5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■へたになった小三治■

1 :名無シネマさん:2001/01/31(水) 16:50
つっかえるし。雑になってます。

2 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 17:38
15年前は飛ぶ鳥を落とす勢いだったのにねぇ

3 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 18:17
どこでなに聞いた?>1

4 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 20:04
小三太と間違えてるんでしょ?1ちゃん(藁

5 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 21:46
天狗は芸のいきどまり
どんなにいい落語家でもこうなったらもうオシマイ

6 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 21:47
5=1、2か。
自作自演ご苦労。

7 :2:2001/01/31(水) 21:51
>>6
2は違うよ。あとは知らん。

8 :>4:2001/01/31(水) 21:54
小三太は下手の領域にすら達していません

9 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 22:04
>4
さいですか。

10 :名無し:2001/01/31(水) 23:10
そうかぁ?
私が聞いたときは、そりゃぁ巧かったよ。
湯屋番のフラも、大山参りの啖呵も
実にいい味だったし。
ま、枕は長いけど、けっこう好きだよ、あたしは。

11 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 23:16
1はどこで何を聴いて「へたになった」と思ったのかを書かないので、
単なる中傷スレということで・・・もう終了でいいですね。

12 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 23:19
>>11
早過ぎるよ。
せめて1日くらい待ってやれよ。
1がどこでそう感じたのか興味あるし。

13 :重要無名文化財:2001/01/31(水) 23:38
私が初めて見た時は、風邪引いてコンディション悪かったみたいで、
お茶を飲みながら演じていました。
セリフの少ない噺(?)を選んでやってたな〜。
それはそれで味わい深いと思ったよ。


14 :好意的な人:2001/01/31(水) 23:43
落語は演者の体調に左右されるからなあ

15 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 00:17
いろいろあるが、
まず酔漢の演技がわざとらしい。

16 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 00:32
NY留学話のライブCDって何?
そんなのCDにする必要あるのか?
聞いてみたいけど(藁

17 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 00:34
>>16
面白い事は認めるけどね。
小三治に期待してたのは、そういう事じゃないんだよなぁ。

18 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 00:39
>>17
勝手に期待しといて、それが外れたからって文句を言うこたぁねぇだろう

19 :17:2001/02/01(木) 00:41
文句は言ってないよ。残念なだけ。
1じゃないよ。

20 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 00:53
またここにもケンカ売る奴が出現・・・・・

21 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 02:24
>>13
小三治師がお茶を飲むのは
コンディション云々の問題ではないと思いますよ。

>セリフの少ない噺(?)

はて、何だったんでしょう。

22 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 10:53
文庫本の「ま・く・ら」は面白かった。
アレ読んだんで、英会話とか卵かけ御飯の話はもういい。

23 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 11:44
奥さんも本出してるよね。
美大出身で、てぬぐいのデザインもしてるらしい。

24 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 14:14
話とんで悪いけど、昔小たかに似てるっていわれて鬱になったことあるけど、当代小さん太って双子の片割れの「小たか」か?


25 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 14:20
人にもの聞くときにそういうもののききかたはねえだろ

26 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 19:26
>>24
吉川潮「突飛な芸人伝」(新潮文庫)読んでみそ。

27 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 19:33
>>26
「芸人奇行録」の改題文庫化だよね。
もう出てる?

28 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 19:39
今日広告で見て、本屋でみつけました。

29 :重要無名文化財:2001/02/01(木) 19:40
文庫本、解説昇太師匠。

30 :27:2001/02/01(木) 20:23
>>28 29
ありがと、買ってくる。

31 :24:2001/02/02(金) 02:22
>25
すみません。

>26-29
ありがとう。僕も買ってきます。


32 :重要無名文化財:2001/02/04(日) 22:18
昔、NHKの深夜枠で落語をやっていて(教育の日本の話芸とは違います)たまたま小三治師匠がご出演でした。ほどなく睡魔に襲われました。またある時、「眠れない、そうだ落語を見よう!」とチャンネルを合わせると、その日は米朝師匠でした。噺にひきこまれ、「こんなはずじゃなかった!」と慌ててTVを消しました。
小三治師匠の時は何で眠くなったのか自分でも不思議でした。小さん師匠が厳しすぎて苦労が多いのでしょうか?
伝統芸能板、初書き込みにもかかわらず、長文失礼いたしました。

33 :重要無名文化財:2001/02/05(月) 11:56
ナンカ最近、「枯れた」というより
ホントに「涸れちゃった」んじゃないかと思える。
あの色気のなさ。

34 :重要無名文化財:2001/02/05(月) 14:42
>>33
道灌!!
油きれちゃった感じ。

35 :重要無名文化財:2001/02/06(火) 04:20
初心に帰れ
バイクとクラシックはつづけてもいいから

36 :重要無名文化財:2001/02/06(火) 07:03
パソコンは、やってるの?買った話は聞いた。

37 :ぷぷ:2001/02/06(火) 09:54
昔はテレビで売れてましたね。

38 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 04:08
あの小三治の「とほほ〜」「しょんぼり〜」っていう感じが好きなんだけど。
今更艶っぽくなって欲しくないな。

39 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 10:34
>>33
> あの色気のなさ。

もともと、小三治師匠の魅力って「色気」じゃないんだから・・・
末広亭のトリで、マクラ30分+本題25分演って夜10時までかかった時は
楽しかった。

40 :33:2001/02/07(水) 10:37
いわゆる「お色気」じゃなくて、
タタズマイに感じられる噺家らしさ、芸人らしさの様なものが、
最近感じられないように思うのです。
余裕がないのか、演じる事に魅力を感じられなくなっているのか、
杞憂ならいいんですが。

41 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 12:30
>>40
アタシの見る限り、杞憂です

42 :33:2001/02/07(水) 12:47
そうですか、では思い過ごしか、こっちの見方が変わったのかも知れません。
いずれにしろしばらく前から、それまでのように小三治をおっかける気は薄れてます。
また振り向く日が来る事を願ってはいますが。

43 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 13:07
>>33

自分個人の感想を、一般論みたいに言うのはやめろ!

44 :33:2001/02/07(水) 13:16
一般論と取られたんなら書きかたがまずかったですね。
失礼しました。
私はハナっから「〜と思う」って書いてるんですが。

45 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 13:45
>>33
貴方だけじゃないよ、私もそう思う。
マクラも含め、小三治自身が落語に飽きてるように感じる時がある。

46 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 14:51
なんかこのスレ嫌だな。
なぜそんなに小三治師匠の評判を落としたいのか、わかんない。
「つまらなくなった」とか思うのは個人個人の勝手だけど、それを
ネットで発表して、なにがどうなるの?あたしは特に小三治ファンって
わけじゃぁないけど、すごく不愉快。

47 :33:2001/02/07(水) 15:00
私は1ではないですが、もともと小三治さんのファンなんですよ。
でも、最近もう一つと思う事が多かったんで、書きました。
22,33,40,42,44が私です。

>>46 >ネットで発表して、なにがどうなるの?
なにもどうもならないですよ。
逆に絶賛したところで、何もどうもならない。
評判を落としたくてやっているわけじゃないって、わかってもらえませんかね。
何も誹謗中傷しようってんじゃないんですから。
誉める意見もあれば、批判的なものもある。
落語に限らず、小三治に限らず、当ったり前の事ですよ。
これから見る人のためには誉める意見ばっかりの方がいいんでしょうけど、
この板はそう言うところじゃないと理解しています。

48 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:03
↑じゃぁどういうところ?

49 :33:2001/02/07(水) 15:12
誉める意見もあれば、批判的なものもあるところ。
自分が感じたところを書けば良いし、反論してもいい。
情報を求めたっていい、情報があれば書き込む。
あそこがいいここが悪いって話し合うのも楽しみ方の一つですよ。
変ですか? 気に喰わないですか?

例えば小三治について批判的な事をいくつか書きました。
>>39, >>41と反応があった。
それに対して私は「自分と意見が違うから封殺しよう」なんて思いませんよ。
「そうか」というんで>>42でひとまず終わってます。
各々の意見は自由。その意見に対してまた意見を書くのも自由。
やめろとか不愉快とか言うのは、野暮。

50 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:14
私は、1でも33でもないけど。

>>46
あなたが不快感をネットで発表しても、どうにもなりません。
って、煽りはおいといて、

自分の感じた事を公開の場に書いて反応を見るのって、無意味じゃありませんよ。
同意してくれる意見が多ければ、自分の感覚に自信が持てるし、反論ばかりなら、
自分の見方を反省したり、自分とは違った受け取り方を理解できたりする。
結果、今までの見方とは違うカタチで評価できるようになるかもしれない。

ネガティブな表現からでも話を始められる事も、2ちゃんの魅力だと思いますよ。


51 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:14
>>47=>>33
>評判を落としたくてやっているわけじゃないって、わかってもらえませんかね。

わかりません。今までの33さんの発言を読むと、わざわざ評判を落とそうと思って
書き込みしているように見えます。
33さんは「そのつもりじゃない」って言うかもしれませんが、結果としてそう見える
ってことは、書き方が悪いのではないでしょうか。

52 :33:2001/02/07(水) 15:20
そうですか。今後書き方には気をつけるようにします。>>51


53 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:20
>>51
私はそうは思わないけど。
私が同じ様に思っているからかもしれないけど、33さんの意見って個人的な感想であって
決めつけたり、評判を落そうとしたりなんかしていないと思う。

54 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:21
落語を聴いての感想って、個人個人の主観だからねぇ。
それを33みたいに、客観的な事実のように書くと一般論みたいに見える
から、誤解を受けやすい。33は気持ちはわかるが文章力がなさすぎ。

55 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:23
客観的な事実のように書いてるとは思えんが・・・

>33さん
すぐに謝っちゃうあたり、あなた落語ファン歴長いですね? (笑

56 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 15:24
33はどれも「思う」って書いてるんで、それを「客観的事実」と読むのは無理がある。>54
で、小三治に元気のなさを感じるのはオレも同じ。

57 :33:2001/02/07(水) 15:32
いや、なんか志ん朝スレと同調して動いてる様な感じもするんですが、
(ちなみに私は向こうの106,110なんですが)
私に書込みが場を荒らしてしまった事については申し訳なく思います。

貶すとか中傷するとか言うつもりはまったくない。
このことはどうか理解して頂きたい。
充分伝わらなかったのはひとえに筆力のなさです。
特に好きな噺家なんです。楽しみにしてるんですから。

58 :どうだろうね。:2001/02/07(水) 16:06
べつに小三治スレ立てる?

59 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 16:18
>>58
さすがに最近分散し過ぎだから、立てなくていいよ

60 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 16:35
「とほほ〜」「しょんぼり〜」は芸風なんだけど、それでも元気がない気がするね、最近。
ヘタになったとは言わないが、体調が悪いのか、飽きちゃったのか、と心配になる。

61 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 16:55
歳、いくつだっけ小三治。
ナンカ、ずっと、小さんがいて談志がいてって思ってたから
若い様な気になってたんだけどね、こっちは。

62 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 17:20
枯れてくのはいいけど、
枯れ方間違えるとほんとの骨になっちゃう。

63 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 17:25
この程度で批判だ中傷だって?
小朝ファンがいたら呆れけぇらぁ。

64 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 17:35
>>61
61才だったかな。
談志と4つ違い、入門で7年・真打で6年遅れ。
たいして違わないんだよねぇ。

65 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 17:38
61か。ありがと。
でも語り芸なんだから(って言うと怒られるかもしれないけど)、
老け込むにはまだまだだよね。

66 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 17:44
そうそう、まだまだ老け込まれちゃ困る。

67 :スレ違いだが:2001/02/07(水) 17:56
小朝の場合は、罵倒されても仕方ない気もする。>>63

68 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 19:51
過去レスにあったけど、
そう言われれば酔っ払いがわざとらしい気もする。
あの人自身は飲むのかね?

69 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 23:17
小三治師匠は、下戸です。ほとんど呑めません。

70 :重要無名文化財:2001/02/07(水) 23:20
CDで出てる「もう半分」のマクラで自分の飲酒歴・嗜好を詳しく語ってるね。

71 :重要無名文化財:2001/02/08(木) 11:40
なんか類型的な酔っ払い演技って感じがするな。
上戸、下戸の問題にしてはイケマセン。

72 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 10:42
うーんあげ

73 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 13:40
>>71
あのねぇ、「あの人自身は飲むのかね?」という質問に答えただけなんだから、
「上戸、下戸の問題にしてはイケマセン」なんて噛みつくもんじゃありません。
そうやってムリに煽るのはやめてほしいです。

74 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 20:40
>>73
いや、>>71は結構鋭い視点だと思ったけど。
自分の思ったような反応がこなかったからといって噛みつかないように(藁。


75 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 21:02
>>73 アンタ過剰反応だ。 レス番付けてないんだから、言い出した>>68へのレスだと思っておけ。

76 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 23:07
酔っぱらいの演技が下手なのは事実。
小さんは過剰演技を贔屓の客にたしなめられ、酔漢の演技の
リアリティを増した。まぁ、こさん自身、かなり飲む人だけど。

77 :重要無名文化財:2001/02/09(金) 23:33
体調を崩して呑めない時期に、酔っ払いを良く観察できたって言ってた落語家もいるしね。

78 :重要無名文化財:2001/02/10(土) 11:46
そういえば最近見てないなぁ。
日々に疎し、じゃないけど、しばらく見てない芸人に対する批判ってすっごく同意しちゃうんだよね。
そこまで言わなくても、って批判まで。
だから、擁護派には悪いんだけど、
このスレッドの批判は納得しちゃったよ。

79 :71:2001/02/10(土) 14:11
>>73
イヤ〜、そういうつもりはないの。ゴメン。
一般論として、下戸だから酔っ払い演技下手でも仕方ない、
ってのは成り立ちませんよね、と。

80 :重要無名文化財:2001/02/14(水) 18:55
あげ

81 :重要無名文化財:2001/02/25(日) 04:26
そういやあ、小三治に孫ができたんだっけ。
去年の暮れだったかな。

小三治ってーのは、どこかあのすっとぼけたツラの裏に悪意があるんで
どうにも好きになれんな。
酷薄というのか。

弟子を途中で切るのも、一番率が多いそうだし。

82 :重要無名文化財:2001/02/26(月) 19:00
弟子にキビシイので有名だってね。
その割にはイイのは喜多八ひとりだが。


83 :重要無名文化財:2001/02/26(月) 20:11
三三もいいよ

84 :重要無名文化財:2001/02/26(月) 20:59
たしかにいいけど、まだこれからだよ。

85 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 00:38
助平もいいよ

86 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 01:20
いいかぁ?>助平

三三は確かに可能性はあるな。

87 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 01:51
いいじゃん、助平。

88 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 01:56
助平もう紙きりやんなくていい

89 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 01:58
私もわからん、助平の良さ。
声きんきん。

90 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 02:03
うん、声がスキじゃない。あと太りすぎ。汗もかきすぎ。

91 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 02:05
三三落着き過ぎだよなぁ。
まだ若さがあってもいい歳なのに。
ジジイ演らせりゃピカ一の若手。(藁

92 :重要無名文化財:2001/02/27(火) 02:08
汗っかきな噺家は嫌だ

93 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 05:43
助平、下手。
ただそれだけは確実に言える。

下手な落語家は、寄席の邪魔者。
客には迷惑。

さっさと逝って良し!

94 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 08:24
好き嫌いはあるでしょうが、助平さんは下手じゃないとは思うよ。
まだ自分のスタイルを確立しきれてない、て感じはするけど。

95 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 10:15
志らくの映画に主演させられてる時点で大アウト。

96 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 10:45
助平、うまいと思うよ。てゆうか上手い下手を「確実に」言うためには、
相当数の落語を聴かなきゃ無理だと思うが・・・93は、単に好き嫌いを
言ってるだけだな。

97 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 11:31
小三治門下の若手は高座では客に迎合しないから
堅くとられがちなところがある。

98 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 12:14
小三治一門は、うまい。うまいんだけど、客のほうが「わかりやすく、笑える」で
落語を判断するので、その「うまさ」がわからない。こういうと反発を受けるかも
しれないが、耳の肥えた客が少なくなったんだ。「落語イコールお笑い」だと思って
いる馬鹿客には、助平・三三などの良さは理解できないんだろうな。

99 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 12:51
助平・三三はわかりやすいって。

100 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 14:25
助平本人か家族が混じってるな。

101 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 14:49
妄想君が混じってるな。

102 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 14:50
決めつけバカも混じってるようだ。

103 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 15:25
>>102 自爆(藁

104 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 17:49
三三て志ん朝がよく前座に使ってたけどお気に入りなのかな?

105 :重要無名文化財:2001/03/03(土) 19:41
師匠、「平成ぽんぽこ合戦」出てた?


106 :重要無名文化財:2001/03/04(日) 00:43
>>105
「平成狸合戦ぽんぽこ」な。
小さんは出てたけど、小三治は出てないんじゃないか?

107 :重要無名文化財:2001/03/04(日) 20:27
助平は下手。

助平は下手。

助平は下手。

助平は下手。

助平は下手。

助平はへた。

つまんねー日記ばっか書いてんじゃねーよ。
稽古しろ、落語の稽古を。
小三治の弟子で、一番出来が悪いのが、助平。

助平は下手。

108 :重要無名文化財:2001/03/04(日) 20:58
>>107
つまんねー悪口ばっか書いてんじゃねーよ。


109 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 02:11
>>107
おいおい・・・自分の意見が通らないからと言って、こういう悪口は
卑劣やで・・・

110 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 02:41
>>107
理由を言え、理由を。

111 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 05:59
「つまんない」に理由がいるの?

寄席にいった。助平の落語を聞いた。グッスリ眠れた。
これが理由。

ただし助平は、日記が面白い。
稽古しなくてもいいから、日記だけ書いとけ!

でも小三治の弟子では、喜多八も下手なんだよね。
あいつもCDなど出しやがって。おかげで志ん朝師匠まで
久々にCD出しちゃったじゃないかー(てーことで感謝!)

助平、まさに年功序列で真打ち昇進。
こういうことやってるから、寄席から客が減るんだよ。
実力主義でいけ。
「助平=キウイ」落語のレベルは同じだな。



112 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 06:15
なんで小三治のスレに、あほ弟子の名前が出てるんや。
ここは歴とした小三治をくさす神聖な場所であるぞよ。

小三治が下手なのは、マクラが長すぎるから。
ただでさえ体力不足なのに、余計なマクラで噺に力が入らなくなってる。
マクラなしのCD聞いた方がよっぽど笑えるぜい!

小三治の弟子で有望なのが柳亭燕路と柳家三三。
燕路の「紀州」と「甲府い」はいいね。耳福だよ。
三三は、なんでも上手い。
この二人を弟子として持てたので、その他の弟子は斬るべし。

ダメ弟子は、本人のためにも寄席客のためにも、さっさと転職させなさい。
師匠としての勤めです。

113 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 06:28
はい、言いたいことはそれだけ?


114 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 06:30
>>111
寝不足なん?(ワラ

115 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 06:33
あれれ。助平本人がはいってるぞ。
ご本人じきじきに、お偉いことです。

そんなヒマがあったら、稽古しな。
あんたのレベルで真打ちだと、客がサゲ直前に席立っても
文句言えんぞ。

笑わない客に文句つけるまえに、自分の芸にチェックいれろい。

言いたいことは、とりあえずコレぐらい。

116 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 07:24
おいおい、荒れるのはよし子さん。

落語の上手い下手は、客が決めること。
笑わせれば、上手い。
笑わなければ、マズイ。
笑われれば、ヒドイ。
客席は正直です。

117 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 07:53
落語のレベルはともかく、助平はキウイと違って愛嬌が無いから人に愛されない。
見ていて不快。

118 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 11:01
喜多八の面白さがあなたには判らんのね。それはそれは。

119 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 12:23
喜多八さん、どうなの?
下手の? それとも投げてるの?



120 :重要無名文化財:2001/03/05(月) 14:54
助平の話題は、今年真打ちになるスレでやってくらはい。

ここは、小三治師匠のスレですぞ。
なんで助平ごときの話題をふらなければならんのよ。
ステージが違うゆえに、ポア決定!



121 :重要無名文化財:2001/03/06(火) 13:09
>>119
喜多八は投げてるポーズの芸風。
何回か見て芸風が理解できれば、面白い。

でも、たま〜にホントに投げた高座もあるから、
それに当ると辛い。

122 :重要無名文化財:2001/03/06(火) 15:29
おいおいオウム信者が混ざってるぞ(笑)

123 :重要無名文化財:2001/03/06(火) 16:07
投げ方がさあ、色気になっていないのがツライよね。

スタイルとして、笑いにつなげようとするなら、もう一ひねり
あってもいいかと。

素直になげれば、古今亭八朝みたいに、純粋な売れない芸人になるしか
ない。すでに確定済みだったな。ゴミンね。

124 :重要無名文化財:2001/03/06(火) 17:35
オイラは、どう見ても酔っぱらっててやる気のない喜多八、
好きだけどなぁ。

125 :重要無名文化財:2001/03/06(火) 19:09
このスレ親の「名無シネマ」って、もしかして志らく@アホのことじゃ
ねーのか?

てめー 自分のダメさ差し置いて、よくもうちの師匠の悪口を(怒)。

126 :重要無名文化財:2001/03/06(火) 21:23
>>125
そういう貴殿は小三治門下のたれのなにがし。

127 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 01:48
やっぱり、ここはプロもマジってカキコしてるな。

小三治も、ネットの落語情報はよく覗いているらしいし。

128 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 03:34
小三治が2ちゃんねる見てたら笑うな。そのうちマクラでしゃべったりして。30分くらい。

129 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 04:53
噺家でパソコン持ってる人も、持っていない人も、楽屋でプリントアウトした
ものを回し読みしているらしいよ。

ある若手さんからの情報。



130 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 05:45
喜多八って持ちネタ多すぎるんだよね。
猫の災難とかあくび指南とかは現役で一番面白い人だと思う。

131 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 12:04
持ちネタはいくら多くても「多すぎる」なんて事はない。

132 :age:2001/03/07(水) 18:33
小三治師匠自身、デジカメの話とか延々としていたから
パソコンをお使いですよ。
師匠、私は、あなたのファンです。
見てたらよろしくね(はぁと)

133 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 18:37
>>132
ホントは高座で聞いたんじゃないだろ?
あの様子じゃ「お使い」ってレベルじゃないよ。

134 :age:2001/03/07(水) 20:00
>133
いや、聞いたよ。ほんと、
たしかに、そりゃ、使いこなしてるレベルじゃないかも
しれないけどさぁ。


135 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 22:31
使いこなさなくったって、ここぐらいは誰でも読めるよ。

でもマクラの話題には、かなり相応しくない。

136 :あはは:2001/03/07(水) 22:49
こさんじさーん!見てるー??
昔、お好み演芸会みてましたよー!
あの頃はおもしろかったでぇーす!

137 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 23:10
お好み演芸会!!!
なつかしすぎて笑っちまった。
やるなぁ、136さんよ。

138 :重要無名文化財:2001/03/07(水) 23:50
>>135
いや、あの様子と弟子から聞いた話では、
ここを見るのもおぼつかない。

139 :重要無名文化財:2001/03/08(木) 01:57
>>135
道灌。あのマクラを面白い噺と思って
やってるんだらうか。故酸痔は。

140 :重要無名文化財:2001/03/08(木) 04:57
>>132
いや、持ちネタが持ちネタになってない事が多い人なんだよね。
喜多八。「ぞめき」とか「噺家の夢」とかこの人しかできない爆笑ネタ
いっぱいあるのに笑えない「一つ穴」とか「目黒のさんま」とかを
何の工夫も無くやったりするから。あと「短命」もちょっと酷かった。
この人はこのムラさえなければ権太楼、さん喬と同じレベルで語れる
と思う。

141 :重要無名文化財:2001/03/08(木) 07:37
道灌。

ただ、一生無理でしょ。



142 :重要無名文化財:2001/03/08(木) 12:18
「噺家の夢」ってさ、面白いか?

143 :重要無名文化財:2001/03/08(木) 21:22
もちろん、つまんねーぜ。


だれだって、そう思ってるだろ。

144 :重要無名文化財:2001/03/09(金) 07:17
受けてるからいいじゃねーの。噺家の夢。

145 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 04:42
アゲ

146 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 08:49
小三治批判がでるのに、志ん朝の批判がないのは、どういうことだろう。

上手さが違うだけだろうか?


147 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 15:36
>>146
人柄もか?

148 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 17:52
死らくが、スレ元なんだから、死らくの悪巧みだろ。



149 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 18:11
>>148 アンタ幸せだね

150 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 18:45
そうさ、はっぴーっさ!

151 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 19:14
小三治は、雑なんですね。

志ん朝は、繊細なんですね。

その違いで、文句がでるんでしょう。



152 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 19:43
雑なのが悪いたぁ思わんが、小三治は素直に笑えん。
マクラとか全てにおいて作為的で。

153 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 22:28
娘さん(郡山冬果・文学座)おきれいですね。


154 :重要無名文化財:2001/03/10(土) 23:35
奥さん、とんでもなくブスですね。

155 :重要無名文化財:2001/03/11(日) 03:51
小三治のノイローゼの原因は、奥様の寄る年波のあまりの酷さらしい。
旦那をノイローゼにさせるほどの、ブスっていうのも、貴重だよな。



156 :重要無名文化財:2001/03/11(日) 08:27
美人じゃないか。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/fuyuka/image/thai/santa.jpg



157 :重要無名文化財:2001/03/11(日) 21:37
とりあえず喜多八については初めて彼を見た福田和也が
大絶賛していたぞ。

158 :重要無名文化財:2001/03/12(月) 04:23
>福田和也が大絶賛

ということは、喜んで良いことなのかな?
見当違いの野郎ですよ。

映画でいれば、おすぎが
「これを誉めるために映画評論家になりました」
というのと同じぐらい、最低評価だと思いますけど。



159 :重要無名文化財:2001/03/13(火) 12:21
あんたがどう思うかだよ。>157

160 :重要無名文化財:2001/03/13(火) 18:10
だからさ、人の発言借りて、自分も「大絶賛」したいんでしょ。
159さんよ。

161 :重要無名文化財:2001/03/13(火) 20:11
福田和也who?

162 :重要無名文化財:2001/03/13(火) 22:59
ぼくのオヤジさっ!

163 :重要無名文化財:2001/03/15(木) 22:59
「下手になった」と書くと、以前は上手かったみたいに思える。


164 :重要無名文化財:2001/03/16(金) 00:48
>>163
そーですよね。この人のことはぜんぜん知らないけど、
スレタイトルがずっと気になってた。

165 :重要無名文化財:2001/03/16(金) 01:07
小三治はCDやテープで聞くと上手いよ。
だけど、生だとマクラが長すぎて眠くなる。

166 :重要無名文化財:2001/03/16(金) 01:07
>>163 上手かった、というか期待させる時期はあった。
>>164 知らねぇなら、黙ってろ。

167 :重要無名文化財:2001/03/16(金) 01:09
はーーーい。黙ってまーーーーーーす。

168 :重要無名文化財:2001/03/16(金) 12:37
おなら、プウ

169 :重要無名文化財:2001/03/16(金) 16:13
小三治師匠の初孫、すごく可愛いよ。
もうオジイチャンなんだから、いぢめるのはおよし。

170 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 01:15
オジイチャンですか。もう。
では、そろそろ定年でもいいね。

171 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 12:07
なにいってんだよ。
これからが大切だから、揉めてんじゃねえか。

172 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 13:58
小三治、頑張れ!

173 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 21:32
>これからが大切だから

六十をとうに過ぎた小三治師匠に、「これから」だと???
寝ぼけてんじゃねえか、てめえ!

174 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 21:37
六十過ぎてから評価が上がる芸人なんて沢山いる。
寝ぼけてんじゃねぇか、てめえ!

175 :名無シネマさん :2001/03/17(土) 21:45
つっかえるし。雑になってます。

176 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 21:48
そだな。いい時はいいんだけどな。

177 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 23:23
六十をとうに過ぎた小三治師匠に、「これから」だと???
寝ぼけてんじゃねえか、てめえ!

178 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 23:30
激しく同意です。

179 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 23:53
これから向上して欲しいのでなく、軌道修正して欲しいだけ。
どんな形で落語家として完成するかが問題なのだ。

180 :重要無名文化財:2001/03/17(土) 23:54
激しく同意です。


181 :重要無名文化財:2001/03/18(日) 08:01
みんなやさしいねえ。みんなやさしいねえ。

182 :重要無名文化財:2001/03/19(月) 22:20
激しく同意です。

183 :重要無名文化財:2001/03/24(土) 19:18
おいどんも落語家でありもはん。おいどんも落語家でありもはん。

184 :重要無名文化財:2001/03/25(日) 01:42
六十をとうに過ぎた小三治師匠に、「これから」だと???
寝ぼけてんじゃねえか、てめえ!

185 :重要無名文化財:2001/03/25(日) 18:48
激しく同意です。

186 :重要無名文化財:2001/03/25(日) 19:06
あああーやっぱり〜。合掌。
あああーやっぱり〜。合掌。


187 :重要無名文化財:2001/03/26(月) 20:06
六十をとうに過ぎた小三治師匠に、「これから」だと???
寝ぼけてんじゃねえか、てめえ!

188 :重要無名文化財:2001/03/26(月) 21:52
祝ってあげたいと

189 :重要無名文化財:2001/03/29(木) 18:56
これからだよこれから。まだまだ。

190 :重要無名文化財:2001/03/29(木) 21:10
激しく同意です。


191 :ななし:2001/03/31(土) 03:32
現在、BS−I(TBSのデジタル放送局)で「落語研究会」を放送している
んですが、小三治さんが「山ア屋」をやってます。
下手かどうかはわかりませんが、すごい時間に放送してるなーと思って。


192 :重要無名文化財:2001/03/31(土) 10:38
すごい

193 :重要無名文化財:2001/04/01(日) 05:49
小三治さんよ。あんたどういう弟子の育て方してるんだい?
助平のアホ、長崎寄席の世話人にまで文句つけてるよ。
あまりに頭が悪すぎるんじゃないかい?
いさぎよく馘首するのも、師匠の勤めだろ。

194 :重要無名文化財:2001/04/01(日) 13:33
柳家一琴 か・・・

195 :重要無名文化財:2001/04/01(日) 13:57
>>193
おブァカさん同士のケンカです。放っときなさい。

196 :重要無名文化財:2001/04/01(日) 16:40
長崎寄席はかなりボランティアで支えられている地元の寄席ですよ。
木戸銭より持ち出しのほうが多いのは明白。損覚悟でやっている善意の
会です。一般の有志が自腹で落語と地元の人を結びつけようとしている
企画。
それを、ああいう細かいことでインターネットという「公」で貶して
しまうというのは、落語家としてだけでなく一般社会人としても失格。
べつに芸人に模範となれとはいわないが、古典芸能に携わる人間には
最低限の礼儀が必要と思うが。如何?

お馬鹿さん同士のケンカで済めばいいが、これから長崎寄席にでる落語家
は大迷惑。

197 :重要無名文化財:2001/04/01(日) 18:23
ま、どっちもどっちかな。
怒りっぽい上に怒りを公にする二つ目もナンだが、半可通の世話人もイタイ。
落語好きが集まってるわけでもない落語会で、「四代目小さん」の話をする
好圓も感心しないな。

198 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 03:55
長崎寄席って、あのジーパン屋の上でやってるアレ?

199 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 04:24
Web上でモノを書くという事を軽く考え過ぎだよね。
自分で設定した怒りん坊キャラに縛られてるみたいだし(藁
世話人とかいう奴もブァカっぽいけど。

200 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 05:27
>自分で設定した怒りん坊キャラ

あれって演じてるの? マジ莫迦

201 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 10:17
短気なデブほど見苦しいもんはない。

202 :重要無名文化財:2001/04/02(月) 22:31
そだね。デブならなんとなく優しい感じをさせたり、人当たりを良くしないと
大損だね。なるへそ。

203 :重要無名文化財:2001/04/04(水) 11:22
助平と菊若ってのがキライ。ヘタで無名の癖にネットで威張ってるから。
あと圓太郎もなんか偉そうでちょっとイヤ。そこそこ上手いからまあ許すけど。

204 :重要無名文化財:2001/04/06(金) 03:40
お旦がいない噺家さんは、頭を下げるのが苦手。
圓太郎は、『そこそこ』上手いかい? 

205 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 14:02
本当にイヤなやつだな。
昨日の日記読んでて気分悪くなった。
氏ね!クソデブ!

206 :205:2001/04/07(土) 14:03
あ、主語がねえや(藁
助平のことな。

207 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 15:25
今みてきたけど、ホントむかつくね、あの日記。
誰に読んでもらうために書いてるんだろう?
ファンのため?(藁

208 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 16:44
寝ながら稽古しているから細かい目配りやら、上下の付け方が
粗忽なんだね。下手なのに稽古が疎かというサイアクの噺家。
あの日記は、馬鹿の研究として貴重だから、くれぐれも刺激しない
ように。

209 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 17:13
なにが書いてあって、むかつくのかと思ったら・・・
205.207=降ろされた人orその取巻きか。
わかりやすいねぇ。(藁

210 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 17:51
荒らすんじゃないよ。
ここはあくまで、落語もしくは落語家が対象なんだから。
余計なことすると、また荒れるよ。

211 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 18:43
>>210 それを言うなら、このスレの存在自体が問題だと思うが・・・

212 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 19:30
209=すけべいさんか。
家族ネタが多くてアットホームなHPですね。
いいお父さんをもって、お子さんも幸せだー

213 :209:2001/04/07(土) 19:41
オレすけべいさんだったのか。気が付かなかったよ。(藁

214 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 20:23
オレも助平で、菊若でもあるらしいよ(藁

215 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 20:28
>>214
オヤオヤ、アナタも?
オレは朝日屋や「本人」だったりもするらしいよ。(藁

216 :重要無名文化財:2001/04/07(土) 23:29
>>214-215
私は圓太郎兼助平なようです(藁

217 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 03:25
>>0214-216
おめえらは、二つ目以前の前座未満の粗忽芸人。もしくは取り巻き。

218 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 04:43
皆さん、新たな名称が加えられました。
今度は「粗忽芸人」「取り巻き」だそうです。(藁


219 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 07:39
>>217
「二つ目以前前座未満」て日本語としておかしくないですか?
未熟で粗忽と言いたいのなら「前座未満」だけで、
もしくは「二つ目以前前座以上」ならまだわかるけど。


220 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 08:24
>>219
「二つ目以前の地位である前座の地位にすらなっていない、未熟な粗忽芸人」と、
好意的に解釈してあげましょう。なにやら怒ってるようだし (藁
217じゃないよ、オレ。(藁

221 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 10:47
デブでどんぐりまなこ

222 :重要無名文化財:2001/04/08(日) 13:03
>>217
それなら「大看板以前の前座未満」でもおなじだな。


223 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 00:07
人間以前、豚以上。

224 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 10:52
120キロ以上150キロ未満

225 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 13:52
助平、後ろ幕を作ってくれる人がいないって嘆いてるぞ。誰か作ってやってくれ。

226 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 23:46
氏ね!クソデブ!

227 :重要無名文化財:2001/04/11(水) 00:01
>>226
もうそろそろそういうのやめろって。
荒れててもしょうがないだろう。

228 :重要無名文化財:2001/04/11(水) 00:19
おなじだな

229 :重要無名文化財:2001/04/11(水) 18:55
助平の後ろ幕って、だいたいおいくらぐらいかかるもんなの?

230 :重要無名文化財:2001/04/11(水) 20:02
いいねぇ君

231 :キッチュ:2001/04/11(水) 20:52
30万円ぐらいかな。

232 :キッチュ:2001/04/11(水) 21:21
十人で一枚ですますんじゃねーの。

233 :キッチュ:2001/04/11(水) 23:22
助平に後ろ幕なんていらねえよ。
あいつの顔、でっかすぎて後ろが見えない。

234 :キッチュ:2001/04/11(水) 23:23
顔隠す幕、作れや。

235 :重要無名文化財:2001/04/11(水) 23:46
それより、十人まとめて昇進なんて、かなり恥ずかしいね。
いかにもスポンサーがいなくて金もない感じがする。

236 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 02:07
真打ちに昇進すると、ご祝儀やらなにやらで一財産稼げるそうだね。
いったいいくら貰えるんだろ。

237 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 02:29
>>236
うそつけー!

238 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 03:04
>>236 客をどれだけ持ってるかによるよ。

239 :重要無名文化財:2001/04/12(木) 14:22
ごひゃくまん儲かったってきいたよ

240 :重要無名文化財:2001/04/13(金) 00:19
ああ、あの人ね。

241 :重要無名文化財:2001/04/16(月) 20:08
たい平か?

242 :重要無名文化財:2001/06/23(土) 02:37
小三治スレってこれしかないのかな?仕方ないか。
末広のトリで毎日何やってるか誰か教えて。

243 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 23:37
6/22(金)は「青菜」でした。

244 :重要無名文化財:2001/06/24(日) 23:49
下手になったのは下手な弟子がいるからです

245 :重要無名文化財:2001/06/25(月) 02:03
んなこたぁない

246 :ななし:2001/06/25(月) 17:19
>>242
 テメーでいけ

247 :重要無名文化財:2001/06/25(月) 19:02
>>246
すけべえ発見

248 :重要無名文化財:2001/06/26(火) 12:00
小三治さん、どっかわるいの?

249 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 21:59
上席の池袋は気合が入ってたな。

250 :すけべえ:2001/08/13(月) 22:01
小三治の名は私がいただきます。

251 :重要無名文化財:2001/08/14(火) 01:01
小三治の名前で真打に昇進したのが昭和44年。
小三治襲名なら小さん襲名は約束されたようなもの。
以来約30年、いまだに師小さん健在。
このままでは小三治のままで逝ってしまいそう。
それで腐った?

252 :重要無名文化財:2001/08/14(火) 01:31
>>251
ハァ?  腐ってなんかないじゃん。

253 :重要無名文化財:2001/08/14(火) 09:48
>>251 べつに「小三治」が「小さん」への出世名ってわけじゃないよ。
>>252 「腐って」るとは思わないけど、ある種の「諦め」は感じるねぇ。

254 :重要無名文化財:2001/08/14(火) 11:06
古惨

255 :重要無名文化財 :2001/08/14(火) 13:48
小さんの名は、花緑が継ぎます。
これは決定事項です。死ぬ前にぜったい言い残すに、10000両。

256 :重要無名文化財:2001/08/14(火) 13:56
国宝の意向はそうらしいね。
呆けきる前に、高座かTVで言っちゃえばいいのに。

257 : :2001/08/14(火) 20:34
別に、小さんにならなくてもいいけど小三治で終わるのは淋しいよ。

258 :重要無名文化財:2001/08/14(火) 20:42
小三治のまま終わった人って、不遇なんだよね。

259 :重要無名文化財:01/09/13 22:58
大惨事です

260 :重要無名文化財:01/09/13 23:02
娘さん、結構キレイで萌え

261 :重要無名文化財:01/09/15 21:42
>>260
娘さんなー

ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/fuyuka/image/kowa19.jpg

262 :重要無名文化財:01/09/30 04:23
255>小さんは小三治が継ぎます。
小さんが明言しています。
いっくら孫かわいさがあっても
そこは小さんは一流の芸人。心得てます。
にしても最近の小三治はちょっとひどすぎ。
まくらが評判いいったって所詮漫談。
早い話がこん平、円歌とおんなじってこと。
だまって落語やれ。

263 :重要無名文化財:01/09/30 05:27
きゃはー 親父にくりそつ。

264 :重要無名文化財:01/09/30 11:58
>>262 何年前の話してるの?

265 :重要無名文化財:01/10/08 16:20
イイノホール、東京落語会で聞いた「夏泥」。
熱演で長講の一席だったが、とてもつまらなかった。
体調も悪そうで顔色がさえない。
期待された芸達者だが、伝統芸能とは恐ろしい。
才能のなさなのか、人間の器なのか、小さんを襲名してもダメなものはダメだ。
小さんはボケているような高座だったが、にじみ出るおかしさがたまらなかった。

266 :重要無名文化財:01/10/08 20:00
しかしこういう事態になってくるとやはり小三治には
頑張ってもらわないと…いま彼が倒れたら、ほんとに
お手上げになってしまうのだから。
(私もまくらはもっと短く!と言いたい。噺で勝負して
貰わないことにはどうにもならん)

267 :重要無名文化財:01/10/08 20:19
なんていうのか、神経質そうな感じを受けてしまいます。
鷹揚さがないっていうのか・・・
8月25日、神戸文化ホールでのトリ(志ん朝のかわりでした)
が小三次だったんですが、つまんなかった。

268 :重要無名文化財:01/10/08 21:11
気分屋っていうか、波があり過ぎる。
噺に間の良さが感じられない。昔は良かったのか?

269 :重要無名文化財:01/10/08 21:20
>>268
15-20年ぐらい前は、マクラも短く力の入った落語だったよ。
タレントとしてもそこそこ売れていたのを断ち切って、落語に
専念している感じだった。
志ん朝に追いつけ追い越せって勢いだったよ。

270 :重要無名文化財 :01/10/08 21:46
15年位前、鈴本夏まつりで、青菜を聞いたけど、その時は凄かった。

271 :重要無名文化財:01/10/08 22:23
まくらが長いと噺がちょっと、、、
そーゆーもんです。

小さんの笠碁が聞きたくなるね。雨降ると。

272 :重要無名文化財:01/10/08 23:10
小三治のいい頃は、あのすねたような曲がった口が面白かったんだけど、
いまは、どこか不遇なままの屈託が出ているようで痛々しい。
噺家でいることが本当に好きなのかよくわからない。
バイクやクラシックの話をしているほうが生き生きしているな。
傘碁、いいね。あと、小さんの強情灸も大好き。

273 :重要無名文化財:01/10/08 23:18
今日の末広亭の小三治も顔色悪く体調良くないやうだ

274 :重要無名文化財:01/10/08 23:38
ビデオとかCDで聞いてると、全盛期の小さんがいかに凄かったか解る。
笠碁とか強情灸とか親子酒とか、いま演られてる形って小さんが
造り上げた形みたいだしね。これからの小さん師には好きな噺を
好きなように演って、商売とは別の次元で存在し続けてほしい。

275 :重要無名文化財:01/10/08 23:46
ガンじゃないことを祈る。

276 :重要無名文化財:01/10/08 23:49
小さん、いいんだよな。>274さん、胴衣。
うどんやとか、小さん師でないとやれないようなネタもいっぱいあるね。
それにひきかえ、小三治のていたらく。情けない。病気なのか?
昔のとぼけた味が、今はない。

277 :重要無名文化財:01/10/09 00:40
先日の一琴の披露の時も疲れてたよ
まあ志ん朝さん亡くなって3日後だったからかね・・
「道灌」途中で切り上げてさっさと降りちゃった
披露目の時は短いのはあたりまえだがそれにしても・・

278 :重要無名文化財:01/10/09 00:46
やる気ないような気がする

279 :重要無名文化財:01/10/09 00:50
>>278 そう。そこが問題。病気のせいなのか?誰か知ってる?

280 :重要無名文化財:01/10/09 03:41
>275
縁起でもない事書くな。
小三治は医者フエチ、薬フエチ。
看護婦替りのマネージャー付き。

281 :重要無名文化財:01/10/09 09:00
じゃあ、本当にやる気なくて才能が枯渇してるんだ・・・・。
小さんが長生きしたばかりに、華のある時期が過ぎちゃたんだ。
今の天皇みたい。会長にでもなるしかないな。

282 :重要無名文化財:01/10/09 12:59
古参時は、ノリを大事にする人だと思う。
まくらで客の食いつきがいいと、そのまままくらが長続きされちゃうけど
客席が最初から「落語聞き」の耳にしておると、なにげに察知して落語本気で
やってくれる。
もし君らが、まくらだらけの高座にぶち当たったら、君らの念力が足りないのよ。
手かざしで念波集中してみそ。

283 :重要無名文化財:01/10/09 13:33
>>282
ふざけなさんな。そんなのは金取って聞かせるプロの態度
じゃないだろう。小三治だってそんな了見で高座に上がっ
てる筈が無い。勝手なイメージで小三治を語るのは止しに
してくれ。

284 :重要無名文化財:01/10/09 13:36
鬱病じゃないか?

285 :重要無名文化財:01/10/09 13:47
>>282
それが本当なら、随分ヤな芸人だな小三治って。客を値踏みしてるん積もりなんだろうが逆に自分の品を下げてることが判らないとは。でも小三治はそんなんじゃないと思うけどね。病気でないことを祈る。

286 :重要無名文化財:01/10/09 23:05
この次、自殺しそうな噺家のナンバーワンが小三治。
今、もっとも自殺してほしい噺家ナンバーワンが、今の桂文楽。今のだよ。

287 :重要無名文化財:01/10/09 23:16
でも、最も自殺しなさそうなのが文楽(ペヤング)なんだな。

288 :重要無名文化財:01/10/09 23:22
じゃあ、今、一番殺したい噺家ナンバーワンが、ぺヤングということで。

289 :重要無名文化財:01/10/09 23:32
シャレにしても、よく「自殺してほしい」とか「殺したい」とか言えるもんだ。

290 :重要無名文化財:01/10/09 23:43
>>289
2chらしくない発言は極力慎んで下さい。

291 :名無しさん:01/10/09 23:53
えっ、なんでなんで?
当代文楽師すきだけどなー。
冬に浅草で見た時そばなんて最高だった。

292 :重要無名文化財:01/10/09 23:57
ほーーーーー。大学の落研あたりで馴れ合っている馬鹿がここにもいるんだな。
おつでげす、とかいって、いまどき流行らないこもちみたいな気持ち悪い学生が。

293 :重要無名文化財:01/10/09 23:59
小三治師の「小言念仏」は最高だけど。

294 :重要無名文化財:01/10/10 00:03
あんがい、圓楽あたりが躁鬱の気があるから、あっさり自殺するかも。
落語界の発展のために、期待したい。

295 :重要無名文化財:01/10/10 00:03
>>292
いねえよ、損なやつ。

296 :重要無名文化財:01/10/10 00:04
>>293
それが、往年の金馬のネタそのままでさー、切れ味も悪くてまずい芸だよ、ありゃ。

297 :重要無名文化財:01/10/10 00:05
ぺヤングの漫談、嫌なのに笑っちゃう自分が嫌だ。

298 :重要無名文化財:01/10/10 00:06
>295 あ、さいでげすか

299 :重要無名文化財:01/10/10 00:07
>>294
彼のばやい、2回透析行かなけりゃアウトだからわざわざ手間かけて自殺はしないと思うっクル。

300 :重要無名文化財:01/10/10 00:13
>299 あ、さいでげすか
腎臓、やってるんで?たいへんでげすなー

301 :重要無名文化財:01/10/10 00:20
そーいえばチョット前
志らくだか、なんだかが
さこんじのバカやローとかテレビでいってたなー

302 :重要無名文化財:01/10/10 02:07
>>290 なんか勘違いしてないか?

303 :重要無名文化財:01/10/10 02:56
いいんじゃないのお。
何でも有りだろ。
小三治は今連れ歩いてるマネージャーもどきの女と
心中するんだろ。
あの目つきの悪い女。
志ん朝が死んじゃったんだからあとはどうでもいいよ。

304 :重要無名文化財:01/10/10 04:21
志ん朝がお亡くなりになって、今年一杯寄席に行く気がしなくなった方が多いですな。
人気者でも作り出せばいいのに。小朝のときみたいにアイドルになるような若手
こしらえて協会全体で押せばいいんとチャウ?
どっかで目出度い企み、作って欲しいっす。
有望な二つ目を、古参時一門から大抜擢して、10人抜きの真打ち昇進させるとか。

305 :重要無名文化財:01/10/10 08:45
小三治門下の有望…
三三?
とてもとても…

小朝がなんらかのアクションおこせ

306 :重要無名文化財:01/10/10 08:49
まあまあ、文楽好きな人は好きでいいじゃない。私はヤだけど、それは
人の自由。自分の意見と違うのをそうやって批判する奴が一番みっともない。
>>292

307 :重要無名文化財:01/10/10 08:49
時機到来だ。
立ち上がれ!小朝!!

308 :重要無名文化財:01/10/10 15:02
>>302
じゃあ、勘の良いところ見せておくれでないかい クス。

309 :重要無名文化財:01/10/10 15:36
age

310 :重要無名文化財:01/10/10 20:36
なんとかがんばって欲しいねえ、うん。

311 :重要無名文化財:01/10/17 20:18
いくらなんでも今更コアラの時代は来ないだろう・・・

小三冶頑張れ!!!

312 :重要無名文化財:01/10/18 18:11
うむ、まだ小あらの時代は来るまい。

313 :重要無名文化財:01/10/18 19:57
噺家に必要なのは「分」だと思うんだけどな。「分限を知る」ってやつ。
古い考え方なのかもしれないけど、噺家がでかい家建てたりしちゃ
本末転倒だと思う。芸には自負をもってもらいたいが、社会的地位に
固執するような噺家は嫌だね。そういう意味じゃ小朝は×。小三治は○。
煽られそうな意見なのでsage

314 :重要無名文化財:01/10/18 20:09
>>313
頑張った人・努力した人、その結果なにがしかの成果を上げた人が
報われない職種は滅びるよ。
でかい家を建てる事や社会的地位を得る事が目的になるのは、
本末転倒と言えなくもないが、結果的にそういった物を得るのなら
なんら問題はない。

315 :重要無名文化財:01/10/18 23:07
>>313
じゃあ、慎重も駄目だってことだな。

316 :重要無名文化財:01/10/18 23:57
>>315
親父よりは当然落ちるね。

317 :重要無名文化財:01/10/19 00:00
>>314さん
>頑張った人・努力した人、その結果なにがしかの成果を上げた人が
>報われない職種は滅びるよ。

「報われる」の中身だろうな。噺家は、何をもって「報われる」と
思うのだろうか?
 これが競艇や競輪の選手とかだったら、「トップ選手になれば大金を
稼げる」という理由で入ってくる人が多いだろうし、TVタレントも
「有名になれば大金は稼げるしイイ女も寄ってくる」というので志望者が
多いだろうと思う。こういった職種は「頑張っても稼げない」となると
確かに滅びるだろう。
 でも噺家の場合は、大金が稼げないからといって滅びるような職種では
ないような気がする。

318 :重要無名文化財:01/10/19 00:27
>>313>>317の言いたいことはわからないでもないけど、
客だから勝手なことを言えるだけだと思う。もちろん私だって
ただの客だけど、自分や自分の旦那が噺家だったらと思うとね。
分を知れとか、噺家というものは・・・みたいな意見は、いくら客でも
芸人さんに対して傲慢な言いぶんじゃないかなあ。
その意味で、>>314に同意。

319 :  :01/10/19 00:27
志ん生なんか、人格的には最悪じゃん。
戦争中、家族をほっぽらかして、酒が飲めるシナに逝ってたんだから。
そのトラウマから抜け出すのに馬生がどんだけ苦しんだことか。。。
志ん朝は、兄貴の陰にかくれてうまいこと、親父のいいところだけを
貰い受けて、しかも自分の世界を築いた・・・・。
志ん朝のが、親父より絶対にえらい!!

320 :317:01/10/19 00:43
あたしは>>314さんの後半の
>結果的にそういった物を得るのならなんら問題はない。

には同意なんですけどね。前半の「滅びるよ」という断定に、
疑問を感じただけです。

321 :重要無名文化財:01/10/19 00:43
>>319
>志ん朝は、兄貴の陰にかくれてうまいこと、親父のいいところだけを貰い受けて、

微妙にクサしてるところにワラタ

322 : 319 :01/10/19 00:48
>321
だいたい、芸事でもスポーツでも、次男のほうがおおらかで、
いい成績を残すでしょ?志ん生のところもおそらくそんな感じかなっていう
一般論ですよ。腐すつもりは、アマーリ、ない。

323 :重要無名文化財:01/10/19 00:51
>>318
よくあるじゃない、「噺家というのは楽な商売でございまして」っていう口上。
あれを金持ちにやられたら張り倒したくなるよ(笑)
俺は>>313がいってることはよく判る。ひらたくいえば、金に汚いか恬淡と
してるかの違いなんじゃない?
まあ、芸人の社会的地位って戦後ぐっとあがったでしょ。
そういう戦後の市民社会の中で昔風に古典落語をやるというのが、
そもそも無理があるのかもしれない。

>>319
芸っていうのはそういうもんじゃん、芸人に小市民的倫理観を求めるのは
間違ってるよ。サラリーマンじゃないんだから。

324 :重要無名文化財:01/10/19 00:53
>>322
志ん生の芸は貰うとか受け継ぐとかいう芸じゃないしょ。
空前にして絶後。志ん朝の巧さはまた別の才能だと思うけど。
馬生とて同じ。五代目は真似できないんだよな、たとえ、でか
い家に住まずになめくじ長屋に住んだとしてもだ。

325 :重要無名文化財:01/10/19 00:56
なんか、こさんじにカンケイないとこで良いスレになっている(w

326 :319:01/10/19 01:10
俺も志ん生は大好き。人格最低なのもふくめて大好き。
志ん生のあれこれを読むと、志ん生も外国の小噺を一生懸命読んだりして
相当努力してたらしいよね。だいたい、若い頃は、ぜんぜん売れてなかったんだし。
志ん朝は、偉くなった大志ん生の息子、と見られることに相当プレッシャー感じてたんだってね。
このまえの、追悼番組で弟子が言ってたね。馬生においてをや。

327 :重要無名文化財:01/10/19 01:25
「人格が良くないから嫌い」って人もいれば、
「人格が良くないのも魅力の一つ」って人もいる。
十人寄れば気は十色だねぇ。

328 :314:01/10/19 01:35
>>320=317
「報われる」の内容は人それぞれだろうし、別に何でもかまわない。
でも、313のように「かくあるべし」的考えを押し付けて、成功した人が
受け取れる報酬(金銭に限らずね)まで制限しては、その職に就こう
って人がいなくなる可能性を危惧してしまう。

逆にそういった価値観の押し付けは、本心では売れたいけど売れない
芸人に、免罪符を与えるようなものにも思える。

329 :重要無名文化財:01/10/19 01:46
>>313
そんな、芸に無関係な事で優劣を語る方が、「本末転倒」に思われ。

330 :重要無名文化財:01/10/19 13:02
> 価値観の押し付け
すぐそういって、却って他人の言論を封殺したり
価値のすりあわせを放棄する、戦後的ななまぬるい言説は
どうかと思うぞ。(本題?とは関係なし)

331 :重要無名文化財:01/10/19 13:14
封殺かねぇ?

332 :重要無名文化財:01/10/19 17:34
「価値観の押しつけ」とか「言論封殺」なんて、
それなりの立場にあって力のある人間じゃないと出来なかろう。
すると314は押し付けたり封殺したりする「立場」の人間だって?

333 :重要無名文化財:01/10/19 17:46
>>332
「価値観の押し付け」をしてるのは313だろ。

334 :332:01/10/19 19:16
あ、そうそう、すまんね。>>333
ついでにゾロ目おめでとう。

332の書込みは「すると320=317 は」として読んで下さいな。

335 :重要無名文化財:01/10/19 19:38
>>330
ひとつ立場を明らかにした上で、戦前的な硬派な論法で
価値のすり合わせに挑戦してください。

336 :重要無名文化財:01/10/19 23:46
なんか一気にくだらないやり取りになってきちゃったな。

337 :重要無名文化財:01/10/20 00:08
結局、330自身が本題と無関係な言葉遣いに方向性を変えて、
言論封殺しちゃったんじゃないの?

338 :重要無名文化財:01/10/23 00:14
志ん朝師の追悼で、小三治さんがつくった句。
永六輔のラジオで聞いたので、字句が違っているかもしれませんが。

秋寒や 欠けたる人の 大きかり

寂しい句でした・・・・。

339 :重要無名文化財:01/10/23 00:31
>>338
ちょっとウルウルしちゃったよ

340 :重要無名文化財:01/10/23 00:36
もうひとつ小三治ラジオネタ。
昔のTBSラジオの、素人名人寄席に青山高校の在学中に出演した小三治が、
桂文楽(もちろん先代)に絶賛されるところを聞いたよ。面白かった。
その番組で絶賛されたことがきっかけで、落語家になったんだって。
俺は知らなかったよ。

341 :重要無名文化財:01/10/23 21:55
うむむ。

342 :小さん治は名前大きくした:01/10/23 22:53
当代より小さん治のほうが文楽的。。。。

343 :重要無名文化財:01/10/23 22:59
文楽は小三治より陽気で上機嫌だよな。
小三治は、どこかはすに構えたところがある。
若い頃は、そこが面白かったんだけど、いまはちょっと暗いんじゃない?

344 :重要無名文化財:01/10/23 23:07
>>343 道潅

345 :重要無名文化財:01/10/25 23:19
小三治の「初天神」、最高だったな、そう言えば。
別スレの登場人物で思い出した。
飴をなめる仕草や、みたらし団子のみつをなめるくだりなど、
どの場面も絶品だった。

346 :重要無名文化財:01/10/25 23:24
「味噌倉」が好きです。

347 :重要無名文化財:01/11/18 11:57
AGE

348 :重要無名文化財:01/11/18 12:53
かなり気合の入った鰻のタイコを聞いたけど、どうもタイコ持ちのキャラに無理があって見てらんなかった

349 :重要無名文化財:01/11/18 16:05
BSiで落語研究会の「味噌倉」を今日朝3時過ぎにやってました。
録画したのであとでゆっくり見ます。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)