5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●掛け声●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 19:08
の奥義を極めるスレ。または気軽に話し合うスレ。

本来はどういう時にどうかけるかが細かく決まっていたそうです。
今でも、大向こうとしてロハで入場して声をかけている方には、
ちゃんとしてほしいです。

まあ、一般の観客が感激のあまり思わず声をかけてしまう場合は、
大目に見てもいい気もします。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 20:16
10年くらい前だと思いますが、
お年のせいで、もう大きな声が出せないのか
小さいながら割と通る声で、掛け声をかける方を
歌舞伎座で時々見かけました。
私は芝居より、そっちの掛け声の方に
うなってしまいました。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 20:19
歌舞伎では掛け声の会があるらしいのですが、単なる噂かも。

人形浄瑠璃では「後ろぶり」という、人形遣いの「必殺技」が決まった時とかに、
拍手とか、掛け声とかで、会場も盛り上がったりします。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 22:30
>2そう、それこそ真のありかた。
>3「弥生会」とか、ちゃんとあります。以前TVでやってました。
会員になるには、毎日通えとか、かなり厳しいみたいでした。
でも、回数だけじゃなくて、掛け声自体を厳しく修行してね。
会員証があり、それを見せれば木戸口フリーパス。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 22:40
<<歴代最悪掛け声>>
い:「役者も役者」(梶原平三の石切にて)→
芝居を盛り立てるのでなく、
自分がウケルことを狙っているとしか思えない。
役者もこれを嫌って、声をかけるタイミングを与えないような
運びをする人もあるそうです。

ろ:「待ってました、いろは送り」(寺子屋)→
「いろは送りまで言わなくてもいいじゃない」と、
言われた役者が嘆いたそうな。


6 :無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 23:01
役者の名前で掛けるのはちょっと萎える。
澤瀉屋一門ときは、まぁ、みんな澤瀉屋だからしょうがないけど
(それにおもだかのときは三階無法地帯だし (わら))
それ以外だと、ちょっとねぇ。屋号でかけるから味があるんであって・・。

7 :生薬商い:2001/01/15(月) 23:16
ウコン!て聞くと、漢方薬のそれを思い浮かべてしまう。

8 :真剣白羽取り:2001/01/15(月) 23:17
基本的に、茶化すような掛け声はいただけません。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 00:58
あのー 初心者なんで各役者の屋号を教えて欲しいんですが。
高麗屋って面高屋って中村屋って澤瀉屋(なんて読むのこれ?)誰ですか?
字が違ってたらスマソ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:06
>澤瀉屋(なんて読むのこれ?)

それが「おもだかや」です。市川猿之助丈ですね。

11 :河内屋:2001/01/16(火) 01:07
>9
手ごろな入門書で修行あれ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:08
高麗屋は松本幸四郎。音羽屋が尾上菊五郎。桃屋が三木のり平。

13 :佃煮:2001/01/16(火) 01:10
花火は、たまやーー。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:12
>11
そういわず教えてやれやー。初心者は大事にしてやるもんじゃ。


15 :栄屋:2001/01/16(火) 01:13
それもそうだ。

16 :無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:17
高麗屋(こうらいや)
  松本幸四郎、市川染五郎、市川高麗蔵、松本錦吾、松本幸右衛門など
中村屋(なかむらや)
  中村勘九郎、中村勘太郎、中村七之助、中村勘三郎(故人)など
澤瀉屋=おもだかや、ね。面高屋ではないっす。
  市川猿之助、市川段四郎、市川亀治郎、市川右近、市川猿弥、市川笑三郎、、など

くわしくは俳優協会のサイト
 www.kabuki.ne.jp/db/index02.html
をみてね。ただし、名前からの検索になるけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:19
最近出た『かぶき手帖』には全役者さんの屋号が載ってますよ>9さん。
恥ずかしながらわたしも、具足屋なんて知らなかったです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:21
同じ「なりこまや」でも、
歌右衛門のほうは「成駒屋」で、
ガンジロウのほうは「成駒家」だ、
という説を耳にしたことがあるのですが、
詳しい方/関係者の方、どうなんでしょうか?


19 ::2001/01/16(火) 01:22
みんな親切にありがとう。勉強し直してくるっす。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:23
前進座なら鯉屋! とか豊島屋!とか 鯛屋! とか大坂屋!
とか武平屋! とか摂津屋! とか


21 :三階さん:2001/01/16(火) 02:06
ところで、大向こうさんも、声を出す場所にもう少しだけ
注意いただきたいこともあります。
歌舞伎座三階後方で見てたら、突然真後ろで大声を出されて、
心臓マヒを起こしそうになった。
それは大袈裟にしても、おちついて見てもいられません。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 02:09
大向こうさんって、「かぶきは友達」とか江戸博物館歌舞伎にも必ず来てる。
じいちゃんたち、お芝居好きなんだねえ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 02:29
有閑おじさま

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 12:30
>>5
「役者も役者」って役者も待っててタイミングが合うと、悪くないんだけどね。
すごく微妙だから、たいてい上手くいってないね。
オレは心の中でやってる。(藁

>>9
ここなんかどう?
ttp://www.din.or.jp/~sukeroku/bangai/oomukou.htm

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 13:16
>>21
私も同じような経験がある。。。
びっくりして飛び上がっちゃうよなあ。
場内全体が沸いてるときならともかく。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 13:40
>>21
演舞場なんか立つ場所がないから、もっとスゴイよ。
歌舞伎座ではお気に入りの大向こうさんが、真後ろに座ったまま声を掛けてた。
タイミングも声量も申し分ないんだけど、さすがに真後ろは・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 13:50
大向こうさんとは
かけ声かける人のことですか?
あれって決まった人がかけてて、それ以外の人は
かけちゃいけないとかいう決まりがあるって本当ですか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 13:57
大向こうさん、とさんがつくと人のことかな
大向こう、といったらかけ声のことであり、場所のことであり、人のことである、という感じ。

大向こうの会、というのが3つくらいあって、そこに入っている人は
タダ(かな?)で三階席に入れて(但し席はなし)かけ声をかけてる。
ただし、会に入ってない人でもかけて全然構わない。
とはいえ、セオリーやタイミングやマナーを無視したかけ声は御法度。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 14:00
>>27
そんな事ないよ。誰が掛けてもOK。
でも、場違いなのは芝居を壊すから、普段気持ち良く聞こえる声を真似してね。

所謂「大向こうさん」は、上の方にもあるとおり会員制の組織です。
会員は、普段から上手く声を掛けてる人をスカウトするのが一般的なようです。
会員になると木戸御免になるかわりに出勤簿を付けさせられ、出勤率が低いと
退会させられるそうです。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 14:18
逆にすごくいい感じの大向こうさんがそばにいると、なんかうれしいっす。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 14:28
「○○屋〜っ!!」ばかり多過ぎる気がするね。
「○○屋〜っ!!」「○代目〜っ!!」「○○町〜っ!!」(又は品の良いチャリ)
ってタイミングよく掛け合いになってたりすると、ゾクゾクするほど良いんだけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 14:40
でも、当代辰之助に「紀尾井町!」とか「弁慶橋!」ってーのは
どんなもんだろう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 14:41
>>32
当代は、まだ三つも掛けるほどじゃないって事で解決。(藁

34 :32:2001/01/16(火) 15:02
そーだよねー。でも浅草で弁慶やったときは掛かりまくってた。
つーか、紀尾井町とか弁慶橋はあの辺に住んでた松緑にかけるもんで
あって、孫だからって辰之助にかけなくてもいいと思うんだけど。
もっとも、菊之助と出てるときは区別するのに便利なのかな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 15:56
獅童さんが子役のころ、「方南町!」ってかけてくれって大向こうに
頼みに行ったんだって。「萬屋」だけだと自分にかかってるかどうか
わからないから、特定できる掛け声はうれしいんじゃない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 15:59
じゃ、それぞれの役者にふさわしい掛け声を考えてみたり。
昔はいろいろあったんだよね。
(確か)二代目左團次に「大統領!」とか六代目菊五郎に「校長先生!」
とか


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 16:01
>>36
31さんの言う「品の良いチャリ」って事ね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 21:41
脇役さんだと名前でよくかかるよね。「小山三!」とか。
あれもうれしいんだろうな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 00:52
お−−−−−−−−−−な−り−こ−ま−−−−−−−−−−−−−
ってのを、本当に聞いたことがあります。
たしか大成駒が久しぶりに出る初日で、
場内が異様な熱気に包まれていました。
声の調子もヤケに高かった。
何か神がかり的。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 04:15
文楽では大夫さんにかかることが多いよね。
私は人形遣いさん好きなので、もっとかかるといいな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/01/17(水) 10:34
大成駒、関西だとがんじろはんにかかったりする。
関西といえば「かんじゃくさん!」「せんじゃくさん!」
ってかけるおっさんがいるけど、なんなんですかあれ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 11:19
歌舞伎、狂言、文楽以外で大向こうさんっているんですか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 11:36
>>41
屋号・襲名が、江戸で発達したシステムだからね。
「『家より個』が、上方歌舞伎だ」って考えがあるんじゃない?そのおっさんには。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 13:52
>>42
狂言には大向こうはいないけど。。。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 00:45
>>44
お婿さんならいるけど。。。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 00:49
文楽も、大向こうってノリじゃないような……。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 02:02
いっそこのスレで新しい掛け声を考えませんか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 02:04
ひとりの役者さんにしかかからない屋号って、どんなものがあります?
実川延郎さんの河内屋とか。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 10:45
>>47
劇場で、すぐバレちゃうじゃん、2ちゃんねらーがいる!って。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 19:51
>49
初めてかけるときはそうだけど、すぐヤヨイさんたちがパクるから、
わかんないよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 02:31
わかる人は2ちゃんねるのぞいてる人。
だから恥ずかしくないって。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 03:10
紅白のゲストで染五郎出たとき、客席から「高麗屋!」。
ああいうのいいよね。
役者は舞台じゃなくてもファンの存在を感じられて。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 11:38
3月の演舞場は新之助が定九郎だよね。
仲蔵狂乱も演った事だし、「栄屋〜!」「秀鶴〜!」「御趣向〜!」って
掛けてみるのはどう?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 15:03
「栄屋」。「夢の仲蔵」でもかかったらしいですね。

55 :無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 16:31
>>53
それ、やりすぎ。本人あんまきもちよくないでしょう。
「夢の仲蔵」では役者が役を演じているシーンだけにかかった。
幸四郎が「仲蔵」を演じているとこでは「高麗屋」
その「仲蔵」が「定九郎」を演じてるとこで「栄屋」だったし。

だから、美貌の八代目團十郎の芝居でもやれば丁度いいかもね>新之助



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:36
そういえば、吉右衛門さんに「高麗屋」ってかけたり
「鬼平」ってかけたりする人がいるって聞いたけど…
↑は、鬼平の舞台なら分かるけど、歌舞伎の舞台で…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:48
こないだの「智恵子飛ぶ」では、片岡京子さんに
「松島屋!」の声が……。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:59
おねーさんにかけちゃまずいかな?<松嶋屋

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 01:14
>58
それは……ぜひやってみて、どんなだったか聞かせて欲しい!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 03:28
>>58
やりたい。ぜひ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 22:33
前から疑問に思ってるんだけど、一等席で見てて、ときどき
あまりいい舞台だと、思わずかけたくなるんだよね。
それってマズいかなぁ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 22:38
>61
いいと思うよ。
でも、それこそ三階からかける場合よりも、ことばとか、
タイミングがよくないといたたまれなくなっちゃうかもね。
実際、ときどき一階からかけるのを聞くことあるけど、
半分義務でやってるような大向こうよりいいのもあった。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:49
役者さん以外に竹本とか清元とかにかかるじゃないですか。
あれって大向こうさん、どっかから頼まれてるのかな?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 09:32
>63
どーもそうとしか思えないことがある。
うまい人よりも、家元とか、人間国宝とかにかかること多し。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 11:31
あの白い差し毛のある若作りの家元は、頼んでるらしいよ。
大向こうさん、声掛けたあとで、「あれで家元だぜ」って呟いてた。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 11:54
ひでえ話だなぁ。。。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 18:08
家元はともかく、研佑くんには喜んでかけてた
感じだね>大向こうさんたち

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 02:37
例えばふだん掛け声のかからない人にかけて欲しい時。
大向こうさんに頼んだらかけてくれますかね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 08:45
声かけ料をとられたりして?
自分で思い切ってかけたほうが早いし安い!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 09:38
そもそも、江戸時代とかに、桟敷席のお嬢様が声を
かけられないから、大向こうさんに心づけ渡して
かけてもらってた、と聞いたけど。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 09:40
掛声に挑戦したいのですが、なかなか勇気がでません。
こんな僕にアドヴァイスをお願いいたします。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 11:43
>>70
落語にはそういった感じのエピソードがいくつかあります。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 15:42
大向こうの会の人にナンパされたことがあります(当方男)。学生時代。

勧進帳を三階で花道見える壁際で見てたら話かけられて、大向こうの会の会員証見せて
くれて名刺もくれた。結構芝居の話とかしてくれたのでこちらの連絡先とかも
教えちゃったら手紙が来るようになった。何通かは普通の内容だったけど、突然
×××な内容のが来たのでびっくりして今まで受け取った手紙やら名刺やら全部送り
返してもう二度と関わるな、と返事したらそれきり音沙汰はなくなった。
顔とかもう覚えてないけど、歌舞伎座三階には通ってるからどっかで会ってるんだろうなぁ。
普通の品のよさげなおじさんだったし、素性も明かしてきたし、まさかあんなとこで
狙われるとは思わなかったなぁ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 02:19
声かけ料取られるんですか! うーむ。
ほんとは自分で掛けたいところですが、男の人じゃない
ので遠慮してます。
携帯用の高性能ボイスチェンジャーとか、出ないかな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 02:25
ほんとに掛けたい人が掛けるのが、
ホントなんだってば!
思い切って掛けてみて!


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 04:33
いやでも、同性が聞いても女の人の掛け声はちょっと
違うなって感じするから・・・。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 07:14
問題は、間、だわな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 10:55
>>74
今だったら頼めばかけてくれるんじゃない?
よっぽど無茶なリクエストでなければ。
会の人は木戸銭免除なんだし。
危険な人もいるようだが (藁。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 11:01
中年女性の掛け声は聞いたことあるけど
違和感はないな・・・
掛け声に、上手い・下手をあまり厳しく言うのも
酷だと思うが。それがあるのは当然だけど。
掛け声が多いと、やはり盛り上がるから
ガンガンやってちょ。



80 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 11:17
もし3階席でとなりに(プロ?で)かけ声かけている人がいたら
うるさいけれど得した気になるかも。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 12:34
>>80 確かに最初びっくりするけど、あんまりうるさいって感じはしないですよ。むしろおっしゃるようにお得感のほうが大きかった。その人は掛け声掛けるとき意外は筋書き見たりがさごそしたりする人ではなくて、ちゃんとお芝居も見てる人だったかもしれませんが。声掛けるとき以外は自分の世界って人もたまにいる。そういう人の隣はつらい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 20:34
>>73
ネタ? 浮いてるよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 22:34
>>79
あんまり多いと(とくに同じパターンのが)、鬱陶しい時もあるけどね。
地方公演でぜんぜん無いと、やっぱり寂しい。

私も女性の声ってそんなに嫌じゃない。
前に、弁慶が六方に入るところで、「かっこいい〜っ!!」って掛けてる
オバさんがいた。
本寸法な人は嫌がるんだろうけど、タイミングも良く、「心底」って感じで、
微笑ましかった。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 00:48
よっし、大向こうさんに頼んでみよう。
でも彼らって、どんな人種が多いんでしょう。
陽気な人たち? 菊吉じじい? 

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 00:50
>>82
いいじゃんsageで書いてるんだし。
いちいち細かいなぁ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 00:52
ホントにね。(藁

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 00:58
>>83
観劇したふつうのおばちゃんが「なりこまや……」って
恥ずかしそうに普通の声で言ってたりしますね。
そういうのもかわいい。

88 :87:2001/01/26(金) 00:58
ごめん。観劇→感激

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 16:30
>>73
この発言みて思ったのですが、大向こうの会の会員さんってどんな
方々なんでしょう? 結構平日の昼間からいらっしゃったりもしますし。
引退されたご隠居さん? そして掛け声の合間に可愛い男の子を物色? (藁
確かよくかけている人をスカウトする、みたいなことをどっかで聞いたのですが、
条件とかあるのでしょうか? どなたかご存じですか??

元発言に合わせてsageで。

90 :重要無名文化財:2001/01/27(土) 02:23
>>89
興味深いからあげてみよう。
山川静夫さんのエッセイに「大向こうの人々」ってのあったね。

91 :重要無名文化財:2001/01/27(土) 02:26
有名人で大向こうしてる人っているかな?

92 :73:2001/01/28(日) 03:58
ども、ナンパされたものです。
ネタではありません〜。しばらくは歌舞伎座行くのこわかったですね。

で、そのときナンパしてきたおっさんは、洋服の卸かなんかの自営業の人
だったと思います。一応社長名義の名刺を持ってたような。
自営業だから、仕事の都合がつけば平日昼間でも来られるのかなぁ・・。

ちなみに、勧進帳が終わったあと、すわって話すため二階席の後の方の空席に連れてかれました。
んでそのまま次の幕も見ちゃいました。
本当は会の人に見つかるといろいろ言われるんだけどね、とか言いながら。
その様子だと、会の中にも階級とかありそう、って感じでした。

93 :重要無名文化財:2001/01/30(火) 01:41
大向こうの会の人って、ある程度お年の方ばっかり
なのかな。
最近、若くして会員になった人って聞いたことある?
山川静夫は学生のころから会員だったらしいけど。

94 :重要無名文化財:2001/01/30(火) 02:25
去年か一昨年、20代の人がスカウトされて話題になったよね。

95 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 06:58
「神谷町!」はよく聞く。
他に住所だとどんな掛け声聞きます?

96 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 09:59
紀尾井町、でしょう。今はもう違うけど。

97 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 14:05
紀尾井町に関連して、辰之助が浅草で初の弁慶やったときは
「弁慶橋!」もかかりまくってましたね。
弁慶橋は紀尾井町のニューオータニの手前にあります。

98 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 07:12
かけると様になる町名って限られてるよね。
おしゃれな街といわれてても大向こうでかけるには
イマイチの名前もあるし。

99 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 07:36
「岡本町!」てのは大成駒(世田谷)。もう聞けないのかな。

100 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 08:45
いま「大」がつくのって大橘くらい?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/01(木) 13:24
たま〜にだけど「大」播磨って聞くことあるよ。

102 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 14:07
>>101
これから、だんだん、いっぱい使われるようになるでしょう。

103 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 21:28
>>102
まだ早い。
「大」がついたのって、大成駒と大松嶋だけよ。
あんまり「大」を安売りしても意味がなくなってしまう。

104 :102:2001/02/01(木) 22:38
>>103
「これから」って、将来、ゆくゆく、先々って意味だよ。分かる?
それに「大橘」も使われてるよ。

105 :重要無名文化財:2001/02/02(金) 01:23
「大中村!」ってのもあったべ。

106 :重要無名文化財:2001/02/02(金) 10:20
「大音羽」「大天王寺」「大京」「大澤潟」「大高麗」あたりは語呂よくないな。

107 :重要無名文化財:2001/02/02(金) 12:06
>>50
「ヤヨイさん」ってなんですか?

108 :50さんじゃないけど:2001/02/02(金) 12:48
>>107
木戸御免の大向こうさんの会

109 :重要無名文化財:2001/02/02(金) 13:38
かたじけない。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/05(月) 16:23
今月の口上で又五郎さんに「又播磨!」ってどうよ?
ま、吉右衛門も播磨屋だから識別してるつもりだろけど
「播磨屋!」統一じゃいかんのか?

111 :重要無名文化財:2001/02/05(月) 16:38
オレ「又播磨!」って好きなんだけど、ダメ?

112 :重要無名文化財:2001/02/05(月) 17:21
染五郎に対して「染高麗」、秀太郎に対して「秀松嶋」
ってーのもあったな。わかりやすいかもしれんが、掛け声が
単なる記号になってる感じがして、ちょっといやだな。

113 :重要無名文化財:2001/02/05(月) 17:40
大成駒!とかはあるけど、
大京!ってないの?<じゃくえもん

114 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 01:51
掛け声に笑いが起きちゃうようなのって
あんまり好きになれないな。
「高嶋屋!」「三越!」みたいなの。

115 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 13:24
歌右衛門に「役者の神様〜」と間抜けな声がかかって
客席全体が苦笑してた。
気持ちはわかるが間も悪かったし、声もふぬけていた。

116 :重要無名文化財:2001/02/10(土) 02:55
「役者も役者」みたいに、その演目だけ! っていう
掛け声ある?

117 :重要無名文化財:2001/02/25(日) 01:44
なんか急に、辰之助に「紀尾井町!」が
いっぱいかかるようになったね

118 :重要無名文化財:2001/02/25(日) 01:59
>>117 そうそう。でもなんか、似合わない感じする。

119 :重要無名文化財:2001/02/25(日) 02:14
大向こうさんに頼んでるのかな>紀尾井町

120 :重要無名文化財:2001/02/25(日) 03:15
今月は「えんじゅだゆう!」って声、あんまり
かかんなかったね。
期限切れ?

121 :重要無名文化財:2001/02/25(日) 08:31
>>107
「邦楽と舞踊」の付録の名簿に、「大むこう」の項目がありまして、
その中に電話番号とか書いてるよ。・・・(弥生会)

122 :重要無名文化財:2001/03/02(金) 01:14
3月の演舞場で、辰之助に「紀尾井町!」定九郎に「栄屋!」って
大向こうかけちゃうおばかさんが続出しそうで怖いわあ。

123 :重要無名文化財:2001/03/13(火) 23:13
今月、演舞場夜の部見にいったけど、三階の大向こううるさすぎ....
素人なのかプロなのかわかんないけど、芝居のテンポもなにも関係なく
ガンガンかけまくってて大迷惑〜〜!!ロックコンサートじゃないんだから..。

124 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 09:42
>123
激しく同意
その中の何人かは最近N刊に住み着いてる連中でしょ(藁
あの人達マナーの悪い客のことをさんざんこき下ろしてたはずなのに
自分達のやってることはどうなのよ?

125 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 10:47
>>124
「栄屋!」はやめろって。かえって新之助を侮辱してるよ。
っていいたくありません?

126 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 10:55
>124,125
しかも、「栄屋」かけた大馬鹿素人大向こうは、その前に「栄屋」と
かけるのはおかしいと注意されていたにもかかわらず、かけているの
だからあきれて物も言えない。
(注意していた人はきちんとした大向こうさんだよ)
単なる目立ちたがり?>大馬鹿素人大向こう
自分が観劇の日には絶対にいてほしくない

127 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 14:52
そういや、なってない大向こうのことこいつさんざんくさしてたような覚えがあるよな。>栄屋ってかけたやつ

128 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 16:32
見てきた、N刊。ちょうどチャットで栄屋の話題になってた。
やっぱり栄屋は変に目立っていたと言われてるのに、
全然反省してない>栄屋ってかけたやつ

129 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 16:51
他人の攻撃はするのに、自分では全然反省しないやつ。
劇場で遭遇しませんように>栄屋とかけた基地外

130 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 17:07
なんか、ファンサイトなじめんスレと同じ展開ですな。ここ。

131 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 17:21
あの基地外また喧嘩売ってるし(藁

132 :重要無名文化財:2001/03/14(水) 19:31
>>130 同意

133 :重要無名文化財:2001/03/15(木) 01:09
でもそれだけの「意味」があったのかな>栄屋
かけた本人にはあっても、周りに伝わらなければ
全くのひとりよがりだとは思います。
某元N○Kアナウンサーが学生時代に「高島屋!」
「三越!」とかけて受けをとったなどと自著に
得意げに書いていましたが、他の観客にとったら
迷惑千万でしょう。邪魔にならない大向こうを
お願いしたいものです。

134 :重要無名文化財:2001/03/15(木) 01:50
演舞場の昼の部を見て来ましたが、四段目の最後
城門を振り返りながら花道を行く由良之助に
「おとっつぁんそっくり〜」とかかってました。
50過ぎの当代に対して褒め言葉なのかなぁ??
もしかして息子と間違えたのかもしれないけど。
変な間をおいて「十二代目〜」も言ってたし。
どっちにしてもせっかくいいところでちょっとやだった。

135 :重要無名文化財:2001/03/15(木) 02:54
ま、チャリ掛けってのは、シチュエーションによるからな。
客席全体が仲蔵のエピソードを知っていて、なおかつ屋号が栄屋である事を
知っていれば、あるいは・・・
もちろんタイミング・声質・声量にもよるけど。
落語ファンの総見だったら通りがいいかな?

べつにN刊の人を肯定するつもりはないけどね。

136 :重要無名文化財:2001/03/15(木) 15:18
栄屋ってかけるのがいいか悪いかは別として
あの人、なんであんなに喧嘩腰?>N刊の人
結局、性格の問題じゃないの?ネット上の発言しか知らないけど
ああ喧嘩腰じゃ「ちょっとそれは・・・」くらいのつもりで提言した
人もひくにひかれなくなっちゃうような。

137 :重要無名文化財:2001/03/15(木) 16:58
しきりやなんだよな、あいつ。管理人でもないくせに。

138 :重要無名文化財:2001/03/18(日) 03:13
演舞場忠臣蔵七段目で、辰之助に思いっきり「紀伊国屋!」ってかけちゃった
人がいた。もちろん、「紀尾井町!」ってかけようとしたんだろうけど、
ちょっとざわついた。

139 :重要無名文化財:2001/03/18(日) 21:27
N刊ってなによ。URLもきぼ〜ん。
教えないなんて排他的なことはなしよ。
まじにしらんのだから。

140 :重要無名文化財:2001/03/19(月) 00:09
>>139
Yahooで歌舞伎で検索すれば、わかると思う。

141 :重要無名文化財:2001/03/19(月) 00:37
>>134
同感。笑いが起きて雰囲気ぶち壊しでしたね。

142 :重要無名文化財:2001/03/19(月) 12:47
age

143 :重要無名文化財:2001/03/20(火) 12:21
某元N○Kアナウンサー

144 :もしもの為の名無しさん:2001/03/20(火) 12:42
http://www2s.biglobe.ne.jp/~W-NILE/J/menu/

145 :重要無名文化財:2001/03/21(水) 01:39
国立で芝翫さんに、「大成駒!」ってかかってたよ。

146 :重要無名文化財:2001/03/22(木) 22:56
今日国立の楽いったんだけどさー、福助&橋之助に
「神谷町××(聞き取れなかった)」ってかけてるおっさんがいた。
大詰幕切れでは「神谷町兄弟大サービス!」ってかけてたし。

147 :重要無名文化財:2001/03/31(土) 00:59
坂田藤十郎にはなんてかけるの?

148 :!!:2001/04/02(月) 03:23
俺にも教えて欲しいぞ、147

149 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 07:17
230年待ってました〜!とか?

150 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 07:22
芝翫さんに「大成駒!」ってかける人絶対でてくるね。

151 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 08:39
成駒屋が何人も出てる舞台だと「大成駒」の声もかかってると聞きました。

152 :重要無名文化財:2001/04/03(火) 00:33
3月国立ではかかりました>芝翫さんに「大成駒!」

153 :重要無名文化財:2001/04/03(火) 00:39
「大○○」ってさあ、一座の主役格じゃなくて、その一門の総帥の名跡を名乗ってる人
(なおかつ実力が伴ってる人)に掛けて欲しいよね。
あんまり安売りして欲しくない。

あ、具体的に誰ってわけじゃないよ。

154 :重要無名文化財:2001/04/03(火) 00:46
いやいや、その時代の歌舞伎を代表できるような人。
一門の総帥だけではチト不足。
今はちょっといないような。

155 :153:2001/04/03(火) 00:53
>>154 まあね。(藁 ちと厳しいけど

156 :重要無名文化財:2001/04/03(火) 09:19
>>154
大橘は?だめ?

157 :重要無名文化財:2001/04/03(火) 12:10
>>147
「山城屋」になる予定だそうです。
もともとは屋号なしだったのでしょうか?

158 :重要無名文化財:2001/04/03(火) 13:02
>>157 屋号って江戸発祥のものらしいから、先代の時代の上方には無かったかもね。

159 :重要無名文化財:2001/04/04(水) 14:51
>>138
その人には紀伊国屋の亡霊でも見えたのでしょう。

160 :昭和56年11月27日の夕刊フジより:2001/04/04(水) 15:03
水谷謙介さん(58)
浅草橋のすし屋。大向こうNo.1の呼び声が高い。この道35年。
役者から「ぜひ声をかけてくれ」とひっぱりダコ。
父が魚屋で魚河岸へ行った帰りに東劇へ寄ったのが病みつきに。
高くはないがよく通る声でズバリと粋に切り込む一声は名人芸。

「どこでかけるかは経験を積んで覚えるしかないなあ」

「いやあ、間違えますよ。ちょっとほかのことを考えてると大声で
 徹底的に屋号を間違えちゃう」

161 :重要無名文化財:2001/04/04(水) 15:05
バカ男ってこと?

162 :重要無名文化財:2001/04/04(水) 15:40
>>161 はぁ?何が?

163 :重要無名文化財:2001/04/05(木) 02:24
>>160
おもしろいね!
まだ現役なのかな。80近いから難しいかな。

164 :重要無名文化財:2001/04/05(木) 02:31
>>163
もう亡くなってる。
今日の歌右衛門追悼番組の「道成寺」で一発目に掛かるのが
この名人の声らしいよ。
小さめの声だけど、いい間。

160の記事を見つけたサイトで話題になっていた。

165 :重要無名文化財:2001/04/05(木) 02:46
>>164
ありがとう。そのサイト知りたいなー。
ヒントきぼーん。

166 :重要無名文化財:2001/04/05(木) 02:55
>>165
160から適当にコピペして検索すれば引っ掛かるよ。
2ちゃんじゃなけりゃ、リンク貼るんだけど。(藁


167 :ありがとう:2001/04/07(土) 02:37
>>166
見つけたよ!
掲示板も結構マニアックな話が出てるね。 

168 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 02:08
NHKの歌舞伎鑑賞入門見た?
歌舞伎の映像見ながら大向こうの練習をする、
というのをやってた。

169 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 02:27
見た見た!田中さんが指導してた。

170 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 02:56
なんかヘンな番組でしたね。
アナウンサーもまじめに練習してて。
おもしろかったけど。

171 :重要無名文化財:2001/04/09(月) 14:16
今日のBS歌右衛門さん追悼の『籠釣瓶花街酔醒』
八橋に一目惚れした次郎左衛門「宿に帰るの嫌になったな」で
「ごもっとも!!」って大向こうかかってましたね。大爆笑!


172 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 00:39
今日、大ちゃんに「大ちゃん!ご苦労様!」って掛かってたね。
「掌中の宝」ってかけてた人は芝翫さんに「大成駒」連呼してた。
幕見。。。無法地帯だ。。。「お見事ぉ」おばさんもいるし。。。
3階に田中さんがいた。ナイルさんみたいなルックスだ。
この人、「成駒屋」の次「っこまや!」って掛ける人だったのねん。。
大ちゃんの誕生日だからって特別な掛け声は「しません。」って言って、
「待ってました」「大ちゃん」 「豆天王」かけてた。
大向こうから、ちゃん付けの掛け声が似合う大ちゃん。。。

173 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 02:14
芝翫さん大好きだけど、
歌右衛門さん亡くなったからって
すぐ「大成駒」か。
少し時間おいた方が良かったんじゃないのかなあ。
先月からかかってたけどね。

174 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 02:22
歌右衛門に大向こうをかけてた人は多分かけてない>大成駒
かけだして、間に合わなかった人達がうれしがってかけてる
としか思えない。

175 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 11:14
でも国立のように成駒屋さんが大人数いっぱい出てればなんだけど、
石橋って成駒屋さん芝翫さん1人じゃん。
芝翫さんに発破掛けてるのかしらん?
でも「ちゅうなりこまー」って聞いたことはないけどね。

176 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 14:06
「大成駒」とは言っても「中成駒」とは言わんだろう。それなら普通に「成駒屋」って掛けると思う。

177 :重要無名文化財:2001/04/16(月) 01:37
大阪って大向こうさんのノリが違うね。
東京より威勢がいい感じ。

178 :重要無名文化財:2001/04/27(金) 01:26
「お江戸みやげ」で最後に芝翫と梅玉が
見詰め合うシーンで「ご両人!」が。
なんかすごくよかったなあ。
大向こうさん、芝翫さんじゃなくてお辻に
かけてるって感じだった。

179 :重要無名文化財:2001/05/23(水) 11:16
どなり系大向うは、一斉摘発して排除してほしい。

180 :重要無名文化財:2001/05/23(水) 11:33
>179
本人は全く気付いてないから困りものなんだよね。

181 :重要無形文化財:2001/06/11(月) 20:08
>>175
昔「ちぃなりこまぁ〜」っていうのは聞いたことがある。

182 :重要無名文化財:2001/06/11(月) 21:22
久しぶりなんでage!

183 :重要無名文化財:2001/06/11(月) 21:44
大向こうの会、新人がまたまた登場したね?
今度の奴は茶髪っぽいぞ。
これで二人くらいになったのかな>みてくれが二十代。
とはいえ、若者大向こう、イマイチ掛け方がうまいとは思えない。
最近登場したのはまだまだ修業中みたいだけど、前からいるのは屋号を
一気に掛けず、微妙にイントネーションがはいる。おまけに掛け声の語尾
が伸びがち、下がりがちなんで、どうも辛気くさく感じてしまうだな。
掛け声は威勢が大事。枯れきったいい声で景気良く決まると芝居がひきたつ。


184 :重要無名文化財:2001/06/11(月) 21:57
コクーンで和尚のセリフで「福成駒」と「橋成駒」ってあるんだけど
聞いたことある?あと、成駒屋つながりで、
今回がんばってる芝のぶちゃんに「芝のぶ!!」かけてあげたいね!

185 :重要無名文化財:2001/06/11(月) 22:02
芝のぶっ!!
い〜ね〜。

186 :重要無名文化財:2001/06/11(月) 22:12
>>184
今日はかからなかったな〜。「福成駒」「橋成駒」

187 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 01:09
すごく大勢で一斉に掛けるやつは何? 練習なの?

188 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 01:26
そんなのいるか?

189 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 03:57
>>187
我れ先に、オレがオレがと荒そうようにガナリたてる連中のことネ。
そいつらの顔めがけてカラーボールぶつけてやりたい。



190 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 09:43
そりゃ、大向こうの会連中とは違うの?

191 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 10:13
>>190
違います。



192 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 11:42
最近歌舞伎座にいる「っかやっ」とか「ったやっ」ていう
甲高い声の人、
間が悪い上に声も悪くてさいてー。

193 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 12:21
その人昨日もいたかも。掛け声なのか、ただの個性的なくしゃみなのかわかんなかったけど、やっぱ、あれって掛け声だったんだ。

194 :重要無名文化財:2001/06/13(水) 12:28
>>192
その人私も聞いた。
あーいう人を劇場に入れないで欲しいです。
折角の観劇がだいなしです。
お金返してっていいたくなります。
これって誰に頼めばよいのでしょうか?
劇場のアンケートに書くべきでしょうか?

195 :重要無名文化財:2001/06/14(木) 20:39
この前どっかのスレでみた鳥の鳴き声みたいな掛け声の人はじめて聞いた。
笑いがおこるし、かけられた役者が可哀想。。。

196 :重要無名文化財:2001/06/14(木) 22:15
ひどいねーあれは。
大向こうの人とか注意してくれないのかな。

197 :重要無名文化財:2001/06/14(木) 23:07
鳥の鳴き声・・・って?
掛け声を文字化するのは難しいでしょうが、教えてくださいませ。

198 :重要無名文化財:2001/06/17(日) 18:14
間合いの良い良いかけ声は少なくなったね

199 :重要無名文化財:2001/06/17(日) 18:17
とうとう、掛け声掻ける人もプロとして
養成制度が必要な時代に…

200 :重要無名文化財:2001/06/17(日) 21:55
とにかくあのセンスのない掛け声の人を歌舞伎座からつまみだしてほしい。

201 :重要無名文化財:2001/06/17(日) 22:05
>200
ほんと、ビニール袋ガサガサいわせるのより迷惑。
役者が明らかに間をハズされてるときあるし。
つまみださなくていいから、静かに見ようよって。

202 :重要無名文化財:2001/06/17(日) 22:43
静かに見たいときの掛け声、かけるほうもどうかねぇ。
きまりきまりの掛け声はわかるけど、
なんで今?とか、あんたの声聞くため木戸銭払ってるんじゃないよって。

203 :重要無名文化財:2001/06/19(火) 03:30
コクーンでハッシ−と福りん(ああ、この呼び名も・・・もうすぐおさらば)に、
「ご兄弟!!」って」かけた人、カンクがひっぱたいてやりたいくらい怒ってます。
でも、木戸銭はらった客だから許すらしい。
大向こう木戸銭御免のサクラの人でカンクに怒られた人いる?(藁)

204 :重要無名文化財:2001/06/19(火) 23:15
なまるのだけはやめてほしい・・・間の悪いことについては
もうあきらめた!!江戸前に話せる人だけでお願い。

205 :重要無名文化財:2001/06/19(火) 23:24
土曜日の昼の部で中日劇場最前列で掛け声かけていた女の人。

歌舞伎好き歴ウン十年の母が怒っていたぞ。
「とんでもないところで掛け声かけるから、しまいには腹立ってきたわ!」
シロートの私でもガクッとなるようなところで、
しかも小声で・・・。
笑三郎のセリフだと勘違いした人もいるんじゃないかね。
芝居の雰囲気をブチ壊してくれたわ。
男の人はナイスなところで、ドスの効いた声で叫んでいたのにさ。

206 :重要無名文化財:2001/06/19(火) 23:29
「なんとかヤ〜〜〜」とだらだらしてんのも嫌だな。

207 :重要無名文化財:2001/06/20(水) 13:33
>>203
見たよぉんんん。フジの「チノパン」ね。
あれ笑えた。

208 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 00:23
今日、『吉原雀』で「二千両!」かかったよ。もっともだあ!もっともだあ!

209 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 01:08
染五郎に「染ちゃん!」かけたひといるみたい。抹殺だそうです。

210 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 02:17
>>205
私は演舞場で最前列で声掛けている人みた。但しこちらは男の人。
「大向こう」気取りという感じの人だった。
最前で声掛けるのが悪い、とは言わない。
だけど最初から最後までずーっと声掛けるなら、三階でやって欲しい。
だって近くに座っていたら五月蝿いっ!役者のセリフ聞こえない!
私は席遠かったけど、後ろ・隣とかだったら大迷惑よ。

211 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 13:46
>>210
同感!

212 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:01
もしかしてこのスレで話題になってる若い大向こうなのかな
声の感じだと若かった
なにしろ、声が割れて汚い
親の敵をとったようにがなるのも嫌
うるさくて、他のイイ感じの大向こうの声が聞こえない
大声でナマッてるもんだからそれにつられて他の人のもナマる
耳障りで苦痛だった
でかけりゃイイってもんじゃないよ>掛け声

213 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:04
>>212
たぶん同一人物。なんとかしたいねー。迷惑だよあのひと。

214 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:09
え?すっごい怒鳴り系の人?
それはおっさんかなあ?
でもその人んときもほかの大向こうさんもつられて
同じようになっちゃってて痛かった。

215 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:11
最前列で掛け声なんて、
それだけで信じらんないよ、非常識

216 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:14
ちゃんと目で見て声と顔の一致を確認してから話題にしなよ
ちなみに「鳥の声」は白髪のおじさんだったよ

217 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:17
>>216
え、だって幕見席なんか見えないじゃん。

218 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:18
>>212 >>214
それって、大向こうの会の若手メンバーだと思うよ。
以前、NHKの番組かななんかで紹介されてた人。
掛け声じゃないんだよね。ただ屋号を怒鳴ってるだけ。
たしかに間合いはいいんだけど、あの人がでてきてから掛け声が
みんな調子外れになりつつあることは確か。
実は前からすごーく迷惑だと思ってた。
>>213 同じ人物だよね?

219 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:22
>>218
いたねぇ、NHKで紹介された人。
何十年(十何年?)ぶりのスカウトされた若手だとかって
話題だったよね。
なのに、そんなにヒドいのか。

220 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:24
お客さんもびっくりして後ろ振り返ってるよね。
外国人だけじゃなく。

なんでそんな人がスカウトされたのでしょうか??

221 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:25
ん〜〜そんなにヒドかった?>つーかそんなに声でかくないと思ってた
なんかもっと凄い人いっぱいいるじゃん

222 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:26
212だけど、>>210の演舞場の最前列で声かけてた人と
私の話とは違うよ
こっちは今月の歌舞伎座での話
曖昧な言い方でごめんね
それと、>>216の「鳥の声」というのは意味がわからなかった

223 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:27
直接文句言えば?>直るかもしれないじゃん

224 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:33
>>218-219
へえ、天下のNHKで紹介された人がいるんだ!
びつくり。
大向こうの会って、秘密結社みたいなイメージがあったから、
テレビで取り上げられることじたい、意外な気がする。
見てみたかったなあ。残念。
でも、顔と声が一致しちゃうのって、本人にしてみたら大変だよね。
勇気あるよね。

225 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:35
>>209
「鳩よ!」読みましたー。抹殺じゃ、抹殺じゃー。
染五郎さんは「掛け声のかからない」歌舞伎がやりたいらしいです…。
寂しい気もするが、変なのかかるくらいならましかも。

226 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:35
だいぶ前だけど「ルックルック」でも紹介されてたよ>大向うの会長さん

227 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:38
結局好みってあるよねー
前からヤだなーと思ってた人のこと、隣の人が誉めてたのを
聞いて、そー思った。役者の好き嫌いと同じなのかも。

228 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:41
>>223
言いたいけど、たいてい通路に立ってるから言えないよね。
幕間にはどこかに行っちゃうし。
あと、団体っていうのも怖かったりする。

229 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:42
前、文句いったら意外と素直に謝ってたよ>若者
「勉強足りなくてスミマセン」と言って帰っていった(藁

230 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:47
>>229さん、素敵です。もっと言ってやってください。

231 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:50
今日、南座で怒鳴り系オヤジの「成田屋」かかってて、客席失笑…。

232 :重要無名文化財:2001/06/21(木) 23:54
>>227 そうだね。好みはあるね。
わりとのんびりと声をかける人がいるんだけど、その掛け声は嫌いじゃない。
なんとなく脱力することはたしかでも、愛嬌がある感じで憎めないんだよ。
ただ、掛け声の王道からいったらきっといけないんだろうなという気はする。
客の立場でもこうなんだから、役者によってもきっと好き嫌いはあるだろうね。
たとえば、今月の「荒川の佐吉」は静かで台詞が多い人情芝居。
こういった芝居のときの掛け声も難しいもんだと思ったな。
間合いはもちろん、声の大きさや掛け方で、芝居がぐっときたりこなかったり。
掛け声は奥が深いね。

233 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:01
>>218
あなた、どなり声の主=その紹介されてた大向うの人だと
確認しながら芝居を見ていたの?

私も放送を見てたから、顔と声は一致するけど一度も悪声
で迷惑だと感じたことはないけど。

どなり系の声は幕見席の方角からよく聞こえます。
ほんとに蹴飛ばしてやりたいくらい邪魔です。

234 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:05
>218
それは明らかに違う人だと思うよ。

235 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:07
>233
某HPのチャトに入り浸ってる人の事だと思うんだけど

236 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:09
幕見に行った時、誇らしげにしてた大向こうさん。
あなたは偉くないのよ、勘違いしないどくれ。

237 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:12
澤瀉屋の時にいつもいるババァの声もうるさくてヤダ。

238 :218:2001/06/22(金) 00:12
同じ人だよ。
声の質といい、独特のイントネーションといい、顔といい。
でも、上でもでてるけど好みもあるからね。
私はその大向こうの会の人の掛け声は嫌い。
邪魔としか感じたことがない。
それにしても、なんでそんなに突っ込むかな?
個人的お知り合い?(w

239 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:14
幕見席に居る常連さんは、自称・大向う。

240 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:14
アンタが嫌いなだけ。

241 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:16
>>233
>>214で書いたのはそいつだわ。幕見のその人。
声もおっさんだったし若手じゃないはず。
じゃあ二人いるのか。

242 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:16
>>239
えぇ!?そうだったんですか…。
だったら余計に偉そうにしてるのって腹立たしい。
くっそー。だまされた。

243 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:20
>>240
つか、いいじゃん。
ここで嫌いだとか問題だとか言ってるのも、
みんな個人的な意見でしょ?
好みにすぎないんだしね。
お互いに揚げ足取りはやめようよ。

244 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:22
>243
そりゃそうだネ

245 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:25
大向こうの会に所属している人の出没率は三階席が多くない?
だって、出勤簿は三階にあるんだよ。
あ、でも幕見から三階にも行けるんだろうね、裏からは。
でも、主として三階通路に立ってるのがいわゆる大向こうでしょ?
まあ、どうでもいいけど、つい気になって。
>>243
激しく同意。嫌いな人もいれば良いと思う人もいて当たり前。

246 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:29
>245
だよね。役者だって好き嫌いがあるんだから
大向うにだって好き嫌いがあるのはあたりまえだのクラッカー。

247 :233:2001/06/22(金) 00:30
>>238(214)
私は、その大向うさんが居ると間の良い声がかかるので嬉しい
と思っていたのに、その印象とまったく逆の特徴を上げて迷惑
とおっしゃってますので、ちょっと反論させてもらいました。

どんなものでも好みがありますので好き嫌い両方あるのが自然
でしょう。

でも、顔が嫌いっていうのはいったい・・・?(藁

248 :233:2001/06/22(金) 00:35
>238(214)
>238(218)でした。

214さん、ゴメンナサイ。

249 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 00:38
チャットなみの進行速度だな、それにしても

250 :218=238:2001/06/22(金) 00:41
>>233=247
え?顔???
私はそんなこと言ってないよ(泣
いくらなんでも、掛け声を顔で云々はしないよ。
あと、間合いはいいとも言ってる。
怒鳴り系大声と調子が嫌だと思ったまで。
ついでに私は>>214さんではないよ。
いずれにしても、お騒がせしちゃったみたいでごめんね。
皆さまの大人の対応に感謝!

251 :重要無名文化財:2001/06/22(金) 23:11
私が見る(聞く)のは若い男性です。
3階席の下手側に座って「っつかやっ」とか「ったやっ」て何云ってるんだかわかんないような声を
役者さんの台詞にかかるようにいう人です。
とにかくでてくる役者さんに片っ端から声をかけていく人です。

252 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:29
>>251
私が思っている人と同じかも おーい 今なんと掛けたあっと
おもわず ふりかえりたくなります。1階にて

253 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:32
>>252
そうそう、多分同じ人でしょう。
自信まんまんで、にらみつけてもそ知らぬ振りで、最近は何時いってもいるのでうんざりしているんです。

254 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:32
南座で「新ちゃん!」「新之助!」ってかかったって。
なんかそれに対してファンは感動してるみたいだけど
そこまで許していいのかな〜って思うよ。わかるけどさ。

255 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:35
>>251->>253
すごく声のでかい人?

256 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:37
それは女性カエ?

女の大向こうはルール違反だと思う、どんなにうまくても。
だいたいそんなに品のいい行為じゃないんだから、
(だから3階以上からしか掛けちゃいけないんだぜ)
やる人にはもう少し考えてもらいたいもんだ。

257 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:48
女の人でひとり、音羽屋(菊五郎)、成駒屋(福助)、おもだかや
だけ(だけっていうのかな)にしかかけない人いない?
しかも男の大向こうよりかならずちょっと遅れてピンで掛ける人。
目立とうとしてるのか、わからないけど・・・。気になるんだよ!

258 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:49
>>254
私なりのいい悪いの基準は、シロートさんなら許すかな?
「新ちゃん」「新之助」と掛けた人は、想像するに彼が好きで
好きでどーしよーもないファンだと思う。
そういう人が黄色い嬌声をあげるのまで、どうこうできないし、
どうこうしたくない。困ったもんだとは思ってもね。
でも、大向こうの会などのメンバーであれば話は別。
見料タダなんだし、役者の楽屋見舞いにも行ける立場である以上、
掛け声だって精進してほしいよ。
大向こうの会の人は毎月毎月最低半月は出勤するので、その掛け声
の回数は半端じゃない。おまけにまんべんなくどの役者にもかける
のがお仕事だから、何度も何度も聞かされることになる。
その分、芝居を左右することを肝に銘じてほしい。

259 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 00:54
基本的に「気になる大向う」はマズイんじゃ
ないすか。間が取れてないってことだもの。

いつまでたってもうまくならない場合、しかし困るねえ。
どうすりゃいいんだろう。みんなで睨む?

260 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 01:01
役者からダメだししてもらいたい

261 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 01:06
でも睨む数秒もったいないよ。舞台みなきゃ。心で抹殺するしかないよ。
好みもあるんだろうけど。それよりも葵太夫さんのHPみた?
よく蛍緑さんって間違えられる豊澤瑩緑(えいろく)さんに、
毎日のように三階から「ケイロク!!」って掛かってたって(藁

262 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 01:07
>>260(笑)まったく。
まあしかし、掛けてもらえるだけで有難いって
ことなんですかね。無謀な大向うが跋扈
している以上。

263 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 01:13
どういう基準でスカウトしてるのかわからん。
若くて、上手に掛けても生意気そうだったりすると
絶対入れてくれなさそうだし。
そもそも木戸御免の人でも疑問に感じる人多いし。

264 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 01:14
声質?

265 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 01:18
オペラじゃああるめえし。

266 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 20:49
まえに大向こうのおじさんに、女声は合わないから、掛け声かけるのはやまたほうがいいっていわれた。

267 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 22:45
舞台効果を妨げる悪声は排除されるべきだろう。

268 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 00:09
>>263
通う回数ではないでしょうか?
山川静男さんのエッセイにも、学生時代歌舞伎座に日参していたら大向こうの会の人に
声をかけられたと書いてあった気がします。
最低でも月に半分は歌舞伎をみにきていて、男性で、たまには掛け声をかけてみたりし
てる人をスカウトするのかな?と想像していました。
会員になれば出勤ノルマもあるでしょうし、毎日でも来られる!くらいの人でないと
厳しいと思います。
だから、やっぱり幕見や三階席の人になるんでしょうね。
毎日一等席というのは非現実的でしょうから。

269 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 00:43
>>268
山川氏は通っていたからだけでなく、実際大向こうを
かなり頻繁に掛けていたからでしょ?だから仮にもし
毎日一等席の人がいたとしてもスカウトされませんよ。

270 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 00:46
山川氏って「河内山」だかで「誰もみていないっ!!」ってかけたんでしょ?

271 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 00:52
チャリ掛けいっぱいやってたみたいだね。元祖困ったちゃんだ。
やってた事を得意気にエッセイなんかで
かかないほうがいいのに。まねするバカがいるから。

272 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 06:34
松緑に「まだやってんの?」って言われたらしいよ>山川氏

273 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 06:35

チャリ掛けのことです(説明不足ゴメン)

274 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 22:02
そういう人がいるから、いまでもそんな人がでちゃうんだよ

275 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 23:49
これはよかった、という掛け声は?

276 :重要無名文化財:2001/06/25(月) 23:26
今日、「荒川の佐吉」3回くらい團に
女声の「ナイタヨ−(成田屋のつもりらしい)」がかかって、團さま、お気の毒。
なんだかイヤだった。本当にファンなら渋いお役の時、かけない方が良いと思った。
團にはツケウチも花道もないんだし。
多分あのかけ方は多分、自分に酔ってるんじゃないかな?
3階か幕見の右の方しかわからなかったけど、
もしかして肩までウエーブ、地味めの20〜30代の女かなあ?

277 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 00:04
大向こうさん達って何をされている人たちなのかな?
学生以外でそんなに劇場に通える職業って?
いいな。

278 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 00:05
自営業の方とか多いみたいですよ。

279 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 00:13

なるほど。
なんかせかしい世の中でゆとりある(?)生活ですね。
ウラヤマシイヨ。

280 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 01:03
>>276
幕見席の一番右あたりにいた人だ。
はっきり確認できなかったけどおばちゃん風の女性しかいなかったような。
気合い入りすぎで怖かった...
同じく幕見で間延びしたマツシマヤ〜ってかけてる人もちょっとどーかと思った。

281 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 21:47
コクーンだけど、芝のぶって声かけてくださ〜い。
お願いしま〜す。

282 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 22:05
やっぱり「芝のぶ!」かけたくなるよねー!
グッとこらえて決まった時に大拍手したら、1人で浮いちゃった。
(ちなみにハッシ−の小芝居は芝のぶちゃんをバカにしてるようで嫌い。)

283 :重要無名文化財:2001/06/27(水) 20:52
うんうん、いいお役なんだから、もっと盛り上げてあげて〜!

284 :重要無名文化財:2001/06/27(水) 23:40
age

285 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 00:17
きちんと間にはまった掛け声を一度もきいたことない。
理由1 役者がきちんとキマらない
理由2 掛ける間がわかっていない
役者も客も悪いのだ。
尤もそういうことを論じる段階ではない。
今一番必要な掛け声は「大根!」。

286 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 00:24
析がふたつ鳴ったら、拍手しなさい
とおばーちゃんにおそわった。
掛け声もおなじたいみんぐ?

287 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 00:32
実際、「大根」ってかけられてるの聞いたことある?

288 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 00:40
「矢の根」にかけたら?役者立つ瀬なし。

289 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 00:58
sorehakiitakotogaaru

290 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 01:09
>>289
ダレニ?オシエテ。

291 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 05:14
>290
「矢の根」の幕切れは「大根」を手に持って引っ込むから、って
ことじゃないの?

292 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 20:24
私も、大向こうに興行主や役者の息がかかって、最低な芝居でも
まんべんなく屋号をかけることに問題を感じる。
本来は、贔屓の役者だけに掛け声をかけるものだったんだけどね。
イマイチだと感じた役者には、「大根!」と平気で掛けてたし。
今じゃ、大向こうの掛け声も装置の内だから。
なけりゃ、らしくないBGMと同じ。
だからね、私個人は大向こうの会がのさばるよりも、素人のじいさん
などが、張りきって掛けてる方がなんとなく好き。
自分がいいと思わない役者には掛けないし、素人さん。
>>285さん含め、このスレを読んでる男性の方々へ。
辛口含めた素人大向こう目指して、是非とも精進してください!
セミプロ集団だけになったらつまりません。

293 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 20:58
なんだか気持ちイイ大向こう聞いて嬉しく感じた日々が懐かしいな。
最近聞かないけど素人じいさんの味わいある掛け声も好きよう。
南座では、真後ろの席に座ったいかにも芝居好きの関西のおっちゃん達が
一階なのに新之助に1回ずつかけてたけど、すごく気持ちわかるし嬉しい。
あと、また1階席なんだけど、おばあちゃんが手叩きながら声かけてるのも好き。

294 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 22:10
二十年見てるけど「大根」って1回しか聞いたことがない。
いつ頃の話なの?

>292

295 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 22:12
292さんではありませんが左團次さんに掛かってたのを聞いた事あります。

296 :重要無名文化財:2001/06/29(金) 22:15
>>295さん 左團次さん(泣。。。「大根」言われたら場内どうなったの?
笑い?拍手?ざわざわ?シーン?

297 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 03:09
勧進帳で、四天王全員に声を掛けるプロ(木戸銭御免の)の大向こう。
あれじゃあ、出席点呼だよなぁ…と思うのは私だけでしょうか。

298 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 03:25
>>297出席点呼型も誰が出てるかわからないとき
わざわざ筋書きみないでいいから便利には便利だけどね(藁

299 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 06:12
シロトのおっさんで番卒に掛けてる人がいた。
さすがに驚いたぞ。

300 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 12:37
「大根」以外にネガティブな掛け声ってありますか?

301 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 13:09
昔は地味でも上手な番卒がいたもんだ。
今は棒読みしかできないからな。学芸会だ。
地方にも名人がいたし声掛けがいがあったろうな。

ネガティブな掛け声ってむずかしい。
よほどしゃれた嫌みじゃなきゃいけないから。

302 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 13:14
>しゃれた嫌み
うん、その通りだね〜!

303 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 15:26
>301
うん、ただの悪口じゃ芸がなさすぎるもんねぇ

304 :重要無名文化財:2001/07/01(日) 22:52
age

305 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:25
勿論聞いたことはありませんが、悪役の憎みが強いとき、
一種の誉め言葉として「憎いっ」とか「死んじまえ」って
かかったことはあると聞きますな。
そんな人もいなくなった。掛ける方も掛けられる方も。

でも、「大根」ってかけるのは勇気いると思うよ、
どこがまずいのかはっきり分かって、それでも
止むにやまれず、ってことでしょう。
その判断基準をどこに置いていいのか、
観客が途方に暮れる役者のほうが多分多そうだし。

306 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:29
巡業なんかで辰之助に「紀尾井町!」は客席に
混乱を招くのでやめてほしぃ。

307 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:32
同感。そういうのを意気がり、または
手前味噌という。

308 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:43
「紀尾井町」なら、間違ってないからまだ許す・・・
今日の巡業で玉太郎の舞踊のときに目の前に居たオヤジ、はじめから終わりまでずーっと「加賀屋っ」
挙げ句、幕間で隣りの席の人に「まったく、みんな成駒屋、成駒屋って間違って掛けちゃ困るよ。訂正してもらわなきゃな」と息巻いていた
おまえが間違ってるんだよォーーーーー!(怒)、とどなってやりたかったヨ
(そら、加賀屋の息子だけどさ)
屋号の掛け間違いが、あんなに不愉快なものだとは知らなかったよ

309 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:43
>悪役の憎みが強いとき、
>一種の誉め言葉として「憎いっ」とか「死んじまえ」って
>かかったことはあると聞きますな。

なんかいいなー。
今じゃこんなの絶対聞けないって感じでですね。

310 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:58
ちょっと昔、当時の人気役者が二人揃う場面があって、
一人が病気か何かで若手(息子かも)が代役になった。
二人が揃う場面で、「ご両人!」って声がかかったら、
すかさず「ばかばかしい!」とかいう声がかかった。
代役じゃなかったほうの役者はそれを聞いて上機嫌。
つまり、「ご両人」は二人がつりあったときにかけるもので、
その代役では全然だめだった。逆に若造と共演で内心苦々しく思ってたほうは、
ざまあみやがれ!ってんで喜んだ−そんな話しを聞きました。

311 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 00:59
でも今回の巡業のように音羽屋だらけだと、どーしたも辰ちゃんに掛けたい人は「紀尾井町」と叫んでしまうのかも。
屋号の掛け間違いはいやだね。
親子で屋号が違う場合はうろおぼえだったりするのかもしれないけど、そういう時はかけないでほしい。
が、それより恐ろしいのは人違いか?と思われる場合。
トッキーに「大和屋」ってかかるのを何回かきいたけど、贔屓でなくても不愉快になる。

312 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 01:04
>>310
そのすかさず「ばかばかしい!」と言った大向こうさん
かこいい!
役者が誰かちょっと気になる。

313 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 01:05
コクーンの楽で「月も朧に…」の大向こうひどかった。
せりふもかぶるし、たっぷり!の間の悪さもげんなり。
それに1回、成駒屋なのに中村屋までかかってた。

314 :310:2001/07/02(月) 01:10
定かではありませんが、得意げになってたのは勘三郎だったかも・・・
どなたかご存知ない?

315 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 06:35
>>312,314
初代吉右衛門です。

316 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 06:38
>>314
たしか、六代目菊五郎と初代吉右衛門のコンビでよく出していた芝居を、
六代目の死後、吉右衛門と弟の勘三郎で上演したときのことだと思う。

317 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 11:26
なら吉右衛門も喜ぶわけだ。
勘三郎なんかじゃいやだったろうな。

318 :重要無名文化財:2001/07/02(月) 18:35
別につっこみを入れるわけではないのですが、
初代吉右衛門が亡くなったのは昭和29年ですが、
「ちょっと昔」ですかねえ…まあいいや。

私の父も学生時代大向うをやってましたが、
さる兄弟役者の兄と弟を間違え、間髪を入れず
観客から「バカヤロッ!」と大喝されて
ぷっつりやめました。
間違えたら周りも一喝してやらんと
いかんのかもしれませんね。

319 :重要無名文化財:2001/08/10(金) 12:26
拍手なんかよりよほど良いが、歌舞伎以外ではほとんど聴かない。

320 :重要無名文化財:2001/08/10(金) 12:57
あたしゃジワの方がいい。

321 :重要無名文化財:2001/08/10(金) 20:54
大向うってなんなの?
肝心の掛け声の間があってたためしがない。
うるさいだけじゃん。

322 :重要無名文化財:2001/08/11(土) 01:07
>>319
寄席で聞いたことないの? 結構かかるけど。

323 :重要無名文化財:2001/08/11(土) 01:09
良スレだね
こんなこと調べようがないし
口コミの偉大さを実感

324 :重要無名文化財:2001/08/11(土) 01:54
>>321
いや、まだ絶妙な方も生き残っていらっしゃいますよ。
(個人的には、お二方くらいの声しか思い浮かびませんが)

確かに、下手すぎて殴りたくなる人が増えてきたのは事実ですが。

325 :重要無名文化財:2001/08/11(土) 11:15
>>311
> 今回の巡業のように音羽屋だらけだと
カメレスですまにゅ。
7月歌舞伎鑑賞教室の神奈川シリーズでは
「松助っ」「菊十郎っ」等々かかってました。
…うわっ、おもだかみたい、と思ってしまった。

326 :重要無名文化財:2001/08/11(土) 13:55
>>324
そんなの聞いたことないけど誰のひいき?
それで思ったんだけどどの役者にものべつ掛けるバカなんとかならないのかな。
一体誰のひいきだか聞きたいものだ。
役者全員がひいきとか言い出しかねないからこわい。

327 :重要無名文化財:2001/08/11(土) 22:12
島田正吾の「島田!」っておっさんの大向こうって好き。
何十年も応援してるかんじで、YAZAWAみたいなカリスマ性を感じる。

328 :重要無名文化財:2001/08/16(木) 22:22
女性はかけるべきでないとつくづく思う。

329 :重要無名文化財:2001/08/16(木) 22:36
うわずった声で女性にかけられると鳥肌がたつ。

330 :重要無名文化財 :2001/08/16(木) 23:05
歌舞伎を見たことがなかった頃は、
大向こうさんってお年寄りがやるもんだと思っていた。
はじめて見に行ったら若い人
(30後半くらい。オタクっぽかったからほんとはもっと若かったかも)
が声をかけていて、へえーって思った。
でもシーンとしている場面に突然近くで声が上がると心臓に悪い…(笑)

331 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 00:50
きょう、いろは送りのところで「まってました、チョボ」って
かかってるように聞こえたんだよね。
あれはいったいなんだったんだろう?
いろは送りは竹本じゃなくて渡り台詞だったのに。

332 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 00:55
先日も待ってましたかかってたけど、今月寺子屋待つほどのものはないとおもわれ。

333 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 01:58
>>331
私も聞いたYo、きょう>>「まってました、チョボ」
聞いた瞬間「オイ」っておもた。
おぢさん、きっとカンチガイしちゃったんじゃないカナ。
しかも今、「チョボ」って用語は使われてないよねえ<うろ覚えでスマソ
>>332
同意

334 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 12:02
「チョボ」はないね。
「まってました」は半可通の掛け声屋の仕業か?
寺子屋だったらいつでもあそこでかけないと、みたいな。

335 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 14:09
「ちょぼ」って差別用語的なところあるんでしょ。仰いだ夕のHPにのってるじゃん。

336 :重要無名文化財:2001/08/19(日) 23:17
そいつは、幕見席にいたちょっと危ない感じの親父でした。
上演中、ずっと「下手くそ、下手くそ」とつぶやいていて、
隣に座っていて恐かったです。

337 :重要無名文化財:2001/08/19(日) 23:24
>>336
でも大根、へたくそとは掛けない。よっぽどストレスたまるんだろうね?

338 :重要無名文化財:2001/08/20(月) 12:28
>>336
気持ちはわかる・・・
やっぱ、そういうときこそ、「だいこん!」と一発・・・

339 :重要無名文化財:01/08/27 00:23 ID:zJPtdif6
48年前の歌舞伎雑誌に「大向う常連の実態とは」なる特集記事があった。
当時は大向うの会が5団体あって、総勢100人くらいいたとか。
今は確か3団体だから、昔の勢いはなくなったのかな。
・やたらに「大」をつけるのはいけない 大成駒とか大高麗とかは×
 5代目歌右衛門や7代目中車くらいで、15代目羽左衛門・6代目菊五郎
 にも「大」はつけなかった
・声量はセーブすることが大切 役によって声の使い方を考えるといい
・普通、声をかけるのは正面の一番後ろ それも普通のお客さんのいる席から
 2列・3列置いたところでないと掛けられない
 耳元でどなればお客さんの迷惑になるし、実際の声が通らないから
などなど面白いんだけど、インタビューを読むとこのスレででてた一般客の
不満や批判が、昔もまるで同じ内容であったことがよくわかる。
なんだか不思議だったよ。50年前といわれてることが殆ど同じだしさ。
さすが、伝統芸能…時間の流れが違う!と思ったりして。

340 :重要無名文化財:01/08/27 00:38 ID:Q7PZEUw2
YOMIURI WEEKLY で歌舞伎特集してたんだが、
その中で大向う団体の人が囲みで出てた。
スカウト制らしいね。

341 :重要無名文化財:01/08/28 00:30 ID:LnnCLioI
YOMIURI WEEKLYのことを教えてもらったのに、ゲットしたのは
すでに次の号だった。
図書館しかないか・・、残念だ。

342 :重要無名文化財:01/08/28 00:41 ID:yrGyykQk
雑誌は編集部に電話してみると
余ってるときとか結構あるよ。
読むだけじゃなく入手したい!ってんなら。

343 :重要無名文化財:01/08/28 00:54 ID:ZUAPVGO.
安藤鶴雄「落語国紳士録」(平凡社ライブラリー)の権助芝居の項は、
大向こうのあり方を示していると思うのだが。

344 :341:01/08/28 22:52 ID:SDrj4kfM
>>340 >>342 二人とも、ありがとう!
おかげさまで、新聞代理店の在庫を本日ゲットできたよ。
弥生会は総勢16名なんだね。上は84歳から下は33歳まで。
今一番メンバーが多くて活動が活発なのがこの弥生会だよね?
3つしか会がないとしたら、プロの大向う会も衰退気味なんだな。
記事でちょっとビクリしたのが、拍手の先導も大向うの会がしてるってこと。
拍手って難しいよね?すりゃあいいってもんでもないしさ。
特に見得でキメのときの拍手は、時にん?と違和感感じるんだけど、
これも大向うの会がリードしてるんだって。
そ、そ、そうだったんだ!

>>343 面白そうな本だね。これもさっそく探してみるよ。
よければ、簡単な内容紹介きぼん!

345 :重要無名文化財:01/08/28 23:04 ID:Fccxg4Qs
341はフリーパス大向こうめざしてんの?
団体に属して変な掛け声かけるようになったりするなら
一匹狼で粋な掛け声かけて欲しいYO!

346 :341:01/08/28 23:33 ID:SDrj4kfM
>>345
ちゃうちゃう、全然目指してないよ(藁。
ただ、記事がどんな風な内容でどう扱われてるのかに興味が
あっただけ。
たとえば、拍手指導とかしてもらわんでいいと思ってるし、どっちかというと
そもそもさほど拍手しなくてもいいんじゃないかとさえ思ってる。
先導が必要だったにしても、そういう話を表向きにすることも好きではないしさ。

347 :重要無名文化財:01/08/28 23:39 ID:/bb3iDb2
そかそか。そう思えるあなたにはぜひ大向こうやってほしいYO
自分が主役になりたい掛け声屋さんは逝ってヨシ。

348 :重要無名文化財:01/08/30 13:33 ID:WvIc2qdc
「センシュウラク オメデトウゴザイマス」

349 :重要無名文化財:01/08/30 14:48 ID:5UcY7.S2
大向こうの会、拍手の指導?
気持ち悪い。そんなバカなことまじめにしてる連中がいるなんて
信じられない。どうりで歌舞伎がダメになるわけだ。

350 :重要無名文化財:01/08/30 17:10 ID:8BE5IEkw
今月スレででてるけど、楽もイタイ大向うがいたみたいだよね?
それが木戸銭御免連中かはわからないけど。

それと、ここで話題になったんで読売ウィークリー読んでみた。
拍手部分など、記事を一部抜粋してみる。
「掛け声は、ファンが好きな役者に飛ばす声援とは違います。歌舞伎という芝居
 の盛り上げ役であり、ガイド役なんです。歌舞伎のクライマックスである見得
 を切るシーンがありますが、初めて見る観客は、どこで拍手をしていいかわか
 らない。そういう時、掛け声をかけて最初に拍手をするんです。釣られてほか
 の観客も拍手する。拍手のタイミングを教える役目ですね。」
弥生会の会長さんの話なんだけどさ、余計なお世話だと思ってしまったよ。
ここまでいえる木戸銭御免大向うって、よっぽどエライんだね。

351 : :01/08/30 17:14 ID:XXfiFRe.


352 : :01/08/30 17:15 ID:WuxPSHYc


353 :247:01/08/30 22:51 ID:1aXCDbW6
でも結局会の人って責任者はいても統率して指導してるわけじゃない
みたいよ>NHKに出てた田中さんに直接聞いてみたのYO

そしたら自分は自分、人は人ってことだった。つーか言ってもみんな
言うことは聞かないみたいだし

読売の話もその会長さんはそう思ってる、ってことなんじゃないのか
ね。

354 :重要無名文化財:01/08/30 23:12 ID:mcc8YiUk
大向うの会という組織の会長が「拍手のタイミングを教える役目もする」と
言えば、普通はその会(組織)はそういう方針でやってると思うけど。
単に個人的な趣味や主義なんだったら、少なくとも取材時の会長なる名目は
いらなくないか?
要するに、○○さんはたまたまそうしてるってことだけじゃん。
でも、>>353を聞いて、ますます大向うの会、訳わからんわ。

355 : :01/08/30 23:25 ID:GyRK0eWI
 梅幸が六代目菊五郎の言葉として語っているよ

「拍手は幕が下りてから」

 

356 :重要無名文化財:01/09/16 01:15
>344
 六代目の「鏡獅子」に掛け声をかけたくて、伊十郎に弟子入りする話。
 実話に基づいているとか。

357 :重要無名文化財:01/09/16 01:23
「NHK趣味の手帳より 歌舞伎幕間ばなし」文化出版局 700円も
面白かったよ。大向こう団体のはじまりとか載ってた.
古い雑誌みたいな本だから図書館で取り寄せて読んだけど面白かったよー。

358 :重要無名文化財:01/10/21 04:35
久しぶりにあげとこうか。

359 :重要無名文化財:01/10/21 15:59
>>355
お芸術コンプ丸出しだ。
そういうとこって六代目のやなとこだね。

360 :重要無名文化財:01/10/21 17:28
一昨日の吉田屋で平坦な調子、しかも語尾上げで大向こう上げてるヤツがいて萎え。
なんだよ「たかしまやー」って。デパートか?

361 :重要無名文化財:01/10/21 17:34
左團次さんいたっけ?(いねーよ!)
男寅ちゃんは滝野屋だし吉田屋にいないし。

362 :重要無名文化財:01/10/21 21:44
オバサンの「なかむらやぁ〜」はほんと萎える。
周りが皆振り向いたもん。
それくらい「カクッ」とくるタイミング&声。
芝居観てるテンションが一気に落ちてしまったよ・・・あーあ。

363 :重要無名文化財:01/10/21 22:13
女大向こうの「お見事!」&「ご両人!」は勘弁してほしい。

364 :重要無名文化財:01/10/21 22:22
高島屋が本当にいたかどうかは別としても、高島屋って言ってたのは、マジ。
出てる役者の屋号を手当り次第に言ってたっぽい。
しかも変なところで言うんだよねー。さいてー。
隣には頭の上に手を上げてブラボー拍手するヤツいるし。
そう言うヤツに限って舞台見ないで筋書きみてるんだけど。

なんちゃって大向こうは逝ってヨシ!

365 :重要無名文化財:01/10/27 01:35
御園座、掛け声がダイレクトすぎて口上メンバーが肩振るわせて笑ってた。

366 :重要無名文化財:01/10/27 01:52
>41
「かんじゃくさん」「せんじゃくさん」
上方では,屋号の他それぞれの芸名でかけることもあります。
世話もしくは時代世話なんかですね。上方らしいと思いますよ。

367 :重要無名文化財:01/10/29 05:55
関西って洒落っ気があって別の意味でおもむきがある
よろしおまっせ〜!←これは邪魔だけど だの昔は特に凄かったけどあれはまたいいと思う
しかも一人二人じゃなく大勢が色んな声かけるから迫力を感じますが
関西は特有ですね

368 :重要無名文化財:01/10/29 10:24
>>366

「せんじゃくさ〜ん」

ご婦人(おばあさん?)が、可愛く声掛けてるのを歌舞伎座で耳にしました。
バカ向こうの怒鳴り声より、格段に良かったですよ。

369 :重要無名文化財:01/10/29 11:31
新橋演舞場のベセトの昼に新之助が出ており、女の掛け声がひんぱん
に掛かっていたが(同一人)、後ろ向きの見得の時まで掛けていたの
は、いかがなものか。

370 :重要無名文化財:01/10/29 11:36
↑ひんぱんはやだ。大当たり!とかね。やだ。

371 :重要無名文化財:01/11/01 09:58
先月の歌舞伎座中日頃、夕霧たまさぶ に
なんてきれいなんだ!
ってかけてる男の人がいた。多分、3階のど真ん中あたりからの
声と思われ。ありゃ何だったんだ。感極まったか?それとも大向こう???

372 :重要無名文化財:01/11/01 10:08
大向こうじゃないの。ウケねらいの。

373 :重要無名文化財:01/11/01 11:00

372> その通り、うけねらい

大成駒が全盛の頃
 今は亡き 大向こうの会長の 何とも言えぬ

“いつもの一声「なんてきれいなんでしょう〜」
  現在の 大向こうには とても そんな粋な方は ?
 

374 :重要無名文化財:01/11/02 00:13
八幡屋!かかるかな〜?かけてほしいな〜。粋なおっさんに。

375 :一本桜:01/11/04 01:12
30数年の歌舞伎観劇歴の大向こうさんと知り合いの者です。
フリーパスではなく、毎月数回分の三階席を買って来ている
「有名な大向こうの会」以外の会の方で、歌舞伎や役者の
本当の「贔屓」だという気概のある方から聞いた話です。

「大○○屋」の「大」は人間国宝の役者さんにかけるものだ、
とおっしゃってました。超人気役者でもダメなのです。

丸本物と真山青果などでは、声を掛ける所が違う(青果は
セリフの合間と役者の「イキ」を測って掛ける)のだそうです。

タイミングの事ですが、三階(歌舞伎座)でも幕見席に近い
後方と、舞台に近い前方では「役者に掛け声が届く時間」が
違うので、ジャストのタイミングをねらうには、三階の後方
の席ではワン・テンポ早く掛ける必要があるんだ、
とのこと! ウーン、深い!

皆さん。大向こうの声を聞いた御自分の席の位置を思い出し
てみて下さい。さらに、中央より上手か下手寄りから掛けた
ほうが、声が壁に跳ね返って役者にハッキリと届くそうです。
へい、恐れ入りやした!  長くなってスミマセン!

376 :重要無名文化財:01/11/04 01:25
へ〜。なるほどね〜。深いっす面白いっす。木戸銭払う大向こうバンザイ!!

377 :重要無名文化財:01/11/04 01:41
平成中村座の初日夜。
「勘太郎っ!」
ってかけごえ。でもそこには勘太郎はおらず。
叫んだ方、しっかり筋書き開いてた。
気が抜けるかけごえはやめてくれ〜

378 :一本桜:01/11/04 01:55
調子に乗ってさらに一言。

今年3月国立の成駒屋「新世紀化粧姿観累」で、本水でハリキッた
橋之助の息があがってしまい、芝翫の問い掛けのセリフに答える事
が出来ず、「・・・」とヤバイ空白時間が流れた瞬間、
「御苦労さん!」の一声が三階から掛かり、ドッと客席が沸きました。
これこそ「見巧者」のなせる技! 橋之助丈は心の中で手を合わせていた事でしょう!

379 :重要無名文化財:01/11/04 05:47
チャリ掛けじゃん>御苦労さん

昔松緑さんが山○さんの「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」
に「あんたいつまでそういうことやってるの」と怒った話は結構
有名。
十三代目の仁左衛門は「大向うは屋号だけでお願いしたい」と言
っていた。
石切梶原の「役者も役者」は当代の仁左衛門なんかは「あれをや
られると芝居が壊れる」とも言ってる。

役者は大向うがウケをとるのっていやがるもんでしょ。「御苦労
さん」が見巧者とはとても思えないけどね。そういう独り善がり
を「見巧者」だと思う人がいるからいつまで経ってもチャリ掛け
ってなくならないんだね。

※長文失礼!

380 :重要無名文化財:01/11/05 00:00
役者が困ったときの救いの手というトコもあるよな?
掛け声で場が白けないですんだり、芝居が間延びしないですんだり。
橋之助の息があがったのをフォローするのは、なんつーか、
単なる甘やかしみたいな気もするが。
ただ、大根でも長い目で応援するという贔屓の立場はわかるよ。

それと「大○○」、人間国宝になってないと、というのは、
正直違和感を感じるね。
役所が認めないと使えない掛け声???
単なる権威主義じゃん。
個人的思い入れだが、大向うスピリットとは違うと思うな。
もっとも、最近は「大」も乱発気味だとは感じる。
こないだ亡くなった羽左衛門の「大橘」も、どうも違うんじゃ
ないかと思ってた。
自分的には昭和歌舞伎で「大」と掛かって納得できたのは、
晩年の歌右衛門くらいかな。立役ではいなかった。
とはいえ、歌舞伎という娯楽がこれだけ相対化されてしまえば、
年季のある役者がもれなく「大」となるのもやむを得ないかな。

381 :重要無名文化財:01/11/05 00:03
京屋にはかけてもいいけど「大京屋」って語呂が悪いなあ・・

382 :重要無名文化財:01/11/05 00:06
↑ワラ!!ばかウケ。でも芝雀に「若京屋!」も語呂が悪いなあ・・・。

383 :重要無名文化財:01/11/05 00:13
あと、松緑はこうだったなどなど、そりゃ役者は我侭だから、
大向うについても一家言あるだろう。
役者によって芝居のリズムも違うし、役者哲学も違って当たり前。
よって、こう掛けるのが正しいという方程式はないと思う。
役者別・家別の「御用」大向うになることを、役者が望んでる場合もある。
松緑などは、自分で舞台を仕切らないと気がすまないタイプだった
から余計そうだろうな。勘三郎も同様だ。

早い話、現代の大向うは、かなり微妙で矛盾してる存在。
役者が気に入ることを最優先するのか、はたまた見物としての
自立性を守りつつ芝居を引き立てることを大事とするか。
昔は、贔屓常連が自分の贔屓の役者を応援するという意味合いが
強かったと思うが、今では芝居全体をフォローするという役目が
あるし、そうなると「もれなく・まんべんなく・それなりに」に
なっていかざるを得ないだろうから。

384 :重要無名文化財:01/11/05 00:30
今現在の大向こうで、一本桜さんが言ってるような「技術」が
ある人って、ほっとんどいないよ!
だからロビーとかでしたり顔で若い人に語ってる人みると
本当に腹がたつ。

385 :重要無名文化財:01/11/05 00:41
そうそう。木戸銭御免のくせにコモッてたり甲高かったり。
ズバーン!とかけて欲しい時に鬱になる。

386 :重要無名文化財:01/11/05 00:48
よくいる人で「きようや」「あかしや」とかってすごくゆっくりかける
人、気になっちゃって仕方ない・・・。

387 :重要無名文化財:01/11/05 00:49
>366
「きょおや」というようになんか絞った感じで掛ける人?

388 :重要無名文化財:01/11/05 00:50
京屋は「大ジャッキー」「若ジャッキー」でどうよ?

389 :重要無名文化財:01/11/05 00:54
ビアホールみたいじゃ。大ジョッキ!じゃないんだからさあ。

390 :重要無名文化財:01/11/05 01:01
>>387
そうそう!ひらがなで掛けてる感じの人。

391 :重要無名文化財:01/11/05 01:02
間の悪い掛け声は、無いほうがましです。それから、「ご両人」とか、「二千両」とか
も、たまには聞いてみたい。間のわからない人は、下座、ツケの終わりに合わせて
(同時に聞こえるように)三階後部から掛ける時は、聞いてから掛けると遅れます。
「音羽屋」は、「とわや」「たや」と聞こえるように掛けてもらいたい。

392 :重要無名文化財:01/11/05 01:04
ご両人!・二千両!だったら今月吉野山の男雛・女雛でかかるんじゃないの?
(でも中村座は千五百両かな?なーんてね。)

393 :初心者:01/11/05 01:16
国立…
知盛がこれから死ぬってところで「待ってました!」ってかかったんだけれど
これはいいのですか???

394 :重要無名文化財:01/11/05 01:19
・・・せめて「成田屋!」でいいじゃないのう。ねえ。
大クライマックスだけどねえ。
見てないけど碇を持ち上げた時かかったの?

395 :重要無名文化財:01/11/05 05:54
>383
なるほどね、と思った。

それにしても「むかしの大向う」と言っても結局は(まぁ中にはいるかもしらんが)
何十年も前の声を実際に聞いた人はここにはいないんでしょ?
本で読んだり、ちょっと古いビデオで聞いたり。いわゆる「名人」とか言われた人
の声が録音で残っているものとも限らないし。所詮「むかし」の話は想像の域を出
ないんだよねぇ。
たとえば戸板さんが書きのこしてても、それは「戸板さんの好み」だし、やっぱ正
解なんてないんだろうね(「たや」「とわや」もそうでしょ)。

そうそうむかし成田屋に「りたや〜」って掛けてる人がいたらしいんだけど、成田
屋の方から「リタイヤ」って掛けてるの誰だ!って苦情が来たって(笑)

396 :重要無名文化財:01/11/05 05:58
つづき

>393

幕切れに「まってました」やられると「そんなに俺の芝居が終わるのを
待ってたのか!」ってムカつくって聞いたことあるよ。弁慶の六方でや
られるのもムカつくらしい。
まぁ実際、知盛の入水も、弁慶の六方も最後の見せ場ではあるけど芝居
そのもののポイントじゃないしねぇ・・・。

397 :重要無名文化財:01/11/05 08:46
>396
弁慶の引っ込みは幕外、花道だから、オンステージ状態。
柝が立て続けにはいって、七三(今じゃ九一だね、藁)で
見得が決まると、これからが弁慶役者最後の見世場だぞと、
つい「待ってました!」と掛けたくなる気持ちはわかるよ。
あそこで客は弁慶ただ一人をみてるんだし、弁慶役者だって
ワンマンショーになってる快感はあるはず。
ついでにいえば、「勧進帳」のあの幕切れは、とりあえず
めでたしだもん。安宅の関は無事に通れたんだからさ。

知盛の入水で「待ってました」は問題外だと思う。
悲劇に待ってましたはないだろうよ。
見世場だろうがスペクタクルだろうが、絶対におかしい。

398 :重要無名文化財:01/11/05 09:03
>391 >392
この「ご両人!」も実は形骸化を感じて久しい。
「吉野山」で誰が雛になっても「ご両人!」・・・。
ただの決まり事みたいに掛かるからさ。
「本当に、この二人は至上のカップルだよなぁぁぁ」と
思えない組み合わせ・芝居でも、ともかくやたらと掛かる。
チャリ掛けの難しいところは、こういうトコじゃない?
小屋内が本当に盛り上がってるなど、掛けてもいい気分が
湧いてないのに、お約束チャリ多すぎ。
ライブ感あってのチャリ掛けなのにね。
といっても「ご両人」はもはやチャリといえない域だけど。

399 :重要無名文化財:01/11/05 09:48
>395
 おいおい、何百年前はともかく、何十年前なら聞いているよ。

 掛け方も、少なくとも時代物と所作事には、ここでこう掛けるという
決まり事はちゃんとあるよ。
 前にもここで出てたと思うけれど安藤鶴雄の「落語国紳士録」に、六
代目の鏡獅子に掛け声を掛ける工夫をする話が出てるから試しに読んで
ご覧なさいな。
 実話にもとづくフィクションだそうだよ。

 それ以前の問題として、昔はいわば甲の音で掛けられる人がいたのに、
今の大向こうは間延びした声しか出せないのでだめだね。頭の天辺から抜
けるような江戸前の発声は、今する人が少なくなったね。

400 :重要無名文化財:01/11/05 11:37
>398
去年の10月歌舞伎だったかな。
仁・玉の「お祭り」で掛かった「ご両人!」は、
これ以外の表現が見つからないってくらい、ツボにはまってましたよ。
その前の演目で二人がお富・与三郎をやってたこともあって、
客席はすっかり「やっぱり仁には玉、玉には仁だよなぁ」という
気分になっていたので、この時の「ご両人!」は、
掛け声を掛けられない客の気持ちを代弁してくれたようで嬉しかった。

401 :395です:01/11/05 18:35
失礼しました(素直に陳謝)>399

で、やっぱそうなんですね>頭の天辺から抜けるような江戸前の発声

うちの祖母(もう亡くなりましたが)も「最近はみんな低い声でガーッて怒鳴る
からヤだねぇ」って言ってたもんで。
そういう声、聞いてみたかったなぁ。

402 :重要無名文化財:01/11/05 18:57
「文化功労者!!」かかってたよ・・・・。国立。

403 :重要無名文化財:01/11/05 20:07
「大成田!」ってアリですか?

404 :重要無名文化財:01/11/05 20:26
↑先代団十郎はかかってたような・・。
ちなみに海老成田〜ってのも聞いたことあるけどヘン。

405 :重要無名文化財:01/11/05 20:37
先月の歌舞伎座の「先代萩」のとき
玉さんの政岡が七三で入れ事するときに「たっぷりと」などど
掛ける奴がいて萎えだった。
ヲイヲイ、自分の子供が殺されて悲しみをじっとこらえているのに
「たっぷりと!」はないだろうよ。

406 :重要無名文化財:01/11/05 20:39
今日亀ちゃんに大向こうの会「若おもだか」かかってたよ。

407 :重要無名文化財:01/11/05 20:43
若成駒ってのはないの?

408 :重要無名文化財:01/11/05 20:56
亀ちゃんの「若おもだか」はスキ!

409 :403:01/11/05 21:14
今月の国立で聞いたんだけど。>大成田

410 :重要無名文化財:01/11/05 21:19
新成田は?

411 :重要無名文化財:01/11/05 21:37
>>404
それって染高麗と同じ論理かな?

412 :重要無名文化財:01/11/05 21:42
>410
なんか駅の名前みたいでイヤ(w
>409
團に掛けてたってことだよね>大成田
どの役で?
いくらなんでもそりゃ早いだろーよ。

413 :重要無名文化財:01/11/05 21:44
なんでだろ>大成田……。
掛けられた当人も困惑しちゃうと思うよ。
贔屓の引き倒しみたいで、かえってひくな。
大なんとかにふさわしい役者というのは、
一時代をつくったといえる役者じゃないの?
技量だけでも駄目だろうし、華だけでも駄目だろうし。

それと399さんのいう通り、甲の声での掛け声は
めっきりなくなったよね。
ベタベタした怒鳴り声ばかりでスキッとしないから、
大向うが妙に浮くというのもあると思われ。
枯れた鳶の親方や立行司に弟子入りして、まず発声を
身につけてほしいなり。

414 :重要無名文化財:01/11/05 21:50
>413
それなら元立行司を大向こうの会に抜擢すれば解決するんじゃ。

415 :重要無名文化財:01/11/05 22:00
今現在、大〜とつけてよい役者は大成駒のみ。
芝翫と鴈治郎ね。
京屋と天王寺屋は語呂が悪いのでかからないよね。

416 :重要無名文化財:01/11/05 22:03
>414 それいいね!(w

>415 なんで芝翫と鴈治郎なの? 理由がわからん。

417 :六三連:01/11/05 22:03
うそ〜。認めん。
歌右衛門の大成駒と先々代の仁左衛門の大松島だよ。
今の誰がそれに比肩しうるのよ。

418 :重要無名文化財:01/11/05 22:04
両方とも大成駒っていえるか?わしゃはなはだ疑問。
歌右衛門か先代ガンジロはんへ、というならわかるが。

419 :重要無名文化財:01/11/05 22:10
でもかかってるよねー。
至るトコで。大成駒!ガンジーとシカン。

420 :さだんじ:01/11/05 22:14
>>16
「たかしまや!!」ってのにはびっくりした。
屋号まちがえた馬鹿、とばかりおもってた。
遠いむかしのはなし。

421 :重要無名文化財:01/11/05 22:15
きょーやぁ!!

好きです。

422 :重要無名文化財:01/11/05 22:15
>>405
うんうん、かかってたね。
あれは絶対におかしいと私も思った。
これから愁嘆場というときに、そりゃないでしょ!?と心底呆れた。
あの場面は、役者もこちらも息を詰めてるじゃん?
そこで「たっぷりとっ!」だからね。
声聞いただけで、こちらも緊張感が切れてガックリだった。
それに、あそこの玉さんの芝居は、絶対に掛け声を拒否してたと思うよ。
掛け声の隙はなかったよ。

423 :重要無名文化財:01/11/05 22:15
歌さん最後の「建礼門院」で、幕見から若いにーちゃんが
「おおなりこまあーーー!!!」と叫んでいたのが私は
忘れられない。

424 :稿:01/11/05 22:16
「大練馬!!!」「練馬屋!!」ってしってるよね。

425 :重要無名文化財:01/11/05 22:24
「大練馬」「練馬屋」、掛けてほしい。
頼む。

426 :重要無名文化財:01/11/05 22:26
↑もしや…大根ってこと??

427 :桜島:01/11/05 22:26
そんなややこしいこと言わんと、
「引込めー大根!」とやってほし。
たとえば今月ならXXに出ているXXXとか?

428 :稿:01/11/05 22:38
「おおはりま」にひっかけて、むかしは
大根にそんな掛け声かけてたらしい。

429 :稿:01/11/05 22:40
「今月の練馬屋」スレでもたてませうか?

430 :oh:01/11/05 22:43
悪かーねぇが、今月の歌舞伎スレとかぶりはせぬかえ?

431 :稿:01/11/05 22:47
>>430
のーこめんと。(大稿)

432 :小むこう:01/11/05 22:52
染五郎に「女殺し!!」

433 :重要無名文化財:01/11/05 22:54
「にくいよ!色男っ!」って聴いてみたい。
ど根性ガエルくらいしか聴いたこと無いから。

434 :hiroshi:01/11/05 23:05
今月だったら弥助にかけたいとこだね。
「ともに尼とも姿を変え、お宮仕えを許してたべ」で
御代と里に両側から縋られるところあたり。

あとは妹背山道行の求女なんかにかけたいね。

435 :小むこう:01/11/05 23:11
おもに私生活に着目したものなんですが(笑い)>>染5
ちょっとどぎつい内容の掛け声だから、下手なヤツがかけたら
芝居がめちゃくちゃになるでしょうね。
うまい人にきめてほしいね。
やすけになんていいねえ。

436 :重要無名文化財:01/11/05 23:23
 地方巡業(かなり遠方)でばかにうまい大向こうがいると思ったら、
手すきの三階さんだったことがある。
 さすがに、声も間もいいし、プロの技だったよ。
 やっぱ、邦楽の基礎がない奴が声掛けちゃいけないんじゃないか。

437 :酢豆腐:01/11/05 23:28
屋号とか、一応勉強してて・・・、
かけてみたいと思うこともあるが・・・、
美声じゃないし、間もむずかしいし。
下手がかけると芝居をお釈迦にするからね。
通ぶるのはいいが、身のほどをしってほしい。
うまい掛け声も含めた興行にわたしたちは安くないかね払ってるんだから。

438 :重要無名文化財:01/11/05 23:34
ちゃりがけアイディアをネットで出すと、実際かけちゃうイタタなのがいるね。
屋号だってうまくかけられないのに、頭デッカチなんだろうな。
中村座みたいな小屋で、去年のノリなら、下手も失敗もご愛嬌という感じだが、
歌舞伎座や国立などでは、さむすぎるよ。ブルブル。
ただ、かけてみないと始まらないということもいえるから、恥かき承知で精進
してくれい。
かけ声がないと歌舞伎は味気ない。これは事実。

439 :重要無名文化財:01/11/05 23:41
かけたいとおもいながらも、
身のほどを知って、かけないファン、いっぱいいるんだろうから。
下手さんにはご遠慮をしていただきたい。
寒い掛け声はたまらない。

440 :重要無名文化財:01/11/05 23:48
 国立劇場で大向こう研修生制度を作って養成するてェなァどうでェ。

441 :重要無名文化財:01/11/05 23:59
役者が望む掛け声、大向こうのキャリア、他の観客との感覚ギャップ、
色々な感情が折り重なって「歌舞伎」は「つくられて」いるんですな!
瑣末な批判はいいけど、それぞれの役者さんが気持ち良く演じてくれる
掛け声がベストです。チャリだろうが、正統派だろうが・・・。
若い歌舞伎ファンの心に届く大向こうのあり方を望みます!!!

442 :重要無名文化財:01/11/06 00:08
大向こうさんの隣りに座っちゃった場合、
ご贔屓の役者さんに掛け声をお願いするのはありですか?
昔は寸志を包んで掛けてもらったとか聞いたことあるけど・・・

443 :重要無名文化財:01/11/06 00:13
私の知り合いの大向こうさんは、全ての役者(好き嫌いは別だそうです)の
サポーターとして声を掛けているので、むしろ嬉しいのではないですか?
同じ歌舞伎ファンとしてOKだと思いますよ!

444 :重要無名文化財:01/11/06 00:16
横レスで悪いが、当代のガンジロさんを大成駒という、といっていた人が
いたけど、「ティカゲのだんな」といってしまえばそれまでだな・・

445 :重要無名文化財:01/11/06 00:24
「ティカゲのだんな」がなんだというんでしょう。
下らないですね、そんなこと。大臣がなんぼのもんじゃい!!!

446 :重要無名文化財:01/11/06 00:25
「だんながなんだ」ちょっとおもしろかったぞ!

447 :重要無名文化財:01/11/06 00:29
そうそう! 二代前の大臣を覚えてます? どんな業績が
有りました? ここは政治の掲示板では有りません。
他所でやって下さい!

448 :重要無名文化財:01/11/06 00:34
チカゲのだんなが「おおなりこま」〜♪

449 :重要無名文化財:01/11/06 00:34
大向こうに一度なったら、どんなにひどくてもそのままなの?
最近本当にひどいからさ・・・。
あんただけなら掛けなくていい!って思う時もあるし。
グループ内で毎年厳しく審査してもらいたい!

450 :重要無名文化財:01/11/06 00:51
掛け声は、小さくても良く通る粒だった口跡の良いカンの声で、掛けてもらいたい。
なになに、そんな声ならX之助が、声の吹き替えに出てもらいたいって?

451 :442:01/11/06 10:16
>>443さん
ありがとうございます。
いつも迷ってました。今度思い切ってお願いしてみます。

452 :重要無名文化財:01/11/07 00:02
下がってますね、イカンネー!

453 :重要無名文化財:01/11/07 00:09
449さん
大向こう内でも、それぞれの会の中で批判等あるみたい。
昔掛けていたけど、止めてしまった人も有るらしいですよ。
この道もムズカシイみたい!

454 :重要無名文化財:01/11/07 23:46
今日、国立劇場。村上ショウジみたいな掛け声頻繁でやだった。ドュ−ン!!

455 :二本桜:01/11/08 00:23
筋金入りの大向こうや、パッションのみで掛ける方、トーシロー等、
色々みたいです。まあ、それぞれ、歌舞伎をコヨナク愛する方々と
思って大目にみましょうや! ねえ!

456 :重要無名文化財:01/11/08 11:26
>>455

ヤダ!

457 :三本桜:01/11/09 00:20
ヤダ! ? こまったねー! じゃあ、聞きますけどー、誰が満足すればいいの?
役者? 大向こう? このスレッドにカキコする歌舞伎ファンの魑魅魍魎?(失礼!)
同じ舞台を観ても感じる事はそれぞれです。最大公約数・最小公倍数の値は?
アタイはムズカシくて、分りませーん!!!
誰かレスして!

458 :重要無名文化財:01/11/09 00:21
役者も観客も全員が満足すればいいんじゃない?

459 :重要無名文化財:01/11/09 00:34
そんな舞台に遭遇出来れば苦労はないんです。ああ(溜め息)。

460 :重要無名文化財:01/11/09 21:23
昔の舞台映像で聞こえる掛け声っていいよね。気持ちの良いぞめき。
ソレに比べて今は…ちょっとゲンナリ。
436が書いてるようなお手すきの3階さん、
サクラでもいいからドンドンお手本掛け声かけて欲しいな。
そして木戸銭御免手帳も廃止してほしい。

461 :重要無名文化財:01/11/09 22:13
伝文でさっき菊五郎さん勘平に「成田屋」ってかかったような…(涙

462 :コイズミ:01/11/10 00:14
何たることだ! 最低ー! 全日本歌舞伎大向こう連絡協議会(そんなの無い)にチクルぞー! 構造改革が必要です!
大向こう諸氏! 後輩の指導ヨロシク!

463 :重要無名文化財:01/11/10 06:40
>>461
そいつはすごい。新手の皮肉屋だったりして。

464 :重要無名文化財:01/11/10 10:16
>461
先月、芦燕さんにも「成田屋」ってかかってましたが…(涙

465 :ひでまつ:01/11/10 11:40
志垣太郎にも「成田屋!!」(古い、しかもテレビドラマねた、すまん)

466 :重要無形文化財:01/11/12 19:19
国立で大向こう予備軍を発見。その男は上演台本と舞台を見ながら、小声でなりたやと言ってた。
そのうち、近くで田中センセイが例の河岸の若旦那みたいな掛け声を始めたたら、その声は聞こえなくなった。
それにしても、田中さん元気だけど、近くで叫ばれるとチョットうるさいね。

467 :重要無名文化財:01/11/12 19:21
ああ、田中さんの「天王寺屋ッ!」が当分聞けないのね・・・。

468 :重要無名文化財:01/11/13 00:38
歌舞伎初心者です。田中さんって、白髪混じりのダンデイな方ですか?
私の知り合いの大向こうさんの「親分」だそうですが・・・。
良く通る若いお声ですので、三十歳台ぐらいの方と思っていました。
ズゴイ・・・!

469 :重要無名文化財:01/11/13 00:42
目がおおきくてちょっと迫力のある色黒の方です>田中さん
今、一番有名な「声」でしょうね。殆どのテレビ中継で声が
入ってるし。

470 :重要無名文化財:01/11/13 04:45
田中さんの「きょーやぁ!」が好き。

471 :重要無名文化財:01/11/14 01:41
今日の歌舞伎座夜の部。
トミー休演で茨木の渡辺綱が仁左衛門に代わったから
「松嶋屋!」ってかけようと待ち構えてるんだろうけれど、
最初に出て来る信二郎に「松嶋屋!」ってかけるのはやめようよ〜
しかも信二郎が台詞しゃべりだしてもまだ「松嶋屋!」だし。

472 :重要無名文化財:01/11/14 02:50
揚幕が引かれた途端にいっぱい「松嶋屋!」とかかったから
てっきり仁左衛門が出てくるとオモタら、顔がちゃうでー!
えっと思うまに「萬屋!」がかかり、そうそう、と。
役者の顔見ても判別つかない大向こうはやめれ。
今日は三階東のおばちゃんがかけまくってたね。
それにしてもよく屋号を間違われる兄弟だね。

473 :重要無名文化財:01/11/15 00:39
すっかり書くのを忘れてましたが、国立の初日、「大成田」
がかかって、引いてしまいました。
今月は座長だし、團菊祭とかならOKなんでしょうか。あの
人に「大」とつけるのは、ためらいますがねえ。

474 :重要無名文化財:01/11/15 05:31
古い話で恐縮なんだけどね、山川氏が

五月の歌舞伎座で團十郎にやってたよ>大成田!
八月には勘太郎&七之助に>ご兄弟!<そのまんまや(^^;

475 :重要無名文化財:01/11/15 10:17
アイタタタタ>山川氏
「大○○」安売りしすぎ。
團菊祭の時ってそんなに良かったっけ?>團

476 :重要無名文化財:01/11/15 12:50
山川氏劇場で何回か見掛けるけど声は聞いたことが無い。ちょびっと残念。

477 :重要無形文化財:01/11/15 20:31
 山川氏のエッセイで、大向こうがいないときは私が大向こうをやるようなことが
書いてあった記憶がある。でも、山川さんも大病してから元気がないようだし、
ぜひ聞いてみたいとも思わないな。よれより、大向こうの内実をセキダラに
書いてほしい。

478 :重要無名文化財:01/11/15 22:28
昨日、封印切の最後「大当たり!」ってかかったんだけど、
休演したトミーに対する配慮が欠けてるよね(泣)

479 :重要無名文化財:01/11/16 02:34
>478
その「大当たり!」って、明らかに忠兵衛に対して、ではなく?

480 :重要無名文化財:01/11/16 02:46
太刀持ちのけんすけ君大人気!
あちこちから「けんすけ!」
達者でかわいい子だね。

481 :重要無名文化財:01/11/16 02:51
>>477
ねえねえ、セキダラって赤裸々?
ワザと?それとも第二のガイシュツ?

482 :重要無名文化財:01/11/16 04:53
10月大歌舞伎で彼氏を連れて行ってみた。昼の部を観たのだが
廓文章-吉田屋-を観ていた時、彼氏が「ここで吉田屋って声掛
けたら受けるかな」と聞いてきた。私も一瞬悩んだが、彼が
言わなかったので本当に良かった。後でつくづく思った。

483 :重要無名文化財:01/11/16 09:24
尾も白い!

484 :重要無名文化財:01/11/16 09:49
よしだやぁー!

485 :重要無名文化財:01/11/16 12:12
昨晩、『茨木』の幕見に着てた二人連れの男性。
一方がかなりの歌舞伎通らしく、席に着くやもう一人に解説を始めた。
トミーの子どもの話とか、鼓の話とかいろいろ・・・
延々とこれを続けられたら嫌だなーと思っていたら、幕が開いた途端お静かになって、
上演中は通にありがちなこれ見よがしの拍手もなく、
最後の最後に「成駒屋!」「松嶋屋!」と叫んで帰って行かれました。
妙な癖もなく、ツボを得たそう快なお声に、芝居への愛が感じられた。
サラリーマン風のあなた、あたしゃ、心の中であなたに掛け声を掛けましたよ。

486 :重要無名文化財:01/11/17 00:58
age

487 :重要無名文化財:01/11/17 01:02
「けんすけ」ちゃんって、六代目の曾孫、とかなんとか、
今週の朝日新聞に載っていたと思うけど・・・。
ホントに? 教えて!!!

488 :重要無名文化財:01/11/17 01:06
研ちゃんたしかに六代目の血はいってるよ。さすがだね。でも屋号がわからん。
いつも「けんすけ!」だからね。

489 :重要無名文化財:01/11/17 01:11
歌舞伎業界の人が、ちゃんと、一般のカブキ・ファンに
知らせないといかんね! 次世代のホープとして。
でも、あんまり早くから持ち上げちゃうと、後が心配だーなー!

490 :重要無名文化財:01/11/17 01:20
無理だよあの子は清元やらなきゃいけないんだから。

491 :重要無名文化財:01/11/17 01:25
でも、もったいないよね。
お父さんも、本当は清元より役者がやりたかったらしいって聞いたことあるし、
何とかならないかな・・・

492 :重要無名文化財:01/11/17 01:26
研ちゃん筋書き写真の扱いはれっきとした御曹司だよねー。
歌って踊れる役者になっておくれー!

493 :重要無名文化財:01/11/17 01:53
たしか研ちゃんは三味線で、弟が唄(ってか浄瑠璃?)
習わされてるって聞いた。役者やるかもよ。

494 :重要無名文化財:01/11/17 02:08
>>493
逆だよ!

495 :重要無名文化財:01/11/17 02:09
音楽としての清元が危なっかしくてしょうがない
このごろ、できればちゃんとした後継者になって
父を越えてほしいが…役者はいるけど音曲関係者
は減る一方なんだし。

親父もついでにしっかりせえよ、と言いたい。

496 :重要無名文化財:01/11/18 02:22
清元はコワイ。と、日舞をやってる方が師匠連中から言われたそうです。
発表会の稽古でのこと。何でかなー。プライドが高い?
長唄さんとそう言う所はどう違うん? 初心者のつぶやきでした!

497 :重要無名文化財:01/11/19 00:34
age

498 :重要無名文化財:01/11/19 12:02
良弁泣けるのに、女の変な掛け声はやめて〜!
かけたくても役者のこと思えば心でかけてくれろ〜

499 :重要無名文化財:01/11/19 12:23
498さん、
もしや昨日の歌舞伎座夜?

500 :重要無名文化財:01/11/19 12:29
500 女声は99% 似合わない。

501 :重要無名文化財:01/11/19 12:34
>498-499
なになに?詳細きぼん。

502 :重要無名文化財:01/11/19 23:35
屋号でも「みゃっ」ってカンジの気持ち悪い女の掛け声の主まじでヤダー。
今日もナカムラザにいた。やーめーてー。

503 :重要無名文化財:01/11/25 02:00
前に鳥のなき声みたいな掛け声、ってゆーのがあったけど、
そうゆーのじゃなくって何て言ってるのか分かんない掛け
声がある。例えば今日(11/24)の国立の二階席。屋号と、
○代目、とゆーのは聞き取れるのだが、「だあっ」「わっ」
としか聞こえないヤツが時々混じる。

504 :重要無名文化財:01/11/25 22:42
今日の歌舞伎座千穐楽、
封印切で、雁次郎に「音羽屋」
良弁で、雁次郎に「音羽屋」、菊五郎に「十二代目」
新口村で、孝太郎に「親孝行」、仁左衛門に「千両役者」
勘弁してくれ…。

505 :重要無名文化財:01/11/25 22:50
今日封印切で「はー!」だか「やー!」だか義太夫三味線の声みたいなのいたよね?
あれは好きだけど。。。その他上記の声はクラクラしますねえ。特に、
>新口村で、孝太郎に「親孝行」、仁左衛門に「千両役者」
や−めーてー!!そりゃそうだけど新口村の感動台無しじゃない!

506 :504:01/11/25 23:02
雁次郎じゃなくて鴈治郎ですね。失礼しました。
>505
本当に酷かったですね。
感動的な場面なのに笑い声で台無し。

507 :重要無名文化財:01/11/25 23:45
>504
私は雁治郎→音羽屋は「(なりこM)A屋!」と、成駒屋のさいごの
所だけ聞こえるんだそうなんだそうに違いないと言い聞かせていた。

菊之助に「音羽屋姫」ってかけてたけど(菊畑)
どうなのでしょう。

508 :重要無名文化財:01/11/25 23:51
11/25国立。四ノ切の場つなぎで腰元が贋忠信を庭で
探して引っ込む時、「ご苦労さん!」とかかった。

509 :重要無名文化財:01/11/26 00:34
菊畑21日は「若音羽」かかってた。音羽屋姫って言いにくくないのかなあ?

510 :重要無名文化財:01/11/26 00:35
歌舞伎座千穐楽夜の部、シカンさん@茨木で「大成駒!」ってかかってましたね〜。
地方だと大分以前からガンジロはんに「大成駒!」かかってたけど…。

511 :重要無名文化財:01/11/26 01:15
>510さん
 「大」は人間国宝の役者にしか掛けてはいけないそうです。
  ですからこの場合、ご両人には掛けて「正解」なのです!

512 :重要無名文化財:01/11/26 01:23
>新口村で、孝太郎に「親孝行」、仁左衛門に「千両役者」
ひどいよ、せっかくいいところだったのに!
誰がああいうのをかけるの?
屋号だけがいいって十三代目仁左衛門は言ってたんでしょ。

513 :重要無名文化財:01/11/26 01:24
>503さん
 ひょっとして、私の知り合いの大向こうさんかも知れません。
 その場に居ました。ちょっと、発声に「難」有りの方ですが、
 30数年のキャリアの方ですので、ご勘弁を!
 

514 :重要無名文化財:01/11/26 01:26
>「大」は人間国宝の役者にしか掛けてはいけないそうです。
前にもこの話題出てたけど変な基準だね。
お上のきめたことにすぎないのに。
人間国宝なんて家柄や年功序列でなるもんじゃないの。

515 :重要無名文化財:01/11/26 01:40
…ていうか、「大成駒」に限っては、ほとんど固有名詞みたいになってたから、ちょっとトクベツっていう気がしてしまう…。

516 :重要無名文化財:01/11/26 01:46
>>513
キャリアがあるから目こぼしを、っておかしくないか?
だからこそ、客にも役者にも「邪魔にならない」大向こうじゃ
なければいけないのに。こういう大向こう&もちあげる人が
いるから最近は耳障りなのが多いんだ(怒

517 :重要無名文化財:01/11/26 02:08
>>516
禿同。好きでかけてる人なら仕方ない(こともない)が、
木戸御免の「大向こうさん」が金払って見ているお客を不愉快にしちゃ〜いかん。

518 :重要無名文化財:01/11/26 02:16
513は、一本桜とかコテハンの人でしょ?どうしてそう擁護したがるの?

519 :重要無名文化財:01/11/26 02:39
木戸銭無用の大向こうさん。結構顔覚えちゃった。見かけると鬱になる。
でも下手な大向こうが頑張るよりかは(・∀・)イイ!!と思える人もいるけど、
歌舞伎が好きなら木戸銭払ってほしい。
じゃないと仕込みのサクラに思えてさめる時ある。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)