5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

驚!研修医問題 「犯罪だが、慣習にて放置す」

1 :大岡越前守忠助:2001/08/10(金) 21:43 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/0810/015.html
「犯罪は成立するが、他病院でも同様の状況が慣習化しており、訴追までするのは妥当でない」と判断した。

なんだこのイミフメイな判断は?
犯罪が立証できるのに不起訴とはどういうこと?
裏取引でもがあるのか。
検察氏んでくれ。

2 :大岡越前守忠助:2001/08/10(金) 21:46 ID:???
つまり、慣習化すれば犯罪行為は許されるという画期的な判断ですね。
さすが、検察!お見事!

3 : ◆daobFxiA:2001/08/10(金) 21:52 ID:???
2ちゃんねるの煽りも日常化してるから何言っても無罪なんだね

4 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 21:56 ID:???
18歳未満の方は、ご利用出来ません。
隣の奥さんの不倫現場生盗聴。
あるマンションの寝室での夜のおとぎ話
なんと、あのアイドルの裏の素顔。
などなど…
アブノーマルな世界が今すぐ覗けるヨ。
03-5420-4466
Hello Friend!
メル友が欲しいあなたはこちら
OPENにつき女の子はタダ!
男の子は今ならナント!?30ポイント無料♪
待ってみる?探してみる?
メル友いっぱいつくろうよ!
ビバmail http://www.181800.com

5 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:00 ID:???
大学病院は看護婦や事務の仕事まで研修医がやらされるからいけない。
一般病院なみに看護婦が働けば研修医の負担はかなり改善されると
思うんだけど。そのへんの調査はなかったのかなあ。

6 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:01 ID:???
>>3
つまり医学界も2ちゃんと同レベルってことだね

7 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:02 ID:???
「医学界」じゃないだろ

8 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:03 ID:???
なんでも、慣習化すれば、犯罪じゃなくなるのね。
医師が、なにしてても、慣習にしちゃえばいいってこと。
他の人もやってますから...
法律???関係ないんじゃない?
前例となる判断が下されているでしょ。
「犯罪は成立するが、他病院でも同様の状況が慣習化しており、
訴追までするのは妥当でない」と判断した。
ってね。

赤信号、みんなでわたれば怖くないんだ。
この判例は、活用すべきだね。

9 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:04 ID:???
金でももらったか

10 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:05 ID:???
これで、全部の病院が脱税しだしたらいいね。

脱税は成立するが、他の病院でも同様の状況が慣習化しており、
訴追までするのは妥当ではない

こんな判断、ないかな?

11 :司法の世界は矛盾だらけ:2001/08/10(金) 22:08 ID:???
最近のニュースで、弁護士の倫理規定だかに
「真実追及の義務」を入れるかどうかと言う事で弁護士の間で
大論争になったというのがあった。
「真実の追究は検察に任せて、その義務は弁護士に課せられるべきでない」
のだそうだ。
「裁判に勝つためには真実がどうであろうと構わない」という意味にも
取れる気がするが・・・。そんなこと公言する弁護士の感覚は、一般人と
かけ離れていると言わざるをえない。

12 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:09 ID:???
「他病院でも同様の状況が慣習化」は、根拠があるのかな。

データを示して欲しいです。
そのの病院には、働きに行かないから。

だって、研修医が点滴や採血しなくていいところ
いっぱいあるもん。

13 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:23 ID:???
これって6/1から8/15までの76日間で558時間
働いたってことなの?
内科、外科の研修医は900時間こえることもざらでは?

14 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:23 ID:???
他人事ではないのでage

15 :卵の名無しさん:2001/08/10(金) 22:28 ID:???

慣習化されてても立件される例はいくつもあるのに

16 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 00:15 ID:???
慣習化されても立件された事があるのに
今回は、なぜ、立件されなかったんだろうね。

研修医さんは、安い給料でこき使われているのが
妥当という、司法的判断なのかな?

17 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 00:18 ID:???
検察は基地外ということで

18 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 00:31 ID:???
>15 以前、腰麻中に血圧が低下して死亡したとかの裁判の記事を読んだこと
があるが、被告は当時慣習であった5分間隔で自動血圧測定をしていて、その間
に生じた急激な血圧の低下に対し考慮を要請したが、裁判所の判断は薬剤添付
文書では3分間隔の測定を行うようにされていたので石はそれに従うべき、との
判断が示された。(たしか日系メディカル、うろ覚えですまソ)
 このときは漏れも5分間隔の血圧測定を慣習と思っていたが、石は法律以外にも
強制力のない薬剤添付文書にまで従わなければイカンのかとおどろいたぞ。

 でも検察は自分達の飯の種である法律でも慣習があれば目をつぶってよいのだな、
もっとおどろいたぞ。(検察の裁量権なんていうなよ)

19 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 07:41 ID:???
法律家は法律家の医師は医師の土俵でたたかえ、ちゅうことか。

20 :ガチンコ ドクター道 の佐野です。:2001/08/11(土) 07:45 ID:???
これって、医者の労働者としての権利侵害じゃないのか?

慣習化されてたら、私立医大の研修医は奴隷でもいいのか?
俺は国立医大だけど最低限の給与保証はあったぞ。

怒れ!私立医大の研修医たちよ。

21 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 08:41 ID:???
検察の不起訴の判断は、検察審査会かなんかで覆して、訴追にもって
行ける可能性があるんじゃない?
判例じゃないから、今後の法令の解釈に対してや、裁判が起こったとき
の判決には、影響は少ないんじゃないの?

一言で言えば、検察の怠慢。

22 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 08:49 ID:???
検察は芯でほしいのでage

23 :検察全くやる気なし:2001/08/11(土) 09:22 ID:???
氏ね

24 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:29 ID:???
慣習化されてたら訴追されないとは知らなかった。
スピード違反なんて全く問題ないんだ。

25 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:34 ID:???
国立でも給料安いことには変わりないよ

26 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:34 ID:???
この裁判官バカなんだよ。
それ以外に考えられん。氏ね。

27 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:37 ID:anRirAu.
ぎゃあぎゃあ言ってないで行動すれば?
検察審査会くらい知ってるだろ。

28 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:40 ID:???
ぎゃあぎゃあ?
行動?
あんたバカ?

29 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:45 ID:???
研修医にならずに1年くらいジャミックジャーナルで
病院探して働く すぐ飽きるので即開業
大学から研修医がいなくなれば、待遇を改善せざるを得ない

30 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:53 ID:anRirAu.
>>29
その技術できっちり研修した医者と競争できるはずはない。
技術の習得が不要なら料理人なるのに皿洗いから始める
人間はおらんて。

31 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:55 ID:???
もっとマスコミは医者の給料が安いことを宣伝してほしいのう
ミスはやたらととりあげるくせにな

32 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:57 ID:???
検事だか判事だか知らないけど、日本を無法地帯にしたいのかね。
人が死んでも慣習化という理由で罪に問えないんじゃ何でもありだろう。

33 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 10:59 ID:???
>>31
それそれ。
社会全体を考える場合は、ミスはたしかに報道することは必要かもしれない。
しかし今のマスコミの問題点は、そればっかり強調されてるってこと。
バランスぜんぜん取れてない。
この前も日経に、手術が下手な医師のことがでかでかと報道されてた。
そういうのを振るいにかけていくのも社会全体にとって必要なことなんだけど、
医者側の立場に立って書かれた記事が少なすぎるんだよね。

34 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:06 ID:???
とりあえず、不起訴不当の抗議は大阪地裁の検察審査会へ。
http://www.city.yao.osaka.jp/SENKAN/kensatsu.htm

35 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:12 ID:anRirAu.
>>33
日本有数の圧力団体である医師会は何をしてるんだろうね。
若い連中のことなんか考えてないのかね。

36 :犬痔:2001/08/11(土) 11:15 ID:jb.pnIj.
大阪の某地区では、カツ上げが慣習化してます。よって、ここでのカツ上げは、
起訴しないことになってます。

37 :>34:2001/08/11(土) 11:17 ID:???
日本では、当事者(この場合父親か)でなければ検察審査会へ抗議できないんでは?

38 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:18 ID:???
なんか医者は不当に高収入を得てるかのイメージがあるのかな?
政治家、官僚のほうが悪質なような気がするけど

39 :犬痔:2001/08/11(土) 11:19 ID:jb.pnIj.
研修医の人権派認められません。どうぞ、過労死してください。
ということだろ。

40 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:20 ID:???
やってられん。
みんな、こうなったら巧妙に手抜き診療やりましょう。

41 :ゴルァえもん:2001/08/11(土) 11:29 ID:???
>>13
10週間で558時間なら研修医の労働時間としては長い方じゃないね
給料は安すぎだけど

それにしてもこの判決はひどすぎる
違法であっても罰せられないってことだろ?
違法性はないとされた方がマシだよ
これ以上は違法っていう基準ができるかね

42 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:33 ID:???
刑事裁判の手続きは、
検事が起訴する→裁判所での審理→裁判官による判決
という手順を踏みます。
今回のことは最初の段階での判断なので、裁判官は関与していません。

43 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:35 ID:???
なんかこのスレ素人が多いな。

医者はバカらしくて載せる気にもならんってことだな。


特にアホは28!
逝って良し。

44 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:40 ID:???
この研修医は結局のところ「犬死」だな
死にたくなけりゃ、手抜きして重症患者を早く逝かせろ
「急変の守」みたいな評判がつけば仕事量が減るぞ

45 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:42 ID:???
手抜き心得その1
患者から何も言わなければ何も聞かない。

46 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:44 ID:???
こうして研修医がどんどん死んでいって日本に医者はいなくなる

47 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:44 ID:???
手抜き心得その2
症状が消えれば良しとし、それ以上原因を追究しない。

48 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:45 ID:???
手抜き心得その3
もちろんサマリーなど書かない。

49 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 11:54 ID:???
大阪では、酔払い運転も起訴されません。

50 :官僚主導社会主義国家日本:2001/08/11(土) 12:14 ID:rdD.QZJs
どうせ今から金稼ぎまくるんだろといった妬みが本質なんだよね。
だけど、それまでの努力とこれからの報酬を考えると、
既にマイナス勘定になりつつあると思う。
努力が報われる社会というのは、幻想なんだよ。広島の学校のかけっこみたいに
最後はみんなで手をつないでゴールインということだ。

51 :私立医大生:2001/08/11(土) 12:14 ID:???
うちの大学は月10万くらい出るらしいけど、
この判決で調子こいて金額下げ&労働時間増加しかねない。
どこか良い病院探そう。

52 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 12:39 ID:???
>>51
良い病院は試験があるよ
結局、安月給の私大病院にいるのは能力相応なんだろ
まともな人は外へ、出られない出せない奴が残留する

53 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 12:45 ID:???
研修廃止!
シヌよりはましだろ

54 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 13:12 ID:???
司法修習生なんて無資格で、社会的にはまだ何の仕事もせず
勉強してるだけのくせに充分な給料をもらってるんだぜ。
そんなとこ出た裁判官に研修医の悲惨な状況がわかるはずないだろ。
いやしくも研修医は国家資格を持っていて、ちゃんと仕事していて
下手して患者が死にゃぁ、訴えられるのにだぜ。

55 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 13:26 ID:???
もちろん大阪じゃ医療ミスで患者死なせても
起訴されないんだろうな。

56 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 13:44 ID:???
大阪ではというのは理由にならない。当然、全国に適応。
当然、駐車違反、速度超過も同様に処理されなければならない。
みんなで鶏紮にくってかかりましょう。

57 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 13:47 ID:???
ドキュソ検事の名前誰か知らないか。

58 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 14:57 ID:???
ここの関西医大の前学長、びびって研修医の給料10万くらい上げたそうだね。
起訴の脅しがきいたからなんだろうけど、ついでに起訴してもらいたかった。
そうすりゃ、全国の私大の研修医、もうちょっと待遇よくなっただろうに。

59 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 15:33 ID:???
飲酒運転も当然不起訴だな。

60 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 22:18 ID:???
>>54続き
で、司法修習所じゃぁ、勉強のプレッシャーによる“過労死”が問題になってるんだって。
研修医のプレッシャーってのは、自信もないうちから一人診療させられ、
判断間違えば、患者は死に、自分の将来も無くなるってぇ、プレッシャーに加え、
オーベンからは蹴られ、看護婦からはバカにされ、給料は5〜6万で、日に12〜13時間
働かされ、健康保険も福利厚生も全くなしという労働条件なんだぜ。
これで本当に過労死したって、雇用する側は習慣だからお咎めなしって、いったい何?
笑っちゃうよな。

61 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 22:24 ID:???
裁判官でなくて検察官だった。スマソ

62 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 22:25 ID:???
検事か

63 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 22:28 ID:???
雇用する側=医師会の有力どころ
諸悪の根源は見えたね

64 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 22:41 ID:???
医局制度が悪いんでしょ。
病院が人事権放棄して教授に媚び売れば、安く安定的に医師の確保が出来る。

65 :卵の名無しさん:2001/08/11(土) 22:46 ID:???
医療監視の時に、研修医を医者の定数に数えなければ筋は通るが、・・
実際は研修医がいないと医師の定員を守れないはずで、研修医はいるだけでありがたいはず。
定員分をまともな医者の給料で雇ったら、大学病院をやってる意味がなくなる。
医者の免許の名義料だけでも、そこそこ出していいはず。

66 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 04:56 ID:8sNGVrfA
age

67 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 10:16 ID:???
こういったDQN検事を首にする方法はないんだろうか。

68 :本当の卵:2001/08/12(日) 10:58 ID:???
研修制度変わるよね?
そしたらちょっとはマシになるのかな?
少なくとも大学のピンハネ分が無くなるとか。

69 :ゴルァえもん:2001/08/12(日) 11:00 ID:???
>>68
1年目に大学で研修というシステムは減るかもね
つか大学にいる医者の数自体が激減するのでは?

70 :np:2001/08/12(日) 12:37 ID:???
医者ってのは給料多くない、責任無限大、勤務時間無制限。
本当に勤務医の団体必要だな。

71 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 12:53 ID:???
医局制をなんとかしないと、この国の医療の未来は暗い…

72 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 13:16 ID:???
このスレよんでると、考えさせられるなあ。
どうにかなんないのかなあ。

73 :np:2001/08/12(日) 13:17 ID:???
医者になりたい人が減って、医療レベルが落ちるかもしれないね。

74 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 13:30 ID:I8xiu33c
遺族にはせめて民事で戦ってほしい。
刑事で不起訴=免責ではない。

75 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 13:47 ID:???
検察審議会に送ろう

76 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 14:13 ID:???
ついでに労働局にチクろう。

77 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 14:20 ID:q3nxspEA
検察審議会の住所みんとあかんな

78 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 14:24 ID:q3nxspEA
大阪地検の住所で電話帳に出てるやろ

79 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 14:37 ID:???
>>77,78
IDいっしょだよ(藁

いちおう。
http://www.city.yao.osaka.jp/SENKAN/kensatsu.htm

犬死にならぬよう遺族の方々には、
ぜひとも判例に残るように頑張っていただきたい。
影ながら応援しております。

80 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 14:54 ID:???
これはひどいな・・

81 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 14:55 ID:???
速報or議論板にスレたてれば?

82 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 15:00 ID:???
首相官邸にメールしておいた

83 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 15:00 ID:???
>>81
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=997448895&ls=50
議論板にも立っています。

84 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 15:34 ID:???
>>82
メアドおしえれ

85 :大学医者。:2001/08/12(日) 16:12 ID:???
過労死した研修医の父親が社会保険労務士で、「息子は病院の奴隷だった」と
発言したのは社会に波紋を呼んでいる。無制限の労働と月6万円の給料(現在は
12万円になってるとか。それでも6万病院に抜かれてる。)、、。

これが病院ソルジャー(研修医)の実態。

86 :age:2001/08/12(日) 16:30 ID:???
age

87 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 16:36 ID:???
>>84
官邸への意見・要望はこちら
http://www.iijnet.or.jp/cao/kantei/jp/comment_m.html

88 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 16:38 ID:???
>>83
あっちはバカバッカリ

89 :武見太郎:2001/08/12(日) 17:28 ID:qfQbDvvA
>>1などのバカに言いたいが、今回の判決は至極当然と思う。
なぜかって?
ばかだからわかんないんだろ
じゃあ教えてやる。
確かに病院や医師会からカネがわたった可能性は否定できない。
だが、それは判決に影響していない。
考えてみろ。これを訴追していたらすべての大学病院の診療が当分の間、完全にストップしてしまう。
違法だが訴追しない。これはごく当たり前のことだ。
例えば「鉄道が危険だから全廃せよ」なんて判決が出たらどうなると思う?
これだから医療の人間はいつまでたってもバカ扱いされるんだ。
そんなに騒いでるヒマあったら勉強したらどうだ?

90 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:39 ID:???
>>87
さんくす

91 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:45 ID:k6xfrmCI
 関西医大を廃校にすべき。

92 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:46 ID:???
>89

アホか?どういう違法性があって
>「鉄道が危険だから全廃せよ」なんて判決が出たらどうなると思う?
という、アホ丸出しのことを例えとして出せるんだ?

研修医の問題は明らかに違法だろうが。
全然、話を理解してないね。

93 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:49 ID:???
89>
よく考えて物を言え。
公共交通機関で事故が起き、安全管理に問題があったとして有罪に
なった例はある。しかし判決後その機関が運休になったのは聞いた
ことがない。
 その判決を例として多くの機関が改善を行うようにして少しずつ
よくなってゆく。逆に違法な状態を放置することにより生じうる事故
の可能性、生産性の低下を考えれば、今回の措置は公共の福祉に反する
と考える。
勉強とは物を覚えることだけではないぞ。

94 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:52 ID:???
>>89
ひとのことばか呼ばわりするまえに自分を省みてください。
起訴猶予なので判決はでていません。そこが問題なんですよ。

95 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:54 ID:???
>>89
>これを訴追していたらすべての大学病院の診療が当分の間、完全にストップしてしまう。
そんなに実態はひどいんだ〜
「医局がガン」と言ってるようなもんだけど
有能なお医者さま、医局というガン細胞も治療してください

96 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 17:56 ID:???
>>94
>起訴猶予なので判決はでていません
起訴猶予でどうしたら判決が出るの?

97 :94:2001/08/12(日) 17:59 ID:???
>>96
起訴しなければ判決はでません。
これが分からなきゃ五味蟲以下。

98 :96:2001/08/12(日) 18:35 ID:???
>>94
「出ていません」…いずれ判決が出る
「出ません」…判決は出ない
もっかい保育園からやりなおしたら?

99 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 18:41 ID:???
>>98
きみのほうが論理学を勉強した方が良いと思うよ。
逆は常に真ではない。

100 :96:2001/08/12(日) 18:49 ID:???
起訴猶予なので判決はでていません=起訴しなければ判決はでません。
はぁ〜???????????????????
デムパ入院の必要アリだね

101 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 19:40 ID:???
何をずれたところで言い争いをしているのか

102 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 19:59 ID:???

☆☆話を戻しませんか☆☆

103 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 20:06 ID:???
☆このあたりから話を戻すのが良さそうでせう☆

85 名前:大学医者。 投稿日:2001/08/12(日) 16:12 ID:???
過労死した研修医の父親が社会保険労務士で、「息子は病院の奴隷だった」と
発言したのは社会に波紋を呼んでいる。無制限の労働と月6万円の給料(現在は
12万円になってるとか。それでも6万病院に抜かれてる。)、、。

これが病院ソルジャー(研修医)の実態。

104 :大学医者。:2001/08/12(日) 20:13 ID:???
お、あげてくれてありがとう。

俺も卒業して医者になっただけで、給料とかはどうでもいいと思ってた。
しかし、最低賃金さえ確保されないのでアルバイト当直に、休日も行かなければ
ならないという実態は正直困った。バイトに行くときには、
研修病院の勤務がおろそかになってしまうのだ。

医療改革が叫ばれているが、大学病院などが医師の勤務体制や報酬体系に
ついて非常にいい加減であり、周辺の民間病院に報酬を補填させているような
実態は広く国民に知ってもらいたいと思う。

105 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 20:25 ID:???
つまり、法律というのは常に現状追認なのですね。
国民の99%が殺人を犯しているとすると、「犯罪だが全員起訴して有罪にすると刑務所がパンクするし、社会全体が機能しなくなるので、起訴しない」式の論理が基本にあるのです。標榜科問題なんてまさにそうではないでしょうか。

106 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 20:38 ID:zsMShWgQ
「暗黙の命令があり被害者はそれに背くと制裁を加えられることが明らか」
なんか暴力団での組長の指示と似てるかも

107 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 20:42 ID:???
みんななんか勘違いしているようだが、法律は庶民を守るためにあるのでは
ないぞよ。
官僚その他の人が利権を守るための道具と化しているのが事実。
道交法なんて誰も守ってないけど、警察の儲けのために改正は50年以上も
されていない。
労働基準法もまったく同じ。

108 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 20:43 ID:???
研修医は働きすぎ。9時5時でみんな帰るように!!

109 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 20:52 ID:???
9時5時は無理だろうから、せめてセブンイレブンに止めよう。
日付が変わる前には帰るように。

110 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 21:08 ID:???
>>109
セブンイレブンは24時間営業ですが・・

111 :109:2001/08/12(日) 21:13 ID:???
田舎のセブンイレブンは7時から11時までなんだよ。

112 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 22:53 ID:???
   

113 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 23:04 ID:???
仕事が終わっても先輩が残っていると帰れない雰囲気の医局ってないですかね。

114 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 23:09 ID:???
>>113
先輩が帰っても帰れない医局ならあるけど

115 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 23:21 ID:???
先輩が当直の時に残らないとなぐられる医局があったなあ。
10年前だけど。

116 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 23:36 ID:???
>>93
判決が出た例はありません。
ただ、先日の京福電鉄の場合、国交省により、運行停止命令はまだ出ておらず、同線はバスにより代替運行されています。
>>89の「鉄道が危険だから・・・・といって廃止」になる可能性はないでしょう。
ただ、それに近い状況は京福で起きています。
>>92 >>93は、それを踏まえて、>>89に賛否してみてはどうかと思います。
私個人は、>>89の話が的外れな「例え」だとは思いません。
書き方は汚いとは思いますが。

117 :卵の名無しさん:2001/08/12(日) 23:39 ID:EkCbxRow
>>115
俺が研修医のとき、
「先輩が遅くまで働いてるのになんでお前が早く帰るんだ?!」
って怒鳴る先輩医師がいた。そのときはムカついただけだったが、
7年目にしてそれがちょっとした愛情だったんだとわかる。

研修医には遠慮せずビシバシ指導すべし。

118 ::2001/08/12(日) 23:40 ID:???
だからそれは局所的な廃止だろ。

>>89は「鉄道全廃」とアホナこと言ってるんだぞ。
全く的外れだろが。

119 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 01:00 ID:???
遺族頑張れage

120 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 01:12 ID:???
>>117
愛情?(藁

121 :慣習です:2001/08/13(月) 01:44 ID:???
久しぶりの名言だよ・・・

122 :モナーが死んだぞ:2001/08/13(月) 02:56 ID:jeDLyFTo
>>118
よく読モーナ。
“例え”の話だろ。
その程度の理解力で医者なのかい(藁
あ〜、キミって巷で話題の「柔整師」か「鍼灸師」クンなんだね。
そんじゃー無理ないや、ぶぶぶ〜(藁ッ藁ッ藁ッ

123 :慣習です:2001/08/13(月) 02:58 ID:???
あすは非番…

124 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 03:11 ID:???
>>122

余りに現実離れしているものは例えにならないって知らないの?
小学校の国語からやり直したら?

125 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 03:12 ID:???
つまり、「例えば・・・」と書いているからと言って何書いても良い訳ないだろ。
例えようとしているものと、「例えば・・・」以降の内容に整合性がなければ
例えにならんだろ?

126 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 03:58 ID:???
>>122
みたいなまぬけは相手にするな。
時間の無駄。

127 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 04:51 ID:Nr/3d3KY
話を戻しませんかぁ?
漏れは過労死したくないっす。

128 :あっくん:2001/08/13(月) 04:55 ID:Cw/OOlD.
ちっ!だから、俺がいつも言ってんだろ?医者の数を増やさなきゃダメだって。タコ!!

129 :あっくん:2001/08/13(月) 04:58 ID:Cw/OOlD.
或いは、今は修行の時、これは君の為なんだ。そのうちバラ色の生活が出来るよ、とか、言って欲しいの?

130 :あっくん:2001/08/13(月) 05:01 ID:Cw/OOlD.
まっ、いいじゃないか、外科医に騙されて内臓全部とられることを思えば、君の苦痛なんて、鼻くそみたいなものだよ。

131 :あっくん:2001/08/13(月) 05:05 ID:Cw/OOlD.
さっ、中華三昧くってねよ

132 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 05:14 ID:Nr/3d3KY
ちょっと!眠前の薬ちゃんと飲まないとまた入院ですよ!
ちゃんと今日はりスパダ−ルのみましたか?

133 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 05:20 ID:???
なんでレジデントって、こんなに悲惨なの?
あとあとでそれなりのおいしいリターンのある人生が待ってるから?

134 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 05:38 ID:???
>>133
アメリカは努力すればおいしい生活がまってる可能性高い。
日本は開業しない限り教授の考えしだい。
開業しても今はあまり期待できない。

なのになんで、こんなに苦労してるんだろ、俺達。

135 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 07:06 ID:???
>134

高校時代にちょっとばかし成績が良くて
朝日新聞に洗脳されたバカ発見!

136 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 07:12 ID:???
>>135
どういう意味?
珊瑚新聞は大嫌いなんだけど。

137 :アメリカも天国ではない:2001/08/13(月) 07:17 ID:ltXl0jhc
むこうのレジデントも悲惨だよ。ほとんど無給でオンナのヒモみたいな
生活をしている奴もいる。
36時間ぶっ通し後8時間レストのシフトと48時間ぶっ通し後12時間
レストのシフトで働き、待合室の長イスはマグロ状態のレジデントがゴロ
ゴロ寝ているぞ。3時間睡眠当たり前、6時間なんて寝たら目が溶ける
などとほざくタフな研修だ。

138 :>136:2001/08/13(月) 07:20 ID:???
珊瑚新聞は昔から医者は儲かるって言ってたってことでしょ

139 :134:2001/08/13(月) 07:25 ID:???
>>137
だからあ、元の質問が
「あとあとでそれなりのおいしいリターンのある人生が待ってるから? 」
という質問だから、努力して専門医とった後の平均年収はかなりものだぜ。
日本は専門医とろうが、学位とろうが関係ないだろ。
そう言うことをいってんだけど。

140 :134:2001/08/13(月) 07:27 ID:???
アメリカを入れ忘れたからもう一回。

>>137
だからあ、元の質問が
「あとあとでそれなりのおいしいリターンのある人生が待ってるから? 」
という質問だから、アメリカの場合は努力して専門医とった後の平均年収はかなりものだぜ。
日本は専門医とろうが、学位とろうが関係ないだろ。
そう言うことをいってんだけど。

141 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 07:40 ID:???
>>140

へ〜い、了解。
たださ、最近のレジデント様は甘えていると個人的には思ったので..。
確かに病院の収益を上げるための勢子として低賃金(というより無賃金)
のレジデントを利用する病院側の姿勢が褒められるとは思わないけどね。

これからはバイトも制限されて収入の平均値も下がるだろうけどね。

142 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 07:44 ID:???
>>140
アメリカじゃぁ、若いうちにそうしてキャリアを積んで(公立病院で
貧乏人相手に練習積んで)ステップアップして、ワンオペレーション、
ワンキャデラック(心臓外科医)と言われるようになって、10年くらい
やったら早々とリタイアしてフロリダあたりに豪邸をおっ建てて悠々自適だそうな。
それに対して、日本じゃぁ、若いうちの扱いは似たようなものだが
(正面切ってお前は練習台だから安くしとくって言えないけど)
年喰ってもずぅーと一緒で緑のオペ着を着たまんまなんですけど。

143 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 07:51 ID:???
>>137
>48時間ぶっ通し後12時間レストのシフト
12時間レストっていうの日本にも欲しい。

144 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 07:57 ID:???
それも連日だと、医者が体壊しそう。

145 :140:2001/08/13(月) 08:19 ID:???
俺の書き方悪かったかなあ。
たぶん142と似たような事いってると思うんだけど。

146 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 08:23 ID:???
>36時間ぶっ通し後8時間レストのシフトと48時間ぶっ通し後12時間
レストのシフトで働き、

日本も同じようなもんだろ。
完全にフリーになる時間がある分、アメリカの方がマシかも。

147 : :2001/08/13(月) 08:31 ID:???
>36時間ぶっ通し後8時間レストのシフトと48時間ぶっ通し後12時間
レストのシフトで働き、

この非人間的な勤務態勢はハーバード大の批判で解消の方向に行ってん
じゃないの?

148 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 08:32 ID:???

   

149 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 08:44 ID:???
研修医の労働時間は段階的に週48時間以内にしよう
というのが欧米各国の趨勢の筈です。

危機管理上も過重労働と低賃金によるモラルの低下は
好ましくないですね。

150 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 23:28 ID:???
>142

アメリカでも医者は以前と比較するとそれほどでもない
それは80年代はじめまでの話か
現在であったとしてもひとにぎりの医者
大半の医者の年収は日本とさほどかわりなくなってきている

151 :卵の名無しさん:2001/08/13(月) 23:30 ID:???
データ出さずにいい加減なことを言うな

152 :宅間のマモちゃん:2001/08/14(火) 00:05 ID:???
宅間守大先生に再び包丁の美技を披露してもらおうぢゃないか!
ところで、小泉純一郎首相は、先ほど次のようなコメントを出し、宅間守氏(37)に国民栄誉省を授与することを決定した。
「包丁1本でよく頑張った! 感動した!! 有難う!!! これからもその包丁で、勘違いしたバカ研修医連中を厳しく教育してもらいたい」

153 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 00:47 ID:/3fjaa.U
あーあ,やだやだ。

154 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 16:06 ID:vjfV079I
 医療事故防止のためには低賃金は許されるが長時間労働はやめるべき。
それが患者のため。

155 :かばちたれネタだが:2001/08/14(火) 16:32 ID:???
起訴猶予に異議を申し立てられるみたい。
両親とかは怒ってないのかな?

156 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 16:44 ID:???
最高裁までがんばれ。労働者の基本的権利を犯しているのは憲法違反
だ。もうこうなったら集団訴訟だ、研修医よ団結せよ。

157 :むりだって:2001/08/14(火) 16:46 ID:???
>研修医よ団結せよ。
目の前の仕事で手一杯だから。

158 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 16:52 ID:???
研修医は、研修をしているのです。
よって、給料はいりません。
逆に病院にお金を払って、勉強してください。
しかし、超過勤務はよくありません。
(まあ、研修医は時間内に仕事を終わらすのは無理でしょうけど)
オーベン達は、もう少し手伝ってあげませう。

159 :>158:2001/08/14(火) 16:53 ID:UppgosA.
ナースにも見習い期間があるが、同じように給料いらんだろって、婦長に
言ってみな。

160 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 16:54 ID:vjfV079I
>158
それなら学生と同じで時間になれば帰ってもいいはず。

161 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 17:19 ID:YbRnptFM
age

162 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 17:48 ID:6OmvG176
>158
医者に限らず全ての職は日々勉強して一人前になるのだから、
すべての者は一人前になるまで金をもらうどころか、
金を雇用者に払え。
それなら納得できるがね。

163 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 19:38 ID:???
研修期間の給与の問題はたしかに難しい話だが料亭などでアヒルと呼ばれる下っ端
は月給が15万とかもらえれば良いほうだよ。(もっとも賄い付きで制服支給、
住み込みだったり寮があったりで意外に生活費はかからないみたいだけどね。)

164 ::2001/08/14(火) 19:41 ID:???
俺達、リーマンより長い間金払って、学校通って、試験受けて資格とって
実質的に現場の責任の一切を負ってるんだけど・・・

165 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 19:41 ID:???
>>163
資格のいらない職種にまで話を拡大するな

166 :他の職種の話だけど:2001/08/14(火) 19:56 ID:???
司法業界の研修といえる司法修習生って給料出るのかな。

167 :出るよ:2001/08/14(火) 19:59 ID:???
しかし給料出すわけだから確かにそうそう沢山かかえられない
研修病院が増えるということか...。研修しないと臨床させない
制度に今後なるとすると国試は通っても研修先の試験に落ちる
と.....

ttp://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/0612.html

168 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 20:34 ID:???
>>158
そんなことを言ったらああた、医者は一生勉強で患者さんが生きた教材
なんだから、一生患者さんにお金を払って診察させていただきませう。
って論理とおんなじでせうが。 ゴルァ!!

169 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 20:43 ID:???
研修医でも、医者として免許があるから、
医者としての責任を求められるといわれています。

責任は取らせるが、給料も取るな。
労働条件も求めるナってか???

無責任に、研修していいんなら、給料要らない。
金も払ってもいいぞ。

その代わり、研修医がどんな問題を起こしても、
研修先の病院やその研修の責任者・監督者が
責任を持って対処しろよ。

170 :インターン制復活は?:2001/08/14(火) 21:56 ID:nrVxVUNs
そもそも、インターン制に反対して学生運動が始まったんじゃなかったのかな?
昔は、本当に無給だったんだね。ただ、免許が無かったから、責任も今ほど無かったでしょう。

171 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 21:58 ID:???
みんな2年間の辛抱だと思って耐えるんだよな。
毎日のスケジュールに追われて深く考える余裕もないし、
ヘンだヘンだと思いながら2年間がすぎていく。

ただし3年目になったって労働環境は何もかわらない。

172 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 21:59 ID:???
死んでも誰も責任をとってくれないし、何も改善されない。
まさに死に損。

173 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 22:06 ID:???
命が惜しいなら研修するな

174 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 22:16 ID:???
研修ごときでひるむなら医者なんぞになるなYo!

175 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 23:06 ID:I/FfD6CA
命知らずの医者の特攻診療希望っすね??

176 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 23:12 ID:I/FfD6CA
いやぁ率直いって体調を維持できない環境の人に
命あずけるんだね。あなたの命の値段ってそんなもん?

177 :卵の名無しさん:2001/08/14(火) 23:12 ID:???
自分の命を軽んずる者に、患者の命を重んずるのを
期待するのは無理があるなぁ。

178 :厨房医師たちへ:2001/08/14(火) 23:34 ID:JBZzZ9k2
上になれば楽になると思ってるのはまちがい。
責任と、ペーパの重圧が重くのしかかってくるぞ。
まあ、学会にもペーパにも登場しないDQN病院では上も気楽だがな。

179 :卵の名無しさん:2001/08/15(水) 07:29 ID:???
ペーパーの重圧ならまだいいが、医局の雑用やらすの止めて欲しい。
俺、今年は宴会幹事。

180 :卵の名無しさん:2001/08/15(水) 07:40 ID:???
コレに関するテレビ番組(特集とかで)がそろそろ放映されるよね。
夜のニュースで。番組名とか日とか忘れたが。

181 :遠山の禁さん:2001/08/15(水) 21:44 ID:???
裁きを言いわたす!
本件に関して訴追はしない。
亡くなった研修医の労働条件が病院の慣習として
正当なものとして認めて進ぜよう。

ただし、正当なものであるが故、
医局側も同様の労働条件で働くことを申し付ける!
月給6万円以下、これ以上はまかりならん!よいであろうな!

これにて一件落着〜

182 :わらいねこ@会議室(当直中):2001/08/15(水) 22:07 ID:???
やっぱここに期すると思う。
非常に同意する。>>169

183 :卵の名無しさん:2001/08/15(水) 23:00 ID:???
しかしみんなロクな所で研修してないね。
俺のオーベン、俺より働いてる。
夕方の回診でカルテにば〜っと修正見解を入れて
朝の回診で前日の一時指示を全部書き換えられる。
ノイローゼ一歩手前だよ、そりゃ、勉強になるかもしらんが....。

時々日曜日に来て土曜日のカルテ書いてないと書かれちゃう....。

184 :ひも医者:2001/08/15(水) 23:05 ID:???
>>183
すごくイヤなオーベンだね。(藁
研修医イジメでしかないぞ。
そこまでやるなら、研修医に手出しさせず、
全部自分でやって、黙って見てろって言えばいいのに。

185 :質問です:2001/08/15(水) 23:14 ID:.inw5k/g
限界なのは研修医のほうですか?オーベン?
真綿で首をしめられるような指導でしょうか^^)

186 :183:2001/08/15(水) 23:19 ID:???
うちの大学ではネーベンの指導の良否が評価されるようで...
結構本人は善意でやっているらしい所がちょっとかわいそうというか
ヤメレと言うか....彼に手出しさせないのが勲章らしいです..。

187 :卵の名無しさん:2001/08/16(木) 00:37 ID:???
       _ , ― 、
      ,−'  `      ̄ヽ_
     ,'            ヽ
    (              )
    (     ノ`ー'ー'ヽ     )
    (    ノ●  ●(     )
     (   〉 -――-(      )_  _
      `ー'l  ●    (    ノ    ヽ )
        、‘ー'ー’ _ノ`ー'      |
          ̄| ̄           |
          /  /7  / ̄ ̄/   /
         `ー´ `ー ´   `―´

188 :犬痔総長:2001/08/16(木) 22:06 ID:???
 結局、検察も、捜査派が後退したから、公判維持ができるだけの
証拠を集められなかったんだろうな。日本の検察も落ちたってことだよ。

 日本は、既に、法治国家じゃないことを再認識させられたね。
 これからは、証拠を残さずにうまくやりましょう。

189 :卵の名無しさん:2001/08/16(木) 22:22 ID:???
で、遺族は検察審査会に不服申し立てをしたのか?
告訴権者には不起訴理由が通知されるからそれで納得してるのかもしれんし、
これだけの記事じゃなんとも言えんよ。

しかし、こういうときだけマスゴミの記事を鵜呑みにするってどうなんだろね。
それに、起訴便宜主義、不起訴の通知、検察審査会があることを知らずに好き勝手ほざいてるし・・・

190 :司法というものは:2001/08/16(木) 22:24 ID:???
行政や立法の悪を実はあばけないものなのだよ。日本ではね。

191 :卵の名無しさん:2001/08/17(金) 00:40 ID:???
何でいきなり、行政・立法に話が飛ぶんだ?
ちなみに、政治権力からの圧力に屈しない組織として特捜部があること知ってる?
そして、特捜部が議員のみならず首相まで捜査の対象として逮捕・起訴までしたこと知ってる?

192 :卵の名無しさん:2001/08/17(金) 17:43 ID:???
>>191

特捜部もヒマじゃないからさ、こういう労働関連は調べんよ。むしろ労働基準局や
労働省の怠慢から来たことで、これを有罪にしたら最終的に監督官庁の怠慢と無策
を裁くことになる。つまり調べれば調べるほど薮蛇というわけだ。

193 :卵の名無しさん:2001/08/18(土) 20:47 ID:???
>192
研修医のとき、所轄の労働監督所から、労働実態調査みたいなアンケートがきた。
研修医があつまってありのままを正直に書いて提出した。
しかし、完璧に「黙殺」された。
監督所の怠慢には呆れた。形式だけの調査だったようだ。

194 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 00:42 ID:???
>>191
というかそれは特捜部の管轄じゃないよ。

195 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 00:48 ID:???
>>188
そういう事件を掘り出して事件としてたてようとするタイプは、出世できなくなりつつあるのさ。
これこそ検察の腐敗。

196 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:08 ID:???
>>1
http://www.asahi.com/national/update/0810/015.html
もう見れない。
正確な内容教えてくれ。

197 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:11 ID:???
特捜は政治家上げることには熱心だがなあ・・・

198 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:17 ID:PACKBD9M
結局、医者は法律や世の中の仕組みに無知だってこと。
日雇いたこ部屋以下の待遇でも忙しいことをステイタス
みたいに考えてるから、こういうことになるんだわ。

199 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:39 ID:???
>>189
ttp://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/010811/dom/10300000_maidomm180.html
遺族は申し立てをするみたいですが

(参照)
ttp://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/010810/dom/16300000_maidomc087.html
そもそも告訴だからね、これは。捜査機関より遺族がやる気なんでしょね
さてさて、どうなることやら

200 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:49 ID:???
実際問題、身内の研修医の健康管理すらできない組織が
病院だの医学部だのと名乗るのが笑止千万だよなあ。

201 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:56 ID:???
>>197
だってそれは特捜の管轄だもん当たり前

202 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:58 ID:???
レジデントが終われば、きみたちもウハウハだYo!

203 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 02:58 ID:???
 同業者間の組合が強いフランスだと、こういう同業者が過労死とか事故死
したりするケースでは全国規模のストライキになる。かの国は軍人以外の
すべての職にスト権があるので、医者でも消防士でもおかまいなしにやる。
世間に対するデモンストレーションって色彩が濃いけどな。
この事件で研修医の待遇の無茶苦茶さを報道で知ったっていう人も結構いる
みたいで、行きつけの床屋にも言われたよ。
毎度ながら人が死なないと変わらない国だとは思うが、少なくとも無駄死に
にならんといいな。

204 :結局何も変わらなかったりして:2001/08/19(日) 07:11 ID:???
しかしこれまでレジデントの薄給に依存していたジッツ病院の今後が興味ある。
今まで公立はどこも非常勤職員の形だったが、これからは常勤扱いになるのかな?

大学はともかく研修医の回る一般の研修指定病院の動向が気になる。
経営状態の悪い所ではまだまだ悪い労働条件がはびこるし、厚生労働省になった
今、官庁がどこまで本気でそれを摘発、告発するかは微妙じゃないだろか?

205 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 16:42 ID:???
>>203
そのとおり。今まであまりにもガマンしすぎていた。

206 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 17:27 ID:WhyJolEs
>>204
国立病院のレジデントはこれからも全く同じ条件らしいよ。(8月18日時点の採用条件
を確認したら何も変わってない。)通勤代もないそうです。歩いて通えるとこに皆
住んでるそうですから。haaaa...

207 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 17:37 ID:???
>歩いて通えるとこに

レジデントちゅーのんは
住み込みのことでっせ

208 :せやけど:2001/08/19(日) 17:46 ID:JXoaFcoM
住むとこおまへんで 用意しとくんなはれや

209 :>207:2001/08/19(日) 17:57 ID:???
あはは、知ったかぶり登場。(W

210 :>209:2001/08/19(日) 17:58 ID:???
間違った名前を付けてる大学病院を笑いなさい

211 :ぜんぜん分ってねえよ、お前:2001/08/19(日) 18:01 ID:???
>>208

昔は毛唐の研修医が病院に住み込んでたから、研修医のことを今でもレジデントっていうの。
長期入院者のこともレジデントっていうぜ。

212 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 18:38 ID:???
ご教授ありがとうございました。

213 :話を戻すんだ:2001/08/19(日) 18:42 ID:???
研修医の過労死のスレだろ 冷静にどうぞ

214 :207:2001/08/19(日) 19:08 ID:???
レジデントが院内に住んでいる病院もちゃんとあります。

215 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 20:08 ID:???
おまけにPHSを持たされてフルにこき使われるとこもあります。

216 :卵の名無しさん:2001/08/19(日) 23:52 ID:???
<<215
waratta 座布団一枚お願いします

217 :卵の名無しさん:2001/08/20(月) 00:12 ID:cUuY1nvs
>>196

研修医が急性心筋こうそくで死亡したのは違法な長時間労働によるものだとする遺族の告訴を受け、
労働基準法(労働者名簿の作成義務など)違反容疑などで書類送検された学校法人・関西医科大学(大阪府守口市)
と田代裕・前学長(74)らについて、大阪地検は10日、法人としての関西医大と同医大付属病院の事務部長(60)を
不起訴処分(起訴猶予)とした。また、田代前学長は職務権限がないとして、嫌疑なしの不起訴処分とした。

告訴状によると、同医大付属病院の研修医だった森大仁さん(当時26)は98年6月1日から同年8月15日までの間、
早朝から深夜まで同病院で働き、労働時間が法定の週40時間を大きく上回る558時間にも及んだが、病院は労働時間を把握する義務を
怠った。支払われていたのは月額6万円の「奨学金」だけで、法定の最低賃金にも満たない、としていた。森さんは同年8月16日、
急性心筋こうそくで死亡した。

大阪地検は、「研修医の労働は正規に雇用されている医師と異なるところはまったくなく、研修医だった森さんも
点滴や採血の職務を義務づけられていた」と認定した。さらに、関西医大と事務部長について
「労働者として扱わねばならないという意識が欠けており、労働者名簿に記載していなかった」と指摘。
そのうえで「犯罪は成立するが、他病院でも同様の状況が慣習化しており、訴追までするのは妥当でない」と判断した。

218 :卵の名無しさん:2001/08/20(月) 00:19 ID:???
>>217
ありがとうございます。

219 :卵の名無しさん:2001/08/21(火) 13:04 ID:???
研修医は勝手に死ねって事さ。

220 :卵の名無しさん:2001/08/21(火) 13:44 ID:???
研修医だけかぁ?医者ぜんぶだろ

221 :卵の名無しさん:2001/08/21(火) 17:15 ID:1hC2V4vM
研修医が定時帰宅してそれを理由に解雇されたら、不当解雇として提訴
すれば勝てるんですね。

222 :簡潔にいえ。:2001/08/21(火) 17:17 ID:???
判決文
「研修医、逝ってよし。」

223 :卵の名無しさん:2001/08/21(火) 17:25 ID:???
もともと雇用されていないんだよ

224 :卵の名無しさん:2001/08/22(水) 08:14 ID:???
結局、判決の本旨は研修医を労働者として認めろ、じゃなくっていくら労働者
じゃないからって死ぬほどこきつかうのはいかがなものか、だと思うよ。

労働者ではない扱いの労働者を使う事はだから放置。

225 :開業医:2001/08/22(水) 11:06 ID:???
新しい事務職員を雇うとき、仕事を教えている途中でやめる奴がけっこういるんで
研修期間中は安い時給しか出さないようにしようとしたら
例え研修期間中でも最低賃金は出さなければダメだって指導受けたけど。

医者は人間扱いしなくていいって事か。

226 :卵の名無しさん:2001/08/22(水) 12:24 ID:???
奴隷に権利はありません。氏んだら捨てられるだけ。

227 :卵の名無しさん:2001/08/22(水) 12:28 ID:???
俺達は消耗品なのさ

228 :卵の名無しさん:2001/08/22(水) 13:11 ID:???
> 日雇いたこ部屋以下の待遇でも忙しいことをステイタス
> みたいに考えてるから、こういうことになるんだわ。

激しく同意。不眠不休で働くことが偉いと思っている医者なんて
練習中に水を飲むとへばると思っているスポ根至上主義者と同じ。
医者のクセして疲労がどれだけ判断力etc.に影響するか、わかってない。

229 :卵の名無しさん:2001/08/22(水) 16:29 ID:v3EJbdt2
>223
1年契約の臨時職員扱いでは?
だからサービス残業拒否で解雇を訴えれば
1年分の未払い賃金支払いの判決は出るんでは?
その後業界から追放になるにしても。

230 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 01:45 ID:???
>>229
不当解雇で訴えるなら慰謝料+逸失利益(不当な解雇でなければ得られたであろう
賃金)が請求となる筈。
サービス残業であれば、労働基準法第24条違反となるので、実際に払われている
分との差額が請求できる。

今回のケースに当てはめてみれば、検察の判断は労働者と認めたわけだから、遺族
がサービス残業分の賃金支払いを請求することはできるかもしれない。

ただし、民事裁判と刑事は別なので、勝てるかは別だけど。(民事と刑事で判断が
異なるケースはある)特に今回のケースは当事者間がお互い労働者と使用者の関係
と認識していたかどうかわからないから、民事では別判断になるかも?
よくわからないけど。

 間違いないのはこれをやると業界追放になるっていうこと。

231 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 15:02 ID:lDr/cXio
 でも本件は本人が死んでるのでその恐れはない。

232 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 15:27 ID:???
がんばれレジデンチョン。

233 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 23:46 ID:???
結局安価な労働力として医療費を削減する先兵であるレジデントの保護は日本の
国益に沿わないと法曹に見放されたということだ。

2ch鉄門支部へ!法学部を攻撃せよ。

234 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 23:51 ID:???
まじでやばいよ日本の医療。
今は給料も高くないし、患者も感謝と尊敬の心を知らんやつばっかだから無理して働くのはほんとに意味なし。
プライベートをなくしてまで働くその意欲を、労働者の権利主張に費やすべき。

235 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 23:56 ID:???
>>234 若い奴らはもう既に仕事にやる気を失ってます。
それも当然だよ。
ベテランでも最近は「もうやってられるか」と口癖みたいになってる。

236 :卵の名無しさん:2001/08/23(木) 23:59 ID:???
命削って働いても,その先に待つのはDQN家族のクレームと訴訟の山。
日本の医者はマゾなのか?

237 :>234:2001/08/24(金) 16:29 ID:???
激しく同意!尊敬と感謝を受けるからこそ「滅私奉公」できるが
それが無い状態での「滅私奉公」なんて奴隷と同じ

238 :卵の名無しさん:2001/08/24(金) 16:38 ID:dIHS.lZw
だから保険医総辞退がいい。
医者は統率とるのが難しいけど、
もう同業者同士変なプライド捨てて、
手を組まないと、結局は医者達自身が苦しくなるだけ。

239 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 11:02 ID:???
>>238
激しく同意。
永久総辞退してもらって、変なのが戻ってこないように、
医師適正試験を行い、臨床医の資質があるものだけを保険医に指定する

240 :238:2001/08/25(土) 12:30 ID:jdKksHC.
>>239

ちょっと自分の言いたいこととは違う意見なんだけど。
自分の言いたいことはつまるところ保険医なんてなくせってこと。
保険診療という制限された枠組みの中で日本の医療は行われているのに、
患者側はそれを理解していない、というか知らされていない。
だから必要以上のことを求めるDQN患者が出現する。
自費診療、つまりかかった経費はすべて患者持ちであれば、
保険診療で認められていなくても有効な治療だけでなく、
まったく無意味な治療も希望すれば行える。
保険診療なんてものが存在する限り、
「オーダーメイド医療」なんてものはありえない。
なぜなら、診断し、
そして有効な治療法を保険診療の枠組みの中でコストも考慮したうえで
患者に「プレゼンテーション」し、
そして患者が治療法を「セレクション」する。
最近の世間の医療に対する要求を実現するには、
自費診療!。
でも金かかることにはみんな反対するから、
効果的で手っ取り早いのは保険医総辞退なの。

241 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 12:36 ID:???
>>241
賛成なんですが餓死しそうです

242 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 13:51 ID:???
>保険医総辞退

みんなでやれば怖くない。
よし、やりましょう!(藁

243 :わらいねこ@会議室:2001/08/25(土) 14:35 ID:???
>>229
ちょっと遅いけど、レス。
一年間ではありません。
一日間です。
毎日自動延長されるの。
ただ一年間になるとボーナスの支給やら面倒なので
4月1日から3月30日までなんです。
ほんと、ひどいよね。

244 :医者なんかなるんじゃなかった:2001/08/25(土) 14:49 ID:???
>>243
そのうえ3月31日もただ働きさせるんだから、頭にくるよな。
しかもウチは国立大学だぜ。国がこんな事していいのかよ。

245 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 14:55 ID:???
http://health.nikkei.co.jp/iryo/index.cfm

246 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 15:42 ID:???
>>240
いえいえ、問題はその後です、自由診療にしても、どれだけの医者がやっていけるでしょうか?

腕のある者はいいのですが、半端ものは淘汰されていくでしょう、その時、黙って淘汰されてくれればよいのですが、CL業界を見てもわかるように、なんとか居残ろうとする者が出てきます。
そして「保険医に戻してくれ〜」と言い出すDQN医者もでてくるでしょう。その時、保険診療側としても
「はい、そうですか、」とはいきません、腕はよいが、商売が下手だったものと、ただのDQN医者と選別しなければなりません、そのために保険医適性試験が必要になります。

また、医師の中にはやはり「保険診療であるべきだ」と考え直すものも出てくるでしょう、そのためにも、保険診療は残しておかなければなりません。

医療界も、自由診療医、保険診療医が、競い合い発展していくという形が理想ではないでしょうか。
これから医者を目指す人たちにも、いろいろな考え方があっていいはずです。ですから保険診療は
残しておくべきです。

「すべてが自由診療、すべてがDQN医」というのでは、患者としてはたまったもんではありませんからね。

どちらにしてもDQN医は要りません

247 ::2001/08/25(土) 15:45 ID:NLxDyy/2


248 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 15:47 ID:???
医者よりも先に患者が音を上げるだろう

249 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 15:53 ID:???
>>248
それが狙いか、保険医総辞退って、陰険だな〜〜〜

250 :238:2001/08/25(土) 16:16 ID:jdKksHC.
>>246
確かにあなたのおっしゃるようなことが起こることは否めません。
自分も何も「保険を使った診療」をなくせっといいたいのではないです。
安い公的保険による診療で患者の要求に答えるのは無理が生じてきている。
アメリカのように高い金払って私的保険に入り、そしてそれに見合う医療をうける。
その必要があると思う。
だから今の公的保険診療の「保険医」というものをなくし、
面倒だけど、各私的保険会社の認定医となったものが
その私的保険の保険診療ができるという制度が必要とおもう。
医師各個人がその各私的保険会社の認定医試験を受けるのが手続き上大変ならば,
各病院が各私的保険会社からの認定施設となり、
そこに勤務する医者はその認定試験をうけると言う形はどうでしょう。
保険会社が無数にあって試験も無数にうけなきゃならないのかというなら、
認定保険A、B、C・・・などとレベル別に分け,
それぞれの会社が対応する保険診療の範囲によって
「うちは最高レベルまで対応するのでAまで対応しますが,
保険料は高いです。」
「うちはCレベルの病院までしか対応しませんが,
保険料はいくぶんお安くなってます。」などとできないかな。
まあ、大学から入れ替わり医者が派遣されてくる今の日本の医療界では
むずかしいかもしれないけど、
‘痛みを伴う構造改革’は患者側だけでなく、医者側もなければならないとおもう。
一部のDQN医者を守るために医者全員がチキンにされている今の状況は改善されるべし。

251 :238:2001/08/25(土) 16:26 ID:jdKksHC.
間違った。
施設ごとじゃなくて、治療内容でも対応する保険の範囲をさだめるべし。
認定保険Aの施設でも一応BやCの患者も受診可能とするが、
提供する医療の内容は保険に応じた範囲内とする。
Aの施設にB、Cの患者が殺到するような状況には、
Aの患者を優先的に診療するなどと差をつけないと、
高い保険料を支払っているものから文句がでるからね。

252 :卵の名無しさん:2001/08/25(土) 16:54 ID:???
勤務医くずれか・・・

253 :卵の名無しさん:2001/08/26(日) 00:22 ID:???
>>252
>勤務医くずれか・・・
ではないですが、母子家庭で、家が貧しかったのですね、子供の頃。母指(簡単な漢字で失礼)を不全骨折で通院したんですが
当時、自己負担分が50円だったと思いますが、それでも、親に悪いことしたな〜て、罪悪感を持ちました。
いま思えば、赤外線と湿布の「どうでもよい治療」でしたが、当時は必要な事だと思い毎日通院しました。
だから、貧乏人の為にも、保険診療は残してもらいたいのです。
2chに合いませんね、すみません。

254 :保険診療がなくなれば:2001/08/26(日) 00:30 ID:???
開業医は安くなるし、大病院は高くなる。コストの問題からこれは
当然。

貧乏人は氏ね、の世界になることはほぼ間違いないでしょう。

でもね、意外に思うかもしれないけれど、痛い、苦しい、そんな
時に我慢できない事は結構あるから保険なしでも医者はそう困らない
と思うよ。むしろ値段を自由に決められて気楽かも。

255 :卵の名無しさん:2001/08/26(日) 00:33 ID:???
>>243
そうなんだよね。さらに研修医の給与の年間予算があってそれを頭割り。
自分の医局には後輩入ってほしいけど、他科には入んな〜って願ってる。

256 :卵の名無しさん:2001/08/26(日) 01:23 ID:???
age

257 :ボクが保険会社に雇われた医者なら:2001/08/26(日) 01:36 ID:???
まず保険支払いを最低額にするような治療を選択するでしょう。
さもなくばマトモな医療をしてリストラ要員リストの最上位を
指定席とする半端医者扱いされるか、医者を辞めるかどちらか
でしょうね。雇い主の利益になる活動をするのが医者です。

いいですか、保険は博打なのです。胴元になったあなたはどうす
れば儲かるか?それはおわかりですね、
サイをふるって病気の目が出た時にはより軽傷の病気や健康の目に
サイをイカサマを使って転がせばいいのです。

医療者の腐敗を問題視するあまり、保険者の腐敗を心配しないのは
ちょっとセンスがないですね。

258 :卵の名無しさん:2001/08/26(5) 41:00 ID:???
単なる風邪まで含めて保険扱いするのがおかしい。
窓口で50円請求されて困る貧乏人は逝ってよし、ていうか生活保護でしょ、そゆ人は。
今時コンビニだって一回あたり500円くらい出すでしょ、ふつう。

259 :卵の名無しさん:01/08/26 10:24 ID:???

 
単なる風邪かどうか誰が判断するのかね?????

260 :卵の名無しさん:01/08/26 11:03 ID:???
>>259
患者が風邪って言うときだいたいほとんどあたり、

医者が風邪って言ったとき、、、、、、アッポっていた
医者が風邪って言ったとき、、、、、、アッペであった

本当にあった話。

261 :卵の名無しさん:01/08/26 12:10 ID:???
>>259
医者に決まっておろうが。
単なる風邪と医者が診断したら、医療費を保険から請求せず、自由診療として本人に
請求すりゃいいだけじゃん。

262 :請求しても健康保険の自己負担より高かったら払わないだろう?:01/08/26 12:15 ID:???
と言うことは
診察料を取りはぐれるって事だ

矛盾を全部医者に押しつける路線はかわらないのね

しかし、薬屋ですすめられるまま結構高い薬を買って、
しかもそれが間違っていて悪化したり治らないときには
文句も言わないくせに医者に対してはすぐ敵意をむき出し
にする患者ってなんなんざんしょ

263 :ひまなど素人:01/08/26 12:37 ID:???
薬局で薬を買って飲むのは自己診断、つまり、自己責任。

医者の診断を受けた場合、PROの先生に診ていただいた、「PORが間違えるな」てとこでしょう。
特にいばっている先生に頭を下げて診ていただいた場合、怒り100倍。

こんなとこでしょうか。

264 :ヒマ人:01/08/26 16:19 ID:???
援交サイトに「勤務医ですが月20で愛人契約しませんか」っての発見!

265 : :01/08/26 16:27 ID:???
256は、牛

266 :わらいねこ@会議室(当直中):01/08/26 22:15 ID:OzIq1ykY
すごいね、なんでわかるの?>>265

267 :風邪といって誤診は:01/08/27 07:43 ID:fLKHZ4AU
早く流したい時によく診もしないでとりあえず"風邪"と言っておこうという事。
はっきり言ってマトモに診て風邪、といったのではないと思われ....。

勤務医のレベルでは検査をしないほうがラクなんす。
日本の医者を怠け者の勤務医(働き者は国外追放)だけにしたら医療費削減効果
アリですよん。

268 :医療過誤:01/08/28 07:47 ID:kXRXE782
犯罪は成立するが、他病院でも同様の状況が慣習化しており、訴追までするのは妥当でない

269 :卵の名無しさん:01/08/28 10:16 ID:HEWceQCw
>>267
まさにそのとおりかと思われ。
政府の言うように何がなんでも医療費を削ろうとすれば、当然そうなります。

270 :>医療過誤:01/08/28 16:12 ID:LwYKz2sQ
犯罪以前です。
職務に関し、常識的な注意義務を果たしていれば無罪です。

271 :卵の名無しさん:01/08/28 17:58 ID:scViMzR.
>>268
激しく同意!(大藁

272 :卵の名無しさん:01/08/28 21:18 ID:wTnyW0dE
そもそもあんな低率の消費税で福祉国家を目指したのが間違い。
このまま皆無保険+混合診療禁止を続けるならば、消費税40%にするか(北欧は本当に50%くらい)、
自己負担率を上げるか、混合診療を認めるか(これについては医者も患者も怒っていて社会問題になりつつある)、
保険料を5倍にアップするしかない。
貧乏人を救ってくれと言うが、はっきり言って不可能。今は貧乏人でも最高の医療を要求する(つまり、本当に貧乏人かどうか怪しい)。
保険で認められるのは最低限の医療とし、混合診療を認めるのが今の改革法としてはbestの様な気もする。
そして、大半の医者と患者は事実そう願っている。
コスト意識を持たせるためにも老人にもお金をもっと払わせるべきだ。
ただだと思って風邪薬と湿布を無意味に要求する老人多すぎ。これを医者のせいにされるのだからたまったものではない。

273 :わらいねこ@寝室:01/08/29 00:03 ID:3CMqMlvQ
>>272
どこかでお会いしましたかな?

ちょっと過激ながらまったく同意です。

274 :卵の名無しさん:01/08/29 04:40 ID:lWD/DWng
アメリカじゃ、つい最近、宝くじで88億円当たった人がいたけど、その人は腰痛持ちで、
医者から腰の手術をすすめられていたけど、今までは貧乏で手術を受けたくても
受けられなかったそうな。で、これでようやく手術が受けられるって、喜んでた。
それが経済ってもんでしょ、本来。

275 :卵の名無しさん:01/08/29 18:29 ID:CojX80UY
>>274
そのとおり。医療ってのは本来もっと値打ちのあるもんだよ。それを国に買い叩かれてるのが日本の医療。医療従事者だけがバカを見ている。
まさに奴隷制度。

276 :ただのヒマ人:01/08/29 18:47 ID:raaKRLZg
>>275
>医療ってのは本来もっと値打ちのあるもんだよ。
そのとうり。だから医療行為に対しての報酬ではなく、医療効果に対しての報酬にするべきである。

277 :名無し:01/08/29 18:49 ID:d78lSdEU
そのうち研修医解放運動がおこるでしょう。

278 :卵の名無しさん:01/08/29 19:53 ID:PtKRmVYo
>>277
全国の研修医よ団結せよ!

279 :とりあえず祝杯!!:01/08/29 20:30 ID:pe9v66Ec
民事では研修医がは勝訴のもよう。あとは検察審議会提訴の結果待ちだ。

http://www.yomiuri.co.jp/04/20010829i306.htm
関西医大付属病院(大阪府守口市)の研修医、森大仁さん(当時26歳)が急死したことをめぐり、
「最低賃金にも満たない給料で働かされたうえ、学校が共済加入を怠り、遺族年金を受け取ることが
できなくなった」として、両親が同大学を相手取り、未払い賃金の支払いと遺族年金分の損害賠償計
約1070万円を求めた訴訟の判決が29日、大阪地裁堺支部であった。研修医が労働基準法上の
労働者にあたるかどうかが争点となったが、中路義彦裁判長は「他人の指揮命令下に医療に
関する業務に従事しており、労働者に該当する」として、大学側に計約920万円の支払いを命じた。
「研修医は労働者」と判断した民事訴訟の判決は初めて。

280 :卵の名無しさん:01/08/29 20:44 ID:CojX80UY
>>279
920万・・・・・。
俺の年収に毛が生えた程度だな。
安い・・・。俺が陪審員なら10億は支払わせるね。

281 :>280:01/08/29 21:08 ID:KpbM5LCE
1070万を要求して90%近く認めさせたのは大勝利だとおもわれ...。

282 :卵の名無しさん:01/08/29 21:12 ID:oe1o2/uY
なんといっても「犬死」、死んでしまえば「アホ」

283 :一般人:01/08/29 21:35 ID:l0tKOXFU
労働者が過労死して、たった930万円ですむ医療業界ってなんなんだ?
なんかコワイぞ。

284 :卵の名無しさん:01/08/29 21:37 ID:/TTYlYGE
>>283
他業種ではもっと高いの?

285 :卵の名無しさん:01/08/29 21:49 ID:N5VnhCSE
>284
多分収入が極端に少ないことから此の程度になったと思われ...。

286 :卵の名無しさん:01/08/29 21:57 ID:1/GDDFjU
>284
http://www.adnetwork.co.jp/new_page_69.html
によると労災の場合では、死亡給付金の平成9年度の
平均は3053万円だそうです。

287 :卵の名無しさん:01/08/30 06:24 ID:aYsjCreY
どうして、その人が死ぬまでに稼げるであろう賃金を元に算出されないの?
まぁ、タクマみたいなのに刺されるよりはマシってくらいか。

288 : :01/08/30 08:14 ID:YnymhqFc
亡くなった研修医のお父さんは社会保険労務士なんだね。
そのすじの専門の人のようだが

「こんな劣悪な労働環境は他に見たことがない」
だそうだ。

みょうなエリート意識のおかげで自分たちが最低の人間としての扱いも
受けていないことに目をつぶってちゃいかんよな。

289 :卵の名無しさん:01/08/30 08:32 ID:v4jMi14I
>287、288
要するにこういう事なのではないかと思う。
まず、労働者としてみなされていない他、旧労働省も労働者とは認めて
いなかった。したがって薄給は全く常識的な事として国から認められて
いた。
そこで、薄給そのものを批判せず(慣習により放置)、過労死という状況
に追い込んだ事を批判しているのだと思う。

したがって、まず一定回数以上のバイト禁止、労働時間の短縮など過労死
防止への注意義務は喚起してそれ以外はあまり触らないようにしようとい
う事になったのではないか?つまり、バイトで年収一千万なんてヘンな自慢
をする馬鹿がいなくなり(まあ、それはそれで気味のいい話だが)、
下宿や家に早く帰れるかわりにますます収入は減るというわけだ。

290 :卵の名無しさん:01/08/30 08:44 ID:5EmqwuBU
>289
バイトは自己責任だからな(実質、「もう勘弁して」と思いながら行っても)、
規制する事は出来ないでしょう。
でも、研修医を指導する立場の者は、大変だろうな。

291 :  :01/08/30 11:20 ID:Nj7DEdAw
930万って???。
これって共済加入者が自然死した場合の共済金
プラス2年間の未払い分の賃金ってことやん。
つまりこの研修医の死は”低賃金労働者の自然死”と認定されたのみで
”過労死(=労災)”とは認定されてないわけで・・・。
遺族も弁護士もこんなハシタガネで手打ちなどせず
きちんと過労死裁判起こして数億の賠償を勝ち取って
欲しいね。全研修医・勤務医のために。

292 : :01/08/30 13:29 ID:phdJM0HI
>291
確か、過労死のほうでも民事で遺族は訴えてますよ。
おそらく、億になると思われます。

勤務医には労働基準法は適用されます。ただ、勤務医
がおとなしくしているだけ。
研修医を労働者と認めないのは厚生省より大学の教授
らの意見が通っているから。

293 :>292よ:01/08/30 13:58 ID:raO1Z7Mg
しかし研修医なんて大した人数いないんだからさ〜。票には繋がらんのよ。
茄子の人権を守ったほうが票になるじゃん。

医療と関係しない一般人は研修医が終わって開業すれば億の金が転がり込んで
ペイするから頑張っているんだ、しょうがないねって受け取り方だよ。ホント

研修医のストライキもいいが、インターン闘争に参加した奴はロクな境遇に
いないよ。まあ、佐倉惣五郎(下URL参照)が出ないとだめでしょうね...。
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwhc8272/sougo.html

294 :卵の名無しさん:01/08/31 08:22 ID:ASEQGqeY
研修医が安価な労働力でいることで医療費が安く押さえられているのに
なんで官が助けてくれると思うんだろうね。
研修医が薄給なのは国策だよ。ただ、責任もだんだん問われなくなる位
にはなるかもね。

295 :292:01/08/31 09:10 ID:hJevJ05.
すまん、やっぱ、国策なのか。

俺の場合は訳の判らん研究生と言う身分で
3年も2万どころか-2万でこき使われた。

296 :卵の名無しさん:01/08/31 11:53 ID:dw2WEydA
んで、ここにいる皆さんは、この判決を受けて、研修医の待遇・労働環境の改善が
行われると思ってるのか?
オレの予想では、「卒後(国試合格後)2年は、医者ではなく(従って医療従事者ではなく)
何か別の呼び方の身分が与えられて、低賃金(或いは授業料を支払って)で自発的に
勉強させていただいてる」ような感じになると思うぞ。
絶対、良い方向には転ばないと思う。

297 :卵の名無しさん:01/08/31 15:31 ID:/zVPC4qc
>>296
激しく同意。
インターン制度の再来でしょう。きっと。
そもそもすでに議論があったように、他の職種に比べて研修期間の待遇が
あまりにも劣悪。政府が本気で医師をそだてようとしているとは思えない。

298 :某国立大   :01/08/31 15:59 ID:BPWmx/nw
>>296
うちの医局もかって大学院生を病棟の無給職員として
使っていた時代があったが、ある先生が役所と新聞社にチクり
以来、院生は病棟・外来に出入りさせないことになった。
(そのアオリを食っていたのがヒラ医員・助手の先生達。)

この判決で研修医も最低賃金法ギリギリの安月給は支払われる
ことになるだろうね。月13万+サービス残業(ボーナスなし)
ってとこかな。研修医は生かさず殺さずってとこで。

299 :卵の名無しさん:01/08/31 16:20 ID:dACrAp2s
月13万+サービス残業(ボーナスなし)

私立で支払えず倒産するところが出そうだが

300 :卵の名無しさん:01/08/31 17:22 ID:9.ZvwCDU
以前出た、月30万で当直禁止という案は、廃案なの?

301 :名無しさん:01/08/31 19:24 ID:JpzSnWcU
これを機会に国立なみの賃金を研修医に払えない私立大学は廃校にしては?

302 :卵の名無しさん:01/08/31 19:36 ID:DkeiSj/U
>>301
賛成。アホ私立医大出身の医者と同列に扱われてる俺らの気持ちもくんでほしい。
私立医大廃校賛成。

303 :名無しさん:01/08/31 19:50 ID:JpzSnWcU
患者への責任という点で診療行為をするさいは他大学とか病院の大先生
でも研修医や大学院生でも「非常勤職員」にしないと保険請求とかミス
のさいの補償にも問題が生ずるんでは? そうしないと「職員」でもないのが
したミスへの病院への責任もあいまいになりかねない、 たとえば
慶応の教授が東大で手術してへましたときなど。

304 :卵の名無しさん:01/09/01 05:32 ID:OrdthOG.
>>303
患者への責任もそうだけど、研修医自身のためにもしっかりと労働者扱いしてもらわんと困るね。
現実に俺の研修した大学病院(国立)じゃ、研修医が夜の夜中に針事故を起こした場合、
研修医は役所の書類上その時間には働いていないことになっていて、
HBのワクチンだって正規の手続きじゃぁ請求できないことになっていた。
その上これこれこういうドジを踏みましたって“始末書”を書かされてたな。
研修医なんてのは“幽霊”扱いなんだよ。
でも、医療ミスを犯したら、勝手に働いていたことにされて責任だけは負わされるんだろうね。

305 :卵の名無しさん:01/09/01 09:48 ID:0avprHW6
>>304
こういう悲惨な実態を糞マスコミがちゃんと報道しないのが
一番のガンだと思うが。

306 :わらいねこ@寝室:01/09/02 03:07 ID:R0Fy.uWg
そうそう!
どうすりゃいいんだろうね

ま、実際は「こういう悲惨な実態だけ」では面白くないので
事件にならないと見向きもしない国民性が
一番問題なんだと思うけどね。

307 :卵の名無しさん:01/09/04 01:59 ID:.6/4in/Y
連続72時間労働の末に抱きあってレジデント当直室で死んでいるのを発見された
レジデントカップルなんていうワイドショーっぽい死に方する奴、いない?

308 :わらいねこ@寝室:01/09/04 02:09 ID:aCbVktPk
>>307
ワラタ
最も効果あるね、そりゃ

309 :名無しさん:01/09/04 18:44 ID:Xo9tcUTg
でも国立大学とか研修指定病院はいちおう労働者としての最低限の賃金は払ってる。
「研修医は労働者」としても困るのは私立医大だけ。たいして影響はないんでは?
(労働者扱いしない大学へは補助金を不支給にすれば一石二鳥)

310 :慶應大学院生:01/09/04 18:50 ID:44qcwvp2
>>301,302
じゃ、2万5千円/月で働かせている、慶應を真っ先につぶすべきだね!!

311 :名無しさん:01/09/04 19:30 ID:Xo9tcUTg
 払うように指導してしたがわなければ。
慶応あたりは学外で研修させるようにするんでは?

312 :慶應大学院生:01/09/04 19:45 ID:oalQmCS6
>>311
マジレスです。
研修医義務化が始まると、病床あたりの研修医の数が決められてしまいます。
慶應だと100人くらい(2学年でね)。ていうことは1学年、50人。でも、今の研修医の数は1学年200人。
つまり、関連病院を研修医指定病院にどんどんさせてそこで研修させた後、3年目で慶應に戻す予定です。

313 :名無しさん:01/09/05 17:28 ID:Ojad8gi6
今後は私立医大は研修医の採用をやめて、外で研修させて3年目以降に
研究生や大学院生になれうことを条件に採用し、給与として20万くらい払う代わり
に授業料として20万徴収、というパターンになるんでは?
「医局員と兼務できる大学院生」というシステムも普及するんでは?

314 :卵の名無しさん:01/09/06 00:13 ID:ZdhBtK16
いくら給料を国が払っても私立は医局費とかなんとか理由をつけて
その大半を結局は吸い上げてしまって太るだけだ.バイト禁止に
なったら「研修」って名目で無償奉仕でこれまで同様行かせられて
その見返りを上がさらにたっぷり吸うことになる.悲惨になるよ.

315 :名無しさん:01/09/06 12:20 ID:HU5D3qAw
私立は教授の給料は国立よりダントツにいいのに。
国立より医局費などは私立の方が高いんですか?
国立だと税金、年金保険医局費引いても15万円はあると聞いてますが
(込み20万から)

316 :都内私立医大:01/09/07 05:18 ID:???
うちの医局費は、\1,000/月。
そのかわり、研修医の給料は雀の涙。
当直手当ても最低賃金以下。

317 :名無しさん:01/09/08 19:08 ID:Z.5FSKvU
>316
私立大学病院以外は一応今でも払ってる。
困るのは私立附属だけ。
私立は最低賃金も払えないくらい経営苦しいんですか?

318 :卵の名無しさん:01/09/08 21:17 ID:???
国公立って独立採算になったら、当直手当だせるんですか?

319 :卵の名無しさん:01/09/15 00:01 ID:???


320 :名無しさん:01/09/20 19:12 ID:Auz8Y8K2
私立大学は研修医の給料分くらいは研修助成金を国からもらってるんでは?
ピンはねしてるの?

321 :卵の名無しさん:01/09/20 19:39 ID:???
金の話をするならつぶれる、あるいはつぶすべきは国立になってしまうな。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)