5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嫌いな落語家は?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 21:04
この人が出ていると思わずロビーで煙草が吸いたくなる噺家を
あげてみよう。色物でも可。亀太郎とか(藁
とりあえず俺は立川談之助!!
笑いの取り方が姑息過ぎる!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 22:59
生の助とかいうジジイ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 23:44
私は談之助さん、好きだなー。
色物の無い立川流の寄席の中では、談之助さんの
新作(というか漫談)は色物さんの役割もしてると思う。
なんで、たまに古典やられるとがっくりする。。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 23:52
「赤尾敏物語」とか最高だったなー。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/01/20(土) 00:01
円窓  つまらん説教してないで落語やれ
菊之丞 上手がってるのがやだ。仏作って魂入れず


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:49
こん平・馬風・さん助!!理事やめろ!!もう!!!!!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:52
落語よく知らないんですけど、談之助って
ニフで書き込みしてる人ですか?


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:57
ばおりん。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:59
さん助は保存芸能だと思って
勘弁しておやりよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 01:20
にゃん子・金魚。
松旭斎静花。
柳家とし松。

以上、ダメージ受ける色物集。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 01:22
ノスケ師匠、大好きです。あの体の揺らし方、クセになる。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 01:24
遊平かほりもつらい。
結局亭主をこきおろす、しかもパターンが全部おんなじ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 02:03
>>10
静花は道灌。にゃん子金魚・とし松は好き。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 02:25
小きんがダメ。真打にして失敗した例NO.1
小三太も。最近見ないからいいけど。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 02:28
寄席での夢月亭清麿。
新作楽語の会だとまだ聞ける時もあるが、
定席で聞いたら脳死。カビの生えた小咄をカラッペタな技術で
まくしたてる。死ね!!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 10:47
>15
寄席に出たことあんの?
見たことないけど。

定席のメンバーって誰が決めるなでしょう?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 10:55
のいる.こいるがさんざん会場を暖めた後にあがり25分間無言の
空間を作り上げた橘家富蔵。君は凄すぎる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 11:55
浅草日曜日昼席で、プログラムではキクちゃんだったのに、出てきたのは
円弥さん
場内一同どよめき「え〜!?」
「ご安心下さい。スケジュールの都合がありまして、このあと木久蔵
師匠はちゃんと出てまいります。」
とたん、みんな安堵の表情。
笑点ファン大多数みたいなとこに出るのは辛いね。
話それてスマソ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 12:04
知ってる顔が出てきた方が嬉しいんだろうね。
圓弥さん地味だし。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 12:40
わたしの友達で、落語を一回生で見てみたいって言ってるのがいたの。
30代独身公務員だけど。
浅草に連れていったら、入り口に並べてある顔写真を見て、
「笑点の人がいないからいいよ・・・・」って、とうとう中に入りませんでした。
一応小遊三はいたんだけど、彼だけではだめだったらしい。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 12:40
圓弥好きだけどな。キクゾウより。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 12:51
まあ、日曜昼の客はパンピーだからな。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 12:55
特に浅草はね

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 12:56
三木助師をしのぶ会のワイドショーのVTRで、
踊ってるところがちら、と出てた>圓弥師


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 13:14
昔、お好み演芸会に出演してませんでした?エンヤさん

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 20:01
こぶへィ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 21:22
三平一家はみんなダメ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/21(日) 21:47
悪気はないです。あくまでも個人的な好みなので。
寄席の番組に名前があると、行く気がなくなっちゃうのは、
志ん弥、円菊、蔵之助、さん枝、三語楼、こん平。

反対に寄席にいつも出てて欲しいのは、
超メジャーを除いて、文生、喜多八、扇遊、歌之介。
はん治、円弥もいいと思う。

ところで、芸協ってよく知らないんですけど、
昇太、鯉昇、小遊三、錦之輔以外で
この人いい!っていうオススメの噺家さんいます?
(ちなみに私、文治師匠苦手です)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 22:06
芸協でわたしのオススメは、、、
痴楽、南なん、桃太郎、寿輔、平治。二ツ目では好圓、遊馬。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:03
柳橋・小柳枝は?

31 :28:2001/01/22(月) 01:20
29さん、ありがとうございます。そうだ、南なんさんがいましたね。
寿輔さん、一度きいてみたいと思ってました。

あと思い出したんですけど、風太郎、小三太が今までで
一番驚いた高座との遭遇でした。
変わったお二人ですね。もちろん全然ウケてなかったけれど
もしかしたら凡人には理解できない種類の笑いなのかなあ、なんて
思ってしまいました。どちらも一度しか見た事ないけれど、
いつもあんな感じなの?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:28
小三太さんて、やっぱりインパクトあるのか。
私も目がテン!でしたよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:31
風太郎って馬鹿だから嫌い(場の空気を読めてない)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 01:55
風太郎って、もとの馬頭さんか。
やっと気がついた・・・・。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 10:20
こん平は、ホント消えて欲しい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 10:55
こん平ワタシも嫌い。っていうか高座でマトモな噺やったの
聞いたことある人っています?
寄席で2〜3回ぐらい見たけど、なんか笑点レベルのギャグかまして
(そのレベルにすら達してない?)世間話してごまかしてるよね。

あと馬風ね。あの芸風でやるんだったらもっと突き抜けないと。
「毒舌」のわりに客の顔色伺ってるのがイヤ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 11:09
>36
私が寄席に見にいったときも、こん平はたいてい笑点メンバーの悪口で終わり。
パンピーは喜ぶけどね。
裏話するんだったら、もっと笑える話にして欲しいのに、悪口一辺倒なんだもん。
しかも、やたら早口で聞いてて疲れる。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 11:43
こん平の「宮戸川」聞いた事があるよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 11:49
良かった?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 11:54
良くもないけど、悪くもない。まあまあといった感じ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 12:08
この前歌丸をBSで見たが、一本調子で、登場人物の話しわけがで
きてなかったように思う。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 12:12
歌丸さんは古典に転向してから、良くなったと思うけどなぁ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/22(月) 12:35
>>27
たい平だけは別格。
慕われるだけあるよね。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 12:38
>>43
たい平は、「三平一家」じゃないよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 13:53
一家って、一体・・・・・・。
小朝は三平一家?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 13:54
>45
難しいところだね。(藁

47 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/22(月) 14:15
>>44
失礼。
しん平までかな?>三平一家


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 14:19
まだ判ってないらしい。(藁

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 14:20
三平一家って、落語家ではこぶ平といっ平の2人だけじゃん。
小朝は、三平の娘を嫁に貰ったのであって、婿に入ったんじゃないからね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 19:47
小遊三はいいけど師匠の遊三はどうも気に食わない。噺のテンポ
が平坦で粗筋だけをなぞっているようなかんじがするんだよなあ・・


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 21:58
>50
道灌。
でも、この話題、前にお笑い芸人板で怒られたからなぁ>オレ(笑)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 22:06
遊三はオレも苦手。
平板=ダメってわけじゃないけどね。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 23:47
ゆーざって、絵描きさんの?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 23:54
>>51
俺のこと?怒ったつもりはないけど?


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 08:34
訛ってる人

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 13:10
こん平に一票

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 13:40
円楽ってうまいの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 13:46
上手いと思ったことないなぁ。>圓楽

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 13:49
かつては上手かったよ、円楽。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 13:51
こん平さんねえ・・・
下品なギャグを連発したりするのを見ると只のオヤジだなって思う。でも、寄席ではすごく受けてたこともあったなあ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 13:53
こん平は地方じゃすごいんだよ。
地方の落語ファンは苦々しく思ってるみたいだけど。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 20:07
群馬の竜楽何さま?

63 :小朝:2001/01/24(水) 20:12
おかげさま〜♪

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 20:14
やっぱ、各地元じゃそれぞれ受けてるんでしょうね。
特に笑点メンバー。
テレビは偉大だ・・・・・。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 20:15
歌之介も地元じゃ「ミスター落語」だしな。

66 :地方在住:2001/01/25(木) 00:30
俺のすむ地方じゃ、うたのすけ、稼ぎまくってるよ。九州。
菊南温泉ホテルってところでディナーショウやったんだぜ。
落語とお食事の会だと。
あんなのが江戸落語なんて思われたくないね。
金払って見に行く馬鹿もいるんだからね。
同郷でも竹丸さんのほうがまだいいよね。
でも、中・南九州じゃ、東京の落語家と言えば、笑点と御長老達とうた公なんだぜ。
たまらないね。鉛まくったムクドリ落語家め!!
ところで・・・旧聞にはなりますが、小サンタ真打昇進にはビックらこいたね。
エンショウ師匠ご存命だったら一騒ぎだったろうね。




67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 00:45
>>66
マジかネタかは知らないけど、カセット・CD数十万枚売って、
埼玉かどっかに億単位の家建てたっていうね。

68 :地方在住:2001/01/25(木) 08:25
うたのすけって、お江戸じゃどうなの?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 09:35
純粋に面白いし、俺は好きだよ、歌之介。
でも地方でそんなに売れてたんじゃ、寄席のわずかなワリには
見向きもしなくて当然だな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 11:27
オレはダメ。
ギャグ・ユーモアも面白い中学生が騒いでいるような雰囲気。
好きな方には悪いけど、正直な印象。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 14:51
遊三師匠の「パピプペポ」の漫談は結構好きなんですが。
うわあ、理事がここまでやるかあなどと思ったりして。
どうでしょう?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/25(木) 14:53
ぱぴぷぺぽのうたって簡単に出来そうな気がして、
聞いてて何がおもしろいのかついていけなかったです。

73 :重要無名文化財:2001/02/02(金) 15:11
何かさがってたのであげてみます。
いいスレだと思うんですがね。

74 :重要無名文化財:2001/02/02(金) 19:00
1に色物も可と書いてあるので....
嫌いな色物、菊代。
あの押しつけがましいのがだめ。


75 :重要無名文化財:2001/02/04(日) 12:31
菊代なら、静花の方がイヤだな。いつも同じネタなんだもん。
「輪島」「長嶋」「向島」「年増」とか、いい加減にして欲しい。
菊代はカード投げてくれるから楽しい。

76 :重要無名文化財:2001/02/05(月) 17:44
導管

77 :重要無名文化財:2001/02/11(日) 04:11
美智もどうだろう・・・。
とにかくマジック界の場末感はどうにかしてほしい。

78 :重要無名文化財:2001/02/11(日) 08:33
77>
「場末感」うまい言い方だ。
女性のマジックは、なにか痛い場合があるよね。

去年、すみえさんのマジックを見たけど、
どこか、かわいくて、よかった。全然痛くない。


79 :重要無名文化財:2001/02/11(日) 10:27
美智さん色っぽいから好きー

80 :重要無名文化財:2001/02/11(日) 18:58
花島世津子さんの、突き放した芸風って好きだなー。
静花は確かにイタい。

81 :名無シネマさん:2001/02/17(土) 14:54
名古屋だと三遊亭円丈が幅利かせてるからからなあ・・・
円丈って、何か面白い噺あったっけか?

82 :重要無名文化財:2001/02/17(土) 16:07
権太郎は面白いとは思うけど。
濃すぎて苦手かな。

83 :クーベルタン男爵さん:2001/02/17(土) 23:17
>>81
圓丈師匠は当たり外れが激しいからねぇ。新作は。
悪いんだけど「きんさんぎんさん」はブラックすぎてひいてしまった。
「遙かなるきつねうどん」もひっぱりすぎてわけわかめだった。
でも、いいねたもあるんだよ「ぺたりこん」とか「教育問題」とか。


84 :名無し娘:2001/02/17(土) 23:54
>83
でも、ゲーム製作に手を出したり中日の熱烈な応援をやったり・・・
何だかローカルで副業の多い人でもあるよねえ

85 :クーベルタン男爵さん:2001/02/19(月) 01:17
>>84
名古屋と足立区限定ネタ(藁
どちらも大いにバカにされている住民。


86 :重要無名文化財:2001/02/24(土) 08:54
きくていじゅらく。
出てきただけガッカリ。
あとにゃんこ金魚。うっとおしい。

87 :重要無名文化財:2001/02/28(水) 04:06
にゃん子金魚サイコー。寒々しさがクセになりそう…

88 :重要無名文化財:2001/02/28(水) 04:22
>>87 オレも (藁

89 :重要無名文化財:2001/02/28(水) 11:11
オレはにゃん子先生好き。思いっきりドつかれてみたい。

90 :重要無名文化財:2001/03/01(木) 11:02
ニャンパラリ

91 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 10:07
どぼぢでどぼぢで

92 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 11:54
キャット空中大回転

93 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 05:04
アゲときます

94 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 01:19
にゃん子先生、頑張れ!

95 :重要無名文化財:2001/03/18(日) 09:58
たい平、いいかげん持ちネタ増やしてくだされ。


96 :重要無名文化財:2001/04/05(木) 02:55
円右は、つまらなくはないけど好きになれない。

97 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 12:43
「御乱心」に書いてることは本当なのでしょうか?
だとしたら円楽円窓すっげーやなやつ!

98 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 13:32
私は「ご乱心」読んで円弥萌え♪になりました。

99 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 13:36
>>97
円丈から見た「事実」だろうが、憶測が多いし「真実」とは言えない。
当時、真打になったばかりの円丈は騒動の片隅で振回されただけで
渦中にいたわけではないからね。

100 :名無しさん:2001/04/14(土) 13:57
円丈は電波だからね。

101 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 15:11
「御乱心」と「洒落のち曇り」両方読むととても同じ事件とは
思えなくておもしろい


102 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 15:31
>>101 「噺の咄の話のはなし」も読むといいよ。ますます同じ事件とは思えなくなる。(藁

103 :ある昼下がり浅草で…:2001/04/15(日) 00:07
八朝きらい。自虐的すぎるまくらに怨念を感じる。
本編に入ってから起るであろう笑いの可能性を
全て自分でぶっつぶしてしまっている…
この不快感はニューマリオネットで中和せねば…

104 :重要無名文化財 :2001/04/15(日) 01:00
古今亭菊若。態度がデカイしうぬぼれ強し。
自分のホームページでもデカイことばかり。
一回痛い目に合わないとわからんぜ、あいつは。

105 :重要無名文化財:2001/04/15(日) 01:14
ばちあたりとの一件はどうなった?>菊若


106 :重要無名文化財:2001/04/15(日) 01:15
ばちあたり完全敗北。

107 :重要無名文化財:2001/04/15(日) 01:17
毒吐いても実は臆病者。

108 :ばちあたり:2001/04/15(日) 05:50
ふっふっふ。まだまいったとはいっていないぞ。

109 :重要無名文化財:2001/04/15(日) 10:00
ばちあたりって、あの長野の電波だろ。くわばらくわばら

110 :重要無名文化財:2001/04/16(月) 20:04
いいじゃん。落語好きなら。

111 :重要無名文化財:2001/04/17(火) 01:35
ただ落語が好きなだけならいいけど、いろんな人に迷惑をかける奴だから。

112 :名無しさん:2001/04/22(日) 16:45
小朝。
俺NHKの日曜の昼にやってた高齢者と子供がワイワイやってた番組の司会見て嫌いになった。
今は萩本欽一だけど。

113 :重要無名文化財:2001/04/23(月) 13:36
              ヨ
              ネ
              ス
              ケ

114 :重要無名文化財:2001/04/23(月) 13:50
でも、菊若も湯ったり寄席の客とかに迷惑をかけたりしているよ。
どっちもどっちだろ。>111

115 :重要無名文化財:2001/04/25(水) 22:32
金遊つまらん。氏んでも損失にならんし、生きててもくその役にも立たない。

116 :重要無名文化財:2001/04/25(水) 23:50
アンタに金遊の良さがわからないだけで、その言い草はないと思われ

117 :重要無名文化財:2001/04/30(月) 01:22
たい平ってそんなにおもしろいか?林家一門では別格だとは思うけど。

118 :重要無名文化財:2001/04/30(月) 03:39
たい平おもしろい

119 :重要無名文化財:2001/05/01(火) 02:19
たい平は、「林家一門」という枠を外して考えてもおもしろいと思う。

120 :たい平おもしろい:2001/05/01(火) 04:03
たい平おもしろい

121 :重要無名文化財:2001/05/02(水) 15:10
>>115
道灌。彼で一度も笑った事などないし、せっかく盛り上がっていた
浅草演芸ホールの雰囲気が一気に沈んだ。
初めてだ。300人以上いて池袋の寂寥感を味わったのは。

122 :重要無名文化財:2001/05/06(日) 05:25
えんたろうがだいきらい!
華も品もない!

123 :重要無名文化財:2001/05/10(木) 18:38
円太郎ってついこの前までは凄く面白かったのに…最近なんだかね。
ちなみにガチで嫌いなのは円蔵一門の人々。つまらない癖に胃にもたれる。
つまらなくてもなんだか憎めない志ん駒及び円蔵を見習え!!

124 :名無しさん:2001/05/10(木) 22:17
つくし

125 :重要無名文化財:2001/05/11(金) 02:24
木久蔵。てめーが見てた時代劇の話しなんか、はっきりいって
つまんねーよ。
バカ装うのも大変だろうが、天然バカなら苦にならねーか
師匠の正蔵も嘆いてるよな。
もっと大師匠の三木助も、てめーのバカぶりを嘆いてるよな。

126 :重要無名文化財:2001/05/11(金) 04:51
>>123
蔵之助は飛び抜けていいと思うが。
「圓蔵一門」という括りに拘りたかったのか?

127 :重要無名文化財:2001/05/11(金) 12:22
文楽 あざとすぎる

128 :あくせる:2001/05/13(日) 01:07
故林家三平。昭和の爆笑王として神格化されつつありますが、全然おもしろくない。


129 :重要無名文化財:2001/05/13(日) 02:50
>>128
 道灌
 外しているのがかなり多い。

130 :重要無名文化財:2001/05/18(金) 04:36
112さんも書いてらっしゃいますが、小朝。
でもあのお年寄り番組は好きだった…。

131 :柳亭鯉丈:2001/05/23(水) 19:22
ヨネスケ・・・おめ〜は噺家じゃねえ
文楽・・・名跡返せ
仁鶴・・・知事選はもうあきらめたかい?
三枝・・・文枝はつがせねえぜ
鶴光・・・パヤパ〜ヤやってりゃいいんだよ
円歌・・・おめ〜にお経あげられたらみんな地獄いっちまわ
馬風・・・待ったって理事にもなれね〜よ

132 :重要無名文化財:2001/05/23(水) 21:51
>>131
馬風師匠はすでに理事ですけど。

133 :柳亭鯉丈:2001/05/24(木) 12:20
うわっ・・ととととい・・・
指摘されちまったぜい
小さんが居眠りこいてる隙になりやがったなぁ??


134 :重要無名文化財:2001/05/27(日) 23:18
三笑亭笑三。寄席で初めて見たときからひでえな、こりゃと
思ってたら、この前「日本の話芸」でそのままやってたよ。
あの英語の桃太郎くそつまらんからやめてくれ。
怒りを感じるぐらいあいつのたたずまいには品がない。

135 :重要無名文化財:2001/05/27(日) 23:30
生の助って人、つまらなくない?


136 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 20:32
>>134
三笑亭笑三は、政治のことなど全くわからないくせに、旧社会党支持の文化人に連なっていた。
その縁で、上田哲の力で頻繁にNHKラジオの演芸番組に出してもらっていた。
本当にいやな落語家だ。

137 :CUB:2001/07/05(木) 20:49
てめーーら、下手な落語聞きたくなかったら寄席に来るんじゃねーよ。

寄席ってーのは、人生修行の場だ。
つまらん落語きいて、忍耐力を鍛える貴重な場所なのじゃーーーーい

逝って良し

138 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 22:19
林家染丸。マクラが説教臭い。
そのエラそうな態度が芸に表れていて、イヤミな落語家だ。

139 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 22:30
ナマグサ坊主の円歌!
いっつもおんなじ噺ばっかりするんじゃねえ!!!

140 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 22:31
>>139 道潅!!

141 :ヨタさん:2001/07/05(木) 23:47
134さんへ、全く同感。なんであれが日本の話芸なの。ただ、時間を埋めてるだけだよ。

142 :ブイ:2001/07/05(木) 23:49
円歌もそうだけど、こん平もだぞ。何回、あのくだらない噺、オット失礼、このような高等な言葉は彼には不要だよ。

143 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 23:53
知名度のある幹部クラスが漫談だったりするからな。
そりゃ、客減るよな。

144 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 10:20
断言してもよい。こん平は落語ができない!

145 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 11:20
>>144 崇徳院とかやるよ。 

146 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 13:09
円窓 説教くさい

147 :ブイ:2001/07/06(金) 13:54
たしかに、円窓は説教くさくて、しかも疲れる。嫌みに聞こえるのは私だけでしょうか。

148 :重要無名文化財:2001/07/07(土) 16:37
本遊院円法日信
円歌のことだよ!

149 : 行かないよ:2001/07/07(土) 21:55
行かないよ行かないよ

150 :お清です:2001/07/14(土) 18:50
いるわよ、いっぱいに。

151 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 23:36
14日「日本の話芸」の好楽「肝つぶし」はネタおろし?(笑
呆れて観ていて終わったとたんTVの前で思わず
ヘタクソ!!!と怒鳴っていた。
ていうか、あれを放映する意図は何?

152 :重要無名文化財:2001/07/15(日) 15:16
桂吉朝って、テクニックがみえみえであざといから嫌い

153 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 01:31
桂三枝。つまらん。

154 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 01:45
>>153
その根拠は?

155 :sage:2001/08/04(土) 02:00
「つまらん」って書いてあるじゃん。

156 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 03:00
いやいや、そうじゃなくて。
>>152のように「テクニックがみえみえであざといから」など
少しだけでも具体的に。

157 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 03:06
>>156
「つまらん」って十分具体的な理由だと思うけど?
他人が「つまらん」と感じた原因なんて、どうでもいい事でしょ。

158 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 07:38
>>153
そう思う。昨年圓朝祭でみたけれど、失望。

159 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 14:04
俺は、桂三枝のネタがつまらないと思う。
テクニックはそこそこだろう。

160 :重要無名文化財:2001/08/04(土) 14:13
皮柳つくし。

161 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 05:05
正雀。この人って過大評価されすぎだろ。
彦六の呪縛からいつになったら放たれるの?
あの芝居噺っておもしろいかあ!?
あと今池演でやってるこいつが司会の大喜利は
かなり絶望的なことになっている。

162 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 09:52
>>161
正雀司会の大喜利なんかあるの?

163 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 10:35
>>161
わりと道潅。

「道具入り芝居噺」の保存って点は認めるけどね。
型だけでも伝えておいてくれれば、面白くできる人も
出てくるかも知れないし。

164 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 13:16
表情が乏しいね、正雀

165 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 13:25
>>159
三枝のネタって、創作といいながら
実はかなり古典っぽいと思う。
改作に近いようなのも多いし。

166 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 13:30
師匠番になる人と客を楽しませる人とは別。
一人の噺家に両方を求めるのは酷では。

167 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 13:41
稽古台の事か?

168 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 13:54
>>167
そそそ。言葉足らずですんません。

169 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 18:56
>>165
そう!独創性は皆無。

170 :重要無名文化財:2001/08/06(月) 23:52
>>165
正解です。またその結論も文珍さんが既に答えを出しています。
新しく作ったギャグのつもりでも過去の落語に含まれている事を発見したそうです。
そこで「古いものほど新しい」という結論を出したのが文珍さん。
三枝さんは「平成の古典」を創作する事を考えている人です。
数十年後に三枝落語を聞いた時に「平成ってそんな時代だったのか」
「平成の生活ってそうだったのか」というものを残していきたいのではないでしょうか?
手塚治虫の「鉄腕アトム」や藤子・F・不二夫の「ドラえもん」のように
未来はこうなっているんだろうなぁ的な噺も存在します。

171 :重要無名文化財:2001/08/07(火) 00:51
>>161
池袋の大喜利、おもしろかったよ!!
正雀師匠の司会といっても、お題噺だから司会の役割ってあまり
無いんですよ。笑点みたいに「問題を出して、答える」という
形のじゃないので・・・。

172 :重要無名文化財:2001/08/08(水) 05:16
あげ

173 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 01:35
古今亭円菊。言葉に訛りのある落語家は、どうしても好きになれない。
ファンの皆さん、ごめんなさい。

174 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 01:55
どうやらイイ人らしいから嫌いとは言いにくいんだが、実は私も >>173
訛りというより口跡が悪いのがすんごく苦手…。

175 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 22:09
年取ってからの円楽。

176 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 22:41
>>138に同意。

177 :重要無名文化財:01/09/30 03:52
こん平、馬風、最悪。

178 :重要無名文化財:01/10/01 21:50
鈴々舎馬風。まだすけべなことやってんのかな、このオヤジは。

179 :重要無名文化財:01/10/01 23:18
バフー口上サイテー

180 :重要無名文化財:01/10/02 00:14
だいぶ、むかしバフーがにっかつロマンポルノでてるのを見たことがある。
笑点の山田ってバフーの弟子だそうですね。

181 :重要無名文化財:01/10/02 10:53
>180 客分だけどね。

182 :重要無名文化財:01/10/04 11:54
にゃんこ金魚とか幽閉かほりは
つっこみ側の声が強すぎてこっちまで不快になってしまうのよね。

183 :重要無名文化財:01/10/04 14:38
>182
かほり、漫才はいいんだけど終わって引っ込むときのダルそうな顔が嫌い。

184 :重要無名文化財:01/10/04 16:35
>>183
確かに、客が拍手してるのにふてくされたように引っ込む芸人
って多いよな。圓菊師匠を見習え。

185 :重要無名文化財:01/10/04 16:59
小せん。
あのイボなんとかしてくれ。

186 :重要無名文化財:01/10/04 17:07
落協の幹部ってなんであんなにつまらないの?
ほんとに♪峠です〜♪って感じ。
文治、柳昇率いる芸協に抜かれるぞ。

187 :重要無名文化財:01/10/04 23:12
>>186
幹部がデッドヒートかぁ
頑張ってよ、其の他の芸協噺家さん。

188 :重要無名文化財:01/10/04 23:44
いっちゃあなんだが普段から幹部が寄席に
こぞって出演している芸協に未来はないと思われ。
披露目もそのせいで緊張感がない。

189 :重要無名文化財:01/10/06 14:15
罵夫が、次期副会長だって!
会長への道まっしぐらか…。
人材不足。

190 :重要無名文化財:01/10/06 14:48
現会長だって、なんだかなー状態なんですから、べつに馬封でも
構いませぬ。

191 :重要無名文化財:01/10/06 14:52
この二人、落語協会ではなくて、漫談協会を旗揚げした方が良いと思われ。

192 :重要無名文化財:01/10/06 15:32
寄席から客がいなくなるのは、マンネリをものともせず、客の笑い声
だけで向上心がなくなる漫談落語家さんたちが原因だと思われ。
漫才師たちも、もっとバリエーション増やす努力しないのかね。
手品師も毎回同じ。あれじゃあ定期的に通おうという人はいないよね。
地方からの観光客は別だろうけど。

193 :重要無名文化財:01/10/06 16:25
>>192
ちょっと違う。いやカナーリ違う。
川柳・順子ひろし・アサダ二世など毎回同じでも面白いし、
同じのを聞きたくて寄席に通いたくなる。
大事なのは「面白いかどうか」であって、「毎回同じ」というのは
関係ない。

194 :重要無名文化財:01/10/06 17:01
好き嫌い以前の問題として、始めてみた時に「なんなんだ、こいつは」と思って
しまった柳家小三太師匠ですが、最近はいった前座の小たかっていう人、「ぞろ
ぞろ」に「柳家小三太に入門」と書いてあって、めちゃくちゃ驚いた。
「小三治」の誤植じゃないですよね?
この間、「寿限無」やってたけど、師匠よりうまいかも(藁

195 :重要無名文化財:01/10/06 17:22
>>194
中央大学を卒業して小三太に入門したらしい。馬鹿なのか大物なのか。

196 :重要無名文化財:01/10/06 21:03
バフー、弔辞は落語より上手いな。

197 :会長への道:01/10/06 21:35
そりゃあ会長がかかってますから

198 :重要無名文化財:01/10/06 21:39
そうか、協会の弔辞係としての会長職か。
なら、過去は水に流してやろうか?

199 :>>173:01/10/06 21:42
ゲイニンがボラやってどうする。

200 :重要無名文化財:01/10/06 21:42
なーにが「やろうか?」だよ、えっらそうに。
アンタ何様?

201 :重要無名文化財:01/10/06 21:44
お客様〜

202 :重要無名文化財:01/10/06 21:50
協会なんて単なる事務団体だよ。誰が何やったっておんなじさ。
芸の質の責任はあくまで芸人にあり、だ。
むしろ圓歌や馬風くらいがちょうどいいのかも知れねえ。

203 :重要無名文化財:01/10/06 21:50
>>193
 あなたのようなマンネリを許す客が、寄席の衰退を招いたのです。
 烈しく反省して、首吊って師になさい。

204 :重要無名文化財:01/10/06 21:53
そうか、ポルノ俳優あがりでも会長になれるほど、落語協会って、チョロいもんなんだ〜。

205 :重要無名文化財:01/10/06 22:03
>>203
ネタ多くたってつまんなきゃしょーがねえだろ。
お前こそ氏ね。

206 :キューラ:01/10/06 22:04
http://www5d.biglobe.ne.jp/~musume/

↑加護のバナー&その下にある4つのバナーをクルックして下さい。
アドレス最後の「e」を半角の「e」に直して下さい。

207 :重要無名文化財:01/10/06 22:06
>>204
日活ロマンポルノをバカにするなあ。
そういう変にお上品な半チク野郎が落語の足を引っ張るんじゃ。
でも別に馬風は好きじゃねえけどな。特にあの美空ひばり歌謡メドレーは話芸じゃないぞ。やめれ。

208 :重要無名文化財:01/10/06 22:11
バフーシンパは、新しいスレ立てれ!

209 :重要無名文化財:01/10/06 22:14
♪お山の上は峠です

210 :重要無名文化財:01/10/07 11:13
>>193
あのね、同じとおもうかもだけど、そのおもしろいと思うひとたちの芸は
決して毎回おなじじゃないのよ。ちゃんと客の空気を読んで押したり引いたりしてるわけ。
バフーとかこん平とかおなじでツマランと言われるひとたちには押し付けるだけでそれがないと思う。

211 :重要無名文化財:01/10/07 11:19
同じの嫌いな人は、寄席逝かなければいいじゃん。

212 :重要無名文化財:01/10/07 15:13
210がいい事言った。

213 :重要無名文化財:01/10/07 17:30
>>210
馬風師匠も、ちゃんと客の空気を読んで押したり引いたりしてるし、面白いと
思うけど。こん平は確かにツマラン。

214 :重要無名文化財 :01/10/07 18:32
バフーが出てるときは極力行かないようにしてるのだが、真打披露興行だとどうしてもからんでくる。
こないだも、美空ひばりメドレー・・
まあ たまたま寄席入ったか披露目だけ招かれた客には受けてたが・・

215 :重要無名文化財:01/10/07 19:38
いや、ひばりメドレーが全部判る客筋だと馬風が読んだんだろう。
馬風の漫談もよく聞けば一つの型ができてるとも言える。
だから彼の漫談も寄席の番組の流れの中ではまだ芸になってるから許すが、あの下手な歌を延々と聞かすのは犯罪的だ。芸人は二小節以上高座で歌うな!

216 :重要無名文化財:01/10/07 20:20
>>214
受けてたんなら、それはプロの仕事をしたと言えるのではないでしょうか。
まさかウケない古典落語をやれとでも言うんじゃないでしょうね?

217 :重要無名文化財:01/10/07 21:18
昨日、末広での白鳥の披露目、こん平が漫談してたけど
「普通は弟子の披露目の時、師匠は力を抜いて弟子がやりやすいようにするのに、円丈は本気で潰しにか
 円丈は本気で潰しにかかってた」
とか
「白鳥は新潟でも城のある正統な場所の出身、往々にして、ああいうところから
変なのがでてくる。考えてみれば、円丈も、あの円生の弟子だった」
とか、一応この人、たまには考えてしゃべるんだ、とか思った。
受けてたし。
ま、個人的にはそんなに面白くもなかったけどさ。

でも、馬風にしろ、こん平にしろ、並の落語家より笑いを取ってるからねえ。
そういう客をバカにする人いるけど、「そういうのもあり」なのが寄席なんじゃ
ないの?

あと、ロマンポルノ出身だっていいじゃん。
噺家なんだから、とんでもない過去の一つや二つあったほうが。
馬風がよいかどうかは、また別問題だけど。
ちなみに、映画の周防監督のデビュー作はポルノ映画。
でも、だからといって彼の今の業績を否定する人はいない。

218 :重要無名文化財:01/10/07 21:24
江戸家猫八の親父は、大きな肥ではいえないけど、ホームレス。
旅回りの役者が劇団から抜け落ちて浅草寺の裏手で鳴き真似してた。
ほとんど古事記みたいだったそうだけど、そこを落語家のだれかに
拾われて寄席芸人に。
芸人なんて、そういう奇特な方のほうが見る価値あるんでねーかい。

219 :重要無名文化財 :01/10/07 22:18
バフー
先日の一琴の披露興行でも相変らずの美空ひばりメドレーと口上は長島巨人ネタ
このパターン連続5回目なんだけど・・ おれのめぐり合わせが悪いのか?

220 :重要無名文化財:01/10/07 22:32
>>217
馬風はロマンポルノに出演したことはあるけど、そこ出身
じゃあないと思うぞ。
ポルノがダメなら小沢昭一もアウトだしな。

>>218
初代猫八は、三代小さんに拾われたんだな。
江戸屋と江戸っ子を売りにしてたけど実は栃木出身とか。

221 :重要無名文化財:01/10/07 22:46
実は志ん朝師もポルノ(風)映画への出演歴が...

222 :重要無名文化財:01/10/07 22:49
誰かAVに出てる若手真打や二つ目はおらんのか。

223 :重要無名文化財:01/10/07 22:51
>>217
考えてないからあんなこと言えるのよ。
反吐が出そうだった。

224 :重要無名文化財:01/10/07 23:15
>>223
あんまり潔癖過ぎると、辛いと思うけど。この世界。

225 :重要無名文化財:01/10/07 23:42
>>222
そんなの「快楽亭」以外にだれがいるの?
若手じゃないけどさ。

そっち方面で将来有望なのは、「快楽亭」の長男のひ○じろうかな。
まだ幼稚園児だが、親父の仕事について回っているっていうし。

226 :重要無名文化財 :01/10/08 01:42
>216
だだイチゲンさんやお上りさんの団体に受けてればいいのでありゃそれでいいんだろうな
あんたみたいな人はそれでいいかしらんが、繰り返し足運んでくれる客を一人でも増やしたいならどうかと思うぜ
受けない古典よりはましだ? 古典やってもウケさせるのがプロじゃん
まあおまえみたいな低脳はバフーの歌やこん平のチャ−ザー村100回連続聞いても涙流して笑うんだろうがな・・
 さぞ寄席も発展するだろうよ

227 :重要無名文化財:01/10/08 01:47
>226
やめれ

228 :重要無名文化財:01/10/08 01:55
寄席に行く回数が少なすぎる。
寄席は同じ噺を聞きに行くところだよ。
まして、客が少ないなんて有りがたいことだし。
経営者じゃあるまいし、心配する必要なしだよ。

229 :  :01/10/08 02:49
>228
このスレ見てるとおなじ噺が絶対いけないというんじゃなくて、協会の幹部にもかかわらずあまりに漫談もどきをあきるほど繰り返しやりすぎるのが反発かってるんじゃないかな?
彼らが幹部じゃなきゃそんなに反発はでないものと思うが・・

230 :重要無名文化財:01/10/08 02:52
えんか、ばふうの漫談協会か・・・
こないだ、えんかが古典やったのにはびっくりしたなあ。

231 :重要無名文化財:01/10/08 02:53
幹部じゃなければ、漫談なんてやれないよ。
例外としてこぶ平さんはテレビで知名度あるからリクエストされるよう
ですが。

232 :重要無名文化財:01/10/08 02:53
>>231
寄席行ったことないの?

233 :重要無名文化財:01/10/08 03:00
だから、芸人の芸に協会の幹部だ何だなんてえのは関係ないっての判らねえのか、馬鹿。おめえは、「協会幹部」の看板で聞きに行ってるのか?

234 :重要無名文化財:01/10/08 03:31
なに?
たまにしか、寄席に来ないくせに偉そうな事言うと
文治師匠にしかられる
しかもピンポイントでね。
出てくる噺家が、枕も無しにガチガチの古典やりだしたら、
おもしくもナントもない。

235 :重要無名文化財:01/10/08 03:52
>233
あんたがいちばん曲解してるぞ なに一人で興奮してるんだ?
だれ一人協会幹部だから聞きたいとか聞きに行くとは言ってるやつはいないぞ
それと漫談そのものがいけないとか古典しかするなとは誰も言ってないぞ
もう少し落ち付いてよくスレ読みなさいな
マンネリ漫談の権化みたいなのが幹部ででかいツラしてる点がイヤなんじゃないの?

236 :重要無名文化財:01/10/08 04:42
235さん
たまにはデムパが入り込みます。いちいち構うとあなたもデムパの
一人と認定されますよ。
荒らしにはシカトが一番です。

237 :重要無名文化財:01/10/08 04:56
漫談でもさあ、明らかに時代とずれてること言ってるじいさんいるよね。
タイムリーな話でなくてもいいから、使いふるした話はやめれ。

238 :重要無名文化財:01/10/08 05:25
馬風は喬太郎とたい平の真打披露目の時、たい平の地元の団体客が
ほとんどと見てとるや、バレ噺をたっぷり一席伺って大いに沸かせて
いた。
 本当にちゃーざー村一本のこん平とは一線を画しているよ。
 

239 :重要無名文化財:01/10/08 11:51
>>235
よく読めよ。圓歌や馬風は協会患部のくせに・・・という
突っ込みが多いだろうが。協会幹部は芸がよくなきゃならない
とか、古典をやらなきゃいけないなんて法はないと思われ。
そのひとの芸を語るときに協会での肩書きなん関係ないだろう?
いいやつはいい、ダメなやつはダメ、それだけだろ。

240 :重要無名文化財:01/10/08 11:57
>>225
芸人でもない、素人の幼児をイジるんじゃないよ。
そりゃ反則だろ、人として。

241 :重要無名文化財:01/10/08 12:01
>>235
自分で言ってるじゃん。「マンネリ漫談の権化みたいなのが
幹部ででかいツラしてる点がイヤなんじゃないの?」とか。
要するに、つまらないのが幹部やってるのが気に入らない連
中が多いってことでそ。いいじゃないの。噺の芸が無い人に
は協会幹部でもやって頂いた方が。少しはお役に立つでしょ。

242 :重要無名文化財:01/10/08 16:26
鶴光、最悪。
だれも見てないような国立の昼間に出ていて、いまだに「ぜんざい公社」とかやってるんだぜ。
手抜きもここもで来ると、天晴れだ。心底、むかついた。

243 :重要無名文化財:01/10/08 16:58
>>242
それだけじゃ何で最悪なのか全然わからんぞ。

244 :重要無名文化財:01/10/08 17:13
>>243
同意。
手抜きやむなしの状況だと思うが?
もちろん、いつでも手抜き無しでやってほしいが、
「最悪」と呼ぶにはちょっと...

245 :重要無名文化財:01/10/08 19:02
馬風はリングアナもやってた。

246 :重要無名文化財:01/10/08 19:53
かえる時代、球児・好児と3人でトリオでゲロゲーロやってました。
もちろん、正月の余興だが。

247 :重要無名文化財:01/10/08 23:14
だれかこのスレの内容バフーの耳に入れたのか?
今日の末広のバフー 「サッチ−、峰竜太、ひばりメドレー」やらず
故人の形態模写を妙にマジメにやった
今年初めていつもと違う「ネタ」?を見た
ただし昼主任のコンペ−はチャ−ザー村で変わらず

248 :れいれいしゃばふう:01/10/08 23:44

だって、志ん朝がいるから安心してたのに、死んじゃって会長がマジ圏内に入っ
てきたから、「会長への道」が洒落にならなくなってきたんだもぉん。会長に
なってアレやるわけに行かないでしょ。死活問題よ?いまのうちから別ネタ育
てなきゃねぇ。あーかわのながれのよーおにー、だれかとめてくださいよぉ。

249 :重要無名文化財:01/10/09 00:11
>>247
そりゃいいことじゃん。

250 :重要無名文化財:01/10/09 01:03
ポルノの件ですけど。
日活ロマンポルノの監督だった藤浦敦氏は三遊亭宗家の生まれで、
その縁で氏の作品(海女もの多し)出演されている噺家さんが、
結構おられたと思います。

251 :重要無名文化財:01/10/09 01:09
>>250
「日活ロマンポルノの監督」ってわけじゃないよ、藤浦敦は。
ポルノも撮ってるが、普通の映画も撮ってるし。

252 :重要無名文化財:01/10/09 01:16
ほい
http://www.fujiura.com

253 :重要無名文化財:01/10/09 01:27
>>247
それは「天国名人会」ですね。昔からよく演ってますよ、それ。
もう何十回も聴いた・・・

254 :重要無名文化財:01/10/09 19:55
>>251
そうですね。デビュー作はポルノではなかった。
「日活ロマンポルノを主として手がけた」と訂正いたします。

255 :重要無名文化財:01/10/09 22:49
>>253
結局、みんな、何十回となく寄席にいってるってことね。
東京に住んでる方が羨ましい・・・。

256 :重要無名文化財:01/10/10 00:04
それでも、左に荷物、右にプログラムと、
一人三席使えるくらいすいている。

257 :重要無名文化財:01/10/21 17:59
落語を楽しむのに
いちいち理由付けしなくちゃ不安なところが
おまえら1〜256まで、皆「いなかもの」なんだよ

258 :重要無名文化財:01/10/24 21:32
一利ある。
噺家に何かを求めるのが野暮な田舎モンだな

259 :重要無名文化財:01/10/24 23:54
一理あるけど、人をいちいち「イナカモン」呼ばわりするのも野暮ねん

260 :重要無名文化財:01/10/25 02:53
気にするな。
「いなかもの」であることに誇りをもとーズラ

261 :重要無名文化財:01/10/25 04:09
んだんだ。

262 :重要無名文化財:01/10/25 04:11
 オラはァ、こう見ィてもいどっ子だ。
 えなかもん呼ばァりされても動ずるもんでねェ。

263 :重要無名文化財:01/10/25 07:21
>>262
うちの上司と同じ話し方(藁
にょー潟弁?

264 :重要無名文化財:01/10/25 10:15
262の出典もわからないとは...

265 :重要無名文化財:01/10/25 13:42
ちょっくらコケーコ。
おらの家は庄屋様から数えて3番目だ。

266 :重要無名文化財:01/10/25 13:46
志ん生、文楽、円生、小さん。
歴代の協会会長から見ると格が落ちたことは確か。

267 :重要無名文化財:01/10/25 14:23
↑かえすがえすも志ん朝は残念だった。

268 :重要無名文化財:01/11/01 20:00
副会長がバフー。。。。。。。。

269 :重要無名文化財:01/11/01 22:54
会長への道、快調だな。

270 :重要無名文化財:01/11/01 22:55
小朝は理事になったのか?

271 :重要無名文化財:01/11/02 20:43
>269
うまいっ!

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)