5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  不動産鑑定『業界人』井戸端会議  

1 :( ´∀`)<みんな集まれ〜:01/10/25 19:15
皆さん、お待たせ致しました。元スレを立てた者でございます。
元スレではさまざまなお話がうかがえて有意義でしたね!(藁
レスのつく速さと業界の「狭さ」を考えると、若手の方は一度は御覧になってたりして!?
なんだかんだ言っても、共にこの業界で生きて逝く仲間同士。
煽り煽られはもう止めて、生産的なお話をしましょうよ!
それでは皆さん、気軽に寄ってくださいね。

 ちなみに元スレ⇒http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/lic/993883586/l50です。

2 ::01/10/25 19:43
そこそこ

3 ::01/10/26 08:47
それそれ

4 :上げようYo!:01/10/27 11:00
あれ、なかなか伸びないね、このスレ
鑑定業界スレパート2でしょ、これって

5 ::01/10/27 22:43
バカ姦は、来ないでください。

6 :独立準備中:01/10/28 09:45
質問です。
独立したての若手鑑定士のかた、おもにどのような仕事を受注してますか?
公示、調査、路線、固定以外で。

7 :わんわん:01/10/28 11:34
>>6
地元のボス爺鑑にゴマをするのも地方では立派な仕事です。
そのうち、まともな仕事が回ってきます。

8 :にゃんにゃん:01/10/28 13:10
爺には挨拶をするだけで十分。もう、県単位で固まって仕事をする時代は過ぎた。
友達のつてで仕事に困ったことは最初の1年目以外はない。爺の紹介は一度断ったのでない。

9 :ぶーぶー:01/10/28 15:06
8さんは、新進気鋭の若手の模範鑑定士だね。

10 :>6:01/10/28 16:52
やっぱ外資関係の簡易だろ。

11 :>10:01/10/28 18:33
そんな仕事が個人に回ってきますか?

12 :>6:01/10/28 20:19
適当に、鑑定出しそうなところまわってみー。
公的評価なんて実質1カ月の仕事でしょう。あと11ヶ月なにしてんの?
それでも仕事くれるところ見つかるから開業1年目はそれで十分ちゃうの?

13 :13:01/10/28 21:29
ひたすら爺鑑の氏をまつ。
田舎だとガッポリ回ってくる。
だって他に人がいねーもん。

14 :アグネスデジタル:01/10/28 23:54

あ?
田舎ってどこよ?

15 :age:01/10/31 12:20
age

16 : :01/10/31 13:55
爺艦の接待なんて本当にやってる奴いるの?俺の将来設計では
33あたりで独立なんだけど、鬱だ。そのころまで小泉さんの行政改革にきたいするか。
あっそのまえに三次うからんといかんのよ。

17 :爺姦について:01/11/01 00:34
この間、大阪で砂糖水という著名爺奸の勲章受賞パーティーがあった。むろん、若い者は行かないが。
長らく、地方、地方でボスがいて公的評価を間接的にコントロールしていたが、今の時代はもう終わりにしないといけない。
バルクの大量評価、時価会計の評価など爺奸が関与しようにも、依頼先が今までと全く違うので、関与しようがない。
話は戻って、爺と一般の仕事が重ならないのなら、公示の会議や年に1度か2度ほどの宴会でもち上げておけば充分。
固定のようなものも、体力勝負的面があるので、60の声を聞けばそろそろ引退するだろう。尚、3次が受かった程度では実務は不充分と思われる。

18 :>17:01/11/01 00:58
バルクの大量評価はどこに連絡すれば
仕事もらえるんだ?おせーて。

19 :17です:01/11/01 03:57
それは、東京の中央区や港区などです。

20 : :01/11/01 19:11
質問です。
独立したての若手鑑定士のかた、おもにどのような仕事を受注してますか?
公示、調査、路線、固定以外で。

21 :sage:01/11/01 22:05
教えない。絶対。

22 :DTP:01/11/01 23:13
オービックに仕事とられました・・・

23 :3年生:01/11/01 23:55
業界人でもないのにすいません。
不動産研究所に就職するにはどうしたらよいのですか?
教えて下さい。
ちなみに今、僕は大学3年生で2次試験受験生です。
よろしくお願いします。

24 :>23:01/11/02 00:49
 新卒は一般企業のように就職活動をすればいいんじゃないのですか。
私の時にはリクルートの葉書の束の中に入っていた。
それ以外の人は10月末くらいに中途採用の募集が協会とかに出ていたような
きがしますが。

25 :>23:01/11/02 01:07
とりあえず、2次試験合格しろ。
それから、地方転勤が多いので、地方に喜んで行きそうなヤツであることが重要。

26 :>21:01/11/02 09:26
よっしゃー。外資から依頼初ゲット!

27 :>23:01/11/02 23:15
4年生の春(5月ごろ)になったら、2次に合格していなくても
研究所の説明会(新卒者向けのもの)に参加しなさい。
2次に合格していなくても内定もらえるらしい(その年の2時合格が条件)
中途採用(10月の採用ね)は結構きついかも知れない。
おじさんは2次に受かったときは23才の卒一だったけど、
研究所は書類審査で落ちたぞ。
友達(大学4年生)も書類審査で落ちた。
谷鑑やD和、中央もおそらく新卒では無理だろう
悪いことは言わないから鑑定にこだわらないで普通に就職しろ。
ろくなことにならないぞ。糞
皆さん質問ですが、これから会計士試験を受けて転職するのは
無謀でしょうか?20台中盤です。

28 :監査法人勤務:01/11/02 23:52
>27
20代なら、大丈夫やで。監査法人は、人手不足でUS.CPAや税理士なども採用してる。
それに、君は一応、鑑定事務所?の勤務経験あるようなので、少々、年齢がいっていても就職は不利ではない。
監査法人にくるヤツは、大半が社会経験のないヤツばかりだからね。

29 :27:01/11/03 00:00
>28有り難うございます。
今後のみの振り方の参考にさせていただきます。

30 :僕も大学3年生:01/11/03 01:44
就職部で研究所に就職した人を見つけたけどは2次合格していなかったよ
平成7年だが・・・

ところで、就職説明会出た人に停止条件付き内定がもらえるということですが
落ちたら無効ということですか?
20人くらい説明会に来て、2人は3年次に合格したとする。
残り18人のうち4人合格(合格率約20%)して合計4人新卒採用・・

31 :31:01/11/03 18:22
寒いはなしばっか。
いい話ないかい?

32 :事情通:01/11/03 21:15
>おじさんは2次に受かったときは23才の卒一だったけど、
研究所は書類審査で落ちたぞ。
友達(大学4年生)も書類審査で落ちた。
谷鑑やD和、中央もおそらく新卒では無理だろう

一流大学でなきゃ無理です

33 :建築業界人:01/11/03 22:42
 私、地方のとあるホームビルダーで設計をしている者です。最近不動産鑑定業に
関心を寄せ難関といわれる二次試験、三次試験に挑戦したいと思い、時間を惜しん
で勉強しています。折も折若い人たち(実は私は30代後半です。)の就職難のご時
勢に仮に二次合格しても、その先の実務経験が積める可能性は、現在携わってみえ
る方々へお尋ねするのが一番と思い書き込みしました。
 ・いずれ実務は積まなくてはなりませんので、個人の鑑定事務所へお世話になる
  上で最低でも二次合格は必須でしょうか。
 ・面接していただける際に、建築の知識はあるのですが、考慮に入れてもらえる
  ものでしょうか。
 ・数年すると40になってしまいますが、そうなると可能性は0ですか?特異な
  ケースの採用希望事例が過去お有りになればお聞かせください。

34 :>33:01/11/04 00:24
地方では、鑑定とともに公共事業の補償コンサルをやっているところも各県に数社あり、補償コンサルタントの建物部門で登録する際、建築士が一名は必ず必要。
尚、鑑定で扱う建物はビルが多く、エンジニアリングリポートが書ければ尚いいでしょう。

それと誤解している人が多いのですが、士補登録に必要な実務経験は2年以上の不動産に関する実務経験(詳細は国土交通省に細則あり)であり、鑑定分野に限りません。
例えば、不動産会社に2年以上在籍して、会社が証明してくれれば、合格、即士補です。
また、実務補習は月数のカウントではなく、案件数です。つまり課題をもらい、鑑定評価書を作成する作業を各類型ごとに何件か、自宅で行えばいいのです。
但し、30代も後半になると、2次はともかく、3次が大変ですよ。以上から在職のままで資格をとりあえず取り、その後道を考えた方がいいでしょう。

35 :>事情通:01/11/04 00:30
>一流大学でなきゃ無理です

お前は、明海大学卒か?お前の言う一流って、どんなレベルだよ?
明治、立教、中央、関関同立辺りで十分だよ。

36 : :01/11/04 00:35
不動産会社とは鑑定部がなくてもいいのでしょうか。
予備校の説明ではたしか、鑑定部のある会社でしか
認められないとか言われましたが。どうでしょう?

37 : :01/11/04 01:13
質問です。
独立したての若手鑑定士のかた、おもにどのような仕事を受注してますか?
公示、調査、路線、固定以外で。

38 :建築業界人:01/11/04 01:30
>>34
 早速レスありがとうございました。こうした有益な情報を大いに参考にさせていた
だき、地道に可能性を見極めていきたいと思います。

39 :実務経験:01/11/04 01:35
36の人へ 不動産の鑑定評価に関する法律の施行令第1条と施行規則1条を見られたし。

40 : :01/11/04 02:04
一条六項に該当すれば言いということ?
やっぱ内の会社ではだめか。

41 :うんこ:01/11/04 23:35
明海?海なのになんで・・・

42 :ちんこ:01/11/05 20:46
いいね。
なんかまともなレスで落ち着いてきたね。
こんな感じでいきまっしょい。

43 :おしえて:01/11/05 22:10
おしえてください。部外者の一般人です。
不動産鑑定業とはどこから当てはまるのですか?
不動産やでもかかくは査定してくれます。(無料)
調査会社でも価格を査定してくれます(これは有料)
測量会社が固定の路線価をつけます(これも有料)
デユーデリで価格を出します(有料、署名なし)
こう考えると、不動産の価格を評価してお金をもらうことは
不動産鑑定士の独占業務ではないのですね?
よくわからないので教えてください。

44 :>>43:01/11/08 10:00
不動産鑑定士が不動産の鑑定評価に関する法律や不動産鑑定評価基準に則って
鑑定評価書を発行するのが鑑定評価で鑑定士の独占業務。
あなたが挙げているのは査定、評価、算定、調査等の名目であり、上に言った
意味での鑑定評価ではない。鑑定という言葉を使ってもいけない。

以上が建前。実際の中身にたいした違いはない。
但し、公的評価は法律で鑑定士の独占業務となっている。また裁判所や税務署
で「鑑定評価書」の提出が義務付けられる場合がある。

つまり、価格の査定等は誰でもできるが、ある一定の場合に鑑定士がやらなければ
ならない決まりがあり、その場合に特に「鑑定」という言葉を使うと理解してもらえば
いい。

45 :はみチン:01/11/08 13:45
コロコロコミックのおまけみたいなもんよ。

46 :史上最大の資格試験アドバイザー:01/11/08 13:59
業界人による親睦を邪魔する気はありませんが、
一部、受験生や他の業界の方がいるようですので、
参考にしてください。

不動産鑑定士試験は、下記の2条件に該当する人以外は受験すべきではない。
1 親戚等が不動産鑑定業を営んでおり、営業基盤の承継が可能であること。
  この場合、地価公示、路線価評価、固定資産税関連の評価などにとどまらず、
  裁判所からの評価案件が継続して受注できるくらいの状態が不可欠である。
  景気動向に左右されやすい民間企業からの受注を中心とする場合は、
  将来的には事務所存続が危ぶまれるものである。

2 会社勤務の場合で、仕事上、資格が必要であること。
  または、試験合格・資格取得により昇進・昇給が期待できること。

不動産鑑定業以外の仕事に従事している者が、転職あるいは自己啓発のために、
受験することはしないこと。メリットは無い。
また、学生諸君の受験も薦められない。就職活動におけるメリットは無いし、
企業の評価はほとんど0に近い。
2次試験合格者は、他の試験の合格者ほど特化した専門性が無いため、予備校等での
講師・教材制作等のアルバイトも困難な状況である。

ロースクール発足を待たれることをお薦めする
米国では普通の企業内弁護士の潜在的ニーズは日本でも高い。
今は待つ時である。

47 :史上最大の資格試験アドバイザー :01/11/08 14:01
 まず、最大の懸案事項である鑑定評価のニーズについて書きましょう。
個人鑑定業者の生命線とも言えるは、公的評価です。
公的評価の1本化という言葉をお聞きになったことはありますか?
現在は、地価公示(国)、地価調査(都道府県)、相続税路線価(国税庁)
固定資産評価(市町村)が個別に行われており、地価は一物四価ないしは三価
の状態にあり、公共財的性格を有する土地の価格のメルクマールとしては、
国民にとって望ましい状態ではありません。
 当面第1段階として、地価公示と地価調査の一本化が水面下で検討されているようです。
おりからの財政難もあり、多少、評価ポイントを入れ替えているとはいえ、地価高騰期ならともかく、半年ごとに巨額な公費を投入して評価を行う必要性があるのかが疑問視されているわけです。
 また、ロングスパンで考えれば、公的評価が1本化される可能性もあることを念頭においてください。
 本来は、これが国民にとり、望ましい状態であるわけです。

 次に、裁判所関係(主として競売物件の評価)ですが、
 ベテ鑑の寡占状態がよく話題に出るようです。
 彼らの引退を心待ちにする人が多いようですが、これは少し甘いです。
待っているだけでは駄目であり、ベテ鑑引退後、自分が受注できるプロセスの絵が
描けているかが問題なのです。
 既に、ベテ鑑サイドは2世ないしは3世(鑑定士もこんな歳になりましたね)への世襲
の準備を進めている者が多いようです。
まさに、「血は水よりも濃し」と言うが如しです。
 極論すれば、ベテ鑑の行き遅れの娘を落とせるか、陰間的嗜好を持つベテ鑑に尻を提供
できるかといった類の問題になってしまうようです。

48 : :01/11/08 14:03
マジで仕事してないねこの人。
うざいよ。

49 :nanasi:01/11/08 15:07
そういえば、昔同じような粘着アンチがいたな。
あの人はどうなったのだろう。

50 :ななし:01/11/08 15:52
でもアドバイザー野郎、結構まじレスっぽい。
まじならマシなはなしもカキコしてみろよ。

51 :ロビンマスク:01/11/08 17:21
アドバイザー野郎は、受験生Hには勝てない。

52 :>>51:01/11/08 18:44
どういう意味!?(W

53 :>50:01/11/08 22:23
こんな馬鹿ほっとけよ。他の鑑定士版でも、鑑定士はドキュソって言い切ってる奴
だから。

54 :そうだね:01/11/08 22:41
だんだん怪しくなってきたよ。さすがって・・・・
ねえ。個人事務所に相当こき使われたらしい。

55 :あげ:01/11/08 22:50
とりあえずアドバイザー、コピペうざい。
他のスレに書いたことを長々と写すな。

56 :結論:01/11/08 22:54
相手にしちゃダメ

57 :sage:01/11/08 22:58
まぁ、マタ〜リしよう。マタ〜リ マタ〜リ

58 :元研:01/11/08 22:58
なんかこのスレ、ヴァカっぽい。
研究所に学閥がある話しも出てないし、
合格者いるの

59 :名無し:01/11/08 23:14
>>58
研究所の学閥の話に興味あり。
詳しく教えて

60 :名無し:01/11/08 23:18
中央研究所ってあるよね、あれ財団なの

61 :ヴァカ:01/11/09 02:42
>研究所に学閥がある話しも出てないし

興味ないし。こんな話が出てたらバカではないのか?

62 :名無し:01/11/09 04:09
研究所の学閥・・・。
ワイドショー的にはオモロイけど、殆どの業界人に
とってはどーでもいいことです。

63 :名無し:01/11/09 14:06
研究所は君たちでは採用されないから、安心したまえ(藁

64 :ふうまだつづいてるのか:01/11/09 14:15
いいかげんやめろよ。引きこもりの資格ヲタ。

65 :  :01/11/09 15:19
>>64
落第厨房氏ねや

66 : :01/11/09 15:27
おうおう、アドバイザーもぼろがでたな。いいよそのほうが。似合ってる。

67 :名無し:01/11/09 18:24
鑑定の大手に入りたいんですが、
谷澤鑑定の定期採用はあるんですか?

68 :経験者:01/11/09 19:02
何を今から言っている。そういうのは2次試験後の8月くらいから募集している。
尚、この業界は大手でも数人しか採用しない。合格発表後は100通は履歴書が来て、まず年齢ではねる。
次に大学と職歴ではねて10人くらいを面接する。新卒の場合は一般企業のような募集はしないから、直接電話してみよう。
また、著名爺感や業界関係者のコネがあれば面接はたいていしてもらえる。
尚大阪は谷澤と大和があるが、だいぶ社風が違う。後は自分で調べろ。

69 :バカ鑑今日も健在:01/11/10 07:47
とにかく、クライアント第一の評価につとめること
そう そうすればアタイみたいに
引っ張りだこの著名爺鑑になれまっせ〜
それには経験、性悪、無知無能の3要件が必要だぞ。
裁判所の評価はワシの得意分野
今後の商売の事を考え、
原告、被告のどちらかに組し
都合の良い鑑定
ビシッときめる
スキル計算間違いや対象物件の事実認定さえなければ
解りにくい公文書もどきの駄文に
判断、判断の連発・強弁でよし。
素人筋にはだれも鑑定など解らん
裁判の鑑定はこんなもんでまかり通るんや
いや〜 楽珍 楽チンや
要は 形式や形式さえ整えとけばええんや
カンテイは、経済理論など全く関係ない
形式だけのバーァチャルの世界や
だれでもできるで
が、この世界で生き抜くには
とりわけ 性悪、無知無能、厚顔の3要件が必要
皆さん 頑張りや

70 :>69:01/11/10 09:03
いやー参考になりますわ。
厚顔っていうのは確かに言えるね。
公的一本化には賛成。うぜー公的の補助者はもういやだ。

71 :質問者:01/11/10 09:17
突然ですが質問します。
私は二次合格はしている者なのですが、まだ若かったし就職難でもあるしで、
そのまま司法試験の勉強を始めまして、やっとのことで昨日合格しました。
このまま司法修習には行こうと思いますが、
どうすれば弁護士として鑑定士二次合格を活かせるでしょうか?
両方とも苦労してやっと取った資格なので何とか活用したいですし、
できるなら三次も受かって士になりたいです。しかし、実務的なことは
全くわからないのでどういう方向があるかだけでも教えてください。
現在26才です。

72 :>71:01/11/10 11:50
著名大手事務所 に入所する。
こういうところは、各方面にコネがきくので、出向もあるかもしれん。
(あまり、きいたことはないが。面接でそういう制度があるのかきいておけ)

もしくは、弁護士を必要としている監査法人・不動産会社・金融 に就職。
法務部(?)の採用になるんだろうが。
そして、頃合を見計らい、研究所・信託・取引先の不動産会社 などに出向。
鑑定部で働く。そして古巣に戻る。

そう、うまいこといくわきゃねーが、
大手に就職すれば、道は開けるんじゃないのかい??

73 :通りずがり:01/11/10 12:19
>>71
司法試験に合格したら、普通の人間は鑑定士なんか
どうでもよくなるんじゃないかな?鑑定士のことなんか
忘れて、弁護士の道を一途に目指した方が良いよ。あれも
これもなんて止めた方が良い。何かを得る為には、他の
何かを諦めなきゃいけないよ。

74 :>>71:01/11/10 12:49
冗談ぬきなら、弁護士に決まっとるたい!
鑑定士は終わった。ちくしょー。

75 :71:01/11/10 13:03
ご回答有難うございます。
やはり最初は大手に勤めた方が良いだろうとは私も思います。
ところで、しばしば住宅新報社系の雑誌で、弁護士かつ不動産鑑定士である
S野先生の論文等を見かけますが、
あの先生はいったいどういう経歴で現在どういう仕事をしてるのでしょうか?

今後は弁護士といえどもかなり増えると思われるので、
普通の弁護士は結構厳しいと思うのですが。

76 :なんだかなー:01/11/10 13:33
いいじゃん弁護士で。
それとも鑑定士でつまらん仕事する?

77 :71:01/11/10 14:10
いや、別に私は弁護士にならないで鑑定士をやる、
と言っているわけではないのですが。
鑑定士が皆同じ仕事では無いように弁護士も様々です。
そこで鑑定士二次合格もしている弁護士として、
どのような方向、可能性があるかを伺っているのです。

78 :>>71:01/11/10 14:11
鑑定士試験の大変さを1に例えると、司法試験はいくつくらいなの?5くらい?
あっ、ここは試験ネタはタブーか、すまそ。

79 :71:01/11/10 14:17
分量は司法の方がかなり多いけど、基準の暗記に比べれば一つ一つの勉強自体は楽です。

80 :地方鑑定士:01/11/10 16:49
地方弁護士はビンボーなので、鑑定士の資格もとるべし!!

81 :史上最強の資格試験アドバイザー:01/11/10 17:23
>>71
最初に私の知っているS先生のプロフィールの一部ですが、
県庁出身の鑑定士です。(実務経験は県庁勤務時に取得)
働きながら、C大学を卒業された苦労人で、
学術肌でもあり、後にはR大学のM先生の下で法学博士号も取得されています。
弁護士・鑑定士であるのは、御存知のとおりですが、どちらかというと鑑定業にウエート
を置いた仕事をされておられるようです。
弁護士業は、やはり不動産事件を担当されることが多いように間接的ですが聞いたことがあります。

当然、もう御自身でも検討されておられるでしょうが、S先生のように不動産事件に強い
弁護士を目指すのが良いのではないかと思います。
司法試験と鑑定2次の合格者の方には、釈迦に説法かもしれませんが、不況になっても
不動産に関する揉め事は堪えません。

あなたにとっての最良のアドバイザーは、残念ながら私やこのスレの他の連中ではなく、
S先生のような方です。
思い切ってアポ取りを試み、1度相談に乗ってくれるようにアプローチしてみたらいかがでしょうか?

82 :>77:01/11/10 20:43
>鑑定士二次合格もしている弁護士

鑑定士かつ弁護士ならともかく鑑定2次試験合格の弁護士に
意味はあるのか?
自分で勉強したから分かっていると思うんだけど、2次試験は
実務関係ないから意味がないのでは。

両方取るのなら鑑定士先に取った方がいい。
多分弁護士先に取ったら「鑑定士?もういいや」
と確実に思うだろう。

83 :>82:01/11/10 21:56
それなら最初から鑑定士止めといたほうがいいよ。糞

84 :71:01/11/10 22:00
やっぱりそうですよね。二次合格だけだと意味無いですよね・・・

85 :史上最強の資格試験アドバイザー :01/11/10 22:07
>>71
ここでは問題の解決はできないですよ。
S先生で無くてもいいですから、
今後のキャリアプランについては、
不動産事件に強い弁護士の先生に相談されるといいでしょう。

86 :71:01/11/10 22:10
わかりました。ありがとうございました。

87 :業界人:01/11/14 23:02
あげておく。
「教えてください」スレばっかりあがっているよね。
マターリいこうよ。

88 :はじめまして・・・:01/11/15 21:03
 鑑定士の掲示板が一番暗く感じるのですが・・・。鑑定業界が嫌なら他に行けば?
 って言っても行くところもないから頑張りましょうよ!関連する業界も見ながら。

89 :業界人:01/11/15 21:26
>>88
鑑定士?、開業それとも勤務?

90 :88san e:01/11/15 21:36
勤務です。鑑定士補(来年)にもなっておりません。私も辛いのよ・・・。

91 :元勤:01/11/15 22:50
つーかね、元気のある奴はとっとと業界から出ていってるし。
今はしっかり類型こなして志保になったら次の展開考えナ。
結構面白いよ!

92 :>91:01/11/15 23:10
次の展開って例えばどんなの?

93 :93:01/11/16 21:13
聞いてるようじゃだめですよ

94 :>92:01/11/16 22:32
大手デベ、外資系不動産投資、金融機関、一般企業の管財部、などかな?

95 :95:01/11/16 23:15
>94
やっぱ一生リーマンか、専門バカ扱いなんだよな。
いざとなったら独立できんと、
鑑定士持ってても、まわりの連中もうらやましとは思わんだろうな。

96 :,もう仕事はいらん:01/11/17 01:06
最近月10件近くをアルバイトとこなしている。自分がいる県はともかく、よそまでは行きたくない。

97 :>96:01/11/18 00:22
どっからバイト貰ってんだよ。
うそくせー。

98 :98:01/11/18 01:58
>>97
安売りして取った仕事を、
量をこなして忙しがっているだけ。
こういうのは仕事じゃありません。単なる労働です。
ほっとけ

99 :ヘイトクライム:01/11/18 06:01
公 立 鑑 定 は、 腐 っ て も 公 立 鑑 定

100 :100:01/11/18 06:30
 ///   ))
/// /. . \ 
|||     \     |
|||     _\   < m
|||           //
          //
  _/凵_//
 /| ‖  |
 \| ‖  |

mutsuo

101 :教えてさ:01/11/24 22:36
学生時代に2次合格。卒業後大手ディベロッパーに入社。
その後、父の仕事の関係で現在貿易会社勤務。当然英語は
必須であり、先日受けたTOEICは840点でした。
将来不動産業界に帰る日もあるかもしれませんが、鑑定
業界で英語の必要性は皆無でしょうか?ちなみに
現在29才です。辛口でもいいのでマジレス期待してます。

102 :>102:01/11/25 00:15
外資に行っても現在ならあまり必要ないでしょう。
そりゃ同じような鑑定士が2人にて片方英語×片方101
なら選ばれるかもしれないけど。

外資でもアナリストとかなら英語は当然らしいけど、この業界は
数少ないし、それだけの人材がいないから、そのうち当業界も
英語しゃべれて当たり前になるかもしれないけど。

それよりもこっち来るなら3次試験のことを心配した方がいいのでは
ないか?君の経歴では鑑定士になろうと思ったら経験0でしょ?

現時点では英語力あるにこしたことはないけど、それ程必要ではない。
将来どうなるか分からない。

103 :バカ鑑今日も健在:01/11/25 16:52
とにかく バカ大出身のやつが多い

104 :禿同:01/11/26 11:05
>>103
オマエエガナー(藁

105 :教えてさ:01/11/26 22:26
>102
ありがとね。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)