5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>一生忘れられないあの駅&列車・2<<

1 :WV ◆El1AT0kk :02/04/20 00:00 ID:yfkhXPah
900を越えそうなのでこちらに新スレを立てました。
鰈板の>>1氏勝手にスレ立てごめんなさい。

240 :名無し野電車区:02/06/20 01:56 ID:???
最終電車ってフレーズが好き。なんか、せつない哀愁が漂う響きが
私は感じられる。(現実は違うけど・・・)

元旦の夜の最終電車は世の中の縮図。
働いていた人、年始帰り、これから遊びに行く人。
忘れられない一年の始まりの最終電車。

241 :WV ◆El1AT0kk :02/06/20 14:04 ID:ffr63MEP
>>238
中島みゆきさんの歌だね…
ナツカシクテ、(・∀・)イイ!
妙に合ってたなぁ〜
終焉間近の80系車内「南紀」で聞いたこの歌。
何故だか涙が止まらんかった。
長閑な景色に相まって、号泣したっけ…(トオイメ・・・


242 :名無し野電車区:02/06/21 04:15 ID:vsftDkrP
>>238
>>241
これ、10年ぐらい前にテレビでシリーズ化してたな。

243 :WV ◆El1AT0kk :02/06/22 01:21 ID:LJ64UFF9
>>242
そうなんだ…知らなかったYO!
昔のベストアルバムに入っててよく聞いたYO!
世情とか…コレとか…

244 :名無し野電車区:02/06/22 01:38 ID:YolH7clO
良スレだね♪
漏れの感動したのは、6年ほど前の春に初めて乗った「利尻」。
夜中北海道の原野の中を延々と走って、気がつけば朝。
顔でも洗おうかと思ったとき、車掌が「まもなく左手に利尻富士の姿が見えて
まいります・・・」とアナウンスする。
何気なく左を見たら、熊笹の間から、日本海と空の青の中に、白い雪を頂いて
すっくと聳える利尻富士の姿が。絶対的な美しさってこれのことなんだろうな。
背筋が震えて、涙がこぼれてしまった。
運転士がサービスで減速してくれたのもうれしかったな。

245 :名無し野電車区:02/06/22 12:07 ID:HP6HF53R
良スレage


246 :元祖1:02/06/22 21:35 ID:QTQ8Tym1
 小学生の頃111系に乗って夏休み旅行は
沼津まで行った。窓が全開の列車で旅行するのは
電車そのものと自然との一体感があってすごくよかった。
蛇足だが最前部にクモユニも付いていた。
息子と乗る今のE231、そんな感覚ってないもんね。
自分もこうして2chしているけど情報網や快適性の
向上はすごいが、何か失ったものもあるかも?

247 :名無し野電車区:02/06/22 22:58 ID:???
>>244
私も何回も宗谷本線に乗ったことあるけど
初めて乗ったのは昭和59年?の利尻だった。
こんな早朝に非常識という声もなく「利尻富士」の案内が・・・
さらによくある「利尻航路」運航の案内が・・・

あの利尻富士の立て看板を見るたび初めて通った宗谷本線の
夜明けを思い出す。

248 :名無し野電車区:02/06/23 00:19 ID:???
もうすぐCDTVカウントダウンライブラリーだね。

249 :名無し野電車区:02/06/23 00:27 ID:???
>>248
で?

250 :名無し野電車区:02/06/23 01:18 ID:???
>>249
1998.6.27だね

を ミーシャだ

251 :名無し野電車区:02/06/23 01:20 ID:???
サマーナイトタウンもある。

タイミングもでた。

なつかしい〜

252 :名無し野電車区:02/06/23 21:33 ID:???
良スレにつき、age

253 :みささ・みまさか:02/06/23 23:12 ID:ym/CQsHt
>>244,247

私の宗谷本線初乗車は大学1年の夏、昭和55年の利尻でした。
道内のユースホステルで『礼文島がいいぞ!』というのを聞いて、行こうと
思いたったのです。
自由席でウツラウツラしていると、なんだか長〜く停まっている感じがする。
夜汽車ではあの単調な音と心地よい振動が無いと、何か落ち着かない。
外を見ると『音威子府』。北海道らしい、私の好きな駅名でした。
まだ2時台なのに、闇から濃紺の世界にどんどんと変わってゆく。
ずっと関西でしたので、北海道って朝が早いんだ、と実感させられた光景でした。


254 :名無し野電車区:02/06/23 23:21 ID:???
>>251
邦楽板でおながいします。

255 :名無し野電車区:02/06/24 00:30 ID:???
「ベストソング100」というテレビ番組で、「いい日旅立ち」を当時の国鉄のCM映像で流していました。
ブルートレインが走り去って行く、空撮の懐かしい映像を久しぶりでみました。
あの時はまだ昭和だったんですね。

256 :名無し野電車区:02/06/24 03:17 ID:???
>>254
その時代の歌でその時代の電車とか駅の思い出とかあると思うよ

257 :名無し野電車区:02/06/25 11:46 ID:???
>>255 良いCMでしたよね。新幹線が映っていたような。
国鉄からJRに変わった頃は子供だったので
良く覚えていない&分からないのですが
国鉄はCMを放送していたのでしょうか?


258 :255:02/06/25 12:29 ID:???
>>257
あの番組のときのCM映像は、画面下隅に「国鉄」と入っていました。
多分あのCMのシリーズ初期のものではないでしょうか。

259 :名無し野電車区:02/06/25 12:43 ID:???
国鉄のCM・・・大鉄局は横山やすし・西川きよしを使って「国鉄でっせ」を
連発させてたな。
実はきよしは、吹田駅で運賃を踏み倒すことで有名だったらしい。(駅員談)
話題から外れたのでsage。

260 :名無し野電車区:02/06/25 12:46 ID:???
>>259
↑「きよし」じゃなくって「やっさん」の方だった!きよしさんごめんなさい。

261 :名無し野電車区:02/06/25 15:08 ID:???
どっこいくのっ!こっとーしのー,なっつやっすみっ!
なんてCMのあったころ。

少なくともウチではどこへいくにも必ず国鉄だった。
木更津の潮干狩りや九十九里の海水浴。
暑い車内に吹き込む窓からの風の心地よさ。
非冷房車だから今よりずっと居心地が悪かったハズだろうに。

房総夏ダイヤなんてものも,いつか忘れ去られてしまうんだろう。

あまり関係ないのでsage

262 :257:02/06/25 16:01 ID:???
>>258 そうだったのですか。ありがとうございます。国鉄→JRのCMをシリーズで見てみたいなぁ。

スレタイに沿った話を1つ。
10年ほど前、学生の頃に木次線の某駅で
次の汽車を待つ間の腹ごしらえに、食堂を探したが何も無く
駅近くの小さな雑貨屋にお菓子でも無いかと入りました。
出てきたのは腰の曲がった小さなお婆さん。

カップうどんを買うと無言でおつりくれた。
よそ者だから怖いのかな?と思い店を出ようとすると
紙とペンを持って近づいてきて
「お湯を入れてあげるからここで食べていきなさい」と筆談で話しかけられた。

お礼を言っておばあさんを良く見ると咽喉に何か付けている。
「咽喉を手術したから声が出ないの」とおばあさんは筆談で話し
それからカップうどんを食べながら暫らく筆談しました。

食後は店の座敷で昼寝までさしてくれたっけ。古い畳の匂いが嬉しかったなぁ。
見ず知らずの若者を店の中とは言え寝かせてくれるなんて、今では無いでしょうね。

あれからその駅には行っていません。おばあさんが健在かどうか知るのが怖いから。

263 :名無し野電車区:02/06/25 18:48 ID:SMXJ5cFG
良スレあげ

264 :名無し野電車区:02/06/25 21:13 ID:ckJA52Ed
鉄道がらみで甘く切ない思いでがある人羨ましい。遠恋とか別れとか。
長距離列車での、別れのシーン、絵になるよね。その時は辛くても・・。
あ〜俺は工房の頃、中学生があの人カコイイって逝って握手して
くださいって来たぐらいかな・・・





265 :みずみず:02/06/26 00:34 ID:D2Sl1tlE
>>257
ディスカバージャパンのキャンペーンCMとか流してましたね、国鉄。
いい日旅立ちの山口百恵もだけど、郷ひろみも歌ってた。
フルムーンきっぷもあったか?

あと、地味な歌で「一枚のきっぷから」のキャンペーンがあった。
サビの部分が、「レ〜ルウェイ、ラ〜ラバイ」
だったっけ。今の青春18きっぷのポスターあたりに似てるような
印象だったかな?
まあ、国鉄末期の忘れられないシーンとして....

266 :名無し野電車区:02/06/26 23:37 ID:???
こういう良スレを倉庫入りさせる訳には行かない。

267 :名無し野電車区:02/06/27 02:48 ID:???
>>261
房総夏ダイヤありましたね。いま思えば時刻表ヲタのきっかけに
なったダイヤかも・・・
 両国発は165系とかグリーン車連結は113系とか・・・
横須賀線直通になってもヘッドマーク付けて走った快速電車。
乗り換え通路と正面改札の開く機会が多かった両国駅。
房総夏ダイヤと両国駅。房総夏ダイヤが事実上消えた年
両国駅はリニューアルされた。


268 :名無し野電車区:02/06/27 03:02 ID:2rEwW6PL
>あ〜俺は工房の頃、中学生があの人カコイイって逝って握手して
>くださいって来たぐらいかな・・・

大概の鉄ヲタ諸氏にとっては、
充分過ぎる程に羨ましい話だと思われ(w



269 :名無し野電車区:02/06/27 20:45 ID:???
一生って程じゃないけど… JR東海道本線西大路駅。
まだリア小にもならない位の頃滋賀に住んでいて、親が旅行好きだったから、よく連れて行かれてた。
でもどうしても京都で降りて新幹線になるし、ちょっと買い物に出かけるってのもやっぱり京都。
駅の看板見てはわくわくしてたよ。

鉄というか鉄旅行好きなんだけど、今思えばこれが原点なんだろうなぁ。


270 :257:02/06/28 13:34 ID:???
>>265 みずみず氏
郷ひろみのもあったんですか。
やっぱり知らなかったり忘れてたりしてるCMも多いなぁ。
あーまじでCM集のDVDとか出ないかなぁ。

271 :名無し野電車区:02/06/28 17:04 ID:???
免許を取りに行く当日、相鉄が人身事故。
横浜→二俣川が急行で40分。情けないけど、それが忘れられない。
免許は即日取れました。

スレ汚しだけど、かなり落ちていたのであげます。

272 :元祖1:02/06/28 22:08 ID:WTWrOFWJ
厨房の時@1972に家族と小淵沢⇒高尾乗った
モハ114ー800番台もちろん非冷房
日野春で特急退避停車で到着時
「皆さん、各駅停車です、どうせなら
楽しんでゆっくり参りましょう」との放送
車内のハイカー達から一斉の拍手!


273 :名無し野電車区:02/06/28 22:36 ID:5I1wc+Jb
漏れがまだ消防だった頃・・・親戚の関係で品川発の天理臨に乗ったときのこと、12系6連で
先頭のスハフ12に乗り、長駆天理までの10時間・・。友達とはしゃいだりして過ごすもちょいと疲れ、
たまたま機関車が見たくなって連結面に行くと、車掌室の向かい、業務室のドアが開いていてそこでまったり過ごした記憶、
窓を全開にして心地よい7月末の夏の風を浴び、小さい時分ながらたそがれていた。
車掌さんが見回りにきて見つかりはしたが、「団体列車だから、いつまでもいてもいいよ。」と言われ、
名古屋付近から新垂井経由の関ヶ原越えを経て米原までの2・3時間そこに居た。
そこでの貴重な経験と優しい車掌さんの影響でJRを目指すきっかけに。
そして今年、JR東日本横浜支社を受け見事合格。内々定をいただき来年から現業で働くことに・・・。
将来は、あのときの車掌さんみたいに優しくお客様に接しられる車掌を目指したいと思う。

274 :名無し野電車区:02/06/28 22:39 ID:Y7bGcUs7
小学生になる直前おばさんの家から帰るために
浜松から岐阜羽島まで乗ったこだま号
あぁ今は無き0系

275 :名無し野電車区:02/06/28 22:40 ID:JYAsH0m8
死後の世界はあるから、一生ではなくて永遠に、の方がいいんじゃないのか?

276 :みずみず:02/06/28 23:14 ID:???
>>270
思い出したこといくつか....
山口百恵のとき大評判だったので、そのあといくつかやったんじゃないかと。
その流れで、郷ひろみの「二億四千万の瞳」が国鉄のディスカバージャパン2
(副題:エキゾチックジャパン...歌詞にもある)のキャンペーンソングになり、
曲調に合わせた騒がしい印象でCMもあまり評判は宜しくなく長く続かなかった
ハズ。そのせいで漏れも記憶は殆ど無い。

以上、漏れの記憶の限りで書いてるんでスマソ。

277 :田無し野電車区 ◆DQSvtY3. :02/06/28 23:27 ID:2Dw3Mjjf
自分にとって何気ないあたりまえの光景にしかすぎないものは、誰かの「忘れられない光景」であり、
誰かにとって何気ないあたりまえの光景にしかすぎないものは、自分の「忘れられない光景」である。

何かうまく言えない・・・スマソ


278 :名無し野電車区:02/06/28 23:42 ID:???
>>277
漏れには、貴殿の言いたいことが、何となくだけど、わかるような気がするyo

279 :名無し野電車区:02/06/28 23:43 ID:4ffbKhaw
博多から大分へ
いつもならにちりん(今はソニック)を使った
たまたまゆふいんの森に乗ってみた
時間が合ったのと、いつもの電車に飽きたのと
そして単なる気まぐれ
筑後平野を過ぎれば高原を進む
川の流れを見下ろしながら
自分の視界に飛び込んでくる緑
いつまでも続く自然の幻想
なぜだろう 涙が出た
もう大分まで行く列車は昼しかなく乗る機会がないが
いつかまたこれに乗って時を忘れたい


280 :名無し野電車区:02/06/29 01:32 ID:yxFHqxXB
ながらに乗るため、夜の上り東武快速に乗る。
いつもなら席取り合戦のため整列乗車なのだがこの時間になると誰もいない。。

これから夜の仕事に行くと思われる女性が車内で化粧をし、
すでに酒に飲まれ、寝息を立てているおっさんがいて、
普段ならここにいない自分がいる
すべてが通常見ることが無い風景

旅はいつもここから始まる

age

281 :名無し野電車区:02/06/29 01:46 ID:gtzS9T0R
>>280
夜の東京方面ゆき上り電車っていい雰囲気かもし出していることありますよね。
特に夏は感じる。

282 :名無し野電車区:02/06/29 19:10 ID:mdOdbYwS
良すれあげ

283 :名無し野電車区:02/06/29 20:23 ID:svsnZhwP
>>280
「旅はいつもここから始まる」
このフレーズ、(・∀・)イイ!!

284 :名無し野電車区:02/06/29 22:55 ID:gtzS9T0R
>>277
そうですね。毎日の風景。駅にいて特別な風景は騒乱だけでは
いやです。特別なシーン忘れられない別離 再会 旅立ち
があるから駅はみんなの人間交差点。

285 :名無し野電車区:02/06/30 00:58 ID:???
まもなくカウントダウンライブラリー
懐かしい曲と共に思い出は・・・

286 :名無し野電車区:02/06/30 01:02 ID:xkG/PeB5
>>273

シ立 しナ ナニ

オメデトウ!
イイ車掌になって呉智英!




287 :名無し野電車区:02/06/30 01:19 ID:???
>>285
97.6.28だね。

288 :名無し野電車区:02/06/30 01:21 ID:???
>>285
うーわ、ひだまりの詩があった。

グリーンマンだ。

フォーザ モーメントが No1だよ・


289 :名無し野電車区:02/06/30 21:01 ID:mFxL3hTf
age

290 :名無し野電車区:02/07/01 00:03 ID:FAM7YmJt
今日はじめて見たけどいいスレだね。

漏れの思い出は生まれてから消防になるまで新横浜と
菊名の中間あたりに住んでいたんだがある日となりの
家に住んでいる1つ年上の子と新横浜駅まで新幹線を
見に行こうとゆーことになって三輪車でえっちらおっちら
坂を登り降りしながらいったなぁ・・思えばこれが小さい
スケールだけど旅と言える一番古い記憶だ。
駅に着いた頃はもう夕方近かったけど当時、新横浜の
周囲にはなんも無くて田んぼの真ん中に長大なホームが
横たわっててその風景は今でも覚えてる。
子供ながらに達成感を味わった瞬間だった。
家に帰る頃には日もどっぷり暮れてて親にムチャクチャ
怒られたっけ。

今ではすっかり新横浜も様変わりしちゃったけどたまに
行くとあの景色を思い出すよ


291 :WV ◆El1AT0kk :02/07/01 00:32 ID:6GAdrGQp
>>290
新横浜そうだったねぇ〜
広大な田んぼの中に新幹線と横浜線の駅がポツーン
新幹線の中から見ると凄い駅だなぁと感じたもんだった。
東京都内在住だが、新横浜も何回か利用している。
駅の雰囲気、結構好きだよ。
正直あそこまで発展するとは思わなんだ…
横浜市内からはちと遠いいが、大正解だね、あそこに作ったのは…
でも、品川が出来たらどうなるかなぁ〜


292 :名無し野電車区:02/07/02 10:27 ID:tnp05zwL
age

293 :名無し野電車区:02/07/02 20:16 ID:PsQe+zah
日帰り18切符旅行で信濃の国から関東への帰り道。
大月で乗り換えた201系。
ただの通勤電車だけど『あぁ…帰ってきたんだなぁ』ってなぜかホッとした。


294 :名無し野電車区:02/07/02 23:27 ID:gQ53hKp8
良スレage!

295 :名無し野電車区:02/07/03 21:41 ID:LW7drNBY
良スレage!

296 :名無し野電車区:02/07/03 23:03 ID:???
前スレから見て時々涙しつつ見てましたが、初カキコ。

今まで苦しいことも共に乗り切ってきた女友達。彼女の推薦入試合格が決まり、まだホテルメッツの開業前の新南口のマックで合格を祝いました。(ガキかおまえ?とか言うなw

新南口から埼京線に乗ってゆく彼女の後ろ姿を見つつ、「俺はやっぱりあいつのことが好きなのかな」と思いました。

それから数ヵ月後。湘南新宿ラインが開業した頃、俺と彼女は交際を始めました。
東横線とJRに挟まれた小空間。渋谷なのに喧騒から離れた新南口が二人とも好きでした。


時は流れ、埼京線の線路にオレンジと緑の電車が走っていてもみんなが何とも思わなくなった今春。無事に俺も第一志望。しかし、今俺の隣には彼女はいません。

あの時ああしていれば…などと思っていても仕方なく、今はひたすら彼女の新たな場所での活躍を祈るばかりです。
それでも時々、一人で新南口に足を向けてしまうのが男の悲しさでしょうか。
あと十年もすれば、ここを走っている東横線は地下に潜ってしまいます。思い出の景色がすっかり姿を変えてしまったとき、俺も彼女も新たな幸せをつかめていると信じたいです。

長文乱筆の上、半年前に過ぎない「思い出」を書いてしまってスマソ

297 :名無し野電車区:02/07/04 00:14 ID:HwLKoMyO
色々な思いを乗せて毎日走る電車・・・。
例えその思いが楽しい思いであれ、悲しい思いであれ、はたまた心に残るものであれ、
その一つ一つが各人の人生の1ページを刻み、日々を過ごしてゆく。
その人の人生を進めるため電車は今日も走る。乗っている人がそんなことに気がつかずとも今日も電車は走る。
しかし、ふと人生を振り返ったときのその場面に電車があれば、それは電車にとってお客様を運ぶ以外のかけがえのない仕事をしているのだと思う。

なんか訳のわからない文章でスマソ。


298 :名無し野電車区:02/07/04 15:56 ID:???
>>297
分かる気がする。
日ごろ使っていた何気ない電車をふと使わなくなって永い年月が経ったとき。
久々に乗るかつての電車。甦る過去の思い出。

内容が違ってたらスマソ。

299 :元祖1:02/07/04 21:55 ID:9/WEnAJ4
>>296
頑張れ!君には若さがある
俺も失恋いくつもくらったけれど
自分が結婚したり子供が生まれた時は
頑張って生きていて良かったと思った
辛い思い出の電車や駅は見たくもなかったこともある、
わざと別の路線で遠回りした。
前スレ新車211系の便所の中で泣いたのは俺だよ。
でも「夜明けのこない夜はない」のだよ。
高尾から中央本線に乗ってごらん、いくつもの
トンネルの出口には必ず明かりが待っている・・

300 :名無し野電車区:02/07/04 22:01 ID:???
300ゲットー

301 :みずみず:02/07/04 23:12 ID:???
人生の出来事で、無駄なことはなにひとつないのでしょう....>297

嬉しいことも悲しいことも、全てのことは、なにひとつ無駄じゃないものだ。
そして、その場面場面に立ち会ってくれる鉄道。
それは、鉄道会社の物ではなく、いつも使っているみんな(公共)のもの。
何気なく使っているみんなが共有してるもの。

そういう意識もあるから、こういうスレがあるんじゃないのかと。

302 :金八:02/07/04 23:53 ID:???
「いいか、今、見えている風景が人生のすべてと思うなよ!。
あと1年、あと2年して見える風景は今と全然違ったものになっているんだからナ。
それが人生ぞ。」


                         <Part1からの再録です>

303 :296:02/07/05 01:30 ID:???
>>299(元祖1)さん
ありがとうございます…
俺も彼女と付き合う前、結構失恋してたんですけど、毎回彼女に励ましてもらってたんですよね…だから辛い。
でも、新たに出発現示が出せるように頑張ります。


304 :なは・日向:02/07/05 02:27 ID:rxjNMHOu
鉄板の良心スレ♪
上ゲ

305 :名無し野電車区:02/07/05 02:42 ID:???
>>302
いえてます。いつもの帰りの電車、いつもと違う車両だけだったのに
その日 昔の恋人がいた。なんか竹内まりあの曲が流れるような
光景だった。偶然だったのか彼女にとっては当たり前の風景の
一部だったのかはわからない。
 たまにその電車の乗車口から乗ってもみかけはしない。

306 :名無し野電車区:02/07/05 13:09 ID:SW7Retop
ある北の第三セクターのローカル線。
隣町に家庭教師のバイトをしていたので、週に何度かこの路線を利用していた。
降りる駅は、ホーム一面だけで待合室すらないローカリーな駅。
車で通りかかったときに「こんな駅で乗り降りする人間なんているのか?」と言っていたが、まさかその一年後自分が乗り降りしているとは夢にも思っていなかった、人間どこでどうなるか分からないものである。
ちなみにその前の駅とその後の駅には立派な待合室があり、吹雪に吹きっさらされて「鉄道員(ぽっぽや)ごっこ」しなくてもいいのである。
行きは部活帰りの高校生でにぎやかな車内だが、帰りは終列車で乗客はひとりかふたり。
この日も、乗客は高校生と漏れのふたりだけであった。
突然、運転士さんが振り向いて「なあ、電気消していいか?」と漏れたちに聞いてきた。
「へっ、車内灯消すの?」乗客がいるのに車内灯を消すなんてこと規則違反じゃないのか、と。
しかし漏れは思った。「それ、おもしろそう。」と。
一応もう一人の乗客の方を見て、笑っていたので「いいですよ。」と運転士さんに返事した。
そして、車内灯は消された。
回送列車に乗っているような感覚が、ちょっと嬉しかった。
ふと窓の外を見た。
「あれ?こんな明るかったっけ?」窓の外は夜とは思えないほど明るかった。
一面に積もった雪に月の明かりが反射して、幻想的な景色が広がっていた。
「銀河鉄道の車窓って、こんな感じなのかな・・・・・。」

そう、その路線はふるさと銀〇線・・・・・

307 :名無し野電車区:02/07/05 16:04 ID:???
http://www.airsalonpas.net/member/strike/game.html

308 :名無し野電車区:02/07/05 17:00 ID:???
>306
(・∀・)イイなぁ・・



309 :名無し野電車区:02/07/06 15:09 ID:???
良スレにつき保守

310 :名無し野電車区:02/07/06 17:59 ID:P21at9JZ
「ふるさとのなまりなつかし 停車場の 人ごみの中にそをききに行く」

帰郷後大学に戻るとき経由した
上野駅のこの碑を見る度に、
言葉にできない気持ちがこみ上げたものです。

311 :名無し野電車区:02/07/07 01:10 ID:???
もうすぐカウントダウンライブラリーだね。
今年は何年の曲かな?

312 :名無し野電車区:02/07/07 01:23 ID:???
1994.7.2だね

313 :名無し野電車区:02/07/07 01:25 ID:???
空と君との間には 中島みゆき
三スチル TRF うわぁ 瞳そらさないで が出た。

314 :名無し野電車区:02/07/07 01:51 ID:???
          : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..
   ミ /彡       :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
..ミ、|ミ //彡     幸せになりたい!!!
ミ.|.ミ/ ./.|            :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
.|//|.  [] ∧v∧          : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜
/.  []    (〃゚ー゚)           :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
┬┬┬┬┬-OpqO‐┬┬
‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼

7/7は七夕・・・一年に一度あえる、素敵な日。
                「こころの遠距離恋愛 大切に・・・」

315 :名無し野電車区:02/07/07 08:56 ID:???
このスレマターリしてていいですな(´∀`)
てなわけで保守保守。

316 :WV ◆El1AT0kk :02/07/07 10:39 ID:fSWz2dG6
>>296
遅レススマソ
漏れにとって、北千住・上野・新大久保・秋葉原が忘れられない駅になってる。
今もそこを通ると、昔の思い出が蘇る。
皆、良い思い出だったよ。
何気ない都会の中でも、忘れられない場所・駅ってある。
その経験を糧として頑張っていって欲しい。
最悪な思い出を振り切り、良い思い出に換えちまうそんな気持ちで、
今を生きて行って欲しい
>297氏>299氏>301氏>302氏の言葉を大切に…
本当に鉄路・車スレの最良スレ、各氏のレス本当に感動しました。
久々に号泣…(;_;)


317 :名無し野電車区:02/07/07 11:15 ID:???
>>306
工大生だな(ニヤリ

318 :名無し野電車区:02/07/07 11:39 ID:FFROQvch
>>317
うん、工大生(ニヤリ

319 :WV ◆El1AT0kk :02/07/07 14:00 ID:fSWz2dG6
>>316
自己レススマソ
追加、<みな良い思い出だったよ。の前に、
「結局は分かれちまったが今となっては、」

夏のとある日…帰省編
外には陽炎が…「名古屋は暑そうだねぇ」と祖母と母に呟く。
ゆっくりと名古屋駅に進入して行く、100系「ひかり」
大工事中の名駅、何ができるのだろうか…
荷物を持ちデッキへと向かう。
「プシィ〜ガッタン〜」開く扉
一気に外の熱気に包まれるデッキ
汗だくになりながら、12番のりばへ急ぐ、
齢90の祖母、故郷に近づいて来るほど、足元がしっかりしてきた。
東京での生活では考えられないほど、しっかりとした歩みにホッと胸を撫で下ろした。
階段後方から見る、娘(母)に支えられ階段を上がって行く母親(祖母)
なんだかとてもよかった。

そして…時は流れ…

祖母、最後の帰郷となってしまった4年前…
小さな箱に収まってしまった祖母を抱え
降り立つ名古屋駅、二本のツインタワービルを仰ぎ見て
涙をこらえつつ12番のりばへ移った…

明日、4回目の命日、
何気ない光景だが、今でも、目に焼きついてる。

320 :296:02/07/07 17:06 ID:???
 やべえ…また泣きそうになってきた。
 正直、苦労を共にしてきた彼女にフラれた直後はかなり人間不信だったし、今もまだそれが少し後を引いている気がしますが、ここでこんなに暖かい言葉を沢山いただけるとは思いませんでした。
>>319
祖母を大切にします。昔、まだ生きてた祖父と共にいろんなところに旅行に連れてもらったから(小田急ロマンスカーとか東北新幹線とか浅草の二階建てバスとか)、そろそろ俺がどこかに連れていってあげる時が来たのかな…

321 :名無し野電車区:02/07/07 21:38 ID:???
それでも電車は走っている。

322 :元祖1(長くてスマソ):02/07/07 21:48 ID:d6CYKyKc
>>296(320)
私も学生時代に人間不信に陥りました。
彼女が先に就職してそこの同僚と付き合い始めた
ということで、学生の私は勝ち目なし。
最後の「今の人の方が好き・・」という
言葉には一体何が起こったのかわからなかった。
私の大学の同級生も程度の差はあれ、皆くらっているよ。
それは夜の小郡駅でのことだったのだが、十数年たった
今でも広鉄管内のピョルルル・・という
甘い感じの接近ベルを聞くとそのことを想い出す。
(今は東京在住)
あなたが将来家庭を持って、男の子が出来て
いっしょにかぶりつきをしているところを
想像して下さい。「辛かったこと」は必ず
あなたの将来をより幸せなものにします。
私も相当尾をひきましたが、自分の経験から言うと
早く忘れようとするより、尾をひいて当たり前と
開き直った方がいいと思います。
「警戒信号」でもいいから少しだけでも前進しましょう。
そのうちに「青ー青」の高速進行になりますよ。
自分だけ不幸とは決して思わないことです。
中央線201系10両編成、全員で2000人近くいたら
同じ思いをした人はその中で少なくても500人は
いるでしょう。鉄路って言うのはそれだけ
いろいろな人生を毎日運んでいるんだよね。




323 :名無し野電車区:02/07/07 22:14 ID:jZnLRsuu

同じこと考えてくれる人がいると思うと嬉しいです。
ですけど「恋愛という線路」はかなり条件がいつも悪いと思う。
「高速進行」が出てたけど「臨時信号」がいっぱいあったこと。
「出発警戒」の見切り発車して二人とも傷ついたこと・・・
出発指示合図が出てもナカナカ進めないのは過去の経験のせい?と
考えてしまいます。発車させず周りから怒られたこと、
たくさんあります。恋愛=結婚と考えない自分のせい?
友達以上恋人未満で満足する自分のせい?
もう一度「相思相愛 出発進行」と唱えてみたいです。

恋愛を閉塞と考えるとちょうど97.3の頃を思い出します。
その頃の仲間達といろいろ語りました。徹夜明けで
通勤経路の上野駅にはちょうど「鳥海」が回送されていく
姿が・・・97.3のダイヤ改正の頃の思い出でした。


324 :思い出:02/07/07 23:00 ID:SLF8wZZW
上野駅。
去年、私が入学したとある短大(夜学)で入学後初めて仲良くなった友人とよく暇つぶしをして遊んだ駅。友人は私が「いけないよ!」とよく言ったのにも関わらず
上野駅にたくさんあるコインロッカーの鍵のタグ(金属製)を盗っていた。また上野駅だけではあきたらず同じようなタグのある常磐線でも
同じような行為をしていた。そのうち「タグの番号がかぶったから・・・」といって私に上野駅のそのタグをくれた。
上野駅・赤色の広小路口500番と青色のしのばず口3400番・・・。
たまたま携帯電話を機種交換したばかりだったので、ストラップがわりに両方ともつけていた。その時はあまりいいものとして、それを見ることは出来なかった。
そののち、その友人は運良くとある鉄道会社に就職。友人は学校を休みがちに・・・。ときたま学校に来ては色々な部品やタグをくれたりした。
そうして冬休みの時点ではもう学校に来る暇がないのでメールだけしかやりとりしていなかった。
そんなのが続いた春休みの終わり、その友人と連絡が取れなくなり他の友人にきいても連絡がつかず、しまいには友人のお母さんに
聞いてもわからずじまい。

325 :思い出:02/07/07 23:00 ID:SLF8wZZW
やな予感がしたのもつかのま、友人のお母さんから訃報が入り・・・。
溺死だった。しかもアルコールが検出されたらしい。家出をするような奴ではなかった。たまにバカな事はしたがそれも笑い話で
済んでいたような事ばかり・・・。死ぬはずがない!と思ってはいたが、心の中ではもしやと考えていた。
そして、ふとそのとき電話を見るとそのタグが・・・。心の中でこれだけは絶対に捨てはしない!と誓った。
そして、今年JR東日本を受験。当然スーツの胸のポケットにはその2つのタグを忍ばせ試験に臨んだ。
どの試験の時も忍ばせておいた。こいつと絶対に就職するんだ!と自分に言い聞かせて・・・。
そして見事にJRに合格した。しかしそれは私の実力ではなく、こいつのおかげだと私は思っている。
それは他人がどうこう言おうともその思いを曲げることは毛頭ない。こいつのおかげでここまでこれた。
この小さな2つのタグだが、私の一生の宝物にしたい。いつ何時も肌身離さず持っていたい。
それが、何よりのその友人への供養になると信じて。
上野駅で遊んだのはまだ工事がやっている途中でリニューアルが済んだ今、その時の面影の一部は変わってしまった。
だが、今でも残っている場所がある。それは地上ホーム13・14番線付近。
そこでこのタグをその友人にもらった。今でも学校帰りに暇があればそこに行っている。その時を思い出すために・・。

326 :306:02/07/07 23:10 ID:YSMeZSme
>>321
で、泣きそうになった。
中・高時代ずっと片想いしてた女の子の結婚が最近決まって、
何の因果か結婚パーティーの幹事をやることになった。
いや、「二つ返事」で引き受けてしまった。
そんなときにこのスレ読んだもんだから、色んな事思い出した。


高校の時、お互い列車通学だったので結構一緒に帰ったりした。
車両はJR北の721系。大抵同じ方向に帰る人間と大勢でワイワイ騒ぎながら、楽しく過ごしていた。
ある日、珍しく混んでいた車内、他の友達は誰もいなかった。
2人掛けシートに並んで座った。不意に彼女が肩にもたれかかってきた。見るとすでに寝息を立てていた。
乗車時間7分、できるならこのままずっと乗りつづけていたかった。いや、止まってしまえとさえ思ってたかもしれない。
でも721系はきっちり120km/hできっちり7分で降りる駅についた・・・・・。
それから1年後、高校を卒業して引っ越す数日前、2人で札幌まで出かけた。
告白する最後のチャンスだと思っていた。
でも、行きの列車の中で彼女に彼氏が出来た事を聞かされた。もちろん、告白なんかできなかった。
帰りも721系だった。また1年前と同じ、彼女は寝息を立てて肩に寄りかかっていた。
それから何度か、721系に乗った。もちろん今度は一人。
でも、721系はあの時と変わらずに走っている。
721系3号車の後ろから2番目の席、多分、ここに乗るたびに思い出すんだろう。
過ぎていった、あの日々のことを・・・・・

ちなみに、彼女とあの時に付き合い始めた「彼」が、彼女の結婚相手だ・・・・・。


親友であり大切な人でもある彼女に、このレスを捧げます。

さて、結婚パーティーの企画書仕上げるか(藁)


327 :田無し野電車区 ◆DQSvtY3. :02/07/07 23:18 ID:rQtz9cjO
いつもの時間にいつもと同じように走る列車、それを見て
時に悲しみ、時に勇気付けられる。人間って不思議だ・・・

>>326
んー、感動。オチも(・∀・)イイ!

328 :名無し野電車区:02/07/07 23:29 ID:HdsePEQ0
>>326
幹事(・∀・)ガンバレ!!


329 :326にエール!:02/07/07 23:46 ID:0R5yfhZX
>>323
恋愛って「進行」の次はいきなり「減速」も「注意」も
なくて「停止」になることがあるのが鉄道と違う。
私は年齢柄、恋愛=結婚でしたが、予定時刻を30分過ぎても待ち合わせ
との行き合いが出来ず困ったことや、「走行中のフィーリングが
合わない」「最初から電源方式(趣味や境遇)が違う」などで
苦杯を嘗めてきました。
>>326 いつまでもいい親友でいれますように
    私にも既婚者のいい友達はいます(メル友に近い)
    かえって何でも話せてメールで鉄道写真なんか  
    勝手に送りますよ。 


330 :名無し野電車区:02/07/07 23:54 ID:ZY3/BNST
age



331 :WV ◆El1AT0kk :02/07/08 00:35 ID:mJuxF0ll
すごく良く解かるよなぁ〜
男って過去を振り返る所ある本当に…
漏れもたまに思い出の場所とか行ってしまう時がある。
(・_・;
彼女との思い出に浸り帰ってくるんだけど帰ってきてから
なにやってんだろうと自己嫌悪に陥る…
やり直すことはもう不可能なのに…
山アまさよしの歌に有るよねぇ
ワンモアチャンスワンモアタイムがグルグル回っている時があるよ…


332 :名無し野電車区:02/07/08 00:55 ID:mUCyD/8f
SLが走る。

厳しい冬の雪の中を進む時。
真っ白い蒸気を吹き上げ、積雪を巻き上げながら、一生懸命に進む。
その姿は美しい。

勾配を喘ぎながら登る時。
真っ黒な煙を吐き、ドラフトを響かせながら、少しづつ進む。
その姿は輝いている。

でも、その時運転室内では、その厳しさと格闘している人達が居たわけです。


若い皆さん。
あなた方も色々な厳しさと格闘しながら、少しづつ一生懸命に進んでいるのだろう。
でも、あなたを見ている人の目に映っている、
その姿はきっと美しく輝いています。


333 :名無し野電車区:02/07/08 01:18 ID:SPvk+LNn
>>306
俺もその経験あるよ。
由○高原鉄道での事。
季節は夏の出来事だった。
運転士が「明かり消していいですか」と言ってきた。

乗客は俺だけ。
いいかもと思って頷いて明かりは消された。
前を見ると一筋の光が線路を照らしていた。
でも明かりを消すと、夜でも景色が多少見えて
不思議な雰囲気だった。

>「銀河鉄道の車窓って、こんな感じなのかな・・・・・。」
ホントにそんな感じだよね。闇の中を進む列車という感じなのかな・・・。

334 :名無し野電車区:02/07/08 01:35 ID:Ao7nO2La
3年前の冬に初めて通った狩勝峠。
北海道の雄大さに改めて驚かされた。

335 :323:02/07/08 02:19 ID:0EahWkQY
>>329
いろいろ表現あるんですね。たしかに出発に関しては注意も減速も
ありました。出発停止はないけど(こっちがするものかな?)
運転打ち切りの「通告券」いただいたりショックは大きかったこともありました。

>>326さんへ
気づいてくれてありがとうございます。たんなる保守アゲより
いつもの鉄道のイメージを伝えたくてレスしてしまいました。
昔、「大切な思い出のしまいかた」という話を聞きました。
宝箱にしまった思い出をたまに開いて輝きを眺める(浸る?)のも
いいと思います。いつも開いていると輝きは失せるもの・・・

これからもきっといい出会いや巡り合わせがあると思います。
そのとき駅や列車が側にあればまた輝いていると思います。



336 :323:02/07/08 02:28 ID:0EahWkQY
自分が振り返る京浜東北線。
何気に使う東京の京浜東北線。最寄の通勤電車ではなくただ都心の
移動手段で山手線とともにただ使っている電車・・・
しかし京浜東北線は駅や乗った時間帯などで
数々の都心でのいろんな思い出が思い出す。
今日 品川でイベントがアッテ東海道線の発車メロディーは
鉄道唱歌になっていた。ついこないだ125年記念をしたのに
もう130年とかで・・・歳とると月日の流れは早い。

あれから5年出会ったみんなの消息はどうなったかは
あまり把握していない。でももしかしたらこの電車の
どこかに乗っていることがあるかも知れないと思うことはある。

よく中央線が例に出るので・・・


337 :時効だから:02/07/08 08:29 ID:???
国鉄バスの名金線です。
まだ名古屋から金沢まで直通運転していた頃。
小学生1年@春だった私は母に連れられて白川村の母の実家にいきました。
バスを降りて実家へと歩いていく途中に私はリュックをバスに忘れてきたのに気づきました。
母にだだをこねてもどうしようもなく、しかたなく実家へ向かっていると
先ほどのバスが戻ってきました。
バス停でもないのにバスがとまり中から初老の運転手が私のリュックをもって出てきました。
「内緒にしておいてくださいね」
そういって私のリュックを手渡してくれました。
確かあの時の運転手はにっこりと笑っていたと思います。
バスが去っていくとき私はうれしくて手を振るとバスの中の乗客の人たちが手を振り返してくれました。
あれから相当月日は過ぎて荒れた田畑が広がり廃屋ばかりの集落となってしまいましたが
あの時の、初老の運転手、バスの乗客、周囲に広がっていた美しい田園
山に美しく咲く山桜、いまでも鮮明におぼえています。


338 :名無し野電車区:02/07/08 09:37 ID:jxEChuts
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b25014892

↑この行先表示板 物欲モード全開なんだけど、適正価格はいくらくらいでしょうか?
詳しい方、教えてください
お願いいたします。

339 :名無し野電車区:02/07/08 20:17 ID:AlKVB0ps
bbbbb

340 :名無し野電車区:02/07/08 20:24 ID:TGBG0VPV
大歩危駅。1度皆さん行ってみて

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★