5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

博士号を持ってるってどんな気持ちですか?

1 :破壊伍長:01/10/20 16:51
やっぱり誇らしいのですか?

2 :Nanashi_et_al.:01/10/20 16:57
You have had nothing to do with 博士号.
And you never will. Why bother?

============This thread is closed========

3 :Nanashi_et_al.:01/10/20 16:58
仕事場において・・・
周りが皆持っているので誇らしくも何ともない
それ以外の場において・・・
オタクきもいと思われそうなのでばれないよう気をつかう
大型特殊とかの免許持ってるのと同じようなものだね。

4 :破壊伍長:01/10/20 17:00
============This thread is NOT closed========
>>2
私は院に進学して博士号をとる気です。
本当です。

5 :Nanashi_et_al.:01/10/20 17:01
>And you never will. Why bother?

ごめん、訳せね。
だれかおしえてにょろ。

6 :Nanashi_et_al.:01/10/20 17:19
EOT stands for


================End of Thread===============

7 :Nanashi_et_al.:01/10/20 17:20
>>5
>And you never will. Why bother?
ヒント:動詞省略されています。

8 :破壊伍長:01/10/20 17:27
================Restart of Thread===============

9 :Nanashi_et_al.:01/10/20 17:51
博士の気持ちです。

10 :Nanashi_et_al.:01/10/20 17:58
>>9
ワラタ

11 :Nanashi_et_al.:01/10/20 19:35
少しは誇らしいが、掛かった銭を考えると鬱。

12 :Nanashi_et_al.:01/10/20 19:42
>>11

銭だけでなく、博士号と引き換えに失ったものは数多いと思う・・・
いずれにしても鬱

13 :Nanushi_et_al.:01/10/20 20:05
博士なのに何故、博士なのに何故、という気持ちで一杯です

14 :D志望M:01/10/20 20:40
>>13
笑えないっす

15 :Nanashi_et_al.:01/10/20 20:48
博士号を見るたびに死んだじっちゃんのことを思い出します。
じっちゃんの名前をとって博士(ひろし)号って名付けたんです。

16 :Nanashi_et_al.:01/10/20 20:54
>>1
エッヘン!
ドウダ!

17 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:06
苦労して取得した資格かな.
ちょっと古いけど,二輪車の限定解除を持っている感じかな

18 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:17
まあどうかね・・・・。
これで頭を鍛えて資格試験のバネにするとかできるわけないか・・・・。
博士号とった奴でもいろいろいるだろうからな・・・・。

19 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:34
博士号って国家資格ですか?
あと、博士は博士なんだからわかるけど、号ってどういう意味ですか?

20 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:40
博士でGO!

21 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:55
間違ってることを言えない…とか。
学部卒で頭のキレるやつがいると辛いとか。


知らないけど。

22 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:56
あだ名が「博士」になっちゃった人、いますか。

23 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:03
足の裏の米粒

24 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:22
取らないと気持ち悪いが取っても食えないってか

25 :ふるい!:01/10/20 23:22
>23:君、古くて最近の2chらーーにはわからんぞ
「ついていてもどーということはないが、あればきになる・・・」
まーそーだね。ない人が気にする。とってしまえば、どーということはないな

26 :Nanashi_et_al.:01/10/21 02:16
博士号を就職の資格として,正式に認定して欲しい。
修士の後輩が,どんどん研究職に就いている。
どうしよう,ああどうしよう。。

27 :Nanashi_et_al.:01/10/21 02:40
修士の研究職ですが何か?

28 :東京kitty:01/10/21 08:28
テーマの追及に執念を燃やすのでなく、
ヴァカセなんて虚ろな称号もらって喜んでるなんて、
精神的糖尿病患者としか思えんな(ぷっ

29 :Nanashi_et_al.:01/10/21 11:27
ああ、持ってたなあ・・という感じ。

30 :工学博士:01/10/21 12:34
落ち込んで鬱になっているとき
名刺を取り出して
自分を慰めるための
漢字4文字

31 :Nanashi_et_al.:01/10/21 12:37
>>30
わかるなあ

32 :Nanashi_et_al.:01/10/21 13:32
>>28
テーマを追求しすぎて、博士になっちゃうんじゃねぇの。
就職第一主義の奴は、途中で何とかするだろ。
まぁ、煽り第一主義の奴に何を逝ってもムダだろうが。

33 :Nanashi_et_al:01/10/21 16:01
国立大学で技官をやってますけど、何のために博士号を取るのですか?
大学院に進学するカネがなかったから技官になりましたけど、先生方
を見ると博士号にどれだけの価値があるのか分かりません。
大学の先生方より、東京大田区の町工場の職人さんたちのほうがよっ
ぽど偉いですよ。マジに。

能力・人格共に優秀な方が博士になることは大変喜ばしいことです。
が、博士だから能力・人格、特に人格が優秀とはとても言えません。
これは、大学の下っ端からの切なる声です。

34 :Nanashi_et_al.:01/10/21 16:26
http://www.sex-jp.net/dh/01/

35 :Nanashi_et_al.:01/10/21 18:54
>何のために博士号を取るのですか?

これは、研究職に就くため以外にないよ。
大学のコネ就職を批判する意味でも、博士号という明確な資格が必要。

いまは、奨学金が充実してるから(育英会が潰されたらどうなるか知らないけど)
親に負担をかけずに,博士号取得までは逝ける。
問題は、そのあとどうなるか。

36 :Nanashi_et_al.:01/10/21 22:48
教育職、かな。。。

37 :Nanashi_et_al.:01/10/21 23:17
>>33
>>博士だから能力・人格、特に人格が優秀とはとても言えません。

具体的にどんな仕打ちをされているの?

38 :Nanashi_et_al.:01/10/22 14:12
博士の仕事はナンパ。
教授に女の子を紹介しないと
いけないからネ

39 : :01/10/22 14:43
博士号持ってる人 給料はいいの?

40 :Nanashi_et_al.:01/10/22 14:44
>33 東京大田区の町工場の職人さんたち

って…?

41 :Nanashi_et_al.:01/10/22 14:50
>>40
単なるねじ一本つくってるように見えても、
世界一精度がよくて
NASAに採用されちゃうような職人さんたちだろ。

こまかいオーダーメイド部品とかをつくるのに、オートメーションじゃ
できなくて人手の部分がまだのこってるってこと。

精密機械って、レジストとかエッチングなどの大がかりで
高価(又は大量ロット)になるところ以外の、
人間の経験で達成できるところは
大田区が一番器用でスゴイらしい。
オレは33じゃないけど聞いたことある。

42 :Nanashi_et_al.:01/10/22 16:15
>>33
>>博士だから、、、特に人格が優秀とはとても言えません。
当たり前ジャン。なんで博士が人格者でなけりゃならんのだ?

43 :Nanashi_et_al.:01/10/22 16:40
>>33
技官でこつこつ研究して博士号とった者もいるよ。
日本の良い所はこういった所。
こんな所で愚痴っててもしょうがない。

44 :名も無き人:01/10/22 16:41
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=keizibannpurasu

45 :Nanashi_et_al.:01/10/22 17:08
士・農・工・商・えた・博士

46 :Nanashi_et_al.:01/10/22 17:08
すまん言い過ぎた

47 :Nanashi_et_al.:01/10/22 18:58
糾弾してもいいですか?>>46

48 : :01/10/22 20:52
気持ちはわからんが、可能性はひろがったぞ。

大学教官になるにも、競争的資金とってくるにも、必須のアイテム。

49 :Nanashi_et_al.:01/10/22 21:01
>>43
柳田のトシちゃんですか?

50 :Nanashi_et_al.:01/10/22 21:46
>>42
海外ではPh.Dは研究内容ももちろんだけど、人格、教養も重視されるよ。
向こうの研究者に、日本の教授や理系ヲタみたいのが少ないのは
そういう風土もあるのかもね。

51 :Nanashi_et_al.:01/10/22 21:49
>>50
海外って、百ヶ国以上あるんだよ。統計とったの?

52 :大学技官:01/10/22 23:21
>>43
>技官でこつこつ研究して博士号とった者もいるよ。

マジすげえ!努力に敬意を表します。
一体、博士号取得までに何年かかったんだろう?

53 :Nanashi_et_al.:01/10/23 00:29
>>50
アメリカは,すんげーヲタでも教授になれるよ。

54 :Nanashi_et_al.:01/10/23 10:46
技官で研究が認められて助手になったって人のいる
研究室を出た.そのときはまだだったけど,
その後旧帝大の学位も取ったよ,その人.
天才肌ではないけど努力型ってのかな.
JACS とかにもファーストで出してるし.

55 :Nanashi_et_al.:01/10/23 11:21
修士→技官→米留学→助手→論博→助教授→教授
って人を知っている。

56 :Nanashi_et_al.:01/10/23 12:09
技官からはい上がって、今、公立大の助教授の人とと一緒に研究しているよ。
まあ、こういう人はレアケースなので一般化はできないけど、
人間関係が円満でないとつぶされちゃうと思う。

57 :女事務員:01/10/23 12:52
なんで文系の人は60すぎて博士なんてとるのですか?

うちの会社はほとんどが工業高校卒のドキュソ会社です。
大卒は数人しかいません。
工場高校卒業してから、夜学いって大卒になった人は
りくつぽくえばってるからあだ名ははかせです。字は墓死です。

前の会社には博士がイパーイいたんですが、
今の会社の高卒ドキュソ兄ちゃん達よりある意味で馬鹿がおおかった。
でわ

58 :Nanashi_et_al.:01/10/23 13:22
わーい、あおらーさんが来たよ!

          ::::::::::::::::::::                          ::::::::::/ ):::::::::
          :::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
          :::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
          :::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
          :::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
          :::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
          ::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
          ::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
          :::.   ヽ____  ニ ヽ (     ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
                ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
                  ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
                   ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
           :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
            :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::

59 :Nanashi_et_al.:01/10/23 13:24
別に博士だからえらいとかいう気はないけど
博士だからとひとくくりに変人だ,ヴァカだと
いわれるのは納得行かん
ただの卒業資格のようなもんなんだから
それでどうのこうのいうのはやめてくれ

60 :Nanashi_et_al.:01/10/23 13:46
みんな修士、誰でも博士。
一億総博士=白痴=ホスト

いまどき、みんな博士だろ。
博士課程=ナンパサークル。

博士の仕事はナンパです。
いろんな穴を埋めてます。

61 :Nanashi_et_al.:01/10/23 14:03
わーい、あおらーさんが来たよ!

          ::::::::::::::::::::              >>60         ::::::::::/ ):::::::::
          :::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
          :::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
          :::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
          :::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
          :::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
          ::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
          ::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
          :::.   ヽ____  ニ ヽ (     ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
                ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
                  ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
                   ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
           :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
            :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::

62 :Nanashi_et_al.:01/10/23 14:18
日本では「博士持ってる」というと奇妙な目で見られるだけだが、
アメリカでは尊敬の眼差しで見られて研究内容を聞かれる。

63 :Nanashi_et_al.:01/10/23 14:22
>>62
同意。

64 :Nanashi_et_al.:01/10/23 14:43
>>62
同意。
向こうだと博士持ってると持ってないであからさまに
待遇が違うときが多い。
たとえ自分が日本に基盤をおいていても、海外との仕事や
研究が多いと、博士を持ってるかどうかはとても重要。

このスレの>50付近で海外のPh.Dはドキュソが少ないって書いてた人が
煽られてたが、アメリカではやはりPh.Dは人格も含めて尊敬される
ことが多いよ。「統計とったのか」とか中学生レベルのレスがありそう
なのであらかじめ断っておくが、あくまで私の分野における私とその
周囲の人の体験ね。

65 :Nanashi_et_al.:01/10/23 15:03
アメリカから来たPh.Dの人と話したことあるが、
ちょうどその時は米大統領選でゴタついていた頃。
その人はゴアを推していたが、その根拠もいい加減ではなく
専門分野だけではなく政治にまで素養があるのが
アチラでは普通なのかと思った。

66 :Nanashi_et_al.:01/10/23 15:16
>>64 あくまで自己の矮小な世界内での話だね(ワラ

67 :64:01/10/23 15:25
>>66
確かに小さい世界かもしれません。でもあなたみたいな人は少なくも
私は向こうのラボで会ったこと無いよ。なんでそんな風に煽るの?
海外に恨みでもあるのですか?

68 :女事務員:01/10/23 15:28
アメリカと違い、日本の博士にドキュソが多いのは
いい年して働きもせず、親のすねかじってるようなのが大多数だからです。

博士過程に進学するのも、自分の研究を世に問いたい、というより
就職するのがコワイ、あるいはどこも就職先させてもらえなかった。
あるいは就職したら苛められてしまい、引きこもりやってるより
格好がつくから、院にきた。
といった悲しすぎるような社会性のない人ばかりだからでしょう。

朝はママに起してもらって、30近くなるくせにパパからお小遣いを貰っているのです。
女性とつきあったことはありません。金がないから風俗にも行けません。
当然童貞です。それどころか、手をつないだ経験もありません。

悲しい、悲しすぎる。涙でディスプレイが見えないほどです。

69 :Nanashi_et_al.:01/10/23 15:32
まあそんなやつも確かにいるわ。

70 :Nanashi_et_al.:01/10/23 15:44
>>68
どうでもいいが詐称だろ

71 :Nanashi_et_al.:01/10/23 16:15
>>68
欧米の博士課程の学生は給料もらえるが、日本の学生は学費を
払わなあかんからなぁ。
漏れは授業料免除+奨学金, 学振でなんとか親に金を使わせなかったがな。。

72 :Nanashi_et_al.:01/10/23 16:22
http://210.236.188.140:8080/

73 :Nanashi_et_al.:01/10/23 16:31
>68
そんな博士ホスト野郎に
貢いでる女の一人だろ!

博士と一緒に、お前も氏ね

74 :高卒=真のエリート:01/10/23 16:37
いまどきの博士が研究なんか
してるわけねーんだよ!

金も全部、女からせしめてる
ホストホストホスト野郎め!

氏ね氏ね、博士

遊び慣れていて、他人のご機嫌
しか、取れねーバカ野郎chan!

氏ね!

75 :Nanashi_et_al.:01/10/23 16:47
>>74 地獄からのお前の叫び、届いたぞ。

76 :51:01/10/23 16:49
>>64
別に海外の研究者にうらみなんかないよ。

俺が >>50 を煽ったのは、「海外=USA」というせまい了見が見え見えだったから。
おたくも同類だね。

77 :Nanashi_et_al.:01/10/23 16:58
これだけ博士の扱いが悪いのは(先進国では)日本だけ。
これだけ博士の平均レベルが低いのも日本だけ。

78 :Nanashi_et_al.:01/10/23 18:08
>>76
あなたさあ、「俺が>>50を煽ったのは」とか偉そうに書いてるけど、
結局ご自身の考えはどうなの?
「海外=USA」なんて思っていないよ。私の分野は欧州(旧ソ連)と
オーストラリアも強いし。でもやはり北米は世界中から学生、研究者が
集まっているから、つい参考にしてしまうけど。

あなたの書き込みを読むと、なーんか日本の卑屈で暗い理系って感じがして
つらいです、とても。

79 :51:01/10/23 20:06
>>78
ご苦労様。勝手につらく感じておきなさい。

うらみがあるのか?と訊かれたから答えたまでです。
他人に訊いておいておたくも大概失礼ですね。

北米のことを書くなら、最初から「北米」と書けば
よいことでしょう。
私も北米はそうした例は少なくないと思いますよ。
でも、一気に「海外」と十把ひとからげにされると、
メチャクチャな議論をするんじゃない、と感じるわ
けです。
で、統計あるのか?と訊いた。
限定された地域における経験にもとづく主観だけで、
海外全般について大雑把なことをいわれちゃかなわな
い。

もし、そんなひとりよがりの狭い視野で研究がなされ
ているとすると、対象がかわいそうです。

80 :Nanashi_et_al.:01/10/23 20:23
サンプリングが欧米で行なわれていたとしても、広義のアジア、
アフリカは眼中にないということだね。

実際、アジアではどうなんだろうか。

81 :78:01/10/23 21:01
>>79
>私も北米はそうした例は少なくないと思いますよ。
>でも、一気に「海外」と十把ひとからげにされると、
>メチャクチャな議論をするんじゃない、と感じるわ
>けです。
はじめからそう書けば良いじゃないですか。普通に。
変な煽りというか棘のある書き方すると、建設的な話もできなくなる。

もうこの話は終わりにしましょう。
あなたの仰りたいことはよくわかりました。私もご無礼なところが
ありまして、本当に申し訳ないと思っております。

82 :Nanashi_et_al.:01/10/23 21:33
>>80
むう。さすがにアフリカはほぼ無視させてもらっても
かまわないのではないかと。

83 :Nanashi_et_al.:01/10/24 11:28
国立ガーナ大学は名門です。

84 :芸術博士:01/10/24 12:45
専攻は演劇史です。
同じ(と言っては失礼かもしれないが)博士でも、
あからさまに潰しが効かない博士号。
博士業といってもいいかもしれません。
威厳も尊厳もへったくれもありません。
ああ、ごめんなさいね、皆のように国家天下の役に立たなくて。
でも楽しいから研究は続けます。

85 :Nanashi_et_al.:01/10/24 16:07
みんな修士、誰でも博士
博士に行って、遊べ遊べ

86 :Nanashi_et_al.:01/10/24 16:21
一億総博士=白痴

87 :Nanashi_et_al.:01/10/24 16:22
博士業、なんてしっくり来る言葉。。。

88 :Nanashi_et_al.:01/10/24 16:22
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact8/

89 :Nanashi_et_al.:01/10/24 16:34
>>84
海外行くと尊敬されるよ。どんな博士でも。

90 :文系:01/10/24 18:43
いまどき、文系もみんな院に行く
理系だけだと思うなよ!

91 :理系:01/10/24 19:25
いまどき理系博士だってプ〜になる
文系だけだと思うなよ!

92 :珍走団:01/10/25 09:25
今時、珍走団だって崩れるの。
PDだけだと思うなよ!

93 :Nanashi_et_al.:01/10/25 11:22
>>89
まだ言ってら。

94 :Nanashi_et_al.:01/10/25 12:09
博士号って
1.それなりの文章が書ける。
2.理系の場合、それなりの研究プロジェクトを進めて、
かつ、なんとか結論まで持っていける。
という能力証明書にはなると思います。
あと、転職したり、降格したりしても名刺には
XX博士とかPh.Dと肩書きが入れられる。
心の支えにはなります。

95 :Nanashi_et_al.:01/10/25 12:17
いつからだったか、日本での学位は
博士(工学)という表記だが、
名刺の肩書きが『博士(工学)』の人はいないよね?

96 :Nanashi_et_al.:01/10/25 12:31
>>95
ここにいますが,なにか?

97 :Nanashi_et_al.:01/10/25 13:52
>>95
私もですが,何か違うの?工学博士?

98 :Nanashi_et_al.:01/10/25 21:40
俺は工学博士と医学博士をもってるが、正式には
 工学博士
 博士(医学)
って名刺に刷らないといけないことになる。

99 :Nanashi_et_al.:01/10/26 01:05
どうちがうの?

100 :Nanashi_et_al.:01/10/26 01:05
官爵詐称になったらえらいことだよね

101 :Nanashi_et_al.:01/10/26 02:05
昔は博士の種類が法令で決まっていたの。
工学博士、理学博士、法学博士、文学博士、医学博士とかとか。
で、改正されて、ぜーんぶ「博士」になったの。
その後に()で、専門分野を書くんだけど、それは大学にお任せになったわけです。
つまり、今は「博士(情報科学)」とか「博士(心理学)」が存在するわけ。
だから、博士(工学)は改正後の学位で、昔は「工学博士」なんです。

102 :Nanashi_et_al.:01/10/26 08:09
>>101
へー、大学にお任せなんだ。
博士(犯罪心理学)とか。
かっこいいな。

103 :Nanashi_et_al.:01/10/26 09:17
博士(無職)

104 :Nanashi_et_al.:01/10/26 09:58
博士(めくりはがき)

105 :Nanashi_et_al.:01/10/26 10:27
博士(ひきこもり)

106 :Nanashi_et_al.:01/10/26 10:34
博士(不要家族)

107 :Nanashi_et_al.:01/10/26 10:37
>103-106
(|||-_-)ウツー

108 :Nanashi_et_al.:01/10/26 13:34
博士(爆発)?

109 :Nanashi_et_al.:01/10/26 14:09
誰か名前が「ひろし」で博士持ってる人いないかな?
ときどき「助」で終わるらしい名前で教授の人とかいるけど。

110 :高卒エリート:01/10/26 16:32
いまどきの博士は、みーんな

博士(ホストchan)

だろーが!

111 :Nanashi_et_al.:01/10/26 16:33
age

112 :社会人:01/10/26 17:49
このスレには修士卒の技術者いないの?
マスター持ってる技術者の人で、アメリカ、ヨーロッパなどと
共同研究、ビジネスしようとすると、Ph.D持ってるか持ってないかで
対応が全然違うから、って理由で論文博士or社会人ドクター課程って人が
まわりにちょっと数えるだけで5人もいる。

113 :Nanashi_et_al.:01/10/26 19:54
博士(工学)でも工学博士って書いていいんだよね?

114 :Nanashi_et_al.:01/10/26 20:02
それは詐称だろ

115 :Nanashi_et_al.:01/10/27 20:35
会社で名刺を刷ってもらう時、博士(工学)で頼んだら、
工学博士で出来上がってきた。

116 :Nanashi_et_al.:01/10/27 20:56
ていうか社会人Dr多すぎ・・・。
学生Drとしてはやってらんねーよ。
定職についてしかもPh.Dとれるなんてオイシすぎ。

117 :論文ドクター:01/10/27 22:17
>>116
そう、美味しいよ(藁。
君もこっちにおいで。
でも研究職に配属されるかどうかは一種の賭けなんだけどさ。

118 :Nanashi_et_al.:01/10/27 22:22
>>117
私は研究から開発落ちして、その後、転職しましたが、
いまだにPh.D効果はありますし、リストラされても
それ使って、詐欺師とかできそうですし。

119 :Nanashi_et_al.:01/10/27 22:33
>>1
地雷伍長?な、なんでもない。。。

120 :Nanashi_et_al.:01/10/29 13:38
博士(ホストchan)

121 :Nanashi_et_al.:01/10/29 18:10
いまどき、理系の博士号とるのに苦労なんてしないだろ。
このスレで僻んでる奴は、相当な低能だな。

122 : :01/10/30 05:04


123 :Nanashi_et_al.:01/10/30 06:44
>>121
実際、うちの上司、実験計画たてられない、実験できない、データまとめられない。
やってることは部下の報告書、論文の添削だけ。こんなんでも博士取れるよ。
後は優秀な部下を付けて、ラストオーサーで論文に名前が載り続ければ安泰。

124 :Nanashi_et_al.:01/10/30 11:31
そんな奴をラストオーサーにするわけがない。
就職や研究費がかかってるならともかく。

125 :Nanashi_et_al.:01/10/30 18:19
>>123
まだまし
それでファーストオーサーを強要する奴もいる

126 :文系陰性:01/10/31 13:28
>>121
ヴァカ。いまどき、文系でも博士なんて
ちょー簡単。理系だけだと、思うなよ!

127 :Nanashi_et_al.:01/10/31 14:09
哲学系は今でも大変だよ。

128 :Nanashi_et_al.:01/10/31 14:51
さすが、理系は最近のこと何にも分かってない
アウトオブファッション君だーねー

最近では、博士なんて、文系でも誰でも簡単!

129 :Nanashi_et_al.:01/10/31 17:31
哲学系の学位取得率調べて見ろ。
文系でひとまとめにできんだろ,アホ。

130 :Nanashi_et_al.:01/10/31 17:36
昔のジョーホーなんか。。。
私は、今の流行りしか興味ないのー

131 :Nanashi_et_al.:01/10/31 19:04
>>130
13年度の統計を見れば?

ところで、オマエ理系だろ?

132 :Nanashi et al., 2001:01/11/01 08:10
俺は、博士(モー娘。)

133 :Nanashi_et_al.:01/11/01 09:15
>>132
発行は、電通大か?

134 :Nanashi_et_al.:01/11/01 11:32
そういえば、白川センセとよっすぃ〜は
どのくらい離れた親戚なんだ?

135 :Nanashi_et_al.:01/12/13 13:23
日本で博士(理学)取ったけど、英訳するとPh.DでOK?
昔の理学博士ならDr.of Scienceだろうけど、欧米のPh.Dと対応しないんで
同じくPh.Dになるよう名称変えた、ってのは正解?

136 :Nanashi_et_al.:01/12/13 14:50
半分詐称

137 :Nanashi_et_al.:01/12/13 18:11
PhDを名乗っていいのは学術博士だけです

138 :Nanashi_et_al.:01/12/14 00:06
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1007192142/
博士課程について

139 :Nanashi_et_al.:01/12/14 00:14
http://www2.plala.or.jp/ryoryoryo/
博士課程について。

140 :Nanashi_et_al.:01/12/14 00:29
博士号の効き目がわかるのは、あと10年ぐらい待たないとなぁ。
コネ助手と論博制度(日本の2大悪制)が残ってる間は、
効き目の実感が湧かないのでしょう。

141 :Nanashi_et_al.:01/12/14 00:34
論文が一個も出てない博士を、俺は知っている

142 :Nanashi_et_al.:01/12/14 01:09
はげしくがいしゅつ

143 :Nanashi_et_al.:01/12/14 01:16
>>140
論博のほうが研究レベルは一般に上等だと思うが?

144 :Nanashi_et_al.:01/12/14 01:44
論文博士→10年の研究成果
課程博士→3年の研究成果

論文そのものやデータの厚さでは、論文博士の方が勝っているのが多い。
しかし、「研究レベル」では明らかに課程博士>論文博士。

論文博士というのは、
英語で論文一つ書けないようなのが取るもの。

145 :Nanashi_et_al.:01/12/14 01:47
課程博士に進学せず、27歳で論文博士をとり、今は
東大京大のどちらかで助教授をやってる人もいるけど・・・

146 :Nanashi_et_al.:01/12/14 02:02
「どちらか」ってどういうことよ。

147 :Nanashi_et_al.:01/12/14 02:06
ちなみに>>145の人は30代前半で、50代の教授とほぼ同レベルの
論文本数を持ってる。しかも載せてるのは世界の一流誌ばかり。

148 :Nanashi_et_al.:01/12/14 02:10
論文を出しにくい分野で課程博士ならば、2〜3本あれば
十分というところを、学位申請時に既に10本程度持っていた。
しかも一流誌ばかり。

149 :Nanashi_et_al.:01/12/14 02:43
俺は博士(時刻表)ですが、何か?
http://www.jikokuhyo.gr.jp/kijun.html

150 :Nanashi_et_al.:01/12/14 10:26
>>145,>>147,148
だから?
データを示さず噂レベルの話されても萎えるだけ。

あと、全体的なレベルの話とー事象の話を同一に
論じること自体がナンセンスって事に気づけ。

151 :Nanashi_et_al.:01/12/14 11:16

ま、どうでもいいが、「英語力」と「研究レベル」とは関係ない。

152 :Nanashi_et_al.:01/12/14 12:36
Dr取る前に学内でPosdocの口があったので退学、一年遅れ(6年目)で
論博取った。やってることは課程と変わらないし給料もらえただけましだが、
学歴欄に大学院中退と書くのがなんか悔しい。

153 :Nanashi_et_al.:01/12/14 12:59
>>151
英語力の段階でハードルがあるDQNも多い。

しかし、研究そのものが
国際誌の査読に耐えられないものである場合も多い。

154 :Nanashi_et_al.:02/01/13 07:44
この時期にまだ就活しているやつってどうよ

155 :Nanashi_et_al.:02/01/13 07:59
>>152
それ,ポス毒になってないやん...

156 :Nanashi_et_al.:02/01/13 09:29
これだけ、金と時間をかけたんだから、そりゃあ、もう、名詞にでかでかと「○○博士」と書くよ。
博士(○○)なんて、書かないよ。

157 :Nanashi_et_al.:02/01/13 10:39
まわりはほとんど全員博士だよ。
博士じゃない人は、内心ではすごく気にしてるよ。
ちなみに俺は理系の大学教員。

158 :Nanashi_et_al.:02/01/13 12:16
PDなら良いけど、助手にされてしまって雑用に追われ博士取れずにいる人を知っている。

159 :Nanashi_et_al.:02/01/13 12:27
そういう言い訳をする人も知っている。

160 :Nanashi_et_al.:02/01/13 13:38
レヴェルの低い日本の大学で博士とっても全然ありがたくない
有難いどころか恥ずかしいだろ、普通

屑ドクターの仲間入りするようでかっこ悪いと思うが、、、
一般の人はそれでも「すごい」って思うんだろうなぁ

161 :Nanashi_et_al.:02/01/13 13:42
一般人に「すごい」って思われて結構。
所詮人間なんて、優越感に浸れればいいのである。
キャバクラで、ちやほやされて、(金で)もてるのと同じだよ。

162 :Nanashi_et_al.:02/01/13 13:48
劣等感に押しつぶされるぐらいなら、
ネタ煽りでストレス解消でもした方が良いかもね。
オレは応援しないけど。

163 :Nanashi_et_al.:02/01/14 09:10
MARCHの博士号を持っている人の気持ちを聞きたい

164 :Nanashi_et_al.:02/01/14 10:34
>>144
>論文博士→10年の研究成果
>課程博士→3年の研究成果

必ずしも、そうとは限らない。論文博士の人は、普通、学生じゃなくて社会人だから
毎日の仕事を100%博士号取得のための実験に費やすことができない。
分かりやすい例は、あなたの近くにいる博士を取らないで助手になった人達だ。
従って、実質的な仕事量は10年分より遙かに少ないことが多い(どれくらいかは個人による)。

但し、時間が長くかかった場合は、一部の内容が古くなってしまうことが
あるのは否めない。

>論文そのものやデータの厚さでは、論文博士の方が勝っているのが多い。
>しかし、「研究レベル」では明らかに課程博士>論文博士。

博士論文がデータ量で勝負する傾向があるとは聞いたことがない。
むしろ、上に書いた事情から、それを行うのは無理があるのでは?
また、論文そのものは論文博士が勝っているのに、研究レベルでは
課程博士が勝っているというのはどういうことか?
データ量のことを別にすれば、「論文そのもの=研究レベル」じゃないのか?

>論文博士というのは、
>英語で論文一つ書けないようなのが取るもの。

それは実体を知らなさすぎ。論文博士の場合、英語での投稿論文でしかも1stのものが
3報以上必要と言うところがほとんどだと思う。
逆に、課程博士だと投稿論文が1,2報なんていくらでもいるみたいだし、中には0報なんてふざけた奴もいる。

165 :164:02/01/14 10:37
書き忘れたことだが、論文博士の一番の問題は、教育を受けていないと言うことだ。

166 :Nanashi_et_al.:02/01/14 10:47
大馬鹿が必死に書いているな。
日本の鼻糞大学院で受ける教育など糞の役にも立たん。

167 :164:02/01/14 10:49
>>166
俺は論文博士だ

168 :≠164:02/01/14 10:55
論文博士の一番の問題は、
それが申請者自身が実際に行った仕事なのかどうかが分かりにくいと言うことや。
多くの人の仕事をひとまとめにして、その代表(選ばれたもの)が学位をとる。
そういうもんやろ。

169 :Nanashi_et_al.:02/01/14 10:59
課程博士でも、下にBやMの学生がつくことはあるだろう。

170 :Nanashi_et_al.:02/01/14 11:00
>>168
うん。これは結構鋭いねえ。

例えば、土木工学とか応用地質みたいなグループというかユニットで
仕事する奴なんかだと、若い奴の実績がゴッソリまとめられて
課長補佐程度の奴で学位無い奴の論博のネタに集約されてしまうので
若い奴がやる気無くす原因となっている。

171 :Nanashi_et_al.:02/01/14 11:05
>>170
確かにそうかもしれないが、そういう分野は課程博士でも似たような状況(下働きの学生の仕事が含まれる)になることが多いのでは?
グループで仕事をするのものに関しては、課程博士だろうと論文博士だろうと、同じような問題があると思われ。

172 :Nanashi_et_al.:02/01/14 11:11
医学部では、学生さんが必死で出したデータを開業医が買っていくのであーる。
論博(医学)=糞

173 :Nanashi_et_al.:02/01/14 11:14
>>171
うん。勿論双方に問題はある。
しかしながら、企業の方が大学よりもこのことに気付いていないという
現実が非常に問題です。

大学は別にモチベーションの低い学生が居ても潰れはしないけど、
企業は死活問題だよ。w

174 :Nanashi_et_al.:02/01/14 11:18
>>172
禿同、つーか、医博は課程でも別物でしょう。

175 :Nanashi_et_al.:02/01/14 12:24
一概に医博って言っても
臨床系と基礎系では違うのではないのかね?

176 :Nanashi_et_al.:02/01/14 18:27
>>164
>論文博士の場合、英語での投稿論文でしかも1stのものが
3報以上必要と言うところがほとんどだと思う

それはあんたが実態をしらなさすぎ
ふつうは1報あれば大丈夫 >英語論文

>>論文そのものやデータの厚さでは、論文博士の方が勝っているのが多い。
>また、論文そのものは論文博士が勝っているのに、

論文そのものの「厚さ」が勝ってるんだろ

177 :Nanashi_et_al.:02/01/14 20:36
>>176

>ふつうは1報あれば大丈夫 >英語論文
これって、理工系ならDQN大ぢゃ?

178 :Nanashi_et_al.:02/01/14 20:51
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1011007664/

179 :164:02/01/14 21:58
>>176
177も指摘しているように、1報だけで論文博士通してくれるところは「普通」じゃないと思う。
「普通」は3報以上必要だ(何をもって3報とするかで甘く見たケースは聞いたことがあるが)。
逆に「普通の」大学で、もし1報でいいところがあるなら教えてくれ。
俺の友人にも3報(中には4報以上要求するところもある)揃えるのに
苦労している奴がいっぱいいるから、そこに出すように教えてあげたい。

あと、分かりにくい引用しないでくれ。

180 :機械屋:02/01/14 22:35
俺は飯台の論博だが、英文査読付きfirst3報だった。IF=2-6程度だけど。
国内誌やプロシーいれると7報になる。
でも雰囲気的には、1報でもOKのような感じ。
ちゃんと文章で規定されていないのがいけないと思う。

181 :177:02/01/14 22:52
英文誌3報以上って、課程博士の話でなくて、
論文博士のことか?

てっきり、課程博士の話だと思ってた。
俺がいたところでは、課程で3報。
論文博士の場合、3報じゃ足りない。


>>179
確かに引用の仕方がまずかったようだ。すまん。

182 :Nanashi_et_al.:02/01/14 22:58
>>180
何か、すごく意外な感じです。
東大だと工学部は割とうるさくて、課程でも
原則3報ないと(あくまで原則みたいですが)
だめというところもあるようで、
論博だと3報ないのは論外のようです。
逆に薬学部とかはわりと甘いらしいです。
阪大の場合は逆なのでしょうか。薬学部は
逆に厳しいという話を聞いたことがあります。。。
だから機械屋さんの話はちょっと意外でした。

でも、これって本当に明文化されていないから、
大学・学部・学科・研究室(教授の裁量)に
大きく依存しますよね。だから何が普通かは
決められないと思います。

183 : :02/01/15 00:04
灯台利物ではpublicationゼロでOKらしい。
昔エラい先輩が立派な論文書いたけど鐘研の雑誌に
リジェクトされた。
以来、
「灯台利物のスタッフは、publicationなしでも
博士に相当する能力を判定する能力がある」
という論理で論文ゼロでも学位が出る。
その後、その論文はやっぱり正しかったってオチがつく。
この話、ホント?

184 :Nanashi_et_al.:02/01/15 07:41
東大教官もピンキリなのに、そんな決まりを作ったら
ますますピンキリになってしまう。

185 :Nanashi_et_al.:02/01/15 08:05
ヴァカセなんて持ってたって恥なだけ(ワラ

186 :Nanashi_et_al.:02/01/15 08:41
>>185=ただのヴァカ。

187 :Nanashi_et_al.:02/01/15 11:59
>>186
2chでは、可哀想な人(185みたいな人ね)は真面目に相手に
しないで、気の毒がってあげるのが良いと思うよ。
博士にもなれず、修士か学士どまりで、人生行き詰まっているだけのことです。

188 :Nanashi_et_al.:02/01/15 12:41
>>179
「英語の」論文が一報以上,あとは日本語で可
あわせて5〜6あれば取れる
普通も何も,数的にはそれがふつうなの
帝大だと論博でもそれはないかもしれんが,
世の中のふつうの大学の論博はそれが実態

189 :Nanashi_et_al.:02/01/15 12:59
>>185

あんた、自分のレスを見て恥ずかしいとは
思わないのか?

190 :Nanashi_et_al.:02/01/15 13:54
博士号の半数ちかくが、旧帝で授与されている。
私立大や地方国立大の博士は、普通とは言いにくい。
私立大の一部では、旧帝よりも基準が厳しい。

191 :Nanashi_et_al.:02/01/15 14:38
まあ、大学間、または専攻間で基準に違いがあるのは
間違いないが、問題は学位取った後。これ一番大事。

192 :Nanashi_et_al.:02/01/15 14:58
いま>>191は(・∀・)イイ!!ことを言った!

193 :Nanashi_et_al.:02/01/15 15:22
俺,英会話が全然ダメだったので以前英会話の学校に通ってたんだけど
会話の成りゆきで「理学の博士号もってます」って話したら
米国人の先生にすげー引かれたよ

博士号もってんのに英語も話せないの?と呆れられたのだろうか

194 :Nanashi_et_al.:02/01/15 15:54
漏れは、同窓会に逝った時に同窓生から引かれたぞ

195 :氏ね、氏ね、博士!ホスト野郎:02/01/15 18:33
遊び人の博士に群がる女なんかな、
バカなブスばっかなんだよー

研究してるのは、俺達高卒!博士は
いらない指示ばかりだして、研究の
邪魔をするだけ。

上司と女の機嫌と、給料ばかり取り
やがって。お前らの価値はゼロだ!

196 :Nanashi_et_al.:02/01/15 22:29
>>188
190の言っていることが本当の実態だ。

そもそも、

>「英語の」論文が一報以上,あとは日本語で可
>あわせて5〜6あれば取れる

日本語の投稿論文を持っていくる奴は普通はいないだろう。
まあ、分野にもよるがな。理系だったら普通英語だ。

>普通も何も,数的にはそれがふつうなの

お前がDQNなだけだよ。

>帝大だと論博でもそれはないかもしれんが,
>世の中のふつうの大学の論博はそれが実態

具体的に大学名言ってみろよ。

実は、東大・京大が結構甘いのは非常に有名な話だ。

197 :Nanashi_et_al.:02/01/16 09:49
英語か日本語かなんてのをきちんと決めてるとこは
帝大だってまずないんだよ.
とはいえ,英文0ではさすがに出しにくい(他の審査員への
手前もあるしな)から,表立って言うときはひとつくらいはないとねえ,
となるわけだ.
ただ常識的に帝大とかに論博請求するやつは
横文字のが多いのは確かだろう.

たしかに学位の発行数では帝大系が圧倒的に多いだろうが,
ここ何年か馬鹿みたいに増えた博士課程のところは,
やっぱ激アマつーか,信じがたい基準(内規,あるいは
文書化されてない申し合わせだろうけどね)のところが
多くて,大学数で言えばそういう信じがたい基準が
「ふつう」であることは否めんだろう.

あとな,理系といっても分野によってかなりこういうのは
差があるから,あまり自分の周囲を基準にしない方が
いいな.って,それはおれもか(藁
寄り合い所帯の新設博士課程の内情を見てると,
分野間の感覚のズレってのはすごいね.
学位基準の共通内規さえ作れないくらいだからな.

198 :ヴァカセへ告ぐ:02/01/16 16:48
優秀な博士って身近にいないんだよな。
俺に取っちゃ日本の大学の博士なんてヴァカの代名詞。

さして優秀って訳でもないのに 30 近くまで大学に残っちゃって人生もったいないと思わないの?
博士取りたいなら海外の一流の大学に博士留学して取ってみろよ。
箱庭で博士とって有り難がってるヴァカは見てらんない。
おまえら能力ってせいぜいあっちの学部生程度だろ?

たまに親の仕送り貰ってまで博士やっている奴見るけど何考えてんだろうと思うよ。
自分で金のやりくりも出来ないようなガキなぞ博士の面汚し。
高卒で働いている奴のほうがよっぽど世間に貢献してるよ。

ヴァカセはとっと働いて親孝行しな

199 :Nanashi_et_al.:02/01/16 17:34
>>198
> たまに親の仕送り貰ってまで博士やっている奴見るけど何考えてんだろうと思うよ。
> 自分で金のやりくりも出来ないようなガキなぞ博士の面汚し。
> 高卒で働いている奴のほうがよっぽど世間に貢献してるよ。

それもそうだが、借金はできるだけ無い方がよい。
3年間投資してもらうかわりに親のめんどう見るとか、
自分の子供にも投資してやるとか、そのような広い見方ができないの?
勉強に専念できる環境を作ることができるなら、その方がよいと思うが。
うまく行けば投資によって自分の子供が大学教授になれる可能性もあるんだし。
タニマチみたいなものということで。
特に今の大学院生の親の世代は余裕があるんだし。

200 :Nanashi_et_al.:02/01/16 18:08
留学せずにコネなしで高IFのジャーナルに論文載せる。
これが通のやり方。
何かと言うとアメリカを引き合いに出す厨房は,
現実逃避すると救われると思っている。

201 :Nechinechi_et_al:02/01/16 18:34
>>198

きたきたきたーーっ!
「留学太郎」!!
まるで、学歴板のようだ。

アンタ、ISIってわかる?
例えばさあ、材料科学だったら、
とんぺーでも十分一流な研究室も多いわけよ。

それからさぁ、JSPSってわかる?
別に仕送りなくても、バイトしなくても、
やっていける手段もあるわけよ。

さらにさぁ、あっちの学部生っていうけど、
アンタ、接したことあんの?
独の学部生と話したけど、
そりゃ優秀だと思ったけどな、
やっぱ、学部生は学部生。

あとさぁ、尋ねたいんだけど
アンタ、学位持ってる?
別に、学位なんて有り難いものでもなんでもない。
特典があるわけでもない。
車の免許に毛が生えた程度。

でな、とどめさぁ、言うんだけど、
仕事についてる博士の殆どは
アンタより世間に貢献してる。(w

202 :トンペー:02/01/16 18:51
別に世間に貢献なんかしたかねえよ!
博士号とれりゃいんだべさ。

203 :Nanashi_et_al.:02/01/16 19:34
>198
>おまえら能力ってせいぜいあっちの学部生程度だろ?
自分は自信たっぷりに言ってるつもりなんだろうけど・・ププ
>自分で金のやりくりも出来ないようなガキなぞ博士の面汚し。
すげえ、海外に行くやつは優秀だから金もらえると思ってるの?
人が優秀なのではなくシステムが優秀なのだよ。
なにもわかってないやつは逝け

204 :198:02/01/17 04:51
いっぱいレスが付いちゃった(w
なんか嬉しいな

俺の周りには就職できなくて漠然と博士に進む奴やら
明確な目的もなく惰性で進学する奴が多くてね。
ちと煽ってみたくなったわけよ

去年日本でヴェンチャーやりたいっていうスタンフォードの
学生とよく研究室で打ち合わせしてたんだけどね。
何でも良く知ってんの。日本語なんて俺よりもペラペラだし。
かたやこっちには英語でろくに議論も出来ないような
ヘタレばかりで何だかなぁって思っちゃったわけ

体壊さないようほどほどに研究頑張りやしょう

205 :Nanashi_et_al.:02/01/17 07:55
> 日本語なんて俺よりもペラペラだし。

あんた、生きてて恥ずかしくないのか?(藁

206 :Nanashi_et_al.:02/01/17 12:48
育英会のしゃきーんが残った

207 :Nanashi_et_al.:02/01/17 12:49
自覚はあるようで。。。>>198 =へたれ。

208 :Nanashi_et_al.:02/01/17 15:46
>198
学生一人で日米間のドクターのレベル差を判断するとは・・・。
恐るべし。
でも、わざわざ日本でベンチャーやりたいっていうのもすごいね。
金はどうやって集めるんだろう。

209 :Nanashi_et_al.:02/01/19 15:46
いま就職先の決まっていないD3の人は鬱ですか?

210 :Nanashi_et_al.:02/01/19 21:08
OD決定と行き先の未定のD3、
どっちが・・・。

211 :Nanashi_et_al.:02/01/19 21:13
ODならとりあえず研究机のある生活ができる・・・


212 :Nanashi_et_al.:02/01/19 21:30
なんか、せつなくなってきた。

213 :Nanashi_et_al.:02/01/19 21:51
うちのODは机ない。恐怖の悪環境悪循環の入り口。

214 :Nanashi_et_al.:02/01/19 22:07
>>213
それって、余りに酷くないか?

215 :213:02/01/19 22:33
>>214
俺もそうおもう。部屋も机もなくなり、郵便受けすら共同になる。
特にPDの任期が切れてしかたがなくODになる人の精神的な打撃が
きついようだ。


216 :214:02/01/19 22:56
>>215
単に修了予定が伸びたODより、
任期切れPDの方が確かに大打撃。
それで、崩れていった人も知ってる・・・。
嗚呼、PDって・・・。(泣





217 :Nanashi_et_al.:02/01/27 09:59
いま修士の1年生ですが
PDとODの違いを教えてください
定義の違いじゃなくて気持ち的な違いです(w
PDの人は毎日が不安ですか?

218 :Nanashi_et_al.:02/01/27 11:05
給料・・・。


219 :Nanashi_et_al.:02/01/27 13:55
俺はいつか人生の博士号とるよ、それじゃあ

220 :Nanashi_et_al.:02/01/27 20:22
>>217
そこ、藁うなぁ!


221 :doctor:02/01/27 21:52
博士号なんてどうってことない。大事なのはその先。かんば!

222 :Nanashi_et_al.:02/01/28 00:21
結局、春からPD・・・。
企業は厳しい。

223 :Nanashi_et_al.:02/01/28 01:13
ODじゃないだけマシじゃん。

224 :Nanashi_et_al.:02/01/28 01:32
博士号を取ると、博士号を取る必要がなくなる。
それが博士号の効能。

225 :Nanashi_et_al.:02/01/28 01:35
助教授になるまでに取れば良いよ。

226 :Nanashi_et_al.:02/01/28 02:09
いまどき博士号ないとどこも雇ってくれん。

227 : :02/01/28 02:19
http://emobu.tfm.co.jp/article.php?id=002

228 :Nanashi_et_al.:02/01/28 02:28
フーリエ解析の問題分からないから教えて!!

96年は大問3と大問4、97年は大問4と大問5が分からないから教えて!!

96年過去問
http://isweb40.infoseek.co.jp/photo/moheaven/furie96.jpg

97年過去問
http://isweb40.infoseek.co.jp/photo/moheaven/furie97.jpg

229 :Nanashi_et_al.:02/01/28 03:19
>>228
スレ違いやて。

230 :Nanashi_et_al.:02/01/28 14:04
>>224
確かに。学位の心配がなくなって職の心配だけですむ。

231 :Nanashi_et_al.:02/01/29 10:33
>>230
しかしそれも諸刃の剣。学位取得して1年以内に職を見つけ
なければ無職なのに奨学金の返済が始まるという危険がある。
素人にはお勧めできない。


232 :Nanashi_et_al.:02/01/29 13:18
>>231
何でもいいからポスドクやって返済猶予期間を5年間にしる!
ただ今はポスドクなるのもつらいけどね。
JAPとかPRLとかに論文載せてるやつがポスドクに応募してくるらしいから。


233 :Nanashi_et_al.:02/01/29 14:36
>>230
学位取得に関しての素人って何のこっちゃ?
プロもいてるわけ?

234 :Nanashi_et_al.:02/01/29 14:37
↑ >>231の間違いね。

235 :Nanashi_et_al.:02/01/29 14:58
>>233
おそらく、学位をとっても職につけないような人は
学位なんて取らないほうがいい、ということでは?
学位を取らないと、なかなかプロとして
認めてもらえないのは間違いないが。


236 :Nanashi_et_al.:02/01/29 15:28
博士(2ch)

237 :Nanashi_et_al.:02/01/29 15:54
>>236
いらない
名刺見せたら市ねっていわれそう

238 :Nanashi_et_al.:02/01/29 17:10
>>237
学士(2ch)と今度作る名刺に書こうと思ったのですが.
博士になるためにはもっと論文を出さなければなりません.
日本2ch学会で発表しなければなりません.

239 :Nanashi_et_al.:02/01/29 17:20
>>238
レスが1000までつくスレを最低3つは立てないと博士(2ch)は出せません。
一ヶ月以内にレスが1000に逝ったスレはIF=30と見做します。

240 :Nanashi_et_al.:02/01/29 17:48
シビアだ・・・。


241 :Nanashi_et_al.:02/01/29 18:22
>239
そんなの、速報板でヒットしそうなネタを立てれば一発だよ

242 :Nanashi_et_al.:02/01/29 18:35
名古屋大工学部4年生ネタみたいな?

243 :Nanashi_et_al.:02/01/29 20:20
IKASAMAHネタなんか3日で5スレッドで打ち止めだしねえ。


244 :Nanashi_et_al.:02/01/29 22:21
博士君は、ホストの職があるじゃん(藁

245 :Nanashi_et_al.:02/01/29 23:17
運転免許証を持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
国際運転免許証を持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
VISAカードを持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
パスポートを持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
学生証を持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
定期券を持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
保険証を持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
ソーシャルセキュリティカードを持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
グリーンカードを持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
フィットネスクラブの会員証を持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?
卒業アルバムを持ってるってどんな気持ちですか? やっぱり誇らしいのですか?


246 :Nanashi_et_al.:02/01/29 23:22
>>245
博士(2ch)は「ある意味」で誇らしいと思うが.

247 :Nanashi_et_al.:02/01/29 23:47
医師
歯科医師
獣医師
薬剤師
弁護士
会計士
税理士
司法書士
博士

博士だけは職に直結しないな。
司法試験を除くすべての資格より難関なのに。

248 :島田紳助:02/01/30 00:18
博士なんてチン毛みたいなもんだ。
なきゃ格好悪い(研究者として)、あっても役に立たない。

249 :Nanashi_et_al.:02/01/30 00:41
「学士」「修士」「博士」
ではなく
「学師」「修師」「博師」
のほうがかっこいいと思うのですが.

250 :Nanashi_et_al.:02/01/30 01:50
俺は、博士(学術)だ。
かっこわりーだろ。へへh

251 :Nanashi_et_al.:02/01/30 01:59
>>101
旧学位規則(平成3年6月3日文部省令第27号以前)の第2条の2
「博士及び修士の種類は、それぞれ別表第一及び別表第二のとおりとする。」
「別表第一:学術博士 文学博士 教育学博士 神学博士 社会学博士
法学博士 政治学博士 経済学博士 商学博士 経営学博士 理学博士
  医学博士 歯学博士 薬学博士 保健学博士 工学博士 農学博士
 獣医学博士 水産学博士」
これを全て取得すると最強になるのですか?
(FF5のすっぴんマスターより)

252 :Nanashi_et_al.:02/01/30 11:40
理博と工博の二つを持っている人を知っているが、
三つ以上ってのは知らないなぁ。

253 :Nanashi_et_al.:02/01/30 11:54
>>252
理学、工学、医学の人を知ってる。

254 :Nanashi_et_al.:02/01/30 11:56
>>249
博師 ・・賭博師みたいだなあ。(・∀・)イイ!

>「学師」「修師」「博師」
ついでに「山師」も入れとけ〜

>>251
全く意味不明です。

>>252
+医学ならいるよ。

255 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:16
>253-254
医師免許もある医学博士なら最強だね

256 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:29
>>255
あ、そ。フーン

257 :Nanashi_et_al.:02/01/30 15:28
人文系の課程博士修了が最強だろ。

258 :Nanashi_et_al.:02/01/30 17:17
ちょこっと話しがそれるが、博士号複数とるのって何を求めての事?
自動的にもらえる訳じゃないし、あまり役に立つとも思えないのだが。
複数経験者および希望者等、御回答。

259 ::02/01/30 18:01
かなりビビッた写真があるのでご紹介致します。

http://www4.inforyoma.or.jp/~marjie/image01.htm
↑の写真に変な物が写ってます。
ドア付近を中心にじっくりと捜して下さい。
絶対にすぐには見つかりません。
最低でも1分は探しましょう!
心臓が止まりそうになりました。(*_*)






260 :Nanashi_et_al.:02/01/30 19:22
>>258 自己満足。

261 :Nanashi_et_al.:02/01/30 19:47
>>259
やられた

262 :論文博士:02/01/30 22:59
就職して10年、こつこつ論文を書き溜めました。修士の時とは
テーマ違いなので学会でつてを見つけました。予備審査では
他の教授から随分、攻撃されました。結局、コメントに基づいて
1報追加してどうにかパスしました。振り返ると良い想い出です。
博士をとるってそんなもんです。

263 :Nanashi_et_al.:02/01/30 23:16
>>262
あのう、メアドが・・・。

264 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:07
>>262
本当だ.無謀というかなんというか.go.jpということはお役所の方か…

265 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:08
日本原子力研究所の方らしい…

266 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:13
>>262
あのー,gogleでメールアドレスを検索したら一発だったんですが…
削除依頼を出した方がよろしいかと思います.
で,光の科学館ってどこに出来るんですか?

267 :Nanashi_et_al.:02/01/31 08:30
本人なんだろうか・・勇気ある行動だ

268 :Nanashi_et_al.:02/01/31 11:26
まじめなひとなんだね。メールって書いてあるから、書かなきゃ行けないと思ったんでしょう。
ま、いいんじゃないの。変な煽りをしてるわけでも就業時間中にやってるわけでもないんだから。
時間を考えると、自宅からアクセスしたけどメアドは職場のを使ったのでしょう。

269 :Nanashi_et_al.:02/01/31 11:42
>>259
ビクッたやないかゴルァ!!
ちびるかと思たよ。
((((*д*)))ガクガクブルブル


270 :Nanashi_et_al.:02/01/31 14:50
たかが肩書きじゃねーか。
チミたちはそれでも理系か?
真理に触れることこそ至上の喜びと違うんか?

271 :Nanashi_et_al.:02/01/31 15:36
>>270
それでも他人の評価は気になるだろ、普通。

272 :Nanashi_et_al.:02/01/31 18:01
>>262
IPも出てるね
名前も肩書きも

273 :Nanashi_et_al.:02/02/01 09:34
>>270 ネタじゃなかったらアフォだね

274 :氏ね、氏ね、博士!ホスト野郎:02/02/01 18:35
勝手に管理職になるな!高い給料とってくな。
女子社員と遊ぶな。自分達のセフレにするな!
氏ね、氏ね、博士!アホアホアホストめ。絶対
コロス!

この時代に高卒こそ、誇り高き真の選ばれし者

おれの会社に突然現れた、文系博士君達は最低
ですよ。その前から増え始めたバカ理系博士が
ましに見えますね。

275 :Nanashi_et_al.:02/02/01 18:54
>>262

あなたは神です!
生物板に招聘いたします!

276 :Nanashi_et_al.:02/02/01 19:19
ドクター持ってても,本人にそれだけの力量がないと
かなぁりむごいことになるね。
それで満足してるんなら,本人としては良いんだけど
周りの目が痛い・・・
自分は肩書きよりもそれだけの実力をつけたい方だけど,
ドクターという肩書きは研究者としてあれば欲しい。

277 :Nanashi_et_al.:02/02/01 19:42
論文書かなくてもお気楽に暮らせるようですが、、、博士> ttp://gion.kpu.ac.jp/~yamasita/bookcm11.html

278 :Nanashi_et_al.:02/02/01 22:53
277

ここに引用されているサイトをあちらこちらで(引用されているのを)
見るな。この人の業績が本当にこんなものだったら、生首を切られて
失業して欲しい。ホームページに公開していない論文リストが
あるんだよ。きっと。本当にないんだったら,,首になれ。民間企業にでも
逝け

279 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:01
ワイルズだって周りに悟られないように論文全然書かなかったし。
ホーキングだって時間の研究、公にしてないし
あまり論文の量で判断できないよ、隠れて研究やってるかも知れんし

280 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:04
実験屋でそんなことしてたら、すぐ敵にいい結果を
出されて泣きをみるよ(涙

281 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:27
>>280

なるほどそうか。件の山下氏は、実験研究者だものな。やっぱ、論文は
書いているんだけど ホームページの業績リストには 一部しか載せていない
っていうのが妥当な解釈だな。

282 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:49
国研の研究者なんて大して実験もしなけりゃ論文も書かないんだろ?

283 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:52
>>282
それには意義を唱えたい。
漏れのところは独法化してるところだけど。

284 :特殊法人:02/02/02 01:59
生物相手の実験研究は特に大変でしょう?再現性が悪かったり結果が出るまで
随分待たなければならなかったり...。でもそのような苦労を経て得られた結果は
貴重なものでしょうね。私の知り合いに極微量の放射線なら生体にプラスの効果を
与えるのでは、と研究している人がいます。実験の難しい分野と思います。

285 :Nanashi_et_al.:02/02/02 02:03
>>284
その人、かいわれ大根で?
だったら知ってるかも。

286 :監督官庁:02/02/02 02:40
>>285
御存じの方も下記の分野に含まれていると思います。
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/
(青森県に新たな研究所が開設されます)

287 :Nanashi_et_al.:02/02/02 04:00
>>286
専門で放射線計測してると放射能濃度とか書かれると
激しく違和感を感じるョ、そのページ。

288 :Nanashi_et_al.:02/02/02 04:07
三菱の職人さんはdカチでアンテナに傷入れて
衛星でカバーできる範囲をうまく限定したってんで
科学技術長官賞かなんかもらったらしいね

博士もすごいがこういう人のほうがオンリーワンなところがすごい

289 :ちょっといいですか?:02/02/02 13:20
  ^   ^ 
  ●   ●
    ●
    人
メンヘル板で、某大学の助教授が
面白いことやってるよ。
「物事を難解に」の250あたりから
読んでみて。



290 :Nanashi_et_al.:02/02/02 18:59
           今だ!博士ゲットォォォォ!!
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
               ∧∧   )      (´⌒(´
             ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                   ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
                 ズザーーーーーッ

|     _ ウィーーン
|    /◎|
|    /  |
|    /   |
|  /    人         んん?
|  /   (   )         ̄ ̄∨ ̄ ̄         (´´
| /      ̄       Σ  ∧∧   )       (´⌒(´
|./              ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
|          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´⌒(´⌒;; ̄ ̄
|          |      ズザーーーーーッ   
|          |
|
       》
     ∧《∧ ズザーーーーーッ
    ( / ⌒ヽ
    ノノ   ノ     (´´;;;    (´
    (ノ  /ノ  ≡≡≡≡   (´´
    ノ ノノ ≡≡≡≡(´⌒(´⌒;;≡≡
   (ノノ     (´⌒(´⌒;;

   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |   
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;   ピチョーン・・・
 -━━-


291 :Nanashi_et_al.:02/02/02 23:19
生命科学系の研究者を自称する奴で、Pub-Medで業績の見つからない奴は氏んでいいです

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/

292 :Nanashi_et_al.:02/02/02 23:51
お前ら偉そうに、NatureやScienceの2,3本ぐらい軽くあるのか?
俺はないよ。IFを四捨五入すると0になる論文しかないよ。
ないよ、ないよ。いーーーーーーーだ。ぺっ!


293 :Nanashi_et_al.:02/02/03 00:05
>>291
同性同イニシャルで,日本語の雑誌に投稿してる奴が居た。
鬱だ。。

294 :博士:02/02/03 00:08
博士は研究者としての始まりでしかない。

295 :Nanashi_et_al.:02/02/03 00:21
始まればいいんだけど、そのまま終わることも多し。

296 :Nanashi_et_al.:02/02/03 03:07
いずれにせよ、道は険しい。

297 :Nanashi_et_al.:02/02/03 03:23
まあ、このご時勢、博士持ってても何の役にも立たねえしな。
ま、せいぜい1は博士狙ってなさいってこった。野球
ちなみに、俺の知り合いでは博士持ってない奴なんて居ないから、
別に凄くも羨ましくもなんともないな。別に

298 :Nanashi_et_al.:02/02/03 06:17
本人は持ってないのか。

299 :京大卒D:02/02/03 06:23
>>297
君の「野球」の使い方について説明してくれ

300 :Nanashi_et_al.:02/02/03 15:11
>>277

HPのリストにない凄い論文って、本当にあるの?

301 :Nanashi_et_al.:02/02/03 18:33
大学によって博士の価値が違うの?

302 :Nanashi_et_al.:02/02/03 18:37
あたりまえじゃん。

303 :特殊法人:02/02/03 20:19
>>301
貴方は初対面の人と名刺を交換した時、相手の名刺に博士と書いてあるのを
見てまず何をたずねますか?
1)どこの大学で博士をとられたのですか?
2)どんな研究で博士をとられたのですか?
3)博士をとるって大変でしたか?
4)その他

304 :すすめ:02/02/03 22:31
この発言は博士号の価値を下げるか、あるいは博士号の
学位取得先を併記すべき状況だ。博士号の取得先併記
では、日本の技術レベルが疑われる。どうする日本
どうする博士号者。

305 :まずい:02/02/03 22:43
 博士号の権威は、イギリスやドイツで確定的になった。
それは、産業革命により民衆に目に見える形で成果を
発揮した伝統を持つからだと思う。
 翻ってみると、日本でその時期に、貢献したのは東北
大を中心とする材料科学だけだった。いや、ぼくは、別
大学の出身で、えこひいきするわけではない。
 その後、抽象的科学たとえば量子力学で京都大学が受
けた。秘密は、計算とイマジネーションとをはっきり掴
み取る能力。今はビジュアル化した各種シミュレーショ
ンがあるけれど、それをいち早く、自分の脳髄のなかで
やった人たち。続きはまた。。。。。。。

306 :Nanashi_et_al.:02/02/04 00:40
ドイツでは博士になるとその人の戸籍にDr.みたいな敬称が付記されるそうですね.
ドイツでは博士であるのとないのでは大分差があるとか.

307 :Nanashi_et_al.:02/02/04 00:46
>>306
すげー!日本でもそうして欲しい・・・けど、
乱発する大学があるから駄目か?

308 :Nanashi_et_al.:02/02/04 00:49
学位を与えることができるのは大学と学位授与機構の2つですが
政府は全国の学士,修士,博士の名簿を作っているのでしょうか?
作らないと詐称する者が出てきても調べられないと思うのですが。

309 :特殊法人(=303):02/02/04 02:49
>>308
私の大学(論文博士)の場合、博士論文は最低3部は正式製本し、
1部は大学図書館、1部は指導教官、1部は国会図書館に保存と
いうことでした。
>>303の質問の1)と2)を相手に問いかけ、その答えをしっかり
記憶して、大学図書館なり国会図書館がその人の論文を蔵書して
いることを確認すれば詐称かどうか見抜けるでしょう。
政府(文科省)にはそんな名簿を作っている暇はないと思います。

310 :Nanashi_et_al.:02/02/04 06:23
各大学に分散して学位論文のデータベースを作られると、
利用者としては使いづらい。
文科省の機関が一括してやった方がベター。

311 :Nanashi_et_al.:02/02/04 08:28
例えば、「京都大学博士(工学)」みたいに標記せよ、
と手引きにあるが、大学名書いてる人いないよね?
それとも書いてる?

312 :Nanashi_et_al.:02/02/04 09:09
>>309
医学部なら学位論文の提出はありません。原著論文をバインダーに
まとめて提出すればよい。国立でもそんなもん。


313 :Nanashi_et_al.:02/02/04 09:20
>>312
そんなもんだよ。
今まで投稿した論文まとめてプリントアウトして
製本して終わり

314 :Nanashi_et_al.:02/02/04 09:36
博士号持っててSEやってる人いる?

315 :Nanashi_et_al.:02/02/04 10:17
京都大学工学博士って名刺は見たことある
だけど東京大学○○博士ってのは見たことない
京大博士もまだ若い人なんだけどね...
そんなに京大が偉いんか! どうせ俺は東大だよ! と
からみたくなったぜ(藁

316 :Nanashi_et_al.:02/02/04 11:57
>>310学位論文は国会図書館に行けばあるでしょ。

317 :Nanashi_et_al.:02/02/04 11:58
>>311 大学名はかかないものだと思ってた。じゃないの?

318 :Nanashi_et_al.:02/02/04 12:38
>>315 「例えば」、って書いてるだろ。アホか。

319 :315:02/02/04 14:54
>>318
実例の話してんだよ!


320 :特殊法人(=309):02/02/04 15:43
>>315,318
今まで名刺を交換した外国の方の中に、名刺に大学名を入れている人は
いませんでした。お互いに研究分野についての話になって始めて大学名が
わかり、paperを交換するようになると(paperによっては著者の略歴を
載せるものもあるので)大学やメーカの研究機関の間を移り渡ってきたこと
がわかる、というのが自然のように思います。>>304さん、どうでしょうか?

321 :Nanashi_et_al.:02/02/05 01:01
>>314
俺、そうだよ。全然珍しくない。
博士号もってても営業に回されちゃった人もいるし。
企業なんてそんなもの。

>>315
東大の人は一人いるよ。昔のクボ○コンピュータの人の名刺。
かなり珍しいね。


322 :311:02/02/05 08:47
俺の文章がまずかったと思うが、名刺のことではなく、
一般的な書類を書くときの話。
名刺に大学名を入れてる人は俺は見たことない。
手引きには大学名を書くように、とあるので、
馬鹿正直に名刺にまで書いてしまったんではないかな。
その京大と東大のお二人さんは。
ちなみに俺が書くのは履歴書のときだけかな。


323 :Nanashi_et_al.:02/02/05 10:36
てか,そんな手引き見たことない
退院の時には学位記しかもらった記憶がないが?

324 :Nanashi_et_al.:02/02/05 18:28
>>323
俺も。

325 :氏ね、氏ね、博士!ホスト野郎:02/02/05 19:36
勝手に管理職になるな!高い給料とってくな。
女子社員と遊ぶな。自分達のセフレにするな!
氏ね、氏ね、博士!アホアホアホストめ。絶対
コロス!

この時代に高卒こそ、誇り高き真の選ばれし者

おれの会社に突然現れた、文系博士君達は最低
ですよ。その前から増え始めたバカ理系博士が
ましに見えますね。

326 :Nanashi_et_al.:02/02/05 19:37
バーカ、バーカ、バーカ
バカな遊び人の博士に群がる女なんか、
みーんなブスばかりなんだよー

研究してるのは、俺達高卒!博士は
いらない指示ばかりだして、研究の
邪魔をするだけ。

上司と女の機嫌と、給料ばかり取り
やがって。お前らの価値はゼロだ!

327 :Nanashi_et_al.:02/02/05 19:37
すまん、カッコ書きで(履歴なと)とあった。

抜粋:
「学位の名称;学位の名称を用いるとき(履歴なと)は、学位の前に必ず
○○大学を付記し「○○大学博士(工学)」と記載すること」

と書いてある。

328 :Nanashi_et_al.:02/02/05 19:39
そのコピペ飽きたよ。。。

329 :霜田先生を尊敬:02/02/05 20:15
>>325, 326
ジャバンは母国イランで高校しか出ていませんでしたが、
苦労して渡米しコロンビア大学で
マイクロ波分光でいきなり博士号を取得したそうです。
1961年、メイマンによりルビーレーザーが、
ジャバンによりヘリウムネオンレーザーの発振が論文となりました。
人はさまざまですね。

330 :Nanashi_et_al.:02/02/05 20:23
>>326
あのさ、いまさら、そんなこと誰でも
知ってるでしょ。こんな当たり前の事
コピペすんのは、やめてくれれない?

331 :Nanashi_et_al.:02/02/05 22:14
博士号、羨ましいな…

332 :Nanashi_et_al.:02/02/06 02:02
規則では、学位を出したら、文部科学大臣に報告すること
となっているけど、悶仮称はそれをどうするんだろうね。


333 :Nanashi_et_al.:02/02/08 21:17
夢を持って独立して頑張っているけど、
収入と肩書きの話になると。
「武士は喰わねど高楊枝ですか?」と聞かれる。鬱)

334 :Nanashi_et_al.:02/02/10 11:11
うちの研究室の毒他ーうざいんですけど。

335 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:09
>>334
キミがボンクラだからじゃない?
何も言われなくても完璧にできるなら良いけど,
修士でも学部でも,もう立派な成人じゃないの。
それなのに、なんでガミガミ言われないとできないのかなぁ。
キミが考えるようなことは,ドクターはとっくにわかってること。
いまさら何をこだわってるのか知らないけど、
その調子でやっててたら,いつか酷い目に遭うぞ。
こっちは、そういうことを見越して色々と注意してやってるのに
ウザイとは何だ。ウザイとは。ドクターは給料ももらわずに
後輩の面倒を看てやってるんだぞ。自分の研究でも忙しいのに、
アカデミックに進むかどうかもワカラン中途半端な奴に時間を
割かれるのはホントにムカツクね。とっとと就職して消えるなり、
心を入れ替えてドクターの先輩方に迷惑をかけないように
やってくれないかね。キミがドクターに逝ったときに気づいても
手遅れだし、こっちが無駄に使った時間や労力は戻ってこないんだよ。
いい加減にしろ。いい加減に。

336 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:19
学部で首席をとったところで
Drには知識と思考力ではかなわないだろ

337 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:30
>>336
そうでもないところが怖い。
特に思考力はそれまで生きてきた中で育った資質が
ものを言うところがあるからな。
その研究室でやってる講座の知識は負けるが,
分野での全体的な知識もすべて完敗というわけではない。
分野での全体的な知識を平均すれば,B4がドクターに勝ってるのもある。

338 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:58
部分的にはね

339 :Nanashi_et_al.:02/02/10 16:33
何をそんなに怒っているのだ、335は。

340 :Nanashi_et_al.:02/02/10 19:19
335ではないが,そういうやつをみていると
むかっぱらがたつな

341 :Nanashi_et_al.:02/02/10 19:26
>>335
当方ドクターだけど,うざがる様な人や学習能力の無さすぎる人は放
置すればええんとちゃう?と言う気もします.

まあ一方で,自分が学部の時は先輩に注意された事がどれだけ深刻な
意味を持っていたかイマイチ実感できなくて失敗した事もあるし,物
事には経験しないと分からない事も多くあるから・・・

頭ごなしに注意せずに,そう言う事も言い含めてポツポツと注意するっ
てのがうるさくなり過ぎずいいかなあと思う今日この頃です.

342 :Nanashi_et_al.:02/02/10 19:34
>>337
まあ,低レベルドクターと高レベル学部生(マスター)の比較って意味
なら当てはまると思います.
普通にドクターしてる人が負ける事は少ないとは思いますが・・・

分野全体の知識は
1.学部・修士の授業をどれだけまじめにこなしてたか
2.学会や研究会などの様々な講演を積極的に聞く
3.色んな本や論文を読む
が主だと思います.

博士課程でも1,2,3をほとんどこなしてこなかった人が,
学部で1,3をきっちりこなしてた人に劣る事は・・・ありえると思う(汗)
研究室入った直後は経験の差で何とかなっても,1,2年後には立場が
逆転する可能性はあると思いますよ.

343 :Nanashi_et_al.:02/02/10 19:48
低レベルな奴はドクターには行かせてもらえない.
うちの研究室にも同じ学年で実力があるために勘違いしている
のか上の奴らに対してなめた態度を取る奴がいるけど,学部や
修士の段階で1年学年が違えば実力がかなり違うだろう.
そいつは実力があるつもりらしいが,上から見ているとどうも
知識,考察能力,調査能力共にそうは思えない.

344 :Nanashi_et_al.:02/02/10 19:50
>>342
よう分かる。
ちなみに,自分は上の人間が馬鹿すぎて絶望した方だけど。
周りは優秀な方が良いに越したことない。
不真面目なやつは,反面教師になるというメリットもあるかも知れんが,
下をみるよりも上を見た方がはるかに勉強になる。
内部で上がったやつより,
他大学(大学院)で上がったドクターの方が大概優秀だから,
そこらへん比較され,馬鹿にされてる内部ドクター見てると,
こっちが悲しくなる。

345 :Nanashi_et_al.:02/02/10 19:53
>>343
>学部や修士の段階で1年学年が違えば実力がかなり違うだろう.
なんで憶測なんだ?研究室に配属されてるなら,
そこらへんの実態がしっかりと分かるはずだぞ。
知ったかのレスはまじでうざい。

346 :Nanashi_et_al.:02/02/10 20:05
>>335はD6で今年満期退学予定であると推定されます。
>>335は自分が博士位を取れないのを後輩のせいにしているのです。
後輩の面倒を見ている暇があったら自分の研究を進めましょう。
普通は後輩の面倒を見ながら自分の研究を進めるのが当然なのです。
それができないならば>>335のほうがボンクラです。
自分の研究が進まないのを後輩のせいにする者は
責任感がない人間として社会でも大学でも信用されずポストがもらえませんよ。
どうせ>>335はどんなにがんばっても博士位を取れないのですから
大学の研究費を無駄遣いするよりもさっさと退学したほうがいいのではないでしょうか。

347 :Nanashi_et_al.:02/02/10 21:05
>>345
憶測という意味ではありません(藁

348 :Nanashi_et_al.:02/02/10 21:07
>>346
それは後輩の人格にも寄るだろう.
自己中心的で自分が一番と思っているような
奴は信用が無くなる.信用が無くなれば研究室
ではいかに授業料を払っていようと,追い出される
所属はしていても一緒には生活できなくなる.
そうやって追い出された奴を4年間の間に2人俺は見たよ

349 :335:02/02/10 21:13
半分ネタレスだが。。
半分は本当かな。。

>>346
とっくの昔に取ったよ。3年で。
でも、オレに散々迷惑かけた後輩が先にアカポスゲットした。
論文ゼロでね。マジでむかつく。

350 :Nanashi_et_al.:02/02/10 21:16
>>1
シュワルツェネッガーでももってるからねえ。
たいしたことない。

351 :Nanashi_et_al.:02/02/10 21:36
論文書かなくてもお気楽に暮らせるようですが、、、大学教官> ttp://gion.kpu.ac.jp/~yamasita/bookcm11.html

352 :Marburg:02/02/10 21:41
 一応研究ができるという資格として,ボロクソにけなされながらも取りました.努力賞みたいな気がします.
 博士を取ってもヒヨコだそうです.
 ヨーロッパでは特に東欧で,お金を払えばドクターをもらえるとテレビでやっていました.
 ドイツに留学したとき,住民登録で「アカデミックタイトル」の記入欄がありました.ヨーロッパでは肩書きも重要のようです.

353 :Nanashi_et_al.:02/02/10 21:46
イオンド大学名誉博士号を自慢げにHPとかに書いてる人を
どう思うよ?
理系でも薬学とか医学とか,いるんだよな...

354 :Nanashi_et_al.:02/02/10 21:51
>>351 載せてないだけなのでは?

355 :Nanashi_et_al.:02/02/10 22:50
>>354

教授の名前と合わせてPub-Medで検索しても、ちーとも論文が見つからないけど、なんで?

356 :Nanashi_et_al.:02/02/10 23:11
池田大作みたいに金で買った名誉博士号をずらずら見せびらかすのも恥ずかしいよな。

357 :Nanashi_et_al.:02/02/11 00:13
>>356
どんなのがあるの?

358 :Nanashi_et_al.:02/02/11 02:22
>>344
>内部で上がったやつより,他大学(大学院)で上がったドクターの方が大概優秀

漏れの研究室では逆。
私大のマスター終えてドクターから来た奴が何人かいるが、ダメダメ。
ペーパーテストはそれなりにできたんだろうが、努力しないしセンスもない。
内部あがりのマスターに馬鹿にされている。
旧帝大だとこういうケースが多いのでわ?

359 :Nanashi_et_al.:02/02/11 03:06
>>335
別に無理して時間裂くことないじゃん。自分の研究の方が大事だろ。
今やドクターなんて金さえあれば誰でもなれる。

360 :Nanashi_et_al.:02/02/11 03:10
>>359 そこまでひどかないと思うが。

361 :Nanashi_et_al.:02/02/11 04:32
>>335
あんたえらいよ!
自分と全く同じだ
こっちのスレにも書いてやってくれよ

理系のむかつくスレ
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1004988021/


362 :宮廷ロンダ君:02/02/11 09:55
>>358
>>私大のマスター終えてドクターから来た奴が何人かいるが、ダメダメ。
>>ペーパーテストはそれなりにできたんだろうが、努力しないしセンスもない。

すまん。昔の俺の事だわ。
でも必死に努力したかいがあって、修士終了するころには実力はアップしてたよ。


363 :Nanashi_et_al.:02/02/11 11:27
>>346 全く持ってしてあんたの意見に賛成だ。
あんたの予想通り335はポストにはありつけなかったみたいだし。プププ
335はボンクラ決定!

364 :Nanashi_et_al.:02/02/11 12:54
335の支持者です

365 :Nanashi_et_al.:02/02/11 13:33
英語論文が全て

 Scienceの表紙を飾るような研究じゃなきゃ俺は認めないよ!

366 :Nanashi_et_al.:02/02/11 14:56
論文を書かない教員は吉本に売り出せ!

367 :Nanashi_et_al.:02/02/11 15:07



の価値は。D5話 

368 :氏ね、氏ね、博士!ホスト野郎:02/02/12 17:55
勝手に管理職になるな!高い給料とってくな。
女子社員と遊ぶな。自分達のセフレにするな!
氏ね、氏ね、博士!アホアホアホストめ。絶対
コロス!

この時代に高卒こそ、誇り高き真の選ばれし者

おれの会社に突然現れた、文系博士君達は最低
ですよ。その前から増え始めたバカ理系博士が
ましに見えますね。

バーカ、バーカ、バーカ
バカな遊び人の博士に群がる女なんか、
みーんなブスばかりなんだよー

研究してるのは、俺達高卒!博士は
いらない指示ばかりだして、研究の
邪魔をするだけ。

上司と女の機嫌と、給料ばかり取り
やがって。お前らの価値はゼロだ!

369 :Nanashi_et_al.:02/02/17 22:53
>>368
ゴメン。
でも漏れは楽しくやってるから。


370 : :02/03/14 21:27


371 :Nanashi_et_al.:02/03/14 22:09
>>368
嫌味かゴルァ

372 :Nanashi_et_al.:02/03/14 22:25
>>371 368はどっかのコピペ

373 :地方国立大:02/03/15 00:18
来週博士の学位記がもらえるのに、未だ就職決まらず

374 :Nanashi_et_al.:02/03/17 09:54
土建系です。やっぱり、Dr持っていないと、対外的に相手にされないです。

ゼネコンの技研などもDr持っていない人はかなり辛いみたい。真っ先にリ
ストラ対象です。また、設計や積算など本来はDrとは無関係なセクション
の人間も、Dr持ちの人は比較的簡単に大学助教授などに転身します。Drな
い人は転身もままならず、そのうちに会社自体があぼーん(泣

今考えれば、「持っててよかった」かな。

375 :Nanashi_et_al.:02/03/17 16:41
>>348
同意

376 :Nanashi_et_al.:02/03/17 18:43
人格者が2chで煽るかよ!(Q

377 :Nanashi_et_al.:02/03/17 23:34
>>374
 俺も土建系だが
 大きな会社にお勤めのようですね。
 俺の会社のDrなんか数人で、多分最初にリストラの対象だろうな。
 (研究では利益が上がらないから)
 俺もできればドクターを取りたいのだが、取ったところで
 会社で評価されるわけでないし、その前に会社から出してくれるとは
思えないしな。

378 :Nanashi_et_al.:02/03/24 14:34
俺はビジネスマンだから,数字しか興味ないんだけど。

博士って千差万別の分野があるわけだろ?専攻分野の
違いで稼げる分野とそうでない分野ある?もっとも
稼げる分野って今ならどんなの?

あと,よく高卒の平均生涯年収とか大卒の生涯年収
とかでるけど,博士卒っていくらなんだろ?

投資した分のリターンがないと博士なんて単なる
オナニーだね

379 :Nanashi_et_al.:02/03/24 14:35
いいじゃないか、博士ってのは。
そこらへんの資格とは違うのだよ、資格とは!

380 :Nanashi_et_al.:02/03/24 14:38
あんたの言うリターンてのはじぇにのことだけでっか?
博士でなくビジネスマンで正解ですな。

381 :Nanashi_et_al.:02/03/24 15:14
博士なのに、どうして・・・
博士なのに、どうして・・・


382 :Nanashi_et_al.:02/03/27 14:31
>381
状況は自分で打開していくものだ。
死ぬまでそう言ってろ。

383 :Nanashi_et_al.:02/03/27 17:15
博士で一番優越感に浸れるのは、外国行った時ね。
外国では身分がとてもシビアなので、博士号がものを言う。
待遇が全然違います。
日本じゃ博士が軽く扱われ過ぎだ。

384 ::02/03/27 17:50

修士で終わらせておけば金も時間も無駄にならなかった。



385 :Nanashi_et_al.:02/03/27 18:11
>>383
禿同
私の周りには博士を取っておけば良かったって言っている企業の人が多い。
そして多くの人が論博を取っている。
みんな海外と仕事して痛感するみたい。

分野にもよるけどアカポスにこだわらなければ,就職もなんとかなると思う
から,大学に残らなくても良いやって人は博士に進むのも良いと思う。
そしてできれば海外に行くと良いと思います。


386 :Nanashi_et_al.:02/03/27 18:21
>>385
> そしてできれば海外に行くと良いと思います。

日本で学位を取っても海外で十分メリットがあるという事ですか?

387 :Nanashi_et_al.:02/03/27 20:57
学位は学位。日本でも同じ。
まずは研究者としての資格だよ。
修士をでていても、学位がないとただのテクニシャン扱いしかされない。
海外で研究するための、最低限の資格ね。
正、厳密に言うと日本の学位は、大学にもよるけど、少し評価が下がるよ。
基準が甘いのね。


388 :Nanashi_et_al.:02/03/27 20:59
中村修二が学位無しでアメリカ行った時、さんざん馬鹿にされた話は有名だ。
今じゃ、アメリカで、年収何千万の大学教授だね。

389 :Nanashi_et_al.:02/03/27 21:58
>>387
私は逆にPh.D.のほうがあまいと聞いた事があります。実際はどうなんでしょうね。

390 :Nanashi_et_al.:02/03/28 00:04
>>388
灯台は中村氏の論文博士の審査申請を門前払いにしたね。

391 :Nanashi_et_al.:02/03/28 00:14
>>390
なぜ?

392 :Nanashi_et_al.:02/03/28 00:18
>>389
そうか?
ドクターオブフィロソフィーは3年で取れることはマレ。
勉強量も日本の博士課程とは格が違う。

393 :Nanashi_et_al.:02/03/28 00:44
どう格がちがうの?

394 :Nanashi_et_al.:02/03/29 22:55
中村氏は、徳大で論文の工学博士。
母校ね。

395 :Nanashi_et_al.:02/03/30 00:50
PhDになるとどうだとか、どうでもいいじゃないか。研究のOutputにDrか
否かは関係ないだろ。Drになるために研究してる奴なんて大したことないよ。
それにDr.取らないとなれないポストなんて、その考え方を持つ団体自体に
未来がないと思わないか?人を評価するならOutputとDiscussionで判断する
のが筋だろ。

かくいう俺もDr持ってるが、研究には当然何の役にも立たない。優秀な
Masterとディスカッションするとますますそう思うな。

ただ、一つだけ
>>30
>落ち込んで鬱になっているとき
> 名刺を取り出して
> 自分を慰めるための
> 漢字4文字

これだけは覚えがあるよ(笑。

つまり、Drなんて「自分の人生につけるけじめ」ってことだけ。
何か他の役に立つと思うことが思い上がり。

396 :Nanashi_et_al.:02/03/30 01:09
>>390
中村氏は灯台の博士になりたかったのかな?


397 :Nanashi_et_al.:02/03/30 02:43
研究所で働いていてもDrもっていても持っていなくても
かわんないよ.Drにいった時間がむなしくなってくる.

398 :Nanashi_et_al.:02/03/30 03:46
そう?
俺んとこはやっぱマスターは所詮マスターか、って感じだけどね。


399 :Nanashi_et_al.:02/03/30 04:00
たしかに近頃のマスターはたしかに所詮マスターだな
たまにいい奴がいると伸ばしてやりたくなる

400 :本音:02/03/30 04:29
博士もっててもこれといって役に立つことはないし、
「マスターとは違う!!」ぐらいは思ってないとやり切れない
ということはある。同じ3年勉強するなら司法試験の方が良
かったと思う。理系だが死ぬ気で3年勉強すれば受かる
可能性もあると思うし。


401 :Nanashi_et_al.:02/03/30 13:33
>>400
まあ、三年間勉強するんだったらそうかもね。
でも博士は勉強したくて行くもんじゃないからねぇ。


402 :Nanashi_et_al.:02/03/30 14:58
勉強したくて行くものでしょ

403 :Nanashi_et_al.:02/03/30 15:15
>>402
研究と勉強は全然違うよ。


404 :Nanashi_et_al.:02/03/30 15:21
学位持ちが学位のことを、謙遜して言うのは分かるけど、
修士とかが学位のないことを正当化するのは、ただの負け犬の遠吠えと同じだ。
まず、学位とることね、

405 :Nanashi_et_al.:02/03/30 15:42
修士卒はテクニシャンにしかなれません。


406 :Nanashi_et_al.:02/03/30 17:19
博士号持ってるけど、テクニシャンになりたいな。
セックスのテクニシャンね・・・・
俺まだ童貞だから。。。

407 :Nanashi_et_al.:02/03/30 17:25
>>406
童貞とかは、もてなくても金で何とでもなるだろうが!
明日、捨ててこい。


408 :Nanashi_et_al.:02/03/30 17:39
>>406
そんなにキミには、このスレがおすすめ。

1: レイプは生物学的に正しい性行為の形態
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1017072152/


409 :Nanashi_et_al.:02/03/30 19:19
修士の人で名刺に修士っていれてる人いますか?

410 :Nanashi_et_al.:02/03/31 01:23
公務員試験で研究職になった人達は学位もないし研究能力も低い。
あいつらは一体何なんだ?


411 :Nanashi_et_al.:02/03/31 04:54
しかし博士もらっても理学博士じゃなくて
博士(理学)なんだよなあ。気分の問題だけど。

412 :Nanashi_et_al.:02/03/31 10:04
>>410
でもそういうのが他人の成果を霞め取って論博とったりしてんだよなぁ。
組織ぐるみで。上の連中もそうしてきた連中だからねぇ。


413 :Nanashi_et_al.:02/03/31 11:07
博士(なんたら)でもなんたら博士って名刺にしてる人は多い(藁

414 :Nanashi_et_al.:02/03/31 13:53
>>413
>博士(なんたら)でもなんたら博士って名刺にしてる人は多い(藁

だって「なんたら博士」の方がかっこいいんだもん。

いいじゃん、どうせ日本語で書いた博士の肩書きなんて自分を慰める
ために存在する意外価値のないモノなんだから。

415 :Nanashi_et_al.:02/03/31 16:25
>>410 おいらその一人。
修士→大手メーカー研究→地方研究職。いわゆる「工業試験場」勤務。

現職場は、今のところ試験採用以外の人がおらず、D卒で入った人はゼロ。
というか公募採用をほとんど実施せず、行政職と研究職を制度上一つの枠で
採用し、現実的にも研究志望者>研究枠なので、D卒にはリスク巨大で受験
出来ないという背景あるそうな。

しかし、ここでは民間企業の委託案件を扱う事が多い為か、在職者にも、学位に
こだわる人が少ない。

古株には高卒でたたき上げの人(!)もいるが、その中に「日本の第一人者」と
いわれる人も居たりして、自分でも学位に対する意識が多少変わりつつある。

この辺は「工業」で仕事をしている以上、論文数より経済効果、という事の現れの
気がしている。とはいえ、自分自身の「学位が欲しい」という思いはあまり変化が
なく、今の自分には何の役にも立たないであろうが、学位は欲しい。
それは何故かと自問すれば、「箔が付くから」の一言に尽きるんだよな。

>>406 それは「やってはいけない」と大学の書類に書いてあった。

416 :Nanashi_et_al.:02/03/31 18:22
「箔がつく」のは大きな魅力です。
それと、あとは自分自身の問題。
博士になっても、家庭の中では「バカセ」なんて、小6の娘に言われています。

417 :Nanashi_et_al.:02/03/31 20:18
学術博士の人も名刺にそう書いてるのかなあ
名刺交換する相手は大概理学とか工学とか農学とか
だろうから,やっぱなんか感じるものがあるのかなあ

418 :煽り屋A:02/03/31 20:23
>>417
おまえの言っていることはいみがわからない

419 :Nanashi_et_al.:02/03/31 20:36
学術じゃあ、何かみっともないよ。
というのは、学術じゃあ、文系も理系もへったくれも、みんな分からないじゃあないか。
だから俺は、博士(農学)だよ。
学術はやめてもらったよ。

420 :Nanashi_et_al.:02/03/31 22:02
教養学士→学術修士です 鬱だし脳

421 :煽り屋A:02/03/31 22:12
弱そうだな

422 :Nanashi_et_al.:02/03/31 22:33
おまいさんの肩書きは難題>>421

423 :煽り屋A:02/03/31 22:36
Ph.D

424 :Nanashi_et_al.:02/03/31 22:49
>>420>>423 は知り合い?

425 :415 訂正:02/04/01 19:37
誤 >406
正 >409

そのままでも面白いかと思ったが、一応。

426 :Nanashi_et_al.:02/04/01 21:42
優越感・・・初対面の人に名刺を人に見せる時。
「○○博士なんですか?」
「一応ね・・・・」
この瞬間の為に博士になったようなもんだ。

427 : :02/04/01 21:57
そしてその直後に浴びる冷や水
「あんまり物知らないんで、学部卒の方かと思いました...」

428 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:00
なんて、ね

429 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:13
うちの研究室のセンパイは今年でドクター3年+研究生4年目です.
論文は一つしか出してないようですが,この場合は課程博士になるん
でしょうか?それとも論文博士になるんでしょうか?


430 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:15
ドクター課程は単位取得の上退学になってるんだろ
だったら論パクだよ

431 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:29
課程修了後、OD4年目と言う意味にもとれる。

432 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:40
博士課程は普通、最大6年までだろう。
だから、研究生を4年やってる時点で、オーバーだ。
よって、論文博士しか道は無い。
課程の2倍は論文が必要だよ。
おいらは、最大の6年在籍で、課程博士で、学位をとったよ。

433 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:46
課程の2倍ってこともないんだよな,最近は
課程を中退した後2年以内なら課程と同じ数でいいとか
4年以内なら+2くらいでいいとか
もう誰でも博士状態のはずなのに
それでも取れない方々が続出するのはなじぇ?

434 :Nanashi_et_al.:02/04/02 01:19
原子力研究所で研究したいのですが
博士は必要ですか?

博士ほしいですが30近くまで大学にいるのかとおもうと鬱です。

435 :Nanashi_et_al.:02/04/02 03:20
俺は40まで大学にいたけど、何か?

436 :質問!:02/04/02 09:49
>>395
俺も同じ考えだね。
学位は研究職を続けて行く上での運転免許の様なもので、
学位を取る事を目標として研究してるのはナンセンス。
俺は単なるおまけ程度の認識しか持っていない。
学位がなくても研究は出来るし、逆に持っていても持っているだけ、
って人もいるよね。
大切なのは、修士、博士の称号ではなく、
本人の研究に対する姿勢と新たな事を生み出す創造性だと思うな

437 :Nanashi_et_al.:02/04/02 10:37
>>436
確かに正論だけど,例えば海外と共同研究したり仕事をする場合には,
こちらにPh.D.を持った人がいるかいないかで,相手の対応が違う場合が多い。
是非はともかく,海外ではPh.D.はやはりMとは全く違うものとして扱われるし,
実際Ph.D.とMは勉強・研究時間,鍛え方が違うから。

そういう理由でうちの分野では企業の人で論博を取る人が多いです。

438 :Nanashi_et_al.:02/04/02 11:25
>434
絶対に必要。
稀に修士以上を募集することもあるが
実際に採用されるのは学位持ち。

439 :Nanashi_et_al.:02/04/02 12:08
>>434
>>438さんに同意。国研は昔と違って博士号ほんとに重要になってきてる。
30才まで大学にいるのがイヤなら,海外は?
コンソーシアムが立ち上がっているようなラボなら
大学研究室といってもベンチャー企業みたいな感じだよ。

日本の研究室とは博士課程学生,ポスドクの数や役割も
違っておもしろいと思います。

440 :Nanashi_et_al.:02/04/02 17:21
学位をゲット!
名刺つくるぞ。

441 :Nanashi_et_al.:02/04/02 17:27
まあ今は学士も学位なんだけどな(ワラ

442 :Nanashi_et_al.:02/04/02 20:42
博士に決まってるだろが

443 :Nanashi_et_al.:02/04/02 21:53
博士(2ch)ですか?

444 :434:02/04/04 20:16
>>439

国立の研究所ってやっぱり倍率とかすごいたかいですか?
それ以前に、新人をとるのでしょうか?


外国の院いってみたいっす。
ただ金も頭もなくて、さらに留年もしてるんでかなり無理そう…

レスありがとうございました!

445 :Nanashi_et_al.:02/04/07 05:08
企業に就職した場合、修士卒と博士卒で給料にどのくらいの違いがあるのですか?
例えば、年収1000万になるのは何歳くらいのときなんでしょうか?

また、製薬と食品では給与にどれくらいの差が出るのでしょう、将来的に?
どなたか教えてください。

446 :Nanashi_et_al.:02/04/07 07:57
>>444
僕はアメリカしか知りませんが、アメリカの院は給料もらえますよ。
それに、年令関係ないので444さんの人のような人は居心地いいで
しょう。

頭に関しては...知りません。

447 :Nanashi_et_al.:02/04/07 08:55
http://members.tripod.co.jp/event0307/seikantaihou/index.html

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)