5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【廃車】思い出の列車・路線を語ろう【廃線】

1 :名無し野電車区:02/07/25 08:30 ID:???
現在では、廃車になってしまった。または、廃線になってしまった。
もしくは、列車そのモノがなくなってしまった。
そんな、過去の鉄道に関する思い出を語るスレです。

漏れにとっては、80年代まであった上野発で1日数本あった旧客の普通列車。
それと、山線経由の[特急|北海]かな?

みなさんの思い出もドーゾ晒しておくんなまし!

2 :名無し野電車区:02/07/25 09:00 ID:???
子ピュん事情う宛クライラルぅマニ*****

3 :名無し野電車区:02/07/26 00:57 ID:???
ちょっと長文になりけどスマソ!

もう20年程前になるかな?埼玉の大宮に住んでる頃の話。
漏れは、月に2回位の頻度で朝8時頃の高崎線下りに乗っていた。
無論、この列車が目的ではない。
9時半頃に高崎で降りるとヤツは鎮座ましましていた。(藁)

旧客の普通長野行き。
なぜか、1日一本だけ旧客で残された列車があった。
9:50頃にEF62の力強い牽引で信濃路に向かい出発した。
そして、横川。釜飯もEF63も漏れの目的ではない。
ましてや、やがて見えてくる浅間も漏れには必要なかった。
12時、列車は上田の駅に滑り込む。
漏れはデッキから飛び降りて、改札に向って猛ダッシュ。
そこには、漏れを待つ女の笑顔があった。

それは、15の時に出会った漏れの彼女だ。
漏れは、その春地元の大学に進学したが、
彼女は上田にある大学に自らの人生を進めた。
つまり、離れ離れの遠距離恋愛になってしまったのだが、
漏れは土曜日の選択講義が隔週だったので彼女の住むこの街に向うのが、
恒例行事となっていたのだ。
しかし、そこはあまり金のない学生。
[あさま]なんて毎度毎度の特急料金は出せない。
いつの間にか、漏れにとってこの長野行き旧客は彼女との掛け橋になっていた。

この列車のおかげで彼女との楽しい週末を過した思い出は今も忘れてない。
さすがに旧客の定期列車も今では見ることが出来なくなってしまったけど、
漏れにとっては若かった頃のこんな思い出が残ってる。

4 :名無し野電車区:02/07/26 02:06 ID:???
了スレの予感!

>>3
エエ話やないか!
おっちゃんは感動したぞ!

5 :名無し野電車区:02/07/26 02:15 ID:8MmfDpAQ
漏れも感動した!エエ話や!

ちなみに漏れは485系国鉄色のはつかり。
親父がよく東北にキャンプに連れて行ってくれたのだが、
東北道は毎度毎度大渋滞。
青森着くとかならず見かけた。
なんか「おかえり」と言われてるみたいですごく気に入ってた。
いまでも、3連休パス使って青森に行くが、国鉄色減っちゃったからかなりショック。
初めて1人で行ったときはあれがみれる!っと思ったら黄色い顔した変なヤツが!!
と言うわけで今は485ファン。廃車でも廃線でも無いけど、定期運用無いからイイかな?

6 :4のおっちゃん:02/07/26 02:57 ID:???
>>5
その気持ち、よくわかるゾ!
おっちゃんは函館の出身なんだよ。
初めて東京に出てきた時は新幹線なんてまだなかった。
まだ、485や583のはつかりも食堂車がちゃんと営業していた頃で、
そこで食べるハンバーグやカレーが帰郷する時のお約束みたいになってたからな。

一番面倒だったのは、大宮暫定開業の頃だったけど、
いつの間にか上野発から東京発になってきた頃には新幹線も
在来線特急からも国鉄色がなくなってしまったしなあ。
なんかそれはそれで淋しいぞ。

でも、一番変わったのは連絡線がなくなった時かな?
あれで食う海峡ラーメン好きだったんだけど。

あれ?気がついたら食い物の話ばかりだった。(藁

7 :名無し野電車区:02/07/26 03:40 ID:iPTaR4zZ
>>5-6
漏れも北海道人(札幌出身)なので、東北特急の衰退や
連絡船がなくなってしまったことには郷愁の念があります。
実際、大学への進学をした年の秋に東北新幹線が開業したんですが、
漏れは貧乏学生でしたから、帰省は年一回でそれも八甲田や十和田と言った
急行列車ばかりでした。
口の悪い連中からは、難民列車って呼ばれたけど…
確かに、周遊券利用と思われるバックパッカーが多かったですね。

しかし、就職後は飛行機の方が多くなってきましたね。
北斗星も3回くらいしか乗ってないし…。
鉄としては失格かもしれませんが、
家族がいたり純粋に実家に帰る時の事を考えると
どうしても、格安航空券でになってしまいます。

8 : :02/07/26 03:51 ID:0ZGrUsR/
>>3
感動したッ。今の奥さんですか?
折れもそんなカキコしたいが、まだバリバリ現役の電車なんだなあ・・。近鉄5200系

9 :名無し野電車区:02/07/26 07:33 ID:???
おはようございます!3です。
漏れの拙い話につきあっていただいただけでなく、
感動した!との声までいただくとは…正直驚いています。

その後談を少しだけ補足させていただきますと、
漏れが3年になる頃までは旧客での上田通いは続きました。
3年になって授業の時間が変わってしまい、
以前のように利用することが出来なくなってしまったのが理由です。
代りに夕方の[あさま]や家の車で行くことが多くなりましたね。
まあ、この頃になると金銭的余裕も出てきたので。

彼女とは、その後紆余曲折がありまして一度別れました。
しかし、それも半年程で元の鞘の収まり卒業2年後に結婚しました。
で、来年には漏れ等の娘が嫁と出会った時の年齢になります。
ホント、月日が経つのは早いものです。

10 :名無し野電車区:02/07/26 07:37 ID:???
すっかり>>3の思い出の列車・路線を語るスレに

正直、感動しますた>>3

11 :1:02/07/26 08:58 ID:???
いや〜、このスレ立ててよかったyo!
>>10が総括してるけど、>>3の話には漏れも感動しますた。
文章力もシッカリしてるところが素晴らしい!

ついでに旧客ファンなところで補足しておくけど
この信越線の列車、上野を5;50前後に発車する高崎行が高崎到着後に付属編成を
切り離して長野行になり、長野ではそのまま新潟行になって一泊。
翌日は逆行程で上野に戻ってくる運用で、北オクが担当していた。
当然、何回か乗った事があるけど末期には12系になって萎えた。

あと東北方面ネタもあったけど、
漏れの10代後半〜25前後にかけては
正にリュック背負って周遊券で北海道組でしたから、懐かしくなったyo。

≫海峡ラーメン
漏れもよくお世話になった。
決してバカウマというわけではないけど、あれ食うのは儀式みたいなモノだったね。
で、最初に乗った連絡船も最後も摩周丸。
あの頃はもう二度と見ることもできないだろうと思っていたら、
船の科学館に係留されたから、そういう点ではラッキーだと思う。

ああ、なんか北に行きたくなってきたyo!

12 :名無し野電車区:02/07/26 17:05 ID:slQuLPby
いきなり、エエ話が出ちまってその次が書き辛いけど…(w

漏れが消防の頃に乗ったサロ85改のクハ85。
これは餓鬼ながら、ただならぬモノを感じたよ。
他の車両が直角クロスシートなのに、この車両だけは旧2等車の威厳というか、
俺は生まれが違うんだ!みたいな匂いを感じたよ。

これに味を覚えたせいか、その後は113系の格下グリーン車にハマった。
サロ112も良かったけど、特急サロ格下のサロ110が一番好きだった。
ある時、湯河原まで東海道線を使って行くことがあったんだけど
この車が連結されてるのを見つけて、当然のごとく…

結局格下グリーン車ってみんな廃車になっちゃたんだけど、
あの何ともいえない得した感が好きだった。

ところで、海峡ラーメンだけど結構ファンが多いみたい。
漏れもあれ好きだったよ!

13 :名無し野電車区:02/07/26 23:31 ID:???
さて、今夜は>>3を凌ぐエエ話が出るか?
期待age!

14 :名無し野電車区:02/07/27 02:03 ID:vnLqcmI8
久々に良スレと出会った感じがする。

厨房1年の夏休みに行った日中線を思い出したよ。
親父がもうSLなんかに乗れることもないだろうって、
俺と隣の家の子を連れていってくれたんだけど、
親父の方が興奮していたことを昨日のように覚えてるよ

1日朝と夕方にわずか3往復しか走らない、超赤字ローカル線。
日中走らぬ日中線などと皮肉言われてたけど、夏休みなんかだとヲタが多数出没。
それもC11に旧型客車が2〜3両なんだけど、
撮り鉄、乗り鉄の他に当時流行っていたナマロクの録音マニアで満員だった。

まあ、今で言う祭り状態だったんだけど
終点の熱塩でC11が機回り線で付け替えする時なんか、歓声上げてるヤシもいたな。
俺はというと、ドアが開いたまま走る客車に驚いていたのと
SLの煙って意外と臭うんだなあということを知ったよ。

去年、その親父が亡くなったんだけど
タマタマ持ち物を整理してたら、この時の写真が出てきた。
俺の子供(長女8歳と長男6歳)に写真を見せたら、
結構興味を示したので、SL列車に連れて行ってやろうと思う。
あの日の親父のように・・・

15 :名無し野電車区:02/07/27 02:24 ID:???
今はなき倉吉線。

山陰周遊券で山守駅へ。行きは私一人。
折り返しの倉吉行きには小学生の団体が。
発車後の車掌の最初の一言「切符いる人!」
団体の小学生が一斉に挙手「はーい!」
その勢いにつられて手をあげてしまった私。
その時に買った「山守〜関金」の
車内補充券は今も私のアルバムの中。

和やかな国鉄終焉5年前の春の風景でした。

16 :名無し野電車区:02/07/27 03:33 ID:???
列車そのものはまだ残ってるけど変わっちまったから、いいかな?
いわゆる大垣夜行なんだけど・・・

あれは忘れもしない1973年の夏だった。
7歳上の兄と共に京都の叔母の家に遊びに行こうという話があった。
その時にまだ漏れが夜汽車に乗ったことがないということから、
大垣夜行で行ってみよう!となった。
ちょうど夏休みの頃だったので混雑するだろうということと
初めての夜行だということで両親から「グリーン車に乗れ」と
別にお金を貰ったのを覚えている。

とにかく座席確保しなくてはという思いがあって、
夕方の6時くらいには東京駅にいた。
既に並んで待ってる人が何人かいたのには驚いた。
そうこうしているうちに電車が入線。
生まれて初めて乗るグリーン車に胸を躍らせた。
興奮のあまりによく寝れなかったのを覚えてるが・・・

翌朝、大垣に着いた漏れと兄は西明石行に乗り継いだ。
この頃は関西エリアの113もグリーン車が連結されていたし、
現在とグリーン券の解釈が違っていて、一列車に限り有効ではなく、
距離に対しての課金だったので、この区間もグリーン車に乗った。

10歳にも満たない餓鬼にとっては贅沢以外の何物でもなかったけど
半日近くかけて行く京都は果てしなく遠く感じた。
しかし帰りに新幹線に乗って、3時間程で戻ってきてしまい、
あまりのギャップに理解に苦しんでいたりもした。

もう、今じゃ無理して夜行では行かない大人になっちまったけどね。

17 :名無し野電車区:02/07/27 04:09 ID:???
海峡ラーメンネタが出てたけど、やっぱり青函連絡船懐かしいなあ。
1便を降りて函館駅のホームに行くと、
右側に山線経由の80系[北海1号]
左側に海線経由の183系[北斗1号]

確か5分先発で北海が出て行くんだけど、
これで北海道に来たんだ!という気持ちがこみ上げてくるのがたまらなかったね。

18 :名無し野電車区:02/07/27 08:54 ID:???
12月改正でなくなる「はつかり」「はくつる」

漏れにとってこれがなくなるのは非常に残念でならない。
単なる鉄ヲタの郷愁、と一蹴されそうだがちと違う。

話は20年近く前。
漏れがボロボロになるまで読んだ「でんしゃのほん」みたいな子供向けの本。
国鉄私鉄問わず色んな列車の写真が出ていたわけだが、
その中でひときわお気に入りだったのが583系の「はつかり」「はくつる」だった。
当時の漏れはよほど好きだったらしく583系「はくつる」のおもちゃも買ってもらったらしい。
さらに新幹線開通前の上野駅で両列車を見せにいった、との話も。
本人はまるで覚えてないが・・・。

下って20年。
「はつかり」は485-3000と「スーパーはつかり」。
「はくつる」には未乗。
583系はかろうじて「きたぐに」で乗車した。

これらが漏れが鉄にハマったきっかけの一つな列車には間違いない。
結局、もう乗れ無さそうだな・・・

19 :名無し野電車区:02/07/27 14:34 ID:???
エエ話なんだがら、ageでしようや!

20 :3です。:02/07/27 15:20 ID:KlAFJQU2
東北特急はマターリしてていいですね。
青森の583引退と噂されててかなり残念です。
はくつる81号は切符とれませんでした。やっぱ人気だったみたいです。
日程の都合で8月後半に東北に行きます。
海峡も初めて一人で北海道に行ったときの乗った列車で思い入れがあるので
何回でも乗りたいです!
ちなみに自分は工房ですので安く行けます(^^v)
乗ったときは何とも思わなかった列車ってだいたい無くなる時ってその時の感動が蘇ってきますね

食堂車は親父が「今度東海道新幹線に乗せてやる!」と5・6年前に言われましたけど行かなかったですね
今や北斗星・トワイライトエクスプレスしかない食堂車もぜひがんばってほしいです!

海峡ラーメンって青函連絡船ですか?自分は1987年3月生なので赤ちゃんでした^^;
3月って国鉄時代も今もダイヤ改正が多いから生まれつきの鉄っちゃんみたいです(笑)

>>3さん
今の奥さんなんですか^^幸せですね〜(*^-^*)
正直に感動しました!そんなすばらしい恋愛をしたいと本気で思いました

21 :名無し野電車区:02/07/27 17:50 ID:yd4bsqR9
深名線、名寄16:00発の深川行き。
深名線はこの一度、全区間利用しかない。
この日は夏休みのため、乗り鉄で満載(立ち客はいなかったが・・・)。イメージ
していたのと違う感じがしたためか、もう一度乗ってみたいとは思わなかった。
埼玉在住が、北海道には年1,2回訪れる為、深川駅や名寄駅でいつも深名線の
サボを掲げたキハ53-500を見かけたので、見掛ける度、今度でいいや、と思った。
廃止が決定し、フィーバーが始まり、臨時列車が運行され始めても、今度の週末
なら金工面出来そうだな?と思い始るものの、一度こびり付いたイメージのせいか、
なかなか重い腰が上がらない。

結果、再訪出来ぬまま、永遠に乗ることが出来なくなった。
後に残るのは思い出より後悔・・・。

同じような経験、何度あったことか・・・。
最近では下北交通、長野電鉄木島線、名鉄のローカル線など・・・。

スレ違いだったらスマソ・・・。

22 :名無し野電車区:02/07/28 16:24 ID:???
みんなエエ思い出あるじゃないっすか!
感動したのでage

23 :名無し野電車区:02/07/28 16:26 ID:???
やっぱりペコちゃん。
東急デハ200系。トコ、ト、トコ。

24 :名無し野電車区:02/07/28 16:37 ID:???
>>23
詳細キボンヌ!

25 :名無し野電車区:02/07/28 16:41 ID:???
>>21
どれも乗ってやれたから
俺って幸せ?

やはりお金と有給は貯めておくものだね
でも国鉄時代の廃線は全く乗ってやれなかった・・・


26 :名無し野電車区:02/07/28 19:37 ID:???
やっぱ、宇品線と日中線。
宇品線は幽霊列車と呼ばれた通学専用列車を消防の時に見に行ったもんだ。
SL2両と客車5両の通学専用列車は迫力満点でした。

日中線は20年ほど前、青春18のびのびきっぷがデビューした時乗りました。

宇品線と日中線の関連スレッドあります。



27 :名無し野電車区:02/07/29 02:15 ID:???
>>26
日中線のスレには、>>14の話がコピペされてる罠!

これ書くと年がバレバレだけど…
函館→釧路をロングランしていた、「おおぞら7号」
多客期だったのでグリーン車しか指定が空いてなかったけど、
今にして思えばグリーンで正解だったよ。
なぜ、道内航空路線があるかを思い知った。
ちょっとした大陸横断気分を味合ったような…。(w

千歳空港⇔札幌のダブリがなければ、もうちょっと楽なんだけどなぁ…

28 :名無し野電車区:02/07/29 05:26 ID:???
>>27
>函館→釧路をロングランしていた、「おおぞら7号」
上りは4号だったね。
漏れとしては、この函館おおぞらと共に挙げておきたいのが「おおとり」
函館⇔網走っていうのはもう二度と直通はないだろうな…。
(釧路は「北斗星まりも」があるからね)
青函トンネル完成前に旭川から戻る時に乗ったけど、札幌で乗換なしで
函館直行はそれなりに便利に感じた。

もっとも、北海道の鉄道が函館を中心に動いてた20年以上前と
現在の航空需要と共存するようになってから札幌をベースにスジを引く方向じゃ、
大きく変わってしまっても仕方ない部分はある。

「おおぞら」で思い出したけど、「おおぞら」が石勝線経由になっても
富良野・滝川経由で残った急行「狩勝」が好きだったな。
非力なエンジンを唸らせての峠超えは萌えたね。
それとこの「狩勝」って、やたら「北の国から」にも出てくるんだよ。
キロも入った長編成で如何にも幹線急行です。っていう感じが良かった。
そういえば、キハ56ももう見ることが出来ないって聞いたけど…。
「ミッドナイト」も183で運行される時代だから、無理ないか!

29 :名無し野電車区:02/07/29 23:58 ID:YyooQrxm
厨房3年になった時の春休み、初めての一人旅!
とは言っても、茅野の祖父母の家に遊びにいっただけなんだけど・・・(w
その帰りに乗った急行アルプスのビュフェは忘れられない。
茅野からでは自由席が満席で座れなかった。
指定も満席でデッキで過すしかないかと思ったが、
ビュフェなら少しは快適だろうとそこに向うことにした。
あれだけ混んでいるのに客は、5人くらいしかいなくて結構快適だった。
確か、コーラとサンドウィッチを注文したのを記憶している。
それも甲府に着く前には食べ終わってしまった。
ここを離れるのもちょっとと思って、さらにコーヒーも注文。
結局相模湖あたりまで粘っていた。
八王子で下車客があって最終的には座れたんだけど、
これが人生でたった一度のビュフェ体験だった。

その翌年、急行電車からビュフェが消えた。
いい体験が出来たと思う。

30 :奥中山真幸:02/07/30 00:19 ID:???
まさか、27は旧狩勝をキハ82の「おおぞら」で・・・!?
空港⇔札幌のダブリ、とあるから、そんな訳ありませんよね、失礼。

31 :27:02/07/30 00:35 ID:???
>>28 >>30
いや、すでに183でしたよ。
しかも、国鉄標準色でしたが…(w

それに乗ったのは、85年の夏のことです。
もっとも、初めて北に行ったのは82年ですから、
すでに千歳空港駅もありました。
ホント、半日弱座席に座り続けることがこんなにも苦痛とは思わなかったですよ。
鉄にとってはこの発言は…と思うかもしれませんが、
床下のエンジンからの微妙な振動があんなにも感じるとは…。
グリーンにしてよかったというのは、ピッチ的にもラクだったこともあるんですが、
降りてからの疲労感が全然違うっていう感じでしたね。

もちろん「狩勝」にも乗車経験がありますが、
帯広→富良野しかないんですよ。
だから、あまり多くは語れないと思います。

ところでスレ違いなんですけど、
DC特急の無給油航続距離ってどれくらいなんでしょうか?
確か、函館→釧路は無給油でしたし、
82には「白鳥」の大阪⇔青森、「かもめ」の京都⇔長崎・佐世保、
「なは」の大阪⇔西鹿児島という1000Km級の運用がありましたが、
考えると気になっちゃうんですが…


32 :奥中山真幸:02/07/30 00:57 ID:???
>>31
>DC特急の無給油航続距離・・・激しくすれ違いですが、そういえばそうですねえ。急行「みちのく」も上野-青森-弘前と1000Km近かったですね。
函館-稚内間急行「宗谷」か何Kmだったのかな?1000Kmはないでしょうが。


33 :名無し野電車区:02/07/30 03:27 ID:???
いろいろあるけどその中でも白鳥を推す。
私が消防のころは13両の堂々とした編成であり
停車駅も少なく、特別急行という言葉が非常に似合っていた。
近年は停車駅も増え、食堂者もなくなり寂しくなっていったが。。。

その白鳥も飛び去っていってしまった。
結局20年近く白鳥を見ていたが乗ることは一度もなかった。
乗っておけばよかったな。
日本海眺めながら食堂車で飯食いたかったなー

34 :名無し野電車区:02/07/30 03:50 ID:???
オールグリーン車の臨時急行で「軽井沢グリーン」っていう列車があった。
流石、日本有数のブルジョアが集まるリゾートだな!って思ったよ。
もっとも、今じゃメルセデスかBMWあたりで関越+上信越道でビュ〜〜と
行っちゃうから、存在価値はあまりないんだろうなぁ。

で、存在価値がなくなっちゃった同類に「ことぶき」っていう新婚列車もあったな。
こっちも新婚旅行で海外旅行が一般化しちゃったからなくなっちゃったんだろう。
当時の新婚旅行のメッカ宮崎までオールA寝台で!ってスゴイと思う。

でも、個室でもないA寝台でエチーはどうなんだろう?
まわりはみんな新婚さんなんだけど…(藁

>>33
>日本海眺めながら食堂車で飯食いたかったなー
下りのトワイライトなら出来ますが、いかが?


35 :名無し野電車区:02/07/30 04:38 ID:vYYeAxWb
少々スレ違いかもしれませんが・・・

>>34
>個室でもないA寝台でエチーはどうなんだろう?
私、北斗星のロイヤルではしたことがあります。
当時、つき合っていた彼女と補助ベッドを入れてもらって札幌に向う車中で・・・

状況を説明しますと、夜遅くなってから何気に2人で車窓を楽しんでいたら、
そんな雰囲気になってしまい、激しく萌えますた。
あまり喘ぎ声が漏れるのもマズイと思って、声を押えてしたことを覚えてます。
で、この時は今度産むがなかったこととちょっと変わったシチュエーションと
いうことで興奮してしまい中田氏しちゃったんですが、
2ヶ月後見事に妊娠してることが発覚!あわてて入籍したのが、今の嫁です。

時が流れるのは早いモノで、
その時の娘も来年には、中学生になります。
まあ、そういう意味では私達夫婦にとって北斗星は思い出の列車ではあります。

36 :名無し野電車区:02/07/30 07:40 ID:???
>>個室でもないA寝台でエチーはどうなんだろう?
>私、北斗星のロイヤルではしたことがあります。

正に神降臨か?

37 :名無し野電車区:02/07/30 18:43 ID:???
なんか、スゴイ話も出てきたけど、
個室だったら、割とセクースはしやすいんじゃないかな?
100系新幹線の個室で撮影したAVもあったからね。(w

しかし、この100系がひかり輝いていた時間はあまりにも短すぎた。
拡大された普通車のシートピッチ。
ゴージャスなまでなダイニングカー。
贅に極めとまで用意された個室。
正にバブル時期だからこその産物だったかもしれないが、
世界に誇る日本のシンカンセンのグレードアップをアピールした車両だったと思う。

85年、試作のX0編成は3A→28Aの限定運用だった頃の事。
広島出張の際にわざわざ指名乗りまでして乗った。
それまでの0系よりもはるかに快適だったことや車内速度計に感激して、
量産車が登場してから、新幹線による出張は100系ばかり選んでいた。

だが、それも5〜6年の間だけだった。
より速い300のぞみが登場してからは…
しかし、300系には車両としての感動はまったくなかった。

今では、ひかり運用からも離脱してしまい、
廃車・短編成化されて酉のローカル運用に余生という状況になってしまった。
270Km運用が出来ないことが命取りになってしまったこともあるのだろうけど、
誰がこんな早い没落を予想しただろうか?

あまりにも不幸なイメージが強いだけに、
100系には思い入れが強いと自分でも思うけど。


38 :名無し野電車区:02/07/30 20:32 ID:???
>>35
まさか、娘さんの名前が「まりも」とか?
そんなことはないよですね?

39 :名無し野電車区:02/07/30 21:01 ID:d38nAQzO
少しスレ違いかも知れませんが…

寝台特急さくらがまだ長崎佐世保逝きだった頃に東京ー長崎間往復乗車しました。
ガキの頃に平塚あたりでさくらを見て一度乗りたいと思ってようやく社会人二年目で乗車出来ました。
食堂車で温かい弁当を食べたりなど夢の一部がかなって良かったです。
今ははやぶさと併結になってしまったからもう単独で運転される事はないんでしょうね。

40 :名無し野電車区:02/07/30 21:28 ID:???
関連スレ

>>一生忘れられないあの駅&列車・2<<
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1019228448/


41 :名無し野電車区:02/07/30 23:12 ID:???
>>38
「ヒカリ」「コダマ」姉妹でないかい?

42 :名無し野電車区:02/07/30 23:29 ID:???
1987年2月
俺は、京都駅上り新幹線ホームに立っていた。
向かいには当時遠距離恋愛をしていた彼女がいた。
しかし、彼女との間には2月の寒さより冷たい空気が流れてた。

その数時間前に彼女から他につきあってる男の存在を知らされた。
相手は地元在住のエリート銀行マン。いわゆる二股というやつだ。
三流大学出で二流企業に勤める遠恋のサラリーマンが勝てるわけがない。
そう思うしかないと考えていた。でも、何もしないで逃げることだけはしたくなかった。

冷たい空気の中、俺が乗るひかりの入線案内が流れた。
ああ、彼女とこうしていられるのもあと数分で終わるのか…
列車がホームに到着した。そして、発車のベルが鳴る。
その時、俺は思いもしない行動に出た。
彼女の細い腕をつかみ俺に引き寄せた。それとほぼ同時にドアが閉る。
次の瞬間彼女を見て驚いた。
当然怒ってるものかと思ったが、彼女は微笑みを浮かべていた。
そして、3時間半後…俺のマンションのドアをふたりで開けていた。

翌日、彼女の着替を買いに近所のデパートに出掛けた。
その間の俺はジュエリーの売場で安い指環を買った。
それを渡した時に彼女はこうつぶやいた。
「これ、左手の薬指にハメてもいいかしら?」

あれから、15年。
国鉄はJRになり、0系新幹線も東海道から姿を消したが、
あの時の指環は今も彼女の左手の薬指で輝いてる。
俺の目の前で微笑みを浮かべながら…

43 :39:02/07/30 23:45 ID:TXfFTAr6
>>42
ええ話やな〜
>>3さんの話といい、このスレ見てると心が和みますね。

44 :5:02/07/31 00:14 ID:eKOa3zST
なんて泣けるスレだ!
1に感謝する!42みたいのは飛行機や自家用車じゃ不可能だから、
鉄道らしい話でとてもいい!!
>>41
男の子なら北斗くんかもよ?
あ、それじゃ鉄腕ダッシュの犬と同じだ(w

45 :39:02/07/31 00:38 ID:ZRxoSe4r
>>44
禿同!
スレ違いですがあの犬の名前は北斗ではなく北登ですよ。

46 :名無し野電車区:02/07/31 01:31 ID:???
鉄という無機質なものに生身の人間の感情がからんだドラマ。
文句なしに>>42の話に感動した!

>>44-45
娘さんみたいなんだけど・・・(藁

47 :名無し野電車区:02/07/31 01:36 ID:P6R+oT5x
>>35
『時が流れるのは早いモノで、その時の娘も来年には、中学生になります』

時の流れを実感させる一文…

48 :名無し野電車区:02/07/31 01:41 ID:9vZR2BZn
鉄板にこんなにも文才のあるヤシがイパーイいるとは正直思わなかった。

49 :名無し野電車区:02/07/31 02:02 ID:P6R+oT5x
>>37
新幹線は『地面を走る飛行機=風船』のようなものだから元々寿命は短いよ。しかも『与圧⇔減圧』の度合いは飛行機の比では無いし。
100系でも270km/hは出せるけど騒音レベルで引っ掛かるから無理だとの情報も。重いしね…それ以前に航空会社の攻勢に負けたんでしょ…
安く速く遠くに行けるなら飛行機使うもんね…特に東京〜博多間は。同じ負担だとしてお互いのサービスレベルを比べたら…(以下略)

懐かしいと言えば高校時代に開業した野岩鉄道に学校無断欠席して乗りに行った事かな…帰りはDRCで…最初で最後のDRCでした…洗面台でコンタクトを
洗いました…サロン室のジュークボックスで『ギブミーアップ』を聴きました…今は車体新造して『りょうもう』として走っています。車輪削正直後は日本一
静かに走る電車です。すぐフラット出来るけど(w)

50 :44:02/07/31 02:05 ID:eKOa3zST
あううう!!
ボケかましすぎでスマソ。
2ch定番の回線切ってコードで(以下略 藁
しないけどね・・・

51 :名無し野電車区:02/07/31 02:39 ID:CawdeAv+
やっぱり南部縦貫鉄道だろ。林の中や農村の脇をコトコトと走るレ―ルバスの姿は一生忘れられん。

52 :名無し野電車区:02/07/31 03:15 ID:???
ついに出てきたなあ、頭撫のDRCが…(藁

漏れは同じ私鉄特急なら、ヲタQのNSE3100型だな。
子供の頃にあの先頭の展望ゾーンは憧れだったというか、
どうしても一度乗りたくて親にもせがんだものだけど中々その願いはかなわなかったね。
ところが、大学生の時にこんな漏れでも恋しちまったんだが、
お目当ての娘に告ったら、
「ロマンスカーの一番前を取れたら、デートしてあげる」って言われたもんだから、
漏れもムキになって何度かトライしたんだけど、
かなり先まで予約が入ってるみたいでダメっぽいなあって…
でも、何度か予約で通ってるうちに駅員さんに顔を覚えられてさあ、
「どうしても先頭のところが欲しいの?」って聞かれて、
正直に理由を話したら、1ヶ月先の往復とも先頭を発券してくれたんだ。

最初に彼女に話をしてから3ヶ月の時間が経ってたけど、
マターリとした箱根デートを楽しむことがデキタ。
あの先頭の迫力って想像していた以上で、彼女もキャーキャー騒いで喜んでたな。
まあ、この後は漏れの株が上がったとだけ言っておこうかな!

ところで、先日久々にヲタQの最新ロマンスカー乗ることができたけど
あれはいただけないなあ。
途中で分割併合があるんだけど、一度でもあの先頭を味合った者には萎え以外の
何物でもなかったね。
ロマンスカーっていうくらいなら、ちょっと恋をしたくならなくっちゃイカンYo。

53 :名無し野電車区:02/07/31 11:12 ID:???
>ロマンスカーっていうくらいなら、ちょっと恋をしたくならなくっちゃイカンYo。

ウマイ!座布団1枚!
漏れは江ノ島線のビール特急に萌えました。




54 :青と白のニクイヤツ:02/07/31 21:46 ID:???
今からちょうど30年前の1972年7月31日。
この日も今日のように暑い日だった。
小学校に入って初めての夏休み。
北の町で俺はヤツと出会った。
ヤツは、青と白のさわやかなイデタチで俺の前に現れた。
今まで見たことのない折戸の玄関から、俺はヤツの元に上がりこんだ。
そして折戸の横にはこう書かれていた。[はつかり|上野]と…。

これが俺と583のファーストコンタクトだった。
家族4人で東北旅行に行った帰りの遭遇だった。
独特の高い天井と固定クロスのシート。
それと寝台使用時の梯子収納室といい、それまでの特急車と違う雰囲気にこの電車が
タダモノならないと子供心ながらわかった。

そして、生まれて初めての食堂車も体験した。
揺れる車内で食ったカレーライスの味は、今でも忘れられない。
そんな俺の前でビールを美味そうに呑む親父の顔が笑っていた。

この電車が特別な電車であることを教えてくれたのも親父だった。
セブンスターの紫煙を揺らしながら灰皿に吸殻を入れる時、こんな文字が目に入ってきた。
[寝台使用中は禁煙]ん?
「この電車はなあ、夜になっても寝台特急で走る働き者なんだよ!」
また、親父が笑った。
この時、この電車の虜になった自分がいた。

やがて俺も一人旅をするようになった。
[はくつる][はつかり][きたぐに]…何度となく、俺はヤツに乗り、
乗ることに喜びを感じていた。
しかし、ヤツは働く場所が減ってきたことと重ねた年輪のために仲間が減っていった。
ある者は、ローカルな足で余生を過し、またある者は海を越えて未開の北海道で
命を終えた者もいた。

あれから30年…
この夏が終わると[はつかり]も終焉を向える。
そして、俺を虜にした北の583もすべてが終わると言われている。
親父もそれを知ってるかのようにこの春鬼籍に入ってしまった。

だからこの夏、ヤツに最期のおわかれをしてこようと思ってる。
これが今年の俺の盆帰りということで…

55 :名無し野電車区:02/07/31 21:50 ID:???
感動しますた。・゚・(ノД`)・゚・。

56 :1:02/07/31 23:02 ID:???
ここ数日出張で空けててスマソ。
自分で立てたスレだけど、こんなに育ってるとは思ってもいなかった。
ホント、みなさんのいい話…感動してますだ。

今後とも、よろしく頼むです。



57 :名無し野電車区:02/08/01 01:21 ID:???
>>54
583をヤツと擬人化するあたりがイイ!
泣けてきたんでage。

58 :名無し野電車区:02/08/01 04:39 ID:???
http://curry.2ch.net/train/kako/1010/10105/1010584211.html
これの431-432。
>>42の話とシチュエーションが激似。
偶然だとは思うけど、こういう事ってありうるんだ!


59 :名無し野電車区:02/08/01 06:20 ID:???
東舞鶴駅高架化直後の8月末に乗った小浜線。
キハ58・28の2両編成、昼過ぎに出る敦賀行き普通列車。
駅前のスーパーで買ったサンドイッチを頬張りながら車窓を見る。
やがて、日本海が車窓を彩る。

海水浴シーズンが終わり、静かになった海岸を車窓に写しながらのんびり走っていく。
ボックスシートに足を投げ出し、ぼ〜っと車窓を眺めていた。
「なんか、こんな旅もいいもんだな」

ふと、そうつぶやいてみた晩夏の小浜線でのひとコマ。



60 :名無し野電車区:02/08/01 10:05 ID:3NQSD2s5
>>58
ホントだ。ビクーリしたよ。よく見つけたな。
漏れ的には、前スレの方には漢を。>>42には繊細な文才を感じるが・・・

しかし、二股かけてる女の心理なのかな?
最終的に決定的なモーション起した方になびくような感じがした。

61 :名無し野電車区:02/08/01 17:54 ID:???
兄弟スレ、「>>一生忘れられないあの駅&列車・2<< 」が無念のdat逝き・・・


62 :このスレの1ファン:02/08/01 20:31 ID:???
そうなるとこのスレを大事にしないと…
保全age

63 :名無し野電車区:02/08/02 19:21 ID:cbL3ev3S
今日の雷雨。ほとんどスコールだったけど、
ああいう中での思い出話というのはないだろうか?

漏れは昔、仙山線作並駅で列車を待ってる時に
駅のソバの木に落雷する瞬間を見たことがあるけど…
もう少しズレて落ちてたらと思うと、ガクガクブルブル!

64 :名無し野電車区:02/08/03 02:38 ID:cu8HrA/K
>>63
20年くらい前、常磐線での出来事。
突然、車内の灯りが消えた。
「おお、デットセクションか」
「ん?ここは柏だぞ?」
気がついたら、電車は除々にスピードを落して止った。
しばらくして車掌氏が出てきて、
「お急ぎのところ申し訳ございません。付近の変電所に落雷がありまして、
 現在送電が止っております。もう少々お待ち下さい」
こんな一言を言った。
20分くらい経ってから一旦車内の電気がついたが、また予備灯に。
その後、列車は動き出した。
たぶん隣接のエリアから電気を貰って動いたのだと思うが、
電圧降下を避ける意味で室内灯を消したのだろうか?

これって、結構貴重な体験だったよ。

65 :名無し野電車区:02/08/04 03:50 ID:kCrYFxAb
忘れもしない2000年6月3日。
用事を兼ねて、新大阪22:45発の紀勢線の165系紀州夜行に乗った。
和歌山くらいまでは帰宅客が多くて寝れなかったが、和歌山を過ぎ御坊くらいに
なると夜行列車独特の郷愁を感じて、寝転びながら思わず涙した。
紀伊田辺と白浜で、停車時間が長かったので撮影し、撮影後再び寝転んだ。
・・・どれくらい経っただろうか。
165系独特の甲高いモーター音と「スコーン」と鳴る音で目が覚めると
新宮到着寸前で、寝る前の車内の人が半数減っていた。
空は曇り、海は鉛色。梅雨独特の空が恨めしかった。
5:05新宮着。寝ぼけなまこで食べたきつねそばがおいしかった。

・・・・あれから2年。
紀州夜行は紀伊田辺行最終電車となり、紀勢線から165系も消えた。
そして、その紀州夜行が私にとって紀勢線最後の165系乗車となった。

66 :名無し野電車区:02/08/04 11:18 ID:v5N6Ym3Q
>>3さん、

 いい話ですね。列車は321レですね。当時厨房から工房だった私は
この列車やこの列車の返しの326レ(丸1日かけて新潟まで逝ったの
でした。返しは前日の321レ)買ったばかりの一眼レフを向けていた
ものです。

67 :名無し野電車区:02/08/04 23:33 ID:???
>>66
2321レ〜321レ、末期は12系客車だったな。
旧客と思って乗りに行ったら、一週間前に12系化されていてビクーリしたことがあった。
ただ、まだ初秋でちょっと暑い時期だったので冷房の恩恵も受けれた。
ちょっと複雑な気持ちだったけど…。

12系客車の普通列車使用というと、東北線の盛岡周辺を思い出すな。
冷房用電源をED75の電暖から貰うというのも凄かったけどね。

68 :名無し野電車区:02/08/05 03:44 ID:peXqqp6C
こんな事書くと年バレちゃうけど!(藁

今の埼京線の線路って元は山手貨物線って言ってたじゃない!
実際、池袋や新宿で貨車も結構見たし、
EF15なんかもまだバリバリの現役だったね。
品川のDD13も初期型の丸目1灯も多かったし、しょっちゅう入換してたね。
もう、あそこを貨物列車が走るっていうことはないのかなあ?

69 :66:02/08/05 20:40 ID:V0vpXmBl
>>67
12系は昭和57年9月1日から11月14日まででしたね。工房時代の修学旅行の
仕ageがこの12系の326レだったのも忘れられません。ちなみに名古屋からは
58系の「越後」で、この直後165系化されてしまいました。


70 :名無し野電車区:02/08/06 02:58 ID:Ik0+fiU+
漏れ、生まれは大阪だけど東京で就職。
入社2年で福岡転勤になってしまったんだけど、その頃の話。

「母さんが、危篤だ。今回はダメかもしれない」
そんな父からの電話を受け取ったのは一昨年の秋の事だった。
春先に母が入院。医者からもって3ヶ月の末期癌だと知らされた。
だから、この頃の漏れは常に福岡-伊丹の航空券を持っていた。
何回か見舞にもいった、でも不思議と新幹線とは考えつかなかった。

父の電話を受けて上司に早退の許可を得て、漏れは福岡空港に向った。
しかし、その日は日本シリーズと何かの学会の関係で殆どの便で空席待ち。
唯一、2時間後に飛ぶ関空便は空席があったものの行先は池田。
伊丹でなければ遠過ぎる。
そこで初めて新幹線を使うことを思い出した。
タクシーを飛ばして博多駅に向う。
ラッキーなことに15分後に出発するのぞみに乗ることが出来た。
新大阪に着くまでの3時間弱。
これほどまで人生で長く感じることはなかった。
しかし、それでも500系のぞみは何事もないように走っていく。
定刻に新大阪着。漏れは病院にまたタクシーを飛ばした。
そこで目にしたのは、とっても小さくなった母だった。
「母さん、俺だ。わかるかい?」
声をかけて手を握った。母は弱いながらも漏れの手を握り返した。
それが、最期だった。15分後、黄泉の国に母は旅だっていった。
今でも、あの時のぞみに乗らなかったらと漏れは思う。
ホントにあれが最後の望みだったのだから・・・。

今度の盆には、新幹線に乗って母の墓参りにと思ってる。
自分の人生にのぞみをかけた人を連れて。
暮には人の親になるという報告を兼ねてね。

71 :名無し野電車区:02/08/06 04:29 ID:???
>>70
泣けてきたのでageとく。
のぞみをウマクかけてるあたりもいい。

ホントに良スレだな、ここは。

72 :名無し野電車区:02/08/06 05:04 ID:sJFoKaut
>>70
正直2ちゃんで初めて本当に感動した。
このスレを世に出したら2ちゃんの評価も変わるかもしれんな。

73 :名無し野電車区:02/08/06 08:24 ID:???
>70,72
「泣ける2ちゃんねる」にリクエスト出しておきました。

74 :名無し野電車区:02/08/06 08:31 ID:???
かつてあった感動的なスレです。
もし、まだ読んだことがなければ、ぜひ一読をお勧めします。

≫一生忘れられないあの駅&列車≪
http://curry.2ch.net/train/kako/1010/10105/1010584211.html

75 :名無し野電車区:02/08/06 16:03 ID:BgLrzGmi
↑で紹介されているスレの続編ですが、
途中で無念のdat逝き・・・

>>一生忘れられないあの駅&列車・2<<
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1019228448/

76 :DQN厨房:02/08/06 17:20 ID:hn1KM6JH
一度他スレで書いたんですがもう一度書きます
長いのはすいません

2001年8月、俺は鉄な知り合いたちと佐久間レールパークに行った
初めての18切符、かなり楽しみだった・・・

朝、神戸市営地下鉄の始発に乗る。この地下鉄には何百回も乗ったが、始発に乗るのは初めてだ

JR三ノ宮に集合、223の快速で一路米原へ
そこで始めての313、しかし運悪くキ○ガイの客がいて、
こっちに迷惑かけてきたので車掌も呼ぶトラブルに・・・

その客は途中で強制下車、いい気味だと思いながら大垣につく
「座りたい」「この電車にこのまま乗るのはなんかやだ」ということで次の特快に

ここからは楽しかった・・・レールパークで楽しみ、トロッコで豊橋に、
そこでは一部の仲間と「手を振ったら何人ふり返してくれるか」なんてこともやったりした
ここから東海道で帰路に、しかし誰かが「せっかくだし関西線経由で帰ろう」と言った。

ここからが全ての始まりだった。

名古屋につく、211に乗り換え、半分くらい来た交換駅に張り紙があった、自分はそれに目がついたので見てみた・・・

「亀山〜柘植間土砂崩れで運休」
一回切ります



77 :DQN厨房:02/08/06 17:34 ID:hn1KM6JH
続き

一瞬目を疑った。しかし紛れもなく運休の文字。
もともと乗る予定がなかっただけに、全然考えてなかった事だった
名古屋駅でもそれらしい放送、張り紙は見なかった(おそらく気付かなかっただけだと思うが)
どうしようもないので代行ハズに乗る、まさか18切符でバスに乗るとは・・・

そのバスの時間は長かったようで短かったような・・・
ようやく柘植に到着、この時点では

当初
三ノ宮21時過ぎに到着

関西経由に変更
22時過ぎ

現段階
23時過ぎ

にまで遅れてしまった。でも地下鉄の終電にはまだ間に合ったのでよかった、と一同安心、現時点ではね・・・
草津線経由で草津に出ることになった、来たのは117系、初めての乗車だ。ソファー並にフカフカのシートに驚く
草津に到着、最後のJRに乗り換え
223系新快速、223を見て、「帰ってきた」と感じてとても安心した。
乗車、三菱IGBTの2024の編成だ

しばらく走った。そして減速を始めた、しかしアナウンスがない、
駅ホームらしきものも、それどころか外に何も見えない(ただボーとしてて減速しながらdネルに入ったのにきずかなかっただけだったが)
そしてアナウンスが

「ただいま指令より、緊急停止せよと指示されたので、しばらく停車します」
まだ続きます

78 :DQN厨房:02/08/06 17:49 ID:hn1KM6JH
ホントに長くてすいません、では

かなりあせった、一体何事だと思ったが、意外に車内は落ち着いていた。
そしてしばらくして、京都で地震があったと、
阪神大震災をモロに体験した自分にとってはかなり心配だった
さらにdネルの中なので携帯もつながらない(混んでなかったし非常時ぐらいいいですよね?)

そして動き出す、しかし15`で徐行との事で、長い間走りようやく京都へ、とりあえず大きな被害はなかったみたいで安心。
しかし高槻まで徐行は続く、地下鉄の終電も、高槻でさえ着く前に行ってしまった。
高槻の前でモーターのうなり音が聞こえた、横の電車線に来たのは103、しかも最後のカナリア色T4編成だった
どうも電車線の方が先に徐行解除してるようだった

酉のご自慢223系新快速が103系普通新三田行きにあっさり抜かれてるのはなんともいえないものだった。
電車線徐行解除前に221系と15`で併走wなんかもうどうでもよくなって笑ってしまった。
そして高槻からは狂ったように爆走しだいた、何キロ出してたのかなぁ

そして三ノ宮に到着、地下鉄にと言いたい所だがもうないので須磨からタクシーで帰ることに
そして須磨に着いたのが約1:50分頃だったと思う
そしてタクシーで帰宅、痛い出費ですた(泣)

今でも2024番の編成を見ると思い出すなぁ。ある意味貴重な体験ですた。



79 :名無し野電車区:02/08/07 02:54 ID:???
誰でも若い頃なら憧れる北海道。
今は亡き周遊券を片手に旅立ったのは大学1年、1985年の夏だった。

俺は上野から「八甲田」で北に向った。
正直なところ北に向う周遊券利用者の定番であるこの列車では
あまり眠れたものではなく、青函連絡船のカーペット席ではうつらうつらしていた。
函館まであと1時間くらいの頃だったろうか?
俺の目の前にひとりの女性の姿が飛び込んできた。
赤いTシャツにサラサラのロングヘアーが印象的。
年齢的にも俺と同じくらいの娘だった。

「今日はどちらまで行くのですか?」
最初に口を開いたのは彼女の方からだった。
なんでも、「八甲田」の中から俺のことに気がついていたみたいだ。
ホントの事を言うと初日の予定は決めてなかった。
行けるところまで行こうとしてたから…。
彼女は札幌まで行くという。
それならと思って、俺も彼女の道連れになることを決めた。
そうこうしている内に函館に船は到着。
俺は彼女と自分のために猛ダッシュ。
その甲斐あってか、なんとか自由席2人分を確保。
札幌まで旅の話で盛り上がった。
もしかしたら、まわりからは恋人同士に見えるかもしれないという
甘酸っぱい妄想に揺られながら…。
札幌に到着後、彼女は友人宅に。
そして、俺は安宿を求めてこれからの旅にエールを送りながら別れた。

しかし、数日後予期せぬ再会を果たすことになる。

※とりあえず、ここで小休止!


80 :79のつづき:02/08/07 03:09 ID:???
数日後、俺は勇網線の列車に乗っていた。
旅で知合った仲間と楽しく語らいの時を楽しんでいた。
どこの駅だったろうか?ふと乗降客を見ていたら…
あっ!彼女だ!
俺はビックリしたが、もっとビックリしたのは彼女だった。
まあ、北海道ではよくあることのようだが、
それから数日間、彼女と一緒に回ることになった。
道東から富良野にかけて旅を満喫することにした。

そして、楽しかった北海道旅行も終わりに近づいてきた。
ここで彼女と俺は最後の行先に違いがあって、別行動になる。
彼女は小樽に寄ってから、俺は函館へ…。
しかし、帰る日が同じだったので最後は函館駅で待ち合わせを決めた。

だが、約束の日に彼女は現れなかった。

※次回、怒涛の展開に!

81 :名無し野電車区:02/08/07 03:19 ID:???
今から20年ちょい前、まだ自分が3歳とかそのくらいだと思うんだけど
常磐線の赤電に混じって旧客列車も少し走ってたらしい。EF80牽引とかかな?
千葉から茨城に帰省する時に常磐線を使うのだが、1回だけたまたま
それが来て乗ったことをボンヤリと覚えている。
なんかいつもの電車と違うぞ、これに乗って大丈夫なのかな、と
子供心に思った。あとは何も覚えていない。

結局それが最初で最後の旧客体験になってしまった、見るのも乗るのも。

82 :80のつづき:02/08/07 03:39 ID:???
俺は後悔と悲しさを胸に上りの「八甲田」にいた。
「せめて住所を先に聞いておくべきだった…」
そう、彼女と一緒に周っていた時の写真を東京に戻ってから
送ろうと考えていたのだ。
しかし、今となっては打つ手だてもない。
唯一、わかっていたのは名前と横浜に住んでるということだけ。
それだけで探すのも生易しいものではない。
そんな後悔の念と彼女に渡せない写真が手元に残り、
それから2年半近い時間が経過した。

俺は卒業を控えて、学生時代愛した北海道へケジメをつける旅に出た。
真冬の道東。流氷が見たくてやってきた。
寒さの中、俺は網走駅で暖を取っていた。
「もう、そろそろこの旅も終わりだな…」

4年間の北海道の思いを確かめていたその時、俺の名前を呼ぶ声がした。
振り返ってみると、彼女だった。
驚きのあまり声も出なかったが、間違いなく彼女だった。
2年半ぶりに出会った彼女は、少女の面影を残しながらも確実に大人になっていた。
そして、あの夏なぜ函館駅に現れなかったのか真相も明らかにしてくれた。

聞けば、彼女のお兄さんが交通事故で瀕死の状態になったために
約束より1本早い連絡船で帰京したのだという。
運命に遊ばれて、最後にドラマティックに再会させるという神様のいたずらだったが、
すごく貴重な体験をさせてもらったと思う。
渡せなかった写真もようやく渡せて、それまで詰っていた何かが一気に吹っ飛んだ。

ちなみに彼女も俺と同じ歳だったこともわかった。
そして、別ではあるものの同じ金融関係に就職が内定してることもわかった。
だが、運命の神様はいたずら好きのようだ。
数年後、彼女の銀行と俺の銀行が合併するとは…。

先週、彼女から一枚のハガキが俺の元に届いた。
今年小学校に上がった息子と北海道に旅行したいるという内容だった。
そこには一言こう書かれていた。
「美瑛できれいな写真が撮れました。今月中にはその写真をお見せできると思います。パパへ…」



83 :名無し野電車区:02/08/07 12:30 ID:???
>>82
オチの意味がわかりにくいな

84 :名無し野電車区:02/08/07 14:51 ID:???
>>83
そうだけど、それはそれでいい感じだと思うけど。

85 :名無し野電車区:02/08/07 19:50 ID:???
>>83-84
要するに・・・
この2人はケコーンして子供が出来たけど、リコーンもしくは単身赴任に5000ペソ。

86 :名無し野電車区:02/08/07 20:18 ID:???
漏れは、認知してない子供がいることがわかって
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル というオチなのかなとも思ったんだけど

87 :名無し野電車区:02/08/07 20:55 ID:djayZvc3
謎っぽいオチにするあたりはウマ〜。
それにしてもここって文豪が多いスレだ。

88 :名無し野電車区:02/08/07 21:05 ID:???
79の金融機関が「太陽神戸三井銀行(現:三井住友)」に3000SMBC

89 :名無し野電車区:02/08/07 21:25 ID:???
漏れは協和埼玉銀行(現・あさひ銀行)に10000リラ!

90 :名無し野電車区:02/08/08 00:03 ID:???
ここはひとつ長編の銀行員さんに謎を明かしてもらいたい。(藁

91 :名無し野電車区:02/08/08 00:15 ID:93B1jUj8
ええすれやーーーー
2ちゃんらしくない(苦笑)
これからも、このままで。

92 :名無し野電車区:02/08/08 00:50 ID:1XxF0AjA
>>91
禿同。
そうなんだよね。しかも、長編が出るとギャラリーもいい感じだし。
長文だけど、ついつい読んじゃうスレですな。

93 :名無し野電車区:02/08/08 01:01 ID:???
>>91-92
しかし、長編が多いので容量も結構使う罠。
(すでに92で47KB消費)
1000まで行くのが先か?
512KBが先か?
ひそかに気にしてるのは漏れだけか?(w

94 :名無し野電車区:02/08/08 01:08 ID:zaSVCrpk
>>93
AA貼られなきゃ大丈夫でしょう。
>>79-80 >>82
感動しました!

95 :名無し野電車区:02/08/08 02:59 ID:???
最近、東中野に引っ越した。
で、今までと何かが違うんだなあと思っていたことがあったんだけど
ようやくその謎が氷解した。
そう、通勤路で乗る電車。踏切がまったくないんだよ。
全部地上線なんだけど意識してないと全然気がつかないというか、
あの警報音がまったくないっていうのもなんだかなあ。
都市部だと致し方ないのかもしれんが・・・。

96 :旅客指令室:02/08/08 05:23 ID:???
>>80、タネ明石願います!

97 :名無し野電車区:02/08/08 07:54 ID:???
>>91-94
そうなったとしても、次スレ候補が既に立てられているので御安心を。
しかもあのタイトルが復活。
≫一生忘れられないあの駅&列車 3≪
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1028652323/l50



98 :名無し野電車区:02/08/08 08:20 ID:???
>>95
言われてみれば、路線によっては踏切がないのもあたりまえになりつつあるね。
漏れもあなたの書き込み見て、初めて思ったからね。

>>96
オチは>>82かと思われ…

>>97
そうか、向こうもPART3でフカーツか。
微妙にノリというか、ティストが違うんだよなあ…(藁


99 :名無し野電車区:02/08/08 09:51 ID:???
ところでこのスレもまもなく100なんだけど、
ここまで良かったというのはどれだろう?

漏れは、>>3>>42が秀逸というか、エエ話と思った。
それと>>70読んで涙腺にきちまったが。

100 :名無し野電車区:02/08/08 10:00 ID:???
100なのであえて言わせいてもらう。
どの話も、列車とは大して関係ないような気がする。


101 :名無し野電車区:02/08/08 10:31 ID:???
とはいえ、エエ話が多くてこのスレはいいと思う。
殺伐とした2ちゃんの中ではオアシスか?(w

個人的には親父のやさしさを語った>>14>>54が好き。
あと>>52のバカバカしいまでの男なひたむきさも評価したい。

102 :名無し野電車区:02/08/08 15:54 ID:???
ほんと、エエ話が多くて書き込むのが畏れ多い気がする。

ちょっと気分を変えてまた食い物の話(w
青函の海峡ラーメンに対抗するわけではないが、
宇高のうどんは本物のさぬきうどんで絶品だった。
当時は四国から出るときは必ず連絡船だった。
高校の修学旅行の帰り、夕暮れの瀬戸内海の
甲板で好きだった同級生に告白して見事玉砕。
それからも何の展開もなく、
残念ながらここで披露できる話にならなかった(w

瀬戸大橋開通と時を同じくして就職で上京したけど、
東京駅で特急瀬戸の「高松」行きの方向幕を見て、
「ああ、連絡船なくなったんだ」と実感した。

103 :名無し野電車区:02/08/09 04:24 ID:WNwvxZUz
>>102
連絡船の旅というのもまたそれはそれでいいものだったりするよね。
青函、宇高共になくなっちゃったけどまだフェリーは残っているから、
雰囲気を味合うことは出来る。

>高校の修学旅行の帰り、夕暮れの瀬戸内海の
>甲板で好きだった同級生に告白して見事玉砕。

実はその告白開始直前から、玉砕に至るまでの細かい話が聞きたかったりして。(藁
このスレの傾向として、そういった人間ドラマが絡んでくるあたりが
おもしろさや感動だったりするから。
漏れなんか、山手線の渋谷→高田馬場で告ったんだけど・・・
今度、ここにぅpしようかな?


104 :名無し野電車区:02/08/09 13:30 ID:???
>>102-103
聞かせていただけませぬか?その話。
期待ageだす。

105 :名無し野電車区:02/08/10 08:55 ID:???
age

106 :名無し野電車区:02/08/11 04:04 ID:7M6odL3i
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1027566487/l50
のスレも泣ける話があるから是非見て呉

107 :age:02/08/12 00:16 ID:c9HZCiUo
age

108 :名無し野電車区:02/08/12 03:51 ID:???
先日、渋谷→高田馬場で告ったと書いた>>103です。
ようやく、その時のこと思い出したんでこちらに書こうと…

あれは、大学に入った年のこと。
夏休み直前の出来事だった。
その日はしばらく顔を合さなくなるからって、仲の良かった連中と渋谷に繰り出して、
打上げをした帰りのこと。
なぜか、山手線の外回りは漏れとM子のふたりだけだった。
で、このM子っていうのが漏れが入学した時にひとめぼれした片想いの娘。
あらら、こんなに簡単にふたりきりになれちゃっていいのかな?って、思ったよ。

で、結局会話しないといけないだろ?
まあ、ネタ的には夏休みにどうする?というのが順当かなと…
漏「夏休みどうするんだ?」
M「ちょっとバイトして、グァムに遊びに行こうと思ってるんだ」
漏「いいなあ…グァムかよ!漏れもバイトするんだけど休み取れるかな?」

参考までに言うと、漏れもM子も自宅組。
しかし、北海道に行くという計画が漏れにはあったんだが…
M「S君はどんなバイトやるの?私はファミレスなんだけど」
漏「ガソリンスタンドだけど、車買いたいし…で、グァムは誰と行くの?」
M「高校の時の友達と行こうって話をしてるんだけど、
  その娘お金があまりないって言うから、この計画ヤバクなりそう」

この時、すでに電車は代々木に到着。
彼女が乗換える高田馬場まで駅は3つ。
漏れは好きな女のためには、この短時間で勝負に出ようと心に決めた。


109 :名無し野電車区:02/08/12 03:52 ID:???
108からの続き

電車はまもなく新宿というところまで来た。
漏「ふ〜ん、そりゃあタイヘンだ!で、パスポートとか取ったの?」
M「明日以降に申請に行かないとねぇ」
漏「じゃあ、明日行かない?漏れもパスポート作ろうと思ってたんだ!」
M「エ〜〜ッ!別に海外旅行するわけじゃないんでしょ?」
漏「まあ、勉強のつもりで…でも、時間が取れたら行ってもいいかな?」
M「そうなんだ!じゃあ、明日一緒に行って?」
漏「ああ、いいよ。ついでに恋のパスポートにもハンコ押してよ?」
M「エッ?はははは…S君って冗談好きなんだから!」
漏「いや、マジだってば〜(笑)」
M「そうやって、笑っちゃうところが怪しいし好きだ抱けど!(笑)
  でも、明日はいいよ。待ち合わせは…(略)」

電車は、高田馬場に到着。
M子と翌日の予定を確認して別れたが、彼女の笑顔に漏れはホッとした。
この時の漏れは、天にも昇る気持ちだった。
たった、15分程で夏休みの予定を変えてもいいどころか、
片想いの女に告白までしちまうなんて、軽薄なところもあるけど、
そんな自分が妙に可愛くなちっまったけどね。

で、ここで問題!
当然のごとく、翌日にはM子と落ち合ってデートついでにパスポートも作りに行ったけど、
その後はどうなったか?
これが想像を絶するオチでして…

110 :名無し野電車区:02/08/12 04:17 ID:???
>>108-109
失礼だが、話としてはここまではそれほどでもないんだが…
ただ、想像を絶するオチというところが曲者だな。
この線だと、彼女とは恋に落ちた。
しかし…問題はグァムにあるのかな?


111 :名無し野電車区:02/08/12 20:57 ID:B3UdULLS
彼女とは交際成立。
しかし、グァム旅行は…
(1)台風が来てキャンセル。
(2)彼女の親つきというオプション。
(3)グアムは混雑、鉄的にアムトラックなんかに乗るツアーに変更。

こんなんでどうよ?

112 :102:02/08/12 21:27 ID:???
>>103-104
いやいや、単純に同じクラスの女の子が好きだったってだけの話だよ。
ようやく二人で話せるチャンスが連絡船の上でやってきた、というわけ。
まあ、それまでもほんとはあったのかもしれないが、夕暮れの風景が
ようやく自分の背中を押してくれたんだろうな、と今では思ってる。


113 :名無し野電車区:02/08/13 20:52 ID:???
毎年、このお盆の時期になると思い出すのが、
品川発着の臨時夜行急行だな。
上野の混雑を避ける目的もあって、山手貨物から北上する東北上信越方面行き。
時刻表の(この列車は上野を通りません)という表記も懐かしいが…。

漏れは父方の実家が山形だったこともあって、何度となくガキの頃に
乗せられたんだけど、大嫌いだった。
旧型客車で冷房なし。独特の臭いとクッションの利かない直角シート。
さらには、異常なまでの混雑とまさに3K状態ともいえる中で眠れるわけがない。
なんでこんな難民列車みたいな列車に乗ってまで、爺ちゃんの家まで行かなくちゃ
いけないのか?って…
おかげで父の実家に着くといつも爆睡してたな。
ただ、今にして思えば旧型客車の急行には勿体無いことしたと思うけど、
何も知らないガキの頃に摺り込まれた印象は強烈だったな。
一度でいいから、「やまばと」や「つばさ」で行き来したいってダダこねて
怒られたけど、さすがに親父も体力に勝てなくなったみたいで無理してでも
漏れが厨房になる頃には特急で往復するようになった。
最近では、漏れの車で親を乗せていくようになったけどね。
爺ちゃんも90超えちゃったから、あと何年続くかわからないけど…

114 :名無し野電車区:02/08/13 21:51 ID:???
>>113
懐かしいなあ・・・品川発着臨時急行。
品川発着の夜は旧客だったけど、昼間はなんていっても伊豆方面の臨時急行。
153や165の冷房化がほぼ終わっていたし、103なんかもATC準備車が幅を利かせはじめた
75〜76年頃にも関わらず、155や167の非冷房車ばかりだったような・・・
思わず「急行料金返せ〜〜〜!」って叫びたくなったけどね。(藁

それと、当時は海水浴夜行の快速・伊豆急下田行きなんていうのもあってね、
下田到着後に朝6:00まで仮眠が出来ますなんていうサービスもあったが、
フラフラの睡眠不足で海は結構ヤバイんじゃないかって思ったよ。(藁

とにかく無駄にホームがある品川駅が輝く時期が夏休みだったという思いが強いね。

115 :名無し野電車区:02/08/13 22:08 ID:la1XCcTk
臨時夜行で思い出したけど、
急行の指定券じゃなくて、着席整理券ってなかったっけ?
それ持ってると優先的に列より先に入れるみたいな?
今のHLみたいな感じなんだけど、覚えてる人います?

116 :名無し野電車区:02/08/13 22:09 ID:b7d1sou3
             ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
          /   ,,     ヽ
          /  丿  \    |
         | (●) (●)   |
         /          |
        /        ^   |
       {         /|   |
        ヽ、.    /丿ノ   |
      ハン ``ー――‐''"    |
          ./         . | |
     (⌒―|          | ゙―^⌒)
     . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
        .|             |
         !、          /
          ヽ、        / 、
           ヽ、 、    /ヽ.ヽ、
            |  |   |   ヽ.ヽ、
           (__(__|     ヽ、ニ三

おやおや、ムーミンはあまりの糞スレに呆れてしまったようです

117 ::02/08/13 22:10 ID:b7d1sou3
そうでもないだろ

118 :名無し野電車区:02/08/13 22:17 ID:+VwsFIvm
>>115
発駅着席券のことかな、お盆と年末に1等100円2等50円で昭和40年頃かなり
大々的に売られていた。一部の列車はもっと前から始発駅で売られていた。
ワッペン形式のものもあったね。

119 :名無し野電車区:02/08/13 22:39 ID:???
>>116-117
自作自演?(藁

120 :115:02/08/13 22:59 ID:la1XCcTk
>>118
そうそう、発駅着席券のことです。
子供の頃どこだったか忘れましたが、この券で座って帰ってきた記憶があるんです。

>ワッペン形式のものもあったね。
ワッペンなんて、今じゃ死語ですね。(w
確かにワッペン列車って昔の時刻表に表記もありましたね。

121 :名無し野電車区:02/08/13 23:00 ID:lLDJ6wqp
先週末8月10日、旧谷汲線を歩いてきましたぁ。
現状はこんな感じです。
http://www.onpuch.jp/cgi-bin/imgtrain/img-box/img20020813225537.jpg
http://www.onpuch.jp/cgi-bin/imgtrain/img-box/img20020813225744.jpg
http://www.onpuch.jp/cgi-bin/imgtrain/img-box/img20020813225919.jpg

122 :116=117:02/08/13 23:06 ID:9UUc35vJ
>>119
反応、ありがるん!

123 :名無し野電車区:02/08/13 23:16 ID:???
それにしても今夜は、このスレ盛況やねぇ!(w

確かに夜行臨時急行って少なくなった。
新幹線でサーーーって行けるようになったし、高速道路も増えたしね。
それ以前に半分存在が定期化しているような、臨時急行って好きだった。
「エコーもりおか」とか「長州」とかのね。
なんか、時刻表からも消えることが珍しくて暫く運転がないと[運休中]と
ひとこと書かれてるだけで、今思えば不思議な存在かも。

その中で最大級のエリートが「そよかぜ」だったと漏れは思うが・・・。



124 :名無し野電車区:02/08/13 23:22 ID:1O61g34P
オハフ33使用の函館線41レですな。
一回しか乗れなかったけど。

125 :名無し野電車区:02/08/14 00:06 ID:???
>最大級のエリートが「そよかぜ」

この列車には、独特な匂いがあるような気がする。
実際、シーズン中だけの運転だったしね。
181や189というイメージが強いんだけど、最初の年だけは157が使用されたというのも
特別な感覚があるんだろうね。
車生的に短命だった157系だったが、「そよかぜ」運転よりも以前に
使うことを想定して横軽対策の改造までしたのに、
実際使ったのは1シーズンだけだったというのも印象的。
EF63+157の組合せって後にも先にもこれだけ。
一度でいいから見てみたかった。


126 :名無し野電車区:02/08/14 02:00 ID:???
相変わらず、いいスレだね。ここは。

>>113
旧型客車が大嫌いだったという気持ち、すごくよくわかります。
どうせ乗るなら新しい方がいいっていう気持ちかな?
俺も餓鬼の頃、冷房車来るまで3本くらい列車を見送ったり、
釣掛の爆音が嫌で避けたりって、今じゃ理解に苦しむ行動取ってたし…(w

無くなってはじめて、その良さに気がつくのかなとシミジミ思ったりするけど、
鉄でもないイパーン人だったら、おNEWな方がいいんだろうということでしょう。

>>125
157って、生産数も極端に少ないし、車齢的にも早期あぼーんだったけど
考えてみると非常に幸せな一生だったような気がする。
生まれて死ぬまで仲間全部が、所属の東チタから追い出されることなかったし、
最初は準急だったものの特急まで出世もさることながら、
東海道の栄光時代には大阪まで151と同等に走ったし、その151や161とも
アクシデント絡みとはいえ、ランデブーまで体験できたのはすごく幸運じゃないかな?
たぶん、こんな電車は二度と出ないだろうね。

127 :名無し野電車区:02/08/14 03:34 ID:???
>>126
>たぶん、こんな電車は二度と出ないだろうね。
禿同!
だから名車なんだよ。

128 :銘車読本君:02/08/14 10:05 ID:9+Freh1q
>>126-127
153系スレで見たんだけど、国鉄当局は当初、
153系=準急型・157系=急行型で行くハズだったんだってね。
結局は輸送力の逼迫に押されて、サロ152とサハシ153を追加投入して
153系が急行型でゴザイになっちゃったんだけど。

157が当初の目論見通り増備されてたら、
サハシ157なんかが製造されたりして、
12連で東海道を疾走したんだろうね。


129 :名無し野電車区:02/08/14 10:18 ID:SiCZ7zlx
>>125-127
157系名車論って漏れも異存はないんだけど、151(181)系なんかのそれとは
ちょっと違うような気がする。

こういう例えが適切とは思えないが、151系は生まれながらの才色兼備なお嬢様で、
華がある存在だったマドンナだったのに対して、
157系は努力して這い上がってきた学級委員長的なイメージがある。
だから、準急から特急まで使われたのだし、冷房も完備するに至っては、
次々とスキルアップさせていったようなもの。
東海道新幹線というリストラがあった時が対照的だね。
151系が新たな職場に移って華やかでいたのに対して、
それまでの職場に残り、さらには降格人事的な急行仕業でも耐えた。
しかも、その間に両セン改造や横軽対策というスキルアップを行い、特急運用に復活。
常に努力していたイメージが強いね。
だからこそ、ECAFE SPECIALという特別運用や貴賓車クロ157の存在もあったんだろうが、
元々身体が強くなくて(窓からの雨水侵入による車体腐食)、
そのことが命取りになってしまい、最後を迎えてしまうのがあまりにも悲劇的。

人間に例えるとこんな感じがするね。

130 :名無し野電車区:02/08/14 15:52 ID:QZ/wJ7L0
>>123-129
忘れ形見の185系があるじゃないですか(v)

131 :名無し野電車区:02/08/14 18:25 ID:???
>>130
おいおい、わかって言ってるのか?

激しく評判の悪いヤツと157系を一緒のレベルでは語れるわけがないだろう。
ほんと、小一時間・・・(以下略)

132 :sage:02/08/14 20:53 ID:???
>>131
リクライニングシート化でレベルアップしましたよ。それが分からないとは実際に
利用した事が無いか出来ない地域に住んでいるのか只のマニアの愚痴か小24時間
問い詰め…(以下略)

133 :名無し野電車区:02/08/14 21:20 ID:???
マジレスかつスレ違いでスレ汚しになってスマソだが…

漏れは>>131の意見を支持したい。
157と185とでは誕生のコンセプトからして異なるし、
完全な後継車というには筋が違いすぎるのでは?

◆157系
当時、世界的観光地でもあった日光に諸外国に対しても恥かしくない内容、
そして、ライバルの東武鉄道に対しても負けない車両ということで
特急並の内装と設備を持つ車両として開発。

◆185系
首都圏周辺で総運行時間2時間程度の特急用車両として開発するも、
ラッシュ時には普通での運用も考慮して開発。
さらに内装は157系とは逆にコスト低減も目的にあったために
どっちつかずなものとなってしまった。

両者の接点的には、伊豆方面の急行(185系もデビューは急行伊豆での暫定使用)で
下田・修善寺に対する分割・併合運用。
そして、その後特急で使用ということ。それと田町配属という点のみ。
さらに、157系引退後から185系登場までは5年近い時間があった上に、
157系の後任として183-1000が投入されたという点からも、
直接の忘れ形見という表現は適当ではないだろう。

>>132が指摘しているアコモ改良は、まったく別な意味合いになるだろうし、
過去の歴史やコンセプトから見るなら、
>>131は極めて正論だと思うが、いかがだろうか?


134 :sage:02/08/14 21:38 ID:EWMhO2sK
>>133
議論の場ではないのでこれ以上の討論はやめましょうよ。車体イメージが似ている事は
確かなんですから。

土浦駅の旧筑波鉄道発着ホーム横の線路が駐車場に、左カーブしていた盛土が完全に撤去
された(自転車道になっていた)のを見た時は正直ショックでした…岩瀬駅跡も無くなっ
たみたいですね…自分の中の現役時の記憶がリセットされそうで恐いです…

135 :名無し野電車区:02/08/14 21:50 ID:???
>>133
激しく同意。
純粋な後継車でない以上は、同一線上での比較や忘れ形見という表現は適切じゃないだろう。

>>134
申し訳ないが、あなたのレスを見て腹が立ったというか不愉快になった。

自分から煽る内容をふっておきながら、
>議論の場ではないのでこれ以上の討論はやめましょうよ。
この言い草は自分のことを棚に上げてよくいうよ。

さらに言わせてもらえば、
>車体イメージが似ている事は確かなんですから。
どう思うのも勝手だが、あなたの感覚は異常じゃないかと思う。
157系は、非貫通ではありながらもパノラマウィンドを採用して、
153系の高運転台のベースとなった前面だし、
デザイン的に踏襲してるとは思えない。
確かにドア配置とかは同じだけどさ。

漏れもここは良スレだからマターリ進行で行きたいが、
あまりにも自己厨な言い草なのであえて言わしてもらったYo。

136 :sage:02/08/14 22:01 ID:EWMhO2sK
>>135
スマソ。ただ『あなたの感覚は異常じゃないかと思う』は酷すぎるYO!!
後153系って何?

137 :136だけど:02/08/14 22:18 ID:EWMhO2sK
157系の現役時は写真でしか知りません。物心付いた頃には特急はリクライニングシート
が当たり前で急行型で『急行』に乗ったのは『東海』一回のみであとはローカル線の各停の
みですから。153系は急行型ですか?

138 :名無し野電車区:02/08/14 22:18 ID:K3bDz3Xr
>>135

オレも157と185の外観イメージは近い。

オレも異常なのか 藁

139 :名無し野電車区:02/08/14 22:30 ID:???
>>135
横レス失礼

>153系の高運転台のベースとなった前面だし、
これホント?
かれこれ20年ほどヲタしてきてるが、聞いたことないYO!

140 :名無し野電車区:02/08/14 22:32 ID:???
まあまあ…(藁

個人的感覚だからなあ。
157と185が同じ系統というか、あまりイメージは似てない感じがする。
塗装の感じなのかもしれないけど、185は無理矢理安っぽさを隠す感じがして…。

それより、マターリと行くいい方法はないのかね?

>>137
悪いこと言わないから、検索して勉強しておいても悪くないゾ。

141 :古い事はジジイに聞け!:02/08/14 23:05 ID:???
>>137
>>135の表現には若干の語弊があるがそれはほぼ真実。

157系の前面デザインのベースは、クハ153の低運転台車。
その証拠にウィンドウデザインや大目玉2灯のヘッドライトは、
正に同じと言っても過言ではない。
しかし、差別感を与えるために前面非貫通のデザインを採用することになったが、
どうもデザインに締まりが無いというか、しっくりこない。
そこで151系の運転台が高くて見通しがいいと乗務員に評判がよかったので、
157系でもその考え方を採用して、30センチほど運転台を高くしたところ、
デザイン的にもよかったために採用することになった。

その後、この高運転台は踏切事故対策にも有利ということで
クハ153にもフィードバックされ、クハ153-500という高運転台がデフォルトになり、
さらにはクハ401や421にも拡大採用された。
つまり、157系が高運転台でなければ、クハ153-500は誕生しなかったという点で
ベースになったという表現がされたのではないだろうか?

この件は、ファンかジャーナルの70年代の特集で書かれていた内容だった。
だから、若い鉄な方々は知らなくてもおかしくはないかと思う。

142 :名無し野電車区:02/08/14 23:11 ID:EWMhO2sK
>>141
勉強になりました。有難う御座いました<m(__)m>

143 :>135:02/08/15 00:54 ID:???
  ┏━━━━━━┓
  ┃┏━━━━┓┃
  ┃┗━━━━┛┃            ┏┓
  ┃┏━━━━┓┃          ┏┛┃
  ┃┗━━━━┛┃        ┏┛┏┛
  ┗━━┓┏━━┛      ┏┛┏┛
┏━━━┛┗━━━┓    ┃  ┃
┗━━━┓┏━━━┛    ┗┓┗┓
        ┃┃              ┗┓┗┓
        ┃┃                ┗┓┗┓
        ┗┛                  ┗━┛

┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛



144 :名無し野電車区:02/08/15 01:08 ID:dbtmVRUe
>>143は放置と言う事で宜しいですか?

145 :名無し野電車区:02/08/15 01:16 ID:???

終電うぜえよ。そんなにヲタ叩きしたいのかよ。

146 :名無し野電車区:02/08/15 01:40 ID:dbtmVRUe
『瀬戸』から見た廃止間も無い下津井電鉄跡と寝台車の左右に広がる早朝の瀬戸大橋と瀬戸内海…広々とした
ロビーカー…『サンライズ』では味わえない(構造上)であろう光景でしたね…

147 :名無し野電車区:02/08/15 01:46 ID:???
クズ電放置なのに20系寝台廃車の酉ってどうよ?

148 :名無し野電車区:02/08/15 03:15 ID:???
>130-141
遅くなりましたが
157系には貴賓車クロ157があることも忘れないでね!
こいつの顔は153系そのものだけど・・・
157系と185系似て非なる物かもしれないけど
クロ157-1をつなぐものとして考えれば
183-1000を含めて立派な後継者?かも
今度は湘南色にでもなるのだろうか?

スレ違いになるので
思い出としたら
183系にTsc157の組み合わせが
唯一漏れが昭和天皇の乗ったお召しを撮った車両だ
sage



149 :名無し野電車区:02/08/15 03:50 ID:???
もう157系と185系の話はいいよ。
って優香、157系はともかく185系はこのスレのテーマに
合わないような気がするからさ!

150 :名無し野電車区:02/08/15 07:47 ID:???
>>149
禿同!
スレが荒れちまったからなぁ。
エエ話期待age。

151 :名無し野電車区:02/08/15 09:04 ID:???
>149
胴衣

157と185の話は他でしる!

152 :名無し野電車区:02/08/15 10:28 ID:???
今はなき特急「とき」。
じいちゃんのいなかが新潟の柏崎なので、一度だけ乗ったことがあった。
じいちゃんの精一杯の贅沢だったんだろう、グリーン車の指定席。
「日本食堂」の「チキン弁当」…これも今はないんだよね。
深めの紙箱で、蓋を開けると上の段にフライドチキン、下の段にチキンライス。あれ、逆だったかな?
とにかくチキン弁当をほおばり、プラスチックの入れ物に入ったお茶を飲み。
がきんちょの自分にはなにもかもが珍しかった。

今は新幹線でぴゅーっと行けるけど、ときと聞くとどうしても「特急とき」のイメージと、
紙箱に入った、冷えたフライドチキンの味を思い出す。
じいちゃんはまだ健在だけど、あの旅を恩返しに今度は自分がプレゼント…と思っているウチに
特急ときはなくなっちゃってなんか残念なのでした。


153 :名無し野電車区:02/08/15 12:39 ID:???
>>152
新幹線の愛称として「とき」が復活するんじゃなかったっけ?

154 :名無し野電車区:02/08/15 14:30 ID:3rfiDdqd
宇高連絡船が無くなってどれ位経ったのかな…

155 :名無し野電車区:02/08/15 14:33 ID:67g/7uQc
583系を見て、こいつはもうだめなのか・・・。
と思ったら半泣き状態だった漏れはもうだめかな・・・?

156 :名無し野電車区:02/08/15 14:38 ID:OqdKOaXY
>>155
わかるよ
漏れが生まれ年に583系デビュー
しかもわずか3日違いだから思い入れはある

157 :名無し野電車区:02/08/15 14:47 ID:9NCz+2jc
漏れはS51年生まれだけど、この前乗ったいなほの車両の製造年がちょうど
51年だった。思わず、自分の人生と485の辿って来た軌跡を重ねてしまった。

158 :名無し野電車区:02/08/15 14:55 ID:3tePSzUO
>155
そんなあなたのために
JR酉日本

581系のクハものこっとるで

159 :155:02/08/15 15:44 ID:67g/7uQc
漏れは国鉄解体1年前の3月生。
全然乗らない電車だったし、最初のうちは思い入れもなかったけど、
あの外版ぼろぼろなのを見ると、よくがんばったなぁとか勝手に想像しちゃうね・・・。
酉にも残ってるけど、やっぱり国鉄色にしないのかな。
青森のも廃車かもしれないし、秋田転属の噂もある。どうなるかな・・・

160 :名無し野電車区:02/08/15 16:14 ID:???
ひとつ疑問があるんだが…

結構エエ話を書いてるのにsageで書き込む椰子が多い気がする。
頼むから、そういうところはageでやってくれよ。
いいスレなんだからさ、ここ!

161 :名無し野電車区:02/08/15 17:02 ID:???
>>160
ただいまこのスレにおいては荒らし防止のため、sage進行推進キャンペーンを実施中です。
乗客のみなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

モララー鉄道

162 :名無し野電車区:02/08/15 17:05 ID:???
>>161
なら貴様もageんじゃねぇ!

163 :名無し野電車区:02/08/15 17:15 ID:???
結局はこのひとことが…

>忘れ形見の185系があるじゃないですか(v)
荒れる原因だったわけだね。そりゃあ、荒れる罠。
よって、>>130は逝ってヨシ!




164 :age:02/08/15 17:19 ID:67g/7uQc
折角いいスレが出来たんだからマターリ進行でいこうよ!
こんなスレ滅多にないぞ!(藁
論議よりも話した人の思い出を静かに聞いているべきでは?

165 :sage:02/08/15 17:29 ID:3rfiDdqd
>>163
その後のマジレスもね…(へ)

166 :名無し野電車区:02/08/15 17:37 ID:uPaJepD9
釧路臨港鉄道のJRとの連絡線廃止直前に客車で釧路駅から知人駅迄乗った。

懐かしいな。石炭鉄道。

167 :コギャルとHな出会い:02/08/15 17:39 ID:0TfD3h6c
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

168 :sage:02/08/15 17:39 ID:3rfiDdqd
>>131>>135>>160>>162>>163

169 :sage:02/08/15 17:43 ID:3rfiDdqd
>>168が正解ならば不要な煽りをしたのだから>>130よりも質が悪い。>>130も煽りに乗った馬鹿者だが。

170 :162 ◆wRZ5LKw. :02/08/15 17:45 ID:???
>>168
何が楽しいんだ?

因みに俺は単発よ

171 :sage:02/08/15 18:13 ID:3rfiDdqd
>>170
失礼したスマソ<m(__)m>

172 :名無し野電車区:02/08/15 18:23 ID:???
>>168-169
別にどうでもいいじゃん!
アンタ自身も煽りになってる罠。(w

漏れは>>164に同意だ。



173 :名無し野電車区:02/08/15 18:33 ID:???

     ∧∧   ミ ._ サクッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
     /   つ  糸冬 了 |
  〜′ /´ └─┬┬─┘
    ∪ ∪     ││ _ε3
゛゛゛'゛゛'゛゛'゛'゛゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'゛'

174 :名無し野電車区:02/08/15 19:36 ID:???
ちょっと口直しに長編でも・・・

これだけ沢山の車両がありながら、たった1両だけの存在を見つけた時。
それは鉄にとっては、至福の時なのだろうか?

そんな体験が、漏れの少年時代にあった。
時間は30年程前に遡る。
漏れの家は荻窪のあって、中央線を見て育った。
その中には悪名高き115系の急行もあったが、スカ色の急行というのも悪くはないと
子供心ながら思っていたりもした。
そんなある日のこと、この115系急行の中に薄緑の帯がある車両があった。
グリーン車だ。スカ色のグリーン車、この時は気にもしなかったが・・・

それから、数年後。鉄の知識が身についてきた時にふとこの事が気になった。
115系にグリーン車なんか存在しないのである。
ましてや、スカ色の急行型グリーン車など聞いたことないと友達にもいわれた。
あれは幻だったのだろうか?いいや、確かに見たんだ、漏れは・・・

さらにそれから数年。この事実は本当だったことがわかった。
西ミツの115系仕業に定期かいじが存在していたことがわかり、
グリーン車を連結する必要があるということで、
高シマからサロ165-14を借り入れてたということ。
その際に他の車両と合わせるために塗装も塗り替えたという。
(引き通し線はどうしたんだろうかな?)
そこで、ただ1両だけのスカ色のサロ165が誕生したのだった。

またそれから何年、いや10年単位の時間が経過した。
もう、サロ165自体の存在も危くなっていたが、
子供の時にどうしても気になっていたスカ色のサロ165を自分の手に残しておきたい。
そんな衝動にかられて、模型にして残すことにした。
漏れの記憶の中にだけ残っていた1両。
それが模型ではあるものの、自分の手元に置くことができた。
しかし、あの時写真に残せなかったことだけが後悔・・・
いや、写真がなかったからこそ、ここまでできたのかもしれない。

175 :名無し野電車区:02/08/15 20:20 ID:???
東北本線123列車
オイルショックの頃、親父が不況で転職した。
姉の高校進学の関係で家族を千葉に残し単身で真岡へ
そんな小4の夏オヤジに会いに初めての一人旅に出かけた。

小山までなすのに乗っても良かったが
一ノ関行きの鈍行にひかれこの列車を選んだ。
上野駅にはEF57牽引の急行がいたり
機関車電車の図鑑の中でしか見たことのなかった車両がたくさんいた。
EF58牽引の列車が入線すると箱を選ぶ、
車内がニス塗りのオハ46か47だったと思う。
13番ホームからゆっくりと走り出すこの列車は
いつも乗っていた京成電車や総武線の101系との違う旅情を感じさせた。
特急電車や115系に挟まれたダイヤで通過駅もあったが
EF58の真剣な走りっぷりを感じた。
好奇心から車内を探索すると前から2両目には
軽量客車ナハ11が連結されており
大きな窓と明るい車内が印象的だった。
一番前にはオハフ33だったと思ったが
貫通ほろに鎖が2本がかかり目の前にゴハチ122号機がいた。
また、デッキのドアを開けっ放しができたり
緩急車の手ブレーキのハンドルも印象的だった。

小山で水戸線に乗り換える。
隣ではDDが貨車の入れ替えをしている
連結器の遊びの音にびっくり
EF80に連結したオハフ61客車に乗り込む
背ずりのモケットが無く板張りの椅子にまたビクーリ

下館ではキハ20に混じって繋がれていたキハ11に乗り込んだ。
迷彩模様の機関庫のあった真岡に到着
4時間強の旅も終わり
改札では笑顔でオヤジが迎えに来ていた。

昭和50年代初頭、蒸気亡き後だったが
オールドタイマー達が輝いていた時代だった。

下館駅の引き込み線に貨車が止まっていたあたりに
現役当時見ることのできなかったSLがいる現在
現役蒸気に間に合わなかった世代としては複雑な思いがある。

上野駅13番線からはその後八甲田や
ゴハチ61牽引のSL水上物語号などに乗ったが
やはり123列車が忘れられない。

長文でスマソ






176 :名無し野電車区:02/08/16 01:55 ID:???
その人は…漏れとは2時間離れた街に住んでいた。

運命の赤い糸というものがあるなら、結ばれると信じていたかった。
自分のすべてを犠牲にしてもいいと思う人だった。
そう思いながら、何度新幹線に乗っただろうか。
その人が「人妻」というということもわかっていながら…。

正直、ひょんなことで出会った彼女と恋に落ちてしまった。
気がつけば、月に一度は新幹線に乗ることが日常と化していた。
不倫とはわかっていても止めることはできなかった。
いや、むしろわかればわかるほど燃えて止められない状況だった。
そんな状況が二年ほど続いたある日、彼女からこんなひとことが…
「もう終わりにしましょう」
聞けば、夫に漏れとの不倫がバレてしまったという。
漏れは正直救われたと思った。
罪の意識はあったが、その人を好きな気持ちには勝てなかったから。
好きな気持ちは捨てきれなかったけど、漏れはその人の言葉に頷いた。
そして、泣いた。泣いて、泣いて、忘れるまで泣いた。
もう涙も枯れ果てた時に、もうこんな気持ちで新幹線に乗ることもないと気がついた。

あれから、どれくらいの月日が流れたろうか?
漏れの携帯が鳴った。そして見覚えのある番号がディスプレイされた。
「今、玄関の前にいるの…開・け・て!」
封印を解くように玄関のドアを開ける。
そこには、ボストンバッグひとつのその人がいた。
「ゴメンね。ダンナとわかれちゃったの…」
もう、言葉は何もいらなかった。また、漏れは黙って頷いた。

それから暫くたったある土曜日。
新幹線に乗ってる漏れとその人の姿が…。
もう、昔みたいな罪悪感はなかった。

177 :名無し野電車区:02/08/16 02:18 ID:???
>>176
キタ━━━━━(・∀・)━━━━━!!!!!
久々のエエ話。泣けますたんでageときます。

178 :名無し野電車区:02/08/16 07:03 ID:5Z+ih16F
差別・誹謗中傷などロクなスレが無い2ちゃんねるですばらしいスレだ。
というわけでage


179 :名無し野電車区:02/08/16 13:26 ID:???
>>176
後日談キボンヌ

180 :名無し野電車区:02/08/17 02:39 ID:???
8〜9年ほど前だろうか。
北海道まで一人旅した時に一ノ関〜盛岡まで50系客車列車の世話になった。
そして、乗車記念に何枚か写真を撮った。

それから2年後、その時お世話になったED75が踏切事故で大破した姿を
見た時に、思わず泣いてしまった。
その旅行の時撮った列車の半数近くが、今までに鬼籍入りしていた。

こういうのも思い出というのだろうか。

181 :名無し野電車区:02/08/17 04:11 ID:dEfdiKTm
確かにわかりますよ。何となくは

182 :名無し野電車区:02/08/17 21:41 ID:???
山陰の、とある郊外。工房の頃、通学はDD51の引く50系だった。
クラブ活動が日ごろより遅く終わったある日、走って駅に向かったが、
発車時刻にわずかに間にあわず、改札を駆け抜けた時、まさに列車は
ホームから滑り出しはじめていた。
改札氏は、別段止めるでもなく、笑うでもなく、俺を見やる。
50系でない客車なら、飛び乗る事もできようが、50系客車は自動ドア。
この列車を逃したら、2時間は待たないと帰れない。
その時。ホームに立ち尽くす俺に向かって、車端から車掌が「来い!」と
怒鳴った。
開け放たれた、乗務員用出入口。時速30キロには達していた、50系客車の
最後部に向けて、俺はジャンプした。

その50系が走った線路を、今はステンレスボディの新世代気動車が物憂げに
走っている。駅も無人化・一線スルー化されている。
まるきり子供だった頃の、鉄な思い出。受け止めてくれた車掌さんサンクス。

183 :名無し野電車区:02/08/18 01:49 ID:TQ/ARfAi
>>182
まるで刑事ドラマのワンシーンのようだ…(藁

184 :名無し野電車区:02/08/18 02:04 ID:TQ/ARfAi
あっ!IDがTQ…東急だ!(藁
で、東急絡みの話でもする罠。

実を言うと物心ついてから、東急沿線に引っ越してきたもので、
東急の電車=ステンレスの電車というイメージが強くて、
緑色の電車というものを殆ど知らなかった。
で、ある時友人から上田交通にほぼ東急時代のままの姿で残ってる
緑色の電車があると言われて、わざわざ乗りに行ったことがある。
「こいつ、青ガエルって言うんだよ!」って友達に言われてなるほどと思った。
丸っこい、チャーミングな奴。そう、5000系だった。

考えてみれば、これが最初の乗り鉄だった。
僕に、鉄のおもしろさを教えてくれらチャーミングなこいつも
もうこの世にはいないんだよなあ。


185 :名無し野電車区:02/08/18 15:57 ID:Oidy6Enz
昭和50年代中頃まででしょうか。EF57が黒磯まで客車を引いていました。
もちろん普通列車で、電車に比べてやたら時間がかかりましたが、何とも
いえない風情がありました。宇都宮で大部分の客が降りてしまい、黒磯ま
でいく私は心細い思いをしたことがあります。今では懐かしい思い出です。

186 :Takechang ◆OERN6ZGs :02/08/19 10:19 ID:???
首都圏在住者にとっては50系客車も新鮮だった
東北方面に乗りに行ったからなぁ

その頃は日本の客車は近い将来ブルートレインとレッドトレインだけになるっていわれた
しかし現実は客車列車自体がほんとんどあぼーん

187 :名無し野電車区:02/08/20 01:49 ID:???
宇高連絡船の甲板で告白した者です(w
客車といえば、当時高松にはかつてつばめ・はとで使われた
スハフ43(スハ44からの改造車あり)があって、DF50牽引の
普通列車で走ってました。
今考えると、なんで四国にあったんだろうか?

188 :名無し野電車区:02/08/20 04:31 ID:???
>>187
あくまでも妄想の域なんだけど・・・

それまでの特急運用が電車・気動車化されたんだけど、
それまで活動していたところで格下はいかがなもの?で
四国に…と見た方がいいんじゃない?
まあ、ある意味特殊用途な車両であることと、
それまでこの客車が入ってないエリアと考えると妥当なような気はするけどね。
実際、スハ44→スハフ43-11〜や近代化改造を多度津工場でやった例も多いからなあ。

189 :名無し野電車区:02/08/20 08:31 ID:1A1uXyFP
>>187
定員の関係もあるかも。混雑するとこでは使えない。

190 :名無し野電車区:02/08/20 21:50 ID:6g5PYLfr
ここで聞けばたぶんわかると思いますので、思い切って皆様にお尋ねしますが、
1.映画「ステーション」で高倉健さんが乗っていたDCは何でしたでしょうか?
(そこここでいろいろな場面で健さんは乗っていましたが、、、)
2.映画の一番最初で石田あゆみさんが、泣き笑いをして敬礼をする場面があり
ましたが、あれは客車なのでしょうか?
幼稚な質問で恥ずかしいのですが、お教え頂ければ幸いです。あの映画、鉄道やら
駅やらが、大変印象的で、私大好きなのです。


191 :名無し野電車区:02/08/21 02:25 ID:???
スハ44か…
やっぱり、漏れは旧客時代の銀河だな。
消防の頃に乗車経験あり!って年バレちゃうけど、
当時親父が大阪に単身赴任していて、お袋と何回か乗ったことがある。
今にして思えば、あれに乗れたっていうのはいい心の財産だね。

192 :名無し野電車区:02/08/21 09:44 ID:???
>>190
1)キハ22だったかな。
2)ED76-500に牽かれた客レです。

193 :名無し野電車区:02/08/21 21:19 ID:HXZmlfbM
>192 の方、どうもありがとうございました。早速図鑑で調べます。

194 :名無し野電車区:02/08/22 01:31 ID:???
≫一生忘れられないあの駅&列車 3≪
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1028652323/l50

↑の姉妹スレがdat落ちしてますた。
保全のためにageときます。

195 :名無し野電車区:02/08/22 02:39 ID:???
>>191
三十路確定ですな!(藁
漏れの初銀河は20系化後ですた。
と言っても、その20系すら今や…(以下略

ナロネ20・22/ナロ20/ナシ20利用経験者、これも貴重?

196 :名無し野電車区:02/08/22 09:43 ID:FM0kjAYH
下津井電鉄 児島〜下津井間 ナローゲージの面白さを味わった。

井笠鉄道廃止後数年…、くじ場車庫見物。近年? 火災焼失
井笠鉄道神辺線廃止後の路盤は寂しいものだったが、
→1999年1月11日 井原鉄道として、神辺ー総社間開業。
某政治家のおみやげ、沿線住民の努力で、朝夕のマイカー渋滞を回避。
時速100キロで加速するDCは圧巻!

廃止もあるが、第3セクター復活はある。
今後も車、バイク、自転車との共存共栄をのぞみます!
 

197 :名無し野電車区:02/08/22 18:36 ID:???
0

198 :名無し野電車区:02/08/22 19:32 ID:K0uD6mep
急行「うおの」。(新潟〜十日町)
小坊の頃、お盆の時期に親に連れられ乗って行った。

先日、越後田沢駅へ立ち寄る機会があり、驚いた。
「むっ無人駅になってしまったのか!」
島式ホームを眺め、駅を後にした。

今となっては、当時の切符(急行券)が忘れ形見になりました。




199 :名無し野電車区:02/08/23 00:26 ID:q+L50zqg
中1のときに乗った、長崎発大村線経由門司港行き夜行ながさき号。
早岐で長時間停車。おじちゃんが子供とホームでキャッチボール。
目が覚めたら博多を過ぎて香椎に停車中。夜行急行かいもん号を待避。
折尾で筑豊線に乗り換え。
新飯塚駅で降りて友達と別れて家に帰って、爆睡。
初めての自分たちだけの旅。
その夜親父が言った。「少し大人になったな」。


200 :名無し野電車区:02/08/23 02:01 ID:???
>>199
いいオヤジじゃないか!


201 :名無し野電車区:02/08/23 19:03 ID:V0F/J8nX
>>199のつづき
現在32歳、まだ大人になりきっていない自分。
そんな自分を上から見つめて微笑む親父とお袋。
二人仲良く雲の上から見つめて微笑んでいる。


202 :名無し野電車区:02/08/23 22:28 ID:q9r+SCra
>175 >201に激しく感動した。 人生かくありたいものである。親父感激。

203 :名無し野電車区:02/08/25 00:05 ID:???
緊急浮上訓練実施中!

204 :名無し野電車区:02/08/25 01:35 ID:5TyeAuJY
読むの疲れるスレだなぁ。

205 :名無し野電車区:02/08/25 02:06 ID:???
>>204
しょうがないよ!だって長編多いし…(藁
200ちょっとで92KBって、AAでもないのにスゴクない?

206 :名無し野電車区:02/08/25 23:20 ID:???
hozen-sage

207 :名無し野電車区:02/08/26 02:56 ID:???
dat落ち阻止age

208 :名無し野電車区:02/08/27 00:12 ID:???
とりあえずage


209 :名無し野電車区:02/08/27 03:02 ID:???
もう、ネタ切れかい?(藁

先日、武蔵野線で久々に103系乗ったんだけど「こんなボロかったっけ?」って
思うくらいに見ていて悲惨だった。
外装の塗装禿やパテによる補修。内装もこんなに古臭かったっけ?感じで。
餓鬼の頃から、お世話になっていた電車で思い入れもあるんだけど、
暫く乗っていないとこんなにも感じ方が変わると思わなかったyo!

今の餓鬼は「走るんです!」が消える頃に漏れが103系に対する思いと
同じような気持ちは涌いてくるのか?
チト不安になったが…

210 :名無し野電車区:02/08/27 08:58 ID:???
>>209
漏れなんぞは103系はどうでもいいと思っている。

0系もそうだったが、100系の引退は寂しい。
やはり自分が生まれて以降の世代でないとこの手の感傷は抱けないものなのか。

211 :名無し野電車区:02/08/27 09:16 ID:???
>>210
>自分が生まれて以降の世代でないとこの手の感傷は抱けないものなのか
そりゃあ、人それぞれじゃねえのか?
アンタ103系はどうでもいい!って言ってるけど、
それもひとつの感じ方だし、それこそ人それぞれないのかな?

漏れは>>209の気持ちがわかるよ。
毎日、通勤通学で世話になっていた電車の姿を見なくなって、
久し振りに他で見かけたら、あぼーん寸前のボロになってたら、
感傷的にもなる罠。
漏れ的には、KO5000系の引退は結構キタね。
やっぱり、日常的に使っていたから。

212 :名無し野電車区:02/08/27 22:24 ID:???
>>211
そんなの鉄ヲタだけだろ

そこを意識してるヤシとしてないヤシが多過ぎ。
してないヤシにキモヲタと言われる類が多いわけで。
別に全否定する気はないけどさ。

213 :名無し野電車区:02/08/27 23:24 ID:???
>>211-212
ヲタはイパーン人かをどこで線引するかっていうわけじゃないけどさ。

所詮、生活レベルで使ってる車両なんだが、
それに対してマニアな目線で惜しむ→ヲタ
あら、なくなちゃったの?あの電車。そうなんだあ…→イパーン人
この違いだ罠!(藁

もっとも、イパーン人ならボロくなった時点で乗る気が失せるのも事実だけどな。

214 :名無し野電車区:02/08/28 12:23 ID:IW+VFHB9
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/server/
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
  

215 :名無し野電車区:02/08/28 20:29 ID:???
学生時代の同級生が、20年振りに上京した。
コイツは北海道で牧場をやっていて、年収もまあまあ。
2年に1回くらいは海外旅行も楽しんでいるんだが、
「東京なんて、いつでも行ける」と思って20年間放置プレイ状態。

そいつがおもむろに言った一言で一番衝撃だったのが、
「赤羽線って新宿から出るようになったのか?」
そうか、20年前は埼京線もなかっことを改めて思い出したYO!


96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★