5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

構成員募集中!ヘリック共和国最強軍団其の2

1 :アクロ・フラジリウス:02/04/01 09:02
前スレであります!
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1016197370/l50

2 :ゼネバス派スパイ:02/04/01 09:07
ふふふ・・・2ゲット。
これより帰還する、以上。

3 :軍団長:02/04/01 09:20
うむ。ご苦労!
これより我が軍はネオ・ゼネバス殲滅へ向かう。
我々には強力なゾイドが配備されているが、決して突出せず、各隊との
連携を重視するべきである。無駄な消耗は避けよ。
幸い、現在はガイロスとは共同戦線をしく関係にある。存分に利用させてもらおう。
(中略)
諸君らの活躍を期待する。
我らがヘリック共和国に勝利を!

4 :銀メッキ兵士:02/04/01 12:18
共和国の大統領は親衛隊員に手を出す絶倫男です。


5 :タクマ・I・サンダース:02/04/01 13:05
まだまだ続きますよ。

6 :整備兵C:02/04/01 13:38
前スレの処理が完了いたしました。

7 :名無し獣:02/04/01 15:26
  I、     ゑ     、I__
    〜i |   〉 仝〈.   │,-′
      |│ (゚(゚Д゚)゚)   | |     メグミヲアタエール・・
   I、 丶ニ▽o_o▽ニ,/
   〜\// /   ハ丶\_、I_
     \/\,ニ〈〉ニノ丶─〜′
           ノ=ノノハ
        / `∀´|
        | 彡 人. i、
        |彡/丶\|
          | / |  〉 ノ
         | |. | / /
         `.| | //
             ∪∪


8 :973とか書いた人:02/04/01 15:34
ふふふ、久しぶりだな諸君。作戦発動おめでとう。
今後の作戦遂行の為には、強力な前線指揮所も兼ねたゾイドが必要だろう?
そこで諸君達には、私から一寸したプレゼントを用意しておいた。
見るが良い!この強化重装型マッドサンダーの勇姿を!
OSによる余剰出力を全て注ぎ込んだ、マグネーザー及び反荷電粒子シールドの大幅強化!
前面火力を大幅強化すべく六門のロングレンジ・バスターキャノンを背部に追加!
そして側面からの攻撃に備えた全装甲の対荷電粒子処置!
これぞまさに最強の指揮・突撃ゾイドと言いきれよう!

フッ…いかに私といえど、ゼロからこれだけのものを建造するのは大変だったよ…
だが!これで超大型ゾイドの建造のノウハウも掴めた!
そうだ!遂に我が大望に道が開けたのだ!

諸君!私はこれより暗黒大陸に向かう!
惑星Zi史上最大最強のゾイド、キングゴジュラス復活の為に!
そして恐れるが良い!
私がキングゴジュラスを復活させる日を!
私が超国家じょにぃ帝国の建国神皇帝となり、共に中央大陸に還るその日を!
その時、諸君は知るだろう!
諸君らがいかに矮小な戦いを繰り広げていたかを!
さらばだ諸君、私が再び……何をしているのかね、諸君?
あっ!コラ、汚い手で触るな無礼者!
待てッ!私を担ぎ上げて、一体何処に……
そ…それは…先日の戦闘で鹵獲した、アイアンコングではないか?
ははは、気が利くな。折角だから、ゾイドを一体プレゼントしてくれると?
だが生憎、私には……
おい、コックピットはこの上だろう。そっちに言ったら背中側じゃ…
……や、止めろ!何をする!何故私をミサイルにくくり付けるのかね!

兵士A「準備できました、少佐殿」
士官「よろしい。では全員離れたまえ」

コラ、私を放って行くではない!この無礼者め!
私が還って来た暁には、貴様等全員粛清してや…

士官「地対地ミサイル、発射!」

るぅォオオオオオオオオオオオオォォォォォ…………!
(ドップラー効果と共に、北の海に向かってフェードアウト)

9 :名無し獣:02/04/01 15:41
               _,,. -───- 、.
   __      ,,. -‐'"´             `‐、
   ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ‐-.、._       \
  i─-`、_                `‐、.      `‐.、._
  _`.‐、   ̄` ─‐--- 、._          `‐- 、     ヽ ̄
.  ヽ ̄.ヽ、         ̄`ヽ、   !、\  、 \    `` ‐- 、._
.  l`:‐-.、.ニ、.! ! |    ヽ       ヽ \  i、      `i、 ̄
.   l     i、l. l l .|l、!、 l l \ \_ `‐ 、\ i、       l
   | l |三l l. ! |.! |. l l_l l l.l\ ヽ、_ ``‐、 \\        |
.   l .| l N(`.l l |!l.l/ll || lllヽ、`‐- 、_`ヽ、ヽ、 `‐、ヽ      |
   ,:ヘ. l.l ll i)〉| !l/!./|│ lヾ、ヽ`i.|ニ=、ヽ、、_`:、 ヽ       l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ! | l |.l.!`(ノ|l !./ ,. -‐i  ヽl l、.!‐-、\ゝ‐- 、:_ 、.       l     | フ……
.   l.l ll.| .l l/l' i/ , -‐|  ,   !/ |ゝヽ/ /l      ̄        l   < ヘリックの分際で
.    ll| l|  `i='_)_( ・_l'フ´  〉N、゙レ' / ,l l    、   l  l l   | イキがるね
.    l l   `!''"   ̄‐'´      (、ノl l .|    ヽ.  i、 | l.  \_______
      、-‐'´            (__),l  |   `‐、 \  l、 l. l
.       `.‐.、 _,. イ          .ノ ゝ. l .l `‐、. \ ヽ l. l. l
         `ヾ,ソ           / ヽ、| ! |\  `‐、ヽ `i、 i !
           ヽ、      ./i:_,..‐l ヽ! ! .|‐'´\ /\`i、 i、 l l
            ヽ、   /l_|_,,.. l .,l ,l ,!,. ‐'/    \_l  l.|
                 `‐-'| ̄  | _l ,l ! / /  _,.,-‐''"´  |  |.|
              |\ノ  i'´::|" l l ./.// ,..‐'"´      |\.l |
                 l く  l/|_,.l/!//              |  \!
              l   ヽ |:::::::::l' l/'       -─- 、   |


10 :名無し獣:02/04/01 15:47
驚愕の事実が白日の元に晒された!
じょにいと重駆逐大隊指揮官は同一魂の持ち主だった!

11 :名無し獣:02/04/01 16:14
ジサクジエン(・∀・)デシタ!!

12 :名無し獣:02/04/01 16:34
ハーディン准将=ダクスパハァハァ以来の衝撃だな。

13 :ダブルソーダー兵@パトロール:02/04/01 16:41
ま、害があるわけでなし、いいでしょう。

しかし、マッドサンダー配備なのか?マジで?
つうこたあ、ウチら大物とやりあわにゃならんの?
嫌だなあ。俺、やることなさそうだし。

14 :アクロ・フラジリウス:02/04/01 16:45
GTO2、オルディオス、マッドサンダーがいれば
大抵のゾイドは蹴散らせるだろう……

15 :狙撃兵:02/04/01 16:46
マッドサンダー?ってことは平原がメインか?
平野だと俺の活躍の場が……。
まあ、ブッシュに隠れてもいいけど……。

16 :共和国整備員:02/04/01 16:48
オルディオスって、空軍なのでは……。
てか、整備をするこっちの身にもなってくれよ……雷神の整備なんて
俺したことないぞ!?

班長ー、マッドってチェックコンソールどこに付けるんですかー?

17 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/01 16:52
      (共和国首都郊外のネオ・ゼネバス軍キャンプ地)
諸君!我々は遂にここまで来た。現在、我々は敵首都を包囲し共和国の喉元
にナイフを突きつけた状態になる。今こそ、共和国首都を占領し我が父、ギ
ュンター・P・ムーロアをお迎えするのだ。我が鉄竜騎兵団よ、心して戦え!
我らに神のご加護をあらんことを。なおフォイアー大尉率いる別働隊がアー
サ市を陥落させ、増援としてやってくる。

18 :名無し獣:02/04/01 16:52
ショボめの独立軍団がGTO2を中心にスチャラカ大活躍ってな
ストーリーだと思って参加してたんだけどなあ。
あんましスゴいゾイドは正直登場しなくても……。ゲスト扱いで。

19 :名無し獣:02/04/01 16:53
本格的に戦闘がはじまる前に作戦会議の模様!

20 :首都に通じる街道の検問所:02/04/01 16:58
あ〜あ、もう夕方か・・・今日の晩飯は何かな〜
ん、何だありゃ?
今日は軍が通って来るなんて聞いてねえぞ・・・

21 :共和国整備員:02/04/01 17:03
……ところで、この基地はエウロペにある…んですよね。
ひょっとしてニクス?

22 :首都に通じる街道の検問所 :02/04/01 17:17
首都へ、け、検問が破られました・・・敵は鉄竜騎兵団・・・奴ら・・・
強すぎる・・・ガクッ・・・プー、プー、プー・・・プツン・・・

23 :共和国首都:02/04/01 17:22
                      、 、ヽ \ゞi | / ,// /,,  ____
                       丶ヽ\\|从////  /    / _/_ | |    \  /
                        丶ヽ\< ⌒,,ヽ.,/ /    |/    /    ――‐    /
                      三二─( (:#::::) )),─二三   ノ   / /  |           /
                            ̄//ゞ ) ノ\ヽゝ  |「「「「「「l|
                      / /  / /i'i'i'ゞ\ \|丶丶,「「「「「l|
                          ,/ ,/ / | | ゞヽ \,|丶、,「「「「「「l|
                     /    / / | | | ヽ ヾ 「l|  |「「「「「「l|
                         / | | 「「「「「「l|  |「「「「「「l|
                ノ           |   |「「「「「「「l|   |「「「「「「l|
             .;".;": ..;".;;    ∧  |「「「「「「「l|   |「「「「「「l|   ___
               l .;".;": ..;".;;: /  .;".;": ..;".;;:  l     .l「「「「l
                          l   l====l    .;":__.  .∧    l「「「「l
.;".;": ..;".;;:    l .        l l l「「「「l       l「「「「l  l  l__;": ..;
 .;".;": ..;".;;:   l . .;".;": .l II ;l「「「「l;: ___ . l「「「「l   l「「「「l‖「「「「l
.;".;": ..;".;;:     .;".;": ..;l II :l「「「「l l「「「「l".;": ..;."l「「「「l‖「「「「l


24 :共和国首都都民:02/04/01 17:23
鉄竜騎兵団の攻撃だ!!逃げろー

25 :名無し獣:02/04/01 17:55
>>21
それが分からないと
我々もどう反応すればいいか分かりませんよね。

26 :名無し獣:02/04/01 18:04
かなり盛り上がってきたので正式な設定が欲しくなってきたね。

27 :名無し獣:02/04/01 18:06
>>21
PKスレ632の故シュテルマー氏の記録によればウラニクス市郊外の研究所だそうだ。
それがどこにあるのかは資料不足ゆえ分からないが、内容からみて共和国首都へはかなりの距離がありそう。
まず間に合わないのでは?

28 :共和国整備員:02/04/01 18:30
>>27
おぉっ、ここはウラニスク(ウラニスク? ウラニクス?)だったのかっ(笑)!
確か、デルポイの北方にあるんですよね。

ってか、帝国の方もいつの間にか戦記スレに……。

29 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/01 18:44

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < 我らが目指すのは大統領府だ!大統領府を目指せ!
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


30 :情報局員119:02/04/01 19:11
参ったな。首都を離れた隙にこれか。。。
それでも、帰らなきゃしょうがないよなー。
はああ。
ステルス仕様のレイノス乗ってきてよかったよ、全く。
帰ったら、大統領脱出のお仕事待ってるんだろーなー。

31 :工兵:02/04/01 19:19
とりあえず、地雷じゃ地雷敷設じゃ〜。
その後はバリケード敷いて、あー、やることいっぱいあるなー。

32 :ユニア・コーリン:02/04/01 19:21
オルディオス、首都へ向け発進します!

33 :名無し獣:02/04/01 19:25
キット製品化してないのもやっぱり入れるの?
カード集めてないから、参加できなくなるんだけどな。

34 :整備員:02/04/01 19:49
すぐにランフォリンクスF2でジークフリートを輸送しなければ…

35 :名無し獣:02/04/01 21:11
そんなわけで、首都防衛に付き新キャラクター(メンバーにあらず)募集中!

36 :特殊部隊隊員「カザグルマ」:02/04/01 21:21
あっしが調べたところですと、プロイツェンナイツの方でも鉄竜騎兵団の進軍については
関与していないようですぜ?
首都と連絡がとれなくなっているのは確かですが、大統領府が何らかの情報戦を
行っていると考えれなくもなくはありませんかね?

37 :高速戦闘隊隊員:02/04/01 21:28
やれやれ、久しぶりに故郷に帰れると思ったら、
よりによって首都でドンパチかよ・・・・・・。

38 :ズィグナー・フォイアー大尉:02/04/01 21:43

       ____
      "l,,  \,,,,,_
    ,.-'''""''--:;,_  \,'-:;,,,
--:;,/"ヽ`-''"''!:,  .'-:;,,_"''-:`ヽ,
  "'!"'";;;"' ',,ヽヽ.  ;::l,'-:.,:::..ヾ.,--:,,,
"~ i,,,,,i"'l,"'i,:.  ヽ. "''--`,,:::...ヽ, 'l,
   l;:"!, 'l,"'i;:,,,.. . ""'''''---:,,,_''-."\l,-:,
,,,  ヽ,:";;;';-"::"'-::................_,,,,,,,,,,,,,___ `-,_"'--::,,
:::ヽ  l:   ヽ" ~""""""l/"l/"l/\;:::. `:-,,,.  "!,,
::::/  ,l::    ヽ,           l//''-,_  "'-:,,_"l,
::/ /l;.、    l,,,,,          '"./,.-;-,.:-;-,.',,_/ 
. /..::l" "'''!、   l/ ,,..           '  ''  ''       
/..:::::::l,    "':、 \l__,              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::/      "!、 ヽ/,,           <  殿下、遅れて申し訳ございません。増援を引き連れて参りました!!
''''"        "';  '!/,,            .\______
           "、 '!/,,.       
.            "、 '!/ ,,
             ":、 '!,/
              "-:,,'!,


39 :砲兵:02/04/01 21:50
とりあえず、ぶっ放して時間稼ぐぞー!
砲弾の雨を降らせるぞ!
観測データが着き次第、修正!

40 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/01 22:10
待っていたぞ、ズィグナー!この場はお前に任せた。私は一隊を率いて
大統領府を目指す。Good luck!

41 :ヤツフサ小隊:02/04/01 23:05
市街戦なら、市街戦に特化した特殊部隊、俺らヤツフサ小隊の出番だな。
市街地の恐ろしさ、味わってもらおうか。

各機、配置に着いたか?無駄弾は撃つな。位置を知らせず、数を減らせ。
ビル風が強いぞ。計算忘れるな。

42 :973とか書いた人(私信):02/04/01 23:39
(…やはり大隊長の方はこのまま「戦闘中行方不明」に、
 じょにぃの方は「北の海に消えていった」ことにしておくべきでしょうか?)

43 :エリック・エビハラ中佐:02/04/01 23:42
ニクスからやっと戻ってこれたとおもったらいきなり首都防衛戦か。
わしのような老兵でも戦力にはなるだろう。おい、そこの整備兵!その
「プロトタイプマッドサンダー」を借りるぞ。なあに、心配はいらん。
こう見えても私も部下たちも重装ゾイドのスペシャリストだ。
それから1つ頼みがある。良くある話だが戦意高揚のためにワルキュー
レを流してくれ。あれがないとどうも………。

44 :名無し獣:02/04/01 23:46
>>42
大隊長は全く問題ないと思います。
むしろいないとあの部隊が動けないし。
せっかく向こうさんにライバル機がいるんだし。
ただじょにぃ氏は完全隔離のほうが良いかも。

45 :整備兵:02/04/02 00:03
ランフォリンクスF2の護衛ならストームソーダー2機にレイノス4機の変則的な編制で
よければ間に合いますけど?
長距離用の装備が間に合わないんスよ。

46 :ズィグナー・フォイアー大尉:02/04/02 00:12
殿下、各部隊からの入電。
新市街地区制圧。
旧市街地区の共和国軍全滅。
TV局制圧寸前。
私が率いる部隊は国会議事堂を攻撃中。

47 :名無し獣:02/04/02 00:26
なんだ、負けちったぢゃん。おしまいだよね、やっぱ……。
テツリューってどのスレから涌いてきたの?
なんか関連スレに見当たらないんだけど。

48 :名無し獣:02/04/02 00:29
いきなり、制圧とか全滅とか言われてもねえ。

はっ、まさか情報操作?!

49 :名無し獣:02/04/02 00:31
単に鉄竜の奴が馬鹿なだけだと思われ。

50 :ヤツフサ小隊:02/04/02 00:34
ケッ、ケーニッヒの狙撃精度はピカイチだぜー。
消えな、エリマキ野郎!

51 :プテラス爆撃隊:02/04/02 00:42
一度、やってみたかったことがあるんだよねえ……。
野郎ども、命張るぞ!
いくぜーっ、急降下爆撃!
真上に口からビームははけねえだろっ?!

52 :共和国コマンド:02/04/02 01:01
ふふふ、ニセの情報>>46で帝国軍を混乱させてやる・・・・・

って味方を混乱させてどーすんだ俺・・・・・・

53 :情報局所属シャドーフォックス隊:02/04/02 01:22
へへっ、鉄竜の間抜け野郎ども、目の前の俺たちを無視してどこに行こうってんだい?
そーら、喰らいな電磁ネットぉ!

しっかし出張中のメガレオンの兄ちゃんの得意技、光学迷彩で潜伏しての奇襲ってのはずいぶんと役立つな。
オラ!じたばたすんな。レーザーバルカンくれてやるからそこで寝てろ!

54 :973とか書いた人(私信):02/04/02 15:05
(了解しました。今後、大隊本部はこちらに移設させて頂きます。
 件のジジイは北の海に沈めておきますので、せめてご安心を)

55 :44(私信):02/04/02 17:29
>>54
(永久欠番までしなくても良いと思われ。
 妄想系危険人物としては面白いし、カキコ300毎あたりの頻度なら問題ないかも。
 数字見ながら「そろそろあいつが出てきそうだ」と恐れおののくのも面白いし。
 いかにもアレな開発物がサラマンダーの超大型ミサイル等の共和国的反則兵器っぽい。
 それになんかこっち開発系キャラあんまりいないし。)


56 :狙撃厨:02/04/02 18:28
>>54
あんましシツコくスーパー兵器をださなければ、登場して欲しいよ。
俺もここで複数キャラ出してるしね。
ってか、ここ、人多くないからさー。ある程度は仕方ない。
お互いを盛り上げる方向で行きましょう。

57 :メガレオンの魂:02/04/02 18:37
>>56
禿同

58 :ブラッディコング部隊中隊長:02/04/02 18:39
>>56
もっと人が集まれば良いのだよね?
 勿論今は、素です。

 たまには、共和国キャラ、やってみようかな?
 

59 :首都防衛軍大佐:02/04/02 18:44
ゴルドス隊、そのまま目抜き通りに敵を拘束しろ!
ガンスナイパー隊は小道に回った敵小型ゾイドの駆逐!
都民の避難は済んでいような?大統領の一時退避はどうなった!!

・・・よし。敵大型ゾイド部隊は予定通り、目抜き通りを進んでいる!
工兵隊!通り沿いのビルを爆破せよ!
ゼネバスの亡霊どもが!ここで一網打尽にしてくれるわ!

60 :ライジャー隊隊長:02/04/02 18:56
>>59
そうは行かん。
ガンスナイパーなどは我々が蹴散らしてくれるわ!!

61 :ガンスナイパー隊:02/04/02 18:56
市街じゃ火器は使いづらいな!

ガンスナイパー隊、武装強制排除!
無駄に市民の愛する街を傷つけるな!
格闘戦に持ち込め!地の利はこちらにある!
(ビル2階窓からから飛び降りデイロフォースの喉を食い破る)


62 :ライジャー隊隊長:02/04/02 19:02
>>61
各機、ガンスナイパーを撃破し味方の退路を確保せよ!

63 :重駆逐大隊指揮官:02/04/02 19:09
(書類の山をに半ば埋まりながら)
ちっ…過日の戦闘報告書に被害見積書、大隊本部の移設に伴う備品申請書類、
加えて指揮権の無断行使についての始末書まで書かされるとはな。
今この瞬間にも、首都では戦闘が激化しているというのに……
…いや、まてよ。
どれほど速く部隊を移送できるか、鉄道大隊に当たりをつけてみるか……

しかし…それにしても……
…いや、信管抜きとはいえ、あれだけの長射程ミサイルにくくり付けて放り出したんだ。
まさか海を渡って帰ってくる事もあるまいが……
(憂いに満ちた視線を北の海に向ける)

64 :ガンスナイパー隊:02/04/02 19:11
(格闘中に3連電粒子砲に打ち抜かれ、2機撃破される)
くっ、速い!

各機、ビル内へ逃げ込め!スナイパーライフル構え!
ライガー隊の到着まで持ちこたえろ!

65 :ライジャー隊隊長:02/04/02 19:13
よし、このまま一気に殲滅し形成逆転だ!
敵高速ゾイド本隊が来る前にケリをつける!

66 :エリック・エビハラ中佐:02/04/02 19:23
プロトタイプと言えども、並みのゾイドに引けは取らんわ!
(向かってくるディロフォースをショットガンで片付ける)
しかし何たる士気の高さ!いくらプロトタイプとはいえ、マッドサンダ
ーを恐れずに向かってくるとは。だがこのエビハラ、まだまだ若い者に
は負けん!
おっと、ビルをマグネーザーで貫いてしまった。弁償はオ○コカードで
いいか?

67 :ヤツフサ小隊:02/04/02 19:29
何?ガンスナイパー隊がライジャーに釘付けー?!
ちっ、援護するぞ。新旧ウルフの十八番、煙幕で足をとめろ!
(ケーニッヒウルフとコマンドウルフの混成小隊によるドドメ色の
煙幕がビルの谷間に立ち込める……)

68 :ブラッディコング小隊長:02/04/02 19:31
>>64
 だから、敵に背中を向けるなと言っている!
 幾ら、弱小小隊でも、これくらいの敵は、怖くわないわぃ。

>>65
 まだ、レーダーに感無し。有ったら有ったで、ミサイルで吹っ飛ばす。
 新型のコングでなくても、やれる所を見せておかねばな。

69 :ガンスナイパー隊:02/04/02 19:36
>>67
あ、あほかーっ!狙撃できねーだろっ?!
各機、煙幕に紛れて適当に逃げ……散開!
敵に当たったら、格闘だ!オーガノイドシステムを信じろ!

70 :名無し獣:02/04/02 19:37
>>67
クソッ、煙幕か!!
各機、狙撃されぬよう注意しつつ後退!!

71 :ブラッディコング部隊中隊長:02/04/02 19:41
>>70
 慌てるな!
 敵の存在が判ったら、座標を教えてくれ。
 この視界の中、狙撃は不可能だ。赤外線対策に赤外線フレアを撃つ。
 暗視スコープならショートしちまう。
 おまけに、アルミ箔の砕片も入れてあるから、レーダーも効かん。
 後は出会い頭に、シバキ合うとしようぜぇ!

72 :逃げ遅れた幼い兄弟:02/04/02 19:44
弟「にいちゃ〜ん、おかあちゃんどこお?」
兄「バカッ!敵が来てるんだぞ!おかあちゃんどころじゃねえよ!」
弟「にいちゃ〜ん、お腹空いたよお。ふぇ〜ん」
兄「泣くな!ほら、これ喰え!(ポケットからキャラメルを出し弟の手に押し付ける)」
弟「ヒックヒック……うん。」
兄「(俺だって泣きてぇよ)」

73 :ガンスナイパーパイロット :02/04/02 19:49
>>72
「そっちは危ない!こっちへ来るんだ!」
(そこへ、ブラッディコングが煙幕の中から姿を現す)
「よりによって・・・・。止むをえん・・・。」


74 :ステルス帝国兵:02/04/02 19:50
>>72
童!ここは危険すぎる!安全なところに連れてってやる!ついて来るんだ!

75 :ブラッディコング小隊長:02/04/02 19:52
「あの、ガンスナイパー・・・?子供を庇っている?この戦闘中に何やっていやがる!」
(とは言っても、ああ言うのはやりにくいからな・・・。)


76 :ライジャー隊隊長:02/04/02 19:53
>>71
了解した!
(言いつつ接触したガンスナを噛み千切る。)

77 :ブラッディコング小隊長:02/04/02 19:53
>>74
 姿を見せては意味が無い!こっちの機体の陰に入れ!
 (ふぅ・・・。貴官には散々世話になっているからな・・・。)

78 :逃げ遅れた幼い兄弟:02/04/02 19:54
>>73
兄「うわっ?!」
弟「すっごーい、ガンスナイパーだー」
兄「ちげーよ、バカ!アーバンカモのガンスナイパーじゃねえか!」
弟「えー、じゃあ、兄ちゃん、こっちは?」
兄「はあ?なんだよ?……げ」
(兄弟、硬直)

79 :ガンスナイパーパイロット :02/04/02 19:56
「誰だ!?・・・まぁ良い。しかし形勢が悪いな。一度引くか・・。」

80 :逃げ遅れた幼い兄弟:02/04/02 19:57
>>74
弟「うわっ、兄ちゃん!」
兄「どうした?!んがんがが(口をふさがれて抱え挙げられる)」
(ステルス帝国兵に拉致られるかのこどく非戦闘区域に運び出される)

81 :ライジャー隊隊長:02/04/02 19:58
>>80
ん・・・?(ステルス兵・・・何をしている・・・?)


82 :鉄道隊隊長:02/04/02 21:07
>>63
はあ・・・ウラニクスから首都まででしたら、月単位で考えませんとなりませんな。
おまけにアレでょ?今首都の方なんて大激戦区。
線路が使える可能性は限りなく低いでしょうなぁ。
・・・ま、とりあえず貨車だけは手配しときますがね。

83 :市民:02/04/02 21:20
ん・・・?終ったかな?

84 :名無し獣:02/04/02 21:43
>>82
グスタフ大量連結して走ってるんじゃない?
線路なくなりゃそのまま自走で。

85 :情報局員119:02/04/02 21:44
うーむ。首都に到達したはいいんだが。。。
あの皇太子ってのはニセモノか?
こんなやり方したって凱旋はできんだろーに。
政治の駆け引きってもんを知らんのか?

86 :メガレオン@思案CHU!:02/04/02 21:51
(´-`).。oO(じょにぃの秘密工房に改造ホバーカーゴあたりがねむってないかしらん?)

87 :名無し獣:02/04/02 22:31
本人が封印したばかりなのに、いきなり召喚するのか(苦笑)

88 :メガレオン@思案CHU!:02/04/02 22:36
>>87
でももうそれぐらいしか思い浮かばん。
サラマンダーカーゴで大隊規模の輸送なんて無理だし。
なんかアイディア有る?

89 :名無し獣:02/04/02 22:41
ジクウイドウ(・∀・)

90 :名無し獣:02/04/02 22:45
じょにぃの次はアトレー王子かよ!

もしかしてオルディオスの方か?もう逝っちまったけど。

91 :狙撃厨:02/04/02 22:45
>>88
GTO2と大隊長だけ出張ってことで。
だって、鉄竜来るの、唐突で納得いってる人いないから、みんなあまり本腰入れてこないからさー。
派手に収集つけたら、戻りましょうよ。

92 :名無し獣:02/04/02 22:48
じょにぃが完成(藁)させたオルやんは良いとして、
前スレでの主力部隊はほとんどが陸戦用だし。

いっそ首都防衛軍でも新規創設して、こっちではそいつらメインの話にでもする?

93 :狙撃厨:02/04/02 22:52
>>92
そー思ったので、
>>35
書いてみたんだ。何人かは出張してきていいけれど。
でも、なんか鉄龍AAを見る限り、収拾つかなそーだなー。

94 :メガレオン@思案CHU! :02/04/02 22:54
>>91
そだね。
俺っちもちとどう反応したらよいものか分かんなかったし。

>>92
ついでにニクスにもいるんだよね共和国軍…
向こうは今のところこっちじゃほぼノータッチだけど。

95 :名無し獣:02/04/02 23:00
>>94
実際、あんまし有名キャラクターを殺したりできないんで、創作キャラを使ってる。
でも、敵役として有名キャラが出てきた場合はどうすればいいんでしょうか?

96 :名無し獣:02/04/02 23:01
鉄竜の連中に関して言えば、PK連中の所に気配は(大分前に)あったんだけどね。
シュテルマー氏の時同様、以前に書きこんだ内容を数日くらい経ってから実行しているわけじゃない。
この手の複数連動しているスレッドでそういう事されると、正直処置に困る。

97 :名無し獣:02/04/02 23:24
>>96
即効、来てくれた方が連動スレを参照しやすいんですけどねえ。
時間置かれるとちょっとな。。。
っていうか、今回のは厨過ぎ!

98 :指揮官仕様ビガザウロ:02/04/02 23:37
ガンブラスター隊、遅いよ、何やってんの?!

99 :Mの魂:02/04/02 23:39
>>95
ハーディン准将やP閣下の様に指揮だけとって戦場には現れない、っていうのが多分理想なんだろうけどね。
バトストで死んでないキャラはやっぱり殺すのだけは避けなきゃいけないかな。
今の流れ(>>46)じゃ大統領あぼーんか拉致で完全脱線しそうなんですけど。
>>96
初戦が鉄竜隊だったがゆえ、場所が特定されるまでは鉄竜本隊はまだ自分等より手前か、
若しくはまだ追いつける位置にいると思っていたのだけど…
まさかとっくの昔に思いっきり引き離されていたとは正直予想外でしたYO…
場所が特定された以上、絶対に間に合わないような場所で全ての命運を決めるようなことが起きても反応できないYO。
>>97
禿同。

100 :名無し獣:02/04/02 23:40
以前誰か書きこんだ内容にも多少被るけど、
例えば俺なんかは、どれほどじょにぃなゾイドが出ても構わないのよ。
ただし舞台が辺境の一前線基地程度に押さえられていて、
話の展開が「正史」の根本と本格的に競合しないようになっている限りはね。
この辺をあやふやにしちゃうと、流石にやり過ぎ・悪乗りも極まると思うんだわ。

101 :ガンブラスター小隊長:02/04/02 23:47
待たせたなッ!
第316首都防衛小隊、只今参上!
…どうやら敵は崩壊したビルに巻き込まれて、動きがとれないらしいな。
やるなら、今しかない!
小隊全機一斉射撃、開始!

102 :プテラス爆撃隊:02/04/03 00:14
ついでにやらせてもらうぜ!
野郎ども!土産は全て渡してやんな!

103 :名無し獣:02/04/03 00:16
前スレ見れない…

104 :PKスレの住人:02/04/03 01:24
ageさせてもらう。
PKのところでも書いたんだけど、キット箱裏ストーリー及び、コロコロコミック連載のバトストでももう鉄竜首都侵攻に入っちゃってるんだわ。
だから、もう皆知ってるからいいかなーと思って話をそっち方向に持ってくカキコしたんだけど…
大隊規模で高速移動したいんなら、ネオタートルシップ使えば?
あれ自体がどの程度スピードか分からんけど、中央大陸ユビト港からロブ基地まで、20個師団を1ヶ月で輸送できる位だから、
それなりだと思うし。
あれがゾイドの世界観にそぐわないという意見も解るけどね。

105 :名無し獣:02/04/03 01:28
>>104
最低でも三日以内でつかないようなら>>46な状態の現在なら首都陥落の方が先と思われ。

106 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/03 01:32

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < 小癪な、荷電粒子砲発射!
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


107 :104:02/04/03 01:57
>>105
まあね。とりあえずオルディオスとGTO2は間に合いそうだけど、タートルシップはわからんね。
ま、あとはそちらで楽しくなる方面で考えればいい。
タートルシップでギリギリ間に合うもよし、国が破れても反乱軍するもよし。
何だかんだでゾイドって首都陥落しただけじゃ終わらないんだよね、いっつも(藁

108 :104:02/04/03 02:05
>有名キャラへの対処
ついでに。これまでの書かれ方をみると有名キャラに対しては、

敬意を持って敗北する・敬意を持って足止めに撤する・敬意を持って一時後退を願う

っていう感じが主流かと思う。
いや書くまでもないんだが。

109 :105:02/04/03 02:20
ネオタートルシップはせいぜいホエールキングとどっこいかちょい速めと思っている。
首都陥落はムーロアの血を引く国家なら避けては通れない定め(藁)のようなので
この際どうとでもなるが、(それでも正規発表までは完全陥落は避けておきたい)
大統領がどうにかなってしまうのは流石にまずいな。

あと、派手なドンパチの後はちゃんと情報をまとめて表記しておいた方がよさげ。

110 :名無し獣:02/04/03 07:07
ウチらはどっちかっつうと、ハーマンの脱落をはじめ、有名人があまり出てこない
非正史の話たどってるからねえ。
それに首都戦やるなら国境警備やらを突破する過程をきっちりやりたかったし。

111 :ダブルソーダー兵:02/04/03 07:25
くそっ、しかし、やってくれたぜ。
首都がメチャクチャじゃねえかよ。

ま、お帰りの頃には各方面軍が首都周辺に集結してるだろーけどな。
ぐわっ(ダブルソーダー、低空飛行中を撃墜される)

112 :ヘリック共和国ワイドショー番組:02/04/03 14:24
             激闘!共和国首都攻防戦!!

ネオ・ゼネバス軍鉄竜騎兵団の攻撃を受けから二日経ちますがいまだに市内の
至るところで銃撃戦が絶えません。
ドガガガガガ・・・
近くで機関銃の銃声です。この近くで戦闘があるのでしょうか?
えー、最新の情報によりますと鉄竜騎兵団は旧市街地区を本陣に共和国軍に奪回され
た新市街地区で共和国軍と交戦中。都民も銃を取って民兵と化し、軍と共に抵抗して
います。また大統領府でも防備を固め、敵を寄せ付けない厳戒態勢となっています。

113 :名無し獣:02/04/03 16:39
とはいえ、大陸の反対側に有る一基地の兵力を動員するために、
わざわざネオタートルシップが動員されるという展開も些か強引(何を今更)。
せめてこの基地がダリオスとか中央山脈の東側にあったらねぇ……
…とりあえずFCゾイド2を参考にすれば(爆)、中央山脈のふもとにある
ダリオス市には、共和国首都への連絡通路が有ったらしいんだがね。

旧大戦時の地下トンネル網が、未だ遺棄されていない可能性はあるんじゃないの?
もちろん帝国・共和国ともにそんなものは一切忘れていて。

114 :名無し共和国兵:02/04/03 17:49
>>113
FCゾイド2!なんてもんを参考にしやがる!(笑)

いっそ首都に行かないというのもアリか。
どう考えてもたどり着けそうにないような位置にいるわけだし、
首都の状況を聞きながら補給部隊や増援部隊を絶つという側に回った方が自然そう。
これなら今までどおりの方向性でもOKだし、PKスレなんかの人との絡みもできる。
首都だとやはり距離的な関係から相手は鉄竜のみだろうし。

115 :GTO2”管理”責任者(今後私信はこれでやります):02/04/03 18:31
…実は俺、コロコロ購読はおろか、ファンブック1・2は立ち読みのみ、
ファンブック3に至っては未だに手に取ったことすら無い(軍法会議モノだな、おい)。
だから話を進める上での最低限の知識として知っておきたいんだけど、
鉄竜騎兵団御一行はあのロブスターに乗って、一体何処から中央大陸に上陸したの?
D−Day宜しくバレシア?それともクック方面?
教えて君して、誠に申し訳無いのだが……

116 :Mの魂:02/04/03 18:54
>>115
ファンブックは持っておれどコロコロは購読していないゆえ本家の方ではよく分からんのですが、
PKスレによると>>320及び>>356〜で鉄竜ヴォルフ様一行はクック方面から揚陸しておるようです。


117 :狙撃厨:02/04/03 21:28
>>115
む、同士よ!
私もキットは買っても結局箱裏は参考程度にしかねえッス。
動力無しのチビがそんなつええなんて納得しないッス!
数で勝負なら、オッケー!大好きですけどね。
なんか、共和国はそんな人が多いみたいですね。
キット買っても「俺設定」って人が。
ファンブック3は読むだけ読んだけどね。

118 :GTO2監督責任者:02/04/03 21:41
(確認完了)
おお、確かにクックフィヨルドの地名が。
とすると、これまでの流れから察するにバレシア方面に対しては、
鉄竜御一行は(主力)部隊を展開させてない……?

首都攻撃中の鉄竜騎兵団の後方を衝くべく、反撃を準備中のバレンシア方面軍に対し、
共和国の各地から次々増援が派遣される。
そしてここ、ウラニスク方面からも増援が派遣される事に…

…なんて展開は如何でしょ?

119 :ヤツフサ小隊:02/04/03 21:54
頼むぜ、ライガーさんたちよお!
いい加減足止めはキツイぜ!
……やるか?格闘戦。
しかし、バーサークフューラーとヤるつっうのは覚悟がいるなっ。
いや、迷ってる暇はねえ!
コマンドウルフは援護!野生の力見せてやるぜ!

120 :かつての勇者達:02/04/03 22:03
(中央公園)
行くんじゃな・・・
「ああ、誰かが食い止めねばならぬ」
そんな、昨日まで畑仕事やっていた旧式ゾイドで歯が立つとおもっとるのか?
「馬鹿言え、こちとら毎日手入れしているんじゃ。何一つ以上などありはせん。
 それにこれでもワシは旧大戦で毒蜘蛛と恐れられたゾイド乗りじゃ。
 機体性能に頼りきりの若造どもに遅れなどとりはせん!
 むしろ心配なのは貴様じゃ。本気で動くと思っておるのかそれが?」
動くさ、この公園の真中に体を休め、毎日戯れ、見守ってきた子供達のためなら
いかに体が錆付いていようともこのビガザウロ、かならず動く!動かして見せる!
「それを聞いて安心したぞ。毒蜘蛛の名に賭けて、このワシとグランチュラで追いすがる敵どもを追い払ってくれるわ」

さて、近隣の者達はこれで全員じゃな。君達のお父さんは今悪い奴らから君達とこの町を守るために戦っておる。
街は今危険な状態じゃ。いったん安全なところに非難せねばならん。
「ねぇおじいちゃん、もう僕達町に帰ってこれないの?」
そんなことは無い!お父さん達がすぐに追い払ってくれる。
でも今は危険じゃ。少しだけ辛抱しておくれ。さぁ、皆乗り込んで。
(ビガザウロの尾に連結されたコンテナに荷物をまとめた人たちが乗り込んでいく)
「でもこれ、ちゃんと動くの?」
動くさ!でもワシと同じでちょっと年寄りじゃからな。皆で応援してやってくれ。そうすればきっと元気になってくれる。
「うん!よーし、がんばれびがざうろー!」
「がんばれー!」
そうじゃ、戦いを離れ、静かに余生を過ごすだけなはずのお前には申し訳ないが、
もう一度だけ、皆のために動いてくれビガザウロ!

121 :ガンブラスター小隊長:02/04/03 22:29
…あのイヌコロ達め、格闘を仕掛けるつもりかっ!
よし、連中の援護だ!
各員先頭のバーサークフューラーに対し、砲火を集中せよ!

122 :名無し獣:02/04/03 22:32
>>120
カコ(・∀・)イイ!!

123 :ヤツフサ小隊:02/04/03 22:54
>>121
サンクス!
いくぜ、コウ!犬らしく群れでしかけてやろうぜ!
(僚機のケーニッヒウルフと共にバーサークフューラーに飛び掛る)

124 :ガンスナイパー中隊:02/04/03 23:18
な…なんだ!あの大型ゾイドは…!?
街道の前方に形式不明ゾイド確認!小隊各機、警戒態勢をとれ!

「隊長、待ってください!自分は…あの機体を知っています!
 あれは…あれは、ビガザウロです!間違いありません!」

ビガザウロ?旧大戦時のゾイドじゃないか!それが、どうしてこんな所に…?
それに、何故断言できるのかね?

「自分が生まれ育ったのは、回りに畑しかない小さな町で、
 そこの中央公園が、自分の最高の遊び場所でした。
 あのビガザウロは…公園の真中に展示されていた機体です!
 他のゾイドを見間違う事があっても、あの機体だけは見間違える事などありません!」

…判った。
どうやら、あのビガザウロは…疎開する住民を運んでいるらしいな。
後方に小型機が随伴しているが、見覚えは?

「あちらは…グランチュラです。農耕用として使われていました」

宜しい。
では各員街道脇にそれて、彼等に道をあけてやれ。
……お勤め、ご苦労さん!(脇を行くビガザウロのコックピットに向けて敬礼)

125 :かつての勇者達:02/04/03 23:41
(暴れまわるバーサークフューラーに軽い衝撃。目の前に小さな黒いゾイドが踊り出る)
貴様の相手はこのわしがしてくれる!
(マクサー20m/mビーム砲とグレートランチャーが火を吹く!
 僅かな誤差さえも無く口内の荷電粒子砲の砲塔の穴に吸い込まれ、爆発する)
「なにぃっ!?この腐れ旧ゾイドがぁっ!」
(バスタークローが恐るべき鋭さをもって襲い掛かるが、まるでそうなるのが当然のごとく回避される)
ハン!そんな玩具を振り回してなんとする!真のゾイドの扱い方を教えてくれるわ!
(走り出すグランチュラを追いかけるバーサークフューラー。
 接近してビームキャノンやバスタークローを繰り出すが、後ろを向いたまま振り向くことすらなく小刻みに避ける)
そんなエンジンに頼って加速したとて小回りは圧倒的に劣る!フン!若造が、間合いが遠いわ!
冥土の土産に教えてやろう。ゾイドで戦うというのは、こういうことじゃ!!
(繰り出したバスタークローを軽くステップして回避。そのまま振り向くことも無く後方に向かってジャンプ!
 バーサークフューラーの頭上に掴みかかるように着地。その際に二本の足がバーサークフューラーの目を正確に貫く!
 絶叫が響き、グランチュラは更にはねて着地する。その連続した動作はまるでボールがバウンドするかのごとく淀みの無い自然さ!
 崩れ落ちるバーサークフューラーを尻目に走り出すグランチュラ)
ぐっ…どうじゃゼネバスのヒヨッコども!年季が違うんじゃ年季が!
『くっ、流石に体に堪える。こんな動作はそうそう出来るものではないな。だが、ビガザウロが動くまで、もってくれよ!』


「がんばれびがざうろー!」
「がんばれー!」
動いてくれビガザウロ!お前だけが、お前だけがこの子達を救えるんじゃ!
無茶なのは承知しておる、辛いのは承知しておる!
じゃが、この子達の未来のためにもう一度だけ、もう一度だけ立ち上がってくれ!
わしと一緒に立ち上がってくれ……!!!
(ビガザウロの体に震えが走る。半ば朽ち果てた老躯が、
 錆付いた身体が金切り声を上げながらゆっくりと、軋みながら立ち上がり始める)
おぉ、もう少しじゃ、立ち上がれ、お前はまだ動ける!
ワシはここに戻ってきた。もう一度お前と歩むため、戻ってきたんじゃ。
「もう少しだー!がんばれー!」
「びがざうろー!」
「がんばってー!びがざうろー!」
皆の声が聞こえるか?皆お前を愛しているんじゃ。皆を引っ張れるのはお前しかいないんじゃ!
じゃから、皆の声に応えてやってくれ!ビガザウローーーーッッ!!!
(応えるようにコクピットに光が灯る。錆付いた足が大地を踏みしめる。朽ち果てたはずの巨体が立ち上がる。
 首に、足に、尾に、身体に命が宿る!)
おぉ…
「やったー!」
「すごいぞー!」
「びがざうろがうごいたぞー!」
立ち上がって…くれるのじゃな・・・お前は、またワシらを、この国の民を、子供達を守るために動いてくれるのじゃな…
(応えるように首が動き出す)
ありがとう、ビガザウロ…さぁ、行こう。この子達とともに…
「ビガザウロ、発進じゃ!」

遥か昔に眠りについた竜が、もう一度目を覚まし歩き出す。錆付き、頼りないはずのその身体はなぜかとても雄雄しかった。
郊外へ向かってゆっくりと歩きだす、力強く…

126 :エリック・エビハラ中佐:02/04/03 23:44
ビガザウロとはなつかしいものを見せてもらったな。
ん?そこのバーサークフューラー、まだやる気か?その勇気に敬意を
表し、最強の武器でとどめを刺してやろう。
(マグネーザーを回転させて突進するプロトマッド)
おっと、またビルを崩してしまった。やっぱりこの巨体だと市街地戦
はきついか。

127 :子連れステルス解除帝国兵:02/04/03 23:53
うぅおおおおおおッ!!!(ビルの上から子供を抱えビガザウロの鼻先に着地)

128 :かつての勇者達(ビガザウロ脱出隊):02/04/04 00:14
>>127
!!
何じゃ!?
その子供達は?もしかして逃げ遅れたのか?
安心せい、ワシが責任をもって安全なところに避難させるゆえ。
ふふ、このビガザウロはな、子供達のためならウルトラザウルスよりも心強い見方になってくれるんじゃ。
任せておけ!
おぬしは来ぬのか?そうか…では、達者でな。命を粗末にするでないぞ。

(後方から追いついてくるグランチュラ)
おお、無事じゃったか!
「当たり前じゃ!毒蜘蛛の名にかけて、まだまだ若いモンには負けん!ふぅ…ふぅ…」
流石に息が上がっておるな、歴戦の勇者も寄る年波には勝てんか。
「ぬかせ。じゃが、本気で戦ったのは久しぶりじゃ。ちと休ませてもらうぞ」
ああ、ゆっくり休んでくれ。さあ、行くぞビガザウロ!

129 :Mの魂:02/04/04 00:43
>>118
展開としては問題ないと思いますが、首都にたどり着くにはやはり時間が掛かり過ぎてしまいますね。
首都で戦うよりも行軍中がメインになるのかな?

130 :GTO2監督責任者:02/04/04 15:13
>>129
>首都にたどり着くにはやはり時間が掛かり過ぎてしまいますね。

んー。確かにそうなんですよね。
だから想定としては、前スレがらみの部隊が鉄竜の後方を断つべく進撃開始、
その一方で首都防衛軍が、侵攻部隊に対する必死の抵抗・反撃を行う……
という流れが両立できれば、前スレのキャラもある程度は使えるのではないか、と。
首都防衛軍については、それこそ現在募集しているわけですから。

まあそうなりますと、二つの異なる話題が同時に進行する事になるわけで、
いよいよ収拾がつかなくなる恐れが多分にありますが(苦笑)。

131 :Mの魂:02/04/04 23:44
>>130
2局面同時進行ですか…混乱を避けるためにも現在どちらの局面で動いているのかしっかり明記しておく必要がありますね。
前スレ組が首都へ向かうなら何らかの移動基地が必要にもなりますね。
ホバーカーゴにネオタートルシップ…あとは>>113で指摘されている点をどうクリアするか。
GTO2号機という目立った機体があるのでそれなりの注目を浴びている部隊だとは思いますが…

132 :名無し獣:02/04/05 10:28
age

133 :名無し獣:02/04/05 16:19
ホバーカーゴ1〜2程度なら、一基地で動員してもそう無茶じゃないでしょ。
ホバーカーゴ1機が一個大隊を運用可能だったっけ?
あと足りない分はグスタフキャラバン組んでしまえば、そこそこ行けるんじゃない?

これでも無茶というなら、それこそじょにぃ氏を北の海からサルベージしてしまえば……
軍規とか論理・道理というものを超越した存在だから、彼は。

134 :名無し獣:02/04/05 16:35
>>130-132
取り合えずの対策として、書きこみ一行目に○○戦線とか××方面、△△部隊とかの識別記号を()で置くように推奨してみるとか。
つまりは監督責任者の人は前スレのキャラ資源を生かしたいわけでしょ?
ストーリーの展開自体は反撃+防御というオーソドックスな物だから、著しく素っ頓狂な物でも無し。

ちょっと嫌な言い方すれば「(位置関係とかに)拘る人は拘れば良い」だけの事。
暫く様子を見たら、さしあたっての本格的作戦開始宣言でも適当にしてみる?
取り合えず作戦名は無難に「剣と盾」作戦を希望(藁)。

135 :Mの魂 :02/04/05 17:31
>>133
ホバーカーゴ1機で1個中隊が2週間行動可能な物資を搭載可能、だそうです。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1015835168/246によるとカーゴ3〜5機ぐらい必要か?
カーゴとグスタフだと速度差が300km/h近くあるのでグスタフがおいていかれてしまうと思われ。
>>134
作戦名まで含めてほぼ全て同意。

ちなみに私、資料はファンブックしか持ってないのでデルポイの地理は殆ど分かりません。

136 :ブラッディコング部隊中隊長:02/04/05 19:24
>>135
 私も、アニメ版からの入門なので、同じです。
 だから、こっちの作戦には参加できませんでした・・・・・・。

 一度、仕切りなおししないと、戦闘が起きなくなってしまうと思われ。


137 :名無し獣:02/04/05 20:29
ちゅーか、鉄竜の書き込みがなくなったので、無視して適当に
収拾つけてしまわないと話が進まないッス。

あと、どなたかネオゼネバスは結局成立してるのか教えて欲しいッス。
簡単にでいいので。
今の僕の認識では「ガイロス内反乱軍」です。でも、なんか違うようなので
どうなっているんでしょうか。

138 :Mの魂:02/04/05 21:32
>>136
とりあえずいったん押し返して首都の内外で睨み合い、
どちらも増援次第で状況が簡単に傾いてしまうという状態で仕切り直してみてはどうでしょうかと提案してみる。
その上で話を戻し、増援に向かうもよし、敵援軍を叩くもよし、と。
>>137
私の認識では、両国にとって政治的にはネオゼネバスというものを認めてはいないものの、
もはや一反乱軍として片付けるにはあまりに大きい組織だと思っています。
数的には劣るものの、兵の高い錬度と最新技術で武装し、
機動力と電子戦闘能力に物を言わせてかく乱し、その正確な実態を掴ませないでいる。
両国とも脅威とは感じているものの、実態を把握しきっていないので困惑していると思っています。
欠点は現在国土を持ってないがゆえ基盤が不安定なこと。

コロコロではもう首都戦に入っているとのことですが、もう建国までなされてしまったのでしょうか?

自分としては、3つの勢力が遠すぎず近すぎない距離を開けて刺激しあっていた前スレの状態が
自分としては一番やりやすかったです。
現時点でも増援援軍が間に合わないという問題があるのに、首都で鉄竜相手だと距離的に離れすぎていて
PKともガイロスとも切り離されてしまうのがカナスィ…
一独立大隊での話がメインということで、他のスレと違う独自の雰囲気もありましたし。

139 :名無し獣:02/04/05 21:57
軍しか存在しないなら、国じゃねえじゃん、ネオ・ゼネバス……。

140 :Mの魂:02/04/05 22:05
>>139
グゥの音も出ない・・・(藁)
そこが現在ネオゼネバスの最大にして致命的なウィークポイントでしょう。

141 :GTO2監督責任者:02/04/05 22:50
>>136
全文、妥当な意見だと思います。
そもそも私は大隊長から参加したクチですから。

奇襲により首都への侵攻を許した共和国軍だが、持ち前の底力を発揮し各地の戦力を首都に集中。
一旦は鉄竜騎兵団を首都から追いたてる(駆逐としないのがミソ)ことに成功した。
間髪を置かず、共和国軍は直接戦火の及ばなかった地域から反撃戦力を結集し、
鉄竜騎兵団の再侵攻から首都を防衛しつつ、別働隊でその後方を叩く「剣と盾」作戦を立案。
ネオ・ゼネバス軍に対する一大反撃作戦を発動した……

キットの箱裏とか旧ゾイドのカタログ風で書くと、こういった具合でしょうか?

142 :Mの魂:02/04/05 23:04
>>141
(・∀・)イイ!!

143 :134:02/04/06 01:37
>>141
なんかそんな雰囲気出てるし。
いっそ作戦発動も書いておくれやす。

144 :名無し獣:02/04/06 02:39
ウルトラザウルスを旗艦とする海上防衛隊で上陸阻止。
マッドサンダーを旗艦とする防衛隊で首都防衛。
そしてGTOを中心とする独立大隊で内陸の敵を撃破。
共和国を象徴する3大機獣作戦。

145 :名無し獣:02/04/06 08:50
>>144
かっこええ。
その作戦、ワクワクしますぜ。

146 :名無し獣:02/04/06 09:42
 ネオゼネバスも一旦、首都郊外にて戦力の再編集中。
 増援部隊対海上防衛隊 マッドサンダー旗艦の防衛隊との首都攻防戦(首都への 
 突入を当方が図るという意味で) 
 そして、その後方を GTO配下の部隊が挟撃?

 こんなシチュエーションでしょうか?
 しかし、ヴォルフ閣下もハーマン大佐いなくなってしまったね。

 戦闘開始は やはり2200頃かな?


147 :ねこ:02/04/06 09:43
第2段でたんだ。

148 :共和国軍最高司令官:02/04/06 11:16
報告します。
首都に侵攻した鉄竜騎兵団ですが、敵の狙いが大統領府にあることを逆手にとって先に主力部隊を大統領府に集め、
待ち伏せて迎撃するという作戦を敢行。
この作戦が功をなし、敵は首都郊外に撤退。
但し敵の撤退のタイミングが予想よりも早くかつ迅速であったため当初目論んだほどの被害を与えてはいないと思われます。
敵は首都郊外にて残存兵力を再編成、増援を待ってからの最侵攻が予想されます。
あと、首都内部にも多数の敵工作兵がもぐりこんだと思われます。

現在我が軍はマッドサンダーを旗艦として残存兵力を集結、首都防衛軍を編成し敵の迎撃に当たります。
それと同時に敵増援部隊を阻止するためウルトラザウルスを旗艦とする空海軍混合の防衛軍を編成、
湾岸警備隊と連動して敵増援を阻止します。
また、内陸に潜り込んだ敵を駆逐し、補給路を絶った上で鉄竜騎兵団の背後から迫り、首都防衛軍との挟撃を行う独立駆逐隊を編成しております。
これには先刻ロールアウトして目覚しい戦火を上げたGTO2号機を中心とする独立大隊を当てます。
また、かの部隊の迅速な行動を可能とするためにホバーカーゴを相当数配備させます。

マッドサンダーを中心とする首都防衛隊を第一の盾、ウルトラザウルスを中心とする海上及び湾岸防衛隊を第二の盾、
GTO2号機を中心とする駆逐部隊を剣とする一大反撃作戦を「剣と盾」作戦と命名します。
大統領、本作戦の許可をお願いします。

149 :Mの魂 :02/04/06 11:19
お膳立てはこんなモンでよろしいでしょうか?>>ALL

150 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/06 12:26
   共和国首都郊外クロケット平原 ネオ・ゼネバス軍キャンプ

(タバコをふかしながら)
第一次の首都攻撃は失敗に終わったか・・・だが、ここで諦めては父上に
申し訳ないし自分に対してもしめしがつかない。
(後ろからフォイアー大尉が話しかける)
殿下、ご無事でしたか!!
うむ、ズィクナーも生き延びて何よりだ。ところでニクスからの増援は
やっぱり期待できないのか?
はい、残念ながら・・・共和国海軍が兵力を増強し中央大陸沿岸全域は
稚魚一匹も入りこめない厳戒態勢だとか。
そうか・・・ところでかねてから行っている根回しは進んでいるか?
はい、時機到来となれば立ち上がるようです。共和国はおそらく狼狽する
でしょう。
・・・わかった。なんとしても中央大陸を制圧し、父上をお迎えするのだ。

151 :共和国ニュース速報:02/04/06 12:40
臨時ニュースを申し上げます!旧ゼネバス領の中央大陸西部の各都市が暴動
を起こしました。バレシア市は港湾施設が暴徒によって占拠され、ウラニク
ス市は国営のゾイド工場が占拠される事態に陥りました。各市は共和国政府
に軍隊の出動を要請し、大統領以下、閣僚は緊急閣議を開催。作戦行動寸前
の駆逐部隊を各地に派遣し、反乱を鎮圧すると決定。これにより「剣と盾」
作戦は海軍を除いて中止。しかし、陸軍は「剣と盾」作戦を実行すると言い
張り、政府と陸軍が対立している状況です。

152 :ミーバロス港:02/04/06 12:43
ネオ・ゼネバスマンセー!!

153 :ダリオス市:02/04/06 12:43
鉄竜騎兵団マンセー!!

154 :アルメーヘン橋古戦場:02/04/06 12:46
ネオ・ゼネバスマンセー!!
あぼーん
(自爆テロにより橋が爆破)

155 :幻影部隊「陽炎」:02/04/06 13:10
・・・こちら鉄竜騎兵団幻影部隊「陽炎」。
数日後にGTO2号機が所属する独立重駆逐大隊に配備予定のホバーカーゴ隊を乗っ取った。
現在進行中の煽動作戦が鎮圧され、内陸に向けて動き出すような場合はホバーカーゴ内に部隊を潜ませ、
敵内部からの破壊を目的とする「トロイの木馬」作戦を実行、「剣」をへし折る。
なお、本作戦はイクス、ゼロ、サイクス、ヘルキャット、ゲーター、ディマンティス、
ディロフォース等の奇襲作戦に適したゾイドを運用する。
後、万が一のことを考え脱出経路に少数ながらグランチャーを配置予定。


156 :重駆逐大隊指揮官:02/04/06 14:04
大隊長より各員、我が大隊はこれより工場地帯に立てこもっている暴徒を…説得する!
よっていかなる状況下であっても、威嚇・鎮圧射撃の類はこれを厳禁。
また、工場敷地内への侵入も禁止する。
彼等を刺激する事は避けるように。
説得には……私があたる。
少々危ない橋を渡るが……同族の者達だ。私の手で片をつけたい。
それでは各員搭乗、出撃準備!

……整備班長、済まんがパーソナル・エンブレムを一つ急いで頼めるか?
図案は…ちょいとヤバイが、こいつで頼む。
(と言って「ゼネバスの蛇と交差剣」を意匠したロケットを整備班長に手渡す)
俺の祖父が先の大戦で「ヘリック大統領から」拝領した我が家の家宝だ。
構わん、全ての責任は俺が取る。

157 :アクロ・フラジリウス:02/04/06 14:12
>>156
直ぐに出撃準備します!
(久しぶりすぎの登場)

158 :GTO2監督責任者:02/04/06 14:16
>>156
……一応ある大隊長の設定より(若干時代錯誤気味なのはそのせい)。
脳内設定なのでちょっと暴走気味。申し訳無い。

159 :整備班長:02/04/06 14:22
兄さん、今回はまた随分と急な頼みだな……しかも、モノもモノじゃねぇか。
まあいい、ちょいと待ってろ。
腕によりをかけて、芸術的な一品を描いてやるからな!

160 :ウラニスク市民兵隊:02/04/06 15:03
「リーダー!共和国軍の鎮圧部隊です!噂のジ・オーガが前面に!」
「何!?馬鹿な、早すぎる・・・!バリケードはまだできんのか!」
「正面ゲートはどうにか封鎖できましたが・・・『奴』に通用するかは・・・」
「くっ・・・!例えこの身は朽ちようとも、ゼネバスの誇りを思い知らせてやる!
 エンリケ!ハンソン!アイアンコングで前に出るぞ!」
「「了解!」」
「レッドホーンはバリケードの内側にて待機しろ、ゼネバスに栄光あれ!
 共和国軍め、この退役少佐ジオール・コルベット、そう簡単に倒せると思うなよ!」

161 :メガレオン@準備CHU!:02/04/06 15:04
ん、非殺傷任務ならアームキャッチャーはかなり使えそうだネ。
どうもこの件で上層部がごたごたしているみたいだから、この作戦が上手くいくかどうかで
共和国の未来もずいぶんと動いちゃいそうだYO。
大隊長さんが説得するって話だけど・・・ハラハラ

162 :重駆逐大隊指揮官:02/04/06 15:49
「大隊長…アイアンコング3を確認しました。後方にレッドホーンも待機しています」

わかった、お前達はここで待機しろ。
……万一の時は、俺ごと撃て。躊躇するなよ?

「了解。しかし…やはり単機では危険なのでは有りませんか?」

だろうな。だが、今のところ発砲してくる気配は無い。
前進し、彼等のリーダーと接触する。
(部隊を離れ、バリケードの前まで前進。
 アイアンコングと対峙する形で停止してキャノピーを開放する)
共和国陸軍第17重駆逐大隊の……いや、私の名前などどうでもいいか。
諸君らの指導者と会談したい、と伝えてくれ。

163 :ウラニスク市民兵隊:02/04/06 16:07
「リーダー・・・共和国軍指揮官が、会談を求めていますが?」
「・・・会談、だと?」
「はい。やはり罠でしょうか・・・?」
「分からん。が、狙撃手が潜んでいる可能性は有るな。
 アイリス!ゲーターのセンサーに、何か写っているか?」
「いえ。ゴジュラス以外、近くに敵性反応はありません」
「・・・どういうつもりだ?こちらは、すぐに飛びかかれる態勢なんだぞ?」
「奴にこちらを圧倒する技量があるのか、あるいは・・・」
「皆まで言うな。ハッチを開け!」
「会談に応じる・・・と?」
「そうだ。今更攻撃しても勝ちは無い。
 奴がただの自信過剰の馬鹿か、それ以上なのか・・・見極める!」

164 :ジオール・コルベット:02/04/06 16:11
俺がリーダのジオール・コルベット退役少佐だ!
共和国軍が、一体何の用だ?
・・・ゼネバスの志に賛同したから、仲間にしろなどとぬかすのではあるまいな!?

165 :重駆逐大隊指揮官:02/04/06 16:48
貴殿が会談に応じてくれた事、感謝する。
だが、残念ながら私は諸君と行動を共にすべく、ここにいるのではない。
今更諸君に武装解除を勧めるつもりも…そうしてもらうに越した事は無いが…無いし、
銃口を突きつけてから解散要求をするつもりも無い。

早速だが、本題に入らせてもらおう。
現在我が国…敢えてヘリック共和国と呼ばせてもらおう…は、
ネオ・ゼネバスを標榜する勢力の攻撃により、未曽有の危機に晒されている。
諸君らの行動は彼等を利するものであり、我が国に対する造反とも言えるだろう。

諸君の望みは何かね?
ゼネバスの旗を再び掲げ、戦乱を乗り越えて統合を果たしたこの地を再び分かち、
半世紀前の悲劇を再び繰り返す事か?
それとも国が乱れた隙を衝き、自らの権力を拡大しようというのか?

166 :ジオール・コルベット:02/04/06 16:55
ふざけろ若造!
我等はゼネバスの旗・ゼネバスの大儀の元に集いし義勇兵。
そのような俗物的望みの為に決起などせぬわ!

我等の望みはゼネバスの復興!
ゼネバスの旗を掲げ、40年来の雪辱を果たすのみ!

167 :トビチョフ市:02/04/06 17:02

    ヒャハーヒャヒャハヒャヒャ!!!!        グヒャヒャヒャヒャヒャヒャ    /l +
    Λ_Λ ドルルルルルル___         シュッ ∧_∧∩ |.」
    (  ゚∀゚ )___。  \从\__|== ≡≡≡ 〃 (゚∀゚ ;) | ‖    _
   ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― _ - ̄ 〃U):_ ̄;*;:∵;;':・" / ‐―
    人 ヽノ B ̄゛  /W'ヽ              /:*; /     ̄
   (__(__) B   、、、  ,,,            ⊂  ;⊂ノ;*;:∵;〜
________________________________


168 :イリューション市:02/04/06 17:06
    ヒャハーヒャヒャハヒャヒャ!!!!        グヒャヒャヒャヒャヒャヒャ    /l +
    Λ_Λ ドルルルルルル___         シュッ ∧_∧∩ |.」
    (  ゚∀゚ )___。  \从\__|== ≡≡≡ 〃 (゚∀゚ ;) | ‖    _
   ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― _ - ̄ 〃U):_ ̄;*;:∵;;':・" / ‐―
    人 ヽノ B ̄゛  /W'ヽ              /:*; /     ̄
   (__(__) B   、、、  ,,,            ⊂  ;⊂ノ;*;:∵;〜
________________________________


169 :重駆逐大隊指揮官:02/04/06 17:21
…確かに先の大戦終結に際し、「我等」ゼネバスの民はデルポイとニクスに分かたれ、
特にニクスに移った民はガイロスの民により、屈辱を味合わされた。
大破壊の影響とはいえ、それを放置したヘリック共和国の責任は少なく無いやもしれん。
しかし「我々」デルポイに残った者達が、今もそのような辛酸を舐めているというのか?
そのような状況下で、ゼネバス傍流と目される大統領が就任しうるかね?
ルイーズ大統領が就任した時点で、「我等の」願い、ゼネバス復興は成ったのではないかね?

私は旧ゼネバス領に生を受け、ヘリックの民・ゼネバスの民共通の故郷であるこの中央大陸を守るべく、
旧大戦末期のゼネバス救出作戦に、共和国兵士として参戦した祖父と同じ様に共和国軍に志願した。
今回、我々が守るべきもののはヘリックの国でも、ゼネバスの国でもない。
「我々の祖国」だ!
「我々の祖国」が鉄火に蹂躙されるのを、諸君らは看過するのか?
「我々の祖国」が再び焦土としようとする者に、諸君らは手を貸すのか?
「我々の祖国」が再び悲劇に見まわれるのを、諸君らは阻みたいのか?

もし、諸君が「我々の祖国」に害を成そうというならば……
(一旦言葉を切り、パーソナルエンブレムの「ゼネバスの蛇と交差剣」を指し示す)
私はこの剣を持って、諸君らを鎮圧する!
この紋章は共和国軍人となった祖父が、時のヘリック大統領に許されし物。
ヘリックとゼネバスの名の元に、諸君の解答を…待つ。

170 :ズィグナー・フォイアー大尉:02/04/06 17:23
殿下、旧ゼネバス領の反乱が発生しました。共和国軍は反乱鎮圧に各地に兵
力を割き、分散されているはず。殿下、この好機を逃してはなりません。今
こそ、敵首都総攻撃の号令を!!

171 :ジオール・コルベット:02/04/06 17:25
くっ!ゼネバスの名を持ち出すとは・・・!

主だった者を集めろ。聞いた者が浮き足立っている。
・・・やむをえん、緊急会議を召集する。

172 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/06 17:29
・・・・・・わかった。しかし、我々の一番の懸念はシュテルマーちゅ・・・
いや、シュテルマー空軍将軍が破壊できなかったGTO二号機にマッドサン
ダーだ。遭遇すれば早期の首都制圧が不可能になる。これは一種の賭けだな・・・

173 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/06 17:31

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < いざ、出陣!目指すは大統領府の制圧!
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


174 :首都防衛師団:02/04/06 17:40
            ¶             
                   ¶¶           
           _____□□_          
  Ι□〓〓〓〓/ / #     | \         
  Ι□〓〓〓/ /  # □□□|  \       
     『『□/_/__#____|__\      
   _」| \∃∃ ♂ ∴∞∴ 〓 ∋∋ \     
  〆_/\_\__/《□■◎》〓 ∋∋∃∃     
 /___ ‖====⊂⊃   〓 /   ‖∋ ⊃》》
 \__ //《◎》 ‖ ⊂⊃   〓/ 《◎》 ‖    
      \\  // ̄ ̄【==】 ̄ ̄\\  //      
       /  』           /  』      
      √√_▲        √√__▲     




175 :首都防空飛行隊:02/04/06 17:43
                          ___
     ───                 __──  ──/
      << ───      凵@//── ──  ̄ ̄/
        \\     << ̄ ̄  ────── /
    /| _ 〆 //       /──___────
   /∠_ノ/ζ/     //〆/┘┘    ──/
  /___\/◎┐_/ / /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 // / ア/彡└◎┐ ̄│□|               < 首都の上空は我らが守る!
   ∠/   ヽ \/ //匚 \\┓            \__________
          ミ ミ  //_ │=─//──__
           <=<   \|/ / /\─θ──θ──Δへ
          凵@ 凾ヨ∠ミ  /\∴∴_      ̄ ̄    ̄
            ̄   ̄ ̄   │ゞ▽ //
               \     \ _|
              √/    √/ /─>   
              √ √   √ √


176 :首都防衛師団参謀A:02/04/06 19:10
各地で反乱だと?目に見えて分かるような陽動だな。
みてみろ、旧ゼネバス領でない、生粋のヘリック領でも起きておる。
こんなことが自然発生するなどまずありえんな。
反乱派各地に配備されている軍のもの達が鎮圧するだろう。
目の前に敵が陣取っているというのに首都防衛隊から兵を割く必要はない。
それに奴らが先の戦いで戦果を上げれたのはあくまで奇襲だったからにすぎん。二度もまぐれは続かん。
それにここは旧ゼネバス領などではない、ヘリック共和国の首都だぞ。
クズ竜どもが先の戦闘で民間人に手を出した映像、しっかり国民に流れておるか?
あの電撃的な侵攻速度だ、民に気を回している余裕などなかっただろうからな。
地の利はこちらにある。人心も全て我らに向いている。全ては我らの味方だ。
たとえ何かの間違いで奴らが勝ったとしても、延びきった補給戦でこの地に入り込んだクズ竜どもに明日はない。
すぐに思い知るだろう、奴らが、どこで、一体どのような相手と戦っているかを。

旗艦マッドサンダーは大統領府に固定!各隊、迎撃準備!

177 :旗艦マッドサンダー:02/04/06 19:19
                                         ___〆
                            △  △      /…/――/
                           Ω∋ Ω∋〓〓〓〓〓⊃………〕〕
                                     【÷÷【 × 】
                      Ω) Ω))[[□]] ___〆_〆_■___
                 ______  〆 〆 /__/   =〕〕】≡≡】|\
                /…э……‥ \――――\       〇〕〕】≡≡】| \>
               (ヽ        〃 \ ___\  〆〆  /■■■|  \♂
 煤ャ〓 煤ャ〓〓〓〓〓〓=□□)   〃 |〓〓〓 |== /【【◎〓◎】】 ⊂ヾ /
       ___ __∠___/     э]____』―――/ 「「=====≠/\
      <__∞_//             〃/ 】】】】♂ 《◎》 // 21 //  】】 /ヾ \
           /   /__――ノ凵_  〃/■■=== ↓↓====■■  ▼\ ヾ|
           \_/______《《 ̄  ==》  【●】⊃  / ̄ ̄ ̄// ̄\ ▼\  /
              V__NNNNNNN「 ̄] / ̄ ̄// ̄\ ¥#|:    :   \   / \
              \ \    『  』  |:   :   \   \    \    \▼\ ヾ\
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄々 々\:__\: ○|==\___: ○ / ▼\ ヾ \_  £→
              // ̄∠\/ @@〓仝  //  ∠\_/     //   ∠\_/ ▼\ /   \〆
              ∋∋∋           ∋∋∋ 《◎》      ∋∋∋   《◎》    ▲▲▲▲\
           √√√√ ><▼     √√√√≧≦▼    √√√√ ≧≦▼▼


178 :エリック・エビハラ中佐:02/04/06 21:47
(整備兵と食堂で会話中)
モグモグ、うむ、このハンバーガーはうまいな。しかしこのプロトマッ
ドサンダー、能力以外にオリジナルとの外見の違いはないのかね?
え?ローリングチャージャーがない?そんなこと言われたって……。
まあ性能に申し分はないし、引き続き使わせてもらうぞ。
何?修理に出しただと?そんなに傷ついていたとは思わなかった。心
配するな、借物だから金は払うよ。その代わりになんか別の機体を用意
してくれ。さーて、次はスパゲッティを頼むか。麺はアルデンテで。

179 :工兵@首都:02/04/06 21:48
うー、壊れたビルを利用して陣地を作ることになるなんて。
えーんやこらさっと。
悲しいねえ。破壊された都に皇帝さん呼んだってしょーがねえだろうになあ。
よいしょっ。あー、それ、そっち置いといて。
まあ、貴族さんの考えることはわからんからねえ。
うおっと、あぶねえな!気を付けろい!
しっかし、てつりゅーさんは、一体、どっから補給受けてんだ?
ま、そんな心配は上の人がしてくれりゃいいんだけどさっ。

180 :共和国陸軍第17重駆逐大隊所属狙撃兵:02/04/06 21:57
ネゴシエーションか。そういや、一緒に狙撃訓練受けた奴が前にSWATの狙撃やってたって言ってたな。
軍隊よりも近距離で良かったのにってボヤいてたっけ。
まー、大隊長さんの言うことだから命令には従うけどよお。
敵のセンサーに引っかからないように狙っておくのが狙撃兵の役目なんだがなー。
ま、暴動鎮圧には俺も大して役には立たないけど、見守るくらいはしとくかな。

181 :共和国首都新市街地区:02/04/06 22:02
   ヒャハーヒャヒャハヒャヒャ!!!!        グヒャヒャヒャヒャヒャヒャ    /l +
    Λ_Λ ドルルルルルル___         シュッ ∧_∧∩ |.」
    (  ゚∀゚ )___。  \从\__|== ≡≡≡ 〃 (゚∀゚ ;) | ‖    _
   ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― _ - ̄ 〃U):_ ̄;*;:∵;;':・" / ‐―
    人 ヽノ B ̄゛  /W'ヽ              /:*; /     ̄
   (__(__) B   、、、  ,,,            ⊂  ;⊂ノ;*;:∵;〜
________________________________
鉄竜騎兵団 機関銃兵          共和国軍首都防衛師団歩兵

182 :ジオール・コルベット:02/04/07 00:45
我々の望みなど、最初から決まっておる。
好き好んで戦を始める事など、我等とて本意ではない。
だが、我々には決起するに足る理由があった。
貴殿は極めて恵まれていたようだが、我々全てがそうであったわけではない。
我等が敗戦国の民として少なからぬ差別を受けたことや、
北の大地に分かたれた同朋がうけた屈辱的な仕打ち・・・
これらは決して癒される事無き我等の傷痕。
ゼネバスの民は忘れはしない。
例え、ヘリック・ガイロスの民が忘れようとも・・・

貴殿はこの戦いを「我々の祖国」を守る為と言ったな?
ヘリックの国でもなく、ゼネバスの国でもなく。我々自身の国を守る為、と。
その言葉、共和国兵ではなくゼネバス帝国に出自を持つ者の言葉として信頼し、支持しよう。
我々は、「我々の祖国」を守る為に貴殿と行動をともにしよう。
だが、これは我等が共和国の軍門に下る事を意味するのではない。
我々は貴殿と行動を共にし、真に戦うべき相手を見定める。
それが共和国になるか、ネオ・ゼネバス軍になるか・・・
全ては、貴殿次第であると心得られよ。

・・・バリケードを撤去しろ。
私と共に彼等と行動を共にする者はここに残れ。
家族の元に残るという者は、早く帰ってやれ。

・・・とりあえず解散するにあたり、幾つか条件がある。
まずは先も言ったように、我々は同胞に銃口を向けることは出来ないと言う事。
次は家族の元に残る者達を、罪には問わないという事。
もちろん彼等の指導者として、これ以上の決起はさせないと誓う。
そして勝手に我等のゾイドに手を出さないと言う事。
あれは我々に残された最後の誇り。
以下に時代遅れのそしりを受けようとも、共和国の手にゆだねる事は拒否する。

183 :重駆逐大隊指揮官:02/04/07 11:31
…了解した。
貴殿の決定に感謝する。

自発的に解散が成された以上、諸君らが罪に問われる事が無いよう、私からもとりなそう。

184 :重駆逐大隊所属メガレオン@感涙CHU!:02/04/07 12:48
おぉ、矛を交えることなくこの場を治めるとは…(T^T)
とても(・∀・)イイ!ことだYO。
俺っちらも彼らの誠意に応えれるよう頑張らないとネ。

185 :共和国ニュース速報:02/04/07 15:14
               (昼の連続ドラマの途中)
                  ニュース速報
本日午後二時、イリューション市はネオ・ゼネバス軍に同調した民兵の手によって
陥落。イリューション市長は中央公園にて公開処刑。

186 :ジオール・コルベット:02/04/07 15:22
寛大な処置に敬意を表する。
我等ゼネバス帝国軍第116大隊所属のアイアンコング3、レッドホーン4、イグアン4、
ザットン3、ゲルダー4、モルガ5、ゲーター2(いずれも民生から再転換した旧大戦時の装備)、
いずれも貴殿の指揮下に入ろう。

187 :ねこ:02/04/07 16:04
みんな本当にバカだね。





188 :共和国市民:02/04/07 16:06
「おいおい、ニュース見たか?イリューション市陥落だってよ」
「市長は公開処刑だって?狂ってるわ!」
「アルメーヘン橋じゃ自爆テロまであったって話だ」
「ネオゼネバスってのはただのテロリストだったのか!?」
「ゼネバスの志しも地に落ちたな・・・」
「狂人どもめ!」
「わしの知っておったゼネバスはこんな狂った殺戮集団ではなかったのだがのう・・・」
「あんなんじゃもう同情も出来ないわね」
「あんな狂集団に俺達の国を渡してたまるか!」
「秩序もへったくれもない狂ったテロリストどもめ!中央大陸から出て行け!」
「デルポイから出て行け!!」
「出て行け!!」

189 :ねこ:02/04/07 16:08
みんな本当にバカだね。

190 :名無し獣:02/04/07 17:48
そんなこというねこも馬鹿ですよ。

191 :名無し獣:02/04/07 17:54
>>190
 馬鹿は放置しておけ。反応するから付け上がる事に気が付けって。

192 :ムンベイ:02/04/07 17:54
資材が要るなら、あたしの出番〜♪

193 :名無し獣:02/04/07 18:01
>>192
 よう!景気付けに一曲、あの歌を歌ってくれねぇ?
 そこの綺麗なおねぇさん。

194 :号外屋:02/04/07 18:30
号外、号外!!刷りたてのほっかほかの号外だよ!!
             ヘリックタイムス号外
       ダリオス市、共和国軍の手によって武力制圧!
ネオ・ゼネバス軍鉄竜騎兵団司令ヴォルフ・ムーロアの呼びかけに呼応した
旧ゼネバス領の各都市は一斉に蜂起。工業都市ウラニクス市は軍の説得によ
って鎮圧されたが、イリューション市は軍の支援を受けるものの陥落。市長
は中央大陸東部出身者という理由で中央公園にて公開処刑される事態に。ダ
リオス市は陸軍のコマンド部隊ブルーパイレーツが警察の特殊部隊と共に鎮
圧し、首謀者以下民兵100人以上死亡。しかし、武力制圧には軍官民問わ
ず批判の声が上がっている。

195 :名無し獣:02/04/07 18:44
こう言っちゃあなんだがよ、ヴォルフたんってこういうところかまわず流血に巻き込むような事を是とするような奴だったか?
軍人としてはもっと心優しいところがあり、それが弱点でも魅力でもある人物だと思ったのだが。
漏れの愛したヴォルフたんはここにはいないな。探しに逝ってくるよ・・・

196 :共和国市民の声:02/04/07 18:48
             (新聞の号外を読んで)
ゼネバス系の民兵とはいえ、彼らもデルポイに住む善良な市民ではないか。
それを武力制圧するとはやり過ぎじゃないか?これでは我が国もネオ・ゼネ
バス軍と変わりが無い!

197 :共和国市民の声:02/04/07 18:49
そうだ、よく話し合って説得する余地はあったはずだ。話し合いはしたのか?
それとも、問答無用で民兵を攻撃したのか?

198 :間諜:02/04/07 18:52
そのとおり、どちらもかわらぬ劣等種よ。
やはり我がガイロスが一番だな、ククク。

199 :ねこ:02/04/07 18:58
ムンベイ、バンたちにときどきあう??

200 :対ダリオス市治安維持部隊:02/04/07 19:04
チッ、どーなってんだ?!
装弾は空砲かノンリーサルしかしてないはずだぞ?!
マスコミがやってるほどの死傷者が出るかよ?!

201 :重駆逐大隊指揮官:02/04/07 19:08
…状況は最悪だな。ゼネバス・ヘリック相互の悪感情は高まる一方。
おまけにネオ・ゼネバスが民間人に手を出し、イリューションでは市長が公開処刑。
ダリオスで蜂起した者達は共和国軍に武力鎮圧されたとくる。
仕方ない、政治的な思惑には関わりたくは無かったのだが……

コルベット少佐、すまんが仕立て屋に当たってみてくれないか?
大至急ゼネバス・ヘリックの旧大戦時の軍旗を一振りずつ用意してくれ。
出発前までに、なんとか頼む。

202 :冷めた目で見る共和国市民:02/04/07 19:10
(´_ゝ`)フーン、武装して暴動を起こした「善良な市民」ねぇ……
狂乱して銃突きつけてくる輩に言葉が通じるのかどうか。
ま、ウラニスクじゃそれをやってのけた素敵なお馬鹿さん達がいるみたいだけど?
一応の説得はどこも試してみたんじゃネーノ?
説得しようとして処刑されるってのが現実みたいだけど。
あーやだやだ、狂乱した民衆ってのは怖いねー。

最も、どこかの誰かさんが情報操作している可能性もあるから、鵜呑みにするのも危険だけどね。

203 :ダリオス市の真相:02/04/07 19:25
   ヒャハーヒャヒャハヒャヒャ!!!!        グヒャヒャヒャヒャヒャヒャ    /l +
    Λ_Λ ドルルルルルル___         シュッ ∧_∧∩ |.」
    (  ゚∀゚ )___。  \从\__|== ≡≡≡ 〃 (゚∀゚ ;) | ‖    _
   ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― _ - ̄ 〃U):_ ̄;*;:∵;;':・" / ‐―
    人 ヽノ B ̄゛  /W'ヽ              /:*; /     ̄
   (__(__) B   、、、  ,,,            ⊂  ;⊂ノ;*;:∵;〜
________________________________
偽治安隊(鉄竜騎兵団)            ダリオス市蜂起兵


204 :ねこ:02/04/07 19:36
成仏して―。

205 :共和国市民:02/04/07 19:51
>200
マスコミは事を大げさに書きたてるからねえ〜
実際の死傷者は25〜30人ぐらいじゃないか?


206 :共和国市民:02/04/07 20:15
そういえばガニメデ市、ユビト港からの報道が無いぞ。
どうなっているんだ?

207 :ガニメデ市治安維持隊:02/04/07 21:44
こちらガニメデ市治安維持隊。
件のテロリストどもは決起前に取り押さえることに成功した。
所詮煽動元などたいした人数ではない。
早期発見できれば騒ぎそのものが起きん。
バレシア市も無事沈静化したようだ。
安心されたし。

208 :ジオール・コルベット:02/04/07 22:18
・・・旧大戦時のゼネバス軍旗?
この当たりにはためいている奴がそうだが、何か?
言われるまでも無く持っていくが・・・
旧大戦時のヘリック軍旗まで持ち出して、何をするつもりだ・・・?

209 :セシリア市市民:02/04/07 22:20
ここは平和だねえ〜街は綺麗で豊かだし。
北や西のほうじゃ騒がしいけど。

210 :エツミ港在住の老人:02/04/07 22:25
小さい田舎の漁港だから誰からも相手にされない。
それが幸いなのか戦火に晒されてない。

211 :ビガザウロ脱出隊:02/04/07 22:43
どこもかしこも戦ばかりか・・・
こんな状況下ではネオゼネバスの輩のみならず暴徒どもに見つかってもただでは済まぬからな・・・
下手な所に身を寄せればイリューションの市長のような目に合うかも知れぬ。
ニクスに渡ったもの達の気持ちも分からんではないが、だからといってこの子達の未来を奪ってよいはずがない。
怨念に取り付かれ、全てを巻き込み血を流させなければ気が済まぬのか・・・愚かな・・・
一体ワシ等はどこに行けばよいのか・・・どこへ行けばこの子達に平穏な日々をおくらせてやれるのか・・・
まだ、旅は終わりそうにないな・・・

212 :クロケット市長:02/04/07 22:44
首都に一番近い都市だからいつ、鉄竜騎兵団の侵攻が来るのか恐ろしくて
枕を高くして眠れん・・・
  ∧_∧ | |
  ((( ( ゚Д゚  )| | ))) 
  )))  |=>>1=|=|=.|(((  ガタガタブルブル
 (((  | | | .| | )))  
   从从从从从从从从
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

213 :鉄竜騎兵団兵:02/04/07 22:57
「なんか俺達すっかり悪役として定着しちまったなぁ・・・」
「こんなんで俺達本当に故郷に帰って受け入れてもらえんのか?」
「いっそ開き直っちまおうか?ふはははは!悪のネオゼネバス帝国最凶の鉄竜騎兵団参上!ってか」
「・・・いいから仕事しようぜ、しっかり」
「よ〜し、パパ民衆煽動しちゃうぞ〜!」

214 :傭兵団広報部(口のウマいヤツ):02/04/07 23:02
はいはーい、善良なる市民の皆さん、自分の身は自分で守りたいとお思いではないですか?
だが、善良なる皆さんには力も武器も無い。もちろん、頼りになるゾイドも無い。
そんなときはどうするか?
そんなときゃあ、俺たちにまかせなって!
あんたたちを完璧に守ってみせるぜ!
コマンドウルフにゴルドス、イグアン、ヘルキャット。
お荷物がおありなら、グスタフも揃えてますよん♪
……ま、それ相応のお代は頂きますけどねェ♪

215 :脱出隊一行の一人:02/04/07 23:07
>211
いっそ、中央山脈の山村に疎開するか戦果の及んでない南西部のセシリア市
や南部のクーパー港に行けばどうでしょうか?

216 :ホバーカーゴ隊(鉄竜騎兵団幻影部隊「陽炎」):02/04/07 23:13
「第17重駆逐大隊へ、こちらホバーカーゴ隊、申し訳ないが暴徒達を迂回するため少々到着が遅れる」

くそっ、我々の足まで引っ張られても困るのだがな。

217 :実行部隊長:02/04/07 23:18
「鴉1より狼1へ、ホバーカーゴ一番艇のブリッジ奪還。敵指揮官は船外に逃亡した。
 共和国乗員は『不純物』を取り除いた上で開放した。これよりブリッジを奪還する」

「熊1より狼1、二番艇の通信室と格納庫を制圧。ゾイドは操縦系を破壊した。
 現在船内の掃討を続行中。共和国軍の乗員は体調に異常なし」

了解した。各隊とも引き続いて警戒に当たられたし。
…反乱軍の捕虜は取る必要は無いぞ。ガイロスの軍法に基づき、脱走兵として処刑する。

さて、共和国の手伝いってのがちょいと気に食わんが、仕事は仕事だ。
ちゃっちゃと済ませて、セシリアでバカンスとしけ込もうぜ?
おっと、あんた等の事を忘れてた。(と後ろを振り返り)
艇長どの。我々はゴキブリを始末し次第、ちゃっちゃと御暇しますんで、どうぞご安心を…

「隊長、ブリッジのドアは何時でも開きます」

よし、閃光手榴弾用意。ドアを空けるのと同時に放りこめ!
多少はぶっ壊しても…まあ、気にしないという事で。

「了解。合図を」

5…4…3…2…1…さて、ショウの時間だ!
(ドアが開くと同時に手榴弾が投げ込まれ、猛烈な閃光と破裂音を撒き散らす)
野郎ども、行くぞ!
(サブマシンガンを手に、特殊部隊の兵士が一丸となって飛び込んでいく…)

218 :秘書官:02/04/07 23:24
…大隊長、通信を途絶していたホバーカーゴ隊から先程電文が入りました。
はい。定例報告を絶ったまま、こちらからの呼びかけにも答えなかった例の部隊です。
暴徒を避ける為に迂回するとの事ですが、所定の通信コードとは異なっていた事が報告されています。
念の為に基地司令には警戒を要請しておきました。
先の一軒もあります…どうか警戒をお忘れ無きよう。

219 :鉄竜騎兵団幻影部隊「陽炎」:02/04/07 23:38
むっ!特殊部隊が潜入したか・・・
ならばこちらも迎え撃・・・いや、全員脱出だ。
土産は全てセットしたな?よし。
爆薬は・・・ああ、そうだ、少々探せば見つかるようにしておけ。
リルガをばら撒いて退路を確保しろ!

・・・フン、GTOとのご対面はしばしお預けか。
ま、いずれな。

220 :実行部隊長:02/04/08 00:00
…ずらかりやがったか。
篭城せずに引くとは、連中も思いの他に頭が回る。

まずは艇の全体をくまなく捜索しろ!
フェイクに惑わされるなよ?
二重…いや、三重四重に仕掛けが組まれているもんだと思え!
(後ろをはたと振り返り)
…おっと、そういや、ここはあんたの席だったな。艇長殿。
それじゃあここいらで私らは御暇しますんで……
いや、いや。これ以上私らがでしゃばってもしょうがないでしょ?
目的を達したと思われる以上、連中がこれ以上しかけてきても無意味だしね。
さあしあたって艇長席のコンソール下の爆薬は外しときましたんで、安心して座ってください。
んじゃま、そういうわけで。
(入り口から悠々と去って行く)
あ、それと私等はここにゃいなかったんで。そこんとこ、宜しく!

221 :鉄竜騎兵団幻影部隊「陽炎」:02/04/08 02:07
「こちら陽炎、第一、第二フェーズは失敗した。いったん引き上げ、第三フェーズに移る」

まさかこんなところでガイロスの輩に邪魔されるとはな。これはさすがに予想していなかった。
デルポイだからといって、ヘリックばかりに気をとられているなという事か。
…あ?第二フェーズをやりもせずに失敗したことにして良いのかだと?
今ホバーカーゴを全機爆破したら奴ら穴倉から出てこれなくなるだろうが。
あそこは狂化学者の手が入っている。うかつに襲撃すればどんなしっぺ返しを喰らうか分からんぞ。
それに…狩りは外でやるもんだ。
正直、ライガーばかり狩るのにはもう飽きたからな。
テロリストの真似事をするよりも滅多に会えないゴジュラスを相手にする方が楽しそうだ。

222 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/08 11:25
大隊長!
ジークフリートの装備は格闘中心でいいと思うのですが、他のゴジュラスの装備はどうします?
2機程度、武装封印しといた方がいいっスかね?口輪に爪封じの手袋用意したんスけどね。


223 :重駆逐大隊指揮官:02/04/08 16:52
ふむ……
とりあえず、基本的にはMk-2仕様のままで良いだろう。
近接格闘戦にこそゴジュラスの真価は有るが、多数の小型ゾイドを相手にする場合には、
むしろ中・長距離レンジから重火器を使い、まとめて殲滅する方が有効だ。
そもそも左腕ショックカノンの搭載の有無や腹部76mm速射砲のミサイルポッドへの換装は、
各パイロットの裁量に任せるべき事案だからな。
小隊長機と本部随伴のゴジュラスはエネルギータンクを増設し、限定仕様で仕上げてくれ。

第1・第2中隊のゴルドス・マンモスも、同様にバスターキャノンを搭載。
隊長機にはMk-2化を施してもらおう。
ガンブラスターは…確かじょにぃの手が入っていたな?
今はそのままで構わないが、パイロットの意見如何によっては、元に戻せる様にしてくれ。

…あっちに入った帝国ゾイドはパイロットの要望が無い限り、特に手をつけなくて良い。
ただし識別信号は「中立」になるようにしてくれ。

224 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/08 23:07
>>223
はーい、了解!
パイロットの方々ーっ!
ご希望は早めに言ってくださいね!
はいはい、今回は単に暴れるだけじゃなくて、治安維持なんスから、装備過多に
ならんようにしてください!

225 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/08 23:09

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < 教えてくれ、俺はあと何回戦場で人を殺せばいい・・・
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


226 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/08 23:12
>>224
俺のゴジュラスを用意してくれないか?

227 :重駆逐大隊所属メガレオン@待機CHU!:02/04/08 23:14
>>224
( ´Д`)/ハーイ!
俺っちの愛機にバスターキ(スパナ命中!沈黙…)

メガレオンは素のままが一番(・∀・)イイ!!ような気がする…

228 :共和国市民:02/04/08 23:18
>>225
戦場で何人殺してもいいからそれ以外の場所で殺さんでくれよ。
巻き込まれてばかりの俺たちゃいい迷惑だ・・・

229 :基地通信兵:02/04/08 23:20
司令、例のホバーカーゴ隊が到着しました。
どうやら通信途絶の原因は、ネオ・ゼネバス軍の撹乱工作にある模様。
敵は退けたものの、念の為に爆発物処理班の出動を要請するとの事です。
如何返答なさいますか?

230 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/08 23:23
>>226
えー?兄さん、アロザウラーに乗り換えたんじゃないの?
パーツ取りで装甲も無いんだけどなー。
ま、なんとかしましょ!

231 :闇の声:02/04/08 23:24
(整備兵よ…奴だ…奴を呼ぶんだ……)

232 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/08 23:28
そういや、今度の補給ついでに開発出身の技術者来るんだってよ。
ゾイドの改造は現場の声と空気が重要だってよ。
なんでも若いねーちゃんらしいぜー。

233 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/08 23:31
>>230
国の一大事って時に自分の力を100%出せなきゃかっこわるいだろ?
アロザウラーを捨てたってワケじゃないんだからいいじゃん。

234 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@待機CHU!:02/04/08 23:33
>>232
え?若いねーちん?
ここのゴジュラスみたいな凶暴な女性兵みたいのじゃなければいいんだけど…

…あ、嘘です嘘ですゴメンなさーい!もう折檻しないでー!(T△T)

235 :レイ・グレッグ中尉:02/04/08 23:36
レイ「ヴォルフ!何故、首都を攻撃する」
ヴォルフ「中央大陸に住む人間は自分のことしか考えないからだ」
レイ「人が人を罰するなんて・・・思い上がりだ!」
ヴォルフ「この私、ヴォルフ・ムーロアが共和国を粛清しよう言うのだ!」
レイ「貴様、何様のつもりだ!!」
ヴォルフ「惑星Ziの秩序が持たん時が来ているのだ!レイ・グレッグよ」

236 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/08 23:38
>>233
あいよー。一応、兄さんのゴジュラスは置いてあるから心配しなさんなって。
ゴジュラスって、乗り手をカナーリ選ぶんだよねえ。
他のパイロットなんてなかなか乗せられないっての。

237 :鉄竜騎兵団兵卒:02/04/08 23:52
兵卒「フォイアー副官、大変です!!殿下が閃光師団と青い獅子の紋章を 
   つけたライガーゼロと交戦中の模様です!!」
フォイアー大尉「閃光師団、青い獅子の紋章・・・!!奴だ。殿下と引き
        合わせてはまずい!!おい、兵卒、殿下のところまで
        案内しろ!」
兵卒「イ、イエッサー!!」

238 :ズィグナー・フォイアー大尉:02/04/09 00:15
フォイアー大尉「殿下、それ以上の戦いは危険です!!」
ヴォルフ「退けと言うのか、ズィグナー。漢同士の戦いの間に入るな!!」
フォイアー大尉「半世紀に及ぶ我らが宿願、お忘れか?」
ヴォルフ「分かっている、『祖国ゼネバス帝国の再興と中央大陸への帰還』片時も忘れはせぬ!」
レイ「ヴォルフ、覚悟!!」
ヴォルフ「しまった!もはやこれまで!!」
レイ「逃すかよ!」
ヴォルフ「捕まったか!?」
ヴォルフ「だがもう遅い。大統領府は既に我が鉄竜騎兵団の攻撃が始まっている」
レイ「ふざけるな、大統領府が危機でも俺が何とかしてみせる!!」
ヴォルフ「バカなことは止めろ!」
レイ「やってみなければ分からん」
ヴォルフ「正気か?」
レイ「俺はゼネバス系の人間だが共和国に絶望しちゃいない」
ヴォルフ「大統領府を攻めている兵力は強大だぞ」
レイ「ライガーゼロは・・・
  ,...,,_
  `:, ````; ; ,,
   `ヽ,`ヽヽヽ,; ,
     !, .`ヽヽヽ:,,,,.........,,,__
------::..::...,,__,,/~_,,,,....;;/........,;;;;;;,,,,,__
ー-------::.......,,,,,;;,,,/ ||:     ______"_';;;i---::.,,,,_
-----;;,,_________,,,,,...-`'"''''-;,/~,.'.,  --''''..,l'......\.\
\ ,/------------''''''''''"""l:二l,""""~~,l'   / /
  ''\゚___,,,,,,........:-------;;   |--'l,,,,,,.....--;--;---/
'''''""" _,,,,,,,,.....::------''"" /"",l:::::::::`:'::/| |,`''l, |
'''"""<',','''''''""~~~~~~~~" /'  ,l:::::::::::::::,/ | |.' l, .|
--.,,,_:<,'''''""""""""""'' /  .,l:::::::::::::::,/ l .,|  .l, |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
i,  \::<,'""""""~~~~;;,/  .,l l,::::::::;;::,l /i,/l,  .l/ < ライガーゼロは伊達じゃない!!
/-----:::/"'l,''''''''''''''",-" ./'''l,""''''-l,,,/"/ ,l゙     \_____
.'l;::::::::::::\/"'l,。_,,./"  /::::;",,,,__  "''''=-'=,
l, '-------/"l,'ヽヽヽ,--''"--,;;:-,,,,;;;;;;;,--''""
'l,,,,....:............'l,:::丶''""~;,   ,/"----, /'
/::::::l, l;;;;;;;;`;:::l::::l, :, ;`::'  ,/'///////--゙
:::::(,,),,,,,,,,,,),:::l,--l, ."  ///////-l'
--l,:(=l,;:::::::,/';;;;;;l,  //,,,,,,,,,,,/-'"
;;;;l,,l`;彡,::::::l,===l`;;;'"::::l===l,/"l,_____
;;;;l=l:::)=,)::::l'''"l===;;;::---'''l,""ロl:::lロ|
;::::''::''=丿:;;:'''""--,-''''l:   -/-/


239 :名無し獣:02/04/09 00:22
一応突っ込まなきゃいけないのか?
それ獅子零じゃなくて刃獅子では?
つーか、もうガンダムネタはいいからさぁ・・・

240 :238書いた人:02/04/09 00:30
ガンダムネタ(逆襲のシャア)のほかに映画の「始皇帝暗殺」ネタも入って
ます。
フォイアー大尉の「半世紀に及ぶ我らが宿願、お忘れか?」
「分かっている。『祖国ゼネバス帝国の再興と中央大陸への帰還』片時も忘
れはせぬ!」のところ。

241 :名無し獣:02/04/09 01:39
ネタ元なんてどうでもいい。正直つまらん。
ただでなくても鉄竜側の動きは反応し難いようなものばかりだというのに。
どうせならもっと皆が喰らいつきたくなるようなネタをくれ。

242 :名無し獣:02/04/09 09:40
>>241
ハゲドー
俺はてっきり荒らしだと思ったYO!

243 :Dr.キシワダ:02/04/09 11:10
(昼食時の第17重駆逐大隊に乗りつけたスナイプマスター。それから降りる白衣の女性。
大隊長のテントへ入り書類を渡しつつ)
武器開発局から来ましたシェリー・キシワダです。補給部隊で着く予定だったのですが、
いてもたってもいられないで、先に来てしまいました。現場の意見を是非、生で聞きたく……。
あっ、あれが、噂のGTO2号機ですね!1号機と同等のパワーがあるなら、装甲を厚く
するのもいいですね♪
おおーっ、あれはアロザウラー!うーん、現用するゾイドとしては格闘能力も非力かもしれ
ないな。パイルバンカー付けるといいかも。
あ、整備員さーん!
(整備中のゾイドの群れの中に消えていく)

244 :共和国整備員:02/04/09 11:16
えっ? あ、あなたが今度いらっしゃると云う、技術者の方……ですか?

245 :Dr.キシワダ:02/04/09 11:23
そうそうそう、そうなんだけどねー。なんかねー、私、開発局を追い出されたんだって
サラは言うんだけど、そんなことないと私は思うのよ。やっぱりね、優秀な開発者になるには
現場を充分に知っておけっていう上の心遣いだと思うのよねー。いくら、私がじょにい博士の
助手をやってたからって、私までマッドなわけじゃないのよ、ブツブツ……。
(と言いつつ、配備ゾイドをチェック中)
ねー、どれか改造中のはないんですか?

246 :共和国整備員:02/04/09 11:31
あぁ、いえ、整備はもう大体済んでまして……、
え? あぁ、そいつが隊長のGTOですけど……、
って、キシワダさん! 登っちゃ危ないですよ!
あぁっ、コックピットにっ!! な、何を……!?

247 :Dr.キシワダ:02/04/09 11:39
なんにもしやーしないっての、全く。私をなんだとおもっているのかしら……。
しっかし、汗臭いコックピットねえ。シートも純正品のまんま?せめてレバーは
MOMOに変えないとねえ……。
ん?これがOSのインターフェイス?ちょっと制御がキツ過ぎるんじゃないの。
それでも、暴走してないのは、このコとパイロットの信頼関係が強いから?
ふうん。


248 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@待機CHU!:02/04/09 12:43
(゜Д゜;).。oO(何故だろう、キシワダという名前だけで既に科学的愛情…じゃなくて危険を感じてしまう。じょにいさんの助手…)


249 :名無し獣:02/04/09 13:03
キシワダの他にハルキやカイヅカやサノやオザキという人
いるんじゃないか?
(をいをい、南海線の沿線かよ)

250 :Dr.キシワダ:02/04/09 13:48
ん?視線?!
(独り言)光学迷彩って、決定的な弱点があるのよねえ。
んー、教えてあげたいけど、この部隊にはいないんじゃあ仕方ないなー。

251 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/09 16:28
>>243
俺は格闘戦はツメや牙でやるのが主義なんだ。
勝手にパイルバンカー付けるなよ。

252 :Dr.キシワダ:02/04/09 17:08
>>251
ふふふ、そんなこともあろうかと!
パイルバンカーは特製アタッチメントで簡単脱着できるようにしとい……てもダメ?
わかったわかった。はずしゃあいいんでしょはずしゃあ。
せっかく、今流行のマルチウエポンラックの強化版をテストしようと思ったのになー。

253 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@目玉回転CHU!:02/04/09 17:17
きぃぃやぁぁぁぁ〜〜バレてるぅぅぅ〜〜…
ポテッ(横倒し)

254 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/09 17:19
>>252
変な改造する時はそこに倒れているメガちゃんにしてやってくれ。

255 :ねこ:02/04/09 17:22
なんかすごいことになっとる。

256 :名無し獣:02/04/09 17:26
お前がすごいことになっとる

257 :Dr.キシワダ:02/04/09 18:07
>>253
ふふふ、かかったわね。
いくら私が天才とはいえ、覗き見されんのは嫌いなの。
ん?光学迷彩の弱点?
そんなの砂と水なんかのゴミ以外に何があるの?
光学迷彩の開発スタッフに私がいたんだから、他にあるはずないじゃない。
だいたい、メガレオンは単体である程度完成された機体なんだから。
追加武装したら、光学迷彩の効果が…ブツブツ…。

258 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@目玉回転CHU!:02/04/09 18:37
だから雨の日とかは嫌いなのデス。埃も大敵。
そういう意味じゃシャドーフォックスやイクスとかも全天候型とはいえないかもネ。
…はっ、追加武装に「傘」!…何か根本的に間違っているような気が?

259 :Dr.キシワダ:02/04/09 18:46
>>258
傘?!ナイスアイデア!
……といっても、ただ傘ってだけじゃ面白みに欠けるな。
とりあえず、赤と白と青のストライプなのは当然として……ブツブツ……
円盤型の情報収集ポッドにするのも……ブツブツ……

260 :名無し獣:02/04/09 19:08
熱源探知とか、駆動音探知とか>弱点

261 :名無し獣:02/04/09 19:09
消える魔球を思い出してしまった私は若くないなぁ・・・もはや
>光学迷彩の弱点

262 :重駆逐大隊指揮官:02/04/09 19:12
…格納庫に平穏な日々が戻ってきたと思っていたら、またこれか。
全く頭が痛い……
整備班長、取り合えずコックピットは元に戻しておいてくれ。

……それにしても、作戦のゴーサインはまだか?
このまま漠然と座しているわけにも行かんのだが…

263 :名無し獣:02/04/09 19:20
いやー、光学迷彩っつうと、どうしても、士郎正宗を連想してしまうので
ああいう対応になったんス。
ついでにキシワダというより、Dr.マシューです。岸和田博士の勢いは頂戴しますが。

264 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@思案CHU!:02/04/09 19:26
>>259
し、しまった、墓穴を掘った!?
(´-`).。oO(浜辺でアンテナ部分にビーチパラソルを差して幸せそうにポケーッとする姿を思い浮かべる)
(´∀`).。oO(…結構イイかも)
>>260
影狐やイクスならそこらへんもカバーしているみたいだけど、流石にメガレオンではどうだか…

265 :共和国陸軍第17重駆逐大隊所属狙撃兵:02/04/09 19:32
俺のケーニッヒウルフにも光学迷彩欲しいな。
でも、ただでさえ冷却ファン必要なのにこれ以上エネルギー使うわけにも
いかねえか。
ま、なんだかんだいっても、人間の目は騙されやすいもんだしな。

266 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/09 19:40
ウチらって、正確にいうと、機動陸軍機甲師団第17強襲戦闘隊になんのかな?

267 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@思案CHU! :02/04/09 20:23
>>266
機動陸軍機甲師団第17強襲戦闘隊を中心に重砲隊やら高速戦闘隊やら空軍やらが加わって
まとめて重駆逐大隊かも。

268 :第17重駆逐大隊所属整備兵:02/04/09 20:51
>>267
うーん、なるほど。
んじゃ、、独立重駆逐大隊って感じか。
結構大所帯だな。

269 :GTO2監督責任者:02/04/09 21:18
んーと、取り合えず私が現在までに想定していた大隊の兵力の脳内設定をば。
因みに呼称や機数はPSゾイド1・2に基づく物を使用します。
…あと「ゴジュ多すぎ」という突っ込みは無しの方向でお願いします(ぺこり)。

大隊本部 ゴジュラスMk-2限定型×3(内一機が“ジークフリート”)
第一中隊 ゴルドスキャノン“シャイアン”×3
     ゴルドスキャノン×6
第二中隊 マンモスMk-2×3
     マンモスキャノン×6 
第三中隊 ゴジュラスMk-2限定型×3
     ゴジュラスMk-2量産型×6
本部直属 ガンブラスター(改?)×3

この上空軍を含む各種部隊が付属するとなると…
…連隊を取り越して、旅団規模になってしまうのでわ(汗)?
独立戦闘部隊としての体裁はその方がとれるのでしょうけど…

というわけで個人的には誰か偉い人を募集。特に将軍サマ希望。

270 :名無し獣:02/04/09 21:36
ファンブックの組織図もいい加減だから、気にすることはないと思うけどね。
スキャナーあればアップしたげるんだけどなー。
1個師団が戦闘ゾイド約1000機で構成というような描写がファンブック3に出てきます。
ついでに1小隊は10機らしいです(レイ・グレッグの小隊の場合)。
なので、大隊ならば、100機くらいまでは大丈夫そうですよ。


271 :エリック・エビハラ中佐:02/04/09 21:42
首都攻防戦の戦局は1進1退といったところか。私も加担したいところ
だが、新しい愛機は最終調整中だ。しかしもうそろそろ鉄竜騎兵団も1度撤退するんじゃないかな?長期に渡る戦いでわずかだが疲れが見え
始めているようだし。まあ撤退したところで大陸からは出ていくことは
なさそうだから素直に喜ぶことは出来ん。戦いの日々はまだ続くだろう
。悲しいことだな、「キンググスタフ」よ。
しかしグスタフにOS搭載したとはすごい機体だ。開発者の顔を見てみた
い。このゾイドと私の腕なら、首都の防衛は問題ないだろう(と
勝手に思う)。

272 :ジャンク屋:02/04/09 22:20
ふむ、いい儲け話考えたぞ。おーいそこに転がってる
ガリウス、まだ動けるよな。
金メッキパーツを取り付けて「キングガリウス」って名前にしたら
売れるんじゃないか?え?そんな事する暇があったら仕事しろ?
うーむ、キングエレファンタスとかキングアクアドンとか
いい線いってると思うんだがなあ・・・



273 :名無し獣:02/04/09 22:54
グスタフにマグネーザー、これ最強?

274 :名無し獣:02/04/10 00:32
あてにならないと評判のファンブックを参考にすると、ゴジュラスの配備数はZAC2100年秋で70機。(デストロイヤー兵団除く)
現在の状況からするにファンブックの状態から2年以上経っているはずだが、ゴジュラスの数は殆ど変わっていないだろう。
その中で12機も保持しているというのは確かに多すぎである。が、この部隊は剣と盾作戦で剣の役割を負う重要な部隊ゆえ
ある意味この配備数は妥当なのかもしれない。

275 :ビガザウロ脱出隊:02/04/10 00:56
>>215
大きな都市は今戦火が及んでなくてもいずれ確実に狙われるからな。
それに正直大都市で暮らしていけるほどの金もない・・・
なるべく戦略的価値の無さそうな山奥にでも疎開するか・・・

276 :ねこ:02/04/10 16:13
・・・。

277 :ねこ:02/04/10 17:37
共和国軍いったいどうなるんだろ?

278 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/10 22:30
1日アロとゴジュ両方にのっているのは正直しんどい。
でもどっちかにのらないと拗ねるるんだよなぁ。
体がもたねえよ。

279 :名無し獣:02/04/10 22:45
大隊長の名前考えたほうがいいんじゃない?
このスレの中心人物なんだから。

280 :ヒロユキ大隊長:02/04/10 22:46

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
            ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
           /        ヾ  /       ~`ヽ
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | |
      |       /ヾ..                  | |
      |          |    /ヽ   __,-'ニニニヽ .  |  |
..       |        `、ヽ /  /   ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\ /           /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

            嘘は嘘であると見抜ける人でないと
           (デスザウラーを倒すのは)難しい


281 :名無し獣:02/04/10 23:34
このゾイド三国志(勝手に命名)の登場人物やら設定やらを書き込んどく専用のスレを作っておいたほうがよいのかなぁ・・・

282 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/10 23:35
単機駆!!側面攻撃!!突撃であわせて3連鎖!!見よ、我が秘策!!

283 :名無し獣:02/04/10 23:37
>ヘリック、ガイロス、ネオ・ゼネバスの3陣営を三国志と見立てるか。
ならばヘリック共和国は曹魏、ガイロスは孫呉、そしてネオ・ゼネバスは
蜀漢だな。

284 :鉄竜騎兵団従卒:02/04/10 23:41
>282
殿下は三国○戦記がお好きなのか?確かにあのゲームはSLGとパズルゲームの
面白いところを取り入れた新しいSLGだな。それをタクティカル・シミュレー
ションゲームというらしい。

285 :名無し獣:02/04/10 23:44
でも、トミーはゾイドの物語を三国鼎立で済まそうと思ってないと思うなあ。
俺はそうしたほうが面白いと思う。たかが一つ陣営が増えてもゾイド開発に
支障は無いと思うけど・・・むしろ三者三様で見比べることができるのに・・・
何でトミーは相変わらず善悪の二大勢力にこだわるんだろうね。

286 :名無し獣:02/04/10 23:46
>>285
子供向けというのを意識して構造を単純化しようとしているのではないかと。
個人的には3陣営あったほうが面白いが。

287 :名無し獣:02/04/10 23:54

トミーは子供向けというのを意識しすぎ。そんなのじゃ飽きられてしまう。
俺なんか三国志の古い絵本(小学校の図書室においてあった中国製の絵本)
をはじめて見たのが小学4年だぜ。今時、三国志なんて子供から大人まで知
ってるYo!(中国人や台湾人なんか尚更。あっちが本場だからね)

288 :GTO2監督責任者:02/04/10 23:57
んーと、大隊長が今まで一度も名前を出してない理由ですが…
率直に言って、大隊長が元々「死にキャラ」だったからです(今でもその路線ぽいけど)。
特にシュテルマー中佐との戦いまでは、ほとんど「名も無き一般兵」の延長線上にありました。
正直な所、ブラッディコング中隊長(+エクスキューショナー)という最高のライバルが登場した時点で、
「取り合えず殺られるか相打ちに持ちこんで、彼と“ジークフリート”を退場させよう」
という感じだったんです。

率直に言って、今の彼は「死に損ない」からどう脱却させるか、随分苦労しています
(もちろん「大隊長」に愛着はありますし、いい加減な書きこみをしたつもりもありません)。
一応名前とかの設定は有るのですが、何せ元々が「死にキャラ」。
さしあたっての見解としては「今は判らない方が良さげ」という感じです。
見せ場でも有れば、改めて名乗りをあげさせたいと思います。

289 :名無し獣:02/04/10 23:59
漏れ幼稚園のころに日本神話…

勢力が二つだけだと結局単純な背比べのし合いになってまたしても超インフレ化>隕石になりそうで怖いんだが。
多すぎるのもあれだが、3つぐらいなら物語にも深みが出るし(・∀・)イイ!!と思うのだが。

290 :名無し獣:02/04/11 00:08
…三国志も良いが萌えストーリーにしてしまうのはどうだ。
登場人物全員女の子。

……他板じゃ結構みかけるけどな、こういうの。

291 :名無し獣:02/04/11 00:12
萌え反対ヽ(`Д´)ノ

292 :GTO2監督責任者:02/04/11 00:22
>>291
取りあえずその方向性のヒトが大隊長…のつもりでした…今はともかくとして。

293 :名無し獣:02/04/11 00:24
多少ならともかく、全員とかやりすぎはちょっと・・・

でも、そういう裏スレッドを立てるならそれはそれで・・・

294 :Mの魂:02/04/11 00:26
俺っちもオニャノコ!?

295 :萌え反対ヽ(`Д´)ノ :02/04/11 00:27
すいません、古い考えの人間なもんで(汗
気を悪くなさった方がいたら申し訳ありません。

296 :GTO2監督責任者:02/04/11 00:46
あ、一応言っておきますと、大隊長が萌えキャラ路線だったというわけではなく、
むしろ小林源文路線(…判ってくれるヒトいるかなぁ?)だったということです。

…裏スレは面白いかも。

297 :名無し獣:02/04/11 01:02
裏スレだとキシワダ博士、ハーディン准将、メイ・ド・サーンはもしかして男?

298 :補給部隊:02/04/11 12:03
へえい、毎度、17クチ隊の皆さん、補給ッス!
任務が任務だけに小型中型ゾイドが多いッスよ。
あとー、Dr.キシワダ、いらっしゃいます?
こっちのコンテナ三つ、博士のなんで。

299 :ジオール・コルベット :02/04/11 15:57
・・・大隊長殿。
各地に未だ潜伏しているゼネバス派の幾つかと話をつけた。
少々苦労したが、共和国軍からの攻撃が無い限り、中立を維持するとの言質を得たぞ。
一連の都市部での騒乱には「我等の預かり知らぬ事も多い」とも・・・な。

そろそろ行くべき時が来たのではないか?
「我等の祖国」がこれ以上の戦火に包まれる事が無いように。
無論、我々も出来得る限りの協力はしよう。
貴殿の目指す先に「我等の祖国」がある限り・・・

300 :名無し獣:02/04/11 16:15
300geet

301 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/11 16:51
(首都内、放置されたカフェにてブリーフィング中)
首都が要塞として再建されつつある今日この頃、とうとうウチの小隊も再建となった。
ってなわけで、新入りさん、ようこそ。
我々の愛機ゾイドと隊員はそれぞれセットのパーソナルネームが与えられるんだが、
ジン、ギイ、レイ、チイ、チュウ、シン、コウ、テイのうち、欠番はコウとジン以外全部だ。
先ほど渡した書類の中に諸君らとペアを組むゾイドの一覧がある。
そちらにパーソナルネームの割り当ても書いてあるから、見ておいてくれ。
作戦中はそっちで呼ぶからな。忘れないよーに。

302 :Dr.キシワダ:02/04/11 17:04
やっと、荷物が届いたようね。
これで研究が進むわ。
んー、助手が欲しいところだけど、3人とも出世させちゃったしなあ。
ま、いっか。
さて、そんなわけで、今回は時勢柄、非殺傷兵器の研究といきますか!
とりあえずは第一弾!
20oトリモチランチャー!

303 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@餅食いCHU!:02/04/11 17:26
トリモチランチャーでも顔面狙えば窒息死させれるカモ…。
トリモチで死亡なんて嫌だなー。
もぐもぐ……んがくくっっ!?(餅が喉に詰まった)

304 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/11 17:33
>>303
大丈夫か!?
バンバンバンバン(背中を叩く)
ほれ水だ。


305 :Dr.キシワダ:02/04/11 17:35
>>303
そんなこともあろうかと!
開発したのがコレ!
暴徒鎮圧用アーム!
とりあえずはスピノサパーに装備させたけど。
そこを動かないで!
(人間にはあまりにも巨大な手が伸びてくる。潰されるかというその時に、指の先から
収納されていた小さな手が伸びてくる)。
……とはいえ、口の中にまでは届かないか。

306 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@餅食いCHU!:02/04/11 17:36
げほげほ、た、助かったYO。
危うく餅に殺されるところだった。
アームキャッチャーで人が死ぬご時世だ、何が起こるか分かったもんじゃないYO。


307 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@待機CHU!:02/04/11 17:45
アーム?
・・・はっ、そういえば対人捕獲最強兵器なら既に我が愛機の口の中にあるではないか!
ゴジュラスの口腔内にもアームキャッチャーを……なんか本当に喰われそうだ…(;´Д`)
口から血を滴らせるゴジュラス、その牙の隙間には力なくぶら下がった人の手足が…
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

308 :鉄道士官:02/04/11 17:51
諸君。盛り上がっている所悪いが、そもそも重要な問題を忘れとらんかね?
・・・そう、三機のホバーカーゴで運用できるのは、僅か一個大隊でしかないと言う事だ。
だが心配は無い!私から諸君に、ささやかなプレゼントを贈ろう。
ウラニスク管区から、動員可能なグスタフ100両をかき集めた!
これだけのグスタフが有れば、支援航空部隊も運用できる!

これらは中央大陸に戦火が及ぶに至り、私が有事に備えて集めておいたのだ。
まさかこのような形で役立つとは思わなかったよ。
・・・大隊長には宜しくと伝えておいてくれたまえ。

309 :重駆逐大隊指揮官:02/04/11 18:17
>>309
以前頼んでおいたグスタフの集積の事か…?まあ、気にはすまい。
何にせよ、航空部隊を随伴し得るのは大きな利点だ。
グスタフに進軍速度を合わせるにしても、そう致命的なものではあるまい。
…大隊本部のホバーカーゴへの移転は済んだようなものだし、
物資の搬入も順調らしいからな。

まずはバレシアを目指し、クック市・アーサ市を目指すのが良いのだろうが…
作戦の遂行か、各市の暴動の鎮圧か。
総司令部にはいい加減で発令してほしいもんだな。

310 :鉄竜騎兵団幻影部隊「陽炎」 :02/04/11 19:08
・・・共和国の通信を傍受したか。どれ?

「作戦は一時中止、直ちに暴徒鎮圧へ向かえ」
「暴徒は治安部隊に任せ、直ちに作戦を開始せよ」

どういうことだ?内容が思いっきり矛盾しているではないか。
我々に対する情報かく乱が目的なのか、それとも本当に中央が混乱しているのか。
「剣」の動きが妙に鈍いことを考慮すると、前者ではなく後者の可能性が高いか。
動きが読めない以上、後手に回るしかないか・・・

311 :Dr.キシワダ:02/04/11 19:21
……ってなわけで、新兵器第ニ弾!
暴徒鎮圧といえばコレ!
放水ユニット!
とりあえずはガイサックの尻尾に付けてみました。
実は首都でテストしたことがあり、多くのフーリガ……んんっ……暴徒の
鎮圧に効果を現しました。
ただ、問題は水の確保で、実用量の給水タンクをガイサックに取り付けた
場合、歩行速度が著しく低下するという欠点があります。
そこで!
ハイパワーを生み出す魔法のOSによって、どこでも高機動で放水できる
ゾイドの開発が必要となります。
自分のゾイドを共和国の平和のために役立てたいという方、是非とも立候補を!
おっと!そこのガンスナイパーくん!
水を勢いよく吐きたそうな顔をしているねえ、ふふふふふ、安心していいのよ……
ふふふふふふふ……。

312 :ブラッディコング部隊中隊長(:02/04/11 19:22
 私的伝聞
>>309
 幾らなんでも、貴官を勝手に攻撃出来ないので、打ち合わせの場所みたいな
 スレが出来ているので、そこで今後の展開を相談する必要があるかも。

 最近、動きが見えなくなってきているので・。


313 :エリック・エビハラ中佐:02/04/11 21:23
ん?キンググスタフの調整が済んだようだな。えーと武装は………
体当り、360ミリ突撃砲(1門を機体中央に装備)、ウイングスラス
ター×2、全包囲ミサイルポッド(装甲内部)か。
何!?最高速度は305キロ?ブレードライガーと同じではないか!
まあ敵も一時的に首都から撤退(といっても依然として近辺に待機)し
ているし、その間に操縦をマスターしておくか……。説明書を頼む。
模擬戦の相手は……ガンブラスターにしてくれ。

314 :ブラッディコング部隊中隊長(:02/04/11 21:29
前言撤回

 今見てきたが、打ち合わせの場とやら、機能してない。
 一体、何のスレだったのやら・・・。

315 :整備兵:02/04/11 21:56
>>313
おい、誰だ?エビハラのとっつぁんに落書き渡したのは!
だいたい、とっつぁんだって、時速305キロメートルはおかしいと気付けよ、全く。
そりゃちっとは早くなったけど、どっちかっつうと効果は装甲とパワーに出てるんだよな。
あれなら、移動要塞だって作れるぜ。

316 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/11 23:16
犬型ゾイドで揃えるのがウチのポリシーだったんだが、
とうとう狐を入れることになっちまったか。ウチに振られる任務には適当なんだけど。
ま、猫じゃないだけマシか。
しかし、都市の中に潜伏するネオゼネバス兵に目を光らせるって、対テロだよなあ。
っていうか、あいつらテロリストなのか。そういや、そうだな。

317 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/11 23:57
どんなに増援をかき集めようが一撃必殺の十連鎖で殲滅だ!!
ええと、こことここに連環してこことあそこに部隊を配置して・・・
よし、私の督戦で幕を上げて・・・キターー乱射、威圧、一騎駆、激励、
虚報前進、声東撃西、伏兵、援護!!どうだ、敵は殲滅ぞ!!

318 :名無し獣:02/04/12 00:00
そういやじょにぃ'sマッドはどうするんだろ?
存在意義を見出されたランフォF2はともかくこやつは物が物だしな・・・
管制機能だけに着眼すれば地上戦艦みたいで良さげと思うんだけど。

319 :名無し獣:02/04/12 01:26
なんかヴォルフたん正直もうだめぽ。

じょにぃ'sマッドか・・・かなりの大部隊が動くわけだから、前線での指揮艦として必要っぽいな。

320 :エリック・エビハラ中佐:02/04/12 07:26
>>315
何だ、落書きだったのか。たしかにブレードライガーと並んで走るグス
タフにはやたらと違和感があるしな。フォローに感謝する。
>>319
ヴォルフたんも常に最前線で戦ってるから疲れやストレスがたまってい
るのかも知れん。少し休んで冷静さを取り戻して欲しいものだ。優秀な
部下も揃ってるみたいだし。

お、ガンブラスターが到着した。ではテストを開始しようか。

321 :整備兵:02/04/12 20:12
>>320
中佐、キンググスタフはいかがですか?
ガンブラスターのEシールドもキングの体当たりには意味無しッスよ。
質量が違いますからね。結局、質量兵器が最強ッスよ!
ガンブラスターのハイパーローリングキャノンッスか?
Eシールド無しでもかなり耐えるようになっていますが、試験はよしたほうが
いいと思います。外装にキズくらいはついちゃいますからね。

322 :作戦士官:02/04/12 23:39
「剣」となる全ての諸君、待たせたな。
本日夕刻までに、各市における騒乱は既に山を越えた。
鎮圧までに少なからぬ犠牲は出たが、所詮多くは敵の煽動工作と少数の過激派によるもの。
盛り上がっているところに少しでも水が入れば、たちまち瓦解する。
例えば先日の鉄竜騎兵団による市民の虐殺映像なんかの様にな……

共和国と大統領は既に結論に達した。
今この瞬間をもって、「剣と盾」作戦の実行を発令する!
各部隊は直ちに出立し、各地の反攻部隊と合流せよ!
作戦第一目標はアーサ市。
ここを解放して鉄竜騎兵団による首都への圧力を弱め、
あわよくば首都防衛軍との協力により、これを包囲する事を目指すものとする。
空・海軍は既に北部の制空・制海権を確保。
デルポイとニクスとの間に楔を打ち込み、海兵隊がクック市の解放に乗り出している。
本作戦に際しては各方面軍が、常に諸君へ最大限の支援を約束している。
また作戦の発動と共に、各地で後退して再編成中の各都市の守備隊も立ち上がるだろう。
共和国の明日の為、各員の一層奮闘を期待する!

以上、解散!
全部隊、直ちに行動開始せよ!!

323 :GTO2監督責任者:02/04/12 23:42
↑このまま安穏とさせ続けるのもアレかと思い、
一応書きこんでみました。

324 :Dr.キシワダ:02/04/13 17:45
ちょっと、大隊長さん、結局のところ、この部隊はどこに行くわけ?
あのマッドサンダーをちょっといじりたいんだけど。
もちろん、作戦内容にあわせるつもり。
指揮本部にしてもいいけど、ホヴァカーゴに移しちゃったみたいだし、
敵は機動性のあるゾイドだから、マッドサンダーのマグネーザーも
イマイチ役に立ちそうに無いし。
わたしとしては、マグネーザーはずして、サスマタを装備させたいのよねえ。
名付けて、ジャイアントサスマタ!
やっぱり、暴徒を制圧するっていえばこれよねえ……(うっとり)。

325 :レイノス哨戒機パイロット:02/04/13 19:28
プロペラントタンクにレドーム、うーん、これこそ航空ゾイドの醍醐味♪
高度からの情報収集できるってのは、共和国の強みだからねえ。
俺ってば花形?!

326 :エリック・エビハラ中佐:02/04/13 21:42
>>321
うむ、すばらしい機体だ。ありがとう。お礼にこれを受け取ってくれ。
−−整備兵は新しいスパナを手にいれた−−
試験は君の言う通りにやめておくよ。なあに、私は若いころにゴットカ
イザーをテストなしで操縦したことがあるんだ。無断で出撃したもん
だから上官に大目玉をくらってな。今となってはいい思い出だ。
それにぶっつけ本番ってのも個人的に結構好きだからな。
それから部下達にはディバイソンに乗ってもらう予定だ。


327 :レイノス哨戒機パイロット:02/04/13 21:51
おっと?!
レーダーに反応?
ネオゼネバスにも航空戦力があるのかっ?!


328 :重駆逐大隊指揮官:02/04/13 23:04
…申し訳ありませんが博士、じょにぃの手で国の管轄外から生み出された物とは言え、
そのマッドサンダーは前線で指揮管制機として使おうという動きもあります。
管轄権が軍に移っている以上…まあ、あれです。
「サスマタ」は遠慮して頂けますか?

行き先についてですが、バレシア・ユビト方面からクック、
クックからウィルソン・アーサの両市に向けて展開することを予定しています。
バレシア・ユビト両市で他の部隊と合流し、補給も受けるということです。

329 :名無し獣:02/04/14 00:17
移転age

330 :Dr.キシワダ:02/04/14 00:18
>>328
指揮管制機ねえ。
まーかせてっ!
巨大な対電子戦ゾイドに仕上げてあげるわ!
マグネーザーの代わりに電磁波発生器でもと言いたいところだけど、
危なすぎてできないっつうの!マグネーザーはそのままね。
対空火器は増やさないとねー。
んー、考えると、マッドサンダーってイマイチ遊べないなあ。


331 :名無し獣:02/04/14 01:43
首都か陥落しようがPKが自爆しようがここの「剣」の作戦にはあんまり支障はないか。
鉄竜の工作で足止めを食らったがゆえ間に合わず、挟撃から奪還に目的が変われど首都を目指すことには変わりはないし。


332 :名無し獣:02/04/14 02:38
PK自爆で戦力が著しく消耗した共和国軍に大規模
な反攻作戦はやめといたほうがいいぞ。

それより一刻も早く西方大陸かどっかで戦力回復を
計ったほうがいいと思うが。

333 :名無し獣:02/04/14 02:58
いっそガイロスにお世話になるか!(;´Д`)
向こうにもそんな余裕はないか。

どんな行動をとるにしてもまずは各地の残存兵力を纏め上げないとね。
それとPKはどうなっちまうんだろう。

334 :猟師上がりの狙撃兵:02/04/14 11:52
何があったって知ったこっちゃないね。
俺は他の大陸へ行くより、ここに残って市民を守る方を選ぶ。
軍人ばかりの奴らが今更、まともな政治ができるものかよ。

335 :ジオール・コルベット:02/04/14 16:49
・・・なんと言う事だ!
これは、もはやゼネバスの志に根付くものではない!
斯様な者達に我等が祖国、ゼネバス帝国を継承させるわけにはいかん!
デルポイの大地を彼奴等に蹂躙させてなるものか!

もはや躊躇はせん、我等とて覚悟を決めたぞ!
ネオ・ゼネバスを・・・ゼネバスの僭称者どもを討つ!!

336 :とある1士官:02/04/15 02:00
で、「剣と盾」作戦は実行するのでありますか!?

実行するならデルポイ各地に散らばる残存部隊だけでやらざるおえませんが。

337 :GTO2監督責任者:02/04/15 16:17
本当に、どうしましょうかねぇ>All
なんというか、本編がかの「隕石大作戦」よりも盛り下がる展開では如何とも…
正直ああ言う展開を見せられた後も続けられるか不安ですし、
他の二つの板ともある程度連動している以上、あの展開は導入が必要でしょう。

首都陥落まで含めて導入すると、まず間違い無く
「作戦中止!各部隊は直ちに駐屯都市の治安維持にあたれ!!」
という風になるでしょうし、仮に派手な展開でも
「首都を脱出なされた大統領を護衛し、遷都された臨時首都の警戒にあたれ!」
となりそうですね…つまりまたこちらが受け手に回る事になりそうです。

…旧帝国首都に遷都するというのも、大統領の血筋を考えると面白そうですが。

338 :狙撃厨:02/04/15 17:54
>>337
私は反ネオゼネバスゲリラか地方都市の自衛組織に入ろうかと思っております。
17大隊は地方都市を1つの独立国家として(共和国なわけなので、端のほうの都市に
反ネオゼネバス国家ができることもあるでしょう)、その自衛のための軍隊となる、とか。
とりあえず、ネオゼネバススレッドの方でウチを追撃するらしいので、近隣の都市へでも
向かわなくてはならないでしょう。
理由は、ネオゼネバス支配からの解放……かな?

339 :Mの魂:02/04/15 18:16
ホントどうしましょうかねあれ。
現時点では(追っ手をかく乱する為?)大統領のいる場所もわからないのではないでしょうか。
能動的に動くのであれば各地に残存する部隊と連動して鉄竜を陥落した首都内に封じ込めるとかいう包囲作戦を
展開してもいいかもしれませんね。
でなければ良くも悪くも目立つ部隊なので、影武者を使って大統領と合流したという情報を流し、
真大統領が新たに兵力を纏め上げるまでの囮となるとか。

340 :名無し獣:02/04/15 22:18
(…こういうときに限ってテツリュウズは書き込まねぇし)

341 :鉄竜騎兵団全団員:02/04/15 22:53
共和国首都陥落マンセー!!

342 :カゲロウ:02/04/15 22:58
もしかして呼ばれたのかな?
この部隊は最初の襲撃が失敗した時点でGTOという脅威を見失わないためにひたすらつけまわすと言うスタンスです。
自らが先陣を切るのではなく、あくまで襲撃や撤退などのサポートといった具合。
状況の如何に関わらず基本的にこれは変わらないと思います。
なんというか、他の動きがさっぱり分からないのでどのみちこれぐらいしか動き様がないともいえますが。


343 :名無し獣:02/04/15 23:07
>>342
いやあ、テツリューってカタカナで書くときは上の方で
AA貼ってた人たちのことを言ってるんだと思いますよ。
いきなり来たと思ったら、全滅とか言ってた有名キャラ名
カキコのテツリューズ。

344 :名無し獣:02/04/15 23:09
ちゅーか、軍隊よりも一般市民に対してはどうなってんのか示してくれないと
イメージが膨らまないぞ!コロコロにそんなこと言っても意味ねえけど。

345 :カゲロウ:02/04/15 23:35
>>343
ああ、そっちの方でしたか。
あんな有様では正直全く進まないだろうし人も寄り付きそうにないから「陽炎」出してみたのですが。
回りの動きを殆ど顧みている節が見当たらなかったのでこちらも動きのとりようがありません。
今回も他の反応はたった一言だけみたいですし。
>>344
「陽炎」は一般人との接触は殆どありません。
町に潜り込んでも身分は隠したまんまです。
コロコロには何も書いてないので分かりませんが、このスレの状況だと物凄く悪評なんじゃないですかね鉄竜ズ。

346 :エリック・エビハラ中佐:02/04/15 23:39
(とりあえず……)
ち、もはやこれまでか。大統領のセイバリオンは出発したか?こっちのほうは私と部下で何とか食い止める!急いでくれ!
それからそこの整備兵!君も早く逃げろ!そこに乗り捨てられたディロ
フォースがあるだろ?死にたくなければさっさと逃げろ!

さあ、行こうか、キンググスタフ!敵の数は多いけどビビるなよ!
それ!
(バーサークフューラーの集団に向かっていくキンググスタフとディバ
イソンたち…)



347 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/16 00:18
諸君!遂に我々の手によって共和国首都は陥落した。思えば辛く長い一ヶ月
に渡る市街戦であった。おそらく共和国軍は首都奪回を画策しているに違いない。
鉄竜騎兵団たちよ、市内の各地に爆薬を仕掛け、首都を破壊しろ!共和国に
絶望を与えてやるのだ!首都をそのままにしておけばZAC2048年の二の舞を踏む。
我々は二度の愚を犯してはならないのだ!

348 :共和国首都:02/04/16 00:22
あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん

あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん

あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん

あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん

あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん あぼーん

349 :共和国ニュース速報:02/04/16 00:27
        (クーパーハーバーの場末の酒場)

大変です!共和国首都がネオ・ゼネバス軍鉄竜騎兵団に占領され、鉄竜騎兵団
は首都の各地に爆薬を仕掛け、首都を爆破しました。現在、首都は炎上中。首都
を燃やす炎は勢いを増し、衰えを知りません。

350 :バーテンダー:02/04/16 00:34
バーテンダー「もう夜中の0:30も回るってのに北の空が明るいぞ!TVの
       ニュース速報は本当だったのか?」

飲べぇさん「ちくしょう、首都には弟が働いているのにってよ・・・」

爺さん「首都には娘夫婦がおるにのう・・・なんと酷い・・・」

ウェイトレス「首都には兄さんがいるのよ。あたしの兄さんはどうなったの?」

351 :Mr.X:02/04/16 00:39
ククク、馬鹿どもめ。これで共和国市民の心には強烈な憎しみが残り、もはや奴らがこの地に帰化する事は不可能となったわけだ。
何しろゼネバス系の民衆にすら賛同を得ていないのだからな。
重駆逐大隊のが良い例だ。
民衆を巻き込むことに何の躊躇も無いとは、ただの破壊魔ということか。
所詮はただの軍人、戦争は出来ても人心を掌握するほどの器は無いということか。


352 :ズィグナー・フォイアー大尉:02/04/16 01:00
フォイアー大尉「殿下、敵首都とはいえ、閣下の了解を得ずに勝手に破壊
        しても良いのでしょうか?」
ヴォルフ「ズィグナー、私とて民衆を巻き込むほど、愚かではない。住民
     は爆破前に既に強制退去させ、クロケット市などの他の都市に
     退避させた」
フォイアー大尉「さすが殿下。ご配慮痛み入ります」
ヴォルフ「私は首都をそのままにしておくと首都奪回の為に死に物狂いで
     戦おうとするだろう。その前に共和国軍に絶望を与え、反攻の
     目標を消すのだ。もちろん、共和国の人間は怨嗟が渦巻くこと
     百も承知だ。こんなことは誰もやったことが無い悪行だからな」
ズィグナー「ですが、将来に禍根を残してはいつかまた中央大陸が戦場に
      なってしまうかもしれません」
ヴォルフ「それは私も懸念しているところ。しかし、共和国軍の結束は固い。
     死ぬならば戦って死んだほうがマシだと考え、捕虜になる気も無い
     だろう。そういう人間はもはや殺すしかないのだ。私はズィグナー
     とて『共和国に降伏しろ!!』と言われれば首を縦に振らないだろ
     う。それと同じ理屈だ」
フォイアー大尉「・・・・・・それはそうですが・・・まったく人間というの
        は不便なものです。つまらない意地のためや一時の感情に溺
        れてしまい、己が振り回されるのですから」

353 :ネオゼネバス兵:02/04/16 01:13
あ〜あ、爆破しちゃったよ。
お偉いさんは住民すべて避難させたって言ってるけど
そんな短期間に全員避難させられるわけないじゃないか。。。
あ、あのビルにはじーさん連中が頑固に残ってたんだぞ。。。
ああ、崩壊したよ。。。なんまんだぶなんまんだぶ。。。
こんな事やって、本当にいいのかねえ。。。

354 :名無し獣:02/04/16 01:16
>>352
影のように付き従っている副官も知らない間に
住民を避難させたヴォルフ殿下萌え



なわけねーだろ

355 :名無し獣:02/04/16 01:35
チンギス・ハーンはサマルカンドやブハラ(当時のイランホラズム王朝の首都)
など中央アジアの都市を焼き滅ぼして征服を続け、広大なユーラシア大陸の大半
を支配したぞ。

356 :名無し獣:02/04/16 01:42
遥か昔ならいざ知らず、それなりにモラルの発達した世界で焼き討ちねぇ…ネオゼネバス帝国は恐怖政治がお好き、と…

357 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/16 02:07
えー、せっかく再編制したんだが、我々ヤツフサ小隊は遊撃隊として
行動することになり……えーいっ!
ぶっちゃけるぞ!
棲家が奪われちまったから、テキトーな都市へ行くぞ!
上の方も混乱してて、うちらみたいな独立系は好きにしろだとさ。
心配すんな!てめえらのメシくらいなんとかしてやる!
家族がいるヤツは?……そうか。
とりあえず、あの難民の護衛だ。気を抜くな!
俺たちの役目がヘリック共和国民を守るってことには変わりはねえんだからな!

358 :名無し獣:02/04/16 02:16
やはり、ネオ・ゼネバスが脱出させたのはへリックシティーの全住人の一割以下というのが現実でしょうな。
最悪ですと、ニュース映像に写す分のみ。


359 :「元」鉄竜騎兵団幻影部隊「陽炎」:02/04/16 02:19
ニクスに続きデルポイでまで首都爆破だと!?
上層部の連中は気でも狂ったのか!!?
市民は強制退避?出来るはずも無かろう!
そんな時間も輸送する予備ゾイドも、いや、首都の人間を収容しうる都市などあろうはずも無い!
人口が飽和状態になった都市が破綻するのは目に見えている!それを解消するほどの物資が今の我々にあるはずも無い!
しかも強制退避?我々がかつてガイロスに受けた仕打ちと何ら変わらんではないか!
首都を消せば反抗理由が無くなる?そもそも国土さえ消し飛んだ我々が今どうしているのか知ってやっているのか!
同じ歴史を繰り返すのか!!
従わぬなら全て殺す?いつからゼネバスは殺戮者に成り果てたのだ?大陸の半数以上の人間を殺し尽くすつもりか!
我々の目的は帰還であり、侵略し、恐怖をもって支配することではなかったはずだ!
もはや我らに大儀は無いのか…

…呆れ果てたわ!(バッヂを毟り取り叩きつける)

たった今をもって鉄竜騎兵段幻影部隊「陽炎」は解散する。
まだこの腐れた上層部に見切りをつけられないものはとっとと本隊にでも合流するがいい。
もはや軍人でもない己にまだついて来る気のある者は…まずはその目障りな鉄の竜の紋章を削り落とせ!
もとより我ら地位無し名も無し姿無しの幻影部隊、歴史に残らず蜃気楼のごとく消え去るのが定め。
だが、同じく消え去るのならば、義を失い野望と怨念に取り付かれた亡者の犬ではなく、
真の大儀のため、故郷の民を守り戦って消えゆくのを選ぶ!
蛇の旗を高く掲げろ!ゼネバスの大儀の元、あのゼネバスを詐称する気違いどもから我らの故郷の民を守りぬく!

ふっ、わざわざ全員ついてくることもなかろうに…
独立部隊陽炎、出陣!まずは手近な町から鉄の竜の紋を抱きゼネバスを詐称する「侵略者ども」を叩き出せ!

360 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/16 03:12
なんということだ…首都が…燃えておる…
「うぇーん、ぱぱー」
「おとうさんは、おうちをまもるっておおかみさんにのってでていったおとうさんはどうなったの?」
くっ…この子達に一体なんと説明すればよいのじゃ…
こんな非道がまかり通るのか!?暗黒大陸に渡ったゼネバスの民は心まで暗黒に染まったのか!?
ワシらがかつて戦ったゼネバス帝国はこのような無法の輩ではなかったというのに…
こんなやり方では誰一人幸せに出来んというのに…
意に従わんものは全て焼き尽くすというなら、自衛のためにもワシらは戦わねばならん。
ワシらはこの子達に平和ではなく闘うことを教えなければならないのか…

中央山脈には確か旧大戦時に使用された秘密基地やら秘密工場やらがまだいくつか残されておるはず。
もはや忘れ去られて久しいが、何かレストア出来そうな物も残されておるかもしれん。
何しろついこの間まで公園に展示されていたビガザウロ、何一つ武装など無いからな。

361 :名無し獣:02/04/16 08:18
一晩たってみりゃこれか!
ヴァルハラ爆破で周りで散々萎える萎えるって言われていたのをそのまんま延長線上になぞる展開にするとは・・・
ヴォルフたんは富井と同程度の萎え展開しか用意できない低脳だったとはね!
あの世でアンナたんが泣いているよ・・・



ていうか、だれよこれ?いくらなんでももうヴォルフじゃねえだろこれ?お粗末過ぎ!

362 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/16 14:47
クソッ、避難用のゾイドが足りねえ!
グスタフのトレーラーだけでもあれば……。

363 :名無し獣:02/04/16 15:20
時間巻もどすか、ヴォルフが共和国首都爆破する前に(w
幸い(?)、バトストは共和国首都が炎上してると描いてるだけで、爆破
破壊したとは描いてない。

このままだとバトストより先に鉄竜、壊滅するぞ。

364 :名無し獣:02/04/16 16:05
でも炎上している時点で、市民感情や難民流出などは相当なものの筈ですし。
バトスト「準拠」ならそこまで突拍子と言うほどでも……

鉄竜騎兵団殲滅の意気に燃える共和国軍だが、首都を失った痛手は流石にも大きかった。
指揮系統の再構築や部隊の再編成、新たな首都の選定、難民の受け入れなど、
成し遂げねばならない事があまりにも多く、即座に反撃に移る事は出来なかった…

…ということでは?

365 :名無し獣:02/04/16 17:32
結局のところ、バトストを追っかけて上層部がごたごたしているばっかりで
肝心の重駆逐大隊の動きを毎度毎度封じてしまっているという罠。
展開として面白味にかけるな。

366 :ねこ:02/04/16 17:46
軍も大変だなー。

367 :名無し獣:02/04/16 17:58
テツリューズって荒らしなんじゃないか?


368 :ねこ:02/04/16 18:02
え?オイラのこと??

369 :名無し獣:02/04/16 18:05
>>368
違うって。

370 :名無し獣:02/04/16 18:14
>>367
その可能性は充分にありうるな。
やたらと反発を招くようなことばかりな辺りが特に。

371 :ねこ:02/04/16 18:15
ああ、そうだったの?すまん。

372 :ねこ:02/04/16 18:19
共和国軍もはともかくほかの軍はどうなってるんだろう??

373 :秘書官:02/04/16 19:17
大隊長、緊急入電です!
本日首都防衛軍はこれ以上の被害拡大を嫌い、首都での戦闘を放棄。
新市街から順次撤退を開始しました。
しかし代わって進駐した鉄竜騎兵団は各所に爆薬を設置、首都を・・・爆破しました。
なお、大統領は事前に首都より退避なさった模様。
ですが・・・まだ残っていた多くの市民が、爆破の犠牲になったものと・・・

・・・申し訳有りません、先を続けます。
首都が落ちた時点で「剣と盾」作戦はその根本意義を失いました。
ここは一旦バレシアに移動し、現状の把握に努めるべきではないでしょうか?
幸いなことに我々の戦力は完全に温存されております。
我々にできることが・・・有るはずです!

374 :ヤツフサ小隊:02/04/16 20:05
「隊長。難民の話では、ビガザウロを中心にした避難民のグループが
最もまとまりを見せているようです。優秀なリーダーがいるって評判だ
そうですよ」
「ビガザウロ?俺も図鑑でしか見たことないな。他の難民グループは?」
「共和国軍用無線から確認したところでは軍中心のグループが11。市
民のみが4。不明が2。避難民はラジオ放送からの情報を頼りにしている模様」
「そのビガザウロのリーダーと連絡はとれるか?」
「やってみます」

375 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/16 22:02
…ん?無線?軍の極秘回線?よくもまあこんな旧式にあわせたものを…つまり我々の存在を知っているものからの通信か。
こちらビガザウロ、こちらビガザウロ、応答せよ。

376 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/16 22:30
こちら、共和国機動陸軍特殊工作師団第8特務部隊ヤツフサ。
現在は首都脱出市民の支援のため行動中。
脱出グループからはぐれた市民を保護中、できればそちらと合流したい。
稼動可能なゾイドを集めながら、そちらへ向かいたいが、よろしいか?
(俺だって、それっぽくしゃべれるじゃねえか)

377 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/16 22:46
>>376
了解した。
こちらは中央山脈で旧大戦時に使用、廃棄された基地跡に向かっている。
途中で合流できなかった場合はそこを目指して欲しい。
ポイントは……(かなり辺鄙な場所)

378 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/16 23:08
首都を破壊した今、この地に留まるのは好ましくない。鉄竜騎兵団を各地に
散ら旧ゼネバス領を無血開城する。

379 :重駆逐大隊指揮官:02/04/16 23:35
>>373
首都が…無くなった……か。
鉄竜騎兵団め。大義も志も失い、ただの血に飢えた魔竜と化したか……
畜生…!ネオ・ゼネバスの殺人狂どもが!!(ドン!と壁を殴り付ける)
どう言うつもりだ!?
ヘリックの民を絶滅させ、無人の荒野に凱旋するとでも言うのか!
クソッ!このままで済むと思うなよ……!

だが…いまはまだ「我々にできること」が有る…か。
我々にできること…いや、我々だからこそできる事…!?

380 :重駆逐大隊指揮官:02/04/16 23:38
(数分後、ホバーカーゴ内ブリーフィングルームにて)
…待たせたな、諸君。状況はニュースで知っての通りだ。
我等が首都は血に飢えた反乱軍によって破壊され、瓦礫の山と化した。
犠牲者は不明。多数が…首都と運命を共にしたと見るべきだろう。
ルイーズ大統領は首都が無くなる前に脱出され、
現在大陸東部で退却した首都防衛軍を初め、各地の部隊を糾合しつつあるそうだ。

大統領府が何処に移るか気がかりだが、まずは混乱の収拾にあたるべきだろう。
よってこれより大隊はダリオス方面へ向かい、グスタフで難民の収容・移送にあたる。
必要とあらば、難民一人の為に中央山脈を越える位の心積もりでいてくれ。
もちろん鉄竜騎兵団に対する反撃は無期限で延期になる。
ただし、途中で遭遇した奴は一体たりとも逃がすな。
投降しない限り、捕虜を取る必要は無い……抵抗するものは構わず駆逐・蹂躙せよ!

質問は…今更無いな?
よし、出撃する!

381 :ズィグナー・フォイアー大尉:02/04/17 00:14
殿下、イリューション市から通信です。こちらは既に市長を公開処刑し、鉄竜
騎兵団を受け入れると申しております。また、ダリオス市、トビチョフ市も帰
順の態度を見せております。殿下、ひとまずイリューション市に移るのがよろ
しいと存じます。我が鉄竜騎兵団の将兵たちを休息とゾイドの修理、補修する
ための拠点が必要です。

382 :名無し獣:02/04/17 00:16
質問!
今デルポイに残ってる共和国軍はどのくらいですか?
本土防衛隊が壊滅した今、たいして残ってないと思いますが。

383 :名無し獣:02/04/17 00:22
>>382
首都防衛隊とニクス派遣隊は壊滅的な打撃を受けているでしょうが、
逆にそれ以外は鉄竜の進行速度に対応できなかっただけで各地バラバラでしょうが
かなりの数が残っていると思われます。
西方大陸派遣軍などは丸々残っていますし。


384 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/17 00:30
市長を公開処刑したならば罠ではないな・・・よし、全部隊をイリューションに向ける。
問題は距離だな・・・それに行軍中に共和国軍に遭遇したら追撃を受けてしまう。
ズィグナー、地図を・・・(しばらく地図を眺める)
                  30分経過
よし、このルートで行こう!しかし、共和国軍の耳に入ればたちまち報仇雪遺を
旗印に襲撃するに違いない。今の状況で敵の追撃を受けると指揮系統が混乱する。

385 :名無し獣:02/04/17 00:32
>383
西方大陸派遣軍は殆ど暗黒大陸へ遠征に出てしまい、留守部隊は共和国の
防衛軍とほぼ変わらないと思います。

386 :名無し獣:02/04/17 00:41
>>358
GTO一号機などは明かに残っていると思われますし、大陸間横断できるサラマンダーを始めとするニクシー発の空軍はかなりの数が健在でしょう。
デルポイでは鉄竜の電撃侵攻に合わせて各地に分散した兵力をかき集める時間など無かったと思います。
逆にそんな時間が合ったなら兵数が明らかに少ないと思われる鉄竜騎兵団がこれほど早期に首都を陥落させることも不可能だったでしょう。


387 :名無し獣:02/04/17 00:41
間違い
358ではなく>>385

388 :名無し獣:02/04/17 00:42
>383

そうでしょうか。バトストでは殆どの戦力を二クスに送ったと書いています。

バトスト遵守でいけばデルポイの戦力はたいして残ってないと思いますが?

ついでに西方大陸派遣軍も治安部隊を中心とした小規模な軍だと思いますが?

389 :名無し獣:02/04/17 00:48
>387
そういえば、空軍のことを念頭に入れてなかった。スマンソ。
しかし、航空戦力のみで鉄竜騎兵団を撃破できるかどうか
はわからないが・・・行軍中の鉄竜騎兵団を発見し、都市
に立て篭もる前に襲撃すれば全滅も可能かと・・・何しろ
都市に立て篭もったところを爆撃でもしたらゼネバス系住
民の反感を買って中央大陸がまた二つに割れてしまう恐れ
もある。そうなれば旧ゼネバス領の都市の支持を集めるの
が難しくなる。

390 :名無し獣:02/04/17 01:05
バトストの世界には市民なんて存在しないとかいってみるテスト

391 :名無し獣:02/04/17 01:09
共和国はこの戦いでライガーゼロ、ケーニッヒウルフなど西方大陸産のゾイドを次々と導入しています。
つまり西方大陸には共和国のゾイド生産工場が無傷で残されています。
これは潜在的な兵力としてもかなりなものです。
デルポイの戦力は・・・まぁ新型機は殆どいないでしょうがね。いても足が遅くて間に合わなかったりとか。
共和国が他勢力に対して秀でている空軍が残っているというのは鉄竜にしてみればかなり厄介だと思います。
空軍だけで鉄竜壊滅とまではいかないでしょうが、鉄竜が特別有利でもないでしょう。
あと、あくまで戦力がどの程度残されているかという話であって、どう戦うかはまた別の話。
まぁ何かやらかしてヘリックから人心が離れたとて、
だからといってニクスとデルポイで首都爆破を敢行したネオゼネバスにつく筈も無いでしょう。

あ、どうでもいいぐらい貧相だけど、海軍っていうのもあったか。

392 :共和国空軍西方大陸司令部:02/04/17 01:29
空軍将校「司令、首都陥落した今、我々もこんなところでくすぶっているわけにも行きません」
司令官「わかっている。しかし、大統領の命令なしに出撃するわけにも・・・」
空軍将校「今更、そんな悠長な・・・たとえ、命令に反しても共和国の危機
     を救うのは我々軍人の使命でしょう」
司令官「それはそうだが・・・」
空軍将校「これ以上の問答は無駄です!司令、サラマンダー航空艦隊『ウラ
     ヌス』を出撃させます!」
司令官「まて、勝手に出撃するなど軍規違反で軍法会議ものだ!私の力でも
    かばうどころか私も責任を問われて巻き込まれるぞ」
空軍将校「構いません。国を守るのが軍人の仕事だと空軍飛行学校で学んだ
     でしょう。司令は身の保身のあまり、軍人魂を忘れてしまったの
     ですか?」
司令官「・・・わかった。もはや何も言うまい。ならば司令官として命令を
    下す。本国空軍の情報将校から暗号通信をもらったのだが首都を落
    とした鉄竜騎兵団はどうやら旧ゼネバス領のイリューション市を目
    指すらしい。どのルートを通過するは不明だ。ならば先手を打って
    イリューション市に空爆を仕掛け、瓦礫にしろ」
空軍将校「了解、直ちに出撃の準備を整えます」    

393 :トミー本社:02/04/17 01:33
ゾイド部門

部下A「大変ですドクターT、ネオゼネバスの民心がドンド
ン下がっています!」
部下B「このままではネオゼネバスは、次期ヒーローゾイド
はもとより新型ゴジュラスが発売されるまで持ちません!」
ドクターT「心配ない。ネオゼネバスの評判に関わらずデル
ポイのゼネバス系約80%以上には自動的にネオゼネバスを
支持するようプログラムしといた。」
A&B「さすがドクターT」
ドクターT「ふふふふ、ネオゼネバスにはもう少し強大かつ
悪になってもらわねばならん。次期ヒーローゾイドと新型ゴ
ジュラスの引き立て役としてな。」

394 :朝のワイドショー:02/04/17 08:31
            イリューション市空爆!!

本日未明、共和国空軍西方大陸方面軍指揮下、サラマンダー装備の第一航空
艦隊「ウラヌス」がイリューション市を猛爆。イリューション市は既に市長
が公開処刑され、ネオ・ゼネバス軍に帰順の態度を見せていましたがそれが
このような形で報復される結果になってしまったのです。現地から中継をお
送りします。どうぞ。
             中継 イリューション市
おはようございます。皆さん。こちらはイリューション市です。爆撃は既
に終了し、我が国の空軍は既に帰投し始めました。空を見てください。サ
ラマンダーの編隊4機が西に機首を向かって飛行しています。爆撃は一時
間に渡る凄まじいものでした。市内のあちこちが瓦礫と化し、住宅街地区
にも爆撃されたため市民も犠牲になってしまい、火災が発生している模様。
いまだ、沈静化されておらず、消化活動が続いています。市内は対空砲や
スティンガーのような対空兵器が無く殆ど無抵抗で、反撃すら出来ません
でした。市民は共和国軍のやり方に不満を募らせ怨嗟が渦巻いてます。こ
のへんで現地からの中継を終わりたいと思います。
            クロケット市TV局
はい、ありがとうございます。引き続き取材を続けてください。今日は軍
事評論家のリチャード・フランクリン氏をゲストに呼びました。リチャー
ドさん共和国空軍のやり方についてどう思いますか?
リチャード氏「私は良くないと思います。なぜならばこの爆撃は少し不可
       解なところがあります」
司会者「それはどうしてですか?」
リチャード氏「まず、この爆撃は空軍の独断専行だと思います。しかも大
       統領は首都を脱出したばかりでこのような命令を出す余裕
       が無いはずです」
司会者「なるほど・・・ですが、仮に空軍の独断でも何故、イリューショ
    ン市がターゲットにされたのでしょうか?」
リチャード氏「それは市長を公開処刑し、ネオ・ゼネバス軍を支持したか
       らでしょう。おそらくネオ・ゼネバス軍はイリューション
       市を本拠地にするに違いないと見なし、先手を打ったつも
       りでしょうが市民を巻き込むような爆撃ではリスクが大き
       すぎます」
司会者「そうですか・・・確かに市民を巻き込むとゼネバス系の市民どころ
    かヘリック系の市民の反感を買いかねませんね」
リチャード氏「その通りです。国家総力戦というのは国家と軍民が協力しな
       ければ戦えないのです」
司会者「解説ありがとうございます。このへんでCMに移りたいと思います」


395 :市民:02/04/17 11:04
「もうわけがわからないよ……」
「私たち、何をしたっていうの?」
「どの国も信じられない。ふざけんなよ、もう……」
「こんな国捨てようぜ。共和国から離脱すればいい」
「そんなムチャな」
「ムチャじゃないさ。昔はここだって1つの国だったんだ。
資源だってあるし、無理じゃない」
「でも、また軍が来て殺されちゃうわ」
「自衛するしかねえよ」

396 :ミーバロス港市民:02/04/17 11:45
おい、朝のワイドショー見たか?イリューション市が爆撃されたらしい。
そういえば、日の出の時間に、西の空からキーンと甲高い音が聞こえたな・・・
まさか爆撃とはな・・・
ひょっとしたらネオ・ゼネバス軍に帰順した旧ゼネバス領の都市を片っ端
から爆撃するんじゃないか?
焦土作戦か・・・いくらなんでも迷惑だよ・・・早く戦争が終わって欲しい。

397 :大統領補佐官:02/04/17 17:55
大統領閣下、西方大陸駐留の空軍が閣下の命令なしに勝手に動いた件はどうしますか?
もちろん、私の命令なしに旧ゼネバス領とはいえ、都市を勝手に爆撃したのは許せま
せん。
では軍規に照らし、軍法会議に?
西方大陸駐留空軍司令官及び実行部隊の指揮官を拘束し糾明したいと思います。軍規に
照らし軍法会議にかけるのはそれからです。
わかりました。直ちにその旨、西方大陸空軍司令部に伝え、直ちに出頭するよう促がし
ます。もし拒否し、脱走したならば?
その時は暗殺部隊を派遣し超法規的措置で抹殺しても構いません。
わかりました。もしものためにブルーパイレーツの中から選り抜きのコマンドを刺客と
して差し向けます。

398 :エリック・エビハラ中佐:02/04/17 21:44
(ガレキに埋もれた愛機のコクピットで)
ち、ちくしょう。鉄竜め…。首都を爆破するとは……。そんなことをす
れば部下達の反発を招きかねんぞ。策士と呼ばれるヴォルフだが今回は
失敗だったな。
いや、失敗とは言い切れん。首都に最後まで立てこもっていた私と部下
の動きを爆破によって封じることができたのだからな………。
どうする?キンググスタフよ。このままあいつらの捕虜となるか、脱出
して仲間に合流するか……。
ふん、このまま捕まってたまるかよ!おい!おまえたち!聞こえるか?
………部下はやられたようだ……ちくしょう!
(数分後、ガレキの山からキンググスタフが出ていき、姿をくらました



399 :名無し獣:02/04/17 23:41
オイ、テツリューズの書き手さんよ、あんたのおかげで周りが全部ひでえ事になってんぞ!
ちと何とか言ってみろゴルァ!!

400 :名無し獣:02/04/17 23:50
>>399
ココに書き込むアナタも荒らしですよ。注意。

401 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/17 23:57
>399
コロコロ聖典にも首都炎上の記述が書いている以上、
それに従ったまでのことだ。疑うならばコロコロ聖典
を本屋で立ち読みするがいい。

402 :名無し獣:02/04/18 00:02
>>401
お前も向こうに書けよ。
一言言うなら戦闘になりゃ炎上するのは当たり前だが爆破なんてどこにも書いてないぞ。


403 :名無し獣:02/04/18 00:34
ちなみに>>402の言う向こうとはここです。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1018962100/l50
基本的にsage進行でお願いします。

404 :首都を追われた市民:02/04/18 01:54
けっ。
軍人とか政治家ってやつはすぐにヒトに責任おしつけやがる。
死ねよ、さっさとよ。

405 :政治評論家:02/04/18 15:04
>405
そんな政治家を選んだのはあなたたち市民ですよ。そもそも政治家は国家の代表で
あり、その代表を選ぶのは市民の選挙でしょう。

406 :パイレーツコマンド:02/04/18 16:35
(エウロペ大陸共和国空軍司令部)
…こちらコマンド“ダガー”。
司令官はたった今「名誉の自決」を果たされた。
既に「ネオ・ゼネバスシンパ」の空軍将校を憲兵隊に引き渡しており、
現自国を持って作戦の終了を確認する。
…手間をかけさせやがって。
(机に突っ伏した司令官の手に握られた拳銃を、自分のホルスターに戻す)

『ウラヌス』隊には一週間の飛行禁止措置と搭乗員の謹慎措置。
マスコミには首都陥落に伴う指揮権の混乱とその間の一部軍人の暴走、
浸透したネオ・ゼネバスシンパの暗躍で話を通せ。
司令官が「責任を持って自決」したことでけりはついた。
あとはどうにでもなるさ。

407 :名無し獣:02/04/18 19:51
>>405
さすが政治評論家様、ご自分の評価もばっちりなさってる。

408 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/18 20:43
・・・イリューションでサラマンダーの空爆か。
ふむ、ネオゼネバスがイリューションに入ると分かっていて、その前に空爆というのがどうにも解せんな。
一網打尽のチャンスじゃったのに、わざわざ逃すとは・・・どうにもくさいな。
ダリオスの時よろしくネオゼネバスの情報工作の可能性があるな。
何しろずいぶん派手なわりにはネオゼネバスに被害がまるで無い。
民衆感情にさざなみを立てるため、か・・・

「へぇへぇ、元司令官殿は情報分析にお忙しい、と。ところでちょいとこいつを見てみろ」
なんじゃ毒蜘蛛の・・・お、これはエビハラの奴の識別信号ではないか。
「お、知っておったか」
当たり前じゃ。ゴッドカイザー大暴れ事件とかなかなか印象に残る事件を多数引き起こしてくれたからのう。
そうそう忘れはせんよ。
しかし、エビハラの奴も生き残っておったか・・・よし、こちらからも信号を出しておこう。
あ奴なら中央山脈のあの基地のことは知っておるからのう。合流する気があるなら来るだろう。
「何せあの基地は・・・」
そうじゃ、旧大戦の時、我々が駐屯した基地じゃからな。
旧大戦で万が一首都奪還が失敗した時に再利用できるよう、必要な物資等が幾らか残されておる。
それ、例の極秘地下トンネルに入り近道するぞ。
こんなものは忘れ去られて久しいだろうがな。

「・・・ってことはだ、先のヤツフサ小隊の者達はこんな旧時代の遺物は知らんのではないか?」
・・・あっ。

409 :ダリオス市長:02/04/18 22:38
共和国軍がイリューシンを爆撃?
それじゃ、まさか他のネオ・ゼネバスに協力した都市にも・・・!?
じ・・・冗談じゃない!
かつてのゼネバス領なれば、と思ってネオ・ゼネバスを支持したが、
鉄竜騎兵団による共和国首都の爆破に、空軍のイリューシンのへの攻撃!
これじゃわが市が撒きこまれるのも時間の問題じゃないか!

市警察に連絡して、直ちに市に通じる全ての門を閉鎖しろ!
難民、共和国軍、ネオ・ゼネバス軍、一切当市へ入る事を禁止する!
・・・もしも市外戦など始まったら、次の市長選での敗北は免れん!!

410 :ダリオス市市長支持派市民:02/04/18 22:42
強気なんだか弱気なんだかいまいちよく分からない市長萌え。

411 :名無し獣:02/04/18 23:07
市長(・∀・)イイ!

412 :ダリオス市長秘書:02/04/18 23:12
市長、市内に戒厳令を発令し、外出を控えるよう市民たちに促がし、市の入り口
に検問を設けてはどうでしょうか?この街は中央大陸の中部に位置し交通の要で
す。ネオ・ゼネバスのスパイや怪しい人物を街に入れない防御策ですが・・・

413 ::02/04/18 23:13

 413

414 :ウラニクス市長:02/04/18 23:20
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

415 :ダリオス市長:02/04/18 23:39
>>412
戒厳令・・・?そうか、戒厳令か!
だが、今の情勢下で強行策を市内に向けて発するのは、流石に危険だな。
いっそ中立都市宣言と合わせて発表というのが良いかもしれん。
そうだな、文案は・・・
「我が市は昨今の戦闘の激化を、極めて憂慮する。このような情勢下にあっては、
 いかなる勢力に対しても協力をする事は出来ない。我が市は中立を宣言し、
 両勢力への協力一切を停止。また彼らに対して武力行使の中止を求めるものである。」
・・・こんな具合だな。
戒厳令の発表と警官の動員態勢については、市警察で立案・発表させよう。

市内に向けては「街を戦火から守り、治安を維持する為」という談話を発表する。
あと成人男性からは自警団を募るとしよう。もちろん団長は私が勤める!
そしてテレビ局に根回しし、私と自警団が市内の幼稚園で非難訓練を行っている絵を
市内向けに流してもらうんだ!
おっといけない!演説文には「市民の皆さんは安心していつも通りの生活を送ってください」の一文を、
忘れずにつけておいてくれたまえ!

さて、テレビ向けのスーツとネクタイは何処にしまったかな・・・?

416 :エリック・エビハラ中佐:02/04/19 00:01
>>408
ん?こ、この信号は……まさか……そうか生きておられたか……。
(思わず膝をポンとたたく)
とすると、首都ですれ違ったビガザウロに乗ってたのか。どちらにして
も元気そうで何よりだ。
(鳴き声をあげるキンググスタフ)
え?知り合いなのかって?ああ、私の昔の上司だよ。ゴットカイザー事
件に女子寮覗き見事件、これらの事件を起こした私を説教とビンタだけ
で許してくれた恩人だよ。普通なら軍警察が来るところをこの人が内密
に処理してくれた。
しかしこんな形で再会するとはな……戦場の女神に感謝すべきか。
行くぞ相棒!目的地は中央山脈のとある基地だ!


417 :重駆逐大隊指揮官:02/04/19 17:15
(ホバーカーゴブリッジにて)
見えた、ダリオス市だ。
難民は……まさか、市外にいるのか!?
ダリオス市が昨日中立を宣言したらしいが、そのあおりを受けた様だな。
自らの街が戦火に晒されたくないというのも、無理からぬ思いか…

…よし、出撃する。
コルベット少佐のアイアンコングに出撃を要請。ゼネバス軍旗を持たせてくれ。
私も“ジークフリート”で出る。格納庫からヘリック軍旗を用意しろ。

…大隊長より全部隊へ、各部隊は第二種警戒態勢のまま待機。
パイロットは各ゾイドに搭乗し、緊急事態に備えよ。
空軍部隊は対空装備で上空警戒にあたれ。
手の空いたものは難民収容の準備!
怪我を負った者はホバーカーゴの医務室か、野戦病院仕様のグスタフキャリアに運び込め。

418 :ジオール・コルベット:02/04/19 21:48
俺に出撃要請・・・?しかもゼネバスの旗を持ってだと?
我等が大隊長殿も妙な事を言うな・・・
まあ良い。ハンソン、大隊旗を出してくれ。
このグスタフすら借りている身の上では、あまり待たせるわけにもいくまい。
・・・出撃する!

419 :ダリオス街道検問所:02/04/20 00:30
我が市は中立宣言を発しているため、どの陣営の軍の入城は認めん!

420 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/20 14:34
>>408
(ビガザウロ脱出隊に通信)
「そこのビガザウロ、この先はどんな奴が出てくるか分からん。
もしよければ、この俺を護衛に付けちゃどうだい?
俺の名前はアヤックス・リバクリア。愛機はシールドライガーBC『シェイド・オブ・グレイ』だ」

背後から灰色に塗装された、帝国製ブースターキャノンを背負ったシールドライガーが近づいてくる


421 :難民:02/04/20 15:18
「なんで入れないんだよ!」
「折角落ちつけるものと思っていたのに・・・」
「中立を宣言したんなら、俺達を保護してくれたって良いだろうに!」
「日和見やがって・・・ネオ・ゼネバスに睨まれて身動きもとれねぇってか?」
「せめて子供の為にミルクを・・・」
「ここに鉄竜騎兵団の奴等がやって来たら、どうなっちまうんだ?」
「自分たちだけ安全な塀の中で安穏としていれば、それで良いってのか!」

「お・・・おい!ゾイドが・・・ゾイドが近づいてくるぞ!」
「鉄竜騎兵団!」
「ここまで追って来たのか!?」
「バカ、西から奴等がくるわけは無いだろう!中央山脈を越えて先回りなどできるものか!」
「それじゃ、共和国軍?」
「一体誰が来たんだ!」
「あいつはゴジュラスで・・・もう一方は・・・ア、アイアンコング!」
「なんだと!?ゴジュラスとアイアンコングが行動を共にするなんて、有り得ない!」
「見ろよ!奴等、旗なんて持っているぞ!」
「昔のヘリック軍旗に・・・ゼネバス軍旗じゃないか!?」
「どうなっている・・・奴等は、敵同士ではないというのか?」

422 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/20 16:13
ダリオスで戒厳令、難民も締め出しか・・・やはり都市に向かわなかったのは正解だったか・・・
むっ!?後方からゾイドが・・・?
>>420
是非もない。
こちらには武装無しのビガザウロと弾切れをおこしたグランチュラしかおらんゆえ。
じゃが・・・おい、毒蜘蛛の、おぬし幾ら退職金残っておる?
「ああ?畑買うのに全部使っちまったよ」
つ、使えん奴じゃ。
ええとワシのポケットマネーが・・・まああの基地にはいざという時に必要なものは一通り取り揃えてあるから大丈夫か。

すまんが、あまり契約金はだせんかも知れんが、良いか?


423 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/20 16:38
契約金?それは大統領にでも請求するよ。
あんたらと同じでこっちも首都から焼け出された身。懐事情が辛い事ぐらいわかってるさ。
とりあえず今の俺と相棒が食える分だけでいい。

それにしても鉄竜とヴォルフ・ムーロアめ、何もかも焼き尽くしていきやがった。
・・・何もかも、だ(コクピット横に妻らしき女性と二人の息子の写真)。

424 :ダリオス市長秘書:02/04/20 17:31
市長、市郊外で戦火を逃れた難民がいます。検問所は対応に困ってますが
どうしますか?私は受け入れるべきと進言します。ここで追い返せば汚名
となり、市長選で苦戦は必至となりかねません。

425 :ダリオス街道検問所:02/04/20 17:39
     (立て札が立てられそれには張り紙が張られている)
我が市は中立を宣言しているため、軍の入城は認められないが難民の受け入れ
は特例措置として受け入れる。ただし、当方は受け入れる態勢が万全ではない
のでダリオス市から北へ100kmの旧ゼネバス軍の研究所跡地に難民キャン
プを設けているため、そちらへ移動して欲しい。なお、移動にはダリオス市警
の引率の下、バスやグスタフで移動するため安心されたし。
                             ダリオス市長

426 :重駆逐大隊指揮官:02/04/20 17:47
>>419
…ダリオス市が中立宣言した事なら、既に承知している。
こちらとしては市内に立ち入るつもりは毛頭無い。せいぜい安心してくれ。

コルベット少佐。そちらの旗が彼等に見える様、こちらの隣に。
…よし、いい感じだ。(アイアンコングと歩調を合わせる)
さて“ジークフリート”。避難民を驚かさない様に、ゆっくり前進しろ。
(進みながら手にしたヘリック軍旗を掲げる)

こんなものか…コルベット少佐、停止してくれ。(避難民の一団の手前で停止する)
“ジークフリート”、ハッチ開け!(キャノピーが跳ね上がる)

427 :重駆逐大隊指揮官:02/04/20 17:47

避難民の皆さん、我々はウラニスクからやって来ました!
住み慣れた故郷を遠く離れるのは不安でしょうが、今後、戦闘が激化する可能性を鑑みて、
貴方達を西部のウラニスクまで護送します!
…もちろん強制はしません。ヘリック系・ゼネバス系も問いません。
しかし現在の混乱した状況では、中立を宣言したこのダリオス市とて、
いつ戦火が及ぶとも限らないでしょう。

我々の願いはヘリックの理念とゼネバスの誇りが、互いに共存する祖国を守る事。
同行を希望なさる方は、後方のグスタフへ向かってください!
怪我をなさっている方は近くの兵に!

428 :難民:02/04/20 17:54
「おい、受け入れてくれるってよ」
「街の中に入れないが落ち着ける場所を用意してくれるらしい」
「どうする?他の都市まで100km以上あるし歩くだけじゃたかが知れてる」
「俺は行こうと思う。他の都市まで100kmある。難民キャンプは100km、
しかもバスやグスタフで運んでくれる。いい条件じゃないか!市内に入れなくても」
「でももし、難民キャンプを襲われたらひとたまりもないぞ」
「いくら鉄竜騎兵団でも俺たちのようなか弱い難民なんか襲うかよ」
「そ、そうだな・・・」

429 :ステルス帝国兵:02/04/20 18:15
…………………
(ビガザウロを見つめる…)

430 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@誘導CHU!:02/04/20 19:12
ハーイ、皆さん押さないでゆっくり歩いてくださーい。
4人一組で列を組んでくださーい。
1、2、3、4、1、2、3、4…はいここまでー。
では次の列に移りマース。

…え?トイレ行列は向こうですYO。

431 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/20 21:04
>>423
ここにおる者達も皆あの戦いで友人、恋人、家族・・・大切な何かを失ったもの達ばかりじゃ。
家を焼き、人を焼き、国を焼く過去の亡霊達から共にこの子達を守って欲しい。
わしはロバート・ダウニング、グランチュラに乗っている方が・・・
「毒蜘蛛ことフレディ・ターナーだ。」
アヤックス・リバクリア殿、同行感謝する。

>>429
・・・ん?何か視線を感じるが・・・?
「ワシじゃないぞ」
分かっておるわ。

432 :ミーバロス港市長:02/04/20 21:21
中央大陸も安全と言えなくなったな・・・そうだ!ここは港町、いっそ中央
大陸を離れ、ゼロス海の南の島へ疎開しよう。すぐに告知しなければ・・・

433 :ミーバロス港:02/04/20 21:30
                告 知
ネオ・ゼネバス軍の侵攻により中央大陸も安全と言えなくなったため、海を
渡ってゼロス海の島へ疎開することに決定しました。希望者は市役所に申請
し、出港所で手続きを行い、ゼロスネシア行きの定期フェリーに乗船して下
さい。戦火が収まり次第、帰国できますので安心してください。

434 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/20 21:30
>>431
ああ、こちらこそよろしく頼む、ロバート、フレディ。
ハハ、フレディじゃなくって「毒蜘蛛」の方がいいかな?

俺の「シェイド・オブ・グレイ(以後SoG)」も、だいぶ年寄りだからな。脚回りがだいぶ弱っている。
ま、高速戦闘は多少難ありだが、ヴォルフ・ムーロアのケツにキャノンブチ込むまでは死ねないさ。
それより腹が減ったな。トランクの中に即席麺があったな・・・食べるかい(ペ○ングもどきを差し出す)?

435 :ゼロスネシアの住民:02/04/20 21:50
>>432>>433
困るよーいきなりそんなこと言われてもー。
いきなり都市規模での住民移動なんて受け入れきれるわけないだろー?
しかも永住する気もない?駄目駄目、そんなの駄目。

436 :ゼロスネシア連邦府:02/04/20 22:01
首相、ミーバロス市長から疎開の申し受けいかがしましょうか?
住民が反対しているようだが、ここで受け入れ拒否をすればヘリック共和国の
恨みを買いかねん。ゼロス島の西にある無人島に収容すれば住民には迷惑をか
けないであろう。水、食料などのサプライズは定期的に本島から輸送すればよい。

437 :ゼロスネシア連邦府:02/04/20 22:05
>ミーバロス市長へ
住民の疎開を受け入れる。だが、反対派のこともあるのでゼロス本島ではなく、
西の無人島に難民キャンプを設ける。不便であろうと思うが了承して欲しい。

438 :ゼロスネシアの住民:02/04/20 22:07
>>435
そんなに食いもんが余っている筈もないだろうに。
食糧危機に物価高騰、いったいどうするんだ?
それに無人島なんて渡されたって向こうも怒るだろうが。
せめて永住してくれりゃゼロスが活気付くんだろうが、
奴ら戦争が終わったらとっとと帰るつもりだぞ。

439 :ミーバロス市民:02/04/20 22:09
なんかゼロスネシアでは反対されているみたいだ。
無理矢理疎開してもいびられるだけか・・・
無人島でいったいどうしろというのか・・・

440 :ミーバロス市民B:02/04/20 22:23
しかしなあ、北のイシューション市は爆撃を受けたし、しかもここはかつて
は帝国の港町。いつあの鉄竜騎兵団がやってくるのか・・・俺はもう中央大
陸から離れたいよ・・・

441 :ミーバロス市民C:02/04/20 22:25
留まるもの嫌だし、ゼロスネシアは受け入れに難色をしめしているらしい。
いっそ、国内フェリーでクーパー港に行こうか・・・

442 :ミーバロス市民D:02/04/20 22:38
若い奴らはすぐ逃げることばかり考えおって・・・
わしは最後まで故郷を捨てんぞ!

443 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/20 22:44
はーくっしょい!
あー。なんだかんだと途中、拾った難民も増えてきたな。
しっかし、まだ、ビガザウロには合流できねえよ。
マンモスやエレファンタス拾っちまったぜ。
まあ、みんなの足ができていいけどよ。
「隊長、風邪ですか?」
いや、そんなことは……はーくしょいっ!
「飲みすぎですよ。毎晩、難民と酒盛りするから」
そんなこといってもよう。ストレスの発散ってもんがお互いいるだろうよう。
おい、レイ、シン、テイの狐組、ビガザウロ探しに行って来い。
10分ごとに連絡入れろ。

444 :ダリオス市長:02/04/20 22:44
>>424
ふぅ、やれやれ・・・人道的な市長というのもなかなか大変だな。
難民どものために、この私自ら炊き出しをする羽目になるとは!
おーい!冷たいお茶を淹れてくれんかね?
・・・おお、いつも済まんな。君の淹れてくれる茶は実に美味いよ。
・・・それにしても無駄飯ぐらいの難民どもめ、自分たちのメシ代は、
一体誰が何所から負担することになると思っておるんだブツブツ・・・
いまいましいのは、あの議会のアホタレどもだ!
市庁舎の新築積みたて金から一部取り崩せなど、一体何を考えとる!
出来る事ならば、あやつ等の議員給与を根こそぎ返納させて補填させてやるものを!
・・・まあ難民キャンプは十分街から離れておるから、市内に難民どもが溢れる事も有るまい。
それにいざというときにも、連中を積極的に守ってやる事は無いわけだ・・・

ま、これで表向きは「人権にも心を配る、話のわかる良い市長」ってことになる。
次期市長選での再選は確実だな。グフフ・・・・・・

ああ、そうだ。
共和国の連中には陣中見まいとでもいって、饅頭の一つ二つでもくれてやれ。
「軍より官」という演出に「協力」してくれた彼等に対するせめてもの礼・・・という訳だ。

445 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/20 22:45
>>434
おお、済まんな・・・って、お湯が無かった。
「ちなみに「毒蜘蛛」はワシがグランチュラを愛用していることから軍役時につけられたあだ名じゃ。まぁどちらでも好きに呼んでくれ」

シールドライガーか・・・今我々が向かっておるところは旧大戦時に使用された秘密基地だ。
旧対戦でも活躍していたシールドライガーなら予備パーツも保管されておる。
ただ・・・整備士がいないのだが・・・
あそこには旧大戦で万が一敗走してとんぼ返りする羽目になった時のことを考えて、いくらかのゾイドや武装も保管されておる。
まさかこれほどのときを経て再び戻る羽目になるとは思わなかったが・・・

446 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/20 23:37
お湯なら、SoGのジェネレータで沸かしたのがあるから使うといい。
3分経ったら、お湯をきっちり切るのがおいしく食べるコツなんだ。

(ペ○ソグを食いながら)そうかフレディ。あんたのあだ名の由来はそこから来ているのか。
じゃあ俺みたいな青二才が「毒蜘蛛」と呼ぶのは少々おこがましいな。
フレディと呼ばせてもらうよ。

秘密基地か・・・なんかこう、胸躍る響きだな(笑)。
まぁ、俺も部品さえあればたいていの整備なら自分でできるし、とにかく助かる。
ビガザウロやグランチュラにもいいパーツがあるといいんだが。




447 :ステルス帝国兵:02/04/20 23:41
>>445
俺も…同行させてはもらえないだろうか…

448 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/21 00:20
>>446
なるほど・・・携帯食としてはなかなか便利だな。
そういえば最近は改造カノントータスの液冷却式「家」電粒子砲を使用して作られる
「e−ヌードル」なるものがあるそうだ。
こう、なんというか、技術屋の考えることは今いちよく分からんな。

ちなみにあの基地は旧大戦時に帝国に首都を追われた時に使用したもののひとつだ。
山岳地帯にデスザウラーは進入出来ないと言う事でえらく辺鄙なところに作ったせいか、
味方にすら忘れられそうになったという間抜けな逸話付きじゃ。
のちにデスドッグが山岳に侵入できるようになったために対デスザウラー用に6連ガトリングバスターキャノン
「ボルカノン砲」を作り出したのだが、弾倉がかなりの大きさの為いかんせん装備できるゾイドが無かった。
結局グスタフに乗せて牽引したのだが、アレを使うと気の弱いグスタフでは怯えてフリーズしてしまって役に立たなかった。
…なんか間抜けなエピソードが多いな。

>>447
おぬしは確かあの時の…
だが、いいのか?ネオゼネバスへの背信を問われるやも知れぬぞ?

ふむ、なにやら後方にレーダー反応があるな。
ビガザウロのデータベースでは検索できない機体となると、いわゆる新世代機か。
もしかしてかのヤツフサ小隊か?

449 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/21 00:31
世の中便利になったものだな(ずるずる)。

ははは、グスタフは臆病だからな。
なだめすかしてもなかなか武装を付けさせてくれないって、昔の戦友が言ってたっけ。
しかし・・・ボルカノン砲か。見てみたいものだな。

>>447
おや、彼は?焼きそば食べるかい?


450 :名無し獣:02/04/21 01:11
幻惑のタウソウォッチ

ageさせてもらうよ

451 :ゾイド乗りの少女:02/04/21 01:52
(アーマーごちゃ混ぜで、とぼとぼ歩くライガーゼロ)
あ〜あ…参ったなァ…
忍び込んだ基地で、修理されずに放置されてたライガーゼロ…
くすねて、一応動く様に治せたのは良いんだけど…
そのあと、あっちこっち襲撃されて共和国滅茶苦茶だし…

これから、何処行こうかなァ…って、何処に向かってるのこの子?
(ガサゴソ…)あ〜!?操縦桿のケーブル1本切れてる!?
治すにも、今道具もって無いし…
どうしよう…敵が居たら、このまま突っ込んじゃいそうだし。

誰かいないかなァ〜…て、居るわけい…いたよ!!
しかもあれって…ビガザウロ!?
うわ、凄い!!動いてる!!って驚いてる場合じゃなくって〜
通信、通信…

>448
あの〜…すいませ〜ん、この子操縦桿壊れちゃって…
修理に使う道具持ってたら貸してもらえませんか〜?
ていうか、新しいケーブルあったら譲って欲しいんですけど。


でも、なんでこんなところにビガザウロが居るんだろ…?

452 :ステルス(解除)帝国兵:02/04/21 02:33
>>448
かまわんさ。
>>449
ありがとう。 (ペヤ○グ…?)

453 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/21 02:50
>>452
分かった、ならば何もいうまい。
おぬしはあの兄弟達の命の恩人じゃしな、敵ではないと信じよう。
では、共に行こうぞ。
これからもよろしく頼む。

ん?通信?
>>451
ふむ、修理道具と新しいケーブルか・・・
このビガザウロはこの前まで公園に展示されていたのをぶっつけ本番で動かした奴だから何も無いし・・・
毒蜘蛛の、何かもっとらんか?
「修理道具は一応持っておるが・・・ケーブルはいわゆるメカボニカ時代、つまり70年以上も前の規格だが?」
そんなものがあのゾイドに使えるのか?えーと、ところであのゾイドは一体なんじゃ?
「うーむ、ライガーゼロとか言う奴のようだが、あんなアーマーの配列は知らんな」

まあそういう訳で修理道具はあるのだがケーブルは規格が合うかどうか分からん。
ちと試してみてくれぬか?
ワシらはこれからとある場所に向かうが、そこでなら本格的な修理も出来るが、どうかね?

454 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/21 12:55
>>452
帝国の兵士が共和国の人間と共に同じ飯を食う・・・これが今の、俺たちの現状なんだな。
これからもよろしく、兵士殿。
・・・あ、俺はアヤックス・リバクリア、元傭兵だ。あんたは?

>>451
っておい!これは・・・ライガーゼロじゃないか!?新型の。
個体数が極めて少なく閃光師団ですら少数しか配備されていない機体だぞ?
何?盗んだ?それはまずいだろ。え、放置されてたから連れて来た?い、いいのか?

修理道具なら俺の機体にある程度積んであるし、ケーブルなら数種類予備があるが・・・
いかんせん機体が古いんでな、規格があうかどうか。
負荷かかるの覚悟で使ってみるか?

SoGもだいぶあちこちガタがきているな。こいつにも無理させてきたからな。
早いところ基地に着きたいものだな。

455 :名無し獣:02/04/21 16:33
>>451
(´-`).。oO(ライガーゼロに乗った非軍人の少女。世界観台無しだなぁ…)

456 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/21 16:34
「ビガザウロらしきゾイド発見。グランチュラ1、ライガー系ゾイド2、随伴。」
やっと見つけたか。
しかし、こっちもエレファンタスで難民運んでるから、急ぐわけにもいかないな。
マンモスは途中の地雷にかかって歩行不能になっちまったし。
それじゃ、とりあえず、お前はビガザウロに接触、状況を把握。
「了解」


457 :ゾイド乗りの少女:02/04/21 16:35
>453
ありがとう!
規格外のパーツはねぇ、この子治す時にもパーツ足らなくて
結構無理矢理つけたパーツ多いから…
おかげで、本来の性能発揮しきれないんだけどね。
ケーブルくらいだったら、多少は無理が利くから大丈夫!!
最悪の場合、1本1本、皮膜むいて、直繋ぎでも…

とある場所?修理できるの?
だったら、一緒に行かせてもらおうかな!!

>454
う〜ん、本当は返した方がいいんだろうけどね…
今の状況がこれでしょ?
それに、この子が戻るの嫌がってるような感じがするし…
少し違うかな…戻るのよりも、なんか戦うべき敵を探してる…そんな感じかな?
でも、今の状態じゃ満足に戦え無いし。

アーマーも、廃棄されてた奴から、使えそうな奴かき集めただけだし…
やっぱり、一回ちゃんと調整しないとね!

ケーブルはとりあえず、試してみるね。
全部ダメだったら、最後の手段を…

基地につけば、ちゃんとした道具もあるしね。
本格的な修理はその後か…

458 :<<お知らせ>>:02/04/21 17:09
周りからいろいろ指摘されているようなので、トラブルを避けるためにも…

・なりきりスレはsage推奨です。ageると周りにうざがられるので注意しましょう。
.  ΛΛ  /
  (,,゚Д゚)⊃ ジュウヨウ !
〜/U /
. U U

____      ________             ________
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ∧ ∧   。 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            (,,゜Д゜) / < ここに「sage」(半角)と
                            /つ¶¶ つ   | 入れるとスレがあがらない。
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \___________
ということでよろしくお願いします。


459 :なんかきずなの・・:02/04/21 19:20
周りからいろいろ指摘されているようなので、トラブルを避けるためにも…

・なりきりスレはsage推奨です。ageると周りにうざがられるので注意しましょう。
.  ΛΛ  /
  (,,゚Д゚)⊃ ジュウヨウ !
〜/U /
. U U

____      ________             ________
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ∧ ∧   。 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            (,,゜Д゜) / < ここに「sage」(半角)と
                            /つ¶¶ つ   | 入れるとスレがあがらない。
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \___________
ということでよろしくお願いします。


460 :ステルス(解除)元帝国兵:02/04/21 20:10
>>454
…リザエット・メサイア… 相棒はロードスキッパー…エイムだ。
…よろしくな。

461 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行):02/04/21 20:20
>>456
おお、君達がヤツフサ小隊の者達か。山脈の秘密トンネル網に入る前に会えてよかった。
あれを知らんで山の中に入るとえらく苦労するからな。
ふむ、そちらも難民を抱え込んでおるのか。
合流するために一旦ここらで立ち止まるか?

>>457
そうか、それじゃよろしくなお嬢さん。
場所はあの山の…まぁ結構辺鄙な場所なのだが、実はあちこちに旧大戦時に使用されたトンネルが
張り巡らされているからまともにいくよりかは遥かに早くたどり着ける。

462 :エリック・エビハラ中佐:02/04/21 22:02
♪私はぁ〜荒野のぉ〜兵隊さぁーん〜
しかしさすがにキンググスタフも傷ついてるな。いくら再生能力が優れ
ているとは言ってもあの爆発ではな。武器の残弾も少ないし、早くビガ
ザウロと合流しなければ。ブースター稼働!
(加速するキンググスタフ)
しかしなんで首都ですれ違った時気付かなかったんだ私は…。今時ビガ
ザウロが町を横断するなんてめったにないだろうし。今、信号からあの
方がビガザウロに乗ってると判別できたが……。
お、それらしき集団が見えてきた。

………って妙に数が多くないか……

463 :ゾイド乗りの少女:02/04/21 22:17
>461
一旦立ち止まるの?
それじゃ、今のうちにケーブル取りかえるね。

コレは…ダメ…こっちは…片方しか合わないし…
こっちは…反対側がぺけ…と、でもって、こいつは長さが足りないし…

やっぱり、最後の手段しかないかァ…
とりあえず、なかの線がくっつかない様に、まわりにビニテ巻いて…
あとで、半田で固定しとかないとなぁ…

なんか、焦げ臭いな…げ!?
シールド発生装置の基板が煙吹いてる!!
やっぱり、シールドライガーからむりやりパーツ流用したのは
無理があったのね…

464 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/21 23:09
>>456
ヤツフサ小隊?そちらも随分と大勢の避難民を抱えているようだな。
俺はアヤックス。今は彼ら(ビガザウロに視線を送る)の、まぁ、用心棒みたいなもんだ。

>>463
(煙に苦笑い)やはり合わなかったか。
とりあえず操縦系を自動操縦にしておいて、こちらのコンピューターに同調させておくといい。
敵さえこなければ、基地まではそのまま運んでくれるはずだ。

なんだ?レーダーに反応?5時の方向だ。



465 :ビガザウロ脱出隊(中央山脈行) :02/04/21 23:22
ん?なんか妙なグスタフがこちらに向かってくるな?
「この信号はエリック・エビハラの奴じゃ。…なんでまたグスタフに武装がついているんだ?」
あの、噂のオークノイド・・・
「豚にしてどうする!オーガノイドだろうが」
そのOSという奴を使ったのか・・・グスタフ・・・武装・・・もしかしたらボルカノン砲が使えるかもしれんな・・・

>>462
久しいなエリック、何年ぶりになるのか・・・ああ、畏まらんでも結構じゃ、軍を辞めた今、もう少将でも何でも無いただの爺だ。
「ワシは農夫じゃな。作物には中佐なんていう肩書きはまるで役にたたんかったわ。カッカッカッ」
ここの者達は皆首都から逃れた難民達だ。気がついたら結構増えておったが、旅は道連れとも言うしな。
同じヘリックの民として、一緒に彼らを助け守ってやって欲しい。
また・・・よろしくな。

・・・って、なんか焦げ臭いな?

>>463
「あーあ・・・嬢ちゃんのライガー、煙噴いてるよ・・・」
はよう基地で修理してやらんとな。

>>464
同じライガー系なら何とかなろう。お嬢さんのライガーを頼む。

466 :重駆逐大隊指揮官:02/04/22 00:36
…ここがダリオス市が避難民収容に提供するとか言う研究所跡か?
確かに収容できるスペースは有るようだが……廃墟の他には何も無いな。
見渡す限り荒野が広がって…人の気配がまるで無いぞ?
(風に吹かれてタンプル・ウィードがコロコロと…)
…仕方ない、施設部隊は資材を下ろしてキャンプの設営を。
廃墟が使えそうなら、医療施設はそっちに。給水施設なんかも忘れるなよ?

さて、忙しくなるまえに軽く腹ごなしでもするか。
ダリオス市から貰った饅頭が、確かこの辺にあったはずだが…
…うん。思ったよりもいけるな、この饅頭。

467 :ゾイド乗りの少女:02/04/22 00:45
>464
流用したのは、顔のアーマーにシュナイダーつけたのはいいんだけど
シールド使えなかったから、前に使ってたお父さんのシールドライガーから
基板無理矢理流用してみたんだけどね…
ちゃんと出力調整しないとダメか…
とりあえず、これはケーブル外しとこう。

操縦系は直ったから平気だよ。
むしろ、コックピットの中に充満した煙が…(泣)

>465
ははは…そっちに煙行っちゃった?
ゴメン…

468 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/22 11:24
おっと、これは結構大規模な難民キャンプになるな。
つっても、俺もこういう時の研修なんて受けてねえしなあ。
ま、なるよーになるか。

>>461
合流できて良かった。
……と、失礼ですが、退役される前は……少将でしたか!
これは失礼をしました!
(背後で隊員たちのヒソヒソ話)
「隊長がかしこまるとこなんて初めて見たぜ」
「いやいや、あれはポーズだって」
「心の中じゃ、ケッとか言ってるんだって」

>>464
傭兵のアヤックスか。よろしくな。戦力があるってのはいいもんだ。
ウチは一応、市街地での任務が主だったはずなんだが、今じゃこんな様子だ。
ん?レーダーに反応があった?


>>467
ん?なんだ?ゼロがいる?ってことは、エリートさんがいるのか?
ぐちゃぐちゃなアーマーだが……。
っと、煙噴いてるぞ!
犬系ゾイドの部品なら、多少補修部品あるぞ?

469 :ゾイド乗りの少女:02/04/22 19:36
>468
エ…エリート…?
ああ、この子に乗ってるからか…
この子、壊れて放置されてたの動ける様にして乗ってるだけだから…
まあ、お父さんは軍に居たし、すぐ辞めたけど、仕官学校も行かされてたけどね…

部品は平気、操作系が不都合起こしてるだけだから…
って、またノイズが…こうなったら奥の手で!
必殺!右斜め45°ーッ!!(ガン!!)

ピーーー…カタカタカタ…

ノイズは…消えたね…バランサー正常作動中…と…
各種センサー正常作動。
右足動作チェック…良し!左足も…OK!
後ろ足も左右問題無し!
基板抜いたから、シールドは使用不可…と…
ブレードは…あれ?これも使用不可?
ストライクレーザークローは問題なく使用可能…と。
ブレードは後で調べればいいか。

……もしかして、今ので治った?

470 :リザ・メサイア:02/04/22 20:55
レーダー反応…調べてこようか?

471 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/22 21:02
>>465
少将に、中佐!?
あんた達、旧軍の上級仕官だったのか。正直言われるまでそんな気は全くしなかったんだがな(苦笑)。

>>468
よろしく、隊長さん。
どうやら、後方から近づいてくるグスタフのものらしい。
ハッ、あのグスタフは、相当肝が据わってるみたいだな。武装がついてやがる。
エッOS?グスタフにOSなんて、聞いたことが無いな。

>>469
おいおい嬢ちゃん、精密機器はそうやって直すと後が怖いぞ(笑)。
とりあえず基地まではそれでなんとか持つだろう。シールドが無いのは痛いけどな。

472 :元ブラッディコング隊員:02/04/22 21:43
(退職金代わりに、盗んだストームソーダーのクローンを貰ったが・・・。)
 重駆逐大隊指揮官 に告ぐ、こちらは先日、貴官の基地に潜入した者。
 直接の会話がしたい。応答を求む。こちらに先手の意思無し・・・。

 しかし、信じちゃもらえんだろうがね・・・・・・。

473 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/22 21:53
>>468
ああ、そんなに畏まらんでくれ。
もう軍人でも何でも無いし、第一軍そのものが現在壊滅状態だからな。
階級が上というのは言い換えれば殺した数が多いということでもあるからな。
そういう意味から余り好きではないのだ。
ワシはロバート元少将よりも公園で鳩に餌をやるのが日課のロバート爺さんの方が気に入っておる。
だからあまり気を使う必要は無い。正直余り堅っ苦しいのは苦手でな。
これからよろしくたのむ。皆を・・・守ってやってくれ。

(そういえば、あの公園ももうないのだな・・・鳩達は大丈夫かのぅ・・・)

>>467>>469
「そのライガーゼロとやらにシールドジェネレーターを載せるときは何でも5基も載せるそうだ。
 シールドライガーのジェネレーターを使っておるのなら、もしかして出力が強すぎて焼きついたのではないか?」

>>470
ああ、あれはワシの元部下のものだ。敵ではないから安心してくれ。

>>471
はは、そう言ってもらえるとむしろ嬉しいな。
軍人らしいといわれるのは正直好きではないのでな。
今までどおりで結構じゃよ。
それに今は皆が手を取り合って助け合う時だ。
かつての肩書きなんぞ意味が無い。
「大体そういうのにこだわる奴に限ってい、ざという時役にたたんというのが相場だからな」

474 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/22 22:22
それでは、遠慮なく、フレディ爺さんと呼ばせていただきますよ。
えー、では、ゴホッ……。
(態度をコロリと変えて)
フレディ爺さん、子供たちを保護しているって聞いたんだが、
リストかなんか作ってねーかな?
こっちの難民にも子供とはぐれた親なんかがいるんだ。
それに……ウチの部隊にも子供持ちがいてね。


475 :重駆逐大隊指揮官:02/04/22 22:27
>>472
ん?通信…?
……了解した。ネオ・ゼネバス軍将兵ではなく、一個人の言葉として信じよう。
こちらの現在位置は、ダリオス北方100キロの旧ゼネバス軍研究施設跡。
現在難民キャンプを設営中故、十分なもてなしは出来ないが、
そちらの都合が宜しければ、こちらまでおいで願いたい。

476 :ミッチェル・ガント:02/04/22 22:30
>>475
 委細承知。今から急行する。

 あれか・・・着陸には不便は無いな・・・・・・・・。
 もっとも・・・メガレオンが光学迷彩張っていなければの話だがな・・・・
 何か・・・一抹の不安・・・・・。

477 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊) :02/04/22 22:32
>>474
「ああ、名簿なら脱出時に真っ先に作っておいたわ。何しろはぐれたりしたら大変だからな」
これがそのリストじゃ。この中におればよいのだが・・・

478 :ミッチェル・ガント:02/04/22 22:33
>>475
 お久しぶりです・・・・。(食えねぇ親父だが・・・・信じられるからな)

 我が上司、カリウス・クレスパスからの書簡です。
 最も、今は私同様・・・・軍を抜けている状態ですがね・・・・。
 何でも、事の真偽を確かめる為に、10機のアイアンコング改で鉄竜を追っているとか

 その前に、あんたに詫びたかったようです・・・・。そして決着を付けたかったと・・

479 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩うたた寝CHU!:02/04/22 22:35
う〜ん…ムニャムニャ…誰かが俺っちを呼ぶ声がする…

480 :ゾイド乗りの少女:02/04/22 22:36
>471
やっぱり、不味いかな?
ま、結果オーライでねっ!!
シールドは、無くてもなんとかなるよ。
え〜と今つけてる武装は…
顔のアーマーがシュナイダーで、背中にイエーガーのブースター
脚のアーマーはゼロのノーマルアーマーで…
あと、サイドのレーザーブレード…

考えてみたら飛び道具が無いし…
今使えるのは、ブースターと、ストライクレーザークローだけか…
機動性も、ノーマルのイエーガーよりは落ちるし…

ま、いっか。

>473
ジェネレーターは、ちゃんと5個あるよ。
ただ、制御用の基板が壊れてたから、シールドライガーのと変えてみたんだけど…
おかしいなァ…この基板も結構いじったから、そう簡単には制御しきれなくはならないんだけどなァ…
(配線図を見ながら)
1本、2本、3本、4本、5本、6本…あれ?
シールドのジェネレータ5個なのになんで、ケーブル6本?
これ、ブレードの制御ケーブルか…どうりで煙吹くはずだよ…
シールドはこれでOK…と、ブレードは…基板が無いなァ…
後で、制御基板何か他ので代用しないと。

481 :盗品ストームソーダー:02/04/22 22:37
>>479
 あぶねぇ・・・・。もう少しで踏む所だったYO!
 疲れているからって、寝場所は注意しろって・・・・。

482 :猟師上がりの狙撃兵:02/04/22 22:39
>>475
奴が来るんスか?
一応、スコープの中からはずしませんし、トリガーからも
指を外す気ないッスよ。

483 :ミッチェル・ガント:02/04/22 22:42
 さて、着陸体制に・・・・・何か視線感じるね・・・・。
 多分狙っているんだろうけどさ・・・・・。

 

484 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/22 22:43
>>477
さすがに手回しがいいな。俺はそんなこと思いも付かなかったよ。
まあ、子供とはぐれた親からは子供の名前書いて出させたけどよ。

んー?おい、ギイ!(部下の1人を呼ぶ)
このコ、お前の息子じゃねえのか?

485 :名無し獣:02/04/22 22:44
>>484
すいません!うっかりageてしまった。反省……。

486 :ミッチェル・ガント:02/04/22 22:47
 GTO2・・・・元気な様だな・・・そんなに睨むなって、今日は大人しく
 しているからよ・・・・・。
 本当は、隊長は・・・あいつと戦いたかったんだろうよな・・・。
 ズィーガーも・・・・まさか味方と戦うことになるなんて・・望んじゃいない
 筈だからな・・・。

 

487 :重駆逐大隊指揮官:02/04/22 22:48
カシウス…?そうか、あの時のアイアンコングの…
…わかった、受け取ろう。
彼とけりをつけたかったのは、こちらとて同じだ。
果せないのは残念だが、お互い負い目にする必要も無いだろう。

ところで、詫びというのは…鉄竜騎兵団の行動の、事か?
それならば貴官等が謝罪をする必要は無い。
私が知る限り、鉄竜騎兵団にPK仕様のアイアンコングは存在していない。
あの行いは確かに戦争犯罪として断罪されるべきものだが、
貴官らにまでその罪が及ぶわけではないのだから。

488 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩うたた寝CHU!:02/04/22 22:49
(ストームソーダー着陸の煽りを受けてコロコロと転がっていく)
うー…サボってないっすよ俺っち…ムニャムニャ…

489 :ミッチェル・ガント:02/04/22 22:54
 宛 共和国重駆逐大隊指揮官殿

 過日、貴官と戦闘できた事、我が戦いの人生の中でも誇りに思う
 それに引き換え、我らがガイガロス、へリックシティで行った非道・・・・。
 詫びて済む話ではないが・・・・・すまぬ・・・。

 だが、一抹の疑念があるのだ。
 先だって、我が基地にも自分はルドルフと暗示を掛けられたパイロットが単身
 攻撃を掛けて来たという経緯がある。
 自軍の指揮官を疑うのは嫌だが、反面信じたくない事実でもある。
 ならば、自らの手で真実を知りに行くつもりだ。最も結果はどうあれ・・・、
 我々は鉄竜と刺し違えるつもりだが・・・・・・。

 来世で・・・また戦おう 共和国の猛将よ。

 発 元PK隊員 カシウス・クレスパス大尉

490 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/22 22:55
コルァ!
起きろってんだ!
ゲシゲシ(アロザウラーでメガレオンの脇腹を蹴る。)

491 :ミッチェル・ガント:02/04/22 22:57
 あれ・・・・・?あん時のゴジュラスパイロット・・・・。
 すっかり漢の顔つきになっちまって・・・・。

 ん?何蹴ってやがる?
 あ、メガレオンの奴がいるのか・・・・・。

 あの子・・・元気かなぁ・・・・・?(ちょっと遠い目)

492 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@お目覚めCHU!:02/04/22 22:59
はうあっ!?

な、なんか嫌な夢を見たんだ。
あのじょにぃがなぜかヴァルハラの爆心地でジェノザウラーの残骸を前にしてグフグフ笑っているのを…

493 :ミッチェル・ガント:02/04/22 23:01
 >>492
 ・・・・・洒落にならんぞ・・・それ・・・・。

494 :重駆逐大隊指揮官:02/04/22 23:09
(読み終わった書簡を閉じて)
カシウス元大…いや、大尉に伝言を頼めるかね?
貴官のように過ちの意味を知った者は、それを正すだけではなく、
それが繰り返される事が無い様、後世に語り継ぐ義務を負うと私は思う。

だから…「生き延びろ」と、彼に伝えてくれ。
何時の日か、戦場以外でも再開できる日が来るのだろうから…な……

495 :ミッチェル・ガント:02/04/22 23:14
>>494
 此処からは・・・あっしの独断なんですがね・・・・。
 実は、隊長から預かり物がありまして・・・(ゴソゴソ)

 閃光師団が、戦闘中に急に動けなくなって被害を受けたのは、御存知でしょう。
 それは、グランチャーって奴の、ジャミングウェーブのせいなんですわ。
 それの対抗策にこの部品があるんですがね・・・・・。隊長が渡してくれって・・。

 虫のいい話なんですがね・・・・。
 近日、鉄竜と戦闘になった際に・・・・手ぇ・・・貸しちゃもらえないですかね?
 これは・・・俺個人の望みです・・・。

496 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@思案CHU!:02/04/22 23:20
むむむむ…鉄竜に殴りこみか・・・いまだ実体のつかめない鉄竜騎兵団、もしかしたらその内部を知るいい機会なのかも…
ネオゼネバスの内情にはちょっと興味あるかも…

…あっ、すみません、ちゃんとお仕事しマース。サボッテマセンヨ?

497 :ミッチェル・ガント:02/04/22 23:22
>>496
ほれ、お前さんもこれを付けとけよ。でないと・・・・動けなくなった所を
 一寸刻み五分試しってな・・・・。バラバラにされちまうよ。

 

498 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@感謝CHU!:02/04/22 23:31
>>497
せんきゅー!
(でも動けなくなっても見えないからシカトされるカモカモ…)
あ、そういや例の彼女ならきっと救護班のところにでも行けばいるんじゃないかな?
気になる?気になる?うっひっひっひっひっ…(嫌な笑い)

真面目な話、恨んだりはしていないように見えたよ。

499 :ミッチェル・ガント:02/04/22 23:37
(耳まで真っ赤になるのは、ブラッディコング隊員の共通・・・)
 そらぁ・・・・気になるさぁ・・・・。
 膝枕してくれて・・・、怖がってしがみついて・・・・。
 人質にしたからなぁ・・・・、悪いことした・・・。

500 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/22 23:38
>>498
人の恋路にあんまし首突っ込むなよ。

はぁ…
それにしてもあのお方は今何をしてらっしゃるのだろうか…


501 :重駆逐大隊指揮官:02/04/22 23:39
部隊の規模が大きくなると、指揮系統やらなにやらで、行動に色々と制約がでてくる。
不便な事だが軍隊も組織である以上、こればかりは致し方ない。

だが…「不幸」なことに、現在はその指揮系統の混乱が発生している。
上層部に御伺いをする事すらままならんので、どうにも「困った」ことだ。
こんな状況下では……たとえ独断で勝手に動いた部隊があったとしても、
それを上層部で把握したり、止める事は大変難しいだろうな……
いやはや、まったく「難儀」な事だ……
(小声で)
…案ずるな。決して、見殺しにはしない。
提供されたパーツの代金分、せいぜい期待しておいてくれ。

502 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@談話CHU!:02/04/22 23:43
>>500
そんな野暮はしませんて。
人の恋路を邪魔するとオルディオスに蹴られて死んじまうからね。

オルディオスって言えば…うっひっひっひっひっ…(嫌な笑い)

503 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/22 23:45
>>502
な、なんなんだよ!
そんな薄気味悪い笑い声出してないで教えてくれよ!

504 :ミッチェル・ガント:02/04/22 23:47
>>501
 かたじけない・・・本当に・・感謝するm(__)m。
 動向は・・・・ストームソーダーで連絡させてもらいます。

>>502
 ????意味が判らんが(←ガントは鈍いので・・・)

505 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@嫌笑い話CHU!:02/04/22 23:49
>>503
さーて、何かしらねー?ボクチンヨクワカンナーイ!うふふふふふ…
さーお仕事お仕事ー♪(脱兎)バヒューン!

506 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@嘆息CHU!:02/04/22 23:52
>>504
ダメダコリャ(;´Д`)

507 :ミッチェル・ガント:02/04/22 23:56
>>501
 では・・・そのパーツ、すぐに量産できると思われるので・・・。
 では、失礼致します。
>>506
 だから・・・教えてくれよぉ・・・(/_;)

 さて、あの子に会ってくるか・・・・。


508 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/04/23 00:06
光ッ・学ッ・迷ッ・彩ッ!とうっ!

(説明しよう!メガレオンは光学迷彩装置を使用することによって僅か0.01秒(誇張あり)で周囲の風景と同化し、
 周りの目を欺くことが出来るかも知れないのだ!)

コソコソ…

509 :???:02/04/23 00:11
(盗聴器からの音声を聞きながら)
・・・なるほど、どうにも面白くなってきたな。
これは我々も一枚噛ませてもらうとするか・・・

510 :エリック・エビハラ中佐:02/04/23 00:34
>473
お久しぶりです。ロバートしょう……
(顔をしかめるロバート)
あらたまる必要はないと?これは失礼。ではお言葉に甘えて…。
しかし首都が壊滅するとは悲しいことですな。戦争は我々軍人の仕事
なのに罪のない市民が巻き込まれてしまうとは……。
とにかく、我々にできることを今はするしかない。
>>473
お主はヤツフサ小隊の隊長ではないか!それに隊員も………。
これなら難民の護衛は大丈夫そうだな。
>>480
ライガーゼロか………。乗り手を選ぶ機体のはずだが、どうやら君は相
性がいいみたいだな。
>>460
ロードスキッパーだと!?なんとも懐かしいゾイドに……。
>>464
お主の愛機は改造シールドか。以後、よろしく頼む。



511 :エリック・エビハラ中佐:02/04/23 00:36
(一同に向かって)
申し遅れた。私の名はエリック・エビハラ。相棒はOS搭載グスタフ、「
キンググスタフ」だ。よろしく。

512 :エリック・エビハラ中佐:02/04/23 00:39
>>510
上から2番目は473→474に訂正。

513 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 07:23
>>511
こちらこそよろしく、エビハラ中佐。
しかしまぁ・・・(グスタフを見上げる)、グスタフにOSとはな。
みたところ武装も嫌がらないようだが、戦闘能力とかに違いが出る物なのかい?

514 :ジオール・コルベット:02/04/23 17:55
・・・行くか、大隊長殿よ。
だが、貴殿の後顧の憂いは我等が絶つ。
この避難民キャンプ、この一命にかけて鉄竜騎兵団如きに手は出させんよ。
ヘリックの民をゼネバスの兵が護る・・・まったく、妙な気分だ。
しかしこの感触、不愉快ではない・・・むしろ愉悦すら覚える。

大隊長殿、頼む・・・
僭称者どもを討ち果し、ゼネバスの誇りを・・・我等に取り戻させてくれ!

515 :ゾイド乗りの少女:02/04/23 18:21
>510
こちらこそよろしくねっ!!
って、ごっついグスタフ…
並の相手なら、轢いて戦場爆走できそう…

相性…?そうなのかな?
でもさっきから、なんか変だよ…
勝手に何処かに行こうとするし…

まだダメだって…
付けてる武装が、全部使えるようになるまでは我慢して!!

516 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 19:00
>>505
悪魔で教えないつもりだな……だったらこっちもそれなりの考えがある。

女風呂に隠しカメラをお前が隠したって偽情報を流してやる。
あっそこの君。
実はメガレオンの野郎が…

517 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 20:30
ロバート爺さん。
ちょっと相談が……。
実は、食糧が残り少ない。水は川から汲なで煮沸すればなんとかなるが……。
俺らもこんなことするとは思わなかったからな。
その廃棄された基地は近いのか?途中の街で調達するしかねえかな?
街っつったって、こんな状況じゃ警戒してるだろうし、備蓄があると思えないし。

518 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@驚愕CHU! :02/04/23 20:32
>>516
ぐはっ!?(吐血するほどショック)
なんて事を思いつくんだこの男はッッッ…!!

…実はユニアさんは首都陥落の際にテツリューズに捕まり、現在は薄暗くじめじめした地下牢に監禁…
(レイ・グレック弾圧スレ58のテツリューズ版を想像)

……いや、冗談だからゴジュラスで踏み潰そうとするのはヤメマショウ。
まぁ俺っちの情報網にはオルディオスが撃破とか捕獲されたなんて話は入ってきてないから大丈夫でない?
うちらも残存戦力内では結構なもんだから、生き残っていればまた巡り合えるんでない?
今のうちにつりあうような男になっておかないとネ。

519 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/23 20:52
>>517
実はワシらもあまり多くの持ち合わせは無い。
こちらも急だったのでな。
基地までは、次の隠しトンネルに入ってしまえばほぼ一直線じゃ。
向こうでは自炊が可能だが、なんにせよ食料は多いに越したことは無い。
しかし、どうしたものか・・・?

「いっそ昔みたいにあれやるか?」
・・・敵の補給部隊から頂戴すると?

520 :鉄竜騎兵団:02/04/23 21:08
 閣下・・・・後150キロ先が、難民キャンプが張られていると言う情報の
 地点です・・・。このままの進軍速度であれば・・・今日中には焼き払えます。

 如何致しましょうか?

521 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 21:09
>>519
面白そうな話をしているじゃないか、ロバート。
この辺に敵の補給部隊がいるのなら、俺も参加するぜ?
こいつ(SoG)もどうやら、身体を動かしたくってうずうずしているみたいだからな。

522 :ミッチェル・ガント :02/04/23 21:11
 ♪〜♪
 あの子も無事でよかった・・・・。不足した物の買出しは済んだし・・・。
 後は・・・ん?・・・・・!
 あれは!鉄竜騎兵団! あの位置からでは、キャンプ地まで半日も掛からん!
 急げ! ストームソーダー!

523 :ゾイド乗りの少女:02/04/23 21:16
>519
食料…?
インスタントの奴なら2箱くらい持ってるけど…足りないよねぇ(苦笑)

敵の補給部隊から頂戴…?
ハハハ…なんか、物騒だけど面白そうだねっ!!
いくなら、あたしも一緒にいくよ!!
この子もいい加減暴れたそうだし。

でも、ブレード使えないのが痛いなァ…
なんか方法無いかな…(回線いじりながら)
あれ…これはなんの奴だろ…何もケーブルついてないけど。
とりあえずつけてみて…(ガチャガチャ)
どうかな?(カチッ)

あ!ブレード使用可能になった!!
エネルギー残量は…なんで弾数表示ナンデスカ?
はぁ…これ、パンツァーのハイブリットキャノンの制御基板か…
弾数表示ってことは、レールガンの方だから、こっちに変えれば…
良し!!エネルギー表示に変わったわ!!
動作チェックは…(いきなり動だす顔とサイドのブレード)
OK!よ〜し、これで、十分戦えるわ!!

524 :名無し獣:02/04/23 21:16
 一時期の混乱から、落ち着きを取り戻しかけた、共和国の地に
 破壊の後に住みついた、欲望と暴力の虜 鉄竜騎兵団が再び姿を現す
 戦火の中 時代が変わろうとしている ゆっくりと 確実に
 だが、兵士達は何も知らない
 あの事件から半月。中央大陸に戦闘の火蓋が切って落されようとしていた
 

525 :ヴォルフ・ムーロア:02/04/23 21:23
 全隊停止!
 これより戦闘準備に入る。各機 武器弾薬の補充を確認。
 総員 今から軽く食事をしておけ。
 最も半日後は、阿鼻叫喚の宴だがな・・・・共和国の首都の様に・・・。


526 :早期警戒要員:02/04/23 21:25
こちらストーク2、哨戒飛行中に連隊規模の所属不明部隊を…いや、間違え様も無い、か。
ストーク2より管制塔、訂正する。
鉄竜騎兵団と思しき機甲部隊、中央山脈を越えて進撃中!
このままだと、確か……(手もとのモニターに地図を映し出す)
じ、冗談だろ!
連中がこのまま進めば、ダリオスか…ダリオス北方の難民キャンプを通りすぎるぞ!

管制塔、第一種警報だ!
近隣の陸軍部隊に警戒を呼びかけ、航空部隊にスクランブルの要請

527 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/23 21:26
ビガザウロを始めとする難民隊は先に次の隠しトンネルに入って隠れる。
急襲隊は、物資強奪後トンネルに逃げ込み、敵が追って来れないよう入り口を爆破。
予定としてはこんなところか?

528 :鉄竜騎兵団(下っ端):02/04/23 21:27
「なぁ・・・。以前の皇太子閣下ってあんなに粗暴なお方だったか?」
「うむ・・・。一説にはアンナ少尉を失ったせいとの噂もあるが・・。」
「こんなことで、ゼネバスの正義は保たれるのか?」
「ウダウダ言うな!反逆罪で報告するぞ!」

 

529 :鉄竜騎兵団(下っ端):02/04/23 21:29
>>525
 閣下!上空を何かが通過!こちらの所在が割れました!
 え?構わない?殲滅するだけ・・?ですと・・・・・?


530 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 21:35
 敵の目の前で・・・ゆったりと補給か・・・。
 余裕か?それとも奢りか・・・・。

 よし、全隊出るぞ!
 ”戦火に映える赤い獣 鮮血の色
  名誉ある プロイツェンナイツ
  雑魚どもは失せやがれ
  虫けらみてぇに叩き潰してやる!”

 真の皇帝護衛隊の姿を見せてやれ!
 『おぅ!』
  

531 :鉄竜騎兵団(下っ端):02/04/23 21:36
 敵襲!

 あれは・・・・!PKです。
 元PKの部隊が、は・・・早い・・・!

532 :鉄竜騎兵団(グランチャー):02/04/23 21:39
 へっ!時代遅れのゴリラごときがぁ・・・・。
 ジャミングウェーブをくらいやが・・・?くらいやが・・・て?
 効かねぇ?何故だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?

533 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 21:40

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < 小賢しい!迎え撃てい!!
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


534 :ブラッディコング隊3番機:02/04/23 21:41
 地獄はあの世の事じゃねぇ・・・
 この戦場が 地獄そのものなんだよ
 ちびた図体だけの 電波獣め!
 知らなかったとは言わせねぇ!
 死ね 死ねッ 死にやがれ!!
 てめえなんざ 踏み潰してやらぁ

535 :マンティス:02/04/23 21:42
よおぉ〜しっ!
がんばるぞ〜!

536 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/23 21:43
・・・何?近辺で所属不明の部隊同士が交戦中?
・・・チャンスかもしれんな。
「火事場泥棒にはいいタイミングかと思うが、行くか?」

537 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 21:43
>>527
オレの方も準備万端だ。
ヤツフサ隊はどうだ?
嬢ちゃんは、ビガザウロの援護・・・って、やる気満々かよ。

538 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 21:44
 あれが!元凶!
 ズィーガー・・・・あれを叩く!

>>533
 よりによって今頃出て来るか?しかもageちまうし・・・・。


539 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 21:44

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < 天運、我にあり!このヴォルフに続け!!
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


540 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 21:45
(手元に届けられた通信文を手に)
鉄竜騎兵団が動いた、か……
諸君、ネオ・ゼネバス軍鉄竜騎兵団が中央山脈を突破、こちらに向かっているそうだ。
しかしながら…現在の所、我が大隊に出撃命令は下されていない。
ではこの状況で我々の成すべき事は一体何だ?

…何を黙って座っている。出撃だ!
各員ゾイドへ搭乗!2分で準備を済ませろ!急げ!!

541 :ゾイド乗りの少女:02/04/23 21:45
>536
こんな所で戦闘なんて、何処の部隊だろ…?
でも、補給部隊叩くのには丁度良いかもね!!
本体が戦ってるんだったら、援軍はこないだろうし…


542 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 21:45
 ヴォルフ閣下!何故あのような暴挙を!
 民を苦しめて、何が正義か。
 答えられよ!

 (ズィーガーのミサイル斎射。)

543 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 21:45
>>536
降って沸いた幸運だな。
この機会、みすみす逃す手は無いぜ。
・・・ブースター点火準備OK!

544 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@搭乗CHU!:02/04/23 21:46
ヒャッホウ!マツリだワショーイ!

545 :リザ・メサイア:02/04/23 21:47
ゆくぞ…エイム…

546 :鉄竜騎兵団(下っ端):02/04/23 21:48
>>539
 や・・奴ら只者じゃありません。荷電粒子砲で!

547 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ) :02/04/23 21:48
よし、行くぞ。皆死ぬでないぞ!

548 :マンティス:02/04/23 21:49
うえ〜ん。
たいちょー助けて〜

549 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 21:50
よし出撃だ!
ん?アロザウラーお前も出たいのか?
仕方ないな。
操縦をオートにして…よし。
これで暴れられるぞ。
いくぜ!ゴジュラス、アロザウラー!

550 :鉄竜騎兵団(下っ端):02/04/23 21:50
 閣下、これは何事ですか?あれは、あなたの部下ではないのですか?


551 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 21:51
狙いはあの足の遅いヤツだ!
ギイとテイ、派手に撃って足止めしろ!
狐隊は、姿隠して先回り!

552 :ヴォルフ・ムーロア:02/04/23 21:52
 いや・・・・しかしかつて、彼らが我々の同士だった可能性は・・・ある。
 あの男・・・・牙を剥くとはな・・・・・。
 
 しかし、たった10機程度で何が出来るのか・・・?

553 :ブラッディコング隊2番機:02/04/23 21:53
>>551
 多くは尋ねん、敵か味方か?

554 :アヤックス:02/04/23 21:53
ブースター、オン!行くぜ、野郎共っ!!
(轟音と共に疾走する奇襲隊)


555 :マンティス:02/04/23 21:54
うわ〜ん!
(マシンガン撃ちつつ後退)

556 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 21:55
>>553
……正義の味方ってのはどうだい?

557 :ゾイド乗りの少女改め、エリス:02/04/23 21:57
行くわよ、ライガー!!
大型イオンブースター起動!!
うりゃぁぁぁぁぁ〜〜〜っ!!

558 :ズィグナー・フォイアー:02/04/23 21:57
 閣下!
 止むを得ん・・・。
 ダークスパイナー 出る。
 敵はジャミングウェーブ対策を取ったか・・・しかし、ダークスパイナー
 のジャミングは伊達ではない!

559 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 21:58
(マシンが軋むな・・・。こりゃ、早いとこオーバーホールしないとな。さてっ!)
食料は恐らく後方のグスタフキャリアーだ!
護衛のアリどもを黙らせて一気に掠め取るぞ!
(後退するディマンティスに3連衝撃砲斉射)


560 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 21:58
鉄竜騎兵団か……彼等も…いるのだろうな……

大隊長より各機へ。
…接敵するまで、これより無線統制を敷く。

561 :ズィグナー・フォイアー:02/04/23 21:59
 何故だ・・・。何故ダークスパイナーのジャミングでも、動きが鈍るだけなんだ・・。
 しかし、それですら致命傷になる・・。
 各機!全火力を一機に集中し、確実に仕留めろ!
 閣下、荷電粒子砲を!

 横合い?一体今度は何処の部隊だ?

562 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 21:59
ヤツフサ「チュウ」は状況解析、予備兵力と思われる部隊を割り出し狐隊に通知。
データを受け取ったら狐隊は派手にかく乱してお宝を頂戴しろ!
後方が乱れれば敵は混乱すると一石二鳥じゃ。

・・・さて、狩るとするか!


563 :鉄竜BF:02/04/23 21:59
>>556
敵前逃亡か!? さっさと行け!
貴様の仲間は立派に戦っているぞ!(蹴飛ばす)

564 :ブラッディコング隊2番機:02/04/23 22:02
>>556
 悪くねぇが、俺は正義を守る為には、職務放棄して良い、正義の味方より
 悪人の方が性に有っているがな・・・。

 しかし、コングの動きが鈍い・・・・・。
 あの緑色のゾイドか・・・・・くそっ!このままでは・・・。

565 :ヤツフサ小隊:02/04/23 22:02
ギイ「腹を空かせて、ガキが待ってんだよ!エサ寄越せ!」
電波トカゲがきたか?!
距離をあけろ!

566 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:03
>>562
フレディか!
かつての「毒蜘蛛」の戦い、見させてもらうぜ・・・そらよっ!!
(敵迎撃隊に向けてブースターキャノン発射)

567 :ゾイド乗りの少女改め、エリス:02/04/23 22:03
護衛は雑魚だけね…どのみちこの子じゃ格闘戦しかないんだし…
無駄に長引かせたら余計エネルギーを消耗するだけ…
だったら、一気にッ!!

いっけー!!ファイブレード…ストォォォォォーーームッ!!
(蹴散らされるディマンティス部隊)

568 :ブラッディコング隊:02/04/23 22:04
 大尉!ジャミングの強さが違います!こっちの動きが・・・取れません。
 ば・・・バスタークローが・・・・・・・ざぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。


569 :リザ・メサイア:02/04/23 22:05
毒電波野郎…次に電波出したときが貴様の崩壊れる時だ…

570 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 22:06
>>564
ハッ、正義の味方ってえのは、お偉いさんのためじゃなくて、
弱いヤツやガキどものために戦うんだぜ?
少なくても共和国のテレビじゃそうやってる。
帝国でもそうだと思うがな?

571 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 22:07
>>563
味方を蹴飛ばしている暇があるのか?隙だらけじゃ!

(グランチュラが飛び上がり、鋭い足先が目のキャノピーを貫く!
 そして壁に当たったボールが跳ね返るかのごとき勢いで着地する)

まずは一機!次!

572 :補給部隊護衛:02/04/23 22:08
せ…先遣隊、こちら第88補給部隊!
現在敵ゲリラ部隊に奇襲を受けている!
直ちに救援を寄越し……もしもし!おい、聞いているのか!
くっ…通信が混乱していや…が……る…!?
(至近距離からコックピットに砲を向けているグランチュラに気が付く)
何時の間に、そんな……
畜生っ…!(キラードーム爆散)

573 :マンティス:02/04/23 22:09
>>571
あわわわわ…!

…(火線の薄いところを逃げ回る)

574 :ブラッディコング隊2番機:02/04/23 22:10
>>570
気に入ったぜ、共和国の!
 今は根無し草だがな、見せてやるよ、帝国の正義の味方の戦い方ってのをよ!

575 :ディマンティス兵:02/04/23 22:10
い、今蜘蛛の骨董品が一撃でBFを・・・嘘だ・・・

576 :エリス:02/04/23 22:11
このまま、一気に!!
…!?どうしたのライガー?
(低く唸り越えを上げるライガー)
って、きゃぁぁぁぁぁ〜〜っ!!
勝手に走り出さないで〜〜〜っ!!
(敵本体の方に走り出すライガー)

577 :ヴォルフ・ムーロア:02/04/23 22:12
 後方が騒がしいな・・・・。
 まさか、こいつらは囮か・・・・?

 フン・・・。荷電粒子砲で吹き飛ばしてくれる
(フルバースト姿勢を取るバーサークヒューラー)

578 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 22:13
(敵SSゾイドを蹴散らしながら)
バーサークフューラーは何処だぁ!
勝負しろい!

579 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 22:13
チュウ「チッ、あのミドリのッ!電子機器の調子をッ!光学機器はどうにか動くけどッ!」
テイ「隊長!こんだけ離れてる俺らでも、通信にさえ障害が出ます!」
だーっ、どうにかならんか?!
ん?メシはぶんどれそーか?!

580 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:13
(グスタフキャリアー及び護衛ゾイドに、ブースターキャノン連射)
護衛の仔ザル一機撃破!
カマキリ一機撃破っ!

>>571
すげぇ、あんな動きするグランチュラ、見た事もないぜ・・・うわっと!シールド展開!
(至近弾が落下。慌ててEシールドを展開する)


581 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 22:14
・・・むっ!殺気!?
(いきなり横っ飛び)
姿が見えない奴が数機混じっているぞ!
風切る感覚からして嬢ちゃんのライガーみたいなやつらしい、気をつけろ!

582 :ブラッディコング隊4番機:02/04/23 22:15
>>571
 グランチュラが・・・・・?
 やるじゃねぇか?終わったらビールでもおごっ・・!あぶねぇ!逃げ・・・・・。
(前方からの荷電粒子砲の中に崩れていくブラッディコング)

583 :少し離れた空:02/04/23 22:15
「ムチャです!」
無茶でもやる!殿下と…部下が待っている!
「しかし…そのブースターはまだテストも…」
あそこまで着けばそれで十分だ!

「BEAST! 出るぞ!」


584 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:16
何ッ?光学迷彩か!?それともステルス?
帝国の新型ライガーなのか?



585 :ヴォルフ・ムーロア:02/04/23 22:17
 何故・・・何故だ・・・・?
 何故帝国も共和国も、ガイロスもゼネバスもへリックも私に楯突くのだ。
 何故だ?何故だ?何故だ?
 何故なんだぁぁぁぁぁぁぁっぁ(お約束)

586 :リザ・メサイア:02/04/23 22:17
(ダクスパを登る)
ひとまず…背中まで登れば…

587 :ディロフォースパイロット:02/04/23 22:17
ダークスパイナーがサルどもの動きを止めた!?
チャンスだ!この機に乗じ、荷電粒子砲で一挙に殲滅する!
小隊各機、砲撃態勢を取れッ!
(次々とジェノザウラーの如く荷電粒子砲発射姿勢になるディロ達)
目標はあの一番ごついサル!
照準よし、撃……
(直後、ディロ隊のど真ん中で大爆発)
な…何だ!地面がいきなり爆発……

588 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:20
 ディロフォースが?荷電粒子砲か?マズイ!南無三!

 ん?吹っ飛んだ・・・・?一体?

589 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 22:20
見えない敵?!
チュウ、どうだ?
チュウ「無理です!電子機器は使えません!」
オッケイ!そいじゃ、スモーク焚け!

590 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 22:21
大隊長より各機、無線封鎖解除!
鉄竜騎兵団のわき腹をつく!
捕虜はいらん!蹂躙し、殲滅せよ!
(大隊所属機によるバスターキャノン等の一斉射撃)

591 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:21
よっしゃぁああ!(キャノンの爆風がグスタフ一機を横転させる)
よしっ、そおっとくわえろよSoG・・・このコンテナ一つでかなりの食料がまかなえるハズだ。

「こちらアヤックス!食料と思しき物資を積んだキャリアを確保した!後に続いてくれ!」


592 :リザ・メサイア:02/04/23 22:21
うおおっ!?
(背中の窪みにすべっていく)

593 :エリス:02/04/23 22:21
うわわわわわわ…!!
鉄竜騎兵団を、相手にして怒り出すのは分かるけど…
少し落ちついて!!

あ〜!?そんな何もいないところに、ストライクレーザークロー出さない…へ?
(切り裂かれて倒れるイクス)

な…光学迷彩!?
野…野生の勘って奴かな…
まあ、いっか!
これだったら、平気だね。
気を取り直していくよ、ライガー!!

594 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 22:22
フン、姿を消し、足音を消し、レーダーをかく乱しても歴戦の戦士の勘までは封じられん!

・・・そこか!
(見えざる何かとすれ違いざまにワイヤー射出)
それが目印じゃ!
あのワイヤーたなびかせながら走っている間抜けに集中砲火!

595 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:23
 あの機体は!?

 何てことだ・・・・。彼女の言ったとおりだ・・・・。
 真の為なら・・・帝国も共和国も、ましてガイロス、ゼネバスもへリックも無い。

 ならば!動け・・・動いてくれズィーガー!

>>590
 聞こえるか?緑色のヒレの化け物に気をつけろ。
 対抗策もあまり効かない。

596 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 22:24
いくぜアロ、ゴジュラス!
ダブルクロー!
(ディマンティス撃破)
ダブルテイル!
(ディロフォース撃破)
ダブルファング!
(BF撃破)

597 :ディロフォースパイロット:02/04/23 22:26
あ…新手だと!?
まずい、砲撃姿勢で身動きが取れねぇ!
全員ゾイドを捨てろ!歩いて逃げ…(斉射をくらって隊ごと消滅)

598 :ヴォルフ・ムーロア:02/04/23 22:26
 ええい!小賢しい真似を・・・・

 俺は・・選ばれたのだ・・・。皇太子として・・・。
 そして、欲望のままに・・・焼け!殺せ!奪え!とな

 貴様らに!貴様らに!微力な蚊トンボの貴様らに!
 邪魔立てはさせん!
 俺が・・俺がぁ 最も最も最も最も!強いんだぁぁぁぁぁぁ。!(錯乱and洗脳溶け始め)

599 :ヤツフサ小隊:02/04/23 22:27
>>594
レイ「了解ッス!」
チイ「ヒラヒラつけてどっこ行くのっと」
(フォクスのレーザーバルカンの雨)
シン「ついでに一匹ぶんどりましょうよ?あのいきのいいエリマキ!」
チイ「やめとこーぜ。顔こええもん」

600 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/04/23 22:27
さてと、まずは戦況確認ー、
地上に鉄竜、コング、うちら、蜘蛛・・・?見慣れぬ部隊が混じっているYO?
空・・・なんか黒い点が見えるな。何だありゃ?

601 :リザ・メサイア:02/04/23 22:28
ぬんっ!
(背鰭の基部に弾丸をぶち込み、刃を突き立てる。)

602 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:29
それじゃひとまず、オレはロバートん所に宅配便をお届けにあがるとするか!
傭兵は、生き残って報酬をもらうのが仕事だからな。こんなところに長居は無用だ。行くぞ、SoG!
(再びブースター点火。いざビガザウロの元へ)

603 :ズィグナー・フォイアー:02/04/23 22:29
 閣下!
「ちッ!洗脳が解け始めてやがる・・・・・。早い所決着をつけにゃぁ・・。」

 何?ジャミングウェーブが?何か貼りついていやがった?

604 :エリス:02/04/23 22:31
なんか、本隊のところまで来ちゃったなァ…
来ちゃったものはしかたがないとして…

どれから倒すの…ライガー?
手近な奴から倒した方が早そうね…

行くよ!!

605 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:32
 機体が・・・動く?
 ん?あの機体・・・・。まさかあいつ!

 全機!上空に気をつけろ!

606 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 22:32
>>595
貴官は…確か、カシウス大尉といったな。
その点なら問題無い、ダークスパイナーとは前に一度やりあったことがある。
対抗策(注:含じょにぃ)なら…こちらにもあったってことさ!

行くぞ“ジークフリート”!
手始めにそこの「鰭付き」から黙らせる!

607 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 22:34
あまり長居はするなよ。
用事が済んだらきりのいいところでずらかれ!

あっ、あの穣ちゃんは何であんなところに・・・

608 :鉄竜騎兵団キラードーム兵:02/04/23 22:36
通信にノイズが入り始めている?何者かが電子戦を挑んできています!
各員、レーダー能力の低下に気をつけろ!

609 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 22:36
(キラードームを握りつぶしながら)
俺がユニアさんに認められるためには………オルディオスより強くなるって事だぁ!

こんな通過点みたいな奴らなんかに負けてたまるかぁぁぁぁぁぁ!
(再び敵部隊の中へ)

610 :ディマンティスパイロット:02/04/23 22:36
>>604
 グフグフグフ・・・・・。
 ディマンティスを甘く見ちゃ、駄目駄目。
 一斉に飛び掛ればさぁ・・・ほうら。動きが取れないだろう?
(6機のディマンティスがゼロに絡みつく様に群がる)
 さぁて、コックピットは開くかなぁ?


611 :リザ・メサイア:02/04/23 22:38
カァン!
(少女のゼロにアンカーを撃ちこむ)
「今行く…」

612 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU! :02/04/23 22:38
>>609
燃えすぎ…(;´Д`)

613 :ダークスパイナー一般兵:02/04/23 22:38
ちっ!ゴジュラスが突っ込んできやがったか!
こちらD−05、ジャミングモードを解除し、敵を迎撃する!
「まて!フォーメーションを崩すな!BF隊の到着を待つんだ!」
そんなこといってる間に、俺たちゃ奴等の餌だ!
…来やがれ!ゴジュラス!

614 :BEAST:02/04/23 22:40
ぐおっ!↑
(地面に激突)
くっ…まだ遠い!しかし…!
(荷電粒子砲発射)

615 :ブラッディコング隊:02/04/23 22:40
>>609
 若い・・・若いねぇ・・。惚れた子のために戦うなんてよ。
 まるでどッかの隊長さんみたいだぜ!

 

616 :エリス:02/04/23 22:41
>610
なんなの!?
ディマンティスが大量に〜!?
でも…これくらいならまだ!!


レーザーブレード・Eシールド出力全開!!
イオンブースター起動!!
ゼロの力を舐めないで!!
(フルパワー+最高速度でダッシュしてディマンティスを振り払う)

617 :ヤツフサ小隊:02/04/23 22:41
>>604
コウ「ん?先行しすぎだ!ちっ、いわんこっちゃない!」
(ケーニッヒのコウ機、狙撃にて援護)
コウ「数が多いぞ?!」

618 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:42
(疾走するSoG)
敵の戦線がだいぶ伸びきっているな。あれでは総崩れだな・・・ん?
(前に出すぎているライガーゼロ)
・・・あのバカ!任務忘れてるんじゃねぇだろうな!?ロバート!
荷物を途中に放棄して、戦場にいったん戻る!
あとでちゃんと届けるから、待っていてくれ!


619 :ダークスパイナー一般兵B:02/04/23 22:42
なんか向こうも対策を練っていたようだが、2機がかりなら無効化しきれまい!
行くぞ、隣の!

…って、何やってんだお前?何で俺に砲塔を…?
こ、こいつ鉄竜のマークがついてない?ぎゃああああああああ!!(蜂の巣)

620 :リザ・メサイア:02/04/23 22:42
コクピットを開く必要は無い…何故なら…
(頭部ごと蟷螂のコクピットを貫く)
こういうことだ。

621 :ゴルドスリーダー:02/04/23 22:43
すごいな、全周目標だ!
第2、第3小隊右へ、第1小隊とガンブラスター隊は左へ砲撃!
マンモス隊!近接防御は任せるぞ!

622 :ディマンティスパイロット:02/04/23 22:43
>>616
 そんな行動するくらいわかっているんだから、駄目駄目!
 (ブースターやシールド機構の関節部にハイパーフォルクスを打ち込み展開
  出来ないように押さえ込む。更に六匹がゼロにまとわりつき、コックピット
  をこじ開け始める)

 そうそう・・・大人しくしなきゃ 駄目駄目(←何か気に入った)

623 :リザ・メサイア:02/04/23 22:44
おおおっ!?
(地面に激突。衝撃でステルス解除)
…まずいねこりゃ…

624 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 22:45
!!?
いかん!!この感覚は!?
全員逃げろ!特大の荷電粒子砲が来るぞ!!

625 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 22:46

-',.\   l"'''''-----:,,,,,,,,.......,,,,,_
\-' ",-----ヽ-:......,,;,,;____   """''--::.,i'''-::;...,,,__
  \,,'l, l, l, l, i, .i,.. \ \,;"'' '-ー-;::,,,,/ ,__/,///;"''''''-.
    .l:::ヾ`._","l,"l, .\/'''''''''''""^""""""" ̄ ̄ ̄'/ |
,,,,,,,,,,,./::::::::::::;;;;;"-::,,_./"~  ___,,,,,..,,,;;;,,,,,,,,.....::--';;;;'''"::l,/
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::'l,\.'-:;::''--''''':":: 'l/"'l/""l,/"'l,/""l,/|: /
,/'   'l,:::::::::'l, .\,  \;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;::::l /-l''/''"  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / 'l;:::::::::'l, ,-"'l  '|_____i_i__,,,,,,l~l/''"''  '   < 死んでたまるか、こんな戦いに・・・
   l.  'l;:::::::-"_,,.-+:,, \,               \______
   l   |:::::/,,,,,,___,l"   `vl,
,,;, " ___,,,,,, .|;;;;;;;;;;;;;;;:::::`-:,,,   `vl,
/l":::::::::l, l    "''-:;:::::::`-:,   `vl,,
;;; .l::::;:::::/,,/       ""'-;;;::::::`'-:,,,,..`,.
 ,/"'''''\           ""-:::::::::| .|
.,/" ̄ \.\             ""''-'''


626 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:46
>>614
 あの機体?と言うことは!BEAST、貴官か?
 まずい、ゴジュラス!こっちのシールドに入れ!
 

627 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:46
だからいわんこっちゃない!
操縦系に不安がある機体で無理するからだ!
なんてこった、敵が殺到しているな・・・ん?
(足元にメサイアが転がっている)

628 :エリス:02/04/23 22:47
>622
顔に全部へばりついてるならかえって好都合なのよね〜

うりゃぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜っ!!(近くの岩に向かって突進!)

629 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 22:47
あのダークスパイナー、格闘戦に乗ってくるつもりか!
だがっ…!(びゅん!と振るわれた尾を「ステップ」で回避して)
悪いが、貴様じゃ役不足だ!
(そのまま組み伏せ「鰭」を引き千切り、パイルバンカーで串刺し)

630 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/04/23 22:47
>>622
かまきりウザッ!
(狙撃)

631 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 22:47
>>622
む!?
ライガーがやられそうだな。
アロ、ちょっと手伝いに行って来い。
(頷いてディマンティスに攻撃するアロザウラー)

632 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:48
何やってんだ、メサイア!
いいから、こいつに乗れっ!

ん?フレディからの通信・・・。
何ィ!特大の荷電粒子砲だと!?冗談じゃねぇ!
いったん全機散るぞっ!

633 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 22:48
爺さんたち!そろそろ引き時か?!
なんか強力な援軍も来たしな!
嬢ちゃん拾ったら、帰ろうぜ!
コウ、カマキリどもを狙撃できるか?
「……あのライオンさんがジッとしててくれればって条件付けたいですけどね。
やります!」

634 :リザ・メサイア:02/04/23 22:49
>>632
すまん…

635 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:50
>>622
 たった一人の女性兵士に、10人がかりだと・・・・・?
 恥を知れぇ ゴルァ!(←ぉ?)

636 :BEAST:02/04/23 22:50
無事で…いてくれよ!
(ひたすら走る)

637 :キラードーム兵:02/04/23 22:52
クソッ、ジャミングが酷いな…どいつが妨害していやがるんだ…
ん?何だこれは?
全軍に通達!東北より超大型のゾイド反応あり!
識別、ドラグーンネスト陸戦型!
どこの部隊だかしらんが増援か!

…え?こっちが…ロックされている?
ああ、ミ、ミサイルが…

638 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 22:53
チュウ「電子機器回復、やれます!」
うっし、いっちょかき回したれ!
狐組はシッポの投網でなんでもいい!ぶんどれ!

639 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:53
散開する前に・・・嬢ちゃんのライガーだ。
こいつの武装じゃあ、狙撃はできねぇな・・・。
こうなったら、Eシールド展開ッ!このままライガーに突っ込めっ!

640 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:54
>>625
 閣下、これがあなたへの審判です。
 降伏されよ、命までは奪おうとは思っておりません。


641 :リザ・メサイア:02/04/23 22:55
(アンカーで荷物にとりつき)
そうそう…御土産があるんだ…   ピッ
ドォォン
(ダクスパのマシンガンが爆発)

642 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:55
メサイア!寄り道するぜっ!
あのカマキリどもを体当たりで蹴散らしてやるっ!
嬢ちゃん、舌噛むなよっ!!

643 :リザ・メサイア:02/04/23 22:56
>>639
おいおいっ!? …クッ!
(飛び降りる)

644 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 22:56
>>641
メサイア、お前いつの間にあんなもん仕掛けたんだ?

645 :BFパイロット:02/04/23 22:56
殿下と部隊の後退を支援する!
小隊各員、この場にて死んでもらおう!
・・・まずはGTO2、貴様から!
バスタークローの糧となれ!

646 :幻影部隊「陽炎」:02/04/23 22:56
(陸戦型ドラグーンネスト内)
…少し遅れたか。まぁ真打ちは最後ってな。
我ら幻影部隊「陽炎」、ゼネバスの僭称者を討ち取りに来た!

オラ、重しども、とっとと降りろ!

647 :エリス:02/04/23 22:57
(顔にへばりついたカマキリ達を、岩壁に叩きつけながら…)
うらぁっ!!(ガンッ!!)
うっとおしいのよ!!さっさと剥がれろ〜ッ!!(ガン!ガンッ!)

>642
え?え?え〜〜〜〜っ!?
ちょ…ちょっと〜!!

648 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:57
デスドック・・・・?
 戦いは・・・続くのか・・・・?

649 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 22:58
増援か?小賢しい・・・ドラグーンネストごと吹き飛ばしてやる!!

650 :リザ・メサイア:02/04/23 22:58
>>644
さっき背中に乗せてもらったお礼として置いてきた。 喜んで貰えてる様だ。
(ダクスパ驚愕)
お前のところにはないから、頑張って嬢ちゃんを助けて来い。

651 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 22:58
>>646
 敵の増援か?・・・・・?何か変だ・・・・・
 あの部隊・・・・まさか?陽炎か?

 どっちに・・・付く気だ?


652 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 23:00
Eシールドの全エネルギーを前面に集中!
虫けらども、これでチェックメイトだ!
(バァアアアアンという衝撃音とともに吹き飛ぶディマンティス(とライガー?))

653 :幻影部隊「陽炎」イクス隊:02/04/23 23:01
おおっ!?殿下やる気じゃん?
威勢はいいが、見えない奴相手にどう戦うのかな?クク…

654 :名無し獣:02/04/23 23:02
 戦場に満ちる数多の煌き その中でへリック、ゼネバス、ガイロス
 それぞれの思惑を持つものが戦っていた・・・
 いずれの部隊もその数を減らしながらも戦い続けていた・・・
 しかし・・・その中で 神のからくりが動き始めていた・・・。

655 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 23:03
(パイルバンカーを残骸から引きぬき)
まず一機…と。次は……!?
左!(繰り出されたクローを紙一重で回避)
くっ…バーサークフューラーだと!面白い!

656 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/23 23:03
さてと…腹の中の奴らは用意しろ!
狙いは…あいつだ。
(デスドッグに向けて動き出す)

657 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 23:03
荷電粒子砲発射!!よし、敵は怯んだぞ、全機撤収!
XXXX市にて落ち合おう!

658 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 23:04
>>645
 させぬ!
 (エレクトロンパイルバンカー炸裂、動かなくなるBF)
 殺しはせぬ・・・・。少し頭を冷やして考える事だな・・・。

659 :BEAST:02/04/23 23:06
む?
接近する機影?     …………か?

660 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 23:06
 戦場の全機!
 敵は後退を始めるようだ・・。
 無理な送り狼は要らん。

>>657
 まだ、逃がさん。本当に、ヴォルフ閣下なのか?
 後、進行はsageで行って欲しい(藁)

661 :幻影部隊「陽炎」グランチャー兵:02/04/23 23:07
>>657
俺の背中の上を通るなヴォケ!
(地中からレーザーソード出現)

662 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 23:07
(シュトルムフューラーのブースターとスラスターを全開にして)
とりあえず、氷河地帯に向かうか・・・

663 :BFパイロット:02/04/23 23:07
流石に奇襲では倒せんか!
だが、貴様をここで自由にさせるわけには行かん!
もう少し、俺に付き合ってもらう!
(GTO2に対してバスタークローを矢継ぎ早に突き出す)

664 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 23:08
>>659
 貴様ほどの男が・・・まだ気がつかないのか?
 あれは閣下ではない。閣下が部下を見捨てて、スタコラ逃げ出すか?

665 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/23 23:08
さぁーて、怪獣大決戦としゃれ込むかぁ!
Eーシールド全開!総員対ショック!突撃する!

666 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 23:10
私と勝負したいのならばついてくるがいい!!

667 :エリス:02/04/23 23:10
>652
(ガンッ!!)
きゃ〜〜〜〜〜っ!!
うわわわっわ、回ってる回ってる!!
って、これじゃ頭から激突するって…

イオンブースター起動!!(無理矢理体制を立て直して着地)

>657
今度は荷電粒子砲!?
避ける余裕ないし…普通にシールドじゃ防ぎきれないし…
だったら、正面からぶち当たるだけ!!
イオンブースター起動+ファーブレードストーム!!

>663
そこ、背中ががら空きよ!!
ストライクレーザークローッ!!

668 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 23:10
おい!嬢っ!大丈夫かっ!?
とりあえず手近の物資を奪ってずらかるぞ!

669 :BFパイロット:02/04/23 23:11
殿下は…脱出なされたのか!?
誠に僥倖…ならばあとは我等全員、この場で敵を食い止める盾となるのみ!
収束荷電粒子砲、発射用意!
(ガチャン、とアンカーを展開)
さあこいGTO!貴様もただでは済まさん!

670 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ):02/04/23 23:11
…無茶するなよお前等。


671 :ヴォルフ・ムーロア皇太子:02/04/23 23:12
(450kmのスピードで中央山脈を疾走するヴォルフのフューラー)
流石についてこれるゾイドは皆無か・・・

672 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 23:14
ちっ…!小ざかしい真似を……(繰り出されるバスタークローに自ら飛び込み)
するなっ!!(片一方をへし折る)

…どうだ、これでもうバスタークローも使い物になるまい!
勝負はこれからだろうが!

673 :「第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU! :02/04/23 23:14
(撤収するBFの背中の上)
♪〜

BFパイロット「なんか思ったより速度が出ないんだが…なんか重しを載せているような…?」


674 :BEAST:02/04/23 23:15
>>664
………
>>665
ドラグーンネスト…  …! チィ!
(大ジャンプ)

675 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 23:17
>>665 >>672 >>673
 どいつも・・こいつも・・(苦笑)
 ならば、俺ももう一分張りと行くか!

 まずは>>669!
 敵の眼前で、脚を固定するなど!

676 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/23 23:18
>>665
その巨体で飛ぶか!
面白い!クク…
(魚雷の代わりについたミサイル発射)

677 :鉄竜騎兵団兵卒:02/04/23 23:18
我らは殿下の盾であり剣である。我らは殿下が無事に生き延びればよいのだ!
忠義を理解できぬ貴様らに殿下のことをとやかく言われる謂れはない!

678 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/23 23:18
間違った。>>674

679 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 23:19
(手近の物資を再び咥え上げる)
すまねぇフレディ。
嬢ちゃんのライガーが言う事きかなかったらしい。
これより共に戻る。

680 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 23:19
>>669
この距離で、撃つつもりだろうが…
(左腕でバーサークフューラーの喉元を押さえ込み、パイルバンカーを口元に)
甘い!(長槍がフューラーの後頭部まで衝き抜ける)


681 :BEAST:02/04/23 23:19
「ぬう!」
ババババババ!!!
(爆発に覆われる)

682 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 23:19
ちっ、ヤバいぜ!そろそろ撤収!
スモーク焚け!
俺たちの指名は、こんなとこにゃねえんだ!
コウ「じゃ、なんです?」
メシだ!メシを狩りに来たんだろ?!
ギイ「隊長、その通り!ウチのボウズが待ってんだ!」

683 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 23:20
>>677
 部下を見捨てて・・・大儀など!

684 :エリス:02/04/23 23:21
なんか、怪獣大決戦になってるし…

さすがに、イオンブースター使いすぎたから、エネルギーがヤバイなァ…
これ以上は無理か…

流れ弾が飛んでこないうちに戻ろっと…

685 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(ビガザウロ難民隊グランチュラ) :02/04/23 23:21
>>679
よし、こちらもそろそろ撤退する。全員ずらかれ!

686 :ディロフォース:02/04/23 23:22
>>684
 逃がさないよ!
 せめて、あんただけは道連れだよ!

687 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/23 23:23
>>686
 五月蠅い。(ハンマーナックルでプチっと潰す)

688 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/23 23:23
敵は何処だ!
そう言えばメガレオンの野郎も何処に行ったんだ?

689 :BFパイロット:02/04/23 23:25
ぐっ……ここまでか……
だが…貴様の足止めは……確かに果したぞ……
我々は……確かに故郷に……


…かあさん……オレ…か…さんの故郷に…帰って……来…よ…
(スパークを発しながら地に崩れ落ちるBF)

690 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 23:26
ロバート、オレだ、アヤックスだ!
今度こそお待ちかねの宅配便だ!
今夜は久々にカップ焼きそば以外のものが食えるぜ。

691 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/23 23:28
あれだけでかけりゃ外しはしないが…くたばる筈も無いか。
最も大して避けられないのはこっちも同じか。


692 :名無し獣:02/04/23 23:29
書き込みスレ多いけど自作自演っぽい。

693 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 23:30
終わったか……
敵は…(と、辺りを見まわし)
どうやら逃げる様だな。
我々の「足」では、どうせ追い付けんか……

大隊長より各機、進撃を停止。各部隊長は損傷を報告しろ。

694 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 23:30
グスタフの一機でも欲しかったが、贅沢も言えないか。
せめてグスタフのトレーラーはかっぱらってきたか?
オッケーオッケー。

695 :エリス:02/04/23 23:31
なんか、後ろの方で声がしたけど…
ま、いっか…

もう、いきなり敵に突っ込んじゃだめだよ、ライガー…
危なくやられるところだったんだからね。

>690
美味しいものあれば良いけど…
カップ麺てさぁ…ものによってはそのままかじっても
美味しいのあるんだよ(笑)

696 :重駆逐大隊兵:02/04/23 23:39
…あれ?メガレオンの奴がいなくないか?

697 :名無し獣:02/04/23 23:40
 こうして・・・戦闘は終わりを告げた
 
 しかし、それは束の間の休息でしかなかった・・・。

>>皆様

 お付き合いありがとうございましたm(__)m
 一足先に、失礼します。(カシウス)

698 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 23:41
チュウ「隊長。思うのですけれど、このコンテナの中身って」
なんだ?
チュウ「このコンテナの中身って、ほとんど軍用レーションなのでは?」
それがどうした?
ギイ「隊長、どうしたじゃねえっすよ?ガキどもにはもうちっとマトモなもの食わして
やりてえなあ」
チュウ「ねえ?」
あー、もう、この非常時に何を……って、げ!もしかして……。
コウ「どうしました?!」
酒……あるよなあ、この中に……。


699 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 23:46
まぁ、レーションは、味はともかく栄養だけは折り紙つきだからな。
(もぐもぐ・・・)
う〜ん、オレは、やっぱカップ麺の方がいいかな?

700 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/23 23:48
難民たちにも食料が行き渡ったようだな。
さてと、腹もくちくなったことだし、一足先に俺は寝るぜ。
また明日な。

>>カシウス殿&ALL
こっちも寝ます。おやすみなさい。

701 :ロバート・ダウニング(ビガザウロ難民隊):02/04/23 23:49
やれやれ、何とか上手くいったか。
しかし、ずいぶんとまたいろいろ入り乱れていたが、一体何が起きているのか・・・
ネオゼネバス同士が戦い、PKと思われる方に共和国やら別の鉄竜騎兵団が組するとは…

702 :BEAST:02/04/23 23:50
チィ…フリーラウンドシールドがオシャカだ…
流石は戦艦か…

703 :エリック・エビハラ中佐:02/04/23 23:50
なんか凄い戦いだったが敵は去ったか。よし、援護射撃終了。
ん?もっと戦闘に参加したかったのか、キンググスタフ?
超小型の大群には相性が悪いんだ。がまんしろよ。
(私信)
実は色々あってこの時間帯しか書き込みができないのです。ビガザウロ
隊の皆さん、ご迷惑をかけました。

704 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/23 23:54
(コンテナの中をチェックしつつ)
おおー、なるほど。上級士官向けの食材もあるわけか。
おっ、結構いいもん食ってんなあ。鴨肉っておい、うおっ、チーズもこんなに種類が?
うんうん、子供の成長には乳製品が重要だね。
……おっと。この木箱は……やはりな。

705 :重駆逐大隊指揮官:02/04/23 23:54
「こちら第1中隊。小破3の中破2。負傷5名」
「第2中隊。小破1、中破2。負傷3、戦死2」
「第3中隊です。小破が4に中破が1。死傷者はありません」
「本部小隊、損害無し」
「ガンブラスター隊、同じく」

…了解。こっちは少しばかり脇腹を抉られたが、動作には問題無い。
だが…ホバーカーゴに連絡を…
(ゆっくり左脇腹〜ゴジュラスの損傷と同じ辺り〜に手を伸ばす)
……医者を…用意してくれ。
(顔の前に手をかざすと、べっとりと血が付着している……)

706 :BEAST:02/04/24 00:02
(戦場跡にて…)
…もう…終わっちまってるか…そうだよな…
…無事…かな…
(ディマンティスの残骸を調べ出す)
…なんとか…逃げ延びたようだな…
…よし。(バーニヤをふかし、帰途に着く)

707 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/24 00:03
まさかあんなデカブツを見失うとはな・・・
ありゃもう鈍足のデスザウラーとは思わんほうがいいな。
こっちもただの海老じゃねえけどよ…
イクス隊、例のアレは…そうか、よし、上出来だ。
ならば…全軍撤収!

708 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/24 00:04
子供は、酒は必要ねえよな?
爺さんたちー、今夜は酒盛りできるぜーっ!
ブランデー、ワインにビール。シェリーまであるぜ。

709 :エリック・エビハラ中佐:02/04/24 00:05
支援砲撃中、気になる通信をキャッチした。なんでも、今のヴォ
ルフは偽物なのではないか、みたいな内容だった。たしかに私もヴォル
フ・ムーロアは人格者だと聞いていたが、奴は首都を壊滅させるような
暴挙にでた。偽物説は本当かも知れん。
>>704
すまないが物資の中にスモークサーモンはないか?私の好物なんだが…
…。

710 :残骸の脇で:02/04/24 00:08
なんだ…? さっきのバケモンは? 食われるかと思ったぞ…
いてっ! エイム!もっと優しくしろ!(背中に乗せられる)


…ああ… 星が、綺麗だな…

711 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/24 00:10
>>708
おお、これはたいした土産だ!
「ここのところご無沙汰だったからな。祝いの杯といくか!」

>>709
ふむ・・・ありえるな。
共和国やヴァルハラの自爆に巻き込まれたPKの生き残りはともかく、
同じ鉄竜騎兵団同士で戦闘までしていたからな。


712 :ヤツフサ小隊隊長:02/04/24 00:11
>>709
白ワインがあるんだから、スモークサーモンはつきものってもんだ。
あるだろ。んー、おー、イイ色のがある。

なんか山賊めいてきたよなあ。
ククク、ワクワクするねえ。

713 :エリス:02/04/24 00:12
>708
酒盛りは良いけど、二日酔いにならない程度にね?

>709
近くで聞いてたけれど、なんかそんな感じだったわ。
でも、あの馬鹿皇子…
敵だらけで何処に行くんだか…
まあ、身から出た錆びだから同情はしないけどね。


714 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/24 00:17
「・・・でだなぁ、その時ワシはこう、ズバァーッと・・・・」
分かった、分かったから・・・誰かこの爺を止めてくれ・・・(泣)

715 :リザ・メサイア:02/04/24 00:18
(こっそりオレンジジュースを取ってまた外に出る)
どうも…あんな雰囲気は苦手だね…

716 :幼い兄弟:02/04/24 00:36
>>715
弟「おじちゃん」
兄「あのさあ。前、助けてくれてありがとう」
弟「ありがとう」
兄「俺ら、まだ、母ちゃんも父ちゃんも見つからないけど、同じような
ヤツもいるから、寂しくない」
弟「あのねあのね、あのデッカいゾイド、ビガザウロっていうんだって。
大きいなあ。」

717 :リザ・メサイア:02/04/24 00:53
ん…?足音?

兄「あのさあ。前、助けてくれてありがとう」
弟「ありがとう」

Σ(;゚Д゚)………!
こ、子供は早く寝ろ!

…けど…その前に…ジュースでも飲んでくか?

兄「俺ら、まだ、母ちゃんも父ちゃんも見つからないけど、同じような
ヤツもいるから、寂しくない」
そうか、兄ちゃんだもんな、がんばれよ。
弟「あのねあのね、あのデッカいゾイド、ビガザウロっていうんだって。
大きいなあ。」
そしてこのちっちゃいゾイドがエイムってんだ。 乗ってみるかい?


                    (…オジサンは勘弁な)

718 :幼い兄弟:02/04/24 00:56
兄「エイム?へえ、こんなゾイド、初めて見た」
弟「かわいいね。わ、乗っていいの?」

719 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/24 07:22
(早朝)
ふわぁあああ・・・
・・やれやれ、昨日の戦闘と酒宴で皆寝静まってやがるな(苦笑)。
さて、昨日の被害状況は、と。

(メモしながら)20ミリ直撃弾2、いずれも右前脚装甲板。至近弾の破片を喰らったのが5・・・左わき腹付近と後脚ひざ付近。
それから、右前脚間接軸の油に鉄粉。軋みの原因はコイツだったのか、パーツが曲がってるんだろうな。
ふぅ、今回はこんなもんか。

もうすぐ基地に着く。そしたら、いいパーツ見繕ってやるから待っててくれ、SoG。

720 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/24 19:01
ルン、ルン、ル〜ン♪
しっぽ〜、しっぽ〜、いくすのしっぽ〜♪
(戻る時に、くすねてきたイクスの尻尾をいじりながら)

これで、あとパーツ足りないのショックカノンだけだね、ライガー。
ここじゃ、付けられないから、付けるのは基地に着いた後だけど…

まるまる、一体持って来れたら文句無しだったんだけどなァ〜…

721 :名無し獣:02/04/24 22:09
えれぇ差だな

722 :ロバート&フレディ(ビガザウロ難民隊):02/04/24 23:37
(トンネルを進み行く難民隊。その終着点ー行き止まりーに老朽化し動けなくなったまま放置された一体のゴルドス)

さて、ここが終着点だ。
・・・ああ、違う違う、トンネルが崩れ落ちて通路が塞がったわけではない。
つまりは・・・
(ロバート、ビガザウロから降りゴルドスの操縦席へ)
ここでこいつをこうしてこうやって・・・パスワードは・・・「希望への扉」と・・・
(轟音と共に壁がスライドし始める)
隠し扉というわけだ。
そして問題は・・・あれが動かんと話にならんな。
動いてくれよ・・・基地中枢動力炉ハイパーローリングディスチャージャー、起動!

「・・・何も起こらんな。駄目か?」
あれが一定回転数に上がるまで少々時間がかかる。まだ・・・
(暗闇の中に光が灯り始める)
よぉし!OKじゃ!
では諸君、お待たせした。ここが我らの新しき家だ。さぁ、上がりたまえ!


「・・・まずは大掃除だがな」

723 :エリック・エビハラ中佐:02/04/24 23:45
おお、懐かしい!何年ぶりだろうな、ここに来るのは………。
あの折れ曲がったクレーン。壊したのは私だ。
あの壁のくぼみ。ゴドスに乗った私がぶつかった跡だ。
そうそう。みんな足元に注意してくれ。たしかどこかに落とし穴型の
トラップをしかけてたはずだ。
私もあの頃は若かったな…………。

724 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/24 23:49
>>723
おいおい・・・昔は随分ハデな事やってたんだな、あんた。

しかしまぁ、使われていなかったとはいえ、立派な基地だな。
これなら充分に整備できるぜ。恩に着るよ。

725 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー(中央山脈難民隊グランチュラ):02/04/24 23:51
おいエリック、そこは危険だぞ。そこにはワシが仕掛けた・・・うおっ!?
(フレディ、落とし穴にはまる。そしてエリックの頭上からはかねだらいが・・・)

726 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊) :02/04/25 00:00
おー、いいねえ。秘密基地って雰囲気!
まずは部屋割りだな!
コウ「隊長、修学旅行と一緒にしないでくださいよ」

727 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 00:14
>722
う〜わ〜、広いなァ〜
でも、これ全部掃除するの骨が折れそうだね…

なんか、掃除に使えるゾイドでもあれば良いんだけどねェ…

>723
ゴドスで壁に激突って…無茶苦茶過ぎ…

>724
シールドライガーようの武器何かあるかもね!
MK−2用の武器は…無いか…さすがに。

>725
あ、あぶな…なんで、タライが振ってキマスカ…?

>726
修学旅行と同じだと…
夜はやっぱり、枕投げ?

728 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/25 00:25
まずはこの基地及び周辺の地図を渡しておく。
基地は、地上部分こそ小さいものの、地下など実際には見えない部分がかなりの大きさになっておる。
ちなみにゾイド格納庫は向こうじゃ。
予備パーツ、弾薬などの他にそれなりの数のゾイドが稼動可能な状態で保管されておる。
無論、最近のゾイドは無いぞ。
いずれ難民の中から志願者を募り、訓練しようと思う。
周辺地図は後で調査にでて書き換える必要があるかもな。
地下の秘密トンネル網はえらく複雑なので使用する時は必ず電子戦ゾイドをつれていくように。

>>726
というわけでこれが地図だ。
居住区はここらへんだ。

>>727
掃除用のゾイド?ガリウスやガイサック辺りを少々弄ればいけると思うが?
シールドライガーMK-Uか?あるぞ?
ワシ等の時代はノーマルライガーと併用して運用するのが常じゃったからな。

729 :リザ・メサイア:02/04/25 00:28
エイムに使えそうなパーツでも探してみるか…

730 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/25 00:30
>>729
24ゾイド用のパーツは向こうじゃ。
流石に帝国のものは無いが。

731 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊) :02/04/25 00:33
うーん、畑とか作ることを考えた方がよくねえかな。
しばらく首都に帰れないしなあ。
いつまでも山賊するわけにゃいかんし、何より……子供の教育によくないだろうなあ。

732 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/25 00:40
Mk-II・・・ビームキャノンか。
搭載してもいいが、アライメントをまた1から組みなおしだからな・・・。
とりあえずオレはブースターキャノンのままでいいぜ。

脚の軸受けパーツとCPUボックスは全取り替えだな。
それからミサイルポッドのミサイルもあったら積んでおくか。
それとショックアブソーバーを硬めのものに変えておけば、運動性ももう少し良くなるな。

733 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/25 00:40
>>731
そうじゃな。
周辺地図に大体の狩場や食べれそうな山菜の生息地は書いてあるものの、やはり畑はあった方がいいな。
あ、ちなみにこれがここらへんに生えているキノコの種類じゃ。
とにかく毒キノコには注意するよう徹底しておいてくれ。

734 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊) :02/04/25 00:46
>>733
うーむ、これは、食糧班でも作った方が楽かもな。
いったい、今、何人いるんだ?

ま、それはそうと、ウチの隊の新型用の弾薬は無いだろうなあ。
ま、仕方ねえけど。
ここにあるのをのっけられるようにしねえとな。

735 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 00:56
そうだなァ…シールドライガー用のショックカノン、いじって付けられるようにしようかな…
後は…、戦利品のイクスの尻尾パーツ付けて…
そういえば、このパーツ…何に使う奴なんだろ?
ま、いっか…

あとは、直繋ぎのケーブル、半田で固定して…
ほかには、細かいところの調整かな…

736 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/25 01:09
>>732
ワシ等の時代のビームキャノンは金ピカだ。
つけると重くなるだけでなく目立って的になるという特典付きだ。

>>734
居住区の半数以上が埋まっているから、結構なものか・・・
なんにせよ役割分担は必要だな。

さすがに新型機の規格に合う弾薬は無さそうだな。
外から仕入れるか・・・?

>>735
「なにやらアースのように見えるが・・・?」

なお、この基地には数の差はあれど中央大陸戦争時代の殆どの種類の陸戦ゾイドがそろっておる。
極小だが大陸間戦争時代のものもある。
「こいつは痛みがみられるゆえ、動くかどうかは知らんが・・・」
流石にウルトラとマッドはないがな。
しかし、その代わりといっては何だが航空ゾイドが絶望的に少ない。
サラマンダーもレイノスも無い。その点を覚えておいてくれ。

737 :リザ・メサイア:02/04/25 01:15
>>735 >>736
ああ、確かにそれはアースだ。
イクスは電撃を武器としてるからな。 そういう物が必要になってくるという訳だ。

738 :PK中隊指揮官:02/04/25 02:04
(ダリオス市近郊)
…中央大陸、久しいな。もっともあのころ俺はまだガキだったから余りよくおぼえていない、が・・・。

全隊に通達!これより戦場となった地域の復興および難民支援を実施する!
我々の資源も乏しいが、彼らはもっと厳しい生活を余儀なくされている。これで罪滅ぼしになる訳でもないが我らを拒絶する云われもないはずだ。
我々の目的も、あくまでも理想の国を造ることにある。それを解ってもらいたいものだ。
戦闘行為は現に慎むべし!だが、本格的な反抗には容赦する必要はない!
加えて先日離反したブラッディコング中隊並びに陽炎部隊の動向も調査する。広く情報を募り、報償金は惜しむな!
ここはまだまだ敵地と思え、油断は厳に慎め!
先ずは難民に対し食料・医療品を配布する。行動開始!

739 :PK中隊指揮官:02/04/25 02:28
なお、我々の現有戦力はハンマーロックが中心である。
他、フューラー改造機、実験機小数。

740 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/25 04:00
・・・よし、補給完了。
ん?何?ダリオス市にニクス発のPK部隊上陸だぁ!?難民キャンプに向かってる!?
チッ、奴等難民相手に何する気・・・何、支援だと?
フゥ・・・ヴァルハラ自爆組発だからてっきりテツリューズと大して知能が変わらないと思ったが、
どうやらまだまともな神経の持ち主がいたようだな。
・・・いや、まだ分からんか。こっちの御大将はいきなり物凄い豹変を遂げたからな。
もしかしたら己が知らないだけで皆あんな風になっちまっているのかもしれんしな。

己はよ、何のために今までやってきたんだろうな・・・戦争前からデルポイに潜入し、
地下支援組織を作り纏め上げて・・・
あいつらにどう説明するよ?
「あんたの息子は栄光あるネオゼネバスの戦士として凱旋する予定でしたが、
 気がついたら殺戮魔になってました、テヘッ」で済むか馬鹿野郎!
己はあの優しく気高き清廉な魂の持ち主たるヴォルフ・ムーロワ様の為ならばこそ、
幾らでも手を汚してでもいいからお役に立ちたいと「陽炎」を率いたってのに・・・
一体いつから積極的に民衆を煽動、巻き込み、首都爆破で大量虐殺や難民増加を望むような輩に成り下がったんだ!?
蛇の旗の元に集いし我等の大義はどこへいったのだ!!
挙句の果てには先日の戦闘で部下がまだ戦っているってのに真っ先に逃げ出しやがって・・・!!
肉しーのインターフェイス回収で命を賭けた、閃光師団との戦いでズィグナー大尉を助けるために
たった一人で戦地に戻ったあのヴォルフ・ムーロワは一体どこに消えたのだッッ!!

鉄竜騎兵団の奴等だって、全員が全員納得しているわけじゃねぇだろうが・・・
我等みたいに支援組織を持っているわけでもないから離反も出来ん。
したってもう周りは憎悪と悪意に満ちた敵だらけだ。
生きていけるはずも無い。

幾ら戦っても残るのは空しさばかりだ・・・

案外、今の御大将は偽者で、身の程知らずの野心に取り付かれた影武者の暴走って噂は本当なのかもな。
いや、そうであって欲しいものだ。

・・・ああ、PKか?そうだな、とりあえず情報を流して様子を見よう。
先日の戦闘の情報だ。
御大将が真っ先に逃げ出したって事がしっかり伝わるようにしておけよ。

さて、周りは敵だらけだってのに一体どこで何をしでかそうって気なんだ?御大将よ・・・?
(画面に映るビーコンの反応を見つめる)

741 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/25 16:05
規格があう弾薬なんて、あるようなないような微妙なとこだよな。
まあ、ハードポイントの規格は変わってないそうだし、なんとかなりそうか。

とりあえず、偵察用のゾイドをピックアップして偵察隊編制した方がいいな。
飛行ゾイドが少ないのは痛いが、ブテラスかなんかはあんのかな?
ん?グライドラー?ペガサロス?……飛ぶのか?これ。
おい、この中で飛行ゾイドの操縦経験のある者は?

742 :第17重駆逐大隊所属整備班:02/04/25 17:22
整備兵達の雑談
「そういやGTOの修理はどうなった?手ひどくやられたって聞いたぞ」
「ほとんど直ってるよ。あとは装甲の修復だけ」
「で、大隊長はどうなったんだ?」
「怪我して入院だとさ」
「やれやれ、この忙しい時期に入院かよ。偉いさんは気楽だね」
「入院するくらい多めに見てやれよ。無断行動で咎められないとも限らないし」
「でもよ、そのお陰で鉄竜の連中にガツンと一発御見舞できたんだぜ」
「ああ。ヤツラに一泡拭かせられたのは愉快だな」
「オレの親戚はヘリックシティーに住んでいたからな・・・」
「俺の弟もだ。鉄竜どもは、許せねぇよ」
「そうだよな・・・ところで、ゼネバスの連中まで鉄竜に銃を向けていたって?」
「ああ、オレがゴジュラス乗りの若いの捕まえて聞いてみた」
「なんでもPK仕様のアイアンコングが、鉄竜と交戦したっていうじゃないか」
「鉄竜の総大将は実はニセモノって話まで出てるって?」
「一度に聞くなよ。まずアイアンコングだが・・・」

「お前等!ナニ油売っていやがる!
 ごちゃごちゃ話す暇に、ガンブラスターの砲身でも磨いたらどうだ!」

「うわっ、班長どの!・・・しかたねぇ、この続きはまた後だ」
「わかったよ。忘れんじゃねぇぞ」
「おうともさ」

743 :Dr.キシワダ:02/04/25 18:32
(ホヴァカーゴ内士官用個室にて)
ふわ〜あ。よく寝た。
で、ここどこ?ずいぶん景色変わってるけど。
設計図に徹夜したあと、どのくらい寝たんだろ。
さーて、さっそく改造にとりかかろうかな。
名機プテラスをレドラーに劣らない格闘戦仕様にするこの天才的計画!
プテラスはゴドスにも劣らない立派な足があるのに、それを活かさないって手は
無かったのよ、もともと。爪を強化して、もっと柔軟性を高めれば……。


744 :デルポイ某所:02/04/25 19:08
はー、今日もいい天気だなぁー・・・
ここはのどかで戦争の被害も無いし・・・大根もいい感じに育っているな。
全く、他の奴らも戦争なんかやってないで俺みたいにこうもっとマターリと・・・
(空が翳る)
ん?雲・・・?
(見上げようとした瞬間、突如上空から漆黒のゾイドが降ってくる)
おわーっ!?
(一旦着地したかと思ったらそのままジャンプして跳んでいく)
はー、びっくりしたぁー・・・一体なんだったんだ今のは?
・・・って、だ、大根がぁぁぁああああ!?

「あの人は・・・どこ・・・?・・・ん、本国から電文?料理長からでしょうか?」

『シュバルツメートヒェンリッター(料理長)』

カシウス殿へ
貴公の姫君の失われし名はアーシュラ。
じゃじゃ馬が一匹そちらに飛び出していったので首輪つけてでも連れ帰ること。

メイド長へ
以前頼まれていた件について。
名はアーシュラ、それが己が名だ。姓は不明。
それと・・・次は殺す、必ず殺す。

745 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 19:59
>736
金ピカかぁ〜…
でも、放置しっぱなしだったから曇ってるね…
磨かなきゃ、目立たないよ。

うっわ〜…今じゃ見られないゾイドが沢山ある〜!!
でも、これで戦うのは辛そうだよ?
何かの作業に使うのにはもってこいだと思うけど…

大陸間戦争時代のゾイドかぁ…
機体そのものが動かなくてもパーツはいろいろ使えそうだよ?

>737
アースかぁ…着けとけば何かの役に立つかな…?
電撃ねぇ…使い方まちがえたら、味方にも被害出そうだね。

>741
飛行ゾイドの操縦経験…?
う〜ん…1回だけなら…・

746 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/25 20:05
(ゴジュラスのキャノピーの上にのり夜空を見つめながら)
ユニアさんは一体今どうしているのだろうか……

戦闘で怪我をしていないだろうか?

いや、けしてユニアさんの腕やオルディオスの性能を疑ったわけではないが……

だけどやはり心配だな……ハァ(ため息)

747 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/25 20:46
>>745
いや、エリスはゼロがいるだろ?
飛行ゾイドに乗ってもらうこともあるかもしれないが、
それぞれ特定のゾイドに慣れてもらった方がうまくいくだろうさ。
相性が重要だからな、こういうもんは。

748 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 21:22
>747
まあ、正直に話すと、その1回もいきなり木に突っ込んだから
あんまり、飛行ゾイドには乗りたくないんだよね…
なんて言ったらいいのかなぁ…地面に足が着いてないのは苦手…

749 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊) :02/04/25 21:47
>>737
「とするとだ、こいつを破壊してやればあれの電撃は封じられるやもしれんということか。
 それに電撃を放つ時はこいつを突き立てる必要がありそうだから、
 少なくともその瞬間だけは動きが止まっている可能性が高いな。
 これは意外な弱点かもしれんな」

>>741
ここに航空ゾイドが殆ど無いのはここが陸軍の基地だったからじゃ。
本当はもうちょいとあったのだが、空軍の奴らが皆持っていってしまった。
そのグライドラーとペガサロスは使わん方がいい。
いつ墜落するか分からんような状態だ。
それに旋回能力がお粗末過ぎて地上から楽に撃墜されてしまう。
ここにあるので使えるのは、まずダブルソーダが2機。
ステラスが1機。
「プテラスでないのがミソだな」
ここらへんは対地攻撃や偵察には使えても、敵航空ゾイドがきた場合簡単に蹴散らされてしまう。
だが、たった一機だけ飛びぬけた性能を持つ奴がいる。
「ショットイーグル!?良くこんなものが残っておったな!」
空の守りはこいつだけが頼りだ。

ワシはほぼ陸上大型ゾイド専門じゃったからな。航空ゾイドはちと・・・

>>746
大陸間戦争時代のゾイドでここにあるのは・・・まずはここに堂々と飾ってあるオルディオス。一機。
一部を除いてほぼ完璧な状態だ。
「動力炉とコアの無いゾイドなんてただの置物だろうが・・・」
そういう訳で剥製と変わりはない。
オルディオスほどの出力は他のゾイドでは出せないゆえ、パーツ取りしても無理だ。

次、ガンブラスター。一機。
勿論今のものと違って黄金砲仕様じゃ。
「駄目だ、痛みすぎている。後一回撃ったら砲塔が全部四散するぞ」
黄金砲使用可能なのは一回のみ。超電磁シールドだけは大丈夫そうじゃ。

次、バトルクーガー。一機。
「飛行システムが完全におシャカで飛べないところがミソだ。武装も機銃と雷電角しか残っておらん」
適当な武装を載せて高速ゾイドとしてなら使用可能だ。

次、ハウンドソルジャー。一機。
「こいつはちょいと補修してやれば完全な形で使用可能だ」

次、ゴッドカイザー。一機。
「・・・言われるまでそうとは気がつかないぐらい完膚なきまでに大破しているが・・・」
パーツ取りも無理か・・・

最後、カノンフォート。2機。
「こいつはすぐにでも使えるほど良好だな」

>>747
「そのとおり。ワシなどグランチュラ一筋だ」

>>748
・・・地面に激突して爆発しなかったのは幸運とみるべきか・・・

750 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/25 21:58
空ゾイドなら、過去に爆撃経験ならあるぜ。
傭兵時代、辺境での紛争の時にプテラスをな。
まぁ、一応陸海空と一通り乗ってきたが、オレもやはり地に足がついていた方がいいな。

まともに使えそうなのは、ハウンドソルジャーとカノンフォートぐらいか。
避難民の中でゾイドを扱えそうなやつはいるか?



751 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/25 22:10
うーん、なんだか初めて見るゾイドが多いな。
昔はこんなキラキラしたもんで戦争やってたのかよ。
塗装しちゃダメ……みたいだな。
コウ「隊長、犬型ですね」
よだれが出てるぞ?
チュウ「隊長もね」

752 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/25 22:14
>>750
扱えるものがいなければ志願者を募って訓練する必要があるな。
若しくは傭兵でも雇うか・・・

それと、中央大陸戦争時のゾイドは航空ゾイドと旗艦サイズのものを除いて一通りそろっておる。

753 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 22:24
>749
動力炉と、コアの無いオルディオスかぁ…
でも、このまま眠らせておくには武装が勿体無いよねぇ…
なにか、いい方法…
ねぇ、動力ケーブル引っ張り出して、この基地の動力炉とつなげたら
砲台代わりにはならないかな?

ガンブラスターは、超電磁シールド他のゾイドにつけられないかなァ?

あとの戦力は、中央大陸戦争の時の後期型で補うのがいいのかな…

傭兵…雇うお金あるの?

754 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/25 22:29
>>752
まー、あれだな。体力的に難がある奴以外は一応、ゾイドの乗り方は
覚えさせた方がいいかもな。
おあつらえ向きにハイドッカーもいるじゃないか。
あの中の何台かを複座式にして教習ゾイドにするとよかあないか?


755 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/25 22:36
とりあえず、近接戦闘型よりは後方支援型、砲戦型ゾイドを動かせるメンツが欲しい所だな。
カノント―タスやカノンフォートなどで教えればよいだろうか?

756 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/25 22:48
砲戦はエビハラ中佐に指揮してもらえば収まりがいいな。

ステルスバイパーで対空防御もやれるし……ん?あれはスネークスだ?
……まあ、確かにコンソールも古いし、違うっちゃあ違うけどよ。

757 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 22:52
種類はあるから、それなりに対応はできるんだね。
問題は乗り手かァ…

教える方も大変そう…

砲撃って言ったら、ディバイソンは外せないよ?
何体くらいあるかなぁ?
5〜6体で十分過ぎるほどの嫌がらせになるけど…

758 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/25 22:53
>>751
使ってみるか?ハウンドソルジャー。

>>753
基地動力炉と直結か・・・使えなくは無いかもしれんが、危険でもあるな。
「オルディオスは目立ちすぎる。グレートバスターなど撃って正体がばれたらこぞって襲い掛かってくるだろう」
本当に危険になった時の最後の手段だな。

ガンブラスターの電磁ホーンはさすがに専門の技術者無しに引っ張り出すのは無理そうじゃな。
それに難民達を守るゾイドも必要だ。ある意味おあつらえ向けなのかもしれん。

ここを主に使っていた時代が時代ゆえ、アロザウラーやディバイソンが一番揃っておる。
その次がいわゆるMKーU部隊というやつか。
ここらへんが主力かな。

傭兵は、雇うとしたら信頼できる奴をごく少数だけだな。
じゃが、やはり金が無いな…
ゾイドを少々売り払うという手もあるが、足がつく可能性があるからな。
難しいところだ。
なんにせよ、ショットイーグルを預けれるに足る人物が欲しいところだ…

>>754
そうじゃな。早速取り掛かるとするか。
骨ゾイドは約一名除いて実戦よりも練習機の方が向いているからな。
「なんか言ったか?」

>>755
まずは骨ゾイドでゾイドを動かすことから始めんとな。
ちなみにカノントータスは突撃砲仕様だと言う事を覚えておいてくれ。
現在の液冷却式荷電粒子砲よりも弾数で劣るが、実弾ゆえ曲射などが出来る。

759 :名無し獣:02/04/25 22:53
>>738
中央山脈にほど近い、ある小さな町。
ネオ・ゼネバス軍の先遣小隊はそこに入った。
歴戦の兵をして重苦しい気持ちにさせる、生々しい戦闘の跡がそこにはあった。
焼け焦げたビル、砲撃で崩れた家、未だに燻り続ける何の物とも知れないゾイドの残骸…
鉄竜騎兵団に占拠された為か、家々にはゼネバスの旗が揺らめいていたが、
それは全て「弔意」を示す半旗として掲げられていた。
物珍しげに見物にやって来る住民の姿は無く、時たま見かける住民の腕には、
いずれも黒い喪章が巻かれていた。
声無き拒絶。
ある程度は覚悟していたこととはいえ、あまりにも凱旋とは程遠い祖国への帰還に、
兵士達は圧倒され、声を失った。

街角に座り込んでいる少年がいた。
彼等を避けるそぶりも見せず、さりとて明らかに歓迎しているとも見えない…
そんな様子だった。
ハンマーロックがその脇で停止し、コックピットからパイロットが顔を覗かせた。
「共和国の防衛隊が町に立てこもった。だからこうなった」
パイロットの顔を見る事も無く、少年は口を開いた。
「防衛隊はあっという間に全滅した。そして鉄竜騎兵団は、町のみんなを広場に集めた」
淡々と、そしてあまりにも冷静に、少年は「続いて行われた事」を語った。
「……どうせあんた達も、ヤツラと同じなんだろ」
「憎悪」というには余りにも冷たい瞳を向けると、少年は瓦礫の向こうに消えて行った…

760 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/25 22:57
そのへんの教官役は、プロの軍人さんに一任するよ。
俺達傭兵にゃ、ヘンなクセとかついちまってて参考になりがたいからな(苦笑)。

ディバイソンか・・・あの17門砲の同時ロックオンは、素人がやると混乱しちまうからな。
まずは砲が少な目ので慣れてもらおうや。

それとだ、移動時などにビガザウロ直衛のシールド展開機も必要だな。まぁこれはオレがやってもいいんだけどな。

761 :名無し獣:02/04/25 22:57
ハッキリ言わせてもらおう。
ここはもう「軍」のスレじゃなくなっている。
難民のスレだ。

762 :名無し獣:02/04/25 23:07
それぞれ、残党と悪党と難民のスレですね。

763 :名無し獣:02/04/25 23:10
軍で行動できない状態にされてしまったのだから仕方が無い。

764 :名無し獣:02/04/25 23:18
>>761-763
この先は【「○○将兵募集」打ち合わせ用スレッド】
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1018962100/l50
でお願いします。

765 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/25 23:29
>>760
そうだな、教官役は部下にやらせるが、ちょっとコックピットのレイアウトが違うんだよな。
やはり、爺さん連中が一番いいかもしれないな。

みんな、そんなに心配そうな顔することはない。
この基地が見つからない限りは戦闘の心配はないわけだからな。

766 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/25 23:32
>765
蜘蛛でBF倒すような戦い方教えられたりして(ボソ

767 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/25 23:35
たとえ見つかっても、オレ達がいる。
お前らには指一本触れさせないから安心しな。

(・・・おいおい、オレ、いつからこんな偽善的なセリフ吐くようになっちまったんだ?)

768 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/26 00:03
>>756
エリックは首都防衛の時もディバイソンなどを率いておったからな。適任だろう。
ちなみにカノントータスは旧タイプのものゆえ、対空レーダー及び対空砲装備で
対空部隊にももってこいだったりする。

>>757
ディバイソンは当時の主力だったゆえ、10機ぐらいある。

>>760
まずはカノントータスが無難じゃろ。
シンプルで堅牢な設計、生存率の高さ、正に名機じゃ。

護衛部隊は砲塔崩壊予定のガンブラスターとシールドライガー中心になるか。
その時は頼む。

>>765
「グランチュラしか教えられん」
お主は論外。

>>766
あれは失敗するとグランチュラが大破するという諸刃の剣。素人にはお勧めできない。
「あれはただ一つのゾイドを長岐に渡って乗りつづけたものだけが出来る境地だ。
 最低でもグランチュラの足であやとりが出来るようでなければ話にならん」
・・・変態め。

>>767
こんな山岳地帯だからな。まず敵は入ってこれん。
これだけの設備を持つにもかかわらず我々が車で放置されていたのが良い例だ。
それにここに来る時に使ったトンネル網という脱出口もある。
そして彼らのような頼りになる戦士たちがいる。
心配することなど何も無いのだよ。

769 :エリック・エビハラ中佐:02/04/26 00:03
>>749
おお、懐かしい。私は無断でこいつに乗って敵の奇襲部隊とやりあった
んだ。見ての通り、機体は大破してしまったが、こいつとの出会いのお
かげでここまで成長することができた。今でも感謝しているよ。
>>756
砲撃の訓練?承知した!ディバイソンなら操縦し慣れているし。

あと上から降ってくる金だらいをよける訓練もしとかなければ……。

770 :エリック・エビハラ中佐:02/04/26 00:05
>>769
補足:「こいつ」とはゴットカイザーのことです。

771 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/26 00:18
>767
ひゅ〜ひゅ〜♪
おっちゃんカッコイイ〜!!

あ…軽い冗談だから怒らないでね?

ま、それに何かあった時に逃げるにしても
生身よりはゾイドに乗っていた方が、安全な時もあるしね

でも…軍に入れられるの嫌で、仕官学校辞めた、というか、抜け出してきたんだけどなァ・・
結局、戦いの中にいるのか…
まあ、自分で選んだ道だからいいかな。

>768
ディバイソン10機か…
直撃すれば、どんな敵も粉砕かな…?
170門突撃砲…

蜘蛛であやとり!?
うっわ〜、凄い!凄い!!
あたしも、ライガーで、鶴を折れるように…
へ?辞めろ?

772 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/26 00:31
>>769
今となっては懐かしい記憶じゃ。
そういえば搭載ゾイドが見当たらなくて長らく放置されていた6連ガトリングバスターキャノン「ボルカノン砲」、
そのキンググスタフなら搭載出来そうじゃな。
ただゴジュラスのバスターキャノンと違って連射することを前提としているがゆえ、
弾倉を兼ねた専用のキャリアを連結することになる。
そしてそのキャリアの上に収納式でボルカノン砲がついておる。
「・・・しかし、このボルカノンユニットを連結したグスタフって、もうなんというか・・・」
見てくれはもう巨大なモルガじゃな・・・
これをお主に託す。この基地内で間違いなく最大の破壊力を持つ武装だ。
本気で部隊ごと吹き飛ばす威力を持っている。
扱いと使いどころは慎重に頼む。

>>771
その突撃砲でさえですザウラーは沈めきれなかったよ。正に化物だ。
「そして、その為のボルカノン砲だ」

ライガーで鶴を折る事にいったい何の意義が・・・
「分からんとは悲しい奴だ・・・」
・・・どう分かれと?

773 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/26 06:24
>>744
 通信・・・?アーシュラ・・・・。それが彼女の名前か・・・。
 こちらに向かった?怪我は・・・大丈夫なのか?

 ズィーガー・・・・?
 そうか・・・お前も・・・彼女が・・・アーシュラが・・・心配なのか・・。
 行け!ズィーガー!
 彼女を捜しに行く!

774 :デルポイ某所:02/04/26 17:39
(ディマンティス数機とゴドス一機が交戦中)
ゴドスパイロット「クソッ、何でこんなところに鉄竜騎兵弾が!?」
はぐれテツリューズA「(゚∀゚)アーヒャヒャヒャヒャ、ゴドス一機で何が出来るってんだ?フクロにしちまえ!」
ゴドスパイロット「もはやこれまでか・・・だがただでは死なん!」
(空が翳る)
はぐれテツリューズB「無駄無駄ぁ!お前はここで犬死・・・って、隊長、上空に機体反応です!」
はぐれテツリューズ隊長「こ、これはジェノブギャッ!!」
(突然降って来た黒いカスタムジェノブレイカーにディマンティス数機が踏み潰される)
はぐれテツリューズC「あ、ああ、隊長と仲間が一瞬で・・・」
はぐれテツリューズA「に、逃げろー!!」
ゴドスパイロット「誰だか知らないが助かっ・・・」

「 邪 魔 で す ! ! 」

ゴドスパイロット「ぺぐぅっ!?」
(走り出したブレイカーにゴドス跳ね飛ばされる)


はぐれテツリューズA「(;´Д`)ハァハァ、ここまでくれば大丈夫・・・って、またキタ━━━━(゚Д゚;)━━━━!!!」
(ぷちっ)

775 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/26 18:36
今月の月刊電撃ゾイドマガジンに「共和国が大型肉食恐竜型ゾイドを開発中!?」
なんて記事が載ってたけど、本当なのだろうか?
新ゾイド開発局なんて今はどうなっているかなんてわかんないし……
それが本当だとしたら見てみたいなぁ。

776 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/26 19:41
>772
でも、デスザウラーは、別格なんでしょ?
で、それを倒すためにマッドサンダーが作られて…
マッドサンダーかぁ…一回見てみたいなぁ…

バスターキャノンを連射するのも凄いね…
でも、すぐに砲身にガタがきそうな気が…

鶴を折る意義は…
結果よりも、そこまで出きるようになる過程に意味があるんだと思うよ。
多分…

777 :偵察型クアマ「ナイトシェード」:02/04/26 21:52
―中央山脈上空―
「山の中腹辺りに、微弱ながら金属反応及び熱源感知。
書類上の存在でしかなかった旧共和国軍の基地かも知れぬ。この辺の地形データを取って帰還する」

778 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/26 21:55
チュウ「無線設備の復旧をしますが、復旧後に交代要員なりチームなりを
    作っておいた方がいいと思います。中央の動向も押さえる必要が
    ありますし、他の難民グループの動向も気になります」

チイ「俺はレイと偵察隊の指揮を。ま、最初はお散歩だと思いますけどね。
    この辺りは面白い草や動物がいて面白いっすよ。ああ、志願の方は
   何人か集まってます。え?いやだなあ。女の子ばっかじゃないッスよう」
(チイの後ろには若い女の子と子供のチーム)   
レイ「私はこちらのご婦人方に野草やキノコについてご指南いただきたく思って
   います」
(実直なレイの後ろには数人の老婆チーム)

じゃあ、ギイとシンは教官組だな。テイはメンテだな。コウはそれぞれを把握しておいてくれ。

アヤックス。防衛隊のリーダーやってもらう。生き残ることが傭兵の信条のひとつだろ?
その心得を教えてやってくれ。……その肝っ玉の太さを伝染させろってことさ。

エリス、君は……どうする?正直、役割に迷う。士官学校での教習の仕方を教えて欲しい
んだが、君の操縦の仕方は、なんというか、自己流に近いだろ?

最後に、フレディ爺さんだが……まあ、なんというか、その、秘密兵器ってことで!

そして、ロバート爺さん!悪いがなりゆき上、俺たちの指揮官って役割、頼むよ!

779 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/26 22:27
>778
う〜ん、たしかに自己流かもね…
操縦は、どっちかって言うと
なるべくライガーがやりたいようにやらせてあげてるって感じだし…
あとは、いきあたりばったりが基本だし…

どっちかっていうと、教官を怒らせる方が得意だったのは内緒で…
戦術や、戦略なんかの講習は、半分寝たたからなぁ…
もうすこし、ちゃんと受けておけば良かったかな…?

でも、堅苦しく仕官学校の教え方でやるよりは
もうすこし気楽に教えた方がいいんじゃないかな?
まあ、初歩的な事なら教えられると思うけど…

780 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/26 22:41
>>779
くくく、その教官ってのも大変だったろうな。
そうだ。エリスは、子供にゾイドのことを教えてやってくれないか?
相性の良し悪しを見抜くのもうまそうだしな。
ゾイドの個体差のチェックもしておいて欲しいしな。

781 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/26 23:00
>>776
マッドサンダーか・・・もしかしたら見る機会があるやもしれぬぞ?(そんなことはあって欲しくないのだが・・・)

あのボルカノン砲は特別製じゃ。
ガトリングの癖に冷却装置までついておる。
弾倉に入っている量があれの一回の戦闘での使用限界じゃ。
一度使用したら必ずメンテナンスする必要がある。
その破壊力ゆえ色々な制限がつくのは仕方が無い。
それでも西方大陸で使用されたというウルトラキャノンに比べればまだましか。

「結果よりも、そこまで出きるようになる過程に意味がある・・・正にそのとおりだ」

>>777
「・・・むっ!今微かにだが何かの・・・」
先の荷電粒子砲の時といい、レーダーよりも早く反応するなこの変態爺!
「危機を察知する能力は真のゾイド乗りとして・・・」
分かったから・・・確かにゴルドスのレーダーに僅かながら反応があったな。
気にとめておいたほうが良さそうだな。

>>778
中央山脈難民町内会の会長か・・・まぁ、何とか頑張ってみるか。
いつか、皆で故郷に帰るその日まで・・・よろしく頼む。

「わしの仕事は農夫小隊を率いて畑仕事に決まっておる!」」

あと、リザには偵察などのほかに、周囲に警戒網とトラップの設置などもお願いしたい。
それと24ゾイドの扱い方とかもかな。
「おあつらえ向けにバトルローバーもあるしな」

>>779
ライガーのやりたいようにやらせるか・・・
「ゾイドの気持ちが分かるのは貴重な才能だな」
エリスはゾイドとの心の通わせ方も教えてやってはくれんか。
「それって密かに難しいかもしれんな。しかし、その暁には嬢ちゃんみたいなのを量産することに・・・」

>>780
子供は感受性が強いからな。
ゾイドと心を通わせた子供は、下手な大人よりもゾイドの扱いが上手い。
操縦方法と心の通わせ方さえ知れば、戦い方はゾイドが教えてくれる。
「野生本能の強い共和国ゾイドならではだな」

782 :ウラニクス市内の病院:02/04/26 23:43
             (ある男がゆっくりと目が覚める)
??????「・・・ここはどこだ!?天国?それとも地獄?」
ドクター「気がつきましたかな?」
??????「あなたは?」
ドクター「ここはウラニクス市内の病院じゃよ、お主は九死に一生を生き長らえ
     たのじゃよ。もっとも全身に大火傷を負い、右腕を複雑骨折しているがね」
?????「私は・・・あの時、死んだと思った。GTO二号機に特攻した時、もう
      目の前が真っ赤に見えた・・・」
ドクター「ここに運ばれた時、どの医者も助かる可能性は15%しかない言ってい
     た。死ななかったのは神様が『まだ生きろ!』とでも言いたかったかも
     しれぬのう。ほっほっほ」
?????「・・・そうかも知れぬ」
ドクター「そういえば、お主の名を聞いてなかったの。だから、身元不明の敵国の
     軍人ということになっている。名前のプレートにも何も書いておらんじゃ
     ろう」
?????「私は・・・ネオ・ゼネバス空軍中佐、ハインリッヒ・ヨーゼフ・シュ
      テルマーと言います」
ドクター「シュテルマー!?お前さん、あのゼネバス皇帝の側近だったシュテルマー
     中尉の縁者かね?」
シュテルマー「父をご存知で?」
ドクター「ワシは若い頃、ゼネバス皇帝陛下の侍医を勤めていた父の手伝いとして
     ガニメデ城に出入りし、何度か見かけたことがる。ZAC2051年のあの時、
     ワシら親子はたまたま郷里に帰っており、ニクスの亡命には加わらなかっ
     た。それ以後、皇帝陛下や姫君すなわち今の共和国大統領のことが気が
     かりであった・・・」
シュテルマー「そうですか・・・父の若い頃の知っている人に出会うとは・・・何か
       の運命でしょうか・・・」
ドクター「ところで、御尊父はご健勝か?」
シュテルマー「父は・・・ゼネバス皇帝陛下の後を追うように亡くなりました。ニク
       スの地で」
ドクター「左様か・・・惜しい人物を亡くした。ワシが知っているシュテルマー中尉
     は若く常に沈着冷静な軍人だった」
シュテルマー「私もそんな父に憧れ、軍人の道を志したのです」
ドクター「ふむ、目の輝きが父上の若き日によく似ておられる。だが、死に急ぐな。
     父上の下に逝くのはまだ早い。この時代、お主のような若者がいないと
     世の中が困る」
シュテルマー「・・・肝に銘じます」
ドクター「今日はもう遅い。思わず長話をしてしまった。今はゆっくり休み、身体を
     養うがいい。しかし、身体が治ったら必ず軍に尋問されるであろう。だが、
     心配するな。ワシの手引きで匿ってやろう」
シュテルマー「ドクター・・・すまない」
ドクター「なに、ワシとて元はゼネバスの人間。ゼネバスの人間を裏切るような真似は
     したくない。さあ、もう寝るがいい。おやすみ」
シュテルマー「ああ、ドクターおやすみ」
ドクター「じゃ、もう電気を消すぞ。何かあったらナースコールのボタンを押せ。
     すぐにナースが駆けつけてくれる」
シュテルマー「わかった。じゃまた明日」
ドクター「ああ、じゃな・・・」
(病室の電気を消し、バタンとドアを閉める)
シュテルマー「・・・もう一度、寝るか・・・」
ZZZ・・・

783 :エリック・エビハラ中佐:02/04/26 23:59
>>772
あ、あのボルカノン砲をこの私に?
………了解!くれぐれも扱いには気を付けます!(思わず敬礼)
>>776
プロトタイプのマッドならこの前の首都攻防戦で乗って………今は本隊
のホバーカーゴにでも格納されてるのかも知れん。どうしているかな?
本隊の連中は………。

784 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/27 00:11
>>781
おっと、リザ・メサイアのことを忘れていたか。す、すまん。
さすがにステルスを冠するだけのことがあり……。

それはそうと、24ゾイドもあるとは!
レイ「フレディさん、24ゾイドって野良仕事に向いてそうじゃないッスか?」
そうか、レイは実家が農家だったっけ。

785 :PK中隊指揮官:02/04/27 01:05
いまさら歓迎されるとは思わんよ。
だが、住民連中が生きる事そのものを拒絶しないかぎり、食料も我々の援助も必要となるだろう。
感情は別としてな。

まずは汗を流すことから始めるさ。…そこの瓦礫を撤去する。
私もやろう、そこのツルハシをよこせ!

これによって我々の支配を受け入れ易い下地を作れればいいが。
物流も押さえる。地元の企業との協力も取り付けたい。
部隊再編が終わればハーディン准将をはじめ穏健派の上級将校達が上陸するはずだ。そうすれば再建は本格的になるだろう。

そう、ここから始めるのだ。『ネオ・ゼネバスの再建』を。

786 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/04/27 04:17
最近上陸したPK隊・・・どうもテツリューとはえらくスタンスが異なるようだな。
彼らがテツリューに対してどういう反応をとるのかみて見たいところだな。
我ら鉄竜騎兵団を抜けたとてゼネバスの大義と誇りまで捨てたわけでは無い。
彼らが同じ志のものなら手を差し伸べない訳にはいかん。
今のニクスの状態じゃ大して援助なども出来ないだろうから・・・我々のネットワークを使ってバックアップする。
「陽炎」の息のかかった組織と企業で後押ししてやってくれ。
後、テツリューとは一味違ったネオ・ゼネバスがいるということを知らしめるべく情報工作を行っておく。
少しでも彼らのようなネオ・ゼネバスが動きやすいような工作をしておくか。
なにしろ戦争前からネットワーク作りに潜入していた我々は、このお寒い状況下で鉄竜騎兵団を除けば
今や最大規模のゼネバス系任意団体なのだろうからな。

ああ、でも流石にのこのこと名乗りをあげることは出来ないな。
我々のことはうかつに知れさせるなよ?
何しろ「陽炎」はネオ・ゼネバスにとっては裏切り者という立場なのだからな・・・

787 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/27 09:28
>>778
ハハッ、戦場での図太さならオレの右に出るものはいないわな。
いいぜ、傭兵なりの生存術を頭ン中に叩き込んでやる。
お前ら全員、全員で生き抜いて故郷へ戻るんだ。いいな?

788 :鉄竜騎兵団第二偵察部隊:02/04/27 11:47
(中央山脈の麓を走る3機のディロフォース)
「これが爺さんたちの住んでた大陸の風か。」
「悪くない。色んな香りが混じっている。」
「無駄口は慎め。この辺りに共和国の基地があるのかもしれんのだぞ。」
「了解」
「しかし、暗黒大陸の冷たい空気とは随分差があるな、確かに。」
「少尉、あそこの川で水を汲んできても構わないでしょうか?」
「そうだな。許可する。俺のも頼む」

789 :PK中隊指揮官:02/04/27 12:30
>>786 (各団体と交渉中)
…そちらは?そうか、ご協力頂けるか。それはありがたい、心より感謝させていただく。
我々の目的はあくまでゼネバスの理想を実現し国家の維新を成すことにあります。
鉄竜騎兵団も、元々そのための手段に過ぎなかったのでありますが…
何れにせよ彼らがゼネバスの理想に対し障害と断定された時点で粛正するも厭わない所存。
”自分”は理想実現の実行者であり、個人の犬ではないとご理解いただこう。
その上で諸兄にはゼネバスの支配が受け入れられるよう尽力を願いたい。共和国の政府機能が未だ回復しない現在、自治が可能な
都市以外では酷い状態であると聞く。
少なからず、ゼネバスの統治を受け入れれば鉄竜の暴虐に晒されることはないと、我々の誇りに掛けて約定する。
…無論、諸兄に対する報酬も忘れるつもりもない。ガイロスからの持ち出し金と、プロイツェン閣下の個人資産の一部を持参している。
まずは我々の整備・補給のための拠点設営と、民衆支援のための物資確保にご尽力願いたい。
いずれは新型ゾイド開発のための研究施設と、兵器生産のための重工業ラインの確保も実施したい所でありますが…。
それについてはまた。
全てはゼネバスの栄光のために。ジーク・ゼネバス。

(さて、まずはこの「見せ金」で、どれだけ動いてくれるか様子を見るか。本格的運用には准将の許可が要る。しかし…一般的な団体に混じって独特な”匂い”の連中が…恐らく、奴らか?)

790 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/27 17:20
大隊長お見舞いに来まし…面会はダメ?
そんなに重傷なのか…
せっかく缶ビール持ってきたのにな。
大隊長がそんなに悪いようじゃうちの部隊もとうぶん動けそうにないな。



791 :看護婦:02/04/27 17:23
>>790
怪我人のお見舞いにお酒持ってきてどうするんですか!キーッ!
分かりました。いいです。それはそこに置いておいてください。
私が頂いておきますから。

792 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/27 17:37
>>791
お、サンキュ。

部隊が動かないからってのんびりもしてられない。
特訓だな。
かえるぞ、アロ!

793 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/27 21:40
>780
それじゃ、ゾイドの事を教えとくね
相性の良し悪しは、一回乗せてみないとなんともいえないと思うけど…

個体差チェック…?
良いけど…凄い時間掛りそうだよ…?
数がちょっと、多いから…

>781
そうだよね…何処かに飾られてるとかならまだしも
戦場で見るって事は、デスザウラーが居るって事だからね…
マッドサンダーが居るってことは…

使えるのは、一回の戦闘で1回だけってことか…
切り札に使うか、最初に使って一気に決めるか…難しいとこだね。

ライガーがやりたい事は、なんとなく分かるってだけだからなァ…
教えるのは少し難しいかも…
とりあえず、相性の良い組み合わせで乗せればなんとかなるかな?

>783
プロトタイプか…ホバーカーゴに収納できるって事は
そんなに大きくないんだ…
本隊どころか、まともに機能してる部隊がどのくらいあるのかな…?
ライガーと会った基地も、入りこんだ時に、襲撃受けてほとんど壊されてたし…
あのときは、ライガーに乗りこんだおかげで、瓦礫に軽く埋もれるだけで済んだけど…


794 :15歳くらいの少年:02/04/27 22:21
>>793
なあ。
俺、あれ乗りたいんだけど。
(彼が指差す先にあるのはベアファイター)
あの黒っぽいヤツがいいな。

795 :難民E:02/04/27 22:22
こっちにゴジュラスが来るぞ。
あれは確か軍の若い奴が乗ってるゴジュラスだな。

796 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/27 22:55
(ゴジュラスから降りて)
俺は第17重駆逐大隊のアクロ・フラジリウスという者だ。
今俺の部隊は大隊長が重傷を負っていて動けない状態にある。
そこで大隊長が回復するまで各自特訓などをしていることになったんだが
俺の相手してくれる奴がいなくて……誰か俺の格闘戦の相手してくれないか?

797 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/27 23:22
チュウ「隊長、外にゴジュラスが」
ゴジュラス?敵じゃないだけいいが、ここが何故わかった?
ともかく、中に入れなきゃしょうがねえな。
無線繋げ。誘導しろ。

798 :エリック・エビハラ中佐:02/04/27 23:29
>>794
ベアファイターを使いこなすには「サーモンハント」をマスターしない
とな。残念ながら私はできんが……。

799 :15歳くらいの少年:02/04/27 23:35
>>798
「サーモンハント」?
それって熊が川でやるヤツ?
ってことは、アレ、クマ型?!
オレ、ウチで飼ってた犬に似てたもんだから、気に入ったんだけど……。

800 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/27 23:35
>794
あのベアファイター…?
とりあえず乗ってみる…?
でも、さきにゾイドの動かし方覚えてからの方が良いかも。
初歩的なこと教えるからその後で良い?

>798
あたしも、出来ないよ…「サーモンハント」
それ以前に、ベアファイターに乗った事無い…
でも、相性が良かったらなんとかなるんじゃないかな…?

801 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/27 23:39
なんだなんだ?共和国の援軍か?
こりゃすげぇ・・・ゴジュラスじゃねぇか。
おいおい、各自特訓って、そんな暢気な事言ってていいのか?

格闘戦の相手か。こっちはあいにく愛機の整備中でな。
しばらくかかるから、他をあたってくれないか?

802 :閑話休題〜その頃の大隊長〜:02/04/27 23:41
(シャリシャリと林檎の皮を剥きながら)
面会謝絶になってるお陰で、見舞い客の相手をしなくて済むというのは良い事だ。
酒や煙草がご禁制なのが気に入らないが…まぁ、この際止むを得まい。
まとまった休暇を暫く取れて無いから、今の内に帰してもらわないとな、うん。
……にへ(←上手く剥けたのが嬉しいらしい)
果物用の皿は確か、こっちの棚に…
イテテ…まだ上体動かすと、傷に響くな。


…そろそろ見まわりの看護婦がやってくる頃、か。
さて、寝たふり死んだふり……

803 :15歳くらいの少年:02/04/27 23:44
>>800
ああ、いいよ。
アレ、気に入っただけだから。
動かし方……って、難しいかな?オレ、勉強得意じゃないんだよな。

804 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/27 23:44
>799
う〜ん…たしかに見ようによっては犬に見えるかも…
犬型ねぇ…

コマンドウルフはどうかな?
犬じゃなくて狼だけど…

805 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/27 23:46
>>801
ライガー系統がちょうど良いと相手だと思ったんだが整備中なら仕方ないな。
えーと他にゾイドはっと…きょろきょろ

806 :15歳くらいの少年:02/04/27 23:52
>>804
なんか、アレはスマートすぎるよ。
それに、あのおっちゃんたちと一緒ってのはつまんないじゃんか。
うーん、一目惚れってヤツかな。クマ。

807 :ハイネマン中佐:02/04/27 23:58
(デルポイ上空を飛行中のホエールキングの中)
「陽炎」が鉄竜騎兵団から離れただと?
部下:「いかが致します?」
彼らなりの考えがあるのだろう。私自身も今回のヴォルフ殿下……お
そらく影武者だろうが……の首都爆破には納得ができん。
しかし……その影武者も行方不明で副官のフォイアー殿とも連絡が取れ
ない。これでは我が軍の統率が取れない。
やはりここは一時的でもハーディン准将か優れた士官に鉄竜騎兵団の
司令官になっていただきたいものだが………。
とにかく、「陽炎」の追撃はするなよ。
部下:「隊長!PKの1部隊が難民に食料などの支援を………」
‥!!……我が帝国もまだ捨てたものではないな。
そうさ。我々は長年ゼネバスの残党として虐たげられてきた。そんな我
々が一般市民を苦しめる側に立っては、憎しみは永久に消えることがな
いではないか。
非戦闘員には銃を向けない……これが我が部隊のモットーだが、肝心な
のはその後だ。これからヘリックの人々と、どのように共存していくか
も考えなければな。

808 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/27 23:59
>806
それじゃ、クマにしようか。
動かし方は、慣れちゃえば平気だよ。
頭じゃ無くて、体で覚えるかんじかな?
まずは、歩かせたりする程度だから簡単だよ!

809 :15歳くらいの少年:02/04/28 01:07
>>808
ありがとう!オレの名前はハル・ウォーカー。
にひひ、ベアファイターかあ。でっかくてぶっとい足!

810 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/28 08:38
>>807
 あの、ホエールキング・・・ハイネマン中佐の鯨か・・・・。
 一説には、本隊が上陸したとの話があるが・・・・。
 幸いに先日の戦闘で、コングを失った連中もハンマーロックを鹵獲出来たからな。

 それより・・・アーシュラ・・・・、何処にいるんだ・・・・・・?
 ズィーガーには・・・反応は無いが・・・・もうじき・・・会える気がする・・。
 

811 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/28 12:35
>809
よろしくねハル!
んじゃ、まず普通に歩かせるとこからはじめようか。
(以下説明続く…)

812 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/04/28 13:11
…こっちはもう良いカナ?
もうストーキングは充分させてもらったし、もう一つのアレを解消しておこうカナ。
(BFの背中から飛び降りる)

BFパイロット「おっ、調子が戻ってきたな。まるで憑き物が落ちたかのようだ」

俺っちが頼れそうで、自由な行動が出来る集団か・・・
先の戦闘に現れた所属不明の共和国ゾイド群と鉄竜騎兵団の裏切り者と思われる一団は面識ないし連絡とりようも無いから…
やっぱりブラッディコング部隊カナ?
ガントちんと繋がるカナ…?

あー…重駆逐大隊のみんなは元気カナー…

813 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/28 14:52
ベアファイターか。
アロとならいい勝負ができそうだ……ってパイロット子供?


814 :ミッチェル・ガント:02/04/28 15:46
(難民キャンプにて)
 はて・・・誰か呼んだか?
 気のせいか・・・・・。

 ちなみに・・・我が隊の合言葉は
 「日が輝くと」「氷はすべる」なんだが・・・。

 ああ、今行く。この薬品を持っていけば良いんだな?
 ん?誤解だよ・・・看護婦に色目なんか使って無いって・・・・。
 今のオレには、君しか見えて無いよ・・・あの時以来ね・・。

 って、怒るなって・・。

815 :ブラッディコング隊2番機:02/04/28 15:47
 ん?通信?誰からだ?

 「日が輝くと」・・・・・

816 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/28 18:36
>813
あ、ごめんね。
クマはいまから訓練始めるところだから、勝負はちょっと…

817 : 鉄竜騎兵団第二偵察部隊 :02/04/28 18:36
(夜、森の中にてキャンプ)
「少尉、まだこの辺りの探索を続けるんですか?」
「ああ」
「自分には少尉がここで偵察任務についているというよりは道草を
喰っているようにしか見えません」
「そんなことはないさ。痕跡がないか探している」
「そうでしょうか?少尉は先の首都戦で戦績の無かったことをハリス大尉にとがめられ−」
「パレツキー、言いすぎだぞ!少尉殿に謝れ!」
「いや、いいんだ。確かにハリス大尉に言われたことにこだわっているのは確かだし、
1機も敵をやれなかったのは確かさ。……だから、今回は共和国の基地を見つけるまで
粘りたいと思っているんだ。」

818 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/28 18:43
はぁ〜良さそうな奴がいないな…
(格闘戦の相手探しは嘘で、
本当は任務の都合上あまりかまってやれないアロを人に譲りたくて、
あいつの新しい相棒を捜しに来たんだが…)

819 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/28 18:49
>>816
そうか…もうちょっと上手くなったら勝負しような!

820 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/28 18:54
>819
あたしも、今からこの子に操縦教えなきゃいけないしなァ…
良い相手かァ〜
蜘蛛で、BF倒す凄い爺さんなら居るけど…?

821 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/28 18:58
>>820
………パス。

822 :ハル:02/04/28 19:01
>>819
オレ、まだ、歩くのでやっとだからさあ。
格闘なんていつになるかわかんないよ。
とりあえず、森の中を走るのが目標だぜ!

823 :ヤツフサ小隊隊長(中央山脈難民隊):02/04/28 19:06
格闘訓練?まだそんなレベルじゃねえけどな。
ああ、あのゴジュラス乗りか。
ん?そういや、ザウラータイプの乗り手はいないよな?
ウチは犬専門だし。
よしよし、あのゴジュラス乗りには、あそこに並んでいるアロザウラーの訓練を
頼むかな。

>>821
すまんが、アロザウラーに適正のある奴をみつくろって、基本を教えてやって
くれないか?


824 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/28 19:08
>>822
おう、がんばれよ。
(俺も15才ん時ははあんな感じでゴドスに乗ってたっけな。)

825 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/28 19:14
>>823
人に教えるってのわ苦手なんだが、まあやれるだけやってみるか。
その代わりと言っちゃあなんなんだが……俺のアロザウラーを引き取ってくれないかな?

826 :ハル(15歳):02/04/28 19:24
>>824
ああ!すぐにあんたを負かすようになってやるぜ!

827 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/28 20:50
>826
そう、その意気よ!!
目標があれば上達も早いしね!

最終課題は、クマでドジョウ掬いとか…(ボソ

828 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/28 21:59
>>783
そう畏まらんでもよろしい。
頼りにしているぞ。

>>784
バトルローバー辺りは色々役に立ちそうだな。
ただ畑を耕すメガトプロスはなぜか技術の無駄遣いをしているように思えてならない・・・よく似合うのだが。
「グランチュラならいいというのか」
24では無いが、ガイサックはハサミを別のものに付け替えるとこの手の作業用にももってこいじゃな。

>>787
「実戦仕込みの生存術か。軍の教科書よりも役に立ちそうだな」

>>793
「個体差チェックや相性はとても重要だからな。時間がかかるのは仕方が無いし、いい加減にやられるよりかは遥かに良い」

マッドサンダーは飾りにしては大きすぎるからな。きっと今もどこかで皆のために頑張っておる。

>>794〜(ハル&エリス)
お、やっておるな。
「ゾイドは心で操縦するもんだ。ゾイドと友達になるのだ。こちらがゾイドを知れば、そのうちゾイドもいろいろ教えてくれる」
頑張れよハル、そして頼んだぞエリス教官。
「今度はお主が困らされる番だな」

しかし、懐かしいのう。ワシも昔は・・・
「ワシも始めてグランチュラに乗った時は・・・」(以後年寄りの長話)

>>795〜(新米ゴジュラスパイロット )
はて?何でこんなところに・・・?
「先の戦闘でアロザウラーとペア組んでいた奴だな」

「格闘戦?ゴジュラス?なかなか面白・・・」
や、やめんか!お主ではパイロット再起不能かゴジュラス大破のどちらかだろうが!
「ちっ」

アロザウラーか・・・ここは結構アロザウラーもあるから整備には事欠かないから引き取ることは出来るが・・・
今は乗り手がおらんからな、すまんがこちらからも誰かに教えてやってくれるよう頼みたい。

>>798
そういえばかつてベアファイター隊がそんなことを必死で練習していたような・・・?
「おかげで飯には困らなかったな」

>>827
ドジョウは流石に熊の限界を超えているような・・・
「それをこなしたら最高のベアファイター乗りを名乗れるな」


829 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@電波送受信CHU!:02/04/28 22:10
>>815
秘密のデータベースにアクセース。
「日が輝くと」と…

「氷はすべる」

あー、テステステス、ただいまマイクのテストCHU!

830 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/29 00:35
>828
今度はあたしが困らされる…?
いくらなんでも、そんなに滅茶苦茶はしないでしょ…?
プテラス逆さで飛ばして木に突っ込むとか…
嫌いな教官の下駄箱に、おろしにんにく入れたチョコ入れて
食べて吐き出したところ写真に撮って逃げるとか…
わざと、酷く描いた似顔絵、教官の背中に張りつけたりとか…

う〜ん…つくづく滅茶苦茶やってたなぁ…
プテラスさかさま操縦以外ばれて無かったし…

831 :とあるネオ・ゼネバス軍空軍基地:02/04/29 01:41
ネオ・ゼネバス軍(元PK)中尉「・・・でそれがわたしの任務ですか?」
基地指令「そうだ。君の任務は明後日、3機のザバットを搭載したホエールカイザーを指揮し、この付近で無事ザバットを投下するのが任務だ。なおザバットにはバンカーバスターが搭載されてある。
ネオ・ゼネバス軍(元PK)中尉「しかしこの付近に基地があるとはとうてい・・・」
基地指令「中央山脈方面軍偵察隊からの報告では、山の中腹辺りで微弱ながら金属反応及び熱源感知したそうだ。上層部はその付近を攻撃して敵の出方を見る気だ。」
ネオ・ゼネバス軍(元PK)中尉「・・・わかりました。」

832 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/29 08:41
>>829
 今度は・・・誰がアクセスしているんだ?・
 暗号を知っている・・・・?

 こちら、カシウス元大尉、貴官の所属を明らかにされたし・・・。
 ・・・・・?帝国機からの連絡ではない?

833 :レドラーパイロット:02/04/29 15:34
例のホエールカイザーと同時に出撃ですか?
ホエールカイザーの護衛ですね。
えっ、違う?
ホエールカイザーがザバットを投下した後、可能な限りその付近に留まり様子を見る、なにかあったら逐一連絡しろと。
それだけ?
それだけですか、わかりました。

834 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/29 17:58
(シールドライガーBC「シェイド・オブ・グレイ」整備中)

(コクピットから下を見下ろしながら)ここの戦闘員もだいぶ大所帯になってきたな。あとは難民たちがゾイドを使いこなしてくれればやり易いんだが。
ピッピッピッ・・・これでよし。コンバットシステム、再起動(ヴゥーンという低い音と共にゾイドのコクピットに灯が点る)。
これで不安要素だった脚回りの不具合も全て解消された。
瞬間速度もブースターとの兼ね合いが良くなったおかげで、ノーマルより上がったはずだ。じいさん達に感謝、だな。

シールド展開っ!(SoGの前面に展開されるEシールド)
(難民から選んだ防衛隊に向かって)これが、シールドライガーの主装備である「Eシールド」だ。
ビーム、実体弾なども物理的に跳ね返すことができる。
オレ達防衛隊は、シールドライガー及び改装中のガンブラスターを用いて、この基地をEシールドで守るのが仕事だ。

まぁ、言わばこの基地の盾となるわけだが・・・(一同、不安な表情を見せる)
・・・安心しろ。別に盾となって死ねというわけじゃあ無い。お前らが生き残らなきゃ話にならんからな。
これからオレが教えるのは、いかにしてこの戦場で、生き残るかだ。

それじゃ、防衛隊としてゾイド乗りに志願するものは前に出ろ。ビシビシ鍛えてやるからな、覚悟しろよ(笑み)。








835 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/29 18:43
アロザウラーに乗りたい人は手を挙げてー!

……………………………………………………

836 :名無し獣:02/04/29 21:26
>>835
「はーい!」「オレ乗りたい!」「オレもーっ!」「あ、あたしもいいかなあ……」
「かわいく塗り替えてくれるなら乗りまーす!」「わ、わし、昔、整備してたんじゃが
よいかのう」「死んだ爺さんが(以下略)」

837 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/29 21:33
>>836
なんか動機不純な奴とか幽霊とかいるけど……まあ、いいか。
まずは歩くことから……(3時間後)

はーい今日はここまで、かいさーん。
そう言えばなんか忘れてるような……ぬあ!
外出許可書とってなかったぁぁぁぁ!
また明日来る。
そいじゃ!(ゴジュラスとは思えない速度で走っていく)

838 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/29 21:49
>>837
お、おいおい(走り去っていこうとするゴジュラスを止める)!
ここはなぁ、一応所在不明の秘密基地になっているんだ。
そんな目立つ機体で出入りを繰り返してみろ、どこで目を光らせてる鉄竜共に見つかるか分からん。
出て行くんなら、歩いていくか、そこにあるサンドスピーダにでも乗って行くんだな。


839 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/29 21:57
>>838
でも軍にゴジュラスがないと困るんで今日はこのまま帰してくれないか?
今度来る時はバトルローバーで来るからさー。

840 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/29 22:02
>>839
(やれやれといった手つきで)わかったわかった。
だがな、くれぐれも見つかるな。
見つかったら・・・自爆しろ(真顔で)。

まぁ、冗談はこれくらいにして。
とにかく気を付けて帰んな。
会敵しても、ここの事はゲロるなよ。

841 :第17重駆逐大隊所属新米ゴジュラスパイロット:02/04/29 22:04
>>840
わかった。
それじゃな。

842 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/29 22:06
>840
自…自爆って…
目が笑ってないよ、おっちゃん…

>841
またね〜!
手が空いてるときに格闘戦の練習しようね〜

843 :鉄竜騎兵団第二偵察部隊:02/04/29 22:11
「ん?少尉!」
「どうした?」
「この音は大型ゾイドの駆動音では……」
「よし、止めろ。……どうだ?」
「わかりません。いたとしてもかなり遠いと思いますが」
「そうか。先程、バンカーバスター投下の連絡が入ったばかりだ。その前になんとしても
発見したいものだが……。この美しい山を壊すとは何のためにこの大陸に戻ってきたか
わからんからな」

844 :幼い兄弟:02/04/29 22:21
「兄ちゃん、勝手に乗って怒られない?」
「大丈夫だって。オレだって、歩かせるくらいできるようになったんだ」
(ダブルソーダに乗り込む兄弟)
「にひひ。ようしっ、ダブルソーダ、ゴー!」

845 :鉄竜騎兵団第二偵察部隊:02/04/29 22:46
「これは……ゾイドの足跡と大勢の人間が通った跡だな」
「少尉、ようやく発見ですか?」
「いや……。軍だとすれば、このぬかるみの小さな足跡はなんだ?どう見ても
幼児の足跡だが」
「少尉!静かに!飛行音です!これは……虫型?!」

846 :幼い兄弟:02/04/29 22:50
「うわーっ、すっげえ!兄ちゃん、飛んでるよ飛んでる!」
「うわっ、トビー、うるせえっ!なんで?なんで飛ぶんだ?外出ちゃってるし!」
(パニックの兄ハッシュ、喜ぶ弟トビー)

847 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/29 22:58
んじゃ、こっちも今日の訓練はこれくらいにしておこうかハル。

さてと…それじゃ、個体差チェックしなきゃね…
そのまえに、数をきちんと把握した方が良いかな?

まずは骨ゾイドから…っていうか、コレがまだ動く事が奇跡のような気が…

848 :鉄竜騎兵団第二偵察部隊:02/04/29 23:10
「あれは!ダブルソーダーか!」
「少尉!あれに乗っているのは子供です!」
「なんだと!」
(地上をかすめるダブルソーダ。そのまま、失速、機体を地上にかすらせながらも
停止しない)
「暴走か?!チッ」
「少尉、何を?!」
「止める!あのままでは乗っている子供が危険だ!」
(疾走するディロフォース。ダブルソーダが地上に寸前に2人の兄弟を救出する)

「お前たち、あんなもんに乗って何をしていたんだ?」
「あのね、兄ちゃんがね」
「黙れ!トビー!」
(弟をこづく兄)
「お前ら、この辺りに住んでいるのかよ?黙ってちゃわかんねえだろ?!」
「お前は少し黙ってろ。このコたちが怯えるだろ。なあ、おれたち、別に君たちに手荒な
ことをしようっていうんじゃない。この辺りに住んでいるんなら、教えてくれ。この辺りも
もうすぐ戦争になるかもしれない。こんなとこにいちゃいけないんだ」
「少尉、そこまで言うことはっ!」
(口を開く兄)
「俺たち、最近、ここに来たんだ。首都が……その、鉄竜軍団ってヤツに襲われて、みんなで
逃げてきたんだ」
「そうか。悪かった。……としか、言えないんだ。あれに乗って帰れるか?」
「うん……。がんばってみる。飛ばないようにすれば何とか」
「じゃあ、最後にこれだけ教えてくれ」
(兄ハッシュの目を見つめる少尉)
「一緒にいるのは、軍人はいないんだな?」
「……うん」
「そうか。わかった。……行くぞ。我々は共和国軍基地を発見できなかった。
後は空軍にまかせる」
「チッ、観測やるんスか?あれ、どうにも落ち着かないんスよねえ。こっちにも落ちてこないかってさ」
(兄弟とダブルソーダから去っていく3機のディロフォース)


849 :エリック・エビハラ中佐:02/04/29 23:26
キンググスタフの整備は終了っと。この基地にはある程度弾薬が揃って
て助かったな。
ん?ダブルソーダの数が足りないような………。

850 :ネオ・ゼネバス軍(元PK)中尉:02/04/30 00:12
もうそろそろか、投下ポイントは。
そこで、バンカーバスターを抱いたザバットを投下すれば、後は帰還するだけ。
弾着、その他は随伴のレドラーがやってくれる。
部下「機長、予定ポイントに到着しました」
よし、ザバット投下。
部下「了解。」
なんら問題なく無事投下してるな。
部下「機長、ザバット投下終わりました。」
これで我々の任務完了か。
正直、なんか物足りないな。
まあ、乗機がホエールキングじゃなくホエールカイザーで、搭載機もザバット3機じゃあ当然か。
これより基地に帰還する。
部下「了解。」

851 :レドラーパイロット:02/04/30 00:17
ホエールカイザーが帰っていく・・・。

ここから先はオレの任務か。
ザバットの攻撃を確認し、可能な限りそこに留まり様子をみる・・・・。






・・・・果たしてこんなところに基地なんてあるのだろうか・・・。

852 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@電波送受信CHU!:02/04/30 02:32
>>832
こちら以前ゴリラに踏んづけられた哀れなメガレオンでーす。
今回は重駆逐大隊とはちと関係ないんだけどね。
今、皆の注目を一身に集める時の人、ヴォルフ・ムーロアたんについてちとお話が…
ちょいと奴さんをつけさせてもらったんでね。

…怪しい?そうだネ、そっちにしてみれば唐突だもんネ、確かに怪しいネ、うっひっひっひっひっ…
だから信用するしないはそっちに任せるYO。どう?

853 :レドラーパイロット :02/04/30 02:43
さて、そろそろ索敵センサーを作動させとくか。




・・・・動かない。
動け、この野郎!



だめだ、壊れてやがる。
なんで肝心な時に壊れるんだよ!

854 :基地指令:02/04/30 03:33
何っ!?索敵センサーが壊れただと!?
えーい、わかった。すぐに代わりを手配する。

おい、手の空いている機体は無いか!?
全部出払ってるって?
どこかすぐに帰還できそうな機を呼び戻せ!

こちら基地指令、残念ながら全機出払っている。
貴官は代わりが来るまで、目視でその場を観測をせよ。
繰り返す、目視でその場を観測せよ。

855 :レドラーパイロット :02/04/30 03:36
(目視!?無茶な!)
了解しました。代わりがくるまで引き続き任務を続行します。
(何らか重要なもん見逃したって知らんからな。)

856 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/04/30 08:18
(轟音、そして衝撃)
「な、何事か!?地震…な訳無い」
こいつは・・・バスターバンカー!?くっ、何故いきなり・・・?
被害状況確認、全ハッチ閉鎖!
崩れていないところを見ると、直撃は免れたようだが・・・

何、ハッシュとトビーが見当たらない!?ダブルソーダで外に出た!?
何でこんな時に・・・大丈夫なのか?捜索隊を出す。
「だが、見つかるぞ。どう考えたって偵察機がいるはずだ」
だからといって見捨てるわけにはいくまい!
この中でレーダー網をかいくぐれるステルス性能を持つもの・・・
ヤツフサ小隊レイ、チイ、シンのシャドーフォックス隊、外部状況確認及び捜索作業、頼む!
・・・・・・無事でいてくれよ・・・・・・

857 :ヤツフサ小隊:02/04/30 10:44
>>856

レイ&チイ&シン「了解」

(200メートル間隔に分かれ、木々の中に溶けるように消えるシャドウフォックス3機。)
チイ「ダブルソーダか。飛行音はデカいからな」
シン「でも、歩行音は虫型ゾイド。さすがに小さいけれど。あのコたち、気付いているかしら」
チイ「そうだな。ダブルソーダの全高なら木に隠れるか。それを祈るっきゃねえか」

レイ「ダブルソーダ発見。目視にて確認」
チイ「おっし!」
シン「大丈夫なの!?」
レイ「動きなし」
チイ「え?!」
シン「ウソっ?!ちょっと、あんた説明しなさいよ!寡黙っても時と場合が−」
レイ「画像、そちらへ送信する」
(木々の狭間にてカモフラージュネットをかけられているダブルソーダ。機体の下で寝むり
こけているハッシュとトビー)

(シンとチイ、シャドウフォックスを降り、兄弟の元へ)
シン「トビー、ハッシュ、起きなさい」
トビー「んー?もうゴハン?」
チイ「バカッ!おめえ何やってんだよ」
ハッシュ「う……ごめんなさい」
チイ「もう、心配かけやがって。泣くなって、もう。……いや、そういや、お前ら、カモフラージュ
  なんて自分でやったのか?」
トビー「ううん。おっちゃんたちがやってくれた」
チイ「おっちゃん?」
ハッシュ「……鉄竜軍団の奴だよ。ちっちゃいトカゲゾイドの」
チイ「はあ?!鉄竜が?!」
ハッシュ「しばらくじっとしてろって」
トビー「そんでね。じっとしてたら寝ちゃったの」
チイ「よし、しばらく、そのまま、そこで寝てろ。ちゃんと機体の下に入ってな」

(基地に圧縮暗号連絡)
レイ「ハッシュ、トビー、ダブルソーダを発見。外傷は擦り傷のみ。上空の敵機ザバット、レドラーが
   去った後、帰還。ダブルソーダはカモフラージュ済み。以上、通信終り」



858 :鉄竜騎兵団第二偵察部隊:02/04/30 11:04
「おい、上の奴らに通信してくれ。」
「なんてです?」
「ブンブン蝿がうるさいから、音が聞こえねえってな」
「なんです?観測には、耳はあんまり関係ないでしょ?」
「いいんだ。適当に言え。ともかく、あんまり低空を飛ばせなきゃそれでいい」
「……了解」

859 :共和国空軍AA小隊:02/04/30 12:02

「畜生、なんだってこんな時にスクランブルなんだ」
「隊長、荒れてんなー、しかしなんだってあんな格好で?」
「これからデートだったんだってよ」
「お前等うっせえぞゴルァ!とっとと乗れ!」
(隊長、ストームソーダーに乗り込む。その機首には燦然と輝くギコネコマークが・・・)
「逝くぞゴルァ!AA(ダブルエー)小隊、出撃する!」


「あの馬鹿が爆弾落として漏れの休暇を台無しにした野郎か!逝ってヨシ!」
「お前等、誰に断りをいれて爆弾落としていやがるんですか」
「いつからここがネオ・ゼネバスの領空になったのかと問いたい!」
「問い詰めたい!」
「小一時間問い詰めたい!」
「まぁお前等素人は4連インパクトカノンでも食らってなさいってこった」

「ギコ隊長以下、フッサール!」「モナー」「しぃ」「おにぎり」「ジサクジエン」「フーン」「シラネーヨ」「ゾヌ」「ヒッキー」
「漏れら共和国空軍AA小隊、ここに推参!逝くぞ、8頭身アタックだゴルァ!」
「「「「「「「「「「1さぁ〜〜ん!」」」」」」」」」」

860 :レドラーパイロット:02/04/30 12:33
レーダーに反応、ストームソーダー?

敵の早期警戒機に捕まったのか?

とにかくここから離脱だ。


861 :基地指令:02/04/30 12:37
何!ストームソーダーだと?
まあ、このあたりは敵の制空権と重ねなってるからな。
早期警戒機によばれて、ストームの1機や2機出てきても不思議じゃない。

まあ、例の調査攻撃の成果とともにこのことも上層部に報告しとくか。

862 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/30 20:23
クマのチェック終了〜
ハル選んだ奴、カスタム機だったんだ。
まあ、武装が代えてあるくらいであとはほとんど
他の機体と大差無いみたいだけど…

次は、コマンドウルフのチェックかな…
あれ?このウルフ、足のチューブが外れかけてるような…
やっぱり、ボルトが1本残して後全部抜けてるわ。
(バスターバンカーの衝撃)

うわっ!! ゴンッ!!バキッ!

痛たたた…何よいまの…!?

なんか今、嫌な音がしたような…

あ゛………(ぶつかった衝撃で外れたチューブ)

863 :ハル(15歳):02/04/30 21:31
>>862
いってえ。コンソールに頭ぶつけた……。
エリス、大丈夫?!


864 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/30 21:49
>>852
 ゴジュラスと戦った時のメガレオンか・・・・。あの時は正直スマンかった・・。
 鉄竜の情報・・・・・・。(ガントの借りも有るしな、此処は信用するか・・。)

 了解した。
 現在こちらは、山岳地帯に有る隠れ里に向かっている。座標は・・・・そうそこ。
 但し南西からの進入は避けたほうが良い。此処は隠れた湯治場でもあるから
 そっちには女湯がある筈だ・・・。
 (アーシュラを除いた日には・・・・どんな惨劇が起きるのか・・・。)

 アーシュラ・・・傷はまだ癒えていない筈・・・。隠れ里で体を休めると良いのだが
 何処に居るんだ・・・・・。
 




865 :カシウス・クレスパス元大尉:02/04/30 21:49
sage忘れた。スマソ>ALL

866 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/04/30 21:51
>863
あたしは平気だけど、ウルフの足のチューブが…
あ〜あ…これ付け直して、ボルトしめなおさないと…

867 :名無し獣:02/04/30 22:01
共和国空軍AA小隊激しくワラタ。(w

868 :難民元電気工:02/04/30 22:08
(基地の一角の床板が外されており、そこからもうもうと埃を立てて一人の男が出てくる)
ゲホゲホ・・・やれやれ、ひでぇ目にあった。
いきなり爆撃食らったってんで、心配になってそこら辺の床下覗いてみれば、
予備配電系がおしゃかじゃねぇか。
主系統が無事だから、すぐに影響は出ないだろうが・・・こりゃ復旧まで暫くかかるな。

おーい!誰かロバート爺さん呼んでくれ!

869 :名無し獣:02/04/30 22:15
2ch全板トーナメント開催中、ゾイド板は本日。

現在の投票スレ
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1020131028/
に <<ゾイド>> と半角の不等号2コで囲んで投票しる!
その際
http://www.mikoshi.jp/2ch-tournament/code.cgi
ココでコードももらえればもらっておこう。
ADSL、CATV回線の人はその旨も書き加えるべし。

870 :名無し獣:02/04/30 22:19
>>869
sage推奨のスレッドに貼るなよ馬鹿。
少しは考えろ。

871 :名無し獣:02/04/30 22:22
>>870
誤爆では?

872 :871:02/04/30 22:23
ぐわ!漏れもageちまったyp!
スミマセン氏んできます…

873 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/04/30 22:38
ドゴォオオオオオオン・・・(バンカーバスターが基地を揺るがす)

(コクピット内でコーヒーを飲んでいるアヤックス)うわっっとと・・・
この揺れは・・・バンカーバスター!
ここの場所が敵にバレたのか!?
まさかあのゴジュラス、ヘマしたんじゃねぇだろうな!?

・・・とりあえず、収まったか。
感じでは3発ぐらい落とされたか?

こりゃ、防衛隊の訓練も急ピッチで仕上げないとな。
とはいえ、まだ骨ゾイドがやっとの連中だからな。頭が痛ぇ。




874 :エリック・エビハラ中佐:02/05/01 00:00
痛たたた……さっきの衝撃でまた金だらいが降ってきたぞ。
しかしバンカーバスターが投下されたとなると、たとえ基地の存在がば
れてなくとも、怪しまれたことに代わりはないな………。
定期的にステルス性のあるゾイドを偵察に出したほうが良いかもしれん


875 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/01 00:12
・・・どうじゃ?
「駄目だ、すっかり埋まっちまってやがる。地下脱出口はもう使えん」
そうか・・・こちらの方は点呼を取ったところ全員無事のようだ。
衝撃ですっころんで腰打った者や落下物で怪我した者は多少おるが、それも皆軽傷だ。
「しかし、もう見つかっちまったのか?」
完全に見つかっていたなら直撃弾で我々は生きてはおらん。多分様子見だろう。
「だとしても、今ので発見されちまったかもしれんぞ」
流石にそこまでは分からん、が、皆を不安にさせるわけにはいかんな。
なんにせよ警戒は必要じゃ。

あー、皆さん、無事でしょうか?
つい先ほどネオ・ゼネバスによる爆撃があったのは周知の通りですが、直撃弾は一つもありません。
奴らは我々を発見できなかったのです。
そして奴らはたった今共和国空軍によって追い払われました。
ですから安心して下され。
但し、警戒は必要なので外出の際は必ずゾイドを操縦できる者と一緒に出て下され。
無断外出もなさらぬようお願いしたい。
では各員持ち場の修理点検に取り掛かって下され。

>>857
良かった・・・無事か。
最悪の事態は避けられたようじゃな。ありがとう。

>>862
そちらの方は大丈夫か?
何?ウルフのチューブが外れた?何かぶつかったのか?

>>868
参ったな・・・どうも復旧中の対空レーダーも巻き添えを食らって吹っ飛んでしまったようじゃ。
主電源が落ちなかったのがせめてもの救いか・・・
状況チェック後、可能な限り復旧を頼みたい。
必要なものは出来る限り用意する。

>>873
どうもあまり悠長にはしていられぬようじゃな。
注文ばかりつけて済まぬが、防衛隊の方をよろしく頼む。

>>874
そうじゃな、しかと偵察網をひく必要があるな。
ゾイドそのものは動かなくても良いからゴルドスのレーダーを作動させつづけねばならないか。

876 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/01 00:23
>875
もともと外れかけてたんだけど〜
揺れたショックで、頭から突っ込んで…
ハハハ…
今から直すね。

877 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@電波送受信CHU! :02/05/01 00:26
>>864
女湯なんて…そんな情報を……はっ!?そういうことデスカ!
いや、何も言わずとも分かっておりマス。
俺っちも男の子です、大尉殿の言外の頼み、しかと聞き届けマシタ。
よくボスにもこんなことばかり押し付けられたのでバッチリデス。
このメガレオン、その女湯の映像付き詳細データ、確かにお届けいたしますぞ!では!
(制止するまもなくシャットアウト)

878 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/01 00:28
>>876
あー・・・大丈夫か?
「軽傷(たんこぶ)、一名追加、と・・・」

879 :その頃の大隊長:02/05/01 01:37
む?見舞いの花が、一輪だけ散っているな…
この花は…確か、大隊の連中が寄越してくれたのか。
そんなに古い花でもなかったんだが……妙だな?

それにしても、皆も少ない給料からやりくりしてくれたんだろうが、
ご禁制の品(アルコールやら何やら)を仕込むくらいの努力はして欲しかったな……
肝心のさし入れは途中でストップされているみたいだし、
狸寝入りなもんだから、新聞や雑誌も持ちこめない。
休暇代わりも良いが、いい加減で暇になってきたぞ、おい。

それにしても何故だろう。
首の後ろがざわつくような…なんかこう、胸騒ぎがする……
大隊の皆に、何か悪い事でもあったのだろうか…?
(ふと視線をベッド脇に)
ん?良く見ると、写真立てにヒビが…
ああ、難民キャンプを設営し終えた時に、皆で撮った写真か。
なんだ?丁度あのメガレオンのパイロットの上に、ヒビが走って……

…まさか、な(汗)。

880 :デルポイ山岳地帯某所:02/05/01 03:14
(偵察中のキラードームが2機)
A「今日も成果無しだったな」
B「(偵察中のキラードームが2機)
A「今日も成果無しだったな」
B「山岳地帯にある「かも知れない」共和国の基地の捜索かぁ・・・かもってのがミソだよな」
A「なんか別のところじゃバスターバンカーまで使用したけど成果無しだったって話だぜ?」
B「っつーか、何か間違ってねーかここ?あるのは隠し基地じゃなくて隠れ里の湯治場って麓で噂を聞いたんだが・・・」
A「温泉浸かって骨休めしろって言う天の啓示だぜきっと」
B「あーかったりー・・・って、レーダー反応!?物凄い勢いでこちらに向かってくる機影あり!?」
A「ば、馬鹿な!何でこんなところにジェノブレイカーが・・・って避けられねぇーッッ!!」
A&B『あ゛ーッ・・・』
(蹴っ飛ばされて遥か彼方に吹っ飛んでいくキラードーム)

「・・・何か撥ね飛ばしてしまいましたね?まぁどうでもいいですが・・・
 確かここらへんにカシウスが言っていた隠し湯が在る筈ですが・・・せっかくですから寄っていきましょうか。
 足の怪我はまだ完治とは程遠いわけですし」

881 :名無し獣:02/05/01 03:17
>>880
書き込みの先頭部分がおかしなままでした。(汗

882 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/01 20:00
よ〜し、ウルフのチューブ付け直し完了〜!!
いかんせん年期物だからな〜…
他のも多少ガタがきてるのあるかもね…
何かあってからじゃ遅いし、ついでだから徹底的に調べてみるかな!

883 :クレスパスの側女:02/05/01 20:54
>>880
 こんな所に・・・ジェノブレーカーが・・・。いいえあれは、シュバルツ中佐の
 元に居た方のジェノブレーカーですね・・・。つまり・・・あの方ですか・・・。
 (ハンマーロックが物陰から音も無く3機現れる)

 カシウス様の命により、お待ちしておりました。
 確か・・・アーシュラ様と言われるのでしたね・・・。どうぞこちらへ・・。
 長旅の疲れ、傷を癒すのにはこちらへお越し下さい・・・。

 その機体は、この先の滝の裏にある洞窟に置かれてください。
 それに、御入浴の準備も整っております・・・・・。
 万が一 覗かれぬ様、3機がアンブッシュしておりますゆえ・・・。
 存分にくつろがれよ・・・。

 カシウス様達は、今夜の宴の食料を取りに行っておりますので・・・。
 (音も無く更に6機のハンマーロックが現れる)
 

884 :元ブラッディコング隊員:02/05/01 21:20
「おーい・・・こっちは大漁だぜぃ。」
「こっちもだ!今夜はライガー鍋だ。」
「獅子鍋って素直に言えよな。」
「猪鍋だろうに・・・・。」

 「しかし・・南西の方には近寄るなって・・・・。そうか、想い人の到着か・・。
これは覗きでもしたら、荷電粒子砲物の拷問だからな・・・。」

885 :アーシュラメイド長(シュバルツメートヒェンリッター):02/05/01 23:41
これはどうもご丁寧に。
(松葉杖をついているとは思えないほど軽やかな動きで機体から降りる)
お世話になります。
(・・・覗き?何故ハンマーロック?ここの覗きはヘルキャットにでも乗っているのでしょうか・・・?)

886 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/05/02 00:18
はーるばるーきたーぜさーんがーくちーたいー♪
…と、ここが例の場所か。
どれどれ?まずはサーチ!!
…なんか変な反応があるんですけど?
ふむ、全センサーフル稼働!…あれは…ハンマーロック?上手く隠れてんなー。

……そうか、そういうことなのか!分かりましたぞカシウスたん!
これほどの警備網があるからこそ俺っちに託したのですな!
このメガレオン、例え命尽き果てようとも使命を果たして見せますYO!
そう、漢には負けると分かっていても闘わなければならない時があるのですYO!

こういう所では配電の問題からもどちらかというとハイテクトラップよりも
原始的なトラップが仕掛けられている可能性が高い…
そういったものはそうそうセンサーなんかに引っかからないからネ。
だがッ!それこそ望むところ!セコさにかけては俺っちも負けてはおりませぬ!
ちょいちょいちょいちょい…っと、用意をして…いざ、出陣〜!

887 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/05/02 11:44
―中央山脈・共和国軍基地―

…防衛隊ゾイド乗りに志願したのは若者5名。
22歳のアランは最年長。皆をまとめるサブリーダー的存在だが、インテリ育ちなのか気の弱さが目に付くな。
19歳のブレッドは逆に血気盛ん。コイツは砲兵隊の方が向いてるんじゃないかというくらい弾を撃ちたがる。
同じく19歳のシェリは紅一点。男どもに負けない一心で頑張ってるようだ。センスならピカイチだが、ついて来られるか…。
16歳のダリオは・・・コイツは何を考えているか分からん。とにかく無口だ。ただ、どこで覚えたか基本操縦はマスターしているらしい。
最年少14歳のエランはシェリの弟。元気者で、いいヤツだ。ゾイドのことが心から好きらしい。それだけに戦いに出すのは気がひけるのだが・・・。

とりあえず全員、骨ゾイドでの基本訓練はマスターしたようだ。
これからシールド展開機による実地訓練をやりたいところだが、シールドライガーMk-IIは砲兵隊に回した方がよさそうだからな。
こちらはノーマルシールド3機とガンブラスターを廻してもらうか。

ロバート!シールドライガー1機を訓練用に副座に改造してくれないか!?
コイツを教習機にしたいんだ!






888 :隠れ里の者:02/05/02 18:41
>>885
 あの機体は、ハンマーロックの改造機”夜叉猿”と申しまして、このような山岳
 地帯での任務には最適な機体でして・・・。
 お部屋はこちらの離れをお使い下さい。湯浴み着も浴衣も御用意してあります。

 後、近隣に気配がしますが、我ら側女が、覗き対策と近隣警護に出ております。

 まずは、旅の疲れを流されては・・・・。

889 :カシウス・クレスパス元大尉:02/05/02 18:43
>>886
 隠れ里まで、後半時間か・・・・。メガレオンの彼は知らないからな・・・。
 (回想)

>バシッバシッビシビシビシビシビシビシビシビシビシビシビシドスゥッッ!!ザアアァァァァ・・・
>(コングの顔写真の付いたサンドバッグに連撃からの手刀をきめ、穴を空ける)
>うふふふ…今とは違った立場で…慈悲も無く…容赦も無く…微塵の躊躇も無く…一片の後悔も無く…私が必ず倒す…
>覗き、覗き、覗き!!よかろう変質者め、乙女の怒り噛みしめるがよい

 それに・・・・・。
 俺だってまだ見てないんだぁぁぁぁぁ!(ここ、フォント大にして言いたい。)

890 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/02 19:16
ウルフ全部チェック終了〜
う〜ん…やっぱり、細かいところでパーツが痛んでるのが何個かあるなァ…
これは、メモして、後で皆で直すとして…
次はどれをチェックしようかな…?

>887
あ〜、ちょっと待った〜ッ!!
訓練に使う前に機体のチェックしないと駄目だよ!!
長い間放置されてたから、あちこち細かい部分でパーツが痛んでるの
結構あるから…
動かしてから何かあっても遅いでしょ?
つ〜わけで、先にチェックするからねっ!!
改造もその後だからね!

891 :難民元電気工:02/05/02 19:42
>>875
ま、なんとか修理は終わったよ。
部品なんかは適当に調達して来たから大丈夫。
生活区画の照明系と、基地区画の予備系統が同規格の電気ケーブル使っていてな。
さすがに台所や倉庫、各部屋の照明を落とすのもなんだから、
便所の天井裏に潜り込んで、電気ケーブルやらなにやら引っぺがしてきた。
まあ、暫くガキンチョどもが寝る前にトイレに行くのは難儀するだろうが・・・

・・・そう渋い顔をすんなよ。
吹っ飛んだレーダーをバラして、トイレの明かりもその内ちゃんと復旧させるから。

892 :ヤツフサ小隊(中央山脈難民隊):02/05/02 19:43
(整備施設にて)
隊長「おー、みんな、なかなかの様になってきたなあ」
テイ「様っていうか、油まみれになってるってだけやっていう気もしますけどね。それでも、
   まあ、50年も前の機体にしちゃあ保存状態がええですわ。整備員の腕が良かった
   んでしょうね。」
隊長「教習機も結構そろってきたし。……あ、そうだ。俺とコウのケーニッヒウルフを
   山岳迷彩にしたいんだが。未だに都市迷彩のままだからな。」
テイ「それじゃ、あっちの婆さんたちに言ってください。なかなかの腕ですよ。」

(塗装をしている老婆たち)
隊長「ご苦労様です。」
婆さんA「まあまあ、隊長さん、よう来なすったなあ。」
婆さんB「今、ちょうど、お茶にするとこですわ。ささ、隊長さんもこちらへ」
隊長「あの、いえ、私のゾイドに塗装を−」
婆さんC「はー、なるほどねえ。あちこち走りまわって大変じゃねえ。私の息子もちょうど隊長さん
    と同じくらいの歳で(以下、略)」
   

893 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/05/02 22:32
>>890
チェックったってな、大方の状態はチェック済みなんだけどな。
ず、随分念入りなチェックだな・・・。

いちおうこっちの方で駆動系などの動作確認は終わらせてある。
明日以降、実地試験をやるつもりだから、そのへんのチェックをやっといてくれ。

・・・やれやれ。ホントにゾイドが好きなようだな、あの嬢ちゃんは。

894 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/02 23:18
よーし、ビガザウロの整備も終わったぞ。
背中にバスターキャノン装備はお約束として、そのままだと反動で足がへし折れそうだから
ゴルドスのパーツで足回りを強化する、と。
「・・・何もビガザウロを使い続けなくても・・・」
とはいえ、他に司令機として適したものがあまり無くてな。
レーダーの壊れた今ゴルドスを基地から動かすわけにもいかんし。
それにここまで苦楽を共にした分愛着もある。
出来ればまたこやつと一緒に町へ帰りたいな・・・

>>882>>890
いざという時に何かあったら洒落にならんからな。
年には念を入れておくに越したことは無いか。

>>887
了解した。
どれどれ?
「そういえばもう使いものにならないペガサロスやらグライドラーやらがあったな。
 あれからシートやらをぶん取るか!
 ところでそのペガサロスとグライドラーはどうする?操縦席が無いのならもはや本格的に駄目そうだが・・・」
覚えておるか?かつてプテラスと空中戦を演じたシュトルヒにはSMAバードミサイルというものが装備されておってな・・・
「大型バードミサイル・・・なんてことを考えつくんだこのジジイは・・・」

>>891
色々済まないな。
部品はいずれどこかで調達しないとな。
レーダーは・・・この際ゾイドで代用するか。

>>892
年寄りの話は長いぞ・・・
「オマエモナー」

>>893
まぁ、だからこそあの年でライガーゼロを乗りまわせるのかもしれんな。

895 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/05/02 23:59
さてと、このポイントに監視を避けつつたどり着くには…ここをこうやって、こう行って…と、こんなもんカナ?
そしてこれを向こうさんの立場から迎え撃つとすると…こことここに配備、この地点は侵入者側からは死角で、ここにトラップ…と。
さあ、どうだ!……ビンゴ!やはり潜んでおりましたか!
悲しいかな、有能な分、逆に手の内が理解出来ちゃうんだよね…
では、これを上手いとこ引っ掻き回して侵入するには…

ところで、奴さん等なんか装備が妙に特化していないか?
まるで隠密装備を持つSSゾイドを見つけ出すための装備というかなんというか…モシカシテ、ダレカバラシタ?

>>889
むむ…今どこからか欲望に満ちた魂の叫びが…?

(メガレオンは、勿論ガイロスのメイド隊のことは知っているし、メイド長がいかなる人物かも知っている。
 カシウス大尉との戦闘記録やそこから導き出される大凡の経緯や関係も知っている。
 そしてヴァルハラ爆破で重傷を負ったことも…
 だが、それゆえメイド長がこんなところまで動き回っているとは思っておらず、
 ましてや目的地にいるのがメイド長だとは考えてもいない。
 そして、今のメイド長の腕が鋼の硬さを持っているということも…
 彼は今時分がどのような末路を辿りつつあるのか、まだ知らない…)

896 :名無し獣:02/05/03 00:21
メイド長の鋼の腕は、ロケットパンチぐらい内蔵されていてもおかしくないからねぇ……

強く生きてくれ(笑)

897 :エリック・エビハラ中佐:02/05/03 00:29
(砲撃隊の志願者の前で)
えー、こっほん。私が砲撃隊の指揮を取る予定のエリック・エビハラ中
佐だ。よろしく頼む。
しかし最近の若者の間では高速ゾイドが人気らしいのによく志願してく
れたものだ。え?そこの君はシールドライガーmk2が目当てだと?ディバイソンに乗りたい者は?……よろしい、ちゃんといるみたいだな。
もっとも、自分の好みに忠実というわけにはいかない。一体自分がどの
機体と相性がいいのかをこれから確かめるようにな。

………思い出すな、私が新兵のころを。

898 :隠れ里の者:02/05/03 20:32
 カラカラカラ・・・・・(鳴子の鳴る音)

 何か、侵入しましたね・・・・。
 また覗きでしょうか・・・?
 まったく・・・この 出歯カノントータスには・・・・・。

 ???姿が見えませんね・・・。ヘルキャットでもありませんし・・。
 変わった方のお出ましでしょうか・・・?

899 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/05/03 22:24
…むぅ、あそこに陣取っているのが邪魔だな。
ならばこいつを引っ張って…よしよし、気がついたネ?
次はこっちのを…っと、よし、これで向こうの方に移動したということになったぞ。
そして俺っち自身は別の方向にGo!
カー○グチーヒロシがー、おーんせんー探険ー♪

900 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/03 23:16
シールドライガーのチェック終了〜
ボルト抜けはノーマル1体、MK-2が2体の合わせて3体と…
んじゃ、次いこうかな〜

>893
配線とかは大丈夫だったよ。
はい、これボルト抜けの個所書いたメモね。
あたしは他のチェックしてくるから、締め直しといてね〜。

>894
なんか、凄いビガザウロになったね…

大型バードミサイル…
これだけ大きいと、当たる前に撃ち落されちゃいそうな気が…

901 :名無し獣:02/05/04 16:22
1000までかっ飛ばしますがなにか?

902 :親切な人:02/05/04 16:47

追随を許さない、RX-2000V !!!

注目のオークションにも適用されてるね↓
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=RX-200&alocale=0jp&acc=jp

903 :名無し獣:02/05/04 18:24
全然かっ飛ばしていませんが何か?

904 :アーシュラメイド長(シュバルツメートヒェンリッター):02/05/04 23:49
これが温泉ですか・・・私、実はこういうの初めてなのです。
なんかとても感激です。
こんな素敵なところを用意してくださったカシウスに大感謝しなければ。
さてと・・・(不自然に大きなバッグを下ろす)
なにやらゾイドで警戒が必要な覗きがいるみたいですからね、万が一のことを考えて・・・

「 ス ペ ア ア ー ム 」を用意しておきましょうか。
(開いたバッグの中には小型マグネーザーが・・・)

905 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/05/05 00:28
むむ…なんか追っ手の数がずいぶんと増えてきたような…
だが!まだだ!まだやらせはせんYO!

906 :名無し獣:02/05/06 20:02
1000MADE,IKUZO---!

907 :名無し獣:02/05/06 20:03
ぽぽぽぽ!

908 :名無し獣:02/05/06 20:04
1000までかっ飛ばすぜ!(・∀・)イエイッ!

909 :名無し獣:02/05/06 20:05
909

910 :名無し獣:02/05/06 20:06
「二重カキコっすか?」に阻まれ挫折しますた。

911 :名無し獣:02/05/06 20:07
つ〜か、埋めるな
そんなに埋めたきゃ、自分を土の中に埋めて来い

912 :幻影部隊「陽炎」隊長ジン・カゲロウ:02/05/06 23:18
…どうだ、イリューションの具合は?
「当初の不信感も復興につれてずいぶんと様変わりしたものです」
もともとネオ・ゼネバスシンパが多かったからな。

テツリューの奴らは爆撃見て進路変えてとっとと逃げ出し、
共和国もこの混乱状態で裏切り者なんぞに手を貸している暇も無い。
ならば鬼の居ぬ間になんとやら、だ。
彼らもこの状況下では唯一手を差し伸べたゼネバス系の我等の手を握らざるを得ないからな。

爆撃で更地にしてくれたおかげで新規に軍施設を作るのにも都合が良い。
直接被害にあったばかりだから説得も容易だったしな。
最も、土地を得る代わりに市民を守る義務もついてきたが。
イリューション市民から資金を摂取する代わりに防衛力という形で返さねばならん。
イリューション市防衛軍「陽炎」か・・・クク、似合わんな。

せいぜい彼らの期待と信頼には応えるとしよう。
組織の莫大な資金を投入してまでせっかく得た最大規模の拠点、そして我等の帰るべき地だ、
そうそう失うわけにはいかんからな。

さて、後はニクス帰還のPK連中か・・・奴らが今の大義無き「テツリューキヘーダン」に
どういう対応をとるのか、それで我等陽炎のとるべき道が決まるな。


913 :カシウス・クレスパス元大尉:02/05/06 23:31
(隠れ里に到着して・・・・)
 彼女は、アーシュラは到着したのか?そうか・・・入浴中か・・・。

 准将閣下の行方もわからない今は、動くのは得策ではなかろう・・・・。
 ホーン部隊長・・・・ジン・カゲロウ殿・・・・・
 我々はこの先、どの様に動けば良いのだろうか・・・。

 そう言えば、こっちに共和国のメガレオン殿が向かっているはずだが・・・?
 まだ到着していない?まさか・・・南西から進入しているのか・・・?
 まずい・・・あそこには・・・。

914 :その頃のだいたいちょぉ:02/05/07 00:25
(手に取った湯のみに、突然パキッとヒビが入る)
…またかよ、おい(汗)。
この間の写真立てといい、最近どうも縁起の悪いものが良く割れるな…
妙な胸騒ぎも続くし…天変地異の前触れと言う事もあるまいが……

…いっそ行方不明になっている、あのメガレオンパイロットの現在位置でも照会するか?
でも特殊任務の遂行中だと、エライことになりそうな気もするし…
さりとて微妙に胸騒ぎするままじゃ、十分休む事も出来ないし…
うーん……(悩)

915 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏&逃亡CHU! :02/05/07 00:36
…あ、危なかった。何でこんなところに野生コングが…
しかぁーし、ここまで来てめげる訳には…あああぁ、今度は野生タイガーが!?
(どうやら野生ゾイド生息地に踏み入れてしまった模様)
下ー駄ーが…ヘル猫が…

916 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/07 21:28
とりあえず、チェックは一段落〜!
さてと、つぎは、ライガーで鶴を折る練習を…
って、いきなり鶴を折るのはキツイよねぇ…
そうだ、まずは、ライガーで箸を持てるように…!

いそれじゃ、がんばっていくわよ、ライガー!!

917 :エリック・エビハラ中佐:02/05/07 21:35
>>916
な、なんと!ストライクレーザークローで箸を持つつもりなのか?!
………うむ。ちょっと私も試してみるか。キンググスタフで。

子供:「おじさん、グスタフに指はないと思われ」

918 :名無し獣:02/05/08 01:30
とりあえず新スレまでに現在進行中のお話(難民ズとメイド長)に区切りがつくこと希望。

919 :名無し獣:02/05/08 03:27
>>916
指ないから無理だろ、とマジレス。
その、一人漫画的展開サムいよ。空気読めよ。薔薇かあんた。

920 :名無し獣:02/05/08 07:00
止まっているものに空気も何も無いと思われ

921 :名無し獣:02/05/08 17:47
>>920
正に返す言葉も無い。

922 :トナカイ型ゾイド:02/05/08 20:45
このスレは、なりきり推奨ですか?

923 :名無し獣:02/05/08 20:59
>>922
ageるな馬鹿たれ。

924 :トナカイ型ゾイド:02/05/08 21:19
スマソ・・・

925 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/08 23:06
あ゛〜〜〜〜〜っ!!
考えてみたら、指が無いから、爪と爪の間に挟むしか出来ないし!!
これだったら、爪の間に筆でも挟んで…
って、それこそ普通に訓練してたほうがマシだわ…

おとなしく、戦闘シミュレーターでで特訓してよ…

>919
言われなくても分かってるんだけどなァ…
ていうか、オチ付けるまえに突っ込まれても…



926 :アーシュラメイド長(シュバルツメートヒェンリッター):02/05/09 00:40
(入浴中)
はぁーー・・・・・・・・・なんか幸せです♥
冷たい外気と温泉の温かさが、こう、何ともいえないハーモニーを・・・
とても和みますー……ほぅ♥

927 :軍病院女医:02/05/09 01:03
(静かにベッドで寝たふりしている大隊長から、強引に布団を剥ぎ取る)
・・・大隊長、いい加減死んだふりするのを止めて、退院なさって頂けます?
入院の必要がなくなった患者に病院をホテル代わりにされて、
何時までも部屋やベッドを占有されるわけにはいかないんです。
・・・不貞腐れたり、恨みがましく見つめたって無駄ですよ。これも規則ですから。

退院手続きはちゃんと済ませておきましたので、今後は週一程度で通院してもらいます。
身体に負担をかけないで、過激な運動は避ける様にして下さい。
あと当面煙草やアルコールの類も暫く控えて貰いますからね。判りましたか?

928 :ストームソーダー・パイロット:02/05/09 19:07
(秘密基地、上空付近を飛ぶ、傷ついたストームソーダー)
クソっ…機体が損壊していたとはいえ
ストームソーダーで、野盗ごときのレドラーに遅れを取るとは…っ!!
なんとか、奴等は降り切ったようだが…

テツリューに部隊が壊滅させられてから
味方を探しつつなんとかここまで来たが…
俺もここまでか…
いや…散っていった仲間達の為にも、ここで諦めるわけにはいかん…
それに、俺の「翼」はまだ羽ばたいている…!!

(ガクン!!)
な…!?高度が落ちている…?
チッ…エンジントラブルか…!?
このままだと墜落するな…まだこいつを失うわけにはいかん…
ひとまず、救難信号を出して不時着し、様子を見るか…

こんな山奥、誰かがいるとも思えんが…

929 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/09 19:56
戦闘シミュレーターで、特訓しようにも
敵のデータ無いの忘れてたわ…
何かデータ無いかな〜…?(基地のコンピューターをいじっている)


う〜ん…データが多過ぎてどれがどれだか分からないし…

あれ?なんか鳴ってるなぁ…
ね〜、なんか、受信してるみたいだよ〜!!

930 :哨戒中のクアマ:02/05/09 20:40
さっきからレーダーに微弱な反応が出ていたが、消えたようだな。
レドラー隊から連絡があった、嵐剣かもしれぬ。

行ってみるか。

931 :ヤツフサ小隊(中央山脈難民隊):02/05/09 21:08
>>929
チュウ「何か受信?見せて!っと、救難信号か。ロバートさんに知らせなきゃ」

932 :哨戒中のクアマ :02/05/09 21:49
ここは確か、先日バスターバンカーを投下した地点…
やはり何かあるな(ニヤリ
本隊に報告せねば。(キューン

933 :ストームソーダー・パイロット:02/05/09 21:51
(山の中に不時着しているストームソーダー)
クソ…エンジンポッドが完全におしゃか…か
これでは、取り替えなくては駄目か…

飛べないストームソーダーか…お笑いだな…
モルガにすら勝てるかどうか怪しい代物だ。

さてと…このままでは奴等が追いかけてきた時に
上空から発見されかねんな
とりあえず、森の中に移動しておくか…

934 :クアマパイロットの上官:02/05/09 23:37
>>932(通信機ごしに)
バスターバンカーを投下した地点が怪しいと?
そんなものは後回しだ!それよりも補給部隊を襲撃しているスナマスの群れを片付けに向かってくれ。そうしないと明日からの食い物がなくなるぞ!
座標は……(以下略)


935 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/10 03:02
>>929>>931
何?救助信号?
・・・つまり何者かにやられた可能性があるということか。

チュウはちと索敵範囲を広げてみてくれ。
救助は何者かが襲撃してくる可能性を考慮してステルスのきくシャドーフォックス隊に。
機体の損害状況が軽いようならエリックのキンググスタフで回収して基地修理できるかもしれん。
残りの者たちも救助活動が終わるまで警戒態勢、追っ手が存在する可能性がある。
いつでも出撃できるようにしてくれ。

936 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏&逃亡CHU!:02/05/10 03:18
(野性のゲーターに発見され突き回され逃げ回る)
ヤメローヽ(TДT;)ノ ≡3  メガレオソタソ、ハァハァヽ(´Д`;)ノ≡3


937 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/05/10 05:42
救難信号だと?
鉄竜とやりあった奴がいるのか?
SoGはいつでも出せる。パイロットくらいならこちらで強行回収できるが、どうする?


938 :犬隊長:02/05/10 11:18
>>935
チイ&レイ&シン「了解」
チュウ「対空レーダーはまだ回復していませんので、シャドウフォックス隊の3Dレーダーと
    同期させて索敵します。」

チイ「なんてこった。ここんとこ降り続いた雨のせいでぬかるみが出来てる。これじゃ
   光学迷彩も意味ねえな」
シン「空からならわかんないって。っとお、なんか変な音がする……ずるずる引きずる音。」
チイ「ずるずる?モルガじゃねえか?!」
シン「2本足、時折2つの何かを地面に引きずる音……歩行音は遅いね。2時の方向へ1キロ」


939 :リザ・メサイア:02/05/10 16:56
スパイカー…いいね、これ。

…後で乗ってみていいかな… 
今はそんなゆとりのある状況じゃなさそうだしね…

940 :ヤツフサ小隊(中央山脈難民隊):02/05/10 18:49
(シャドーフォックス隊の3機)
シン「駆動音確認。ストームソーダーのものと合致。墜落ね」
チイ「暗号通信で確認しよう。」
レイ「いや、待て。徒歩で近付いて、目視確認した方がいい。チイ、行くぞ。シンはそのまま
   待機」


(基地の通信室にて)
チュウ「墜落したストームソーダーと確認。徒歩で確認すると言っています」

(ストームソーダーからは離れた茂みから双眼鏡で確認するレイとチイ)
チイ「パイロットは見えるか?」
レイ「ああ、味方のパイロットスーツに間違いないが……。(無線に向かって)シン、
   ストームソーダーに暗号通信。キャノピーを開けさせろ」
チイ『了解』
(まもなくストームソーダーのキャノピーが開き、パイロットが姿を表す。)
チイ「俺が行ってくる。お前は援護な……」

941 :ストームソーダー・パイロット:02/05/10 19:29
このあたりまでくれば平気か…
とりあえず、損害状況は確認した方が良いかもな…
飛行システムの不調と、エンジンポッドの機能停止は
確認するまでも無いが…

おや、暗号通信…?
こんなところに味方が居るとは…
俺もまだ、運には見放されてはいないと言うことか。

キャノピーを開けろ…?
わかった、今開ける…

何処に居る…?
まあ、怪しまれても仕方が無いか。
やれやれ…(両手を上に上げて、辺りを見渡す)


942 :ヤツフサ小隊:02/05/10 21:39
(チイ、サブマシンガンに手をかけ、しかし、パイロットに銃口は向けず)
チイ「よう、とりあえず、所属とか名前とか教えてくんねえか?」

(基地の通信室にて)
チュウ「レイより通信。墜落機パイロットに接触。パイロットの状態は良好とのこと。」

943 :ストームソーダー・パイロット:02/05/10 22:24
名前と所属か…?
もちろん構わんが…
(説明省略)

もっとも…部隊で生き残っているのは
多分俺だけだが…

944 :ヤツフサ小隊(中央山脈難民隊):02/05/10 23:04
チイ「追っ手はいるか?確認に来る可能性があるならば、あんたのゾイド、墜落したように
   偽装しなきゃならんが、無いなら俺らのアジトに回収する。」

945 :エリック・エビハラ中佐:02/05/10 23:29
ストームソーダーが墜落?機体を修復できれば貴重な空中戦力になるな

しかしやはり心配なのは追手がいないかどうかだな。バンカーバスター
の時みたいなことは2度とごめんだ。
(そう言って砲撃隊の訓練を見つめるエリック)

946 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/10 23:35
>944
追っ手…といっても、武装した野盗の集団だが
引き離してからかなりになるな…
なにせ、基本速度の半分しか出なかった状態だったからな。

確認に来るかは確率的に半々と言った所か…

947 :ヤツフサ小隊(中央山脈難民隊):02/05/10 23:52
チイ「野盗かよ。予想がつかねえな。おい、レイ!」
(少し離れた茂みから姿を現すがっしりとした体格の男、レイ)
チイ「野盗がいるかもしれない。基地に連絡だな?」
レイ「俺たちはこのまま警戒に当たった方がいい。」
チイ「なるほど。この兄さんとゾイドの回収は他のヤツにお願いするか」

948 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/11 00:11
追っ手ねぇ…
考えてみたら、山の中で戦うとなると
ライガーって、かなり不利かも…?
飛び道具ないし…


まあ、なんとかなるかな?

949 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/11 19:29
>>937
追っ手が存在する可能性が高いゆえ、シャドーフォックス隊がそのまま偵察に当たる。
そういう訳でパイロットの回収を頼む。
機体回収は追っ手の危険がなくなってからエリックのキンググスタフで行うとしよう。。

>>939
「スパイカーはこういう地形ではかなり有効に活動できるからな」
鉄竜の蟷螂型や24のドントレスみたいに飛行はできず、基本状態では正面に向いた火器が無いのが欠点じゃが、
奇襲ゾイドとしては十分に活動できるな。
「しかも結構速かったりする」
骨ゾイドの中では一番完成度が高いかもしれんな。
今は誰も使ってないから、乗ってみるかね?

>>945
ストームソーダーは確か新型機だよな・・・しかも航空ゾイドか・・・
「墜落するほどの状況ならここで修理できる可能性はちと低そうだな」
状況が安定したら回収を頼む。

なんにせよ追っ手の存在が一番気になるな、特に航空ゾイドの。

>>940>>947
その野党のゾイドを分かる範囲で聞いておいてくれ。
多分航空ゾイドがおる筈じゃ。

・・・ふむ、そういえばそのストームソーダーを囮に追っ手を待ち伏せて奇襲をかけることも可能か・・・

>>948
「ライガー、タイガー系ゾイドの山中での行動適正は他のゾイドと比べてかなり高いぞ。
 ブースターの使い過ぎか使い所を間違っているのかもしれんぞ?
 あと、ブースターを使うと隠密行動が出来ない点や歩幅が大きくなり小回りが利かなくなりがちな点にも注意だ。
 だがその稼動範囲の広いブースターなら跳躍時に空中での方向転換すら可能だという利点もあるな。
 相手の意表をつくにはもってこいか」

ブースター点火時に前足を滑らせると2ゲットズサー・・・
「・・・何を訳の分からん事をいっておるのだお主は?」

950 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@光学迷彩潜伏CHU!:02/05/11 20:05
(野生ゾイド帯を抜け出して)
ハァハァヒィヒィフゥフゥ…
ようやく追っ手を振り切った…なんか1さんになった気分だYO。
しかし…やっぱりハンマーロックが先回りしていたか。
包囲陣は確実に狭まっているようだネ。
確かに出口なんて限られている訳だから張り込む事も出切る訳だけど…まだまだ負けませんYO!
任務遂行に全力を尽くすっス!

951 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/11 20:13
>949
木が生えて無いとこだったら平気なんだけど…
前に、シールドライガーで森の中走って
木にぶつかりまくった事が…

あたしも、木を避けて走る練習とかした方がいいのかも…



2だと思ったら、3ゲットしてた罠…(ボソ

952 :元傭兵 アヤックス・リバクリア:02/05/11 23:34
>>949
了解した。これからパイロット回収に向かう。
ただ念を押して、SoGではなくてそこのスネークスを使わせてもらうぜ。

(森の中を静かに進むスネークス)
お、いたいた、あれが奴さんか。
ヤツフサの、ご苦労さん。
客人はオレが丁重に基地まで運んでやるぜ。

アンタか、新型で墜落したってのは?
とりあえずコイツに乗んな。俺たちの「リョーザンパク」に案内するぜぇ。





953 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 00:05
こいつを囮に奴等を奇襲か…たしかに、作戦としては悪くないな…
奴等の編成は、俺が確認できた範囲では

レドラーX1
プテラスX1

コマンドウルフx1
ゴドスx1
モルガx1

の5体だ
とはいえ、飛行ゾイドの援護がなければ
残りはたいしたこと無いのだが…

>952
何か引っかかる良いかただな…
好きで落ちたわけではない。
ここに来るまでにも、何度かテツリュー相手に切り抜けてきているのでな…
さすがに、整備不良だったのは認めるが…
しかし…こんな所に基地があったなどと言う話…聞いてないが。

954 :その頃の大隊長(軍病院前):02/05/12 00:13
病院を追い出されてしまった……あれだけ上手く危篤状態のふりをしていたと言うのに…
まだ怪我人なんだから、もっと大事に扱えよな…

ったく、それにしてもしみったれたこと言いやがって…
部屋の一つ二つぐらい、気前良く使わせろっての。
大体、何が「煙草やアルコールは暫く禁止」だ!
(ごそごそと懐からよれよれの煙草を取り出し、これまた草臥れたジッポで火をつける)
…まあ「禁止」されてるからこそ、旨さもひとしおになるってもんか……
…久し振りだと少し効くな、やっぱり。
あの小うるさいセンセーにゃ、こういうモンは分からないんだろうが…
これでやっと生き返った。

…さて、ついでに一杯引っ掛けて行きたい所だが、
流石に真昼間から何時までもぶらついてばかりいる訳にもいかんな。
ここらで気を引き締めて、大隊本部に戻るか。

…休んでいる間に、仕事溜まったんだろうなぁ……

955 :野盗達:02/05/12 00:22
レドラー@ボス「フッフッフ…あのストームソーダーの野郎…
          空中で、スモークディスチャージャーなんて舐めた真似しやがって…
          つぎは、通用しねえぇから覚悟しろよ…」

プテラス@雑魚1「ボス!奴の落ちたと思われる墜落後が見つかりやしたぜ!!」

レドラー@ボス「よ〜い、行くぜ野郎ども!!見つけ出して、止めを刺してやれ!!」

ウルフ@雑魚2「あいあいさ〜っ!!(なんでそこまでしてし止めなきゃなんねぇんだよ…」
ゴドス@雑魚3「了解!!(ったく、粘着質だよな…うちのボス)」
モルガ@雑魚4「うぃ〜っす」

956 :少し離れた場所で:02/05/12 00:40
「奴等の一部が動き出しました」
「よし…そろそろ行くか…」

957 :野盗陸戦部隊:02/05/12 00:59
(がっしゃがっしゃと進んで行く野盗ゾイド達)
モルガ「ところでカルロス兄貴」
ウルフ「誰が兄貴だ、副リーダー補佐と呼べっ!…で、何だ?エンリケ」
モルガ「その新型ッスけど、ホントに親分が墜したんでやすかい?」
ウルフ「んー…俺がその光景を見たわけじゃないしなぁ」
モルガ「目の前でスモーク炊かれて、危うくプテラスとぶつかりかけたって聞きましたよ?」
ウルフ「…ちぇ」
モルガ&ゴドス「「ええっ!?」」
ウルフ「ど、どうした?何か見えたのか(大汗)!」
モルガ「い、いえ…」
ゴドス「別になにも…」

三人 「「「……」」」

ウルフ「うぉっほん…これは仮にとても穿った失礼な見方をしたら、だ」
モルガ「へぇ」
ウルフ「そんな戦法が出来る程、相手は手練と言うことだ。新型機にも乗っている。
    リーダーがそれほどの奴を落とすには、相当な苦労が要った筈だ」
モルガ「どうして親分が撃墜できたか…ん〜、『みすてりぃ』ですねぇ」
ゴドス「…その新型機、元から壊れていたとか(ボソーリ)」
モルガ「あー、それなら納得!」
ウルフ「お〜。確かにその線があったな。鋭い洞察力だぞ、ドミンゴ」
ゴドス「いやぁ…俺、高校出てますから(照れ)」
モルガ「お前はいいよなー、『ぶるじょわ』で『いんてりげんちゃ』で」
ウルフ「それは激しく違うと思う」

958 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/12 01:16
・・・ふむ、やはり航空ゾイドがいるとなると大型で鈍重なビガザウロが出るのは危険か。
基地入り口間際でゴルドスによるレーダー補佐に務めるとしよう。
万が一の時には例の「バードミサイル」でも発射するとしよう。
「ではワシは周囲の警戒に当たるか」

959 :野盗飛行部隊:02/05/12 01:22
レドラー「てめえら、無駄口叩いているんじゃねえだろうな?」

プテラス「もうじき、地上の奴等が目的地に着きやすが?」

レドラー「よ〜し、近くに奴の味方が居るとも限らんからな
      まずは地上部隊で接近だ!
      奴だけならそれでも問題ないがな」

プテラス「味方が居たら…?」

レドラー「そのときは、下の奴等で引きつけて
     上から俺達で爆撃よ!!」

プテラス「さすが親分!!(つ〜か、毎回同じ事やってるんだけどな〜)

960 :GTO2監督責任者:02/05/12 01:48
ウルフ「……だとさ」
モルガ「え〜、また俺らっすか?面倒事はいっつも俺達担当じゃないすか…」
ゴドス「おいしい所は全部ボスが掻っ攫っちまうし」
ウルフ「やっかましい!リーダーの指示に従うのが俺達だ!俺達は、ファミリーなんだ!」
ゴドス「…さっき婉曲的に『死んじゃえばよかったのに』とか言ってたくせに(ボソーリ)」
ウルフ「な…何の事だ?知らないな(汗)」
モルガ「後で親分に言ってやろ〜」
ゴドス「言ってやろ〜」
ウルフ「……なあ、お前達。冗談だよな?な?…そうだと言ってくれよぅ!」
モルガ「カルロス兄貴。おれ喉乾いたなぁ」
ゴドス「俺、今度町に出掛けたいんすけどねぇ」
ウルフ「貴様等ぁ……判ったよ。アジトに戻ったら、何か奢ってやる(泣)」
モルガ「ヒャッホゥッ!兄貴イカスゥ」
ゴドス「一生ついていきますよ、アニキ!」
ウルフ「へえへえ。世辞はいらねぇから、仕事だ仕事!」
ゴドス「あ、俺晩飯のハンバーグも欲しいかも」
ウルフ「それだけは駄目!」
ゴドス「へぇ…そんなこと言って大丈夫なんスか?アニキィ…」
ウルフ「くっ…!」
モルガ「リーダーへの道は辛いものッス。兄貴」
ゴドス「そうでないと、良いリーダーになれないですよ」
ウルフ「お前等が言うな!お前等がッ!
    …っと、おしゃべりしている内に、どうやら見えてきたぞ、残骸が」

961 :野盗陸戦部隊:02/05/12 01:52
↑名前入れ違い……

962 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/12 02:02
さてと…それじゃ、あたしも警戒に出ようかな…

野盗が来たら
木を避けながら接近して叩く…
戦い方はこんな感じかな?
でも、飛行ゾイドが居るとなると上から攻撃されるのか…
う〜ん…どうしたものか…

963 :髑髏騎士団:02/05/12 02:30
「奴等は何処に向かっているのだ…?」
「共和国ゾイドに絡んでいるようです。」
「…奴等以外にも何か居るようですが…?」
「…聞いていないな…しばらく様子を見よう。」

964 :難民お兄さん:02/05/12 15:00
>>951 眼鏡をかけたお兄さん曰く。

「それは、ゾイドと呼吸が合っていないケースですね。
ゾイドが障害物を避けようとする動きに、それとズレた操作を
加えてしまうことで、木にぶつかってしまう訳です。
一般的な乗り手さんは戦場の障害物等はほとんど意識しないそう
ですから、そういうものはゾイドに任せてしまうのがいい手かも
知れません。
逆に、熟練した乗り手はそういった地形を意識し巧みに利用する
そうですが…
とにかく、もっとライガーを信頼して最小限の操作をするよう、
心がけてみては如何でしょうか?」

965 :野盗陸戦部隊:02/05/12 15:19
ゴドス「やっぱりコックピットは空っぽですね。逃げられましたか?」
ウルフ「みたいだな…ま、別に良いだろ。中にいられても困る」
モルガ「コックピット『掃除』しなくて済んで、良かったッスね」
ウルフ「『ナマゴミ』用に穴を掘らなくて、pいいしな。
    よし、念のため辺りを捜索しよう。エンリケ、レーダーから目を離す…」
モルガ「兄貴、このコンソール使えそうッス」
ゴドス「新型シート、いいですね。ゴドスのと交換しちゃおうかな」
ウルフ「副リーダー補佐と呼べ!ついでにお前等、戦利品を勝手に漁るな!」
ゴドス「だってボスに渡すと、良い部品は跡形も残らないですし」
モルガ「おれのモルガ、ちょっと揺れると操縦不安定になるし」
ウルフ「共和国系の最新インタフェースが、モルガに適合するわけないだろ」
モルガ「あぁ!そんな所に意外な盲点が!」
ウルフ「心配するな、俺がこのコンソールをウルフのと交換する。
    お前には、俺のお古を回してやるよ」
モルガ「ウルフのも共和国インターフェースじゃないスか」
ウルフ「そのまま移植するよか、幾分ましだろ」
ゴドス「アニキ、さり気無く良いとこ選んで横取りしようとしてません?」
ウルフ「ぎくっ!(汗)」
モルガ「カルロス兄貴…まさか、そんな事を…!」
ウルフ「…わかったよ!俺の分け前から少し出してやるから、それでちゃんと修理しろ!」
モルガ「わーい、わーい」
ウルフ「(泣)」
ゴドス「あ、あと俺このパルスレーザー砲も欲しいですね」
ウルフ「いい加減にしておけよ、リーダーにばれたらどうする!」
モルガ「そりゃ、兄貴が責任とって怒られるんス」
ウルフ「俺かい!」

966 :ヤツフサ小隊:02/05/12 15:31
(散開し、光学迷彩にて潜伏。野盗を監視する2機のシャドウフォックス)
チイ「こいつらが例の野盗か?モルガにゴドスにCウルフとはバランス
   わりィな」
レイ「そんなの野盗に求めてどうすんのよ?それより見て、あのモルガの
   マーキング。なんでミッキーが描いてあんの?」
チイ「それよか、俺はゴドスのシッポのファッ○の綴りがFackになってんのが
気になるな」

(難民基地へ通信)
レイ「上空、2機の飛行ゾイドを捉えた。飛行音よりレドラーとプテラスと
   思われる」

967 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/12 16:14
>964
そっか…だからすぐぶつかりそうになるのか…
ライガーを信頼して、最小限の操作…か
ありがとう!!

それじゃ、実地訓練も兼ねて行って来るねっ!!

968 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/12 16:31
>>966
こちらもゴルドスのレーダーで捉えた。
危険と判断したら撃ち落す。
ちょうど二つばかし「バードミサイル」があるしな。
一応エリスとフレディもそちらに向かっている。
妙な動きが見えるようだったら危険が及ぶ前に即撃破して欲しい。


969 :野盗飛行部隊:02/05/12 16:36
>965
レドラー「くぉら、てめぇ等!!無駄口叩いてねぇで、チャンと周りを調べろよ!!」

プテラス「ところで親分、あのSSどうするんで?」

レドラー「決まってんだろ!まだ使えるようだったら、俺様の新しい機体になるのよ!!
      使えない様だったら、パーツとって、ポイだがな…」

プテラス「親分、SSが使えたときは、そのレドラー、俺に譲ってくださいよ。」

レドラー「はぁ?馬鹿いってんじゃねぇよ。レドラーは俺様の予備機体にするんだよ!」

プテラス「…(予備機体…説得力ありすぎっす…)」

970 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 16:40
山の中に、こんな基地があるとは…
見た所、旧大戦時の物のようだが…?

>968
いきなりで悪いが、何か飛行ゾイドを貸してもらえないか?
あいつらのレドラーには借りがある…

借りはきっちり、この手で返さないと気が済まんのでな…

971 :ロバート&フレディ(中央山脈難民隊):02/05/12 16:47
>>970
お主が例の墜落機のパイロットか?
ワシはロバート・ダウニング、一応ここの責任者みたいなものをやっておる。

飛行ゾイドはダブルソーダ、ステラス(武装無し)、ショットイーグルの3種類だ。


972 :犬隊長:02/05/12 17:40
ジン隊長「編制を見ると、初陣の相手としちゃよくねえか?」
コウ「いえ、野盗は意外と腕利きがいたりするんで、
   油断はできないでしょう。」
ジン隊長「なるほどな。ならば、砲撃隊以外の初陣はオアズケだな。」
コウ「それじゃ、隊長、俺たちも行きましょうか」
ジン隊長「す、すまん。コウ、お前だけで行ってくれ」
コウ「……どうしたんです?」
ジン隊長「いや、バアさんたちに俺の機体、しぶーいマーキングを
      塗られちまったんだよ」
コウ「ん?……なるほど。いいじゃないですか?あのマーキングって、
   カンジってヤツですよ。確か発音はジンじゃなかったかな?あとで
   俺もやってもらおうかな」

973 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 17:46
>971
ああ、いきなり落ちてきて迷惑をかけたみたいだな…
俺はガルド、通り名は、「白銀の翼」もしくは「シルバーウィング」だ
好きなように呼んでくれ…

ダブルゾーダ…では、流石にお話にならんな
とはいえ、ショットイーグルは、旧大戦時のTFゾイド…
乗りこなす自信はある!…と言いたいところだが…今は辞めておいた方が良いな
となると、残りはこいつか…ステラス?
話には聞いた事があるな…最高速度マッハ4か…面白いっ!!
コイツを借してもらうか。

奴等の手のうちはもう読めている…火器などなくても負けはしない!
むしろ、ヘタに火器を使って爆発させると、あとで部品取りが出来なくなるしな…

974 :ロバート・ダウニング:02/05/12 18:15
>>972
相手に航空ゾイドが居て、こちらの対空レーダーに支障がある今、初陣はちと危険かも知れぬな。
まぁいずれはそんなことも言ってられなくなるのかもしれんが。
ジン隊長は基地の守備にまわるのか。
もぬけの殻にするわけにもいかんからな・・・・・・え?マーキング?

>>973
ここの機体は殆どが乗り手が居ないままだからな、使ってくれ。
ただいかに高性能とはいえ、所詮は偵察機じゃ、気をつけてくれ。
あと、上に上がったついでに地上の索敵のほうも頼む。

975 :ヤツフサ小隊:02/05/12 18:30
(チイ&シン@シャドウフォックスで監視中)
シン「ちょっとちょっとちょっと!あいつらストームソーダーあさってるよ!」
チイ「ハイエナかっ?!止めるか?」
(難民基地より通信)
チュウ『飛行ゾイドが上空にいるのを忘れずに』
チイ「援軍待ちか?……いや!ハイエナみたいな真似させたくねえ!」
チュウ『もうちょっと待機!ゴーサインまで待ちなさい!』

976 :ロバート・ダウニング:02/05/12 18:36
>>975
漁っている?つまりゾイドから降りたんじゃな?
航空ゾイドのほうは別のが向かった。
今のうちにそいつらを取り押さえてしまえ!


977 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 18:48
>974
フッ…借り物の機体を落とすような真似はしないさ…
飛行ゾイド乗りの誇りにかけてっ!!

索敵か…上の奴等を叩いた後にやっておこう
たしかに、他に増援がいたら厄介だな。

ステラス、発信するっ!!

978 :ヤツフサ小隊:02/05/12 18:58
>976
チイ「了解!」
(シャドウフォックス=チイ機、光学迷彩解除、レーザーバルカンをコマンドウルフに
向けた状態で姿を現す)
チイ『(外部スピーカーにて)フリーズ!!ってな。動くな、ハイエナ!』
(シン機、光学迷彩を解除しないままにモルガの上に前脚をのっける)

979 :野盗飛行部隊:02/05/12 18:58
レドラー「あいつ等…通信に出ねぇで何やってやがるんだ…?」

プテラス「SS漁ってたりして…(ボソ)

レドラー「何〜〜〜〜っ!!アレは俺様の獲物だぞ!!
      あいつ等、後でお仕置きだ〜っ!!」

プテラス「あれ?何か飛んで来ますぜ?」

レドラー「あ〜?プテラスだぁ?この俺様を舐めやがって!!」

プテラス「…(いや…親分だと、相手がプテラスでも落とされかねないんすけど…)」

980 :野盗陸上部隊:02/05/12 19:09
モルガ「あっ、ヤバッ!兄貴、見つかっちまったみたいですよ!」
ウルフ「なにぃ…って!?シ…シャドウフォックス!」
ゴドス「アニキ!もしかして、軍ですか!」
モルガ「どうしやす!軍隊相手じゃ、ちょっと…いやスゴク分が悪いッス」
ウルフ「そりゃ、お前等……
    逃げるが勝ちよ!」
(ウルフ、スモークを展開して逃げにかかる)
ウルフ「すまんお前達!お前達に貰ったこの命、決して無駄にはしない!」
ゴドス「あっ!自分だけ!」
モルガ「アニキ、ずるいです!」

981 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 19:19
さてと…少し性能テストした後に速攻で落とさせてもうらか…
貴様等を落とした後にも、やることはあるのでな…

行くぞ野盗どもっ!!(高速で突進!2体の横を通り過ぎる)

982 :ヤツフサ小隊:02/05/12 19:20
(チイ&シンのシャドウフォックス組)
チイ「のわっ?!逃げるかっ?!」
(咄嗟にレーザーバルカンを放つが、手応えはなし)
シン「ドジ!」
チイ「えーい!エリス!来てんだろ?まかせた!」
(シャドウフォックス=チイ機、ゴドスに正対する)
チイ『キミはどうするのかな?アツーイ、俺のレーザーくらいたいか?』

983 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー:02/05/12 19:22
>>980
(ウルフの足にワイヤー射出)
いかんなぁ〜部下を見捨てて逃げ出すなど。
(別の方向から姿を現すグランチュラ)
大人しくしておいた方が身の為だぞ。
逃げると後ろのライガーゼロにさっくりやられるぞ。

984 :野盗飛行部隊:02/05/12 19:24
レドラー「うわっ!?なんだあいつのスピードは!?」

プテラス「あれ、プテラスじゃないんすか!?」

レドラー「そんなこと俺様がしるかっ!!とにかく、見たところ奴には火器がねぇ…
      まず、お前が飛び道具で攻撃した後に、俺様が攻撃すれば問題ねぇ!」

プテラス「さすが、親分!!じゃあ、いきますぜ!うりゃぁぁぁ〜〜っ!」
(ステラスに、攻撃を仕掛けるプテラス。その後ろでヤバかったら逃げ様としてるレドラー)

985 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/12 19:29
>982
了解!!
って…もう、爺さんの蜘蛛のワイヤーに絡まってるし…早っ!!

>983
あたし、べつに要らなかったような…
ま、いっか…

>980
仲間を見捨てて逃げちゃだめだよ〜?
おとなしく降参するんだったら、酷い目には合わせないから。
抵抗したら…あたしよりも、そこの蜘蛛にどんな目にあうか…
まあ、あたしも容赦しないけどね!

986 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 19:34
>984
フッ…俺が速いのではない…貴様等が遅過ぎるのだっ!!

プテラスの攻撃で足止めして、その後にレドラーで止めか…
戦法としては合格点だが…相手が悪かったな…

(バルカンを避けながら突撃)

火器が無かったらどうするか…?
簡単なことだ…それ以外のものを武器に使えば良いだけのこと
このようになっ!!

ガンッ!!(プテラスの前で上に向かって方向転換、そのまま蹴りぶち込み、上に向かって上昇)

987 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー:02/05/12 19:34
>>985
悲しいかな、脅したりする時の見た目のインパクトなどはそちらの方が上なのだ。
ま、どちらにしても抵抗するならナマス斬りか串刺しだな。

988 :エリック・エビハラ中佐:02/05/12 19:40
(ディバイソン数体を率いて登場)
野盗のわりには戦力が充実しているな。
今の展開だと必要なさそうだが砲撃隊は各自援護射撃の準備だ。
(野盗たちに砲口を向けてそのまま待機)

989 :野盗飛行部隊:02/05/12 19:41
プテラス「うわ〜〜〜っ!!来るなっ!!寄るな!!」

ガンッ!!ギュルギュルギュル…(レドラーの方に向かって吹っ飛ぶプテラス)

レドラー「なに〜っ!?んな戦い方が…って、馬鹿!こっち向かって飛んでくるな!!
      俺までまきぞい似ってうぎゃ〜〜〜っ!!」

ガンッ!!
ひゅ〜〜〜〜〜〜〜ん…(一緒に落ちていく2機)

プテラス「なんでこんな目に〜〜〜〜…」
レドラー「聞いてないぞ、あんな攻撃〜〜〜…」

990 :エリック・エビハラ中佐:02/05/12 19:43
(空を見上げ)
あの元・ストームソーダーパイロット、なかなかやるな。
もしかしたらショットイーグルも乗りこなせるかもしれない………

991 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/12 19:45
(上を見て…)
ス…ステラスでドロップキック…?
なんか、見ちゃいけないもの見たような気が…
って、上からレドラーとプテラス落ちてくるし!!
危なっ!!
シールド!!
ガンっ!(シールドでバウンドして木に突っ込む2機)

992 :ヤツフサ小隊:02/05/12 19:49
シン「んじゃ、とりあえず」
(シャドウフォックスの2機電磁ネット砲を墜落した2機に発射)
チイ「生け捕りってことで。」

993 :ストームソーダー・パイロット、ガルド:02/05/12 19:50
一回で2機とも落ちるとは…別の意味で計算が狂ったな…まあ良い…

他に残党がいないか調べなくてはな…


これは…それぞれ離れた所に何かいるな。
片方は…奴等の別働隊か…
だが、もう片方は何者だ…?

とりあえず、知らせておいた方がよさそうだな。

994 :「毒蜘蛛」フレディ・ターナー:02/05/12 19:53
>>989
お、良い所に来た。そこのストームソーダーの回収も頼む。

>>991
・・・大丈夫かエリスの嬢ちゃん。

>>992
これでとりあえず全員生け捕りか?
これ以上増援がいないかどうか聞き出しておいたほうが良さそうだな。

995 :ゾイド乗りの少女・エリス:02/05/12 20:09
>994
ん?下がりながらシールド張ったから大丈夫だよ。
でも、シールドでバウンドさせたから、あの2体、思ったよりも損傷が少ないね。
これだったら、修理すればまた使えるかな?

996 :野盗陸上部隊:02/05/12 20:50
(三人共簀巻きにされて、一列に並べられる)
ゴドス「……てな訳で、捕まってしまいましたね。アニキ」
モルガ「あー…頭、大丈夫スか?酷く打ったみたいですけど」
ウルフ「(無言で頭を左右に振る。痛いらしい)」
ゴドス「天罰ですね」
モルガ「おれたち置いて行こうとした報いッス」
ウルフ「…そう言っている割にエンリケ、お前一人で走って逃げようとしてなかったか?」
モルガ「な…何の事スか?(汗)」
ゴドス「あー…そういえば、最後まで一人で外に居たよな」
モルガ「げっ!」
ウルフ「ほほぅ。いい事聞いたぞ、ファミリーを見捨てて逃げようとしていたとは」
ゴドス「アニキが言っても、説得力に欠けますけどね」
ウルフ「うるさい!『ヘッド』に連絡をつけに行こうとしていたんじゃないか!」
モルガ「同じ穴の狢ッスね、兄貴」
ゴドス「それにしても、ボス達は大丈夫ですかね?さっき落ちて行ったみたいですけど」
ウルフ「…いや、残念だが、あの高度では助かるまい。
    これからは俺がリーダーとして、お前達を指揮する」
モルガ「多少は怪我してるみたいですけど、生きているそうスよ?
    『狐』の姉さんがさっき言ってました」
ウルフ「ちっ…」
ゴドス「アニキ…やっぱりボスの事…」
ウルフ「なっ…今のは違うぞ!」
モルガ「芋虫みたいなカッコで力強く否定されても、説得力に欠けるッス」

997 :山岳地帯隠れ里周辺:02/05/12 21:12
「…ずいぶんと手間をかけさせてくれましたね覗き屋さん?ですが、それももうここまでです」
気がつけば、メガレオンはハンマーロック「夜叉猿」に周囲を囲まれていた。
「もう逃げられません。さぁ、観念してください」
覚悟を決めたのか、メガレオンが光学迷彩を解く。
「では、ゾイドから降りて…」
メガレオンのコクピットが音を立てて開く、が…
『!!!??』
そこには誰もいなかった。
コクピットの表示は遠隔操縦のスリーパーモード。
コクピットの開閉と同時に突き出されるアームキャッチャーの先に一枚の紙切れが…

「ザンネンデシタ!」


同時刻、別の場所…
「ヒャッフー!ひぃぃっかかったぁぁぁぁぁぁ!」
疾走するメガレオンのパイロットがいた。
「時間も十分稼いだし、もう追いつけまぁーい!いざ!最終目的地へGo!」
猿のように軽やかに木に駆け上る。
まんまと追っ手を撒いたメガレオン兵。
だが、そんな彼もまた釈迦の手のひらで踊る哀れな小猿に過ぎないのだった…
この先に待ち受ける運命をまだ彼は知らない…

998 :髑髏騎士団:02/05/12 21:42
「…謎のゾイド部隊が現れ、奴等の頭を含む数機を潰しました。」
「野盗同士での小競り合いか…? それとも我々以外にも頼まれた者達が…?」
「とにかく、この機を逃す手は無い。 グライドラーを斥候に出せ。 ガリウス5機!ついて来い!」

999 :お知らせ:02/05/12 22:07
こちらが次スレとなります。
皆様速やかに移行お願いします。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1021208716/l50

1000 :第17重駆逐大隊所属メガレオン@1000ゲトCHU!:02/05/12 22:08
それではまたあいましょー!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)