5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

予定利率引下げは詐欺じゃね〜んだよ

1 :竜パン:2001/06/20(水) 19:17
ったく、マスコミも契約者もうっせ〜んだっつ〜の!
だいたいおめ〜らが契約した当時はこんな低金利時代になるとは誰も
予想できなかったんだから詐欺じゃね〜だろが。おめ〜ら「契約者、契約者」
ってごちゃごちゃ言ってやがるけど、社員なんだよ。引き下げが嫌だったら
さっさと解約すりゃ〜いーじゃね〜か。誰も止めね〜よ。

2 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 19:21
>>1
 はい、仰せの通り、解約致しました。でも、
すんなりと解約してもらえず、最終的に指定
口座に入金されたのは、約2ヶ月後でした。

3 :竜パン:2001/06/20(水) 19:53
>>2
2ヶ月くれ〜でがたがたいってんナ。自己責任だろが

4 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 19:55
>>3
どういう意味で、自己責任とおっしゃっているのですか?

5 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 20:00
金 融 審 議 会 委 員 等 名 簿
平成13年1月現在

委  員
池 尾 和 人
慶応義塾大学経済学部教授
岩 原 紳 作
東京大学法学部教授
江 頭 憲治郎
東京大学法学部教授
太 田   宏
読売新聞社編集局次長
岡 部 直 明
日本経済新聞社論説副主幹
貝 塚 啓 明
中央大学法学部教授
加 古 宜 士
早稲田大学商学部教授
片 田 哲 也
小松製作所(株)取締役会長
神 田 秀 樹
東京大学法学部教授
倉 沢 康一郎
武蔵工業大学環境情報学部教授
斎 藤 静 樹
東京大学経済学部教授
首 藤   恵
中央大学経済学部教授
関   哲 夫
新日本製鉄(株)代表取締役副社長
高 橋 伸 子
生活経済ジャーナリスト
田 中 直 毅
21世紀政策研究所理事長
成 川 秀 明
日本労働組合総連合会総合政策局長
浜   矩 子
三菱総合研究所主席研究員
原   早 苗
消費科学連合会企画委員
福 井 俊 彦
富士通総研理事長
福 間 年 勝
三井物産(株)取締役副社長
松 原 亘 子
日本障害者雇用促進協会会長
山 下 友 信
東京大学法学部教授
蝋 山 昌 一
高岡短期大学長
脇 田 良 一
明治学院大学長
〔計24名〕

6 :竜パン:2001/06/20(水) 20:04
>>4
「2ヶ月位待て」ってことよ

7 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 20:07
>>6
っていうか、解約にすぐに応じて欲しいね。

8 :竜パン:2001/06/20(水) 20:09
>>7
保険会社もいろいろいそがし〜んだろうよ。言っとくけどな〜おりゃ〜
保険会社で働いてはいね〜よ。ただの常識ある納税者よ!
保険会社つぶれたらみんなこ万だろ〜が

9 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 20:15
十分なリストラ(経営者責任を問う、というのも含めて)
やった上での、予定利率引下げなら、理解できなくもない
けど、今のような状態じゃね・・・。

10 :竜パン:2001/06/20(水) 20:26
>>9
リストラだ〜?「はっ」笑わせんな。これ異常失業者増やしてど〜しよ〜
っつーねん。そんなに犯罪者予備軍増やして〜のか?経営に関してウダウダ
いーテーなら、年1回なんか通知が来るだろ〜が。要するに彼らは契約者(社員)
に信任されてんだよ

11 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 20:32
利率下げの一番の推進派は
現住友生命社長だよ。
こいつが政治家にも働きかけているんだよ。
政治献金たくさんしてるんじゃないよ。
この住友。

12 :THE893:2001/06/20(水) 20:45
けしからん旧生保。死差益配当だせゴラァ

13 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 21:07
生保は、もっと情報開示をするべき。

14 :竜パン:2001/06/20(水) 22:29
>>11 固有名詞だすな。
>>12 んなもなーない
>>13 機密は機密だから機密なんだよ。これ異常不要

15 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 22:42
>>14
粉飾まがいの決算書とかじゃね、困るよ。ホント。

16 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 22:45
>1
予定利率下げるんなら、お前らの給料減らせ。
ま、そんなもんで利差損が埋まる訳ないだろうが、
生保の職員(外勤・内勤共)の生活が苦しくなるのを
見ない限りは予定利率下げには同意できんわ!

17 :竜パン:2001/06/20(水) 22:51
>>15 昔の話だろ
>>16 おいおい、貧乏人。たかが1000万程度だろ(31歳)ふつうじゃね〜か。
   おめ〜はもっと稼げ

18 :名無し:2001/06/20(水) 22:57
利率下げたいのがどこかはっきりすれば、そこが解約の嵐に遭うはず。だから、そうしたくてもできない。

19 :もしもの為の名無しさん:2001/06/20(水) 23:29
31才で1000万は貰いすぎと言うものでしょう
営業員は使い捨て、やめるときは借金だらけ。雀の涙の
給料ででたらめ契約、でっち上げ契約、おまえらはそのこと
知っているくせに、少しの給料営業員から巻き上げしている
生保なんて潰れろ

20 :竜パン:2001/06/21(木) 00:01
>>18 だから一斉にやるって
>>19 無能な営業社員はやめたほうがいいんちゃう?

21 :The893:2001/06/21(木) 00:02
無能な日本系が引き下げたいだけ

22 :もしもの為の名無しさん :2001/06/21(木) 00:09
国が詐欺を合法化してどうするんだ!
第一利率下げして信用を失った会社と誰が新規契約するんだ
経営再建なんか出来るはずないだろ
もっともらしい理由つけてるが馬鹿ばっか

23 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:13
蜜居の社員が立てたクソスレだな。

24 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:13
しかしメディアは当てにならんと痛感。
NHKは当り障りの無い報道・経済ニュースのメジャーでWBSは触れていないか
殆ど報道せず。これじゃ、有耶無耶にされるだけだよ。
せめて2ちゃんで皆の声を集めていこう!

利率下げるの絶対反対とは言わんが
@経営者の責任追及A社員総代の制度見直し及び責任の明確化
B情報公開(どんぶり勘定の見直し)C無意味な営業の禁止
D内勤のリストラ(利率を下げるような職員に高給渡すな)
メーカー並の給与でも上等と思われ。

このくらいは利率下げ前に明確にしてもらわねば。

皆さんこの意見にどう思われますか?

25 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:16
まんこをなめんなよー!

26 :age:2001/06/21(木) 00:19
しかし、マスコミは生保寄りの報道が多い。
CMがあるからか、生保の協力がないと報道そのものができないから
か。
ちなみに日経新聞等では記事は実は生保の職員が書いている。
外部の人間で生保の記事を書ける人材がいないので。

27 :何や?このスレ:2001/06/21(木) 00:20
はいはい、詐欺ではありません。
立派な憲法違反です。
立派な犯罪です。
このクソスレも犯罪的や。

28 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:21
生保の人間が書いているわけねぇだろ!ドアホ!
ド素人丸出しだよ。日経新聞は。

29 :遅い生保はやばい!:2001/06/21(木) 00:24
>>2
遅い入金ですね!
どこの生保ですか?
通常1週間で入金でしょ?

>>1
じゃあ早くやれよ!

30 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:25
>29
おまんこをなめんなよ!

31 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:26
しかも日経から依頼された住生の職員は自分で記事が書けない
ほどあほだったので、ニッセイ基礎研のレポートを流用していた。

32 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:26
>契約した当時はこんな低金利時代になるとは誰も
>予想できなかったんだから詐欺じゃね〜だろが。
詐欺にならない理由が違うね。

法律でOKとなるから、詐欺じゃないんだろ。
予想できないだけなら立派な詐欺ジャン。
持ちだした理由が、すでにだめだめなのー。

33 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:27
>27
どこが憲法違反だ。バカ。

34 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:27
あぁ、まんこまんこ。

35 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:27
>メーカー並の給与でも上等と思われ。

メーカー勤務の方に失礼でしょ。
取締役全員退任&(原因つくった退任済み取締役まで遡って)私財没収、従業員の給料の7割カット
これくらいやって初めて利率引下げを検討するかどうかだな。

36 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:27
経営責任が問われるので、個別にはやりたくないのが本音でしょうね。
実際としては予定利率を下げた会社は、マーケットから駆逐されてしまうので、
「予定利率の引き下げ+身売り」のセットではないでしょうか。
引き受ける方もメリットがありますし、そのことによって責任の所在も有耶無耶にできるでしょう。
潰して外資に持っていかれるよりは、ギブアップさせて大手国内生保に
面倒をみさせるというのが、官僚の考えですかね?

37 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:30
んー。本当、なんだこりゃ?って思うんだけれどね、
でも、脱力・・・ていうのも、本当。
株価によって、含み損益が大きく変動するのは、
もうどうしようもないし、国だって、返せるあてのない借金経営
しているぐらいだから、日本全体腐ってるよね、もう。
長期利率の約束出来ない=信用のない社会になってしまったんだから。
利率下げるの絶対反対と言わないから(潰れちゃったら結局一緒だし)
景気がいくら以上に改善したら、利率上げ戻す、って
約束してくれたら、良いと思う。

38 :The893:2001/06/21(木) 00:33
予定利率引下げは財産権の侵害であるから憲法違反の可能性もある。

39 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:37
>38
それは行政命令でやる場合であって、金融審の中間報告では
総代会+契約者の同意を条件にしているから、当事者の合意
に基づくことになり、憲法問題は生じない。

40 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:53
契約者の多数が反対しなければ、
当事者の合意に基づくことになるのか?

俺の契約は、俺と相互会社で行うものじゃないの?
俺一人が反対したってだめなんだろ。

41 :同意:2001/06/21(木) 00:56
>39
同意、得られますかねー?
確か 2/3 か 3/4 の同意ですよね。
その話が出た(来た)時点で解約する
契約者もかなりいるでしょうね。
しかも、「うちの会社はこんなに良くないんですよー」
って打ち明けなければならないし、うそをつけば、
ばれてしまったときの方が大変だし。。。

42 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 00:58
保険契約は約款に基づいている。
社団における意思決定は通常多数決で行なわれる。
株主総会だってそうだろ。

ただ契約者が賛成するとは思えないので、現実的には
引き下げは無理だろう。

43 :16:2001/06/21(木) 09:07
>おいおい、貧乏人。たかが1000万程度だろ(31歳)ふつうじゃね〜か。
だったら、この低金利下で4%なり5%のパフォーマンスを出してから
給料もらえってことだよ。あと人に嫌悪感を抱かせるようなセールスマンの
管理って仕事に年収1000万なんて国民の99%が納得しねーよ。
生保の職員はもっと給料低くてよし!

それよりも竜パン出てきてくれよ。
レスのマトモ度が上がっちまっているよ。

44 :竜パン:2001/06/21(木) 09:39
>>43 遅くなってわり〜な。マトモ度は下がってんじゃね〜か。っつ〜ことでage

45 :名無シネマさん:2001/06/21(木) 09:46
まず危ないところはドンドン潰れろ!

46 :The893:2001/06/21(木) 10:44
>>45 賛成 特に竜パンのところ

47 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 11:18
46に同意

48 :竜パン:2001/06/21(木) 15:19
>>45,46,47 んなとか〜ない。俺のとこも大丈夫。それよりお前ら、自分の職を心配せい。

49 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 17:17
何で?

50 :かぼす:2001/06/21(木) 17:34
予定利率引下げは、試合中に負けてるチームが勝手にルール変更
するようなものですな。対策は1年契約の定期保険のみ加入すれば良い
ので簡単!既加入分は不安なら解約して、差損は授業料と
割り切るほうが、精神衛生上ベストでは?

51 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 17:39
じゃあ貯蓄はどうすれば?特に年金なんですが?

52 :竜パン:2001/06/21(木) 17:55
>>50 国(年金)がやるくれ〜だから、民間がやってもい〜んじゃね〜か?あ?
>>51 ヴァカんなこた〜いちいち聞くな。脳みそないんか?あ?

53 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 18:00
お前には聞いとらん。脳みそ無い人間はいません。

54 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 18:02
>>1

君って、完全にバカ?

さあ、皆様!情報公開法を使って、ニッセイが金融庁に提出した以下の書類の
開示請求をしましょう!申請先は、金融庁及びその出先機関。

一、「生命保険会社の業務運営について」(平成8年4月1日 蔵銀第500号)のうち、

(1)別紙様式1の「利源分析表」

(2)別紙様式4の「事業費実績」

二、「生命保険会社の業務運営に関する留意事項について」(平成8年4月1日 事務連絡)のうち

(1)別紙様式47〜48の8の、「ニッセイ総代会に関する報告」

(2)別紙様式48の9、「ニッセイ評議員会に関する報告」

(3)別紙様式48の10、「ニッセイ懇話会に関する報告」

55 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 18:20
>>1=「日生の生保マン」さんへ

では、あなたの会社の「利源分析表」と「事業費実績」を公衆の縦覧に供する
「業務と財産の状況に関する説明書類」に掲載できますか?

  1「利源分析表」

  配当決定の過程を示すものですから、開示されて当然と思いますが。
  株式会社の株主配当のように「一株何円」と明快ではないのですから、
 配当原資が何円でと言うのは、費差益、死差益、利差益(損)別に、公衆
 に解るように千円単位で示す必要があると思います。
  ご存知のことでしょうが、剰余金処分は報告事項でなく決議事項です。

 2「事業費実績」

  有価証券報告書は、生保で言う「事業費」の内訳は、詳細に開示して
 います。業種によって、呼び方は違いますが。
  しかし、公衆の縦覧に供する「業務と財産の状況に関する説明書類」
 はおろか、会社の利害関係者が閲覧できる「附属明細書」でも、事業費
 の明細では、その会社の正確な総人件費は把握できません。極めて、生
 温い水準の開示です。
  そして、「業務運営通達」の別紙様式4「事業費実績」の「記載上の
 注意」に予定事業費の算出方法が掲載されていますが、この方法でする
 と、費差益で利益の出ない会社は、「大バカ」だと思います。
  従って、予定事業費の開示も在って然るべきかと思いますが。しかし、
 前年度の事業費実績を、当年度の予定事業費にしているのなら、とくに
 求めませんが。

 3 最後に

  あなたの会社の特別勘定の運用実績を詳細に開示して下さい。ここまで
 言うのならば、さぞかし高い実績を出しているのでしょうから?
  なぜ、国内生保が外資系運用会社と提携しているのでしょうか?

 私の疑問に答えていただけますね。そうでないなら、「情報公開法」で、
 ニッセイの上記書類を開示申請してみたいと思います。

56 :竜パン:2001/06/21(木) 18:25
>>54.55 ヴァカじゃないヨン。にせーイでもない

57 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 18:25
公衆の縦覧に供する・・・に掲載できますか
うーむ。一般加入者には難しいですが、
要するに開示せいと声を上げればいいんですね?

58 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 18:41
>>57さん

>>54-55です。
保険業法第111条に規定される、
「業務と財産の状況に関する説明書類」のことです。
つまり、『日本生命の現状○○○○年版』という、誰でも見ることができる書類です。
お近くのニセイの営業所に行けば大丈夫です。これを見せないと、巨額の罰金が科せら
れます。あと、懲役刑もありました。

>>1

君、保険業法とか理解してるの?上から全部読んだけど、まるで、ニセイのお馬鹿な
総合職の、例の「ドーカツ話法」じゃないのかな?

59 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 18:48
58さん。誰でも見れるんですね?ご丁寧にどうも。
1よ。お前はもういい。出てくるな。

60 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 23:08
景気が悪いから利下げだと?
バブルのとき「景気がいいから利上げ」とか言ったことあったか?
ふざけるな!!

61 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 23:15
>60
景気がいいときは、いっぱい配当も出したし、
予定利率6.25%までやったぞ!
ってそのお陰で逆ザヤなの。
とほほ。

62 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 23:22
>>61
当時既存の契約の利率も遡及利上げしたかって事だよ。
文脈よく読め!

63 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 23:25
確かに!そんな通知は記憶に無い。

64 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 23:27
契約違反だ。
下げるな。
約束は守れよ。
利率下げるようなことあれば、
そのまえに当然、
そこに勤める社員の給料さげるよな。

65 :もしもの為の名無しさん:2001/06/21(木) 23:50
給料さげろよ

66 :プー:2001/06/22(金) 00:18
だねなところはだねだプーいいところはそのまま頑張るプー

67 :もしもの為の名無しさん:2001/06/22(金) 00:28
そのまま頑張れるならヨロシク

68 :もしもの為の名無しさん:2001/06/22(金) 20:14
>1 名前:竜パン 投稿日:2001/06/20(水) 19:17
>ったく、マスコミも契約者もうっせ〜んだっつ〜の!
>だいたいおめ〜らが契約した当時はこんな低金利時代になるとは誰も
>予想できなかったんだから詐欺じゃね〜だろが。おめ〜ら「契約者、契約者」
>ってごちゃごちゃ言ってやがるけど、社員なんだよ。引き下げが嫌だったら
>さっさと解約すりゃ〜いーじゃね〜か。誰も止めね〜よ。

ニセイの宇野郁夫君、なんだこりゃ?
もう少しマトモな従業員教育できんのか?
君に対して、保険業法違反の過料裁判やるしかないな!
東京地裁でいいか?

69 :もしもの為の名無しさん:2001/06/22(金) 22:54
契約違反、債務不履行は、明らかである。裁判で争えば。

70 :もしもの為の名無しさん:2001/06/22(金) 22:59
保険会社って何であー旅行や催事ってあるのよ。
あーゆうのをカットしたら?

71 :パンパカパーン!竜パンの登場でーす!:2001/06/23(土) 00:39
るーるるるるるるるるる。
るーるるるるるるるるる。

72 :るーるるるるるるるるる:2001/06/23(土) 00:46
竜パン出ておいでーー

73 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 00:46
ギャハハハハ

74 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 03:08
もっとやって。

75 :るーるるるるるるるるる:2001/06/23(土) 13:59
>74
そんな「もっとやって」なんて言わないで
皆さんもご一緒に。さあ!!
るーるるるるるるるるる

76 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 16:01
88 名前:もしもの為の名無しさん 投稿日:2001/06/23(土) 15:40
慶応出て大手入ったら、勝ち組か?といわれたら、それは間違いだべ。
出世競争に負けて天下るよりだったら、大同や太陽にいて
出世していった方がマシなのではないだろうか?

まあ、それは個人の考え方次第。世間体や賃金にとらわれ、もがいている
ヤツァ結構いるんじゃろう。


89 名前:もしもの為の名無しさん 投稿日:2001/06/23(土) 15:43
へぇー!大同や太陽は慶応だったら、出世できるんだぁ。
学歴で出世が決まる会社なんだぁ?
つまり、大手で通用しない負け組の人間を寄せ集め、負け組みが出生していく会社なんだね。

77 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 18:27
まともな議論にはいるとどうして、ちゃちゃが入るのかな?
ここまで文脈から外れると意図的としか思えない。
自分たちで下らないレス入れといて「2CHの質は最近下らない」とか
「厨房の集まり」とか書く人達って、どういう人達なのだろう。

78 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 18:27
野中幹事長の側近にして、自民党次世代総裁候補、鈴木宗男氏の
素顔に迫る!!ネット上で調査した鈴木宗男伝説を、いまここに大公開!!
http://ha9.seikyou.ne.jp/home/sazanami/muneo.htm

79 :名無し:2001/06/23(土) 18:36
約束した予定利率が守られなかったら「契約違反」や!!!。
詐欺以外にどう言うのか?・・・。

80 :もしもの為の名無しさん:2001/06/23(土) 23:00


81 :もしもの為の名無しさん:2001/06/24(日) 01:50
 そもそも、一方の事情で契約を改変しようとするなら、もう一方の
契約当事者との間で、相互に新たな約因(consideration)の交換
(exchange)をすべきだと思うんですけど・・・。日本では、そう
なっていないのですか?????

82 :もしもの為の名無しさん:2001/06/24(日) 01:54
88 名前:もしもの為の名無しさん 投稿日:2001/06/23(土) 15:40
慶応出て大手入ったら、勝ち組か?といわれたら、それは間違いだべ。
出世競争に負けて天下るよりだったら、大同や太陽にいて
出世していった方がマシなのではないだろうか?

まあ、それは個人の考え方次第。世間体や賃金にとらわれ、もがいている
ヤツァ結構いるんじゃろう。


89 名前:もしもの為の名無しさん 投稿日:2001/06/23(土) 15:43
へぇー!大同や太陽は慶応だったら、出世できるんだぁ。
学歴で出世が決まる会社なんだぁ?
つまり、大手で通用しない負け組の人間を寄せ集め、負け組みが出生していく会社なんだね。

83 :The893:2001/06/24(日) 12:43
国が予定利率引き下げ云々言う前にとりあえず簡保の利率引下げを断行してみろ

84 :もしもの為の名無しさん:2001/06/24(日) 19:20
 簡保の逆ザヤも、問題ですね。どう処理するのか???
やっぱり税金投入かな?

85 :もしもの為の名無しさん:2001/06/25(月) 15:17
>>83-84

簡保とニセイを比較して、一契約者あたりの逆ざや額はどっちが高いのだろうか?
また、契約額100万円当りの逆ざや額はどうだろうか?

ここを考えてから、簡保の批判をしてみたほうがいいぞ。

86 :もしもの為の名無しさん:2001/06/25(月) 15:26
逆ざやってゆうけど、事差益と死差益ではプラスになってるんだから総合的みたら逆ざやなんて考えなくてもいいんじゃないの?

87 :もしもの為の名無しさん:2001/06/25(月) 15:42
86>>
同感です。
国も騒ぎすぎですよね。

88 :もしもの為の名無しさん:2001/06/25(月) 17:29
>>85-87

日本の保険業法等には明るくないので恐縮ですが、
もし、「会計の保守主義」に立脚した、会社側に
厳しい基準で、財務諸表等を作成し直した場合、
それでもなお、最終的には「逆ザヤ」ではないと
断言できるのでしょうか?

89 :三井の年金の契約者:2001/06/25(月) 17:53
責任を明確にしてトップを刑務所にぶちこんで、全社員給料半分(上限400万円)、ボーナスゼロを3年続けてからだ。

90 :もしもの為の名無しさん:2001/06/25(月) 17:56
88>>

すみません、もう少し簡単な言葉に
してもらえませんか?

91 :もしもの為の名無しさん:2001/06/26(火) 23:20
予定利率容認しなくていいんだよ。
ほんと健全な会社に加入している客はめいわくだぜ。
だって、本来はしちゃいけないことだろ。
その権利を健全な会社も持ってしまうんだからな。
一種の経営のモラルハザードじゃないの?
利率下げなきゃ破綻しそうなセイホは破綻してくれた方が
長期的に見て害が少ないと思われ。

92 :もしもの為の名無しさん:2001/06/26(火) 23:25
今日のニュースステーションで取り上げてたな。印象は・・・。
予定利率引下げはやっぱ納得できんな。鷺かどうかは別として。
鷺うんぬんの問題じゃなく、公平公明にして、なおかつ、加入者
の理解を得られる努力をするのか?加入者と向き合えるのか?
その結果、加入者が承諾するのか?俺は反対するよ。

93 :もしもの為の名無しさん:2001/06/26(火) 23:49
予定利率下げんなよ

94 :もしもの為の名無しさん:2001/06/26(火) 23:58
少なくとも、こういう現状では新規に保険に加入する奴は馬鹿と
呼ばれてもしかたのないということだろうねぇ

約束を守らなくてもよい、という契約は限りなく無意味だ

95 :もしもの為の名無しさん:2001/06/26(火) 23:58
国民的同意 は難しそうだね

96 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:00
そうだよなあ。約束を守るかわからんと言われて
契約する奴いるか?フツー。

97 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:00
俺は、予定利回り下げてもいいよ。その代わりその会社の職員の
給料は半分にカット。当然退職金はなしです。命と引き換えにもらう
お金を減らすのだからそれ位当然だと思う。

98 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:05
給料カットなんかじゃ認めないよ。
そんな事、今でもできるじゃん。
断固反対。

99 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:08
>>97
そうですね。
保険会社の従業員の早期退職金は7000万が相場だそうです。
(この板の昔のスレにそう書いてあった)
保険者の被った損害の割合だけ、彼らの生涯給与所得が減殺されないと
納得できませんね。

100 :責任者出てこい:2001/06/27(水) 00:10
約束した予定利率を下げるなんて、どう考えても詐欺行為以外何者でもない。
もし、決定したら、全部解約して郵便局の簡易保険にします。

101 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:11
簡保も信用できねえ。どうすりゃいいんだよ。

102 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:13
>99
それはニセーイのはなしだなも。
他は全然悲惨だぞ〜〜。

103 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:17
うのちゃんTVで詭弁はダメ。利下げ反対。

104 :責任者出てこい:2001/06/27(水) 00:20
勝手に予定利率の相談をしている保険会社より、簡易保険の方が、
よっぽどマシだとおもいますがね。
それに、文句を言いにいける窓口があるし、担当者がやめましたから知りません
と言わないところが安心。

105 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:23
簡保は絶対下げないの。民営化しても?
まだ40年以上先だぜ。平均寿命まで。

106 :生命保険会社ぶったたくぞ:2001/06/27(水) 00:32
いいか、予定利率さげるんならうちのローンの利息も4.3から2に下げろ!
おかしいじゃないか、どうして企業ばかりいい目みて、国民は泣かなきゃ
ならないんだよ

107 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:39
>>102
あなたには悪いけど・・・・ちょっと同情する気になれないんだ。
http://cocoa.2ch.net/hoken/kako/970/970736891.html
をみてくれ

108 :責任者出てこい:2001/06/27(水) 00:44
105さん、子供の学資保険を入った時聞いた話では、8兆だか9兆だか
忘れたけど、準備金が積み立てられてるから絶対大丈夫だといっていた。
民営化以降の分はまだ民営化するかどうかも決まってないので何ともいえないらしけど、
公社の間までの契約については国の保障が法律で決まってると説明してた。
どっちにしても、郵便局がつぶれるくらいなら、保険会社もつぶれるはずだし
1番安心かなと様子をみてるんだが・・・

109 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 00:54
>>108
いや、その「契約」とやらを破ってよい、と国が逝いだしたのだから
問題なんでしょうが(汗)

110 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 01:16
詐欺士のたわごと!

111 :もしもの為の名無しさん :2001/06/27(水) 11:34
>85さんへ。
簡保の逆ざやは、99年度で9300億円、日本逝命のそれは、3900億円。その数字を単純に比較すると簡保の方が、大きい。だが資産規模が異なります。日本逝命の資産は43.2兆円であるのに対し、簡保は2.71倍の117.2兆円。
日本逝命の逆ざや額を、そのまま簡保の試算額で換算すれば…。
日本逝命の外務員の、他社と他者の誹謗中傷と、お客に対して無能/バカ呼ばわりがこれほどひどい理由は、本当に「倒産の危機にあるから」でしょう。

112 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 11:43
>>111さんへ

>>85です。
ありがとうございます。
カンポとニセイの「契約者数と契約高」はわかりますので、早速算出しましょう。

113 :竜パン:2001/06/27(水) 12:33
よっ お久さ〜。ところでよ〜おめ〜らいろいろ書き込んでくれてんじゃね〜か。
ちょっとうれしいぞ。やっと、予定利率引下げが、法の下、おおっぴらにできるようになったぜ。
これで、保険会社は潰れる可能性が低くなって、バン万歳じゃね〜か。えっ〜?
日本も一応放置こっかだろ〜?
上にいろいろ書き込んだ「文句しかイエネ〜旧社会党応援団ども」も「シュン」って
なんだろ〜な。っは、ざま〜みろってんだ

114 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 13:26
逆に「利下げしません。」と言い切る保険会社が
あったら、契約ばしばし増えるんじゃねーの?
「ピンチはチャンス」ってのはビジネス拡大の初歩だろ。

115 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 13:47
>>113
情報開示がんばってくださいネ

116 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 17:33
>>113

オ〜イ、「竜バン」生きてたかい?やっぱ、バカがいないとつまんないよぉぉぉぉ
あいにくオレは自民党支持だけどな。
保険会社は助かるとしても、その役職員までは保証しとらんぞ。
それに、この答申を法案化するのにひともんちゃく、国会通過にひともんちゃく、
おまけに、ニセイは政治献金裁判ですっかり永田町を怒らせたからなぁ。
リストラされたら、連絡くれよ。いい死に場所を教えてやるから。

117 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 17:36
>>113
利下げしたら逆鞘解消でバン万歳?
冗談言うなよ
乗り換えなり、解約なりの嵐さ
リストラも公約に入っているし、お前も栗鼠虎されるかもよ

118 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 18:29
>>88

少し時間下さいな。企業会計原則とその注解で考え方が、180度変わります。
保守主義を過度に貫くと、予定事業費と予定支払金(?)を過大に算出し、利
差損と見積もることになりますし、逆にキチキチでやると、費差益と死差益
は過少になるかも知れません。
詳細は、「生命保険会社の業務運営について(平成8年4月1日 蔵銀第500号)」
の別紙様式1の「34、利源分析表」を見てみないと判らんので。
ひながたは、大蔵省金融研究会編『金融法規類集』新日本法規出版の第6巻に
載ってます。

119 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 19:14
一方的に契約者の利下げが決定されて、生保会社の役員、社員の給料が減給何ヶ月
ですんでしまって、金を貸した銀行の債務は保証されて。
これなことが現実化すれば、それは「いかさまバクチ」といいます。

120 :もしもの為の名無しさん:2001/06/27(水) 21:16
っていうか、もう、不必要な生命保険、全部解約したから、
関係ない。2度と日本の生保には入らない。

121 :プー:2001/06/27(水) 23:49
今の日本にはだいじょうぶな会社とちょっと難しい会社と本当はだめな会社があるプー。
大同生命・アリコ生命・プルデンシャル生命・東京海上あんしん生命以外は新たに加入してはいかんぞプー。

122 :プー:2001/06/27(水) 23:50
ごめんなさいソニー生命もshじばらくは大丈夫だプー。

123 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 00:11
いずれにせよ、これから保険に加入するってことは、
高利率当時の保険契約者と保険会社の従業員の尻を
ふいてやるのと同じことだな。
もっと早く生まれてくるんだったなぁ

124 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 00:20
詐欺以外なにものでもありません!
六法全書すみからすみまで読み直しなさい

125 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 07:12
竜パンさんとやら、ちょっと頭を使えば、いくらでも
「別の道」はあるのですよ。もう、日本の生保には、
さらば。Farewell !!!

126 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 10:39
利源分析表と事業費明細および区分経理の全容の公開と
予定利率下げとはセットである、ってしたら内国生保は
どう出るだろうか?

逆ざやが深刻なら、背に腹はかえられずってことで利源分析表等の
公開くらいは飲むんじゃないだろうか?

127 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 13:14
>>126

情報公開法で、金融庁に開示申請したほうが気分いいですよ。

ニセイの「威嚇広報部」に言ってるけど、全くヤル気ないから。
マスコミが結構申請してるというハナシ聞くけど、金融庁どうするかな。
開示しないと、金融庁が行政責任負わされかねないから、案外開示したりして。

128 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 17:38
>>88

「企業会計原則(昭和24年7月9日 企業会計審議会)」の、

第一 一般原則

 六、企業の財政に不利な影響を及ぼす可能性がある場合には、これに備えて適当に
   健全な会計処理をしなければならない。(保守主義の原則)

「企業会計原則注解」

 注4 保守主義の原則について(一般原則 六)

   企業会計は、予測される将来の危険に備えて、慎重な判断に基づく会計処理を
   行わなければならないが、過度に保守的な会計処理を行うことにより、企業の
   財政状態及び経営成績の真実な報告をゆがめてはならない。

これをどう解釈するかで、決まるのではないでしょうか。

129 :もしもの為の名無しさん:2001/06/28(木) 17:58
>>88の続きです

「生命保険会社の業務運営について(平成8年4月1日 蔵銀第500号)」別紙様式1
の「34 利源分析表」は、6つのパートに分かれます。

(1)費差損益
(2)死差損益
(3)利差損益
(4)責任準備金関係損益
(5)価格変動損益
(6)その他損益
(7)利益金[(1)〜(6)の合計]

この中で面白いのは、「(4)責任準備金関係損益」で、「うち解約・失効益」と
いう項目があります。いったい幾ら利益が出てるのでしょうか?

130 :名無し:2001/06/28(木) 18:13
大正生命と東京生命の事例でわかるように破綻後資産が劣化していれば
利率は低くなるし優良ならまあまあの利率になる。
経営責任をあいまいにするだけの予定利率のみの引き下げは契約者に
とってましともいえない。
よってこの予定利率のみ引き下げは絶対悪である。

131 :名無し:2001/06/28(木) 19:31
age

132 :名無し:2001/06/28(木) 22:10
http://www.nissay.co.jp/seiho/ikiruex/index_1.htm

今日会社の先輩が昼休みニッセイで働いてる女友達に
喫茶店に呼び出された
帰ってくると契約書を持っていたので
「契約したの?」と聞くと
「重大月でノルマ行かないからお金は払うから入って。」
といわれたらしい。
で契約書を見ると
18歳 女 高校生
生きる力 ガン重点タイプEX
死亡時3200万、月5300円位の契約だった
こんな契約普通に考えても親がすると思うか?
これって犯罪じゃないのか?
名古屋市の○○○さん?

これは詐欺?

133 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 00:58
さぁー、みんなで解約しょう。

134 : :2001/06/29(金) 06:34
今後契約する人は契約書に「予定利率が下がっても異議ありません」という文言が
はいっているかどうか確認しましょう。このフレーズがあるだけで保険会社は自由
に予定利率を下げられるようになります。

135 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 09:27
1年更新の定期保険のみ契約すれば予定利率なんてどうでもいいんじゃないの?
保険は「掛け捨て」が簡潔明瞭でしょ?

136 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 11:05
>>135
お前は予定利率5%以上の契約を解約するのか?

137 :The893:2001/06/29(金) 11:43
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2001062803.html

138 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 11:49
137>>

自民党のある大物政治家って誰なんでしょうね?

139 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 11:53
》135 もう、5%なんて守られる見込みはない
    法律でokにするのだから
    

140 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 12:59
>お前は予定利率5%以上の契約を解約するのか?
削減される前に解約ですよ。日刊ゲンダイの昨日の7面です。フォーブス誌東京支局長・B フルフォード
「予定利率の引き下げとは公的資金投入と一緒だ。契約者が受け取るべき金を吸い上げ、でたらめ経営の穴埋めにしようというものだ。それでも潰れるよりは契約者に負担がかからないと強弁するのなら、絶対的な条件がある。もう人の金を預かる事を止めるべきだ。契約を守れなかった以上、人の金を預かり、運用する権利と資格はない。免許を返上した方がよい。あたりまえの話ではないか」

141 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 13:00
>138
相沢、小泉あたりか。

142 :  :2001/06/29(金) 13:19
>>140
予定利率を下げる会社は新規契約が得られなくなり、好むと好まざるとに
かかわらず潰れちゃうんじゃないの?後は生保同士の救済合併くらいかな

143 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 13:30
>140

「契約が守れないなら免許を返上すべき」
同感です。
外国の方に指摘されるなんて恥ずかしいぐらいです。

144 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 13:53
>>142
それを防ぐため、儲かっている会社も危ない会社もみんな一緒に
同時同率削減。もうこれしかないっしょ(藁

どちらにせよ、これから保険に加入する奴は馬鹿。

145 :  :2001/06/29(金) 14:32
>>144
業界で同時に予定利率を下げたりすると、
1)経営が苦しくない(他社に比べてまだ余裕がある)保険会社の
 幹部は詐欺に問われる可能性がありますね。
2)一度契約者と結んだ契約を守らないという事での業界各社の
 ダメージは大きいでしょう。どのくらいの期間かわからないが、
 やはり業界全体として新規契約が減少し、中小保険会社は破綻
 に追い込まれるのではないか?
となってしまいますね。

146 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 15:14
国民年金は契約すらない、いくら受給できるかわからない。
そんな政府に右に習えじゃないですか?

147 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 19:41
>>145
とりあえず、会社の重役達は自分の退職金がでるまで
会社がもってくれればいいと考えているんじゃないで
しょうか?

148 :竜パン:2001/06/29(金) 21:14
おいおい、おめ〜ら久しぶりに来てみっと、全く情けね〜やつばっかだな。
だいたい、保険会社に泣きついたり、国の年金が〜なんて逝ってんじゃね〜。
涙が出てくるぞ。ったく。書き込んだのが年寄りバッカならしゃ〜ね〜が、
そうでもね〜んだろ!働け!稼げ!頼るな!リ〜マン嫌なら起業しろ。
将来「年金なんかいらね〜」って言える位になれ。わかったな、え〜。もうちっと脳みそ使わんか!
バカタレドモ。
呼ばれたら、また来てやんよ〜

149 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 22:00
「生保2社が“破綻予備軍”」の重大情報 予定利率引き下げ導入の事情
http://kabu.zakzak.co.jp/news/news3.html

150 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 22:00
「実際には、予定利率引下げが自由にできることで不安が増しますよ。
 今度はどこそこの生保が危ない、という噂が流れたとたん、
 解約が殺到すると思いますね。」(事情通)  週刊新潮より

151 :末端ゴミ:2001/06/29(金) 22:07
うちの会社(ひまわり)も同調して引き下げたらこんな業界辞めてやる。

152 :The893:2001/06/29(金) 22:16
>>149

住友と三井か

153 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 22:36
下げられる前に解約した方がいいぞ。

154 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 22:37
予定利率下げないと、保険会社つぶれて結局もっと
ひどい事となるのではないか。
うそと思うのであれば、過去の破綻した生保を調べればいい。
自分の加入してる保険を守るためにも予定利率の引き下げに
容認しなければならないのではないか?
と、問題発言します。

155 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 22:42

あの儲かっている『県民共済』代理店募集していないかな(^O^)

156 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:00
KSDも金融機関に手数料を払っていたみたいだし。

県民共済を扱っている銀行もバックが有るんじゃねーの!

157 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:00
1の所在をひとまず探ろうや。
そんで一気に死亡保険金が入るようにしてやろうや。

158 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:05
私共は、既にご契約頂いた保険契約の予定利率引き下げに
つきましては、検討すら致しておりません。
                        Byありこ

159 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:20
>>151
俺、ひまわりに入っているから、下げるようだったら

すぐ教えて、その前に解約するから。

160 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:24
ありこは立派。

161 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:30

日生・第一・ひまわり・東海あんしん に入っているけど
何処が下げる? 教えて!

162 :ドキュソ生保役員:2001/06/29(金) 23:44
君たちに聞くんだけどさあ?
今みたいな低金利の世の中で、お客さまから預かった資金の有用はままならない。
予定利率を下げることはできない。
リストラったって半分も社員を切るわけにはいかないし、彼らにも生活があるから
そう簡単に給料を下げるわけにもいかない。
どう経営していけばいいと思う?

163 :もしもの為の名無しさん:2001/06/29(金) 23:53
>162
そんなことが解らない人達に経営はまかせられない。
さっさと経営やめてください。日産や外資を見習え。

>リストラったって半分も社員を切るわけにはいかないし、彼らにも生活があるから
>そう簡単に給料を下げるわけにもいかない。
あまったれんじゃねー。営業職員の首はビシビシ切ってるくせに。。

お客様に「潰れるよりはもらえますよ」って説得するんだろ?
社員にも「潰れるよりはいいだろう」って何故いえない?
所詮保険料は「他人の金」っていう意識がみえみえ。
こんなとこで無礼な事書いているなら、給料半分にならないよう徹夜して
働け!!そんな態度だから「利下げお願い」とか世界中どこもやってないこと
平気でいえるんだよ。

164 :The893:2001/06/30(土) 00:30
>>162
彼らにも生活があるから

契約者にも生活があり、老後の為にと思って一生懸命払ってる客はいるけどな

165 :ドキュソ生保役員:2001/06/30(土) 00:35
>>163
俺の部下どものほうが仕事してないぜ。
部長どもを俺の部屋に呼びつけて、「なんとかせんかい!」
って怒鳴りつけてやったんだが、いまだに梨のツブテさ。
俺だっていろいろ考えてるんだよ。
俺の給料&退職金&年金&天下り先が保証されますように。
老後を安楽に過ごせますようにってさ。

166 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 00:45
>>101
簡保は上手く使えばいい保険だよ
民間の保険も信用出来る会社選べば、いい保険会社は沢山ある
見極めが難しいが・・・

167 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 04:38
>>166
このように小文字で入れて
>>101

168 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 05:31
予定利率引き下げ導入の事情

 6月13日に開催された、「保険の基本問題に関するワーキング・グループ(以下、保険ワーキング・グループ)」の協議の席上、そのメンバーの1人に名前を連ねている在日米国商工会議所のチャールズ・レイク保険小委員会委員長がこう言ってのけたという。


 「仮に経営破綻せずに、予定利率の引き下げを認めるならば、そのことは世界の主要国の中でも日本だけ限定された制度になる。つまり日本は、世界でも異例な制度を作ろうとしていることに他なりません。そして諸外国は日本の保険制度が、異常な状況下に置かれていると理解することになるでしょう」


 この保険ワーキング・グループは、あくまでも秘密会議という形で位置づけられている。したがって、この種の“発言”が表面化してくることは絶対になかった、と言っていいだろう。


 「レイク氏は、破綻前の予定利率の引き下げについては、反対の立場をとっているわけですが、こうした意見は決して少数派ではありません。“保険ワーキング・グループ”の大部分が、問題があるとしているのです」(同グループのメンバーの1人)


 メンバーの1人である岩原紳作東京大学法学部教授は会議の席上、こう断言したという。


 「この破綻前の予定利率の引き下げは、憲法が規定するところの財産権を侵害する可能性がある」


 つまり、法律の専門家ですら、憲法違反の可能性について指摘しているのである。そこで問題なのは、これほどまで問題性が指摘されている“制度”をなぜ、あわてて導入しようとしているのか、ということだ。


 「そもそもこの“制度”は、『生保版早期是正措置』というべき位置付けにあるのです」(メンバーの1人)


 生命保険会社各社は、毎月金融庁に対して“将来収支分析”なる経営報告を行うことが義務づけられている。


 この“将来収支分析”とは、生保各社の収支が将来的にどのような収支をたどるのか、その予想を示したものだ。


 「現在の仕組みでは、5年以内の段階で収支バランスを崩し、収支がマイナスに転ずる恐れのある生保については、更生特例法が適応され破綻処理に移行することになっているのです。そして、6−8年後までの段階で将来収支分析がマイナスに転じる恐れのある生保に限定する形で、予定利率の引き下げを認めよう、ということなのです」(金融庁幹部)

169 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 10:02
では一斉利下げの恐れはないと考えていいのですか?
うやむやのまま一斉利下げは許さん。開示、開示。

170 :名無し:2001/06/30(土) 10:11
予定利率の引き下げは、銀行が定期預金の利率を引き下げる、のと
同じ事。
商取引では「一旦契約した取引条件は当事者が協議して、合意した
ものを変更する」のが商道徳だよ。
保険会社は予定利率を引き下げる際には、保険会社を代表する社長が
全ての契約者と相対して協議する事を忘れるな!!!。

171 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 10:17
ttp://kabu.zakzak.co.jp/
フジから

172 :名無し:2001/06/30(土) 11:51
>>170
結局は生保が選んだ本来なら保険なんか必要の無い
代表と協議して終わりだろ

173 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 14:31
総代の選び方が、いかにいい加減なものかは、
かつて、週刊宝石に、日本生命の例が、すっぱ
ぬかれていましたね。

174 :名もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 15:07
つーか、いやなら解約しろ
破綻する前なら解約は簡単だ

175 :名無しさん@引く手あまた:2001/06/30(土) 15:46
そりゃそうだ。みなさん、日本の生保に契約している方は
どんどん解約しましょう。めざせ年度内300万人解約。

176 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 16:07
>>175

なにはしゃいでいるデコスケ
解約は解約でボッタクリの仕掛けがあるんだぞ

177 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 17:14
「日本生命の内部告発文書」
http://www.rondan.co.jp/html/news/nissei/index.html

178 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 17:54
「生命保険会社の業務運営について(平成8年4月1日 蔵銀第500号)」別紙様式1
の「34 利源分析表」は、6つのパートに分かれます。

(1)費差損益
(2)死差損益
(3)利差損益
(4)責任準備金関係損益
(5)価格変動損益
(6)その他損益
(7)利益金[(1)〜(6)の合計]

この中で面白いのは、「(4)責任準備金関係損益」で、「うち解約・失効益」と
いう項目があります。いったい幾ら利益が出てるのでしょうか?

179 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 18:47
皆さん、自分の保険会社がつぶれてから予定利率の引き下げになって
いいの?自由に解約できない等の制限が出来るよ。
その前に予定利率の引き下げを行い、みなを守る仕組みです。予定利率
の引き下げとは。
そうなって良いというのであれば、保険会社は予定利率を下げません。
雇用も崩壊し、融資も出来なく日本経済が崩壊するでしょう。
それだけ、保険会社の社会的貢献は大きいのです。

180 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 19:01
>179

>保険会社の社会的貢献は大きいのです

あべこべ、生保会社は犯罪さえ助長している反社会存在。

181 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 21:00
>180
じゃ、保険に入んないでね。
入院しても自分のお金で払って、死んでも遺族には借金だけ残る。
それを助けてやってるのが保険屋だよ。
誰でも保険は入ってるよ、よほどの金持ち以外はね。

182 :もしもの為の名無しさん:2001/06/30(土) 21:23
国内生保かってになんでもやれよ! アホンダラー!解約するから。
本当にやれよ!かまわない! そしてつぶれろよ!どこからも信用されないから!
俺、外資ではないけど好きにしたら!こんな連中 愛想が尽きたよ!  ば〜か!

183 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 05:40
やっぱし 外資でしょう。

184 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 05:51
生保の国民年金基金も下げる!?

185 :名無しさん:2001/07/01(日) 06:36
>181
保険の制度はいいけど手数料が半分以上というのが気にいらん。
だから手数料がほとんどない都民(県民)共済がいいのだ。
助けてやってるだと?
契約者は自分の金で準備してるだけだろ。
契約者が、バカ高い手数料を保険会社に払って、
能無しのおまえたちを助けてやってるんだろ。
生保の職員はこんな客をなめたやつばかりなのかな?

186 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 08:28
>>179
どっちにしても、予定利率を下げた会社は契約者からも
消費者からも見離されて終わり。顧客に対する契約違反なんだから
犯罪だ。もしやれば契約者の怒りはすさまじいよ。
引き下げがみんなを守る?引き下げれば破綻しないと思ってんの?
引き下げを口にした途端、うちの会社はもうダメだと世間にPRする
ことになる。雇用も守れないね。

187 :180:2001/07/01(日) 08:35
>>181

まぬけペテンの片棒へ

生命保険のペテンを感じてたから、20年来自家保険にいそしんできたよ。

188 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 10:36
>>187
良いんじゃない。お金のある人はそうすれば。

>>182
貴方みたいな、ミーハーが日本経済を駄目にしてることに気が付いてください。
外資の欠点にも目を向けるべきです。たしかに予定利率の引き下げはしばらく
ないでしょうが、外資会社で自国の経済が不安定になった際、予定利率を引き
下げた実績は外資が最初にやったことです。日本ではまだやってないが、今度の
法案は、外資の真似をしただけ。
そもそも、全面撤退などしたらどうするつもり?

189 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 11:06
>>188
全面撤退などしたらどうするつもり?
よく国内生保の人が口にするけど、契約は受け皿会社に引き継がれるんじゃ
ないですか?
ある日突然倒産されるよりはましでしょ。

190 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 11:19
受け皿会社に引き継がれる=倒産でしょ(予定利率変更)
もっと勉強してください。

191 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 12:11
リスクはどっちも同じ。外資でもでかいところは、そんな簡単に撤退はしないし。
国内の生保でも上位2社あたりが簡単にとぶとは思えない。
時々外資はドライに判断するから、あっという間に撤退するという人がいるけど、大きな勘違い。
外資はブランドに対する意識はかなり強い為、そう簡単に自らブランドを傷つけるような戦略はとらない。

保険商品については、本当にその水準まで保障が必要かどうかってことを考えると、無理やり需要を作り出して、
顧客に売りつけてきた業界であることは間違いないよね。
何も考えずにそれに乗っかってきた顧客側にも問題はあるけどね。その辺が明らかになってきたから、
売れなくなってるわけだしね。
まあ利差益の部分は経済の環境もあるので、なんともいえないけれど、費差益の部分はまだまだ努力の余地
があるね。営業職員別にちゃんと損益を分析して、雇用を継続しても損失にしかならないような人材を
無理やり人数確保の施策のために、雇用を継続するのはただの無駄。欺瞞でしかない。
死差益の部分は、各社別に算定するようになってもいいと思うんだけどね。

192 :The893:2001/07/01(日) 13:38
>>189
日本支店ならそれもあるけど、日本法人の外資系なら株を売却したら
それですむのでは?オリコ・ひまわりのように

193 :小早川毅彦:2001/07/01(日) 15:12
age

194 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 15:26
189>>192
言いたいのは契約者の契約はどのような形であれ、どこかの会社に引き継がれるでしょということ。
契約自体が消滅するわけではない。

195 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 15:28
189>>190
勉強してまで議論するつもりはありません。

196 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 19:30
勉強しないから、いいかげんな保険を選んでだまされ、
後になって愚痴を言うんですよ

197 :竜パン:2001/07/01(日) 21:02
おい、下がってんじゃね〜か。あげろよ。ったく

198 :もしもの為の名無しさん:2001/07/01(日) 21:28
金曜の日経金融で深尾教授がいってたけど、予定利率の引き下げの前に劣後ローン
を取り崩せって。契約者の金より劣後するから、劣後ローンなんでしょうが。でな
いと、契約者から見てソルベンシーマージンに劣後ローンカウントされてる意味が
まったくなくなってしまう。

199 :もしもの為の名無しさん:2001/07/03(火) 02:49
そりゃそうだ

200 :The893:2001/07/04(水) 02:43
予定利率の引き下げも質問、生保総代会

 株式会社の株主総会にあたる生命保険会社の総代会が3日午前、各社の本社で相次いで開かれた。このうち日本生命は午前10時半から大阪市中央区の本店で総代会を開き、宇野郁夫社長が3月期の決算内容などを説明。また住友生命も同日、北区のロイヤルホテルで総代会を開催し、吉田紘一社長が決算説明と契約者との質疑応答を行った。


 両社とも前期は目立った新商品を発売しなかったため新規契約高は前期比減。また、本業のもうけを示す基礎利益も日本生命が6187億円(前期比9.1%減)、住友生命が2779億円(同10.4%減)と高水準ながら前期を下回り、契約者からは経営見通しを問う声が続いた。


 低金利下で生保各社は契約者に約束した利回り(予定利率)を満たすことができず、業界では予定利率の引き下げが議論されている。このため総代会では予定利率の引き下げ問題への対応についての質問も相次いだ。

201 :The893:2001/07/04(水) 03:03
生命保険トップ、予定利率引き下げ否定・総代会で
 相互会社形態をとっている主要生命保険会社は3日、株式会社の株主総会にあたる総代会を東京や大阪で開いた。各社トップは契約者に約束している利回り(予定利率)を破たん前でも引き下げられるようにする制度整備が進んでいることについて、「引き下げはまったく考えていない」と一様に否定した。予定利率の破たん前引き下げは金融審議会(首相らの諮問機関)が条件付きで容認する考えを示している。予定利率が変わると、契約者は保険金の削減などを迫られるだけに反発は必至。総代会でも契約者の代表(総代)から予定利率論議に対する考え方をただす質問が相次いだ。
 生保各社は「選択肢が広がることは否定しなくてもいい」と予定利率下げの制度整備には一定の理解を示した。一方で引き下げの可能性をにじませると経営に対する不信が増幅し、解約が続出しかねないとの懸念から、「仮に制度化されても予定利率の約束は守り、保険金などを確実に払っていく」と強調した。

202 :もしもの為の名無しさん:2001/07/05(木) 09:44
生保各社は「仮に制度化されても予定利率の約束は守り、
保険金などを確実に払っていく」

結局、制度変更はいらないということですね。

203 :もしもの為の名無しさん:2001/07/05(木) 10:47
「選択肢が広がることは否定しなくてもいい」

身勝手な話を正当化すんな。学者が技術研究しとるとちゃうぞ。

204 :もしもの為の名無しさん:2001/07/06(金) 18:18
日経連の奥田会長が「銀行に対してリストラが甘い。トヨタでは会議でもお茶はなく、
横に置いてある水をそれぞれ運んできて飲んでいるが、銀行ではそういうことまでやっていない」
と言っておられました。
円高でも踏ん張れるトヨタ。
低金利だからといって予定利率を下げる必要があるのかどうか。

予定利率引下げ容認よりも金融庁が行なうべきこと
1.
逆ざやは、低金利というリスクを予定していない商品設計及び会社の資金運用の不備から
くるものである。よって、経営責任を追及しなければならない。
2.
破綻を避けるため、生保各社に内部留保を確保させる。その資金は、世間的にみて
優遇されすぎている従業員の給与の引き下げや福利厚生施設の売却によってあてる。

205 :もしもの為の名無しさん:2001/07/06(金) 19:37
ホント、「無理が通れば、道理が引っ込む」っていう
世の中は、ご免ですね。

206 :もしもの為の名無しさん:2001/07/07(土) 11:55
こんなわけのわからん業界なんてどうでもいいや

207 :もしも為の名無しさん:2001/07/08(日) 16:33
cxad

208 :もしもの為の名無しさん:2001/07/09(月) 09:41
どうした生保業界!下がってるやんか!

209 :命名:2001/07/09(月) 23:20
予定利率引下げた状態を
「プチ破綻」
ってどお?

210 :もしもの為の名無しさん:2001/07/18(水) 22:30
いいかも

211 :もしもの為の名無しさん:2001/07/19(木) 01:08
「プレ破綻」でもよいかと思われ。

212 :もしもの為の名無しさん:2001/07/21(土) 03:42
age

213 :もしもの為の名無しさん:2001/07/21(土) 14:19
age

214 :もしもの為の名無しさん:2001/07/23(月) 00:34
蜜居、旭の社員のかたの書込み歓迎いたします。
ふるってご参加ください。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★