5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆大学院 (情報系)のスレッド Part@◆◆◆

1 :学部生:01/10/20 20:19
ここは、情報系の大学院に関するスレッドです。
東大、京大、東工大、阪大、東北大、その他旧帝大の情報系の研究室を
目指す人や在籍してる人、よっといで〜。
どの研究室がいいかや、受験の情報交換をしましょう!

2 :Nanashi_et_al.:01/10/20 20:39
>>1
スレ題不適切。

「院試(情報系)のスレッド」だろ?

3 :学部生:01/10/20 20:49
>>2
つーか、書き込んで、修正してる途中でスレが立っちまった・・・
確かに院試に限定したような書き込みになってますが、このスレを立てた意図は、違うんです。
在籍している人達にも、有益なスレになるようにしたいんすが。

4 :Nanashi_et_al.:01/10/20 20:50
>>3
「研究する人生」みたいなレスばっかになると思われ・・・

5 :Nanashi_et_al.:01/10/20 20:57
情報系のくせにタイトルにいきなり機種依存文字ですか……

6 :学部生:01/10/20 20:57
ところで、情報系って院まで行く人少なくない?
さっさと就職して、スキル身に付けようってことですか。
学部卒でも研究開発につきやすいらしいね。
(本当かどうか知らんが。)

しかし、やはりこの業界、変化が早いわけで、常に勉強する必要にせまられるわけです。
そこで必要となってくるのは「素養」なのではないでしょうか。
問題発見能力、及び解決能力。
研究を通して身に付けずに、なぜ皆、学部で卒業する?

7 :学部生 :01/10/20 21:01
>>5
>機種依存文字

あの、@って、結構対応してません???
表示されない機種教えて〜

8 :Nanashi_et_al.:01/10/20 21:05
>>6-7
おいおい、ちゃんと内容をよく考えてから書き込もうよ。
いくら学部生といえども、それじゃドキュンの書き込みと大差ないぞ。

機種依存文字って、普通メーラーで新規メール書く時に使うと指摘されるだろ?

9 :Nanashi_et_al.:01/10/20 21:46
普通って何。ダメそう。。

10 :Nanashi_et_al.:01/10/20 22:04
「技術者」の定義って何ですか 開発はしないのかな?
ルーチンワークばっかの人?
あと研究と開発の違いがわからん
誰か教えて〜

11 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:06
どの業界でも勉強は必要だよ

12 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:28
>ところで、情報系って院まで行く人少なくない?

チミ、どこの大学よ?

13 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:38
>>12
アホ代。
ところで、情報系って「他の学科にくらべると」、院まで行く人少なくない?

14 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:47
>>8 ここの1は少なくとも、UNIXやUNIXクローンOSが標準でないことは
確かかと思われ。情報系ならwin以外のOSを使ってもらった方がカコイイって
偏見が俺にはある。

15 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:47
そりゃチミの大学がアホ代だからだよ。
まともな大学なら逆だろ

16 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:48
>>7 ドキュン確定
貴様は検索エンジンすら使えないのか

17 :Nanashi_et_al.:01/10/20 23:48
15は13へのレスね。

18 :Nanashi_et_al.:01/10/21 00:01
>>14
ウインドウズとunix(free bsd)つこーとる。

>>15
嘘をつくな。

19 :Nanashi_et_al.:01/10/21 00:02
>>10
企業では(一般的に)
研究…いわゆる基礎研究。将来の採算その他は無視。
   良くも悪くもオナーニ
開発…原材料から生産技術系のコストを踏まえた採算の合う
   経費対効果を考えた商品の開発。

20 :ちゅうぼう:01/10/21 00:04
俺も情報系 文系卒や、専門学校卒の、ハードを知らないソフトをかじっただけの連中(にわか情報処理技術者)
と一緒にされたくねー。数学と物理できない奴は死んで

21 :10:01/10/21 00:08
>>19
レスありがとうございます!
で、技術者・エンジニアって、研究でも開発でもないんですか?

22 :Nanashi_et_al.:01/10/21 00:18
??
21大丈夫ですか?

23 :19:01/10/21 00:23
日本で言う技術者は研究・開発に携わる人から
技能者(職人)まで幅広いです。
定義としては極めて曖昧かと。
例えがイイかどうかは分かりませんが、青色ダイオードの
中村さんは日本では技術者、世界的には研究者に
なるのかもしれません。

24 :2:01/10/21 01:40
1=19なの?

25 :2:01/10/21 01:42
間違えた 1=10なの? だ。

26 :Nanashi_et_al.:01/10/21 03:34
研究開発部なんですが、俺はどっち? >>19

# 機種依存文字使われると空白になるから、使われてること自体気がつかん

27 :ちゅうぼう:01/10/21 08:13
情報系に関しては、研究と開発の区別はあまりない。
「使われてナンボ」の研究をしているような気がする。

そのような内容の話を、富士通か何かのHPで見かけた。

28 :Nanashi_et_al.:01/10/21 08:31
プログラミングについてまじめに勉強や研究したいんだけど、
どこの大学の方が資料や環境整ってる?
(環境には先生や雰囲気も含まれます。)

29 :Nanashi_et_al.:01/10/21 11:22
関東なら
東大 情報科学
東工大 情報科学・情報工学
筑波 情報系
慶応 計算機科学
早稲田 情報学
電通大

30 :Nanashi_et_al.:01/10/21 22:59
皆さんに質問です。

情報科学って、ソフトウェアの勉強しかやらんの?(数学ばかりでしょ?)
仮に、ソフトウェア専門の技術者でいくとしても、電気回路、電子回路、電磁気・・etc.の、ハードウェアを理解していないで、ソフトの勉強だけして、食っていけるんですか?
ハードとソフトは切っても切れない関係でしょ。
いつか限界が来ると思うんですが。

31 :Nanashi_et_al.:01/10/21 23:12
>>29

完璧。関西のやつが居たら関西版も作ってみてよ。

32 :Nanashi_et_al.:01/10/21 23:29
>>30
君、>>1? 高校生並みの質問じゃん。

情報系だと計算機アーキテクチャについては習うはず。
後は学科次第だけど、電気電子回路、制御工学なども習う。
ハードとソフトは切っても切れない関係なんて、
がいしゅつを通り越して常識。

33 :Nanashi_et_al.:01/10/21 23:37
>>28
大学の情報系では、プログラミング自体は研究の対象外ですので、お間違いないように。
情報系でやることは・・・暗号・符号、アルゴリズム、アーキテクチャ、文法(コンパイラ)
人工知能、通信、画像処理、信号処理・・・あとなんだろう。

>>30
ちょこっとハードは勉強するよ。
というか、ハードからソフトまで全部出来るほど学問は狭くない。

34 :Nanashi_et_al.:01/10/22 00:06
アホは放置で。

35 :19:01/10/22 00:19
>>26
そういう名前の部署けっこうありますよね。
どちらかはわかりませヌ。

36 : :01/10/22 00:32
Rhythm & Dance ってどうよ?

37 :Nanashi_et_al.:01/10/22 01:04
さげるな!!
だから、情報系は研究と開発の間には、明確な境界線など存在せん!!

38 :学部生:01/10/22 22:21
東大の、情報系は

・情報理工学系研究科 (5つの科)
・新領域創成科学研究科 基盤情報学専攻
・学際情報学府

この3つだけですか?
違いが、イマイチわかりません。
オーソドックスな大学院は、上2つでしょうか。
学際は研究者育成専門機関なのでしょうか。

39 :Nanashi_et_al. :01/10/22 22:23
東大の院て、育英会の奨学金の枠って広いのかなぁ

40 :Nanashi_et_al.:01/10/22 22:50
>>39
最近きびちくなったみたいです。
他大との格差はなくなる方向のようで

41 :28:01/10/22 23:05
こんばんわ。28です。
じつは、効率的で広く応用可能なプログラミング言語を開発したいんです。
将来のスタンダードになるような画期的な奴を。

アスキーコードに縛られたり、変数がハードウェアのbit数で
縛られたりしないものが理想です。
元々、何bitを基準にしてプログラミングしないというか、あっても、
とりあえずの限界・落とし所という事で、いくらでも拡張可能という感じです。
コードも、コードコンバーターを改良して、どんな文字コードで打っても、
規約にさえあっていれば、同等の結果(バイナリーコードかPコード)を
得ることができるという物を作りたいと思ってます。

そうすれば、一度作った物を、利用価値が無くなるまでいつまでも使用することが
できるようになりますから。インターフェース部分は、その時々で変えるとしても。

これを実現できれば、プログラミングコストは劇的に改善されると思います。
ライブラリや、モジュールレベルでは、使いこなすのに時間がかかったりしますし、
環境が変わると使えなくなります。
バーチャルマシンを使えばいいのでしょうが、コストが高すぎると思います。

42 :Nanashi_et_al.:01/10/22 23:05
大学院の定員増やすために
新領域と学際できたんやろ?

東大生は下二つはあまりいきたがらないよ

43 :Nanashi_et_al.:01/10/22 23:16
>>40
ってことは、現時点では東大は他大に比べると、枠が比較的広いってことすね?

44 :Nanashi_et_al.:01/10/22 23:19
>>28
お前は
東大理学部情報科学科→東大大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻
で決まり。

45 :Nanashi_et_al.:01/10/22 23:23
>>28
しかし、ハードは絶えず進化し続ける。

46 :Nanashi_et_al.:01/10/22 23:47
>>42
でも先端生命とか学科が丸投げされてるところは贅沢言えないだろ。

47 :Nanashi_et_al.:01/10/22 23:58
>>43
枠は他と比べてまだ広いと思う。
でも実際今年はかなり蹴られたみたい。
それくらいしか言えないけど。スマソ

48 :28:01/10/23 04:46
>>45
だからこそ、効率的なソフトウェア開発という物が大切で、これから重要
になってくると思います。

いちいち言語を覚えなおしたり、機種依存性を考慮したりしないようにしたいです。
学校で一回覚えたら、一生使える。そうすれば、どんな分野の研究者も
コンピュータの能力を使いこなせる。
そんな時代がきたら、いろいろな物の開発スピードが速くなりますし、
色んな意見を反映させやすくなりますから、ソフトウェア開発のスピードも
劇的に向上するでしょう。

ハードウェアとソフトウェアは高度に分離した方が良いんです。
ハードウェアは性能を重視し、ソフトウェアは汎用性や将来性を念頭に置いて
開発する。
その間にあるプログラミング言語や協調ソフトウェア群はハードウェアの
性能を十分に出すように最適化を施す。

この理想の環境を実現するには、汎用性が高く、アーキテクチャに依存せず、
かつ、コーディングが簡潔で覚えやすいプログラミング言語が必要なのです。

また、自然な日本語でプログラミングができる言語も開発してみたいです。
また、その国の自然な言語でプログラミングできる言語も開発してみたいです。
そして、これらを自由に相互変換できたりすれば、とてもすごい事になるでしょう。

49 :Nanashi_et_al.:01/10/23 04:52
>>48
夢のまた夢みたいな話だけど、実現すれば革命だーね。
君の一生をかけて頑張ってくれるとありがたい。

50 :Nanashi_et_al.:01/10/23 11:16
>48 じゃあ早くやれよ。語るくらい誰でもできるぞ。
べつに煽ってるわけじゃなくて、ゴタク並べる暇あったら実現に向けて
研究に励んでよ。
 下手の横好きで終わらないようにね。真剣にやればなんとかなるさ。

51 :Nanashi_et_al.:01/10/23 13:15
>>48 自然な日本語でプログラミングができる言語も開発してみたいです。

ヲイ!
PG言語にする前の壁を解って言ってんだろうな!

52 :45:01/10/23 20:44
>>28
少年よ、大死を抱け。

俺が「ハードが常に進化し続ける」って言った理由は、既存の設計方法から大きくかけ離れた(もっと言えば、全くの別物)概念に基づくハードウェア
が生まれる可能性があるということを示唆したかったからなんだ。
極端な話、今じゃ想像できないような、ノイマン型以外のタイプのコンピュータがガンガン出てくるとかね。
この業界は、数十年先の未来を予測できるようなスピードで進歩しているわけではない。
正直、誰にもわからないんだ。

53 :28:01/10/24 03:01
>>52
まぁそうですけど、原点に立ち返ると簡単に解決できます。
つまり、コンピューターというのは、「人間が使う」ということですから、
「人間が使えるように」開発すればいいだけです。

>俺が「ハードが常に進化し続ける」って言った理由は、既存の設計方法から大きくかけ離れた(もっと言えば、全くの別物)概念に基づくハードウェアが生まれる可能性があるということを示唆したかったからなんだ。
>極端な話、今じゃ想像できないような、ノイマン型以外のタイプのコンピュータがガンガン出てくるとかね。
それはハードウェアの話なんですよ。
プログラミング言語とはまた別の話であって、ハードウェアを強く意識して
設計されたプログラミング言語はあまりインテリジェントとは言えない
でしょうね。今の人はそれで苦しんでるわけですがね。

とりあえず、ハードウェアに要求される物は、高性能であるという事です。
高速で、信頼性が高く、大容量であること。
とりあえず、情報を処理する機械としてはこれで良いでしょうね。

それ以上のことは今のコンピューターの範疇を越えてるんじゃないでしょうかね?

54 :Nanashi_et_al.:01/10/24 07:39
馬鹿や労!
プログラミング言語をマスターする喜びがなくなっちまうだろうが!

55 :Nanashi_et_al.:01/10/24 09:54
東大で開発されたOS、なんつったっけ、名前忘れたけど、将来Windowsを
凌駕することになるだろうって言われてるOS。もともとWindowsに劣らないほどの
高性能なのに日本語だからっていう理由で普及が遅れてるものだけど、知ってる人いる?
まぁ、知らない人の方が多いだろうけど。知ってる人はかなりの通だと思います。

56 :Nanashi_et_al.:01/10/24 11:34
とろんだろ

57 :Nanashi_et_al.:01/10/24 12:18
超漢字

58 :Nanashi_et_al.:01/10/24 12:23
あまりに有名。通でもないよ。

59 : :01/10/24 12:40
つーか、門下生だった人が技科大で助教授になって組み込み用のそれ
作りつづけているよ>>55

60 :52:01/10/24 15:40
>>53
そう。ハードの話。
だから大事なんだってば。

とりあえず、プログラム勉強してみ。
プログラムが、どのような原理で動くかを、まず勉強せよ。
ハードあってのソフトなんだ。
ハードとソフトは切り離せないよ。

つーか、スレの趣旨から離れてきてるんでsage.

>>55
それは、情報科学科ですか?

61 :Nanashi_et_al.:01/10/24 16:59
>>1
駅弁の院は無視かよゴルァ

62 :Nanashi_et_al.:01/10/24 17:11
>>55
組み込みの世界では、スタンダードだよん。

63 :28:01/10/24 20:10
>>60
プログラムをどう作ってるかを勉強するべきですね。

ぶちゃけちゃうと、内部ロジックが完璧であれば、インターフェースの
部分のコーディング問題は残るとして、ハードは何でも良いんですよ。
あとは手続きの問題だけなんですよ。


ハードは、『意図した結果をしっかり返すこと』がとても重要なんですね。
ミドルウェア(OS、ドライバ、ライブラリ等)は、アプリケーションの
サポートをしっかりやること。

現在のコンピューター環境は、ミドルウェア環境に問題点が山積してるし、
ハードウェアも固有の癖が強い。
アプリケーションは現実的な速度や機能で動作させるために、
わざわざその癖を使って書かなきゃなんない。
これは本来の開発とは関係ない労力なんです。ハッキリ言って無駄です。

これがとても問題なんです。それを解決する必要がある。
大手ソフトベンダはたぶん、こぞって反対するでしょうけどね。
だから民間企業ではできない。大学で研究するしかない。

64 :28:01/10/24 20:28
あと、
論理回路。コンピューターの構成要素。半導体の設計。
等を勉強することをおすすめします。

どうも、WINとかDOSとかそれ以前の知識で話されているような感じを受けます。
コンピューターという物の基本原理を理解されていれば、あのような発言は
できないと思いますし。

ソフトバンクとかインプレスとか、今時の会社の雑誌やHow to本だと、
こういった知識が全く付かないから仕方ありませんが・・・。

一度、情報処理試験用の教科書を、斜めでも良いから読んでください。

65 :28:01/10/24 20:34
>>55
TRON OSですね。
パソコン用の B-TRONがフリーになってくれればなぁと思う今日この頃。
アマチュア無線マニアみたいに、日曜プログラミングが流行ると思うよ。
設計がしっかりしてそうだし。為になりそうだし。

Windowsはダメだね。例えれば、ラジコンやRCカーマニアレベルで
終了って感じで。
信頼性、将来性、汎用性、ゼロのソフトだからね。

66 :Nanashi_et_al.:01/10/24 21:57
TRONてかなり有名なんじゃ・・・
組み込みOSとしてかなり普及してるやん。
単純に数だけなら既にWindowsを凌駕してるかと思われ。

28が吠えてることはいわゆるDynabookの事かいな

67 :60:01/10/24 22:00
>>28
はい?
だから、そりゃ現時点でのハードを見ての発言でしょ?
手続き自体がどうかわるかが、予測できるってのね。
ハードに依存しない方向に移行する(させる)ってのね。
まあ頑張ってよ。
大学で、現実味のないオナーニしてなさい。

68 :Nanashi_et_al. :01/10/24 22:02
>>63
学生かよ・・・まずは現場に出な。話はそれからだ。

69 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:07
>>65=22
>Windowsはダメだね。例えれば、ラジコンやRCカーマニアレベルで
>終了って感じで。
>信頼性、将来性、汎用性、ゼロのソフトだからね。
 むちゃくちゃ言っちゃいかんよ。Windows2000あたりから
信頼性はかなり向上してるよ。あんたもポインタ指定しそこねる
プログラムいくらでも書いたこと有るだろ?
あの時の挙動を95の頃と比べてみなはれや。
昔の印象と評判ででいつまでもそう考えてると駄目だよ?
 あと、汎用性無しと言うが90%近くのパソコンに乗ってるOSだよ。
普及率自体に汎用性があると思わない?

将来性ゼロとかさ、技術者の好みで商用OSを切っちゃ駄目。
クライアントとしてはWindowsは最強でしょ。
要は用途別。全否定は電波扱いされるよ。

70 :28:01/10/24 22:09
>>67>>68
技術者語るなら、真面目に勉強したら?
小手先の知恵でちまちまやってても、先が見えるぞ。

まあいいや。
とりあえず情報系基礎のテスト。
コンピュータの5大装置を上げよ。

71 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:11
>まあいいや。
>とりあえず情報系基礎のテスト。
>コンピュータの5大装置を上げよ。
>>28よ、基情の結果はどうだった?(w

72 :28:01/10/24 22:13
>全否定は電波扱いされるよ。

うん。
ただ、それは現時点での最適解でしかないという事なんで。

ただ、将来性ゼロは確実。WIN32APIが残ってると思う?
WIN16APIは2000で無くなっちゃったよね?

73 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:16
>ただ、将来性ゼロは確実。WIN32APIが残ってると思う?
思う?って言われてもなぁ。結果とっくに出てるし。.NETになってるじゃん。
早い話いつまでも同じAPIでやれってか・・・。
君の言う将来性って早い話いつまでも互換性を残していけっちゅう事なんか。

で、君の言うのはDynabook構想のことなんかよ。

74 :28:01/10/24 22:18
>>73
なんだよ。似非か。

75 :三村:01/10/24 22:22
>>74
反論できねぇのかよ!

76 :Nanashi_et_al. :01/10/24 22:25
>>28

>それ以上のことは今のコンピューターの範疇を越えてるんじゃないでしょうかね?

君のこの発言が、全てを表してるよ。

さっきから見てると、今を基準にしか発言できてないよな。
これからの予測も、「今」の延長線上。(方向性は違うとしてもね。)
技術云々でなく、まずは哲学やれよ。
まずは人間的に成長せねば、君が成功することは絶対にありえない。

で、基情の結果はどうだったんだよ?
あ、来春受験するのか(w

77 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:28
何か、28の偽者が現れてるな。発言のレベルが下がってきてる。
それとも、知識の身に付け方のボロが出てきただけか?

78 :28:01/10/24 22:28
いや、あまりにも基礎的なことを無視して、上辺だけのなんだか雑誌によく
出てそーな薄っぺらい文字列ばっか並べてるんで。
「こういう似非だな」と思った次第でね。
こういうのって、コンピュータ関連技術者に多いんだよね。

>早い話いつまでも同じAPIでやれってか・・・。
なんて言ってるんだもの。
正直、(゚Д゚)ハァ?って感じなんですけどね。

ソフトウェアの階層も良く知らないって感じ。

79 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:30
>なんて言ってるんだもの。
>正直、(゚Д゚)ハァ?って感じなんですけどね。
だからどうハァ?なんだって。煽るばっかりじゃなくて、
簡単にで良いから書いて見てってさ。なぁ。

80 :28:01/10/24 22:31
>>76
>技術云々でなく、まずは哲学やれよ。
それがオナーニなんだよ。

81 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:31
別に>>74だけ指して言っているわけじゃねーよ
どうでもいいけど、もうこれ以上荒らすな

82 :28:01/10/24 22:33
>>79
まずは勉強しろよぉ・・・。

まぁ、>>70の問題解いたら答えても良いよ。
解くってレベルじゃないけど。(藁

83 :1:01/10/24 22:35
>>61
駅弁って、何?説明せよ。
旧帝大以外は行く気がしない。

84 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:37
>>82
だから煽るばっかりじゃなくて言ってミロって。ホラホラホラ

85 :1:01/10/24 22:38
>>79
もう、放置プレイでお願いします。

ところで、ネットワーク係ソフトウェアの研究がしたいんですが、それに関してイイ
研究室知っている人いますかぁ???

86 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:40
なんだ・・・くちばっかか・・・

87 :Nanashi_et_al. :01/10/24 22:41
>>1の言う通り、煽りは放置で。
学部生レベルの人間をいじめてなにが楽しい?

88 ::01/10/24 22:42
もう、放置プレイでお願いします。

ところで、ネットワーク係ソフトウェアの研究がしたいんですが、それに関してイイ
研究室知っている人いますかぁ???

89 :Nanashi_et_al.:01/10/24 22:42
なんで旧帝大じゃないと駄目なん?

90 ::01/10/24 22:43
>>89
まあ、別に国立ならいいんだけど。
学費と生活費を自分で稼がなアカンのデス。

91 :28:01/10/24 22:48
>>84
そうやって情報だけ聞き出そうとしても無駄。
まずあなたが出しなさい。
>>70の問に答えなさい。

92 :おいこら:01/10/24 22:51
>>84
ぜってー反応するんじゃねーぞ!!!!!!!!

93 :28:01/10/24 22:52
>>92
そうやって暴言で煽ることしかできないんだね。

94 :おいこら:01/10/24 22:56
俺もネットワーク系には興味がある。
でも、どっちかと言うとハードよりの学問だよな。
ネットワークに関係するソフトとなれば、また違ってくるけどさ
東大の情報理工学系研究科電子情報学あたりはどうよ?
ソフトとハード両方できそうだけど。

95 :1:01/10/24 22:59
>>94
サンクスです!
ちょっと調べてみよっと。

ネットワークは無限の可能性を秘めてるYO!!
ネットワークマンセー(・∀・)

96 :Nanashi_et_al.:01/10/24 23:01
ネットワークの何をやりたいかでずいぶん変わるんじゃない?

97 :Nanashi_et_al. :01/10/24 23:01
組み込み系なら、ハードの知識は前提になるから、東大院で言えば、
コンピュータ科学専攻よりは電子情報学専攻の方がいいよな。
ネットワークと一言で言っても、いろいろアルゼ。

98 :Nanashi_et_al.:01/10/24 23:01
http://210.236.188.140:8080/

99 :Nanashi_et_al.:01/10/24 23:05
ゼットティーベーって何よ?

100 :Nanashi_et_al.:01/10/24 23:08
ひゃく!

101 :28:01/10/24 23:14
レベル低すぎだな。

102 :Nanashi_et_al.:01/10/24 23:16
無線の研究は、今どうなってんだろか。
なんかセキュリティーが難しそうだね

103 :Nanashi_et_al.:01/10/24 23:36
スペクトラム拡散通信

104 :28:01/10/24 23:44
馬鹿じゃねーの?

105 :28:01/10/24 23:53
>>104
誰だよおまえ。

106 :Nanashi_et_al.:01/10/25 00:35
せっかくだから、情報系らしくプログラム言語についての本を列挙してこうや.
"プログラミング言語への招待" (Bertrand Meyer)
割と色々な話題に触れているけれど、アホな私には難解でツラかった.
著者は Eiffel の設計者として有名.

107 :Nanashi_et_al.:01/10/25 00:36
>>97
スロットのやりすぎ

108 :106=28:01/10/25 00:40
>>107
玉の方だが、何か?

109 :学部生:01/10/25 00:41
>>102
東大生産技術研の今井先生とかがやってますね.
興味があって大学院受けようかな〜,とか思うんですが符号論って数学専門じゃないとキツいとかってありますかね?
整数論とかやったことないんですけど.

110 :28:01/10/25 00:43
死ね。

111 :学部生 :01/10/25 00:45
>>109
生産技術研?

112 :学部生109:01/10/25 00:51
名前変えてよー
駒場の生産技術研究所だよ.

113 :28改め、以後 ◆D/VkHDOA :01/10/25 01:00
>>108
ハズレ。
良く見りゃsageてる所とか、句点の種類とか引用のしかたとか全然違うだろ。
気付よ。

>>110
オマエガナ。

114 :Nanashi_et_al.:01/10/25 01:09
>>106
推薦図書/必読書のためのスレッド3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=prog&key=1000542653
ほらよ

115 :情報系:01/10/25 01:10
>良く見りゃsageてる所とか、句点の種類とか引用のしかたとか全然違うだろ。

貴方は、本当に誤魔化しきれていると思っているのですか?
106=28なのは、皆気づいていますが。
今更名前変えたって、もう遅いが、何か?(ゲラ

116 :sage:01/10/25 01:11
よかったな。居場所が見つかって。
推薦図書/必読書のためのスレッド3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=prog&key=1000542653
ほらよ

117 : ◆D/VkHDOA :01/10/25 01:12
>>115
ほう。情報系語ってる割には以外とくだらないな。根拠ゼロだし。

118 :1:01/10/25 01:12
おいおい
荒らすんじゃねーっつってんだろーが

119 :◇D/VkHDOA :01/10/25 01:15
実験

120 :◇D/VkHDOA:01/10/25 01:15
実験2

121 : ◆D/VkHDOA :01/10/25 01:16
アホ。菱形が白だよ。

122 :情報系:01/10/25 01:18
駒場の生産技術研究所は、駒場。

六本木は
一ツ橋は
柏は
本郷は

123 :情報系:01/10/25 01:19
ここは、情報系の大学院に関するスレッドです。

124 :Nanashi_et_al.:01/10/25 01:23
情報系の院生の方、どんな研究テーマですか??

125 :情報系:01/10/25 01:27
木造建築の寿命について です。

126 : ◆D/VkHDOA :01/10/25 01:29
>>125
ジョークにしては面白くないな。

127 :Nanashi_et_al.:01/10/25 01:38
情報系と一くくりにする事に無理があるな。
電気から派生した情報系(多くの場合は情報工学)と応用数学から派生した情報系
(多くの場合は情報科学)では、かなりカリキュラムや研究内容に差がある。
確かに、最近は融合・発展しつつあるけど、その専攻のオリジンがどこにあるかで
だいぶ雰囲気が違うのではないでしょうか。
最近は「情報」を冠した紛らわしい専攻名が多いので、電気系から派生したのか
数学系から派生したのか一見分かりませんが、必ずどちらかにオリジンを持っています。

128 :◇D/VkHDOA :01/10/25 01:38
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=prog&key=1000542653

129 :何だか:01/10/25 01:41
ジサクジエンが多すぎ
死んでよマジ

130 :1:01/10/25 01:42
イロンナ人が集まるスレじゃ
電気系から数学系まで

131 :Nanashi_et_al.:01/10/25 01:43
>>127
だから灯台は「情報工学」と「情報科学」がちゃんと分離してる。

132 :ちゅうぼー:01/10/25 01:44
武蔵工業大学の電子情報工学科だが、何か?
ほとんど電気工学だよ。ここは。

133 :Nanashi_et_al.:01/10/25 02:11
東工大も理学部情報科学科と工学部情報工学科がある。

134 :プログラマ板より出張:01/10/25 12:28
「大学いってこういうことがやりたいです」
という具体的な目標もって大学入って、
ほんとに「そのとおりのこと」をやれた人って
実際どれくらいいるんだろ。

ほとんどいないような気がする。

だって、そもそも「こういうことがやりたい」なんて
あんまり具体的に考えているやつ少ないし。
最初の退屈な何年間かのあいだ、自分のやりたいことをずっと
変えないでいるのはかなり執着心がないとできないよ。
大学入ったらもっとおもしろいものがみつかるしね。

オレも最初、入学したてのころは画像認識に興味があったが
6年後(学部+院)に気づいたら自然言語処理にどっぷり漬かって論文書いとったよ。

つうわけで、あんまりこだわらずになんでも勉強しとけ。

135 :Nanashi_et_al.:01/10/25 21:16
せめてくっつけないと規模の点だけとっても海外に太刀打ちなんて
夢のまた夢ですわ。

136 :Nanashi_et_al.:01/10/25 21:31
逆に、日常語をC言語にする事を考えてみたら?
???

137 :Nanashi_et_al.:01/10/26 00:12
入ってから融通の利かない大学も結構ある。

138 :Nanashi_et_al.:01/10/26 00:53
>>136
#include "2ch_conversation.h"

void main()
{
ocha_kibo-n(>>136);

if(>>136!=0)
{
itteyoshi();
}

abo-n();
}

139 :プログラムを知らない136:01/10/26 01:11
湯のみ* 普通の湯のみ=俺->お茶いれる(でがらし);
>>138->お茶飲む(普通の湯のみ);
if(俺->礼儀チェック(>>138->お礼())>>138->受け取る(俺->茶菓子もどうぞ(ようかん));
else 俺->あぽーん(>>138);

140 :138:01/10/26 01:52
-> を不用意に使うのは問題だぞ(藁

141 :Nanashi_et_al.:01/10/26 01:54
>>134
激しく同意。
学部時代に、「これはやっても意味がない」とか言って、そのときの価値観で一部の
授業を切り捨てるのは愚の骨頂。
私は、電気系で入って、卒研は情報系で認識系をやって、また揺り戻しで
情報と電気の境界のようなところをやってドクターを取った。
だから、卒研以降の知識は全部独学だけど、1年の時の微積と線形、あと統計論だけは
しっかりやっておくべきだったと今でも後悔している。

142 :じじ:01/10/26 10:47
141、134さんは、良いことを言った。若いうちから自分の可能性を、
自分でつぶすようなまねをするのは、賢くないよね。
学生時代は、何でも見てやろう聞いてやろうの精神が大切だと思う。
そうすることで、自分でも気づいていなかった奥底に眠っていた衝動が
呼び起こされることもあるのだから、、。
自分で壁を作って、そこに閉じこもっているのは、楽かもしれないけど
面白くないよな。

143 :Nanashi_et_al. :01/10/26 21:53
そうだね。
理系で、哲学等の人文科学を学ぶ意味がわからんクズは死んでよし。
技術はあっても、人格に問題のあるやつは、この世ではやっていけないんだよ。>>28よ。

144 :Nanashi_et_al.:01/10/26 21:56
東大の院の情報理工学系研究科電子情報学の浅野研って、どういうところか知っている人いますかぁ?

145 :Nanashi_et_al.:01/10/26 22:00
関係ないけど、俺の周りも、一般教養の文系科目を軽視する青い連中多すぎ。
見てて本当かわいそうになる。
上のいくつかのレスで言ってるけど、結局何をやるにしても、幅広い知識と教養は必要なんだよな。

146 :Nanashi_et_al.:01/10/26 22:03
関係ないならsageろやぁ!!
ねぇねぇ。情報系の大学院〜〜。誰か

147 :名無し:01/10/26 22:26
>>144
浅野研は、本郷・駒場じゃなくて一ツ橋地区にあるよ。
去年できたばかりのかなり綺麗なオフィスビルみたいな建物の
17Fにある研究室。

ネットワークの研究やりたいんだったら、かなりお勧め。
自分でプロトコルを創造してみたい人、
インターネットの基幹を見つめてみたい人、
次世代のインターネットに思いをはせる人は、最高の環境を提供
してくれると思うよ。

とりあえず、1度、研究室訪問に行くといいと思うよ。

148 :144:01/10/26 23:19
>>147
ありがとうございます!
自分もネットワークに興味がありますデス。(具体的には未定ですが。)

今、ちょっとHP見てみたんですが、
修士の1年が2人と2年が4人しかいないみたいなんですが、これは、超激戦区って解釈でいいんでしょうか?
外部受験だとツライのかな(鬱

149 :名無し:01/10/26 23:33
>>148
授業は基本的に本郷であるでしょう。
それなら研究室も本郷にあると便利だわな。

ネットワーク系での激戦区は、
本郷に研究室を構えてるところ。
とくに、A山・M川研あたりが1番の激戦区だろう。

浅野研は、台風の目と考えて良いと思う。
それと、研究室うんぬんは、あまり関係ないぞ。
まずは、筆記に受かる事を考えたまへ

150 :Nanashi_et_al.:01/10/26 23:35
>>145とか
一般教養系のやる気ゼロ(かマイナス)なちぇんちぇいの話し聞いてもつまらん。
本でも読んでたほうがなんぼかマシ

151 :144:01/10/26 23:59
>>149
しかし、浅野研は、2人と4人でたったの「計6人」なんですが?
これは、どう解釈すればよいのでしょうか?
これって、異常な少なさですよね?

152 :Nanashi_et_al.:01/10/27 00:16
>>151
そんなことたぁない

153 :151:01/10/27 00:20
>>152
へ?
だって定員2人だとしたら、相当キツイでしょうに。

154 :Nanashi_et_al. :01/10/27 00:33
あの、同じ大学院内でも異なる研究室をいくつか併願することは可能なのでしょうか?

155 :Nanashi_et_al.:01/10/27 03:50
東工大総合理工小林研。

156 :Nanashi_et_al.:01/10/27 08:11

小林研がどうしたの?
いいとこなの、わるいとこなの?

157 :Nanashi_et_al.:01/10/27 08:13
>>154
願書だすとき3−5希望くらいまで
行きたい研究室をかくよ
基本的には同一専攻内

158 : ◆D/VkHDOA :01/10/27 15:33
>>143
うーん。
数学わからない人が哲学やっても、真偽が理解できないと思いますよ。
ベクトルの概念なんか全然わかってない状態で量子力学と数学語ってたり
しますし。(『ベクトルの和が重なってる』とかほざいてますし。)
むしろ、基礎数学をやってから、哲学をやるべきではないでしょうか?

159 :Nanashi_et_al.:01/10/27 19:07
>>157
さんくすです。
ちょいと、常識的な質問ですが、いいですか?
AさんとBさんがいるとして、成績(院試や教授のウケ等、総合的な力)はAさんの方が少しだけBさんよりイイとします。
Aさんの第二希望の研究室とBさんの第一希望の研究室が同じで、Aさんは第一希望の研究室に落ちたときは、
Aさんの第二希望の研究室には、AさんとBさんとでは、どちらが優先して入れるのでしょうか?
やはり成績のイイ、Aさんですよね?

160 :Nanashi_et_al.:01/10/27 22:04
で、小柳研究室の情報科学は最強との噂だが、真相はいかに?

161 :Nanashi_et_al.:01/10/27 23:56
情報系で院行く必要あんのかよ

162 :Nanashi_et_al.:01/10/28 00:10
数値計算は最近人気がないのか、
それとももうすぐ小柳先生が定年だからか、
最近の小柳研は人が少なく元気がない。

小柳先生はいい人。

163 :Nanashi_et_al.:01/10/28 02:02
>>161
あるとおもいますよ.もちろん,いい大学の院であることは
必須であるとおもいますが.

やっぱり,東大・京大クラスの大学の先生はいいですし.
指導がすごく適切で,レベルが高い・・・.

行って損はないとおもいます.
というか,情報系って普通みんないくし.

164 :Nanashi_et_al.:01/10/28 02:09
情報系の人がよく出る学会ってどんなのがある?

165 :Nanashi_et_al.:01/10/28 03:24
情報処理,電子通信情報学会,ACMとかじゃない?

166 :Nanashi_et_al.:01/10/28 03:26
>>161はドキュン

167 :50:01/10/28 14:39
>>166
同意.

168 :Nanashi_et_al.:01/10/28 18:51
50って誰だよ?(w
わざわざ戻って>>50のレスみちまった。たいしたことかいてねーが。

169 :167:01/10/28 20:59
>>168

ごめんなさい.ほかで書き込みして「名前」の欄が
50になってただけです.

このスレッドの50さんとは関係ないです.

170 :Nanashi_et_al.:01/10/28 21:21
ところで,皆さんの中で将来研究者になろうと考えているひとは
どのくらいおられますか?

みんなどういう理由で研究者を志望するのでしょうか?

171 :Nanashi_et_al.:01/10/28 21:27
研究が楽しいから,というのはありますよね.

172 :Nanashi_et_al.:01/10/28 22:31
>>169
あ、いや別に謝らなくてもデス・・。

173 :Nanashi_et_al.:01/10/28 22:39
ちと、すいません。
自分は大学入るとき三浪してるんですが、修士までいったほうがいいんデスかね?
年齢を考えると厳しいのですが、行きたい気持ちもあります。

174 :Nanashi_et_al.:01/10/29 00:05
>>173
三浪してまで入った大学なんだから、
それなりに良い大学なんだろう?
だったら行ってもいいんじゃないかな?

就職の際、年齢に関してシビアだと言われる日本社会だが、
文系ほど、理系は厳しくはないように個人的には思う。
若いんだから、やりたいことがあるうちは、
真っ直ぐ進むのが良いかとも思う。

175 :じじ:01/10/29 11:33
143、145さん良いこといいますね。文系的なものの見方
が出来ない理系は、思考に深みがないためすぐに限界を迎えてしまいますよね。
理系に必要な多角的なものの見方や論理性を養うためにも文系のものの考え方を
知ることは非常に有用です。

176 :Nanashi_et_al.:01/10/29 21:27
>>174
どうもありがとうござります
そうですね。長いスパンで人生考えたいものですね。
うーし やるぜー

177 :Nanashi_et_al.:01/10/29 21:31
最近思ったのは、この業界変化が激しいから、基本的な考え方(数学・物理)をしっかり勉強すれば、まずはよいのではないかな、てこと。
プログラムなどは、やればすぐできるようになるし、必要な言語は、その時代その時代でどんどん変化するわけだし。

178 :Nanashi_et_al.:01/10/29 21:32
ん?単に言語が使えればいいのなら専門学校からひとやまいくらで手に入る

179 :Nanashi_et_al.:01/10/29 21:39
専門卒の人間は、威張らないし、安く使えるから、プログラム書かせるだけなら大卒より使いやすい。
プログラム書かせるだけなら。ね。

180 :Nanashi_et_al.:01/10/29 21:41
従って、ハードに精通していない4大理系卒(院卒)のソフトウェア技術者は、存在価値ゼロ。

181 :Nanashi_et_al.:01/10/29 22:01
つまらんスレだなー。
>>134
>>141
あたりは良いこと言ってるけど。
偉そうなこと言ってる連中は「チャーチの定立」ぐらい知ってるんだろうな?(w

182 :Nanashi_et_al.:01/10/29 22:23
>>181
恥ずかしいから出てくるなって。。。。

183 :Nanashi_et_al.:01/10/30 00:47
「定立」って何よ(笑)。

184 :Nanashi_et_al.:01/10/30 03:15
>>181
君の登場でおもしろいスレになったNE!

185 :Nanashi_et_al.:01/10/30 03:31
覚えたてか

186 :Nanashi_et_al.:01/10/30 06:43
アホは放置でよろしくお願いします。

187 :¬181:01/10/30 11:07
>>183
定立は立派な学術用語ですが?
チャーチ-チューリングの定立も最近はチャーチ-チューリングの予想と
邦訳する事があるみたいだけどね。

188 :Nanashi_et_al.:01/10/30 11:15
Curch's Thesisでしょ? 定立ならいいけど「予想」はないんじゃ
ないかなあ.どこにそんな訳があるの? >>187

189 :Nanashi_et_al.:01/10/30 13:02
何それ。
どうでもいいけど、情報系の院の話をしようよ

190 :Nanashi_et_al.:01/10/30 13:06
Church's Thesisを知らないやつは情報系とはいえないと思う。

191 :学部生ですが:01/10/30 13:45
ここ、一体どういう人達が集まってるんだ?>189とか、「情報処理試験」とか、
「知る人ぞ知るOS、TRON」やら、M$の宣伝文句の受け売りやら、
とても学術畑の意見とは思えん。

192 :191:01/10/30 13:57
28さんの言ってることなんか、言い方悪いけど
「ただのプログラマ」にしか聞こえん。
コンピュータの五大要素?それが三大要素や二大要素であるような
全く新しいアーキテクチャ・従来の概念を打ち破る計算機、を考えよ
うとするぐらいが、研究者というものでは?(ちょっと言いすぎ)

193 :183:01/10/30 15:00
>>187 >>188
すまん、マジボケだった。
定立って言葉初めて知りました。
僕が習った時にはthesisは提題って訳されてたような。

194 :Nanashi_et_al.:01/10/30 15:14
ボクは定是(ていぜ)で習ったよ

195 :181:01/10/30 16:02
>>192
新しい計算機の理論的限界を示すのが「チャーチの定立」
これを理解するにはチューリングマシンや帰納的関数や型なしラムダ計算を学ばねばならない。

196 :191>195:01/10/30 17:45
うい、今勉強しとりますです。ゲーデルやクリーニやチューリングが
それぞれ提唱した計算可能の概念がみんな同値だった。だからこれを
計算可能としよう、つーことで、「thesis」なんですよね。
つーか表示的意味論のテキストむずい。うわー!。

197 :Nanashi_et_al.:01/10/30 18:11
>>195

なつかしー.昔勉強したっけ.

198 :Nanashi_et_al.:01/10/30 18:37
その、チャーチの定立は学部で習うものなんですか?
それとも独学でやるものなんですか?

199 :Nanashi_et_al.:01/10/30 18:38
199

200 :Nanashi_et_al.:01/10/30 18:39
いえーい!
200!!!!!!

201 :191:01/10/30 18:39
もちろん独学です。

202 :Nanashi_et_al.:01/10/30 22:35
本当に出来る奴は学部で出てる。

203 :Nanashi_et_al.:01/10/30 23:03
ふと思ったが、表示的意味論とか操作的意味論って言葉、何か哲学チックだね。

204 :Nanashi_et_al.:01/10/30 23:22
更生的プログラミング

205 :Nanashi_et_al.:01/10/31 02:36
院をめざしても、ざっくり8割方は修士で終わるよね。ということは
就職のことも考慮しとく必要がある。
一般的に、電気系派生の情報系は就職の世話に手厚い。例えば灯台だと
情報理工電子情報学専攻は、工学部電気系と同様の就職活動となるので
推薦もらうだけだったら楽勝。
まあIT不況だから、F通とかSニー、N○C、N○Tとかも魅力
なくなってるのは確かだけど。。。

206 : ◆D/VkHDOA :01/10/31 02:41
>>192
確かに。後世に名を残すような人間になるならそうだね。

ただ、先を読むことも非常に大切だが、足元をじっくり見ておくのも良い
んじゃないかな。それはそれで、なにかの役に立てばいいのだし。
まあ、好みでやれば良いんだけど。両方発展してくれた方が良いし。
とりあえず、私のは『目先の利益』『近い将来実現できそうな物』
『簡単に導入可能な物』『戦略的な物』ということでね。

もちろん、どちらも否定はしないよ。

207 :Nanashi_et_al.:01/10/31 21:07
>>205
電気系派生の情報系は就職の世話に手厚い理由は、
企業側は数学系よりも、電気系派生の学生を求める傾向があるからですか?

208 :192>206:01/10/31 21:49
アドバイスありがとうございます。今はただ勉強するのみ…

209 :181:01/10/31 22:39
>>208
勉強だけやってても秀才にしかなれないよ。
もちろん勉強も大事だけれど、早く論文を読めるようになって
勉強・研究両立の方向に移行することをおすすめします。

210 :Nanashi_et_al.:01/11/02 00:44
age

211 :Nanashi_et_al.:01/11/02 01:29
>>207
今後どうなるか分からないが少なくとも過去においては
少なくとも産業界に、優秀な人材を提供してきたことは
事実。

例えば灯台の電気出身の産業界での活躍を見てみると

NTT宮津
F通のせきざわ、山本卓真
N○Cの金子尚志
とーしばのアオイ

等々の社長経験者(これでもあくまで「例」に過ぎない)。
当時の「学科」の人数を考えれば、ものすごい
パワーだと思うよ。

212 :Nanashi_et_al.:01/11/02 06:38
>>211
では、情報系の就職において、企業側は数学系よりも、電気系派生の学生を求める傾向があるのでしょうかね?

213 :Nanashi_et_al.:01/11/02 11:25
ホントにそんな傾向あるのかな?
数学系でも推薦なんてくさるほどあるよ。

214 :Nanashi_et_al.:01/11/02 18:41
>>213
いや、「比較」の問題。
そりゃ、情報科学だって特に東大とかならば、ひっぱりだこでしょう。

215 :Nanashi_et_al.:01/11/03 01:29
電気系の方が広い土地カンをもってることが多いからね。
例えばクロック周波数をいたずらに上げることが出来ないのは、
RCで時定数が決まることと関連しているとか。要するにハードと
の接点のことを、より分かってるってこと。

216 :Nanashi_et_al.:01/11/03 01:52
しかも数学もできる

217 :Nanashi_et_al.:01/11/03 02:21
情報系の学部から電気系の院にいったほうがいいかな

218 :Nanashi_et_al.:01/11/03 03:41
>>215
クロック周波数があがらないのはワイヤーディレイが限界ではないのですか?

219 :Nanashi_et_al.:01/11/03 07:33
>>217
君・・・・
○○君????

220 :Nanashi_et_al.:01/11/03 07:39
結論

情報工学>情報科学

221 :Nanashi_et_al.:01/11/03 21:51
院を目指している大学生です。
今は 情報科学系の学科に通っています。
しかし ソフトよりはハード面に興味があり、
情報工学系の院を目指しています。

ただ、物理を高校以来全く学んでいない事も
ありかなり迷っています。
大学で学んだ知識も生かせるように
情報工学と情報科学が程よく混ざってるのがベストなんですが。
どっか上記にあう院ってありませんかね?

222 :Nanashi_et_al.:01/11/03 22:26
>>221
東大情報理工研究科

223 :Nanashi_et_al.:01/11/04 02:32
222に禿同

224 :Nanashi_et_al.:01/11/04 08:41
>>222
情報理工学研究科だよ。
べつに程良く混ざってるわけじゃなくて、
理学系の専攻と工学系の専攻が組織上一緒になっただけだがね。

>>221
院に進学ってどこか特定の研究室にいくと思うのだけど、
どちらかというと研究室って研究科全体よりも内容が限定されて、
全体的に何かを勉強するようなところではないと思います。

225 : :01/11/04 10:35
>>224
情報理工学「系」研究科です。

226 :Nanashi_et_al.:01/11/04 20:22
>>225
情報理工学系研究科だよ。

227 :Nanashi_et_al.:01/11/04 20:24
日本じゃ、情報科学じゃ、食っていけないよ。
ソフトやるにしても、ハードが前提。
アメリカで仕事するのなら別だけどね。

228 :Nanashi_et_al.:01/11/04 22:15
>>227
はぁ?

229 :Nanashi_et_al.:01/11/04 22:34
               ┌┐                                ●●●
    人          ││                              ●\  ●\
   ノ二\  ナ ゝゝ   V                 ●●●        ●\     ●\
     /   / 乙 つ  O               ●\   ●\      ●\       ●\
                  ●●●        ●\     ●\    ●\       ●\
                 ●\   ●\      ●\      ●\    ●\        ●\
       ●●\     ●\     ●\    ●\       ●\   ●\        ●\
        ●\    ●\      ●\    ●\       ●\    ●\       ●\
        ●\    ●\      ●\    ●\      ●\    ●\     ●\
       ●\    ●\       ●\    ●\      ●\      ●\    ●\
       ●\    ●\      ●\    ●\     ●\        ●●● \
      ●\     ●\      ●\      ●\   ●\           \\\
      ●\     ●\     ●\        ●●● \
     ●\      ●\   ●\           \\\
     ●\        ●●● \                              ┌┐ ┌┐
    ●\          \\\      ┣━┳┃┃      ┃          ││ ││
   ●●●\                      ┃   ┃┃┃ ┣┓ ━╋ ━╋  V   V
   \\\\                     ┛     ━┛ ┃   ┏┫ ┏┫  O  O
                     (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

230 :Nanashi_et_al.:01/11/04 22:54
要するに
計算理論の基礎、マイケルシプサは
おもしろいと。

231 :Nanashi_et_al.:01/11/05 09:21
このスレッドとは関係ないことで申し訳ないです。
情報技術系に詳しい方にお教え頂きたく書かせて頂きます。
エージェント技術っていう言葉がありますが
調べても良く分かりません。
知っている方がおられましたらお教えください。

232 :Nanashi_et_al.:01/11/05 20:28
情報処理学会の全国会がもうすぐ締め切りだけど、出る人いる?

233 :Nanashi_et_al.:01/11/05 22:25
>>231
http://www.google.co.jp/search?q=cache:uv1VTyt2Ih0:saitolab.tamacc.chuo-u.ac.jp/WWW/book/lite/2int_2syo.html+%83G%81%5B%83W%83F%83%93%83g%8BZ%8Fp&hl=ja

234 :Nanashi_et_al.:01/11/05 23:23
>>232
 URLおしえて

235 :Nanashi_et_al.:01/11/06 01:16
情報やるなら灯台情報理工学系研究科電子情報学専攻なんだけど、
今年は逆にみんな敬遠して穴場になったらしいよ。
「アノ」学環やシンリョーイキの方が難しかったらしい。
来年どうなるかは保障の限りではないが、こういうこともあるので
挑戦するだけしたほうがよい

236 :Nanashi_et_al.:01/11/06 01:44
つまり、灯台情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻はクソだと。

237 :Nanashi_et_al.:01/11/06 01:49
今後はどの専攻もムズイだろ。

結論としては、

「情報系の東大院は難しい」

院試は簡単などという噂を鵜呑みにしていると、情報系の東大院に関しては泣きを見るであろう。

238 :Nanashi_et_al.:01/11/06 01:53
周りを落とすために
院試は簡単だとかあの専攻はダメとか
言ってるの。
自分の足をつかっていろいろ情報を探し
よく吟味しましょう

239 :Nanashi_et_al.:01/11/06 02:01
>>238
はぁ?2chでちょいと発言したくらいで、そんなに影響するかよ。

240 :Nanashi_et_al.:01/11/06 02:54
登校のコバ死毛研

241 :Nanashi_et_al.:01/11/06 23:11
旧帝大の情報系は?
阪大は????????

242 :Nanashi_et_al.:01/11/07 01:31
情報系の、研究アクティビティを示す間接的例

http://vision.kuee.kyoto-u.ac.jp/Informatics-A03/index-j.html

ほとんど宮廷だね

243 :Nanashi_et_al.:01/11/08 20:15


244 :Nanashi_et_al.:01/11/09 18:27
agoagoagoa

245 :Nanashi_et_al.:01/11/10 00:52
じゃあ旧帝以外の院は行く価値はあまりないということでいいんでしょうか

246 :Nanashi_et_al.:01/11/10 20:08
>>245
入社には出身大学が影響するかもしれんが
実際どんな仕事するかは大学での研究なんかまったく関係ないよ。
(ごく一部の人を除いて)
だから好きなこと勉強しとけ。

247 :Nanashi_et_al.:01/11/10 20:39
>>246
バリバリの理系でも?
それはちょっと考えにくいんですが。

248 :246:01/11/10 21:03
>>247
ちょっと言葉が足りんかったけど、営業とか人事とかはあんまりないよ。
設計・開発の中でどんな製品の部門に行くかとか、ソフトウェア設計かハードウェア設計を担当するかとかは
研究内容には関係ないってことね。

249 :Nanashi_et_al.:01/11/11 00:15
まぁ情報系から電力系に行く人はいないだろ

250 :246:01/11/11 03:33
>>249
そうかな?いると思うけど

251 :Nanashi_et_al.:01/11/11 20:47
いるさ。

情報系は、つぶしがきく。
特に電気系の情報系は。

252 :Nanashi_et_al.:01/11/11 20:49
社会に出て働くのであれば、電気系の情報系は理系の中で最強だね。

253 :Nanashi_et_al.:01/11/11 21:15
>252 あなたがそうなの?
 そりゃ分野によるさ。病院なら医者。
 メーカーや部署によって、機械・電気・情報
化学…それぞれ特色がある。
 そう単純ではない。

254 :Nanashi_et_al.:01/11/14 19:44
美術系の大学から、情報系の大学院に進学しようと思っているのですが
入ってからついていけるかなあと心配になったり。
(一応、簡単なプログラミング経験有 大昔にコボルとか(笑))

データベースとwebの提携とかLANについて研究しつつ、
それらを使った作品作りたいなと思っているんだけど研究するだけで手一杯かな。

255 :Nanashi_et_al.:01/11/14 22:05
>>254
いけると思うよ。
院試さえ受かる能力があればね。

自分は、半導体から、情報系に専攻を変えたんだけど、
両者はまったく別物だけど、入ってから勉強してなんとかなった。
とはいえ、
入学してから授業で用いる基本的な数学力とかは必要だろうね。
もっとも、その程度の数学力がないと、院試に受かるとは思えないけどな。

256 :ヴァニラ:01/11/14 22:18
>>254
>データベースとwebの提携とか

こんな研究してる大学はやめたほうが良いかと。

257 :254:01/11/14 23:04
レスありがとうございます。
大学院大学への入試を考えていたりします。

数学、ここのとこものの見事に全くやっていなかったので
高校時代の勉強しなおさないとなあ。

動画配信なんかの根本的な部分なんかもやってみたいです。

258 :Nanashi_et_al.:01/11/14 23:08
>>256
どうして?

259 :Nanashi_et_al.:01/11/17 11:54
疑問だな

260 :Nanashi_et_al.:01/11/17 20:45
情報系の大学院で重要なことは結局なんだったと思う?

261 :Nanashi_et_al.:01/11/18 19:26
素養。
得た知識なんて、5年もすれば役にたたん。

重要なのは、モノノ考え方だね。
根底がしっかりしてれば、どんなに状況が変わってもイケル。

262 :Nanashi_et_al.:01/11/18 19:57
あたまづくりだな

263 :Nanashi_et_al.:01/11/19 00:36
あsdf

264 :Nanashi_et_al.:01/11/19 03:32
日本って、電気電子などととくらべて情報系の技術や教育が劣っていると思うんですけどどうでしょう?

265 :Nanashi_et_al.:01/11/19 04:01
そのとーり
つーか日本ではソフトの知識だけではくってけない
結局組み込みとか。ハード指向。
なので電気電子が強い

266 :Nanashi_et_al.:01/11/20 00:08
あsdf

267 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:21
あsdf

268 :Nanashi_et_al.:01/11/21 22:43
asdf

269 :保守運用係:01/11/26 11:47
age.

270 :Nanashi_et_al:01/12/06 04:50
革新的アーキテクチャ ≒ PCA (NTTの未来ねっと研究所で研究されてた)。
あと、制約付きの自然言語による形式的仕様記述のお話は、Oxfordで発展し
ているらしい。プログラム生成系の研究もやってるんじゃない。Oxfordと
言えば、やっぱ Z Notation でしょ。

271 :Nanashi_et_al.:01/12/07 00:04
セットあげ

272 :Nanashi_et_al.:01/12/07 07:26
あの,済みません。
社会人なんですが,情報科学の大学院で学べますか?
一応,並列計算,とか量子計算(Quantum computing)
なんかについて興味をもっています。取りあえず,地元の
地方大(いなかですよ)のところへ行こうかとも考えていますが,
どこの大学院がこの分野に勢力的なんでしょうか?
やっぱり,東京方面なのですかね?
(とすると給食とかしないと無理…。)

理学部物理学科→理学研究科物理学専攻→SEとして2年。
という(計算機科学とはちょっと遠い)経歴ですので,
取りあえずは修士課程,できれば,博士課程を考えています。

273 :Nanashi_et_al.:01/12/07 14:31
>>272
272氏の場合、やりたい題材がはっきりしているらしいので
お気に入りの師を選ぶことから始めた方がいいと思う。
情報処理学会等の関連学会においてどんな先生(またはその弟子)
が発表しているか確認の上、選ばれるのがよろしかろうて。
その際、並列計算はともかく、情報には量子関係は疎い人も
たくさんいるのでご用心。(てゆーか、大半が素人だと思う)
実は金があればアメリカ逝った方が良いとオモワレ。

ところで、愚問ですが、情報科学の基礎は既にご存じですよね?
学部レベルのことはマスターしてないと、厳しいと思いますが。
(とはいえ、それもご本人の努力次第ですが)
SEとはまた違った種類の知識を要求されますので、準備は入念に。

274 :Nanashi_et_al.:01/12/07 14:52
>>272
一応量子計算やってますが、国内で量子計算を扱っている研究室は
かなり限られています。273さんが言っているように海外も考えた方が
いいかも知れませんね。

275 :Nanashi_et_al.:01/12/07 20:50
set age.

276 :Nanashi_et_al.:01/12/07 22:16
FPGAについてみなさんどう思います?
自己進化するハードも夢じゃない!

277 :Nanashi_et_al.:01/12/07 23:40
set age.

278 :Nanashi_et_al.:01/12/08 00:10
灯台情報理工学系研究科電子情報学科の今年の試験問題はいつから出回るんですか?

279 :Nanashi_et_al.:01/12/08 00:20
>>276
>自己進化するハードも夢じゃない!
と言われて久しいんですが、だれか実現したんでしょうか?
近頃疎くなってわからないんですが、一時期騒がれた割には
要素技術としての発展しかしてないような印象を受けるのですが。

詳しい方がいらっしゃったら、解説と現状キボンヌ

280 :Nanashi_et_al.:01/12/10 07:59
院試に化学って必要?
あんまり過去門みても大して化学って出てないような・・・

281 :年々念:01/12/10 11:23
マスター1年生の人ってどれくらいの
スキルがあるの?まあ、人それぞれですが・・・。

282 :Nanashi_et_al.:01/12/10 14:12
> FPGAについてみなさんどう思います?
便利だと思う。

283 :Nanashi_et_al.:01/12/10 18:33
>>280
君は,院試に国語が必要.

284 :272:01/12/10 19:54
>>273,274
あ,レスありがとうございます。返事が遅れてすみません。
調べてみましたよ,国内のQCをやっている研究室。
大学では電通大と東京理科大と東工大くらいのようですね。
私の場合,地理的な条件を考えると,「社会人で在職のまま通学」
というのはどうも難しそうです。
そうすると休職or退職ってことになるんですよね。(ユウキガイル)

そもそも留学できるほど裕福なら,最初から働いていませんって(苦笑)。

285 :Nanashi_et_al.:01/12/10 20:06
>>284
東大にコンピュータ科学専攻に今井先生がいるよ。

286 :Nanashi_et_al.:01/12/10 20:37
な〜んか、灯台マンセーな人達が常駐してません?このスレ。
や、いいんすけど。他大の情報ほとんど出てこないのが不満。

287 :Nanashi_et_al.:01/12/10 21:21
地方の情報工学科2年生ですが、
東大と東工大の院ってどっちがいいんでしょうか?

あと、東工大の院試ってTOEIC730点以上だと
英語のテスト満点扱いで免除されますよね
それってTOEIC730点以上は前提とされてるってことでしょうか?

288 :Nanashi_et_al.:01/12/10 21:44
>>286
灯台は大学院の定員が多いから関係者も多いんじゃないの?

289 :Nanashi_et_al.:01/12/10 22:26
>>286
っていうか、昔からちゃんと情報工学、科学やってたところなんて
実は少ないんじゃない?
今では考えられないことだが。

290 :Nanashi_et_al.:01/12/10 23:40
>>289
日本で最初に設立された情報系学科:

東京工業大学理学部情報科学科
電気通信大学電気通信学部計算機科学科
山梨大学工学部計算機科学科
京都大学工学部情報工学科
大阪大学基礎工学部情報工学科

灯台には同年に研究施設ができただけ。
灯台の歴史を否定はしないけど、他大の歴史も否定しちゃ遺憾

291 :Nanashi_et_al.:01/12/10 23:49
>>287
>東大と東工大の院ってどっちがいいんでしょうか?
自分の興味のあることをやっている先生のところに行くのが常識。
「どっちがいいですか」というのは愚問ですよう〜。

292 :Nanashi_et_al.:01/12/11 02:25
>>290
いや、灯台を別に擁護してるわけじゃないんですけどね。
時代も変わったなあ、ということです。

293 :Nanashi_et_al.:01/12/11 07:11
>>286
じゃあお前が情報だせよ
東大は腐っても実績がある

294 :Nanashi_et_al.:01/12/11 23:58
>>293
こういう反応する人いるだろうな、と思ったら案の定・・・
私も灯台なので、他大の事はわかりませんて(苦笑) 他大で名のある方も多少知
ってますが、院や研究室の雰囲気までは知りません。

でも、ご要望とあらば・・・分野違いですけど、上述のネットワーク関連だと
村井研(慶応)や宮原研(阪大)はどうでしょう? 「実績」は相当あると思います
よ。

295 :Nanashi_et_al.:01/12/12 00:17
ageとくか

296 :Nanashi_et_al.:01/12/12 02:19
阪大,京大と渡り歩いたけど
アルゴリズム系に関して言えば,東大,東工大,京大,阪大,筑波大,
九州大,豊橋技科大,・・・といい先生,いい研究室はいろんな大学にあります.

院に関して言えば,大学じゃなくて先生(&テーマ)で見なくちゃ意味ないで
す.研究室に所属して研究するんだから.
そう言う意味じゃ東大でも京大でも阪大でもダメな先生はダメ.
逆に私大でも国立大学を退官された先生で,研究熱心でいい先生は居そうな
気がする.

297 :Nanashi_et_al.:01/12/12 02:30
>>294

補足です

村井(WIDE)繋がりだと奈良先端科学技術大学院大学の
計算機言語学講座(山口英)←最近,サイエンスアイで見かける
情報科学センター(砂山秀樹)
もあります

298 :Nanashi_et_al.:01/12/12 07:53
>>297
山口研は実質宮原研分室と昔聞いたんだが、どうなんだろう?
(山口先生は宮原研出身で、学生は両研究室を行ったり来たりしているらしい)

299 :Nanashi_et_al.:01/12/12 23:56
>>290
http://www.j.dendai.ac.jp/history.html
こういうのはどう? 情報科学と情報工学は違う?

http://www.cs.inf.shizuoka.ac.jp/cs/ayumi.html
こういうのは?

300 :Nanashi_et_al.:01/12/13 08:08
>>299
>>290は1970年の話。

301 :Nanashi_et_al.:01/12/19 13:04
>>294
あの、ちょっと質問なのですが、
情報理工学系研究科電子情報学専攻と新領域とでは、院試の様子はどう違うのでしょう?

302 :Nanashi_et_al.:01/12/19 19:18
>>297
砂山?

303 :情報工学:01/12/20 09:17
科学より工学

304 :Nanashi_et_al.:01/12/23 00:40
制御理論と非線形理論に関する板を立てました
よろしければ遊びに来てください
JBBSのです
http://jbbs.shitaraba.com/study/18/d93.html

305 :Nanashi_et_al.:01/12/23 00:52
>>302

失敬

×砂山
○砂原

306 :Nanashi_et_al.:01/12/23 20:31
この分野で特にひどいのが自然言語処理。
貴様らは言葉を破壊したいのかと問いたい。問いつめたい。小一時間問いつめたい。

307 :厨房:02/01/01 01:09
wide に行きたい

308 :Nanashi_et_al.:02/01/08 22:34
国立情報学研究所って知ってるか?

309 :Nanashi_et_al.:02/01/09 04:43
現在情報系の学部二年なのですが
敢えてややスレ違いのことをお聞きしたいのですが、
学部生の間にコンピュータ関係のアルバイトをして
現場を味わっておくということは大切でしょうか?

サーバの管理とかプログラマの募集とか色々ありますけれども
皆さんは何かおやりになりましたか?

310 :Nanashi_et_al.:02/01/09 07:49
>>309
そんなことする必要は全然ない(むしろ有害)ので,学部時代は
基礎的なことをきっちり勉強しておいて下さい.離散数学やオー
トマトン・計算論みたいな一見退屈な内容が実は本質的なので.
あと,ソフトウェア開発の最新トピックを勉強するのもいいので
すが,基本的で有名なアルゴリズム(ソート,サーチ,グラフ
アルゴリズムや数値計算法など)を自分で(本を写すのではなく)
一通りコーディングしてみてください.きっと力になります.

311 :名無しさん@Emacs:02/01/09 11:30

>>307
> wide に行きたい

たくさん食って村井純に負けない幅広体格になれ

312 :Nanashi_et_al.:02/01/09 14:31
>>310
そうなんですか。
では、今授業でやっているような内容が実は本質的なものだったのですね。
なるほど、参考になりました。

ちなみに、バイトが「むしろ有害」な理由を教えては頂けませんか?
スキル等身につく気もいたしますが。。。

313 :Nanashi_et_al.:02/01/09 16:20
>>312
どんどんバイトして、現場の空気に触れるとよい。
社会ってモノがどういう場所かを知るのは大事。
さもないと、学術バカなまま社会に出る事になります。
現場の人間との関わりを通して、今やってる数学の意味も、より深く理解できるようになるでしょう。

314 :Nanashi_et_al.:02/01/09 19:28
でも、そんないいバイトはあまりないんじゃない。
たいていは退屈で同じようなコード書きの繰り返し。

315 :Nanashi_et_al.:02/01/09 21:11
>>313
例えばどんなバイトやったの?

316 :Nanashi_et_al.:02/01/09 23:05
ホストで喰いまくってました。
客との会話を通じ、論理的思考の重要性を再認識しました。
客の管理をするために、ソフトを組みました。
かなり貯金できました。
金には困らないので、留学も考えています。

いい仕事ができるかどうかは、「その職場による」。

317 :Nanashi_et_al.:02/01/09 23:08
んーイマイチ

318 :Nanashi_et_al.:02/01/10 01:21
でも情報系のバイトって待遇はよくないか?

319 :Nanashi_et_al.:02/01/10 01:39
インパクは「ブロバン普及に劇的な効果」?──総括:2001年のデジタル界

2001年12月19日、31日で閉幕する『インパク―楽網楽座』の、
通年賞・第4四半期賞の表彰式が総理官邸で開催された。
授賞式に併せて行われた出席者スピーチに立った堺屋太一内閣特別顧問は、
インパクのおかげで「インターネットカフェのブームが起こり、ブロードバンド技術の進化が
もたらされ、ADSLの普及に繋がった。インパクは予想以上の成果を納めた」と評価した。
http://www.hotwired.co.jp/nwt

速報板スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1009338288

実際には、目標アクセス数の1割にも満たなかったインパク。
113億円をドブに捨てておいて何がブロードバンドに貢献だ!!

320 :Nanashi_et_al.:02/01/10 18:50
どーせ裏で「繋がって」んだろ・・・

321 :中原欧介:02/01/16 18:30
はあ

322 :Nanashi_et_al.:02/01/17 17:09
日本の大学院受かってるけど
外国の大学院受かったら、行くの辞めていいの?

323 :Nanashi_et_al.:02/01/17 17:12
いいけど.
ただ,自分の「日本での立場」は無くなるだろうね.
永住権をとれ!!

324 :Nanashi_et_al.:02/01/18 21:53
私は現在、国立大学の情報系の学科の3年生で人工知能を勉強しているものです。

人間の脳の情報処理を研究することにより新しい人工知能の概念を想像したいのですが、
どこの大学院が適しているでしょうか?
自分で調べてみたところ九州工業大学生体工学研究科の脳情報専攻か、
東京大学の合原一幸教授の研究室がいいのではないかと思っています。

一方、脳などを研究せずに、違うアプローチで人工知能研究をした方がいいのか、
といったことでも悩んでいます。

アドバイスお願いします。





325 :Nanashi_et_al.:02/01/18 21:56
http://jbbs.shitaraba.com/study/18/d93.html#10

326 :Nanashi_et_al.:02/01/18 22:09
相原さんは、放任主義。あと、数年後には柏行き。


327 :Nanashi_et_al.:02/01/18 22:51
浅野さんって,どうなの?

328 :Nanashi_et_al.:02/01/19 06:13
>>327 NSでマットが上手い

329 :Nanashi_et_al.:02/01/19 09:52
>NSでマットが上手い

申し訳ないのですが,解かりやすく説明してもらえぬか?・・・ぅぅ.
意味ぷー?デス.

330 :Nanashi_et_al.:02/01/19 10:05
>>328
風俗かよ
殺すぞてめー このっこのっ

真面目にきいてんだよ

331 :Nanashi_et_al.:02/01/21 15:53
東大信仰ちんこう

332 :Nanashi_et_al.:02/01/27 20:14
院を目指している大学3年生です。
Webアプリケーションの分野で研究したいと思っているんですが
関東でどこか良い研究室はご存知ありませんか?

333 :工学太郎:02/01/28 00:23
電気通信大学はどう?
情報システム学研究科ってあるけど,いいのかな?

334 :Nanashi_et_al.:02/01/28 00:28
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <で、ごはんまだ?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/


335 :Nanashi_et_al.:02/01/28 02:56
>>324
少なくとも現時点では、脳研究と人工知能は別物でしょう。
どっちをやりたいのか、何をやりたいのかを、考えてみたらいかがでしょうか。

336 :Nanashi_et_al.:02/01/28 06:38
>>332
技術的な事がしたいのならさっさと就職する事を勧める。

337 :Nanashi_et_al.:02/01/29 15:04
>>336
禿堂
早くアカデミックと実務の区別がつくようになってね(はぁと

338 :Nanashi_et_al.:02/01/29 23:09
脳の研究をやりたければまずは解剖をするべきだ
鯵、ウシガエル、蛇、サメ、ネズミ、鶉、猿、人
工学部の学生は理学部の授業を履修すれば可能であろう
解剖技術を身に付けたら、計測技術を身に付けるために
アナログ電子回路を良く勉強しろ
以下略


339 :Nanashi_et_al.:02/01/30 10:45
ソフトウェアの検証やフォーマルメソッドについて研究したいのですが、
うちの大学ではそういうことをやっている先生はいないようです。おす
すめの研究室はどこでしょうか?

340 :Nanashi_et_al. :02/01/30 11:29
>>339
北陸先端科学技術大学院大学の片山研

341 :Nanashi_et_al.:02/01/30 16:37
あんま関係ないけど,
ソフトウェアは早晩中国とかに食われるだろうな.
情報の諸君.プログラマにだけはなるなよ.
当然わかってるとは思うが,プログラムぐらい理系なら普通かける.

342 :Nanashi_et_al.:02/01/31 00:46
>>339 >>340
どっちかというと同じ大学の二木研の方がフォーマルメソッド(代数仕様)専門
あと東工大の米崎研(時相論理・様相論理)かな

343 :Nanashi_et_al.:02/01/31 01:40
>>339
東大萩谷研age

344 :理系:02/01/31 02:17
>>341
すまん質問
いわゆる「ソフト屋」ってプログラマのことか?
ソフトで食っていきたいんだが・・・・

345 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:26
>>341
良いソフトを書けるやつはそうそういない.
良いソフトの書き方を伝授できるやつはもっといない.
情報(特にソフトウェア分野)出身者はそういう人間を目指してくれ.

346 :Nanashi_et_al.:02/01/31 13:00
フォーマルメソッドって役に立つんですか?

347 :Nanashi_et_al.:02/01/31 13:11
>>346
最近のソフト開発では普通に使われているよ。

348 :Nanashi_et_al.:02/01/31 23:22
 PCクラスタ関連でいいところないかね?


349 :Nanashi_et_al.:02/02/01 00:26
>>348
東工大の松岡研(情報理工学研究科数理・計算科学専攻)が最強ではないでしょうか.

350 :Nanashi_et_al.:02/02/01 00:40
日本で一番速いのはここか。
http://pdswww.rwcp.or.jp/

351 :Nanashi_et_al.:02/02/01 03:43
>>344
システムベンタとソフトハウスだと作るソフトウェアの種類が違うし、
SEとプログラマでもやることが違う。
SEとプログラマの違いは企業によってそれぞれだけども。

352 :age:02/02/08 20:06
age

353 :Nanashi_et_al.:02/02/12 05:31
数学と英語だけで入学できる大学(学科は情報科学系)に通ってるんですが
これで 情報電気系の院を目指すのは無理ですかね?
大学では 化学・物理の授業一切なし。

数学と英語でもし院には受かったとしても
そのあとついていけるかどうかが不安です。
ちなみに今の大学のレベルは 2流と3流の狭間くらい。
大学院もそんなに難しいところ目指そうとは思っていないんですが。
なんかアドバイスあればお願いします。

354 :Nanashi_et_al.:02/02/12 08:49
>>353
> これで 情報電気系の院を目指すのは無理ですかね?
逝く前から無理とか思ってる人には無理。
学部の内容は理解しているという前提で講義は進む。
> 数学と英語でもし院には受かったとしても
電気情報系の院で院試が数学と英語だけの所ってあるのか?
> ちなみに今の大学のレベルは 2流と3流の狭間くらい。
それは主観によるのでどうでもいい。
> 大学院もそんなに難しいところ目指そうとは思っていないんですが。
大学院(院試)が難しい如何は関係なくて、
研究室で選ふんちゃうかと。只のロンダ?

355 :Nanashi_et_al.:02/02/12 09:07
>>353
入って出ることが目的(ロンダ)なら無理。←中でがんばる気ないでしょ?
中での研究なら,努力次第。←入る前の努力と入った後の努力

高校の数学とか物理とかではなく,専門の知識・技術をどれだけ習得できるかが勝負。


356 :Nanashi_et_al.:02/02/18 20:05
保守age


357 :Nanashi_et_al.:02/02/19 00:36
Computational Complexity はどこががんばってるのかなぁ?

358 : :02/02/23 03:23
310さんは教員ですか?

359 :Nanashi_et_al.:02/02/24 13:11
東京工業大学掲示板2
http://www.titech.ac/bbs/

360 :Nanashi_et_al.:02/03/03 05:42
現在、学部生で情報系(ソフト系)大学院進学を考えているのですが、
修士課程までで就職する場合はどのような職業に就くのですか?
ソフト系の場合はSEしかないのでしょうか?
一般企業でソフト系研究開発職ってあるのでしょうか?

361 :Nanashi_et_al.:02/03/03 11:29
>>360
あるよ.

362 : :02/03/11 21:49
アーキテクチャやOSについて興味があり、他大学の研究室への進学を
希望しています。低消費電力のRISC系がいいのですが、誰かいい研究室を
知りませんか??雑誌やHPを見てもあまり深いところがわからず、悩んでいます。

例えば灯台の平木敬研究室なんか良さそうですけれど、どうでしょうか??
加えて、院生あんまりとってないと辛いですね。

363 :Nanashi_et_al.:02/03/11 22:22
>>362
平木先生が低消費電力のRISC系?全然違うんじゃない。
図書館へ行って電子情報通信学会や情報処理学会の
アーキテクチャ系/OS系研究会報告をあされば自分の好み
の研究室くらい選べると思うけど。もしその中に好みが
ないようなら日本ではやってないんでしょ。


364 :362:02/03/11 23:23
>>363
ごめんなさい、言葉が足りませんでした。
平木先生はOS系ですね。
>例えば灯台の平木敬研究室なんか良さそうですけれど、どうでしょうか??
これは評判の話です。

アーキテクチャやOS系の研究室について(RISCに限らず)、
学会誌で分からない情報を教えてほしいです(外部からだと、差別されるとか)


365 :Nanashi_et_al.:02/03/12 00:18
学部三年で院を考えています。
情報系といっても、理系ではなく経営情報の学科で文系です。
将来的には研究者というよりも、
大学で新しい技術を分りやすく学生に説明していくような講義をしたいと思っております。
本来なら今のゼミの教授の下に入りたかったのですが
教授が留学してしまうのでそこには行けなくなってしまいました。
これまでのスレの内容とはちょっと違うのですが
これに当てはまるような内容の研究室はありますでしょうか?

366 :Nanashi_et_al.:02/03/12 00:26
>>365

異なるかもしれませんが

京大石田研の連携分野に市場・組織情報論分野があります
ttp://www.lab7.kuis.kyoto-u.ac.jp/join-us/j-index.html
参考まで

367 :365:02/03/12 00:42
>366
早速見てきました。
社会情報学というのはかなり興味がある分野ですのでとても役に立ちました。
情報倫理なども気になる分野なのですが、あまり選択肢がなくて困っています。。
ただ、残念ながら実家から通うことが前提なので東京周辺でないと厳しいのです。
ありがとうございました。

368 :Nanashi_et_al.:02/03/12 01:08
>>362,364
自分が何をしたいのか、もうちょっと具体的に書いてみてごらん。
国内だけでなく、アメリカの大学も選択肢に入れていいと思うよ。

平木先生とM本さんのやっていることも、ちゃんと調べた方がいいんじゃない。

369 : :02/03/12 01:16
>>366
あなたは京大内部の人間ですか?


370 :Nanashi_et_al.:02/03/12 09:01
>>368
禿同!平木先生がアーキテクチャじゃなくOS系?何を寝惚けたことを…
平木先生のはね、電力つぎこみまくりハード搭載しまくりなんだYO!


371 : :02/03/13 14:46
今年愛媛大の情報に落ちて近畿大学の情報に行くことになったものです。
こんな大学を卒業するだけより大学院目指した方がいいですかね?


372 :Nanashi_et_al.:02/03/13 16:36
>>371
研究する気がない奴は大学院に逝かなくていいよ。

373 :Nanashi_et_al.:02/03/13 16:44
>>371
近畿大は……アーケーダーにとって聖地なゲーセンが目の前にある……
しばらく行ってないけどまだあるのかな

374 :Nanashi_et_al.:02/03/14 23:36
そうそう、あれなかなかいい

375 : :02/03/16 05:29
>>370
並列計算ならアーキテクチャーだけでなく、
プロセッサの効率をあげるためにOSも関係してくるのでは??

376 :Nanashi_et_al.:02/03/16 23:17
漏れのダチもゲーセンよく行ってやがる。
パチンコならまだしも、勝っても金にならないと思う漏れは
理系人間ではないのかもな、、

パチンコも損するけど、、

377 :Nanashi_et_al.:02/03/17 00:54
2年で就職活動するってそんなに悪いこと??
好きな企業で活動したいから、その為にロンダしても
別に問題ないと思う。試験通って、授業料払ったんだったら。

大部分の人間にとって大学院も、就職へのプロセスに過ぎないと思う。
大学に残って共感になるより、就職して経済活動するほうが、健全とも言えるのでは?


378 :373:02/03/17 01:48
>>376
あっしは根っからのアーケーダーでありんす
100円や200円で1時間は遊べるのだから、もの凄く良い娯楽だと思うけど。

ってかパチンコやら宝くじやら期待値マイナスの物に手を出すのは理系
とし
てどうかと思われ……試行回数増やせば増やすほど期待に近づくはずだし……

379 :Nanashi_et_al.:02/03/17 02:47
>>378

宝くじはどうしようもないけどパチンコはねぇ...
そりゃ何も考えずに台にすわって玉打ってりゃマイナスになるよ

勝ちそうなときはできるだけ長時間粘って大きく勝ち
負けそうなときはさっさと見極めて小さく負ける
を繰り返すだけでプラスになるし
後は,勝ちそう,負けそう,を見極められるように
情報収集と経験をつむことだな
後,心理面だな,「俺は負けない」という感覚,を持つということ

とりあえず俺は学生時代4ヶ月ほどパチプロ(バイトということね)
だったが
最初の2ヶ月間(打ち始め時期)でプラス30万
後の2ヶ月間(パチプロ後期)でプラス100+α(景品)万だが...
ちなみに勝率は80%だった
平均負け金額は4000円,最大負けは40000円
平均勝ち金額は30000円,最大勝ちは120000円
飲みに行くときは夕方に友人とパチンコに行き
友人に「この台を打って」と小さいけど確実に勝てる台を指示して
2時間ほどでその日の飲み代を稼いで飲んでいた

細かく収支を記録していたが
8年ほど前の話だから見つからないと思う

ちなみに,友人から
「お前と行くと,毎回お前にお金を渡しているようだ」と言われた
それぐらいパチンコは考えるか,考えないかで差がつく

380 : :02/03/18 04:10
ゲーセンは、始めから期待値がゼロやからなあ〜。
パチンコも、マクロで見ると親が勝つに決まってる。
ただ賭け事で、期待値が投資を上回るものってないでしょ!?
(株とかは別)

ただ効用を満足させると考えたら、ゲーセンは安いかもしれないね
漏れは、ゲーセン楽しいとあんまり思わないから、、

381 :379:02/03/18 04:18
>>380

パチンコはマクロで見たらだめだよ
あくまでマクロでマイナスになっているだけで
ミクロで見るとほぼ確実にプラスになっている所がある
競馬や宝くじと異なって
条件(良い/悪い台,新台,新装)
行動(どの台を選ぶか,いつやめるか)
技能(台に対する知識)
が個人の自由なのだから
プラスの台だけを確実に選んでゆけばパチンコだけで生活できるよ

382 :Nanashi_et_al.:02/03/18 04:41
>>381
じゃーお前はポケコンでも作る会社作れよ

383 :381:02/03/18 04:47
>>382

いや

理由は自分の興味はそこにないから
自分ですることすら飽きて8年前に引退している
会社作るとしても別のことをする

384 :Nanashi_et_al.:02/03/18 05:06
>>383
じゃー裏ロムでも作ってくれよ
理系なんだからできるだろ?
打ち子やるからさー

385 :383:02/03/18 05:14
>>384

なんだ?自分は暇なのか??
俺は6時ぐらいまでしか付き合えないぞ

386 :Nanashi_et_al.:02/03/18 09:12
昔と違って今は行政指導が入ってて
投資の割に儲からないような設定になってんよ。

387 :Nanashi_et_al.:02/03/18 10:01
4ヶ月やってただけでパチプロだっととかいうのが笑える。
4ヶ月で勝つくらい確率の歪みで浮くことあるだろ。
ギャンブルでプロというなら一ヶ月で最低100浮かし
その中で遊びに使ってもいい金額は10程度だろうな。
3万しか勝たないで飲みに行くこと自体プロのすることじゃないんだよ
  元セミプロより


388 :Nanashi_et_al.:02/03/18 12:29
長レス,スマソと先に謝る

>>386

連チャン機主体にはしてなかった,というかほとんど打ってない
横綱物語,春一番,う,他は名前が出てこない...ぐらいか??

1/4がパチスロ,1/4が一般フィーバー機,1/4がCR機,1/4がその他
代表:ニューパルサー,クイーン,CR海物語,たぬ吉etc.
未打:黄門ちゃま系,源さん系

ちなみに気分転換のためにチューリップしかない台で
せこく5000円だけ稼ぐという手段に出たこともある
これは基本的に客が付かないから釘さえ見れば
90%以上の確率で勝つ,というか負けたことが無いので100%勝つ??

>>387

まず「>>379パチプロ(バイトってことね)」
って書いてあるのをちゃんと読めよ「プロ」って言葉はネタだよッ
そこまでパチに人生かけてないし
パチンコがどれだけ勝てる(負ける気なし)ものか自ら実験したわけ
これが最大の目的
情報収集のための前期(1994年12月〜1月)と
実践の後期(1994年2月〜3月)を設定して実行に移した

約週5日のお仕事が2ヶ月間(1995年2月〜3月)だよ
実際は約3年半(1994.8〜1998.3)のトータル勝率で8割
好調,不調の波が無い(ちなみに連敗は0回)
と書いたほうがいいのか??ちなみに他は
週1の学校帰りで月に通常バイトより良いぐらいは稼いでいた
で想像してくれ

学生だから2ヶ月100万で十分に遊べるんだよッ
生活費とは関係ないし
他に2時間1万の正規バイトもしてたし
最後に,50万を貯金して50万で豪遊したが何か?

これだけ書けば満足か?どうせ俺はベンツや家は買えねぇよ
とにかく俺はパチは勝てるぞ,と言いたかっただけ
そこはどうよ>>387

389 :Nanashi_et_al.:02/03/18 15:42
>>375
遅レスすまそ。もちろん平木研でOSはやっているよ。ただ「アーキテクチャ
よりむしろOS」と言われたらそれはどー考えても違うんではないかと…


390 :Nanashi_et_al.:02/03/19 03:26
なるほど。
アーキテクチャとかOSとか、機械語とか、あの辺は密接ですもんね。

あと、CISCが嫌いとかというわけではありませんので、念のため。
SolarisよりWindowsが慣れてるし。

ただ、ニモニックのやり方からして
ごちゃごちゃしてて、ややこしくて、RISCの方が好きだな〜。
と、なんとなく思ってたり、今後はRISCの時代かな?とかなんとなく
思ってるだけなので、CISCでも興味が湧けばやりたいとおもってます。

ちなみに、うちの大学(地国)では、8ビットのRISCの研究とか廊下に
堂々と張り出してあったりで(多分マイコンの研究室というわけではない)、
あんまりいい研究室がないんです。

M本先生と、平木先生がやってることですか??
仲悪いんですかね??

391 :Nanashi_et_al.:02/03/19 09:40
>>390
好い加減なことばかり法螺を吹いているが、本気で情報が欲しいの?
真剣に一生懸命アドバイスしてくれた人達に悪いとは思わない。

君みたいなデタラメほざいている人間は、どの研究室からも「要らない」
「来て貰ったら迷惑」と言われるよ。

392 :390:02/03/20 04:30
情報不足はあるけど、別に法螺(嘘)ついてるつもりはないです

393 :390:02/03/20 04:47
情報をくれた方、ありがとうございます。
わがままな希望を書いたことについては、ごめんなさい。

>>391 へ補足
8ビットRISCとかの研究とかしてる研究室が事実あります。
うちは4年の配属のときに、たとえば順序回路の基本さえ理解してない人が結構多い
からかもしれないと推測してるんですが(私もの事を言えるほどではないですけど)
詳しくはわかりません。前期始まったら聞いてみるつもりです。


394 :Nanashi_et_al.:02/03/20 08:49
>>393
8ビットが悪いってわけじゃない。まずビット幅が小さい方が
設計も実装も楽だから研究対象として取り上げているという
ことは考えられます。次にスピードより低電力だったらこれまた
ビット幅が小さい方が有利という考えもあるのかも知れません。
その辺聞いてみたらどうですか。あと春休みのうちに図書館等
で低電力技術関係の論文探して予習しておくと話聞いた時に理解
しやすいかも。

395 :Nanashi_et_al.:02/03/20 13:05
ビットが多いほうがいいわけじゃない
家電なんかの組み込みではね(省略)

396 :あいうえお:02/03/24 09:07
ageage

397 :名無しさん@Emacs:02/03/28 14:02

>>394
> >>393
> 8ビットが悪いってわけじゃない。まずビット幅が小さい方が
> 設計も実装も楽だから研究対象として取り上げているという

つーか、 4bitや8bitのRISCチップて十二分に今でも
民生で使ってると思うんだが

ちなみに ホビーでよく使われてる(?)Atmelという会社の
AVRというRISCチップは
大学院生の博士論文の成果を形にしたもんだと聞いたことがある



398 :Nanashi_et_al.:02/04/12 23:33
RISCねぇ.
RISCチップっつーのは,
最近ははやんねぇんじゃねぇか.
組み込み用としてもこれからはプロセッサだけでワンチップじゃねぇだろうしな.
SystemLSIのIPの一つとしてってことならわかるが.

いまどきは激烈に動作周波数があがってるから,
単体の高性能プロセッサが一番困ってんのはメモリバンド幅で,
これを軽減するにはチップの中でごちゃごちゃやったほうが得策.
と俺は思うがどうよ?

399 :Nanashi_et_al.:02/04/14 02:37
いまさらアゲ。

400 :Nanashi_et_al.:02/04/14 03:20
 某学会でウェアラブルコンピュータを実践してる某塚本先生の講演を
聞いた。が、青い稲妻が出たのはワラタ。
 何も知らずに先生の姿を見て疑問に思わない人はいないであろう。


401 :Nanashi_et_al.:02/04/21 13:53
東大情報理工学系研究科の数理情報学を受けようと考えてます。
先輩方に伺いたいのですが、大学院って複数受けるもんですか?

お前の勝手にしろよ、という声が聞こえてきそうですがw
あんまりにも遠いところをたくさん受けると大変なのかなーと思ってみたりしてます。

402 :Nanashi_et_al.:02/04/23 17:26
ここどうよ?
http://mics.ee.t.kanazawa-u.ac.jp/topics.html
>過去にISSCC,CICCに採択された 論文は
>数件(東大,東北大,大阪大,広島大)しかなく,
>ここに金沢大の名前が加わることは快挙といえるでしょう.
すっげw

403 :Nanashi_et_al.:02/04/23 18:08
>>402
そんな程度でスゴイと思うなら、そこに行けばいいじゃない。
君は、どうも8bit RISCいや〜ん君かな?

404 :Nanashi_et_al.:02/04/23 20:30
>>401
お前の勝手にしろよ。

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)