5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

残念だが、篠原の件についてはこれで終わり。

1 :クーベルタン男爵さん:2000/11/01(水) 08:41
http://www.nikkansports.com/news/sports/p-sp-tp0-001031-01.html
結局日本柔道連盟
あいまいなまま篠原問題終わらせやがった

2 :クーベルタン男爵さん:2000/11/01(水) 08:48
<柔道>
 国際柔道連盟(IJF)は30日、チュニジア・ナーブルで審判委員会を開きシドニー五輪男子100キロ超級決勝の篠原信一(27=旭化成)―ダビド・ドイエ(31=フランス)戦の不可解な判定について事実上の誤審を認めた。同委ではドイエの内また、篠原の内また透かしの攻防は両者ともポイントにならない不完全な投げだったと結論。それを受けた理事会が、審判の判定が的確でない部分はあったが、試合結果は覆らないことを確認した。主審と2人の副審にも罰則などは与えられない。
 IJFでは全日本柔道連盟から事情説明を求められたことを受け、審判委員会が22日から3日間、ビデオを何度も見直して検証作業を行った。その結果、問題の攻防ではドイエの仕掛けた内また、篠原の返し技となる内また透かしともに、完全には技がかかっていなかったと判断。ドイエが背中から落ちたのは内またを仕掛けた流れであり、篠原が投げていれば篠原自身も異なる体勢で落ちていたとした。同委は理事会に対し、問題の攻防は両者ともポイントではなかったと報告した。


3 :クーベルタン男爵さん:2000/11/01(水) 08:49
 試合では、クレイグ・モナガン主審(ニュージーランド)はドイエに有効のポイントを与えていた。今回のIJFの結論は事実上、誤審を認めたことになる。しかし理事会では、IJF審判規定第19条にある「一度、主審が試合者に結果を宣告したならば、主審と副審が試合場を離れた後には、主審はその判定を変えることができない」とする競技規則を尊重することを確認。IJFのジム・コジマ審判担当理事は「決勝の試合を裁いた(3人の)当該審判に対しての罰則はない」と明言した。

 今後の審判技術向上の材料として、来年3月にハンガリーで行われる理事会までにビデオ判定導入などの対策を検討する方針をまとめた。IJFの朴容晟会長は「篠原問題については、今回が最終結論」とした。結局「篠原の1本勝ち」という日本側の主張は、認められなかった。


■ジム・コジマIJF審判担当理事
 私見では篠原の1本に限りなく近いと思うが……。スポーツにルールがある以上、尊重しなくてはいけない。日本の柔道関係者は競技を理解しているはずだ。

■中村良三IJF理事
 ルール上(判定が)ひっくり返らないのは分かっていたが……。あれは間違いなく篠原の1本だった。残念だが、篠原の件についてはこれで終わり。


◆シドニー五輪柔道男子100キロ超級決勝VTR
 篠原、ドイエともポイントのないまま迎えた1分34秒、ドイエが場外際で内またを仕掛けた。篠原はまたの中ですかし、ドイエを回転させたが本人も横転。目前の副審は篠原の1本を宣告したが、主審はドイエの有効、もう1人の副審は判定なし。主審の判定が採用され、ドイエの有効で試合続行。ドイエの注意で、篠原はポイントで並んだが残り48秒で小外掛けを受け有効を奪われ、敗れた。



4 :クーベルタン男爵さん:2000/11/01(水) 08:55
両者ともポイントではなかったって
それはねえだろ
どう見ても篠原のポイント

5 :クーベルタン男爵さん:2000/11/01(水) 18:52
誤審が認められたってそんな認められ方は期待していない。
舐めるなって感じ
これで満足してる日本柔連がむかつく。
何一つ解決して無いじゃん。

6 :田村亮夫:2000/11/01(水) 19:56
ほらね、私が言っていたとおりだろ。日本人でもない、フランス人でもない、第三者が何度
もビデオを見て判断すれば、どちらにでもとれる、ということが証明されただろう。
審判委員会は、誠実だし、正しい判断だよ。見苦しいのは山下、お前だ。


7 :クーベルタン男爵さん:2000/11/02(木) 01:26
>6
私も少数派だがどっかのスレ(忘れた)でそれを説いてた。(藁
柔道をやってた人ほど、時間が経てば難しい判定だと感じるはず。
事実我が国の柔道界の中でも意見が別れた。現役選手、現役審判、
元選手、元審判・・色んな視点から見たり主観が入るとホント難しい。


8 :クーベルタン男爵さん:2000/11/02(木) 16:02
柔道なんてそんなものさ。わかってないね。


9 :クーベルタン男爵さん:2000/11/03(金) 19:42
中日新聞の今日の朝刊から。
誤審を教訓に篠原の悲劇を繰り返さないための対策として
一歩前進です。
 
−−−−

全柔連 ビデオ判定導入へ
来年の嘉納杯で試験的に

 全日本柔道連盟(全柔連)は二日、審判小委員会を開き、シドニー五輪男子100キロ超級決勝の篠原信一(旭化成)−ダビド・ドイエ(フランス)戦で誤審とみられる判定があり篠原が敗れたことを受け、来年一月十四日の嘉納杯国際大会(東京・日本武道館)で試験的にビデオ判定を導入する方針を固めた。七日の審判委員会で決定する。柔道の判定に機器を用いるのは国内外を通じ初めて。
 全柔連は、一本であるべき篠原の内また透かしがドイエの有効と判定されたとし、ビデオ判定を国内で試験的に導入することにした。判定の重要な参考となると認めた場合は講堂館試合審判規定(国内ルール)に盛り込み、国際柔道連盟(IJF)にもルール化を働き掛ける。また、撮影の専門家から意見を聞き、カメラの設置場所、角度などを研究していく。
 今回の嘉納杯国際は体重無差別で開催。ドイエは五輪金メダリストとして招待選手となるが、日本側の動きに加え既に引退を表明していることもあり、出場は疑問視されている。
 さらに全柔連では、審判員のほかに試合ごとに審査員(ジュリー)を配置して誤審のチェックをする新ルールも検討に入っている。IJFは先月の理事会で問題の判定について「両者とも不完全な技でポイントを与えられるべきではなかった」と結論付け、誤審を事実上認めたが、審判員の処分は行わなかった。

10 :クーベルタン男爵さん:2000/11/03(金) 20:28
============終了=============

11 :田村亮夫:2000/11/03(金) 23:43
ビデオを仮に採用していたところで、どちらとも言えない、というのが今回の審判。

この板の異常な篠原びいきの中で、私と7さんは、正論を唱えていた。どんな逆風
でも、正義が最後には勝つ、といういい経験だったね。

12 :クーベルタン男爵さん:2000/11/04(土) 01:06
で,組み方のほうはどうなったのよ?

13 :クーベルタン男爵さん:2000/11/04(土) 06:58
>12
帯を掴んでた件だよね。カラー柔道着が見えにくくしたって考えた
ことない?白ならはっきり判るけど、あのブルー(濃いめ)は凄く
見にくい。黒帯とのマッチングは再考かもしれない。

14 :クーベルタン男爵さん:2000/11/04(土) 07:03
13>12 つづき・・
片襟の反則もあったね。試合中の抗議方法もチームに徹底させることだね。

15 :クーベルタン男爵さん:2000/11/04(土) 14:18
大体、予想通りの結末だったな(誤審を認めただけましだが)。
2chの厨房共も良くやったと思うけど、世界が相手じゃあ、この辺が限界だな。
全然納得してないけど、今回の件でオリンピックについて少し勉強になったよ。
白人共め...。

16 :クーベルタン男爵さん:2001/07/03(火) 23:44
       Λ''Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( 3っ3) <  勝ちは勝ちだモンネー
      (ミと^ゝ)  \______
       |:::::ノ|ヽ:|
        |;;;;;;;|;;;;;;;|
      (_)(_)

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)