5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★社会保険労務士で独立したい!★

1 :合格発表待ち:01/10/05 03:45
定職を持っているわけでないので、資格取得後はすぐ独立したいです。
もちろん、最初はバイトで食いつなぎながらになるとは思いますが・・・。
開業している方々、アドバイスをお願いします。
また、同じような事を考えている方々、情報交換をしましょう!

2 :氏名黙秘:01/10/05 09:30
私は夜は殴られ屋のバイトで昼間は社会保険労務士の先生です。
早朝のバイトはトイレ掃除をしております。

3 :氏名黙秘 :01/10/05 10:57
どんな

4 ::01/10/05 15:49
ご立派!!!
あたしは20代で起業し14年に会社を経営してきた女性ですが、
もうアカンという状態。
資格はないのですが、社会福祉学部を出ているので、それを活かせる
仕事ってないかな?

5 :訂正:01/10/05 15:52
あたしは20代で起業し14年に会社を経営してきた
あたしは20代で起業し14年間会社を経営してきた

6 :ひも爺:01/10/05 21:17
>>1

実務経験はあるの?

7 :名無しの研修屋:01/10/05 23:26
>>1
実務経験がない場合、すぐ独立は無謀です。
会社の総務部門で働くなり、社労士の事務所でアルバイトでもよいから仕事を
覚えてから独立したほうが無難です。
資格を取る才能と資格で食える才能は全く別物です。

8 :ランエボオーナー ◆Evo6M01. :01/10/05 23:32
↑全くのマジレス!!!同意!!!

9 :1:01/10/07 21:41
>>2
社労士だけで食べていくのは大変だという事でしょうか?
>>4
ケアマネとかの資格をとってみたらどうでしょう?
って、私もよく分かりません、もし的外れなレスでしたらごめんなさい。
>>6 >>7 >>8
社労士の実務経験はありません、実務経験があるのは、
経理畑ぐらいです・・・。
実はすでに30を超えているので、会社に再就職するというのは
無理な気がします。
そうすると、社労士事務所でバイトでもしながら仕事を覚えるという
のがベストだと思うのですが、なかなか口が無くて・・・。

私の友達のお父さん(企業で食品開発の仕事をしていたらしい)が、
50過ぎてから社労士資格をとり、人脈ゼロ、実務経験ゼロで独立。
社労士会で出会った先輩社労士のコネで、某地方銀行の年金顧問
の職を獲得。
独立4年目で年収1000万円近くに行っているという話を聞いたのですが、
こういうのは夢物語なのでしょうか?

10 :Cの:01/10/07 21:45
実務経験が・・・・というのは何となく正論のようで、
正論でない。ロスの方がはるかに大きい。必要なのは
決断と行動のみDA!!

11 : :01/10/07 22:34
俺の講師の人が『最低3年は食えないよ』とおしゃっていた。

12 :現役社労士:01/10/07 22:52
社労士事務所で働く場合、資格取得より経験が重要。
しょせん個人事務所だから、仕事を初歩から教えるのはロスが大きすぎる。
未経験者可のところもあるけど、
その場合は、逆に資格所持者は敬遠される傾向があり、
年齢も27,8歳までが限度。

13 :その人次第:01/10/07 22:57
合格、即開業は無理。何故なら事務指定講習が来年だから。何月に行なうかは
不明だが、それが終了した翌月の登録、開業でしょう?
あと、実務経験は関係なし。鬼の営業で顧客をつかまえ、おいおい覚えていけば
よろしい。食っていけるいけないに実力は関係ない。老人ばっかりの会合みれば
自明の理。そもそも3年も食えない奴は一生食えない。食える奴はこねなしでも
最初の半年で月間売り上げで100万超えることもザラ。
ま、頑張って下さい。外野の食える、食えない論議、実務経験云々は全く聞く
必要なし。

14 :おれ次第:01/10/07 23:57
>>13
そうなんだろうけど。
その講習とやら受けてみるかな…(試験は合格済)
またがんばろっ!

15 :13:01/10/08 14:02
>>All
事務指定講習の7万位は一寸高いけど、いざ、開業!って時に1年待たされる
のは馬鹿馬鹿しいので、必要な実務経験期間が満たされないのであれば、即、
講習を受講されることをお勧めします。リストラその他、不透明な時代ですから
1年待たされることが致命傷となる場合もあるんじゃないかと思い、自分は
即講習を受けました。
それと、営業についてですが、必ずしも、社会保険労務士としてだけ営業しなけれ
ばいけないわけじゃなく、個人事業主としていくつかの商品(生保、損保など)も
併せて提案していけばそこそこ食っていけるんじゃないかと思います。
俺、まだ開業していないけど、常にその日にそなえて、商売のネタを探してます。
場合によっては、社会保険労務士が従、その他が主でもいいんじゃないかと考え、
ビジネスモデルを考えてます。幾つか案もできてきたので、生きの良い若い開業者
と仕事をはじめようと思ってます。

16 :ちょっと待て:01/10/08 15:08
>>14
おまえ合格してないだろ
「その講習とやら・・・」って、試験合格者が講習を知らねえはずないだろ!
>>13、15
おいおい、7万を高いといってるけど、
民間保険を扱うには元手がいくら必要か知ってんの?
ネタ、モデル、案とかってのも、自分で成功を実証するか
よほど説得力のある事業計画書を作成できないと話にならないよ。

17 :13:01/10/08 19:36
>>16
あなたに心配される程、貧乏でもないし、商売下手でもないので御安心を。
そもそも、事業計画とか言う前に、一円でも多く稼がせた方が偉いんだよ。
実際、儲けさせりゃ、みんな俺の言うこと聞くぜ!

18 :名無し:01/10/08 23:18
資格スレの典型的な荒れ方だね。

19 :閉店:01/10/08 23:45
--------------   終了   --------------

20 :14:01/10/08 23:59
平成12年度の合格者ですが・・もちろん講習のことは知ってますよ。
ただ、いろいろ独立してやるにはそれなりの覚悟が必要でしょう。
13のレスは とっても自分自信に励みになったんですわ。

合格したんですけど、その知識やらなにやらすべて腐らせてる
情況なんです。。もう1年以上勉強してないな(恥

21 :名無しの研修屋:01/10/09 00:02
>>1
あなたが50歳だったらいきなり開業しても成功するかも知れません。
でも30代前半だとしたら??です。
社労士のような経営コンサルティング的要素を持つ資格は年齢が「鍵」なので
す。中小企業の経営者から信頼を得るには最低40歳以上はほしいところで
す。
1号業務2号業務だけではある程度は食っていけるかもしれませんが、月間売
上100万円なんて難しいでしょう。社労士の成功の「鍵」は3号業務にある
のです。
若いのならば軽快なフットワークでベテランに対抗するという術もあります
が、実務経験の無いことで決定的ミスを犯してしまい折角獲得した顧問先を失
う危険もあります。
社労士の資格もあり経理の経験もあるということですので30代前半ならば採
用してくれる会社は探せばかなりあるのではないでしょうか。
12の現役社労士さんのおっしゃるように社労士資格を持っているとかえって社
労士事務所では敬遠されるかもしれません(商売敵を育てることになりますか
らね)。
資格を持ってることは隠して社労士事務所で働くのが良いかも知れません。
あと税理士事務所で働くという手もあります。税理士業務に付随して社労士に
関係する業務が発生することが結構あるからです(税理士会と社労士会はこの
職域問題でいつももめています)。ただ社労士は税理士より一段低く見られて
しまうので、その辺の人間関係は覚悟しておいた方が良いでしょう。
5〜10年位経験を積んでから独立されることをお勧めします。

22 :14:01/10/09 00:12
>>15
実は 簿記もな〜んもしらないで税理士事務所入ったんだけど、
社労士合格してるってだけで、「お前はいいよな〜、無理して
この事務所じゃないくっていいしよ。。」などと言われて
とても嫌な思いをしました。理由はそれだけじゃないんですが、
そこの事務所は今辞めてしまいました。昔合格された所長だったので
社労士の資格は持っていらっしゃいましたが、その経営感覚というか
価値観がまったくあいませんでした。たしかに税理士事務所に勤めながら
ってのもいいかもしれませんが、よく選んだ方がいいですよね。
もちろん一番いいのは事務組合等に勤めることが出来ることなんでしょうが。

23 :14:01/10/09 00:14
なんで15にしたんだろ?ごめん。正しくは…>>22

24 :14:01/10/09 00:17
やば!もう嫌だ…正しくは>>21
この落ち着きのなさは私の欠点だと十分認識はしているつもりですが・・

25 :名無しの研修屋:01/10/09 00:19
>>14
「正しくは…>>22」ではなくて「>>21」でないの?。

26 :現役社労士 :01/10/09 00:44
たいして成功しているわけではないので、大きな事は言えないが、
最初から提携やネットワークを結ぼうとするのはやめた方がいいでしょう。
独立開業者といっても指示待ちさんやクレクレ君は大量に存在するし、
やる気のある人間は個性が強く衝突しやすい、
といった感じでなかなか上手くはいかない。
私はそれでかなりの時間を浪費しました。

27 :13:01/10/09 07:55
>>21
もうそんな時代ではないと言うかもしれないが、3号業務は手間の割に儲からない。
月額5万もくれる社長さん達を何人集められるかが鍵。26の現役さんならその辺の事情は
おわかりいただけますよね?
結局3号とか偉そうなことを言っても、生活の基盤である1号、2号業務が安定して
いなと、腰を落ち着けてコンサルティングなんてできませんし、常に営業活動してなきゃ
いけなくなっちゃうでしょ?名前だけでコンサルティングの仕事が来るなら話しは別だけど。

28 :開業者2:01/10/09 22:27
>>13
激しく同意。実際、コンサルするのに資格はいらない。

29 :名無しの研修屋:01/10/09 22:33
>>14
そんなんでよく試験に合格したね。何年度の合格組かい?。あと「簿記」位は社労士でも覚えておいた方がいいよ。

>>13
私は開業も登録もしていませんが、「研修屋」としての立場から一言。
月額5万円もくれる社長さんなんているんでしょうか?。
駆け出しの社労士に月額5万円も払える中小零細企業の経営者がいるとはとても思えません。
手元にある平成7年度の社労士の報酬一覧表(東京都社労士会の場合)でみると企業規模が20〜29人の場合で5万円となっています。
この規模になると企業側でも専属の担当者を置くようになるので1〜2号業務中心で顧問契約を結ぶのは困難だと思います。
また、1〜2号業務中心で成功されている開業者の事例をみると顧問先が100社以上というのがざらにあります(中には200社なんてのもある)。
ここから推測すると1社当たりの顧問料は成功した開業者といえども1〜2号業務だけでは相当低いのではないかと思われます(違ったら現役さん指摘してください)。
13さんは3号業務は手間の割に儲からないとおっしゃっていますが、3号業務を単なる相談・指導とだけ捉えていませんか?。
経営者への相談・指導だけでは目に見えるモノとして残りにくいので確かに高額の報酬は請求しにくいでしょう。
でも社員研修の講師まで出来るとなったら話は全く別です。
人材育成に悩む中小零細企業の経営者にとっては社員研修までやってくれる者労士の先生は神様みたいな存在でしょう。
そこまでいったら黙っていても仕事は向こうから飛び込んできます。
3号業務の可能性は無限、報酬も天井知らずなのです。
あと今後規制緩和が進めば社労士の独占業務である1〜2号業務も安泰とは言えないでしょう。
ロースクールが出来て弁護士の資格を持つ者が毎年3000人も誕生するとなると仕事にあぶれた弁護士がこの業界に参入してくる可能性すらあります(弁護士は無条件で社労士の仕事が出来ますからね)。
21世紀の時代、社労士開業成功の「鍵」はやはり3号業務だと思います。

30 :名無しの研修屋:01/10/09 22:37
誤変換スマソ

誤「者労士の先生」
正「社労士の先生」

(藁

31 :バルタン星人:01/10/09 23:00
来年の社労士試験はがんばるよ。
(v)o\o(v)フォフォフォフォ

32 :現役社労士 :01/10/09 23:27
気を悪くするかと思うが、性分なのではっきり言わせてもらうと、
「13」さん、「名無しの研修屋」さん共に、
机上の理論の範囲を出ていないというのが実感。
成功例はまさしく十人十色で、
@1,2号業務のみで多くの顧問先を抱えている。(一件あたりの報酬は低い)
A給与計算を含めた人事総務のアウトソーシングとして、そこそこの顧問数。
 (一件あたりの報酬が高価、5万超などザラ)
B3号業務に絞ったコンサルタント。
C創業支援、助成金のみ。
D年金相談のみ
E資格学校のカリスマ講師
F講演・執筆活動のみ
少々支離滅裂になってしまったが、
上記についていずれも大御所が存在します。
また、社労士用PCソフトの開発等、成功例は他にも多数。

33 :13:01/10/10 00:08
>>開業者さんへ
机上の空論ですまん!と言いたい所だが、ふつうの人が開業するにあたっての
方法論としては間違ってないと思う。1,3,5,6,7については普通に開業してすぐに
できることじゃないでしょ?

34 :y:01/10/10 00:21
>>32
「社労士用PCソフトの開発」という道もあるのですね。なるほどって思い
ました。でも、社労士の資格を持っていても、当然、パソコン関連に相当
詳しくて、それなりの実務経験が無いと、その職に就くのはやはり難しい
ですよね…。

35 :名無しの研修屋:01/10/10 01:11
>>現役社労士さんへ
とても良くわかりました。ありがとうございます。

36 :名無しの研修屋:01/10/10 22:07
>>33
言っていることが何か変。
「1,3,5,6,7」ではなくて「2,4」でないの?。

37 :33:01/10/10 22:27
>>研修屋さんへ
どうしてでしょうか?
1,開業直後に大量の顧問先を抱えているわけがない。
3,普通に開業した直後に3号のコンサル業務をできる人は限られている
4,年金相談員になるにはある程度のコネと人脈が必要
6,いきなりカリスマ講師にはなれない
7,6同様
2、4については経験がなくても気合いの営業でなんとかなるんじゃないの?
そもそもこのスレは独立したい人のためのもので、私が言ってるのは、実務経験
も特別なコネも無い人がさしあたって食べるための方法を言ってるんですけど
違いますかね?

38 :名無しの研修屋:01/10/10 22:53
>>37
ゴメン。このスレの番号と勘違いしてました(藁。

39 :33:01/10/10 23:22
>>研修屋さんへ
私、おそらく近い業界で働いてますね。っていうか私は賃金関係の○○○タントをしてます。
その中で、社会保険労務士の先生方(私も登録してますが)
へ顧客の斡旋なんかもしています。3号は儲からないという発言は
主に賃金関係ですが、現状分析から制度設計、導入後のシュミレーションまで
真面目にやれば時間がかなりかかり、儲かるというところまではいかないと言いた
かったのです。一部にある、コンセプトだけ売って○千万なんて仕事はネームバリュー
がないとできませんので。
開業間もない先生でも、顧客を紹介すると「やっぱり紹介の方が効率がいい」と言ってみたり、
営業方法を提案しても「どうせ無駄だから」と、やる前から消極的な先生もいらっしゃいますね。
私は営業経験も長いですから経験的に理解していますが、やっぱり「確率」「相性」
というものはあるわけで、ある程度の方針がきまったら愚直なまでにその方針を通すのが
顧客開拓の秘訣だと思ってます。事実、私の知合いの先生方で積極的に外に出る
タイプの方で食えていない人はいないものですから「鬼の営業」という発言になりました。
気を悪くされたようならば謝ります。

40 :名無しの研修屋:01/10/10 23:33
>>39
了解しました。
研修屋の世界はハマれば大変面白いところです。
なんでこんな奴の講演料がン十万なんだ、と思う講師も結構いますが(藁。

41 :開業者:01/10/10 23:35
私は4年前開業しましたが、事務所の賃貸料やパソコンなどを買ったため1年目で300万の赤字となりました。
ちなみに1年目は売上0円です。
4年経ちましたが宅急便の配達で生活を支えています。
家内もフルタイムで働いております。
支部では、毎月廃業者が多数出ます。(死亡以外で)
やはり社労士では生活していくのは難しいようですね。
でも、まじめにコツコツやっていればいつかは顧客がついて売上も上がるものと思って頑張っています。

42 ::01/10/10 23:53
41のカキコ行書スレにもかいてた!!!!!!!!!!!!

43 :2:01/10/10 23:55
行政書士とどっちがもうかる??

44 :真:開業者:01/10/10 23:59
私は4年前開業しましたが、事務所の賃貸料やパソコンや営業車(べんつ)を買い、事務員(20歳女、愛人兼用)を雇ったため1年目で2000万の赤字となりました。
ちなみに1年目は売上0円です。
4年経ちましたが宅急便の配達(土日なし)で本宅の生活と愛人の生活を支えています。
家内もフルタイムで働いております。
支部では、毎月廃業者が多数出ます。(死亡以外で)
やはり社労士では生活していくのは難しいようですね。
でも、まじめにコツコツやっていればいつかは顧客がついて売上も上がるものと思って頑張っています。

45 :現役社労士 :01/10/11 00:45
>>13
あなたはもう少し社会というものを勉強したほうがいいですよ。
頭の中であれこれシミュレーションするのは簡単なこと。
「普通に開業してすぐにできること」なんて無いですよ。
士業全体にいえることですが、
「普通に開業すれば普通に廃業する」のが大方のパターン。
大成功している者に、王様や教祖様みたいなのが多いのも
このような理由によるもの。

46 :14:01/10/11 07:27
>>名無しの研修屋さん
資格とるって、マニュアルあるから。
いろいろ細かいことはあるけど、
まじめに勉強さえしてればとれちゃうでしょ。

ちなみに簿記についてなんですが、私のしっている
社労士はいま、簿記の学校通ってますよ。

47 :名無しの研修屋:01/10/11 19:58
>>46
あなたは何年度の合格組ですか?。
最近の社労士試験は論述式の問題がなくなっているようですが、これは大変問題だと思います。
試験委員にとって論述式は採点が面倒だから論述式を廃止したのでしょうが、これは試験委員及び厚生労働省(試験業務受託の社労士会も含む)の怠慢と言わざるを得ません。
3号業務をやろうという人間が250字程度の論述も書けないようでは話になりません。
また法務省管轄の国家試験では試験の実施を関連団体に委託したなんて話は聞いたことがありません。
最近の社労士試験のあり方についてぜひ現役の社労士の方の意見を聞きたいところです。

48 :現役:01/10/11 20:08
企業が社労士に報酬を払う→それ以上の見返りを求めている。
よって、法律の知識よりも、もっと大事な所を勉強しなくては・・・。
決して助成金だけではなく、企業を変えるくらいの提案ができなくてはね。

49 :開業1年:01/10/11 22:45
漏れは13の言ってることは間違ってないと思うな。
経験なしで開業して、ひたすら頭を下げ続けてなんとか月間売り上げが70万
位になった。その間、毎日30枚、名刺とチラシを配るのをノルマにひたすら歩き
回った。無駄足も随分多かったが、なんとか食えるところまできた。
わからないことだらけで役所に笑われたが、ひと通りの業務はこなせるようになった
から、最近やっと腰をおちつけてコンサル業務の為の勉強にも専念できるようになってきた。
「普通に開業すれば普通に廃業する」とのことだけど、普通に営業して顧客開拓
できないんだったら士業というか個人事業主の適正がない訳で、勤人に戻った
方が幸せなんじゃないの?

50 :名無しの研修屋:01/10/11 23:21
>>41
↓のスレにもどうぞご来店下さい。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/lic/1001850493/l50

>>44
ネタだとは思いますが、41さんをお誘い合わせの上↑のスレにもどうぞ(藁。

51 :なな〜し:01/10/11 23:33
>>41.44.49
ネタはもういいよ、お腹一杯・・・

52 :14:01/10/12 01:15
>>名無しの研修屋さん
250字の論文?イパーン常識のやつね。
一応勉強したけどね。けど、あんまり出ないようだった
んで、意識的にやることはなかったな。
個人的にはやっても面白かったんじゃないかと
おもうけど。けど、400〜50字なんてきっとまた
デフォルト解答覚えておしまいじゃないかな?
2ちゃんだと、h10年度合格者、元補助者さんって
憧れるな。ああいう社労士が増えるといいなと思う。

何年度かって、書いてあるでしょ?H12年度で〜す。

53 : :01/10/12 07:43
ちょっと関係ないかもしれないのですが
来年高校卒業予定で
こういう社労士や税理士などの関係に将来就きたいと思っているのですが
大学へはいかずに資格をとって
その後税理士事務所などでバイトしたほうが良いのでしょうか?
それとも大学は普通に行ったほうが良いでしょうか?

54 :           :01/10/12 08:31
>>53
そもそもこの世界に入ろうと思うのが間違い。

55 :通行人:01/10/12 10:27
つうかさあ、社労士でも税理士でも
そのほとんどは企業組織に適合できない社会的ひきこもりでしょ。
成功なんてごく一部の人しか無理でないの?

56 :  :01/10/12 10:28
>53
資格取れると思うなら、資格業界に入れば?
でも、取れても地獄だけど、取れないともっと地獄を見るよ。
売れない税理士も厳しいが、その前に事務員なんて超零細企業の従業員でしかないし、先生が死んだらその事務所自体、あぼーんだしね。
税理士の合格体験記読んだけど、早稲田でも7年かかったとかざらでしょう。
難易度は想像以上に高いと思われ

57 :開業1年:01/10/12 10:46
所詮ここは2チャンネル。現役さんも本物かどうかわからないし、本物だとしても
本当のことを教えてくれるわけがない。例をあげても、開業してそこにたどり着く
までのプロセスが書かれていない。俺だってチラシ作成のノウハウや配布先決定
のノウハウまでは書けない。しかし、助成金が営業ツールとして役立ったことだけは
記しておこう。

58 :名無しの研修屋:01/10/12 19:38
>>14
スレを良く読み返してみたら確かに「12年度合格」と書いてあった(スマソ)。
でも最近は少し合格者数が多すぎるような気がする。
レベルの低い合格者を大量生産して厚生労働省はどういうつもりなのだろう。
あと12年度合格となると経験無しの場合事務指定講習を受けていないと「社会保険労務士となる資格を有する者」とは名乗れないはずだぞ。

私も合格後、当時5万円近い大金を払って事務指定講習を受けたが、今となっては無駄な事をしたようにも思う。
東京の講習会に出席するために1週間も勤務先を休んだし。
社労士会連合会の懐が暖まっただけのような気がする。
国から派遣されてきた講師も大したことなかったし。
余談だが池袋の講習会に出席した時、昼食を食べようとして周囲の店を探していたところ「うまかろう、安かろう」という店があったので入ろうとしたが、昼食時だというのになぜかガラガラで嫌な予感がしたのでパスしたことがある。
あとで実はその店はオウムが経営していた店だと知った(藁。
パソコンショップのマハポーシャはオウム経営の店とは知っていたが、食べ物まで経営しているとは気づかなかった。

59 :現役社労士 :01/10/12 22:38
>>開業1年
まあ本物ってことにしておいて下さいよ(藁
しかし「57」ではかなりいいことを言ってるが、
反面「49」はほとんどネタに近い。
別にいいけどね・・・

60 :ぼく:01/10/12 22:43
社会保険労務士も例外ではなく誹謗中傷を受けているねー。
ま、半分は、現実問題なんだろうけど。

61 :社労士@勤務:01/10/12 23:05
6年間社労士事務所に勤務した後、
それなりの自信を持って独立開業しましたが1年で廃業し、
また勤務に逆戻りしました。
1さんは、もうここには来てないのかもしれませんが、
現時点で有力な人脈がなければ、開業はやめたほうがいいと思います。

62 :y:01/10/12 23:17
とても興味深くこのスレを読ませて戴いております。
>>58
確かに、近年は合格者数が多すぎるような気がします。
今年は、史上最高の受験者数であるのにもかかわらず、相変わらず約7〜8%の合格率
だとすると、合格者数がもの凄い数になると思います。その割には、受験者のレベルが
高くないような気がします。恐らく、記念受験者が多いからでしょう。各予備校の集計
結果の択一式の順位と偏差値を見てびっくりしました。これが大学受験だったらどれ程
良かったものかとくだらない事を考えてしまったほどです(笑)。
平成5年迄は、一般常識で論述式の問題が出題されておりましたが、現在では、全問マ
ークシート式。私個人的には、昔の論述式で合否を決める方が納得がいくなぁ。自分が
選択式の足切りにかかったからかもしれませんが…。
でも、冷静に考えてみると、合格者数が増えたとしても、合格後のライバルが増えるだ
けであり、ビジネスを成功させるのが益々難しくなるのでは…。そう考えると、合格者
数が増えようと少なくなろうと、成功させる為には、結局は自分自身の実力如何による
と思っております。だから、選択式の救済を期待するよりも、合格率が何%になろうと、
来年の試験に合格できる実力をつける事が大事だと思っております。

63 :がんばれ!:01/10/13 00:29
命あるところに正義の雄叫びあり!社会保険労務士で独立したいのスレは、
みんなで一緒に開業志願者を応援するスレです。

64 :これにて:01/10/13 00:30
--------------終了-------------

65 :現役社労士 :01/10/13 15:27
>>62
わずかながら講座の講師もしているので、
その立場から言わせてもらうと、レベルは低くありませんよ。
むしろ勉強方法が確立されてきて、以前よりアップしている。
確かに記念受験や教育訓練給付を利用しての
安易なダメもと受験が増加しているが、
成績上位の人間は気合が全く違う。
合格ライン上は1ポイントで千人以上振り落とされる世界。
合格率7〜8%は仕方ないところ。

66 :          :01/10/13 15:38
社会保険労務士事務所を開業しています。
売上は開業5年目で年250万ほどになりました。支部の中ではいいほうです。
パソコンの買い替えとプリンターの導入のため銀行に融資を申し込んだのですが、確定申告書を見せたら断られました。
受験生の皆さん、こんなものです。
夢を見ないように、また、過剰な希望(=妄想)を持たないようにしてください。

67 :14:01/10/13 16:41
なーんか、厭世的なレスが続くねぇ。
まぁ、ほんとに厳しいんだろうけど、オレも厳しいし(藁
ネットなんて悪い情報はすぐ手に入るけど、
いい情報なんてそこらに ほいっと、転がってるわけじゃないからなぁ…

オレは開業独立とまではいかなくても社労士事務所の勤めしてぇーなー
ってのが本音なんだけどね。難しいよなー。

68 :名無しさん@引く手あまた:01/10/13 18:30
漏れ経営学板でスレたてた者なんだけど、
やっぱ社労士って儲かんないどころか食えないんだね。
雑誌や学校にだまされたyo‥‥。

69 :名無しの研修屋:01/10/13 18:35
>>現役社労士さんへ
河野順一などはまさしく「教祖様」ですよね。
私は彼の言動にとても胡散臭いものを感じるのですが。
本部健二さんの方がよほど好感が持てます。

70 :開業未満:01/10/13 19:14
社労士として、成功するには成功するまで諦めないでやり続ける事
です。開業するならそれぐらいの覚悟と資金面等での準備が不可欠
です。

71 :相談者Aさん:01/10/13 19:47
雇用保険法についてお伺いします。
教育訓練給付金を受給するためには、5年以上の納付が必要ということですが、4年12ヶ月=5年と考えていいのでしょうか?
5年間の会社員生活後、退職して勉強しようと思ってまして...

72 :これは:01/10/13 22:26
後継者のいない事務所を買い取ればいいじゃないか?もしくは売り上げの一部
を年金として差し出すことを条件に事務所を引き継ぐとかできないの?

73 :      :01/10/13 22:31
>>71
ちゃんと金払って相談しろ古事記!

74 :*:01/10/13 22:45
>>73
品性を保て!

75 :        :01/10/13 22:50
>>74
社労士に品性なんかあるか?おおヴァカヤロー。

76 :はっか:01/10/13 23:14
>>66
売り上げ250万じゃ、勉強するための書籍も買えないのでは?
もし、手許に充分な資産があるなら別だが、満足な情報提供、
サービスができないなら辞めてほしい。

77 :現役社労士 :01/10/13 23:29
>>69
河野順一氏は確かに有名だが、人物的にも言動にも特に意識などしていない。
本部健二氏については知らない。
社労士業界といっても、そこそこ広いもんで、
なかには億単位の収入を得ている者もいる。むしろそっちを意識している。
>>70
確かに資金は重要。私は開業前、社労士事務所に勤めていたので、
資金面での苦労は大きかった。
>>71
言ってる事が今イチわからんが、被保険者期間が通算5年以上ならOK。
ただし1年の空白期間があるとそれ以前が無効になるので、
不安だったら被保険者証持ってハローワークに行って確認。

今日暇だから、ついつい長く書いてしまったよ。

78 :名無しの研修屋:01/10/14 00:19
>>現役社労士さんへ
社労士で億単位も稼ぐ人がいるんですか!?。
コンサル中心なのではないでしょうか。
弁護士でも億単位で稼げる人なんてまずいませんよ。
差し支えなければその人の名前を教えてください。
本部健二氏は「社労士のすべてがわかる本」「これで成功する 社労士開業マニュアル」を書いている名古屋の若手の社労士です。

79 :現役社労士ではないけれど:01/10/14 00:46
>>78
私の知っている範囲でも数人いますよ。事務組合も併設し、幅広く
活動されています。当然、職員さんも何人もいらっしゃいます。
名前を教えられませんが、調べれば容易にわかると思いますよ。
稼いでる本人はゴルフしかしてませんけどね。

80 : :01/10/14 00:49
>弁護士でも億単位で稼げる人なんてまずいませんよ。

田中章二氏とかがトップじゃない?
億はさすがにムリだろうけど。
金融機関のそれこそ研修屋で、確定拠出年金の資格
(名称失念)とかの新設とかにも関与してるとか、
してないとか、だし。要は、社労士の業務を行う
優れた企業家・経営者ですね。

81 :現役社労士ではないけれど:01/10/14 00:51
>>78
コンサルってどのような内容を想定されてます?それによって
答えは変わってきますけど。

82 :名無しの研修屋:01/10/14 19:36
>>81
21世紀の労務管理のあり方について経営者を相手に講演をしたり、トラブルを起こさない上手なリストラの仕方について経営者にアドバイスをしたりすることを想定しているのですが。

83 :現役社労士 :01/10/15 22:42
>>78
失礼、少々誤解を与えてしまったようです。
億の収入があるのは社労士事務所所長としてではありません。
@経営コンサルティング会社
A開業社労士用および起業総務基幹ソフト制作・販売・保守の会社
B総務系事務のアウトソーシング会社
の社長としてです。
一般的な社労士の仕事もしていますが、前面に出す看板は「法人」です。
当然、社労士法に抵触しますが、力があればそんなものおかまいなし。
ちなみにおもしろいのは、
従業員にかなりの数の試験合格者がいるということ。
「登録のための実務期間を稼ぎたい」「開業前にノウハウを得たい」
という者が、弟子として奉公してます。
難しい試験を突破しながら、新卒以下の低賃金で働くとは因果なもんだ・・・

84 :pupu:01/10/15 23:15
本部氏とは昔一緒に仕事をしてましたよ。名古屋の業界ではちょっとした有名人。
社労士受験対策口座開いたり、本を執筆したり。
高卒で行政書士をとって社労士をとったというつわもの。

85 :名無しの研修屋:01/10/15 23:54
>>83
それならば納得です。

>>84
本部氏の地元での評判はどうですか?。

86 :開業前:01/10/16 16:29
来年早々に開業予定の者です。
数人の社労士で合同事務所にしたり、
税理士をはじめとした他士業の方と提携するのが
成功へのカギと思っているのですが、
最初はまず1人でやるべき、という意見もけっこう聞きます。
実際のところどうなのでしょう?

87 ::::01/10/16 21:49
>>76
開業5年目で年収250万は、本人の言うとおり良いほうで、
十分成功といえます。
あなたの意見は典型的な世間知らずのものですよ。
それとも試験に合格できない腹いせからの難癖ですか?

88 :はつか:01/10/16 22:08
>>87
年収じゃないでしょ。売り上げでしょ?
250万だと月間20万の売り上げ。飯食ったらお終いだよ。
年収250万なら個人事業主としては悪く無いと思うが、月間売り上げ20万で
スキルアップの為に勉強できるのか?訪問の交通費は出せるのか?
通信費は?年会費は?国民年金は払ってるの?事業として成り立たせるための
運営資金は確保できるのか人事ながら心配。
試験に合格できずに難癖つけてます。

89 :資格ゲッターロボ:01/10/16 22:23
行書とのダブルライセンスの人が結構多いけど、
やっぱダブルライセンスの方がいいの?

90 :はつか:01/10/17 22:43
20年連続受験で、その功績を認め社労士になれるそうなので
その方法で頑張ります。
皆さん応援してください。

91 : :01/10/17 23:00
>>90
なんじゃそれ?

92 :はつか:01/10/17 23:07
90は偽物。ばかまるだし

93 :名無しの研修屋:01/10/18 01:22
>>89
行政書士なんぞより中小企業診断士の方がコンサルをやるには箔がつきます。
中小企業診断士も単独では全く食えない資格の代表みたいなものですが、社労士と併せ持つと「鬼に金棒」となります。
公務員を17年やれば誰でもなれてしまう行政書士なんて将来性はほとんどないでしょう。

94 : :01/10/18 01:47
>>93
全部とっておくのがベストでしょ。
でも、いらないとすれば中小企業診断士かな。
なくても経営コンサルトはできるからね。

95 :ななし。:01/10/18 01:49
>>93
本当にやる気があるなら行政書士をまずとるべきだ。
どの資格をとっても、あぐらかいて生活できるような世の中じゃないんだし。
            

96 :ななしの依頼者:01/10/18 01:52
>>93
バーカ。診断士なんて誰も相手にしねーよ。

97 :はつか:01/10/18 15:35
>>93
行政書士は1枚書いて300円
中小企業診断士はひよこ1匹診断して3.5円、100匹なら350円
どっちがいいのかなあ〜

98 : :01/10/18 15:40
>>97
いいかげん氏ね

99 :     :01/10/18 15:52
>社労士と併せ持つと「鬼に金棒」となります
オメに肉棒の間違いだろ。

100 :本物はつか:01/10/18 18:32
>>97
みっともないことはやめて下さい。

101 :本物はつか :01/10/18 21:22
ねずみ

102 :〉97:01/10/18 22:16
それは数字上の世界であり、『机上の空論』って言うんだよ。ひよこ鑑定の仕事はあるが、行政書士の仕事はめったにない。新人開業者なんて、初年は年収0なんてザラ。

103 :人間3級:01/10/18 23:38
食える食えないじゃなく。やるかやらないかだよ。
やる前から諦めてちゃだめだよ。
開業しようとする人間の足を引っ張る妖怪がこのスレには多いね。
>96はかわいいよ。
おもしろい。おこちゃま。とっちゃんボーヤみたいな顔してるんだろーな。
あ〜見てみたいよ。

104 :>102:01/10/19 15:33
ひよこ鑑定士ってのは実存するの?

105 : :01/10/19 17:54
この資格需要ないんですか?
さっき「ハローワーク・インターネット」で検索してみたら求人8件しかhitしなかったんだけど。
ネタじゃなくマジな質問です。

106 :名無しさん:01/10/19 18:34
>>105
俺もびっくりしたよ・・・。
やっぱり、独立するしかないのかねえ。

107 : :01/10/19 18:44
>>106
見たんですね。
全国で8件は少なすぎますよね!!
このスレ名の意味が今わかった気がする。。

108 :  :01/10/19 19:05
>>105

こんなこと意味ないのは分かってるけど、とりあえず私もやってみました。

税理士   8件
公認会計士 1件
司法書士  2件

109 :訂正:01/10/19 19:09
×司法書士    2件

○中小企業診断士 2件

110 :実際:01/10/19 21:42
そんなものですよ。合格しても実践経験ないから、有名先生の元でお勉強。微々たるものでもお金をもらえるといいが、「仕事を教えてあげている」という所が多いため、タダ働きor勉強代として請求される所もある。補助者でも有資格者はいます。

111 :まあ:01/10/19 21:46
「何も知識のない新人に教えてくれている」と、考えないとやってゆけんだろう。それが嫌なら、すぐに開業するもよし。

112 :+:01/10/19 22:26
開業している大先生が、大卒初任給にも満たない給料で有資格者を使うのは
丁稚奉公と同じだね。中には職員を大切にする先生もいらっしゃるので、
そういう先生をなんとか探すのがよいでしょう。個人的には「仕事を教えてやる」
から安い給料でいいなんて思ってる先生は経営者としては間違ってないと思うけど
人間としては尊敬できないね。

113 :ひろぽん:01/10/19 23:51
>>87
>開業5年目で年収250万は、本人の言うとおり良いほうで、
>十分成功といえます。
>あなたの意見は典型的な世間知らずのものですよ。
とのことですが、まるまる4年も活動して250万しか売り上げられない商売センス
のない先生に仕事を頼む経営者の方が世間知らずだと思うぞ。
そういうあんたはいくら売ってんの?
俺?俺は社労士としては年間50万位。その他で1200万位。
社労士は最初のお客さんが顧問契約を解除してくれたら辞める予定だが、
なかなか辞めさせてくれない。

114 :名無しさん:01/10/20 00:30
>>113
社労士以外で何やってんの?

115 :さらし屋:01/10/20 00:39
113は典型的なネタ。
開業どころか何度も不合格となり、腹いせに書き込んだ次第。
合掌

116 :名無し:01/10/20 00:52
ああ、美しい自作自演(w

117 :ひろぽん:01/10/20 00:57
>>114
独り商社を経営してるよん。自分の周りの特技を持った人達を組織して、
ケースバイケースで仕事の仲介なんかをやってます。売上げの10〜30%
を貰って生きてる。もともと営業マンだし、取引先も多かったから自分の人脈
と紹介で仕事もらって人にその仕事を売ってます。余計な中間マージンも発生
しないし、自分が自信を持った人を紹介できるから安くていい商品を提供してる
自信はある。社労士の仕事でも食っていけると思うけど、自分の能力ではベスト
のサービスを提供できないのでこっちの仕事はほぼ休止中。ただ、先生のぶらんど
があれば信用が少しは増すので営業ツールとして見れば年会費は安いと思う。

118 :14:01/10/20 01:05
>>112
なんか同意。サービス残業なんて嫌だ。
いい先生なんているのかな。。いてもそんなコネも
情報なんてどこにもない…

119 :114:01/10/20 01:07
>>117
答えてくれてありがとうございます。
やっぱり人脈ですか・・・(ひろぽんさんは、当然実務能力もあるのだろうけど)
いろいろ考えさせられる事が多いです・・・。

あ、因みにワタシ、久しぶりに訪れた、このスレの1です(笑)。

120 :社会保険労務士で独立したい:01/10/20 01:11
>>115
早期退職で肩たたきされ、背水の陣で受験したにも関わらず不合格となり、
会社員としても使い物にならないため再就職もままならず、
ただの失業者となった腹いせに書き込んだ次第。
合掌(ほんとに死ぬなよ!)明日があるさ!

121 :114:01/10/20 01:13
>>120
煽らないで下さいよ〜(笑)

122 :ひろぽん:01/10/20 01:32
>>114
最初から人脈がある人なんていないですよ。私も最初は飛込み中心の営業マン
でした。人脈は日々の積み重ねと丁寧な仕事にもれなくついてくるものだと確信
してます。

123 :14:01/10/20 01:35
>>120
大丈夫だって。オレも事務所じゃ馬鹿呼ばわりされて
辞めちまったんだから。合格したってオレ今無職だし(藁
暫く無気力状態だったけど、また最近気力を振り絞って就職活動再開したよ。
お互いがんばろうぜ。

124 :124:01/10/20 19:44
私のまわりで助成金関連のホームページを立ち上げてあっという間に成功した
人を知ってる(今年1月開業の20代後半)
 同じ合格年度なのに・・・

125 :名無しの研修屋:01/10/21 01:59
>>104
↓のサイト参照。
http://group.lin.go.jp/zcsa/kmbetusi/setmei_j.htm

126 :傍観者:01/10/21 10:56
そもそも、このすれにでてくる、えらいさんは人間的にどうかしてるな。

あれはだめ、これはだめとこきおろしつつ自分の状況を説明しない。説明
してる奴はネタだとこきおろす。ケツの穴がちっちゃくてなっちゃいね〜。
2ちゃんねるだからしょうがね〜けど、そもそも、こんだけ数がふえれりゃ
サラリーマンと同じで向き、不向きがあって、当然廃業するやつもでてくるだろ。
ま、守られてるって点からみりゃ、サラリーマンの方がらくなんだが、
廃業してもサラリーマンに復帰すりゃいいだけなんだから、思いきってやって
みろぐらいのこと、言えないのかね。
先生様が、社会を勉強しろ!だの、世間知らずだの、こんなところでうだうだ
やてっる暇があんだったら、てめ〜の実情説明してみろっての。

127 :これにて:01/10/21 11:04
+++++++++++++++++++++++++++++終了+++++++++++++++++++++++++++

128 :開業未満:01/10/21 20:03
この資格取ったからには一度は開業しなくちゃ。
でなきゃ、履歴書に書いたって、いつ開業・独立されるか
わかったもんじゃないないと思われるだけ。
一度、開業してれば、仮に失敗していたとしても再就職の際には
経験者として扱われるし、もう独立することはないだろうという
ことでむしろ有利に働くと思われる。

129 :保険屋:01/10/21 20:59
開業しような。

130 : :01/10/21 22:02
11月に開業するよ。

131 :>>126:01/10/21 23:33
2ちゃんねるでキレられてもなあ・・・

132 :元開業者:01/10/22 00:05
以前開業したが、8ヶ月で廃業。
まったくのゼロからスタートして2件開拓。
わからん人にはまったく理解できない話だろうけど、
8ヶ月で2件は、この業界ではけっこういい数字。
とにかく開業するなら、資金力か営業力のどっちかが必要
ということを肝に銘じておくべし。

133 :開業未満:01/10/22 00:53
>>1328ヶ月で2件は、この業界ではけっこういい数字
じゃあ、何故廃業したの、2件もお客とって。お客さんに失礼だよ。

134 :名無し:01/10/22 01:14
2件じゃ、やってゆけないのかな?

135 :開業準備中:01/10/23 22:43
結局は営業力ってこと?と、いうことは現役社労士さんにさんざんこきおろされて
ここに登場しなくなった33さんの意見が正しいってことになるんじゃないの?
だって、開業して最初にすることは営業でしょ?

136 :シャロウシ:01/10/23 22:50

職安で働いてるけど
本当に社労士は営業センスが逢った方が良いとおもう
無愛想な社労士は逝って由

137 :社労氏:01/10/23 23:22
なんかアツい人がいなくなって、さびれてきた・・・

138 :トリプルライセンス:01/10/23 23:40
開業する前に営業の経験をした方がいいとの意見に僕も賛成です。
ライセンスと技術と営業の三本柱ですよね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/24 00:06
>>138
それがあれば、何やっても成功するよね。
特に、社労士みたいに専門性のある独占業務を与えられていれば、
成功間違いないでしょう。

140 :トリプルライセンス:01/10/24 00:13
>>139
飛び込みの営業経験を3年以上経験するとかなりの自信と打たれ強さが身につきますよ。
未来に開業の夢があればできるかもしれませんね。
証券営業と不動産営業はかなりキツイ思いをしたけど、今思えばいい経験
になりました。カリスマ社労士になろうと思っています。

141 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/24 00:15
>>140
営業の経験があって、そして(失礼ですが)その素直さがあれば、
絶対大丈夫だよ。
応援してます!

俺も、がんばろうっと。(そんな経験はないけれど)

142 :社労士に1000点:01/10/24 23:43
水を指すようだけど、
雇われの営業と事業主としての営業とでは相当違うのでは?
企画商品だし、報酬規程もあってないようなものと聞く。
営業経験が無いより有ったほうがいいという意見には賛成だけど・・・

143 :ひろぽん:01/10/25 07:49
>>142
雇われの営業と事業主としての営業は確かに違う。でも、社労士の営業が企画商品
で、雇われ営業は企画商品でなく、また価格もきっまた物だと考えているとすれば
大きな間違い。売り方は営業マン個々によって違ってくるし、価格付けひとつとても
それは企画(戦略)とも言える。違いは社労士が事業主であり、全権を持って戦略を
たて、実行できるのだから、当座の生活の心配をしなくていいという限定条件つきだが、
社労士の営業の方が楽。売れない営業マンも確かに存在するが、営業の世界では、まだまだ
確率論というのが成り立つ。不思議なことだが、訪問件数と受注件数には一定の相関関係が
あるし、ダイレクトメールの送付件数と受注率にも一定の相関関係がる。ここまでは本人
の実力云々は関係なく、だれがやっても同じような数字が上げられる。ここから先の受注率
が上げられるかどうかが、本人のスキルによるところだが、普通の人がサボらずに真面目に
こつこつやってれば、お荷物にならない程度の結果はでる。大塚商会やコピー、FAX
売ってるころの光通信。就職版ではどきゅそと呼ばれてる企業群が成長したのも軍隊方式で
さぼらずないよう訪問させたから。ま、俺が見たところ、先生様でそこまでバカになれる人
には、なかなか出会えなかったし、頭で考えると営業は98%は失敗だからやる前から
腰がひけるのも充分わかる。

144 :名無しの研修屋:01/10/25 23:04
>>ひろぽんさんへ
ひろぽんさんと全く同じハンドル名を四国の某団体のサイトの掲示板で見かけたのですか同じ方ですか?(スレ違い失礼)。

145 :ひろぽん:01/10/25 23:11
>>144
私は大阪在住ですので、その方とは別人物ですね。

146 :名無しの研修屋:01/10/26 22:19
>>145
人違いだったようですね。ちょっと気になったものですから。

147 :P子:01/10/27 13:13
社労士の開業講座でお勧めのものがあったら教えてください。
河野順一先生のとことか、SVCやマンパワー、最近はLECやWセミもやってるみたいだけど、
他にどんなのがありますか?費用なんかも教えてくれると嬉しいです。

148 :>147:01/10/27 13:17
やはり受かるぞの秋保センセーでしょ?
業歴一番長いし、今やカリスマだからね。

149 :名無しのエリー:01/10/27 18:12
>>148
開業講座行けば、独立に必要なスキル(営業力以外の)は身につくの?
どっかの事務所で実務経験積むのと、どっちが力つくかなあ?

150 : :01/10/27 21:04
>>149

事務所で経験を積んだ方が実践的だと思う。

151 :危ない:01/10/27 21:12
http://us.f1.yahoofs.com/users/204aa8c1/bc/index.html?bczftK8AmGNn6fxN

152 :スナフキン:01/10/27 21:13
事務所に勤めるチャンスはなかなか無いからね。
講習で身に付けた知識を実践すればそれが自分の物になると思うよ。

153 :事務所で経験は無駄:01/10/27 23:12
予備校の講習で何処に何を提出するのかを学べるのは大きなメリット。
事務指定講習の課題で、意外と悩むのも事実だった。しかし、労働基準法
もまともに守らない事務所で薄給でこきつかわれるよりも、即開業し、自分で
苦労した方がいいと思う。

154 :貯金魚:01/10/27 23:34
>>153
大賛成。ルパン三世。

155 :ぐだぐだ:01/10/28 00:36
なんかレベル下がってきたな。
試験に何度も落ちて、社労士諦めたような奴が集まってきている気が・・・

156 :ぐだぐだ2:01/10/28 01:05
>>ぐだぐださんへ
レベルが下がったんじゃなくて、社労士なんて所詮その程度の仕事なの。
試験に落ちて諦めたんじゃなくて、試験に受かって諦めて、というのが事実
なんじゃないのか?

157 :名無しの研修屋:01/10/28 02:03
>>153
事務指定講習の課題は最近はそんなに難しいの?。
7年前は馬鹿みたいな問題が多かったが。
事務所で経験は無駄というのはある程度賛成。

158 :名無しっ子:01/10/28 02:33
私も事務所での経験は無駄だと思う。

159 :14:01/10/28 03:42
事務所(社労士事務所や事務組合での)経験があまり役立たないって
いう意見の方が多いけど、その事務所勤務が激務だからというのでは
なくて、違う理由ってのがあるんでしょうか?それ程実務ができるようには
ならない、というような意味で受け取ってもよろしいんでしょうか?

160 :ぐだぐだ2:01/10/28 15:57
>>159
経験が役立たない訳ではない。ただし、社労士の独占業務は無理に習わなくても、
役所に聞いたり、書物から情報を得ることで対応可能。何年も必要なことでは
ない。一般企業なら一般職の人がやる仕事です。その中で細かなノウハウもあるとは
思うが、大卒初任給にも満たない給料でフルタイム拘束されるのは時間の無駄。
正直な所、独りの我が侭で自分勝手でけちな事務所長に仕える時間があるなら、
できるだけ多くの、けちで我が侭で、自分勝手な中小企業の社長に仕える時間
をとれるよう営業活動すべき。

161 :153:01/10/28 16:42
>>157
そのバカみたいなことが意外とできないんですね。

162 :162:01/10/28 16:50

事務組合に勤められる方法知ってる方?

163 :名無しさん@引く手あまた:01/10/28 17:02
>>154
ワラタ

164 :ぐだぐだ3:01/10/28 21:48
ぐだぐだ2は、やっとこさ受かったけど、
年齢、能力、人間性その他もろももろの理由により、
社労士事務所に就職できず、
ノウハウも資金も人脈も無いから開業も出来ず、
って感じの人?

165 :名無士:01/10/28 21:53
仕事にしてもセックスにしても経験って大事じゃないの?

166 :ちょっとよろしいかしら:01/10/28 22:18
聞いた話でしかないんだけど、
  社労士として開業して、飛び込み1日約30件。
  これを3ヶ月継続したけど仕事は1件も無し。
これが本当だとしたら、自分には到底開業は無理。
皆さんはどうですか?

167 :.........:01/10/28 22:32
>>166
そいつの顔つきがよっぽど悪いか、小生意気じゃない限り、そんなことは
あり得ません。1800枚名刺配ればすぽっとでよければ最低5件は契約取れるよ。

168 :166:01/10/28 22:35
>166
それ本当の話です。いま、不景気で経費節減で
どこも、自前でやってます。

169 :はい、なんでしょう?:01/10/28 22:36
>>166

166さん、あなた営業の経験ないでしょう?

170 :せんたーまん:01/10/28 23:55
>>166
50%ぐらい本当でないの?
名も無い社労士が飛び込み営業するとしたら
メインは数人規模の企業でしょ。
零細企業じゃ社労士なんか知らないから、
「また保険屋が来やがった」程度で名刺はポイ!

>>167
社会というものを知らんだろ?
確率的に学生50%・就職浪人50%てところか?
まあ、要するに就職できない資格系妄想家ってやつだ。

171 : :01/10/29 08:06
>>170

名刺をポイされたら二度と行かないという程度では営業は勤まりません。

172 :ぐだぐだ2:01/10/29 19:54
170=166の自作自演。
170みたいな頭でっかちが多いから、頑張ればすぐに成功できるよ。

173 :_:01/10/29 20:56
あらあら、盛り上がっているね。
事務所での経験は一般職並というのは確かに同意できる。
役所に聞けばなんとかできるようになるというのも事実。
要は喰えるようになるまでの約3年間の期間を耐えれるのかということ。

自分の知り合いの社労士で成功者はいきなり開業がすべて。
@飛び込みの営業ができる人
Aまたは人脈を持っている人
が成功する人でないかな。

174 :開業一年:01/10/29 21:10
しかし、ここは開業して食っていくための情報の宝庫だね。試験に受かっても
飛込み営業をしない奴や否定する奴が多いことがわかっただけでも、とりあえず
食べられるという確信を得られるよね。俺はその辺に早い段階で気付いてたから
売り上げベースだけど、サラリーマン時代の年収を超えたよ。

175 :社労士3年生:01/10/29 21:33
助成金あつかえば楽勝で食える。去年は2千万越えた。

176 :名無しさん:01/10/29 21:58
早い者勝ちだよ!
だって、まだまだ開業社労士の数って少ないのだから。
俺は地元の地図に社労士事務所の印をつけて、「空白地帯だなあ!」
とほくそえんでいる。
早く合格して、開業してーよーー!!

177 : :01/10/30 00:09


開業予定者は自分の開業予定地域付近をよくリサーチした方が良いです。
けっこう社労士事務所や会計事務所の数が多いことに気付くでしょう。
思っているよりもライバルは多いです。(しかも相手は有名事務所だったりする。)

一度、ネットやタウンページで検索してみることをお勧めします。

178 ::01/10/30 00:19
飛び込み訪問を侮るでない
ちなみに旅行業界では、飛び込み訪問で成約までいたる確率は、
わずか2%。100件訪問して2件。この根性があるか?

179 :開業1年:01/10/30 07:36
@さんへ
社会保険労務士の飛び込み営業成約率はもっと、ぐっと低くなりますよ。
旅行と違って、一社1社労士が基本になりますから。研修や助成金をスポットで
もらうパターンもあるかもしれませんが、一社で幾つも業者を利用する性質の商品
ではありませんから、300分1いけばいいほうでしょうね。最初の3ヶ月、日中は
飛び込み、夜は企画と反省、勉強というのが私のパターンでした。

180 :バルさん:01/10/30 21:19
不合格者の臭いがたちこめています。
何度も落ちて将来に不安を感じ、
せめてもの憂さ晴らしとして合格者に対して難癖をつけたい気持ちは
ある程度理解できますが、非常にうっとおしいので、
もうこのスレに来ないで下さい。

不合格予報
レス181〜190に締める不合格者の比率70%以上

181 :有資格のサラリーマン:01/10/30 22:01
.

182 :有資格のサラリーマン:01/10/30 22:09
>>180
どの辺に不合格者の臭いがするのですか?
何故、社労士の試験に落ちた位で将来に不安を感じるのかもわからない。
かえって、合格して開業しようと思い立った時のの方が不安だよ!
あなたは典型的な煽り。

183 :これにて:01/10/31 21:07
+++++++++++++++++++++++++++++終了+++++++++++++++++++++++++++

184 :うんにゃ:01/10/31 23:13
復活。

185 :これにて:01/11/01 00:51
+++++++++++++++++++++++++++++終了の復活+++++++++++++++++++++++++++

186 :名無しさん:01/11/02 19:47
あと2週間で合格発表ですね。
そのあと、合格者は独立するかしないかで悩むのでしょうね。
(指定講習受講後に)

187 :名無しさん:01/11/02 21:41
>>186

でも、この資格は独立しないと意味ないし・・・・

188 :       :01/11/02 21:52
行政書士についで喰えないこの資格で独立してどうするの?
そんなに自己破産したいの?

189 :うむ:01/11/02 22:46
ばかは何をやっても食えない。

190 :ふんふん:01/11/02 23:15
この不況の中じゃあ何をやるのも苦しいだろうな
社会保険労務士も保険屋をやったりで大変だね
そもそも、資格を取得しただけじゃ開業できないしょ!
あれはおかしいんじゃないの?
モッと開放的にするべきじゃないかな
って思うんだけど、間違ってるのかな?

保険代理店みたいにいい加減な奴らが多いのも困るが・・・
あれほどいいかげんな業界もない。
資格なんて関係ないんだから・・・あの業界は
モッと厳しくすれば泣く人も少なかったんだよ
そういう意味では、門戸開放は難しい方がいいのかな?

191 :まあ:01/11/02 23:58
ばかに開放したら大変でしょうね。
社労士で代理店兼業者はもともと代理店がメインだった人が多い。
この不況を商売にしている社労士も多いよ!

192 :名無しさん@お腹いっぱい:01/11/16 03:27
age

193 :名無しさん@お腹いっぱい:01/11/16 17:55
各専門学校で年明けにも始まる「独立開業セミナー」でおすすめは
ありますか?

194 : :01/11/16 18:51
>>193

独立開業セミナーねぇ・・・・

個人的にはあんまり・・・・

よく情報集めた方が良いよ。

195 :ななし:01/11/20 18:00
事務組合の仕事、決まったよ。
時間給だけど…
私の場合はハロワで見つけたよ。
小人数の社労士事務所よりも、仕事させてもらえそう…

196 :教えて君:01/11/22 10:19
労基法の23条 金品の返還
原則規定では、労働者の死亡退職に伴う
金品の返還は7日以内となってますが、
例外として、退職金に関しては、別途規定に順ずることで良しとなってますよね
退職に関する事項ってのは、就業規則の絶対的記載事項だけど
退職金の支払いに関しては、相対的記載事項ですよね
そしたら、特段、退職金規定を定めていない企業があったとした場合は
23条の例外は適用されず、原則どおりに7日以内に返還しなくてはならないのでしょうか??

誰か教えて〜

197 :2002:01/11/22 11:28
退職金については、就業規則などで定められた時期に支払えば良いことになってるが、
その定めが無い場合は「請求が有った日」から7日以内でOKよ。

198 :ゆうメイト社労士:01/11/22 11:40
>>196
その通りです。
就業規則等に定めが無い場合は、7日以内の返還となります。

199 : :01/11/22 12:00
宅建 行書 社労士

負け犬3種の神器

200 ::01/11/22 13:41
それさえ
取れないクソ野郎

201 ::01/11/22 14:10
内心穏やかでない万年受験生

202 ::01/11/22 14:43
残念ながら今年、1回で取れました。
おバカさんへ

203 :201よ:01/11/22 15:27
図星か……。資格とれんから自分のことになると話を逸らす。
ウソでもいいから「俺は司法受かって仕事は検察やねん!」
ぐらい言えんのか。

204 :教えて君:01/11/22 19:05
>197 >198
ありがとー
独学じゃ限界有るけど、通信だったらこういう質問って
学校にしたらいいのかな?
でも返事くるのに時間掛かりそうな気が・・

205 : :01/11/23 09:38
>>196

たぶん相対的記載事項の意味を勘違いしていると思う。
よく確認した方がいいよ。

206 : :01/11/23 11:13
>>202
社労士とって威張っている可愛そうな負け犬君発見!!!

207 :745:01/11/23 11:16
http://www.sex-jp.net/dh/01/

208 :196:01/11/23 11:54
>205
??
相対的記載事項ってのは就業規則の中で
絶対的記載事項以外の項目について定めをする場合に、
記載が必要となるものを言うんですよね?
んで、その中で退職金云々は相対的なものなので
定めをしていないときは記載されないんですよね?
その時の退職金の支払いに関して
原則に従うのかどうかという質問だったのですが

相対的記載事項の意味を間違ってるかが
自分で良くわからなかったもんで、間違ってたら指摘してください

209 :205:01/11/23 16:26
>>196

失礼しました。私の早とちりです。
失礼ながら、>>196を読んだときに>>208に書いてあることを理解していない
のではと、私が勝手に勘違いしました。(理由は省略)
ごめんなさい。

おわびに、参考になればと思い、以下のことを書いてみます。

労働基準法によると、退職手当ての定めをするときは、それに関する事項を
労働契約の締結の際に明示することになっています。また、就業規則の作成
が義務付けられている事業所の場合、退職手当ての定めをするときは、就業
規則に規定しておかなければなりません。

そして、ここからが質問に対する返答になると思います。

まず、退職手当ての規定を就業規則で定めていない場合>>197さんと>>198さん
がすでに答えている通り、退職手当てが賃金であると考えられる場合は請求日
から7日以内の支払いとなります。しかし、退職手当ての性質からして就業規
則、労働協約、労働契約、過去の慣習等が退職手当ての発生根拠となることか
ら考えれば、かならず退職手当ての支払いそのものが確約されるとはいえない
と思われます。(実際に退職金請求を認めないとした判例もあります。)

個人的にはこのケースはまれなことであると思うので、やはり7日以内の支払
いでOKということに落ち着くとは思いますが・・・・。

以上、長々と失礼致しました。

210 :196:01/11/23 16:58
>205
丁寧なレス誠にありがとうございます。
205さんは有資格者なんでしょうか?
判例まできちんと読まれているようなので
尊敬するとともに、そこまできちんとするとなると
今から勉強して来年に間に合うのか
非常に不安になってきてしまいました。
勉強のコツみたいなのがあったら教えてください
よろしくお願いいたします。

211 :ちょっと質問します:01/11/25 13:23
私はL○Cに通っていた者ですが、今年合格された方、もう祝賀会等の案内を戴いたのでしょうか?
とある掲示板での話によると、通学していなかった人ても案内を戴いたとの事。
私は、本論編、答練、法改正セミナー等、総額約25万円もの出費をしたのにもかかわらず、L○Cからは何も連絡を戴いておりません(T_T)。
お世話になった講師にも御礼のメールを送ったのに、音沙汰無しです。
L○Cから連絡を戴いた方、レスを下されば幸いです。
地方在住で、受験仲間が全員不合格という結果なので、この場を借りて質問させて戴きました。

一方、Wセミナーは模試だけ受けましたが、実務講座やインターン等の案内を戴きました。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)