5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修士から博士へ

1 :Nanashi_et_al.:01/11/18 12:31
行くと決断したきっかけは?

17 :Nanashi_et_al.:01/11/18 23:30
どこのDがいいの?
インドとか?

18 :Nanashi_et_al.:01/11/18 23:36
あのね、ここは日本なんだから、
海外のものさしで裁くなよ。

19 :Nanashi_et_al.:01/11/18 23:45
はっきり言って、悩んでるようならやめた方がいいな。

20 :通りすがりですが:01/11/18 23:48
まあまあ。ここは煽らずマターリと。

>>16 一概には。できる若い人は認められてる。全体見るとその数が多いかどうかは
分野にもよるだろうが、Dでも研究者として目立ってる例はいくつもあるから。
(漏れはもうここでは年寄りだろうけどね)

21 :Nanashi_et_al.:01/11/18 23:49
そうか、目立つDになりたいな
どうすりゃいいんだろ

22 :Nanashi_et_al.:01/11/18 23:55
漏れもMいったけど、
学士卒で就職してもよかったと思ってるもの。
迷ってるなら辞めた方がよいと思われ。

23 :11:01/11/19 00:25
あい。アカデミックポストを意図しておりました。申し訳ないです。

因みに純理学系でございます。

24 :Nanashi_et_al.:01/11/19 00:26
M、Dと進むに連れて要求される能力が高くなる。
就職できたとしてもDに見合う実力ないと苦しむぞ。

25 :Nanashi_et_al.:01/11/19 00:55
それはすごくあるな
助手ならいいが助教授はつらいとか
助教授までならいいが教授はつらいとか
その辺は運もあることはあるが,結局は実力だからな
あー,苦しいぜ
宇都田氏の鵜

26 :Nanashi_et_al.:01/11/19 08:36
上に行くと、プロジェクト管理能力(丸投げ能力とも)みたいなのが
それなりに無いと、辛くなってくるのかしら。Dで就職できたとし
て、一生研究していく覚悟がないと、ここらで文句を言われてる
DQNな教授になるだけかも。

問題無いですか。。。

27 :Nanashi_et_al.:01/11/19 18:13
俺の指示にイチャモンバッカつけて、
実験マナーめちゃくちゃ、部屋汚れまくりだったのに、
俺がD修了して出ていったら、とたんに後輩使ってキレイにし出した。
ボロが出ないうちに,DQNはとっとと出てけ。
研究よりも自分がかわいいんだろ?

28 :Nanashi_et_al.:01/11/19 22:12
世界のサッカーと日本のサッカーだとよ。教官談。

29 :Nanashi_et_al.:01/11/19 22:15
D行くと、就職するとき、研究テーマと企業での研究内容に
マッチングを求められるから、選択肢が狭くて苦しいよ。
Mなら、そこまでは。。

30 :Nanashi_et_al.:01/11/19 22:20
マッチングを自分でしなければいいのでは?

31 :Nanashi_et_al.:01/11/19 22:35

いやマッチング面談の意味じゃないよ。
Dともなると企業側が、企業での研究テーマと大学での研究テーマの
リンクを要求して来るんだよ。
俺の先輩談。

32 :Nanashi_et_al.:01/11/19 22:53
リンクしなければいいじゃん

33 :Nanashi_et_al.:01/11/20 06:48
マイッチング?

34 :Nanashi_et_al.:01/11/20 08:13
マチコせんせー?

35 :Nanashi_et_al.:01/11/20 09:22
>>29
そのかわり、Mだと企業に入ってから配属のときに選択権がないよ。
企業によっては希望に反して研究室ではないところで働くことも。

要は、Dに行くなら将来を見据えたテーマを設定することですな。
それができないなら、Mから就職したほうが安上がりでリスクも少ない。

36 :Nanashi_et_al.:01/11/20 15:56
みんな修士、誰でも博士
博士に行って、遊べ遊べ

37 :Nanashi_et_al.:01/11/20 16:35
国民総博士?

38 :Nanashi_et_al.:01/11/20 16:47
俺は人生を捨てる覚悟を決めてたから博士に進む道を選んだ
飯が食えなくなったらフリーターになればいいし
就職して普通の生活送る意味がないし
首を吊るよりはマシだから

39 :Nanashi_et_al.:01/11/20 16:50
ある種の選民思想ですな。

40 :Nanashi_et_al.:01/11/20 17:38
博士の十戒について教えてくれ

41 :Nanashi_et_al.:01/11/20 18:35
>>38
専門は?
いいよなー。
おれは、M出て就職したけど自分の専門と違う所に配属されて
イヤになってやめて、先攻を変えてまたMにいる。
最初は、また就職するつもりだったけど、またあの理不尽な
生活にもどるのがイヤでDに行こうかと思っているけど、
この時期でも迷ってる。生活費ってどうするの?今いるとこは
TAの制度もないし。

42 :Nanashi_et_al.:01/11/20 18:42
DC

43 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:15
博士が特別だと思ってるの?

44 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:15
いまどき誰でも 博士だよーん

45 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:18
博士課程に進学できるだろうが、学位がとれるかどうかは別じゃないのか?

46 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:23
学位も、ちょー簡単だよ!

変な研究室に入らなければだけど

47 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:38
単に経済的に考えればD進学は割が合わんと思う.
例えば,学部を出て就職した場合,初めの5年間の
平均年収を400万とすると,5年で2000万の収入.
一方,M,Dと進んで5年間奨学金貸与を受けた場合,
数百万の借金.
うまく免除職につければまだしも,民間に逝った場合,
この2千数百万の差を埋めるのは困難と思われ.

48 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:50
そりゃ生涯賃金を考えれば

M終了
 ↓
企業で技術職・研究職としてバリバリやる
 ↓
企業在籍のまま社会人Dに入学
 ↓
学位をもって会社に凱旋
 ↓
定年直前大学教授に転身

てのがいいんじゃないか。

49 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:52
>>46
Dの場合は、学生も指導教官も立場は同じだろ。
あくまで学生がメインで新しい理論なり、手法を提案する。
指導教官は、なにも助けてくれないよ。そうやって3年過ぎて
退学していくんだろ、みんな。

50 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:57
課程博士のD平均取得率ってどのくらいなんだろうね?
50%は行っているか?

51 :Nanashi_et_al.:01/11/20 19:59
20%くらいとおもわれ

52 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:09
俺のとこの恩師は
「課程で取ったからにはなんとしても学位取らせなくちゃ」
って言って指導してくれたよ.

ま,俺自身もそんなレベルだったってことだけどね.

53 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:15
>>47
免除職についても生涯収入の格差は埋まらない。というか博士卒のばあい
「公務員免除職の生涯賃金+育英会の免除額<民間大企業博士卒の生涯賃金」。
同じ免除職でも民間企業で免除になるとこなら別だろうだがね。

この差を埋めたければ、何か売れる本でも書いて著作収入に頼るしかないかな。

54 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:17
>>47
大学の研究職につければ,民間みたいにノルマに縛られることも
ないし,始業時間&終業時間もなくて完全にフリータイムだし
好きなことやって一生安泰に暮らせる訳だから
ドクターに行ってみる価値はあると思うけどな.

ただこの板見ていて分かるように,ドクター行っても
業績出せずにそのまま潰れると最悪だけど...
ひとつの判断基準として在学中に学振DC1 or DC2通ったら
頑張って研究を続けることにする...
逆に学振の審査に通らなかったら「自分には研究者は向いていない」と判断して中退し,即民間に就職というくらいの割り切り方をしたほうがいいのかも.

55 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:30
>>54
>大学の研究職につければ,民間みたいにノルマに縛られることも
>ないし,始業時間&終業時間もなくて完全にフリータイムだし
>好きなことやって一生安泰に暮らせる訳だから

校務はたくさんあるし、出なきゃいけない会議も多い。それでも
たしかに時間的拘束は少ないが。一生安泰かどうかはこれからの
ところ、かなり微妙。将来マターリしたくて大学に残るなら、
たぶん期待はずれだと思う。

56 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:42
業績だしてもつぶされるよ。

57 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:45
なんでそこまでしてD取るの?
修士卒でも企業で研究できるでしょ?

58 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:46
なんで理系のM進学率は異常に高いんだろ?
6〜7割くらいだろ?

59 :Nanashi_et_al.:01/11/20 20:49
>>49
指導教官は何も助けてくれないって本当?
みんながみんな自分でアイデア出せるとは限らないのに。

60 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:04
>>59
そんなやつらは進学してから自分のおろかさに気がつく

61 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:11
そんなやつは進学を許されないだろ

62 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:18
いや、D課程がいると重宝するからとりあえず一人くらい

63 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:23
共感に気に入られればな

64 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:25
>>57
それは工学部の話しだろ,
理学部でやってる研究で企業でやれるテーマなんて
少ないんじゃないのか?

>>59
俺のいた研究室では自分でアイディアの出せないドクターの学生とか,
教授のお手伝いしかできないドクターの学生は教授が退学させてたよ...
(厳密に言うと,ゼミでそいつの研究がいかに無意味で,いかにそいつが
研究者として向いていないのかということを他の学生の面前で徹底的に指摘して,
自主退学に追い込む)

65 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:27
>>64
すげー厳しいが、それが現実だよな…

66 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:28
実際本人もそのほうが幸せだろうね

67 :Nanashi_et_al.:01/11/20 21:49
Mまでは努力で取れるけど、
Dは努力では取れない。才能が必要。

68 :Nanashi_et_al.:01/11/21 01:00
>>57
海外の研究者と会うときに、Dr.持ってないと相手にされないよ。
Dr. 持ってるとアメリカ人になりやすいってのも特典の一つかもね。(笑

69 :Nanashi_et_al.:01/11/21 02:43
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/lifework/985150848/l50

70 :Nanashi_et_al.:01/11/21 18:00
能力がずば抜けて高い人以外はDに進まない方がいいよ。

71 :Nanashi_et_al. :01/11/22 01:22
修卒で就職して博士を取る(論文博士?)ってどうなんでしょう。

72 : :01/11/22 01:31
>能力がずば抜けて高い人以外はDに進まない方がいいよ。
ずば抜けてって何を基準にどのくらいのことを指すの?
もうちょっと具体的に説明願えますか。

僕は周りのPh.D.、Ph.D. Candidateを見ていて、才能もある程度
必要ですが、それは入学時に審査されているのですから、後は
努力、そして人と接する能力が重要な気がします。もっとも僕の
分野は工学と理学の間くらいで、アカデミックポストよりも企業へ
行くほうが多いので、そう感じるのかもしれませんが。

>>71
>修卒で就職して博士を取る(論文博士?)ってどうなんでしょう。
それも良いと思いますが、企業に入ってしまうと、自分の意思よりも
企業の利益が最優先されることが極めて多いということにご注意ください。
後ご存知だとは思いますが、論博は日本独自の制度なので、海外で
説明するのが大変です。たいした問題ではないですが。

73 :Nanashi_et_al.:01/11/22 01:36
才能なんていらないよ。ずばぬけた能力もいらない。
人並み越えた仕事してりゃなんとかなるって

74 :Nanashi_et_al.:01/11/22 01:37
D進学時に才能が審査対象になってるんでしょうか?
希望者は誰でもDに進めるでしょ?

75 :Nanashi_et_al.:01/11/22 01:38
>>73
そうかな。
少なくとも博士は修士や学士と違って誰でも取れるものじゃ
ないでしょ?

76 :Nanashi_et_al. :01/11/22 02:11
>>72
71です。

確かに好きな研究出来るわけないし、
そもそも論文出すのがOKなのかも微妙。
こういうのって特許絡んだりするんですよね。

77 :Nanashi_et_al.:01/11/22 02:21
自宅で独自に研究するのはどう?
シミュレーションとかならPCでできるっしょ

78 :Nanashi_et_al.:01/11/22 07:28
>>74
ドクター進学希望の学生に求められるのは知への探究に対する高いモチベーション
最初に才能がなくても,ヤル気とそれに動機づけされた努力さえすればドクターは取れるし学界でも活躍できる.

しかし,最近は「就職活動も面倒だし,皆ドクター行くから俺もいってみようかな...」程度の動機づけでドクターに安易に進学する奴が多くて困る.
そういう奴はゼミでも積極的にディスカッションしようとしないし,
論文書くのも遅いし,後輩にとっても悪影響だ!!

79 :Nanashi_et_al.:01/11/22 08:44
>>78
激しく同意。
就職活動でたった1社に蹴られたくらいで,もう,めんどくさいから
面接オンリーで入れるドクターに進学ってバカが多すぎる。
もっと,最悪なのは,3月の2次募集で入る奴。

でも,指導教官はそんなんでも院生の頭数が増えるから歓迎してるんだよな。
それも問題・・・。

80 :Nanashi_et_al. :01/11/22 14:06
こっこって皆さん学生さんばかり?
いいね・・・博士取得後もっとたいへんだよ。。
I have already obtained the Dr. of eng.

81 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:36
名スレだね。ドクターって普通何年で取れるの?

82 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:38
3年

83 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:40
>>82
でもドクターって研究すれば良くて、授業とかないんでしょ。
なんで3年が平均て決まってるの。

84 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:41
年令で言うと
27〜28才位か?

85 :82:01/11/22 16:44
>>83
そういえば,なんでドクターコースって3年が標準って決まっているんだろ?
確かに,修士のころからいい仕事してれば1年でD論だしても
かまわないような気がして来た

ごく稀にドクター2年でD論提出するひとも入るけど(うちの助手がそうだ)
もっと自由にすればいいのにな

86 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:48
基本的な質問なんですが、いくつ論文書けばいいの?
年数は分野によって違うかもね。

87 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:56
分野によって違うけど、
学振PDが取れるラインは、査読誌3報。
できれば全て国際誌で。

博士の学位基準じたいは、査読誌2報が標準的なめやす。
でもこの程度だと、コネがないと就職できない。

88 :Nanashi_et_al.:01/11/22 16:59
論文の数も分野と大学によって違うよ,多分

俺の周囲では,
学振PDに面接免除で通るエリートドクター:国際誌3本以上 and 国内誌2本以上
学振PDギリギリ合格or不合格の普通のドクター:国際誌2本 and 国内誌1本くらい
お情けで修了させてもらうダメドクター:国際誌1本 or 国内誌2本くらい
ちなみに,すべてFirst Author or 単著の原著論文ね

89 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:16
学振PDの意味が分からないんですが、他で聞くべき?

90 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:18
じゃあ数学や理論物理とかなら実験がないから
1年とかでD号をとる人もいるって事なの

91 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:36
>>88
生物系?

92 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:37
学振PDについてはここを参照してください
http://www.jsps.go.jp/j-pd/main.htm

ドクター在学中の特別研究員はDC
ドクター取得後の特別研究員がPDと呼ばれています

93 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:38
>>89
学術振興会特別研究員のPD(ポストドクター)での採用枠のこと。
期限は3年間だけど、年間500万近くもらえる。
博士とって崩れないためには、ぜひとも必要。

94 :88:01/11/22 17:38
>>91
地球科学系だよ

95 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:40
Geophysical Research Lettersは,速報誌だから反則。

96 :88:01/11/22 17:42
>>95
でもあれって,みんなほとんど論文扱いしてるよね
俺は投稿したことないけど

97 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:48
博士課程=ナンパサークル

98 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:48
生物系というより、理学の実験系が論文量産しやすいんだよな。
工学系だと、理論から応用までの長いストーリーを完成させないと
論文にしにくいし。

99 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:48
いまどきの博士が、勉強なんかしてる
わけないだろ。やつらは遊びなれてる
だけで、なーんにもできないホスト君。
いろんな女から、お金を貰って生きて
まーす。

100 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:52
俺はモテないから、それはない。

101 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:52
GRLはこの前利じぇ句とされた(w

102 :Nanashi_et_al.:01/11/22 17:58
データが出たら、とりあえずショートペーパーに仕立てる。

Nature→Science→GRL→地質学雑誌

査読のサイクルが速いから、とても有利だよ(ワラ

103 :Nanashi_et_al.:01/11/22 18:04
何で最後が国内紙なんだよ?(w

104 :Nanashi_et_al.:01/11/22 18:19
最後の砦だろ
でも俺だったら地質雑に出すくらいなら
データと考察を充実させて他の国際誌に出すな

105 :Nanashi_et_al.:01/11/22 18:40
【警告】

修士はこの先何十年の人生の最後の分かれ道。
慎重に!!!!

106 :Nanashi_et_al.:01/11/22 18:48
>>105
博士は・・・の間違いだろ?

107 :Nanashi_et_al.:01/11/22 19:14
高坊が、精子のように大量に大学に向かって放出されます。
大坊が、精子のように大量に修士に向かって放出されます。
修坊が、精子のように大量に博士に向かって放出されます。
博坊が、精子のように大量に企業に向かって放出されます。

お前らは、バカだ!
真のエリートは高卒だ

108 :Nanashi_et_al.:01/11/22 19:14
企業に博士卒が、まあ修士卒もだが、大量に流れ
込んできてる。こいつらは学歴があるんで企業は
なぜかなぜかなぜか大事にするんだよ。じゃあ、
それに見合った能力があるか、と言えば全然だ。
何年間も学校にいたから、それなりにお勉強をし
てきている連中だと最初は思ったんだが、これが
食わせもんで、どうもほとんど勉強してきてない。
それで、やたらと愛想がいい、というより、人の
ご機嫌をとるのはやたらにうまい。とくに上司や
女子社員を手なづける。あと接待ね。こいつら、
大学で何やっててんだ、と思うよ。

109 :Nanashi_et_al.:01/11/22 19:19
>>108
いつも大学院関連のスレに出てきてそういうこと言ってるよね。

110 :Nanashi_et_al.:01/11/22 19:24
氏ね、氏ね、博士!ホスト野郎

なーんにもできないくせに高い
給料とってくな!

111 :Nanashi_et_al.:01/11/22 19:25
キーワード:博士=会社の寄生虫

お前らのせいで、企業は業績不振

112 :エリート ドクター:01/11/22 19:29
>>107=108=110=111
地獄からのお前の叫び
ここまで届いたぞ (W

113 :Nanashi_et_al.:01/11/22 23:00
>>105-106
激しく同意。

114 :Nanashi_et_al.:01/11/22 23:02
>>80
取ったあと大変ってどう意味?

115 :スーパードクターK:01/11/22 23:29


116 :Nanashi_et_al.:01/11/22 23:31
>それで、やたらと愛想がいい、というより、人の
>ご機嫌をとるのはやたらにうまい

そうか?

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)