5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

1 :名無シネマさん :01/09/27 23:37 ID:Yyz3h9yU
岩井俊二の最高傑作。
どうしてこんなに切ないんだろう……
何回見ても泣けるこの作品を語りタモーレ。

2 :名無シネマさん:01/09/27 23:43 ID:wfraT5m6
これって元々テレビ用に作ったんでしょ。
最初の放送の時に見たよ。

オキメグと少年の年齢がどう見ても釣り合わなかった。

3 :名無シネマさん:01/09/28 00:17 ID:9oJd1Ess
>元々テレビ用
そうだよ。「世にも奇妙な物語」の後番組「if もしも」で流れた1作品。
「世にも〜」と同じくタモリがストーリーテラーの「if もしも」
この番組は人生の分岐点、つまりあの時こうだったら違った未来が……
というのがコンセプト。現実と非現実の2つの話を見せるドラマだったのな。

「打ち上げ〜」ではプールで競争した時、
ノリミチ(裕太)がターンで足をぶつけるか否か、が分岐点。
放送後は反響が凄かったらしい。
その年の映画大賞(詳細は忘れた)にドラマ作品で初の受賞。
それまでは知る人ぞ知る存在であった岩井俊二の名が一気に広まりました。

ちなみにオキメグとノリミチの年齢差はほとんどないと思う。
オキメグは当時、あの年にして大人っぽかったから。今はロリっぽいのにね。

4 :詳しく教えて:01/09/28 00:27 ID:LqVbmKto
どういう内容?

5 :名無シネマさん:01/09/28 00:28 ID:M/pzgRgg
オキナのあの大人っぽさが買われたんでしょ。

6 :2:01/09/28 00:29 ID:ojVyHsAk
>3
色々説明ありがとう。
そういう番組だったね。

なんとなくまた見たくなったから、
気が向いたらDVDでも買おうかな。

7 :名無シネマさん:01/09/28 00:33 ID:WOOgecp6
女のコ付きのスタンドバイミーで死体の代わりに花火の謎を探るという…

だがオキメグと山崎ユータはもうイイ!

8 :名無シネマさん:01/09/28 00:34 ID:H3aMgw.c
>>3
受賞したのは確か「映画監督協会賞」の新人賞かなんかでしょう。

9 :前回倉庫行きスレの1:01/09/28 00:49 ID:ghf3lQyY
とある海側の町。花火大会の日。
小学生たちの夏休み、打ち上げ花火が横から見ても下から見ても
丸いのかどうか?を確かめるため、花火大会を
少し離れた灯台の上から眺めにいこうという「約束」になった。
そんな主人公の前に、両親の離婚で転校を余儀なくされ「大人の事情」に
嫌になったオキナがあらわれ、自分と駆け落ちしようと言い出す。
友達との大切な「約束」と、好きな女の子からの「お願い」と、どっちをとるか。
小学生のガキがそんな板ばさみに翻弄される夏の一日の物語。

題名もそうだけど、これは明らかに「視点」を語ったドラマ。
オキナがプールでこちらを向くカットと、最後のシーンは何度観てもよい。
僕にとっては風化しない、愛おしい、宝石のような「映画」です。

10 :名無シネマさん:01/09/28 15:50 ID:U9VM/KM2
昨日wowowで観たよ!
オキメグがトイレのフェンスで浴衣から
洋服に着替えるところ、なんかエロくて
よかったなぁ。

11 :名無シネマさん:01/09/28 18:00 ID:7F3hdZjs
リアルタイムの消防としては「スーパーマリオワールド」とか
ポンキッキーズの「納豆をおいしく食べるには」とか
ツボにはまるものがありました。

RemidiosのEDが切なくていい!!今更ながらサントラ買ってしまった。(w

スレ違いだけどちゅらさんが終わる。あのときは小学生役だったのに
今は一児の父役やってる小橋に時代を感じますなぁ。

12 :名無シネマさん:01/09/28 20:23 ID:7AiNWnJg
凡作。
映像がクリアすぎてフィルムにはある空気感が感じられない。

またカメラも顔のアップを多用しすぎる。
他にも、等身大の〜などと言いながら全く等身大の小学生を描けていない。
ラストの甘ったるい歌もしつこく流しすぎ。くどい。しかも2度も流すのは×。

因みに水泳やってたら分かるが、クイックターンを失敗する時は
足を外側にぶつけるのではなく、そうなるのが怖いから早めに回転して
蹴るための壁が遠くて巧くターンできない、というのが定石。

小学生の描写というその他の描写といい、ちょっとうそ臭い作品。
内容もスタンドバイミーとアメージングストーリーを掛け合わせたような内容。

凡作だが、クリアすぎる映像も時には効果的に使われはしてるし、
奥菜めぐみは大人になってからのヘボ演技よりも自然さが出ていて好印象だということは確か。
プールに入るシーンは良い。

13 :名無シネマさん:01/09/28 20:26 ID:7AiNWnJg
あと、ラストの花火も妙な処理を加え無い方が感動的だったろうに。
この監督の演出力に疑問を抱く。やはり騒がれはしていても、それは
活気の無い邦画界での話のようだ。

14 :名無シネマさん:01/09/28 20:35 ID:kTiJF08g
>>13
岩井さんに個人的な妬みでもあるんですか?

15 :名無し:01/09/28 21:00 ID:qZvsimL.
記憶に残る作品。オキメグがいい!

16 :名無シネマさん:01/09/28 21:02 ID:Xe6W1mHg
私はリアルタイムでテレビで見たけど、今でも心に残ってるし、
見た当時も、何とも言えないいい気持ちだったけどな。

あのドラは単純によかったと思う。

17 :名無シネマさん:01/09/28 22:50 ID:D7nOT6Po
「ラストの甘ったるい歌」が、私は結構好きで、CD探して買った。
あの曲が入る間が絶妙で、テレビでも映画でもああいうのを見せてくれた人が
いなかったと思う。
でも、13の方が言うように、2回流したのはちょっとしつこかった。

岩井俊二は映画をやらずに、共同テレビでちょっと真似できないテレビ番組を
作っていた方がよかったと思う。
岩井俊二が出た後に、あのテイストを出そうと小手先だけ真似したドラマが
たまにあるけれど、本質的に違うのでなにか安っぽくなっている。
そういうのが嫌で映画やりだしたのかもしれないけれど。

18 :名無シネマさん:01/09/28 23:39 ID:/EmLI/lc
伝説のプールのシーン。
Remidiosの曲が流れていい感じ。
そして途中、オキメグが右手で水面をかいた時に一瞬……映像が止まるでしょ。
俺、この一瞬がこの作品を傑作にしたと思うのな。
何故なのか分からないが、あの一瞬の間が一気に涙を誘うんだ。
その後はもう胸が詰まって詰まって……胸キュンとはまさにこれやと実感。
あの間に意味はないと思う。
監督自身も感覚的にやったと思う。
しかし、その感覚こそが岩井俊二の凄さじゃないかな。

あと、この映画に関してはターンの定石とか等身大の小学生とか
そういうのあまり意味ないんじゃないですかね。
幻想的な話だもの。オキメグに生の匂いはしないでしょ。
どこか別の世界のような、それでいて皆にノスタルジーを抱かせる不思議な作品。
たぶん俺は30になっても40になっても、この作品で泣けると思う。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)