5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吉田兄弟は伝統芸能でOK?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 12:28
近頃話題の津軽三味線の吉田兄弟。
弟君はセッションなど「新しい事」目指しているみたい。
兄君は「民謡」にこだわりたいみたい。

こんな二人がいつまで続けていられるか!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 12:46
酷なようだけど、三味線人気復活の為にもうちょっと頑張って
客寄せパンダの役を受け持っていて欲しいなあ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 14:18
生で見てみたいけど奴等に4000円払う気は無い
誰かディナーショー行った人いる?
奴等に18000円払った人?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 21:26
はいはーい!ディナーショー逝ってきました〜。
結構カスな内容でした〜。
普通のコンサートとやってる内容同じやーん。
どーでも良いことだけど、プリンス御飯マヅイよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 21:59
「三味線弾く」って言うと最近津軽のことばっかり聞かれる(辟易
終いには「三味線弾く人にとってやっぱり吉田兄弟はアイドルなんですか?」だって
マジ勘弁

>>4
客の入りは?
でもマズイ飯は嫌だね

6 :4:2001/01/15(月) 22:44
ディナーショー。
客は満席。ツメ込み過ぎだっちゅーねん!
テーブル同士の間が無くて、「チョット失礼しま〜す。」
とか言いながらじゃなきゃ通れないし。
ちなみに「ディナーショー」じゃなくて「ビュッフェショー」
なの。ビュッフェ形式。
くっそー!途中で品切れするなヨー。
デザート関係が私がとりに行った時全て品切れで、口惜しゅう
ございました。

7 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/15(月) 23:55
5>うんうん、三味線=吉田の二人の公式、迷惑ですな。
でも思いました。何故にコンビなのか。
一人だけではどうにもならないのでしょう。
何を聞いても同じに聞こえる唄がないので飽きてしまう。
あれは打楽器です。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 00:07
昔、上野駅で津軽三味線のコンサートをやっていました。
今までに聞いたのは、それだけ。
なんて綺麗な音なんだろうと感動したのを覚えています。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 00:42
昔、横浜駅で演奏してた人、すごかったなー。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 00:54
吉田兄弟のコンサート、何度か行きました。
トークが全く同じ。
いや、いいんですがね。台本通りで(ワラ

11 :竹山:2001/01/18(木) 19:09
>>7
ひぐもんでねぇ。たたぐもんだ!

12 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/21(日) 00:10
CDだしてるね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 19:20
2枚はビクターの伝統文化振興財団のバックアップらしーのだけど、
インディーで「飛翔」っつーのも出した……らしいよ。
もう無いんだろうな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 21:11
津軽三味線はもっと上手なひといっぱいいます。
あれを「本物」とは思わんでくれい。亜流です。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 21:41
それでも表舞台に出てきたのはヤツらだからねぇ。
世間一般的にはしょうがないんじゃないかのぅ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/21(日) 21:53
今の工藤兄弟くらいになってほしいよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 22:20
新田親子ってナニモノ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 10:11
>>7
ひぐもんでねぇ。たたぐもんだ!

竹山は反対です。叩くもんじゃなくて弾くもんだと力説してました。
弾くんじゃなくて叩くのは木田林松栄の方。

19 :古典三味線弾き(見習い中):2001/01/26(金) 16:15
客寄せパンダでずっとやっとくれ。
それにしても三味線やってるっていうと「津軽三味線ですか」って
聞かれるのってホントにウザイよね。確かに俺がやってんのは
地味な古典だし、津軽三味線の全てを否定するわけじゃないけど
すべて一緒にされると「あんなもんと一緒にすんな!!!!」って
気持ちになるね。
彼らが持てはやされてるのは現代的な若い風貌で、兄弟だという
ことだけ。あの程度の演奏する奴なんていくらでもいるし、もっと
上の連中も沢山いる。今は若いからいいけど歳とってからは兄弟
では売れないだろうし、いつか潮時がやってくる。
そこからが彼らの本当の勝負だ。


20 :U-名無しさん:2001/01/27(土) 00:39
多分ね、そういうのがウザいからあの兄弟に行くんだと思うよ
興味があっても「先輩」達がでかい面してると行きづらいしね>「伝統」

今のとこ、時代と接点が持てそう・・・でしかないけど、持てればあいつらの勝ちさ



21 :重要無名文化財:2001/01/27(土) 11:52
普通の兄弟だと思う。
よく見ると特別恰好がいいわけでもなかった。
あの髪型と紋付と若さと型破りに惑われてはいけないと思う。
あとあの紋付姿を見て真似した新成人もいると思う。
ついでに「クラッカー日本刀紋付新成人」も逝ってよし。

22 :重要無名文化財:2001/01/27(土) 12:17
20さんの言うのももっともなんだけど、どこの世界でも
決まりは有る訳で、それが嫌だというなら結果どこの世界に
いっても通用しないでしょうね。
それに実力が伴ってない人気ってのは本人達の為にも
ならないと思う。J−POPの歌手みたいに使い捨てに
されるのはかわいそうだし。

23 :重要無名文化財:2001/01/29(月) 19:27
AGE

24 :重要無名文化財:2001/01/29(月) 20:17
でも津軽が今流行っているのは確かだし
問題としてはみんなずっと好きでいてくれるのかってことでしょう
しかし一般人は三味線て一種類しかないと思ってるんだね

25 :重要無名文化財:2001/01/29(月) 22:35
小唄の爪弾きもなかなかエエもんなんやけどねぇ。
まぁ三味線ゆうたら今は津軽やもんねぇ。

26 :重要無名文化財:2001/01/29(月) 23:15
ここの2人ってこないだTVに出てたよね。ちらっとだけど。

27 :重要無名文化財:2001/01/30(火) 01:44
結構かなりTV出てるよね。
しかし、徹子の部屋だとかNHKだとか、若人ウケしなさそうなヤツばっかり。

28 :重要無名文化財:2001/01/30(火) 17:36
中学校とかに邦楽鑑賞教室の講師でよく行くんだけど、
長唄・地歌・太棹(義太夫・津軽)・三線とか色々な三味線
持って行くと、生徒だけでなく先生まで「こんなに種類が
あるんですか・・・・」とビックリする。

津軽三味線=三味線っていう意識を変える方法を模索中。

29 :重要無名文化財:2001/01/30(火) 18:21
28さん
素晴らしいっ!!
自分はギターのように曲によって使う三味線が違うと説明しますが
イマイチだなーと・・・なんか良い手は無いものか
兄弟もTVで説明する時沢山種類があること言ってくんないかな?

30 ::2001/01/31(水) 00:26
伝統芸能・・と語られているうちは、音楽自体変わらないんじゃない。
型破りなことやりそうでやらんだろうな・・、ロック調のものとか。

31 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 01:39
浪曲の国本武春が、三味線ロックやってますよ。

32 :28:2001/01/31(水) 09:18
私の考え方が保守的なのかもしれないけど、音楽の本筋を
変えずに伝えられないものかと考えてます。
ロック調や他ジャンルのセッションを否定するわけではない
んだけど、若い人の邦楽が随分そちらに流れてしまっている
ように感じてるので・・・・。

33 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 15:26
自分もロック調でとか他ジャンルとのセッションを否定はしませんがそればかりになるのは怖い
というか本来のものを壊してしまうようでね
崩すのと壊すのは大違いだよ

34 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 15:36
珍しいことや新しいことをしたいという気持はいいことだけど、古典をみっちり勉強してから初めてできることだと思う。新しいことに挑戦したとしてもまず続かないけどね。

35 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 18:50
>>1
NGだよ

36 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 22:23
>>35
ん?吉田兄弟は板違い=伝統芸能じゃないって事?

37 :重要無名文イヒ財:2001/01/31(水) 23:15
>>36
伝統じゃないよ>吉田兄弟

38 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 23:58
伝統芸能に非ずと言われりゃ、
まあそうだろな。が、しかし、だがしかし。
他に逝く場も無しな吉田兄弟。
邦楽板には行けぬしのぅ。
ここに生息させてくだちぃ。

39 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 00:08
確かに、行き場のない兄弟だ。
ジャパニーズポップスでも民謡でも伝統芸能でもない。
この板がありながら邦楽板に逝くのは惨いかもしれん。

40 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 21:23
けど弟・健一はドッチラケな曲を
やりたそうな感じ。
兄・良一郎は民謡を、とかなんとか言ってたような。

41 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 23:18
なんかフリダシに戻った感が・・・
いいじゃん別にここでも
一応元は津軽なんだし

42 :重要無名文化財:2001/02/03(土) 08:49
元々の型をしっかりやってから発展するのが「型破り」
古典をしっかり勉強しないうちに自分勝手にやるのは「形無し」と
いう。

43 :重要無名文化財:2001/02/03(土) 10:22
>>42
「おもだかや」だね
じゃあ民謡やりたい兄はOKで
弟は板違いということで

44 :重要無名文化財:2001/02/06(火) 09:55
あっちこっちに出まくってるね。
いつまで兄弟でやってくんだろう。40になって「吉田兄弟」は
キツイもんなあ。
「ぴんから兄弟」じゃないんだから・・・・・。

45 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 17:47
age

46 :あくせる:2001/05/13(日) 00:55
津軽三味線の音は好きなんだけど、いろいろ聴いてると、みんな同じように
感じるんだけど。「津軽三味線」の限られたバリエーションを使いまわしし
ているようにしか聴こえない。吉田兄弟のCDも買ったんだけど、あまりおもしろ
くはなかった。どこが新しいかわからなかった。俺にはむいてないってことか。

47 :重要無名文化財:2001/05/13(日) 01:45
別にテクもそんなに大した事ないじゃん。
前テレビで観たら勘所のテープ貼ってるし。
素人みたいなもんだよ。事務所の売り方が上手いんだよ。
東儀秀樹みたいにね。

48 :重要無形文化財:2001/05/13(日) 06:36
技術で言うなら、「ムサシ」(漢字忘れた)ってバンドやっている、
我妻だっけ?の方が良いと思う。
でも私は吉田兄弟と同じくどさんこなので、応援しよ〜っと。

>>43
そう言う君も澤瀉屋だね?
こんな私も澤瀉屋。

49 :九州人:2001/05/21(月) 14:10
津軽三味線ってものに、あまり接点はないんだけど

この二人は、どこか違うようにかんじる。
いぜんに聴いた、津軽三味線の演奏者には
背景に荒海を感じたけど、この人等には
なーんにも感じない。

でも全く三味線に興味のない人種をひきつけたのは
立派だけど、どこまでもホリプロに操られる兄弟ですよね。

実際に実力的にはどうなの??
あまり巧いようには感じなかった。
ギターの女の子と一緒だね。あの子もあんまり巧くないよね・・・。

50 :重要無名文化財:2001/05/21(月) 18:00
うーん、でも今実力がないとしても、
三味線で食えると言う先鞭をつけることが出来ればその意義は大きいんじゃないのかなあ。
それに、今後本当に素晴らしい演奏家になる「可能性」は否定できないんだし。
こういうのもアリかなあと思いますよ。

51 :重要無名文化財:2001/05/21(月) 18:31
伝統の上にあぐらをかいてるよりマシだとは思うが
本人たちの芸に行き詰まりを感じているのは私だけでは
あるまい。現にビクターの連中も言ってた。

52 :名無し:2001/05/22(火) 00:23
三味線=津軽三味線と思われているとはしらんかった。
文楽の三味線がふつーだとおもってました。ずっと・・
津軽三味線とかはどっちかというと沖縄の蛇味線?
と同じカテゴリーにいれてたんだけど・・
メディアってこわいねえ・・・
思うに吉田兄弟さんが人気なのはわりと津軽の風土や
津軽三味線の世界を知らない人が多かっただけでは?
案外面白いってことを・・・

53 :重要無名文化財:2001/05/23(水) 04:39
伝統芸能かどうかっつーより、そもそも吉田兄弟が良いと心から思ってる人間は
本当にいるのか?

54 :よくわからないけど:2001/05/23(水) 09:24
ミーハーは、良いとおもっているらしい>53

55 :あげや:2001/05/24(木) 08:38
age

56 :43:2001/05/25(金) 03:00
<<48
久し振りに覗いてみて随分前の発言にレスついてて驚きました(イヤハヤ

最近テレビなどで若い女の子が「津軽でプロになって食っていきたい」ってたけど
そんなの可能なの?
「世界一になりたい」とも言ってたな

57 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 11:11
津軽三味線うるせ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

58 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 22:59
>43
血が出るようなフォームを直せ!思った。
あれじゃいくら稽古しても上達しないような気がする。
山田千里もなんとかいってやればいいのに。
そういえば彼の髪は、

59 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 08:36
>>58
みんな気付いてると思うけど、それ以上は言ったらダメダメ!

60 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 17:06
彼らのは音楽の「形」(楽譜に表記できるもの)も、「精神」もロックやポップと同じでしょう。
あれで津軽三味線が理解されたというのは早計でしょう。
むしろロックやポップに津軽三味線が吸収されているという点で、
津軽三味線という独特な文化が平均化されている現代の危機と見得るでしょう。

高橋竹山みたいに古めかしいのをドーンと素のままぶつけてくるような人がまた出てこないかな。
何度聞いても新しい発見がある。

61 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 18:12
>平均化
禿同。みんな同じように下手。
>高橋竹山
それはむりだべ。

62 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 18:25
所詮ブームでしかないでしょう。明らかにTVでの露出も減ってきてるし。
あれで一生食えるとは思えない。弟子をとるなりして細々と活動はする
だろうけど。純粋な演奏家としてはどうかと思う。
二匹目のどじょうを狙って色んな若いやつが出てきてるけど、結局どれも
同じようなやつばかり。他の楽器とセッションすれば新しいと思ってる。
そのセッションとやらも津軽三味線が勝手に弾いてそれに絡んでもらってる
だけ。音楽的な構造としては非常に幼稚。別にいいじゃん他の楽器と絡んだり
洋楽のリズムや技巧を取り入れなくてもと思うことがよくある。

63 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 22:54
>別にいいじゃん他の楽器と絡んだり
>洋楽のリズムや技巧を取り入れなくてもと思うことがよくある。
これ簡単な割に珍しいことやってるように見えるから便利。
他の邦楽でもよく行われる手抜き技だね。

64 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 09:35
>>63
だから日本の音楽が下に見られるんだよ。セッションに参加してる
ミュージシャンだって心の中じゃどう思ってるんだか・・・・。
またそういう三味線弾きに限って有名どころのミュージシャンを
呼んだり、TV局が組ませたりするから始末が悪い。
三味線でロックやったら、それは「ロック」なんであって三味線
音楽では無い訳よ。
長年三味線聞いてきた俺からすると、純粋な三味線音楽が難しい
から逃げてるとしか思えない。別に津軽三味線を軽視するわけじゃ
ない。他のジャンルの三味線だって似たようなことやってるやつは
掃いて捨てるほどいるし、津軽三味線には高橋竹山という他のジャ
ンルの名人に引けを取らない名人もいるわけだし。

65 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 21:48
ザ家元もそうだな。
水は低い方へ流れるから。

66 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 21:49
三味線だけじゃない。林英哲もそうだ。
いくらでもいるな。

67 :重要無名文化財:2001/07/07(土) 10:07
セッション、バンドでやる奴はそれだけで生活してほしい。
やれるもんならやってみろ!
普段は着物着て正座して演奏してるのに、その合間で
「新しいことやってます」みたいな顔してセッションなんぞ
やってるのが気に入らん。メシが食えないってことはその
クソみたいな音楽が受け入れられてないってことじゃん。
その点でいえば林はそっち一本だから、まあよしとするか?

68 :重要無名文化財:2001/07/07(土) 10:20
てことは吉田兄弟は>メシが食えないってことは ないので
まあよしとするか?

69 :重要無名文化財:2001/07/07(土) 14:05
>>68
吉田兄弟はセッションで飯を食ってるわけじゃないし、民謡の発表会などの
営業もこなしてる。通常の仕事もしてるってわけさ。だからダメ〜〜〜〜!

70 :重要無名文化財:2001/07/07(土) 14:33
>>69
食っていくのは大変なことだね・・・

71 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 00:51
.>>64
>>67
えらそうなことをほざくなぼけ
吉田兄弟おおいにけっこう
吉田兄弟おおいにけっこう
吉田兄弟おおいにけっこう
吉田兄弟おおいにけっこう
吉田兄弟おおいにけっこう
吉田兄弟おおいにけっこう
67ばーか
64ぼけ






72 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 08:46
吉田兄弟は>>71のような者で支えられております。

73 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 10:22
>>71みたいな人に限って割とすぐに飽きちゃたりするんだよね。
いつまでもがんばって書き込んで欲しいものだ。

74 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 11:36
71
おまえは逝け!

75 :要無名文化財:2001/07/11(水) 03:07
>>73
おまえは逝け

76 :73:2001/07/11(水) 08:56
>>75
71の人かな?結構結構。がんばって下さい。
ちなみに74じゃないかんね。

77 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 16:02
所詮使い捨てにされる音楽。
そういえば彼等が脚光を浴びる前に兄弟のどちらかが
北海道で教えていた弟子はどうなった。切り捨て来たのか?

78 :重要無名文化財:2001/07/12(木) 00:13
使い捨ておおいに結構
又作ればイイノだ
何もできないやつは逝け

79 :重要無名文化財:2001/07/12(木) 12:01
>>77
それ言ったら何でもそうですがな。

80 :重要無名文化財:01/08/27 12:37 ID:lahzRXBM
たしかにね。中央では飽きられつつあるのも事実。

81 :「ちがる」の門付け:01/09/17 13:30
みんな好き勝手書いているけどわかってんかい?津軽三味線のこと・・・・
どうせ、長唄三味線かなんかやってて飯食えないのでやっかんでいるんだべ〜
頑張っている奴が食えるんじゃ!食えねえ奴は何かが足ねえンじゃ!
もっと自分の足元見つめなおせ!

82 :「ちがる」の門付け:01/09/17 13:39
津軽三味線は古典芸能ではないよ、確かに。
生活の匂いがプンプンする哀しい楽器だよ。
最近の若い演奏者からは確かにその匂いは感じられないね。
でも、今それを感じさせてどうするかね?
それを感じたかったら竹山先生を聴くべし。若い奴にそれを望むのは酷!

83 :やい:01/09/17 14:47
津軽三味線のこれでもかこれでもか、っていう同じフレーズの
繰り返しは下品だね。(同じポジションでチャラチャラっていう
スクイ・ハジキの繰り返し部分)
81.82の言ってる生活の匂いが極端に残ってる部分だよね。
伊藤多喜雄曰く「金くれ!金くれ!金くれ!」って聞こえるってさ。
ちなみに竹山はこういうフレーズは弾かなかったね。
時々竹山流を名乗ってながらこの手を使う連中を見ると「偽物!」
って言いたくなるね。
このフレーズはむしろ門付けを経験せずに巡業などの舞台で
育った人間の編み出した手だろうね。拍手を誘発するためにさ。

それと「長唄三味線」が食えないというような古典に対する
偏見に満ちた文章はどうかと思うが・・・。津軽でも食えない
連中もいるわけだし、津軽みたいに派手さがない分本当の実力
が試される世界が古典だからね。

84 :重要無名文化財:01/09/17 14:59
>>83
んーなにシビアな世界でもねいよ、古典ったって。
なにしろ、競争率低いかんね、んめー奴もいるが、んめくねー奴でも
そこそこ食っていける世界よ、古典なんてさ。

85 :ちょい:01/09/17 17:34
>>84
>>んめくねー奴でもそこそこ食っていける世界よ、古典なんてさ。

それは津軽の方が酷いと思うが。手が回るだけなんてのは上手いうちに
入らんし、力任せに叩けば「豪快」そのすぐ後に弱く弾けば「繊細」
なんて良い方に良い方に評価してもらえるからね。
それとやたらめったら洋楽器と「セッション」とやらをしたがるのは
津軽に限らず邦楽界の悪しき風潮だね。「セッション」なんて洋楽器
の連中に「合わせて貰ってる」だけの幼稚なものが多い。
せめて「和洋合奏」的なものをやってくれよと日々願う。

86 :傍観者:01/09/17 17:46
ブームが去ったらホリプロは何も手助けしてくれないと思う。
使い捨てにされてしまうまえに津軽民謡の基礎でも勉強した
方が後々の為だと思うが・・・・。

しかし故市丸曰く、「芸能人は(売れて)自惚れてるうちが一番輝いてるのよ」
ってのもあながち否定できないしね。守りに入ると急激に輝きが失せるような
気もする。たとえ下品で不気味な輝きでも。

87 :重要無名文化財:01/10/12 11:07
津軽三味線流行ってるねえ。でも上手い人っていないねえ。

88 :重要無名文化財:01/10/12 17:21
>>86
市丸は自己分析ができてたんだな。市丸の芸は好きじゃないがいい言葉だ。

吉田兄弟と言えばこないだ中村玉緒と出ていた。
右手を見る限り彼女実はかなり弾けそうな気がするが
腹の中で何考えてたんだろうね。

89 :重要無名文化財:01/10/12 23:12
ユニクロ揚げ

90 :重要無名文化財:01/10/15 09:36
玉緒は雁治郎家の娘だからね。長唄三味線くらい当然かじったことはある
でしょう。しかも旦那の父ちゃんは名人杵屋勝東治(国宝認定を蹴った男)。
だし、旦那も杵屋勝丸(勝新太郎)として三味線バリバリ弾いてたし。
玉緒はボケを演じてるように見える。確かに芸人世界に生まれ育った純粋
培養芸人だから、一般常識に疎い部分はあるかも知れないがテレビのキャラ
のままじゃ仕事は出来ないだろう。セリフ覚えるにしても芝居の段取り覚え
るにしても。

91 :うきょ:01/10/15 10:47
はじめまして。
話が折れてしまうかもしれませんが、
津軽三味線自体、それほど詳しくありませんが、セッションの話は
私もそう思います。
古典は難しいけれど、それをきちんと分かっていないまま
安易にセッションをして、ギターでもいいんじゃない?っていう、
なんとなく曲を作っている感じ。
基礎をきかせる、魅せられるっていうのは難しくて、そうそう目には
出来なくて、だから“古典は面白くない”って言われちゃうのかもしれないけど
でもそれはとても大切なこと。高橋竹山の演奏を聞かせていただいたことがありますが、
ただ一人、舞台の真中でいるだけで観客はだれも動けなくなってしまう。
その時にこれが本物なんだな、と感じました。
基礎を練習し、各国(小さな色々な国)の民族音楽や歌などを
聴き、ああいう素晴らしい音を創ったとTVで見たことがあります。
これがほんとの“新しい音楽”ですよね。
吉田兄弟がもたらした影響は大きいけれど、伝統芸能と呼べるか・・・。
これからが問題ですね。

92 :重要無名文化財:01/10/15 14:26
竹山は小手先のテクニックでなく、より良いフレーズを編み出すことに固執した。
吉田兄弟に限らず最近の弾き手は小手先のテクニックに固執して、肝心なフレー
ズがおろそかになってる気がする。西洋音階のフレーズや三連符なんて使って新し
いつもりなんだろうけど、一部の観客がそれを珍しがるのは単なる「違和感」で
あったりする。それに気付かなきゃね。新しいものってそんなに簡単に生まれる
ものじゃないよ。

93 :重要無名文化財:01/10/15 15:22
>>92
結局吉田兄弟喜んで聴くような観客はそもそもおそらく他に三味線聞いたことない訳で
結局>西洋音階のフレーズや三連符 とかじゃなくて三味線の部分に反応してるんだと
思、いたい。
それなら三味線という楽器そのものに引き込まれてくれる可能性があるんじゃないかと
希望が持てるからね。でもダメかなあ・・・

ところで兄弟民謡酒場で弾いてたんでしょ。唄の伴奏してるのを聴いてみたい。

94 :重要無名文化財:01/10/16 07:48
>>93
民謡酒場で伴奏していたのは兄だけ。
昔よくその店に行っていたので兄貴の伴奏聴いたことあるよ。
別にファンではなかったけど、あの年にしてはよく曲を知っているし
なかなかいい味出してると思った。
稽古の時間も伴奏の機会もなさそうだから、
今でもその味を出せるかどうか疑問だけどね。
弟は伴奏なんてやれるタマじゃないし、
そんなところで修行をする精神もない。
アレンジにおぼれて三味線を無視した作曲とやらにいい気になってると
そのうち痛い目に遭うぞ。

>>92
小手先のテクニックに固執といえば
吉田兄弟もさることながら福居一大・典美。
音に心がない。

95 :重要無名文化財:01/10/16 08:26
>>94
そういえば今津軽三味線やってる人ってみんな伴奏できるの?
勝手な偏見だができない人結構いそう。

96 :重要無名文化財:01/10/16 09:08
>>95
伴奏が出来ない連中なんて若いヤツの殆どでしょ。
それを引け目に感じてるならまだ可能性はあるし、可愛げもあるが
「津軽三味線を伴奏楽器としてではなく、一つの独奏楽器として確
立したい」などど屁理屈こねてるヤツは逝ってよし!
竹山に始まり、現代の名手と言われる人たちの中でも、木下・上妻
クラスまではきちんと伴奏も勉強してる。
竹山の独創的な曲弾きは成田雲竹の伴奏によって力を培ったからこそ。
今の若いヤツらの演奏は「アドリブ」じゃなくて「デタラメ」である
ことも多い。もちろん伴奏を真剣に勉強してる連中もいるけどさ。

>>94
そうそう、福居姉弟の音に心が無いってのは激しく同意。
夏に日本民謡フェスティバルのゲスト(全国大会優勝者)として
弾いてたけど、魅力なし。ただ引っ掻き回してるだけ。
一大がHP持ってるんで前はよく出入りしてたけど、掲示板で
民謡談義(論争)になった時、ヤツは人の意見に耳も貸さず
「若い連中が一生懸命やってる芽を摘むような意見で失礼だ!」
などと全く答えになってない書き込みをし、相手から「人の意見
に耳を貸すことすらできない人間は芸も上達しない」というよう
な反論をされ、答えに窮した一大は掲示板ごと削除した。
別に一大個人を攻撃した内容じゃないし、特別批判的であった
わけでもなく、若い演奏者達の考えを聞きたいというような内容
だったのに。
この一件を目にして以来、ヤツの心構えが分かった。
自分の芸に自信があるのは良いが、過信になってはしょうがないし、
謙虚さが無いヤツはだめでしょ。

97 :重要無名文化財:01/10/16 14:45
age

98 :重要無名文化財:01/10/16 18:04
>>96
まじで!?
それじゃ弾き語りとかもできないってことか。
うーむ、恐ろしい世界だ。

99 :重要無名文化財:01/10/16 19:38
>>98
弾き語り出来る奴なんて皆無だよ。
演歌の長山洋子なんかもテレビで得意げに津軽三味線披露してる
けど、師匠の澤田勝秋と曲弾きやっといて歌うとなると、突然
三味線置いて歌だけ歌うじゃん。あれがよい見本。

100 :重要無名文化財:01/10/17 02:03
>>99
長山洋子は、プロの津軽三味線弾きではないんだから、勘弁してやって(笑
彼女を例にされても、な・・

101 :重要無名文化財:01/10/17 08:54
でも、テレビで披露するからにはそれなりでなければね。
テレビで披露するための付け焼刃的な演奏に感じられる。

102 :重要無名文化財:01/10/17 18:14
ねえ、二代目高橋竹山さん、最近見ないね。
せっかく津軽がブームなのに。
どこ行ったの〜。

103 :重要無名文化財:01/10/17 18:31
>>102
今の状況は女性に不利なんだよ。

104 :重要無名文化財:01/10/17 18:52
>>102
黒石よされに変な題名つけて変な歌詞で歌っててめちゃ笑った。
素直に黒石よされ替え歌と言えばいいものを。

105 :重要無名文化財:01/10/17 22:54
津軽のどこが伝統芸能じゃ。初代竹山だって伝統芸能じゃないぞ。
単なる民俗芸能だよ。民謡から歌が取れちゃって、そこにプラスα。
こないだ伝統文化放送で初代竹山の芸談みたけど、ちょっと津軽見直したよ。
今の若い津軽弾きに、ぜひ見て貰いたいね。

106 :とある津軽演奏家:01/10/18 00:35
福居一大はそもそも音楽的指向がプログレなので、
自らあの「心がない」三味線を弾いている部分が大きくありますよ。
みなさまの言う「心」が何なのかわからないけど、
まあそういうプロフレッシブな三味線もあって然るべきでしょう。
でも、弘前大会B級優勝あたりから人が変わったね〜。
日比谷の後は言わずもがな、謙虚な一大はどこへ・・・・
今やゴーマンな感じばりばりですわ。

>>99
そりゃ、津軽民謡の弾き語りは、少なくとも現代ではナシでしょう。
彼女はヴォーカルなんだから、唄うことに専念するのが当然。

・・・・・・・・ところでさ。
『AGATSUMA』とか、『TSUGRU』とか、
ローマ字もういい加減やめてくれへん(笑)?
特に山田のチーチー一派・・・・
「ザ・セコンド・山田千里」だってさ・・・・
『山田千里杯』は『ワールドチャンピオン杯』になるし・・・
あんなローカル芸のどこが「ワールド」やねん!

ふかわりょう風に
「おまえ、それは英語じゃなくてローマ字だぞ。」

107 :重要無名文化財:01/10/18 00:39
http://210.236.188.140:8080/

108 :重要無名文化財:01/10/18 09:16
>>102
二代目竹山には現況関係ないって感じだと思うよ。
彼女は元々弟子も取らず演奏一本で食ってきてるわけで
それなりの公演ルートも持ってる。特別な贔屓も持ってる。
一過性のブームに乗るより地道に行くことの大切さが分か
ってるんじゃないかな。彼女は弾き語りも弾き語りも得意
だし。今のブームは竹山流が本来望む形ではないだろうし。
それと彼女が歌う歌詞は、彼女が若い頃その才能に惚れた
かの寺山修司が贈った詞もあるね。結構コアな世界だけど。

109 :重要無名文化財:01/10/18 09:51
>>106
一大に限らず、全国大会優勝を看板にしてるやつが多いが、
あちこちでいくつも全国大会やるなよ、って感じだな。
弘前・金木・日民東京・日民大阪(開催予定)その他にも
中年層の大会とか小規模の物も増えてる。
例えば元祖の弘前で優勝できなくても、他で優勝すれば
「日本一」とやらになっちまうからクセが悪い。
一大だって「日本一」の看板は一応あるが所詮弘前では
B級、優勝したのは日民東京。

ローマ字にすれば新しいと思ってるのは邦楽会全般に見える
ことでもある。やめとけよ、って思うけどね。
そりゃ外人向けに解説書に英訳付けるとかいうのなら分かる
けど、そういうわけではないしね。
千里にしろ渋谷にしろ本来の民謡でいいもの弾くんだから
くだらない創作曲はやめたほうがいいな。
せっかく一代で築いた山田の名前が泣くぜ。

110 :重要無名文化財:01/10/18 14:04
age

111 :重要無名文化財:01/10/18 19:06
ところで吉田兄弟の師匠は誰?
基本的なこと知らないので。教えて君でスマソ。

112 :重要無名文化財:01/10/19 13:49
>>111
北海道の雄、佐々木孝だった・・・が佐々木は60になるかならぬかのうちに
2.3年前に早逝した。
吉田兄弟にしてみれば上の人間がいなくなって自由に活動できるようになった
だろうけど。

113 :重要無名文化財:01/10/20 13:45
>>112
23年前に亡くなったの?
じゃあ、兄貴が1つだか2つの時じゃん。
でもって弟が生まれる前?
それは、上の人間がいなくなって自由に活動できるようになったっていう年齢じゃないような・・・!?(藁

114 :重要無名文化財:01/10/20 13:46
つうか、吉田兄弟が三味線始める前だ。

115 :重要無名文化財:01/10/20 13:47
>113
ネタ?

116 :重要無名文化財:01/10/20 22:55
23年前じゃなくて2、3年前では?

117 :重要無名文化財:01/10/22 08:43
>>113.114
は、ディスプレイの拭き掃除をした方が良いと思われ・・・。

118 :重要無名文化財:01/10/22 15:08
吉田兄弟バンザイ。。。

119 :重要無名文化財:01/10/23 08:51
>>118
お手上げってこと?(藁

120 :重要無名文化財:01/10/23 12:03
>>119
同じこと考えたよ。
微妙に藁えない。

121 :重要無名文化財:01/10/26 13:24
相変わらず地方を回って、何も知らないド素人を騙してる模様。

122 :重要無名文化財:01/10/26 13:32
>>121
それって民謡の常道

123 :重要無名文化財:01/10/26 16:38
>>122
まあね。

124 :重要無名文化財:01/10/26 19:05
全然ありなんじゃないかな?だって、吉田兄弟のおかげで三味線好きになった
若い子とかいっぱい居るわけだし・・・
津軽三味線は特に弾き手さんによって、いろいろ違うって言うし・・・
だから、吉田兄弟は、いいと思う!!

125 :重要無名文化財:01/10/26 21:19
>>124
若い子ねえ
還暦でも若い業界ですから何もいいませんけどね

126 :重要無名文化財:01/10/27 00:51
あれを伝統芸能だと思われちゃたまらない、とか。
ミーハーファンばっかり増えてもね、とか。
ま、吉田兄弟に限らず、メジャー進出組へのその手の意見は多いようだけど。
気持ちはわかりますがね。

でも、実際芸がそこそこよくっても、メジャー進出は、内部の反感買いやすい。
ちゃらちゃらしやがって、とかね。伝統芸能体質ってんでしょうか。
だから、メジャー組は普通の伝芸界組には戻れない場合が多いんだよね。
・・・伝芸の普及に対して、内部で足引っ張り合ってどうする!
って気も、すごくするんですけどね。

127 :重要無名文化財:01/10/27 06:04
確かに、伝統とかって世界は一般人には分かんない世界ですが、「還暦でも、若い」
って言っていて、ホントに若い人が誰も興味が無かったらその伝統とかって誰が引き継ぐ
のですか??誰かが、ヒョンなキッカケで、「あ!いいな〜!」って思わなかったら誰が演奏してくれるのですか??
そういうのって、親がやってれば自分もできるってもんじゃないじゃないですか??
何事も、「聞きたい」から始まるのではないですか??
だから、そういう子を一人でも増やしてる吉田兄弟は、断然素晴らしいです!!

128 :重要無名文化財:01/10/28 02:39
>>126さん、いいこと言った。

129 :重要無名文化財:01/10/28 02:50
宇宙人のカッコして三味線弾いてるやつよりよっぽどエエよ
吉田兄弟は
いいジャンミーハーで

130 :重要無名文化財:01/10/29 03:38
あのね〜!彼等は、彼等なりにいっぱい努力だってしてんだよ。
ミーハー=意味分からんない??
誰よりカッコいいとかじゃないんだよ〜!
誰と比べたいのよ〜??
いいの!!吉田兄弟は、今、時代が求めてるんだから。
伝統??そんなのって誰からも、「おかしい!」って言われて、
今まで出来てたもんじゃないの??
まあ、ヒガミとかって、あんまりかっこいいもんじゃないよ〜!

131 :重要無名文化財:01/10/29 08:40
>>130
今さらそんなむきにならなくても大丈夫。
否定的カキコは期待してるからあるんであって応援なんだよ。

132 :重要無名文化財:01/10/29 08:45
>>131
水をさすようだが、そうとも限らないぜ。
本気で大嫌いという奴だって、ここにはいっぱいいるハズ。
ただし、無関心な奴は、ここにはこないだろうが。

133 :重要無名文化財:01/11/09 04:47
やっぱり、『嫌い』でも、興味があるから、ブツブツいうのかしら??

134 :重要無名文化財:01/11/09 08:47
>>133
「目障り」という取り方もある。

135 :重要無名文化財:01/11/11 05:07
う〜ん??「目障り」かぁ〜
そういう取り方もあるが・・・
別に、初めから「目障り」と思ってる人と誰も、比べてないから・・・
そういう風に、思ってる人のほうが、目障りかな?

136 :21歳:01/11/11 10:44
>>127 若い子が、って同世代がやってないと興味が持てないってことですか?
    音とか音楽として好きな人もいると思うけどな。
    

137 :重要無名文化財:01/11/13 16:00
>>136
別に音とか、音楽が好きならそれで良いんじゃないかな?
ただ、127は、吉田兄弟のおかげで若い子が、興味持ちやすくなった。って
言いたかっただけじゃないのかな?

138 :重要無名文化財:01/11/17 03:55
だいたいさ〜
カッコいいんだもん!!
吉田兄弟って、かっこいいんだもん!
それで、いいじゃん。

139 :重要無名文化財:01/11/20 19:59
>>138
よく見てみろ!他のジャンルから比べたらクソみたいなレベルだぞ。

140 :重要無名文化財:01/11/20 20:29
>>139
それは言わないお約束。
でも猿岩石レベルでも一花咲かせられる(すぐしぼんだが)のが
芸能界。

141 :138:01/11/21 03:01
>>139
別に「レベル」なんてどうでもいいんだもん!
かっこいいから、かっこいいだもん!
いけないかしら??

142 :重要無名文化財:01/11/21 08:48
>>141
悪くはないが、良いとも言い切れない。

143 :重要無名文化財 :01/11/22 07:11
どこがかっこいいのだろうか。
顔? スタイル?
まさかそこまで言って今更「演奏」じゃないよね?
あのレベルでカッコいいという輩がいるから、
本人たちも勘違いしてしまう(特に弟の態度)。
兄弟と盲目的なファンの悪循環だと思う。
いつまでも若いままでいられるわけじゃなし、
もっと別の視点で見てあげた方が
当人のためになると思うのだが、
もはやそんなこと言っても無理か・・・

144 :重要無名文化財:01/11/22 08:45
今は若さだけで稼げばいいだろう。
ある程度年取ったら往年の人気を利用して
弟子とって稼げばばっちり。

145 :重要無名文化財:01/11/24 02:58
あ〜!やっぱりステキ!
かっこいい〜
それしかないな!

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)