5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

参考になる書籍

1 :名無しさん:1999/11/03(水) 03:01
今度、勉強をかねてLinuxをインストールしてみようと思っているんですが、
参考になるお薦めの書籍を教えていただけないでしょうか?
書店に行ってみたのですが、玉石混合といった感じで、
Linux初心者の私には、どれが分かりやすくミスが少ない入門書なのか判断できないので・・・・

識者の皆様の回答をお願いします。

2 :とうつ:1999/11/03(水) 05:49
何の勉強をしたいかによります。
何の勉強をしたいのでしょうか?


3 :名無しさん:1999/11/03(水) 06:47
とりあえず
http://jf.gee.kyoto-u.ac.jp/JF/choice2.html
にいってくるといいんではないでしょうか。



4 :ろぢ:1999/11/03(水) 14:25
インストールの書籍に限るのなら、
それぞれ、取り上げてるディストリビューションが違うので
注意してねって感じ。

まず、自分にあったディストリビューション選んで、
あとは、上のリンクから探してください。



5 :Linuxお気楽極楽インストールは?:1999/11/28(日) 04:23
なんで、あんなに評判悪いの?
はねの陰謀か?


6 :>5:1999/11/28(日) 09:19
アレの初版がRMSを乞食呼ばわりしていたから。
Linux界隈の人たちに総スカン食らった。
(次の版からは削除されている)

7 :>6:1999/11/28(日) 16:32
>Linux界隈の人たちに総スカン食らった。
やっぱ、おごちゃん教に?

8 :名無しさん:1999/11/29(月) 08:58
>>Linux界隈の人たちに総スカン食らった。
>やっぱ、おごちゃん教に?
あのオラクルがLINUX陣営なんてしゃれに
なんねー。
オラクルのサポートBBSなんてベンチマークの
結果の公表さえするなとユーザーに脅しを掛けて
いたぐらいなんだ。RMSの意見に賛同するわきゃ
ねーよ。
ホンネとタテマエ別だ!



9 :>7:1999/11/29(月) 09:51
おごちゃんを始めとしてあの当時(1995年頃かな)
雑誌に執筆してたLinuxerは一斉に丸池某を非難してました。

10 :名無しさん:1999/11/29(月) 10:10
>おごちゃんを始めとしてあの当時(1995年頃かな)
Linuxがビジネスになりつつある昨今、本気で
RMSの意見を支持する奴が今どれだけいることか。
ところで本人はどんだけ本気なのだろうか?
いまだにインタビューで凄い事答えている。


11 :ん?:1999/11/29(月) 17:27
RMSとLINUXの人たちの意見は出発点から少し違うと思う。
それにストールマン自身だって、フリーソフトウェアの生み出すビジネス
については否定してないですよ。

12 :9>:1999/11/29(月) 18:07
>おごちゃんを始めとしてあの当時(1995年頃かな)
>雑誌に執筆してたLinuxerは一斉に丸池某を非難してました。
当時、そのLinuxerがRunRunの著者だって気が付かずに、
直接e-mailをだしてヒンシュク買ったのは私です。
「お気楽極楽…の付属CD-ROM slackware3.2で
 インストール出来ません。」
って。(苦)

13 :名無しさん:1999/11/29(月) 18:21
>RMSとLINUXの人たちの意見は出発点から少し違うと思う。
そう。むしろ批判的な声が多いと感じる。
>それにストールマン自身だって、フリーソフトウェアの
>生み出すビジネスについては否定してないですよ。
それが残念でもあるが、否定する気はない。



14 :名無しさん:2000/04/02(日) 06:36
http://jf.gee.kyoto-u.ac.jp/JF/choice2.html
このJFの書籍ランキングは参考にならない。集計期間が長すぎて
必然的にランクの上位に来る本は長年親しまれてきた知名度が高い
古い本になりやすい。
UNIX業界は流れが速いのだから、そんな古い本を買うよりも
去年以降の出版された新しい本を2,3冊買うのが良い。

15 :名無しさん:2000/04/02(日) 06:40
http://value1.goo.ne.jp/cgi-bin/book-search.cgi?WD=Run+Run+Linux&CD=1&SW=1&DN=1
RunRunLinuxは何と95/9出版である。当時と最近のLinuxカーネルは
かなり違う点があるのだから、むしろこのような古い本は読まないほうが
良い。

16 :名無しさん:2000/04/02(日) 10:58
その頃、PC/ATイジって喜んでた人達って、
オタッキーなだけだよなぁ。
やっぱ、国民機でしょ。

17 :>14,14:2000/04/02(日) 14:26
>UNIX業界は流れが速いのだから、そんな古い本を買うよりも
>去年以降の出版された新しい本を2,3冊買うのが良い。

全くその通りで、古い書籍は毒以外の何物でもない。そして同じ事がJFにも言えると思う。JFは立派だけどとにかく古い情報が満載なので、理想的な解として海外ものの本とネット文書を使うというのもあるが。

18 :名無しさん:2000/04/02(日) 15:41
K&P とか K&R は毒なんですか?

19 :名無しさん:2000/04/02(日) 18:46
>K&P とか K&R は毒なんですか?
まさしく毒!!
ああ!asciiな感じで漢字を使えたなら、どんなにいいだろうと毎度思ってしまう。
なんというか、行くことが許されない楽園を、覗き穴から見てしまった気分

20 :名無しさん:2000/04/03(月) 11:52
あれ?結局お奨め本を書くのはやめにしたスレッドなのかな。
スタークラスターのLinuxハンドブックは割と良かったよ。
あとは、
http://www.linux.or.jp/bookreview/index.html
を見るってのはどうでしょ。

21 :名無しさん:2000/04/03(月) 12:34
結局一押しの本はなんですか?
「UNIXプログラミング環境」買おうと思ってるんですが、
 

22 :名無しさん:2000/04/03(月) 13:53
割と新しいところで、Linux大全は?

23 :名無しさん:2000/04/03(月) 14:12
Linux大全ってソフトバンクの黒い表紙のやつかな
あれこれ網羅されてて良かったけど内容がちょいと古くなかった?

24 :23:2000/04/03(月) 14:19
どのあたりの本が欲しいかによって違うよね。
サーバ管理なら「逆引き日本語redhat」がわかりやすくてよかった
漠然とした目的?なら定番の「UNIX Super Text」
ハードウェアがらみのところまである程度つっこんであるという
ことでは22の「Linux大全」
インストールでハードがらみで躓いたときに読むと良いのかも
私は特に躓かなかったので(最新ではない新しめハードウェア+
昨今のディストリビューションなら大抵つるっとインストールできる)
あんまり役に立たなかったんだけど、役立つんだろうな、と思った。

25 :名無しさん:2000/04/03(月) 14:54
えっと……。
サーバー管理者としての心得と言うか、ポリシーと言うか、常識みたい
な事柄はどんな本を読めばいいんでしょうか?
「メールアカウントだけのユーザーはshellを/usr/bin/passwdにしろ」
とか、
「telnetポートはふさいで、sshを使用すべし」
みたいな事は、どれもサラッと書いているだけなので、
まとめた本があれば読んでみたいんです。

つーか、皆さんはどうやってここらへんの“呼吸”をマスター
されたんでしょう?
こんな質問する時点でサーバー管理者失格、というのは無しで
お願いしたいんですが……。

26 :名無しさん:2000/04/03(月) 15:47
それなら23にある「逆引き日本語redhat」を
とっかかりにすると良いかも。
その次のステップは私も知りたい。

27 :>26:2000/04/03(月) 16:25
UNIXシステム管理

28 :名無しさん:2000/04/03(月) 17:46
>25

クラッカー迎撃完全ガイドは?
はじめの方にインストールやシステム管理について書いてあります。


29 :>21:2000/04/04(火) 01:12
>「UNIXプログラミング環境」買おうと思ってるんですが、
すばらしい本だ。ついでに「ソフトウェア作法」も読むとなおよい
雑知識として「UNIX Life」も読むと尚よい(笑)

30 ::2000/04/04(火) 05:53
初心者で質問あります。K&P買って読んでいるのですが、
Linuxでシェルなどのところはそのままつかえません。
(AIXも)どこが違うのでしょう。

31 :30 準草注:2000/04/04(火) 06:00
csh,tcsh, bashでやってみましたです。やっぱり、もう少し知識を付けてから
でしょうか?(この本読むのは)

32 :>29:2000/04/04(火) 07:00
Life with UNIX でそ。

33 :名無しさん:2000/04/05(水) 08:29
"プロフェショナル BSD"

Linux じゃないけど,それほど BSD に偏った内容でもないので.
基本的なことは大体網羅されててオススメ.

34 :名無しさん:2000/04/05(水) 21:40
"プロフェッショナル SHELL"

だったと思う。(名前が間違っているかも)
はっきりいって最悪。シェル本としては最低だろう
といってもまともなシェルプログラミングの本を探すのは大変なのだが
(あ、スレッドに関係ない書籍だった)

35 :あれ、書き込まれてない、、、:2000/04/05(水) 22:59
e? プロフェッショナルシェルプログラミングでそ?駄目ですか?
(初心者の)私には判りやすくて為になったなあ。次、33氏の
〜BSDにいこうと思ってます。

あの、大全の子とを質問した者です。 レス有難うございました。
2〜3台Pen100位のマシンを繋いで試して見たいのでやっぱり買
ってみます。どうもでした。

36 :35:2000/04/05(水) 23:01
子と -> 事
でした。

37 :名無しさん:2000/04/11(火) 16:29
「UNIXシステム管理」買おうとしたけど、、
6000円以上って高すぎるので、
「UNIXプログラミング環境」買ってしまった
古いって言うけど歴史の勉強位にはなるんでしょうか?
買った後に不安が出てきてしまった。

38 :37:2000/04/11(火) 16:34
ちなみに31さんが言うように、
このシェルは何を使えば良いのでしょうか?
Cシェルでなく、bashでも無いとすると、/bin/shで良いのでしょうか?
 やはり、/bin/shも少し使い方が変わってしまった居るのでしょうか?
良く見ると、15年前に書かれた本のようなので。。。

39 :名無しさん:2000/04/11(火) 16:40
「The UNIX Super text」は
2000年内に改訂版がでるようなのですが、、
どうでしょう?

40 :名無しさん:2000/04/12(水) 20:38
どうなんだろ>39
出てくれるとうれしいな

41 :マジレス太郎:2000/04/13(木) 00:29
「たのしいUNIX」
「続たのしいUNIX」
「THE UNIX SUPER TEXT」

あとは、分厚い本が吉(マジ

42 :マジレス太郎:2000/04/13(木) 00:39
「たのしいUNIX」
「続たのしいUNIX」
「THE UNIX SUPER TEXT」

あとは、分厚い本が吉(マジ

43 :ペタシ:2000/04/14(金) 03:04
super textって、立ち読みしたときに重いしやめ。と思ってましたが
図書館で読んでみたらとても為になりそうなので借りた。今買うと、
買って直ぐに新版が出そうでヤダ。 

44 :誰か:2000/04/14(金) 13:01

qmailの設定例がくわしく載っている書籍を教えて下さい。
雑誌記事だと所々説明をはしょっているので、つらいです、ええ。

サルでも出来るqmail移行とかあればうれしい。

45 :qmailは:2000/04/14(金) 13:27
http://www.jp.qmail.org/
ここ見て設定できなかったらサル以下だぞ。


46 :名無しさん:2000/04/14(金) 14:34
>ここ見て設定できなかったらサル以下だぞ。
宛先が登録したアドレスかまたは送り元が登録されたアドレスで
なければ送信不可という条件はキツすぎる。
サイト内でダイヤルアップで使えんなどとブーイングが始まる。
で、rcpthostsを消しちまえば導入の意味が...


47 :>46:2000/04/14(金) 15:07
それって、なんか設定間違ってないか?


48 :名無しさん:2000/04/14(金) 15:46
>それって、なんか設定間違ってないか?
多分仕様。これによってアンチスパムサイトのチェックが通る。


49 :>39:2000/05/03(水) 08:06
>【the unix super textの改訂出版について】
>
>本書の改訂出版に関する噂があるようですが、
>弊社ではまだ改訂出版を取り決めておりません。
>本書は発刊からかなりの年月が経過しておりますが、
>その内容や考えの根本は古びておらず、十分に
>実用に耐えられます。安心して現在の版をご利用ください。

技術評論社のサイトから引用。
うーん、残念。

50 :名無しさん:2000/05/03(水) 09:44
「THE UNIX SUPER TEXT」

これは友達も持っていて、すすめられました。
昔っからあるとかいっていたけど。。。
定番ですか?

51 :>49:2000/05/03(水) 13:09
>改訂版出版を取り決めておりません

出版決定の発表ってひょっとして発売日が決定してからなのかな?
改訂版出版へ向けての作業を進めておりますなんて言うと旧版売れなくなっちゃうもんね。


52 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:26
でらべっぴん

53 :名無しさん:2000/05/03(水) 16:45
D-CUPジャパン

54 :>50:2000/05/03(水) 19:52
定番です。

55 :>50:2000/05/04(木) 05:33
定番です。
特にFreeBSD(*BSD)ユーザの定番です。


56 :名無しさん:2000/05/15(月) 21:53
いくら良書でも、時が経つにつれて時代に合わなくなり、やがては
あまり価値の無いものになります。
逆に、悪書でも最新の情報を盛り込んでいれば大きな価値があります。
雑誌が良い例です。

57 :名無しさん:2000/05/25(木) 23:07
 "UNIXシステム管理"が良い
改訂版が出た?昨日書店で立ち読みしてたらあったよ。
前からかもしれないけど
「THE UNIX SUPER TEXT」 が古くて買う気がない人は
UNIXシステム管理がお勧め。オライリー・ジャパン

58 :ペタシ:2000/05/26(金) 03:09
オライリーの本て評判がいいみたいなんですけど、
逆にここの本で”これはやめとけ”なのがあれば教えて
下さい。(それ意外でニーズにあったものを買っていこうと
思っていますんで)

59 :名無しさん:2000/05/26(金) 04:36
オライリーの本は高価だけど、それに見合うだけのものが
多いのは確か。
ただし、初心者向けは少ない。
他の出版社のものでもいいものがないわけじゃないけど
「浅く広く」な本が少なくない。
結局は自分にあったものを吟味するしかないのだけど。
いい本か悪い本かがわかるくらいにならないと足元見られるかも

60 :名無しさん:2000/06/07(水) 00:35
http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=797
[実践]Linux 徹底活用ガイド
2000年4月発行 塚越 一雄 著 A5判 296ページ 2280円+税 ISBN4-7741-0959-2
http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=797
Linux システム管理 ≪基礎編≫
2000年4月発行 塚越 一雄 著 A5判 312ページ 2480円+税 ISBN4-7741-0960-6

結構イイ感じ、痒いところに手が届くってヤツ。


61 :名無しさん:2000/06/07(水) 14:03
雑誌記事なんで44には申し訳ない。
qmailは情報が少ないから他の人間にも需要があるかもしれないので。

Software Design 98年10月号
http://www.jp.qmail.org/と執筆者は一緒だが雑誌記事なだけに
わかりやすい。とりあえずqmailを導入してみようという人むけ。
これでわからないようなら導入は止めたほうが無難。

月刊サンワールド 99年6月号
OSがSolarisの場合はちょっと面倒なことしないといけないので
これがおすすめ。qmailそのものについては詳しく書いてない。
インストールメモみたいなもんだがSolaris+qmailの情報は少ない
ので助かる。

62 :名無しさん:2000/06/11(日) 08:22
1、内容良し
2、文章がしっかりしている。(曖昧さがない)
3、時代性
4、初心者に向いている/向いていない
5、辞書的に使える/使えない

海外の出版業界では上の2って第一に来るんですよね。確か。
オライリーの評判てそこからも来るものなのですかね?
     (↑日本での)

63 :名無しさん:2000/06/11(日) 12:12
オライリー日本語版は訳がだめな部分が多いから期待しない方がいい

64 :名無しさん:2000/06/11(日) 12:20
そうだね。翻訳した本は、どうなにベテランの訳者でも文章が
ぎごちなくなりやすいし、オライリーの本は文章ばかりで図や
表すら無いので読みにくい。
日本人の書いた本があるならばなるべくそっちを買うよ。

65 :名無しさん:2000/06/11(日) 12:23
オライリーは原書を読むべし
技術書だから難しい言いまわしとか無いしね

66 :>61:2000/06/11(日) 20:02
http://www.ai-pub.co.jp/contents/book/linux-unix/linux_mailserver.html


67 :>66:2000/06/12(月) 19:32
AI出版ってのが不安なんだがまともな本なのか? 知ったかぶりで大嘘書いていたりしてないか?


68 :名無しさん:2000/06/12(月) 20:40
その本はダメダメ
読む価値なし


69 :名無しさん:2000/06/12(月) 21:11
つーか、書籍って読む人が「何を補いたいか?」
って基準で選べば良いのでは?

>68
明らかに間違った事を書いてるとか、
そういった点があれば併せて書いてあげましょう。

70 :名無しさん:2000/08/11(金) 09:06
age

71 :名無しさん:2000/08/21(月) 04:01
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-0313-8.html
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/esa2/

unixシステム管理の本なのですが、
上の本と下の本では内容に大きな違いがありますか?

ページ数は大幅に違うようですけど、値段も開きがありますね。

72 :名無しさん:2000/08/21(月) 18:43
つか書いてる人間で選べ。

73 :たまなし:2000/08/22(火) 01:45
>71
上の方(古い方)の説明しているUNIXのバージョンは、
SYSTEM V : Interactive UNIX System V.3.2/386
BSD : 4.3BSD
XENIX : SCO XENIX System V for 80386 Release 2.3.3
AIX : AIX Release 3.1 Revision 03.01.0005.0012
SunOS : SunOS Release 4.1
なんで、多くの人は下の方(新しい方)の方が有用でしょう。
でも、古い方でも分かって読めば、いろいろ面白い。

74 :71:2000/08/22(火) 16:24
73さん。
レスどうもありがとうございます。
僕には、下のオライリージャパンの本のが良さそうです。

オライリーは近所の本屋廻っても全く置いてないから、注文なんです。
現物を見れないから、ちょっと恐いんです。しかも高額だし。

75 :名無しさん:2000/08/23(水) 15:44
オライリー本はいい本です。
日本で出ているUNIX系の本のほとんどはオライリーからのパクリ
みたいなもんです。
じゃ、オライリー本だけ買えばいいのでしょうか?
オライリーと同じ内容の本がなぜたくさん出回るのか、そこらへん
をよく考えて、とっつきやすい本を買うようにお勧めします。

(要するに、オライリー本は初心者向けじゃないといいたい。
 多少間違った内容でも、実例を挙げて手取り足取り教えてくれる
 本を何冊か読んでウソを見抜けるようになったほうがいいよ)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 16:22
あげます

77 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 17:17
やっとsambaやapachでファイルサーバやwwwサーバをくめるようになりました。(本読みながら)
実際には何とか動いている、っていった状況なのでシステムの保守や管理のやり方等が
詳しい書籍は無いでしょうか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 17:26
CFいじってて、メールがいかなくなりました。いい本ないでしょうか

79 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 18:55
unixをもっと深く知るには古い書籍のほうが
優れているのでしょうか?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/16(土) 20:20
>>79

古い書籍は古いままだと困ることもあるけど
概ね良書が生き残ってるとは思う

最近のハウツーものの本は立ち読みで済みそうな本が多い

81 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 02:49
この前、AT互換機にFreeBSDをインストールしたんですが、
その後が全然分かりません。

今の目的はiMacのファイルサーバーにすることです。

それで、コマンドもXも何も分からないので、
「はじめてのUNIXコマンドライン」武藤健志 技術評論社
を買おうと思っています。
一緒に、「FreeBSD徹底活用1 サーバー編」翔泳社を買おうと思っています。

これでNetatalkは使えるようになるでしょうか。
あと、他に読んだらいい本があれば、教えて下さい。

82 :iマッカー :2000/09/30(土) 11:08
>81
『はじめてのUNIXコマンドライン』僕もこの本でコマンド覚えました。
これ初心者にはかなりお勧めだと思います。

http://www.locus.co.jp/news/1998/in124_4.htm
これなんかいいんじゃないでしょうか。


83 :ちょうしょしんしゃ :2000/10/04(水) 23:36
ぱぱんださんの『LINUX怒涛のG&A』って初心者に結構いいと思う。
図も豊富だしレイアウトがかっちりしてて読みやすいです。


84 :ちょうしょしんしゃ :2000/10/04(水) 23:47
上のURL追加
http://www.tk.airnet.ne.jp/~papanda/

85 :たまなし :2000/10/05(木) 00:46
Sunシステム管理のソラリス版、
Solarisシステム管理がASCIIから出てました。
著者はSunシステム管理の著者の一人城谷さんです。
Sunシステム管理を気に入っていた人を
裏切ることのない内容だとおもいます。
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-3568-4.html

86 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/05(木) 01:24
おらいりーの動物本全部飼うといくらかかりますか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/05(木) 01:57
>>86
70冊以上あるね、一冊4000円で 28万円。

おもったよりは安いね。

88 :たまなし :2000/10/05(木) 02:19
http://www.oreilly.co.jp/catalog.htm
ここにあるのを全部買うと、366330円。
明らかに違うというの(インターネットヒストリー, オープンソースソフトウエア,
健康サバイバルガイド,デジタルコンテンツの知的所有権,SOHO 次世代ワークスタイルの考え方と実践,
ニコラスの贈りもの,Webマーケティング サバイバルガイド,Webデザイン ハンドブック,
)を除外すると、354430円ぐらいになるような。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/05(木) 04:02
>明らかに違うというの

何が違うの?
つか全部買っても36万だと分かっていると何か
安心してオライリー本が買えるな


90 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/05(木) 04:08
>> 明らかに違うというの
> 何が違うの?

動物本じゃないでしょ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 02:07
雑誌はどうですか?
はLinux使ってますが、UNIXUSER今日かいました。GNOE特集につられて。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 16:27
>>88
勘違いするな
「健康サバイバルガイド」は必読書だろうが!
題名で省くなヤ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 17:12
い。。いや。。だから動物本の総額だってば。。。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 23:51
やくにたちそうなのでage

>>60
どっちも同じURLなんですけど…


95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:03
>94
http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=4-7741-0960-6
http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=797

96 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:08
>>92
そうそう、「健康サバイガルガイド」は素晴しい。
これを読んで一週間で劇的に健康が向上したよ。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 10:06
>>95
サンクスです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 10:11
Linux 各種設定×活用 徹底ガイド
http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=4-7741-1021-3

この本の評価を聞きたいのですが。
脱初心者を目指しています。

99 :シェルスクリプトについての :2000/10/07(土) 11:38
お勧めはなんですか?

100 :たまなし :2000/10/07(土) 12:35
>92
「健康サバイバルガイド」は持っているって。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 12:45
じゃあ36万出費の手始めはそれいってみる>健康サバイバルガイド

べたべたレモンとかジョルトコーラとか喰うてはならん
とか書いてあるんでせうか

102 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 00:36
>>81
SAMBAでGO×2!
という本があります
内容の良し悪しについては他の人に。
http://www.shuwasystem.co.jp/books/wwwsrch/cgi-bin/content/991/index.htm


103 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 06:59
>98
そうですね、「この本を買って損した。」とは思ってないです。
僕にとっては、知らないことが沢山書いてあり良い本でした。
シェルスクリプト、canna、vi、emacs、mew等についての内容が良かったかな?

どれだけ役に立つかは人それぞれですから、一概には言えませんけど。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 14:53
OReilly 本の場合は、使えない本を挙げるほうが有効なような気もするぞ。
俺はとりあえず 入門 bash と Apache を挙げることにする。
「悪い」というよりは漉さが足りなくて買う気にならないといったほうが
性格だが。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 17:26
プロフェショナルシェルプログラミング

106 :どーでもいいけど :2000/10/08(日) 21:28
プロフェショナル

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 04:34
>>106
ほんまにどーでもいいですね

108 :105 :2000/10/09(月) 07:54
ん? プロフェショナルで正しいんだが、そーゆー話ではない?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 09:26
「健康ソフトハウス物語」

110 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 11:02
>「健康ソフトハウス物語」
挿絵がかわいかったよね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 11:14
雑誌「PC Power」を復刊してください。
シャチョー!!

112 :106 :2000/10/09(月) 11:33
寝ぼけてました(;_;) 106は間違い

113 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 13:36
まとめるとたのしいUNIX→SUPER text 上下巻→UNIXシステム管理
で完璧ですか?
欠けているところがあれば補える本を教えてください


114 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 13:47
完璧ってーのは無い。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 00:53
>>109,>>110
Dシステムことドキュメントシステム
http://www.d-sys.co.jp

116 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 14:31
揚げ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 16:04
ドキュメントシステムはドキュソシステムであることは有名。
お前らもう技術書出すな翻訳するな。氏ね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 16:23
>117
どの本?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 23:59
技術書も翻訳書も出さんでいいから
「下北沢linux事情ハンドブック」
「今夜わかるKONDARA」
「そのTeXtはTeXでしてくれ」
「標準!GNU業界ハンドブック」
「Gekko!モジラハウス物語」
つくっておくれ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 00:28
>119
君マニアだねえ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 00:49
「健康ソフトハウス物語」の挿絵書いてた人いまどうしてるの?


122 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 06:44
挿絵の人もそうだけど、山崎自身(健康ソフトハウス物語の主人公)はどうしてるの?

123 :名無しさん@頭いっぱい。 :2000/10/11(水) 12:12
ライターでなかった?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 12:30
とりあえず、「怒涛の〜」とか、「サルでも分る〜」とか、
「人に聞けない〜」とか、大げさな名前の付いた書籍はパス。
内容がよくない可能性が高い。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 14:09
挿絵のひとはPC Fanで挿絵をかいていたような。
山崎は
http://pcweb.mycom.co.jp/column/
http://www.kt.rim.or.jp/%7Emaki-y/
この辺参照

126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 22:41
>122
山崎も、もう30歳を超えているな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/13(金) 00:16
>>120
そのタイトル群は文学作品にしか思えないのだが


128 :127訂正 :2000/10/13(金) 00:17
>>119
そのタイトル群は文学作品にしか思えないのだが

129 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/15(日) 02:25
age

130 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/23(月) 21:51
参考になるのであげ。

131 :>130:2000/10/24(火) 23:36
130さま。
お聞きしたいのですが、
どの発言が参考になるのでしょうか?
とても気になります。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 03:25
age

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 06:20
独習UNIXは、どう?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 16:10
『星の王子さま』
UNIXユーザー必携の一冊です。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 02:42
awkを256倍つかい倒す本 (だっけな?)て面白そうでしたけど、
どうですか?
>134
は、どうしてですか?ちうぼうの私にはよくわかりませんが??

136 :135:2000/11/03(金) 23:36
マヂレスきぼんぬage

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 00:29
awkの256本はそこそこおもしろいけど
いま、まっさらの状態ならawkに手を出さず
いきなりperlでいいんじゃない?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 07:23
自宅で使うだけならrubyやらPythonやらでもいいかもね。
職場の商用UNIXで使うための勉強、とかだとawkしか選択肢なかったり
する事もあるけど。
# HP-UXはperl入ってたが

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 13:52
あー、羊に柵をつくってあげなきゃだからね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 14:59
Python、、RedHatでは標準だっけか。


141 :はるこちゃん:2000/11/09(木) 04:45
Linuxのインストールが終わった人は、Linux大全か、
The Super Unix Textを読めばいいですか?

それと、Linuxの雑誌は役に立ちますか?

142 :>137:2000/11/09(木) 05:47
それはちがう。何でもかんでもPerlでやろうとする者は
結局無駄にスクリプトを書く傾向がある。
知識があってsedやawkで済むならそれを利用した方が効率的。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 06:26
いくつかディストリビューションで互換性の問題から、bash ver 1.x を標準シェルにして、
bash ver 2.x を bash2 としているみたいですが、bash2 を使って
問題があるケースってどんな場合でしょうか。
というか、1.x だと [] コマンドの == 演算子がエラーになるので 2.x の方がマシだと思うのですが、、、。


144 :143:2000/11/09(木) 06:28
書くスレ間違った。宇津田氏膿

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 12:07
参考書籍一覧

206.251.29.10
209.67.27.247
208.145.170.7

146 :参考書籍一覧:2000/11/12(日) 23:26
http://206.251.29.10
http://209.67.27.247
http://208.145.170.7

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 00:11
>>145-146
外人ポルノは却下。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 00:33
ポルノはやっぱ日本人だよなー
品が無いのはやだね


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 00:38
137と142は前提が全然違うぞ。137がまっさらからと言っているのに、
142は知識があるならとか書いてる。そりゃ、知っていたらそれ使った
方が早いけど、そうじゃない場合の話だろ。大体マシンの資源がないなら
そもそもPerlは使わないだろうし、お手軽に使う分なら、別にスクリプトを
いちいち書こうが問題ないんちゃうん?

#少なくともawkとsedを今からわざわざ覚えるのはそれこそ人資源の
#無駄だと思うぞ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 00:39
>>148

御意。
せめて、和製盂蘭盆へのリンクくらい貼らなきゃ、UNIXユーザとは
いえないよねぇ、、、(わらわら


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 00:45
>>149

>#少なくともawkとsedを今からわざわざ覚えるのはそれこそ人資源の
>#無駄だと思うぞ。

「#」付きの発言だから、本気でつっこむわけぢゃないけど、
Perl の無い客先環境って、いっぱいありますよ、

で、サラリーマンSEとしては、既存の環境以内で仕事をしなくちゃ
いけない事もあるんですょ、。そこんとこを、許容して欲しいなぁ、、、



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 01:15
んだべ。muleのほうが使慣れてると言って全部のサーバに
勝手にmuleいれるわけにもいかんよね。

それといっしょのよーな気が。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 01:32
Lispは今から学ぶ価値ありますか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 01:58
>>153

他人の意見なんか、アテにならないぞ、
自分で考えろや、、

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:57
149です。

そうですね、確かにPerlが動かない環境というのもありますね。
その場合でしたら、しょうがないと思います。ただ、もとネタ
の人間がそのような制限だらけの環境とは思えなかったので、
ああいう書き方になりました。

あと、屁理屈的な突込みですまないんですが、muleなら一台に
入れて、telnet経由とか、xクライアントからとかで使えます。
ていうか、僕はそうしてましたので。



156 :>153:2000/11/14(火) 05:43
キミがEmacs使いなら学ぶ価値は大いにある!
そうでなくても、Schemeは楽しいから勉強してごらん。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 01:55
>>147
>>148
>>150
ごめんなさい。これからはUNIXユーザーとして恥ずかしくないように、「和風」に徹していく次第です。
特に>>147 >>148の方に対しては、アドバイス及びお叱りの言葉を頂き誠にありがとうございました。
これからは、厳選して皆様方UNIXユーザーのご要望にかなったポルノ画像をご提供させて頂きます。

158 :はるこ:2000/11/23(木) 21:18
結局、The UNIX Super textと、
Linux大全が良いんですか?

Linux JFのサイトを全て印刷するというのはどうですか?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 13:38
age

160 :名前ついてますか?:2000/12/19(火) 13:54
shとか perlとか awkとか sedとか cshとか似てるから応用きくよなあ、
と思いつつも、実は微妙に違ってその差を気遣うのに労力が...
でも sedは edにも通じるので。

っていうか、perl 256倍だせ >> ASCII ってこと?


161 :既出でしょうか?:2000/12/19(火) 21:02
UNIXプログラミング環境


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 22:17
perlって魔法のようなプログラミング言語だと思います。
キーボードの上で適当に指をふにふに動かしていると、
perlがこちらのやりたいことを察して、一見でたらめの
ようなのに、きちんと動いてしまうプログラムを勝手に作り上げて
くれます。本当に魔法のようです!
あと、ラリー・ウォールさんのperlの教則本も魔法っぽいです。
本を手にとって適当にパラパラとやると、知りたいことが書いてある
ページが勝手にパッと現れてくれます。
perlって本当に不思議!同じような経験をされたかた、いませんか?

163 :ちょっとやってみたかっただけ:2000/12/19(火) 22:48
Rubyって魔法のようなプログラミング言語だと思います。
キーボードの上で適当に指をふにふに動かしていると、
Rubyがこちらのやりたいことを察して、一見でたらめの
ようなのに、きちんと動いてしまうプログラムを勝手に作り上げて
くれます。本当に魔法のようです!
あと、まつもとゆきひろさんのRubyの教則本も魔法っぽいです。
本を手にとって適当にパラパラやると、知りたいことが書いてある
ページが勝手にパッと現れてくれます。
Rubyって本当に不思議!同じような経験をされたかた、いませんか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 22:59
Windowsて魔法のようなOSだと思います。
マウスを使って適当に手首をふにふに動かしていると、
Windowsがこちらのやりたいことを勘違いして、一見正確な
ようなのに、きちんとフリーズしてしまう環境を正確に作り上げて
くれます。本当に魔法のようです!
あと、付属のHELPも魔法っぽいです。
HELPを開いて適当にクリックしていると、知りたいことが書いてある
ページにたどり着けず、結局最初のページに戻ってくれます。
Windowsって本当に不思議!同じような経験をされたかた、いませんか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 23:15
WindowsのHELPはそう思う(笑)
クリックしてても訳わからないですね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 23:27
2chって魔法のような掲示板だと思います。
キーボードの上で適当に指をふにふに動かしていると、
2chがこちらの弱味を察して、一見でたらめの
ようなのに、心が深く傷付く煽りを勝手に作り上げて
くれます。本当に魔法のようです!
あと、にしむらひろゆきさんの2chのFAQも魔法っぽいです。
FAQをブラウザに出して適当にパラパラやると、文句あるなら訴状送
れとしか書いてないページが勝手にパッと現れてくれます。
2chって本当に不思議!同じような経験をされたかた、いませんか?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 00:06
結局、Linux大全と、The Unix Super Textなの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/24(日) 03:42
秀和は10冊に1冊良書がありますね。あくまで10冊に1冊ですけど。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 03:05
あげ・・・・まん

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 03:16
Linuxの基本的な操作、仕組みを分かりやすく学べる本を教えて!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 10:35
>>149
簡単なawkの使い方を覚えるだけでもだいぶ違う。
BEGIN{},END{},printf,四則演算,FS,if,for,gsub,$数字変数($1,$2..)
ぐらいで十分。これくらいなら他言語を知ってれば、1日で覚えられる。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 10:50
今さらawkおぼえてもねぇ。
PerlやれPerl

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 11:13
Tcl/tlってなに?
いいやつ?
Rubyはどう?


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 11:27
やっぱり西村ともみさんの『コマンドバージン』が一番。
あれ一冊完璧に覚えたら、中級を自称しても罪にはならない

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 03:23
>>174
いい本らしいね。読んだことないけど。

ところで「中級」ってので思い出したけど、「UNIX中級」とか
自称してる人がいると、なんだかやるせなくなる。

中級を名乗る人にはせめてアプリケーションの一つや二つ
書けてほしいよなー。
UNIX上級=UNIXハッカーってことでしょ。
オペレーションしてるだけなのに中級を名乗るのはちょっとなー。

いや、いいんですけどね。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 06:02
>>175
> 中級を名乗る人にはせめてアプリケーションの一つや二つ
> 書けてほしいよなー。
なんじゃそりゃ。意味わかんねえ。

> UNIX上級=UNIXハッカーってことでしょ。
> オペレーションしてるだけなのに中級を名乗るのはちょっとなー。
GUI アプリを一度も書いたことのない Kernel Hacker は何級か答えてくれ。
アプリケーション(って何だよ)を全然書かないコンパイラ書きは何級なん
だ。Perl/Tk が趣味の奴は何級だ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 09:59
>>175
なるべくコード書かないで、目的の作業を遂行するのが
UNIXの流儀。
極端な話、コマンドの組み合わせ+数行のスクリプトで
どんな仕事でもこなせるなら、すげーと思うがな。

巨大アプリ書かなきゃ一人前じゃないつー発想は....
なんかWindowsみたいだからやめようよ。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 11:37
おれ面倒だとすぐプログラム書いちゃうぞ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 13:23
>>178
おそらく最も大事なのは、実装規模と処理規模を
分けて考えることでしょう。
実装規模=小 で、処理規模=大をこなせるのが
本当のUNIXハッカーでしょう。

>>176 もつっこんでんだけど、>>173 の発想が
とてもイタイのは、アプリケーションが全て
だと思っているところです。

コマンドをシェルスクリプトで組み合わせること
だって、立派な実装の一手法であることに
変わりはないのだから。



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 20:55
「最初からシステム(OS)に手を入れろとは言わないから、
 とりあえずユーザレベルでいいからなんか作れ」ってことだろう。

ここに来てる奴にもちゃんとわかるように書けよ>175


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 17:04
age

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 11:49
linux の 初心者本 おしえてくれ
REDHAT LINUX 6.2j サーバ借りたがわからんずら
よろしく


183 :あのさぁ:2001/01/18(木) 13:06
>>182
オマエが何を何処まで知っていて金をいくら持ってるか
わかんねぇんだよ
本屋いって片っ端から立ち読んで肌に合うヤツ買えよ
初心者系はだいたい帯に歌ってるから心配すな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 00:43
ago

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 03:41
もうちょっと続けてよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 15:33
んじゃ続けてみよう。FreeBSD本の情報は
http://www.raomen.net/GoodBooks/
http://www.st.hirosaki-u.ac.jp/~rmiya/freebsd_books.html
が、いい感じ。Linuxの情報もちょっと載ってる。ガイシュツだったらスマソ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 02:09
LINUXJAPANに3枚くらい写真出てたけど、西村ともみは美人だぞ。
ちょっと俵まち入ってるけど。サイン会あればサインもらいたいな。
ホームページもあるぞ。子供とだんないるぞ。子供まだ若いから
30前半かな。頭よさそうだぞ。外語大出だぞ。外国語もできそうだぞ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 12:52
クラッカー迎撃完全ガイド
みたいな本ある?FreeBSDの勉強中です。

しかし、息の長いスレだぁね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 19:14
LinuxでLAN構築とセキュリティに関するお勧めの書籍はありますか?

現在サーバ1台+クライアント4台程度で構築してますが、設定に
穴があるような気がしますし、今月中にはフレッツ・ADSLが導入決定で
ほぼ常時接続状態になるのでセキュリティ関係も精進したいのです

一応現在↓稼動中です、
SAMBA,NIS.NFS,DNS(bind),PROXY(squid),www(apache),FTP(proftp)
IPMasquerade(ipcains)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 23:21
>>189

「Linux版 クラッカー迎撃完全ガイド」

>>188

↑コレのBSD版みたいなやつってこと?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 23:35
>>190
Linux 寄りになってるけど、BSDでも通じる部分多いよ。

192 :189:2001/03/04(日) 21:31
>>190
マジレスありがとです

「Linux版 クラッカー迎撃完全ガイド」秋葉のLAOX逝って、買ってきました
税込み5,229円で、725Page、内容は濃い目ですね
奥付の著者を見ると

著者 Anonymous <-- 笑えます

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 00:50
クラッキング対策ファイナルガイドは?
同じ人が書いてるはず。こっちは翔泳社。

194 :Anonymous:2001/03/05(月) 03:58
Never be afraid to tell the world who you are.

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 15:37
UNIX歴10年、
いまごろ「UNIXプログラミング環境」読んで感心したりしてる。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 01:58
>187
UNIXオタのonapet
坂本文、吉田智子、西村ともみ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 03:04
>>195
mee too.

198 :187:2001/03/06(火) 19:50
西村ともみは間違いで、正しくはめぐみさんでした。
写真は雑誌売り場で眺めただけです。

199 :187:2001/03/06(火) 19:51
西村ともみは間違いで、正しくはめぐみさんでした。
写真は雑誌売り場で眺めただけです。

200 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 20:12
なんだ、なんでトロリンが出てくるのかと思ったよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/09(金) 22:39
今度仕事でUNIX(Solaris)を使うことになりました。
とりあえずコマンド覚えなくちゃと思ってるのですが、
コマンドリファレンスの本でよいものがあれば教えて下さい。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/09(金) 23:56
>>201
えぇと、書き口からすればUNIXの経験ないんだな。

http://www.oreilly.co.jp/BOOK/unixnut/
まず、古い。普通は使わないコマンド大量。
シェル、awk、sedなんかも載っててお得。

これはいいぞ。 versionで困ったら man 使う。
使わないコマンドでも一応覚えておく。
始めに初心者用のお気楽コマンドリファレンスみたいな物を買うと
それから上達しないからな。
少なくともこれ読めば、困ったときにどうすればいいのかがぼんやりと見えてくる.
質問君にならないですむぞ.

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/10(土) 00:03
まだこのスレでは誰も挙げてないみたいだから挙げておく:
高野 豊 著「root から / へのメッセージ」 アスキー出版局
unix板の住人なら must read な名著。買うべし。
著者の鉄道オタクぶりもなかなかよい。

204 :203:2001/03/10(土) 00:06
補足。
どんな本かというと、80年ごろにunixの管理者をやっていた
著者の手記みたいなもの。vax 上で sh や ed を使ったり、
rs232c ケーブルをひくために建物の構造を把握したりなど、
扱われている内容は古いが、その哲学は学ぶところ多し。

205 :あのにます@ディスク満杯:2001/03/10(土) 01:24
「UNIX原典」これを高校生の時に図書館から借りて読んだが、
最近また読みたくなって探してみたが見つからず。

あと、UNIXに限らないけど
「人月の神話」この本の存在を知ったのは高校生の頃だったが
最近まで入手できずにいた。やっと、今年に入って読み始めた。


206 :名無しさん:2001/03/10(土) 02:01
「人に聞けないunix」明日機出版局
とりあえずやりたいことの 83% はカバーできると思う

「人月の神話」買ったよ>>205
元メインフレーム系なんで身につまされる...

207 :201:2001/03/10(土) 18:48
>>202
マジレスありがとうございます。
明日、紀伊国屋にでも行って見てこようと
思います。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/10(土) 19:30
「UNIX の 1/4世紀」
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-3659-1.html
UNIX 誕生にまつわる話。ゲームを動かすために UNIX を
作った話とか、パイプの概念が発明されたときのこととか、
最初の UNIX コマンドは 60数個だったとか (むかしは rm と
rm -i は別々のコマンドだったらしい)。

209 :ななしさん:2001/03/10(土) 20:00
UNIX原典は去年アキバのLaoxコンピュータ館1Fで
見かけた気がする。

気のせいだったらすまん。


210 :名無しさん:2001/03/10(土) 22:19
>>203
PHOENIXシステム萌え。
高校の時この本に出会えて本当によかった。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 18:32
「マスタリングTCP/IP」 シリーズ。
UNIXじゃないが、ネットワーク管理に必須の知識。
実装面についての記述が皆無に等しいが、
それは別の本を読みあわせればよし。
ただbindの設定方法をしってる、ftpdの動かし方を知ってる
というだけでは本当の管理は出来ない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:17
>>205

UNIX 原典 Book Off で買った。100円だった。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 09:24
職場のサーバの管理が全部おれにかかってきてたまらんので、
他の暇な奴(しかしunixに全然興味がない奴)を管理者にしたい。
いやいややらされてる奴でも読みこなして行けば一通りのunix的思想
&スキルがみにつくような、教則本のようなチャート式のような本って
ないすか。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:19
無理だと思う。いやいややってる奴は絶対まともに使えるようにはならない。

215 :名無しさーん:2001/03/15(木) 00:58
作業分のお金を貰えばいやいやでも最低限のことはできると思うけど。
好き嫌いと上手下手は別だと思う。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/17(土) 03:39
UNIXの設定をきちんとして、音楽を鳴らしたり、
操作方法載ってるのってどれですか?
ほんとに、インストールしたての人が読む本はどれですか?

217 :うひひ:2001/03/17(土) 11:05
>>216
音楽はviを起動してEscを8ビートで叩け
インストールが出来ればもう一人前だから本はいらないよ
男の人が丁寧に解説してくれる


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 00:20
>>217
ブスでも、ですか。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 06:43
Linux初心者はどれがいいの?
Linuxの設定とか知りたいんだけど。



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 06:51
>>219
で、どういう事をやりたいんだ?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 08:19
>>219
うひゃひゃひゃひゃ、
「Linuxの設定」って一体なんなんだ。
うひゃひゃひゃ。

……ってネタなのか。

222 :うひひ:2001/03/19(月) 08:49
>>218
ブスの場合はNo manual entry for bus
>>221
Linux=kernelとするならコンパイル時に設定はあるだろ
とりあえず219はぃぬ板いけや

223 :名無しさん:2001/03/19(月) 10:58
テスト


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/21(水) 04:21
うにっくすすーぱーてきすとをかおうかな

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/22(木) 23:39
SYSTEM V
って本大きな書店でもないところが
ある
これっていい本なの?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/23(金) 13:02
>>222
むしろ Bus error(core dumped)



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/24(土) 22:26
おらいりーのunderstanding linux kernelって日本語版の予定ないの?英語よめれば原書を読めばいいんだろうけど、むりだ(藁

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/24(土) 22:48
>>227
読める、読めないより読む努力せや
ちゅーかぃぬ板いけや。



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/24(土) 23:19
>>227
夏ぐらいに発売される?
との情報を人から聞きました。本当かどうかは不明です。
ごめんなさいです。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/24(土) 23:34
sshに関してお勧めの書籍はありますか?
近くの書店はこれ一種類しかないんです。

http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=00092508


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/25(日) 00:38
>>230
洋書だし俺は読んだことないけどオライリーからこんなの出てる。
http://www.oreilly.com/catalog/sshtdg/

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/25(日) 10:28
>>228
まだ高校生だから読めないんだよ。ほっとけ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/25(日) 18:10
プロフェッショナルBSDがでるけど、
かっていい?
自分はFreeBSDを使い始めて、ネットワークや娯楽利用の勉強がしたいのです。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/25(日) 23:31
>>233
ん? 改訂版が出るって事?
それともプロフェショナルBSD(ッが付かない)とは別物?

235 :たまなし:2001/03/25(日) 23:55
プロフェショナルBSDは改訂版がでた。
CDROMがついていて、著者達のドットファイルや設定ファイル、
本文のPDFが入っている(らしい)。
内容も時代に合わせて修正されている。ページ数は減っている
(502->458)が、活字を小さくして、内容は増えている印象。
値段も3200->2800と下がっている。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/26(月) 06:27
プロフェショナルBSD改訂版買った人いませんか。
内容どうなのか知りたい。

って俺が本屋に行けばいいのか…

237 :234:2001/03/26(月) 06:51
>>235
おお。さんくす。本屋行ったらチェックしてみるよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/26(月) 16:04
これだね>プロフェショナルBSD
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-3750-4.html

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 12:53
早速買ってきたよ。
内容は、やや初心者向きかなと思う。

買っても損はないかなと。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 20:52
よし、買いやー!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/31(土) 13:30
技術評論社 のソフトウェアデザイン、クレジットカードで通販できるサイト無い?
いろいろ回ったけど見つかんない。
といって、購読で頼むのもいや。振込み面倒。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/31(土) 15:01
アマゾンとか紀伊国屋書店は?

243 :241:2001/03/31(土) 19:58
アマゾンも紀伊国屋もだめでした。とくに紀伊国屋は会員に入れとうざかったです。
あと、Cbook24や丸善もだめでした・・


244 :825:2001/03/31(土) 19:58
クロネコヤマトブックサービスいけば?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/01(日) 16:15
jbook はおけだよ。
「プロフェショナルBSD」で検索した結果↓
http://sea.jbook.co.jp/search97cgi/s97_cgi.exe?Action=Search&ResultTemplate=search_result_40.hts&QueryText=%28%28+%a5%d7%a5%ed%a5%d5%a5%a7%a5%b7%a5%e7%a5%ca%a5%ebBSD+%29%3cIN%3etext_area%29+and+sale_status_asc_all&Collection=011&keyword=%a5%d7%a5%ed%a5%d5%a5%a7%a5%b7%a5%e7%a5%ca%a5%ebBSD


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/01(日) 16:16
すま。ソフトウェアデザインの話だったのね

247 :241:2001/04/02(月) 22:19
>825さん
ありませんでした・・雑誌以外のならばそろってるんですが > 技術評論社
>245さん
わざわざ検索してもらってすいません。
ちなみにプロフェショナルはCbook24で探してたとき、ついでに買っちゃいました。

248 :名無しさん@引く手あまた:2001/04/07(土) 18:43
祐安重夫氏の「パーソナルUNIX道具考」(CQ出版)
多分絶版かと思うが…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/10(火) 23:40
結局
技術評論社からでてる
super text はいいんですか?
オライリーとかとくらべてどうよ?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 05:03
誰か、たまにはageろよ


251 :すとーるまん:2001/04/20(金) 09:35
アマゾンはボイコットしろ!


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 09:47
>>249
考古学に興味があればいいんじゃない。
内容的には、ぷろふぇしょなるBSDの方が現状に即していると思われ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 12:08
「UNIX考現学」(萩谷昌巳, CQ出版) まさみ様萌え♪
#もう絶版だろうな(藁



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 20:38
>>251
なにゆえに?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/21(土) 01:36
http://www.gnu.org/philosophy/amazon.ja.html

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 08:42
ユニマガ 5月号のインターフェイスの街角の例が...


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 13:21
>>255
なるほどよく分かった。というか、あの日本語訳じゃ
イマイチ分からんかったが、何となく分かった。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 20:39
クラック対策に良い本ありますか?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 21:04
過去ログどうぞ
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=unix&key=941565661&st=188&to=193

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/25(水) 00:49
トロリンのらぶらぶLINUXはPART2が本屋においてあったよ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 00:32
「UNIXという考え方」どうだった?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 00:51
>>253
「ソフトウェア考現学」じゃないの?
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/?bibid=00356404

それともUNIX考現学ってのもあったの? まあ絶版で在庫もないようだけど。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/03(木) 02:28
>>261
立ち読みしただけだけど、
今となっては、良さの影の部分についての考察がほしいな。
たとえば、プロセス間通信とか。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 00:39
「ソフトウエア考現学」は昔に(わからないまま)私も楽しく読んだ。
今読むと以外と古びてないところが面白い。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 17:33
>>261
買って読んだ。
「UNIXプログラミング環境」の実例を除いて能書きだけ
にしたような本で、立ち読みで十分な内容だと思う。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/05(土) 02:57
>>261
近所の図書館に、ひっそり並んでた。
「1/4世紀」や「プログラミング作法」のほうがよっぽど面白い。

267 :IPC:2001/05/05(土) 04:57
>>263
影、というのが気になります。どこらへんが影ですか?

私はプロセス間通信は、いつも悩んでます。

SystemV IPC マルチスレッドでダメだったり..
POSIX IPC Linuxや*BSDでまだ使えない
RPC 今ならCORBAにしとくのがいいんだろうな

書く言語にもよりますが、JavaならCORBA,RMI,SOAP
といった選択があるんですが、Cだと帯に短したすきに長し
が多く、(ってそういうときはCはあきらめたほうがいいんだな)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/05(土) 07:06
Un*xはIPCが(今となっては)弱いよねぇ。

マルチスレッド無視すれば今はSysV IPCが一番portableなんだろうけど、
SysV IPCはそれ以前に仕様が腐ってるし...
POSIX IPCが普及してくれてればまだましなんだけど。

あと、RPCはともかくCORBAは実際使ってみるとORBの違いでうまく通信
できなかったり、ORBによってはマイナーコード見ても何のエラーだか
わからんぞゴルァというのがあって結構面倒くさい。

こういう辺りは「何も気にせず名前付き同期オブジェクト」「何も気に
せずDCOM」できちゃうWin系がちょっと羨ましかったりするなー。
# まぁCOMはレジストリの罠があるから一長一短だけど


269 :そうですね。:2001/05/05(土) 07:17
CORBAも難しいんですね。勉強になりました。

某EC企業向けにCで書くものが
あったんですが、Solaris決めうちでいいことになってPOSIX IPC
で書きました。(Tru64,AIXでも動くことは保証できますが、
Linux,BSDでは*まだ*動かないものになっちまいました。)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/05(土) 09:44
俺はUnix Domain Socketで行くぜ!

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/10(木) 02:59
揚羽町


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 10:14
はにゃ〜ん

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 15:04
age

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 22:16
ユニマガ 今月号(6月号)持ってる人は、
140ページ右上に注目

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 23:01
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | はやくこの板が
                 |  あらし厨房だらけになって
     ,__     |    逝ってくれますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/29(火) 14:59
日清の唐age粉

277 :再び:2001/06/03(日) 20:23
日清の唐age粉


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 14:30
>>270
わはは。

Q. streamさえ渡せればよいのか?
A. 問題ありません


279 :再々度:2001/06/11(月) 16:24
日清のお肉が柔らかくなる唐age粉


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 01:18
日清のカップヌードル

281 :自宅鯖:2001/07/08(日) 20:11
私が自宅でFreeBSDで鯖立てるまでに読んだ(今でも読んで
る本たちですが…

@「FreeBSD徹底入門」((98)も含みます。)…翔泳社
A「FreeBSDネットワークサーバ構築ガイド」…広文社
B「FreeBSDでインターネットサーバーを立ち上げる」…ディー・アート
C「FreeBSDパーフェクトネットワーク」…毎日コミュニケーションズ

なお、それぞれ基準としているVer.がありますが、
@2.2.1(CD付き)、A3.2(CD付き)、B2.1.7(CDなし)、C3.3(C
D付き)であります。上記目的(FreeBSDで自宅鯖を立ち上げる
)ために1冊だけ持ってなさい、ということなら、Cが良いと思い
ます。ただ、これとてほんとに細かい事や、完璧に正確な事が
書かれてる訳ではないので、不足部分は自分でネットで検索か
けるなどするほうが良いと思います。でも最近、書店にFreeBSD
の本って、ほとんどないですね…

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 22:36
このスレにぴったりの、初心者、中級者、ヲタの
それぞれに対応した参考書籍(英語含む)を
包括的に網羅し、しかもそれぞれの解説が親切な
サイトを紹介します。
先に言え!って感じですね、これじゃ ハハ
ttp://www.paradox7.f2s.com/

283 :利ナックス:2001/07/18(水) 21:12
age

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 02:21
ああ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 17:45
solarisのシステム管理の書籍で、実際に買われてこれはお勧め・わかりやすい
というのがあったら教えて下さい。
それとも >>85 がいいんでしょうか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 18:21
>>285
http://docs.sun.com/ でいいだろ。
印刷されたものを買うといくらになることか。

287 :285:2001/08/03(金) 20:04
>>286
おお、こんな便利なのがあったんですか。
サンクスです。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 13:50
age

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 08:33
>>287
Solarisダウンロードすればドキュメント全てが手に入るよ

290 : :2001/08/18(土) 15:01
>砂原 秀樹監訳: 「4.4BSDオペレーティングシステムの設計と実装」("Design and Implementation of the 4.4BSD Operating Systems")
>,翻訳分担:第6章(I/Oシステム),第7章(ローカルファイルシステム),第8章(ローカルファイル格納形式).
> (アジソン・ウェズレイ・パブリッシャーズ・ジャパン. 出版予定)

これいつ出るんだろな・・・。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 15:10
忙しんでしょ。きっと
最近はW2k+Meadowなんだってね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 18:19
plathomeの新着MLにSolaris8のシステム管理本が出てるぞ
誰か中身読んだ?

293 ::2001/08/23(木) 05:04
>>3
ありがとうございます。早速いってみます。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 05:06
>>293
二年ぶりかYO!!

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 05:51
>>293
ワラタ,マジデ

296 :sage:2001/08/23(木) 16:24
tes

297 :名無しさん:2001/08/23(木) 22:16
>>293
どこが早速だYO!マジで笑った

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 22:26
「Debian GNU/Linux 徹底入門 -Potato対応-」武藤健志
インストールから応用まで丁寧。WEBでの談話室もいい。オススメ。

299 :p0242-ip01yosida.nagano.ocn.ne.jp:2001/08/24(金) 19:26
記念カキコ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 21:09 ID:FZTvz5gQ
ポマール

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 07:55 ID:hZxpVF0U
age

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 11:50 ID:3Oi.Y5ck
ちまちまと技術を習得して実践するだけならしょせんは
代わりはいくらでもいる。本当にでっかい技術者になり
たければ出版社はどこでもいいから英和辞典を買って英語を
マスターした方がいい。いや辞典買わなくてもとにかく
英語で楽にコミュニケーションがとれる方がいい。
話はそれからだ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 18:09 ID:5MeeotCQ
それからどしたの?

304 :age:01/09/06 00:16 ID:UwxC28x6
とくか

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 00:39 ID:RQop.hqE
>>293
ワラタ

306 :みっちゃん:01/09/06 02:13 ID:YPOwjArA
初心者向け・・とりあえずは読んでみるみて・・
「いけいけUNIX」アスキー出版局 ジョン・R・レビン著
まあ、インストール無事終了した人向けだね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 14:18 ID:urHVaHnE
個人?
http://www.yfcbookshelf.com/index.htm

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 03:22
このスレ、名スレ(気になるスレ?)に挙げられてたね
ひとえに>>293の力だが

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 04:37
「unixプログラミング環境」
Web通販の書店で扱ってないところが出てるのですが、絶版でしょうか?
それとも改訂新版でも出るのかな?

とりあえず手に入れたのですが、値段の割には薄くて小さい本ですね。
内容はまだ読んでません。ヽ(;´Д`)ノ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 05:18
>>309
ちゃんと読んだら値段以上のものが返ってくるよ。その本は。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 06:04
>>310
PDP-11エミュでV7動かしたら、K&Pに書いてあるのとまったく
一緒だったんで感動したYO!

312 :309:01/09/24 06:53
>>310
そー言われるとヤル気がでてくるなぁ。がんばってみます。

313 :___:01/09/26 23:20
昨日、book off 逝ったら「UNIX原典」なる書籍を見つけました。
取り合えず、無意識に買ってしまったのですが色々と忙しいのでまだ
読んでません。

どうなんでしょ?

314 :FreeBSDでばばん:01/09/27 00:56
本箱に在ると感心される本だ > 『UNIX原典』

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 15:54
UNIXとはチョト離れるが「ワークステーション原典」も面白い。

しかし「UNIXプログラミング環境」は脅威のロングセラーだな。
この手の本で15年も売れた本は他にないだろう。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 23:21
どなたか、SNMPに関して詳しく書いてあるような
お勧めの本があったら教えて下さい。

大雑把な書き方ですみませんが、SNMPに関して基礎から理解できるような
本を探しています。ツールの使い方だけが載っているようなものではなく。

http://www.linux.or.jp/bookreview/SNMP-kanri.html

これを読んだ人がいたら、お勧めかどうかもお聞きしたいです

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 23:39
>>316

はい。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=SNMP+%8A%C4%8E%8B%83c%81%5B%83%8B&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

318 ::01/09/29 00:10
>>3
とても勉強になりました。
ありがとうございます。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 01:51
二番煎じ(゚д゚)サムー

320 :俺も:01/09/29 02:23
(゚д゚)サムー

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 21:00
K&Rを一通り終えて
UNIX-C中心で生計を立てていこうと考えている人は
何をどういうものを読めばよいでしょうか?

UNIXに関しての知識はただVIを使ってコーディングしてGCCでコンパイル、
ディレクトリ移動などなど、基本的なことの一部しかわかっておりません。
*たのしいUNIXは読みました。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 22:45
>>321
税金対策本。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 20:01
FreeBSDとVineLinuxに関する本で、この一冊、というのがあれば教えてください
UNIXはほぼ初心者です。
とりあえずVineをインストールしてみましたが、どこをどういじれば良いのかさっぱり分からないです

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 20:14
>>321
スティーブンスをしゃぶりつくせ

325 :321 :01/10/06 23:15
スティーブンス?
あの高価で大部な?
あれは値段相応の中身なの?
全部集めてる人とかいるのかしら?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 23:37
クズ本を何冊買い集めたところでクズに変わりない。
遠回りしたくなかったらスティーブンス買っとくのがいいよ>>321

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 23:43
スティーブンス原著で買った人います?
原著が簡易な文章ならば挑戦しようかと思うけど。
翻訳最悪らしいからね

328 :321:01/10/06 23:45
スティーブンスってカーニハンとかみたいに有名な人なんですか?
それとも消去法で浮かび上がってきただけ?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 00:45
>>328
お前スティーブンス大先生にむかってなんてこと言ってんだ!
それでUnix-Cで生計立てたいなんて笑わせんな!氏ね

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 00:48
>>329
ワラタけど同意

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 00:50
>全部集めてる人とかいるのかしら?
教科書を集めるとはいいませんね?
そういうことです

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 02:36
>>327
原著読みやすいよ。とても判りやすい英語。
>>328
カーニハンとはちょと違う。
有名な人というより、書いた教科書が有名になった人。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 03:14
向こうの、少なくとも定番と言われてる教科書は大抵わかりやすい
英語だよねえ。厚くてひるむけど、丁寧になってるから嵩が増えてると
思われ。
# しかし分厚いのは電車の中で四面..

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 03:47
それにしてもPC-UNIX便乗本はなんであんなにクソ本が
多いんでしょうか?本の中身だけでなくデザインまで
すべてがクソのような気がするけど。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 03:51
本がクソなおかげで、厨房も増えてこまるYO!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 06:48
>>325
> あれは値段相応の中身なの?

おいおい、Stevensの本は一見しただけで内容いいの想像つくだろ。
ただ、死んじゃったからこれからは内容改訂できないね…南無…

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 17:13
たまにはage

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 02:12
スティーブンスって誰?おしえて。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 02:44
http://www.kohala.com/start/

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 02:54
AI Stevens

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 13:19
文字コード(得に日本語)について詳細な本きぼんぬ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 14:46
オライリーのCJVK(?)

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 14:55
http://www.oreilly.com/catalog/cjkvinfo/
これ。CJKVだな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 17:32
>>341
ISO 2022 まわりの理解なら、
http://euc.jp/ の「文字コードの話」が秀逸だとおもう。ただし最後まで
読むこと。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 19:16
えっと……。
サーバー管理者としての心得と言うか、ポリシーと言うか、常識みたい
な事柄はどんな本を読めばいいんでしょうか?
「メールアカウントだけのユーザーはshellを/usr/bin/passwdにしろ」
とか、
「telnetポートはふさいで、sshを使用すべし」
みたいな事は、どれもサラッと書いているだけなので、
まとめた本があれば読んでみたいんです。

つーか、皆さんはどうやってここらへんの“呼吸”をマスター
されたんでしょう?
こんな質問する時点でサーバー管理者失格、というのは無しで
お願いしたいんですが……。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 19:29
>>345
ほれ。
http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/memo/2001/10.html#20011010_unix

……っつーのはいきなりだときびしいので、この辺か?
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Security-HOWTO.html

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/24 00:48
いい英語の入門書があったら教えてください。
対象はズブズブの素人です。
コマンドの使い方とか書いてあるやつ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/24 00:57
英語の入門書?
英語で書かれた入門書?

sage

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/24 02:22
>>344
長いんで、「おわりに」を見てみたが。
何処がポイントなのか教えてくれ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/24 06:55
>>349
あれぐらい全部読め。

351 : :01/10/26 06:10
(゚Д゚)sysadmin

352 :完全気密性型個室チャット設置:01/10/26 08:59
秘話機能付き高機能チャットルームなどを
18個設置。共有チャットも10個設置。
気軽に参加してくださいね。

みなさんのお越しをお待ちして
おります。右フレームの中ほどに
あります。よろしくね。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)