5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして、左効きは天才が多いのか?

1 :Nanashi_et_al.:02/01/21 01:27
アインシュタインとかアレキサンダーとかニュートンとかいっぱいる。

2 :Nanashi_et_al:02/01/21 01:30
右利きの方がいっぱいいるじゃん。

要するに、総人口での右・左の割合と
偉人のそれとが比較できなければ話にならん。

3 :Nanashi_et_al.:02/01/21 01:33
そうかね?俺の記憶では左効きがやたら多かったよ。
左利きは人口では1割らしい。
後、アメリカの弁護士は左効きが多いという。

4 : :02/01/21 02:23
>> 3

つーか、アメリカ人はそもそも左利きが多い
と思う。だからやつらの手書き文字は汚い
ことが多い。

日本じゃ親が直しちゃうからね。いいことか
悪いことかしらんが。

5 : :02/01/21 02:23
左巻きはどう?

6 :Nanashi_et_al.:02/01/21 03:10
>>5 それは調べてないんでない?
データあるのかな?

7 :Nanashi_et_al.:02/01/21 03:22
>>5
つむじが?

8 :Nanashi_et_al.:02/01/21 04:16
おれは左団扇がいい。

9 :Nanashi_et_al.:02/01/21 07:05
右利きは左脳が、左利きは右脳が優勢って話?
数学や芸術の能力は右脳が重要だって言うしね。
アインシュタイン、ニュートン、・・・

10 :Nanashi_et_al.:02/01/21 08:03
右で赤は天災です。

11 :Nanashi_et_al.:02/01/21 08:20
くだらんデータの提示もない思いこみで
クソスレ立てるな。

12 :確か・・・:02/01/21 11:43
もう10数年まえだが、とある一般向け科学雑誌(Quarkとか)
の記事で、左利きの人は右利きにくらべ脳梁が2割ほど太い
っていう話を読んだことがある。

13 :Nanashi_et_al:02/01/21 12:21
訓練すればどちらも利き腕にできるよ、
と芸大でピアノやってる人が言ってた。

両利きは確かに頭にいいらしい。
といっても、薬指動かすと頭の回転速くなる、ってのと同じレベルの話だけどね。

14 :Nanashi_et_al.:02/01/21 13:38
<左利き関連リンク、あるある大辞典付きw>
家庭板 子供が左利き
http://life.2ch.net/test/read.cgi/live/960409656/l50

育児板 左利き攻撃・・辛い
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/989244582/l50

生活板 左利きの人
http://life.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1010951707/l50

発掘!あるある大事典 『右利き 左利き』
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukikite/kikite1.html

15 :Nanashi_et_al.:02/01/21 13:39
左利きは犯罪率が高いとかいう説が昔アメリカで無かったっけ?

16 :Nanashi_et_al.:02/01/21 15:03
両手利きはポケットとか持ち物とかどっちの側使うか決めずに生きてるから
いざという時すげー慌てるぞ。オレだけかも知らんが。

17 : :02/01/21 17:23
>>13
ピカソも確か左利き。
絵描きの場合、左右の腕のストロークで画風に差が出るんで
ペン画なんかは特に両利きだと有利だ。
わざと左利きに矯正した人もいる。

18 :Nanashi_et_al.:02/01/21 17:44
抜く時って、いつもの手(オレは右手)じゃないと、
違和感感じない?

19 :Nanashi_et_al.:02/01/21 18:22
世の中は右利きが生活しやすいように作られている。(現代で言うと、駅の自動改札など・・。)
しかし左利きの人には不便なので左利きの人は自然と右手も使うようになる。
よって、左脳と右脳両方が発達し、それに伴い右脳と左脳をつなぐ部分(なんて名前か忘れた)が
太くなり、脳全体を効率よく使えるようになる。・・・じゃなかったっけ?

20 :Nanashi_et_al.:02/01/21 19:01
猿は右利きと左利きが半々らしいよ。

21 :Nanashi_et_al.:02/01/21 19:36
人間も本来はどっちが利き手になってもおかしくない。

22 :Nanashi_et_al:02/01/21 21:34
>>13,17,19
なるほど。俺も左で抜いて頭脳発達させるか。

23 :Nanashi_et_al.:02/01/21 21:36
レオナルド

24 : :02/01/21 23:46
>>19
しかしその理論だと女性はみんな準天才と言う事になるが・・・

25 :俺も左利きだけど:02/01/22 00:31
昔は、左利きを蔑視する風潮が根付いていたから
リベラリスト辺りが、左利きの天才を反証として挙げることによって
以降はそれまでとは逆に、左利き=天才(?)という見方が生まれたんじゃないかな?
また、マイノリティーに価値を見出す心理も合わさったりして

26 :Nanashi_et_al.:02/01/22 00:45
>>24
そうそのとうり。
女は生物学的に見ても強い。
遺伝子も男より多い。情報量が多いから劣性遺伝は男にでる。
寿命も長い。戦争もおこさないから頭がいい。

しかもずるい。本気で争ってはならない。

27 :Nanashi_et_al.:02/01/22 00:47
障害者においても左利きの割合が高いんだよ
「左利きは危険がいっぱい」って本に書いてあった
そんな本を読んだのは俺も左利きだから・・・

28 :19:02/01/22 00:48
もしくは「左利きは天才が多い」という先入観があるから、
ただ左利きの天才が右利きの天才より目立つだけかも。
右利きの天才だっているわけだし。

29 :Nanashi_et_al.:02/01/22 01:19
左利きは握力の差が少ない水泳・体操
などにはとても便利

30 :Nanashi_et_al.:02/01/22 01:55
ナポレオンもエジソンも左利きらしいよ。

31 :Nanashi_et_al. :02/01/22 02:48
左利きはなんかかっこいいね。不便なんだろうけど。

32 :Nanashi_et_al.:02/01/22 03:03
左利き宇宙人フォーリンラブという歌詞が入ってる渡辺美里のうたがある。
左利きの大江千里とつきあってたかららしい。


33 :Nanashi_et_al.:02/01/22 03:27
俺も左利き。案の定職業絵描き。
私生活は別に不便ではないよ。生まれたときからだからすでに慣れている。


34 :33:02/01/22 03:28
ただ、左右が分からない。これがキツい。
だから運転免許も取れない…。


35 :Nanashi_et_al.:02/01/22 03:34
左利きって運転免許とりずらいの?知らなかった。

36 :Nanashi_et_al. :02/01/22 03:45
左右が分からないとは分からない。

37 :Nanashi_et_al.:02/01/22 04:12
たとえば道を人に聞くとき、
え?右?
右ってどっち?指さして、指!…みたいな。
矯正経験のある左利きは左右が競合して脳みそが混乱するんだと。


38 :Nanashi_et_al.:02/01/22 05:29
なるほど。

39 :Nanashi_et_al.:02/01/22 05:45
>>37
初めて聞いた。なんかおもしろい。

40 :Nanashi_et_al.:02/01/22 06:42
オナーニの時だけ左利きの俺は天才か?

41 :Nanashi_et_al:02/01/22 06:58
普通だろ。慣れてない感じがまたいいんだよな。

42 :Nanashi_et_al.:02/01/22 09:17
>>37
私も元は左利きだけど、
少し矯正されて両利きになったので、
左右を間違えることが多い。

車の免許は日本(左側通行)で取ったけれど、
主に運転するのは海外(右側通行の国)なので
左右が入り乱れてる。

43 :Nanashi_et_al.:02/01/22 09:19
世界共通にすればいいのにな

44 :Nanashi_et_al. :02/01/23 03:28
右手はマウスなので…。

45 :Nanashi_et_al.:02/01/23 03:30
>>41
いや、慣れてない感じではなくて、左の方がいいんだろ?
オレはもともと右投げ右射ちだったが、左でヌイているうち
に左の方が快感になり右投げ左射ちだ。今となっては
右の方が「慣れてない感じ」だよ。


46 :Nanashi_et_al.:02/01/23 03:34
アインシュタインは右利きです。
画像で見たので間違いありません。
適当なこと書かないように。
>>1

47 :Nanashi_et_al.:02/01/23 04:56
オナニーする場所って部屋の中で決まってない?
他の位置でやるとちょと快感。


48 :Nanashi_et_al.:02/01/23 06:17
言える。しかも体勢すら決まっている場合がある。
ただ、一人暮らしだと、部屋のどこでもオナニーする
からなあ。しかもティッシュをゴミ箱に入れないでそのへんに捨ててたら部屋中ティッシュだらけに
なってたことがあるよ。人を呼べないね。

49 :Nanashi_et_al.:02/01/24 01:21
>46アインシュタインに関しては異論があるらしい。

50 :Nanashi_et_al. :02/01/24 01:41
アインシュタイン両利き説を唱えてみる。

51 :Nanashi_et_al:02/01/24 05:07
利き腕ありません。

52 :名無しさん@Emacs:02/01/25 12:16
どうでもいいじゃん...

53 :Nanashi_et_al.:02/01/26 05:52
左右がわからんって人は、
心臓の位置を意識してればいいと思うが

54 :Nanashi_et_al.:02/01/26 09:43
http://www.brt.se/larz/dreamon/einstain.jpg
http://monkey.hoops.jp/mag/einstein2.jpg
http://www.theconnection.org/archive/2000/11/images/1120einstein.jpg
http://www5a.biglobe.ne.jp/~outfocus/age%20list/age-einstein.htm

55 :名無しさん@Emacs:02/01/26 10:59
>>54
左利きはイメージ先行って事だね。

56 :あいん:02/01/26 20:01
左利きで思い出すこと・・・。

小学生の低学年のころに書写だっけな?
あの硬筆で字をなぞったりするヤツ。
その授業の担当教師に「左利きはいけないから右で書きなさい」と言われた。
でも子供心に「なんでいけないの?」という気持ちがあったから、
拒否って言うことを聞かなかった。
それでも右で書かそうとするので結局母親が召集された。
母親はその教師から「右で書くように言ってるのに書かない」とか言われていたが、
母は「左のどこがいけないのか?」と逆に論じてくれて教師はタジタジ。
それから10年以上経つけど俺は今も左利き。
あの時はうれしかったなぁ・・・。

あ、俺は抜くとき両方使うYO!
右が疲れたら左・・とか。(藁

57 :Nanashi_et_al.:02/01/26 22:33
おれも小学生のころ先生に右に直させられようと
したが、右で字を書くというのはとても難しく
感じられたので、結局左利きを貫いた。
今は基本的にほとんど左でやるが、ナイフ等は両方使える。
あとマイクロピペットなんかも両方だな(w
が、例えば定期券なんかはSuicaを左手で持ったまま
身体の右側にあるセンサーをタッチしたりするので
日常生活上はいろいろ不便に思うことがある。
右に直しておけばよかったかも、と思うこともある。
ちなみにとてもではないが天才と呼べるような頭脳は
持ち合わせてはおらん。

58 :Nanashi_et_al.:02/01/26 23:26
俺は左利きは天才ばかりと思ってたが、アインシュタインが右利きである事を
知り、右利きである事に夢を感じたよ。

59 :Nanashi_et_al.:02/01/26 23:50
「左利きは天才が多い」ではなく、「天才には左利きが多い」
のほうが日本語としては適切なような気がする.
しかしながら実際問題としては、天才と言われる人間に左利きが
多いというのは甚だ疑問がある。

60 :Nanashi_et_al.:02/01/26 23:56
>>53
いや不思議なことにそれでも分からんのよ。
心臓ってがこっちにある、なるほど、じゃあその方向は何て言うんだ?
左だっけ、右だっけ?
って感じで。

左右が分からない人は電車の乗り降りも大変。
「右側のドアが開きます」とアナウンスされたら、まず自分が電車の真ん中で進行方向を向くようにイメージ。
次に日本地図を思い浮かべ関西の方向をイメージ。そこから左手を算出。
続いて自分の立ち位置から開くドアを算出。
で、やっと立ち上がるw

61 :Nanashi_et_al.:02/01/27 00:03
まあとりあえず左右に関する知識は全て全滅よ。
左右も東西もLeft、Rightも、全部無理。
いくら心臓は左!!と覚えたっていつの間にか忘れてしまう。
今やっと関西は左手、というのを覚えられるようになってるよ…。
まあ別に死ぬほど困るわけじゃないからいいけど。



62 :Nanashi_et_al.:02/01/27 00:11
>>1
天才だからだろ。どこか偏向していたり。良くも悪くも。

かなり科学的根拠に乏しいけど。知名度や統計的に見てもそれほど違いは・・・。
まぁ、左利きでも右利きでも才能には変わりがないんだろうよ。



63 :Nanashi_et_al.:02/01/27 01:03
>>60-61
すごい興味深いんだけど。
「右」「左」って言葉とその方向が結びつかないんだろうね。


64 :Nanashi_et_al.:02/01/27 01:48
そこまでいくとある種の「知的障害」にならんか?

65 :Nanashi_et_al.:02/01/27 01:57
利き手が天才性うんぬんに関係するのかどうかはよく判りませんが、
仮に左利きが右利きに対して優勢であるとするならば、
なぜマイノリティであるのかが知りたい。

左利きは、特殊な才能はあるが、遺伝子を残す能力が弱いのか、
マイノリティゆえに、社会の中で異質な能力を発揮できるように『見える』のか。

66 :Nanashi_et_al.:02/01/27 02:03
そもそも,利き腕というのは先天的に決まるのか?
周りの人間(親とかな)の真似をした結果,利き腕が決まるんじゃねーの?

67 :Nanashi_et_al.:02/01/27 02:14
>>66
へんな生まれ方(逆子とかていおう切開とか)すると左利きに
なる確立が高いみたいよ。俺、左利きだけどていおう切開だった。


68 :Nanashi_et_al.:02/01/27 02:15
>>66
親兄弟全部右で一人だけ左っていう人もいるよ。
つーか俺。


69 :Nanashi_et_al.:02/01/27 02:21
一昔前、たしか『左利きは危険がいっぱい』とか言うタイトルの本が出版されていましたが、覚えてる人います?

あれによると、左利きは寿命が短いらしいですが、調査の対象がたしか、アメリカ大リーガーの左投手だけだった。
著者によると、その理由はほかの職業に比べて、生来の利き手をそのまま生かしている確率が圧倒的に高いからだそうだ。

で、アレを読んでた時に思ったのは、投手で比較するのはおかしいのではないか?と。
そりゃぁ、心臓に近い方の腕を、アレだけぶん回してりゃぁ寿命も縮まるのではないか?ということ。

全く相手にされてない本なら良いんだが。

70 :69:02/01/27 02:23
>>70
調査の対象=>アメリカ大リーガーの投手

(『左』 は不要)

71 :Nanashi_et_al.:02/01/27 02:51
アメリカ大リーガーの投手では調査対象として不適格だと思う。

そもそも左投げのほうが人数が少なくからレギュラーも取りやすい
また打者も左投げのほうが必然的に経験が不足して打ちにくい。
ボクシングのようにあえて戦略的に右利きが左投げに転向した例もある


72 :Nanashi_et_al.:02/01/27 03:08
>>65
うん、確かに漏れもそう思うよ。

左利きのほうが優れているんだったら、
世の中なんで左利きが多くならないのか不思議。

73 :Nanashi_et_al.:02/01/27 05:47
アメリカは日本と違って左投手半分くらいいるらしいよ。
なぜかというと、親が子供のころから左をつかわすらしいから。

74 :Nanashi_et_al. :02/01/27 05:53
アメリカとかってマイノリティー対策は結構うるさそうだねえ。
まあ本当のマイノリティーにはどうか知らんけど。

75 :Nanashi_et_al.:02/01/27 08:28
でも、アメリカ人時々見ることあってついついその人の
利き手見てしまうけど右利きのほうが圧倒的に多かったよ。
それまでは私もアメリカ人は左利き多いと思っていたから
そうでもないなーというのが感想。


76 :Nanashi_et_al.:02/01/27 09:29
うちの家系は
弟が左、母親の兄弟の半分が左、祖父が左、と
確実に左の割合が多いんですが
やっぱり遺伝的要素も絡んできてるんですかね・・・?

77 :Nanashi_et_al.:02/01/27 11:02
うちは5人家族で母を除く父、兄弟3人全員左利き。
これはけっこう珍しがられる。
しかし字だけは幼い頃母方の祖母から母がくどく
いわれたみたいで全員右利きになった。
でもこれはよかった。 だって日本語って左から右に
流れてるから左利きの人ってすごく書きにくそうだもん。
でもお箸は何度言われても直らなかったなー・・・
母が見ているときは右でいないときは左でなんて使い分けてたなー。
左利きの父方の親戚とはあまり付き合いがないので遺伝的要素は
なんともいえませんが、人並み優れた要素は残念ながらもちあわせて
いません。 まーどちらかの手か骨折してもさほど困らないこと
ぐらいかなー。









78 :Nanashi_et_al.:02/01/27 11:13
↑この広大な空白は何よ?

79 :Nanashi_et_al.:02/01/27 11:54
さすが左利きはやることが違う。

80 :Nanashi_et_al.:02/01/27 16:14
>>78-79
ワラタ













  

81 :Nanashi_et_al.:02/01/27 17:12
↑ォィォィ

82 : :02/01/27 19:59
右脳は左半身を、左脳は右半身を司っている。逆に云えば、右手を動かせば左脳が、左手を動かせば右脳が刺激される。

83 :ティンポ:02/01/27 20:16
左手の方が他人っぽくて,刺激されますが何か?

84 :Nanashi_et_al.:02/01/28 00:26
両手を組んだ時に親指が上に来るほうの手が
本来のきき手だという話を聞いたことがあるが,
もしそうだとすると,俺は本来は左利きだったということになる.
確かに右と左の区別がつかない.


85 :Nanashi_et_al. :02/01/28 01:06
>>83
右手はもしかしてマウス?

86 :Nanashi_et_al. :02/01/28 01:07
>>84
俺も左が上になったが右利きだ。
ちなみに右と左の区別は一応つく。

87 :Nanashi_et_al.:02/01/28 01:21
ぼくは左右のくべつはつくけど善悪のくべつがつきません

88 : :02/01/28 02:43
アインシュタインはどっちも上に来てる。>>54

ところで、キリスト教って左利きだめなんじゃなかったっけ
悪魔の手だからって

89 :88:02/01/28 02:48
あった
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/column/Southpaw.htm

90 :88:02/01/28 02:49
 ヨーロッパでは、日本より、完全は右手偏重主義で、
なにがなんでもなおさせる。
右手は正しく、左手は悪魔の手なのだ。
キリスト教の祝福は右手で行われるし、
協会の回りを時計と反対に回ってはいけない。
ローマ法王は右利きが条件だし、
悪魔の絵の描くときは決まって左利きだ。
だから、切り裂きジャックやビリーザキッド悪党は
概して左利きで登場する。(ジェイソンはどうだったかな?)

91 : :02/01/28 04:25
両利きの俺の友達は高校2年時の成績が終わりから3番目だった。
しかし、高3になってから基礎から勉強して東大文一前期に受かりました。
俺(右利き)と何が違うのか調べたところ、記憶量が格段に違うことが判明。
その友達曰く「一回教科書を読むだけで90%は覚えられる」そうです。
このスレを御覧の方も両利きにしてみては如何でしょうか?
いろいろためになること間違いなし!だと思います。

92 :Nanashi_et_al.:02/01/28 04:52
91のようなデムパがやってくるのは仕方のないことなのか?
論ずるのならば右利き・左利きの両方を無作為にサンプルして比較すべき
だろう。

漏れは割合両方の手が使える。
作業は基本的に右手で行うが、たとえば左手にハシを持ってご飯を食べる
くらいなら造作もない。

なのに無職のヒキーだ。
どういうことだこれは。


93 :Nanashi_et_al.:02/01/28 09:29
>>92
脳梁が太くて本来全ての点において男性より勝る筈(TV番組曰く)
の女性が結局男性に勝てないのと同じ。


94 :Nanashi_et_al.:02/01/28 16:14
私は左利きの魔女だよ(^−^)

95 :KANI:02/01/28 17:30
人類が発生した初期は利き手は存在しませんでした。
他の類人猿同様、左右同様に使われていました。
道具の使用と農耕の開始によって利き手が生まれたのです。

通常、優位脳は左になります。先天的に左脳側に障害がある場合は
左利きになる確立は少し高くなりますが、左利きでも左が優位脳の場合も多く、
一概に何とも言えません。

左右の脳の連携を行う脳梁もあまり差は無いでしょう。

通常活動の少ない右脳に刺激がある事と、右利きと微妙に違う生活環境が異なった
発想を生む可能性が増やすかもしれません。

種の保存、リスク回避の為に生物は少し違う所「個性」を作ります。
どちらが優れているという事は無いと思えます。


96 :Nanashi_et_al.:02/01/28 17:43
>>95
利き手が存在しませんでした、なんてどうしてわかる?
いや俺もそんな気はするが。根拠薄弱な推定を断定調で書くのは
よくないぞ。
きちんとした証拠があるなら謝罪する。

97 :Nanashi_et_al.:02/01/28 18:41
>>95

馬にも右利き左利きってあるから、道具や農耕は関係ないと思う。

98 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:16
進化して分離したのに、
鍛えると太くなるとはいかに?

99 :Nanashi_et_al.:02/01/28 20:00
反証は右利きの天才を明示すれば1の仮説は破綻する訳か。

100 :Nanashi_et_al.:02/01/28 21:17

天才(=特殊な発想する人)であるから、minorityからでるのも
不自然ではないのでは?



101 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:32
いや、正確なデータを示してもらわない事には…
アインシュタインは違うみたいだし、
ニュートンとかってそれだけ?
十分右利き左利きの比率に比例してるとおもうが、、
潜在的な左利きというのもあるし。

ま、これからの真の天才は
左利きというマイノリティという名の天才のマジョリティ
からさらに超越して右利きから生まれなきゃな :-)

102 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:08
>>99
違う。
左利きの天才の割合が右利きの天才の割合と同等か少ないことを
示せばよい。
だけど、天才って定義を先にしてもらわんといかんけどね。

左利きの要因として右脳の発達だけを言ってる人が多いが、出産
等の影響で左脳の発達が遅れた人も左利きになることをお忘れなく。

103 :Nanashi_et_al. :02/01/29 02:30
魚にも右利き左利きはあります。
文化に影響されていないヒトの生まれたばかりの赤ん坊でも
右利き左利きは区別できます。

104 :オマエラ:02/01/29 04:21
血液型性格判断から止めろ。そして消えろ。



105 :Nanashi_et_al.:02/01/29 05:07
血液型でもある程度傾向がでるとおもうよ。

俺、昔血液型ばしばし当てた事あるし。

106 :あのなぁ:02/01/29 05:14
>>105
いかにもありがちな事しか書いてないんだよ。占いとかはな。

まぁ、適当な機付けには良いかもしんないけどね。
まぁ、それで精神の安定が保たれるなら、幸せになれるなら、それもまたヨシとすべきなんだろうけどな。


とりあえず、理系全般板的見地から、迷信は否定しとく。



107 :105:02/01/29 07:47
俺は本読まないで、当てたんだよ。
まあ、どっちでもいい話だが。

108 :Nanashi_et_al.:02/01/29 08:44
それは当てられた人たちが自己暗示にかかりやすく、しかも
わりと本能のまま振る舞いやすい人たち
だったという可能性が・・w

いつも思うけど生まれた時点で運命が決まるうらないって、
わりと生まれたままの性格のやつらにしかあてはまらんはずでは。
獅子座なんかまるで無神経みたいないいぐさが多いが、
世の中の1/12が全部無神経だったらもっとかなりイヤな世の中だろう。

本題とちがうからさげ。

109 :Nanashi_et_al.:02/01/29 11:16
世の中無神経なやつは12人に1人よりも多い気がする

110 :Nanashi_et_al.:02/01/29 12:24
女性の1/12だけ見ても?なんかこぢまなつこが
毎朝ぶちぎれながら読んでるんですが(ふぢの星占い)・・・・・・・。
獅子座(女性)は気遣いないって占いを気にして
気を使いまくってる女性、こぢま氏だけじゃなくて多そう。

111 :Nanashi_et_al.:02/01/29 12:55
厄年が24歳ってのはあたってるかも(藁

112 :108=110:02/01/29 13:39
厄年は納得できる。カラダのホルモンバランス変調とかを含めて見ると。
生まれたときから死ぬまで同じ性格のヤツがいるという前提の
血液・星うらないはいまいちおかしいよなあ・・・・

といいながら、今朝もこぢまなつこの読む星占いを聞いてしまった自分

113 :108=110:02/01/29 13:44
「今日の最悪な星回りは?ごめんなさ〜い獅子座で〜す!(怒)」

結構獅子座が最低にくること多いが、そんなときカッコ内の声が聞こえるのはオレの妄想か?

114 :Nanashi_et_al.:02/01/29 15:12
朝のニュースでの星占いって、いつ頃から始まったんだ?
やってるのはフジだけなのか?

115 :理系リーマン:02/01/29 22:44

おい、ここは「左利き」のスレだぞ。誰が占いの話に
興味があるんだ?やりたきゃオカルト板でやれ。

116 :Nanashi_et_al.:02/01/29 22:57
どっちもおんなじようなもんだろ。


117 :Nanashi_et_al.:02/01/29 23:13
>>116

君の頭には糞がつまっている。オカルト板に逝け。

118 : :02/01/30 04:16
左利きだからいいのか
矯正されて両利きになるからいいのか
わからんじゃん

119 :Nanashi_et_al.:02/02/01 17:32
発掘!あるある大事典 ページです。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukikite/kikite2.html

左利きの人はすぐ見えるらしいです。
右利きの人も時間をかければ見えるようですが
何が見えるというのでしょう?





120 :Nanashi_et_al.:02/02/01 17:42
>>119
その質問意味がワカラナんですが…

なんの図形を探すの?
図形のパターンをみつけるの?
それとも、なんか浮かび上がって来るの?



121 :Nanashi_et_al.:02/02/01 21:09
>>120

複雑な絵の中に隠された図形を探してもらう
探すのに何秒かかるでしょう

情報はこれだけ
番組中でもこれしか言わないし答えもなかったです。


122 :Nanashi_et_al.:02/02/01 21:40
隠された図形っていっても
なにが隠されているのかよく
わからん
丸も隠されているかもしれないし
三角も四角も
どんな特徴があるか暗いかけよ

123 :Nanashi_et_al.:02/02/01 21:45
>>122
あの文からじゃ無理っぽい。
図形なら△も□も若葉マークも三角柱も隠れてるけど。
たぶん省略したんじゃない。
右効きでも1分ありゃ分かるような問題でしょ?
そんなに難しいんじゃないんでしょ。

124 :Nanashi_et_al.:02/02/01 22:00
よーわからんね

125 :Nanashi_et_al.:02/02/01 22:22
サッカーの世界トッププレイヤーの
ジダン、フィーゴは右利き

126 :Nanashi_et_al.:02/02/01 22:33
>>125
なんか騙されてる気はするな。

お前ら、「統計で嘘をつく方法」を読め。

127 :Nanashi_et_al.:02/02/18 05:11
左利きは世の中に少ないけれど、確かに数%いるわけだよね?
そして歴史上の天才達をずらずら並べるような作業をすると、
母集団がとてつもなく大きくなるから
左利きもその中に当然たくさんいるわけさ。
そんな左利きの天才たちの名前をずらずら並べて
「ほぉらこんなにたっくさん」って言ってるお馬鹿が世の中に多いって事。
要は母集合が見えないまま、要素だけを見せられてその数に驚いている状態。

128 :Nanashi_et_al.:02/02/18 05:19
>>127
んなのは、理系ならとっくに気が付いてるよ。



129 :Nanashi_et_al.:02/02/18 05:22
>>117
比喩が文系かDQNっぽいな。



130 :Nanashi_et_al.:02/02/18 17:31
                  ,イ^i                   l
                 ,イ::::  l               __  _l
                /::::::::   l                 ,. |
               /::::::::::    {       /|     __/ __|
             /::::::::    _`-、_  /:: {
            /:::::::::::   < 。\    ̄  __ l     ___  l
           ./:::::::::::    r  ̄ ̄ :::::::..... <。゙yi         /
           /:::::::::::      人   :::::::::::::::. ̄、{      \ ´,
           |:::::::::::.       l __`ー-、.__,,.ノ!  !       `'´ ,
           |::::::::::::.        \ ..`..____' /  |      ─ r‐┘
           .l:::::::::::::.       \:::::::::::::::::::::/   /        ’  ,
           ヽ::::::::::. ___    \_ ̄~^/   ,/     ───┘
             \::/`ー---‐^ヽ    ゙`='   /      _ _l
              l:::      l         /           ’  l
         _ /,--、l::::.      ノ       l         ̄ .| ̄
     ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l        \         ___l
    ,/   :::         i ̄ ̄  |         \
   /:::::::.        l:::    l:::::::   l           \        l
  l:::::::::::.   l:::    !::    |:::::::   l            \   __ _l
  |:::::::::l::::  l:::    |::    l:::::     l              l     |
  |::::::::::l:::.   }:::   l:::::,r-----    l               l  __ノ
  ヽ::::::::l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /                 |     |
  /\::::`ー‐'  / l__l;;;;;;;;;;;/                    |
/   `           /                        __|

131 :Nanashi_et_al.:02/02/21 09:50
俺利き腕を右手に変更し様と尾もタラどもっちゃったよ。
で、無視してやってたらしゃべれなくなって親がマジおろおろだった。
まあ、もとの左利きに戻したらちゃんと戻ったんだけど、1週間ぐらい直らない
フリしてたよ。
近所の友達と遊んで大声出してるところを親がハケンしてばれたけど。

132 :Nanashi_et_al.:02/02/21 12:05
巨人の松井も左打ちだよ。

133 :Nanashi_et_al.:02/02/21 12:20
>>132
左うちに必要なのは、右手の筋力な

134 :Nanashi_et_al.:02/02/21 12:56
>132
松井も昔は右打。
優秀なやつの一部は小さい頃に左打ちに修正する。
そういや漏れの友達で右利き左投げがいたな。

135 :Nanashi_et_al.:02/02/24 19:00
 

136 :Nanashi_et_al.:02/03/01 20:01
脳梁が太い(女性の方が太い)

長所:絶叫マシーンなどに強い
短所:右脳と左脳で情報が入り混じり、混乱し方向音痴が多い
 昔万物創世記でやってました

137 :Nanashi_et_al:02/03/01 20:22
>>134右打で飛ばしすぎるから松井は特別ルールで左で
打たされてるうちに本当に左打になったそうな

138 :Nanashi_et_al.:02/03/17 20:42
        

139 :Nanashi_et_al.:02/03/17 22:23
左利きを産み分ける技術って需要あるかな?

140 :Nanashi_et_al.:02/04/27 04:08
男脇はアナリシス(分析)、女脳はアナロジー(類比)が得意

 男の脳は、新皮質優位脳であり、
論理的思考や分析力に優れ、自尊心、名誉欲を重んずる。
数学者、科学者、音楽家、画家、囲碁、将棋など、新皮質を駆使する分野では、
圧倒的に男性が多いゆえんである。
これに対して、女性脳は大脳辺緑系優位脳で、情劾能といわれるように、
より現実的、本能的、反射的で生命を維持し育くむのに大切な働きを有しているのである。


141 :理性と本能 :02/04/27 04:08
人間の脳は、本能的な衝動を司る「大脳辺緑系」の周囲に、
理性の脳「大脳皮質」が存在している。
この大脳皮質が大脳辺緑系を制御しているため、
人間は本能を剥き出しにする事なく生活ができるのである。



142 :Nanashi_et_al.:02/04/27 04:09
娘の脳は『新脳』と呼ばれる大脳新皮質が活動していない。

創造したり、目や耳から伝えられる外部からの情報を最終的に受け取り
総合的に認識し、分析を行ったりする部分だ。

それ以外の『旧脳』と呼ばれる大脳辺縁系や体の生存維持を司る
脳幹は正常に活動している。


143 :Nanashi_et_al.:02/04/27 04:21
男性の右脳は左脳より発達している…テストステロンが原因と推定
右脳の大脳皮質が左脳より厚い
→神経細胞が多数存在している
→右脳に関連する知能が発達か?


144 :Nanashi_et_al.:02/04/27 04:23
3. 知的能力の性差、認知能力の性差…あくまでも単一能力の性差であることの認識
  
 “男性は空間認知、女性は言語能力が優れている”と言われている
           ……『話を聞かない男、地図の読めない女』
     *男性優位の能力            *女性優位の能力
       空間的定位…心的回転          言語流暢性
       空間的視覚化…折り紙、埋没図形     言語記憶
       空間知覚、場独立性           知覚速度(同じ絵探し)
数学的推論 四則計算
       標的当て                指先の細かい作業、動作
右脳依存の認知能力 左脳依存の知覚  
   →空間認識、数学能力 →文字やことば

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)