5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長唄ってつまらん。

1 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 19:18
あんなもんTVで放映すんじゃねえ。

2 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 19:21
みなきゃいいじゃん。

3 :1:2001/08/12(日) 19:28
何処に魅力があるのか教えて下さい。

4 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 20:06
私の場合は、まさに「習うより、慣れろ」っていう具合でした。
好きな役者がいて、その方の歌舞伎を観ているうちに
音楽も耳に入ってくるようになってきました。
慣れてくると、三味線の音色とか心地いいです。
でも、歌詞はまだ、よく聞き取れてません。
参考になりませんね・・・。

5 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 21:34
>>1
気持ちはよーくわかる。
今の長唄はつまらんよ。
>>4参考になるのかな?
慣れてないような人を振り向かせる力がないのは事実。

6 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 21:41
>>5
そうかい?<慣れてないような人を振り向かせる力がないのは事実。
どういうとこが?<今の長唄はつまらんよ。
別に煽りじゃあなくて。ただ疑問。

7 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 22:36
>>6
こっちも煽りじゃなくまじに。
例えば三味線のテクニックを最大限に聴かせる大薩摩なんかどう?
細かい手が弾けなくなったと思うよ。
どれどれどれどれなんて弾いてお茶を濁すのはなんかね。
私は長唄すらろくに知らなかった頃
芳村伊十郎全集の鏡獅子で杵屋栄次郎のからくさ聴いて感動した。
理屈なしでおもしろがれる部分が減ってると思うよ。

8 :重要無名文化財:2001/08/12(日) 23:35
>>7私は同全集で山田抄太郎の三味線の音色に感動した。
あの繊細な美しい音色・・・

9 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 00:49
好みの問題じゃないの?
完成された芸能とか芸術は、いいとか悪いじゃなく、もう好みの問題でしょ。
役者のうまい、ヘタも、ある程度の人になっちゃえばあとは好みでしょ。
それと同じじゃないの?

10 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 01:49
そう!好みの問題だと思う。

11 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 08:42
>>9 >>10
とするとある程度の人がいない現状が問題なのかな?
何をもって完成されたとするかは難しいけど

12 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 10:48
>何をもって完成されたとするかは難しいけど
本人が完成したと思った時点で完成。あとその人が変化するとすれば、崩れていくだけ。
イイ人は、いくつになっても完成を求めて、芸が変化するものでしょう。
ある一定レベル以上の人達が今現在いないとは、僕は全くおもいませんね。
それが>>11の好みではないとしても、充分議論の対象たり得る人達はいる、と考えます。
演る側の腕も変化するなら、聴く側の耳も年齢や経験を積めば、微妙に変化する
でしょうし。
今の長唄はつまらん。っと切捨てるより、自分の耳に合うように成長しそうな人を
見守ったり探したりするほうが、長唄の未来に前向きです。
まあ色々な人がいていいのだと思いますけど。

13 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 12:48
他にいろんな音楽があるから
「長唄聴こう」って気持ちに行き着かないよな。
知らない人が多いし。
だからたまーにテレビでやって
(言葉悪いけど)アンテナ出ている人を
引っ掛けるんじゃないの?

14 :重要無名文化財:2001/08/13(月) 20:20
>>12の意見もうなずけなくはないが>>13が現実だと思われ。
とすると>>11も単に好みとして片付けられるのかどうかあやしい。
どれも当たらずとも遠からずなんだろうけどリバースが続くであろう。
結局終了かな?

15 :重要無名文化財:2001/08/19(日) 03:10
このスレ立てた方は長唄ってつまらないそうだけど
じゃ何の音楽が面白いのですか
教えて下さい

16 :重要無名文化財:2001/08/19(日) 06:55
このスレって、国立であった「長唄っておもしろい」とかいう題の公演が、NHKで少し紹介されてたことへの嫌みでたったものじゃないの?

17 :重要無名文化財:2001/08/19(日) 10:42
>>16
どんなことやったの?興味ある。
本当におもしろいなと思わせる公演ならいいけど
よけい嫌いにさせる場合が多いからね。

18 :重要無名文化財:2001/08/20(月) 06:16
16の公演は、中高生のための鑑賞会だったそうです。内容は、普通の会と違いビジュアル系バンドのようなこともしたようです。詳しい事は、杵屋崇光師が中心になっての公演のようなのでそのへんをキーワードに調べてみるとわかるかもしれません。

19 :重要無名文化財:2001/08/20(月) 08:56
崇光さんが案内人で、ロックバンドと邦楽の共演、扇与一さんが渋谷を舞台にしたお芝居風のもの、最後に里次郎さんによる供奴、という番組でした。一般にも公開してましたよ。長龍郎さんがエレキ三味線を弾いたり、けっこう楽しい内容でした。

20 :辰之助賛成派会長:2001/08/20(月) 16:41
長唄は、分かりやすいと思う。すごく。まあ、唄い手にもよるが。
前代の伊十郎、サイコーだったと思います。

21 :重要無名文化財:01/09/19 07:18
 長唄の魅力は、習わなきゃわかんないとこあるよ。特に今はね。

22 :重要無名文化財:01/09/19 19:47
>>21
それって本当はまずいことだよね・・・

23 :重要無名文化財:01/11/05 20:34
移住郎

24 :重要無名文化財:01/11/05 22:49
このスレがつまらん。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)