5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

落語家に弟子入りするなら?

1 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 07:03
当方女。新作志向。だれがいいでしょうか?

2 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 07:33
川柳川柳!
兄(姉?)弟子に「川柳つくし」さんがいますし、つくしさんも新作志向なので参考になるのでは?


3 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 08:46
夢月亭清麿なら一番弟子になれる。

4 :名無し:2001/04/10(火) 09:14
麿は弟子取らないよ。
つくしも断わられたし。


5 :名無しのオタ:2001/04/10(火) 09:15
楽松とか小さん太がいいんでない??

6 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 10:53
女は落語家になるな。うざーー

7 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 10:58
女は追っかけやってろ。

8 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 13:14
快楽亭ブラック。
快楽亭ブラジャーとかいう名前で巨乳落語。

9 :名無しさん:2001/04/10(火) 19:08
円楽

10 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 19:17
志ん五

11 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 20:37
>>8
女の弟子が入ってきたら、本当にそういう名前付けそうで怖い。(藁

12 :重要無名文化財:2001/04/10(火) 21:35
>>8
快楽亭朕ブラ

13 :重要無名文化財:2001/04/11(水) 00:16
>>8
女の弟子が来たら、AVで共演とかありそう。

14 :名無しさん:2001/04/11(水) 04:35
まあ、顔によるよな。


15 :名無しさん:2001/04/11(水) 11:33
快楽亭セックス

16 :重要無名文化財:2001/04/14(土) 12:38
柳昇でいいんじゃない?
結構女の弟子もいるし。昇美依はヘボだからあれの妹弟子にさせるのは忍びないか。

17 :名無しさん:2001/04/14(土) 13:58
寿輔

18 :重要無名文化財:2001/04/16(月) 20:07
小圓歌

19 :名無しさん:2001/04/17(火) 15:14
川柳川柳って男の弟子取るの?
あと断られる理由って弟子が多い、弟子は取らないが大半なの?


20 :重要無名文化財:2001/04/17(火) 15:27
川柳は「かみさんが反対するから、もう取らない」って言ってたよ。

21 :名無しのブッチャー:2001/04/18(水) 09:30
円丈もかみさんが反対するらしい、メスの弟子。
だから熊井つくしも断わられた。

22 :重要無名文化財:2001/05/09(水) 00:28
談春!

23 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 14:12
>>19
遅レスで申し訳ありませんが、
>あと断られる理由って・・・・
血液型がB型だからという理由もあるらしいですよ。
なんて理不尽な理由なのでしょうか?

24 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 14:31
>>23
それは理不尽じゃなく優しさかも知れないよ。
たとえば、「人前に出せるツラじゃない」とは言えないから、
本人に責任のない血液型で断った。とかね

25 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 16:18
桂三枝でいいじゃん。

26 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 16:26
>>24
それが理不尽になるのではないかな?
一歩間違えれば差別問題になりそう。既に差別かも・・・。

27 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 16:34
>>26 そこで差別問題を持ち出すようでは芸人向きではないと思われ。

28 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 16:49
理不尽だろうと何だろうと、師匠と弟子ってそんなもんじゃないの?
育ててもらう側にも負担がかかるわけだし、気に入らない奴を
雇うほど、落語かも暇じゃないんじゃねぇ?

29 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 16:53
>>28
まったくその通り。
赤の他人を自分の子供同様に育てるんだから、
嫌なヤツは断って当たり前。
理由なんて関係なし。

30 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 16:56
それで差別とかいう奴は、いちど弟子をもってみるといい。
それには、弟子志願が来るほど落語が上達するか、売れっ子になる
必要があるが。差別だとかいうから、くだらん芸人が増えるのです。
寄席芸人伝の憎まれっ子の真打昇進の話をごらんあれ。

31 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 17:00
落語の世界だけは、世にはびこる悪平等に染まらないでほしいものだ。

32 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 17:05
>>31
いや、全く。師匠だって好き嫌いはある。
また、こびへつらってる、いわゆる師匠の寵愛を受けてのしあがろうと
たくらむ奴も、噺家の師匠連なら見透かしてるだろ。
本当に芸に邁進したい奴は、血液型うんぬんより前に目をみりゃ
分かるんじゃないの。

33 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 17:14
>31
そのとおり!!!

34 :重要無名文化:2001/07/04(水) 17:29
血液型B型の人間は、落語家以前に生きている権利ナシ。

35 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 17:34
>>34 それは差別。(ワラ

36 :重要無名文化財:2001/07/04(水) 17:34
↑何でまた?B型に恨みでもあんの?

37 :重要無名文化:2001/07/04(水) 23:38
ooooooooooooop

38 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 17:48
つくしちゃん、B型・・・

39 :心理学者:2001/07/05(木) 19:22
血液型と性格に連鎖がないことは統計学・世界的に有名。
血液型と占いなどをむすびつけるのは、日本人だけである。

40 :重要無名文化財:2001/07/05(木) 19:34
>>39
うわっ!場違い。(ワラ

41 :CUB:2001/07/05(木) 20:33
弟子入りするなら、やっぱ花緑師匠!

上手いよ、このーーー大名人!!

42 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 10:55
>>41
現時点ではそんなに上手かあない。

43 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 11:24
>>42
「CUB」って奴は荒らしだから、無視無視。

44 :重要無名文化財:2001/07/06(金) 17:45
談志

45 : 行かないよ:2001/07/07(土) 21:56
談志

46 :CUB:2001/07/07(土) 21:57
血液型B型の人間は、談志 に生きている権利ナシ。

47 :重要無名文化財:2001/07/07(土) 22:27
↑意味不明(藁

48 :晒しage:2001/07/08(日) 11:49
>>46
 君の誤字が問題な訳よ
 字も知らないのに、へーきでカキコする

49 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 09:48
ここに芸人が書き込んでそうな話の展開ですね。
>>27
それなら、血液型で断わる落語家も芸人向きではないと思うけど?

50 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 11:47
>>49
>芸人が書き込んでそうな話の展開
どこが?
また妄想ちゃんの登場か?

>それなら、血液型で断わる落語家も芸人向きではないと思うけど?
あいたたた。
・いい加減な理由で断る人
・断られた理由を「差別」と主張する人
どっちが芸人向きか分かりそうなもんだ。(藁

51 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 16:59
芸人向きの定義が分からないので教えてください。

52 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:05
定義 1
「芸人向きの定義」なんぞと言う人は、芸人向きではありません。(ワラ

53 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:10
う〜ん、好意的な人はいないのか、ここには?

54 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:26
>>53 一週間近く前に決着してるような話を蒸し返すからさ。(ワラ

55 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:28
>>54は芸人向きではありません。

56 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:34
>>50
いい加減な理由で断わる人って芸人向きなのかい?
かなり浮世離れしているようだが?
それで大衆芸能をしているってんだから、チャンチャラおかしいぜ!

57 :54:2001/07/10(火) 17:34
>>55 私は芸人志望ではありません。(ワラ

58 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:42
>>57
だったら、えらそうな事を言わない方がいいですよ。

59 :54:2001/07/10(火) 17:47
>>58
えらそうな事言ったつもりはないんだけど...
気に障った?ゴメンネ

60 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 17:52
>>59
いえいえ、こちらこそ・・・。

61 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 19:14
上納金払って談志に弟子入りしろ。

62 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 19:21
>>56 アツいね。(藁 比較の話してるだけなのに・・・

63 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 23:21
>いい加減な理由で断わる人って芸人向きなのかい?
>かなり浮世離れしているようだが?

前述したけど、いい加減かいい加減でないかは、その師匠の判断だろ?
もしかしたら、B型の弟子運が悪い事を気にしている人かもしれないし、
芸能界は、占いで離婚するくらい浮世離れしたところ。
本人にとっては、重要な事かもしれないじゃん。
弟子をとるのはそれなりの覚悟がいるんだから、その人が「血液型」が気に入らないなら
立派な断り理由だろうね。

それに、仮に「お笑いの素質がない」って断られるのと、
「血液型が気に入らない」、どちらがキッパリ断ってる。
「お笑いの素質を身につけてきました」と何度も来られたら迷惑だろう。
後者の場合、どうしようもない。要するに「相性が悪い」っていう答えの
芸人風の断り方だと思うがなぁ。

64 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 23:26
>>63
道潅!!
弟子を取るのって、正当な理由がないと断れないような
「義務」とは違うだろ。

65 :重要無名文化財:2001/07/10(火) 23:28
 私は、一人でも多くの日本人女性が黒人男性の素晴らしさを知ってもらいたく
て、投稿します。
 よく、黒人と聞けば、”デカイ、病み付きになる”とか、”黒人の味を一度知る
ともう日本人では満足できなくなる”とか言いますよね。 でも、これって本当な
んです。
 あるきっかけから、黒人男性とセックスをしてしまったのですが、凄いの何のっ
て。言葉では言い表せないほど。その時日本の彼がいたんですが、迷いもなく別れ
ました。あんな凄いセックスは日本人ではとても無理。
 黒人のそそりたつビッグなペニス。もうそれなしでは生きていけません。
 黒人のビッグなペニスを極上のトロに例えるなら、日本人のお粗末なチンチン
は、回転寿司の賞味期限切れの一番安いかっぱ巻きといったところでしょうか。

66 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 00:56
>>63
あなた、芸人さん?はたまた関係者?
やたら事情に詳しいようだけど・・・。

67 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:02
>>66
また始まったよ。(ワラ
別に詳しい事情なんて書いてないじゃん。

68 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:04
>>67
はは〜ん、芸人だな?

69 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:05
66みたいな反応、もういい加減やめにしたら?
意味ないよ。

70 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:06
何度この板で芸人にされた事か...(藁

71 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:36
>>63
たしかに師匠は弟子をとるのにそれなりの覚悟が必要だろう。
しかし、断わる理由として「相性が悪い」というのは
かなり非社会的なのではないか?
内弟子制なら一日中家の中に弟子がいるわけだから、相性というのは
かなり重要なポイントだ。しかし相性が合うというのはどういう事なのだろうか?
相性なんて会社や学校、家族にだってある。
家族の中でも相性の合わない者がいる。しかし、付き合っていかなければ
いけないのだ。会社にも相性の合わない者がいる。上司から見て
全く相性の合わない部下と仕事をしなければいけない時だってある。
上司は相性が合わないから部下をクビにするのか?
実際そんな上司もいるだろうが、現実には許されない事だ。
「会社と芸界とを一緒にするな!」お叱りの声はごもっともであるが、
それは単に逃げているようにしか聞こえない。
落語に関して言えば、同じ「落語」というものを共通点で結ばれた
人達なのだから、それで相性が合わないと言うのはわがままにも程がある。
それが芸人の世界だ!という事なら、それが浮世離れだと言っているのだ。
そんな非社会的な人間が庶民の噺をしたところで、何の感動もしない。
それが今落語が世間から見放されている原因ではないか?と思っているのだが
どうだろうか?落語を変えるには落語家の体質を変えるところから
始めるべきだ。外務省のように。

72 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:48
>>71
大上段に構えるねぇ。(ワラ
芸人の社会は非社会的なんだよ。
社会的規範に則って活動している芸人なんて、魅力無し。
一般の人と違う価値観(といっても古き良き時代を大切に
している部分も多々ある)で生きてるから、面白いんじゃない。
「改革に成功し望ましい状態になった外務省の役人」みたいな
人の落語を聞きたい?
俺は嫌だね。

73 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:53
落語のような庶民に近い芸は
庶民が共感するから面白いものなのだ。
共感性のない暮らしや考え方をした落語家の落語の方が
全く魅力ない。舞台と客席に大きな溝ができてしまいそうだ。

74 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 01:56
でもいつから芸人=価値観が違う、破天荒って事になったの?
必ずしもそうではないと思うんだけど。一部でしょ。

75 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:00
>>72 おおむね道灌。
だって、師匠の方から弟子になってくれって頼んだわけじゃねぇもん。
何処の馬の骨ともわかんない奴を自分の家に置いて、
おまけにメシのタネまで教えてくれる。しかもタダで。
(ま、金取るトコもあるけど)
会社の上司と部下を引き合いに出すのはナンセンスだ。
かなーり次元が違うと思ふ。

76 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:00
落語で共感するのは、社会的規範じゃなくもっと深い部分だろう。
談志の言葉を借りるなら「業」の部分。
「寝たい・食いたい・サボりたい」を肯定してしまうのが、落語の
魅力の一つ。(もちろん、教育的部分もあるが)

取りたくもない弟子を、歯を食いしばって育ててる落語家なんて...

77 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:01
>>74 破天荒なんて誰も言ってないよ。

78 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:02
>>77あんたも細かいネ

79 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:05
>>78
また論点をすり替えられちゃ、かなわんからね。(w

80 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:07
71の意見に半分だけ同感です。
社会構造の変化に対応できないまま
つぶれていく産業のひとつに、文化産業で
ある落語界も含まれているとおもいます。
農業並みにヤバイと言ったら言い過ぎで
しょうか? とはいえ、リストラや減反
政策なんかはできないでしょうけど…。
(お年寄は大切に〜)
今日も寄席定席行ってきたけど「過疎地」
って感じでした。またそんな過疎化で笑い
をとることが常態化してる。客としては、
そんな話で笑いたくないです(でもつい
笑ってしまう)。
…つられて力んで書いてしまった。

魅力的な芸人さんは、世間を知りつつ
世間との距離の置き方を知っている方
だと思います。だから単に「非社会的」
であっても…。そーゆー奴はタダのバカ。

81 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:10
>>75
出た。その意見待っていたんだよ。
>師匠の方から弟子になってくれって頼んだわけじゃねえもん。
このセリフ、テレビや舞台や本でたびたび耳にするけど、
ある種それを覚悟で落語家になったんじゃないのか!
そのセリフが言いたいのは落語家だけじゃないだろ!
どこの社会でもそのセリフを言いたいはずだ。特にこの不況の日本では。
なのに芸人だけえらそうによくそのセリフが言えたもんだ!
自分が落語家になってそれなりの芸を身につけ、人気も上がれば
おのずと弟子志願者が来るのは目に見えているだろ?
それは覚悟していなければいけない芸人の宿命なのだ。
芸人ってどこか世間を甘く見ている気がしてならない今日この頃。

82 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:12
常識を知らない奴に非常識は語れないと思うが、
>>71 の「上司と部下論」はかなり変だ。

83 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:13
>>80
定席なんて行くから。(藁
あそこは落語界とは関係なく(ちと言い過ぎ)、滅び行く産業。

>魅力的な芸人さんは、世間を知りつつ
>世間との距離の置き方を知っている方
>だと思います。

だから、そこを言ってるのさ。
世間と同化しちゃったら、距離は置けないでしょ。

84 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:16
>>81
勝手に宿命付けるなよ。
今だって弟子取りすぎで、前座余ってんだから。

社会で部下が入ってくるのは、利益に繋がるわけだろ?
弟子は出ていく一方なんだから、同列に語る方がどうかしてる。

85 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:17
>>71の「上司と部下論」についてイチャモンを言ってくれる人が
多いようだが、ものの例えだという事に気がついてくれないか?
「お叱りの声はごもっともであるが」と一応断わっているだろ?

86 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:18
>>85
その「おことわり」以上にヘンなんだよ、71の理屈は。

87 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:20
>>85 それにしたって例えがあまりに(藁)でさ(ワラ

88 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:21
>>83
寄席が落語界とは関係ないと言い切るのは
無責任すぎるのでは?

「世間を知る」というのは「世間と同化する」
という意味ではないつもりです。距離を置く、
つまり相対化するには、まず相手をよく知る
ことが大事ですよね。少なくとも、自分が世間
の中でどういう立場にいるのか、自覚している
ことは必要だと思います。どんな職種であれ。
…正論ぶってゴメンナサイ。

89 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:25
>>88
言い切ってないよ、半分冗談。
「ちと言い過ぎ」と一応断わっているだろ?
って、これは71の真似。(ワラ

あなたの言う事はわかりますよ。
でもあなたの>>80は、71に同意(半分だけど)したうえでの
「世間を知る」でしょ。
>>88でのあなたの意見になら、私も同意ですよ。

90 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:28
>>86-87
どうヘンなのか教えてもらいたい。きっと喜んで答えてくれるだろう。
ちなみにヘンだと思っているのなら、あなた達も非社会的だね。

91 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:32
誉められちゃった

92 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:33
>>91
さむ・・・・・・・・。

93 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:36
おれは >>28-29 的考え。そんなもんだと思う。理由なんていらないな。
非社会的大いに結構。バンザイだな。

94 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:39
>>89
レスどうもです。
最近、落語ファンになった者なので、
時々考えることなんですが、世間の
大部分の人は「落語」とは関係なく
生きてますよね。少し前までの自分も
そうです。笑点くらいしか知らんかった。

今の時代は、十人十色じゃ済まされない
くらい趣味や志向が細分化されていて、
だから客席をまんべんなく笑かすのは
至難の技とは思うけど…噺家さんにこそ
そーゆー至難の技を決めてほしいなあ。
落語とは関係なく生きている人たちの
世間にもっと歩み寄ってほしいです。

95 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:41
理由なしで相手の人生設計を踏みにじるとは・・・。
芸人って罪なもんだね。

96 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:42
勝手に設計図に組み込まれても(藁

97 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:43
>>90
経済的利益をもたらす部下を育てるのと、経済的支出だけの
弟子を育てるのとじゃ、話が違いすぎるだろ?
そりゃ立派に育って一門の隆盛を誇れるほどになってくれれば、
経済的利益もあるだろうがね。

師匠と弟子ってのは、親子の関係に近く、上司と部下とはまったく違う。
71で「家族の中でも相性の合わない者がいる。」とは書いてあるが、
ホントの親子なら気持ちいい事をした責任があるからしょうがない。(ワラ

気持ちいい事をした結果でもない・相性も合わない なんてヤツをどうして
子供として受け入れなきゃならないんだ?

98 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:44
>>96 道潅!!
>>95 俺、アンタに一生食わせてもらう人生設計しようかな。

99 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:45
>>97 ふむ。道灌ですな。

100 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:50
>>96
芸人志願者はある程度人生設計をして弟子入りを決めるだろ?
弟子入りから既に人生設計しているでしょ。
養成所にしようか弟子入りにしようか?どちらにしようか?
「勝手に」と言われても勝手にしかできないよ。

101 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:52
>>100
だから、断られてもしょうがないんだって。
>>98がアンタを訪ねてきても、断らずに食わせてやるの?
だったら、俺も行く。(藁

102 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:53
ところで、「養成所」って?(w

103 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:53
>>100
でもそれで師匠の罪を問われてもねぇ(藁
設計するのは勝手だけどさ。

104 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 02:55
で、「養成所」って?(ワラ

105 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 03:04
>>101
全体的に「?」。
もう寝る。また後日に戦おう。では・・・。

106 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 03:05
わからない人は最期までわからない。と、 (ワラ

107 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 03:05
寝る前に、「養成所」って?(ワラ

108 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 03:06
しつこいね、あんた。

109 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 03:08
「落研」のことぢゃないの?(藁

110 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 03:18
>>108 やっぱ、3回はやっとくのが基本だし。(ワラ

111 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 17:51
お!? なにげに好スレ。

112 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 19:35
今ごろやってきた63ですわさ。

結局、「弟子」をとる自体が特殊なもんなんですよ。
今の就職にしたって、試験がよくても面接ではねられもするでしょ?
何が楽しくて、気に入らない相手を「弟子」にしなくてはならないんだ?
遊びじゃないんだぞ。商売なんだ。
弟子に気を遣うのもおかしな話だろ。「あいつは気にいらねぇ野郎だけど
相性が悪いって破門にもできねぇし、まぁあいつの前では愛想笑いでもしといてやるか。」
そんな師匠は嫌だ。
真剣勝負で落語やってるのに、なぁなぁなら落語はすたれるね。
選択者は師匠。選択者は会社の人事部。何が違うんだ?
そこから話をし出すと、就職難で困ってる人は全員就職できることになるじゃないか。
理不尽な理由も師匠なりの優しさじゃないの。「俺とは所詮縁がなかったと思って
あきらめなよ。こういう風に断った方があとくされなくていいだろう。悔しかったら
また誰かのところで修行して、俺を追い抜いてごらんよ。その日がくるまで待ってるぜ。」
こんな感じじゃないかなぁ。

113 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 19:42
>>112
道潅!!
上辺だけの優しさ・人道主義を「社会の規範」のごとく振り回されてはかなわない。
落語の世界だけは、世にはびこる悪平等に染まらないでほしいものだ。

114 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 19:49
いやまったく。血液型で断られるっていうのも
ネタに思えてきた。そこまでしないと食い下がってくるんだろうね。
また、それで「差別」だとか言うやつは、三顧の礼も知らないんじゃない?
米朝門下には一年半待って弟子にしてもらった噺家もいる。

115 :重要無名文化財:2001/07/11(水) 20:02
いきなり師匠の方から血液型を聞くのも、現実味ないしね。
よほど「合わない」ヤツが、しつこく食い下がったんだろう。

もし、いきなり聞かれたんなら「からぬけ」だな。(ワラ

116 :重要無名文化財:2001/07/12(木) 20:48
age

117 :重要無形文化財:2001/07/13(金) 23:18
相性が合わないって、立派な理由だと思うけどねぇ。
だって、「弟子を取る」って、金ももらわずに商売敵を
一人作るって事でしょ?
だったらせめて一緒にいて楽しい人間選ぶくらいの権利は
師匠側にあると思うけど。
それに、弟子にしても「なんだか気があわねえなぁ」って思ってる師匠からは
たいしたことを教われないだろうから、違う師匠探した方が良いと思うしねぇ。

118 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:23
>>117
やっぱり師匠側の人は、弟子が将来の敵に見えてくる事ってあるのかな?
そこらへんがちょっと気になるな?

119 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:31
>>118
そこまで優秀な弟子はなかなか出てこないけどね。

120 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:34
出来のいいのは、漫才やコントやっちゃう

121 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:35
>>120 それはちょっと違うと思うけど?

122 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:36
いやいや、人材は落語にはなかなか・・・。

123 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:37
>>122
人数が多すぎてわからないだけ。
良いのもいるよ〜、10年後が楽しみなぐらい。

124 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:39
それが問題だよね、人数。
だから、血液型で断るぐらいでないと、ろくな奴が落語家にならない。

125 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:42
>>124
そうそう、ちょっと多過ぎ。
入門さえすれば、ほとんど真打になれちゃうし。

126 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:43
若手なんて顔と名前がほとんど一致しないよ。
ふるいかけなきゃいけないね。

127 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:54
こつぶこつぶ。みんなおなじ顔にみえる。

128 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 02:57
そだね。ずばぬけたのがいない。

129 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:00
いるんだって。
コイツ将来「名人」って言われるんだろうな。って逸材が。

130 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:04
ならうれしいねぇ。あなたはどなたをご推薦?

131 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:07
>>130
それはナイショ。
最近ちょっとした事があって、注目されたらしいよ。前座なのに

132 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:09
ちょっとした事?コンクールかなんか?

133 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:10
>>129
そこまで言うなら教えてほしい。客が育てるんだから。

134 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:12
>>132 いや、老舗ホール落語で。
>>133 いずれね。

135 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:13
>>134
立川流じゃないよね、もちろん

136 :重要無名文化財:2001/07/14(土) 03:14
いい仕事したんだ、その前座さん。

137 :立川流弟子:2001/07/17(火) 23:50
まいったね こんなところで評判とってるとは(藁

138 :重要無名文化財:2001/07/18(水) 00:12
>>137 オマエじゃない。(ワラ

139 :円楽党弟子:2001/07/18(水) 00:38
ありがとうございます。これを励みに、ますます頑張ります。

140 :重要無名文化財:2001/07/18(水) 00:54
>>139 応援してるぞ!!

141 :立川流弟子:2001/07/21(土) 02:51
私が真打になったら入門しなさい

142 :重要無名文化財:2001/07/21(土) 02:55
>>141 だいぶかかるんだろうね、おたくの一門だと。 君、間に合う?

143 :立川流弟子:2001/07/21(土) 23:33
>>142
^_^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; そ、それは言わない約束でござる

144 :重要無名文化財:2001/07/22(日) 03:09
>>137&143
もしかして Dさんですか?

145 :重要無名文化財:2001/07/22(日) 03:30
立川流には、Dさんばっかり。(ワラ

146 :重要無名文化財:2001/07/22(日) 23:55
>>143 Kさんだったりして。

147 :重要無名文化財:2001/07/23(月) 00:07
>>146
それじゃ、入門出来る日は遠そうだ。ってか来るのか?(ワラ

148 :立川流弟子:2001/07/27(金) 09:00
KってK**Kのこと?(藁

149 :重要無名文化財:2001/07/27(金) 22:59
>>148
志らく師匠の不肖の弟子のことじゃあるめーな

150 :重要無名文化財:2001/07/27(金) 23:03
いずれにしろ、立川流で頭文字Kなら、出世は遅い。キッパリ

151 :重要無名文化財:2001/07/28(土) 02:44
それは果物の名前を持つヒトの事を言っているのかね?

152 :重要無名文化財:2001/07/28(土) 02:46
>>151 よく読め。両方だろ。

153 :重要無名文化財:2001/07/28(土) 22:33
話はずれるけど、やっぱり喬太郎、たい平が
昇進したときにはすごかったのかな?弟子入り志願者。

154 :重要無名文化財:2001/07/29(日) 22:43
age

155 :重要無名文化財:2001/07/30(月) 00:40
>>153
たい平が前座の頃、キャイーンのかたっぽがたい平に
弟子入りしてたとかいう話きいたことある。

両者とも、長男を弟子にするのだろうか。それが今から
気になるよ。

156 :重要無名文化財:2001/07/30(月) 23:04
不粋な生きもんが混じってやがンなぁ。>>152

157 :重要無名文化財:2001/08/17(金) 15:11
age

158 :講談師に弟子入りするなら?:01/10/03 01:18
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1002024724/l50

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)