5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大傑作、劇場版クレヨンしんちゃんについて語ろう

1 :名無シネマさん:2001/03/30(金) 16:42
今度の映画は、エキスポ70、何と大阪万博ネタらしい。


2 :野原ひろし:2001/03/30(金) 16:43
同感

3 :野原ひろし:2001/03/30(金) 16:43
劇場版は傑作

4 :名無シネマさん:2001/03/30(金) 16:48
明日は嵐を呼ぶジャングルをやるよ〜ん。6時58分から。

5 :イギー:2001/03/30(金) 17:02
服部も絶賛

6 :名無シネマさん:2001/03/30(金) 21:44
>4
温泉わくわく大作戦は笑わせてもらいました。
#丹波哲郎本人が出てくるはエンディングテーマがあれだもんな。
昔の喜劇映画のノリだ。ほんとに子供のアニメか?
今度はどの映画のパロディでしょうか?

7 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 18:58
まもなく放送age。別スレでやる必要も無いだろうしな。
今日の見所は玄田哲章VS大塚明夫、でいいんでしょうか?

8 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 19:02
パラダイスキング登場シーンは必見だ

9 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 19:03
テレビ見てたら、クレしんやるんだ! でもスレ立てたらまずいんだろうな・・・
と思ったら立ってた(藁
俺は「ブタのひずめ」が最高傑作だと思う。

10 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 19:26
うん国際の野望。

11 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 19:36
トッペマ好きなので
ヘンダーランド。

12 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 19:55
>>9
同意。
ブタのヒヅメでぶりぶりざえもんが消えるシーンは泣いたよ。

13 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 21:04
「嵐を呼ぶジャングル」
映画館でも泣いたけど、今日もアクション仮面にしんのすけが声援を送るシーンで
泣いてしまった。

14 :名無シネマさん:2001/03/31(土) 22:05
終わりの歌もよかった(T-T)

15 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 01:40
何で、こばやしさちこなの?

16 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 04:21
「暗黒タマタマ」
オカマバーや健康ランドめぐりで楽しいので好き。
超能力男が村をじわじわ全滅していくシーンは怖いぞ。

17 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 04:28
>>15
よくわかんねけど、今回はコサキンだよ。

18 :>>15:2001/04/01(日) 04:39
それはわしがさっちゃんのファンだからなのだよ

19 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 04:44
巨人の阿部は父親がクレしんの大ファンで慎之助って名前になったんだよ

20 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 05:25
原恵一作品だと、ひろしにすごく感情移入してしまう。
「温泉わくわく」でひろしが四駆を飛ばすシーンは燃えた。

21 :>18:2001/04/01(日) 07:06
年相応ということなんですかね。吠えよドラゴンとか。アフロとか。

22 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 21:51
>>17
今年の新作は、高度成長期の懐かしネタ満載っぽいから
コサキンは、その手の物真似要員と見た。

23 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 22:00
 無駄にCGを使ったり(だけどディズニーよりはうまい使い方)、
派手なアクションに、お涙な所などツボを抑えていたなー昨日のは。
ポケモンはすばらしい。だけどドラえもんは藤子Fじゃないから駄目と
思い見なかったりしたが、クレヨンしんちゃんは原作を全く無視
(まーギャグは持っているが)なので、ある意味良い感じだ。


24 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 22:22
今年の新作は、劇場に観にいきたいけど、極力お子様の少ない場所(都内)と
時間帯を教えてほしいなり、、、、、、無理? やっぱビデオ待ちかなぁ〜



25 :>>24:2001/04/01(日) 22:44
それは無理な注文では・・・

そもそも「子供+親」で大動員をかける事を狙った映画だから・・・

26 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 22:47
メディアージュの平日なんか少ないんじゃないの?と思われ

27 :名無シネマさん:2001/04/01(日) 23:21
昨日TV見逃して一時間ぐらい鬱だった
ていか劇場で見なくても一年後にはTVでオンエアするし〜

28 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 10:05
>>24
混むのは、日曜祭日だけ。
平日はがらがらだよ。子供学校行ってるし。(笑)

29 :アニオタじゃないんだが:2001/04/02(月) 14:27
新作の予告編にあった、魔法少女みさりんのみさえさんを見て、
めちゃくちゃかわいいと思ってしまった。
ヤバイのか、オレ。

30 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 16:14
今日、ゲーセンの「クレしん」UFOキャッチャーに2000円もぶっこんで、
一個もぬいぐるみ取れなかった…。

あー鬱だ!

31 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 17:13
>>9
「ぶたのひづめ」の
「ワタシのケツを舐めろ・・・」や
「早くしろ、ケツが冷える」は超名セリフだと思う。
でも、個人的には「温泉わくわく」がベストかな。
本編と別のショートショートが、あまりにも面白すぎる・・・

32 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 17:20
>本編とは別のショートショート
去年はなかったから復活きぼんぬ。
クレしんも大人向けの深夜イベントがあればいいんですがね。

33 :名無さん(ナムサン):2001/04/02(月) 17:48
今年は3本立てだってホント……?!

34 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 18:03
公式より。

「嵐(あらし)を呼(よ)ぶ モーレツ!オトナ帝国(ていこく)の逆襲(ぎゃくしゅう)」の
特別(とくべつ)ゲストとして、関根勤(せきねつとむ)さんと小堺一機(こさかいかずき)さんが
声(こえ)の出演(しゅつえん)をすることになりました。
二人(ふたり)の役(やく)どころは何(なん)と、本人役(ほんにんやく)!!
劇中(げきちゅう)でしんちゃんたちが見(み)るテレビの中(なか)に、関根(せきね)さんと
小堺(こさかい)さんが出(で)てきます。しんちゃんがチャンネルを変(か)えた先(さき)の
プロレス中継(ちゅうけい)やバラエティ番組(ばんぐみ)でも、変幻自在(へんげんじざい)の
七色(なないろ)の声(こえ)を披露(ひろう)します。二人(ふたり)が何役(なんやく)を
こなしているか、是非(ぜひ)劇場(げきじょう)でチェックしてみて下(くだ)さい。
先日(せんじつ)、都内(とない)で行(おこな)われたアフレコ現場(げんば)は、
途中(とちゅう)でしんちゃんも登場(とうじょう)して大騒(おおさわ)ぎ。
着(ちゃく)メロまでしんちゃんの音(おと)を使(つか)っているという大(だい)のしんちゃんファン
関根(せきね)さんが、大滝秀治(おおたきひでじ)の声(こえ)で挨拶(あいさつ)すると、
小堺(こさかい)さんは田中邦衛(たなかくにえ)の声(こえ)で「しんちゃん見(み)ると
元気(げんき)が出(で)るよ」と映画(えいが)を応援(おうえん)。
長嶋監督(ながしまかんとく)(関根 せきね)や、堺正章(さかいまさあき)(小堺 こさかい)さんの
物(もの)まねも飛(と)び出(だ)し、大盛(おおも)りあがりのうちにアフレコは無事終了(ぶじしゅうりょう)いたしました。
長(なが)くコンビを続(つづ)ける二人(ふたり)も、実(じつ)はアニメの共演(きょうえん)は初(はじ)めて。
しかも大好(だいす)きなしんちゃんの映画(えいが)へ出演(しゅつえん)するとあって、息(いき)もぴったり
大爆笑(だいばくしょう)の共演(きょうえん)となりました。どうぞご期待(きたい)下(くだ)さい。

35 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 19:23
大滝秀治(おおたきひでじ)
田中邦衛(たなかくにえ)
なんか笑える。
「僕しってるよ!これ(おおたきひでじ)って読むんだよね?」
「あら、○○ちゃん、すごいじゃない!」
(うちのこは、どこでこんなことおぼえてくるのかしら、、、?)


36 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 21:07
>>31
ブリブリざえもんのPVは、思いっきり「ブルースブラザーズ」のパロだったねぇ。
「ブタのひづめ」「温泉わくわく」で、シリーズの最高潮を迎えるね。
ドラえもんで言う、「魔界大冒険」「宇宙小戦争」あたりの充実度を見る思いだ。

37 :名無シネマさん:2001/04/02(月) 23:56
ゲスト声優が無闇に豪華なのも大変ポイントが高い。吹替えモノ好きには
たまらない人選。しんちゃんの矢島晶子を筆頭に

アクション仮面、他:玄田哲章 組長先生、他:納谷六郎
ハイグレ魔王:野沢那智 アナコンダ:富田耕生
ミスター・ハブ:中田浩二 雲黒斎;加藤清三 ヒエール:富山敬
マカオ&ジョマ:大塚芳忠+田中秀幸 ス・ノーマン・パー:古川登志夫
トランプの精:八奈見乗児 ブタのヒヅメのボス:石田太郎
幹部:山寺宏一 草津:小川真司 ドクター・アカマミレ:家弓家正
パラダイスキング:大塚明夫

早く中村正、若山弦蔵、納谷悟朗、飯塚昭三、広川太一郎、羽佐間道夫、
中尾隆聖あたりを悪役(オカマならなお良し)に使ってはくれないかと
心待ちにしてます。

38 :名無シネマさん:2001/04/03(火) 00:11
「ブタのひずめ」のトイレ争奪バトル最高。

あと、スペシャル版「トレジャー・ハンターみさえ」で
「死亡遊戯」と「プロジェクトA」などジャッキーものの
パロディやってて(NG集あり)
しかもサモハンとジャッキー似のキャラに石丸博也と
水島裕をあてさせるという豪華版の回があった。

39 :名無シネマさん:2001/04/03(火) 09:54
テレビでやってたチャーリーズエンジェルのパロはすごかったぞ。
よくぞここまでって感じで。

40 :名無シネマさん:2001/04/03(火) 11:18
一作目のアクション仮面VSハイグレ魔王が好き。

41 :名無シネマさん:2001/04/03(火) 11:45
>>27
いや、1年後(正確には次作公開直前)を待つよりも、平日の
午前中に映画館行って見たほうがいいです。PキングVSアクション仮面
withしんちゃんの海上戦は激燃え(萌えでは無い)だったから。

あと教えてちゃんで大変申し訳ありませんが、パラダイスキングが
「登場はこの曲に限るぜ」といっていた曲で、今CD入手できる
もの、御存知の方教えてください。

42 :名無シネマさん:2001/04/03(火) 11:54
甥や姪たちと一緒に大笑いして見てた。
子供も大人も楽しめる作品て
今更ながら凄いと思う。


43 :名無さん(ナムサン):2001/04/03(火) 14:14
>>15
演歌じゃない歌を出す時は、名前の表記を変えるらしい。

44 :名無しさん:2001/04/03(火) 16:19
>>41
今、思い出した!

パラキン(このネーミング…)が猿軍団を従えてダンスするシーンの曲
=カール・ダグラス(Carl Douglas)の「吼えろ!ドラゴン」※。
………、パチもんくせ〜!(ワラ
でも、全米No.1になったヒット曲なんだけどね。

※原題は≪Kung Hu Fighting≫。

45 :名無シネマさん:2001/04/04(水) 03:46
オカマの三人兄弟が中村玉緒みたいなのに追っかけられる話が
面白かった。

子供向けだと思ってバカにしてたがいつのまにか夢中になっていた


46 :名無シネマさん:2001/04/04(水) 13:37
サントラ出ないかな……。無理か。

47 :名無シネマさん:2001/04/04(水) 17:06


48 :なまえをいれてください:2001/04/04(水) 17:35
>>31
>「早くしろ、ケツが冷える」は超名セリフだと思う。

この後ハゲ頭の、「キスでもいいか?」
という台詞に対して、ブリブリざえもんが「いいだろう。」
と返すが、この声の調子がすげーエロティックで笑えた。

49 :名無シネマさん:2001/04/04(水) 20:29
もう2度とぶりぶりざえもんの声が聞けないと思うと泣ける。
塩沢さんが亡くなった時、追悼記念に「ぶたのひづめ」借りて見たよ。

50 :こばやしさちこ:2001/04/04(水) 20:46
去年のゲスト出演以来スタッフと仲良くなって、
今年も映画版の主題歌を歌う。
去年以上に泣ける歌詞である。
(ちなみにいっしょにCDに収録されるのは
 のはらしんのすけとデュエットした
 『オラたちはにんきもの』。)

51 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 01:17
このスレはGWまで生き残ることが出来るかな?

52 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 01:40
原作にとらわれない分、自由にやってるとこがいいなあ。
子供向きながら、一緒に見に来る親も楽しめるように
作ってあるとこがいいね。

53 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 02:14
瞬間風速では「ブタのひづめ」が一番泣けたんだけど、
全体の構成ではちょっとアクション色が強過ぎたかなあ。
しんのすけのドラマとしての作り込みでは「ヘンダーランド」が一番
良かったように思う。
トッペマの頼みを断った後の「心許ない日常」の描写が見事過ぎる。
あれだけ繊細な演出ができる映画は、最近実写でもそうそうないよ。

54 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 04:05
そういや「嵐を呼ぶジャングル」は、パラレル世界でも無く
時間移動もしていない、ラスボスは(一応)普通の人間、
と、ある意味異色だったかも・・・。

55 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 04:17
深夜だというのにエイリアンスレが異例の盛り上がりを見せている中、
クレしんスレが上がってくるというのもなかなかいいものだ。

56 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 04:24
ヘンダーランドとブタのヒヅメが好きかな
初期のってあんまり覚えてないんだよな
動力:ネズミさん
頭脳:シロ
くらいしか・・・

あと、暗黒タマタマをテレビでやったとき、
ブタのひづめの予告編、流したんだよね。
あれ、サイコーだと思った。

覚えてる人いるかな?

コンピュータ・ウイルス
別名 電子病原体
(中略・ウイルスの説明)
そして今年。
史上最悪のウイルスが世界を襲う。
人類の抵抗も虚しく地球は、この
悪夢のようなウイルスによって支配されてしまう。
まもなく。

この、「まもなく」が良いのだ・・・

57 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 04:49
1作目も傑作なのにな〜・・・




58 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 05:02
「ブタのひづめ」の予告、ぶりぶりざえもんが複数のモニターに
「フォッ、フォー、フォー、フォー」とバルタン星人のポーズで現れて
感激して劇場に行ったが、本編では無かったので、ちとガッカリした。
まあ、クレしんの予告は見事な煽りで、それだけで芸だな。
「温泉わくわく」も本編よりも大げさに春日部が壊滅してて、スバラシイ。
他の邦画も見習え。

59 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 05:21
最初の2作、今度借りてみようかな・・・
スレに洗脳されすぎかなぁ・・

60 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 05:23
フォーッ、フォー、フォッフォ、フォッフォ、フォー

61 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 05:42
>>59
値打ちはあると思う。
で、もし気に入ったら劇場へもGO!(w

62 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 05:45
映画板住民って色んなの観てるんだねぇ(笑
なんかオチャメ。

63 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 06:06
クレしんシリーズは映画好きならだれでも知ってる名作だからな

64 ::2001/04/05(木) 06:29
いやぁ〜、それほどでもぉ(恥

65 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 11:18
ヘンダーランドでしょやはり。
日常と非日常のコントラストが良い。
>>53の言う日常への切り替えなんて絶頂期のドラえもんだなまさに。
雪だるまの怪人に小便をかけようとして『待て!!』と言われた時に
アクション仮面が『いまさら命乞いか!!』って言い放つシーンで切れちゃったよ俺は。
終盤のババ抜き何てねえ・・・。文句の言い様がない。最後の鬼ごっこも・・・。

今回の映画、予告みたらみさえが梶芽衣子な格好してナイフ構えてたな。
『本気か!?そこまでやっちゃうのか!?』って思った。
しょうがないから妹引っ張って観に行きますよ・・・。

66 :名無しさん:2001/04/05(木) 12:53
>>58
たしかにクレしんの予告は良い意味でOK!
しかし・・アラシを呼ぶジャングルって予告のシーンなんて
どこにもなかったよな。


67 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 13:42
ヘンダーランドはしんちゃん、珍しく怖じ気づいちゃったのに、
一人で電車乗り継ぎヒッチハイクし、トッペマとの待ち合わせも
「待てない!」と、捕まったひろしとみさえを助けに向かう姿が
「漢と書いておとこ」だった。助っ人連中の役立たずぶりもまたいい味が。

新作の悪役のネーミング・・「ケンちゃん、チャコちゃん」て(笑)

68 :子供の時見てた……:2001/04/05(木) 14:19
> 新作の悪役のネーミング・・「ケンちゃん、チャコちゃん」

マジっすか!(笑)

69 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 21:31
マジです。まんがタウン最新号がソース。
「ケンちゃん」と思しきキャラがジョン・レノン似だったので、
「チャコちゃん」はヨーコ・オノなのか…

だからしんちゃん映画版はやめられない。

70 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 22:13
しかし、子どもに戻って社会生活を抛棄するオトナたちって・・・
ああ、大きいおともだちにとってはさりげなく胸がチクリとする内容かも。

71 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 22:13
塩沢さんの追悼で借りた「ぶたのひづめ」
ぶりびりざえもんが山に登るシーンから泣けたよ。
「そうか・・・これが・・・・」から「・・・・・・さらばだ・・・」
までは号泣。
最後の漠炎では声を上げて泣いてしまった。

72 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 22:29
「雲黒斎の野望」でSF研に入ってたことをカミングアウトする
ひろしが好きだ。

73 :実話:2001/04/05(木) 22:37
もしもし。晶子。お父さんだよ。
今度の夏は帰っておいで。
久しぶりに盆踊りにも行こう。

帰省した矢島晶子を待っていたのは、
「盆踊りゲスト クレヨンしんちゃんでおなじみの
 矢島晶子!」と書かれたポスターであった。

数日後、やぐらの上には「オラはにんきもの」を
熱唱する彼女の姿があった。

父曰く、
だって、事務所を通すとギャラ払わなきゃいけないから…

74 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 22:44
>>73
ええ話やないか(笑
矢島晶子萌え。しかもしんちゃん限定で(w

75 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 22:50
ヘンダーランド、最後の雛形の歌好きだったなぁ

76 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 23:04
73
しかもカラオケ用のCDが
「パニック、パニック、パニック」飛びまくり
本人もパニック。

77 :名無シネマさん:2001/04/05(木) 23:08
「温泉」で、戦車をつぶされた戦車兵が
「あー、十二億円の戦車がー、弁償しろー」
と叫ぶところが好き。

78 :ところで:2001/04/05(木) 23:13
今回の声優ゲストは誰なんだろう?
有名人ゲストは、コサキンだけど。

79 :名無シネマさん:2001/04/06(金) 00:37
さっちゃんがクレしんの主題歌をひっさげて紅白に出場、という
ような日は来るのでしょうか?

80 :名無しさん:2001/04/06(金) 01:51
>>79
たとえば今年なんかクレしん2曲目なわけだし、
派手なのも去年でやめにしたとこだし、その可能性はあるよね。
紅白ではポケモンの主題歌も歌ったことあるしね。

81 :雲黒斎ファン:2001/04/06(金) 03:04
今年も湯浅パートあるんだろうか?
予告といえば、雲黒斎の時もハッタリかましてて笑えた。
たしか「あのヤンデボンが!スピルバーグが!」とか煽って、
何の映画かと思ってると実は「クレしん」でした、っていうやつ。
ドラえもんみたいに予告編大会とかやるといいのにね。

82 :名無シネマさん:2001/04/06(金) 03:56
午前中にやってる傑作選で、「オトナ帝国」のいろんな予告編が
見れるじょ。でも、傑作選の放送は今日でお終いだよー。

83 :名無シネマさん:2001/04/06(金) 04:05
ジャングルにオカマって出て来たっけ?
オカマが出てくるのってシリーズ恒例になっていた気がしたんだが、
止めたのか?

84 :オラ、ジェダイになるゾ:2001/04/06(金) 10:49
そういや矢島晶子さんて、「エピソード1」でアナキンの声をやってて
びっくりしたっけ。

85 :名無し:2001/04/06(金) 14:02
温泉からずいぶんとマニアっくなネタになってきてるなあ。

86 :名無シネマさん:2001/04/06(金) 20:22
「暗黒タマタマ」の「グロリアと呼んでちょうだい」とか言ってた
女刑事が好みだ。何のために出てきたかよくわからない人だったけど。
オカマたちに「使えない女ね〜」と突っ込まれるたびに激しく同意したよ。
あのおねいさんの仕事部屋に貼ってあったポスター、みんな元ネタありそうだったな。
ビデオまた借りてこようかな・・・

87 :名無シネマさん:2001/04/06(金) 21:25
見ようと思ったキッカケは、別冊宝島の絶賛記事と、
野沢なっちのハイグレ魔王、富山敬さんのヒエールでした。
悪ボス・オカマのハイグレ魔王はなっちー炸裂演技で大笑いだったし、
富山さんは多分コレがラストのアニメ悪役だったんだろうなと思うと涙。
そして私も塩沢さん追悼で「ブタのヒヅメ」借りた口。

88 :名無シネマさん:2001/04/06(金) 23:37
ここ数年、映画版しか観てなかったんで、本編(TV)の方のキャラが増えててビックリした

89 :名無シネマさん:2001/04/07(土) 01:59
「ブリブリ王国の秘宝」も忘れないでね。

90 :名無シネマさん:2001/04/07(土) 12:29
トッペマ最高

91 :初日舞台挨拶:2001/04/07(土) 12:38
「温泉」の時は、矢島、ならはし、藤原。
「ジャングル」の時は、矢島、小林幸子が日劇に登場。

でも、どちらも半分も入ってなかったよ。
今年はみんな来てね。

92 :名無シネマさん:2001/04/07(土) 12:51
『温泉わくわく』への声の出演で吹っ切れた(?!)タンバが
『学校4』で快演、というのも、ちょっとイイ話か?(笑

93 :名無シネマさん:2001/04/07(土) 13:01
>>91
初日舞台挨拶、少なくとも2年連続で逝ってるんですな……。
91さんリスペクト!

94 :名無シネマさん:2001/04/08(日) 01:05
初めまして。このスレ見てて私も急に見たくなりました。
皆さんのおすすめはやはり「ブタのひづめ」ですか?(テレビでちょっとだけ見た)
ぶりぶりざえもん(塩沢さんじゃなきゃダメ)大好きだったのに…。
朝、新聞見て号泣…。

95 :名無シネマさん:2001/04/08(日) 01:22
劇場版だけでも、DVDにならないかなぁ〜

96 :名無シネマさん:2001/04/08(日) 01:47
>>94
監督が交代したタマタマ以降、以前で分けてみました。
本郷みつるだったらヘンダーランド。
原恵一だったら温泉がいいかな〜。
黒沢明観たことあるんだったら雲黒斎も良いと思います。
「八幡!」とか言われても子供わかんないと思うんだけど、そこがクレしんぽくて好きです。
万博だし。

97 :トッペマ好き:2001/04/08(日) 10:53
渕崎ゆり子がいいねえ。
あの歌がCDになってないのはホントウに惜しい!

98 :七瀬:2001/04/08(日) 21:05
うちは、テープにビデオを録音して
車の中でもクレしんを聞いてますよ。
一番人気はハイグレ魔王の出る奴。
音源ばっかり聞いているんで
なんというタイトルか忘れた・・・。



99 :名無シネマさん:2001/04/08(日) 23:43
ぶりぶりざえもんといえば、「ブタのヒヅメ」もいいけど
「ヘンダーランド」のアクション仮面・カンタムロボとのかけあい漫才もイイゾ!

あとね、「温泉わくわく」の草津隊長が好き。
あのオヤジっぷりがいい。いつも余裕かましてるし、何気なく強いし。

100 :名無シネマさん:2001/04/09(月) 02:52
>>98
「アクション仮面VSハイグレ魔王」でしたかな。
まだポケモンやら遊戯王がブレイクする前に「アクション仮面カード」として
子供の世界でのトレーディングカードを描き切ってて見事でありました。
コンビニの隣の駐車場で日差しを避けて建物の陰に陣取り、カードの自慢
し合いをする子供達の描写に、物凄く「日本の夏」を感じましたわ。

>>99
本来、ぶりぶりざえもんの本領は、あの「卑怯者」ぶりだったんだけどな(w
「ブタのひづめ」のあれが意外だった故に、ますます強烈なインパクトとして
訴えかけてきますな。
エンディングクレジットの最後で、シロの散歩の途中、放心したように白い雲
を見上げてるしんのすけの姿が泣けます・あえて「雲」にしてる所が凄く良い。

101 :なまえをいれてください:2001/04/09(月) 13:54
>>58
>「ブタのひづめ」の予告、ぶりぶりざえもんが複数のモニターに
>「フォッ、フォー、フォー、フォー」とバルタン星人のポーズで現れて
ブリブリざえもんが自己紹介するときにでてこなかったっけ?

>>94
塩沢兼人ファンなら、「ぶたのひづめ」がお勧め。泣ける。
いいたいことはたくさんあるが、ネタばれになるので言わん。

でも、ある意味、最後に見たほうがいいかもしれない・・・
あれが最高というつもりはないが、
ファン効果がつくとしたら、そのせいで他の作品が見劣りする可能性があるので。


102 :名無シネマさん:2001/04/09(月) 15:50
>>94
やっぱり順番に見てもらった方がいいかなーという気がします。
個人の趣味で、1作1作の評価の差が激しくなる内容だと思うんで。
といいつつ「ヘンダーランド」おすすめ。塩沢ファンにもお楽しみ
いただけます。大ファンの領域なら、「ヒヅメ」は101さんの言うように
「最後に見る」が一番の選択かもしれない。

しかしぶりぶりざえもんに塩沢さんを持ってくること考えたスタッフの
センスは、尊敬に値する。

103 :名無シネマさん:2001/04/09(月) 17:28
ヘンダーランドのうすら寂しげなサーカステントの
裏側描写が最高だった。

104 :94:2001/04/10(火) 00:21
監督とかってよく分からないし、皆さんの言う通り「ブタのひづめ」は
最後にしようかな…。あと「ヘンダーランド」もすっごく見たいです!
テレビで見た「ジャングル」にはぶりぶりざえもん出てなかったけど
面白かったですよ。集団でお尻歩きするところが…。(こういうの大好き)

105 :名無シネマさん:2001/04/10(火) 09:55
早くDVD化してくれー!オレは全作買うぞ!

106 :名無シネマさん:2001/04/10(火) 12:50
他の作品を見て、ぶりぶりざえもん=卑怯という認識をしたところで、
「ぶたのヒヅメ」を見るのが、一番良いかと。

107 :>104:2001/04/11(水) 00:18
予告編を見ると、今年もお尻歩きがあるようだ。

108 :名無シネマさん:2001/04/11(水) 11:37
DVD出るとしたら、バンダイか?
一枚9800円とか。うげっ!

109 :草津:2001/04/11(水) 23:59
可愛いなあ〜>>99君は。

すました顔で、何もかも草津隊長のせいだったのがナイス>「温泉」
アカマミレが悪の道に踏み込むきっかけになった出来事が、
ものすごく下らなくて最高だ。

110 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 00:23
>108
それは鬱だなぁ〜
でも、バンダイ「ティガ映画」DVDは5000円だったから、
その位で出して欲しいなぁ。
(本当は3800円位が望ましいけど)




111 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 11:44
早く新作が見たい!

112 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 12:16
トヨタ2000GT、3輪トラック、シェー!、
太陽の塔、死亡遊戯のトラックスーツ、さそりルック…

こんなの、子供が見て面白いのか?


113 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 12:21
>>112
ていうか、一緒に行くお父さん(20代後半〜30代前半)にも厳しいものと思われ。(藁

114 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 14:08
>>112
元ネタが分からないなら、分からないなりに楽しませるのがクレしん劇場版

115 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 16:30
>>112
追加で敵のボスの名前と格好な。

>こんなの、子供が見て面白いのか?
その辺りのネタをメインにもってこないで
あくまで小道具にしか使ってないから大丈夫でしょう。
分かる人だけ分かる小道具ギャグと、
しんのすけが起こすメインのギャグがきちんと分かれている。

見に来た子供と大人の笑うタイミングが違うってのも凄いけどな。


116 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 19:52
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/index.htm

試写会の記事だ!
さっちゃんはクレしん関連の仕事の時だけひらがな表記にするらしい?!

117 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 19:58
劇場版クレしんには毎回、「有名人ゲスト」と「声優ゲスト」が
出てくるが、今回は「声優ゲスト」はなし。
理由は、ある俳優が敵役としてキャスティングされているから。
(「有名人ゲスト」のコサキンじゃないよ。)

118 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 20:00
>>116
ページ下の「4月のバックナンバー」を探してね。

119 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 20:45
>>116
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20010408_90.htm

これで行ける?

120 :名無シネマさん:2001/04/12(木) 23:12
>>119
行ける。
さんきゅ

121 :99:2001/04/13(金) 00:39
>>109
>可愛いなあ〜>>99君は。
小川真司声を想像して萌え〜(笑)
あの隊長、しんのすけが何を言っても平然としてるのがいいよね。
そういうキャラって珍しいと思う。

122 :少なくとも25歳未満には分かるまい:2001/04/13(金) 02:39
小野田さぁ〜ん、横井さぁ〜ん。

123 :名無シネマさん:2001/04/13(金) 21:48
来週のクレしんは映画スペシャル1時間だって。
しかしケンちゃんチャコちゃん率いる「イエスタディワンスモア」・・・
このネーミングセンス、たまらん。

124 :名無シネマさん:2001/04/13(金) 21:52
>>123
小学生になってるお話、とのことなので、アクション仮面の扱いが心配だ。(藁

125 :名無シネマさん:2001/04/13(金) 23:36
しかも、ケンちゃんの声は津嘉山正種。
アナキン対パダワンだ。

126 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 00:12
スバル360は宮崎のフィアット500を意識しているのか?


127 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 00:59
>>125
またまた通好みな……。
とか言いつつ期待大(w

128 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 01:03
>>126
あのカーチェイスは基本でしょう。
ちなみに「ヘンダーランド」の終盤の追いかけっこは
「長靴をはいた猫」を意識してると思われ。

129 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 01:15
>>117
確かに津嘉山正種は舞台・TV・吹替・映画の仕事をどれも
やっているから、「声優」というより「俳優」だろうな。

130 :クーベルタン男爵さん:2001/04/14(土) 04:38
映画秘宝の記事。基礎知識いろいろ↓
http://member.nifty.ne.jp/mindy/column/e-hiho6.html

131 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 04:39
このスレ読んで、今日雲黒斎、温泉、ブタのヒヅメの3本借りてきっちゃったよ(笑)
ブタのヒヅメはTVで見てたので、それ以外の2本を見たっす

雲黒斎はちょっと普通だったかな(^^;
温泉はすごく面白かった〜
ゴジラ(違う)、自衛隊、そして温泉!
日本人の心は温泉にありです(笑)

さて、ブタのヒヅメ見て泣くとしますか…


132 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 21:00
今日試写みた!!
間違いなくシリーズ最高傑作です。ケン役の津嘉山正種はシブイ。最高。
団塊の世代には郷愁を呼び起こす切ない映画となるだろう。30代でも充分共感
できる、まさに大人映画です。
絶対見るべし。泣ける!!

133 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 21:40
あと一週間ですね。初日に見たいし、しかも前売り券が安い(1@`300円。
注:チケットショップ価格ね)から、追加料金700円払って二階席で見
ようかな。
ただ、くれしんを見る世代(要するに幼児層)の親って大体三十代前半、
下手すると二十代だから、今年もまたコケるんじゃないかと心配ではあ
りまする...。

134 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 22:12
いや、今晩婚&少子化が進んでいるので小学生ぐらいの親なら
30代後半〜40代ぐらいってけっこういるよ。

135 :温泉で:2001/04/14(土) 22:23
「いわゆるひとつの」が伏線の一つになっているとわかったときには、
わろた。

136 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 23:30
<132
ビューティフルドリーマーみたいな展開にはなっていないの?

137 :名無シネマさん:2001/04/14(土) 23:40
>>136
132じゃないけど、もしそうだとしてそれを言ったら
ネタバレになるじゃん(笑)

まあ、原恵一の作風で夢オチはないと思うけど。

138 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 01:29
ネタバレになるから抽象的な言い方しかできないけど、途中で結構長い回想シーン
があるんよ。不覚にも泣いてしまった。世代とか関係無く心を打つ(子供以外)。
間違いなくドラえもん(今年のやつ)より面白い。


139 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 08:03
ハットリ感想
http://kawara-ban.plaza.gaiax.com/01/01041001.html

140 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 08:08
ヘンダーの最後の両親にワラタ。

141 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 08:26
あの日に帰りたいとマジで思ってしまった私は今年で32
こんなに笑って泣ける映画はひさしぶり...

子供はシンちゃんの活躍に(けっこう男らしいぞ)
大人はノスタルジックな雰囲気とミサエ夫婦の心の葛藤に
ぜったいに楽しめるはず(子供は少々不安だが...)
試写では泣いてるオヤジが結構いたな。オレもその一人だが..
でもなんつーか見た後、年がいもなく街を走り出したくなった。
傑作!!


142 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 09:39
去年の(ジャングル)は、わりと正統派まんが映画をやってみた
感じだったけど、それが「異色作」に見えてしまう(w
そんなとこがクレしんの持ち味&スゴさだな………。

143 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 11:10
ところで三波春夫が亡くなりましたね。
「暗黒タマタマ」の健康ランドでホステス軍団が振りを付けて
歌った「万博音頭」が忘れられない・・・
今年の映画、予告では太陽の搭が出ていたけど三波春夫は流れなかったのかな。

144 :名無シネマさん:2001/04/15(日) 11:18
「サトラレ」より泣いた。

145 :名無シネマさん:2001/04/16(月) 02:26
三波春夫はしんちゃん音頭も歌ってるよ。

146 :名無シネマさん:2001/04/16(月) 13:32
139のリンク先はネタバレもあるので、本編未見の人は、読まない方が
いいですね。
ちなみに


「毎年楽しみにしている『クレヨンしんちゃん』の映画版なのだが、今回はやられた! すごすぎる! 感動の嵐! 予告編ではこんなにすごい映画だと思わなかったけど、とにかく泣けます! 30代以上の人は必見!」

と大絶賛です。


147 :名無シネマさん:2001/04/16(月) 13:36
ハットリさんの感想では信用できないのが悲しい

148 :名無シネマさん:2001/04/16(月) 13:41
>>147
ハトーリ以外の人も絶賛してるのでご安心を………(ワラ

149 :名無シネマさん:2001/04/16(月) 14:43
ワーナーマイカルだと券の前売りってしてないのね。
全国共通券は使えるんだうか。うーむ・・・。

150 :名無シネマさん:2001/04/16(月) 14:59
>>149
多分使える。でも、電話で確認する方が吉。

ワーナーマイカルのチケット売りの姉ちゃんが
レスつけてくれるとありがたいのだが。。。

151 :名無シネマさん:2001/04/17(火) 00:38
ドラえもんも全日やっていたので、AMCならレイト料金の効く時間も
やってるかもしれないね。。。

152 :名無シネマさん:2001/04/17(火) 02:41
え〜、舞台挨拶って東京しかないの〜。腹立つなあ。

153 :名無シネマさん:2001/04/17(火) 02:44
>>152
東京は大きなお友達が多いから、許してあげなよ。

154 :30代男:2001/04/17(火) 11:23
大阪万博か……。(遠い目)
しんちゃんて見たことないけど、今回のは見てみたい感じ。

155 :名無シネマさん:2001/04/17(火) 17:18
「映画クレヨンしんちゃん」
初日舞台挨拶のお知らせ
4月21日(土)
午後2時30分より!!
日劇東宝にて!
(有楽町マリオン9F) しんちゃん、ひまわりと
さっちゃん(小林幸子)がくるよ!
学校が終わったら、
映画館へダッシュだゾ。


156 :名無シネマさん:2001/04/17(火) 18:08
>>154
だまされたと思って見るんだ!
私もだまされて「ブタのヒヅメ」のビデオを見せられてハマりました。
それまでテレビ版も見たことなかったんだよ。

157 :名無シネマさん:2001/04/17(火) 18:16
コスナー津嘉山はこないのね・・(当たり前だ)

でも高速バス乗って地方からはせ参ずるよ!(w

158 :名無シネマさん:2001/04/18(水) 09:56
4月21日から、5月11日までか。
たった3週間。短いのお〜。
もっとやれや、東宝!!

159 :名無シネマさん:2001/04/18(水) 14:39
>>158
毎年こんな感じ。
オレたち大きいお友達の忠誠心を試しているのか?(w

160 :なんだよ、日劇って:2001/04/18(水) 22:06
舞台挨拶は、二回目上映終了後か。前の方の書き込みを見ると昨年、
一昨年とガラガラだったらしいから、いってみようかな。
でも、日劇って指定席ないんだね。子供が多いとうるさいだろうか
ら、余分に払ってでも二階席で見たかったのに。

161 :名無シネマさん:2001/04/18(水) 22:18
クレヨンしんちゃん>>>>>>>>マモー

162 :91、こと映画マン:2001/04/18(水) 22:19
ホント、去年と一昨年はガラガラだった。
今年こそ、「みんなオラにちょっとだけ力を分けてくれ!」
(これは別の映画だったね。)

163 :映画マン:2001/04/18(水) 22:24
そうそう、今週の月曜日に日劇東宝で前売券を買ったら、
「水ペタシールはもうありません。」と言われちゃった。
これ、子供だけのプレゼントじゃなかったっけ?

164 :名無之介:2001/04/19(木) 00:53
「オッス、オラしんのすけ!」

165 :名無シネマさん:2001/04/19(木) 01:00
日劇東宝も中段の後方あたりが指定席なんじゃないの?

メディアージュやヴァージンといったシネコンの方が見やすいだろけど。

166 :名無シネマさん:2001/04/19(木) 13:41
>>158
たった3週間じゃ、GWしか子供見に行けないじゃん。
何考えて組んでるんだ、東宝は。

167 :名無しさん:2001/04/19(木) 13:53
>>166
自分の休みに合わさせて? 子どもを連れてきてたお父さんとか、
オレが逝ったときの平日に見かけたけど、それでもね。
28日は学校休みで子供も朝から逝けるけど。

ま、なんにしても『名探偵コナン』(終日上映で期間も長くやるハズ)
との扱いの差は明白で鬱………。

168 :もうすぐ30さい。:2001/04/19(木) 16:56
> 新作の悪役のネーミング・・「ケンちゃん、チャコちゃん」
「ジョン・レノン&ヨーコ・オノ」説ありましたが、
ボクは「ピチカートVの小西&野宮」に一票っ。

しんちゃん映画たのしみっすネ。

169 :ところで:2001/04/19(木) 17:24
昨日の夜のコサキンを聴いた人は
手を挙げなさい。
矢島晶子の「親戚のまね」に大爆笑。

170 :名無シネマさん:2001/04/19(木) 17:51
ひろしのオパイコ笑った。

171 :クーベルタン男爵さん:2001/04/20(金) 02:40
ここ数年「コナン」に比べると扱い悪いけど、それでも他の邦画に比べればちゃんと稼いでるんだよね<クレしん映画
去年の「嵐を呼ぶジャングル」だって、一応配収ベスト10かベスト15には入ってるんじゃなかったっけか?

172 :灘信:2001/04/20(金) 02:58
いよいよ明日公開ですね。
ただ、テレビ等のメディアで全然映画の宣伝がない(例えば小堺や
関根が、バラエティー番組などに出演して宣伝する、というヤツ)
のが残念(本人たちのラジオ番組だけじゃねえ)。明日のいいとも
に期待するしかないが...、ムリかな、やっぱ(溜息)。

173 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 03:03
>>172
テレ朝の夕方や、テレ東のアニメやってる時間に、地味に宣伝してるよ。

174 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 03:41
>172
だってメインターゲットは子供なんだから、そういう宣伝しても効果薄いじゃん。
一番の宣伝はTVの「クレヨンしんちゃん」枠での告知だよなぁ。

175 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 10:05
うおー、明日かあ。公開がこんなにわくわくする映画って
久々だなあ。

176 :172:2001/04/20(金) 12:42
>>173
> 例えば小堺や関根が、バラエティー番組などに出演して宣伝する、
>というヤツ
だっつに。

177 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 19:38
映画特集放送中age

178 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 19:48
津嘉山正種しぶすぎ。

179 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 19:56
スペシャルのプロジェクトエークスにワラタ!
クレしんで「風の中のす〜ばる〜」が聞けるとは。

はー映画も楽しみ。ケンちゃんチャコちゃんしぶカッコよさげ。

180 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 20:06
アニヲタは出て逝け!

181 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 20:14
その煽り、はずし過ぎ。

182 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 21:26
津嘉山正種の声で「足のニオイ」なんてセリフを聞けるとはおもわなんだ。
映画本編にて、どれだけおバカなセリフを言ってくれるかヒジョーに楽しみ。

しかし…この調子だと来年あたり磯部勉や堀勝乃祐あたりが悪役に来そうですな。

183 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 22:16
「温泉」のエンディングは良かった。皆で「いい湯だな」。
さて今回は?


184 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 23:07
ここのスレに来てヘンダーランドとひづめが見たくなって思わず借りてきた。
ヘンダーランドに大爆笑。
マジで面白い。
明日はひづめを見よう。

うーん映画見に行ってしまいそうだなぁ。

185 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 23:19
プロジェクトXは、意表を突かれたなぁ〜
「シロを忘れてた」は良かったけど、
本物のトモロヲさんを使ってほしかったっす。

子供はまったく面白くなかったなきっと。


186 :名無シネマさん:2001/04/20(金) 23:19
>>183
さっちゃんだってばさ。

187 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 00:24
俺はコナンより好きだ。今日池袋でコナンの大人だけのオールナイトやってるけど
しんちゃんの方がしっくりくるような気がする。

188 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 01:02
>>187
俺もそう思う。
コナンってやっぱりどこか子供だましなんだよ。
その点クレヨンしんちゃんは良質のエンターテイメントだと思う。
特にいつも向けている子供にお約束のギャグを噛ませつつ、知らない人に紹介する手腕はみごと。
上手いなぁと思う。


189 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 01:22
陰惨な話だから嫌だね。コナンは。

190 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 01:57
スレ違いだから手短に済ませるが、コナンは一作目が一番マシで、毎年
どうしようもなくなっている。
くれしんは、確かに昨年のジャングルはお話的には小さくまとまりすぎ
のきらいもあったが、先日のテレビ放送ではあまり気にならず(ようす
るにテレビスペシャル向きってことか)、素直に楽しめ、また感動(ア
クション仮面の格闘としんのすけの声援シーン等)できた。
とはいうものの、くされオバハンらにくれしんは嫌われぬいているから、
毎年毎年いつ劇場版制作打ち切りになるかビクビクしなければならない
のが、なんとも...。

191 :ちょっと紹介:2001/04/21(土) 03:59
NHK板にこんなのが。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nhk&key=985883644&st=756
それはいいのだが、さすがにこんな時間帯に書き込みしているようでは、
明日の舞台挨拶に行くのはムリだな(地方なのよん。上京しなきゃいけ
ないのよよよん)。

192 :名無シネマ:2001/04/21(土) 04:08
去年のエンディングの「さよなら〜ありがとう〜」は
結構ビクビクもんだったよな。

193 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 10:12
歴代悪役は、

一作目・・野沢なっち
二作目・・・富田耕生
三作目・・・故・富山敬
四作目・・・大塚芳忠と田中秀幸
5作目・・特になし
6作目・・石田太郎
7作目・・家弓家正
8作目・・大塚明夫

となる。

194 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 11:08
ヘンダーランドとぶたのひずめを最初に観たのは失敗だったかなー
今度全作借りてみてみようっと

195 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 13:36
見てきたよん。
コナンの行列に比べ、10人程度しか入ってなかったのが悲しかった。
子供は笑い親は泣ける、クレしんらしい傑作でした。

196 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 13:48
THX認定が売りの地元のシネコンで初回を見て来た。
土曜の朝としては、ほどほどの入りっぽいけど
俺んとこも、動員はコナンに負けてるっぽい。
内容は、素晴らしい、の一言。

ガキが嫌だって向きは、舞浜のAMCあたりでレイトショー見るのが
いいのでは、と思う。安いしな。

197 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 16:15
今度の作品、26歳以上の人間ならマジ泣ける。

198 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 16:35
みーたーい〜

199 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 16:54
ひろしが現実の世界に帰ってきて、しんのすけを泣きながら
抱きしめるシーンで絶対泣く。ラスト全般も泣く。



200 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 16:55
>198
みれば〜

201 :イギー:2001/04/21(土) 16:58
いきなりネタバレすんなよな〜
しかしこの前のテレビ放送はちょっとだけしか見てないんだけど
悪役の「ほえれば強くなんのかよ」ってせりふだけで、この作品が
ほかの邦画より優れていることを直感した。

202 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 17:09
豚のひづめ見た。
ラストでじーんときてしまった。
あれは反則だよなぁ。
しんのすけがぶりぶりざえもんを消されてひっそりと泣いているところとか、本当に素晴らしい。

やべー、映画見に行きたくなってきた。

203 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 17:12
>201
まぁまぁ、199程度ならネタバレとは言えんでしょう。

俺はやっぱり、しんのすけのケンに対する台詞で感動。
クライマックスで、ケン&チャコが○○しようとしたシーンは、
ギャグアニメだと分かっていてもドキドキしたよ。

204 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 17:16
自由が丘で観てきました、ここでは、お子様連れで満員でしたよ。
でも考えてたより、みんな大人しくて、普通に鑑賞できました。
子供も多いけど、若い御母さんも多いよ、萌え(しんちゃん風)

肝心な映画の方は、、、、、、、
マジ泣きしそうでした、うう、ケンメリの歌とか良すぎ、チャコじゃなくて
ストレートにメリーでもよかったのに、、、、、サントラ欲しいっす、いや
早くDVDにしてくれ! ネタでなく、もう一回観に行ってしまいそうだ(鬱


205 :なまえをいれてください:2001/04/21(土) 17:17
津嘉山正種って有名な人?

206 :病弱名無しさん:2001/04/21(土) 17:19
今日「サタデーウィズ」に臼井儀人がきてたよ。30分ほど小堺一機とトークしてた。
あと今週の水曜日には「コサキンDEワァオ!」にもしんのすけ、ひまわり、ひろし、みさえが
来てた。ひろしの声の人真面目な人だったなー。

207 :名無し様でよろしいですか?:2001/04/21(土) 17:27
>>206
ラジオ板逝ったら、コサキンリスナーには
なぜかクレしんゲスト不評みたいで………(鬱

ひょっとして、クレしん自体も嫌いなの?>コサキンリスナー

208 :なまえをいれてください:2001/04/21(土) 17:27
 今日見に行ったが、途中で入ってくる親子連れの多いこと。
始まって1時間ぐらいに来て、後半見終わったら、そのまま
帰っちゃう。子供が可哀想だったね。

209 :映画マン:2001/04/21(土) 17:31
今年も行ってきました、初日の舞台挨拶。
なんと、ほぼ満員(立ち見はいなかった)。
舞台に登場したのは、矢島晶子、こおろぎさとみ、こばやしさちこ。
こばやしさちこが主題歌を(口パクでなく)歌ったのには、
驚いた。去年はあいさつだけだったのに。

映画については、ひとつだけ。
「いやー、津嘉山正種はいい!」

210 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 17:39
津嘉山正種
sdb.noppo.com/masane_t.htm

211 :病弱名無しさん:2001/04/21(土) 17:51
>>207
いやーおれは好きだけどな。確かにトークはそれほど盛り上がらなかったかも
しれないけどコント劇場なんかはよかったな

212 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 19:52
おれ、本気で泣いちゃった…。
涙ぬぐうの動作が恥ずかしくて、そのままにしておいたら
アゴから下へぽたぽたと流れちゃったよ。

213 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:05
カーチェイスのシーンが最高。
ケンチャンが「俺のトヨタGT2000を汚しやがって・・」
と悔しがるシーンがおかしかった。

映画のパンフレットの最後の方で
園長役の納谷六郎が、「20世紀の振り返って感想を」と言う問いに
「よくぞ生き延びてきたもんだ」と語っているのには笑った。

あと、津嘉山さんが「戦争と紛争の時代」といっているのを
見て、沖縄出身だから、やはり人事ではすまされないんだな
と重いものを感じてしまった。

しかし、津嘉山さんが「ホタルの墓」と「ET」が好きなのには
ちょっと以外だった。

214 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:05
後半の大人涙腺直撃攻撃も素晴らしいけど、中盤の子供達だけの
冒険行を面白おかしく描いてる部分も良かったね。
徐々に日常が壊れて行く・・・去年の「ジャングル」の前半にも通ずる
シュールな味わいがうまく生きてた。

バスチェイスの描写も子供達の反応良かったなあ。
場内七分入りの子供や家族連ればかり、その子供達がちゃんと
沸いていたのは気持ち良かったよ。
これだけ大人にシフトした作品を作りつつも、その基本を外してない所に
このシリーズの強さがあるんだろうね。

ところで、園長先生が幼稚園バスに飛び乗って「このバスは俺のだ!」
と納谷六郎の声で言った時、吹き替え版の「ダーティハリー」を
思い出したのって、俺だけ?(笑

215 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:14
バー・カスカビアンでのカスカベ防衛隊諸氏のやりとりは大笑い。
ボーさんたら渋いわ。
あとマサオ君、弱いものには強いタイプだったのね(笑)

>>214
バス乗っ取り直後に組長先生を襲う悲劇は、ある程度分かっていたとは言え
ナイスでしたな。

216 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:15
パンフレットの後表紙の主題化の広告でしんちゃんを抱きしめてる
女の子ってだ〜れ?

217 :>>216:2001/04/21(土) 20:26
「(着ぐるみの)衣装」を着ている、こばやしさちこ。

218 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:34
>>217
うそだ〜〜っ!
一瞬萌えそうになった俺って・・・

219 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:34
>>217
それにしちゃちょっと可愛すぎないか?

220 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:34
かぶった(w

221 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 20:46
>>217
あれは「こばやしさちこ」という女の子であって、
演歌歌手「小林幸子」とは別人。

私も号泣したが、となりで子供を連れていたお父さんもハンカチで涙を拭っていた。
もはや自分の未来が見えてしまった中年に向けて、
心強いメッセージをくれる映画でした。

222 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 21:13
俺、今年で26になるんだけど大泣きですわ。
大量の家族連れのなか、独身26歳小太り男が一人劇場で涙。
照明がついた後、隣の子供が『どうしておじちゃん泣いてるの?』という顔をしていたが
心の中で『少年、君も大人になればわかるんだ。』と答え、そのまま街へ。

きっと、俺の人生も捨てたもんじゃないんだ。そうなんだ。

223 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 21:16
「足のにおい」で、あそこまで泣かされるとは・・・

224 :名無し:2001/04/21(土) 21:17
今年の映画ってかなりシリアスで、まじめな話だよな。

225 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 21:37
「家族」という通奏テーマはシリーズずっと通して描いて来てるんだけど
今回のはその処理の巧みさと言い、感情の収束の度合いと言い、
出色の出来であるのは間違いないね。
アクションやシチュエーションが全てテーマと密接に結び付いている点、
これまでの泣き度ナンバーワンの「ブタのひづめ」よりもクオリティの点では
高かったように思う。
シンエイお家芸である「ダイナミックな背景動画」が延々と続くラストの
しんのすけの疾走・・・
これこそアニメーション技術とドラマの至福の融合だね。

226 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 21:38
おとな帝国、、、、紅サソリ隊って微妙なお年頃だよね。
って言うか、おとなとこどもの線引きってどの辺だったのかなぁ〜


227 : :2001/04/21(土) 21:39
>>222
.....頑張れ。
26で独身だろうが、小太りでアニメ好きだろうが
君の人生はこれからだ....。


228 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 21:44
いや、まて! 俺は33で独身だ!一人は良いぞ〜(鬱


229 :名無シネマさん:2001/04/21(土) 21:51
俺はあのとき、ひろしといっしょにあそこにいた。七歳だった。
月の石も見られた。太陽の塔にも上った。
驚いたことに、画面に映るパビリオンの名前をすべて、記憶していた。
住友童話館。三菱未来館。富士パンロボット館。虹の塔。
ダイダラザウルスにスカイビュッフェ。
それなのに、ひろしと違って、俺には家族は一人もいない。
一度だってチャコがいたこともない。
俺を未来に引き止めてくれるものは、どこにあるんだ。

230 :29歳フリ〜:2001/04/21(土) 23:04
222さん>心の中で『少年、君も大人になればわかるんだ。』と答え、そのまま街へ。
229さん>俺を未来に引き止めてくれるものは、どこにあるんだ。
なんか、、、かっちょえ〜こと言ってはりますね〜。ちょっと感動しました。
クレしん映画みるぞっ!

231 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 03:37
クレしん映画のサントラCDって毎年無いモノなの?


232 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 03:56
>>222

>>229俺を未来に引き止めてくれるものは、どこにあるんだ。
なんかイイですねぇ(笑
>>228
(;;)

233 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 05:06
20世紀っていっても昭和40年代くらいだよね。
ひろしの年台に合わせたんだろうけれど。
作り手もそんなものか?
本当に、出色の出来でした。

234 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 05:46
このスレの前の方見てると、子供と一緒に見るのが恥かしいから
空いてる劇場に行きたいって人が多いみたいだけど、できれば
その恥かしさを乗り越えて子供の沢山いる中で見る事をお勧めしたい。
大人の自分たちにとっては意外な場所で弾ける笑いに、彼らがいかに
真っ直ぐにしんちゃんを好いてるかが判って新鮮な体験だよ。

235 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 06:28
>俺を未来に引き止めてくれるものは、どこにあるんだ。

「輝いている地平線」の「どこか」に隠されているはずだ。
俺も探しに行こう。

236 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 06:42
>俺を未来に引き止めてくれるものは、どこにあるんだ。
これの意味が正直わからないなぁ…
常に前を向いて生きていける「希望」は何処に。って感じ?
>>235
おそらくまだ輝いていないんじゃないかなぁ?

237 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 06:44
ゴメン全然スレと関係ないや…by236

238 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 06:58
>>226
ノスタルジに浸るほど大人でもなく、自立できないほど子供でもない世代は、
あのストーリーでは扱えないよね。紅さそりやななこおねいさんは、いっそ
出さなかった方がよかったかも。これが唯一の不満かな。

239 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 08:05
舞台挨拶で、
小林幸子が大絶賛してました。
「さっき観たんだけど、子供は楽しめて、そして大人は泣けます!」
取材に来た記者達に対しても
「時間があったら是非観て!素晴らしいから!!」
みたいな事を言ってました。

「さっき観た」って事は、前日のテレビスペシャルでの
「元気がでます・・・ムニャムニャ」
とかいう曖昧なコメントは、てきとうに喋ってたって事か。

240 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 08:18
正直、ジャリ向け映画と思ってたんだが、
すごい!泣ける!ひろしの子供時代から
現代までの回想シーンは絶品。

241 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 08:25
http://www.ne.jp/asahi/hp/mastervision/

ここでも評価の高いm@stervision氏の
レビュー。辛口の氏も☆☆☆☆☆で大絶賛。「絶対
見に行け」だそうです。

242 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 11:41
ノスタルジーに当てられた30男が号泣という感想ばっかりだけど、
むしろ、郷愁を誘うためあれだけ力入れて描写したにもかかわらず、
最後で懐古趣味を拒絶した事の方が、すごいと思ったよ。
そういう意味では、紛れもなく子供達のための作品。

243 :名無シネマさん :2001/04/22(日) 11:42
ねねちゃん、萌え〜

244 :名無シネマ30男さん:2001/04/22(日) 12:05
>>242
ノスタルジーに当てられたから、泣いたわけじゃないよ。
30男たちの過去も、現在も、けっして無駄ではない。
そして、子供たちのために未来を造れ、という大人へのメッセージに泣いたんだよ。


245 :みんな:2001/04/22(日) 12:12
劇場に行け!
行ったやつはもう一度行け!


246 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 13:00
うわーんGWに子ども連れて見に行く予定なんだけど
早く行きたいよう。

あまり評価が高いとは言えない「暗黒タマタマ」だけど(私はすごく好き)
中盤でひろしが夕焼けを見ながらしんのすけに
「みんな誰かに守られて大きくなったんだから、今度はお前が
ひまわりを守ってやれ」みたいなことを言うシーンにじーんとしたなあ。
原監督が持ってるテーマなんだろうね。

247 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 13:12
やっぱりはずかし〜よ〜。彼女もおらんし。
おっさん(若めですが)が一人泣いてるんはいやや〜。
はぁ〜。

248 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 13:54
♪私は今日まで生きてきました
 そして今わたしは思っています
  明日からもこうして生きていくだろうと

か...また懐かしい歌を終わりに持ってきたもんだ。
ツボ、涙腺ゆるみっぱなし
反則だよ。
ひろしのあんな回想シーンをみせられたら…
シンちゃんにあんなセリフをはかれたら…
ノスタルジックな雰囲気だけに逃げないで
今を生きて明日を作り出せ..という
強力なメッセージがある。
それを押し付けがましくなく描いた
脚本はもう素晴らしいというしかない。
懐かしさで狂いそうだった涙が
感動の涙に変わるとは、まさか思わなかった。

ばかにされようがもう他人に奨めまくるよ。

249 :サトーココノカドーのシーン:2001/04/22(日) 14:09
しんのすけはひろしに
「ガキ」と呼ばれてショックを受けているから、
後半のあのシーン(わかるね)がより感動的に見えるのだ。

250 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 15:44
248さんに全く同感です。。。

251 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 15:56
この映画、大人のリピーターが多そうだね。
俺は見る前から楽しみで楽しみで、ワクワクしながら足を運んだクチ
だけど、子供の付き添いでいやいや来ていたお父さんお母さんが
雷に打たれたかのように衝撃を受けるという体験もちょっとうらやましい。

252 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 19:30
>>249
洗脳されてる間はものすごい突き放した、容赦のない声でしんちゃんに
凄んでましたね、ひろしさん。しんちゃんが受けたショックを考えると
こっちまで悲しくて痛い気持ちになった。
なので、自分の人生を取り戻した時の涙と、ボロボロになるまで
走ったしんちゃんを誉めるシーンは本当に安堵したし、感動だった。
今回の裏主役はひろしさんだな。

5/1にもう1度じっくり見てきますわ。会社休みだし。で、もう来年の
今頃には発売されているはずのビデオも買うことに決めた。

253 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 19:34
つーかDVD出してくれ。
シリーズ全部。
熱烈希望。

254 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 19:53
>>241
>ここでも評価の高いm@stervision氏の
>レビュー。辛口の氏も☆☆☆☆☆で大絶賛。「絶対
>見に行け」だそうです。

いや「観に行ってくれ頼むから」という嘆願口調でしたね(笑
しかも、あろうことかいつもはHAL9000のカメラアイに英語表記の
クールなタイトルが、今だけのーてんきなしんちゃんの顔に
「ますた〜びじょん」の平仮名表記(w
世代的に言うと、この人もピンポイントのど真ん中だもんなあ。
いや、良く解るよ、うん。

255 :名無しさん:2001/04/22(日) 20:06
どうでもいいけどさぁ、毎度、毎度
コナンとぶつけるのやめようよ(苦笑)

夏にやるとポケモンとぶつかるので
冬にやってほしい。ダメか?

256 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 20:13
オレ、ますた〜びじょんの紹介文を読んだだけで
泣けちゃったよ、逝ってきます。

257 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 20:59
本来なら大爆笑となる劇画シーンも
今回はしっかり握りこぶしに力が入る。
デパートの屋上から子供達が明るい方を
見つめるシーンが好き。
足音の怖さを体験するためにもビデオ化を
待つなんて事はしないで劇場で観るべし。

258 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 21:39
バスが川に突っ込むとき、
「兄貴!」って言ってたのはトラック野郎からの
引用?。


259 :名無シネマさん:2001/04/22(日) 22:52
>>257
毎年、ドラえもんやポケモンより、音響を巧く使ってるなあ、と。

260 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 08:31
クレヨンしんちゃんの劇場版って
たかがイチ幼稚園児が悪と戦うっていう
(バトル漫画でも無いのに)展開だから
敬遠してたんですが、このスレッド見てたら
見たくなってくる・・

261 :数年ぶりに映画で大泣き:2001/04/23(月) 08:59
>>260
去年はそうだったかもしれないけど、今年はそんなもんではないです。
口で説明しようと思ってもこれほど衝撃はどうしても伝わらない。
とにかく観てっ!



262 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:25
個人的に劇場版で好きなもの順位(ほとんど差はないけど)

・1位:雲国斎
・2位:ブタのひづめ
・3位:暗黒タマタマ
・4位:温泉、ヘンダーランド
・6位:パラダイスキング
・7位:ブリブリ王国
・8位:アクション仮面

雲国斎のラスト、あのロボットの巨大感の演出はどんなロボットアニメ
よりも凄いものだと思う。
あと、中盤のどこまでも続く菜の花畑の美しさや、城に突入するシーン
でのスピード感なんかが素晴らしい。



263 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:27
マスタービジョンが薦めてるってだけで見たくなくなってくる。

264 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:30
ああ、魔法少女みさりんがかわいーて、かわいーて。(笑)

265 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:35
>>263
まあそういわずに、是非。(藁

独身ですがひろしとしんのすけが
ヒーローSUNとアクション仮面でビデオデッキの奪い合いするとこでは、
俺もああなるのかなと思ったり。

266 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:36
このスレの平均年齢ってどのくらい?

267 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:49
>>263
損をするのは貴方だから無理に見ろとは言わない、
でも無駄な意地を張ったもんだと後々後悔することとなるよ。絶対。
otonaninareyo

268 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 10:56
>>267
う・ざ・い・よ

269 :なまえをいれてください:2001/04/23(月) 10:56
>>267
kodomo demonaishi
otonani naretenaikara
wakaranainosa

270 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 11:26
大人のために、7時からの上映回とか作ってほしい。
5時台で最終回じゃ見れないよ。

271 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 11:36
>>270
AMCではやってますが。

272 :なまえをいれてください:2001/04/23(月) 12:02
>>271
最寄駅はどこ?

273 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 12:21
京葉線舞浜駅。
平日ならばレイト料金1000円。
http://www.ikspiari.com/cinema/

274 :なまえをいれてください:2001/04/23(月) 12:34
>>273
情報ありがとう。

・・・でも、ちょっと遠すぎなので、俺には駄目だった・・・

275 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 13:05
http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html
週末の動員、一週目は5位。
去年(初登場9位)よりは順調な滑り出しのようだ。
集計地区が拡大してるせいかも。。。
6位以下はどう見ても客が入ってないのかも。。。

276 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 13:09


277 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 14:11
ge

278 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 18:30
>>263
ま、m@stervisionだけが絶賛してるワケじゃないしね……(w

オレの連れは昨日観に逝って、
「『バトル・ロワイアル』がどっかに飛んでっちまったョ!」
などと、申しておりましたが(そんな……?!)。

うーん。これは、オレも逝かんと………!

279 :万博の思い出:2001/04/23(月) 18:34
>>229
自分も画面に出たパビリオンを全部覚えてました。
母子家庭だったのですが、小学生の時、母に無理を言って、
初めて新幹線に乗り、山形から大阪まで弟と一緒に連れて
来て貰いました。
その時のうれしかったこと。
今だったら、月の石は発見された恐竜のようなもの、また
日立館のシミュレーターはリコール社の記憶植え付け装置
のようなもので、それ位ドキドキワクワクしました。
緑館で食べたカツサンドの味は、今まで本当に美味しいと
思った食べ物の中で、最も古い記憶として未だに残ってい
ます (カツサンドを初めて食べたわけじゃないですよ。と
にかく飛び切り美味しかった)。

280 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 19:05
>>231
たしか、これまで一度も〔映画のは)出たことない。

>>239
公開直前SPに出た時は、まだ観てなかったみたいだね。
「去年の映画を観た時なんか、もう大コーフンしちゃって……!」
みたいな話、してたしね。

281 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 19:38
>>279
みどり館に入れたのですか。うらやましい。私は入れませんでしたよ。
私はサントリー館のレストランで、この世にハンバーグという食べ物が存在することを知りました。
あのときのハンバーグが、私の食べ物の一番古い記憶です。
本当に美味しかった。

282 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 20:07
池袋HUMAXにちょっとした行列が出来てて
「お、まさか」と思ったんだけど
案の定オレ以外はみんな「ザ・メキシカンでした。

283 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 20:09
ひろしの回想シーンからクライマックスまでのシーンを、思い出すだけで涙がにじんできやがる…アニメ映画でこんな思いは初めてだよ…

こんどもう一度見に行くことにしよう。できることなら夕方に上映終了する回で。
夕日に染まる『現在』の町並みこそが、この映画の本当のエンディングだと思うから…。

284 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 20:10
>>231
今年のは欲しいんじゃない? サントラ!

285 :映画マン:2001/04/23(月) 20:50
やっぱりDVDが欲しい。
例えば、「モーレツ!オトナ帝国」なら、

1.音声特典
「原監督、矢島晶子、津嘉山正種の解説コメント」
(一番欲しい!)
「音楽のみのトラック」
(これでサントラなしの乾きもちょっといえるかな?)

2.映像特典
「日本語字幕」
(聴覚障害者のみんなもOKだ)
「元気でいてねのプロモVTR」
(あるのか?)
「特報、予告編、TVスポット」
(毎年、本編にはないシーンばかり)

なんかを入れてくれたら、「東宝価格」でも買っちゃうよ。

286 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 20:55
それなら6000円でも欲しいね。
>285

287 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 20:57
DVDはどこからになるのか?
ビデオはバンダイビジュアルからが通例だけど。

288 :映画マン:2001/04/23(月) 20:59
LDはバンダイビジュアルから出ているけれど、
DVDはまだ出たことがありません。とほほ。

289 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 21:00
本編でも見たかったなあ、女囚さそり風みさえ。

290 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 21:03
恐怖の街(ボディスナッチャー)を思わせる
中盤が好きだ。爆笑映画から徐々にホラー映画に
変っていくのが凄い。

291 :しんちゃんLOVEよん:2001/04/23(月) 22:25
なんでクレヨンしんちゃんの映画はDVD出ないの??
LDが売れなくってDVDも売れないと思われてるから??

292 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 22:28
285
あと、NG特集とストーリー・ボードもね。

ところで、ケンちゃんのモデルは宮崎駿でもあると
思うんだが?


293 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 23:09
ラストの演出もいいよね。
しんチャンの「ずるいぞ!」からの
○○を思いとどまるまでが、また渋いのよ

今回は音が良かったのでDVDがでたら
ぜひdtsでお願いしたいよ。


294 :名無シネマさん:2001/04/23(月) 23:30
>>289
ひろしのトラックスーツもなかったねえ。(藁

295 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 00:12
>>292
 そういう見方もできるんですか。
 とりあえず、あの360がごちゃごちゃと積み重なるシーンは
 見事にオマージュだったですが。

(それを「見苦しい」(だっけ?)と言うチャコの台詞の意図は? とか)


296 :>>295:2001/04/24(火) 00:18
ミーは、あのシーンは
てっきり「ブルース・ブラザース」だと思っていたザンス。

297 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 00:34
コメンタリー聞きたいねえ。
アニメ物でコメンタリー付いてるのってあんまりないような気がするけど、
矢島晶子様の素の喋りが聞けるんだったら6000円でも出すぞ。

とは言え、しんちゃんが出るとしたらファミリー路線になるだろうから
今名作劇場なんかが出てる3800円コースも夢じゃないんじゃないかな。
でもその場合、特典は付かないかもね。
ファミリー向け安価コースと特典満載マニアボックスの二本立てで来るか?(w

298 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 00:37
ヲタクって限定とか特典とかBOXとか大好きだねぇ。
おまけに騙される幼児の頃から成長してないんだねぇ。

299 :名無しさん:2001/04/24(火) 00:41
>>298
んやぁ、それほどでもぉ〜〜〜(はぁと)

300 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 00:42
>>298
このスレにはいわゆる「ヲタ」は少ないと思うんだが。
君こそヲタ叩きにばっか汲々としてないで、しんちゃんの映画を見て
心を洗われなさい(w

301 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 00:45
>>300
ってゆーか
ヲタに嫌われてるみたいだよ、このアニメって。


302 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 01:00
中盤の親が子を突き放すくだりで、俺は永井豪の「ススムちゃん大ショック
」という短編漫画を思い出したよ(すげートラウマになってる作品なんだよ)
それを思い出すという時点でこの作品のコアターゲット層なのかもしれんて。

303 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 01:05
>>301
確かにアニオタの無視度はドラえもんの比じゃないよね。
よっぽど嫌なんだろうね〜。面白いのに。

304 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 02:18
>289
>294
クレしん映画の予告編は結構本編に無いシーン多いぞ(笑)
あと、ポスターやチラシは、ゲストキャラデザインが違ってたりするな。

305 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 02:34
制作スケジュールがさぞきびしいんだろうなあ。
「暗黒タマタマ」のビデオパッケージの、ひろしのハングオンに
期待したっけ・・・(当然?本編にはなかった)

306 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 03:15
>>302
うわ、いやなものを思い出してくれたな…俺まで思い出しちゃったよ

307 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 03:21
>んやぁ、それほどでもぉ〜〜〜(はぁと)

>>299の返し、結構ステキなんだけどな(藁
とりあえず他にする人もいないみたいだし、
「誉めてないっ!!」って突っ込んどこうか。

308 :メガドライダー:2001/04/24(火) 04:25
日曜の朝一の回で観て来た、っつーかすげ〜子供の数、でもそこもまたイイと
感じてしまったり、良かったよ、凄く!
映画で思わず涙がにじんだ事は今まで何度かあったけど、完全に『泣いて』
しまった映画は初めてだったよ、
俺的には一番泣けたのはもちろんクライマックスだけど、その直前ケンが
タワーに向かって走っていくしんのすけ一家を見送りながらボソッと言う
一言、あのセリフが忘れられない。
何気ないようでとても重い一言だと思ったよ。

309 :名無し様でよろしいですか?:2001/04/24(火) 05:15
>>148 >>278(どっちもオレ)

似たようなフォローしてるオレって………(ワラ

310 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 05:23
クレしん映画データ。
検索してて発見。こりゃ便利だ↓
http://www11.freeweb.ne.jp/play/toppema/movie.html


311 :名無しさん:2001/04/24(火) 06:45
>>310
どうもありがとう!


アニメ板のクレしんスレより転載。
ぶりぶりざえもんの声の新任者(もしも…)に関して。

>自分もやってほしくないですが
>どうしても代役を立てるなら池田秀一氏なら何とか許せるかなあ、
>と思ってます。

………激しく同意! 個人的には(w
逆に言うと、これぐらいぶりぶりとギャップの激しい人じゃなきゃダメ!
ってことだね。

312 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 07:06
> 池田秀一氏

このひと、ギャグ声もってないですけど・・・
あと、同業者ウケが・・・ゲフンゲフン

313 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 07:54
本日の新聞(うちは読売)にて、さいたま新都心に昭和30〜
40年代の町並みを再現した商店街がオープン!て、記事を読んで
「り、リアルオトナ帝国…」と思った人は他にもいるかなあ。

池田さんより、どっちかーつーと井上和彦さんのほうが…

314 :名無しさん:2001/04/24(火) 09:10
ラストシーンに感動したです。
みんなでなきゃ嫌だ!!みたいな台詞に。
洗脳されていたとは言え、とうちゃん、かぁちゃんにひどい事されたのに。
しんちゃん、えらいっ


315 :名無しさん:2001/04/24(火) 09:23
春日部防衛隊のコント(?)に大爆笑してしまいました。
ネネちゃん上手すぎ(^^;
つか、リアルおままごとの延長!?



316 : :2001/04/24(火) 09:51
雲黒斎、ブタのヒヅメ、暗黒タマタマ、このあたりがベストだと
思っていましたが、今回のオトナ帝国はそれをも超える傑作だと
確信しました。ほんと面白かった。DVD欲しいなー。

317 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 10:19
子供には、同時期にやってる殺人推理アニメよりも、
夢と希望と冒険と笑いと涙があるしんちゃんを見せ
るべき。

318 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 12:03
>>313
ホントだ・・・
http://www.yomiuri.co.jp/04/20010423ic26.htm

ジーク、『イエスタデイ・ワンス・モア』!!

319 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 12:34
>>318
うひ〜〜! この映画を見た後じゃ、しゃれにならないよ。

320 :名無しさん:2001/04/24(火) 12:43
>>318
狙ったのか?さいたま市(^^;


321 :名無シネマさん :2001/04/24(火) 12:55
前々から劇クレしんは出来がいいって聞いてはいたけど・・・・
そんなに面白いのですか?

322 :>321:2001/04/24(火) 13:02
ここに書いてある通りです


323 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 13:29
321さんみたいに思ってる人は結構いるんだろうな。
案ずるより、見てみるべし。

324 :なまえをいれてください:2001/04/24(火) 13:40
>>321
古いのをレンタルで見ればいいと思うぞ



325 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 13:40
>>321
面白いです。勿論人によって好き好きはあると思いますが、
子供連れで一緒に見に来る大人をもターゲットに入れた映画ですから。

326 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 13:42
>>321
少なくとも今年度中に、この作品を越える日本映画は現れないと断言できます。

327 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 14:18
>>326
をいをい!そんなわけねーだろ!

328 :326:2001/04/24(火) 15:25
327さんは実際に観てくれたのでしょうか?

326の補足ですが(「笑・泣」の部分で)としておきます。

329 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:37
>327
いや、マジでここ数年の日本映画でクレしん以上の出来のもの、何本ある?

330 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:52
ビーバップ・ハイスクール

331 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:53
就職戦線異状あり

332 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:53
汽車ぽっぽー

333 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:54
釣りバカ日誌

334 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:55
広末主演の近親相姦映画

335 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:55
>>334
口でしてあげようか?

336 :( ´∀`):2001/04/24(火) 16:56
結構前の作品だけど・・・。
丹波哲郎が出てくるってんで興味本位でレンタルしてみたら
すげーおもしれーでやんの。自衛隊出動であの音楽が流れた
時は感動モンだったよ。

337 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:56
ブラックアウト

338 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:58
七人の浪人

339 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:59
自転車便

340 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 16:59
戦場のハッピーニューイヤー

341 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:00
私をゴルフに連れていって

342 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:00
探偵ストーカー

343 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:01
蘇える銭ゲバ

344 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:02
野獣の証明

345 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:03
人間死すべし

346 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:03
復活しない日

347 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:03
魔界天丼

348 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:04
ホモ法度

349 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:05
天使島

350 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:06
猫上家の一族

351 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:06
悪魔のバスケットボール

352 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:07
出生証明

353 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:08
シェル石油ダンス

354 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:08
宇宙旅行者

355 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:09
エイプリルストーリー

356 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:09
11人の野蛮な人たち

357 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:10
テレヴィの時間

358 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:10
さびしいの

359 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:11
珍入生

360 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:12
お葬儀屋

361 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:12
タンポン

362 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:12
○鯛の男

363 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:13
査察の女

364 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:13
男優霊

365 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:14
リングの冒険

366 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:15
らせん階段

367 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:15
ベストガイ

368 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:16
リングの冒険2

369 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:16
リングの冒険0

370 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:17
避察!

371 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:17
ラブメール

372 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:18
少女達は斜めから鼻火を見たかった

373 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:19
肛門島

374 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:20
女神が来たりて尺八を吹く

375 :名無しさん:2001/04/24(火) 17:20
ま、ぶりぶりはとりあえず封印ということで………。
実際そうしてる、現スタッフの姿勢は無難と言えそう?!

376 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:20
七人の待

377 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:21
ピンクランナー

378 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:22
ブジュナイル

379 :名無し殿:2001/04/24(火) 17:22
すいません、タイトル羅列してる方。
あんま面白くないんで、もういいです………(鬱

380 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:22
こぶ平太

381 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:23
ブルセラと機関銃

382 :名無しさん:2001/04/24(火) 17:23
キティちゃんがいるゾ!(ワラ

383 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:23
>>336
丹波哲郎が出てくるのは「温泉」。
「ショーン・コネリーと風呂に入ったこともある」ってマニアックな
台詞が出てくるやつね。
お子さま置き去り度ではあれが一番だろうなあ。

384 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:24
現代自衛隊

385 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:25
ナビィーの愛

386 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:25
雨がふる

387 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:26
ケイゾク/漫画

388 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:26
まあ気がすむまでやらせてあげましょう・・・<タイトルくん。

389 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:27
自営業金太郎

390 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:27
GTR

391 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:28
SHOSSHA よっしゃ

392 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:29
シルバニア超特急

393 :名無しさん:2001/04/24(火) 17:29
売れない芸人orあまり採用されないハガキ職人のネタ帳状態…(ワラ

394 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:30
夜霧の夢精

395 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:30
新橋の恋の物語

396 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:30
>>393
いつもネタ帳つけてて、
こんなネタがいっぱい書いてあるのかね。
フィリップくんより寒い。って知ってる?フィリップくん。

397 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 17:31
バイバーイ!

398 :名無しさん:2001/04/24(火) 17:36
>>329さんに直接の責任はないんですが、
どうも、この

>いや、マジでここ数年の日本映画でクレしん以上の出来のもの、
>何本ある?

に反応する事から、奴の駄ネタ攻撃は始まったようで………(藁

399 :Coyote君:2001/04/24(火) 17:56
                                 |
                                 |
..        |    | |  |  |        /
______」___」_」__」__」_      |
   ____       ____ |       |
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      /
|         |  |         |    /
|  ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄| ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄|   /
| 「「 ̄ ̄ ̄ ̄. |  | 「「 ̄ ̄ ̄ ̄. |  /
 \_____/   \_____/」 ./
         /    |       |/ /
              |       | /
              |       |/
              |       |
             /        .|
                      /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /  <  またしても厨房に荒らされた…か
                    /     \_______________
                   /
..                  /
..                 /|
..                / |
..          ̄ ̄ ̄ ̄  .|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   |
                   |

400 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 18:47
なんか、何気にジブリの作品とテーマが似てるよね。

山田君→温泉わくわく
 千と千尋→もーれつ大人帝国




401 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 18:49
age

402 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 20:09
今週末見に行くか。ヒト少なそうだよな。。

403 :名無しさん:2001/04/24(火) 20:18
>>402
週末は混むゾ〜〜♪

404 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 20:32
魔法少女ミサりんに萌え萌え

405 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/04/24(火) 21:17
>>397
氏ね。

406 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 21:17
ごめん、みさえの尻のアップにちょっと萌え(w;

407 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 22:23
>>403
今のクレしんの動員力ならあまり心配ないかも・・・
去年はGWの真ん中に行ったけど6割ぐらいの入りだった。
ちょっとさびしい。

>>400
私も同じこと考えてた。しかし、同じようなテーマを扱っても
どうも高畑・宮崎監督だと、高みから説教って感じになるんだよねえ・・・
原監督のほうが若いだけあって、目線が自分に近いから好きだ。
下品でオバカなしんちゃんマンセー。

408 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 23:08
>>400
世代の違いもあるんだろうね。
山田君と温泉の違いにはそれを強く感じたよ。
高畑はあくまでも父親だけがヒーローなのに対し、原恵一の場合は家族みんながヒーローだもんな。
俺は山田君よりも温泉の方が遙かに優れていると思うよ。
千と千尋ももーれつ大人帝国に負けるかも知れないな。
確かに動員はあっちの方が上かも知れないけどさ。

409 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 23:27
>>336
オレもあんときは感動したっつーか、ゴジラおもいだしちまった。
おお、これわ!みたいな感じに。地球大決戦(??)だっけかな。
そんな映画で流れたのを思い出した。でも、ちゃんと笑わせてくれる所は
笑わせるし、ちゃんとしたところではちゃんとしてる。

410 :名無シネマさん:2001/04/24(火) 23:46
http://www.tcup1.com/141/harlan.html

原えりすんも絶賛。

でも、子供も大喜びだったよなぁ。

411 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 00:52
409>>
しかもそのとき隊長が「どうだ?自衛隊に入った甲斐があったってもんだろう!?」っていうイカす台詞もあって、感激ものでしたねぇ。
ほんと、誰のために作った映画なのか、一瞬わからなくなったよ(笑)。

412 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 01:51
>>407
今年は例年より、ちょっと上向きらしいので……>クレしんの動員

413 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 01:59
4/21日劇東宝2回目(その後舞台挨拶)に5歳の息子連れていってきたよ。
気合い入れて1時間前に行ったら、列などなかったり(笑)。
でも20分前には結構な入場待ちにはなってた。

内容は素晴らしいの一言。万博当時3歳でいささか郷愁世代とズレるものの
話と演出で泣ける。子供と一緒に見てるシチュエーションがまた……。
子供も100分集中しっぱなしで、トイレにも行かなかったよ。
それどころか、もう一周見ようとしてたからね(笑)。さすがに出たが。
大人と子供どっちも歓ばせるってのはスゴイね。クライマックスのしんちゃんの
セリフにはもうグッときてやばかった。子供の手前こらえにこらえたワ……。

これの前に一緒行った映画はポケモン「エンテイ」だったんだけど、
同じ親子の情を題材にしてこうも……と考えさせられてしまったな。
しんちゃんってキャラクターがオールマイティに使えるってのもあるけど。

舞台挨拶は、前列に陣取っていたこおろぎさとみ追っかけ隊みたいな人々の
ディープ感が気になって、良く覚えていません……(笑)。

414 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 02:02
>今年は例年より、ちょっと上向きらしいので……>クレしんの動員

口コミでさらに右肩上がりになるのきぼーん・・・なんだが、まあ
上映期間が短いからその辺は難しいかもな。

415 :あのー:2001/04/25(水) 03:27
俺、21なんすけど、この映画を見て面白いと思いますかね?
30前後より上じゃないと元ネタとか分からないですかね?

416 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 03:43
>>415
そのへんはおまけみたいなものなんで、大丈夫ですよ。

417 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 03:44
俺、36だけど、万博行かなかったし、それほど思い入れもなかった。
パビリオンの名前もさっぱり判らんかったし。
ただまあ何となく記録フィルムとかで、日本の戦後史において重要な
イベントだったという認識を持ってた程度だけど・・・

でも泣けたね。
ドラマとしての造りがしっかりしてたんで来る所ではちゃんと来るよ。
あと、おじさん勢の書き込みに押されて薄れがちだけど、
この作品って、実は「ひろし(とーちゃん)の映画」じゃなくて、あくまで
「しんのすけの映画」になってる。ここ重要。

まあ年齢による受け止め方の差がどの程度あるかってのも興味あるけどね。
>>415さん、見て来て感想聞かせてよ。
こっちの方が聞きたいくらいですわ(笑

418 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 04:03
ある種の人間にとって、大阪万博は呪いなんですよ。
実際にあの場に立ってしまった子供の何人かは、
21世紀はああならねばならないという呪いをかけられ、
いまだに解放されないんです。
おかげで当時子供だった世代のデザイナーが、ついついあの雰囲気を再現してしまう。

419 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 07:40
ジャングルビデオで見た。うう、劇場でみたかった〜。

420 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 07:53
>>419
春日部防衛隊のリーダーをめぐって言い争うとこでは
ドルビーデジタル完備の小屋なら各チャンネルから音が出て
子供が不思議そうにきょろきょろしたりなので、
劇場で見たほうが良かったかもだ。つーかDVDだせや。

421 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 08:03
>>415
クレしんて、元ネタわからなくてもおもしろいです。
わかればもっとおもしろいだろうけど。
私は怪獣映画にも自衛隊にも興味がないけど、「温泉わくわく」を
すごく楽しめたし。
いろんなネタをちりばめているけど、軸となる部分は
普遍的なおもしろさを追及していると思う。

422 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 09:41
>>415
すみません。当方24歳なのですが、
70年代ソングは趣味的にツボをつかれているので、
「ああ、この歌はぁ!!」
とか言いながら観てました。
2000GTや360、コスモスポーツもツボつかれまくりです。

元ネタがわからなさそうなのとして、
何の説明もなしに燃えさかる金閣寺が好きでした。
(たぶん、水上勉の『金閣寺炎上』だと思いますが)



423 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 13:40
>>413さんはこらえずに、お子さんの前で泣くべきだったと思う。
子供にとって親が泣くってのはものすごい驚きで、後々まで
印象が残る。それが感動の涙ならもう言うこと無し。自分と同じものを
見て、同じように面白いと思ってるんだーって理解するのは、
子供心にとても嬉しいものですよ。
私と私の父は、咸臨丸(だっけ。疎開する子供しか乗ってなかったのに、
誤って沈められた船)の映画で感覚を共有しました。

もう一回見に行って、お子さんと一緒に笑って泣こう! 私は同じ日、
同じ場所で、ちょっとだけお子さまの視線を気にしつつも走り抜ける
しんちゃんに泣かされてたです。

424 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 13:41
ああ、また見に行きたい。この映画はオレにとって、
20世紀博だ。

425 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 14:01
>>422
すみません。金閣寺が燃えるシーンってありましたっけ?

426 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 14:02
>>422 あれはパビリオン(松下館ですよね?)だとおもうのですが。。。

googleでヒットした大阪万博のスレッド。。。(倉庫@30代以上板より)
http://yasai.2ch.net/middle/kako/966/966862504.html

427 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 14:07
外人にサインを貰っていたのには笑った。
今から考えると不思議だよなぁ〜〜(藁


428 :422:2001/04/25(水) 14:41
>>426
ウア、そうなのですか。
リアルタイムがつくば万博なので・・・

なんか、あの構図が金閣寺に見えてしまって。


429 :422:2001/04/25(水) 14:43
あ、よく見るとちがうや・・・
記憶っていい加減・・・

>金閣寺
ttp://www.pref.kyoto.jp/intro/trad/isan/kinkaku.html


430 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 16:21
こないだフジでやってた「フランダースの犬」で泣き、
一昨日、まんが喫茶で観た「ニューシネマパラダイス」で泣き、
昨日観たクレしんで泣き、
最近、涙腺ゆるみっぱなしだ。

もう年かな。

431 :福嶋:2001/04/25(水) 16:23
名無シネマきえろぼけおまえら一日中しとんかいやかす

432 :なまえをいれてください:2001/04/25(水) 16:56
>>431
何語?

433 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 17:50
半村良の「戦国自衛隊」の解説で
作者が、「温泉わくわく」の1シーン、戦車部隊の
登場シーンを引用していたのには驚いた。

434 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 17:52
ちょっと前の記事だが、さすがだ↓
http://www.netcity.or.jp/otakuweekly/BW1.8/column1-2.html

435 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 18:41
>>433
あああ、このスレで書こうと思ってたネタ、先に書かれた!
(というか忘れてた・・・)
ハルキ文庫でしょ?
立ち読みしてびっくりして思わず買っちゃったよ。

436 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 20:18
懐かしくなって万博行った時の写真引っ張り出してみた。
ガキの俺、胸にニャロメのバッチ付けてるけど
迷子札か?

437 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 20:21
オヤジ市ね

438 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 20:55
>>437
糞ガキは寝てるか黙ってROMってろ。

439 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 21:02
お父さんとケンカしたんだよ、きっと。

440 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 21:18
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=985938150&st=423&to=423&nofirst=true>>423

 その映画は「対馬丸−さようなら沖縄−」だと思われ。

441 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 21:25
オヤジ市ね

442 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 23:28
>>441
糞ガキは寝てるか黙ってROMってろ。



443 :ブルース・ウィリス:2001/04/25(水) 23:29
アルマゲドンより面白いかもだぜ!

444 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 23:29
オヤジは寝るなROMるな さっさと死ね

445 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 23:31
そう言う441さんも、「オトナ帝国」を見てくださいね。

446 :無党派さん:2001/04/25(水) 23:34
>>444
Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!

447 :名無シネマさん:2001/04/25(水) 23:40
土曜日あたりからまたスレが盛り上がるかな?
オレは週末観に行くつもり。楽しみだ。

448 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 00:02
ぜんぜん見る気なかったのだが、このスレよんで俄然見に行きたくなった。
ちなみに俺も小学校1年の時万博行って月の石を見た覚えが。
たのしみたのしみ。

449 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 00:17
来週行く予定なんだけど、フライングしたくて困ってます。

ところで教えてちゃんで申し訳ないけど「ブタのヒヅメ」の
悪役の名前って何か元ネタあるんですか?
バレルとかマウスとか。
他のシリーズは、ダジャレみたいな名前が多いけど
これはよくわからなかった。

450 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 00:19
>>422
あれは恐らく「怪奇大作戦」という円谷プロのTVドラマの
実相時監督作品「呪いの壺」のパロディだと思います。
実相時監督の京都シリーズの中の一本で、他に「京都買います」という話があるの
ですが、これが、がひょっとしたら今回の元ネタかもしれません。


451 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 01:34
レイトショーってなかなかやってないね。
土日は子供連れが多そうだし、
時間的にレイトショーくらいしか観に行けない。
ああ、観に行きたいよぉ〜〜!

452 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 01:38
浅草東宝か新文芸坐は、一刻も早く『オトナのためのクレヨンしんちゃんオールナイト(本郷みつる・原恵一・矢島晶子のトークショウ付き)』を企画すべきだと思うぞ。


453 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 01:41
うーむ。クレしん映画は子供の歓声でいっぱいの映画館で見た方がいいんだがなぁ。
ビデオで見るのもいいけど、やっぱしあの盛り上がりが無いと寂しい…

454 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 02:09
>>453
同意。どうしてそんなに子供と見るのがいやなのかなあ?
とくに「クレヨンしんちゃん」は子供たちも真剣に見てるから、
盛り上がりの一体感がありこそすれ、うるさくは感じないよ。

455 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 02:57
よく「子ども置き去りのおもしろさ」とか言われてるけど
私が見に行った限り(今年で3年め)では、子どもの受けもかなりよかった。
立ち歩いたり飽きて騒ぐ子に遭遇したことはない。
運がいいだけなのかなあ?
でも、テンポの良さ、画面のおもしろさ、ストーリーのわかりやすさを
高いレベルでクリアしていれば、パロディネタがわからなくても
子どもってそれほど気にしないみたい。

456 :451:2001/04/26(木) 06:29
>>453@`454
別に子供がいてもいいんだけど、
人が多いのが苦手なので・・・。

457 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 08:34
Web現代でも大絶賛。
「GW、必見映画として強力にプッシュするのは、『ハンニバル』でも『メキシカン』でも、ましてや『トラフィック』(普通なら、これが一番の
オススメか)でもない。『クレヨンしんちゃん モーレツ! 嵐を呼ぶオトナ帝国の逆襲』(東宝邦画系で上映中)だ。」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/shyohyou/2001_gweek/ha.html


458 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 10:02
オレはあの、劇場での大人も子供も一緒になった、なんつーか
一体感みたいなのが好き。
劇場全体が、ワッとわく映画なんてそうないよ。

459 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 10:22
柱の「投書の9割が槇絵の太モモのことだった」というのにワラタ。
今月号も太モモ炸裂。ていうかそれしかない?

460 :459:2001/04/26(木) 10:23
すみません誤爆〜

461 :しんのすけ:2001/04/26(木) 10:48
おお、459さん、太モモ〜。(ニヤリ)


462 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 10:55
乙橘あげ

463 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 11:20
チャコの太ももにはモーレツに興奮した

464 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 11:34
「お色気とお下品とおバカの中にこそ人生の真実が存在する」
まさしくその通りだと思う。

クチコミで人気が広がって、ロングランして欲しいよね。

465 :みさえ:2001/04/26(木) 11:49
>>461
それを言うなら、太っ腹でしょ。

466 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 13:23
いや〜傑作でしたなあ〜

467 :たったの3週間:2001/04/26(木) 14:25
「ムルデカ」なんか上映すんな!

468 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 16:24
>>450
チャコ=斉藤チヤ子ね

469 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 17:46
何から書いていいかわからんほど全編にわたって凄かった。
大傑作ですな。言うことないです。
特に回想シーンとラストのケンのつぶやきが...
もう最高。

ちなみに21歳です(笑
年齢関係なくマジで見に行って欲しい。


470 :名無し:2001/04/26(木) 18:15
>>468
いまひとつ地味な感じに終わった人のようですが、
「チヤコは、いい女だったねー」と、当時を知る人はよくおっしゃいますね。
飯田久彦(現・テイチク社長)のアイドル時代の愛称もチャコでしたが(ワラ
サザンの「チャコの海岸物語」の≪チャコ≫は、飯田さんからとのこと。

471 :名無しさん:2001/04/26(木) 18:25
主題歌「元気でいてね」のシングルって、母の日・父の日に
カードを添えてプレゼントするのにもいいのかも(歌詞が……)。

劇場で流れてるカップリング「オラタチはにんきもの」は
去年のカップリングでもやってた、掛け合いソング。
エンディングは、しんのすけの絶叫にエコーがかかってて、
なぜかコサキンチック。
声で特出のふたりに影響受けたのか……?!(ワラ

472 :ブルース・ウィリス:2001/04/26(木) 19:29
来日の機会に見てみたいかもだぜ!
戸田さんに同時通訳してもらいながら見るかもだ!

473 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 19:43
この映画は、

けんちゃん・・宮崎駿、チャコちゃん・・高畑勲
しんのすけ・・原監督の構図で見ることもできるね。

474 :名無シネマさん:2001/04/26(木) 21:24
唐沢俊一氏も大絶賛
member.nifty.ne.jp/uramono/dialy/diary.html

これの4/25の日記参照。

「しかし。しかしである。まさに、その“子供向けアニメとしても完成度が高く、し かもオタク的に楽しめる”という、この作品の全方位的な出来のよさが、私などには かえって不満が残る。この作品がカリスマとして、世のアニメマニアたちの常識をく つがえす力を持っていないのは、まさにその出来のよすぎるところに原因がある。」

と言っているが、普段は素直な言説を好まない氏のこの文章こそ、最大級の賛辞の現れであろう。

475 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 00:27
「オトナ帝国」に対する些細な不満〜。

今年は湯浅政明作画のシーンが無いんだよねぇ。
(「ヘンダーランド」のクライマックスの追いかけっことか、「嵐を呼ぶジャングル」のオートジャイロ上のアクションシーンの担当アニメーター)

476 :sallie:2001/04/27(金) 00:38
大切な人間以外には教えない。
こんな至福、見過ごして知らぬ間に生きていけばいい。

477 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 00:41
http://www.kagurazaka.co.jp/kachimo/expo/

478 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 00:44
作画的なクレしん映画のピークって「暗黒たまたま」じゃない?
あの映画、原恵一監督作品の中では評価低いみたいだけど
結構好きだなあ(藁


479 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 00:54
>>478
「暗黒タマタマ」だって他の凡百のアニメ映画に比べればめちゃくちゃスゴイ映画なんだけどね。
アレが評価低いってのがこのシリーズの贅沢なところ。

480 :415:2001/04/27(金) 01:31
>>415にカキコしたモンです。
今日見てきたっす。
俺はまだ21ですが、泣けましたよ〜。
30代以上の人は昔を省みてノスタルジー的な泣きだったかもしれないけど
俺は未来を思って泣けた。
前レスに「俺を未来に引き止めるものはあるのか」って書いた26歳の人がいたけど
そんな感じ。
俺は今、就職活動中で色々と将来について考えている最中でもあったから
自分を省みてマジで泣いた。
「俺の未来はつまらなくない!」と叫んだヒロシは本当にかっこよかった。
俺の年は過去よりも未来の方が比重的に大きいけど、未来よりも過去の比重が
大きくなった年齢になってもその時自分がいる未来を選べるような人生を
送れたらいいなあと思った。
ヒロシのように。

うーん。
酒が入ってるせいかクサイな。
ヒロシとヒロシの親父が、しんのすけとヒロシにトレースしていく回想シーンは
見事でしたな。

481 :480:2001/04/27(金) 01:38
しっかし、先月辺りミョーに試写会の案内でこの映画のCMが流れてたのを目にしてたけど
「オトナ帝国?ミサリン?なんじゃ、こりゃ」とバカにしてたのが懐かしい。
つうか、2ch来てなかったら絶対に見に行かなかったよ。


482 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 01:44
書き込む人へ一生のお願い。
これから観る人達の為に、台詞とかのストレートなネタバレは避けてください。
観た人同士なら、キモになるシーンや台詞はぼかして書いても通じるよね?
たとえ2chであっても、この映画を観た人達ならわかってくれると思う。
(自分が観てないから言ってるんじゃないです。鑑賞済みです)


483 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 01:47
原恵一が監督した「エスパー魔美」の映画版「星空のダンシングドール」
という作品があるんだけど、お話的には今見るとさすがに辛過ぎ。
いや、当時においても辛かったかな(笑)
しかしながら、その中に主人公の人形劇団の青年が少年時代の縁日で
見た人形浄瑠璃を回想するシーンがあって、そこだけが物凄く実感
こもってて良いシーンだったんだよ。
今回の回想シーン見てて、ちょっとそれを思い出した。
なんとなく片鱗がうかがえる。

484 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 01:51
>>480
21歳の君、レポートありがとう。
そうか若者にも自信を持って勧めて良い作品なんだな。

しかしこのスレ、2chとは思えないほどみんな素直だよね(笑
時々こういうスレが発生するから懐が深い。

485 :484:2001/04/27(金) 01:53
>>480
追伸。
就職活動、頑張ってくれ。

ああ、こんなセリフが素直に出てしまう(w

486 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 01:58
>>484>>485
お前持ち上げすぎ。つーか自作自演か?
このスレの雰囲気は好きだったし、荒らすつもりは毛頭ないが、
少なくとも俺は480のネタバレオナニーレポートで見に行く気力を失ったぞ。

487 :486:2001/04/27(金) 01:59
>>486
訂正。
見に行く気力を失った

見に行きたい気持ちが半減した。

488 :まあまあ:2001/04/27(金) 02:06
ここのスレを全部読んだら予想できるくらいのネタバレは既に出てるだろうよ。
見に行きたいヤツは見に行けば良いし気持ちが半減したなら好きにするさ。

489 :484:2001/04/27(金) 02:09
>>486
ああ、やっぱり2chだ。
バランス感覚だね(w

まあ、まだ見に行く気が残ってるなら行った方が良いんじゃないかとは思うな。
ネタバレについては酒が入ってたそうだから許してやんなよ。
って言うか、480程度のネタバレは、今まで幾らでも出てきてるし、
本質的にネタバレでヘタれる類の映画じゃないから大丈夫。

490 :486:2001/04/27(金) 02:14
>>488
>>489
すまん。つい感情的になった。
それだけ期待度が高かったという事で勘弁してくれ。
もちろん映画は見に行くよ。

491 :名無しさん:2001/04/27(金) 02:15
>>480そんなにひどいネタバレじゃないと思うよ。
どこまでかなぁ………、あんまりダイレクトなネタバレでなければ、
今回は大丈夫とは思うけど。

まぁ、どう説明しようと「クレヨンしんちゃん」が、大傑作?! って、
そんな反応しか返ってこない方が、まぁ世間一般では自然なのよ。
オレも、信頼のおける友人だけにオススメしといた
(このスレでの書き込みは別として)。

だけど東宝さん、
せめて予定よりもう少しだけでいい、長く続映してくれ。

492 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 02:43
ネタバレ云々以前に、年齢バレがシビアなスレだな。
「万博、なつかしぃ〜」とか言った時点で30代確定(笑

493 :オレの地域って:2001/04/27(金) 02:47
最終がなんと13時30開始。(午後から別の映画)
土日しか見に行けねぇじゃんかよ。


494 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 02:49
>>483
うっ…「星空のダンシングドール」って自分的には今でもぜんぜん
つらくないです。藤子Fも原恵一も好きだから、点が甘いかもしれないけど。
クレしんネタじゃないのでsage

495 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 03:48
あんまり「感動、感動」とばかり言ってるのも何なんで。

今回、下ネタ系の振りもなかなか奮ってたねえ。
特にコンビニで「かんちょー」の構えを取るときの「間」や、
バスの上で構えを取る場面での「股下アングル」。
こういうネタで「来た来た来た〜!」と高揚させるんだからさすがだ。
ちゃんと俗悪番組としての矜持を保っていて、その意気や良し!

496 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 06:12
う、平日に半休つかって観にいってしまった俺は、
間違ってますか?
(すごい空いていました)

497 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 09:23
>>496

アンタはエライ!

498 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 10:10
やっぱ平日は空いてるんだろうなあ…。
子供学校だし。

499 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 10:16
大人だって会社だよ。

500 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 10:43
地方だってこともあんだけど、
火曜日の昼間行ったんだけどさあ、オレ一人だけだったよ、観客。
すっげー、さびしかった。

初めての経験、オレ様だけの上映。

501 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 11:30
宮崎駿に見せたい。
でもこの人、自分の作品以外のアニメは認めないだろうな。

502 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 12:21
バカにして見ないに一票。

503 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 13:14
宮崎駿は、親にむかって「足くさい」とか「ケツでかい」なんて
いう子どもは絶対に認めないと思う。
だから見せても仕方ないというかあきらめてる。
でも、かつて「じゃりん子チエ」や「となりの山田くん」を作った高畑勲には見せたい。
というか見るべき。
で、とりあえず「山田くん」を反省して欲しい。

504 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 14:07
先週末、小2の息子と一緒に観に行った。
泣いた。まさかクレヨンしんちゃんで泣くとは思わなかったが、泣けてしようがなかった。
子供は真剣に見ていたし、とても面白かったが、何で親が泣いているか解らないだろうな。
「何で泣いとんのや?」
息子が大人になって、ビデオでこの作品を見た時何と思うんだろう。

505 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 15:02
ひろしが格好良すぎる

506 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 15:28
ひろしよりも年上のオトナの私は、劇場内の子供たちにこう言いそうになった。
「こんな21世紀にしてごめんね」

507 :タイムリーだなあ:2001/04/27(金) 15:45
29日、深夜1時から、NHKBS2で「日本万国博」っつードキュメンタリー
映画をやりますね。
万博世代も、そうでない人も、見ればぁ〜。


508 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 16:05
平日に、俺と同年代のニイチャン二人っきりで観たオトナ帝国は紛れもなく傑作でした。
今度は土日に、子供連れに混じって見てみようと思います

509 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 16:53
日常ギャグが見たい。同じ上映でやってくれんかなぁ。

510 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 17:27
当方20歳、大人になるのを嫌がっている自分が恥ずかしくなった。
母(クレしん好き)を連れてもう一度見に行こうと思ってます

511 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 17:30
>>507
終了後にオトナ帝国の逆襲の予告を流してくれたら、NHKを
尊敬する。

512 :vbvbvb:2001/04/27(金) 17:36
erertetrt

513 :512:2001/04/27(金) 17:40
失礼!まちがった
氏んできまーす

514 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 17:47
映画でいちいち人生を考えてどうする。
そういうのは幼稚っていうんじゃないの。
何ナイーブぶってるんだ、ここの連中。

515 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 17:51
>>514
ふふ、若いね。元気いいじゃん。
これからもそのパワーでがんばってくれ。じゃ。

516 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 18:16
っつうか、あんまヒットしなかったね。


517 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 18:33
傑作なのにもったいないね。


518 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 18:36
GW前に結論出さなくても〜

519 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 18:41
読んでやろうか、と思える程度の簡潔な構成にして下さい。

520 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 18:45
>>514は映画を観て泣く大人を馬鹿にする幼稚な人間だと思われ
本当、大人にならないと分からない感動ってあるんだな

521 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 20:04
すみません、もう3回観てしまいました。
GWに、少なくとも、もう一回は逝きそうです。

522 :プロジェクトX:2001/04/27(金) 21:58
5/8放送のですが、
「日本初のマイカー“てんとう虫”誕生・すばる360・不屈の男たち」
(TVブロスより)とのこと。
「不屈の男たち」ちゅ〜のがよけいとゆーか、
プロジェクトXらしくてエエとゆ〜か。

523 :名無シネマさん:2001/04/27(金) 23:54
畜生・・ 朝日が裏切りやがった。
夕刊のサブカル関係の記事書いてる奴の程度を疑うぞ
なにが「後半しんちゃんらしく無くて残念」だ
映画としての完成度が全然分かってない・・


524 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:01
>なにが「後半しんちゃんらしく無くて残念」だ
しんのすけの後半における感動的な台詞は、すべて彼の幼い心から出た欲望のままに出た言葉なのにねぇ。
結果として大人たちの心を打つ純粋な言葉として届くように、脚本と演出が練られているわけなのだが。

何見てたんだ、そいつ。

525 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:05
なんかその代わりに手放しでコナン大絶賛してたから
真性オタクな奴かも・・(コナン批判じゃないよ)
アニメってフォーマットの中でしか作品語れない奴なんじゃないか?

526 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:27
そもそも「しんちゃんらしい」って何だろう?
映画版のシリーズはみんな「しんちゃんらしくない」よな(笑
特に評判の高い「ヘンダーランド」、「ブタのひづめ」となるに従って
「らしく」なくなって行く・・・
お約束はお約束として、枠を破って行くことの意義というものを
理解して欲しいものだなあ。
後半、あんなに面白い高所ドタバタあったじゃん。

ところで今回の「コナン」の映画、本当にそんなに面白いのか?
「大人帝国」よりも面白いってなら見に行っちゃうよ(笑

527 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:32
朝日の記事ってこれの事やな?↓
http://www.asahi.com/culture/animagedon/010427.html


528 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:35
<<527
そう。
この内容と同じ記事を紙面(夕刊)にも載せた。


529 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:43
アニマゲドンというコーナー名もイタイ・・・

530 :富沢美智恵(まつざか先生):2001/04/28(土) 00:57
1.20世紀を振り返って思うことは?
答=私がクリスチャンになったこと、そして結婚。
2.20世紀のお気に入りの曲は?
答=When you belive。とても希望に満ちた神様を賛美できる歌で大好きです。
4.20世紀のお気に入りの映画は?
答=「十戒」「ベン・ハー」。神様の偉大なる力と愛が描かれているから。

ねえ?冗談だよ、ね?
「たくさんの祝福と恵みに感謝」って、それで20世紀の代表作が
帝国華激団とまつざか先生かあ。

531 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 00:57
まぁまぁ、朝日ネタはほどほどに...
すぐに食い付く人がいるから......。


532 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 01:42
小二男子の母@30代半ばです。
万博は連れていってもらえませんでした。
人生で初めて、他人との生活レベルの差を感じる出来事でした。

話題の後半ですが、ケンとチャコが負けを認めるシーンは、少々
センチメンタルに流れてしまって弱いかな?という気もしました。
例えば、ひろしの回想シーンは私も涙ぐんでしまったのですが、
我に返るきっかけが何とも馬鹿馬鹿しいからこそ、泣けました。
(あれはお父さんが真面目に働いている証でもあるのだよ・・・)

もっともウチの息子は「最後、しんちゃんがあきらめないでがんばる
ところに感動した」と言っています。
ひねり無しでストレートにメッセージを出した場面は評価が別れるの
かもしれませんね。

ところで、ケンとチャコの描写に「引きこもり」へのメッセージを
感じたのは私だけでしょうか?2001年だからこそのストーリーといい、
時代とシンクロした名作だと思います。

533 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 02:58
>ひねり無しでストレートにメッセージを出した場面は評価が別れる

ケンチャコは、歴代クレしん映画の敵役で最強だったからなあ・・
最後まで悪い奴として化けの皮が剥がれるわけでなく、下らない奴として底が割れる
わけでもない・・・
結局、貶めるには観客(大人限定?)の共感を得すぎるキャラクターだったからだ
と思うんだが、
共感を得すぎるだけに深刻なテーマなわけで、ギャグ漫画や子供アニメという範囲
で描けるものでもない。
しんのすけにラストの部分で何時もの余裕が無いのは仕方ないように思うが
良く考えれば、ケンチャコには最後の行動を含め(ネタバレ注意)直接的には勝てて
いないわけだし。

534 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 03:01
だってケンちゃんの声、津嘉山さんなんだもん・・・・・

535 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 03:21
なんか、岡田斗司夫が「オタク学入門」で、「みんだなお」らの発言を元にカルトなおたくの間で「くれしん」(呉信用金庫ではない)が絶賛されている……と紹介した後、したり顔で「くれしん」を語るヤツが増えたね。おいおい、お前ら今までの原恵一や本郷みつるの作品って見ているンか??

536 :sallie:2001/04/28(土) 03:26
>>532
センチメンタルに流れすぎで良いと思った。彼ら二人は、劇中で一番
逝ってしまっているキャラであるし、それで通してもらっていいとおもう。
それよりも「駄目だ。数値が下がっている」と機械のゲージを見ただけで
あっさり認めてしまうところは、もうちょっとなんとかならない?
という気がするにはする。あまりにクールすぎて。そんな程度かーというね。
あれもうすこし「そんなはずはない!」などとあがいたりしたらどうなってたんでしょうね。


537 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 03:37
>>535
「エスパー魔美」だろ「チンプイ」だろ「21エモン」だろ。
シンエイ動画マニアにとってはキホ〜ン。
それとも「おねがい!サミアどん」とか「パステルユーミ」あたりまで遡れってこと?

まぁでもクレしん映画はあんましマニーな事言わないで素直に楽しんで下さい>おおる




538 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 03:44
今回はプログラムがすごく良く出来ていて、原恵一の考えみたい
なのがちゃんとフォローされている。朝日の記者もこれ読んでい
たら恥かかないで済んだのにね。
>>535
いや、だから「懐かしさ」をキーワードにある種の線引きをして
特権階級を気取った奴らが、今回の映画で逆襲されてるわけです
よ。藤原啓治がプログラムの中で「懐かしさを敵に回したところ
がすごい」と言っていて、すごい的を射た発言だと思ったけど、
まあ、懐かしさを敵に回す土壌ってのは、岡田あたりから始まっ
ているんだよね。
だから、唐沢俊一が日記で「今回のクレしんは、俺が撮りたい映
画だと思った」って書いているのは、むっちゃバカだと思った。
自分で自分の尻尾食べて「こんなおいしーもの食べたことない」
って喜んでる海老と同じだわ、こいつ。

539 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 04:02


540 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 05:00
>>537
無論そうなんだけど
でも娯楽作品として最高の出来であるからこそマニーに語りたくなっちゃう
そして語れる完成度を持ってる。
使われてるパロディネタだけでも相当楽しめるしね(w
>>535
それ何年前のことよ
>>538
しまった・・プログラム買わなかった・・・


541 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 05:04
日本の歴代のアニメの興行の収入のランキング。90
http://trans.myplan.co.kr/webtrans/ktjs/kjtran.cgi?url=http://club.joins.com/bbs/read.zot%3fcode%3djforum_manhwa5%26user%3djforum_manhwa%26num%3d38%26page%3d1%26listopt1%3d1%26listopt2%3d1%26find%3d%26search1%3d%26search2%3d%26search3%3d%26search4%3d%26icon%3d0

542 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 05:15
んじゃ、ちょっとだけマニーに(w

本郷みつるだったら「21えもん」の映画版が好きだな。
本郷時代の「しんちゃん」映画にSFネタが多いのは彼の資質だった
んだろうね。日常のすぐ延長に異世界があるみたいな。
原恵一に移ってからは、もうちょっと現実に近い所でのアクションが
中心になっている。
その意味では最初の「暗黒タマタマ」が一番「らしい」のかも。

個人的な感触なんだが、昨年の「ジャングル」あたりから、さらに少し
新しい雰囲気が入ってきてるような気がするんだ。
かすかべ防衛隊を中心とする「子供達の等身大の視線」。
原作品ではそれまで、どちらかと言うと周辺の大人の活躍に比重が
かかってる傾向があったんだけど、最近作2本は子供達の行動に
かなりの紙幅が割かれている。
今回の「おとな帝国」は、その辺「父親の視点」と「子供の視点」が
拮抗していて非常に良い結果を生んだような気はする。
これは共同でコンテ切って演出もやってる水島努の資質なのかなとか
思ってるんだけどね(TVシリーズでもそういう話うまい人だし)

543 :532:2001/04/28(土) 08:48
>>536さんの言うケンのクールさ。そう、そこだ!
敵役でありながら、最後まで醜態を見せずにカッコ良いのよ。
>>533さんも言うとおり、今までの敵役の中では別格の扱い。
ポスターに描かれたケン&チャコはサイケ風味満点で、従来の敵役的
逝っちゃってるビジュアルだけど、本編ではクールな美男美女。
彼らを落としてしまえば、たぶん名作にはならなかったでしょうが、
子ども寄りの視点で見ると、やっていることは「親や未来を奪う」
というまぎれもない悪事なのに、「ずるいぞ!」と叫びたくもなる。


544 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 09:00
クレしん見る人は、パンフも買えよ。

毎回座談会みたいなのが載ってるからな。

545 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 09:08
「最近一番おもしろかった映画は?」って聞かれて
素直に「クレヨンしんちゃん」て答えたら笑われた。
まあどうせ笑われると思ったけど...
見てから笑えよ見てから...

546 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 09:11
>>535
みんな素直に感動したからここに書いてるだけだろ?
視点が歪んでるよ。


547 :sallie:2001/04/28(土) 09:44
>>543
やっぱそうなのかな。
あの世界の中では、はっきり言ってあの二人が悪だって認識できるのは
しんちゃんたちだけだったんだよねー。
ひろしたちにとっちゃなんだったらOKだったわけで。
別格の扱いなのかもしれないけれど、その執着ぶりの希薄さこそが
(あれだけお金をかけてなんとかランド作ったりしてんのにもかかわらず)
悪なような気がしてきたよ。
シラケ世代とかいうけれど、周りが熱かったからこそシラケが生きていたわけで
そういう意味で居心地が良かったってことなのかしらん。


548 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 11:24
座談会より

原監督「というか万博があった頃に、21世紀ってものすごい時代に
なるんだって思ってたのが、実際なってみると大して変わらなかった。
そう実感した時に、時代が変わるっていうのは、実は前の時代を乗り越える
って部分がなければいけないとおもったんですよ。その役を今回の映画の中で
やってもらいたかったんです。これから先の時代を生きていくのに、ぼくらが想像していた
21世紀と違っていたからといって、いつまでも20世紀の気持ちのままで
いるわけにはいかないですから。
それでね。その為にはやっぱり待ってちゃ変わんないし、
駄目なんじゃないかなって思うんですよね。


549 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 11:33
矢島晶子「この映画を見て、たいがいの大人はなつかしい
と感じると思うけど、何で懐かしいのか考えて、大人がしっかりして
欲しいなってと思う。大人の中身がごちゃごちゃだから、子供たちが
どうしたらいいのかわからなくなってるんで、大人たちが基本に戻って
これから何をしてしていけばいいのか、ちゃんと考えて行動して
ほしいな。
 そうすれば、自然と子供たちにも伝わっていくはずだから。
そうやって頑張っていけば、21世紀が終わるまでにはなんとなく
いい感じの時代になるかも知れないよね。それからしんのすけとしては
「日本の総理もこの映画を見ろ」って声を大にしていいたいゾ。


550 :名無しだゾ!:2001/04/28(土) 13:33
ケン&チャコのもろさ自体、70年代チックで泣ける。
藤田敏八チックというか……?

あと、>>535の「お前ら」は、ここに来てる人のことじゃないと思われ、

551 :名無しだゾ!:2001/04/28(土) 13:41
あと、>>541のデタラメな日本語訳

>クレヨングシンチァング・アクション仮面のvsハイグレマワング
>クレヨングシンチァング・くちばし部里王国の内緒
>クレヨンシンチャング・暴風を呼ぶジャングル

には爆笑。
(でも、翻訳ソフトってまだまだみたいだな………。)

552 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 13:46
「のびた」って「奴婢他意」って書くんだね。
耶馬台国あたりに住んでいそうだ。

553 :名無しだゾ!:2001/04/28(土) 13:48
>>551
あ、>>541はたぶん韓国語で書いた原文を、翻訳ソフトで
日本語にしたものをそのまま載せてるんだと思います。
(ブロードバンドが当り前の国だけあって、さすがに重い…)

554 :名無しの進歩と調和:2001/04/28(土) 14:15
>>507
ナレーターは確か石坂浩二だったな(映画館におかんと逝った)。

555 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 15:31
とーちゃん、オラがわかる?

556 :名無し:2001/04/28(土) 16:15
矢島さん(しんのすけ)の、後半での声の演技も絶品。
感情に流されきらずに演じ切ったのは、ホントに………。

557 :名無しさん:2001/04/28(土) 17:33
すいません。
有線で主題歌きいて、パブロフの犬じゃないけど思わず号泣…(w

558 :532:2001/04/28(土) 17:44
>>547
ケン&チャコは手下には「高度経済成長的ガンバリ」を求めるくせにね。
世代論的に語るなら、私自身ど真ん中だし、この映画の作り手の多くも
きっとそうだなんだと思いますが、万博当時子どもだった世代はかつて
「新人類」と呼ばれた世代で、ケン&チャコのように世の中に対して
斜に構えがちなところがある。
それに「オタク」という言葉を産んだ世代でもある。
一歩間違うと、自分達だけの心地よい世界に閉じこもってしまったりして。

でも、たとえこんな21世紀でも、しんちゃんのように理屈抜きの子が
「大人になりたい」と言うなら、それはもう理屈抜きで受け止めないと。
と、しんちゃんの「ガンバリ」に感動している息子を隣にして思いました。

559 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 19:32
見てきた。
後半が良すぎ。マジで泣けた。
周りにいた親達も結構泣いていた。
結構吃驚した。
俺はまだ希望あふれる若造だから(藁
多分本当のところまでは理解できないと思う。
でも、強く年上の人達にこそ見て欲しい映画だと思った。
良い映画だった。

560 :名無しさん:2001/04/28(土) 21:12
パンフも相当いい出来だけど、
ちゃんとしたムック本、出してほしいです………。

561 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 21:14
そ、そんなに良いの?
近所で上映していたはずだな・・・・見に行こうかな。

562 :娼婦:2001/04/28(土) 23:16
家族でいくか。

563 :名無シネマさん:2001/04/28(土) 23:56
まあ、カリオストロも最初はオオコケだったんだし、
歳が経つに連れて、将来評価されていくよ。絶対。

564 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 00:32
>>560
そうだね、劇場版の資料集めて一冊本出して欲しい
それとも気づいていないだけで、もう出てる?

565 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 01:07
この前、某所のチャットで自称映画好きっていうお姉ちゃんと
話してさ。結構、盛り上がって、「じゃ、映画でも観に行きませ
んか?」って誘ったら「何の映画に?」って言うんで、思わず
ずっと観たいと思っていた「えぇ、クレヨンしんちゃんに・・・・」
と言ったら、凄い引かれたYO!

何が映画好きだよ!!映画好きなら、クレしんが名作だと位
しっとけ!あと、とっさにそういう名前が出ちゃうオレも反省し
ろ!>オレ

もちろん、それっきりで終わりましたさ(笑)

566 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 01:15
>>565
チャットなむぱの場合、
クレしん映画は子持ち人妻とか、幼稚園保育園の先生を口説く場合のネタに使った方がいいよーん(笑

…いやー、今のオトナってダメじゃーん。ごめんねコドモたち

567 :名無しさん:2001/04/29(日) 01:20
>>564
さっき調べてみたけど、今のところ出てないみたい。
アニメ誌に目を通してる人で、比較的くわしい記事が載ってた雑誌が
もしどっかで確認できたら、ここでみんなに教えてください。


ttp://www.futabasha.co.jp/sinchan/index.html
双葉社の公式HPに、映画の壁紙3種登場!
うち1つは、≪スナック・カスカビアン≫の景……(w

ttp://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=988426146&ls=50
アニメ板にも、やっと(劇場版の)スレが………。

568 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 01:25
>>557
さっちゃんには、是非紅白で歌ってもらいたいものです。
もちろん衣装は「太陽の塔」で、
和田アキコなんかに遠慮するこたねぇ、
和田自身が衣装のようなモンだし…

569 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 01:40
クレヨンしんちゃんのアニメ製作者の人たちと
ルパン三世のアニメ製作者の人たちがかぶって見えるのは俺だけだろうか?
原作を、アニメの作り手たちが盛り立てて、更にすばらしい作品が出来上がっていくところが。
日本のアニメーターもまだこんなにがんばれるんだね。

570 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 01:41
>>567
『アニメスタイル(http://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/)第2号』に
クレしんの中核スタッフだった(?)湯浅政明の特集が載っていて、
設定デザイン画や原画の一部が掲載されています。
一般のアニメ誌じゃほとんど取り上げらないんだよね(涙


571 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 01:51
昨日のクレしんのCパートは映画の宣伝なんだが、こいつの出来が良くて、もう一度映画を観に行きたくなってしまった。
今の歳じゃアニメのリピーターはさすがに出来ないなあ・・所詮権威主義者だなオレって
でも、あの宣伝で多くの人間が今回の作品を行ってくれることを願うよ。
来週同じフィルム流すだろうから録画して、半年耐えよう・・

572 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 02:00
>>569
旧「ルパン三世」(最初の緑色ジャケットを着たルパンのシリーズ)の製作の中心だった
「Aプロ」という団体が今の「シンエイ動画」の元になっているから、その見えるのもそんなにはずれではない。

本郷みつるも、Aプロの芝山努(劇場版ドラえもんの監督)の会社「亜細亜堂」の出身。

参考↓
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4878/a_puro/a_puro_staff.html


573 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 02:08
>>542
うん、映画シリーズへの水島努の貢献度がどのくらいなのか、気になるところだよね。
水島努は「ジャングルはいつもハレのちグウ」で、ついに各話演出からチーフディレクターに昇格したので今後要注目。

来年のクレしん映画はここらで「絵コンテ:池端たかし/監督:原恵一」の組み合わせを見てみたいものだ。

574 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 02:22
カスカビアンのやり取りに死ぬほどワラタ

575 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 02:35
>>565
やっぱり女性には理解出来ないって言うか、感性が違うんだよね。


576 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 02:55
>>575
女性だからという問題じゃないと思うぞ。

577 :名無しさん:2001/04/29(日) 02:58
わかんない人には結局、わかんないだろう、ということ。

578 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 03:04
男だって「生意気でムカつくガキのアニメなんか見たくない」って
言う人、たくさんいるものね・・・
なまじネームバリューがあるから、先入観のある人には勧めにくいのがつらい。

579 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 03:39
>クレヨンしんちゃんのアニメ製作者の人たちと
>ルパン三世のアニメ製作者の人たちがかぶって見えるのは俺だけだろうか?

そう言えばこの原作、両方とも同じ双葉社だね。
アニメシリーズの方が原作の枠を超えてオリジナルな展開をするという
事に関しては、版権側からすれば色々意見が分かれる所なんだろうけど、
その辺、双葉社は良い意味で鷹揚な出版社なのかもしれない。

80年代に「うる星やつら」なんかで押井守たちに好き勝手やらせて
アニメ人材の育成に大きく貢献した小学館は、最近はキャラクター関係
に対する管理が凄く厳しくなっちゃって、あまり無茶はできなくなってる
ようだ(「コナン」とか「犬夜叉」とかね)。
良く言えば「自分の所の作品を大事にしてる」って言い方もできる
のかもしれないけど、もう少し飛躍を許容しても良いんじゃないかと思う
部分はあるけどねえ。

580 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 04:02
>>579
小学館の場合、管理厳しいというより、「小学館プロダクション」で自らアニメのプロデュースするようになってるからね。
ポケモンの大ヒットで商売としても大成功しちゃったし。
「レッツ&ゴー」とか「学級王ヤマザキ」とか「ベイブレード」とかみんなこの商法。
ちょっと他の出版社とは別かなぁ。

でもクレしんの話題とはズレるのでこの辺で〜。

581 :ま、ボーさんたら!:2001/04/29(日) 05:03
僕はママひとすじだから……。

582 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 07:48
朝一なら客も少なかろうということで今から逝ってきます。
9時上映開始。

583 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 08:19
(゚Д゚)<逝ってよし!

584 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 14:15
逝ってきた。当方20歳。

あー、もう。
書きたいこといろいろあるけど、書けねーや。
でも「あの頃はよかった、今は……」って言葉だけは、もう吐きたくないと思った。
昔を振り返るより、未来を見据えようや。

とにかく、感謝だ。

585 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 15:44
私は17歳。泣きました。中盤〜後半にかけて。
人に薦めてるけど…誰も逝かないんだよねぇ…。

586 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 15:49
ノスタルジィというのは、その人間が生きてきた人生の「存在感」。
その重みと価値を本当に知る者のみが前に進めるのだろうね。
大切であればあるほど、重ければ重いほど、その「失ってしまった」時間
に対する愛惜の念は大きくなるはず。
しかし本当のノスタルジィは、「失ってしまった」という事実を踏まえた所
から始めなければならない。

昨今の安易な懐かし系、癒し系に対する盲目的な耽溺の風潮に強烈な
一矢を撃ち込む映画だと思う。
思い出に捕われ、居心地の良い空間に縛られ続けるのは、自らの過去
に対してリスペクトする事と決してイコールではない。
だって、あの頃の僕たちは、常に前を向かっていたはずじゃないか。

587 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 16:04
娘(3歳)の隣で涙を隠すのに苦労した。


588 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 16:18
2回目見てきた。今日は休みで子供が多かったけど、
素直な笑いにちょっと驚きを受けた。
しかし見れば見るほど凄い映画だと思う。
次は連休明けに静かな映画館で3回目見てくる。
勤め先の映画館だから金かからんのがいい(何

>>585
俺も同年代の友達に勧めてるけどみんな足が重い。
あまりくどく説明すると面白さを消してしまいかねないし
難しいところ。勿体ないねぇ...

あ、追記。
園長先生がじゃんけんの前に手をひねって
合わせてるのに気づいて思わずにやりと笑った(笑

589 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 16:40
当方、25歳。
何かこのスレを見てると、そんなに良いのか・・と洗脳されそうになる。
「洗脳でもなんでもいいから見たい!」という衝動にまでかられつつあるのだが、
やっぱり足が重いのも事実で。
友人を誘って付き合ってくれるとも思えず、一人で行く勇気もない(普段は一人でも観に行くのだが)
ああ・・・どなたか背中を押してください(ワラ

590 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 17:38
大人達が自信を失って、未来への希望が見えにくい今だからこそ、見るべき。
私は今まで、しんちゃんってあまり好きなキャラクターではなかったんだけど、
彼は、この21世紀の始まりに、あのケンに対するセリフを言うために、20世紀末
の10年間、下品でおバカな5歳児であり続けたのじゃないか、とすら思えるほど。

591 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 19:28
普段がお馬鹿であるからこそ、それがかけがえのない大切なものになるんだよな。
涙しか出ないよ……

>>589
半年後、ビデオになったときに貴方は猛烈に後悔するだろう。
なんであの時、下らない体面なんか気にしたんだ、と。


592 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 19:34
>>589
月初のサービスデーもそろそろだし、
時間の都合がつけば安く見れるよ。

593 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 19:49
今日BSで「日本万国博」やるから
予習復習するべし

594 :ななたん:2001/04/29(日) 19:55
一年後くらいに、なんの予備知識もなくTVで観る。
ってもなんかいい感じがするんだよな。この映画は。

595 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 22:31
もちろん後から見ても面白いとは思うが、今あの話なのがものすごく絶妙な
タイミングだと思うのよ。


596 :でも:2001/04/29(日) 22:33
クレしん映画がテレビでやるとしても7時とか8時開始じゃない?
大半の社会人はそんな時間に帰らないと思う。

597 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 22:35
僕は中学生だけど・・・
今回の作品は少年の僕でもマジで楽しめます…
アゴまで涙が来ました…
映画を見た後母さんから万博について聞いたけど…
こんど母さんも連れて行こう…

598 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 22:41
隣のガキ(推定年齢3才)が延々とわめいていたこと以外は
非常にいい作品でした。「今年」だからこそ見たい作品ですね。

でも全席指定で満席だったので席替われなくてきつかった…。
…もう一度逝こ…。

599 :名無シネマさん:2001/04/29(日) 23:54
>>597
君のような少年がいて、それこそ日本の未来も捨てたもんじゃないと思わせられたよ。
ぜひ御母上を連れてもう一度観に行かれるべし。
誘ってもらった御母上も、最初は「まだクレヨンしんちゃんなんて言ってるの?」と眉をしかめられるかもしれませんが、
観た後は、きっとほろりと泣き、そして喜ばれることでしょう。

600 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 00:13
懐かしさをテーマにした…でナニかひっかかってたんですが、
最初の「ナンジャタウン」ってそれだったような気が…。

気のせいかもしれないしスレ違いなのでsage。

601 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 00:32
キネ旬とかアニメージュの大人帝国の扱いどうだった?特集組まなかったの?

602 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 00:47
たしかに泣けるが、ギャグも評価されててイイと思う。
カーチェイスにおける四人の性格の違いや
バーでの会話。
なにげにオレのつぼだった「屁意かな?」や
東京タワーでのドタバタとか....

東京と大阪、両地方で5位でしたな。<先週の観客動員
ちなみに大阪ではコナンがメキシカンをおさえて堂々の1位。
すご...


603 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 00:50
俺は中学生だけど、この映画は劇場にいたガキが五月蝿かった(まあかく言う俺もガキだけどな)
これは何とかなら無いものなのかな。
ひろしの回想シーンには感動した、全体的にはかなりコンパクトだったな、と思う。
この映画、券買うのちょっと恥ずかしいね。

OPが始まるまでの展開を見逃したので、教えてくれないかな?


604 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 01:02
>>602
ああいうところで、テレビ版を見ていない人にも(つまり親)
定番のギャグを噛ませつつ、キャラクターの性格を分からせるのは上手いと思う。
今回のではないが、特にジャングルはそれがとても上手かったと思う。
他にもしんのすけがひろしとみさえが行ってしまうところを追いかけるシーン。
子供達は動きのギャグを楽しむが、大人はそのシーンで色々とシリアスさを感じるはず。
こういう二方への配慮がされていて、非常に上手いと思う。

605 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 01:05
BSにて「日本万国博」放送中にてage
太陽の塔だー

606 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 01:11
http://www.asahi-net.or.jp/~WF9R-TNGC/nikko.html
裏日本工業新聞

4/28に感想載ってます。

『クレしん』に何を見ていたか、という部分で今回の映画に対する感想が
違ってくるのかもしれない。
ずっと追いかけつづけてきた自分にとっては、待ちに待った傑作だったけど。
野原一家に思い入れが無いから、記号であるという部分に目をとられてしまう
のではないのか。
ひろしであるから、とか、しんちゃんであるから、とかいう部分に負って
演出されている映画だから。

607 :日本万国博鑑賞中:2001/04/30(月) 01:25
暗黒タマタマで使われてた「こんにちわ〜♪こんにちわ〜♪」も
万博がらみだったんだね。忘れてた。


608 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 02:03
ぱちぱち日記に感想出てます
ttp://www.tenky.co.jp/tenkynikki.htm

609 :名無しさん:2001/04/30(月) 03:26
>>603
OP前って万博エリア内の話だけだっけ?
とにかく美術、各パビリオンの描き込みが驚異的。
あと、野原一家自体をめぐるお話も、かなり笑える展開だった。
見直せればそれが一番だろうけど、後で見るときの楽しみにしとくのも
いいかもね。見てないと終盤アレだってとこもないと思ったし。

610 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 03:46
Web現代の記者も大絶賛だ
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/shyohyou/2001_gweek/ha.html

611 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 11:57
不評って、朝日のだけか?もしかして。

612 :名無シネマさん。:2001/04/30(月) 13:08
消防二人の子持ち。
今日ガキ二人つれて見に行った(最初はガキどもの方が渋ってた)。

泣けた。泣かされた。身につまされた。

613 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 13:11
>>612 で、ご子息の反応は?

614 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 13:15
MSNのアンケートでは、コナソに大きく水を開けられてるのよね・・・
くそ、明日は渋る友人をオゴリで連れて行ってやる。

615 :612:2001/04/30(月) 13:16
>>613
私の愚息もおもわず反応してしまいましたよ。
みさえさんに。ククッ…。

616 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 13:19
関係ないが幼稚園児がクラッチを理解しているのは
すごいと思った。


617 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 13:36
これはマジで21世紀の最初の「今」見ないとダメだよ。
時間ねえけど、見た方がほんとにいいと思う。


帰ってから、ガラにもなく親父の肩もみしてやったけど、
子供のときに見た親父の大木な背中が、今じゃ小さく感じて悲しくなった。
俺も子供ができたら、子供に大きな背中と感じてもらえるんだろうか。
でも親父、俺が肩揉んでる最中に「俺が死んだら……」とか言うなよ……


618 :>>613:2001/04/30(月) 13:37
・・・レスありがとう。
ラストのしんのすけの傷だらけの奮闘を見て感動していたらしい。
ウチのバカガキもそんなに捨てたモンじゃないなと思った。
もう少しコイツらにきちんと向き合っていきなきゃな、とちょっとだけ思った。


619 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 14:32
アニメ板にスレを立ててみたけど今いち反応悪いな。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=988426146&ls

620 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 14:44
観てきた。
ラストの吉田拓郎の曲で泣いた。
こいつの曲で泣かされる日が来るとは夢にもおもわなんだ(藁
私は今日まで生きてみました〜♪

この映画、たびたび自称アニヲタとかに「下品」と批判されているようだが、
子供向け映画で平気で死体を描写する某名探偵映画の方が品性下劣だと思うんだが。

621 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 14:59
>>620
そういうのはアニオタとは言えん。アニオタはいろんな作品を雑食してこそアニオタだ。

てなわけで俺はTV版しんちゃんもよく見てるアニオタ。
最近TVで粗製濫造されてるアニメよりずっと面白くて感動するよ。
説教臭くなくストレートなのがまたいい。
自称アニオタ諸君には、メイドとかねこみみ、幼なじみに萌える前に、
この作品を見てほしいものだ。

622 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:06
マジ見たくなった。
誰か一緒に逝かへん?

623 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:12
今年の2chアカデミー大賞有力候補だね。

624 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:12
>>622
見ず知らずの他人に涙を見られたくない

625 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:16
大人になりたくても、永久に五歳児であり続ける事を宿命付けられた
しんちゃん・・・(笑
作品の枠組みと今回のテーマが微妙にぶつかり合ってるのも深いね。
シリーズ始まった当初は、みさえさんの方が俺より年上だったのに、
今や、ひろしを追い越さんとしてるからなあ。

626 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:17
これ見て感動とか言ってる駄目人間に引いてます・・・。
やっぱ便所の落書き板なだけはあるわ。

627 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:19
>>626
朝日の方ですか?(w

628 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:25
>>626
アニマゲDONに(・∀・)カネヲオイテ カエレ!

629 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:30
626は映画を見たのか?
アンチな意見も聞いてみたいゾ

630 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:32
>>626
見たなら感想書いてくれ。頼む。
見たことがないなら帰れ。

当方エロゲオタ。
AIRやKanon、ONE、加奈なんて霞んだ。
どうして誰も死なないのに泣いてしまうんだ。
誰か教えてくれ。

631 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 15:39
>>630
それだけチャコが魅力的だと言うことです

………嘘です。
少なくとも、>>620の言う自称アニオタよりは
よほど優れた感性の持ち主と言うことでしょう

632 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:15
昨夜しんちゃん関連のサイトあちこち見てたら、大阪で5/3に鑑賞オフ
やるみたいよ。関西方面でひとりで逝くのがはずかしい人は便乗してみては。
個人サイトなので、リンクやめとく。探してみてね。

633 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:23
>>630
私もエロゲはちょくちょくやるけど、
やっぱ『死』っていうのは簡単に涙出るんだよね…。
この映画で流した涙は、違う性質の涙かもしれないな…。

634 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:37
てか俺、千と千尋の神隠しがどれほどのモンだろうと、
この映画には敵わないような気がするんだがどうか。

635 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:44
>>241 >>254

投稿者:m@stervision  投稿日: 4月23日(月)01時58分11秒

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」の本年度の
日本映画ベストワンはほぼ確定。ちなみに、いまのところ2位が「岸和田少年
愚連隊 カオルちゃん最強伝説」で、3位が「回路」。

636 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:58
ほんとはそんな評価どうでもいいが、たまには内容の正当な評価も出来るということで
しんちゃん映画をダシに使っとくのは賢明かもしれないですね。

そんなことより、とにかく知人や親しいひと、仕事仲間(いちおうつくりて連中ね)に見てもらいたく、
口コミ活動を続けているのに、「しんちゃぁん〜?」などと気乗りしない様子。
GWだってのに子供連れてけばいいだろという意見にも耳を貸さず。
それはただのサボりであり、よいものを観るという仕事においてもさぼっている。


637 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:58
<<643
作品のテーマで痛い所つかれてるもんね 宮崎駿(w
まあ、宮崎御大は実績があるんだから、責めるのは気の毒だが、問題は、その後継者
と言われていた連中。
親交があって、御大の顔色伺って、コース突いたり変化球しか投げれず技巧に走った
押井やら庵野。
彼奴ら宮崎に反抗しているようで、デッドコピーに成り下がってる。
「大人帝国」は誤魔化しが通じない子供相手に娯楽というストレート勝負を繰り返し
て実力付けた連中の作品が放つ力が如何に強いかを見せつけました。
シンエイは第二の東映動画(60年代)なのか??


638 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 16:59
>>634
これから、アニメ(に限らず全ての映画)を見たときに、
この映画と比べてしまうという業を背負ってしまいましたね。

とりあえず、他のGW映画が霞んでしまう・・・

639 :637:2001/04/30(月) 17:06
スマソ >>634の間違え

640 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 17:07
今日子連れで見て来ました。
去年の「嵐を呼ぶジャングル」よりだいぶ入りがよくて、ほぼ満席でした。
ただし、私の行ったところでは日に三回の上映で、夕方からは「サトラレ」で
入れ替え。うーん。いや、「サトラレ」もいいんだけど(前に見たよ)
ここはやっぱりクレしんを一日やって欲しい。
このスレとか読んで、なんとなくストーリーは予測がついていたんだけど、
やっぱり泣いた・・・。
いろいろ、心の痛い部分を突かれた気がする。

>>606
リンク先の批評も見たけど、万博とか昔の車といった小道具に思い入れがないと
大人たちの郷愁を理解できないというのは、ちょっと視点が違うと思った。
20世紀博にハマる大人たちにとって、小道具そのものが懐かしいんじゃなくて、
親に庇護されて社会のしがらみから自由だった子ども時代が懐かしいから、
それを想起させるモノが懐かしいのだろう。
それはひろしの回想シーンからも読み取れると思うんだけどなあ。
幼稚園の先生たちがセーラームーンごっこらしきことをやってるシーンが
1カットあったように、郷愁っていうのは世代によって違うんだよね。
ちなみに私も万博はうっすら覚えてる程度だけどひろしの涙には充分共感出来た。

641 :634:2001/04/30(月) 17:07
>>637
宮崎駿は好きなんだけどね。あくまで比較の問題。
真っ向勝負を繰り返してきた連中の強さだね。

>>638
全くですな(苦笑)
m@stervisionじゃないが、今年度中はこの映画を超える傑作は現れない……と予言。

642 :637:2001/04/30(月) 17:12
そそ 万博はあくまで弘の思い入れの対象なんだよね。
みさえは「魔女っ子さゆり」だし
ということはやはり、「大人帝国」は弘の映画なのか???

643 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 17:14
>>634
すでに「巨匠」になってしまっているからね、宮崎氏。
素材がクレしんだから、観客もやられた、ってところがあるし。
巨匠作品でもカルト作品でもない、お子さま向き大衆アニメでさ。
しかしクレしんもこんなの作ってしまって、次回作はどうするんだろう。
個人的にはハチャメチャなのやって欲しいな。

644 :クレしん映画は:2001/04/30(月) 17:27
毎回ビデオでみてますけど、
温泉のときは映画館でみたかったな。
この万博も、スクリーンのほうがいいんだろうな。
・・・・近所には、映画館なんかないんだよ・・・。
ビデオも人気があって、いまだにジャングル篇は年中貸出中です。
たいていの映画よりもできのいい、実の詰った、満足感のあるシリーズですね。

645 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 17:37
年末〜来年年明けの雑誌等のランキングではたぶん黙殺されるだろうから、
とりあえず今のうちに誉めとけ。(藁

1日は月初のサービスデー(ほぼすべての「県」、全国外資系シネコン等)
2日は東京都、大阪府の第一水曜日につきサービスデー
4日は東宝直営館では初回が1300円と
金券屋に回らずともオトナもなにかと安く見れるので、
未見の方は騙されたと思って是非。

646 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 18:29
快楽亭ブラックがベタ誉めしそうだね。

647 :nanaさん:2001/04/30(月) 18:56
>>630
本当、アンチの感想は貴重だからぜひ聞きたいってのはあるな。
テーマがまったく足かせになってなく、たんなる笑えるクレしん映画
と観ても十分すぎる程面白いんで、批判が出にくいんだわ。

648 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 18:58
>>647
俺は今のところ「欠点がないのが欠点」だと思う。
これから続編をつくるにあたって、それは大きな足かせになると思う。

649 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 19:11
今放送中のオープニングを使わなきゃいけないんだろうけど、
「あれもダメ、ダメダメ〜〜」って歌があんまり好きじゃなかった。
粘土アニメは良かったが。

650 :ホント:2001/04/30(月) 19:17
今年のオープニングは
「オラタチはにんきもの」のほうが良かった。

651 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 19:23
大人には感涙もののラストは、子どもにはスッキリしなかったようだ。

652 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 19:33
うーむ、それは敵を叩きのめさなかったから?
でも、映画クレしんのラストって、基本的に「罪を憎んで人を憎まず」
なんだよね。

653 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 19:41
「クレしん」劇場版ファンのオレとしては
今回の敵がかっこよすぎて、
コレまでのような悪辣さとお間抜けさにかけるところに
いまいち不満があったりもするんだけどさ(でも泣いた)。

ところでここでも話題になった敵の首領・ケンちゃんのモデルって
ひょっとしてデザイナーの高田賢三ちゃうかぁ?

654 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:02
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=988557120&st=165&to=165&nofirst=true

確かに、こういう見方もある(藁


655 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:26
20世紀博って本当にあったらウケそう。

656 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:35
>>653
日本版のアンディーヴォーホールな印象でしたが。>ケンモデル

657 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:35
むしろガキが死体を平気で見てる探偵映画のほうを3週間限定にしろよな

658 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:41
評判どおりの良さでした、泣いてしまった。
久々のお気に入り劇場アニメ。知らなかったら損してたな。
レディスデーにまた見に行こうかなー♪

上映終了後の親子の会話が耳に・・・
「どう?面白かった?」(親が心配するような声で)
「今まで見た中で最高だね!」(元気よく)
年は大体小学低学年ぐらいか、意外な(?)感想にも思えたが。(w
パラパラと大人だけの客が多かったな。

659 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:43
ぶっとばすぜ!

↑笑った


660 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:45
>>654
アホか(;´Д`)

661 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 20:49
コレを見て思い出したのは「うる星やつら・ビューティフルドリーマー」と
「ルパン三世・ルパンVSマモー」だった。
アメージングな感覚というか、ともかくひとつひとつの場面の作りに
愛を感じたので。
漠然とした感想の一部ゆえに下げカキコ。

662 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 21:19
ヒロシ萌えであった。
カッコ良いじゃん、いろいろ言いたいけど
ネタバレしないように口にチャック。
惚れた・・・・・。

663 :映画マン:2001/04/30(月) 21:26
もう3回も観てしまった。
いや、ファーストランが終わると、
スクリーンにかかることは、ほぼないから…

今、復刻版トミカで「スバル360」が出ている。
色はみどりだけど、なんとなく買ってしまった。

664 :しかし、原作者はどう思っているのだろう。これ:2001/04/30(月) 22:08
今日見てきた。
何度もないた・・・途中で、泣きすぎてスクリーンから目離したぐらい。

死とか、別れとかの「泣きテーマ」じゃなくて、
「懐かしさ」と「家族愛」などの「感動テーマ」で
これだけで泣ける映画って、すごいわ・・・


ネタバレスレつくって、ネタバレ話がしたいが・・やっぱ駄目だろうな・・・


665 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:24
今日の失敗。
パンフを買うのを忘れました。
鬱だぁな、次回に買おう。500円と消費税で。

666 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:32
糞映画

667 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:35
>>666
数字が数字だけに、イイ感じだな。

668 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:36
これだけメッセージ性が強いのに、説教くさくなくて
ふんだんに笑えて泣けてハラハラ出来て・・・ってやっぱりすごいわ、これ。
マジで。

映画のボーちゃんは、いつもさりげなくカッコいいなあ。
幼稚園児にしていぶし銀の風格がある。

669 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:38
ガキの映画を大人が見に行くんじゃねえよ。
キモイんだよヴォケ

670 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:42
>>669

「おかえり、晩ご飯はカレーだよ。」

671 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:43
↑?

672 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:43
>>669
ちょっと気の毒。悪いんですが怒る気もありません。

時代は70年代、万博は終わっていたが
ノスタルジーにひたる感覚には同意出来た。
怖かったけどね。
20世紀博の隊員コスがイカしてます。(w
男性隊員はサンダーバード?

673 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:43
当方、1963年生まれ。6年前、大阪に転勤になり、真っ先に見に行ったのが太陽の
塔だった。太陽の塔だけでなく、エキスポタワーも残っていたのにはびっくりした。
会社の机には、太陽の塔を背に撮った娘(3歳)の写真がある。家には模型もある。
会社では後輩に向かって「万博を知らない奴にまともな仕事はできん!」と説教す
る嫌なオヤジになってしまった。
昨日「しんちゃん」を見てきた。娘はいきなり「太陽の塔だ!」と叫んでくれた。
でも「懐かしさ」を周囲に押しつける自分が情けなくなってしまった。先日家に届
いた15000円のガンダム本も封印しようかと思っている。娘が小学生になったら1
年戦争のことを教えてやりたい、と思っていたのだけれど。

674 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:44
ヲタ集団発見!

675 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:46
>>669
ではガキとしてこの映画をどう感じたか書いてくれい。

676 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:48
会社では後輩に向かって「万博を知らない奴にまともな仕事はできん!」と説教す >
る嫌なオヤジになってしまった。 >

スマンです。笑ってしまいましたー♪
それぐらい衝撃的なイベントだったんですね。なんか羨ましい。


677 :名無し@そうだターバンを巻こう:2001/04/30(月) 22:53
>>588にすすめられたので今日見て来た。
まあクレヨンしんちゃんだから、と軽い気持ちで見に行った。
激しくショックを受けた。
中盤から最後まで目を泣き腫らした。
今まで色々とアニメや映画を見たが、これほど感動した作品はなかった。
また見に行く。
当方24歳男。

678 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:53
アホですわ

679 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:54
そうだねえ。戦争も学生運動にも乗り遅れたけど、私たちには万博があったんだなあ。

680 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:58
ここのスレの皆さんの声を参考に、でもマユツバ7割で
見に行ったけど(子供番組って事で)・・・・良い!
最近見た劇場アニメは「アイアンジャイアント」だったが
それより泣いたし。日本人だな。

681 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 22:59
プッ

682 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:00
アホでもいいのさ。同じアホなら踊らなにゃソンソン。

俺はこの作品だったら踊ってもいい。
踊らないヤツは、所詮そこまでのヤツってことさ。

683 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:02
>>682
踊るのはカンベン。 一人でど〜ぞ(藁

684 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:05
なんか煽ってるヤツがいるけど、見たヤツの感想でないなら無視しようぜ。

姪を連れて見に行ったけど、姪は終わってから俺の顔をじろじろ見ていた。
「なんだ?」って聞いてみると、「懐かしいって思ってない?」だって。
俺が20世紀博に行きたいとでも思ったんだろうか。いや、行きたいけどさ。
二人とも目が真っ赤だったけど、そんなこと気にしなかった。

685 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:06
>>683
自分も踊るクチ。残念ね〜、楽しいよ。

しかし・・・劇場版ビデオをレンタルするかな。
今まで全然見てないし気にもかけていなかったから。
久々に、とことん見たい気分です。

686 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:08
子供とお年寄りが行く映画なんだね。
子供は笑い、年寄りは懐かしがって泣く。 すばらしいね(藁

687 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:09
>>684
カワイイ一言ですね。
なんかドキリと来そうな言葉。
子供も多かったけど真剣に静かに見ていたしな・・・。
大人は子供に、子供は大人になれる映画だった。

688 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:10
平和だなぁ〜

689 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:12
>>684
同意。以降脳内あぼーん推奨ってことで。

しかし、これをエヴァ世代のしたり顔したアニヲタに見せたいな。
どう分析しようとするのかが見物だ。
でも、これは作品単体でじっくり見て欲しいな。

690 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

691 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:17
>>689
一応エヴァ大ファンの弟に薦める気ですが
見ないでクソミソに言いそうな予感が・・・。
でも見たら見たで良い感想を言いそう。
百聞は一見に・・・ってやつですなぁ。

692 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

693 :689:2001/04/30(月) 23:22
まあ、俺も最初はクソだと思ってたんだけどね。
反省させられたよ。いい映画だった。
当方22。エヴァなんか遥か彼方に行った。

694 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

695 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

696 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:24
>>689
当方19。
だからしたり顔のエヴァ世代にはいるのだろうが(藁
実に良い映画だったと思う。
テーマとそれの演出が実に素晴らしい。
マジで泣けたよ。

>>637
宮崎と押井庵野のラインをつなげるのはちょっと無理にも程があると思うけどなぁ。
庵野はまぁ、おいといて、押井守は絶対に宮崎とは一線を画している。
それはテーマ的なところもそうだし、演出論も違ってきている。
目指す所が違うし、それは本人も自覚しているはずだからこの批判は的はずれだと思うけど。
この映画は素晴らしいんだから、あえて彼らを貶める必要はないと思うけどなぁ。

697 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

698 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

699 :696:2001/04/30(月) 23:27
ああ、俺エヴァそんなに好きじゃ無いし、しんちゃんが素晴らしいのはずっと前から知っていたから
そんなに参考にはならねーな。


700 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

701 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

702 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

703 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

704 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

705 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

706 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

707 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

708 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:37
荒らしているヤツの気持ちもわかるよ。
唐沢俊一のHPにも書いてあったけど、「これはオレが作るハズだった映画」
なんでしょ?

709 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

710 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:38
荒らしている奴は・・・何派なんだろう。

711 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:39
「湯浅シーン」が無いのは、時期的に多分佐藤竜雄監督と組んだ
3月発売のOVA「ねこぢる草」にかかっていたためと思われる。

に、してもクオリティ無茶高いけどね。

712 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

713 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

714 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:40
エンディングに使われてる
吉田拓郎の「今日までそして明日から」が収録された
CDをつい買ってしまいました、
カセットに落として車で聞くつもり
隣にチャコは座ってないけど

過去を無くし未来を見失って
刹那的に他人を攻撃する
心の貧しい可哀想な人に見て欲しい映画って気もする。

715 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

716 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

717 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:41
なんか幼児が暴れてますね。
私はアニヲタなんですが、
暴れてるのはアニヲタとも呼べない
下等動物ですから気になさらず続けて下さい。
映画は今週末にでも行くつもりです。
最後に一言。
「くれしん」映画を1度でも見た事無い馬鹿はアニメ板に来るなよ。

718 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

719 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

720 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:44
今、荒らしているのは
映画をみて、懐かしくて気が狂ってしまったのでは?

自分の足の臭さをかげば・・・

721 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

722 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

723 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

724 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

725 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

726 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

727 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

728 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

729 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:47
もうやめなよ・・・。

730 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:47
>>717
いや、荒らしている人は業界人だと思うよ。
自分の作りたいテーマで撮れば客は入らないし、評価も低くなる。
だからといってウケ狙いで作れる才能もない。
子供にもウケて客も入り作家性も出せる・・・これは嫉妬して
当たり前だよ。

731 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:48
映画板初のレス削除申請対象スレになりました。(藁
レス番がズレる可能性もあるので引用は慎重に行われた方がよろしいかと。

明日は近所のシネコンで安く見れるんで、大人一人見に行こうと考えています。

732 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:49
>>730
自作自演はやめてくれよ。

733 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:49
GWは荒らしをあまり刺激せずにマターリとほおっておきましょう。
ほら、また事件とかおこされると困るし。

734 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

735 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:49
そっか、明日は映画の日か。
安く見れるし、もう一回逝ってこようっと。

736 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

737 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:51
ごめん。
自作自演してしまいました。
もう迷惑かけません。

738 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:54
>>731 >>733
了解です。

私は3日に映画見に逝ってきます。
楽しみ、楽しみ。

739 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:54
五行を越えるレスは、読み飛ばす主義。


740 :名無シネマさん:2001/04/30(月) 23:59
わくわく温泉のラスト並の寛容さで、荒らしを許しましょう。

741 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

742 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:01
とりあえず下げ進行で行きたい。
(残念ながら)

743 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:02
>>740
うぃーっす(了解)。

744 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:02
雲黒斎と同じく自作自演も許しますよ。

745 :sage:2001/05/01(火) 00:03
今ageると荒らしになっちゃうのか?(w

しんちゃんとひろしで「アクション仮面」と「ヒーローSUN」で
ビデオ取り合ってたけど、考えて見れば「アクション仮面」というのも
随分古いノリのヒーロー物だよね(笑
「アクション仮面」にしろ「カンタムロボ」にしろ、あえて古臭いヒーロー物
の美学を追求してきてるシリーズなわけだから、しんちゃんととーちゃん
実は趣味が合うんじゃないだろうか。

746 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

747 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:04
うわ、ゴメン。
名前sageやっちまったよ。久々に。

748 :731:2001/05/01(火) 00:04
>>738さん
所謂「東宝邦画系」の劇場では4日の初回が
ファーストショーサービスオンフライデーの対象となるため、
1300円で見られるのではと思います。
詳しくは
ttp://www.toho.co.jp/th-link/th-m.htm
でご確認ください。

749 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

750 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

751 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

752 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

753 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

754 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:12
10代の反応っていうのが、今回の映画では微妙なのかな?
子供から成長しかけなのと、大人になりかけ。
どういう反応なのか、興味深々。

755 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

756 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

757 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

758 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

759 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

760 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

761 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

762 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:19
荒れてるなぁ〜

763 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:20
おまたげないぞ!

764 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:21
もしかして一人で荒らしているの?


765 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

766 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

767 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

768 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:23
荒らしてるのは、どういう人種なのかね?

アニメなら何でも嫌なアンチ・アニメ君、
クレしん嫌いのアニヲタ君、
お下品アニメを絶対認められない教育ママ、
朝日のアニマゲドン担当者・・・等など

色々想定できる敵が多いからなあ、クレしんの場合。

769 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

770 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:23
だから〜10代とか年齢は関係ないって。
基本的に笑える部分は、大人も子供も
いっしょだと思うんだけど?


771 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

772 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

773 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

774 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

775 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

776 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

777 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:25
ぐあ…。何の為に…。

778 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:26
ウザイよ。

779 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:26
そういえば2ヶ月前の「朝まで生テレビ」、しんちゃんが「裏言葉」を使う
から有害番組なんだってね。

780 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

781 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

782 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

783 :名無ししゃん:2001/05/01(火) 00:27
一度でもいいから
劇場版しんちゃん観てみ?
邦画以上のスケールだよ。
製作者の志も高いようだし。

784 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:28


785 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:28
コピペ荒らしの最初の方はあぼーんされてしまいました。
憶測で書き込むよりは放置したほうがよろしいかと。

2 名前:削除シャトル ★ 投稿日:2001/05/01(火) 00:06 ID:???

消しました。
荒らしを煽るのはやめてちょ
ttp://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=saku&key=988641545

786 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

787 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

788 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:30
2回見る予定、最初と比べてクールに見ちゃうか
それともまた、泣いちゃうか。
泣くんだろうなー。

上映前にはしゃいでいた子供達は、上映後落ち着いていた。
それを気にしてしまう自分は大人・・・。


789 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

790 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:31
よし、今日見に行くか!サービスデーだし。

791 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

792 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

793 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

794 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:44
「クレしん」って、原作はもともと、子ども向けじゃないんだよね。

795 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:45
砂の器(w

796 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 00:48
テレビのクレしんもなかなかイイけどねぇ。
ガキが見てるとちょっと心配になるよ。あれは。

797 :名無ししゃん:2001/05/01(火) 00:58
テレビの方、もう10年以上やってない?
あんまりマンネリ化してなくて凄いと思う。

798 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:00
もうそろそろ
大人しくsageて逝けや、このスレ

799 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:02
お、あぼーんされた。

800 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:13
このスレであんまり誉めてるからビデオ借りて見てみた。
「雲黒斎」と「ジャングル」と「温泉」

「雲黒斎」は俺にはちょっとキツかった。
「ジャングル」は猿を集団で撃退する場面は出色の出来だと
思うけど、やっぱりストーリーはキツイ。

でも「温泉」は素晴らしい。
切れっぷりが気持ちいい。
草津隊長のキャラはここ数年、実写も含めて最大のヒット。

801 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:22
>>800
んじゃ、次はブリブリ王国。
その次にブタのひづめ
を、お薦めします

802 :801:2001/05/01(火) 01:27
あ、なんかちょっと文章が・・・
801に書いたのは、お薦めの見る順番です。


803 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:31
ヘンダーランドは?

804 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:33
作戦ターイム!

認める!!

805 :800>801:2001/05/01(火) 01:33
実は「豚のひづめ」借りようと思ったんだけど、
5本位並んでるのに全部貸し出し中だった。

今度見る予定。
あ、「ブリブリ」もね。

806 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 01:36
過去のオススメ作品については
>>1-194の焼きなおしになるんでそちらも見てみてくださいな。

ファーストラン期間中に後継スレが立つかもしれないという
予想外の状況に。。。(藁

807 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 02:11
「温泉」と「ジャングル」って評価が別れがちな気がする。
片方を高く評価する人は、もう片方をあまり評価していないような・・・。
「温泉」が好きな人には「ジャングル」はシンプルすぎて
「ジャングル」が好きな人には「温泉」はマニアックすぎる、って感じで。
個人的には、「温泉」の草津隊長は最高に好きなんだけど、「ジャングル」は
ヒーローを信じるしんちゃんとそれに応える剛郷太郎という構図に泣かされた。
どっちかというとジャングルかなあ・・・。

808 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 02:16
シリーズ通して、背景美術が凄まじくキレイなんだよね。
「雲黒斎」ビデオで見てたまげたんだけど、その後も結構話の
キーポイントとなるシーンで印象的な風景を見事な美術で表現
して効果を上げている。
今回はケンたちの作った夕焼けの街が渾身の出来だね。

809 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 02:21
つうか、作画に関してはほぼ完璧だよな。
良くもあんなディフォルメしたキャラであんな動き書けるよ。
マジで難しいと思うけど。


810 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 02:28
単純コピぺ野郎は寝たようだね。
ホントのガキだったようだな(藁
とりあえず、「ブタのひづめ」はマイ・フェイバリット作品です。
豚で泣くとは思わんかった・・・。

811 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 02:37
「ブタのひづめ」=ちんちんのデカさ比べで泣く。
「おとな帝国」=とーちゃんの足の匂いで泣く。

泣かせのポイントの持って来方がすげーうまいね。
これ、普通に説明しても理解してもらえないよ(笑

812 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 02:43
>>811
タシカニナー(藁

813 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 03:00
「温泉」のアカマミレと「ジャングル」のパラダイスキングと
「オトナ帝国」のケンはけっこう気があいそうな気がする。

814 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 03:01
>>811
ワラタ。確かに観ないと理解してもらえない(藁

815 :813:2001/05/01(火) 03:02
他者の介入を許さないこだわりポイント。
アカマミレ=長嶋さん
パラダイスキング=アフロ
ケン=スカイライン2000GT

816 :名無しさん:2001/05/01(火) 04:26
「ビデオ&DVDでーた」の新作劇場映画紹介ページのクレしんのとこに、
制作初期に描かれた? 実写でいうスチールにあたるモノが載ってる。
いかにも悪の組織チックなメインルームにいるケンチャコと部下。そして
かすかべ防衛隊を捕えんとしている、黒装束のひろし&みさえ……(w


>>649
あの聞き苦しいOP(オレも嫌いだ)すら物語の一部として
取り込んでしまった、作品の持つパワーに、ただ脱帽。

>>673
オレ思うんですけど(いま36)、懐かしいモノも携え、それらを
全部は捨てずにバランスをとりつつ、21世紀を生きて行こう! と。

817 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 04:36
しんのすけの最後の台詞、
5歳の幼稚園児に、(たとえ彼が意識していなくとも)
あんなことを言われたら、
俺、前向きに生きなきゃなぁと思ったよ。

818 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 05:12
もう、いいよマジで


819 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 05:49
ウチの近くの映画館じゃやってないよー!


820 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 07:47
太陽の塔、子供の頃なんか怖くて好きだったなあ。
あのまま動き出して怪獣になりそうな・・・そんな妄想をしたよ。
ポスター見て、最後にこいつが動き出すのかなとか密かに期待した(w

821 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 08:02
太陽の塔ってどんなネタですか?知らないや…

822 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 08:42
「芸術は爆発だ」
・・・もうだめか?


823 :名無しさん@そうだターバンを巻こう:2001/05/01(火) 10:46
>>815
あれはトヨタ2000GTだと思われ
ttp://www.toyota.co.jp/Museum/Tam/Car/Toyota2000-j/index-j.html

スカイライン2000GTはこれ
ttp://www.jsae.or.jp/motor148/car_data/161.html

824 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 10:48
5月11日までか。……。
早いよ、終わるの。

825 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 11:14
子供たちがどんな洗脳教育をされる予定だったのかが気になる

826 :なまえをいれてください:2001/05/01(火) 11:40
まず、遊びから改善させられるだろうな。

しかし、小学生〜中学生ぐらいが
まったくでてこなかったのはちょっと不自然だった・・・

827 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 12:08
>>826
クレヨンしんちゃんは原作のほうにもあまり小中学生出てこないからね。
だからこそこういう物語が成立してるわけで、この作品が
クレヨンしんちゃんでなければならなかった理由のひとつがそれだと思ってる。

828 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 12:11
>>826-827
テレビの方あんまりちゃんと見ていないんでレギュラーのキャラ
がイマイチ良くわからないんだけど、
コンビニ占拠している子供たちって小学生くらいじゃないの?

829 :紫鏡弐号:2001/05/01(火) 12:11
昨日見に行ったけど、ここ読んでてまた見に行きたくなった(w
おいらは雲黒斎から毎年しんちゃんの映画を劇場で観てるけど、
今年のオトナ帝国はスゴク意味深で素晴らしかった。
この作品は、過去を振り返るのもいいが、それよりもまず
未来へと進むことの方がより大切だというのを伝えてると思える。
最後に流れた吉田拓郎の「今日までそして明日から」が
それを表している気がする。




830 :昼休み:2001/05/01(火) 13:45
本屋で、「宇宙船」の最新号を立ち読みしたら、原監督の
インタビューが載っててびっくりしたよ。
ファンの人は要チェック。

831 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 13:48
>821

477に大阪万博のHPリンクしているので確認しなさい。

 しかし太陽の塔は今だ千里の万博公園に君臨しておるぞ。

時々国立民族学博物館に行くとき見るが、さすがだ。

 あの時代岡本太郎人気でコップの底に顔があるグラスな

んてウイスキーの景品についていたなあ。ほしかったけど

さすが小学生ではどうしようもなかった。

832 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 14:07
当方23女、連休初日で家族連れで満員の映画館に見に行きました。
(アニヲタなのでこういう空気もわりと平気)
映画の中のキャラたちの一挙一動に反応があるのって、楽しいね。小さいお友達の
笑いどころと、自分の笑いどころが微妙に違う発見とか。
でも後半は涙がとまりませんでした。それなりに大切にしてるけど
オヤジくささにうっとおしさを感じてる自分の父に、やさしい言葉のひとつでも
かけてあげたくなりました。
ラストのあたりは、一人暮らししてる人間にはけっこうクるもんがあったよ…

この映画はアニヲタより、映画マニアがバカにしてそうな。アニメだからって
馬鹿にしないで見に行って欲しいよ、おすぎとかは見たんかな?(藁

833 :826:2001/05/01(火) 14:38
>>827
たしかに・・・例えにしてはいけないのだと思うが、
あのテーマをドラえもんキャラでやると
かなり「イヤーな偽善」アニメになっていたかもしれない。

>>828
>テレビの方あんまりちゃんと見ていないんでレギュラーのキャラ
>がイマイチ良くわからないんだけど、
>コンビニ占拠している子供たちって小学生くらいじゃないの?
一応、あいつらはレギュラーではない。

で、言いたかったのは大人と子供の中間といえるような年齢があまりいないなーって。
昔を懐かしむ年齢でもなければ、親にべったりの年齢でもないような年代。
小学生〜高校といいたかったが、高校だとあの3人組がね・・・
あの映画でいうなら、
未来への希望を失いつつも、振り返ってのめり込むほどの過去もなく、ナイフを振り回す世代。


834 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 16:41
>>832
同人女(スマソですら分かる傑作なんだな。
ちなみに俺はオンプタンハァハァとか言ってるアニヲタだが、
クレしん劇場版は「ヘンダー」からずっと劇場で見てる。

>>833
そういう世代を無視しないと成り立たないのが、この作品の
数少ない欠点で、これがクレしんでないとならない理由だな。

835 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 17:01
ノスタルジーとかマニアックな懐古趣味とか、そういう素材を突き放さずに
作り手が自分自身にも引きつけて描いている。
その上で「それを越えて行こう」と提言してるから、これだけ共感を呼ぶん
だろうな。
これが懐古趣味を外から見て「後向きだよ」とかしたり顔でぬかしたり、
逆にひたすらノスタルジックなぬるま湯に耽溺するだけの作品だったら
誰もここまで絶賛はしないと思う。
昨今の懐かし系、癒し系ブームの風潮のど真ん中にいる人間で、
冷水を浴びせられたような気になった人間は結構多いと思う。
でも、それが全然厭味じゃないんだなあ。

コラ、ゴジラの食玩なんかムキになって集めてるんじゃねえ>俺(藁

836 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 17:03
>>831
「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」とかCMでやってた
あれですね。
うちは親父が応募したんで、しばらく家に転がってたなあ。
太陽の塔の腹の部分(?)にある顔と似たような感じのデザインでしたな。

837 :見た帰りに:2001/05/01(火) 17:18
パンフを買ったのだが・・・
原作者のコメントのあのやる気のなさはなんだろう・・・
原作から離れすぎてしまったからだろうか。

838 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 17:44
>>837
というか原作者、アンケート設問を勘違いしているような・・・
「この映画(オトナ帝国)で気に入ってるシーンは?」の回答に
「お気に入りの映画は?(臼井氏の場合『ロッキー』)」のシーンを書いてるよー。

839 :名無シネマさん :2001/05/01(火) 18:02
原作から離れてるのは毎度の事だろ。
映画の原作ってヒドいのばっかり。最近漫画よりアニメの方が面白い気がする。

840 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 18:06
この映画の切符を買うのは一時の恥
この映画を見ないのは一生の恥

841 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 18:06
今日は割引デーだったので見てきた。
かなりガラガラだったが、まあ気が散らないので良かった。
感想は、いまいち納得がいかなかった。
どうも一度見ただけじゃ理解が浅いようだ。
でも、大人になるってことがどういうことなのかを改めて再認識した。

842 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 18:25
3回目見たけど、凄いを通り越して恐ろしささえ感じる。
原恵一は天才だわ...

843 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 18:54
いい年してクレヨンしんちゃんって・・・。
いや、30超えると逆に面白く感じるのか?

844 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:14
唐沢俊一氏の日記、クレしんネタが続いているけど、どうしても違和感ある。
「コドモの見るものを横どりして楽しむのがオトナの特権であり、
快楽なのである。」
やっぱり「いくらだって自分を重ねあわせられる」といいつつも
実際に子どもがいない、会社勤めの経験もない人との差なのかなぁ。
いや、別にそれぞれの立場で自分なりに楽しめば良いんだけど、
他人の気持ちがわかってる風の自信満々な物言いはちょっと・・・。

監督の原恵一氏はお子さんいるのかなぁ?この作品、あくまでも
子どものための映画であるのがエライんだよ。
「横取り」なんかしないで一緒に楽しみたい。

845 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:16
画津右松の飼い主です。この度は画津右松が大変ご迷惑をお掛けしました。
cから「うちの子がパソコンの前に座りこんで部屋から一歩も外に出ない
のですが助けて頂けませんか?」
との事だったので画津右松を精密検査したところ脳の90%がザーメンだったこと
が判明しました。
私はこんな素晴らしい研究材料に出会ったのは初めてでした。
元保護者に3万円で譲って頂けないか相談したところ
「生きる価値の無いこんなゴミが3万円もするのか?!」と快く譲って頂きました。
しかし私の研究所へ輸送中に脱走してしまいました。
まさか歩行する事が出来るとは予想外でした。
私のミスです。申し訳ございません。
只今捜索中です。もし見かけたらご連絡ください。
特徴はデブでアニメのTシャツを着ています。
後、風呂に入らないので頭はベトベトで悪臭が漂っていますので不用意に
近づかないでください、死にます。
画津右松の飼い主です。この度は画津右松が大変ご迷惑をお掛けしました。
cから「うちの子がパソコンの前に座りこんで部屋から一歩も外に出ない
のですが助けて頂けませんか?」
との事だったので画津右松を精密検査したところ脳の90%がザーメンだったこと
が判明しました。
私はこんな素晴らしい研究材料に出会ったのは初めてでした。
元保護者に3万円で譲って頂けないか相談したところ
「生きる価値の無いこんなゴミが3万円もするのか?!」と快く譲って頂きました。
しかし私の研究所へ輸送中に脱走してしまいました。
まさか歩行する事が出来るとは予想外でした。
私のミスです。申し訳ございません。
只今捜索中です。もし見かけたらご連絡ください。
特徴はデブでアニメのTシャツを着ています。
後、風呂に入らないので頭はベトベトで悪臭が漂っていますので不用意に
近づかないでください、死にます。


846 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

847 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

848 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

849 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

850 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

851 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

852 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

853 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

854 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

855 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:23
純粋に下らないねこの作品。


856 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:41
あ、今学校からお帰り?
それとも会社から?

857 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

858 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

859 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:44
くだらないと思うならその理由を書け。以上。

860 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:45
削除依頼しています。無視でお願いします。

861 :860:2001/05/01(火) 19:46
コピペ荒らし部分ね

862 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:48
糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画
糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映
糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画
糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞糞映画糞映画糞映画糞映画糞映画糞映


863 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

864 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 19:48
って言うか普通の人間は見ないよ


865 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

866 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

867 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

868 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:01
オナニーせずに悶々とした気持を抱えたまま、
果たして勉強に集中できるでしょうか?

それを考えれば、さっさと適度にオナって、
気持を新たに勉強に精を出したほうが効率がいいことは自明です。

しかし世間一般には「オナニー→学力の低下」が
まことしやかに語られています。それはなぜでしょう。

その理由としては、日本人特有の性に対する異常なまでの羞恥心、
また、若干でも不快感を感じるものは、とにかく目の前から
隠して無視しようとする、発展性のまるでない短絡思考が
影響を及ぼしているのだと思えます。

ここで私は皆さんに訴えたいと思います。
いつまでも「オナニー=悪」という
非論理的な誤った価値観を肯定し続けることはもう止めましょう。
それはグローバル化が叫ばれる昨今の状況の中で、
日本人が論理思考能力を持たず、感情に任せた行動しか取れない
哀れな種族であることを肯定してしまうことに繋がります。
21世紀にもなったこの時代に、そのようなことでいいのでしょうか。

この悪しき状況を打開するには…
そうです。
オナニーの肯定しかありません。
皆さんの力で日本を良くするため、日夜オナニーに励みましょう。

私も頑張ります。


869 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:15
オナニーし過ぎると遅漏になります

870 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:18
↑ずぇんずぇん。

871 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:23
オナニーの方が気持ちよくてSEXしたくなくなりました

872 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:23
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
あ〜あ、やっちゃったね。
せっかく盛り上がってたスレッドなのに、あんたのレスで台無しだよ。
なんでここで、そんなレスしかできないわけ?
空気読めないの?
だから君は駄目な奴だって言われてるんだよ。
わかってるの?
それにしても、もったいないなあ、せっかくここまで育ったスレッドなのに。
ここまででおしまいかよ。
まあ、しかしやっちゃったものをしょがない。
これからはもうちょっとマシなレスするように心がけろよ。


873 :明日は水曜。:2001/05/01(火) 20:25
ここを見ると明日にでも映画観に行きたくなるんだけど、
20代前半あたりでも楽しめるのか?!

874 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:30
>>873
君がアニオタなら楽しめるよ。

875 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:40
関係ない。>873
確かに万博とか知ってりゃなおさらかもしれないけれど、
ほんとに映画的興奮に溢れているから。これ、分かる?
アニメどうのこうの関係ない、
ちょっとでも見たいと思ったら見にいってみ!!!

876 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:42
>>875
屁理屈野朗は氏ね

877 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:46
>>844
唐沢俊一はあくまで「オタク世代作品」という観点でしか見ていない。
それなのに、他人の感動に自分を重ね合わせられると思うのは
(それがジャーナリストの才能ってものだそうだ)傲慢。

878 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:53
くだらね。
何で子供はこんなの好きなのかね?


879 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:55
>>878
それはヴァカな厨房が多いからさ。

880 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:58
大人で見てるやつってどんなんだ?

881 :875:2001/05/01(火) 20:59
あれで屁理屈だったかなー。ごめんごめん。>876
じゃ、訂正。
本当に面白いから見に行ってみて。>873
こんなところで保証もなにもないかもしれないけど、気持ちだけは保証したい。

882 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 20:59
アニヲタのキショイヤツ

883 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:02
>>880
ためしにマジレスしてみよう。
過去レスであちこちのサイトのこの映画のレビューにリンクが張ってあるから
そこで確かめるといいよ。

ところでそろそろこのレス移行ですね。

884 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:06
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
あ〜あ、やっちゃったね。
せっかく盛り上がってたスレッドなのに、あんたのレスで台無しだよ。
なんでここで、そんなレスしかできないわけ?
空気読めないの?
だから君は駄目な奴だって言われてるんだよ。
わかってるの?
それにしても、もったいないなあ、せっかくここまで育ったスレッドなのに。
ここまででおしまいかよ。
まあ、しかしやっちゃったものをしょがない。
これからはもうちょっとマシなレスするように心がけろよ。
この糞ヴォケ厨房が!!氏ね!!


885 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:08
>883
見たよ・・・。
アホ臭くて屁もでねー。
やっぱ大人で見てる奴は豚って事だな

886 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:11
こんな映画を見るヤツは
糞豚メガネの変態チンカス野朗だな。
どうせ童貞なんだろうなぁ〜・・・(藁

887 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:16
この映画がアホ臭いってのは、やはり>>833 さんのいう狭間の世代なのかな?

888 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/05/01(火) 21:20
こんだけヴァレヴァレの自作自演は久し振りに見たよ(藁
もう少し考えてやろうな、ぼうず。

889 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:31
>>887
要するにザーメン臭いガキの世代ということですな。
レスを読んでるとそれが手に取るようにわかる(w

890 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:33
要するにイイ年してこんなもん見てるオタクはキモイって事ですな

891 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:34
これだけの書き込みがあって、否定は一人しかいない物と思われ。

892 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:37
つーか、これだけ粘着厨房を引きつけるだけの魅力がクレしん映画にはあるってことだな。
無視できないんだろ、クレしんが。


893 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:37
>891
オタクの決め付けきしょい

894 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:39
自作くん、律儀だね・・・。
リンク先ぜんぜん読んでないことを自分で白状してどうすんの。

まじめな話、ちゃんと日本語になった批判をききたい。
ここまで誉められてるとなんか不安になる。
私も絶賛したけどさ
強いていうなら、冒頭部分から状況説明までが長すぎるような。
監督がすごく楽しんで作ったのはよくわかるけど。

895 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:39
>>889
であと要するに今GWだってことですね。

896 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:39
作品同様ファンも屑だね

897 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:45
>>894
強いて批判することも無いんじゃない。
どんな作品だって、アラはあるし完璧はないでしょ?
魅力的な作品ならそれを素直に認めばそれで良いんじゃない?
特にここは2chだし。

898 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:46
>>894
批判をする前に、まず取り敢えず評価すべき部分は評価してからって
頭がみんなあるんだろうね。
上映からしばらく経てば、冷静になった目で気になる部分がチラホラ
出てくるって可能性もあるだろう。
そうなったらまたその時で議論すれば良し。

現時点で否定らしき文面を述べてるのは、朝日のアニマゲドン(藁
とマトモな論争も出来ずにこの時間になると現れて来るコピペ厨房
一人だけだからして、まあ概ね好評価というのは動かないセンだろうな。

899 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:49
コピペの文面を見てると、荒らしはアニオタじゃなくて、アニメは何でも
嫌いのアンチ・アニメ君みたいだね。
だからぁ、「クレしん」はアニオタには受けが悪い作品なんだってば。
アニメ板の食い付きの悪さを見てみろよ。

900 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:57
>>898
朝日は試写で観たんじゃないだろうか。後半のシリアスさってのは
大人の視点で観てるからで、劇場で子供と一緒に観ればわかるが
後半も劇場は大受けだったよね。

901 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 21:57
荒らし君の挙動が気になるなぁ(w
メーデーも休めない腐れサラリーマンか
学生って所ね。論理的に反論出来ないほど低能で
家庭にも会社(学校)にも居場所が無いとみた。
まぁ、何にしても精神的に不安定なんだろうね。

902 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:01
わざわざ煽らないでください・・・
無視の方向で行きましょう。

903 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:02
>>886
この低レベルの書き込みを簡単に分析しただけで
こいつが童貞どころか生まれてこのかた
もともに女に相手された事がないのも分かる。
バカだ。こいつ。

904 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:02


905 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:03
必死だな(ワラ

906 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:13
冒頭のヒロシSUNのシーンは、どういう状況か(夢落ちなのか現実なのか)が
観客にわからないため、つかみとしてはちょっとマズイかもしれない。


907 :名無しさん:2001/05/01(火) 22:16
>>906
持ち帰った完成品のなりきりビデオじゃないの?ちがう?

908 :なまえをいれてください:2001/05/01(火) 22:18
http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm


909 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:23
>>907
それがわかるのは、しんちゃんが乱入してからじゃない。
まあ、絶賛ばかりなのもアレなので、無理矢理批判してみました。

910 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:28
大人のくせにアニメ見に映画館行ってる時点で終わってるね。
っていうか何でこんなものを一般の大人でも見れるって言ってるのか
理解できん。

911 :名無ししゃん:2001/05/01(火) 22:33
910は煽りですが?
作品への批判ですか?
まぁいいや。
「スヌーピー」みたいに
子供を主なターゲットにしつつも
おとなの読者も意識して作ってる作品もあるんですよ。

912 :894:2001/05/01(火) 22:34
映画館に見に来るような人にはつかみってあんまり関係ないんだよね。
ビデオやテレビ放映で、予備知識がまったくない人が
最初の数分で「よくわかんない」と切ったらさびしいなあ、と思って。
自分が「ブタのヒヅメ」のテレビ放映でしんちゃんにハマった経験者なので
そんなことを言ってみました。あれの冒頭部はカッコよかった・・・

913 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:34
>>906
それはちょっと同意。
掴みで引くか、期待を持つかのどちらかに偏りそうな・・・。
自分ちょっとベタなフンイキに引きながらも笑ったが。(苦笑
前にレスでどなたか言われていたけど、テレビOPの曲を入れるのは
ヤボだったような。(クレイアニメは良作だが)
気になったのは、それぐらいかな。

あと>>902に同意。
了解しました、感想とか作品について語りましょ♪
明日見に行きます。

914 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:38
>>906
激しく同意。
あれはアヴァンタイトルで終わらせた方が良かったと思う。
どうもネタバレのとこがちょっとズルズルと汚く引きずってた
ような気がするんだけどさ。

915 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:39
って言うか、「クレしん」って元々青年誌だよな(w

916 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:40
なんか無理してこの作品を高いものとしてみようとしているな(藁

917 :丹波サイコー!!:2001/05/01(火) 22:51
つーかマジで一人で自作自演してるよな。
そうとうの粘着質なんだね。

918 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:52
>917
勘違い痛い

919 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 22:55
もういいじゃん。ほっとこうよ。

920 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:00
大傑作といっている時点で寒い。
アンチが1人と思い込んでいる時点で寒い。
自分たちがオタクと気づいていない時点で痛い。

921 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:01
だーかーらー。やめようってば。

922 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:05
あのー聞きたいんですけど本当にこれが大人も楽しめて
しかも傑作といえる作品だと思うんですか?

923 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:07
>>922
思うけど、なにか?


924 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:07
>大人のくせにアニメ見に映画館行ってる時点で終わってるね。

すごいなこれ
うちの頑固親父だってこんなこと言わないよ。
厨房ってより、70の手習いでパソコン覚えたばかりのおじいさんだったりして。
狭間の世代もそうだけど、おじいちゃんおばあちゃんには、
あの映画って意味不明というか、「甘い!」の一言でかたづけられそうだしなー

925 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:10
一人じゃないとしたら、アンチってのは皆同程度の知能の持ち主らしいな(藁
いい加減、理路整然と批判して見せろよ。

926 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:11
>>922
だからほんっとにちゃんと言葉にして、
どう悪いのか?嫌なのか?気持ち悪いのか?駄作だと思ったのか?アニオタなのか?寒いのか?
書いてみてよ、煽ってるわけじゃなくて、まじで聞きたいのだよ。
俺ら映画館出てから少し酔っちゃってるところもあるかもしれないからさ。建設的になれない?

927 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:14
>922
普通(世間一般で言う)の大人は見ないよ。
好きな人は好きってだけさ。

928 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:16
>好きな人は好き
真理だね

929 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:26
コピペ君のおかげで、そろそろ新スレ立てなければならない感じですなあ(w

930 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:26
でも、たまたま縛りがアニメで「クレしん」だからこんなに拒否反応起こす
のが出てくるんで、これが同じストーリーで「駅前シリーズ」や「旅行シリ
ーズ」で豊田四郎監督で森繁と伴淳主演だったら、ここまでクソ呼ばわり
するヤツが出るのかどうか疑問。

931 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:29
つーか作品見てない時点で
どんなにあがいても見苦しい。
>大人は見ないよ
子供同伴で観に行ってる大人は多い。
それと、クレヨンしんちゃんが好きって言っても
おたくには見なされないと思うが。

932 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:29
>930
まず森繁がこんなくだらん脚本の映画には出ない

933 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:30
927で結論がでたので終了

934 :>932:2001/05/01(火) 23:31
声優では出そうだね。。。

935 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:31
森繁くだらん脚本の映画たくさん出てると思うが(w
森繁も知らない奴だな・・
スマソ 以後無視します

936 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:32
第3者の目から見てるときちんとした意見を立てないアンチも
頑として傑作(藁と言い張る信者も同じだね。


937 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:33
>>932
「おばけ姫」には出たのに?

938 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:33
どうせ、人前じゃ絶対言えねーよな。
クレしんが最高なんてよ。


939 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:33
>935
ここまで下らない作品はないよ

940 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:34
欠点・・・あげるとしたら、ラスの決着かなぁ・・・
子供の楽しみと大人の楽しみを両方含んでいる映画だったけど、
あの決着はどちらかといえば「大人向け」だった。
そこが気になったといえば気になった。


941 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:34
でも普通の人は家族連れでもなけりゃ見に行かんよ、こんなの。

942 :930:2001/05/01(火) 23:35
>>935
『駅前漫画』とかね。
>>932
「くだらないもの」に対する免疫がなさすぎるように思われ。

943 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:35
駅前シリーズのくだらなさを知らんのかー
いや愛らしいくだらなさだけどな
その点いくとこの映画はかわいらしくはないかも・・・ある意味キマイラ系怪物・・・

944 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:36
はっきりしたこと言えないアンチは、みんな脳内あぼーんしちまえ。

所詮批判してカッコつけたがるヤツなのさ。

945 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:36
アンチ・・・がんばってるなぁ
でも「くだらない」だけで、どうくだらないのか書いてないのがちょっとな。


946 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:37
「くだらない」って、クレヨンしんちゃんに対しては誉め言葉だね。

947 :いかん、条件反射だ:2001/05/01(火) 23:38
いやぁ、それほどでも〜

948 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:39
何で信者は欠点がほとんどないような言い方をするのか?
って信者だからだよ、俺のアホ

949 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:40
いま、にわかアンチになって鼻明かしたろうと思ったけど、できん。
これはこれで悔しい。
あえて言えば・・・鳩が嫌い。気持ち悪いから。

950 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:41
俺クレしんすきだけどさー、はっきり言って人前ではいえないよね。

951 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:41
>>945
見てもいないのにごねてるんだろうね。

5/2は東京、大阪のサービスデーです。(一部シネコン除く)
1000円で見れるので、気になる方は是非。

952 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:43
>950
俺もです。自分が好きってだけで決して傑作とはいえないもん

953 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:43
クレしん大好きだが、(全作見てる)
ここの誉めてる奴らうっとうしい
ので、
とりあえず見ないことにする。

954 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:46
>>953
よし、我々アンチが一所懸命信者のフリをして絶賛を書き込んできた
甲斐があったぞ!

955 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:46
>>953
ここだけじゃないぞ。
ますた〜びじょん、映画瓦版、その他いろいろなサイトでも誉められてるんだからな(w

956 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:48
考えたなーよしよし>>954

957 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:48
>>955
これこれ、あれは煽りだってば。


958 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:49
俺も好きだったけど単純に誉めてバッカの奴キモイ・・・と思ったらアンチかよ

959 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:50
Niftyでは山本弘も布教活動に乗り出した模様。
まあ確かにオタク要素の強い人間の食い付きが良いのは間違い無い
ようだねえ。俺もだが(w

960 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:52
結論
信者もアンチもたいした意見は述べていない

961 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:53
しかしこのスレの盛り上がりっぷりはひそかにあちこちに
リンクを貼られてる模様。

962 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:54
信者とか言うレベルなのかなあ。
割と薄い映画ファンも含めて、見た人間が「感動しました」って
書き込んでただけじゃない。
「感想」のサンプルにはなっても、「批評」を求めるべき所じゃないでしょ、
ここは。
もうちょっとすれば、冷静な議論もできるようになるよ。

963 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:55
なんでここまでもめるかねぇ。

964 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:55
ホントに俺、前作見てるんだけどなぁ…
ベストは、本郷版の1・2
原版は、どれもイマイチっつうか、ひまわり出てきた頃から
あんま好きでなくなったんだけど(もちろんテレビも見てる)
♪よみ〜がえ〜る、愛ぃ〜〜〜〜で、
椅子からズッコケル程ワラタ


965 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:56
作品なんかもはやどうでも良くなるのが上映2週目以降の反応。
これぞ映画板。

966 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:56
何故感動できるのか?
あくびの連続だったぞギャグも寒いし

967 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:56
>>958
実に2ch的な発想だな………

968 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:57
>>965
実に2ch的だね

969 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:59
こういう話題になると、本当に盛りあがるねえ(w

970 :名無シネマさん:2001/05/01(火) 23:59
ずばりこの作品の魅力は?

971 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:00
964
前作×
全作◎ スマソ

972 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:01
初めてこのスレを御覧になった方は、
>>190-720くらいに本作品について良心的なレスがついてますので
その辺だけ見ればよろしいか、と。

973 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:02
信者の意見はあてにならん

974 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:03
てか、新スレ立てようよ

975 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:07
ちょっと賛辞が続くと、すぐ「信者」だなあ。

976 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:10
新スレ立てる必要などない

977 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:18
アニメ板に引っ越すか?
スレもあるし。

978 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:20
「お前たちが本当に映画としてクレしんを語りたいならスレを
 取り戻してみせろ」


979 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:21
>>964
アニメ板じゃ本郷作品が人気あるね。
嵐を呼ぶジャングルが公開された時、むこうにスレ立ったけど
一時期、原批判ばっかりだった。

980 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:26
アンチじゃないなキミ(藁>978


981 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:29
さあ、そろそろパート2立つかな?

982 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:30
>>978
ああん微妙にネタバレ…ん

983 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:30
立てんでいいっつーの

984 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:32
まぁ、結局は世界に誇れる作品でない事は確かだって事だ

985 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:34
>984
何あたりまえの事言ってんの?

986 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:35
つーか、世界に誇るつもりもないし…。

987 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:36
最初は(それこそ2chにしては非常に珍しい)絶賛の嵐だったのに
いつからこんな否定的なスレになったんだ?

988 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 00:39
なんか新規スレ立てようとすると蹴られるんですけど・・・

989 :お知らせです:2001/05/02(水) 00:39
新スレ立てたゾ
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=988731491&ls=100

990 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 01:13
>>987
つまらんコピぺしかできん真性厨房が現れてからと思われ。
AAぐらい使えってーの。

991 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 02:24
逝け

992 :名無シネマさん:2001/05/02(水) 07:32
>>991
オマエモナー

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)