5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上方歌舞伎万歳!!

1 :大手笹瀬:01/11/06 20:20
新旧並びに裏表
愛を込めて語りまひょいな

2 :重要無名文化財:01/11/06 23:01
待ってたこのスレ。
上方歌舞伎は絶対になくなって欲しくない〜。

3 :重要無名文化財:01/11/07 00:04
ほんと!
中座のなくなったとき、悲しかった〜。
中の芝居、復活してほしい。

4 :重要無名文化財:01/11/07 00:26
どー考えても
沈むか荒れるか しそう
このスレ・・・・

5 :重要無名文化財:01/11/07 00:29
松竹座ができてから歌舞伎ファンになりました。
あの小屋がなかったら歌舞伎に出会うのは
いつになってたことやら。
大阪在住なので京都南座は遠いし。
あの柿落としからの松竹座の歌舞伎はほとんど観ました。

6 :重要無名文化財:01/11/07 01:56
このスレ、やっぱ関西人比率が高いと思うから、
情味豊かにマタリと本音でいきましょうヨ。

上方歌舞伎って実際ピンチって思いません?
鴈治郎が死んで、秀太郎が死んで、そしたらどうなんねんって
感じでしょ?いやー、死ぬことばっかり言って悪いけど・・・
でも、あと20年ももたへんのは事実(しつこいって!!)

7 :重要無名文化財:01/11/07 02:11
若手はどう思ってるのかな。
扇雀、翫雀、愛之助・・・上方にこだわりあるのかなあ。
この人達が20年頑張って受け継いでくれたら・・・。

8 :重要無名文化財:01/11/07 02:23
角座はどういうふうによかったんですか?

9 :重要無名文化財:01/11/07 02:34
>>8
御曹子に集客力があるスターが不在って感じですね。

10 :重要無名文化財:01/11/07 03:11
ジサクジエンばればれでおま。

11 :重要無名文化財:01/11/07 12:30
>>7
来年から愛之助さんが中心になって上方歌舞伎の新しい勉強会をやるって
何かの記事で読みました。

お父様たちのようになれるか、彼ら自身も不安あるでしょうから
ファンのみなで見守って&盛り立てて行きましょうよ。

12 :重要無名文化財:01/11/07 13:10
嬉しい!!
来年のいつ頃でしょう?勉強会だからやっぱり夏?
楽しみです。盛り立てましょう!
って、具体的にどうすれば盛り立つのかしら?

13 :重要無名文化財:01/11/08 00:06
はじめまして!
私は関東育ちで、今も関東に住んでますが
上方歌舞伎が大好きです!
12月も南座、行きます!

14 :重要無名文化財:01/11/08 00:35
上方歌舞伎のよさは江戸の型重視とは絶対違う魅力がある。
仁左衛門さん中心で盛り上げて
若手を育成して欲しい。
まだまだ、歌舞伎を楽しみたいから。

15 :重要無名文化財:01/11/08 21:07
ニザさん中心っていっても、あの方にそんな気があるんですか?
上方歌舞伎塾の催しだって、上方歌舞伎会だって
このところ全然お顔見ませんヨ。

あたしゃ悔しい(なんで浅香光代かわからんけど・・・藁)
色々関西歌舞伎ではご苦労されたでしょうが、
ニザさん程の人が本気で上方歌舞伎のテコ入れをして
くれればって思いますよ。

今のニザさん、孫可愛さからか、孝太郎さんに大きな役を
つけるのに必死って感じがしてます。
一時の関西歌舞伎の衰退は家を守らなかったから・・・
ということも一因ではありますが、スターと呼べる人数が
先細りしていってるのも事実。

ニザさんも鴈治郎さんも確かに本人は華も実もある役者。
だからこそ次代を展望した器量を発揮して欲しいんですけど・・・。
エラソーにスマンけど、もの凄い本音。

16 :重要無名文化財:01/11/08 22:59
>>15
「昔は上方と江戸は好みも違ったが、今は好みが同じに
なってきている。上方の歌舞伎の立役は情けない役が多い。
江戸の立役は助六、勧進帳とか格好いい役が多く、今の
大阪の客もその格好いい役を好む。そういう状態で単に
上方狂言を復活させても博物館的な復活になるから意味
があるのか難しい」
と先日の講演会で仁左さんが言ってました。

確かに大阪で歌舞伎を見ていて、憂鬱なのは上方狂言の
馬鹿馬鹿しいのを見させられることです。鴈治郎さんが
熱心なのはいいけど、これまで見た「椀久末松山」とか
「土屋主税」何だったか「お玉は〜ん」とか、もう二度
と見たいとは思いません。
上方歌舞伎復活とはいえ、つまらない演目を復活しても
らっても、観客としても見るのが辛いんです。

ただ、上方だけでなく、次代のスターは東京でも少なく
養成を考えないと歌舞伎公演そのものが減るでしょう。

17 :重要無名文化財:01/11/09 00:23
要するに、上方狂言だと集客できないということか……。

ただね、これだけ歌舞伎バブルな時代なんだから、まだ鴈治郎さん
や仁左衛門さんが元気な内に、上方にこだわった企画がもっとあって
もいいのではないか、という気はするよ。
美意識が均質化してるにあるにしろ、藤十郎襲名もあるんだし、
なんとかならないんだろうかね。
十三代目仁左衛門さんの執念などを思うにつけ、仁左衛門さんには
もっと上方を重視してほしいんだけどなぁ。
だって、仁左衛門さんなら集客できるんだしさ。
鴈治郎さんはがんばってるよね。近松座に私財を投げ打ってるし。

18 :重要無名文化財:01/11/09 00:52
関西弁の芝居を見たい。

19 :重要無名文化財:01/11/09 01:05
別に復活狂言ににかぎらなくても良いのにね>ニザ様
東京でも人気のある上方和事ってのはたくさんあるわけだし
それを関西の役者で関西の舞台でってことにこだわって
(もちろん関西弁の美しさにもこだわって)
これが松嶋屋の家の芸!ってのを見せてくれる公演が、年に一度くらいあってほしい。
それを、ニザ様人気で見に来た人達が、上方良い!もっといろいろ見たい!ってなったら
そのとき復活狂言すればいいんじゃないの?

20 :重要無名文化財:01/11/09 02:02
>>16
そうですか〜?
ワタシは上方狂言のあの馬鹿ばかしさが
芝居らしくってとっても好き。
特に成駒屋型の「封印切」の幕切れや、松嶋屋型
「吉田屋」の賑やかで馬鹿馬鹿しく華やかな幕切れは、
「あー芝居みた〜」って感じでたまりません。
先月の歌舞伎座での「吉田屋」の松嶋屋三兄弟は
本当に良かった。
ああいう体から滲み出る上方味というのは、時代と
比べて随分難しいと聞きますし、なかなか東京の
役者さんに出せるものではないと思います。
せっかくの義太夫狂言らしさが、江戸風にどんどん
塗り替えられていくのは残念・・・十三代目がこだわった
テンポ、台詞回し、やっぱり残していって欲しいです。
ワタシのニザさんベスト。
鳥肌が立つほどしびれ、芝居に引きずり込んで
もらったのモノは、「女殺」与兵衛と、「封印切」
八右衛門・・・等、やっぱ上方モンです。

21 :重要無名文化財:01/11/09 03:31
おなじ大立役でも、ダンジュウロウ、キチエモン、コウシローには
上方世話なんて絶対できんもの。
ニザエモンは完璧に出来る。歌舞伎界にとって貴重。
長所を生かせってことですか。。。

22 :重要無名文化財:01/11/09 11:28
16 仁左はんは昔からそんなこといわはりまんね。
あのかた、理系だっしゃろ、ホンあほらしい雰囲気重視の芝居は、
受け付けんのだっしゃろなあ。
それを、最近の御見物の価値観なんたら、云うたら、あきまへんわ。
ただし、ああいう純上方世話物は難しいのは確か。
筋も御都合主義やし、役者の柄だけで、ぐいぐい見せるもんだすさかい。
今の世に、二代目延若はんや初代の鴈ジロはんがおらはったら、
充分見物がよろこばはると思いマンねけど。
今の成駒屋も松島屋も、正真の上方役者には違いないけど、
結局仁がちゃうのと違いますやろか。

23 :重要無名文化財:01/11/09 11:51
>>16
仁左さんの講演会に行ったけど、ちょっとニュアンスが違うよ。
仁左さんは、客とは言ってない(お客様ね)し、
「意味があるのか難しい」とは言ってないと思う。
上方歌舞伎を残さないといけないけど、その方向を探っているという
感じかなあ。
きちんと覚えていないので書けないけど、もっと、
思いが深い感じがした。
でも、伝聞は難しいと思う。
テープに録って一言一句そのまま書いても、
話した人の本意は伝わりにくいから、それを書くのは
気をつけないといけないんじゃあないかな。
講演会に行って、自分自身の意見を書くのはいいと
思うんだけど。
次代のスターを養成しなければという意見には、賛成。

24 :重要無名文化財:01/11/09 12:20
仁左の本意は知らないけど
一部の上方狂言に対して疑問を呈している事は確か。
逆に云えば、「やりたい、やりたい」では無いと云う事。
嫌とは云うてなくても、やりたいとは、云うたはらへんでしょ。
仁左さんに無理強いはしないけど、
あなたがやらなきゃ絶えてしまう。
この先、孫、子の代にやりたくってもなくなってるのは、悲しい。
このままじゃ確実に絶える。
孝夫が仁左になった以上宿命と思って進んでほしい。
上方歌舞伎の大名跡を背負ってるんだから。
決して今のスタンスを否定はしないけど。
芸の深さは認めるけど。
上方歌舞伎の側からみると、もどかしい

25 :重要無名文化財:01/11/09 12:54
孝夫さんが仁左衛門になって
廓文章をお父さんの通りするようになったでしょ
例の人形振りのところも、
以前はどうも照れくさい云うてはったのに
それは、うれしかった。
上方歌舞伎の寿命が伸びたて思いました。

26 :重要無名文化財:01/11/09 13:01
仁左衛門に全てを望むのは、酷かなやっぱ。
あの人には、頭抜けた風があるもんね。
寿海や寿三郎に古典やれ云うのと同じことか?
それとも、もっと上方に精込めてもらうべきなのか?
仁左衛門にかかってるのか、上方は?
他にいない?ぴったりなの。
染五郎が、大阪に定住したいって云ってるけど。
歌六以来の上方の血。

27 :重要無名文化財:01/11/10 00:06
気持ちは嬉しいけど(皮肉じゃないよ)
やっぱり関西弁をしゃべれないヒトじゃダメでしょう。>染
それも河内弁みたいなのじゃなくて
船場の大阪弁とか、中京、東山、左京の京都弁。
ああ、やっぱり行きつくところは仁左衛門・・・。

28 :重要無名文化財:01/11/10 04:04
吉田屋を見るたびに「関西人の感覚はわからない」と思ってたけど
10月の吉田屋はすごい面白かった。
上方狂言はよく知らないけど松嶋屋はもっと三兄弟で一緒にやってほしいと思った。
だって吉田屋の三人の息の合い方はさすが。
だから吉田屋面白いってわかったんだよ。
あっ、皆さん関西弁でカキコしてていい感じ。

29 :16:01/11/10 09:18
>>23
上手くニュアンスが伝えられないのは確かですね。(反省)
でも、博物館という言葉は使われたので、私は骨董品的な
見せ方ではなく、活き活きとしたお芝居として探っておら
れると思いました。
だから、自分ができると思うのを考えておられるのは確か
でしょう。「吉田屋」とか「封印切」などを深めて、次代
の残せる演目とされましたもの。
でも、役者の柄だけで見せるつまらないお芝居は却って
仁左衛門さんの美点を損ねる結果になって、本人にも観客
にも損失でしょうね。だから、私は無理やり押し付けるの
は反対です。

鴈治郎さんの近松座は評価するけれど、その他の馬鹿馬鹿
しい復活狂言には参っているので、大阪で歌舞伎を見るの
を止めたくなりますね。それでも、今の鴈治郎さんはまだ
上手いから何とか1回くらいは見れるけど、2回目はいや。
それにそれを継ぐ息子さん達を考えると・・・。

30 :重要無名文化財:01/11/10 12:50
松嶋屋のお弟子さんについては
どう思う?

31 :重要無名文化財:01/11/10 14:56
粒揃いですよ。一門合わせて。
皆さんさすがに筋がよろしょまっせ。
上方歌舞伎の低迷期くぐって、苦労したはるのに、
江戸のお役者の上をいく人多おすえ。
筆頭は、吉弥はん、先代の遺言ですねやろ。文句無し。
笑也でも、立女形はれるのに、境涯の違いとは云え、もっと出てもらわんと。
背の高い、當十郎はん。天下茶屋在の根っからの上方役者。
口跡は悪いけど、こないだの大松島がお目悪になられてから、
ずうっとこの人が眉引いてはる程の忠義者。
あとは松之丞、松之助。すっきゃ。わて。

32 :重要無名文化財:01/11/10 17:07
>>27
>それも河内弁みたいなのじゃなくて
大いに賛成。
あれが関西弁のすべてだと思われると困るのですよ…

33 :重要無名文化財:01/11/10 22:20
>>31
>笑也でも、立女形はれるのに、境涯の違いとは云え、もっと出てもらわんと。

同意。上村吉弥さんにはもっと出てもらいたい。
愛之助さんとかね。
華のある人達に大役を付けていかないと、ファンも
ついていけない(藁

結局、絶対人数が少なすぎるから、仁左衛門さんにも期待が
かかり過ぎちゃうんだよね。
梅玉さん、染五郎さんなど、東京で比較的割を喰ってる人達?は
関西に住んで上方狂言をしてほしいと思うんだけど・・・

34 :重要無名文化財:01/11/10 23:58
>>33
賛成。
愛之助さんや上村吉弥さんにはもっと関西で役をつけて欲しい。
「おちくぼ物語」を見てつくづく思いました。
まずスターを作らないと。

35 :重要無名文化財:01/11/11 00:00
松之丞 上方の中年の女の役

どんどろ なんか、この人で見たい。

36 :重要無名文化財:01/11/11 00:10
どんどろなあ
どないやろ
上方の世話狂言のこれから残していくんの
辛い部分にはいるんちゃうのん

37 :重要無名文化財:01/11/11 00:24
>>34
愛之助、上村吉弥あたりがスター候補じゃ・・・
小粒すぎて、なんかなぁ・・・(藁
このふたり、大成してもせいぜい小芝居の座頭あたりだもん。

小芝居で頑張ってくれるなら勿論観に行くけど(藁

(盛り下がる話なんでsageときます)

38 :重要無名文化財:01/11/11 01:30
>>37
だって東京系でも次代のスターってほとんど
いないじゃない。
新之助と染五郎しか思いつかない。
どうしても上方歌舞伎でというなら、少々
小粒でも仕方ないと思うなあ。

39 :重要無名文化財:01/11/11 01:49
>>37
じゃあ、誰かいる?
翫雀、扇雀、孝太郎は既に大役付いてるだけに可能性
見えてるって感じじゃん(鬱
それが今の上方歌舞伎なんじゃない?・・・
だから愁うんだけど。。。

アっ、進之介忘れてたワ(藁

40 :重要無名文化財:01/11/11 02:02
翫雀、扇雀って、実際どうなんだろう・・・。
上方なの?
この二人の封印切とか正直つらいんですが。

41 :重要無名文化財:01/11/11 02:35
>>40
扇雀さんの夏祭の徳兵衛はウルトラ辛かった。
あの方のインタビューとか読むと、これじゃ先ないわ・・・
って感じ・・・ご自分ではとっても完璧と思ってらっしゃる
よう・・・イタタタタッ。

42 :重要無名文化財:01/11/11 02:44
澤瀉屋といえば四の切、宙乗りのイメージだったけど、
巡業の権太見てなかなかヨカッタYO
でも、この権ちゃんも太りすぎ〜椎の木のイス楽まで持つか?

43 :重要無名文化財:01/11/11 02:46
板間違えた・・逝ってきます・・・・

44 :重要無名文化財:01/11/11 02:58
かん雀、扇雀、孝太郎は東京育ちなんでしょ?
上方の家系といっても中身は東京人なんじゃないのかなあ。
実際、関西の皆さんから見ると、彼らに上方臭があるのでしょうか。
自分でも外人部隊とかいってるし>扇雀
慶応ボーイに青学なんて、東京人から見ると典型的な山の手おぼっちゃまくんのイメージだもん。
それより関西育ちの人をもっと熱心に育成したほうがいいのでは。

45 :重要無名文化財:01/11/11 03:08
坂東竹志郎、片岡千志郎、松次郎、千壽郎、嵐徳江、
この子らどうよ。
舞台姿もなかなか美しいし、若いし、磨けば光る玉では
ないかえ?
・・・そういえば上方では、愛ちゃん以来、部屋子って
いませんなあ〜。

46 :重要無名文化財:01/11/11 03:25
>>44
おまへん>上方臭
この夏松竹座の勉強会も、孝太郎さんの梅川より、
芝のぶちゃん(神戸生まれ)の方が、お友達の間ではぜんぜん評判よかったしーーー。

47 :重要無名文化財:01/11/11 22:37
芝のぶちゃん、この際こっちにいただきましょ。
「おちくぼ」で大好評の愛&芝コンビ(カップルか?)で
上方の孝&玉を狙いましょうよ。
まあ、また小粒って言われるかもしれないけど
今のニザさんだって、玉三郎というパートナーを得てブレイクした面も有るわけだし
相手役って大事だと思う。
この二人の女殺観たいなあ。

48 :重要無名文化財:01/11/11 23:22
芝のぶちゃんは神戸出身でしょう。
上方歌舞伎にもらうの賛成。
やはり綺麗な人が必要やし。

49 :重要無名文化財:01/11/12 00:46
らぶりんは「立ち回りやぱーっと見得を切るのが好き」って
テレ東の番組で言ってた。
ってことは、やっぱり上方の立役より江戸の立役をやりたいのかも。
そんなとこまで仁左衛門に似てるのね・・・。
でも芝のぶさんは本当に上方に欲しい。

50 :重要無名文化財:01/11/12 00:57
翫雀にちかごろすこ〜し上方の味わいが滲んできましたかな?
やっぱり年1回は上方勢結集していただきたいものです。
仁左はなんやかやいうても上方役者,あのそこはかとなく漂う
色気はそれを実証してます。上方狂言といってもさまざま,あ
の方には本場の「丸本物」を極めていただきたい。
仁左でいま見たいもの−「鰻谷」「一条大蔵」「すしや」

上方の戦力に欲しい役者はやはり亀鶴でしょう。
申し訳ないがすすむくんは吹けば飛ぶよな・・・です。
正月の直江はいかんやろ,どう考えても・・・。今年の久松も
そやったけど・・・。

51 :重要無名文化財:01/11/12 02:11
芝のぶちゃんは神戸だったのか。
研ぎ辰の討たれの芸者で関西弁がかわいいかった。
亀鶴さんは襲名披露でほとんど初めて見たけど、
声もいいし動きもきびきびしていいね。
そんなに毛並みのいい人だとは知らなかった。

52 :重要無名文化財:01/11/12 12:40
>>45
ホント。去年、今年と上方歌舞伎会は良かった。
しかしながら、年長者にはもう少し頑張ってもらわんと・・・
○童の松王が出てきた途端に芝居がわやになってしもた(鬱

53 :重要無名文化財:01/11/12 14:38
しのぶちゃんには義太夫を
きかくちゃんは、初代のガンジロの血が流れてるんやからがんばってもらわんと
林与一さん
もどってきて〜
顔が初代そっくり!!
これぞ直系!将軍家
ガンジロはんには、現実的にひっぱってもらわなどうしょうもないけど
息子二人は、腑甲斐無い。
まあ...
タマニ上方の血を感じない事も無いけど
人によってはカンジャク、おじいちゃんに似てるって云う人いるね
顔姿は、ダルマはんやけど、風が......
きびしいけど。いえなくもない。
でもねえ....自覚せえ二人とも!と喝!!!!

54 :重要無名文化財:01/11/12 17:09
 前、松竹座にカンジャク出てた時、「こいつ下手やからな〜」
と客席のじいさん一言。悪気はないんだろうけど、思いっきり
静かなタイミングに4列目ぐらいから言われたので、多分本人
にも聞こえてたと思われ。
 本当だけど、かわいそうかな。回りの客席の人は全員冷や汗
を浮かべてたよ。

55 :重要無名文化財:01/11/12 18:21
十三代目の大松島は若い頃散々大根を喰ったそうでんな
そのおかげかどうかしらんけど、あんな聖人みたいにならはったんちゃいまっか
実を重んじる上方人こそ、大根を復活させるべきだっせ
甘やかしは、あきまへん。

     ようよう
       若成駒のおおだいこ〜ん!!
                ↑
          語尾を伸ばすのが上方風だす

56 :重要無名文化財:01/11/13 01:24
>>35 >>52
松之じょうさん、名題になってからモヒトツ良くない。
なんだろ。自分の中で満足しちゃってる芝居みたいな・・・。
もっとちょっと出来る人だと思うんですけど。

57 :重要無名文化財:01/11/13 18:24
我童、秀太郎、そういう上方らしい身のこなしが出来る女形が出て来て欲しい。

58 :重要無名文化財:01/11/13 18:40
我童かあ......うううううんいいっ!!!
夕霧は絶品でした。
梅玉の再来や。←今のヘタレやないで先代大梅玉

59 :重要無名文化財:01/11/14 01:51
このままだと福助におえん≠ニか演られて、そういうのが受け継がれて
ワヤになっていってしまうんでしょうね(鬱

60 :重要無名文化財:01/11/14 03:53
↑絶対やだーーーーー!!!

61 :重要無名文化財:01/11/14 12:18
>>58 (現)梅玉丈をヘタレなんて言わないでー好きなのー
確かに上方の大名跡を継いだ人という観点からは意見もありましょうが、
そもそもそれだって、しむらけんなりこまに「福助」をやるために
ながやまっちがしたことなんでしょ?

62 :重要無名文化財:01/11/14 19:33
上方歌舞伎といえないかもしれないけど、
勘三郎は、沼津 夏祭 上方式でしたよ。大阪弁だった。

夏祭は 松緑がやってた、六代目の東京式があるのに、
勘三郎は 先祖以来の上方式。

63 :重要無名文化財:01/11/14 22:34
 沼津は凄かった!勘三郎。
 夏祭は言葉こそ上方なれど,演出は東京式,鳴り物はドンテケで
だんじりではありませんでしたね。あれはやっぱりだんじりやないと・・・。
 勘九郎がいつでしたか,「三婦内」の段切れでおつぎをはねのけるところで
上方締めをうまく使っていたのはなかなか面白いええ工夫やと思いました。
でも「三婦内」のシマイと「長町裏」の初めだけだんじり使ってあとはドンテケ,
これはちょっと・・・。全部だんじりでやってほしいなぁ。 

64 :重要無名文化財:01/11/16 00:39
>>59 それじゃあ、怪談ですがな。
キレーなだけが女形じゃない(別に福がキレイだとは言ってませんが)。
とくに上方歌舞伎の女形はそうだと思う。
誰が受け継ぐの、本当に!我童〜秀太郎の情のある女形。
孝太郎が東京生まれの東京育ちで無かったら!

65 :重要無名文化財:01/11/16 03:48
>>64
確かに許せる範囲の不細工さだと思う<たか太郎 スマン。
けど、あの人は実力より不細工に見えることが気になってる。
なんか妙にアゴあげるクセない?生意気そうにみえるヨ。
江戸の傾城ならそんな感じありな気がするが、上方の傾城の
イメージにはチョットあわん。

66 :64:01/11/16 07:27
それだ!なんか実際以上に口元が不細工に見えると思ってたんだけど
↑で理由がわかったよ。あー、すっきり。
そういう所を秀太郎さんに教わって直して、上方臭を身につけて欲しい。
だって、他にいなんじゃん〜。

67 :重要無名文化財:01/11/16 17:19
1

68 :重要無名文化財:01/11/16 18:50
孝太郎、悪くはないけど、立女形のにんではないと思われ。。

69 :重要無名文化財:01/11/16 18:57
立女形の話だったの?
これって「おえん」役の話で続いてるんだとおもってた。

70 :重要無名文化財:01/11/16 19:42
孝太郎さんですが、今月歌舞伎座の「新口村」の梅川
綺麗でした。驚きました。風情もあってよかった。

71 :重要無名文化財:01/11/17 03:52
<<69
スンマソン。書き方悪かったッス。。
「おえん」とかは将来的に悪くはなかろうが、じゃが立女形の華はないんでは・・・?
と、言いたかった。。。

72 :重要無名文化財:01/11/19 00:07
age

73 :重要無名文化財:01/11/19 20:04
たかタローさんはお光とか梢とかはいいですね。
でも、お染とか三姫とか夕霧って感じはないです。
扇雀さんはたかタローさんより上手いとは決して思いませんが、
三姫とかの大層なものでも似合います。

74 :重要無名文化財:01/11/19 22:38
結局、鴈治郎さんの立役の芸風を受け継ぐのが翫雀で、女形が扇雀・・・そういうことでっしゃろか(鬱

75 :重要無名文化財:01/11/19 23:41
今月の鮓屋って全部音羽屋形だと思うけど、上方式のってどんなん?
「おっかさん」じゃなくて「母者人」って言ってくれるんだと
うれしいんですが。

76 :重要無名文化財:01/11/19 23:44
>75
13代目仁左衛門さんの「とうざいとうざい」という本に詳しくかかれています。
「とっつぁん」と「おやっさん」の違いとかね。

77 :重要無名文化財:01/11/19 23:48
延若さんのは、昭和63年の巡業のときしか見ていませんが、
煙たいワイ とちょっと涙ぐむやり方でした。

78 :重要無名文化財:01/11/19 23:51
ずっと前に歌舞伎鑑賞教室で我○が上方式の権太をやってました。
弥助が進○○で感想としては「東京の方が面白い」でした。
たぶん役者が変われば違った印象になったのでしょうけれど。
上村吉弥さんの若葉の内侍が良かった。

79 :重要無名文化財:01/11/21 00:09
>>78
型としては東京の方がカッコイイけど、上方の方がやっぱり「ゴンタクレ」で可愛くて可哀想で、
私は上方権太に魅力を感じるねんけど〜。
鴈治郎さんもちょっと前にしたけど、あの時は椎の木からで分かりやすかったと思います。

歌舞伎鑑賞教室での上村吉弥さんって、いつもずば抜けて輝いてる気がします。
そう思うと、若鮎で双璧とされてた鴈乃助さん、あと、その同世代、この所もう一つ伸び悩みではと・・・(鬱
そう云えば、徳也さんってどないしはったん?

80 :重要無名文化財:01/11/21 07:02
おさらい会で後見してたのを見た気がしたけど<徳也

81 :重要無名文化財:01/11/21 20:19
上方歌舞伎っていっても大幹部はたったの四人・・・
ほんま、少なくとも50年後に上方歌舞伎ってあるの?

82 :重要無名文化財:01/11/22 00:04
がんじろはん+三兄弟だけってこと?

83 :重要無名文化財:01/11/23 00:51
>>82
そう。
次の大幹部候補は翫雀、扇雀、進之介、愛之助、孝太郎でしょ。
さっぶ〜。この中から鴈治郎、仁左衛門のようなビッグスターがでるのか・・・???

今の家柄重視のシステムを貫きとうそうとするなら、養子もらいまくるか、
種まきまくるかしてもらわんと・・・このままどないすんのん。。。

84 :重要無名文化財:01/11/26 02:50
翫雀、鴈治郎になる。

85 :重要無名文化財:01/11/26 13:52
かんじゃく.とんじろうになる。

86 :重要無名文化財:01/11/26 17:59
愛之助、上村吉弥は南座鑑賞教室を卒業して、松竹座で序幕の
1本くらいを持たせてはと思うゾ。
そのあと仁左衛門、鴈治郎がバシバシと渡り合うようなこれぞ上方歌舞伎をみせて頂く。
南座鑑賞教室は華のある若手(卒塾生とか)にさせてスター作りの種をまく

皆さん、上方歌舞伎活性のため、何かアイディアおまへんか?

87 :重要無名文化財:01/11/26 18:54
アイデアはなんぼでも出るんとちゃいます?
少なくとも今よりええのんが。

でも、それを会社が聞き入れて、実行に移さんとね・・

88 :重要無名文化財:01/11/27 00:17
永山天皇以外で、マツタケの誰が聞き入れたら
こういう事って動くんでっしゃろ。。。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)