5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弁理士,特許業界マイナス情報コーナー

1 :マイナスドライバー:01/10/15 21:41
以前,「特許業界の良い話題教えて」とかのスレを立ち上げたのだが
まったく盛り上がらなかった.だから逆なら盛り上がるのかなと
思った.
まず,マイナス情報が大きい特許事務所教えて.

2 :Yの恐怖:01/10/15 22:14
YS
Y川
Yに気を付けろ

3 :( ´∀`)さん:01/10/15 22:16

     今だ!3番ゲットォォォォ!
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ 
                   
             ∧_∧              
``)          ( ´∀`)                  
  `)⌒`)      ⊂  ⊂ )    
≡≡≡;;;⌒`)≡≡≡〈 〈\ \
     ;;⌒`)⌒`)  (__)(__)
          ズザーーーッ

4 :( ´∀`)さん:01/10/16 21:40

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
                 /  このスレは無事に    /
                 /  終了致しました     /
                /  どちらさまも        /
                /  ありがとうございました /
               /___________/
               /                /
        ∧_∧  /                /∧_∧
       ( ^∀^) /                /(^∀^ )
       (    )つ               ⊂(    )
       | | |                   | | |
       (__)_)                  (_(__)

5 :( ´∀`)さん:01/10/19 19:14
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このスレッドは、痴呆老人とシルバー介護士によるやりとりです。
キーボードを叩くことによって脳を活性化するトレーニングなので
一般の方の書き込みはご遠慮ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6 :那茄死惨:01/10/23 02:49
そんな、いけずしないで、もっと続けてちょんまげ。

7 :ななし:01/11/06 03:32
特許業界など、殆ど全部がマイナスだ。ほぼ全事務所がマイナスだ。
プラスの点を挙げろと言われても殆どない。
どの道、ろくな業界じゃないよ。

8 :あーあ:01/11/06 08:06
>>7
可哀想に、弁理士試験から脱落して愚痴をこぼすやつがここにも。

9 :ある勤務弁理土より(1):01/11/07 00:48
 このようなスレが立っていて、とても驚いています。
とても残念でなりません。また、他のスレを見ても、特
許事務所や特許業界の実情を全く反映していない書き込
みがこんなにもあるなんて。

 私は、いわゆる地方国立大学の学卒(工学部)ですが、
実質2年の勉強で試験に合格しました。院試に落ちた私
が言うのも変かもしれませんが、弁理士試験は、他のス
レに書き込んでいる人たちが言うほどの難しい試験では
ありません。(理系出身者が法律を学ぶので、最初はな
じめないかもしれませんが。)今年度の合格者の平均受
験回数が4.32回と発表されていましたが、「ひやかし」
で受験した回数もカウントされていることに留意すべき
です。

 また、他のスレでは文系出身の方がずいぶん悪く書か
れていますが、これも実態を反映していません。文系出
身の方は意匠や商標の分野で充分活躍されてます。それ
に、事務所の方々のフォローによって、特に機械分野で
あれば、恥ずかしくないレベルの仕事をこなせるように
なります。
 それに多くの場合、仕事を通じてスキルの向上を図る
ため、未経験者の方であっても、熱意があれば、充分に
一人前の仕事をこなせるようになります。所員のスキル
の向上は事務所の利益にも適うため、未経験者の方も丁
寧に指導を受けることになります。(私もそうでした。)
ですから、一部の人たちが言う「使い捨て」ということ
は(事務所にとって不利益になることからみても)あり
得ないのです。どうしてありもしないことを言えるのか、
全く理解できません。

10 :ある勤務弁理土より(2):01/11/07 00:50
 他の事務所にいる複数の友人に尋ねても、受験生はた
いていの場合、残業しなくても済むように、仕事面で配
慮されています。(その分、資格を持った方々がバリバ
リ働いています。)また、多枝試験に合格すると、論文
試験が終了するまで試験休暇を与えてくれる事務所も多
数あります。(もっとも、給料はその分減らされますが。)
というのも、事務所の主宰者自身も同じ関門を乗り越え
てきた、いわば「同志」であるため、受験生の気持ちを
充分理解し、配慮してくれるからです。

 また、待遇についても、大学(大学院)出身者として、
資格保持者には保持者として相応の待遇を受けています。
というのも、人材こそが事務所の財産だからであり、例
えば仕事のできる所員が他の事務所に移るのはたいへん
な損失になるからです。特に、有資格者については、報
酬面だけでなく様々な点で厚遇されています。

 離職率が高い、という指摘は、確かに否定できません。
 ただ、短期間に複数の事務所を渡り歩いている人たち
の存在が、いたずらに見かけ上の離職率を高めている点
や、実力や信用を得て独立される有資格者の方々が少な
からずおられるという点も考慮すべきです。この業界は、
仕事ができる人であれば年齢・性別に関わらず採用され
るため、流動性が高いという特徴があります。この点に
ついては、私は好ましいことだと思います。ただ、それ
を悪用して、(試験になかなか合格しないことへの腹い
せかもしれませんが)さんざん職場をかき回した挙句、
すぐに他の事務所に渡っていく人たちも、確かにいます。

11 :ある勤務弁理土より(3):01/11/07 00:51
 邪推かもしれませんが、このスレやこの板の他のスレ
に書き込んでいる人たちは、なかなか試験に通らなくて、
かなりストレスが溜まっている人たちのように思えてな
りません。新たな人が参入してくると居場所がなくなっ
てしまい、仕事が取り上げられてしまうことを恐れてい
る人たちのように思えてなりません。この業界への有為
の人材の流入を阻止しようと企んでいる人たちのように
思えてなりません。ですから、このような人たちの書き
込みは全て無視して下さって結構です。(ほんの一握り
の人がこの業界のイメージを貶めていることは本当に許
せません。)

 事実と異なる書き込みで、この業界が誤解を受けるの
をどうしても我慢できずにレスしてしまいました。その
結果、かなりの長文になってしまったことは、率直にお
詫びいたします。

 最後になりましたが、特許業界に希望を抱くあなたの
挑戦を心より歓迎し、応援します。

12 :(´∀` )さん:01/11/07 01:05


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧  / クソスレは
  ( ´∀`)< sageで進めろ
  (    )  \ 逝ってよし
  | | |    \_____
  (__)_)

13 :nanashi:01/11/07 01:49
特許業界ほど楽しい世界はないと思うけどなあ。

14 :尽くし徹夜:01/11/07 02:15
          , -~ ̄ ̄〜、
        /     ノつヽ、
       /   _,;-='''~ ` ヾ、ヽ
       | -~ ―、  ー   ミ、|
        |彡/ ノ    ヽ   |ミ|
       .| (     !     ) |
       ヽ|     (。。 、   |;ノ  <特許事務所には未来は無さそうですね。
        ヽ.  / _ _、   /
         ヽ.、 `ー ', /
    ,――~ ̄| \` ー '_/ .|  ̄~――、
   |      |ヽ/ヽ ̄/\/|      ヽ
   |       |     |:|    |     | ヽ
  |  |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|  |
  |   | |      多事争論      |  |  |
  |   | |  ┌――――――┐  | ,|   |
  | / ̄|  |   逝ってよし  .|  | ̄\  |
  |     ..|  └──────┘  |    |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

15 :ななし:01/11/07 02:43
特許業界.......
それは、「来る者は拒まず、去る者は追わず」
非常にオープンな世界。皆様のお越しをお待ちして
おります。

16 :質問:01/11/07 09:13


 >(試験になかなか合格しないことへの腹い
 >せかもしれませんが)さんざん職場をかき回した挙句、
 >すぐに他の事務所に渡っていく人たちも、確かにいます。

 かき回すって、どんなことやるの?

17 : :01/11/08 00:09
age

18 :シビアな世界か:01/11/08 08:53
時間当たりの仕事の能率が低いと簡単に解雇されるって聞いたけど本当?

19 :なんかなあ:01/11/08 16:37
>>9,10,11
こいつは何者?

《合格者》の平均受験回数って最終的に受かった奴のデータだよな。
平成11年度 5.1回
平成12年度 5.5回
平成13年度 4.3回

無職浪人やフリーターも結構いるから、有職者だともっとかかるわけだよな。
何か、受験機関の回し者じゃないの?

20 :マドプロ:01/11/08 21:12
弁理士じゃないですが...。
国内出願やってもあまり儲けになりません。
したがって、国内専門の弁理士は独立してもあまり稼げないのではないでしょうか?
やはり、外国出願や対応をきっちりこなす、さらには外国への出願原稿作成をし外国の代理人に出願のみ依頼できるなら儲けはでかい。
最近は発明者またはメーカーの直接出願比率が高くなっているしね。

21 :でもさー:01/11/10 00:27
>>19

 俺は9,10,11 じゃないけど、確かに早い奴は早いよ。
 近年の出題傾向から、特にその傾向が強まった。すなわち、
平均は4〜5年だけど2〜3年で合格できる人と、10年以上
かかる人とに2極分化しているんだよ。ただし、東大、京大卒
だからといって短期組に入るとは限らない点が怖いんだけどね。
まー、逆も真なりなんだけどね。

22 :そうなあ:01/11/10 11:02
>>21
うーん、そうかもしんないけど、その理論を確かめるにはあと10年近くたたないとね。
出題傾向ががらっと変わったのは2年ぐらい前からだからね。
それに来年から試験制度がめっちゃ変わるからその仮説の立証は不可能だね。

それに、2〜3年で合格できる人と7〜8年かかって受かる人に2極分化してるというのはもうずいぶん前から言われてるね。
従来は典型問題が主で、大量暗記・大量再現型の試験だったから、勉強時間が取れる人が有利だったせいだね。

まあ、来年からどうなるのかねえ。

23 :っていうか:01/11/10 13:59
 統計的な解析を前提に考えると確かにそうなんだけど。

 ミクロで見ると、従来から頑張っている人がなかなか合格しなくて、
新規参入組みがどんどん合格しているんだよね。俺の周りでは、
最近1年合格とか2年合格がめずらしくないんだな。
 ゼミで講師やっていて、センスがあるから3〜4年しっかり
勉強すれば良い弁理士になれるなー、と思った人がその前に合格
してしまうんだよね。合格後も勉強を続けてくれると良いのだけ
ど。一方で、要領の悪い人に対しては、「あきらめた方が良いよ」
とのどから声が出かかっているんだよね。

24 :それはね:01/11/10 17:21
>>23
>ミクロで見ると、従来から頑張っている人がなかなか合格しなくて、
>新規参入組みがどんどん合格しているんだよね。

理由
1.近年、知財分野の重要性が社会に浸透し、優秀な人が受験生として続々入ってくるようになった。
(低レベルの人は来年からの新制度をにらんで受け控えているけどね。まあ、無駄だが。)
2.従来の暗記型の試験勉強に向いている人が受からなくなった。
(これこそ、近年の論文試験で傾向を大幅に変えたことによるすばらしい効果である。)

>ゼミで講師やっていて、センスがあるから3〜4年しっかり
>勉強すれば良い弁理士になれるなー、と思った人がその前に合格
>してしまうんだよね。

問題解決能力を持った優秀な人が短期間で受かるところに試験問題改良の効果が現れている。
逆に、こういう人でも長年受からなかったところに昔の暗記力試験の欠陥がある。

>一方で、要領の悪い人に対しては、「あきらめた方が良いよ」
>とのどから声が出かかっているんだよね。

はっきり言って、頭の悪い人はやめさせたほうがいいね。
本人のためでもあるしね。
もう、暗記で受かる時代じゃなくなったからね。

25 :自由主義者:01/11/10 23:32
変に難しくする試験制度に絶対反対。アメリカの弁理士試験制度の方がずっと優れていると思うよ。

26 : :01/11/10 23:40
難しくなったか???
こんなに受かってるのに???

27 :いやいや:01/11/11 00:05
>>26
こんなに受かってというが、合格者の平均受験回数を見る限り難易度はやはり高い。
数が増えたのは優秀な受験生が増えたこともあるだろう。
公認会計士や不動産鑑定士のほうが合格率はずっと高いし、合格者数も圧倒的に多い。
単純に数で判断はできない。
難しくなったというより、まだ、全体として難しいままといったほうがいいだろう。
(去年よりは少し難易度は下がったのかも知れないが。)
来年からの新制度でどうなるかは誰にもわからない。

28 : :01/11/11 00:08
でも、従来なら落とした、本質的な理解があるかどうかあやしい合格者を出さざるをえないと、試験委員がこぼしてるという話は漏れ伝わってくる

29 :  :01/11/11 01:14
やさしくなった試験を難しがっているあなたは今年も落ちちゃったのね。合掌

30 :ほげ:01/11/11 10:35
従来、単なるレジメ暗記試験で合格させて誕生した弁理士のあまりの質のひどさに、試験問題を大改正したんだが、それを考えれば今の合格者のほうが数段レベルは上だろう。

31 :知財部員の大笑い:01/11/11 11:34
情報を漏らす試験委員ってのは特許事務所の弁理士なんだよ。
学者や審査官・審判官は決して漏らさないからね。
ようするに、元弁理士試験委員って肩書きを欲しがるおっさんだな。
昔、試験委員が所長をしている特許事務所に単発で仕事を依頼したことがあるけど、ひどかったね。
(会社のお偉方に接触したらしい。)
所長自ら担当しますって言われて安心してたらとんでもない。
明細書を全面的に書きなおしてもらおうとお願いしたらうるさいのなんの。即、切ったけどね。
その事務所の若手所員からは、「先生が、今年の受験生は質が低い。合格者数は・・・名と言ってた。」なんて情報をもらったけど。
もう、笑っちゃったよ。

32 :名案:01/11/11 13:35
新しく試験委員になる人は、前年度に受験生と一緒に試験をうけてもらおう。
そして、その答案を特許庁1階のロビーに張り出そう。それが模範解答だぜ(^^)。
その上で合格者をこきおろしてもらおう。反対する奴はいないよな。

33 :23:01/11/13 22:02
 センスの良い優秀な受験生が増えるのは歓迎なんだけど。
基礎的な知識もないうちに受かってしまうと、クライアント
にとってみてどうなんだろうか。(とふと考えてしまう)
 ちなみに、受験生は従来からほとんどが旧帝大以上だよ。
だからといって向いていない人は向いていないんだけど。

34 :24:01/11/13 22:59
基礎的な知識もない奴は受からんよ。それは心配のしすぎだね。
そうは言っても今年はちょっと受かりすぎな気はするが。
合格者の平均受験回数が昨年の5.5回から4.3回に激減したというのはどうもね。
昨年がちょっと押さえ気味で巷の不満があったせいかな。
まあ、来年からの新制度が楽しみだ。

35 :23:01/11/14 22:39
>>34

 来年は3回台に落ちるかもしれないね。500人という
話しも出てるし。未確認だけど、知○協は1000人まで
すぐに増やせと主張しているみたいだね。質はどうでも
良いそうだ。大企業の集まりだから法律相談は弁護士にで
きるし。個人的には、明細書書き試験は今より少し簡単かなと
いうぐらいのレベルで十分だと思うんだけど。

 できれば弁理士試験合格→ロースクール(特別枠)→特許弁護士
という流れが合理的かなと思う。弁理士試験に1〜2年でしかも
大量に合格するのが当たり前の時代になるかもしれないからね。

36 :24:01/11/15 00:42
>>35
>知○協は1000人まですぐに増やせと主張しているみたいだね。質はどうでも
良いそうだ。

まさか、それじゃ恥罪凶だよ。社内弁理士を増やしてどうしようってのかな?
弁理士ってのは基本的に独立するための資格だし、企業には本来不要のはずだが。

>大企業の集まりだから法律相談は弁護士にできるし。個人的には、明細書書き試験は今より少し簡単かなと
いうぐらいのレベルで十分だと思うんだけど。

それは米国の弁理士試験並みのレベルってことだろ。俺もそう思う。
ただ、米国のように理系大学卒を条件にしてもいいと思うが。

>できれば弁理士試験合格→ロースクール(特別枠)→特許弁護士
>という流れが合理的かなと思う。弁理士試験に1〜2年でしかも
>大量に合格するのが当たり前の時代になるかもしれないからね。

そうなる可能性はあるね。でも5〜10年ぐらい先かな。

37 :就職活動中:01/11/15 13:10
特許事務所の面接受けたんだけど
所員20数名いるのに弁理士一人の事務所ってどうなの?
ベテラン明細書書きみたいなひとがいっぱいいたけど

38 :弁理士怪:01/11/15 14:26
弁理士試験は、明細書作成能力試験ではありません。
法律をしらないバカは永久に受かりません。

    以上

39 : :01/11/15 14:30
>>弁理士ってのは基本的に独立するための資格だし、企業には本来不要のはずだが。

 その認識違うよ。

 本当は「特許出願関連手続をスムーズかつ安全に行なわさせるため
の資格」だよ。
 自動車免許だって「自動車交通を安全かつスムーズに行なわせるた
めの資格」なんだけど、弁理士資格も本来は知財部門にとっての自動
車免許みたいなものになるのが本来あるべき姿だろ。

 

40 :奈良・山辺(やまのべ)の道:01/11/15 16:41

弁理士の業界誌を教えて

例えば、弁護士・法曹関係者の業界誌ならば「ジュリスト」みたいに

41 : :01/11/15 17:07
>>「発明」「パテント」「知財管理」

42 :奈良・山辺(やまのべ)の道:01/11/15 17:09

>>41 ありがとうございます

43 :悪い予備校ってどこよ?:01/11/15 17:27
悪い予備校おせーて

個人的には著作権侵害事件を起こすようなところの講師から
学ぶのは遠慮したいですけど。

44 :_:01/11/15 18:46
経営陣と講師とは別物なのでは?
評判より講師を見て選ぶべき。
ちなみに私は|_ECの回し者ではありません。

45 :あーあ:01/11/15 22:15
>>39

>>弁理士ってのは基本的に独立するための資格だし、企業には本来不要のはずだが。
> その認識違うよ。
>本当は「特許出願関連手続をスムーズかつ安全に行なわさせるための資格」だよ。
> 自動車免許だって「自動車交通を安全かつスムーズに行なわせるための資格」なんだけど、弁理士資格も本来は知財部門にとっての自動車免許みたいなものになるのが本来あるべき姿だろ。

じゃあ何で業務独占資格なの?
企業の知財部員が持つ必要はないんだよ。
ちょっと足りないのかな。

46 : :01/11/16 00:29
もっと勉強しようね。「業務独占資格」ってのは結果論>45

47 :うーん:01/11/16 00:33
>>44

 別物なんだけど、「LEC講師から教わった」ってあんまり
言いたくない・・・

48 :べんりし予備校:01/11/16 01:09
おれも聞きたい
悪い予備校といい予備校の序列を作って欲しい!!
激しくきぼんぬ

49 :序列はわからないけど...:01/11/16 01:30
5つくらい受験機関あるよね。
代々木塾。ダルニー。パテントラボ。早稲田セミナー。LEC。

ちなみに、LECの『不競法及び著作権法の特別講義』を聞いたが、
講師の無駄話が多くてなんだかさっぱりわからなかったな。
早稲田の方は、講師は弁護士の方だが、説明の仕方がうまかったよ。
 

50 :ナナーシ:01/11/16 03:07
漏れはこれから弁理士の勉強始めるんだが、
正直なところ、総合的に見て、劣苦ってどうなのよ?

51 :プー:01/11/16 03:15
LECは講師の質とかの問題よりも経営状況がかなりヤバイらしい。
不渡りだしているし、授業料振り込んでから倒産じゃな〜。

52 :あーあ:01/11/16 07:49
>>46
「足りない」ってのは「脳みそが足りない」ってことだったんだけど。
ここまで言わないとわからないのね。
もう、くそレスで上げたりしないでね。この掲示板の使い方知ってる?
意味わからない?足りないから無理か。

53 :そうか:01/11/16 07:59
>>46
特許事務所の求人事情スレで馬鹿を書いてる647=649ってお前か。

647 :  :01/11/15 02:24
>>646
えーと、明細書作成は独占業務じゃないことをわかった上で書いてる?

649 :  :01/11/15 02:44
>>648
>明細書作成を業として行うと、弁理士法違反になるって知ってんの?
弁理士法、勉強し直してきなさい

54 ::01/11/16 09:54
特許庁は本人出願を歓迎していない。

職員によっては「えー?自分で出願するの?弁理士に頼んでしまえば?」
なんて言う人もいたという。

現実問題として、特許出願に限らず、登記や運転免許手続といった対行政庁
手続を自分でやる人は少ない。行政庁としても素人による手続を歓迎しない。

素人による手続を推奨しちゃうと、業務が滞る可能性が極めて高いからだ。
だから、ある程度の知識を持った人に手続を行なってもらいたいという希望
がある。そのかわり、そういった知識を有する人を保護したいっていうのが
ある。
そこで、専門的知識を持った人に、"素人のための"代書商売を歓迎するわけ。
「業として」っていう趣旨はホントは行政手続円滑化のため。

まぁ、結果として「独立開業のための資格」になってしまってるきらいがある
が。

55 : :01/11/16 10:00
「業としての」趣旨は本当は「行政手続円滑化」。
もちろん企業にも「行政手続円滑化」に役立つ能力を期待する。

行政庁としてもその能力の証を持ってる人に手続をやってもら
いたいって希望があるだろう。

そこで、やはり企業にもそういった「証」を持つことを行政庁
は歓迎する。特許庁からすれば「弁理士の多い企業は安心でき
る」ってところ。

大前提は「行政手続円滑化」というものなんだよ。

56 :個人的には:01/11/16 11:46
LEC講師って「よその予備校で雇ってもらえなかった人」って
感があるかなぁ。

だいたいLECって弁理士試験って歴史が浅いし。

著作権法・不競法も誤植が多いらしいし。「金になる!」と思って
ろくに校正せずに焦って出版したって感まである。

会社は著作権法侵害事件を起したわけだが、そんなところに企業風土
が伺える。そんな企業風土での講師から知財法を教わるってのはどう
も生理的にダメっす。

57 :ぷぷっ:01/11/16 15:39
企業内弁理士を増やして特許庁を安心させようってか、馬鹿野郎>>54=55

58 ::01/11/16 17:57
>>1
特許事務所・弁理士の求人情報スレで十分だろ。
いくつもスレ立てるなボケ。

59 :プププ〜:01/11/16 19:06
>>54
特許庁や行政庁が「本人手続を歓迎しない」ってことは無い。
ちゃんと手続さえできれば、本人か代理人かなんてことは問題にしないよ。

ただ、行政庁側の気持の裏には、
将来、行政庁OBとして弁理士などになれるという期待がある。
だから、特許手続をはじめとする行政手続をできるだけ難しいものにしておいて、
将来の食い扶持を残しておきたい・・・ってことだろ。

60 :ぷぷぷぷ〜:01/11/16 20:01
>>59

前段:表向きはそうだが、現実問題として本人出願の数は少ない。
 「出願は弁理士に頼みましょう」みたいな宣伝までしちゃうし。
 「特許出願は本人でもできる!」って謳ってるところって実は
発明学会のほうが活発なんだよね。

後段:本当はそうズバリ言いたくなかったどね(w

61 :プー:01/11/16 20:04
>>59
確かに、無効審判で揉めていた相手方の事務所が特許庁の天下り先だった。
審判官が方を持つため、職権審理しすぎだった。凄まじいものがあった。
審判が公平なんて幻想だよ。

62 :LECLEC:01/11/16 21:07
弁理士は

63 :なお:01/11/16 22:43
最近立ち寄るようになりました。ほとんど見るだけですが、
9-10さんの言うことに共感したので、発言します。

私、この業界に入って10年近くになりますが、結構プライドもって仕事し
てます。
確かに、ゴルフばっかり、ムラ活動ばっかりでろくに事務所にいない所長・
パートナーさんも多数おられ、業界体質に不満を持っている人も多かろうと
思います。ろくに経営努力をしなくとも存続できる稀有な業界であることも
事実でしょう。が、それらが全てのようなレス(他の板も含めて)の多さに
驚きます。
真にお客様の立場に立って、良い仕事をしようと心がけている人もまた(私
の知る限り)結構いらっしゃいます。

あまりに偏ったレスが多いのでつい書き込んでしまいました。ご容赦。

64 :>49:01/11/16 22:47
>>ちなみに、LECの『不競法及び著作権法の特別講義』を聞いたが、
>>講師の無駄話が多くてなんだかさっぱりわからなかったな。

 講師は誰??

65 :Oはばか:01/11/16 22:49
弁理士試験業界なんかくそだよ。講師する人は本業でめし食えないやつなんだなと思う人格のやつばかり。

66 :わらい:01/11/16 22:49
受かった後、非合格者と距離を置くようになる人は
今後はダメになるだろうなあ

67 : :01/11/16 22:55
しかし実際受かった連中も結構馬鹿だったりするから、馬鹿でも受かる試験だと
認識しているよ・・・もちろん賢い奴もいるが。

68 :週刊パテントフライデー:01/11/16 23:02
ある男女がいた。
2人はともに弁理士受験生。お互い励ましあって勉強していた。
2人は「弁理士になったら一緒になって仕事しようね」
2人はともに多枝試験に合格、論文試験は2人とも感触は良かった。
2人は思い描く。夫婦になって共にオフィスで働いているお互いの
姿を。
合格発表・・・・・女は受かり、男は落ちた。
その後、女は男に対して疎遠になる。男もその女とは連絡を取らなく
なるようになる。
女はしばらくして某企業に就職した。男はおそらく今も1人寂しく勉
強をしこしこ続けている。。。。

あの2人の誓いは何だったんだろうか・・・・。

69 :35:01/11/16 23:17
>>38

>弁理士試験は、明細書作成能力試験ではありません。
>法律をしらないバカは永久に受かりません。

 そのくらいは、みんな分かってて議論していると
思うんだけど。

 ところでアメリカのパテントエージェント試験は、
明細書作成能力試験というか、対特許庁手続き能力
試験なんだよね。だから、ポイントは、弁理士試験
の位置付けを以下のいずれにするかって話。
(1)簡単な試験にしてしまって、弁理士をパテント
   エージェントのようにしてしまう。知○協は、
   この立場。
(2)質を向上させて、特許弁護士のような位置付け
   にする。もちろん、質が向上できるのなら
   合格者はさらに増やしても問題ない。日本
   弁理士会や特許庁は、この立場。試験改革
   は多くの受験生を呼び寄せるための飴。

70 :そういや:01/11/16 23:20
知財協の「弁理士合格者1000人」案ってどっかソース見れるとこある??

71 : :01/11/16 23:24
そもそも米国弁理士試験って合格率は2〜3人に1人ってレベルなんですよね。

日本もそれぐらいにすりゃあいい。

72 :ある話:01/11/16 23:39
ある人は3年以上つきあってた彼女がいた。
その彼女は本当に彼氏思いで、見ていてとても気持ちがいい人で
あった。
そんなある日、彼は弁理士試験に合格する。
合格してから、数日後、有資格者専門のお見合いパーティーに参加、
某資格者と親しくなり、その人との結婚を決意する。
その事を彼は彼女に報告するのだが、その時の彼女の嘆きぶりは尋
常なものではなかったという。

ちなみに彼は現在、某予備校での講師。

73 :72:01/11/16 23:40
>>ちなみに彼は現在、某予備校での講師。

 今もそうなのかは未確認。

74 :69:01/11/16 23:50
>>70
 恐ろしいことを聞かないように。
単に1000人という数字だけなら、以前レックのホームページ
にもあったな。

>>71
 それも1つの考えですね。しかし、特許法を理解していなくても
取れる資格になるというのも現実です。安心して法律相談ができな
くなるでしょうね。特許法について安心して相談できるのは、日本
に30人ほどいるといわれる特許が分かる弁護士だけになるわけ
です。中小企業は特許制度を利用するな、と言っているのに等しい
かも知れませんね。
 本当は、もっと弁護士を増やすべきなんですよね。合格者が
毎年1万人になるぐらいに。個人的な意見ですが。

75 :>74:01/11/16 23:56
っていうか、今の試験って「理解していること」と「受かること」
が別物になっちゃってるのがおかしいんだと思う。
「上位何人」じゃなくて「何点以上は全員合格」ってふうにすべき
なんだけどね。

76 :うーむ:01/11/16 23:59
>>72
俺の周囲には、どうしてそのような女がいないのだろうか

77 : :01/11/17 00:02
68,72、共にひでー話。

弁理士になるような人っていうのはやっぱりどっか畜生な
ところがあるんだろうなぁ。

78 :そういや:01/11/17 00:03
日本大学の某女子学生は「弁理士になって金儲けがしたい!」みたい
なこと言ってたな。

79 :?:01/11/17 00:59
?弁理士に必要な才能ってなんでしょう?
弁理士として、というより特許業務で活躍される方に共通する才能って何でしょうか?

80 :なにがわるいねん:01/11/17 01:01
客にバカだと解らせない能力。

81 :いくら何でも:01/11/17 10:02
>>74
特許法を勉強して受かった弁理士に「特許法について安心して相談でき」ず、
特許法を勉強せずに受かった弁護士に「特許法について安心して相談でき」る。
ってのはかなり異常な状況だと思うが。

そういえば、弁護士法3条2項に
「弁護士は、当然、弁理士及び税理士の事務を行うことができる。」
ってあるね。
この「当然」ってのは一体なんだろう。税法も特許法も勉強しないで弁護士になった人がどうして「当然」税理士や弁理士の事務を行うことができるんだろうね。
この話を最初に聞いたときは冗談だと思ったけど条文を読んでびっくりしちゃった。
こんな異常な法律を作った奴って誰なんだろうね。

ちなみに、米国の弁護士(Attorney)は特許出願の代理人にはなれない。
それは、Patent Agentの専権事項だから。
Patent Agentになるためには「理系の大学」を卒業した上でPatent Agent試験に合格する必要がある。
両者の資格を持った人がPatent Attorney(特許弁護士と訳してるね)。

日本の弁護士も特許出願代理をするには弁理士試験合格を条件とするべきだね。
もちろん、弁理士試験でも理系の素養は担保させないとね。
(選択科目から法律科目は削除。免除条件から司法書士・行政書士をはずす。)

82 :>>81:01/11/17 10:53
法律つーもんは普通は感情・心情的な表現はできる限り避けるべきものなんだ
けど、「弁護士は、当然、弁理士及び税理士の事務を行うことができる。」
って表現には思いっきりエゴイズムみたいなもんが感じられるね。
「弁護士>>弁理士・税理士なんだ!」っていう。

83 :っつーか:01/11/17 10:57
弁理士も人のこた言えないよな。

実務やったことがない人が「特許のプロ」扱いされたり、
著作権法や不正競争防止法をしっかり勉強してない人が
受験テキストや講座の著者・講師やったり、また、それ
らについての登録業務やコンサル業務もやったりするん
だから。

84 :直願:01/11/17 13:36
知り合いのパテントエージェントは、あまり要領が良い人ではなく、米国のエージェントとアトーニーの試験に受かるのに8年かかったそうだ。
そして、他の人たちはいわゆる虎の巻で勉強して、さっさと受かっていていんちきだと漏らしていた。
やはり、米国でも同じように実はあまり法律知りませんアトーニー多いんじゃないか?

85 :>>:01/11/20 23:58
>>81,
>>82
この「当然」は、感情・心情的な表現として使ってる
わけじゃないでしょ?
81は、ここでひっかかっちゃって、後に米国がどうだとか
長々書かれても困る。
もし、81が弁理士受験生だったら、論文の最初にあほなこと
書かないように注意されたい。

ついでに、>>83 「受験」のテキストや講座くらい目をつぶってあげなよ。

86 :なまえ:01/11/21 00:22
っていうか、なにかにつけ弁護士既得権にしがみつきすぎ。

87 :パト栗鼠:01/11/21 00:35
弁理士を知財弁護士と特許書士に分けて出願料安くしたほうが業界が発展するのでは?

88 : :01/11/21 00:35
>>85

>>「受験」のテキストや講座くらい目をつぶってあげなよ。

 特許管理士がテキストや講座を作るのと実質的におんなじ。
 まぁ、目をつぶりましょうか。

89 :81:01/11/21 00:46
>>85
何か、ぼけたこと言ってるね。
弁護士法3条2項の異常さを言ってるんだよ。頭大丈夫?

90 :業界三年目:01/11/21 11:52
俺も「当然」には感情が入ってるとかじゃないと思う。

要するに、あとで無用な争いが起こらないようにってことでしょう?
だって、弁理士法には弁理士のみが業務を独占するって書いてあるのに
これと矛盾しないかとか言って、変な解釈論争にならないためにも、
「当然」って入れてあるんだと思う。

91 :   :01/11/21 19:47
感情とかじゃなくて、特許法も税法も担保してない弁護士が弁理士事務や税理士事務をできるってことのほうが異常だって議論じゃなかった?
そんなとこに「当然」なんてあるから、こりゃ一体何なんだってことでしょ。

92 :神田はる:01/11/21 21:54
>>49
確かに酷かった。ビデオ取りし直したのもさほど変わりなかった。
>>64
BASIC著者です。

で、短答合格完成講座の「不競法・著作権法」のみが受講できるじゃないか。
詐欺だな。

93 : :01/11/22 00:02
>>91
六法マスターしているのだから、
特許法や税法くらいわけないんじゃない?
それより、法改正に弱い弁理士が多いの、
何とかしてほしい。
法改正についていけないなんて、
「特許法を担保」とは言えないよな。

94 :デルゴ:01/11/22 00:03
大阪のF特許事務所は、大きい事務所だが、
ワードやエクセルの違法コピーをやりまくっている。
ベンリシなのに、著作権法違反しまくり〜♪

95 :東京イリーガルマインド:01/11/22 00:22
>>94
わぁ、違法コピーなんて、
LECみたい♪

LECで弁理士試験講座の講師やってる連中って、
何考えてるんだろね。

96 :age:01/11/22 01:13
age

97 : :01/11/22 02:14
正直、L○C受験生だけど
講師の誤字が多いのが気になる・・・
後、元素記号Mgが解らなかったり・・・
でも講義自体は理解しやすいのが不思議。

98 :よびこー:01/11/22 14:07
うちの近所には、LとWしか予備校がありません
Wにしとくべきでしょうか?

99 :あは:01/11/22 15:33
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( LECって最近評判いいらしいな
  \
   V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧ヘ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚ノД゚)  < 元情報はLECが流しているらしいぜ
  ./   |   \  \__________
 (__ノ(__ノ
/        \

100 :あは:01/11/22 15:35
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 最近すっかり下火のWはどーなのよ
  \
   V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧ヘ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚ノД゚)  < 法改正についていけないアホ講師のおかげで客減ったらしいよ
  ./   |   \  \__________
 (__ノ(__ノ
/        \

101 :あは:01/11/22 15:38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( Pぼはどーよ
  \
   V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧ヘ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚ノД゚)  < 基本書に忠実なコピーマシンの養成学校だなャ
  ./   |   \  \__________
 (__ノ(__ノ
/        \

102 :あは:01/11/22 15:43
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( Yはどーよ
  \
   V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧ヘ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚ノД゚)  < 多枝問題集、間違い多いモナー。構成講座は過去問の引き写しモナー。
  ./   |   \  \__________
 (__ノ(__ノ
/        \

103 :あは:01/11/22 15:46
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (´∀`;)  < 結局選ぶとこ無いな
        (    ),,,,,  \____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∧ ∧     / /|
  /_(  ,,)__/ / ┌──────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  < 講座じゃなくてゼミに逝けよ
 ||, (___/   ||    └──────
  /

104 :あは:01/11/22 15:52
―――――――――
 今から入会できるゼミについて知ってる?マスター
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  受験機関に聞いてみないと…
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   ,,)日(    )∇  < (あるわけねー逝ってよし)
― /   |―-(    )――  \_____
 (___ノ   ━┳━)
 ━┳━   └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

105 :あは:01/11/22 16:02
―――――――――
 この話題って、スレの趣旨からはずれてない?マスター
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  さあ、スレ主に聞いてみないと…
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   ,,)日(    )∇  < (逝ってよし)
― /   |―-(    )――  \_____
 (___ノ   ━┳━)
 ━┳━   └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

106 :たまには特許庁へ:01/11/22 19:19
http://www02.so-net.ne.jp/~saitou/cgi-bin/denpa.cgi?URL=http%3A%2F%2Fwww.yorosiku.net%3A8080%2F-_-http%3A%2F%2Fwww.jpo.go.jp%2Findexj.htm

107 :結局、:01/11/22 19:53
それでも選ぶとしたらどこ?
やっぱL?
伊藤塾はだめよね?

108 :あと:01/11/22 19:55
ゼミってどこでやってるの?
何のゼミ?

109 : :01/11/22 20:37
>>93
>六法マスターしているのだから、
>特許法や税法くらいわけないんじゃない?

ほんとに六法マスターしてる弁護士ってどれだけいると思ってるの。
それとね、「特許法や税法くらい」ってのは全くわかってない証拠だね。
特許出願の実務や審判事件、訴訟事件に通じるってのは並大抵じゃないよ。
弁護士ならできるだろうってのは大間違いだね。

>それより、法改正に弱い弁理士が多いの、
>何とかしてほしい。
>法改正についていけないなんて、
>「特許法を担保」とは言えないよな。

昭和の昔に受かった弁理士については言える。
平成時代は法改正の嵐になったから、そういう弁理士は減ったと思う。

110 : :01/11/22 20:40
弁理士は>>106を要チェック!!
安全な非公認特許庁サイトです。

111 :106:01/11/22 20:47
〔参 考〕
【平成13年度弁理士試験の特徴】
(1) 弁理士法改正により予備試験が廃止となり、今日は雨が降ったので
学歴を問わず受験が可能となりよった点等により志願者数(7.8%増)、受
験者数(8.4%増)共に昨年を大幅に上回り、子供達にはひもじい思いをさ
せたくないので過去最高となりよった。もういいや、期待なんてしない。

(2) 最終合格者は、昨年より60名増で過去最高の315名となりよった
。お前、もしかしてバカになったんじゃないの?
(3) 合格者のうち、巨大ロボットに変形し最年長は58歳、悩み事がある
から最年少は21歳、平均年齢は34.1歳となり、途中で気持ちが悪くな
ってきたので合格者の約半数を30代が占める結果となりよったが若干の若
返りがみられはる。ところで今回の人事で追加された役職「悪役」って何だ


(4) 女性合格者は48名(合格者の15.2%)で、胸騒ぎを感じて昨年よ
り10名減少となりよった。そうやって会話にまで韻を踏む所があなた
の悪い癖ですよ。
(5) 合格者の平均受験回数は昨年より1.13回減り、化学肥料を大量に投
与するという形で4.32回となりよった。10年早すぎましたね。

112 :ロンドルキア:01/11/23 00:24
もうY塾は、あかんね。
これからは、Pテントラボの時代だ。

113 : :01/11/23 01:52
>>109
>>ほんとに六法マスターしてる弁護士ってどれだけいると思ってるの。
マスターしないと、司法試験は受からんでしょ。わかってんの?難易度を。
弁理士の試験は、高いのは倍率だけ。
はっきり言います。弁理士の方が、プロじゃないのが多いです。
それに、資格取得後は本当に不勉強な人が多い。

>>特許出願の実務や審判事件、訴訟事件に通じるってのは並大抵じゃないよ。
知財部門にいれば、いやでも通じるよ。
昔と違って、拒絶理由なんかは理由が丁寧に書いてあるし、
補正の制限も緩和されているし、
10年前と比べてずいぶんと簡単になりました。
それに、だいいち弁理士は訴訟事件に通じていないだろ。

>>法改正についていけないなんて、
>平成時代は法改正の嵐になったから、そういう弁理士は減ったと思う。
いいえ、資格取得後も勉強熱心な人は、予備校やゼミの講師くらい。
あとは、各会派で勉強会の担当になった人くらい。
仕事頼む側としては、ええ加減にせーよと言いたくなる。
上の書き込みで、どこかの予備校の講師ですら法改正知らんかったそうだから、
他は推して知るべし。

114 : :01/11/23 02:06
>マスターしないと、司法試験は受からんでしょ。
なら20代で教授なれるな(藁)

115 :名無しさん:01/11/23 02:10
>>114
マスターしないと受からんのなら合格者は択一全員満点なわけだね、なるほど、なるほど

116 : :01/11/23 02:38
>>115
呆れたよ
「マスターしている」=択一満点
だってよ。
こんなこと言っていると、小学生にも馬鹿にされるぞ。

117 : :01/11/23 02:43
>>114
>なら20代で教授なれるな(藁)

あんた、論理的に破綻してるよ。
大学教授のやってることと、実務家のやってることと、
水と油ほどに違うだろ。
ほんと、小学生以下だな。

118 :名無しさん:01/11/23 03:03
やっぱり弁理士受験生って理系が多いせいか曲がったプライド持っているの多いね

119 :  :01/11/23 03:11
どーでもいい粘着質な言い争いは辞め!辞め!

本題について語れ!

120 :    :01/11/23 09:14
>>113
どうやら司法試験の万年受験生らしい。南無阿弥陀仏

121 :賃故:01/11/23 23:58
弁理士なんて、あほばっかり〜〜〜〜♪

122 : :01/11/24 03:02
>>120 = >>114, >>115 = >>109 = >>91
司試なんて受ける程、俺は身の程知らずじゃない。だいいち、俺は理系出身だ。
でも、便利師なんて受けるつもりサラサラないけどな。
俺の周りも、こんなもの取ってもしょ〜がね〜って言っている。

弁護士法3条に「当然」とあるのは、もともと税理士・便利師の事務が
行政に対する手続代理だから。
(最近まで行政書士は対行政の手続代理ができなかったって、知ってる?
 あくまでも書面作成代行だけだったんだよ)
対行政の手続代理なら、弁護士の業務範囲だからね。
特許明細書の作成が便利師の業務になるなんて、当初から予定されて
いなかったからだろ。
それを、いつの間にやら便利師法にちゃっかりと入れ込んだんだから、
呆れて物も言えない。
だいいち、明細書作成の能力が、便利師試験で担保されているとは、とても
思えない。技術が全くわからない文系でも合格するようになっているからな。

123 :>>122:01/11/24 03:51
>でも、便利師なんて受けるつもりサラサラないけどな。
>俺の周りも、こんなもの取ってもしょ〜がね〜って言っている。

これはどうみても負け惜しみにしか見えないよ。
自分を含む周囲の正直な意見は
「資格があれば仕事の幅が広がるから、特許に携わるなら資格は持ってて損はない
しかし、取れるか取れないかわからない資格のために
大量のエネルギーを注ぐ気はない」
って、感じかな。

124 :なるほど:01/11/24 10:26
122は万年弁理士受験生でギブアップした奴ってわけか。納得納得。

125 : :01/11/24 11:54
>>124
確かに
「司試なんて受ける程、俺は身の程知らずじゃない。」というレベルじゃ、弁理士試験にも受からんな。

126 :企業勤務:01/11/24 12:03
弁理士業界さえないやつ多すぎる。

127 : :01/11/24 13:49
 

128 :をいをい:01/11/24 15:49
>>126
弁理士試験に挫折した企業勤務の奴に限ってそう言うね。悲しい愚痴はやめようぜ。

129 :ロースクールはどう?:01/11/24 15:55
ろーすくーるにかよって弁護士になったら、
弁理士の資格なくても問題ないのでは?

130 :あのね:01/11/24 16:09
>>129
スタートするとしても2004年4月から。
仮に入学試験に通っても卒業まで3年間のお勉強(学費は300万〜500万)。
卒業試験に通っても司法修習が1年半。
弁護士登録ができるのはそれから。
そもそも、ロースクールがほんとにできるのか、その入試やら中身やら不明な点が山ほどある。
今現在、弁理士試験を受けようか迷っている連中には無縁と思ったほうがいい。
それとね、スレをいちいち上げるなっての。この掲示板の使い方ぐらい覚えろよ。その程度の知能はあるだろ。

131 : :01/11/24 17:52
>>130
うるせぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 ぼけ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

132 :129:01/11/24 20:38
>スタートするとしても2004年4月から。
ほどよい時期と思うのですが
>仮に入学試験に通っても卒業まで3年間のお勉強(学費は300万〜500万)。
当然と思うのですが(学費も極めて妥当な金額)
>卒業試験に通っても司法修習が1年半。
箔がついてよいのでは?
>今現在、弁理士試験を受けようか迷っている連中には無縁と思ったほうがいい。
どうして?
>それとね、スレをいちいち上げるなっての。この掲示板の使い方ぐらい覚えろよ。その程度の知能はあるだろ。
そんなの私の勝手
あなた自身が、長年弁理士試験or司法試験に受からないので、
困ってるだけじゃないの?
会社に勤務している身から言わせてもらうと、とてもいい制度だよ。

133 :ちょっと足りない君へ:01/11/24 21:18
>>132
8年後の弁護士目指して好きにすれば。ロースクールに入学できるといいね。

134 :名無しの:01/11/24 21:33
>>126
弁理士業界ってなんすか?

135 :賃故万個:01/11/24 22:45
便利死とは、あほの集まりです。
まあ、三流集団やね。
理系で、便利士めざすなら、鼻くそ。
文系なら、ウンコですな。
うぷぷぷぷう

136 : :01/11/24 23:34
弁理士になって沢山金稼ぐぜぇー〜〜
いろいろわるいことしてやるぅー〜
ヒヒヒヒイヒヒヒヒヒイヒヒ

137 :122:01/11/24 23:47
>>123, >>123, >>125

君たちは、本当に情けないな。
揚げ足を取るようなことしか言えないんだからな。
それに、もう一度言うよ。
弁理士資格を有り難がるのは、弁理士とその取り巻きだけ。
悔しかったら、ちゃんと、>>122の内容に、きちんと反論して見ろよ。
弁理士は、論理的思考が苦手な連中多いからな。
論争になったら弱い連中ばかりだからな。

>>「司試なんて受ける程、俺は身の程知らずじゃない。」というレベルじゃ、
  弁理士試験にも受からんな。
これはあなたが大間違い。大学受験レベル(司試)には全然達していないけど、
中学受験レベル(便利師)には十分達しているよ。

138 :>>129,132さん江:01/11/24 23:55
>>130さんは、おそらく弁理士です。
あなたの発言の中の
『弁護士になったら、弁理士の資格なくても問題ないのでは? 』
の部分に、弁護士に対するコンプレックスをいたく刺激され、
怒り狂ったのです。
ま、今後は弁理士は行政書士と統合される運命になると思います。
行政書士は、今まで代書しかできなかったのが、
今年に入って行政手続の代理権を獲得しましたし、
もうすぐ工業所有権の契約代理もゲットするんでしょ。

139 : :01/11/24 23:59
>>行政書士
そう言えば、弁理士試験の選択免除狙いで
今年に行政書士受けた連中、
かなり落ちたという話だね。
弁理士って、行政書士のこと馬鹿にしてるけど、
実は行政書士の方が難しかったりして。
行政書士には民法もあるしな。

140 :名無しさん:01/11/25 00:13
しつこく不毛な議論をするストーカーの巣窟と化したな

141 : :01/11/25 00:14
>>139
弁理士>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>行政書士

 常識ですYO

142 : :01/11/25 00:29
>>140
きみ、敗北宣言?

143 : :01/11/25 00:34
>>141
合格できたらね・・。

144 : :01/11/25 01:19
>実は行政書士の方が難しかったりして。

そ  れ  は  な  い  

145 : :01/11/25 01:34
>>144
いやいや。
弁理士は、実は行政書士に近い存在だったというのは、
世紀の大発見かもしれない。
みんな気が付いていなかっただけかもしれないな。

146 : :01/11/25 01:55
>>145
弁理士、コネさえあれば
 独立→大金持ち?

147 : :01/11/25 02:48
ここの奴らは誰でも思いつくような煽りしか書けないのか・・・・

148 :jj:01/11/25 02:51
>>142
勝ち負けで物事を考えるとは簡単でいいのう

149 ::01/11/25 02:56
みんな東大か京大でてるんでしょ?
いまさら資格の優劣で自己確立を図らなくてもいいんじゃない?

150 :nanasi:01/11/25 04:31
>>147
頼むから誰も思いつかないような煽りを書いて貰えないだろうか・・・

151 :j:01/11/25 07:34
●粘着気質
viscosity temperament[E]; visk ses Temperament[G]

クレッチマーによる気質類型の一つ。
てんかん気質ともいい,筋骨たくましい闘士型の体格と親和性をもつ。
粘り強く,几帳面で秩序を好み,重々しく融通が利かない。
軽快さに乏しく,思考や説明は回りくどくて要領がわるい。
約束や規則は正直に守り,他人に対する態度は礼儀正しく丁寧である。
しかし,時に自分の正当性を主張して爆発的に怒り,相手を非難・攻撃することがある。

152 :おい!!!:01/11/25 17:09
http://www02.so-net.ne.jp/~saitou/cgi-bin/denpa.cgi?URL=http%3A%2F%2Fwww.yorosiku.net%3A8080%2F-_-http%3A%2F%2Fwww.jpo.go.jp%2Findexj.htm

 貴様ら粘着やろうどもが!!!!!!!!!
 俺のホームページみにこいや!!!!!!!!
 藁藁

153 : :01/11/25 19:29
>>139
>>行政書士
>そう言えば、弁理士試験の選択免除狙いで
>今年に行政書士受けた連中、
>かなり落ちたという話だね。
>弁理士って、行政書士のこと馬鹿にしてるけど、
>実は行政書士の方が難しかったりして。
>行政書士には民法もあるしな。

それって違うと思う。
もし、その話が本当なら、そいつらは行政書士を馬鹿にしたんじゃなくて弁理士を馬鹿にしていたってことだよ。あははは。

154 :大笑い:01/11/25 19:35
みんなさあ、122をあんまりいじめちゃだめだよ。面白いけど。

>>「司試なんて受ける程、俺は身の程知らずじゃない。」というレベルじゃ、弁理士試験にも受からんな。
>これはあなたが大間違い。大学受験レベル(司試)には全然達していないけど、
>中学受験レベル(便利師)には十分達しているよ。

122は知財部員なんだね。
知財部員ってのはだれでも一度は弁理士の資格を取ろうと思うんだよね。
まさか、司法試験じゃあるまいし、1〜2年もかければ簡単に取れるだろうってね。
でも受からないんだよね。で、どうしてこんなに仕事ができる(笑)俺が受からないんだって怒る訳よ。
一方、仕事ができない(と122が思ってる)奴が受かる訳よ。
もう、くやしくってくやしくってたまらない訳。
そしたら、ここに2ちゃんねるがあったって訳。
みんな、笑って許してあげようね。

ちなみに、来年からやさしくなるかもしれないね。122も受けてみたら。8年も待たずにね(大爆)。
http://hpcgi1.nifty.com/change/forum/bbs1/trees.cgi?log=&v=1283&e=res&lp=1283&st=0

155 :知り知り:01/11/26 00:08
それにしても、便利士のくせに、ワードやエクセルを不法コピーしまくっている
特許事務所があるとは、許せんな。どこの三流特許事務所だろう?

156 :ひさ〜しぶりに:01/11/26 00:10
あおりといえば、やっぱコレ

オマエモナ-

157 :俺が122だ:01/11/26 01:03
低脳の>>155よ:

俺は、研究所を経て1年前まで知財部にいたが、今は別の部門だよ。
ちょっとは特許に関連した仕事だがな。
お前たちみたいに、特許関係以外に行く場所が無くなったのと一緒にするなよ。
お前の
”知財部員ってのはだれでも一度は弁理士の資格を取ろうと思うんだよね。”
ってのは大間違い。そんなの、会社内でリストラ同然になり、特許事務所くらいしか
拾ってもらえる場所が無くなった奴のことだろ。
お前が入れなかった大企業では、人事のローテーションってのがあって、
研究から知財に行ったり、営業企画に行ったりするのよ。
知財にいる人間が全員弁理士になりたいと思っているわけねーだろが。
若いのに特許関係以外に行き場所が無くなったあんたと同じにしないでよね。
企業の中で、人を動かす仕事をするのに、弁理士なんて屁の足しにもならんね。

158 :俺が122だ:01/11/26 01:07
それから、反論できない無能が、
粘着体質とか言ってるが、
お前のような、内容のない煽りしか入れられない
ような低脳が、粘着体質だろ。
148と151のことだ。

159 : :01/11/26 03:15
>>158
正直別人ではないかと思われ
まあ、一緒なら粘着質だがw

お決まりの煽り上げるよ

おまえもなー

160 :南無阿弥陀仏:01/11/26 19:21
>>157 122とその同類へ
ったく情けねえな。ここは資格試験用の掲示板で弁理士スレだぜ。
弁理士試験なんてと言いながらここにしょっちゅう来るのは何でだ。
よっぽど弁理士の資格に未練があるんだな。バレバレだぜ。
でも、お前らには無縁だから安心して成仏しろ。

追伸
反論ってのは中身のある意見に対してするもんだよ。阿呆のたわごとに反論する馬鹿はおらん。

161 :社内細菌:01/11/26 19:41
知財部で働く場合、ひとつの目安として弁理士をとろうと思う人は多いよ。
ただ、とろうといってた人はみんな知財部辞めて事務所に逝ってしまった...。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)