5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

入浴中でいつも悩むみます

1 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:05
たとえば30度の風呂にはいると風邪ひくんじゃないかと思うぐらい寒いけど、30度の気候では熱すぎます。
同じ30度でもなぜ感じ方が違うの?
素人にも分かるようにお願いヨ

2 ::02/03/06 20:08
ヒント
大気圏は5000度だけど火傷しない。
温度とは分子の運動の激しさ

3 :ありあ ◆XL2PGHgk :02/03/06 20:09
空気の30℃と水の30℃は違うの!

4 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:11
熱いか、冷たいか
それは各細胞が打撃を受けているか
弾性体(0< e < 1)との衝突により力学的エネルギーを失っている状態
つまり2粒子系のビリヤードの延長だよ
これはわかる人にしかわからない説明だな

5 :1:02/03/06 20:14

やっぱ、ワカリマセン・・・

6 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:17
同じ温度でも体表面にあたる分子の量がちがうからど〜だこ〜だ...
っていう話を聞いたことがあります

7 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:17
音頭は個々の粒子の運動エネルギーで,液体は固体より密度が高いから熱く感じる。
という認識でよい?

8 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:18
>>2
温度が同じというのは分子運動の激しさが一緒ってことで、
上空は分子密度が小さいから同じ5000度分の運動でも体に
当たる分子の数が少ないから、体の分子が振動させられることも
少ないため、
ってのであってますか?

9 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:23
快適時の人間の体表付近の温度って実は32,3度あるの。
空気が30度もあると、熱が逃げにくくて、これが35,6度になって熱い。
一方、水は空気と違って、ごそっと熱持ってっちゃうでしょう。だから、
風呂の中だと、どうしても体表付近の温度は30度くらいになっちゃう。
これは寒い。
あと、汗をかくことの不快感が風呂だとないっつーのも心理的には大き
いかも。


10 ::02/03/06 20:28
>>8
私のヒントは適切だったようですね

11 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:41
>>9
水そのものは空気より比熱でかいから熱もっていきにくいのでは?
寒いのは、濡れた肌が水面から出たときに蒸発する時の潜熱だと思う。

12 :Nanashi_et_al.:02/03/06 20:49
放射の話が,出てこねぇな.
マジレスしていいのか?

13 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:02
>>8
違うと思いま〜す

14 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:03
>>2 >>10
違うと思いま〜す

15 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:12
>>13,>>14
違うのはみんなわかってんじゃないの?

16 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:15
>>15
いや、一応ね・・・
ほら、本人有頂天だと後々の人生可哀相だと思って・・・

17 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:16
>>11
ほほー
30℃の水にずっとつかっていても寒くないと・・・?

18 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:16
漏れはネタが思いつかないので,しばらく考えるます.

19 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:20
気温が30度のときの、体の表面温度は30度以上に保たれるだろう。
水温が30度の水に浸かり続けたら、体の表面温度は30度に保たれるだろう。

20 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:22
>>19
>気温が30度のときの、体の表面温度は30度以上に保たれるだろう。

壁の温度が,-10℃でも?

21 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:28
>>9で大体あってるよ。

>>11
全く逆です。
空気の場合は暖められやすいので、
体温によって体表付近の空気が容易に暖められ、
その空気自体が暑さを感じさせます。

水の場合は温められにくいため、
体温によって体表付近の水の温度が容易に上がらず、
どんどん体温を奪っていきます。


22 :1:02/03/06 21:34
はい。分かったような分からないようなかんじ・・
みなさん、くだらない問いにありがとうございます。

23 :21:02/03/06 21:37
蛇足

水の場合も体温によって体表付近の水を温めるため、
しばらくじっとしていると段々暖かくなってきます。

ただ、比熱が高いので空気よりも温まりにくいだけです。

体を動かせば体表付近の温められた水が離散してしまうので、
また冷たくなります。

風が吹くと涼しく感じるといういわゆる「体感温度」と同じことです。


24 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:38
>体温によって体表付近の水の温度が容易に上がらず、
>どんどん体温を奪っていきます。

水の温度が上がらないなら,奪われた体温,つか,熱量はどんどん何処いくの?

25 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:42
>また冷たくなります。
最初から冷たいっていってんじゃん!
それなりに知識もってることは分かるけど,
なんか,めちゃくちゃだぞ,いってること.


26 :21:02/03/06 21:48
>>24
>奪われた体温,つか,熱量はどんどん何処いくの?

水を少しづつ暖めています。

水の場合、空気ほど温まり方は急では有りません。
同じ熱量を与えても水と空気の場合では温度の上がり方が違います。

27 :21:02/03/06 21:51
>>25
>最初から冷たいっていってんじゃん!

そうです。暖められた水がどこかに行って、
最初と同じ30℃の水が体表に触れるため、
冷たく感じるのです。

もう一度よく>>23を読んで下さい。

28 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:53
はぁ?

29 :Nanashi_et_al.:02/03/06 21:58
いいたいことは分かるんだけど,
潜熱と伝熱と伝達の話がわかりにくく絡み付いてるから,整理してみて.

30 :Nanashi_et_al.:02/03/06 22:00
それに,蛇足っていうのは正しくは,注釈では?

31 :Nanashi_et_al.:02/03/06 22:17
>入浴中でいつも悩むみます
悩んでないで,もっと暖めてから入れ.

32 :Nanashi_et_al.:02/03/06 22:46
これ以上荒れないのか?

33 :21:02/03/06 23:22
う〜む。まとめましょう。思考実験をします。

初期条件;貴方はいま、室温20℃の部屋に裸でいます。
     この時、体表付近に33℃の空気がまとわり付いています。
       ※この33℃というは、体表から常に放出される熱と
        室温の平衡温度である事に注意して下さい。
     
     この状態を人にとっての快適状態であるとします。

<実験1・室温30℃の部屋に入る>
部屋を移動して、室温30℃の部屋に入ると、空気の比熱は低いため、
すぐに体表付近の空気の温度が上がり、(仮に)38℃になります。
(つまり、体表からの熱と室温の平衡温度が38℃という事です)
当然暑く感じます。

<実験2・30℃の水に入る>
30℃の水に入ると、体表付近の33℃の空気が押しやられるため、
30℃の水が直接体表に触れます。この時、水は比熱が大きいので、
体表付近の水はちょっとづつしか温まりません。(すぐに平衡に達しません)
ですので、体表の温度はほぼ30℃となり、寒く感じます。

こんなところでいかがでしょうか。

34 :Nanashi_et_al.:02/03/06 23:50
境膜厚み

35 ::02/03/07 09:38
は?今来てみたら・・・・なんで漏れの説明が違うの???
比熱が高いか低いかは物体の分子の密集度に関係ないの?

36 :29:02/03/07 10:22
>>33
Thankyu!
わかったような気になって来るた.

話はちょっと変わっちゃうけど,
同じ30℃でも,夏と冬とでは感じ方が違うのは,輻射の影響が大きかったと思った.
昔のことなんで,式をいじってみようかと思ったがダメだった.

解説きぼーん.

37 :29:02/03/07 10:28
あと,100℃のサウナに入っても火傷しない理由をちゃんと説明できる人ボシューン.

38 :Nanashi_et_al.:02/03/07 10:40
気温が30度でも、風速40mの台風のときに
ハダカで外に居たら寒いと思う。

体からの放熱は拡散輸送、
体についた水の蒸発は潜熱輸送、
風や流体の水の流れは対流輸送。

気象学で習った風や熱の対数法則を仮定すれば、
皮膚近傍の境界条件によるちがいは明白。

39 :Nanashi_et_al.:02/03/07 10:44
おまえら、文系にも分かるように説明してください。

40 :Nanashi_et_al.:02/03/07 10:49
>文系にも分かるように説明
それは無理ってもんだ.実際に体験して納得してね.

41 :Nanashi_et_al.:02/03/07 10:58
>体からの放熱は拡散輸送、


42 :9:02/03/07 12:19
ほぼ結論が出てきてこんなこと言うのもなんだけどさ、
実際の話、温感神経って、dQ/dt(体内の熱の漏れ率) と
T(温度) のどちらを測定してるの? それともそれ
以外のものなのか?
>>9 の説明では、実はそのへんちょこっとごまかしたん
だけど。

43 :Nanashi_et_al.:02/03/07 13:50
「悩むみます」につっこむ人が誰一人いないな。
誤差の範囲内だからか?

44 :Nanashi_et_al.:02/03/07 15:42
あ、拡散輸送=熱伝導ね。
比較のために、用語を統一しちゃった。
方程式の形は同じだね。

45 :Nanashi_et_al.:02/03/07 17:06
>>1
悩むくらいなら、フロ入らなくてもいいよ。


46 :Nanashi_et_al.:02/03/07 17:37
烏龍茶的功效可不烏龍養顏美容、防止老化、改善皮膚過敏大家都知
道,烏龍茶是台灣著名的一種茶葉,而市場上只要一談到茶類飲料,
不管是寶特瓶裝或罐裝的,也都以烏龍茶為代表。其實,烏龍茶飲除
了潤喉甘醇之外,本身對美容和健康也具有非常良好的功效。本文就
為大家介紹烏龍茶所具有的健康功效。阻止發生齒垢,預防?牙飯後
一杯茶除了能生津止?、口氣清爽之外,烏龍茶還有預防?牙的功
效。?牙形成的原因是細菌侵入牙齒組織,而在組織??生引起?牙
的酵素,此一酵素和食物中所含有的糖分起作用,造成?牙的物質。
這種?牙物質與細菌附著在牙齒上即形成齒垢,累積之後就發生?牙現象。


47 :Nanashi_et_al.:02/03/07 18:06
温覚は、温度そのものを測ってるよ。
でないと、精密に体温の調節をできない(しない)で、危険な状態に。

でも、温覚のルフィニ小体で検出されるのは、
体温より高い温度になったとき。
体温あたりが閾値になって、対応するイオンチャンネルが開くらしい。
刺激の強さは、温度のべき乗に比例するんだって。


48 :9:02/03/07 18:31
>>47
ありがとう。
ということは冷覚はまた違う仕組みになってんの?

49 ::02/03/07 19:20
つまり、空気の場合は人肌に触れて暖かくなったものがずっとそこにいる。
水の場合はどっかにいってしまいまた冷たいのが来る

ということですか?


50 :Nanashi_et_al.:02/03/07 19:55
>>43
俺,2回使った.タイプミスと思われたかな?

51 :Nanashi_et_al.:02/03/07 20:07
>>49
それは熱伝達の効果.この場合,それが一番影響が大きいと思う.

52 :Nanashi_et_al.:02/03/07 23:22
悩むみますもひどいが
「入浴中で」って「入浴中に」だろ、とはだれもまだつっこんでないのか?

ったく春休みの暇人工房どもは手におえねえな〜

53 :1:02/03/07 23:30
では、何も考えず風呂逝ってきます

54 :Nanashi_et_al.:02/03/07 23:39
おう、湯冷めすんなよ
あと「てにおは」はきちんとな

55 :Nanashi_et_al:02/03/28 20:16
30度の水も空気も体温より温度が低い。
という事はより体温を奪う方冷たく感じる。
それは分子の量が多い水である。

補足すると空気は体温を余り奪わないので体温より
7度低い30度でも暑く感じる。
では体温より低い気温30度で暑く感じるのは何故かというと
人間は風邪をひいたときに38度で苦しくなる様に
自分の体温を奪う物かないと自分の体温が「熱く」感じるのである。
気温が「暑さ」を感じさせるのではない。

結論
30度の水、空気が体温を奪う量によって感じる暑さが変わる。

偏差値30少しの高卒の意見ですが・・・

56 :Nanashi_et_al:02/03/28 20:22
37 :29 :02/03/07 10:28
あと,100℃のサウナに入っても火傷しない理由をちゃんと説明できる人ボシューン.

それはサウナが娯楽施設だから。 

57 :Nanashi_et_al.:02/03/28 20:33
なるほど!よく分かった.
つまり,猿も木から落ちるってことだね.

58 :湯冷めした:02/03/28 20:35
頭があつくないからさ!

59 :Nanashi_et_al:02/03/28 20:35
まじめに答えると100度のサウナの中の水分子と空気の分子が
体に与える作用は、55と同じで「体温を奪う」だからである。

補足すると100度の熱湯は分子の量と温度の高さからして
もはや熱を奪うという事にはならない。
その境界線はTVジョッキーの熱湯風呂(50度)である。

高校ではずっと赤点だったので詳細に責任はもたない。
私は早稲田に行った同級生より学力は上で成績は 
天地の差をつけられた。

60 :Nanashi_et_al:02/03/28 20:46
超結論
 前述だけど 5000度でも 分子1個なら 熱くない。


61 :Nanashi_et_al.:02/03/31 04:37
今60が言いこといった

62 :Nanashi_et_al.:02/03/31 05:46
ファミレスのメニューにカロリー表示してあるよね。
だいたい、数百〜千数百kcalとか書いてあると思う。
1calってのは、1ccの水の温度を1度上昇させるための
エネルギーだ。つまり、1回の食事はペットボトル数本分の
水を沸騰させるだけのエネルギーを摂取することに等しい。

人間は、これらの摂取したエネルギーを運動エネルギーに
変換することによって活動する。そして、変換ロスが体内に
熱エネルギーとしてこもる。体内にこもったこのエネルギーが
過剰に放出されると寒いと感じ、放出が足りなかったら暑いと
感じる。放出先が30度の水と30度の空気で結果が異なってくる
ことは今までの話で合っていると思う。

ちなみに、犬が暑いときに舌を出すのは、熱エネルギーを唾液の
気化熱として放出するための手段だ。キンタマがしわくちゃなのは、
適温が体のほかの部位と比較して低いため、空気に触れる面積を
増やして効率よく廃熱するためだ。


63 :Nanashi_et_al.:02/03/31 06:09
ここは本当に理系版だろうか?

>頭があつくないからさ!

正解は一人だけ。

一般に頭部の温度が体温をこえると、熱いと感じます。
身体の周囲の温度が体温より低いと、寒く感じますが、
体温より熱くても不快ではありません。
風呂では頭は熱しませんので、不快では無く、
身体は暖かく快適です。

サウナ内(100度超!)では発汗しているため、身体や頭部の温度上昇はゆっくりです。
むろん長時間いれは同じ温度になり、死にます。
乾燥サウナで120度には気持ちよく入れても、
スチームサウナでは死にます。
汗が働かず、即温度が上昇するからです。

64 :Nanashi_et_al.:02/03/31 06:47
>>63
それはなんで熱い風呂に入っても平気なのかの理由だろ。
ここで問われているのとは違うんだよ。
1をちゃんと嫁。

65 :君はなぞなぞ博士か?:02/04/01 01:24
>一般に頭部の温度が体温をこえると、熱いと感じます。
>>じゃ、布団かぶらないでもいいね。カイロを枕にしろと。
>身体の周囲の温度が体温より低いと、寒く感じますが、
>>体温が37度気温が30度。あちー。
>体温より熱くても不快ではありません。
>>気温39度。
>風呂では頭は熱しませんので、不快では無く、身体は暖かく快適です。
>>別にもぐっても不快じゃないぞ。

>サウナ内(100度超!)では発汗しているため、身体や頭部の温度上昇はゆっくりです。
むろん長時間いれは同じ温度になり、死にます。
>>サウナ内に水持ち込めば何度になりますか?
>乾燥サウナで120度には気持ちよく入れても、スチームサウナでは死にます。
>>120度の水の分子が多く存在するから。
>汗が働かず、即温度が上昇するからです。
>>スチームサウナも体温よりかなり高い温度になってるだろ。


66 :>63 君はなぞなぞ博士か?:02/04/01 01:31
君テレビの情報や雑誌に書いてある事が
間違いだらけだってまだ分かってないの?

テレビに出てくる大学教授なんて大学内では
まともな人間として扱われてない人達だぞ。

君このスレのレス全部読んで分からなかったのか?
誰にでも分かるような答えが書きこんであるだろ。


67 :Nanashi_et_al.:02/04/01 01:36
>>66
> テレビに出てくる大学教授なんて大学内では
> まともな人間として扱われてない人達だぞ。

つーかそもそも、大学教授なんて世間ではまともな人間として扱われてない人達だぞ。

68 :Nanashi_et_al.:02/04/01 03:20
>>62
>ちなみに、犬が暑いときに舌を出すのは、熱エネルギーを唾液の
>気化熱として放出するための手段だ。キンタマがしわくちゃなのは、
>適温が体のほかの部位と比較して低いため、空気に触れる面積を
>増やして効率よく廃熱するためだ。

そっか、最近ウチのバアチャンが冷たいと思ったら、皺くちゃだからなんだね!ナットクゥ


69 :Nanashi_et_al.:02/04/02 22:49
9が正解じゃンか。

70 :Иanasi:02/04/02 23:43
>>1空気は温度を伝えにくいのに対して、水は温度を伝えやすいです。
空気が膜になって体温を閉じ込めますが、水は体温を奪う一方です。

71 :Nanashi_et_al:02/04/02 23:59
>>70
熱伝導度が一番問題ですよね。この場合

72 :Nanashi_et_al.:02/04/04 11:21
それはつまり、
水温5度の海水に裸で漬かっている場合と、
気温5度の部屋に裸で座ってる場合とでは、
前者の方が危険であるってことですかね。


73 :Nanashi_et_al.:02/04/05 03:09
>>70
えッ?!?!?!?!

74 :Nanashi_et_al.:02/04/05 04:17
>>70
ほほぅ、そうすると、
風呂水の上だけ熱くて下は冷たいというのが
空気ではもっと顕著に起こるということですな。


75 :Nanashi_et_al.:02/04/05 11:36
>>70は痛いが、>>74はさらに痛い

76 :Nanashi_et_al.:02/04/05 11:55
「伝えやすい」という言葉は、単位時間に奪う熱の大きさと、比熱の
小ささとのどちらもイメージしちまうようなところがるからな。
水は、比熱は大きいよね。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)