5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナツメ社「図解雑学シリーズ」ってどうよ?

1 :Nanashi_et_al.:02/04/25 11:59
いきなりなんだけどナツメ社の図解雑学シリーズってどうなん?専門としてる人から見て
http://www.natsume.co.jp/Natsume/top.html

俺さぁ、理系は理系なんだけど工学部で情報系なんだわ。
でも、物理、化学とかもすげー好きなんだけどメインにしてる訳じゃないから
その手の専門書買ったりする余裕無いんだよね。ベースになる知識も乏しいし
すでに情報系の雑誌&専門書だけでも結構使っちゃってるし。

そんである日本屋でこの図解雑学シリーズ見つけて
試しに「ブラックホール」っての買って読んでみたら結構おもしろかったんだわ。
でもさ、これって真に受けて良いのかな?
ブルーバックスにも当たりはずれが結構あるっしょ?
そのシリーズでも"情報科学"のシリーズなら自分でも判断できるんだけど
"自然科学"だと自分じゃ全然分らない訳で
できればここの板の人で詳しい人いたら教えてくれない?

ごめん。なんか打ち終ったらすんげー馴れ馴れしいな。

2 :Nanashi_et_al.:02/04/25 12:11
安いんだったっけ?
どんなシリーズにも悪書・良書はあるから、そこからステップアップしていけば
いいだけじゃないの?
ぱらぱらとめくってみただけだし、刊行点数多いんで全体的なことはわからんけど
悪書は比較的少ないような気がするよ?


3 :Nanashi_et_al.:02/04/25 12:26
>>1
それで「情報科学」のシリーズはどうなの?


4 :Nanashi_et_al.:02/04/25 12:32
早速のレスどうもです。

価格はどれも”1200円+税”みたいです。
なんかかなりの勢いで刊行されてるみたいです。
そのせいで質が落ちないと良いのですけど…

とりあえず興味持ったやつから買ってみようと思います。
自分が普段振れることの無い分野を中心に。(次は"複雑系"の予定)
まぁ、この本1冊じゃ"知った気になる程度"の題材が多いですけど
読んでて楽しいのでまぁヨシと。

ちなみに自分は情報系と言っても今年入学した学部の1年なんで
持ってる知識は"高校+趣味"程度ですけどね。

5 :Nanashi_et_al.:02/04/25 12:59
>>3
んん〜、自分は"専門"とは言えないレベルですから断言はできませんが
図解雑学シリーズ(情報科学)は最近出されただけあって情報は新し目みたいですが
内容がちょっと薄味かな?って感じですかね。

もうちょっと詳しく解説してる本としては日本実業出版の「図解でわかる」シリーズが良いかと。
ただ値段が本体2500円ぐらいと高めですけどね。
どちらかと言うと知識だけではなく実用性を持った感じの本です。
→ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/548088/ref=br_dp_/250-2348351-4024240

それと、"図解でわかる"は日本実業出版だけでなく
技術評論社からも同じタイトルの本が出てるんで注意してください。

あと、じっくり見た訳じゃないんですけど以下(↓)のような本もあります。

図解雑学シリーズの自然科学(数学)・情報科学に近い題材を扱ってるシリーズとして
技術評論社の"イラスト図解シリーズ"ってのもあります。
値段も1500円ぐらいなんで気軽に買えるかと。
→ http://www2.gihyo.co.jp/books/series.asp?ID=27

他にも技術評論社は"まるごと図解"ってシリーズも出してるみたいです。
ざっと見た感じ扱ってる内容は情報技術分野だけみたいです。
→ http://www2.gihyo.co.jp/books/series.asp?ID=31



6 :Nanashi_et_al.:02/04/25 16:31
脳のやつは結構よかった。

7 :Nanashi_et_al.:02/04/25 16:47
図解雑学は結構おもしろい

8 :高卒:02/04/25 17:44

 「素粒子」は、誤植あるよ。

 ディラック方程式の括弧がたりなかったり、、、。
 ワインボーグだとか、、、。

 えー、それくらいかな?

9 :Nanashi_et_al.:02/04/25 18:13
ワインボーグ(w

10 :Nanashi_et_al.:02/04/25 18:53
むしろ「素粒子」は筆者がよく理解していないと思われる、
間違いがあった。

11 :Nanashi_et_al.:02/04/25 20:10
ま、あくまで図解”雑学”なんだから、専門外の人が興味深く読めればよいのではないかと。

ただこの手の本読んだくらいで全て理解したかのような気になってる奴も多いが。

12 :Nanashi_et_al.:02/04/26 00:13
ダイオキシンのやつも良かった。結構おすすめ。

13 :Nanashi_et_al.:02/04/26 00:18
絵が多くて、文章としては少量なので、1日で一気に読める。
休みの日なんか、一日で2冊も読破した。
暇なときなら立ち読みで済ませられる利点もある。

14 :Nanashi_et_al.:02/04/26 00:20
>>11
でも、間違ってたらダメだろう。
専門外の人が読むならなおさらだ。

15 :Nanashi_et_al.:02/04/26 00:26
そりゃそうだ


16 :Nanashi_et_al.:02/04/26 00:27
ま、雑学に限らず、専門書でも、間違いは多いからな。


17 :Nanashi_et_al.:02/04/26 00:54
Webの解説はもっとひどい
のに,何かというとホームページに出てない? とか
検索したけどわかりません,とか抜かすアフォども,
いっぺん芯でこい!!

18 :アンチ文部科学省:02/04/26 01:21
正しい科学教科書を作る方法については
http://nara.cool.ne.jp/mituto/mat.htm
を見てください。

19 :Nanashi_et_al.:02/04/26 12:50
>>16
専門書を読む人間なら自分でいずれ訂正できるからね。
雑学書の間違いの方が罪は重いでしょ。

20 :Nanashi_et_al.:02/04/26 15:06
>>19
今現在、雑学書・啓蒙書の衰退が重大な問題だと思います。
そこをおいても、雑学書・専門書、いずれの間違いも追求されてしかるべきです。
が、どちらがどういう理由でより追求されるべきなのかについて言及されていない
意見には同意できませんね。


21 :Nanashi_et_al.:02/04/26 16:14
>が、どちらがどういう理由でより追求されるべきなのかについて言及されていない
>意見には同意できませんね。
??
同意しないのは勝手だが、理由は書いてあるじゃん。


22 :Nanashi_et_al.:02/04/26 16:26
>>21
申し訳ない。
赤面至極だ。

逝ってくる。


23 :Nanashi_et_al.:02/04/26 17:05
>>19
そうかな?
雑学なんて所詮知ってても知らなくてもいい知識だよ。
間違ってたとしても、せいぜい得意になって薀蓄ひけらかしたときに
突っ込まれて恥かく程度だろう。
専門外でもちゃんとした知識を得ようと思ったら、本1冊で済ます事はないと思うが。

24 :Nanashi_et_al.:02/04/26 18:28
統計は良かった、
はじめに読む本としてはいいと思う。

25 :Nanashi_et_al.:02/04/29 23:12
ブルーバックスとは位置づけがちょっと異なるシリーズだよね。
ブルーバックスは図が少ないけど、専門的なことも含まれてる。


26 :Nanashi_et_al.:02/04/29 23:50
「生態系」おそらく40年ほど時代遅れ(著者は生態学者ではない)
「進化論」トンデモ(著者はウィルス進化論者)

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)