5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おい、iptablesの使い方を具体的に詳しく教えろ!

1 :初心者:01/09/18 21:50 ID:vcHWxUb2
家庭内LANのルーターとして使いたい。
web, ftp, mailサーバーをうごかしつつ、IPマスカレードして
LANのPCをそとにつなげたい。
コネクションはADSL、IPはグローバルひとつだけ。

具体的なiptablesのコマンドを教えろ。
それと、/etc/sysconfig/iptablesって何なの?これについてもね。

急いでいるのですばやい解答を求む

2 :login:Penguin:01/09/18 21:56 ID:X8EZ40rQ
人に物を聞く時にはなあ

3 :login:Penguin:01/09/18 21:57 ID:Wpuaf.G2
急いでいるなら本屋に行って調べろ!
その程度の事もするつもりが無いなら
市販のルータを買ってきてやれ!
あきらめろ!ヴォケ!

4 :さあね ◆RnL1X.BA :01/09/18 21:59 ID:rxOqmxAQ
modprobe ipchains
でipchainsコマンドが使えるYO

5 :login:Penguin:01/09/18 22:13 ID:L4ldV6Io
1って初心者なのに偉そうに答えてるスレがあるな

6 :login:Penguin:01/09/18 22:13 ID:Wpuaf.G2
学習意欲(と能力)が著しく欠ける人は
LINUXを使うのを諦めたほうがいいです。
これは嫌味ではなく、事実です。
この先もっと分からない事が出てくるでしょうし
その度にここでこんな事をすると
いつも罵詈雑言を浴びる事になるでしょう。
例えば,アメリカに行くから英語を教えてくれ、と言って
果たして何人が一からただで教えてくれるでしょうか?
あなたは税関の通り方から、電話のかけ方、レストランでの
注文の仕方、etc・・・全部教えてあげられますか?
途中までは付き合っても、いい加減にしろ!と
思いませんか?そんな事、本でも買って勉強しろ・・・
そう思いませんか?

7 :login:Penguin:01/09/18 22:20 ID:8g9dksvQ
>6
これ、いただき。

8 :  :01/09/18 22:37 ID:vcHWxUb2
おまえら、みんなえらそうなこといって
本当はわかんないんだろ!

チンカスどもが。

特に 6 とかって、自分の誇れることは、Linuxのハックだけ。
スポーツ、音楽、人間関係すべて駄目。

唯一人に誇れることがLinuxのハックだけというとっても
可愛そうな、人格の曲がった変態オタクです。

どこの共同体にいっても社会から阻害される
仲間はずれの気持ち悪い奴です。

一生linuxいじってるだけの人生で満足しましょうね。

9 :  :01/09/18 22:39 ID:vcHWxUb2
それにしても、俺の予想通りのチンカスレスかえしてくれる
オタク野郎が多くて嬉しいぜ。

おまえら、意味のないレスつけるひまあったらもうすこし何か有意義なこと
したほうがいいよ。
人生時間は無限にあるんじゃないから。

Linuxの設定いじりもいいけど、ほかにやるべきことあるんじゃないのかな?

10 :login:Penguin:01/09/18 22:48 ID:zlrh0B22
>>8が言う通りの人でなしですが十分満足です。
ほかにするべきことを教えてくさい。
iptables以外に

11 :login:Penguin:01/09/18 22:48 ID:/YagzL8Y
オマエモナー(´ー`)

12 :11:01/09/18 22:49 ID:/YagzL8Y
↑は>>9にね。

13 :login:Penguin:01/09/18 23:06 ID:iqF.zvTg
コピペネタが大漁の名スレ

14 :login:Penguin:01/09/18 23:43 ID:EgwjezQw
マジレスすると
freshmeat で昨日かおととい tutorial の紹介があったような
なかったような

15 :login:Penguin:01/09/19 00:18 ID:SlcMD5nY
癌ばれ翻訳チ〜ム age
http://people.unix-fu.org/andreasson/iptables-tutorial/iptables-tutorial.html

16 :login:Penguin:01/09/19 00:58 ID:fo/XHH6M
#/bin/sh
IPTABLES="/sbin/iptables"

$IPTABLES -t filter -F
$IPTABLES -t nat -F

$IPTABLES -P FORWARD DROP
$IPTABLES -P INPUT DROP
$IPTABLES -P OUTPUT ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 20 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 21 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 25 -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i lo -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i eth0 -s 192.168.1.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -p icmp -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT

$IPTABLES -A FORWARD -d 192.168.1.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A FORWARD -s 192.168.1.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -t nat -A POSTROUTING -o ppp0 -s 192.168.1.0/24 -j MASQUERADE
echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward

eth0が内部向けインターフェース、ppp0が外向けインターフェースの場合。
他にも色々やらなきゃいけないこともあるだろうがとりあえずはこれで
動くだろ。あとは自分で調べろ。

17 :16:01/09/19 01:00 ID:fo/XHH6M
追記。

見りゃわかると思うが内部が192.168.1.0/24の場合。

18 :1:01/09/19 11:33 ID:b.58q32Y
>>16

うひゃ! 1です。
こんな失礼な質問にもまじめに答えてくれるひといるんですね

びっくりくりくりくーりくりくりくり!クリトリス!

ちなみにiptablesのコマンドを生成してくれるシェルスクリプトとか
たくさんあるんだね。
だけどそれをちゃんと使えるようになったころには、
自分でiptablesのコマンド作れるわ。

ほんとおまえ全員死んだほうがいいよ。
生きている価値なし! はやく消えろや!

19 :1:01/09/19 11:38 ID:b.58q32Y
IPTABLES="/sbin/iptables"

は `which iptables`としたほうが賢いな。

20 :login:Penguin:01/09/19 13:32 ID:y.71jlhM
1の母とか1の主治医とか1の妹とかはまだか?

21 :1:01/09/19 15:17 ID:b.58q32Y
おい!
>>16
ふざけんな!

いま、おまえのスクリプトをそっくり実行したぞ!

そしたら、防火壁の内側のマシンから外に繋がらなくなったばかりか、
内側のマシン(windows)から防火壁へのsshまで切断されたぞ!

スクリプトを実行してから30秒くらいはsshは繋がっていた。

そのあとはまったくだめ。

仕方ないので、コンソールでiptablesを初期化した。

そしたらまたsshでつなげられるようになった。

22 :1:01/09/19 15:19 ID:b.58q32Y
明らかにおまえのスクリプトのせいだ!!!

もう1回猶予をやる!

下のiptables-saveの出力をよんでどこが悪かったのか反省しろ!

$ sudo /sbin/iptables-save

# Generated by iptables-save v1.2.1a on Wed Sep 19 15:11:06 2001
*nat
:PREROUTING ACCEPT [0:0]
:POSTROUTING ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
-A POSTROUTING -s 192.168.0.0/255.255.255.0 -o ppp0 -j MASQUERADE
COMMIT
# Completed on Wed Sep 19 15:11:06 2001
# Generated by iptables-save v1.2.1a on Wed Sep 19 15:11:06 2001
*mangle
:PREROUTING ACCEPT [48:2540]
:OUTPUT ACCEPT [35:4644]
COMMIT
# Completed on Wed Sep 19 15:11:06 2001
# Generated by iptables-save v1.2.1a on Wed Sep 19 15:11:06 2001
*filter
:INPUT DROP [0:0]
:FORWARD DROP [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [35:4876]
-A INPUT -i ppp0 -p tcp -m tcp --dport 80 -j ACCEPT
-A INPUT -i ppp0 -p tcp -m tcp --dport 20 -j ACCEPT
-A INPUT -i ppp0 -p tcp -m tcp --dport 21 -j ACCEPT
-A INPUT -i ppp0 -p tcp -m tcp --dport 25 -j ACCEPT
-A INPUT -i lo -j ACCEPT
-A INPUT -s 192.168.0.0/255.255.255.0 -i eth0 -j ACCEPT
-A INPUT -p icmp -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state RELATED,ESTABLISHED -j ACCEPT
-A FORWARD -d 192.168.0.0/255.255.255.0 -j ACCEPT
-A FORWARD -s 192.168.0.0/255.255.255.0 -j ACCEPT
COMMIT
# Completed on Wed Sep 19 15:11:06 2001
[tomo@dell firewall2]$ sudo /sbin/iptables-save >temp
[tomo@dell firewall2]$ Last login: Wed Sep 19 14:57:06 2001 from 192.168.0.60
[tomo@dell tomo]$ sudo /sbin/iptables-save
# Generated by iptables-save v1.2.1a on Wed Sep 19 15:18:20 2001
*nat
:PREROUTING ACCEPT [54:2840]
:POSTROUTING ACCEPT [4:480]
:OUTPUT ACCEPT [5:520]
-A POSTROUTING -o ppp0 -j MASQUERADE

23 :1:01/09/19 15:20 ID:b.58q32Y
COMMIT
# Completed on Wed Sep 19 15:18:20 2001
# Generated by iptables-save v1.2.1a on Wed Sep 19 15:18:20 2001
*mangle
:PREROUTING ACCEPT [969:219880]
:OUTPUT ACCEPT [53:5394]
COMMIT
# Completed on Wed Sep 19 15:18:20 2001
# Generated by iptables-save v1.2.1a on Wed Sep 19 15:18:20 2001
*filter
:INPUT ACCEPT [65:7978]
:FORWARD ACCEPT [422:178331]
:OUTPUT ACCEPT [53:5394]
-A FORWARD -i eth0 -j ACCEPT
COMMIT
# Completed on Wed Sep 19 15:18:20 2001

24 :1:01/09/19 15:21 ID:b.58q32Y
192.168.0.0/24のLANのホストは全部信用というか、
eth0からのパケットは全部家族だから完全信用してOK!

だからeth0からのsshとかtelnetとかそういうのは何も切らなくていいんだけどね。

大至急解答せよ。

25 :1:01/09/19 15:23 ID:b.58q32Y
1の主治医です。
以下省略。

1の母です。
以下省略。

ラディンです。
以下省略。

ブッシュです。
以下省略。

26 :Anonymous ◆True/7Po :01/09/19 15:42 ID:fzf17DHc
近頃まったりしてたLinux板に久々の大物新人ハッケソ(藁

27 :1の妹:01/09/19 17:11 ID:W6JW1RGY
お兄ちゃんをもっといじめてあげて!!
それから舐めてあげて!!

28 :1:01/09/19 17:58 ID:R0.PPNAU
おい!
俺様はおまえらチンカスの解答を待っているぞ。

おいおい、せっかく俺様はlinuxを使ってやってるだぞ。
それなのにこの対応は何だ!

いったいユーザーサポートはどうなってるんだ!

早く解答しろ!

俺様はお客様だぞ。

29 :1:01/09/19 18:00 ID:R0.PPNAU
まじな話なんですが、iptablesって設定したあと
実際に運用してみる以外に方法はないんですか?

なんかチェインをデバッグするためのビジュアルツールとか
ないんですかね?

とくにファイヤウォールだと、実際にアクセスが遮断されたかどうかって、
外部からのアタックを待つ以外にないんですかね。

もっと簡単にシミュレートしてチューニングできるような
コマンドないですかね。

俺様は、tcpdumpつかってやってるんだけどいまいちで。

なんとかマンコ チンコ クリトリス。

30 :login:Penguin:01/09/19 18:08 ID:qEEz2x9s
>>16
こういう奴に教えないで欲しい、
中学レベルの思考力があればファイアーウォールくらい作れるはずだ、
マニュアルの日本語訳も探せば見つかる、

31 :デーモン:01/09/19 18:09 ID:YHY9eRco
ヲレ ペンギンは嫌いだけど1みないた奴好きだ(藁

32 :login:Penguin:01/09/19 18:12 ID:ugf7WlQ2
雲丹板にスレたてたのだれだ?

33 :1:01/09/19 18:13 ID:R0.PPNAU
>>30

うるせえな。
TOEIC 960点の俺様に何か用か?!

おまえみたいに文句いうけど何も情報提供できない
チンカスは生きている価値ないよ。

アフガニスタン逝ってラディンいっしょに死んでくれ。

34 :1:01/09/19 18:15 ID:R0.PPNAU
>>31

おまえなんか大嫌いだ!

ほんとにここに居る奴は役立たずばかりだな。

ほんとに脳みそあるのか???????

早く答えろ!

俺様は忙しいんだ

35 :login:Penguin:01/09/19 18:23 ID:R0.PPNAU
こんにちは。

こんなスクリプトはどうでしょう?

# chain policies
# set default policies
/sbin/iptables -P INPUT DROP
/sbin/iptables -P OUTPUT ACCEPT
/sbin/iptables -P FORWARD DROP

# flush tables
/sbin/iptables -F
/sbin/iptables -F INPUT
/sbin/iptables -F OUTPUT
/sbin/iptables -F FORWARD
/sbin/iptables -F -t mangle
/sbin/iptables -X
/sbin/iptables -F -t nat

# create DUMP table
/sbin/iptables -N DUMP > /dev/null
/sbin/iptables -F DUMP
/sbin/iptables -A DUMP -p tcp -j REJECT --reject-with tcp-reset
/sbin/iptables -A DUMP -p udp -j REJECT --reject-with icmp-port-unreachable
/sbin/iptables -A DUMP -j DROP

# Stateful table
/sbin/iptables -N STATEFUL > /dev/null
/sbin/iptables -F STATEFUL
/sbin/iptables -I STATEFUL -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
/sbin/iptables -A STATEFUL -m state --state NEW -i ! ppp0 -j ACCEPT
/sbin/iptables -A STATEFUL -j DUMP

# loopback rules
/sbin/iptables -A INPUT -i lo -j ACCEPT
/sbin/iptables -A OUTPUT -o lo -j ACCEPT

# drop reserved addresses incoming
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -s 127.0.0.0/8 -j DUMP
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -s 192.168.0.0/16 -j DUMP
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -s 172.16.0.0/12 -j DUMP
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -s 10.0.0.0/8 -j DUMP

# allow certain inbound ICMP types
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -p icmp --icmp-type destination-unreachable -j AC
CEPT
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -p icmp --icmp-type time-exceeded -j ACCEPT
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -p icmp --icmp-type echo-reply -j ACCEPT

# opened ports

# Set up NAT for internal network
/sbin/iptables -t nat -A POSTROUTING -s 192.168.0.0/24 -o ppp0 -j MASQUERADE

# push everything else to state table
/sbin/iptables -A INPUT -j STATEFUL

36 :ひとりごと:01/09/19 18:24 ID:R0.PPNAU
IDかわってないぞ。なんでだ?
IPかえなきゃだめか。

37 :ひとりごと:01/09/19 18:26 ID:R0.PPNAU
恥ずかしい。

おい!早く俺様の質問に解答しろ!

いいかげんに切れるぞ。
逆切れ プチーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

38 :login:Penguin:01/09/19 18:30 ID:ugf7WlQ2
ここは1の自作自演スレか!?

39 :login:Penguin:01/09/19 18:38 ID:kL5j0/mE
わらた

40 :ひとりごと:01/09/19 18:39 ID:R0.PPNAU
>>38

うるせえ!

ここは俺様の質問におまえらチンカスlinux板住人が誠心誠意こめて
解答するためのスレだ。

おまえも何か有益な情報をもってこい! これは命令だ

41 :login:Penguin:01/09/19 18:46 ID:814WaFq6
虚空に一人でしゃべりながら命令するのか、、、
傍から見たらかなり危険な人だな、

http://www.toseikyo.or.jp/

42 :Anonymous ◆True/7Po :01/09/19 18:59 ID:fzf17DHc
強制IDを導入いて貰って良かったと思うこのごろ・・・

43 :login:Penguin:01/09/19 19:09 ID:kL5j0/mE
セキュリティフォーカスのメーリングリストにあなた>>1
ほっする情報がながれていたような気がします。

>>41
クリックしてしまった。ワラタ。

44 :1:01/09/19 19:11 ID:R0.PPNAU

#/bin/sh
IPTABLES="/sbin/iptables"

/etc/init.d/iptables stop
$IPTABLES -t filter -F
$IPTABLES -t nat -F

$IPTABLES -P FORWARD ACCEPT
$IPTABLES -P INPUT ACCEPT
$IPTABLES -P OUTPUT ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 20 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 21 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 25 -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i lo -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i eth0 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -p icmp -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT

$IPTABLES -A FORWARD -d 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A FORWARD -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -t nat -A POSTROUTING -o ppp0 -s 192.168.0.0/24 -j MASQUERADE
echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward

45 :1:01/09/19 19:13 ID:R0.PPNAU
おい、チンカスども!

おまえらが有益な情報をもってこないので、
俺様は独自に改良したスクリプトを大発明した。

ただいま特許申請中!

すばらしいポイントは、デフォルトのチェインのルールが
すべて ACCEPT になった!!!

これで ssh はきれなくなったし、
マスカレードも効くようになった。

しかし、全部ACCEPTにしてしまうと防火壁の意味があるのか?!

いいんだ!そんなことは。俺様が使えればそれで十分!!

46 :1:01/09/19 19:15 ID:R0.PPNAU
上のスクリプトだ。

どうだ! 俺の発明したスーパースクリプト!

実用新案申請中!

実用新案ってきえたっけ?

いいんだ!そんなこと。俺様のスクリプトだ。

おまえらは、拝んでから使うように。

47 :login:Penguin:01/09/19 19:23 ID:cQrCo80s
最後の2行と最初の数行以外無駄じゃん・・・・

48 :1:01/09/19 19:32 ID:R0.PPNAU
>>47

目の付け所がシャープだね。

よしよし。いい点に気づいた。

それは次回までの宿題としよう。

49 :1:01/09/19 19:34 ID:R0.PPNAU
ちなみに、いまのは笑うべきところだからね。
ちゃんと笑ったかな?

つまんなくても笑うんだよ

50 :1:01/09/19 19:43 ID:R0.PPNAU
スクリプトがほぼ完成した。

#/bin/sh
IPTABLES="/sbin/iptables"

/etc/init.d/iptables stop
$IPTABLES -t filter -F
$IPTABLES -t nat -F

$IPTABLES -P FORWARD ACCEPT
$IPTABLES -P INPUT DROP
$IPTABLES -P OUTPUT ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i eth0 -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 20 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 21 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 25 -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i lo -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i eth0 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -p icmp -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT

$IPTABLES -A FORWARD -d 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A FORWARD -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -t nat -A POSTROUTING -o ppp0 -s 192.168.0.0/24 -j MASQUERADE
echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward

51 :16:01/09/19 19:50 ID:x93r2q2g
eth1とeth0間違ってたりしないか?

52 :1:01/09/19 19:54 ID:R0.PPNAU
不思議だな。でもなんで30秒たつと切れるのか。

53 :1:01/09/19 19:59 ID:R0.PPNAU
>>51

それはない!!!!

$ /sbin/ifconfig
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr hoge
inet addr:192.168.0.50 Bcast:192.168.0.255 Mask:255.255.255.0
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:473769 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:432147 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:18
collisions:0 txqueuelen:100
Interrupt:11 Base address:0xdc00

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:34538 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:34538 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0

ppp0 Link encap:Point-to-Point Protocol
inet addr:hoge P-t-P:hoge Mask:255.255.255.255
UP POINTOPOINT RUNNING NOARP MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:19809 errors:7 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:18775 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:3

54 :1:01/09/19 20:01 ID:R0.PPNAU
それって、パケットのルーティングかなにかを
カーネルが覚えているあいだはつながるけど、
その時間がすぎると接続不能になるのか。

55 :1:01/09/19 20:04 ID:R0.PPNAU
英語の文献に大きなヒントがあった
引用する

Now you might be compelled to just close all ports to incoming traffic, but remember, after your computer talks to another computer, that computer must talk back. If you close all of your incoming ports, you'll essentially render your connection useless.

56 :16:01/09/19 20:04 ID:x93r2q2g
うちは ppp0 -- eth1 -- Linux -- eth0 -- 192.168.1.0/24
なんだが、16のスクリプトで間違いなく動くんよ。

ppp0とeth0間でのルーティングで何かこけてんのかなあ。
すまん、これ以上はわからん。

57 :1:01/09/19 20:07 ID:R0.PPNAU
いまsyn フラグのこと勉強中

58 :1:01/09/19 20:09 ID:R0.PPNAU
thank you for your cooperation

59 :1:01/09/19 20:10 ID:R0.PPNAU
その通りだと思う。

16のスクリプトでうごくはず
manでコマンドをしらべて解析していくと
まさに俺がやりたいことが書いてある。

デフォルトではフォワードと入力をdropにして、
順番に穴をあけてゆく。

あっているんだよね。やり方は。

60 :1:01/09/19 20:12 ID:R0.PPNAU
コマンドを実行したすぐあとは、ちゃんと動く!

マスカレードもsshもちゃんとOK

だけど10秒か30秒後くらいに突然通信不能に。

tcpdumpかけてみたけど、なんかちょうどそのくらいになると
なぜかパケットが無視されるようになる。。。。

Kondara MNU/Linux 2.0 (Mary)
Kernel 2.4.4-18k on an i686

を使用中

61 :login:Penguin:01/09/19 20:15 ID:2jgzMVuU
マジレスばっかでつまらんな。
もっとネタやってよ。>1

62 :16:01/09/19 20:18 ID:x93r2q2g
奇遇だがうちもKondara 2.0だ。ディストリビューションが
原因ではなさそう。

63 :1:01/09/19 20:31 ID:R0.PPNAU
おう!俺様だ!

チューニングして、なんとかスクリプトが動くようになった。
元になるスクリプトを提供してくれた16に感謝

残りの奴らはアフガニスタンに逝ってくれ。

$ cat firewall2.sh
#/bin/sh
IPTABLES=`which iptables`

/etc/init.d/iptables stop
#$IPTABLES -t filter -F
#$IPTABLES -t nat -F

$IPTABLES -P FORWARD DROP  ←これはやっぱりacceptにしないと、しばらくするとマスカレードが死ぬ これはいまだに謎
$IPTABLES -P INPUT ACCEPT
$IPTABLES -P OUTPUT ACCEPT
#$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --syn -j DROP

$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 20 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 21 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport 25 -j ACCEPT

$IPTABLES -A INPUT -i lo -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i eth0 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i eth0 -p icmp -j ACCEPT

#$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p icmp -j DROP
$IPTABLES -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -j DROP

$IPTABLES -A FORWARD -i ppp0 -d 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A FORWARD -i eth0 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -t nat -A POSTROUTING -o ppp0 -s 192.168.0.0/24 -j MASQUERADE
echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward

64 :1:01/09/19 20:33 ID:R0.PPNAU
デフォルトのポリシーはACCEPTだが、INPUTの最後に
「ppp0からのパケットはドロップ」
という一行を入れた。

このために、一応防火壁としての役目は果たしていると思う。

このスクリプトではすでに接続中のコネクションは許可という記述になっているが、
synパケットのみを不許可にするという方法もあるらしい。

このiptablesのチューニングはまじ面白い はまる!!!!

ヒッキーの俺がさらにヒッキーになる 悪魔の プログラムだ!!

65 :1:01/09/19 20:35 ID:R0.PPNAU
基本的なことで申し訳ないが、
192.168.0.0/32 = 192.168.0.0
192.168.0.0/24 = 192.168.0.0/255.255.255.0
192.168.0.0/16 = 192.168.0.0/255.255.0.0

でよろしいよね??

俺の解釈はまちがってないよね?

66 :login:Penguin:01/09/19 20:37 ID:UG.2C4Bw
そ、

67 :1:01/09/19 20:38 ID:R0.PPNAU
おいおい!ほかの奴らはだれもiptables和姦ないのか?

情けないな。

マンコ!

まさかおまえらは、全部ポリシーをacceptにして、

iptables --table nat --append POSTROUTING --out-interface ppp0 -j MASQUERADE
iptables --append FORWARD --in-interface eth0 -j ACCEPT

とだけしている 大穴 設定になっているのか?

そういう設定にしているといつの日か、俺のチンコが隙間から侵入するぞ!

68 :1:01/09/19 20:48 ID:R0.PPNAU
だいたい
俺のトラブルの原因が推測できた。

$IPTABLES -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT

のあたりか、

-s でIPのレンジを指定している部分。

IPのレンジを指定すると、そのルールがうまくいってないもよう。

192.168.0.0/24

としてもLANのなかからのパケットをうまく指定できていない模様。

もうちょっと調べてみるわ!

69 :1:01/09/19 21:15 ID:R0.PPNAU
原因解明!

crontab で2分後ごとに自動でiptablesを設定するスクリプトが
動いていた。それが邪魔していた模様。

お騒がせしました。

すべては1が悪いことが判明しました。

1の母より。

70 :サイキックNo.9 ◆2bkNKsR. :01/09/19 21:27 ID:Xn0tTfEE
>>1
もっとしてー

71 :1:01/09/19 21:52 ID:WqIJWYNk
これとは関係ないけど以下のスクリプトでまちがっているところを指摘してくれ

エラーがでる

TUN=`ifconfig |grep ppp | awk '{ print $1 }'`

while [ "${TUN}" = "" ] && [ ${COUNT} -le 1000 ]

do
TUN=`ifconfig |grep ppp | awk '{ print $1 }'`
COUNT=$[$COUNT + 1]
done

pppがあらわれるまで待ちたい!


./mylocal: [: -le: unary operator expected

というエラーがでる

72 :login:Penguin:01/09/19 21:55 ID:2jgzMVuU
最初 ${COUNT} が空っぽ。
つーか、くだ質で聞け。

73 ::01/09/20 01:35 ID:PTcQUJdA
>>72

その通り!
いい解凍だ。

COUNT=0
while [ ${COUNT} -le 1000 ] ;

にしたらOKでした。

74 :login:Penguin:01/09/20 02:59 ID:TXLnG25g
>>63
> IPTABLES=`which iptables`

こらあかんやろ。

75 ::01/09/20 04:04 ID:b2EmCtdY
ところでIPマスカレードってipfwdmからipchains、iptablesにつぎつぎとかわって面倒だね。
覚えるのが。
せっかくコマンドを丸暗記したのに、また覚えなおしだよ。なあ。

で俺が聞きたいのは、コンダラつかっている奴は、
ipchainsとiptablesのどっちつかってるかってーことだよ。

ipchainsもkernel2.4で互換性のために残してあるらしいけど、
ipchainsのコマネチじゃなくてコマンド叩くとインコンパチブルとかエラー吐いてくるんだわ。


おまえらkondara使っているマニア野郎は、
iptablesとipchainsのどっち使ってんだ?

76 :名無しさん@Emacs:01/09/20 04:09 ID:lvYPzRDU
ん?
なんか見たことあるフレーズだ・・・

以前こきおろされたドキュソでしたか

77 :login:Penguin:01/09/20 04:20 ID:1qduSuYA
ipchainsってkondara2.0で使えない?
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=linux&key=1000021207
これか

78 :login:Penguin:01/09/20 04:35 ID:wVZVoRuM
★ おい! iptablesの使い方を教えろ!★
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=unix&key=1000890418
これもか

79 :1の妹:01/09/20 07:24 ID:L7at3hL.
うちの馬鹿息子がすいません。
この子ったらあたしにまで
「穴があいてるぞ、塞いでやる」
なんて言うんです。
はぁ・・困った

80 :-:01/09/20 07:36 ID:1ieJzHSQ
モロ、無修正画像サイト発見!

http://www.sex-jp.net/dh/01/
http://www.sex-jp.net/dh/02/
http://www.sex-jp.net/dh/03/
http://www.sex-jp.net/dh/04/

81 :ラディン:01/09/20 11:41 ID:PTcQUJdA
>>79

おまえつまんない。

>>74

は?なにいってんだ?このチンカスは。
ちゃんと動くぞそのスクリプト。

検証もせず口だけのチンカスが!

死ね

82 :ラディン:01/09/20 11:42 ID:PTcQUJdA
俺様のスレッドのけちをつけるチンカスが多い。

おまえら俺様の求めている有益な情報をすぐにもってこい。

俺は短期だ。いいかげんにしろ。

83 :login:Penguin:01/09/20 15:51 ID:W2dPe0IU
>>82
そりゃあ、ビンラディンの残りの寿命は短期でしょうなぁ。

84 : :01/09/20 17:58 ID:4J9ZsTOQ
LAN内のクライアントで鯖立てて外部から接続させるにはどうすればいいんだ

85 :login:Penguin:01/09/20 18:03 ID:FnOBm5BA
ヒント:
-t nat

86 :ビンラディン:01/09/20 18:04 ID:L7at3hL.
俺は短小だ。いいかげんにしろ。

87 :login:Penguin:01/09/20 18:08 ID:AMNBGWQ2
-t nat -A PREROUTING -p tcp --dport **** -j DNAT --to-destination ***.***.***.***

88 ::01/09/20 23:25 ID:PTcQUJdA
>>84

そんなことするな!

固定のNATっていうやつか。

>>84

でも俺様のスレッドで勝手に俺の許可無く質問するとは太いやつだな。
おれもぶちきれ寸前だ。

むかむかむかむか。

89 :login:Penguin:01/09/20 23:58 ID:5DNzIkXs
>>88
氏ね、キチガイ。

90 :84:01/09/21 10:08 ID:/WnHfjic
>>87
ありがとうございます
大変助かりました

>>88
勝手に質問して申し訳ありません
諸事情によりLinuxのCD叩き割りましたのでもう来ません
私の分まで頑張ってください

91 :login:Penguin:01/09/21 15:23 ID:NKB.AnvU
sage

92 :login:Penguin:01/09/23 22:57 ID:Z2eLKb56
シマッタ、84=1
じゃなかったのか、、、、
バグの原因がわからずにイライラするの想像してたのに

93 ::01/09/25 02:02 ID:bekFG.Jk
>>92

バーカ

94 :login:Penguin:01/09/25 03:33 ID:atqL0X8A
質問。

PINGスイープ対策としてICMPパケットを全て拒否する設定にした。
でもこれだとリモートからホストが生きてるかどうか確認できない
ので、特定のホストに対してだけPINGを許可した。

$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p icmp -s 192.168.1.0/24 -j ACCEPT
$IPTABLES -A INPUT -i ppp0 -p icmp -j DROP

てな具合で。でも、これだともう一つ弊害があって、このホスト
から 192.168.1.0/24 以外への ping が通らないっつーか、
ICMP reply まで受け取れなくなってまうんです、当然ですが。

なんとかしてこちらからはICMP replyは受け取れて、かつリモート
からのICMPを弾くような設定にできませんかね。無理かなあ。

95 :login:Penguin:01/09/25 03:42 ID:8yqm0krk
ここは、俺が立てた電波オナニースレだから
質問スレで聞けよ

96 :login:Penguin:01/09/25 03:43 ID:B6kXvahw
俺Redhat7.1J(Kernel-2.4.5)でiptables使ってたけど
大量のデータをやりとりするとLinuxがフリーズしてた。
理由はわからんけど今はipchains使ってます。

97 :login:Penguin:01/09/25 04:41 ID:9NpLtvnQ
--icmp-type echo-reply を ACCEPT してみたら?

98 :俺様:01/09/25 11:35 ID:bekFG.Jk
>>96

へえそうなんだ。
# cat /etc/issue

Kondara MNU/Linux 2.0 (Mary)
Kernel 2.4.4-18k on an i686

で安定しているよ。iptablesで。
っていうか、iptablesでもipchainsでも最終的にパケットをいじるのは
カーネルでしょ。

iptablesもipchainsもたんにカーネルに指示をだすためのツールだから
設定したあとはけっきょくおんなじなんじゃないのかな。

99 :俺様:01/09/25 11:35 ID:bekFG.Jk
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -p icmp --icmp-type destination-unreachable -j ACCEPT
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -p icmp --icmp-type time-exceeded -j ACCEPT
/sbin/iptables -A INPUT -i ppp0 -p icmp --icmp-type echo-reply -j ACCEPT

100 :俺様:01/09/25 11:36 ID:bekFG.Jk
>>94

特定のpingの応答パケットだけを通すようにする。

101 :94:01/09/25 12:22 ID:atqL0X8A
ICMPパケットのタイプのオプションがあったんだね。
サンクス!

102 :犬2.4房:01/10/09 07:27 ID:d9bMRyJ6
1でも俺様でもない新種だが、
お前ら、iptables(というよりは
netfilter?)の使い方教えてください。
長文でスマソが、みなさん読め。

ここ数日の格闘でだいぶiptablesの飼い慣らしは
できてきたんだけど、どうしてもわからないことが
ある。もしかするとできない??

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/NAT-HOWTO-9.html

たぶんこの問題だと思うんだけど、ローカルどうしでの
折り返しNATがどうしてもうまく設定できないのだ。
具体的には、グローバル・ローカルの対が、
xxx.xxx.xxx.1 192.168.0.1
xxx.xxx.xxx.2 192.168.0.2
のとき、192.168.0.2が xxx.xxx.xxx.1に対して
コネクションを張りたい場合。192.168.0.1から見て、
xxx.xxx.xxx.2 と喋ってるように見せたい。つまり
192.168.0.1 は、xxx.xxx.xxx.2 と喋って
192.168.0.2 は、xxx.xxx.xxx.1 と喋ってるようにしたいのだ。

ふつーに PREROUTING, POSTROUTINGを
設定した限りでは、ping xxx.xxx.xxx.1 やっても
192.168.0.1 には全くパケットが飛んでこない。

iptablesの動作そのものに関して深く突っ込んだ
文書を発見できてないんだが、PREROUTING,
POSTROUTINGは、複数マッチすることがない?
それとも、PREROUTINGで書き換えられて内側に
向かおうとするパケットは、POSTROUTINGが
適用されない?

ちなみに、お前らの忌み嫌う*BSDでは、ルールを一つ
追加するだけで、この動作ができるようになった
(BSDI4.2でやってみた)

教えろ、みなさん。

103 :102:01/10/14 07:04 ID:t3/qnPyQ
俺の設定ミスだった。
Policy routingと併用してて、
それが悪さをしてるようだった。
すまん。

ところで、複数インタフェイスのNAT boxを
立てたんだが、こいつがローカルセグメントを
2つ持ってると、やっかいなことに
素直に折り返しNATが設定できなかったんだ。
でも、どうにかあらゆるケースでまっとうな
変換を行わせることができるようになったぜ。

お前ら、わたくしの話を聞いていただけませんか?

104 :login:Penguin:01/10/14 08:27 ID:XaJ/Yh7o
>>103
>お前ら、わたくしの話を聞いていただけませんか?
この気持ちよく分かるよ。sageでなら聞いてあげます。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)