5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▼▲蜜井社員、自社契約解約?▲▼▲

1 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 19:42
本当?

2 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:21
まさか。

3 :名無しさんKK:2001/04/01(日) 20:23
いつ逝きますか??始めから契約してないが・・・

4 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:29
蜜井は次です、順番ですから。

5 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:33
三井は潰れません(w
何とか生き延びます。

6 :名無しさん:2001/04/01(日) 20:33
今日から、『三井住友銀行』になったから、もう、助けて
もらえないのかしら・・・ね。
さくら銀行は、なくなったもんね。


7 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:35
銀行、損保および生保は、隅伴に主導権をとられるのが目に見えている。

8 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:37
>>7
生保同士は合併しないでしょう
住友もガン細胞を自分の中に招き入れるような真似はしたくないでしょうし

9 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 20:44
>8
なるほど。

10 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 21:04
7社も順番どおりでしたね。

11 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 21:32
これ、マジの話ね。
俺は三井生命に加入している。以前勤めていた会社に三井が来ていたから入ったのだ。
そんで外務員の人とも今でも交流があるのだけれども、その人最近外務員辞めたのね。
で、三井の保険整理はじめている、って言ってた。
もちろん職務上自ら入る保険が多いからなんだろうな、ぐらいにしか思ってなかったんだけ
れども、他の人からの話でどうも三井ヤバイから、古くから入っている予定利率の高い
商品から解約はじめてるんだって。
やっぱ、三井ヤバイッショ!!

12 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 21:36
物産や光井墨友もそんな余裕ないんじゃない?逝くよ。時代の流れだって。




13 :今度:2001/04/01(日) 21:38
三井住友生命になります

14 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 21:42
住友三井生命の間違いでは?

15 :三意生命保険相互会社社員:2001/04/01(日) 23:42


>蜜井社員、自社契約解約?


そんなことあるわけがないじゃないですか、何言ってんですか。

冗談もほどほどにしろ!!


                                       ・




16 :もしもの為の名無しさん:2001/04/01(日) 23:47
……と、
三井社員は必死に自分に言い聞かせた。


17 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:04
>14
力のあるほうが、名前が後ろにつくから、三井住友生命。

でも・・・住友は三井とくっつかないと断言してます。
住友は不良債権を抜本的に処理したらしく、財務的にかなり痛んでるみたいです。
けれど、それはある意味前向きな会社とも言えますね。
逆鞘と騒いでいますが、死差益、費差益で補えますからね。
デフレが止まれば大丈夫ではないでしょうか?土地の価格の上昇など。



18 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:06
>17
>力のあるほうが、名前が後ろにつくから、三井住友生命。

とは、知りませんでした。




19 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:10
>17

住友が三井と合併しない理由はなんて言ってた?
やっぱり、やばいのかな・・・三井・・・。
三井海上と住友海上と住友生命は業務提携でしょう?
なんで、三井生命が入ってないの?宙に浮いてるね・・・。
裏を返せば、住友生命は助かるのかな?そうしないと、
住友生命がいなくなると三井住友海上が他のグループに比べて、
生命保険の分野で完璧に負けるものね・・・。

20 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:13
                                               ・

次は蜜井でしょう。                                              ・

21 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:38
あのさ!三井生命、住友生命の肩持つ訳じゃないけど!
生保は損保みたいに簡単に合併できないの!
生保の業務は複雑多岐に渡ってるの!
ついでに言えば、これ以上同業に破綻してほしくないってマジに思ってるの!

他生保職員より

22 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:43
やばい+やばい=倒産

23 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:54
>21

合併じゃなくて、業務提携って言ってるじゃん。
それに業務が複雑多岐なのが理由?生命保険だけが特別複雑なのか?
業務が単純な企業しか合併できないって事?
生命保険会社より難しいことやってるところいっぱいあるよ。
会社の形態が株式会社ではなくて相互だからじゃない?
じゃあ、業務提携しない理由は何?
なんで、三井だけが浮いてるの?
生命保険会社で、業務提携も経営統合もしてないのは、
三井、大和、エトナヘイワぐらいでしょ。
この3社の今の状態は、格付けでどのくらい?

24 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 00:55
>生保の業務は複雑多岐に渡ってるの!
損保の業務も、生保並みに複雑だと思うがね。
ちなみに、住生の人は、
生保は損保の比べて合併のメリットがないから合併しないと言っていたぞ。

25 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 01:08
>生保の業務は複雑多岐に渡ってるの!

だから日逝が保険料を請求するんだよね。

26 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 01:40
三井生命はトカゲの尻尾だな・・

27 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 01:54
>1
おいおい、君、日製だったりして。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/02(月) 19:43
今日三井生命の年金保険を解約してきました。
払い込んだ金額の96%くらい戻ってくる予定です。
でも倒産したらせいぜい4割位とのこと・・・・
お願いですから解約払戻金が戻ってくるまで潰れないで下さい。
でも、その後は逝っていただいても結構ですが(身勝手?)


29 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 21:42
>>28
よかったですねぇ、ほぼ戻ってきて。
今のうち今のうち、解約するのは今のうち。

30 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 22:01


三井生命を格下げ、朝日生命、住友生命のアウトルック変更 (2日)

http://www.standardandpoors.com/japan/news.htm

31 :fwisp4-ext-n.docomo.ne.jp:2001/04/02(月) 22:03
あぼーん待機中

32 :もしもの為の名無しさん:2001/04/02(月) 22:09
あぼーん待機中止

33 :やっぱりトップ企業が一番!:2001/04/02(月) 22:09
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=985996941&ls=100

34 :もしもの為の名無しさん:2001/04/03(火) 13:06
age

35 :もしもの為の名無しさん:2001/04/03(火) 23:43
スタンダートプアーズに馬鹿にされてしまいました。
BBに格下げだって。
天下の蜜井姓名が、落ちぶれたもんだ。

36 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 22:36
S&P
「BB」の意味は、「凍死フテキカク」でしたっけ?

37 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:05
BBに格下げ、トホホホホホ。

38 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:36


>蜜井社員、自社契約解約?そんなこと、するわけありません。皆様、ご安心を。
.




39 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:38
BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB


40 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:46
BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB
B B
B B
B B
B B
B BBBBBBBBBBBBBBBBBBB
B B
B B
B B
B B
B B
BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB

BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB
B B
B B
B B
B B
B BBBBBBBBBBBBBBBBBBBB
B B
B B
B B
B B
B B
BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB


41 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:48
>保険財務力格付け
>「BBB」以上に格付けされる保険会社は、強みが弱みを上回る財務内容を特徴とし、
>債務を履行する可能性が非常に高いとみなされる。

BB以下は……

42 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:49
BB 保険財務力が限界的である。プラス要因もあるが、事業環境が悪化した場 合、債務を履行する能力が不十分になる可能性がある。

とのことです

43 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:53
ニッセイ擁護の発言をするが、速攻で論破され、その腹いせに当該スレを消そうとしたが、
あっさりトラップにはまってIPをさらし、しかもIPさらされたのは
自分の発言が正当なものだと認められた証しである、と開き直ろうとしたが
ニッセイ関係者しか知りえない情報を自らさらけ出して自爆した素晴らしい工作員様を晒し上げ!
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hoken&key=986027980&st=366&to=404

44 :もしもの為の名無しさん:2001/04/04(水) 23:59
三井生命はただのBBではない。

BB(ネガティブ)だ。

45 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:20
BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ)


BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ)


BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ)


BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ) BB(ネガティブ)



46 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:30
 経営不振に陥っていた蜜井生命保険は4日深夜、自力再建を断念し東京地裁に更生特例法の適用を申請し、事実上破たんした。

 株価下落で有価証券の含み損が拡大、2001年3月期決算で多額の債務超過に陥るため。

 契約者が受け取る保険金や年金は貯蓄性の高い商品を中心に削減される。

 東京地裁は同日、更生手続き開始の申し立てを受理し、同社の財産の保全命令を出した。


47 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:34
>>44
格付の落ちる可能性が高いんだね。
Bに落ちるのはいつだろうな〜。

48 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:34
>>46 そりゃ完全に風説の流布だぞ。

49 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:36
..llllll......llll..................................................................................................................................llll..............................
..llllllll......llll......llllllll......................................................llllll......................llllllllllllll................llllllllll..........................
....llllll......llllll..llllllll................................................llllllllllllllllll..............llllllllllllllllllll..................llllllll........................
......llll..llllllllllllll..................................................llllllllllllllllllllllll........llllllllllllllll..llllllll..................llllll........................
....llll..llllllllll..llll..llllll..................................llllllllllllllllllllllllllllllll....llllllllllllllll........llllll....................llll........................
..llllll....llllllll..llllllllllllll..................................llllllllllllllllllll................llllllllll............llllll..........llllll..................ll............
....llllll......llllllllllllllll................................................llllll....................................ll....llllllll....llllllllllll..............llll............
......llllll..llllllllllll....llll..............llllllllllll....................llll............................llllllllllllllllllllllll........llllllllll............llll............
....llll..llllllllll..llll....llll............llllllllllllllll................llllll........................llllllllllllllllllllllllll..............llllll..........llllll............
..ll..llllllllllllll..llll....llll......llllllllllllll....llllll..............llll......................llllllllllllllllllllllllllllll............................llllll..............
....llllllllll..llll..llll....llll......llllllllll..........llll..............llll........................llllll................llllll..........................llllllll..............
....llllllll..llllll..llllllllllll..........ll..............llll..............llllll..........................................llllllll......................llllllllll................
....llllll....llllll..llll..llllll........................llllll..............llllllllll........................llllllllllllllllllllll............llllllllllllllllll..................
..llllll..llllllllll............ll......................llllllll................llllllllllll................llllllllllllllllllllllll............llllllllllllllllll....................
..llll..llllllllllllllllllllllllllll..............llllllllllll....................llllllllllll............llllllllllllllllllllllllllll..........llllllllllllllll......................
..llllllllllllllllllllllllllllllllll........llllllllllllllll........................llllllllll..............llllllll............llllll..............llllllll..........................
......llll........llllllllllllllll..............llllllllll..............................llllll........................................................................................



50 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:38
>>48
朝になれば分かることさ。

51 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:40
455 名前: もしもの為の名無しさん 投稿日: 2001/04/05(木) 00:39

2001年4月2日(月) 21時2分
<特報・三井生命>三井生命、三井物産と三井住友銀行から支援引き出せず。更生特例法の申請も(毎日新聞)
<特報・三井生命>支援を受けられず、更生特例法の申請も

大手生保の三井生命が財務基盤強化のため進めていた、三井物産と三井住友銀行との支援交渉が不調に終わったことが2日、明らかになった。
相互会社の三井生命が株式会社に転換し、三井物産と三井住友銀行が株式の過半数を取得して経営権を握る方向で交渉していた。
しかし、三井生命は膨大な逆ざやを抱えており、単なる株式会社化では逆ざやの解消につながらない。
関係筋によると、三井物産、三井住友銀行側は、更生特例法の適用などで、予定利率を引き下げることが同社再建には不可欠と判断した模様だ。
また、中央三井信託銀行も同日、再建の見通しが不透明」と判断し、三井生命の支援を断念したことを明らかにした。


52 :ipkob1-p43.hi-ho.ne.jp:2001/04/05(木) 00:40
あぼーん待機中

53 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:42
で、中央三井の再建のほうはいかが?

54 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 00:58
破綻がほぼ確実だと思われる生保
三井生命

破綻の可能性が高いと思われる生保
朝日生命

破綻の可能性がやや高いと思われる生保
住友生命

破綻の可能性が低いと思われる生保
日本生命
第一生命
明治生命
安田生命

55 :もしもの為の名無しさん:2001/04/05(木) 01:30
こんなことでいいのか!?
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=985996941

56 :もしもの為の名無しさん:2001/04/06(金) 00:11
>天下の蜜井性命社員は、自社契約を解約なんかしてません。

57 :もしもの為の名無しさん:2001/04/06(金) 00:15
>56
でも家族名義の契約は別ですけど。

58 :BB:2001/04/06(金) 01:23
ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー


59 :もしもの為の名無しさん:2001/04/06(金) 23:32
 

60 :もしもの為の名無しさん:2001/04/06(金) 23:32
破綻がほぼ確実だと思われる生保
三井生命


61 :もしもの為の名無しさん:2001/04/06(金) 23:39
三井生命が破綻するわけないやろが、、、、ケケケケケ

62 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 07:57
今週月曜日に解約した年金保険の払戻金が、金曜日にはキチンと振り込まれていました。
さすが三井生命。およそ300万円。耳を揃えて振り込んでくれました。
この支払いっぷりを見る限りまだまだ大丈夫。三井は破綻するわけない!


63 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 10:06
>>62
たかが300万の支払いで破綻するわけないとか決めつけんな!中卒が(藁
時間の問題だと満井の代理店すらいってんだぜ。

64 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 10:19
そうそう、笑える話があってよ。満井の社員は満井生命意外に
入ってないんだとよ。日生だとか明治だってオイオイ(藁

そらそうだ。さすがプロフェッショナルだな
リスク回避って事に関してわ。
確かに契約してなけりゃ、解約は出来ねえね。

あ、これも聞いた話ね

65 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 11:30
>>64
>そうそう、笑える話があってよ。満井の社員は満井生命意外に
>入ってないんだとよ。日生だとか明治だってオイオイ(藁

なんかおかしくないか?


66 :62だよ:2001/04/07(土) 12:22
63>>へ;
ジョークで満井生命への皮肉を込めて、RESしたのに・・・・・
破綻するはずがなければ解約する訳がナイでしょ。
300万円は、>>63さんからみればハシタ金かもしれませんが、
僕にとっては年収の6分の1に相当する大金です。

67 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 12:34
>>66
いい給料もらってんのね。日逝か?

68 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 13:57

sage荒らし対抗用にご利用ください。

■ニッセイ事件総合案内版

今回のニッセイ事件の概要まとめです。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hoken&key=986377723&st=326&to=326

ニッセイ事件お気に入りスレッド集
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hoken&key=986377723&st=308&to=308

生保告発&暴露のリストです。総計70件。まずはここを見てみましょう。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=hoken&key=986377723&st=310&to=315

なお、見出しは要点と思われる部分を抜粋したものです。
すべての内容を正確に伝えているわけではないので、見出しだけで
内容を判断しないでください。


69 :蜜井社員:2001/04/07(土) 17:17
もともと蜜井の社員は、自社に契約してないから、自社契約解約ということはないのです。

終身、養老、年金は早めに手続きしてください。

朝9時から解約整理券をお渡ししています。

70 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 18:42
契約してりゃ社員がもっと必死になるはず
だれだって減額はイヤだもんよ

会社の規模が大きくなればなるほど
社員が自社で契約を結んでいる率は低いってホントかな

71 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 18:47
>69

そんなことはない。三井系の会社の社員はかなりの人が三井生命
に入っています。だって相互に出向社員がたくさんいますから
三井生命全体の5分の1ぐらいの社員は他の三井系企業からの
出向社員だときいたことあります。
ということは三井系のほかの会社が三井生命は絶対潰さないと
いうことになるので 三井生命の破綻はまずあり得ないでしょう。
10年先とかいうことならわかりませんが

72 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 23:09
BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB



73 :ビービー ビービー:2001/04/07(土) 23:11
ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー

ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー ビービー



74 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 23:30
うっとうしいなあ  上のアホは

75 ::2001/04/07(土) 23:33
オマエモナ−。

76 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 23:35
>>73-74
意外と東京生命の人間だったりして(w
妬みは怖いね。

77 :もしもの為の名無しさん:2001/04/07(土) 23:37
73,74 は呪われている
この先何をやっても失敗ばかり、ロクな人生は送れないだろう

78 ::2001/04/08(日) 00:35
オマエモナ−

79 :もしもの為の名無しさん :2001/04/08(日) 00:37

 

80 :もしもの為の名無しさん:2001/04/08(日) 22:58


81 :もしもの為の名無しさん:2001/04/08(日) 23:24
78は呪われている 不幸な人生を送る これは呪われてるからもうどうしようもない

82 :もしもの為の名無しさん:2001/04/09(月) 23:01
 

83 :>>81:2001/04/09(月) 23:51
81君。                                    オマエモナ−。




84 :78:2001/04/10(火) 01:29
>81
オマエは、13日の金曜日に、逝くかも。

85 :名無し:2001/04/10(火) 01:35
あれ?すでに更生特例法を適用したのでは?
それとも来週だっけ?

86 :もしもの為の名無しさん:2001/04/12(木) 20:42
>85
近日中です。

87 :もしもの為の名無しさん:2001/04/12(木) 22:59
age


88 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 00:17
>>81
オマエは、もう、死んでいる−−−−−−−−−−−−−−。

89 :朝日新聞への投書から:2001/04/14(土) 13:48
破たん生保の腹が立つ対応

 私は、先日破たんした東京生命の保険契約者だが、昨年から経営状態もあまり良いようではなかったので、今年中に他社に契約を変えるつもりだった。

まだ、2@`3年は持つと思ってゆっくり構えていたが、今回の破たんで解約ができなくなったのは、自分の判断ミスとあきらめている。

しかし、腹が立つのは会社の対応である。他人のお金を預かって、現在でも自動引き落としをしておきながら、紙1枚を張って中からブラインドを下ろし、入口に鍵をかけるというのは納得ができない。
窓口で責任者が頭を下げ、今後の補償について説明すべきだと思う。

さらに、契約の勧誘時に「バックに大和銀行、野村證券がついているから経営は絶対に安全だ。」と言いながら、今回の経営危機では大和銀行はすぐに投げ出し、野村證券の野の字もでてこない。

 生保の破たんは日常のことになってしまったのか、騒がれたのは当日だけで、もうその話が新聞に出ることも少ない。しかし、今回の破たんは、経済界に深く進行している不況の症状の一つで、深刻な問題が潜んでいると思う。


90 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 13:53
あぶないと感じたら、すぐに動きましょう。

91 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 19:09


92 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 22:41
BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB B BB

93 :もしもの為の名無しさん:2001/04/14(土) 22:43
今年中に他社に契約を変えるつもりだった。

まだ、2@`3年は持つと思ってゆっくり構えていたが、今回の破たんで解約ができなくなったのは、自分の判断ミスとあきらめている。


94 :もしもの為の名無しさん:2001/04/15(日) 19:52
蜜井生命さん、逝ってらっしゃい。

95 :もしもの為の名無しさん:2001/04/15(日) 20:05
蜜井生命さん、逝ってらっしゃい。


96 :もしもの為の名無しさん:2001/04/16(月) 01:50
..llllll......llll..................................................................................................................................llll..............................

..llllllll......llll......llllllll......................................................llllll......................llllllllllllll................llllllllll..........................

....llllll......llllll..llllllll................................................llllllllllllllllll..............llllllllllllllllllll..................llllllll........................

......llll..llllllllllllll..................................................llllllllllllllllllllllll........llllllllllllllll..llllllll..................llllll........................

....llll..llllllllll..llll..llllll..................................llllllllllllllllllllllllllllllll....llllllllllllllll........llllll....................llll........................

..llllll....llllllll..llllllllllllll..................................llllllllllllllllllll................llllllllll............llllll..........llllll..................ll............

....llllll......llllllllllllllll................................................llllll....................................ll....llllllll....llllllllllll..............llll............

......llllll..llllllllllll....llll..............llllllllllll....................llll............................llllllllllllllllllllllll........llllllllll............llll............

....llll..llllllllll..llll....llll............llllllllllllllll................llllll........................llllllllllllllllllllllllll..............llllll..........llllll............

..ll..llllllllllllll..llll....llll......llllllllllllll....llllll..............llll......................llllllllllllllllllllllllllllll............................llllll..............

....llllllllll..llll..llll....llll......llllllllll..........llll..............llll........................llllll................llllll..........................llllllll..............

....llllllll..llllll..llllllllllll..........ll..............llll..............llllll..........................................llllllll......................llllllllll................

....llllll....llllll..llll..llllll........................llllll..............llllllllll........................llllllllllllllllllllll............llllllllllllllllll..................

..llllll..llllllllll............ll......................llllllll................llllllllllll................llllllllllllllllllllllll............llllllllllllllllll....................

..llll..llllllllllllllllllllllllllll..............llllllllllll....................llllllllllll............llllllllllllllllllllllllllll..........llllllllllllllll......................

..llllllllllllllllllllllllllllllllll........llllllllllllllll........................llllllllll..............llllllll............llllll..............llllllll..........................

......llll........llllllllllllllll..............llllllllll..............................llllll........................................................................................


97 :もしもの為の名無しさん:2001/04/18(水) 00:13
S&Pの「BB」

保険財務力が限定的で、事業環境が悪化した場合に債務履行能力が不十分になる可能性がある。


98 :もしもの為の名無しさん:2001/04/18(水) 00:32
54 名前:もしもの為の名無しさん投稿日:2001/04/05(木) 00:58
破綻がほぼ確実だと思われる生保
三井生命

破綻の可能性が高いと思われる生保
朝日生命

破綻の可能性がやや高いと思われる生保
住友生命

破綻の可能性が低いと思われる生保
日本生命
第一生命
明治生命
安田生命

99 :もしもの為の名無しさん:2001/04/18(水) 00:33
S&Pの「BB」

保険財務力が限定的で、事業環境が悪化した場合に債務履行能力が不十分になる可能性がある。


100 :もしもの為の名無しさん:2001/04/18(水) 00:56
さらばでござる!
三井生命!

101 :名無しさん:2001/04/18(水) 01:07
Moody's believes that Mitsui Life will face increasing
pressure to meet the challenges of restructuring. Mitsui
group members have decided to provide support to Mitsui
Life in the form of Foundation Funds and subordinated
loans@` which provides some time for Mitsui Life to
restructure. In Moody's view@` however@` the increasingly
competitive industry conditions@` waning consumer confidence
in life insurers and the likelihood of sluggish economic
activity requires swift action on the part of Mitsui's
management to reverse the negative aforementioned trends.

ムーディーズは、リストラクチャリングを進める必要がさらに高まると
見ている。三井グループの各社は三井生命を基金と劣後ローンの形で支
援することを決定し、三井生命にリストラチャリングの時間を与えた。
しかしながら、競争の高まる業界環境、消費者の生命保険会社に対する
低下傾向にある信頼、引き続く経済の低迷の可能性を考えれば、三井生
命の経営陣は上記の傾向を変える為に迅速な対応を取る必要がある。

102 :もしもの為の名無しさん:2001/04/19(木) 22:59
ムーディーズ格下げを検討

Baa3 → Baa
「Baa」: 9段階中4番目
(理由)
 保有契約高の減少、運用利率との逆ザヤ、投資ポートフォリオの質の低下など


103 :もしもの為の名無しさん:2001/04/21(土) 13:07


104 :もしもの為の名無しさん:2001/04/22(日) 23:44



105 :もしもの為の名無しさん:2001/04/25(水) 23:53
今朝の朝刊によると予定利率引き下げが実現するようなので
破綻することはないでしょう。
もしかしてここを救済するためなんですかね?
今は解約すると損すると思いますよ。

106 :もしもの為の名無しさん:2001/04/25(水) 23:53
すぐにはできません。
財産権の侵害で憲法違反になります

107 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 06:45
なるわけねえだろぅ!アホゥ!
もう少し法律の勉強してから出直して来い!

108 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 08:27
>105
法的に予定利率引き下げができるようになったとしても、
実際に手を上げる会社があると思いますか?
手を上げたらどうなるか、考えたらわかるでしょう。
「それに、待てば予定利率引き下げが実現するので解約すると損」
わけのわからない論理ですな。



109 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 09:24
>107
では今から契約時の予定利率を引き下げしてみなさい。


110 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 09:28
>105さんへ
一概に解約すると損とは、言えないんじゃないのかな〜

某生保の個人年金、予定利率5.5%を最近解約しましたが、
経過年数12年数ヶ月、払込保険料約370万円位で、
解約返戻金は、約450万円ありました。
あと8年続ければ、年金開始になり、終身年金年額60万円が
受け取れる予定でしたが、生保破綻が続くと心配になりましたので・・。

予定利率が強制的に2%位に下げるのだったら、今辞めたほうが
得するような気がしました。しかし、これからも個人年金は
絶対必要なので、スカンディアの変額投資型年金に一時金300万円と
月払い3万円の増額で加入しました。残りは、住宅ロ−ンの繰り上げ返済に
あてました。この判断が正しいのかどうか、わかりませんが、すくなくとも
破綻を心配して、不安になるよりも、自己責任で運用したほうがいいと
思っています。
解約をあおるわけではありませんが、ご参考までに・・・



111 :名無しさんその1:2001/04/28(土) 09:28
予定利率が下がることがもし決定になれば、
その時点で解約してもいきなり下がることになってしまうのでは
ないでしょうか?
そうでないと108さんの言うように、みんな解約しちゃいますよね。
予定利率が下がるようなときは、前もっていつから変わりますよって
知らせてくれるのかなあ、、

112 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 12:46


113 :もしもの為の名無しさん:2001/04/28(土) 22:27
知らせてくれないと困りますよね。どうなるんでしょう?
でも、予定利率って、金利とはまた別なんですよね?

114 :もしもの為の名無しさん:2001/04/29(日) 13:08
=105
>107さん
予定利率引下げは戦後まもなく実施されたことがあります。
たしか昭和32年ごろに判決が下され、
違憲かどうかには一切触れていなかったと思います。
ただ、土曜の日経の朝刊に、行政命令は困難と書いてありました。
やはり財産権の問題は重要であると思います。
>108
生保主体での予定利率引下げはありえないと思います。
解約ラッシュが起きますから。
行政命令で一斉引き下げが行われるかと思ってました。
「それに、待てば予定利率引き下げが実現するので解約すると損」
わけのわからない論理ですな。
これは予定利率引下げ ゆえに どこも破綻しない 生命保険は早期解約すると損する仕組みである
だから 破綻前に解約するのは損 という論理でした。
110さんは理解できたようですがわかりにくい文章だったかもしれません。
>110さん
そういう考え方もありですよね。
とても参考になりました。
私は学生の身で生保に加入していませんがとても勉強になりました。
ありがとうございます。
 

115 :もしもの為の名無しさん:2001/05/09(水) 23:07
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/nakazuri/n20010512b.html


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)