しさん:2001/05/07(月) 23:26
安田ってどんな会社?

201 :生保子損保・勉強中 22歳 女 奈々子似 :2001/05/08(火) 18:15
おかしくない???
鞭打ちだったら 追突されたんじゃない??
加害者の方に請求すればいいこと だし
自賠責保険の範囲でしょう???
それに 通院特約って なに??
おかしすぎません????

202 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 18:24
いいから代理店をよく探せ。それなりの数字を持っているAGの
客じゃないと会社もテキトーにしか対応しないぞ!
どうせ社員は基本的にはエンドユーザーとは顔を負わせないと
思っているから。
それを考えても安田は金に汚いってのは定説。入った自分を
恨みなさい。

203 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 21:00
私は通院期間中、会社に行っていましたが、全額払ってもらいました。
65日位です。
勿論、他社の良心的な会社でした。

204 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 21:01
やくざは金に汚いね。

205 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 21:02
          \  ∧二∧
           \( `∀´) 本社ビルに突撃だ。ゴルァー!!
            / 二 二 ]つ
            ┌|| ̄彡 ̄ ┬=二__
           | |+ ドイツ o||  ((__((二⊇〓〓〓〓〓〓( ̄o)
      ┌――┴┴―――==┬―┴――‐ヽ          ̄
       ||  ⌒~~~⌒⌒~~°   |_(∈∋__(@ 」_
      /―――――――――>‐―┬――――┬>
キュラキュラ /○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ((*))}===) 冊冊冊冊〕==)
≡≡≡≡λ (◎) (◎) (◎) (◎) )ー/==ノ――――< ==ノ
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ̄
      ___                  
      /o__⊥ やくざ、氏ねー!!            
    ∠=√`∀´)  
      /   /ヽ   _
    =し==O⊂〔| | 〕
    /  / ゝ    ̄
   ミ(__)\_)

206 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 21:03
やくざは金に汚い

207 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 21:06
職場に嫌がらせ電話をかけてくるのは犯罪的行為です。
威力業務妨害です。
搭乗者保険を払わないのは契約違反です。
金融庁保険課に相談しましょう。

208 :もしもの為の名無しさん:2001/05/08(火) 21:15
http://www.geocities.com/arpiyf/Teamee/index.html
証拠です  geocitiesだから消えるの早いと思うから急いだ方が



209 :もしもの為の名無しさん:2001/05/09(水) 03:05
208はブラクラ。
安田火災の篠塚氏が部下に命じて貼らせました(藁
>201もい一度、実務を勉強してください。
どこの保険会社が自賠責を使うの?
そんなのおくびにも出さずに、任意保険を使うでしょう?
通院特約は搭乗者傷害だよ。保険に関わるなら、それくらい想像が付かないの?
それとも安田か?
契約書の規約にないことを、安田火災本店の篠塚は強要したんだよ。


210 :もしもの為の名無しさん 2:2001/05/09(水) 13:00
ブラクラとは何?

211 :あほう:2001/05/09(水) 14:17
ブラジャーでくらくら

212 : :2001/05/09(水) 16:28
agetoku

213 :名無し:2001/05/09(水) 18:20
209は約款読んだことねぇな(藁)
あんたの言う契約書の規約にはなんて書いてあるんだい?
まあきっちり説明しないで契約者怒らせた安田の担当が馬鹿なだけだが。

214 :もしもの為の名無しさん:2001/05/09(水) 20:54
結論;やくざは金に汚く、バカである。終了

215 :もしもの為の名無しさん:2001/05/09(水) 22:40
終了?

216 :もしもの為の名無しさん:2001/05/10(木) 02:29


217 :もしもの為の名無しさん:2001/05/10(木) 14:51
住宅金融公庫で住宅資金を借りる際に加入させられる火災保険で
昨今、引き受け会社の第一火災破綻で保険料減額とのこと。
納得できません。 たぶん、きっと私だけじゃないはずだ!!。
納得できない点
@、特約約款に幹事会社Y火災が「当会社」と記載している。
A、@の「当会社」=Y火災では??。
B、契約時に共同引き受けの説明なし&約款記載なし。
C、Y火災は「幹事会社であり、保険は共同で引き受けている。」で逃げ
ている。
D、破綻した会社がある場合&引き受け割合が明されていない。
E、加入者カードには「Y火災」の社名以外かさいされてない。
F、@〜Eまでの理由でサ○ギ出は無いでしょうか?。
日本全国の契約者の皆さんは納得されているのでしょうか?。

218 : :2001/05/10(木) 22:37
住宅金融公庫の残金一括で 全部返して 特約火災保険解約すればー

219 :もしもの為の名無しさん:2001/05/10(木) 23:26
わけがわからんこというな!!
共同保険は共同保険じゃ!!パンフレットにもかいてあるわい!!
持ってないの?もらえ、ぼけ!
独占の保険やったら住公の満期カードでなんで他社とバッティングすんねん!!
もういやになっちゃう!!!

220 :もしもの為の名無しさん:2001/05/10(木) 23:34
217の精子でありますっ!(敬礼っ!ビシッ!)

正確には、今日、本日1の精嚢より生産された2536512584521番目の精子であります!
先輩方のお話を聞いてみると、いつもティッシュの中にばかり放出されて、
我が軍はまだ一度も実戦に出たことがないそうでです・・・なんと嘆かわしい!
ああっ!また1殿がオナーニを開始した模様であります!今日で何回目でありましょうか?
217殿はオナーニしかすることがないのでしょうか?
ああっとっ!しかもムリヤリ我らがティムポ総督を決起させようとしておりますっ!
総督はいい加減疲れているというのに・・・ここまで酷使されて・・・。(涙
しかも総督は洗浄もさせてもらえず、体中がゴミだらけです。(ウィーン!ウィーン!)
サイレンが鳴り響いてきました!私の出番ももうすぐのようでありまっす!
っていうか、いくらなんでも早すぎまっす!!(藁
艦内がっ!艦内がすごい振動ですっ!!!!右に左に・・・ゆれ・・
あああ〜〜〜っ!!(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・)
あっ!ただ今先陣隊のカウパー将軍がっ!ゆっくりと、厳格な雰囲気をかもしだし、
その顔はどこかあきらめた顔で・・・「おまえらもすぐこいよ・・・」しょ、将軍〜〜〜〜!!
逝ってしまわれた。。。次はいよいよ私の部隊の番か・・・。(ウィーン!ウィーン!)
(ティムポ総督:緊急警報!緊急警報!!赤玉大将軍の出動を命ずるっ!!)
ええっ!!まさか、最終兵器のあのお方が・・・・?
我々は一度も実戦を迎えることなく、この艦隊は消滅しそうであります!
一同、整列うううううううっ!!!(ビッッシッィ!!!)
私のうしろには赤玉大将軍が・・・どうやら私が最後の3等兵のようであります!
でもでも、ティムポ総督だってまだ17歳ですよ?!我が艦隊は不良品ということでしょうかね・・・?
「第2561567464部隊、番号2536512584521っ!!」
・・・・はいっ!!!

みなさん、さようなら、時間が来たようであります!!
実戦で使用されずとも、誇り高く、胸を張って、最後の兵として、10メートルは飛ぶ覚悟であります!
光が、光が見えてきました・・・それではっ!とわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

221 :もしもの為の名無しさん:2001/05/14(月) 02:47
>公取委じゃなくて、損害賠償請求を求めて民事裁判を起こせないのかな?

安田にどのような損害賠償責任がありますか?
安田の代理店にどのような損害がありますか?
これをはっきりさせないと訴訟が成立しません。


222 :もしもの為の名無しさん:2001/05/15(火) 01:42
あげ


223 :もしもの為の名無しさん:2001/05/17(木) 23:14
こんなこともしてるらしいです。

安田火災のズルイ増収増益法 ■▲▼
1 名前: もしもの為の名無しさん 投稿日: 2001/05/17(木) 22:36

等級を誤魔化して増収増益ってナイス!外資はおろか日本企業には
できないウルトラマジックだね。
継続契約の通知が来なくて、うっかりしてたこっちも悪いんだけど、
葉書が来なかったから継続失敗、(満了から1ヵ月半たっていた)
16等級の保険が6等級からやり直しだって!
これって、安田の陰謀?保険料収入を増やすために
こんな方法があるとは盲点だった。流石、一流安田は一味違う。
ハロースイスはそんなズルはしないってさ。
16等級を潰してくれた安田火災、珍走団の御用達保険になってくれ。
珍走団なら安田のズルも見抜けないしね。


224 :>>223:2001/05/17(木) 23:17
それは漏れが書いたんだよ!
矢巣駄の「ストップ葉書大作戦」にみんな協力して
6等級からもう一度始めようね!

225 :ななしサン:2001/05/17(木) 23:20
ドンくさいわ、運が悪いわ、執念深いわで
きっと嫌われ者だね。

226 :もしもの為の名無しさん:2001/05/17(木) 23:31
「ストップ!葉書大作戦」
自動車保険の契約継続の葉書を止めるだけでOK!資本もいらない
最高の作戦です。契約者の等級を一気に引き下げ、増収増益!
契約者がクレームつけても安心、「自己責任だろゴルァ!」
ってどなりましょう!これであなたの会社も安泰です。
BY矢巣駄火災


227 :もしもの為の名無しさん:2001/05/18(金) 23:27
経営がやばい会社ってのは、なんでもするんだよ。
ゼネコンでも、更正法の適用前の会社はみんな金に汚かった。
安田もやばいって事。

228 :もしもの為の名無しさん:2001/05/19(土) 00:42
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hoken&key=990106618

229 :もしもの為の名無しさん:2001/05/19(土) 13:47
woo



230 :もしもの為の名無しさん:2001/05/19(土) 20:36
こんなことかいてたら うえだほけんそうごうに かちこみくらうぞー

231 :もしもの為の名無しさん:2001/05/19(土) 22:48
0


232 :もしもの為の名無しさん:2001/05/22(火) 22:31
安田氏ね

233 :もしもの為の名無しさん:2001/05/22(火) 23:07
満期ハガキって保険会社から直送されたっけ?満期手続き忘れて、6等級から再スタートっていうのは、中小損保の非自立代理店に多いんじゃない?何件か等級継承出来なかったことでどれだけ増収するっての!契約者説明に行って、申込書書き直して、車検証コピー取り付ける手間考えたら他社の新規取りに行った方が効率いいと思うけど。「ストップ!葉書大作戦」とかいってるあなた、発想が貧しいんじゃない?物事に前向きに取り組まないと数字のびませんよ!

234 :もしもの為の名無しさん:2001/05/22(火) 23:16
>233
とりあえず最初から読み直せ!
早とちり君。

235 :もしもの為の名無しさん:2001/05/30(水) 11:48
強い人に弱い損保の査定、だが、人のよい、気のよわい契約者には強い査定・・・誰のための損害保険かしら・・・役員の連中は代理店には損害率を言って手数料を引き下げているのに・・・自分は女とバイアグラでエッチらコッチらと腰を動かし余分なところに銭を使い、何人にお手当てあげてるの?損保の役員さん、そんなことするぐらいなら、契約者にもっと気持ちよく金払えーーー・

236 :もしもの為の名無しさん:2001/05/30(水) 12:01
誰か穏便に乗合のできる秘訣を教えてチョウダイ

237 :もしもの為の名無しさん:2001/05/30(水) 16:17
安田は他に比べて
不払いの話しをよく聞く。
契約をやめよう。

238 :もしもの為の名無しさん:2001/05/31(木) 02:33
安田サイテー

239 :もしもの為の名無しさん:2001/05/31(木) 02:50
安田超最高ー

240 :もしもの為の名無しさん:2001/06/02(土) 15:27
安田火災サイテー
安田生命わからなーい

241 :もしもの為の名無しさん:2001/06/02(土) 16:42
age

242 :もしもの為の名無しさん:2001/06/03(日) 14:53
代協ていったいどんな組織なのだろうか?安田火災の研修生卒の代理店さんの奮闘の数々が掲載されている本ぺーじにおいて代協の方の応援はなにもありませんでした。労働組合が一部労働貴族と言う連中がいて金、女の調達も組合費から流用している話は有名な話だが。もしかしたら、代協と言う組織も一部腑抜けな幹部達の為にあるのではないだろうか?戦わない代協なんてクリープのはいっていないコーヒーよりひどい!ただちに

解散すべし、最近は代協傘下の代理店が自動車保険特約の引き受け規制で苦しんでいるのに、おまぬけ代協はなーんにも手を打たない。本当にばかな組織だ

243 :もしもの為の名無しさん:2001/06/03(日) 15:09
私物化された代協幹部に天誅を!

244 :もしもの為の名無しさん:2001/06/05(火) 18:33
天誅

245 :もしもの為の名無しさん:2001/06/06(水) 18:49
安田社員の首に賞金をかけよう。

246 :もしもの為の名無しさん:2001/06/07(木) 00:21
やすーだ、だめ

247 :もしもの為の名無しさん:2001/06/09(土) 15:00
なぜ?安田火災だけが標的なの?自由化の波の中、華々しく、あるいは業界のリーダーシップをとってきたかに見えた?トウキヨウ海上がここにきて、代理店に対して引き受け規制を強めていると言われています。自由化の中、あらゆる商品がほしいトウキョウ海上の代理店はもがき!苦しんでいます。少しはトウキョウ海上のこともこの掲示板に書いてほしいと思います。トウキョウ海上代理展開一同

248 :もしもの為の名無しさん:2001/06/09(土) 15:40
社員の皆さん東京海上の代理店に乗り合い申請書を!!!!

249 :もしもの為の名無しさん:2001/06/13(水) 00:24
age


250 :もしもの為の名無しさん:2001/06/13(水) 01:53
>>219
住公の満期カードで他社とバッティング?
他社が行った頃には、「3ヶ月前に、安田のひとが来て、今までどおりって事で契約する事にしたから・・・」
と、言われる。
どうだ!この巧妙な戦術は、馬鹿な他社には真似できまい。


251 :もしもの為の名無しさん:2001/06/13(水) 23:12
072

252 :もしもの為の名無しさん:2001/06/15(金) 23:08
age

253 :もしもの為の名無しさん:2001/06/16(土) 00:51
>>247
あんた、本当はやくざ火災の社員?

254 :もしもの為の名無しさん:2001/06/16(土) 10:49
253こそ灯台を出たと言うプライドだけで、なーんにもない!T火災海上のアホ社員?

255 :もしもの為の名無しさん:2001/06/16(土) 22:00
やはり、やくざ火災はT海上に劣等感を持っている泥臭い奴が多いなぁ。
いや、それとも、ユーモアのセンスはあるのかな?
T火災海上って、生保の子会社になった耐用火災海上の事かな?
はたまた、弱小損保に対するは優越感人並み以上で、耐用火災海上を馬鹿にしてる
のかな?
まさか、自分がアホ社員だから、火災と海上の順番を間違えた訳じゃないよね。

256 :もしもの為の名無しさん:2001/06/16(土) 23:26
age

257 :もしもの為の名無しさん:2001/06/17(日) 00:07
最強損保目指して、中小損保を蹴散らして、大躍進だ!

258 :もしもの為の名無しさん:2001/06/17(日) 01:45
馬鹿代理店が多くて困る

259 :もしもの為の名無しさん:2001/06/17(日) 02:18
age

260 :もしもの為の名無しさん:2001/06/17(日) 23:09
age

261 :もしもの為の名無しさん:2001/06/18(月) 01:30
yasuda工作員の皆さん。
他社の悪口を投稿し、また、他社の社員の不満を煽り、内部情報を引き出しましょう。
効果的な方法としては、「○○海上のみなさん、不満をどうぞ!」などです。
アホな社員や無能な代理店が、面白いように書き込みを行い、我が社社員の娯楽にもなりますし、他社内のネガティブ情報を世間に広められます。

262 :灯台元暮らし:2001/06/18(月) 13:30
255だから、あんたはプライドだけが高く、見栄っ張りのアホだと言うんだ、火災海上!と海上火災の違いでどれだけ違うと思ってんの・・・・このノイローゼ野郎!あんたSCの人間か、業務の人間では?あんたみたいなタイプは絶対花形部署の営業には無理無理・・・・

263 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 12:42
age

264 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 09:12
age

265 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 00:23
>>262
名前を間違えるのは失礼です(藁
それに、仕事に貴賎は無い(少なくとも建て前上では)。
営業も、SCも、業務も、人事だって、それぞれ大切な部署だと思います。
あなたの会社は違うのですか?あなたは、いつもそんな程度のプライドを持って仕事をしているのですか?
あなたは、SCや業務の仕事を見下してお勤めなのですか?
あなたの会社の人達が気の毒です。

266 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 05:54
主婦との出会い?

267 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 06:26
まあまあ

268 :もしもの為の名無しさん:2001/07/05(木) 17:21
age

269 :もしもの為の名無しさん:2001/07/13(金) 09:21
age

270 :まーす:2001/07/13(金) 12:40
>258

ころすぞ

271 :もしもの為の名無しさん:2001/07/13(金) 14:50
あげ

272 :安田火災清算準備室長:2001/07/14(土) 02:24
乗合は自由となりました

専属専任の縛りもなくなりました

そもそも法的にはなんらの効力もなかったのです

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1乙 らさかぅぬふるじぱむょふれじれうなとがつうゆぶぼるぎぜまがえろはぎにゃやぇゃぶぉも /test/read.cgi/hoken/984846073/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)