5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★耳鼻科★

1 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 00:01
これからどうなんでしょう???
将来的にも見込めるのかな??

2 :名無しの卵:2000/12/07(木) 00:12
自覚症状で受診する科だから安泰

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 18:22
>2
安泰だと?
いい加減な事を言うな!

4 :卵の名無しさん:2000/12/07(木) 19:19
安泰だよ。濡れ手で粟とは言ってない。

5 :耳鼻科開業医:2000/12/08(金) 19:06
耳処置、鼻処置、喉頭処置、耳管通気、ネブライザー。
この5つをベルトコンベアーのように機械的に繰り返すだけです。
頭も技も要りません、体力と根気だけあれば良い。
それでも一日100人以上こなせば年収六千万は固い。
(でも今だけだろーな、先が見えてる)



6 :卵の名無しさん:2000/12/08(金) 21:13
>(でも今だけだろーな、先が見えてる)

そうなんですか。
これからやばそうですか??

7 :卵の名無しさん:2000/12/08(金) 21:17
開業医はねえ。結局、場所だな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 21:57
...卵、うっとうしいぞ。

9 :耳鼻科開業医:2000/12/09(土) 10:51
>7
うん、一に場所、二に場所、三@`四がなくて五に腕。

>6
だって、こんなん21世紀も続けられると思う?
つーか、こんな手法で医業収入が得られるほうがおかしいと思う(自分で言うのもなんだが)
まー患者の方もイイカゲンでロクデナシが多いから助かってるようなものだけど。


10 :卵の名無しさん:2000/12/09(土) 16:58
age

11 :だめだめ:2000/12/09(土) 17:02
開業医だと、内科小児科が患者を抱え込んで送ってこない。医者全体未来は無いが、耳鼻科は特にお先真っ暗。

12 :耳鼻科:2000/12/09(土) 20:49
処置のみ通院は今後なくしていき
鼓膜チュービング、湯浅法、鼻内手術など
内科小児科ではできないことで差別化をはかるべき
しかし処置するだけでも内科小児科にいくより
患者の満足度は高い様におもわれる

13 :だめだめ:2000/12/09(土) 21:31
死んでも良いから痛い事は嫌と言う奴多し。チュ−ビングとかやると却って敬遠されない?処置でも、子供がいやがるから押さえて鼻吸うのは止めてくれと言う人多いぞ!

14 :耳鼻科:2000/12/09(土) 21:56
>13
そのとおり却って敬遠されるかも
通気にびっくりする人がいることから
通気をしない耳鼻科が増えてきているように感じる
やっぱりお先真っ暗でしょうか


15 :ホゲホゲ:2000/12/10(日) 01:28
あのー、私の通っていた耳鼻科なのですが通気する金属の、
同じ物を全く消毒しないで突っ込んでるんですが、
衛生的にどうなのですか?


16 :気にしたらダメ:2000/12/10(日) 01:35
 

17 :名無しさん:2000/12/10(日) 01:53
>15
気の毒に、院内感染

18 :ホゲホゲ:2000/12/10(日) 02:59
キャー―――――――――
どのような病気が感染する可能性ありますか?

19 :耳鼻科は:2000/12/10(日) 03:49
大学では歯科口腔外科と中が悪い!上顎ガンなんかんはどちらでも治療できるし。
患者の奪い合いは必至か?

20 :だめだめ:2000/12/10(日) 11:21
耳鼻科はあらゆる科との患者の取り合いに敗れつつある。間違い無く耳鼻科でしか出来ない手術は耳くらいか。といっても耳のオペはもともとそんなに多くないし、減少傾向。厚生省の役人は外国を見て今後の方針を決めようとしてるから、多分開業耳鼻科は消滅するかも。病院勤務医で頑張るにしても他科の侵食は激しいし、5年やって専門医とって内科か小児科に転向して開業するのが一番賢いかも。

21 :卵の名無しさん:2000/12/10(日) 11:53
頭頚部外科として行けばなんとかなりそうな気もするが

22 :全科先細り:2000/12/10(日) 12:42
しかし中小規模病院では
手術数は扁摘、声ポ、ESS、で外科以上の数だったり
外来患者数は最も多いとこもあり、
水揚げは最も多い科の一つであったりする
耳鼻科医自体は少なく、他科より需要が多いこともある
(自信無し)

23 :卵の名無しさん:2000/12/10(日) 15:00
次系の耳鼻科はいいと聞いたのですが...
如何でしょう??

24 :名無しさん@ひよこ:2000/12/10(日) 15:15

口の中だの鼻の中だのにいちいち消毒する意義は実は少ない
院内感染つっても、鼻粘膜には正常でもflora
がいるわけだし。


25 :名無しさん@ひよこ :2000/12/10(日) 16:30
>>20
>耳鼻科はあらゆる科との患者の取り合いに敗れつつある。
舌癌→口腔外科、放射線科
甲状腺→一般外科
顔の下半分→口腔外科、形成外科
っつうー感じか?
花粉症とかも内科で十分だしな。
耳鼻科の専売特許は補聴器ぐらい?

26 :耳鼻科開業医:2000/12/11(月) 00:23
つーよりも、処置だけで経営が成り立つとわかってしまえば
手間のかかる手術やメマイの患者は他科へ押し付けて知らん顔。
こんな耳鼻科医が増えている。よーするに無気力診療。
あーそれでも「無気力診療、蜜の味」俺もハマりつつある。

27 :だめだめ:2000/12/11(月) 14:26
>>26
今は良いけどね。君のような人が増えると、実際増えてるんだけど、耳鼻科医の将来
は暗いぞ。俺は後輩の為にと思ってありとあらゆる病気を診てる。せこい見方だけど
将来自分の職業が馬鹿にされるようになったら、恥ずかしくないか?人間収入少なく
ても大丈夫だけど、プライド無くしたら終わりだぞ!せめて耳鼻科の教科書に出てく
る病気くらいは同業者として診て欲しい。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 15:27
眼科は?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 15:37
>>5
>>7
昔通っていた耳鼻科は地下鉄の駅前で便利なのは良かったんですが、
春先は患者で溢れかえって大変でした(;;

医師1人の小さな医院でしたが、数年前に先生が亡くなって・・・・


・・・・看板変わってやっぱり耳鼻科になってました(w

30 :>26:2000/12/11(月) 16:44
>「無気力診療、蜜の味」俺もハマりつつある。

私は某病院勤務医ですけど、この気持ちわかります。
蜜の味か、、、言い得て妙ですね。
頑張りすぎるのも時に罪悪と考えるべきでは?と思っています。
近頃、患者を置いてきぼりにするような医師が多いのでは?


31 :卵の名無しさん:2000/12/11(月) 23:45
もうかりまっか??

32 :学生さん:2000/12/12(火) 21:44
他のまいな〜は??

33 :卵の名無しさん:2000/12/13(水) 00:01
競争が激しくなりつつあるようだ。

34 :>26:2000/12/13(水) 00:04
常連患者相手にちんたら診察やって、月収200万超なら競争する気も無くすわな>無気力診療

35 :卵の名無しさん:2000/12/13(水) 00:12
6年の実感ですが、現時点ではマイナー系の中では有望だと思います。
あまり入局希望者がいないように感じるのは気のせいでしょうか?

今後は増えてしまうかもしれないですけどね(眼科のように)

36 :学生さん:2000/12/13(水) 21:00
確かに入局希望者は少ない気がする。

37 :学生さん:2000/12/15(金) 00:13
全国的なのかね?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/15(金) 02:09
耳鼻科の先生に質問です!
 それは「待ち時間1時間の法則」です。
 開業医の耳鼻科に行くと、どんなに込んでいる時であろうと、
逆に3、4人しか待っていない時であろうと、概ね、待ち時間が
1時間になります。
 この法則は、一応、関東および関西では、私の実体験から通用
すると思います。
 これは、耳鼻科業界では経営の極意として先輩から後輩へと代々
語り継がれているものなのでしょうか?

39 :某開業医:2000/12/15(金) 08:43
>38
そーだよ。
少ないときは患者待たしといて、奥で2ちゃんで遊んでるもん。
忙しい時は高速モードで処置だけチャチャチャっと、ね。検査もしないよ。
極意じゃなくて、体と心を壊さないための知恵だよ。


40 :卵の名無しさん:2000/12/15(金) 20:30
>極意じゃなくて、体と心を壊さないための知恵だよ。

いえいえ、2ちゃんにハマってる時点で充分心は壊れてますって。

41 :名無シネマさん:2000/12/16(土) 19:35
すみません。「脳外科医に聞け」スレから
こちらにやってきました。
前庭神経炎・眩暈症って耳鼻科ですよね?

うちのとうちゃんが去年の今頃
吐き気・眩暈・脱水で救急にかかったところ
緊急入院しました。
一週間の入院でしたが
うちは自営で、三人の子持ちです。
とうちゃんには健康でいてもらわなくては
困ります。
そこで耳鼻科医も先生方に質問です。
うちのとうちゃんが再発しないためには
何に気をつけたら良いのでしょうか・・・。
前庭神経炎って危ない病気?
命に関わったりしますか?

担当の先生は眩暈って原因がはっきりしない
ことが多いですよと言っていますが、
メニエールではないのです。
耳鳴りがありませんでした。
遺伝ならまだ気も治まるのですが
メニエールではないとはっきり言われました。
いったいとうちゃんは今後どうなるのでしょうか。


42 :名無さん@おなかいっぱい:2000/12/16(土) 19:56
前庭神経炎の再発って聞いたことないな。

43 :>41:2000/12/16(土) 22:56
★耳鼻科★
これからどうなんでしょう???
将来的にも見込めるのかな??

これがこのスレッドの主旨だ
病気のことを聞く場所じゃない

44 :ウイルスくん:2000/12/16(土) 23:40
前庭神経炎は上気道炎や風邪に続いて発症するやつでウイルスが原因
と推察されているやつね。
MRI撮影で聴神経腫瘍は無いと言われたんでしょう?
ならば
・命には別状なし(めまいでホームからおっこちたりしないこと)
・痛めた前庭神経は簡単には快復しないのがふつう。でもすでに1年
たって眩暈もほとんどでなくなっていれば、代償作用もできている
ということで、特に再発などの心配はしなくて良い。
メニエールでないという診断は正しいでしょう。

ただし、たかが風邪ごときで前庭神経まで犯されたってことは、対ウイルス
免疫力が乏しかったという前科(弱い体質?)があったということで、

・風邪をひかぬよう日常気をつけること
・風邪ひいたらできるだけ無理をしないこと(ストレス、疲労)
ちゅうことでしょう。
風邪ひいたらすぐ下痢するとか、ヘルペスでる
とかいうことがあれば、要注意だよね。

さしあたって、以下を毎日唱えるようにして下さい。
「風邪は万病の元」
「たかが風邪、されど風邪。無理はしない。」



45 :名無シネマさん:2000/12/17(日) 20:48
よく分かりました。
ありがとうございました。
とうちゃんを大事にすればいいのですね。
>43
質問スレが無かったので
ここにすがってしまいました。
「スレ違いだ。逝ってよし。」
と言われてみたかった・・・。

46 :卵の名無しさん:2000/12/17(日) 21:53
スレ違いだ。逝ってよし。


47 :>45 ウイルス君:2000/12/17(日) 22:18

>「スレ違いだ。逝ってよし。」
>と言われてみたかった・・・。
あれ、ネタだったのかな。。。
そういえば、このおかみさんの人格がいまいち現実感がないけど。。
ま、いいけど。

付記すると、43に書いたのは、あくまで前庭神経炎の一般論です。
しかし、先ほど脳外科スレに貴方が書いたものを読むと、前庭神経炎
という診断そのものが怪しいような気がします。

・ すでに大きな眩暈発作が再発しているらしい。
・ どんな病院のどの科にかかったのか不明。
  耳鼻科ではなかった様だ。
 
前庭神経炎における眩暈症状は、数ヶ月以上のスパンで徐々に
回復していくというパターンが一般的で、1年たっていきなり
ぶり返し発作ということならちょっと違うのではないかと
いう感じがしますねぇ。あと疑いがあるのは例えば
・ 良性発作性頭位眩暈症:特定の姿勢、頭の向きで突然回転性の
眩暈がおこる。内耳にある耳石器という傾斜センサの一部の神経が
過敏になって起こると言われている。これは、原因がウイルスでは
なくて、関与要因として、低血圧、アレルギー、対薬剤過敏症
(有機溶剤、毛染め薬、キニーネ等)、既往として音響外傷などの
内耳への過去の傷が起因する事もある。
自営と言ってますが、有機溶剤など使っていませんか?

・ 自動車の運転中や高所作業中に激しい眩暈が来るとそれこそ命
取りですが、直前でも本人に発作の予感があるなら、救われるで
しょう。
・ 心配ならば眩暈外来がある耳鼻科に一度行かれた方が良いかと。
眩暈を客観的に測定できる装置と技術を持っている耳鼻科は
非常に少ないのであらかじめ調べてから行った方が良いでしょう。
そんな病院ならMRIも当然使えるでしょう。
・ 眩暈がある程度わかる耳鼻科医師は、どうだろう20%もいるか
どうか?命に別状無さそうであれば定番のお薬を渡して、様子
見ましょう、それで済ませられるから勉強もしないんでしょう。

48 :名無シネマさん:2000/12/18(月) 22:41
41です。
ネタではありません。
私はたばこ版・ニュース速報版・人権版などに常駐しているので
「逝ってよし」「オマエモナー」に
ちょっと憧れてて・・・。

自営ですが有機溶剤などは使用していません。

あと、MRIはしていませんがCTをとりました。
今はめまいは治っていますので、
きっと、その定番のお薬でお医者さんは様子を
見られたのですね・・・。
丁寧な解説ありがとうございました。
市民病院の耳鼻科に入院していたのですが
詳しい説明はなかったので
とてもありがたいです。
ちょっとムズカシカッタけど・・・。

49 :卵の名無しさん:2000/12/18(月) 23:26
TIAだったら脳外科でよい

50 :卵の名無しさん:2000/12/21(木) 22:42
関東の耳鼻科でいいとこは?

51 :>50:2000/12/21(木) 23:24
そう言う漠然とした質問は禁忌
たとえば嗅覚障害ならどこがいいかとか
内耳手術ならどこがいいかとか
そう言う聞き方にしないと答えようがない

52 :卵の名無しさん:2000/12/21(木) 23:39
>51
半年前に突然難聴になってその後強いグラグラする感じの眩暈が
ぜんぜん直らないんです。発作という感じではなくて、ずーとです。
少し緊張感が失われると歩行が寄れたり、食事をひっくり返したり
。脳神経外科と連携した良い耳鼻科はないでしょうか。SPECT
で基底核の脳血流が少ないと言われたことがあります。
東京、神奈川で良い病院はないでしょうか?

53 :50:2000/12/21(木) 23:50
>51
患者としてではなく、入局する側として。
各大学の医局の話(噂)でも聞けたらと思って...

54 :卵の名無しさん:2000/12/22(金) 03:06
age

55 :>50:2000/12/22(金) 03:47
埼玉か帝京でも逝ってな

56 :>50:2000/12/22(金) 06:04
中耳疾患なら、慈恵会かな。

57 :卵の名無しさん:2000/12/22(金) 10:47
正直言って眩暈をテーマにしている大学は、治療よりも検査診断のほうを重視している。
極論すれば「データーは欲しいが、治すことには興味が無い」という所が多い。
保険で認められている治療法は、急性期の眩暈に対しては色々なバリエーションがある
ものの急性期を過ぎたものや慢性のものは、既にだいたいのパターンが決まっている。

58 :卵の名無しさん:2000/12/22(金) 23:22
つうより原因が多岐にわたっている、よくわからない、誤診しやすいので
検査診断が重視されるのではないのでしょうか?
原因が多岐に渡っているゆえ、耳鼻科、内科(循環器、神経)、脳神経外科の
専門枠がやはり障害要因でしょうし、そうなれば組織運営、意欲、勉強で
差がはっきり出る分野ではないですか?
原因が分かってしまえば、治療はだいたい教科書通り、そこだけとれば病院や
医師で差がでないのは当たり前でしょう。手術の場合は別です。



59 :卵の名無しさん:2000/12/22(金) 23:37
>58
>原因が分かってしまえば、治療はだいたい教科書通り、
うーん そうでもないでしょう。
57さんがいうとおり急性期の眩暈には色々なバリエーション
がありますよね。
慢性の場合でも、前庭神経をぶったぎるとかステロイドを中耳に
そそぎ込む等ありますが、実施する病院はそれこそ全国に数える
ほどしかないでしょう。。。カケに似た気持ちがないとうけられない
かも知れませんが。


60 :卵の名無しさん:2000/12/22(金) 23:40
虎ノ門病院、埼玉医科大、、かな。

61 :卵の名無しさん:2000/12/23(土) 10:37
最近、小児副鼻腔炎やら中耳炎には、内服抗生剤が効きませんねー。
みなさん、どうされてます?

62 :卵の名無しさん:2000/12/23(土) 21:32
age



63 :>61:2000/12/23(土) 21:48
エンピもOMAも“アレルギーがらみ”の物が多くなった
ような気がします。
感染vs抗生剤のパターンでは説明できない経過を示したり
ごく微量のステロイドが卓効したり、、、。
なんかヘンです。


64 :卵の名無しさん:2000/12/24(日) 17:40
>63

日経メディカルに載っていたけど、あなたの所でも耐性菌は多いですか?

http://medwave.nikkeibp.co.jp/nm/index.shtml

私のところでも、2例いました。
しかし耐性菌でなくても切れ味が悪くなっていると思いますね。



65 :卵の名無しさん:2000/12/24(日) 20:07
>65

オーグメンチンは下剤として使ってます。

66 :卵の名無しさん:2000/12/29(金) 10:13
小説、ある耳鼻咽喉科研修医の一日。
http://www.qent.med.kyushu-u.ac.jp/kensyuu.html

ここの助教授のサイト面白いですよ
http://www.tomoya.com/

67 :卵の名無しさん:2000/12/29(金) 20:18
 

68 :卵の名無しさん:2000/12/29(金) 20:53
昔は(と言っても10年程前)中耳炎で入院させることは
ほとんど無かったと思う。
しかし、全く内服が効かず、チエナム点滴入院が
増えています。
おかしいですね。

69 :卵の名無しさん:2000/12/31(日) 21:22
age

70 :卵の名無しさん:2001/01/05(金) 01:24
>66
LINKを読むと耳鼻科は人が足りないみたいですね。
入り込む余地は大??

71 :卵の名無しさん:2001/01/05(金) 15:36
>ここの助教授のサイト面白いですよ
>http://www.tomoya.com/


げ、助教授だったとは…


72 :卵の名無しさん:2001/01/06(土) 22:18
>68
まったく同感、2年前外来で MRSA & PRSP の反復性中耳炎の小児を数名抱え、そのうち一人が入院となった。
それ以後、鼓膜切開後は抗生剤の投与だけでなく、5%イソジン生食で耳・鼻を洗浄するようにしている。
洗浄するようになってからはMRSA & PRSPはほとんど見てない。
でも面倒だ!

73 :卵の名無しさん:2001/01/07(日) 02:56
 
 


74 :耳痛患者:2001/01/11(木) 00:08
20年くらい前鼓膜が裂傷したんですけど、今は治ったと言われてます
しかしたまに耳の奥がむずかゆく、みみだれがでます。
また飛行機にのったときに異様に耳が痛いです。
これはどういうことでしょう

75 :悩む患者:2001/01/11(木) 01:17
この板は質問するところではないのは承知しておりますが
一つだけ教えてください。(m__m)
慢性化した扁桃炎って、手術以外に治す方法はないのでしょうか ?
すみません ! でも、お願いします。

76 :しろうとだけど:2001/01/11(木) 01:22
扁桃炎を手術しないだろ、たぶん
扁桃肥大


77 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 03:08
しろうと

78 :怒る患者:2001/01/11(木) 10:58
チュービング手術(?)の際に、貧血を起こした事があって、
自分の住んでいる地域の一番評判の良い病院から紹介された病院だったので
医師を信頼していた。
その医師からこれくらいの事で貧血を起こすくらいなら、
今後、鼓膜内の貯まった水を撮ることは出来ないと言われ
大人になった今でも放置していた。
今、暇な時間が出来たので、地域2番目の病院に通っている。
初診の時に、当時の医療体制はこんなに酷かったと、実名をあげて
受付待ちの患者に聞こえるように(聞こえる病院側が悪い。)
散々苦情を言ってきた。
お前ら、患者を舐めていると忘れた頃に悪評がたつぞ。

それにしても、耳鼻科の進歩は遅いな。
もう少し、勉強したらどうだ?

79 :>78:2001/01/11(木) 11:06
アホだな。
あんた、生きてて恥ずかしくないか?
ちなみに自分も耳鼻科通いの患者だが読んでてみっともないよ。

80 :怒る患者:2001/01/11(木) 12:26
>79
同じ病院に通っていて、
アレルギー性鼻炎と難聴の治療を受けていたが、
難聴の治療は医師が放棄したんだ。
それに対して怒って何処が悪い。

因みに、難聴の治療は思春期の時に受けた。
権威至上主義だった当時、思春期の少年が反論できなかった
社会的背景があった。
そして、現在に至るまで、片耳が難聴くらい現在の医学ならば
治療は簡単だ、それなのに、片耳が聞こえないくらいで
ガタガタ言うなと言われ続けた故にコンプレックスとなって
軽いノイローゼになったことがある。

だから、今、少しだけ時間が自由に使える状態になったので、
相談に行った。確かに検査方法は、繊細になったし、
患者に対する対応も改善された。

しかし、治癒するための治療方法が10数年前と少しも違っていない。
だから、勉強白と書いたわけだ。
これでも文句有るか?

81 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 12:28
バカだよ、こいつ

82 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 12:29
矛盾だらけの文章を書いてるからねえ

83 :78:2001/01/11(木) 12:38
>80
耳鼻科じゃなくて精神科を受診した方がいいんじゃないの?
あんた、まじでやばいよ。

84 :>78:2001/01/11(木) 12:40
バカがうつるから相手にしない方がいいよ

85 :>83:2001/01/11(木) 12:41
バカがうつるから相手にしない方がいいよ

86 :怒る患者:2001/01/11(木) 15:02
何処が矛盾だ?

言って置くがCTと脳波正常だ。
チュービング以上の進化が、見られない現状で
研究者は十数年間何をしていたんだ。

中耳の治療法が進化していない事を疑問に持たない奴らは
固定観念に縛られて、新しい可能性を放棄した怠け者としか見えない。

87 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 15:18
有名な権威主義の大学で鼓室形成してもらったら? 新術式があるかもな知れないよ 最新という名のマテリアルになりなさいよ それが進歩を・実感・できる良い方法だな!それで又 悪口だな!

88 :まだ怒ってるの?:2001/01/11(木) 15:23
CTと脳波に異常がなくても精神に異常があるんだよ。



89 :ウオークマン&ディーゼル:2001/01/11(木) 15:28
ヘッドホン難聴が増えるので、患者も増えるという
話を聞いたことがある。

環境汚染がすすめば、アレルギー性鼻炎も増えるだろう。

90 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 15:29
>88
あるいは性格にだね。
精神異常、性格異常、人格障害いずれもCTにも脳波にも異常は出ない(ことが多い)

91 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 15:40
こんなタイプの怒れる患者って 俺にドンとまかせなさいって感じの自信家タイプに弱そうだな 疑り深いくせに すぐ暗示にかけられるよ 前の医者はそんなタイプが嫌いだったんだと思うな

92 :怒る患者:2001/01/11(木) 16:58
俺個人の人格としては正常なんだよな。
>>91逆だよ。
成人してから、反権力主義になった。
医者に対してもタメ口だよ。
>>87
それをここで聞こうとしたのに、誰も答えてくれなかった。
俺の通っている病院の内部告発のスレはあるのに、
俺の質問に答えられる奴がここにはいなかったってことだ。
病院の体質改善よりも、自分たちがもっと勉強しろよって
気持になって当然だろう。

93 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 17:13
知能に障害があるようだよ

94 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 17:21
まず、この板は病院や医者について語る板であって
病気や治療について質問してそれに親切な回答が
保証されている場所ではないことを知って置いて下さい。
それは置いても
>それをここで聞こうとしたのに
>>78 の書き込みではそのようには見受けられませんよ。
>質問に答えられる奴がここにはいなかったってことだ。
>病院の体質改善よりも、自分たちがもっと勉強しろよって
>気持になって当然だろう。
これもレスが付く前の>>78 を見れば
順序がおかしいですね。
>何処が矛盾だ?(>>86
>片耳が難聴くらい現在の医学ならば治療は簡単だ
これと
>治療方法が10数年前と少しも違っていない
これなど、読んでいて意味が分かりません。

95 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 17:24
だいたい78の文章は日本語として意味が通じないよ。
内容はどうかと言えば
>初診の時に、当時の医療体制はこんなに酷かったと、実名をあげて
>受付待ちの患者に聞こえるように(聞こえる病院側が悪い。)
>散々苦情を言ってきた。
よその病院の医者の悪口をがなられてさぞや迷惑だったことでしょう。

96 :74ですけど:2001/01/11(木) 17:54
しょうもないクレーマー患者相手にせず答えて下さい
耳鼻科の先生

97 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 18:10
>俺個人の人格としては正常なんだよな
意味がわからないんだけど。
もうちょっと日本語勉強した方がいいよ。
多分、あんたが行った病院もあんたの言ってる事は理解出来なかったとおもうぞ。

98 :75ですけど:2001/01/11(木) 18:15
私も忘れられてると思うのですが、
お願いします。

99 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 18:51
>98
習慣性扁桃炎(年4回以上の高熱を伴う扁桃炎)
掌跡膿胞症(手のひらや足の裏に膿胞ができ一見ひどい水虫のようにも見える状態)
IgA腎症などの腎炎(扁桃炎のとき血尿が出る人)
これに当てはまるものが1つでもあれば扁摘をお勧めします。


100 :私も万年中耳炎患者:2001/01/11(木) 19:10
難聴の程度や種類によるだろうけど
人口内耳の技術がずいぶん発展しつつあるから、難聴治療も10年前より進歩はすっごーくあるよ
中耳炎治療は対して進歩ないって言うより、鼻洗浄みたいな古来からの予防策が効いちゃったりするんだし
それお金もかからないしリスクも少ないんだから無理に進歩させることないじゃん
簡単な予防策ほど、高い評価されるべく治療法と思うけどなあ


101 :卵の名無しさん:2001/01/11(木) 20:06
一方で医療費削減だの医者の給料が高いだの
研究費をけずりーの

で、もう一方で進歩しろって我侭すぎ!

102 :怒る患者:2001/01/11(木) 21:50
まぁ、100の意見を聞いておくよ。

>all
文章能力が稚拙な場合、病院にクレームを付けてはいけないと
思っているなら、考え直した方がいいんじゃないの?
患者に文章力テストを行う病院見たことがないから、
これからは、受付に現代国語の問題用紙を置くようにしてね。

103 :>102:2001/01/11(木) 22:10
>文章能力が稚拙な場合、病院にクレームを付けてはいけないと
>思っているなら、考え直した方がいいんじゃないの?

そうとるか。やるなおぬし(ワラ
どういうクレームなのか理解不能だといっちょるんよ。
本番では代理人たてろや。弁護士ならチミの日本語も理解できる『かも』知れん。

104 :>100:2001/01/11(木) 22:11
人工内耳ねえー。
今や、手術で脳幹に電極を装着して音を聞こえるようにする治療が実用化されつつある。
つまり「耳がなくても音が聞こえる」というレベルまで最先端では行っている。
一方、滲出性中耳炎なのに鼓膜切開すらされずに(早い話、放置だな)難聴のまま学習障害
を起こす子が増加しているというデーターがある。
これが現状なんだな。やがてこれが患者の貧富の差に置き換えられていくんだろう。


105 :>102:2001/01/11(木) 22:48
文章能力が稚拙なのと言っている事が意味不明なのとは
ぜんぜん別の事だぞ。
これからは病院の受付にYGかロールシャッハテストを置くようにして欲しい。


106 :98です:2001/01/11(木) 22:59
>99
ありがとうございます。
私は高熱は出ませんが、月に一回は扁桃炎をおこしてるので
やはり切ったほうがよさそうですね。
奇跡がおきて治るといいんだけど・・・・。

107 :怒る患者:2001/01/12(金) 14:06
>105
文章能力が稚拙じゃないならば、
105の文章読解力が無いって事だ。
ロールシャハテスト?
とっくに受けた。

108 :>107:2001/01/12(金) 14:17
救いようなし
こんな人ってホントにいるんですね。
よい勉強をさせていただきました。

109 :卵の名無しさん:2001/01/12(金) 14:23
>104
>一方、滲出性中耳炎なのに鼓膜切開すらされずに(早い話、放置だな)難聴のまま学習障害
>を起こす子が増加しているというデーターがある。

107ってこれなの?

110 :>109:2001/01/12(金) 14:38
学習障害とかじゃないと思います。
人格障害か精神障害なのでは?

111 :卵の名無しさん:2001/01/12(金) 18:51
>110
そうですね。耳鼻科のナースをやってましたが、
どこで情報を仕入れてくるんだか訳のわからない
治療法を望むクレイジーな患者が多くて耳鼻科のドクターも
大変そうでした。難聴の患者って被害者意識が強い人が多いように
思えます。突難やめまいの患者でもプシコの領域も含む人が多いので
耳鼻科のドクターは地味に思われがちですがとっても大変です。耳鼻科の皆さん
がんばってくださいね。
>104
人口内耳も適応者が限られますし、滲出性中耳炎でもかならず切開するとは限らない。
いろんな治療法があるし。どこからのデーターか知らないけど、
もっと信頼できる耳鼻科のドクターに診察してもらってください。
大学病院でも進んでるところもあるしね。それなりに有名な耳鼻科教授がいる
大学病院から開業したドクターは知識も豊富。退官してから開業する元教授も
いるし。


112 :卵の名無しさん:2001/01/12(金) 19:12
耳鼻科に限らないけど訳の分からない独自の治療法を信じこんで
それを医師に強要する患者が結構多い。
ほかにもテレビや週刊誌に取り上げられたからといって
まだネズミで実験してるような治療法をやってくれと言う。
最近は情報が氾濫しているせいもあるのか昔より変な事をいう
患者が増えたと思う。


113 :卵の名無しさん:2001/01/13(土) 00:51
JIKEIの耳鼻科情報きぼんぬ。

114 :卵の名無しさん:2001/01/13(土) 01:05
東京慈恵会医科大学のことなら
名前をちゃんと書かないと
プライドの高い先生方は
返事してくれませんよ。


115 :>114:2001/01/13(土) 02:12
おいおい、名前なんか書いちゃいかん。

116 :怒る患者:2001/01/13(土) 12:01
取り敢えず、優しく書いてみるよ。

>一方、滲出性中耳炎なのに鼓膜切開すらされずに(早い話、放置だな)難聴のまま学習障害
>を起こす子が増加しているというデーターがある。

107ってこれなの?

俺は利き耳(これが本当なのか分からない。)が、難聴なんだよ。
額に?(金属製の二股に分かれた振動を骨にあてる器具)をあてたときに、
骨伝動によって難聴の方の内耳が反応した。

俺の仮説が当たっているか、判断してよ。
利き耳が難聴の為に、逆の耳が利き耳の補充していた為に
脳が後天的に発達してしまった。
それが脳の正常な状態よりも負担過多になってしまった。

どうだろう?
文章作成能力が無いことは認めるよ。
純文学系が好きだから、文章にすると謎めいた書き方しか出来ないので、
口語体で書きたいのだけど、口語体で書くと地域がバレるかも知れないので
文語体にしていたのだよ。


117 :怒る患者:2001/01/13(土) 12:08
人工内耳ねえー。
今や、手術で脳幹に電極を装着して音を聞こえるようにする治療が実用化されつつある。
つまり「耳がなくても音が聞こえる」というレベルまで最先端では行っている。
一方、滲出性中耳炎なのに鼓膜切開すらされずに(早い話、放置だな)難聴のまま学習障害
を起こす子が増加しているというデーターがある。
これが現状なんだな。やがてこれが患者の貧富の差に置き換えられていくんだろう。

この方法で音の方向が判別出来る程、技術は進んでいるの?
音の方向が判別出来ないと困る職種も有るんだよ。

118 :卵の名無しさん:2001/01/13(土) 12:17
>116
人間は死ぬまでに脳を1割程度しか活用してないって
聞いたことがあるから、器質的な発達が脳のキャパを越えるなんてことはないんじゃない?
ただもともとの知能指数には限界はあるから自分の能力以上の
ことが理解できないっていう現象は起こると思うよ。




119 :怒る患者:2001/01/13(土) 16:51
>118
抽象的だねぇ。
「キャパ」結構限界まで、頑張っているつもりだよ。
具体的に答えてくれる人いないかなぁ。
それまで、キャバクラで遊んできます。

120 :卵の名無しさん:2001/01/13(土) 17:31
>119
具体的にいうとあなたは勘違い野郎です。
う〜ん、これでも抽象的だな。


121 :怒る患者:2001/01/13(土) 18:43
医者とよく話し合ってみます。

122 :怒る患者:2001/01/13(土) 18:52
>103
仰せに従って通訳を連れて行きます。

123 :こいつは:2001/01/13(土) 19:01
言葉が不自由なのではなく知能が不自由で過去の
経験の解釈が間違っているのだから言語の通訳を
連れていっても話はかみ合わないだろう。

124 :卵の名無しさん:2001/01/13(土) 19:08
ママと一緒に逝かないとね。


125 :卵の名無しさん:2001/01/14(日) 11:57
ってゆーかー、受診する科間違えてまぁーす。
心療内科なんてどうでしょうか?

126 :卵の名無しさん:2001/01/14(日) 12:04
心療内科じゃなくて精神科

127 :噂の@新世紀:2001/01/14(日) 12:10
でもさ、精神科のDrって壊れる人多いよね。
心療の方がまだいいんでないかい?

128 :卵の名無しさん:2001/01/14(日) 13:31
>125
受診するだけじゃダメ。閉鎖病棟に収監してほしい。

129 :怒る患者:2001/01/14(日) 17:55
本当に医療関係者ってドキュソなんですね。

俺の方がマシな様な気がする。
自覚が無いドキュソ程怖いモノは無い。

130 :>129:2001/01/14(日) 20:43
オマエモナー

131 :卵の名無しさん:2001/01/14(日) 20:47
>129
あんた本物の「怒る患者」じゃないな。
本物は意味不明な日本語を使うし、こんな簡潔な文章にはまとめられないはずだ。

132 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 00:13
JIKEIの耳鼻科情報きぼんぬ。




133 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 00:20
慈恵会医大と言えといっとろーが

134 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 03:27
そこそこやってるよ>慈恵
以上

135 :名無しさん:2001/01/15(月) 04:27
風邪こじらせてやってきた初老の患者さん、歯がわれたあと鼻の奥が痛い
とか言って受診。歯性上顎洞炎(蓄膿症)でしたWATERS でXp
撮ったら、左上顎洞は真っ白。速攻で耳鼻科送りでした。

136 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 10:11
聖マリの耳鼻科はどうですか?


137 :>135:2001/01/15(月) 10:48
去年から今年にかけて、やけに歯原性副鼻腔炎が多かったですね。


138 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 16:38
家族のことで相談させてください。
姉が風邪をこじらせ中耳炎になりました。その後経過が思わしくなく、大学病院で
検査したところ、内耳にばい菌が入ったとかで、入院を勧められたそうです。
子供も小さく入院はかなり負担です。病院は遠くないので通って治療するのを
希望しています。耳の病気で入院とはあまり聞かないのですが、通院では不都合が
あるのでしょうか?

139 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 18:18
ここで相談するのもどうかと思いますが、まずそんなに不安なら
担当医に相談するべきです。入院ならそれなりの理由があります。
大学病院は通院ですむならはじめから入院は勧めません。
ちなみにうちの病棟は、耳鼻咽喉科で60床くらいありますが、
30床は耳の病気の人ですよ。



140 :きっとさ:2001/01/15(月) 18:21
朝晩の抗生剤の点滴がしたいんじゃない?

141 :卵の名無しさん:2001/01/15(月) 22:22
>>139@`140
レスありがとうございます。多くの人が見ると思ったので
ここで相談させてもらいました。
入院なんていったらそれこそ、必要あるのか?と思うような点滴やらをされそうで
私も心配ですが、もう一度通院でいいか担当医と相談するように言いました。

142 :病弱名無しさん:2001/01/16(火) 03:25
私も相談希望です。
そういうスレじゃないのは承知してますが
どうか 教えて下さい。

1年程前から鼻血が週に2,3回出ます。
決まって左がわだけ。
量も多くて、口の中まで流れてくる時もあって困ります。
始めは 怒ったり、泣いたりした時にでる事が多かった
のですが、最近は何もしてなくても出るんです。
先週は4回出ました。

ほっておいてもいいでしょうか?
もし 受診するなら耳鼻科でいいんでしょうか?

143 :怒る患者:2001/01/16(火) 17:21
>>141
抗生剤の注射と朝晩一回ずつの抗生剤の飲み薬で良いと思います。
多分、ベットが空いているから、入院を勧めたのでしょう。
>>142
血圧はどうですか?NHKならタマネギを勧めるでしょう。

144 :医者を信じないなら祈祷でもしておけ:2001/01/16(火) 17:30
必要あるのか?と思うような点滴やらをされそうで
>そんなことはしない

145 :>142:2001/01/16(火) 17:36
鼻中隔彎曲か何かがあって傷がつきやすいのか?
または小さな血管瘤が出来ていて、そこから出血を繰り返すのか?
頻度的に多いのはこの二つなんだけど、、、。
でも鼻を見なけりゃさっぱりわからんです、ハイ。

146 :>138:2001/01/16(火) 17:42
>内耳にばい菌が入った

この言葉を額面どうりに受け止めたら「化膿性内耳炎」。もしそうなら相当重症です。
でも本人が歩けているところを見ると化膿性ではなくウィルス性内耳炎、つまり突発性難聴
などの類では無いかと思いますが、、、。
この病気なら早期発見できれば、一週間ほどステロイドの点滴静注だけで治ることが多いです。


147 :名無しちゃん:2001/01/16(火) 17:44
耳鼻科の治療いたいから大嫌い!私、中学生だけど、いつも変なもの入れられて看護婦さんに押さえられて。
麻酔してメスみたいなのいれられたときは、死ぬって思ったくらい!

148 :その病気なら:2001/01/16(火) 17:45
すぐに入院した方が治る率が格段に高いですよ

149 :耳鼻科開業医:2001/01/16(火) 18:03
>147
俺も子供の患者は嫌い。うるさいし、すぐ泣くし。
老人患者大好き。毎日通ってくれるし、文句言わないし。

150 :抗アレルギー剤:2001/01/16(火) 19:50
そろそろアレルギーの季節ですけど
アレジオンとかアレギサールとかオノンってほんとに効くの?

151 :のんでます:2001/01/16(火) 19:55
効きます

152 :今年は:2001/01/16(火) 19:56
アレグラにします

153 :怒りがさめた患者:2001/01/17(水) 00:19
>>151
ハウスダストにも効くの?


154 :卵の名無しさん:2001/01/17(水) 00:37
人間に効くんだ

155 :142:2001/01/17(水) 02:48
鼻中隔彎曲か何かがあって傷がつきやすいのか?
または小さな血管瘤が出来ていて、そこから出血を繰り返すのか?
頻度的に多いのはこの二つなんだけど、、、。
でも鼻を見なけりゃさっぱりわからんです、ハイ。


156 :ゴルァ:2001/01/17(水) 02:52
>155
こじつけだな。日本人の90%以上は鼻中隔彎曲症、
もし本当にそれが原因ならば例えば電車の中では誰かしらが必ず
epistaxisを来たしているハズだが。

157 :ハナヂマン:2001/01/17(水) 03:19
鼻の中あれてるんでしょ
冬だし乾燥してるし寒いし何回も出てるし鼻水でやすいし
血が止まるように注意を払っとけばすぐなおるよ


158 :卵の名無しさん:2001/01/17(水) 10:42
クレマーあげ

159 :病弱名無しさん:2001/01/17(水) 15:43
142に書き込んだ者です。
155はわたしじゃないです・・・

145の先生レスありがとうございました
とりあえず 耳鼻科で鼻を見てもらいます。
たいしたことなさそうなので 安心しました。

143の怒る患者さんへ
血圧は低いです。
たまねぎ 食べるといいんですか?
晩御飯は たまねぎのサラダにします。


160 :卵の名無しさん:2001/01/17(水) 15:48
犬にタマネギやっちゃダメだよ

161 :>156:2001/01/17(水) 15:59
うんにゃ、湾曲してる狭側の、ちょうどParpendicularとVomerの接合部(Krista、、だったっけ?)
が異常に尖がってる人がいるんですわ。こういう人はわずかな刺激ですぐ出血する。
鼻中隔弯曲そのものは多いですよ、もちろん弯曲のみでは治療対象になりません。

162 :卵の名無しさん:2001/01/17(水) 17:47
>152 マスコットがハクション大魔王なのがイケてない。でも目覚まし時計
もらっちゃった☆

163 :病弱名無しさん:2001/01/18(木) 00:06
すみません、質問させてください。
以前からよく扁桃炎になっていたのですが、去年の11月ごろから
抗生剤を飲んでも完全には治らず、薬がなくなると2.3日して
また扁桃炎がおきてしまうようになったので摘出手術を受けることにしました。
しかしどうしても仕事の都合上入院まで3ヶ月ぐらいあるのですが、
この間抗生剤を頻繁に飲んでもいいでしょうか?
それとも辛くても解熱剤と消炎剤だけで我慢したほうがいいでしょうか?
すでにここ2ヶ月間で40日くらい抗生剤のお世話になっています。

こういったスレじゃないのは承知していますが、
どうか教えてください。お願いします。

164 :ゴルァ:2001/01/18(木) 01:22
>湾曲してる狭側の、ちょうどParpendicularとVomerの接合部(Krista、、だったっけ?)
>が異常に尖がってる人がいるんですわ。

勉強になるなぁ。感謝


165 :卵の名無しさん:2001/01/18(木) 01:40
>>164

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=8674215&dopt=Abstract

外傷の既往@`鼻骨骨折@`上顎骨の骨棘@`鼻中隔彎曲、鼻閉塞
が繰り返す鼻出血のグループ(54人)に有意に多かったんだと(コントロールは46人)。

166 :病弱名無しさん:2001/01/18(木) 03:16
鼻血の方のレスをみて不安になったんですが
私も同じような症状があったので風邪で内科を受診した時に鼻血の事も相談したんです。そしたら脳外科の受診を勧められたんです。
まだ行ってないんですけど 行ったほうがいいんですか?
脳の血管が切れると 鼻の粘膜をやぶってそこから出血するって友達が脅すんですけど ウソですよね。

167 :>166:2001/01/18(木) 08:50
ウソです。
脳血管が切れたら歩いて通院なんぞできません。
鼻出血は鼻の穴の左右を仕切る軟骨板「鼻中隔」からの出血が9割を占めます。
つまり手足の怪我などでの出血と同じ、場所が鼻だというだけです。
圧迫による止血、出血源の処置や止血剤の使用が基本です。

168 :卵の名無しさん:2001/01/18(木) 10:46
交通事故の後の頭蓋底骨折などで鼻出血を起こすことはあります。
この場合耳からも出血することが多い。

脳出血の前兆として鼻出血を繰り返すことがあります。
ただし、これは高血圧(動脈硬化)をかかえた老人での話です、若い人には関係無い。

169 :卵の名無しさん:2001/01/19(金) 08:50
とつぜん耳が聞こえなくなった、と訴えていたおじいさん、3日後に
脳卒中で亡くなられたのですが。これも関係有るのでしょうか。←しろうと


170 :卵の名無しさん:2001/01/19(金) 09:28
>169
それは耳鼻科じゃなくて脳外科領域の話ですよ。
関係ある場合もあるんじゃないかな?
動脈瘤が聴神経を圧迫していたとか?

171 :卵の名無しさん:2001/01/21(日) 00:49

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  かんぱーい!    |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \_ ______/
lとりあえずかんぱーい!l   ∨
\            /∧_∧          ______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ( ´Д` )        /        \
      Λ_Λ  _(___)__ ∧_∧ < かんぱーい! |
      ( ^∀^ )/       ☆ (∀′ )  \______/
    ┏(     =つ目☆∵ 目C==  ) ┓
    ┃l  /        ∵      \)┃
      /                   \



172 :卵の名無しさん:2001/01/21(日) 11:27
>161
>うんにゃ、湾曲してる狭側の、ちょうどParpendicularとVomerの接合部(Krista、、だったっけ?)
>が異常に尖がってる人がいるんですわ。こういう人はわずかな刺激ですぐ出血する。
私も小学生、中学生のときにはしょっちゅう鼻血を出していた。
遊んでいる最中に相手の手が触れると、そこで鼻血。だらだらだらという感じで
口の中にも血が一杯てな感じ、もちろん服がかなり汚れるし、押さえた手のひらも
べっとり。数分で止まるけど、けっこうしんどかったね。
夜中に息苦しくて目がさめる。鼻血が口に回って喉を塞いでしまっていたのが
その理由。起きてみると枕カバーが、そうですね、10センチ×20センチくらいの
面積に血がべったり。毎日、鼻の穴に、綿を入れて学校に行ってたこともある。
授業中にその綿を詰めた所からぽたりぽたり、再出血するということも
よくあった。
毎日出血して止まらなかった時期に、医者に行ってで止血剤というか、
血液凝固剤らしきものを(何だったのか。黄色い粉薬)を処方してもらって
2ヶ月くらい飲んでいた。これは効いた。高校に入ってからは、ほぼ止まった。


173 :卵の名無しさん:2001/01/21(日) 11:47
>169
血栓が出来やすくなっていて、まず耳のところの動脈が塞がる、その結果として
難聴になり、数日後に血栓が脳の動脈を塞いで脳梗塞、という話は聞いた
事がある。心臓あたりから塞栓子が流れてきて突発的に血管を閉塞する
脳塞栓でしたっけ?
治療は、耳鼻科、脳神経外科という枠なのかもしれないが、
やっぱり循環器系の疾患という捉え方ではないでしょうか。つまり
第二内科。

174 :卵の名無しさん:2001/01/22(月) 08:33
第2内科? その分け方は、その病院によるのでは。
循環器、血管疾患でよいのかな。

175 :奈々氏:2001/01/26(金) 13:01
少し前だが、杏林大の割り箸事件の過去ログきぼ〜ん
logに変えてもうまくいかん。

頼む誰か貼ってくれ〜

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 21:09
さきほどの「怒る患者」さんと同じ、滲出性中耳炎で、ムコダインを
処方されるんだけど、本当に効いてるとは思えないんですけど・・。
子どもの場合、チューブ手術って本当に有効なんですか?暴れて
はずれそうなんだけど・・。


177 :卵の名無しさん:2001/01/26(金) 21:31
麻酔するのじゃないの?

178 :卵の名無しさん:2001/01/26(金) 21:46
ムコダインがメインではないだろ。
子供の場合は滅多にチューブ留置は行わない。

179 :卵の名無しさん:2001/01/26(金) 22:22
10歳の息子、2度目のチュービング手術決定!


180 :卵の名無しさん:2001/01/26(金) 22:40
暴れる子は全麻

181 :卵の名無しさん:2001/01/26(金) 23:17
前回の手術は4歳で全麻。じゃあ今度は局麻なのね。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 23:45
局部麻酔だと、どれくらい痛いんですか?
また、水がたまる度に切開するだけじゃダメなの?
まあ、とにかくいいかげんに耳鼻科通いはやめたいよ〜。
だって、他の風邪うつされたりして、治りかけの耳がまたやられちゃったり
するんですもの。先生にそれ言いたいんだけど言えない。

183 :卵の名無しさん:2001/01/27(土) 21:09
耳鼻科でうつったかどうかなんてわからないじゃない。
とりあえずマスクするとか、予防したらどうなのよ。
マスクにはウィルスの侵入を防ぐ効果はあまりないらしいけど。
麻酔は痛く無いようにするのだからどれくらい痛い?って質問は変。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/31(水) 08:28
回答ありがとうございます。
今日も滲出性で、病院にいきましたが、相変わらずムコダインでございました。

185 :卵の名無しさん:2001/01/31(水) 08:46
イオントフォレーゼ麻酔を併用すれば無痛でチュービングが出来ます。
外国では滲出性中耳炎はチュービング手術が基本。
通気なんかで患者を際限なく通院させてるのは日本だけ。
むやみに手術を嫌がる患者側にも責任あるかも。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/31(水) 10:04
ご回答ありがとうございます。
やはり、もう1年以上通院しても水が抜けないので、チュービングに
しようと思います。先生も「イオン麻酔にすれば痛くないと思う」と
おっしゃってました。ただ、滲出液を吸い出す音に子どもはビビるとの
ことですが、頑張って説得します。

187 :卵の名無しさん:2001/02/03(土) 00:15
さらしあげ

188 :卵の名無しさん:2001/02/03(土) 00:27
どんどん、はじめのお題から離れていく...

189 :卵の名無しさん:2001/02/03(土) 04:21

 

190 :卵の名無しさん:2001/02/03(土) 10:59
耳鼻科ねーどこが面白いのかねー。他科との境界領域がおおすぎる気がする。とくに口腔外科、形成外科、あと、まなたれ小僧もへってるし、ちょっとした耳鼻の感染も小児科、内科でなおすしなー。同じマイナーなら、皮膚科か眼科のほうが将来性あるかもよーただ、この科も最近ふえており、将来は歯科みたいになる可能性もある。マイナーの悲しいところは、開業しやすいぶん、勤務医の求人がすくないねー

191 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 11:14
その通りですね。
っで 君も耳鼻科医だったりするんだろうなぁ。
頭悪ぅ・・・・

192 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 11:42
関西方面の大学病院の耳鼻科はどこが良いの?

193 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 11:46
勤務医は求人あるよ。大学病院で足りないとこも実際あるし。
都内ならね。ただしOPEがそれなりにできる人じゃないとね。
OPEできない耳鼻科の勤務医なんていらない。
耳鼻科が面白くてする人なんていないんじゃん。
ほとんど親がやってるからとかが多いよ。
>190東北地方は耳鼻科医がたりないらしいから
勤務医として行ったら?
耳鼻科より産科、小児科もやばいんじゃないの?
こんなとこで愚痴言ってないで仕事しなさい。


194 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 19:51
うちの耳鼻科の先生いちにち5^6人しか患者きません。開業で失敗してうちにきたんだけど、稼ぎ頭の整形や内科の医者からはうさんくさがられてる。べつにいなくてもぜんぜん困らない

195 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 19:54
>191耳鼻科じゃないよ。整形忙しすぎて困ってる。もっと給料あげろ。

196 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 19:55
>194
あーあんたこの間整形6700万稼いでる発言した馬鹿ね。

197 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 19:58

現実を知らないんだね。
耳鼻科の求人はおおいよ。


198 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 19:59
195;
忙しくて困ってる人間が
土日とにちゃんに出現か(笑)
ガーゼ交換してる間にアクセス、とかほざくのかな。

199 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 21:18
196>とゆうお前は何科なんだよ?いくらかせいでんだ?
198>いそがしくてもおもしろいから余裕あるよ。うちは、土日はあくせくはたらかなくてすむからね。若いアルバイト医にまかせるから。ご心配なく

200 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 21:30
耳鼻科・・・・人のはなくそ、みみくそほじくって何がおもしろいんだ。よっぽど物好きしかいかないだろう。

201 :名無し:2001/02/04(日) 21:37
耳鼻科の先生って物静かな人多いよね
難聴の人にもがなり声上げないから好き

202 :卵の名無しさん:2001/02/04(日) 21:59
>余裕あるよ
>土日はあくせくはたらかなくてすむからね
これのどこが「忙しくて困ってる」なんだ?


203 :華麗なる耳鼻科開業医:2001/02/04(日) 22:08
耳鼻科を好きでやってる人間は、たいていオペが好きでやってる(勤務医の場合)
特に鼓室形成や頭頚部腫瘍は、やってるうちにハマってしまうことが多い。
でも開業したら殆どがメスを捨てる。これもまた勿体ない話だ。
開業したらジーサンバーサンを待合室にダーッと並べておき、かたっぱしから
耳処置、鼻処置、咽頭ルゴール、ネブライザーをカマして踊り狂う。
こうしないと利益が出ないし、借金も返せない。
検査もしない、手術もしない、、こうやって3,4年で腐った医者が出来上がります。
めでたし、めでたし(何が?)

204 :卵の名無しさん:2001/02/05(月) 10:33
なんかわかるね。

205 :卵の名無しさん:2001/02/05(月) 11:45
>203
だから開業してもOBとかって言って、大学病院のOPEに乱入するんだね。


206 :暴開業医:2001/02/05(月) 15:58
未練ったらしいね、メスを棄てた時点で廃人だよ>203

207 :若くして廃人:2001/02/05(月) 20:39
みんな何歳で廃人になるのかなぁ。
廃人にならないようにがんばってね。


208 :卵の名無しさん:2001/02/06(火) 12:32
>195
整形ってあほなうえチャラ男が多い。どうしようもない奴が整形に行く。
耳鼻科についてとやかく言う必要はない。金と女のことだけ考えてればよい。
199のレスみたら・・・・もっと落ち着きなよ。プライドだけは高いらしい。

209 :卵の名無しさん:2001/02/06(火) 13:40
208>そうゆうおめえーは何科だよ?たしか、妻子殺して、海にすてた医者は内科だったよなー。

210 :卵の名無しさん:2001/02/06(火) 14:26
 

211 :不幸なる耳鼻科:2001/02/06(火) 16:44
田舎で開業して一日400人の患者こなして、金を使う暇もないまま将来の病院拡充
のつもりで土地の買い増しを続け、気がついたら数十億の土地持ちになっていた。
結局、病院は開業当初の大きさのままで、年を取ってから初めて相続税の事に考えが
及ぶ。子供は親の姿を嫌気して、とっくに皆サラリーマンになってしまった。
相続税は十億近くで到底月給取りに払える金額ではない。どうしよう。
こーゆー不幸の声をあちこちで聞きます。


212 :卵の名無しさん:2001/02/06(火) 18:24
>209
ほんと整形って下品。ばっかみたい。いちいち本気になって。
いちいち何科か聞いて・・・・そうねえ整形より上品な科よ。

213 :ここにも1例を見て:2001/02/06(火) 18:31
全体を語る能なしがいるな

214 :西川史子よ。:2001/02/06(火) 18:39
私も整形なのよ。失礼しちゃうわ。

215 :卵の名無しさん:2001/02/06(火) 18:44
こんなところに出入りしている医者なんてゴミだろうが(わら
何かによらずな。あれ?俺もか?(ばく


216 :卵の名無しさん:2001/02/08(木) 00:47
あげ


217 :卵の名無しさん:2001/02/14(水) 00:53


218 :卵の名無しさん:2001/02/16(金) 22:05


219 :卵の名無しさん:2001/02/17(土) 11:12
耳鼻科の医者の収入ってどれくらいなの?

220 :怒る患者:2001/02/19(月) 17:52
どうやら、おれがいない間の話を見ていると
耳鼻科医ってのは医者の中でも2流3流、いや4流(ワラ
の人種らしいな。

特に開業医連中なんて本当はなにもできないのに、えらそうな口を叩くだけの
奴らのようだ。

おっと精神科に行ってきて診てもらったが、異常は全くないそうだ。
高邁なる「耳鼻科医先生」の診断にまた騙されたようだな。


221 :過労死:2001/02/19(月) 18:22
しちゃうこともあるから、何処で働くか良く考えなきゃね。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2001/2001_01/010124d.html


222 :卵の名無しさん:2001/02/19(月) 18:39
>219
勤務医は年収1500万くらい。開業医は4000〜8000万
くらいだよね。
>220
偉そうな開業医でもあんたより稼いでるよ。っていうか
あんたなんか受診してほしくないけどね。うざい。

223 :卵の名無しさん:2001/02/27(火) 16:10


224 :仙台へ逝け:2001/02/27(火) 22:59
>222
詐欺野郎ばっかか。笑
でくのぼうでも稼ぐ気になれば稼げるのが医者ってことになるなあ。
ベッドが開いてると入院させるようにし向ける騙しのテクニックとか
レントゲンやCTが遊ばないように無用の検査する詐欺病院が多いが
普通の詐欺のようにはオツムが要らず、モラル欠落さえすればアホでも
出来るのが医者の詐欺商法だわな。アハな詐欺医者は8千万稼いで自慢
かよ。笑



225 :けもりん:2001/02/27(火) 23:14
なんでこのスレみんなおこってるんだ?

226 :卵の名無しさん:2001/02/27(火) 23:15
耳鼻科医は怒りっぽい人が多い

227 :ひがむな貧乏人:2001/02/27(火) 23:18
8千万は売り上げでしょ

228 :卵の名無しさん:2001/02/27(火) 23:36
放置でいいだろ・・・・・


ったくぅ・・・・

229 :え?:2001/02/27(火) 23:47
金儲けって、いけないことなの?
金こそが世の中の全てじゃないの?


230 :卵の名無しさん:2001/02/28(水) 00:31
すべてではないが、有利なことは否定できない。

231 :卵の名無しさん:2001/02/28(水) 02:43


232 :卵の名無しさん:2001/02/28(水) 09:01
プライドも商道徳もかなぐりすてて、もがいてもがいて金儲けするのが人の世の姿だよ。
なーーに甘えたこと言ってんだ。それとも金は空から降って来るとでも思ってんのか?
金儲けがイヤなら山にでも篭ってヒキコモリやってろ!シャバに出てくるな!

233 :名無シネマさん:2001/02/28(水) 13:41
あの・・質問してもよろしいでしょうか・・・
先日突然、音が響いて(ステレオ仕様っぽい?)
聞こえるようになってしまったんです。
そして数時間で治ったんですが、また
2日後に同じようになってしまいまして
今治らない状態です。痛くもかゆくもないんですが
耳鼻科に行った方がよいでしょうか。。
どなたか、ご意見おきかせください


234 :>>233:2001/03/01(木) 00:01
不快ならばすぐに受診しましょう〜
一生我慢できるなら、そのままでいいんじゃない?

235 :卵の名無しさん:2001/03/01(木) 00:03
>233
その音@`は人の声ですか?その声は会話してませんか?
もしそうならねんのため精神科にいってみましょう。

236 :卵の名無しさん:2001/03/01(木) 09:19


237 :卵の名無しさん:2001/03/01(木) 09:34
会話はしてないです。
普通に聞こえる音が響いて
聞こえるんです。
ちょっと様子みてから
病院逝きます

238 :卵の名無しさん:2001/03/01(木) 11:42
滲出性中耳炎?

239 :卵の名無しさん:2001/03/05(月) 13:17
 

240 :卵の名無しさん:2001/03/05(月) 20:08
国立病院東京医療センターの耳鼻咽喉科の大塚医師に、具合が悪く心配なので、
いろいろ質問したら、「あー、しつこい!」と言われました。
気分が悪くなりました。



241 :卵の名無しさん:2001/03/06(火) 01:12
しつこい奴きらい

242 :卵の名無しさん:2001/03/06(火) 18:09
耳鼻科医ってセッカチが多いよね、典型的な外科系。
気の長い奴は眩暈とか耳鳴とか内科的なことを選ぶ。
これはこれでプシっぽい世界。でも電波系の患者には歓迎されるみたい。


243 :耳鼻科医:2001/03/07(水) 18:55
正直なところ、耳鼻科開業医の年収はどのくらいなのでしょうか。

244 :卵の名無しさん:2001/03/07(水) 19:06
年収スレッドは他にある

245 :怒る患者:2001/03/07(水) 20:30
結局、三流、いや四流医者の主らは誰一人として俺の
質問に答えられないようだな。

名前が匿名掲示板でさえこうなのだから、名前を出しての診察じゃあ
いつも責任会費の医療をするだけだろ、おまえら!


246 :看護婦ちゃん:2001/03/07(水) 20:33
>245
・・・・30点


247 :卵の名無しさん:2001/03/08(木) 00:04
沖縄の県立病院の耳鼻科医師が難聴が治らないとジジイに刺し殺された事件があったよね。
ここが匿名じゃなかったら刺されてるね。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)